2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【pixiv】2次創作(腐含む)小説スレpart10【novel】

1 :小説:2013/11/09(土) 17:16:04.62 ID:qaya4jut0
pixivに関する二次創作小説(腐も含む、カップリングも)に関するスレです。
二次創作小説の作品投稿・相談・愚痴など、幅広い話題を扱います。
雑談や議論などお気軽にどうぞ。

※次スレは>>950が立てる事
立つまで雑談・スレの消費は厳禁
立てられない場合はすみやかに他の人へ頼む事
※ID晒し禁止
※他人sage、自分age禁止(他者を貶めての自分age発言)
※被フォロー、ブクマや評価点数の比較、具体的な数値を出すことは意味がありません。自粛しましょう。
※一点評価の愚痴や文句、他人の批判は愚痴スレへ

※前スレ
【pixiv】2次創作(腐含む)小説スレpart9【novel】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1382065421/

※関連スレ

イラスト・マンガの投稿コミュニティpixiv part168
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/cg/1378560373/

pixiv愚痴スレ36
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1383882958/

2 :小説:2013/11/10(日) 10:58:38.39 ID:C+ooGEYW0
1乙!
流れ豚切りごめん。
一話目にブクマかけてシリーズの更新を楽しんでた作品、ついにusersタグがついてた。
おおおめでとう!と思ったけど、自作な上usersの数字+2くらい。気になるのも嬉しいのもわかるけどさ…。生温い気持ちを拭いされない。

3 :小説:2013/11/10(日) 11:06:41.16 ID:8voko3670
>>1

>>2
自作って自作品に投稿主がusersタグ付けてるって事?
自分の作品に自分でusers付ける事が生温い気持ちになるのかわからん
別に10ブクマで100usersとか付けてる訳じゃ無い、事実の数字なんでしょ?
usersの数字に2個多くてもusersってつけちゃいけないの?

4 :小説:2013/11/10(日) 11:15:39.24 ID:PRrrgbua0
腐は書かないから前スレの流れは「ふーん」って感じで読んでたけど、
例えば「エロくはないけど、見る人によってはエロいかもしれない」と思ってエロ注意タグを付けたら、
それも閲覧数乞食乙と取られることもあるのだろうか
それとも注意を促すための「エロ注意」は良いけど、呼び込み文句として「エロあり」って書いてはいかんということなのだろうか

5 :小説:2013/11/10(日) 11:22:35.93 ID:C+ooGEYW0
>>3
2です。気に触ったなら申し訳ない。もちろんどっちも悪くないよ。
受け止め方の違いなだけだし、続きが楽しみなのも変わらない。勝手にもやっとしてるだけ。

6 :小説:2013/11/10(日) 11:26:50.72 ID:7H4iLaz80
なんで生ぬるい気持ちでもやっとしてんの?
自分もわからない

7 :小説:2013/11/10(日) 11:32:25.73 ID:k1tKLpqu0
usersタグは他人から付けて貰う風潮みたいなのあるからじゃね
実際タグを自分でつけてpgrみたいな書き込みこの板で何回も見た
自分もつけられない

8 :小説:2013/11/10(日) 11:33:33.20 ID:C+ooGEYW0
usersタグは他の人がつけるものと思ってたんだ。スマソ、半年ROMるわ

9 :小説:2013/11/10(日) 11:39:08.48 ID:EHy/AlGU0
タグつけ職人がいない、もしくは少ないジャンルやカプだと
いくら待ってたって全然つかないもん
愚痴スレでもここでも副垢作ってusersタグつけたって話ちょこちょこ聞くよ
だから他人に見せかけて本人がつけてる例もいっぱいあるんじゃないの

10 :小説:2013/11/10(日) 11:47:52.96 ID:XgqySS1P0
usersタグってジャンルだとかカプ名とか腐向けとか、そういうのと同じ
客観的な事実を表すものなのに
>>2みたいにそれを投稿者が付けるとやたらpgrする人いるよね

11 :小説:2013/11/10(日) 12:16:05.26 ID:Md4zXKjL0
usersって「殿堂入り」みたいなイメージがあるからなんだろうね

数値は事実なんだし自分で付けてる人がいてもpgrとは思わないけど
私は待ってても付かない場合、複垢使って自分の作品と
ついでに周囲の人のを付けて回っちゃう程度には付けにくい存在

12 :小説:2013/11/10(日) 12:25:10.02 ID:pbYlPAcU0
自分で自分を褒めてもいいのに 日本人ダメよねそーゆーところ

13 :小説:2013/11/10(日) 12:32:30.24 ID:3s9a9Q6G0
小刻みな米印のusers見ると必死だなとは思う
一つの作品に、※10users、※20users、※30usersとあるとね、もう、いたたまれない
機能しているのが20と50位なだけにね

14 :小説:2013/11/10(日) 12:37:11.98 ID:SHkojBGv0
>>13
マイナーならともかく、読者数多いメジャージャンルでそれは特にいたたまれない
他人様がつけたものであっても微妙
せめて50から行こうぜと思ってしまう

15 :小説:2013/11/10(日) 12:50:36.83 ID:Md4zXKjL0
スマホに切り替えたら投稿作品どれも読み辛くてワロエない
例えば作中で一か月内の出来事(A〜D)と一年後の出来事(E)だとしたら
今まで大きく分けて2ページにしてたけど、スクロールめんどすぎ
主な環境はPCだったし、ガラケーは自動改ページだったから気付かなかったわ

話の区切りによっては仕方ない場合もあるだろうけど、
もっと細かく分けた方がいいのかな
みんな何千字くらいを目安にしてる?

16 :小説:2013/11/10(日) 13:03:14.47 ID:gnmMofUb0
>>15
区切りが良ければ五千字前後が目安
理由は自分のスマホと感覚でそのくらいが読みやすいから

17 :小説:2013/11/10(日) 13:03:25.32 ID:feKKTrudi
ウチのジャンルは10、50、100刻みだよ
10だとちょっといいな、50は読み応えある、100は面白い!
って結構目安になる

18 :小説:2013/11/10(日) 13:17:22.40 ID:wSWUW8ax0
100の上ってちなみに500?
300見たことあるけど少数派かな

19 :小説:2013/11/10(日) 13:30:03.50 ID:pY6naDhH0
支部で人気のある作風やキャラが苦手だから
10で探すこともあるよ

てか、自分でつけたっていいじゃん
わざわざタグ編集画面開いてまでたしかめなくても

20 :小説:2013/11/10(日) 13:33:26.72 ID:4sJrbUG00
>>19
投稿者タグには*が付いてて、それは編集画面見なくても見られるよ

21 :小説:2013/11/10(日) 13:38:32.55 ID:pY6naDhH0
>>20
自分の確かめてみたらそうだった
ごめん

22 :小説:2013/11/10(日) 13:43:55.99 ID:QX2ApidsO
携帯でタグ編集すると、他人が付けてくれたタグにも*付くって話しがあったけど、
携帯だと他人の作品にタグ付けた時も*ってついちゃう?

23 :小説:2013/11/10(日) 13:53:17.67 ID:R1eCEVUY0
他の人がつけたのにタグロックしたときも*が付くような気がする
usersもいくつかたまっていると更に上のやつが付けにくいから
低いのはロック外してくれるとありがたい


初めて小説を投稿したけれど、多分絵の方から飛んで来たのか
2ヶ月経つけど閲覧が伸びるだけで評価もブクマもない
もっと面白い話が書けるように頑張ろう

24 :小説:2013/11/10(日) 14:13:28.96 ID:KfbaCJwT0
前スレでタグいっぱいついてたら閲覧乞食だって人いたけど
自分は全然そうは思わない
マイナス検索を駆使するほうだからその方がありがたいし
読みたい人にも読みたくない人にも親切だと思う

自ジャンルだけかもしれないけど
絵描きはちゃんと注意書きしてくれてるんだ
ちゃんと自衛してれば地雷踏むことってほぼ無い

でも字書きはタグとキャプションの説明が足りない人多い
おかげでどうマイナス検索しても地雷踏む事が多いから
全く読まなくなって久しいよ

25 :小説:2013/11/10(日) 14:25:43.82 ID:jFjPWQuV0
そういや漫画描きより字書きのほうがネタバレ気にする人多いよね
ネタバレになるから死ネタ表記はしたくないとか言ってるのは大抵字書き

26 :小説:2013/11/10(日) 15:43:30.02 ID:PRrrgbua0
字書きがー、絵描きがー、の論争はもうおなかいっぱいです

27 :小説:2013/11/10(日) 17:28:29.20 ID:H90UGzPj0
タグつけてもつけなくても文句言うからどっちでもいいんだよ結局
2chで声でかい固定厨のひとりよがりな主張がムカつくってだけ

28 :小説:2013/11/10(日) 17:52:12.85 ID:oTw22ifNO
続き物の途中の回を一個だけブクマしていくのは、その人にはその回だけ萌えポイントがあったってことかなぁ
普通に嬉しいけどちょっと不思議に感じた

29 :小説:2013/11/10(日) 17:57:04.16 ID:aoQxqm5zi
凄く上手くて、勝手にライバル視して尊敬していた人が、連載終わらせてたんだけど、えっっここで!?って感じだった。
数ヶ月待ったのに、ほぼあらすじに近い文章で、終わりも…ここで!?みたいな。
飽きたんだろうなー。前も好きな書き手さんが、飽きたので全部消しますみたいな感じでいなくなってしまい、斜陽せつねぇ。

30 :小説:2013/11/10(日) 18:57:27.72 ID:Rx9nJOX40
>>28
その理由で途中一個だけとかブクマをするよ
連載ものって、萌える回と萌えない回が混在していることが多いから、全部ブクマしてしまうと読み返すときにどれが読みたかったのか分からなくなってしまう

旬ジャンルにはまって投稿してみたら、本命斜陽カプの一ヶ月の閲覧数を一日経たないうちにあっさり超えてびっくりした
いや、斜陽カプ一ヶ月で三桁行かないんだけど、それでも久々に一日でそんなに閲覧があったのでなんか変な感動を覚えた
やっぱりジャンルの力って大きいね

31 :小説:2013/11/10(日) 19:59:07.22 ID:pbYlPAcU0
ざっとチェックしたとろこ今ジャンルの一か月の閲覧数は2000ぐらい、半年前はその5倍あったと思う
ただ作品数多すぎるジャンルだとどんなに旬でもそんなに閲覧が伸びないみたい

32 :小説:2013/11/10(日) 20:14:37.27 ID:/5feX68w0
>>31
携帯の閲覧数バグって知ってる…?

33 :小説:2013/11/10(日) 20:19:37.47 ID:pbYlPAcU0
>>32
実際の数字は3万ぐらいなんだが、バグってどのぐらいあるの?

34 :小説:2013/11/10(日) 20:22:03.47 ID:XCjW99TD0
閲覧バグ直ったのって6月上旬くらい?

35 :小説:2013/11/10(日) 20:24:19.57 ID:OjMQ6Vwy0
3万文字なら1が約100になったね
携帯から読むと>バグ

36 :小説:2013/11/10(日) 20:26:22.99 ID:0ZSimsCp0
>>34
文サロの方のテンプレより

>A:携帯版に「閲覧バグ」と呼ばれる仕様が存在しましたが、2013/05/29のメンテナンスで修正されました
>  現在は修正以前に比べて閲覧数がかなり少なくなっています

37 :小説:2013/11/10(日) 20:31:15.04 ID:SHkojBGv0
閲覧数バグの時は、実質10分の1くらいの閲覧数が妥当かね
みたいな話は出てたかな?
まあでも昔の作品もバグが修正されてからも、継続して数字が入ってる訳だから
ごっちゃになってて正式にはよくわかんないか

38 :小説:2013/11/10(日) 20:39:39.62 ID:0ZSimsCp0
>>37
以前は携帯閲覧で300字で強制改行されてたから
3万字の作品だと1/100?

39 :小説:2013/11/10(日) 20:46:34.64 ID:SHkojBGv0
>>38
文字数が多い作品で、携帯からだけの閲覧だとそうなるね
あとPCからのもともと正しい閲覧カウントも普通にあるから、
総合すると10分の1くらいになるんじゃない?みたいな話

40 :小説:2013/11/10(日) 22:25:25.53 ID:8xwpI8kKO
普段は朝チュンに毛が生えたようなエロしか書かないんでちょっと張り切ってみたら
どうやら盛大に滑ってしまったようだ
爆死って程じゃないけど、いつも速攻ブクマしてくれる人達に完全にそっぽ向かれてる
やばい消えたい

あとブクマの非公開率と評価回数の少なさが怖い
3/4が非公開とか今までに無いよ
評価も同カプで近いブクマ数のと比べて1/3以下
エロ特化な作品だとこういう傾向にあるのは知ってたけど、こんな露骨になるものなの?

41 :小説:2013/11/10(日) 22:30:13.91 ID:aVQE3DVV0
うん

42 :小説:2013/11/10(日) 22:38:15.10 ID:IY+jwos20
逆CP名でブクマ登録されると萎えるなー
せめて非公開にしてくれ

43 :小説:2013/11/10(日) 22:46:14.63 ID:qZ6uVk1o0
先日シリアスな小説をupした
ドタバタコメディっぽいのが3つ続いた後だったから少し心配だったのだけれど
やはりブクマも評価も明らかに他の作品より少なかった
でもフォローしてくれた人が過去最高、かつ書店の在庫がすごく動いた
upした作品は文章表現を今までより少しだけ凝ってみたので、自分としては気に入っているんだ
だからブクマは少なかったけれど自分としては見てくれた方がいるということに満足している

44 :小説:2013/11/10(日) 22:49:26.89 ID:ronHJ8eJ0
>>40
非公開ブクマについては、まあ気持ちも分からないでもないんだけど
評価がまったく伸びないと本当にビビるよね…
評価がまったく上がらないのに非公開ブクマだけが淡々とついていく恐怖
今回の作品の出来は良かったのか悪かったのか、もうそれすら判断できん

45 :小説:2013/11/10(日) 23:13:59.25 ID:9mPhw0Qd0
書きたい気持ちはすごくあるのに、なにを書いてもこれじゃない感があって筆が進まない…。自分の中の変なこだわりとかも邪魔して納得いかないし。これがスランプか…もやもやする

46 :小説:2013/11/10(日) 23:31:11.58 ID:3s9a9Q6G0
同じテーマの話を男女カプ用と腐用に分けて載せた
腐用のが評価とブクマがあり、男女カプは評価ブクマなし
私的に萌え転がったのは男女カプの方なんですけどね
どうだ、萌えるだろゲへへ的なオーラでたのかな、またやっちまったよ
でも萌え消化できたので後悔はしていない

47 :小説:2013/11/10(日) 23:59:24.56 ID:OoEDBfv1i
やっとデイリーランキングに載った。
自分が書きたいものと人が読みたいと思ってくれるものが合致するのは嬉しいね。

48 :小説:2013/11/11(月) 06:20:31.22 ID:/AhtRwIoi
仕方ない事だとわかっちゃいるんだけど、上手い人が多すぎて凹む
こんなにいい作品書く人がたくさんいるなら…って卑屈になるのをどうにかしたくてたまらない

49 :小説:2013/11/11(月) 07:34:38.01 ID:i7yI/qGd0
書いても書いても10000文字に届かない
頑張っても6000文字ちょい
何でだろう…

50 :小説:2013/11/11(月) 07:50:43.86 ID:gOkdKD3i0
自分も長文書きになりたいのに、場面切り取りみたいな短文しか書けてないよ。
いつも雰囲気で始まってそのまま終わるので、起承転結を意識するところからはじめようと思ってる…。

51 :小説:2013/11/11(月) 09:10:42.31 ID:RnCH1zq00
自分は大体5000〜15000文字だけど、殆どの作品が日をまたがないで終わる話ばかり
いつかはシリーズ化するくらいの長編小説を書いてみたい

52 :小説:2013/11/11(月) 09:14:16.66 ID:yGlJfxKx0
プロットの時点で膨らまさないと、なかなか長くならないねえ

53 :小説:2013/11/11(月) 09:19:45.75 ID:Kcg+kymx0
長くなると終わらない気がするし、見直しが大変だから5000字前後に収めてる

54 :小説:2013/11/11(月) 09:46:28.10 ID:704XJdDF0
打つ集中力はあるけど読む集中力がなくて読み返すのに時間がかかる
紙だとすらすら読めるんだけどな横と縦の違いかな

55 :小説:2013/11/11(月) 09:48:23.65 ID:2QQfPcx50
自分は逆に長編になりがちたがら
短編で萌えるものが書ける人が羨ましい

56 :小説:2013/11/11(月) 09:50:15.93 ID:wxSMgyIG0
ひとつひとつは5000〜8000字前後だけど前後編だと合わせると10000字超える
けど見直すの面倒なのと書くのがすごい遅いんで分けちゃうな
たぶんひとつにして10000字超えにした方が閲覧増えるんだろうけど…

57 :小説:2013/11/11(月) 10:42:01.95 ID:fjGNsFHp0
登場人物を増やしたり作中の時間軸を長く取ったり
地の文の描写をリアルにすると嫌でも字数増えるよ
自分はメインはカプ2人のみで一部モブとの会話があるだけなのに
原作の設定上メインが1000年単位の付き合いがあって
それをダイジェストで端折りまくって書いたけれど2万字超えてしまった
頑張って圧縮してるけど自分でももうちょいどうにかならんかと思ってる

58 :小説:2013/11/11(月) 10:43:14.55 ID:nHQW1xMh0
やっぱり文字数多い方が閲は増えるのかなぁ…
自分は文字数が大体5000字程度になっちゃうから、もう少し長くした方が
いいのかなと考えたりもする

59 :小説:2013/11/11(月) 10:57:18.25 ID:i7yI/qGd0
>>57
参考にしてもう一度書き直してみます!

AとBが○○するだけの話ってタイトルなのに
余裕で10000文字越えの作品とか読むと
何で自分はこんな風に書けないんだろうとヘコむ
話を削りすぎなのかな…

60 :小説:2013/11/11(月) 11:09:39.99 ID:a6HRFwjw0
>>58
同じくいつも5000字前後だ
でも読み手としても二次ならそれくらいが実は読みやすいと思ってるから別に気にしてないw
長きゃいいってもんじゃないしな
長くてもすげー余計な描写入れてて読みにくいと思うのあるし、1000字台でも萌えるもんは萌える
もちろん長くて萌える読み応えのあるいいものもあるけど

61 :小説:2013/11/11(月) 11:15:35.09 ID:nXWhZbQ7P
やっぱボリュームあった方が閲覧数は多いのかな
まあ濡れ場入れると文字数も多くなるから、自分の場合単純に字数の問題と言うより濡れ場の有無の影響な気がする
でも自分では2,000字程度のあっさりコメディの方が気に入っている

62 :小説:2013/11/11(月) 11:17:07.18 ID:xahogJp8O
文字数に見合う内容があればいいけど
不必要な描写や原作のダイジェストで字数稼いでるのはただの水増し

63 :小説:2013/11/11(月) 11:30:44.52 ID:nHQW1xMh0
>>60
やっぱり自分が読んで読みやすい長さでいいよね
何か周りがたくさん長いの上げてたりしてどうかなぁと思ったけど
上手くまとまらせることが出来て、納得いく仕上がりになればいい

>>61同意
濡れ場の有無でも変わったりする。ジャンルとしては濡れ場あった方が
いいって言う風潮だから、あると閲は増えてた
書いてるこっちとしては疲れるけどw
だから短めのライトな話が自分でも好きなのかなとも思う

64 :小説:2013/11/11(月) 11:58:50.30 ID:fPzmUMvV0
原作表現は能力系・過去振り返り系の場合ちょっと悩むな
ファンなら知ってて当然だけど、説明なし〜軽めだと
話として唐突過ぎる気がしたり、かといって詳しく書くのも違うしで

65 :小説:2013/11/11(月) 12:17:36.51 ID:6gnD1b0F0
なんかイマイチ納得いかなくて上げれなかった小説やっと書けた。
毎日読み返してもう自分でわかんなくなってたんだけど
ここ数日忙しくてパソコンすら触れない状態で、さっき時間できて読み返したら
書き足したいとこがすんなりわかってすらすら書けた。やっぱ寝かすのって大事だな
久々の投稿になるのでちょっと緊張する…もう半日おいて夜になったら上げよう

66 :小説:2013/11/11(月) 12:17:37.57 ID:3TP/70Yq0
>>64 ファン以外の人間が二次創作小説を読むとも思えない
あなたの関係者もしくはあなたの固定ファンなら読む可能性は否定できないけど

67 :小説:2013/11/11(月) 13:12:16.15 ID:RiX4mv9x0
>>65
自分も一ヶ月くらいずっと考え書き続けてうまくまとまらない話がある
一話完結とは言えシリーズものだし、季節ものだから早く上げたくてつい焦ってたけど
何日か見たり考えたりしない方がいいのかもなあ
他のことしよっと

68 :小説:2013/11/11(月) 13:16:15.98 ID:YizfCzuw0
>>66から漂う高尚様臭ェ

何事も時と場合によると思うけどな
数ページに渡ってあらすじや説明が続くのはアレだけど、原作の展開に密接に関わってるなら
多少は説明した方が分かり易かったり、作品の完成度も上がるだろうし

69 :小説:2013/11/11(月) 15:20:19.53 ID:cQMlH/EQ0
原作にもよるよね
私のジャンルはあまりにも原作とその派生作品の量が膨大すぎるから、
全ての作品を見てる人はまずいないので、
ある程度説明入れないと伝わらない

70 :小説:2013/11/11(月) 15:58:01.33 ID:/z7OXugz0
>>57だが何か誤解があるのかもしれんけど
原作の設定上って正確に判明してるのは2人が生きてる大まかな年数だけなんだ
他エピソードもあるけど原作においてカプの片割れが脇キャラなんで
詳細に記述があるわけじゃない
なのでダイジェストといっても半分以上は自分(作者)が作ったもの
それを端折りまくっても1000年以上分あるんで字数取られちゃったんだって話

71 :小説:2013/11/11(月) 17:41:26.44 ID:6gnD1b0F0
>>67
そうそう、一回リセットしたほうが客観的に見れるようになる
自分の場合そうしようと思っても見れる状況だとつい見ちゃうもんで悪循環だった
多忙で肉体的にはしんどかったけど強制的に見れない状況になったのはよかったと思う
早く完成させたくて焦るのすっごくわかるけど、リセット期間おいたほうが結果的には早く書き上げられることになると思うよ

72 :小説:2013/11/11(月) 18:04:25.11 ID:G8TkgokJ0
うさぎがこの間からちっとも仕事しない
知らない間にコメントとかブクマとかされていると楽しみが減る

73 :小説:2013/11/11(月) 18:11:37.42 ID:dYS2j/oV0
10の次の通知は20で
100の次は200なんだよね?

74 :小説:2013/11/11(月) 18:24:13.92 ID:qEB0Wk5U0
コメントもらってるのに通知来なかった時もある
まだ作品数が1Pに収まってるから自分で気付けたけど
もし無視する形になってたらと思うと…
つい昨日はフォロー通知来たけど数字変わってなかった
これはこっちが確認する前に切られたのかなー?w

75 :小説:2013/11/11(月) 18:25:02.97 ID:c/3Fsmtb0
>>69
二次といっても世界観やスキルなどがあるだけでキャラ自体はオリジナル
……ってジャンルにいるのでキャラの説明や、それに加えてちょっと世界観突っ込んだ部分を
結構書かないと同じジャンル内でも共有が難しいところがある
ただ、それで数年前に書いた話を読み返してたら余分な説明がくどすぎて
自分でダメージ負ったんだけどねorz

76 :小説:2013/11/11(月) 18:38:00.84 ID:G8TkgokJ0
>>73
イエス。詳しくはURLを参照して
http://dic.pixiv.net/a/%E3%83%9D%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89

考えすぎだと思うけど、もしあなたがその文章の言外に仕様のせいで来ないんじゃないの?って言葉を忍ばせてるんだとしたらあれなので
一桁台の通知すらうさぎがさぼってるんだからね!と付け加えておく

77 :小説:2013/11/11(月) 18:53:15.32 ID:dYS2j/oV0
>>76
どうもありがとう

78 :小説:2013/11/11(月) 19:59:46.61 ID:Qz0huOam0
マイピク限定してる人に質問なんだけど申請くる?
今度上げるつもりなのが無理やり+女とのエロあり(カプはBL)
内容も殺伐としているので全体公開は抵抗があるんだけど
自分マイピクはジャンル別のリア友しかいないし無交流なんで不安がある
ジャンルはブクマの天井が30未満のマイナージャンル
その中ではまあまあ評価とかはもらえている方だと思う
そういったのが好みな人に見てもらえればいいので
申請がくれば、年齢制限さえクリアしていれば特に断ったりはしないつもり

79 :小説:2013/11/11(月) 21:05:30.51 ID:A5ijRrQQ0
なんか聞いたことない会社から、
ゲームのシナリオ書きませんかみたいなメッセージが飛んできたんだが
こういうスパムってよくあるの?

80 :小説:2013/11/11(月) 21:08:56.81 ID:sSFaghO1O
ブクマ100超えても10人ずつでお知らせ来る仕様でいいのに…
評価も1000の次2000て遠すぎる
ブクマは100、評価は1000点超えたらウサギが動くことはまあないな
1000点行くと嬉しいけど同時に寂しくなる

81 :小説:2013/11/11(月) 21:09:51.86 ID:9InyEGF60
>>79
会社名とか支部とかで検索してみたら?

82 :小説:2013/11/11(月) 21:30:11.67 ID:OW/f8jwZ0
なんかみんなすごいな…熱しやすく冷めやすいから暫く置いといたらそのジャンルに戻ってこれなくなっちゃってるんじゃないかっていう恐怖で、気持ちばっかり焦る

83 :小説:2013/11/11(月) 21:43:59.43 ID:A5ijRrQQ0
>>81
ありがとう、検索かけたら実体なさそうな会社だし
Pixivの公式認証もついてないしであーそういうことねって感じなんだが
この手の勧誘は昔からあるものなのかどうなのか気になったもので

84 :小説:2013/11/11(月) 22:01:00.55 ID:gUTqz9Zk0
>>82
熱しやすくさめやすいけど、放っておくとまた熱されるから余裕
今書いてるシリーズの1話目は4年前完成だったし

続きを書かなきゃって無理やりひねり出した話より
突然火がついて狂ったように猛烈に書き上げた話のほうが受けもいいし、自分でも面白いと思ってる

85 :小説:2013/11/11(月) 22:17:59.11 ID:dAsdsBft0
やっぱりエロよりエロなしちょい甘のほうが評価は高めだなあ
エロは閲覧多いしブクマそこそこだけど評価は伸びない
読むけど評価するほどでもないよってことなんだろうな
まあ読んでもらえるだけありがたいしエロは自萌えしてるから楽しいので
これからもエロ中心で書いてくつもり
いつかいっぱい評価されるようがんばろう

86 :小説:2013/11/11(月) 23:07:30.47 ID:fQa3mHQU0
ちょい甘は評価率高めでも閲覧数が伸びないのがネックなんだよなぁ
数ヶ月前投稿のちょい甘作品が、数日前投稿のエロ作品に閲覧数抜かれるとかよくある
元々フォロワー多めの人なら関係ないんだろうけど

87 :小説:2013/11/11(月) 23:55:50.02 ID:2e8XNKBe0
>>83
81じゃないけど、そういう夢を持たせる系の怪しいメッセージは昔からあるよ
絵サイトやってた頃には「あなたの絵は素晴らしいですね!
うちのギャラリーで絵を展示しませんか!有料だけど!」ってメールとかが来てた
83の場合は、ゲームシナリオをこっちがお金払って書くってことはないだろうけどね

88 :小説:2013/11/12(火) 00:40:20.53 ID:ZY0G83BJ0
>>79
自分にこんなメッセージ来たら喜んで踊っちゃうかも、気を付けよう、支部で女性が犯罪に巻き込まれるって話もあるし
79の話が犯罪系とは言い切れないけど

89 :小説:2013/11/12(火) 01:03:20.41 ID:0yw5rvgn0
>>87
あったあったw
ドピコの自分のサイトにも来てたから検索エンジンで総当たりだったんだろうな
たしか当時そのギャラリー借り切って個展開いた人がいたはず

ていうかうちにもPBMのマスターやりませんか? みたいなメッセージ来たことある
まあ試験するって言ってるから金稼ぎのための勧誘じゃなかったんだろうけど

イラストの方で安くレーター雇って使い捨ててる業者が小説の方にも眼をつけて
ライターを二束三文で雇って使い捨てるつもりで漁ってるんだろうね
名前の知れた会社でも「あなたの小説素晴らしいですね!」みたいなコピペ文章
だけなら警戒した方がいい
〆切ギリギリでこき使われて金払わないでトンズラ、なんてよくある話だから

90 :小説:2013/11/12(火) 04:21:17.85 ID:dICkfDkl0
PBMのマスターやってたww マジ底辺で使い捨てだから、やめたほうがいいww
2年やって、給料踏み倒されたことはないけど、むしろ自分が仕事ほうりなげて逃亡したわ…

91 :小説:2013/11/12(火) 05:41:13.50 ID:uH4Oc/F8i
おまおれw
あれは物凄く大変なのに得るものなんてほとんど無かった

92 :小説:2013/11/12(火) 10:24:21.41 ID:SPt/PaXC0
前編後編で連投した話の後編が、前編と閲覧数あまり変わらないので
前編の途中でやめた人少ないんだなと喜んでたら
後編だけ大手さんがブクマしてくれてそこから辿ってきてくれるのか
後編の閲覧の方が多くなっていった
有難いんだけど、どうせなら前編にしてほしかったと贅沢をいってみる

93 :小説:2013/11/12(火) 13:09:35.97 ID:kTHzsTW/O
オチが面白くて繰り返し読んでくれてる人が多いと思えば。

94 :小説:2013/11/12(火) 13:21:05.20 ID:aS2ASoTs0
久々に上げた話がランク入ってたー!!嬉しい!!
でも、未だにランクの集計方法が不明すぎる…そこまで閲覧も多くないし
ブクマも普通で評価点もまぁまぁ?な感じなんだけど

でもフォロワーさんとかがお話見ましたよ〜!と言ってくれる割にはブクマ
とかまるでないので、お気に召さなかったんですか。そうですか。と思い
ながら次の作品を練り練りしている

95 :小説:2013/11/12(火) 14:30:48.98 ID:UnYie+UN0
>>94
ランキング入りおめでとう!

後半分かる!
フォロワーさんってくれくれ言う割にはあんまブクマも感想もくれないよね
もう最近じゃ、「見ました〜」って言われたら、「ありがとうございます!どこが良かったですか?」ってストレートに聞いてるwww
別に自分の萌え発散で書いてるから何も言われなくても構わないんだけど、見ましたアピールはだから何?って困るんだよね
この返しにしてからは、感想言いたい人はこの言葉を糸口に話しかけてきて、言いたくない人は話しかけてこなくなったので意外と快適
多分、性格悪いと思われてるけど

96 :小説:2013/11/12(火) 14:31:29.65 ID:CG1e0yIF0
>>94 おめでとう

ちょい甘もエロも伸びない
伸びるのは腐臭薄めのシリアスかコメディ
でも私は腐エロが書きたいんだ

何がダメなんだろうなあ

97 :小説:2013/11/12(火) 14:40:41.81 ID:4Bo5dP8I0
私はエロと非エロならエロのほうが評価もブクマも閲覧もずっと多い
とくに閲覧は連載でもエロ回と非エロ回では大きく差がある
エロ好きなので満足してるけどね

エロでも伸びるエロとそうでもないエロは少し差があって
伸びるエロはやっぱり、攻めと受けが濃く愛し合ってるやつ
攻めだけ、受けだけじゃなく二人してお互いに夢中で
ソフトSM入ってるエロがいいみたいだよ

98 :小説:2013/11/12(火) 14:41:13.57 ID:4Bo5dP8I0
ごめんエロエロ書きすぎレスであげちゃった…

99 :小説:2013/11/12(火) 14:50:57.97 ID:aS2ASoTs0
>>95 >>96 ありがとうー!!

なるほど。確かに自分もお世辞いらんから感想ください派だから、その方法いいかも
今度来たらストレートに聞いてみよう
でもそれくらいで性格悪いとは思わないよ。感想欲しい人なんだなって思う程度

ジャンル内の好みに左右されていると思うことにしている
自分のところも同じでエロとか伸びやすい傾向だし。日常系は好きでよく書くけど
あんまり伸びないから
でも他の人ので日常系が伸びていたりするとぐぬぬとなって、精進しようと
面白い話を書く方法を研究している

100 :小説:2013/11/12(火) 14:59:33.76 ID:KYhZRYURO
オンリーって程じゃないが自分以外あまり投稿数のないカプなので
思ったより伸びないと悔しいとか反省とかよりも、自分の実力棚上げして
もしかしてAB結構人気とか私の勘違いでしたか!?
それとももうみんなABに飽きちゃったの??やだやだ!!
とか想像して一人で悲しくなってしまう
自分の作品の評価=ABの人気みたいに勝手なプレッシャー感じるのどうにかしたい
我ながらめんどいし苦しいしカプ代表者ヅラとか厚かまし過ぎて
せめて自分以外にコンスタントに投稿してくれる人がいれば・・・
マイナーカプの人はこういうのどうやって克服してる?

101 :小説:2013/11/12(火) 15:42:37.32 ID:520Nf+/n0
ここは小説スレだからジャンルや投稿の悩みは
愚痴スレとかの方が色んな話が聞けるんでない?

102 :被害:2013/11/12(火) 16:02:59.13 ID:FvLVvZoL0
小説でギャグって正直寒いんだけど恥ずかしくないの?

103 :小説:2013/11/12(火) 16:09:49.14 ID:tHCmbCWa0
恥ずかしいと思える若さが欲しい。
エロ打っても甘々打っても恥ずかしくない。
何打っても恥ずかしくないよ。
恥ずかしいって思える初心さ取り戻したいよー。

104 :小説:2013/11/12(火) 17:08:15.60 ID:Fj3HLhU90
それは羨ましすぎるw

105 :小説:2013/11/12(火) 17:23:43.44 ID:mfdIK9NG0
腐要素有りの話は比較的すぐ見つかる(数がどれぐらいあるかは置いといて)けど
腐要素無しの話が殆ど見つけられないのは探し方が下手過ぎるのかな
ジャンル名・キャラ名での検索してもジャンルの人気CPがずらっと出てくるだけで辛くなってきた
イラストだと結構見つかるから小説にないとは思いたくないんだけど…無いのかな
腐要素無しって直ぐ分かるタグorお勧め検索方法とかある?

106 :小説:2013/11/12(火) 17:29:17.79 ID:q3Avu5xD0
いつもはエロ書きなのに思いついたギャグを勢いで投稿したら見事に爆死したぜ!
でも後悔してないから下げない!

>>97
一緒だ
よく書くのは濃いベタベタなエロで愛のある言葉責めしてるやつ
そういうのが閲覧伸びるしブクマ多め
需要あるみたいだし書いてても楽しいから嬉しい
たまにちょっとだけエロとかも日常書くけど閲覧少ないんだよね
でも評価率はそっちのがいいんだよなあ

フォロワーさんはほんとブクマしてくれないな
ブクマはともかく評価はして欲しいのだけど贅沢なお願いだろうか

107 :小説:2013/11/12(火) 17:44:50.96 ID:eUVysi5i0
ギャグは難しいよ
よっぽどセンスあって上手い人じゃないと爆死するよ
悲恋よりギャグの方が難しい
泣かせるより笑わせる方が難しいってよく言うやん

でも上手い人いるんだよなあ…

108 :小説:2013/11/12(火) 17:48:09.47 ID:OALqW0tF0
>>105
そのカプ名を端から全部マイナスにして検索

109 :小説:2013/11/12(火) 17:49:51.95 ID:JD+qzaZs0
>>105
ジャンル名と一緒に、カプタグが分かってるならそれをマイナスにして検索するとか
キーワード検索で、「ジャンル名 -腐」「キャラ名 -腐」で検索してみるとかかなぁ

あとは、腐女子じゃない、少なくとも腐向けをブクマしてない人を見つけて、
その人のブクマやフォローから辿るとか

ジャンルによってはマジでカプものしか無かったりするから何ともだけど…
見つかるといいね

110 :小説:2013/11/12(火) 18:10:42.12 ID:7VAeKnCNO
昼に上げるとほんと伸びないな
夜投稿ならいつもわりとハイペースでブクマつくからあまりの伸びなさに爆死かとドキドキする
伸びるのはこれからのはず…!
やっぱり寝る前に上げて朝確認が一番気が楽だ
わかってたんだけど完成したらすぐ上げたい質で上げてしまう

111 :小説:2013/11/12(火) 18:13:44.36 ID:mfdIK9NG0
>>108>>109
ありがとう!
地雷ないからマイナス検索をすっかり見落としてたよ…
ブクマとフォローも見てみる
作品があるかは…わかんないけど希望持てた!探してくる!

112 :小説:2013/11/12(火) 19:21:27.99 ID:FaN48YH30
う詐欺の両耳がたれたら、わんこに見えそうな気がしてならない

113 :小説:2013/11/12(火) 20:01:51.65 ID:/cTYE6xW0
自分では、これ爆死するかもなーと思いながらも中身は気に入った出来になったから
爆死してもいいや!と思って上げたら、今までにない好評でガクブルしてる
何が良かったのか未だに分からない

114 :小説:2013/11/12(火) 21:54:50.40 ID:w275Mmti0
ブクマコメってどんなの?

115 :小説:2013/11/12(火) 22:22:03.93 ID:jIbENVBa0
小説のタグの右下にある「ブックマークを追加」っての押すと
○公開 ○非公開 〔ブックマークに追加〕 ってのの上に
2つボックス(文字書くとこ)がある
その上の方、140文字書けるのがブクマコメ

検索で小説一覧出したり作者の作品一覧出すと
各小説の右上に 〔★250〕 みたいにブクマの数が出る
そこをクリックするとブクマしてる人の一覧が出るけど、
ブクマしたときにブクマコメを書いていると
そこに名前と一緒にそのコメントが出る

本来はブクマする方の分類とか簡単なメモみたいな役割だったはずなのに
今はなぜか作者へのメッセージツールとして使われている

116 :小説:2013/11/12(火) 22:47:59.43 ID:M2Qn6V8C0
ブクマコメも通知来るといいのにな
書き手としても読み手としても思う

117 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2013/11/12(火) 22:57:45.01 ID:OAVlz5cL0
非公開でブクマしたやつのブクマコメは誰にも見られないよね?

118 :小説:2013/11/12(火) 23:00:27.02 ID:YkufSc9E0
>>117
うん
名前すら表示されない

119 :小説:2013/11/12(火) 23:12:14.90 ID:OAVlz5cL0
>>118
ありがと
覚書っぽく簡単な内容控えたりしてたから見れちゃってたらネタバレっぽくなっちゃうなと心配だった

120 :小説:2013/11/13(水) 11:26:00.98 ID:jvPiSQYh0
アカン…上げた小説爆死くさい
やっぱモブ視点なのが駄目だったのか?
ABカプなのにモブ視点だからBの出番ほぼ皆無なのが駄目だったのか?
前に上げたAB作品よりブクマ伸びなかったらどうしよう…胃が痛い…

121 :小説:2013/11/13(水) 11:32:07.21 ID:vZpH68/O0
ブクマコメ、イラストにも小説にもしたことあるけど自分のブクマ一覧には表示されない

>本来はブクマする方の分類とか簡単なメモみたいな役割だったはずなのに
>覚書っぽく簡単な内容控えたりしてたから

こんな使い方してみたいけど、一覧に表示されないとパッと確認できないし
非公開ブクマ状態だと、ブクマしてる人一覧みても自分のメモを見ることすらできない
設定一覧にも見当たらないんだけど、表示できるようにする方法ってあるん?

122 :小説:2013/11/13(水) 11:40:57.03 ID:nEnegrVN0
ここ小説スレだから聞くけど

WEBの横書き小説だから段落の一字下げがないのはいいとして
三点リーダ「…」の代わりに中黒三つ「・・・」
ダッシュ「―」の部分で全角ハイフン「−」を使ってるのを見ると
どうしてもアタマが悪く見えてしまってつらい

そういうのはスルーするようにしてるんだけど
そういう書き方をする大好きな書き手さんがオフ進出するらしい
印刷物で段落一字下げがなかったり中黒三つ代用をやられた日には
もう血涙が出そうで、校正を申し出たいくらい(差し出がましいのでしないが)

そういうことを知らない、気にしない人の方が多いんだろうか?

