2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【pixiv】2次創作(腐含む)小説スレpart8【novel】

1 :小説:2013/09/24(火) 16:02:11.77 ID:ihHC5Ftb0
pixivに関する二次創作小説(腐も含む、カップリングも)に関するスレです。
二次創作小説の作品投稿・相談・愚痴など、幅広い話題を扱います。
雑談や議論などお気軽にどうぞ。

※次スレは>>950が立てる事
立つまで雑談・スレの消費は厳禁
立てられない場合はすみやかに他の人へ頼む事
※ID晒し禁止
※他人sage、自分age禁止(他者を貶めての自分age発言)
※被フォロー、ブクマや評価点数の比較、具体的な数値を出すことは意味がありません。自粛しましょう。
※一点評価の愚痴や文句、他人の批判は愚痴スレへ

※前スレ
【pixiv】2次創作(腐含む)小説スレpart7【novel】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1378031877/

※関連スレ

イラスト・マンガの投稿コミュニティpixiv part168
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/cg/1378560373/

pixiv愚痴スレ33
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1379917277/

2 :小説:2013/09/25(水) 11:05:57.51 ID:Rh+gmtoN0
>>1

もう完成しているくせに近くにある他の作品とか投稿時間とか
を気にしているうちにどんどん時間が経過している自分がいる
いつ投稿してもちゃんとブクマつく作品はつくしスルーされる
もんはスルーされるとわかっているのに・・・チキンすぎる自分

3 :小説:2013/09/25(水) 11:52:56.17 ID:T64EtZPi0
>>1乙!

前スレの具体的な点数問題は、過敏に気にする人がいるのに加えて自虐の皮を被った自慢や
他sageを織り込んでくる人もいたからだと思うよ
それでスレがギスギスする事も多かったし
一度OKが出るとそういったパターンもまた出てくるだろうから、個人的には>>1の通りに進行してほしいな

4 :小説:2013/09/25(水) 12:07:52.57 ID:qTaOXtXLi
>>1

>>前スレ996
なんか失礼なやつだな
気にしてたらもう投稿なんてやめてるだろ
評価も低いのに投稿してはずかしくないのかなんてよく言えるよ
全てのうさぎ通知でも外して本人は楽しく書いてるんだろうからほっといてやれよ

5 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2013/09/25(水) 12:28:33.97 ID:bGAGWvy20
>996 名前:小説[sage] 投稿日:2013/09/25(水) 07:46:13.69 ID:fxY+WXqOO
>自ジャンルで、全く評価されないのに毎日毎日それなりの文字数の小説アップしてるのがいる。
>よく心折れないな。ってかウプするのはずかしくならないのか

恥ずかしい、ってのはどういうことが恥ずかしいのかがわからんのだが

6 :小説:2013/09/25(水) 12:46:50.93 ID:fxY+WXqOO
だって、評価0ってことは誰からも相手にされてないってことだろ?自分を客観視できる人なら恥ずかしくてシブにウプなんかできないと思う。

サイト持ちみたいだし、巣に籠ってればいいのに。

7 :小説:2013/09/25(水) 12:57:00.50 ID:iSOkjkx60
これは大きな釣り針w

8 :小説:2013/09/25(水) 13:00:54.87 ID:oZUNRjvJ0
なんだ 釣りですか

9 :小説:2013/09/25(水) 13:32:06.40 ID:oZUNRjvJ0
スマホからだと、管理画面から自分の小説に飛んだ後
一番最後に評価ボタンがでてくるんだが
自分で自分の小説に評価点を入れられるってこと?
怖くて押したことないんだが、ちゃんと点が入るんだろうか
ちなみに絵の管理画面には評価ボタン出てこなかった

10 :小説:2013/09/25(水) 13:41:14.90 ID:qTaOXtXLi
確かに前までなかったような気がする
まあ自分で別アカ作って自作自演で点数いれるよりは自分のアカウントで入れられた方がいいわな
絶対やらんけど

11 :小説:2013/09/25(水) 13:49:08.38 ID:t936vcVc0
個人的にはまだしも0のままのがいいよ
数ヶ月経過してブクマないわ評価1のままの方が目立つ気するし…
でもネタはあるんで書くんだけどな

12 :小説:2013/09/25(水) 14:03:52.89 ID:bZRBsIk50
>>9
自分の作品の評価ボタン自垢で押してみたけど点数入らなかったよ
他の人の作品にはちゃんと点入った
最後にボタンあった方が評価付け忘れなくていいって意見が採用されたのかな

でも一画面分の広告スクロールした先にあるから
ボタン追加知らん人には結局見逃されそうだ

13 :小説:2013/09/25(水) 14:37:53.21 ID:PjFZiUcu0
相互フォロー中の小説書きさんのブクマの伸びが良いからちょっと嫉妬した
だから私もブクマしたったぜ!すっきりしたぜ!

14 :小説:2013/09/25(水) 15:27:21.97 ID:oZUNRjvJ0
≫12
9です 確認してくれてありがとう
いくら支部の小説といっても、自演できる仕様を
放置ってことはないよなあとずっと気になっていたんだ
疑問が解消されました

≫13
それいいな 無茶苦茶すっきりしそう

15 :小説:2013/09/25(水) 18:24:58.17 ID:s4AGibu90
頭がフットーして初めてホモエロ書いてもた
自垢はホモノマでもなんでもない健全しかない…
エロ垢取って爆死してくるか迷う

16 :小説:2013/09/25(水) 18:38:42.89 ID:q/7OYVfj0
>>15
参考にならないと思うが、特殊性癖もエロも健全も区別なく置いてるけどホモだけは副垢でやってるわ
なんとなくノマとホモは一緒にしてはいけない気持ちになったのでそうしている
ジャンルの人がどうしてるか見てきたらどうかな

17 :小説:2013/09/25(水) 18:39:43.05 ID:r0AHkWKhO
>>15
恥ずかしいとか不安とか少しでも抵抗あるなら
別アカの方が良いんじゃないかな

ソースは友情ネタや日常ネタの健全寄りばかり書いてて、たまにエロ書くと
その度にエロだけ分かりやすく爆死したりブクマフォロー増減する私
もう開き直ってるけど最初はやっぱりショックだったw

18 :小説:2013/09/25(水) 19:08:54.12 ID:s4AGibu90
>>16-17
thx
大人しく垢取ります適当に名前考えて
これまで全く意識しなかったけど、英数字だけの名前の人もいれば
きらきらしいフルネーム作ってる人もいておもろいね

19 :小説:2013/09/25(水) 22:12:25.31 ID:ROITR0Aj0
>>1

シリーズ物終わらせてきたー!
これまでは途中で挫折するだろうからって
連載的なの避けてきたから初めてかもしらん

進むにつれて閲覧の伸び自体が減っていったけど
最後まで筆が進んで書けて良かった
結局自己満足だそしてうp後は気持ちが良い

20 :小説:2013/09/26(木) 01:02:10.00 ID:EWsj+qU+0
前スレ996
他人見下してるの丸出しで恥ずかしくないのか……

21 :小説:2013/09/26(木) 01:13:30.72 ID:l9fXhE7c0
最近フォローは増えるのにブクマは前より少ないから
もう脳内でフォロー数+ブクマ数-重複を自分のブクマ数と思いこむことにした

22 :小説:2013/09/26(木) 03:23:52.33 ID:gNhyXlJ+0
前スレ999
二次の価値=ブクマ数=プライドや自尊心
って固定された価値観パネェ
支部脳ってヤツかなー

23 :小説:2013/09/26(木) 05:20:29.53 ID:+k41zrbo0
ほぼ毎回ブクマコメくれる人の存在が嬉しい
フォローは増えたけどブクマは減る一方で一桁がザラになってきた中で変わらずブクマコメくれるのですごくありがたい
いつかちゃんとお礼言いたいけど突撃したらキモがられるだろうなあって自重してる

24 :小説:2013/09/26(木) 07:32:23.61 ID:PtsV98Yf0
>>23
コメント欄とかひとこと欄とか使って返事してみたら?

25 :小説:2013/09/26(木) 10:45:08.58 ID:Cj6ZFUQt0
最近書く意欲が減退しているので、執筆中は読まない他の人の小説を読みに行ってる
そしたら面白いんだわこれが 泣くわ笑うわ感動するわ
すごく満足した 萌え作品書いてくれる皆さんありがとう
自分もなんか書きたくなってきた

26 :小説:2013/09/26(木) 13:34:44.66 ID:Vd7Wk9fl0
閲覧は通学・通勤時間帯に増えるとか聞くけど、
みんなは萌えやエロを電車で平然と読めるんだろうか
自分はニヤニヤしてしまって無理だわ

27 :小説:2013/09/26(木) 14:28:18.84 ID:KTSrWzHF0
>>23
貴方の作品をいつも「好きだー」って言ってくれてるんだろ?DMで返事しても
いいくらいだと思う 個人的な体験だけどブクマコメありがたいからDMでお礼
の返事返したらいつも返事もらえるし、お世辞かもしれないけれど、嬉しい
レスばっかりだよ 仮にも交流サイトで、しかもほぼ毎回コメくれるんだろ?
大丈夫だって ごめんね 偉そうで でも羨ましい>ほぼ毎回コメ

28 :小説:2013/09/26(木) 14:34:35.86 ID:dy1m2n0N0
質問なんだけどマイピク限定ってマイピクしか読めないよね?
マイピクの数と、閲覧数が合わないんだけど(ex,マイピクが3人だとしたら、一日で15の閲覧が付くみたいな感じ)
これってバグかな?

29 :小説:2013/09/26(木) 14:39:07.34 ID:BPxKt6qk0
原作の展開に萎えていっきに萌えが萎んだ…
せめて連載だけは完結させたいけど意欲がまったくわかない

30 :小説:2013/09/26(木) 15:00:36.98 ID:+DZhbggW0
>>28
例えに出した程度の誤差なら
そりゃあマイピクさんも1日に何度も見る事もあるだろうしって感じ
それがマイピク2桁で閲覧4桁とかならさすがにちょっとおかしいけど

>>29
原作の展開がその連載に直接関わる事なら察してくれる人は多いと思う
率直に連載の最新話のキャプで
続き書けるか未定だがひとまずしばらく休むと言ってもいいんじゃない?

31 :小説:2013/09/26(木) 15:34:39.15 ID:b5DsKk/l0
>>26
通勤時間に電車で書いてる猛者もいるよね。
自分は閲でも書きでも電車の中ではできないわ。
ニヤニヤしちゃうとかじゃなく後ろから見られたらと思うと怖くて無理

32 :小説:2013/09/26(木) 15:47:32.88 ID:dy1m2n0N0
>>30
ありがとう
二桁前半で閲覧二桁後半だったから、誤差範囲だね
もしかしたらマイピク以外に見られているのかと焦ってたので落ち着いたよ

33 :小説:2013/09/26(木) 16:24:47.39 ID:IZa+PVQT0
よく「気分転換に書いたやつのほうがウケがいい」っていうけど私には全く当てはまらなかったようで
さっきまで調子こいてた自分を殴りたい

34 :小説:2013/09/26(木) 17:09:36.30 ID:PgEMG4fn0
全然交流してないけどフォローしてる好きな書き手さんがいて向こうもよくブクマくれて
最新作おもしろかったので勢いで初コメントしたらお返事くれてすごい嬉しかった!
たまにはアクション起こしてみるのもいいもんだな

35 :小説:2013/09/26(木) 17:37:08.88 ID:dteN/+b3O
>>24
>>27
特定はしないでキャプでいつもありがとうございますはたまに載せてる
自分だけじゃなくて他の人にもブクマする時は必ずコメ付でしてるしお礼伝えて逆に気をつかわせたら悪いなと思って躊躇ってた
でもレス見て背中押してもらったので送るメール内容考えてみるありがとう!

36 :小説:2013/09/26(木) 18:13:30.16 ID:C2jDd3rU0
続きがまだ書き終わってなくてうp出来ない連載があるんだけど
同じ人から何度も「続きはいつですか?」という一言だけのメッセージが送られてくる
連載開始した時期が8月で早く書けと言われても困る
どう返信したら良いんだろうか

37 :小説:2013/09/26(木) 18:31:21.18 ID:8DENf5h00
「いつですか?」だけなら気長にお待ち下さい〜とかでいいんじゃね
「早く書け」ならブロックすれば

38 :小説:2013/09/26(木) 18:36:52.99 ID:C2jDd3rU0
>>37
気長にお待ち下さいと返信しても一週間経ったらまた送ってくるんだ
ブロックって支部でも出来るの?

39 :小説:2013/09/26(木) 19:01:18.26 ID:PtsV98Yf0
ヘルプくらい読めば

40 :小説:2013/09/26(木) 19:01:39.01 ID:9EnjT/N00
>>38
プロフの左下の方に『このユーザーをブロック』ってあるよ

41 :小説:2013/09/26(木) 19:29:40.69 ID:K7EIl0JT0
また来たら「気長にお待ち下さい」に加えて
「今後この質問には返答しません」的な返信送れば
んでその後もまだ来る&気に食わなかったらブロック

42 :小説:2013/09/26(木) 19:50:05.51 ID:lK8TyHEJ0
ブロックするぐらいなら返信しなければ良いだろ

43 :小説:2013/09/26(木) 20:04:34.43 ID:En8cPjBai
フォローしろよ、そうすりゃ新着でわかるからって返しておけばよい

44 :小説:2013/09/26(木) 20:59:58.28 ID:BJTQ7Vu90
>>43
天才現る

45 :小説:2013/09/26(木) 22:21:56.82 ID:gKmK4pdN0
普段とは逆のカプを同じアカウントで上げようと思ってるんだけど
自ジャンルの字書きさんでそういう人を見かけたことがないのが気になる
一応逆も好きな人は多いらしく、絵描きさんでは少し見かけるんだけど…
単に字書きの人に逆も好きな人がいないだけなのか、別アカウントでやってるのか?
それとも他のジャンルでもこんな感じなんだろうか

46 :小説:2013/09/26(木) 23:27:22.60 ID:GZr0ApPg0
>>45
>逆も好きな人は多いらしく
とは言ってるけど
結局
>絵描きさんでは 少 し 見かけるんだけど
>字書きさんでそういう人を見かけたことがない
この状態なんでしょ

リバは苦手な人が多い
苦手な人が多いことを考慮して、同じアカウントであげない人が多い
ってことだよ

まあどうするかは45の自由だけどね

47 :小説:2013/09/26(木) 23:36:36.69 ID:R2zQNn3+0
>>45
このスレ見てるだけでも字書きが面倒なのはお察しw

48 :小説:2013/09/27(金) 01:17:08.76 ID:t9j2m5gz0
以前一作だけ読んで、けどそれが好きになれなくて、以来敬遠してた書き手さんがいる。
周りはその人の作品が好きな人が多くて、自分はそれが理解できなくてモヤモヤしてた。
しかし今日なんとなくその人のある話を読んでみたら、それがすごく面白かった。
なんかもう、びっくりするくらい。
けどなぜかまだモヤモヤ感は残ってて、結局嫉妬してただけなんだなって今気づいた。
悔しいけど好き、でもまだ本心からは認められない。
自分が書き手じゃなかったら嬉しい発見だったはずなのになーと悲しくもあり。
ちょっと自分に我慢できなかったので吐き出し。

49 :小説:2013/09/27(金) 01:17:22.40 ID:urTRmN6S0
自カプの支部閲覧が半年で半分になってる……
気持ちはわかるけど切ない
頑張って面白いやつ書くから行かないでくれ……

50 :小説:2013/09/27(金) 02:17:09.34 ID:VJB40bbe0
自ジャンルこの特殊プレイ全然見ないけどやっていいのかなどきどきだわ……

51 :小説:2013/09/27(金) 07:51:05.13 ID:WHV5fGtl0
最初は1作2作萌えを出して行けばいいと思っていた
書き進めるうちどんどんその作品を好きになっている自分がいる
世界観やキャラクタが好きすぎて、もっと書きたいけど書ききれないジレンマ
こんなにハマるとは思わなかったけど、キモイわ自分

52 :小説:2013/09/27(金) 11:55:43.23 ID:FwU3rUT20
いつもと毛色の違う作品をあげたら、
爆死じゃないけどいつもよりブクマが少なかったし顔ぶれにも変化があった
シブの住所は年齢同様にあんまり信じるものじゃないと思ってるけど
ブクマしてくれたのが外国住所ばっかりなのは何故…
謎すぎてどっかで晒されたのかと不安になる

53 :小説:2013/09/27(金) 12:43:09.70 ID:LGUGOODN0
どうしても萌えより小説の完成度を優先してしまう
起承転結、言葉をかぶらせない事、表現の美しさ
二次に必要なのはそんなものではないと分かっているんだが…
しかも基本原作の隙間産業でキャラ達の甘々な話は全然書けない
想像するのは好きだし他の方のを読むのも大好きなんだけど何故だろう
評価もブクマも伸びなくて少し寂しい
もちろんただ下手なだけかも知れないのだが

書きたいものを書くのが同人だと分かってはいるんだけど
自分の器の小ささに凹む

54 :小説:2013/09/27(金) 13:06:54.14 ID:CO53ce/mO
昨日投稿した小説が閲覧数少なすぎワロタ
始めたばかりでフォローがまだ少ないってのもあるんだろうけど
これだけ初動が違うって、タイトルとキャプションが余程悪かったのかなぁ
でも今のところブクマ率や評価率は自分にしてはなかなかで1〜2割
これは見る目のある閲覧者さん達だけが気付いている隠れた名作だと思っておこう…

55 :小説:2013/09/27(金) 13:14:25.22 ID:rUUG9cyN0
>>53
言葉を被らせず、美しい表現にこだわるのは良い事なんじゃないだろうか
言葉被りを避けるのは基本だというし、頻繁に同じ言葉出てくると
やっぱりちょっと読み手としても萎える事もあるんで
甘いの想像するのが好きなら今のスタイルは崩さないで
妄想部分だけ上手く取り入れ何とか融合すること出来ないだろうか
何となく、今の自分のスタイルにこだわって、それを気に入ってもいるから
崩したくないのかなって気がしたんだ
甘いの嫌いってわけじゃなさそうだし完成度に萌が加われば素敵だなと思うよ

56 :小説:2013/09/27(金) 13:16:52.12 ID:g1bs9lKCO
ずいぶん前に書いた作品に
ずいぶん前にブクマしてくれた人が
最近その作品を友達に勧めてくれたみたい
今でも忘れずにいてくれたなんて本当に嬉しい
ありがとう!書いてよかった

57 :小説:2013/09/27(金) 15:00:00.37 ID:SHuxdDFEO
>>53
評価やブクマが少ないのは作風が完成度>萌えだからだと思い込んでるみたいだけど
萌えなし原作補完系で完成度が高ければ評価もブクマもされるから
完成度が高いと思ってるのは>>53だけなんじゃないのかな

58 :小説:2013/09/27(金) 15:04:51.16 ID:Pjv2b9Fd0
>>53
支部だとファストフード的な内容のが支持されるし
色々と数字で出てしまうから精神的にきつい部分もあるけど
隙間産業萌えもいるのでスタンス崩さずに貫いて欲しいな

59 :小説:2013/09/27(金) 15:41:16.89 ID:8afG1ZCj0
> もちろんただ下手なだけかも知れないのだが

単純にこれなんじゃないだろうか

60 :小説:2013/09/27(金) 15:50:23.29 ID:SJkX7fbH0
>>53
萌えは誰にでもパッと伝わりやすく気分良くなれるけど
隙間補完は作者の講釈に付き合わされる気分になりやすいから難しいね
>>55も言ってるけど合間にちょっとサービス入れると
どっちも引き立って読みやすくなると思う

正直自分も緻密な解釈の拘りの長編とか、支部で読みたいと思わないんだ
オフなら頑張って読む気になるけど支部だと広告ウザいし集中しづらい
テレビでなんとなく見て楽しむドラマと
劇場でお金払って見る映画に期待するものが違う感じ

61 :小説:2013/09/27(金) 16:38:09.08 ID:EmVzaMWx0
>作者の講釈に付き合わされる気分になりやすい
これは何となく分かる気がする
キャラを使った説明文になってしまってると読んでてやっぱりだれるし萎える
ただ、それは原作補充でも萌え主体でも同じだよ
萌えが入ってようとなかろうと基本隙間産業はスルーされがちなんだし
読み手を引き込みきれないなら評価もそれなりにしかならないと思う

62 :小説:2013/09/27(金) 17:09:52.86 ID:LmzOEm85O
妄想するの好きなら一度こだわりとか取っ払って妄想したまま書いてみたらいいんじゃね?と思った
なんか新しい発見があるかもしれないし

63 :小説:2013/09/27(金) 17:18:39.73 ID:wqdHKAb80
たとえ萌え全開だろうが隙間産業(人気のないとこ)なら基本見向きもされない
数にこだわるなら二次はそんなものだとあらかじめ承知しとかないときつい
それでも好きだから自分は書くけど
基本的に自分が書くジャンルだと殆ど読み手にならないし
ぶっちゃけ自分はジャンル者にはあまり旨味のない人なんだろうなあw

64 :小説:2013/09/27(金) 17:19:22.14 ID:urTRmN6S0
>>53
隙間補完でも他に似たことやってる人が居なくてクオリティ高ければ
見る人は見てくれると思う
密度の濃いものが好きな人はちゃんと居るよ

逆に自分は評価されやすいのはシリアスでコメディはあまり伸びない
伸びなくても書くけどさw

65 :小説:2013/09/27(金) 17:48:17.00 ID:FBJt0SHs0
>どうしても萌えより小説の完成度を優先してしまう
>起承転結、言葉をかぶらせない事、表現の美しさ
>二次に必要なのはそんなものではないと分かっているんだが…

完成度で犠牲になるものだろうか? 萌えって
起承転結のしっかりした、言葉選びと表現の美しい萌え小説も
普通にあると思うが

66 :小説:2013/09/27(金) 18:02:55.82 ID:YEESPCpL0
こだわりのせいだと思い込みたいだけで実際は単に下手というか読みにくいだけなのでは…

67 :小説:2013/09/27(金) 18:12:25.82 ID:BcdmRHAy0
二次には起承転結も表現に対するこだわりも必要ないのかw
どんだけ小馬鹿にしてるんだか

68 :小説:2013/09/27(金) 18:18:00.07 ID:ykG/sx8K0
美しい表現にこだわるあまり読みにくくなってるってのはあるかもな

69 :小説:2013/09/27(金) 18:20:46.27 ID:zBSDnzMZ0
>>68
それこそ本末転倒だよな
言葉はあくまでツールであって本当に伝えたいことは別にあるはずだろうに…

70 :小説:2013/09/27(金) 18:24:53.75 ID:6CN0JNzQ0
本当に美しい文章なら読みやすいと思うけど

71 :小説:2013/09/27(金) 18:25:01.73 ID:JdGqnKoQO
8点とか9点とか、ガチで評価してってくれる人にお願いしたい
その惜しかった部分、コメントで教えてください、ものすごく興味ある!!
プロフィールに書いとこうかな…

72 :小説:2013/09/27(金) 18:33:35.15 ID:ykG/sx8K0
面倒くさい人だと思われそうだから止めといた方が……

73 :小説:2013/09/27(金) 18:34:35.48 ID:rw/GWog/0
>>53
言葉をわざとかぶせたら面白いリズムにできたりするのに
堅苦しく考えすぎてるんじゃないかな
美しいってのがもし古典みたいな文章とかならそれも堅いし
詩的な文章という意味ならポエミーすぎるのかもしれない

閲覧増やすのは、内容として嘘じゃない前提で
釣れる部分を強調する感じのタイトルかキャプにしたらいいと思う

74 :小説:2013/09/27(金) 18:45:42.26 ID:PnHTEKgi0
Twitterで紹介してくれた人がいわゆるツイ大手だったらしく一気にブクマがついた
それから数日、そのとき付いたブクマのほとんどが外れた…
泣いていいかい

75 :絡み:2013/09/27(金) 18:53:05.00 ID:naRu5Pg40
>>70
言えてる
美しい表現というのは響きがいい単語で印象操作することじゃない
わかりやすく的確に正しい情報を伝える文章の方がよほどきれいだよ

それに完成度ってのは美しい表現や起承転結だけじゃなく
萌えもツカミもキャラの魅力も原作の雰囲気も
全部バランスよく平均以上のレベルでそろってることじゃね?

そういう意味では>>53は美しい(的確な)言葉を使えていないし
こだわりのせいでバランスの悪い労力の使い方をして完成度を下げてる
美辞麗句で黒を白と言い換える癖を直すのが上達のカギかもな

76 :小説:2013/09/27(金) 18:53:48.89 ID:naRu5Pg40
ごめん名前間違えた

77 :小説:2013/09/27(金) 18:56:32.38 ID:hZj4wtZ00
ちょっと53が可哀想になってきた
そんなに上から目線で物言ってる感じもしないんだけど

78 :小説:2013/09/27(金) 19:05:35.78 ID:SJkX7fbH0
>>77
同意だな
べつに>>53は自分の完成度が高いなんて言ってないし
萌えを否定してるわけでもないのに
おまえがヘタだから閲覧伸びないんだと言いたげなレスが並ぶのはどうかと

79 :小説:2013/09/27(金) 19:16:52.60 ID:he6EuDhj0
実物見てないのに75のように言い切るのもどうかと思うけど

80 :小説:2013/09/27(金) 19:19:14.36 ID:InAlzhCC0
久々に長い話を書いてるんだけど
書いてる時→面白い、読み返した時→つまんね
の繰り返しでなかなか執筆か進まない
一気に書き終えてしまえばいいんだけど時間が取れなくて
書き始めてから1週間以上立ってしまった
萌がつきない内に書ききってしまいたいが終わりが見えない…

81 :小説:2013/09/27(金) 19:31:36.55 ID:zBSDnzMZ0
>>78
二次に必要なのはそんなものじゃない=pixivで評価の高い小説は起承転結もなければ表現も美しくないとでも言いたげ
十分に上から目線だと思うよ

82 :小説:2013/09/27(金) 19:34:34.36 ID:ErqzGJKo0
>>80
ナカーマ
長編取り掛かって1ヶ月が経ったけど半分もいかない
せめて自分の中の萌シーンに辿り着くまでは燃え尽きたくないぞ…
お互いに頑張ろう〜

83 :小説:2013/09/27(金) 19:48:13.63 ID:SJkX7fbH0
>>81
いや全然そんなこと言ってないよ…
二次に必要なのはそんなものじゃない=自分の拘りは本質的じゃない でしょ?
自分以外の作品についてネガティヴなことはまったく言ってないよ
穿ち過ぎじゃね?

○○で嬉しかった、と言えば自慢かよと罵り
○○で淋しい、と言えば上目線だお前がヘタなせいだと皮肉る
もうちょっと素直に人の言うこと聞こうよ

84 :小説:2013/09/27(金) 19:52:55.96 ID:SJkX7fbH0
本音を言えば誰だって自分の拘りは大事だから、
自分が拘ってることに拘らない人への批判はあるはず
でもそれを大っぴらに口にするのとあえて控えて言うのでは大きな差がある
言ってない裏をわざわざほじってdisる必要ないと思う

85 :小説:2013/09/27(金) 19:58:48.24 ID:d8MiPnfF0
>>81
優先順位的なこと言ってたんじゃないかなぁ
物書きだったら二次でもなんでも文章にはそれらは必要事項だとは思うだろうし
支部ではやっぱそれらより萌え優先なところはあるからさ
文章力と萌えが両立してれば言うことなしだよね

86 :小説:2013/09/27(金) 20:10:49.52 ID:d8MiPnfF0
ああ、自分のこと書くの忘れた
仕事暇な時は創作意欲が低く、忙しくなると書きたい病になるこの天の邪鬼
今日も割と時間あったんだけど、書いてる途中、調べ物でぐぐるさんを出したら
TOPページでついついキャンディを集めて遊んでしまったよ
私のばかばか!116個の壁を越えられない!

87 :小説:2013/09/27(金) 20:16:50.23 ID:VJB40bbe0
完成度っていうか展開的にこのキャラはこういうことをするけど
それってキャラズレしてないかてことはそもそも最初からキャラズレしてたのかとか
無駄に悩む
結構皆別人ですとか言ってキャハっってアップしてるのに
そーだ、自分もそうすればいいんだよと思って続き書き始めるとやっぱりこのキャラはこんなこと
しないんじゃないかでもどーせ二次じゃんとか無駄にグルグルする
これでカロリー消費して痩せれればいいのに

88 :小説:2013/09/27(金) 20:18:12.59 ID:b6eOr4J50
去年、ある作品にハマって二次始めた新参者です
雑食なので健全からBLからNLからリバからアブノーマル、NTRまで何でもその作品のいろんなキャラで好き勝手書いてます
でもそれって地雷のある人は見てくれなくなるのかとちょっと後悔中

89 :小説:2013/09/27(金) 20:27:14.37 ID:he6EuDhj0
>>88
まあその通りだけど>地雷のある人は見てくれない
ただ最初からそうなら88がそういう人なの込みで好きな人が読んでるわけだし
自分を受け入れてくれない人を振り向かせようとするよりは
自分を受け入れてくれる人を大事にした方がいいよ

90 :小説:2013/09/27(金) 20:33:04.19 ID:D3AZEIdI0
>>87
二次とはいえ創作なんだからキャラがズレてるのより
キャラがブレちゃう方が問題になるんじゃない?
書く上では自分の中でキャラを確立させて多少ズレてようが何だろうが
このキャラはこういう路線で、というのはある程度は決めないと
書き上げられないんじゃないかな

91 :小説:2013/09/27(金) 20:38:14.94 ID:oliFf23e0
>>86
ついやっちゃったじゃないか!
棒あたったときの笑顔がかわいくてたまらん

暇なとき程、遊んじゃって進まないの凄くわかる
今月中に二つは仕上げたいのに、全然やる気しないもの
下書きすんでるから清書するだけなんだけどなぁ、どうしたらモチベあがるんだろう

92 :小説:2013/09/27(金) 20:40:34.65 ID:urTRmN6S0
支部小説や萌え小説ばかりが小説じゃないとはいえ
既存キャラ使って作品ファンに向けて書くものだから
好かれやすい傾向があるのは確かだし割り切らないとつらいところはある

これだけ食いつかれてるのは、支部受けと自分の好みの違いに
悩んだことある人が多いからじゃないかと思った
実際のところは支部受けがどうとかより
他人の評価は作者に予想できないっていうどこにでもある話ではないかと思う

93 :小説:2013/09/27(金) 20:48:59.87 ID:D3AZEIdI0
>>92
自分なんて、わざとじゃないけど好きになるカプなるカプ
ことごとく人気のあるとこ外すから冗談抜きで自分を呪う事いっぱいあるわw
まあ萌える自分が悪いわけでもなし無論萌えない他人が悪いわけでもなし
ただ、一応真面目に頑張ってるつもりだけど報われない感じで時折腐るって奴だ

94 :小説:2013/09/27(金) 21:25:57.63 ID:ZGiRPVrY0
自分のブクマの最多と最少の差は15倍以上だ
大爆死したのはジャンル最少のUserタグすらつかない
滅多にないすごく受けたのはランキングに入った
同じカプ同じ作者で文字数も品質もたいして変わらない
違いは他人の萌えに当たったか外れたかだと思う

自分のために書いてるから自分では全部萌える
なので人から見て何が違うのかさっぱりわからないし
狙って受けるのを書くのもまったく無理だし
投稿のたびにドキドキしている

95 :小説:2013/09/27(金) 21:27:15.02 ID:9Q1AsxqN0
>>93
なんで呪うの?
人が一杯いるカプにはまりたいの?
人が多いカプでも報われないことは多いしむしろ淘汰は激しいと思うけど

96 :小説:2013/09/27(金) 21:31:01.10 ID:YQJSAQiW0
自分が報われないのはマイナーカプにはまってるからだ、って言い訳が出来る分
マイナーカプのままの方が良いんじゃないかと思う事もある

97 :小説:2013/09/27(金) 21:42:44.74 ID:GsWVLsqFO
あー爆死くさい…
恥ずかしいからさっさと下げたいけどせめて一か月は置いとくべきか
基本サイト中心で宣伝のつもりでたまに投下するけどサイトウケと支部ウケは違うんだよな

98 :小説:2013/09/27(金) 21:45:47.85 ID:PDPkGSFH0
流れで何となく進撃のブクマ見てきたけど格差すごすぎワロタ
しかもなるほど上手いなあと思うやつとこれでこんなにブクマつくんだ…と思うやつが混じってるし
これが旬ジャンルか…と思ったよ自分はまったり嫁を愛でるスタンスでいいわ

99 :小説:2013/09/27(金) 22:03:46.07 ID:XuZCquVl0
特定のジャンル名出してsageとか何考えてんだ?

100 :小説:2013/09/27(金) 22:06:04.22 ID:EQe+5zRh0
何も期待しないで作品管理画面開いたときの方がなんかうさぎのお知らせある率が高い気がする。
きっと錯覚なんだろうけど、今も何も考えずに開いたら大分前に書いた話に評価とブクマのお知らせがあってリアルで変な声出そうになった。
ありがとうございます。

101 :小説:2013/09/28(土) 01:22:19.83 ID:QDyHuGMU0
チキンだけどはじめて投稿してきたよ
どん暗いしエロないから伸びないだろうけど

とか書いてたらはじめてのブクマついた!
ひとつでもすごくうれしい!

102 :小説:2013/09/28(土) 01:51:53.26 ID:QWlUipUp0
賢者の長いトンネルを抜けたのに、感覚がどっかへ行ってしまった!
進まないながらもむりっくり書いてるうちに
表現や語彙や文のリズムが甦って来たけど時間かかったわあ
絵の方が感覚取り戻すのは格段に早かったわ
それは手が肉体的に感覚を覚えるているってのもあるんだろうな
自分の場合、文字はスランプでもあんまり長い期間開けたらダメだと思ったわ

103 :小説:2013/09/28(土) 05:45:57.45 ID:UJMoIsPD0
>>101
初ブクマおめ!初投稿緊張するよな

最初の萌えのみで好きだけで
書いていた感覚思い出したよ

104 :小説:2013/09/28(土) 06:29:19.33 ID:rV6ENQFj0
>>95
別に淘汰されても(評価やブクマはなくても)いいんだよ
ジャンルやカプによっては閲覧自体されないんだ
同じだけ労力かけたとしてもそもそも見てすらもらえないのが
報われない感じだと言ってる
だからたまには人の多いとこにハマってみたいもんだと思うんだ
つか他人呪うわけじゃないので自分にくらい文句は言わせてくれw

105 :小説:2013/09/28(土) 06:31:57.50 ID:QDyHuGMU0
>>103
ありがとう!まぁ案の定その後伸びないけど
そして最初はキャッチーなものをあげた方がよかった気もしたけど
気にしすぎず頑張ることにする!

あと二、三本くらい短編をあげられるのだけど
皆様はどれくらいの投稿間隔にしているのかな?
タグ埋めになりそうで躊躇しているよ

106 :小説:2013/09/28(土) 06:41:30.78 ID:6Z7b3maT0
>>105
マイナーなジャンルやカプだとじわじわ伸びていくこともあるよ

私は自分の作品が二ページ目に行ってからかな
短い作品なら短編詰め合わせみたいな形にしてまとめて投稿する

107 :小説:2013/09/28(土) 08:35:32.51 ID:QDyHuGMU0
>>106
なるほど!そんなにめちゃくちゃ旬ってほどでもないから流れるまで時間少しありそう
頑張って書きためよう

プレビューで見たのと実際見るのとで改行違うとがっくりくるなあ
文章整形も課題だ……

108 :小説:2013/09/28(土) 08:39:06.20 ID:JyNBIt8i0
プレビューはあてにならないからテストってタイトルの非公開作品一個作って
そこで改行や誤字確認や本文修正した後コピペして新規投稿している

109 :小説:2013/09/28(土) 08:42:51.39 ID:PxpcVaOc0
>>108
それいいね!毎回あげてすぐ読んで修正かけてた
107じゃないけど教えてくれてありがとう

110 :小説:2013/09/28(土) 08:51:46.92 ID:QDyHuGMU0
>>108
なるほど別投稿の非公開ならキャプションとか保ちつつやれるしいいね!
いいアイデアをありがとう
文章整形に毎回時間とられて大変だ

ROM専だと分からない苦労がいっぱいあるね
これもまた醍醐味かな

111 :小説:2013/09/28(土) 10:17:30.68 ID:gWwHGlQeO
文章力よりお手軽な萌えの方がウケるんでしょ!的な話題はよく出るけど
ラノベなんかでも文章は二の次で萌え勝負みたいなのは沢山あって
それを買う人も沢山いるんだからそういう事だと思う
文章整ってて面白く無いのと、文章ヘタでも面白いのなら後者が強い

そして両方満たしている一握りの神がいる

112 :小説:2013/09/28(土) 10:22:04.09 ID:QwKbbGAX0
よくラノベを引き合いに出す人いるけど
何人もの人間が売れるために努力してマーケティングの結果作り出された商品と支部のお気楽小説ではそもそもが違うかと…

113 :小説:2013/09/28(土) 10:26:50.50 ID:yJlQwGdw0
マンガでも絵がヘタでも面白いマンガいくらでもあるだろう
けど程度問題や絵柄の向き不向きもある。同じことだ。

114 :小説:2013/09/28(土) 10:46:08.92 ID:gWwHGlQeO
マーケティング云々は確かにそうだけど
需要が見込めるからこそ商品化されるんだろうなと思ったんだ
pixivは無料でお手軽に読める場所だからこそ余計に萌え偏重が顕著かなって
買うほどじゃないけど楽しく暇潰しできる読み物みたいな

115 :小説:2013/09/28(土) 10:49:05.73 ID:gWwHGlQeO
すみません、あんまり書き方が良くなかったかも
空気濁すのもなんだし流して下さい

116 :小説:2013/09/28(土) 11:30:16.00 ID:ORA5Wv7xO
よくあるよくある
自分も昨今のラノベは正直あまり好きじゃなくて、宮部とか東野とかそっちのしっかりした文章のほうが好きで、書くときも意識するのは後者
でも支部で人気が出るのは前者なんだよなあ

117 :小説:2013/09/28(土) 11:30:53.12 ID:UFSCewNz0
連載して紆余曲折あってようやくくっついてイチィチャさせたら
リア充爆発しろタグが付けられて悲しくなった。
なんか専属のタグ師が付いたのか定期的にやってきては全部の作品に
ブクマと感想タグ2、3個付けてく。usersタグも付けてくれるけど。
今はその人が来るのが怖い。

118 :小説:2013/09/28(土) 11:33:08.14 ID:BtTeVS2y0
>>117
幸せにくっついてよかったじゃん!ってことじゃないのそれ

119 :小説:2013/09/28(土) 11:33:44.69 ID:QDyHuGMU0
>>116
私は伊坂が好きで下手すると雰囲気まで似てしまう…
わかる人見たら失笑レベルかも
ラノベ文章苦手なんだよな
私には読みづらい

でもそういうのが伸びてると今の支部の読者層はそちらの方が読みやすいのかなと思う

120 :小説:2013/09/28(土) 11:45:08.19 ID:6Z7b3maT0
皆川博子とか古川日出男とか特徴ある文が好きだけど、
特徴あるぶん下手に似せると酷いことになるから似ないよう気をつけてる
人の作品を読むときはリアル鬼ごっこレベルにひどい文でない限り気にならないなー

121 :小説:2013/09/28(土) 11:45:30.14 ID:QwKbbGAX0
>>117
そのタグつけた人が嫌がらせじゃなくて褒め言葉として使ってると思う
リア充爆発しろという言葉自体が嫌いだったんならごめん

122 :小説:2013/09/28(土) 11:53:35.83 ID:OE8cKsKt0
>>113
程度問題ってすごくわかる
バランスが一番大事だなって思うわ
良く読んだら整った文章でも硬くて目が滑った時点でアウトだし
そういうのは大抵表面だけ整っていて心に響く表現じゃないことが多かった
かといって///や。。。や顔文字使われたり人称入り乱れているとそっ閉じ

時々紛糾もするけれど自分だけで書いていたら見つけられない色々な課題を
ここでの客観的な意見をとおして発見することも多い
自分の作品や作風見返す良い切っ掛けをもらっているな

123 :小説:2013/09/28(土) 12:39:51.89 ID:ZD2xcX3i0
1.漫画・アニメ・ゲーム等の小説化(多少の脚色はあっても原作通り)って、二次カテゴリ?
 ほら、原作有りの長編AAとかってあるでしょ? あれのSS版。自分、AAとか作れないから、SSでそういうのできないかと思って。
 あんまりみかけないけど、最悪「まおゆう」みたいな台本形式なら簡単にできそうだし。
2.世界設定だけ使って、キャラ・舞台・事件なんかはオリジナルってのは、二次カテゴリ?
 クトゥルフ神話とかはそういうのでもオリジナル扱いだけど、世間一般ではどうなんだろ?

