2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スランプ中の小説書き同士で励ましあうスレ3

1 :スペースNo.な-74:2013/02/15(金) 13:09:54.67
スランプ中のあれやこれやを字書き同士で話し合い励まし合うスレです
テンプレは>>2

2 :スペースNo.な-74:2013/02/15(金) 13:13:19.76
前スレ
スランプ中の小説書き同士で励ましあうスレ2
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1337913036/

過去スレ
【スランプ中ですが】小説書き同士が励ましあうスレ【何か?】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1225955806/

3 :スペースNo.な-74:2013/02/16(土) 15:28:15.41
>>1乙ですー

4 :スペースNo.な-74:2013/02/16(土) 16:19:30.07
>>1
スレ立て乙です。
>>4〜10くらいならみんなスランプ脱出

埋めてしまったんですが(すみません)、
「日記も連載も止まった」という方がおられたのが気になりました。

連載と日記をお止になっていることで、
ご自身の苦しみと、読者の方が待っているということのプレッシャーで、内外ダブルの辛さかと思います。
自分は連載を持てたことも、読者の方もいないので、受信側(読者側)の意見になりますが…。

あまり思い詰めないで、コツコツ続けていただけたらいいなと思います。
読者というか自分は、好きなサイト様が長期休止しても、完全には忘れませんでした。
他のサイト様に目移りしても、たまに思い出して更新がないかチェックしていましたよ。

どうしても連載をやめてはいけない環境とか、プロの方とか色々ご事情があったらすみません。

ただ、無理をしてご自身を追い詰めることはしないで欲しいです。

長文失礼しました。

5 :スペースNo.な-74:2013/02/16(土) 23:00:20.64
>>1
おつおつ!

うん、読者側に立つと、書けなくなる時、あるよね。俺だけど。

6 :スペースNo.な-74:2013/02/17(日) 02:01:42.94
>>1


7 :スペースNo.な-74:2013/02/17(日) 13:59:03.18
>>1 おつ!!

8 :スペースNo.な-74:2013/02/18(月) 02:51:32.25
今まで書いた小説を商用利用されたのがショックで書けない

9 :スペースNo.な-74:2013/02/18(月) 16:41:23.91
>>8
kwsk

10 :スペースNo.な-74:2013/02/18(月) 18:23:20.87
自分の書く小説に自信がもてなくなったから
小説の書き方について色々調べたけれど
その書き方に囚われて自由に書けなくなってしまった…

11 :スペースNo.な-74:2013/02/18(月) 19:23:34.46
誹謗中傷や嫌がらせが悪化してきてとうとう金品を奪われた
警察に通報したけど多分証拠不十分で泣き寝入り、初期作のデータも奪われて予備を取って居なかった一部が無くなってしまった
とうとう小説自体が嫌になってペン折った。書いてみようとしたけど、全然駄目もうやり方忘れてる
昔より滅茶苦茶下手になってた
>>8
金は戻ったんだろうか、サイトに公開してた物だよね?

12 :スペースNo.な-74:2013/02/18(月) 19:27:23.44
あるあるあーアアァア辛い
今までどうやって書いてきたのか分からなくなってしまうよね
全く同じ事情で書けてない

13 :スペースNo.な-74:2013/02/18(月) 19:42:10.87
>>11
サイトに公開していたものやメールでやり取りしていた文章を使われてた
サイトを移転したから更新の日付が発行日より遅くて証拠不十分で泣き寝入り

14 :スペース. No な‐74:2013/02/18(月) 20:15:30.06
>>10
中島梓の小説道場は、ムダに書いてみたい気力がわく
スランプの時おすすめ。

>>11
自作の小説が原因でそうなったの?
そうでなくても、大変な思いをされたから
スランプで書けなくなるのは仕方ないかもしれない。
ゆっくり休んで下さい。
気持ちに余裕ができるまでに回復したときなら、復活も今より楽になれるはずだから。

15 :スペースNo.な-74:2013/02/18(月) 20:43:34.02
更新したらブログに記録するといいよ
後から書き足した!って相手が言っても何時何分にその記事を書いたのかログには残ってるし
表向きのブログには時間表示されてなくてもいつ書かれた記事かはログですぐに調べられる

16 :スペースNo.な-74:2013/02/18(月) 22:33:11.26
メールの文章とかは証拠にならないの?
移転前サイトのサーバーにはログが残ってないのかな……。

見当違いならごめん

17 :スペースNo.な-74:2013/02/18(月) 23:21:08.21
酷いし怖い話だね
人の物を利用するなんて汚いし許せないけど
でも商用利用されるほど魅力のある作品だったんだろうな
素晴らしい才能を持っているのだと思う
その才能を手放さずにまた書ける日が来るといいな

18 :スペースNo.な-74:2013/02/19(火) 00:07:34.68
にしてもメールの文章までパクるなんて、
「たまたま似ちゃいました。」
じゃすまないよなぁ。

こういうのって証明出来ないのかな……。
自分の大切なものを奪われるって辛いよね。

19 :スペースNo.な-74:2013/02/19(火) 00:25:10.37
>>17
>>15
ありがとう
小説がまた書けるようになりたいから、そのときはブログを活用することにする

>>16
>>18
メールに載せていた文章は
許可を取って頂いたものなのに急にパクったと言われました
って主張をされてる
勝手にゲストにされていたり、散々

20 :スペースNo.な-74:2013/02/19(火) 02:21:22.77
許可を得たというメールがあるのか、って問い詰められないの?

って思ったけど、出来ること全部やった上でここにきてるんだよね。ごめん。
それに相手が外道だから、どんな卑劣な手を使うかわからないし、あなたが磨り減っちゃうか……。悔しい。

昔、ウォルト・ディズニーも、キャラクターを脅し盗られたんだよね。
俺も17さんと同じであなたには才能があると思う。
今は辛くても絶対書くことをやめないでください。
あなたが書き続けることが、悪魔への脅威になるんです。

21 :スペースNo.な-74:2013/02/19(火) 08:01:14.19
商業なんだよね?
晒せ晒せ

22 :スペースNo.な-74:2013/02/19(火) 11:22:34.09
人の作品を盗作した上に商用利用して、とどめに作者さんを悪役に仕立てるってカスだな。頭おかしい。

23 :スペースNo.な-74:2013/02/19(火) 12:45:19.50
心理描写が苦手すぎてつらい。
地の文が状況説明ばっかりで、登場人物の感情とか思惑の表現がどうしても薄くなってしまう。

24 :スペースNo.な-74:2013/02/19(火) 12:58:05.17
キャラを悩ませると心理描写はかどるよ
迷わないキャラやそれを表に出さないキャラは超人っぽくなるよ

25 :スペースNo.な-74:2013/02/19(火) 14:07:32.72
>>19
相手は商業なんだし既に公開してるんだからいくらでも証明する手段はありそうなんだがなあ・・・

26 :スペースNo.な-74:2013/02/19(火) 18:05:33.96
>>23
五感や行動に、におわせる手法は?
キャラの性格も出やすいし。

27 :スペースNo.な-74:2013/02/19(火) 21:23:55.52
相手によっては専門の人に相談しないとご本人が磨り減ってしまうかもしれないね
今だってショックで書くモチベが落ちてるようだし気の毒だ
でもまた書きたいって思ってるならきっと書けるようになると思う
本人の内から湧き出る才能は真似したって本物には及ばないし、盗んでも後が続かないよ
だから挫けないで欲しい

28 :スペースNo.な-74:2013/02/19(火) 21:39:21.35
ファンが引き起こした事が余りにも度を越してる
○○のファンは最低とまとめサイト作られた程
○○ジャンルそのものが大嫌いになった

29 :スペースNo.な-74:2013/02/19(火) 22:34:34.69
スレチ

30 :スペースNo.な-74:2013/02/20(水) 00:34:19.12
>>23
自分会話が苦手
苦手なせいでつい心理描写の比重が重くなってしまう
会話になると考えすぎなせいか自然じゃない気がして苦手…

31 :スペースNo.な-74:2013/02/20(水) 12:47:43.92
23だがレスありがとう。
アドバイス参考にして頑張ってみる。

>>30
会話は自分も苦手だ。
登場人物を仲良さげに喋らせたいのに会話をうまく広げられないことが多々ある。
自然な会話って難しいよね。

32 :スペースNo.な-74:2013/02/20(水) 18:27:10.66
ラノベのようにはかったような台本があるようなツーカーの会話というか会話劇調になってしまう

33 :スペースNo. な‐74:2013/02/21(木) 01:01:16.30
>>30
話すキャラの口調と性格をしっかり把握しとけば
何とかなる・・・かな?
面白いなと思ったドラマを音声だけ聞き直して参考にするのが良いかも。
コメディ入ってるならクドカンがおすすめ。

34 :スペースNo.な-74:2013/02/21(木) 01:11:26.33
アドバイスもらった点を直そうとしてるうちに、なんかもっと文がヘンになった。
ほのぼのストーリーのはずが、気がついたら犯罪者キャラが出てしまった。

頭に描いていた展開が何かヘンな気がしてきた。

どうしよう。

35 :スペースNo.な-74:2013/02/21(木) 07:18:17.99
凄く自分好みの絵描きさんをみつけてしまい一枚イラストにすら泣ける。
こんな微妙な表情や雰囲気をどうやって文で現わせばいいんだ…
ただでさえイチャイチャしか書けんのに。
自分いりませんねサーセン!と逃げたくなった。
同人だと絵描きさんには敵わないんじゃないかってのが
どうしてもついて回って勝手に意識して書けなくなる。
土俵が違うのはわかってるけど。

36 :スペースNo.な-74:2013/02/21(木) 08:28:22.84
なんでこんなとこまで来て字sageすんだか

37 :スペースNo.な-74:2013/02/21(木) 08:48:50.34
>>35
絵を練習して絵描きに転向すればいいんじゃね?

敵わないとは思わないが、小説が万人受けしないってのには同意するよ
絵が見られない人はいないけど文章読めない人は確実にいる
文章読むのは訓練が必要だからな
自分も疲れてるときは長文読むのつらいし下手すると頭に入ってこないw

38 :スペースNo.な-74:2013/02/21(木) 09:04:54.82
>>36
字sageのつもりはなかった、不快にさせてごめん
>>37
やっぱり書くのが好きだから前向きに文章力向上に努めるよ

変な吐き出し失礼しました

39 :スペースNo.な-74:2013/02/21(木) 09:36:08.59
>>38=35
絵描きがすごいんじゃなくて
その絵を描いた人がすごいだけだよ
字にしかできないこともあるんだから
そんなに気を落とすな

40 :スペースNo.な-74:2013/02/21(木) 22:58:04.46
絵も字も音も芝居もそれぞれの表現にしか出せない味や魅力があるもんな
そして畑違いにも関わらず表現の仕方の苦悩は共通して似通っていたりするからおもしろい

41 :スペースNo. な‐74:2013/02/22(金) 01:04:50.20
実は「こんな美しいひと見たことない・・・」
という表現を使うときなんかは
絵がないほうがより多くの読者に届くからね。
絵だと、どんなに上手でも好みの絵や顔に描かれてなかったら
読み手の心が一気に醒めることあるし。

42 :スペースNo.な-74:2013/02/22(金) 01:17:38.36
あるねえ
例えば、BECKって漫画の主人公の歌がやたら上手い描写とか
漫画ならではで、他媒体じゃ使えないやり方だし

そういう、この媒体だからできるって描写を小説でやってみたい
憧れだなあ
小説の強みは絵も音もなく、イメージ特化なところだよね

43 :スペースNo.な-74:2013/02/22(金) 08:53:30.39
叙述トリックも小説特化だな
実はこの章は別人物の語りでした、なんて読者を引っ掛けるトリックは
漫画や映像では、ちと厳しい

44 :スペースNo.な-74:2013/02/22(金) 09:08:11.86
だがしかし、唐突な過去回想シーンの挿入は映像の圧勝かと
……いまそれで苦しんでるw

45 :スペースNo.な-74:2013/02/22(金) 12:36:29.10
>>33
ありがとう、自分の中で今突き当たってる壁なので頑張ってみるね
最初は何もかも全然納得いかなくて不満ばかりだったのに、
毎日少しづつ書き続けてたら、この頃は以前より楽に書けるようになってきたよ
3歩進んで2歩下がるみたいな状況だけど、ちょっとづつ自分好みの文章が書けるようになってきた

46 :スペースNo. な-74:2013/02/22(金) 16:29:40.28
湊かなえさんの告白はモノローグ文から
過去の話、推理、今起こっている騒ぎや聴いている生徒の内面が同時進行で理解できて面白かったね。
よく映像化されるが
小説でなければ出来ない表現も見事だと思う。

47 :スペースNo.な-74:2013/02/22(金) 21:39:19.77
逆に言えば、湊さんのは映像化しにくい作品もよくあると思う。

48 :スペースNo.な-74:2013/02/25(月) 00:47:00.73
あまりに行く先々で虐められまくって本当に虐められる話以外書けなくなった
ほのぼのとした会話とか幸せなグループとか理解が出来ない
最近じゃ悪化してきて、親友だった子すら切った。その子が幸せそうだとむかつく・・・

49 :スペースNo.な-74:2013/02/25(月) 01:54:49.08
それはスランプっていうかトラウマだと思います

50 :スペースNo.な-74:2013/02/25(月) 02:43:18.76
もっと早く書けるようになりたい
プロットつくってるのに2000字書くのに5日、10000字書くのに1〜2ヶ月かかってしまう……
何をどうすりゃいいんだ……

51 :スペースNo.な-74:2013/02/25(月) 10:35:19.20
2000字書くのにプロット組むのか
丁寧で時間がかかるなら当然だしそれでもいいと思うけどな
書くことに慣れたら徐々に速くなっていくと思う

52 :スペースNo.な-74:2013/02/25(月) 12:45:38.29
>>50
作業時間を決めて絶対に読み返さずにテキトーな気持ちで書きまくる

53 :スペースNo.な-74:2013/02/25(月) 12:57:19.26
>>51
プロットなしの人より矛盾が起こらないからいいと思ってる
2000字でも組むけど?
遠回しにバカにされてる気がしたわ

54 :スペースNo.な-74:2013/02/25(月) 13:59:28.58
被害妄想の激しい人だなあ

55 :スペースNo.な-74:2013/02/25(月) 14:54:07.02
自分もバカにしてんのかなと思って見てた

56 :スペースNo.な-74:2013/02/25(月) 15:02:56.67
さすがに考えすぎ

57 :スペースNo.な-74:2013/02/25(月) 16:51:33.28
考えてるプロットの程度にもよると思うけど
2000字とはいえ途中展開や結末は事前に組建てて考えるでしょ

58 :スペースNo.な-74:2013/02/25(月) 17:07:24.49
頭の中で考えるか紙とかに書き出すかの違いじゃないのかなー
51は頭で軽く組み立てて50は何かに書くみたいな
予想でしかないけど、どちらにしろ目くじら立てるようなことじゃない気がする

59 :スペースNo.な-74:2013/02/25(月) 17:45:32.14
人それぞれに効率のいいやり方があるしね


続きものの続きを催促されすぎてやる気が削がれる
でも公開始めてしまった以上完結させないとと思うと尚更進まない
元々自分が好きでやり始めたことだし
読んだ人から反応もらえるのもすごく嬉しかったのに
いつの間にか自分の中で"片付けなきゃいけないこと"みたいになっててつらい

60 :スペースNo.な-74:2013/02/25(月) 22:28:09.11
>>59
人から望まれるなんてすごくありがたい事なのに早く終わらせなきゃって義務に感じちゃうんだよね
連載始めた頃は書くだけで楽しかったんだけど長く続けてるとどうしてもね…
新たにプロット練り直してみるのはどうかな?
当初の気持ち思い出すかも

61 :スペースNo.な-74:2013/02/25(月) 23:38:38.52
なんだか連載してるときって難易度は高いのに簡単にはセーブできないゲームを
プレイしているような気分になることがしょっちゅうある
気が休まるときがあまりないうえに心折れる瞬間も一度や二度じゃない……

「長編や連載を終わらせるコツは早く書き切ろうとするのではなく
熱(やる気)をたやさずゆっくりでもペースを崩さぬことだ」
みたいな言葉をどこかで見たけど本当にそうだよなあ…

62 :スペースNo.な-74:2013/02/26(火) 00:04:39.19
>>60-61
初代ペルソナで五時間以上セーブポイント探してたのを思い出したw
連載終わるまでしんどいのが分かってるのに手を付けたのは
そもそもそれだけ書きたいものがあったからなんだよな
更新ゆっくりになります、と告知しておいて
大筋変えない程度にプロットいじってみるよ
やっぱり初心が大事だよね。ありがとう

63 :スペースNo.な-74:2013/02/26(火) 01:28:49.30
サイトを物理的に潰されて序盤の数話が消失
他にもバックアップが破損してるページがあるっぽい
周りから見れば「自分がヒステリー起こして自分でサイト潰した」「規約違反をして運営に消された」ようにしか見えないからヒソヒソ噂されてる
はいはい、自分は誰からも信用されてない
新サイトの方には、警察からのやり取りとかヤフーの運営のメールとか貼りつけるべきかね?サイトにこんなもんあったら引くかな

64 :スペースNo.な-74:2013/02/26(火) 01:29:51.02
スレ違い

65 :スペースNo.な-74:2013/02/26(火) 01:33:04.21
>>64
そういう目に遭わされて小説は書けなくなった
ていうか、書くどころじゃ無い時間的に

皆に私がされた嫌な事を延々と聞かせたい・・・

66 :スペースNo.な-74:2013/02/26(火) 01:35:45.64
おことわりします

67 :スペースNo.な-74:2013/02/26(火) 01:46:20.50
スレチなのでお引き取りください

68 :スペースNo.な-74:2013/02/26(火) 02:28:08.32
むりやりみみもとでささやいてやりたい

69 :スペースNo.な-74:2013/02/26(火) 07:30:37.71
それを昇華させて面白い作品にしてくれるなら読む
ただの愚痴の垂れ流しならイラネ

文字書きがそういう経験をおいしいネタにせずにどうする

70 :スペースNo.な-74:2013/02/26(火) 21:36:46.38
柔らかい文体になりたい
書いても書いても上から目線で嘲笑してるようにしかならない
説明調なのがまずいのか、心理描写を増やすべきか…

71 :スペースNo.な-74:2013/02/26(火) 21:47:59.99
>>70
やわらかい文体の人の文章を模写してみたらどうかな?
あとは上から目線とは対極のキャラクター(一次でも二次でも)の一人称で書いてみるとか

72 :スペースNo.な-74:2013/02/26(火) 21:59:44.44
自分も前に模索した>柔らかい文体
やってみた事は、
・大事な一文をあえてひらがな多めにしてみる
・児童文学を模写してみる
・平易な文体で書き直してみる
・一人称のですます調で文章を書いてみる
これやったら大分文体の幅が広がった気がする

73 :スペースNo.な-74:2013/02/26(火) 22:13:31.89
>>71-72
わざわざありがとう、試してみます。

74 :スペースNo.な-74:2013/02/27(水) 00:04:51.33
ズッコケ三人組とかが優し過ぎずいい感じな柔らかさだと思う

75 :スペースNo.な-74:2013/02/27(水) 21:41:19.03
小説は「説明」じゃなくて「描写」が基本だからな

76 :スペースNo.な-74:2013/02/28(木) 03:22:12.80
まさにその状況説明ばっかで心理描写がないんじゃないのか?って状態で頭抱えてる
初めてのカプなのもあって、今まで自分がどういう文章の書き方をしてたかとかわかんなくなってて、
なんていうか日本語が行方不明レベルで迷走してる気がする
ほんとにこれが萌えるとか面白いと思われるものかどうか不安で、
割と本気で誰かに見てジャッジしてもらいたい…

こっから先に進まないと、本気で書きたいシーンにも辿り着けないし…
どうにかこの状況から脱出したい!

77 :スペースNo.な-74:2013/02/28(木) 09:55:33.57
心理描写一切なしでも言動や環境描写で色気のある雰囲気作る人もいるし
不可欠なものじゃないと思うよ
ただ、こればかりは読んでみないとわからないw
別スレで評価してもらえば…って、完結してないのかまだ
それだと厳しいかな

78 :スペースNo.な-74:2013/02/28(木) 10:05:57.92
>>76
初カプだと文章迷走するよね。
書きたいシーンから萌えのままに先に書いちゃって、そこから繋げていくのもありじゃないだろうか

自分の悩み。長編ってどうやったら書けるんだろ
自分が短編が好きなせいか、4000字くらいで話をまとめる癖がついてしまってる…
初オフを考えてるんだけど、今までオンで書いた一番長いので8000字
これだと15Pぐらいにしかならん
長編のプロットは書けたけど、本文書いててこれ楽しい?これ楽しい?って思ってしまう

79 :スペースNo.な-74:2013/02/28(木) 11:02:29.41
書いてて楽しく無い、向いてないものを無理に書いても良くないんじゃね
書き手もつまらないし、きっと無理に書いた感がだだ漏れで読んでもつまらない
それならいっそ短編集にすれば?
オフでイベントとかで売るなら注意書必須だけど

80 :スペースNo.な-74:2013/02/28(木) 11:17:05.61
長編は楽しい楽しいってだけでは絶対書き上がらない自分みたいなのもいるから
つらくても頑張って書き続けてみるのもありだと思うよ

81 :スペースNo.な-74:2013/02/28(木) 11:56:33.51
>>78だけど、励ましありがとう。
ジャンルは二次で、自分では書いててすっげ楽しいんだけど、
こんな長いもの読んでくれるの?って不安になっちゃうんだ
でも、よく考えてみれば原作が500P越え当たり前のラノベだし、
自分が楽しいのが一番って気がしてきた
一回長編書き上げれば自信にもなると思うし、まず書いてみよう

82 :スペースNo.な-74:2013/02/28(木) 19:20:10.83
自分の心理描写が解説っぽいか心配なら一人称で書いてみると多少改善するかも

83 :スペースNo.な-74:2013/03/01(金) 00:44:56.86
何も書けない辛い
モチあげに小説作法本を読んだが改善されず

談話室の「今年から本は自分のために一冊だけ作ることにした」を見て
何だかものすごくラクになった

84 :スペースNo.な-74:2013/03/01(金) 22:05:57.84
いつもと違うプロットの練り方や視点や作風や書き方してみるといきなりブレイクスルーできるかもよ

85 :スペースNo.な-74:2013/03/01(金) 23:15:14.59
載せようと思った話を皆に真似されてお蔵入りにしてばかり・・・
被害妄想かと思ったら、マジでプロットとかを回し読みされていたと発覚
詳しくは言えないが、完全な犯罪で警察に訴えた。犯人が捕まるとは思えないし、気持ち悪いので小説が執筆出来ない

86 :スペースNo.な-74:2013/03/01(金) 23:21:45.34
他人を妬んでばかりです
我ながら無駄なエネルギー使ってるな…

87 :スペースNo.な-74:2013/03/01(金) 23:58:08.85
>>85
そんな貴方に紙ノート

88 :スペースNo.な-74:2013/03/02(土) 01:10:03.34
ネタはしゃべらない方が良い
ツイッターとか特に

89 :スペースNo.な-74:2013/03/02(土) 04:49:10.26
ネタをうっかり2ちゃんで喋ってしまって、不安になったことはあるなぁ。
結局、杞憂だったけど。

ちなみに慌ててそのネタの小説を書いたが、閲覧者数がO更新中だ……。
どんだけつまらないのだろう。

>>85は才能があるからパクられたんじゃないかな
犯人つかまるといいね

90 :スペースNo.な-74:2013/03/02(土) 05:26:00.16
閲覧ゼロは誰も目を通してないわけだから
つまらんも面白いもなかろう
宣伝方法か、ジャンル全体の傾向かと

91 :スペースNo.な-74:2013/03/02(土) 15:31:00.74
結果的に宣伝に近いことをしたけどダメだったよ

キャラクターに愛着はあるんだけど、
展開が強引過ぎて辻褄が合わず、
もうどうやってまとめたらいいのか\(^o^)/
夢落ちだけはしたくないし。
誰にも読まれてないし放棄したいが、放り投げたくないし無理やりにでも終わらせたい。

自分の話ばかりでスマソ
レスありがとうございました。

92 :スペースNo.な-74:2013/03/02(土) 15:32:03.43
爆破落ちだな

93 :スペースNo.な-74:2013/03/02(土) 16:53:45.68
夢落ちよりはマシだからいいのかなぁ……。
ありがとう

94 :スペースNo.な-74:2013/03/03(日) 15:01:34.11
そろそろオフ本のための長編を書き始めなきゃいけないんだけど
どういう訳かここ最近は短編しか書けなくて困る

95 :スペースNo.な-74:2013/03/03(日) 15:06:00.65
つ連作
良くSIDEAとかSIDEBとか別視点で同じ話書いている人が
いて常々手抜きすぎるだろと思っていたんだが
自分で書くようになって
手を抜かずまったく別の話になるならそれもありかと思うようになった

96 :スペースNo.な-74:2013/03/03(日) 15:21:45.93
嫌味な言い方だね

97 :スペースNo.な-74:2013/03/03(日) 15:32:44.87
別視点が手抜きにしか見えないってのもすげーな

98 :スペースNo.な-74:2013/03/03(日) 15:50:07.94
>>94
つパラレル

99 :スペースNo.な-74:2013/03/03(日) 16:26:19.58
同じシーンを別キャラ視点で書いてるなら単なる手抜き
いくら一人称だからって、それやってる話読んだ時は怒るより呆れたw

同じ時間帯に別の場所で起こっている事件を書いてるなら普通のこと

100 :スペースNo.な-74:2013/03/03(日) 16:41:32.52
キャラの心中だけ変えて他の文章は全く同じとか結構見かけたな

101 :スペースNo.な-74:2013/03/03(日) 17:11:37.58
前にサー買いスレでフルぼっこだったなあ>別視点
読み専には不評なのかも

102 :スペースNo.な-74:2013/03/03(日) 17:46:29.88
技量次第だろ

103 :スペースNo.な-74:2013/03/03(日) 17:52:18.10
原作で片方の目線だったのを
二次創作で別目線からかいたのなら見たい
でも自分の周りではこれも不評

104 :スペースNo.な-74:2013/03/03(日) 17:58:36.41
同じセリフでも視点が違うことでまったく別の意味になる、みたいな描き方もあるから
一概に手抜きと呼ぶのは違うんじゃないか?
単に好き嫌いの問題かと

105 :スペースNo.な-74:2013/03/03(日) 18:01:00.49
夏コミの新作
タイトルだけ決まっているがどういう話にするか全然見えてない
タイトルだけは決まってるんだ 長さも
本筋の話とナナメ上の裏筋の話があって
タイトルどおりの話にしないし裏面でエロもあるということも決まってるんだ
しかし事件ものなのかいちゃラブなのかミステリなのかもまだわからない
実はこの時が一番愉しくつらい

106 :スペースNo.な-74:2013/03/04(月) 21:35:48.01
>>87
そのノートを勝手に焼かれたんだよ
そんな安いノートくらい買え、大した内容書いてねえだろと集中攻撃。意味わからん

こういう人が居るジャンルの内容を書く価値はあるのか?ジャンル自体が汚物にしか見えない、好きだったのも記憶から消し去りたいな

107 :スペースNo.な-74:2013/03/04(月) 21:56:51.19
警察へ

108 :スペースNo.な-74:2013/03/04(月) 22:03:31.42
病院へ

109 :スペースNo.な-74:2013/03/04(月) 22:06:05.77
カウンセラーより医者かな

110 :スペースNo.な-74:2013/03/04(月) 22:07:56.88
林先生だな

111 :スペースNo.な-74:2013/03/05(火) 00:27:49.17
また病人扱いか、そんなに自分が引き起こした警察沙汰案件を無かった話にしたいか

112 :スペースNo.な-74:2013/03/05(火) 00:31:48.12
そんなにとか言われても
お前のことなんて知らないから

113 :スペースNo.な-74:2013/03/05(火) 00:32:08.54
ここで病人扱いしたって焼かれたページは戻らないし、
2ちゃんでそれを自慢してたのも消えない

114 :スペースNo.な-74:2013/03/05(火) 00:32:34.71
なにそのブーメラン

115 :スペースNo.な-74:2013/03/05(火) 00:34:03.98
早めの投薬治療が肝腎だよ
放っておくと難治化して薬に反応しなくなるぞ

116 :スペースNo.な-74:2013/03/05(火) 00:36:25.89
警察沙汰って警察行ってないんでしょ?w

117 :スペースNo.な-74:2013/03/05(火) 04:07:28.90
ノートが焼けてた、ぐらいで警察に行くのはちょっと厳しいと思う
2ちゃんでそれを自慢してる奴が居るからそれが証拠になるとは思うけど、
それが無いなら偶然煙草の吸い殻が落ちるとかして焼けただけだからあきらめろって言われてると思う

118 :スペースNo.な-74:2013/03/05(火) 04:11:24.64
書きためたネタって金じゃないからねえ
犯人もそれを知っててやったんだろう、卑劣
被害はノートだけだからネットに証拠があっても逮捕はされないだろうしな

119 :スペースNo.な-74:2013/03/05(火) 04:12:56.31
>詳しくは言えないが、完全な犯罪で警察に訴えた。犯人が捕まるとは思えないし、気持ち悪いので小説が執筆出来ない

>>85にある

120 :スペースNo.な-74:2013/03/05(火) 04:27:47.73
普通におさわり禁止物件だっただけじゃないのか

121 :スペースNo.な-74:2013/03/05(火) 04:45:54.94
>>119
>>111と矛盾するような…

122 :スペースNo.な-74:2013/03/05(火) 10:55:59.62
自演じゃね

123 :スペースNo.な-74:2013/03/05(火) 11:08:35.99
なんて無意味な…

124 :葬式:2013/03/05(火) 20:19:22.78
警察に行った事を警察沙汰と書いただけだろう
むしろ、どこがどう矛盾してるのか意味不明

125 :スペースNo.な-74:2013/03/05(火) 20:21:09.83
つ触ると喜ぶいつもの人

126 :スペースNo.な-74:2013/03/05(火) 20:29:04.07
いつもの人ってあだ名を同人板のあちこちで見るんだけど、持ち込まないでくれるかな
粘着君

127 :スペースNo.な-74:2013/03/05(火) 20:42:31.44
警察に訴えたならネット上で何を言われてもそれがなかったことにはならないから安心しろ

128 :スペースNo.な-74:2013/03/05(火) 20:43:47.66
ノートぐらいで・・・

129 :スペースNo.な-74:2013/03/05(火) 20:47:07.64
大げさな

130 :スペースNo.な-74:2013/03/05(火) 21:50:50.48
「ノートくらで、大げさな」話だけど、犯罪といえば犯罪だしな
自称被害者が愚痴った事と自称加害者が吹聴した全て事実なら、という前提だけど

警察に相手にされなくても、本気になれば正当な方法での報復の手段もあるだろうしな

131 :スペースNo.な-74:2013/03/05(火) 21:53:42.27
正当な手段で?そいつが大切にしてるペットを殺すとかだろうかね

132 :スペースNo.な-74:2013/03/05(火) 21:58:02.73
まあ何にしてもスレ違いなんで
病院なりクリニックなり行ってください

133 :スペースNo.な-74:2013/03/05(火) 23:06:30.51
凄いな
ペット殺害が正当な手段とか思ってる馬鹿がいるのかw
ノート焼却もペット殺害も器物破損だろ
十分犯罪だぞ

刑事裁判と民事裁判は判決が全く逆になることもある、とだけ言って逃げるわw

134 :スペースNo.な-74:2013/03/06(水) 00:01:37.41
続き読みたいとコメントがあったので頑張って書こうとしたが全然思いつかない
そうしたら他に書こうと思っていた話も書けなくなってしまった

135 :スペースNo.な-74:2013/03/06(水) 01:04:44.14
>>134
あるある
無意識のうちに期待にこたえようって思っちゃうんだよね……
「書きたい話よりも先にコメントをくれた話を書かなきゃならない」みたいな
妙な制約で自分を縛ったりとかもする……

アイディアってそれだけを真剣に考えてるときはなかなか出なくて
諦めて休んだときとか全然関係ないことしてるときにポンッと出たりするものだから
思いきって「今はまだ書けない」とふんぎりつけて別のことしたほうがいいかもしれない

136 :スペースNo.な-74:2013/03/06(水) 11:05:56.68
誰か「新刊楽しみにしてます!」って言ってくれ
そしたら頑張れる気がするんだ……もう締め切りまでほとんど日がないけどorz

137 :スペースNo.な-74:2013/03/06(水) 11:18:09.58
>>136
新刊くださあああああああーーいっ!!

