2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【pixiv】2次創作(腐含む)小説スレpart12【novel】

1 :小説:2013/12/26(木) 21:23:49.30 ID:DpkGkt3K0
pixivに関する二次創作小説(腐も含む、カップリングも)に関するスレです。
二次創作小説の作品投稿・相談・愚痴など、幅広い話題を扱います。
雑談や議論などお気軽にどうぞ。

※次スレは>>950が立てる事
立つまで雑談・スレの消費は厳禁
立てられない場合はすみやかに他の人へ頼む事
※ID晒し禁止
※他人sage、自分age禁止(他者を貶めての自分age発言)
※被フォロー、ブクマや評価点数の比較、具体的な数値を出すことは意味がありません。自粛しましょう。
※一点評価の愚痴や文句、他人の批判は愚痴スレへ

※前スレ
【pixiv】2次創作(腐含む)小説スレpart10【novel】(スレタイ表記ミス、実際は11)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1385873027/

※関連スレ

イラスト・マンガの投稿コミュニティpixiv part169
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/cg/1384937635/

pixiv愚痴スレ39
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1387465037/

2 :小説:2013/12/27(金) 22:32:17.00 ID:eLawE6B90
前スレからの流れで書き込むが
自分はついさっき新作UPしてきたよ
というか先月から予定外に連作になった話の続きで閲覧あるなしに関わらず
今はそれを書かずにはいられない気分なんだ、筆が乗ってるって奴
今月上げたの閲覧は未だ2桁だけどブクマ率で言うと1割は超えてるので気分は楽だ

3 :小説:2013/12/27(金) 22:48:28.28 ID:3ORnrO1l0
>>1

自分も上げたわ
連載物だし読む人は読むだろーと思って

4 :小説:2013/12/27(金) 22:51:15.51 ID:Kd7c33770
>>1
ちょっと前まで、あまりの閲覧の少なさにジャンル全盛期思い出して泣きそうになるけど
でも最近は読んでくれる人はいるだけで感謝する心境に達した

燃え尽きるまで書くよ

5 :小説:2013/12/27(金) 23:18:19.65 ID:5DIPUOzxi
>>1

連載投稿した!
年内にあげたかったから、過疎ってても気にしない!
次は来年かな

6 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2013/12/27(金) 23:26:27.49 ID:1yBG+M7r0
te

7 :小説:2013/12/27(金) 23:31:39.24 ID:1yBG+M7r0
ごめん上の誤爆
>>1
今は時期が悪いとよく聞くけど、コミケとかのせいなのかな
同人初心者で、いい時期悪い時期がさっぱり分からない…
でも特に、評価もブクマもいつもと変わらないような気がする
前作よりも評価良くて嬉しいや
ジャンルによっても違うのかな
1点の荒らしさんも絶好調だw

8 :小説:2013/12/27(金) 23:40:03.13 ID:qGsAXqe80
ダラダラ書いてた小説があともう少しで完成するけど
来年まで持ち越したくないから今年中に上げるw

9 :小説:2013/12/28(土) 00:24:02.88 ID:ObZYgYDZ0
>>1
新作は爆死したけど、過去作のブクマがけっこう増えた一日だった…悲し嬉しい
そして30近い全作品を一つずつブクマし、なおかつ10点を入れてくれる神ROMが現れた
半分ぐらいブクマされた時点でフォローされた今、相手も寝るのかときもい妄想中。
残り、明日楽しんでくれたら嬉しいです!
途中で急にGすれすれのエロ話くるけど、引かないでね!

10 :小説:2013/12/28(土) 00:40:22.30 ID:LDvWjdPI0
自分でネタ帳の時点で萌えてたやつが爆死したwだめか!だめなのか!
これからお正月休みになったら皆読んでくれるかな…気に入ってくれるかな…

11 :小説:2013/12/28(土) 01:29:48.30 ID:bR3fWMQ50
>>7
イベもあるけど年末進行で単純にリアルが忙しい人が多い
ただもう学生は冬休みに入ったみたいだから段々閲覧数は戻ってきた希ガス
ジャンルによっても違うと思うわ

12 :小説:2013/12/28(土) 02:32:56.52 ID:ZCnWng1a0
前スレ最後の方で話題に出てたシークレットベイビーネタ
マジ鉄板というか強いわー

13 :小説:2013/12/28(土) 07:06:42.67 ID:p8wy/5hM0
支部に投稿を始めたのがきっかけで、ツイッターも始めて交流してたんだけど、
その途端に長文が書きにくくなった。
短文の応酬ばかり見ているからかなと思うんだけど、他にこういう人いる?

他の作家さん達は、やり取りしながら平気で原稿書いてるようだし、
私の気のせいかと思ったんだけど、やっぱり止めてから調子戻ったんだよね…

14 :小説:2013/12/28(土) 09:56:13.77 ID:7qdUZI9G0
>>13
文サロの方でも「字書きはtwitterやめとけ」って話題が出たよ

15 :小説:2013/12/28(土) 10:03:12.95 ID:UU5BF5cxO
>>13
私は逆に、ツイ始めてからは長文傾向になったなぁ
それまでは1エピ3000字程度でまとめられてたけど、今は一万字前後。短く、読みやすく、って削っても。
なんだろう、140字でまとめなきゃ!てのがフラストレーションになってるんだろうかw

16 :小説:2013/12/28(土) 10:29:50.24 ID:p8wy/5hM0
>>14
pixiv小説スレ? 過去ログでの話かな…探してみます、ありがとう。

>>15
私と真逆だね。もう個人差かなぁ、やっぱり。
私は元々が1万〜3万字くらいで書いてるので、短文に馴染めなかったかも?
あまり呟かずに見てるだけの方が多かったんだけどね。

17 :小説:2013/12/28(土) 10:50:22.32 ID:3zOvhY0c0
使えそうなネタも呟いちゃってて一時期本当書けなかったよ…
最近では使えそうだなっと思ったらそのままメモ帳に貼り付けてるw
2ちゃんのキャラスレも危険だ…

18 :小説:2013/12/28(土) 10:58:35.42 ID:a6kWWDHR0
そうだなあ

19 :小説:2013/12/28(土) 11:00:10.38 ID:Nd16jCchi
使う予定のネタはつぶやかないことにしてる。
逆に自分では書かない、書けないのは放流。

20 :小説:2013/12/28(土) 11:13:07.40 ID:ouOP0JCL0
ツイッターに書くと満足しちゃって
「よーし書くぞ!!」って気合が抜けるんだよね

あと他人のしゃべったネタをパクる人っているから
自分で書かないネタしか書きこまない

21 :小説:2013/12/28(土) 11:23:30.88 ID:HD6/N0sP0
年末年始からぼちぼち人が増えてくれればいいけど、
ジャンル自体の斜陽や実はシブ自体から人が減ってる可能性もあるもんな

初心に戻って自分の書きたい物を上げるのが一番いいよね

22 :小説:2013/12/28(土) 14:50:59.16 ID:+8GjfBCU0
自ジャンルの長文書きの人達、ツイに籠って以来出てこなくなった
交流で満足してしまったりオフ参入したりで支部が過疎ってる

23 :小説:2013/12/28(土) 15:21:06.46 ID:gY1PLAST0
自分ツイどころかここやチラ裏見たり書き込んでても
ネタとは全然関係なくても更新速度落ちるよw
(そんなに頻繁に書き込んではいないんだけどな)
物理的に2ch見てて小説書く為の時間消費するっていうのもあるけど
一見創作には関係ないような思う所でも書いたり読んで昇華させると
それで満足して物を書くに至らなくなるという事も有り得るのかと思ってる

24 :小説:2013/12/28(土) 15:21:37.61 ID:pkuBuNcy0
普段は無料垢でPCから作業してるんだけど
最近携帯の人気順検索で己のランキングを確認するのにはまってる
ようやく、上位25位まで上ってきた
じわじわブクマが増えて前との差を詰めてくのを、某フルタチ風の実況を心の中で流して、ニヤニヤしてる

25 :小説:2013/12/28(土) 16:54:00.95 ID:yzdFtJ7q0
>>22
その人らはどうだか知らないけど
ツイってわざわざキャラ通さなくとも
私生活つか書き手本人に反応もらえるようになるから
創作物でなくアタシ見て欲しいって人は高確率で戻ってこないな
オフもキャッキャする相手が出来たり金稼げるようになると無償オンには戻ってこない

26 :小説:2013/12/28(土) 17:46:27.41 ID:+8GjfBCUI
ジャンルの盛り上がりがうなぎ登りの時は大型連載が次々投稿されるけど
ピーク過ぎたら皆ツイの中だけで内輪ネタで遊んでたりオフ中心になったりして過疎るってパターンだね
せめて連載終わらせてほしいけど仕方ないのかなあ

27 :小説:2013/12/28(土) 18:07:02.24 ID:GgmbG21R0
>>22
尊敬している書き手さんが同じ状況になってた
ツイで萌え吐き出して満足しておられる
耽美的な素敵な短文を書くお方で、自分と正反対のものを書く人だったから余計に魅かれた

時々赤くなる兎を見ていると麻薬中毒みたいになる

28 :小説:2013/12/28(土) 18:20:24.76 ID:i498Yy230
自分は公開した連載は必ず終わらせるって決めてるけど、実際ただの趣味なんだし文句は言えないとも思う
途中までWebで書いた連載を突然オフ本で完結させてWeb版放置もどうかと思うけど、やっぱ同上かなぁ
個人的には曲がりなりにも書き始めたもの、読んでもらったものを放置っていうのはどうしても気がひけるんだけど

29 :小説:2013/12/28(土) 20:08:45.56 ID:3bfJbf8J0
完結した小説に「後日談お願いします」タグつけられたらどうする?
完全じゃなくても時間が解決していくことがわかる余韻を持たせて終わってるんだけど
こういうのって社交辞令なのかな?

30 :小説:2013/12/28(土) 20:13:30.77 ID:wSoDHxmQ0
>>29
これはいいぞと思いついたなら書くし、このまま終わった方がいいと思うなら書かない
社交辞令とか応えなきゃとか、そこまで深く考えなくていいと思うよ

31 :小説:2013/12/28(土) 20:51:53.89 ID:3bfJbf8J0
なるほど、ありがとう
初めてつけてもらったんで応えるべきか迷ったけどやめとくわ

32 :小説:2013/12/28(土) 20:54:11.33 ID:bR3fWMQ50
>>29
社交辞令というか単純に読みたいんだろう
自分はこれで終わりですーって言ってる

33 :小説:2013/12/28(土) 20:57:31.11 ID:3bfJbf8J0
そっかあ。完結した話の後日談ってどのへんが読みたいのかわからないんだよね
完全に解決しました!ってところをかくと余韻なくなっちゃうのでやめておこうかな
ありがとう

34 :小説:2013/12/28(土) 22:02:13.71 ID:DmOWsW4OO
1から10まで描写してもらったほうが満足な人と
そんなもんは蛇足だと感じる人がいるよね
私は描写過多だと萎える派だけど…

カプものだと特に、二人が幸せなら何でもいい!とにかく幸せな話を読みたい!って人がけっこういるだろうし
そういう読み手はベタでも何でも大団円の結末が読みたいんだと思う

35 :小説:2013/12/28(土) 22:08:53.30 ID:Tmasp7UD0
ROMの年齢層が高いとそうなる
>二人が幸せなら何でもいい!とにかく幸せな話を読みたい!
その後の2人の甘々後日談をねだるのもvvsmが多い

36 :小説:2013/12/28(土) 23:13:25.74 ID:3bfJbf8J0
>>35
ユーザのプロフィール見て年齢の統計でもとってるの?

37 :小説:2013/12/28(土) 23:34:26.69 ID:3zOvhY0c0
小説表紙のタグ見るの楽しい

38 :小説:2013/12/29(日) 12:06:03.76 ID:SIdih00w0
この間初めて、素材の利用を伺うメールを絵描きさまに送ったよ
投稿するものがR-18の腐向けだったから、断られるかもと緊張したけど、快諾してもらえてほっとした

39 :小説:2013/12/29(日) 12:49:21.94 ID:sIjmifWd0
小説表紙タグで初めて検索かけてみたけどなにこれ楽しい
今まで自作してたけど、勇気を振り絞って次作は表紙をお借りしてみようかな

40 :小説:2013/12/29(日) 13:29:08.35 ID:cegsSygWO
表紙素材いくつか作って投稿してるけど自分が作ったものを使って貰えてるの見つけると
すごく嬉しいので是非使って欲しいとここでこっそり
不思議とモチベーション上がって小説を書く手が早くなるんだよなw

41 :小説:2013/12/29(日) 14:01:56.88 ID:GyoCCaWaO
>>>40
同じくw
ランキングにちらほら使って貰えてる人が入ってるとこっちまで嬉しくなる

最初は自分用作ってたけど、使ってくれる人が増えるにつれ、逆に使いづらくなってしまったw

42 :小説:2013/12/29(日) 14:17:46.76 ID:MYmzyBC70
小説表紙、初めて見たけど綺麗なのがいっぱいで楽しかった
みんなの「お借りしました」はこれだったのかー
次投稿する時はお借りしてみようかな

43 :小説:2013/12/29(日) 14:22:36.35 ID:kQTr1dfB0
>>40
>>41
二次でホモでエロの三重苦の場合も喜んでくれるの?
まず使用条件見に行くんだけどやっぱり申し訳ないんだよね…

今度表紙をお題にした話を考えてみようかなって思ってる
写真の素材の色彩がすごく素敵で色を意識したのを書いてみたくなったよ

44 :小説:2013/12/29(日) 14:33:27.66 ID:GyoCCaWaO
>>43
41だけど自分が腐エロ書いてるから大歓迎w
使用方向も任意にしてるし

ただ、人によって違うから利用規約とプロフしっかり見たほうがいいね

最初は腐エロ書きとは知らないフォロワーさんが小説投稿したとき数人減ったことがあったw

45 :小説:2013/12/29(日) 14:35:58.26 ID:GyoCCaWaO
×使用方向
○使用報告
連投ごめん

46 :小説:2013/12/29(日) 15:44:45.79 ID:lleEwxbH0
二次創作だから恥ずかしさもあって報告は任意で、
支部内であればなんでもご自由にって人のを借りてるなあ 
勿論プロフ読んでブクマしてリンク貼っているけどね
書き終わった後に内容に合った物あるかなーって探すのが楽しい

47 :小説:2013/12/29(日) 15:47:25.45 ID:Ydb7ylrX0
>>43
38だけど、素材を投稿されていたのは、男性で未成年の方だったんだよね…
小説の表紙に使いたいこと、その小説がR-18で腐向けであること、
続き物で投稿ごとに色を変えて加工をした画像を、先方の捨てメールアドレスにデータ送信して、
それから使用の許可を貰いました。とにかく、OKかどうかは、「相手さまに聞いてみないと分からないじゃないか!」
って気持ちだったんだけど、その先方さまがノリノリで快諾して下さったのは奇跡だったと思う…

48 :38:2013/12/29(日) 16:22:19.15 ID:Ydb7ylrX0
連投ごめん。
相手さまが未成年だった、ていうのは、メールの後で知ったんだよね
なので、自分の小説は、その方が学校を卒業してから投稿する予定です
小説もまだ出来上がってないし、ちょうど良い頃合になると思うんだよね

49 :小説:2013/12/29(日) 16:41:36.12 ID:l2lN2Foa0
逆に素材見てるうちにインスピレーションきたりすることもあるよね
素材作ってくださる方ありがとうございます! って思って使わせていただいている

50 :小説:2013/12/29(日) 17:49:53.88 ID:cegsSygWO
>>43
自分はどのジャンルのホモエロでも気にしたことないし使ってもらえるのは嬉しいよ
表紙使ってくれてる人がどんなジャンルで活動してるのか知れるの楽しいし
最低限のマナーとして、してほしくない事はプロフかキャプションに載せてるから
それ以外の使い方は投稿する人にお任せしてる

51 :小説:2013/12/29(日) 17:55:18.58 ID:RQmyjTDn0
書いてる時すっげえ楽しいこれ萌える!と思って書き上げた長編を推敲してたらひどい既視感
すでに上げてる自作品の萌ポインツを集めただけで、文章は違えどシチュ流れがマンネリ
無意識にとはいえさすがに上げられないわ…なぜ一週間も気付かず書いてたんだろう

52 :小説:2013/12/29(日) 17:57:20.28 ID:HOKITzCH0
>>51
ただの賢者タイムかもしんないから
数日置いてから読み直せば?