たくさん本を読むって言ってて実際読んでる人が
初めて書いた小説で段落一字下げをしてなくて
読んでもらった友人に指摘されて初めて気づいたと言ってるのを聞いて
気づかないとかあるんだ……と驚いたばかりなんです

123 :小説:2013/11/13(水) 11:43:34.48 ID:gfBO67P50
高尚様ェ

124 :小説:2013/11/13(水) 11:47:11.77 ID:nEnegrVN0
これで高尚様とか言われるとまじでつらい

125 :小説:2013/11/13(水) 11:54:55.56 ID:bYugAnY20
中身が面白ければそんなのどうだっていいってこったろ?
こまけぇこたぁいいんだよの精神で読めばいいじゃん
嫌なら読まないって>>122が自分で言ってるんだからさ

126 :小説:2013/11/13(水) 11:55:11.85 ID:3UuMJzR/0
他人の小説の書き方気にする暇あったら一文字でも多く自分の小説書け

127 :小説:2013/11/13(水) 11:57:36.40 ID:mZLJfQ+40
創作と絵両方書く底辺としては、創作のほうがコメント都市伝説だろ
と思うくらいにないと思った。
絵だとほとんどブクマもないのに一言コメとかある。
特にマイナーカプとかだと発見して嬉しいみたいなコメとか。
ブクマコメもコメントも感想タグもジャンルによって違うと思うが
絵との比率では自分の場合は本当にあったんだ!くらいの有頂天になる。

128 :小説:2013/11/13(水) 12:00:10.37 ID:RXRil+mc0
webでそうやりつつ本ではきちんと直す人も多いから心配すんな
プリントアウトして読み直ししたら普通の小説と違うってのは気付く
ただワードで―を使う場合書体によってはずれるって知らない人はいるけど
萌える小説をオフで出してくれることを考えたら些細なことだ

>>120
自ジャンル内は人気カプとかキャラのモブ視点話は
ガンガン閲覧伸びてブクマと続きを待機タグわっさわっさだからジャンルによりけりかもね
ただ個人的には好きじゃないからモブ視点と言うだけで読まない
120のジャンルには自分みたいなタイプが多いのかも

129 :小説:2013/11/13(水) 12:03:05.24 ID:hVFrLvjGO
これで高尚さまはねーわw段落下げは小1で習うぞ
まぁ自分は、残念でも中身が面白ければそこはスルーできるけど
前、「言う」を「ゆう」と書いてる書き手を目にしたときは
さすがに不快すぎてそっとじした
しかもその場かぎりならまだ忘れられたのに次々話を投下してきて
やる気はすばらしいがもうお前の名前は見たくないとすら思った

130 :小説:2013/11/13(水) 12:04:09.67 ID:24C/I21Ki
>>129
>>122の内容だけじゃなくレス全体から漂う雰囲気が原因だと思う

131 :小説:2013/11/13(水) 12:06:50.37 ID:nEnegrVN0
自分は「ゆう」は気にならない それは個人の感性だ 面白ければ読む
だけど学校で習う文章作法である字下げをみんなどうしてしないのだと本当に気になる

中身が面白ければスルーするからその人のは読んでたんだけど
オフが初めてと聞いて心配でたまらんのだよ
本文レイアウト厨なせいもあると思う

確かに自分の作品を一字でも書けって話だけど
それが気になりすぎて進まねえwww

132 :小説:2013/11/13(水) 12:08:28.72 ID:nEnegrVN0
>>130
自分はバカで、自分でもよくものを書いてるなって思ってるのに
雰囲気が高尚様とか言われるとほんと困るんですけど

133 :小説:2013/11/13(水) 12:15:50.22 ID:2Bc5R+dE0
そうですか

134 :小説:2013/11/13(水) 12:27:48.71 ID:vZpH68/O0
>>131
>だけど学校で習う文章作法である字下げをみんなどうしてしないのだと本当に気になる
>WEBの横書き小説だから段落の一字下げがないのはいいとして
web横書きだからいいっていうなら別なところを言及すればいいんじゃないですかね…
「ならコメントで教えてあげればいいじゃない」って言われるのを待ってるように見える

自分は紙媒体は文法守ってもwebは意図的に無視してる
一字下げしないのはもちろん、「」前後に改行入れるし、感嘆符の後に一字あけもしない
最近スマホを併用しだしたけど、スマホだとダッシュと全角ハイフンの違いがわからないし
(てか自分の使ってるアプリだと、何故かどれを選んでもダッシュにならない)
三点リーダーは「...」状態になるので「・・・」を使いたくもなる
知らない人は知らないし、知ってる人は意図的にやってる
どっちの可能性もあるし、忠告を喜ぶかどうかは人による

135 :小説:2013/11/13(水) 12:31:07.30 ID:yXNDmld+0
>>132
ものを書くのが上手ではない、と思っているのなら
>>120>>130の意見は、率直な感想として受け止めたらどうだろう
そう感じない人もいるだろうだけど、感じる人もいたわけだから

136 :135:2013/11/13(水) 12:33:06.06 ID:yXNDmld+0
ごめん、120じゃなくて>>123だった

137 :小説:2013/11/13(水) 12:39:56.58 ID:PkVqg7+r0
>>132
高尚様うんぬんより
ここあなたの日記帳じゃないんだからしつこい自分語りやめたら?

>>121
自分のブクマコメを確認したいって事か?
それなら自分のブクマページの該当作品のサムネの下の「編集」をクリックすれば
ブクマコメとブクマタグの確認と修正は出来るよ
ちなみに公開でも非公開でもこれは同じ

138 :小説:2013/11/13(水) 12:41:28.46 ID:urRiU2LO0
いや、わかるよ。自分も気になるよ
webは無法地帯みたいなもんだから好きにすればって思うけど
オフ本にするならちゃんとしてほしい
「形式より内容」とか「趣味でやってることにごちゃごちゃ言うな」ってのもわかるけど
少なくとも自分は作法間違いや誤字が多いのは買う気なくすよ

ちなみに自分は感嘆符の後に一字開けするルールは結構最近知った
慌てて普通の本とか色々漁ってみたら全部一字開けされてた
読んでても気付かないもんだね

139 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2013/11/13(水) 12:45:19.78 ID:9RL3dy4x0
一字下げソフトでやるようになって頻繁に忘れてるなぁ

140 :小説:2013/11/13(水) 12:45:55.31 ID:nyiSd4P80
というか、段落下げはともかく
「・・・」が悪(馬鹿)で「…」が善(利口)という考えが理解できん

テレホタイムなんて言葉が生きてたネット黎明期(?)で
「・・・」だと「…」より容量食うからあーだこーだといった時代の言い草だったらまだわかるんだけど
自分の場合「・・・」や「…」の代わりに
「。。。」「、、、」を使ってる輩の方が気になる
(さすがに小説の本文では滅多にお目に掛からないけど)

141 :小説:2013/11/13(水) 12:52:40.33 ID:sWVieOKa0
善悪とは誰も言ってないと思うが正しい文章の作法だろう
あえて見栄えのために崩すか正しいままつらぬくかの違い

142 :小説:2013/11/13(水) 12:54:57.64 ID:54pHTwzG0
あー自分も>>134と同じだな
オフで本作ってた時は作法に則ってやってたけど
webは横書きなんで作法通りにやったら違和感あると感じた部分は変えたよ
段落冒頭1字下げはしてるが
3点リーダーは中黒3つだし「!」や「?」の後ろも開けてない
ま、オフやってた頃を知らない人はそんな事分からないわけだが
だからっていちいち説明すんのもあれだしなw

143 :小説:2013/11/13(水) 12:59:51.47 ID:vZpH68/O0
>>137
なるほど編集か!
教えてくれてありがとう、すっきりした
一個一個クリックしなくちゃいけないし、めんどくさがりの自分には覚書用途は無理なことがわかったw

144 :小説:2013/11/13(水) 13:00:40.56 ID:lp+izYB20
私の場合、Webでも字下げや感嘆符後空白、三点リーダは使ってるけど
オフと違ってわざと会話と地の文の間には一行分空白を入れたりする
で、オフに再録の際は空白削除

Webだと三点リーダは閲覧機種によって...になるし
見易さを追求していったら、文法知っててあえて崩してる人も多いはず

でも知らなかったって人がいても別に気にならないな
文字を真っ黄色に指定とかなら「読ませる気ないのか」と感じるけど
その人が字書きとして真摯かどうかや、一般教養あるかどうかより、面白いかどうかが肝心だし
そういう作法って、読んで貰いやすくする為のものでしかないと思う

145 :小説:2013/11/13(水) 13:03:33.32 ID:lp+izYB20
ごめんリロってなくって大分被ってた

146 :小説:2013/11/13(水) 13:27:53.71 ID:b6euaYc80
まあなんでも知っててやってるのか知らずにやってるのかの差は結構大きい
見た目は一緒でもな

147 :小説:2013/11/13(水) 13:31:13.33 ID:cZdoo5Nr0
>>146
知っててやってるのか知らずにやってるのかなんて
見てる人には分かんなくない?
第三者からしたら知らないバカで一緒にされてても仕方ないと思うけど

148 :小説:2013/11/13(水) 13:32:10.81 ID:4DE+KKC90
うんでも知ってるのか知らないのか勘ぐるのは基本余計なお節介だとは思う
我慢ならないなら自分は読むのをやめるだけだな
別にそれ以上どうこうしようとは思わないよ

149 :小説:2013/11/13(水) 13:35:44.86 ID:fGuKuJlb0
知ってて当たり前なら普通「知ってるけどあえてなんだな」って思うんじゃないの?

150 :小説:2013/11/13(水) 13:37:36.80 ID:BZti5Aul0
>>147
自分には知らない=バカという発想はないなあ
それこそ支部にはいろんな人がいるんだなあと思うだけ
そして別にバカだとは思ってないが読みたくないものは読まないだけ

151 :小説:2013/11/13(水) 13:37:52.68 ID:b6euaYc80
>>147
たとえば自サイト作ったりオフ本出そうとしたときとか違うサイトに投稿したときとかにわかるから
たったそれだけのことで読んでくれる人の気持ちが離れちゃうのはもったいない
知らないよりは知っているほうが無難ってこと

152 :小説:2013/11/13(水) 13:46:48.55 ID:9EpiHvwe0
まあ「たったそれだけの事」で離れるなら
そもそもそうでなくても好きになってもらえるとも思えないという見方も出来る
読まないのは読み手の自由なんでどうぞお好きに、と考えてるんじゃないのかね
webでは敢えて作法に則って書いてない人というのは

153 :小説:2013/11/13(水) 13:54:45.39 ID:DB3CmbAM0
文章作法って定期的に話題になるよね
でもいい悪い別として、たとえば・・・を…のかわりに使ってる人は
知識として知らないでやってると思うよ
作法として知ってたら三点リーダー二連以外使う必要性をまず感じないもの
知った時点で文章書きなら面倒だから辞書に登録してしまうしね

けれどそういうのも含めて表現方法は自由だし
作法知った上でやりたいならそうすればいいと思う
受け容れられるかどうかは読み手次第ってだけで

154 :小説:2013/11/13(水) 13:56:42.95 ID:nyiSd4P80
>>129
自分の場合「いう」と「ゆう」は基本的に「いう(言う)」にしてるけど
登場人物によって 台 詞 で は 「ゆう」って使うかもしれん
(なんというか「若者」「現代っ子キャラ」だとゆうにするかも)

例えてすまんが、最新作で村長になる某スローライフゲームだと
快活女・姉御女・甘え男・体育会男は「ゆう」にしそう
(逆に穏やか女・年増女・コワモテ男・ナルシー男は「いう」になる)

似たような理由で一人称をそれぞれ漢字カタカナひらがなで書くと
微妙に性格が違いそうなんでキャラによって使い分けてる
女キャラだと「私」と「ワタシ」と「わたし」(「アタシ」と「あたし」)だと
なんかそれぞれ違う性格に思えるんだ
(男の「俺」「僕」も同様)

155 :小説:2013/11/13(水) 13:57:18.17 ID:b6euaYc80
>>152
ここでのブクマがー評価がーという一喜一憂を見ると
書き手にとってはたったそれだけで失うほんの少しの部分がかなり大きなことなんじゃないかと思わなくもない
よっぽどのこだわりがあるなら別だがないだろうたぶん
難しいことじゃないし無難が一番だよ

156 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2013/11/13(水) 13:58:29.69 ID:9RL3dy4x0
サイトのサーバで三点リーダを見ると自分のPCだと文字化けしてイゲタになるという事態にめぐりあってからまぜこぜにかくようになってしまった
オフにするときに修正したんだけどさらに書き直すと書きなおしたところだけ修正忘れるとかそういう事態。
中黒1個欲しい時もあるし

157 :小説:2013/11/13(水) 13:59:03.23 ID:gLheRe2I0
>>153
Webだと三点リーダが正しく表示されない場合もあるという意見は無視ですか

158 :小説:2013/11/13(水) 14:04:16.31 ID:EkTbOENL0
文章作法に拘るのって字書きならではだよね
文章作法どころか、文章崩壊していて正直読むに耐えない勢いだけの萌える作品が、それらを考慮しているこちらの作品をブクマで上回る事なんて良くあるし
ROM専の人、多分全くもって気にしてないよ
萌えるか萌えないかだけなんだろうなぁ
そう思うと文章作法は適当でも良いかという気持ちになるが、自分が気持ち悪いからやっぱりある程度は体裁整えてしまう
だから、文章作法に拘っていない人は馬鹿とかじゃなくて気にならない人なんだと思ってる
個人個人の考えで好きにすればいいんじゃないの?
個人的には文章作法きちんとしていない人より、気持ち悪い文章書く人の方が気に触る
人様が一生懸命書いたものに対して酷い言い方だなと自分でも思うが、なんか偶にあ、これ生理的にこの文章無理!ってのが偶にあってあれなんなんだろう?

159 :小説:2013/11/13(水) 14:11:35.96 ID:him+Y9G90
オンから入った人がwebでの書き方そのままで本にしてやけに紙面すかすかで白っぽい本作っちゃってたり
逆にオフ本の文章そのままwebに詰め込んで面白いのかもしれないがその前に目が滑って読見づらい
なんてこともありがち

オフ慣れしてる人が前者見たら凄く気になるってのは解らんではないけど
webでの書き方だけ見てそんな本になると判断するのは早計な場合もあるってことだね

160 :小説:2013/11/13(水) 14:13:22.81 ID:iYhvxPxK0
ブクマはあれば嬉しいけどその為に中黒3個の表記を変える気にはなれないので
(3点リーダーの存在は知ってるしオフというか縦書きでは使うが
webでの自作の表記では何か詰まって見えるので嫌という個人的なこだわりがある)
それでスルーならまあしょうがないね、という自分のような書き手もいるので念の為

161 :小説:2013/11/13(水) 14:13:23.25 ID:qOCJzDB/0
読んでる内に慣れはするけど
会話文の前後に一行改行あるのも、「・・・」も、感嘆符の後ろに一字空いてないのも
めっちゃ読みづらい
閲覧がPCオンリーなせいもあるのかな、この感覚の違い

162 :小説:2013/11/13(水) 14:18:24.84 ID:qOCJzDB/0
>>154
自分とこのジャンルも
セリフに「ゆう」が使われてるから
口語では「ゆう」使うな

163 :小説:2013/11/13(水) 14:20:09.06 ID:9RL3dy4x0
どうせ字の大きさとかでも相当見た目の印象は変わるしなぁ
ピクシブは小説自体の背面とか選べないしね
イラストの入り方もヘンだし

164 :小説:2013/11/13(水) 14:22:07.16 ID:hVFrLvjGO
>>154
その人は地の文が「ゆう」だったから駄目だったんだ
キャラが話す分には気にしないです
でも気にならない人はそこも気にならないんだね
頭固いのかなぁ

165 :小説:2013/11/13(水) 14:22:36.19 ID:DB3CmbAM0
>>157
そんなのごく一部でしょ
ブラウザ何種類か一般的なの使ったりMacやWindows
携帯から確認してるけど全部普通に表示されるよ

166 :小説:2013/11/13(水) 14:26:05.23 ID:Y+t3UGTf0
知ってて使う人、知っててもわざと使わない人、知らないというか気にしない人
ここで挙げられただけでも相当数事例あるんだから
もう作者の個性の領域であって他人があれやこれやと指図するような事ではないよなあ
少なくともはなから見下したり馬鹿にするような事ではないと思う

167 :小説:2013/11/13(水) 14:31:57.88 ID:DB3CmbAM0
文章作法って絵描きで言うデッサンやパースみたいなものだから
書き手が気になるのは当然だと思うよ
知識を盾にとってバカにするのは違うと思うけど
事実を述べられてるのにバカにされてると受け取る方もどうかと思う

168 :小説:2013/11/13(水) 14:34:31.09 ID:Y+t3UGTf0
>>167
ただ、ここで述べるだけなのと書き手に直接言うのはまた別の問題になるけどな

169 :小説:2013/11/13(水) 14:53:07.25 ID:urRiU2LO0
webとオフで変えてることって改行の増減だけだな
webは多めに改行してオフは詰める
あとは普通に作法にのっとって書いてる
webの場合ガーとかって変にこだわって、作法にうるさい人に読んでもらえないの勿体ないと思うし
できるだけ沢山の人に読んでもらいたいからこそきちんとするよ

170 :小説:2013/11/13(水) 14:57:07.45 ID:vuB0HHUq0
文章作法は事情もあるから、好みの使い方でないなら窓を閉じている
それでも読ませる作品はあるから、素直に凄いと感心するよ

古い人間だから、作法もだが機種依存文字に嫌悪感があるな
PCの性能も上がって、文字化けは殆ど見かけないけれど
運営ミスの文字化けは、さすがになんとかして欲しいわ

171 :小説:2013/11/13(水) 15:06:36.90 ID:lp+izYB20
>>167
本業は絵描きなんだけど、絵描きでいうところのデッサンは
字書きの表現力や語彙であって、文法作法は違うと思うなぁ
そういうの努力や知識の積み重ねと違って、作品に反映しやすい
(からWebでも応用するかどうかはさておき、知識としては知っておくべき)という意味なら分かるけど

でも好き嫌いで読む読まないを閲覧側が選ぶように
それをするかどうかは書き手の自由で良いんじゃない
趣味なんだし、いちいち見下したり説教するような話じゃないよ

172 :小説:2013/11/13(水) 15:10:30.90 ID:EIJ/1xr60
>>169
揚げ足取るようで悪いけど自分はwebガーと変にこだわるというよりか
作法にうるさい人に気を遣うより自分の文なんで自分の好きにしたいってだけだな
作風的にもジャンルやカプ的にも大勢の人に読んで欲しい欲求があまりないせいもある
天の邪鬼だって自覚はあるwでもまあ有り難いことに読んでくれてる人はいるんで
我が道を行かせてもらうつもりだ

173 :小説:2013/11/13(水) 15:29:29.81 ID:qOCJzDB/0
>>164
>しかもその場かぎりならまだ忘れられたのに次々話を投下してきて
>やる気はすばらしいがもうお前の名前は見たくないとすら思った

ここまで行くと「頭固いのかなぁ」レベルじゃないと思うが
「ゆう」を使った作者の名前すら見たくないって
ちょっと病的だろw

174 :小説:2013/11/13(水) 16:16:16.43 ID:hVFrLvjGO
あー言われてみれば確かに病的だ、我ながらw
作法も誤字脱字もスルーできるのに、なぜかそこだけは譲れないんだよなぁ…
けどわざわざあんな風に書くことなかったね、すみません

175 :小説:2013/11/13(水) 16:28:54.08 ID:2rYh/tKc0
感嘆符の後一字空けは知らなかったので勉強になった
これから気をつけよう

176 :小説:2013/11/13(水) 17:49:35.07 ID:PB8gimQI0
一字下げ、…の二つ使いは恥ずかしながら後から取り入れたけど
感嘆符の後一字空けは別にいいかなと思ってた、気になる方もいるのね
気を付けまする

前にこのスレでブクマ数の目安が閲覧数の一割というのを見かけたけど
自作は初めはよくても、比較的早い段階で一割未満になるのが殆どで
唯一ブクマ一割保っている作品は埋もれに埋もれてもう閲覧数は伸びそうにないし
新作が目標としてるusersタグ付けてもらえるまで伸びたけどこれも一割以下
やっぱり面白くて引き込まれるような話ってどれも一割以上なんだよね
二割の壁が越えられる気がしないぜ

177 :小説:2013/11/13(水) 18:07:00.61 ID:nyiSd4P80
>>164
地の文が主人公(キャラ)視点だったらそこまでは気にならないけど
(そのキャラの性格にもよるが)
いわゆる「神視点」だったら気になるな・・・

178 :小説:2013/11/13(水) 18:54:44.70 ID:aUzSsghP0
自分より語彙とかユーモア?ある人多そうなので相談

読み専なんだけどCPモノじゃない二次小説探すのにいい加減疲れた…
CPモノはCP名とかで見つけ易いタグがあるのに
そうじゃない原作思考?(ゴメン語彙ない馬鹿だから感じて!)な作品を見つけ難過ぎて
いっそ見つけた作品にそう言うタグを張っていこうかと思うんだけどそのタグ案がない…
CP無とかより野生の〜みたいなタグがニュアンス的に一番近いと思うんだけど
そういう敷居が高くて読んだ側が張るタグじゃなくて、ジャンル分け的な張り易い感じの言葉ってないかな?
そんな都合の良い言葉ないかもしれないけど、案を出してみるだけでも出して欲しい。お願いします!

179 :小説:2013/11/13(水) 19:03:00.85 ID:ja073wf30
ここで案を出してどうすんの?
ジャンルに受け入れてもらう必要があるだろうし
ジャンルスレとか支部の百科とかの方が良いんじゃない

180 :小説:2013/11/13(水) 19:12:32.46 ID:q0/wCcko0
なんで>>178の好みのためだけに皆でタグ作らなきゃいけないんだ
それにああいうのって自然発生的に出来るから普及するんであって
「これからこういう傾向の作品にこのタグ付けます!」って一人で息まいたって
寒い結果で終わると思うんだけど

181 :小説:2013/11/13(水) 19:29:32.83 ID:wtB6EG+60
小説の方だけ相談持ちかけて案出してもらって勝手に提唱しても
絵の方にも浸透しないとどうしようもなくないか
絵描きは絵描きでまた違う考えもあるだろうしこの場で聞くのは相応しくないと思うが

182 :小説:2013/11/13(水) 19:29:35.50 ID:sWVieOKa0
このスレそんな自治するとこじゃないと思うけど原作準拠とか?
見つけるだけなら−腐とか−NLとかのマイナス検索じゃ駄目なん

183 :小説:2013/11/13(水) 19:30:40.18 ID:Ys450GkX0
>>178
cpタグをマイナス検索すればいいのでは?

184 :小説:2013/11/13(水) 19:34:28.41 ID:q0/wCcko0
もしかして:マイナス検索を知らない

185 :小説:2013/11/13(水) 20:21:09.75 ID:aUzSsghP0
>>180
うーん普及はどうでもいいんだけど、そう考えるとさらに自分勝手な理由だね…ゴメン
自分が知らないタグとかも思いつかなかった案とかあるかもしれないなーと聞いてみたかったんだ
色んな人集まるから
嫌な気分にさせてゴメン

>>181
個人的に、絵はCP要素ないのも普通にあるけど小説はほぼCP要素有りな印象が強いから
小説の方で特に欲しいと思って此処に相談してみたんだ

>>182
原作準拠、ありがとう!参考にする!

あとマイナス検索だけど、二次ってCPが普通だからCPタグ張らなくても普通だと思う
CPタグじゃなくて、それぞれのCP名の方が探し易いし
だからNLBLGL要素があってキャラも多い作品でのマイナス検索は追いつかなくて

186 :小説:2013/11/13(水) 21:15:32.27 ID:yDjpRqkhi
>>185
ラスト三行が何言ってるのかさっぱりわからんけど
とりあえず支部じゃないとこで探すのが早いんじゃない?

187 :小説:2013/11/13(水) 21:30:38.85 ID:Nw4JN6j7O
>>186
たぶんだけど、>>185はCPタグというのをそのものズバリ「CP」というタグだと解釈してるんじゃないか?

二次だとCP要素のある作品が普通だから「CP」をマイナス検索しても意味がない
かといって「A×B」「AB」等のCP名のタグは数が多すぎてマイナス検索が追いつかない

↑こういうことを言いたいんじゃないかと思うが、自分も説明がうまくないもんで伝わらなかったらごめん

188 :小説:2013/11/13(水) 21:39:30.64 ID:TW0sDfxT0
吐き出す先が無いので愚痴っぽくなる


「あの人は文章は上手いけど全然萌えないよね」と言われてるのを偶然見てしまった…
狭いジャンルで支部に限ると更に少ないから多分私のことだ。
自分の萌えが他人にも萌えだなんて全然思ってないけど、それでも自分でも驚くぐらい凹んでる。

そしてなにより、その話を目にした瞬間は頭に血が上って
「他のは文章作法もめちゃくちゃだったり、会話だけの台本小説ばかりのくせに。嫉妬かよ乙乙www」と
頭の中で悪態をつきまくって、更にその要旨を
他人のフリして書き込んで荒らしてやろうととした自分がいて嫌気がさした。
……ぎりぎり思いとどまったからいいんだけど。
自分、無自覚の高尚様かもしれない。いつからこんな風になったんだろう。

189 :小説:2013/11/13(水) 21:48:58.24 ID:iMHWBNyg0
愚痴スレ行けば?

190 :小説:2013/11/13(水) 21:56:36.66 ID:EkTbOENL0
>>188
論点ずれるけど、上手い文章そのものに萌える私みたいな人間もいるから気にしない方が良いよ
引きこまれる文章と上手い文章と読みやすい文章は違うから、あなたの文章を引きこむ文章に転じさせれば萌えに繋がるかもしれない
でもまぁ書きたくて書いてるんだろうから、自分が楽しいのが一番良いよ
辛いなら一旦お休みしたら?

191 :小説:2013/11/13(水) 22:10:04.53 ID:sWVieOKa0
>>185
何を言ってるのかよくわからん
カプタグ(腐向け)とコンビタグ(一般向け腐向け混在)をごっちゃにしてる気がする

192 :小説:2013/11/13(水) 22:31:41.31 ID:5kuUWvho0
検索してもひとつも見つからないカプを、試しに投下してみた
私はすごく萌えてるし、もしかしたら隠れ需要とかあったりするんじゃないかと思って
でも全然なかったらしい…
一個も作品ないからカプタグも機能してないしな
別にメインで書いてる、ちょっと人口が多いカプは、投下すればすぐに評価ブクマがいくつもつくから、
今回ウサギの耳が全然立たないのが寂しい
本当に誰もこのカプに萌えてる人いないのかな
それとも私の書いたものが駄目なのか
ちょっとして反応なかったら下げよう…

193 :小説:2013/11/13(水) 23:06:01.60 ID:9RL3dy4x0
原作準拠でカプ要素のない話だったら
原作 -腐で機能すると思うけどな
ジャンルによるのかな
原作名入れるときは大抵腐向け入れてるし
腐向け入ってない場合は原作名入れてなくてカプタグのみか隔離タグの原作名で上げてる人が
ほとんどだと思うけど
ジャンルがそうなってないんならそうしてくれってお願いしていいと思う
人気ジャンルでランキング調整のために原作タグが必須とかなら別だけど

194 :小説:2013/11/13(水) 23:16:34.45 ID:eu5keoOSi
腐はピクトブランドに移るのかな

195 :小説:2013/11/13(水) 23:19:11.05 ID:DB3CmbAM0
ピクトブランドが最初に流行ってればと思わない日はないな
もう支部から覇権動くことないだろうけど

196 :小説:2013/11/13(水) 23:39:49.45 ID:q0/wCcko0
ピクトブランドって初めて知った
まとめ見てきたけれど腐以外も書いてるから
なんでもアップできるpixivで十分と思ってしまう

197 :小説:2013/11/13(水) 23:40:11.50 ID:i+xMTg480
支部に限らず二次でカプものっつったらNLよりBLのが圧倒的に多いイメージ
ジャンル名−腐でとりあえず腐向けは消去できるな
あとは「パロ」「パラレル」「女体化」とかもマイナスしたらどうかな
その三つは流行りジャンルだと異様に多いからw
まあパロ・パラレルはわざわざタグつけない人が多いジャンルもあるみたいだけど

198 :小説:2013/11/13(水) 23:53:06.13 ID:6uK7fSZK0
>>190
同意、上手い文章って萌えるよな
シチュエーションやストーリーで萌えさせるタイプの小説も好きだけど、上手いに萌えを加えた文章が得意な人の小説って特に劇的な話運びなくても印象深い
そのキャラやカプの心情を表現するのにこれ以上ないってくらい美しくて萌える一文とか読むと
なんでこんな表現思いつくんだよ……って字書きとしては悔しがりながらも床を転がるw
そんな作品を書けるようになりたい

199 :小説:2013/11/14(木) 00:11:40.16 ID:WwoMmUG30
一次ならともかく、二次だと微妙なことも多いけどね
原作の雰囲気とかけ離れた美しい()文章だと自分に酔ってるの?とか思う

200 :小説:2013/11/14(木) 00:41:28.64 ID:AWqVo4+I0
初めてAB小説をBA好きな人にブクマされて動揺した
逆カプの人が読んでくれるのは全然構わないのだけど
これABですよ?大丈夫ですか?後でブクマ外さないですよね?
とか妙にそわそわしてしまったw

201 :小説:2013/11/14(木) 01:12:46.53 ID:7V/AWXlv0
>>200
自分ではないが他の人のABカプの話にBAカプタグ付けている人がいた
どう読んでもABなストーリーだったけど、脳内でBA変換してるのかなと思った
200みたいに心の広い方ならいいけど、逆カプNGな方もいるのだから
もう少し配慮があるといいよね

202 :小説:2013/11/14(木) 06:24:17.99 ID:nfxjd2N60
自分の場合はフォロワーに逆カプ好き及び自分が攻にしてるA総受好きが多いな
私ABメインで他書いてもAは左にしかならんが大丈夫かと他人事ながら心配だw
(ちなみにAは童顔で背低いんで圧倒的に受にしてる人のが多い)
まあ自分固定者ではないし逆や雑食の人がブクマやフォローするの自体は気にならない
けどブクマコメでA受やBAに変換してると書いてるの見るのはさすがに辛い

203 :愚痴:2013/11/14(木) 06:53:32.00 ID:vWn1XbkS0
試しにランキングにのってる小説読んでみたら小学生の妄想作文レベルですごい疲れた
他にもブクマが多くて人気の小説読んでも結構稚拙で低レベルで頭悪そうな作品多いから、ここの人たちには数字とか気にしないで良いものを書いて欲しいって心底思ったわ

204 :小説:2013/11/14(木) 07:03:53.80 ID:ndQ2wnQiO
>>203
>>1

205 :小説:2013/11/14(木) 09:24:56.80 ID:4GGop1IO0
基本原作準拠ばかり書いてるけどふと思いついて書いてみた現パロR18が異様に受けてブクマも評価も最大になった
確かにシチュとか台詞は萌えるもの書けたなと自分でも思うんだけど
最も原作とかけ離れた話が一番人気とは…嬉しい反面虚しくなってしまった
ちょっと素直じゃない性格なら他ジャンルの別カプにすげ変えてもいけそうな内容だもん
そして自分の萌えポイントを詰めた原作軸のちょい甘話は爆死なんだぜ…

206 :小説:2013/11/14(木) 09:40:28.19 ID:QrO/eT5F0
連載の最終回一番楽しみにしていたのは作者である自分であったw
人のキャラ借りてるけど打ちながら終わるさみしさで泣いてしまった
でも読者はそんな心境分からないからさらっと読まれちゃうんだろうな

207 :小説:2013/11/14(木) 09:54:31.92 ID:YoNVPSpq0
>>205おまおれw
自分もそうだ!だからジャンル内ではいっつも「○○パロネタ読んでます!面白かったです!」
ていう反応を、交流する時には必ず貰っているくらいだw
しかもこの前原作準拠な作品を上げていた人のブクマがうなぎのぼりで、一体何が違うんだ
と頭抱えてしまったよ
これはやっぱりジャンル内と自分の萌がズレてるのでは?と考え始めている
他の人のに比べて感想とかコメとか来ないから余計に

208 :小説:2013/11/14(木) 10:12:22.58 ID:4GGop1IO0
>>207
あー私はジャンル内流行と萌えポイントずれてる自覚はあるよ
ホモにしてる時点でというツッコミはとりあえず置いといて、
自分的には両方ストレートな愛情表現するキャラではないと思ってるので書かないんだけど、
ジャンル内ではお互いお前しか見えない状態で一途に愛し合ったりいちゃいちゃする話が受けてる模様
みんなアマーイのが好きなんだなーと思う。受けた現パロも私にしては甘めの話だったし
なんか恥ずかしいんだよね。エロ書くより恥ずかしい
まあ悩んだところで結局自分の好きな話しか書けないし仕方ないよね
気を取り直して次の書こうぜ

209 :小説:2013/11/14(木) 10:20:32.70 ID:AWqVo4+I0
>>201
自分でもABカプにBAカプタグ付けられたら辛いよ
別垢でBAカプタグ外しに行くわw

210 :小説:2013/11/14(木) 10:25:31.35 ID:eIc+9axA0
>>192
時間差でハマることもあるから置いておいてもらえると嬉しい
タグじゃなくて作品一覧から見つけて読むこともあるし

211 :小説:2013/11/14(木) 10:52:37.71 ID:ARG3BT7y0
>>192
自分も先日上げた作品がオンリーワンcpだよ
むしろ自分は自分だけだったら嬉々として置いておく
誰もやってないからこそやりたい気分でw
みんな妄想はしてても書けないんでしょ、とか思っておくw

212 :小説:2013/11/14(木) 11:06:34.69 ID:YoNVPSpq0
>>208
確かに。色々悩んだところで自分が萌えた話しか書けないわ
同じ考えの人がいるんだなって分かっただけでちょっと軽くなった
お互い次書くの頑張ろう

アマーイ話を書く時こっぱずかしくなるのは分かるw
そしてエロは書く時すごく体力を消費する…

213 :小説:2013/11/14(木) 12:02:43.40 ID:tj8Jo8wc0
原作基準と言うけどそれも所詮「ぼくのかんがえた原作基準」でしかない
原作と全く同じなら恋愛成立しないキャラ同士喋らないキャラ同士なんてのもいるだろうし

わかるよそうじゃなくて原作のAならこう考えてこう行動するだろうから
自分の書いたものは原作基準だって言いたいんだろう
でも原作のAはそう考えてるなんてわからないよねだって所詮は原作者でも何でもない自分の考えの中だけのA

214 :小説:2013/11/14(木) 12:45:01.72 ID:aEaIqPR10
>>213
確かにカプなしにしても自分の展開願望だの贔屓だのがダダ漏れの二次創作を
「原作基準」とか言われてもってのはある
逆に主観注入された「原作沿い」作品はむずむずすんのかもしれん
ぶっとび設定や甘エロだったら萌えさえあれば楽しめるけど
原作沿いとか原作準拠だと書き手とのキャラ解釈のささいなズレでも気になる

215 :小説:2013/11/14(木) 12:46:33.75 ID:aEaIqPR10
「逆に」の位置が違った
スマン

216 :小説:2013/11/14(木) 12:52:40.86 ID:D3oF4nvi0
まあパロやパラレルだからって何1つ原作に準拠してないわけでもなかろうよ
少なくとも書き手の方は登場人物は原作に準拠してるつもりじゃないかな
自分原作の隙間埋め合わせもパラレルもどっちも書くけど
後者をウケ狙いで書いてるつもりはないし前者だけウケないってわけでもないな
どっちも自分色のついた二次である事に変わりないし書きたいから書いただけだ

217 :小説:2013/11/14(木) 13:01:10.58 ID:p+hQd2BZ0
ごめん
原作準拠だよね?別に原作基準でもいいんだけどなんかもやもやする
準拠だと(原作を)拠り所に準じているって感じがするんだけど、基準だと(原作を)元とし準じているって感じがして
元として、つまり発展する可能性がある事を前提に準じてる
ならパラレルだろうが違和感あろうが、良いんじゃないの?って思っちゃうんだけど…
いや、屁理屈なんだけど、そう感じて凄くもやもやするので詳しい方教えてください

218 :小説:2013/11/14(木) 13:29:36.79 ID:a0gVrB+X0
パラレルじゃなくて原作の設定使ってりゃ原作準拠でいいんじゃないの?
キャラが違うなぁと感じるときあるけど
原作でも脚本が一人じゃなかったらキャラぶれるときもあるんだし

219 :小説:2013/11/14(木) 13:41:07.14 ID:D3oF4nvi0
そんなにもやもやするなら>>217は自分で基準と準拠の違いを調べろよと思うが
自分が検索した限りじゃどちらも100%同じではないとあるな
個人的には217の理屈だと書き手が基本原作の設定を勝手に発展させてるつもりはないとすれば
それは「準拠」で合ってると思う
正確に言うと原作を読んだ人間の解釈の入った準拠だけど
読んだ人が違うんだからそこにある種齟齬があるのは仕方のない事だよ

220 :小説:2013/11/14(木) 14:12:21.85 ID:EM5W+8pd0
例えばパロやパラレルでも自分は舞台や身分や職業は変えても
キャラの年齢性別容貌及び(自分が原作見て解釈した)性格は変えてないつもりなので
少なくともキャラは原作に準拠したつもり
まあ最近は年齢性別いじってる人も多いけどね

221 :小説:2013/11/14(木) 14:29:13.58 ID:p+hQd2BZ0
>>219
自分で調べはしたんだが、この解釈というか理屈があっているかは自信がなかったんだ
少なくともあなたのレスで、私は準拠と基準をこの理屈で捉えても、それは私の解釈だから良いんだと納得できた
ありがとう

222 :小説:2013/11/14(木) 14:38:53.04 ID:QDKINBFn0
>>220
性格や容貌は同じでもパロ・パラレルは二次創作で言うところの原作準拠とは違うと思うよ
あくまで世界観や舞台が同じでないと

223 :小説:2013/11/14(木) 14:39:29.86 ID:a0gVrB+X0
原作設定で原作のキャラ→原作準拠
原作と違う設定で原作のキャラ(性別、年齢操作含む)→パラレル

性格や雰囲気が違っても設定と名前が同じなら原作準拠

原作設定のままの女体化と年齢操作等
まどマギの繰り返した時間軸みたいな似てるけど微妙に違う設定とかはグレーというか要説明

自分はこんな感じで見てるけど

224 :小説:2013/11/14(木) 14:40:18.07 ID:aEaIqPR10
どちらが二次として正しいとかではなく、支部で原作寄り・原作基準で書いている作品よりも
とんでもパロや甘エロがウケる(評価される、ブクマされる)のはそういう理由かもなと思う
エロだのパロだの書いた途端ブクマ増えると「これだから支部読者は…」ってなりがちだが
はなから「違うモン」だと思って読んでいるのと、「原作(寄り)のA」と意識して読むのでは
ハードルの高さが違う
原作基準で評価されている人ってのは大多数の原作観と合致するキャラ観・世界観を持っているか、
読者のキャラ(作品)解釈を自分の方へ寄せられるような力量があるんだろうな

225 :小説:2013/11/14(木) 15:02:04.89 ID:C/qHxhR50
原作といっても息の長い作品やメディア展開の多い物だと
見た物や知った時期でそれぞれ知ってる事が違ってくるからなあ
なので他人様の「原作準拠」にそんな目くじら立てる気にはなれない
自分は準拠とは書くけど基準と書いた事はないかな
出自は明らかだけどこれは要説明と思えばキャプに準拠って書く

226 :220:2013/11/14(木) 15:20:13.68 ID:0nMEK5/W0
>>222
ちなみに話自体はタイトルにパラレルと表記してるし
キャプでも説明してるのでその点はご心配なく
ただ書き手としてはキャラの根幹は原作準拠なつもりなんだよって話
上にあった、同じ話を頭すげかえて別ジャンルで書くのは
パロやパラレルでも自分には無理だな

227 :小説:2013/11/14(木) 17:29:52.46 ID:ZpxfdMdXO
原作で妻子のあるキャラでホモを書いても、原作準拠と言えるんだろうか・・・?と疑問に思ってしまう漏れがいる
それ言ったらかなりのBL作品が立ち行かなくなるけどな

228 :小説:2013/11/14(木) 17:42:02.46 ID:ZqDpfpV20
>>227
自分は公式で現在進行形で彼女や奥さんがいるキャラだと
基本どんなに好きでもBL書けないというかネタ出てこないが
書いてる人について別にとやかく言う気はない(多分読まないけど)
つかまあ特定の女性がいても男ともどうにかならんとは限らないしな

229 :小説:2013/11/14(木) 17:54:16.21 ID:NJ2R5gUZ0
なんか自ジャンルの一番最近の投稿が、「pixiv初投稿です」って人で、
どれどれと覗いてみたらその人の好きらしい作品名が並んでて、
「一緒に小説を書いてくれる人募集です。ご意思のある方は連絡ください。駄文ですみません」
一緒に小説書くってなんだろう……リレー小説的な?

230 :小説:2013/11/14(木) 18:10:46.22 ID:tlRTiVDL0
原作に沿っててもパラレルでも面白ければ好きだよ
二次創作は妄想した結果だし 

>>229
リレーかwebアンソロ的な感覚なのかな
自ジャンルでも企画ぽいのあったけど
キャプションの説明が雑すぎて最後まで読めなかった

231 :小説:2013/11/14(木) 18:48:43.36 ID:u1gUKstT0
>>229
ただ単に物書き仲間がほしいんじゃ?

232 :小説:2013/11/14(木) 19:22:06.42 ID:AWqVo4+I0
まだ作品は少ないけど自分の平均ブクマ数というのが見えてきた
爆死はしないけど100users越えもしない丁度半分ぐらい
何だろうこの低空飛行感…

233 :小説:2013/11/14(木) 19:23:20.22 ID:QMFg7Ve90
この流れで「原作のAとBの関係だと萌えないのでパロにしましたvv」って突き抜けたキャプション思い出したわ
おそらくpgrの意味であろう「原作のAとBの関係だと萌えない」ってタグがついてた

234 :小説:2013/11/14(木) 19:25:58.03 ID:04gZgZwp0
そのカプのエロ投稿無いから、上げるのに初投稿時並に緊張したエロ作品が
自作品の中で一番閲覧数が多くて嬉しい
ブクマ数は中の下くらいだから、何度も読み返してくれてるってことだよね

235 :小説:2013/11/14(木) 19:45:26.78 ID:mRIfvrvY0
原作準拠は原作付きアニメとかでオリジナル脚本や
ドラマCDになってもおかしくないような内容の話だと思う
個人的に

236 :小説:2013/11/14(木) 19:47:51.05 ID:5p75eK+7i
プレビュー機能が上手く表示されないんだけどこれ家のパソコンの問題?
プレビュー見ながら最後の誤字脱字チエックとか改ページのタイミングとか見たいからこれが直らないことには投稿出来ない

237 :小説:2013/11/14(木) 19:50:47.82 ID:04gZgZwp0
非公開状態でチェックすればいいのでは?
プレビューって実際のと全然違うから参考にならない

238 :小説:2013/11/14(木) 19:51:38.31 ID:Flh1lQZh0
2日前もプレビュ見れなかった
非公開で上げて1週間かけてチェックしたからそのまま上げたけど

239 :小説:2013/11/14(木) 20:05:05.67 ID:5p75eK+7i
ありがとう!非公開で上げてチエックすることにします

240 :小説:2013/11/14(木) 20:22:27.41 ID:ivmeXoVX0
何年も前に上げてその時に微々たるbkmと評価が貰えたっきりだったはずのジャンルの作品に
最近やけに通知が来るなーなんでだろう?と疑問だったけど
よく考えたら多分最近何回か地上波で流れてたからだ
意外とずっと遡って見に来る人っているんだなぁ

241 :小説:2013/11/14(木) 20:30:08.66 ID:j877ebh+0
旬ジャンルに新規参入、筆が遅いhtr
ジャンル内の知り合いもいないから、閲覧してもらえるだけで嬉しい
ブクマと評価ももらえるように、頑張る

242 :小説:2013/11/14(木) 21:31:58.92 ID:IXIQVaVo0
241の気持ちに戻りたい
ブクマ評価伸びないぐらいで凹むとか!