138 :スペースNo.な-74:2013/03/06(水) 11:32:20.24
>>136
新刊を読めることをすっごく楽しみにしているんです!

139 :スペースNo.な-74:2013/03/06(水) 12:42:34.52
>>136
え、新刊ないんですか…(もうここは、次から買うの止めよう)スタスタ。

140 :スペースNo.な-74:2013/03/06(水) 13:22:41.44
>>136
フロリダ カラ 来マシタ
新刊クダサイ

141 :スペースNo.な-74:2013/03/06(水) 13:33:18.68
>>136
新刊1冊ください!ずっと楽しみに待ってました!

142 :スペースNo.な-74:2013/03/06(水) 13:43:46.22
ほどほどにしてくれ

143 :スペースNo.な-74:2013/03/06(水) 13:49:57.29
ごめん
ちょっとワロタw

144 :スペースNo.な-74:2013/03/06(水) 17:27:28.25
>>137-141
136だけど、おまいらの優しさに全俺が泣いた。
あがいてみるわ!

145 :スペースNo.な-74:2013/03/09(土) 19:59:55.74
初めて人に渡す話書いてるんだけどけっこうキツイな
サイトなら現段階でさらっとあげれるのに
本当にこれでいいのか、もっと捻れないかと考えちゃって
読み返しまくってたらもはや何の話だかすらわからなくなってきた
味見しすぎると味がわからなくなるって本当だ

146 :スペースNo. な-74:2013/03/09(土) 22:47:04.72
>>145
話を送る相手の嗜好がわかればそれを重視すればいいのだろうけど
そうでないと結構悩みそうですね。
余程困ったら
無難でもキャラ皆が幸せになる話でまとめてみるのがいいかもしれません。

147 :スペースNo.な-74:2013/03/10(日) 16:26:39.44
ノートが焼けたどうこうの犯人らしきレスを同人板で見つけてしまった
2ちゃんで犯罪自慢とか。馬鹿か

148 :スペースNo.な-74:2013/03/10(日) 17:04:06.13
早く病院行けよ

149 :スペースNo.な-74:2013/03/10(日) 17:40:51.43
ずっと調子良く走ってきたのにここにきてつまらない病にかかったしにたい
全部書きなおしたけどまだつまらないからもう一回書き直すかもしれない
と思うとやる気がどっかに消えてった
モチベが上がらない…当然か

150 :スペースNo.な-74:2013/03/10(日) 21:21:07.22
>>148
この超反応は、犯人以外に考えられない
こんな事を書くとまた「妄想乙!」と速攻でレスが来るんだろうが、その必死さが怪しい

151 :スペースNo.な-74:2013/03/10(日) 21:36:32.60
妄想乙!

152 :スペースNo.な-74:2013/03/10(日) 22:27:10.69
しかしまあ怖いな
もしスレッドに自慢してる奴が居なかったらこの件は只の被害妄想で片づけられていたのだろう

153 :スペースNo.な-74:2013/03/10(日) 22:55:56.50
>>149
つまらない病の基本的な治療は一旦放置か何か別なことに取り組むかぐらいしか
ないからな…(締切りある同人誌だとあまり使えないのが辛い…)
同じ文章同じ流れを何度も何度も繰り返し読んで飽きていたりするのが
原因だったりするから適度な忘却が必要なのかも

154 :スペースNo.な-74:2013/03/11(月) 20:30:11.68
昔のサイトの文章を読んだら今より上手くて泣けた
なんでこんなに書けなくなっちゃったんだろ
同じ脳みそなはずなのにどうやって文章書いてたのか思い出せない

155 :スペースNo.な-74:2013/03/11(月) 21:05:22.95
やっぱ毎日書いてないとダメなのか?
二行で止まる…
そのまま放置し、はや二週間

156 :スペースNo. な-74:2013/03/12(火) 01:14:56.07
>>154
それだけ当時は楽しく書いていたんじゃないかな。
たぶんその時はなにかと比較したりすることなくのびのび書いていたか、
もしくは、比較対称があっても良いライバルとか、目指すべき熟練者だったり、
ストレスを感じず書ける環境にあったのでは?
当時のことを思い出してみて、気分良く書ける環境を整えてみるといいと思う。

157 :スペースNo. な-74:2013/03/12(火) 01:23:49.48
>>155
自分のまわりの話だと、長年書いていたら、多少のブランクがあっても
また書きはじめれば勘はかならず戻ってくる。
それよりも書く気力が湧かないことのほうが辛いのでは?
書きたい気分が返ってくるまでリフレッシュしてみては?
毎日書かなきゃなんて受験勉強みたいに自分を追いつめても
書く楽しさは逃げてしまうと思う。

158 :スペースNo.な-74:2013/03/12(火) 04:28:14.63
>>157
ありがとうございます。ひとまずツイッターから再開してみます
とにかく何かを文字にする気力がわかなくて…

小説作法本やシナリオ作成本を読んで、やる気を高めてはいるのですが

159 :スペースNo.な-74:2013/03/12(火) 10:48:17.26
>>153
そうなんだよね…
ちょっと原稿休んで締め切りに間に合う範囲で別のことするわ
レスありがとう

160 :スペースNo.な-74:2013/03/12(火) 12:12:42.39
ネタがまったくわいてこないから、わくまで別のことをしようと思う。
その反面、書かない期間が延びれば延びるほどに、書く能力が失われていくのではないかと思っている。
毎日書いていただけに、二三日間が空くと「うわああ」となる。

161 :スペースNo.な-74:2013/03/12(火) 12:16:35.65
あるある…

162 :スペースNo.な-74:2013/03/12(火) 22:36:23.38
スランプの時に載せた小説と昔書いた小説を晒してみようかな

163 :スペースNo.な-74:2013/03/13(水) 15:13:54.54
>>156
レスありがとう

エスパーってこのことか…ってぐらい言い当てられてビックリした
正直、打開策は今のところ思いつかないんだけど
またあんな風に何も考えずに書けたらいいなって淡く願ってます

164 :スペースNo.な-74:2013/03/13(水) 18:19:22.03
安心しろ。自分は半年書けてない。でも書きたい気持ちはずーっとある。いつか筆が動いてくれると信じてる。
たまに動いちゃ消して書いて消してみたいな繰り返しだけど。

165 :スペースNo.な-74:2013/03/13(水) 18:23:09.05
もう無理だな諦めなよ

166 :スペースNo.な-74:2013/03/13(水) 20:02:54.20
逆にやる気が上がった。

167 :スペースNo.な-74:2013/03/13(水) 20:03:34.59
良かったね

168 :スペースNo. な-74:2013/03/14(木) 01:53:29.19
見も蓋もない言い方すると
自律神経トレーニングとか、前頭葉に刺激を与えるとか、
やる気を引き出す方法はあるのだけど
それで小説自体が面白くなるかというと
それは別の話になるからな。

169 :スペースNo.な-74:2013/03/14(木) 02:17:20.98
kwsk!!kwsk!!
鍛えたいです!

170 :スペースNo. な-74:2013/03/14(木) 16:22:01.78
>>169
自律神経トレーニングとかでググるとわらわら出てくるよ。
うつ病治療やプレッシャーに弱い人がメンタルトレーニングとして行う。
スランプに悩んで気力までなくしている人の話を読むと
軽いうつ症状と似ているから
やってみて楽になれる人はいるだろうな。
身に付くまではやくて1ヶ月。自分は半年間でまだふらふら完全に出来てないが
自分の作品が思ったようにならなくてもくよくよせず
机についたらそれなりに集中できるようにはなった。
ただ、作品が面白くなるかどうかはまた別の話になるなあとはつくづく思う。

171 :スペースNo.な-74:2013/03/14(木) 20:51:28.54
きもちわる

172 :スペースNo.な-74:2013/03/15(金) 00:56:29.44
習得した頃には自然とスランプ抜け出してそうだけど
仕事にも使えそうだからやってみるかな

173 :スペースNo.な-74:2013/03/15(金) 01:20:17.58
>>170
ありがとう!
ワンモアセッ!

174 :愚痴:2013/03/15(金) 17:21:29.35
嫌な事ばかりで本当にすべての妄想が不運へとつながるようになった
どんな事を考えても虐めの事や悲しかった事ばかり思いだしてきて、最終的には腹が立ち過ぎて自傷を始める
こんなんで書けるか。自分がこんな風になる原因を作った奴等に復讐したい

175 :スペースNo.な-74:2013/03/15(金) 20:45:23.65
書きかけの話が思うように進まないので
気分転換に好きな書き手さんの作品を読んだ
ネタとしてはありがちなのに水際立った上手さだった
ひとしきり感心してから自分の現状との落差にへこんだ
読むならせめてプロの作品にしとけばよかった

176 :スペースNo.な-74:2013/03/15(金) 22:50:08.77
>>175
媒体を変えるのもいいよ
自分もしょっちゅうそんな経験をするから
漫画音楽ゲームとあえて小説とはかけ離れたもので気分転換するようになった
ただしゲームはきりのいいところで止めづらかったりするから注意(マインスイーパの罠にはまる……)

177 :スペースNo.な-74:2013/03/16(土) 03:13:07.86
>>176
次から絶望視にそうするよ、ありがとう
書きたい気持ちと焦りが先に立ってしまって
何かちょっとでも参考になるかなと小説見たんだけど失敗だった
気分転換なら何でもいいんだよね

178 :スペースNo.な-74:2013/03/16(土) 03:14:43.18
×絶望視
○絶対

予測変換がミスを誘発する……

179 :スペースNo.な-74:2013/03/16(土) 03:25:54.60
絶望したらあかん

180 :スペースNo.な-74:2013/03/18(月) 03:23:17.23
小説は、完成した奴を自分宛にメールして保存しているんだけど…………。
間違って親に送信してしまった\(^o^)/
「お願い消して今すぐ消してとにかく消して一生のお願い」
って電話したけど、見られていたらどうしよう。
もう泣きたい。親の顔見れない。うちのオカン、ガサ入れが好きなんだ。

181 :スペースNo.な-74:2013/03/18(月) 03:27:48.95
>>180
友だちが進めてくれた小説を転送しちゃったでいいんじゃない?

182 :スペースNo.な-74:2013/03/18(月) 03:41:53.63
>>181
ありがとう。
でも……。
「毎日書いているプライベートな日記だから絶対に見ないでくれ!」
という感じの言い方をしてしまった。
俺が親だったら、そんなに焦るなんて何を書いた?って不安になって逆にみちゃうぜ。
本当にもう頭まっしろで、携帯を持つ手が震えてもうねもうねあぁ―!

183 :スペースNo.な-74:2013/03/18(月) 04:14:11.46
諦めろ
もう読まれてるだろ
機転を効かせなかった>>182が悪い

今から誤魔化すなら
自分の日記を送ったかと思って焦ったけど
友だちからのオススメ小説を間違って送ってたって言うとかね

184 :スペースNo.な-74:2013/03/18(月) 04:40:51.07
>>183
ありがとう。そうメールする。
よりによって、来週オカンが家にくるタイミングでやらかすとはおもわなんだ。
・゜゜(ノД`)

185 :スペースNo.な-74:2013/03/20(水) 17:43:43.73
なんというか清々しいぐらいにスレ違い

186 :スペースNo.な-74:2013/03/20(水) 18:34:07.34
親が可哀想だ。
次の悩める方どうぞ。


187 :スペースNo.な-74:2013/03/21(木) 00:22:54.07
ブクマ登録してる小説サイト巡りをしていると、どのサイトも遅くて二、三週間に一度は更新されていて嬉しい半面、
みんなが出来ていることが自分には出来ていないということがとても恥ずかしくて鬱になる。
最後にサイト更新してからはや数ヵ月だよチクショー!
頑張って書いてみても満足いく文章にならなくてつらい。

188 :スペースNo.な-74:2013/03/21(木) 00:49:41.48
書いている小説が、本当に完全に自分のアイデアなのか不安になる。
無意識に何かをパクっていたらどうしよう、と怖くなる。

そのせいで、書いているジャンルの小説もドラマも、一年前から読めなくなった。

189 :スペースNo.な-74:2013/03/21(木) 06:27:22.77
どスランプだというのに、今まで何してたんだろう
これから日曜のイベントに向けて書くんだけど、本出るかな…いや、よくて無配チラシか
楽しそうな支部とかの新刊御品書きを見て、今更ながら後悔してる

皆なら今日からなら何ページくらいの本出せる?

190 :スペースNo.な-74:2013/03/21(木) 08:02:25.25
>>189
ネタが決まってれば20P前後
決まってなければ3〜10Pくらい
A5の本での話ね

数P折り本でもないよりはマシだ!
今からだって間に合うさ、頑張れ!

191 :スペースNo.な-74:2013/03/21(木) 10:55:57.61
スランプというかスランプがデフォで年に数回だけ書ける、みたいな人自分以外にもいるのかな
みんなコンスタントにpixivに投稿したりサイト更新したりホントすごいよ

192 :スペースNo.な-74:2013/03/21(木) 11:55:44.89
>>190
ありがとう
ネタは決まってるので10〜20P二段の本目指して頑張る

193 :スペースNo.な-74:2013/03/21(木) 18:38:40.43
>>191
いるよ
だからサイトやめて支部だけにした
本なんか年に一度短編集がでればいいほうだ
なんでイベントごとに本出せるのか周りが不思議

194 :スペースNo.な-74:2013/03/21(木) 18:46:36.75
栗本薫菌に冒されているのが一定数いるんじゃね<同人界

195 :スペースNo.な-74:2013/03/22(金) 00:42:46.40
>>194
何それ?

196 :スペースNo.な-74:2013/03/22(金) 07:54:55.88
その菌におかされたいんだが…kwsk

197 :スペースNo.な-74:2013/03/22(金) 22:16:47.25
>>194
それって略奪婚したりブログで頭の悪い毒まき散らして顰蹙買ったり本のあとがきで読者に喧嘩売ったり、
全年齢向けのシリーズ話でホモエロに走って読者ドン引きさせたり漢字を全部開いて行数稼いだりする菌のことか

198 :スペースNo.な-74:2013/03/22(金) 22:17:48.38
ぽつぽつと案が浮かぶのに、書き方そのものが分からなくなってしまっている。
何本もかき上げてきたのに、書けどもガタガタした変な文章。
もう書けなくなっちゃうのだろうかと不安になる。スランプ怖い

199 :スペースNo.な-74:2013/03/23(土) 00:12:45.73
>>193
おーいた
自分もpixivだけなんだけど反応もらってもサクサク書けないのが申し訳なく感じてしまう
どっちにしても自分のペースでしか書けないんだからどうしようもないけど

200 :スペースNo.な-74:2013/03/23(土) 00:52:36.97
同ジャンルで凄く巧い人発見してから何も書けないや
あの人いればいいじゃんみたいな
何書いてもコレジャナイ気がしてきて
もう書いても紙ごみになるだけで無駄な気がする
この前出した本の感想もゼロだし
だめだもう何も書けない

201 :スペースNo.な-74:2013/03/23(土) 10:36:04.73
>>189
イベントをわざとドタキャンして、引退するかも知れない
ノート焼かれるという物理攻撃加えられてジャンル自体が大嫌いになった
お気に入りのキャラの壮絶に上手い絵を見て「気持ち悪い」としか感じなかったからもう駄目なんだと思う

202 :スペースNo.な-74:2013/03/23(土) 11:06:00.10
私も今居るジャンルのガンが復帰したらジャンル移動しようと思う
面倒臭い思いしてまでしがみつく必要ないわ

203 :スペースNo.な-74:2013/03/23(土) 11:38:20.56
またノートの人キター

204 :スペースNo.な-74:2013/03/23(土) 20:55:04.32
>>200
3ヶ月も書いてるけど感想0
閲覧すら0

寂しいから、この世に実は自分しか生きてないから閲覧数0なんだ
と思いこむことにする。

もうちょいで完結……自分頑張れ。

205 :スペースNo.な-74:2013/03/23(土) 22:02:14.27
引退する時は今のジャンルを滅茶苦茶にして辞めたい。自分だけ不幸なのは嫌

206 :スペースNo.な-74:2013/03/23(土) 22:40:05.36
>>204
応援するぜ
こっちも似たような状況でなかなか読んでもらえない……
感想系のスレ読んでどうにかモチベを保ってる

207 :スペースNo. な-74:2013/03/24(日) 03:02:54.08
>> 188
何にも影響されない作品なんか誰も書けやしないから安心して。
むしろオリジナリティ追及するなんて言い訳で
他人の作品に接する努力を怠った時の作品が
自分のなかではゴミだったことがあるから
そっちのほうを気にした方がいいよ。
たまに、自分だったらもっとうまく書けるわ!ドヘタクソ!
なんてのに出会って、下手すりゃ発表出来ない改変作品をかきとばしてたりするうち
一皮むけてる自分に気がついたりする事も。

208 :スペースNo. な-74:2013/03/24(日) 03:16:03.58
>>205
余程嫌な目にあったのか?
うまくその愚痴ネタに出来ない?
復讐妄想もそのなかぶっ混めばより面白い話になるはずだから
完成すりゃあんたうはうはじゃない。
つうか、発表してくれ。読みたいんじゃ、わしは。

209 :スペースNo.な-74:2013/03/24(日) 13:12:47.08
>>208
205じゃないけど、あんた優しいなあ
でもどんな感情でも創作の上で糧になるっていうのは確かだと思う
あらためてそう思った。ありがとう

>>207
こっちも横レス
言ってること結構ひでぇwと思ったけどなんか元気出た
自分だったらこうするもんね!って気持ちはなにげに大事だよね

210 :スペースNo.な-74:2013/03/24(日) 15:40:01.63
>>208
実際やってたら原作のファンから「原作を復讐の道具にしないでよ」ってぶちぎれられたよ
ていうかあまりにネタに恨み辛みを練りこみ過ぎて話がワンパターンになって書けなくなった
主人公が騙されてでも希望を持ってたら虐められて気が狂って〜みたいなのが3作連続してると流石にだれる

211 :スペースNo.な-74:2013/03/24(日) 15:50:07.75
どんだけw
ちょっと読んでみたいわ
結構そういうの好き

212 :スペースNo.な-74:2013/03/24(日) 16:11:42.41
サイト物理的に潰されたんでもう見れるところ無いと思う
公開すればこれ
本当に自分は人に裏切られて攻撃されてばっかり

213 :スペースNo.な-74:2013/03/24(日) 16:20:35.79
サイトがあるうちに見せたかったな・・・
最終回は文字の羅列になってて我ながらヤバい代物だった

214 :スペースNo. な-74:2013/03/24(日) 18:04:27.36
>>213
2ちゃんねる内に実際の虐められ体験や復讐体験書き込む板あるが
あれに書き込むのは抵抗あるかな?
と言いつつ自分も書き込んだ事ないから無責任に感じたら申し訳ない。
でも、あれのまとめ読むと、似たような体験書き込んでも
レスにフルボッコにされる人と、多くの共感、励ましを受ける人がいるんだよ。
読み比べてみると、暗い話を人に伝えるにもテクニックが重要だなあと思う。
面白いというのはあまりに失礼だが
神経科に通う迄になった漫画家志望の青年が
ただ、辛い目にあうだけの実体験書いた長文読んだ事あったが
あれはグイグイ読ませられた。
書き手は思ってもいなかったようだが、表現力に才能を感じたという
感想レスもあった。

215 :スペースNo.な-74:2013/03/24(日) 18:06:42.28
メンヘラ板行け

216 :スペースNo.な-74:2013/03/25(月) 00:17:40.88
>>214
自分そういうところでも悪く悪く言われたり根回ししてる団体がついてきたりして
嫌気さして書きこまなくなった。オフも行かなくなった

217 :スペースNo.な-74:2013/03/25(月) 02:51:24.61
っカウンセリング
二次で夢も希望もない復讐鬱話を連続で放つのはお勧めできない
ヘイトって言われても反論できない代物になるからな

218 :スペースNo.な-74:2013/03/25(月) 02:59:29.33
その時好きなCPの話し書いて自由にやってたん。閲覧やブクマ評価もささやかなものだけど見てくれる人がいるだけで良かった。なんか最近粘着されてるらしくて一点爆撃受けるようになった。どうやら同CP内のイザコザに巻き込まれたっぽい...私無関係なのにやめてほしい。

219 :スペースNo.な-74:2013/03/25(月) 11:11:30.86
1点だろうがつくだけマシだろうがああああああ!

と、基本スルーされる俺が言ってみる。
いざこざのことは知らん振りして今まで通り更新すればいい。

220 :スペースNo.な-74:2013/03/25(月) 11:22:15.23
ふざけるな
粘着に付きまとわれたらまともなファンが寄り付かなくなる

221 :スペースNo.な-74:2013/03/25(月) 11:24:33.63
気分転換に街に出たら店員のせいで本当に酷い目に遭った
あーなんて私は不幸なのだろう

222 :スペースNo.な-74:2013/03/25(月) 11:26:09.25
スレチ

223 :スペースNo.な-74:2013/03/25(月) 14:15:05.52
>>219
ほんとニッチなジャンルでマイナーなCPだからほそぼそやってたんだよ。htrだから一点は前からあったし閲覧だけで嬉しかった。ただ、アニメ化で新しい人入ってきて、そこの派閥争い?とヲチに巻き込まれたっぽい。ヲチられてるみたいで閲覧数だけ伸びて一点爆撃はキツい。

224 :スペースNo.な-74:2013/03/25(月) 14:24:14.78
スレ違い

225 :スペースNo.な-74:2013/03/25(月) 23:30:00.76
もう少し……もう少しで終わるんだけど、最後の一歩手前で悩んでる。

多少ストーリーに矛盾が出来ても捻りを入れるべきか、しりすぼみ感が出てもあっさり終わらせるべきか……。

小説は読んでくれてる人が1週間に1人いるかいないかけど……。
捻りをいれた場合、またキャラクターが増えてややこしいことになる。
あっさり終わらせる場合、盛り上げサギになる。

そして考えているうちに飽きてきた\(^o^)/
もう次に書きたいものがある

226 :スペースNo.な-74:2013/03/27(水) 14:10:36.84
一番書きたい場面の一歩手前まで、何とか頑張って書き進めたは良いものの
肝心の「一番書きたい場面」が全然書けない…
あと少しで終わるのにorz

変に力入れて書こうと思っちゃうから良くないんだろうか

227 :スペースNo.な-74:2013/03/27(水) 14:36:17.62
自分の中でハードル上げちゃったんだろうねー
書きたい場面だから完成度を高くしたい!と

そこだけ気合入りまくっても他とバランス崩れるかもしれないし
まずは筋を追う程度のつもりで書いてみて
肉付けしていったらどうだろう

そして、クライマックス乗り越えると今度は
「気が抜けて虚脱しちゃって書けなくなる」ことが多々あるので気をつけてw

228 :スペースNo.な-74:2013/03/28(木) 06:03:38.32
書きたいけど書きたくない。自分より上手くてすごい人は数えきれないほどいる。他人の評価は要らないけど、あれば励みになる、他人から認められたいから書くのか、自分のために書くのか。よくわからなくなってきた。

229 :スペースNo.な-74:2013/03/28(木) 11:28:23.34
スランプには二種類原因があって
ひとつは心身ともに疲労しているとき
このときは生命維持にすべての力を回すよため創作意欲はわかないようになっている
もうひとつは怒りが強すぎるとき
創作意欲のみなもとは喜怒哀楽による怒りなのだが
強すぎるときは創作意欲に上手く変換できなくなる

230 :スペースNo.な-74:2013/03/28(木) 13:45:57.39
創作意欲って怒りなの?

231 :スペースNo.な-74:2013/03/28(木) 16:08:26.52
極一部はそうかもしれんが、総合的には違うだろw
アンケート取ったわけじゃないが、
同人レベルなら楽しみたいとか楽しませたいとかが筆頭だと思う

232 :スペースNo.な-74:2013/03/28(木) 16:25:44.93
萌えとか自己顕示欲とか色々あるだろう
負の感情を作品に昇華してますっていうと芸術家みたいでかっこいい

233 :スペースNo.な-74:2013/03/28(木) 20:35:27.72
やっつけで終わらせるのと未完なのとどっちがいいのかな……。
今まで、何故か自分の小説は面白いと思いこんでいたけど……。
そんなことはなかったと突きつけられて苦しい。

234 :スペースNo.な-74:2013/03/28(木) 20:42:08.38
小説はとにかく完結させないと上達しないよ

235 :スペースNo.な-74:2013/03/28(木) 20:59:07.96
ありがとう!誰かに背中を押して欲しかった。

駄作でも人気がなくても、書いたことが、考えたことが、無駄にならないと信じたい。

236 :スペースNo.な-74:2013/03/30(土) 03:52:54.43
友達居ないのに友情物をかいてもよいのか、不安になってきた……。
読み返したら何か薄っぺらくて、胡散臭い気がしてくる……。

237 :スペースNo.な-74:2013/03/30(土) 07:42:26.66
レイプされたことが無いのにレイプ物書いても〜(ry

238 :スペースNo.な-74:2013/03/30(土) 09:11:41.14
推理作家だって殺人や強盗を経験してるわけじゃない

239 :スペースNo.な-74:2013/03/30(土) 10:04:08.41
まあ強姦だのなんだのに比べて身近なテーマだからボロが見えそうで不安なのは分かる
けど友人関係も人によりけりだから「これが自分の友情ですけど何か?」
とでも思ってデンと構えておけばいいんじゃないかな

240 :スペースNo.な-74:2013/03/30(土) 15:01:37.84
236です。皆様アドバイスありがとうございました。
ボロが出たり、願望を見透かされるのが怖いですが、どーんと構えられるようになりたいです。

241 :スペースNo.な-74:2013/03/31(日) 10:53:08.38
ここ一年前から二次創作をやるようになったんだけど、
書きたいネタがいっぱいありすぎて逆にどれから手を付けていいか、
焦ってる。とりあえず年表を作ってみたら、楽しかったんだけど、
「ああ、こんなに書かなきゃ」と気持ちが空回りしてる。
焦らず一本ずつ着実に書くことが何よりの早道とは思いつつも、
「書けるかな〜」なんて緊張してる。
こんな時、どうしたらいいのかな。

242 :スペースNo.な-74:2013/03/31(日) 13:23:48.02
二次は萌えが去ったら継続が辛くなることが多いので
あまり深く考えずに書きやすいものから、どんどん書いていくのが合理的

243 :スペースNo.な-74:2013/04/01(月) 02:41:16.27
あるある……
萌えが完全に尽きるとオチの決まってるお約束テンプラ話でさえ仕上げるのに苦労する
特に先が見えない現在連載中の漫画がジャンルだとお気に入りのキャラに突然事件が
ふりかかったりして一気に萌えが吹き飛ぶこともあるから出し惜しみしないで書きたい
ネタから書くのも手

244 :241:2013/04/03(水) 07:35:55.48
241です。
なるほど、試験問題みたいに
簡単なものから確実に攻略していくんですね。
少し気楽になれました! ありがとう!

245 :スペースNo.な-74:2013/04/08(月) 03:42:49.62
理想を言えば、古き良き時代の少年ジャンプ系小説が書きたい。
だけどそういうのを書こうとすると、自分の文体と合わなかったり、どうもウソクサイ雰囲気になる。

あと、シリアスな場面を書くとボロがでる。
読んでくれた人が白けないか不安

246 :スペースNo.な-74:2013/04/10(水) 00:17:59.18
無理して自分の実力以上の話に挑戦すると長く書いてるうちにだんだん破綻してきちゃうよ
書きたい事の中から、楽に書けるものや少しの無理で書けるものをよく考えて選ぶのが大事
どうしても背伸びをしたいなら短編にまとめるといい

247 :スペースNo.な-74:2013/04/10(水) 21:17:03.02
ありがとう。
でも早く書かないと誰かが書いてしまいそうで不安……。

248 :スペースNo.な-74:2013/04/10(水) 22:58:43.95
誰かが書いたっていいじゃない
自分が書きたいものは自分にしか書けない
シチュかぶり・設定かぶりくらい気にしない!

249 :スペースNo.な-74:2013/04/11(木) 21:13:04.46
もうすぐ書いている小説が終わるんだけど、
盛り上がりのないまま終わりそう……。
話のメリハリつけるのって難しい。

誰にも読んで貰えないので、小説家になろうに投稿しようと思うんだけど、あそこって怖いのかな?
かなり勇気がいる。

250 :スペースNo.な-74:2013/04/11(木) 21:22:35.56
吐き出し

あー、これ大層な設定もってきたわりに実はポケモンだなーとか
思わんわけじゃないし、理屈をこねくり回してるだけで展開に関係ない部分は
丸ごとカットした方が良いだろうとか悩む
ああもう上手くいかない、好きなように書いてるけどきっとこれ私以外が読んでも面白くない
キャラの行動理念とか結構突飛だし、思うように動いてくれないし
むつかしいいいいいい

簡単な設定で面白い話を作れたらいいのに

251 :スペースNo.な-74:2013/04/12(金) 12:49:53.85
メリハリがつかないならメリハリを捨ててセリフや地の文を磨く事をがんばってみれば?

252 :スペースNo.な-74:2013/04/15(月) 12:06:54.49
全然文章が書けなくなってしまった
これはちょっと離れるべきかなと思ってしばらく休んでたらもっと酷くなった
前は特に悩むこともなくサクサク書けてたのに
今はてにをはすらわからなくなって書いては消しで全然進まない
話はできてて形にしたいと思うのに辛い

253 :スペースNo.な-74:2013/04/15(月) 12:30:49.36
>>251
ありがとう。
頑張ったよ!自分史上頑張ったよ!

>>252
つい最近までそうだった……。
CMをイメージしたSS、小説、お題小説(例えばジャージを題材にした小説とか)
短いのを何でもいいから書いてみたらどうかな
それか英語の教科書みたいな会話文

前に何方かがこのスレで仰ってたけど、行き詰まったとこのちょっと前からさかのぼって書き直すのもいいよ!

254 :スペースNo.な-74:2013/04/15(月) 15:08:23.64
>>252
自分も半年間同じ状況だった
こう書かないと駄目とか、逆にこう書いたら駄目とか自分に制約を作ってない?
ぜんぶ取っ払って浮かんだ文章を勢いで書くのはどうだろう
粗削りでも書いてるうちに自信が持てると思う

それでも書けないなら今はインプットする時期だと思って
好きな作家の本を片っ端から読み漁るとか
焦らず、今できることをすればいいんじゃないかな

255 :スペースNo.な-74:2013/04/15(月) 17:22:33.83
>>253 >>254
ありがとうございます。みんな経験してるんですね
そういう時期なんだと思って耐え忍びます
もうここの書き込みするのにも言葉が出てこなくて書いたり消したりしてる状態でw
気負わない程度にがんばります

256 :スペースNo.な-74:2013/04/18(木) 04:26:24.73
短い話が書けないorz
お題を次々こなしていける人に憧れている

短い文章でも感動する話を書ける人が本当にうまいってことなんだろうな。

私もいつか短文書けるようになるぞ…!

何か参考に出来るようなもの教えろください。
詩集とかが良いのかな?

257 :スペースNo.な-74:2013/04/18(木) 12:44:01.78
短いってどの程度の長さを指してるの?

詩が書きたいなら詩集がいいと思うけど
短編が書きたいなら素直に短編小説参考にした方がいいんじゃないかな

258 :スペースNo.な-74:2013/04/18(木) 12:50:11.60
>>256
ひょっとしたらネタが短編向きではないのかも
書きたいテーマをピンポイントに絞るとか
テーマに直接関係のない説明や設定を削るとか

上でも出てるが読むなら短編小説集がいいと思う

259 :スペースNo.な-74:2013/04/19(金) 00:13:42.19
散々ここで閲覧者0の駄作でも完結させる必要があるのか云々愚痴ったものですが、やっと完結させたよ!
結局感想0だったけど、いつかコミケで12冊くらい売れるようになりたい。

260 :スペースNo.な-74:2013/04/19(金) 00:39:41.50
なぜ12冊と思ったけど1ダースか
ともかく完結おめでとう
ちゃんと完結させた数って自信になるよね

261 :スペースNo.な-74:2013/04/19(金) 01:38:28.53
ありがとう!
根っからの飽きっぽい性格だから、完結させたことに関しては自信が出来たよ!
でも根拠のない方の自信はコッパミジーンです
\(^o^)/展開を予想する感想がきちゃったらどうしよう、とか悩んでた自分は一体……。

もう次のネタは出来てるから(もう一年以上前から書いてる方)そっちに行くわ!!