124 :小説:2013/09/28(土) 12:42:22.68 ID:Lc5Hr5b80
二次ではキャラカタログ色が強いジャンルだけど
扱ってるメインキャラによって好まれる文章が全然違う
自カプならちゃんねる、台本形式はウケるけどエロ以外お手本的に上手いのはダメって感じだし
別カプなら逆に重くて設定や描写がしっかりしてるのがウケてたりする
正直最大CPの何でも有りのカオスっぷりが羨ましい

125 :小説:2013/09/28(土) 12:48:26.44 ID:neW0396s0
タグつけてもらったのは有難いんだけど、10個のうち半分が同じ人がつけたタグだった
褒められてるみたいだし多分気に入ってもらえたんだろうけどなんか怖い

126 :愚痴:2013/09/28(土) 12:54:48.35 ID:FOOJE9JW0
閲覧数は十分の一くらいに落ちた斜陽ジャンルの自カプ
でもブクマ数や評価数は以前と変わらず、むしろ平均値は上がっているくらいだ
これは純粋に内容で付けて貰えてると思っていいんだろうか
年内にオフで本出せるように頑張る

127 :小説:2013/09/28(土) 14:00:02.15 ID:BZTOsqzd0
>>120
古川日出男いいよな!
自分も短編とか書くとき参考にgift手に取るとほぼパクになるから気をつけてる
個性的な文章は本当に憧れる

ほんと120には同意
自分は山田レベルでも書き手の萌えが見えれば萌えれる

自分が書いたのはちょっとした一人称と三人称の混同も許せないんだけど
なんだろうこの差……

128 :小説:2013/09/28(土) 14:07:29.05 ID:3TYhVHzU0
自分は自垢ひきこもりなのもあってかあんまりタグつかないほうでちょっと寂しい気もするけど
同カプのある書き手さんが変な人に気に入られたらしく、どの作品にもやたらポエミーなタグつけられてる
あんなんつけられるくらいなら何もなくていいやと思った…

129 :小説:2013/09/28(土) 14:15:22.03 ID:ecrDSMGX0
フォロワー表示して欲しい
フォロワー4桁超えたとたんブクマが減ってきた
それでも多い方だと思うし贅沢言ってるのはわかるけど飽きられてるのかと不安になってくる
旬ジャンル補正でフォロワーは毎日片手は増えていくのにブクマは全く動かないと正直凹む

130 :小説:2013/09/28(土) 14:28:10.76 ID:8iFW/ahX0
ポエミータグは目撃すると本当に恥ずかしい
あれはテンション高いタグより殺傷力あるで
コメントにすりゃいーのにと他人事ながら思うが見られたいのかなとも思う
あれは一種の承認欲求の現れのような気がしてならない

131 :小説:2013/09/28(土) 14:46:07.32 ID:jg03IqgH0
>>129
フォロワー数って見れるじゃん
非公開がどれくらいあるか知りたいってこと?
それとも周りに見える形にしてこんなに人気者なんですよアピールしたいだけ?

132 :小説:2013/09/28(土) 14:47:24.42 ID:5X5NGA2R0
あんまり感想もらえないからタグ感想であっても嬉しいけど
キャプションより先に目に触れる場所だし
正直ちょっと……と思うものはすいませんと思いながら消すことにしてる

荒らしってほどでもないけどなんか引っかかるなーってタグを付けるの
いつも同じ人なんだよなあ
でもブロックするほど酷いわけでもないのが悩む

133 :小説:2013/09/28(土) 14:49:13.84 ID:ZnwRbG4G0
フォロー数だけかと思ってたけど、フォロワー数って見られるもん?

134 :小説:2013/09/28(土) 14:53:54.19 ID:jg03IqgH0
>>133
フォロワーって昔のお気に入りだからプロフィール欄から見れるし通知もくるよ
他人のフォロワー数は当然見れないけどね

135 :小説:2013/09/28(土) 14:56:50.43 ID:YjSFXVOq0
何となく読まず嫌いしていた作家さんが自分の書いたものに
「すごくツボにはまりました」とブクマコメしてくれたので
興味が出てその人の作品を初めて読んでみたら
ツボすぎて悶絶してブクマや評価入れまくった
自CPの見方がすごく近くて友達になりたい

…地雷CPさえ扱っていなかったら

136 :小説:2013/09/28(土) 15:33:17.58 ID:9AjdbMaK0
>>129
わかる。1000越えた辺りで確実に減った
ブクマがフォロワー数の半分とかね
まあ飽きられたのかもってのはあるけど、フォローしたからブクマはしないって人は多いと思うわ

137 :小説:2013/09/28(土) 16:14:43.36 ID:eJCRnVW70
そういえば自分もフォロワーがブクマMAXの倍くらいいる
でもそれは投稿数が少ないせいだろう
新作来たら読んでやるという意味に受け取って感謝してる

138 :小説:2013/09/28(土) 16:21:05.48 ID:ycGgWdiQ0
フォロワー数が多くなるとここまで自己顕示欲が強くなるのか…

139 :小説:2013/09/28(土) 16:56:44.33 ID:KNR5QjVb0
まあ皆さん旬ジャンルなのかしら

140 :小説:2013/09/28(土) 17:13:54.66 ID:gRMsAc4V0
>>139がすごくおっとりした女性に見えて好きだな

フォロワー数もブクマ数も、ついでに言えば評価数もそんなにないけど、読んでもらえれば幸せな私は勝ち組だな!
でも、コメントもらえてる人だけは死ぬほど羨ましい。

141 :小説:2013/09/28(土) 17:26:14.64 ID:FpOs6p6D0
まあ本来ブクマも評価ももらえて当然のものではないので
自分は1個あるだけでもありがたいけどなー(それもない事もあるがw)
ここで爆死って書いてる人も1個や2個はブクマあるんでしょ?
自分は一月で閲覧3桁いったら合格点というか通常運転なので爆死のしようがないw
まあジャンルやカプによってはそんなとこもあるって事で

142 :小説:2013/09/28(土) 17:51:32.70 ID:neW0396s0
最初のほうに投稿したやつはブクマ結構ついてるけど最近はいまいちだな
これはフォローしてくれたからブクマはしないスタンスの人達がいるからか

自分の腕が落ちただけかもしれないが

143 :小説:2013/09/28(土) 17:53:46.30 ID:utcIMW3T0
>>1

144 :小説:2013/09/28(土) 17:55:10.28 ID:utcIMW3T0
>>142
に向けたわけではないので気にしないで

145 :小説:2013/09/28(土) 18:14:21.88 ID:pcX+EsTd0
旬ジャンルで投稿したらあっという間に流されていって
閲覧あんまり伸びなかったけどブクマしてくれた人の
ブクマから同カプの作品飛ぶと萌えの解釈が近い話が
多くて嬉しいというか助かるというか
今まで数が膨大すぎブクマ数多いのから読んでたけど
必ずしも数値は自分の萌え直結しないなーと思ってたから
棚からぼた餅だった

146 :小説:2013/09/28(土) 18:26:18.76 ID:skBBITUY0
一度消した2万超える小説今せっせと書いている。
どうしても今月中に挙げたいが情熱が足りない、誰か励ましてください。

147 :小説:2013/09/28(土) 18:50:43.68 ID:lqNdLB0F0
旬ジャンルのパラレル小説で、
ブクマ1000越えのステキ小説と展開がすごく似てるのがランキング入りしててモヤってるなう
最初パクリ?って思ったけど旬ってことは投稿数も多いからこういう事ってよくあるのかな?

>>135
わかる!!
その人のカプ解釈や文章の書き方がものすごくツボだけど
その人のメインカプが自分にとっての地雷だった時のもどかしい気持ち...!プライスレス!

148 :小説:2013/09/28(土) 18:55:14.54 ID:v9eSqPgD0
昔はフォローしたらブクマしなかった評価は押すけど
一つ読む→他のも読む→全部好み!→ブクマせずフォロー→新着もブクマせず
今は自分も書いてるから頑張ってくださいって意味でなるだけブクマしてるけど


閲覧伸びない時期あったから今では閲覧回るだけで嬉しい
シリーズ終わらせたら今までブクマしてなかった人達が
コメントくれて当たり前なんだけどブクマしてなくても
読んでくれてる人いるんだなあって思った

勿論、ブクマして読み返したくなるやつ書きたいけどねw

149 :小説:2013/09/28(土) 19:41:12.02 ID:Dr+gOOQ/0
>>146
あと二日とちょっとある!
がんばれ!

150 :小説:2013/09/28(土) 20:38:23.93 ID:gRMsAc4V0
>>146
私も今月中にあと2作なんとかしたいと思ってて、昨日一作書き上げたからあと1作!
一緒に頑張ろう

151 :小説:2013/09/28(土) 21:13:37.13 ID:WjqwelGl0
>>146
自分もできれば今月中に、場面ごとばらばらに書いた中編をなんとかまとめてアップしたい。
調子が乗らないこともあるけど、熱意さえあれば不可能はない。
自分も一緒にがんばるよ。

152 :小説:2013/09/28(土) 21:38:13.95 ID:xW8joRa/0
>>146
自分も今月中に上げようと思ってた作品が今2万字超えたとこだが
まだ全体の6割くらいだけど、執筆に時間がとれずなかなか進まない
けど、どうしても書きたい話だったので絶対に諦めない!
皆さん、共に頑張りましょう

153 :小説:2013/09/28(土) 22:02:45.65 ID:MAHvT785O
久し振りに投稿したけど閲覧数が伸びない…
マイナーだから久し振りとはいえ数ページ遡れば前作があるし
前がつまんなかったからもう名前でスルーってことなのかと落ち込む
閲覧数の割には評価率高くて嬉しいけどブクマつけてほしいな
小説はブクマついてないと埋もれる感

154 :小説:2013/09/28(土) 22:07:05.61 ID:skBBITUY0
>>149>>150>>151>>152 ありがとう頑張るよ

155 :小説:2013/09/28(土) 22:42:51.51 ID:ORA5Wv7xO
>>153マイナージャンルのマイナーカプを一人でせっせとやってると評価なしブクマなし米なしとか珍しくもない(自分がそうだから)
閲覧数は伸びてるから、非会員さんは見てるんだろうなーと思って頑張ってる
ちなみにメジャー組み合わせだと評価もブクマも付くんだなこれがorz

156 :小説:2013/09/28(土) 23:30:57.59 ID:XZtvHRad0
タグいじりしてほしい
同じカプでもタグいじりされてる人されてない人ってなにがちがうんだろ
わりとフィードなんかでも絡むしはっちゃけた発言してるんだけどなあ

157 :小説:2013/09/28(土) 23:39:17.05 ID:KJWGroGl0
>>156
願うのは自由だけど
本来それは禁止されている行為だというのは理解しておくべき

158 :小説:2013/09/28(土) 23:47:31.68 ID:kyr1lVce0
夏以降急にブクマも評価も伸びなくなった…
フォローは増えたんだけどな…なんで???
もっとブクマして欲しい…

159 :小説:2013/09/29(日) 00:53:08.63 ID:ADTcV/0EO
感想タグってのもどこまでがそうなんだろう
「なにこれかわいい」とか「涙腺崩壊」程度なら個人的にはセーフな気がするけど
「末永くお幸せに(´;ω;`)」みたいなのはコメントに書けと切実に思う
そりゃハピエン公言されてるけどさ、一応くっつくまでのハラハラ感とかあるじゃん!ばか!

160 :小説:2013/09/29(日) 00:53:19.71 ID:85c4MAPC0
自分的には自信作ではりきって投稿したけど閲覧も伸びないし明らかに
埋もれてて微妙にヘコんでいたら閲専の時からこの人のCP解釈に運命を
感じるとファンになってた好きな書き手さんがブクマに入れてくれて
テンション上がった…発掘してくれて嬉しい踊りたい

161 :小説:2013/09/29(日) 01:12:32.90 ID:GF9AaTC60
好きな作家さんが作品上げたから速攻でブクマした
毎回毎回ストーカーみたいで我ながらきもいっす
好きです!!相互フォローが夢です!好きです!!

162 :小説:2013/09/29(日) 06:09:15.42 ID:6RF0RIZ10
作品あげてすぐブクマされるって怖いよ
それが絵描き相手ならちゃんと見てるんだろうけど、まさか字書き相手じゃないよね?
中身も見ずにブクマしてるんだとしたら言語道断

前ツイで交流してる人にそれされてすっごい萎えた
期待してくれるのはいいけど、せめて中身読んでからブクマはして欲しい
もし面白くなかったら申し訳ないし

163 :小説:2013/09/29(日) 06:33:24.87 ID:huSSf+LJ0
162はしおり代わりのブクマってされた事ないんだろうか
自分ツイやってないから知り合いとかではないけど
公開ブクマで1日から数日後に外される事はしょっちゅうあるけどな
つかまあ読んでないけとりあえずブクマも読んで面白くなくて外すのも
読み手の自由だからな
その知り合いがわざわざまだ読んでないとツイで書いてたんならあれだけど

164 :小説:2013/09/29(日) 06:50:45.49 ID:w41k5kbn0
小説は「あとで読む」ための目印としてブクマってよくあるからね
検索はやりやすいPCでやるけど、読むのは通勤時間に携帯で読みたい
なんて理由でする人もいると聞いたし

165 :小説:2013/09/29(日) 07:10:41.86 ID:4a7b7LriO
この人の書くものなら絶対にハズレなし!ってわかってるなら即ブクマもありなんでない?
個人的には読んでからしてほしいと思うけど

166 :小説:2013/09/29(日) 07:37:08.64 ID:62KCn3IgO
いまシブ落ちてる?

167 :小説:2013/09/29(日) 07:38:21.17 ID:xE2b4m/N0
評価で1点とかいれられるとつらいな

そのたんびコメントで元気貰うけど。それ程つまらないという事か

168 :小説:2013/09/29(日) 07:40:17.13 ID:xE2b4m/N0
>166

っぽいね。はいれないわ

169 :小説:2013/09/29(日) 07:40:46.44 ID:H90Rrt1k0
スマホからだがログイン出来ない

170 :小説:2013/09/29(日) 07:55:13.40 ID:dQMAhjAg0
エラーが発生しました
エラーが発生しました。
何度も同じ場所でエラーになる場合は、
再度ログインしなおしてください。

ってなっちゃうね

171 :小説:2013/09/29(日) 08:02:13.70 ID:DyMcB8Io0
今確認してみたらいつもログインしっぱなしだったのに強制ログアウトされてた
ただの鯖落ちならいいんだけど
スマホのよく使用する欄?に管理画面のページがあったのに
それだけが消えている
何これ怖い

172 :小説:2013/09/29(日) 08:41:42.16 ID:1lvBLAvV0
PCからもエラーって出るね

173 :小説:2013/09/29(日) 08:48:15.00 ID:91yHQSIz0
>>162
ブックマークはしおりって意味でもあるので責めるのはお門違い
支部が評価項目分かれすぎて、しかもブクマが一番目立つ位置にあるから
なんかややこしい感じがするわっていつも思う

174 ::2013/09/29(日) 08:54:12.42 ID:qUSaYvBv0
なにやってもログインできなくて涙目だったけど姐さん方のカキコみて安心したw
気長に鯖待ちしてみる

175 :小説:2013/09/29(日) 09:00:28.66 ID:VuK8XdOG0
パッと見てこれ読みたいけど時間ない、後で探そうにも流れるかもしれないと思ったらまずブクマするよね
ブクマは評価じゃない

176 :小説:2013/09/29(日) 09:03:20.04 ID:v4S+2SJI0
前はブクマをしおり代わりにしてた者だけど、
しおり機能を使ってみたらこっちの方が断然いい
数ページある作品では好きなページでしおり挟めるし
ブクマは本当のお気に入りだけに整理できるから
この機能しらない人が多いからもったいないなと思う

177 :小説:2013/09/29(日) 09:15:54.12 ID:+DPzDjf20
ブクマはブクマだと思ってるし
投稿後即ブクマはそれこそ後で読もうって層だろうから気にならないけど
投稿後三分以内に即評価10入れてくる人は微妙な気持ちになる
応援の気持ちなんだろうけど、何か違うだろ、それ

178 :小説:2013/09/29(日) 09:17:56.27 ID:T4fHR67b0
ツイでもアナウンスきたね

寝る前に投稿した翌朝だったから
イン出来なくて何かやらかしたのだろうかと冷や汗出た
投稿後の翌朝の兎耳チェックが楽しみだったのに酷いよー

179 :小説:2013/09/29(日) 09:20:29.98 ID:+F4IKrD60
>>147
同じ旬ジャンルかな?あるよね。一つ大人気のパラレルが出てくると
同じようなのが続く。なので、違う作者が書いたと気づかずにシリーズ物の
続きを読んでることがある。
で、あれこれちがくね?とかデジャブ?とかしょっちゅうある。

ネタかぶりもあるんだろうけど、単に自分が読んだ物に影響を受けて
似たような話を書いてしまってるんだろうと思う。
閲覧者も多いから、似たような話それぞれにファンがつくのも見てて
なんか面白い。

180 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2013/09/29(日) 11:50:59.61 ID:vdXFXdJz0
やべ、汗臭ぇっ、そろそろシャンプーしなきゃってすぐに判って便利だな

181 :小説:2013/09/29(日) 12:11:56.48 ID:J1ZBdXGe0
>>176
しおりってどの作品につけたかわからなくならない?

>>177
タイトルとキャプションだけでブラボーと叫びたくなるほど萌えたんだよきっと

182 :小説:2013/09/29(日) 12:20:53.15 ID:ty/51WoN0
好きな書き手だと見つけてすぐにブクマつける
好きな連載だと読む前でも更新ありがとう!の意味で評価する

183 :小説:2013/09/29(日) 12:33:14.39 ID:RYyP2so50
評判良かった連載後に、調子乗って後日談アップしたら反応半分以下wwww
蛇足でサーセンと思っていた作品が
気付いたら、じわ伸びしていて連載作品群に追いついてきてて嬉しい
これは隠れた良作書いちゃってたわー

184 :小説:2013/09/29(日) 12:45:25.22 ID:DyMcB8Io0
>>183
最後の一文がミサワで再生されたw

185 :小説:2013/09/29(日) 12:46:32.11 ID:v4S+2SJI0
>>181
ならないよー
自分の小説のトップページに行くと左上に「しおり一覧」があるから
そこから見るとブクマと同じように表示される
ブクマみたいに数値に表れないから読み終わった後に消すのも気が楽だしね

ただ、1ページしかない作品ではこの機能は使えない
注意書きとか長編とかで2ページ以上ある作品ばかり読むので気にならないけど

186 :小説:2013/09/29(日) 13:04:24.25 ID:I83m82VG0
>>183
私と状況が似てる
ちなみに私の場合は張り切ってエロ書いたら大爆死ですごい引っ込めたい衝動と闘ってる
もうネチネチとエロ書くのやめよorz

187 :小説:2013/09/29(日) 13:06:28.82 ID:I83m82VG0
あ、似てるとか書いたけどこちらは反応全然だから似てないねごめん
気合い入れて書いたエロ後日談が爆死とかマジでいたたまれない

188 :小説:2013/09/29(日) 13:18:13.32 ID:j9QQ7TKe0
フォローしてくださった方は嬉しくてもれなくフォロー返ししてるんだけど
「私は今まで数数えきれない小説を書いて来ました 私の作品に相似形
の物は全て私の作品の剽窃です すぐに通報をお願いします」ってプロフに
書いている人にフォローされてちょっとびびっている 

189 :小説:2013/09/29(日) 13:28:18.50 ID:PLXCra/a0
>>188
自分はフォローされるのROMだけなんで同じ状況を経験した事はないが
自分はそういう人はフォローはしないなあ
個人的には正直そういう人とは関わりたくないんで
そっとブロックして(すぐ解除して)その人のフォローも外すよ

190 :小説:2013/09/29(日) 15:47:08.85 ID:j85ged1o0
ちょっと特殊な関係のカプに萌えて書いていたんだけど
人様のを読んでみたらカプ観が似ているようでシチュ、言いまわしなどがかぶってた…
イメージが近くなるのは仕方ない、いやむしろ嬉しいんだ
今のところパクりとも言われていないし
きちんと評価されているから問題ないんだけど
これからアップするのがすこしこわくなってしまった
ごめんなさい、わざとかぶらせたわけじゃないんですよおおおお

191 :小説:2013/09/29(日) 16:27:00.31 ID:1lvBLAvV0
>>188
最近ヒキ脱出してフォロー返しだけでも気にせずしようと
思ってたところに、こういうの見るとビビるわあ
その人も過去何かあったのかもしれんよ露骨なパクリとか
まあ触らないのが一番

192 :小説:2013/09/29(日) 16:57:22.16 ID:j9QQ7TKe0
188です
とりあえずこちらにはなんらやましいところは
ないので一切触らないでおく フォローも何もしないでほったら
かしておく ブロック案ありがとう なんでフォローされたか
わからないくらいジャンル被ってないんだけど試す
>>190 >>191
たまたますっごい特殊な人に当たっただけだと思うんで気にしないで

193 :小説:2013/09/29(日) 21:20:24.09 ID:7bZhPMPg0
ふおおおおおお!
ずっと尊敬してた絵描きさんが小説ブクマしてくれたー!
しかも小説のブクマは一つだけみたい…!嬉しい…!
でも、同じカプの話別にもあるのになぜその話だけ…。
別の話のほうが自信あったのに。

でも嬉しいー!ありがとうございます!
フォローしてるけど、勢いに乗ってマイピク申請したい!
よーし、もっと話書こう!

194 :小説:2013/09/29(日) 21:35:48.61 ID:GrXohwOHP
何書いても閲覧数2ケタの常に爆死している私に隙はなかった

195 :小説:2013/09/29(日) 21:38:24.38 ID:oVjj7VU+0
>>185
うわーほんとだ、知らなかったよありがとう!
しおり一覧とかあればいいのにって思ってたけどこんなとこにあったとは

196 :小説:2013/09/29(日) 21:45:57.89 ID:T1ha9dNZ0
書き上がった小説が30000字を数百字越えした
これは推敲して短くした方がいいかもっと色々書き加えて上下編にしたほうがいいか悩む…

197 :小説:2013/09/29(日) 22:01:04.65 ID:F1NCWhGl0
>>196
3万超えてるんだったら多少削るにしろ2.5万は行くんだろうし
どっちにしろ前後編に分けた方がいいような
ここでもあんまり長いものは躊躇する、て意見も多かったし
分割しちゃうと評価もばらけちゃうのが痛いけどね
書きたいことを3万超えないようにガマンしてたんなら別だけど、
長くする目的で書き加えてるのはやめたほうが良いように思う
何だか冗長になりそうな気がするんで

198 :名無しかわいいよ名無し:2013/09/29(日) 22:25:10.70 ID:LAg7tyS70
>>194
( ;∀;)

199 :小説:2013/09/29(日) 22:35:29.26 ID:T1ha9dNZ0
>>197
ありがとう
書きたいこと全部詰めたらこの文字数で、正直削るのも難しいと思ってたからやっぱり分割する
ただ自ジャンルは分割した小説って見事なくらいになぜか評価がついてないからちょっと不安だw

200 :小説:2013/09/30(月) 00:16:01.48 ID:DCWYCSJN0
よく腐の人で「女体化とかありえない!」って言ってる人多いけど、ブクマ閲覧評価どれも完全に女体化>普通のBLなんだよなぁ…
私自身普通は両方書いてて楽しいけど、明らかに女体化の方が反応いいからこっちばっかり書いちゃう
でも結構気合い入れた長編だったのに、女体化(ブクマ3桁)>>普通のBL(ブクマ1)だったときは凹んだ…

201 :小説:2013/09/30(月) 00:53:07.61 ID:AdU8AfA10
最新でも3週間くらい前に上げたシリーズものが、週末の間にどれも閲覧はそこそこ増えてる
でも評価もブクマも何も変化がないのが切ない
読み返しに来てるってことなのかなって都合よく考えたくなる

そして同ジャンルですごくうまくて好きな書き手さんが
ブクマたくさんもらってるのを見るのがつらくてブクマ外したくなる

新作を早く書き上げたいのに、筆が全然進まなくて焦る

202 :小説:2013/09/30(月) 01:50:57.54 ID:BWewG31L0
>>201
自分はすごくうまくて好きな作家さんのブクマ増えると
「そうじゃろう、そうじゃろう、その方が我の神じゃ」
って思いながらにやにやしてしまうほうなんだけど
つらくなっちゃうのか・・・
難儀だな

203 :小説:2013/09/30(月) 02:00:04.54 ID:VUKDSkT90
連載1話でブクマたくさんもらって、2話以降は半分以下になった
連載だからそんなもんだろうと週1話より早いペースで書き続けてたけど、今回更新止めたまま2週間経った
そしたら1話に迫るくらいブクマ付いてた
何だ、更新が早すぎただけかってポジティブに思って続きがんばるぞ!

204 :小説:2013/09/30(月) 02:31:06.39 ID:FvguX/Va0
書き終わって文字数カウントしたら2万字…ばらすか否か迷う微妙な数字だ
自ジャンルは大体3000字くらいが多いから長すぎて読んでもらえないんじゃないかと不安だ

205 :小説:2013/09/30(月) 07:10:02.95 ID:+rA+TjNi0
大体8,000字前後で連載ものを投稿してきたんだけど
今書いてる続きが20,000字を超しそうで、分割するかそのまま投稿するかで迷ってる
ちょうど区切りがいいところで分けようとすると、4,000字と16,000字といった感じで極端になる
10,000字程度で綺麗に分けられれば悩む必要もないんだけどなぁ

206 :小説:2013/09/30(月) 09:53:01.46 ID:UYocQ3bk0
文字数で悩むより中身が面白いかどうかで悩んだら

207 :小説:2013/09/30(月) 10:16:46.49 ID:tdPUSopZ0
>>205
今まで8000字程度で区切ってたなら大体そこら辺で区切るように
計算して書いてるのかと思ったらそうじゃないのか
自分ならどう考えても長くなったと思ったら一旦区切るように調節するが
まあ文字数は足りるんだし8000字にこだわりがないならそのままUPすれば?

208 :小説:2013/09/30(月) 10:22:24.09 ID:cVL9cR5P0
>>202
ああそれあるある
自分の場合ツボが特殊らしくてなかなか増えないが
増えてるの見ると他人事ながら嬉しくなってついブクマ詳細を見て
お仲間のプロフというかブクマまで飛んでしまう事がある
そうして他人様のブクマで旅をする事も多い

209 :小説:2013/09/30(月) 10:33:53.75 ID:AdU8AfA10
>>202
初めは自分もそう思ってたんだよ
低い点つけられてたりすると「なんでだよ!」って思ってたし

だけど自分が書いた話と同じ題材で、めちゃくちゃいい話を書いているのを見てから
自分の稚拙さをものすごく思い知らされてつらくなってしまった
うまい人と自分をわざわざ比較する意味もないってわかってるんだけど
自分が書いて上げてるのがバカみたいに思えてしまう、書きたいのに

210 :小説:2013/09/30(月) 11:00:41.06 ID:rTFTTT850
ああ、どっちの気持ちもよくわかる
他人の投稿で自分がすごくいい作品だ!と思ったのブクマや評価が低い作品は、
ブクマが増える度に「でしょ〜、いいでしょ!やっと気がついたか!」とか思ってる
一方、一般受けする作品で自分も好きだけど多数の人が認めてるものにはギギギしてしまうという

211 :小説:2013/09/30(月) 13:17:54.74 ID:P5luCKnv0
自分と似た部分があってウケてる→ギギギ
自分と全くタイプが違って上手い→そうだろうそうだろう
だな…w

212 :小説:2013/09/30(月) 13:54:42.71 ID:bksBDbpW0
投稿してほどなく次の人が超大作の長編を連続して
あげたらしくいきなり次のページになってしまった

閲覧数を確認したら、いつもより半数も少なくて
あーダメだったかと思ったが一応それも理由だと
思って自分をなぐさめている
もしこれでじわじわと上がってくれたら嬉しいな

213 :小説:2013/09/30(月) 15:06:41.29 ID:5IpoJ/V70
>>195
ほんとなんであんな分かりにくい場所にあるんだろうね(;´∀`)
もっとちゃんとしおり機能が普及してブクマと棲み分けできればいいのにって思う

214 :小説:2013/09/30(月) 15:24:49.96 ID:aPUMsCNj0
知らなかったよしおり一覧…
そもそも小説のトップページを殆ど見ない
「ホーム」のリンク先がイラストだし、マイピクさんの新着はフィードで見られるし
ランキングや他ジャンル興味ないから見る必要がない
表紙拡大機能も知らなかった
たぶん他にも知らない機能あるんだろうな

215 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2013/09/30(月) 15:29:27.51 ID:FvBfCtRu0
>>212
シリーズ化してる作品は最新のだけ検索画面に表示するとか、
何とかならないものかといつも思う

216 :小説:2013/09/30(月) 15:33:18.14 ID:NpqCOYzI0
>>214
小説TOPだと非公開フォロワーの新着も見られるんだよ
それで自分は書き手は非公開でフォローしてる事が多い
自分もランキングや他人様の新着は興味ないが(新着は表示格納してる)
企画とフォロワーの新着の為にTOPチェックしてる

217 :小説:2013/09/30(月) 17:41:52.62 ID:zqsmx5kV0
評価が減るってどういう事…評価さんだけは信じてたのに

218 :小説:2013/09/30(月) 21:24:14.38 ID:rlGq0wZe0
う詐欺的な新手?

219 :小説:2013/09/30(月) 22:47:39.81 ID:yeBQQObV0
シリーズものが(自分比で)好評なので
張り切って新作を投下したら評価が伸びない
読まれて面白くなかったなら納得できるけど
閲覧自体がイマイチ
前作あんなにブクマついてたのに何故

220 :小説:2013/10/01(火) 01:03:15.75 ID:hO45Ktsq0
私も人気がでた作品の新作を上げたら思うように評価がつかない
ていうか、大爆死した
書きたかった話だから後悔はしてない…けど辛い

221 :小説:2013/10/01(火) 05:59:49.07 ID:XvZItedE0
毎回閲覧数二桁
評価以前の問題…

222 :小説:2013/10/01(火) 06:17:16.32 ID:lp/RW95oP
194とは別の人?
私は落日ジャンルでいつもそんな感じだよ
てか支部小説って閲覧1ケタ2ケタが大半で沈んでんじゃないかなあ

223 :小説:2013/10/01(火) 06:28:02.19 ID:O7OaMF1Z0
自分の小説に腐向けタグ追加したいが上手くいかない
「○○○○腐向け」が「○○○○腐」みたいに後ろが切れてしまう
他の人のはちゃんと表示されてるのに何故だ……

224 :小説:2013/10/01(火) 07:21:19.28 ID:9Pieh+hJ0
オリジナルとしかつけないで投下してると読まれないもんなんすかね
rom専門だったけど、ひとつきくらい前にいきなり投下し始めたんだけど
二次創作は結構読まれた

225 :小説:2013/10/01(火) 07:45:23.62 ID:eR6/AuSji
>>222
194とは別の人だよ
同じような人いるんだね
ただ、他は盛況で三桁ブクマもあるなか、
うちのは見てももらえないってね…

226 :小説:2013/10/01(火) 08:26:59.29 ID:AQZdVyV00
>>224
多すぎて選別不能だからね
せめてファンタジーだとかミステリだとかSFだとかラノベだとか恋愛だとか
そのレベルのカテゴリタグ位はつけないと

227 :小説:2013/10/01(火) 10:09:28.48 ID:eFEHB9EO0
>>225
そんなに桁数気にするなら旬ジャンルに行けば?
他っていうのが、同ジャンル内で差があるってことなら愚痴スレ推奨

228 :小説:2013/10/01(火) 10:12:13.11 ID:trzsIRte0
自分の上げたすぐあとに人気の書き手さんが連載の続きを上げた
くっそ閲覧妨害だw

229 :小説:2013/10/01(火) 10:18:16.57 ID:7osXhtaP0
>226
なるほど。ちょっと自分でも分類解んないけど頑張ってつけてみます
ありがとう

>227
閲覧2(たぶん自分しか居ないw)はタグつけなさすぎて解んなかったりしてるかなあと
二次のほうとの差はタグなんかなあ、と
初心者ですまぬ

230 :小説:2013/10/01(火) 10:41:57.63 ID:m8g5lpHY0
 評価50件 でブクマ100ってなぜなんだぜ…?
どうせなら評価もして欲しいなんてのは我儘だとは分かっているんだけどさ

231 :小説:2013/10/01(火) 10:48:52.43 ID:lp/RW95oP
>>225
そっかーカプとかにもよるのかなあ
うちはジャンル全体が閲覧2ケタ、ギリ3ケタな人ばっかなんで
気にならなくなってきた

232 :小説:2013/10/01(火) 10:51:05.83 ID:fhnzKNHD0
ブクマの半分評価回数があるならまだ上等な方だと思うけどなあ
小説はブクマも評価もつきにくいから
評価に値しないってんじゃなくて単純にすっぽ抜けてる(忘れてる)人が多い
自分も読み手ん時は評価気にした事ないよ

233 :小説:2013/10/01(火) 11:15:32.00 ID:um6zD94v0
自分はROMのときから気に入った作品には評価もブクマもしてたし
今も読み返すたびに10点入れてるよ

234 :小説:2013/10/01(火) 11:28:16.26 ID:qBtXT+G/0
>>222
そんなもんだよね
オリジナルとマイナー作品好きで支部内飛び回ってるが
低閲覧数・低評価で沈んでるのの多いこと
ありがたく読ませてもらってるよ

235 :小説:2013/10/01(火) 11:29:42.65 ID:uNXOcxWg0
カード支払い限定で15日までプレミアム無料だね
非公開含めてのフォロー数が分かって満足したので、忘れないうちに解除しないと

9月中に上げる予定の作品が何でかちっともかけなくてへこむ
別に誰も待ってないし締め切りあるわけじゃないんだけど、自分で決めたペースは守りたいんだけどなぁ
モチベが下がってるんじゃなくてなんだか書けないというだけなんで対処のしようがない

236 :小説:2013/10/01(火) 12:42:04.61 ID:j2X6q/hK0
>>230
小説とイラストって評価欄が上にあるからよく忘れるんだ…
ブクマする=評価みたいな感じの人もいるんだぜ

237 :小説:2013/10/01(火) 13:25:35.58 ID:3g02gQ1Z0
小説ってブクマ数で違ってくるよね
ブクマ数が多かったら面白いのかなって脳内補正みたいなのが出来る
それで読んでなんとなーくブクマしてしまう
本当に面白かったらブクマしてありがとうございましたって意味を込めて評価する
まあ自分は、なんだけど

238 :小説:2013/10/01(火) 13:51:46.87 ID:HdEHYmecO
ブクマより評価数が多い自分は少数派なんだろうか
評価は複数回できるって知らなかったんだけど、同じ人が評価してくれてたりするのかなぁ

239 :小説:2013/10/01(火) 13:53:52.84 ID:m53kpWYJ0
>>238
ブクマした話を読み返すたびに10点入れてるよ
良いもの読ませていただきましたって感謝を表してるつもり

240 :小説:2013/10/01(火) 13:58:32.46 ID:QlLuDKjq0
基本ブクマ数より評価の方が多い、場合によっては二倍以上
読み返してくれているのかなーと思う

241 :小説:2013/10/01(火) 14:05:01.46 ID:LOeruHpZ0
自分も完全に評価回数>ブクマ数だなあ。
ありがたいことに評価はかなり安定してもらえるんだけど、ブクマはさっぱりだ。

242 :小説:2013/10/01(火) 14:34:49.46 ID:9ykDHYvz0
自分はブクマ一桁とかの作品以外は全て断然ブクマ>評価
ブクマ少ない作品は大体どマイナージャンルで供給少ないから
気に入ってくれた数少ない人が読み返してくれてるんじゃないかなあと思ってる

243 :小説:2013/10/01(火) 14:39:52.37 ID:ZZjHJJaj0
自分は作品の純粋な評価はやっぱ評価点だと思う
でも評価点はアクション起こしてページ入らないと見られないし
ブクマがあの一番目立つ位置にあるうえにサムネ一覧で比較できるから
読む読まないの判断基準にしてしまうんだよなぁ
ブクマ、評価は各々の捉え方で違うし、それで評価が割れたりしてる
しおり機能もあることだしいっそのこと評価の仕方(点数やら何回やら)を見直して
ひとつに絞ればいいのにと思う…まぁ、無理だろうけど

244 :小説:2013/10/01(火) 15:09:09.06 ID:VgBEeNGDO
小説の文句言ったところで運営が動いてくれるとは思わないな。やたら余計な事はしてくれるけど。
個人的にはプレミアムのアク解が小説でも機能したらいいと思う。

評価2点もらった。こんな微妙なら1点の方がいいわ。何なんだ2点てww

245 :小説:2013/10/01(火) 17:48:10.28 ID:kr62vUXaO
自分も評価>ブクマかなあ
ジャンル全体の動向に真っ向から喧嘩売ってるから、ブクマは最初から諦めてる
けど閲覧と評価は地道に伸びてるという不思議な状態なので、ツンデレは意外に多いらしい

246 :小説:2013/10/01(火) 18:43:38.48 ID:JoIYgTt10
なんでそれでツンデレになるのかわからない

247 :小説:2013/10/01(火) 18:48:36.19 ID:zIUIpnsD0
ひょ、評価はするけどブクマはしないんだからね!

ツンデレか?w

248 :小説:2013/10/01(火) 18:55:51.53 ID:GnhM/7og0
パクられてますメッセが来た
向こうもこっちもランキング入り、数週くらい先にこっちがアップしてる
二次で似た設定ってありがちだしこういうの初めてでどうしたらいいのか分からないけど
ピクシブだから日時出るし特に実害ないし放っておいていいよね
147のパターンに似てる気がする

249 :小説:2013/10/05(土) 01:23:40.00 ID:fPWBLa7D0
みなさんは文字数はいくつぐらいで改ページしてますか?

250 :小説:2013/10/05(土) 01:26:55.89 ID:GRQUcoxs0
5000字ごとに改ページしてる

251 :小説:2013/10/05(土) 01:32:49.40 ID:vHc2Dlv90
話の切れ目(場面転換とか時間変化とか)で改ページ
どんなに長くなっても切れ目が来ない限り改ページはしない

252 :小説:2013/10/05(土) 01:34:33.74 ID:xNPNWXXn0
基本しない
読むのがスマホだからページを気にしたことがない

253 :小説:2013/10/05(土) 02:04:03.90 ID:GUYMHUlv0
4〜6000を目安に切っても大丈夫そうな所で

憧れの人の作品が
長くても一場面5000前後になってて
改ページしても全く気にならないように工夫されてたので
それを目指して真似してる

どうしても同じ場面が長く続いちゃう時は
アニメでCM入るタイミングをイメージして
引きのシーンで切ったりするけど
本当は短くまとめられるようになりたい

254 :小説:2013/10/05(土) 02:08:32.97 ID:fPWBLa7D0
>>250 >>251 参考にします
>>252 1000文字ぐらいの改ページの人はスマホを意識してだと思ってたけど違うのね 

255 :小説:2013/10/05(土) 02:28:00.20 ID:fPWBLa7D0
>>253
リロってませんでした。へええ参考にします。

256 :小説:2013/10/05(土) 03:19:28.48 ID:YEI3jGfX0
最近一気に複数のブクマが一つずつ一気に減っててへこんだ
一人の人がブクマしてくれてたんだろうけど元々ブクマ多くないから結構ショックだった

257 :小説:2013/10/05(土) 03:19:52.66 ID:5OoeLqzW0
スマフォで小説編集後
○○(小説タイトル)を共有して、みんなに伝えよう!
の下のいいね!マークの数字ってpixivに対してのいいねってこと?