もう一晩凹んでから頑張る

243 :小説:2013/11/14(木) 21:37:55.58 ID:hWLHorMV0
>241
そうだね、本当にその通りだ。私も初心に帰って、人のブクマ数にギリギリしたりしないで、
自分の萌を追及する。
どんなにへたれでも、自分の中にある萌は自分にしか書けないからな

244 :小説:2013/11/14(木) 21:39:04.21 ID:bb8bo/9x0
>>242
同じく!閲覧増えてるんだから爆死とか言ってウジウジしてないで次は面白いの書くわ

245 :小説:2013/11/14(木) 22:07:07.20 ID:p55zE7Q00
同じくだ!自分の中にある萌えは自分にしか書けないもんね!確かにそうだ
前のより良いと思える作品を上げられるよう話練り練りしてくる

246 :小説:2013/11/14(木) 22:11:43.52 ID:fRMbB7sNi
書きたかったエピソード書き終えたら燃え尽き症候群みたいになって
暫く書く気起きなかったけど、私も初心に返って頑張ろう。

247 :小説:2013/11/14(木) 23:04:31.33 ID:ErL5A0HP0
最近投稿した話のブクマや評価が前作の半分以下になって落ち込んでたけど
減ったとはいえちゃんと評価してくれた人はいるんだよな
本当に数字に囚われてたらダメだわ

248 :小説:2013/11/14(木) 23:45:03.71 ID:yOeKv9W90
まああれだ。こっちが萌え製造機じゃないように読み手だってブクマ製造機なわけじゃないからな

249 :小説:2013/11/15(金) 00:29:39.96 ID:nLAadNfFO
自分の中でまとまりきらなかった考えを>>224が整理してくれた
どうもありがと
自分はパロ書けないから原作準拠のほうがある意味ハードル高いという考え方に目から鱗だった
なるほど一理も二理もあるなー

250 :小説:2013/11/15(金) 02:03:42.21 ID:d2NZ5SJX0
普段と違うジャンル・カプで上げてみて、本当に二次小説はカップリングありきなんだなあってことを実感した
そのカップリングが好きだから私の書いたものを好いてくれるわけで、
そうでなかったら誰も読んでくれないし、誰にも通じないんだなって
ちょっと思い上がってたのが頭冷えてよかった

251 :小説:2013/11/15(金) 09:55:19.69 ID:HNDhr+qZ0
支部ではその傾向が特に強いね
自分もサイト全盛だったころはジャンルをまたいで追っかけてくれる読者もいたけど
支部始めてからは一過性の読者ばかりだ
特に、もらえる感想の傾向がだいぶ違うなと最初の頃は思った
あと自分はジャンルとカプによって評価がだいぶ変わるw
どちらがどうってわけじゃないのでこれからも好きなもの書き続けるよ

252 :小説:2013/11/15(金) 10:01:21.13 ID:N3Ol3n4D0
小説内で上げたキャラの表現を丸々パクられたっぽくて凹む
相手は神な上に漫画書きだからそっちの方が目にとまる
たまたま被っただけだと思いたいけど丸々すぎてもうね…

それに限らず相互フォローさん相手だとパクられではなく、ネタ被りが多々ある
遅筆だから上げるのは相手が先で、やむなく書きかけを封印してる
好みが似てるってことは嬉しいんだけど不完全燃焼すぎてストレス溜まる
こういう時どうやってやり過ごしてる?
ネタ被りはざらといっても起承転結が似すぎてて上げられない
相手に申し訳なさすぎる

253 :小説:2013/11/15(金) 10:14:27.91 ID:fHTD73190
ジャンル移動した時ジャンルとカプだけで自分の小説にたどり着いた閲さんが居た
驚いた。小説に癖でもあったのかそれとも似たような小説になっているのか
違いますって返信しといた

254 :小説:2013/11/15(金) 10:27:37.79 ID:Am8SHtNb0
>>253
文体ってクセ出るよ
どうしてもにじむ
それが個性だと思ってる

255 :小説:2013/11/15(金) 10:35:56.24 ID:fooo1jr9O
サツマイモというジャンルがあるとして
書き手を焼き芋屋とする
「あなたの焼いたサツマイモが一番美味しい」って言われたら嬉しい
目先を変えてジャガイモも焼いてみた時に
「あなたが焼いたなら食べてみようかな」って言ってくれる人と
「ジャガイモはあまり好きじゃないから…」って人が出てくるのは当たり前なので
まあ、気楽にね

256 :小説:2013/11/15(金) 10:38:50.67 ID:h1N4S/v+0
同人板って変な例え話したがる人って多いよな

257 :小説:2013/11/15(金) 10:46:35.31 ID:nk1UWD470
なんで焼き芋に例える必要があるんだ
しかも微妙に違ってるし
>>253
「前ジャンルはいいけど今のジャンルはあまり好きじゃないから……」
と言われたわけじゃまいのに

258 :小説:2013/11/15(金) 10:56:53.87 ID:zEAmDi1a0
公式ではありえない捏造設定で、凄い細かい部分が被ったことはあったな
>>252と一緒で向こうは漫画でしかも神っていう
更にはその設定を使って神がオフで本出したから、こっちに何かくるんじゃね!?
とびくびくしていたけど平和
でも同時にまだまだdpkだと気付かされたので頑張る

259 :小説:2013/11/15(金) 11:32:09.57 ID:6zYmLmYN0
よくあるネタ被りかもしれないけど自分が先に書いたネタに似たAB小説が
ABカプ書きで人気ある人も書いててブクマが300越えしてた
自分はやっとこさ50行ったぐらいで喜んでたから何か切なくなった

260 :小説:2013/11/15(金) 12:44:26.46 ID:3QL//WKU0
シリーズ名って修正できないんだよね
新しくシリーズを作ってそっちにそ移動させるしかないのか

261 :愚痴:2013/11/15(金) 12:56:58.00 ID:Ksbipy4/0
>>260
そう
不便だよね。修正ぐらいできる仕様にしてほしい

262 :小説:2013/11/15(金) 13:30:05.17 ID:+otG08Tm0
シリーズ名の修正と、シリーズ内の順番変更機能が欲しい

263 :小説:2013/11/15(金) 13:33:45.31 ID:3QL//WKU0
シリーズ新しく作るとシリーズIDも変わっちゃうしなあ…
順番変更も欲しいね!

264 :小説:2013/11/15(金) 14:21:08.19 ID:wssLgReK0
ネタが尽きてる…
公式が幸せになっちゃったら
書くことなくなってしまった。

265 :小説:2013/11/15(金) 14:31:22.15 ID:Wb2pm6gy0
設定被りならいいんだ
先に書いた原作とは違う特殊設定をさも自分の物のように使われて
挙げ句「●●さんの影響ですね」って第三者に言われた…
交流あるとはいえ相手は神だから仕方ないのかもだけど凹む

266 :小説:2013/11/15(金) 15:51:53.61 ID:HNDhr+qZ0
>>252
上げてた作品の表現をパクられたのは日付がこっちの方が早いんだから
気にせず堂々としてればいいんじゃないかな

ツイでは独創的なネタは吐き出さない方が良いと思う
ツイで呟いたネタをパクられても文句言えないし
でも萌え語りしてるうちに複数の人が同じようなネタ考える事もままある
自ジャンルでは「じゃあ私書きますね!」「私も〜」とか言って共有ネタみたいになることがよくある
とりあえず「書きます」宣言しといて、どっかで折り合いつけるしかないんじゃないかな

267 :小説:2013/11/15(金) 16:30:41.34 ID:zEAmDi1a0
>>266 の言う通り、ツイは余計なこと言わない方がいいって実感した
前に時事ネタを絡ませたカプネタつぶやいていたら、そのすぐ後に小説にして
支部に上げていたフォロワが居たなぁ
被りかもしれないけど、明らかにモチベーション下がったよねっていう
後は愚痴になるけど、その話がランク入りして、初めてのことだったらしく
わざわざ通知をスクショして「はわわありがとうございます><」とつぶやいてた
正直うざかったですww

268 :小説:2013/11/15(金) 16:37:17.17 ID:pJTj0kvO0
ネタ被りって結構あるんだね
サイトの時は気にもしなかったけど支部だとネタの争奪戦みたいで疲れるわ…

>>266
ありがとう
気にしないようにして堂々としてきます
あと折り合いつけられるように頑張る

269 :小説:2013/11/15(金) 17:14:51.68 ID:lT0Wkjp40
短いのは上げちゃダメだ、甘いのどうせ自分は書けない
この二つの考えに囚われていた事が個人的に判明
支部に載せる気無しで書いてみたらすんなり書けた
なんかスッキリした

270 :小説:2013/11/15(金) 17:41:34.96 ID:jdbosWDUP
思い付いたネタを誰にも言わずあたためておいたら、偶然にも別の人が同じネタで先に作品つくっちゃって
今から作品上げてもパクりっぽくなっちゃうかなあ、せめてツイッターにでも書いときゃよかったなあ
ってパターンもあるからなあ。難しい

271 :小説:2013/11/15(金) 17:44:48.66 ID:wUw4/cCs0
ツイにネタだけかいておくとそれはそれで唾つけって感じ

272 :小説:2013/11/15(金) 18:01:30.00 ID:xxLdWFc90
>>270
あるある…特に台本SSみたいなクオリティで先にやられちゃった時の脱力感と言ったら…
ジャンル広けりゃまだいいんだけど狭いからあからさまに目立つし

273 :小説:2013/11/15(金) 18:05:23.51 ID:HOOKuADl0
他人の作品sageしたい人は愚痴スレ辺りでお願いします

274 :小説:2013/11/15(金) 18:46:34.49 ID:+hiquP1ti
字下げ出来ない
スマホだからかな?

パクリ、パクってないは自分は気にしないというかいつかはどうせ小説の数が増えていけばネタとか展開被るからしょうがない
むしろぱ同じネタでどれだけ違う小説が書けるか考えてみるといいと思ってる

275 :小説:2013/11/15(金) 18:48:36.65 ID:tZ1jiLav0
自分の好みにのみ忠実な連載を続けてたら、終盤に差し掛かって急にブクマが増えた
増えたといっても自分比なだけで、全然大きな数字じゃないけど、すごく嬉しい
自己満足でも気に入ってくれる人がいるんだなぁと思えて幸せだ

276 :小説:2013/11/15(金) 19:37:10.12 ID:ig7OhBJFO
ツイでは自分で書こうと思ったネタは言わない。
「こりゃマンガのほうが向いてるな」ってネタは放流する。誰かがモノにしてくれたらめっけもん、ぐらいの感じで。
ほとんどの書き手(描き手)と何かしらのつながりがある超マイナージャンルだからこそできることかもかもしれないけどね。

277 :小説:2013/11/15(金) 20:16:04.22 ID:FQjrV6HA0
ネタ被りの話題になるたび「別に気にしなくていいんじゃね?」と思ってたけど
いざ自分が遭遇した時は確かに焦ったしモチベに影響あったわ
しかしその時は相手が5000字以下の小話であっさり終わってたのに対し
自分はそのまま書きすすめたら結果的にけっこう長くなって、面白いものを書けたと納得できたから上げた
実際ブクマもその人よりずっと多くついたから、逆にその人の気分を害してないかと心配したけど
その後も自分の作品ブクマしてくれてるので多分大丈夫だと思っている

278 :小説:2013/11/15(金) 20:23:28.71 ID:3QL//WKU0
>>278
自分その小話書いた側の立場になったことある
気分を害されるってよりも自分の下手さを思い知らされて死にたくなったw

279 :小説:2013/11/15(金) 20:24:49.14 ID:3QL//WKU0
>>277のまちがいスマン

280 :小説:2013/11/15(金) 20:39:42.08 ID:AHKwTR4RP
質問なんだけどここで良いのかな。
タグ付け職人になろうかと思ってアカウント取ったんだけど、小説って最低10から始まって50、100、500、1000って刻みだよね。
でも、10なんて要らないとかって意見を昔見たような気がしたんだけど、やっぱり10って付けられたくない?
自ジャンルの自カプだと、10ってあんまり見ないからどうなのかなって。
因みにそこまで旬ジャンルじゃないけど、多分ジャンル内では割と王道カプ。

281 :小説:2013/11/15(金) 21:04:27.79 ID:OwY+UOTi0
そういや原作設定からいってこのネタありだよね、これ読みたいんだけど誰も書いてくれないから書くよ!!
と思って書いて上げたら自分としては大目のブクマがついたので他の人も同じネタで書いてくれないかと
期待したのだが書いてくれなかったことがあるなぁ
似てるけど微妙に違ったネタをジャンル神がその後書いてたので気を使ってくれたのかもしれないが
私あなたにこのネタ書いて欲しかったんですが……と残念だった
まぁ自分の萌えはマイナー傾向なので他の人は萌えないだけだったのかな

282 :小説:2013/11/15(金) 21:21:19.12 ID:ZwYql//P0
>>280
ジャンルの規模によってスタートラインは変わるだろう
自分もタグ付けてるけど、うちのジャンルは全体でブクマ50超えるのは手で数えられるから10がないと困るが、
50や100がわんさか出るようなジャンルだと10は必要ないし

283 :小説:2013/11/15(金) 21:24:12.54 ID:aOcMycZt0
二次はネタ被って当然と思っといた方がいいよ、ネタ絞り出す素材が同じなんだから必然的にそうなる可能性は高いわけで

284 :小説:2013/11/15(金) 21:33:27.23 ID:5emv5i050
>>280
そういうのはジャンルに合わせたほうがいい
10usersタグが浸透してないジャンルなら付けないほうがいいんじゃない

285 :小説:2013/11/15(金) 21:43:37.41 ID:66S6lYtp0
自分は二次のネタ被りは読むのも書くのも全然気にならない
設定とキャラとカプまで同じなんだから被って当然くらいに考えてる
そこまで独創的なネタも見ないし
同じネタだって違う味になるんだから問題ないと思ってるけど
気にする人は気にするんだろうね

自カプは地雷多くて読まないから被ってても知りようがないけど
まったく同じネタがあがってても別に構わないな

286 :小説:2013/11/15(金) 22:05:52.73 ID:AHKwTR4RP
280です。ありがとう、ジャンルによってそりゃ違うよね。
ジャンル内で自カプ以外のusersタグもざっと見たら見事にバラバラだったよ。
とりあえず自カプで定着しているusersタグを付けていこうと思う。
支部受けしてない埋れてる人が見つかりやすくなって自カプが増えてくれますように。

287 :小説:2013/11/16(土) 00:14:14.05 ID:KtWuSOBF0
最近タグついても全然ポップボードに反映されないんだけど自分だけかな?
うさぎの耳は立つんだけど、開いてみてもポップボードに出てこない

288 :小説:2013/11/16(土) 00:39:13.44 ID:snFybXR40
>>287
自分はスマホからなら新しく付いたタグのお知らせが出るんだけど
PCからだとそのタグのお知らせだけが表示されない
フォロー評価点数の表示はちゃんと出てるのに何故だろう

289 :小説:2013/11/16(土) 11:13:03.16 ID:88jSogJL0
>>287
最近ずっとバグってるよ兎ちゃん
自分はブクマ増えたよって通知来たけどそれ間違いで
なんだよーって思ってたらタグが付いてた
ポップボードも綺麗に消えてるし

290 :小説:2013/11/16(土) 11:23:14.50 ID:eYeaopiD0
ブクマ30usersと50usersが付いてたのが気付いたら30usersが消えてた
おおこれがタグ職人というものか…と初めて自分の作品で見たから感動した
いつか100越えできる作品書けるよう頑張るんでまたオナシャス

291 :小説:2013/11/16(土) 11:42:28.17 ID:dy40Yoyb0
随分前に「字茶絵茶のお誘い」が小説カテゴリで投稿されてたのを見たんだがいいのか?
小話+2p目に茶誘いとかではなく1p茶誘いだけの200文字だった

292 :小説:2013/11/16(土) 11:49:29.11 ID:xED/U8k90
>>291
イラストカテゴリに文字だけで「字茶の誘い」も見る
むしろ小説カテゴリで字なだけ良心的な気がw

告知用途のみで、終わったら消すとかならいいんかね?

293 :小説:2013/11/16(土) 12:40:21.40 ID:HPZdF8tv0
狙って上げたものが滑ると普通の爆死より恥ずかしい
恥ずかし過ぎてくそくだらないネタ上げたくなってくる

294 :小説:2013/11/16(土) 12:48:36.99 ID:Xkje8UUN0
>>293
あるあるある
上げる以上はそれなりの自信を持ってはいるけど
その中でもドヤァって感じで上げて爆死したときは下げたくなったw

あとつい最近初めて殺伐シリアスを書き始めたのに
もういつもの甘々ラブコメを書きたくて仕方がない

295 :小説:2013/11/16(土) 13:28:10.55 ID:hAQkyOHm0
私も兎ずっとバグってるw
仕事してくれ

296 :小説:2013/11/16(土) 13:47:17.05 ID:m0IDrvqO0
字茶ならまだいいんじゃないの、終われば消すっていうならさ
サイト持ってない人なら支部で言うしかないだろうし
絵茶のお知らせはよくて字茶は駄目っていうのも変じゃん
つか字茶どころかブランドバッグの通販のお知らせとかもあるぞw

297 :小説:2013/11/16(土) 14:30:02.16 ID:Sp04IadvO
試行錯誤しながら書いた前作と違って今書いてるのはすごく進みがいい
今までの傾向から言ってそういうのはブクマつきやすい
前作は爆死気味だからやっぱりなって感じ
すらすら書ける時ってのは頭から順番に書ける
詰まった時は浮かんだシーンごとに書いて後からくっつける方式
後者だと後から読み返してもやっぱりツギハギな感じがするから、読み手にもそういうの伝わるんだろうなと思う
難航したなりにまとめられたって経験は身になるだろうけど
やっぱり勢いで書けたやつの良さには叶わないよね

298 :小説:2013/11/16(土) 15:17:20.51 ID:H2P8zm4ei
いつもスラスラ書けたらいいんだけど
そういうのはよっぽど乗ってる時だからレアな現象だわ
スラスラ書けなかった話でもやっぱり上げちゃう

299 :小説:2013/11/16(土) 16:33:37.89 ID:ufL/Q6uD0
もう四ヶ月も満足に書けない
書きたいネタはまだまだあるのに書けないのが辛い
助けてくれ……

300 :小説:2013/11/16(土) 16:38:45.78 ID:WVvA88NH0
フィードがおかしくて、来たブクマのアイコンが
全部「自分のアイコン」になっててきょう目が点になったわ
だれか似たようなことあるひといる?

301 :小説:2013/11/16(土) 17:17:49.39 ID:MKVrauLf0
素敵な作品読むと萌えが昇華されて書く気なくなるってほんとだなぁ
自分の話読んであまりの違いにへこむ

302 :小説:2013/11/16(土) 17:44:53.27 ID:QeF0TcV+0
ものすごい俺得でしかない夢のクロスオーバー物を投稿した
まじで俺得で書き上げたので爆死でかまわない
でも万一気に入ってくれる人がいたらそれはそれで嬉しい

303 :小説:2013/11/16(土) 17:54:38.65 ID:8jb/Otcz0
>>301
すごくよく分かる
素敵すぎると自分書かなくて良くね?ってなって筆が止まる

304 :小説:2013/11/16(土) 20:25:30.97 ID:EzXK4/UD0
やっぱフォロワーさんが書き手だと嬉しい もっとフォロワーを増やす為にも頑張るぞー
 

305 :小説:2013/11/16(土) 20:38:21.25 ID:xo+fywx10
スマホで書いてる人はどんなアプリ使ってる?
やっぱりEvernoteとかでPCと連携できた方が便利なんだろうか

306 :小説:2013/11/16(土) 20:42:41.95 ID:MUkPh52D0
>>301
あなただって誰かの萌えになれるのよ

>>302
自分も爆死覚悟で俺得クロス書いてる
爆死理由はギャグのせいだと思っておこう

307 :小説:2013/11/16(土) 21:04:04.27 ID:o+aVh0Yg0
すごい考えて時間かけて書いて、これは行けるだろ!って思ったやつが爆死したかと思えば
勢いでガーッと書き上げたはいいけどこれは受けないだろうな〜ってやつが過去最高ブクマもらったり
どんなのが受けるのか未だによく分からない
でも久しぶりに高評価もらえて今まで壁だと思ってたブクマ数超えたからすごい嬉しい
これからも頑張ろう

308 :小説:2013/11/16(土) 21:24:06.64 ID:gqklMiN00
>>305
Simplenote使ってるよ
もしMacじゃなくても、ブラウザから書けるし

309 :小説:2013/11/16(土) 21:42:08.29 ID:avs9dO070
>>305
androidだけどDropboxとJota+使ってる
evernoteはちょっと使いにくかった

310 :小説:2013/11/16(土) 21:47:27.02 ID:o3JfBsQf0
>>307
良かったね!
何があたるか分からないの凄くよく分かる
自己満足度が高い奴が受けるととても嬉しい

311 :小説:2013/11/16(土) 22:12:53.07 ID:MUkPh52D0
>>307
そういう話はよく聞くけど真逆だなあ
よく練った話じゃないとウケなくて、勢いに任せて書いたものは爆死する
ある意味報われてるとも言えるけど…

312 :小説:2013/11/16(土) 22:21:33.79 ID:uYuX49d40
というか、そもそも勢いだけのこれは受けないだろうなーというものはうpしないけどな
ある程度自分で満足する形になったものだけあげてる
勢いで書いたものでも、満足する形だったのは上げるけど

313 :小説:2013/11/16(土) 22:25:29.85 ID:Cpvhi71fi
何を書いても上げる時は毎回ビクビクしてしまう

314 :小説:2013/11/16(土) 22:50:08.19 ID:+/7++RQVi
ブクマ詳細を見たら「未読」というブクマタグが付いてたんだがどういう意味なんだ
読んでないのにブクマしたのか、それとも後で他の作品を読むつもりでいてくれて、それをまだ読んでないということなのか…
こういうタグ付いたの初めてだからなんか気になる

315 :小説:2013/11/16(土) 22:54:31.36 ID:o+aVh0Yg0
>>312
言葉足らずだったごめん
もちろん勢いで書き上げたけど自分では満足行ってる作品
自分では気に入ってるし書きたいから書いたけど受けないだろうな、と思ったってこと

>>314
それは気になるね…
とりあえずポジティブに後者の意味で捉えておけばいいんじゃないかな

316 :小説:2013/11/16(土) 23:13:00.11 ID:6G/chyL90
>>314
そういうの自分もついたことある
本当に、本来の意味でのブックマーク
気になってその人のブクマ一覧見たら未読・途中、とか細かくカテゴライズされてた
そしておそらく読み終わったんだろうね、しばらくしてブクマ一つ減ってたw

317 :小説:2013/11/16(土) 23:26:53.09 ID:106fuYFV0
>>314
これから読むつもりでブクマしたとしか考えられないと思うけど

318 :小説305:2013/11/16(土) 23:42:03.09 ID:u+xWf8w10
>>308-309
ありがとう!
Evernote使いにくいのかー。外出先でも家でも思いついたときにパッと書けるのがいいなあと思ったんだけど
Simplenote, Dropboxという選択肢もあったね。使ってみるサンクス

319 :小説:2013/11/17(日) 00:13:48.57 ID:DiD4Ip1q0
お気に入りのAB専門の字書きさんがCDの話を上げていて、CDも大好物なので
おお!と喜んで読んだが今回の話はあまり心に響くものがなかった
ふと1点食らってるのに気付いて、1点食らう程悪い話では無かったと思い
アプリから読んでたのですっ飛ばしてたキャプ読んだら思いっきりCDの事をdisってた(ちょっと胸くそ悪くなるぐらいに)
キャプションて大事だなと思った

320 :小説:2013/11/17(日) 00:22:23.47 ID:R/01lO210
小説でも女装の注意書きは必要?
女装と言っても「ギコはいつもの学ランじゃなくセーラー服を着ていた」
程度のあっさりとした描写でそれ以降は特に女装描写もなければ
それを他キャラから突っ込まれるようなこともないんだけど
ただ話の最初から最後までずっとセーラー服は着てるけど

321 :小説:2013/11/17(日) 00:31:14.76 ID:drWElrkQ0
>>320
何故セーラー服着てるのか、っていう理由にもよるんじゃないかな

322 :小説314:2013/11/17(日) 00:50:32.47 ID:fe86PO8Ci
>>316-317
ありがとう
自分は一度読んで何度も読み返したいと思った作品しかブクマしないから、
そういうブクマの仕方があるっていうのを思い付かなかった
確かに正しい意味でのブックマークだね

323 :小説:2013/11/17(日) 02:03:58.22 ID:HPwX3K6G0
>>320
>>321に加え、原作で毎回毎回女装してるキャラでなければ注意書きは必要だと思う
女装ネタ好きな人は食い付くだろうし

324 :小説:2013/11/17(日) 06:47:11.84 ID:cdxzzuE6i
私は女装ネタ苦手だから書いて欲しいな。

325 :小説:2013/11/17(日) 08:24:36.56 ID:jfsmTxku0
この流れに便乗。連載の終盤で、学祭で女装させるかやめとくかで迷ってる。(男女制服入れ替え喫茶店的なアレ)
ネタ程度で、さらっと流せる感じなんだけど、嫌な人はやっぱり嫌かな?
蛇足としては、特にかわいいとか似合うとかは表現しないつもり。

326 :小説:2013/11/17(日) 08:40:33.14 ID:T5j3cli60
キャプションにそう書いておいたら良いんじゃ?

327 :小説:2013/11/17(日) 08:46:56.73 ID:tB085kE40
さらっと流せる「女装」、って時点で感覚違うなーって感じなので
書いておいて欲しいわ

328 :小説:2013/11/17(日) 08:52:09.22 ID:fDxhTc2r0
>>326,327
ありがとう!
キャプションには入れるつもりだったんだけど、このせいで今まで読んでくれてた人に離れられたら悲しいと思って、どうするか決めかねてた。
回避ルートも候補に入れつつ、女装させたら明記することにする。本当にありがとう。

329 :小説:2013/11/17(日) 13:23:10.50 ID:TsbMBpl70
>>306
302だけどいつもより全然少ないけどブクマや評価してくれる人がいて嬉しかった
下手くそでも実際にはあり得ないクロスオーバー書けるのって楽しいや
読んで気に入ってくれる人がいるってわかるのも嬉しい

330 :小説:2013/11/17(日) 14:57:33.99 ID:84pOVoHI0
このスレでもパクやネタ被りの話題が出てるけど
パクられた場合、その後も普通に投稿し続けるって人が多いのかな

1、何事もなかったように投稿を続ける
2、しばらく投稿を控える
3、ピクシブに投稿するのをやめてサイトに引きこもる

今自分の中では上記の三択しか出てこないんだけど
心情的には1が一番難しいと感じてる(かなり凹んだので)
でも続き物を抱えてるから2や3も少々気が引ける
あーどうしよ…

331 :小説:2013/11/17(日) 15:10:47.40 ID:DcHCCndI0
被って当たり前だと思ってるけど
被るの嫌ならネットにあげるのやめたら

332 :小説:2013/11/17(日) 15:17:49.88 ID:3gXpD7Ryi
この手の話見かけるたびに思うが、被るのなんてほんとよくある事じゃないか
展開や言い回しまで似てるとかいうレベルまでいったら流石に話は別だけど…

333 :小説:2013/11/17(日) 15:20:59.97 ID:LVjGzotO0
ぶっちゃけ被ってるパクられたって言ってる人のパクられ具合が
偶然の域を越えてるのを見たことがない
パクスレ晒して黒レベルなら乙とは思うけど小説で黒ってめったにないし
勝手に凹んでればとしか思えん

334 :小説:2013/11/17(日) 15:29:51.93 ID:eKcy7Aba0
パクられた被ったってここで言われてもその人の主観でしかないから
どの程度のものなのか判断できないのがね
ガチもあれば言いがかりレベルのもあるかもしれないし
自分の投稿した日付が先なら堂々としてればいいと思うけど
精神的にまいって創作できないなら復活するまで休養すればいい

335 :小説:2013/11/17(日) 15:30:08.44 ID:j86meHP00
自分そもそも同ジャンルの他人様の小説は殆ど読まないんで
(一次や自ジャンルじゃない二次ならたまに読む)
ネタ被ってようが真似されようが気付きようがねえわw
読んでもいい影響ないと分かったら自分は極力近寄らないんだけど
被り過剰に気にする人に限って細かくチェックしては畏縮しちゃうのは皮肉だよね
気にしない人はそもそも他人の読んでる暇があったら
淡々と書いて上げてるだけだったりするし

336 :小説:2013/11/17(日) 15:32:46.54 ID:P1rKvRLZ0
小説のパクって、箇条書きマジックで目がくらんでることが多いんだよなあ
バカテス盗作並みの文章パクや、長編でのストーリー展開が丸被りとかなら
パクられたと思っていいだろうけれど
たとえば「当て馬といるところを誤解して喧嘩したけど誤解が晴れて仲直り☆」
みたいなありがちな話でシチュ被りだなんだと言われても……

337 :小説:2013/11/17(日) 15:46:00.56 ID:77rqSlD/0
そもそもキャラや世界観が同じ二次創作だしね
多少のネタや表現被りが出るのは仕方ないと思うよ
勿論パク肯定という意味じゃないけど

338 :小説:2013/11/17(日) 15:46:06.48 ID:9tAPqGK60
パクられてどうしても落ち込むのなら仕方がないけど
それがイヤなんなら二次はやめといた方がいいと思う
1次ですらジャンル同じなら展開被ったりするもんなんだし

339 :小説:2013/11/17(日) 16:22:14.34 ID:Mz7e9Dry0
自分も自カプ小説は読まないから被ってもわかんないなあ
人様の漫画と途中の展開がすごく似てる事はあったけど
まったくの偶然だし似たようなキャラ観だったら
こうなることもあるだろうなとしか思わなかった

同じネタでも自分のが一番
「面白い」「萌える」「文章が美しい」「話が練れてる」
みたいに得意分野に特化して自信もったら良いんじゃないか

340 :小説:2013/11/17(日) 16:26:04.36 ID:M4kxkSar0
小説とはかぶったことないけどこの間ジャンルのネタbotが面白くて遡って見てたらかなりかぶってたw

341 :小説:2013/11/17(日) 16:33:34.92 ID:+whUzgFs0
161、169あたりでちょっと話に出てたけど
会話文の前後に改行って入れてる?

今迄考えたことなかったけど
支部だと改行入れたほうが読みやすいですよ!って
メッセ貰って悩んでる。好意的なアドバイスだっただけに

342 :小説:2013/11/17(日) 16:38:59.67 ID:AlE7zGj10
端数点入ったの読み直したら、とんでもない誤植を見つけた
その場に登場しない人物がぽろっと登場していたよ
上げたの一年前ですぜ、でもありがとう、直せたよ

343 :小説:2013/11/17(日) 17:23:51.31 ID:77rqSlD/0
>>341
私は入れてるよ
オフでは文章作法通りだけど支部だと目が滑りやすい気がしたから
ちなみに会話のまとまり前後だけでなく、意味段落ごとに1行空けてる

でももし自分自身で「今のままでいい」と思っているなら
別に変える必要はないんじゃないかな

344 :小説:2013/11/17(日) 18:38:16.29 ID:rD9r1zIx0
>>341
自分は大きな場面転換で改ページと併用する以外では空白入れないけど
その辺は作者の個性なんで(読む際自分はそんなに気にしないが)
変えなくてもいいしこだわりがないのであれば変えてもいいだろうけど
あくまで他人に言われたからではなしに、自分がしたいかどうかで決めるといいと思うよ

345 :小説:2013/11/17(日) 18:50:06.59 ID:cbSLpRIb0
読みやすかろうが読みにくかろうが読みたきゃ頑張って読むが
耐えられないならその時点で止める(文体とか形式でそうなる事は滅多にないが)
けど別にそれで作者にどうのこうの言おうと思った事はないなあ
自分には合わなかったってだけで相手のしたい事を止めようとは思わない
>>441は好意的と言ってるが自分からすればお節介なようにも感じる
ひとまずそれが善意であろうがなかろうが法律違反でもない限りは
必ずしもその通りにしなくてもいいと思うよ
もちろんしたければしても全然構わないけど

346 :小説:2013/11/17(日) 19:50:06.22 ID:q7Wn088h0
腐向けしか書いてないんだけど
本当にこれが自分の書きたいものなのかと悩んでしまって
途中で書くのやめてしまう時期に入った
人のを読んでもそうじゃないのにと思ってしまうし
自分の読んでも違うと思ってしまう
萌えだけじゃなくてキャラが好きだから書いてるのに
萌えも好きも文章で現せない
悔しい

347 :小説:2013/11/17(日) 22:23:50.11 ID:soqxOJpX0
ホモじゃない話が一番評価ブクマ高くて、ホモ下手なんだろーなーと反省する。
萌え!ってゴロゴロしてもらえるようなホモ書きたい。

348 :小説:2013/11/17(日) 22:32:50.84 ID:UxDvmjbs0
>>347
右脳で文章書くか左脳で文章書くかってぐらい意味が違うんじゃない?

349 :小説:2013/11/17(日) 23:21:52.37 ID:1OjfSPfq0
>>348
なにを言ってるんだ

350 :小説:2013/11/18(月) 00:04:45.94 ID:imVmC9wZ0
字下げとか空行とかは、ほんと書き手の好き好きだから
ひとに訊いても意味ないんじゃないかな

351 :小説:2013/11/18(月) 00:26:49.74 ID:RIqGFMVt0
>>348
お、俺は君の言いたい事、わわわ、分かるぞ(li゜ω`)

352 :小説:2013/11/18(月) 00:41:29.51 ID:ofu391Qi0
>>330
一生懸命書いたもんだから悔しいよな
多分今一番凹んでる時期だろうから無理に今後を決めないで
気持ちが落ち着くまで保留でいいんじゃないかな
無理すんなよー

353 :小説:2013/11/18(月) 08:49:21.30 ID:U4UTQR9AP
自分も今途中で書くの止めてしまう時期だ
自分の場合は
この話って別にこのキャラじゃなくてもよくね?とか
これじゃあ名前と口調が同じだけの別キャラになってね?とか考えてしまう
開き直れればいいとはわかっているんだがそれがなかなか難しい

354 :小説:2013/11/18(月) 10:00:08.74 ID:r2dVpVwci
しばらくホモエロばっか書いてて結構反響あった(自分比)んだけど、ずっと書きたかった
ほのぼの話書いたら見事なまでに爆死。
お前はエロだけ書いてろってことなのか、とちょっと悶々。

355 :小説:2013/11/18(月) 11:05:21.11 ID:zBbJMvS00
>>354
サイトならともかくpixivは各専門店のようなもの。
和食屋にいきなり「おいしいパンが焼けました」って言われようが多くの常連客は米を食べにきている。

356 :小説:2013/11/18(月) 11:18:01.17 ID:sA8uBvsg0
米粉パン大好きだから和食屋にそんなこと言われたら期待してしまうなw

357 :小説:2013/11/18(月) 11:22:56.16 ID:ySbm+l8X0
ほのぼの書きが(ryっていう逆パターンもあるしね

でも単にタイミングが悪かっただけかもしれないよ
特に昨日は各地域でイベントあって全体的に低調だったみたいだし

358 :小説:2013/11/18(月) 11:35:50.77 ID:6pu1W5/n0
爆死が嫌で既存の路線に戻るのも
気にせず書きたいもの書くのも書き手の自由だからね
ただ将来的にいろんなものに手をつけたいと思ってるなら
早いうちからこの人何でもありって認識してもらっといた方がいいかなって程度
ちなみに自分は何でもありな方だが外れもないけどこれといって当たりもないw

359 :小説:2013/11/18(月) 14:55:13.03 ID:gQhl11hX0
割と最近の公式末期に参入したんだが
今自カプでコンスタントに作品上げてるの自分しかいない
最初に上げた作品からずっと分不相応なあたたかい評価やブクマや
コメントをいただいて感謝してもし足りないんだが
それが前からいる書き手さん達の気分を害してしまってて
結果的にカプとしての賑わいを殺しちゃってるんじゃないか
自分は所詮交流するゼロのコミュ外の者だし
書く物書いて早々に撤退すべきかなと時々真剣に悩む時がある
とにかく他の書き手さん達の沈黙が辛くて怖い
でももっと書きたいの狭間で悩んでる
他の人の作品も読みたいのに増えないという点でも困っている

360 :小説:2013/11/18(月) 15:21:34.64 ID:QUNopaj70
>>359
他の書き手が沈黙=気分を害している
と言ってるように読めたんだが、359の作品に以前からの書き手が評価やブクマやコメントをしないってこと?
それは別に359に対して気分を害してるとは限らないんじゃないの
359の作品を読んでない、読んだけど評価もブクマもする気が起こらない、作品が良かったからフォローしたけど非公開にしている
コンスタントに作品上げてるのが359だけなら、他の書き手は既にそのジャンルにいなくて359の存在を知らない
いろいろ考えられると思うけど
それに359が交流する気ゼロだというのが伝わったのなら、他の書き手からアクションがなくても当然な気がするが

361 :愚痴:2013/11/18(月) 15:27:11.13 ID:+N+fetKY0
俺得クロスオーバーで自己満に浸るのは勝手にやってろ
でも作品タグをつけるんじゃねえよ
検索で出てきてふいうちでびっくりした
両作品の間に何の接点もないのになに考えてるんだ?
読まず嫌いはよくないと思って見て見たけど最低だった
ギャグだと言って誤魔化してるけど単に
特定キャラをネタ弄りしてる胸糞悪いイジメ小説だよね?

362 :愚痴:2013/11/18(月) 15:28:22.40 ID:+N+fetKY0
すいません

363 :小説:2013/11/18(月) 15:52:39.12 ID:gQhl11hX0
>>360
書き手さん達は自カプのイラストはブクマしてるから
いなくなったわけでもないみたい
前は私の話にブクマしてくれてたけど最近はしてくれなくなったんだよね
書き手さん達の作品にお返しブクマしなかったのが悪いのかなとか
コミュ外から空気読まずに頻繁に投稿してるからかなとか
余計な事ばかり考えてしまうよ
ただ他の人の新作が読みたいだけなんだ

364 :小説:2013/11/18(月) 16:14:29.73 ID:V3Dx+Txl0
>>363
とどのつまり3行目が言いたかったのかなw

他の人は萌え製造機でもブクマ押印機でもないし
気長に待ってみたら。

365 :小説:2013/11/18(月) 16:19:30.09 ID:t9Vep1Id0
※ザクで古参にひがまれてますよね?って聞きたいんだとしたらそうなんじゃね?
なんて言って欲しいのかワカランが最終的には自分の好きにしたら
自分が書きたい気持ちが一番なら書けばいいし、自分のせいで投下止まってるんだと思ってて
人様の作品読みたい方が書きたい欲求より勝るならもう作品上げなきゃいい
とりあえず、したてを装ってても隠しきれない上からの何かが滲み出してんぞw

366 :小説:2013/11/18(月) 16:32:42.65 ID:gQhl11hX0
>>365
そう見える?
驕りみたいなのが見えてそれでうざがられてるんだとしたら
本意ではないので控えて様子見ることにするよ

367 :小説:2013/11/18(月) 16:36:49.79 ID:9YsZJNbAO
>>361
同じようなことを言いに来たノシ
クロスオーバーって言えば聞こえはいいけど、ただ単にAジャンルのキャラをBジャンルにぶっこんでCジャンルな展開にしてみましたー、って
ちっとも面白くないんですけど
しかも500字とかでポエムに毛が生えたレベルのを一度に5本も10本も上げるの勘弁して
閲覧数も伸びない、ブクマも評価もつかない時点でいい加減察しろよ

368 :小説341:2013/11/18(月) 16:57:53.84 ID:ZK24dWsf0
もちろん自分でしっくりくるように書かせてもらうよ
アドバイスはお節介とは思わない、むしろ自分なんかを気にかけてくれて嬉しい。
ただ本当に改行は今迄こだわりなかった部分だから、
他の人はどっちが好きなのか、どっちが読みやすいのか急に気になってしまったんだ

レスくれた人ありがとう、聞いてみてよかったよ

369 :小説:2013/11/18(月) 17:00:39.20 ID:r2dVpVwci
354ですがご意見くださった方どうもありがとう。自分の萌えに正直に生きるわ。
あとホモエロの方で初めて一点食らって動揺してるけど、心当たりあるのでまあ頑張る。

370 :愚痴:2013/11/18(月) 18:00:28.77 ID:35INUtxcO
>>367ナカーマ
自ジャンルにもクロスオーバーが時々投下されるけど、こっちの元ネタやキャラをある程度尊重されるならまだ許せたけど、
全く元ネタが自ジャンル発祥でない(というか原作が余所からオマージュしたネタ)でクロスオーバーを名乗られたときには不可能と知っててもジャンルタグを消したくなった
せめて出所くらい調べようよ・・・

371 :小説:2013/11/18(月) 18:35:34.43 ID:BiN/PKgN0
誤爆に絡んでる奴アホなの?