53 :小説:2013/12/29(日) 18:08:47.41 ID:RQmyjTDn0
>>52
ありがとう、そうしてみるわ
久々の長編と自萌えしすぎて燃え尽きたのかもしれん

54 :小説:2013/12/29(日) 18:12:36.22 ID:v1INpV5v0
あるあるよくある
寝かせておいたら、文章を組み替えたり削ったりで
マンネリ解消の方法も思いつくよね
書き上げてグッタリしてる間はこれができない

55 :小説:2013/12/29(日) 22:12:43.14 ID:oK0W9Szz0
年末大爆死の波に突っ込むからには覚悟してたけど、やっぱ閲覧すら伸びない…
でも閲覧少ないせいか評価率ブクマ率はいつもより高水準で1割以上を維持してる
そうこうしてたら感想メッセージきたしもう年内思い残すことないわ
ありがとう本当にありがとう

56 :小説:2013/12/29(日) 22:26:26.92 ID:hpl87n9d0
二次創作で、評価回数=総合点(つまり評価した人全員1点)の作品があった
まあ30点くらいなんだけど
連載1話目のようだったから
これどうなるんだろうとブクマして見守ってたら
本文まるっと消されてた
(作品というかファイルは残ってる)
ちょっと残念…

57 :小説:2013/12/30(月) 00:02:30.66 ID:LBoik6YS0
年末そんなに伸びないか?
正月コタツの中で読もうと思ってブクマしまくってるんだが
地方だしコミケ行かないってのもある

58 :小説:2013/12/30(月) 00:10:35.56 ID:6xtCkeUh0
>>57みたいな人が来てくれたのかな
ブクマも評価もいつもより良くて嬉しい
また頑張ろうって気持ちになれた
私も積極的に読んで応援しよう

59 :小説:2013/12/30(月) 09:05:51.91 ID:dHPLnAPz0
自分も今日、素材=小説表紙を初めて見た!
知らなかったわ〜
きれいなのたくさんあってうれしい!

60 :小説:2013/12/30(月) 10:18:38.14 ID:Nw2XM0lG0
男の友情物として連載してる小説があるんだが、次にうpしようと思ってる話で
事故ちゅーしてしまってお互い爆笑(恋愛感情なし)、みたいなエピソードがあるんだ
今まではキャラ名タグしかつけてなかったけど、事故ちゅーでもカップリングタグつけるべきだろうか
自分としては腐向けのつもりはないんだけど、腐が苦手な人からしたら描写がある時点でアウトの人もいるだろうし

61 :小説:2013/12/30(月) 10:55:28.33 ID:zCH4eugJ0
この時期本当に閲覧者少ないと思う
自ジャンルのABカプで書いたらすぐブクマ100越え余裕なランカーが
まだブクマ30ぐらいで怖くて自分の作品うpる勇気出ないわ…

62 :小説:2013/12/30(月) 11:07:25.52 ID:GgYXYJ/x0
>>61
同じく…まあ悪いことばかりじゃないけどね
この隙に書き溜めたり、じっくり推敲したりできて、割と充実してる

63 :小説:2013/12/30(月) 11:22:01.64 ID:Po+4e6w/0
>>60
友達でも野郎同士で事故ちゅーして爆笑し合うなんてあり得ない
恋愛感情なしならカプタグじゃなくて、「同性同士のキスハプニングあり」って感じに注意書きしてはどうかな

64 :小説:2013/12/30(月) 11:23:42.21 ID:xW8Kcy1/0
>>60
ab好きの自分としては、事故ちゅうでもca見ると
凄い不愉快になる
タグというか、1ページ目にcaの腐向け要素あり
または事故チュー描写ありとか書いた方が良い

65 :小説:2013/12/30(月) 11:35:30.42 ID:7eO5v2DD0
>>44
>>47
>>50
レスありがとう
じゃあ使用規約をしっかり読んで守ればそこまで怯えなくても大丈夫かな
まず腐を自分も書いてる人のをエロじゃないやつに借りてみようかな…表紙つけたい!

66 :小説:2013/12/30(月) 16:13:22.51 ID:GtzjJ5+yi
>>60
本人が腐向けのつもりじゃないならカプタグはいらないと思うよ
>事故ちゅーしてしまってお互い爆笑(恋愛感情なし)
これを本文1ページ目かキャプで注意書きすればいい

67 :小説:2013/12/30(月) 19:25:00.44 ID:vhPINZ700
腐臭が強いものしか書いたことがなくて、初めて真面目系の腐臭が弱い物を書いているけど
これで爆死をしたら凄い恥ずかしいな
時をかける少女的な壮大な感じなんだよ

68 :小説:2013/12/30(月) 20:53:36.59 ID:U/dmywZ90
>>67
ジャンルにもよるけど腐臭弱いのってブクマ率低めなことが多くない?
だから心のハードル下げて、気にせず投稿しちゃいなよ
それにネタとか受けとか関係なく、書きたいものを書くのが一番だし

と、鉄板のエロで普段より反応が鈍かった自分が言ってみる

69 :小説:2013/12/30(月) 21:09:05.63 ID:kr7OB7EP0
ちなみに自分は配偶者呼ばわりはしてていちゃついてはいるけど
行為自体は受がOK出してないのでおあずけ、っていう中途半端なカプものが
何だかんだで連載になってるけどそっちのががっつりエロより評価が高い
…ので嬉しいような悲しいような
なので67も出してみない琴似は結果は分からんぞ

70 :小説:2013/12/30(月) 21:23:04.10 ID:vhPINZ700
>>68
>>69
ありがとう。思いのままに書いてみる。

71 :小説:2013/12/31(火) 00:10:23.04 ID:cdWvC0jL0
ブクマ率一割をノルマとしてるんだけど新作九分ぐらいで全然伸びなかった
閲覧伸びるにつれどんどんブクマ数と乖離してくし
もう自分の中では爆死で暗くなってたんだけど
でも今日あたりから何故かガツガツブクマ入って一割こした!やったー
フォロワーさんがコミケから戻ってきて連載読んでくれたってことでいいのかな?
よかった嬉しい
休みに入って落ち着いて皆のとこのブクマも増えるとええね

72 :小説:2013/12/31(火) 02:57:39.96 ID:cQ9ptUgg0
>>68
おまおれ
初めてちゃんとしたエロを書いたら現ジャンル過去最高の伸びなさに悶絶してるw
いつもは閲覧も評価もブクマもジャンル内ではそこそこに頂いているんだが
ほのぼのorシリアス+腐臭薄め+改行少な目作風だから自分にエロ需要がないのか
単に実力不足でエロシーンが萌えなかっただけなのか判然としないw

「エロ書いとけば数は稼げる」ってのは都市伝説だったようだ

73 :小説:2013/12/31(火) 05:31:32.22 ID:RyQr7qsZi
ここにいる皆って小説中の英字は半角と全角どっちにしてる?
最初半角にしてたんだけど、支部アプリとかで縦書きになると横になっちゃうし、正しいのがわからなくなってきた

74 :小説:2013/12/31(火) 09:51:43.72 ID:LggJVEh50
>>63
>>64
>>66
レスありがとう
苦手な人対策のためにキャプションで注意書きしてみるよ
カプタグは「投稿した本人はカップリングのつもりはありません」を主張するためにも
入れないでおこうと思う

75 :小説:2013/12/31(火) 10:11:00.46 ID:3/N5ace20
>>73
特に理由はないけど半角にしてる
アプリ使ってる人のことはあまり気にしてないな

76 :小説:2013/12/31(火) 10:59:05.32 ID:9zAoTBX70
>>73
1つの話に英字が頻繁に出てきたりするなら半角。固有名詞も
例:TSUTAYAに行ってくる

英字が語尾程度しか出ないなら全角
例:俺だYO!

77 :小説:2013/12/31(火) 12:55:25.69 ID:cdWvC0jL0
縦書きで読む快適さを知ってしまったので全角で縦書きに対応しようかと
でもまあ数字はするっと半角で打っちゃうよな
さて正月休みは書き溜めるぞー楽しみだ

78 :小説:2013/12/31(火) 15:34:02.59 ID:j7b2MMLL0
オフの縦書きの癖で自分は全角と基本的に漢数字にしてしまう
でもオンで人のを読む時はどっちでも別に気にならないよ

79 :小説:2013/12/31(火) 16:51:05.56 ID:cDciNYsu0
今年の書き納めに誰の目も気にせず自由に書いてみた
なんだこれ文章めちゃめちゃ好き勝手ご都合展開楽しいw
初心を思い出したところで来年もいっぱい書こう

80 :小説:2013/12/31(火) 19:18:20.02 ID:K//2yVln0
連載の途中で詰まっちゃって書くのが苦しくなっちゃったよー
最初は明確に理想の二人のイメージがあったんだけどよくわかんなくなってきて
萌えも一緒に吹っ飛んじゃった…
自分の中で一番しっくり来る形を書きたかったんだけど、共感されないのも分不相応に期待されるのも
他の方のイメージに影響されるのも少しずつ自分を追い詰めてくのがわかって、あー…
ちゃんと書き上げてからアップするべきだったな
じゃないとモチベを目に見える何かで保とうとするからすぐに燃料が切れる
誰かビシッとご助言下さると嬉しいです

81 :小説:2013/12/31(火) 19:26:34.12 ID:3/N5ace20
>>80
ラストはこう!っていうのがビシッと決まってる?
そこさえ押さえておけば、途中で詰まっても意外と修正可能
決まってないなら真っ先に考える
それに合わせて要所要所に伏線や萌えたい所を入れていく

あと展開をメモ帳にでもずらっと並べてフローチャートを作る
決まってない所は「?」だけ書いとく
目に見える形で一連の流れを書き出したら、どこで詰まってるかを列挙して
問題点を追求していく
こういうことしてると勢いが死ぬので、しばらく書くの止めて時間をおく

私が連載で詰んだ時は大体こうしてるけど、他に何かないか私も聞きたい

82 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2013/12/31(火) 20:00:29.47 ID:cdWvC0jL0
>>81
すげー
横からだけど参考になります…

連載中ってのってるときはすごいけど、突如として賢者が襲ってくるよね分かる

83 :小説:2013/12/31(火) 20:57:12.31 ID:P5fOA+zci
ちょっと前まで憑かれたように毎日書けてたのに、ぱったりと筆が進まなくなった
ネタは思い浮かぶけど、描写と場面の展開とかが上手くいかない
こういう時ってプロットを見つめ直すなりして、直接書くことからは一旦離れた方がいいのかな

84 :小説:2013/12/31(火) 21:01:22.21 ID:2tHLjZ4i0
自分の解決方法は
自分の萌えを書き記した本を読み直すか全く別のことをする
全く別のことはなるべく受動的な物だな
映画観たり本読んだり漫画読んだり
頭がすっきりして創作意欲も湧くから結構おすすめ

85 :小説:2013/12/31(火) 22:34:58.12 ID:R9qzxd0B0
自分は今年の書き納めはエロ納めになったわw
といいつつ今年のうちはR15で生殺しで敢えて年を跨いでR18なんだけどな
閲覧は2桁なんだけどこういう時自萌え出来る人でよかったというか
脳内の奴等を書いて形にするのが楽しすぎてそれだけで幸せなんで全然気になってない
いや、少しは気にした方がいいのかもしれないが

86 :小説:2013/12/31(火) 23:08:48.05 ID:lH/wCYBM0
自作の粗しか目につかない
致命的に萌えない
賢者タイムならいいけど単なる駄作なのかも
好きなようにかこうと思ってもどうしても
自分を縛ってしまうしな
自分も自萌えしたい
他の人の書いてるやつ見て、どうして
こういう風にできないのかと毎回思うんだ

87 :小説:2013/12/31(火) 23:27:57.15 ID:MrgtXgQC0
私は他の人の書いたのを読まなくなったら自萌え出来るようになった

88 :neko:2014/01/01(水) 00:09:46.20 ID:woYyNFVY0
「WOLF RPGエディター」とは? 
・高度なRPG開発が可能な、完全無料のゲーム作成ツールです。
・雰囲気はRPGツクール2000に近い。RPGツクール2000で自作システムを作りこむ際に
 不満だったところがいろいろ解消されていて、自由度が高いです。
 その分初心者には難しいかも。すでにツクール2000で自作システムを組むのに
 慣れた人や、RPGツクールでは物足りないけどプログラミングはちょっとという方にお勧め。
・作成したゲームは自由に配布したり、コンテストに投稿することも可能。
 また本ソフトを持たない人でもプレイ可能!ファイル暗号化も完備してるよ!

89 :85:2014/01/01(水) 04:24:39.22 ID:K1aCHGZ00
自分の場合オンリーワンなんでそもそも他人様の同カプものは読めないから
自萌えする以外にないんだ
その時やれるだけの事はやってるんでUPした後で後悔はしないんだけど
後悔とか反省する時間があるなら新しいのを書きたいんであまり読み返さないし
でも、上手いというか他人様にとっても面白いとは思ってないなあ
事実ブクマはろくについてないし
もちろんブクマやフォローしてくれた数少ない同志には感謝してるが
基本楽しいのは自分と自分んとこの攻だけじゃないかと思ってるというか
正直他人様の為には書いてないよ

90 :小説:2014/01/01(水) 05:27:05.76 ID:Tu/+54330
2ちゃんの雑談スレの「文章下手だね〜」ってちゃちゃに他人事ながらドキッとする
助詞がおかしいわけでもないし、誤字脱字があるわけでもない
情景も思い浮かんで普通に読めるレベルなのに、「文章下手」の烙印を押されていることに本当に驚く
同時に、自分は明らかにそれ以下だ…と落ち込む
上手い文章は分かるけど、余程のことがない限り下手な文章っていうのがよく分からない

91 :小説:2014/01/01(水) 09:12:13.49 ID:whbD1OCC0
下手=苦手な文と捉えるなら小説の文章もイラストの絵柄のように個人の好みが大きいと思う
小学生の作文だって感心して読めるものもあるし、プロの小説家でも受けつけないものは無理
想像力が豊かな人ほど自分で脳内補完できるので苦手の幅が狭い気がする

92 :小説:2014/01/01(水) 10:22:38.05 ID:KDLLGNKvi
日本語の文法が破綻してないかぎり下手とか上手いは好みなのかなーと思う
もちろん自分の中ではこの人すげー上手い!と思う人はいるけど
それを言ってもみんなが納得はしないことはわかってるので結局好みってことになるのかなと

好みで一番大事なのはリズムかな
これが合わないと読んでも読んでも文章が頭に入ってこない
読んだはずなのに内容が頭に入ってこなくて何度も同じページを読み返してしまうのは文章のリズムが合わないから
まあその苦痛を乗り越えて読み進めるとそのリズムに慣れてくるんだけど

だから何か書く前に自分の理想とする文章を書く小説家の本を読んでリズムを整えるのもいいと思うよ

93 :小説:2014/01/01(水) 11:33:10.09 ID:70in0wyz0
あけおめの勢いでプレミアム登録してみた
非公開フォローどこでみれるのかわからなくて焦ったわw
きっと同じ人がいるとおもうので、見つけた過去ログコピー

part9
31 名前:名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ[sage] 投稿日:2013/10/20(日) 11:52:46.56 ID:aITxvgF/0 [1/4]
小説は非公開フォローでも新着出るしね
私も健全ばっか書いてるけど3割近くは非公開
>>28はもしかして見る場所分かってない?
管理画面のイラストの方の右上にあるレポートってとこなんだけど
私は最初わからんかった。小説オンリーだからイラストの管理画面なんてじっくり見ないもん

94 :小説:2014/01/01(水) 11:46:38.07 ID:g0sXlaPa0
以前翻訳許可した外国人の相手さんが
向こうに寄せられたという感想をわざわざ日本語に翻訳してメールで知らせてくれた
翻訳については正直「好きなようにして〜」ってスタンスだったんだけどめちゃくちゃ嬉しかった
支部だとあまりコメントもらえないからかなあ
今スランプ気味だけど何か書きたくて仕方ない

95 :小説:2014/01/01(水) 11:54:17.23 ID:gkElzSlw0
>>93
ありがとう、正に今どこで見れるのか彷徨ってたところだった
本当に助かりました
この被フォローユーザー数が、公開+非公開の数なんだよね?

