2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【pixiv】2次創作(腐含む)小説スレpart9【novel】

1 :小説:2013/10/18(金) 12:03:41.78 ID:MQwhzQFK0
pixivに関する二次創作小説(腐も含む、カップリングも)に関するスレです。
二次創作小説の作品投稿・相談・愚痴など、幅広い話題を扱います。
雑談や議論などお気軽にどうぞ。

※次スレは>>950が立てる事
立つまで雑談・スレの消費は厳禁
立てられない場合はすみやかに他の人へ頼む事
※ID晒し禁止
※他人sage、自分age禁止(他者を貶めての自分age発言)
※被フォロー、ブクマや評価点数の比較、具体的な数値を出すことは意味がありません。自粛しましょう。
※一点評価の愚痴や文句、他人の批判は愚痴スレへ

※前スレ
【pixiv】2次創作(腐含む)小説スレpart8【novel】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1380006131/

※関連スレ

イラスト・マンガの投稿コミュニティpixiv part168
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/cg/1378560373/

pixiv愚痴スレ33
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1379917277/

2 :小説:2013/10/18(金) 12:07:36.70 ID:MQwhzQFK0
>>1
愚痴スレ次に行ってました

pixiv愚痴スレ34
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1381451292/

3 :小説:2013/10/18(金) 12:10:24.08 ID:juo4wTPp0
>>1
おつー

4 :小説:2013/10/18(金) 23:31:17.29 ID:wiP7k1dO0
外国人キャラに方言喋らせるところだったああ!!
標準語だと思っていたわw念のため調べてよかったー
でもその言葉が同義の標準語では言い表せないニュアンスを含んでて、それが一番しっくりくるんだけどな〜
なんでこれ標準語じゃないんだよ!
使いたいけど使ったところで同県民にしか理解できないし諦めるけどな!

5 :小説:2013/10/18(金) 23:37:01.83 ID:ic74Quaw0
>>1

誰も書いていないジャンルにはまってしまった
久々に書きたいと言う衝動が来たんだけど、オンリーワンだ

6 :小説:2013/10/18(金) 23:40:21.45 ID:L+SAP+iH0
誰も書いてないジャンルはジャンルじゃない
誰かが書くからジャンルになる

7 :小説:2013/10/18(金) 23:55:37.30 ID:HbD1yfxu0
>1乙ですぬ
前スレ>990
いえす、あなた。会話のみ、ならよく書くからなんか
事件とか出来事の緩急つけなあかんのかなとか
一瞬考えて、いくらなんでもそらないなというのを
確かめたくなった。すまぬ

8 :小説:2013/10/19(土) 00:08:24.10 ID:r59P9c1J0
>>1

>>5
いいじゃないか、パイオニア
私もいきなりガーッと来てガーッと書いたんだけど
検索したらクロス1作しかなくて純粋に原作のみの二次は無かったんだよね
それは別に構わなかったんだが濃い〜ぃホモエロ死にネタR-18だったんで
さすがに勇気出ませんでした…

>>6
道程のようだ…!

9 :小説:2013/10/19(土) 00:12:50.30 ID:rQ6k77Pc0
>>6
なんかかっこいい

10 :小説:2013/10/19(土) 00:36:39.23 ID:wlAB78rC0
>>6
確かにそうだ。書く決心がついた!ありがとう
元々テンポが速くて省略が多いから、書きやすい作品ではあるんだよね

11 :小説:2013/10/19(土) 01:42:12.69 ID:pdhVntYMO
ちょっとぬるめのノマエロ作品を投下したら、普段の二倍くらいの勢いで閲覧数が増えていく・・・何故だ

12 :小説:2013/10/19(土) 06:23:52.27 ID:F1RMbFEV0
>>1

前スレのR18の話だけど
何を基準に線を引くかは書き手個人の判断で構わないと思う
ただ、運営が想定してるラインはキスや下ネタじゃないだろうなと
絵と小説ではインパクトが違うしね

13 :小説:2013/10/19(土) 11:55:04.17 ID:hvzMgmwoO
前スレからの流れエロ

自分は同じジャンルの作品で連載もの10本以上アップしてるんだが、そのなかでも年齢制限つけた話数は圧倒的に閲覧数が少ないな。その代わり、評価数は多かったりする。
ジャンル的にエロ系も結構アップされてると思うんだが、最近閲覧者の嗜好がよく分からなくなったよ

14 :小説:2013/10/19(土) 17:06:35.10 ID:K9dRVEhB0
単に読み返そうと思うような作品じゃないって話じゃね

15 :小説:2013/10/19(土) 19:13:29.31 ID:5/5ThM5k0
前スレに閲覧数の1割ブクマが個人的な目安とあったので意識してみた
3000文字未満の短編だからどうかなと思ったけど旬ジャンルだったためか
爆死せずブクマもついて嬉しかった
けど正直なところもう少し、あと3つぐらいブクマ増えたら満足だ

それと週末イベント時期に被って新刊サンプルが沢山上がってしまい
埋没した感じになって少し悲しくなった
旬ジャンルだからと慢心していた部分もあるけど
支部は投稿時期も色々影響するんだなあと勉強になったよ…

16 :小説:2013/10/19(土) 19:20:12.69 ID:Os8pmgiw0
>>15
割とイベントに行く身としては、支部の見本はお買い物予定帳として便利だけど
それで通常投稿が埋もれてしまうのは違う気がするから、そういうイベント専用の枠出来ないかなと思ってる
埋もれたり流れるのが嫌で、控える人もいるだろうし
行かない人からしたらうんざりだろうなと

タイミングと言えば、そこそこ流行っているジャンルだと
キャラの誕生日や特定の記念日の投稿って、普段よりも大反響か爆死のどちらか両極端で泣ける

17 :小説:2013/10/19(土) 19:46:12.39 ID:GuHISB590
確かにイベント時期とかぶると閲覧自体が伸びない
自分だけじゃなくて周りもブクマ数が少なくなってる気がする
自分はイベント行かないけど、通販の参考にはなるから助かるっちゃ助かるんだよね

記念日投稿はわかる。メジャージャンルは特にね
読む側としても多すぎて手が回らないからザルチェックになってるもん
自分はいつも遅刻組だからあまり影響なかったけど、今度きっかり当日に上げる予定だからドキドキしてる

18 :小説:2013/10/19(土) 19:49:37.59 ID:67jhqiFK0
爆死してる話に1点つくと凹むなー
何かやらかしたのかと不安になってくる
ツボを外しただけだよね…?そうだと言ってくれ

19 :小説:2013/10/19(土) 19:50:58.61 ID:67jhqiFK0
ごめん愚痴スレ向きだった

20 :小説:2013/10/19(土) 20:06:57.32 ID:KiPM2kiJ0
小心者ゆえ連載物の体でも実際は完全に書き上げてからじゃなきゃ上げられない

久々にフィードを見てみたら連載作家さんが大雑把に最終話のあらすじ書いてて何事かと思ったら
最後の1話残して、書くの疲れたバイバイノシって…
おい諦めんなよ!作者が失踪するのをリアタイに見るの初めてだ

21 :小説:2013/10/19(土) 21:39:16.13 ID:8jNqJqLJO
イベント被り分かるわ。
おかしいな、外したか!?と思ったらイベント前後だったとかあるある。

それよりも地味にショックなのが、ジャンル神の前後だった時。
圧倒的ブクマの差にorzとなる。比べること事態無駄だと分かっていても凹むものは凹む。
イベントなら事前に知って回避出来るけど、神の前後は分からないから回避不可能……。

22 :小説:2013/10/19(土) 21:57:26.07 ID:wFvss6kJ0
みんなイベント行くんだなー
ほんとサンプルばっかでつまらんw
自分の書く気もなくなってきた

23 :小説:2013/10/19(土) 22:09:16.97 ID:CgMA4JXp0
サンプルで流れてツマンネって気持ちもある一方で
読み応えのあるサンプルも結構あるんで嬉しかったり複雑
そんでオフの人ってやっぱ上手い人多いし長編だと濃い話も多いし
でも最後まで読めないから結局ギギギてなる
ホント、サンプルは専用枠があると嬉しんだけどね

24 :小説:2013/10/19(土) 22:18:11.35 ID:z1DYe9tH0
ここ見て新作が伸びなかったのはサンプルに埋れてたからかと思って確認したら全然埋れて無かった件

25 :小説:2013/10/19(土) 23:29:14.68 ID:kRD5eqjm0
そっかあ、だから新作が伸びなかったのかあ、サンプルに埋もれたかは確認はしない件
だって別に埋もれてても埋もれてなくても幸せになれないじゃん

26 :小説:2013/10/20(日) 10:18:41.01 ID:MOClScw00
質問です。プレミアムで非公開フォローが分かって云々って書いてあったけど、
私のフォロワー数はいつも表示されているアイコン数よりひとつ多い。たまに同じ数になる時も。
これって表示数=非公開も含むフォロワー数で、アイコン=公開フォロワーさん数でいいのかな?

27 :小説:2013/10/20(日) 10:28:05.93 ID:w3oDqdpPP
>>26
違う
試しにプレミアム入ってみたけど普段表示されてる数と全然違ったよ
同じ数になる時もあるなら増減の反映がされてないだけじゃない?

28 :小説:2013/10/20(日) 10:29:47.43 ID:kpQuqxb/0
>>26
アイコンて、被フォロワーのアイコン数えてんのか?

トップページに表示される「フォロワー数」と
レポートの「被フォローユーザー数」を
比較してみれば非公開フォロワー数が分かる

っていう話なんだが

29 :小説:2013/10/20(日) 10:35:18.66 ID:kpQuqxb/0
って、もしかして>>26はプレミアムじゃないのか?
それなら>>27でFA

自分は非公開の被フォロワーが公開フォロワーの40%近くいるよ
タグも何もつけずひきこもってやってるか作品1つしかない人でない限り
非公開が常に一人ってことはないんでは

30 :小説:2013/10/20(日) 11:47:22.03 ID:8+kXTtSW0
くうー全作品ブクマが一つずつ減ってる…
我ながら気持ち悪いけど片手で足りるほどのブクマしかもらえない身としては死活問題なんだ…

31 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2013/10/20(日) 11:52:46.56 ID:aITxvgF/0
小説は非公開フォローでも新着出るしね
私も健全ばっか書いてるけど3割近くは非公開
>>28はもしかして見る場所分かってない?
管理画面のイラストの方の右上にあるレポートってとこなんだけど
私は最初わからんかった。小説オンリーだからイラストの管理画面なんてじっくり見ないもん

32 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2013/10/20(日) 11:57:47.97 ID:aITxvgF/0
ごめん>>26だった…

33 :小説:2013/10/20(日) 12:10:59.12 ID:njOIZ82O0
自ジャンルで爆死したので気分転換に
ハマりかけの別ジャンルで書いてみたら
なんかノリノリで書けた上にブクマたくさんもらった
爆死した気持ちも軽くなったよ

34 :小説:2013/10/20(日) 14:26:51.90 ID:5wX5f9Z+0
初月無料だからプレミアム入ってみたんだけど、
アクセス解析の総閲覧数とか総合点/評価回数とか、被フォローユーザー数以外が軒並み0
プレミアム入った後に閲覧も評価もブクマももらってるのになんでだろう?
ここから来ました とか このサイトから来ました も「データがない、または集計中です」になってる・・・
同じような状況の人います?

35 :小説:2013/10/20(日) 14:26:54.56 ID:MOClScw00
>>26です。レスありがとうございます。プレミアム会員ではないです。
>>31 イラストの管理画面をみました。プレミアムのマークと「サンプルレポートを表示」
ってあったのですが、これのことですか?やっぱりプレミアムじゃないと確認できないん
ですね。ほぼ常に1人誤差があったので、ずっと勘違いしてました。

36 :小説:2013/10/20(日) 14:31:25.81 ID:53UpOdfC0
>>34
対象はイラストだけです

37 :小説:2013/10/20(日) 14:38:24.89 ID:5wX5f9Z+0
>>36
そうなんだ
ありがとうございます
じゃあ、小説ユーザーはプレミアムにするメリットあんまりないんですね

38 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2013/10/20(日) 14:38:46.33 ID:aITxvgF/0
>>34
アクセス解析実装されてるのはイラストだけだよ
小説の方は適用されてないので残念ながら何も出てこない
自分も無料期間だから入ってみたけど500円の価値はないと思ったのですぐ切った

39 :小説:2013/10/20(日) 14:39:58.41 ID:aITxvgF/0
リロって無かった上に名前欄すみません…

40 :小説:2013/10/20(日) 19:13:16.89 ID:kpQuqxb/0
自分は絵もあげてるからプレミアム入ってる
しかし、小説オンリーの人は全くうま味ないだろうなあ
まあ非公開フォロワーだけ知りたいなら無料期間に入ってさっさと退会してしまうのがいいかも

ただあれ一回入ると
「期限切れるよ!」「期限切れちゃう!」「期限切れたけど今ならまだ大丈夫!」
みたいな表示がしつこかった気がするw

41 :小説:2013/10/20(日) 19:43:59.63 ID:sDneQEfV0
表紙の入れ替えをしたいんで無料期間のうちに入っておこうと思ってたが
今回もうっかりお試しし損ねたw

42 :小説:2013/10/20(日) 20:31:01.30 ID:J7BDA6Gf0
非公開フォロワー数が知りたくてプレミアム入ってみた。字書きには本当に恩恵が少ないね。月額下げれば良いのにと思った。
初期の表紙変えたら課金止めよう。

43 :小説:2013/10/20(日) 22:35:36.22 ID:mrx+UVZp0
プレミアムにすると、非公開ブクマが誰なのかとか分かるの?

44 :小説:2013/10/20(日) 22:42:33.07 ID:5wX5f9Z+0
>>43
誰が までは分からないけど、
アクセスレポートに載っている被フォロワー数?で非公開+公開の総フォロワー数が分かるみたい

45 :小説:2013/10/20(日) 22:44:53.19 ID:T6QzfhQI0
それ、500円も払って見たいの?

46 :小説:2013/10/20(日) 22:58:57.48 ID:5wX5f9Z+0
さぁ?
でも、500円程度で自分のモチベーション上げられるなら
書き手にとっては良いんじゃないの
チェックして初月で解約ならたいした出費にもならないし

47 :小説:2013/10/20(日) 23:03:22.80 ID:VCSpVYpV0
絵描きだとilluststudio使えるからなー

48 :小説:2013/10/20(日) 23:10:49.55 ID:mrx+UVZp0
>>44
なるほど有難う

前スレで、書き手さんは非公開ブクマ多いとかってレスを見たので、
プレミアムだと非公開ブクマでも誰か分かるのかと思った

49 :小説:2013/10/21(月) 00:43:21.95 ID:8l2/nvnq0
フォローしてくれてる人に通知行くのって、新作上げたときだけですか?
初めてタグ付けしてみたい作品があるのですが
フォローしてる人には知られたくないので・・・

50 :小説:2013/10/21(月) 00:56:59.36 ID:y9wcqgzj0
>>49
タグ付けで通知は行かないよ
誰がタグつけたかは付けた本人と付けられた人しか分からん

51 :小説:2013/10/21(月) 01:09:10.50 ID:tGO6S+QF0
タグが欲しいよう 誰が感想タグをつけて欲しい 
感想タグはうっとうしいっ人もいるらしいけど自分は嬉しいよ

52 :小説:2013/10/21(月) 01:14:04.05 ID:tIxigkzq0
>>49
公開ブクマ、フォローがフィードに上がるよ
フォローしてる人の作品にタグ付けするなら、相手にはタグ作成者のIDがわかる仕様。
文面からちょっとわからなかったんだけど、自作にタグ付けならマークが表示されるので閲覧者にも作者の自タグとわかる。

53 :小説:2013/10/21(月) 01:21:19.77 ID:udiQazme0
今までは感想タグをあまり良く思ってなかったんだが
自分の作品に付けられた時はすごく嬉しかった、なかなか感想貰えなかったものだから
我ながら現金な奴ですわ

54 :小説:2013/10/21(月) 06:19:57.74 ID:qDhtzv0JO
自分なんて、公開非公開のフォロワ数が70人も違うんだよ。
小説は公開フォローしなくても新着表示されるのが、非公開が増える大きな原因なのか……?

55 :小説:2013/10/21(月) 06:33:46.70 ID:O+VNsHCX0
みんな評価だけいれてブクマしてくれない
全部けして引きこもりたくなってきた
評価だけいれるのってどういうときなんだろう

56 :小説:2013/10/21(月) 06:36:45.40 ID:48XRbaPp0
>>55
部分的に共感したが読み返さないとき
または、よかったけど感心できないところがあったとき
もしくはなにかがかわいそうでご祝儀

あと、ブクマつけるのが恥ずかしいとき
(ガチエロだったり、スキマの趣味をついてきたりとか)

57 :小説:2013/10/21(月) 06:41:47.01 ID:ig1GXMK00
>>54
BLとかリバとか書いてるとフォローするのも気を遣うんだよ・・・ROM垢作るのも面倒だし

特にフォロー先がNLだったりCP違いだったり地雷にうるさかったりすると絶対に公開はしない
どんな人にフォローされてるかチェックしてる人が多いのはこのスレだけでも一目瞭然だもの
「げぇっ、こんな奴にも読まれてるのかよ」と気分を害されたくない
知らないほうがいいこともたくさんあるからあんまり詮索しないで

58 :小説:2013/10/21(月) 07:14:07.02 ID:GgNW6EJG0
>>55
その作品が良かったら評価はする
ブクマやフォローは自分のページに残るから
嫌いカプの取扱あったらしない
する前に作品一覧とプロフをチェックする
その作品がABでもCBやDBも取り扱ってたらしないなー

59 :小説:2013/10/21(月) 07:39:07.52 ID:4BsEHzI4O
なんか最近、弱音っぽい書き込みのあとにやたら攻撃的なレスつくこと多くないか?
延々デモデモダッテが続くんならわかるけど、弱音や愚痴の一言にそこまで噛みつかなくても、と思った

60 :小説:2013/10/21(月) 07:50:54.27 ID:w8GdvqOl0
嫌なら愚痴スレにでも行けばいいんじゃね

61 :小説:2013/10/21(月) 08:08:19.61 ID:I0HSf2ar0
愚痴スレに行けってことだよ
かなり前から住み分けしろと言われてるのに

62 :小説:2013/10/21(月) 08:20:17.44 ID:48XRbaPp0
質問いいかな。自分すごく改稿多いんだけれども
ブクマつけたひととかフォロワーにそれ解ったりしないよね?
ひっそり誤脱字なおしたり、ひっそり乱暴な飛躍をなおしたり
ひっそり表現の重複を削ったりしてる訳なんだが
はたして、ひっそりが通用しているものなのだろうか

63 :小説:2013/10/21(月) 08:38:23.35 ID:sk6FZLzp0
改稿した日付ならひっそりと表示されるけど通知はされない

ていうか、通知来る?って質問する前に自分のところにそういう通知来てるかどうか見てみれば
自ずと答え出そうなもんなんだが、なんでこんな馬鹿な質問するんだろ
まさか自分だけ改稿して他の人は一切改稿してないと思いこんでる?

64 :小説:2013/10/21(月) 08:52:02.27 ID:48XRbaPp0
はじめたばかりでフォロー数少ないから、よくわからんのですが

65 :小説:2013/10/21(月) 10:00:23.68 ID:8l2/nvnq0
>>50
>>52
49です。よくわかりました。ありがとう!

66 :小説:2013/10/21(月) 10:07:20.25 ID:bDKNpfA00
>>64
初めたばかりなら投稿する前に読み返しなよ
高校生かね?

67 :小説:2013/10/21(月) 10:19:16.44 ID:QC3hw+RA0
>>62
作品の右下に、〜に更新(この作品に対する情報提供)が表示されるから
ひっそりは通用しないよ。あ、直したんだって分かる。

68 :小説:2013/10/21(月) 10:25:42.58 ID:/OIchpws0
>>67
あそこ、目立たないし存在知らない人も多いと思う
知ってるけど一々チェックする人も少ないだろうから、十分ひっそり(≠秘密)

69 :小説:2013/10/21(月) 10:29:29.63 ID:Hm/LNhJn0
>>63
過去ログ読めとかならともかく
「自分のところに無い=それは存在しない」と考えろって
そんな思考停止をどうどうと勧めるのかよ

>>66
どんだけ見直しても後から誤字脱字見つかるなんて
定番の失敗談じゃないか
つかこの程度でなんでそんな攻撃的なんだか

70 :小説:2013/10/21(月) 10:41:33.21 ID:FdEijrwh0
>>62
自分も結構投稿後に直したりするけど
人によっては同じ作品何度も読むんで多分気付かれてるぞw
上にもある通り更新すればその日時は記録されてるし
しかしミスったもんはしょうがないので自分は堂々と直しているし
別にキャプで告知してるわけでもないが
作り手によっては取り上げず上げましたが後で見直して修正します的な事を
キャプに書いている人もいる

71 :小説:2013/10/21(月) 10:43:34.88 ID:FdEijrwh0
あ、取り上げずじゃねえわ、とりあえず、だ
ちなみに更新した事が記録されるのは本文のみ
キャプは更新しても記録されない

72 :小説:2013/10/21(月) 10:50:47.55 ID:Yw9+UOQD0
けっこうちょこちょこ直すけどいちいちお知らせしないな
大幅に筋が変わるならともかく誤字や表現間違いを直す程度だし

73 :小説:2013/10/21(月) 10:59:46.74 ID:tqOnx8sf0
文字数に余裕がある時は後日談を付け足す事はあるんで
そういう時はキャプにも書くが誤字脱字や言い回しを変える程度ならしない

74 :小説:2013/10/21(月) 11:03:02.53 ID:hk8WOKeOi
>>71
前に確かめたことあるけど、キャプション更新しても
記録は新しくなるよ

75 :小説:2013/10/21(月) 11:05:07.87 ID:7DfpKpHP0
こことか愚痴スレ見るまではブクマつけてくれた人の嗜好とかに
いろいろ思う人がいるなんて知らなかったし、誰にブクマされても嬉しいと思ってたけど
以前どうしても許せなくて低点つけた作品の作者に絶賛コメつきでブクマされてちょっと複雑な気持ちになった
本人はそんなつもりなかったんだろうけどキャラを貶めてるようにしか思えなくてな…
やっぱり今読んでも嫌な気分になるし謝らないけどでもブクマはありがとう

76 :71:2013/10/21(月) 11:07:27.25 ID:3pFyhI7w0
>>74
ありゃ、そうなのか
まあキャプでコメ欄返信等のお知らせする人もいるから記録される方がいいのか

77 :小説:2013/10/21(月) 11:13:56.99 ID:Ccf5b9DA0
オフ参入してからブクマ数とか閲覧数とかマジでどうでもよくなった
本を形にして売る魅力には勝てない
たとえ売上100冊以下でもそう思う
今は支部には小ネタやサンプルしか上げないけどすげー気楽にやってる

78 :小説:2013/10/21(月) 12:14:43.32 ID:48XRbaPp0
>63 >66
まぁ、ガイドライン読んだりしても解らなかったんだ。申し訳ない

>67
なるほど、ありがとうございます。あそこにすら気づいていませんでした

>69
質問には答えては頂いているので、そんなに目くじら立てないで大丈夫です
私がまあ、ちょっと理解度がいけない子だったのがよろしくなかったです
あと、お礼より先に言い訳みたいなことが先かよ、って自分でも反省しました
ありがとう

他の方々
色々参考になりました。ありがとう

79 :小説:2013/10/21(月) 12:48:37.51 ID:4waKqe7l0
まぁ、悪い意味で数字に振り回されちゃうのは前にも話題に出たけど
支部の前にオンやオフ経験があるか無いかでも変わってくるよね
投稿自体が支部で初めてなら、相当キツイかもなぁ
サイトだとカウンタ、オフだと実売部数だけだけど
支部って閲覧やら評価点やらブクマやら人によってはタグも弄って!とか
あと、神があの人にはブクマ付けてるのに私には無い!とか
何というか色々判りすぎるんだよね…そこが励みになる場合もあるけれど

80 :小説:2013/10/21(月) 13:12:58.93 ID:paRd57B60
自分は77とは逆で支部に投稿する前にオフもサイトもやってるからなあ
そこでも全然弱小だったんで支部にもさほど期待はなかった
実際数いかなくてもそんなもんだよねとw
そもそもいずれも旬ではなかったんだけどやりたいようにやってるだけだし
そんな自分の作品を気に入ってくれてる人がいるだけで自分はいいや

81 :小説:2013/10/21(月) 13:49:43.24 ID:J3ONTC800
支部でいくらブクマや評価もらっても、今一つ手ごたえがない。
オフなら貴重なお金を出して買ってくれている、中身がわからないのに
手に取ってくれている、というので自分のファンていうのが実感できるん
だけど、支部だとどうもそこが薄い。

なので数字頼みになるが何か空しい…ので、自分もオフに戻ろうかと
考え中…。支部は手軽に投稿できるのが魅力なんだけど、読む方も
手軽に読み捨てするからねぇ。

82 :小説:2013/10/21(月) 13:56:51.61 ID:Bgp1JSkUi
最近は1万字前後の短いのは支部に
3万字越える内容ならオフ本のネタにしてる
ダイレクトに数字で返ってくる支部も
直接やりとりして読んでもらえてるって実感できるオフも楽しい
3万字以上だと28P以上にはなるから本としての体裁もそれなりに見えるし

83 :小説:2013/10/21(月) 15:09:15.67 ID:3L/GwNzs0
大勢の人に読んで貰える・反応を貰いやすいという意味では支部だし
自分の妄想が本という形になる・お金払ってまで読んでくれる人がいるという意味ではオフだし
当たり前だけど、どっちも良さがあるよね

広さと重さは比べられないというか、良いところだけしか見ないよう心掛けてる
上を見出したらきりないし、元々趣味で書きたいからやってるのに、楽しまなかったら勿体ない

84 :小説:2013/10/21(月) 16:23:37.68 ID:xAI1s+ZE0
支部はオフよりいろいろとハードルが低いから
好きな作品を応援したり、ジャンルの人と親しくなるにはいいと思う
オフで本を作るほどじゃないけどちょっと萌えたものも公開できる
でも内容で本気出すのはやっぱりオフかな
支部でも本気出してはいるけど、気に入ったものほどオフにしたくなる

85 :小説:2013/10/21(月) 16:44:04.51 ID:fuRVLOCk0
自分はもうオフを気軽にやれる環境では無くなったし
サイトも再びするには面倒が先に立ってなぁ
なので支部を使わせてもらってるけれど数字に関しては
気にならないっちゃ嘘になるが、割とどうでもいいかも

>内容で本気出すのはやっぱりオフ
これはすごくわかるわ。サンプル群読んでるとそう思う
ただ、お気に入りの作家さんが「もうここはオフ告知か軽いものしか置きません」
宣言してて、その気持ちはすごくわかるんだけど寂しくなったりする

86 :小説:2013/10/21(月) 17:19:07.21 ID:ASeH3ScW0
>>85
ああ。分かる気がする
それが正直な気持ちなんだろうけど(自分もオフしてたんで本作る喜びは知ってる)
軽い物って言われるとあくまでサブとか腰掛け扱いなのかと思えちゃって
ここでそれなりに頑張ってて好きな人もいっぱいいると、というか
その人の事好きだったりするとそれは出来れば知りたくなかった、となる

87 :小説:2013/10/21(月) 17:39:28.10 ID:U4bbs7x20
自分は地方住みで経済的にも時間的にもイベント行ける余裕ないし
本だっていつも通販あるわけじゃないから
(といってもそりゃ自分の事情なんでサンプルだけで充分楽しんでるし
全部通販しろとも思わないけど)
自分もオフやってたから気持ちは分かるけれども
こことの優先順位とか扱いの差は仮にあっても直接出すべきではないかなと思う
やっぱのけ者扱いみたいでどうしても寂しいもんね

88 :小説:2013/10/21(月) 18:44:53.08 ID:Ow09nQhR0
自分は評価より何より一人でも多くの人に楽しんでもらいたいって気持ちで
二次創作書いてるから支部が最良のツールだし、そこに全力投球してる
その中で、この作品を紙媒体で読みたいって言ってくれる方が一定数いたらオフにする

話変わるけど連載中の長編が20万字を越えそうで、今から書き上がるのがすごく楽しみだ

89 :小説:2013/10/21(月) 19:11:42.96 ID:NlB9sM6n0
長編は全部書きあげてから上げれば良かったと思った
数字云々は安定してるから良いけど突然やる気がなくなる
書きたいシーンはあるけどその前後がどうも進まない

90 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2013/10/21(月) 19:19:19.61 ID:shcYHdcS0
お家に居ながらタダで読めるっていうのは素敵なことだと思うんだけど
支部で長編書くと「本にしないんですか?」って問い合わせが意外と来る
自分は地方民だしオフ経験皆無だから本作る予定は全然ないんだけど
無料で公開されてるものを敢えてお金出して買いたいと思う人は多いのかな
何にせよ、それくらい楽しんでくれたってことなら嬉しいや

>>88凄い!よく気力が続くなぁ。ぜひ読んでみたい

91 :小説:2013/10/21(月) 19:55:33.25 ID:Q9TOqcVx0
ちゃんねる物は楽だの手抜きだの言われてるから試しに書いてみたけど結構難しかった
でも多少柔らかくしたとはいえ割と2chのノリだから支部受けはしないだろうと思ってたのに普段支部のちゃんねる系は読まないって人から評価されて嬉しい

92 :小説:2013/10/21(月) 20:31:22.57 ID:w95aYeN00
1年前から書き始めた連載がもうじき40作目
文字数は1000〜20000字とばらばら
平均したら1作8000字くらい
こんなに続かせるつもりなかったけど書いてて楽しくてまだ書いてる
評価もブクマも爆死からusers入りまでばらばら
こんだけ書いたら本にしたくなってきて本作った事ないんだけどやってみようかと思ってる

93 :小説:2013/10/21(月) 20:34:25.49 ID:4899XFBZO
オフ経験も通販で薄い本買ったことすらないわ
どんなにハマってても所詮一過性のものだし
冷めたら何も残らないのわかってるからお金や労力かける気にならない
それと自分が腐だからやっぱり原作者側に対する罪悪感とか恥ずかしい趣味だって気持ちがどうしても拭えなくて
ネットでひっそりやるのが精一杯ってのもあるな
決してオフやってる人を見下したり引いてるわけではないので誤解しないでほしいんだが
むしろ羨ましい
どうせならがっつりどっぷり浸かったほうが楽しめるんだろうし
でもまあそんな半端オタだから支部ちょうどいい
自分みたいなの少数派なのかなやっぱり

94 :小説:2013/10/21(月) 20:45:05.80 ID:NlB9sM6n0
結局作ってるんだからやってること同じでオフもオンも関係ないような気がw

95 :小説:2013/10/21(月) 20:50:44.71 ID:tGO6S+QF0
まあ本を買ったり作ったりすると間違えなく、部屋が狭くなっていくね

96 :小説:2013/10/21(月) 21:18:08.14 ID:Lg19MIfP0
本にするのは罪悪感なのに
ネットにうpして全世界に公開は平気なのかw
逆ならまだわかるけど変なの

97 :小説:2013/10/21(月) 21:22:58.22 ID:hiGfX/x70
自分は同人を読み返すことが結構ある。特に小説
いつも好きになるCPの関係性や受けのタイプも似てたりするんで
そのせいもあるのかな
そう言う意味では一過性じゃないというか
紙媒体で読みたいってのはわかるなー、特に長編
何というか、そこにあってすぐ手にとって寝っ転がって読めて
あと、上手く言えないんだけど読む事そのものがPCや携帯で読むのとひと味違う
さらに手元に置きたいってのもあるんだよね

98 :小説:2013/10/21(月) 21:24:33.64 ID:bxY1J1n20
もう閉鎖した自分のサイトの作品を今のジャンルに流用するとき
一応前置きした方が良いか何も明記しない方が良いか迷ってる
書いた方が良いのかな…

99 :小説:2013/10/21(月) 21:32:18.22 ID:g4QZQCFPO
>>96
まあ本にすると販売するって形になるから
二次創作で勝手に売り買いすることに抵抗あるのは分かる

100 :小説:2013/10/21(月) 21:34:59.66 ID:SeaOB1zw0
>>98
余計なトラブル起こしたくなかったら一言あった方が予防になると思う

101 :小説:2013/10/21(月) 21:36:07.76 ID:7sBF4OHJ0
ネットでひっそりってのが分からない
こういう感覚の人がツイッターでバカな写真とかうpすんのかな

102 :小説:2013/10/21(月) 21:38:17.21 ID:YdWeAJ1Q0
自分の場合オフ本買いたいし作りたいけど自分が腐だということを
家族やリアルの知人全員に隠しているから怖いんだよな 身バレが
支部がなかったら小説すら書けなかったと思う
ああ イベント行って本買いたい…

103 :小説:2013/10/21(月) 21:42:28.18 ID:laqePDcq0
みんな色々だねー。自分はもと海鮮読み専の現温泉
むかしはコミケもがんがん行ってて買い漁りまくってたけど
今はリアル事情で同人イベ行けなくなっちゃったから、支部はホントありがたい…
大きいイベ前は数多のサンプルラッシュ見てギギギってなるけどw

104 :小説:2013/10/21(月) 21:46:03.99 ID:zCoUnKtv0
身バレ怖いからネット=匿名性でひっそりって思う
全世界に発信してるじゃんと突っ込まれればそれまでだが

105 :小説:2013/10/21(月) 21:51:22.39 ID:qDhtzv0JO
この流れに乗っかって聞きたいんだけど、書店委託と自家通販の両方やってる方々は、どっちで買ってもらった方が嬉しい?
特に再販かけてる状態の時

106 :小説:2013/10/21(月) 21:55:24.83 ID:hiGfX/x70
>>105
そこまで行っちゃうとさすがに支部関係なくなるんで
相応のスレで質問した方が良いような

107 :小説:2013/10/21(月) 22:04:05.01 ID:xAI1s+ZE0
>>699みたいな意見を読むと
支部はやっぱり「所詮」な人用なのか、とつい思ってしまう

108 :小説:2013/10/21(月) 22:06:26.79 ID:hiGfX/x70
>>105
連投すまん
[サークル⇔買い専]ちょっと聞きたいこと
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1371742863/l50
詳しく見てないけれど、もし質問するならここなんかが良いかも

109 :小説:2013/10/21(月) 22:10:21.07 ID:qDhtzv0JO
105です。誘導ありがとう。
なんかしょっちゅう買うわけでもないけど、この前初めて自家通販で買ったからどうなんかなと思って。
ちょっとそっちで聞いてみる。

110 :小説:2013/10/21(月) 23:00:11.60 ID:5dMzcZ8e0
>>699かなりの遠投だががんばれ

111 :小説:2013/10/21(月) 23:28:19.77 ID:4899XFBZO
>>101
身バレが嫌で匿名でいられるネットに引きこもってるって言ってんのに
そんな真似するわけないじゃん…
Twitter自体やってない

もちろん今は自カプ大好きだから良さげなサンプル見ると全部読みたいなあと思うけど
いずれ冷めた時罪悪感しか残らないだろうし
隠れだから不慮の死を遂げた時遺品として家族に見られたら成仏できない
一時のリビドーより家族の信頼プライスレス
そんなわけでジャンルの隆盛はありがたいがみんなもっと支部に投稿すればいいのにー

112 :小説:2013/10/21(月) 23:34:39.01 ID:QC3hw+RA0
本よりパソコンに残っているデータの方がやばいな…
買っているより、書いているって言う方が衝撃あるじゃん
パソコンのデータ見られたら死ぬ

113 :小説:2013/10/21(月) 23:37:39.03 ID:J3ONTC800
>>111
何かムカツク。投稿すればいいのにーって書かれても、お前みたいな読者のために
投稿してるんじゃないって気になるわ。
どうせタダで見てて金出す気もないくせに、家族の信頼プライスレスとか寒いこと
書くなよ。

114 :小説:2013/10/21(月) 23:43:20.75 ID:bA6bbnQ70
シリーズ名って最初に設定した名称から変更することってもしかして出来ない?
作品が増えてきて、最初の名称を見直して変えようと思ったけれどヘルプにも見当たらない
新たにシリーズ名作って、そっちに設定し直すしかないんだろうか

115 :小説:2013/10/21(月) 23:50:05.19 ID:SeaOB1zw0
>>111
ネットでひっそりのイメージが違うんだよね
ひっそりはSNSなんか使わないでパス付サイトで同士だけで楽しんでいるような人だよ
だからそのどや顔に引っかかってるんじゃね?

116 :小説:2013/10/21(月) 23:51:23.41 ID:urwc469t0
>一時のリビドーより家族の信頼プライスレス

これが高二病って奴か…
リアちゃんにしても寒いぞ
2chからも引きこもってくれるといいなあ

117 :小説:2013/10/22(火) 00:01:45.22 ID:/JMCDZt30
ネットが無い頃から腐ってる昭和の腐の価値観ってきっと平成の腐にはわからないんだと思うよ
自分は昭和の腐だが、ネットなんて無かったから萌を共有するには本にして売るしかなかったわけで
それが今やネットで簡単に公開できて観てもらえてメールやツイで感想まで貰える時代になって
なのになんで有料で売るのかな、って思うはある
無料だと軽く読み流されるし雑に扱われるから悲しいってのは経験からもわかるんだけどね

118 :小説:2013/10/22(火) 00:03:57.56 ID:3Sae1DLtP
支部でひっそりとかないわ…

119 :小説:2013/10/22(火) 00:07:48.80 ID:PC2NwjcB0
同人誌はもう見られてると思うし諦めてるけど、昔資料用に買った
ガチホモ雑誌と死体本と各種宗教の本は
いずれ始末しなきゃなって思ってる
あと小説のメモは読み取れないように、できるだけ汚く書いてる

120 :小説:2013/10/22(火) 00:11:13.33 ID:l9u2qh4i0
そんなにひっそりしたいなら脳内だけで楽しめばいいのに馬鹿じゃね

121 :小説:2013/10/22(火) 00:17:27.90 ID:7JVG/G+n0
まぁ罪悪感あったり恥ずかしい趣味だって思ってたりしても
支部でひっそり()やっちゃう人だから何言っても仕方ないんじゃないの

122 :小説:2013/10/22(火) 00:17:37.38 ID:F0l7cv280
ネタメモは英語?で書いてる。字がきたなすぎて自分以外読めないし、文法も単語も嘘っぱちのむっちゃくちゃだから、英語ができる人が読んでもポカーンだと思われる(ちなみに、TOEIC400いかないレベルw )
誰も読めねーな、安心!って思っていたけど、もしも親より先に死んでノート見つかったら、精神やんでたと思われるとおもう。
それはそれで困るな…。

123 :小説:2013/10/22(火) 00:20:16.25 ID:zcU5iE1J0
>>114
シリーズ名は変えらないと思う
自分もこないだ悩んだけど、結局新しく作って引っ越ししたよ

私が死んだら即、PCと本棚が灰燼に帰すシステムが実用化されることを切に願う

124 :sage:2013/10/22(火) 00:20:20.52 ID:w9KZzNBS0
今現在小さい子供が居て
妊娠から先ずっとイベント等参加できない身としては支部とてもありがたいです
初めて支部見た時はオンのコミケみたいと思いました
たくさんのジャンルがあって玉石混交で
イベント行きたいですけどリスク考えたらホント無理なので
幼児連れて電車や飛行機乗って行くのが同人誌即売会とか拷問以外のなにものでもないですし
周りにも迷惑かかりますしね

親兄弟や伴侶にならバレ構わないけれど、子供には腐趣味は絶対バレたくないものだなと思いますよ

125 :小説:2013/10/22(火) 00:24:39.05 ID:ynglE5wn0
ネットでひっそりwお腹痛いwww

126 :小説:2013/10/22(火) 00:34:08.18 ID:yZfB33fa0
大して評価もされてなくて交流もしてないなら埋もれるだけだし
結果的にはひっそり活動みたいなもんなんじゃない
ただ良くも悪くも何かの切っ掛けで急に注目浴びる可能性があるのは
支部だってツイと全く一緒なんだけどその辺は知らんぷりみたいだね

127 :小説:2013/10/22(火) 00:37:09.13 ID:l9u2qh4i0
そりゃ結果的にひっそりしてしまうのは分かるけど
最初からひっそりしたくて支部やってます!っていうのは……

128 :小説:2013/10/22(火) 00:37:31.21 ID:YL/8PEoO0
>>111
>投稿すればいいのにー も引っ掛かるが、
>>113
>どうせタダで見てて金出す気もないくせに も113のオフの本音って感じでかなり来るな…

っつーか支部スレでオフ話はスレチじゃないにしても
オフ>オンの意見を主流に進めるのは流石にスレチだろ 案の定荒れてるし
あとどっちのsageにしてもそれをメインにしてる奴が見て気分悪くするのくらい想像できるだろ
ここって本当に小説スレだっけ?