258 :小説:2013/10/05(土) 03:37:44.70 ID:w3bV5QCe0
いや全体

259 :小説:2013/10/05(土) 03:38:21.98 ID:ifV0BUnx0
今までイラストしか投稿してなかったんだけど、ふと小説(文才皆無)を投稿してみた。
したら、小説のほうがブクマ多くて…うれしいが少し複雑である。

260 :小説:2013/10/05(土) 04:30:16.55 ID:8jzUxzbF0
じゃあ止めれば?
小説スレで言う事なのソレ

261 :小説:2013/10/05(土) 07:00:48.55 ID:w3bV5QCe0
それも小説スレでやらずに絡みでどうぞ

262 :小説:2013/10/05(土) 07:14:51.64 ID:SiijEz0H0
>>261
お前はなんで絡みでやらないの?
俺は言うけどお前は言うなってやつ?

263 :小説:2013/10/05(土) 07:32:54.23 ID:w3bV5QCe0
以後絡みでどうぞw

264 :小説:2013/10/05(土) 07:36:04.92 ID:UVU0xEnn0
別にここでいいんじゃない
絡みスレ行けって言うならまず261は自分からここに書かず絡みスレいけばいいと思うけど

265 :小説:2013/10/05(土) 07:44:06.48 ID:HIeEN4Na0
小説で評価されて複雑ってここで書くことか?とは思う
両刀スレにでもいけばいいのにねks

266 :小説:2013/10/05(土) 07:51:58.21 ID:i4gB1yqZP
プレミアム登録してみたけど小説のアクセス解析はないのか…

267 :小説:2013/10/05(土) 09:13:46.41 ID:w3bV5QCe0
早く実装してくれ要望は出したよ
イラストに解析ついてから荒らし減ったようだし小説のほうの荒らしの例あげて
実装してくれ要望してみたわ
運営返信くそ遅いけどたまに要望にも汲み取った対応くれる

268 :小説:2013/10/05(土) 11:03:41.83 ID:UGj4TKJr0
まあ大体絵についた機能が小説にも(アナウンスなしで)つくのって
数年先の事が多いんで
自分としては解析よりもそろそろ絵と同じく
一覧でブクマ数表示するのやめてくれるのを先にしてほしいわ

269 :小説:2013/10/05(土) 11:06:42.89 ID:dFB/XgGk0
ある程度作品数多くなるとフォロワばっかり増えるな
非公開入れるともっといるのかなー
確認したいけどほんとにちゃんと解除されるのか不安でお試しプレミアム登録できずにいる
請求金額0円ならカードの明細にも何も載らないのかな
旦那に隠れてこっそり書いてる隠れなので支部の存在自体知られたくないんだ

270 :小説:2013/10/05(土) 11:18:26.06 ID:v8+570kh0
プレミアムって小説にはメリット感じないし、いまのキャンペーンも
クレカ情報取られるのは嫌だしな

それよりイラストと同じく小説にも下で評価できるようにしてほしい

271 :小説:2013/10/05(土) 11:24:22.62 ID:niPzNIO50
>>269
私はフォロワーの数、公開と非公開で2割ほど違うよ。
ただR18ばかり書いているので、ブクマがすでに非公開が多い。
健全が多く、普段のブクマも非公開そんなになければ、こんなに差が開かないかも。

272 :小説:2013/10/05(土) 11:37:03.20 ID:dFB/XgGk0
>>271
非公開のほうが公開より多いってこと?
それとも非公開入れたら2割増しって意味?
自分も作品数の三分の一は18禁だけどブクマ数が公開<非公開になることはない

273 :小説:2013/10/05(土) 11:41:02.68 ID:7uFRoUGJ0
自分の場合、カプ表記していいのか迷うほど健全寄りだけど非公開の方が多いな
R18とは別の恥ずかしさや、配慮があるのかもしれないけど

274 :小説:2013/10/05(土) 11:41:18.23 ID:mV5WKOhy0
私はエロの有無に関わらず全作品公開<非公開だよ
公開ブクマしてくれてるのは全員ROMだから非公開は勝手に書き手だと思うことにしてる

275 :小説:2013/10/05(土) 12:09:42.56 ID:2ahoUvwO0
>>274
以前β版で非公開お気に入りが丸見えだったときチェックしたけど
非公開にしてる人は書き手の人がほとんどだった
だからブクマも非公開は書き手の人だと思ってる

そのときの気分で公開にしたり非公開にしたり
書き手をフォローしたらブクマしたりしなかったり
自分は考えなしにやってるからROM垢作った方がいいような気もするけれど
別垢に切り替えるのがめんどくさそう……

276 :小説:2013/10/05(土) 12:27:21.60 ID:niPzNIO50
>>272
非公開入れたら2割増しって意味です、説明不足でごめんなさい。
ブクマ数は非公開入れて3〜4割増しな感じ。公開ブクマの方が多い。

書き手が非公開でブクマやフォローって多いのかな。
自分はジャンルが違う場合やリバカプは非公開だけど、同一CPは
全部公開だなぁ。
それより、同じ書き手でフォローが来た場合、相互にするかどうか悩む。
今は内容読んで、好みなら相互にしてるけど。

277 :小説:2013/10/05(土) 12:33:18.26 ID:bfgPs8560
小説は非公開フォローでもTOPで新着載るので非公開率は高いんじゃないの
自分も書き手は半分くらいは非公開
ただ自分や相手の作風よりも
フィードに流れてくる相手のブクマの問題のが大きいんだけど
大量だったり苦手なもの多かったりすると非公開フォローになる

278 :小説:2013/10/05(土) 13:12:14.95 ID:qGkaljRdO
モバイル版から新規投稿しようと現在書いています
モバイル版だと1ページ300文字を超えると切れてしまうので、これまでは300文字手前のキリのいいところで切ってページ追加にして書いているのですが、ページ追加よりサブページ追加で書いた方がいいのでしょうか?
書くものは5〜6000文字以内の掌編ばかりなので1ページに収められるのであればそうしたいと思っています
モバイル版で投稿されている方がいらっしゃればどのようにされているかお聞かせ下さい

279 :小説:2013/10/05(土) 14:14:51.93 ID:kjsYvHvx0
マイナージャンルマイナーCPで投稿
ブクマはイベントなどでの顔見知りで一桁

ふと萌えが降ってきたので別アカで旬ジャンル王道CPを投稿してみた
一瞬にしてブクマついたから期待したけどかろうじて二桁いったところで止まった
閲覧も思ったほど伸びない
閲覧数はジャンルによるとは言うもののやっぱり中身だよねと納得

一度でいいからブクマ100超えてみたいな

280 :小説:2013/10/05(土) 14:21:20.87 ID:DLotyStQO
過去モバイル版で投稿してた者だけど、基本的にサブページ追加で書く。ページ追加する時は場面転換の時とか時点が切り変わるとか。そうしないとPCで見た時5000文字の小説で16ページとか変なことになる。
あと、入力フォームの最後に改行を持ってくると反映されないから、文章が繋がってしまう。最後は改行じゃなくて句読点とか文章の途中にするのがおすすめ。
一度モバイルで投稿して、実際にPCから自分の小説見てみるのが一番わかりやすいよ。

281 :小説:2013/10/05(土) 14:36:33.06 ID:LjTzw1Z30
複数カプ取り扱ってるが、ジャンル内の人気カプの作品は公開ブクマの割合が多いな
それと比べると最萌マイナーカプのブクマは非公開の割合が多い
どれもエロ無し
ブクマして下さった方のブクマ辿っていくとやはり自分と好みが近いからか
イラスト小説問わず隠れた良作に巡り逢えたりするので
最萌カプファンの方々、どうか恥ずかしがらずに公開ブクマしておくれ!
と思ってたけど…そうか
書き手の方がブクマして下さってるという事もあるね

282 :小説:2013/10/05(土) 16:01:59.54 ID:fPWBLa7D0
まえ質問した改ページは何文字?のものなんですが。
改ページはした方が読みやすいのでは?ちなみに全体25000弱です。
時間が空いたりとか場面展開があればした方が読みやすいのかな。
それともあんまり関係ない?

283 :小説:2013/10/05(土) 17:55:09.13 ID:rdwbfUqO0
>>268
絵と違ってサムネで判断できないから一覧でブクマ数表示なくなると困るわw

284 :小説:2013/10/05(土) 18:29:21.83 ID:tLubbrAg0
小説ページのデザイン少し変わったね
明るくなってすっきりした

285 :小説:2013/10/05(土) 18:51:02.72 ID:7ohA+7vj0
公式で亡くなったキャラの、亡くなる事件直前の隙間埋めみたいなお話を書いた場合、死にネタタグは必要だと思いますか?
「応仁の乱(ものの例え)前夜の話」みたいな感じで、キャプションには書くつもりですが。

286 :小説:2013/10/05(土) 18:59:49.29 ID:z1G+cjTQO
マイナーな自カプの字書きさんに、萌え所や文章の書き方がかなりツボな方がいる
最近自分も初めてそのカプの小説を投稿したんだけど、キャラクター観とかカプ観がどうしても似通ってしまう…
この人の作品を先に読んで無くてもこんな風な話を書いたのかな…不快に思われないかな、と自己嫌悪中

287 :小説:2013/10/05(土) 19:08:26.69 ID:SNCCxpix0
>>283
その、判断されるのが嫌なんだってばw
検索結果で出るのはしょうがないけど作品一覧では載せないでほしいわ

288 :小説:2013/10/05(土) 20:28:38.74 ID:6titx/nL0
>>285
キャプションに説明があればいいんじゃね

個人的には、作中で死ぬシーンがあるとか、そのキャラが死んだことを他キャラが語ってるとか、
そのキャラの死が何かしら作中で絡んでいる場合に死ネタタグを入れる感じで使ってる

289 :小説:2013/10/05(土) 20:36:11.35 ID:WG1JFKC1i
ブクマ数とキャプ冒頭は取捨選択に必須
ブクマ少ないのってやっぱり何かしら理由あるからな
書いてる本人にとっては力作自信作でも読み手からしたらつまらないってありがちだし
新規開拓狙って過去に投稿されたブクマ少なくてキャプが変だと思わないもの読んでも
当たり外れでいうと外れの方が多い印象だわ

290 :小説:2013/10/05(土) 20:44:11.61 ID:YKtzGIEj0
自分は289とは真逆だな
ブクマ数の多いもの読んでみても支部の小説の場合に限っていえば
人気のあるものは大体自分には合わない
まあネタとかカプの問題も大きいけどね

291 :小説:2013/10/05(土) 20:48:36.85 ID:7uFRoUGJ0
>>289
読み手側として必須だし、ほかのことについてもあるあるだわ

真面目な自信作がブクマ反応薄くて「支部だとちょっと難しかったかwww」と思っていても
あとあと冷静になって読み返すと、単に回りくどいだけだったり、萌えどころ少なかったり
一度読めば満足か、途中で飽きるだろうなって内容ばかりで、反省したりするし

292 :小説:2013/10/05(土) 20:52:53.08 ID:rdwbfUqO0
あるジャンルA(マイナーでもないが旬でもない)でものすごくツボな漫画を描かれる絵描きさんがいるのだが
その人が今度は全然別のジャンルB(マイナーでもないが旬でもない)で小説をUPした
偶然その小説のカプも好きだったのでもちろん読んだわけだが
これがまたツボで萌えて萌えて仕方ない
その人は小説は処女作と言っていたが文章も普通に上手い
元々ジャンルAの方で大好きだったけどもう隠れ大ファンになった
天が二物を与える神っているんだな〜と思った
そんな私はブクマ一桁台の底辺なので
なんとなくファンですって言いづらくてフォローブクマは全部非公開だw

293 :小説:2013/10/05(土) 20:55:15.55 ID:wrpVBRkL0
ID:fPWBLa7D0はそろそろsageを覚えた方がいい

294 :sage:2013/10/05(土) 21:07:13.19 ID:fPWBLa7D0
sage ました

295 :小説:2013/10/05(土) 21:13:19.31 ID:rdwbfUqO0
>>294
おいおいマジかw
半年ROMれ



名前欄じゃなくてE-mail欄に書くんだよ

296 :小説:2013/10/05(土) 21:13:28.56 ID:WG1JFKC1i
>>291
そうそう、自分の作品内で比較しても
投稿したときは全部自信作なんだが時間経ってから読み返すと
オフサンプル・連載の途中回・特殊嗜好以外の原因でブクマ少ない奴って基本的に面白くない
なんだかんだで見抜かれてるもんだなあって思った

297 :小説:2013/10/05(土) 21:15:11.57 ID:fPWBLa7D0
ごめんなさい めったに書き込みないだけじゃなくて
暫くあくきん食らってたか書き込み方忘れてました。

298 :小説:2013/10/05(土) 21:19:21.06 ID:8VMCwWys0
自分の作品を読み返すって事がないな
投稿したらそれっきりだ

299 :小説:2013/10/05(土) 21:19:40.84 ID:ue+Osoe70
最近投稿し始めたんだが初めて外国語でブクマコメをもらった
エキサイト翻訳に突っ込んでみたらちゃんと内容にそった感想でびっくりした
2万字を超える日本語の作品を読んでその内容を理解できるのに感想は外国語でちょっと笑ってしまった
でも嬉しかったのでお礼を外国語で書いてみようかなと思う

300 :小説:2013/10/05(土) 21:23:22.61 ID:7ohA+7vj0
>>288
レスありがとうございます。
作中に死ぬときの描写とかはなく、最後を、以上が○○が生涯最後に見せた笑顔だった、
みたいな文で終わらせています。
原作知っている人なら、誰でもああ次の日亡くなるもんねとわかると思います。
タグはつけないであげてみます。

301 :小説:2013/10/05(土) 23:24:53.05 ID:hrYkdaD00
>>297
君日本人か?

302 :小説:2013/10/05(土) 23:37:47.07 ID:EUGi3zsR0
個人的に一番上手く書けたと思って感想も一番もらえて評価も一番してもらったけど
ブクマ数だけ一番低いという謎の作品が…

303 :小説:2013/10/05(土) 23:52:21.77 ID:wxX2In9Q0
>>299
自分も萌えのために海外のサイト見たり原書読んだりするけど
英作文はできないから、その読者さんの気持ちわかるw
作者さんには伝わらないかもしれないけどでも良かったって言いたい!ってのが炸裂したんだろうな

304 :小説:2013/10/06(日) 00:25:44.59 ID:rIrxKlL50
閲覧数のブクマ数効果に慄いた
我らの神の投稿に珍しくブクマが少なかった
前作のおまけでキャラの独白短文系(暈)だからブクマつかないのはわかる
二週間後に投稿した自分の話が運よくブクマ結構貰ったら
すぐに神のその作品の閲覧数を越えて差がどんどん開く
神の作品好き過ぎて何回も読み返してるうちに閲覧数に気づいてしまった

ぽっと出の自分の投稿でもブクマ数さえあれば開いてもらえるらしい
沢山の人に見て貰いたいと言う欲はあるけどブクマつかないと流れてくって事だよね
面白い話を書ければいいんだろうけど厳しさが身に沁みる

305 :小説:2013/10/06(日) 00:40:46.49 ID:Y0LBZEVA0
自分的に一番うまくまとまった話があって、小説を勉強している人たちからも評価貰えて、
でもブクマ数は一番少ないという。
pixivの評価ってホント特殊だなあと思うよ。で、その特殊性に泣きたくなる。

306 :小説:2013/10/06(日) 00:45:39.22 ID:86SuCtiL0
でも実際、閲覧数のうちどれくらいが本当に読んでくれてる数かわからないよね
ブクマ多かったからクリックしたけど中読まないとか
タイトルとキャプションだけ読まれて終わりかもしれないし、
たまたま新着でクリックしてみただけかもしれない
この人の閲覧どれくらいかなって、同ジャンルの人が様子見しただけかも

307 :小説:2013/10/06(日) 01:33:55.04 ID:8ldOs2iz0
>>301 多分

308 :小説:2013/10/06(日) 01:38:01.00 ID:rIrxKlL50
開くだけで読んでない人も多いと自分でも思う
周りに閲覧数3桁前半が沢山ある中で4桁越えてくる程度だから
ちょっとした誤差ってわけではなくブクマ優位説の実体験かなと思ってる

309 :小説:2013/10/06(日) 01:42:36.64 ID:8ldOs2iz0
>>308
文章読むのは大変だから致し方ない無い。読もうと買った本だって読んでない本がいっぱいあるし。

310 :小説:2013/10/06(日) 01:54:55.25 ID:Uq0IZT8d0
2chで行末に米粒ついてるとすごく気になる
なんでだろうね

311 :小説:2013/10/06(日) 02:03:51.33 ID:vWdeg+Ok0
病気じゃない?

312 :小説:2013/10/06(日) 02:17:00.41 ID:yRx5Ejcj0
。付けてる人が痛い発言して半コテ状態になってるわけじゃあるまいし

313 :小説:2013/10/06(日) 02:52:00.08 ID:8ldOs2iz0
兎さんがフォロワーが増えたって教えてくれたからーやったあーて数を見ると二人減っていた

314 :小説:2013/10/06(日) 08:31:08.74 ID:xJeYEypDP
>>313
あるあるw

315 :小説:2013/10/06(日) 10:42:33.91 ID:i4+ADqDm0
文字数がゾロ目+1字だったから、「!!」を「!」に削ってみた
くだらない自己満足
他に、一万字ぴったりなので下手に修正したくない作品もある

316 :小説:2013/10/06(日) 12:45:05.43 ID:GZMnvvBV0
>>315
自分はそこらへんはスペース入れて調整しちゃってるわw
もともと冒頭いきなり読ませる形になるのが嫌で空白作るから
文字数の末尾が0か5になるようにしてる

317 :小説:2013/10/06(日) 17:39:28.26 ID:75WOq9dmO
シブで連載してる小説の話数が二桁突入したんだけど、途端に失速した

ブクマや評価がへったとかならまだいいけど、閲覧数がピクリとも動かない
今日上げた新作はまだ一人しか見てくれてないよ

そんなに地雷踏んだのかショックだ

318 :小説:2013/10/06(日) 18:03:27.72 ID:7LFx8P8X0
地雷というよりも、ぶっちゃけあんまりにも長いと飽きてくるんだよ

319 :小説:2013/10/06(日) 18:04:41.70 ID:8ldOs2iz0
>>317
閲覧数と地雷は全く関係ないと思います
今日なんて東北は雨が降っているようです、その他は外出にはもってこいの日曜日じゃないですかね
ピクシブ全体の閲覧も少ないはずです、一週間ぐらいを目安に様子を見たらいかがですか?

320 :小説:2013/10/06(日) 18:06:04.44 ID:IQtx/9W40
1話に何文字使ってるかは知らないけど
二桁ぐらいまでいくとあー今回もまた話進まなかったな
ってことが多いから途中で離脱する
完結することがあったら取り合えず最終話だけチェックする

321 :小説:2013/10/06(日) 18:28:18.77 ID:egp056qb0
二桁連載とかやってるので面白いの見たことないや・・
一話ごとの内容も薄いの多いし、またこいつか、みたいに思ってしまう

322 :小説:2013/10/06(日) 18:32:15.52 ID:0tfWbAzw0
>>317
話数二桁は長めだね
それやったらブックマつきにくいとおもう
読み手がひと息つけるように途中で区切りつけて○部構成とかに変えたほうがまだ読んでくれるかも

323 :小説:2013/10/06(日) 18:34:38.33 ID:emUqWvLJ0
>>320に同意
二桁長期連載でも1話1話が濃厚で読み応えがあれば毎回読む
でも毎回話が進まなかったり内容が薄かったり短すぎたりしたら興味があっても連載中は読まない
1話が短いと話数が多くてもすぐ通しで読めるって思うから完結を待ってる事もある
逆に長いと通しで読むと一晩中かかるので最新話が来たらその都度読もうってなる

324 :小説:2013/10/06(日) 18:40:27.03 ID:sQF+Lf9e0
>>317の作品がそうだってわけじゃないけど、話数長いのは話があんまり纏まり無かったり
同じような展開が繰り返されたり説明が回りくどかったり
エロもグダグダと進まなくてイライラしたりする
面白いのもあるけどね

325 :小説:2013/10/06(日) 18:55:51.73 ID:BjqUrn+x0
自分は連載ものは完結してから読んで評価やブクマする
1話どれくらいの文字数でどれくらいの間隔で更新してるのか知らないが
1話が短めで更新頻度が多いと終わってから纏めて読もうかと思う人は多そうだ

326 :小説:2013/10/06(日) 20:46:41.92 ID:NZ82zCY10
話数多いとダメなのか
付き合ってる設定の二人のいろんな出来事を毎回一話完結で積み重ねてるんだけど
毎回1万字もいかないんだよね
いろいろ話を思いついちゃってその都度書いてるんだけどぼちぼちまとめに入ろう

327 :小説:2013/10/06(日) 21:00:54.49 ID:emUqWvLJ0
1話完結式の連載ならそこのシリーズの2人が気に入ったら読むよ
長過ぎ&1話が短すぎてなかなか終わりが見えて来ないと上で書いたみたいに完結してからまとめて読もうってなる

328 :小説:2013/10/06(日) 21:09:45.34 ID:ElOGwkq40
>>326
1話完結でどこからでも読めるなら話数多くてもとっつきはいいんじゃない?
まあ自分はそういう場合投稿時シリーズにはするが題名ではナンバリングはしないけど
普通の連載では話としてヤマやオチがないのが続くと
更新されてもすぐに読む気にはならないんじゃないかな
ちなみに自分は文字数4桁だと小ネタ扱いなんで大抵は纏めて上げるけど

329 :小説:2013/10/06(日) 21:25:44.86 ID:IQtx/9W40
こういう流れになると○○はダメなのかってレスがたまに出てくるけど
そんなの人それぞれだし自分の閲覧数やブクマ数は自分が知ってるんだから
それ見て判断すればいいのに

317の場合は失速したというから自分含め
こういうことがあると読まなくなるっていう可能性を出してるだけで

330 :小説:2013/10/06(日) 21:35:26.38 ID:JRogkgkn0
自分とは別カプだけど好きな投稿者の作品のブクマが
100超えてるのになかなかタグがつかない
我慢できなくて別アカとってUsersタグつけてきた
Usersタグつくとブクマ増えるっていうけど本当だね
見るたびにジワジワ増えてるのが楽しくてしょっちゅう見てしまう

ついでにそのカプの作品さかのぼってタグつけてきたけど
もうすぐ50いきそうなのあったなとか
100超えたら50のをはり直そうとかなんか楽しくなってる
このカプのUsersタグはまかせておけって感じ

自カプだと地雷とかあってできないんだけどね
自カプのタグつけしてくれてる人ありがとう

331 :小説:2013/10/06(日) 22:29:29.23 ID:sQF+Lf9e0
>>326
読み切り形式だと大丈夫と思う

332 :小説:2013/10/06(日) 22:46:02.76 ID:kkWypA8n0
閲覧数は動かないのに評価だけあがる現象がここ数日続いてる…
バグだよな多分

333 :小説:2013/10/06(日) 22:59:20.32 ID:TDHV5cnH0
最新作がけっこうヒットして、今まで上げた同ジャンルの作品の中で評価点3位になった
ブクマも上々
ひとつ前のもけっこう受けたし、この2作ですごくフォロワが増えた
しかし今書いてるのが上がったら自分の中でもう書きたいネタが尽きる
自分パロやパラレル書かないもんである程度書いてもう妄想ネタも出尽くした感
せっかくフォローしてくれたのに逆にすまん…て気になる
また降ってくるもんなんだろうか

334 :小説:2013/10/06(日) 23:07:29.44 ID:NZ82zCY10
>>327,328,329,331
ありがとう
今のところブクマは平均的についてるから大丈夫なのかな
連載長いと微妙って話を初めて聞いたからびびってしまった

335 :小説:2013/10/06(日) 23:08:20.67 ID:qjRfbpPbI
質問。タグやブクマのためにわざわざ別アカにするのなんで?
自分は普通に同一アカでやってたからここ見て驚いた

336 :小説:2013/10/06(日) 23:09:06.94 ID:vnO0Mh0j0
おま俺
もともと閲だったんだが、滾る思いにまかせて書いたら結構な評価を貰った
2つ3つ持ってた構想を書いたらもうネタないよ申し訳ない…って思ってたんだよ
でも今日また、ふとネタが湧いてきて1つ書けた
だから焦らなくていいと思う

そして自分は結構な評価を貰ってるわりにフォローはゼロ(笑)
別にいいけどさ

337 :小説:2013/10/06(日) 23:10:00.72 ID:vnO0Mh0j0
ゴメン。リロってなかった
>>333充て

338 :小説:2013/10/06(日) 23:38:59.60 ID:t8wCV0se0
>>335
交流がめんどくさい

339 :小説:2013/10/06(日) 23:46:01.60 ID:sQF+Lf9e0
>>334
連載っつってもひとつのネタをずーっとやってるのと
シリーズではあるけど一話完結の独立してるもんだとやっぱ違うでしょ
連載は連載でもひとくくりにはならんよ

340 :小説:2013/10/07(月) 00:14:07.97 ID:CqKbrICP0
330みたいな人がさかのぼってまとめてusersタグ
つけてくれてから、少しだけ伸びてるよ
自分は100ブクマとかとても無理なレベルだから
勿論違う話なんだが、つけてもらった時は本当に感謝したなぁ
やはり全然違うジャンルの人がつけてくれてたので
何かの間違いかと思っていたけど、ジャンル違っても
タグつけてくれることもあるんだね

341 :小説:2013/10/07(月) 00:21:50.05 ID:iAxWv0xx0
>>333
>>336
分かる。投稿するたび『もうネタ無いんです、スミマセン』て思う
それで実際、フォローを切っていく人もいる。でも見限られても当然かもな、とも思う
ブクマもフォローも、常に減ったり増えたりしてるよ

342 :小説:2013/10/07(月) 00:52:37.41 ID:eFwMPTUd0
新作あげたらフォロワー切られた、かなりショックだった、でも新たにフォロワーも増えて元の数字になった
これは御花畑な想像なんだけど、ジャンル移動したんじゃないのかな
もう今のジャンルは旬じゃないしね。どうしてこんなに回転が速いのかな。
原因は判ってるんだけどね、嵌るなら長い旬が見込めるもののがいいんだろうなあ

343 :小説:2013/10/07(月) 01:10:54.27 ID:PwSqXHhz0
キリのいい閲覧数まであと3人!早く誰か見に来てください!

連載何話かやってるうちの、エロ回が1話の次に閲覧数多い
これだけ読んだのかリピーターさんなのか、どっちにしろエロ好きだなありがとう

344 :小説:2013/10/07(月) 02:14:09.34 ID:EDtk+n+d0
私がハマったジャンルはハマった当時もう既に旬は過ぎてたけど、あれから一年
いまだに一日の投稿数は結構あるし、初期から活動してる人の名前を何人も見る
書き手も上手い人凄く多いんだよね
またこのジャンル、原作が様々な要素テンコ盛りで良い意味で隙があり、時間的な空白もある
自分はこのジャンルは読み専だけど色んなifがマッチするので妄想捗るだろうな〜って思う
私の書いてるジャンルはそういう点がなかなか厳しくて妄想ネタが尽きてくる
かといってパロもパラもピンと来ない
萌えてんのになぁ、チクショウ

345 :小説:2013/10/07(月) 03:09:18.21 ID:eFwMPTUd0
>>344
とっても判る。過去ジャンルがそうだった
もう出されてるジャンル情報はそれ以上絶対でない、旬?をとっくに過ぎて
出てくる本はパラばかりだった 力量の無い人のダブルパロとか読んでも判んないし

今ジャンルはネタ超いっぱいだけど…オワコンっぽいって言うか押されてる、新作の投下が激減している

346 :小説:2013/10/07(月) 07:32:56.77 ID:/zULw9wm0
30作目前にしてついにネタが尽きた…
ちょっと前まで通勤途中の電車の中とかお風呂の中とかで面白いぐらい思いついてたのに
まだまだこのカプの小説を書きたい!って情熱はあるのに書けないジレンマ

347 :小説:2013/10/07(月) 12:40:46.23 ID:tqDMNhZe0
ブクマしてくれた人のブクマ見たとき
違うジャンルをいつもブクマしてる人が
突然自分の小説をブクマしているのがなにげに嬉しい

348 :小説:2013/10/07(月) 12:45:43.86 ID:iq4t5Te90
頭脳労働はかなりカロリーを消費すると聞いたんだけど
小説を書く行為はお脳ちゃんにとってどんなもんなの?
何年も書いてるけど体重は変化しないわ

夢中で書いてると空腹を感じない=身体が要求してない=大して消費してないことになる?

349 :小説:2013/10/07(月) 12:55:29.40 ID:bJXieYBe0
脳にはブドウ糖しか届かないなんて聞いた記憶がある
書いてる最中疲れたり甘い物が欲しくなるのはそのせいかなあ

新しくフィローしてきた人が
同ジャンルはブクマしてたけど自カプは全然ブクマなかった
こういう人が自分の場合多いけど
こりゃこの人もブクマしてくれないのかと思うとちと切ない

350 :小説:2013/10/07(月) 12:59:08.09 ID:bJXieYBe0
あ、疲れたり、じゃなくて、疲れると、だった
でフィローじゃねえよフォローだよ間違い済まん

351 :小説:2013/10/07(月) 14:17:24.18 ID:rUB6Euc70
エロを寸止めにしたら7点付けられた
その正直さ、嫌いじゃないぜ

352 :小説 1/3:2013/10/07(月) 14:50:12.21 ID:jbvZmQee0
豚切りごめん。愚痴吐き出し。
長いので分けます。

高まる萌えをもてあまして、生まれて初めて小説の投稿をした。
ちょうど人気上昇中のジャンルだったこともあって、勿体ない位のブクマを頂いた。
嬉しくて、頑張って何作か書いた。
やっぱり自分には勿体ない程のブクマを頂いて、フォローしてくださる方も増えた。

それから数ヶ月。
なんだか燃え尽きてきた。

353 :小説 2/3:2013/10/07(月) 14:52:51.67 ID:jbvZmQee0
同ジャンル同CPでばんばんアップされている方がいる。
読み手としては次々に新作が読めて、内容も悶える程萌えてるのに
書き手としてはすごく焦る。
機会があったので書き方のコツのようなものを伺ってみた。
その方は自分の話に自分で萌えられるという事だった。

駄目だ、叶うわけない。

萌える萌えないという目線で、自分の話を見たことがない。
まるで編集者のような気持ちで毎回読んでる。
そして、私は私の話が好きじゃない。

354 :小説 3/3:2013/10/07(月) 14:55:29.88 ID:jbvZmQee0
最初は萌えから始まったはずなのに、どこで動機を間違えてしまったんだろう。
フォローして下さる方に申し訳なくて、一所懸命ネタを考えるけど、
最近は考えるだけで苦しい。
苦しくて苦しくて、もうジャンルに対しての愛があるのかすらわからなくなってきた。

こんな自分がすごく嫌だ。

355 :愚痴:2013/10/07(月) 15:06:46.01 ID:eM7IUsZi0
フォローしてくれてる人に申し訳ないとか、考えすぎだろ
>>352を好きでフォローしてるわけじゃない
>>352の書いてるジャンルが好きだからフォローしてる人が大半だ
ジャンルから離れたら皆消えるよ

その程度に気楽に考えて書いた方がいいんじゃね

356 :小説:2013/10/07(月) 15:09:25.63 ID:VJ+ylJyvi
>>354
吐き出しに絡んでごめん
申し訳ないが、読み手はそこまで貴方のことを気にしてないよ
だからちょっと時間を置いてみてはいかがだろう
萌えが尽きて次作まで間を空けても評価されるなら
それがガチの自分の評価なんじゃないか?

きっと素敵な作者なんだろうからジャンル愛がなくなるなんて悲しいわ
あなた、疲れてるのよ

357 :小説:2013/10/07(月) 15:10:28.15 ID:hWRwbhVN0
自分の書いた物を自分で楽しめるかどうか、てとこなんだろうな
同人はそもそも自己満足なんだよ。自分が書きたいから書く
自分が読みたいもの・見たいものをかけるのは自分だけだ
書いてそれなりに評価してもらったんなら、書きたくなった時にまた書けると思う
深く考えず、今は力をチャージしとけよ。フォローしてくれた人が気になるなら、「只今充電中」とでも書いておけばいい

358 :小説:2013/10/07(月) 15:19:28.35 ID:WW5ZHHtf0
>>354
正直1回爆死したらかなりプレッシャーから解放される気もするんだけど
あとは354のジャンルが旬でなくなるか
二次の読み手はジャンルやカプにつくけど
いくら需要も供給もあっても萌えなければそれまで、というのは書き手だって同じだよ
もう萌えがないのであれば仕事じゃねえんだから無理して書く事はない
まだ書きたくなるまで書かないのでいいよ
旬だから、人に求められたのが嬉しかったから、ではなくて本当に好きなら
354はまた書けるだろうし数は減っても読み手も読んでくれるだろう

359 :小説:2013/10/07(月) 15:22:56.16 ID:wdeYN6xX0
逆に自分で萌えないものを書いて何が楽しいのか聞いてみたい
煽りでなく
自分のじゃ萌えないっていう人小説にかぎらず絵でも結構いるけど
何が楽しくて書いてるんだろう

360 :小説:2013/10/07(月) 15:24:37.32 ID:rUB6Euc70
反応をもらえると嬉しい半面、萌え<義務になるよね。
354だけじゃなくて、みんなよくあることだとオモ。
でもせっかく反応いっぱいもらえるくらいの力があるんだから、プレッシャーに負けないでほしいな。
しばし、本当に書きたい話が降ってくるまで「私生活が忙しいので更新お休み」にするのはどうか。
趣味の分野だし、自分の一番のファンは自分だよー。貴様はよく頑張った。

361 :小説:2013/10/07(月) 15:28:15.16 ID:WW5ZHHtf0
あ、『まだ』じゃねえな『また』書きたくなるまで、だ
自分旬だった頃からそうでなくまるまでずっとほぼ1ジャンルで書いてるが
ちなみに旬の頃でも平然と2ヶ月くらい投稿しない時もあったが
自分以外自カプ書いてる人いないせいもあるだろうがフォロー減らなかったよ
自分のペースで好きに書いて、それについてけない人は
御縁がなかったんだと思っといた方が書くのは長く続けられると思う

362 :小説:2013/10/07(月) 15:31:45.46 ID:UXfIJ/os0
支部は萌え吐き出しの手段だったのに評価ブクマもらったり交流したりして
そっちが目的になってしまう典型に見えるなあ
創作過程とかは人それぞれなんだし、憧れの人と比べて焦る気持ちはわかるけど
>>352のやり方がダメってわけじゃないんだし、そんなに自分を否定せんでも…と思うよ
かく言う私は>>333なんだけど自分が書きたいこと書き尽くしたら潔く休むつもりだよ
何か浮かんだらまた書くと思うけど
敢えて言うけど「たかが」二次創作のためにそこまで自分を追い詰めなくていい
もっと気楽なスタンスでやるべき

363 :小説:2013/10/07(月) 15:33:54.00 ID:YEGAXUwSO
最近ハマったドマイナージャンル・ドマイナーカプ(腐)
渋でも片手しかUPされていないんだが、勢いのままに長編を投稿した
ブクマ5つ付いた!

全員非公開だけどな!!

盛り上がる気配はあるのに、ボッチは今日も連投のようにUPるよ

364 :小説:2013/10/07(月) 15:49:44.64 ID:hWRwbhVN0
みんなシャイなんだな。だけどおめでとう!良かったな!
ボッチでも何でも、そのメンタルの強さが良い感じだと思う

365 :小説:2013/10/07(月) 15:50:53.43 ID:EBtC6KvD0
354です。

たくさん反応ありがとう
涙が止まらん
自分で思うより追い詰められてたらしい
たかが趣味なのに、なんだかなw

あ、休んでいいんだって思ったら、すごい楽になった
また書きたいなって思ったら再開する、くらいの気持ちで
いようと思ったよ

ほんとにありがと

蛇足だけど>>359の件
>>360の言うとおりで、嬉しいコメントとかいただけて、
誉められつけてないから舞い上がっちゃったんだ
また喜んでもらいたい!って思ったあたりから
色々間違えたんだと思う

366 :小説:2013/10/07(月) 15:51:28.16 ID:5ExYDc0d0
>>359
それは脳内の理想通りにかけなくて形にすると萌えられないって話だと思う
目は肥えてるけど実力が伴わない的な感じなので今の流れと違うのでは

367 :小説:2013/10/07(月) 16:21:34.43 ID:EDtk+n+d0
私は他人は早い段階から気にならなくなってたな
平気で三ヶ月以上投稿無しとかやるんでその点良いのか悪いのか…
以前は絵の方でサイトやったりオンやったりしてたから
ある程度他人とかプレッシャーへの耐性はあるからかも
例えば投稿という事自体初めてで、しかも支部だとダイレクトに数字わかるから
何か後ろから追われて焦る気持ちもわからんでもないな
でも本当、他人にとっちゃ自分なんて大勢の中のひとりってのが事実なんで
たかが趣味、あんまり真面目に考えると身動き取れなくなるよ

368 :小説:2013/10/07(月) 16:33:10.46 ID:WW5ZHHtf0
そうだな、自分も支部で投稿始める前にサイトやっててサーチにも入ってて
拍手やコメのなさにも取扱カプの違いでの閲覧のスルーっぷりも慣れてたから
支部ではサイトよりも閲覧回るの楽しかったけどそれが当たり前というか
それが目標になったり他人と較べるって事にはならなかったなあ
おかげで数年のんびり、途中でカプは変わったが1ジャンルで続けられてるのかも

369 :小説:2013/10/07(月) 16:38:59.07 ID:eFwMPTUd0
6か月空いてようやく3作目の投稿終了しました 忙しかったし暑かったし
こういうの珍しい?