96 :小説:2014/01/01(水) 12:57:46.48 ID:4Q3nAo0Y0
>>94
前にここで以前に相談した人かな?違ってたらゴメンね
でも、相手の方いい人で本当に良かったねぇ
新年早々いい話が聞けた、ありがとう
私もスランプどころじゃなくて賢者状態が半年…
いい話で気持ちもあったかくなったから頑張るわ!

97 :小説:2014/01/01(水) 14:19:16.97 ID:zdN+oTP70
デート話と、そのエロシーン編
公開に1日分間を置いたのに、1週間で閲覧差が10以下に
それ以上にブクマ数はエロのが倍も多いというw
自カプでエロ書いてるの自分だけで、需要無いのかと思ってたけど
全然そんなことなかったぜ!先ず自分が読みたくて書いたから嬉しい

98 :小説:2014/01/01(水) 17:08:59.76 ID:GczRnS5H0
教えてください。

オフ1冊分くらい(70〜80Pくらい)の話を上げたい。
落日ジャンルなためあまり作品を上げる人がいない状況。
自分の作品だけで新着が埋め尽くされるのは避けたい。
かといってすでに出来上がってるものをいちいち時間をおいて小分けにして
投稿するのもめんどい。

目立たずに投稿する方法ありませんか?

99 :小説:2014/01/01(水) 17:21:43.49 ID:UjEzTv3Q0
>>98
マイピクまたは非公開で投稿
しばらく時間がたったのちに、公開に切り替える
これで少なくとも「新着」を埋めることはなくなる
ただ他の人の投稿がどれくらいあるか分からないから
他が全く投稿ないなら、1ページまるごと自分の作品、というのは避けられない

あとはタグをつけないとかかなあ?
(はじめ「小説」とか適当なタグをつけて一度投稿して
 そのあと編集でタグを消す)
でも、ジャンル者に見てほしくないわけじゃなくて、
見てほしいは見てほしいんだよね?

100 :小説:2014/01/01(水) 17:22:45.82 ID:rQIx93cB0
>>98
最初以外タグなしにすれば良いのでは

101 :小説:2014/01/01(水) 17:25:31.89 ID:MaYPGwM00
1話分だけにジャンルタグつけて、その続きから最後までをタグなしにしてる人を見たことがある
キャプションに続きのリンクを貼ってくれていたので、続きがわからなくて困ることもなかったよ

102 :小説:2014/01/01(水) 17:54:56.41 ID:X2vLoeGc0
>>98
ごめん、ちょっと大体で良いから教えて欲しいんだけど
オフ1冊分くらい(70〜80Pくらい)って、何文字くらいになる?
本作ったことなくて、ページ数と文字数ってどんなもんだろうかと思ってるんだよね

103 :小説:2014/01/01(水) 18:29:51.20 ID:GczRnS5H0
>>98ですがどうもありがとうございます。
マイピクはやってないというか意味が良く分かっていないので、非公開かタグなしで
いこうと思います。
見てほしくないわけじゃなくてむしろめっちゃ見てほしいですw
でも流石にうざいだろうから
文字数は45,000〜50,000字弱の間くらい
本にした時の文字組みでページ数は変わって来るけど

104 :小説:2014/01/01(水) 18:33:47.68 ID:nuXATvHB0
>80
81の通りまずオチ・クライマックスを決めた方がいい
あと書き直すなら「詰まった所」より前から
もったいなくても1シーンくらいは削り戻る
脱線した所ではなく分岐して脱線を始める所まで戻る

他にも浮かんだエピソードやシーンを片っ端からメモる
ストーリーはぎちぎちでなく骨組を決めたラフスケッチ状態に
いざ書いていくうちに使えるピースを嵌め込んでいける
今回使えなくても次回以降で使えるかもしれない

知り合いは故意に脱線させてそこから本筋に力ずくかつ
理詰めで、如何にも計算通り的にしれっと戻すというが
(読者をミスリードさせる類いだそうだ)
普通脱線したら戻せねえよ

105 :小説:2014/01/01(水) 19:04:27.34 ID:X2vLoeGc0
>>103
どうもありがとう。具体的な数字が全く分からなかったものだから
なるほどー、と納得できたよ。聞けて良かった

106 :小説:2014/01/01(水) 19:09:55.73 ID:fxhIW6WM0
>>103
??
5万字なら二件で済むから別に埋めつくさなくね?

107 :小説:2014/01/01(水) 19:12:38.88 ID:IFSesJ4F0
>>103
そのくらいなら改行の入れ加減や何やらで変わってくるとは思うけど
投稿2〜せいぜい5つくらいで済むんじゃない?
まとめてアップしてタグつけても新着埋めるほどにはならないとは思うけども

108 :小説:2014/01/01(水) 19:26:27.34 ID:TBmwxEyH0
>>108
3万字まで投稿できるんだから
50,000字弱なら新着を埋め尽くさないのでは?
連続投稿でも前・後篇程度なら気にならんけどな

まあ気になるなら>>100>>101の言うように
前編にだけタグ入れて、後編はタグ消せばいいと思うけど
(投稿時にはタグ必須なので、てきとうなタグを入れて投稿し、投稿後に消す)

109 :小説:2014/01/01(水) 19:30:39.28 ID:CfORwp2N0
>>98ですが
一回の投稿で5,000時までしか上げられないと勘違いしてた
30,000までできるなら何の問題もなかた……
すいませんでした

110 :小説:2014/01/01(水) 19:41:29.32 ID:URGfT8jk0
相談させて下さい
一話完結で全四話の連載にする予定で書き途中。うち三話までは健全、四話のみR18になる。最初一話から全部R18タグつけてエロ無しの旨は注意書きにしようと思ったんだけど、せっかく一話ごとに完結するんだからR18タグは四話だけでいいかもと迷ってる。
ただ四話でメイン二人が互いに想い合ってたことを知って…な展開なので四話がなければCPモノとしては中途半端かも
どっちがいいでしょうか

111 :小説:2014/01/01(水) 19:47:44.62 ID:X2vLoeGc0
>>110
キャプションで、最終話は年齢制限が付きます、て書いたら良いと思ったけど、
それだとネタバレになるのかな

112 :小説:2014/01/01(水) 20:37:14.69 ID:TBmwxEyH0
>>110
四話のエロなしバージョンも作るとか?
>>111みたいにあらかじめ説明ついてたほうが親切ではあるけど

113 :小説:2014/01/01(水) 20:41:29.99 ID:xJiVIHy40
>>110
エロシーンを省いてストーリーが繋がるように4話で完結させた上で、補足的にエロシーンを別に上げるとかは構成上無理なのかな
もったいない気持ちもわかるし、最終話だけ読めないのも読み手としては物足りないわ

114 :小説:2014/01/01(水) 20:42:41.44 ID:xJiVIHy40
113です 丸かぶりすみません

115 :小説:2014/01/01(水) 20:57:53.61 ID:URGfT8jk0
110です。アドバイスありがとうございます!
四話はエロがないと話が進まないので省くのは無理です。R18タグは四話のみにして一話から最後はR18になることを明記することにします。
まだ全話のプロットと一話目が書き終わりかけてる程度の進み具合なのでエロ無しで終わらせる方も考えてみます。もしかしたらそっちの方がいい終わり方ができるかも

116 :小説:2014/01/01(水) 21:13:28.42 ID:60AAc16LI
原作寄りではダメですか?
あの世界でのキャラクターが好きなんです
いちゃラブメインでないとダメですか?
恋愛至上主義ではない、かっこいい彼らに惹かれるんです
誰も書いてくれないのは需要がないからですか?

117 :小説:2014/01/01(水) 21:26:10.06 ID:c+YkM0iq0
自分が読みたい物を自分で書けば良いじゃん
いちゃラブもカプ無しも両方書いているけど
前者は原作で無いのを見たいから書いているし、後者は原作が好きで書いてる
どっちが上とかない

118 :小説:2014/01/01(水) 21:31:53.51 ID:c+YkM0iq0
あ、字が抜けてた
原作が好き→原作の関係性

119 :小説:2014/01/01(水) 21:37:08.32 ID:MwyY7K2t0
>>81 >>104
アドバイスありがとう!
ラストはぼんやり浮かんでたんだけどもう少し固めてみてそこに上手く辿り着くようにしてみるよ
あと詰まってる所の少し前に遡って他に展開がないか探してみる〜

120 :小説:2014/01/01(水) 22:02:29.65 ID:cDhERlh+0
>>116
上の自萌えの人じゃないけど
自分の需要を満たすには自分で書いて自分で解消するのが一番早くて確実だ
人にあれこれ求めてもあてにはならないしきりがない

121 :小説:2014/01/01(水) 22:11:27.43 ID:8qWvTS3uI
自分でももちろん書いてるけど人様が書いたのに飢えてる
どこ見回しても現パロ、女体化、原作寄りいちゃラブばかりで
需要ないのかと絶望してる

122 :小説:2014/01/01(水) 22:34:26.62 ID:cDhERlh+0
>>121
需要ないからって書いていけないってわけじゃないからさ
正直121が絶望して書くの止めたとしても状況は何も変わらないんだし
そういう意味でも他人の思惑に振り回されず自分の好きにした方がいいと思うけど
もちろん書くの止めるなり路線変更するなりしてもいいし
自分は自萌え余裕の人なんで他人様の作品がなくてはならないってわけじゃないから
まあ的外れな事言ってるのかもしれないけどさ

123 :小説:2014/01/01(水) 22:36:52.88 ID:eYZAsaAg0
原作寄り・カプなしはなぁ……
あくまで私の意見だけど、原作で十分だと思っちゃうな
パラレルとか恋愛系が持て囃されるのには意味があって
原作では見られないようなキャラたちの姿を見たいとか
恋愛という共感しやすいものが主軸になった話を読みたい
そういう気持ちから支持されるんだと思う

でもそのうち、そういう話だけじゃ物足りなくなった人とか
>>121に触発されて書き手に回りたくなった人が現れて
ガンガン書いてくれるようになるかもよ

124 :小説:2014/01/01(水) 22:51:53.12 ID:733lFpMF0
需要があるから供給される、で、状況知らずに書き始めたのであればともかく
知ってて自分はそれとは違う事やりますっていうなら
そりゃ読み手書き手共に数は少ない(増えない)ので当然じゃないかな
自分はそういうの別に気にせず書きたいものは書いてるけど
それで他人を動かせる程の力があるとは思ってないというかそこまで望んでないんで
需要があろうがなかろうがあまり大した問題じゃないけど

125 :小説:2014/01/01(水) 23:02:32.27 ID:oILnGzk60
原作寄りで恋愛要素ないものは場合によっては待ってる人がいる、かも
私の好きな青年漫画は歴史は長いんだけどここんところ連載止まっててみんな餓えてる
男ファンが多い漫画なんだけど原作スレ行ったら二次でも良いから読みてぇよ!と騒いでいた
読みたさのあまり支部行ったらホモだった!って言ってたわ(私です、ごめんね)ww
歴史が絡むし兵士の話なので戦術や戦略や当時の背景などそういうところを書いて
厚みを出さないと、という感じではあるけど城攻めの攻略法や
奇襲なんかを考えてたら楽しいので、需要関係なく今度書いてみたいと思ってるんだよね
でもまぁ、二次なら原作ファンがいるんだし全く需要が無いって事はないんじゃないかな?

126 :小説:2014/01/01(水) 23:03:01.48 ID:c+YkM0iq0
>>123
>原作では見られないようなキャラたちの姿を見たい
原作寄り・カプなしでブクマや評価が高い作品あるけど、ほぼこの要素満たしているなあ
コメディ・ギャグ物とか、もし〜だったらとか、原作で省略されている(でも皆一度は想像する)部分の原作補完物とか

127 :小説:2014/01/02(木) 01:00:12.33 ID:iWsYRSLsO
評価ブクマはあんまりもらえなかったけど
好きな方から凄く萌えたって言ってもらえたのがうれしかったなあ…
次もがんばろう

128 :小説:2014/01/02(木) 01:26:30.38 ID:lZvYeI5j0
マイナージャンル・マイナーコンビ・カプなしで原作補完話を書いてる
ほそぼそとブクマと評価はもらえるけど、コメントなんてもらったことないし
同意や萌の共有、供給に凄い飢えてる
最近このコンビをカプなしで書いてくれる人がいてキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!って思ったら
キャラ観(行動の解釈)が違っててどうにも受け入れられなかった

よくスランプになるし、表現しきれなくてもどかしくもなるけど、自分の萌満たせるのは自分だけって結論が出たw

129 :小説:2014/01/02(木) 10:34:25.17 ID:i2K/XvTKi
よかった…みんなちょっとずつ戻ってきてくれてる!
pixivでお題貸してくれてる人とかいないのかな。出されたお題で書くっていう修行がしたくて

130 :小説:2014/01/02(木) 10:55:45.20 ID:3ho59wXt0
ツイッターでやれば?お題出すだけで小説流されたらこっちはたまったもんじゃないけど

131 :小説:2014/01/02(木) 10:59:11.93 ID:cGYpgmJA0
渋に上げた作品がリアルで晒し者になってる夢を見た…冷汗。

>>118「関係性」
この言葉単体で萌えるわ!

元ネタの関係性を拡大解釈して
△関係の変わりゆく様を描いているところ。
A→←B←C、CはBの腹心で不可欠な存在。
自萌えはできても、あまり需要ないのもうなずける。
ちょっと詰まってるけど、
着地点は見えつつあるから最後までがんばる。

132 :小説:2014/01/02(木) 13:19:09.31 ID:kWMnvtLl0
正月まったり他の人の作品に萌えてたら、満たされたのか新ネタが全く浮かばなくなった
ネタ帳みてもふくらまず、書き始めれば筆がのるかなと思って書いてもいまいち
時間がある時に限って書きためられないジレンマw

133 :小説:2014/01/02(木) 13:27:49.07 ID:8m2rEQJj0
>>129
企画で検索するとお題的なもの出してる人ちょこちょこ見つかるよ
大きなジャンルだとジャンルやキャラやカプ限定のもあるし
そうでなくても一次二次問わない企画もある
それで自分は小説TOPはいつもチェックしてる

134 :小説:2014/01/02(木) 13:50:01.18 ID:kN+xblmmO
爆死ったーー。しかも直後の人とネタは被ってないけどキャラ設定被ったー。ぎゃーす
投稿から段々ブクマが減ってたけど今回で…………

135 :小説:2014/01/02(木) 14:32:15.87 ID:1mJXiFXc0
>>126
原作で見られない姿=恋愛、というわけじゃないしね
自ジャンルもジャンル内トップクラスの評価がつく人が何人かいるなあ
原作の○○編と××編の間の話とか、本編が始まる前
簡潔にしか描かれてないエピソードを掘り下げるとか、原作には殆どない日常パートを書くとか
原作のテーマや流れと矛盾しないようにセリフ等を深読みしたり、上手い人のは本当に面白いね
でも正直自分で書くのはハードル高いな

136 :小説:2014/01/02(木) 14:42:00.10 ID:rSjBfJ2K0
関係「性」って言い方流行ってるよね
131の使い方はまっとうだと思うが
関係と関係性を区別してない感じの書き手さんもいてたまに違和感に悶える
関係は深まったり途絶えたりするけど、関係性は深まらないと思うんだ

137 :小説:2014/01/02(木) 14:45:46.78 ID:r9vG6JFvI
恋愛要素もカップリングもあっていいんだけど、
それがメインじゃないのが読みたいのはある
でもイチャイチャラブラブに座巻されてる

138 :小説:2014/01/02(木) 15:00:29.41 ID:u7qWSAWM0
補完系や掘り下げ系って上手くても恐ろしく評価低い
長いの読みたくないとか共感出来ないあたりが理由なのかなと思うけど
カプによってはそっちのが評価されてるけど
自カプはもろに原作設定イラネ!本能ご都合!支部!!のがウケ良いんだよなあ