129 :小説:2013/10/22(火) 00:42:33.28 ID:MUT9RGA60
>>124
そうかあ、そういう人もいますよね
偽善的ですが、自分は貧乏でお金の無い人、
特殊な事情で買い求めることが不可能な人に読んで欲しくて書いています

130 :小説:2013/10/22(火) 00:44:09.90 ID:MmNLprx30
>>114 作品管理の画面からシリーズを選んで一覧を出す
画面下のほうに「シリーズを削除」というアイコンがあるからそれを選ぶと
シリーズそのものがなくなる(作品は無くならない)
そこからが面倒だけど、作品一つ一つの情報画面から新シリーズ名を
つけたらどうかな
わかりにくくてごめん

131 :小説:2013/10/22(火) 01:01:45.30 ID:WQZreVnu0
>>123、130
ありがとう。やっぱりシリーズごといったん削除して新たに作るしかないんだね
変えられるようにしてほしいわ

132 :小説:2013/10/22(火) 01:39:03.09 ID:nxwhdLRV0
サイトも持っているが、ggrに拾われるのがpixiv一番の痛手
ジャンル違いだし割り切っているけれどね

133 :小説:2013/10/22(火) 01:55:00.65 ID:PygC0T3tP
もっと上げろって言われてもな
ブクマも評価もつかないけどイベントだと列ができるんです
評価や感想がもらえるほうに行くのは当然でしょ?
読むだけ読んでおしまいの人に読ませてもつまらないし…

134 :小説:2013/10/22(火) 01:55:06.88 ID:GupUailZ0
>>112
HD自動消去ソフトが既に色々ありますぜ!
あるいはぜんぶクラウド保存でパスを自分しかわからないようにする
クラウドのセキュリティを信頼するかはあなた次第だが

135 :小説:2013/10/22(火) 02:03:17.94 ID:wyNa16oM0
ひさびさにウ詐欺きたこれ
片手で収まるレベルだと、肩透かし感半端ない
…間違ってブクマしたけど取り消したとは思わない思わない思わない

136 :小説:2013/10/22(火) 02:10:35.00 ID:Q35m3/jB0
オフ好きな人はオフスレに行けば良いんじゃない?
支部自体に文句たらたらの癖にここのスレまで来るって、意味がわからん

137 :小説:2013/10/22(火) 02:20:13.03 ID:+JSRDdoT0
友情モノはブクマが伸びる。腐向けはまるで受けない
一体ナニが違うんや!

138 :小説:2013/10/22(火) 02:30:50.49 ID:l9u2qh4i0
友情物は萌えがなくてもOK
腐向けは萌えがなければ駄目

この違いでは

139 :小説:2013/10/22(火) 02:41:18.58 ID:MUT9RGA60
先入観で友情物を書く人の萌えは薄く感じるのかも、別アカウントで勝負すると意外と評価が変わるかも
作風によってペンネームを変える人もいるわけだし

140 :小説:2013/10/22(火) 04:40:32.30 ID:pFTchmME0
日曜日より平日の夜のほうが閲覧増えるものなのかな
たまたまかもしれんが
もう大幅には伸びないと思ってたから嬉しい

141 :小説:2013/10/22(火) 06:35:00.01 ID:kR1rbDh50
そりゃ日曜は出かけたり自分が作ってUPするのに忙しいから
逆に皆が多くUPするの知ってるから翌日とか読む人多いんじゃないの

142 :小説:2013/10/22(火) 06:42:14.14 ID:Hk0vOpXe0
いつか…この連載が終わったら…本にしたいな…なんて
もう既に6万字は書いてるから本にして記念に手元に置きたいな

143 :小説:2013/10/22(火) 08:05:27.53 ID:4vVr3gVL0
自分もいつか支部の長編を本にしたいと思ってる
頒布用じゃなくて自分のための記念本
お蔵の長編も全部まとめて小部数オンデマにするのが夢
オフ進出するほどの余裕はないから身内に配るだけで満足だ
ただ長編どれも十万字前後なのでページ数が心配

144 :小説:2013/10/22(火) 09:08:58.88 ID:ttIrn4Vo0
読み返したら支部始めたての頃より今の方が腕落ちててわろえない

145 :小説:2013/10/22(火) 09:19:53.02 ID:g2i0rhXz0
>タダで見てて金出す気もないくせに
>読むだけ読んでおしまいの人に読ませてもつまらない
ひどい言い草w

隠れた良作探しの旅に出て、いくつか好みの作品見つけてブクマしてきた
チキンなので非公開だけど励みになってるといいな

146 :小説:2013/10/22(火) 09:36:49.83 ID:PygC0T3tP
ブクマも評価もつけないのにもっと書いてくださいって言うほうがひどいじゃん
こっちは萌製造機じゃないんだから、書いてほしいなら読者として何かリアクション返してほしいよ
別にお金じゃなくてもいいんだよ
読者がいて支持してくれてると思えなかったらわざわざ頑張らないってだけ

147 :小説:2013/10/22(火) 09:40:16.27 ID:yJX9mlDb0
>>136
べつに支部に文句はないよ
オフより一段下には見てるけどね
いい広告の場

148 :小説:2013/10/22(火) 09:51:03.21 ID:XYMjXq2WO
オフのサンプル小説を上げたら「続きを早くアップしてください☆楽しみにしてます☆」みたいなコメをつけられた…

149 :小説:2013/10/22(火) 09:55:04.63 ID:/b/ntxZy0
>>146
あー、ちょっと違うけど、ツイッターで
「うちのジャンルの支部小説はカプしかねえクソ」みたいな呟き見た時は腹立ったなあ
そりゃ数としては圧倒的だけど、ホモ要素もカプ要素も無い小説だって数少ないけどある
そういうのは大抵のは沈んでいる、初動ブクマ稼げてuserタグついてる奴はまだマシだけど
探しもせず評価しないブクマしないで文句言うなよ、な気持ちになった

前は腐向け書いているから非腐向けへの公開ブクマ自重していたけど、最近は公開にしている

150 :小説:2013/10/22(火) 09:57:43.19 ID:Npun/SdD0
製造機が金が評価がシステムが閲覧層が(ryと文句言うなら
二次でなく一次で創作したり、プロにでもなれば良いんじゃないの

各々優先度や力の入れ具合違うだろうし好きにしたらいいけど
このスレで支部軽視宣言して何がしたいんだろう
高尚様ってやつ?

151 :小説:2013/10/22(火) 09:58:10.69 ID:cN/jg2640
こんな人が支部でサンプル小説出してんのか
帰れって思った

152 :小説:2013/10/22(火) 10:10:28.90 ID:iCe3Opsz0
>>148

そういうのはスルーでいい

153 :小説:2013/10/22(火) 11:26:54.67 ID:zBaXUoli0
支部には支部ならではの使い方、楽しみ方があるし
自分もいまのところ嫌な目に遭ったことはなく満足してる
ただ、書き手としてはやっぱりオフが本命になる
一生懸命に作った本を、お金を出して手にしてくれる人がいる魅力はかえがたい
お金が欲しいわけじゃないけどその行為はとても貴重でありがたいと思う
でも表だって言うのは憚られるから、こうした匿名の場で話すんじゃない
何がしたいんだって言うなら本音が言いたいんだよ

とはいえ金を出さないなら評価、ブクマしろっていうのも違うと思う
支部だってオフだって基本は自分のためにやってるんだから
もらえたら嬉しい、なかったら寂しいくらいでいいんじゃないの

154 :小説:2013/10/22(火) 11:31:24.63 ID:zBaXUoli0
それと自分はオフの宣伝の場だとは思ってないけど
オフで買う本をチェックする時、支部を利用してる人は多いと思うよ
とくに小説はパラ見では解らないことが多いから
この人がどんな書き手でどれくらい書ける人なのか知るには絶好の場
支部の人気=オフの人気とは限らないけどね
だからそのために支部で書いてる人がいるのも不思議じゃない

155 :小説:2013/10/22(火) 11:38:17.02 ID:PygC0T3tP
やりたいからやる場合=たまに気が向いたときに投稿するだから
もっと書けって言うならやる気出るように評価なりブクマなりしてほしい、
何もしないでもいいけどそれなら自己満足でやらせてほしい…って変かなあ
その結果より多くの人から反響のあるオフに力が入ってるからって文句言われたら萎えるよ
何もしないで文句だけ言う人には見てほしくないってそんなにワガママじゃないと思う

156 :小説:2013/10/22(火) 11:38:35.55 ID:I36XPGVk0
まあ、流れ的にどっちも売り言葉に買い言葉的な反応という気もするし
極端な意見のあれやこれやはあんまり真剣に受け取らなくてもいいんじゃない?
オフは列るのに支部ではさっぱり…というのは聞いた事がある
結局、オフ向きか支部向きかって言う事なんじゃないのか
あと、ジャンルやその年齢層も関係あると思うしな
今はどうか知らないが某ジャンルはオフと支部じゃ傾向が違い、原作準拠の方が埋もれると聞くし
かと思えばどちらも差異の無いジャンルもあるし
ところ変われば品変わるってもんかと

157 :小説:2013/10/22(火) 11:41:57.96 ID:l9u2qh4i0
このスレはオフメインの人の本音ぶちまけスレじゃないんだが
オフガーオフガーって言うならそっちのスレで本音語ればいいんじゃね?
ここで支部軽視発言したところで同意を得られるのは同じオフガーの人だけだし
>>153-154もその人たちもこのスレにいるべきじゃないと思う

158 :小説:2013/10/22(火) 11:43:25.56 ID:5NgMGqieP
支部はリアが普通に18禁を見てるから怖いんだよなぁ…

159 :小説:2013/10/22(火) 11:45:05.54 ID:4Ygt9TGTO
>>153
広告的・告知的な意味で利用してるって意識自体は否定しないけど
支部の仕組み馬鹿にしながらオフ最高って人は
オフスレか愚痴スレにでもに行けば良いんじゃないっすかね

自分もオフ支部両方やってて、昔はサイトもやってたし
支部の仕組み自体は手放しで肯定出来る訳ではないけど
本音語る前にスレタイ読めよと

160 :小説:2013/10/22(火) 11:46:39.80 ID:PygC0T3tP
愚痴もありなスレだから好きにやらせて欲しいよな〜萌製造機扱いしてくるROMうざいな〜って本音を吐くのはスレ違いでもないと思うよ

関連した愚痴だけどオフメインだからって守賤奴呼ばわりされると萎える
支部投稿はきれいな二次でオフ同人は犯罪みたいな人をうまく近付けないようにしたい…

161 :小説:2013/10/22(火) 12:15:24.04 ID:HkLpyR/AO
オフで出すほどやる気がないけど、同じカプが好きな人の琴線に引っかかっればいいな、
くらいの感覚で支部に置いとく、って自分もいる
それこそそれぞれやん

162 :小説:2013/10/22(火) 12:16:28.56 ID:g2i0rhXz0
オフに興味ないとか隠れオタとか行きたくても行けないとか手軽でちょうどいいとか
いろんな理由で支部メインでやってる人も多いと思うんだけど
そのスレで支部よりオフがいい!やっぱりオフ最高!って声高に言われてもなんだかな

163 :小説:2013/10/22(火) 12:20:11.48 ID:I36XPGVk0
>>160
ブクマも評価も付かないなら160の作品が支部向きじゃないって事では?
ゼロならそれは支部というフィールドでの160への評価なんだと思うよ
そういう失礼なメッセージ貰って憤っているという場合も有り得るけど
それにしたって良ければ他の誰かが少なからず評価するだろうし
自分が160の立場なら相手のせいばかりにしないな

164 :小説:2013/10/22(火) 12:29:40.25 ID:M41rhS1m0
一時的な萌えにわざわざお金かけたくないって
原作に対してもお金はかけないってこと?二次創作なのに?
どんな理由でオフオンやろうが自由だが、そっちの方に引っかかる

165 :小説:2013/10/22(火) 12:38:47.74 ID:LJuMb2DR0
遺品で家族バレしたくない、ってことはそうなんでしょ
原作者に申し訳ないとかネットでひっそりとか、色々言い訳ばかりだけど
好きな作品というより好きなカプ、一過性のオカズ漁りの乞食みたい

166 :小説:2013/10/22(火) 12:41:09.75 ID:k8rGAY3Q0
まあ原作よまないで二次やる人もいるし
テレビアニメならタダで見れるし

167 :小説:2013/10/22(火) 12:41:57.75 ID:k8rGAY3Q0
>>165
言わないでおいたことを言われてしまったw

168 :小説:2013/10/22(火) 12:45:51.31 ID:HkLpyR/AO
>>164原作も含めて自分が金を出すのはためらわないけど、他人に金を払っていただいてまで読ませるほどのものでもないから
無料で読める程度にしておく、って考えはいかんの?
オフ至上主義って怖い

169 :小説:2013/10/22(火) 12:46:15.85 ID:Npun/SdD0
隠れからしたら原作を買って持ってるのと
同人買って持ってるのとではハードルが違うってことじゃないの?
アニメとかなら録画で十分だろうし
まぁそれを理由に「もっと支部活性化しろ」は「は?」だけど
なんか言葉尻捉えて「これだから温泉はどうこう」言いたいだけの奴今日多いね

支部を利用するだけ利用している癖に、温泉や支部を下に見ていると公言するオン至上の人はスレ違いだよ
両方楽しく使い分けて利用してる側からしたら、いい迷惑

170 :小説:2013/10/22(火) 12:54:52.13 ID:0vdpf8pd0
ちょいえろめな健全ばかりが受けて、本番書いたのは全然受けたことないんだけど
この間あげたR-18がいちゃいちゃしていて可愛いとほめてもらった!
でもえろさは、えろい健全の方が上だって言われた
凄く複雑な気持ちだ

171 :小説:2013/10/22(火) 13:02:48.70 ID:zBaXUoli0
スレタイも>>1も読んだけど
べつに支部応援スレとは書いてないし
支部を最上として扱わなければいけないとも書いてないよ
雑談や議論などお気軽にどうぞ、とは書いてあるけどね

自分の本命はオフだと言うのは支部の悪口じゃないし
支部で頑張ってる人を軽視してるわけでもない
オフに力入れてる人の支部への見方、使い方や意見はスレ違いじゃないでしょ

172 :小説:2013/10/22(火) 13:15:13.93 ID:SOQyhiT8O
温泉でフォロワーや他の書き手と交流してない身からすれば、(オフ活動やオフ会やtwitter等を活用してる人達よりは)ひっそりやってると言いたくなる気持ちは分かる
まあ自分の場合は引きこもりとかぼっちって表現するけど

元レスの人がどういう意味で書いたのか分からないけど、オープンオタでも隠れ腐の場合がある
自分がまさにそれで、さすがに薄い本はおおっぴらに置いておけないしそれこそ遺品どうしよう…となった事もあるw
原作が雑誌掲載物ならアンケート出したり出来るし、形の残らない物にだってお金かけられるから応援の形もそれぞれじゃないの?

173 :小説:2013/10/22(火) 13:15:18.71 ID:4Ygt9TGTO
>>170
滲み出る表現出来てるってことだね
正直羨ましい

自分も健全中心で、そこそこ反応貰ってるけど
貰ってるだけに勇気を持って先に進めない

174 :小説:2013/10/22(火) 13:33:53.92 ID:YMoCRPpj0
どっちも極端な意見が出て感情的になってるって気もするけど

175 :小説:2013/10/22(火) 13:45:36.49 ID:5XJwXako0
>>171
でも自age他sage禁止とは書いてある
オフ優先派はそんなつもりはないのかもしれないけど一部レスはそんな感じに取れる
時と場合によって優先させるものが違うというのは当然だろうが
いつも常に下とかは、わざわざお知らせしてくれなくていいよ
そんなん人の勝手なのは無論承知だが聞かされても愉快じゃない

176 :小説:2013/10/22(火) 13:46:13.47 ID:tF3Moi6O0
オフ本買わない出さない自分としては割とどうでもいい話が長々と続いて少しうんざり

177 :小説:2013/10/22(火) 13:54:35.46 ID:ttIrn4Vo0
若いってのは自分の意見を言わないと気が済まない物だからね
感情的になれるっていいよね

178 :小説:2013/10/22(火) 13:56:55.90 ID:WUTpAZkZ0
もともとは>>111が発端で下らない言い合いになったんだよ
>>111の糞は論外として温泉だからってオフsageするのも
両方やってて支部sage発言するのも見てて気持ちよくない
同人やってる以上貴賤なしでいいじゃん

179 :小説:2013/10/22(火) 13:57:58.48 ID:5XJwXako0
>>177
若いというより字書き全般の特徴な気もするぞw>自分の意見を言わないと気が済まない
まあでもいい加減長過ぎなんでそろそろ絡みに行った方がいいかもな

180 :小説:2013/10/22(火) 14:06:56.99 ID:PygC0T3tP
>>163
全くつかないわけではないんだけど
比率で言うならオフが100としたら支部1くらいの割合なんだよね
だからそんなもの投稿されなくても問題ないよ!て言われたら悲しいけど
まあそうだよなーって思って大人しくオフに力を入れるよ

181 :小説:2013/10/22(火) 14:07:34.09 ID:wyR/kyfBO
元レスの人だけどえらい議論になっててなんかごめん…
いらんこと書かなきゃよかったな
とりあえず原作や円盤は買ってるよと弁解しとく
隠れだから同人誌は買えないし今後も買わないけど
元々原作にハマって単体萌えしてなぜか腐るもんだから
腐萌えが冷めてもキャラ愛や原作愛は残る
だからこそ邪な目で見てごめんって気になるんだ。変かな
だから自分みたいなのには支部がちょうどいいってだけで
オフなんかやらずに私のためにもっと投稿しろやというつもりはほんとにないです
そうだったらいいのにって自分のただの願望だけど気分害したならごめん
「オカズ漁りの乞食」は撤回してくれ傷つく

182 :小説:2013/10/22(火) 14:11:21.91 ID:/Yz4qqeu0
超がつくマイナージャンルで書いているからサンプルなんて夢のまた夢だなー
ジャンル全体での作品数が1桁台だから、この作品数を2桁にすることが目標
こうなってくると質も大切だけど量も重要なのかな

183 :小説:2013/10/22(火) 14:19:55.92 ID:5XJwXako0
>>181
絡みに行けって言われた直後に書き込みかよ空気読めない人だなあ…

いくつかシリーズものを上げてる
いずれも1話完結方式なのもあり気まぐれ更新で題名でナンバリングしてない
が、何故か最新の4話分しかない奴だけ閲覧が伸びる(閲覧だけ)
やっぱこりゃご新規さんが試し読みをしてるんだろうか
ありがたい事に途中に挟んだR18を覗き均等に閲覧増えてるので
最新まで読んでもらえてはいるみたいだ

184 :小説:2013/10/22(火) 14:21:07.58 ID:ttIrn4Vo0
>>181
新しく意見求めたり長く語らない方が良いよ

185 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2013/10/22(火) 14:25:03.79 ID:z3a/1WJe0
私はね、嫌いなんですよね人間が

186 :小説:2013/10/22(火) 14:28:36.12 ID:wyR/kyfBO
ごめん
携帯だから打つのに時間かかってリロード間に合わなかった
もう消える

187 :小説:2013/10/22(火) 14:32:27.99 ID:uimoFSuX0
なんで萌えてたのか分からなくなるくらいカプに飽きた
小説は書きたいし移動すべきなんだろうけど
今いるのが人気カプだから閲覧下がるのが怖くて嫌々書いてる
わざわざメッセージくれる人も現れ始めたのに申し訳ない
兎中毒すぎて書きたくなくても書かないとってなる

188 :小説:2013/10/22(火) 14:39:57.13 ID:9h1aAUNs0
>>187
それ冗談抜きでそのカプというより
支部とか物書いて発表する事からしばらく離れた方がいいぞ
燃え尽き症候群じゃないがまだ書く気力が残ってるうちに対策とらないと
書く事自体が出来なくなる
仕事でも義務でもないんだから書きたくないなら書かないのが一番だ

189 :小説:2013/10/22(火) 14:49:36.80 ID:f5cqGqmP0
>>187
妄想するとかネタを練るのは休まなくてもいいけど
書いて人前に出すというのをやめてしばらくROMに戻ってみれば
本当に自分が別カプに行きさえバリバリ書けるのかどうかはっきりするよ
人間は機械じゃねえんだしずっと同じ事してれば飽きる
自分の場合は元が飽き性なんで同ジャンルでも複数カプ書きだが
ひとまず支部というか兎依存症対策にしばらく支部は見ない方がいいぞ

190 :小説:2013/10/22(火) 14:59:35.22 ID:f5cqGqmP0
あ、行きさえ「すれば」が抜けてるや
今新しいジャンルに行けば今カプの呪縛からは解放されるかもしれんが
それで新しいとこでも読み手が増えればまた同じ事になる気もする
いくら求められても自分のペースを超えて頑張り過ぎないようにしないと
187は同じ事の繰り返しになるぞ

191 :小説:2013/10/22(火) 15:03:57.49 ID:Grj7YrFe0
>>187
カプに飽きたのに嫌々書いてるって……アホか
さっさとやめろ

192 :小説187:2013/10/22(火) 15:14:48.22 ID:uimoFSuX0
>188
>189
やっぱり書くの休んだ方がいいよな...
はっきりそういって貰えたから頑張って我慢します
アドバイス通り暫く書かないようにしてみる
支部は見てしまうけど

原作すら小説のために何回も読んで資料にしか見えないし
他人の作品まで粗探ししてしまう
前見て泣いた作品すら感動できなくなったし
純粋に楽しめるように気持ち入れ替えるわ
愚痴スレ行だったらごめん

193 :小説:2013/10/22(火) 15:16:20.09 ID:5QGt9lQA0
書きたい時に書き休みたい時に休んでる自分からすると
シリーズ(といっても1話完結だが)ものも年単位で放置してるのあるし
キャプで1ヶ月振りですとかわざわざ書いてるの見ると
ジャンルによっては読み手も飽きっぽいんだなーと思う
自分気まぐれ更新だけどフォロワーそんなに減りもしないしな
ブクマも評価もないんで見てくれてるとも思ってないけどw

194 :小説187:2013/10/22(火) 15:17:17.73 ID:uimoFSuX0
>190
確かにその通りだわ...
後のこと考えてなかった

>191
ありがとう

195 :小説:2013/10/22(火) 15:18:17.78 ID:tuU2KvxI0
フォロワー減ってた切ない

196 :小説:2013/10/22(火) 15:34:29.81 ID:MmNLprx30
シリーズ物を何作か続けてたらそれぞれに待機タグと待ってました的なタグをもらった
うれしくてキモさ承知で誰がつけてくれたか見に行ったら
フォロワーさんでもなく一度もブクマもしてもらったことのない他ジャンルの方だった
(ブクマは基本ひとけた・おなじみさんだらけなのですぐわかる)
これは連載物をしている人を鼓舞するタグ師さんなんだろうか・・・

197 :小説:2013/10/22(火) 15:45:07.20 ID:0KYZz7Uj0
>>196
ナカーマ 自分は非公開ブクマか非公開フォロワーさんだと勝手にポジティブに考えてるよ
自分でも別ジャンルの作品や書き手さんを非公開にすること多いし

198 :小説:2013/10/22(火) 15:47:57.98 ID:ZaCn0mOU0
楽しみにしています

199 :小説:2013/10/22(火) 15:49:39.59 ID:0vdpf8pd0
>>173
そう捉えると素敵な感じだ!ありがとう!
本番してるよりえろい健全ってR-18書く意味あるんだろうか、いやでもこれ絶対褒めてるつもりだろうしなぁ…と悶々としてしまってたよ

気持ちは分かるけど、一歩勇気だしてみたらどうだろう、一定の需要はあると思う
勇気がでないなら別垢って手もあるし
爆死したら健全の話作りが上手すぎるんだなと悦に入ろうぜ、私は自分をそうやって慰めてるw

200 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2013/10/22(火) 15:50:45.22 ID:ymXD/ivq0
以前アップしたのにこっそり続きを足しといたら、ちょうどウサギたったばかりの作品だったのにウサギ
が立った。評価もしてくれたけどそっちはキリ番?じゃないからブクマ一旦外してウサギの耳わざわざ立ててくれたっぽい。

201 :小説:2013/10/22(火) 15:55:45.63 ID:uYtPdUVN0
>>31
26じゃないしすごい遅レスだけどあなたのおかげで非公開フォロワーの数がようやくわかったよありがとう!
ほぼそのためにだけプレミアムお試ししてみたのにさっぱりどこ見たらいいかわからなかったんだ。
普段スマホでしか見てないし小説管理画面とプロフィールばかり探してて、イラストの方にあるなんて完全に盲点だったよ……。

202 :小説:2013/10/22(火) 16:05:03.93 ID:MmNLprx30
>>197 196です
なるほど!私もそう思うことにしよう
あまりに違うジャンルの人だし男性だしでちょっと不思議だったんだ
タグ付けてもらた作品だけ健全で後は腐とエロばっか書いているから
非公開で見てくれてたのかも、と思うことにする

203 :小説:2013/10/22(火) 18:44:06.02 ID:KoalQCIe0
底辺にウ詐欺して楽しいのか?
間違えてブクマ押したから消したのだと信じたい
それも悲しいが

204 :小説:2013/10/22(火) 18:49:57.33 ID:sJHXwm4i0
底辺だからこそブクマ一つ誤爆でウ詐欺発動するんだよな…
スマホだと違う操作しようとして誤爆しやすいっていうしな…

205 :小説:2013/10/22(火) 19:26:22.73 ID:wyNa16oM0
自分は逆だな
「ブクマする価値がないから取り外した」より「バグで通知がきた」のほうがいい

206 :小説:2013/10/22(火) 20:00:26.15 ID:MUT9RGA60
さり気にコメントもらえる魔法の言葉ってないでしょうかね

207 :小説:2013/10/22(火) 20:10:02.71 ID:2qrj9jC0i
>>206
コメントください

208 :小説:2013/10/22(火) 20:13:28.00 ID:BkDQeE6Hi
あ、私もその言葉知りたい。
誘い受をスマートに(誘い受けする時点でスマートじゃないのはわかるけど)したい
ブクマはもらえても、コメントはもらえない。同じくらいブクマ貰ってる書き手さんはブクマコメ賑わってる。いいなあ、と超羨ましい。作品が萌えるだけじゃなく、キャプションとかみると、凄く素敵な感じで、とっつきやすい方なのもあるんだろうけどね。
シリーズ完結したら、キャプションに何卒頑張ったご褒美に、コメントをよろしくお願い申し上げますとか書きたいんだけど、ドン引きされるだろうなーと思うと書けない。なんかいい言葉あったら教えて下さい。

209 :小説:2013/10/22(火) 20:28:29.37 ID:SKyE38/l0
自分も良いと思ったら他所様に積極的にコメント残すとか…
自分はROMだった頃良いと思ったら結構積極的にコメしてた
んで、書き手になったらコメ欄での顔見知りや自分がコメしてた書き手さんが
良いと思った時にはコメくれたりしてた
(いつもじゃないから営業じゃないとわかるので気持ちも楽だった)
凄く賑わってるところは支部以外でツイやオフの繋がりあったりの要素もあるんじゃないかと

210 :小説:2013/10/22(火) 21:08:38.08 ID:r4Z+MWaE0
みんなどのくらいの頻度で上げてるの?ハマってる時って通勤中に結構すらすら書いて、何度か読み返したらすぐアップしたくなっちゃうんだけど、そこまで流行ってるジャンルじゃないから上げ辛い…

211 :小説:2013/10/22(火) 21:35:36.71 ID:HkLpyR/AO
自分は週一目安かな
大した長さではないし、そのくらいの頻度なら一覧ページも一人で埋めない

212 :小説:2013/10/22(火) 21:41:55.57 ID:Rw4euKZAO
>>208
「よかったら反応いただけると嬉しいです!」みたいに
シリーズ完結後ならストレートに書くのも手だと思うよ
交流もしてないし、それほどコメントをもらっているわけじゃないけど
完結したらコメント増えたし、次の投稿でも感想もらえたよ

>>210
自分は数ヶ月に一回の割合で上げているかな
流行ジャンルだから参考にならないだろうけど
遅筆だから、それくらい間隔が開く

213 :小説:2013/10/22(火) 21:51:17.27 ID:cxExHQ8c0
週一だと自カプタグ確実に占拠するから
6000字以下の短編は書き溜めて詰め合わせて月一くらいで投稿してる
それでも占拠してるのにはかわりないけど…

214 :小説:2013/10/22(火) 22:00:44.14 ID:3mrx8HsE0
一〜二カ月に一作ペース
ハマってるから妄想は毎日のようにしてるしネタも日々書き留める
そのネタがオチまで作れると判断出来たら二万文字くらいの小説として起こすのサイクル
かなりの書きかけ短編小話をボツして捨ててるよ
な人もいます

気分的には一覧ページで自分の投稿は一つorそれ以上開けたい

215 :小説:2013/10/22(火) 22:20:51.30 ID:MUT9RGA60
>>207 >>209 >>212
ありがとう参考にします
最近ジャンルが斜陽で反応が鈍いから、全体的に寂しい

再び質問があります
R18を全年齢にするとブックマしていただいてる場合何かありますか?

自分のペースは半年に一回です

216 :小説:2013/10/22(火) 22:26:18.97 ID:b4Zhm+yd0
>>215
>R18を全年齢にする
ここの意味がわからん

つか全体的に日本語怪しいけど大丈夫か?

217 :小説:2013/10/22(火) 22:43:33.61 ID:MUT9RGA60
閲覧制限がR18を全年齢公開に変更することによって ブックマークしている方に影響がありますでしょうか?

218 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2013/10/22(火) 22:51:10.43 ID:ymXD/ivq0
R18を全年齢公開して何の意味があるの?
R18で公開してるんだったら最初からR18見れない人はブクマできないよね?

219 :小説:2013/10/22(火) 22:51:46.60 ID:ymXD/ivq0
名前欄スイマセン

220 :小説:2013/10/22(火) 22:59:36.04 ID:pjbhENCyO
おいおい、イメージソングだからって歌詞丸ごと小説に挿入はアウトだろ
ブクマした人誰か言ってやれよ

221 :小説:2013/10/22(火) 23:01:15.82 ID:ZH5nm3sZ0
つかR18を全年齢にするって何だ?
レス見る限り書き直しって意味でもないんだよね
R18は意味あってR18にしてんじゃないの?

222 :小説:2013/10/22(火) 23:05:01.00 ID:MXALuo9z0
たまにR18じゃないのに検索避けとかいってR18にしてる人いるよね
ルール違反だと思うけど

223 :小説:2013/10/22(火) 23:11:11.23 ID:QnGH1ERB0
>>211->>215
>>210です。みんなありがとうございました!参考になった!ちなみに自分は大体3000字くらいで3〜4日ペースでした。どれだけ自分がひどい上げ方してるかわかったよ…。もう少し書き溜めたり練り直したりしようと思う。

224 :小説:2013/10/22(火) 23:12:03.41 ID:MUT9RGA60
性描写=キス・朝チュンだと思っていて、R18にしてたんですが……

225 :小説:2013/10/22(火) 23:17:45.89 ID:PCkyQ+di0
ID:MUT9RGA60
釣り?

226 :小説:2013/10/22(火) 23:25:53.48 ID:cxExHQ8c0
前スレで何か言ってた人か?

227 :小説:2013/10/22(火) 23:34:43.59 ID:l9u2qh4i0
釣りというより小学生か中学生なんじゃ?

228 :小説:2013/10/22(火) 23:37:51.93 ID:3mrx8HsE0
>>223
すぐ投稿するのが萌の発散になるなら好きなペースでするのもいいと思う
人それぞれだから正解はないし
自分が楽しめるのが大事だよ

229 :愚痴:2013/10/22(火) 23:52:59.73 ID:03PQXjCB0
小説の方の愚痴だけど
ランキング上位(20位より上くらい?)に入ったなら
嬉しい!ありがとう!!って喜ぶの分かるけど
ルーキーランキングの下位(50位以下とか)に入ったって
それなんか意味あんのかね?
オリジナル小説でランキング入ったっていうなら
すごい!って思うし実力だろうけど
旬ジャンルの人気カプで王道ネタでルーキーランキング下位って
別にすごくないよね?

230 :小説:2013/10/23(水) 00:11:49.82 ID:KqcCACqj0
旬ジャンルの人気カプでルーキーランキング92位に入った自分に喧嘩売ってんのか!

いや正直言って、ブクマ10の評価150ぐらいで入ったことに驚いたよ
しかもその当時ランキングって50位までだと思ってたから
(大抵お気に入りや検索から飛ぶからランキングあまり見たことなかった)
100位まであることにも驚いたしわざわざメッセージくれることにも驚いた

231 :小説:2013/10/23(水) 00:18:02.57 ID:C+czmUxH0
>>229的にはどうでもよくても
何かしら評価されたら嬉しいって人はいるってことじゃないの
どうせしょっぺーしって捻くれてるよりも
素直にやったー!って言ってる人のほうが楽しそうでいいじゃん

232 :小説:2013/10/23(水) 00:41:21.72 ID:KqcCACqj0
ていうかごめん>>1に違反してた
逝ってくる

233 :小説:2013/10/23(水) 00:42:20.44 ID:8434xVSO0
例え下位だろうと、評価を受けて喜ぶ人にそんなケチ付けなくても

234 :小説:2013/10/23(水) 00:56:54.16 ID:kT0511u40
マイナージャンルでルーキーランキング何回か入って、ふへへ、私もやるじゃねーかー!って思って嬉しかったなwデイリー貰ったらもらえなくなるんだっけ。
コメントなぞ、ほぼ貰った事ないのでメールになんか印が!って見るのでも、超うれしーよね。

メール送りづらいんだよなぁ。拍手、みたいな感じで作者以外に見えないミニコメント機能が欲しい。

235 :小説:2013/10/23(水) 00:58:08.83 ID:UgYl3rx/0
そのためのブクマコメでは?

236 :小説:2013/10/23(水) 00:58:33.45 ID:WOFPvvhf0
すごいとか実力とか関係なく
ランキングに入るってことはそれなり読んでくれた人、
楽しんでくれた人がいたわけだから喜んでおく

237 :小説:2013/10/23(水) 01:00:13.62 ID:SXkKu3VaO
名前欄からして書き込むスレ間違えたんでしょ

自分も旬ジャンルじゃないけどルーキー入りしたことあるよ。あの頃は、支部始めたばかりだったから素直に嬉しくてキャプに書いたなー

238 :小説:2013/10/23(水) 01:09:44.05 ID:S1Huheli0
支部始めて3か月の新参者なんだけど毎回ルーキーランキング入りするんで作家目指そうかと本気で思ったよ
幸せな脳内にさせてくれて感謝してる
もちろん旬ジャンルの人気カップリング

239 :小説:2013/10/23(水) 01:32:10.47 ID:S1Huheli0
書いてみたら相当痛かった
ごめんなさい消えますおやすみなさい

240 :小説:2013/10/23(水) 02:03:16.19 ID:G2XZephP0
ランキングなんて一生入れないんだろうなあ…
悲しいしうらやましい

241 :小説:2013/10/23(水) 02:09:18.96 ID:WOFPvvhf0
R18ならランキング入りやすいから
旬ジャンル過ぎない人気ジャンルの人気カップリングで
甘エロ書けばいけると思う

242 :小説:2013/10/23(水) 02:22:38.31 ID:qL4HFcMy0
まさに旬ジャンルの人気カプでエロ書いてR18のデイリー入って
喜んでキャプでお礼まで書いちゃった自分がとてもいたたまれん…
しかも入ったっていっても50位以下だし。いや自分は嬉しかったけども
R18でもデイリー入ったらルーキーってもう入れないのかな?入った事ないや

243 :愚痴:2013/10/23(水) 02:23:56.65 ID:G2XZephP0
そうかあ…
前にそれに当てはまるの書いたけどいけなかったな
コメントとかメッセで応援してくれる人が少しだけどいるのが救いだわ
めげずにほそぼそと書きたいもの書いていこう

244 :小説:2013/10/23(水) 02:44:11.96 ID:FKsieWsw0
>>242
自分もそれずっと気になってた
初期の方で上げたやつがR-18のデイリーに入ったんだけど、今月上げたのがルーキー入りした
ルーキー入れなくなるのは一般のデイリーだけなのかな?

245 :小説:2013/10/23(水) 03:27:31.58 ID:dma0wohz0
コメント欲しくてプロフィールでコメントもらえたら嬉しいです!みたいなアピールしてみた
ほんとたまにしかもらえないのでダメ元で引かれてもいーやって思って
まあオフの時も滅多に感想なんかもらえなかったら慣れてるっちゃ慣れてるけど
ブクマ評価ありがたいけどそれでも何らかの反応は欲しいなあ

246 :小説:2013/10/23(水) 06:37:34.65 ID:zMdqtGPx0
初っ端でデイリー(下位)入っちゃってもうルーキー入れない自分涙目
デイリーなんてたまたま入ったようなもんで、もう入れる気がしないしさ
ルーキーで上位を何度もできる人が羨ましいよ…

247 :小説:2013/10/23(水) 08:45:37.84 ID:Z21mzLy2O
ブクマからして間違いなくランキング入ってるんだろうけど
キャプとかにその旨を特に書かない書き手さんは、
さりげなくカッコ良いなあとは思う

まあ毎回入る人は、書くのも面倒くさいというのもあるのだろうけど

248 :小説:2013/10/23(水) 09:00:02.92 ID:hnXOvzx10
エロ無しで40、70とブクマが付いたから
よし次はエロ書いたしブクマ100行くんじゃね?と意気込んで上げたら
前の2作品よりブクマ付かなかった…こんなはずじゃ…
エロ恐怖症に陥ったので暫くほのぼのホモ書くよ…

249 :小説:2013/10/23(水) 09:20:44.26 ID:aEphuy2Zi
私は、一番ブクマもらえたのが、初期に書いたコメディだな。その次が、切ない系ノーマル。
どっちも、滅多に思い浮かばないネタだから嬉しいけど、根暗なのでコメディとかもう書ける気がしない。
多分もっかい狙っても滑る。

250 :小説:2013/10/23(水) 09:24:05.47 ID:kG4e7WZJ0
>>247
お、自分のことか、照れるなwww毎回は入ってないけど
1位になったら伝えようって決めてる
可能性は……

251 :小説:2013/10/23(水) 09:58:18.83 ID:gSpx5JDn0
最初のうちは他の人が書いてるから書くものなんだと思って書いてたけど、
そこまで上位でもないしわざわざ書くのもなんかやらしーなと思ってやめた
複数回ルーキー入りするってことはデイリーは入ったことないの?
どうしたらそういう現象になるんだろ…
それって人気あるの?ないの?しかも補正とか何?仕組みがわからん!