372 :小説:2013/11/18(月) 19:13:37.55 ID:oeKs+XON0
///ってどう思う?
自ジャンルに新規の方が投稿されたのでホクホクして読みに行ったら「///……うん」とか「///好き////」とか
///の多用に途中で読むのやめた。友人に聞いたら「サイトだと結構多いよ」って言われたけど、そうかな?好みの問題なんだろうけど

373 :小説:2013/11/18(月) 19:21:03.58 ID:RIqGFMVt0
10年位前の携帯サイトではよく見た

374 :小説:2013/11/18(月) 19:26:49.36 ID:WfTX7DYT0
>>372
私は無理。そっと閉じる
あと擬音が続くやつ
「ぼこっぼこっどこ」←殴るシーン
あと突如入るガヤ

375 :小説:2013/11/18(月) 19:28:44.91 ID:kdfrKF070
>>372
面白ければ読むし、評価も入れる
二次創作だから、文の旨さよりも萌えが合うかどうかかな

376 :小説:2013/11/18(月) 19:30:47.85 ID:lAiuy3Uy0
支部の特定作品が気に入らないって愚痴なら支部愚痴スレ行け、ついでにクロスオーバーの定義も調べて来い
と思ったら誤爆だったんか
>>372
自分が知ってる範囲では全くと言っていいほど見たこと無いな
作品の内容にもよるが、多用されてたら自分も鬱陶しくて読むのやめると思う
ただ(当たり前のことだが)好みの問題なので外野からあーだこーだ文句を言うつもりも無い

377 :小説:2013/11/18(月) 19:36:36.20 ID:2LmzE4L90
>>372
最近じゃ携帯サイト回ってもそういうの見かけないんだけど
残ってるとこには残ってるんだな

378 :小説:2013/11/18(月) 19:40:02.33 ID:JKLvmiuT0
>>372
漫画の吹き出しならスルー出来るけど小説でそれは自分だと難しい
以前見た時は見た瞬間に読みの止めたな
書き手が好きで使う分事自体に文句は言わんが自分は読むのは無理だ

379 :小説:2013/11/18(月) 19:50:44.73 ID:x3yTxItZ0
最近はwwwがかなり増えた印象
数年前は「嘲笑の意味を含むから!」とかいう注意喚起をよく見かけたものだけど
今や作品中でも普通に使う人がいるもん
草も出世したもんだ

380 :小説:2013/11/18(月) 19:52:43.91 ID:yTfX16sK0
ポエムに毛が生えたような短文に///は時々見るな
てっきり中高生くらいの若い子がやってるんだと思ってたが結構歴史あるんだな

381 :あと突如入るガヤ 小説:2013/11/18(月) 20:41:49.23 ID:wVuedcaw0
///って照れてるってこと?

>>374
あと突如入るガヤ ←これは何?

382 :小説:2013/11/18(月) 20:55:39.45 ID:FzTb1Qmw0
動物パロって書いてみたら超難しい
まずペットじゃないから名前が使えないし
髪、唇、舌、頬、手のひらとか普段描写によく使うパーツがそもそも無いし
汗はかかないし赤面しないしでエロ描写とかで困りまくってる

しかも苦労して書いてもきっと萌えるの自分だけだよ
でも書きたいから書く

383 :小説:2013/11/18(月) 20:56:53.95 ID:VzIdHXjc0
ここは愚痴スレちゃうでー

384 :小説:2013/11/18(月) 21:02:37.40 ID:0LVy8PXZ0
そうか?
赤面しないけど耳が震えたり
毛が逆立ったり、しっぽが揺れまくったり舌がベロベロだったり○器がとげとげだったり発情期にはあきらかにおかしくなったり
結構夢がひろがると思うけどなぁ
いや動物は書いたことないけど

385 :小説:2013/11/18(月) 21:10:25.70 ID:5j8b3yDi0
発情期というか、繁殖前行動とか調べてネタにしたことはある。
匂い嗅ぐとか、特定の行動をするとかあると思うよ。

386 :小説:2013/11/18(月) 21:16:25.41 ID:dDgJYlDJ0
作中のキャラが打ったチャットやメールの文章とか
『もしも●●の世界に2ちゃんねるがあったら』的なネタSSなら
///やwwwもまぁアリかと思う
地の文やセリフに出てくるとビミョーな気分になっちゃうな
作品にもよるんだろうけど

387 :小説:2013/11/18(月) 21:19:08.18 ID:O09ovmVy0
むしろ動物の発情行動って分かりやすくない?
猫の鳴き声とかうさぎの臭いとか典型的

388 :小説:2013/11/18(月) 21:34:18.93 ID:FzTb1Qmw0
犬の瘤とか萌えるよね

でも今書いてるのって虫なんだ・・・

部位名を知らなくても通じるように書いてたけど
誰も虫の求愛交尾行動なんか知りたくないよねって
ただいま賢者タイムに突入しております

389 :小説:2013/11/18(月) 21:55:55.88 ID:WfTX7DYT0
>>381
例えば
何かカッコいい人登場

キャーキャー←これ

変な擬音と言い、漫画的表現なのが…
文章にしてくれ

390 :小説:2013/11/18(月) 22:06:18.68 ID:FfI0IITy0
ガッシ!ボッカ!と聞いて

391 :小説:2013/11/18(月) 22:11:26.67 ID:35OHfzyY0
///に便乗、自ジャンルではとあるキャラに対し
普通の会話ですら語尾に草生やさせているような小説が珍しくない
原作ではノリの良さ面白がりな性格などは読み取れるとしても
当然普通に喋っている
なのに支部では○○ちゃんねるでもメールついった描写でもないのに
「ちょwwwwwwwwwwwwwwwwww」とか普通に口にしている
草生やしは市民権得てるんだなあ

392 :小説:2013/11/18(月) 22:13:39.42 ID:JKLvmiuT0
>>368
なるほど虫か
そりゃあ虫って時点で生理的に受け付けないというかグロ扱いな人も多いかもな
いや、自分は嫌いじゃねえがひとまず注意書きは必要だと思うぞ

393 :小説:2013/11/18(月) 22:15:14.71 ID:JKLvmiuT0
おっと安価ミス、>>392>>388

394 :小説:2013/11/18(月) 22:22:48.59 ID:jLDiE2Pb0
自分がヘタに文字で表現するより
草を生やす方がニュアンスがダイレクトに伝わるんじゃないかと思ってしまう時はある

wと(笑)の2chでの意味の変遷は面白いよね

395 :小説:2013/11/18(月) 22:25:51.13 ID:FzTb1Qmw0
>>392
ですよね

注意書きの文面考えてたら
そんな地雷物件を投稿してどうするのって我に返った
ローカル連載が完結したら公開するかどうか再度考えてみよう

396 :小説:2013/11/18(月) 22:33:43.65 ID:Xo5/ykPc0
>>395
自分は子供の頃のトラウマから蛾と一部の蝶が恐いので
模様とか生態とか丁寧に説明されたら多分文字でも耐えられない
もちろん注意書きあったら見ないけれど
虫自体は平気なので「虫注意」ってだけなら気にしないで読むと思う
だから注意書きするなら虫の種類を書いてくれたら
本当にダメな人は回避できるんじゃないだろうか
そこに地雷があると分かって踏む奴はまずいないだろうしね

397 :小説:2013/11/18(月) 22:44:38.45 ID:FzTb1Qmw0
>>396
ありがとう
もし公開する場合はタグと注意書きの両方で
種類まできちんと書いて地雷踏ませないようにするよ

398 :小説:2013/11/18(月) 23:46:26.53 ID:HRvtxDAy0
ていうか虫パロってどういうことなの…
いろんなパロや獣化とかは見たけどすごい猛者がいたもんだなw
自分はわりとオーソドックスな話しか書けないので
その発想力ちょっと分けて欲しい

399 :小説:2013/11/19(火) 00:10:59.40 ID:Iv3g2y0n0
イラストや漫画の動物化、虫化は見たことあるけど
小説で虫は初めてだ
自分はとても興味を惹かれたから、地雷の可能性も高いけど受けるとこには受けるかも
>>397は是非公開してほしい。タグや注意書きの言葉を選ぶの難しそうだけど

400 :小説:2013/11/19(火) 00:12:53.25 ID:RlNp/+a30
結構評判よかった前後編のあと、調子乗って書いて
ブクマ半減レベルで爆死った後日談が、気付いたらジワ伸びしてて後編に追い付いてた
そこまで数か月掛かってるけど、下げなくてよかったよおおお

401 :あと突如入るガヤ 小説:2013/11/19(火) 00:37:07.59 ID:rR36SAJi0
>>389 ありがとう
>>382
新しいですね あんまりリアリティに拘らず頑張ってください
自分は普通の人間の二次書いてるけど人は赤面するのだろうか?とか時々悩む
赤くなる人もいるけど、漫画じゃないとそうそう赤くならないなあ
自分は二次腐なんでこれはファンタジーなんだから、必要なのは萌えですから

402 :小説:2013/11/19(火) 00:42:46.60 ID:oKLMuHk1P
自作のシリアス系の小説読み返した時の恥ずかしさは異常
特に初期に書いたやつ

403 :小説:2013/11/19(火) 00:48:04.85 ID:+hHHbo7U0
連載が一月近くあいちゃった。なんか、かける気がしない!あと少しで終わるのに。

404 :小説:2013/11/19(火) 00:52:38.47 ID:rR36SAJi0
>>401>>381 名前変になってましたごめんなさい

405 :小説:2013/11/19(火) 01:04:13.53 ID:kOxl3Tvn0
>>403
1ヶ月くらいどうってことないよ!
やっぱり間隔あけずに上げた方が評価つくけど、無理せず書ける時に書くしかない

数カ月前に終わったシリーズの後日談上げる予定だけど話忘れられてそう
シリーズもそこそこ長いからご新規さんは手を出しにくいだろうなぁと今から爆死の覚悟

406 :小説:2013/11/19(火) 01:48:04.42 ID:RYtypqpf0
片想いしていた好きな字書きさんが、私が最近上げた小説にコメントしてくれた!
凄い嬉しい。モチベめっちゃ上がった。

407 :小説:2013/11/19(火) 04:12:12.43 ID:w79dBQmw0
好きになった作品がキャラ萌えもあるが個人的には設定萌え世界観萌えの方が強いものだった

この世界でこういう設定ならこんな生活送ってる人もいるよなーとかそういうの妄想するのが好きでたまらない
どんどんローカルに書いたモブキャラネタが溜まってくんだが上げる度胸がない
モブキャラしか出ないような二次見たい人もあまりいないだろうし上げてる人も見つからんし
色々考えてるうちに結局2chの作品スレで妄想語ってるのが一番だな、となって終わる。今日も多分上げないで終わる

最近は全然知らないジャンルの好き作品パロもの探して見てる。ジャンル規模に対してなぜかパロ元ネタになってることが多いのも手伝ってる。
パロ系であるのはやっぱり原作キャラにまんま配役当てはめる形のものが多い。
でも中にはこのジャンルキャラがこの世界観の住人だったら…と考えてるのもあって
知らないキャラなので見たいモブキャラ生活妄想二次に近い感覚で見れてなんか萌えて楽しい。
そのジャンル者や自ジャンルでキャラ萌えしてる人からはお呼びじゃないようなもんなのかな、と思いつつ
こういうのもっと増えないかなとも思ってしまう。

408 :小説:2013/11/19(火) 04:19:51.22 ID:CNKqzs4/0
連載がおぞましく進まない
自分のなかでは思いの外ブクマしてもらえてそれがプレッシャーっぽくなってる
書いてる途中でこれは読み手が望む展開なのか?ってなって筆が止まる
かれこれ三ヶ月その調子
無駄に展開のバリエーションばかり増えていく

409 :小説:2013/11/19(火) 04:42:08.36 ID:w+++3Mwp0
爆死回避の方法はわからないけど、自ジャンルで確実に爆死する方法ならわかる。
タイトルを英単語にするか、カタカナのシンプルなものにすればいい

18禁らしく「○○が××のアレをコレしちゃった話」っていう
ひねりもなにもなくエロいタイトルが一番読まれるしブクマも評価も伸びるんだなこれが

せっかくシリアス書いたから爆死タイトルつけたいよ
でもやっぱり評価もされたいよ
悩む

410 :小説:2013/11/19(火) 05:12:36.22 ID:Geq+FuZ60
初めて感想もらった!幸せでくすぐったくなるって言われた!
言われたこっちが何かくすぐってえええええ
これからもっとくすぐり頑張るわ

411 :小説:2013/11/19(火) 05:26:39.77 ID:zpLuw4lxO
A視点とB視点で書いて別々に分けたんだが、A視点は非公開ブクマされがち。何故だろう

漫画の○○パロでキャラを置き換えてるだけなの見掛けるけど小説だと何処までOKなんだろ?
Aが別作品のCみたいな性格だったらって話書きたいけれど、そのキャラの本質を語るにはどうしてもそのまま書きたいところがある。

412 :小説:2013/11/19(火) 07:08:45.50 ID:RJ/qHjS90
>>402
自分もこないだ読み返して絶叫したくなった
初めて書いたやつなんてもう・・・

413 :小説:2013/11/19(火) 08:38:29.67 ID:6FZ4bKo50
だらだら書いてたら、原作が進んでキャラが別人だよ!
コレだから週刊連載ってヤツは油断ならないね
だけどもつたいないからアップしてきたよ
爆死?いつものことだから問題ない…に違いない……

414 :小説:2013/11/19(火) 10:48:11.09 ID:2+vYKIlV0
>>408
>おぞましく進まない

どんな表現だよ

415 :小説:2013/11/19(火) 11:21:52.06 ID:i5pUoF2c0
少なくとも「小説」は書いてないんだろ

416 :小説:2013/11/19(火) 11:27:47.91 ID:pnpLBrQG0
>>408 おぞましくフイタww

久々にジャンルカプタグ覗いてみたら、オフで出した話を上げてる人がいた
半年くらい経っているしいいだろうと思ったんだろうけど、自分はお金取っている作品は
上げない考えだからちょっと驚いた
ペーパーとかに載せたSSとかで要望があったら上げてもいいかなと思うけど

417 :小説:2013/11/19(火) 12:03:36.15 ID:I756okSM0
フォロワーが増えてからブクマ本当に伸びなくなった
閲覧だけぐるぐる回ってる
せめて評価押してってくれないかな

418 :愚痴:2013/11/19(火) 14:29:52.30 ID:WE/foRQk0
>>409
それ何かの間違いでしょ?英タイトル
シリアスでも初日で200点超え、ブクマ
30超えしてる人いっぱいいるよ?
スレタイみたいなタイトルでアホ
みたいなエロ書いて爆死してる人
もいるし

419 :小説:2013/11/19(火) 14:53:23.31 ID:10uo0Xwt0
そういう人は自分の作品が評価されないのは面白くない・萌えないから
という真っ当な理由から目を逸らしたいだけの人だからほっとけ

420 :小説:2013/11/19(火) 15:32:37.03 ID:D81p7jLG0
いや>>409のジャンルでは、って話なんでしょ

421 :小説:2013/11/19(火) 16:38:15.80 ID:Dtc/PUrb0
自ジャンルは年齢層高めのせいかブクマ数と内容がちゃんと比例してる
神の作品だってイマイチならあまり伸びないし
新規でも出来のいい作品ならそこそこ伸びる
斜陽気味なので伸びてもブクマ100前後だけど
書き手としては実に居心地がいい

422 :小説:2013/11/19(火) 18:32:13.66 ID:3GrJm+TN0
ブクマ数の平均とか受ける傾向とかジャンルによって千差万別って何度も何度も言われてるのに
自ジャンルでは違うってだけでいちいち噛みつくレスが後を絶たないのはなんでなのかね
>>409
個人的にはその身も蓋もないエロタイトル系好きじゃないし、
内容とマッチしたセンスいいタイトルの作品だとそれだけで萌えるので
自分でいいと思うタイトルあるなら爆死気にせずそっちつけてほしいなー
受け狙って○○が××する〜系のにして爆死したらそれこそ目も当てられないでしょw

423 :小説:2013/11/19(火) 18:47:41.73 ID:yOoNQ/GZ0
ちゃんと意味理解してなかったってだけでしょ

424 :小説:2013/11/19(火) 18:52:35.79 ID:Yu/Bl6Cx0
内容がわかりにくい雰囲気タイトルとか凡庸なタイトルはキャプをわかりやすく書いてないと
スルーされやすいというのはあるかも
フォロワー多かったりマイナージャンルだと気にせず読まれるかもしれないけど

425 :小説:2013/11/19(火) 18:58:27.34 ID:pEgNcKjB0
タイトルで知りたいのは内容よりはジャンルと取扱カプだな
内容はキャプで確認するんでタイトル32文字でまとめてくれなくてもいいというか
もろにネタバレなのは個人的には好かん
「○○が●●する」系の題名だからって
分かりやすかろうが別に興味なけりゃ見ねえし
ちなみに自ジャンルじゃその手は殆ど見かけない

426 :小説:2013/11/19(火) 19:36:00.91 ID:kE/Qx1M90
〜が〜する系のタイトルを見るたびにそれキャプションに書けばって思う

427 :小説:2013/11/19(火) 19:42:29.85 ID:kOxl3Tvn0
色々模索した結果、タイトルにカプ表記もつけてキャプの冒頭で簡単な内容書くようにした
地雷多そうなやつは本文1ページ目に注意書きしてる
内容の分かりにくいタイトルが多いし人を選びそうなネタも書いてるけど
特にトラブルもなくそれなりに評価もらえてるよ

428 :小説:2013/11/19(火) 19:50:12.01 ID:MvrVZJhw0
ジャンルにもよるかもね

それにしてもここのところ閲覧が伸びなくてつらい
自分だけかと思ったら他の人もそうだった
ただでさえマイナーなのに、ますますジャンル者の数が減ってる気がする
書いても見てくれる人がいないのは辛いわ

429 :小説:2013/11/19(火) 21:11:31.91 ID:g377/azY0
いつか来るとは思ってたけどとうとう評価端数が来た
投稿した12の話に全て7から9がついたのたけどそのうちの7作品に同じタイミングでブクマしてきた人がいて
端数評価も多分この人だよなと思うと点数真剣につけてくれたんだなと思う反面ブロックしたい衝動にかられる…

430 :小説:2013/11/19(火) 21:19:56.21 ID:jH26Y0DD0
>>429
全部読んで真剣に評価してくれたうえにブクマまでしてくれた人をブロックとかちょっと^^;

431 :小説:2013/11/19(火) 21:21:26.61 ID:pEgNcKjB0
>>429
7点から9点なら半分よりは上なんだから
もしブクマした人がそれをやったというならいい評価のつもりなんじゃないかと思うぞ?
支部見るようになったばかりだと知らずに素でガチ評価する人もいるし
(基本ご祝儀で10点点けるのが慣例って知らない人はわりといる)
あんまり真に受けずに気軽に考えた方がいいよ、今後もないとは限らないから
と、特定のカプもの上げると必ず1点が複数回点く自分が言ってみる

432 :小説:2013/11/19(火) 21:26:15.19 ID:pEgNcKjB0
おっと途中で送ったな
ちなみに自分1点以外の端数も点くが別にブクマはされてない
小説だと(非公開)フォローのみでブクマも評価もしない人多いんで
どっちもしてもらえただけありがたいと思っておいた方が精神衛生上楽だよ

433 :小説:2013/11/19(火) 21:28:40.56 ID:rR36SAJi0
メッセージ欲しいなあ コメント、ブックマコメでもタグ感想でもいいから一言でいいから言葉の反応が無いと寂しい
ブックマがトップユーザーズ誇る人はメッセージ貰えってるのでしょうか

434 :小説:2013/11/19(火) 21:29:24.04 ID:/0p6aep/0
端数評価5点以上は真剣に読んでくれた気がして嫌いじゃないけどなぁ
9点は時々自分も手が滑るから手が滑ったのかなと思うけど

435 :小説:2013/11/19(火) 21:34:17.26 ID:zwyRl6fq0
真剣に読んでくれてお世辞なしのガチ評価してくれて
しかもブクマしてくれた=あなたの書く文章が好み な人なんて超貴重じゃん
私ならありがたいと思うけどな。のぞむところだとでも言うか。

逆にそんなガチ評価要らない、0点か10点で気楽に投稿してたいなら
ブロックしちゃえばいいんじゃない
嫌な気持ちのまま放置してだんだん病んでいって内心で相手に愚痴るとかは
さすがにその相手が可哀想だからさくっと切れ

436 :愚痴:2013/11/19(火) 21:43:10.32 ID:BKX0bNvw0
そうそう10点付けようと思ったのにガチでマウスがすべって9点になってしまったことあるし
端数気にし過ぎない方がいいと思う

437 :小説:2013/11/19(火) 21:45:27.07 ID:g377/azY0
429です
レスありがとう
見事に全部端数だったからちょっとカッとなってしまった
落ち着いてきたら皆のレスももっともだと思えた
管理画面見て麻のように乱れたわこれwwwと面白く思えるようになったよ
ある意味もう端数入るの怖くなくなったし
次はその人に満点入れて貰えるようにがんばる
でもブクマした話にも7とかつけるその人もちょっと変わってるなと思うw

438 :愚痴:2013/11/19(火) 21:49:39.00 ID:Tu4s4Gx10
別に7点でブクマしても変じゃないと思うけど

439 :小説:2013/11/19(火) 21:50:49.62 ID:Tu4s4Gx10
あ、ごめん名前欄愚痴になってた

440 :小説:2013/11/19(火) 21:57:25.94 ID:pEgNcKjB0
>>437
まあ読んだ上で気に入ってもらえた事には違いないからね>ブクマ
喜べとまでは言わないけどそんな悪い事でもないと思うので
気に入ってもらえたって部分でもっと自分に自信持ってもいいんじゃないの

441 :小説:2013/11/19(火) 21:57:56.64 ID:nEiWmxBc0
7だとブクマしちゃいけないのか?
なんか変な人だな

442 :小説:2013/11/19(火) 22:36:50.07 ID:/0p6aep/0
ラッキー7じゃないか

443 :小説:2013/11/19(火) 22:51:37.11 ID:Qkuz5X9Y0
引っ掛かる気持ち分かるよ
0〜10点を入れられるって言っても実際は10点が基本だし
「ブクマするのに満点じゃないの?」って思うのは自然なことだと思う

最初のレスに一人二人が「7点は真剣に評価した結果なんじゃないか」
「真ん中より上じゃん」って言うぐらいなら分かるんだけど、
こうやって次から次に「7点でブクマはおかしくない!」って言ってると、
はあ?ってなるわ

444 :小説:2013/11/19(火) 22:56:48.26 ID:D81p7jLG0
むしろ10点で当たり前だと思ってる方がおかしくね?
なんのための評価ボタンよ

445 :小説:2013/11/19(火) 23:06:18.64 ID:Of08c+Vm0
10点が基本ということの方にはあ?ってなった

逆に聞きたいんだけど、なんで7点でブクマがおかしいんだろう?
7点の人の中では「面白かったけれど、ちょっと惜しい」と感じたから評価したのかも知れない
それならブクマして次を楽しみにするのはありだと思うし、普通の感覚では?

他人が何を考えて行動したかなんてわからない以上自分で考えるしかないんだけれど
自分以外の感じ方はおかしいと決めつけてかかるのはどんなものなのか

446 :小説:2013/11/19(火) 23:09:02.15 ID:EcySioF40
先日、一般向け二次創作小説連載に初挑戦してみたけど、周りと比べて全然ブクマも
付かずに終わったから、二次創作連載難しいんだーと勉強になった
初めてだとフォロワーもいないしで皆やきもきしたのかな

全6万文字程度を1週間以内で更新するより、間隔置いて投下したほうが良かった?
自分的には早く更新したほうがガンガン伸びると思ってたんだけど難しいね
でも、少なからずうさぎの更新がぴょこって毎日あったのを見るのやっぱり嬉しかったから
投下する誘惑に負けてしまった…

447 :小説:2013/11/19(火) 23:35:31.68 ID:/0p6aep/0
こういうものすごく端数を嫌う心理が妖怪端数揃えを産んでるのだろうか
自分は別に1点とかあきらかに悪意を感じなきゃ、端数入れられようが揃えられようがどうでもいいけど
ブクマするのってもう1回読みたいからOR続きとかあったら見たいからだったりであって
その小説がよくかけてるかどうかは極端な言い方をすると関係ないし

448 :小説:2013/11/19(火) 23:48:34.12 ID:wJ8q9LCi0
>>445
スマホは10点での加点しかないからじゃ
ないの?イラストはともかく小説だと端
数加点てほんと滅多にないし、たいてい
10点評価だから 仕方ない
ましてや 端数加点してく人がブクマして
いくなんて思わない…と思うよ
単純に小説とイラストの違い

>>446
シリーズで初なら一話目を1万文字以内
で1週間は様子を見たほうがいい
一話目がコケるシリーズは以降も読ま
れないし、余程魅力ないかぎり6万文字
での完結はみんなついていけないし
同じシリーズで作品が毎日のように
縦ならびになると投稿ジャック的に
思われるよね
それが続きタグすら付けてもらえない
作品なら なおのこと。

449 :小説:2013/11/19(火) 23:55:42.09 ID:Of08c+Vm0
>>448
なんでスマホであること前提なんだw
しかも小説じゃ滅多にないって決めつけてるし
そういう自分の思い込みを他の人に適用して、勝手に決めつけるなって話なんだけど

450 :小説:2013/11/20(水) 00:05:24.29 ID:unqwAD5+0
>>448
自ジャンルは絵も小説も端数ガンガンつくよ
神にだってつくし、10点のままの人なんて滅多にみない


でも点数ってそんなに気にすることなくない?
なんか実際の評価って結局ブクマ数じゃない?

10点入れてもらうと応援してもらったみたいに感じて嬉しいけど
1点とかでも、その人にとっては1点だったんだなーと思うだけだ

具体的な数は人それぞれだと思うんだけど
自分はたとえばブクマ100超えて総合点が1000超えたら
端数がどれだけついたって気にならない

面白かったって人が100人いてブクマしてくれてれば
イマイチだったって人が10人いて1点入れても
好き嫌いは分かれるけど面白い小説が書けたってことだと思ってる

451 :小説:2013/11/20(水) 00:06:47.66 ID:fhuqV3NI0
>>448はだいぶ思い込みが激しいように感じる
上からの流れは「これが普通でしょ」っていうレスに
「人によるだろ」って反論が続いたんじゃないかな
というかその改行はどういうことなの

452 :小説:2013/11/20(水) 00:07:51.63 ID:88GyHueQ0
端数入れてく人にブクマされた>< と愚痴いって
このスレで同情&そんな変な閲キニスンナ!の励まし
ついでに端数入れるユーザーをいつものノリでボコってほしかったのに
逆に説教かまされたのが面白くないのか?とゲスパー
448釣りっぽいし

453 :小説:2013/11/20(水) 00:08:27.12 ID:fhuqV3NI0
>>449
ごめんリロってなくて同じような内容になった

454 :小説:2013/11/20(水) 00:10:54.88 ID:lFBRLpEL0
10点が基本、10点じゃないのにブクマおかしいって人には
評価せずブクマは基地害になっちゃうのかなw

455 :小説:2013/11/20(水) 00:11:37.19 ID:qDoGH7Fg0
>>437
自分も10点つけなかった作品ブクマしたことある
そういうのって後から気になるんだよね
点数つけた後もう一回見たくなったとか、頭に残ってたりするとブクマする

自分が加点する場合点数はまちまちだな
10点は入れる時もあるし7とか8の時もある
自分の作品も端数ついてる時あるけど気にしてない
入れようと思ってくれたことが嬉しい
端数が悪い嫌だと思う人は、10点以外は悪い評価だと思ってるの?

456 :小説:2013/11/20(水) 00:15:58.85 ID:iSxi/JhK0
点数入れる場合加点制タイプと減点制タイプといるしね
減点制の人なら10点が基準だから何も不備がなければそのまま10点だし
加点制の人なら1点が基準だから萌えた分加点して行くし
かくいう自分は最初の頃は5点基準だったから
可もなく不可もない場合はそのまま5点入れてたわ
荒し扱いされると知ってやめたけど

457 :小説:2013/11/20(水) 00:16:19.03 ID:6TXUwxHX0
まぁ本来は読んでる途中の本にブックマークを入れるんだから
本来の意味からするともう評価したらブクマしなくてもいいというか評価してからブクマするのはおかしいというか
しおり機能はあんまり皆使ってないみたいだし
というかブックマークとしおりって同じ意味の用途が違っちゃってるんだなぁ

458 :小説:2013/11/20(水) 00:16:26.75 ID:vg/JSBJn0
>>446
自分の場合は同じく6万字程度の話を一週間以内で更新したのと
10万字程度のを2ヶ月かけて終わらせたのだと、ブクマの減少率が少ないのは前者だった
>>448の言う投稿ジャックは話数によるんじゃないかな
6万字でも5話以内くらいなら一週間で上げてもそれほど気にならないと思う
ちなみに自分も初投稿はシリーズで全然ブクマ付かなかったけど
フォロワー増えるうちにジワ伸びして当初のブクマ数から一桁増えたよ

459 :小説:2013/11/20(水) 00:17:41.36 ID:zGzKmA4L0
>>453
簡潔にまとめてくれてありがとう
改行は多分スマホか何かの入力画面で、文字が折り返したところで改行いれてるせいかと予想
いきなりスマホ言い出したのは自分がスマホで支部見てるからなんじゃないかなと思ってたよ

460 :小説:2013/11/20(水) 00:21:25.82 ID:JhfFucuZ0
端数だとうさぎの耳が立つ機会を1回失うわけだから、それが嫌な気持ちに繋がるんじゃないかな…
などとズレたことを言ってみる
まあ自分がそうだっただけなんだが
でも投稿作品数、1日辺りに付くブクマ数、評価数が増えれば増えるほど気にならなくなってきたよ

461 :小説:2013/11/20(水) 00:24:29.37 ID:3JIvoZlb0
読みにくい文章だけど萌えたとか、良かったけど気になる惜しい点があったとか
そういう時に10点ではないなあと感じながらも作者が気にするだろうから
応援の意味で拍手ボタンとして10点入れる
入れられるのも、もちろん嬉しい
それで10点ばかりの10点進行になるんじゃないかと思うのだけど、
使い方としては真剣に考えて7点8点とかの方が運営の意図として正しいんじゃないかな
ブクマや点数多くなると気にならなくなるのは同意

462 :小説:2013/11/20(水) 00:31:47.63 ID:fhuqV3NI0
自分は、数十点投稿してる作品全部に毎日同じ時間に1点つけられるっていうのが
一ヶ月ぐらい続いたことがあって、そのときはすごくきつかった
端数評価がきつかったんじゃなくて
「これは明らかに自分に対する悪意だな」って毎日感じるのがきつかった
でも、おかげで今じゃ多少の端数は気にならなくなった
端数評価って凹むかもしれないけど、通常の評価なら少なくとも
作品をちゃんと読んでくれたってことなんだから
>>450みたいに前向きに受け止めるようにしたほうがいいと思うな

463 :小説:2013/11/20(水) 00:47:24.49 ID:FsLib/ro0
評価で点入れてくれるって結構ありがたいことだと思うんだけど
そういう人切り捨てて点数なんて気にする事無くない?って言ってる
450を見習えってのもな
点数付かない所で作品公開したら?

464 :小説:2013/11/20(水) 01:07:04.75 ID:g6Bqpe7k0
自分の小説は10点を入れられてしかるべき。9点以下はふさわしくない
って本気で思ってんのかな

465 :小説:2013/11/20(水) 01:12:10.84 ID:3xEXjfVP0
色々投稿サイトあるけど、サイトによっては5点が基本点、好みでプラマイだったりするし
支部初心者に「あの点数ってどんなふうにつけたらいいの?よかったら5点とかでいいの?」
なんて真面目に聞かれたこともあったから一生懸命考えての点数なんじゃないのかなー
と思うことにしてる
手が滑って端数になった、とか環境のせいで端っこ切れてたなんて話もあるし
書いてる方としては8点もらうと何が足りなかったのかな、って気にはなるけどね

466 :小説:2013/11/20(水) 02:40:05.13 ID:jhTF2W0Wi
同ジャンルの他の文字書きの人は端数ついてない上に、自分よりもブクマも多いと
至らないところが多いんだなって感じる
好きな字書きさんや絵描きさんに毎回ブクマされてるから自分的には満足なんだけどw

467 :小説:2013/11/20(水) 04:03:56.43 ID:unqwAD5+0
>>463
点数入れてもらってありがたいってのと、低い点数を気にすることって別じゃない?
誰かにとって10点でも、他の誰かには1点って別に普通でしょ

点数つかない所で作品公開したらって言われてもな
それは低い点数を気にせずにいられない人がそうしたら良いんじゃない
ブクマも点数も支部の仕様で納得して使ってるよ

468 :小説:2013/11/20(水) 07:12:15.19 ID:+UD5WSzz0
すごく萌えたけど、キャラの名前間違ってた とか
すごく萌えry、オリキャラが突然大活躍してた とか
すごry、原作とはかけ離れた超パラレルだった  なんてときに
7点8点入れちゃうな

ツッコミたいのに悔しい…でも萌えるし評価しちゃう…!
みたいな

469 :小説:2013/11/20(水) 09:00:21.03 ID:P2YFULRb0
豚切りスマン
連載ってどんなシーンやタイミングで話切る?また切ってほしい?
自分はラノベのシリーズ物のような形式で
一話完結の結の部分で切ってるんだが
家族には鬼畜すぎ、身内にはS扱いされて困ってる
読者さんの反応も上記ほどじゃないが似たようなもの
例えると竜探求4で「エルフ娘が人間の手に!」の知らせで切る
次回への引きが強すぎるのかもしれないが
伏線全て明らかにした大団円で次回なんて連載の意味ないし
どうしたものか……

470 :小説:2013/11/20(水) 09:04:53.38 ID:zGzKmA4L0
自分のやりたいようにすれば?
そんなことで本気で文句言う奴はいないだろうし
いたとしたらその人が変

しかし、家族や身内(友達)に読ませてるのがすごいな
健全だとしても自分には無理

471 :小説:2013/11/20(水) 09:35:47.65 ID:vM4bePUY0
今の連載終わったらもう支部で連載はしない

472 :小説:2013/11/20(水) 10:20:37.39 ID:KNRpxjlV0
一話完結の結の部分、ってなんだ?
起承転結の結なら分かるけど
大団円なら次の話をはじめればいいだけのような
なんで鬼畜になるのかわかんないや

473 :小説:2013/11/20(水) 10:28:07.20 ID:4Q4YHFvd0
言ってる方も褒め言葉的なネタだろうし深く考えないでいいとおもうけど
「おま、そこで引くのか…!この鬼畜め!」(続きが気になってしょうがないじゃないか)

ただ、今後ずっとS扱いされるとは思うから(○○さんはSだから><的な、ネタが固定される)
開き直るか、それが嫌ならやりかたを変えるしかない

474 :小説:2013/11/20(水) 10:28:08.99 ID:zGzKmA4L0
>>472
その章の話自体は完結してるけれど
最後に次の話への引きを入れてるんじゃないだろうか
それでご家族やご身内の方、読者の方々に
「んもー、早く次のエルフ娘の話書いてー! この鬼畜ー!」
と催促されてると

475 :小説:2013/11/20(水) 10:47:14.50 ID:VpjG7z8j0
>>474の要約だけ見るとただの自慢だなw

476 :小説:2013/11/20(水) 10:47:16.69 ID:za1voIlq0
自分が点入れる時はこんな感じ
萌えた!良かった!笑った!うるっときた!のどれかになったら絵が下手でも誤字脱字あっても10点入れる
致命的なミスがあったら気付いて!って意味こめて中途半端な点入れる時もあるしスルーする時もある
好みじゃなかったり読む価値もないhtrだったら何もしない
明らかに倫理観おかしいものとかキャラdisとしか思えないとかだと1点入れたくなるけど
1点でも増やすことになるのでぐっと堪えるか、でも入れてしまう時もある

477 :小説:2013/11/20(水) 10:48:30.88 ID:KNRpxjlV0
>>474
ああそういうことか>最後に次の話への引きを入れてるんじゃないだろうか

それなら、よく漫画の雑誌連載で最後のページに「次号は○○が大変なことに!」とか
書いてあるのと同じ、ありがちな引きなんだから、
別に気にせず次の話書けばいいだけだと思う

478 :小説:2013/11/20(水) 10:52:37.24 ID:za1voIlq0
今は書き手として満点進行が嬉しいの知ってるから基本的には10点か無評価しかしないけど
本来10段階評価なんだから端数入れられてもそこまで動揺しない。あー残念、とは思うけどそれだけ
真面目に考えて7点とか8点入れる人がいるのも知ってるし
7〜9って通知表だったらかなりいいほうだよね

479 :小説:2013/11/20(水) 11:08:21.73 ID:6TXUwxHX0
その竜探求とか知らないんで話が見えなかった
次の話への引き入れたら結で終わってるとは言わないと思うが

480 :小説:2013/11/20(水) 13:17:26.14 ID:szTqfFloP
>>479
うん、起承転結起で切ってるじゃないかw と思った

481 :小説:2013/11/20(水) 13:49:30.36 ID:jwu4YhVL0
でも連載なら次回の予告というか引きがあっても普通な気もするけど
まあ>>469はある意味演出が上手いって褒められてると思えばいいんじゃないかね
自分は1話完結シリーズだと(特に最後の部分で)そういう引きは作らないけど
何となくうっすらと伏線はっとくけど気付かなくても全然大丈夫な程度だ

482 :小説:2013/11/20(水) 14:05:52.95 ID:ZnJ6v4I90
端数入るのはある意味慣れたけど、評価回数と総合点、表示するのはどちらかにしてほしい
回数が増えても10or1みたいな感じでどんどん双方の差が開いていくのはしんどい
念のために書いておくけど内容的にはノマほのぼので特に低点を連日入れられるようなものでもない
この現象が始まってから過去100回以上端数なかった作品にも低点入り始めてなんだかなぁ
どちらかならここまで気にならないのでほんと一つにまとめてほしい

483 :小説:2013/11/20(水) 14:47:50.19 ID:5AIYRD1n0
自分の作品を低点を連日入れられるようなものでもないと言い切れる自信はすごいと思った

484 :小説:2013/11/20(水) 14:56:06.08 ID:fHYe4NSgO
そういう傲慢さが小説から漏れ出してるから
端数入れられてるんじゃないですかねぇ…

485 :小説:2013/11/20(水) 15:44:13.27 ID:P2YFULRb0
469です
474のご明察通りその話は完結するのですが、
バックボーンのメインストーリーの引きを入れてます
説明不足で申し訳ありませんでした
好きに書くのが一番なのもわかっているのですが
読者さんにも読んでよかったと思っていただけるものにしたくて
色々袋小路に嵌り込んでいました
ご回答ありがとうございました。参考にします

>>470
同類というか、家族や身内は
この世界に引き入れてくれた人達なので
身内は上げると普通に見ます
家族は上げる前のチェックをお互いにしてます

486 :小説:2013/11/20(水) 17:39:44.77 ID:DunjsRHe0
一般会員でもキャプションが改行・装飾出来るようになったらしいね
自分はイラストのほう全く投稿しないし、メリットあんまりなかったから
ずっと一般のままだったので結構嬉しい

487 :小説:2013/11/20(水) 17:41:31.71 ID:lBqRCqbl0
>>448 >>458
446です。うは、9話ぐらいで投稿しちゃってた。書き上がって軽い推敲して即上げだったから、
次からは投稿ジャックみたいな行為にならんように気をつけるわ……

シリーズ初だったけど、プロットが全部完成してる状況だったから筆止まらなくて
1話からどれだけ読まれるか考えて書くなんて全然考えもしてなかった……
次書く気が湧いたら気をつけていきます

ハーレム物に見せかけーの、終章に着く頃にはメインヒロイン以外のヒロイン全員死ぬ以外の
作品書きたいわぁ

488 :小説:2013/11/20(水) 18:55:42.82 ID:1+LNd3C+0
>>486
過去にさかのぼってここぞとばかりに改行している
見やすくなって個人的にスッキリ

489 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2013/11/20(水) 20:08:44.40 ID:grUt8JQH0
先日、初めて企画に参加して小説を投稿しました
企画を立ち上げてくれたのが好きな書き手さんで、企画ページに応援していますとコメントしたら、交流なかったのに誘ってくれた
勇気出して参加したら、自己最高ブクマももらえてすごく嬉しかった

その書き手さんに、誘ってくれたお礼と投稿しましたの報告メッセージを送ってから、イメレスをリクエストしたのだけど…(イメレスは自由とあったので)
返事はなく、イメレスも承認してもらえなかった
私よりあとに投稿されたお話は承認されていた
企画はたくさんの投稿作品で溢れ、無事に終了
でもその書き手さんは、企画中に旬ジャンルにハマったらしく、ブクマもそれ関連で埋め尽くされ…。
企画終了後、お礼ページを投稿されてから音沙汰がない
もやもやの残る企画でした

490 :小説:2013/11/20(水) 20:09:44.81 ID:grUt8JQH0
名前欄すみません

491 :小説:2013/11/20(水) 20:29:02.61 ID:vPKwZncA0
企画主はブクマまで文句言われるのか
めんどくせえええ

492 :小説:2013/11/20(水) 20:45:31.77 ID:3DbC91ME0
>>489
誘ってくれたのに返事もらえなかったのがモヤモヤしてるんだよね

うっかり忘れただけかもしれないし、
489の書いたものに企画主の地雷が潜んでたのかもしれない
もし地雷だったらそっとスルーするしかなかったんじゃないかな

493 :小説:2013/11/20(水) 20:50:19.71 ID:xYIKXuhc0
ブクマあと1つ増えてくれればキリがいいんだけどな
ここらが限界か

494 :小説:2013/11/20(水) 21:12:32.00 ID:rFwi/hZT0
連載の最終話を上げた一時間後についた最初の評価が1点で、フォローも一人減ってた…
dpkだから一人減っただけてもへこむわ

お気に召しませんでしたかと思う反面、表現とかもう少し手を入れようと奮起したので一旦下げよう

495 :小説:2013/11/20(水) 22:05:50.50 ID:JhfFucuZ0
前々から好きだった斜陽ジャンルにようやく1作書き上げて投稿
先人より評価もブクマも貰えて舞い上がっていた
もう1作投稿したら爆死はしなかったものの、上記の作品のブクマが減ってた…
思い上がりが文体に滲み出ちゃったんだろうな…反省

496 :小説:2013/11/20(水) 22:27:26.80 ID:/ijrkyFN0
小説投稿でプレミアムと一般の機能差って表紙差し替えができるかどうかだけになったって事でおk?
他になんかあったっけ

497 :小説:2013/11/20(水) 22:28:44.18 ID:RR/Nu9wO0
ブクマはしおりがわりで読んだら外す人も多いらしいから気にしないでいいんじゃまいか
フォローとかも皆結構気まぐれにしたり外したりしてると思う
とか自分もブクマ1つ減っただけで作品および人格全否定されたような気分になったりするから分かるわ

498 :小説:2013/11/20(水) 22:45:05.70 ID:tjbiHKmb0
多少の増減は別に気にしないし、好きなようにしてもらって構わないけど
ウサギが立つ区切り良い数で増減が度々あって
同作品で同内容のお知らせを5回くらい見たときは
流石に「もうやめたげてよぉ!」ってなったw

499 :小説:2013/11/20(水) 23:07:44.00 ID:qvgzA5bl0
キャプションで、ツッコミお待ちしてます!って書いてある小説に誤字見つけた。
そういうツッコミを期待してるんじゃないよなと思いながらうずうずしている。

500 :小説:2013/11/20(水) 23:27:04.90 ID:GNF3fK2s0
>>408
自分はかれこれ半年になる
お互いがんばろうぜ!