370 :小説:2013/10/07(月) 16:50:54.25 ID:EDtk+n+d0
サイトやったりオンやったりじゃ同じじゃん
サイトやったりオフやったりの間違いでした
恥ずかしいw

371 :小説:2013/10/07(月) 17:05:33.32 ID:UXfIJ/os0
まあ実は私もけっこうウサギ中毒ではあるんだけどな。
耳立ってるの見るとふおお…!ってテンション上がる。あの快感はやみつきになるw
ただコメもらったら返す以外の交流を全くしてないから他人はあまり気にならないかな
あくまで相手は数字だけというか…
自分が良いと思わない作品がブクマ大量だったりするとモヤモヤしたりはするけど
でもそれに関しても憧れの人にフォローしてもらってからちょっと解脱した感がある

372 :小説:2013/10/07(月) 17:34:58.63 ID:glfMfdFw0
>>367
自分もそうだわ
考えてみればそういう前段階があるかないかで違うわな
ついで言えば交流もそうだ
サイトやオフ時代にさんざっぱらおエビやらBBSやら朝までチャット
終いにゃ北〜南各地方から出てきて東京のオンリや大阪インテでオフ会したり
個人的に誰かのところに旅行に行って遊びや観光したり
そういうのがあったから今は交流はもういいかなって思う
サイト時代の交流は良い想い出ばかりなんだけど
今は純粋に自分のペースで書くことや己の萌えを楽しみたいっていうか

373 :小説:2013/10/07(月) 17:37:42.34 ID:hO3mugDR0
小説って、萌えだけじゃなくて、他のインプットが無いと書けないよね
プロの作家さんも物凄い読書家だったりするけど、
100の情報を得てやっと1書けるかとかそんなん
書けなくなったら、自分の中の知識とか萌えとか燃えとかの貯蓄が尽きたんだと思って、
書くのやめて読んだり見たり聞いたりする方にシフトしてる
そうするとまたなんかネタ出てくる

374 :小説:2013/10/07(月) 18:13:40.01 ID:d+E3fC5N0
>>369
よくあるよくある一年放置で投稿の人もザラだ。
そういう人は基本ROMですって書いてるのが多いなあ
そして神の確率も高い

375 :小説:2013/10/07(月) 18:51:06.98 ID:nT3PcHIH0
>>373
ホントそれだわ
でもインプットに影響され過ぎるのも問題だし
なかなかバランスが難しい

376 :小説:2013/10/07(月) 19:00:33.22 ID:8dLrwZYK0
コメ貰ってるのにウサギが無表示だった
まだ投稿数が片手で足るものだったから気付けたけど
しっかりしてよ…

377 :小説:2013/10/07(月) 19:14:01.14 ID:zBKe/wwM0
14歳のハロワかなにかで小説家になりたきゃまず別の職業を経験しとけってあったのを思い出した
確かにちゃんとリアルを充実させてる社会人の方の小説は面白いのが多いなあ…

378 :小説:2013/10/07(月) 19:44:52.54 ID:fJTGqFaO0
>>359
自分で書くことは楽しいんだけど、自作に萌えるか?と言われたら萌えない
書き終わった後に誤字チェック以外で読み返すことも無い
たぶん書きたいものと読みたいものの方向性が全然違うからだと思う

379 :小説:2013/10/07(月) 19:51:34.02 ID:eFwMPTUd0
コメント履歴ってどうしたら残るのかな

380 :小説:2013/10/07(月) 19:54:16.69 ID:Q954PrpU0
過去作にブクマがついたりする度に読み返しては萌えてる自分は少数派なのか
流石に上げたての作品は推敲を重ねてるからか飽きてしまって読む気にならないけど
たまに昔書いたのを読み返してはニヤニヤしてる

381 :小説:2013/10/07(月) 20:08:31.03 ID:J6IBUT7L0
あー、自分378とは違って自分の書くものには萌えられるけど
(おかげで自カプ書いてるの自分だけだが萌えは足りてるけど)
読むものと書くものの方向性が全然違うっていうのは分かる気がする
確かに自分がブクマするのは自分が書けないタイプのものが殆どだ

382 :小説:2013/10/07(月) 20:58:29.67 ID:PAuntyvM0
読者の立場から言うと、萌えやアイディアの思いつくまま
コンスタントに作品を上げてくれる書き手さんも、
1年に2〜3回だけど、胸が熱く痛くなるような萌えと感動を与えてくれる
書き手さんもどっちも大歓迎ですわ

383 :小説:2013/10/07(月) 21:00:06.12 ID:C4YoX+Mf0
>>379
イラストと小説では仕様が違うようなので、小説はコメント履歴が反映されないのでしょう
小説は後から出来たせいか、イラストと比べると機能面では劣っているようです

て、知恵袋が言ってた

384 :小説:2013/10/07(月) 21:08:37.76 ID:8dLrwZYK0
自分は公開前が一番読み返してるね
推敲も兼ねてるけど、その頃だと何の照れもなく読める
公開したらコメント貰った時くらいしか読み返さない

385 :小説:2013/10/07(月) 21:12:56.73 ID:hvHuJ7Gs0
読みたい話を自分で書いてるので読み返しても超萌える
自給自足できて嬉しい半面
自分が書かないと新作が読めないのがつらい

386 :小説:2013/10/07(月) 21:16:42.33 ID:vZh4jZEE0
いままでコメント貰ったらコメントに返信書いてたけどもしかして意味無かったのか

387 :小説:2013/10/07(月) 22:00:34.34 ID:cK1FWohY0
自分で書いてて萌える。けど、なんか段々、あれ…二次創作ってか、原作の原型とどめてなくて…いたたた!ってなる。
原作の形大事に!
って思うけど、難しいね。やっぱり読んでて楽しいのは、キャラが崩壊してないお話だし。反省しつつ、がんばって書きたい。

388 :チラシ:2013/10/07(月) 22:05:33.96 ID:sk6l8GY20
354じゃないけど
ここの米優しすぎて泣いた
自分の書く文章で凄い落ち込んでたけど元気出た
自分の需要に自分で全力で供給していきたいわ

389 :小説:2013/10/07(月) 22:10:29.46 ID:sk6l8GY20
名前欄ごめん

390 :小説:2013/10/07(月) 22:16:46.17 ID:FONCy/Wc0
ちょぼちょぼ閲覧数は増えるもののブクマが全く増えなくなった作品に評価がつくと
ブクマしてくれた人が読み返して評価入れてくれたのかなと勝手に思い込んで喜んでる

391 :小説:2013/10/07(月) 22:44:24.02 ID:V35Vz/aR0
>>381読んでちょっと思い出したんだけど
「自分には書けない」って褒め言葉なのかな
同じ書き手から言われる場合ね
自分、時々言われるんだけど
明らかに作風違うとか、エロがあるとかないとかじゃなく
自分には書けないと言われると、褒められてるのか
皮肉言われてるのかわからなくなる

392 :小説:2013/10/07(月) 22:44:28.14 ID:VH7MHf2v0
>>387
今自分がそれだわー>二次創作ってか、原作の原型
キャラ崩壊まではいってないけど確実にブレてる
文章もネタもくどくなってコレジャナイ感半端ない

ちょっと息抜きで他キャラ弄るのも手かと思う
そっちのBMが伸びて本命がますますこじれることもあるが ←私は今ここ

393 :小説:2013/10/07(月) 22:48:58.71 ID:kd8fZ62+0
>>391
そんなの言った人本人にしか分かんないと思うけど

394 :小説:2013/10/07(月) 22:56:09.71 ID:eFwMPTUd0
>>383
そうだったのかありがとう、コメント残してもコメント返事書いても履歴が真っ白だったから

395 :小説:2013/10/07(月) 23:14:13.14 ID:DdqafOi0O
>>391
自分に持ってないものを書ける人って羨ましくない?
その人独自の世界観とか、キャラ解釈とか、凄いと思う反面悔しい、こんなの書きたいけど私には無理だと思う時があるわ。
そんな時に「私には書けない」ってなるんだと思う。

396 :小説:2013/10/07(月) 23:18:05.59 ID:pZzpHoNd0
>>391
私は誉め言葉の意味で使ってる
自分には書けないってのは、自分には書けない小説に憧れます、と解釈しているので
他人から言われた場合もそうだと思ってる

397 :小説:2013/10/07(月) 23:23:23.42 ID:g7MqS8TO0
>>391
私は381にあるあるだったんで私の意見でいいなら
どうしても私は作風が薄暗くなっちゃいがちなので
ストレートに萌える話が無性に心躍る
ぶっちゃけていえばハーレクイン風のラブエロとか大好き!
でも何でか自分では書けないんだよ…一度トライしてみたがなんか違う
その一方で、自分の書く物も萌えるんで自分の作品も好きなんだよね
人との付き合いでもそうだけど、自分にない要素に惹かれるっていうか
まぁ、これは作風が違うに該当すると思うが、私の場合はそんな感じです
あとはユニークな切り口だったりするとそんなネタ自分では思いつかない!
というのもあるんでないのかな?多分、褒め言葉で皮肉じゃないと思うよ

398 :小説:2013/10/07(月) 23:27:17.22 ID:UixdEB1A0
>>391
ここで聞いて「私はけなす意味で使ってます」ってレスする人はいないんじゃない
誉め言葉ですよーってレスしかつかないよ
大丈夫ですよ!ってされたいだけなら良いけど
391にそう言った人はここにはたぶんいないしわからない

399 :小説:2013/10/07(月) 23:33:06.89 ID:hvHuJ7Gs0
こないだ初めて人称が入り混じった小説読んだ
キャラAが語っていたのに急にキャラBが語りだし三人称の部分もあった
確かに気にはなるんだけど面白さが上回った

文章作法的にはだめなんだろけど
描写されてる内容がわかりやすくて面白くてしかも萌える
読んでて楽しかったのでブクマして10点入れた
文章は書いてれば上手くなるだろうし次回作もとても楽しみ

400 :ななし:2013/10/07(月) 23:56:42.54 ID:Ue2xB+tE0
>>391
褒め言葉だと思ってれば幸せだよ

ツイのフォロワーさんで感想もらったけど
褒め言葉なのか貶されてるのか分からないと嘆いている人がいた
皆は褒め言葉で言ってたんだけど
マイナスに捉える態度がウザかった
あまりに自己卑下が酷くて変な人だと絡まずにいたら何時の間にか居なくなってた

401 :小説:2013/10/08(火) 00:04:29.42 ID:N1zMt/Xz0
皮肉の意味で言われてる場合もないことはないとは言い切れないけど
まあよっぽどでなければそんな喧嘩売られるみたいな事はないだろうし
分からないんならいい意味で受け取っといた方がいいと思うよ

402 :小説:2013/10/08(火) 00:32:11.25 ID:6sFntwxH0
自分もネガティブだから悪い方に取ってしまうかもな
自分で言うときはどっちとも取れるように言わないように気を付けた方がいいかもね

403 :小説:2013/10/08(火) 00:45:48.64 ID:I3vnvpIH0
391です
幾つもレスくれてありがとう

自分としてはとくにネガティヴに受け取ってたわけではなく
一度ある人にどういう意味なのか聞いたら
「上手く言えないけどただそう思う」と言われたので
どう応えればいいか分からなかったんだ

とりあえず、直接言われる場合、よほどの相手と状況でなければ
貶されているわけではないと受け取ったほうが良さそうだね
以後は「感想嬉しいです、ありがとう」と無難に返信します

404 :小説:2013/10/08(火) 05:58:57.44 ID:H3NGl+D+0
>>399
面白さは正義!なのかもね、漫画だと視点移動なんてふつーだ

405 :小説:2013/10/08(火) 09:18:34.83 ID:V3CfZCIA0
>>404
漫画で視点変更が頻繁なのは誰がしてる動きなのか絵で一目だからじゃない

406 :小説:2013/10/08(火) 09:25:18.16 ID:rUsohUGK0
マンガや映画ってて構造的に三人称になるんだよ。
一人称のマンガや映画にしようとするとモノローグを大量に入れることになる。
小説は一人称の方が書きやすいだけ。三人称で書いても構わないが若干難しいだけ。

407 :小説:2013/10/08(火) 09:36:59.50 ID:3A6+PczF0
長編連載してて飽きさせないように伏線回収したり回を追うごとに面白くなるように努力してる
感想やタグも増えてってブクマ数も減らないしちゃんと楽しんでもらえてるなってのは分かる
ただ新規が増えないorz
同じ人が毎回ブクマしてくれてるありがたいけど新規増えないそこは切ない

408 :小説:2013/10/08(火) 10:16:12.82 ID:3hYQMXhe0
「これを読んで目覚めました!」て言ってもらえたらこの上なく嬉しいわ

409 :小説:2013/10/08(火) 10:38:16.18 ID:jxR73Srx0
>>407
連載は終わってからじゃないとそもそも読まない人や
フォローしてる場合は読んでても終わってからブクマする人もいるよ
最後で自分の思惑と違ってしまう事もままあるし最後まで見ないと何ともって感じで
連載途中で新しい読み手を獲得するのは難しいと思う
その連載の内容がよければ新しく連載始める時には
最初からブクマしてくれる人増えるかもしれないけど

410 :小説:2013/10/08(火) 10:45:27.09 ID:cu5a9WXK0
連載になると読み手は実績重視になるんじゃないの
かつてきちんと連載を終わらせた、それが読んでみて面白かったというなら
手をつけてくれるだろうけど
話数と1話毎の文字数にもよるだろうが初見じゃそう簡単に手をつけないと思う
何しろ読むのそれなりに時間取られるわけだから
まず読み切りの読んでみて好みじゃないなら連載もスルーになるだろうな

411 :小説:2013/10/08(火) 10:45:38.47 ID:5jajEvwp0
マイナー二次投稿したけど閲覧が微動だにしないwww
新アカで投稿した創作より動かないのにはわろた
費やしたものを思うとなんか空しいけど周りもそんな感じだからじっくり待つしかないか

412 :小説:2013/10/08(火) 10:48:23.35 ID:cu5a9WXK0
>>411
そもそも読み手も供給ないとたまにしか巡回しなくなるもんだし>マイナー

413 :小説:2013/10/08(火) 11:00:50.00 ID:RC7KI+vQ0
407がそうなのかどうか知らないが
新規の読み手を獲得したいなら連載以外にも餌というと言葉悪いけど
読み切り小ネタとか1話完結方式の連載とかあるいは全3話とか5話とかで
新規がお試しで読みやすいものを用意しておいた方がいいんじゃないかなあ
長期連載だけだと新規には敷居が高いと思われる
新規がどうのと考えないのであれば連載の更新のみ集中でいいだろうけど

414 :小説:2013/10/08(火) 11:32:46.96 ID:YAglo2gI0
長期連載ってだけで読む気失くす人も多いと思う
自ジャンルにも10回20回越えの連載してる人いるけど毎回2万字越えだし自分は読む気しないなあ…
文章上手い書き手さんだし、固定ファンには絶賛されてるみたいだけど
自分的には面白そう、読んでみようって気持ちよりめんどくさいのほうが上回ってて読めない
というか途中まで読んで脱落した

415 :小説:2013/10/08(火) 13:23:02.10 ID:aRRHrPv50
連載って将来の自分に対する先行投資というか設備投資みたいなもので
その連載自体に(連載中に)儲けを期待するものではないというか
結果(評価)はどうあれ完結させた、という事が後々読み手へのアピールになるのかな、と
なので長期連載って終わらせるつもりあるのか今ひとつ分からないままだと
読み手にはマイナスのアピールになる気もする
作者の匙加減で続けようと思えばいつまでも続けられるし
計画性なくて全体の構成とか計算出来てないだけとも受け取れるから

416 :小説:2013/10/08(火) 14:15:59.70 ID:gI+bzXRv0
最近、ちょっと支部離れしていたけど
原作の新シリーズが始まったら久々にウサギが仕事したw
これがジャンルの力か…。
嬉しかったから書きかけの仕上げるか。

417 :小説:2013/10/08(火) 14:58:49.86 ID:mXkkjwjs0
たまに短編や違う系統投稿して新しい層を呼び込むのは大事だと思う
短編がいいなと思ったら連載一から読んでくれる人もいるだろうし

418 :小説:2013/10/08(火) 18:38:22.92 ID:Td7us2nd0
>>415
わかる。たまにあちこち連載はじめてひとつも終わらせない作者を見るけど
終わらせる気がないのかなと思えてどんなに面白くても読む気なくすもん

419 :小説:2013/10/08(火) 19:39:28.75 ID:QDR3Hgsb0
連載を途中で放置している人を見ると、話を完結まで決めてから始めてるだろうに何を迷走しているのか?て思う時がある
自分は全部書き上げてから連載形式で投稿してるから(その分無投稿期間は長い)、それがよく分からない
今後の話の展開によっては、前に上げた作品にも手直しが必要になったりしないのか、と思うしね。
辻褄が合わなくなったりしないのかな

420 :小説:2013/10/08(火) 19:45:57.11 ID:VyvHuOXE0
>話の展開によっては、前に上げた作品にも手直しが必要になったり
>辻褄が合わなくなったり
することがあると分かっていながらなぜ
>何を迷走しているのか?て思う
こうなるのか

421 :小説:2013/10/08(火) 20:02:25.35 ID:QDR3Hgsb0
>>420
話を途中でUPしておきながら、「この先の展開どうしよう」的なキャプションやそのまま放置してるのを見るとね、
>その後の話の展開によっては、前に上げた作品にも手直しが必要になったり
>辻褄が合わなくなったり
するだろうに、なぜ途中でUPする?完結まで話を決めてから始めてるんじゃないのか?
て思ってしまう、てこと。上の書き込みと大分意味が違ったね。申し訳ない

422 :小説:2013/10/08(火) 20:05:54.79 ID:wzReuvAF0
>話を完結まで決めてから始めてるだろうに

それは人によるんじゃないの
現に私は最終まできっちり決めてから書き始める話ばかりじゃない
今も放置してる連載があるから、連載を完結させる力量のある作者はすごいなと思う
自分もそうしたいのは山々だけどあくまで趣味だし、まあ自分のペースでやればいいやと思ってる

423 :小説:2013/10/08(火) 20:08:57.15 ID:POLan3A00
>>421
高尚様かw

424 :小説:2013/10/08(火) 20:13:04.02 ID:CqytW0EMP
別に趣味なんだから最後まで書き上げることは義務でもないし
人それぞれの書き方があって好きでやってるだけなのにね
自分がそうだからって上から目線な人だなぁ…

425 :小説:2013/10/08(火) 20:18:27.39 ID:56IoAFsf0
でもラスト決めてないのに連載ってのはおったまげるわww
放置は力量じゃなくてやる気の問題だと思うw他人事だからどうでも良いけど

タグ付ける人ってブクマしないか非公開の人が多いね
コメントかブクマコメでしたらいいのになぜそんなコソコソするのか

426 :小説:2013/10/08(火) 20:23:09.77 ID:dy6sc0sL0
自分も1年近く止まってる連載あるんだが(ただし1話完結方式)
確かに大まかには展開は決めてるんだけど途中どうしようか
細かい展開では2、3パターン考えててまだ決めかねてる
ので途中で止まってるけど自分の気の済むまで考えるつもり
無論読み手にそれに付き合えというつもりはない

427 :小説:2013/10/08(火) 20:44:13.49 ID:wzReuvAF0
やる気がどうとか大きなお世話
ただの趣味なんだからそれぞれが好きにやればいいことでしょ
人によって創作に対するモチベーションも心構えも違うんだから

428 :小説:2013/10/08(火) 20:47:33.76 ID:Td7us2nd0
もちろん趣味だから完結させようが未完のまま放置しようが人それぞれ
ただ、未完のまま完結させる気がないように見える作者の作品は読む気がしないってだけ

あと支部ではじめた連載がブクマ3桁ついた途端に「続きは支部に載せずに本にするから買ってね!」っていうの
たまに見かけるが、自分は支部ではじめた連載なら支部で完結させたいと思うからなんか違う気がする
勿論やるのはその人の勝手だし好きにすればいいけど、次回以降はこの人の作品ぜ〜ったい読まないって思う
桁が違うので昔から読んでた読者が一人減ったくらいでは痛くも痒くもないのだろうが…
支部できっちり終わらせた上で、後日談番外編を載せた再録本を出すってパターンは購入したりファン継続するのにな

429 :小説:2013/10/08(火) 20:47:41.82 ID:Bj4DcT1d0
最後まで書き上げるのは義務ではないが
連載を完結させる力量が自分にはないとわかってるなら
せめて書き上げてからうpすりゃいいのにと思うな

430 :小説:2013/10/08(火) 20:49:47.37 ID:Bj4DcT1d0
あと連載放置する人と
短編でも「続きは○○に××されました」とかで途中放棄してる人は
読み手にとっては非常にウザい

431 :小説:2013/10/08(火) 20:50:07.54 ID:T1WdbsRI0
素人が無料で公開してる小説なんだから
完結すればラッキーぐらいに思っておけば何も問題ない

432 :小説:2013/10/08(火) 20:51:07.06 ID:J1WM3TI4O
放置してるシリーズあるけど、書き始めた時に大まかな流れと結末は決まっていた
当時は○日までって期限を決めて書くスタンスで一つも落とさず書けてたし、自分のケツ叩きの意味を込めて二話以降の肉付けをしていない状態で見切り発車
それから途中まではコンスタントに書けていたのに、急に何も書けなくなってしまい放置のまま←イマココ

という事があって、今考えてる別の話は最後まで書き切ってからシリーズ投稿かまとめて上げるかしようと思ってる

433 :小説:2013/10/08(火) 20:54:16.52 ID:zdQ5ia3g0
プロですら完結させない人なんてざらにいるし素人に求めるのは無茶だね

434 :小説:2013/10/08(火) 20:55:39.74 ID:m80xUMeY0
>>430
分かる
放置はともかく「続きは〜」で放棄する人はすべて中高生と判断して二度と読まない

435 :小説:2013/10/08(火) 20:58:23.80 ID:wW0mdPsw0
一人コツコツ書いていた萌えを吐き出したくて支部にうPする
ヒキが長くて公開するのも初めてだから妙に浮き足立ってしまった
挙げれば何らかの反応があるもの?
ショックを受けるような感想も貰ってしまうこともある?
よかったら初うPのときの思い出を聞かせてほしい

436 :小説:2013/10/08(火) 21:03:20.23 ID:wzReuvAF0
>>435
閲覧数という意味では必ず反応がある
あと評価やブクマはゼロであることの方が稀だと思うし
多寡はともかく必ず反応はあるよ
あとわざわざ感想を送ってもらえることなんて初回ではほぼないと思った方がいい
だからショックを受けるような感想なんてものも殆ど心配ない
自分も思い切って同じような気持ちで始めたけど、楽しいよ
気負わず頑張れ

437 :小説:2013/10/08(火) 21:04:22.61 ID:rrpMLTwF0
書き始めたときは一気に書ける気がしてた
とにかくはやく反応が知りたくて途中だけどUP
そのまま止まってるのがあるわ

趣味なんだし無料で公開してるんだから
自分のポリシーと違うからって目くじらたてなくても…
とはいえオフ本だったら続きが出ないのはイラっとするけど

>>435
ショックを受けたことはないなぁ
ドキドキしながらUPして閲覧数が気になってちょこちょこ確かめてたw
初めてうさぎ耳が立った時は感動したよ!

438 :小説:2013/10/08(火) 21:04:48.87 ID:nO/Qm/9I0
二次だと完結できない人が多いもんね
後篇が出なかった前篇だけの同人誌を何冊捨てたことか
完結してない続きものには手を出さなくなった

支部の連載は完結してて最終回の反応が良いのだけ読む
やっつけ最終回とか完結してないのって読むと損した気分になるんだ

439 :小説:2013/10/08(火) 21:04:56.99 ID:zDOBl9aK0
pixiv小説はジャンル至上主義なので、有名版権以外は反応無いものと思っておいたほうがいいぞ
ただでさえ小説サイトとしては泡沫だしな

440 :小説:2013/10/08(火) 21:06:08.54 ID:wzReuvAF0
あとあと鬱陶しかった、ごめんw
個人的にはマイナス意見でもいいからコメントなんてものをもらってみたい

441 :小説:2013/10/08(火) 21:08:25.41 ID:YuRxd0iw0
小さい偶然なんだが、99%書き上がった新作の文字数が12345文字
一字も削りたくねえ!w

中身は我ながらいいもん書けたと思ってるんだが
これ、クリスマスネタなのよね
12月早く来ないかなー

442 :小説:2013/10/08(火) 21:10:29.39 ID:uCfLjR8r0
>>428
「続きはオフで」…たまにいるよなぁ、それ
「何かすごく評判が良いみたいなので本にしますね☆」と
キャプで見たときは倒れそうになった
別に金払ってるわけじゃないから好きにしろとは思うが、ちね!て思った

連載に関しては未完がひとつ、ふたつくらいならまぁ
物理的、精神的な事情もあるしとは思うが
どんどんどんどん書きかけばっか増やしていくのは全く信用ならん
あと、自分は連載したこと無いが、気分にムラがあるのは自分でわかってるので
やるとしたら完結してからかな
未完をどんどんやっちまう人はすぐ上げたい派なんだろうと思っている

443 :小説:2013/10/08(火) 21:17:10.86 ID:OXH2VKbN0
>>435
ショックを受けるというか、本当にいろんな人がいるなと痛感したよ

初めてマイピク申請してきた人が

「読んであげるよ〜」(原文ママ)

の一文だったし、エロをマイピクに格納してると思い込んだ人に

「思ってたのと違った!!こんなの限定にすんな!」

とキレられたこともあるw
どちらも初絡みのロム垢の人だった

444 :小説:2013/10/08(火) 21:18:33.62 ID:pkQFELil0
去年の秋に書いた小説(秋を舞台にした恋愛もの)の閲覧数が今月に入って明らかに伸び始めた
反対に先月まで好調だった真夏を舞台にしたホラーものは閲覧数激減
ただの偶然かもしれないけど季節感って重視されるのかね

445 :チラシ:2013/10/08(火) 21:21:48.44 ID:MlhXsgXN0
>>435
同じく最近萌えの発散にうp始めた
旬をすぎたジャンルだったけど閲覧数と評価という反応はそこそこもらえる
ただ※はほぼなし、あってもなれ合い目的とか続きクレクレ
よっぽどヘイトなものとかじゃない限りよくも悪くも感想なんて来ないと思うよ
むしろ閲覧数と評価比べると☆ポチすらしない層がこんなにいるんだなーと実感する

446 :小説:2013/10/08(火) 21:41:35.59 ID:nO/Qm/9I0
>>435
初めて書いた小説を投稿した時は耳鳴りするくらい緊張した
何も手につかなくて管理画面にはりついてリロードし続けてた
まあまあ人の多いジャンルだから閲覧数が増えてって
自分の書いたものを誰かが読んでるとか信じられない感じだった
評価点が入ってブクマがついた時は死ぬほど嬉しかった
一人は喜んでくれたんだから私も書いて良いんだーみたいな

ブクマがどれだけ増えてもコメントこない人にはビタイチこないよ
でも何万字もの話を読んでブクマしてくれてるだけで十分うれしい

447 :小説:2013/10/08(火) 21:45:19.66 ID:ylfy0zL8I
小話シリーズの最初の受けが良くて、もう一つ設定だけ引き継いだ小話詰め合わせを上げたら爆死して評価見に行くの恐い。トップと管理画面を行ったり来たりしてる。最初よりもストーリー入れて凝ってしまったのがいけなかったんだろうか…

448 :小説:2013/10/08(火) 21:46:42.13 ID:++E2zPRe0
一話完結の設定だけ共通しているシリーズものを気の向くままに書いてる私には耳が痛い話だな
連載のつもりはないが、完結しないどころか合間に短編やたら書きやがってと思われてるんだろうか

話は変わるんだけど、支部に投稿して半年、この間感想をはじめてもらった
描写が少ないのに情景が伝わってきますって、誉められてるのか良くわかんないけど感想ってだけで嬉しいものだね

449 :小説:2013/10/08(火) 21:50:49.18 ID:XlAvTI4R0
>>421です。反応ありがとう。
そう、趣味だからそれぞれの取り組み方があって当然。料金が発生しないのだから、投稿者の自由にするのが普通
そうだよな、と思う。だから読み手もこれと同じように、好きにできるんだな、と
シリーズは完結しているものしか手を付けない、とか、途中で止まってたらブクマを外す、フォローを切る、新連載があっても「続かないかも」と思って読む、そういう自由
同人新参者の疑問だった。教えてもらっていろいろ納得。同人にお客という概念は無い、て言われる意味にも繋がるところなのかな

450 :小説:2013/10/08(火) 21:52:42.13 ID:0+fGjpTS0
>>435
自分は投稿はもとより小説書いたこと自体初めてだったんだけど
結構な数字と熱烈なみつしり長文メールをもらった
ここ覗くようになって、よくわからない人の長文は読まないという
意見が多かったんで(3万超の前後編だった)すごくラッキーだったんだな、と思う
ありがたや

451 :小説:2013/10/08(火) 21:54:58.93 ID:wzReuvAF0
>>448
一話完結は連載と受けとめてる人も少ないと思うから気にしなくて大丈夫だよ
それはそうと、感想もらえてよかったね
わざわざ思ったことを書いて送ってくれるなんてすごく嬉しいよね
それだけ読んだ人の心を動かすことのできた作品だったってことだよ
もちろん、褒めてるに決まってるじゃんw

452 :小説:2013/10/08(火) 22:03:18.43 ID:Td7us2nd0
あくまで自分はだけど、シリアル、ギャグ系の話の方がコメントはもらいやすいみたい
「ワロタwww」系のコメントでも楽しんで読んでもらえてるのか伝わるので嬉しいよw
シリアス書けなくて毎回シリアルになるけど需要があるなら続けていいのかなって思える

>>448
事象の途中で投げっぱなしの連載ならちょっとって思うけど
一話完結式のシリーズならそんなに気にならないなぁ

453 :小説:2013/10/08(火) 22:25:36.81 ID:BeoPcafOO
連載ものを書き上げてからupできる人ってすごいと思う。
自分はキリの良いところまで書いてupしちゃう。そうじゃないとモチベ保てないし、それだけ書いてると飽きる。
それに長編の間で単発入れると、単発見て気に入ってくれた人が長編も見てくれるから、結果的に閲覧やブクマ増える。ウサギが反応するからモチベ上がる

454 :小説:2013/10/08(火) 22:28:17.07 ID:XQLgEASHi
>>441
あるあるw
書き終わった時に19999文字だったから一行改行加えて投稿したことあったw

455 :小説:2013/10/08(火) 22:31:51.07 ID:29c71y/80
ブクマ・評価は
起承転結つけた緩急ある推敲ばっちり型>>>書き殴った短い場面切り取り型
なのに感想タグ・コメント数は逆…
前者タイプの話にも感想が欲しいです…

456 :小説:2013/10/08(火) 22:32:14.33 ID:g/imu3NAi
単発でポエミーで一人称のゆるふわとした、リアルチラ裏書いとけよみたいなものを載せていいのか悩む
自分はあんまり嫌いじゃないけど小説なんだろ?!て怒られる気がするし、今後ちゃんと小説として書いてもあのポエムの人ねーとかでスルーされたら嫌だなとか思っちゃうんだけど
だれか小説ぽい風味な独白みたいなポエミーなもの書いてる人いないかね?

457 :小説:2013/10/08(火) 22:43:32.23 ID:lE6kjwiU0
>>435
初投稿、思い出した。
あんまり支部のシステム理解してなかったから、ぐんぐん上がる閲覧数見てにこにこ満足してた。
自家よりすごい多いなって。
それから二週間位して、初めてうさぎが耳立つの見て、ブクマの意味を知ったw
いま思えば、システムよくわかってたら心折れて退会してたかもw
無知で良かったw

458 :小説:2013/10/08(火) 22:57:10.33 ID:++E2zPRe0
>>451,452
ありがとう
気が楽になったので今まで通り適当にやっていくわ

459 :小説:2013/10/08(火) 23:12:56.14 ID:42zX4M9Z0
>>456
何を投下するのも自由なんだからいちいちお伺い立てず好きにしたらいい
否定的な反応が怖いならやめればいい

460 :小説:2013/10/08(火) 23:15:27.26 ID:bpA3O8k30
>>435
初投稿にびびってたからまず非公開でうpして
何度も自分で読み返しておかしいとこないかチェックして
踏ん切りがついてから深夜にえいや!と公開してから寝たw
朝に恐々覗いてみたら、ブクマや評価はまだなかったけど五人も読んでくれてた
嬉しかったなあ…

461 :小説:2013/10/08(火) 23:39:39.54 ID:be/XlXM40
>>435
自分はあるジャンルにものっそく萌えて、pixiv読み漁って萌えたぎって
全然知識もないまま勢いで自己満小説を書き上げてアップしたよ
管理画面覗く度閲覧数が伸びてくのを見るのが楽しかったなぁ
うさぎさんの耳が初めて立ったときは脳汁出るぐらい嬉しかった
今処女作読み返すと文章とか滅茶苦茶だし、拙い内容で恥ずかしいけど
初心を思い出させてくれる大切な作品だ

462 :小説:2013/10/08(火) 23:53:13.10 ID:dtrhlwz60
そうか、最近は支部にUPするまでそもそも小説書いた事ない人も多いんだな
でも支部での評価にあまり振り回されないようにね、とだけ言っておく

463 :小説:2013/10/09(水) 00:15:53.46 ID:H5HkWAUW0
なんか偉そうだなあ
てか、処女作と言いながら本当に初めて?ってくらい上手い人たまに居るよね
悔しくなる

464 :小説:2013/10/09(水) 00:42:27.42 ID:gJAM3Ghn0
小説は初めてでも文章を書くのが初めてなんて人はいないだろうし
書ける人は経験がなくても最初から書けるもんだと思うよ
絵と違って書けば上手くなるもんでもないし

465 :小説:2013/10/09(水) 01:22:25.11 ID:XgO2txot0
終わり決めて書き始めたけど6週間放置してた連載の完結編あげられたー!
初連載&初小説だから自分の執筆速度がよくわからんのよね。筋もオチも決まってるのに筆が進まないというか
旬ジャンルに辛抱たまらんくなって始めたんだけど
ピーク過ぎまくったと思ってたら思ったよりブクマ評価のびてくれて嬉しい
なにより初完結の達成感が気持ちいいー

466 :小説:2013/10/09(水) 02:53:40.10 ID:wejcR2+60
>>465
おめ!
話を完結させられるのはすごいことだと思うよ

ここ見てるとみんな筆早いなあって感心する
半年前から書き始めた話がまだ2話までしか上げられてない
一気に最後まで書き上げてからうpしたいけど
年内中に書き終えられるかどうか…

467 :小説:2013/10/09(水) 07:07:25.40 ID:YEwlDBOc0
>>494
んーでもしばらく書いてないと書き方のコツというか
自分のリズム忘れちゃうみたいな事はあるぞ?
そして前より上手くなってるのかどうかは知らんが
昔の作品は今からすると稚拙というか読み辛く感じて恥ずかしい

468 :小説:2013/10/09(水) 07:09:19.09 ID:YEwlDBOc0
あ、安価間違えた>>467>>464

469 :小説:2013/10/09(水) 07:47:54.98 ID:nZInfLly0
>>468
目は肥えるよね
毎日人様のテキストの赤字なおす仕事してるけど
それだけでも「文章のつながり、わかりにくい表現」とか
目に付くようになってくるし

といって、自分の文章うまくなるわけではないんだけど、ね

470 :小説:2013/10/09(水) 08:21:05.32 ID:kmmlYVvT0
>>469
他人の文章を要約する仕事してたけど、句読点入れたり入れなかったりみたいな小説がもうだめだ
どういう規則性でそうなってるのか気になって内容に入り込めないし、修正したくて仕方ない
二次は萌えとアイディアが大事だというのは分かってるんだけど…
高評価の小説で日本語表記がめちゃくちゃなのを読むと微妙な気分

学校の国語のテストが赤点なんじゃないかってレベルの人がたまにいる
私は国語や作文だけは得意だったんだけど、学校の国語は大の苦手で創作は好きって人もいるのかな

471 :小説:2013/10/09(水) 08:30:58.97 ID:BE/Yur/w0
>>464
最初から書ける人がいるのは確かだけど、やはり文章力は
経験を積まないと上がらない気がする。
読みやすい文章を書くために、文章作法の本を何冊も読んで
勉強したり、他の人の本を読んで良い所を吸収したりもしたが、
一番いいのは書きまくって自分なりのコツをつかむことだなと思ってる。

472 :小説:2013/10/09(水) 09:00:19.51 ID:nZInfLly0
>>470
ああ、わかるわ。文章うまくないと意識が削がれるの
自分は文体の不統一が気になる方で、現代文のなかにいきなり古語混ぜられたり
あとは、やさしい文章なはずがクソ難しい漢字がまんま使われてたりすると
何でそうしてしまうんやー! みたいになる

後、あんま文章下手だと読むこともできないから、評価がどうだろうと
そっか、で終わらせちゃうかも知れん

473 :小説:2013/10/09(水) 09:11:39.16 ID:Mb4LpzRK0
>>435
初投稿、まだ人気のあった版権だったので閲覧だけが伸びていくを見てにんまりしてた。そういうもんだと思って他の人のを見たら
ん?ブクマ?評価?ってのに気が付いた でもしばらくは自分には縁のないものだーと思って
読んでくれたらそれでいいって割り切ってたな 幸せだった
今は斜陽気味になってきたので、閲覧すら少ない

474 :小説:2013/10/09(水) 09:14:48.84 ID:cKwCVPab0
自分は読んだ時の韻というか、文章のリズムのようなことを気にして書くかな
だから句読点や漢字表記もイメージによって変えたり、少し遊ぶ

正しい日本語の句読点って、何をもってそう示すか難しいところだけど
国語が得意=文章が上手いってちょっと違う気がする

475 :小説:2013/10/09(水) 09:15:59.55 ID:gs5WkhwA0
>>470
>句読点入れたり入れなかったりみたいな小説がもうだめだ

これってどういうこと?
自分、変なところに読点入れるクセがあって、推敲の度に直してはいるんだけど
細かく入れたりまとめてみたり、どうにも安定しないんだが、こういう文章のことだろうか
ポイントがあったら教えて欲しいです

476 :小説:2013/10/09(水) 09:22:14.92 ID:wQserf0g0
自分に合う、合わないで文章をふるいにかけて読んでいるうちに、
自然とpixiv内でも好きな投稿者が固まってくる

477 :小説:2013/10/09(水) 10:00:28.59 ID:EMBly/Mk0
はあ、皆さんきっとお上手なんですね

478 :小説:2013/10/09(水) 10:03:17.16 ID:Ei0B/OL80
いいえそんな、皆様に比べればそれほどでもww

479 :小説:2013/10/09(水) 10:06:30.84 ID:/a2o/JsU0
句読点を入れる位置、人それぞれ個性があって面白いね
自分の場合は、セリフだったら抑揚を表現したいところに置いてる
地の文では呼吸点に置くようにしているけど、推敲の度に悩み、句読点があちこち移動する
まだまだ精進が必要だ

480 :小説:2013/10/09(水) 10:10:20.89 ID:nZInfLly0
>>477
うーん、うまい下手つうより、慣れじゃないかな
キレイな文章に慣れちゃってるとある意味間口狭まる面あるよ
でも読めなくて読めなくてどうしようない文章もあるんだ
大上段に構えるというよりも好みの問題

ただ、読んでほしいと書き手が思うのなら、キレイとまではいかなくても
読みやすい、を考えてくれるといいな、とは思う

481 :小説:2013/10/09(水) 10:18:57.70 ID:ykVwXvN+0
単語や短文を積み重ねていったり
言いかけた表現のためにセリフ内を読点で終わらせたりするのってどうなのかな
読みづらい?表現が固い?
読みやすい文章と自分の好きな文体が違うのかな

482 :小説:2013/10/09(水) 10:19:25.05 ID:gHXeiRVO0
自分は昔打った小説の方が面白いと、自賛出来る
幼稚でも若いときに沢山打っといたほうがいいよ若い子にしかできない発想がある
文章がどうの基本がどうの言ってるのもそれなりのお姉さま方だと思う
あと萌えに対する熱も若いときの方が高いから二次創作は若いときが花だ

483 :小説:2013/10/09(水) 10:23:53.37 ID:53695sTc0
>>477
それぞれ意識や技術の差や、好みは違えど
ひとまとめで見れば同じ趣味活動に変わりないのに
よくもまぁ他人を馬鹿にするような態度取れるよね

ノウハウや心掛けは勿論興味あるけど、大抵dis混じりになるのはガッカリだわ

484 :小説:2013/10/09(水) 10:42:44.44 ID:cKwCVPab0
>>481 
>読みやすい文章と自分の好きな文体が違うのかな

これ分かる
自分は古い詩で使われてる表現が好きだけど、読みやすさとは違うと感じる
いちめんのなのはな〜みたいな表現は2次だと難しいし

結局、みんな好きな作家さんが異なるように好みの文体ってことなのかな
正しい文章とか正確な日本語って部分に凝り固まらなくて良いと思うんだ

485 :小説:2013/10/09(水) 10:50:35.58 ID:Qhe9z6hrO
爆死したー!
今までのものより良く書けたつもりだったけど、難しいなぁ
あまりに動かないからうちのうさぎは死んでるのかと思えてきたよ…

486 :小説:2013/10/09(水) 10:55:45.68 ID:yXmKTcPi0
人気のプロの巧いと言われてる文でも
私は合わないと読みにくく感じたりする
句読点のいれ方の規則性の話については
巧い下手ではなく、自分のスタイルを確立してるか
していないかの話ではないのかな
夢野久作もスタイルがないと批判されてた作家だが
私は気にならない
でも文体に統一性がないのが話に入り込む障害になる
人がいる、というのも理解できる気がする

487 :小説:2013/10/09(水) 10:56:07.54 ID:ykVwXvN+0
>>484
とてもわかる
自己満足だからって好きな文体で書いてたら作品の雰囲気と合わなかったりするし
でも読んでて気持ちいいんだよね

488 :小説:2013/10/09(水) 10:57:00.22 ID:H5HkWAUW0
>>477
うん
どんな大作家先生だよ、と思った
さぞかし凄い作品書くんだろうなあ(棒)

489 :小説:2013/10/09(水) 10:59:45.71 ID:/B5c4fwC0
地の文が碌に書かれてないのがすごい評価されてるの見ると萎える

まあ嫉妬なんですけどね

490 :小説:2013/10/09(水) 11:03:36.31 ID:/B5c4fwC0
>>489です
ごめん チラシに書くべきだった

491 :小説:2013/10/09(水) 11:23:46.70 ID:Ho1Hl/zl0
二次創作の会話文での掛け合いって好きなんだけど
アニメや漫画で見てる分にはいいけどいざ台詞を文字に書き出すと
一人称や言葉遣いが似てるキャラ同士での会話って大変だよな
原作ではあの二人の会話好きなんだけど自分では書きわけできねー!
ってなってるのある

492 :小説:2013/10/09(水) 11:29:04.04 ID:iFp3pYxo0
自分も二次創作なんで台詞の息をつめる所に読点を打つ等漫画っぽい表現にしたりして遊ぶかな
後は自分も楽しく読みやすい流れを前提にノリで書いていくから稚拙だろう自覚はあるw

所でここまでレス読んでてそれぞれの読点の位置に特徴があって面白かった
こんな短い文章でも個性が出るんだなあ

493 :小説:2013/10/09(水) 11:36:04.32 ID:xtw/XARy0
>>492
自分はそういうふうに気取られるのがいやだから
改行の長さも変えてる

494 :小説:2013/10/09(水) 11:49:47.83 ID:Aok+DtYM0
自分が早口で捲し立てるタイプだから読点が少ない
意識して入れてみたら戦場カメラマンみたいになった
たかが「、」されど「、」

495 :小説:2013/10/09(水) 11:50:37.19 ID:5JArYnEx0
>>488
それも厭味言いすぎじゃね?
漫画やラノベじゃない本をたくさん読んできた人なら目は肥えるし、自然と文章作法は身に付く
そういう人からしたらあんまり下手なのは読む気失くすのも当然だと思うけどな
こういう書き込みがある度に高尚乙とか、うるさく言うのBBAみたいなレスつくのが毎度もやっとする
馬鹿にしてるのはどっちなのかと
他人のROMのスタンスをdisるのはいいのか?