139 :小説:2014/01/02(木) 15:05:04.35 ID:GDUkIjv70
そうそう、原作で状況変わらない限りは関係性は固定だよね
自分の場合は原作においてAとBがほぼ同じ年か一番年上と年下になるのかが曖昧
(AとBをカプでなく書いてる人でも見解が分かれてる)
原作でAがBを持て余し気味で鬱陶しがってる描写はあるんで喧嘩友達認定の人が多くて
カプにしてる自分のが支持されないのもさもありなんと思ってる(実際ブクマは少ない)
でもAは鬱陶しがってるけどBと関わりは絶ってない、その関係性が好きで
まあカプでないのも書くけどカプでもいいじゃんと自分は思ってる

140 :小説:2014/01/02(木) 15:52:05.05 ID:SElV2JHo0
>補完系や掘り下げ系

恋愛とかの捏造要素が入ってるなら状況は変わるけど
原作補完ってハードル高くなるからね
少しでも解釈が合わないと無理だし
原作ほぼなぞっただけでツマラン、書いた意味あんの?って場合もあるし
まがい物見るなら本物(原作)見るか…ってなるから

141 :小説:2014/01/02(木) 16:30:00.03 ID:ppZPN+mu0
ジャンル内で「二次創作最高峰!」と言われている原作基準の作品があるけど、
キャラ解釈が自分と違っているし原作の結末否定してるからあまり入り込めなかったな

素晴らしいのは分かるけど、さも公式小説のように扱う読者や字書きもいてなんだかなと思う
その作品には原作で全く絡みのないABがカプっぽくなるんだけど、自分がAC書いた時にAB書いてる人から
「なんでAC?原作で何の絡みもないじゃんw」みたいに言われてもやもやしたわ

142 :小説:2014/01/02(木) 17:31:23.48 ID:1mJXiFXc0
>>141
結末否定で原作にない恋愛要素が入るなら、それは原作基準とは別カテゴリーのもののような気がするw

143 :小説:2014/01/02(木) 17:35:08.27 ID:O8ja2l2O0
>>121
需要ないってことはないと思うけど、ABって言ったら○○さんみたいに
補完や原作準拠は一人この人ってのがいると座る席も無いし、
暗黙で許される範囲も少なすぎて…
でもってカプ脳や単一には逆カプ、別カプ疑惑かけられたりで
わざわざ激戦区行く人は少ないんじゃないかな

144 :小説:2014/01/02(木) 17:42:30.88 ID:3ho59wXt0
補完系は早い者勝ちな面あるかも
初期はいろんな人の補完読んでたけど満足してしまったしジャンルが落ち着くと
ブクマが伸びないのは、みんな共通ベースの捏造設定ができちゃうからかな
あとたしかに
>原作ほぼなぞっただけでツマラン、書いた意味あんの?って場合もあるし
これあるある
こういう人がなんで伸びないの?って言ってるかもしれんがやっぱその人なりのスパイス入れないと
読み飛ばされるだけかな

145 :小説:2014/01/02(木) 17:45:08.31 ID:ppZPN+mu0
>>142
言われてハッとした
確かに別カテゴリーだよね
今度原作基準としてその作品名を挙げる人がいたらそう返そう
なんか救われたよ。ありがとう

146 :小説:2014/01/02(木) 18:19:11.91 ID:JynDEdcl0
簡単に言っちゃえば
上手いと面白いは別物ということだよね。
そんな自分はどっちともなくて爆死したかもしれない。
萌じゃなしに話を優先しまった。

147 :小説:2014/01/02(木) 18:45:24.08 ID:ZsriaK4Q0
推敲を繰り返したらグッタリする、読み返しすぎて面白くなくなる
こんなの上げても反応ないよな…と思って躊躇してしまう
連載だからそれはイカンのだけど、全部書き直そうかくらいには思うことがある

148 :小説:2014/01/02(木) 19:14:52.96 ID:mlGIuCiB0
爆死だ!もう下げたい!
けど憧れの書き手さんがブクマしてくれて嬉しい!

149 :小説:2014/01/02(木) 19:49:04.51 ID:aeVV5VdJ0
正月休み後半三日は小説かこう
年明けたら書こうと思ってた話があるんだ
思う存分いちゃラブさせる!

150 :小説:2014/01/02(木) 20:33:52.22 ID:oRuFk96jO
簡潔にしか書かれていない部分を想像して、上手く話に組み込めた時は気持ち良かったし自作品の中で一番の評価を貰えた
嬉しかったけど、一からシチュを考える才能が無いのかと落ち込みもしたw

151 :小説:2014/01/02(木) 20:51:09.97 ID:+uchIH1s0
寒いとシリアス無理、読むのも書くのも無理
室温13度あたりに暗くて深い川がある

152 :小説:2014/01/02(木) 21:05:18.03 ID:fowc7LMt0
>>148
いいーなあ、いいーなあ!
自分も憧れの人がいるんだけど、その人の目に止まるほどの技術がなくてブクマ貰ってない
今度こそ振り向いてもらうぞ!て気持ちで毎回書いてるんだよね。ある種の目標になってよ

153 :小説:2014/01/02(木) 21:17:34.39 ID:lZvYeI5j0
>>152
脱字だとはわかってるけど、ラストがお蝶夫人で再生されてふいたw

除夜の鐘で煩悩吹き飛ばされたらしくて賢者モードだったけど、なんか楽しくなってきた
ゆるゆる妄想してみよう

154 :小説:2014/01/02(木) 21:49:04.92 ID:ZsriaK4Q0
>>148
分かるよ分かるよその気持ち
自分の神も、何故か10usersに満たない小説をブクマしてくれた
ど、どこがお気に召したスか? とかメールしてみたいけど勇気がない
ブクマそのうち消えるかなと思ってたけど消えない、小躍り通り越してガクブル
ただ励みにはなるよねすごく
なんか他にもブクマ数少ない小説を評価してる人みたいなんで嬉しいな

155 :小説:2014/01/03(金) 00:00:35.85 ID:yfsOwn4V0
>>151わらった
13度だとシリアス以前に書くのが無理だ…

156 :小説:2014/01/03(金) 00:12:48.27 ID:HSZatjMf0
暖房つけろw

157 :小説:2014/01/03(金) 01:38:47.42 ID:k3Piskny0
やっぱり人が居ないんだなぁ
マイナージャンルだし、フォロワーも一桁だが多分非公開フォロワーが居るのか、
上げて10分以内には閲覧者が現れるのに、30分経っても0のままとは…
しかしこの正月2日間でブクマが増えたのは勿論
1月1日にわざわざ自作品を読んでくれてる人が居るだけでホント嬉しい

158 :小説:2014/01/03(金) 01:55:54.99 ID:r8BRibc8i
結構自信作だったんだけどなw
妄想掻き立てられないか!?すごい含みと話の後を妄想させるように書いたんだけどな
だめか!だめなのか!クリスマスから人こない…

159 :小説:2014/01/03(金) 09:25:05.52 ID:P2vxQ1Xe0
爆死して夢でブクマがぐんぐん増えている夢を見て
起きてみたらその数こえてた!
新しいタグもついてて嬉しかった。

160 :小説:2014/01/03(金) 11:42:10.08 ID:JQWjWv2pi
>>159おめ!
新年まったりモードっぽいけどフォロワーがちょこちょこ増えて嬉しい
ただし書く方もまったりモードで、二千文字くらいしか書けない……

寒さじゃないけど、天気が悪くて部屋が薄暗いからホラー書いたけど、よく考えると隣は墓場な我が家なので、なんか怖くなってきた!
でもホラー現象起きたらそれをネタにしようとポジティブに考えてる自分がいるわけで

161 :小説:2014/01/03(金) 13:55:14.73 ID:Rn1/jyZs0
>みんな共通ベースの捏造設定ができちゃう

こういうのあるな
最愛がショタ〜成人まで原作で出てるキャラなんだけど
活発でうるさいくらいのショタ期が大人しくてぽやぽやした愛されキャラになってる…
成人してから子供時代より落ち着いてるけど大人しくなってるわけでもない
キャラやリアル子供としては可愛くてたまらないって感じだろうけど最愛さはゼロ

162 :小説:2014/01/03(金) 14:17:17.06 ID:v+WW7Q+n0
>>159
よかったね!うらやましいよ〜!

なんか前作が今までで一番評価受けたんだけど
そのせいで次に別の話上げるのすごく躊躇った
勇気出して上げてみたら爆死で今までで一番何もかも低い
ブクマ数の差がハンパなくて辛い…

163 :小説:2014/01/03(金) 14:49:56.06 ID:gXGLLKsZ0
一番最初のが一番ブクマ貰えたなあ
思えばご祝儀だったのかもしれない
それを越えればなんか勝てる気がする!!

164 :小説:2014/01/03(金) 15:26:21.87 ID:YV69YThm0
先日上げた話のブクマ数が今まで一番多いブクマ数の話と並んだ
そして並んでからピクリとも動かない
自分の限界はここだと見せ付けられたようで色々考えてしまった

165 :小説:2014/01/03(金) 16:28:19.56 ID:/xkhqq010
評価やブクマどころか閲覧数が全然のびてない
連載物だからすげえ怖い

166 :小説:2014/01/03(金) 16:46:27.20 ID:iannL0nh0
正月はアップする人少なかったのかルーキーランキングのお知らせきた
ブクマ数少ないのに
そしてDR一度も入ったことがないという事を思い出してしまった

167 :小説:2014/01/03(金) 16:58:52.36 ID:npS6cImY0
ルーキーランキングって載るとなんかいいことある?

168 :小説:2014/01/03(金) 17:33:27.41 ID:H7qVU9H/0
ウサギが立つ!

169 :小説:2014/01/03(金) 18:24:12.19 ID:npS6cImY0
真に受けてアップしたら未だブクマ0なんだけどお!!
兎たたねえよ

170 :小説:2014/01/03(金) 18:24:45.86 ID:r8BRibc8i
なんだ…人来てないの私のとこだけか…ははは

171 :小説:2014/01/03(金) 20:13:10.38 ID:CcCftuzJ0
スマホからなので改行おかしかったらすみません
わかる方いたらちょっと教えて欲しいんだけど
前提として自分はTwitterやってない・いつもはスマホからのみ利用

さっき何気無くPC版の支部にアクセスしてみたら自分の作品ほぼ全て誰かにツィートされてることに気づいたんだ
あれ?いつの間に?と思ってスマホ版のほうから確認してもツィートされてる形跡がない
どなたがツィートしてくれたのかなと思ったんだけど、自分がTwitterやってないからか数字の部分をタップしても【ページが存在しません】みたいな表示が出る
これって結局ツィートした方がその発言を削除?してしまったって解釈であってますか?

172 :小説:2014/01/03(金) 20:25:25.71 ID:QmK5rwGE0
>>171
一ヶ月近く前の投稿だったら、ぱっとたどり着けなかったと思う

173 :171:2014/01/03(金) 20:39:28.02 ID:CcCftuzJ0
>>172
レスありがとう!
一番最近ツィートされてるやつは先月の20日に投稿したやつなんだけど、それでももう誰にツィートしてもらったかの確認は難しいんだね
自分が書いてる話はすごく読む人を選ぶ特殊なものばかりだから、ツィートしてもらったのが嬉しい半面ちょっと怖くて気になってしまった
更に他の書き手さんとの交流も一切してないから、ツィートされる理由も思い浮かばなくて少しびびってしまったんだ

174 :小説:2014/01/03(金) 20:40:48.67 ID:MhZ77IV90
ほっこりする話で心が温まりました!というような※を貰った
どうしよう。この後ぐへへへねっとり趣味全開話を書こうと思っていたんだ
書いた後に少し期間あけようかな

元々色んな話を書いていて作品欄はカオスだけど、躊躇ってしまう

175 :小説:2014/01/03(金) 20:51:18.55 ID:QmK5rwGE0
>>173
あるある
自分の小説はたどっていけば海外某国の人にリンクされてて
「!?」ってなった
何を言われてんのか、翻訳ツール通しても分からん

176 :小説:2014/01/03(金) 21:05:25.05 ID:ZnQwHgZa0
狭いジャンルで、最近ハマったCPでは失礼ながら字書き同志のなれ合いみたいなの多い
字書き同志でしかブクマしてない感じで(みたらツイとかで全員繋がってる)
ちょっと入り込みにくいかなって感じなんだけど
気にせず自分が死ぬほど萌えたネタを書いてうpてみた

その身内で輪作ってるような人たちからのブクマはなかったけど
普段そのCPブクマしてないような人からたくさんブクマもらえてよっしゃって思った
やっぱり空気とか気にせず自分の萌えに忠実になろうと思った新年だった

177 :小説:2014/01/03(金) 21:24:04.05 ID:S2F3hb/uP
>>176
何という俺おま
自分も最近ちょうどすごいマイナージャンルにハマって萌えの赴くまま幾つかシブにUPした
そしたら思いがけず沢山ブクマ貰えて嬉しくなって、萌え語りできる知り合いも増やそうかなーとか欲出してCP名でツイ検索してみた
結果シブによくUPしてる字書きさん達ががっちり繋がってて、鍵もかけてないアカで
「最近投稿しだしたあの人ブクマ多いけど私はちょっと…」とか「あの人メインはメジャージャンルじゃんそっちの信者つれてきてんでしょ」とか
disってて、なんつーか見なきゃよかったと心底後悔した……こんな狭いジャンルでまで派閥とかやめてくれよもう
でもコメくれる人もいるし何より萌えて萌えて仕方ないので熱が引くまでひたすら壁打ちで書き続けてやるちくしょう

178 :小説:2014/01/03(金) 21:42:19.62 ID:XecU5kvO0
エロ投稿した後ってなんでこんなに恥ずかしいのかな
ほぼエロしか書いてないのに大体恥ずかしいあー恥ずかしい
それでも書くのやめられない

179 :小説:2014/01/03(金) 22:09:52.93 ID:9sl0K1zC0
わかる…自分はエロどころか軽いキスでも恥ずかしい
書いてる時は脳内でキーボード瓦割りして外に飛び出して叫びながら走りたくなる
でもこういう萌えがのっている作品はちゃんと評価してもらえる
投稿後は2、3回チェックしたらもう耐えられなくて見返せないけどw

180 :小説:2014/01/03(金) 22:12:15.40 ID:VW+et4O9O
恥ずかしいと言うかいたたまれなくなるw>エロ

エロシーン一気に書き上げられなくて、毎回今日はAまで二日目はBまで三日目はCまで書いた!明日は最後まで!って進めてるんだけど一日で終わらせてみたいや

181 :小説:2014/01/03(金) 22:20:03.36 ID:RA/G43g+0
自分の知らないところで自分の作品について語ってもらえるのがすごく嬉しい
最近だと鳥の横の数字を見てにやにやするのが癖になってるわ

話は変わるけど、投稿した作品を読み返すたび誤字が見つかるのをどうにかしたい
事前に何回もチェックしてるはずなのに変なバイアスがかかって見逃してしまうみたいだ
よくここで音読するのがいいって聞くけど最初の一万字で集中力が途切れてしまうし
「よろしくね」が「よろしくしね」になってたときは申し訳なくて頭を抱えたくなった

182 :小説:2014/01/03(金) 23:02:51.63 ID:YagVkIsp0
いつもエロだからエロ以外を投稿した時のほうが恥ずかしいわ
いつものエロにはブクマくれない人がブクマしてくれたのは嬉しかったけど

183 :小説:2014/01/03(金) 23:16:30.56 ID:gWXmE4Ki0
エロにはブクマしてくれないのにエロじゃないとブクマしてくれる人って
私のエロ嫌いなんだろうか…って少し不安になるw
反対にいつもブクマしてくれる人がブクマしてないと
面白いと思ってくれなかったんだなって凹む

今までと少し作風が違うのをうpしたら今までになく一気にフォロワーが増えた
不安だったんだが面白いって思ってくれた人がいっぱいいたんだ!ってすごい喜んでたら
フォローしてくれた中に人気絵師がいてその後に一気にフォロワーが増えたのが分かった
嬉しかったが少し複雑だったな…すごいね人気絵師の力って…

184 :小説:2014/01/03(金) 23:18:45.77 ID:yzJFhlWc0
フォロワーなんて一人もいないぜ
人気ジャンルでもう10作以上上げてんのになんでだろうなあ!