262 :スペースNo.な-74:2013/04/19(金) 05:56:52.32
自分の書いてる文章に自信が持てない
本当に面白いの?
テンポ悪くない?
キャラ壊してない?
そんな不安が次から次へと押し寄せてくる
交流もなけりゃリア友もいない
そんな中でのいきなりのオフ参戦
書き上げる前に心が折れそうですorz

263 :スペースNo.な-74:2013/04/19(金) 09:12:41.69
ジャンルにもよるが一次の小説は売れない
売れないのがデフォだと思って
素通りされるの前提で参戦するがよろし

264 :スペースNo.な-74:2013/04/19(金) 09:16:00.56
あ、一次スレじゃなかったすまん

265 :スペースNo.な-74:2013/04/19(金) 15:06:51.29
横レスだけど一次ってそんなに売れないのか……。
だったら先に人気サークルさんの本を買う→午後から自分の本を売るとかでいいのかな。

266 :スペースNo.な-74:2013/04/19(金) 22:28:48.57
一次の本は二次より価格安くしないと売れない
二次以上に宣伝が命

267 :スペースNo.な-74:2013/04/19(金) 23:55:21.48
冗長だと感じて書くのを放置した小説を久々に読み返した
読んだ時は何これ萌える続き書かなきゃ!と強く思ったのだが
続きを書いているうちにやはり冗長なのではと思い始めた
書いてる自分と読んでる自分、どっちを信じていいかわからない
ようやくスランプ脱出できると思っていた矢先にこれで沈んだ

268 :スペースNo.な-74:2013/04/20(土) 20:46:55.15
スランプとはちょっと違うかもしれないんだが……
短編を書いてるんだけど、一話が短い
ざっと書いたら二千字いかなくて、長くしようとするんだけど蛇足になっちゃう気がして
書けないもしくは書いても消してしまう
本にした時に、見開きで一話が終わるのはやっぱ敬遠するよなぁ……

269 :スペースNo.な-74:2013/04/20(土) 22:00:28.37
>>268
どんなネタ書いてるの?
ネタによって長さも変わってくると思うのでそこから考えてみては?

270 :スペースNo.な-74:2013/04/20(土) 22:20:31.50
>>269
CPなしのほのぼの
多分携帯向けのメルマガとかサイトとかやりすぎて短くまとめるくせがついてるんだと思うんだ
がんばってみる

271 :スペースNo.な-74:2013/04/20(土) 22:32:53.99
小説書きの人にRPGのシナリオとか依頼してもいいのかしら?

272 :スペースNo.な-74:2013/04/20(土) 23:17:16.62
>271
ダメって事はない。人によって向き不向きはある
作品が場面切り取り型じゃなくてストーリーテラータイプの人の方が
向いてると思う
あとは相手次第

273 :スペースNo.な-74:2013/04/21(日) 15:03:59.98
>>267
どっちを選ぶか迷ったら楽しい方を選びなさいってシャロンが言ってた

274 :スペースNo.な-74:2013/04/21(日) 22:33:15.24
>>273
その言葉を聞いたらふと心が軽くなったよ、ありがとう
書き終わったら見える景色が変わると信じてもうひと頑張りしてくる

275 :スペースNo.な-74:2013/04/21(日) 23:40:00.83
>>270
複数の話をつなげる感じで書いてみたら?

たとえば、「みんなで旅行に行く話(2000字)」と「あるキャラが風邪を引く話(2000字)」をくっつけて、
「旅行が楽しみではしゃぎ過ぎて不摂生→風邪→病み上がりで旅行」とか
「旅行中に川に落ちる→風邪→川に落ちる原因を作ったキャラがお見舞いに来る」とか。

276 :スペースNo.な-74:2013/04/28(日) 02:52:26.02
自分の中のどす黒いものを投影したDQN主人公小説をやっと書き終わった。

ハーレムや、主人公マンセー展開にしないでコツコツ変わっていく展開にしたつもりだけど評判は芳しくなく……。というか閲覧者さんいねぇ。
話がイマイチだったのもあるかもしれないけど、あまりにも暴言吐きまくり上から目線キャラが主人公だったからだと思うorz
やり過ぎた。

で、ひと区切りついた今日。中断していた、お人良し主人公小説を再筆しはじめた。だけど書き方がわからなくなってしまった
\(^o^)/
自分は元々冷たくてどす黒い性格だから、優しい人の気持ちがわからない。何で人のために優しくするのか、何で困った人を助けたいのか、よくわからない。

最初は困った人を本能的に助けるお人良し主人公を書いていて癒されたのに、今は主人公にどんな良いことをさせても血が通っていない感じがする。

優しい人ってどうすれば偽善者っぽくならないで書けるのかな。

277 :スペースNo.な-74:2013/04/28(日) 03:14:02.94
優しい人を360度完璧な善として描くんじゃなくて
複数の視点を入れたら少しリアリティが出るかもしれないね
例えば、キャラAから見ると「頼み事を快く引き受けてくれる、天使みたいに親切な人」
一方Bから見ると「人に嫌われるのが怖くて何を押し付けられても断れない臆病者」みたいに

あとは他者に優しくしようとする性格がどんな環境で形成されたかが
具体的に説明されてると説得力がある

278 :スペースNo.な-74:2013/04/28(日) 19:32:25.79
ありがとうございました。確かに優しさを360°って難しいですね。

友人の連帯保証人になって一家離散とか、ある人に向けた優しさが、他の人には仇だったりとか、そういう優しさの負の面も書けばよいってことなのかな。
あ、でも、悪意だけで接したら負しかないですよね。やっぱり優しさは大事なのか……。

優しさの背景とかは思い付きませんでした。
両親に愛されて育ったとか、周りの人に助けられて恩返しがしたいと思ったからとか、そういう感じでいいのでしょうか。

家族構成性格職業容姿身長体重体臭趣味生年月日血液型他、色々キャラクターの設定は人並みに詰めているのですが、
どうも嘘臭い人物になってしまうのは、自分が人間関係気薄な嫌われもの人生を送って来たからかもしれません。

279 :スペースNo.な-74:2013/04/28(日) 20:11:55.19
>友人の連帯保証人になって一家離散
極端すぎわろたw
そこまでいかなくても、親切に失敗したときはこの主人公は
どうするかなーとかもっと軽く考えてみたらいいんじゃないかな。

たとえば、本当はAはおいしいカレー屋さんについて知りたかったのに
主人公が何かを勘違いしておすすめのとんかつ屋さんに案内してしまって、
しかもAはもうすぐ外国に帰らなきゃいけないからこれが最後のチャンスだったのに…!とか、
シリアスな場面で「大丈夫、きっとなんとかなるよ」と精一杯慰めたつもりが
「楽観的すぎて不愉快。頼むから真面目に考えて」と言われたとか。
そういうときにどう反応しそうかなーと想像してみたら?

280 :スペースNo.な-74:2013/04/28(日) 21:01:09.16
>>279
> シリアスな場面で「大丈夫、きっとなんとかなるよ」と精一杯慰めたつもりが
「楽観的すぎて不愉快。頼むから真面目に考えて」と言われたとか。
そういうときにどう反応しそうかなーと想像してみたら?

おおぉおおおあぁあわかった!わかった!なんとなくわかった!
ありがとうございました!

281 :スペースNo.な-74:2013/04/30(火) 22:47:00.96
小説なら自分だけの物が書けると思ってたけど、
いっつも戦国時代の現代劇ばっか書いてる自分は、戦国時代というブランドに頼ってると気がしてきた。

人生も小説も何かに頼り続けてる感じで嫌だ……。

282 :スペースNo.な-74:2013/04/30(火) 22:54:03.78
間違って上げてしまってすみません

283 :スペースNo.な-74:2013/04/30(火) 23:27:16.29
>戦国時代の現代劇
現代パラレルってこと?

284 :スペースNo.な-74:2013/05/01(水) 01:25:24.28
うん パラレルです

戦国武将の子孫って設定を抜いたら、
只の狂暴なテンプレ宇宙人だし(書いてる自分は好きだが)、
テンプレSFにテンプレ戦国武将無理矢理絡めました、みたいな感じかなと……
書いてる時は楽しくて楽しくて仕方なくて、書けなくなる状態も乗り越えたから愛着はあるんです

だけどいざ完成したら、ただ好きなものを組み合わせただけで、個性がない
余韻もない
小説って言ってよいのか、只の編集なのではと不安になった……

テンプレならテンプレを極めた様式美があるのなら素敵だけど、それもない

傲慢だけど全国で47人くらい好きだと言ってくれる人が居て、自分にしか書けないものが描きたいのに発想力や筆力が貧弱で難しい
\(^o^)/

どうしたら色が出るのかワカンネー!!

285 :スペースNo.な-74:2013/05/01(水) 22:42:14.62
二次でパラレルしか書かないというのはどうかと思うけど、
一次ならいいんじゃね
干物って一次になるのか二次になるのかよく分からないけど

286 :スペースNo.な-74:2013/05/01(水) 23:19:53.43
好きだと言ってくれる47人は今の>>284が好きなんだと思うよ
上目指すのはいいことだけど、好きって言ってくれる人がいるんだから
そんな卑屈にならないで!

287 :スペースNo.な-74:2013/05/01(水) 23:33:54.33
>>285
歴史ジャンルはたぶん歴史書の二次創作にあたるんじゃないかな
歴史ものの商業作品もそういった意味では二次で
さらにそのキャラクターや世界観を借りた創作は三次創作か
三国志ものの商業作品は演義がベースなら三次創作といえるのかもしれない

288 :スペースNo.な-74:2013/05/01(水) 23:35:49.11
>>284
戦国時代ってテーマ事態、二次だと思います。
というか戦国ものって干物というのですか……知りませんでした。
確かに乾いたものばかり食べてそうですね

>>285
文章がお菓子くてすみません。好きだと言ってくれる人が47人がいたらいいなは願望で、実際は一人も居ません……。

お二方、レスありがとうございました。

289 :スペースNo.な-74:2013/05/01(水) 23:40:38.25
レス番ズレてました。
すみません。
あと「お菓子くて」じゃなくて「おかしくて」でした。

>>285>>286
ありがとうございました。
>>287
そうですよね。歴史書というすごいドラマの二次創作だと思います。

290 :スペースNo.な-74:2013/05/01(水) 23:48:57.02
いま生きてる人を使った創作を生物って言う事があるから、その対比で干物なんだ
昔は生きてた人で実在する人物だし
千石時代を生きたネオ仙台の千石武将・盾正胸とかならまた違うだろうけどさw

291 :スペースNo.な-74:2013/05/01(水) 23:56:06.43
なるほど! 確かに死んでますね! ありがとうございました。

292 :スペースNo.な-74:2013/05/02(木) 00:18:43.82
歴史物は実在する子孫が二次を嫌がってる場合もある

293 :スペースNo.な-74:2013/05/02(木) 00:25:39.98
そうなんですか……。
結構ボロくそに書いちゃったので、削除も検討します。ありがとうございました。

294 :スペースNo.な-74:2013/05/04(土) 04:02:19.66
暗くてネジけた性格が小説からも漏れ出ていると指摘されたorz
(サークル仲間は親切心)
作品について色々言われるのは、素直な感想だからありがたいけど(一度は落ち込むが)、性格まで見抜かれて指摘されると心の奥にスパイクシューズでガシガシ踏み込まれている気がしてしまう………。
でもそれが小説なんだよね………。

295 :スペースNo.な-74:2013/05/04(土) 12:48:20.85
そうだよ

296 :スペースNo.な-74:2013/05/04(土) 13:24:48.19
>>194
「作品は人ならず」らしいぞ。

極悪人の死刑囚が詠う美しい俳句とか、
親切で礼儀正しい人が描くグロい絵とか、
性格の悪い作曲者の書く、優しいラブソングとか。
作品は、必ずしも、創作者の人間性の全てを表すわけじゃないよ。
落ち込まず、自分にはそういう暗い一面もあるのさと、開き直りなよ。

まぁ、書ける内容は、
その人の引き出しの多さ次第ですけどねー…。
自分の書くものの展開がワンパターンになってて辛いっ!!

297 :296:2013/05/04(土) 13:25:25.27
ごめん、>>294だった

298 :スペースNo.な-74:2013/05/04(土) 16:39:12.39
>>294
考えすぎは心身に良くない

そういうときは底抜けに明るいキャラや叱咤激励キャラを入れるといいよ
作品内のバランスが取れるし、書いてると自分も元気出てくるもんだ
あ。ただ増やすんじゃなく、できれば既存のキャラにそういう役割を持たせる方向でね
キャラの増やしすぎもまたバランスが崩れる元

299 :スペースNo.な-74:2013/05/04(土) 20:48:59.61
>>296
ありがとうございます。
正直、人前では必死でニコニコおっとりキャラを装っていたので、真の性格を嗅ぎつかれたのはショックでした。でも本来の暗くてじめっとした性格もしっかり見つめないといけないですね。
「作品は人ならず」

この言葉、いいですね。

まぁ、書ける内容は、
その人の引き出しの多さ次第ですけどねー…。
自分の書くものの展開がワンパターンになってて辛いっ!!

自分は引き出しが少なくて苦労しています………。


>>298
ありがとうございます。気にしすぎないようにします。

300 :スペースNo.な-74:2013/05/04(土) 22:38:33.72
暗くてじめっとしてる性格かどうかは分からないが、
きっと空気読めない上にウザいんだろうなってのは伝わってきた
そのつもりで書いてるなら強みになるんじゃないか

301 :スペースNo.な-74:2013/05/04(土) 23:03:51.70
どう感じるかは勝手だが、字書きなら言葉を選んでやれよ……
ここ励ましあうスレだろ……

302 :スペースNo.な-74:2013/05/05(日) 00:23:25.48
>>299
2ちゃんでこんなおかしな引用の仕方は初めて見た
なんとも斬新な異物感

303 :スペースNo.な-74:2013/05/05(日) 02:34:17.67
>>299
空気読めなくてごめんなさいとか書くなよ
おまえの文章二度とみたくない
人を不幸にする文章だ

304 :スペースNo.な-74:2013/05/05(日) 03:37:24.07
>>302-303
何この粘着、気持ち悪……。

305 :スペースNo.な-74:2013/05/05(日) 04:11:03.98
文章の書き方がわからなくなった…青空文庫にヒントないかな

306 :スペースNo.な-74:2013/05/05(日) 07:35:40.99
>305
なんで青空文庫限定?
自分の好きな作家の本を分析した方が、勉強になると思うけど

307 :スペースNo.な-74:2013/05/05(日) 11:35:10.28
タダで読めるもの探してるんじゃないか?

308 :スペースNo.な-74:2013/05/05(日) 11:49:17.16
306は金出さないで学習しようってのがせこいと暗に言ってるんだと思ったw

309 :スペースNo.な-74:2013/05/05(日) 12:28:49.22
ハゲドウ そういう根性だからスランプになるんだよ

310 :スペースNo.な-74:2013/05/05(日) 12:49:56.21
勉強するのに金をかけなきゃいけないということはない
まずは自分で探してみようという手間さえ惜しむようじゃどうしようもないけど

311 :305:2013/05/05(日) 14:16:39.60
すみませんでした…自分で探します

312 :スペースNo.な-74:2013/05/05(日) 14:51:26.52
まあ散歩して来い。気持ちいいぞ

313 :スペースNo.な-74:2013/05/05(日) 17:07:01.69
著作権的にグレイでもなく無料で幅広く作品を網羅できる青空に
なにケチつけてるのんだ上の奴らは
すべての本を自分で調達することなんて普通の生活じゃ無理だろ
良くも悪くも好きな作家に偏る

>>305
一時代前の作品が大半なんで文章の参考になるかは作風によるが
よく短編や書簡読んでるよ

314 :スペースNo.な-74:2013/05/06(月) 22:05:10.53
図書館行けば気分転換にもなって一石二鳥

315 :スペースNo.な-74:2013/05/14(火) 19:33:27.21
小説を批判されたり鼻で笑われた時って、どれくらいでどうやって立ち直る?
とりあえず思い当たる所は手直ししてるんだけど、
言われた言葉を思い出すと苦しくなる
別に人道的に酷いことを言われたわけじゃないのに弱い自分がめんどくさい

316 :スペースNo.な-74:2013/05/14(火) 20:25:24.75
真剣に書いたものなら人にくさされて嫌だと感じるのは仕方ない
的外れじゃない批判なら参考にして精進する
的外れなら「日本語読めてますかぁww」とでも思って忘れる
鼻で笑われても何の足しにもならないから「嫉妬乙」とでも思って忘れる
まあ言動に出さなきゃ問題ない

317 :スペースNo.な-74:2013/05/14(火) 22:27:15.68
>>316
ありがとう
的外れな批判じゃないから。何とか消化しようと思う。
自分語りスマソ

318 :スペースNo.な-74:2013/05/16(木) 23:48:22.69
しかし人の一生懸命かいたものを鼻で笑うってあんまりだ。
ひどいな。あんまり気にスンナといっても難しいが元気だせよ!
自分はスランプで筆が止まってるから頑張ってほしいな。

319 :スペースNo.な-74:2013/05/17(金) 10:44:02.72
>>315
相手の言い回しって大きいよ
どんなに正しくても言葉が強ければ、傷つかないわけじゃない
頑張って生み出した作品を精一杯やったんだ〜と自分で認めて、次回また頑張ろうって思えればいいんだけどな
自分もなかなかできないよ
315に元気がでるように、応援している

320 :スペースNo.な-74:2013/05/20(月) 10:45:37.63
全部認めろよ。
自分の小説が人を楽しませる為にはまだ力量不足なこと、まだ改善の余地はあること、努力に見合った評価が得られなくて悔しかったこと、頑張って書いたことが嘘じゃないこと。
月並みだけど努力は裏切らない。だから今感じられる全部を嘘にするな。大丈夫だ。
落ち込みたいなら素直に落ち込め。でも苦しくなったら休めよ。何を言われても、目標とそれに向けた行動だけ見失うな。永遠に立ち止まるな。
がんばれ

321 :スペースNo.な-74:2013/05/20(月) 13:04:05.19
メンタルよわそーな315にその文は逆効果じゃねーのかい

好きなように小説を書いていいように、相手も感想を好きなように言ってよいのさ
何を言われても仕方ないし何を言われても書いていいんだよ

落ち込んだら落ち込んだ時の描写をかけるじゃないか苦しいことも悲しいことも全部餌にするんだ

そんな俺は無職で必死

322 :スペースNo.な-74:2013/05/20(月) 23:45:17.31
自分でも人間としてダメだと思うんだが、何かショックな事が起こって
パニクった時ほどネタが湧いて書きたくなってくる
(ショックな事とネタとは特に関係なくても)
現実逃避ってやつかね?
もちろん苦しい事や悲しい事の経験もネタにする

極道だ…最低だと思うが、一番のスランプ脱出方法がこれ

323 :スペースNo.な-74:2013/05/21(火) 00:03:39.20
別にそんなの普通じゃないの
逃避じゃなくストレス発散の方法として書く人もいるよ

324 :スペースNo.な-74:2013/05/22(水) 10:06:01.98
もろにネタにしなくても、自分の経験とか考え方は
多かれ少なかれ、どうしても作品に反映されちゃいそうだなと思う

逆に二次で、完全に作者の考えを言わされてるなって感じる作品に
出会うと、一気に萎えるんで自分でも気を付けてるつもりなんだけど、
時々、これで本当に大丈夫か?
これは私の考えで、このキャラはこんな考えしないんじゃないか
他の人のキャラ観とかけ離れすぎてないか、と不安になる時があるわ

325 :スペースNo.な-74:2013/05/22(水) 21:53:04.54
作者の考えそのままってキャラが言いそう・考えそうにもない事やってるからそう感じるんだよね
その言動に至るまでの伏線や論理がちゃんとしてれば大丈夫じゃない?

326 :スペースNo.な-74:2013/05/29(水) 21:56:28.21
特に何をしたわけでもないのに急に筆力が落ちた
じゃあ筆を休めようと思ったら更に何もかけなくなっていく
今までどうしてスラスラ言葉が出てきたのかわからん
今でも書くのが楽しい、早く書きたいって思ってるだけに余計ツライ

327 :スペースNo.な-74:2013/05/29(水) 23:16:27.82
>>326
純文学読むといいよ
正しい日本語がスッと入ってくる

328 :スペースNo.な-74:2013/05/30(木) 09:19:49.76
ストレスフリーでわかりやすい文章が書けるようになりたい。

329 :スペースNo.な-74:2013/05/31(金) 01:49:10.79
>>326
質の悪い外国の訳書読めばいいよ
まだまだ俺の文章分かりやすいって思える

330 :スペースNo.な-74:2013/06/11(火) 05:11:34.07
>>315
遅レスだけど
自分の書いているもののどこが悪いのか心底わからない自分からすると
的外れじゃない批判ちょっとうらやましい

331 :スペースNo.な-74:2013/06/13(木) 02:19:29.63
スランプっていうよりもうネタが切れた感がヒシヒシとするわ……
どうにか今回もひり出して新刊出せそうだけど、もう潮時なのかもしれないなー

332 :スペースNo.な-74:2013/06/17(月) 19:22:57.52
むりやりにでも書かなきゃいけないのに全然書けない
書いても気に入らない
どうやったら自分の書いたものを好きになれるのか

333 :スペースNo.な-74:2013/06/19(水) 19:24:59.37
>>330
わかるわかる
毎回面白いし萌えると思って出すのに結果ピコだから多分自分に見る目がない
これって絶望的だと思えてきた最近

334 :スペースNo.な-74:2013/06/26(水) 21:39:04.03
せめて自分の書いたものを自分だけは好きになろう

335 :スペースNo.な-74:2013/06/29(土) 21:59:01.06
数ヶ月止まってた連載の続きがやっと書けた
前もこんな状態だった時に前スレに助けてもらった
ロムっただけだが、参考になる話や同じ症状で悩んでる人のレス見て
自分だけじゃない、皆悩んだり大変な思いしてるんだと知った

ヘタレのロム専だけど住人に礼が言いたくて書き込んだ
ありがとう

336 :スペースNo.な-74:2013/06/30(日) 00:18:11.67
12年に一度の幸運期に書き終えられなかったのが心残り……。


>>335
おめでとう……ギギギ……私は貴方に世界で三番目くらいに嫉妬している……。

337 :スペースNo.な-74:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
1シーンが長くて困る。
いま書いてる部分、8000字越えそうだ。
長編のクライマックスなんで、まだ許されるのかもしれないけど、
あんまり動きがなくて会話主体なのもあって、これ、ダレずに読んでくれる人いるんかな、て心配になる。
一応、数ヶ月放ったらして何回も読みなおして、
このシーンにはこれだけの要素を詰めこまないと、て熟考した結果なんだが、
書いてたら尾根と山脈が延々と続いてる感じで、徒労感が半端ない。

338 :スペースNo.な-74:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
流れのある文章が書けない
一節を長くすれば改善されるのかなぁとか考えたけど
短くても流れるような文章を書く人がいるし一体なにが
違うんだろう…と参考に本いろいろ読んでみてもまったく分からない
意識すればするほど他の人が書いた文章でさえ客観性を
失ってきて頭がこんがらがってきた

339 :スペースNo.な-74:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
元々短文の方が得意なんだが
しばらくまともに書いてなかったら長い文章が全く書けない
せっかくなら読み応えのある本作りたいけど早割はそろそろ終わるし通常締切すら間に合うのか
もう夏欠席したくなってきた泣きたい

340 :スペースNo.な-74:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
これでいいのか、きちんと日本語書けてるのかとか不安で仕方ないし進まないったらもう。
誰かに萌えてもらえる文章じゃなくて、ただ単なる説明文になってんじゃないのかとか…。
文章うまくなりたいのはもちろんそうだけど、なんていうか自分の文章に自信持ちたい、に近いのかもしれない。

341 :スペースNo.な-74:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
始めは書きたい、だから書く。何の疑問もない。
だが次に書く時には読みたい。早く続きが。となる。
これが自分のパターン。
読みたい時には書けないんだ。書きたいんじゃなく読みたいんだから。
なんか自分のパターンが分かってきた。

342 :スペースNo.な-74:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
脳内映像化されているシーンは書きやすいのだけど
そうされていないシーンとシーンの繋ぎの部分などが書きにくい。
後キャラが増えてくると何かダメだ書き分けきれない。

343 :スペースNo.な-74:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
創作意欲が湧かない…。そもそも自分は才能ないのかも?

344 :スペースNo.な-74:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
アイデンティティー直撃の酷評、草付き酷評、理解者的酷評、と酷評フルコースを賜りましたが物書き底辺を這いつくばって生きてますぉ……。

自分は才能が無いこと確定したんでせめて書き続けて技を磨いてカバー出来たらいいなと思う。
現実には出来てないんだけど\(^o^)/

345 :スペースNo.な-74:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
ナルシストだからつらい
自分ではめちゃくちゃ面白いと思っている小説が、閲覧数0
見てもらった人からの評価もいまいち

自分で悦に入るためだけに書き続けるのってありなのかな
というかどんな小説が求められるのかわからない
定番のやれやれ系主人公+ツンデレ巨乳美少女の小説を書くとしても、自分は登場人物を魅力的に描く自信がないからなぁ……。

346 :スペースNo.な-74:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>345
ちなみにいまはどんなの書いてるの?

347 :スペースNo.な-74:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>346
動物ファンタジーアクションファミリー歴史話
闇鍋のような、熱くて暗くて底が見えないものが描きたい(理想)
詰め込みすぎて素材が死んでる・テーマを描ける技量がない(現実)

実は書き出しの頃は自信がなかったけど、書いてるうちに自萌えが激しくなって天狗になった。その後低評価が続いたので、
「技量も人気も才能もない自称ものかき」という現実は理解した。
でも結局ナルシストなので、
「ストーリーは面白いのに文章が下手なだけだ! なんとかなる!」
「表現力がクソなだけで中身はいいんだよ! 皆この文章の読み辛さやナルシスト臭さに惑わされず中身を……心を見てくれッ!」

と思ってしまうので進歩しない。
読者にまで努力と忍耐を強いてしまう小説ってどうなのか、というか小説の形になってんのかこれとか、俺のクローンじゃなきゃ面白いって思わない小説ってなんだよと最近思ってスランプに。
普通の感性の人間に生まれたのに普通の感性の人間に面白いって思われないのって空しい

スレ汚しすみませんでした

348 :スペースNo.な-74:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
自分の書いたものが好きになれるって方向のナルシストは楽しく書けていいと思うけど
自分自身が好きすぎて自尊心が傷つかないよう自虐に走るナルシストじゃ実りがない
現状を把握できてるなら、理想とは別に現実的な小目標を掲げてみるのも手じゃないかな
週に一冊くらいはきちんとした日本語で書かれてる小説を読むとかさ

349 :スペースNo.な-74:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>347
確かにそうですよね。
夏目漱石先生とか教科書に載っている小説を読んで見ようと思います。
ありがとうございました。

350 :スペースNo.な-74:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
漱石の作品は面白いけど参考になる文章かどうかは微妙じゃね?
ていうかなんで明治の文豪引っ張ってくるんだ
オタ受けしたいんならちょっとシリアス系の三人称ラノベで十分だよ

351 :スペースNo.な-74:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>450
ラノベはかなり読んだのです
なので、思いきって全く違う文体の小説も読んだ方がいいかなと思いました

352 :スペースNo.な-74:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
ラノベ読みすぎ感漂うノリだもんな
レスだけ見ても

353 :スペースNo.な-74:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
ここの人ってどういうジャンルの小説を書いてるの?やっぱりラノベ?

354 :スペースNo.な-74:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
純文学とか書いてる人は創作板の方に行くんじゃないかな
私は二次だからラノベとも何とも言えない

355 :スペースNo.な-74:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
なるほどアリガトン

356 :スペースNo.な-74:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
いまいち書き進めることが出来ないときって、想像力が枯渇しているのでなければ基礎が不安定になっているんじゃないかな
スランプ時に純文学は良いと思う
文章の基礎をラノベで養えるかというと微妙だ
ただし、読んだあとは文章が固くなりがちではある。

357 :スペースNo.な-74:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
別に純文学だろうがラノベだろうが小説は小説。優劣なんかない
日本語がおかしい文体はどっちにもいっぱいあるし
国語力をつけたいなら参考書や教科書読んだほうがいいよ

>>351
勉強じゃなくて、気分転換程度に軽く読むといいよ<他の小説
義務っぽくなって結局飽きたり、ますます行き詰ったりするから

あと初めから全部読了しようとしないことかな。合わないなーと思ったらやめる
そうやって感じだけ掴んどくと、あらためて読みたくなったときに入っていきやすい

>自分自身が好きすぎて自尊心が傷つかないよう自虐に走るナルシストじゃ実りがない
これはけっこう至言だと思う

358 :スペースNo.な-74:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
少女小説みたいな文体でラブコメ系の話ばかり書いている
たまにはキリっとシリアスに決めてみたいけど
書いている人間がアホなので全然だめだ…

前回のスランプ時に海外小説の訳文を読んだら脱出した
まわりくどいわーとかイライラしながら読んだのにw

359 :スペースNo.な-74:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
締め切りまであと4日しかないのに10Pから進まない(目標は100P)
気持ちばかり焦ってどうしていいかわからなくて
他のことやってしまう
新刊落ちたら悲惨だとわかってるのに

360 :スペースNo.な-74:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
流石に短編ネタに変えた方が…

進まないのは、プロットがラストまで決まってないとかイメージが固まってないからじゃない?

361 :スペースNo.な-74:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
一応最後までプロットは出来てるんだ
でもどうでもいいシーンで手間取って先に進まない
友達に表紙描いてもらったから落とすわけにはいかないし
こんな書き込みしてる暇があったら書けってわかってるんだけど
幸い夏休みだからまるまる時間使えるし頑張ってみる

362 :スペースNo.な-74:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
とにかく多少表現が気に入らなくても最後まで書ききって、
それから推敲した方がスピードアップできるよ

頑張れ

363 :スペースNo.な-74:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
凄まじい酷評をくらって落ち込んだ。でも読み返したら、その評価の通りだった……。
今は、それをちょっとづつ直している。前より丁寧に書くように成れたのはよかったけど、話自体がつまらないと言われたのは立ち直れない……。
自分のアイデア自体に限界を感じた場合はどうやって克服できるのかな

364 :スペースNo.な-74:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
視野を拡げる為に色々な事をやってみるとか。
でも限界感じたら諦めちゃいそうだな自分は。

365 :スペースNo.な-74:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>364
レスありがとう 諦められたらいいんだけど辞められない…… とりあえず何か始めてみる

366 :スペースNo.な-74:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>365
つまらないと言う人もいるのかもしれないけど
面白いと思ってる人もいると思うよ?
あまり評価に惑わされないで
自分で納得いくような作品書けばいいよ
旅行とか行くと気分転換や新しい発見に繋がるかも…
私も今絶賛スランプ中だけど、自分で面白がれる文章が書けるように
休み休みコツコツやってる
思い詰めないで気楽に行こうよ

367 :スペースNo.な-74:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>365
色んなジャンルの本読んで漫画読んでドラマ観て映画観てドキュメンタリー観て音楽聞いて
視野と知恵と知識と萌えのすそ野を広げるくらいしか道はないんじゃないか
知は力なり、だよ
字書きなら特に

368 :スペースNo.な-74:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
やっと35%くらい書き終えた・・・
自分に才能なんてあるのかな?度々限界を感じるわ

369 :スペースNo.な-74:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
自分は閲覧数が完封状態なので確かに感じる
罵倒コメントがこないのは救いだけど

でもせっかく作ったものだから誰かにもらいたいから本にしたい

370 :スペースNo.な-74:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
おっと間違えた
×もらいたいから
○見てもらいたいから

371 :スペースNo.な-74:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>369
支部でブクマ二桁がやっとだけど
どうしても本の形にしたくて作ったよ
そんでもって即売会にも行った
片手からちょっとはみ出すぐらいの売れ行きだったけど
すっごい嬉しかった

今はオンデマンドなら印刷代もお手頃だし
記念と思って作れば良いと思う

372 :スペースNo.な-74:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
おお、よかったね。
自分は一冊すら売れるかわかんないけど、10冊くらい作って無配して見ようかな

373 :スペースNo.な-74:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
30話超の長編の冒頭近くの日常シーンで行き詰まってる。
何でもないほのぼのとした日常シーンって難しいな。
みんなどういうふうに書いてる?
これから事件が起こるから、その対比として
主人公の平穏な暮らしの風景を書きたいんだけど、
思ったより字数が行かないし、なんかつまんないやり取りになってる。
みんなはどういうふうに書いてる?