496 :小説:2013/10/09(水) 11:57:17.83 ID:kA8yEc2d0
このスレの人は真面目過ぎる人が多いね
支部小説のイメージとは真逆だ

497 :小説:2013/10/09(水) 12:02:55.15 ID:FdVWXsTMO
>>495
わざわざ他人をsageたりしなくても語ることは出来るだろってことでしょ

ここで高尚乙してる人達だって、全作品ROMしたり萌えたりしてるわけでなく選別自体はしてると思うよ
つかこういうのは高尚乙というより、性格悪いな乙だと思うけど

498 :小説:2013/10/09(水) 12:22:48.66 ID:gL4QgF8RO
エキサイト翻訳使って書きましたか?ってレベルじゃなければ
文章の綺麗さは気にしないで読むなあ
シチュやストーリーが好みなら後はこっちで脳内補完する

エキサイト翻訳レベルだと本気で何言いたいんだか意味不明で補完も無理だけど

499 :小説:2013/10/09(水) 12:23:01.14 ID:MsnYkTwBO
「下手くそな小説は読みたくない」という気持ちはわかるが
なんでそれをわざわざここに書くの?とも思う
単なる他作品sageなら愚痴スレ推奨だと散々言われてるのに
そんなに愚痴スレに行きたくない理由でもあるんだろうか

500 :小説:2013/10/09(水) 12:26:39.61 ID:BkQLmtMH0
文章が綺麗な小説より、ネタが面白い・萌える小説の方が評価は高いよなぁ

501 :小説:2013/10/09(水) 12:30:22.22 ID:nZInfLly0
>>499
他作品下げたいわけではないが、そう見えたのならすまぬ

502 :小説:2013/10/09(水) 12:35:12.40 ID:5JArYnEx0
>>497
特定の作品や書き手をsageてるわけじゃないじゃん
文章の上手い下手とか読みやすさの話の流れで、自分はこういうのが無理って例をあげただけでしょ
なんでそれが性格悪いってことになるのかわからん
自分はそこまで厭味なレスとは思わなかったけどね
>>499
確かにスレチだが、それは特定のレスじゃなく話題そのものにケチつけるべき

503 :小説:2013/10/09(水) 12:41:27.88 ID:gs5WkhwA0
>>492
>所でここまでレス読んでてそれぞれの読点の位置に特徴があって面白かった

おかげで、人の文章読む分には読点が少なくても気にならないことに気づいた
自分で書くときには意識しすぎてすごく細かく打ちたくなるんだけど、ちょっと減らしていけそうだ
ありがとうありがとう

504 :小説:2013/10/09(水) 12:47:51.96 ID:cKwCVPab0
戦場カメラマンわろた

うん、皆それぞれこだわりが見えて興味深かった
自分も気づいたら「、」ばかりだから推敲時にバランス取るよ

505 :小説:2013/10/09(水) 12:59:41.75 ID:2WivZjOQ0
ファッ!?
ウサギさんの横の人が初めて仕事した……ビックリした……
ルーキーって毎週火曜更新なのね?
火曜の夜1時に投稿しちゃったけどランキング気にするなら水曜日とかのほうがいいのかな

506 :小説:2013/10/09(水) 13:00:46.09 ID:ykVwXvN+0
>>500
結局はそこなんだよね
勢いがあったり萌えるシチュエーションだったり
巧拙より結局はそこ

初投稿が文章綺麗とか言葉のリズムにこだわったあげく爆死したのに
懲りずに同じようなの書いててどうすりゃいいのか
他の人の文章読んで勉強するか
引きずられそうで怖いとか色々ぐちゃぐちゃだな

507 :小説:2013/10/09(水) 13:03:42.56 ID:xtw/XARy0
なんで文章綺麗だったりうまいのがsage対象にされてるのかわからん
ここ限らず字書きスレでよく見る流れだけど
そして萌え書ける人が文章稚拙みたいに書かれてるのもよくわからん
sageないといられないの?

508 :小説:2013/10/09(水) 13:08:16.64 ID:6guJlEXH0
>>500
そりゃ文章が綺麗なだけの小説読みたかったらプロが書いた小説読むほうがいいしね

509 :小説:2013/10/09(水) 13:23:12.00 ID:EMBly/Mk0
何度も何度も言われてるしその度に結論とされている話だが、二次についての価値は
上手くて萌える文章>下手でも萌える文章>┃壁┃>上手くて萌えない文章>下手で萌えない文章
上手い人がsageられてるんじゃなくて萌えないモンは二次読み手に取って価値がないってだけ

どんだけ美しい日本語だろうが構成が上手かろうが萌えないものは評価もされないし読まれもしない
技巧だのその辺りを語りたいなら文芸サロンでやればいいんじゃねーですか

510 :小説:2013/10/09(水) 13:23:40.83 ID:1fOVMpCVP
魅力的な文章を書く人の話題と萌えるストーリーを書く人の話題がごっちゃになっているけど
両方兼ね備えている人もいるだろうし、どっちかでぐいぐい読ませる人だっているだろう
ただその二つを並べたときにどっちを重視するかという好みは人それぞれだよね

あと文章にも好みってあるから自分にとって神でも他の人にとってはそうでもなかったりして
結局全部主観の問題だなと思わないでもないし、自分の文章だってつまるところは自己満だよなぁ

511 :小説:2013/10/09(水) 13:24:42.82 ID:03JrN/tk0
まあ上手い下手も萌える萌えないも好みと許容範囲の問題で
相当個人差があるのは間違いないんで
自分は読み手としてそこで自分語りする必要を感じない

書き手としては自分どうしても地の文が長くなりがちなんで
意味がこんがらがったり読んでて詰まったりしないよう
音読してみて句読点だけじゃなくて説明の順番も変えてみたりはしてる
昔は音読してチェックしてなかったんで多分目が滑る文章書いてたんじゃないかと

512 :小説:2013/10/09(水) 13:45:29.78 ID:HrRLRJYo0
>>505
おめー
通知は毎日午前11時30頃に来るよ
集計期間は一週間表示なのにカウントはデイリーなので
いまだによくわからんw

513 :小説:2013/10/09(水) 13:51:02.52 ID:53695sTc0
>>511
音読してみると分かるよね
このスレで音読確認って見て以来、自分もアップする前に心掛けてるけど
つまったり語感が悪いと、相当読み辛いんだろうなと反省して直してる

あとオフの紙面で読むのとはまた違って
オンだと地の文続きで空白入れないと目滑ったりする
この辺りは技巧や言葉選びの問題かもしれないけど、
無意識意識的関わらず、出来てる人は凄いなと思う

この前過去の作品読み返して、うわあってなったw

514 :小説:2013/10/09(水) 14:56:56.20 ID:cESp5nXM0
>>512
ありがとー
そうなんだwややこしいね。あんまり気にしないでおこうw
教えてくれてありがとう

515 :小説:2013/10/09(水) 15:07:41.20 ID:Iq4XCYtM0
「音読しやすい」という基準は、短編なら十分なんだけど
長いと更に「早口ですらすら読める」じゃないと、黙読でも途中で力尽きるよ
書いた自分が力尽きるんだから、読んでくれた皆さんすいません

ところでブクマコメについて教えておくれ
投稿始めた当初にブクマコメ貰ってた
支部に無知で気づかずスルーしてたんだけど、返信ってしていいもの?
もう半年位前に貰ってて、そしてその人は以後ブクマにコメはしなくなっているようだ
ごめんよう、萌えたって言ってくれて嬉しいよう

516 :小説:2013/10/09(水) 15:17:26.63 ID:KdYj25PW0
萌える萌えないで思い出したが
脳内だだもれみたいな気持ち悪い文章なのにとっても萌える人と気持ち悪いだけの人がいるのはなんだろう
やっぱり好みの問題だろうか

と、こう書くときっと気持ち悪い文章だなんて人が一生懸命書いたもの良くそんな事言えるね!と噛みつかれそうな気がするな
私の語彙が少なくて気持ち悪いとしか表現できないので、もっと適切な言葉があるんだと思う
不快だったらごめんね、先に謝っておく

517 :小説:2013/10/09(水) 15:27:02.02 ID:koN5XU/r0
すごいブクマ一杯ついてる人の萌え語りでも気持ち悪い時は気持ち悪いから個人差だとしか
でも絵だとわかりやすいけどね
本人萌えまくってるのはわかるし別に下手くそでもないんだけどどうも自分は受け付けない時あるしね

518 :小説:2013/10/09(水) 15:40:48.94 ID:wQserf0g0
>>515
自分の作品ページの下に、『コメント』を書く欄があるでしょ
もらったブクマコメの返事は、その欄を使うといいよ

自分は初めてブクマコメもらった時、いちいちメールを出して返してた
そしたら二回目をメールで返事した時から、ブクマコメくれなくなった
重かったんだろうなぁと思うと、今でも申し訳なくなる

519 :小説:2013/10/09(水) 15:40:50.66 ID:OLWqxQBc0
友人のリアル語りにおける自分の場合だけど、
何にどう萌えてるのかがこっちに伝わらない、説明しようとしてない時に
「気持ち悪い」と感じる
語り手が萌え盛ってるのは見ててわかるのにこっちは常温なので、温度差にひくみたい
逆にまったく知らないジャンルでも、わかるように言ってくれれば
共感はできなくても理解はできるのでそれなりに面白がれる
字だけだと気持ち悪いと思ったことないけど、それは単に途中で読むの止めるからだと思う

520 :小説:2013/10/09(水) 15:55:53.77 ID:Ho1Hl/zl0
>>515
プロフやキャプに「ブクマコメありがとうございます!」と書く
作品下の米欄で返信して「ブクマコメのお返事はコメント欄で」とキャプに
相手のスタックフィードにリプで返事する

この辺の対処が多いっぽいね

521 :小説:2013/10/09(水) 16:04:35.38 ID:nU790+dB0
>>516
延々と自己陶酔っぽい描写が続いてて、その自己陶酔っぽさにハマれる作品と
逆にすごく合わなくて強烈な拒否反応でるような作品があるね
自分の感覚とぴったり合えばハマれるけど、少し外れると途端に気持ち悪く感じる気がする
不気味の谷現象みたいな、自分と似てるだけに微妙な違いが受け入れられない感じ
プロ作家の作品でもそういうのよくある

522 :小説:2013/10/09(水) 16:12:30.40 ID:NYzcKASY0
>>515
その人が今でも515の作品を公開ブクマしてくれてるなら、だけど
気になるようなら正直に今までブクマコメの存在に気付いてなかったので
今更ですが嬉しかったから、と前置きしてその人のフィードにレスしてみたら?
半年経ってるとさすがに作品自体は見てくれるかどうか分からないし

523 :小説:2013/10/09(水) 16:12:56.15 ID:jjKJoKOJ0
>>518
やさしく丁寧に教えてくれて本当にありがとう、うう
あそこはそういうふうにも使うんだね
思い余ってお手紙出そうかとちらっと思ってたので
危機一髪でした、うう

>>520
ありがとう、相場つか慣行がすごいよくわかったよう
キャプに書くだけもありなのね
また知らない単語が出てきた!と焦ったが、
スタックフィードってそういう使い方もできるのか便利そうだな

524 :小説:2013/10/09(水) 16:16:30.77 ID:S8WzxLBS0
ブクマコメやタグ付けにメールで返事、もらった事ある
重いというか、ごめんだがそこまで驚喜されるほどの感想を書いたつもりは...って申し訳なくなる
個人的にはブクマコメ=軽めの一言感想のつもりだし、返信がなくても気にならないほどだ
ものすごく作品が好きならブクマコメじゃなくてコメントか、メールで感想送っちゃうな

>>515
たまに最新作のキャプションで
「ブクマコメの存在に気づいてませんでした。今更ですがコメント欄で返信してます!」
的な一言を書いて返信している人を見かけるよ

525 :小説:2013/10/09(水) 16:19:48.54 ID:/w7jUqfi0
気持ち悪いというか
読んでて砂吐きそうな甘ーいおはなしの時に
それでも気分はすっきり爽快な時とそうでない場合はある
けどその明確な違いは自分でもよく分からないので
苦手とか地雷というのともまたちょっと違うんだよなあ

526 :小説:2013/10/09(水) 16:56:45.31 ID:TJqfS2Zf0
>>522
ありがとう、フィードすごい素敵!みたいな気がしてきた
該当の人は公開フォローで最近も公開ブクマしてくれてるから
新作あげれば見てもらえるとは思う、たぶん
けどあまりにも申し訳ないのでレスもしようと思います
ゆきとどいた助言をありがとう

>>524
メールでの感想にはお手紙返していいんだよね重くないよね
つかもうしちゃったよ!ってガクブルしてたので安心したよう
自分はブクマじゃないコメント欄に一言コメするタイプなので
重さ度合いがよくわかんなくて悩んでたんだ
ありがとう、そして了解、新作をアップできるべくがんばります

527 :小説:2013/10/09(水) 17:21:06.69 ID:kUH50VoM0
スマホで見ると小説が表示されない
メニューも表示されない
不具合かな

528 :小説:2013/10/09(水) 17:22:43.50 ID:S8WzxLBS0
>>526
うん。メールで送った感想にメールでお返事は大丈夫だよ。むしろ嬉しいと思う
メールで感想を送るなんて書き手さんに重いって思われないかなって思う事もあるので滅多にメールまではしない
あなたのお陰で萌えて仕方ないこのパッションをどうしても伝えたいありがとう!!って時だけ送る
なので、私個人はだけど、送る心境としてはファンレター
お返事来たら漫画家からお返事来たくらいのテンションになりますw

529 :小説:2013/10/09(水) 17:29:25.76 ID:KdYj25PW0
516だけど答えてくれた方々ありがとう
好み以外も原因いろいろあるんだね、随分すっきりした!
何でだろうってずっと不思議だったので本当に助かりました

530 :小説:2013/10/09(水) 17:57:57.03 ID:kSUI7KjD0
>>526
ありがとう、安心することにする
返信は重くならないように心がけるつもりだけど
もうある程度はひかれてもしょうがないよね、みたいな気分で書くよ
お返事していいもんならお礼だけでも言いたいもん

さて清水からジャンプしてくるお

531 :小説:2013/10/09(水) 17:58:00.72 ID:nZInfLly0
萌えうすいおはなしなのにブクマもらうと嬉しいかも

532 :小説:2013/10/09(水) 18:20:51.24 ID:VGzZ+ezR0
デイリーランキングが2回くる時があるのはなぜでしょう?

533 :小説:2013/10/09(水) 18:28:16.50 ID:zED+fIyx0
ちゃんねる系書く人のためにちゃんねる講座でもアップしたい…しないけど
とりあえずホモォはやめろそれはどちらかというとツィッターだ

534 :小説:2013/10/09(水) 18:35:25.56 ID:kA8yEc2d0
>>533
ちゃんねる講座みたいなの見た気がするよ
すでにあるんじゃないかな

535 :小説:2013/10/09(水) 18:59:08.71 ID:L712NyyQ0
ちゃんねる系は自称第一人者()がノウハウ講座やってたはず

536 :小説:2013/10/09(水) 19:04:00.58 ID:fT9zM3oY0
>>524
感動した!のブクマコメだけでメールもらったことがある
ホントに軽い気持ちだから返信の有無も特に確認しないな

537 :小説:2013/10/09(水) 19:11:28.35 ID:rzMeAc4H0
返事いらないけど何か言いたい→ブクマコメ
人に見られてもいい感想で返事ほしい→コメント
人に見られたくない感想で返事希望かどうかは文中に書く→メッセ

支部の二次ではこういうのが暗黙の了解であると思ってた
ブクマコメに返事なんてするのか。重いなあ

538 :小説:2013/10/09(水) 19:30:19.29 ID:lG4ALtni0
初めてDRのお知らせ来た時に、てっきり感想メールかと思って
うひょうおおお!初メールだ!とはしゃいでしまったからDRでがっかりしたな
ああ、メールで感想いいなぁ

539 :小説:2013/10/09(水) 19:31:47.56 ID:8wCvc0mG0
>>537
ブクマコメは忙しい人とかブクマ数多い人だと
返事はしないかキャプやプロフで一括お礼
そうでないかもしくはまめなタイプだとコメ欄やキャプやフィードで返信
自分はこんなイメージ
実際返事されるのとされないの、自分は半々くらいだよ
必ずしもブクマコメにレスがない認識はないし返事なくてもいいがあれば嬉しい

540 :小説:2013/10/09(水) 19:34:43.19 ID:xkVn7o/B0
ちゃんねる系書いてるけどホモォは使うときは承知の上で使ってるな

541 :小説:2013/10/09(水) 20:21:18.61 ID:8Hhc+6s90
うさぎさん…ブクマ数が10超えたって1件1件カウントしてくれたっていいのよ
私のどマイナー作品に何十件、何百件とブクマが付く訳じゃないし
そんなに忙しくもないでしょうに
丁度、下一桁9の作品が3つ程あって、ドキドキしながら見守り中

542 :小説:2013/10/09(水) 20:40:58.92 ID:VGzZ+ezR0
>>541
自分も一生懸命毎日見てたら恥ずかしがり屋はブックマが減った 

543 :小説:2013/10/09(水) 20:41:58.13 ID:2w4RpfdP0
途中までしか書いてないものを上げて
何日以内にブクマ数がいくつ、コメがいくつ、評価が何点ついたら続きを書きます
っていうのをみかけた
全部クリアしてたけど支部で小説は評価されにくいとはいえ
評価乞食にしかみえなくてイラッとしてしまった
そこまでして評価が欲しいものなんだろうか

544 :小説:2013/10/09(水) 20:45:07.67 ID:S5B4orI00
今更文字の大きさを変えてみたら、一番小さいサイズがなんか読んでて丁度良いことに気付いた

545 :小説:2013/10/09(水) 21:06:13.32 ID:8Hhc+6s90
>>542
ブクマが減るのは仕方ない事だけど、ちと切なくなるよね
(恐らく)ブクマミスをタイミングよくうさぎさんがカウントしてくれて
管理画面覗くと数が増えてなかったりする事もあるある
スマホだと間違ってブクマボタン押しちゃいやすいよね

546 :小説:2013/10/09(水) 21:15:39.82 ID:MzMRUDM90
ちゃんねる系は2に「クソスレ立てんな」って入れてくれれば少しは気が治まるのにって思う
どっちにせよ読まないけど

547 :小説:2013/10/09(水) 21:34:36.16 ID:B8/mreLs0
>>543
たぶん同じものを見た
どうなんだろうなぁあれ
評価を貰いたいがためなら賢くはあるんだけど、もやっとした
ああやってもらう評価は嬉しいんだろうか

548 :小説:2013/10/09(水) 21:37:01.37 ID:DriXj3ckO
ちゃんねる系って書き込み日時は端折られてること多いけど、どうしてもそれが重要なネタで、書き込み日時までしっかり書いたらブクマがめっちゃ伸びてビビったww

549 :小説:2013/10/09(水) 21:41:19.90 ID:Rh7Z5Pom0
>>546
読まないなら気を治める必要ないじゃんww

550 :435:2013/10/09(水) 21:51:23.09 ID:V6VQe1Xv0
たくさんの実体験、そして助言をありがとう。
とても励みになることばかりで興味深く読ませてもらった
ずっと人前に公開することはなかったので不安に思うところも大きかったが
早速あげてみることにした
自分が初心に帰るときはここのレスを読み返してみる

551 :小説:2013/10/09(水) 22:02:22.83 ID:nZInfLly0
評価も100超えて、ブクマも10超えるとウサギはねむりつづける

552 :小説:2013/10/09(水) 22:47:47.80 ID:rn65p83b0
シリーズ5作目を投稿したら急にフォロー率が増えた
まだ終わってないからよけいにフォローのほうにしておこうって思うのかな
フォローしてくれた人のブクマをストーカーすると好みの作品に出会えて二度嬉しい

553 :小説:2013/10/09(水) 23:55:54.22 ID:YeQXxikO0
フォローにしたら、続きが出たのがすぐに分かるからね
シリーズを完了まできちんと投稿する人、て思われてるんだと思うよ

自分がシリーズを投稿した時、投稿が進むごとにブクマが移動していった人がいた
で、完結したと同時に、フォローもブクマも綺麗に消して立ち去っていかれた
あれはあれでちょっとおもしろかったw

554 :小説:2013/10/10(木) 00:25:25.91 ID:lt+Zhb3z0
そこまで人のブクマチェックしてるのもかなりおもしろいと思う

555 :小説:2013/10/10(木) 00:26:24.27 ID:doAkRREz0
記念小説投稿してから3日、大爆死だ…
普通の小説で爆死した時より堪えるな

556 :小説:2013/10/10(木) 00:29:25.07 ID:E4FoQjnI0
支部で何作品か読んで結構おもしろいな〜と思ったので
オフ本買ってみたら、しょっちゅうこんな感じ(例文)でぶつぶつ切れるのが気になって読めない…
「魚をくわえたどら猫がいたので。思わず裸足で追いかけてしまったのは。彼女が陽気なサザエさんだったからだ」
。を、に脳内変換しようとがんばってたらそっちに気がいって萌えどころじゃなくなった
オンだと普通だったんだけどな…なんでや

557 :小説:2013/10/10(木) 00:32:59.14 ID:xsSTBv980
>>555
それ、自分も経験したけどかなり堪えるよね…
何糞根性でその数日後に同カプ話上げたらそっちは評価ブクマが上々だった
記念に書いた方は数ヶ月たってちょっぴりブクマ付いたけど
未だに爆死街道走行中
お互い、頑張ろうぜ

558 :小説:2013/10/10(木) 00:40:43.70 ID:V9oml8U70
ええやん、俺の書いたモンは俺の心の琴線にもっともふれるぜ!
みたいなんで。爆死? オリジナルなんか沈黙してんだ
好きなもん書こうぜ

559 :小説:2013/10/10(木) 00:52:07.70 ID:UTAKeKom0
大爆死ってのはブクマないとか評価されないとか?

560 :小説:2013/10/10(木) 00:52:54.55 ID:le9VZ0fq0
>>555>>557
自分も他の投稿小説に比べて、半分くらいの反応しかなかったことあるw

記念小説ってキャラ誕合わせとかだと
投稿数も増える分、反応悪くなりやすいと思うから気にしないほうがいいと思う

561 :小説:2013/10/10(木) 01:03:33.08 ID:haasuAge0
>>559
自分は閲覧数に対して明らかにブクマ評価少ないときに爆死認定する
閲覧数200ブクマ1とか
大爆死はブクマ評価なし、閲覧すら伸びない場合

562 :小説:2013/10/10(木) 01:04:10.73 ID:V9oml8U70
自分、ある作品の二次のためにpixiv投稿しはじめたけど
一番の収穫が創作楽しい。モノを作り上げるの面白い
だったな。ま、みんなその次のステージにあがってるんだろうけど

563 :小説:2013/10/10(木) 01:24:55.05 ID:UTAKeKom0
>>561
ありがとう
閲覧はタグ検索とかでひっかかってクリックする事はあるだろうけど
評価が極端に低いと凹むね……

564 :小説:2013/10/10(木) 01:46:46.55 ID:NfWyqzNK0
>>562
すごくわかる。結局は好きで楽しいから書くんだよね
公開してる以上は評価をもらえば嬉しいし、スルーされればがっかりもするけど
それで自分の書きたいものを曲げたり書くのが嫌になったりってのは無い

565 :小説:2013/10/10(木) 02:56:53.70 ID:hiA6skI00
初めてエロを書いて投稿した
多分普通なら爆死の部類に入るんだろうけど
ブクマや評価もらってすごく嬉しかった
今もたまにうさぎが動いていて嬉しいし見てもらえるだけでもうれしい
もちろん、普段書いてるものでも評価とかは嬉しいけど
エロ書いたの初めてだったからよけいに嬉しいのかなー

ただ、手も繋がないような関係の話しか書いてなかったのに
いきなり淫語炸裂するようなエロ書いてすまぬ…w

566 :小説:2013/10/10(木) 06:49:58.84 ID:1eX7/dLO0
UPしてから1年近く経ってる作品の閲覧が昨日急に増えた
それ一応シリーズものの最初だが題名でナンバリングはしてないし
既に作品一覧の1P目にもないんで最近閲覧もされてなかった
まだ閲覧数バグがあった頃のUPなんでそれまでで一応4桁あったけど
(文字数多いんでかなり水増しされてる)昨日いきなり30以上増えてる…
二月近く投稿せずフォローもブクマもしてない&されてないのにその作品だけ増えてて
他の作品含めて全く閲覧回らない事も多いのでちょっとびっくりした
いやまあ増えたのは閲覧だけだけどw

567 :小説:2013/10/10(木) 07:31:57.11 ID:Yvmv8z6e0
というか2次である以上、作品づくりの原動力はその作品がすきなこと
これが全面にあると、割と評価は気にしなくなる
そりゃ、完成品はやっぱり閲覧してもらいたいと思うけど、
何より妄想を自由に書き起こしていく作業が楽しいからなー

読む人の傾向や好かれる展開を考えて書くのは創作だけで良いやです

568 :小説:2013/10/10(木) 07:53:17.46 ID:O5PfEic20
たまに自分の作品だけブクマしてくれてる人がいるけどあれって嬉しいね
下手したら復垢に見えるかもしれないけどw

569 :小説:2013/10/10(木) 07:53:30.02 ID:l2twUFxi0
>>566
誰か有名な人がブクマしたのかも

570 :小説:2013/10/10(木) 08:15:34.40 ID:1eX7/dLO0
>>569
いや増えたのその作品の閲覧だけだよ
他の作品含めて評価もブクマも微動だにしてないw
フォロワーは1人増えてたけどROM垢だったし

571 :小説:2013/10/10(木) 09:00:46.95 ID:J/XUhJAQ0
プレミアムの無料体験と、人気順検索の一日利用のせいかな
ブクマ多い作品からブクマが増えだした。それに伴って全体的にブクマがポチポチ追加されてるw
きっと人気順で検索して読んでくれた人が、他のも気に入ってくれたのだと思うと嬉しい

572 :小説:2013/10/10(木) 09:13:31.26 ID:K2hC6Zxm0
上下編に分けようとおもってた奴の文字数がぴったり三万だったのに感動してそのまま投稿してみたら
ブクマはそこそこしてもらえたけどまー評価がもらえない…
なるべく内容がつまらなかったのだとは考えずに
長いから今度の休みで読むためにブクマしてくれたんだと思うようにしよう!

573 :小説:2013/10/10(木) 09:28:53.14 ID:Zx7JZ02A0
>>568
自分の作品だけが相手のブクマに溜まってったある日一つだけほかの人の作品ブクマされた
むちゃくちゃショックだったwww

574 :小説:2013/10/10(木) 11:46:50.29 ID:Fq8aOFtM0
好きなのはあたしだけって言ったじゃない!ってことかw気持ちはわかるw

最近上げたエロありの現パロ話がやたら受けて、ブクマも常連さんとかジャンル者以外の人が多くて
他ジャンルの中に自分のだけぽつんみたいなパターンがけっこうあったんだが、
ありがちな現パロでシチュ萌え重視の話だったら原作知らなくても読めるもん?
まあ知ってるのかもしれないけど
自分はハマってるカプ以外だと知ってても読もうと思わないからよくわからん

575 :小説:2013/10/10(木) 12:58:32.65 ID:0dIcfpgI0
>>574
まあ世の中読み専ジャンルというものもあるから
自分は逆に、あまり影響されたくなかったり数見て悔しくなったり
キャラ解釈違ってると読むのしんどかったりで
精神衛生上よくないんで自カプも自ジャンルの多くも読むの回避してる
まあでも原作全然知らないってこたないと思うよ
最低キャラの名前と容貌くらいは頭に入ってないと楽しめないだろうし

576 :小説:2013/10/10(木) 13:29:25.18 ID:HaXPu0BK0
>>574
他ジャンルの中に自分のだけぽつん
↑暇さえあればブクマしてくれた方のブクマサーフィンしてるけど、あるある
この方間違ってブクマしちゃったのかな?と思ったりもしたんだけど
暫くたっても外される気配はなし
(原作の)隠れファンなのだと解釈してる
あと、ブクマ数百付いてる神作品とかに自分のがサンドされてたりするのも
私の作品でご満足頂けたのですか!?って気分になる
何にしても嬉しいんだけどね

577 :小説:2013/10/10(木) 13:46:13.26 ID:TDtszpno0
単純にさ、好きじゃなきゃ公開ブクマしないもんじゃないのかと
ブクマする方は(ROMなら尚更)そこまでいろいろ考えてないと思うよ
ジャンルは勿論、ブクマする順番なんてもっと思惑の外だと思うんだけど
576がそうだと言ってんじゃないがブクマする人にそこまで要求するのも可哀想だよ

578 :小説:2013/10/10(木) 13:51:28.82 ID:zMydPAbU0
この流れでブクマに配慮する人がカッコイイ的な事になるのはやめてもらいたい
あちこちで言われてる事だけど大抵は作り手の自意識過剰で相手はそこまで考えてない
つかブクマくらいは好きにさせてくれないだろうか

579 :小説:2013/10/10(木) 14:03:56.18 ID:UTAKeKom0
好きなものがたくさんあるって素敵だしブクマはただ嬉しいだけだから
自分だけだったブクマに他のものが増えてショックと言う気持ちがよくわからない
なんとなくはわかるけど独占欲とか優越感みたいなもん?

580 :小説:2013/10/10(木) 14:08:11.93 ID:Fq8aOFtM0
>>575
キャラ名と外見だけわかってたら読める人もいるってことかーなるほど

まあ現パロって性格と口調がズレてなきゃ何でもいけるもんね
何も考えずにただ「こんなことしてる二人萌えるかわいい」とか思って書いたらえらい書きやすかったしな
自分はやっぱり原作の関係ありきで萌えてるから基本原作軸ばっか書いてるんだけど
思いつきで書いた現パロがそんな反応だったんで、そういう意味での読みやすさというか
とっつきやすさはやっぱり数字に繋がるんだなあと実感した

581 :小説:2013/10/10(木) 14:10:49.11 ID:zMydPAbU0
>>579
今までオンリーワンだったのが浮気されたというか
もう自分には振り向いてくれなくなるかもみたいなショック?
まあその人が好きだったというか精神的に依存してたとこがあったのかと

582 :小説:2013/10/10(木) 14:13:01.73 ID:zMydPAbU0
途中で送っちゃった
自分の場合は自分の他にもブクマしてたけど
自分の作品はほブクマしてしてくれる人がいて
たまにその人にブクマしてもらえないとがっかりしてショックというのはある

583 :小説:2013/10/10(木) 14:54:19.54 ID:yLbF5yuu0
>>582
うん、それある…

584 :小説:2013/10/10(木) 16:23:44.49 ID:HaXPu0BK0
576だけど、ブクマして下さる方に配慮して欲しくての発言ではなかったのですが
不快にさせてしまったのなら申し訳ない

585 :小説:2013/10/10(木) 16:40:25.65 ID:yjEUiDmE0
別に配慮ほしーとは読みとれなかったから大丈夫だよ
読み手が自然体でつけてくれるからこそ数百ブクマ作品と自作が並んでると嬉しく感じるわけだし

586 :小説:2013/10/10(木) 16:45:05.67 ID:GAESYwOx0
ちょっと内容がアレだし
そんなに長くもないから、既存のヤツに文足す方式でアップしたけど、当たり前だけど閲覧数がぴくりとも動かないなぁ。

587 :小説:2013/10/10(木) 16:52:59.25 ID:uIo1clWW0
>>586
フィードの一言に加筆しましたみたいな事書いてみたらどうだろう?
私はツイッターやってるのでそういう場合、加筆しましたとかおまけの後日談をあげましたと呟いている
ただ、加筆するのってあげてから大体3〜4日なので、そのお知らせでリピーターとしてきてくれたのか全く新たに来てる人なのかはよくわからない

588 :小説:2013/10/10(木) 17:07:32.73 ID:g8EYv9mx0
公開ブックマークが400ある人の気持ちが解らないけど、コレクションアイテム?
本棚公開?
ちなみに自分はフォローのみで辿って時々読んだりしてます

589 :小説:2013/10/10(木) 17:11:35.75 ID:8c4eFZyE0
今見たらブクマ341件だった
フォローだけだとどの人がどんな作品書いてたか覚えておくの面倒だから

590 :小説:2013/10/10(木) 17:22:03.90 ID:gYpOTo7wO
フォロワーさんでもブクマされないなんていつものこと
先方はA×BのBLが好きで、自分のAとBの友情ものはブクマしてくれるけど、B×CのNLは見向きもしないからね・・・

591 :小説:2013/10/10(木) 17:27:22.34 ID:GAESYwOx0
>>587
その手があったか。
フォロワーさん少ないけど何も言わないよりはいいよね。ありがとう。

592 :小説:2013/10/10(木) 17:48:05.24 ID:Lxa2cKz90
爆死したw
閲覧数はぽつりぽつり増えるけど、評価とブクマはからっきし
1点でもいいから誰かつけてくれよぉぉ悲しいよぉぉ

593 :小説:2013/10/10(木) 19:49:11.07 ID:fOEmOL9n0
>>591
文字数に余裕があるなら
タイトルで○/●(○月●日)追記とか更新って書いておくと気付いてもらえるよ
つか自分はそうしてる

594 :小説:2013/10/10(木) 19:52:15.85 ID:oOeIDszb0
>>588
ブクマが1000超えてる人に自分はブクマされたよ
自分だけブクマ数が一桁っていうのが笑えるけどw

595 :小説:2013/10/10(木) 19:53:07.63 ID:tpKuXW8f0
>>588
ROM専だと自分が見た限りそれくらいの人珍しくないなあ
自ジャンル投稿数多いせいもあるだろうが
そういう人は特定のキャラやカプやグループタグを専門でブクマしてる人が多い

596 :小説:2013/10/10(木) 19:55:28.36 ID:7dFMLzW60
>>592
1点なんてつけられたら逆に落ち込まない?
特に最初についた評価が1点だと、自分は地の底まで落ち込む...
ある程度評価点があった上での1点はさほど気にならないのにふしぎ

597 :小説:2013/10/10(木) 20:08:29.96 ID:UTAKeKom0
>>581,582
丁寧にありがとう
そう言う感じ方もあるんだね
>>596
1点でも評価は評価なんだし気にする事なくね
こんな作品イラネとかだったらわざわざ1点なんて付けないし
そのまま窓閉じて次の読みに行くよ
全体的にはそんなに良いと思わなかったけど一部が凄く良かったとか
いろいろ理由があると思うな

なんか自分が多少ニブい気もするけどまあいっか

598 :小説:2013/10/10(木) 20:10:49.57 ID:wXf4lj+40
初めて2点付けられてワロタ
今まで閲覧数の6,7割の総合点貰ってたから
ショックというより、2点の意味をすごく聴きたいw

599 :小説:2013/10/10(木) 20:17:01.01 ID:O5PfEic20
小説に限らず1点入れたくなるような作品に出会っても、絶対に1点なんてくれてやるもんかと我慢する
たとえ1点だろうとアクションを起こした方が負けな気がするから
1点入れられた人は1点つけずにはいられない程の何かがあると思ってニヤニヤした方がいい

600 :小説:2013/10/10(木) 20:17:10.19 ID:5enLlJM60
イラストだとブクマ数1000とかざらだし、ブクマは応援の意味もあるから
喜んでおいたらいいと思うのだけど
ブクマ少ないよりブクマ多い方が見てもらえる確率高いよ

601 :小説:2013/10/10(木) 20:26:11.76 ID:tpKuXW8f0
>>600
いやROM専のブクマだと未分類やピクシブタッチのまんまの人も多いんで
そういう人のブクマは参考にはしづらい気がするw
自分が他人様のブクマで旅に出る時はジャンル分けしてる人に限られる

602 :小説:2013/10/10(木) 20:36:12.47 ID:5enLlJM60
>>601
そういう意味じゃなくて、例えばブクマ0よりブクマ1、ブクマ9よりブクマ10で
usersタグ付いた方が見る人多いよって意味で言ったのだけど
どうでもいいかもしらんねすまん

603 :小説:2013/10/10(木) 20:49:55.47 ID:tpKuXW8f0
>>602
いや、そもそもきっかけになった>>588
「公開ブックマークが400ある人の気持ちが解らないけど、コレクションアイテム? 」
となってるのでね

604 :小説:2013/10/10(木) 21:09:22.12 ID:le9VZ0fq0
>>599
注意書きなかったとか何かアレな描写があったとかでない限り
1点って「嫉妬乙wwww」じゃないけど、嫌いなりに何か惹きつけるものがあったってことだよね
単に評価の基準が違ったり押し間違えってことも、もちろんあるだろうけど
そういう風に捉えた方が精神衛生上よろしいw

605 :小説:2013/10/10(木) 21:11:51.72 ID:+91Tg+bV0
嫌いなキャラをsageるような物書いて1点ついたときは
効いてる効いてるwって楽しかった

606 :小説:2013/10/10(木) 21:14:06.20 ID:O5PfEic20
・個人がブクマしてる作品の総合計数
・一つの作品に対するブクマ数

どっちの意味で受け取っているかで話題が錯綜してるような

607 :小説:2013/10/10(木) 21:19:16.69 ID:0+1Xg+w/O
中身見ないでキャプション内容だけで自分は1点つけるから
皆必ずしも本文読んでの評価とは限らないよ
10点入れるときでも読む前につける人いるみたいだし

608 :小説:2013/10/10(木) 21:23:49.57 ID:O5PfEic20
>>607
興味本位だけど何でキャプションで1点つけるの?