185 :小説:2014/01/03(金) 23:29:50.62 ID:gWXmE4Ki0
>>184
人気ジャンルで人気カプだと
よっぽど興味の出るタイトルじゃないと埋もれるってのがある気がする
自分は旬の過ぎたジャンルの中規模カプだから書き手が少なくて後ろに流れる時間が遅いし
タイトルを工夫するとかしたらどうだろう
閲覧やブクマ数が多い支部ランカーの書き手のタイトルって
たとえば「王子×召使い(エロ中世パロ)」みたいに分かりやすいんだよね
反対に懲りすぎた難しいタイトルはなかなか見てもらえないよ

186 :小説:2014/01/03(金) 23:30:19.65 ID:GzBTId4eI
今日初めて全部の小説に一点入れられた
よく聞く話だとは思ってたけど、実際されるとダメージが大きい…
投稿はじめて一カ月なんだけどなぁ

187 :小説:2014/01/03(金) 23:32:48.74 ID:GzBTId4eI
名前欄すみません

188 :小説:2014/01/04(土) 00:01:40.48 ID:aa8qSwj20
>>179
投稿後は反応あるまで見返せない
いい反応だと何回も読み返す

189 :小説:2014/01/04(土) 00:11:16.67 ID:3GSTEJ+yO
あ、あと3つで50ブクマなんだ
あ、あと9つで100ブクマなんだ
もう同情でもなんでもいいから誰かブクマ付けて
usersタグが欲しいんだ

190 :小説:2014/01/04(土) 00:18:27.08 ID:7M+dlGX30
放送をみて疑問に思った点を補完する話(カプも何も無いシリアス)を書いたら
コメ複数付いてた
意外と同じように感じてくれてた人がいてちょと嬉しくなった

191 :小説:2014/01/04(土) 00:55:30.83 ID:FGp/g1n80
>>171
支部愚痴スレの>>1にも貼ってある奴だけど
↓で試してみるとか?

>作品のツイートを検索したい際は
>ttp://topsy.com/?locale=ja

192 :小説:2014/01/04(土) 01:09:19.20 ID:y5lKrm8e0
>>186
そのうち慣れる慣れる
1点が集まって20点ぐらいになったこともあるけど慣れた
誰もが納得する完璧な話なんて書けないしね

193 :小説:2014/01/04(土) 01:22:00.81 ID:CgkDFgCu0
>>186
自分も作品投稿するたびに全作品に1点爆撃を何度もくらったことあったよ
最初はダメージ大きかったが何度もされてたら
それだけ自分の書いた物に強い思いを抱いてくれてるのね(ウフフ
って思うようになった
爆撃されなくなった時には自分に飽きたのかって本気で不安になったもんさ

>>192
でも1点が20点ってすごいな
それってよっぽど粘着されてる=それだけ注目されてるってことだな

194 :小説:2014/01/04(土) 01:37:46.53 ID:wpSP9yRE0
浮気やモブ女が絡む作品はその小説自体よりそれについてるコメント読むほうが楽しいw
怒りを抑えつつ常識的なコメントしようと努力してる人
ガチで切れて直接的なコメントしてる人
明らかに胃が痛くなって早く終わらせようとしてる作者
結果コメント欄が一番面白いw

195 :愚痴:2014/01/04(土) 01:38:05.09 ID:3zl38DN40
>>181
最後で「落ち込んでる」を書き間違えた有名コピぺ思いだした

今更ながら今年の抱負
今まで現パロとかエロしか書いてこなかったけど、今年は原作準拠のエロなしでいく!
一つあげたら大爆死したけど、構わず好きなことします!
いつか、エロなしでも人呼べるようになりたい!

196 :愚痴:2014/01/04(土) 01:45:30.34 ID:zhOH1mq40
偉いな原作準拠エロなしがさっき爆死したとこだよ
やっぱ自分のとりえはエロしかないんかー

197 :小説:2014/01/04(土) 01:49:52.44 ID:y5lKrm8e0
>>193
粘着されたわけではないと思うw
1年ぐらいたった初期作品で、読み返したら文章自体が稚拙だわ描写力なさすぎだわで、1点も納得という感じ
そんでも結構なブクマがあるから自分すげえになった

198 :小説:2014/01/04(土) 02:20:33.82 ID:dnqz0gAYI
>>192
ありがとう、慣れるものなのか…
気にせずマイペースに投稿します
>>193
ありがとう、ポジティブに考えるといいんだね
強い思いを抱いてもらえる小説を書きます

199 :小説:2014/01/04(土) 03:19:53.48 ID:4JlojB0Fi
エロ書きたいけど、今までギャグっぽいのしか投稿してなかったから、エロ投稿に躊躇してる
そもそも個人サイトのときはエロばっかだったんだが、支部だとそんなこと誰も知らない
ギャグが好きでお気に入り登録した人のエロって、どうなんだろう
爆死覚悟、お気に入り解除覚悟で投稿するか迷ってる

200 :小説:2014/01/04(土) 03:22:19.54 ID:zhOH1mq40
>>199
エロ用の別アカとればいいよ
普段の読者意識してエロセーブすると絶対エロとしてもつまらないものになるから分けるのおすすめ

201 :171:2014/01/04(土) 03:24:51.33 ID:GXb9Q9bB0
>>191

ありがとう!今教えてもらったサイトから検索できました!!
結果としては最近自分の支部フォロワーになってくれたロム専さんがツィートしてくれてた
多分この方のツィートのおかげでusersタグついたっぽい自作品もあるし、超マニアック設定で爆死覚悟で投稿した作品にもブクマが途切れることなくつき続けている
Twitterの影響力ってすごいんだなあと思いました

202 :小説:2014/01/04(土) 08:48:53.30 ID:j59fLIt3i
久々にウ詐欺きた
ワクワク感を台無しにするのはやめておくれ…

203 :小説:2014/01/04(土) 09:31:48.77 ID:9x0yGtBLi
やばい
推敲のため読んでるうちに恥ずかしくなってきた
うあああああってなって自分が書いたの読めない
中途半端にシリアスエロなんか書いたら恥ずかしくてしょうがない
おとなしくいつも通りアホエロ書けば良かったー!

204 :小説:2014/01/04(土) 09:37:10.62 ID:fjvMyMju0
>>199
自分いつも同カプでほのぼの系書いてて
たまにそこに朝チュン程度の描写入れるんだけど
この朝チュンがあるかないかでブクマの顔ぶれがガラリと変わるよ
ぼかしまくった朝チュンでこれなら本格エロはどうなるんだって感じだ
でも本来書きたいものの書き手として認知されれば後が楽だとも思うよ荒療治だけどw

205 :小説:2014/01/04(土) 10:52:47.48 ID:SUWt1ncG0
>>199
同じようにサイトではガチエロ書きで、支部には差しさわりのないギャグだけ上げてたまま
垢とって3年経過した

今更エロも輸出するかってなって、別垢取ったよ
ただ、本垢でギャグ上げてるジャンルにエロ上げるのはちょっと躊躇ってる
別ジャンルは心安らかに上げれたよ

206 :小説:2014/01/04(土) 12:01:31.96 ID:s8LEEKTz0
プロフアイコン>pixivプレミアム>アクセス解析(ちなみにここからでもフォロー数合計みれる)の説明のところに
>小説のアクセス解析は近日対応予定です。
って一文があることに気づいた。
おためしプレミアム実施中の今月中に実装してもらえると嬉しいんだけどw

207 :小説:2014/01/04(土) 12:26:18.01 ID:qf3KccG8i
私はアク解いいやー…なんかサイト時代思い出す
ブクマとか誰がしたかとか分かるようになってるのに、アク解では何が更に分かるようになってるんだろう
何か怖いw

208 :小説:2014/01/04(土) 12:32:29.05 ID:ONS8rtxzi
いつも短めの小話ばかり書いていて、今回は自分にしては長めの話になってちょっとうれしかったんだけど、
あらかた書き終えた後、読み返していろいろ直したりしてもなかなか完成!って気持ちに至らなくて焦る
終わる気がしねえ

209 :小説:2014/01/04(土) 13:36:00.60 ID:XXB1aucl0
毎回ブクマしてくれてた人がフォローしてくれたけど以降ブクマはしてくれなくなった
よくこんな話は聞くんだけどもう自分の話つまらなくなったのかな、と心配になる

210 :小説:2014/01/04(土) 13:51:02.27 ID:yxURf2Zx0
お正月って本当に人がいないんだね
ブクマ少ないのにルーキーランキングの上位に入った
今まで何回か入ったことが有るけど、このブクマでこの位置は初めてだ

211 :小説:2014/01/04(土) 14:10:39.98 ID:aZXA90i90
ルーキーランキング一桁行ったことあるけど
これ1位になってもデイリーとはまた違うんだよね?
デイリー入りしてみたいなあ…頑張ろう

212 :199:2014/01/04(土) 15:10:31.07 ID:4JlojB0Fi
別アカ!
支部は簡単にとれるのか
始めたばかりで知らなかったよありがとう
いざとなれば投稿出来そうだしはっちゃけたエロ書く!

閲覧数になるけど確かに少ないかも
フォロワーさんがほとんどだろうなって感じのおかげで評価点比率だけが高い
みんなからお年玉もらった気分だ

213 :小説:2014/01/04(土) 15:59:35.92 ID:3tRUeGAf0
タグ検索数はそこそこだったんだけど自分には関係なかったらしく、いつもより閲覧数渋くて欝
やっぱり初動である程度見てもらえないと流れちゃうんだよなぁ
フォロワー多い人はまた別なんだろうけど

でもいつもよりコメは貰えたから、やっぱり爆死覚悟で投稿してよかった!

214 :小説:2014/01/04(土) 17:02:52.33 ID:CgkDFgCu0
いいなあ自ジャンルでコメなんてまともに貰ったことないよ
貰ったことがあるコメは「続きはよ」って感じの催促系の短いもんばっかり
一度だけ気分が乗って違うジャンルのカプを書いたことあったが
その時だけは長い感想コメを四つも貰ったことがあって吃驚したけど
何が違うんだろう……

215 :小説:2014/01/04(土) 17:48:38.53 ID:7pFH7RzC0
初動かぁ…人の多いジャンルは流れちゃうとかあるみたいだもんな
斜陽&マイナーはその点いいよ、じわ伸びがすごい
私は半年投稿してないんだけど、メッセージ来たっつーお知らせもらって
さっき数ヶ月ぶりにログインしたら、半年前の作品がまだまだ伸びていた
でも初動は全然と言っていいほどダメなんだよねぇ
けど毎月毎月コンスタントな伸びで気付けば結構な数字になってるパターン
で、何故か人の居ない年末にドンと伸びを見せてて、年明けても順調にブクマついてる
メンツみんな青かったので有名な人の呼び水、という事もなさそう
メッセくれた方が言うには需要はあるけど供給が少ないジャンルらしい
実際小説の投稿数が本当に少ないんだよね
これ以前はおおっぴらに上げられないジャンルだったから比較対象ができないんだけど
これは斜陽、マイナー特有の動きなんだろうな

216 :小説:2014/01/04(土) 18:08:41.27 ID:SUWt1ncG0
最終的にはルキランぐらい十分狙えそうな成績になるけど
如何せん2ヶ月ぐらい掛かるからなあ…>マイナー

半年たってもまだ見てもらえるってのは、ありがたい事なんだろうね

217 :小説:2014/01/04(土) 19:31:23.38 ID:lYxcGmbZ0
メジャージャンルでもマイナーカプだとそんな動きになるなあ
初動が爆死しても、じわ伸びするんだよな
供給が少ないのはもちろんだろうけど、構成とかきっちり考えて、
自分の萌えをぶち込んだ長文を書くと見てくれる人は見てくれるんだなあと感じる

218 :小説:2014/01/04(土) 20:26:52.07 ID:qf3KccG8i
いいなぁ、そんなランキングのるほどのブクマとかとてもしてもらえないよ
長めのコメントもこないだ初めてもらったけど一日たったら消されてた。即レスが必要だったんだろうかと凹んだ

219 :小説:2014/01/04(土) 20:35:20.94 ID:0h+QfubZ0
>>218
読んだ直後に書いてテンションおかしかったので恥ずかしくなったとか
ブクマコメって作者だけではなく他人からも見えると知らなかったとか
ROMから書き手になったんで身バレするのが具合がよろしくないとか
そういうのがこのスレとか他スレで見かけたコメ消した理由だったな
即レスされてたらむしろ消せなくて困ったかも
少なくとも218に落ち度のある話ではないと思う

220 :小説:2014/01/05(日) 00:07:58.21 ID:lc4CIiIy0
ちゃんねる系の話、アップしてる人いる?

ちゃんねるネタを思いついてしまって、書き始めたけど上げるかどうか迷ってる
今までのが地の文多め、文章も固めの話ばかりだからギャップが激しいだろうなと…
もうちょっと作品数が少ないうちに載せとけば良かった
多分我慢できずに投稿するだろうけど、フォローしてくれてる人に引かれるかもなぁ
とりあえず書き上げてからまた考える

221 :小説:2014/01/05(日) 00:12:50.40 ID:p8jZQnYj0
何か書けば書くほど下手くそな文章になっている
正月ネタなのに、いつ書き終えるんだこれ

222 :小説:2014/01/05(日) 00:30:07.50 ID:9ARTSAx20
>>220
当たり前の話だけど、ちゃんねる系だから引くってことはないよ
ちゃんねる系でもおもしろい話はいっぱいあるし
ちゃんねる系だからこそのおもしろさってのもある
電車男みたいなのとか、ホラーで臨場感出てるようなのとかね

でもおもしろくないちゃんねる系、引いてしまうようなちゃんねる系ってのもたくさんある
自ジャンルは○○ちゃんねるってタグが作られるほどちゃんねる小説が多いんだけど
・嫌われ→ちゃんねるで安価→ボカロ歌うとか意味不明な行動
・異様にwwwwwwwwwwwが多い
・2ちゃん見たことありません宣言して、○○ちゃんねる独特のテンプレ
ってのが多くて多くて…
書いている人は面白いのかもしれないけど読み手置いてけぼりっていうのかな

ちゃんねる系のいいところ(会話形式とか臨場感とか)を生かしつつ、
変なノリにならないように気をつけて書けば大丈夫なんじゃないかな

223 :小説:2014/01/05(日) 00:30:58.72 ID:cp9TQSNP0
続きものが進まなくて、すっげー長く書いた!と悦にいってたら、1000しか進んでなかった…。
箇条書きにしてて、半分しかしあげてなーい!明日までに更新したいんだけどなぁ。

224 :小説:2014/01/05(日) 02:18:32.84 ID:v3wGGLQ20
>>220
仲良いフォロワーにちゃんねる嫌いって明言してる人いるから別垢取ったよ
なるべく現実の2chに近づけつつ、殺伐とした雰囲気は取っ払って一昔前のびっぷらやパー速みたいな文体にしてるけど普段ちゃんねる系敬遠してる人からの評判が良いみたい
尊敬してる字書きさんは真面目で固い話、やさしいほんわかした文とかと同じ垢で上げてたけど別になんとも思わないなーそこは人によるかもしれないけど

225 :小説:2014/01/05(日) 02:45:22.66 ID:3v8MQrjA0
>>185
よくわかったな私がタイトルセンスゼロだということを

226 :小説:2014/01/05(日) 02:59:45.36 ID:Eexr1BcU0
最初っからギャグ・シリアス・エロ・コメディ・ちゃんねる系を
ごちゃ混ぜにして投稿していれば恐い物なんてない。今さら後戻りもできない

私天才かもと思った設定は、よくよく考えればありふれた設定だった時の絶望感
半分以上書いた末に気が付いた
もう1個の設定は自ジャンルで既にやられていて書けない

227 :小説:2014/01/05(日) 03:30:51.40 ID:3v8MQrjA0
今が閲覧少ない時期だというのはわかったけど
逆に多いのはいつなんだろう
夏休みとか?