501 :小説:2013/11/21(木) 00:01:03.26 ID:XNS20fnL0
>>498
あるあるw
ひとつ増えてはへってひとつ増えてはへって…で4回くらい耳が立ったことあるな

502 :小説:2013/11/21(木) 00:28:41.68 ID:6QaEWJRV0
公開フォローより非公開フォローの方が好きだ
その方が純粋に萌えてくれたような気がするし気を使わないで済む
交流に疲れて来ているのかも知れないw

503 :小説:2013/11/21(木) 00:32:21.55 ID:K7Oj1vtX0
チキンとか豆腐メンタルとかって、言い訳に過ぎない
可もなく不可もなくな作品レベルを無駄に量産して
毎回誘い受けをしなけりゃ感想ももらえないって
色々とありえないわ、新しく作ったブログとやらにこもってろと

504 :小説:2013/11/21(木) 00:34:28.76 ID:K7Oj1vtX0
後だし言い訳ごめん
本当にありえないくらい見苦しい誘い受けだったんだわ

505 :小説:2013/11/21(木) 00:48:12.95 ID:yEl9kBlD0
他人への愚痴は愚痴スレへ

506 :小説:2013/11/21(木) 01:08:38.58 ID:xSXC41L20
ちょっと相談いいですか
自分はマイナーな漫画のカプ(攻めも受けもサッカーをやっている)の二次創作をしているので
pixivにそのカプの小説を上げている人が自分含めて二人しかいない
今日そのカプの10年後パロを書いてみたんだけど、もう一人の書き手さんも最近未来パロを上げている
自分のパロ設定→攻めも受けもプロサッカー選手になった
もう一人の書き手さんのパロ設定→攻めはプロになったけど受けはサッカーをやめた

で、悩んでいるのはキャプションの書き方なんです
普段自分はキャプションをあまりしっかり書かないけど、パロならある程度設定を書いた方が良いのはわかってる
もう一人の書き手さんも、「受けはサッカーをやめてます」とキャプションに書いてるし
でも、ここで私が「攻めも受けもサッカーを続けてます」なんてキャプションに書いたら
もう一人の書き手さんに対してあてつけっぽくならないか?と不安

大きいジャンルなら何も気にしなかったんだけどなあ…
何かキャプションの書き方についてアドバイスもらえませんか

507 :小説:2013/11/21(木) 01:13:11.02 ID:dhf3NdJj0
同じ文体だから気になるんじゃない
「両者プロ設定」だけにするとか?
まあ自分が閲側なら気にならんけど

508 :小説:2013/11/21(木) 01:26:57.49 ID:TCre50aV0
もう一人の方は特に注意が必要だと思ってやめたことを強調してるとおもうのだけど
それを模倣してキャプションを考えているのが変かな
サッカーを続けてるのはポジティブなことだし特に注意的な書き方が必要ではないから
二人がプロになったその後の話です、とかで良いと思う

509 :小説:2013/11/21(木) 06:29:27.74 ID:xBPDp0JC0
やっべ〜〜〜〜〜〜!
校門を肛門って打ってたわやっべ〜〜〜〜〜!!

510 :小説:2013/11/21(木) 06:40:25.41 ID:xW82ZhkH0
キャプションに「二人の十年後のお話です」とか「未来でプロになった設定です」って書いて、
「未来捏造」タグつけとけばいいんじゃないか
ジャンル分からないから想像でしか言えないけど、元々サッカーをやってた二人が
十年後に続けててもそこまで不自然じゃないと思うし

511 :小説:2013/11/21(木) 07:41:04.69 ID:7ijiZYzg0
キャプションってどれくらい書けばいいのか時々迷うわ
お礼とか、作品をつくった経緯まで話す人はたくさん書いてるけど
私は注意を入れて三行程度だ
お礼も簡単な設定も書かない
あんまり素っ気なさ過ぎるのも読み手は嫌かな

512 :小説:2013/11/21(木) 09:24:46.00 ID:CCmYkHbx0
>>511
少なくとも自分はキャプションには内容説明しか求めてない。二次なら原作沿いなのかパラレルなのか、パラレルならどんな設定なのか。
それさえ簡潔に説明してくれれば作者の近況やお礼や作成に至った経緯なんか全く興味ないな

513 :小説:2013/11/21(木) 10:17:39.87 ID:dOv9FciE0
自分は1行しかない
エロ注意/A×B/AとBの10年後を妄想した話/
みたいに箇条書き

514 :小説:2013/11/21(木) 10:25:37.73 ID:vPYnC4Zg0
>>511
読み手としては素っ気なくてもまったく気にしないな
経緯は書いたことないけど、原作準拠かどうかということと
「ABが〇〇する話」みたいな感じで、ライト・シリアスの傾向がなんとなく分かる程度には説明

書き手としては一言コメでも嬉しいから、まとめて「ありがとうございます」とお礼して
どうしても返事したいときはキャプションに「コメ欄にコメント返ししてます」と誘導して個別にしてる

515 :小説:2013/11/21(木) 10:46:10.16 ID:kThMuvtN0
確か文芸スレでキャプの一文目を全部「ABが◯◯する話」系に変えたら
全ての作品の閲覧数とブクマが上がったって報告あったよ
一覧表示した時に一目で傾向わかるのが一番

>>496
オフやってるなら提携印刷会社が割引になる

516 :小説:2013/11/21(木) 11:14:33.21 ID:7X+eLtxN0
自分も基本は要素を箇条書き
表紙借りててその詳細も書くからちょっと長くなるけど

517 :小説:2013/11/21(木) 12:25:38.97 ID:4weqmIWl0
>>511
あの、煽るわけじゃないんだが、キャプション話は今までも何度か出たが
ここ基本的に簡素なキャプションの方が好きな人が多いから、聞いても簡素だよという答えしか返ってこないと思う
正確には思い出せないんだけど、「絵の方で荒ぶるキャプション書いてもネタだと思うけど、小説でそれやったらガチで痛い人」みたいなレスもあったしな
個人的には、毎度ハイテンションでブクマにお礼言ってるキャプションより、長くても上手い萌え語りしている人のキャプションの方が好き
小説上手い人って萌え語りすら面白いもの書くから尊敬する

そんな私は>>515の「〜が〜する話」って要約+注意書きだからやっぱり書いても3行くらい
無難なのが一番面倒がなくて良い

518 :小説:2013/11/21(木) 12:55:25.03 ID:cVa2/aOuO
>個人的には、毎度ハイテンションでブクマにお礼言ってるキャプションより、長くても上手い萌え語りしている人のキャプションの方が好き
>小説上手い人って萌え語りすら面白いもの書くから尊敬する

「面白い萌え語り」を意識しないと書けない奴が
>>157みたいなのを狙ってやると非常に痛々しい

519 :小説:2013/11/21(木) 13:00:15.61 ID:vPYnC4Zg0
結局は趣味なんだから、人に不快を与えるようなこと以外は好きにやったらいいじゃない
そういうのをいちいち攻撃する方が高尚様というか痛々しいよ

520 :小説:2013/11/21(木) 13:32:50.81 ID:pANwsM5m0
キャプは位置が位置なんで
自分が読む時にネタバレというか余計な情報を目に入れたくないというのもあって
舞台と登場人物と人間関係というかカプと特殊設定についての注意書きくらいだな
あとはブクマコメがあれば返事と後日談とか作ったらURL
作品の裏話とか余談はスタックに書いてる
ま、でも長くても不要だと思えば読み飛ばすだけなんで
書き手には好きにしてくれていいけどね

521 :小説:2013/11/21(木) 14:08:13.99 ID:TCre50aV0
キャプごちゃっとする方だけど人にすすめようとは別に思わない
その人の語り口によっては寒くなるだろうし簡潔なのが無難だろうね

522 :小説:2013/11/21(木) 14:47:20.80 ID:3PclH1je0
タグにキャプに仰天とかキャプにびびったとついてたのすでににキャプが消されていた時はモヤモヤしました

523 :小説:2013/11/21(木) 16:12:49.10 ID:dhmZlg1z0
>>511です
キャプションのこと書いてくれた人ありがとう。色んな意見が聞けてよかった
とりあえず素っ気なくても大丈夫そうですごく安心した
いいなって思うの沢山あったから色々試してみようかと思う

>>517
気を遣わせてすまん
過去にも出てるんだね。読んでなかったから読んでみる

524 :小説:2013/11/21(木) 18:38:23.30 ID:dX86j5aZ0
連載のブクマ数が前回の半分になってしまった元々少ないから落ち込んだ
でも毎日10点増えてる
もうやめようかと思ったけどあなたの為に頑張ります

525 :小説:2013/11/21(木) 22:21:40.52 ID:e11xB/WT0
斜陽ジャンルで5ヶ月ぶりくらいに投稿したから緊張した
でもいつもよりは低いけど1日でそれなりに呼んでもらえてほっとした
コンスタントに投稿できるように頑張ろうと思えたわ

526 :小説:2013/11/21(木) 23:04:12.45 ID:0dNbj4k10
普段腐向けでパロディ物ばかり書いていたのに、唐突に腐要素排除した原作遵守(したつもり)作品を上げてみたら見事に爆死した
それは予想通りだったのでいいんだけど、これが漫画だったらもうちょっと日の目を見たのかなぁとか思ってる自分が嫌だ
需要のなさをものともしないストーリー構築力と筆力が欲しい

527 :小説:2013/11/21(木) 23:26:43.47 ID:xSXC41L20
遅レスだけど>>506です
アドバイスくれた人ありがとう
もう一人の書き手さんとはなるべく文体が似ないようにして
あっさりした感じでキャプション書いてみる

528 :小説:2013/11/21(木) 23:43:14.98 ID:MrY15GzN0
>>526
腐苦手からすると、いつも腐を書いてる人の「今回は腐じゃない」はあんまり信用できなかったりする
もちろんきっちりキャラを書き分ける人もいるので数が増えれば読んでみようかなと思うけど、最初は警戒してしまう

529 :小説:2013/11/21(木) 23:55:29.21 ID:0dNbj4k10
>>528
レスありがとう、ものすごく納得した
いくつか公式のノマカプ好きさんにブクマを頂けたので、それだけは本当に嬉しかったんだ
腐じゃない話も書きたい気持ちはあるので、少しずつ増やせるようがんばる。ありがとう

530 :小説:2013/11/22(金) 03:33:41.76 ID:4to6EGEL0
ブクマコメに「マイナー」と書かれてブクマされていた
書いたのはそこそこ旬ジャンルの人気キャラのCPだし、そのCPの小説も投稿数700は超えてた
その人にとってマイナーだったのかもしれないけど、なんかもやっとした

531 :小説:2013/11/22(金) 09:55:27.86 ID:E3ne9Q++0
他人のブクマタグ見てんのかよ気持ち悪い

532 :小説:2013/11/22(金) 10:03:24.25 ID:tp2vLK9O0
え、だって誰がブクマしてくれたのかって確認しない?
確認画面でブクマタグって見えるから、嫌でも目に入るけど

533 :小説:2013/11/22(金) 10:10:14.28 ID:BV4E9E27P
>>530
@シチュエーションがマイナー
A何かのミス
好きなのを選べ

534 :小説:2013/11/22(金) 10:13:52.84 ID:bXO65UzI0
>>532
お前ブクマ数少なそうだな

535 :小説:2013/11/22(金) 10:21:11.00 ID:DcnbLeYr0
誰がブクマしたかって見ないなあ

536 :小説:2013/11/22(金) 10:25:54.70 ID:A8YZBSCP0
変わったタグがつくと確認するな
マイナー付けられたら確認すると思うわw

537 :小説:2013/11/22(金) 10:55:57.28 ID:oNXV/V9n0
昔はブクマ数しか見てなかったけど、コメント付けてる人がいると知ってから
アップしてしばらくは一応見るようにしてるな

538 :小説:2013/11/22(金) 12:39:56.87 ID:xqcjR9fn0
ブクマコメの存在知ってからはたまに見るな
作品のタグにない褒めタグ付けてくれる人もいたり

539 :小説:2013/11/22(金) 12:44:39.43 ID:WRQ7Q+M40
え、ブクマ見るの少数派なの?
ブクマしてくれた人のブクマ辿ると高確率で好みのものに遭遇するので重宝してるんだけど…
別に少数派でも良いか

540 :小説:2013/11/22(金) 12:59:54.11 ID:/W/YHGMv0
自分も見るよ
ブクマあまり付けない人だと、本当に好みが合ったりしてとてもありがたい

541 :小説:2013/11/22(金) 13:19:15.40 ID:AtsHEDwf0
自分もブクマは時々チェックするわ それってそんなセコイことなん?自分はシリーズ書くから一話からずっと ブクマしてくれてる人の数が参考になるし。

542 :小説:2013/11/22(金) 13:29:38.70 ID:Znw8G4yU0
>ブクマしてくれた人のブクマ辿ると高確率で好みのものに遭遇

あるあるあr
小説は特にだ
普段見ないカプも読めるの揃ってたりする

543 :小説:2013/11/22(金) 14:19:16.47 ID:Yq1+L/2A0
>>542
完全にそのためにチェックするわw

544 :小説:2013/11/22(金) 14:30:44.02 ID:rksC2Wd30
小説にもおすすめが実装されればいいのに

545 :小説:2013/11/22(金) 14:37:36.19 ID:xqm02Zp40
>>541
シリーズ全話ブクマしてくれてるの4人ぐらいしかいないから覚えてしまったww

546 :小説:2013/11/22(金) 14:52:49.14 ID:wBBKTMOk0
小説ってランカーでもブクマ数に限度あるから、それくらい別に見るの大変じゃないしね

547 :小説:2013/11/22(金) 16:44:33.27 ID:CyLnUiJ40
そうそう、ブクマをした人の素性よりも
その人の(公開)ブクマで旅をする為にブクマをチェックしてる
のでちゃんとタグつけてる人のしか見なかったりする
まあ自分とこ大体ブクマ1桁だからやれる事なんだけどww

548 :小説:2013/11/22(金) 17:25:39.65 ID:62ayT2Ul0
原作での2人の関係性は戦友っぽい感じだし、何より原作のテンションがどんどんシリアスになっていくしで、
ラブラブイチャイチャエロエロ妄想とか出来ない感じになってきた……
実際、過疎ジャンルなのもあるのかエロ書いてる人は皆無で、みんな大体ほのぼの甘酸っぱい系
自分もエロを書いたことがないので妄想止まりではあるんだけど
正直、書きたいというよりは読みたい的な
ワガママなんだけど。エロいのを誰か書いてくれないかなぁとか虫のいいことばかりを考えている
エロの神様が降りてこないかなぁ

549 :小説:2013/11/22(金) 17:33:10.08 ID:AxbvFRzJ0
確かに、ブクマしてくれた人のブクマには未読で好みの小説あること多いかも。シチュエーションとか特に。
その逆パターンの時もあるけど……

550 :小説:2013/11/22(金) 18:04:29.79 ID:0maGPBtx0
>>548
自分は自カプ唯一のエロ書き状態なんだが
やっぱり初めてエロ上げる時は緊張したわ
それなりの評価貰って安心して、ラブ甘なのと平行してエロも上げ続けてる
そして上記の初エロが一番閲覧数多いから、やっぱり需要あるみたいだw

551 :小説:2013/11/22(金) 20:24:03.16 ID:LgUFYOVO0
ブクマってブクマ数クリックした時の画面だよね
見る人のが圧倒的に多いでしょ
好きな投稿者さんがブクマしてくれたり
ブクマコメついたり楽しいこといっぱいの頁だよ

ブクマなんて見ない見る人ってブクマ数少なそうって人は
何アピールしてるの
500超えたって毎日見るよ

552 :小説:2013/11/22(金) 20:38:15.46 ID:CuVqY85u0
ブクマ見ないって言ってる人はブクマ少なそうって人とイコールでは無いと思うんだけど
何でまとめて叩いてんの?

553 :小説:2013/11/22(金) 20:46:46.91 ID:WIfj/Mi+0
ブクマ数が多ければ人目を引いて見てもらいやすくなるからたくさん欲しいと思うけど
誰がブクマしてるかは正直どうでも良いから見ないな
見てブクマが増えるわけでもないし
人のブクマもあんま興味ないしなー
自カプの作品は全部見てるから探す必要もない

554 :小説:2013/11/22(金) 20:50:16.90 ID:xqcjR9fn0
少なくとも>>534はブクマ多いから見ないよ見るのは少ない奴って人なんじゃね?

555 :小説:2013/11/22(金) 20:55:55.15 ID:8V3W4SN30
>>552
え?

556 :小説:2013/11/22(金) 22:11:45.50 ID:srAp2Mxn0
ブクマ見る見ないは勿論勝手だけど
ブクマしてる人をチェックして「逆カプが」とか「男女エロなのに腐からブクマが」
とかいちいち報告してる書き込みを見ると
公開ブクマってする側にとってはあまりメリットないなぁと思う

557 :小説:2013/11/22(金) 22:18:57.24 ID:PDJx1+Oj0
ブクマコメしてくれる人いるから全部目を通すよ
その人のホーム画面には行ったりしないけど
応援はしたいけどコメント欄で言うと返信要求してるみたいで気が引ける…という
奥ゆかしい人がブクマコメする人達だと勝手に解釈してる

558 :小説:2013/11/22(金) 22:30:31.76 ID:rksC2Wd30
逆カプ者からのブクマはなんとも思わないけど
度々出てくるブクマタグを逆カプで登録する人にはやっぱもやっとする
逆カプ変換して読むのは別に勝手だけどそれをわざわざ書き手に知らせる意味ってなんだろう
非公開でしてくれたらこっちも知らないままで済むのに

559 :小説:2013/11/22(金) 22:37:11.85 ID:G04GyXB/0
>>558
あるある
多分、書き手の目を気にしてない栞代わりなんだろう
それがいいか悪いかは置いといてさ 個人的にされると凹む

560 :小説:2013/11/22(金) 23:05:29.84 ID:DxxkylWA0
固定派だから逆カプからのブクマは気にしないけど
逆カプタグつけられたら即ブロックするわ
どんなブクマつけようと個人の自由と思ってるから
こっちも好きにさせてもらう

561 :小説:2013/11/22(金) 23:07:36.55 ID:AhEc1nmF0
まだABA(作品はAB)とかっだったらいいんだけどね…
自分は逆カプは無理ってカプと逆も大丈夫ってカプと両方あるけど
大丈夫って方のカプでもAB書いたのにBAタグ付けられたらなんか虚しいよ

562 :小説:2013/11/22(金) 23:27:49.95 ID:zxjjhmOh0
初動閲覧数がいつもより多いのにブクマ数がいつもより少ないという
恥ずかしい爆死っぷりだったから愚痴スレ行こうと思ってたけど
ここ見てブクマコメの存在を思い出して、さして期待せずにブクマクリックしたら
感想何個かついてて気分が上向いてきた
住人の皆さんありがとう

563 :小説:2013/11/23(土) 00:03:38.01 ID:VcxqU4ht0
固定派って>>560みたいな攻撃的な人多いよね
特に字書きの方が酷い

564 :小説:2013/11/23(土) 00:08:20.95 ID:/UGQtYMq0
ブロックが攻撃的ってこれまた繊細な人だな
大変そう

565 :小説:2013/11/23(土) 00:15:38.63 ID:C0lcaSDv0
何か前どっかで見たけど
タグ分けに熱心じゃないと「二人の話」程度の意味で
○□でも□○タグに入れる人がいるらしいし
あんまり気にしないほうがいいんじゃないかな

566 :小説:2013/11/23(土) 00:20:20.00 ID:dKiMslXa0
どっちが攻め受けなのか決められないけど腐だ
っていう作品にAB・BAどっちも付けるっていう人なら
過去何人も見かけたことはある

ブロマンス的な意味合いのカプタグってかなりレアだから解らなくはない

567 :小説:2013/11/23(土) 00:28:43.14 ID:7oloJs2F0
>>566
それは今の話題とちょっとずれてるし、議論になったネタだから過去ログ読んで

568 :小説:2013/11/23(土) 00:29:09.78 ID:r7XewdCtO
タグ追加するときに書き手が用意したタグをクリックせずに
自分でわざわざ打ち込む・この作品のタグより下位にある自分のブクマタグ欄からクリック
ってあたりでやっぱ意図的に逆カプで登録してるんだなぁって思うよ
非公開でやられてる分には知りようがないから勝手にしてくれって思うけど
公開でされたらいい気分にはならないから自分もブロックしてる
ブロックしても閲覧は出来るから意味ないんだけどね

569 :小説:2013/11/23(土) 00:45:01.64 ID:StbPpt3m0
>意図的に逆カプで登録

こんなの誰得だよ…
ブクマタグ付けるほうはカプ固定でなくただのキャラ組み合わせとして使ってるだけで
書き手の自意識過剰でないの?

570 :小説:2013/11/23(土) 00:59:37.15 ID:/UGQtYMq0
どうでもいいけど自意識過剰の使い方おかしくない?
あえて言うなら被害妄想かな

逆カプ変換して読んでるのかキャラ組み合わせとして使ってるだけなのかは
ブクマタグつけた本人にしか分らんことなんだし
書き手が一番精神衛生上にいい行為(ただのキャラ組み合わせだと思い込む・ブロックする)
をすればいいだけ

571 :小説:2013/11/23(土) 01:00:53.90 ID:zN+Snubb0
自分はABのみ投稿してるけどBAも読む
逆カプの人のブクマ嬉しい派なので
BAってついても平気なんだけど一回もついたことない
平気な人にはつかないものなのかな

むしろブクマの9割はタグなしなのに
ABってわざわざタグつけてるのはBAの人ばっかりだよ
忘れてBAのつもりで読み返してABだとがっかりするからだと思う

572 :小説:2013/11/23(土) 01:21:46.29 ID:Kw7penL+0
ABでしか検索してないから普通に何も考えずにABつけてるけど
人のブクマから行った場合とかイラストだと逆カプなのにABつけてたかもしれんな
気をつけよう

573 :小説:2013/11/23(土) 02:08:52.55 ID:99WjhFVr0
AB対BAの戦いみたいなものが常にあるけど、或る程度の数が無いと意味のない戦いだな
若いころはそれなりに拘りがありましたが、今はノンポリ
好きなキャラがないがしろにされてなければ良い、まあ他は目を瞑る

574 :小説:2013/11/23(土) 02:59:36.58 ID:54n9Crx8O
こういうのって更に女キャラを左に置くのは違う……な人たちもいるんでしょ

575 :小説:2013/11/23(土) 03:19:41.75 ID:UfIg7fOeO
スレの流れで思い出したけど前にABでエロ書いたら
何故かブクマタグにBA付いてたことあったな
攻めくさい受けのBを書いたつもりはなかったからけっこう謎だった

576 :小説:2013/11/23(土) 06:55:08.49 ID:q5Le5Bf1i
自分はAB18禁小説しか書いてないのに
名前欄が「○○@BA固定厨」の人がブクマとかフォローとかしてるのが不思議だ
一人じゃなくて複数人いるので一覧表示したときに気になる
絵じゃなきゃ平気なのかな…

577 :小説:2013/11/23(土) 08:58:28.66 ID:zJRYD7rw0
それだけ魅力あふれる作品を書いているんだと思うと良いよ

578 :小説:2013/11/23(土) 10:20:50.30 ID:+vdsIgQ90
不定期で連作書いてるんだけど、1週間と間をおかずに次の話を投稿した回と
3ヶ月以上間が空いた回ではブクマの数が3倍くらい違う
思い入れは同じくらいでも、間が空いた方がブクマ段違いで多いんだよなー

579 :小説:2013/11/23(土) 10:48:37.57 ID:btDU8mB10
短期間で頻繁に同じ投稿者の新着があるとなんだか流し見しちゃう
好きだけど価値が薄れるような気がするな

ABを書いた筈なのになぜかCBのブクマタグがついたことがある
Cは名前すら出てないのになんでだよwww

580 :小説:2013/11/23(土) 10:57:27.77 ID://Iy478h0
張り切って始めた新シリーズが見事なまでに爆死して凹んでたけど、>>578>>579を読んで
前作から三日しか空けずの投稿だったから仕方ないと思い込むことにした。

581 :小説:2013/11/23(土) 11:14:36.83 ID:rkSch3q50
今ちょうど同じく笑えるくらい続編爆死してきたけど
ちょっと投稿間隔早過ぎただけなんだと思えてきたw

582 :小説:2013/11/23(土) 11:37:17.34 ID:XoALjbfo0
>>576
同じことで不思議に思ってたら同人友から(私の書く話)ある意味
百合っぽいからねと言われたw
そんなつもりは全くなかったんだけど攻はちゃんとかっこよく書いてる
つもりだったんだけど見ようによってはどっちも受に見えなくもないらしい

583 :小説:2013/11/23(土) 12:04:25.91 ID:FM5uPQ5EO
投稿者が自分でつけたタグには印がつくって知らない人って以外と多いのかな
自ジャンルに「続きを全裸待機!」とか「なにこれ可愛い」を自分でつける人がいて何とも居たたまれない気分になる

584 :小説:2013/11/23(土) 12:51:13.03 ID:GI7pmgVVi
思い浮かべただけで辛い気持ちになったw

585 :小説:2013/11/23(土) 12:55:18.63 ID:Kw7penL+0
イラストだったら外国の人って場合もあるけどね

586 :小説:2013/11/23(土) 15:23:34.42 ID:xtpgTMau0
非公開ブクマが1/3のを占めている謎
タグは毎回同じで、内容もさして変わらないはずなんだけどな

587 :小説:2013/11/23(土) 15:37:06.42 ID:7XxBjdMl0
自ジャンルのわりと大手の人が自分で感想タグいっぱい付けてて気の毒になったことあるな
ほっといても他人がいっぱい付けてくれるのに途中からなぜか自分で付けるようになって…
「なにこれかっこいい」とか「口説かれたいイケメン」とか
高評価は変わらなかったけどツイのフォロワー異常に少なかったわ

588 :小説:2013/11/23(土) 17:17:10.03 ID:vrZm1Mje0
一ヶ月ほどブクマ引き分けてた人が1増えて負けた…
がっかりが収まると興奮してきた…

589 :小説:2013/11/23(土) 17:19:11.44 ID:7/NFws2vi
逆カプのブクマタグは、ジャンル分類としてカプ名を使ってる人も多いんだと思う
逆カプ作品でも萌えに合えばブクマしたいけど、そのために新たなブクマタグ作るのも…って感じ
私はそのためにブクマタグは作品名で分類してるから、そのまま逆カプタグでブクマする人を擁護はしないけどね

590 :小説:2013/11/23(土) 17:19:47.83 ID:2IhVtc4Q0
前編・後編に分けて、今は前編だけアップしている状態なんだが
前編が今までになくブクマついててプレッシャーを感じる…
前編はコメディだったけど、後編はシリアスなんだよ
でも読む人はコメディ期待してるんだろうなと思うと申し訳ない

591 :小説:2013/11/23(土) 18:10:59.18 ID:I9k2luso0
>>583>>587
自演タグ見るとしょっぱい気分になるよね…
昔はタグロックしてもあの印付くんだと思ってたけど違うと知ってからすごい微妙な気分になった
一時自ジャンルでタグ消しや荒らしが流行った時に「全裸待機」とか「目から○○」系のタグが
印付きで付いてるのを結構見たけど、あれはタグ復帰とかだったのかな
個人的に「タグいっぱい付けてね☆」っていうタグを見た時が一番居た堪れなかったわ…
他にタグ付いてなかったし

592 :小説:2013/11/23(土) 19:18:47.70 ID:LVizjKyf0
>>590
シリアスになりますって注意書きしてた連載なのに
シリアス突入したらブクマ数半分以下に激減した事あったけど
慣れたら大丈夫☆

593 :小説:2013/11/23(土) 20:03:45.59 ID:mHl8Z/8b0
連載だと最終話は例外として徐々にブクマ数減るのが普通だと思っている
自作で一番激しいのは1話が最終話にすら2倍以上の差をつけてるよ
ただ、シリアスな本編の後日談にクッソ甘い話書いたら最終話のブクマ数を超えた
後日談は爆死率高いって聞いてたけど、結局みんな甘いのが好きなんだろうなぁ
これに心引き摺られることなく、次は殺伐としたシリアスを書く所存
需要など知らぬ!

594 :小説:2013/11/23(土) 20:06:17.08 ID:tCEaXov70
>>590
続き物書いてて似たようなことで悩んだんだけど
多少期待から外れても自分のやりたいように書けばいいという結論に至った
読者それぞれに望む展開ってのはあると思うんだけど
一番に何を望むかって言えばその話の続きなんだよね
どんな結末にしろ終わらせるに越したことはないと思う

595 :小説:2013/11/23(土) 20:09:18.92 ID:2V+relDhO
自分はA×B(NL)書きだがジャンルはC×A(BL)が多い
それは構わないし自分もCは単独で好きだけど、自分が書いたA×B作品に対して当て付けみたいに
タイトルやシチュを似せた「C×A前提の仮面夫婦A×B」を書かれたときは嫌になった
そもそも自分の中にはC×Aの前提条件が存在しないから書く話も違って当たり前なんだよ!ついでに話の中でBsageすんな!

596 :小説:2013/11/23(土) 21:02:50.37 ID:rSFegBUW0
>>591
タグの通り埋もれてる良作を見たくて、最近「もっと評価されるべき」タグを探して読むんだけど
全ての自作品に付けてる人見て驚いた。そして全て、タグに中身が伴ってなかった…
しょっぱい気分になるよね…

597 :小説:2013/11/23(土) 21:15:58.19 ID:kmmn3sH50
キャラクター同士がメールのやりとりをするシーンがあるんだが、
本文中に顏文字とか入れたら嫌がられるかな?
入れるといっとも1〜2個程度のつもりなんだけど…

598 :小説:2013/11/23(土) 21:23:23.89 ID:mHl8Z/8b0
>>597
元々顔文字とか使いそうなキャラなら別に気にしないかな
自分で書くのは何となく抵抗あって「絵文字がふんだんに使われた文面が〜」とか
地の文で描写してしまうんだけど、人のを読む分には平気

599 :小説:2013/11/23(土) 21:40:38.27 ID://Iy478h0
>>597
私も>>598に同意。使いそうなキャラで、かつそれほど過度でなければ気にならない

600 :小説:2013/11/23(土) 22:27:59.61 ID:CLwWmDVA0
最初は自分の萌え発散出来るだけで楽しかったのに
投稿し始めて約半年経った今、段々評価やブクマが気になってきて辛い

全作品users付いてるからそこそこ評価されてると思うけど、突き抜けた数になったことない、とか
ROMや書き手が多くて、描き手からはスルーされ気味だな、とか
続編書いたら前よりブクマ落ちたな、とか

よくあることらしいですが、皆さんはそういうモヤモヤどうやって乗り越えました?

601 :小説:2013/11/23(土) 22:44:53.19 ID:Kw7penL+0
その嫉妬の力をソウルジェムに貯めこんで新たな世界を想像するがよい

602 :小説:2013/11/23(土) 23:22:47.59 ID:jKyDyw1b0
>>600
偉そうに見えたらごめん
とにかく人と比べない。山奥に籠もる気持ちで、ぼっちライフをエンジョイしてるよ
個人的な意見だけど、そういうモヤモヤに陥る人は単に欲が出ているだけで、具体的な目標というか、目安がない気がする
たとえば1晩に何件ブクマつけばいいやーとか、ランキング入れるなら何位でもいいやーみたいな、「これだけ出来れば上出来」のラインが上手く引けてないような
漠然と評価ほしいブクマほしいの無い物ねだりになるから辛くなるのかな…?
もちろんハングリー精神も大事だけど、坂道をダッシュで上るより、階段を一段ずつ上った方が安定するよ

603 :小説:2013/11/23(土) 23:32:06.65 ID:CQ1F5/B80
>>600
私の場合は、関係ない自分語りになるけどこんな感じだった
@萌えカップリングで小説を書きたいと思って書く。投稿するだけで幸せ
Aブクマをとりたいと思うようになる
Bブクマをとるために色々参考にして頑張る
C結構大量のブクマをとって嬉しくなる
D次の作品を書いて爆死。めげずにさらに頑張って満足するブクマをとる
E作品の質を保つことに疲れて酷くなってきて作品が書けなくなる
他のさらに大量ブクマついている人を見て、才能ないんじゃと落ち込む
F書けなくなって、もうカプ愛ないんじゃないかと思うようになる
G色々あって作品を書きたくなる。自由気ままに書こうと思って再び書けるようになる
投稿しようとかの意思は今のところない(現在ここ)カプ愛あったことに安心した

モヤモヤを乗り越えるにはブクマをとりにいくことが一番の解決法だと思う
ブクマが多くついている作品の研究をしてプロットを自分で書くとかして調べてみるのも有効手段だったよ
自分は1つのもやもやを乗り越えても、さらに欲を出して乗り越えられずに結局折れちゃったw

604 :小説:2013/11/23(土) 23:34:36.13 ID:qDQHt0US0
うわああ今書いてるやつと全く同じ内容のネタをフォロワーさんが呟いてたことに気づいた
没にするしかない

605 :小説:2013/11/23(土) 23:36:10.97 ID:sycHnDAE0
投稿し始めて何ヶ月か経つとそういう悩みを抱えることあるよね
萌えを発散するために投稿してるのか、評価されたいがために投稿してるのかわからなくなっちゃうという

評価やブクマは自分の萌えを追求した結果おまけで付いてくるものだと思うようにしてる
もちろん評価されれば嬉しいし感謝しきりなんだけど、評価されるために投稿するのは本末転倒というかなんというか

606 :小説:2013/11/23(土) 23:41:43.80 ID:7oloJs2F0
>>600
なぜ突き抜けないのか研究対象にして次回はもっと良くしようと自分との戦いにする
絵描きは元々小説側見てる人少ないだろうとポジティブに考える
絶対受けるあざとい作品を書いてブクマに満足してみる
逆に超趣味に走った作品を投稿したりして自分は評価なんか興味ないクールな作家と暗示をかけてみる
ブクマ10いけば成功!みたいに期待値を下げて投稿する

607 :小説:2013/11/24(日) 00:07:26.35 ID:Oq8SVCSy0
複数ジャンルをかけもちでやってるんだが
その時によって萌えの度合いが変わってくるから
Aが続く事もあればBが続く事もある
今はAの波がきていてこっちの評価、ブクマが欲しい!と思って新作上げるけど
そういう時に限ってBの評価、ブクマが増える。逆も同じ。
ガンガン更新してる方が沈静化するんであれ?っとなる

608 :小説:2013/11/24(日) 00:18:28.15 ID:P2DF4b9i0
>>600
自分は漫画描いてる人はブクマしてくれるけど書き手からは総スルー
話はまあまあ面白いけど文章が下手なんだと思う
書き手がブクマしてくれるのって文章が上手い人って感じでかっこいいけどな

自分は作品によって最低ランクのusersすらつかないこともあれば
ランキングに入ってブクマもりもりつくこともある

こういうの萌えません?って布教活動のような気持ちで投稿してるので
ブクマのために話を作るのはしない
爆死でも構わないので自分の萌えをなるべく人に通じるように書きたい

萌え発散、ブクマ、布教、文章修行、交流、遊び、何でも良いけど
優先順位をはっきりさせておけば良いんじゃないかな
方向定めてから努力したほうが効率良いよね

609 :小説:2013/11/24(日) 00:18:36.82 ID:LKaCs2h+O
自分の小説の中でブクマ突き抜けてるのは何の変哲もない幸せな現パロ話
正直予想外だったけど、自分が思ってる評価と他人の評価は違うんだなあと実感した
自分がどれだけ力入れて書いても受けないものは受けないし
何も考えずに書いたバカ話でも受けたりするし
あんまり数字に振り回されて疲れて萌えまで磨耗したらもったいないよね
こないだあげた話が時間かかった割にイマイチ受けなくてそうなりかけたけど
また別の話が降ってきて今いい感じに書き進められてる
まだ萌えもモチベも残ってることが純粋にうれしいので
あんまり数字気にせず好きなものを書くよ
所詮ただの趣味なんだから

610 :小説:2013/11/24(日) 00:27:07.65 ID:3gW/scxt0
>>600
そういう周期ってのがやってくるのは仕方ないと思って諦めてぐぎぎぎってしてる
誰にも迷惑かけずに画面の前で悶えてぶつぶつ言うだけならいいよね!みたいなw
どうしても気になって仕方ない時はサイトに引きこもるか
ローカルに評価もクソもない好きな話を延々書き続ける(会話だけとかエロだけとか)

611 :小説:2013/11/24(日) 00:31:54.02 ID:EL+hnApn0
600です
皆さん、アドバイスと経験談ありがとうございました!
お陰様で、少し原点に立ち戻れた気がします

私は趣味だと割り切ってたつもりなんですけど、
数字で見るとどうしても認められたい欲が出ちゃってたんですよね…
気楽に構えるようになれるか、もう開き直ってぐぎぎしていくかまだ分かりませんが
出来ることから積み重ねつつ、自分の萌えを追求していきたいと思います

612 :小説:2013/11/24(日) 02:04:32.94 ID:+9guKAUl0
スマホでメインに見てると数字があからさまに出ないからありがたい
はじめてパソコンで見た時は数字が出ること知ってびっくりしたな

613 :小説:2013/11/24(日) 02:13:45.32 ID:oin+Tnk50
爆死とかいうレベルじゃねえ…30分経っても閲覧数1から動かない…
ブクマや評価がもらえなくて落ち込むことはあったが
そこそこの旬ジャンルでこんなに閲覧数伸びないの初めてで困惑してる

614 :小説:2013/11/24(日) 02:39:58.44 ID:KTCzHNpS0
なんかもう全然書けない
頭の中にあるものが文章化できないのは初めてでストレス半端ない
これがスランプというやつなのか……

615 :小説:2013/11/24(日) 10:40:56.05 ID:M9kgAxDS0
>>613
閲覧すらないというのは支部側のもんだいじゃないのか
以前にも投稿作が新着やタグ検索に出ないことがあったし

616 :小説:2013/11/24(日) 10:44:58.04 ID:EV6bMcGc0
>>613
以前アップしたとき30分ぐらいタグ検索にひっかからなかったことあったよ
タグ付け忘れて後から付けたせいかも知れないけれど

617 :小説:2013/11/24(日) 11:31:38.92 ID:Gm5rXiTH0
オフの企画に寄稿する予定だったけど締め切りとページ数の関係で
没にした作品をピクシブにあげるのはありかな?
一部がサンプルで企画告知に使われちゃったんだけど
キャプションに書いておけば問題ないかな
本当はお金が発生する筈だったのを無料公開だと企画主に悪いだろうか
(没だから最終的に載ってない

618 :小説:2013/11/24(日) 12:46:07.79 ID:VSvpKuvH0
たまにここでも話が出るけど情景描写とか文章とかすごくかっこいいけど
なぜか萌えないというのと、文章は多少拙くてもすごく萌えるというのが
あるよね
もちろん両立してるのが一番いいんだけどそういう神作品には
なかなかお目にかかれない
萌えといってもどこに萌えるのかは人それぞれなんだろうけど

あとフォローとブクマ両方してくれるありがたい人はほんと珍しい
どちらかというとブクマの方がうれしい

619 :小説:2013/11/24(日) 12:47:53.27 ID:cgnJlw580
>>617
問題無いと思うけど心配だったら主催に一言断ればいいんじゃね?

620 :小説:2013/11/24(日) 12:51:10.81 ID:P+jiLUJz0
>>617
主催と連絡取れるようなら一言いっておけばいいんじゃない?