374 :スペースNo.な-74:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
主人公の趣味とか好きな事、それを楽しんでいる描写とかはどうですか?
私はそういう描写の中にテーマの一部分や、後の伏線を織り交ぜて書いています。

375 :スペースNo.な-74:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
何もない日常ほのぼのが難しいのって当たり前な気がする
事件のようなメリハリも緊迫感も無いんだし
ぶっちゃけ読んでても面白くないし

376 :スペースNo.な-74:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
伏線入れるのはいいね。
季節時事ネタ、地方ネタ(祭りや行事)、トリビア的なものも織り混ぜたらどうかなぁ
あと夏休みだからテーマパークに言って云々みたいな
としまえ○
UF○
ナンジャタ○ン
富士○ハイランド
とか、皆が行ったことがありそうな場所ならとっつきやすいかも
ネズミの国が一番いいんだがあそこは下手な書き方すると怖そうで……。

377 :373:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>374-376
うわー、すぐにレスもらえてびっくりした。ありがとうございます。
最初に書いておかなかったのが悪いんだけど
実は時代物なんだ。伏線はもちろん織り込んでる。
料理描写やその他家事描写はこれまで書いた話で
何度も入れたことがあって、多少ワンパターンになってる。

>ぶっちゃけ読んでても面白くないし
これなんだよね。自分でもそう思う。
かと言ってすぐに事件に入るのではなく、
徐々に危険が近づいていってる感じにしたいから悩んでるんだ。
主人公は既婚子持ちなので、親子のやり取りとかも入れてるんだけど、
自分自身が未婚だから、何かぎこちないやり取りというか、
情けないことに書いていて自信が無いんだ。
なので、自分が子供だった頃を思い出して書いてる。
時代物で親子のやり取りが参考になる小説とかないかな?

378 :スペースNo.な-74:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
私が長編を書いたときは上にレスしてくれた人たちのように
冒頭はあまり長くなりすぎないように気をつけて主人公の日課や趣味を中心に描写した
どんなに素晴らしくても異常に長いOPやチュートリアルのあるゲームはだれてしまいがちなのと
一緒でまるまる一〜二話をほのぼの日常話にすることは避けた
だいたい一話全体の三分の一か四分の一ぐらいを冒頭に当ててあとはすぐに事件を起こしてた

物語の途中で事件のあれこれに疲れた主人公が「そういや最近日課をさぼってばっかだな……
あの頃はよかったな好きなだけ趣味に打ちこめたし……」みたいなことをつぶやかせたり回想したりすれば
冒頭の日常の平和さが浮きあがって事件の激しさとの対比になると思う
病気のときこそ健康のありがたさがわかるみたいな話だけどやっぱり大変な目に遭っているときこそ
何気ない日常の描写が光るんじゃないかな

379 :373:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>378
なるほど、これは気づかなかった。
小説は映画やドラマのように、冒頭を長くすればいいってものではないんだね。
読者目線に立つと、確かにそんな小説はダレるし読みたくないと気づいた。
1話まるまる日常描写にしようと思ってたから、まずはこれを見直してみることにするよ。
要は緩急なんだね。とても参考になるアドバイス、ありがとう。

380 :スペースNo.な-74:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
自分が数年かけて貯めてきたネタノートを見知らぬ人が勝手にコピー、それを回し読みされていたと知る
どーりで複数のサークルから自分がやろうとしたネタ使われるわけだわ
訴えようとしたら原本焼かれた。挙句の果てに「すぐ訴えようとする気違い」というレッテルが張られて活動不能になった

381 :スペースNo.な-74:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
糖質ってやつか…
どこにでも一定数いるけど、この頃遭遇率高いな

382 :スペースNo.な-74:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
同じキチが居着いちゃってるだけ

383 :スペースNo.な-74:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>381
被害妄想じゃないよ、犯人の男に「お前のネタありがとw」てコピー見せられてpgrされた
スレッドにも犯人が書き込んでるから妄想ではない
仮にpgrのくだりがもうそうでも、書き込みが自分が居ない地区から書き込まれてるのが確定している

384 :スペースNo.な-74:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
早く病院行けよ

385 :スペースNo.な-74:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>384
妄想であってほしいわけ?お前が必死になるのが分からない、犯人じゃねーだろうなあ

386 :スペースNo.な-74:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
おまえ悪化してるぞ

387 :スペースNo.な-74:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
本当ならジャンルやサークルの詳細を具体的に書いて欲しい
それが出来ないならどこかへ行ってくれ

388 :スペースNo.な-74:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>387
その無責任な煽りで無実の他人を晒し行為に巻き込むかもしれないとは考えないのかな

389 :スペースNo.な-74:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
そもそも外的要因で書けないのはスランプじゃないからスレ違い

390 :スペースNo.な-74:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
実は特定されないようにフェイク入れてるから晒したらつじつま合わなくなる
とりあえず親友が送り付けてきた絶縁状がこれ
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4404063.jpg
このメールが届いた事で鬱発症

これは別の奴が送ってきたメール
完全な脅迫、ちなみにこの直後変な圧力がかかって父親の仕事が無くなる
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4404081.jpg

391 :スペースNo.な-74:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
キチガイどうし仲良くやれよ

392 :スペースNo.な-74:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
そんなメールいくらでも自分で作れるじゃん
なんのお薬飲んでるの?親が薬剤師で自分もそっち系に進んだからけっこう詳しいよ
メンヘル板のお薬スレで待ってるね

393 :スペースNo.な-74:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
もう相手にしないほうがいいような
2の糖質エンカウント率多くて笑う

394 :スペースNo.な-74:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
ここしばらく不調なうえにジャンルに衰退のきざしが見え始めて余計辛い
スランプは最終的には自分の問題だがジャンルの衰退は自分一人じゃどうにもならん……
かつての盛り上がりをなんて贅沢はいわん
せめて少しでも多く自分の萌えを作品という形に残したい……

395 :390:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>392
飲んでねえよゴミが
あそうそう警察の方でちゃんと公的な書類も貰って来たからupしても良いけど?
問い合わせでもして見れば、本当だから

396 :スペースNo.な-74:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>394
好きなものが廃れていくのって切ないよね
リアル方丈記みたいな
方向ズレててすまんが、好きな番組が終わるとすごく落ち込むタイプだからちょっとわかる

その気持ちも全部昇華して納得できる作品が書けるといいね

>>395
あちこち塗りつぶされててよくわからないし
どんなジャンルサークルなのかわからないから、自衛の参考にもならない

397 :スペースNo.な-74:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
両刀スレにいたのと同一人物か
こんなのが同人してるとか怖えな

398 :スペースNo.な-74:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
結局upもしてないしね

399 :スペースNo.な-74:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>397
身に覚えが無いし興味も無いスレ。そうやって人を悪人に仕立て上げて汚い
>>398
名刺とか色々持って帰ったがまずはパソコンで問い合わせした所から
色んな事をされ過ぎてもはやどれがどれかわからない
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4406219.jpg

400 :スペースNo.な-74:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
別にどうでもいいです
消えてください

401 :スペースNo.な-74:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
メモ帳乙
事実であってもスレチに気づけない時点で病気

402 :スペースNo.な-74:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
警察も大変だな

403 :スペースNo.な-74:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
最初は同情してたけど、自分で加工できる黒塗りメールしかupしない所を見ると、妄想か。
事件の経過も意味がわからないし。もうこないで欲しい。

404 :スペースNo.な-74:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
絡みスレで愚痴っててください
フェイク入りの書き捨て()勘違いされまくって()

405 :スペースNo.な-74:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>403
こういう事言う奴って紙の書類とかupしてもどーせいちゃもんつけるんだろうな

406 :スペースNo.な-74:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>405
本当に病院行けよ
被害妄想で人刺す前に
「統合失調症」でぐぐれ

407 :スペースNo.な-74:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
構ってちゃんに構ってるほうもまとめてスレチ

408 :スペースNo.な-74:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
去年の3月辺りから書いてる小説が終わらねぇ
十二万字分くらいあるけどこれでまだ三分のニ

自分では好きな作品だけど評価も芳しくないし、飽きてきた。ラストはどうしても描きたいから、もう終わらせるためだけに書いてる
みんなは最高で何万字分くらいの小説書いてるの?
たかが十二万字で飽きるってことは、長編向いてないかもしれない。

409 :スペースNo.な-74:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
長々書いてて評価が悪いと落ち込むよね
感想が三行とか…
あんまりすみずみまで読んでくれてないんだろうな
すごく大きな矛盾があっても指摘してもらえなかったり(自分で気付いて慌てて直した)

410 :スペースNo.な-74:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>408
感想スレ系のレスにもあったけど『長編の本当の評価は終わってから』だそうだ
長編を途中で放棄する作者が結構多いから作品が完結してからじゃないと安心して読めないという読者層と
連載は追いかけるけど当てずっぽうな感想書いて作者が予定していた展開に水をさすようなことになったらどうしよう
みたいなことを考える読者層が割と占めていて結果長編の評価が芳しくなくってしまうらしい
ちなみに『最終回をあげたら水を打ったように静かになった』というレスもあったが
『大作だから腰をすえて感想を書こう』『もう一度最初から読み返してみよう』とすぐには反応できない理由もあったりするから
失敗したと早合点しないでのんびりした気持ちで待つと良いのだそうだ

上記はあくまで成功した例で失敗した場合はよくわからないけれど
一作でもきちんと長編を完結させると『あの作者はちゃんと作品を完成させる』
ってな感じの箔がついて次からは読者が安心して連載を追いかけるからぜひ完成させてほしい

411 :管閲:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>408
10万文字前後で数本完成させている最高は20万超
平均年1本ペースだが3年かかったものもある
自分は小説の総文字数より連載期間が長引くと飽きやすいので
飽き防止策に締め切り設定して連載ペースを一定にした

連載途中に感想くれた閲は稀
3年連載は低評価だったが
書く側が飽きかけているのだから閲側も飽きていたのかも

412 :411:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
sage忘れ+名前欄間違えた
ごめん

413 :スペースNo.な-74:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>408
自分なんておととしの4月から書き始めた長編がまだ終わってないw
今の時点で30万字超で、たしかに文字数多いし途中仕事が忙しくて
全然書けない時期があったにせよいくらなんでも遅すぎだろ自分・・・
ちなみに同じく評価は芳しくない
でもあと2、3万字で終われそうだし自分はこの話が好きなので
もはや自分の満足と修行のために書いてる
正直、こんなダラダラ時間かけて1本の長編書くよりは
3万字の短編10本仕上げた方が良かったんじゃないかとも思ったりするがw

414 :スペースNo.な-74:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
自己満足って大事だよね
他人にもそれを求めると自滅してしまう
うちは感想もめったにないドマイナーで時々寂しくはなるけど…開き直って自由にやってるわ
飽きたら別の話書いてみたり、書いてる途中で嫌になっちゃったらさくっと削除してる
感想を頂いたものなら一応置いておくけどさっ

415 :408:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
皆様ありがとうございました。廿万とか三十万とかすごいね……。DBの戦闘力の世界だ。

以前指摘された所を少し直したつもりだけど閲覧数ずっと0だし、もうどうしたらいいのかわからないけど完結させてみるよ。自己満足だけど。まず自分が満足しないとだめだよね。
ありがとうございました。

416 :スペースNo.な-74:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>415
どこに上げてるかにもよるけど、閲覧0はジャンルやカプの人気、サーチに載せてるか否かの方が問題だろうから気を落とさなくても…。
同カプだからって読みに行って5行でコレジャナイってブラウザ閉じる小説もあるよ
それでもカウンタは回るんだ

417 :スペースNo.な-74:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
嫌な事が重なり過ぎてもう本当に感情が動かなくなった
常にむかむかした気分のまま動かない感じ
昔はむかついた事を小説でボロカスに書いてストレス解消してたけど、そういう事するよりも実際にやっちゃった方が手っ取り早いし苦しむ事も無くなるという事も身を持って知った
本当に酷い目に遭いすぎた
一応執筆辞めてたら文章力が低下しまくって、引いた。小学生の作文みたいな物が出来てぞっとした、これもうジャンルに戻れないんじゃ・・・

418 :スペースNo.な-74:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>417
自分は逆だなあ
辛いことやむかつくことは小説に全く逆の感情を打ち込むことで解消してきた
プラス感情で話を考えるとハイテンションになってくるし
すっげー楽しんで書いてるって自分で読み直して分かるくらいにw
自分のマイナス感情そのものを打ち込んだらおぞましいものが出来るのがわかってるからね

ここに来てるってことは小説を書くのがまだいやじゃない、嫌いじゃないんでしょ?
一からはじめる気分で気楽に続けていこうよ

419 :スペースNo.な-74:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>417
ボクシングとかスポーツ、格ゲーとかならいいんじゃない?
そういう趣味から書ける小説もあるよ
本当に精神的にぼろぼろで、非建設的な趣味にはまってしまったのなら、心療内科とか通った方がいいかも(失礼なこと言ってごめん)
ついでに心理学も学べるならいいと思う

ちなみに俺は、日本語学校に通う外人風文章だと言われる……。

420 :スペースNo.な-74:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
一方的にサンドバッグ殴り続けるようなのならともかく
勝ち負けある趣味は負けるとかえってストレス溜まることもあるよ
格闘ゲームなんか勝ってても回線切られたりとかあって地味にイラッとするし
まあ気分転換は必要だと思う

421 :スペースNo.な-74:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
二次のオンリーワンカプをやっているがもう壁打ちも限界だ……
壁は何もしゃべらないし返ってくるボールもさっき自分が打ったもの
最初こそ萌えの発散に夢中になっていたけど今や熱も落ちつき
河原で石積んで崩れたらまた積みなおすみたいな妙に悟った心境にまでなってしまった……
そろそろ創作が行き詰まりそうで怖い
すぎた願いとはわかっているが自分以外の誰かとしゃべりたいよ語りたいよ萌えを共有したいよ……

422 :スペースNo.な-74:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
小説を書いてたら嫌な事した奴や思い出、悪評は消えるのか?
書いてる間にもそいつがこの世に居る限り被害は増える

423 :スペースNo.な-74:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>378
自ジャンルは一時創作だとかシェアードワールド系に近い
なので絵師の数だけオリキャラが居たりする
別に原作キャラの見せ場をオリキャラが奪うとかをしているわけではない

424 :423:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
コピペミスですすみませぬ

425 :スペースNo.な-74:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>421
帰ってくるだけマシ
自分は無の空間に向かってボールを投げまくり、とうとう1つも手元に残らなかった
今思えばこんな糞空間にボール投げて返ってくるわけないなってわかるけど、それに気が付くまでにいくつのネタが消えたか
とりあえず、原稿料やネタ本返せ。お前等がやった事は証拠さえあれば逮捕される悪行だ・・・
作品すら手元に無いってどうよ、私の人生

426 :スペースNo.な-74:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>421

こっちは昔はメジャー今はコミケで島ひとつにも満たない斜陽ジャンルで活動中だ
人がいるからまだ救われているがそれでも知人が別ジャンルに行ってしまう
見送りの回数が年々増えてきて寂しいしモチベも下がる
人恋しくなるよね…

言葉の壁があるけど海外も視野にいれて探してみたらどうだろう
価値観や萌えツボが異なっているせいか日本では話題にものぼらない
マイナージャンルの萌え語り(外国語だけど)やイラストなんかが
結構あったりするから調べてみる価値はあるかも(もうやってたらゴメン)

427 :スペースNo.な-74:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>425
作品が残るだけマシなんだな。ここ数年必死に書いて来た作品をかっさらわれるって想像を絶する苦痛

428 :スペースNo.な-74:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
ノートの人だろ

429 :スペースNo.な-74:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>399=>>425=>>427

430 :スペースNo.な-74:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
誰も見てくれない辛い
書いた文章が幻みたい

431 :スペースNo.な-74:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
pixivで更新すればいいよ
評価はつかなくても閲覧回数が分かるから
最初の5行で即バックされてるかもしれないが

432 :スペースNo.な-74:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>428-429
なんでこいつこんなに必死なの。連レスウザ

433 :スペースNo.な-74:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
いつもの人スルー安定で

長編が書けないので書けるようになりたい

434 :スペースNo.な-74:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
いつもの人って言いまわし、独特だな

435 :スペースNo.な-74:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
糖質の人

436 :スペースNo.な-74:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
次は病気の人って言って荒らすのだろうかこいつら

437 :スペースNo.な-74:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
絡みスレ行け
以降スルー

438 :スペースNo.な-74:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
メンヘラうぜえ
同人だと被害妄想でコミュニティを掻き回すことしかしねえし
医者行ってねえのかPCすんな

439 :スペースNo.な-74:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
ノウハウ板の絡みスレは転載厨がいるから消滅したのに
また立ってまたコピペされてる・・・

440 :スペースNo.な-74:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
文章スランプスレに糖質居着いちゃったよ…

441 :スペースNo.な-74:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
警察に行ってるし証拠もあるのにかたくなにメンヘラの妄想扱いにしてるのはどうしてだろう
やっぱこれ、関係者来てるんじゃ
あの人が来てからレスの文体が変わったよね?

442 :スペースNo.な-74:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
例の人
いつもの人
メンヘラ
この単語を使う人は要注意。あるスレを潰した奴の口癖
まあ、大体ここに居付いたばかりのノートの人に対して「いつもの」人って言い方は関係者としか思えんよなあ

443 :スペースNo.な-74:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
いつもの人って、自分が知っているだけでも数箇所の板で使われてるから
特殊なスラングじゃないよ
それが同一人物だろうとなんだろうと、スレが荒れる特定の話題を持ち出す人は、
いつもの人認定で総スルーするという板方言みたいなもん

444 :スペースNo.な-74:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
マジレス乙

445 :スペースNo.な-74:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
焼きノートの人ならわりと前から居着いてるじゃん

446 :スペースNo.な-74:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
例のノートの人絡みは本当に酷いから辞めろ。本当に気分悪いから

447 :スペースNo.な-74:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
オフ会でその人のアンチに脅されたって報告もあるし、関わり合いにならん方が良いかも

448 :スペースNo.な-74:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
いい加減ノート()はヲチスレまたは同人板でやってくれ

スランプ解消方法って何かしてる?

449 :スペースNo.な-74:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>448
ラジオ体操
漫画描きの人たちの気分転換について語ってるときに知ったんだけどこれが結構効く
体を動かすと脳が活発になるのが理由らしい(コツはゆっくりとだけどしっかり大きく手足を動かす)
思うように進まないときは一旦机から離れて体操をすると
凝り固まった思考がほぐれて良い感じに筆がはかどる
ただ目立つ運動だから家族に見られるとかなり恥ずかしいw

450 :スペースNo.な-74:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>431
ありがとう
> 最初の5行で即バックされてるかもしれないが
ちょちょちょっどーいうことコワイヨー
((((;゜Д゜)))

451 :スペースNo.な-74:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>448
同人板でヤフ垢ハックされてここに来たらしいぞ
どう考えても壊れてる本人もだけど、そんな事をジャンルスレで自慢してる奴も酷い

452 :スペースNo.な-74:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>450
ふふふ、自分もpixivにひとつの小説を三分割であげてるが
一つ目と二つ目閲覧者の差が倍近くあるでな…

453 :スペースNo.な-74:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>452
なんだってー!

登録しようと思ったけど個人情報ガッツリ取られるよね なろうも支部も

454 :スペースNo.な-74:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>451
ざっまあとかウケルとか書いてんだよな。ああいうのジャンル自体が恐く見えるから辞めてほしい

455 :スペースNo.な-74:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>452
倍近くか…
つまらないから切られたって事が閲覧者にも分かるってきっついな
オンだとオフ以上に冒頭が大切だな

456 :スペースNo.な-74:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>452
あるある……
前編後編に分けたある小説をあげたとき同じ状況になった……
閲覧者の数があまり開かず前編にブクマ、後編に評価が多いとひとまずは成功な気がする

457 :スペースNo.な-74:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
自分が料理苦手だから、料理のシーンを書くのがどうしても苦手。
レシピ本を買っても楽しく作れないので、文章からぎこちなさが出てる気がする。
料理が苦手な人、どうしてますか?

458 :スペースNo.な-74:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
そもそも料理シーン入れなきゃいい気もするんだけど…
それに読み手が読みたいのは料理そのものについての描写じゃないんだから
別に料理シーンにレシピや知識をいれて飾らなくても良いんじゃね
鍋かき回す程度の軽い描写でさ

459 :スペースNo.な-74:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
おいしそうと思う人の描写を真似して練習してみたら?
毎日のご飯をどう描写するか考えながら食べるのもいい

460 :スペースNo.な-74:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
美味しそうな料理の描写は好きだけど、美味しそうな料理を作ってる描写は好きじゃない
読みたいのはそこじゃない
キャベツを素敵に千切りされても手際よく楽しそうにあげ物作られても面白くない

461 :スペースNo.な-74:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
ありがとう。
作るシーンは程々にして、食べるシーンでうまく表現出来るように頑張ります。

462 :スペースNo.な-74:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
コワモテの男が意外に料理上手で、素敵に千切りしたり手際よく
きつね色のコロッケ揚げてたらギャップ萌えできるかもw

一見家事した事なさそうな豪快系女子がお裁縫セット持ってて、デート中に
取れたボタンや木の枝に引っ掛けて出来たかぎ裂きをささっと繕ってくれた
みたいな感じ?

463 :スペースNo.な-74:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
自分は、美味しそうな料理作ってる描写も好きだなあ。
結局はその料理がどういったシチュで作られ、どう必要なのかによると思う。
あとは文章力。料理人が主人公の小説は参考になります。

464 :スペースNo.な-74:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
こういったスレが立ちました
何か参考になる方法等ありましたら、アドバイス、書込みよろしくお願いします

【楽しく】計画的に原稿を進めるスレ【前向きに】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1377138862/

465 :スペースNo.な-74:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
たかがネタノート焼かれたぐらいで騒げるってキチガイだよね。100円だろ、また書けと

466 :スペースNo.な-74:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>462
「やくざだけどクッキー焼いたよ」のスレを思い出したw

個人的には料理の描写は絵本や児童書が最強だ
こまったさんわかったさんシリーズやぼくは王様シリーズ
ぐりとぐら、しろくまちゃんのホットケーキ、カラスのパン屋さんなど読んでるだけで腹が鳴る

467 :スペースNo.な-74:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
一ヶ月以上まともに書けてない
地の文章が思い浮かばないし、構成もおかしい
昔書いた小説の上手さに泣けてくる

468 :スペースNo.な-74:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>467
あるある…まさに自分も今そう
どうしたらいいのかな

469 :スペースNo.な-74:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>467
同じく…筆が止まりまくり

どうせヘボ字書きで超斜陽ジャンル…
誰も待っていてくれないよね…
このまま消えようかなとか…ネガティブ思考にも陥っている
なにか切っ掛けがあれば、気持ちが上向いて下手でも書くぞー
ジャンルの火を絶やしてたまるかーって一気に書けるんだろうけどさ…

470 :スペースNo.な-74:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
小説順調に書けてたんだけど、ふと前に書いたの読んでみたら全然萌えないんですがナニコレ
冷めた

471 :スペースNo.な-74:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
駄目だ止まった

NCカプ書いてるんだけど、ヒロインが淫魔って設定でギャグエロR18書いてたんだ
そしたら、支部で同じカプでヒロインが悪魔って設定で全年齢もの書いてる人がいた…
しっかりした文体で途中コメディもあるし読ませるし完成度高い

普段見ないんだから支部なんか見なきゃ良かった
オフ発行予定だったけどパクりって思われるかな
誰か背中押してくれー!

472 :スペースNo.な-74:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>471
背中を押すぜ!
オフとネット、淫魔と悪魔、R18と全年齢そこまで違っているなら大丈夫だ
>471のように普段から支部を見ない人そもそも支部に登録していない読者
もたくさんいるから心配することはない
何より淫魔も悪魔もよく見かける設定だから多少話が似通っていてもお約束と片付けて
細かい差異を気にする人はあまりいないよ
かくいう自ジャンル自カプでも同じイベントでそれぞれ違う3サークルが申し合わせたように
吸血鬼パロを出したことがあったけど特にパクリだと騒がれることはなかった

473 :スペースNo.な-74:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
露骨に文章能力が落ちてる
言葉が全然出てこない
言葉のセンスが小学生みたいになってしまった
赤い物をただ赤いとしか言えない感じ
どんな風に赤いのか全く説明出来ない感じが泣けてくる

474 :スペースNo.な-74:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
同じく初期に比べて描写が薄くなった。
取り敢えず書き上げてから推敲するしかないと思ってる。

475 :スペースNo.な-74:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>472
471だけど、ありがとう!
おかげで昨日書き進められた
この調子で書いていくよ、ありがとう!

476 :スペースNo.な-74:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
場面転換が苦手だ
何文字以上からだらだらしたシーンを場面転換で飛ばしていいんだろう
読み易さを考えると進まなくなる

477 :スペースNo.な-74:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
商業小説読んで学ぶしかないかな

478 :スペースNo.な-74:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
この期に及んで小説指南書を読もうかと思っているぐらいには切羽詰っている
オヌヌメある?

479 :スペースNo.な-74:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
冲方汀のやつ
プロットが複数載ってて具体的

480 :スペースNo.な-74:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
小説指南書とはちょっと違うけど
大塚英志の「ストーリーメーカー」は長編書くのに参考になったよ

481 :スペースNo.な-74:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
人と会話しなさすぎて日本語を忘れ始めた。周りに酷い事されて親友も居なくなってから急激に能力が落ちた

482 :スペースNo.な-74:2013/09/01(日) 06:32:30.16
ここの人たち文章が綺麗だ
流石だ

483 :スペースNo.な-74:2013/09/01(日) 14:32:20.34
ジャンルのかけもちをしているが
それぞれで長編のオフをだしたらいきなり書けなくなった
創作の意欲がなくなったというよりかは気力がすっからかんになって
動きたくても動けないって感じで
今月も締め切りあるのにー……

484 :スペースNo.な-74:2013/09/01(日) 18:39:34.39
夏には夏、冬には冬の話しか書けない
今書いてるのが夏の話なのに、夏終わっちゃったから困る
でもどっちみち今熱中症気味だから、体調良くなって逆に書けるかな……

485 :スペースNo.な-74:2013/09/01(日) 21:20:23.09
>>484
まだ残暑は続くから何とか今は夏と思い込みでがんばれ
あとお大事に

486 :スペースNo.な-74:2013/09/01(日) 22:21:20.20
過去編を捏造していたら、原作と乖離しちゃった
やる気起きない
長編を書いたことないから、上達がてらに書こうとしてるんだけど飽きる
モチベーションが上がらないけど、
一度手にかけたものをキチンと仕上げないと前に進めない気がする
グダグダでも書こうか…、でも進まない

487 :スペースNo.な-74:2013/09/01(日) 22:24:39.02
>>484
夏の写真、夏の作業用BGM

488 :スペースNo.な-74:2013/09/01(日) 23:21:54.68
>>473>>483
自分かと思った。どっちもなんかその感覚わかる。
これって本当に人に伝わる文章になってるのか?とかそこまで不安になる
表現もそうだけど、変に手ごたえがないっていうか
進めたいけど文章浮かんでこないし、無理やりやっても上手く繋がらないし…
オフの〆切とかすごい気にはなるけど、自分は思いきってあえてちょっと手を止めてみることにしたよ
書きたいようになってくるまで休息期間的な感じで、自然に戻ってくるの待ってみたらどうだろう?
焦るとは思うけど、どうにもならない時はどうにもならないし、なるようになるさ
って自分にも言い聞かせてるw

489 :スペースNo.な-74:2013/09/02(月) 19:44:10.41
あー無気力すぎてヤバい…
せっかく遠方のオンリー申し込んだのに原稿雪原…
補充しなきゃ…でも本屋行くのめんどい…

490 :スペースNo.な-74:2013/09/03(火) 11:42:51.21
うあー全然文章浮かんでこないよ気ばかり焦ってしまう
ちょっと離れてみればと思って違う事やったりもしてるけど
元々パソコンに向かわないと何も出て来ないタイプだから
このままだとどっちみち書けないw
とは言え無理やり立ち上げてもソリティアばっかやってるし
一旦止まると、書けてた時ってどうやって書いてたのか思い出せないね…

491 :スペースNo.な-74:2013/09/03(火) 12:58:44.40
>>486
これは平行(パラレル)世界での出来事です☆
と自分にも他人にも言い訳をしつつがんばれ!
完成させればこれはこれでありだ、おもしろいと思えるかもしれない

492 :スペースNo.な-74:2013/09/03(火) 15:20:12.16
やめればいいのに同ジャンル神小説を読んでしまい
私いらない子思考が止まらない…
唯一救いなのは逆カプってことだけど
キャラ考察も舞台背景の深みもすごい
そりゃランキングにも入りますわ
やる気よ戻ってきて…

493 :スペースNo.な-74:2013/09/05(木) 16:40:22.79
楽しそうに書いてるジャンル者見ると腹が立つよね
死ねとすら思う

494 :スペースNo.な-74:2013/09/05(木) 17:10:51.12
493みたいな奴が粘着になるのか…

495 :スペースNo.な-74:2013/09/05(木) 19:35:50.64
>>494
粘着に変わってもおかしくないような屈辱的な事をされた
とりあえず、そのジャンル者のように楽しく小説を書ける気分ではない
ただただ不快でむかつく気持ちだけが残ってる、金返せ友人返せ

496 :495:2013/09/05(木) 19:36:56.84
公衆の面前で下手なのをpgrしてきたのはまだ根に持ってる
こういうことする神経が分からんわ

497 :スペースNo.な-74:2013/09/05(木) 20:23:37.25
下手なのかw

498 :スペースNo.な-74:2013/09/05(木) 20:44:18.16
締め切り直前なのにプロットが破綻してるような気がしはじめた
筆が全然進まない
モチベーションがゼロ通り越してマイナスだ…もう書きたくない…

499 :スペースNo.な-74:2013/09/05(木) 20:48:57.17
心が折れる寸評ベスト5

1位
「性格の暗さが小説に滲み出ている」
2位
「文章云々以上に内容がつまらない」
3位
「これは日本語じゃない」
4位
「五文字で読むのを挫折した」
5位
「続きが全く気にならない」

500 :スペースNo.な-74:2013/09/05(木) 20:57:03.71
>>492
カレー屋だってラーメン屋だって人気店や有名チェーン店しかなければ物足りないだろう
誰も彼もが同じ店で買った服を着て歩いていたら寂しいだろう
薔薇や蘭の花は美しいがだからといってタンポポの花輪を喜ぶ子供や小さな盆栽を大切に育てるお爺さん
の美的感覚が貧しいというわけでもあるまい
「すごい」と「大好き」は別だ
>492の小説を求めてやってきた読者に>492がすごいと認めた神の小説を見せたって喜ばないよ
>492の小説が必要なんだ

501 :スペースNo.な-74:2013/09/05(木) 20:58:33.20
1位はある意味褒め言葉として受け止めるわw
5位が個人的に一番きっついなー

502 :スペースNo.な-74:2013/09/05(木) 21:24:02.91
一位はドロドロ作風好きにとっては褒め言葉だな

503 :スペースNo.な-74:2013/09/05(木) 22:00:28.15
どの寸評も書き手をわざと貶めようとしてるみたいで荒らしっぽく見えるなあ
まあ自分に対してだったら何言われても叩かれたらショックだけど
4位5位なんてわざとらしくて書き手本人じゃなければ嫉妬乙wwって思うところだ
強いて言えば2位は本当に感想っぽく見えるくらい

504 :スペースNo.な-74:2013/09/05(木) 22:18:26.20
2位が一番辛い

505 :スペースNo.な-74:2013/09/05(木) 23:42:31.86
3位は小説としての体をなしていない
4位は読ませる意識を怠っている(しょっぱなから何の説明もなく専門用語が多数、
あるいは空白や改行が一切ない、webなら端から端まで文字がみっちり詰まっている、長い横スクロールバーがあるなど)
5位は連載で最初のつかみを失敗したって感じだな……

506 :499:2013/09/05(木) 23:44:14.03
実際はもう少しマイルドな書き方で、具体的に悪い点を教えていただいたから嵐じゃないよ

2位と5位で傷付く人が多いのか
ちなみに俺は、4位以外全て言われた経験あり
さすがに4位はないわ……だって数行で挫折したと言われたからw

1位は、小説本の上からざっくりとナイフを心臓に突き立てられたが如くショックがあったんだぜ
明るい話を書いたつもりだったし まぁ寝倉なのはたしかなんだけど
でも言われて見れば、2位が一番致命的だよね
文章力は、読み苦しくないレベルには到達できる人がほとんどだし