609 :小説:2013/10/10(木) 21:25:53.35 ID:eUgu5yVVO
1点を立て続けに食らった小説が、逆に他の人達の目を引いたのかわからんけど(そもそも流れてくもんだし、自意識過剰かもしれないけど)
それが一番閲覧数多くて、ブクマもそこそこにしてもらえ、評価もいつの間にやら端数が目立たない程度になった
否定批判が多かった反面、逆もしかりだったみたい
1点って何だかんだでチャンスなのかも、と思えたよ

610 :小説:2013/10/10(木) 21:30:45.90 ID:7dFMLzW60
>>604
なるほど。そういう風に思ってた方が建設的だね
支部において、注意書きなどで不備がないような作品で1点って1点爆撃だと認識していたからショックだったんだ

1点爆撃とは:支部百科よりコピペ↓
作品の良し悪し関係なく、作者が気に入らない、作品傾向が気に入らないなどを理由に行われる荒らし行為

611 :小説:2013/10/10(木) 21:32:14.45 ID:txaFGSLc0
まあ何もなければ1点にせよ10点にせよつかないよ
点数は入って当たり前のものではないからな
609の場合賛否両論というかいい意味でも悪い意味でも強烈な作品だったんだと思うよ
でも最終的には評価もしてもらえて支持も得られたと

612 :小説:2013/10/10(木) 22:19:04.75 ID:PGN028xC0
自分のなかでは一点は「目立ちやがって気に入らないぜ点」
一点とか半端な点が入らないときは目を引く発想に欠けた
あるいはお行儀がよすぎたかもしれないと少し反省する
色々自作に間違った箇所があって一点ついた場合は
その点を深く反省したのち、笑って忘れる

613 :小説:2013/10/10(木) 22:24:22.86 ID:0+1Xg+w/O
>>608
ヘイターしか呼ばない蔑称を使ってたり
「Aの扱いがひどいですwでもAにはこんな扱いで十分←」
とか書いてあると1点入れるよ
まぁわざわざそんなことしなくてもそういうのはブクマもつかないから
気付けば下げられたりしてるんだけどね

大抵そういう人って作品一覧見ると別ジャンルで嫌われ書いてるから
そういうノリがどこでも受け入れられると思ってるんだろうな

614 :小説:2013/10/10(木) 22:41:01.75 ID:zl+v8frJ0
ジャンルによっては、あと大きいジャンルだとあるみたいね、ヘイト創作
自ジャンルはマイナーで投稿数も少ないからヘイトは無いけど
読み専ジャンルで「Aに鉄槌下してやりました!Aザマアwww」(本当はもっと酷い)
みたいなのキャプで見たときはビックリした
そういうのは点数入れるのもしゃくだけど
綺麗に末尾0で10で割り切れるのも嫌だなと初めて思ったわ

615 :小説:2013/10/10(木) 22:52:01.64 ID:lt+Zhb3z0
>>614
なんで末尾0だと嫌なのか分からん

616 :小説:2013/10/10(木) 23:00:11.32 ID:JJ97h7u50
>>615
10で割り切れるとってあるんだから10で割り切れて評価点の末尾がゼロなら
作品評価のアベレージが10点満点になるから嫌だなって意味じゃないの?

617 :小説:2013/10/10(木) 23:03:29.28 ID:ml32wQDkO
面白かった以外に、好きなCPだと応援の意味もこめて最初に10点入れたりするなぁ
そのあとは読み返すたびに、萌えをありがとうってことでまた10点押したり
あと↑にもあったけど、キャプションだけで1点って結構ある
原作未読です、ぴくしぶ知識だけです、駄文ごめんなさい><とか
言う必要あるかよって時に1点押す

618 :小説:2013/10/10(木) 23:09:11.85 ID:lt+Zhb3z0
>>616
他人の作品が10点満点だと嫌なの?
他人の作品の点数に嫌とかイミフすぎて

619 :小説:2013/10/10(木) 23:24:53.64 ID:+91Tg+bV0
想像力が全くない人なんだな
要は自分の気に入らないものが世間では人気ってのが気に入らないんだろ
チョンポップとかアケカスが大人気!って傾向に文句言うやつなんていっぱいいるじゃん
別に珍しくも意味不明でもないよ

620 :小説:2013/10/10(木) 23:28:11.25 ID:5V+H7smM0
そんなクズの心情どうでもいい

621 :小説:2013/10/10(木) 23:30:30.27 ID:+91Tg+bV0
どうでもいいなら流せばいい

622 :小説:2013/10/10(木) 23:31:34.60 ID:lt+Zhb3z0
他人の評価点にそこまで思い入れるのか
驚いたよありがとう

623 :小説:2013/10/10(木) 23:34:41.53 ID:JJ97h7u50
>>622
作品がヘイトだからじゃないの
そういうあからさまなのは私も嫌な気持ちになるからわからんでもない

624 :小説:2013/10/10(木) 23:44:26.87 ID:g8EYv9mx0
2次創作に嫌う気持ちを出すと、色々と自己否定につながるからしない
だいたい2次創作な時点で既にグレーなんだし
原作者に嫌われないような作品ならともかく、通常は違うでしょ

625 :小説:2013/10/11(金) 00:07:47.79 ID:dKuE5Z2t0
そういえば、聞こうと思っていたんだが
マイナージャンルって同人的に人口少ないならマイナー?
自ジャンルは王道CPでも投稿総数30行かない
オフで本出してる人は男性向け、女性向け共に少ない
でも、原作は結構有名なんだよね
とはいっても青年誌だから限られてはくるけれども

626 :小説:2013/10/11(金) 00:13:10.23 ID:kkU5Vo/Bi
進撃だってアニメ化で大ブレイクする前はいくら漫画読みにプッシュされてても
同人的にマイナージャンルだったわけで…

青年誌掲載作品は数年に一回くらい同人でもブームがくる作品があるな

627 :小説:2013/10/11(金) 00:24:18.37 ID:S7panVh20
自分的に「これは萌える!」っていう、ちょっと複雑な自CPの会話の応酬や設定を思いついたけど
文章力が追い付かなくてポケモソバトルの説明みたくなってしまううう
メモだけ取って寝かせておくべきか、とにかく書いてみるべきか悩むな

628 :小説:2013/10/11(金) 00:25:54.64 ID:oZPfTUWC0
>>588
普通に気に入ったらブクマするよ
気がついたら200件超えてた
他人のブクマ一覧の総数がいくつあろうがあんまり気にしない

629 :小説:2013/10/11(金) 00:27:03.63 ID:I5z0KXVL0
>>627
私ならメモ書いた時点で満足してしまうので、とにかく書く
で、書いた後推敲する
設定見てそこからおこせる人尊敬するレベルで、設定だけで満足してしまう

630 :小説:2013/10/11(金) 00:32:36.69 ID:adHVJcQD0
>>626
もう四半世紀前の作品なんだよね
ブームがあったとしても十数年前かなと思うが
当時も同人的な大波はないと思う
とすると、ある程度原作の名前知れていたら
いくら古かろうと同人界隈で賑わいがなかろうとマイナーでは無いって事か
マイナーの定義に悩んでいたんだ、ありがとう

631 :小説:2013/10/11(金) 00:45:16.78 ID:S7panVh20
>>629
ありがとう
そうだね、メモだけで満足しそうだから
ひとまず全部思いのまま書き出してみることにするよ

632 :小説:2013/10/11(金) 06:11:43.22 ID:MgRi95oF0
なあちょっとさ、質問なんだけど。
小説編集するやん? そしたら、最後フィードするかきかれるやん?
で、その下にFacebookボタンあって、「いいね」のとなりのフキダシに
「350」ってあったんやけど。なんなんですかねこれ
まさか、マジでいいねされてるわけじゃないよね。
閲覧数より数多いしありえないよね?

633 :小説:2013/10/11(金) 08:39:14.96 ID:okG2LwYR0
噂には聞いていたけど本当に通勤時間に閲覧や評価が増えてびっくり
スマホで見るとR18ってがっつりエロ広告出るよね…平気なのか?
本人はよくてもうっかり見ちゃった人が気の毒

「満員電車でBLCD聞くな!音が漏れてんだよ!」って切れてる書き込みを思い出した

634 :小説:2013/10/11(金) 09:10:39.01 ID:/tKy9Dtl0
うわーんブクマ一斉解除の憂き目に初めて遭った
ただでさえけっこう頑張って書いた連載物のブクマが二日続けて一個ずつ減ったからちょっと凹んでたのに
慰めて!

635 :小説:2013/10/11(金) 09:44:46.21 ID:zUySvne30
ここそういうんじゃないんで

636 :小説:2013/10/11(金) 12:19:15.80 ID:oBe/pu1X0
>>632
私も知りたい……何なんだあれ。さっぱりわからない

637 :小説:2013/10/11(金) 12:57:03.63 ID:XYoDFgIy0
>>632>>636
>>257-258

638 :小説:2013/10/11(金) 13:37:29.08 ID:MgRi95oF0
>>637
ありがとう。アホな質問してすまなんだ

639 :小説:2013/10/11(金) 15:17:22.79 ID:nHjC0ssH0
>637
私も気になってた
全体ってどういう意味?
理解力なくてすまん……

640 :小説:2013/10/11(金) 15:28:03.29 ID:iYrsZMOk0
自分もPixivに対してでない「全体」って意味がわからない

641 :小説:2013/10/11(金) 15:56:02.57 ID:we9yhGRD0
フェイスブックやツイッター上でpixivの作品が見れて
そっちでいいね!してるってことじゃないの?

642 :小説:2013/10/11(金) 16:57:19.12 ID:MgRi95oF0
ちがう、たぶん自分の最高評価点をあげられる? のか?

643 :小説:2013/10/11(金) 17:09:42.39 ID:NvawORGFi
何を言ってるんだお前らは

644 :小説:2013/10/11(金) 17:37:36.04 ID:QjSzo64O0
>>588
公開ブックマークは書き手を応援するつもりでしてる。

645 :小説:2013/10/11(金) 17:42:43.65 ID:bMs4vsllP
何でブクマ10評価100超えるとうさぎは黙ってしまうのか…

646 :小説:2013/10/11(金) 18:06:07.83 ID:NEFrXfh40
片想いだと思ったら両思いだったという話を書いたんだけど
キャプションに「実は両思いです、ハッピーエンドです」と書いた方がいいかな
最初だけ読むとすごく辛い感じがする
でもネタバレしないほうが親切なのかな

647 :小説:2013/10/11(金) 18:09:25.30 ID:1bxptuNA0
>>646
最初は辛い展開ですが、作者はハッピーエンド主義です(意味深)なキャプションを見た事ある
うまいこと展開の明言は回避しつつ安心して読めたのでうまいなーと個人的には感じた

648 :小説:2013/10/11(金) 18:12:16.49 ID:UQFbZOH90
「ハッピーエンドです」だけでいいんじゃないかな
どのようにハッピーエンドになるかは読んでのお楽しみで

649 :小説:2013/10/11(金) 18:14:08.21 ID:ZenV+JIyO
BLが大半を占めるジャンル(原作は全年齢向け)でガチ健全作品書いて大爆死\(^O^)/
だが後悔はしていない

650 :小説:2013/10/11(金) 18:17:00.49 ID:NEFrXfh40
>>647 >>648
ありがとう
ハッピーエンドって事をそれとなくでも書くようにするわ

651 :小説:2013/10/11(金) 20:31:32.85 ID:fFn0wP3y0
エロメインの話を書くことが多くて内容が
エロ7:前後エピ3くらいの割合だったんだけど
次投稿するのがエロ9:前後エピ1になってしまったので
今まで読んでくれてる人にドン引きされたらどうしようとドキドキしている
まあ書きたくて書いたからドン引きされてもいいかー推敲終わったら投稿しよう

652 :小説:2013/10/11(金) 20:31:52.81 ID:KZG6jY4w0
結局Facebookボタンの数字は何が正解なんだ?
私も「全体」が何の全体を指しているのかわからないし
特に興味も無かったが、正解がわからないと気になってきた

653 :小説:2013/10/11(金) 21:06:57.67 ID:ERsdMpBr0
>>651
エロ厨だからエロ大好きだよ!!
自分も引かれるぐらいじっくりネチネチ行為書き込む方なんだけど上げる時はドキドキするw
たとえ引かれても好きって言ってくれる人はいるさ
書きたくて書いたんだからそれでいいよ、がんばれー

654 :小説:2013/10/11(金) 21:12:04.93 ID:4SIS4wbE0
18禁ものしか書いてないが、事実上Hはおまけ程度だから、H抜きで全年齢向けのにしたい
でもそれで数を増やすのは個人的に間違っているいると思うので別アカであげようかと思うがどうでしょう

655 :小説:2013/10/11(金) 21:24:01.69 ID:hjtjGgQF0
ご自由にどうぞ

656 :小説:2013/10/11(金) 21:25:06.45 ID:8+KyU9e10
個人的に間違ってるんなら別垢にすればいいんじゃない
何が間違っているいるなのか知らんけど

657 :小説:2013/10/11(金) 21:30:43.05 ID:ekddSwFH0
18禁ものって事はカプ物?カプタグ検索したら紛らわしそう

658 :小説:2013/10/11(金) 21:45:20.84 ID:4SIS4wbE0
個人的に間違ってると思うのは、作品数が多く見えて嵩上げみたいで嫌だってこと
>>657
カプ物です確かに紛らわしいからやめとくか

659 :小説:2013/10/11(金) 22:01:48.21 ID:sJa5ugot0
>>658
年齢制限合わせで分けるのはよくあることだし、作品水増しって考えなくてもいいんじゃない?
そのための全年齢・R18タグでもあるわけだしさ

自分の話
普段コンビかほんのりカプ?的なものばっかり書いてるけど、R18書いた
幻滅したって話はここでもよくみるし、できれば別アカであげたいところだけど
コンビにしろカプにしろ現在この二人書いてるの自分しかいねぇ…
過去アップされてたのと比べてもカプ傾向がまるで違うし、あからさま過ぎる
腹くくるしかない

660 :小説:2013/10/11(金) 22:05:10.00 ID:esoRK7zZ0
気合い入れて濃いめのエロ書いたら、評価とフォローが一気に増えた
かなり緊張してたからすごく嬉しい
しかしブクマが付かないw

661 :小説:2013/10/11(金) 22:36:40.94 ID:14ds+LF90
自分は逆にエロばかりブクマと評価が多い。健全をたまに上げると爆死。
確かにエロ好きでエロには力を入れているが、あまりにもかけ離れてるので
何とも複雑な気分になる。
エロ作家としてエロばかりを期待されているのだろうか…。まぁ爆死しても
好きな物書いてくけどさ…。

662 :愚痴:2013/10/11(金) 22:49:26.54 ID:J8lrOOrN0
>>633
非公式の閲覧オンリーのアプリ使ってるけど、広告出ないよ。
読み込みも速いし使いやすい。

663 :小説:2013/10/11(金) 23:01:43.27 ID:XYoDFgIy0
>>662
閲覧オンリーのアプリってブクマ評価はできるの?

664 :小説:2013/10/11(金) 23:29:29.19 ID:we9yhGRD0
自分が使ってるのはブクマも評価も出来るな
ボロいPCを使ってるからスマホアプリのほうが軽くて早くて見やすい

665 :小説:2013/10/11(金) 23:54:32.42 ID:XYoDFgIy0
>>664
そうなんだ、便利だね
本垢はプレミアム入ってるけどROM専垢は入ってないから
広告やら何やらで見辛いんだ
ありがとう、参考にさせてもらいます

666 :小説:2013/10/12(土) 00:18:43.28 ID:gp4/OPJO0
>>665
自分は662だけど、私が使ってるのはイラストと小説の閲覧、評価、検索、ブクマ、コメント、お気に入りの登録ができる。
ブクマとお気に入りは公開か非公開か選べるし、ブクマコメもできる。
逆にできない事は投稿関連(通知含む)とフィード関連、メッセージの送信や確認かな。
ただ自分が投稿した作品の閲覧はできる。
私は作品の閲覧はアプリ、フィードの確認はスマホのブラウザ、投稿はPCで使い分けてるよ。
アプリまじおすすめ。ただし睡眠時間が激減したw

667 :小説:2013/10/12(土) 00:53:39.29 ID:qd2Rz9V/0
>>666
早速スマホでアプリDLしてみたけど、快適すぎてたまげた
機能的におそらく同じやつかな
この短時間でブクマがかなり増えたよ、本当にありがとう
今宵は眠れそうにない

668 :小説:2013/10/12(土) 01:29:25.88 ID:OgzxhoB90
タグに「これはいい○○www」(○○にはCP名)ってついたんだけど
wwwって爆笑って意味だよね…笑えるほど良かったって好意的にとったほうがいいんだろうか
それとも嘲笑されたんだろうか
こんな時間に微妙な気分になってる

669 :小説:2013/10/12(土) 01:34:34.03 ID:ANMMQeTM0
いい意味だと思うぞ

670 :小説:2013/10/12(土) 01:35:13.59 ID:FE7Ffrxp0
書いた作品がギャグなら面白かったってことだろうけど
それ以外ならまぁ何というかドンマイ
ちなみにwはハートとしてvを繋げたものと解釈してる人もいるらしいよ
って気休めの言葉をかけておく

671 :小説:2013/10/12(土) 01:36:52.36 ID:OgzxhoB90
>>669
ありがとう!心が軽くなった

672 :小説:2013/10/12(土) 01:38:04.20 ID:OgzxhoB90
>>670
あああぁあああああ
ハートマークのほうだと信じる事にする
ありがとう

673 :小説:2013/10/12(土) 01:54:37.36 ID:VXmyJ8AD0
マジレスするとwをダブルハートだと思って誤用している人は日常生活でもけっこういる
文面からするとおかしいところに「www」を多用してくるからビックリして聞いたら
嘲笑のつもりではない、むしろラブラブのつもりだったと言われた事あるよw
40代以降に多い気がする
スレチスマソ

674 :小説:2013/10/12(土) 02:04:48.16 ID:tHSLam3F0
そーいや年代別でハートマークの書き方が違うっていうのをどこかで読んだ
V字型世代はバブル世代とか 次は丸っぽいハート型とか
影響を受けた漫画や本が違うんじゃろう

675 :小説:2013/10/12(土) 02:25:05.09 ID:73INk5yS0
うっはwwwなんだこれwww
みたいな気持ちでノリで書いたものほどブックマーク数が多い

676 :小説:2013/10/12(土) 04:30:32.42 ID:MYZqMuNI0
ブクマコメをスマホから確認できるアプリってまだないよね?
どこででも眺めたいくらいありがたいのもらっちゃって……
いまだに震えとまんないありがたい

677 :小説:2013/10/12(土) 04:34:27.36 ID:tHSLam3F0
どんなのでした?

678 :小説:2013/10/12(土) 07:09:27.52 ID:HHZi4Srx0
>>653
ありがとう651ですがドキドキしながら投稿してきた
自分もどエロは読むのも書くのも大好きなのでもう開き直ることにしときます!

679 :小説:2013/10/12(土) 07:16:07.64 ID:uGytGqtG0
むちゃくちゃ嬉しい感想メールもらった
二次創作だけど「○○さんが書いた彼らこそ本当の彼らだと思った」と…
書いて良かったよー

680 :小説:2013/10/12(土) 08:21:30.84 ID:wRjFlVvh0
>>679
いいないいな!

フォローするならブクマを、せめて評価ボタンポチしてほしいなぁ。
コメントなんてもらった日には小躍りして喜ぶのにな…。

681 :小説:2013/10/12(土) 12:11:24.17 ID:24cB1QgP0
>>680
今後の作品に期待の意味を込めて、取り敢えず様子見でフォローする人もいるみたいだからね
皆がそうとは限らなんだが、私にもフォローのみの人が何人かいてそう勝手に解釈してる
ブクマ評価欲しいのは分かる
過去に上げた複数の作品に一気にブクマ評価してくれて
その上フォローのコンボまで決まった日には
大袈裟にいえば、貴方の為に書き続けます!って程嬉しくなるけど
狙った作品が書ける技量もないし、好きな話しか書けないので
マイペースに萌を吐き出していくよ

682 :小説:2013/10/12(土) 12:26:44.77 ID:HEJT4jn00
「変ww」っていうブクマタグを貰った
ギャグだけどまさか変一言をもらうとは思わず戸惑い中
その人のブクマを見に行ったら「お気に入り」「○○(ジャンル)以外」というような仕分け用タグしかついてなかった
お気に入りタグは私のには付いてないけど1/3の率のようだから気にしないとして
違うカプのブクマばっかりなんだよな……一点爆撃貰ってないから考え過ぎかな

683 :小説:2013/10/12(土) 12:38:21.27 ID:DUcepcwy0
自意識過剰なんだけど
アンチも多いジャンルだからいつもタグ編集ロックしてる……

684 :小説:2013/10/12(土) 12:45:29.50 ID:FecP8k5F0
自分の好まないタグつけられてから文句言うぐらいなら
最初からタグロックする方がいいと思う
どうせここで愚痴ってもたいていは
「じゃあロックしとけばいいじゃん」と言われるのがオチだから

685 :小説:2013/10/12(土) 12:51:27.20 ID:Uwa1PXKO0
普通のタグじゃなくてブクマタグなんだけどロックできるの?

686 :小説:2013/10/12(土) 16:37:41.87 ID:zFMkAzpc0
一時期タグ消しにあった
ホントにいるんだーくらいの感想だっけど、あれは何の目的で消してるんだろ

687 :小説:2013/10/12(土) 17:48:01.05 ID:DUcepcwy0
嫌がらせとか?

688 :小説:2013/10/12(土) 19:30:03.68 ID:Tls780S10
待機系、あなた様の系、感想ポエム
これら痛いのは消して歩きたくなる人の気持ちもわかる
まあ、だからって他人のタグを無断でいじるのもダメだろって思うけど

689 :小説:2013/10/12(土) 19:37:30.66 ID:LlA7iK+y0
感想系のタグついたことないなー
みんな無言でブクマ、点数は10点か1点
1度でいいから痛い感想タグつけてもらってひっそり消してみたい

この前結構頑張って書いたエロにコメント貰ってかなり嬉しかった
女性向けって感想タグやブクマコメでは色々書くけどコメントはしないイメージだったのでびっくりしたわ

690 :小説:2013/10/12(土) 19:38:56.80 ID:4gGsYZMN0
何これ可愛い、をコメディでつけられたときの意外さ

691 :小説:2013/10/12(土) 19:47:43.80 ID:SF1XkMqc0
昔は、消されたら何が書いてあったか分からなかったから、嫌ってのもまあ分かるけど
今は削除履歴にタグ残るし、コメはコメ欄に書いてくださいって編集部分も赤字であるから
コメタグ系を消されても別に困らんししょうがないと思うわ
まあ明らかなキャラdis内容じゃない限り、面倒だし他人のタグは弄らないけど

絵と違って小説はタグが丸見えだから自分の所についたら消す

692 :小説:2013/10/12(土) 20:02:31.96 ID:8IMJLuZn0
待機系タグは連載や前後編の話が完結しちゃった後は、
ちょっとまぬけ感が残るなーとは思う

693 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2013/10/12(土) 21:04:23.23 ID:p4uDI+f/0
>>674
V型直角になってるのは40代〜50代、これは不二家のハートチョコレートがこの形だった。

694 :小説:2013/10/12(土) 21:27:35.66 ID:HHZi4Srx0
うわーい初の1点もらったwww
ついに来たか!と思った
悔しいwww
がんばるwww

695 :小説:2013/10/12(土) 21:57:20.39 ID:8IMJLuZn0
>>694
端数に既に1点ついてると、以降の1点避けになるよ
前向きに考えておこうぜw

696 :小説:2013/10/12(土) 22:12:36.99 ID:x8o/Jp6L0
毎日1点が1回つく
同じ人だとしたら何日続くか見守りたい

697 :小説:2013/10/12(土) 22:41:27.41 ID:tHSLam3F0
>>696 情熱的だね 愛の反対は無関心

698 :小説:2013/10/12(土) 22:44:06.68 ID:Di9lnYdF0
うおっブクマがあと一人でダミアン
それでもって閲覧数があと一人でフォーカード
揃って欲しいような欲しくないような…

699 :小説:2013/10/12(土) 22:51:56.60 ID:tHSLam3F0
閲覧数ば4ケタで ブクマが666 マジですか?

700 :小説:2013/10/12(土) 22:53:43.98 ID:x8o/Jp6L0
>>697
1点さんに飽きられないうちに次を投稿しようという意思を固くしました
頑張る!

701 :小説:2013/10/12(土) 23:03:29.17 ID:tHSLam3F0
>>699
良く考えたら4カードって5枚中4枚同じカードだから 閲覧数は5ケタなのか
どっちにしろダミアンなんて素晴らしい

702 :小説:2013/10/12(土) 23:16:33.58 ID:MKVPkqas0
かなりブクマしてもらえるようになった
でも今度はほかの人のブクマ率が気になるようになった
自分の方がブクマ多くても自分よりブクマ率高い人見るといいなあって思う
元々どうしようもなく萌えちゃってその吐き出しでアップしてただけだったの
そんな事気にするのはおかしいってわかってる
自分きめぇ

703 :小説:2013/10/12(土) 23:24:28.50 ID:NoHzPzP00
>>695
なるほどそうだね!
ありがとう気が楽になったw

704 :小説:2013/10/12(土) 23:37:16.10 ID:tHSLam3F0
ピクシブの絵って上手いよね、文章の上手さは一瞬では評価できないけど、人の目に触れるというのは
切磋琢磨されてより、価値の高いものになって行くのだろうか

より高みを目指して行く、一点攻撃にひるまないとか、
>>702のように周囲を気にすることによって、評価の高いものを目指すのは悪いことじゃない
でもまあ、評価=価値ってことでもないよね 
何書いてるかわかんないね ごめん

705 :小説:2013/10/12(土) 23:47:48.69 ID:4gGsYZMN0
なんか不思議なんだけどさ
同じ時期の投稿の作品で評価ブクマ高いほうよりも自分の閲覧数が1・5倍くらいあるんだよね
改稿が多いせいなのか、カウンター壊れてるからなのか

706 :小説:2013/10/12(土) 23:55:16.64 ID:hQ9oPGdN0
ID:nZInfLly0=ID:tHSLam3F0?
何て言うか…独特の文章だよね

707 :小説:2013/10/13(日) 00:01:14.92 ID:QW3VN+950
>>705
ブクマ評価が高い方というのは、他の人が上げた作品という事かな?
自分はキャラ名タグ付けている所為か
カプタグのみの(自作よりブクマ多い)作品よりも閲覧数は多い
自分の場合は閲覧数が多くても必ずしも評価に繋がる訳ではないが
つい、評価ばかりを気にしてしまいがちだけど
自分の作品を多くの方に見て貰えるのは、有り難い事なんだよね
でもどうしても、ブクマ数評価点が気になり管理画面に張り付いてしまう

708 :小説:2013/10/13(日) 00:12:26.40 ID:/4U0+s6K0
ブクマが伸びないと閲覧数止まってくれ!と思うww

709 :小説:2013/10/13(日) 00:18:55.49 ID:MMaBNIGW0
>>706
ちがう。たまたま似てるんちゃうんかな
前者が自分ではあるが、後者はまったくそんな発言は知らない
それに、どっちも関西人だとかそういうノリくらいでしか似てないと思う

710 :小説:2013/10/13(日) 00:24:17.82 ID:MMaBNIGW0
>>707
そうです、ほかの人があげている作品ですね
自分の場合は、カップリング的なのと該当作品タグしかつけていないので、
ブクマ2個くらいに留まるんだけど、ものすごく閲覧カウンタだけは回るので
すごく不安になってしまう
なんか、カウンタ壊れてるんちゃうんかと
あと、こんなの読んでいただいてすみません的な

711 :小説:2013/10/13(日) 00:26:56.02 ID:/1qr53hu0
>>710
作品のタイトル・キャプションが何かしらキャッチーなんじゃないかな
あとはフォロワーさんが新着やフィードから見てくれてるのかも
比較してる作品が単純にブクマ評価率のいい良作という可能性もあるけど

712 :小説:2013/10/13(日) 00:52:24.83 ID:WabZ7h9Y0
すみませんって思うなら消せば良いんじゃね?

713 :小説:2013/10/13(日) 01:10:53.97 ID:0vL8NQTI0
開いて読まずに引き返しても閲覧は付くから気にスンナ

714 :小説:2013/10/13(日) 01:14:24.69 ID:xCBrBGIrO
自分は腐作品にはキャラ名タグつけるのは避けてるんだけど気にしなくていいものだったのかな

715 :小説:2013/10/13(日) 01:20:04.97 ID:MMaBNIGW0
まあ、うん。まわりのカウンタのまわりっぷりとちがうから、単に気になったんだわ
すまぬ、ありがとう

まあ、消せばいいんじゃねと自分でも思う、すまん

716 :小説:2013/10/13(日) 01:29:59.30 ID:+NGxC7cN0
自分ノマカプだけど、キャラ名タグやジャンルタグつけるかつけないかはカップリングの規模で決めている
メジャーカプならカプタグだけで十分だからつけない
マイナーでカプタグが機能していないならキャラタグつける、場合によってはジャンルタグもつける
要はなるべくそのカップリングが好きな人にだけ見て欲しいって事で

717 :小説:2013/10/13(日) 06:52:40.28 ID:lVpmWv/j0
ジャンルアンチやキャラアンチの多いとこや
マイナーゆうかほぼオンリーワンなんでカプタグだけでは分からないものは
ジャンルタグもキャラタグもつけてるよ、無論腐向けタグもつけてるけど
どっちかというと自分はマイナス検索の為につけてる感じ

718 :小説:2013/10/13(日) 09:13:21.84 ID:obA731W10
ホモだらけのジャンルで、カプ名だけだと必ずタグ職人が名前タグ付けてくるから
たぶんマイナス検索でいるんだろうなと思って自分で付けるようにしてる

719 :小説:2013/10/13(日) 09:45:41.20 ID:x05dVCun0
>>715
そのブクマ数なのにビビるくらい他と段違いに閲覧数あるなら
最悪どっかに晒されてるって可能性もあるかもよ

720 :小説:2013/10/13(日) 10:19:01.46 ID:bU661hYK0
エロなし青春ものなのに何で7割が非公開ブクマなんですかね…
隠したいような話なのかい

721 :小説:2013/10/13(日) 10:31:15.84 ID:vR67gaRz0
>>720
ここでもよくみるけど、『BLエロ者だからブクマ申し訳ない』『別CPだから(ry』っていう
720への気遣いが多いんじゃないかと

722 :小説:2013/10/13(日) 10:31:51.94 ID:xgLQa6UL0
何回この話題出たかわからんけど

ブクマする側がエロエロR18描いて(書いて)るとか
またはROMでもR18系中心にブクマしてると
健全ブクマするとき相手に気を使って非公開とかよくあるから

723 :小説:2013/10/13(日) 11:50:13.97 ID:3kY2H4bZ0
「閲覧数1のしあわせ」みたいなタグを見かけて驚いた
1コメゲットのつもりだろうけどこれじゃ閲覧少ないみたいじゃん…

>>715
キャプションに旬ジャンルの検索にひっかかるワードが入ってるとかは?
あるいはもともと715にネームバリューがあるとか

724 :小説:2013/10/13(日) 12:58:08.08 ID:XNNZ78xC0
>>723
それって遠まわしに馬鹿にしてるんじゃ

725 :小説:2013/10/13(日) 14:02:18.18 ID:a2vWFOXX0
うーん、通常『新着で見れた幸せ』タグだよなあ、つくとしたら
閲覧数1って字面だけ見たらいつまで経っても1しかないみたいじゃないか…

726 :小説:2013/10/13(日) 14:11:03.78 ID:5l0BJoVy0
タグ入れた人が誰かIDで辿れるって知らない人が多そうな気がする
自分はタグが入ったらIDを控えてその人がどんな人なのか必ず見に行くようにしている
タグつけといてブクマしてないで意図が分からないタグ入れられたら消す

727 :小説:2013/10/13(日) 14:15:41.21 ID:XNNZ78xC0
『新着で見れた幸せ』も意味わからん
お前がたまたま新着で見つけたこととその小説に何の関係があるんだ?と思う
タグ欄を自分の日記帳と勘違いしてるんだろうか

728 :小説:2013/10/13(日) 14:42:03.07 ID:5l0BJoVy0
嘲笑タグが入ってから閲覧数に対するブクマ、評価が丸1日途絶えたけれど外した途端に
また評価、ブクマがつきはじめたよ
タグは読む人の潜在意識に働きかけてる気がする

729 :小説:2013/10/13(日) 14:59:39.41 ID:Of2IcwEt0
感想タグ消してくれるひとがいる
余ってるからそのままにしてくれていいのに…いつも消される
出かけにみたら七個ついてた→帰ってきたら自分が書いた二個まで減ってた
感想タグここまで削除してくれる閲覧者はよくあること?嫌がらせにも感じてしまう…

730 :小説:2013/10/13(日) 15:13:14.73 ID:gt9TSYEO0
自分はタグ消し専門みたいな掃除垢の人はブロックしてる
内容的に変な感想タグ付けられたことがないから言えるのかもしれないけど、自治厨よりも
フォローブクマしていつも読んでくれてる人が楽しんで付けてくれたタグの方を大事にしたい

731 :小説:2013/10/13(日) 15:32:09.33 ID:Xje0krq40
>719
こわいな、それ…

>723
マイナージャンルのはず、該当作品の中でメジャーなだけで
あと、元はrom専だったから、有名なはずはない

とりあえず、すべてはたまたま+気のせいだと思うことにする

732 :小説:2013/10/13(日) 15:38:32.67 ID:Xje0krq40
>731補足
マイナージャンルのはず、該当作品の中でメジャーなだけで
→タグのカップリングが該当作品の中ではメジャーなだけ

わかりにくい書き方で申し訳ない

733 :小説:2013/10/13(日) 15:52:05.35 ID:F5H4Gvwj0
>>728
「これはいい○○」とか「なにこれ○○」とか付いてるとクリックされやすい気がするよね
ちょっとハードル上がってやしないかとハラハラするけどw

閲覧側視点で見ても「○users」以下でも、そういうのついてると
隠れた良作なのかと目に留まりやすいし

734 :小説:2013/10/13(日) 16:13:53.04 ID:3kY2H4bZ0
>>732
や、タグじゃなくて「キャプション」の中に
意図せず他ジャンルのカプ名とか書いてないかなって思ったんだ

タグには自ジャンルのものしか入れてなくても
キャプションに「昨日○○見たー」とか書いてたら
○○で検索した人に表示されちゃうからさ

〆てるのに話引っ張ってごめん

735 :小説:2013/10/13(日) 16:33:49.65 ID:Xje0krq40
>>734
キャプションも普通。作品の事以外は書いてないから
まあ、さっきも書いたが気のせいと思うことにする
ありがとう

736 :小説:2013/10/13(日) 17:45:34.58 ID:broEJaQT0
新作が1点3点9点と一桁点数付けられた
特殊嗜好寄りのエロだからだろうなとは思うけどどうお気に召さなかったのかが気になる
特に9点の人ーあと1点何が足りなかったのですかー

737 :小説:2013/10/13(日) 18:27:50.59 ID:b8WydLgN0
>>729
はっきり言って嫌がらせだろうけど、
ぶっちゃけ間違った行為ではないんだよね
(感想タグの方が禁止されてる行為だから)

738 :小説:2013/10/13(日) 19:04:36.56 ID:r3TGHUIr0
タグつけた人はID検索で分かるけど誰に消されたかは分からないんだっけ?

素敵タグつけてもらったことあるけどいつの間にか消されててショックだったことがある

739 :小説:2013/10/13(日) 20:33:12.19 ID:x05dVCun0
禁止されてんだから支部側でもっと声大きくアナウンスしても良いんじゃないかと思う
直るかどうかは知らんけど、禁止っての知らんでやってる人も多そう
キモい痛タグびっしりしてるの見ると何とも言えない気持ちになるんだよな

740 :小説:2013/10/13(日) 20:39:04.05 ID:tJA8TcWh0
タグロックマジおすすめ
感想タグ消そうとする人以外ロックしてるって気づかないんだから
嬉しいタグもらったら即ロック

741 :小説:2013/10/13(日) 20:43:01.08 ID:rEvWAR6g0
>>738
編集右にあるタグ削除履歴にdelete uidって出る

742 :小説:2013/10/13(日) 21:11:15.31 ID:r3TGHUIr0
>>741

ありがとう!
てっきりつけてくれてた人が消したのかと思いきや全然知らない人だった
最小限のプロフしか書いてないしブクマもフォローもゼロだから
いわゆるタグ職人というやつなのだろうか
素敵タグなんて今後つくことなんてないだろうから消されて悲しいけど
復活させるのもなんか癪なので放置する

今度は嬉しいタグもらったらロックしよ

743 :小説:2013/10/13(日) 21:32:20.96 ID:kxZRnr+k0
>>739
まぁ、もうこんだけ蔓延してるからなぁ
自分もタグで感想言わないでコメ欄使って欲しいわ

744 :小説:2013/10/13(日) 21:44:32.21 ID:obA731W10
感想タグ駄目って言う人も、広く普及してるタグは許すとか考えがぶれてるからなあ

745 :小説:2013/10/13(日) 21:53:00.43 ID:MqBJTBNL0
感想タグ・タグいじり大歓迎です
っていう投稿者もいるんだから
運営側もアナウンスし辛いと思う

あとタグについてはこういうスレもあるのでどうぞ
感想タグへの愚痴もやってるよ

【コンビ】pixivの変なタグが嫌い【トリオ】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1378119637/

746 :小説:2013/10/13(日) 22:15:35.65 ID:zJDg5xGG0
なかなか好発進だった新作が、反応が悪くなったので
何となく読み直してたら一部文章がしっちゃかめっちゃかになっていた
どうやら数日前に手直しした時にやっちまったらしい
再修正したらまたブクマ評価伸びた…悔しい、自分のアホンダレ!

747 :小説:2013/10/13(日) 22:19:35.92 ID:KES3oFVo0
カプABの連載終らせた後に作中に出てきたCDの話を書いた
書いただけで満足してたけどABの続きをってコメが来て微妙な気持ちになってた
その作品に久しぶりにコメ来ててまた続き要求コメかなあと恐る恐る見たら
ちゃんとCDの感想を書いてくれているコメントだった
今小踊りしてる

748 :小説:2013/10/13(日) 22:59:30.71 ID:LH5FWQRC0
爆死したけど唯一ブクマして下さった方から熱いコメントいただいた
もうそれだけで満足です…

749 :小説:2013/10/13(日) 23:49:11.18 ID:pc5EjkbhO
感想タグもなあ
なにこれすごい系は冷静な感じがするからまあ受け入れやすいんだけど
草ボーボーだったり!!!だらけだったり
タグ付けた人のテンションダダ漏れなのは引く
そんなんばっかで埋め尽くされてると余計

750 :小説:2013/10/14(月) 00:04:01.73 ID:ura2Anqs0
タグロックもなあ…嬉しいのは分かるけど
結局感想タグ付けて付けて!大歓迎!!って言ってるのと同じだからなあ…

あと何度も出てるけど、ロックされたせいで必要タグがつけられないとかあるから
自分は感想タグ含めても10行かないって人でも
何となく印象悪い

751 :小説:2013/10/14(月) 00:20:20.15 ID:i/8HH31v0
「〜になりたい」「実は〜してたのは俺なんだ」系の気持ち悪さと寒い便乗率は異常

752 :小説:2013/10/14(月) 00:28:53.31 ID:Z2riuXna0
コメントは恥ずかしい、ブクマコメも付けない、じゃあタグ感想に喜ぶのも無理ないっつーか
感想タグ苦手な人は率先してコメントして欲しい

しかし気持ち悪い系に引くのはわかるが、続編待機とか泣いたみたいなタグが初動でつくと
閲覧伸びいい気はするんだよな
ブクマ数>usersタグ>感想タグ程度のポジションではあるけど
男性向けみたいに、乳、尻、メイド、ポニテとかで埋まってるのって女性向けでは
引かれそうな気がするし…

753 :小説:2013/10/14(月) 00:47:53.64 ID:ntvvbwh10
ブクマ評価タグありがとうございますって一括りにお礼を言って
ロックはせず消しもせずって感じだ
感想系以外にもusersとか続き待機とか付いてるとお茶を濁せる

754 :小説:2013/10/14(月) 03:35:01.10 ID:avRDX3MCO
広く普及してる感想タグは可、てのはタグとしての機能が働いてるなら有りとかじゃないの?