228 :小説:2014/01/05(日) 03:31:49.59 ID:BcqlQY+V0
タイトルだけど
「AとBが〜する話」とか「Aが〜な話」みたいなものでも、結構開いてみたくなる

229 :小説:2014/01/05(日) 03:45:44.98 ID:BcqlQY+V0
>>227
学生が増えるのは長期休暇のときだろうね。
決算の前とか、年度末の3月と、年度初めの4月はやっぱり皆忙しいから少なさそう
大きな異動は春だけど、補助的な異動が秋にもあるから、やっぱりこの辺も皆忙しい。それ以外とかかな?

230 :小説:2014/01/05(日) 05:15:07.55 ID:QM+SL5SDi
タイトルがわかりやすいのいいよね
あらすじなんて書いてないから初見ユーザだと内容わかんないし閲覧しないわ

あとフォロワー増やすには連載必須な気がする
一作目はブクマも付きやすいしフォローしたくなる

これだけでフォロワー増えたからやってみる価値はかると思うよ

231 :小説:2014/01/05(日) 05:15:56.93 ID:QM+SL5SDi
おおぅ、かるじゃなくて、ある

232 :小説:2014/01/05(日) 08:54:15.25 ID:kgLReZbOP
連載はやっぱり初回にブクマが集中するね
先月始めた連載、ブクマが伸び悩んでて爆死したかと思ったけど、
二話目を上げたら一話目のブクマがぐっと増えて嬉しかった
続きも頑張って書くぞ!

233 :小説:2014/01/05(日) 11:47:27.86 ID:Iuk6RKQfO
>>220
自分はちゃんねる系書くよ。
ギャグもシリアスもちゃんねるも同垢で上げてる。
ストーリー性はないけど、思いついたギャグ書くにはいいと思う。
ただ自分は、「○○が好きなんだけど」→「よしみんなで全力で応援するぞ」みたいなスレ主フォローテンプレ系のはウケない。2ちゃんみたいに罵倒レス入れた方がウケがいい。
ちゃんねる系書いてフォロワー減ったってこともないし、むしろジャンル者関係なくいろんな人からブクマされてる。
こんな人にブクマされるのは嫌ってこだわりがあるなら、上げない方がいいと思う。

234 :小説:2014/01/05(日) 12:01:22.93 ID:FcPfdqpP0
>>220
自分はちゃんねるものは個人的に苦手なんで書かないし読まないタイプ
フォロワーさんが書いてUPするの、1作や2作ならスルーするが
それ以上一月に何作も連投するようならフォロー止めるか非公開に切り替えるかも
ただ、あくまでこっちの都合なんで書いて上げたいのなら
自分の都合優先でいいんじゃないかと
フォロワー減った分はちゃんねるもので増えて相殺かもしれないし

235 :小説:2014/01/05(日) 12:15:28.79 ID:Ln6g5y6g0
連載途中の小説で、公式設定が確定して続きがかけなくなったのがあって
それぞれにブクマが3桁前半ついてるんだけど下げてもいいのかな?
続き待っててくれてるなら無理やりにでも完結させたほうがいいんだろうか
あまりな急展開にモチベーション下がりまくりなんだけど…

236 :小説:2014/01/05(日) 12:52:02.74 ID:O13yMd6t0
>>235
二次創作だから別に続けても良いだろうけど下げるのも書き手の自由だよ
読み手は続き上がったのなら読むだろうし、消したら残念に思うか気付かないかだし
したいようにすれば良いさ モチベ下がったんならしょうがない

237 :小説:2014/01/05(日) 12:58:43.01 ID:Ln6g5y6g0
>>236
何かキャプあたりに下げるとかかいてから下げる?
いきなり下げても無問題?

238 :小説:2014/01/05(日) 13:12:49.53 ID:FcPfdqpP0
236じゃないけど
何か書くなら作品下げた後も見られるように
フィードで報告した方がいいんじゃないの?
連載自体もうなかった事にしたいなら報告もなしでもいいだろうけど

239 :小説:2014/01/05(日) 13:23:32.63 ID:QnUTqPWY0
>>236
好きに下げろよ

気になるならプロフに
原作と設定が合わなくなった作品は下げたことを書いておけば?
言い訳とかモチベ下がった報告とかはウザいだけだから不要

240 :小説:2014/01/05(日) 13:39:17.13 ID:Ln6g5y6g0
>>236>>238
ありがとう
フィードで発信するほどの作品でもないし忘れてる人も多いだろうから
キャプにこっそり追記して、ちょっとしたらひっそりきっぱり下げるわ

241 :小説:2014/01/05(日) 13:52:27.13 ID:fzl+4Lhn0
続き物前後編で上げてから半年以上経つんだけど(シリーズにはしてない)
前半はエロなし、後半はエロありで前半の方がちょっとブクマが多くて
片方だけしかブクマしてない人も多い。
でも閲覧も評価も後半の方が多い。
この現象がなんか不思議。

242 :小説:2014/01/05(日) 14:12:06.26 ID:+/oKhUGB0
>>241
前半で後半にリンク貼ってるならブクマは前半しかしない人は多そうだけど
で、後半の評価が高いのは多分終わり方がよかったという事
自分の場合は前半より後半がブクマ数3倍多くて後半のがエロ有(R15なので朝チュンだが)
でも評価は前半と後半でそんなに差はないな

243 :小説:2014/01/05(日) 14:14:46.87 ID:jnVioPi+0
当方けっこう年なので、実は育てる方に回ってる
若い子は自分の魅力に気付いてない

244 :小説:2014/01/05(日) 14:33:34.71 ID:VcgJTuqt0
>>243
ずっと書き込み上げてんの見えてないのかクソ老害

245 :小説:2014/01/05(日) 14:40:56.42 ID:QnUTqPWY0
>>241
前後編は前編しかブクマしない派とか
エロシーンだけブクマする派とかがいるから
片方しかブクマしないのは珍しくもないのでは

基本エロ有りのほうが閲覧数が上がるから
後半の方が閲覧数多いんだろう
自分もイチャイチャシーンだけ何回も読み返したりするわ…ゴメン
前後編なら、後編のほうが評価貰いやすいと思う

246 :小説:2014/01/05(日) 14:44:42.46 ID:pERBHW8I0
全部読み終えてその勢いで評価ボタン押すから
最終話が一番評価数は高くなるよね
自分は話全体への評価のつもりで押している

247 :小説:2014/01/05(日) 14:44:45.05 ID:fzl+4Lhn0
>>242

>前半で後半にリンク貼ってるならブクマは前半しかしない人は多そうだけど

なるほどー。おっしゃる通り前半に後半リンク貼ってた。
終わり方が気に入ってもらえているのなら嬉しいけど242さんは
後半ブクマ数3倍なんだよね
それってやっぱり後半ブクマしておきたいくらいのクオリティだったってことなんだろうな
うらやましい

248 :小説:2014/01/05(日) 15:04:37.65 ID:lTkU2ItJ0
>>222,224,233,234

220だけどみんなレスありがとう
意外と大丈夫そうだし、気にせず上げてみるよ
支部特有の馴れ合い凄いやつは自分も好きじゃないから、なるべく実際のスレに近いようにするつもり

249 :小説:2014/01/05(日) 15:08:53.99 ID:8RW89mqZ0
年末年始にこのスレと実体験で学んだこと

コミケ一ヶ月前から人が減っていく・それなのにお品書きやエア新刊で投稿が多い
イベントシーズンは記念投稿数多い割に人がいない為、フォロワーが多くないと閲覧が鈍い
タイトルは分かりやすくする(オサレ系や英語より「○○が○○する話」にする)
スマホでブラウザ閲覧だとキャプション読まれない可能性が高い
たとえパラレルで世界観説明や伏線が必要でも、
掴みの導入部分で萌える台詞やシチュを入れる

知らずに続き物投稿して爆死だったけど次こそは活かしたいな……
コメントやブクマコメはいつもより貰えたから嬉しかったけど
後編も爆死確定みたいなもんだと思うと気が重い

250 :小説:2014/01/05(日) 15:55:05.72 ID:uZGaIX2f0
新年早々爆死した。なのに閲覧数がいつもの1.5倍位のペースで増える。
増えるのに評価もブクマも全然増えない。
死にたくなる程恥ずかしいんだけど、このやるせなさが快感に繋がるような気もしなくもない

251 :小説:2014/01/05(日) 16:09:11.53 ID:XqGyRkz00
自分も新年早々爆死した
でも人が減ってるからとか皆忙しいからとか言い訳にできないわ…
だって自分の直後に投稿された同カプの書き手さんの作品は
いつもの勢いでブクマと評価もコメもされてるもの…
誰も気にしてないだろうが恥かしいから下げてしまいたい

252 :小説:2014/01/05(日) 16:09:22.28 ID:fzl+4Lhn0
>>241です

>>245,246

レスありがとう
前半しかブクマしない人とか結構いるんだね
全部読んでから評価する、というのも納得
閲覧数は後半が圧倒的に多いのでエロありで閲覧数増えるというのも
なるほどと思った
いろいろ勉強になったありがとう

253 :小説:2014/01/05(日) 16:19:13.11 ID:XqGyRkz00
>>249
何贅沢言ってやがるんだよお…
コメントやブクマコメをいつもより貰えたんなら爆死じゃないだろう
それは待ってる人がいるんだから、はりきって後半も書けよ
自分は一度でいいからコメントやブクマコメなんて貰ってみたいもんだよ
数少ない三桁行った作品にもコメントどころかブクマコメもないんだぞ…orz
交流しないと駄目なのか…それとも自分に何か問題があるのか

254 :小説:2014/01/05(日) 16:28:09.02 ID:nwBM1wn80
だいぶ閲覧戻ったね
明日から仕事の社会人も多いしそろそろ需要>供給になるだろうか

>>249
おっ後編だって面白そ〜でも前編見逃してたわどこだ〜
って見に行くから爆死は未確定だと思うw
キャプションはスマホでもタグ検索したら頭50文字弱は表示されるから
いかにそこに上手い事書けるかが勝負かな

255 :小説:2014/01/05(日) 16:33:08.25 ID:wh3u7W+9O
>>253
感想・批評系やってるユーザーに読んでもらったら?コミュニティや企画でときどき見かけるよ。
酷評される可能性もあるから勇気いるけど、案外褒められることもある。

256 :小説:2014/01/05(日) 16:42:59.83 ID:8RW89mqZ0
>>253
ごめん、閲覧数が普段の半分以下のまま流れたんでつい
それでも確かに贅沢なうえ閲覧してくれた人達に失礼だったわ
お陰で張り切って書けそうだありがとう!

>>254
そんな風になるよう頑張るよ
今まで説明はキャプションまかせにしてたんだけど
つい最近ようやくスマホに買い替えて閲覧したら、仕様の違いに驚いた
タイトルもキャプションも一目で興味持ってもらえるようにって難しいね

257 :小説:2014/01/05(日) 16:52:29.93 ID:VVHN7+vY0
>>253
カプやキャラ厨内でボスや似た作風の人がいるとかじゃない?
内容の需要あればブクマや閲覧伸びるけど
コメ行くのは選ばれた一人、数名みたいになってる場合があると思う
交流してないなら尚更

258 :小説:2014/01/05(日) 16:59:55.14 ID:XqGyRkz00
>>255
オリジナルならいいけど今書いてる作品は二次だからね
別垢ではオリジナルも書いてるから
そっちを一度は読んでもらいたいようなもらいたくないような…
オリジナルは評価どころか閲覧が増えただけで喜ぶレベルだけどさ
今度挑戦してみようかな

259 :小説:2014/01/05(日) 17:09:22.56 ID:XqGyRkz00
>>257
そんな決まりなんてあるの!?
だけど自分の作品にブクマしてくれるのって読み専ばっかりだぞ
別カプ小説はかなり読むけど自分が書く本命カプは読めない派だからな…
しかも交流はしてない
そういう暗黙の了解みたいなのって全く分からないわ
でも単にコメするほどの作品じゃないってだけかもしれないから
頑張って良いものを書きたいわ

260 :小説:2014/01/05(日) 17:12:44.14 ID:3QJ2P9zP0
>>249
未完で投げ出された時の生殺し状態が嫌いだから、シリーズものは完結したら読みにいくよ
そういう人って割といると思うな

261 :小説:2014/01/05(日) 17:17:31.23 ID:pERBHW8I0
>>259
気持ち的にはコメントせずにはいられない作品を書くのが目標ではあるよね

交流というか同カプの他作者さんの作品にコメントしようしたいと思う瞬間が何度もあるんだが
作品上げるよりあれこれ考えちゃってハードルが高い
もらえると嬉しいってのは書いているほうの立場でもあるから知ってるんだけどね

262 :小説:2014/01/05(日) 17:40:40.17 ID:oy2nJ6ik0
絵描きさんだとリクしたり企画に参加したりで結構交流めいた事もしてるけど
字書きさんだとブクマコメ送るくらいしかやってないかも(たまに企画に参加はするが)
自分オンリーワンだが259と同じで同カプの作品はあっても読まないだろうが
ただ、ブクマコメは時折もらえているから、コメくれるタイプの読み手の琴線に触れるか
自分から投稿する以外の何らかの行動を起こすのは重要だと思う
例えばめぼしい企画に公開ブクマするだけでも人は来るよ

263 :小説:2014/01/05(日) 17:47:58.66 ID:oy2nJ6ik0
あ、途中で送ってしまった
自分ブクマもフォローも公開で、ブクマやフォローした当人から返しがあるわけじゃないし
自分も営業のつもりじゃなくガチなんで返しないのはむしろ気が楽だけど
ただ、ブクマ詳細見てる人は見てるみたいなんでそこから自作の閲覧に流れる人はいるみたい
普段自分が何かブクマしてない場合とは明らかに動きが違うのでね

264 :小説:2014/01/05(日) 18:13:27.27 ID:sNGzcO5k0
長めの話をいくつか並行して書いてて
なかなかエロに突入しないストレスを
エロだけの話を書きながら解消していたら
エロだけの話が先に完成してしまった

エロ厨ですまぬと思いつつ投稿したら
他の人の投稿もエロばっかだった
正月ってエロ書きたくなるものなのかな
ブクマも良い感じでついてるから需要もあるっぽい

265 :小説:2014/01/05(日) 18:22:06.61 ID:wh3u7W+9O
>>258
一次二次ノマホモ問わずで感想もらえるとこもあるよー ガンバ!

自分はできるだけ他の作者さんの作品にこまめにコメント&ブクマコメしてる。
それを意識し始めて以来、「交流OKな人なんだ」と思ってもらえたみたいで、
自分の作品にもコメが増えたよ。(一方通行なこともあるけど気にしない!)

266 :小説:2014/01/05(日) 18:25:09.16 ID:fskrQHjx0
ブクマ数は少なくないんだけどほぼROMさんだ
ちょっと気になって前後の作品のブクマ見たら自分よりブクマ数は少ないんだけど
作家さんにブクマして貰えてて裏山だった。もう人のブクマ見ないようにしよう。

267 :小説:2014/01/05(日) 18:29:27.20 ID:P9+VPVUa0
>>266
似たような愚痴よく見るけど理解できない
どうして書き手からのブクマの方がROM専からより嬉しいんだろう?