507 :スペースNo.な-74:2013/09/05(木) 23:57:35.64
最初の五文字で読む気を失わせるってどんな単語だ
それを知りたい

508 :スペースNo.な-74:2013/09/06(金) 00:07:56.46
批評と称してサンドバッグにしてるだけじゃないの

509 :スペースNo.な-74:2013/09/06(金) 00:24:30.02
>>507
いきなり誤字があったとか擬音(バキューンとか)があったとか、かも

510 :スペースNo.な-74:2013/09/06(金) 01:11:45.09
>>507
地文も台詞もギャル文字とか
台詞の「」の前にキャラ名(ネタとか台本とかじゃなくて作者が小説と自称している)
とかも即バック率が高い

511 :スペースNo.な-74:2013/09/06(金) 09:57:49.66
>>498
〆切があるんなら無難にでも無理やりまとめて、
それが気に入らなかったら「もうひとつの物語」としてIFルートを自分のサイトにupしたらどうかな

でもアンソロや合同誌じゃないならキャンセル、無配で番外編コピ本もありか
待ってるファンの方には、正直にサイトで思いを綴るべし
「毎日毎日考え悶えましたが完結できませんでした。申し訳ありません。」
という感じで。

数ヶ月訪問者0サイトの管理人より……

512 :スペースNo.な-74:2013/09/06(金) 10:07:20.99
ぼくゎ、 ̄(=∵=) ̄のピーターラビット!
きゃべつパクろうとしたらにんげんに見つかって、ちょー↓

五文字で挫折した同人誌……皆の意見を総合すると、こんな感じか

513 :スペースNo.な-74:2013/09/06(金) 11:46:35.81
>>512
新感覚絵本として売り出せば行けるような気がする

514 :スペースNo.な-74:2013/09/06(金) 12:07:05.49
>>513
自分で言うのもなんだが、万が一ファンの目に入ったら、カミソリ入りの人参が送られてきても文句言えねぇ……

ピーターラビットの絵って写実的なのに可愛くて、色使いも淡くてキレイ。絵本の文章もシュールで(ウサギパイにされるわよ、とか淡々とピーターママが言う)不思議な世界観があるよね
そういう小説が書きたい

515 :473:2013/09/06(金) 18:33:54.89
今書いてみてわかったが、銃器の名前や各部名称等の今まで書けていた細かな知識が全部抜け落ちてる
なんのために勉強したんだか・・・
脳のどこかを損傷したんじゃなかろうか

516 :スペースNo.な-74:2013/09/06(金) 21:33:52.56
>>512
シンプルな変換吹いたww
自ジャンルの作品がこんな感じなら基本即バックだけどこの続きは読みたいwww

517 :スペースNo.な-74:2013/09/06(金) 22:07:05.08
>>512
適切すぎる例文ですね!
3文字目の「ゎ」で、もう無理だwww

518 :スペースNo.な-74:2013/09/06(金) 23:10:03.88
>>515
他に思い当たることがなければ大丈夫な気もするけど……
『記憶力を上げそうなもの』
薔薇、ジャスミン、ラベンダーの香り
青色
空腹時に勉強(但し20時間以上何も食べないとやばい)

確かに設定とか忘れると困るよね

519 :スペースNo.な-74:2013/09/07(土) 00:18:28.61
>>500
ありがとう
自分にできることがんばるわ
前向きになった

520 :スペースNo.な-74:2013/09/07(土) 16:36:23.58
ストーリーの都合上奄美大島に登場人物が行くことになったんだけど、自分は一度も行ったことねぇ……
関東から簡単に行ける距離じゃないし、ガイドブック見ても元ちとせ歌っても奄美鶏飯食べても筆が動かない

しかしどうしても奄美大島へ行くのは外せない
もうそこで半年以上止まってる……

521 :スペースNo.な-74:2013/09/07(土) 18:39:55.29
>>520
素直に取材兼ねて観光に行けばいいっしょ

522 :スペースNo.な-74:2013/09/07(土) 19:53:53.14
寒くならないうちに行ってくるといいよ!
うちは二次で架空世界が舞台だからそういうのに憧れる

523 :520:2013/09/07(土) 20:16:45.35
あぁ……お金ないけどなんとか工面して行くか

趣味ってお金かかるな(´Д`)
レスありがとう

524 :スペースNo.な-74:2013/09/07(土) 23:41:59.44
>>523
自分も去年取材を兼ねてヨーロッパ行ってきたぞw
文章書くのって金のかからない趣味だと思ってたけど実は違うよな

525 :スペースNo.な-74:2013/09/09(月) 01:03:18.04
オフもやってるんだけど、全く進まなさすぎて既に火花分の原稿落としそう
着地点がぼんやりとしかならなくて、中盤から先の展開が浮かばずプロットすら進まない
固まってるところだけでも進めようとしても、見事なまでに言葉が出てこなくて、一日数行がやっと。
なんでもいいから一つ書きあげられたらどうにかなりそうな気はするんだけど、なかなか上手くいかないもんだ

526 :スペースNo.な-74:2013/09/09(月) 09:15:52.02
自分もそんな感じでふんわりしてるから早割使いたいと思うと今のペースはやばい…
その話に合うイメージ曲が見つかると通勤中とかでも気持ちを保てていいけど今回見つからない
関連ワードで検索してこれはって思った曲を片っ端からレンタルしてみようかな

527 :スペースNo.な-74:2013/09/10(火) 23:51:14.55
やばい、この話つまらないんじゃね?病にかかった
前書いたのよりメリハリないし蛇足的な話多いし会話文多いし
キャラが生き生きしてないしうだうだし過ぎだし脇キャラが出張り過ぎだし
すっぱりと止めたくなってきた…

528 :スペースNo.な-74:2013/09/11(水) 00:38:51.38
もう全然書けない
来月が初めてのオンリーなのに新刊ないのなんて嫌だ…

529 :スペースNo.な-74:2013/09/11(水) 18:50:19.63
書けなくなったら走ってみよう!

530 :スペースNo.な-74:2013/09/11(水) 23:16:40.41
思い込みが大事!
大丈夫これは面白い!

531 :スペースNo.な-74:2013/09/12(木) 08:23:36.23
人が多い投稿サイトへ引っ越ししたのに、人はこないし、お気に入り登録も感想もなし……。
自分の作品が完全に人気がないことが判明して悲しい……。

532 :スペースNo.な-74:2013/09/12(木) 13:59:17.11
人気のある漫画の二次創作を書けば自分がすごく上手くなった気分に浸れるよ

533 :スペースNo.な-74:2013/09/12(木) 16:50:42.98
>>532
ちびまる子ちゃんでやったけどダメだったよ

534 :スペースNo.な-74:2013/09/12(木) 17:01:25.25
そうか…

535 :スペースNo.な-74:2013/09/12(木) 21:06:11.87
ピクシブで黒子のバスケの主人公受けを書けば簡単に閲覧も評価も稼げる

536 :スペースNo.な-74:2013/09/12(木) 21:17:34.85
なわけない

537 :スペースNo.な-74:2013/09/12(木) 22:23:21.91
旬ジャンルや巨大ジャンルの人気キャラもしくは人気カプで
エロやテンプレシチュお笑いネタを書いたにもかかわらず
評価や登録がふるわなかった例も存在するわけだしな……
そうなるとマイナーやオリジナルのせいにできないぶん絶望も深い……

>>531
作品タグや作品の紹介はどうしてる?
二次なら作品名だけのタグ、オリジナルなら“オリジナル”のタグ一つだけに
「勇者が出てくる王道ファンタジーです」ぐらいの大ざっぱな紹介だとなかなか人はこないよ
タグも紹介文も宣伝というよりかはその小説を求める人への地図だったり案内だったりするから
あまりにも人が来ないようならタグや紹介文を具体的に細かくしてみるといいかも

538 :スペースNo.な-74:2013/09/13(金) 16:05:35.00
どこまでが必要でどこまでが不要な描写かわかんなくなってきた。
書きたいのは身も蓋もないこと言えばエロシーンだけど、それまでの経緯とかも必要なわけで、
でもそこ書いてるとくどい気がしてくる。
だからと言って本当に書きたいとこだけじゃとても本の体裁になるほどのP数稼げないわけで……
とか書いては消し消しては書きやってるともう〆切まで日がない!
オフ作品作るの向いてないんだろうな……
ジャンルも下火だし、今回の原稿終わったら温泉に戻ろう……

539 :スペースNo.な-74:2013/09/13(金) 17:21:33.79
>>537
どうやら1〜2ページで脱落者続出ぽい

本文が悪いのかあらすじが悪いのか……。両方なのか。なんかもう才能ない。

一応あらすじを書き直してみる。ありがとう。
色々な要素詰め込みすぎて闇鍋状態だから、タグは何をつけてよいのかもうわかんないぉ……。

540 :スペースNo.な-74:2013/09/14(土) 20:10:29.91
レス見る限り文章が致命的に読みにくいとかではないみたいだけど
投稿サイトなら自分も他人の作品に感想書いた方が感想もらいやすいよ
平易な文章で鬼更新して誰にでもフレンドリーにしてた人は入れ食い状態だった

541 :スペースNo.な-74:2013/09/16(月) 21:06:56.66
私怨と妬みで2chに信頼した人に書かれて、そのCPもそうだし書き物すらできなくなってしまった。
いつもは嫌な出来事も小説に昇華できるのに、今回は落ち込みようが半端ない。
2ch見なければいいのはわかってるし、私怨に対して気にしなくていいのもわかってる。
書く気はあるけど全然進まない、来月本落ちそうだよ。

待ってる方がいるのもわかってるんだけど、全く書く気力が出ないや。

542 :スペースNo.な-74:2013/09/17(火) 00:19:45.13
こういう時は人を邪魔するに限る
そんな事してる暇があるんなら書けと言われるが、書けないようにされてもうどうしようもないわ
不幸を小説に昇華するより本当に人を不幸にした方がすっとする

543 :スペースNo.な-74:2013/09/17(火) 02:18:37.78
長編の最終回一歩前にして突然書けなくなった……
手足動かしたいのに痺れてて自分の意思だけじゃどうにもならないといった感じで
何も言葉が思い浮かばない。簡単なやつだけどプロットだってあるのに
もう少しで終わるという安堵感に緩みきってしまったのか
働け働け脳よ働け〜……

544 :スペースNo.な-74:2013/09/17(火) 16:55:33.86
眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて全然書けない
起きてられないからとりあえず寝て早起きして書こうとしても起きられない目が開かない
眠いので言葉が浮かばない
言葉を考えてる間に寝ちゃう
とにかく眠い

545 :スペースNo.な-74:2013/09/17(火) 18:52:00.61
しばらく何も書けなくて気分転換をしようと思い立った
自ジャンルの二次読むと余計へこみそうなので
最近ちょっと気になるジャンルの二次を検索して適当に読んだ
神だった。一本目でいきなり神作品引いた
何度読み返しても萌えるし面白いし文句なしに上手い
世の中、素人の中にもこういう才能がゴロゴロしてるんだろう
比べることに意味がないのは分かってるけどため息出そう
理屈じゃないんだな
今はまだ「自分も精進するぞ!」って気にはなれない

546 :スペースNo.な-74:2013/09/18(水) 09:56:49.09
ひとつ書き終わったあと、頭の中が真っ白になって何も浮かばないし書けなくなるのもスランプなのかな
ちょうど今その状態で、このままずっと何も浮かんでこなくなったらと思うと怖い

547 :スペースNo.な-74:2013/09/18(水) 12:35:08.75
>>546
私も長い話書いた後はそうなるよ
何回か繰り返したから慣れてるんだけど、もうこうなったらインプット期間だって吹っ切って
映画なり漫画なり散歩なり全然違う事で頭緩ませた方が自然に浮かんでくる

人間の想像力が枯渇することはないって思ってるから
肩の力抜いてアイスクリームでも食べれば良いと思う

548 :スペースNo.な-74:2013/09/18(水) 13:02:00.07
>>547
ありがとう
力が湧いてきた!

549 :スペースNo.な-74:2013/09/18(水) 14:22:39.32
>>543
これで最終章だ!と気負うから詰まっちゃったのかな
一気に書こうとするのではなくまずは一行だけと決めて書いてみたら?
それが呼び水になってスラスラ書けるかも

550 :スペースNo.な-74:2013/09/18(水) 21:43:22.60
>>549
おおっサンクス!
言われたとおりとりあえず場所の説明だけでもと一行書いてみたら、思った以上に筆が進んだ!
どうもクライマックスだから印象的で華々しい書きだしを!って無意識のうちにハードルを上げてたみたいだ
このままラストスパートまで走るぜ!

551 :スペースNo.な-74:2013/09/20(金) 00:15:54.09
小説をな○うに投稿して、一週間。
毎日更新してるし、明日には20,0000万字行きそうなんだけど、お気に入りに入れてくれる人がいない。
更新してもPV(ページが開かれた回数)も十数回止まり。
ユニーク(読んだ人数・延べ人数ではなく実質人数)と照合すると、1〜2ページでやめる人が多いみたい
マイナースレでも0の人は殆どいないし、愚痴を言わない前向きな雰囲気で眩しい。

どうしても描きたい展開とラストがあるのに心が折れそう
悟りを開いて写経のつもりで書くことも、人に感想を聞くことも難しい
内容自体がつまらないと知り合い数人に言われたから、またそう言われるのが怖い

552 :スペースNo.な-74:2013/09/20(金) 00:53:38.74
551がどんな話を書くのかはわからないけど
SSを書く気力が残ってるなら、そういうのを書き合って批評し合うような
コミュニティに入ってみるとか
感想送り合うの募集掲示板とかちらちらあるみたいだしそういうところに飛び込んでみたら?

その二十万字超えのって一作目?
個人的な話だけど、長編一本だけしか置いてない人の長編には手出しにくいんだ
完結するかもわからないし、その人の作風がわからないから読む気にならないっていうか
お試しに短い話をぽつぽつ読んでみて、気に入ったら長編も、っていう層が
少なからずいるはずだからなろうなり渋なりにぶち込んでみるのも手かなぁと思うよ
とりあえず乙

553 :スペースNo.な-74:2013/09/20(金) 01:03:26.95
確かに、全く知らない素人の書く未完の長編を読み始めるのは勇気がいるな
オリジナルなら読者の思い入れがゼロの状態からスタートだからなおさらきつい
二次なら原作(またはキャラ)への思い入れという下駄を履かせてもらえるけど

554 :スペースNo.な-74:2013/09/20(金) 01:37:54.35
>>552
二作目。一作目は完結済みだけど、不評と脱落者の嵐だった……。
短いのを書いてみる。ありがとう。

>>553
確かに、古本屋で名前も知らない小説家の全集なんて買わないしなぁ……。
ましてや素人の自分の小説は基礎力が保証されてないし……。躊躇するよね。
ありがとうございました。

555 :スペースNo.な-74:2013/09/20(金) 09:36:34.84
他人に感想書かなきゃ自分も感想なんてもらえないよ

556 :スペースNo.な-74:2013/09/20(金) 12:14:13.76
スランプ中だけどイベント申し込んじゃってたんで
無理やりひねり出して今日の朝入稿してきたけど書き直したい……
出来が悪すぎた
くそみたいな本でも新刊なしよりはいいさと思うほかないけど
何かもうすでにいたたまれない
自分の本読み返したくもないなんて始めてだわ

557 :スペースNo.な-74:2013/09/21(土) 01:16:05.61
あるある
こんな糞本買わせてすみませんっていうかこの糞本を買ってしまった人が
次からうちの本を買ってくれなくなるかもと思うとすごく怖いよね
でも自分では糞と思ってもごくまれに気に入ってくれる人もいるので

558 :スペースNo.な-74:2013/09/22(日) 17:12:24.17
私の書いている小説はあまりにも人気がない。

改行や空白を増やして見やすくした。
中二病で高尚ちゃんな文章をシンプルに書き直した。
それでも駄目。

変に堅苦しい文章がいけないのかと思ったけど、
中身も問題だったらしい。
ランキングを見たら、私の小説よりもっとシリアスで堅く重い感じの作品でも人気がある。

一年半以上駄作を書いていたようだ。

結末は決めてあるので、
駆け足でも駄文でも終わらせる。

だけど、このキャラクター死なせたくない……とか泣いて悩んだり、
似た設定が他の作品にあるとわかる度に、悶絶しながら修正した日々は何だったのか。

駄文でも書き続けてて良かったことは、一つだけ。
「日本語でOK」と言われた文章力の私が、ギリギリ意味が通じる日本語の文章が書けるようになったことだ……。

559 :スペースNo.な-74:2013/09/22(日) 17:22:33.41
完結に優る経験なしとよく聞くんで、そのままラストまで頑張れ
それと、長編一本置いてるだけなのかな
長編だけだと読む前に閲覧者の気がくじけること多いんで
次があったら雰囲気がわかる短編もちらほら置くといいよ

560 :スペースNo.な-74:2013/09/22(日) 17:45:27.49
自分をモデルにしたヒロインが完璧すぎて他のキャラが書けなくなった
ちなみにヒロインは虐められすぎて気が狂い、最終的に大量殺人鬼にまで落ちた揚句惨殺される
この結末は決まってるし、これ以上ヒロインを出すのもしつこい気がする

561 :スペースNo.な-74:2013/09/22(日) 17:54:47.56
>>558
悩みすぎているというか、もっと簡単に考えてみてもいいと思うよ
精神的に潰れたら元も子もないし

562 :スペースNo.な-74:2013/09/22(日) 18:02:19.25
>>558
中二病テイストでも硬質な文章でもそれに見合った話に使うならいいんじゃないかな
読みにくい、意味が通じにくいというならそれはかたさ柔らかさとはまた別の問題だと思う

563 :スペースNo.な-74:2013/09/22(日) 22:50:37.02
>>558
まずその小説を書いて得たかった成果はなにかをもう一度思いだしてみたらどうだろう
立派なことじゃなくていい。感想が欲しかった、自分の話がどれだけウケるのか知りたかった
あるいは、ちやほやされたかったとかそんなので全く構わない
プロだって「純粋に小説が書きたいから書いている。人の反応なんか全く気にしない」なんて言う人ばかりじゃない
生活かかっているし、読者に人気なかったら作家人生が終わるからね
今、書いている小説は自分が読みたかった小説で気に入っている小説で読み返したいものだろうか?(欠点の有無はおいといて)
気に入っているなら胸張って終わらせて大丈夫、きっと糧になっている
だけどそうじゃないなら、内心の焦りが文ににじみでていて、それが読者を遠ざけてしまっているのかも

564 :スペースNo.な-74:2013/09/23(月) 02:17:37.30
なんかもう文章を書いて発散するより、他人の足引っ張った方が楽しーわ
ニコニコ笑いながら絵や文を描いてる奴って吐き気がする
書いて書いて行きついた結論がこれ、絶対に不幸にしてやる

565 :スペースNo.な-74:2013/09/23(月) 03:17:09.88
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4521172.jpg
塗り潰してやった

566 :スペースNo.な-74:2013/09/23(月) 07:55:54.17
やっぱ寝ぼけてるときに書いちゃ駄目だな
あやうくキャラを全裸のまま街へ行かせるところだった……
集中、集中、まだこの気力が絶えませんように……

567 :スペースNo.な-74:2013/09/23(月) 08:01:46.02
昨日の夜中に眠いまま書いてたシーンを朝起きて読み返したら
Aが座る→Bが立つ→Aが座る→Aが座る→Bが座るという動作をしていてわけ分からんかった
どう直したらいいものか…

568 :スペースNo.な-74:2013/09/23(月) 08:22:45.19
>>558です
みなさま暖かいレスありがとうごさいます

>>563
全部です!
好きな話を好きなように書いて感想が欲しくて、
どれだけ受けるのか知りたくて、
ちやほやされたかったです!

今、書いている小説は自分でも大好きです!
欠点だらけでこっぱずかしい所もありますが。

この自信過剰さと、併せ持つ卑屈さが作品から滲み出て、
読者の方に嫌われているのかも……。ぶっちゃけ現実でもきら(ry

延々と自分語り失礼したした。
アドバイスいただいたことを頑張ってみたいと思います。

569 :スペースNo.な-74:2013/09/23(月) 11:22:46.95
自分で書いた話読み返せたことがない
大抵読み返しているうちに、ちょwwwwwwこれはないわwwwwってなっちゃって。
自分で読んでて面白い話がかきたいなぁ

570 :スペースNo.な-74:2013/09/23(月) 12:46:33.64
でも有名な作家さんは自分の過去作をいまいちと言う人の方が進歩すると言ってた

571 :スペースNo.な-74:2013/09/23(月) 13:15:07.39
作家さんはそうだろうな〜
個人的には読みたい話書いてるだけだから、書く話全部に満足していたい
書き貯めた話に萌えられなくなるぐらいなら進歩しなくていいや・・・

572 :スペースNo.な-74:2013/09/23(月) 15:54:27.83
>>567
見たいんだけど転載無理かな

573 :スペースNo.な-74:2013/09/23(月) 20:54:18.02
自分は書くものの5倍〜10倍の分量の小説を読まないと
アウトプットに行き詰まるという現実が見えてきて
締め切りに震えている←イマココ

574 :スペースNo.な-74:2013/09/23(月) 23:19:49.10
書いてる最中と書き終わってしばらくはこんなんでいいのかと不安になるけど
時間がたつとまあいいかと開き直ってしまう
だから進歩がないんだな

575 :スペースNo.な-74:2013/09/23(月) 23:47:50.01
書くことが好きってことは読むことも好きに決まってる
読書してない字書きはいない
全然本とか読まないって字書きはテスト前に勉強してないアピールして周囲をけん制してる字書き
そう思っていた時期が私にもありました

576 :スペースNo.な-74:2013/09/24(火) 00:04:14.50
お気に入りの本だけを繰り返し読むタイプっているよね
当然幅広く読まないから知らない本が多い≒読まない だよな

577 :スペースNo.な-74:2013/09/24(火) 00:26:56.15
糞つまらなくて読む進めるのがつらい本を読むのも勉強になるよ
一行読むごとにひっかかって一ページ読むだけで苦痛、一章終える頃には疲労困憊どんなに立ち向かっても読了する気がしないレベル
そんな苦しみを味わった後だと9割方の本は素敵なものに見えるから選り好みしなくなる

578 :スペースNo.な-74:2013/09/24(火) 00:30:08.81
読書はものを書く参考にもなるけど数少ない趣味でもあるから
面白い素晴らしいと思えるものしか読みたくない

579 :スペースNo.な-74:2013/09/24(火) 01:13:56.29
物書きの読書は「次の作品のための発想やネタの収集」という意味ももちろんあるが
それ以上に「ある一定以上のクオリティを持つ作品をコンスタントに出す」ための力を衰えさせないいわば筋トレの意味もあるらしい
「読書をしなくても最初の一、二作品だけならおもしろく書ける人は結構いる。
だけどそれ以上になると執筆の地力のなさゆえにたちまち失速してしまう人が多くなる」のだそうだ
だからデビューしたばかりの新人作家のなかには編集者の持ってきた大量の本を読むか
○○新人賞なんかの一次選考で下読みの仕事を任せて多くの文に触れる機会を得て
早いうちに執筆筋力をつけさせる訓練を行うらしい(※結構昔の話なので今はどうかは知らない)
(ちなみに大量に読書をしても必ずおもしろい話が書けるわけではないのは
筋トレだけしたってオリンピックでメダルを取れないのといっしょ)

稀に本を読まないプロ作家もいるが、その場合は本以外の媒体(映画、ドラマ、漫画など)からの
吸収力がすごいか、日常やその他の事象の観察が特に優れていてそれが執筆力を充分に補っているからだそうだ

580 :スペースNo.な-74:2013/09/24(火) 17:32:29.20
らしい、だそうだ

581 :スペースNo.な-74:2013/09/24(火) 22:03:17.41
ページ数間違えてた……
あと8ページどう埋めよう……
すっかり「終わった!」って思いこんでいたから
沈下したやる気を再び出すのは辛い……

582 :スペースNo.な-74:2013/09/24(火) 22:38:59.73
>>579
ためになるな……
小中高と本の虫だった過去に甘えて最近インプット全然してないや
ていうか明らかに文が読めなくなってる気がする
もうちょい意識的にトレーニングしてみるよ

583 :スペースNo.な-74:2013/09/24(火) 23:30:15.73
そういやある小説講座やってた筆者が
「下読みの仕事は訓練であると同時に新人時代の貴重な収入源だった」
なんてこと言ってたな……
「金と生活と締め切りがいつもついてまわる」と著者の新人時代の嘆きの言葉が
妙に印象に残ってる……(なんか同人がすごく贅沢で幸せな趣味に思えた)

584 :スペースNo.な-74:2013/09/25(水) 06:32:33.39
>>581
・ページ数減らして印刷所に発注し直す
・後日談などの小話を頑張って書く
・本文中で突然主人公が薀蓄を語り出す
がんばれ

585 :スペースNo.な-74:2013/09/25(水) 15:56:37.10
>>581
文庫なら全体を改行しまくりでなんとかならないか
または話の筋には影響を与えない夢の話とか過去回想

586 :スペースNo.な-74:2013/09/25(水) 15:56:37.75
美少女が多い方が人気出るのかな
話の展開上不自然になるけど無理矢理ねじ込むべきか悩む
もうなりふり構っていられない

587 :スペースNo.な-74:2013/09/25(水) 15:59:28.05
>>581
小説で出る用語の辞典
キャラクターブック風にマスクデータ公開
一番いいのはSSだけど

588 :スペースNo.な-74:2013/09/25(水) 18:20:04.16
>>579
これすっげーためになったわ・・・てか納得した
確かにかなり読書してから自分でも書くっていう段階に入ったから
書き始めた当初の方が文章すらすら書けたし自分でもよく書けてたと思う
今はインプットをおろそかにしてるせいか全然書けないし書いても劣化してるような気がする
やっぱ日々のトレーニングが大事なんだな

589 :581:2013/09/25(水) 22:57:17.79
レスくれた人ありがとう!
プロローグに1ページ、本編中の無難な場所を2ページ、後日談を5ページ
追加して今度こそ本当に終わった……
次からはスケジュール帳に締め切り日だけでなく発注内容も書いておく……

590 :スペースNo.な-74:2013/09/26(木) 15:31:26.88
もう締めた後だけど
>>581 へのレスにフイタw
みんな素晴らしいユーモアだ
特に「本文中で突然主人公が薀蓄を語り出す」が
クリティカルヒットした
お腹イタイw

591 :スペースNo.な-74:2013/09/26(木) 16:20:58.42
>>586
ただ美少女を出すだけではなく些細なきっかけでほぼ自動的に主人公に惚れなきゃだめだよ
姉妹とか双子ってことにすればハーレム気分が一気に盛り上がりモテない読者を気持ち良くできる

592 :スペースNo.な-74:2013/09/26(木) 16:48:42.79
>>590
主人公はイケメンじゃないけど、背が高くて、空手強い毒舌刑事だから、 ハーレムでもまぁ不自然じゃないしいいか。

ありがとん!
とりあえず主人公のアパートの隣に住む詐欺師と、下の殺人犯、上の宗教団体は引っ越しさせて、
占い師の美人姉妹(佐々木望系武井咲系)、
上京してきた女優を目指す美女(小嶋陽菜系)、
川から流れてきた美少女(橋本愛系)を追加するわ
署長も温水系をリストラして壇れい系にするぉ!

これで俺も人気作家だヒャッハー!

593 :スペースNo.な-74:2013/09/26(木) 19:12:42.36
社会派ハードボイルド一転してラノベに?w

594 :スペースNo.な-74:2013/09/27(金) 16:20:06.77
レギュラーキャラクターを増やしすぎて、全員の見せ場をつくるのが難しい……
でも一人一人みんな好きだからリストラも出来ない

仕方ないから××は交通渋滞でこれないとか、
風邪引いたとか、
無理矢理理由を着けてバトル時の人数を減らして書いている

多人数バトルってどう書けばいいんだ……

595 :スペースNo.な-74:2013/09/27(金) 16:51:25.24
交通渋滞ワロタw

バトルもので同時に多人数なんてプロでも難しいと思うよ
どういう話か具体的に知らないからなんともいえないけど
同じ組織の仲間とかならチームに別れて多方面に展開するとか
まあなんとか小分けにする方がいいんじゃないかな

596 :スペースNo.な-74:2013/09/27(金) 22:46:17.07
>>594
ぼんぼん登場人物殺していってしまえ!

××は交通渋滞で死亡!

597 :スペースNo.な-74:2013/09/28(土) 00:25:04.56
>>594
交通渋滞と風邪吹いたww
そりゃまっとうな理由だけどww

能力バトル漫画のように戦場に何かしらの制限をかけるのはどうだろう
たとえば
【頭脳戦】頭のいいAを中心に戦闘を組み立て他は全員サポート
【力押し戦】パワータイプのBがとどめの一撃の力を練る間に仲間は敵を足止め
【ハンデ戦】敵の罠にはまってほぼ全員が身動きとれない中、唯一動けるCが仲間の救出に奔走。
      一人、また一人と助けられていく仲間とともに敵の策を砕く

みたいなの
全員が全員自由に戦闘するとどうしても視点がばらけるし
それぞれの魅力も分散されやすくなると思う

598 :スペースNo.な-74:2013/09/28(土) 00:43:30.88
【特攻戦】みんな死を覚悟して特攻、そして誰もいなくなった・・・

599 :スペースNo.な-74:2013/09/28(土) 06:42:57.32
敵も多人数で分散して戦うパターン多いよね
個人的にはハンデ戦タイプが好きでいつもそればっかり書いてる

600 :594:2013/09/28(土) 09:37:30.60
皆さんありがとうございました
ハンデ戦は甲冑が重たくてぶっ倒れた仲間を守るとか、気絶した仲間を引きづって退却するとかそれくらいしか書いてなかったです。
だけど>>597さんの案の方が面白いと思うから参考にしたい。
一人一人を助けていくとかいいね!

ありがとうございました。

601 :スペースNo.な-74:2013/10/01(火) 07:24:41.50
字書き専用ってなんでギスギスしてるんだろな
自分字書きだから参考になるかと覗いたら感じ悪すぎて逃げ帰ってきた

602 :スペースNo.な-74:2013/10/01(火) 09:15:41.93
>>601
マルチかよ

603 :スペースNo.な-74:2013/10/01(火) 16:48:09.74
本当はもう何も書きたくないやめたい

604 :スペースNo.な-74:2013/10/01(火) 17:36:45.10
>>603
やめちまえよ。スッキリするぞ。

けど絶対また書きたくなって、書いたらどっかに発表したくなるw
出戻ってきた自分が断言しちゃる。

605 :スペースNo.な-74:2013/10/02(水) 14:39:45.22
才能がなくてつらい
全然人気がでない
最後まで書きたいのにもう無理

趣味レベルでも人気がでないってむなしい

606 :スペースNo.な-74:2013/10/05(土) 17:37:19.46
>>605
わかるよ!

 何となく甘い評価をしてくれそうだと思ったスレで作品を晒したら、自分だけ酷評だったよ!
 ろくに推敲しないで読者に失礼だとか言われたよ!
 思わず卑屈なことを言って謝ったら、卑屈過ぎてうざい融資を乞う零細企業の社長かよと横から違う人に言われたよ!

 涙って下瞼の真ん中からも落ちるんだよ! 大発見! また一つ、小説書きとして勉強になっちゃった!

 もう心折れたし書いたやつぜーんぶ削除するし二度と小説書かないから意味ないけどね!

607 :スペースNo.な-74:2013/10/05(土) 18:08:08.36
上手いこと言う人もいるもんだな
お前も上手いこと言えばよかったのに
何故そんなありきたりなことしか思い浮かばないんだだから駄目なんだもっと本読め

608 :スペースNo.な-74:2013/10/05(土) 18:18:24.90
うん! 言い返せない自分と、うまいこと言うその人との差も感じたよ!

本? もう文字すらからだが拒否反応示すから絶対読まないよ!

みんなはがんばれ! あばよ!

609 :スペースNo.な-74:2013/10/05(土) 19:09:10.53
向いてなかったんだよ
おつかれ

610 :スペースNo.な-74:2013/10/05(土) 22:45:05.66
どんな文章晒したのか気になる
誤字脱字まみれだったんだろうな

611 :スペースNo.な-74:2013/10/05(土) 22:51:56.40
608みたいなタイプってウッザイ
晒したんだから、読んでもらっただけありがたく思えよ

612 :スペースNo.な-74:2013/10/06(日) 09:51:38.72
おおこわいこわいw

613 :スペースNo.な-74:2013/10/06(日) 10:03:58.66
小説書き同士で煽りあうスレ?