755 :小説:2013/10/14(月) 03:47:01.94 ID:CRPYuwGyO
自分の作品につけられたタグなんだから好きにすればいいんだよ

756 :小説:2013/10/14(月) 07:12:02.17 ID:OqUQuz3p0
消すかどうかの対応は好きにすればいいだろうけど
公式でやっちゃいけないとされていることを
やってほしいとか嬉しいとか言ったりタグロックしたりというのを
好きにすればいいと言いきってしまうのはどうかと

757 :小説:2013/10/14(月) 07:22:25.36 ID:4P0XCYgD0
新作が7万字こえて3つに分けて投稿した
文字制限が無ければいいのになー
閲覧評価ブクマがバラける

758 :小説:2013/10/14(月) 10:26:45.01 ID:4PfklZ1k0
小説が投稿できるようになって三日目くらいに
「デイリーランキング入りしました」ってアラートが来て、驚いて見てみたら点数は30点だった
試しに投稿したけど、ピクシブで小説なんて流行る訳ないな…とその時思った

けど今は賑わってて嬉しい予想外

759 :小説:2013/10/14(月) 10:30:51.21 ID:o87oKrBC0
三万字ギリギリで投稿してみたらそもそも伸びなくなった
字数で敬遠されることもあるんだな

760 :小説:2013/10/14(月) 10:54:02.77 ID:UyYB5dsd0
1万〜1万5000字くらいが取っ付き易い印象
でも3万字弱は内容によってはじわ伸びするんじゃね
5000文字以下は初動のみって感じ

761 :小説:2013/10/14(月) 11:08:45.18 ID:nt1dV2Pl0
休日にカプタグで過去作を探したりする時は、
ガッツリ読みたい時なので字数多い作品が見つかったりすると嬉しい
じわ伸びするよ、きっと

762 :小説:2013/10/14(月) 11:12:42.44 ID:aOuPshct0
自分普段は5000字程度の短編しかあげてなかったけどこの間思い立って10万字越える長編を時間あけて小出しにしたらものすごいフォロー数増えたよ
ブクマは今までの最大のものを越えられなかったな程度だけど

763 :小説:2013/10/14(月) 11:20:15.67 ID:6ifRfke90
10万字って凄いなぁ

自分の場合、連載すると1話とそれ以降の評価やブクマの差が気になるから
出来るだけひとまとめにするか、前後編で終わらせちゃうチキン
続きの評価がじわ伸びしたり、1話目を上回るケースもあるけど
閲覧数自体にやっぱり差が出るし

764 :小説:2013/10/14(月) 15:27:59.01 ID:aE4IpNg70
自分仕事の都合もあって結構早起きなんだけど、毎朝ネット巡回しながら飯食って自分の
上げたのの閲覧数とか見るのが習慣になってる
それで、いつもいつも6-7時の間どの文も1カウント増えるんだけどこれってロボットとかが
巡回して拾ってるのかね?人にしてはマメ過ぎるような

765 :小説:2013/10/14(月) 16:05:06.23 ID:4PfklZ1k0
いや?
動かないのは全く不動、増えないよ

766 :小説:2013/10/14(月) 16:16:01.75 ID:givDpAYpO
半年ほど前に上げた小説のブクマがじわ増えしている
が、前後の話は全く増えなくて見事に一発屋にしか見えないww確かにじわ増えする話は渾身作だけど、同じ人が同じ様に書いた話でこうも違うとは…
たまたまかもしれないがブクマが人を呼ぶというのはこれかと思い始めたよ

767 :小説:2013/10/14(月) 16:25:34.96 ID:NpreGm4M0
>>757
ブクマは初めの話が一番多くて 閲覧数は2つ目が一番少なくて 評価は最後の話が一番多いでしょ?
短期連載にするときっとブックマはもっと増えるね。

768 :小説:2013/10/14(月) 16:26:23.11 ID:jl7HUFa3O
>>766
一発でも打ち上げられるだけ羨ましい

自分は閲覧数の一割前後のブクマ安定で、どれも同じくらい
そんななか一作だけ、閲覧数ブクマ共にちょっと低めな作品があって
自意識過剰だろうけど悪目立ちしてるように感じて憂鬱になるw

769 :小説:2013/10/14(月) 16:30:38.17 ID:GCknqrT60
>>764
自分も仕事の関係で同じくらいの時間帯に管理画面見るけど増えてないなあ
ただ自分がタグ確認する等で作品ページに入ると閲覧数が1増える現象はある
閲覧数バグが修正された頃からちょこちょこ起こるんで地味にやな感じだ

770 :小説:2013/10/14(月) 16:43:24.40 ID:KQf+9GbF0
>>767
半分あってる
ブクマ評価閲覧は最後が多い
一番どれも少ないのは2つ目だ
全部R18なんだがな(そういう描写が3つ全部にある)
日にち分けて投稿したほうが良かったんだね…

しかし合体が大事だってことがよく分かった

771 :小説:2013/10/14(月) 16:44:47.78 ID:KQf+9GbF0
ID変わってるけど↑757です

772 :小説:2013/10/14(月) 19:58:00.07 ID:BTt6/nfl0
>>769
マジか
確かに自分の作品を覗くと閲覧数が1増える事あったけど
バグだったのか

773 :小説:2013/10/14(月) 20:05:05.46 ID:AQ0Rmk9V0
>>772
今年の5月か6月までまだ閲覧数バグがあった頃には
自分の管理画面から自作確認しても閲覧数は増えなかったんだけどな
夏頃からそうなってて、自作そもそもそんな閲覧動かないんで分かってしまううんだよな

774 :小説:2013/10/14(月) 20:16:35.82 ID:BTt6/nfl0
>>773
そうなんだ、ありがとう
暇さえあれば自分の作品読み直してたけど、控えよう

775 :小説:2013/10/14(月) 20:19:47.92 ID:nt1dV2Pl0
連載物は、1話目は導入なので構成とかキャラ紹介や配置に気を使って
割と理性的な感じで書いていて、最終話は感情爆発みたいな感じで
話に感情移入して書く感じになるので、
書き手としては最終話に評価やブクマ貰えるとやっぱり嬉しいんだよな

でも現実は圧倒的に閲覧数とブクマ数は1話目だという
たまに最終話だけにブクマくれる人がいるけど、
そういう人は書き手さんの場合が多かったりするよ

まあ携帯の閲覧バグが直って、1話と最終話の閲覧数差も少しは解消されたのかな

776 :小説:2013/10/14(月) 20:38:15.48 ID:XKJOvpv90
毎回大体同じ人がブクマしてくれる自分の話(※片手で足りるブクマ数なので把握できる)
いつもと違う萌えを組み込んだ話は滑り出しは好調で、いつもと違う人達がブクマしてくれた
でもいつもの人達は音沙汰なしで結局通常の数値は超えられなかった
そして現在、書き上げた長文(自分比)は評価0ブクマ0の爆死中
きっと非公開でフォロワーが増えてるんだきっとそうだ・・・

777 :小説:2013/10/14(月) 21:11:18.67 ID:GECSPLX20
連載すっとばしておまけのエロしかブクマしない人も居るんだぜ

778 :小説:2013/10/14(月) 21:30:02.29 ID:QtdJm44C0
話の内容が地雷でトラウマになったのに
文章や構成が上手すぎて頭にこびりついて忘れられない話がある
なんか文章が残るんだよね
まだ連載中なんだが大嫌いなのに読んでしまって毎回吐きそうになる

あの文章力と構成力が羨ましい

779 :小説:2013/10/14(月) 21:40:12.17 ID:CYjViOI80
>>778
地雷なのにまた読んでしまうなんて相当な文章力なんだな、気になるじゃないか

780 :小説:2013/10/14(月) 21:48:36.83 ID:EI5B53N20
最終話だけブクマっていうのは、完結済だと分かりやすくする為の目印かなと思ってる
これやるのは書き手さんが多いってのもなんか分かる
完結してないと読めないっていう話はよく聞くけど、書き手さんはこの傾向が強いのかもね

私もシリーズ物で一番盛り上がりがない中間地点だけブクマしてくれた人とかいるなぁ
エロも何もない箇所だし、完結してからブクマするなら大抵は最初や最後だろうにね

781 :小説:2013/10/14(月) 21:54:58.70 ID:94ux6ihs0
>>775
ほんっとにその通り!最終話に一番心血を注ぐし字数も多い
けどやっぱりブクマが多いのは一話目なんだよ
最終話だけブクマしてくれる人、たしかに書き手だったりする
エロ頑張って書く方だからエロだけブクマしてくれるの自分なら嬉しいなあ
でも今回はやりすぎたのか最終のエロの部分が一番ブクマ少なくて切ない
それにしても連載はブクマばらけるって本当だね
自分でやってみてたしかに実感涌いたわ

782 :小説:2013/10/14(月) 22:03:21.23 ID:mG2zf/zI0
>>778
「大嫌い!でも読まずにはいられない。私にとってそんな小説です」
こんな帯が書いてあったら読みたいかもw

783 :小説:2013/10/14(月) 22:38:03.30 ID:bUW4OVM70
すごく上手くて嫉妬した同cpの話に熱烈な感想メッセージを送ってきたら嫉妬心が消え去ったw
ブクマがどんどん伸びてても、好きな人がそのお話にブクマしててももう全然気にならない
だって一番その話を読み込んでその話を理解してそれを作者さんに伝えたのはこの私だ!
あーすっきりした

784 :小説:2013/10/14(月) 23:44:20.98 ID:YnJgj6dd0
連休最終日のせいか自カプ更新ラッシュで嬉しい!
自作品もガンガン流れてくけど!

嫌いなのに毎回読んじゃう778と
嫉妬対象なのに熱い感想送った783がなんだか可愛いw

785 :小説:2013/10/15(火) 00:13:25.72 ID:L4gNij460
三連休前に投稿した長編(30000字くらい)
閲覧とブクマはそこそこ伸びたけど評価が全くと言っていいほどつかない
長編だから連休中に読んでもらえるよね!って思ってじりじり待ってたけど終わってしまった
結構がんばったんだけどつまらなかったんだなあ…

786 :小説:2013/10/15(火) 00:35:54.58 ID:VAmz39190
自分も三万〜四万字くらいの長編を投稿しようと思ってるけど、爆死しそう
自ジャンルはマイナーで、支部では軽めの話だけだし、長編投稿してる人見たことない
根暗な自分のシリアスで重く長い話なんか読んでもらえるのか、壮絶に爆死しそうで怖い
自分一人が暑苦しくて浮くこと確実だし

787 :小説:2013/10/15(火) 00:38:14.45 ID:3AzyjyJS0
連休中に二つ上げたら両方爆死した
ブクマ1つしか付かなかった、でもいいんだ
ブクマしてってくれたのが大好きな絵描きさんだからいいんだ
あの人に認知されてるって思っただけで嬉しいからいいんだ
これで外されたら泣ける

連載のブクマ数
R18>R18直前回>第一回>痴話喧嘩回>最終回>日常回だった
最終回、面白く書きたいけど私にはその才能がないのです
最期決めてる連載の筆が進まない、違うのに逃げてる
逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ状態

788 :小説:2013/10/15(火) 00:39:40.55 ID:DxUgymqz0
>>786
マイナージャンルは飢えてる読者が多いから
ガッツリ読めるのを待ってる人がいると思う

789 :小説:2013/10/15(火) 05:17:17.16 ID:a3n7QSyv0
連休中はむしろ皆お出かけしてて支部に行かないイメージ
通勤通学時間に読む人多いっていうし連休中に投下多いのは知ってるだろうから
今日の方が伸びはいいかもしれんね

790 :小説:2013/10/15(火) 07:45:36.15 ID:TLK4WFx50
>>786
>>788に完全に同意
メジャージャンルだと5桁も投稿あって読み応えのある小説いっぱいあるけど
マイナーだと2桁でみんな短編ばっかり・・・
読み応えのある長編が読みたいのにー!自分では書けないしー!って飢えまくって嘆いた事あるw
もちろんどういう評価になるかは内容によるだろうが
せっかく書けるのにしまっちゃうのもったいないよ!

791 :小説:2013/10/15(火) 08:00:09.91 ID:rN+JXBpli
旬過ぎたメジャージャンルの最大カプでヒット打つと三桁前半なんだけど
超斜陽でマイナーカプの長編置いておくとジワ伸びして二年くらいで
前者と並ぶブクマ数になるんだよな

マイナーはとにかくじわじわ伸びるので
反応なくても閲覧少なくとも放置して置いておくのが一番だと思う

792 :小説:2013/10/15(火) 08:08:24.44 ID:EYG2j77U0
連休中はほんと伸びない
むしろ平日、木曜夜が一番反応がある気がする

>>791
超斜陽で三桁前半(って400とか?)にもなるの?
それ無茶苦茶すごいね

793 :小説:2013/10/15(火) 08:47:53.42 ID:IMeh9/4q0
連休たしかに全然増えなかった
カウンター壊れたんかいっていうくらい閲覧数止まってた

超斜陽で三ケタ前半ブクマって、もはや超斜陽とは言わないのではw

794 :小説:2013/10/15(火) 09:08:29.01 ID:8KBKV2vZ0
それは超斜陽とは言わないか
791のケースが例外中の例外なだけであって
ジワ伸びするって言っても限度があるよ

795 :791:2013/10/15(火) 11:03:04.43 ID:rN+JXBpli
飛翔ジャンルで全盛期はオンリーもあったけど
今はもう総サークル数も二桁なくて
そのカプはもうサークル参加しているかいないかの超斜陽だよ
もうジャンル移ったけど、このカプ好きだったって人は多いんだと思う

数字ぼかしたけど、斜陽の方はこの前200ブクマオーバーした
メジャーの方も最大手でも500超え滅多にいかないジャンルなので
そっちの方と数字が並ぶ

別のマイナーめのジャンルでも必ずジワ伸びして二桁後半は行くから
年単位で置いとけば誰かそのうち読んでくれるもんだと思ってる

796 :小説:2013/10/15(火) 12:03:58.02 ID:OIN7/FrM0
んー何か795のは全部元々は有名で名前聞いたら分かる作品っぽいなあ
今は数が少ないってだけで
カプにもよるだろうけどそれなら置いておけば伸びるんじゃない?
定期的に探してる人もいそうだし

797 :小説:2013/10/15(火) 12:08:15.57 ID:pZCNtxtuO
支部に投下するようになって二ヶ月経った
ブクマ二桁とか評価百点とか、少しずつ目標達成するのが楽しい
次は30users目指して頑張りたいけどそろそろ行き詰まる気がするw
コンスタントにブクマ評価もらえる人はすごいなあ

798 :小説:2013/10/15(火) 12:26:34.96 ID:84T1njab0
マイナーは過去の栄華もなくずっとマイナー
791のはかつてがすごかったから今は超斜陽なだけで
旬が過ぎてもずっと好きな人が多いっていう下地があるんだろう

それと791が今メジャージャンルでけっこうブクマ貰ってる人気の書き手ってのも大きいよ
フォロワーも多いんじゃない?いずれ増えるのが当然のように言ってるけど誰がやっても同じ結果にはならないよ
無自覚なのかも知らんが、そこらへんわかってて言ってるんだとしたらちょっと厭味だぞw

799 :小説:2013/10/15(火) 12:49:52.30 ID:MV74tIYg0
マイナーと斜陽は違うよね
マイナーは昔も今も人いないから、懐かしく思ってみてくれる人もいないし

自分のジャンルは、人気順検索でトップに来る人でもブクマ二桁だ
閲覧数は四桁くらい

800 :小説:2013/10/15(火) 12:54:08.90 ID:xFgPS4cL0
791は最初から斜陽って言ってるし
変に厭味ったらしく言うことないじゃないか…

801 :小説:2013/10/15(火) 13:21:03.26 ID:LzmCpwlW0
これ
※被フォロー、ブクマや評価点数の比較、具体的な数値を出すことは意味がありません。自粛しましょう。

具体的に数字を言うと、自慢?って感じになるから言いたいことちゃんと伝わりにくいよ
点数低いと生暖かくスルーされるけど、多いとちょっとね
メジャージャンルのブクマに月日が経つと斜陽ジャンルも並んでくるよーとかで良かったのでは
まあ、マイナーの話題だったからそもそも見当違いだったのか

802 :小説:2013/10/15(火) 14:00:37.55 ID:19KQRI0k0
自分の勝手な目安で2000文字なら20、3000文字なら30ぐらいブクマ行けば
まあ良いんじゃないかなと思ってるのだけど
思ったより爆死したらどうしようと投稿するとき胃がキリキリする
いつかブクマ100越えするのが夢だ

803 :小説:2013/10/15(火) 14:49:47.76 ID:e659Fbph0
何文字書いても自分ブクマは安定の1桁ですけど何か?ww
自分は取扱がほぼ自分だけな上に読む人かなり選ぶ内容のものも出すんで
ジャンルはマイナーではないんだがまあそんなもんかと思ってるけど
代わりにフォローはやたら多いよw

804 :小説:2013/10/15(火) 14:57:15.00 ID:I0mtCyN10
ログインが不安定

805 :小説:2013/10/15(火) 15:27:03.44 ID:ZALrNvKZO
自分は文字数に対してでなく閲覧数に対してブクマが1割越えたかどうかで見てるな
近いか越えたなら合格、遠かったら頑張ろうって思う

あくまで自分の作品はだけど、後々冷静になって読み返すと1割いかない作品は萌え所が少なかったかもと気付いた

806 :小説:2013/10/15(火) 16:43:23.80 ID:LjPTPpc10
自分は長文書きで閲覧バグ時代を経験してるせいか
閲覧数はまったく気にしなくなったな
今は直ってるけど最新のがいくつだったかすら覚えてない
一番気になるのはブクマかなあ
あれほど誰にでも一目でわかる評価はないし
狙い以上の数字を出せたら本当に嬉しい

807 :小説:2013/10/15(火) 18:00:32.55 ID:BgFxMoSti
user入りして、そのタグで検索すると似た話が同じページに表示される
しかもそっちのが倍近くブクマ付いてるし、圧倒的に完成度たけーよ
どうする自分
ついでに一定数ブクマ付いたあとジワジワ閲覧数だけ伸びるのはきっと繰り返し見てくれてるんだよね
userタグに引かれて読んだけどつまんね、じゃないよね
評価も全然増えないけどそう信じてる

808 :小説:2013/10/15(火) 18:06:40.91 ID:Zw17FUVL0
ブクマも評価もそこそこもらえるんだが感想なんてもらったことがないぜ
usersタグだけ付けてくれる人がいるありがたや

809 :小説:2013/10/15(火) 18:34:54.36 ID:mKoJ2AYD0
一番気になるのはブクマだけど私も評価/閲覧数もみる
だいたい1/3だからたまに1/2 -100くらいにいくと「おっ」てなる
目指せスタンダード1/2

810 :小説:2013/10/15(火) 18:49:39.58 ID:uoZzzILE0
小ネタ詰めて30000文字にして上げたら爆死したんだけど小ネタって爆死率高いね
そう思ったらショックが和らいだ

811 :小説:2013/10/15(火) 18:52:15.88 ID:pZCNtxtuO
>>809
そんなに評価もらえるのはすごい

うちは閲覧数=総合点になれば御の字だ…

812 :小説:2013/10/15(火) 19:00:57.52 ID:/nLCUuU20
ブクマの下一桁が9で、評価の下二桁が90点
誰かどっちかください!
連載のエロ話がついに1話の総合点超えた
頑張って書いて良かった

813 :小説:2013/10/15(火) 19:16:55.69 ID:p6H4RV/O0
書き手からしかコメを貰ったことが無い
もともとそのジャンルの読み手だったからか?
コメも積極的にする閲だったんで、コメしないけど読む人には知られてる可能性あるけど
そんなことで避けられるものだろうか
ブクマはされてるけど

814 :小説:2013/10/15(火) 19:17:34.84 ID:DOSX6bWu0
>>810
そうか…私はツイ同題SS系はどうしても回避しちゃうんだけど
タイトルによってはそれと混同しちゃって避けてた場合がある
(投下少なくて過去物漁ってた時に普通の詰めだと気がついた)
こういううっかり者もいるかも知れないので、元気出せ

815 :小説:2013/10/15(火) 19:44:32.47 ID:/im94HSK0
ブクマ3ケタ後半でも※ゼロで悲しい
あ、でもブクマコメは3ついただいたかな
神系タグ貰うよりもあのコメント欄を一度でいいから返信に使ってみたいよー

816 :小説:2013/10/15(火) 19:55:31.84 ID:39KRZek80
>>815
それわざとやってるんだよね?

817 :小説:2013/10/15(火) 20:26:50.32 ID:wT5TcwDY0
閲覧3桁、ブクマ2桁でも
毎回熱いメッセージや長文コメント貰える自分は幸せ者だなあwww

818 :小説:2013/10/15(火) 20:52:40.70 ID:6neznLQOi
たまーに米貰えるようになった程度だけど
特にポイントとして重点置いた箇所について褒めてもらえたときの舞い上がりっぷりがやばい
脳内麻薬依存症ってこうやって陥るんだろうなってくらいやばい

819 :小説:2013/10/15(火) 20:57:16.08 ID:V9ZXhNb90
>>815
ブクマコメの返信をコメ欄ですればいいんじゃ?

820 :小説:2013/10/15(火) 21:05:57.38 ID:GI/nWUeM0
交流なしのヒキなのでコメントなんて都市伝説だと思っていたけど、
優しい方から1回だけいただいて、とりあえず伝説ではなくなったw
やっぱ嬉しいもんですな

821 :小説:2013/10/15(火) 21:20:48.54 ID:K30ccK+n0
ブクマコメしかもらったこと無いなぁ
皆羨ましい

822 :小説:2013/10/15(火) 23:06:40.16 ID:HsL9DU0Q0
前後編や連載書くと、米やメッセージ貰いやすい気がする

あとジャンルにもよるけどキャプションの取っ付き易さも大事なのかもね
自分交流一切なし・呟きもやったことないで、キャプも説明のみだったけど
一度ブクマコメに米欄で返信しましたと顔文字付きで書いてから
いろんな人から度々貰えるようになった

823 :小説:2013/10/15(火) 23:14:21.58 ID:I0mtCyN10
そうか、じゃあ今度連載やってみるよ 2話ぐらいの

824 :小説:2013/10/15(火) 23:21:16.11 ID:iwWGQ56j0
渋の小説で誤字脱字レベルどころじゃない間違いに萎える
作品自体はいい話なんだけど、
車線はみ出し自動車事故を脱線事故と書いたり、車の横転を転倒と書いたり、
「流暢な英語」を「優長な英語」と表記したり、
突っ込みどころだらけで作者にメッセージで教える気力すらなくすレベル

来年オフラインに進出すると言ってる社会人なんだが
その前に添削してくれる友人を作ってくれと願う

825 :小説:2013/10/15(火) 23:28:19.49 ID:OBU3z/mr0
誤字脱字だと違和感で気付くレベルが多いんだけど
思い込みって怖いんだよね
だから私はなんか怪しいなとちょっとでも思ったら即辞書
PCの辞書をドックで開きながら書いてる
それでも時々ヘンなところ無いかな〜と思うんで添削友人マジで欲しい

826 :小説:2013/10/15(火) 23:39:40.76 ID:HMrBJ3KI0
5000字足らずで誤変換が3つも4つもある人を見かけるとさすがに「うっかりさん」でスルーできない
タイプミスか微妙に違う読み方で覚えてるのか知らんが、オフも出してブクマも閲覧数もすごいのに誰も注意してくれないのだろうか…
仕事してて思ったのは誤用誤字が多い人は全然辞典引かないってこと
ネットにフリー辞典があろうがスマホに辞典が入ってようが自分の表現に疑いを持たないから調べない
ちゃんとした日本語書いてる人ほどまめに引いてチェックしてる

揚げ足取る勢いで駄目出ししてくれる友達欲しいなあ
褒めてもらえるのも嬉しいけどうまくなりたい

827 :小説:2013/10/15(火) 23:40:27.17 ID:PjGjcmRZ0
連載は続き待ってますとかコメ書きやすいってのもある

828 :小説:2013/10/15(火) 23:48:50.94 ID:HsL9DU0Q0
>>826
好きな書き手相手とか抜きに、なかなか誤字脱字は指摘できないよ
たとえタイプミスでも、恥かかせちゃったら嫌だなって思うし、誤用なんて知識の話だから尚更

二次創作なのに人称やキャラ名を間違えてるとかでない限り
趣味だし、と思って脳内補完してる

829 :小説:2013/10/16(水) 00:01:12.69 ID:bbaoZwr20
>>826
一時間に5000字弱くらい書くんだけどその間は打つことだけに集中してて
後から読み直してみると誤字とか微妙に主語述語通らないところとかいくつか出てくるから耳が痛い
だからそういう場合って読み直してないっていうのが大きいと思うなぁ

830 :小説:2013/10/16(水) 00:03:30.67 ID:MLhaS0nE0
>>826

私はジャンル違いのリア友とお互いに添削しあってる
基本の誤字脱字は一太郎に食わせてチェック、
その後友人にお願いして他ジャンル者から見て
わかりにくいところを指摘してもらって、
そこに説明なり描写なりを追加してる

831 :小説:2013/10/16(水) 00:12:52.82 ID:bv8BAtWqO
添削してくれる人がいるなんて裏山

自分は時間置いて何度も読み返してるから
アップする頃には読み飽きてて、他の話書きたくなってる

832 :小説:2013/10/16(水) 00:15:47.82 ID:SPEOSWKr0
>>830
いいな〜
自ジャンルも知っている他ジャンル者に添削して貰うのが理想的なんだよな
ちょっと俯瞰して見て貰えそうっていうか
自分だと時々視野が狭くなるから引いた目線での客観的な意見が聞けそうで
リア友だったら原作貸し借りして作品自体もきちんと知ってるレベルだろうし
ホント、うらやましい

833 :小説:2013/10/16(水) 00:24:18.28 ID:/Fp+RAdI0
この間キャラ名がちがってたことに気が付いて慌てて、後から直した
気づいている人は気づいているはずだ!
ルイス→ルイズみたいなの 勘違い・思い込みが悲しすぎる恥ずかしすぎる

834 :小説:2013/10/16(水) 00:31:45.18 ID:Kg+YqaCB0
ある人に小説を立て続けに複数ブクマされたと思ったら、数日かけて全部外れてた
その人のブクマには自分の作品以外なし
都度ブクマ→読んだら外す(ブクマ一覧に作品を残さない)っていう人かなーと
思ったんだけどこういう人初めて見た
本来のブクマの使い方っちゃあそうなんだけどさ

835 :小説:2013/10/16(水) 00:42:49.21 ID:uvShbtuk0
自分は文章校正ツール→ゆっくりで読み上げコース
活字見て気付かなくても音声聞いてアレ?って所も直せるし
逆に活字見ててなんだかなーと思ってても
音声で聞くと大丈夫かなと思ったりで重宝している

長い時間活字とにらめっこしてると
いろんな意味でわけわかんなくなるから
違う角度から見直すことができるのはやっぱりいい

836 :小説:2013/10/16(水) 00:42:52.73 ID:vjbT8x3R0
語尾に草原の破壊力はすごいな……
多分ハート二つのつもりで付けてるんだろうけど笑ってるようにしか見えない
そして頑張って脳内でハートに変換しようとしたけどハートだったとしても
寒すぎだと言う事に気付いただけだった

837 :小説:2013/10/16(水) 00:50:19.04 ID:im3KRZx30
初投稿して一週間以上ブクマも評価も一切無しだったけど
一ヶ月ぐらい経った頃からじわじわ伸びてきて嬉しい
遡って二次作品を探したくなるぐらい原作やキャラが好きなんだろうなと思うと余計嬉しい

838 :小説:2013/10/16(水) 06:28:32.53 ID:butjJ6MT0
実際見ず知らずの人でも誤字誤用指摘してもらえるとありがたいのでキャプションにそう書いている
もちろん自分でチェックは欠かさないけど、気づけない時もあるからな

キャラの名前はもちろんだけど、一人称がずっと間違ってる(例:僕→俺)と萎える
この人原作ちゃんと読んでないのかな?って思えてしまう

839 :小説:2013/10/16(水) 07:56:50.67 ID:1dlgoZZa0
>>838
一人称、呼び方等気をつけてはいるけど長編だと変換ミスとかたまにあって
如何に自分が適当に推敲してるか思い知らされる
台風やばくて外出られんから今日は執筆活動に励むか

840 :小説:2013/10/16(水) 08:02:47.55 ID:XZ6aNguB0
渾身の長編エロで内臓がすべて内蔵だったことを思い出した
何度も遂行した上でこれだから、
書き上げたら数日寝かせて頭をリセットしてからもう一度確認したほうがいいと思う

ほんと、誰か指摘してくれたらいいのに…評価それなりにもらってたから
気付いたとき羞恥で爆発するかと思った

841 :小説:2013/10/16(水) 08:05:19.74 ID:XZ6aNguB0
だから推敲を遂行と間違うわけですよ。ねっ

842 :小説:2013/10/16(水) 08:14:26.66 ID:q75lbNGk0
昔からの思い込みでずっととりつく島をとりつく暇と勘違いして
つい最近指摘されるまで気づかなかったな…

843 :小説:2013/10/16(水) 09:15:09.63 ID:p40JxG4R0
イベントのサンプルが全部キャラの名前間違えてるという惨劇を見た

844 :小説:2013/10/16(水) 09:25:16.33 ID:CctFZ3rg0
腹ボテになるほど中出しするR-18小説が最近自ジャンルで人気らしいが
精液の量ってのは一回につき最大で7ccで、
それより多いのはオシッコが混じっているんだということを知らない書き手が多すぎる
膣に放尿して子作りしようとしてる図なんてギャグとしか思えんわ
せめてシリアス風味の作品ではやめてくれ

AVで逆流するほどの大量の白い液中出しってのはな、
あれは男の夢のために疑似精液を使ってんだよ

845 :小説:2013/10/16(水) 09:26:58.63 ID:Tw6j+7XLP
童貞か処女なんじゃね

846 :小説:2013/10/16(水) 09:28:42.55 ID:SGWbOwhn0
そういうのはpink板でやれ

847 :小説:2013/10/16(水) 09:30:55.58 ID:6APaNESu0
>>844
全年齢ですぞ

848 :小説:2013/10/16(水) 09:37:37.22 ID:WFXP6taE0
>>844
自分の拙い知識ひけらかして最低にキモイです

849 :小説:2013/10/16(水) 09:48:00.70 ID:JoFrU7lY0
>>841
吹いたwww

自分の場合、シリアスの締めで「始め」と「初め」を変換ミスってたことがある
ドヤ顔しながら良い台詞書いてたつもりだっただけに、うわあああってなったよ

850 :小説:2013/10/16(水) 10:23:15.19 ID:3hTf6hdB0
始めと初めは書くたびに不安になってすごい確認しちゃうな
普段はわかってるつもりでも書いてるとゲシュタルト崩壊みたいに
自信なくなってくる語句ある

851 :小説:2013/10/16(水) 10:33:24.75 ID:UGvDOZ6l0
自分、キャラの髪型間違えたことある
シリーズの旧作のままにしちまってたんだよね
シリーズ再登場の際には実は髪型違ってて、オウフ! てなった
なおしたけど、ショックだったな

852 :小説:2013/10/16(水) 11:03:20.67 ID:1HtdvTEf0
2000文字ぐらいの短編を一つずつ上げるか
三つほどまとめて短編集として上げるか悩んでる
あと全く関係ないけど前ジャンルでは絵描きさんによくブクマされたけど
今のジャンルは小説書きさんによくブクマされる
ジャンルによってこういう違いあるのかな

853 :小説:2013/10/16(水) 11:27:26.08 ID:uvShbtuk0
なんていうか、自分がそれまで知らなかったからって
他人も知らないに違いないと考えるのか、親切に教えて回る人いるよね


自ジャンルに歴史上の有名人をモチーフにしたキャラがいる
分かりやすいパロだからファンはみんな知ってて二次でもネタにされてる

だからそれ前提の話を書いた時に元ネタは書かなかったんだけど
「この話を読んで気付いたんですけど
 このキャラに似てる人が実際にいるのでそれが元ネタかもしれません!」って
自分が見つけた大発見のように長文コメされた時には反応に困った

授業で習ったばかりのリアだったんだろうが
他ジャンルの人で、このキャラのことをよく知らなかっただけかもしれないしと思って
未だにレスしないまま放置してる

854 :小説:2013/10/16(水) 11:54:38.90 ID:g+1oeogt0
自分は雑食でBL、NL、エロ、パロ、女体化、鬼畜とかなんでもありで思いついた話を片っ端から書いてる字書きです
相手に地雷があったらとかこんな腐れにフォローされるなんて嫌だと思われるのが怖くて
ブクマも全部非公開、好きな人も非公開でフォローしてる
それで、相手も自分をフォローしてくれてる人のページに行ったら相互フォロー中って表示されるんだけど
これってもしかして相互フォローしてる相手にはフォローしてるのはバレてるって事なんですかね?
それとも相手には分からない仕様になってるんですかね?

855 :小説:2013/10/16(水) 12:13:15.79 ID:S7mVBz940
>>854
公開フォローでなくば、大丈夫だろ
でも、向こうがフォローしてくれてるくらいなら嫌がられることはないでしょ
少なくとも、どの面があろうと描くもの好きと思ってくれてるってことだろ

856 :小説:2013/10/16(水) 12:18:42.37 ID:dXH+9ZEW0
>>854
お互いに公開フォロー→双方に相互表示
Aが公開、Bが非公開フォロー→B側のみ相互表示

お気に入り時代から仕様かわってなきゃこうだったはず

857 :小説:2013/10/16(水) 12:29:34.63 ID:g+1oeogt0
ありがとう、じゃあばれている事はなさそうってことなんですね
これからも安心してやっていけそうです

858 :小説:2013/10/16(水) 12:41:53.11 ID:FImLkMjwO
非公開フォロワーの人数が見れたらいいんだけどなー

859 :小説:2013/10/16(水) 12:43:27.24 ID:W4JK8a2pO
割と長文の作品は、きちんとまとめれば、最初は反応悪くて爆死しても、
1年2年のスパンで見るとじわじわブクマや評価が伸びることも多いみたいだな

ここ見て、ちょっと爆死が怖くなくなったよー

860 :小説:2013/10/16(水) 12:46:54.77 ID:0Hw6trym0
ノマカプ話なのにガチゲイらしきヒトにブクマされて驚く
差別はいかんが、驚くのは許してください

861 :小説:2013/10/16(水) 13:01:49.02 ID:hcOr+LEOi
>>858
昨日までクレカ使用で今月いっぱい無料になるキャンペーンやってたが?

862 :小説:2013/10/16(水) 13:57:24.97 ID:bPydMBPO0
久しぶりに兎が仕事した、評価点10点たくさんつけてくれた人ありがとう
メジャーなジャンルの中のマイナーノマカプ話だけに嬉しくてスクショ撮ったよ

>>860
その人にとっては860の話が良かったんだよ
ここは素直に喜ぼう

863 :小説:2013/10/16(水) 14:54:49.47 ID:Ah7K876Y0
フォロワー増えて嬉しいけど,それもちょっとばかしプレッシャー
フォロワーが今より100倍増えたらプロになることを考えよう(笑)
ところで支部のフォロワーの上は幾つぐらいなんだろう

864 :小説:2013/10/16(水) 15:05:16.65 ID:7uVPMDtY0
863が二次創作の書き手なら
フォロワーが10万人になってもプロになることは考えないほうがいい
嫌みじゃなく
pixivの二次創作とプロのオリジナルはほんとに違うよ
逆にプロでもpixivの二次創作で人気出るとは限らない
さんざん言われてることだけどね

865 :小説:2013/10/16(水) 15:10:48.36 ID:5VAQIniH0
まさかのマジレス

866 :小説:2013/10/16(水) 15:42:07.11 ID:BHn3mUj60
>>863
私が見た中で記載している最高値は5000だった。
その人はまだ始めてから半年たってないが旬ジャンル。
数年旬ジャンルでランカーなら、その数倍いるってことかな。
といっても、いつからPixivの小説部門が始まったのか知らないが。

867 :ショーセツ:2013/10/16(水) 16:30:28.71 ID:4gUT3N+i0
ブクマ50って多いのかな?

868 :小説:2013/10/16(水) 16:32:43.67 ID:Tw6j+7XLP
大規模ジャンル・オフではジャンル大手クラスで2000
サンプルばっかだから支部欄金にはほとんど擦りもしないけど…投稿はじめてから1年半くらいかな

869 :小説:2013/10/16(水) 16:35:15.28 ID:uvShbtuk0
その辺はジャンルとかいろんな条件で違うから
参考にならんとあれほど…

870 :小説:2013/10/16(水) 16:50:04.41 ID:RpJUgsH90
数の(多い)話になると自分は自分はと追随する流れがちょっと嫌だ

NLBLGL混合でどう考えても読む人選びそう(しかもR18G)な自作が
何故か閲覧だけ毎日増えている(もう最新じゃないというか一覧2P目)
UPした直後閲覧2桁どまりでさもありなんと思ってたが怖いもの見たさだろうかw

871 :小説:2013/10/16(水) 16:51:27.16 ID:nW+r7dNR0
最近仕事をしてくれていなかったウサギが仕事した!
しかもここ数か月来なかったお気に入り登録が片手以上!
ヒャッフゥと思ったのも束の間ですた

ごめん、そのジャンル、もう書かないんだ…
ジャンル移動したてでウキウキしてしまったが、アイコンやプロフは
全部元ジャンルの方ばかりだったよ
嬉しいような、申し訳ないような。スタックに一応書いたんだけどな
やっぱりスタックってあんまり見ないもんなのかね

872 :小説:2013/10/16(水) 16:57:53.98 ID:RpJUgsH90
>>871
スタックよりはプロフのが見る割は高そうだが
まあプロフ見たらスタックも目には入るもんね
ただ、自分の場合はだが、もう書かないとあっても
その人の作品が気に入って何作もあるといっぺんには読めないから
まずフォローして何日かかけて読みブクマする事もある
新作目当てじゃないって事ね
なのでフォローした人も新作ないのは承知の上かもしれんよ

873 :小説:2013/10/16(水) 17:04:32.37 ID:Ah7K876Y0
>>866
人のフォロワー数って普通判らないんですよね?プレミアムなら判るのかな

この人ならプロになれる力がありそうな人っと思う人のフォロワー数を調べようととして
調べることが出来なかった。萌え萌えの少ない文章だからブックマはたいしたことはないけど

874 :小説:2013/10/16(水) 17:07:49.89 ID:BCj/Y3Er0
>>871
もう更新ないよというのをプロフにも書いたらどうだろうか?
もう書いてたらごめん

自分の場合はお気に入りするときはプロフは見るけど
スタックまでは見るかわからない
連絡事項はプロフにあると助かる

875 :小説:2013/10/16(水) 17:36:39.18 ID:4gUT3N+i0
ウサギってなんでウ詐欺とか呼ばれてるんですか?

876 :小説:2013/10/16(水) 17:43:09.71 ID:dtyj0zLlO
評価もブクマも微動だにしないのに、閲覧数だけどんどん伸びていく謎の自作品がある・・・非会員さんでも見てるのかな

877 :小説:2013/10/16(水) 17:54:22.90 ID:8tKseJ0i0
>>876
ブクマしてくれた人が何回も何回も読んでくれてるんじゃね?
自分も初動3日過ぎたら閲覧数だけ伸び続けるようになる

878 :小説:2013/10/16(水) 18:20:08.70 ID:BHn3mUj60
>>873
人のフォロワー数はプレミアムでもわからない。
時々、キャプやツィッターにフォロワー数××人になりました、と
書いている人がいるので、ギギギとなりながら見てるw

数千人フォロワー抱えている人は、新作あげたらランク上位に入るレベルだが、
他にも数人ランカーがいるので、上限が果たして何人なのかは謎のまま。
小説で5000フォロワーはかなりすごい方かなとは思うけど…。

879 :小説:2013/10/16(水) 18:28:55.94 ID:XjQEvadX0
ジャンルによry

880 :小説:2013/10/16(水) 19:03:06.26 ID:kZ3TfYbeO
普段はABな二人が流れで一度BAになる話(ABとしての行為はその話には出て来ない)の場合、タグで端的に表せる物ってある?