252 :小説:2013/10/23(水) 10:54:29.73 ID:mPz2f+gj0
ルーキーも下位も入ったことのない自分としては、とりあえずただひたすら羨ましい
目標の目安だよね がんばろ

253 :小説:2013/10/23(水) 10:58:51.86 ID:NOlL/7x10
>>251
自分も同じ。最初は書くのが礼儀かと思って書いてた。今はやめてる。

デイリー入るまではルーキー扱いで、何回でもルーキーランキングに入る。
一回でもデイリー入ると、お前もうルーキーじゃねえなってことでルーキーランキングに入らなくなる。
デイリーランキング(対象全員)とルーキーランキング(デイリーに入ったこと無い人のみ)だからどっちが入りやすいかは……わかるな。
補正は人気のタグにつくけどイラストだけなので小説は気にしないで良し。

254 :小説:2013/10/23(水) 11:02:49.21 ID:DPZMvY460
なるほど、そういう事か
まあ、自分はランキングは縁無いからな
ジャンルのせいもあるかもだがじわ伸びなんで無理だろうな

255 :小説:2013/10/23(水) 11:25:09.61 ID:WOFPvvhf0
自分はランキング入りしたら普通にお礼書く
それだけ見て気に入ってくれた人がいたことへのお礼として
今は斜陽ジャンルなので無理だけどね

256 :小説:2013/10/23(水) 12:00:22.54 ID:gSpx5JDn0
>>253
ありがとう。じゃあどっちかっていうとデイリー入るほうが嬉しいんだな
ルーキーって初投稿から何カ月以内とか期限付きなのかなとか思ってたw

257 :小説:2013/10/23(水) 12:23:23.14 ID:+qbF6Z2ti
旬ジャンルだからかランキングは簡単に上の方入れる
でもいちいち書くのも何だしと書くのはやめた
最近コメントも全然来ない
考えみりゃ、Twitterやらないマイピクもフォローもゼロ
その上、キャプで入りましたはわわ的ノリもない
すんげえ引きこもりっぽくて自分が読み手でもきっとコメント送らないって今更気づいたw

258 :小説:2013/10/23(水) 12:27:17.50 ID:PAYOlBgM0
引きこもりのせいじゃなくて好きで交流してる人を見下してるその高尚様ぶりが透けて見えてるんじゃないかな

259 :小説:2013/10/23(水) 12:36:13.22 ID:w/mQlvuh0
ツイッターやってるとツイッターで反応されるから
渋からツイッターアドレス消したらメッセもらえて嬉しい

260 :小説:2013/10/23(水) 13:09:48.73 ID:JjJ0D7YX0
ツイの交流のことはいいんだけどコメ欄に旦那がとか子どもがとか書く人はどうも苦手だ

261 :小説:2013/10/23(水) 13:13:17.59 ID:0EC4JNGS0
>>257
そりゃツイもしてないしマイピクもフォローも無いんじゃあ
ROMからは作る事だけに専念したい人に見えるんじゃないの
仮にコメレスで多少なりとも人となりは見えるとしても
人嫌いとかコメント返すのしんどそうに思われてるのかもね

自分は旬だった事もあるジャンルのオンリーワンだから
旬だった頃からランキングなんて無縁だったけど
自カプ好きのマイピクさんとフィードでたまにネタ話してるせいか
数少ない割にはブクマコメはもらえてる方かな
そしてブクマは増えずともフォローは増えるw

262 :小説:2013/10/23(水) 13:22:03.20 ID:0EC4JNGS0
途中で送っちゃった
ちなみに自分オン専ツイなし、たまに話すマイピクさんは1人だけ
公開ブクマしてくれた人は公開フォローはしてなくて
公開フォローする人は公開ブクマしないからそんな交流出来てるわけではないぞ

263 :小説:2013/10/23(水) 14:36:28.30 ID:X9fX9OQ20
真面目系で自己完結してそうなタイプだと感想送りにくいなとは思う
そんな感じの作品ってusersタグ付いても感想タグ付かないこと多いし
皆そういう雰囲気を感じ取ってそう(本当は非推奨というのはさておき)

あとはジャンルの雰囲気によるところも大きいんじゃないかな
自分もTwitterやってない、フィード利用はレスのみ、マイピク0、殆ど交流なし、キャプションは説明のみ
ルキラン入ったり入らなかったりレベルの評価だけど、作品ごとにブクマコメやコメが何個かつく

264 :小説:2013/10/23(水) 17:31:24.88 ID:1qemuoIL0
いわゆる女性向けはブクマも評価も沢山ついてても
感想タグなしブクマコメ0なんてざらだからなあ
男性向けの方がコメはつきやすいようなので
少なくとも支部じゃ基本女性はあまりコメしないものなのかもしれん
ちなみに自分はジャンルや傾向関係なく気に入ったものにはブクマコメはつける

265 :小説:2013/10/23(水) 17:34:09.67 ID:bSZf1Lhy0
雰囲気やどれくらいの年齢が多いかはあると思う
仲間内ギチギチってわけでなく皆がコメント送りあってれば
突発や新参でもコメし易いみたいな空気あるし
あと無難や半端に上手い人(100点満点中70点前後)にはコメントいかないっていうね

266 :小説:2013/10/23(水) 17:38:49.91 ID://IgZu3P0
自分も引きこもり仕様でブクマも非公開のみ
そもそも自ジャンルは斜陽気味でさらにカプ的にも割とマイナーなんで丁寧な※もらえてるのは
交流盛んなグループのメンバーが身内で送り合ってるか、あとは数人の神のみ
だからもういろいろ諦めた
交流で社交辞令的に※送り合うのはサイト持ちだった頃に経験してもういいやって感じだし
それより評価ブクマというはっきり数で見えるものの方が今はありがたい
ごくごくたまに読み手のニーズに合うと簡単な一言だけどROMさんから感想もらえたりするし
交流がんばったりするよりそれで充分だと割り切る事にしてる

267 :小説:2013/10/23(水) 18:49:27.02 ID:rkTYwehI0
はーい自分は特に感想欲しくない自己完結派!
くれた人には愛とお礼を伝えるし感謝してるけど、
自分の場合喜びすぎて消耗すんだよね
その体力で何行かでも書き進めたほうが読み手さんも嬉しかろ、と結論した
サイト時代より間の遠い支部の距離感は楽だ

が、大半の書き手さんはレスポンス求めてるぽいから
つけたいと思ったら空気読ま(め)ずに米つける
別に交流ゼロの新規参入垢が白眼視されても困らんし、
それより好きな書き手さんに元気でいてほしい

ん?外から見るとむしろ自分が意味不明な人か?

268 :小説:2013/10/23(水) 19:02:44.21 ID:m3a2wDG90
変な人だなとは思った
テンションが

269 :小説:2013/10/23(水) 19:21:18.08 ID:Ujinh9PQ0
変な人だと思う
レスの書き方がキモい

270 :小説:2013/10/23(水) 19:40:45.56 ID:GFD0/g640
意味不明というほど変わってるとは思えない
本当に空気読めなくて浮いてるのに気づかない鈍い人ってだけじゃない

271 :小説:2013/10/23(水) 19:44:38.65 ID:hULd3vWW0
懐かしいテンションだと思った
具体的にどことは言えないが何となく

272 :小説:2013/10/23(水) 19:53:58.71 ID:jmh6kyjs0
アラフォーでこういうテンションの人をたまに見かける
自分に自分で突っ込むを入れるオチつきの

273 :小説:2013/10/23(水) 19:58:00.24 ID:fWfBaFpm0
私はロム垢と投稿垢分けてて完全ヒキだけど、感想くれる人はいるよ
最初の数作は無かったけど、一個コメント貰ってからはわりとぽんぽん来るようになった
ノリのいい感じで返信してるから取っ付きやすそうだと思ってもらえたのかも
あとはシリーズ物書いてると感想増えるよ。特に最終話は多い
ブクマと一緒で他のコメントが何件かあると自分もやりやすいってのはあるんじゃないかな

274 :小説:2013/10/23(水) 20:28:39.63 ID:x0AK44a60
交流なし・やや斜陽マイナーカプ・中堅だけど妙に感想タグ付いてコメもたまにあるよ
キャプを気取らない感じにして面白味を出したり(はわわ系ではない)
深いジャンルやカプ愛、キャラ愛が漏れるような雰囲気にしてるかな

275 :小説:2013/10/23(水) 20:58:22.21 ID:qRK3Saf80
ジャンルによって違うとこもあるからなあコメのあるなしは
あまりに身内ばかりでがちがちに固まってる感じでもなく
あとはスタックで適度に自作の裏話的なものをするとか
適度に隙というか余裕のある雰囲気だと話しかけやすいというのはあると思う

276 :小説:2013/10/23(水) 20:59:52.10 ID:wCZ3FERK0
渾身のCPエロ小説投稿して、自分の割には上々の評価・ブクマで喜んでたけど
そのすぐ後に投稿されたキスすらしないCP小説が自分より高評価で恥ずかしくなってきた

277 :小説:2013/10/23(水) 21:16:14.00 ID:JjJ0D7YX0
エロなしだと読む母数が多いから良い話だと評価も多いさ
エロなしもエロも両方読みたいんだぜ読者は

278 :小説:2013/10/23(水) 21:17:12.40 ID:0E+qvoLKO
二つのジャンルを一つのアカウントで書いてるんだけど
片方はがっつりBL、もう片方は違うからアカウント分ければ良かったと後悔している

でもBL書いてるジャンルも、エロありよりCP臭薄い話の方が評価高くて
ひょっとしたら自分のBLはとんでもなく頓珍漢なんだろうか…

279 :小説:2013/10/23(水) 21:23:32.75 ID:dQaMwtJ5O
書いてるジャンルは一つ、ROMとしては複数見てるけど
R18は閲覧数多くてブクマ付きやすくて、健全寄りだと閲覧数少なくて評価高いってイメージだな

まぁ勿論ジャンルや個々の技量にもよるだろうから一概には言えないけど

280 :小説:2013/10/23(水) 21:29:49.54 ID:ZqWHAHHN0
私がいるジャンルは、健全且つシリアス、ほのぼのが一番評価高い
R18は閲覧自体が伸びないんだよなぁ
本当にジャンルによると思う

いつもシリアスばかり書いてるけど、どうしても書きたくてギャグ書いたら、
閲覧少ないけど、今までブクマしてくれてたのと違う人達がブクマしてくれて、
ギャグ少ないから探してたってコメント貰えた
ギャグ好きさんとシリアス好きさんってかぶらないんだろうか

281 :小説:2013/10/23(水) 22:53:23.38 ID:/kkm+hBq0
>>280
掘り下げてるシリアスとゆる〜いギャグ好きならここに

コメント貰えて嬉しいんだけど、ネタ混ぜた返信すると「なにこいつ寒い」って思われそうで怖い
文中のやり取りが寒いのと対人会話が寒いのとは訳が違うからねえ

282 :小説:2013/10/24(木) 00:11:07.39 ID:AhZ/ZlxG0
ジャンルネタ混じりの米返しだったら嬉しくなるなー

ただ最近すっげぇテンションのメッセージをもらったから
「寒がられたら…」って思う気持ちは分かる。
自分のコメントこんな風に思われてたら怖いなって。

まあチキンすぎてブクマ読み返しては10点を繰り返してる
内は大丈夫かな…片手くらいしかコメ送れてない

283 :小説:2013/10/24(木) 01:37:58.54 ID:lyyWY1Y80
ブクマ数が大台に乗る→○○人がブクマしました!→ひとつ減る
もう一度大台に乗る→〇〇人がブクマしました!→ひとつ減る
正直2回目以降は仕事してくれなくていいよウサギさん
こんな時だけ熱心に働きよってからに

284 :小説:2013/10/24(木) 03:21:21.13 ID:kqqGaBAq0
旬過ぎた週刊少年マンガジャンルのメジャーカプと
旬のアニメジャンルの最大カプABの逆のBAの2つ書いてるんだけど
前者は絵描きさんも何人かブクマしてくれて後者はほぼ字書きさんがブクマしてくれる
支部のカプ数は後者>>前者で後者が3倍ぐらい数ある
これは旬ジャンルだから絵で満足して小説まで読まないってことなのかな
ブクマしてくれる数は同じぐらいなんだけど

285 :小説:2013/10/24(木) 04:42:36.77 ID:f10OGT+70
コメントとかブクマコメ入れてくれる方が書き手のフォロワーだけだ…orz
ROMさんからはたまに感想タグはつくけど、コメント貰ったことがないよ
これって書き手だけで仲良くしてるように見えるからかな?
どうしたらROMさんからもコメント貰えるだろう…

286 :小説:2013/10/24(木) 07:02:23.44 ID:vHcrMfCA0
ブクマ二桁いったのに未だ誰にも評価してもらえず…

気に入らなかったならいっそブクマ外してほしい
それともヲチ物件扱いなの?悲しすぎるよ

287 :小説:2013/10/24(木) 07:32:54.42 ID:pMMwwK1W0
>>284
数が多すぎるから、小説の場合は人気ある人に集中してるだけじゃないかと。
旬のアニメジャンルの最大カプにいるけど、絵描きさんのフォローやフィードに
人気字書きさんはちゃんと入っているよ。

288 :小説:2013/10/24(木) 08:38:45.26 ID:Z++RY7S20
>>286
評価点が1度も入ってないの?ある意味すごいから私ならスクショ取る
ブクマするより評価点の方が足あともわからないから気軽にできるのにね

振り返ってみるとブクマと評価両方入れることってあんまりないな…
どっちか入れて満足しちゃう

289 :小説:2013/10/24(木) 09:17:15.65 ID:Gl4rckjb0
アプリ使ってる人がミスでブクマ、即外し → 兎の耳立ったのに増えてない…

というので、間違い易い見た目だからとかクッションページ無いからとか
見た気がするんだけど、マイピク解除も同じ感じなの?

「消しちゃったから再申請するわwよろしくー」
と来たんだけど、故意の削除なのかタップミスなのか、パソしか
使ってない自分には分からない

こんな人初めてなんだけど、ありがちなミスなんだろうか?

290 :小説:2013/10/24(木) 09:22:25.35 ID:kqqGaBAq0
>>287
そっか数多すぎるだけか
好きなカプを好きなように書いてるだけなんだけど
ジャンルによって違いがあるのかちょっと考えてしまった。ありがとう

291 :小説:2013/10/24(木) 09:50:55.32 ID:rOer6O/R0
今、自ジャンルはサンプルが怒濤の勢いで上がってる
斜陽になってくるとサンプルしか上がらなくなるからイベ前だけ盛況
上手い人はみんなオフ参入して出て来なくなるし
オン専でもガッツリ長編連載してた人がツイに籠って出て来なくなる
ちやほやされて萌え語りするだけで満足してしまうらしい
結果、完結しないままの長編がゴロゴロ
はまるジャンル全部こんなパターンを辿る

292 :小説:2013/10/24(木) 10:02:59.35 ID:MV1ESUBoO
ここ数日やけに新作閲覧の伸びが皆悪いなと思ってたらIE環境でトップに不具合出てるんだね
家ではPCでchrome、外ではガラケーだから気付かなかった

293 :小説:2013/10/24(木) 10:26:21.24 ID:w8NNpSAg0
新作の閲覧数が普段の半分くらいなのは、そのせいだったかー

>>286
自分は逆で評価は大抵閲覧一割保ってるけど、ブクマ数はそこまでいかない
繰り返し読みたくなるような作品を書けるようになりたいな

294 :小説:2013/10/24(木) 10:27:44.38 ID:sySOXoKf0
top行くとフリーズ気味になるのはやっぱpixiv側の問題か
自分の環境は火狐だけど

295 :小説:2013/10/24(木) 11:05:59.69 ID:BOhEqFn90
>>289
あるといえばあるし、ないといえばない
その人がうっかりさん☆かどうかによるんじゃない

296 :小説:2013/10/24(木) 11:12:43.32 ID:yTyu9E5u0
しばらく新作アップしてないからもう動かないなーと思ってたら
昨日久々にブクマひとつ増えて大歓喜
だけど、今日久々にブクマひとつ減ってた…別の作品だけど…orz

297 :小説:2013/10/24(木) 11:26:21.40 ID:U8uD/qhR0
>>291
すごく良く分かる
自ジャンルも同じ感じでサンプルばかりあがってる、あとツイまとめも多い

ツイで萌語りしてるくらいなら書けば良いのにと思う、自分のことだけど
妄想はあるんだけど書くほどの情熱はなく、でも発散したいってときに便利すぎて…
でもまぁやっぱり書かないとどんどん文章が下手になっていく気がする
多分最終的にあのツイ独特の会話の応酬のみしか書けなくなる感じがするので、ちゃんと書こうと思った
そもそも地の文書く方が好きだし、ツイやっててそれが出来なくなるのは困る

298 :小説:2013/10/24(木) 11:28:05.79 ID:nTEcvyH/0
>>289
ピクシブに限らず、誤って別なものを消してしまうというのはよくある話なので
うっかりミスって考えておいたほうが精神的にもいいんじゃないかな

299 :小説:2013/10/24(木) 11:49:36.14 ID:kqqGaBAq0
作品のタイトルって重要なんだなあと改めて実感した
○○が□□する話。とか分かりやすいけど同じようなタイトルが多くて
ブクマして後で読み返すときにどれがどれか分からなくなってしまった
逆にタイトルと作品が良い感じに合致してると印象に残るね
自分もそんな作品書きたい

300 :小説:2013/10/24(木) 13:23:29.90 ID:73yDAr/i0
>>299
すごくわかる
タイトルって下手するとポエムみたいになるからつい××な話に逃げてしまう
大好きな字書きさんは内容はもちろんタイトルが毎回素敵で憧れてる

301 :小説:2013/10/24(木) 14:29:00.64 ID:EiiAuCdf0
初めて本命以外のカプ書いてみたら閲覧はそんなに変わらなかったけど※何個か貰えたしブクマいつもの倍
評価も閲覧の十分の一の人数貰えてる
初書きのご祝儀的なものなんだとわかっててもうれしい
ただいつも新作上げる度に増えるお気に入りユーザーは見事にゼロ
これは浮気だと見透かされてるんだなーと思ったw

302 :小説:2013/10/24(木) 15:32:32.58 ID:so2m30AsO
タイトル難しいよね。「○○が××する話」くらい軽く内容入れてると閲覧増える気がする。
あとネタバレに拘らずキャプに簡単なストーリー書いておくとか。
まだフォロワーさんも少ないから、まずは作品読んでもらうように頑張ってる。

ブクマしてくれた方が「海・陸・空」と並んでいる。なんか広大さに癒される……

303 :小説:2013/10/24(木) 19:31:32.76 ID:nTEcvyH/0
実は犯人は動物だったんですオチで、今後使おうと思ってた名前
それとまったく同じ名前の人がブクマしてくれた(例:雪白/よくあるネーミング)
両の手で足りるブクマ数だから、埋もれようもない
オチだから名前に意味持たせて、自分自身結構気に入ってたんだけどうーん
ネタパクならぬ名前パクをしたようでなんかすっきりしないw

304 :小説:2013/10/24(木) 21:08:11.67 ID:cigwp7VW0
うちも新刊サンプルが一挙投稿
斜陽の自ジャンル書きこんなに残ってたんだと感動した

今のジャンルに参入したばかりで自作が最近の投稿の中では結構ブクマ貰えてて
自分なかなかやるじゃんと次回作を意気込んで書いてたが
上手い人がオンに流れただけだったw

305 :小説:2013/10/24(木) 21:09:31.24 ID:cigwp7VW0
×オンに流れた
○オフに流れた

306 :小説:2013/10/24(木) 21:29:36.07 ID:cRemJhXK0
渋からツイに行くのは構わないが、鍵をかけてくれ……
キャラ名で検索したら、見覚えのある人の同人妄想やらエロネタがガンガン引っかかってもう
案の定アンチスレではそれを批難のソースにされてうちのカプが叩かれているし

307 :小説:2013/10/24(木) 22:08:28.92 ID:rOer6O/R0
そりゃフォロワーがあんだけイベがー〆切がーって盛り上がって
本の作り方レクチャーまでしてくれたら上手い人なら流れるわな

308 :小説:2013/10/24(木) 22:08:59.12 ID:Fkn/IXzT0
シリーズ書き続けてたら、新作投稿してわずか数時間で1点付くことが増えたんだけど、毎回同じ人が点けてるのかな
ツンデレかわいすぎわろた

309 :小説:2013/10/24(木) 22:31:42.37 ID:gyZNWz6b0
やっぱり平日の通勤・通学時間帯に投稿すると閲覧数の伸びがいい気がする
別ジャンルの人に土曜日夜に投稿すると沢山の人に読んでもらえるよってアドバイス貰ったんだけど
ジャンルによって違うのかな

310 :小説:2013/10/24(木) 22:36:02.61 ID:pMMwwK1W0
>>309
ジャンルによって違うんじゃないかな。
旬ジャンルなら流されるから、土日より平日がいい。
まったりジャンルなら人が多い土日がいい。
アドバイスより、自分の実感でいいんじゃない?

311 :小説:2013/10/24(木) 22:47:58.50 ID:Fkn/IXzT0
>>309
自分が書いてるジャンルは夜中に閲覧数が増えるし、うさぎもばしばし耳立てる
逆に日中はほぼ変動なし
読者層によるね

312 :小説:2013/10/24(木) 23:09:30.60 ID:L9ROrOmX0
前に投稿したやつより下手になってて落ち込む
下手以前の問題で、見返したら展開唐突過ぎて自分でも何でこんなの投稿しようと思ったのかわからなくなった

313 :小説:2013/10/24(木) 23:10:12.77 ID:AhZ/ZlxG0
健全は平日早朝、R-18は金曜の夜間にアップしたやつが
初動良い伸びだったな…
カプ色なしだといつでも流れ去る


初めてタグいじってくれた方がマイピクお断りした方で
うわぁぁってなってしまった。

314 :小説:2013/10/25(金) 00:02:18.74 ID:49mFMHCu0
>>312
早く完成させたいという気持ちが先立っちゃうとか?
自分の場合だけど、ネタ思いついたら早く公開したくてうずうずしちゃう
最初の頃は結構日数置いて読み返してたんだけど

315 :小説:2013/10/25(金) 01:03:22.15 ID:nHZjSbsC0
>>314
旬ジャンルだから余計にこのシチュエーション良い、広めたい、早く書かなきゃってなってるわ
無名だけど評価、ブクマしてくれる人がいて有難い。でもやっぱりこれで満足してたら申し訳ないからもう少し頑張って書き直す所からはじめてる

316 :小説:2013/10/25(金) 01:38:06.47 ID:eo25NVig0
突然小説の続きが打てなくなって暫くほっといたけど打つ気になれなくて
練習がてら他カプ打ったらすらすら打てた
私の脳が続きを打つことを拒否しているのかカプが嫌になったか
どっちにしてもまずいなww

317 :小説:2013/10/25(金) 11:02:49.81 ID:9FWvapJ/O
>>316
自分もそういうのよくあるよ。書けなくなったら保存してとりあえず放置。
で、CPに拘らず書きたいものを書いて、暇な時に書けなかった作品を読み返してみる。
そしたら意外と「良いネタじゃんこれ!」と思って書けたりする。気が向かなければ向くまで放置。
シリーズものだといろいろ散乱するけど、この方法が一番長くそのジャンル書ける

318 :小説:2013/10/25(金) 14:12:53.23 ID:sPuSMEqM0
>>316
私も良くそうなる
書けなくなったら放置して次のを書き出す、で気の赴くまま書き足していくと大体二週間に一作ペースで完成するw
一つのカプにつき書きかけが2〜3あって、それが×2、3カプ
それに加えて一次のも放置してるから酷い有様だけど、私にはこの書き方があっている
飽き性なんだろうな

319 :小説:2013/10/25(金) 14:39:19.91 ID:yNqyvBDC0
私も書けなくなったシリーズ2本放置して1話完結と他のシリーズ書いてる
途中まで書いてるのを非公開で残して気が向いたらちまちま書き足してるけど
気が乗らないと一向に進まない
待ってる人いるのかなーと思うとなんか申し訳ない気になるけど
書けないもんは書けないのよね

320 :小説:2013/10/25(金) 14:41:30.05 ID:PV8Oac6j0
去年書きかけで放置していたのを使って1本仕上げた自分参上
明日の自分が何とかしてくれる精神も悪くないと思う

321 :小説:2013/10/25(金) 15:01:18.43 ID:yeVcXpoZ0
私もフォルダ内には短編・長編でいくつか入ってて、気分に合わせて書き進めたり放置したりしてる
ちょっと置いた方が客観的に見ることが出来るしね
読み返したら説明不足だったとか唐突だったと気付いてエピソード足すこともしばしば

これはいいぞ!と思ったネタはすぐ公開したくなっちゃうけど
そういうもののこそ焦らないで完成させた方が、後々自己満足度高いし

322 :小説:2013/10/25(金) 15:18:24.02 ID:cOj1tOis0
私も似たようなもんだ、と言いたいけれど止まっちゃったら完全に止まる
他CPは書きたいの無いし、読み専で大好きな他ジャンルあんだけど
読むだけで満足しちゃうし、とにかく書くと言う動機が袋小路
でも>>321のように時間経って読み返すと客観的になれて
ちょい冷静に続きを書くことが出来るという利点もあるんだよね
まぁ、その分勢いは無くなってもいるんだけどさ
ホント、書けないもんは書けないから焦らずにのんびり行こうと思ってる

323 :小説:2013/10/25(金) 15:21:43.07 ID:83MqjP7E0
一旦寝かせるとアラが見えるっつーか、過不足がわかるよな
自分はたいてい説明過多で、ゴリゴリ削ることになるわ

324 :小説:2013/10/25(金) 15:43:42.03 ID:0qQRPSyvi
ある褒め言葉のタグ一つだけを消された
つまりてめーの作品はそのタグには相応しくないってその人は感じたんだろうな
元々タグ感想禁止なのはひとまず置いといて、
地味に凹む

325 :小説:2013/10/25(金) 16:33:25.90 ID:Jq95mB0q0
「●●さん、△△さん、▲▲さん、○○さん他4人のユーザーがあなたをフォローしました。」
とウサギが知らせてくれたんだけど、どさくさ紛れに
非公開フォロワーを白状しちゃうことってあるのw?
ウサギの誤作動?

●●さん△△さん○○さんは公開フォローしてくれた人たち。
でも、▲▲さんは「あなたをフォローしているユーザー」内にいない…。

レポートから「被フォローユーザー数」は分かってて、
非公開フォローの人数は把握してる。通知が来る前と変化は無いけど。
人数が変わってないってことは、非公開の人が入れ替わった可能性もあるけど
▲▲さんかどうかは分からないよね…。

326 :小説:2013/10/25(金) 17:24:21.55 ID:Qng8+qIe0
>>325
システム詳しくないけど、
▲▲さんが非公開フォローに切り替えた?とかかなあ
違っててもそう思っとくほうが心が穏やかかな

萌えのままに書き散らかした俺得シリーズを完結した
ら、今まで真っ白だったコメ欄に、数名の方から「おめでとう」コメをいただけた
なんだろう、誰かの為に書いていたわけじゃないんだけど
オラ、とっても嬉しいぞ…! そしてとても恥ずかしいぞ
みんな結構見ててくれたんだね。番外編R18になりそうだけど引かないでね…

327 :小説:2013/10/25(金) 17:28:55.16 ID:dbvTkP5qO
>>321自分ガイル
とりあえず勢いで書く→行き詰まるか勢いで書ききる→少し放置して他のを書いてからまた手直し、ってパターンはよくやる
書き上がったときはいい推敲になるし、行き詰まってたときは間に挟むことでブレイクスルーになったりするしね

328 :小説:2013/10/25(金) 18:25:11.37 ID:lPd4AWfz0
毎日1っ点入れてくれる人がいる、こういうのってどのくらい続くんだろう、最近上げた以外のものも一点くれてるのかはわかんないけど
ほっといてもいいのだろうか

329 :小説:2013/10/25(金) 19:19:16.78 ID:lJadwV7m0
支部が評価回数の項目をなくして合計点数のみの表示にしてくれたら
1点入れられてもわからなくなって心の安寧を得る人が多そうだなと思う
評価平均がわからなくなるんだったら採点機能の意味も薄れそうだけど

330 :小説:2013/10/25(金) 19:24:12.95 ID:yIsarRKc0
流れぶったぎってすまん

皆のフォロワー数ってどれくらい?
というか字書きの平均的フォロワー数って大体どれくらいだろうか?
扱うジャンルで大幅に変わってくるとは思うが

331 :小説:2013/10/25(金) 19:30:12.47 ID:6hOnOtSx0
>>330
ジャンル規模、書いている内容によって違いが多すぎて一概には言えないし
数比較しても上の理由で無意味だと思うよ

332 :小説:2013/10/25(金) 19:31:54.70 ID:R2CSo2AxP
>>330
どうしても聞きたいならジャンルを狭めて聞いてみては

333 :小説:2013/10/25(金) 19:45:22.65 ID:XPa1jpXmO
ジャンルで大幅に変わるどころか
小説では全てといっても過言ではないので無意味
何度も繰り返された話題

334 :小説:2013/10/25(金) 19:49:58.70 ID:yIsarRKc0
>>331
>>332
>>333
ブクマはつかないのに何故かフォロワーだけ増えていって悶々としてたんだ
確かに比較しても意味ないなすまん!

335 :小説:2013/10/25(金) 19:52:50.44 ID:FNsNGxLi0
まぁ、思い切り>>1だよね、そういう話題

336 :小説:2013/10/25(金) 19:54:04.11 ID:KPQ1VVSH0
つーか>>1にも
「※被フォロー、ブクマや評価点数の比較、具体的な数値を出すことは意味がありません。自粛しましょう。」
って書いてあんのにw

337 :小説:2013/10/25(金) 20:01:37.68 ID:yY06Ieql0
>>1すら読まないで流れぶったぎって質問して
>>1と同じ事言って自己完結する
こんな世の中じゃ

338 :小説:2013/10/25(金) 20:14:16.30 ID:KEMAViug0
同じジャンルやカプである程度長くやってりゃ
誰でもフォロワーだけ増えてく傾向はあるんじゃないの、とだけ言っておく
そもそも皆に数を聞く前に自分の事情説明しろっつーの

339 :小説:2013/10/25(金) 20:24:53.39 ID:eo25NVig0
先に注意してる人が居るのに続けざまに責めるのはこのスレのよくないところだぞ

340 :小説:2013/10/25(金) 20:48:48.85 ID:lPd4AWfz0
一点攻撃受けているのが解ってるのは8日前に挙げたSS
もう一個一か月前に上げたのが評価点数平均8.3、低いよね?
これも一点攻撃受けてるというか、全部一点爆撃毎日されてる可能性があった
これはほっておいても問題ないですか?

341 :小説:2013/10/25(金) 20:50:36.42 ID:lPd4AWfz0
他の小説は平均は9.6ぐらいで1年以上前に挙げてます

342 :小説:2013/10/25(金) 20:59:42.08 ID:9zNRZwEL0
逆にどんな問題があんの?
平均点下がって自分が嫌だって思うなら運営にでも言えばいいし
そうじゃないならほっとけばいいじゃん

343 :小説:2013/10/25(金) 21:17:24.27 ID:lPd4AWfz0
ほっておいて問題なければいいんです ありがとうございました
1点はありがたく受け取っておきます 

344 :小説:2013/10/25(金) 22:31:45.88 ID:b9wCni+Z0
気に病む人がいるから1点攻撃する人が出てくるんだよ

345 :小説:2013/10/25(金) 22:50:47.31 ID:E8Z4F0Tj0
フィードやコメントでネガティブなこと呟いたら1点攻撃が始まったよ
これはとんでもないドSツンデレですわ(恍惚)

346 :小説:2013/10/25(金) 23:02:06.69 ID:3MiEXckv0
ずっと動かない点数を見ていると1点でももらえるの羨ましいんだZE

347 :小説:2013/10/25(金) 23:37:18.81 ID:cnfNND9i0
斜陽ジャンルで活動しているけど
普段なら金曜夜から閲覧数は伸びるのに今日は全く動かない
火花も近いしこのカプ本気で書き手でしか回してないんじゃないかって気がしてきた

348 :小説:2013/10/26(土) 00:11:50.87 ID:HlfiYN+U0
>>347
やや下火になりつつあるジャンルだけど今日は自分のところも動かない
たまたまそういう日なのかもよー

349 :小説:2013/10/26(土) 01:24:29.92 ID:aL2Us8RF0
みんなまどマギ放送のためにHD開けてたとか

350 :小説:2013/10/26(土) 08:13:10.59 ID:UZ8gsftU0
爆死続きな上に話をパクられた
マイナーカプだからすぐ分かった
相手も自分と似たような立ち位置くらい

抗議はしたが逆ギレされそうだ

351 :小説:2013/10/26(土) 08:20:43.17 ID:V7ZE4ezH0
あーここ数日でなぜかブクマがすごく減ってuserタグ下回ってしまった
新作書く気力まで消えてもた

352 :小説:2013/10/26(土) 09:55:09.03 ID:HvECkDyE0
検索結果おかしいなんて愚痴スレで言ってるんで閲覧少ないのそのせいじゃないの?

原作中のあるグループを中心に二次やってるけど
そのグループでカプっていうとABかBAって認識が蔓延してんで
AC書いてる自分的にはたまに辛い事がある
自作に閲覧やブクマがないとかフォロワー皆AB、BA好き…だけならまだいいんだけど
ブクマコメでこれ(AC)のCがBだったらいいなとかBAでもいけるとかあると
B単体は嫌いじゃないんだけどカプとしてのAB、BAが嫌いになりそうだ…

353 :小説:2013/10/26(土) 10:30:34.08 ID:tA+OblWd0
題材を同じにして書いたAB、CBの短編があるんだけど
短い話だしB受け短編として改ページで一つにまとめるべきか
別々に上げるか些細なことに悩んでる…

354 :小説:2013/10/26(土) 10:36:02.10 ID:cOQLllQoO
>>353それは分けたほうがいいんじゃないかな
Aが好きでCが苦手、またはその逆って人が見る可能性もあるし

355 :小説:2013/10/26(土) 11:37:45.19 ID:1JYVtqfE0
>>353
雑食や総受好きにはカプ2つだけだと物足りないかもしれないんで
そっち向けにするならもう少し組み合わせ増やした方がいい気もするし
2つしかないなら分けて上げるので問題ないと思う
自分は同カプで傾向違うものは短いとまとめて上げるんだけど
片方でも組み合わせ違うものは基本まとめないなあ

356 :小説:2013/10/26(土) 12:34:20.76 ID:zmXvlMnv0
気付かないうちにじわじわ伸びてった小説があってブクマ詳細見てみたら
公開率非公開率が綺麗に5割5割でうひょう!ちょっと興奮するぜ!

357 :小説:2013/10/26(土) 13:07:45.96 ID:tA+OblWd0
>>354-355
ありがとうございます
短編でも違うカプなら分けた方が読みやすいですよね

358 :小説:2013/10/26(土) 21:34:09.63 ID:MLPHqPSQ0
暗いのとかゲスいのとか読むのは好きなんだけど、
そういうの書こうとしても、登場人物が可哀想になってきて
結局ラブラブ甘甘になる・・・

359 :小説:2013/10/26(土) 21:43:11.21 ID:B1p2gItm0
逆に、読むのはラブラブなのも好きだが
たまにはラブラブなのを書こうとしてもどうしても薄暗くなったり
攻が全然デレてくれず挫折する自分みたいみたいなのもいる

360 :小説:2013/10/26(土) 21:45:48.65 ID:cLva7KAZ0
一番初めに投稿した話がジワ伸びして当初の三倍くらいになり、ついにusersタグ貰った
今はそれなりにフォローもブクマもしてもらえるようになったけど
最初の頃は完全に埋もれてたから何だかしみじみしてしまう
読み返すと稚拙だけど書きたくて堪らなくなって投稿した話なので恥ずかしいやら嬉しいやら
でも最初の見向きもされなかった頃にやめてしまわなくて良かったと思った
書きたくて、書くのが好きでやってるけど、やっぱり読んで反応もらえると凄く嬉しいや

361 :小説:2013/10/26(土) 23:30:14.68 ID:O6VqSsAL0
なんか欲が出てきて色々思うんだけど初心に帰れば読んでもらえるだけ嬉しいよね

362 :小説:2013/10/27(日) 00:23:03.27 ID:mPsXkvs70
暇だったからエクセルピボットでブクマしてくれた人とフォロワーさんを表にしてみた
フォローされててもブクマ一つもない人が結構多かったり
A話ブクマしてくれた人はBもブクマしてくれてるが
C話は好みじゃないとか自分の話の傾向が見れた

自分キモイと思いつつも楽しかった

363 :小説:2013/10/27(日) 00:45:50.77 ID:ihSjcl030
関係ないけどエクセル細かくしてドット絵作った事思い出した

364 :小説:2013/10/27(日) 01:02:25.86 ID:utYXrdfm0
全然関係なさすぎて逆にわろた

365 :小説:2013/10/27(日) 03:07:50.91 ID:BzO057Nh0
マイナー&過疎なうちのジャンルに、先月突如神光臨

他のジャンルの作品はアップされてないから、
他ジャンルからのファンを引き連れてきたという訳でもない
でも、評価もブクマも安定して多い
純粋にレベルが段違いなまさに神

憧れたり感心しながら読ませてもらってるんだけど、
今までこのジャンルで書いてた、何人かの人達の新作が、
明らかにその人の作品に影響受け始めてて笑ってしまった
キャラの性格や口調、何かの略称まで同じってどういうことだよw

366 :小説:2013/10/27(日) 03:21:21.19 ID:7Nap415l0
自分の好きだったマイナーカプにもしばらく前に神が降臨してジャンルの最大人気カプにも負けないくらいのブクマと評価かっさらっていった
そしたら今までそのカプを細々と書いていた人たちが一斉に投稿やめてしまった
カプタグで検索すると本当にその人の作品だけ段違いの評価だからなあ
内容も神だし、寂しいけど自分もこのカプ者だったら書くのやめてただろうなと思う

367 :小説:2013/10/27(日) 03:29:18.48 ID:YILnLILK0
>>366
それは神もつらいんじゃないか…
投稿しづらくなってそのカプの投稿が衰退するような

368 :小説:2013/10/27(日) 07:08:43.68 ID:b1vZBrf40
>>366
自分は書き手だから止める人たちの気持ち分かるわ…
支部だと数字も露骨に出ちゃうしやっぱなんか書くのイヤになるよそんな現実見せられたらさ
ヘタな自分が悪いのはわかってるんだけど

衰退がどうとかいうなら支援してほしい

369 :小説:2013/10/27(日) 09:20:42.03 ID:bbchTfA70
書きたいもの書いて投稿しただけの人とそれを評価した人のせいにして
イヤになったもう書かないって止められてもなぁ
書く書かないは勿論自由だけど
マイナーだから投稿する人増えて欲しい、でも元からいた人のモチベの為に
ブクマ評価は横並びで抑えて欲しいってのも無理な話だ

370 :小説:2013/10/27(日) 09:41:18.82 ID:NUO5WpXK0
というか、その神作品にブクマ評価いれた(かつ普段他作品にいれない)のが元々のマイナーカプ者なのか
普段カプ者じゃなかったけど作品が良くて評価した人間なのかが、この話だけでは不明だからなあ

もし前者に属する人間が「このカプ衰退したなあ」とか「○○(カプ名)増えろー」とかツイッターで
言っていたら、いやじゃあ今有る作品もっと支援してやれよと多少は突っ込みたくなる気持ちも分かる
後者の場合は神につれられた新規作者が出てくるかもしれない

371 :小説:2013/10/27(日) 09:57:03.34 ID:8xRo/c1/0
マイナーカプほぼひとりで書いているから神に降臨して欲しい
自分以外の萌えに飢えているんだ
もともとブクマもほとんどつかないから神のブクマがいくらつこうと
書き続ける自信はあるw

372 :小説:2013/10/27(日) 10:10:03.87 ID:b1vZBrf40
書く書かないは勿論自由ってわかってるなら他の人のことなんてほっといて欲しい
自分がヘタなのが悪いってのは
そこの辞めちゃった書き手さんたちもわかってるだろうしね

…っても私はマイナー書きでもないし
bkmも感想もそこそこもらえてる自萌え属性持ちだから
他の人がどうだろうと書く時は書くけどwwwだから>>371派かも

>>370の言う通り神に触発された新規さんが出てきたらいいね

373 :小説:2013/10/27(日) 10:40:14.42 ID:fujNQmo50
マイナーだと数が少ない分、差が顕著に見えるんだろうなぁ
私はメジャージャンルにいるから上見ても下見てもキリがないと割り切れるけど
少人数しか投稿しないとこだと気になってしまうかも
個人的には神作品にも色々あって、面白い!自分も書きたい!ってなるのもあれば
だめだ、こんな素晴らしいものを自分じゃ書けない…って打ちのめされるのもある

374 :小説:2013/10/27(日) 10:56:12.48 ID:CzMbtm9V0
自ジャンルの神は自ジャンルでは1000超えあるけど別のドマイナーでは閲覧一桁、ブクマも評価もゼロってのがざらにあるよ
いくら神でもさすがに需要に左右されてるらしいw
だからそれだけブクマがついたんなら、多分隠れてたそのマイナーカプ好きが一定数いそう
厳しいことを言うようだけど、既存のものだけでは不満だったところへ神降臨でキター!状態になって
さらには目覚めた人もいるんでは
まあ意欲なくなったんなら仕方ないけど、まだ萌えがあるんなら、どうせブクマもらえないし…って卑屈な理由で
書くのやめちゃうのは勿体ない気がするな

375 :小説:2013/10/27(日) 11:04:12.19 ID:O0s/prRxO
自分の場合は良い話を読んだ後ってモチベ上がるけど、その作品が頭に残り過ぎて書けなくなる(その作品の要素が自作品に出てしまう)事があるから暫く間を空ける
もしかしたらそういう人が他にもいるかもしれない

というか今ある作品に支援って何したらいいんだろう
元々好みならブクマや評価するはずだし、衰退防止目的にそれをやれって言われたら困るな
そのカプ書いてくれてありがとう!という意味での評価をする人もいるみたいだけど、自分は数字が気になるからこそそういう評価の使い方が出来ない

376 :小説:2013/10/27(日) 11:05:15.52 ID:ndD1q2VN0
自分の脳内妄想を神が100%再現して書いてくれるわけじゃないから
神作品は神作品としてありがたく楽しみつつ自分は自分で結局書き続けてしまう
自分の理想の解釈・設定・ストーリー・萌えを外さずにアウトプットできるのは自分しかいない

377 :小説:2013/10/27(日) 11:17:14.01 ID:fhvZQxcn0
実力差だけが取り上げられてるけど、素晴らしい供給がきたから満足して書かなくなった人もそれなりにいるんじゃないかな
自分はあまりにも供給なさすぎて自家発電しはじめた口だからなんだけどさ
自分好みの供給がきたら満足して書かなくなるとおもうわ
神の投稿が一作品だけだったらまた飢えて書き出すだろうけど

378 :小説:2013/10/27(日) 11:19:28.35 ID:i6WK6/VK0
>>375
評価は点数と意識しないで拍手だと思ってるから、ちょっぴりでも萌えたら入れる
せめて好みの作品は何回も点数入れるなり感想送るなりしてみたら?
そうしたら好みの系統でまた書いてくれるかもしれないし

379 :小説:2013/10/27(日) 12:05:46.94 ID:O0s/prRxO
>>378
申し訳ないけど自分は衰退カプ者ではないんだ
○○書いてーというなら支援が欲しいって意見を何回か見てるから、何をどうして欲しいのか気になって聞いてみた
375に書いたように好みなら最初から動いてるだろうし(カプ人口が少ないなら尚更)
それでもモチベが上がる程の反応が無いというのなら、言い方が悪いけどそう思う人が他にいないって事じゃない?