614 :スペースNo.な-74:2013/10/07(月) 20:55:38.37
あげ

615 :スペースNo.な-74:2013/10/08(火) 16:58:20.35
某所から来ました

616 :スペースNo.な-74:2013/10/09(水) 09:18:27.31
なんだか今の作品飽きた
何でこんなに必死に書いたのかわからなくなった
すごくむなしい

617 :スペースNo.な-74:2013/10/09(水) 12:48:46.31
今日中に10ページ書かないと入稿できないのにスランプ抜け出せない
推敲も微妙な状態で入稿なんて嫌すぎるけど表紙描いてもらった手前落とすこともできない
前までどうやって書いてたんだろう

618 :スペースNo.な-74:2013/10/09(水) 14:50:35.11
アドバイスできる立場じゃないけど……

・CMのパロ(パロとは必ず明記)でも何でも会話文だけでもいいから無理矢理何か書いてみる

・隠しデーターを設定する
・書いてる小説のテーマ音楽と設定している歌を聴く
・書いてる小説に関係するものを読む

619 :スペースNo.な-74:2013/10/11(金) 04:20:56.53
諦めて微妙な原稿のまま入稿したら絶対に後悔するよ
色々なテクニックを使って死力を尽くすしかないよ

と自分に言い聞かせてます

620 :スペースNo.な-74:2013/10/12(土) 00:09:28.73
テクニックくわしく

621 :スペースNo.な-74:2013/10/17(木) 16:01:49.71
一時、めちゃくちゃ書けていたのに、その反動かと思えるくらいに書けない。

622 :スペースNo.な-74:2013/10/18(金) 09:41:56.46
もともと少なかったアクセス数がさらに減った
物語がやっと動いてこれからって時にorz

萎える展開だったのかな

623 :スペースNo.な-74:2013/10/19(土) 01:02:02.13
旬ジャンルではない場合買い手=作り手
イベントが近付くとみんな原稿やってて読みに来る暇がない

624 :スペースNo.な-74:2013/10/23(水) 00:59:12.59
長いことやってきたけど
自分の文章の書き方に自信がもてなくなった
踏ん張りどころなのかもう限界なのかわからない
稚拙すぎてもう晒したくない気分

625 :スペースNo.な-74:2013/10/23(水) 01:18:44.99
同人の表現方法は字だけじゃないぞ

626 :スペースNo.な-74:2013/10/23(水) 13:31:02.16
書いてる途中で自分の文章をふと見返すと気持ち悪くて書く気が失せる。そんな調子で一ヶ月、好きなキャラの誕生日で萌えが爆発してどうしようもない。書きたいのに書けない…。

627 :スペースNo.な-74:2013/10/23(水) 14:32:16.09
今から絵描き転向っていってもなあ…
気が遠くなるわ

628 :スペースNo.な-74:2013/10/23(水) 20:18:40.34
サイト閉鎖したらスランプ脱した
今まで頭が真っ白だったのは何だったんだてくらいネタが湧いてくるぜ

でも今度は発表する場所がない

629 :スペースNo.な-74:2013/10/23(水) 20:28:30.68
向き不向きがあるだけで創作はどれも楽じゃないってのがやっぱ真理なんだろうな……
デッサンはきちんとできてるのに魅力のないイラストとか関節や骨格が多少おかしくても
人を惹きつけるイラストとかの間で悩みまくっている絵描きや漫画描きを見ていると
妙な親近感というか他人事とは思えなくなる

630 :スペースNo.な-74:2013/10/24(木) 11:55:32.15
誰も面白いって言ってくれないし
誰も待ってないし
晒したら批判されまくりだし

でもやめられないのが辛いやめたら今までのことぜーんぶ否定されそうで寂しいから

631 :スペースNo.な-74:2013/10/24(木) 12:00:28.53
まさかこのスレに限って絵が描けないから小説みたいな輩はあまりいないだろう
小説の方が好きだから書いてるだけだろうから
たまには書きたいシーンを絵に起こすとか
別の部分から刺激してやると文も書けるようになったりするかもしれない
もちろん人によるが悪い方法じゃないよ

632 :スペースNo.な-74:2013/10/25(金) 19:51:07.75
昔に絵を描いていたけど伸び悩んだ。
それで事情があって数年描かなかったら、壊滅的に。
だから文字に移行しました…。

633 :スペースNo.な-74:2013/10/26(土) 07:02:16.16
行き詰まったときは絶対に漫画や映像じゃできない話を考えるとネタ出しが捗るw
白黒漫画じゃ色にも立体にも制限あるわけだし
三人称だと思ったら一人称だった、みたいないわゆる叙述トリックも小説ならではだし
どんなに長いモノローグでも小説なら書けるし
難しい技術を使わなくても主人公をどんなところにも行かせられる

634 :スペースNo.な-74:2013/10/30(水) 17:06:56.61
助けてー
助けてー
マジで頭が闇鍋状態\(^o^)/

プロット作ったのにキャラクターの行動の矛盾を訂正してたらくずれてきた

635 :スペースNo.な-74:2013/10/30(水) 19:09:26.37
プロットに無理があったんだろうなぁ
面倒くさいけどプロット作り直して一から書いた方がかえって速い場合もあるよ
既に書いた分で使えるところは再利用すればいいし

636 :スペースNo.な-74:2013/10/30(水) 19:16:11.30
ありがと
でも中〜後半なんだよな……。サイトに投稿しちゃったから悩む
解説君出すんじゃなかったぉ

637 :スペースNo.な-74:2013/10/30(水) 22:52:31.28
>>636
同じ状況だ
頑張れ
自分はなんとか辻褄合わせながら書いて来たけど
そろそろ綻びが目立ち始めてきて頭抱えてる
削除したい

638 :スペースNo.な-74:2013/11/03(日) 08:27:39.51
小説の書き方がわからなくなった
今書いてるの挫折しそう
萎える設定だったのか、今まで引っ張ってきた謎を書いたら、もとから少ない訪問者がへった
多分、辛抱強く見守ってくれた人

小説の途中で文体を変えるのはありなのか
物語が終盤に差し掛かって、無理矢理着地しようとしているが頭から落ちそう

639 :スペースNo.な-74:2013/11/04(月) 17:41:15.08
>>638
なかまー。
いったん休憩してみるのもどうでしょうか。

640 :嫌い:2013/11/07(木) 00:29:40.48
遅筆すぎてやばい辛い
他の字書きさんは一日で一万字とかざらに書けてしまうらしいのに、私は一日頑張ってやっと二千字とか
書きあげてもジャンル内でマイナーなカプだから需要もないし誰も見てくれない評価してくれないと思ったら止まってしまった
どうしたらいいんだろう。泣きそう

641 :嫌い:2013/11/07(木) 00:30:52.13
名前欄ごめん

642 :スペースNo.な-74:2013/11/07(木) 01:26:13.73
こないだの休みの日に一日中頑張って三千字だった
しかもその時書いた分はテンポおかしくて結局かなり加筆とか修正とかしてる
多分原型残ってないしあの一日はどこいったんだって感じだ
でもなんかそれで諦めた
無理。一万字とか絶対無理。私には無理

でもこれ書き上げたらそこそこ楽しめる気がするんだよなあ
っていう希望的観測だけで頑張ってるというか頑張りたいというか
今日はもう寝るけどな!
ムリーモウムリーオヤスミー

643 :スペースNo.な-74:2013/11/07(木) 21:40:12.76
同じく遅筆
何週間もかけて、お、終わった……!と思って一から読み返したら
一から気になって一から書き直しとかなんなのさ
でも、書き上げた後に自分で読んでにやにやする楽しみのために頑張ってる感じ
マイナーだからこそ周りの解釈とか気にせず書けるってのもあるし、
こいつらを自分が幸せにしてやる、ぐらいの気持ちでやってる

みんな頑張ろうぜー

644 :スペースNo.な-74:2013/11/08(金) 00:03:10.41
同じく遅筆
平日は1〜3時間しか時間取れないからなおさら遅く…
一万字なんて一週間かけないと無理
頑張るしかないけどさ

645 :スペースNo.な-74:2013/11/08(金) 19:37:53.74
追い詰められると変な脳内物質が出てすごい勢いで書けるけどそれまではこねくり回してばかりで全然形にならない
本当は安定して毎日少しずつ書いて丁寧に仕上げたいのになんでだろう…

646 :スペースNo.な-74:2013/11/09(土) 02:53:32.28
ずっと校正繰り返してる
その途中で何度もこれ面白いか病にかかるし完成できない
つらい

647 :スペースNo.な-74:2013/11/09(土) 17:57:47.11
スランプは諦めてる時期なんだよね。
諦めた部分にもう一度光を当てると脱出できる。
諦めるまでには一生懸命なんとかしようと頑張った時期があったよね?
その自分の頑張りを認めてやろうよ。
頑張ってダメだったから諦めたのに、もう一度光を当てるなんてすごい抵抗が出てくると思う。
新しいやり方にバージョンアップするんだよ。
完璧主義な書き方をする人はだいたいでいいやーって感じに。
好きなら頑張れる!頑張れ!

648 :スペースNo.な-74:2013/11/11(月) 20:03:24.21
気づけば半年くらいスランプ。
初めてなんだけどスランプってこんなに長いものなの?

649 :スペースNo.な-74:2013/11/11(月) 21:59:30.87
2年書けなくて他の趣味に逃げて
最近また書き出した人間がここに…

650 :スペースNo.な-74:2013/11/12(火) 19:39:23.63
スランプっていうのがどういう状態かわからなくて自覚はなかったけど
パソコンの前に座っても一文字も打てなかったり
100字書くのに1週間かかったりしてた時期が1年近くあった
なってる時に「自分は今スランプなんだ」って気づけたら諦めて読書とかほかの趣味に時間を回したのに
その時はとにかく書かなきゃって焦ってPCに齧りついて無駄な時間を過ごしたわ

651 :スペースNo.な-74:2013/11/15(金) 18:41:06.34
スランプだと思ったら普通に病気だった私が通りますよ、と。
同人って特に心身削って書くのがデフォだったりするから気付きにくいんだよ!
いま治療中だが、病気治らなかったら一生スランプ…
この前、治療の効果で一時的にスランプ脱出を体験したもんだからいま余計に辛い。
いつもと違うなと思ったら早めに病院行けよ!

652 :スペースNo.な-74:2013/11/15(金) 19:20:32.42
自分がスランプになったのは……。

感想下さい☆って書いてフルボッコになった時からだぉ
本当に完膚無きまでにボロクソに言われて、性格にまで言及されてもうたてなくなった
誹謗中傷じゃなくて、指摘されたことは当たってるんだけど、走り出した文章にブレーキが効かせられない
長生き出来る家系じゃないから早く完結させたい
>>651
うぉぁあ……命に関わる病気か……お大事に……。

653 :スペースNo.な-74:2013/11/16(土) 00:30:29.19
叩かれるのが察せられるわ…

654 :スペースNo.な-74:2013/11/16(土) 01:06:05.00
たまに来て酷評された自分について書き込んでいくいつもの人でしょ

655 :スペースNo.な-74:2013/11/16(土) 02:11:16.83
あの人か…

656 :スペースNo.な-74:2013/11/16(土) 16:12:02.65
>>653
文章を書くのをやめた方がいいんじゃね? 掲示板のレスすら不快感漂うぞ

657 :スペースNo.な-74:2013/11/16(土) 20:08:11.13
小説の主人公が嫌いになってきた…途中で代えるのはアリだろうか

658 :スペースNo.な-74:2013/11/16(土) 20:30:15.91
>>657
世代交代とか

659 :スペースNo.な-74:2013/11/17(日) 05:42:39.85
2時くらいに資源5k切ったって言った提督だけど
なんとかE5クリアしたよ!!
アドバイスくれた人ありがとう!寝るわ!

660 :スペースNo.な-74:2013/11/17(日) 06:18:55.32
何でサイトで公開するのが前提になっていたんだろう
自分のサイトを持つ事を知らなかった時代にも、好きで手書きで書いていたんじゃないか
サイトはお店経営と同じ、お客さんの存在を無視できない
自分にはお店経営はもういいんだ
ありがたい事にサイトが持てる時代であり手書きより楽なので、非公開で好きなだけ好きなように書いてみる。

661 :スペースNo.な-74:2013/11/17(日) 16:36:18.44
>>658
ありがとう

662 :スペースNo.な-74:2013/11/20(水) 15:29:37.96
心が不安定だった頃の方が創作意欲が湧いていて色々と活動出来ていた。
最近は安定し過ぎていて創作意欲が涸れている…嫌だなぁ。

663 :スペースNo.な-74:2013/11/20(水) 17:43:53.65
書く内容をメモしてあるテキストを開く気になれない。書かなきゃなのに、もう1ヶ月も放置されてる。書きたいかな?って思うけど、書こうとすると萎える。なんでなのー

664 :スペースNo.な-74:2013/11/21(木) 15:03:27.62
今日で小説を書き始めて2年。全く進歩なしでサイトも閑古鳥……。

665 :スペースNo.な-74:2013/11/21(木) 15:35:55.37
たかだか2年でがっかりすることはないよ

666 :スペースNo.な-74:2013/11/25(月) 02:32:01.77
凄く書きたい話があってどうにかこうにか最後の方まで書き上げた。でもそこで止まってしまった。何回読み返しても話に矛盾点があるような気がしてもやもやして辛い…
これおかしくないですか?って誰かにきいて回りたいよ

667 :スペースNo.な-74:2013/11/25(月) 18:39:28.70
晒しスレで聞くとか

でも最後まで書ききっちゃった方がいいと思う

668 :スペースNo.な-74:2013/11/25(月) 20:09:11.05
スランプ中に晒しスレで聞くのはあまりおすすめしないな
途中で色々とダメ出し入るとその先を書き続ける気が萎えるかもしれないし

669 :スペースNo.な-74:2013/11/26(火) 18:30:49.94
アイデアが出ねぇ
買い物行っても出ねぇ
出かけても出ねぇ
テレビ見ても出ねぇ
人間と話しても出ねぇ
歌っても出ねぇ
屁をこいても出ねぇ

Somebody help me!

670 :スペースNo.な-74:2013/11/26(火) 18:33:28.32
屁こいたら逆にネタ出て行っちゃうYO!

671 :スペースNo.な-74:2013/11/26(火) 18:52:23.28
危険な薫りのネタだNE!

672 :スペースNo.な-74:2013/11/26(火) 20:43:20.00
お、おう

673 :スペースNo.な-74:2013/12/08(日) 23:59:07.96
・取り敢えず書きたいところだけ書いてみよう→そこ以外の部分を埋める気力が無くなった
・たまには真面目にプロットを作ろう→冒頭〜オチまでの流れまで決まってるのに本文が書けない
・一文でも良いから本文進めよう→テキストエディタ開いてから一時間経ってもまっさら

そのくせ、仕事の繁忙期とかで原稿から遠ざかってると「原稿やりたい……」とか思うから不思議

674 :スペースNo.な-74:2013/12/11(水) 16:51:25.13
私は思いついたネタだけメモるなー。
むりやり捻ろうとしても出てこないから。

675 :スペースNo.な-74:2013/12/12(木) 01:10:01.27
多忙なときほど原稿がやりたくなるってのは
現実逃避もさることながら忙しいときはそれに合わせて脳も活発になってるから

創作欲ややる気が力を持て余す→原稿やりたくなる

みたいになるってどっかで聞いたな

676 :スペースNo.な-74:2013/12/14(土) 11:20:29.87
世界で一番、自分の小説が愛されないしつまらない
自分の作ったキャラ萌えで書いてきたけどもう無理
30万字書いたけどもう無理

677 :スペースNo.な-74:2013/12/17(火) 22:14:12.37
適当に終わらせて次にいくしかないよ

678 :スペースNo.な-74:2013/12/18(水) 11:22:19.66
>>676
俺はお前を愛してるよ?

679 :スペースNo.な-74:2013/12/18(水) 12:50:42.12
連載はじめた直後に自分の作品ツマンネ病がきた
しばらくは書きためておいたぶんがあるから大丈夫だけど
本当にこの設定でいいのか不安になって続きが書けない

680 :スペースNo.な-74:2013/12/18(水) 21:08:09.66
>>679
自分もそうだわ。でも書いた分がもったいないから、諦めきれない。

681 :スペースNo.な-74:2013/12/20(金) 02:57:05.55
しょっちゅうスランプになるんだけど、なんとなく脱出法がわかってきた

とにかく1日数分でも展開を考えたり、書いてる小説の人物と常に会話することが大切なんだと思う

最近は小説の人物が夢に出たり、一人で買い物をしていると、ケチなキャラクターが買いすぎだと言ってくれるようになった

でも私のサークル友Aは、愛が足りない、私は姿が見えるって言うから、まだまだなんだと思う
そしてBは匂いを嗅げると言う

そんな私と友人達のサークルは、無配でも冊子が余りそうな閑古鳥サイトです

682 :スペースNo.な-74:2013/12/20(金) 05:00:28.86
へんな薬とかやってない?

683 :スペースNo.な-74:2013/12/20(金) 06:33:28.60
電波を受信するサークルとかやばすぎワロタw
緑色のおっさんが見えるとかいう連中と同レベルだよ
ちょっと引くわ

684 :スペースNo.な-74:2013/12/20(金) 07:09:33.18
ワロタw

>とにかく1日数分でも展開を考えたり、書いてる小説の人物と常に会話することが大切なんだと思う
でもこの辺は当たっていると思う

685 :スペースNo.な-74:2013/12/20(金) 09:12:24.49
>>681
匂いって面白いね
匂いを描くって難しいから羨ましいなぁ
どうしてもとってつけたような匂いをつけたりするけど、お友達は自然な匂いをつけられるんだろうなぁ
スランプの抜け出し方も今度やってみるね

686 :スペースNo.な-74:2013/12/20(金) 16:18:47.92
それはやっちゃだめだw

687 :スペースNo.な-74:2013/12/20(金) 16:49:39.91
 >>681って普通じゃないの?
  私は薬とかやってないし、酒も飲んでないけど、普通に脳内で彼らと会話するよ。登場人物達の会話を立ち聞きしながら小説を書く感じ。
 さすがに姿が見えたり匂いがわかるっつーのは、メンタルヤバいけど。

 他の人はどんな風に書いてるの?

688 :スペースNo.な-74:2013/12/20(金) 17:10:11.55
もしかして:タルパ

689 :スペースNo.な-74:2013/12/20(金) 17:11:31.67
>>687
場面を思い浮かべて書いてるよ
映画や漫画のワンシーンみたいに

キャラと脳内会話までいったらやばいような…
でも喪女板だと脳内彼氏ネタは当たり前らしいから普通なのか?

690 :スペースNo.な-74:2013/12/20(金) 17:19:59.10
>>689
 ありがとう。その方法の方が良さげだな。
私は喪女で、脳内彼氏はいるけどw 小説には書かない。
その代わり脳内友達が主人公だ。

691 :スペースNo.な-74:2013/12/20(金) 17:40:25.54
私は脳内にキャラが住み着くまで、原作を読んだりする。
あとは動いてくれればおk。
元々妄想好きだから、この方法が一番楽。

692 :スペースNo.な-74:2013/12/20(金) 17:41:01.58
>>690
あんまり関係ないけどズレてない?句点もだけどさ

693 :スペースNo.な-74:2013/12/20(金) 18:09:22.38
脳内会話する派の3人とも文体が特殊ってことは…

694 :スペースNo.な-74:2013/12/20(金) 20:26:20.35
もういい…!もう…休めっ…!休めっ…!

695 :スペースNo.な-74:2013/12/22(日) 00:33:45.12
一次小説書きだけど急にかけなくなった
キャラが動かなくなった
無理矢理動かしてみても、全然魅力的に思えなくて書きかけで消してしまう
こんな感じは初めてで、どうすればいいのか…

696 :スペースNo.な-74:2013/12/22(日) 02:46:51.46
自分もそうだよ

でも無理やり(キャラ崩壊しない程度に)書き続けていると、だんだん動いてくる気がする
あと、投稿したり本にするかは別として田和芋ない話を書くとか

学園物なら学食の話、
バトルなら武器を買いにいって詐欺に遭う話、
恋愛ならデートでねずみと写真を撮る、とか

今ならクリスマスだから登場人物がどう過ごすのか考えたり
食いしん坊なら浴槽に卵液ながしてプリン風呂にするとか
チートハーレムならねずみ王国貸し切りで彼女達とイチャイチャとか

最終手段としてはプロット通りに動かす→キャラクターの性格を考えて微調整→ソードマスターヤマトしかない

そしてその最終手段真っ最中の俺\(^o^)/

697 :スペースNo.な-74:2013/12/22(日) 08:37:00.19
たくさんの目的のある動きを書くんじゃなくて、一つの目的のある動きを書くようにすると抜け出せることがわかった
皆でわいわいがやがや鍋食べるシーンより、一対一でいかにエロくヨーグルト食べさせるかに絞る
アレもコレもじゃなくてコレをさせたい!って決めたら何か書けるようになってきた

698 :スペースNo.な-74:2013/12/22(日) 12:13:20.95
>>696
田和芋が気になって思わずググった

699 :スペースNo.な-74:2013/12/22(日) 18:37:55.13
適当に書き始めるから適当に話がこじれるけどまあ適当な場所に納まって小ぢんまりと終了
違うんだ…もっと壮大で大風呂敷なスペースオペラ的な何かを書きたいんだ…
まあやってることは死ぬの生きるの程度に惚れた晴れたの二次ですが

700 :スペースNo.な-74:2013/12/22(日) 21:01:37.36
スランプだから音楽聞きながらやるぜ!
って思って作業用戦隊メドレー聞いたら好きすぎて集中できねぇ
短いフレーズなのにドラマチックで俺の小説なんか霞む霞む

基地外キャラを書こう、危険なことに突っ込むキャラクターを書こう
そう思ったのに、「危険の意味なんか忘れたのさ」とか歌詞に出てくる
なんなんだよ一体 だめだ俺のキャラ基地外レベル足りねえ
やっぱプロは違う……

701 :スペースNo.な-74:2013/12/23(月) 13:45:05.77
作業用戦隊メドレー

燃えるのはファイブマンまでだなー
その後はだるい
一番燃えるのがゴレンジャーというのはどうしたもんか
ミドレンジャーの唄とか最高じゃん

702 :スペースNo.な-74:2013/12/23(月) 15:56:29.06
ゴーカイジャーとかカーレンジャーとかメガレンジャーとかダイレンジャーが好きだけど

でも元気ない系スランプだと、聞くだけで余計に疲れる

あと洋楽の方が歌詞の意味に気をとられないからいい、と言ってた人いたけど確かにそれあるね

703 :スペースNo.な-74:2013/12/23(月) 16:47:21.05
うん。そういう理由で作業中は洋楽聞いてる
あと最近のシャンソンもいいよ

704 :スペースNo.な-74:2013/12/24(火) 04:19:30.61
もうね、キャラが行きつく所まで行った感じがしてどうにもならなくなった
魔王を倒した勇者、世界一の金持ちになった商人
さあ目標まで行ったぞ、これからどうするって段階。もういっその事目標の場面で唐突に終わらせようか

705 :スペースNo.な-74:2013/12/24(火) 06:39:25.27
「男組」がそうだったな
復讐の相手に突進していく場面でエンド
あとはご想像にお任せします的に終わるのは大アリクイ

706 :スペースNo.な-74:2013/12/24(火) 11:53:57.03
話を無理矢理終わらせるには

「俺達の戦いはこれからだ!」
と最後の敵につっこむ所で終わりの男組エンド
「お前らを倒すのにいろいろアイテムが必要だった気がするけどそんなことはなかったぜ!」
と、無理矢理解決させるソードマスターヤマトエンド
あと、北斗の作者が言ってた(うろ覚え)
「主人公をころしちゃえば終わる」

707 :スペースNo.な-74:2013/12/24(火) 12:50:02.82
マトリックスみたいに全ては仕組まれた夢だったとか
世界観ごとリセットできるぜ!

708 :スペースNo.な-74:2013/12/24(火) 21:11:19.53
>>704
魔王を倒して得た地位と名声を全て捨てて
身体ひとつで仲間と新たな冒険の旅に出れば大団円

709 :スペースNo.な-74:2013/12/24(火) 23:36:27.23
遅レスで 作業用BGMの話だけど

普段ガツガツ作業やるタイプで、
ゴアトラとかガバとか、テンション上がる系ばっか聞いてる

でもしっとりな純愛系をたまには書こうと思った時、
ピアノとか繊細で綺麗な曲でオススメありませんかって聞いたん。したら、
「小説書くような感受性豊かで教養のある貴方は、クラシックなどにも精通されているでしょう」
と言われてしまい。それ、先入観だよな…とちょっと凹んだ。

710 :スペースNo.な-74:2013/12/25(水) 00:07:39.35
ガチガチの先入観だなw
クラシック以外にもピアノ曲いっぱいあるし

流行りじゃないけど、リチャード・クレイダーマンとかどうよ?

711 :スペースNo.な-74:2013/12/25(水) 00:45:28.30
>>710
その時は、褒められてるのかなんなのか良くわからなくて「お、おう…」って状態になったw
ありがとう、どこどなく聞いたことあるというか、心が上向きになる曲調だな。


0時過ぎたけど、一行でも書けるようがんばるわ。

712 :スペースNo.な-74:2013/12/25(水) 09:27:08.38
どういう関係の人に聞いたのか分からないけど、
褒めてないような気がする。というか、皮肉というか嫌味というか
そこはかとない悪意を感じる
会話の流れや言い方にもよるから、実際は分からないけど

713 :スペースNo.な-74:2013/12/25(水) 14:39:38.09
>>709
それどこで誰相手に聞いたの
おすすめないかって聞いてるのにその返事は無いわ普通

714 :スペースNo.な-74:2013/12/25(水) 15:08:02.95
え、この人普通に感受性ゆたかで繊細な人って思われているんじゃないの?
嫌みなのか……。

繊細な音ってオルゴールとかじゃダメかい?
ようつべにないんかな
あとクラシックならフィギュアでよく使われるラフマニノフとかの小難しい系?あと風鈴とかそっと叩いたときの鉄琴の音も繊細で可憐だと思う
そーっと現れて空間に溶けて消えちゃう感じが奥ゆかしい

個人的には王道中の王道だが、サラリーマンブライトマンとかイルディーボとかがラブストーリーってイメージだな
特にサラのtime to say good bay とか転生物のラブストーリーって感じ!
歌詞の意味が全然わかんないけど、陳腐な例えだけど源平合戦で生き別れた恋人が、イタリアか長瀞の川下りでまた出会っちゃうみたいな
時を超えてまた逢っちゃうみたいな!
歌詞の意味もタイトルの意味もわかんないけとドラマチックな感じ

715 :スペースNo.な-74:2013/12/25(水) 16:03:09.51
サラリーマンブライトマン

716 :スペースNo.な-74:2013/12/25(水) 16:25:40.93
エロっちいの書くときのオススメを知りたい
ガガのバッドロマンスを聞いていつもガリガリやってんだけど

717 :スペースNo.な-74:2013/12/25(水) 17:06:22.87
エロは、エロに至るまでの物語の雰囲気に合った曲がいい気がする
じゃなかったら、歌詞がないか日本語の歌詞じゃないやつ
個人的にはじょんがら節がぴったりハマって笑ったw

ラフマニノフは悲劇の予感なイメージかなあ
繊細ならドビュッシーやリスト、穏やかで幸福なイメージならクラシックより
近代現代のイージーリスニングの方がいいような

718 :スペースNo.な-74:2013/12/26(木) 01:17:11.46
エロに至る過程でなく、エロシーンで実際のエロを書くさいのテンションをあげたいのなら
修羅場関係のスレで見た
「運動会や体育祭でかかる曲(「天国と地獄」、「トランペット吹きの休日」など)のメドレー」
みたいなものがいいかもしれない

特に戦闘やアクションシーンみたいな体を動かす場面ほど原稿がはかどるなんて意見があったから
エロとの相性もいいんじゃないだろうか

719 :スペースNo.な-74:2013/12/26(木) 02:03:13.81
>>716
なんだか興味深い話題。書き手や主人公の性別によっても変わってくるだろうし。
自分もガガのポーカーフェイスとか好きだよ。行為最中の繰り返しみたいな感じで、
同じフレーズやサビが繰り返される曲とかだと、のってきてイメージ湧いてくる。

洋楽も聞くけど…英語歌詞だと、自分の場合は単語単語が頭に入ってきてしまうな。
だからインスト聞くのが多い。あとK-POPなら全然言葉わからないから結構作業はかどる。
少女時代とかテンションあがる。セクシーかどうかは人それぞれの好みだと思うけど。

720 :スペースNo.な-74:2013/12/26(木) 02:21:26.45
>>719
なんっにも考えないで聞けるよね少女時代
日本語で聞いてるけど結構捗る

無理やり書いたのアップしたけど爆死したくさい
へへ…

721 :スペースNo.な-74:2013/12/27(金) 07:35:25.38
書いてる時って、何飲んだり食べたりしてる?お菓子とか。

もっぱらインスタントの紅茶とか、たまに茶葉から…なんだけど、
最近飲み物もつまむものも飽きてきてしまって。筆も進まずループって感じだなあ。
寒いから暖かい物を飲むんだけど、すぐ冷めちゃうから困る。

722 :スペースNo.な-74:2013/12/27(金) 09:32:10.22
>>721
コロコロ変えるな
書けなくなったらこのお茶が悪いって一気飲みして変えに行くw
外に理由を向けるのもスランプにはいいかと思ってさ
音楽もこの歌が悪いって変えてみるし
はと麦茶とかウコン茶とかプーアル茶とかナツメ茶とか種類揃えておけば健康にもなっていいのだ

723 :スペースNo.な-74:2013/12/27(金) 16:53:17.48
>721
飲み物はコーヒーか酒
食べ物は意識的に休憩しようと思った時だけだなあ

724 :個人サイト:2013/12/27(金) 18:03:35.60
冷めるのはサーモマグでも使えばいいんじゃないか?

725 :スペースNo.な-74:2013/12/28(土) 04:40:34.40
レスdクス

>>722
随分いろいろ揃えてるんだなあ!かなり健康的だw
紅茶の種類は様々あれど、他のお茶も買っておこうっと。
どうも内に内に行きがちだから、外に放出って良い考えかもしんない!!!

>>723
コーヒー飲める人羨ましいな、目が覚めそうだし。
723は大人だな…

>>724
サーモマグ高そうなイメージがあってつい尻込みしてしまう。
探してみるよ

726 :スペースNo.な-74:2013/12/29(日) 21:43:00.39
書きたいものの雰囲気は思いつくけど、話はまったく思いつかない…。

727 :スペースNo.な-74:2013/12/30(月) 10:23:34.48
わかる…
イメージできてるとこまで行っても、文章にするのが難しい。

728 :スペースNo.な-74:2014/01/01(水) 00:17:48.20
あけました。
今年も頑張りましょう。

729 :スペースNo.な-74:2014/01/01(水) 01:32:17.04
あけおめー。
せっかくの正月休みなんだからちょっとは原稿進めたい…。

730 :スペースNo.な-74:2014/01/01(水) 12:01:53.91
あーけましてー!
あけましてー!ヒイー!