268 :小説:2014/01/05(日) 18:45:24.06 ID:L657eBAz0
>>259
決まりなんてないよ
でも交流盛んなとこはそこで作られた暗黙ルールがあったりする
交流してる人を相手にするだけで精一杯みたいな心理なら分かるっしょ

269 :小説:2014/01/05(日) 19:21:39.02 ID:nwBM1wn80
>>267
どっちでもうれしいけど
書き手(特に絵師)の人がブクマくれてさらにフィード流してると
その瞬間だけ閲覧ブクマが激増するので「書き手すげー!」とは思う

270 :小説:2014/01/05(日) 19:28:02.55 ID:4qm0V4NT0
>>267
そういう愚痴をこぼす人(例えば>266)は、基本的にROM専を見下しているからじゃないの
でも書き手を尊敬しているわけじゃなく、自分(=書き手)至上で
ROM<<<<自分だから、ROM<書き手と思っている
ついでに言えば逆に自分のするブクマは価値があると思ってもいる

271 :小説:2014/01/05(日) 19:28:08.47 ID:9ME8Nz8p0
フィードの使い方がよくわからない

272 :小説:2014/01/05(日) 19:31:54.80 ID:Eexr1BcU0
>>270
同じことやっている人に認められたら嬉しいって結構普通な感覚だと思うよ
水泳をやっている人に泳ぎ方が綺麗だと褒められたら嬉しいみたいな

憧れの書き手さんからブクマされたら自分も飛んで喜びそう

273 :小説:2014/01/05(日) 19:43:36.74 ID:5uMseu4fi
…泣いた
死んだ

274 :小説:2014/01/05(日) 19:58:42.05 ID:M2TZrbcK0
人の書いた話を基本見ない自分は
ROMさんのブクマが一番嬉しい

感想タグも小躍りするくらい嬉しいし
人それぞれすぎるな

275 :小説:2014/01/05(日) 20:01:27.27 ID:l7ZakMAa0
ブクマはされても外される事も多い自分はされただけでは喜べない
それはROMでも書き手でも変わらない
というか書き手としての自分と読み手としての自分をなるべく切り離したいんで
同ジャンルの他人様の作品殆ど読まないから感覚的にも書き手かROMかで区別つけてないや
少なくとも書き手として自作ブクマされた場合特別区別はしてない

276 :小説:2014/01/05(日) 20:10:29.51 ID:V2W2LFnX0
原作ありの2次創作で、作中の舞台がはっきりと分かっている場合
その舞台の様子(街・交通機関・地形等)って、どこまで正確じゃなきゃいけないんだろうか
聖地とは離れたところに住んでて、行ったことないんだけど
細かいところはググル先生でも調べきれない
正確じゃないどころかトンでもな可能性があるとか、キャプで断ったほうがいいんだろうか

ちなみに、原作本編ではそのエリアの詳細は描写されてない

277 :小説:2014/01/05(日) 20:24:18.39 ID:S/DDUWSD0
投稿した直後は爆死の恐怖が襲ってくる。

278 :小説:2014/01/05(日) 20:24:24.34 ID:DyfNhC7r0
高卒の大学の描写がおかしいのはガチw

279 :小説:2014/01/05(日) 20:25:58.85 ID:0GP1Pbgi0
自分が憧れの書き手にブクマされたら根がネガティブなので
飛び上がって喜ぶより多分畏れ多くて恥ずかしくて無意味に謝り倒したくなる
幸い好きな書き手はいても憧れまではいかんのだけど

>>276
自分がある地方の方言を喋ると設定されてるキャラを登場させる時は
(原作者自身もそこの出身じゃないんだけど)当方そこの出身じゃないんで
○○弁は怪しげ注意と書いているけど。舞台の場合はそこまで書かなくてもいいような?
まあキャプでそこ出身ではないと一言断っておいた方が親切っちゃ親切だが

280 :小説:2014/01/05(日) 20:26:49.40 ID:6xAy5iBw0
>>276
こだわってる人が多そうなら一言書いておくにこしたことないだろうね
自カプは舞台崩壊トンデモねえよwwwでもカプにご都合なら許されてる

281 :小説:2014/01/05(日) 20:31:21.75 ID:S/DDUWSD0
>>278
今ちょうど大学生だけど、大学はシステムが各学校によって結構違うし、
一概に決め付けるのも。
どんな風におかしかったの?

282 :小説:2014/01/05(日) 20:40:54.72 ID:+XJ+asq40
そういう質問は野暮ったいよ

283 :小説:2014/01/05(日) 20:51:40.77 ID:U3tK8CXdi
自分史上最高のブクマ率だけど如何せん閲覧が少ない
悔しい!

284 :小説:2014/01/05(日) 20:56:19.92 ID:EOdx1j4G0
一本上げるとブックマークつくまで、何もできなくなってしまう…。
1人にでももらえると、同じ嗜好の人が居ることが分かって嬉しい。
いつもはそれからもしばらく推移を気にして生活すらままならないけど、
気持ちを切り替えて別のことしよう。そしてネタ見つけてまた書こう。

285 :小説:2014/01/05(日) 21:08:45.15 ID:XqGyRkz00
>>265
そうなのか
二次はエロ有りだから恥かしいしちょっと止めとくw
オリジナルのほうは完結したら見せてみるよ
お互い良いものが書けるように頑張ろう!

>>283
ん?閲覧少なくてブクマや評価が多いほうが嬉しくないか?
たとえば100閲覧で1人のブクマより
100閲覧で10人からブクマされたほうがいいじゃない

286 :小説:2014/01/05(日) 21:09:33.92 ID:7g3NGZvEi
非公開ブクマが3割近いのはなぜだろう。
晒されたり、ネタになっているんだろうか。

287 :小説:2014/01/05(日) 21:14:35.03 ID:XqGyRkz00
>>286
もしかして交流してない人?
自分もエロありなし関係なく毎回三割どころか半数が非公開ブクマだよ

288 :小説:2014/01/05(日) 21:15:29.87 ID:QXXrxj7h0
>>286
こっちも2〜3割は非公開ブクマされてるけど、
当方全年齢とはいえ腐書きなのでそんなものかと思ってる
腐ブクマしてるのバレたくない人はいるだろうしね

あと作家同士のしがらみ的なのを避けるために、
非公開にしてる人もいるよ

289 :小説:2014/01/05(日) 21:15:33.07 ID:nwBM1wn80
>>271
デフォルト設定のままだと自分のフォロワ&マイピクに
「私はAさんの作品Bを、こんなタグとコメント付きでブクマしました!」
って情報が勝手に流れるよ
投稿、ブクマ、フォローなんかの行動を選んで流せるよ

フォローしてる側からは流れてくる情報選べないので
ブクマ内容が常時地雷踏んでたりするとフォロー外されたりするよ

290 :小説:2014/01/05(日) 21:20:20.89 ID:XqGyRkz00
>>288
だけどためしに絵描きにされるブクマはどうなんだろうと思って見てみたら
みんな見事にブクマ公開してるんだよね…
500ブクマにして13だけが非公開って…
あれはどういう心理なんだ
やっぱり書き手は擦り寄りしてくるとでも思ってるのかな
こちとら筋金入りのコミュ障だから擦り寄りなんてとてもとても…

291 :小説:2014/01/05(日) 21:45:32.28 ID:7g3NGZvEi
>>287
そうです、全く交流してません。
pixivはじめてまだ3ヶ月くらい、最初のうちはよくわからずに
ブクマ返しとかしていたから擦り寄りと思われているんだろうか。
擦り寄りが嫌でも気に入ってくれた上でのブクマならいいな。

292 :小説:2014/01/05(日) 21:48:41.86 ID:Ln6g5y6g0
>>289
それさっき知ってさあ……外したけど
デフォルトは送信しないにしてほしいよあれ

293 :小説:2014/01/05(日) 22:03:14.17 ID:0GP1Pbgi0
擦り寄りがどうの以前に単に知られたくないのでブクマは一律非公開って人は多いよ
特に書き手でブクマ用垢持ってない人は

294 :小説:2014/01/05(日) 22:03:56.02 ID:R+1/bkyWi
なにこれ○○系のタグって感想タグの中でも特に嬉しくないな
まさに小学生並みの感想って感じ

295 :小説:2014/01/05(日) 22:06:33.06 ID:P/RJggAc0
と、思う人がいる一方で嬉しい自分みたいなのもいる
決めつけや蔑みはいやん

まぁそもそも感想タグは規約違反だけど

296 :小説:2014/01/05(日) 22:13:23.21 ID:ecc6Rq800
>>286
もう何度も言われてるけど
自ジャンル以外は非公開、逆に自ジャンルは非公開
自分が特殊性癖もの書いたりブクマするんでそれ以外は非公開等
理由としては別に286に故のあるものではないと考えた方がいい
晒されてるとかネタにされてるとか大袈裟な事かんがえなくてもいいし
自分がよほどの大物だと思ってないなら擦り寄りだと思う人もそうそういないよ

本当散々既出なんでこの非公開ブクマの問題は>>1に書いといてほしいくらいだ

297 :小説:2014/01/05(日) 22:18:16.21 ID:ucIOTAsv0
よっしゃー正月小話上げてきた!
爆死の準備はOKだぜ!
でも自分ではすごく気に入ってるからモウマンタイ!

298 :小説:2014/01/05(日) 22:20:26.79 ID:ecc6Rq800
あ、擦り寄りって思うってのは286がブクマ返しをした相手がな
自分はちなみにブクマもフォローも公開だけど返された事ないぞ
286及び286がブクマした相手がジャンルやカプ的に数稼いでる
旨味のある人でなければ擦り寄りだの営業だの成立しないからね

299 :小説:2014/01/05(日) 22:20:36.01 ID:V2W2LFnX0
>>279-280
どうもありがとう、さっき追記してきました
人が沢山住んでる地域だし、支部住民にもそのエリア知ってる人多そうだから
断っておいたほうが安心なんだね。スッキリしました

300 :小説:2014/01/05(日) 22:34:29.53 ID:s6a6HUvz0
非公開ったってブクマされてるだけいいじゃん
爆死ったって0ではないんでしょ
皆大抵ブクマ全然つかなかったとは言ってないもんね
なのであんまり気にしたりヘコむのも
気に入ってブクマしてくれた人が1人でもいるなら
その人に失礼なんじゃないかと思うんだよな
自分ブクマ1つでもついたら御の字だよ、爆死だとは思わない

301 :小説:2014/01/06(月) 00:02:38.22 ID:lIgRRlrs0
ロム専の人に、私の作品だけをブクマして、さらに公開フォローしてるひといるんだけど
そろそろ半月くらい経つ。
そのひと、ブクマもフォローも私だけ。
自演を私がしているようにみせかけるためにわざわざ捨てアカとってやってきたいやがらせなのかと・・
いつも閲覧も少ないし、ブクマ1ケタの小説しかあげて自分の小説しかないけど、朽ちそうww
よく一点つくからこういうのきっついわ

302 :小説:2014/01/06(月) 00:05:01.77 ID:lIgRRlrs0
301だけど訂正
>いつも閲覧も少ないし、ブクマ1ケタの小説しかあげて自分の小説しかないけど

いつも閲覧も少ないし、ブクマ1ケタの小説しかあげてないけど

303 :小説:2014/01/06(月) 00:08:11.60 ID:XB+LD8lR0
落ち着くのじゃ
人の行為や親切を疑うようになったらおしまいじゃ


でもいつまでも1点だけ入れられて晒されるのキッツイです。まだ評価0のままのほうが耐えられます
誰か追加点入れてくださいお願いしますお願いします

304 :小説:2014/01/06(月) 00:50:50.62 ID:w3hrATgk0
性格が悪いので一点がつくとにやけてしまう
そりゃ一点ばかりだと嫌だけど

でも、どんな気持ちaaを貼りたくなる私をどうか許してください

305 :小説:2014/01/06(月) 01:48:55.30 ID:cecriSJ90
この間初めてゲームブックを作ってみたんだけど
ブクマはされるのに評価点の方が全然入らくてへこんでる
そうだよね!ゲームブックだから読む量多いもんね!
いったんブクマして何度も来てくれてるんだよね!
と思いつつどんどん差が開いていくから
点数入れるほどには面白くないんだろうか…とか思ってしまう
ゲームブックの評価点ってそんな入らないものなのかな

306 :小説:2014/01/06(月) 02:04:16.18 ID:CPePK2aC0
自分もそうだ、普通の小説だけど
ブクマされるのにその半分も評価されてない
これはどういうことなんだろう?

307 :小説:2014/01/06(月) 02:15:17.79 ID:qP/aJckl0
自分はブクマ数の2割も評価回数行かないことあるよ
ブクマ>評価ならまだいいけど、逆は「いい人だけどお付き合いは無理」と言われたような気分になる

308 :小説:2014/01/06(月) 02:16:11.84 ID:LD//nHQc0
自分もそうだ
ブクマはされるけど評価は半分以下だ
でもかなり前にいたジャンルではブクマやっと二桁程度なのに
何故か評価だけ1000点超えてたからジャンルの違いなのかなと思う
もしかしてその頃はバグって壊れてたのかな・・・

309 :小説:2014/01/06(月) 02:18:17.50 ID:LD//nHQc0
>>307
>逆は「いい人だけどお付き合いは無理」と言われたような気分になる

うわ凹んだわ
前ジャンルでは嫌われてたのか私

310 :愚痴:2014/01/06(月) 03:06:27.25 ID:12BCn21z0
ブクマ0のまま点数だけ増えてくのも悲しいものだぞ
まあ自分はフォロワーが入れてくれてんだと思ってるけど

311 :小説:2014/01/06(月) 03:55:20.93 ID:/uQSvHvY0
ブクマすることを「お付き合い」と言っちゃうあたり、毒されてるなあ

312 :小説:2014/01/06(月) 04:21:06.58 ID:CPePK2aC0
>>311
えっ?!>>307じゃないけど、それって例え話ってやつでしょうに

313 :小説:2014/01/06(月) 05:58:56.43 ID:4be1z+cg0
いやしかし、ブクマする側(特にROM)にとってはそこまで深い意味はない
という意味では「お付き合い」というのはあまり相応しくない例えな気はする
だって外そうと思えばいつでも外せるし実際自分も気軽に外されるぞ
自分はブクマは外さないけどフォローは結構外す…が相手がどうのというより
自分の都合だし、ブクマ共々作者本人に対して大した感情があるわけじゃないし

314 :小説:2014/01/06(月) 06:19:33.23 ID:kKl60oL20
書き手としては自作あるいは自分にそれなりの思い入れがあっての
ブクマやフォローだと思いたいものだけど
読み手は大抵はそこまで(書き手が思う程)思い入れがあるものじゃなくて
する時も外す時も大体は何か大きく心を動かされたではなくて
もっと些細で気紛れというか気が向いた向かなかったって類じゃないかと
無論大好きとか感動して、という場合もあるだろうが頻繁にとか全部ではなかろう
そこら辺の温度差が非公開ブクマにフォローに繋がるんじゃないかな
こことか他スレとか見て、自分のやった事が大袈裟に捉えられるのが嫌なんでしょ

315 :小説:2014/01/06(月) 06:28:09.22 ID:kKl60oL20
あ、もっと些細で気紛れというのは自分の場合はブクマするしないでも言える事だな
別に悪くないつーか好きなんだけど、といっていそいそとブクマする程でも…
という場合のブクマするしないの判断は口では説明しがたい些細で微妙な所で
そこでブクマ厳選する人かそうでもないかでもまた違ってくるしな

316 :小説:2014/01/06(月) 07:40:15.81 ID:SQoAEKqs0
小説本文の表示フォント変わった?@Mac
前の方がよかったな…戻してほしい

317 :316:2014/01/06(月) 08:19:58.46 ID:SQoAEKqs0
ごめん気のせいだった

318 :小説:2014/01/06(月) 09:36:03.55 ID:m5IsXEZQ0
>>314
どうでもいいけどもうちょっと字を削る努力したほうがいいと思った
同じ言い回し出てくるし、書いた小説地文がだらだら長くて読みにくそう

ブクマ:評価が2:1のときはエロかラブコメ。ブクマして何回も読みかえすから
ブクマ少なく評価高いのは非エロしっとり系。イイハナシダナーと思って
それで終わり。割り切る
閲覧少ないのに1点くらうのは誰かの地雷。覚悟してあげてるならいいけど
無自覚なら見直してみたらええんでないの

319 :小説:2014/01/06(月) 09:51:07.08 ID:cYhdI4yv0
毎回どんな作品にも1点入れる人がいるということに気が付いた
アンチついて嬉しい
評価がブクマより高い作品は後あとブクマ数がのびていくな

普段ブクマしない人が、作品が良すぎて思わず評価したと解釈してる

320 :小説:2014/01/06(月) 10:05:47.81 ID:pGSdnhvh0
>>318
というかあなたも何言ってるのか今ひとつ分からないぞ
後半部分は自作に他人がブクマや評価した時の傾向を述べてるの?
それとも自分が他人の作品をブクマや評価する時の事を述べてるのかどっちだよ

321 :小説:2014/01/06(月) 10:41:42.98 ID:e1FA2TY10
めちゃくちゃ作品数が多い書き手さんの場合、
いっぺんに全部にブクマしないで一番ブクマ数の多いのだけにブクマ、
あとでそこからリンクたどってじっくり読もう、みたいなことが多い