書き手のプロフや作風に気後れして感想を送るのが憚られるってのもあるし、可能性を上げるならここで言うよりキャプやプロフに「反応(感想)下さい」と書くしかないんじゃ…と思った

380 :小説:2013/10/27(日) 12:10:48.44 ID:pBVRI95x0
自ジャンルも彗星のように現れた神がいてあっという間に他より一桁多いブクマつけられたけど
ご本人が気を使ってか「他の人の書いたものもっと読みたい!自萌えはできないから燃料必要!」と
常々言っててさらに他の人のをちゃんとブクマもしてくれてるのでありがたい
ただそれでも地味な中堅ぽい書き手はけっこういなくなっちゃうんだよな…
なのでぶっちゃけ今自ジャンルは作品数では神とhtrが二分しているw
自分もまあ地味な書き手なんだけど神がブクマしてくれるおかげで割とモチベ保ててる

381 :小説:2013/10/27(日) 12:26:58.29 ID:AfaEKDwb0
神に触発された新規が現れたら現れたで
>>365みたいに言われるんだろうなーと思った

382 :小説:2013/10/27(日) 12:32:56.64 ID:QrPnF9J20
誰かに右倣え状態になると神が消えたときや
二次テンプレサヨナラ展開が原作で来たとき一気に衰退するからなあ

383 :小説:2013/10/27(日) 13:00:37.16 ID:+yN7zDAw0
380の神がマジで神すぎる…
でもなんか逆にそこまでくると少し気の毒な気もしてくるな
本人がやりたくてみんなを支援してくれてるならいいけどさ
上手い人も大変だね…

>>379
>>378の言う通り支援っていうのは
少しでも萌えたら評価するとかひとことでもいいから感想※するとか
そういうことだと思う
勿論書き手側もも反応欲しいなら相応の努力は必須だけどね
(感想欲しいアピとかクオリティアップとか)
あとココ以外でも言われてる「増えろとか言うなら支援して」は
「衰退防止に評価しろ!」じゃなくて
「増えて欲しいと書き手にも見えるところで公言するなら、
自分も書くとか、少しでも萌えた話は評価するとかしてください」
っていう書き手側の意見だと思う

384 :小説:2013/10/27(日) 13:43:54.22 ID:NZZqo3qG0
増えろというのは書き手も含めてだけど増える余地があるから言える事だね
原作で燃料供給の見込みのないオンリーワンじゃそんな事言えっこないw
自分に影響受けて誰か書いてくれるなんて期待かける程のタマでもなし
自分はしたいようにしてるだけなんで基本他人にあれこれしてほしいとも思わないけど
>>372じゃないが自分も自給自足派、他人がどうでも書きたいものがある限りは書くよ
つかいい意味でも悪い意味でも影響されたくないんでもしあっても他人様のは見ないと思う
自分のように支援以前の問題として自ジャンルやカプのは読まない書き手もいると思うよ

385 :小説:2013/10/27(日) 14:30:44.11 ID:FB2tkpJ20
実力のある神って、人の作品を褒めるのも上手いよね
いつもカプを盛り上げようとがんばってて、htrも中堅もよく立ててくれて、ほんとありがたいよ
自分も神のおかげで続けられてるようなもんだ
文章が上手いから人の作品の感想を言うのも上手いんだと思う
評価入れたり感想言うの面倒がってる段階じゃ、まだまだなんだなと思う(自分含む)

386 :小説:2013/10/27(日) 14:49:39.67 ID:tYSl5P000
そうかなあ
神か否かは単純に萌えと実力だけじゃない?
自ジャンルの神は作品投稿のみで他人に感想言ったり人をたてたりとか別に無いなあ
感想とかほめることがカプを盛り上げることに繋がる?ってのも正直よくわからん
あんま関係無くない?

387 :小説:2013/10/27(日) 14:59:57.97 ID:pYgyBnnN0
交流好きなのかそうでないかってだけだよね

388 :小説:2013/10/27(日) 15:06:42.62 ID:XAyp6Uy50
実力のある神は感想上手いことが多いってのは分かる気がするな
あと褒められたときの返しが上手い
自分は「いえいえ滅相もない!」みたいな否定から入っちゃって、後々反省すること多いから

勿論、感想上手い人=神ではないし
交流絶ってる孤高の人もいたり、神全員が全員感想上手とは限らない
全員が全員、ジャンルやカプ活性化に繋がるかもさておきだけど
繋がりがあることで楽しく活動できるのなら良いことだね

389 :小説:2013/10/27(日) 15:12:52.77 ID:wNyEqb0y0
神は大抵は自分が神だと思ってるわけでもなかろうしな
言葉悪いが餌がないと書けない(なので他人にもあげる)人と
余所からなくとも別に求めるでなく(積極的に求めてるわけではなく)
自給自足する人との違いじゃないのかね
そもそも作るので忙しい人は書く時間と下調べ等で
物理的に他人様のを読む時間が取れない事も多いと思うよ

390 :小説:2013/10/27(日) 15:33:52.56 ID:zNVMMhd90
萌える文章が書けてるかはわからんが、読みやすい文章は心がけてる
自分で読み返して引っかからずさらさら読めたら支部に上げてる
やっぱり無理やり捻り出した文章って繋がりが悪くて
身内に読ませても反応がいまいちなんだよね
そういうのは潔く没にして次に行く

391 :小説:2013/10/27(日) 16:46:25.30 ID:MuSZyrXB0
普段ほぼエロばかり投稿してるが、よそ様の甘々物への評価高いのがうらやましくて
柄にもなく甘々書いて投稿してみた!
激しく爆死のヨカーン!!

392 :小説:2013/10/27(日) 17:10:36.82 ID:zeNKaKEn0
>>391
エロ書きにはエロしか期待してないのは普通だよ

393 :小説:2013/10/27(日) 17:20:42.68 ID:rqBg4CJR0
支部はじめてもうすぐ2カ月だけど、すっかりウサギ中毒になってしまった。
自ジャンルは書き手も読み手もほどよく賑わってて、新作上げたらまあまあ反応もらえる。
といっても2ケタブクマは3分の1くらいだけど。
ウサギがみたく粗雑乱造しそうだ。

394 :小説:2013/10/27(日) 17:24:17.53 ID:6Mg64NW70
>>391
最初からお前にはあまあまなんて期待してねえんだよ!

という読み手の無言の圧力でしょうな
それか、単純に萌えなかったかのどっちか
せいぜいやってもキスどまりの甘い話って
自分の思い描いてるカプ像そのものだとすっごく萌える

395 :小説:2013/10/27(日) 17:33:25.75 ID:7vHiBUcDO
>>394普段シリアスしか書かないのに、爆死大前提でらぶいちゃ成人向けを書いてみたら普段の三倍の閲覧数があった自分もいる
何が起こるか分からないもんだぜ

396 :小説:2013/10/27(日) 17:44:10.82 ID:wNyEqb0y0
エロからグロからCP要素全く無しまで何でもあり趣味全開の自分に死角はなかった
だからってブクマいっぱいつくわけでもないというか全部低空飛行だがw

数年前までサイトもオフもやってた前ジャンルのを一時期支部に上げてた事があった
全体公開止めにして半年以上経つが
(フィードでその旨知らせたが削除したともマイピク公開に移行したとも書いてない)
今になってマイピク申請が届いた(前ジャンルなんで新作上げる予定はない)
それだけならいいんだけど、当時サイトでは拍手もコメもなくオフもコピー本だったせいもあり
売ってたというより知り合いに配ってたというのが正確で
知らない人に昔から私さんの小説が大好きでしたと言われても正直実感が湧かない
さて前ジャンルの作品は非公開だが一応置いてはいるんだけど
マイピク許可するの気乗りしないってのも我儘かなとちょっと迷ってる
これ今ジャンル目当てだったらほいほい乗ってんだろうな〜自分w

397 :小説:2013/10/27(日) 18:57:58.85 ID:ihSjcl030
>>395
そっちは割とよくあるけどな

398 :小説:2013/10/27(日) 19:27:16.25 ID:i6WK6/VK0
>>391
爆死の定義が人によって違うだろうしわからんけど
エロばっかりならフォロワーにエロ無し好きがいないかもしれない
いつ投稿したか知らないがまだ爆死かはわからないんじゃないか?
じわ伸びするかも

399 :小説:2013/10/27(日) 19:29:42.44 ID:s7ZHpeeS0
>>396
昔=去年あたり
若い人にとっては「昔」が意外に最近だったりするよ

400 :小説:2013/10/27(日) 20:01:10.85 ID:lbv4v34x0
爆死のヨカーンてだけで爆死しました!って書いたわけでもないのに
いろいろ言われてて可哀相>>391

401 :小説:2013/10/27(日) 20:08:23.56 ID:Y7MQ5HSo0
爆死したわ…ウサギがぴくりともしない
今までブクマ評価結構もらえてたから調子のってたわw
書きかけで止まってる小説書こう…

402 :小説:2013/10/27(日) 20:19:41.56 ID:egIzlBOx0
>>380
自カプにも似たようなブクマいっぱい付くしブクマもいっぱい付ける書き手いるわ
そういう精神も素晴らしいと思うんだけどこの人にブクマされるかされないかで
書き手としてのレベル量られてるようでもやっとすることもある
実際最近のこの人周辺の自カプ者がそんな空気だし
まあ自分がこの人にブクマもされない地味な書き手だからなんだけどね…

403 :396:2013/10/27(日) 20:21:08.60 ID:XpiyHmpI0
>>399
原作が20世紀のうちに放映終了したアニメなんで今は落日ジャンルだし
申請してきた人リアルで見てたとしたら若いって言えるかどうか微妙だ
放映してた頃もどっちかというとNL主流で自分の取扱は腐向けで
その中でもマイナーカプで今支部で検索する程需要がある気はしない
なので『昔から』ってサイトやオフの頃の事と解釈したんだけどね
まあどちらにせよ今は別ジャンルメイン垢なんでその辺大丈夫なのかどうか
聞かなくてはならないので一応返事はしてみるよ

404 :小説:2013/10/27(日) 20:45:08.84 ID:mPsXkvs70
二次CP書きで今までパラレル恋愛話を投稿して来た
次は原作風味のシリアスで恋愛路線抑え気味を投稿したいんだが
今までの作風から原作寄り好き層に
名前だけでスルーされないようにするキャプアイディア下さい
一覧に表示される50文字でピンと来るようにするべきかなと思ってる
垢は分けない予定

405 :小説:2013/10/27(日) 20:53:22.51 ID:zeNKaKEn0
>>404
原作のいつ頃の話かとか、あらすじというか導入部を簡単に書いてあったら興味がわくと思う
原作寄りって分かるし

406 :小説:2013/10/27(日) 21:21:44.30 ID:/rUlcSEli
評価とかブクマ数とかあんまり気にしないつもりだったけど
いつもの原作寄りの話より、別垢で書いたコピペ改変ものの伸びがよくて少し凹む
普段書く時間の三分の一もかからなかったのに…

407 :小説:2013/10/27(日) 21:38:02.50 ID:OyYNk1Um0
>>361
だね
始めた頃はフォローや評価付かなくてもいいや〜って思ってたのに、
うさぎが動かないとがっかりする自分がいる
反省しよう…

408 :小説:2013/10/27(日) 22:21:44.67 ID:FB2tkpJ20
>>404
キャプの最初の一文を「◯◯なABが◯◯する話」系に変えたら以前書いたものまで評価もブクマも上がったよ
文芸スレで言われてたの実行した
二文目は「原作の◯◯あたりの話」「◯◯な雰囲気」とかにする
一目でわかるのが良いみたい

409 :小説:2013/10/27(日) 22:31:49.53 ID:3Y8gfqmu0
応援コメントくれた同カプの人の作品見にいったらその人の漫画と思いっきりネタ被ってた…しかもその人の方が投稿先だった…
ツンキャラのデレ方(というか台詞)が同じ、みたいな被り方で本当に偶然なんだけどパクリと思われたかなあ…

410 :小説:2013/10/27(日) 22:47:20.72 ID:uaLXe/YP0
>>409
応援コメントくれてくるくらいだから大丈夫じゃない?

自分はネタ被り全然気にしないっていうか
自分で書くくらいだからすごく好きなネタなわけで
他の人が書いたり描いたりしてたらすごく嬉しい
その人もそういうタイプなのかも

ネタ被ったから投稿やめるって書きこみ見ると
自カプじゃなきゃいいなっていつも思う
好きなネタなんて全投稿者のバージョンが読みたい
同じネタでも絶対その人なりの味になってるから同じじゃない
ネタ被りを避ける文化は廃れてほしい

411 :小説:2013/10/27(日) 22:56:25.24 ID:KFHdwTVrO
ツンデレキャラのデレ台詞なんてある程度テンプレ化してるし
思いつくネタが被った時点で必然的に台詞も被る
その人も不快に思ってたらわざわざコメントしないだろうし
気軽にコメント返したらやましいことないってアピールにもなるんじゃないかな

412 :小説:2013/10/27(日) 22:57:02.88 ID:VDBfMVXI0
ウン年ぶりに萌える作品が出来て、初めて支部に登録
元々は遅筆なんだけど、今頑張ってかなりハイペースでアップしてる
ところが、とある同カプの人が対抗するようにペースを上げてきてキツイ
そしていつの間にか、キャラ解釈まで被せられてきた
あの話、早く書いちゃわないと書かれてしまうかも、と焦る

413 :小説:2013/10/27(日) 23:01:31.43 ID:fNC28aRx0
ネタかぶり怖がっていたらハロウィンネタなんて書けないw

414 :小説:2013/10/27(日) 23:03:55.61 ID:e0A/Qu7y0
ムダ改行挟む人多くて読んでて地味にイラってくる
数行書いたら一行あけてを繰り返すとか意味分からん
地の文と会話文の間にも一行空けてたり、会話文同士でも行空けるとか何がやりたいんだ

415 :小説:2013/10/27(日) 23:15:43.55 ID:OyYNk1Um0
>>414
「二次小説」ではなく所謂「会話SS」ってそういうものだよ
普段ぎっちぎちに慣れてると「なんだこれ」って顰め面になるよね

416 :小説:2013/10/27(日) 23:18:16.52 ID:8xRo/c1/0
>>414
ごめん
その方が読みやすいと自分では思っているんだよ
pixiv初心者だから試行錯誤中
地の文と会話文の間は空ける会話文同士は空けないとか
原稿用紙に書くなら行あけはしないけれど
本形式での読みやすさとネットでの読みやすさは違うと思っているから
いろいろ試して自分がいいと思える表現方法を探してるんだ

417 :小説:2013/10/27(日) 23:23:04.51 ID:CVQTA4DS0
>>414ソフトの都合で会話文は間があきやすいので割りとそのままアップしてる
ごめんね

418 :小説:2013/10/27(日) 23:23:38.32 ID:uaLXe/YP0
自分はギチギチに書いてたけど
携帯だと行間なくて読みにくいって書きこみを数回見て
ちょっと改行多めに入れるようになった
色んな環境の人になるべく読んでもらいたくて

419 :小説:2013/10/27(日) 23:25:24.02 ID:NUO5WpXK0
個人サイトならcssで段落毎の空白設定できるけど
ピクシブでは出来ないから、仕方なく空行で代用している
以前は詰めて書いていたけど、読み直したら妙に詰まっているように見えたから

420 :小説:2013/10/27(日) 23:35:43.44 ID:lbv4v34x0
携帯だと行間詰まりすごいんだよね
私もそれで地の文と会話文の間は改行してる
会話はそのまま続けるけど
あと、地の文があんまり長いとある程度の転換場面で改行してブロック分ける
でも基本文章作法は守りたい方なんでそれだけかな
雨ブロみたいな無駄に改行は私も嫌い

421 :小説:2013/10/27(日) 23:38:42.30 ID:mPsXkvs70
>>405 >>408
参考にして投稿してきた
ありがとう
今までと違う層にも見てもらえますように

422 :小説:2013/10/27(日) 23:41:30.63 ID:0w+aSqeo0
PCはそんなに詰まってないよね
行間はユーザー側で変更できるし

423 :小説:2013/10/28(月) 00:14:49.31 ID:TDYfdpe+0
PCで気になるのは稀にいるみっちり改行無しってのくらいだなw

424 :小説:2013/10/28(月) 00:32:52.92 ID:RRXwQ09K0
作文みたいに段落ごとにするとミチミチだもんなー
いまだに改行のタイミング掴めない
サイトやってた時より多目にはしてるけど、たまに上手い
タイミングがなくてミチミチしてる。
独白続きの一人称書いてると特に。
動き入ればここぞとばかりに入れるんだけどな

初めてコメもらった!こんなに嬉しいとは…
コメント書くようにしようかな

425 :小説:2013/10/28(月) 00:36:01.73 ID:4VNN4ghc0
旬ジャンルのメジャーカプしか投稿したことなかったところで、サイトから別ジャンルの過去作(自分では気に入ってる)を引っ張ってきて上げてみた。
うさぎどころか閲覧数の動かなさがすごい。うさ耳、一度くらいは立ってくれるといいなと思うけど難しそうだ…orz

426 :小説:2013/10/28(月) 00:37:23.39 ID:WusZmo+r0
自分も改行多め
ちょっと間が空いた感じとか改行に頼ってしまっている
ほんとは文章で表現できたらいいんだけど
これから減らしていこうと思うよ

書き始めてから、他の人の書いた同カプの話がほとんど読めなくなってしまった
タグ一覧でブクマ数とか見るのこわい
自分のカプ像とちがうなあ…と思うか、いいなと思ったら嫉妬するかでどっちも苦しい

いつも感想をくれている人の作品を読んでもあまり好きになれなくて、
ブクマも評価もほとんどしていない。感じ悪いと思われてるんだろうなあ……

427 :小説:2013/10/28(月) 00:38:09.74 ID:DYSFKgb+0
>>416
Webと本だと見え方違うから、ルールに拘るとかえって見辛かったりするよね
特にWebはギチギチだと目が滑るから
私も用途に合わせて改行や空白行は変えてる

428 :小説:2013/10/28(月) 00:53:20.71 ID:et+higUm0
私も他の人の作品を、PC、スマホ、ガラケーといろんな環境で見てみて、
一番見やすいと思った感じで改行してる
文章のルールに沿うと支部だと見難いことがあるからね

429 :小説:2013/10/28(月) 03:26:16.87 ID:4kFI0gYM0
昔は見やすさ重視で地の文と会話文の間を一行あけてたけど
地の文・「台詞」・地の文・「台詞」って交互になる場合のスカスカっぷりが気になって最近やめた
正しい文法じゃないと、>>414みたく不快に感じる人もいるってわかったせいもある
一字下げてない人の話は読まないって人も何人かいたよね

430 :小説:2013/10/28(月) 04:28:12.73 ID:wPghPOFr0
一字下げだがケータイからだと、ページ一行目下がんないだろたしか
それだけで読まないとか恐ろしいな

431 :小説:2013/10/28(月) 04:37:24.53 ID:wPghPOFr0
>>365
そういうの多いのかな
ノマカプである男の口調がある人が描き始めてから以後、
似通っていく光景なら自分も見たなあ
ちょっとおもしろかったけど、ちょっとびっくりしたw

432 :小説:2013/10/28(月) 06:49:46.91 ID:3xgni1C20
>>426
まるっと同意過ぎる
もっとおおらかになりたい

433 :小説:2013/10/28(月) 09:00:04.49 ID:wOz2NUF20
>>426
>書き始めてから、他の人の書いた同カプの話がほとんど読めなくなってしまった
同意!
たまーに神の作品を覗きにいくけど、めちゃ萌えると同時に力量の差を思い知る

それを糧に執筆に勤しんでる

434 :小説:2013/10/28(月) 09:27:25.76 ID:D5IkiOiJ0
>>426
すごくその心境わかる…
自分は読めなくなったっていうか純粋に萌えカプ話として楽しめなくなってしまった
どれ読んでも目線が同業者というか萌える萌えないだけじゃない視点が入って自己嫌悪する
解釈違う作品にブクマ多数付いてるとあーこういうの受けるんだーって思ってしまう
好きカプでブクマ多数付くすごい作品!って純粋に喜んでたROMに帰りたくなるときがある
でも書くの楽しいからやめられない

435 :小説:2013/10/28(月) 09:44:32.42 ID:wPghPOFr0
どこがよかったのか萌え解釈が違ってもよい点書くようにしたらそゆの治った
結局好きか嫌いかでいや、良かったんだから好き、っつうのを納得できるようになった
だから、感想書くようにしてる

436 :小説:2013/10/28(月) 11:04:03.17 ID:ZnpArH3e0
>>435
「よい点」ってのはたとえばどんな?

437 :小説:2013/10/28(月) 11:35:28.82 ID:wPghPOFr0
>>436
まず、ツルンと脳みそに入って来やすい文章だったりもそうだし
後はアイデア的に、これは思いつかないスゴい、とか
ここまで可愛いくできるなんて、とか、こりゃかっこいい!、っていう
主観客観含めて、感心すれば、もうそれはよい点だよ
何にせよ、コレのココが読ませる!っていうね

438 :小説:2013/10/28(月) 12:05:39.84 ID:1VbqP2Uq0
地の文で、ポエミーじゃないのにすごく抒情的で訴えるものがある一文見つけると天晴れ!ってなる
そういう印象に残る文章はブクマしてる
ブクマ少なくて埋もれてる作品にそういうのあるから探すの楽しみでもある

439 :小説:2013/10/28(月) 13:39:07.86 ID:T0QrKzw50
>>435
嫉妬しないテクニックってのもあるんだな
真似させてもらいます
他人のいいところを勉強して取り入れていけば成長できるかもしれん

440 :愚痴:2013/10/28(月) 14:11:56.22 ID:Fx8wg0RT0
426です
同じように感じてる人が多いのがわかって少しほっとした
ありがとう!

自分も>>435さんのように嫉妬しない方法身につけてどんどん吸収したいな
自萌え傾向が強いからどんどん自分の描く世界に入ってしまってこのままじゃまずい

441 :小説:2013/10/28(月) 14:12:39.66 ID:Fx8wg0RT0
名前すまん

442 :小説:2013/10/28(月) 20:12:11.24 ID:ZJAVyRPK0
スマホから管理画面覗くと今までブクマ数の表示が★ブクマ数だったのが
□ブクマ数に地味に変化してるが何の意味があるのだろうか

443 :小説:2013/10/28(月) 20:31:04.04 ID:JHI8kGAS0
自分のスマホは★ブクマ数のままだよ
画像が読み込めなかったとか?(画像なのかわからんけど…)

444 :小説:2013/10/28(月) 20:36:23.18 ID:ZJAVyRPK0
>>443
自分だけだったのか、失礼した
新作を上げたばかりで何度か管理画面を見にいってたんだけど
ずっと□のままだったので、てっきり
ありがとう

445 :小説:2013/10/28(月) 20:39:34.40 ID:FlV4UFnwi
自分も□だよー

446 :小説:2013/10/28(月) 21:02:03.14 ID:t5KwgC730
やってしまった、神と同じCP読んでたらネタというか描写がモロに被ってた勿論こっちが後出し
今から変えるのもへんだよねというか何故少ないCPの中で自分だけブクマされてないか分かったわ本当にすいません

447 :小説:2013/10/28(月) 21:16:21.43 ID:/51q1FFci
自分は昨日の火花で買った漫画神の再録本読んでたら
完売で買えなかった初期の本と自分がいま渋で連載してる話がネタかぶりしてて
しかも特殊設定なもんだからどう考えても自分がパクってるように見えるわけで
昨日からものすごい落ち込んでる
ちなみに神の漫画はむちゃくちゃ面白くて感動した…後発なのに質落ちてるとか…もう…

448 :小説:2013/10/28(月) 21:47:49.60 ID:eovU36uK0
二次のネタかぶりシチュかぶりは仕方ない面があるよ
元キャラは同じなんだしそのキャラの言動を考えたらよけいにかぶりやすい
誰が悪いわけじゃないけど後発でそれに気づくと辛いね

449 :小説:2013/10/28(月) 22:03:24.92 ID:jOnmjL5r0
数年前にオフで出した作品を支部に上げるのってやっぱり駄目だろうか
要するにお金もらって売った本の中身を無料でネット上に上げるってことなんだが
ちなみに売れたのは10冊もいかない

450 :小説:2013/10/28(月) 22:07:22.29 ID:oIo5OOn90
>>449
前にサー買いスレかどっかで話題になってたけど
気にしない人とマイナス印象の人が半々って感じだった
個人的には書き手のファンの人ほど損すると言うか得が無いなーと思ってる

451 :小説:2013/10/28(月) 22:20:17.60 ID:XThJ8tph0
割とやってる人いるよね>完売したオフ本をうp
初めて見たときは結構びっくりした
昔のサイト時代にそんな事やろうものならフルボッコに
叩かれそうなイメージしかなかったんだが、今は時代が違うのかな

452 :小説:2013/10/28(月) 22:21:33.52 ID:Dc/L/AqC0
ネタかぶりとは違うんだが自分は文章が影響された人に
似ていると感じてしまう。リズム、描写など
こういうのは他人からみたらパクリ扱いなのかな・・・・
故意にやっているわけではないんだ

453 :小説:2013/10/28(月) 22:22:40.08 ID:L3q4fsyU0
>>449
数年経過してるならいいと思うよ
一桁しか売れてないんなら尚更

毎回買ってる神が完売から一年経過でオン掲載ってルールにしてるけど
自分は悪い印象全くないよ
小説って漫画パラ見と違ってじっくり読まないと良し悪し分からないし
オンで短編うまい人がオフの長編はイマイチってこともある
それをきっかけにもっとファンが増えればいいなとすら思う
本の状態で欲しい作品だけしか買わないってのもあるけど

454 :小説:2013/10/28(月) 22:25:38.66 ID:O4mfvvRW0
サイト全盛期から数年前に完売したオフ本うpはあったよ
もうオフはやめた人とかまだやってるけどもう再版する予定がない人とかがやってた

455 :小説:2013/10/28(月) 22:26:20.03 ID:68Rg10kl0
支部ではやったことないが2年くらい経ったら公開してるよー
それで文句を言われたことは今のところない
売上やらに響いているかどうかは目に見えるほどわからない

456 :小説:2013/10/28(月) 22:29:26.99 ID:D3KNct2x0
>>449
もうオフやら無いんなら良いんじゃない?
嫌だって思う人も当然いるだろうけどオフやら無いなら顔会わせることもないだろうし
ただまだやるなら「あそこはネットにうpあるから」って買わない人はいそう

457 :小説:2013/10/28(月) 22:32:07.74 ID:X9oKqO2Q0
>>455
そりゃサークルに面と向かって文句言ったらそいつが厨扱いされるから黙って離れていくだけじゃね

458 :小説:2013/10/28(月) 22:38:05.23 ID:68Rg10kl0
>>457
黙って去っていく人のことはわからんが見える数字では下がったことはないよ
去っていく人の分だけ新規がついているってことなのかもしれんが
それならそれでいいのではないだろうか

459 :小説:2013/10/28(月) 22:44:30.66 ID:pIq+jJbH0
ああうんまあそれで良いんなら良いんじゃね?
ついでにオフの話はよそでやってくれませんかね?
支部でやったこと無いとかマジでスレチなんですけど

460 :小説:2013/10/28(月) 22:45:07.73 ID:jOnmjL5r0
レスどうもです
自分では見かけたことないけど結構やってる人もいるんだね
もうイベント出ないしできるだけたくさんの人に見てもらいたいって理由だけど
いい印象もたない人はいるよねやっぱり
やるなら覚悟決めてやろうと思う
どうもありがとうございました

461 :小説:2013/10/29(火) 00:01:53.26 ID:Nkhkbjr/0
自分の憧れの作家様達は ブックマークは大人しめ、しかし評価回数が凄い
これは根強いファンが何回もクリックするからなのか、ブックマークはしたくないけど評価はしたいと思うのかしら

462 :小説:2013/10/29(火) 00:11:36.06 ID:DrdsXnM70
便乗で数年前のオフ本についての質問

誤字の修正だけじゃなくて、表現がつたない(最初誰が話してるかわからない等)の加筆修正はありかな?

463 :小説:2013/10/29(火) 00:12:30.44 ID:Ar504YWm0
どっちにしてもいい印象与えないんだから好きにすれば

464 :小説:2013/10/29(火) 00:13:10.65 ID:Tu1O+cQW0
再録本か支部にあげるってこと?
加筆修正程度ならむしろバンバンやってもらいたい
ストーリー大幅変更になったら戸惑う

465 :小説:2013/10/29(火) 00:45:11.46 ID:xx4H1UCM0
10月中に一本くらい上げようと思ってたのにあと3日しかないだと…
時空歪んでんじゃねーの…

466 :小説:2013/10/29(火) 00:47:00.37 ID:BB9ms/PH0
>>445
あれ、自分だけではないのか
細かいことだけど何なんだろう
>>462
私もシナリオの大筋は変わらず修正だけを加えるのは気にならないかな

467 :小説:2013/10/29(火) 01:04:01.95 ID:OX397x/W0
>>465
私なんて四ヶ月時空歪みっぱなしだよ
最早マクー空間…

468 :小説:2013/10/29(火) 01:42:37.20 ID:Qe/+d+Qi0
スマホで管理画面見たけどブクマもコメントもマークが□になってる
なんかいじってるのかな

469 :小説:2013/10/29(火) 02:52:38.26 ID:DrdsXnM70
462です
意味が通じない所や描写不足で突拍子もない部分に一行加えたりする程度なので
加筆修正して支部にアップすることにします
アドバイスありがとうございました!

470 :小説:2013/10/29(火) 07:02:25.25 ID:XH1uylK00
昨日の夕方から今朝までにかけて自ジャンルの大好きな書き手さん達が
こぞって新作あげてた
朝からなんかホクホクした

471 :小説:2013/10/29(火) 11:27:11.64 ID:q6BvFy350
>>470
その純粋な気持ちを思い出したい

もちろん好きな書き手さんは有りがたいことに大勢いて、投稿あると嬉しいし読んで萌えてるけど
「今は流れ的に投稿したくないな」とか、そういう余計なことを考えるようになっちゃった
今まで同CPでも苦手属性だったりでスルー対象だった人に対しても、
好みの違いとしか思ってなかったのに「こういうのが受けるのか」と嫉妬でモヤモヤしたり
誰もが通る道かもしれないけど、早く乗り越えたいな

472 :小説:2013/10/29(火) 12:25:18.99 ID:kzbXvg+h0
投稿始めた頃のを読み返してみると、そのカプにハマるきっかけになった
とある書き手さんの小説に影響受けまくってるのがわかって悶える
似通った表現になってたり、手法を真似てたり…
id通知されるとも知らずにタグもつけたから本人にもバレてると思う
ずっと恥ずかしいなーと思ってたんだけど最近その人にフォローしてもらって勝手に許された感…
引きこもりチキンだから自分はフォローもブクマも全部非公開だけどありがとうございます
好きだー!!

473 :小説:2013/10/29(火) 12:50:39.30 ID:nXwYDHl80
今書いてる話、珍しく待機タグやコメントが頂けるのにブクマは増えない でもいいんだよねこれで

474 :小説:2013/10/29(火) 13:54:41.89 ID:pz6K+zbSO
オフで買った人がどう思うかは置いといて、オンは思い立った時に即加筆修正出来るから凄く便利だよなあ
おちんこでるレベルの誤字が本に残ってたら消えたくなる

>>471
嫉妬は無いけど、こういうのが受けるのかー自分には分からん(書けない)わーとなる事ならザラにあるな
だから自分の嗜好を無視してただウケを狙った話を書ける人を尊敬するわ

475 :小説:2013/10/29(火) 14:38:13.53 ID:jqFuWwzz0
ジャンルタグで検索して、クロスオーバーものしか出てこなくなった時の哀しさパない

476 :小説:2013/10/29(火) 15:05:02.34 ID:jJjgSUMM0
嫉妬するくらい作品があるならまだいいじゃない
自ジャンルももうサンプルしか上がらないよ

477 :小説:2013/10/29(火) 16:26:39.92 ID:Fx0hLQHl0
>>474
続編希望や熱烈な感想タグをつけた人が
ブクマも評価もしてないしフォロワーでもないってのは
pixivでよくある話さ

478 :小説:2013/10/29(火) 16:37:26.63 ID:oNXHoOxv0
ありがちベタ甘ですっげー短い台本小説に100以上のブクマがついてる人いるけど今だに理解できない
反対に少し黒い話だが面白みがあり長くて文書の表現も豊かな人にブクマ1とか
どっちも同じCP
自分はまだ投稿経験無いけどこういうの見てると若干書きにくくなる

479 :小説:2013/10/29(火) 16:45:57.24 ID:E9moxhMU0
自分は二次では軽い明るくて幸せな話しか見たくないから気持ちはわかる
自分の好きなシチュはどんなに読んでもお腹いっぱいにはならないから
似たような話が量産されててもとりあえず全部読むし

480 :小説:2013/10/29(火) 16:57:22.70 ID:Fx0hLQHl0
>>478
>>1
>他人の批判は愚痴スレへ

481 :小説:2013/10/29(火) 17:04:24.97 ID:6FQPPoy90
オンはすぐ訂正できていいって話、オフの告知で表紙のタイトルの英語が間違ってるのを発見して複雑な気分だった
誰かが教えても後の祭りだし
英語が苦手ならおとなしく日本語でタイトルつけようよ…
今まで英語でタイトルつけようと思ったことがほとんどないのでつけたがる人の気持ちが分からん

>>478
それが読み手としての好みと書き手としての傾向が正反対だったりするんだよw
甘々な話が好きなのにめちゃくちゃ暗くて救われない話ばっかり書いてるわ
そんなもん書くつもりはないのになぜか暗いのができてしまう

482 :小説:2013/10/29(火) 18:10:23.95 ID:M0lRsAwo0
私もシリアス書いて読み返すとギャグになってる
ほんでギャグ書いて読み返すとゲス話になっている

483 :小説:2013/10/29(火) 19:08:38.97 ID:b10cThmC0
読むのは軽い話やギャグが好きだけど、
書くのはドシリアスな長文だ
自分で書けないものを他人の作品に求めてる気がする

関係ないけど、書いてるうちに面白いんだかつまんないんだか
分からなくなってくる現象はなんなんだ

484 :小説:2013/10/29(火) 19:21:13.48 ID:jBIKtlis0
正反対あるある
シリアス好きでめっちゃ読むけどいざ書こうとするとこれ面白いか?
と思えてしまって結局ギャグしか書けない
シリアスの面白みって書いてる最中に行方不明になる

485 :小説:2013/10/29(火) 19:40:09.77 ID:Xyjm00j70
一本書き上げた小説があるんだけど恥ずかしくて上げられない
何十本も上げてるのになんでかこの小説だけ上げるのが恥ずかしい
普段爆死してもなんとも思わないけどこの小説爆死したらさらに恥ずかしい
なんて初心な気持ちっなんでなんだ何が恥ずかしいんだ私はっ

486 :小説:2013/10/29(火) 20:01:57.56 ID:xx4H1UCM0
書いてるとき→これおもしろすぎ自分SUGEEEEE
途中で読み返したとき→なにこれ意味わからん…くそつまらん…
ラストシーン書いてるとき→あっやっぱ面白いわ全米が泣くわ
推敲中→読み返しすぎてだんだん飽きてくる
完成→疲れたしとりあえず上げよ
投稿後→読み返したら粗を見つけそうで読めない

でも後々読み返すとアレ、当時の自分やるじゃんって思う

487 :小説:2013/10/29(火) 20:12:48.22 ID:4zVvm9AZ0
自分、初めて書いた奴がよくできすぎてて
アレが自分で越えられない
萌えるかはわかんないけど、単純によくできている
なんなの、初めて書いてるのに後の方が文体も展開もなってないとか

488 :小説:2013/10/29(火) 21:36:45.11 ID:Nkhkbjr/0
>>486
自分ひとりでも感性というのはその時々で違うからね、でもそういう気持ちは物書きにとって大事じゃない?