>>618
最後の二行同感。
フォローと閲覧数がじわじわ増えて、ブクマと評価が殆ど動かないんだよね、最近。
それでも有り難い事なんだけどさ。

621 :小説:2013/11/24(日) 13:01:30.17 ID:VSvpKuvH0
あと非公開フォロワーの数くらい見せてくれてもいいのにな

字書きがプレミアムにするメリットって非公開フォロワーの数が
分かる以外に何かあるんだろうか
キャプションの改行も普通にできるようになったし

622 :小説:2013/11/24(日) 13:07:54.53 ID:U4nVM2Lj0
>>621
自作表紙絵に差し替えられる

623 :小説:2013/11/24(日) 13:09:11.95 ID:Gm5rXiTH0
>>619>>620
ありがとう
企画主には連絡とれないんだ
ブロックされてて、直接メールしてもきっと無視されると思うので…
(これは結果的に原稿を「落とした」形になってる私が悪いので文句言えない
折角書き上げたんだから読んでもらいたい
一般的に問題ないみたいだからこっそりあげるよ
でもサンプルとして拡散されてしまった以上、注釈つけた方がブナンだね

624 :小説:2013/11/24(日) 13:23:34.98 ID:6apdcsvK0
>>598-599
遅レスだけど意見ありがとう 参考になりました

>>618
自ジャンルにすごく描写が綺麗でかつテンポのいい文章を
書く人がいて個人的に憧れてる
そういう表現出来るようになりたいけど、自分が書くと回りくどい文章になるんだよな…

625 :小説:2013/11/24(日) 13:32:42.08 ID:VSvpKuvH0
>>622
そんなのもあったのか
自分表紙作ったりしたことなかったから気にしたことなかった
自作の表紙作りたいひとにとってはプレミアムのメリットもあるのかな

>>624
その場所の雰囲気とか空気感が伝わってきてかつ素敵な文章を書く
人に憧れてる
全然難しい言葉とか使ってないのにかっこよくてすごいなあと思ってる

626 :小説:2013/11/24(日) 14:03:42.30 ID:DBf6hdIT0
>>623
そういう事情なら止めといた方がいいんじゃ…
主催と揉めた後にボツ原稿UPするとか誤解を招きそうで怖い

627 :小説:2013/11/24(日) 14:13:57.27 ID:LKaCs2h+O
キャプション改行できるようになったのか!知らなかった
過去のも遡って直そうかな
ちょっと説明長いやつとか読みづらいし

628 :小説:2013/11/24(日) 15:34:01.82 ID:iyCxt15u0
>>625
いや、最初から自作表紙を設定しておく分には無課金でも大丈夫だよ
後から表紙を差し替えたい(支部が用意しているテンプレでも、支部内で配布されているものでも)ときには
プレミアムの人でないと差し替えられないってだけ

629 :小説:2013/11/24(日) 15:34:25.48 ID:DsN10HUp0
企画主に悪いかどうかなんて企画主本人にしか分からないよ
没にした事情にもよるしね
>>617だけだと、「締め切りに余裕で間に合ったら他にもっといいネタ浮かんだから書き直した」のか
「締め切りに間に合わなくて参加できず没にするしかなかった」のか分からないし

630 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2013/11/24(日) 15:38:42.96 ID:DsN10HUp0
ごめんリロ忘れで>>617までしか出てなかった!
>>623読んだけど最悪のパターンの没(っていうか原稿落とし)じゃん
原稿落とすわ、619と620読んで「問題ない」と解釈しするわ、
ブロックまでされるほど迷惑書けたのに「書き上げたから読んで欲しい」って言うわ
最悪だなこの人

619と620が「気になるなら主催に一言断っておいたら?」程度の言い方をしてるのは
>>617が「締め切りの都合で没にした」っていうあやふやな書き方したからだと思うよ
締め切り破って不参加になってしまってブロックまでされてるとなると全く事情が違う
人に迷惑掛けたってことちゃんと分かってんの?自分に甘過ぎ

631 :小説:2013/11/24(日) 15:40:41.57 ID:rwWlXCa00
>>629
623読む限り別の作品入稿したとかじゃなく原稿自体落としたようだけど…

せっかく書き上げたものだから読んで貰いたいのはわかるけどやめといた方が無難じゃないかな

632 :小説:2013/11/24(日) 15:41:19.73 ID:EV6bMcGc0
ブロックされてメールまで無視されること確定って
ただ落としただけじゃまずあり得ないんでは?
そこまで拗れてるなら何をしても悪意で見られると思うし
>>626の言う通りやめといた方が無難だと思う

633 :小説:2013/11/24(日) 15:46:46.59 ID:Igsl/wGWO
>>623
単純に没っただけじゃなくて企画主とトラブルあったのか?
それなら投稿する前に無視されるの覚悟で一度メールしたほうがいいと思うぞ
言い方悪いけどブロックされるくらい嫌われてる現状で
勝手に(って言うのも変だけど)上げたら更に印象悪くなりそう

634 :小説:2013/11/24(日) 15:55:37.30 ID:Igsl/wGWO
おっとリロってなかった
補足だけど>>633はどうしても上げたいならってことね
自分オフの経験ないから原稿のことよく分からないが
ここ見る限り止めたほうがいいって意見が大半みたいだしな

635 :小説:2013/11/24(日) 16:33:50.60 ID:e5wDjqvK0
>>628
支部内のテンプレ表紙は無課金でも交換できるよ
出来ないのは自分で用意した(配布物でも自作でも)表紙

636 :小説:2013/11/24(日) 16:38:36.83 ID:6apdcsvK0
せめて小説もアクセス解析見れたらいいのに
自分はイラストのほうも投稿してるから一時期プレミアムなったことあるけど
閲覧してる人がどういう単語で検索して作品見に来たのか分かって結構面白かった

637 :小説:2013/11/24(日) 16:46:10.68 ID:0uThCrTj0
>>623
ちょっと事態を軽く考え過ぎてやしないか?
トラブった企画主が支部にいるの分かってるのに支部に問題のブツを上げるわけ?
件の企画主が気付く可能性はかなり高いと思うんだけど
下手すると更に無用のトラブルを誘発するぞ
というかその件について自分が悪いと本当に思ってるんだったら
自分だったらとても支部には上げられないんだけどな
どうしても発表したいならサイトか自分でオフ本にするかの方がいいんじゃないかな

638 :小説:2013/11/24(日) 16:53:13.03 ID:/7DJE+fA0
自分でオフ本にするのも結局お金取るわけだから角が立ちそうでなあ
お蔵入りするのが最善策じゃないか

639 :小説:2013/11/24(日) 16:53:13.65 ID:0uThCrTj0
おっと途中で送ったな
サンプルとして一部上げてたって事は企画主としては>>623の原稿本にする気満々で
結局それが本に入らなかったって事は企画主はある種恥をかかされたんだぜ
それで支部にその原稿発表するのはその人にとっては傷口に塩擦り込まれるようなもん
本当に悪いと思ってんならもうちょい相手の事考えてやれよ

640 :小説:2013/11/24(日) 17:17:34.76 ID:gRYj0uX20
623叩きの方向になってるけど、そこまで叩くような話でもなくね?
サンプルになってたと言っても、こういっちゃなんだが絵じゃなくて小説なんだし
ぱっと見で「あのサンプルと同じ!」とかわかる人なんかいないと思う
寄稿予定だった企画名を出すとかえって晒し上げみたいになるし
企画名出さずに「某企画用のボツネタです」程度のことをキャプに書いておけば十分だと思うけどな

641 :小説:2013/11/24(日) 17:22:21.82 ID:0uThCrTj0
>>640
叩いてるというよりもどういう形であれ一旦手打ちになってるトラブルが
再燃するような事になりやしないかが他人事ながら心配なんだよ
少なくとも自分はそうだ

642 :小説:2013/11/24(日) 17:31:19.65 ID:EwPLtbf60
>>640
ブロックしてたって作品見れないわけでもないし
何らかの対策をかけないと確かタグ検索でも出るんじゃなかったっけ?
だからその企画主が該当タグを巡回してればさすがにバレると思うよ
まあ>>623が一切タグつけないかマイピク限定で上げれば話は違ってくるが
それでも人伝で企画主に知れる可能性はゼロではないからな

643 :小説:2013/11/24(日) 17:42:38.59 ID:6apdcsvK0
どういう状況で原稿落としたのか知らないから
その企画主が攻撃的な性格してんのか>>623が馬鹿やらかしたのか分からんけど
ネットじゃ人の悪口なんてツイッターでもやってりゃすぐ広まるし
これ以上トラブル起こしたくないなら上げないのが一番だと思うけどね

644 :小説:2013/11/24(日) 17:43:41.74 ID:m/kweph70
二次の死ネタ話に注意書きもタグもついてないから
死ネタタグ入れたんだけど、すぐ消される

まあ確かに最初死んでると分からなくてあとで実は死んでました系の話だから
ネタばらしが嫌なんだろうけど
だったら「なんでも許せる人向け」とかでいいから
ちゃんと注意書きしろ!!!!!

645 :小説:2013/11/24(日) 17:48:15.69 ID:EV6bMcGc0
>>640
叩いてるというより後出し情報がトラブルを匂わせるものだから
マイナスイメージ抱かれかねないからやめといた方が無難だよ、って言ってるんだよ
しかも、原稿料が発生すること前提の作品ってことだし
断ればOK、キャプに書けばOK、と一概に言えないと思う

646 :小説:2013/11/24(日) 20:09:46.60 ID:4pSYdWYX0
>>644を見てちらと疑問に思った
R-18Gの場合でも「死ネタ注意」みたいな注意書きはいるのかな

647 :小説:2013/11/24(日) 20:10:06.58 ID:v3rvBBDV0
原稿料とはかいてなくね…?
>>617の事情知らないのに妄想でとやかくいっても仕方無いと思うけど
企画主に悪いかどうかってだけなら答えられるけどさ

648 :小説:2013/11/24(日) 20:14:23.86 ID:Wupg3LJm0
作中で死ぬ過程を書くんじゃなく、最初から攻めが故人設定の話を上げる予定なんだが
タイトルに【故人設定】と入れて
キャプ・タグ、さらに本文1ページ目にもネタバレ覚悟で注意書きするつもり
ここまでしとけば嫌いな人も怒らないよね?
書いたってだけで嫌いになるなら、もうしょうがない

649 :小説:2013/11/24(日) 20:20:10.93 ID:Plil72rP0
>>648
そこまでやって文句言われたら正直もう手の打ちようがないよなぁ

数年ぶりに再熱したジャンルで週一ペースで投稿してたら
ここしばらくは自分の小説以外の投稿が無くって検索画面で続いてしまった
いま筆がのってるんでガンガン投稿したいんだけど、ちょっとあいだ空けた方が良いのかね
さすがに数作連続で同じ投稿者の作品が並んだらうっとおしいかな…と悩んでる

650 :小説:2013/11/24(日) 20:21:20.66 ID:hy/Zh9uQ0
書きたい話があって4000字くらいまで書いたけどなんか違う
重くて暗くてワクワクしない
長くなりそうなのに出だしがこれじゃあまり読んでもらえない

同じ萌えを表現するにしても軽く明るくも書けるんじゃないかな
口惜しいような勿体ないような気もするけどやっぱ全部書きなおそう
でも何をどう書いたら良いか全然わかんねー!

651 :小説:2013/11/24(日) 20:22:04.85 ID:nq6iSQ070
書くだけで嫌って人もいるのと同じように
怒る人は何したって怒るんじゃね?

652 :小説:2013/11/24(日) 20:23:39.94 ID:4uTdOSrg0
>>648
大丈夫。それで文句をつける人はほっとけば良い
タグに女体化をつけなかった作品を見た時はふざけんな死ねって思ったけど

>>646
死ぬのとグロいのは違うと思うから、私だったらつけるかな
R-18G自体珍しいからどうなんだろう

653 :小説:2013/11/24(日) 21:12:59.15 ID:e4EWzjGf0
>>646
つけとくべきだと思う

654 :小説:2013/11/24(日) 22:00:26.06 ID:mFt1R6ph0
作品を見たら泣いた系タグがつけられてて嬉しかった。
爆発した作品がいつのまにか凄くのびててびっくりした。

655 :小説:2013/11/24(日) 22:01:58.26 ID:Gz3VeodW0
どんな爆発したんだ

656 :小説:2013/11/24(日) 22:08:09.86 ID:Igsl/wGWO
爆死?

657 :小説:2013/11/24(日) 22:30:28.11 ID:OiALO6mx0
>>649
気にせずに投稿していいと思う
読み手としてみれば、好きなジャンルの更新はなんでも嬉しいものだし
書き手としても、頑張ってる人が居る!と嬉しくなるよ

ただ、文字数が少ないなら連続投稿は止めた方がいいと思う

658 :小説:2013/11/24(日) 22:35:43.98 ID:mFt1R6ph0
ごめん爆死でした。

659 :小説:2013/11/24(日) 22:47:21.96 ID:4pSYdWYX0
>>649
他の作品が1ヶ月かそれ以上前に投稿されているなら、自分だったら週一投降しちゃうなあ
字数そこそこなら3作くらい連続で続いても特にうざいとは思わない

>>652-653
ありがとう
上のやり取り見て、どんなものであれ、お互いのためにも注意書きは必要だと改めて実感した

660 :小説:2013/11/25(月) 00:51:45.34 ID:zEInrIPi0
>>657 >>659
字数はだいたい平均すると12000ぐらいかな。逆に毎回長すぎてうざがられてるかもしれない
そのジャンルで投稿し始めた時はまだ間に1〜3作ほど投稿されてたんだけど
ここ一ヶ月ぐらいは自分の投稿作品だけになっちゃってたんで気になったんだ
気にせず今まで通りのペースで投稿することにしたよ。アドバイスありがとう

今まで似たような相談を見てる時は、気にせず投稿しても良いんじゃないかと思ってたけど
いざ自分がその状況になってみると結構悩むもんなんだなぁ…勉強になったよ

661 :小説:2013/11/25(月) 14:17:03.94 ID:FbFBiRBN0
別アカウントで上げたマイナーカプの反応が乏しすぎて悲しくて
衝動的に、もう上げないと決めていたジャンルの小説いくつか上げちゃった
ただしマイピク限定で
そしたらうさぎ耳が些細な数だけどいくつも同時に立ってすごい嬉しかった
なんか、前はブクマの数とか周りと比べてすごく気になっちゃってたけど、今回はもともとマイピク限定だし
評価さえ押されない別ジャンルの辛さを実感したあとだと、全然そんなこと気にならなくてただ嬉しい
当然だけど、複数の話一気に上げたらいっぱい耳もたつんだよなー
完全にうさ耳中毒だわ
久しぶりにマイピク申請も新しく受けてみようかな

そして、こっちで読んでくれてる人を件のマイナーカプ(人いな)のほうにこっそり誘導できないかと少し考えてしまう自分が浅ましい…

662 :小説:2013/11/25(月) 15:03:57.30 ID:q69RXBw60
愚痴スレ利用しようよ
小説投稿者はスレ違いじゃないんだからさ

663 :小説:2013/11/25(月) 17:37:28.35 ID:0yX6wB0e0
ここ愚痴もオッケーのスレでしょ

664 :小説:2013/11/25(月) 18:00:24.99 ID:/Pq8kmuj0
愚痴しか書いてない人は愚痴スレ行って欲しいって
前にも話題になったな

665 :小説:2013/11/25(月) 18:27:06.39 ID:cQOzIIJ60
しかし別に自age他sageしてるわけでもないものは
単にスルーすりゃあ流れていくだけの事だと思うんだけどな

666 :661:2013/11/25(月) 18:39:55.94 ID:FbFBiRBN0
愚痴って、私のこと?
別に愚痴のつもりじゃなかったんだけど
これって愚痴スレに書くような内容かな?
たとえ愚痴だったとしても、>>1に「愚痴など」ってあるんだから別にスレチでもないと思うんだけど

667 :小説:2013/11/25(月) 19:27:04.28 ID:/Pq8kmuj0
1変えて欲しい
愚痴言う人はなんで愚痴スレいかないのか

668 :小説:2013/11/25(月) 19:41:04.42 ID:cQOzIIJ60
>>667
いや本人が愚痴でないと思ってんならそりゃどうしようもない
というか誰に向かって言ってんだ?
ちなみに自分には>>661はあまり愚痴なようには聞こえていないけどな

669 :小説:2013/11/25(月) 19:53:04.08 ID:USJNAzM20
自分には愚痴っていうよりただの雑談に見える

愚痴に過剰反応してる人はなにかのっぴきならない理由でもあるの?

670 :小説:2013/11/25(月) 19:56:46.16 ID:qhFIr0Oh0
>>667
お前2ちゃんやめればw

671 :小説:2013/11/25(月) 19:58:36.70 ID:xDjb7LNU0
>>661
典型的な感想クレクレ厨に進化しかけてるw
気持ち分かるけど
何のために別垢にしたのかもう一度思い出してみたらどうだろう
浅ましいと自分で言ってるから自覚あるんだろうけどね

672 :小説:2013/11/25(月) 19:59:17.89 ID:R1j95vch0
ちゃんとレス読むひとが多いな
661は長文な時点で愚痴系だろうと斜め読みした
読み直すとそうでもなかったけど

673 :小説:2013/11/25(月) 20:13:34.77 ID:5HW4UZbF0
まあ661はそうでも無い気もするけど
何回も愚痴の書き込みが繰り返されてるから
嫌悪感強い人もいるんだろうなとは思った

674 :小説:2013/11/25(月) 20:29:12.56 ID:MUXdmOiL0
愚痴スレはちゃんと別にあるんだから全面禁止にしてしまっても不都合はないと思うけどね
余所でやって欲しいと思ってる人は他に行くとこないわけだし

675 :小説:2013/11/25(月) 20:30:14.40 ID:5ORrIcBQ0
>>662
頭ごなしの自治のがうざいけどな
お前のスレじゃねえんだからお前の好き嫌いだけで
他人に指図してんなよ
現状は愚痴OKになってるんだからグダグダ言うなら
1変えてからじゃないの

676 :小説:2013/11/25(月) 20:31:45.36 ID:kRZPtAjW0
しかしよく見る爆死した系だって愚痴っちゃ愚痴にあたるんだが
それには愚痴スレ行けいう文句殆ど出ないんだけど
要は自分が共感出来るとか身に覚えがある事なら愚痴じゃないと判断するわけか?

677 :小説:2013/11/25(月) 20:34:18.64 ID:J0bDldQC0
愚痴って「あー分かる分かる」って言ってくれる人に話したいからじゃない?
字書き同士だから分かって貰えるみたいな
絵描きが混ざってる場所に出すと「これだから字書きは」になりがちだし
実際、ここで出ているのもそう言われちゃう程度の愚痴が殆どだしな
どっちかというと文サロ向けの話題(技法やらアテクシの書き方系)はそっち池よと思う

678 :小説:2013/11/25(月) 20:47:40.65 ID:DT7ddAMt0
>>677
それで小説愚痴スレ立てようって提案も出たんだけど
それもヤダヤダなんだよね
現状の支部愚痴だって絵も字も両方おkなんだからそこで良いじゃん

679 :小説:2013/11/25(月) 20:54:45.81 ID:c121/bDb0
幅広い話題ってあるしある程度は許容で良いと思う
自分が不満だから1を大幅に直せっていうのは違う気がする
このスレ立てた人の意図的には幅広い話題で行こうなんだし

多分大きな1個を禁止にするとあれも禁止、これも禁止しろっていう流れになる気がする

680 :小説:2013/11/25(月) 20:58:53.27 ID:dF8dZNDf0
>>676
ずっと愚痴スレ向きじゃね?とは思ってた
愚痴だって誘導しておkってこと?
了解した

681 :小説:2013/11/25(月) 21:03:08.02 ID:MUXdmOiL0
>このスレ立てた人の意図的には幅広い話題で行こうなんだし
ほぼ無断で立てられたと聞いたから
別板にあったpixivスレから二次腐を追い出したいという
意図だけで立てられたんだと思ってた

682 :小説:2013/11/25(月) 21:06:09.35 ID:1lWcljeW0
>>680
ここのスレの話題は文サロンの支部スレとかなり被っているし、んなこと言いだしたらほぼ誘導物件になるわ
大人なんだしある程度は許容しあっていこう

683 :小説:2013/11/25(月) 21:06:50.60 ID:5HW4UZbF0
あの愚痴はおkだけどこの愚痴は駄目、みたいなのが分かりにくいなと思う

684 :小説:2013/11/25(月) 21:10:19.53 ID:eQMUIg0J0
>>682
そのある程度、がよく分かんないから
こうやって何回も何回も何回も揉めてんじゃないの?

685 :小説:2013/11/25(月) 21:10:56.38 ID:xjqZQblj0
>>680
その書きこみを誰が愚痴と判断するんだって話でしょ
わざと誤読してるの?

661だって愚痴と判断してない人のが多いじゃん
誘導する前に愚痴かどうか投票でもすんの?
スレ違いって言ったもの勝ち?

なんか結局自分の嫌いな話題を隔離したいだけだよね
だったら「文章がXXXだと読む気がしない」系のも隔離しといて
「気合い入れた話ほど爆死」とかも読み飽きた

686 :小説:2013/11/25(月) 21:13:59.66 ID:gmIWCxd50
愚痴スレですら物によっては(点数関係の愚痴とか)叩かれるしね
吐き出したいだけならチラシが一番無難で、それ以外に書くならいちゃもんの一つや二つ覚悟するしか

687 :小説:2013/11/25(月) 21:14:06.30 ID:XbflCtrR0
> だったら「文章がXXXだと読む気がしない」系のも隔離しといて
> 「気合い入れた話ほど爆死」とかも読み飽きた

これは賛成
隔離できるならして欲しい

688 :小説:2013/11/25(月) 21:17:59.85 ID:c121/bDb0
そこまで愚痴が嫌と言うなら愚痴一切禁止私が嫌だと思うもの全て禁止の自分の理想スレでも新たに作れば良いんじゃないの?
今回はマイピクほとんどいない人が嫌がったのかと思った

689 :小説:2013/11/25(月) 21:24:13.88 ID:gmIWCxd50
あ、いちゃもん覚悟っていうのは、それを許容しろという意味じゃなくて
そういうのを排除するのはどうせ無理だから自衛した方がいいってことね
スッキリしたくて愚痴ってるのに変な言いがかりつけられたら余計ストレスになるし

690 :小説:2013/11/25(月) 21:24:43.83 ID:a5RAlUYc0
>>688
なんで愚痴スレあるのに愚痴スレいかないでここですんの?

691 :小説:2013/11/25(月) 21:26:17.86 ID:ZV4wwMS3I
私の気に食わない話題が出てうざい 1変えて欲しい
ってのめま愚痴だよな かなり我儘なw
そういう奴こそチラシにでも書いてればいいんじゃね

692 :小説:2013/11/25(月) 21:28:35.68 ID:5HW4UZbF0
>>691
スレのテンプレ変更について該当スレで話すのは必要な事じゃないの?
話し合わないで変えられたらそれこそ怒らない?

693 :小説:2013/11/25(月) 21:31:04.37 ID:lluJBM900
>>1が愚痴もおkって言ってんだから愚痴もおkでいいじゃんもう
めんどくせえなあ

694 :小説:2013/11/25(月) 21:32:59.44 ID:9ytvNSbp0
嫌ならIDNGでもしてスルーしろよ
嫌いなシチュや話にぶつかると凸するのってこういう人間か?

695 :小説:2013/11/25(月) 21:36:23.98 ID:6uVsH9aM0
んじゃどんな愚痴でもおkってことで
愚痴スレ行けって言うのも禁止で

696 :小説:2013/11/25(月) 21:37:34.54 ID:BzEP87X10
カオス流行が流行スレから派生した流れを思い出した。流れ的には逆だが
流行スレであれも駄目これも駄目な駄々っ子が暴れて
じゃあ話題なんでもokなスレつくりましょうでカオスが出来て
元スレは住人が激減して結局消滅したんだよな

愚痴一つすらこぼせないスレに需要あると思ってんの?

697 :小説:2013/11/25(月) 21:40:20.38 ID:xjqZQblj0
>>690
だから本人は愚痴のつもりじゃなく書いてるじゃん
読んだ人が勝手にこれは愚痴だって言ってるだけでしょ
そもそもこのスレは現状は愚痴OKなんだよ
むしろ何で他人の書込先を指図してるの?

テンプレ変えるなら該当のスレで話し合いは必要だけどさ
理由が「私が嫌だから!」って何なんだ
どんだけ甘やかされて育ってるんだよ

698 :小説:2013/11/25(月) 21:41:05.12 ID:HdrCeGZ+0
なんかおおごとになってるけれど、このスレの>>1

>pixivに関する二次創作小説(腐も含む、カップリングも)に関するスレです。
>二次創作小説の作品投稿・相談・愚痴など、幅広い話題を扱います。

これって、文サロ板のpixiv小説スレのテンプレが元になってる
で、文サロは総合スレで、深い話(カプがどうこう、エロがどうこう)をしなければ
どんなジャンルどんな話でもできる
愚痴も、延々愚痴り続けなければしても構わない
(その代わりジャンル特化した話は徹底的に叩かれる)

けれど同人板は支部関連のスレが細分化されており、ここは二次特化小説メインの
専スレにすぎなく、総合スレではない
実情が違うスレのテンプレを元にしてるからあれこれ問題が起きる
テンプレ見直すのはいい機会だと思うよ

699 :小説:2013/11/25(月) 21:42:42.62 ID:XbflCtrR0
愚痴らずにいられるかって
何かみんな鬱憤溜まってたんだな
たまにはいいんじゃない?とことん殴り合えば?

700 :小説:2013/11/25(月) 21:45:05.51 ID:HdrCeGZ+0
あと、発端となった>>661って長文で独り言乙ってだけで
愚痴とはあまり感じなかった
まあ、正直言って、「これは愚痴」「これは愚痴じゃない」なんて
万人が認めるはっきりしたラインがない以上
「私は愚痴と感じるから愚痴スレ行って」という誘導はどうよ、と思う

701 :小説:2013/11/25(月) 21:46:35.66 ID:5HW4UZbF0
>>697
私は嫌だから、じゃなくて愚痴スレがあるから住み分けしようって
特におかしな提案でも無いと思うんだけど
愚痴スレ池って言われても書き込みした人が愚痴じゃないって感じてるなら
そのまま書き込み続ければいいんじゃない?

702 :小説:2013/11/25(月) 21:47:04.52 ID:IB7kcOxY0
愚痴がどうこう言って暴れてる奴、ぶっちゃけ一人だろこれ
愚痴レスよりキチガイが喚いてるレスが延々続く方がウザイ

703 :小説:2013/11/25(月) 21:49:26.88 ID:qX4+n68d0
愚痴おkにするならそれでもいいけど
あの愚痴はおk、この愚痴はダメってのをやめて欲しい

704 :小説:2013/11/25(月) 21:50:16.84 ID:n3/tSQvNi
伸びてると思えばつまらん内容をぐちぐちと…この流れこそうざいわw

705 :小説:2013/11/25(月) 21:52:53.12 ID:Ueg/dZGl0
単にきっかけのレスが日記っぽい長文の上に自己完結してるから絡む余地もなくて
イラッときただけに見える
愚痴OK(※以外)っての読んでない奴の方が>>1すら見てないの?って感じ

706 :小説:2013/11/25(月) 21:54:39.71 ID:HdrCeGZ+0
>>705
ていうか、長文=愚痴と決めつけてしまってもう引っ込みつかないって感じ

707 :小説:2013/11/25(月) 21:57:20.13 ID:J0bDldQC0
支部の二次小説に関係するなら愚痴でも何でもいいんじゃないの?
ただ二次の話じゃなくて三点リーダーがどうとか台詞と地の文の
改行がどうとか表紙がどうだみたいなのは文サロに行って下さいと
スレ違いで長くなる上に我も我もと出てきて正しい文章講座始めるからタマラン

708 :小説:2013/11/25(月) 22:08:58.11 ID:OtVCWPnf0
字書きと分かち合いたい愚痴はここでもいいと思う
愚痴スレだと、たまに絵描きと字書きで噛み合わない話してる時があるし
愚痴見たくない人はNGワード入れて、愚痴書く人は「愚痴注意」って最初に書けば平和じゃないかな

709 :愚痴:2013/11/25(月) 22:20:08.27 ID:F58RDgHo0
>>708
それだと議論最初に戻っちゃうよw
そもそも当人が愚痴のつもりじゃないんじゃあ愚痴注意とは書けないし
それを愚痴と判断した人が愚痴スレ行けと言い出したんだから

自age他sageについては愚痴スレ行けでいいと思うが
それ以外は基準が明確じゃない以上はここに書くなとは言えないだろ

710 :小説:2013/11/25(月) 22:26:22.00 ID:XCDP1ar80
愚痴はここで、書き方はサロン、てダメなんかなぁ。
これだとなんなので。
皆さん字書きの友達いる?
私は、生まれてこの方、オタ友いなくて、(ずっと隠れオタ)支部の交流もめんどくてやってなかったんだけど、
最近ちょこちょこ字書きの人と、メールするようになってきた。
楽しいんだねど、相手が凄く頭の良さそうな読書家な感じなので、馬鹿だってばれたらどうしようかなあ、って。
多分ばれてるけどw
どんな風に話作るのか、とか聞いてみたいけど、聞いたら萌え話やりづらくなるかなぁ、とか、字書き同士はやりづらい、とかこの板で読んで足踏みしてる。

711 :小説:2013/11/25(月) 22:28:33.41 ID:HdrCeGZ+0
>>710
ていうかそれこそ支部関係ないのでは……

712 :小説:2013/11/25(月) 22:31:16.23 ID:XCDP1ar80
…ほんとだ。ちょっと、無視してください。ごめん。
で、やっぱり空気読めないので、関係深くするのも思いとどまっとく。

713 :小説:2013/11/25(月) 22:42:58.79 ID:rdk5NelZ0
流れと関係ない話だけどいいかな。
みんな何を持ってして「完成」ってことしてる?
書き上げて最後にチェックしてるんだけど、見れば見るほど気になる部分が出てきて
ちょこちょこ直してしまい、なかなか「これで完成!」って気持ちに至らなくて焦ってきた。
直しすぎて元の良さが失われている気もするし、もう上げちゃおうか悩んでる。
って、これも文サロの方がいいのかな。

714 :小説:2013/11/25(月) 22:45:49.47 ID:DWjQ1Tsw0
まーこんなもんでいいか、って感じであげちゃう
その代わり、あげた後でも気に入った表現が浮かんだら、直しちゃうわ

715 :小説:2013/11/25(月) 22:48:12.98 ID:xxvnpUqP0
>>713
満足したら完成
それ以外ない

716 :小説:2013/11/25(月) 22:49:51.78 ID:3D2dxKGw0
>>713
それも文サロじゃないの?
支部関係ないだろ

717 :小説:2013/11/25(月) 22:50:06.10 ID:2wkF6D7r0
>>713
自分の場合は書き上げてから一週間後が目安かな
非公開にしてPCとスマホ両方見て、粗潰すのにそれくらい
でも納得できなかったら上げないし、上げた後も気付いたら直す

連載の場合は一度見切り発車したら台詞や感情の整合性保つのに苦労したから
ほぼ最後まで完成してから一話ずつ上げるようにしてる

718 :小説:2013/11/25(月) 22:54:41.59 ID:HdrCeGZ+0
>>716
支部関係ないなら文サロだって駄目
文サロのワナビスレか18歳以上なら数字の字書きスレじゃね

719 :小説:2013/11/25(月) 23:01:05.88 ID:5HW4UZbF0
>>718
単純に文サロ板行けってことでは?
まぁ友人の話も完成の話もここではスレチな気はする

720 :小説:2013/11/25(月) 23:01:38.89 ID:d28Jh7xp0
長めのシリーズものを最近完結させたんだけど、これまでよりも評価やブクマがさっぱりでやらかしてしまったか……と落ち込んでた。
でも今日になって、シリーズ全部に10点入れてくれる人やめったにもらったことないコメくれる人がいてリアルに嬉しさで床を転がりそうになった。
本当にありがとうございます。

721 :小説:2013/11/25(月) 23:09:04.01 ID:OtVCWPnf0
シリーズは完結させるとコメ来るから嬉しいよね

関係ないけど、文サロの方で二次の話を匂わせると
「ここは一次専用だから出ていけ」って人がいるから気を付けてねー

722 :小説:2013/11/25(月) 23:23:43.59 ID:YyWwc5up0
>>82
スレチスレチ言う方がうるさいよ
わざわざ文中に入れなくても支部のつもりで書いてるなら良いと思うんだけど

たいして流れも速くないスレだし、興味ない話題ならスルーするか別の話題振れば

723 :小説:2013/11/25(月) 23:25:28.70 ID:YyWwc5up0
アンカー残ったままだった
82ごめん

724 :小説:2013/11/25(月) 23:36:46.86 ID:ornzZatY0
完成の意味が支部とそれ以外で違うならわかるけど違うの?

725 :小説:2013/11/25(月) 23:46:04.31 ID:c121/bDb0
>>724
自分の場合だとサイトの場合と支部だと完成の意味が違うな。
サイトはある程度好き勝手してどんな話も基本のせてるけど
支部だと兎があるし目に見える形になるから凄く気を使うし、ある程度厳選して載せている。
ローカルなものになると自己満足でこれで良いかって軽いけど、支部に載せる時は凄く気を使う
ブクマをそこそことるようになると余計にプレッシャーがかかってくる。

726 :小説:2013/11/25(月) 23:52:28.67 ID:XiG/Yi5j0
あんまりあれもダメこれもダメになると窮屈だな
二次・小説・支部と三つの要素があるんだからキャラ観の話も文章作法の話もブクマ評価の話も
それに関する愚痴や悩みも別にスレチじゃないと思うんだけど
あんまりひとつの話題ばっかり続くようならちょっと諌める程度にして、
わざわざ荒立てなきゃ平和に回って行くんじゃないの?
こういうスレでは話題はループするのものだよ
過剰な自治とやたらきつい物言いの噛みつきレスが空気悪くしてると思うわ

727 :小説:2013/11/25(月) 23:56:05.46 ID:USJNAzM20
>>725
あーわかる
そういう意味なら自分も支部とそれ以外じゃ違う
支部はどうしても当たり障りの無い内容になってしまう(エロや特殊ネタありでも)
ダイレクトに数字で評価されちゃうのが煩わしくてそこそこで納めるわ
あとやっぱりネットだから、さらっと軽く読めるものの方がいいだろと思うし
好き勝手に思いっきり凝って書くのはオフでやってる

728 :小説:2013/11/25(月) 23:57:59.74 ID:eQMUIg0J0
725みたいならいいんじゃね
でも713みたいな支部関係ない「完成とは」って聞かれたらスレチな気はするわ
同人板にもノウハウにも文サロにも小説スレっていっぱいあんだし

729 :小説:2013/11/26(火) 00:21:44.15 ID:GescCzwY0
支部関係ないか?
支部に投稿する前提で完成って言ってるんでしょ?

支部スレなのにわざわざ
「支部に投稿する前提がある上での話なんだけど」って前置きがいるの?
わざわざ書かなくても支部で閲覧数やブクマや評価気にしたり
しなかったりしつつ投稿してる人達の雑談なんじゃないの

自分は支部でしか公開してないからむしろ他の公開場所がある人達の
住み分けがどうとかって話がぴんとこないなあ

730 :小説:2013/11/26(火) 00:33:05.54 ID:NqF6xdgK0
>>725
自分とは逆だなぁ
pixivは飽きたとか書きたいとこだけ設定だけってのが多いから
自分も未完成とかオチがないものとか書き終わりしだいばんばん上げてるけど
サイトに置くものはちゃんと起承転結気にして
書き終えた後も最低一週間置いてからまた読み返して推敲重ねた上で上げてる
自分のサイトには納得のいくものしか置きたくない

731 :小説:2013/11/26(火) 00:36:13.70 ID:GescCzwY0
そういえばアンケート機能って置きっ放し?
ある程度データ集ったら止めた方がいいのかな
あと閲覧者には結果わからなくてつまらないから
時々公開してみようかと思うんだけどやったことある人いる?

732 :小説:2013/11/26(火) 01:28:54.75 ID:JxhbR9pc0
アンケは答えさえすれば誰でも結果見れる
試しに他の人のアンケやってみたらいいよ
個人的には置きっぱなしでいい質問しかしないな
内容によるんじゃない

733 :小説:2013/11/26(火) 01:29:38.53 ID:rSO+bW8/0
>>731
たとえば、「連載一話分の長さはどのぐらいがいい?」とか内容に関することでの質問なら
ある程度の期間で閉めて、キャプに
「ありがとうございました。○○の意見が多かったので○○にします」
と礼と結果を書く。答えがほしくて回答してもらったんだから

デフォルトの「どこが良かったですか?」みたいに内容に関することならそのまま放置で
特に結果は書かない
そういうのは、自分だけ分かってればいいかなと思う

734 :小説:2013/11/26(火) 02:18:41.82 ID:+g8CCGrZ0
二次創作でデフォルトのアンケ置かれてても答えようがないのだけどねw
ネタ的アンケはよくやるな
「どこ好きよ?」
「ふともも」「おっぱい」「おしり」
みたいなやつw結構答えてくれる人いるよ

735 :小説:2013/11/26(火) 06:23:08.36 ID:GescCzwY0
うわあ、本当だ
答えた後にクリックしたら見れた
見れないものだと勘違いしてた

参考にしてアンケ機能使ってみます
ありがとうございます

736 :小説:2013/11/26(火) 09:02:40.43 ID:7SUp42nt0
たまに結果見たくて適当に答えて見たりしてる

737 :小説:2013/11/26(火) 10:51:45.89 ID:kFH2Dvhai
昨日小説の一文がどうしても思い付けなくて、この話全然書けないもうやだ!!ってなってけど
今日になったら詰まってた一文をさらっと思い付けて、そのままキリのいいところまでさくさく書けた。
まあこのまま完成まで突っ走るぜ!と思ってたらまた止まったりするんだけどね

738 :小説:2013/11/26(火) 11:04:25.44 ID:l11rnITr0
旬ジャンルに移動したら、神がいた
といっても私自身が崇めている神というわけではなく、なんというかそのCPといえばこの人!みたいな感じの神
今までマイナーCPばかりにはまってきて基本的にオンリーワンだったんだけど、神すげぇな
書こうと思ったらネタ被りそうになって慌てて内容変更したり、面白い話で萌えるやら悔しいやら、ブクマ比較で落ち込んでみたり
今までここで見てたけど全然ぴんとこなかった体験を今、体感している
正直足元にも及ばないんだけど、勝手にライバル視してみたら、自分の話や文章を見直すきっかけになった
何が言いたいか分かんなくなってきたけど、そういう相乗効果があるんだな神ってすげぇなって話

739 :小説:2013/11/26(火) 13:35:41.01 ID:SwBY5BT+0
うちのマイナーカプにも神がいるんだけど
その人が小説あげるとどんどん新しい人が増えて
ついでに自分の小説もブクマしてってくれる(もちろん数は全然違うけど)からありがたい

740 :小説:2013/11/26(火) 14:11:41.68 ID:zZH2gXyfO
キャラが多い・リバ雑食主流ジャンルの2次BL
ネタバレ気にしない&固定気味なせいで、注意書きがどうにも長くなり過ぎる
例えばABとCDとEFとGHが同時に成立してる連作で、
ABしか出てこない回ならいいんだけど、オールキャラ出演の回だったりすると
オールキャラでABメイン、直接描写はありませんがCDとEFとGHが成立している設定なので苦手な方はご注意下さい。となる
ついでにIとJも仲良いけどこの2人には恋愛要素がないのならその旨明記しときたいし
更に積極的な受けが好きなので、BがAに迫りますがカップルとしてはあくまでABです。の一文も必須
その上に死ネタとか女装ネタとか絡んでくると、もう自分で書いてて目が滑ってくる
でも自分が固定だからこそ人に地雷踏ませたり、期待させて裏切ったりはしたくないし
何かこうスマートな書き方ってないものかな
キャプションにCDって書くとCD目的の人のタグ検索に引っかかっちゃうのも心苦しい

741 :小説:2013/11/26(火) 14:33:19.34 ID:NqF6xdgK0
>CD目的の人のタグ検索に引っかかっちゃう
その対策で自分はキャプじゃなく本文の1ページ目に注意書きしてるよ
このスレでは本文の注意書きは字数稼ぎに見えると不評だけど

742 :小説:2013/11/26(火) 14:34:45.97 ID:0D301LiL0
本当に注意したい・検索に引っ掛かって欲しくないなら
1P目を注意書きページにしたらどうだろう?
キャプションにCD書かずに1PにCD表記でも検索って引っ掛かるのかな?

話逸れるけど、キャプションって作品傾向紹介と
自衛手段(注意したんだから、書いた分については文句言うなよ的意味で)という感じで
長文注意書きしてあっても、大半の人はそこまでしっかり読んでないイメージだな

743 :小説:2013/11/26(火) 14:34:48.05 ID:JxhbR9pc0
>>740
漫画だとキャラ相関図作ってワンクッションにしてる人よくいるから
そういうの作って毎回1ページ目に挿絵で入れておいたら?
一度作れば使いまわせそうだし、変化しても矢印修正とかでいけるのでは
ミニキャラの顔とか描くのきついかな?

744 :小説:2013/11/26(火) 14:39:04.11 ID:0D301LiL0
あ、リロってなくて被ったスマン
注意書きの字数なんてたかが知れてるし、長文=良いって訳でもない
字数多いことだけが自慢の字書き以外、大して気にしないと思うけどなw

745 :小説:2013/11/26(火) 14:46:44.97 ID:+2eUXcqF0
嫌われる長文注意書きって下手ですが〜みたいな言い訳がずっと続く長文でしょ
ポイント抑えた注意書きなら全然気にすることないよ
キャプションよりは1p目に注意書きの方が良い気がする
スマホの人だと余計にキャプション読まない確立高くなる

746 :740:2013/11/26(火) 15:00:43.21 ID:zZH2gXyfO
色々と意見ありがとう
本文1P目に注意書きって鬱陶しいかなと思ってたんだけど、
意外と抵抗ない人が多いみたいなのでやってみます
あと相関図を挿絵で、ってのは目から鱗だった
絵は書けないけど、キャラを示すアイコンみたいのならフリー素材で何とかなりそうだし
もう少しシリーズ続きそうなら作ってみよう
ちょっとwktkしてきた

747 :小説:2013/11/26(火) 15:32:45.93 ID:ETFIRpHm0
スマホだとキャプション読まない人多いって書き込みよく見かけるけど
ずっとガラケ使ってるからよく分からん
表示の問題で読みづらいってこと?

748 :小説:2013/11/26(火) 15:39:34.59 ID:p1/C8dl90
>>747
作品に飛ぶと1P目が表示される仕様
キャプを見るには別に用意されてるリンクをクリックしないといけない
だから、結果的にキャプ(注意書き)に目を通さない人が多くなる

749 :pixiv:2013/11/26(火) 15:45:03.53 ID:Rmyex92+0
>>747
pixivアプリだと直に本文行っちゃうんじゃなかったかな
Safariだと普通なんだけど

750 :小説:2013/11/26(火) 18:00:13.41 ID:WphKoGZlO
特殊設定だから苦手な人には配慮したいけど、最初に説明いれると完全にネタバレになる…って時があったけど、
自分はキャプションと1ページ目は簡単な説明つけた上で最後のページに少し詳細な設定つけたよ
それで目次と1ページ目から最後のページに飛べるようにしておいた。
○○と聞いて不安を覚えた方は目次から詳細設定のページに飛べるので、そちらを先にご覧になってください、みたいな感じ。

まあそれでもキャプションとか長くなっちゃうし、人によってはくどく感じるかもしれないが。

751 :小説:2013/11/26(火) 19:39:26.49 ID:rSO+bW8/0
>>749
それはsafariがPC用のページを表示してるから

スマホ用ページは、作品一覧に「この作品を読む」っていうのがついてる
上の方に「スマホ版に行く」とか表示されてない?