ABとBAタグつけてキャプションで説明しようと思うんだけど、もっと分かりやすく出来ないかと思って

881 :小説:2013/10/16(水) 19:14:53.59 ID:wxuVtpqt0
>>880
タグはABだけつけてリバ有とかリバ含、かな
メインがABならカプタグはABだけでいいと思うな
それなら固定者も回避出来てABメインでリバOKな人も探しやすいし

882 :小説:2013/10/16(水) 19:56:22.02 ID:jXFarIqF0
>>880
タグで一目で分からせたいなら「AB」+「BA」+「AB前提BA or リバ」タグの併記かな
これならどちらかのカプタグで完全一致検索しても引っかかるし
マイナス検索も機能するし、同軸でのリバ要素があることも分かるから
ABもBAも好きだけど同軸リバは苦手って人にも分かりやすいと思う

883 :小説:2013/10/16(水) 19:57:47.48 ID:vjbT8x3R0
>>881
その話ではBAとしてだけやってるんだからABだけってのは一番ダメだろう

BAとAB前提とリバタグ付けてキャプションで説明するか
リバタグだけ付けてキャプションで説明するのが安全

884 :小説:2013/10/16(水) 20:02:03.74 ID:QQIn5xjz0
>>881
それAB好きでBA地雷の人が可哀想だから絶対やめてあげて

882がいちばんいいと思う

885 :小説:2013/10/16(水) 20:18:20.34 ID:aMZL++BD0
大好きな書き手さんが最近活発で嬉しい
基本的に1万字以上で長期連載も抱えてる人なんだけど、
3万字近くてもだれずに一気に読んでしまえるし、1万字くらいだともう終わりかと物足りないくらい
文字数って関係ないんだなーと身にしみるよ

886 :小説:2013/10/16(水) 21:06:06.93 ID:ZD9RJhGq0
ん?881はリバもタグにつけるんだから地雷回避にはなるんじゃないの?
まあ強いていうなら同軸リバとつけた方がいいのか

887 :小説:2013/10/16(水) 21:11:22.36 ID:gZB/Cdbz0
リバNGな自分は>>881見てゾッとした
どうして自分がアドバイスしようと思っちゃったんだろう

888 :小説:2013/10/16(水) 21:26:05.60 ID:vT2kKMdp0
複数作品のブクマが同時に減った
最近書いてないカプの作品ばかりということは見限られたか…?
あとバグなのか同じ名前、同じアカウントのはずの人が複数人扱いでブクマ表示されてるの地味に凹む

889 :小説:2013/10/16(水) 21:27:24.93 ID:pqxcT4i60
>>880のような話を
リバ好きから見たタグの付け方と
リバ地雷から見たタグの付け方って感じだな

890 :小説:2013/10/16(水) 21:31:26.08 ID:jzE+ObH3i
エロを投稿したら、いつもブクマコメくださる方が
何も書かずにブクマしてくださっていた
なんか賢者タイムみたいでかわいいと思ってしまったw
次にエロなし投稿したら、またブクマコメくださるかなー

891 :880:2013/10/16(水) 21:34:21.41 ID:kZ3TfYbeO
おお…沢山ありがとう

キャプション見ない人でもすぐ分かる様にタグで目を引きたかったんだ。マイナス検索せずにCPタグから飛んでくる人もいるし

一番多方面に配慮されてる>>882にするよ

892 :小説:2013/10/16(水) 22:42:34.54 ID:B/ugsEvX0
初投稿作品は見事に討死したのだけど
尊敬する漫画描きさんがもったいなさ過ぎるブコメ下さって勇気が出た

でもその方CPはリバなんだよね…
今日あげた新作をどう思われるか不安

893 :小説:2013/10/16(水) 22:46:31.79 ID:8tKseJ0i0
ブクコメ、返事しなくていいと思って返事しなかったらそれ以降ブクマされなくなったよ
返事なくてさびしい思いをさせたかもしれない
勇気出して何らかのアクションとっておけばよかった

894 :小説:2013/10/16(水) 23:03:02.65 ID:66Cw0glN0
うさぎ耳が立たないのがストレスだったからクリックせずにずっと立たせっぱなしにしてたんだけど
数字増えても何が変化したのかわからないのが難点だぜ!!!

895 :小説:2013/10/16(水) 23:13:03.00 ID:qSVxJZZY0
うさぎ耳ってさわらず放っておいたら消えなかったっけ
数字加算されてくの?

896 :小説:2013/10/16(水) 23:19:48.70 ID:hcOr+LEO0
つい触ってしまうようさぎ

それにしても投稿したあとのドキドキ感は、何作投下しても無くならないもんだね
いつも投稿するとブラウザ閉じてるわ

897 :小説:2013/10/17(木) 00:00:10.91 ID:oEzVk3g00
短編を詰めた小説にまだ文字数の余裕があったから2、3本追加したんだけど
数週間経っても閲覧数が20くらいしか増えないからもう数本書いて新しい短編集をつくりたい
でもいくら閲覧数が少ないとはいえ一度公開した小説を新作みたいに載せるのは感じよくないかな…?

898 :小説:2013/10/17(木) 00:14:16.72 ID:qggINrQS0
これとこれは以前公開してたもので加筆や修正は無し
ページ分けの都合で再掲載しました

みたいな注釈を最初に書いとけばいいんじゃない?

899 :小説:2013/10/17(木) 00:39:38.34 ID:Sv2DCFbA0
支部にも投稿してるプロの作家さんとかいるけど文章はやっぱりすごくきれい
でもそんなに萌えない
よくここでも言われてるけど文章が上手いから萌えるわけじゃないんだよね
もちろん文章がきれいで萌えるに越したことはないけど
両立させるのはなかなか難しいと思った

900 :小説:2013/10/17(木) 00:42:23.89 ID:JJwyLqHT0
力入れたもののブクマ0で爆死したのを読み返した
冒頭がすっごく読みづらかったので修正、視点もわかりづらいところを修正した。ら
一気にブクマが3つ増えた
もともとマイナーCPのさらにマイナー思考だから、たまたま鉢合わせただけかもしれないけど
導入の読みやすさと視点って大事だなって改めて思ったわ…

901 :小説:2013/10/17(木) 00:54:10.35 ID:U2Ltsvan0
導入の掴みやインパクトって大事だよね

自分の場合、そこがさらっと苦なく書けた作品は
読みやすい事が多いせいか、評価率やブクマ率も比例して高めな気がする

902 :小説:2013/10/17(木) 02:51:11.06 ID:GrMWmbin0
どの作品もブクマが30〜50の作品ばかりと
ブクマ1桁が多い中たまに100越えがあるのだと
どっちが閲覧者から見て「この人の作品面白そう」って思われるかな

903 :小説:2013/10/17(木) 04:38:13.56 ID:88O5ts6R0
自分は前者 

904 :小説:2013/10/17(木) 04:59:27.57 ID:X/iBa0460
ジャンル内でusersタグ入り出来るブクマ数稼いでるのにタグ職人さんが来なくて寂しい
しかも数作…
そのうち2つはタグがつかないままジワ伸びしてもうじき次のusersタグ数になりそうだし
人気順で並べ替えてみると自分の作品の前後にはusersタグついてるのになあ

905 :小説:2013/10/17(木) 06:48:46.17 ID:1Dub+uRN0
下は50弱、上は200越えまでバラけてると、やっぱりブクマ多いのばかり読まれるね
ブクマ少ないのは短かったり暗かったりするから避けられがちなのかもしれないけど
自分では意外と気に入ってたりするからヒット作以外も読んでほしいなーと思う
たまに3000字以下の短い話でもすごい数のブクマ貰ってる人いるよね羨ましい

906 :小説:2013/10/17(木) 10:51:51.62 ID:VKBdChny0
>>902
私も前者
前者だと安定して書けてる感じがするが、後者だとネタが一発受けただけって感じかな
一回こっきりで以降も増えてないならネタ以外でも色々と
タイミングが良かったんだろうと作品以外の要素も思うかも

907 :小説:2013/10/17(木) 11:15:12.02 ID:VKBdChny0
>>902
ゴメン!「たまに」を抜かして考えちゃってた
いつも一桁、時々100ってのは基本的に文章は拙いかもだが
思い付くネタが良いとか萌えとか面白いってイメージがある
という事で、前者だと飛び抜けたネタ的面白さは無く地味だが文章含め安定して楽しめる
後者はどどんとその時のネタ勝負、という感じ
んで、どちらも違った意味で面白そうかなと思っちゃう
…答が変わった挙げ句答になってないな、ゴメン

908 :小説:2013/10/17(木) 11:37:33.93 ID:QmQgqGoF0
この流れに便乗して質問。

ブクマ50ちょい越えが最大なマイナーでも
ブクマ3桁越えがぽつぽつあるメジャージャンルでも
投稿作のブクマ数が一定(8〜20ちょい)な書き手って
皆はどういう印象ある?

909 :小説:2013/10/17(木) 11:49:27.64 ID:gU5ViypS0
その程度としか思わない

910 :小説:2013/10/17(木) 12:06:19.84 ID:1Dub+uRN0
>>908
目立ったヒットがないとやっぱり埋もれるんじゃないかな
メジャージャンルならスルー対象だろうし
投稿総数が少ないマイナージャンルなら飢えてるファンが全部読むだろうけど
上手くもないし萌えもしない作品にはブクマまではしないだろうし
たまーにもっと評価されるべき!と思う隠れた良作あるけど、やっぱり1桁はそれなりのが多いしなあ…

>>902の例えでも、書き手目線だと前者も一定の興味を引くだろうけど
ROMや一見さんを呼び込みやすいのは100越えあるほうじゃないかな
でもそれでもやっぱり1桁のほうは読まれないと思うw

911 :小説:2013/10/17(木) 12:55:18.82 ID:Rib78k3u0
ブクマは少ないけれど良作だと思った小説の共通点は

・冒頭キャプションが白紙、もしくは○○が××する話ですの一言だけ
・引き込まれるけどカプ小説としての萌えどころが少ない
・パロや女体化が流行のジャンルでの原作寄りのシリアス

巨大ジャンルだとブクマがつかなければあっという間に流されちゃうしもったいない

912 :小説:2013/10/17(木) 12:56:48.06 ID:p9+nAHsG0
>>908
どんなジャンルに行っても低空飛行継続なブクマ数の書き手をどう思うか
ということ? ど下手と思うかそれなりと思うのか、とか?

たぶん上手いとか下手とか以前に
印象が薄いと思う
自分がそれくらいのブクマ数だけど

913 :小説:2013/10/17(木) 13:40:02.15 ID:BkNZ4IKm0
質問があるんですけど
2万字程の小説が百数十ページにわけて投稿されてました
それもページ分けになんの規則性もなく
数行で終わってるページもあれば長いページもあり
回想シーンの途中でページが変わってたりするのに
次のページでは何シーンも続いてたりすごく不思議なかんじでした
何作も投稿してる作家さんで今までこんなことは一度もなかったので
不思議に思っていると翌日1ページにまとめられていました
キャプションには何の説明もなかったのですけど
もしかしてそういうバグ?があるのかなーと思ったのですがどうでしょう?

その後も何作も投稿されてますけど全部1ページでまとめられてます
でも今までそんなバグの話聞いたこともないし
自分も経験ないんで不思議です

914 :小説:2013/10/17(木) 13:43:21.49 ID:TTNUWKsri
多分、改ページタグと改行タグ間違ったんでねーの?

915 :小説:2013/10/17(木) 14:03:32.35 ID:TfoSmA2t0
改行タグなんかあるっけ?

916 :小説:2013/10/17(木) 14:10:19.85 ID:J+vKs+tWO
携帯(ガラケー)で長文作成してそのままうpした時にたまにそうなる。
携帯表示とpc表示でまた違うし。
携帯でうpした後、家帰ってから修正したんじゃない?

917 :小説:2013/10/17(木) 14:15:58.65 ID:BkNZ4IKm0
>>914-916
ありがとうございました
不思議でしょうがなかったんですっきりしました

918 :小説:2013/10/17(木) 16:48:06.80 ID:8JWL3ROE0
クロスオーバーって閲覧も評価もあんまり伸びないって印象あるけど、
やっぱみんな読まないもの?

919 :小説:2013/10/17(木) 17:00:56.54 ID:LXTjI27Z0
二次のクロスオーバーは一方のジャンルが他方を持ち上げるためのだしに使われるイメージが強い
特に支部ではそういうのが一時期量産されてたからクロスオーバーってだけで警戒してしまう

920 :小説:2013/10/17(木) 17:04:14.94 ID:i5jDQWf50
クロス好きだけど、ヘイト・蹂躙要素が入りやすいのと長編の場合未完率が高い気がする
あと複数ジャンルクロスだと確実に読まないな、少なくとも支部では
腐向け要素入っていないのなら、支部よりハーメルンにでも発表した方が見てもらえると思う

921 :小説:2013/10/17(木) 17:16:29.00 ID:dOJ/lPD+0
プロや一次で面白いのに当たった記憶があるので手法として否定はしないが
キャラまでクロスさせるのは基本読まないな
世界設定だけのクロスなら、パラレル扱いで読むこともある
理由は単純に勝率低いから
世界設定とキャラの内面ってリンクしてるから、
キャラ崩壊しない程度に整合させるだけでも難易度超高い

922 :小説:2013/10/17(木) 17:29:08.26 ID:dzK4D8J20
クロスオーバーは一時期某ジャンルでひどい騒動あったし
にじファン閉鎖騒動でもルール守らないクロスオーバーが溢れたりして
支部じゃ悪い印象抱いてる人多いと思う
実際他ジャンルの要素をメインジャンルをageるためだけに使ったりする人多いし
他ジャンル者がそういうの見ると本当にむかつくんだよ
と、よくクロスオーバーで設定使われるジャンル者が言ってみる

923 :小説:2013/10/17(木) 17:30:22.10 ID:8JWL3ROE0
なるほどね

クロスオーバーの書き手は多いよね
頭に話が浮かびやすいのかな

924 :小説:2013/10/17(木) 17:31:55.15 ID:bUtFjB3y0
ファン層のかぶってそうな作品のクロスオーバーだとブクマも評価も伸びてるかな
青祓のクロスオーバーは以前は旬ジャンルに行くと必ず見かけた気がする
原作が現代物ならパラレル的にぶっこみやすい世界観だから?

925 :小説:2013/10/17(木) 17:34:26.40 ID:RN1usR8SO
クロスものって主役として据えられたキャラ無双とか
そのキャラの説教によってクロス先の悪役全員改心とか
そのキャラが作者がクロス先のキャラに言ってやりたい事代弁してるだけに使われてるとか
それが過ぎてクロス先のキャラヘイトっぽくなってるとかが多いんだもの
その要素にぶつかった時点で踵を返す

926 :小説:2013/10/17(木) 17:48:30.47 ID:uuN22mZxO
自ジャンルで見つけた作品でクロスと銘打ってたから覗いたら、クロス先の作中の人物の一人も登場しない、
世界観も違うのはクロスじゃないと思うんだ・・・
更に言うなら劇中歌もうちのジャンルの初出じゃないし

927 :小説:2013/10/17(木) 18:48:43.57 ID:bUhpJ81xO
>>925
>そのキャラの説教によってクロス先の悪役全員改心とか

それはひどいw
クロスものって自カプでは見ないし読んだことないんだが
そんな小学生の妄想みたいなレベルなのか…

ただでさえ小説って作者の主義主張や趣味嗜好が反映されやすいものだけど
二次で既存のキャラにそれ喋らせるのは反則だよなあ

928 :小説:2013/10/17(木) 18:55:27.42 ID:0eH6iPTl0
比べたら評価低いけどうちのジャンルは寛容な方っぽいな
と思ったけど作品が地続きみたいな物だからか?
作品Aの20年の後が作品B
AのキャラはBに出ないけど、もし生きてたら…
みたいなのもクロスオーバー?

929 :小説:2013/10/17(木) 19:04:07.95 ID:pUXwBUlJ0
世界観が繋がってるんならただのif物じゃないの

930 :小説:2013/10/17(木) 19:25:34.34 ID:8JWL3ROE0
うん、>>928はifものだね
クロスオーバーっていうと、全く関係ない作品同士が混ざってるのだと思う

931 :小説:2013/10/17(木) 19:31:53.49 ID:0eH6iPTl0
ifものって言うのか!
ありがとう勉強になった
ABクロスオーバーって書いてる人多かったから勘違いしてたな

932 :小説:2013/10/17(木) 20:38:38.77 ID:/AdUJP4s0
クロスオーバーという言葉を知らずに
別作品のキャラを登場させたことがある
お互いの会話はなしで姿を見ることによってそれぞれの事件や日常が動くというもの
特に批判もされずジャンルでもそこそこ評価は伸びた
批判が多いジャンルだったんだね

933 :小説:2013/10/17(木) 20:50:43.13 ID:3o0Zx+Lc0
>>932
どっちかのジャンルを持ち上げたり叩いたりせず
本当にどっちの原作も好きな人の書いたクロスオーバーは面白いと思うよ
けれど、世の中には作者に都合いい設定だけ切り張りして
作者が好きなキャラを他ジャンルキャラがマンセーする
アンチヘイト紛いのクロスオーバーが溢れ出る
そしてそういう作品書いてる人は、ヘイトだっていう自覚なくやってたりするから
読んでて本当にイラつくんだ。どっちの原作も好きだと二倍イラつく

934 :小説:2013/10/17(木) 21:00:45.92 ID:pbjdCgRt0
原作の好き嫌いだけで面白くなるなら
この世の二次創作の大部分は面白くなるのでは

935 :小説:2013/10/17(木) 21:09:10.04 ID:UDZ0x7lF0
似たような世界観のキャラたちが普通に交流してる
クロスオーバーは好きなんで時々探しにいって読んでる
その2ジャンルのクロスオーバー用タグあるから探しやすいしね
幸い今のところヘイト系は当たったことないな

クロスオーバーってどちらの作品のキャラも好きでないと
なかなか面白さ伝わりにくいし
下手すると内輪受けみたいになっちゃうから
普通の作品よりかはちょっと間口狭いと思う

936 :小説:2013/10/17(木) 23:08:36.65 ID:HsZar+970
大手さんがブクマすると取り巻きみたいなのも追うようにブクマしてくれる
ありがとう爆死してるけどありがとう勇気出た

937 :小説:2013/10/17(木) 23:22:51.98 ID:6uVCMA9k0
戦国系ゲーム同士のクロスオーバーとかはたまに見かけるね
ツボに入れば楽しいんだと思う

どっちか一方のジャンル(たとえばA)しか知らない人が読んだら、
Bジャンルの主要キャラによってAジャンルの脇役小物キャラが
馬鹿にされたり美味しいとこもってかれたりしたら
微妙な気分になるかもね
たとえそれがAジャンル中ではデフォな扱いでも
Bのキャラに同じ事されたらいい気はしない

938 :小説:2013/10/17(木) 23:55:19.84 ID:O+qQOkLn0
>>934 名前
でも、まず原作が好きじゃないと
その原作を好きな他の人の共感は得られないでしょ

939 :小説:2013/10/17(木) 23:59:14.06 ID:tYHuRuqM0
原作が好き、は二次創作をするうえでの前提条件だよね

940 :小説:2013/10/18(金) 00:17:02.80 ID:f2dQQneU0
AとBのクロスオーバーで
「Bの原作はよく知りません。支部とウィキ知識で書いてます」
というキャプションのついた小説を見かけたことはある
自分はAを知らなかったんで読まなかったがBファンには災難だ

941 :小説:2013/10/18(金) 02:21:42.42 ID:xHX04upQi
続きものを書いてるんだけど、今回更新分で書いたのが、三万字くらいになった。

一応、三万字の中で起承転結はあるんだけど、場面というか時間が五回くらい変わりそう。朝、昼、夜、朝、昼…一週間後、みたいな感じで。

そういう場合、一度に更新した方が読みやすい?それとも、二話に分けた方が読みやすい?

942 :小説:2013/10/18(金) 03:38:05.04 ID:5agMG0+l0
>>935
クロスオーバーでも、メジャーな作品同士ならまだ食いつきいいのかな
「ポケットモンスター・サザエ&ドラえもん 黒柳徹子覚醒」
くらいメジャー同士ならなんとかなる?

>>941
時間が変わるごとにページが変わってればいいんじゃないかな?
続き物で、一話完結っぽい感じになってるなら、
一つのエピソードは一話に入ってた方がいいと思う

943 :小説:2013/10/18(金) 05:46:28.17 ID:L+SAP+iH0
>>942
そこまでいかなくてもガンダム・エヴァ・デスノート・ケイオン・ボカロぐらいでいいんじゃないの?

944 :小説:2013/10/18(金) 06:42:06.77 ID:s53bPV3d0
ちょっと話がずれるけど
一次で書き手Aさんが私の作品の二次を募集しますみたいなことを書いてた
そしたら二次というか自作の一次とのクロスオーバー作品を書いたBさんがいた
とある世界の一神教、その立場に苦悩する巫女というのがAさんの書いた話なんだけど
それをBさんが書いた異世界からやってきたイレギュラーな人間が
「この世界はカルトに支配されている、けしからん」
って一刀両断しちゃう
Aさんお気の毒に、って思った。二次って言ってもこういう切り口のを求めてたんじゃ
ないだろうに

945 :小説:2013/10/18(金) 08:04:22.69 ID:jdCy7eY70
そのクロスオーバー書いた人はAさんと自分を同列に見てるからそういう話書いたんだろうな
まあAさんは商業作品原作のように取り扱ってほしかったんだろうが
正直言って、素人の一次作品で、その二次を募集しないと誰も書いてくれない状態って
原作に魅力ないからだと思うわ
一次サイトで人気あるところは自発的に二次する人いるけど

946 :小説:2013/10/18(金) 08:59:43.01 ID:7inxdnxl0
流れ読まずごめん。
最近pixiv投稿し始めた。そこそこ長い経歴なので中途半端に自信があったけど、そもそも閲覧数自体が伸びない。
メンタル弱すぎると思うけど結構きつい。自分が好きでやってるだけなのにしんどいとか本末転倒も良いとこだ。
地道に書いていくしかないんだろうなあ。

947 :小説:2013/10/18(金) 09:24:34.17 ID:+hbXzXEN0
最初に大量にブクマ貰って急激に減るよりはダメージ少ないよ
その手の作家さんはぱたっといなくなるから最初は少ない方が良いと実感した
500ブクマ→100ブクマ→20ブクマみたいな減り方だった

948 :小説:2013/10/18(金) 09:26:29.33 ID:dkgoy/D60
そこで「所詮厨受けするものばかりが持て囃される場だしー」
「いいものほど埋もれる場だしー」
とかの高尚様な方向に考えが行っちゃうと、一瞬だけは気が休まっても
結局評価の高い自分の好みの物見つけちゃったときにへこむから注意

評価はともかく閲覧数伸ばすなら、タグの活用と
タイトルに内容分かるような事書くといいよ

949 :小説:2013/10/18(金) 09:32:21.29 ID:X1D2Dma1O
>>946
最近だったら仕方無いんじゃないかな…pixivにはpixivの知名度ってもんがあるし
946のジャンルの規模が分からないけど、自信通りの作品なら地道に投稿続けていけば評価やブクマがつく→フォロワー増える→一定の閲覧数を稼げるってなると思う
ある程度いけばタグやブクマが人を呼ぶ状態になるしね

pixivで固定客がつく→サイトに人が来るってのはよくあるだろうけど
オフ活動やサイトで固定客がいる→pixivに人が来るかどうかは微妙。ファンなら個人サイトや本で事足りるから

950 :946:2013/10/18(金) 10:08:52.15 ID:p8ebGkHL0
>>947 >>948 >>949
愚痴に返信ありがとう。
ジャンルは旬物だから、無意識すに舐めてたんだ。ほっといても見てもらえるとか完全に思い上がってた。
確かに急に下がってくのは想像するだけでかなり恐い。大手さんにブクマされるとか色々あるんだろうね。
キャプションはわかりやすくと心がけてたけど、言われてみればタイトルの方が大事だった。ありがとう、気をつけてみる。
きっとみんな同じような感じだよね。もうしばらくは頑張ってみる。

951 :946=950:2013/10/18(金) 10:27:16.81 ID:qyRsGslU0
うわごめんなさい、スレ立て別の方にお願いしたい…!宜しくお願いします!!

952 :小説:2013/10/18(金) 12:02:26.79 ID:MQwhzQFK0
試してみる

953 :小説:2013/10/18(金) 12:04:49.99 ID:MQwhzQFK0
立った

【pixiv】2次創作(腐含む)小説スレpart9【novel】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1382065421/

954 :小説:2013/10/18(金) 12:20:19.27 ID:lcfv1N08i
乙です

この前初めて投稿したんだけとブクマと閲覧数がじわじわ増えてて嬉しくなった
説明のところにお礼書きたいんだけどこういう、更新みたいなことするとブクマしてくれた人のとこにいちいち「◯◯さんが更新しました」みたいな連絡が入ることってある?
あるなら迷惑になるからやめておこうかな

955 :小説:2013/10/18(金) 12:24:23.93 ID:CoG3cscy0
>>953
乙。
>>946
旬ジャンルだと、マトモに書ける人なら何かのはずみで爆発的に当たる
ことがある。その時みんなが求めていたネタとたまたま一致した場合とか。
そういう場合は、一度群がっても作者本人のファンになってるわけじゃないから
次回の作品はガタッと落ちたりする。旬ジャンルの怖さだ。

956 :946:2013/10/18(金) 12:57:10.69 ID:I7f/xiiZ0
>>953
ありがとう、やったことない上出先で途方に暮れてた。助かりました、本当にありがとう!
>>954
更新通知はするかしないか選べたと思うよ。通知入れたらフィードに反映されるんだと思う。その場合フォロワーにのみ通知が入るんじゃないかな。
自分もアップしてから何度も誤字脱字訂正してる。通知は入れてない。
>>955
一番嬉しいのはフォロワーが少しずつでも着実に増えて、それをアクティブなまま読み続けてもらうことだよね。
じわじわを目指すよ。ありがとう。

957 :小説:2013/10/18(金) 13:03:57.47 ID:bF8QCTYR0
>>946
タイトルが凝りすぎてたり、キャプションが素っ気無さ過ぎたりしない?
あくまで私個人の意見なんだけど、素人が書いている二次で変に凝ったタイトルのって、それに見合う内容じゃなくてがっかりする事多いから読まないんだけど
なのでもしそうだったら、タイトルとかキャプション見直すのも手だと思う

マイナーカプでほぼオンリーワンなんだけど
ツイで同ジャンル別カプの人が書いたそのマイナーカプものの会話文オンリーが大絶賛されてて凄くショックだ
これしかない需要なのは知ってたけど、私のを褒めてくれてた人が手の平を返したように求めていたのはこれです!とかへこむ
しかも、というか当然というか、私が書くのとはまるっきり別タイプの話
気を使ってくれとは言わないが、それなら私にすりよらないでくれ
どうりで、これも良いけどこういうのも読みたいなとか言われるはずだ
もうこうなったら、ちょっとなぁと暖めていた暗い話書いてやるっ!

958 :946:2013/10/18(金) 13:20:14.02 ID:0CNl23xm0
>>957
タイトルはむしろスカスカだと思う。今のところ単語のみとか。自サイトの運営が長かったから、そもそもタイトルだけで読むかどうかの判断材料になってるっていうことを把握できてなかった感じ。
自分なりにはこだわったタイトルだけど、タイトル単独で魅力があるかというと、多分ない。
キャプションはまだ試行錯誤中…。ごてごてするのも嫌だしバランスが難しい。

後半の話すごくわかる!ブクマしてくれた人の他のブクマ作品見ちゃうと、テイストが真逆すぎることも多い。何でも良いのかなと思ってしまうけど、さすがに贅沢だよね
暗い話がんばれ!書きたい話を書くのが一番だと思う

959 :小説:2013/10/18(金) 13:41:40.57 ID:+5ukOgVP0
>>953
乙!

>>947 >>955
自分が大体そのパターンとてもつらかった
ブクマ数が更新する度にどんどん減っていって
数とか評価とか気にしないようにはしてるけど精神的ダメージがくる
けど傷付くんだけど爆死何回かするとこんなもんかという妙な達観も生まれてきてはいるw

フォロワー数は増えてきてくれるからそれを救いに書いてるよ…

960 :小説:2013/10/18(金) 13:58:22.99 ID:X1D2Dma1O
>>953乙!

>>959
それはフォローが最大の評価だと思ってる層が959の周りに多いって可能性がある
自分ならマイブクマがごちゃごちゃするのが嫌だから、全部ブクマするより1回のフォローで済ませたい
ブクマつけたら評価入れないって人も少なくないみたいだし、それだけ安定した作品が書けてると考えるのはどうだろう

961 :小説:2013/10/18(金) 14:52:08.10 ID:rpMlSdD+0
>>953
>>954
ブクマした人には更新通知は行かないよ
今回の閲覧や評価・ブクマへのお礼をしたいのなら次回作のキャプションに
「前作の閲覧並びに評価、ブクマありがとうございました!大変励みになりました!」
とかなんとか書くのが普通かな

以降、個別にコメント等を貰った時の参考までに
ブクマコメはコメント書いた側も返信は特に望んでない場合があるので
返信する人しない人に対応が分かれる
返信する人はキャプションで返信したり、あと大量にブクマコメの時は
キャプで皆さんへという感じでひとまとめに返信したり
コメント欄でコメント貰った場合はコメント欄にて返信
その際に「追記/○月×日コメント欄にてお返事させていただきました」
とキャプション文頭に追記を入れる
…という感じが多いと思うな

962 :小説:2013/10/18(金) 17:10:42.67 ID:pXMJvZsU0
投稿から1週間したら誰も閲覧に来ねぇ…
墓場みたいだ

963 :小説:2013/10/18(金) 17:23:34.43 ID:MQwhzQFK0
閲覧がない
ただの爆死したしかばねのようだ

964 :小説:2013/10/18(金) 17:37:30.72 ID:fYMPSwSJO
>>957ナカーマ
マイナージャンルで空気読まずにオンリーワンカプやってると、フォロワーさんとかブクマくれた人に感謝もするんだけど、
同時に「何でそのラインナップ(自分が絶対に書きそうにないカプばかり)に自分の作品が?」と思わなくもない
雑食と言えばそれまでなんだろうけど、フォロワーさんが書いてる小説がまさに自分と水と油なカプだから尚更

965 :小説:2013/10/18(金) 18:44:05.45 ID:bF8QCTYR0
>>958、964
ごめん!書き方が悪かった
その別カプの人が書いたのは私が書いているマイナーカプものだったのでショックだったんだ
せっかくレス戴いたのに本当にごめんなさい

966 :小説:2013/10/18(金) 19:03:12.53 ID:gVWvcMOd0
R15、R18、制限無しと書いて、一番評判いいのが
R15で次が制限無しだと今後の方針に迷いが出る
じゃないか
今書いてるガッツリエロはどうしたらいいんだ

967 :小説:2013/10/18(金) 19:07:50.26 ID:KZy54PPm0
次の小説ネタかぶりがないか念のため確認しようと検索したけどアクセス解析機能があるの忘れてた
ネタかぶりはないけどその分上げにくくなったw

968 :小説:2013/10/18(金) 19:13:52.77 ID:+5ukOgVP0
>>960
>>959だがそういうこともあるのか…なるほどなあ…
フォローよりブクマが断然しやすい自分からしたら目から鱗というか救われる考え方だった
フォロワー数とブクマ数が反比例してきてるから複雑だったけど前向きに捉えてみる

969 :小説:2013/10/18(金) 19:16:28.00 ID:+5ukOgVP0
連投すまん

>>964
少なくとも自分は書き手の文章力に魅力を感じたら水と油なカプだろうがブクマにいれるタイプ
カプ要素も大事なんだがそれ以上に文章の雰囲気を見てるんだと思う
上から目線な言い方で申し訳ないが…
かと言って>>957の読み手みたいにあっちこっちで持ち上げたりしないけど

970 :小説:2013/10/18(金) 19:33:40.46 ID:F0GBku5i0
>>966
R15ってタグつけるだけで制限自体はないんだよね?
どれくらいの描写でR15R18使い分けてるのか参考までに教えてほしい

971 :小説:2013/10/18(金) 19:55:32.35 ID:Er/77hzO0
今のところ原作じゃくっついてないし、そもそも恋愛関係でもないので、なんとなく雰囲気がエロチックだね的なイチャイチャが受け入れてもらえる限界なのかなって思って自制しているんだが、
原作の展開で受け側が囚われるとかなってて、それがなんか公式が言ってることと相まってめちゃくちゃエロく見えて、
モブ姦とかぐっちゃぐちゃのエロを書きたくなったが、エロを書いた経験ないし「これはさすがにマズいんじゃなかろうか」という自制が働いてしまう
ジャンル自体が色々難しいし、ぐっちゃぐちゃエロの妄想はとりあえず封印しているが、いやしかし原作でエロ(っぽい)展開あると、
二次創作者の想像力を遥かに超えてきたりするからなんかドキドキするなぁ

972 :小説:2013/10/18(金) 20:09:56.70 ID:gVWvcMOd0
>>970
男同士でキスシーン&関係あり匂わせをR15にしたよ
男女だとPG12レベルかなあと思う

R18はばっちり本番までフルコース

973 :小説:2013/10/18(金) 20:17:32.13 ID:gSvJUvrg0
規定では性行為を連想させる描写があればR18なんだろう?
R15って規定に厳密に従えばだいたいR18になると思うけどな
ガッツリのエロを求めてる人に「R18詐欺じゃないか」ってがっかりされたくないのは分かるけどさ

974 :小説:2013/10/18(金) 20:19:57.24 ID:HbD1yfxu0
会話文のみって、どういう意味で? 地の文がないってこと?

975 :小説:2013/10/18(金) 20:22:12.76 ID:gVWvcMOd0
>>973
実際悩んだよ
描写は無くて、ああこいつらできてんだなって周りが察するだけなんだ
描写あったらR18にしてた

976 :小説:2013/10/18(金) 21:20:32.70 ID:KXN4InM60
ずっと疑問だったんだけどこのR18のって基本イラストのガイドラインだから
性を想起させるもののラインを小説にそのまま準用しようとするとなんでもかんでもR18になるんじゃないの?

977 :小説:2013/10/18(金) 21:31:08.18 ID:L+SAP+iH0
自分はかなりのR18にしてる、
「自分は彼と愛を交し合った」
「あの男と性的な関係だった」
「もう何度もベットをともしたことがある」
この程度でも全部R18

978 :小説:2013/10/18(金) 21:34:08.17 ID:obGdVhoQi
自分は普段露出していない部位をエロティックに表現していたらR18
だから手の描写や目の描写がしつこくても付けないけど
舌やへそみたいな普段隠れている箇所が触られてたり絡ませてたりしてたら
本番行為までいかなくても想起させるだろうってことで

979 :小説:2013/10/18(金) 21:35:21.37 ID:F0GBku5i0
正直それはやりすぎっていうかR18の閲覧稼ぎに思われるぞ
ていうか視覚効果の強いイラストでもキスや朝チュン程度ならR指定入らないのに

980 :小説:2013/10/18(金) 21:36:59.20 ID:WKk1+hB30
支部でそんな気を使ってる人滅多に見ないけどみんなどこにいるの

981 :小説:2013/10/18(金) 21:48:42.15 ID:wiP7k1dO0
ちょっと質問
ずっと非公開にしてたやつを公開にしても新着に表示されないのは知ってるんだけど
公開されたってフォロワーさんにくらいは通知行くの?

982 :小説:2013/10/18(金) 21:51:04.68 ID:CPwbwyxH0
性行為でR18
軽い性描写でR15
濃厚なキスや朝チュン、関係を匂わせる程度じゃ指定つけてないな
自ジャンルは大体こんな感じ

983 :小説:2013/10/18(金) 22:01:02.02 ID:fYMPSwSJO
自分はがっつり詳細な性描写ならR18、ソフト描写ならR15だなあ
けど下手に説明するより想像させたほうがエロくなることもあるという

984 :小説:2013/10/18(金) 22:08:15.62 ID:L+SAP+iH0
ガイドライン
R-18 ][ R-18G ]:18歳未満の方に対し、不適切な表現が含まれる作品
1.性に関連したもの、あるいはそれを表現しており、性器の結・接合、あるいは性行為を想起させるものを表現してあるもの

・−・−−・−・−
不適切とは全く思わないんだが、『性行為を想起させるものを表現してあるもの』

985 :小説:2013/10/18(金) 22:09:25.36 ID:L+SAP+iH0
はR18にしている

986 :小説:2013/10/18(金) 22:30:03.16 ID:elciTcM10
>>981
いかない

987 :小説:2013/10/18(金) 22:50:06.23 ID:wiP7k1dO0
>>986
ありがとう
じゃあ一覧の5ページ目とかに忽然と現われて誰にも読まれないわけだなw
めんどくさがらず上げ直します

988 :小説:2013/10/18(金) 22:52:31.68 ID:d3vEs6EM0
>>984が引用している文章は
ズバリ性器ではないが同じ役割を果たすもの、たとえば触手とか道具とか
もしくはSMプレイみたいなものを指してるんじゃない?
常識的に朝チュンは含まれてないだろう
あとR15って意味なくね?
自ジャンルでそのタグ使う人見たこと無い

989 :小説:2013/10/18(金) 22:54:58.81 ID:L+SAP+iH0
閲覧数の伸びがとっても少ないこれがジャンルの力の低迷って奴なのね
やはり勢いがあるのは小説でも5000ブックマいってるからなあ

990 :小説:2013/10/18(金) 22:57:57.29 ID:bF8QCTYR0
>>974
私じゃなかったらごめん
地の文まったくなしで会話文だけで構成されてたので、会話文オンリーと書いた

ディープキスの描写とか下ネタ程度でも、18歳未満に堂々と読ませられないと思ったらR-18にしてる
エロ描写も勿論R-18

991 :小説:2013/10/18(金) 22:58:24.51 ID:6GV5LCTP0
イラストと違って小説はタグが丸見え状態だから
R15は検索(もしくは検索避け)としては使えないかもしれないけど
ぱっと視認する用途としては分かりやすくて良いと思う

992 :小説:2013/10/18(金) 22:58:35.08 ID:Nfehf/h80
絵でも小学生に牛乳便握らせて牛乳の白濁にまみれてとろんとした顔してるのとか
やっぱ規制した方がいいと思うし小説も小学生が牛乳便手でこすってるだけでもエロくかいてたら
R18にした方がいいとは思う

993 :小説:2013/10/18(金) 23:01:13.93 ID:L+SAP+iH0
>>988
そうだったのか!!開眼した!!
つまり性を表現しており、なおかつ結合、もしくは性玩具との結合等を表現している
物でなければ全年齢向けでもいいの?
そっかあじゃあR18取ろうかな……う〜んどうしよう

994 :小説:2013/10/18(金) 23:02:38.06 ID:jjoBkjTk0
マイナージャンルのマイナーカプ。初動以外はほとんど動かないのに、その初動でやらかした
修正したあとは、過去最高の閲覧/ブクマ率なだけにすごくもったいない…

どんだけ寝かせてもやらかすときはやらかすし、アップした後に降りてくる修正の神はなんなんだ

995 :小説:2013/10/18(金) 23:03:12.95 ID:9prUaqpv0
自分は直接的な性描写はもちろんとして
ディープキスなら喘ぎ声入れるか入れないかで判断してるかも
貪るような激しいキス、程度の書き方だったら規制しないなあ

996 :小説:2013/10/18(金) 23:03:56.32 ID:aND9jRd4P
よくわからんけど牛乳便ってスカ?
スカはエロくなくてもR18Gにして欲しい

997 :小説:2013/10/18(金) 23:04:37.40 ID:jjoBkjTk0
>>996
牛乳瓶の誤字でっしゃろ

998 :小説:2013/10/18(金) 23:04:48.65 ID:ok73Kksm0
牛乳瓶の例えに笑ってしまった。その場合作り手はかなり強くエロ要素意識してるよね。
結局は、自分自身が過激な表現と思うかどうかかな。
R15タグは苦手なひとは気をつけてね、という合図には良いと思う。

999 :小説:2013/10/18(金) 23:06:41.98 ID:j/RcTBg30
性描写はないけどそれを匂わす文があるのでとか
行為はないけど下ネタひどいからって理由でR18にしてる人はいる
そういう風にキャプションとかで書いておけば
そういう方針なんだなと思うだけだな

1000 :小説:2013/10/18(金) 23:06:47.17 ID:KXN4InM60
牛乳瓶かな…?
内容にもよるけど大人が小学生に性行為を連想させる行為をして楽しむのがメインの趣旨だったら
それは規制が必要だろうと思う

1001 :1001:Over 1000 Thread
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |    最 後 尾 。  |     このスレッドは1000を超えました。
  |________|
     ∧∧ ||
    (. ゚д゚)||             同人@2ch掲示板
      / づΦ           http://yuzuru.2ch.net/doujin/


287 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)