489 :小説:2013/10/29(火) 22:09:12.06 ID:WRC6v4Km0
10年前くらいにワープロで書いたやつの方が
文章稚拙でおかしい所あるけど発想力が違うなーって思う

あれからいろんな本読んで小賢しいことも覚えたけど
あの頃の思いついたら書き上げちゃう勢いとか懐かしい
今じゃネタとプロットまではいけるけど本チャン書いてる間に疲れる

490 :小説:2013/10/29(火) 22:34:05.04 ID:vb67Xu3U0
>>489
知識や技術力が情熱を越えちゃうとね…
人、それを若さという

491 :小説:2013/10/29(火) 22:48:11.42 ID:U6v7Mki60
質問なんだけど、ツイで相互フォローしてる書き手さんがpixivに上げた作品の感想ってリプで伝えてもいいもの?
ちなみに相互だけどフォロバしてもらった時ぐらいしか挨拶してない
投稿垢からはいっさいブクマフォローしない主義だからブクマコメはできないし、メッセージはなんか尻込みしてしまうんだよね

492 :小説:2013/10/29(火) 23:07:51.54 ID:tyzZ6hF30
>>491
自分はTwitterでリプライ感想もらうの嬉しいよ。
投稿垢からが駄目なら感想用垢作っても良いと思うけど。

493 :小説:2013/10/30(水) 00:20:17.21 ID:YtON3CTx0
>>486
まんま自分でワロタw
特に全米が泣くわの辺りすげーわかる

494 :小説:2013/10/30(水) 00:51:36.82 ID:VhY5wyYC0
>>486
推敲中までは全く同じだw
自分の場合はその後
完成→もう何度も見たしもう上げても良いよね?早く上げたい早く
投稿後→何となく読み返すと間違いが散見されうわああ、こっそり修正

495 :小説:2013/10/30(水) 01:51:28.77 ID:xNdyBlHv0
>>492
ありがとう、感想リプ送ってみる!

496 :小説:2013/10/30(水) 03:03:16.74 ID:fSt652hC0
あるキャラAが総受けの長編小説を書いてる人がいて、
面白いから読んでたんだけど、
それが50話を越えて、毎回違う人、時には一話で複数人とヤってて、
そのうち機械とかモブキャラにまで抱かれて、
出会った男と2秒で即ハメ状態になってきた
だんだんAがただのアホの子なんじゃないかって気がしてきて読めなくなってきた

497 :小説:2013/10/30(水) 03:31:16.60 ID:b1HCdKX20
>>496
愚痴スレかツイッターに書けば?

498 :小説:2013/10/30(水) 05:33:32.60 ID:mjJyGR0H0
AがBに告白して終わる青春ほのぼのなA×Bを書いたと自分では思ってるのだけど
何これ切ないとか続き待機系のタグを頂いてしまい戸惑ってる
続き全く考えてなかったから困るわ…

499 :小説:2013/10/30(水) 09:02:09.37 ID:VhY5wyYC0
タグ付けの通知もウ詐欺られることあるのかな
usersタグ付いたよ!って教えてくれたんだけど、その作品にタグは増えてない
もし、一度タグ付けてそれを消したのだとしてもID通知されるはずだよね?

500 :pixiv:2013/10/30(水) 09:17:07.28 ID:uOUMP/7d0
うさぎに一喜一憂するのにもう疲れたので非表示にしました

501 :小説:2013/10/30(水) 09:38:07.64 ID:r/l87J+m0
>>498
ハッピーエンド脳の人っているからな。くっついてラブラブになるところを見たいんだよねきっと
自分も一応続きそうな余地を残して、でも続かないつもりで書いた話に続き待機タグつけられた
ちょっと書き出してみたら、それなりに自分好みの話が書けたんだけど
勢いで書けた前のと比べると話がごちゃついてるし、ブクマも越えれる気がしない
上げないほうがいいかなーと悩み中

502 :小説:2013/10/30(水) 09:45:46.06 ID:mjJyGR0H0
>>501
そうか!くっついてラブラブになる話を書けばいいのか
ずっとBがどう答えるのか読みたいのかと考えて悩んでた
頑張って書いてみて、納得行く作品出来たら上げてみようと思います
ありがとう

503 :小説:2013/10/30(水) 10:06:42.23 ID:r/l87J+m0
いや、万人がそうとは限らないけどさ
切ないままで終わったのがよかったのに!と蛇足に感じる人もいるかもしれないし
安易にラブラブになるよりはもどかしいのが好きな人もいるかもしれない…
まあ何にしろ、需要に応えようとして無理に捻り出すよりは萌えに任せたほうがいいのができるよね

504 :小説:2013/10/30(水) 10:12:38.90 ID:JzvzG7je0
続きを書こうって気負うより
その作品と同じ二人で書きたいネタがまだあるのか考えてみて
書きたいと思えたら書けばいいのよ
無理するこたない

505 :小説:2013/10/30(水) 10:44:24.90 ID:tFmLLOJXO
今まで避けていた同カプの人をみてブクマ数の多さに打ちのめされた
昔の作品は恥ずかしくてブクマとれててもある程度したら消しちゃうけど
残してたら対抗出来たかなとか意味不明なこと考えてしまう
絵描いてたときは他の絵描きと比べたりしなかったんだけど
文字書きになってからは他の文字書きが気になってしょうがない
でも嫉妬してないでちゃんと向き合って他作品も読んだ方が自分の力にもなるよなー

506 :小説:2013/10/30(水) 11:04:58.64 ID:k1i39G490
相談いいだろうか

AB話でBがACと思い込むが、実はDCでした
誤解が解けてハッピーエンドというテンプレ話
これの注意書きやタグってどうすればいいんだろう
当て馬嫌いな人のためにわかりやすい表記にしたいが
似たような話みてもバラバラでうまく参考にならないんだ

507 :小説:2013/10/30(水) 11:39:36.24 ID:HoEg59Nu0
>>506
ABとDCでAC疑惑あり、みたいな感じで書いたことある
読み手まで騙す必要はないから話の途中でも明らかにACではなさそうな描写も入れた
ラストでもはっきりBにDCなのを確認させて遺恨は残さない

508 :小説:2013/10/30(水) 11:43:17.82 ID:p4R/8Oy90
>>506
とりあえずカプ注意と当て馬注意を別と考えた方がいいのでは
タグやキャプもしくは1p目に当て馬注意と入れておけば
当て馬嫌いな人は回避しやすいかと
その上でキャプに>>507を書く
メインがABならABタグだけ。DCタグは入れない
(たとえ誤解だとしてもCが当て馬扱いなのは事実だから)

509 :小説:2013/10/30(水) 12:32:40.73 ID:0EMGnRkp0
続き待機タグのおかげでずっと書けなかったエロが書けるようになった
続きを全然考えてないのに上げる度に待機されて
とうとうエロに続くしかないシチュで終わって当然また待機されて
えいっと書いて上げたら好評でほっとした
それから書けるネタの幅が広がってほんとに助かりました
待機タグありがとう

510 :小説:2013/10/30(水) 12:56:19.73 ID:k1i39G490
506です
話の筋は概ね507の通りですが、
読む前に回避してもらいたかったので悩んでました
頂いたアドバイスを参考にしようと思います
ご回答ありがとうございました

511 :小説:2013/10/30(水) 12:57:22.39 ID:XT39bQM40
>>509
待機タグやコメって気に入ってもらえたと嬉しい反面、
綺麗に終わらせたつもりで書いた場合は悩みもするけど
ちょっと考えてみる良い切っ掛けになるよね

私の場合、まだ書いてはいないけど
新たな展開と結末思いついたのは確実にタグやコメのお陰

512 :小説:2013/10/30(水) 14:21:41.54 ID:UaoKFyqq0
まあ無理して書いたり
タグついたので書いたのに爆死したとか後で愚痴らないのなら
タグリクに応える形でもいいんじゃないの
あくまで自分が書きたくて書いた&見返りを期待しすぎないのなら

513 :小説:2013/10/30(水) 14:56:02.51 ID:pAHYG0eLO
ちょっと切ない系で終わらせたつもりだったとき
続きを妄想しだした切っ掛けは、やっぱり自分も続きコメタグだったな
自画自賛入るけどその続きがツボ入ったから、そういう意味では個人的にやっぱりありがたい勿論ついてても、特に考える気ないなら考えないけど

ただ対人には、綺麗に終わらせたつもりだと怒る人や
単なる感想なのに過度のプレッシャーを感じる人もいるみたいだから安易には言えないな

514 :小説:2013/10/30(水) 15:11:19.45 ID:ES9/GOuFO
待機タグに応えて、爆死……というか、その話にはブクマ付かないんだけど、一話目のブクマは増えるというあるある。
嬉しいけど、ちょっと切ない

515 :小説:2013/10/30(水) 15:25:31.70 ID:Ocom8eWm0
昨日初投稿したんだけれどここってやっぱり二次創作だと恋愛ものとかカプもの以外だと読みにくいかな?
元々他の作者さんや読んでくれる方との深い交流に消極的なタイプで今までコメントとか気にしないでやってたんだが
投稿する場所間違ったんじゃないかとらしくもなくドキドキw

516 :小説:2013/10/30(水) 15:27:52.01 ID:Ocom8eWm0
済みません
ミスでsageが外れてしまった

517 :小説:2013/10/30(水) 15:51:24.69 ID:JzmBX/M50
読みにくいというか、読まれにくい
けれど腐ばかりじゃないのでマイナス検索してノーマル健全拾う人もいる
二次でもオリジナル主人公で転生物でアンチヘイト混じりじゃなけりゃ
特に気にする必要もないんじゃないかな

518 :小説:2013/10/30(水) 16:28:16.80 ID:Ocom8eWm0
>>517
そうなのかーありがとうございます
腐女子の方が圧倒的に多いイメージがあったんだが、結構いろいろな層がいらっしゃるのか
まあ、とりあえずしばらく様子みながら投稿してみるわ

519 :小説:2013/10/30(水) 16:50:00.24 ID:Pv+xPgbb0
腐女子でも健全やノーマルや百合全く読まないわけじゃないので念の為
まあブクマするとしたらROM垢で、の人が多いだろうけど
ジャンルによっては健全やNLのが主流なとこもあるし何とも言えんな

520 :小説:2013/10/30(水) 17:23:42.90 ID:Wk04RQzg0
地味に気になっていること
普段は人気ジャンルのABを書いてる
一年前に一度だけ書いたCDのブクマがたまに増えてるんだけどどこから見つけるんだろう?
CDはABより人気のCPで投稿数もすごいのに

521 :小説:2013/10/30(水) 17:54:58.34 ID:qXILMrZp0
一話完結型ですでに三作続いてるシリーズに「シリーズ化希望!」みたいなタグついてちょっと困ってる…。消すべきなのかどうなのか…個人的にはそういうのコメントとかでいってくれると助かるんだけどな

522 :小説:2013/10/30(水) 20:26:47.95 ID:VhY5wyYC0
>>520
同一の垢で上げてるならAB、CD両カプファンの人が
貴方の作品一覧から辿っているとか?

取り扱いカプの小説が賑わってて、早くも先日上げたばかりの作品の閲覧数が失速した…
なかなかの評価を貰えてたのに見てもらえなきゃ意味がない
自分のブクマだけがたくさん増えた

523 :小説:2013/10/30(水) 20:28:20.12 ID:QK3n4f7P0
>>521
困ってるなら消しても良いだろう
付けた方も軽い気持ちだったんじゃないかな
本気で希望してるならきっとタグじゃなくコメ欄使ってただろうし

524 :小説:2013/10/30(水) 20:46:11.69 ID:gAQBvUf00
>>522
最後の一文にすごく和んだ。私も旬ジャンルなのであっと言う間に流されていくよ。読み手としては嬉しいし書き手としてはちょっと切ない

525 :小説:2013/10/30(水) 21:58:33.07 ID:ThAWiVZH0
>>521
自分がそういうタグ付いてる作品みかけたら
これは何作か書かれててつながりあるのかーそして面白いのかーって
興味ひかれて閲覧するきっかけにするよ

文字数の割に色んな情報が詰まってると思う
タグの使い方としてはアレかもしらんけど

526 :小説:2013/10/30(水) 23:00:42.81 ID:RiG1qOMnP
>>521
シリーズの中の1作だけについたのかと思った
該当の作品群に、シリーズ機能は使ってないの?
もし使ってないなら、タグを外してシリーズを付けたら、相手も分かるんじゃないか
連載以外に使えないものじゃないから

もう使ってるのにそのタグが付いていたら、随分うっかりさんな人だと思うけど

527 :小説:2013/10/30(水) 23:07:27.95 ID:oCNYmJfw0
>>521
「もっと見たい」みたいな意味なんじゃないの?
まあ続編希望系のタグは真にうけなくてもいいと思う

528 :小説:2013/10/30(水) 23:29:24.36 ID:mwe0xsDV0
続編希望系を見ると面白いのかな?って自分は読みたくなるし、つけて貰ったら嬉しいけど
続編書くか書かないかは本人の自由だし

529 :小説:2013/10/30(水) 23:37:05.54 ID:mwe0xsDV0
感想タグ嫌いな人はガンガン消せばいいけど、自分としては誰でも目に入る位置にあるから、本の帯についてる有名人の感想みたいに感じている
「著名人○○さんが選んだこの夏一番面白いミステリー小説」みたいな
あれお金出して名前貸してもらってるらしいけどね

530 :小説:2013/10/30(水) 23:43:50.98 ID:M5aPCPiF0
短めの語句で上手いこと言っているネタタグは、例え検索の役に立たないタグでもついていて許せるが
長文・コメ系感想タグは作者・作品の好感度まで下がる

531 :小説:2013/10/31(木) 00:17:30.33 ID:HUPiHdoS0
あーなんかダメだ
キャラの心情がちぐはぐというかあんまり説得力ないことに気付いた
場面ごとに書いてくっつけるって書き方にしたからかなあ
こんなこねくり回しちゃってたら結局どうあがいても駄作にしかならない気がするけど
でも部分的には気に入ってるところがけっこうあって、没にするには惜しい…
こんな時ってどうする?

532 :小説:2013/10/31(木) 00:36:01.93 ID:0i8BM6x10
>>531
場面自体は気に入ってるならもう一回場面ごとに切り離して、それぞれ別の話にリメイクするかな。
あとはとりあえず一旦寝かせておいたら、もっといい繋ぎの部分を思い付くかもよ。

533 :小説:2013/10/31(木) 00:36:09.51 ID:hrRXTMme0
気にいってる部分だけを切り取ってしばらく寝かせておくな
その時は書くのが難しかった部分もあとから技術力が向上してぱあっと一気に書けたこと何度もある
まあネタの鮮度ってものがあるからどうしてもって時はそのまま投稿しちゃうけど

534 :小説:2013/10/31(木) 00:39:37.43 ID:TGjC1aq60
18才の高校生が、自分のR-18作品をブクマしている
社会的にはこっちが悪くなるから警告のメッセを送ったら反撃きた
こっちから相手のブクマを外せる機能とか付けて欲しいわ

535 :小説:2013/10/31(木) 00:44:48.16 ID:iwT+Ky770
>>521です。色々ありがとう!シリーズ機能はちゃんと使ってて、最新作だけについた続編希望タグでした。消すのも申し訳ないし対処に迷ってしまってたけど、たしかに神経質になりすぎてたかもしれない。あまり気にしないことにした

536 :小説:2013/10/31(木) 00:57:14.18 ID:HcG/devg0
>>534
ブロックで外せなかったっけ
絵だけだっけ?

537 :小説:2013/10/31(木) 01:00:42.34 ID:TGjC1aq60
>>536
ブロックってブクマも外せるのか。知らんかった
ちょっと行って来る。どうもありがとう

538 :小説:2013/10/31(木) 02:55:28.30 ID:KdCqI7Ex0
>>534
R-18してるなら社会的にイチャモン付けられても大丈夫だよ
R-18にしないでエロアップしてるならまずいけど

539 :小説:2013/10/31(木) 09:33:38.13 ID:HUPiHdoS0
>>532-533
ありがとう
やっぱり寝かせたほうがいいかな。しばらくほっといて頭リセットしたほうがいいとはわかってるんだけど
気になって毎日読み返しちゃうもんだからもう客観的に見れなくなってると思う
でもそれこそ前書いた話についた続き待機タグを受けて思いついた話なんで
あんまり間空けるのもなあ…って気もする。
まあもうちょっと頭整理するわ。ありがとう

540 :小説:2013/10/31(木) 10:57:06.42 ID:VyEwqcJ20
最愛カプはABなのに浮かぶネタはCBばかりだ
ABを書きたいのに気付いたらCBだったらこうなるかな…と考えてる
こういうのよくあること?

541 :小説:2013/10/31(木) 11:23:18.58 ID:YqdN+JOT0
>>540
自分は経験ないけど540にはCBのが書きやすいのかな。AB書けるまではCB書いたらいいのでは

539に便乗なんだけど、続きが欲しいと言われて書き始めてからUPするまでの期間ってどのくらいまではセーフ?三週間だと空けすぎ?

542 :小説:2013/10/31(木) 11:30:07.69 ID:f3wGXBKB0
できたら即あげていいんじゃ?
わざわざ三週間も空ける意味が分からない

543 :小説:2013/10/31(木) 11:40:26.74 ID:OEq0b7DB0
>>541
期間空かない方が反応は貰いやすいだろうけど
別に続き書くのは義務じゃないし好きなタイミングで良いと思うよ

544 :小説:2013/10/31(木) 11:43:52.15 ID:tvuVPQic0
感想タグってどんな風につき始めた?
ブクマがかなり増えてから?
そこそこブクマつくようになったのに感想タグついたことなくて羨ましい…

545 :小説:2013/10/31(木) 11:45:55.93 ID:SEw26XhL0
だらだら書くのをやめて文を詰めるようにしたら意外と読みやすくなった…気がする
冗長ショートカットで書くスピードも上がった
そっからブクマも伸びつつあるってことは、自分の作風には回りくどい語りがあってなかったんかな
もっと前に気付きたかった

546 :小説:2013/10/31(木) 12:00:19.09 ID:YqdN+JOT0
>>542
単に書き終わらない。あんまり時間かかると誰も覚えてない気がして上げづらいので焦ってる

感想タグはシリアスだとブクマいくら多くてもあまり付かない気がする
ネタ系だとブクマ少なくても付いてるの多い

547 :小説:2013/10/31(木) 12:17:05.05 ID:OEq0b7DB0
>>546
続きはナンバリングっぽくしないで、キャプションで前の話のリンク付けつつ
単品でも読めるようなタイトルと話にするとかは?
そういう人、結構いる気が

>>545
あるある
私の場合、一文に情報量詰め過ぎる傾向が

548 :小説:2013/10/31(木) 13:00:32.18 ID:mGD/N/690
>>544
シリアスでもギャグでもタグ付けるタイプの人に気に入られると投稿してすぐでも付く感じ
自分で付けたタグが必要最低限の時、整理タグは付いても感想タグ付かないことあったから
整理タグは細かいのも自分でやっといた方がいいのかも
あと体感だとキャプが一文でそっけないと付きにくい気がする

549 :小説:2013/10/31(木) 13:10:40.06 ID:KpzpBbQd0
自分も感想タグつかないな
ブクマ数はジャンル盛り上がりのおかげで1000超えあるけど
王道カプだと同じくらいの人はざらだし感想タグも多い
ちなみに自分がやってるのは王道カプの逆カプで
自分が書き始めたころは王道との対比が9:1だったけど
今はやっと6:4くらい

550 :小説:2013/10/31(木) 13:35:31.13 ID:3kr0WEoz0
冗長は自分も気をつけてるな
同じ事を考えてずっとグダグダぐるぐると続くモノローグとか
会話文の間に頻繁に結構なボリュームの地の文挟んでテンポや流れ悪くしたり
パラレルで主人公が就いた職業やその周辺の解説が過剰に詳しく書いてあって、ほぼ蘊蓄と化していたり
こういうのが自分は読む気が削がれるし、目が滑るからしないように心がけている
何にせよ意味無く長く、話が進まないのは気をつけたい
長くなりがちな自分は読み返して削る作業をするが、取捨選択がなかなか難しい…
タイトでキュッと詰まった文章になりたいな

551 :スペースNo.な-74:2013/10/31(木) 14:54:05.18 ID:6U6lvfI20
他の書き手さんの見ると感想タグとか、コメントついていてうらやま。と
思ってばっかりの最近だ
自分に何が足りないのか、色々試してみるけど上手くいかない…
前に友達に文章が固いって言われて、それでイメージ的にコメントしづらい
のか…?とか考えつつ、軽い文章ってなんだ?と悩みまくり

後、色々書いた中で一個だけ物凄いブクマ数(当社比)があって、嬉しかった
んだけどそのネタ=自分 みたいな認識に
光栄なんだけど、他のも見て欲しいなと少し思ってしまう

552 :小説:2013/10/31(木) 14:55:16.02 ID:d6ChcRWa0
はじめてかいてあげたら、即座に待機タグ付いてびっくりした経験がある
目から血が出るかと思う位緊張した

553 :小説:2013/10/31(木) 14:55:48.55 ID:6U6lvfI20
>>551 名前欄ソマソ

554 :小説:2013/10/31(木) 14:56:36.06 ID:6U6lvfI20
>>551 名前欄スマソ

555 :小説:2013/10/31(木) 15:11:02.86 ID:d6ChcRWa0
自分感想残す方だからアレなんだけどさ
感想残すモノって、琴線に触れたものだよね。基本
作品への愛情が合致したり、描いてると方向性が
共感を得たり、好みと違うものであっても素敵だと思えたり
全部ひっくるめて「おおこれは!」っていう
そういうの書くヒトは評価より書きたいモノを
突き詰めているな、とはすごく思うな

556 :小説:2013/10/31(木) 15:26:01.89 ID:G631Gik60
まあ二次はそもそもジャンルやカプによっては
弾かれて読んでもらえないという根本的な問題がね…
人の多いとこじゃないと目に留まらないから基本タグもコメもつかないよ
自分は数少ない割にブクマコメはついてる方なんで不満はないけどな

557 :小説:2013/10/31(木) 15:46:53.78 ID:HCliqA4R0
ブクマコメは、好み!と思った作品にブクマついでに書いてたら、書き手さんからもらえるようになってきたな
営業か義理か分かんないけど、自分が相手のに書くときはそんな気持ち一切ないから素直に褒められてると思ってる
コメント欄は殆ど使われないけど、代わりにというかツイでフォロワーになってる同ジャンルの人が偶にツイで感想くれる
好みのものじゃないと反応しない実に素直な人達(私含む)だからこっちも素直に受け取ってる

というわけで>>551は他人のに気軽にブクマコメしたりツイやってみたらどうだろう
こういう状態になるのに大体三ヶ月〜半年くらいだったかな
矛盾するけどコメントもらうのを目的にさえしなかったら、別に悪くないやりかただと思うよ

558 :小説:2013/10/31(木) 16:21:25.82 ID:6U6lvfI20
>>557 ありがとう
なるほど!と自分には目からウロコだった
こっちから動いてみるっていうのを全然考えてなかったよ。やっぱり何か起こすには自分からも行動しない
となって改めて気が付いた
これから少しずつブクマコメとかやってみようと思う。ツイはもうやってるから、フォロワーも探してみるよ

559 :小説:2013/10/31(木) 16:22:51.18 ID:6U6lvfI20
>>557 ありがとう
なるほど!と自分には目からウロコだった
こっちから動いてみるっていうのを全然考えてなかったよ。やっぱり何か起こすには自分からも行動しない
となって改めて気が付いた
これから少しずつブクマコメとかやってみようと思う。ツイはもうやってるから、フォロワーも探してみるよ

560 :小説:2013/10/31(木) 16:23:47.13 ID:tNDAVD6Z0
イベント後にイベントサンプルへブクマがつく不思議・・・

561 :小説:2013/10/31(木) 16:25:19.96 ID:6U6lvfI20
リロって連投してしまったスマソ…さっきから調子悪いなぁ

562 :小説:2013/10/31(木) 18:45:22.33 ID:YdYDJhBY0
ちょっと書き手さんに質問です
なにがあったとAがBに聞いて、Bが話し出す時、その結構長い出来事を全部Bの語り口調でやっていいのかな?
Aの語りの間にBの合いの手を入れて書いていたら、セリフばかりになる。
その上、出来事その1とその2があって、1を語り終えたあと、2(こちらの方が本題っぽい)を続けたら、
冗長っぽくなって詰んだ…
こういう構成のとき、どうしてるか参考までに教えてください

563 :小説:2013/10/31(木) 19:00:47.41 ID:po5vSbh90
>>562
少し喋らせといてあとは地の文
Bの話を要約すると〜とか、こう続けられた、とかで書く

他にも聞きたいならこっちの方がいいかもな
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1378713805/

564 :小説:2013/10/31(木) 19:46:35.91 ID:YdYDJhBY0
>>563
レスありがとう
参考にさせて貰います
貼ってくれたスレで聞いてみます
重ね重ねありがとう!

565 :小説:2013/10/31(木) 19:50:57.17 ID:ofRgbicW0
質問ですが支部上で作品を上げる際注意書きはどの程度まで書いているのですか?

566 :小説:2013/10/31(木) 20:19:23.88 ID:qX44loRr0
人による

567 :小説:2013/10/31(木) 20:22:39.95 ID:o9E7ra7x0
>>565
注意したい内容にもよるのでは。
自分で気をつけるポイントとしては、タグとキャプションである程度作品の系統を伝えて、地雷になりそうな内容ならその辺を入れておく。

568 :小説:2013/10/31(木) 21:04:33.65 ID:YO+WB9Q+0
>>565
注意点があれば、タグ付+キャプションに書くようにしてる
特に注意してもらいたい場合には作品一覧画面から見えるように
キャプションの始め50文字以内に注意書きが入るようにしてる
自分はやったこと無いけど、本文の一ページ目を注意書きページにしている片もいるね
アプリから見てる方や、キャプすっ飛ばす方もいるから
地雷になりそうな部分があるなら本文に入れるのは有効的だと思う

569 :小説:2013/10/31(木) 21:05:41.19 ID:YO+WB9Q+0
片×→方 失礼しました

570 :小説:2013/10/31(木) 21:10:36.36 ID:QZBQ7uO80
>>565
バッドエンドものはその旨を伝えたほうがいいよ
声がでかい変なのに粘着されてえらい目に遭ったことがある

571 :小説:2013/10/31(木) 21:46:49.25 ID:oJISQG2Y0
バッドエンドの時は細かく内容を説明せずにバッドエンドですとだけ打ってる。
閲覧数むっちゃ少ないけどバッドエンドは自己満足だからな。

572 :小説:2013/10/31(木) 21:46:58.66 ID:aC5Ik9V90
書きたい話があるんだが文章力が貧し過ぎて
思い描いたストーリーを上手く表現出来なくて悲しい
普段ほのぼの系しか書いていないのにシリアス系に手を出したからいけないのか…

573 :小説:2013/10/31(木) 22:03:50.71 ID:36uSrc7p0
注意書きって
個人の二次創作ですので本編には〜関係ありません
のことかと思った。本だけではなく支部の作品にも一応書いておいたほうがいいのかね?
自衛のためにも

574 :小説:2013/10/31(木) 22:22:05.96 ID:QZBQ7uO80
>>571
そうそう
タイトルを不吉にしてタイトルでお察しください〜とか、
ハッピーエンドしか認められない方はお戻りください〜みたいな感じで

575 :小説:2013/10/31(木) 22:32:45.67 ID:L5qRmUtS0
「バッドエンドです」って書いてあるのたまに見かける
読まないけど作者への好感度は上がる

「ハッピーエンドしか認められない方はお戻りください」は
すげー感じわるいな
何いきなり喧嘩売ってんだって感じだ

自分が書く時にはシンプルに書こう

576 :小説:2013/10/31(木) 23:11:29.86 ID:3S4Ap6nJ0
>>573
そこから書き始めると注意書きだけで何行も使ってしまう
長すぎる注意書きはめんどくさがられてブラウザバックされそうだ

二次創作なので原作とは無関係です的なやつは不要だと思うよ
サイトと本には書いといた方がいいけど

577 :小説:2013/10/31(木) 23:21:40.55 ID:mmqbQIYL0
原作設定かパラレルか分ける必須タグみたいなの広まらないかなー
サイトに慣れた身だからここに来て探しにくくて仕方ない
そういう文化はないの?

578 :小説:2013/10/31(木) 23:25:31.55 ID:degs2YP90
サイト見てればいいんじゃない?

579 :小説:2013/10/31(木) 23:28:48.36 ID:3kr0WEoz0
>>577
キャプにもその旨書いて無くて読み始めないとわからないって感じなの?

580 :小説:2013/10/31(木) 23:38:30.05 ID:jBQvS1bx0
自ジャンルはパラレルは大概キャプションに書いてくれてるかタグがついてるよ
キャプションの先頭に書いてくれるとありがたいね
たまにずらずら近況書いた上で最後にちょっと注意書きしてる人もいるし

最近タグとかなくて原作設定だと思って読んでたらキャラが人外だったオチを見た
もちろん原作では人間だけどこれはパラレルではないのかな

581 :小説:2013/10/31(木) 23:39:19.58 ID:f3wGXBKB0
>>577
タグ文化というものがありましてね

582 :小説:2013/10/31(木) 23:40:21.13 ID:mmqbQIYL0
>>579
そう、というかキャプも一覧では途中までしか見えないしいちいちクリックして確認してる
全部ではないけど書いてないのがほとんどじゃない?
例えば「A→Bの片思い話です」とか「喧嘩して〜」とかでもパラレル設定だったりするし
ジャンルまたいでるけどどこもそんな感じでパッと探せないんだよね

583 :小説:2013/10/31(木) 23:42:09.27 ID:36uSrc7p0
565です。参考になりました。ありがとうございました

584 :小説:2013/10/31(木) 23:42:16.93 ID:f3wGXBKB0
ああ、スマホか

585 :小説:2013/10/31(木) 23:43:47.56 ID:36uSrc7p0
まちがえた573でした
563さんすみません

586 :小説:2013/10/31(木) 23:57:50.38 ID:+/IC0Lh/0
個人的に力作投稿したら感想メッセを3件もいただいて涙でるくらい嬉しい
他の作品に一切コメントもブクマコメすらなかったからびっくりしてるけど

587 :小説:2013/11/01(金) 00:24:35.29 ID:wV0Wonsd0
>>582
クリックしてキャプチェックしても書いてないのか
自分のジャンルは数少な過ぎてパロパラさえ無いんだが
読み専でお邪魔する旬は過ぎたが巨大ジャンルはタグにパロ、パラ入れてたり
そうじゃなきゃキャプにその旨書いてあるか、内容説明で
○○が塾講師で××が生徒の年下攻めですとか書いてあってるからすぐわかる
だいたい>>580さんと一緒で読み始めなきゃわからんというのは無いな
ジャンルによって違うんかな

588 :小説:2013/11/01(金) 00:43:28.03 ID:P6EGdYZp0
注意書きはどれだけ書いても無理して読んで怒って粘着してくる人がいる
自分はオチ重視だから注意書きでネタバレしたくないな、難しい

589 :小説:2013/11/01(金) 00:46:11.24 ID:bNSf9ueX0
ジャンルにもよるし、書いてる人にもよると思う
旬のジャンルなんかは、作品愛だけで色々書いてる人も多いだろうし
そういうことに気が回らないのかも(非難しているわけではない)

590 :小説:2013/11/01(金) 00:51:10.90 ID:bNSf9ueX0
>>589>>582へのレス

>>588
同意
自分もあまりオチのネタバレはしたくないし、「バッドの中にも救いがある」みたいなの書いてるから微妙な線なんだよなあ

591 :小説:2013/11/01(金) 01:01:19.11 ID:J/cbTutd0
注意書きって、半生などのうるさいジャンル者には必須だろうね

592 :小説:2013/11/01(金) 01:10:05.26 ID:fuE6dazA0
内容かわいいのに、主人公の一人称間違えてて評価したいのにできないよー

593 :小説:2013/11/01(金) 01:10:44.07 ID:fuE6dazA0
スレまちまえたごめん

594 :小説:2013/11/01(金) 01:23:29.85 ID:Itj0XzR+0
自分の新作のことかと思って、他人の作品に確認しに行ってしまった…

595 :小説:2013/11/01(金) 10:27:14.16 ID:HZWHna3w0
説明文は難しいなと思う。簡潔まとめてるほうだとは思うが
本当はもっとだらだらと書きたいが、言い訳文のようになってしまうから
短くなるべく客観的な事実だけ書くようにしている

自分が気にしているのは、検索で説明文が途中で切れてしまうので
その切れる前の短い文章にどれだけ要点をまとめられるか重視

地雷かなと思う展開の場合、やはり注意書きは必要と考えるが
ネタバレしたくないのもわかるんで、バッドエンドが苦手な方はご注意くださいとか
○○至上主義のかたは特にご注意下さい。とかかな?

596 :小説:2013/11/01(金) 10:28:51.54 ID:AS/moJCH0
ネタバレつーても書き方次第だろ
そこも作者の腕が問われる所じゃないのか
面白いものはネタバレしてたって面白いよ
キャプで一言二言書くので台無しになるくらいじゃ
結局本文読んだってたかだか知れてるって事になるんじゃないか

597 :小説:2013/11/01(金) 10:51:04.97 ID:Sbzk1cwf0
原作や原案付きのアニメの二次小説に
アニメしか見てませんと注意書してあるのたまに見るけど
その作品好きな人からしたらこの注意書って重要?
自分は読む分にはあまり気にならないんだけど

598 :小説:2013/11/01(金) 10:54:09.83 ID:jEy8n+hM0
自分はパラレルの場合はタイトルに直接書いてる
死にネタ女体化女装当て馬あたりはタグとキャプに併記
当て馬じゃなくても人間関係複雑でギスギスしてんのは本文1P目で説明
といっても自分は別にネタバレとも思ってないけど
必要最低限の事は説明したのでそれ自体ウザいと思うのも含めて
あとは読むも読まないもお好きにどうぞって感じ

599 :小説:2013/11/01(金) 11:01:20.81 ID:bNSf9ueX0
原作で人がばたばた死んでたり、バトロワ二次書いてもギャーギャー言う人いるからねえ
さすがにそういう人は注意書きなくても察してくれと思う

>>597
書いた本人としては「原作では○○だったろ」と言われないようにするための予防線だろうけど、
原作を蔑ろにされたようで、そう思う人は大半だろうね
自分は作品愛があって面白ければ何でもいいけど

600 :小説:2013/11/01(金) 11:13:04.89 ID:lIoCEZXw0
>>597
一時期炎上してた某ジャンルでは必須みたいな雰囲気だったね
設定がすごい盛り込まれているからすこしでも設定と違うとなると萎えるってのはわかるけどね……

601 :小説:2013/11/01(金) 11:23:41.80 ID:Gqnv6Vx7O
注意書き読まずに怒ったり、些細な事で不愉快になるお客様気質なROMはウヘるけど
二次創作である以上、ネタバレだろうが何だろうが不快にさせそうな要素は表記した方がいいよね

萌えツボや創作の楽しさは人それぞれだろうけど
同じファンに見てもらいたい・楽しんでもらいたい気持ちより
びっくりさせたい気持ちが勝っているなら、キャラ名変えてオリジナル創作やった方がいいと思う

602 :小説:2013/11/01(金) 11:38:40.33 ID:OzWZH5Ek0
アニメまともに見てるだけでもマシだと思う
その炎上騒ぎが起きる前、「アニメ見てません。wikiしか見てません」と堂々と書いてあったときは我が目を疑ったw

603 :小説:2013/11/01(金) 12:20:22.91 ID:pl/xl+TL0
>>597
原作とアニメで多少違う場合は「この作者の中では原作設定は前提じゃないんだな」ってわかるからありがたい
後からわかって萎えるよりはいいんじゃないかな

604 :小説:2013/11/01(金) 12:25:37.05 ID:Itj0XzR+0
流れ無視

書いてる文にはもう夢中なんだけど
果たしてこれが他人から見て面白いものかどうか全くわからない
よく考えたつもりだけど、まるでいつかの少女漫画と言われたら否定できない
新作上げるときはいつだってドキドキする…

605 :小説:2013/11/01(金) 12:27:28.58 ID:Sbzk1cwf0
Wikiしか見てないはアカンわwww

個人的にはアニメも原作もくまなくチェックしてると言ってるのに
キャラの一人称や設定間違えてる人の方が
どうしてそうなった…と微妙な気持ちになる
コメントで指摘もしずらいし…

606 :ほくそ嫌:2013/11/01(金) 12:40:03.14 ID:lSOpt+Rm0
>>605
自分だったら指摘してもらいたい
正しいのを教えてもらったことで、
今後間違えないようにも、今までのを直すこともできるし

原作は読むけどアニメは数話しか見てないから
自分も間違ってるとありそう
アニメ原作と違うとこ多いから嫌なんだよね

607 :小説:2013/11/01(金) 12:41:43.22 ID:lSOpt+Rm0
名前直すの忘れたごめん

608 :小説:2013/11/01(金) 13:01:18.56 ID:WORbwVowi
>>604
トキメキが詰まってそうな感じがするから、そういう読者にうまく届くといいね、
と応援したくなった。

…毎回ドン引き確実な話を書いてる自分が言うことじゃないが。

609 :小説:2013/11/01(金) 13:14:52.23 ID:85nUbdT+0
注意書きはこーいうのキライな人はちょっとでもいやだろうしなー、でも好きな人にとっちゃ全然たいした描写じゃないし、しつこく書くのもなぁと悩ましいね

610 :小説:2013/11/01(金) 13:21:11.67 ID:iZMRiIGKO
死ネタやバッドエンド的なネタバレは地雷避けの意味も込めて書いておいて欲しい
しかし途中で意外な人物と遭遇するって内容で、Aさん(=意外な人物)が出て来ますって名指しで書かれてる様なのは萎える
大体はキャプじゃなくてタグで他人からバラされてるパターンだったけど

611 :小説:2013/11/01(金) 13:21:56.99 ID:lIoCEZXw0
>>606
自分も設定にミスがあったら指摘してもらいたい方だけど
鬼の首をとったかのように指摘と言う名の罵詈雑言吐かれたからなあ

その方の指摘っていうのが二次設定に基づくものだったていうオチなんだけど

612 :小説:2013/11/01(金) 13:27:34.66 ID:mLAR2Vz80
企画参加作品に多いんだけど、キャプの冒頭に
「○○という企画(企画告知url)に参加しています」
と書いてあると検索結果ではurlの途中までしか表示されてなくて
その後に書かれてるだろう作品の内容についてや企画の内容についてが
その段階では表示されないままになってたりするんだよね
なんか勿体ないと思うんだけどなあ

613 :小説:2013/11/01(金) 13:29:50.65 ID:mLAR2Vz80
ああ、なんか文章おかしい
企画に限らず、キャプ冒頭付近にurlが入ってるとそれで文字数とられて肝心のキャプが
検索一覧では見られないよ、といいたかったんだorz

614 :小説:2013/11/01(金) 13:31:15.95 ID:q6bDghoj0
誤字脱字チェックしてアップしたはずなのに次の日ふっと
あれ、あの箇所間違えてた気がする、って悶々として家に帰って読み返すと本当に間違えてる
アップする前に閃いてくれ

615 :小説:2013/11/01(金) 19:52:41.16 ID:rZpkv3b00
新規フォローワーさんのページ行ったらフォローは自分一人だった
戸惑ってプロフ見たら副か捨垢とわかる内容
ブクマは他ジャンルのに一つだけでIDから最近登録した人ではなさそう