731 :スペースNo.な-74:2014/01/01(水) 18:33:53.15
なぜパソコンの前にすわると頭が真っ白になるのか

732 :スペースNo.な-74:2014/01/01(水) 19:16:21.41
大晦日SS未完成のまま年が明けてしまった。
今年の大晦日に使おう。

733 :スペースNo.な-74:2014/01/02(木) 04:28:07.92
85 :スペースNo.な-74:2013/03/01(金) 23:15:14.59
載せようと思った話を皆に真似されてお蔵入りにしてばかり・・・
被害妄想かと思ったら、マジでプロットとかを回し読みされていたと発覚
詳しくは言えないが、完全な犯罪で警察に訴えた。犯人が捕まるとは思えないし、気持ち悪いので小説が執筆出来ない

このレスにそっくりな事例、お昼のテレビでやってた。まさか本人
思わずビデオに撮ったよ・・・
細部は違ったけど、ノートをコピーされる様子が壮絶だった

734 :スペースNo.な-74:2014/01/02(木) 04:31:45.22
この即反応が怖い

147 :スペースNo.な-74:2013/03/10(日) 16:26:39.44
ノートが焼けたどうこうの犯人らしきレスを同人板で見つけてしまった
2ちゃんで犯罪自慢とか。馬鹿か


148 :スペースNo.な-74:2013/03/10(日) 17:04:06.13
早く病院行けよ

735 :スペースNo.な-74:2014/01/02(木) 04:32:32.41
えっあれ、まじだったのか

736 :スペースNo.な-74:2014/01/02(木) 04:39:32.09
そういや、冬コミの時も負のオーラが物凄いスペがあったとかどうとか
あれってそのノートやかれの件が絡んでるんじゃ
こわい~

737 :スペースNo.な-74:2014/01/02(木) 04:40:44.75
焼けたって?
どういう流れなんだ

738 :スペースNo.な-74:2014/01/02(木) 04:45:28.09
>>106
ネタを書きためていたノートを知らないうちに回し読みされてて
ネタ全パクリ
気付いた時にはもう既に遅く証拠のノートを焼かれて書けなくなって皆でプゲラ

739 :スペースNo.な-74:2014/01/02(木) 04:47:32.10
その後どういうわけか速攻で「このレスは妄想だからスルーしよう」「ノートぐらいで大げさな」「警察には行くな」とレスが続く

740 :スペースNo.な-74:2014/01/02(木) 04:49:12.05
ほんまにきもいな・・・

741 :スペースNo.な-74:2014/01/02(木) 04:53:20.47
>>733
ビデオについてkwskkwsk!

742 :737:2014/01/02(木) 05:06:00.99
うわ怖っ…
その犯人たちが捕まって報道されたの?
証拠を消されたから捕まってないけどテレビで取り上げられたとか?

743 :スペースNo.な-74:2014/01/02(木) 10:20:25.80
スレ違ではないですか?

744 :スペースNo.な-74:2014/01/02(木) 10:41:00.53
文章書くときなぜか隣に本を積み上げる癖があるんだけどお前らどう?
こういう文章、こういう話って憧れるから取り入れて見たいと思った本おまじないみたいに選んで積み上げる
文章書くときの恒例の癖ってある?

745 :スペースNo.な-74:2014/01/02(木) 11:18:10.02
夜に照明暗めにして書く
なぜか薄暗くないと書けない

746 :スペースNo.な-74:2014/01/02(木) 15:40:41.46
左手側にお茶がおいてないと書けない
集中すると飲まずに冷えてくだけだから、勿体なくて淹れなかったら調子が出なかった

747 :スペースNo.な-74:2014/01/02(木) 15:48:13.48
>>742
見返してないから忘れたけど、被害者はその日のうちに仕事辞めて引っ越した

748 :スペースNo.な-74:2014/01/02(木) 17:31:10.92
あはは、部屋真っ暗にして、右側に飲み物置いてるわ

749 :スペースNo.な-74:2014/01/02(木) 19:48:29.39
温かい飲み物用意するのはいいんだけど、書いたり考えてたりするうちに飲むことを忘れていつの間にか冷めてるっていう…

750 :スペースNo.な-74:2014/01/02(木) 20:03:35.21
マグカップウォーマーをだな…

751 :スペースNo.な-74:2014/01/02(木) 21:05:45.73
書くことに没頭してるときに熱い飲み物は以外と危険

752 :スペースNo.な-74:2014/01/02(木) 22:08:02.81
チョコレートを一粒食べたり、
自分の書いてる小説のアニメ化を妄想し
そのOPを脳内で歌って踊ってから書き始める
(一人暮らし)

753 :スペースNo.な-74:2014/01/02(木) 23:52:57.64
文章を書く前にマインスイーパで遊ぶ
クリアしても爆発してもプレイは一回だけと制限をつけてる(夢中になりやすいから)

754 :スペースNo.な-74:2014/01/03(金) 02:20:52.81
>>753
うわああそれ数年前の私だ!夢中になって結局ダメだった。
一度爆発したら小説に戻る、とかしょうもないことやってた。

755 :スペースNo.な-74:2014/01/03(金) 02:39:37.69
マインスーパー中だよ…
ここにピタリとハマる言葉さえ見つかれば完成なのに

756 :スペースNo.な-74:2014/01/03(金) 21:19:14.38
お正月ネタ、書けたけど稀に見る駄作
これはひどい…
しかし一次の人こなだからアップしちゃお
とりあえず最後まで走れたのが久しぶりなのよ

757 :スペースNo.な-74:2014/01/03(金) 23:50:14.08
夜にジョギングするようになったらネタが凄い思いつくようになったw
ジョギング中の壁打ちみたいなネタを風呂でまとめてちょっと深めて、あがってノートに組み立てる
ネタも思い尽くし健康になるしポジティブになるし、よく寝れるしジョギング最高だw
ただしパソコンの前に座るとフリーズする

758 :スペースNo.な-74:2014/01/04(土) 03:08:38.91
私は主語→形容詞→動詞でしか文章作れないの?文章の構成がワンパターンで、自分でも飽きる。緩急がない。

がんばれ自分

759 :スペースNo.な-74:2014/01/04(土) 04:30:06.11
クリスマス、正月ネタ書けなくて申し訳ない状態だったけれど、
三が日過ぎたしということで、やっと普通の更新ができた。
ヤマなしオチなし意味なしになっちゃったけど、
今後コンスタントに更新できるように、弾みを付けたい…

760 :スペースNo.な-74:2014/01/04(土) 22:52:13.53
友達だと思ってた人が粘着ヲチだったと発覚して半年、やっと立ち直って文章書けるようになってきた
本当に何も手につかない時は楽しい事に没頭するのが一番だね
仕事の中で一番楽しいブックデザインに没頭してるうちにふと思い立ってひそかにオフ本デビューしてみた
書店専門になるけど、本作るの楽しかったから今後もdpkでぼちぼちやっていこうと思ってる

761 :スペースNo.な-74:2014/01/05(日) 01:54:42.18
絶対これ面白くない…でも書いたからには読んでもらいたい

762 :スペースNo.な-74:2014/01/05(日) 13:57:11.36
書きたかったネタが他のサイトさんと被ってた
もちろんあちらのほうが話の流れも自然で心理描写もうまい
今のままじゃ劣化パク扱いされかねない。おおまかなネタが一緒でも
ストーリーが違えば問題ないんだろうけど、引き出しが少なすぎて
今まで考えてた以外の他の展開が浮かばないよ……

763 :個人サイト:2014/01/05(日) 14:20:19.08
公開するかどうかはさておきとりあえず書き上げろ
筆力は上がるはずだから無駄にはならんよ

764 :スペースNo.な-74:2014/01/06(月) 00:09:58.69
書きたいネタがあるのに上手くシーンが繋がらない
もう3日くらいこの状態にある
しばらく放置すればいいんだけど、それをしたくなくて
でも、書けなくて…
凄くフラストレーションが溜まっている
うまくシーン繋がれば気持ちよくなれるのに…もどかしい

765 :スペースNo.な-74:2014/01/06(月) 11:29:52.75
誰かに書いてもらえばいいじゃない

766 :スペースNo.な-74:2014/01/06(月) 12:22:13.31
年末のイベントラッシュを乗り切ったら書く気がなくなった
プロットも万全であとは書きだすだけだというのにやる気がおきない
燃え尽きたんだろうか

767 :スペースNo.な-74:2014/01/07(火) 04:32:05.68
おまおれ
書きたいネタはあるのに指動かない
燃え尽きたか自分の文章に飽きてる感がある
深くは語らないが性描写は特に飽きを感じる

768 :スペースNo.な-74:2014/01/07(火) 08:05:14.18
ちょこちょこ進めてるけれど、
これを読んだ人は果たして楽しんでくれるのか、すごく疑問

769 :スペースNo.な-74:2014/01/07(火) 21:05:06.61
更新しても最新話を通りすがりの十人くらいが読んでくれるだけだ
継続した読者が居ねぇ

寂しさをまぎらわす為に小説を書き始めたのに、余計寂しくなるとはこれ如何に

770 :スペースNo.な-74:2014/01/08(水) 20:42:46.44
虐められててストレス解消に書いたら余計に虐めのネタが増える事態になった
嫌気がさして小説自体辞めてしまった
認知症の祖母殴ってる方が楽しいし・・・と思ったら前科付いた

771 :スペースNo.な-74:2014/01/09(木) 15:19:30.43
仕事が忙しくなって一年オフ休んだらまったくオフ用の話を書けなくなった
色々あってその仕事辞めたんだけど全く勘が戻らなくてオフ本の原稿書くたびに四苦八苦してて原稿がつらくなってきた
サイト用ならちょくちょく書けるんだけど
何かオフだと妙に力んじゃうのかなあ

772 :スペースNo.な-74:2014/01/10(金) 00:33:19.00
原稿真っ最中で締切も近いのにスランプに陥ってしまってとてもつらい
現実が目の前に迫っているのは分かっているのに脳味噌が原稿を拒否していてあぁーってなってる

773 :スペースNo.な-74:2014/01/10(金) 14:40:38.31
>>769
見ている誰かはあまり意識しない方がいいと思うなぁ。
私も寂しさを紛らわすために書きはじめたけど、自分自身が楽しめることを第一にしてる。

774 :スペースNo.な-74:2014/01/10(金) 14:41:18.65
×見ている誰かは
○見ている誰かを でした。スマソ。

775 :スペースNo.な-74:2014/01/10(金) 20:24:12.01
>>773
ありがとう
とりあえず話を完結させる

776 :スペースNo.な-74:2014/01/11(土) 14:26:52.23
締め切り近いのに話が全然書けない
なんとか文字は打ってるけど悪文ばかりでぐちゃぐちゃ
手直しして…って思うとどれだけ時間かかるのか絶望的でお先真っ暗になってきた
素直にエロ書いてる方が手が進むのに肝心のストーリーは行き止まり状態で苦しい

777 :スペースNo.な-74:2014/01/11(土) 22:48:28.02
リクやってから書けなくなった
刺激になればと思ったけどただのプレッシャーになってしまった
だんだん日記も書けなくなってきた
リク募って放置のサイトを山ほど見てきたけどちょっと気持ちわかる

778 :スペースNo.な-74:2014/01/12(日) 13:39:49.03
>>777
「休んだら?」と安易に言えない問題だなあ
自分もそうならないようにしなきゃ→さらにプレッシャーって凄くわかる

私はリク募してないが、なかなか完結できなくて、させなきゃ!ってプレッシャーになってる
今は打破しようと、完結させるのをとにかく目標に書いてる
777も最後までやりきるぞ…!って、細々とでも前進できれば良いんだが…

リクの場合は本当に書けないって日記で宣言しても良いような…
書けなくなってからどれぐらいの月日が経ってしまった?
楽しみに待っててくれてる人のことを思うと、凄く難しいと思うけれど

779 :スペースNo.な-74:2014/01/13(月) 16:26:45.29
真面目で優しくて武道の達人でちょっと天然、っていうテンプレキャラを主人公にしてたんだけど
飽きた
皆の世話を焼くし、いいやつなんだけどイライラする
裏主人公(敵が来たら味方置いて逃げる・敵が攻撃するたびイチイチ怖がって悲鳴を上げる)
は行動がひどいのにイライラしない
でも読んでる人はイライラすると思う

自分がダメ人間だから全うな人間も頭のよい人間も書けない
俺は引きこもりだったから、人と深く関わっていないのも原因かもしれない
人間を良くみていない、関わっていない、というのが小説でバレバレかもしれないのが怖い

微妙な小説でも完結させていく方がいいのかな

780 :スペースNo.な-74:2014/01/13(月) 16:48:27.81
>>779
絶対完結させたほうが良い。面白いかどうかではなくて。
どんなものでも完結させれば、次への自信になる。

781 :スペースNo.な-74:2014/01/13(月) 17:57:04.17
有難う、がんばる。

782 :スペースNo.な-74:2014/01/13(月) 20:01:56.93
>>780
沁みた

783 :スペースNo.な-74:2014/01/14(火) 12:43:36.89
シーンをぶつ切りにして並べてあるような状態になってしまった
話の流れと無関係な日常や会話を削っていった結果こうなったんだけど
見返すと何かプロットっぽくて味気ない…
これでいいのか悩んでるうち完全に筆が止まった

784 :スペースNo.な-74:2014/01/14(火) 12:45:21.06
>>783
面倒かもだけど、その削った部分をなじませるようにたして行ったら?

785 :777:2014/01/14(火) 14:41:28.26
>>778
やっと規制とけたー
半年前に募って、すぐに「あれ?何かおかしいな」とは思ったんだけど
騙し騙し書いては更新してた
けど二か月前からピッタリ止まってしまったよ
風邪こじらせて肺炎やらかした気分
あと少しだし、普段なら決して書きにくいリクではないから何とか頑張りたい

786 :スペースNo.な-74:2014/01/14(火) 22:43:15.67
>>783
話しの流れに必要な部分を膨らますのは?

787 :スペースNo.な-74:2014/01/14(火) 23:00:44.58
>>783
話の流れってのは、削っちゃいけないとこだと思う

788 :氷翠:2014/01/14(火) 23:04:10.34
今、主人公の女子が視神経炎っていう
目が見えなくなる病気になって彼氏も事故で死んじゃうんだけど
題名どれがいいと思う??

【命の記憶】【僕の瞳に君はいない】【君の心拍数】【僕には君が見えない】
【最後の声】

789 :オーバークオリファイドって知ってる?:2014/01/15(水) 00:20:33.53
>>779
いい事教えてやる
真面目で出来すぎな奴、人物観察が出来る奴の方がニートになる確率は高いよ
世の中に出ても壁に鈍感な奴らばかりで向上心の「こ」も理解してない奴らばかりだぞ
まあ、でなければ九割ブラックとか社畜なんて言葉は生まれもしなかっただろうけど・・・
君がニートになる理由も大体わかる、君がぶち当たる壁を、君がぶち当たってる壁を明確に
はっきりさせようとすると他人はウザったがる
もし、その壁を認識して、もしも躓いたりしたら自分もニート直行だからね
君のするべきことはさらに自分の嫌な所を認識することでニート道なるものがあるなら
それをさらに深める行為だと思ったほうがいい
正直、自分の壁に無頓着な人間よりも人間性が最低のクズであろうとボケとしては
壁に挑む人間のほうが好感が持てるものだよ

790 :スペースNo.な-74:2014/01/15(水) 00:24:53.48
>>788
「ヘレン」
ヘレンケラーのヘレン。なぜなら三重苦だから

791 :スペースNo.な-74:2014/01/15(水) 00:57:47.75
>>788
くらやみの醒めるまで

792 :スペースNo.な-74:2014/01/15(水) 01:21:15.19
>>779
励ましになってるかどうか分からないけど

この作者ってまともな友情築いたことなさそうとか
人と深く関わってこなかったんだろとか
漫画でも小説でも、叩き意見もあながち間違ってなさそうな雰囲気が
滲み出てる作品って意外と多い
それでも面白いものは凄く面白いし、固定ファンもつく

だから人を惹き付けるという現象の本質は、多分そこじゃないんだと思う

793 :2ちゃんで拡散中のコピペがニートの心情を汲んでいると話題に:2014/01/15(水) 04:33:29.83
ぶっちゃけリアルの人間関係を作品に込める奴なんて
川上稔か伊藤勢ぐらいしか知らんな、マンガや小説を書いて
リアルの人間関係を投影してストックが足りるとも思えんが
普通に作家はリアルの人間をモデルにするよりは非実在のキャラの声に耳を傾けるものだろ
モデルにしてイチャモンでも付けられたら面倒だし
そういう人間のためになりきりスレやら板があるんじゃないか?

794 :スペースNo.な-74:2014/01/15(水) 05:44:25.11
>>784,786,787
ありがとう
この部分は無駄かもとか字数稼ぎっぽいかもとか
ぐるぐる悩んだ末に削ってみたんだけどそれはそれでしっくり来なくて…
もう一回膨らませて試行錯誤してみるよ

795 :40字銀土小説を書く又はそのテーマに沿った銀土絵を描く企画:2014/01/15(水) 08:48:13.44
なんか勘違いが多いようだけど
文章だろうと構成だろうと削るのは編集の仕事で、作家の仕事じゃないから
別に文章の練習のつもりがプロットのスキルアップに繋がってもいいんだよ
最終的に立派に小説さえ書ければね
終わりから書く作家もいるくらいだから、書きたいシーンだけ書いて適当に継ぎ接ぎすりゃいいんだ
しかし、まあボケもそうだが皆似たようなところで躓くな
他人を見て解決策が浮かぶあたりボケもニートには向かない人種なのかもな、不本意だが

796 :スペースNo.な-74:2014/01/15(水) 10:31:27.15
???
作家は勝手に書き散らしておけば、あとは編集が勝手に考えて
面白くしてくれるとでも思ってるんだろうか
まさか作家が推敲してないとか思ってるんじゃないよな

悩むよりもとにかく最後まで書いちゃえよ、っていう意見なら
まあ賛成かな

>>780でも言われてるけど、うまくて途中までしか書けていない小説よりは
下手でもとにかく完結した作品の方が次の自信へつながる
推敲は最後まで書いてからでも出来るしね

797 :スペースNo.な-74:2014/01/15(水) 11:34:38.70
完結経験値が一番大事、同意
最初の方向性から逸れて「こりゃもうあかんなあ」というのも
無理やりでも一応完結させておくと後日役立つこともある
少なくとも未完状態よりは役立つ

798 :スペースNo.な-74:2014/01/15(水) 16:04:49.12
完結させる癖を自分につけるって意味でも
無理やり完結させても面白くないって思ってても
それは経験として意味はあると思う

無理やり完結させたものを少し時間を置いて読み返すと
案外このままUPしてもイケそうと思うものもある
逆に、なんでここをこの展開にしてたんだろう?と
当時思い浮かばなかった内容でスラスラ修正できて
思いの外満足いく仕上がりになったりする事もある

書き上げて直ぐUPしたい人には苦行かもしれないけど
自分は「これはちょっと…」と思うようなものでも
無理やり書き上げてストックのつもりで寝かせ
どうしてもネタが思いつかない時にそれに手を出してる

799 :スペースNo.な-74:2014/01/15(水) 17:35:53.52
私の中で未完になった作品は、後で「なかったこと」にする率が高いからできるだけ完成させるようにしてる
小説を書き始めた頃はちょっとでもうまくいかないとポイポイ捨てるように
平気で未完を量産してたんだけど、そのせいで何も学ばず何も反省せずで(前の話はなかったことになってるから)
結果、前回つまづいたところで今回もつまづいてまた未完なんて悪循環に陥ってたから…

関係ないけど「書きあげたばかりの作品」と「少し時間を置いた作品」って
「鏡で見る自分」と「写真で見る自分」に似てるなと思うときがある

800 :スペースNo.な-74:2014/01/15(水) 22:57:18.79
>>794
無駄「かも」と思うってことは、自分で無駄か必要かよく分からないってことだよね
これは以前に、私が友達に言われたことだけど
なにを伝えたくてその文章があるのかを意識しながら書いたら
どうだろう

例えば、普通の会話に見えても、その会話からキャラ達の性格や
考えの違いを伝えたいとか、自分の中で書く目的があるなら
それは必要な文章だと思う
そういうキャラ達の考えの違いが、後半で大きく関わって
きたりしたら、それは立派な伏線になるし

特にそういう目的がなく、なんとなく思いついたから
書いてたとかなら、いらない部分って考えると
自分のなかで区別しやすくなるかも
私はこれでかなり迷いがなくなった

それが読者に伝わってるかとか、適切な長さかとかは
また別の話しになるけど

801 :スペースNo.な-74:2014/01/16(木) 00:54:35.22
>>800とかとかうるせぇw
言ってることは分かるが、何か読んでてつい添削したくなる文章だ…

802 :スペースNo.な-74:2014/01/16(木) 01:06:08.84
>>801
×800とかとか
◯800とか

803 :スペースNo.な-74:2014/01/16(木) 01:07:31.66
>>800
なんか妙にポエムっぽいな
もう少しで 添えて。 に匹敵する名文になりそうなのに
甘苦く押し殺したような気持ちとか

804 :スペースNo.な-74:2014/01/16(木) 01:15:52.05
添えてはもう止めてさしあげろ

805 :スペースNo.な-74:2014/01/16(木) 01:26:16.28
普通にわかりやすいと思ったけどなぁ
「なんとなく思いついただけの文は削れ。 意図のあるものだけ残せ。」
ってことだよね

このスレって優しい人が多いけど、たまに噛みつく人いるな

806 :スペースNo.な-74:2014/01/16(木) 01:39:42.92
レスのたたき 〜甘く押し殺したような気持ちを添えて〜

807 :スペースNo.な-74:2014/01/16(木) 12:34:02.89
ここの住民は面倒見が良い
そう言う人に限って、ものすごいスランプに陥ってるんだろうな

808 :スペースNo.な-74:2014/01/16(木) 14:13:03.16
>>789>>795
ボケって何?
小説書きのことをそういうの?

809 :スペースNo.な-74:2014/01/16(木) 14:56:45.78
みんながスルーしてるうんこに1日以上たってわざわざ触りに行く事ないからね

810 :スペースNo.な-74:2014/01/16(木) 16:32:24.33
書きたい気持ちがあるのに何を書いたらいいかわからん
お題サイト試してみたけどなんか気乗りしない

811 :スペースNo.な-74:2014/01/16(木) 19:49:45.49
もっと他にやることないの?

812 :スペースNo.な-74:2014/01/16(木) 19:50:51.65
嫉妬の感情出したい
具体的な対象はいないし攻撃する気もないけど
嫉妬の感情出したい

綺麗でいるのってものすごく疲れるんだよ

813 :スペースNo.な-74:2014/01/16(木) 21:00:50.86
原作が次の部に進むというか、半世紀後の世界の話になるので、
私の最愛キャラがいる部がコンテンツとしておわりを迎えようとしている
薄々気付いてたけれど、かなりショックがでかい…
ちょっと筆が進まなくなってきた…これから自給自足でやっていけるのだろうか

814 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 04:32:20.34
毎回同じようなすれ違い喧嘩からの仲直り話しかかけてなくて辛い
仲直り部分がただの説明パートにしか見えない

815 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 09:18:52.66
なんかうまく書けなくて、昔の作品ちょっと気に入っている作品を読み返したら
こんな恥ずかしいものを公開していたなんて…と愕然として、さらに書けない

816 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 13:19:21.21
丸二年かけた小説がもうすぐ終わる!
のに今躓いて苦しい 更新しても読んでる人、数人くらい
誰か××先生頑張って〜期待してますって言ってくれ!

817 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 13:23:32.90
>>816
先生がんばって!

っていうか自分、先生なんて呼ばれたことないわw

818 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 13:23:40.23
>>816
俺が結末書いてやんよ

819 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 14:04:24.65
>>817
ありがとう! 勿論自分もないよ 予定もないよ

>>818
俺より面白いのを書かれたら困るからだめぇ!

820 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 14:29:40.57
>>816
どんなラストを迎えるのか、ドキドキしながら待っています
先生頑張って!毎日どころか毎時覗いちゃいます!

821 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 14:46:18.83
>>820
ありがとう!

ちょっくら書いてきます!レスくれた皆様ありがとうございました!

822 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 14:52:22.48
>>817-821
ここまで自演

823 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 14:59:31.46
こういうかまってちゃんだから人気ないんだろうな……

824 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 15:09:04.51
ここは励まし合うスレだから
エール頂戴!でもいいんじゃないの

825 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 15:43:28.83
いちおう「励まし合うスレ」だしたまにはいいんじゃね

826 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 16:07:54.74
なんか!のいつにない頻度が自演臭かほる

827 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 16:21:31.64
これ全部とは言わないが自演だったら寂しいな
見てるこっちが切なくて胸が苦しくなってくる
813の俺もなんでも良いから禿げ増してくれ

828 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 16:22:14.67
>>816-821=824
>>823
>>825
>>822=>>826

の、四人しかいないということですか?

829 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 16:23:08.62
>>813
そういう時はすぱっと切って別の嫁を探してもいいと思うよ!ギュッ☆ギュッ☆

これでいいか?

830 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 16:24:34.20
>>828
即励ましで生ぬるいふいんきを作ったのは自分だ、すまんかった(>>817>>829
なんか無性に人に優しくしたくなったんだ

831 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 16:28:11.64
>>813
原作が次の部に進んでも、貴方の最愛キャラは貴方の中では終わりじゃないよ…
本当は気付いてたでしょ、もう貴方の一部だって… 筆が進まなくたって大丈夫、これから自給自足でやっていけるよ 貴方が寂しいと思うその感情が既に作品なんだ

>>830
それでいい それがいい

832 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 16:30:14.09
IDの出ないスレで当てっこするほど野暮なことはない

833 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 16:31:13.04
キモすぎわろた

834 :攻略を見たく”なく”なるRPGが欲しい:2014/01/17(金) 16:34:23.49
>>796
違ぇーよ
スキルアップに繋がるなら蜜柑でもいいから書けよって言ってんだよ
「完成させろ」って発破掛けられて書けても、それは「自分の限界」じゃないだろうがっ!
ぶっちゃけなんで自分も蜜柑で終わるか、最後まで書き終えられないか
理由があったら教えを乞いたいよ
でも、それを自分で見つける意思を捨てるか、どうかはまた別問題って話だ

835 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 16:35:15.11
ギュッてみるたび
股間握ってるのかと思ってしまう

836 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 16:35:56.55
>>833
今、歌詞がキモ臭すぎて売れないミュージシャンの小説書いてるんだ

人気は、無い

837 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 16:36:58.35
クソすぎワロタ

838 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 16:40:39.05
813の気持ちわかるわ
やっぱり、好きなキャラクターが出なくなるとつらいよね
私も好きになったキャラクターが良く死ぬから、わかるよ

839 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 16:50:43.70
変わりにしのう

840 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 16:51:35.44
いやいや、拙者が代わりに

841 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 17:10:23.63
いやいや拙者こそ

842 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 17:22:25.28
>>843が代わりに死ぬそうです

843 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 17:27:28.56
>>842が僕の代わりに死んでくれると言ってくれました

844 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 18:13:50.63
心中

845 :ブログ*ホームページを作る人のネタ帳:2014/01/17(金) 20:34:11.62
>>733
そろそろ蜜柑の作品やらネタ帖でダンボールが埋まるわ
二代目は使いやすく編集したのが占めてるから、整理をどうするかね?

846 :スペースNo.な-74:2014/01/17(金) 22:00:10.70
ぐわー!
何回ため息つきゃ気が済むんだよ!
キャラにため息つかせてばっかりじゃねえかよ!
俺の語彙力よカムバック!

…元からあったかは不明だけど…

847 :スペースNo.な-74:2014/01/18(土) 01:44:59.25
>>846
おまおれ
ため息ついてる描写ほんと多い
大きく息を吐いたとか
やれやれと息をついたとか
ため息以外の表現ほしい

848 :スペースNo.な-74:2014/01/18(土) 08:33:10.72
同じく
うちのキャラも酸欠で倒れそう

849 :スペースNo.な-74:2014/01/18(土) 08:47:47.08
自分も呆れたり吹き出したりしてるとこ多いわ
でもキャラのそういう仕草が好きなんだよな…

850 :スペースNo.な-74:2014/01/18(土) 11:37:26.94
わかる、言いたいこと飲み込んで溜息みたいなシーン増えてきた
リアルで自分まで溜息増えそう

851 :スペースNo.な-74:2014/01/18(土) 11:49:41.51
それによく震える
指先・唇・肩・睫毛がほぼ痙攣

852 :スペースNo.な-74:2014/01/18(土) 14:29:08.03
あるあるw
…ありすぎて困るorz
もっと色んな感情や心の動きを表現できたらいいんだけど
実際は驚いたり溜息とか同じような表現ばかりしてしまうわ

853 :スペースNo.な-74:2014/01/18(土) 15:56:05.03
おまおれ多過ぎだw

カウントしてみたらどの作品も5000字に1回の割合でため息ついてる…orz

854 :スペースNo.な-74:2014/01/18(土) 17:08:56.47
分かり過ぎる…

自分はキャラ同士の会話が長めだから、呆れ返ったり相槌打ったりする動作が多いけど
段々バリエーション尽きてくる

855 :スペースNo.な-74:2014/01/19(日) 09:31:34.34
自分の文章の、余分な表現、まわりくどい言い回しがイヤになる。
ブクブク太った醜い豚みたいに見えて仕方ない。

文章は引き算、気持ち悪い表現をやめようとすると、今度は筆が動かなくなる。

856 :スペースNo.な-74:2014/01/19(日) 20:32:20.09
引き算をして完結に…って本当に難しいよな
読み手がスラスラ読める文章って難しい

857 :スペースNo.な-74:2014/01/20(月) 00:11:08.35
書き尽くしてる文章も好きだけどな

858 :スペースNo.な-74:2014/01/20(月) 00:16:43.58
>>857
書き尽くしてても、それが必要なものなら読み切れるけど、
不必要なら全部は読めない…

859 :スペースNo.な-74:2014/01/20(月) 00:27:19.56
>>856
引き算しすぎると、洗いすぎた昆布みたいに味も素っ気もなくなってしまうんだけどね。
自分の色は残したいけど、気持ち悪い部分は削りたい。

気持ち悪い部分、醜い部分も、おのれをさらけ出している姿だとすれば、それもいいのかもしれないんだけどねえ。
でも、あとで見るとやはりその文章は黒歴史にしか見えなくなる。

860 :「相手が漫画で成功し儲けていることが許せなかった」:2014/01/21(火) 08:57:11.82
>>793
中村うさぎを忘れていた

861 :スペースNo.な-74:2014/01/21(火) 13:22:48.33
俳句を詠め

862 :スペースNo.な-74:2014/01/21(火) 15:33:19.43
読点とくどいたとえが多すぎる

863 :スペースNo.な-74:2014/01/21(火) 16:28:26.76
少し昆布洗おう

864 :スペースNo.な-74:2014/01/21(火) 16:57:37.41
やっと浮かんだネタを意気揚々と練ってたら
途中であるサイトで見た話だったことに気づいて
またネタ考えられなくなった

865 :スペースNo.な-74:2014/01/21(火) 18:41:04.64
書きたい気持ちがあるのに今は書きたいものが見つからない状態で唸ってる
思いつかないと書けない、ではなく
機械的にでも話を組み立てて書けるようになりたいけど
さっぱり何も思い浮かばなくて苦しい
本読んだり雑誌見たり刺激を受けるようにしてみたけど効果なし
潔く休んだ方がいいのかなー

866 :スペースNo.な-74:2014/01/21(火) 21:24:22.95
>>865
とりあえず、日記を起承転結つけて書いてみるとか
大はばな脚色ありで

867 :スペースNo.な-74:2014/01/21(火) 21:29:44.50
それ日記っていうの?>大幅な脚色

868 :スペースNo.な-74:2014/01/21(火) 21:39:27.09
普段は理性が強めの方だから酒を飲んでむりやり理性を外して執筆している。
深酒して吐いたり吐血したり体に悪いわ…。
平穏で幸せの環境なんか手に入れなければ自然と創作出来ていたのになぁ。

869 :スペースNo.な-74:2014/01/21(火) 22:22:00.90
いやいや、波瀾万丈問題山積な人生なんて経験しないに越した事はないからwマジでw

と、平穏じゃない人生を送ってきた一人のオタクが呟いてみる
あと、ネタは自分の経験の中だけに求めなきゃいけないわけじゃないし、ネタがあっても
文章力が追いつかないっていうありがちな(ry

870 :スペースNo.な-74:2014/01/21(火) 22:28:59.25
>>868
本気でその気があるなら、今からでも持ってる幸せ全部手放したら
いいんじゃないか?

871 :スペースNo.な-74:2014/01/21(火) 22:46:47.64
>>869
大丈夫?頭

872 :スペースNo.な-74:2014/01/21(火) 23:22:13.91
>>869
わかる
苦労苦労の連続で文章を練習する暇も無い
だから執筆を始めたのが結構遅くて若い子(小学生)にすら文章が劣る
ジャンル内では「あいつ婆なのに下手だよね」って陰口言われて余計に書けなくなった

873 :スペースNo.な-74:2014/01/21(火) 23:26:54.65
練習時間が無いってのもあるけど、感情が負で支配されてて広がりが無いってのも感じる
見てきた物が狭いから語彙が少ない、だからただただ辛い辛いみたいな事を繰り返してるだけになる

874 :スペースNo.な-74:2014/01/22(水) 01:13:20.86
陰口とか言われると書けないのわかるわ……
私もよく言われるから
自信無くすよね
幸せそうなのがさりげなく妬ましいがな

でも、大人しか書けない世界もあるじゃん
(エロとか言うなよ)

パワーアップしたあなたの小説を読んで、陰口言った奴が
「何で孔明と同じ時代に生まれたんだチクショー!」と泣きながら吐血するくらいの小説を書いちゃえよ!