752 :小説:2013/11/26(火) 20:24:34.07 ID:osE4waPX0
勿論ジャンルによるんだろうけどブクマ多い人の小説読んでみたら
普通の単語でも漢字を使わずひらがなのままの小説が多かった。
遊ぶをあそぶとか面白かったねをおもしろかったねとか
最初は読みにくかったけどわざとなんだなと気付いたらなかなか勉強になった
漢字が与える印象との差異は分からなかったけど無理に漢字使ってた所もあるから
今後は意識してみる。

753 :小説:2013/11/26(火) 20:45:01.53 ID:wbZqfsxn0
>>752
ひらがなで開くと漢字のときより全体的に柔らかい印象になるかな
ただ、面白いはおもしろいでも気にならないけど遊ぶは漢字の方が読みやすいかもと思った
小学校で習うような常用漢字は原作の雰囲気にもよるけど漢字表記の方が読みやすいイメージ
「巫山戯る」とか「乍」とか「如何して」とか読みを一瞬悩んでしまいそうなものまで
漢字変換されてると逆に読みづらくなる感じ
あとは漢字とひらがなじゃないけど漢語の方が和語より堅いイメージがある

754 :小説:2013/11/26(火) 21:34:48.04 ID:fku68o4P0
>>752
地の文は漢字使いすぎると読みにくくなったりするよね
自分も>>753と同じで常用漢字程度なら漢字の方が読みやすいと思う。携帯獣とかも最近漢字モードあるし
台詞とか一人称の場合、キャラにもよる気がする
たとえば同じ「ばか」でもあんまり頭良くないキャラなら「バカ」、真面目キャラなら「馬鹿」って言わせたり

質問なんだけど、作品を非公開で上げて一週間くらい誤字脱字なんかの最終チェックをしてから公開にした時、
その作品はどこに表示されることになるの?新着扱いではないよね?
最初に非公開で上げてから公開にするまでに他の人が作品を投稿した場合は、その作品の間にぽんと出てくるとか?
分かりにくくて申し訳ないんだけど、■←自分の作品、□←他の人の作品とした場合
■□□□□□ こうじゃなくて
□□■□□□ こんな感じになるのかが知りたいんです。

755 :小説:2013/11/26(火) 21:47:30.78 ID:2FO7uAkB0
>>754
作品に投稿時間出ない?非公開でも投稿した時間になると思うよ

756 :小説:2013/11/26(火) 21:50:21.96 ID:GyYdkjzS0
>>754
流れが速いところでは、非公開で作品チェック→新しく作品投稿で投稿にしているよ

757 :小説:2013/11/26(火) 21:53:20.65 ID:fku68o4P0
>>755>>756
ありがとう!
やったことがないから分からなかった
>>756の言うように非公開でチェックしてから一旦消して新しく投稿し直すことにするよ

758 :小説:2013/11/26(火) 21:53:21.82 ID:ZM1Ix5DX0
>>754
新着順はあくまで投稿時間が基準だと思う
自分は一度非公開であげて、推敲が終わったら
コピペして再投稿してるよ

759 :小説:2013/11/26(火) 21:53:51.59 ID:ZM1Ix5DX0
リロってなかった失礼

760 :小説:2013/11/26(火) 21:54:39.14 ID:fku68o4P0
>>758もありがとう!
やっぱり再投稿するのがいいみたいだね

761 :小説:2013/11/27(水) 00:12:51.89 ID:wB7i5g1P0
一個誤字チェック用の非公開持っておくと便利
毎回作らなくてすむし

762 :小説:2013/11/27(水) 00:24:21.10 ID:JjpkKJgt0
なるほど、それはいいな!
今度からそうしよっと。

763 :小説:2013/11/27(水) 04:37:40.25 ID:9p4fwMjy0
斜陽ジャンルマイナーカプ書き
モチベーションの保ち方を教えてください
自ジャンルでマイナーカプ書いている人が自分を含め絵師さんを入れても3人くらい
そのうちの1人が同ジャンルの別カプばかり書くようになった
マイナーカプと違って反応が多いからそっちへ行く気持ちはわかるけれど寂しい
以前から評価もブクマも1,2人してくれればよい方だったけれど最近はブクマすらされない
ブクマや評価を気にせずに書きたいのに自分の萌えが誰とも共有されないことに凹む
書いても読んでももらえないのかと落ち込んでしまうんだorz

764 :小説:2013/11/27(水) 06:27:34.39 ID:R+3lecS40
>>763
答えになってないかもだけど
自分はほぼオンリーワンだが特別モチベーションを保つ努力をしてるわけじゃないよ
数見ればというか人と較べれば落ち込むのは当たり前
無理して継続して書き続けようとするより
敢えてしばらく書くの止めて他の事をしてみたら?
ネタも萌えもあるなら休めば自然と気力は回復するもんだよ
少なくとも自分は気力がねえ時は無理矢理には書いてない
本来支部からもしばらく離れるのが一番いいけど

765 :小説:2013/11/27(水) 07:15:01.68 ID:I8Nbz/9A0
人様の評価やブクマ数を見ると落ち込むので、スタイルシートで非表示にした
自分のは管理画面で表示してるけど、ブックマーク詳細やスタックは絶対に見ない
誰がどの作品をブクマしてるかとか分かるともっとダメージでかいwww

766 :小説:2013/11/27(水) 08:07:36.41 ID:NlEKVIAt0
そう、見れば落ち込むのが分かってるのなら見ないのが一番の解決策
というか自分基本お気に入りにしてる人の動向以外は気にしないし
同カプどころか同ジャンルの書き手すら殆どいねえので動向全然分からないw
他人様のブクマはむしろ見るの好きだからフィードはチェックしてるけど

767 :小説:2013/11/27(水) 10:01:07.28 ID:5711/8bV0
>>763
同じく斜陽ジャンルマイナーカプ書き
残念だけどブクマが少なくなるのは仕方ないよ、フォロワーさんはブクマしてくれない事多いから
だから閲覧だけを頼みにしていたのに、最近では閲覧すら動かないw

私のモチベはツイだなぁ、萌え語り出来て感想をもらえることもあるよ
ただまぁ期待されんのが面倒なのと、やたら○○欲しいなーって言われるのでおすすめはしない
萌え製造機みたいに見られても書きたいものしか書けないしな

768 :小説:2013/11/27(水) 10:17:29.90 ID:caidZOow0
>>763
>自分の萌えが誰とも共有されないことに凹む
すっげーわかる…!
供給ないし萌語りできる相手もいないし、せめて賛同が欲しいのにそれがない
自家発電のための燃料すら枯渇するよね

ツイッターはでもフォロワーたどれば、普段そのジャンルで活動してない自分の萌と一致する人見つかるからおすすめ
あと、支部で自分をフォローしてる人や作品をブクマしてる人のツイをのぞくと
感想がつぶやかれているかもしれない
>>767とは逆に書き手を隠してツイッターに参戦したけど
萌え語りに対してふぁぼだけでリプはない(日常なし・ただひたすら萌え語りタイプ)
こちらからのリプに対しても、リプ蹴りとか無視されたりで凹む(これは自分が悪いのかもしれないけど)
萌語り交流したいなら○○書いてるってアピールしたほうが手っ取り早いと思う

769 :小説:2013/11/27(水) 10:32:57.45 ID:w5ACSsH30
でもツイッターって二次なら大抵鍵付きじゃね?

770 :小説:2013/11/27(水) 11:06:35.53 ID:caidZOow0
>>769
ああ、ジャンルによっては特にそうだよね
うちは何故か創作側でもオープンの人が比較的多くて、フォロワーたどりやすかったから失念してた
支部プロフからだと、完ROMとかニコやってる人はほぼオープンだからのぞきやすい

自分の場合、最初にCP違いだけどキャラ傾向が似てる鍵付きをフォロー
→フォロワーが見れるようになる→プロフやオープンを参考に萌え傾向が似てる人を探す→以下繰り返し
で、何人か同士みつけた。
メインCP違っても一棒一穴主義でなければマイナーカプ『も』好きって人が多いから、その辺探るのも手かと

771 :小説:2013/11/27(水) 12:13:02.05 ID:5711/8bV0
>>769
うちのジャンルも鍵付きじゃない人多いなぁ
イメージなんだけど、文章書きより絵描きさんのが鍵付き傾向にある気がする

>>770の >メインCP違っても一棒一穴主義でなければマイナーカプ『も』好きって人が多いから、その辺探るのも手かと
これ、本当にそうだよね
ノマカプだと女の子が愛されていれば、なんでも好きって人結構いる
うちのフォロワーさんも半々だ

772 :小説:2013/11/27(水) 12:26:33.09 ID:FUxsw5dN0
支部のスレなんだかツイのスレなんだか分からなくなってきたなw
ちなみに自分は萌え語りで萌え消費しちゃうと(物理的に時間も食うし)
結局物書かなくなっちゃうって分かったんでツイはやめたくちだが
まあのめり込み過ぎず息抜き程度なら
>>763はまだやってないのならツイで仲間探してみるのもいいかもね
しかし合う合わないはあるんで、もし駄目でも落ち込むなよ

773 :小説:2013/11/27(水) 12:45:34.12 ID:o27sbkq80
流れきってごめん。相談いいかな?腐向けの大手ジャンルをあげるの時のタグのことなんだけど
もう何回も議論されてきたかもしれないけど、ずっと悩んでて作品があげられない。
今のジャンルタグは【作品名:腐】精進って百科事典に書いてあるけど、
【作品名】+【腐向け】入れるほうが検索よけにもなるからいいって意見が多い。
棲み分けはなるべくしたいと思うけど、どっちがいいのか迷ってアップできないんです。
オフの友達がかなりピクシブの腐向けに嫌悪してるから、私がビビってるだけなのかもしれない…
この場合って百科事典参照した方がいいのか、ジャンル傾向で決めた方がいいのか意見をもらえませんか?

774 :小説:2013/11/27(水) 12:58:24.26 ID:QaUBKA6x0
友達対策としては腐専用の別垢取ればいんじゃないかと
それを教えなければいいだけ
文章で簡単に見破れる位特徴ある作風なら分けてもしょうがない気もするけど

タグはジャンル傾向に合わせる方がヒット率上がるから
そっちの方がいいと思う

775 :小説:2013/11/27(水) 13:17:25.95 ID:bWS3tj770
>>773
腐向けをガチでよけたい人なら−腐で検索してると思うからどちらでもいいかな
マイナス検索を知らなそうなら教えてあげたらどうだろう
オープン腐自体を嫌悪してるならマイピク限定にするかクローズドサイトにこもったりするしかない
ジャンル者の目を考えるなら他の人のタグ見て大多数が使ってる方

776 :小説:2013/11/27(水) 13:59:19.67 ID:cHzXYRX60
>>773
自ジャンルも作品名に腐がついた腐用のタグがあって自分は腐用タグ使ってる
自ジャンルの腐向け小説は読まないから絵での判断だけど
なんとなく作品名+腐向けの方が使用率高い気がする
作品名に腐がついた腐用タグがないところは作品名+腐向けってするから
心配ならジャンル傾向に合わせたら?

777 :小説:2013/11/27(水) 14:09:21.99 ID:COylw/te0
>>737
亀だけどよくある
自分はいつも先の展開決めずに書くからしょっちゅう行き詰まってる
全部頭の中で組み立てられる人はさくさく打てて気持ちいいんだろうな
自分の場合とりあえず書き出さなきゃ次が浮かばないんだよな
おかげでPCの前に座ってる時間が長くなって目も腰も疲れる…
あとは最後の一文が思いつかないと、ほぼ完成してるのにそのせいで上げれなかったり
今まさにその状態。なんか降ってこーい

778 :小説:2013/11/27(水) 14:13:42.03 ID:o27sbkq80
>>774>>775
ご意見ありがとうございます!別垢でジャンル傾向で上げようと思います。
オフ友は同じカプですが、オープン腐自体がおかしいから
サイトを持つべきって考え方の人です(でも今サイトは減少傾向なのでピクシブは見ます)。
カプのこういった話書きたいって語ってしまったから、もしかしたらバレるかもしれませんが、
私自身はオンの繋がりもあってピクシブの機能に満足してるし、どうしてもアップしたかったんです。
やっとアップする勇気がでました!本当にありがとうございます。

779 :小説:2013/11/27(水) 14:18:15.54 ID:o27sbkq80
すみませんリロード忘れてました。連投ごめんなさい。
>>776さんもありがとうございます。

780 :小説:2013/11/27(水) 15:35:31.14 ID:iRgvpnXcO
初めて1点を頂いた
もっとショック受けるかと思ってたのに、むしろ若干興奮してきた
自分マゾだったのかもしれん

781 :小説:2013/11/27(水) 15:43:38.97 ID:5cxM9J8+0
780は心の準備が万端だったんだろうか…見習いたい

自作のひとつが今きれいな並び目で、それに気付いた数日前から1点も増えなくて動向を見守っている
そもそも評価の対象になってないのか、数字を気にしてスルーされてるのかどっちなんだろう
その間もブクマは少ないながらも貰えてるんだけど

782 :小説:2013/11/27(水) 15:44:18.88 ID:UqpZ/m/m0
これから毎日1点付けて貰えるといいね

783 :小説:2013/11/27(水) 15:55:49.15 ID:FUxsw5dN0
逆に自分は最近やっと1点が点かなくなって正直せいせいしている
オンリーワンで閲覧が一月で3桁いきゃ上等な状態で(無論ブクマは0がデフォ)
ずっと1点点き続けるのは地味にきつかったよ

784 :小説:2013/11/27(水) 16:52:45.29 ID:yWPy00Gi0
>>783
よく耐えたね、お疲れ

1点付いても評価の感覚が違うんだと考えたり
1回評価されたことに変わりはないと、あんまり気にしたことないけど
流石に一か月粘着されたら悪意感じて凹むなぁ

でもキャプションやタグに問題ないのに長期間に渡って粘着される人は
それだけ良くも悪くも人を惹き付ける力のある作品書けてるってことだよねきっと

785 :小説:2013/11/27(水) 17:03:54.93 ID:JTZO4SnvO
自分1年以上粘着されてるなー…

786 :小説:2013/11/27(水) 17:08:55.25 ID:a6OtOqjM0
すきなカプがあって、ぐぬぬってなりつつも素敵な作品で、
自分の萌えが昇華してしまい話が書けないという…
でも、素敵な話書く作者がいる事は幸せなんだよな

787 :小説:2013/11/27(水) 17:35:33.51 ID:i7J0ufWJi
言ってもしょうがないことなのは分かるけど明確な悪意を感じる入れ方で一点評価する人いるのが悲しい…
なにも嫌いな作者の作品追いかけ続けなくてもいいじゃないか…

788 :小説:2013/11/27(水) 17:52:54.90 ID:3yN33C9Yi
みんなよく毎日つく点数の事わかるなあ
覚えられないや…小説にもアクセス解析が欲しい

789 :小説:2013/11/27(水) 18:09:50.27 ID:jRxQ2fLl0
最大カプの大手何人かが自カプ(超マイナー)書きたい書きたいって呟いてたから
期待しつつ戦々恐々としてたんだけど、誰も一向に作品を上げる気配が無いまま半年
こりゃもう忘れられてるな
残念だがちょっとほっとしている

790 :小説:2013/11/27(水) 18:15:29.00 ID:XU8aim+/0
自ジャンルにいる粘着アンチが作品上げると必ず一点つけてくる
最初は鬱陶しかったんだけど最近はどんなに一点ついても「またお前かw」って
そいつの所為にできるお陰で逆に気楽に投稿出来るようになったわw

791 :小説:2013/11/27(水) 19:24:15.47 ID:Ia/dcPnY0
マイピク限定であげてる作品にも必ず1点つけられてる人がいるけど
マイピク申請してまで粘着するなんてよくやるなーと思う

792 :小説:2013/11/27(水) 19:25:31.68 ID:UxqWfxoX0
マイピクならそれはもう純粋な評価なんじゃない?

793 :小説:2013/11/27(水) 19:31:14.57 ID:Kk+XXKYV0
中には1点がデフォで
すごく良い→2点
信じられないくらい良い→3点
とかつける人もいるのかも

794 :小説:2013/11/27(水) 19:46:12.73 ID:9p4fwMjy0
>>764>>765>>766>>767>>768>>772
遅くなったけどありがとう@763
凹むことからは逃れられなくても書きたいものはあるから時間を置いて書いてみるよ

ツイはやってなかった。
検索でもマイナーすぎるのか自カプが出てきたことはないんだ
萌え語りはやってみたいけれどツイッターは支部以上に人の反応が気になりそうだ

>>768
>供給ないし萌語りできる相手もいないし、せめて賛同が欲しいのにそれがない
うん、まさにこれなんだ
自分の好きなカプを好きな人の作品が読みたい自作を読んでほしい
贅沢かな

795 :小説:2013/11/27(水) 20:06:07.80 ID:sFri582Z0
ちょっと相談したいんだけど…
以前のジャンルがちょっと危険度の高いものだったから、作品はマイピク限定にしていた
今は別ジャンルを書いていて、前ジャンルは自作の更新は全くないし、閲覧もしてない
限定とはいえ、放置しておくのは気になるので作品は全て非公開にした
申請されてマイピクになった人も、自分からマイピク申請した人もいるが、以前から申請→承認以上の交流は誰ともしてない
こういう状況で、マイピクって一方的に解除してもいいものかな

796 :小説:2013/11/27(水) 21:09:09.24 ID:SbyIYhW20
>>795
んー、795が新しいジャンルに移った事も前ジャンルの作品非公開にした事も
知った上で795のマイピクが何も反応してないというのは
垢使用してない(ので知らない)のか知った上で別段嫌じゃないから解除してないのか
795の文面だけじゃ判断しかねるからなあ
自分は数年同ジャンルにいて当時マイピクになった人は
(別段交流はしてないし殆どブクマもされていないが)
今は皆別ジャンルに移ったり滅多に浮上してないっぽいが
作品投稿はしなくてもブクマに自ジャンル含まれたりしてるし
自分は別にいても邪魔じゃないから自分から解除はしてないというか相手任せだよ
つかまあ最初から嫌になったらいつでも解除してねと言ってあるし
795の方に敢えてどうしても今すぐ解除したい理由があるなら
別に止める謂われもないけど自分はそんな感じ

797 :小説:2013/11/27(水) 21:10:31.11 ID:pFCBmWlv0
>>795
解除して良いんじゃない?
もし相手がそれに気が付いて795が気になって探してきても
「ああ、もう他ジャンル書いてるんだ」ってなるだろうし

798 :小説:2013/11/27(水) 21:26:47.72 ID:SbyIYhW20
あ、何か文面おかしかったな
つまり現状で795のマイピクが795が既にジャンル替えして作品も下げたの知った上で
尚795に関心があるのでマイピク続けてる可能性もあると言いたかった
まあでも解除する事情は現状を見れば察する事は出来るから
796でも書いたが795が解除したいのなら止める謂われはない

799 :小説:2013/11/27(水) 22:27:49.34 ID:kfhojYC50
初めてR18じゃないやつ投稿して公開ブクマ増えるかな?
と思ったけど特にそうでもないっぽい
自分は原則ブクマ公開してるけどエロでもないのに非公開にするのって
追跡されたくないとか気を遣っているということなのかな

800 :小説:2013/11/27(水) 22:30:24.05 ID:/yYmhFeI0
フォワローは気がついたら200くらい居るけど、ブクマは殆ど無い
でも、ツィッターの萌え友達が読んで、感想くれるから、いいんだ――(´・ω・`)
そう、思うことにしております

801 :小説:2013/11/27(水) 22:58:01.79 ID:lM6kxldn0
>>799
自分は考えていたのと似たようなネタだと非公開にする
これからそのネタ書くのに同ネタブクマするのはなんだかなって感じで

802 :小説:2013/11/27(水) 23:21:27.39 ID:AX6hhVHZ0
>>799
自分のしているブクマがやばいもの多いから非公開にしている
リバOKだから片方のみの人に見られない様にっていうのもある

803 :小説:2013/11/27(水) 23:21:30.35 ID:iRgvpnXcO
>>799
BL書きだからNLやカプなしは作者が同アカでBL書いてる場合以外は非公開だなあ
あと地雷取り扱いの作者の別の話に萌えてしまった時もクヤビクしながら非公開w

804 :小説:2013/11/27(水) 23:28:12.51 ID:BKUnV003i
あなたの小説を翻訳していーい?って言う、海外ユーザーさんからTwitterで申請もらった。メチャ嬉しいけども、相手のサイトがどんなサイトなのかとかもわかんないし、交流したこともない人だし、断るつもり、ではいる。
そう言う申し出って頻繁にあったりするもの?もしそういう経験ある方がいたらどう対応してるか教えてほしい…。同じジャンルの人に、DMで五月雨的に送ってたりするのかなぁ?とも思ったり。わからん。うーん。
(唯一のオタ友の姉に浮かれて話したら、「あんたの文章ってブツ切れだし訳しやすそうだもんね」って言われて、ちょっと凹んだ。確かにそうだけど。たまには褒めてくれよねーちゃん)

805 :小説:2013/11/27(水) 23:52:53.00 ID:oDFsi/Vn0
どんなレスを求めてんのこいつ

806 :小説:2013/11/27(水) 23:55:58.88 ID:zoUQegxN0
とりあえず改行を覚えろあいほん

807 :小説:2013/11/28(木) 00:00:04.44 ID:kfhojYC50
>>801>>802>>803

ありがとうございます
なるほど色々な理由があるんだね
R18のブクマ含めて非公開ブクマが誰なのか見てみたい
そういう機能があればプレミアムにしてもいいけど
そうなっちゃうと非公開の人はブクマしてくれなくなっちゃう人もいるだろうな

808 :小説:2013/11/28(木) 00:01:04.78 ID:dNzlpjmr0
私も

809 :小説:2013/11/28(木) 00:01:58.22 ID:JjpkKJgt0
ごめん、上は誤作動。

私も、過去に訳していい?って聞かれたことがある。
深く考えずに許可はしたけど、どうも「申請者」の作品として、アップロードされてたみたいで呆然としたな。
抗議しようにも、抗議するだけの語学力がなくて、そのまま泣き寝入りした。
後で後悔することがないよう、自分が書いたものだ、って明記してね、って言えばいいのでは。

810 :小説:2013/11/28(木) 00:29:03.73 ID:YDWpheGw0
自ジャンルに気になる文章を書く人がいる
一人称・三人称混ざりまくりで、しかも一人称が色んなキャラの視点なんだ
三人称で始まった話がAの一人称になった、と思ったら
そのままいつの間にかBの一人称になってたりして物凄く分かりにくい
おまけに周囲の描写にも一貫性がない

俺(A)はその日、B、Cと雑談をしていた。その様子を道行く女の子たちが見ている。
A、B、Cそれぞれタイプの違うイケメンなので人目を引くのだ。(急に三人称)
どこか行こうとAが言うので俺はカラオケを希望した。Cも同意してくれた。(三人称からB視点)
俺は本当はカラオケ好きじゃないけどAとBが好きなんだよな。(いつの間にかC視点になる。)
A、B、Cが連れたって歩く姿を、周囲の女子が見ていた。
俺は彼らに見られていたことを、後でAとCに指摘されるまで気づかないままだった。

実際はもうちょっとそれぞれの視点が長いけどこんな感じ
話に集中できないことこの上ない
文章自体は読みやすいけど何なんだろうこれ
自分でおかしいと思わないのかな?

811 :小説:2013/11/28(木) 00:37:31.90 ID:R4XSkm3g0
本人に聞けば?

812 :小説:2013/11/28(木) 00:38:02.74 ID:/9ZmKnrR0
>>810
読みやすいと感じたなら、書いてる本人も特に違和感持ってないのかもしれない
格好つけたり「なんとかしよう!」と書いた文って、なんとなく読んでる側に分かるよね

813 :小説:2013/11/28(木) 00:48:18.32 ID:VqbJe2qpP
>>809の場合、抗議するだけの語学力がないなら
自分が書いたものだと明記してというのもきちんと伝えられるか怪しいよ
転載や著作権に対してただでさえ意識の違いがあるのに
相手が理解できるよう説明し納得させられるのか
その辺うやむやになってやっぱり止めてと言ったところで
最初に「〜ならいいです」と言っちゃってたらOKと取られかねないよ

814 :小説:2013/11/28(木) 01:46:51.77 ID:/1R7p2cJ0
>>810
自然に切り替えてて読みやすいんなら、いいんじゃないかな
商業誌でも人称ごちゃ混ぜの小説はあるし
不快じゃなかったらあんまり気にしない。珍しい作風だなとは思うけど

815 :小説:2013/11/28(木) 02:06:24.43 ID:al/8Tyvk0
ひっさびさに小説投稿した
日付確認したら1年半ぶりだった
なんというか、投稿して数時間のこのドキドキ感!
久々すぎてガクブルだわ

816 :小説:2013/11/28(木) 03:30:42.97 ID:FltIOq4S0
>>796-798
レスありがとう
何が何でも解除したいってほどでもないんだけど
マイピクさんから辿ってきたらしき人から接触があったりしたので
ちょっと整理を考えてしまった
参考にします。どうもありがとう

817 :小説:2013/11/28(木) 04:17:38.02 ID:wR1eGFQ4i
来月バタバタしそうなんで今からクリスマスネタ書き始めたんだけど、あんまり早くに
書き上げちゃうと、投稿前に読み返した時にうぼあーってなって全消ししてしまいそう

818 :小説:2013/11/28(木) 06:33:13.19 ID:/RCsyWGY0
自分は10月中に書いちゃったぜw>クリスマスネタ
単に浮かんだから書き留めたってだけだけど
今は「みんな楽しみにしててねぇ〜」って感じだ
まだ11月だよ、なげえな…w

819 :小説:2013/11/28(木) 09:17:43.96 ID:SLoN93cs0
ちょい質問
pixivではあまりブクマがつかないけどオフではまあまあ売れてるって人いる?
オンってやっぱり背景描写や複雑な心理描写よりも、
あまり考えないで読める作風が受けるのかなと感じる
最近pixivで公開することをちょっと考えるようになってきたので参考にさせて欲しい

820 :小説:2013/11/28(木) 09:21:32.79 ID:U/TPs5zA0
何をどう考えてるんだろう
まさか支部でブクマ付かないけどオフなら売れるかも?
とか考えてるんだろうか

821 :小説:2013/11/28(木) 09:42:09.84 ID:xLzqo2lG0
>>819
支部が強くないジャンルや元々オフで固定ついてる人は逆転現象あるらしいよ

でも大抵はブクマ数・アンケ数通りにはならなくて、あくまで参考程度
安易にブクマ出来る支部と違ってオフでは下回ることも多いって聞くし、そういうのは稀だと思うけど

822 :小説:2013/11/28(木) 09:45:57.39 ID:s7LAj3LJ0
どれぐらいだとあまりブクマつかない、で、
どれぐらいだとまあまあ売れるなんだろ

823 :小説:2013/11/28(木) 10:05:36.10 ID:1vKKTv1TO
ブクマつかなくてもフォロー数多かったらそこそこいけるよ。斜陽ジャンルだけど100刷ったらイベント二回と書店で消えるぐらい

824 :小説:2013/11/28(木) 10:15:18.58 ID:rhoLWVdf0
>>819
分かるよ。うちのジャンルも大半の人がテンプレ恋愛以外受け付けない感じだ
どっち向いても判子押したみたいな金太郎飴小説ばっかりでゲンナリする
それでも中にはほんとに素敵な話書く人もいて、お陰でまだこのジャンルに在籍してる

でもその人のブクマ一桁だよ…
ていうか、自分がいいな、と思う人は、だいたいいつもブクマ数低い…

825 :小説:2013/11/28(木) 10:18:37.16 ID:U/TPs5zA0
そろそろ>>1読もうぜ

826 :小説:2013/11/28(木) 10:25:24.25 ID:kv4McZNjP
ブクマは20もつかないけどオフでは500〜売れたときもあるよ
ブクマ30で1000売れた本もある
自カプで壁にいるサークルはサンプルブクマ1桁の本もあるけどそういうこと?

827 :小説:2013/11/28(木) 10:36:35.75 ID:ne1PKgDS0
テンプレ恋愛ものにすれば閲覧や評価ブクマが伸びるけど
自分のいま書きたい話はたぶん評価もブクマも低い
いままで投稿してきたからだいたいわかる
書きたい話を書けばいいと思っているのに投稿した後にがっかりすることを思うと
書きたい気持ちはあるのに全然話が進まない…

828 :小説:2013/11/28(木) 10:46:50.31 ID:xLzqo2lG0
でもテンプレやヤッてるだけの話だからって爆発的に稼げるかっていったら
多分真似してもそう上手くはいかないんだろうなって自信があるw
個人的に好みに合わなかったり「なんでこんなのが?」と嫉妬したりする反面、
やっぱり人を惹き付ける勢いや良さがあるんだよね

だから受けたらラッキーくらいの気持ちで、気にせず好きなように書いてるよ
自分の場合、CPものなのに友情レベルの関係ものが多いけど、そういうのが好きなんだから仕方ない

829 :小説:2013/11/28(木) 10:52:33.53 ID:/LPSG1DiO
ピッコピコなんで倍っても大した数じゃないがブクマの倍刷ってイベント一回で完売したことあるよ
サンプルブクマは普段のブクマ平均よりやや少ないくらい
被お気に入りも同CP者と比べてかなり少ない
自分でも何故逆転したかはわからないが一応あるってことで
メジャージャンルでかいイベントタイミングがよかったってのが大きいかな
やっぱり周りはランカーレベルほどブクマ数より少なめに刷ってる

830 :小説:2013/11/28(木) 11:13:42.33 ID:sk7oVWeo0
イベントで100円で一冊しか売れなかった本(他は配った)あげたら
そこそこブクマ伸びたけど初めての1点くらったけど100円で買った唯一の人だったら確かに悪かったなと

831 :小説:2013/11/28(木) 11:26:52.37 ID:8aucJOoR0
それイベント後すぐだったら詐欺だろ
100円とはいえ赤の他人があなたの作品にお金出したんだよ
悪かったなじゃなくてその意味をもう少し真面目に考えたほうがいいんじゃないの
金取る必要感じなかったならなんで100円とったの?

832 :小説:2013/11/28(木) 11:47:12.74 ID:sk7oVWeo0
半年たってるかな
紙とコピー代の実費みたいなもんかなぁと思って100円にしてたけど

833 :小説:2013/11/28(木) 11:50:17.25 ID:Hap43Ked0
すごいなw
その100円の買い手のことなんてどうでもいいんだろ

834 :小説:2013/11/28(木) 12:30:48.22 ID:/lz7mGto0
時間たったら上げてる人なんて山ほどいるしそんなに攻めなくても
オフの1人ってオン見てない可能性もあるし

835 :小説:2013/11/28(木) 13:04:57.38 ID:agmKpSF00
たとえ一人でも配慮はないな
オフ完売で再販もせず時間たってるならまだしも半年はない

836 :小説:2013/11/28(木) 13:19:54.32 ID:m6IIqoTA0
手に取ってくれた人への配慮の問題は、好き好きにすればいいと思うよ
需要があるならそれでも成り立つんだろうし、嫌なら無料待ちになったり離れるだけだろうから

今回のケースの場合、売れてる数が数で値段も100円だし
そんな大々的に告知しないなら、半年で無料配布に切り替えは別に良いんじゃない

ただその折角買ってくれた一人を一点入れた人と疑うような考えはどうかと思うよ
そもそも一点だって別に嫌がらせとは限らないし

837 :小説:2013/11/28(木) 13:39:12.02 ID:ElOtr4tv0
自分はイベント終わって半年経ってないの支部に上げた事もあるけどね
それは3人に配っただけで誰も買わずイベント前にサンプル上げて部数アンケ取ったんで
一応イベント後に自家通販のお知らせもしたが反応なかった奴
まあでも自分はイベントはそれ1回きりで終わりのつもりだったんでそうしたが
継続してオフやるつもりならやらない方がいいとは思うけど

838 :小説:2013/11/28(木) 14:00:10.90 ID:OME1yVky0
やりたきゃやればと思うけど
一人ならとか三人だからとかがよくわからん
1人でも100人でもやる、1人でも100人でもやらないならわかるけど

839 :小説:2013/11/28(木) 16:15:58.23 ID:FltIOq4S0
自分オフは全くやったことないから前から不思議だったんだけど
なんでお金払って買ってくれた人がいるのに、無料でも読めるようにするの?
時間がたってればOKみたいなレスがあるってことは、心理としては普通のことなんだよね
批判とかではなく、支部でそういうの見かけるたびに、単純に疑問だった

840 :小説:2013/11/28(木) 16:38:10.12 ID:xNV6T4fo0
無料で公開したからって購入者の手元にある紙媒体の本が消えるわけじゃないのに
なんで自分の作品を自分がどういう形で発表するかを購入者に配慮しなきゃならないんだ
買い手の不興をかいたくないとか今後の売上を気にするなら配慮は必要だけど
商業じゃないんだから作者が公開したければ公開すればいいと思う

841 :小説:2013/11/28(木) 16:55:17.27 ID:npggO9Ni0
購入者は紙で欲しいから買ってる人もいれば中身が読みたいから買ってる人もいるんじゃね
形態をどうするかは自由だと思うけど
うpするならうpする予告はあったら双方幸せだと思う
嫌なら買わなきゃ良いんだし

842 :小説:2013/11/28(木) 17:43:57.72 ID:DCM0NiVL0
837だけど自分の場合は1人でも売れてたら支部で公開はしなかったよ
結果として(3人に配ったけど買ってもらったわけじゃないので)
金銭のやりとりはなかったので支部で無料で公開しても支障はないと判断した
先刻も書いたがイベント参加は1回きりでもう日の目見る事もなかったからね

843 :小説:2013/11/28(木) 17:44:17.81 ID:S+W9R1BG0
自分は出しも買いもするけど
年月経ったから作品公開しますって言う人からは買わなくなった
だってタダで読める物にお金払いたくないもの
先に渋にアップされてて、それのまとめ+αとは本質的に違うと思ってる
こっちは紙媒体でも読みたいと思わせるってことだ

本音を言うと無配アップもしたくない
会場にわざわざ来てくれた人への感謝も入ってるから
通販にも付けたいけど出来ないんだよなあ

844 :小説:2013/11/28(木) 17:51:20.99 ID:T4p5IZ100
普通に考えて後でタダで読めるもんに金なんか払わないと思うんだけど
素人なら尚更だろ
紙媒体がいいってのは別として

845 :小説:2013/11/28(木) 17:59:38.47 ID:VTdSrl800
web再録をオフで売ることはあるが、オフで出したものをwebで公開することは無いな
買ってくれた人に申し訳ないし、ジャンル斜陽になった頃にそんな文字数多いものを支部に上げて評価が付くとも思えない

ちな自分はブクマの3〜5倍売れる
基本的にブクマよりは売れるのが当たり前じゃないかね?

846 :小説:2013/11/28(木) 18:01:01.22 ID:SSOwBWn50
2年3年ぐらい期間開いてるのならいいとおもう
萌は水物だし、萌えたいから買うんじゃないの?
自分は読みたいと思った本相手に2年3年は待てないし、すぐ読みたい
半年後なら我慢しちゃうだろうし、1年後だと迷うだろうが

流行りモノを真っ先に買って着倒すか、時期終わりのセールまで待つかの違いなかんじ

847 :小説:2013/11/28(木) 18:08:02.87 ID:0JdraWJS0
別に翌日だって半年後だって3年後だって5年後だっていいよ
買う前に告知があれば

848 :小説:2013/11/28(木) 18:28:02.02 ID:diaz4l500
ただで見られるものに金払いたくないってのも、売れなかったし無料公開するかってのも自由だろう。
むしろなんで人のやることに口出すのかがよくわからない。
自分はオン専でオフでは完全に読み手だけど、紙で読みたいと思うものを買うようにしてるから、別に後から渋に上がってもそれほど嫌だと思うことはないなあ。
まあ予告があった方が親切ではあると思うけど。

849 :小説:2013/11/28(木) 18:41:48.43 ID:ne1PKgDS0
有料のオフ本を出した後に無料web公開するから問題なんだろ
嫌だって人を多く見るのにどうして逆にしないんだろう?
紙媒体がいいって人はwebにあっても買うんだから
支部にアップしたい人は先にアップしてからオフ本にすればいい

850 :小説:2013/11/28(木) 20:53:45.88 ID:SLoN93cs0
819だけど、レスくれた方ありがとう
うちのジャンルはオフ大手の人でもブクマが少なくて、
先に書いたような傾向の話の方がブクマが賑わっている
なんとなくだけど、オンとオフで閲覧者があまり被ってないような印象があって、
よそはどうなんだろうと質問してみました
自分がオフなら大売れするとか思ってる訳では決してないけど、
作風としては紙媒体のが読みやすいんじゃないかという気がしてる
いろいろ参考になりました、ありがとう

851 :小説:2013/11/28(木) 20:58:51.70 ID:nh1Z012S0
最終的に無料で見れる可能性のある物には一銭も払いたくない!っていうなら
支部やってる人の小説は買わないしか自衛の方法はないんじゃない?