過疎気味ジャンルだがマイナーでもなく神々は沢山いらっしゃる
何で自分フォローされた?オチ物件?なんか落ち着かなくて怖い

616 :小説:2013/11/01(金) 20:01:30.05 ID:jQsNkfSb0
>>615
非公開にするの忘れたんじゃない?
仮にオチ物件だとしても、それみてる人たちも気付かれないようにしてるもんじゃないんかね?しらんけど

617 :小説:2013/11/01(金) 20:02:06.14 ID:CcgR1fnS0
>>615
不安そうな君に言ってあげよう
よくあることだ、と

618 :小説:2013/11/01(金) 20:03:07.56 ID:QOTSWEeJ0
フォローボタンの押し間違いかも
自分も誰もフォローしてないつもりだったのに、知らない間に一人だけフォローしてたことある

619 :小説:2013/11/01(金) 20:32:55.11 ID:rZpkv3b00
不安だが何かの手違いだから気にするなと自分に言い聞かせるよ

620 :小説:2013/11/01(金) 20:39:13.12 ID:m6GT69T40
大丈夫、自分もあった
フォロー自分だけ?まあ光栄!って思ってたら数時間後に消えてた
非公開主義の人が手がすべって公開にしちゃってただけだと思う

621 :小説:2013/11/01(金) 21:26:28.06 ID:y/rJw8BO0
自分の作品の一つだけポツンとブクマしているROMの人。
あの人も非公開ブクマのつもりがミスってるのかもしんないな。

622 :小説:2013/11/01(金) 22:13:00.93 ID:oYHTL0Rd0
>>621
私の作品にもそんな方がいたが、私の場合は恐らくミスで一週間程したら外されてたよ

623 :小説:2013/11/01(金) 22:18:24.28 ID:y/rJw8BO0
>>622
非公開ブクマにつけ直しじゃなくてはずされちゃったのか
ナニソレ悲しい
htrはたったひとつのブクマであろうと宝物のように大切なのだというのにorz

624 :小説:2013/11/01(金) 22:19:51.60 ID:y/rJw8BO0
徐々に衰退していってるジャンルだから
閲覧があったことだけでも良しとしておこう
ついつい、もっともっと、って思っちゃうんだよなぁ、反応がほしいッ(切実

625 :小説:2013/11/01(金) 22:26:02.08 ID:kF4jhUlG0
私はジャンルが有名でないから閲覧もほとんどないよ
どこかに仲間がいないかという期待を込めて地道にやってる

数が少ないジャンルは一人だと悪目立ちすぎるかな
自己紹介などウザいと思われてないか不安になる

626 :小説:2013/11/01(金) 22:29:50.92 ID:mo1cXKZ70
自ジャンルの衰退に悲しんでたんだけど、現在イケイケのジャンルを参考として覗いてみたらその閲覧数が
自ジャンルとあんまり変わらないのに気が付いた、まあ漫画だと全然違うんだろうけど
隆盛華やかなジャンルはそれだけ作品数も膨大だから、閲覧数も分散されるんだね

反応といえばこれから自分発でぼちぼちコメントしようと思っているよ、やはりコメントされれば嬉しいから

627 :小説:2013/11/01(金) 22:36:54.18 ID:bNSf9ueX0
某ジャンルに再燃した記念に2本ほど書き上げた!
近々イベントあるみたいだから、少しでも人が戻ってくるといいな

628 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2013/11/01(金) 22:39:25.58 ID:kF4jhUlG0
みんなは返事にコメント欄使ってるのかな?
自分はそれほどコメントを貰ったことがないが
やりとりすら全体公開のようで恥ずかしいから使っていない

629 :小説:2013/11/01(金) 22:46:30.18 ID:Itj0XzR+0
じゃあメールしてるの?
自分がコメしてそうなったら、なんか申し訳ない気持ちになる
よっぽど熱く語りたくなるほどなら最初からメールするし(実際そういう感想DM貰う

630 :小説:2013/11/01(金) 22:49:41.40 ID:kF4jhUlG0
作品うpしたときにコメントのお礼を書いてる

631 :小説:2013/11/01(金) 22:52:21.79 ID:sFTcR2580
コメント欄ならコメント欄に、ブクマコメなら基本返信しない
メッセならメッセで頂いた熱さに見合った中身でお返ししてる

632 :小説:2013/11/01(金) 22:52:39.89 ID:bNSf9ueX0
コメ欄使って一人一人に返信してるけど、
キャプションに「コメントありがとうございます」って書いてる人も結構いるよ
あまり気が利いた面白い返信できないから、そうすりゃ良かったと後悔した

633 :小説:2013/11/01(金) 23:15:30.25 ID:9aGiRUZ80
返信のスタイルって、結構人によってまちまちだよね
でも一度「コメ欄コメにもブクマコメにも全員に返信する」という
やり方で返信してしまうと、途中でスタイル変えられないんだよね
手を抜いてるとか、区別してるとか思われそうで

634 :小説:2013/11/02(土) 00:51:22.40 ID:+0j7qbJV0
ブクマコメについては、タグやブクマと合わせてキャプションで「ありがとうございます」とひとまとめ
長いブクマコメで返信したかったら「コメ欄で一部返信してます」と書いて、コメ欄で返事
コメについてはコメで個別に返事
自分の場合、ツイッターやってないから大体そんな感じ

でも、わざわざ他のうp作品の感想と見比べたり、同作品内の他感想主と見比べたりしないだろうし
下手したら返信にすら気付かないかもしれないだろうから、下手にルール決めないで好きなようにやってる

635 :小説:2013/11/02(土) 07:54:35.07 ID:4BzXThHt0
自分は量貰える訳じゃないからコメ欄で返してキャプにその旨を書く感じ
この先面倒になるかなあとも思うけど未だにコメ貰うと飛び上がるし問題ないかな
大概は返信は見てないだろうなあとは思ってる 

636 :小説:2013/11/02(土) 08:27:46.51 ID:4BzXThHt0
マイピクって新着表示されるんだっけ 皆さんマイピクどんな風に使ってる?
申請来てたんだけどどうしたもんかと一ヶ月くらい放置してる

637 :小説:2013/11/02(土) 10:20:46.67 ID:fTsTiu5W0
一人称と三人称ごちゃまぜを二日立て続けに遭遇した
最近増えたような気がする
意図的じゃない人称の混在は読む気なくしてしまう
逆鱗と琴線の間違いもさっき遭遇して、それまでふんふんと読んでたのに途端に冷めた
誤用は範疇ならあまり気にしない方だけどボーダーラインてあるもんだね
書き手になってから厳しくなってしまったな…

638 :小説:2013/11/02(土) 10:46:51.54 ID:W9QtO2dr0
人称の混在ってよくわからんな
三人称の途中で一人称いれるのって普通じゃん

639 :絡み:2013/11/02(土) 11:01:56.17 ID:KCp2hIZM0
えっ

640 :小説:2013/11/02(土) 11:12:18.45 ID:EWbxQcrC0
>>638
三人称は神の視点でしょ?
一人称は混じらないよ

641 :小説:2013/11/02(土) 11:19:17.68 ID:s6dUPMVz0
海外翻訳小説とか読んでると結構多いが
想定してる混在具合が違うような気もする

642 :小説:2013/11/02(土) 11:35:15.47 ID:e0rfztrtP
一人称寄り三人称というのの存在を知らないんだろう

643 :小説:2013/11/02(土) 11:37:46.92 ID:+0j7qbJV0
三人称一視点なら技法で普通だよ

一人称視点の話なのに、視点変わったと説明や間がなく
複数混在はアレだけど(ただし意図的なものは除く)

644 :小説:2013/11/02(土) 11:41:29.51 ID:vSY24GEc0
ただの小説の手法話なら他のスレでやって欲しい
ピクシブ関係ねー

645 :小説:2013/11/02(土) 12:50:58.19 ID:ToLs79mH0
前はこういう話題もあったと思うんだけどな
話すことが狭くなってあんま話題がないね

646 :小説:2013/11/02(土) 12:52:20.98 ID:pIjbb5z00
自分の読書経験の少なさ浅さ棚上げして
これは間違ってる!って騒いでるバカも多いからなあ…
特に支部厨

647 :小説:2013/11/02(土) 12:55:13.43 ID:R6Sen1dl0
>>645
前にも何度も誘導されてるよ
関係ない話したい人が居座ってるだけじゃない?

648 :小説:2013/11/02(土) 13:20:23.62 ID:h/nLZo+U0
純粋に疑問なんだがシリーズものを10作品位いっきに投稿する
タイプの人って、他の人の新作が流れるとか意識しないから
投稿するし、仮に自分の作品がそんな感じで流れても気にしない?

シリーズ完結していっきに上げるのはルール違反じゃないけど
文字数3000字以下でもシリーズに分けるのは別ページの設定方法を
知らないとかが出来ないからか?

649 :小説:2013/11/02(土) 14:07:35.09 ID:JbORH3kf0
>>648
もともとブログやサイトに掲載していたものの転載に多い気がするなあ
ジャンル整理やサイト閉鎖、古いものを支部を書庫代わりにする時に
元のサイトやブログの一回分ずつ転載してる人いる
昔読んでたサイトさんがそれやってて、また読めるのは嬉しいんだけど
お気に入りいれたら新着がカオスなって泣く泣く外したことがある

650 :小説:2013/11/02(土) 14:52:55.39 ID:sNLINWE20
まとめ引越しは非公開で投稿してほとぼりがさめたら公開化するのがジェントル
自分の場合過疎化したジャンルでやったら待てど暮らせど新作が投下されないので
さすがに半年で諦めて一気に公開した
ジャンル作品数が倍になったがまあ受け入れてもらえたようだw

651 :小説:2013/11/02(土) 15:22:15.83 ID:qD+Hc2yB0
連載ものを一気に上げる人って書く事がないのかネタバレが嫌なのか
連載途中の回のキャプが極端に短いしタグも少ない事が多くて
内容が分からず新着で見かけてもクリックする気になれないんだよね
不親切なのでご新規さんに読ませる気がないのかと思ってしまう
せめてすぐ前の回や第1回とリンク貼っとけばいいのに

652 :小説:2013/11/02(土) 15:49:46.21 ID:hGQaq+U20
不親切で素っ気ないキャプションは閲覧増えない理由にはなっても
それで得することは殆ど無いんじゃ?と思うけど
そういう人は少なくないね

・書きたい気持ちはあるけどはしゃぎすぎと思われるのが怖くて書けない
・初心者or自己紹介的な文が苦手で何を書けばいいかマジわからない
・自分も読まないからどうせ読まれないと思って書かない
・小説にマエセツなど不浄、などの信念に基づいて書かない
・完全自己満足が目的だから閲覧者などどうでもいいので書かない

下2つはまあしょうがないけどそうでないなら何か工夫したほうが
みんないい結果になると思うよ

653 :小説:2013/11/02(土) 17:30:03.34 ID:dCyphpC00
書きたいことは全部作品で語ってるんじゃない?

654 :小説:2013/11/02(土) 17:34:54.43 ID:vD9iKzNZ0
うんでも初見だとやっぱ何も書いてないのはクリックするのは怖い

655 :小説:2013/11/02(土) 17:50:38.10 ID:/Mq/FtWL0
キャプション長いほうがうんざりするんだけど少数派なのだろうか
長々書いてる人のは読まないよ
注意書きは親切だしある程度は必要だけど、「叩かれたくない」で過剰に書かれるのは好きじゃない

656 :小説:2013/11/02(土) 17:53:35.09 ID:++lat2J/0
いや、過剰に書かれてるほうが叩かれやすいと思うけど

657 :小説:2013/11/02(土) 17:57:17.90 ID:x2XPhTSa0
簡素なのは黙ってスルー長過ぎはいらっとする
でも地雷踏まなくて助かるからそのままでいて欲しい

658 :小説:2013/11/02(土) 17:59:26.47 ID:vD9iKzNZ0
せめて登場人物と原作でどの辺りの時間軸か
パラレルで原作殆ど関係ないのかくらいは書いておいてもらいたい
注意書きどころかそれもないのも結構あるもんでな

659 :小説:2013/11/02(土) 18:00:14.92 ID:nYPlzhQy0
長くても簡素でも文句言う人は言うんだから好きなように書いたらいいよ
読むほうもキャプション嫌ならクリックしなけりゃいいだけの話

660 :小説:2013/11/02(土) 18:03:31.03 ID:YW5U5E0u0
んだ

661 :小説:2013/11/02(土) 18:06:16.99 ID:zYVCRM/M0
読む人に地雷踏ませてはいかんとキャプションに長々と書いたり
あらかじめ謝ったりしてたら
心配されたのでやりすぎたと反省した
次からは簡潔にする

662 :小説:2013/11/02(土) 18:52:34.87 ID:/Mq/FtWL0
>>661
思わぬことが読み手の地雷だったりするし、どんなに書いても万全はない
だがあまり書きすぎると本文の意義が薄れるような気がする
読み手が自衛できる最低限の情報がすぐ目に入るようにしときゃいいんじゃないかと思う
最終的には書き手の気が済むようにするしかないけど

このネタは地雷って人多いだろうなって話を投稿した時は注意書きが長くなりすぎて
「誰にも嫌な思いさせたくないならうpしないのが1番だな…」って気がついてばっさり削ったよ
思ってたより公開ブクマがついて地雷じゃない人も結構いるんだなって新たな発見だった

663 :小説:2013/11/02(土) 20:20:41.78 ID:y2BwqpQ00
必要な事を書いてないって時点で
キャプションなしも無関係の萌え語りダラダラも同じ評価だな
作品の説明として必要なら長くても短くても気にならない

664 :小説:2013/11/02(土) 20:27:13.84 ID:d68+0Yhn0
自分で書くようになってから自分で書いているジャンル以外のものは
なぜかほとんど読まなくなってしまった

自ジャンルは読んでるのでネタかぶりが怖いというわけでもないけど
(そもそもマイナーなので新作も1か月で数本あればいい方)
なんでこういう気持ちになるのか不思議

665 :小説:2013/11/02(土) 20:46:10.99 ID:iEL/6RzS0
キャプションの頭50文字くらいが一覧で表示されるから
50文字以内で設定+ざっくりした筋+雰囲気を書く練習だと思って
けっこう楽しんでる

補足で良い事は後ろの方に書くけど長くても3行までに収めたいとか
人に地雷踏ませたくないから苦手な人のいそうな設定があれば
頭50文字の方に書くとか自分ルールを設けている

上手いこと書けたなーって思った時はやっぱり閲覧数も違う
ご新規さんを呼び込めてる感触がある

666 :小説:2013/11/02(土) 21:05:50.92 ID:y0e4bFph0
たとえば鬱な描写があるんなら「鬱描写有です」って短く一言書いてくれるだけで、個人的には十分だわ
どうせそこはさらっと流し読みして本文読みはじめるし
ちなみに>>653

667 :小説:2013/11/02(土) 22:01:47.22 ID:jsrw+Oun0
注意書きの必要性とか、キャプションでの長文語りが嫌われるとかってことと、
必要なことを的確な長さで分かりやすくまとめられるか
(文章が下手でちゃんとまとめられないか)ってのは
まったく別問題だと思う

どんな注意書き書いたらいいのか分からないって人は
ぶっちゃけ中身もヘボなんじゃ…と心配になる
逆に分かりやすい注意書きの人は、きっと中身も上手いだろうという期待がある

668 :小説:2013/11/02(土) 22:47:35.88 ID:KmDBdCOo0
一か月ぐらい前に爆死した小説読み返してみた
めちゃくちゃ面白い(`・ω・´)なんでこれ爆死したんだろうむっちゃ面白い
ブクマ多い作品読み返してもどこが当たったんだろうって不思議に思うのに
爆死した小説は読み返しても面白い
これがダメな子ほど愛しいって事か

669 :小説:2013/11/02(土) 23:03:06.31 ID:GxHD8Dah0
愚痴ります。

PIXIVで投稿した作品が、別の投稿サイトでパクられUPされてた。
キャプションで転載、盗作禁止って書かなかった自分がいけないのか?

設定が似てるとかいうレベルじゃない。まんまではないが…
少し文章改変して投稿しましたってかんじ。なんか、もやっとする。

670 :小説:2013/11/02(土) 23:26:19.62 ID:AoLNhiu10
初投稿を控え、キャプションだけでもう数時間迷っている
第一印象が大事と聞くので
どんなことを書いたらいいの

671 :小説:2013/11/02(土) 23:26:53.98 ID:ShZTZM9j0
>>669
そっちの投稿サイトの運営者に盗作であることを連絡してみては?
相手側のサイトの規約で「盗作盗用OK」ならスルーされるだろうけど(そんなところないだろうけどw)
そうじゃないなら対処してもらえるはず

672 :小説:2013/11/02(土) 23:30:03.90 ID:LUCeikBX0
キャプションか
「萌えたあまりに慣れない文章を書いた日本語が破壊されている可能性があるがただもう書きたかった」
と、してのち
「懲りずに書いた、もう書くほかない」
と、のみ書いている
もうそれで良いと思っている

673 :小説:2013/11/02(土) 23:49:50.51 ID:GxHD8Dah0
>>671

なるほど!検討してみる
自分から削除してくれることを願ってもうちょいだけ様子見ることにするわ

ありがとう!

674 :小説:2013/11/03(日) 00:03:49.70 ID:oQVIHeSH0
>>673
自分から削除してほしいなら、キャプとかに
「問い合わせがありましたが別サイトには投稿してません」とか
匂わせるようなことを書いてみてもいいかもね
設定借りてるだけのつもりで悪気なくパクってるって人もいるみたいだから

675 :小説:2013/11/03(日) 01:32:35.59 ID:+JtnmpjI0
>>674
そういう場合もあるのか…
次の話を投稿するときにキャプに書いてみる

ありがとう!

676 :小説:2013/11/03(日) 04:34:10.22 ID:lPfir2NK0
支部ってどういう人が見てるのかわからないから
いきなり酷い難癖をつけそうなコメが来ないか不安

677 :小説:2013/11/03(日) 05:35:58.18 ID:BkFaFRamO
しぶじゃなくても意味のわからない難癖つける人はいるし気にしなくていいよ
他人も自分もどうせ有象無象のたった一人だし深く考え込まずに、指摘は受け取って難癖はスルーできればいいよ

678 :小説:2013/11/03(日) 08:33:30.32 ID:75dDbtehO
たとえば最大ブクマが250だったとして、

同じくらいの文字数や気合いで書いたのが100くらいだったら
みんなだったら爆死と取る?

679 :小説:2013/11/03(日) 08:44:37.53 ID:rvlCoj8Y0
>>678
とらない 平均となら比較するかもだけど最大ブクマとは比べないよ

680 :小説:2013/11/03(日) 08:48:44.39 ID:4K0U+HxU0
最大ブクマはやったもん勝ちとかたまたま目に触れるのが多い時間に出したりとかフォロワーが多いとかで上下幅がありすぎるから気にしなくていいと思うよ
こっちのジャンルの小説の最大ブクマ23\(^o^)/

681 :小説:2013/11/03(日) 09:05:00.38 ID:Vs+rbmuhO
たとえ自作の同ジャンルCP作品でも比べないな
バグ修正後の投稿作品なら、初動時にブクマ・評価が閲覧数に対してどれくらいの割合かで判断してる

682 :小説:2013/11/03(日) 09:12:16.71 ID:cu3TUcYi0
ちなみに初動って上げて24時間くらい?

683 :小説:2013/11/03(日) 10:22:54.85 ID:bRGo4ZxY0
>>668
爆死って閲覧数に多して評価・ブックマが少ないってこと?閲覧数事態が少ないってこと?

684 :小説:2013/11/03(日) 10:42:40.56 ID:4K0U+HxU0
爆死=自分の作品がもらえると思っていた点数と閲覧者評価が違ったという意味ではなくて?

685 :小説:2013/11/03(日) 11:09:00.96 ID:nKTXjlWSO
ブクマ数の上位が見事に「やってるだけ」で、
好きな作品は40番代〜から並んでる

このジャンル、イラストではエロは上位に上がって来ないのになー

686 :小説:2013/11/03(日) 11:31:57.30 ID:rs/kP2at0
キャプションにやっつけクオリティ\(^o^)/や1時間で書いたやっつけ小説です
とか書いてあると何でわざわざこんなこと書くんだろうと謎だ
そしてそういう作品がブクマ伸びてると自分も頑張ろうって思う
今書いてる小説ブクマ50行ったらいいな…

687 :小説:2013/11/03(日) 11:40:48.98 ID:Mt4yDN850
>>686
やっつけクオリティと一言入れておけば伸びなくても恥ずかしくならないし
伸びたらやっつけクオリティなのにすごい!って思ってもらえるから便利

688 :小説:2013/11/03(日) 12:03:07.92 ID:nlz0LLGm0
まあ書いてる側からするとそういうあからさまな予防線というか
言い訳みたいなのは見苦しいなあとは思う>やっつけ
伸びようが伸びるまいが好きで書いたものなんだからしょうがないじゃん
そんなにまでして自分を守りたいならいっそ何も発表しない方がいい

689 :小説:2013/11/03(日) 12:18:37.39 ID:EgtIZW8Z0
書き手の方でやっつけだろうと手間暇かけた自信作だろうと
面白いか面白くないか決めるのは読んだ人だからな
エロやグロ注意以外でわざわざ事前に釘刺す必要はなかろう
まあ自分はやっつけ仕事言ってるものは初見ならまず読まないというか
以後もその人のは読むのパスするだろうけど
いつも自信作出せとまでは言わんが精一杯頑張ったものを見たい

690 :小説:2013/11/03(日) 13:10:52.96 ID:Ml0LWPgf0
テスト前に「全然勉強してないわー」って言うようなものだろうね

691 :小説:2013/11/03(日) 13:28:43.40 ID:QVkBtqf10
「やっつけクオリティです><」って書いてあるものは読まないようにしてるわ
自分を守りたい意識バリバリで見苦しい
やっつけじゃないものを出せと言いたい

692 :小説:2013/11/03(日) 13:32:37.96 ID:re5fLYZC0
純粋に疑問なんだけど、1時間とかで書けるの?
確かに自分も書きやすいシーンだと1時間で数千字進むことあるけど
長文書きだから全体からするとごく一部しか出来てない
だからって仮にSSとか掌編でもちゃんと話の体裁が整ったものは書けないと思う
そんなに早く話を組み立てて書き上げられない
筆早い人って脳みそどうなってんの?

693 :小説:2013/11/03(日) 13:39:22.26 ID:+Wp35JNx0
>>692
それこそ脳みその違いなんだろうな

小説じゃなくて、絵とか音楽で考えてみると結構そういうのあるよね
パッと見ただけですぐ上手に景色でもなんでも描けちゃう人とか、
楽譜見たり1回聞いただけですぐ演奏できちゃう人とか

練習とか慣れもあるだろうけど
そういうのができる脳のつくりの人と、そうでない人としか言いようがない
うらやましい

694 :小説:2013/11/03(日) 14:06:58.67 ID:MpL4BuEy0
別に早書きできたところで面白いわけでもないし、
自分のペースでいいんじゃね?
それで表現グッダグダになるなら時間かかってる方がええわさ

695 :小説:2013/11/03(日) 14:14:26.18 ID:aylqiMKQ0
構想に一週間くらいかければ
一時間で短編いけると思う

696 :小説:2013/11/03(日) 14:30:33.70 ID:W/gVbP9J0
自ジャンルは質より量、量より質を地でいってる書き手がどっちもいるけど
そりゃもう面白いくらいクオリティに差があるよ
二次書くのにそんなに焦って書く必要性もわからんしそれをアピールするのはもっとわからん
人目に晒すならとりあえず最低限の推敲くらいはするべきだと思うし

697 :小説:2013/11/03(日) 14:49:34.88 ID:2C9TOKrR0
自分は溢れる萌え心が抑えきれなくなったら書くタイプなので質より量になってしまうな
書かずにはいられないので、1〜3時間で短い話書いて即アップ
30本くらい書いたら落ち着くのでそこからまったりペースになるけど
それまでは短編まとめしか投稿できないんだよねー

ちなみにジャンル友達ができると萌え話で解消されるから書くこともなくなるから
本当に萌え発散してる感じ

698 :小説:2013/11/03(日) 15:12:03.14 ID:oQVIHeSH0
>>692
お題があって、インスピレーションが来ると一時間あれば掌編書ける
以前出入りしてた掲示板で皆でお題出し合って掌編書く、みたいなことやってたのでかなり鍛えられたよ
もちろん質よくないことが多いけれど、文に勢いあって無駄がない文章に仕上がってるときもある

699 :小説:2013/11/03(日) 15:13:02.39 ID:G5cixLCdi
>>692
ごく個人的な速度でいうと一時間ではろくなのできない
けど話の細部まで頭の中で組み上がっててあとはアウトプットだけっていうときに
一時間ちょいで15000字の短編を書き上げたことはある
だからあり得ない話ではないとは思う

700 :小説:2013/11/03(日) 15:16:00.10 ID:y6VassG30
自分はめちゃめちゃ遅いからどうやったらスピードが上がるのか聞きたい

701 :小説:2013/11/03(日) 15:18:24.71 ID:QVkBtqf10
PCでの時間は計ったことないけど、手書きだと考えながら書いた場合1時間で1600字が限界だった

書きながら考えをまとめていくタイプだと遅くなるのは仕方ない
書く前に細かいところまで全部頭の中で仕上げられる人ならあとはタイピングの速度と集中力の問題

702 :小説:2013/11/03(日) 15:27:26.87 ID:lYPXGqihP
1秒に4文字もタイプできるってすごいな
自分は1時間8000文字が限度だ

703 :小説:2013/11/03(日) 15:37:04.68 ID:hQfl78FdO
>>692
自カプにすごい燃料が投下された時、制御できないほどの萌えが沸き上がって
構想時間も含めて二時間で一万字ちょいの作品書き上げたことあったよ
勢いに任せていろいろひどいだろうと思ったけど
見直すよりもとにかく早く上げたくて
「急いで書いたんで変なとこがあるかもしれません」的な言い訳はキャプションに書いてしまった
「○○ネタのABがこんなに早く見れて嬉しいです!」というコメももらったので
やってよかったなーと思ったよ
普段はそこまで早く書けないけど

704 :小説:2013/11/03(日) 15:43:05.58 ID:/g4sVbTaO
自分はもともと絵描きだったから、書きたいシーンは頭の中で漫画で完成されてる。
あとは繋ぎの部分と、漫画で考えられたシーンを、いかに上手く文字で表現出来るかによるな。ただ気分が乗らないと全然進まない……。

705 :小説:2013/11/03(日) 16:42:29.76 ID:y6VassG30
まだまだ初心者だから全然進まない
早くて上手な人がうらやましい。何かコツがあるの?

706 :小説:2013/11/03(日) 16:59:25.22 ID:ty/h01VpO
>>704よう俺
一日に数千進む日もあれば数百の日もある
そういうときは閃きが降りてくるに任せるしかない

707 :小説:2013/11/03(日) 17:25:51.34 ID:DgoHiugZ0
進まない時は脳味噌が疲れてるんだろうと思ってひとまず寝てしまうな
そういう時に無理して捻り出しても後で書き直すの大抵そこだったりするし

708 :小説:2013/11/03(日) 17:57:24.25 ID:N1jCLBrQ0
みんな頭から書いていくの?
私は思い浮かんだシーンから書いてって、最後にそれを繋げていく書き方だから、
上手い繋ぎ方が思いつかないと書けない

あと、話に矛盾点が無いかとか、チェックしてるとどうしても時間かかる

709 :小説:2013/11/03(日) 18:28:09.14 ID:l9CGPL6W0
>>708
それやると場面ごとに雰囲気が違ってしまったりして調整に苦労したことがあるので
最近は頭から一気に書くことにしている

710 :小説:2013/11/03(日) 18:30:00.27 ID:+F6NXIsZ0
>>705
早ければいいってもんじゃないだろ…
問題はおもしろいか、萌えるかってこと
たくさん書いてたくさん読みなさい
コツ聞いてうまく早く書けるような人は天才だし、そんな人は他人のアドバイス聞かなくてもできるっちゅうねん

711 :小説:2013/11/03(日) 18:31:10.38 ID:bW73wc5j0
1時間に数千〜一万字ってスゴイね。書き写すのでもそんなに早く打てないよ。
自分比で早く書けたと思った話でも5000字で半日、1万字だと1日はかかってる。
全然遅い方だったのか…。

712 :小説:2013/11/03(日) 18:47:47.89 ID:Oz04qWBm0
最後はキーボードの入力速度次第じゃないの?
そもそもタイピングが遅かったらどうにもできない

ノートPCのキーボードで入力してる人は外付けキーボード試してみ
エルゴノミックキーボード快適すぎてこれなしでは全然スピードが違う、もう普通のキーボードには戻れん

713 :小説:2013/11/03(日) 18:51:21.52 ID:93N763+B0
自分も1万字の話を1〜2日で書いてたこともあるんだけど
自萌えが末期症状で書くスピード遅くなり続けてる

数行書いては頭っから読み直してキャー面白い萌えーってなってる
今は1万字なら半月はかかる上に
100回は読みなおして自分がその話に飽きるまで投稿しなくなった
たぶんこのやり方が自分には合っていてブクマは爆発的に増えた
人それぞれ自分にあったやり方があるんだと思う

714 :小説:2013/11/03(日) 18:54:49.53 ID:61v5ilJq0
早さ自慢
長さ自慢
文字数自慢
はろくなもんじゃないな

715 :小説:2013/11/03(日) 19:08:19.09 ID:4K0U+HxU0
数千文字一時間なんて無理だろ…
コピペ改変なら可能かもしれんが

716 :小説:2013/11/03(日) 19:11:32.74 ID:lYPXGqihP
自慢しているわけではないけど不可能ではないよ
タイピングが純粋にもっと早い人だっているだろうし

717 :小説:2013/11/03(日) 19:12:52.18 ID:Xk8v1nci0
>>715
なんで無理だと言えるの?
単語登録や予測変換つかえば文字を打つ速度はいくらでも上げられる

718 :小説:2013/11/03(日) 19:35:23.32 ID:xoqsjcgK0
ピクシブの入力画面に直接打ち込んでる人とかいるのだろうか
確認するときに結構見やすいから一回非表示で投稿して直してるけどつい入力画面を直してしまって本体と違ってしまったりする。
支部タグをエディタの方に登録しとこうと思いつつやらない

719 :小説:2013/11/03(日) 19:56:22.88 ID:JisLsbSj0
よくあんな不安定なブラウザ上で二度と書けないかもしれない文章を
直に打ち込む気になるな
たまにあそこ直打ちしてたら消えたー!って泣いてるレス見るけど
自業自得だと思う

720 :小説:2013/11/03(日) 20:00:44.77 ID:4K0U+HxU0
>>717
単語登録に予測変換で早いとしたら同じ言葉の使い回しだらけにならないの?

721 :小説:2013/11/03(日) 20:10:53.55 ID:oQVIHeSH0
>>718
前こっちか文サロか忘れたけれど、あそこに直接入力してるって人いた
携帯メインの人ならそういう人多いのかも知れない

自分もあそこで修正してしまうことよくあるけれど、その場合すぐ元のファイルにコピペするようにしてる

722 :小説:2013/11/03(日) 20:15:27.54 ID:AuDsoYza0
>>720
ならないように書くんだろ
手段を挙げただけでそればかりとは言ってない
文脈すら読めないのか(呆れ)
頭から否定的な馬鹿が安易にレスすんなよ

723 :小説:2013/11/03(日) 20:25:55.02 ID:7g1YvVuK0
技法の話になると自分語り自慢したがりの高尚様がいっぱい湧いておもしろいなあ

724 :小説:2013/11/03(日) 20:34:45.36 ID:AX8EISF10
だから技法の話はヨソ行ってやってやって欲しいんだけど
ノウハウに小説関係スレなんて山ほどあるじゃん

725 :小説:2013/11/03(日) 20:56:18.20 ID:Mt4yDN850
(呆れ)
クソワロタ

726 :小説:2013/11/03(日) 21:00:08.15 ID:ad7ynmP/0
1作品だけあげて、その後スランプで書くのに時間がかかってる
しばらく空けるとジャンルに飽きたと思われてしまうかな?
そんなことはないんだけど

727 :小説:2013/11/03(日) 21:05:27.00 ID:Oz04qWBm0
>>726
仕事が忙しいのかなって普通思うんじゃね
半年とか1年開いたら飽きたかなと思われるかもしらんが、ブクマを公開してたらジャンルに飽きてないことは分かるかと

728 :小説:2013/11/03(日) 21:33:57.95 ID:bRGo4ZxY0
>>726
自分はスランプの時は自己紹介で適当に更新してるけど、きっと誰も見てないなあと思う

729 :小説:2013/11/03(日) 23:01:40.45 ID:WKz/dYGG0
もともとエロ書きなんだけど、初めて渋にエロ文挙げたら、ありがたいことにブクマはしてもらえた
でも、点数がまったく動かない・・・3桁すら届かない・・・何故だ・・・・・・
出来が悪かったのか?とも思うけど、ブクマは順調に伸びている
点数とはいったい・・・うごごご!

730 :小説:2013/11/03(日) 23:32:05.05 ID:xoqsjcgK0
>>729
他にすることあってエロだしブクマしといて後で読もうと思ってるか
ロムが多くてあまり点数入れない人がジャンルに多いか
ヲチ対象か

731 :小説:2013/11/03(日) 23:58:36.92 ID:SjUgq+0g0
作品の前置きで自分語りをしてしまい後悔
この人はこういう人なのかと、多少は知ってもらいたい反面
pgrされたたのではないかとピエロになった気がする

732 :小説:2013/11/04(月) 00:24:59.93 ID:VvXizJV30
キャプションにしろ本文にしろ後から自由に変えられるじゃん

733 :愚痴:2013/11/04(月) 00:47:02.14 ID:zTcz+nJF0
自分も初めてブクマコメントもらったときに異常に喜んでキャプションにお礼を追記して、一ヶ月ほど過ぎて我に返って自分のテンションに耐えられなくなって地味なキャプションに書き換えてしまったよ…。
残すも改変するも消すも自由だよ

734 :733:2013/11/04(月) 00:47:54.84 ID:zTcz+nJF0
名前欄ごめん

735 :小説:2013/11/04(月) 02:22:30.06 ID:7dIg1RSg0
一話完結シリーズを書いてるんだけど、新しい話をざっと書いてみたら3000字しかなかった
もう少し増やさないとさすがに短すぎるか

いつも5000字前後の短いのしか書けない
自分が書きたいのって「物語」じゃなくて「場面」に近いからなんだろう
できるだけ簡潔な文章にしてるってのもあるだろうけど

736 :小説:2013/11/04(月) 03:04:26.01 ID:gkyMfmUB0
>>735
私も一話献血シリーズかいてるけど3000文字のあるよ
そのシリーズは最大文字数ぎりぎり6000だわ
書きたい事書いて、内容もしっかりしてるから問題ないと思ってる
ブクマも10000文字のとそう変わらないし
書きたいものを書きたいようにすれば良いと思う

737 :小説:2013/11/04(月) 03:05:35.41 ID:gkyMfmUB0
↑ごめん、間違えた

×献血
○完結

738 :小説:2013/11/04(月) 05:55:54.69 ID:lo/SoLGl0
みんなプロフィールはどの程度まで書いてる?
ここを書いたら反応が増えたみたいなのがあったら参考にしたい

739 :小説:2013/11/04(月) 06:45:26.28 ID:orsiEb8f0
>>736
自分はエログロからギャグからドシリアスまで何でもありな人なんで
主な登場人物・カプ・キャラの左右の傾向、あとはR指定の基準と
ブクマ公開にしてんでジャンルエログロBLNLGLごった煮なんで閲覧注意
というのは書いている…けどそれで反応増えたのかどうかは不明
自分の場合複数ジャンル置いてんで
フォローの際の参考と事前に注意してもらうつもりで書いたが
よろしくとかお願いしますとか好きカプやジャンルしか書いてない人も多いよ

740 :小説:2013/11/04(月) 08:37:32.50 ID:AllOrokW0
メインの登場人物とよろしくお願いしますしか書いてないや
非恋愛原作補完しか書いてないから地雷も何もないし

741 :小説:2013/11/04(月) 09:33:57.88 ID:5aBnGuUyO
絵描きにブクマされやすい人と字書きにブクマされやすい人の違いってなんだろう

どっちからも義理でなく好かれたいのが本音だし
良いもの書けば自ずとそうなるのは分かってるけど

742 :小説:2013/11/04(月) 09:40:50.19 ID:1oLW1rhyi
フォローの欄のアイコンが、左にちょろっとあるじゃん?
あれがランダムで順番変わってるのってなんで?ログイン履歴とかに関係あるのかな?今までずーっと気にせずにいたけど、かなり頻繁にログインしているから、自分の中毒具合がバレたら恥ずかしい。

743 :小説:2013/11/04(月) 09:47:19.24 ID:SAeoX+7G0
>>741
絵描きは文章力あまり気にしてない人多い気がする
でもその中にある萌えやきらりと光るネタを汲み取ってて
特に派手なネタが受けやすい

字書きは文章や構成気にしてる人が多いから
そこがきちんとしてないとブクマすらしてくれない
地味な話でも綺麗にまとまってると評価されやすい

勝手なイメージだけどそんな感じ

744 :小説:2013/11/04(月) 13:04:42.84 ID:JY/XbN/KO
自ジャンルに少し前に長編を完結した作家さんがいらして、連載中からちょっとずつ読ませて頂いてたんだけど、リアルの都合でまだ最後まで読めてなかった。
時間が出来たからやっと読むぞ!!と思ったら、全話なくなってた…
接点ただの一読者なのでブロックされる心当たりも見当たらず、たんに非公開にされただけかもしれんけど
完結された事で一話目のブクマもすごい増えてたからもったいない…
つか続き読みたい…

745 :小説:2013/11/04(月) 13:09:10.91 ID:PCPJSw/I0
それはオフ本として出してる可能性大

746 :744:2013/11/04(月) 13:31:10.16 ID:JY/XbN/KO
>>745
オフにする可能性もあるんだね…なるほど
もしもオフ見越しての事なら、現状イベント行けない身だから通販なかったらアウトだ

レスありがとう

747 :小説:2013/11/04(月) 14:08:53.16 ID:oPd46mlJ0
>>741
巧拙以外にネタの傾向にもよると思う
ジャンル初投稿からしばらくパロ系ネタを書いてたんだけど
次に原作寄りの割と真面目かつほの甘な話を投稿し始めたら
ブクマ・フォロワー共に見たことある絵描きさんの名前が一気に増えて変な声が出たのはいい思い出
字書きさんはあんまり内容にこだわらない人と
明らかに一定水準以上の作品を選ってブクマしてる人にはっきり二分されてる
R18は非公開率が高いからブレもあるとしてもほぼROM人気

絵描きが強いジャンルか字書きが強いジャンルかで変わってくるんじゃないかな
うちはそこそこの中堅CPで絵描きさんにお話作りの上手い人が多いからか
字書きさんより見る目が厳しいところがあるみたいだ
許容範囲の広さとしてはROM>ネタ重視字書き>>絵描き>>話・文章重視字書きという傾向

748 :小説:2013/11/04(月) 14:17:13.38 ID:GSs0DH5I0
今ふと管理画面見てみたらブクマもフォロワーも全く増えてなかったけど全部に
評価10点ずつ入れてってくれた人がいた。

先日初めて9点もらっただけに(そもそも評価はみんな3ケタ台のマイナージャンル)
うれしい。

749 :小説:2013/11/04(月) 15:02:34.71 ID:ivZoZmMy0
エロしか書いてなかったけどちょっと路線変えてみたら見事に爆死
笑った

750 :小説:2013/11/04(月) 15:07:57.53 ID:x14pvd230
>>741
され易いとは違うかもしれないけど…
絵描きは文章の上手下手や長さはあまり関係なく
キャラ、雰囲気やシチュ重視でブクマしてる印象がある
ABのB好きならABでB出ていれば何でも良いくらいにブクマしてあったり
原作が外国や異世界なら現代日本舞台パロは一切ブクマしてないみたいな感じ

751 :小説:2013/11/04(月) 16:06:50.47 ID:YjOZiHOuO
質問させてください
ガラケー投稿は強制改行があるって聞くけど
スマホ投稿でも強制改行されちゃうのかな?
いつもは週末、ネカフェに行ったときに投稿しているんだけど
萌えたぎって書き上げたヤツだから、早く投稿したくて迷っている…

752 :小説:2013/11/04(月) 16:14:43.14 ID:VIkUSEZ10
スマホはPCとシステムほとんど同じだから大丈夫では

753 :小説:2013/11/04(月) 16:26:10.10 ID:YjOZiHOuO
>>752
教えてくれて本当にありがとう!
PCの仕様とそんなに変わらないとわかって安心した
さっそく投稿の準備をしてみる!
うさぎの耳が立つといいなぁ…

754 :小説:2013/11/04(月) 17:24:43.69 ID:hq7CqAEZ0
モブ視点から見たABカプというのを初めて書いたんだけど
モブが高校生の設定なのに自分の文章が固いせいかババアみたいに見えてきた
もっと若者らしく書きたい…

あと自分で文章が固いなって思ってても読み手ではそうでもなかったり
その逆っていうのもあるんだろうけど文章が固い人の特徴ってある?