875 :自動販売機を壊す女子中学生:2014/01/22(水) 04:22:57.55
>>868
さて、それなら気分を変えておもしろい話をしよう
洗脳って言葉を知ってるかね?

876 :スペースNo.な-74:2014/01/22(水) 10:07:02.00
文章って練習するもんなのか
なにを?どうやって?
書かないと衰えるのは分かるけど練習て意味わからん

877 :スペースNo.な-74:2014/01/22(水) 10:27:39.91
修行はする

878 :スペースNo.な-74:2014/01/22(水) 10:32:51.95
単語が全く思いつかない
ていうか物の名前や原作の設定自体が出てこなくなってる
>>876
3語のお題で即興で文章書くとか

879 :スペースNo.な-74:2014/01/22(水) 11:57:07.63
>>876
ひとつの文章や言葉をどれだけ言い換えられるかとか
例えでいうとしたら、どんな言葉になるかの練習とか

その時にぴったりの表現をしたいと思っても
語彙が貧弱だと思うように書けないと痛感してるところだ

880 :スペースNo.な-74:2014/01/22(水) 11:59:04.57
自転車
靴下
冷凍うどん

さあ練習しよう

881 :スペースNo.な-74:2014/01/22(水) 12:23:16.70
>>880
単語の要素が近すぎてむずかしい

歌丸師匠
献血
マナティ

さあ練習しよう

882 :スペースNo.な-74:2014/01/22(水) 13:20:00.99
前に誰かが言ってたけど、精神を病んでから赤い物を赤いとしか言えなくなったってのがよくわかる
言葉のセンスが小学生並みになっちゃうんだよな
この果物は美味しい→ではどんな風に美味しいのか?という広がりが全く無くなる

883 :スペースNo.な-74:2014/01/22(水) 15:25:33.29
横レスだが頑張ったよ

>>880
紺色の空に、星がキラキラ瞬く夜。
 俺は冷蔵庫に入れた冷えたてビール缶のような自転車に跨がり、コンビニまで冷凍うどんを買いに行った。
「寒い! 冬はタヒね!」 
 冷たい風に体を撫でまわされながらも俺は自転車を走らせる。直ぐにケバい光を放つコンビニが見えてきた。
 その光に近寄る夏の虫の俺は。天国のドアをくぐった。そしてお目当てのクールなアイツを探す。
「あった! 冷凍うどん徳用ずんだもち入り!」   このうどんは一言でいうと大和撫子だ。
 つるりとしたのど越し。塩分控えめな薄口醤油の中でゆっくりと正体を見せる味わい深い出汁。着物の清楚な美女がはにかみながらかしづく味なのだ。目を瞑って食べるとカレーとハヤシライスを間違える俺にも分かる。この旨さは愛の正座だ。
 銀色の家に住んだ饂飩様を持ち帰った俺。手洗いうがいをすると、気持ちが悪いと評判の歌(路上ライブで警察呼ばれたクソッ)を口ずさみながら饂飩様をガスコンロに鎮座させる。
「あなたを〜温めたい〜心も〜体も〜」  
 そうこうしているうちに饂飩様の体が熱を帯びた。 俺は両手を合わせて一礼すると、それをいただく。
……旨い。俺の口の中はグルタミンの花園だ。白いあなたが愛しくて堪らない。 だが。俺のチョップスティックスはすぐに異変を示した。
「可笑しいな。お揚げは入ってないは……はぁあーんナンダコレ!」
「ワタシハ、クツシタセイダイイチ王女アリーシャ……ナナナニヲスル! ロウゼキモノ!」

 俺はその金色の靴下を箸で摘まんだまま一瞬呆然としたが。とりあえずゴミ箱へ捨てた。

終わり

884 :スペースNo.な-74:2014/01/22(水) 15:26:18.44
いや、ここで発表しなくていいから…w

885 :スペースNo.な-74:2014/01/22(水) 15:32:43.34
>>884
ごめんなさい ひとこなサイトで頑張る……
スレ汚し申し訳ありませんでした

886 :半年ROMしてノートも取ったけど:2014/01/22(水) 15:47:49.93
>>867
あんたは日記を書きたいわけじゃないだろ
ついでに人生経験をネタにしたいとか言いながら
日記付けないってどういうことよ?

887 :スペースNo.な-74:2014/01/22(水) 16:16:00.62
>>883
自分を普通だと思い込んでいるメンヘラの狂気を感じた
あまりにイミフで実に怖い

888 :スペースNo.な-74:2014/01/22(水) 16:26:50.32
>>883
久々に見た半年ROMれ物件

889 :スペースNo.な-74:2014/01/22(水) 16:47:09.79
>>883
スランプ過ぎて精神病んだのか

890 :スペースNo.な-74:2014/01/22(水) 16:59:23.87
>>883を見ていたら、自分の小説の方がマシだと思えた

891 :スペースNo.な-74:2014/01/22(水) 17:08:30.26
でも支部小説ってこんなレベルで何千ブクマとか普通にあるよね

892 :スペースNo.な-74:2014/01/22(水) 17:09:09.47
まあそこらへんにしといてやれよ

893 :スペースNo.な-74:2014/01/22(水) 17:34:47.40
えー面白いじゃん

894 :スペースNo.な-74:2014/01/22(水) 17:42:00.59
>>889=>>883
巣に帰れキモイ
二度と来るな メンヘルキチガイ

895 :スペースNo.な-74:2014/01/22(水) 17:45:57.08
ごめん! 間違えた!
>>899ごめん! >>893>>883がメンヘルだ!

896 :スペースNo.な-74:2014/01/22(水) 17:52:27.66
>>895
>>893>>883を「叩くのが面白い」んだから基地害じゃないだろ
>>883と安価ミスが多すぎる>>895が基地害

↓以下、普通のスランプ相談

897 :スペースNo.な-74:2014/01/22(水) 17:52:57.83
自分にないノリで正直少しうらやましかった

898 :スペースNo.な-74:2014/01/22(水) 18:02:38.48
流れトン切りするけど

スランプでなかなか小説が進まないから、思いきって取材旅行に行くぉ!
紅葉饅頭を全種類食べるんだぜ

899 :なぜ原発事故は巨乳産地でばかり起こるか考えたことはあるか?:2014/01/22(水) 18:59:26.40
まあ事故否定こそが洗脳の基本だよな

900 :精神科病院に関する統計最新版 - 精神科医の犯罪を問う:2014/01/22(水) 20:22:17.11
>>882
お前もそいつも詐欺に会い易い部類だというのがよくわかる発言だな
赤いものを赤いと表現するのは普通のことだ、一般にそれ以上のことは求められないし
赤いリンゴを見て、「まロい」とか言う奴がいたらそっちのほうがおかしいだろ、普通に
精神科の先生は先生とか言われてもバカだからな、初歩的な医学の問題でも出してみん
答えられないから
あれにあるのは、疑われない、藁にすがる気持ちを利用した地位の優越を守るノウハウしかないよ
はっきり言って詐欺師の技術な
りんごの話だって、そうやって自分のテリトリーを崩させて「赤い林檎」あたりで暗示でも掛けたんだろ
文章家だって「赤い林檎」は語呂がいいから、滅多に着飾ったりしないのにな

901 :スペースNo.な-74:2014/01/22(水) 21:06:10.41
シャア専用リンゴ

902 :スペースNo.な-74:2014/01/22(水) 22:24:05.18
>>898
いってらー
こっちは逆に先月旅行した場所を題材に一本書く予定だ

903 :スペースNo.な-74:2014/01/22(水) 22:50:22.90
>>898
きをつけろ
奇をてらったやつは全部まずい

904 :スペースNo.な-74:2014/01/22(水) 22:58:59.11
八天堂のクリームパンも美味しかった気がする(かなり甘いけど)
もみじまんじゅうってマジでいろいろあるよね
粒あんこしあんクリームチョコレート、揚げもみじ、生紅葉
個人的には生紅葉がいいと思う あまり県外に売ってない気がする

905 :スペースNo.な-74:2014/01/23(木) 01:14:47.88
頭の中ではストーリーがあるんだけどパソコンに向かえない
向かってもストーリーを文字に出来なくて、ついつい他のことばかりしてる
こういうのもスランプかな

906 :スペースNo.な-74:2014/01/23(木) 11:59:03.27
喋って録音しとくのってアリかなあ
思いついたネタってすぐ忘れるんだよね

907 :スペースNo.な-74:2014/01/23(木) 13:49:03.66
頭の中で思い浮かんだ文章を上手くプットアウトできなくなってる
〆切近いのに全然進まない……
コピ本にはしたくないしマイナーCPで今微妙に盛り上がってるから尚更

908 :スペースNo.な-74:2014/01/23(木) 14:26:49.47
>>906
自分の声キモい!ってなるから止めとけ
そう思わないならありだけど

909 :スペースNo.な-74:2014/01/23(木) 14:54:06.29
>>906
やってみたことあるけど、意外と難しいよ
後から聞き返して分かるように、頭で整理しながら
話さないといけないし
向き不向きがあるかも

あと、たしかに自分の声のキモさにショック受けるw

910 :スペースNo.な-74:2014/01/23(木) 15:13:22.77
志茂田景樹は録音して執筆してたね
確かに自分の声でキモとかなるかもしれないけど
メモを取るのが苦手なら試してみる価値はあると思う
特別な機材がなくても、スマホでさっと録音できるしね

911 :スペースNo.な-74:2014/01/23(木) 17:02:29.96
濡れ場の会話などを録音して残しておきたいのだが
たぶん録音時と文章起こし時の2回死ねると思う

912 :スペースNo.な-74:2014/01/23(木) 17:05:19.25
これで逃げ場がなくなったな
どうする? ニヤニヤ
――っ!
しゃぶれよ
…いい子だ

メモ

913 :「おかねの作文」コンクール | コンテスト 公募:2014/01/23(木) 17:23:34.99
>>884
お題出しておいてここで発表するなってのも筋の通らない話だとは思わないのかい?

914 :スペースNo.な-74:2014/01/23(木) 18:05:28.34
この半コテ何なの? 触れちゃいけない人なの?

915 :スペースNo.な-74:2014/01/23(木) 20:45:05.15
そう
皆大人だからスルーしてるのさ

916 :スペースNo.な-74:2014/01/23(木) 23:34:24.46
>>911
やたらロマンチックなモノローグとか
(そのときはかっこいいと思っていた)キメ台詞とかも瀕死の大ダメージ
というか基本台詞系は感情をこめても棒読みでも精神削られる……

917 :スペースNo.な-74:2014/01/24(金) 02:18:06.37
>>916
わかる
戦隊モノ書いてるんだけど決めセリフと必殺技のセリフが痛くて笑えないレベル
読み返した今、恥ずかしさに悶えている

確かに書いてる時はわからないよね……

918 :スペースNo.な-74:2014/01/24(金) 15:13:40.40
閲さんにコメいただいて
「しっかりプロット立ててあるので今後も更新は停滞しないと思います」
と返信した直後にスランプとプロットの不備発覚で更新停滞
それまで一度も遅れたことなかったのに止まってすごく恥ずかしい…
余計なこと言うもんじゃないな

919 :スペースNo.な-74:2014/01/24(金) 20:51:35.72
>しっかりプロット立ててあるので今後も更新は停滞しないと思います
この返信は恥ずかしくないのか

920 :スペースNo.な-74:2014/01/24(金) 21:23:41.48
期待されてると分かってプレッシャーになっちゃったのかな
もう慣れるしかないね

921 :そもそも非課税団体に投票権があるのがおかしいし:2014/01/24(金) 22:02:11.09
>>915
皆カルトだからの間違えだろ
日本って仏教国なのにカルト臭いし
仏教国はがんばらないんじゃなかったのかよ
キリスト教も利子取るなって言ってるのに
欧米の銀行家はアレだろ
韓国なんかカトリックなのに日本で闇金やってパチまでやってるし
創始者の話なんて誰も聞かないよな
草葉の陰で泣いてるぜ、きっと

922 :スペースNo.な-74:2014/01/25(土) 01:16:00.87
>>918
身に覚えがあるある
「きちんと計画をたてた」と「予定通りに終わった」を混同して不意のトラブルにあたふた
どっかのスレの「終わる目途がたったからって安心しちゃダメだな、終わってから安心しないと」
って言葉を思い出す…

923 :スペースNo.な-74:2014/01/26(日) 17:51:19.29
萌えるのにネタが思い付かない
萌えるアングルや言わせたいセリフのワンシーンのみ頭に浮かぶ
書いて見直してもやっぱり面白くない
気晴らしに某サイトに上げてみたら案の定評価なし
こんな調子だから専用サイト作るのも躊躇われる
このまま読み専になるのだろうか

924 :書いて面白くないは切実だよなぁ〜:2014/01/27(月) 05:39:13.62
>>923
こっちニートだからって不安だの不満だの垂れ流してイライラしないと思わないで欲しい
こっちはもっと切実なんだから・・・orz

925 :スペースNo.な-74:2014/01/27(月) 08:46:12.73
>>923
その思いついたものをメモるべし。
後々で結構助かるよ。

926 :スペースNo.な-74:2014/01/27(月) 21:17:38.41
>>925
有り難う。非公開のメモ欄に書き溜めておく事にする。
思い付いた時にネタの一部切り取って貼り付けたり便利かも!

927 :スペースNo.な-74:2014/01/27(月) 22:34:42.02
メモは便利だし役に立つ
大昔に事情でお蔵入りにしたネタや、当時萌えてたキャラクターに合わなくて没ったものなど
時々引っ張り出してくる

928 :スペースNo.な-74:2014/01/28(火) 01:47:42.31
最近、スランプになっても復旧が速くなった

無理矢理でも駄文でも書くしかないんだよね
そこからまた修正したり削ればいいし

929 :スペースNo.な-74:2014/01/28(火) 03:25:22.29
>>928
うんうん、質より量だってここ数年思うようになってきた
何もない状態より、なにかしらあったほうが良い
枯れ木も山の賑いぐらいに思って、駄文を量産しまくるのが近道

930 :スペースNo.な-74:2014/01/28(火) 15:48:44.52
脳内傑作()より世に出た駄作ですよ

931 :スペースNo.な-74:2014/01/28(火) 21:58:19.72
分かるわ〜
自分はしばらく書かないでいると小説の書き方そのものを忘れてしまう
ストーリーの作り方も忘れる
結局下手でも気に入らなくても書き続けるしか対処法はないんだなって思う

932 :スペースNo.な-74:2014/01/29(水) 05:05:29.34
下手でスランプで苦しいけど
こんな時間まで書いてるくらい好きだ
今更見せるのが怖くなって来たけど
見せなくなったら終わりだと思って公開してる

933 :スペースNo.な-74:2014/01/29(水) 13:06:51.42
みんな1作品を何文字くらいで仕上げているんだろ?
10万文字って多い?少ない?

934 :スペースNo.な-74:2014/01/29(水) 13:10:22.58
また荒れる話題を

935 :スペースNo.な-74:2014/01/29(水) 14:22:09.44
内容によって相応しい文字数は違う
当然人によって書いてる内容は違う
他人の作品の文字数だけ聞いて何の参考にするつもりなんだか

936 :スペースNo.な-74:2014/01/29(水) 14:47:21.89
短くても萌えるものは萌えるし
ストーリーも大して進まない、その描写いるのかよと思うようなダラダラ長いだけの面白くない長編もある
二千程で凄い萌える文章が書ける人は本当に凄いと思う

937 :スペースNo.な-74:2014/01/29(水) 15:29:45.78
>>934
前作七万字
読んだ人の感想「無駄に長過ぎる」

現在書いてるのは三十六万字
多分完結するにはあと五万字掛かる

書きたいこと全部詰めたらこうなった

938 :スペースNo.な-74:2014/01/29(水) 19:55:09.76
でも7万字ぐらいはオフならよくあるし、だいたい70〜80ページぐらいじゃん
さすがに40万字以上だと分冊とかだろうけど、それぐらいのがっつり読めるのは個人的に嬉しい
まあただし好きな書き手さんに限るって付くけどさ

939 :937:2014/01/29(水) 20:33:00.07
>>938
だよね……上手い人なら大丈夫だけど、そうでない俺だと逆効果だった

940 :スペースNo.な-74:2014/01/29(水) 20:38:11.33
>>939
上手い下手じゃなくて、好きか嫌いかだよ
上手くなくても好かれたらそれでいい

941 :スペースNo.な-74:2014/01/29(水) 22:07:04.39
>>940
買った本スレなんかでも「文章はうまい、キャラも個性がでている、話もよく練ってある」
なのになぜかつまらない萌えない本とか「文章は稚拙、キャラはテンプレ、話もありきたり」
だけど好みにドンピシャで新刊出るたび毎回買うサークルとか両極端な感想が出るもんな……

エロ本理論の「いくら正しい骨格で描かれていたって美少女が裸で立っているだけじゃ
ただの美術教本、多少歪んでいても下品さがないと萌えるエロ本にはならない」みたいな
創作技術とは別の、読者の感覚に訴えかける何かがあるかないかの違いなのかも
(もちろん技術は磨かなくてもいいっていう話じゃなくて、あくまでも上手いのに
つまらない本、下手だけどおもしろい本って話の場合。通常はあまりない)

942 :スペースNo.な-74:2014/01/30(木) 02:33:35.99
どこがスランプなんだ?

943 :スペースNo.な-74:2014/01/30(木) 09:16:54.23
コミュ障で面白みのない人間だからかろくなセリフが書けない
陳腐だったり不自然だったりで気になって次に進めず落ち込んでくる

944 :スペースNo.な-74:2014/01/30(木) 10:04:38.34
ドラマや映画は観ないの
漫画や小説は
空想上のキャラは実在の人間と違うから
現実味がないセリフがないでも気にならないこと多いよ
一度書き終えてみてから推敲すればいいよ

945 :スペースNo.な-74:2014/01/30(木) 11:51:26.61
自分も>>943と同じだ
楽しい掛け合いとか萌える台詞とか上手く書けなくてつらい
もっと会話のやり取りをたくさん書きたいのに思い浮かばない

946 :スペースNo.な-74:2014/01/30(木) 12:34:17.13
会話が多めで自分が好きな小説を何度も音読してみるといいよ
特に会話のシーン
何度も音読してるうちに言葉やテンポを身体が覚えてくるから
できるなら文中のキャラそれぞれの立場になって、視点を変えてみるといい

黙読だと自分のペースで読むから速すぎたり遅すぎたり抑揚がなかったりで
身体が理解できないし覚えない
また、視点を変えることによって「伝えたいことがある時はこんな語調になる」
「これは曖昧な言い方かな、どう言い換えたらいいだろう?」といろいろ
考えるようになる

947 :945:2014/01/30(木) 14:54:25.04
>>946
ありがとうありがとう
やってみる!

948 :スペースNo.な-74:2014/01/30(木) 17:41:50.03
恋愛ものを書きたいのに、経験不足のせいか展開が思い浮かばない。
ワンシーンのシチュは絞り出せても、ストーリー構成が王道テンプレにしかならなくてつまらない。あじけない。
恋愛小説を読んでも「この手はもう使えないな」って逆に縛られそうで怖い。
しかし、何もないところからぽんと発想が降りるなんて期待できないし……

949 :「はてなスペース」のユーザーを増やすために企画を募集:2014/01/30(木) 19:19:07.21
恋愛なんてまだまだ開拓出来るだろ
ミステリーなんかどこ開拓すればいいのかわかんないよ
西尾維新なんかはテンプレをメタ化してがんばってたけど
ミステリー業界が一杯一杯臭が漂ってきて辛いわ
でも恋物語は凄かったな、あれはミステリーの新地平を見た気がするわ
「マンガ家になりたかったのか?」あれで暴走気味の妄想が等身大に収まったからな
謎を解決するなら騙す側でいいんだって新鮮な気持ちになった

950 :スペースNo.な-74:2014/01/30(木) 22:23:30.55
>>948
「この手はもう使えないな、さあどうする?」
みたいな、ドSと縛りプレイな、ちょっと刺激的な恋愛小説を書いてみたらどうだい

経験不足というのは全く関係ないと思う、経験があればそりゃリアリティはでるのかもしれないけれど
全ての読み手がリアルなものを読みたい、求めていると…はたしてそうか?そうではない

妄想だよ、妄想

951 :Twitterや2chで文字制限あるのは他言語化のため:2014/01/31(金) 01:58:21.58
>>938
違う、1p半分埋めて100文字だから600〜700p
ヘビィノベル1冊分
10万文字を一ヶ月で書けれたらエロゲライターになった方がいい
プロでも1年で10万文字行けるかどうかの世界だから

952 :スペースNo.な-74:2014/01/31(金) 02:26:42.32
結局自慢したいのか

953 :スペースNo.な-74:2014/01/31(金) 02:30:45.45
エロゲライターってすげぇ

954 :「IPアドレスはどうして可変長で拡張可能にしなかったの?」:2014/01/31(金) 03:30:21.52
>>901
「赤きものはすべてシャアに」かよっ!?

955 :スペースNo.な-74:2014/01/31(金) 16:44:07.37
>>950
一瞬理解できなかったww
刺激的なシーンも入れてみよう!
そういえば、恋愛うんぬん以前に長編を考えたことがなかった。
経験よりもこっちが原因なのかもしれない。妄想力が追いついてない。
まずは妄想に専念してみる。
ありがとう!

956 :All junior high tennis players have their killershot, recently.:2014/02/01(土) 13:12:01.87
>>943
養豚所でバカのケツを蹴り上げてたら
ビックリするくらいセリフにキレが出たな
なんでだろ?

957 :IT・コンサル・広告業界就職予定者向け プログラミングカフェ:2014/02/01(土) 19:57:24.19
エロゲライターは10万文字書けたら100万貰える世界
これを一ヶ月で書いたら製作の工程が半分になる

958 :スペースNo.な-74:2014/02/03(月) 19:11:39.75
会話文というより、会話が続く場面の描写が苦手
「」ばかりが続くのがあまり好きじゃないので何か入れなきゃ
と思うんだけど、
座って会話しかしてない状況はどうすれば良いのか分からない
だから会話文が減ってギッチリ詰まった読みにくい描写ばかりになる

959 :ラジオでもシナリオ募集してラジオやればいいのに:2014/02/03(月) 20:34:25.51
いいか、会話分のないラノベは存在しないが会話しかないラノベは存在する
削るのは描写でまずは会話だけで話を成り立たせるのが、基礎

960 :スペースNo.な-74:2014/02/03(月) 22:53:37.04
ベトナム戦争での韓国の虐殺行為を世界中にもっと広めていこう!

韓国政府は、ベトナムがまだ経済面や民意で未成熟なことをいいことに、
必死で隠蔽、歴史からの消去工作!

■韓国政府が必死に抑え込むこの事実を世界中に広げていこう!

韓国軍が30万人を超すベトナム人を虐殺
http://kimigayo-japan.seesaa.net/article/156749510.html

大部分が女性や老人、子供たちである住民を一か所に集め、機関銃を乱射。
子供の頭を割ったり首をはね、脚を切ったりして火に放り込む。
女性を強姦してから殺害。強姦しながら拷問。妊産婦の腹を、胎児が破れ出るまで軍靴で踏み潰す。
トンネルに追い詰めた村人を毒ガスで殺す、等々。

961 :スペースNo.な-74:2014/02/04(火) 03:26:21.95
>>958
手っ取り早いのは自分の文体に近いプロの作品(ラノベ、ミステリー、時代劇など)を
引っ張り出して、会話の部分に注目して研究
あと会話は 「やあ、久しぶり」→「じゃ、また会おう」 と最初から最後までを律儀に書くと
「」も地文も冗長になりやすくなるから、“挨拶も近況もそこそこにすぐに本題にはいった”とか
“その話題はそこで打ち切りになり、それから世間話を少しして帰宅した”みたいに
前や後で省くようにすると結構すっきりする

962 :スペースNo.な-74:2014/02/04(火) 09:17:11.21
スランプだと思ってたら、まじなうつ病だった

963 :スペースNo.な-74:2014/02/04(火) 15:34:57.00
>>962
休養しなされ

964 :スペースNo.な-74:2014/02/04(火) 18:41:05.98
クソコテと>>961有り難う。>>962は養生して下さい
ド下手のド素人だからか
自分の文体というものがいまいち分からずにいる
言われた通り参考に何冊か開いてはみたが、
会話文が続いていても全く違和感が無いのは何故なんだ
私が書くと気持ちの悪い会話小説になるのに……
もうこの文も気持ち悪い。もっと勉強します有り難う

965 :スペースNo.な-74:2014/02/04(火) 19:17:56.60
>>964
会話が続いてもリズムがよければ気にならないよ
漫才とかドラマCD書き出してみたら?

アンソロに誘っていただいたんだけど明るい感じのアンソロに合うような話が思い浮かばない
いつもじめじめしたものばかり書いてるせいなんだけど個人誌ではないしなあ…
って悩みすぎてますます書けないループつらい

966 :アカウント乗っ取り被害の例です:2014/02/04(火) 21:19:57.73
>>964
クソコテに例を言うの?
クソコテはクソだからみんなに自主規制しなくちゃいけなくて
常に申し訳なさそうに周囲の意見を気にしなくちゃいけないんじゃないの?

967 :スペースNo.な-74:2014/02/04(火) 23:48:48.14
>>965
明るい話しっていうのは、アンソロの決まりなの?
そうでないなら、いつもどおりの作風でもいいんじゃないかな
誘ってくれた人は、普段の>>965の話しが好きで誘ったんだろうし

これを機会に明るい話しにチャレンジしてみるのもいいとは思うけど

968 :スペースNo.な-74:2014/02/04(火) 23:52:29.13
>>964
逆に自分は会話が大好きでそればかり延々と書いてしまうから
悩みを半分分けたいわ…
相槌の描写のバリエーションも尽きてくるし
つい会話と心理描写ばっかりになる

地の文も情景描写は好きなんだけど、うっかり大立ち回りとか書き始めると途端に陳腐になる
妄想力とボキャブラリーが圧倒的に足りてない

969 :スペースNo.な-74:2014/02/05(水) 13:56:13.83
描写と読みやすさのバランスってどの程度がいいのだろう?
描写を深く書き過ぎると読むの面倒って思われそう。
かといって浅いと話の流れを淡々と説明している感じになりそう。

970 :スペースNo.な-74:2014/02/05(水) 14:27:09.54
深い描写は深いなぁすごい描写力だなぁと感心するだけ
読むのが面倒に感じるのはくどい描写

971 :スペースNo.な-74:2014/02/06(木) 00:19:00.58
深いとくどいの違いって何?

972 :スペースNo.な-74:2014/02/06(木) 00:34:49.46
くどいは、似たような表現で、同じことを何度も繰り返し
書いてることかなあ
それさっき読んだ、っていいたくなる

973 :スペースNo.な-74:2014/02/06(木) 01:01:34.76
ありがとう!
わかった

974 :スペースNo.な-74:2014/02/06(木) 09:32:58.64
耳が痛いww

975 :スペースNo.な-74:2014/02/06(木) 11:14:38.02
似た言い回しを繰り返していなくても、
これは描写する必要性があったのか?
と思う一文が多かったりすると、くどい

ああ、耳が痛いww

976 :イタクァを作らなイカ?:2014/02/06(木) 18:24:04.25
この時、未だイカ娘の侵略に気づくものは誰もイなカった

977 :スペースNo.な-74:2014/02/07(金) 03:26:55.63
凄くうまいけど描写細かすぎて読んでると段々だれてくる人はいる

978 :スペースNo.な-74:2014/02/07(金) 05:32:47.12
あるある
緻密な描写はすごいんだけど話進むのまだ?って思ってしまう

979 :スペースNo.な-74:2014/02/07(金) 06:19:40.46
昔、装飾語メガ盛りのくどい文章を書く不人気小説家が主人公の小説を読んだ

〆切をきっちり守る主人公は、ある日とんでもない量の小説を書くように言われ、その通りにしたら無駄がなくスッキリした文章がかけるようになった
って話

980 :怪談とかオカルト耐性有りそうな子って誰?:2014/02/07(金) 20:33:04.54
>>963
休養なされじゃねぇよ
この業界鬱じゃないと書けない作家がいるんだから
欝で何が出来るか? だろ、問題は。

981 :スペースNo.な-74:2014/02/08(土) 01:42:40.87
幾ら上手くてもダラダラ長いのは飛ばして読む

982 :情報戦争加熱 文章によって暗示をかける基礎を公開:2014/02/08(土) 16:58:47.49
正直、特定の作品しか見なかったり飛ばしたりする奴に作家の才能ないわ
同じシーンを何度も見る偏狭か、乱読か作家ってそういう連中ばかりだよ

983 :スペースNo.な-74:2014/02/08(土) 17:26:59.25
中学の頃、図書室の先生に「指輪物語を読むには、1巻冒頭半分は飛ばして読みすすめたほうが良いよ」って言われて
でも、最初から読むっていうのが今まで当たり前だったから、なんとなくできなかった

案の定挫折した
先人の話はよく聞いておくものだ

984 :スペースNo.な-74:2014/02/09(日) 00:22:15.95
今まで挫折した本

・ゾフィーの世界
あなたはだあれ?で挫折した 自分の名前忘れるなんてヤバいよウサギ
・竜馬が行く
淡々としすぎてて挫折したあとエロい
・坂の上の雲
兄ちゃんのキャラクターは好きなんだけど、戦や戦術の話が読みたかったので、正岡子規とか俳句が云々とやりはじめたのがめんどくて挫折した
・天と地と
作者のオリキャラ(親父の側室)がだんだんうざくなって挫折 謙信のDQNさに苛立って挫折 ヒロイン飼い殺しが気の毒になって挫折

司馬先生とか海音寺先生みたいに難しい本(しかも長編)が苦手
田中芳樹先生の本は何とか……
赤川次郎先生の本は苦手だがすごく文章が読みやすかった
最近の作家先生は知らない

985 :スペースNo.な-74:2014/02/09(日) 07:04:00.98
>>983
ホビットの冒険をよんでおくと一巻冒頭が楽しくなる

自分も簡潔な文が好きだった 読む小説もくどくない文章が好き
でも二次でそりゃもう描写の丁寧なすごい作品見ちゃった 普段なら絶対読まない系
それがもう滑らかないい文章で、情景が浮かぶとかいうレベルじゃなくて
肌触りのいい絹の世界に包まれるような
……自分のこの文章がすでにくどいわw

何が言いたいかというと上手い奴は違うって事です

986 :スペースNo.な-74:2014/02/09(日) 22:31:39.19
上手い文章で京極並の量を書けるようになりたい
忍耐がなく文章も上手くないので日々修行中
レスの文章すらも下手だけどめげないよ……

987 :スペースNo.な-74:2014/02/10(月) 06:07:16.56
二次でダラダラ描写されてもね
日本名前で西洋ファンタジーのあやふやなパラレルとか

988 :スペースNo.な-74:2014/02/10(月) 10:00:36.37
ハゲましあうスレだよ!

989 :スペースNo.な-74:2014/02/10(月) 17:16:53.58
>>987
いま、まさにそういうのを書いてる。ふひひww

990 :スペースNo.な-74:2014/02/11(火) 11:12:22.44
ふひひww

991 :スペースNo.な-74:2014/02/11(火) 12:24:34.49
うちのジャンル唯一神みたいな書き手いるからやる気そがれる
回線もその人だけいればいいような反応だし
自分の萌えを書くためにやってるんだって思い直すけど
ツイで明らかに反応違うの見えるから萎えるわ

992 :本は選ばせるものでなく、選ぶものだ:2014/02/11(火) 13:19:35.71
プロになったら選考とかあるんだけどどーすんの?

993 :ここで一句:2014/02/11(火) 13:37:50.50
ニートなら ひとりできること 見詰め通す

994 :スペースNo.な-74:2014/02/12(水) 09:16:06.73
うめ

995 :スペースNo.な-74:2014/02/12(水) 09:20:17.25
埋め

996 :スペースNo.な-74:2014/02/12(水) 09:22:45.16
うめ

997 :スペースNo.な-74:2014/02/12(水) 09:24:27.04
うめ

998 :スペースNo.な-74:2014/02/12(水) 09:27:06.87
うめ

999 :スペースNo.な-74:2014/02/12(水) 09:28:25.84
次のスレ
スランプ中の小説書き同士で励ましあうスレ4
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1392164819/

1000 :スペースNo.な-74:2014/02/12(水) 09:29:07.74
うめ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

248 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)