自分はほんの数日でも時差があれば買った本がwebに上がっても気にしない
その数日間web待ちしてた人より先に楽しめた優越感があるし

852 :小説:2013/11/28(木) 21:08:25.79 ID:VTdSrl800
>>850
web向きな作風とオフ向きな作風って確実にあるよね
色々チャレンジしてみると面白いと思うよ

853 :小説:2013/11/28(木) 21:25:28.61 ID:0kN1QNnx0
色々と頑張って書いたやつより
手慰みにかるーく書いたようなやつの方が評価されるぜ!
うっほほーい!
ガイアが私に努力するなと囁いている

854 :小説:2013/11/28(木) 21:28:26.67 ID:m15CwVo60
>>780
入会したての頃
点の付け方をよく知らないで
10点付けたかったのにうっかり☆マーク左側でクリックして
1点付けちゃったことがある
(クリックした回数の点が入ると思ってた=10回クリックしたら10点)
※で謝った&後日10点付け直ししたけど・・・

855 :小説:2013/11/28(木) 21:31:17.21 ID:RF/dWzLz0
神が上げてた完売本のSSを読んで死ぬほど萌えて
今紙媒体の同じ話を求めて、中古屋を血眼で捜しまくってる自分は少数派だったのか

気に入った話は紙媒体で残したい。一々ブラウザ立ち上げるの面倒だし、いつ消えるのかも分からないから
完売してもう手に入らない本が、タイトルだけサイトのリストに残ってるとギギギ…ってなるのもあるし

856 :小説:2013/11/28(木) 21:41:54.09 ID:Dunnm41L0
いないとは言わないけど少数派だと思う
いつ消えるか分からなくて不安なら個人で楽しむようにローカル保存しておけばいいんじゃない

857 :小説:2013/11/28(木) 21:53:19.74 ID:YDWpheGw0
>>855
お金出して買った本が事前告知なしにWebでアップされるのと
Webで気に入ったSSがオフで本になってると知って探すのは
まったく事情違うじゃん…
こういうレス見るとうんざりする

858 :小説:2013/11/28(木) 21:55:33.35 ID:RF/dWzLz0
HDDとかもっと簡単に逝くじゃないですか!やだー

本好きで凝った装丁好きだから、余計にオフのがいいなあ
でも、いつもハマるのが遅いから、たいていオフは既に無人の荒野になってて、オンか中古をさ迷う日々だ
すごく好きな書き手さんの話をもっと読みたくても、マイナーな上に小部数だったのか、一向に出会えないとかざらだから
オンに上げてもらってると本当に感謝するし、日参する。ていうか、してる

859 :小説:2013/11/28(木) 21:58:33.41 ID:AjLM/CMh0
ハロウィンネタ書き終わらない
クリスマスには上げようかなーと思ってたけど1万字超えても導入部終わらない
これは諦めて長編化&来年のハロウィンを目指すべきか
他にも書きたいネタだけは溜まってるのに遅筆すぎてつらい

860 :小説:2013/11/28(木) 21:59:11.85 ID:RF/dWzLz0
>>857
別に買った本がその後オンに上げられてもそれほど気にしないよ
読ませてもらってんだから、金ぐらい払うよ。お布施みたいなもんだ
もともとただで読めることがラッキーなんだから

上げるにあたって一言ぐらいあってもいいとは思うけど、別にそんなにクレームつけるような話じゃないだろ
商業でもあるまいし

861 :小説:2013/11/28(木) 22:00:44.27 ID:Jjh1Hz+V0
なんで一ヶ所保存なんだろう
大事なものならHDDでもメモリでも保存すれば良いじゃん

862 :小説:2013/11/28(木) 22:07:35.41 ID:Hwg3sWeO0
上げることにクレーム言ったりはしてないんじゃね?
上げるなら先に言ってくれ買わないからって話な気がする

863 :小説:2013/11/28(木) 22:22:26.52 ID:sbiqY/sf0
自分も買った本の小説があとから支部にあげられてても気にしない
装丁や活字、縦書き表記も含めて、本で欲しかったから買ったんだし
小説は本で読むほうが楽だから

あとであげるなら事前に言ってくれたほうが親切だし
自分はオフの本を支部で全文公開はやらないけど
完売&再版予定無しで、ある程度時間がたってから挙げるなら
そう責められるようなことじゃないと思う

864 :小説:2013/11/28(木) 22:23:50.19 ID:Kw+b5zQn0
自分も買った本がネットに上がっても気にしない派だ
紙媒体だと読むの楽だし電子データだと保存に便利だしどっちもある方が嬉しい

でもネットで読めるなら買わない派がイラっとするのもわからないでもない
買った洋服と同じのが売れ残って半額とかになってるとギギギってなる

本は数百円、高くても千円くらいだからどうでもいいけど
学生とかで少ないおこずかいをやりくりして買ってたら辛いかな

865 :小説:2013/11/28(木) 22:26:09.07 ID:I0R07rtg0
自分が金出して買った本が一年後にあっさりオン無料公開(加筆あり)されて
怒り狂って作者に「無料公開乙ですー^^。オフ本購入した者ですが
これで心置きなく本を捨てられます。ちゃんとシュレッダーかけて
捨てますのでご安心を^^」とトチ狂った嫌味コメントつけた
基地なら知ってる

866 :小説:2013/11/28(木) 22:30:04.00 ID:YDWpheGw0
>>860
何か誤解されちゃったけど私も買った本のWebアップは全く気にしない派だよ
857で言いたかったのは
「買った本がオンに上げられるとむかつく!クレームつけたくなる!」じゃなくて
「話題になってることとは全く違うことの自分語りをした上で
『私って少数派なんだー』って言うレス見るとうんざりする」ってことだ

867 :小説:2013/11/28(木) 22:39:53.58 ID:al4gGy+d0
>>859
書きたいネタたまってんのに書けないとストレスだよね!
でも、手元のが終わらないと別のも出来ないという…
クリスマスにハロウィンネタも良いんじゃないかと思うけど季節感を大事にするなら、来年にするのもありだと思う

868 :小説:2013/11/28(木) 22:53:16.25 ID:Dt8j9WSM0
>>859
頑張れ。自分もオフ原稿と別の話書いてたら、ハロウインに上げたかった
話が遅れに遅れている
あの雰囲気じゃないと書けない、っていうんじゃなければいつ上げてもいいと思うよ
連載の時間軸の関係で、真夏にバレンタインの話を上げてたりする人もよく見るし、
読む分には季節感は関係なく楽しめるな

869 :小説:2013/11/28(木) 22:53:41.92 ID:01EyN66N0
書いたからには大勢の人に読んで欲しい!って字書きの性だよな
だから完売して再販予定ない同人誌をネットで公開したりするのかもね
>>859
同じく遅筆だからイベントに間に合わない気持ち痛いほど分かる
来年のバレンタインを先取りしました!って春にアップしたことあるよ
書き上げちゃうと寝かせておけなくて常に季節感は無視状態だぜ

870 :小説:2013/11/29(金) 01:00:45.15 ID:+DlLNx+G0
少し前に投稿した小説のブクマがいつもの半分程度で凹んだ
文章が拙いのかそもそも受けないネタなのかそれなら受けるの書こうか
もやもや悩んだけど、結果、エロ書いてやろうという結果になった
どうせ爆死するなら趣味丸出しのどえろ書いてやろっ

871 :小説:2013/11/29(金) 01:02:27.99 ID:+DlLNx+G0
>>870 結果結果と被ってるな、すまん

872 :小説:2013/11/29(金) 01:15:09.90 ID:V4P4NQOC0
やった!ルーキーランキングに初めてはいった!
正直、ジャンルのおかげでしかないけど嬉しい!
しかも、ジャンルの神から感想まで頂いてしまった
普段書くものより随分明るいものにしたんだけど、如実に反応でるんだね
いつも切ないのとか暗いのばかり書いてたから、こうまで違うと思わなかった
うん、でもまぁ通常運転に戻すけどね

873 :小説:2013/11/29(金) 10:10:43.78 ID:AnmZ5a3u0
完売本Web再録嬉しかった
本当に好きで仕方ない本だったんだけど、誤字が半端なくて、自分で直した

874 :小説:2013/11/29(金) 12:33:27.78 ID:Gz7+e+/gO
>>873
ワロタw

875 :小説:2013/11/29(金) 12:50:01.32 ID:ux53sW7k0
自分の書いたものをお金払ってでも読みたいって人にだけ読んでほしい
と思ってたから完売してもweb再録はしてなかったけど
確かに後で嵌った人にとっては再録は嬉しいものなんだろうなあ

876 :小説:2013/11/29(金) 14:16:03.58 ID:YkL421gR0
自分も完売してもweb再録はしないな
やっぱりお金出して買ってくれた人に悪いと思うし
アップするのは別にいいんじゃないかと思うけど期間にもよるな
直ぐのイベントで完売した後速攻webアップされた時はちょっともにょった
事前にお知らせもなかったし

877 :小説:2013/11/29(金) 14:28:05.85 ID:9Ad6apeH0
何に重きを置く、の違いかなあとも思う
自分は本媒体が好きなのでWeb再録を冊子にしようが
オフ本をWebに再録しようが(完売済でも販売中でも)
気にならないし買った事、買う事も後悔しない
まあでもWeb再録か完売(前)後のWebアップは
事前告知しておく方がトラブルは少ないかなあと思う

878 :小説:2013/11/29(金) 14:31:11.11 ID:kB5Cq69Gi
確かにあんまり早くwebに上げられると微妙な気分にはなるな…
個人的に一年くらいは待ってほしい
一年くらい経って、完売して再版予定なしとかジャンル移動するからとかなら気にならない

そろそろ冬コミ新刊サンプルが上がり始めるからその前に小説仕上げたいな…と思いつつ全然筆が進まない
前にサンプルに埋もれると閲覧下がるとか聞いたけどやっぱり本当なのかね?

879 :小説:2013/11/29(金) 14:45:53.61 ID:ZnlqZD430
10年ぐらい経ってから上げた本ならあるw
みんなジャンル移動早すぎるよ・・・

880 :小説:2013/11/29(金) 16:20:06.76 ID:hQ9pfO0g0
>>878
関係ない
サンプルに埋もれるならその程度だって事

881 :小説:2013/11/29(金) 16:46:20.34 ID:PiPfz8Vv0
10年後にあげた上に元々はWEB再録(サイトごと削除)で
しかも在庫があるw

882 :小説:2013/11/29(金) 19:15:11.87 ID:QFcPFN5F0
エロよりエロ無しシリアスの方が明らかに評価高くて、もしかして自分はエロは求められてない
んじゃないかと思う時がある

自分の書くエロって需要あるんすかね?っていつも聞きたいと思ってるんだけど
そんな事聞いて正直に答えてくれる人はいないだろうし
ずっと悩みっぱなし

883 :小説:2013/11/29(金) 19:33:49.26 ID:6L2ExgkJ0
エロが全然エロくない人っているからな
逆に全然エロいことしてないのにエロい人もいて後者に憧れる

884 :小説:2013/11/29(金) 19:35:34.66 ID:+O/8evMA0
他人批判がこうも長々と続くことにはつっこむ人いないんだね

885 :小説:2013/11/29(金) 19:59:35.43 ID:whQmj/DO0
ここ数日フォロワーが増えたけど、ブクマがピクリとも動かない
中には、新規アカで自分しかフォローしてない方もちらほらいる
でも出来れば、ブクマもして欲しいなー

886 :小説:2013/11/29(金) 20:28:18.15 ID:j73XOo0S0
始めて1カ月弱、大人気版権二次で5作品くらい書いた。
平均閲覧1000、ブクマ100、評価300〜500、フォロワーさん40くらいだが
見事なまでにコメントもらったことがない
たぶん余裕で底辺なんだろうが、コメントってどれくらい評価されると
いただけるんだろうか…?

887 :小説:2013/11/29(金) 20:37:09.97 ID:hQ9pfO0g0
人とジャンルと内容による

888 :小説:2013/11/29(金) 20:38:40.24 ID:xQL29GbkO
そういう1も読めない人間性に問題があるのかもね

889 :小説:2013/11/29(金) 20:39:20.06 ID:oczvTlH5O
>>886
>>1

890 :小説:2013/11/29(金) 20:41:14.92 ID:whQmj/DO0
ブクマ、一番多い書き手さんでも50位のジャンルだけど
1.5ヶ月6作品大体25ブクマくらいの自分で、コメント2、3件とメッセージ
もらったりしたから、本当ジャンルによるかと

891 :小説:2013/11/29(金) 20:44:50.77 ID:6kaPNq5r0
元々ROMだったけど、萌えが高じて投稿もするようになった
超弱小ジャンルだが、神と思ってる書き手と趣味が合って
しょっちゅうメッセで萌え語りを楽しめてる自分はほんと幸運だな

892 :小説:2013/11/29(金) 20:45:42.33 ID:QLi7cQ1I0
今流行りの版権二次で、ピクシブ初めて投稿(知り合い0)
総計10万文字ぐらいのシリーズ物を2週間かけて更新し、完結させたら、いくつかコメントもらえたよ
評価はいわゆる底辺だった

短い作品より、シリーズ物のほうが多分コアな人が最後まで付き合って
読んでくれるから、無事完結したらコメントくれると思う
俺みたいなどん底に下手くそでも付き合う人は付き合って読んでくれた

893 :小説:2013/11/29(金) 20:56:41.90 ID:SRlMmpbGO
自分の場合は連載が終わったらコメント来たよ
お疲れさまでした!次回作も期待してます!的な感じ

社交辞令だとしても嬉しいけど、次は方向性違う話を書くこともあってちょっとプレッシャーだ…

894 :小説:2013/11/29(金) 21:07:10.86 ID:ufBPSvkM0
いーなーいーなーいーなー!!!!!!!
一回もコメントもメッセージももらったことないわ
人と比べたって仕方ない…っても支部で上げてる限りは意識せざるを得ないんだよなあ

895 :小説:2013/11/29(金) 21:07:19.20 ID:j73XOo0S0
>>888>>889
スマソ。本当にこういう、ちゃんとしてないところが滲みでているのかも

回答くれた方ほんとにありがとう
とりあえず今やってる連載をがんばって終わらせてみます

896 :小説:2013/11/29(金) 21:43:43.22 ID:i57vqbzTO
凄く好きな自カプ字書きAと攻め違いカプ字書きBがいるけど以下の理由でコメントできない
1、Bの場合はプロフや投稿作見られて自カプが地雷だったら困る
2、Aの場合はプロフや投稿作見られて自分とバレるのが嫌だ
3、ブクマ非公開でフォロー0フォロー返しもしてないから他の人にコメントはするのかと思われたくない
ブクマが常に三桁四桁の人なら気にしないけど、二桁半ばの人なんだよね
匿名でも送れたらいいのにと思いながら怪しまれない程度に評価10点入れに行ってる

897 :小説:2013/11/29(金) 21:47:11.93 ID:CAAa6MZh0
>>896
どうしてもコメントしたいなら別垢でするとかで良いような

898 :小説:2013/11/29(金) 22:16:34.63 ID:i57vqbzTO
>>897
今別アカ取得してきた!
ブクマ非公開の人からコメント貰っても嬉しい?

899 :小説:2013/11/29(金) 22:22:44.84 ID:CI2tgIvM0
自分も自ジャンルの作品は殆どブクマしてないし
フォロー0でフォロー返しもしてないけど
コメントしたい作品はコメントするよ
周りの人はそこまで細かく見てないと思う

900 :小説:2013/11/29(金) 22:23:36.41 ID:ZzWKRp7T0
>>885
自分の場合だけど作者フォローは好きな個人サイトをブクマするような感じで使ってるから
フォローする人は逆に単体作品はブクマしないなあ
作者の作品丸ごとブクマしてるような感覚

901 :小説:2013/11/29(金) 22:35:07.39 ID:i57vqbzTO
>>899
考えすぎてたかも、ありがとう
コメントしてくる!

902 :小説:2013/11/29(金) 22:40:37.65 ID:MkStcN9h0
数日前にあげた新作はほぼ爆死したっぽいんだけど今日見てみたら
うさぎの耳が立ってた。
新作に点数でも入ったかと思ったら旧作の評価点だったり
フォロワーが増えたりしたお知らせだった。
嬉しいっちゃ嬉しいけど新作はスルーされてるだけに複雑な気分。

>>900
フォローしてくれてる人でブクマしてくれる人滅多にいないんだけど
そういう気持ちでフォローしてくれているのならありがたいな。

903 :小説:2013/11/29(金) 22:52:58.26 ID:iLwI40aA0
>>900
私自身がほぼユーザーブクマしないし、ずっとそれ謎だったんだけど、そういうもんなんだ!と今胸撫で下ろしてる。
そう考えるとずっと嬉しくなった、ありがとう。

904 :小説:2013/11/30(土) 00:21:52.72 ID:KGJ0neHz0
今さらかもしれないけど、
今までキャプションとタグの間に文字広告あったけどなくなったの?
広告なしなのって新規投稿だけ?

905 :小説:2013/11/30(土) 07:51:29.82 ID:lbLfRqVb0
兎が珍しく仕事したから確認したらドマイナーな自カプ作品がブクマされてた
だけならよかったんだけどその人職業が小学生で年齢11歳なんてプロフに書いてる
で、ブクマした自作にR15もR18も含まれてるんだよね
ブクマページ確認したら他の人の他ジャンルのR18もあった
投稿作品(絵)は写メで人物横に倒れてるしおそらく書いてる通りの年齢だと思われる
さて個人的には貴重な自カプ好きを失うのは大変残念だが
こりゃ通報しておいた方がいいんだろうか

906 :小説:2013/11/30(土) 08:11:43.34 ID:f6dgiO8t0
>>905
メッセージでR指定作品へのブクマ外しをきちんと理由をのべてもらうか
ダメなら通報・ブロック

すでにやっていると思うがプロフィールに
R指定作品があるので、お気に入り登録と作品へのブクマはご遠慮ください
これを明記するくらいしかな

18歳未満の人からのお気に入り登録は
理由をのべて外してもらったよ

907 :小説:2013/11/30(土) 08:15:36.32 ID:f6dgiO8t0
>>906
くらいしかな→くらいしかない

プロフィールはしつこいくらい未成年者お断りは書かないと
希に親に怒鳴り込まれるケースも想定しないと何が起こるか分からないからね

908 :小説:2013/11/30(土) 08:51:34.56 ID:Xturbpjr0
勝手にライバル認定(自分の方が明らかにレベル下)してた人の作品を久しぶりに見たら旬ジャンルに移動していた
両方好きって言ってるから戻って来るよねと自分に言い聞かせた

909 :小説:2013/11/30(土) 10:14:58.23 ID:FZjZcQzu0
>>905
えっ
18歳未満なのにそういう作品ブクマできちゃうの?
初めて知った

910 :小説:2013/11/30(土) 10:33:24.35 ID:Xf11Yq9Ni
よくエア新刊とかエアサンプルとかあがってるけど、あれって支部でのお遊びだよね?
やってみたいんだけど、正直邪魔だったりする?

911 :小説:2013/11/30(土) 10:42:40.56 ID:tsvPbj8U0
>>910
個人的にはウザイ

エアサンプル系って大抵尻切れトンボだから
閲覧視点だと、続きは!?ってなっても買えないし
投稿視点だと、そういう作品で他作品が流されてるのは、見ていていい気がしない
普通に作品として上げればいいのになと思う

912 :小説:2013/11/30(土) 10:51:42.39 ID:X21Ptmer0
>>910
エアサンプルってのもあるんだな。自分は見たことなかった
ちゃんと完結させてるのが当然だと思ってたから
エア新刊って銘打ったちゃんとした作品なら、不参加でもお祭り気分だけ
参加ってことで、自分は楽しんで閲覧してるよ

913 :小説:2013/11/30(土) 13:08:40.12 ID:0DDVTnop0
>>909
前に登録情報漏えいとか騒ぎになった時、本当の生年月日入れるの怖かったから1歳とかにしたら
R-18作品は全部非表示になったよ
登録情報には偽の生年月日を入力して、プロフィールの部分にリアルの年齢入れたか、
登録情報が本当(18以上)でプロティールの年齢が悪ふざけの低年齢にしたかどっちかなんじゃない?

914 :小説:2013/11/30(土) 13:15:19.21 ID:6GWzKRBv0
R18作品見れてる時点で向こうが登録時に18歳以上ってしてることは間違いないよ
年齢詐称してる時点で向こうに非があるから親に怒鳴り込まれる心配はない

915 :小説:2013/11/30(土) 13:28:15.77 ID:eLInO5xq0
ツイッター・スタックフィードで特定できる情報を載せていない限り大丈夫でしょ

916 :小説:2013/11/30(土) 14:12:02.91 ID:FZjZcQzu0
>>913
ありがとう
18禁作品を初めて投稿しようと思ってたから助かった

917 :小説:2013/11/30(土) 15:23:47.10 ID:5cPUK1Sj0
>>910
小説では見かけたことないけどあるんだ?
自分は楽しく見るよ
本物のサンプルでも楽しく見るんで参考にならんかもだが

尻切れトンボはサンプル系に限った話でもないし
最初から続きのない一発ネタって判ってて読む方が
連載途中で放り出されるより安心感あるな

918 :910:2013/11/30(土) 15:52:23.92 ID:Xf11Yq9Ni
一発ネタで書きたい部分だけ書いてエアサンプルでアップしようと思ってんだけど、
色々な意見が聞けて良かったです。ありがとう。

919 :小説:2013/11/30(土) 16:08:52.61 ID:UUA2ieCW0
エアサンプル嫌いだー
サンプルって、盛り上がりどころを抜粋して「続きどうなるの!?」ってところで切るじゃん
本物のサンプルは「どうなるの!?」の後が実際にあるからいいけど
エアサンプルはないから「はい!盛り上がりどころですけどここで終わり残念でしたー^^」
「続きがないなんて系の反応が欲しい!」って作者が思ってる気がしてやだ

920 :小説:2013/11/30(土) 16:17:58.90 ID:D6ML8EO5O
>>919同意。エアは誘い受臭しかしない。

フォローがユーザーじゃなくて作品のシリーズ事にも出来ればいいのになと思う。
フォローして新着に出るのが便利だけど、そのユーザーの作品全部見たいわけじゃない時とかあるし、別ジャンルとかだったりするとテンション下がる。

921 :小説:2013/11/30(土) 16:19:42.56 ID:appS9GLI0
エアサンプルって、要は未完結の作品ってことだろ?
未完て言わないでエアサンプルとかっこつけてるところがこすい感じ受ける
そんなかっこつけしないで普通に一発ネタの部分だけアップすればいいじゃん

922 :小説:2013/11/30(土) 16:36:11.78 ID:N1M9pv9q0
読まなきゃいいだけじゃね
愚痴スレにどうぞ

923 :小説:2013/11/30(土) 16:42:23.48 ID:fb0DBOP/0
>>922
ID:Xf11Yq9Niが疑問系で聞いてんだから多少レスつくくらいはいいだろ

924 :小説:2013/11/30(土) 17:09:22.31 ID:ZRzq8Bty0
>>923
918で本人が締めてますが

925 :小説:2013/11/30(土) 17:19:29.46 ID:fb0DBOP/0
>>924
否定的なレスついたから愚痴スレ誘導してんだろ
今までそんな返しあったか?
賛同レスだけ出て〆たとか言われてもな

926 :小説:2013/11/30(土) 17:25:40.33 ID:bygy6x1/0
この過剰反応はエアサンプル上げた経験ある人なんじゃないのw

927 :小説:2013/11/30(土) 18:31:51.55 ID:Xturbpjr0
人のこと気にせず自分のやりたいようにやれば良いと思う(注意書き等は自己判断で)
エアサンプルだってブクマがついていれば需要があるということになる
ちゃんねるも嫌われているけど好きだから気分転換に時々投稿してるよ

928 :小説:2013/11/30(土) 19:17:21.60 ID:qmuN3OWv0
むっちゃいいネタ思い浮かんだぜ!
ずっと底辺だったけどいけそうな気がする!
俺、これでDR取ったら、好きな作家さんフォローするんだ……

929 :小説:2013/11/30(土) 19:33:00.44 ID:MkqVkrXh0
>>928
何故そこで死亡フラグを立てるのだw

エア新刊とかエアサンプルとかツイから始まったノリな気がする
自分〆切は破る為にあるようなものってくらい期限守れないんで
キャラの誕生日や年中行事でさえ合わせるのひいひい言ってるんで
ちゃんと期日通りに出せるという意味では羨ましいw

930 :小説:2013/11/30(土) 20:40:17.81 ID:NVuepmlJ0
閲覧増えてないのにブクマだけ増えてるってバグ?
それとも同じ人が一日に何度開いても1回分にしかならないってこと?

931 :小説:2013/11/30(土) 20:42:19.03 ID:56L8wMpb0
>>930
それよくあるよ
よく分からないけど閲覧数って結構アバウトだと思う

932 :小説:2013/11/30(土) 20:46:53.19 ID:N8+cAESZ0
先週投稿した話あんまり閲覧数のびなかったし評価も他作品より低いけど
数少ないブクマしてくれた人たちが絵描き字書きの人が多くてなんか嬉しい

933 :小説:2013/11/30(土) 21:42:29.40 ID:fFyFQIfNi
いいなー逆だ
閲覧の人ばかりでしかもそんなに多くない…書き手の人と萌えポイントずれてるのかなって凹んでる

934 :小説:2013/11/30(土) 21:54:43.17 ID:zTUoOoacI
先週から一点入れ続けられて地味に凹んでるw
ブクマや評価増えるより一点入る方が大きいのは向いてないんだとわかった
キャプションで弾けるのも苦手で、これじゃpixivやる意味ないよな

935 :小説:2013/11/30(土) 22:54:24.45 ID:X2YKy2cZ0
はーさっぱり閲覧数伸びないしいつもブクマしてくれてる人たちからそっぽむかれてのなんでだろうなあ
今週みんなpixivに来れないくらいやることあるんだろうか
そう言ってくれ

936 :小説:2013/11/30(土) 23:16:11.90 ID:FZjZcQzu0
>>935
きっと11月の送別会で忙しいんだよ

937 :小説:2013/11/30(土) 23:28:18.80 ID:NVuepmlJ0
>>935
今週数カ月ぶりに上げてみたけど自分のとこも反応悪い
爆死したと思ってあんまり気にしないようにしてる
そもそもそんなにブクマも閲覧もないから相対的な比較にしかならないけど

938 :小説:2013/11/30(土) 23:45:03.99 ID:m+bIssVyi
今週末はわたしのとこもほとんど数字が動かないよ。いつもならぽちぽちウサギが働くのに。
これからどんどんこういう日が増えそうだね。

関係ないけどクリスマスネタ書き終わった。
三千字ぐらいのほのぼの目指して書き始めたのに、気づいたら一万字のエロ有りになってた。
早く投稿したくて今からうずうずしている。

939 :小説:2013/12/01(日) 00:00:26.52 ID:tFaPKNjI0
同じく投稿分の閲覧数の伸びが鈍い
で、出掛けてたり、冬コミ合わせで皆忙しいのかなー?
約二日掛かってようやく普段の半日分くらいだ
評価率が良かっただけに、これでもし閲覧数が多かったらと夢を見ずにはいられない…

>>938
お疲れ、早いなw
私も見習って気分転換に書いてこよ

940 :小説:2013/12/01(日) 00:25:48.88 ID:PWUdy2Z80
爆死、ってほどではないけど思ったより伸びが悪いなあ…
自分の好きなように書いてるだけだし、って思ってても地味にヘコむな。

941 :小説:2013/12/01(日) 00:36:18.82 ID:/KtXSVWC0
>>934
pixivやる意味って、そもそも何のために小説書いているのかということから考えれば良いんじゃないかな?
自分はそのカプが好きだから書いている
ブクマとりたくて書いているならpixivやる意味ないになるかもしれないけど
そのカプが好きで書いているならpixivも1つ発表の場としてやる意味あると思う

そういう私も1度ウサギにとりつかれてピクシブから離れてカプに興味失ったのかまで行ったけど
数カ月して、やっぺりあのカプが好き書きたいと気づいて書き始めた
1度離れてみるのも良いと思う

先週からずっとなら同じ人に粘着されている可能性が高い

942 :小説:2013/12/01(日) 00:36:36.19 ID:UUe8Mzfti
伸び悪いね
何か変なこと書いちゃったかと怖くなって読み返したが
自分の作品はやっぱり萌えるなあと自画自賛してしまった
こんなに萌えるんだからみんな読んでよね

943 :小説:2013/12/01(日) 00:37:42.21 ID:/KtXSVWC0
やっぺり→やっぱり

944 :小説:2013/12/01(日) 00:50:21.89 ID:40N7gvpn0
爆死かと思ったけどジャンルタグ見てるとブクマ数はみんな伸びてないな
だが自分の閲覧数の少なさは圧倒的
すごく萌えるのに!みんなもっと読んでいいのよ!

945 :小説:2013/12/01(日) 01:02:12.33 ID:GojVCa+80
オフ原稿中だからあとで一気に読むよ
爆死と早まって消したりしないでおくれよ

946 :小説:2013/12/01(日) 01:13:13.46 ID:qzWC0xHii
続きものが書けないので、気晴らしに短編書いたら三時間でかけた。
なぜ、その勢いが続きに向かないのか…。早く書き上げたいっ!書き上げて一気に読み返したら楽しいだろうなぁ。大筋決まってるのに、なんでかけないんだろーか。

947 :小説:2013/12/01(日) 02:44:23.16 ID:MNGGAgJci
閲覧数だけ伸びてくのほんとやめて…

948 :小説:2013/12/01(日) 02:49:29.28 ID:lGmT/+Sr0
自分の萌は他人の萎え、とまではいかないけど、他人の萌えどころには擦りもしないことがあるからな。
同じジャンル同じCPでも、これは自信作!と思って投下してもさっぱりだったり、
微妙かな…?と思ってたやつが意外に評価されたりするから分からなすぎて困る。
評価とかは、高いの低いのとで比べて、この設定がウケたのかな、文章ライトなほうが読みやすいのかな、と反省材料にしてる。

……まぁ色々反省しても結局最後は、お金もらってるわけじゃないのに、好きなキャラ・好きな表現・好きな設定で書いて何が悪い!って自分を慰めて終わる。

949 :小説:2013/12/01(日) 05:02:14.76 ID:jdhuYfcoI
閲覧、ブクマ、フォロワーがじわじわ増えていくなかで、
一向に上がらない評価に一日数件の一点が続くとマジで厳しいわ
気に食わないでもいいからコメント欲しくなる

950 :小説:2013/12/01(日) 09:44:11.15 ID:Qgia+n0S0
この時期、早割の〆切が目白押しだから支部見てる暇無いんだってば

951 :小説:2013/12/01(日) 09:46:29.16 ID:yE41ARMF0
1ヶ月位前から閲覧数ブクマ数ガタ落ち
艦これのせいだとおもっていたw

952 :小説:2013/12/01(日) 10:19:23.96 ID:O6dJYGWQ0
>>949
pixiv読み専だけど
入れるとしたら評価なしか10なんだよね
下手に7とか8とか評価したら狂われる方も多いので10入れられないのは、あえて入れない
だから、大抵の評価の末尾が0なんじゃね?
評価は何点でも構いませんとか嬉しいとか一言あれば作家さんにも好感持てて尽くしたくなる
(コメ歓迎も一言入れておけばコメしたくなるのも人情かと)

尽くされた方は毎日何作も10点食らうからガクブルかもしれないけど多分身バレてるから問題ない!…多分w

953 :小説:2013/12/01(日) 10:34:23.42 ID:tFaPKNjI0
>>950
早割終わったら、今度は通常締め切り
その後は怒涛のお品書きラッシュとクリスマス記念投稿で
流れが速くなるのかと思うと胸が熱くなるな

954 :小説:2013/12/01(日) 10:36:55.95 ID:B5kSX0vW0
もしかして同じ作品に何度も10点入れるのって粘着になるのかな…
応援のつもりで読み返させてもらうたびに押してたんだが…

955 :小説:2013/12/01(日) 10:39:21.66 ID:UUe8Mzfti
10点は何度もらっても嬉しい
1点は一回でも入れられると市ねって思う

956 :小説:2013/12/01(日) 11:20:13.95 ID:GkKuF0S90
短編は1点でも構わんが、連載の最終回に連続で1点入れられると落ち込む

957 :小説:2013/12/01(日) 11:20:14.09 ID:6AnF4O4U0
>>955
多分1点入れた方は「この書き手視ね」と思ってると思うw同類

958 :小説:2013/12/01(日) 11:31:29.89 ID:zVTIMXqj0
>>950
次スレ大丈夫?

959 :小説:2013/12/01(日) 11:34:47.85 ID:bXH80ACV0
いまいちいいオチが思いつかなくて上げれなかったけどやっと降って来た
あーすっきり
もうちょっと寝かせて今夜くらい上げれるかなー
多分これで年内最後だ

960 :小説:2013/12/01(日) 11:59:27.89 ID:ahDu60jb0
次スレからは「一点評価に関する愚痴は厳禁」にしたらどうか
愚痴スレもだが、どうせ高確率で>>957みたいなレスが付くから愚痴る意味もないし

961 :小説:2013/12/01(日) 12:05:11.10 ID:O6dJYGWQ0
pixiv初心者が知らずに1点評価する場合もあるので一回くらいは勘弁してやって!

962 :小説:2013/12/01(日) 12:17:40.95 ID:85P1KS3TO
ギャグ・シリアス・エロ何を書いても淡々としてて、萌えがどうこうよりドリームがないリアルな文章って友達に言われた。
星座別作品のイメージってサイトで、my星座の山羊は『話の内容を美化しない。アソコも美化しないで堂々とかく。話は考えられて、枠の中にきちんと収まっているイメージ。淡白だがエロが好き。話が理屈っぽい』って書いてあって納得。
今まで何とか淡白な書き方を変えようと思ってたけど、元から無理だったんだと分かった。
自分のどんな萌えを詰め込んでも、きっと冷めてるんだろうな……。それでも小説書くの好きだし、書きたいもの書くけどなんかへこむ

963 :小説:2013/12/01(日) 12:35:28.87 ID:arcMHiKa0
>>962
ええええ
星座や血液型が文章に影響するって本当に思ってるの?

自分も同じ星座だけどそんな傾向は全くないぞ
汁だくの濃厚エロもハイテンションな浮き浮きエロも書く
書きたい話にあったテンションの文章にするよ

本当は淡々とした自分の作風が好きなんだったら良いけど
違うなら言葉のバリエーションがあんまりないだけなんじゃないの
同じ場面を色んなバージョンで書いてみたら

964 :小説:2013/12/01(日) 12:41:00.14 ID:1dnDXZ+V0
その星座イメージコピペとやらがこの板の偏見スレのレスで驚いたと同時に笑った
何をアフィに転載してんだよ

あと、シャカ座だけど当たってなかった。そんなもんだよ。そもそも偏見スレのネタだし
>>962の様な作風好きだよ。読んでみたい
その必要は全くないと思うけど、作風変えたいなら、目指す作風の文章沢山読み込めば
データが蓄積されて書ける様になるんじゃないかな

965 :小説:2013/12/01(日) 13:34:00.79 ID:lTepfXPa0
950いないみたいなんで立ててくるわ

966 :小説:2013/12/01(日) 13:34:26.68 ID:oclR9WcNO
>>956
連載はラストが好みじゃないと、長々読ませてこれかい!みたいな気分になっちゃうからな
私はそういうときはがっかりしても作者と好みがあわなかったんだなと思って黙って帰るけど
ぶつけなきゃ気が済まない人もいるんだろうね

967 :小説:2013/12/01(日) 13:45:13.10 ID:85P1KS3TO
占いみたいなのを完全に信じてるわけじゃないけど、自分の文章がいいのか悪いのかわからなくて、そんな時だったから妙に信憑性があっただけなんだ。ごめんなさい。

968 :小説:2013/12/01(日) 13:48:52.52 ID:lTepfXPa0
スレ立てたんだけどよりによってナンバリング間違えちゃったよorz
これ削除以来出した方がいいかな

969 :小説:2013/12/01(日) 13:51:07.84 ID:/KtXSVWC0
>>968
10とありますがpart11です。次はpart12でお願いしますって書いて使って問題ないかと

970 :小説:2013/12/01(日) 13:52:46.15 ID:lTepfXPa0
>>969
そっか、それじゃあ2に書いてくるわ

971 :小説:2013/12/01(日) 14:02:01.49 ID:lTepfXPa0
というわけでスレ番と前スレのURL間違えてるけど次スレ

http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1385873027/

972 :小説:2013/12/01(日) 14:03:13.45 ID:/KtXSVWC0
>>971
乙です

973 :小説:2013/12/01(日) 14:05:17.09 ID:/IYfAupP0
>>971


974 :小説:2013/12/01(日) 14:07:40.11 ID:LEcHtX0xO
この板ってよく文章や話は生まれつきみたいに言う人いるけど
962の場合は初心者に多い予定調和で固まりがちの文章なんじゃない?
自分もそうだけど淡々と事実描写だけしてると平板になるんで
分量のバランス考えながら感情や五感の短い描写を挿むようにしてくと
臨場感上がるよ

975 :小説:2013/12/01(日) 14:09:25.56 ID:LEcHtX0xO
リロってなかった
971乙です

976 :小説:2013/12/01(日) 14:27:20.42 ID:QGD/ndYz0
自分は魚生まれだがどんな風に書かれてるか俄然気になってきたなあw
でも自分の経験談で言うと絵描きさんだと実際会ってみて(外見ではなく話とか仕種で)
殆どの場合はこの人がこの絵を描くのはさもありなんだったが
字書きさんの場合は書く物のイメージとはかすりもしない事の方が多かったよ
つかむしろ正反対の事の方が多かった気がする

977 :小説:2013/12/01(日) 14:44:00.69 ID:85P1KS3TO
>>974こんなんでも一応10年以上字書きやってんだ。
途中絵描きになったこともあるけど。
でもずっと一次で二次は初めてだから、そのせいなのかもしれない。それか逆に長いからパターン化してるか。
とにかくネタはいろいろあるから、頑張って書いてみる。

978 :小説:2013/12/01(日) 14:44:03.63 ID:xUXxyBKX0
>>976 ほいよ
魚…少女マンガチックな桃色の片思いで切ないピュアピュアな展開を好む。
受け視点が多い。童話パロが好き。鬱話をかかせるととことん病んでるものができあがる。

上でも言われてたけどここ数日は本当に閲覧のびないなー
そこそこ旬のジャンルにいるからブクマつかない事はよくあるけど
ここまで閲覧のびないのは初めてだ
投稿する人はそこそこいるからどんどん流されていく

979 :小説:2013/12/01(日) 14:58:04.84 ID:S9taZJJ90
文章に萌えとかドリームとか言われても自分は困るが

少し、詩を読んだり、和歌や俳句に触れたりして一旦文章仕切り直してみたら

あと、冷めてるって言われるのは、もしかしたら読者受け狙ってる部分が見透かされてるんじゃない?
読み手って案外敏感だよね、作者が狙って書いた露骨な読者受け部分に

980 :小説:2013/12/01(日) 17:40:06.54 ID:QGD/ndYz0
>>978
ID変わってるかもしれんが976だけどありがとう
当たってるような当たってないようなw
まあ大抵の診断ってそういう文面だよね

977の場合10年やってるっていうなら
自分の作風を伸ばすというか追求したんでいいと思うけどなあ
自分の場合はこれ面白いの多分自分だけだなと思ってはいるけど
一応自分の文章というか読んでて作中のカプに萌えられるんだが
977はそこんとこどうなの?
自分で読んで面白いと思えるか、気になるのはむしろそこだな
他人の萌えというかウケも重要だけど自分が面白くないのなら
個人的には書いてもしょうがないというか発表する気にはなれないな

981 :小説:2013/12/01(日) 18:18:30.65 ID:FbKst1P10
短編をまとめるとき本文1ページ目に
2ページへ A×B 内容説明
3ページへ C×B 内容説明
4ページへ A×D 内容説明
みたいに目次を作る人いるけど
出来ればそれぞれのページの冒頭にも同じ説明がほしい
目次から直接飛ぶときやカプが全部同じならいいんだけど
続けて読む場合今回どのカプでどんな話だっけってなる

982 :小説:2013/12/01(日) 18:42:17.30 ID:5VYGm5KzO
ちょっとお尋ねしたい。

作者は腐女子でA×B好き。
今回書く話はAとBの恋愛無しの話なつもりなんだけど、それっぽい雰囲気に見えなくもないときって
腐タグや自カプのタグをつけるか注意書きを出しといた方がいいのかな
逆カプや一般の方が思わぬダメージ受けたらマズイよね…

983 :小説:2013/12/01(日) 18:55:17.78 ID:VrFZa/EA0
何度か既出だが「自分は恋愛なしのつもりだが、見様によってはカプっぽくみえるかも」
みたいなことをキャプションか1Pに書くのがいいのでは?って流れが多かったような…
タグはカプタグつけて、上記の理由で「一応つけています」って注記する
一番困るのは見たくない人が見てしまうことだから、少しでもそれっぽく見えるかもしれない
のならこれでいいんじゃないかな

984 :小説:2013/12/01(日) 18:59:33.57 ID:jXNCl0Qx0
>>982
自分だったら自分が恋愛のつもりで書いてないなら
腐向けタグもカプタグもつけない
キャプには作中カプ想定はないと書いておく
逆にタグつけてカプもの読むつもりで来た人をがっかりさせるのもな、と思うし
ちなみに自分はプロフにも腐向けタグないのは仲良くても友情扱いって書いてる

985 :小説:2013/12/01(日) 19:09:48.63 ID:5VYGm5KzO
>>983
>>984
ありがとうございます!
そして既出質問ごめんなさい…
助かりました。参考にします。とりあえず注意書とプロフに色々明記しておいて、
腐タグは付けとこうと思います

986 :小説:2013/12/01(日) 20:17:16.85 ID:XIANw6CF0
>>985
〆たあとで悪いけど、腐タグつけたらカプタグつけろってならない?
恋愛無しなら>>983の言うように恋愛なしって注意書き入れて
腐タグ付けない方がいいと思う
中途半端なのは誤解を招くよ

987 :小説:2013/12/01(日) 20:36:57.77 ID:5VYGm5KzO
>>986
ありがとうございます
そうですね…腐タグ付けるならはっきりカプタグ付けた方がいいですよね
助言助かりました

988 :小説:2013/12/01(日) 20:38:18.86 ID:kpNdHqvki
ネタかぶった…!
もろ被りってわけじゃないけどちょっと似てる
ぐああああ!書きたいけど後出しだとアレだよね
違う話を上げて、暫く経ったら上げてもいいかな
マイナーだから許されると思いたいがどうしよう
眠いとか言って後回しにせずさっさと書いておけばよかった

989 :小説:2013/12/01(日) 20:42:03.79 ID:/IYfAupP0
ちょっと似てるだけの話なんてごまんとあるよきっと
全く似てない話なんて存在してない
しかも二次じゃどうしても被ってくる
変なこと気に病む人多いけれど
自分の書く話って自分が思うほどオジナリティ溢れてるわけじゃないよ

990 :小説:2013/12/01(日) 20:42:50.06 ID:/IYfAupP0
>>989
忘れ物ですよ(´・ω・)つ 「リ」

991 :988:2013/12/01(日) 20:48:43.14 ID:kpNdHqvki
>>989
そうだよね!ありがとう
気にしすぎだったかもしれん
考えすぎずにとりあえず書いて上げてみるよ

992 :小説:2013/12/01(日) 20:52:53.35 ID:cplr6TcJ0
死にネタなのにタグ入れるの忘れて前編をアップした
今見たら差し戻せないレベルで閲覧とブクマがついている
こりゃラストを死なない方向に変えるしかないよなあ…ああもうバカ…

993 :小説:2013/12/01(日) 21:26:14.17 ID:DIdnZmFA0
>>992
自分は後編にだけ死ネタタグついても気にしないが
人の反応が不安なら昔のゲームブックみたいに
死ぬverと死なないver書いてページ分けしたら?
せっかく考えたオチ変えるのもったいないよ

994 :992:2013/12/01(日) 21:31:38.21 ID:cplr6TcJ0
>>993
何て頭良いんだあなたは
もしもそういう作品を読んだならアホの992だと思って嗤ってやってくださいw

995 :小説:2013/12/01(日) 21:36:06.90 ID:jVabDve10
>>994
それでも死ネタ嫌いにとってはページ分けようと死なないバージョンがあろうと
「前編で死ネタって言ってなかったくせに!地雷踏まされた!騙された!最悪!!」
となるのは覚悟してね
1点入れられたとしても、中傷タグがつたとしても、
それは死ネタタグ入れなかった自分が悪いからね

996 :小説:2013/12/01(日) 21:43:23.68 ID:xNB5KuoH0
小説作品5つくらいしかなかったマイナーカプABのA誕生日
なんと10作品もABが投稿された(全部違う人が書いてる)
その中で一番ブクマされた人(50くらいで他は10くらいばっかり)が
後日その作品のキャプに追記で「AB好きな人こんなにいたんですね!嬉しい!AB増えろ!」
って書いててもにょった
他にも書いてる人居るよ、時々増えてるよ
AB応援して増やしたかったら他の人の作品にブクマやコメして応援しなよ、してないじゃん
AB書いてるのはあなただけじゃないよ
小説はそこそこ面白かったのに、キャプで萎えた
ブクマ外したいけど私もAB応援してるから外さないよ。たぶん

997 :992:2013/12/01(日) 21:45:22.45 ID:cplr6TcJ0
自分が1点いれられるのはかまわないが不快に思う人があまりに多いのならやめようかと思った
メインは生存Verにして、死亡Verをオマケ的に入れようかと思ったのだがやっぱり良くないか
>>993さんのように気にしないでくれる方もいらっしゃるだろうがやはりルール違反だね
ありがとう

998 :小説:2013/12/01(日) 21:49:29.62 ID:VtIB4Ydu0
>>997
数の多さで言えば、
そりゃいきなり死ネタ来ても平気な人より、ダメな人の方が多いと思うよ

999 :小説:2013/12/01(日) 21:50:06.11 ID:5HPsLAFS0
>>996
めんどくさ
増えろと思うのと人にブクマやコメするのって関係なくね?

1000 :小説:2013/12/01(日) 21:58:47.90 ID:XIANw6CF0
>>992
地雷というほどじゃないが死ネタ苦手な自分的には
ページ分けするより二作品に分けてうpしてほしい
どちらを読むかブクマするか閲覧者が選べるようにするの
死ネタを含んだものはブクマしたくない

1001 :1001:Over 1000 Thread
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |    最 後 尾 。  |     このスレッドは1000を超えました。
  |________|
     ∧∧ ||
    (. ゚д゚)||             同人@2ch掲示板
      / づΦ           http://yuzuru.2ch.net/doujin/


303 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)