755 :小説:2013/11/04(月) 17:57:27.42 ID:/Cqx7zXq0
皆がかつて見たことはあるだろう子供向けのジャンルでNLを書いてるんだが
少しだけ気まずさと罪悪感もある。
好きだから書いていて、共感も欲しいから
支部に上げようか迷っている。うわぁ・・・って思われてしまうかな

756 :小説:2013/11/04(月) 18:08:46.74 ID:gkyMfmUB0
>>754
それはモブの一人称なの?
だったら地の文は口語混ぜて平易な言葉遣いにしたらどうかな
三人称なら、あなたが2に書き込んだみたいな感じで書いたら?少なくともその文章はかたく見えない

難読漢字織り交ぜたり、「いかにも」を「如何にも」って書いたりすると固く見える気がする
あとは論文っぽい印象だったりするとかたい感じを受けるかな

757 :小説:2013/11/04(月) 18:23:51.55 ID:FYbF14Ul0
自ジャンルですごいツボな話を書く人がいて読むたび公開でブクマコメしてる
何時間かしたら必ずコメ返してくれるし文面では喜んでくれてるけど
他にあまりコメしてないので営業だと思われたらやだなーと思ってる
自分の書く物とあんまりネタがかぶらなくてギャグベースでおもしろいので純粋に好きなんだ
さっきも新作に一番乗りブクマでブクマコメしてきた
うざいと思われてもまあいーや応援したいから

758 :小説:2013/11/04(月) 19:48:58.18 ID:mE4/xGFbO
>>755
ネズミー系二次ですらそれなりに数があるんだからいいんじゃない?
BLなら色々気をつける必要があると思うけどね

皆がかつて見たことある子供向けジャンルが気になる
銅鑼右衛門ぐらいしか思い付かない

759 :小説:2013/11/04(月) 20:04:06.20 ID:UTkUzvNP0
愚痴というほどのものでもないんだけど
あるキャラクターの考察みたいな小説を読んでたらすごく既視感のある文章と遭遇して
何かと思ったら自分が書いた小説の一節だった
考察なら被ることぐらいあるかとも思ったんだけど一段落ほとんど同じだったから笑ってしまった
別に咎めるつもりはないし、支部ではよくあることなのかもしれないけど
まさか自分が当事者になるとは思っていなくてちょっとびっくりしたわ

760 :小説:2013/11/04(月) 20:10:51.25 ID:355E+wJr0
自分支部でレス等はしない主義なんだが

タグ→ブクマコメ→コメ→イメレス→メッセージ

と連載アップするたびに感想が進化する人がいて
さすがに無反応が申し訳なくなってきた

761 :小説:2013/11/04(月) 20:16:33.80 ID:nW9/b+8T0
それって進化なの?
感想を送るツールに優劣なんて別になくない?
タグはそこ感想書くところじゃねーだろって個人的には思うけど

762 :小説:2013/11/04(月) 20:17:35.69 ID:VfZGBKot0
>>758
わざわざここで聞くということは投稿が盛んなジャンルじゃないんだろうし、わざわざ取り上げんでも
海産物 青狸 おかっぱ小学生 パン 国民的アニメならいっぱいあるし
ママと一緒他、国営放送で放送されてるものはその世代なら見たことあるでしょ

>>755
NLならそんなに気にしないでいいと思うよ

763 :小説:2013/11/04(月) 22:10:59.53 ID:A8ScEHG/0
きちんとネタ練って、「ぃよっしゃ! コレは上手く書けた!」とか思った作品は微妙な反応
「ふはははwwww趣味丸出しwwwwww」と自分のフェチズム溢れるままに書いた話は割と反応がいい
いや、どっちにせよウケてるのは嬉しいんだけど……うむ……
ちくしょー! 今度はちゃんとネタ練った話でも反応をもらえるように頑張るよー!

764 :小説:2013/11/04(月) 22:28:55.95 ID:Ly2q8caZ0
>>759
自分も似た経験ある、まるっと話しの展開と地の文パクられた
エンディングは違うから無意識にパクったんだろうけど
自分は>>759ほど懐深くないからモヤッとしたなあ

それ以降そのジャンルに投稿できなくなるくらいには

765 :小説:2013/11/04(月) 22:38:44.76 ID:/Cqx7zXq0
>>758>>762
ありがとうございます。注意書きをしてあげてみます
懐かしいとは言っても萌えている人がいないジャンルです

766 :小説:2013/11/04(月) 22:38:46.36 ID:EkkClRxg0
>>764
横から失礼
他の人の作品を一切読んでいないのに、ネタからフレーズから丸かぶりしてしまったことがある
随分後に気付いてひやっとしたけど、もし>>764と同じようにトラウマレベルに嫌な思いさせてたら申し訳ないなあ…
創作意欲が高まってる時は「読むと影響されそうだから」という理由で他の人の作品を読まなかったけど、
ちゃんと読んでチェックすることも大事だね

767 :小説:2013/11/04(月) 22:49:49.47 ID:zsX0l7EC0
>>764 いままさにパクられて、やめようかと思うくらいモヤっとしてる最中だよ

768 :小説:2013/11/04(月) 22:53:36.15 ID:4apW08Qs0
>>766
二次は同じ作品キャラから派生してるからシチュや展開かぶりはよくあるよ
フレーズは影響されている作品があるのかもしれないね
自分は前は他の人の作品読むようにしてたけど無意識のパクリが怖くなって
(言い回しとか)読むのをやめた
難しいね

769 :小説:2013/11/04(月) 22:56:40.47 ID:zteudbgO0
>>764>>767
「失礼ですけどパクリじゃないですか、それ」っていっそ言っちゃえば?
私ならそうする
頑張って書いたものがそんな扱いになったら我慢できん
投稿やめてもモヤモヤは残るんだし

770 :小説:2013/11/04(月) 23:01:45.05 ID:nW9/b+8T0
言って全然違ったらどうすんだよ……

771 :小説:2013/11/04(月) 23:05:58.97 ID:Ly2q8caZ0
>>769
パクだろ!って言うには微妙な匙加減でパクらえてるんだ…

話の展開はほぼ同じで地の文完全一致は数十箇所に登るけど
そのパク話を書いた書き手のオリジナリティーが無いのかと聞かれたら
所々に見えない事もなくて……

いっそキャラ名だけ変えて地の文そのままでパクってくれたら「パクですよね」って言えたのに…
泣き寝入りかな……

772 :小説:2013/11/04(月) 23:10:47.93 ID:7y0n1/nQ0
同人小説のパクリの境界って何?

773 :小説:2013/11/04(月) 23:13:30.61 ID:f4sqSJAF0
パクだろって言えないならパクじゃないんじゃね?

774 :小説:2013/11/04(月) 23:16:29.65 ID:UTkUzvNP0
地の文が数段落に渡って被ってたらパクリだと思うかな
いくら土台が一緒でも表現がそっくりそのまま重なることってあるんだろうか?

パクられるほど>>764>>767の作品が魅力的だったってことだよ
私はそう思うことにした
あからさまにパクリだとわかる内容なら、一部の人は気づいているはずだし
パクった本人はそういう人からの評価を自分で貶めているだけだから私はあまり気にしてない
そこから利益を得ようとしていたら話は別だけど

775 :小説:2013/11/04(月) 23:17:01.53 ID:Ly2q8caZ0
>>767
パクなんかに負けるなよ!

>>766 >>768
同じ作品を元に書いてるんだからネタや表現の一致はしょうがないと思う
あんまりビクビクしてたら自分の萌えが書けなくなるし、本当に匙加減難しいね…

776 :小説:2013/11/04(月) 23:23:35.28 ID:hq7CqAEZ0
>>756
そうか2chに書き込むぐらいの軽さで書けばいいのかと開眼した
ありがとう!

自分はパクりじゃなくタイトル被ったことがある
毎回歌のタイトルを拝借してるので被るのはあると思うんだけど
凄いマイナーなジャズのタイトルが被ったから偶然だろうけどビックリした

777 :小説:2013/11/04(月) 23:36:43.92 ID:2B1E5Gvb0
二次で
二次テンプレ同士の話だと相当似ててもそんなもんと思って読んでるな
同じキャラで同じネタだと文章も被るだろうし

778 :小説:2013/11/04(月) 23:44:24.90 ID:vUDKJJrE0
公式がネタ投下した時、ストーリー、キャラ被る事多々ある
でもタイトルまで同じだった時はやっちまったと思った

779 :小説:2013/11/04(月) 23:50:36.58 ID:5IbVLvIb0
自分も有りがちなネタでどうしても書きたい話があった
念の為取り扱いカプで検索かけて、やはり同じネタがあがってたけど
自分の構想していた話の展開とは異なってたので書き上げてアップしたんだが
その作品にusersタグ付けてくれた方のブクマを辿っていったら
同ネタ同カプの他の方が上げた作品を見つけた(検索かけたときにはあがってこなかった)
何となく読んでみたら始まりの部分と、他のキャラの発言が丸被りとは言わずともほぼ被っていて冷や汗出た
そちらの作品の方が数ヶ月前にアップされていてブクマ閲覧数も段違い
非常に申し訳ない気分になったけど、意図して真似たわけではないので堂々としておくことにするよ

780 :小説:2013/11/04(月) 23:54:13.32 ID:zteudbgO0
サイト内検索したら同じタイトルのやつ出てこない?投稿前に必ずチェックしてるよ

既に書かれてるネタだと「もう他の人が萌える話書いてくれてるからいいや」って思っちゃうな
他人が一通り書いて、それ読んでから腰あげるタイプだから被る危険性って考えたことない
似たような話があればそれ読んで満足するし

781 :小説:2013/11/04(月) 23:54:24.53 ID:dC/lEn6t0
>>778
自分の書いた小説でのキャラの台詞(長めの愛の言葉)を、公式の本家キャラもお使いになった時は
驚いたと同時に何か嬉しくなった

782 :小説:2013/11/04(月) 23:57:27.66 ID:dC/lEn6t0
>>781
レスの意図を読み違えた、失礼

783 :小説:2013/11/05(火) 00:09:00.32 ID:Mfv13LYii
閲覧評価3桁、ブクマ1桁の作品に「なにこれすてき」タグ付けてもらった
以前はもしかして晒しとかpgr扱いされてるのかな…とか思ってたけど、
最近は他の人にはそうでもなくてもものすごくこの人の琴線に触れる話を書けたんだろうと素直に喜ぶことにしてる

784 :小説:2013/11/05(火) 00:24:05.97 ID:CytYA/fq0
>>783
おめでとう!
なにこれすてきってつけてもらうと嬉しいよね!
私もそういうのつけてもらったら素直に喜んでる!

785 :小説:2013/11/05(火) 00:48:49.75 ID:IhlY6ktC0
今後の話の展開どれがいいですか?とか、続き書いたほうがいいですか?っていう
アンケートしてる人ぽつぽつ見かけるけど、個人的にああいうの好きじゃない
ニーズに沿った物を書こうとするのは悪いことではないと思うけど、今後の展開くらい
続き書くかどうかくらい自分で決めろよとつい思ってしまう

786 :小説:2013/11/05(火) 00:51:21.52 ID:IAHR/jtV0
>>785
続き書いて下さいって言って欲しい人なのさ
「書いて下さいって言われたから書かなきゃー」と言いたいんだよ
スルーしておけ

787 :小説:2013/11/05(火) 00:53:21.54 ID:bmfPUB7t0
愚痴スレにでも行けば

788 :小説:2013/11/05(火) 01:46:46.81 ID:Nv0NgL140
>>785-786
もう書きたいものは決まってるけど、読んでる人がそれについて来れるかの確認がしたいんじゃないかな
少なくとも自分はそう
終わった二次連載の番外編書きたい時に蛇足に感じるかどうか聞きたくなる
実際には聞かないけど

789 :小説:2013/11/05(火) 02:17:52.67 ID:PszcnRBC0
書き手としてこういうことしたいんだけど大丈夫かな?と質問が出てその答えならまだしも
読み手の意見としてこれが嫌だあれが嫌だっていうのは愚痴スレ行きだと思うんだけど

790 :小説:2013/11/05(火) 06:04:02.73 ID:m4wGLraE0
ここ書き手だけのスレと決まってるわけでもないし
読み手視点の意見も求められるしそれに書き手が答える事もあるし
何でもかんでも愚痴スレ行け言うのもちょっと微妙
基本異論は受け付けないというなら愚痴だろうけど

アンケはまあそれが交流の手段という側面もあるんでしょ
2、3候補があって本当に迷ってて幸い答えてくれる人もいるって事じゃないかな
機能としてついてるんだし使うも使わないも書き手次第で別に間違っちゃいない

791 :小説:2013/11/05(火) 08:26:36.38 ID:PszcnRBC0
他人の批判にあたると思うんだが

792 :小説:2013/11/05(火) 09:05:40.12 ID:bb7ZU49l0
>>790みたいな人は
自分さえよければ他人がどう思おうがどうでもいいんじゃね?

住み分けする意味も理解できなさそう

793 :小説:2013/11/05(火) 09:22:36.07 ID:EAOIvhKG0
自分は別にいいと思ったけどね
愚痴禁止にしたら?

794 :小説:2013/11/05(火) 09:55:58.60 ID:CCBstYzm0
ブクマ100超えされた方に質問
人によると思うのだけど何作品ぐらい書いて100超えした?
あと作品上げる前に「これは100超えする!」みたいな手応えある?
とりあえず今の自分の目標が100超えなので参考にしたい

795 :小説:2013/11/05(火) 10:31:46.85 ID:0jbZdj7F0
>>794
>>1

796 :小説:2013/11/05(火) 11:26:38.78 ID:63Mf41O20
>>794
・ツイッターのフォロワー数(交流ブクマ厨の数)
・旬ジャンル
・メジャーカプ
・エログロ女体性転換転生現パロ

ここらへん揃ってて文章力普通ならすぐだろ
支部はとにかく厨受けする作風が必須
逆に言えばこれだけ

797 :小説:2013/11/05(火) 11:36:01.82 ID:6U/ceiFz0
>>794,>>796
>>1も読めない奴がドヤ顔で何語っても無駄

798 :小説:2013/11/05(火) 11:58:33.54 ID:qpB0tKQz0
文字数が多いとブクマされやすいんでない?
少なくとも12000ぐらいは超えた方がいいと思うけど無駄にだらだらなら辞めた方がいいし
あと題名は漢字がいいと思う自分は英語使って後悔でもないけど、自分は英語題名はとっつきにくい

799 :小説:2013/11/05(火) 11:58:52.21 ID:RZe1m61gi
以前はそれなりにブクマつけてもらえてたのに最近は少な目なのは
単につまらないから切られたのかそれともジャンル人口が減ったのか
フォローするならブクマくれ

800 :小説:2013/11/05(火) 12:02:56.58 ID:z607mRjd0
絵描きが言うところのらくがき、って字書きだとなんだろうね
気合い入れてないよさらっと手が動くままに書いたよ、的な
息抜き?

長編書きのmy神が時折そういうの上げてる
思いつきで数千字のを書いたから、って出してるが
どれも知性を感じるネタだし、起承転結もしっかりしててラストもきちんと纏まってる
ブクマ3桁行くしランキングも常連
どうやったらこんなの書けるんだ、とぐぎぎぎぎってなる
でもやっぱり好きだ

801 :小説:2013/11/05(火) 12:07:30.00 ID:CytYA/fq0
もう終わった話題だけど今まさにアンケートをとりたい
ゆるいリンクの一話完結シリーズを書いてて、これに関しては一話完結って事をマイルールとして課している
で、あれもしかしてこれ続き必要なんじゃない?ってのを書いて上げてしまって続き書くか悩んでるんだ
それこそ書きたきゃ書けなのは分かってる
でもマイルールに抵触するのも嫌だし、でも続きあった方がすっきりするし、でもなくても別に困らないといえば困らないし
みたいな感じでもう半月程ずっとでもでもだってになっている
でもまぁ結局は書きたきゃ書くんだよね…

802 :小説:2013/11/05(火) 12:12:35.84 ID:ggNE9bDl0
構ってちゃんと捉える人もいたりするみたいだし
思ったようなレスがあるかどうかは人それぞれだろうけど
アンケート機能は問い掛け用にあるんだろうし、使いたければ使えば良いんじゃない?
というか、そういう用途が駄目というなら、オフの部数アンケくらいしか使い道なくない?

803 :小説:2013/11/05(火) 12:17:46.82 ID:I7pvP9J60
一度タグロックしたら吹っ切れて作品書くのに集中出来るようになった
ブクマ率や評価率が下がったかどうかはわからないけど
タグ関係でもやもやするのに疲れた人なら思い切ってロックするのもいいと思う

804 :小説:2013/11/05(火) 16:26:30.19 ID:XBDnL+Rf0
頑張ってストーリー考えた話よりも、ただのエロ話のが何倍も評価されてなんともいえない気分。嬉しくない訳ではないんだけどモチベが保てない…。
エロだけだと正直多少弄って登場人物の名前変えるだけで他ジャンルでも通用しそうだからなんだかな。

805 :小説:2013/11/05(火) 16:49:50.08 ID:rb1Ji4vH0
>>804
自分は逆でシリアスが評価・ブクマ率高くてエロが爆死気味
でも少ないけど読んでくれる人いるし、気にせずエロ書いてるよ

806 :小説:2013/11/05(火) 17:11:10.67 ID:7RnnMAl30
エロは受ける釣れるって風潮だからエロのほうが爆死したときのダメージはでかい

807 :小説:2013/11/05(火) 17:19:00.94 ID:ilI03J4N0
ただのエロ話が評価受けてるって印象はあんまりないな
高評価のエロは、高評価の非エロと同様、設定やキャラが
ちゃんと書き込まれてるように思う
ジャンルによるのかな

808 :小説:2013/11/05(火) 17:24:52.68 ID:PccFHr0EO
自分もまず受けないと思ってた虹エロ作品が思ったより受けたことが何度かあるけど、
そのときは原作のキャラをいつも以上に意識して書いた記憶がある
「何でこの二人が事に及ぶのか、及んだのか」に説得力がないと、ただのキャラの皮を被っただけの何かになりかねないから

809 :小説:2013/11/05(火) 18:28:34.37 ID:qpB0tKQz0
エロを書いて評価がいまいちだった、エロエロじゃないからかも、でも金太郎飴みたいなエロ書いて
どうすんのって思うからどうでもいい
そーいえばネタが詰まったから大昔他キャラで練った話を引っ張り出して、最近の萌えで書いてやろうかと
記憶の引き出しを空けたが全然合わなかった キャラが違うから無理

810 :小説:2013/11/05(火) 18:52:11.99 ID:gK3w7e8X0
アップする前に何度も見直して一日置いて見直して上げるのに
誤字脱字がなくならない。本気で自分の頭を疑う
誰かに推敲して欲しい。

811 :小説:2013/11/05(火) 19:01:02.88 ID:Oydz5Iet0
どんなに推敲を重ねようと
いかに校正に注意を払おうと

誤字はかならずあるよ

812 :小説:2013/11/05(火) 19:20:10.71 ID:D4FYC7Cm0
>>800
>絵描きが言うところのらくがき、って字書きだとなんだろうね

プロット?

って浮かんだ。
人によってはこのままでもいんじゃね? レベルのものもあるかもだし。

813 :小説:2013/11/05(火) 19:32:30.96 ID:lymOWAr50
キャプションに、途中で飽きたのでらくがきレベルです、って書いてあって、
見てみたら、本当に途中までは普通の小説で、
後半は箇条書きで起きた事が1ページに羅列されてて終了、
という作品なら見たことあるな

関係ないけど、
A「あああああ」
B「いいいい」
みたいな、台本みたいな文章を書く人って時々見るけど、面倒くさくないんだろうか?

814 :小説:2013/11/05(火) 19:40:57.53 ID:BtJIqArVP
自分は散文とか短文って書いてる
どっちかというと長編書きだから1万字ぐらいまでのざっと書いて上げるときは
絵描きさんのらくがきに近いかなと思って使ってるよ

815 :小説:2013/11/05(火) 19:59:33.66 ID:N5KkT7hx0
>>813
そういやお気に入り入れてる人がツイッターまとめでそれあげてるな

好んでは読まないけどうまい人がやれば面白い
完璧すぎる壺小説を読んだ時も思ったけど結局書き手しだいだわ

816 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2013/11/05(火) 20:34:25.12 ID:3SGmAX7d0
>>800
自ジャンルだと○○分品質とかで投下されてたりするな
文字通り15分とか30分で仕上げましたってやつ

817 :小説:2013/11/05(火) 20:38:39.15 ID:K7VpdVVq0
>>807
同意
エロだったら他ジャンルのキャラでも差し替え可能とか
金太郎飴みたいなエロっていうのは
その書き手が書くのがそういうエロだということだと思う

818 :小説:2013/11/05(火) 21:28:23.87 ID:lj+X5ZNh0
原作でつい最近起こった出来事を織り込んだ話を書いた
そしたらコメントでお褒めの言葉をもらって、それは素直に嬉しかったんだけど
もう一個同じ人からのコメントで、

「実は私も今同じネタで書いてて、同じようなシチュエーションになりそうです。もしご不快になられたら仰ってください><」

って言われて、ちょっと反応に困っている
なんというか、己の器量の狭さをズバリ指摘されたかのように狼狽えている、自分にちょっと驚いてもいる
こんな自分が! 嫌だ!
当たり障りのないように返信しておこう……

819 :小説:2013/11/05(火) 21:47:47.03 ID:OWIRU4Rw0
二次で時事ネタなら自分にない物を2つ拝借して話を作ってるわけで
二次である以上そこは仕方がないことと思うんだけどなぁ
自分はエロで自分が書いたシチュエイションのとか人が真似して書いてくれたら結構ホクホクなんだけどなぁ

820 :小説:2013/11/05(火) 21:51:52.82 ID:+KrG4vAL0
でも、同じネタを別の人が書いてそっちの人気が上がったりするとちょっと切ない

821 :小説:2013/11/05(火) 22:12:52.81 ID:dPEhXVX00
好きカプAがBに対し恋におちる話を書いてるが
だめだすっげー既視感がある
周囲の影響を受けやすいんかな・・・・
書いてみたかった話なのに

822 :小説:2013/11/05(火) 22:37:31.02 ID:Nv0NgL140
>>813
会話SSってこと?
面倒かどうかで聞かれたら地の文書かなくていいんだから断然楽だよ
文字数も、ぐっと押さえられるし
その分、登場人物が何してるのか分かりやすくしたり、テンポ良く話を進めないといけないから、その辺が苦手な人には面倒に感じるかも

823 :小説:2013/11/05(火) 22:42:23.83 ID:D4FYC7Cm0
うちは僕と俺だからA・Bとか書かなくても大体分かるからラクでいいわw

824 :小説:2013/11/05(火) 23:15:26.05 ID:qpB0tKQz0
>>823 日本語の特権   

825 :小説:2013/11/05(火) 23:40:35.44 ID:PccFHr0EO
>>823外人「日本語難しいネ」

826 :小説:2013/11/06(水) 00:49:59.96 ID:IXqYa2XCO
な、なんだこの強烈な自爆臭は…
どんなに悪くても、投稿した日にブクマ三桁はギリギリ超えるのにその半分にもならない…
いつもと違う時間帯と曜日に投稿したのが原因?それともシリーズだから?
でも今までだってシリーズだろうと、そのくらいのブクマはついたのに…
自分的にギャグうまくいった!と思って投下したから余計に恥ずかしいぃいいいいいいい
ギャグがすべるのが一番ダメージ大きいわ…

827 :小説:2013/11/06(水) 00:57:17.43 ID:kIDxBEQl0
短編書くたび書くたび「続きは?」というコメやタグ貰って、
気に入ってもらえたならって嬉しい反面、単に自分の区切り所おかしいだけなんじゃないかと不安になってきた
自覚することや告白するまでの経緯を読むのが一番好き、という自覚もあるから余計気になる

828 :小説:2013/11/06(水) 01:07:49.55 ID:P40xjovM0
>>827
凄くよくわかる。好きだからそういう話ばかり書くけど尻切れトンボに見えるのかなと思うと居た堪れないよね…

829 :小説:2013/11/06(水) 01:15:00.22 ID:0PVFCKyl0
>>827
「続きを早く」と言われるような区切り方なら、むしろ上手いんじゃないかな
変な所で続く次回に続くのなら不完全燃焼で読む気なくすし、
きっちりまとまり過ぎても「キリがいいからもう読まなくていいや」ってなるだろうし

830 :小説:2013/11/06(水) 09:35:37.17 ID:kiNi327M0
ID変わってるかもしれないけど827です

>>828-829
ありがとう
その一言になんだか救われた気がした

書きたいこと書けなくなったら本末転倒だし
褒め言葉だとプラスに捉えて、気にし過ぎないようにするよ

831 :小説:2013/11/06(水) 11:59:53.13 ID:vySlGDGaO
評価やブクマが少なかった半年前の小説が、今になってぐんぐん伸びてる。斜陽かかったジャンルで過去に遡って読んでくれてる人がいるのが嬉しい。
それと以前はブクマが、単発>シリーズものの続きだったのが、最近は逆になってきた。何でだ?理由が分からん……。

832 :小説:2013/11/06(水) 13:17:07.04 ID:+nLteEax0
やっぱ斜陽に入って今までスルーしてたけど読んでみようってなる人が増えたんじゃない?
自分も供給があるときはシリーズ物や連載物は好きな書き手以外だとスルーしがち
そしてどのジャンルでもそうなのかは知らないけど
斜陽に入るとネタ切れになってくるのか長編物がうpされにくくなって(されてもパラレルとか)
読みごたえのある作品に飢えてくるってのもある

833 :小説:2013/11/06(水) 13:50:48.28 ID:nBa3kHyl0
サイト引きこもりの時は三人称メインでやってきたけど支部では一人称の方がブクマされやすいと
自分の小説の中で統計が出たから一人称メインで上げることにして数十本
三人称のブクマ数じわじわ伸びてった。一人称はスタートよしよし、今止まってる状態
ああ、スタンス崩さずに三人称でやるべきだったな、と思い三人称小説に直そうと思ったら
一人称とごっちゃになって一人称物もうまくできなくなってプロでいうスランプに陥ったw
小説読もう一からやり直そう

834 :小説:2013/11/06(水) 14:01:25.03 ID:AT5gSjON0
いつも書き始めて長くても一月くらいで完成させるんだけど
難産で二月近くかかった作品を今月に入って2本続けてUPした
自分的には宿題を終えた感じですっきりしてるし
(全然ブクマも評価もついてないけど)上げたのは後悔してないが
ただ、普段殆どの作品をブクマしてくれてる複数名に
今回はスルーされたっぽいのが個人的にはイタい
ブクマするもしないも自由だと分かっちゃいるけれどヘコむなあ…

835 :小説:2013/11/06(水) 15:26:57.85 ID:YLXaaD4Q0
>>834
完成おめでとう!
そしてあるあるw>スルーされたっぽい
ただ834作品が普段ブクマもらえてるなら、
後からじわ伸びや新規さん獲得くるかもよ
あんまり凹まずのんびりしよう

といってる私も今書いてる腐向けが爆死したら
間違いなく凹んで泣き濡れる
まず仕上げろって話だが

836 :小説:2013/11/06(水) 15:44:31.13 ID:k96jn5Ti0
思いっ切り爆死したんだけど憧れの絵描きさんにブクマしてもらって!?ってなって
しかもあまり小説はブクマしないタイプらしいのか小説ブクマ数自体が少なくて
だけど自分の作品のほとんどをその時に一気にブクマしてもらってた
フォローまでしてもらってすっごい救われた

ここまで追いかけるのも微妙かもしれないけど嬉しかったんだよ…
がんばろう

837 :小説:2013/11/06(水) 16:00:22.00 ID:NvDz7iig0
>>834 おめでとう!そしてお疲れ様
スルーはあるあるだわほんとに。地味にくるけど、じゃあ次のこれはどうだ!みたいな
感じで切り替えてみてもいいかも
>>835 は仕上がって無事にUPできますように

ついさっき起こったこと(フェイクあり)
現在取り扱っているカプ作品を結構な数上げたので、書きおろし含みで再録を出そうと
思い立ちアンケート付き作品を上げた
アンケート項目数が5個だったので、ブクマ・評価が多い順から5作選んで再録の旨と
票が多かった物を2作載せるとキャプションに書いた
さっき確認したらタグに「全部がない。」と付いていた…
知り合いかなぁとID確認したら全く知らない人で、これは黙ってタグを消すだけでいいよね?
タグは気軽なんだろうけど、言い方とかやり方があるだろうともやっとしてしまった

838 :小説:2013/11/06(水) 16:05:46.16 ID:eAnoaZNu0
>>837
アンケートやるとよく付くタグだから気にすんな
そんだけ>>837の作品が好きな人がいるって思っとけばおk
消してもすぐ同様のタグが付くかもしれないけど嫌なら消しちゃえ

839 :小説:2013/11/06(水) 21:05:25.44 ID:FmIMNlMU0
質問
一行の文字数ってどのくらいで表示されますか? パソコンだと45文字?
スマホだと?携帯だと?

840 :小説:2013/11/06(水) 21:14:34.48 ID:t0LRk7Hu0
>>839
PC:モニタの解像度とブラウザの種類とブラウザの設定による
スマホ:液晶の大きさとブラウザの種類とブラウザの設定による
携帯:液晶の大きさと機種の種類と設定による

答え:人によってバラバラ

841 :小説:2013/11/06(水) 21:19:02.35 ID:Ls3eOgjN0
>>839
ちなみに自分のスマホは21文字だったよ

842 :小説:2013/11/06(水) 21:20:11.27 ID:FmIMNlMU0
>>840
ありがとうございました ふー(ため息)

843 :小説:2013/11/06(水) 21:21:26.12 ID:FmIMNlMU0
>>841
参考にします スマホないから助かります

844 :小説:2013/11/06(水) 21:46:06.05 ID:Uyhog1LE0
たまに自分のブラウザかエディタの横幅で改行してうpってる人いるよな…

845 :小説:2013/11/06(水) 21:47:45.73 ID:HPQ0WOeV0
>>834
前にどなたかも書いてたけど、すらすらと話や文章が出て来た作品の方が
読み手にはウケがいいんだよね
きっと話や会話に無理がなく、勢いがあって面白いんだろうな

でも難産の作品を仕上げる事によって、自分の地力は間違いなく
アップしていると思うので、
明日の自分の肥やしになっていると思いましょう

846 :小説:2013/11/06(水) 22:07:06.53 ID:k5jn1KUl0
837です

>>838 ありがとう
アンケートによく付くタグなのか。初めて使ってみたから全然そんなこと知らなかったよ
でも作品好いて貰っているという解釈ができると何だか嬉しくなってしまったよw
考えつつキャプション変えたりタグ消したりしてみることにする

847 :小説:2013/11/06(水) 22:50:51.23 ID:0PVFCKyl0
>>846
さすがに分かってると思うけど、「全部いらねーよ」という意味じゃなくて、
「アンケートの選択肢に“全部”という項目が無い」って意味だよー
そのタグ付くの羨ましいなあ

848 :小説:2013/11/06(水) 23:07:39.02 ID:R2/tI2g80
「アンケートに全部がない」ってタグよく見るけど、嫌な人もいるんだなー。まあ感想系タグと同じようなもんか
褒め言葉なら無礼な言い方でもおkみたいな風潮があるのかね

849 :小説:2013/11/06(水) 23:15:29.17 ID:iM73zAvh0
アンケ目的が全部出来ないから候補を絞るタイプの物で、
キャプにも明言されている作品に、それがついているのを見た時は他人事ながらいらっとくる

850 :小説:2013/11/06(水) 23:23:32.50 ID:Tq+QlmSx0
アンケート取ったけど以降の創作に全く反映してない…
取る前はこれやりたいなぁと思ってたけど、いざ「やって!」と言われるとやる気がなくなる
他人の意見など聞かずに自分のペースでやるのが一番だと学んだ
反省はしている

851 :小説:2013/11/06(水) 23:27:34.97 ID:k5jn1KUl0
837で846だが
さすがに意味は分かってるよw大丈夫。ありがとう

そうなんだよね>>848の言う通り無礼な言い方だなぁと思ってとっさに身構えてしまった
自分のとこはタグ自体殆ど付いたことないから余計に
「全部がいいです!」とかだったら分かったんだけどねw
タグも色々あるんだなと勉強になったよ

852 :小説:2013/11/06(水) 23:27:38.20 ID:nQWaYNlY0
タイトルのとこにジャンル名やカプ名などを書いた方がパッと見わかりやすいかと思って
やってたんだけど、これはもしかしてやらない方がいいのかな
なんというかタイトルがぼやけるような気がしてきた
みんな付けてる?

853 :小説:2013/11/06(水) 23:34:52.45 ID:k5jn1KUl0
>>852
入れてはいる。とは言っても他の人の作品を見て決めている
比較的入れていたら自分も合わせるし、そうじゃなかったら入れなかったり
タイトルがぼやけると思うなら付けなくてもいい気はする
キャプションとかタグにカプ名入れてたら検索にヒットするし
つまるところ好き好きだよね

854 :小説:2013/11/06(水) 23:36:32.67 ID:uur7QxNA0
>>852
小説は一覧の状態でタグ確認できるから特にいらないかと思って付けてない
ランカーレベルだったら入れてた方が親切

855 :小説:2013/11/06(水) 23:41:07.29 ID:Cz8hDF4Z0
>>852
ジャンル名カプ名はいれない
R-18G、死ネタ、〜パロ、年齢操作みたいな注意書きはタイトルに併せて表記している
但し、R-18は別につけなくても良いかと思ってつけてない

856 :小説:2013/11/06(水) 23:44:40.09 ID:t0LRk7Hu0
>>852
自分好きキャラが出てるならどんなカプでも読むからキャラ名で検索することが多いんだけど
そういうときってタイトルにカプ名あると分かりやすくて便利なんだよね
だから自分もカプ名なるべくつけるようにしてる

けれどタイトル長くなったら付けないし、絶対ってほどじゃないかな

857 :小説:2013/11/07(木) 00:37:43.17 ID:c5vIjAB50
>>852
自分は同じIDで複数ジャンル上げてるから入れてる
一覧見た時の自分のために

858 :小説:2013/11/07(木) 09:59:56.40 ID:dAmiGqj/O
タイトルにカプ入ってると、ジャンルも分かって(知ってる人ならだけど)楽じゃないかなとは思う。
特にリバもおKだと、時々AB読んでるのかBA読んでるのか分からなくなる時がある。そういう場合はタイトルにカプ入ってるととても助かる。
あくまでも、読み手に回った時の一個人の意見として。

859 :小説:2013/11/07(木) 10:03:33.04 ID:UEKi7do50
初めてコメント貰った!やったあああ!!と思って読んだら
別ジャンルの某さんの小説とタイトル同じですがもしかしてパクりですか?って内容だった
タイトルは同名の歌からお借りしましたと返事をしたのだけど
これからはキャプションに××から拝借しましたって入れた方がいいのかな

860 :小説:2013/11/07(木) 11:04:21.58 ID:QVuJsvfz0
>>859
同ジャンルならまだしも別ジャンルでしかもタイトルだけ被ったからって何じゃそりゃ
コメの内容からするとその人曰くパクられた方も明示はしてないんだよね
自分も歌の題名からちょくちょく拝借する事はあるけど
その歌の内容をネタに書いたなら自分は本文冒頭に題名と歌手名は入れるが
作品出来た後で題名だけ借りた場合は出自は書いてないし文句言われた事もないよ

861 :小説:2013/11/07(木) 11:24:31.09 ID:V9sE4jyh0
users入りの基準を超えてる作品があるんだけど、誰もタグ付けてくれないから
副垢使って該当作品に軒並み付けて回ってきた

でも自分のには付けられなかったチキンな私を笑ってくれ

862 :小説:2013/11/07(木) 12:15:20.87 ID:Krd4MK4t0
>>859
他人が考えたものを拝借したっててことだから
自分なら表記入れるな
そういう面倒なことにもなりかねんし

863 :小説:2013/11/07(木) 12:20:11.31 ID:/RBNXGn/0
>>861 せっかくだから付けておいでよ、その方が公正だから

864 :小説:2013/11/07(木) 13:39:19.96 ID:aVUfIhwB0
>>861
同じく自分も取扱いカプを巡回してタグ付け回ってきたとこだけど
自分のもちゃっかり付けてきたぜ
Youも付けちゃいなよ!
それで気づいたんだけど同ジャンルの別カプは直ぐにusersタグ付くのに
取扱いカプは50、100超えててもタグ付いてない作品がちらほらあって驚いた
これからは執筆の傍ら、タグ職人として活動する事にする

865 :小説:2013/11/07(木) 13:57:26.91 ID:V9sE4jyh0
861ですが
>>863-864
ありがとう、勇気出たので付けてくる

866 :小説:2013/11/07(木) 15:00:02.50 ID:tSViN8Tk0
以前に一回だけ予想を上回るブクマ数を貰った
連休中何も小説打ってないのがもったいなくて適当に思いついたのを
ささっと打ったものだったから、何が受けたのか全く分からない
以降は色々練ったり似たようなの上げても従来通りのブクマ数を維持
ただ予想外だったのがいけなかったのか、今まで謙虚な数字を目標にしてたのに
この作品はブクマ○個ついたらいいな(いや意外ともっと)という下心が芽生え
身の丈に合わないようなブクマ数を期待してしまうようになった
謙虚な心を取り戻したい

867 :小説:2013/11/07(木) 15:03:24.38 ID:HzcrW99X0
むしろ861のだけついてないのはおかしいって気づく人もいると思う
がんばってつけておいで

868 :小説:2013/11/07(木) 15:12:56.41 ID:dAmiGqj/O
妖怪端数合わせさんが存在するのはしってたけど、どうやら自分のフォロワーさんにも居るらしくて、
幾つか端数出てるなと思っても、数日後には揃ってるって現象が続いている。
これって端数合わせさんに気に入られてると、プラスに解釈していいんだよね?

usersタグ付けて歩く時って、だいたいどのくらい前に遡ってやってますか?
自ジャンルにもusersタグ付けて回りたいので、参考までに教えて下さい

869 :小説:2013/11/07(木) 15:24:29.61 ID:hxFP67vo0
妖怪端数合わせです

端数を合わせるのは、これは端数入れるような出来の作品じゃない、
もっと評価されるべき、という思いと、
端数ってなんかむずむずする、揃えたいという気持ち
(漫画とかが一巻からちゃんと順番に並んでないと、なんかもやもやするのと同じ気持ち)
の両方が混じって、つい合わせてしまう
できれば端数を合わせたあと、10点入れたいです

870 :小説:2013/11/07(木) 15:38:55.48 ID:2rrlwtcrO
諸事情あって家のPCネットに繋げないから瀕死のガラケーでぽちぽち文打ってるんだけど、PCから見たときどうなってるか気になってネカフェで見てきた

そしたらサブページが変わるときに重なってる改行が消えちゃうみたいで、すごい見辛いことになってたよ…

今まで上げた分は一応直してきたけど、今週一くらいで連載upしてて、これからあげる分もたぶんまた改行消えちゃうと思うんだよなぁ…
携帯からは非公開で上げて、ネカフェで改行直してからupするしかないかなぁ

今まで投下前に3回くらい見直してたのに、こんな読みづらい文upしてたと思うと凹むわ…

871 :小説:2013/11/07(木) 15:54:53.76 ID:rHOpVwJ60
>>870
まさにおまおれw
携帯でいい感じに改行しても何故かPCでは反映されないし逆もしかり
携帯うpは落とし穴たくさんあるんだよな

872 :小説:2013/11/07(木) 16:13:45.29 ID:QWg3KAec0
869を責めてるわけじゃないんだけど
「端数入れるような出来の作品じゃない」のに、結局端数入れてるんだよね?
投稿者からしたら、単に低評価を何回も入れられただけのように思える

873 :かんえつ:2013/11/07(木) 16:16:30.27 ID:/vZigGPqi
爆死したなって思ってた作品に熱いコメもらった
ありがとう ありがとう
難産だった奴だから本当に報われたよ
次も頑張ろう

874 :小説:2013/11/07(木) 16:17:35.89 ID:/vZigGPqi
名前間違えた

875 :小説:2013/11/07(木) 16:31:27.24 ID:zUXOP28H0
>>868
自分も妖怪端数合わせだ
ブクマしてて何度も読んでる作品や
ブクマするほどじゃないけど点数入れたいと気に入った作品に
端数合わせるよう評価入れてる

876 :小説:2013/11/07(木) 16:44:05.58 ID:dAmiGqj/O
>>869.875レスありがとう
そういう理由で合わせてくれてるのか。
自分の場合、賞賛系タグ付くと途端に厳しい評価入れる人がいるから、賛否両論なんだなと思いつつ、端数合わせてもらえるのが嬉しかったりしたんだ。ありがとう

877 :小説:2013/11/07(木) 17:01:00.72 ID:bYHVA0Ms0
自分も端数あわせてもらうと嬉しい
低い点数に対して『凹むなよ、まあまあいいと思ったよ』って
言ってもらえてる気がするし

878 :小説:2013/11/07(木) 17:45:37.27 ID:bYHVA0Ms0
877です
話題〆てたのにごめん
リロってなかった

879 :小説:2013/11/07(木) 18:08:11.02 ID:aBJe6D1M0
pixivの字が変じゃない?
明朝系じゃなくてゴシックっぽくなってる…

880 :小説:2013/11/07(木) 19:50:14.32 ID:u1/8nTVN0
個人的に端数あわせは
絶対してほしくないw

881 :小説:2013/11/07(木) 20:14:54.58 ID:bYHVA0Ms0
877です
話題〆てたのにごめん
リロってなかった

882 :小説:2013/11/07(木) 20:17:49.67 ID:vOp49vIF0
>>868
usersタグ付けて歩く人です
こっちは誰も答えてないようなんで答えてみる

自分が遡る期間は1,2週間前後だけど
ジャンルによって変わると思うよ
旬ジャンルなら一日で投稿数膨大だし
マイナーなら一ヶ月経っても1ページ更新なしとかザラ
ただusersつけた人は最新作だけじゃなく
その人の該当作品全部につけるようにしてる
他ジャンルの作品があっても、
自分が好きなジャンルならusers調べてつけちゃうなw
たまにお礼を言われると嬉しくなって
巡回の時その人を個別にチェックするようになった

883 :小説:2013/11/07(木) 20:29:37.76 ID:IhkVYdPc0
>>868
自分の場合はブクマの作品を読み直したり、
好きな作品をブクマしている人のブクマを見るときについでにやってる
だから期間はまちまち
>>882と一緒で、好きな作家の別ジャンルにもついでに付けてしまうこともある
10usersからあるジャンルだけど、古い作品には50、100だけ付けるようにしてる

884 :小説:2013/11/07(木) 20:55:41.76 ID:orqBMsLF0
端数合わせちゃうとどうしても評価回数と見比べてわかりやすすぎるから
自分は書き手さんがなるべく嫌な気分にならないようぱっと見7とか8とか
微妙な高得点に見えるように点入れるのはやる
まあそれでも満点じゃないから気にする人はするだろうけど

885 :小説:2013/11/07(木) 21:28:54.27 ID:VvbpIF5G0
連載中に書きたいネタが思いついて溜めこみまくってる
前は溜めずに打ってあげてたけど連載が全く進まないから我慢中
もう連載はしないしても3本以内で終わるようにしよう

886 :小説:2013/11/07(木) 21:29:14.49 ID:mVVDnpvp0
気合い入れて書いていた話がDR入りしていた同CP小説と内容かぶった
微妙に違うんだけどおおよその話の流れが似てる
今から書き上げても絶対パクリに思われるだけだよなあ
遅筆だからこういう事がままある

887 :小説:2013/11/07(木) 21:42:50.83 ID:iFWB58lk0
個人的に端数合わせは結局平均点を下げる行為だからやめてほしい
10点だと思ってくれたなら10点入れてくれよと思う

888 :小説:2013/11/07(木) 21:46:13.82 ID:HzcrW99X0
端数が0でなきゃならないってこだわりはどっからきてんの

889 :小説:2013/11/07(木) 22:10:52.56 ID:UQ25dWai0
自分もその感覚わからんわ
例えば評価前が999点だったら、気に入った作品であっても1点の評価をつけるってことでしょ?
数字が揃ってると気持ちいいって感覚は分かるが、そのためにわざわざ低い点数つけようと思わん…

890 :小説:2013/11/07(木) 22:11:49.61 ID:u3iH94u20
新しくアップした作品、ブクマ数はすんごく少ない訳じゃないけどブクマ率が半端なく低い
いつもラノベ的キャッチーwなタイトルつけてるから閲覧数が伸びやすいけど
今回のブクマ率の低さで真剣に恥ずかしくなってきた
見てもらいたくてそういうタイトルつけてたけどやめようかな

891 :小説:2013/11/07(木) 22:12:37.22 ID:bYHVA0Ms0
別に何点入れようが自由なんじゃないの

892 :小説:2013/11/07(木) 22:17:57.59 ID:u1/8nTVN0
0〜10点まで「評価」は自由だろうが
「端数を合わせるための遊び」はやめてほしいなーって話でしょ

893 :小説:2013/11/07(木) 22:18:07.73 ID:ChZYVZPi0
>>891
妖怪の人にとってはそうなんだろうけど
評価って言うからには本来は良いものには高く、悪いものには低くなんじゃないの?
良いものと感じてるのに1点を入れるんだから、はぁ何それ?と思われるのは当然じゃね

894 :小説:2013/11/07(木) 22:25:26.10 ID:YZ8A+YK2O
私も端数合わせ嫌だ
端数のままでいいからいいと思ったなら10点入れてほしい

895 :小説:2013/11/07(木) 23:23:49.92 ID:PFJS8fNn0
自分は評価には価値見出せないから何点入れられようがどうでもいいや
数字はブクマにしか興味無い

896 :小説:2013/11/07(木) 23:42:08.02 ID:g+d1ZZoN0
>>895
自分とは真逆だなあ
ブクマするくらいなら評価してくれと思う

897 :小説:2013/11/07(木) 23:57:26.39 ID:2GCudHeS0
評価が多くてもブクマが少なかったりその逆だったり
この2つの相関が未だによくわからない

898 :小説:2013/11/08(金) 00:44:18.93 ID:BnxeqAF80
>>897
ジャンルやカプによっても傾向違うみたいだしね

自分の場合はキスすらしない健全寄り・ギャグなしの話は
評価高めだけどブクマ率低くて
シリアスや恋愛色強めだとその逆って感じ

正直ROMのときにはブクマ数参考にするくらいで
評価なんて深く考えてなかったし考えるだけ無駄という気もするけど

899 :小説:2013/11/08(金) 01:04:48.70 ID:gWyF4iTI0
ニコ動なんかだと再生数・コメ数・マイリス数と全部出るけど
支部はブクマ数しか基準無いからなぁ
評価が検索結果に表示されるようになったら変わるかもね

900 :小説:2013/11/08(金) 01:51:10.43 ID:HsQxLfSMO
複数CP書いてるけどCPによってブクマ評価傾向は大きく違うなあ
ただし作品数増えるにつれどのCPも評価>ブクマになってく印象

901 :小説:2013/11/08(金) 08:55:06.84 ID:MTELIq900
10点でもないけどまあまあ良かったと思った時に端数合わせにすることはある
6〜9だった時は10にするし、数字気にしなくなるくらいの1000点以上の人限定だけど
自分の作品に関しては1点荒らしが出てた時に「10点入れたいんですけど
荒らしが嫌で9点入れましたすみません」みたいなメッセージが丁寧にきたことある
入れる人多くなると押しミスとか増えるから評価は初期しか気にしないなー

902 :小説:2013/11/08(金) 09:57:02.91 ID:ilZuayY/0
1点=荒しって考え方がなぁ

903 :小説:2013/11/08(金) 10:03:17.92 ID:shDrUz9sP
新作5つ(投稿時期もカプもばらばら、古いものは数ヶ月前)に毎日1点ずつ入れていくみたいなのはどう考えても荒らしだよ

904 :小説:2013/11/08(金) 10:17:28.10 ID:ilZuayY/0
お前のケースなんて知らんがな

905 :小説:2013/11/08(金) 11:25:26.38 ID:q71hWlMU0
毎日いろんな人が読んで最低って思って一点入れてくケースだってなきにしもあらず

906 :小説:2013/11/08(金) 11:48:06.75 ID:9sAN/EcG0
そうかなあ ただのイジメだと思うけど

907 :小説:2013/11/08(金) 11:53:15.87 ID:j4LDa6dZ0
両方ってことでしょ

908 :小説:2013/11/08(金) 11:53:21.37 ID:K9aOx4c20
読んで萌えたら評価10点入れて
さらに読み返したいほど萌えたら評価+ブクマ
読み返したときまた萌えた、もしくは
こういうのまた書いてほしいという意味をこめて
ふたたび評価を入れてる

909 :小説:2013/11/08(金) 12:04:43.26 ID:48ycKRJz0
点数話便乗

結構前に完結したシリーズを一気読みしてくれた方がいたらしくて、
ほぼ全話に10点入れてくれてた

2話だけ9点

ここまできちんと点入れてくれたなら、何が1点分足りなかったか
教えて欲しかったな
まー言い辛いだろうけどさ

910 :小説:2013/11/08(金) 12:12:47.55 ID:9sAN/EcG0
>>909 手元がくるったんじゃないの? 勿論他に理由があるかもしんないけど

911 :小説:2013/11/08(金) 12:53:45.04 ID:OCGXb7bt0
>>902
支部系のスレ見てると
「1点入れてやった」みたいなレス時々見るから
作者が嫌がると信じてやってる人も沢山いるでしょ

912 :小説:2013/11/08(金) 12:58:54.89 ID:B6ZMdEAV0
全作にブクマ評価おまけにフォローしてくれた人がいる
どんな人かと思って名前クリックしてみたらなんとブクマ数5桁で
自分だけじゃなくて同ジャンルのめぼしい人全部同じことしてた
気になったのでちょっと観察してたら、気に入ったのは片っ端からブクマする主義なのか、すごい勢いでブクマが増えてく
とても全部読んでるとは思えないんだが…これが読み専というやつか

913 :小説:2013/11/08(金) 13:11:20.45 ID:dn6h29hxO
一点ついた。星一個分くらいは面白いと思ってくれたんだ。
次は十点つけたくなる話書けるように頑張ろう。と思ってた。
どういう意図でつけたかなんてわかんないから、いいようにしか受け取らない。

914 :小説:2013/11/08(金) 13:28:34.73 ID:Gg4bsX5r0
正直上げるからには少しでもランキングに乗るように努力したい
でも12時ちょうどにあげるのは露骨過ぎて気が引ける

そういうとき何時ぐらいにあげるとちょうどいいかな
11時過ぎとかかな?

915 :小説:2013/11/08(金) 13:57:51.87 ID:9sAN/EcG0
>>914  11時って昼の11時?

916 :小説:2013/11/08(金) 14:18:50.82 ID:IxOTDB2M0
家のPC諸事情で使えないから休みの日にネカフェで作品上げてる身としては
投稿時間なんて全く気にしたことなかったわ
ブクマ最大100にも満たないしルーキー入ったことあるぐらいだけど
時間で何か変わるなら試してみようかな…

917 :小説:2013/11/08(金) 15:23:58.03 ID:MTELIq900
>>902
1点入れられたやつ=下手という考え方?
投稿したてで読む時間もないうちに1点入れるパターンだったよ
自分は低い点全然入れられない方だから単にそれが目立っただけだと思うけど
入れられることに関してはこの人時間を無駄にしてるなあ程度で気にしてない

918 :小説:2013/11/08(金) 15:26:31.09 ID:puaK6byhO
>>915
なんでだよwふつうに考えて夜でしょ

919 :小説:2013/11/08(金) 15:37:26.32 ID:iMpGGsGz0
11時は何の表記もなければ午前だし12時は正午と思われても仕方ないだろ
普通は午後か夜を付けるか23時だろ。普通は

920 :小説:2013/11/08(金) 15:37:57.68 ID:MTELIq900
補足
ジャンルタグを確認したところ、その時間帯の作品全部に1点入れてる超暇人な荒らしです

921 :小説:2013/11/08(金) 15:45:49.53 ID:Yaq9zTFw0
>>918
普通?

922 :小説:2013/11/08(金) 17:11:32.13 ID:6RrudeQ60
テレホマンを思い出した

923 :小説:2013/11/08(金) 17:29:41.41 ID:b6pISdKqi
仲いい人をマイピクにしたら今まで点数とブクマ付けてくれたのに全くなにもアクションしなくなったんだけどそんなもん?
マイピク限定で表以上に作品おいてるんだけど

924 :小説:2013/11/08(金) 18:18:59.09 ID:puaK6byhO
ランキングの話してるんだから日付の変わる夜のことだとわかるでしょって意味でふつうと言った
23時と書くべきだったんだろうけど文脈見たら敢えてツッコまずとも…まあどうでもいいや

925 :小説:2013/11/08(金) 18:24:27.68 ID:gWyF4iTI0
いやわかるよ
ほんとここって字書き・字読みなのに…

926 :小説:2013/11/08(金) 19:07:12.53 ID:omc2wgST0
言うなら最後まで言えよ
言葉濁して馬鹿に見える

927 :小説:2013/11/08(金) 19:13:49.01 ID:j2cUKdIY0
小説書いてるとは思えぬ読解力

928 :小説:2013/11/08(金) 19:29:40.99 ID:MRO0Xmfh0
結構評価もブクマも多い人が
「お前が(好き)だ」
って感じで
本文中でおそらく強調したいんだろう部分を括弧で囲んでるのが気になる
最初、なにを急に囁いてんだと思って
戸惑ってしまった

929 :小説:2013/11/08(金) 19:33:59.88 ID:Gg4bsX5r0
>>914です。
自分の言葉足らずのせいでいらん喧騒を招いてしまって申し訳ない……
こんなところに来る人たちだから、ランキング入りの仕様も当然知ってるって思いこんでた

やっぱり時間は23時前後に上げるのがいいのかね
ポイントを無駄にしたくないなら0時になってからのほうがいいけど、それだと作品がうもれちゃうんだよな
落ち付いてきたとは言え旬ジャンルだからさ……

一応知らない人のがいたらあれだから、補足として書いておくと
DRは00:00〜23:59分までの閲覧評価ブックマーク数で決まって、
その日の評価が次の日の昼の12時にDRとして乗る
ちなみに閲覧<評価<ブクマの順でDRの評価基準が高い
何度か仕様変更してるみたいだから、今はもしかすると変わってるかもしれない

自分が至らぬせいで荒れさせてしまってすみませんでした

930 :小説:2013/11/08(金) 19:50:12.80 ID:LLCgemoz0
旬ジャンルに興味ないならランキングなんて見てもしょうがないしなあ
自分は書く方忙しくて物理的に読む時間取れないから余計にそう

自分の場合は平日だと通勤通学あるいは帰宅ラッシュ時の方が閲覧は伸びる感じだから
エロいうかR指定だと人前で読むの恥ずかしいからか深夜の方が伸びるけど
上げる時間がどこまで影響するかは
ジャンルの読み手の年齢層にもよる気がするんだが
まあそもそもある程度ジャンルやカプタグ巡回してくれる人のいるとこの話だろうな

931 :小説:2013/11/08(金) 20:01:27.04 ID:NPiLlozMO
昼時は「これ面白いんだろうか」「誤字脱字はもうないだろうか」みたいな
チキンモードに入ってるから踏ん切りつかないけど
深夜のテンションなら「よっしゃ皆読めやー!」って気持ちに勢いがつくから
投稿時間はほぼ丑三つ時だわ

932 :小説:2013/11/08(金) 21:33:53.33 ID:5lN6QBnf0
絵を上げてたときは、23時とかピーク時に上げると、光の速さで新着から流されてくから
休みの日の朝9時ごろとか、流れの穏やかなときに上げてた
小説もその習慣に沿って上げてるわ

933 :小説:2013/11/09(土) 00:42:05.17 ID:cQiHgnWD0
BL書いてる人に聞きたいんですが、攻めの名前もフルネームでタグに入れてる?

934 :小説:2013/11/09(土) 01:00:14.93 ID:W7bZDay+0
>>933
検索に引っかかってほしいなぁと思って付けてはいたんだけど
現ジャンルのフォロワーさんからそれで検索かけてきた人に失礼だよって指摘されて
その後は外している
取り敢えず外しておくか波風立てないようにって感じだから、あってもいいとは思うけど

ていうか、入れるなら受攻どっちもフルネームタグ入れないか?

935 :小説:2013/11/09(土) 01:12:32.76 ID:V86GyNKI0
>>933の言ってることも>>934の言ってることも分からないんだが……

受け目的でキャラ名で検索した人に失礼だからタグ入れないってこと?
キャラ名で検索するときは好きキャラが受けの作品ばかり探してるってこと?

936 :小説:2013/11/09(土) 01:21:56.38 ID:/tzO39d50
自分はカプタグしか入れない派
ジャンルによっては原作名+腐タグあるくらい分けてあるしキャラ単体だと検索してくる人がいてがっかりさせたくないから
BL書いている以上最低限のマナーだと思ってる

937 :小説:2013/11/09(土) 01:49:28.97 ID:/C3PaNw30
自分はカプタグと腐向けタグだけだ
ジャンルタグもキャラ名もなし
なんとなく攻めと受けのキャラ名入れてると閲覧増やしたい風に見えるというか…

938 :小説:2013/11/09(土) 02:05:55.77 ID:PUT5cCgB0
ABだけど精神的BAだからBAタグも入れちゃいました☆
みたいなやつは完全に閲覧乞食だと思う

939 :小説:2013/11/09(土) 02:53:21.65 ID:h7lprJQf0
カプタグが機能してるならいいけど自分の取扱は書いてるのほぼ1人なんで
キャラタグも入れてるよ
ジャンルタグはジャンル自体で弾く人多いんでマイナス検索用に入れてる
まあそういう事情でもない限りどっちも入れない人多いんじゃないかな

940 :小説:2013/11/09(土) 05:48:19.89 ID:epmjWDn10
今度上げようと思ってる話がAB前提のBAだけど主導権は完全にAで
突っ込んでるBのほうがアンアン言わされる話なんだけど
この場合タグはABタグ入れたらやっぱまずいだろうか
(キャプと文頭に注意書きは勿論入れるけども)
素直にABAタグだけのほうが無難かな?

941 :小説:2013/11/09(土) 06:40:23.61 ID:lFb95MW0O
突っ込んでる方が前
だからBA
ABAとは肉体的リバの事

最近は精神性までタグにするからややこしい

942 :小説:2013/11/09(土) 06:43:10.70 ID:MfOIMhjqi
突っ込んでるのがBだけならBA
どっちも突っ込んでるならBAB
突っ込んでるのがAならAB

あんあん言うとか精神的とか関係ないから

943 :小説:2013/11/09(土) 07:14:01.37 ID:epmjWDn10
>>941-942
ありがとう
普段ABしか投稿してないもんでBAタグ入れるっていう選択肢が頭から抜け落ちてたわ
注意書きしてBAタグにしときます

944 :小説:2013/11/09(土) 07:20:42.64 ID:mYIOLEDy0
>>938
このパターンよく言われてるけど自ジャンルだとABにBAとついただけでブクマ閲覧ガクッと下がる
普通は両方タグつけたら閲覧数増えるもんなの?

945 :小説:2013/11/09(土) 09:20:02.13 ID:LF1gjR5e0
閲覧数が実際増えるかどうかは知らんが
普段ABしか検索しない人、BAしか検索しない人
両方の目に触れることになるから必死感は出るよね
自分も絶対クリックしたりしないけど

946 :小説:2013/11/09(土) 09:46:39.41 ID:RDKXgaEr0
リバ話便乗

前提)シリーズで連載してて各話それぞれABかBAの行為が確実にどっちか「だけ」1回はある

でもたとえばABの回の文中に「これまでこういういきさつで〜」「BAの時は〜」「お前にやられる時も気持ちいいけど」とか
行為そのものの描写はなくてもその回とは逆カプ(この場合はBA)の行為を匂わせる描写がちらほらある

という場合、上で出てるようにタグには AB BA リバ要素あり みたいに入れて
なおかつ本文前に注意書きを入れているんだが
逆カプのタグも一緒につける基準ってセクロス真っ最中描写そのものくらいまでいってないとあかんのだろうか?

947 :小説:2013/11/09(土) 09:56:54.52 ID:QG6jM8rM0
真っ最中とか関係無く、書いてる人間が
「エロのときどうなるか、どっちが突っ込むかそれとも互いに突っ込むか」だけでしょ
連載ものなら各話単位じゃ無く全部を通しての判断じゃないの?
リバおkの人じゃないと全話読めないんだし
「ABA」のタグだけが良いと思うけどね
タグ1個で済むんだし

948 :小説:2013/11/09(土) 11:11:27.12 ID:s9uDnw16O
>>946
両方のタグとリバ注意だけだとどっちがされてるかわからないから
注意書きに、AB(BA)での行為ありだけどBA(AB)での行為があったことを匂わせる描写があるって書いてほしい

AB、BA、リバ(同軸)は別物だと考えてるけど、自分は両方のタグつけられてる方が好き
>>947の表記だと、ABAだとどちらかというとAが攻め?BABだとその逆?って思っちゃうから
両方のタグつけるのは、AB、BAどちらかしか好きじゃない人は嫌がる人が多いよね
結局言葉にして説明しないと分からないから、タグは書き手の好きなようにつければいいんじゃないの?
読む人は読むし読まない人は読まないし、無理だと思った人は、難癖つけるタイプじゃなければ黙って読むの止めるでしょ

949 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2013/11/09(土) 13:37:57.47 ID:WP90cfdI0
>>945
絵だと逆タグ付いてるのわからないからサムネに書いてないと間違ってクリックしちゃうんで
そういうのは閲覧乞食だなと思う

950 :小説:2013/11/09(土) 13:39:53.89 ID:WP90cfdI0
途中で送信しちゃったんで名前すまん

思うけど、小説だと検索結果にタグ一覧出るから自分も絶対クリックしない
あれってABAとかの完全リバタグでもないしどっちつかずくらいなら読めるって人をターゲットにしてるのかね?

951 :小説:2013/11/09(土) 13:47:14.36 ID:11H4yyxy0
肉体関係描写なくてどちらでも読める場合はどうしたらいいんだろ

952 :小説:2013/11/09(土) 13:54:58.08 ID:qaya4jut0
>>951
描写がなくても作者にその意図があるなら、作者がどういう前提で書いてるかじゃないの
作者がABと思ってるならAB、BAと思ってるならBA、リバならABAなりBABなり

自分はリバも逆カプも、ものによるけど嫌いじゃないが
それでもABなのかBAなのかリバなのかは、あらかじめ知っておきたい
それにより多少キャライメージをずらすから

953 :小説:2013/11/09(土) 13:55:05.72 ID:+Lfub9PO0
>>951
そうそう
付き合ってはいるというか両思いになったばかりで
どっちが上か下かで当人同士はまだ決着つけてないけど
自分(作者)はABのつもりで攻Aも少なくとも初回は自分が上なんて話をしてるだけ
こういう場合951と同じくどうしたらいいのかね、とちょっと迷い中だ

954 :小説:2013/11/09(土) 14:00:30.48 ID:dQAvZnMG0
>>951
どちらでも読めるってタグ付けの判断と全く関係無いと思うんだが
書き手がどう考えて書いているかだけじゃない?

955 :小説:2013/11/09(土) 14:06:15.16 ID:qaya4jut0
なんで迷うのか全然わからない
登場人物が決めてなくても作者はABならABに決まってるのに
「BAの人も読めるから」とかBA固定の人からすれば余計なお世話だ
作者がABならABが好きじゃない人に読んでもらおうとするのは図々しいよ

956 :小説:2013/11/09(土) 14:06:40.17 ID:mYIOLEDy0
リバ嫌いはちょっとでもBAの気配があるならタグつけろって言うし
なかったら「騙しやがったな」って1点いれるよ
リバ好きは「リバ要素ないじゃないか騙しやがったな」ってなる?

957 :小説:2013/11/09(土) 14:10:01.29 ID:Ytc6OUf40
自分の中でも決まってない場合はどうすれば納得するの?
ちなみにAB、BA両方つけといたら閲覧者は自分の解釈でブクマタグに
それぞれABとかBAとかつけてたよ

958 :小説:2013/11/09(土) 14:10:18.92 ID:qaya4jut0
ていうか次スレ…>>950はいないの?

959 :小説:2013/11/09(土) 14:14:30.16 ID:Ei/lxG690
>>955
ん?むしろABだけしか好きじゃない人に他(BA)要素有と受け取られる事を
心配してるんじゃないの?そう受け取れるならタグまでいかずとも
注意書きは要るのかどうかという所で
まあ上でタグでどっちが前かは肉体的な面だけ、って書かれてるんで
その流れで出た事じゃないかと思う

960 :小説:2013/11/09(土) 16:08:13.87 ID:0BLSFx4N0
書き上がったけどイミフな話になっている気がして仕方ない
なまじ前回のが自分にしては評判良かったから上げるの怖い…

961 :小説:2013/11/09(土) 16:10:49.71 ID:rRuA0CCoi
リバ好きは「軽いリバだったなー」
リバ嫌いは「氏ね!!」
好きなものは労力かけて探すからいい
それが本当は嫌いなものだったと分かったときに怒り狂う
Twitterあたりだ

962 :小説:2013/11/09(土) 16:12:26.47 ID:rRuA0CCoi
すまん途中だった
Twitterあたりではリバが流行ってるが言わないだけで苦手な人も多いよ

963 :小説:2013/11/09(土) 16:23:23.85 ID:LF1gjR5e0
そうかな?逆にツイのほうがリバ・逆は地雷ってbioに書いてるのよく見かけるけど
ジャンルによるのかな

964 :小説:2013/11/09(土) 17:00:36.38 ID:oRJxijNZ0
自分はリバ好きだけど描写がほとんどなくても怒らないよ
AとBが会話してるだけの話でも作者がこの二人は
お互いに抱く気があるって思ってるるならリバだと思う
決めかねてたらキャプに書いてあれば
そっかーと思って軽く読むから大丈夫

でも作者の愛情が両キャラに向けられてることは期待してるから
本当はB総受の人がどちらともとれるからってABAタグつけてると
この閲覧乞食がって思ってクリックしない

965 :小説:2013/11/09(土) 17:16:54.77 ID:qaya4jut0
950がいないようなので立てました

次スレ
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1383984964/

966 :小説:2013/11/09(土) 17:22:55.52 ID:9eyEThDr0
>>965
乙です

967 :小説:2013/11/09(土) 17:29:33.90 ID:qaya4jut0
次スレも立ったのでレスするけど

>>957
自分でもわからないならジャンルの腐タグorジャンル名タグ+腐向けで
キャラ名入れればいいんじゃない
そしてキャプションで「ABかBAかわからない」と書いておけば
どっちの人も先を期待せずにすむ

>>959
流れはタグ付けの話で注意書きのところまでいってないと思うけど
>ABだけしか好きじゃない人に他(BA)要素有と受け取られる事を
心配してる
それならABタグだけつければ問題ない
心配だったら注意書きで「ABです」と重ねればいい

タグ付けは基本作者の自由だから、どうしても両方のタグ付けたい人に
付けるなと言うことはできないし、こうすれば万人が納得なんてない
でも、曖昧で読む人を混乱させるタグ付けは不親切だし
自分はそういう作者に好感は持てない

968 :小説:2013/11/09(土) 17:57:42.37 ID:1noeNAB90
両方のタグつけるって曖昧なの?
どっちの要素もあるのかーとしか受け取らないんだけど
これで混乱するってのはABかBAしかないって考え方なのかな

969 :小説:2013/11/09(土) 18:16:58.83 ID:LF1gjR5e0
互いに掘り合う関係ならどっちの要素もあるといえるけど
今は掘られるのはBだけだけど精神的にB攻めだからBAもいれときますね
ってパターンを言われてるんじゃないの?
その「精神的に」って表現をどういう意味で使ってるのかわからないしね
BがAを掘りたいと思ってるから精神的になのか
ただ単純にBが積極的(いわゆる誘い受け、襲い受け)なだけで精神的にを使ってるのか

970 :小説:2013/11/09(土) 18:44:51.72 ID:Ocvk3XYe0
>>951みたいに、話に性描写がないだけなら「もしこの二人がやるとしたら」で考えて、
突っこむほうが左、突っこまれる方が右、突っこみ合うならABA表記

>>953みたいな場合は、
続編の有無に関わらずその話が続くとして、初回攻めAで
のちのち攻めBにもなるならABA表記
そこら先も攻めAで固定になるならAB表記
(ただし会話の中で攻めBの可能性があることも明記しておくと良し)

って感じじゃないのかねえ…

971 :小説:2013/11/09(土) 18:53:00.39 ID:xtIK11YE0
Aが可愛くて他キャラにちやほやされアイドル的存在Bも完全にAを受けだと思っていて
Aが辛くならないように本読んで勉強したり潤滑剤買ったりBAの妄想したりして
前義までやったのにあれよあれよとABになっていた
当人以外にはBAだと思われる、そんなAB、萌えます。

972 :小説:2013/11/09(土) 18:54:18.13 ID:NHkVtDGt0
ABですけど攻めが受けみたいにあえぎます注意とかでおk
精神的にBAです><とかは作者の自己満足でしかない
BLの掛け算は掘る方×掘られる方の意味しかないし
NLで精神的に女×男とかする人いるけど誤解を招くしあまり好きじゃないなあ

973 :小説:2013/11/09(土) 18:58:19.04 ID:xtIK11YE0
連投ですまんけどキャプにABだけど精神的にBAですって打つのは良いけど
キャプの内容も検索に引っかかるから検索避けしてもらえると助かる。

974 :小説:2013/11/09(土) 20:00:29.03 ID:AezsNx5mi
閲覧側がマイナス検索したらいいだけ
検索よけは逆にノイズになるからやめてほしいわ

975 :小説:2013/11/09(土) 20:15:03.08 ID:V86GyNKI0
検索避けしろってw

976 :小説:2013/11/09(土) 21:20:06.69 ID:Ytc6OUf40
つかここで勝手にタグ付けルール決めてる固定厨ってなんなのw
そこまで勝手なこと言っていいならいうけど固定は「固定」ってタグ作れば?
そのほうが絶対早いって絶対…
なんでいつもリバ派が譲歩しなきゃならないんだろう

977 :小説:2013/11/09(土) 21:42:41.04 ID:i8FzOz9i0
リバとかカプ決まってないって人がそういうのの表記を作ればいいのにね

978 :小説:2013/11/09(土) 22:01:05.18 ID:5PNVVAU50
>>965
乙です

ついにここも二桁に突入だね

979 :小説:2013/11/09(土) 22:08:02.14 ID:lfp6VL2I0
>>965
乙です

ああでも「固定(腐カプ)」や「非固定(腐カプ)」みたいなタグはありかもね
自分はエロに至るまでの両思いになる過程の描写が好きなので、
あとのエロ行為はふたりの秘め事って感じで好きにしてって思ってしまうわ
どっちがより思いが強いのか積極的なのかとかは重要でも、
行為に関してはまあどっちでもいいんだよなー

980 :小説:2013/11/09(土) 22:27:03.63 ID:/xnzitsY0
>>973
キーワード検索で引っかかるから嫌って……
タグしか引っかからないタグ検索すりゃいいだけだろ
自分はずっとタグ検索しかしとらんわ

981 :小説:2013/11/09(土) 22:34:29.62 ID:PExYO4Ot0
次スレ乙

>>968
>期待せずにすむ
>好感は持てない
から察するに、白黒きっちり分けたいタイプの人なんだろう

腐は書かないけど、タグについて勉強になる流れだな

982 :小説:2013/11/09(土) 22:49:36.39 ID:V86GyNKI0
次スレ見落としてた
>>965

そのカプを書いてるからカプタグつけてるのに
なんで固定だの非固定だの書かなきゃいけないんだろう
リバ厨()固定厨()って罵りあってお互い「タグつけろ」って押し付け合って
どないせいっちゅーねん

983 :小説:2013/11/09(土) 22:54:59.50 ID:+JToK7ph0
>>965乙です

昔ABかBAか自分でもどうしても決められなくて
肉体描写ぼかしてABとBAタグ両方つけてアップしたわ
キャプションにもそう書いておいた

ブクマもそれなりにされて点数も端数はつかなかったし
嬉しいコメントも頂けたから全く気にしてなかったけど
閲覧乞食とか思われる事もあるんだな

でも正直、こっちとしてはどうしようもない

984 :小説:2013/11/09(土) 23:18:10.87 ID:qaya4jut0
ABかBAかの白黒つけたいんじゃないよ
カプ表記には左が掘るほう、右が掘られるほう以上の意味はないから
精神的とかどっちでもいいとか、違うニュアンス持ち込まれると迷惑なだけ
ホモが好きな人を腐女子って言うのに
女子オタ全般を腐女子と勘違いしてる一般人みたい

985 :小説:2013/11/09(土) 23:44:56.90 ID:TsDVkP0a0
どっちにでも読めるというか、突っ込む描写はないけど
AもBもおんなじぐらい行為に積極的である(どっちも攻める気がある)
という場合、キャプションでも説明はするけど、タグはAB、BA併記してた
こういうときは腐向けだけにしてカプタグつけないほうがいいのかな

ABAタグは、BABとどう区別するのかよくわからなくて避けてたんだけど
そっちのほうがいい?

986 :小説:2013/11/09(土) 23:46:39.32 ID:MfOIMhjqi
AB -BA で検索してるからABAかBAの表記さえ入れてくれれば文句ないよ

987 :小説:2013/11/09(土) 23:49:02.62 ID:pskgtshd0
>>985
決まってない、どっちでもっていう表記としてABAみたいな表記が定着すれば
みんな幸せじゃね?とは思う

988 :小説:2013/11/09(土) 23:57:57.97 ID:TsDVkP0a0
>>986-987
ありがとう
とりあえず今まで通りやってみる

989 :小説:2013/11/10(日) 00:10:50.47 ID:Iw6orTz/0
18歳以上の801者なら数字サロンで新しい記号作ったらどうだろう、ってスレもあるから
いってみたらどうだろ?

990 :小説:2013/11/10(日) 00:51:36.62 ID:H90UGzPj0
性描写なしでどちらともいえない場合の
A+B
が認知されて広まらないかなとずっと思ってる
でもこういうのって広めようとして広まるもんじゃないから辛い

991 :小説:2013/11/10(日) 01:08:33.79 ID:qL13+tgc0
それはそれで腐関係ないコンビタグと紛らわしそうだな…
それならキャラ名Aキャラ名B腐向けでいいんじゃないかと思うけど

992 :小説:2013/11/10(日) 02:04:03.35 ID:pbYlPAcU0
自分は腐向けタブを付けているよ 腐向けはR18並に住み分けをした方がいいと思うな

993 :小説:2013/11/10(日) 02:30:29.60 ID:0ZSimsCp0
自分も腐向けタグは必ずつけるし
性描写なくてもカプタグはつけるよ

994 :小説:2013/11/10(日) 02:43:59.64 ID:zGt4e4wWO
リバスレ開いたのかと思って二度見したw
リバ好きな人が「なんで気を使わなきゃいけないの」って書いてあったけど
ガチガチ固定でリバ嫌な自分はCPタグしか検索しないし
マイナス検索も併用してるからタグに逆CPタグついてれば気にしないな〜
お互いに近寄らないのが吉だよねこういうのは

精神的にABで肉体的BAだけどABタグしかなかったのだけは悪いけど1点付けた
舐めてんのか

995 :小説:2013/11/10(日) 02:57:43.40 ID:0GFGiq3z0
リバ書きでも根本ではAB寄りとかBA寄りみたいな中途半端なのもいるからな
それならそれでいいんだが、精神的に云々とか言い出すと厄介

996 :小説:2013/11/10(日) 03:56:44.51 ID:uCeOFHWb0
この流れの主旨とは違うんだけれどさ
「マイナス検索用」にしろ「どっちにも見えるから」にしろ
ABとBAタグをつけたら、AB好きじゃなくてBA好きも見るってことを忘れないで欲しい

作品数AB>>>>>>>>BAでABA派も多いってジャンルにいるんだけど
ABの人がBA見ないように気を使ってるけど、BA好きが見てるって認識がなさげな注意書きばかりだ

997 :小説:2013/11/10(日) 07:48:37.15 ID:MxBueQy60
カプタグなんてのは、どっちに見えるかじゃなくて
書いた人が、どちらを意図して書いたかだと思うんだけどな
ABとBA両方付けているのは閲覧乞食だと思ってスルーしてる

998 :小説:2013/11/10(日) 08:14:55.94 ID:tPaL0So+0
結局自分がいいと思うようにするしかないじゃん
どうやっても気に入らないヤツがいるんだし

999 :小説:2013/11/10(日) 10:42:29.23 ID:gnmMofUb0
肉体関係が無いけどリバのつもりで書いてるカプがある
(関係が発展した場合は突っ込みあうと想定してるカプ)
タイトルにABA、タグにジャンル名・腐向け・AB・BA・リバ、キャプに注意書きを
入れてるけどこれで閲覧乞食と思われてても別に構わないなぁ
閲に読めと強制してるわけじゃないし
連日1点を入れてくれる人達がいて総合点が着実に増えてきた

1000 :小説:2013/11/10(日) 10:46:48.36 ID:1jDcyh8u0
ABとBAとABAは別だと思ってるからBA・BA両方つけてるやつはそれだけで見下すわ。
結局カプ観も考えずテキトーに両方とれておいしいよね!
感覚なんだろっておもっちゃうわ。
ましてや文章で勝負してるはずの字書きでソレって恥ずかしいとさえ思ってしまう。

もちろん表には出さないけどね

1001 :1001:Over 1000 Thread
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |    最 後 尾 。  |     このスレッドは1000を超えました。
  |________|
     ∧∧ ||
    (. ゚д゚)||             同人@2ch掲示板
      / づΦ           http://yuzuru.2ch.net/doujin/


284 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)