なんで支部って閲覧数で無くブクマ数重視なんだ、
上げてすぐの期間だけのブクマカウントって人気と関係なくて意味ないじゃん
アンチだってブクマする場合あるぞ、
全員が書き手でもないし、ブクマに思い入れあるとも限らんし

個人的に描写で「生理的な涙」って書いてある文章は
まず練れてないから面白くない
違う表現を工夫したら絶対それぞれの味が出るのに
全部同じ化学調味料のレトルトみたいだわ

322 :小説:2014/01/06(月) 10:59:43.02 ID:oLMiKw3S0
>>321
分かりやすさも重要。
こねくり回すかどうかはその時の流れ次第だわ。

323 :小説:2014/01/06(月) 11:13:03.97 ID:J62oi53H0
>>321
ブクマが重要視されてんのはサムネ一覧で数字がすぐわかるから
そうすると呼び水になる
この意味ではタグもそう
あとの評価系数字はクリックして中に入らんとわからんもんね
ブクマは単にしおりとして使う人もいるわけだから純粋に評価と捉えるには違和感なんだけどね
本当は作品に対する評価は評価点で見るのが正しいと思うんだけど
なんつうか、そこら辺が捻れを起こしてるなといつも思う

324 :小説:2014/01/06(月) 11:20:48.22 ID:UN1KhTHy0
詩的な表現も細かい表現も分かりやすい表現もどれも好きだな
それまで細かく詳しく表現されてたところに分かりやすく一言で纏めた表現がくると
ハッとして心に響くこともあるしどれも良さがあるよ
読者によって受け取り方が変わる場合もあるし、文章の面白いところだなと思う

325 :小説:2014/01/06(月) 11:30:51.50 ID:M2beYJXg0
全体通してメリハリが大事なのかなーと感じてる
描写が細かいところと、雑なのに読み手の想像力を膨らませるところのバランスとかね
自分の場合は、グサッと心に刺さる一言が文章に入ってると、簡単に恋に落ちる

326 :小説:2014/01/06(月) 11:41:29.10 ID:NvTAzNH70
>>324
自分は読む分にはどのスタイルでもいいんだけど書く時はね…
自分はある時から敢えて地の文削ぐのは殆ど止めにしたんだけど
自分のスタイルを変えてまで簡潔な地の文を好む人に好かれようとは思わないな
元々商売じゃないし二次だし万人に好かれようとして書いてるものじゃないんで
ちなみに簡潔な地の文を読んで中身スカスカと言った事も思った事もないけど

327 :小説:2014/01/06(月) 11:45:08.37 ID:Tl6Hh1lGI
>>319
それが本当だといいな
新作が評価点はいつもと変わらない(むしろ良いほう)のにブクマが4分の1…
なぜだろう

328 :小説:2014/01/06(月) 11:49:21.32 ID:iMwmUPsD0
読み手を意識すると、すっと頭に入ってくるかということも大切になってくるね
詩的で文章自体が素敵なものと、頭に浮かんでくる映像が萌え萌えなものとか
作者によって特徴があるな

人気作品を見ても、いろいろだな

329 :小説:2014/01/06(月) 11:51:06.34 ID:lrUvdFDjO
練れてない(笑)とか言ってるやつって
大袈裟な修飾語を並べただけの文章を美しいとか思って書いてそう

330 :小説:2014/01/06(月) 12:21:35.20 ID:+NSB/51k0
>>328
自分が話を思いつく時に頭に映像が浮かぶ人で
更にその中で映画みたくキャラが動いてる感じで話を組み立てていくから
それを書き表わそうとするとどうしても地の文の描写が細かくはなるなあ
そうやって出来上がった自分の文章を読んだ人に
同じような映像を想起させてるかどうかは不明だが、一応目指してはいる

331 :小説:2014/01/06(月) 12:46:34.39 ID:w8tc8I6n0
○○usersタグ付いた作品が一つブクマ外れて○○の数より少なくなった
いたたまれない…別垢で一つ下の□□usersタグ付けてくるわ…

332 :小説:2014/01/06(月) 13:17:56.12 ID:HfYLrTZj0
>>325
それあるよね
前後の文が充実していたら、使い回された表現で片付ける部分があっても気にならない
全部重くて胸灼けするより、抜くところは抜いた方が他が際立ってくる効果もあるし
書くときはくどくなりがちなんだけど、読み手に回ったときは
逆に回りくどいものが苦手なので、そうならないよう意識している

333 :小説:2014/01/06(月) 14:22:58.10 ID:ku/xSuV/0
>>331
後ですぐまたブクマ1つ付くかもよ

複数のオフ本のサンプルに点数入った!
買って読んでくれた、ってことかな嬉しい
次もがんばるー

334 :小説:2014/01/06(月) 14:48:48.38 ID:LD//nHQc0
自分の作品にブクマしてくれている人のリンクを無作為に辿ってたら
すごい面白い小説ばかりブクマしてる読み専さんを見つけた
今こっそりブクマ一覧を見させて貰ってる
その中で壮絶マイナーカプ小説で物凄く萌えるシリーズを見つけた
これ絶対にマイナー過ぎるからブクマされてないだけだろって思うくらい
その証拠に閲覧数は少ないがブクマと評価の率が高かったし

地の文は少ないがキャラの感情表現やストーリーの運び方が物凄く上手い
読んでるとその人の持っている世界観に引き込まれる
だけどこっちも書き手なんで
読み終わった萌えが冷めたら嫉妬を感じてモヤモヤだったわ
真似したくとも自分とは全く違う文体なんだもんな
せめてキャラの感情がこっちにそのまま入ってくるような
この人の書き方を参考にしたいと思ったわ

こういう人の作品を追う読み専さんにブクマされてたらとても幸せなのに!
とか思ってブクマ一覧を見てたら、そこに自分の作品もあった
思わずニヤニヤしちゃったよ

335 :小説:2014/01/06(月) 15:20:39.04 ID:lIgRRlrs0
>>304って性格悪いね。あっ悪いんだったっね。そうだよなって思った

336 :小説:2014/01/06(月) 15:49:01.62 ID:iKdh0EHl0
>>334
あなたの文章を読んでたら、私までにやにやしちゃった!おめでとう!

その読み専の方、紹介してほしい!そんなに面白いなら是非読んでみたい。

337 :小説:2014/01/06(月) 15:58:22.62 ID:xFgaDy4j0
カプでなく自分好みのキャラやキャラ同士の関係性重視でブクマしてるんだろうなって人たまにいるな
カプはタグで探せるけど好みのキャラ観を探すのは大変だから
そういう人のブクマはすごいありがたい

338 :小説:2014/01/06(月) 16:42:08.24 ID:LD//nHQc0
>>336
ありがとう!ああいうのは本当に嬉しいもんだね
できるもんならその人の作品を紹介して読んでもらいたいわ
普段ブクマ非公開なんだがその人の作品だけ公開にしたいくらいだ
自分の本垢カプは相手にしたら地雷かもしれないから
あとから複垢でも作って感想だけ送ろうかな

読み専さんはブクマが少ないのも多いのもエロも関係なく読み込んでるみたいだった
ランカーの作品ばっかりじゃなく偏りがないんで
新しい発見があってブクマ一覧を見てて楽しいわw

339 :小説:2014/01/06(月) 19:30:28.82 ID:WaC3C0mS0
当たり前のことなんだが作品を最後まで読んでもらえるとは限らないんだよね…
最初の数行でブラウザバックされてしまうこともあるから
始めのつかみが肝心なんだろうけど読んで下さる方を惹きつける出だしが浮かばない
それを試行錯誤の上新作をあげたがうさぎさんの耳がぴくりとも動かない涙出そう
皆さんは冒頭の部分で何か気をつけている点、工夫している点はありますか?

340 :小説:2014/01/06(月) 19:56:04.33 ID:04o3h+BKi
工夫とかじゃなくて好きでやってることだけど
唐突な文章から始めるのが好き
「彼が◯◯したのはその時だった」とか、あとは台詞から始めたり
その一文の後から、説明というか描写を書き出す

341 :小説:2014/01/06(月) 19:59:29.71 ID:e1FA2TY10
書き出しは何も考えない、後で書き直してもいいし
会話文からはじめたり、疑問文からはじめたり、
なんでこうなった!と追ってもらうか、
いきなり最中から始めてみたり色々
工夫はしない、手数を増やす
テンポ良くわかりやすく、はするかも

342 :小説:2014/01/06(月) 20:03:09.61 ID:gTe+WhIM0
>340
自分も似たような感じで書き出すことが多い
まずは「おっ?」と思ってもらえるのが大切かと


年末年始休暇も終わって閲覧も増えてきたみたいだね
うちのウサギもようやく目が覚めた

343 :小説:2014/01/06(月) 20:03:51.49 ID:DD71FP8A0
私もあんまり考えないで書いてるけど、
自作の中で評価やブクマ率が高いのを見てみると、
割と短めの一文を先頭数行に持ってきてるのが多いかな
会話にしても、状況説明にしても短め

344 :小説:2014/01/06(月) 20:04:06.67 ID:e1FA2TY10
>>322
「生理的な涙」でくくると正直もったいないんだ

たとえばふだん意地っ張りで泣かない受が
涙が出て見られたくない、恥ずかしい、誤解されたくないのと、
泣き虫の受が「この涙はいつもと意味が違うなあ」とぼんやり思ってたり、
自分が泣くなんて想像もしてなかった強面受が
それで自分でもびっくりしたり、そのせいで攻に萌えられたりと
いくらでも展開出来るしここが萌えどころだろうにと

というか同ジャンル違うカプ別の書き手さんの作品を
5本読んで4本に「生理的な涙」って書いてあると、
これ流行ってんのか!と思った

345 :小説:2014/01/06(月) 20:08:27.89 ID:Ddx3qsrf0
生理的な涙は生理的な涙でしょ

346 :小説:2014/01/06(月) 20:12:13.21 ID:iXc/YjoD0
生理的な涙って別段比喩とかじゃなく
あくびの時の涙や笑いすぎた涙とかの感情関係ない反射的な涙じゃねーの?

347 :小説:2014/01/06(月) 20:14:18.07 ID:LorlPkdh0
えろい時の涙だとばかり思っていた>生理的な涙

348 :小説:2014/01/06(月) 20:16:20.76 ID:AOwDS8FT0
344が生理的な涙という表現が嫌いなのはよく分かったけど
まあそれはあくまで個人的な見解だし、その言葉から読み手が好きに想像したって
別段問題はないと思われるので(だから書き手はそうしたんだろうから)
自分は書き手の好きにしていいと思う

349 :小説:2014/01/06(月) 20:19:42.31 ID:IvYM5ayZ0
私も主にえろい時のアレかと
>>344の例えは生理的な涙の例とはまた違うような

350 :小説:2014/01/06(月) 20:20:50.16 ID:XB+LD8lR0
海がめの産卵ですね>生理的な涙
書き出しは、「メロスは激怒した」的な、前後に続く説明より、まずインパクトのある一文を先に出すことが多いな。

尊敬する書き手の人(pixiv投稿者)で、良くこんなすばらしい表現が思いつくなって人がいる
自分の作品に取り入れたくとも、まるでまね出来ない
どれくらいまね出来ないかと言うと、ここに挙げるフェイク入りの例文が思いつかないほどウィットに富んでて
何より物凄く萌える。そのキャラのそのときの心情に、これしかないだろって言うぐらいマッチしてる

こういうの思いつくのってやっぱ才能なのかな
それとも、やっぱいろんなジャンルの文読み込むと思いつくようになるのかな

351 :小説:2014/01/06(月) 20:28:11.53 ID:ku/xSuV/0
よく言われてる「良い書き出し」は、その物語の中で一番インパクトのある部分(転のちょい前くらい?)を持ってきて
その後でなんでそうなったかを最初から順番に書くっていうパターンだね
自分も実際その方法で書き始めてからブクマ評価が格段に上がったよ
プロの作品はその限りじゃないけど、素人なら間違っても一から十まで順番に書かない方が良いらしいwww

352 :322:2014/01/06(月) 20:34:04.22 ID:e1FA2TY10
5本ともBLのエロシーンの話でした
必然性がないなら書かなくても済むのに
わざわざ泣かせといて勿体ないなあと思ったんだ
「生理的で無い、意味があって泣く涙」の対義語なんだから、
流したとしても関係や雰囲気の背後に、
そこにつながるなんかがあって欲しいなあ、とつい思う
小説、特にエロは読むのも書くのも相応に労力がいるから、
書くなら無駄なく効果的に、というのもある

353 :小説:2014/01/06(月) 21:00:38.35 ID:WaC3C0mS0
339ですがお答え下さった方ありがとうございました
最初の一文を短く簡潔にしたり、興味を惹くようなインパクトのある文章や台詞を始めに持ってくる等勉強になりました
>>351さんの手法も参考にさせて頂きます
次は頑張る…!

354 :小説:2014/01/06(月) 21:10:59.81 ID:673k8bh40
やらかした
初期に投稿した作品、勢いだけはあったのかそこそこブクマはもらえてたのに
タグは全然つかなかった
規約違反ってよく言われるけど密かに感想タグつかないかなーと期待してたんだが
userタグとかもつかない
タグいじりしにくい空気出しちまったか?とか思ってたら
投稿した時にタグ編集自分でロックしてたorz

そらタグつかんわ…即効解除したけどさすがにもうタグ付けてくれる人いないよなあ
userタグだけでも別垢でつけてこよう

355 :小説:2014/01/06(月) 21:29:48.39 ID:uRI8Zc6ji
最近上げた小説が過去最高の評価率、ブクマ率を達成
でも閲覧数自体は他のと比べてそれほどでもない
キャプションとかがまずいのかな

356 :小説:2014/01/06(月) 21:41:47.35 ID:3CCGr45m0
久々に神が更新しててちょこっとだけ読んだらあまりの面白さに創作意欲だだ下がり
上手い人はほんとに上手いんだなあ

357 :小説:2014/01/06(月) 21:45:06.24 ID:MM3xIESw0
どうやったら上手くなるんだろ…
おもしろさって何なのかたまにわからなくなる

358 :小説:2014/01/06(月) 21:45:51.31 ID:gu8ZRdRP0
今回上げたのはそこそこの評価とブクマをもらえた
前回上げた話もついでに読んでくれた人がいるみたいで、思いきり爆死してる筈なのにブクマと評価が少しずつ増え始めた……
下げるタイミングを見失ったよ

359 :小説:2014/01/06(月) 21:59:33.08 ID:BU1vBKXDO
>>350
そういう書き手さんて、タイトルも素敵じゃないか?
「誰々が何それする話」とかじゃなく、かといって奇をてらう程でもなく、
でも印象的な心に留まるタイトルだったりする

やっばりセンスも大きいんだろうな

360 :小説:2014/01/06(月) 22:13:25.05 ID:CPePK2aC0
>>352
生理的な涙は生理的な涙なんだよ、感情から流す涙じゃないってこと
目にゴミが入ったとか、ありえない激痛を受けたときに体が勝手に流す涙だよ
自分は後者で使ったんで淡々と描写したかった、こねくり回した表現は不要だった

多分みんなちゃんと意味があって使ってるんだよ、こなれてないとか意味不明

361 :小説:2014/01/06(月) 22:21:28.04 ID:kvPxkObW0
飾りじゃないのよ涙はホッホー

362 :小説:2014/01/06(月) 22:31:16.37 ID:CPePK2aC0
そ、飾りじゃないのよ、その涙は

363 :小説:2014/01/06(月) 22:50:26.06 ID:AHx5qv9V0
飾りじゃないのよ乳首はモッモー

364 :小説:2014/01/06(月) 22:57:37.74 ID:H5zEfjHs0
文章は道具で大事なのはストーリーだってキング先生が言ってたので
あんまり言葉選びにはこだわっていない
話が面白くて行動と心情がちゃんと伝われば良いと思う

でも三島由紀夫とか読んで文章美しいなーとも思うので
そっち系統を目指す人がいるのも良いと思う
でも人の文章を馬鹿にするのは美しくないな

365 :小説:2014/01/06(月) 23:20:16.88 ID:Ddx3qsrf0
むしろBLのエロシーン以外で生理的な涙って表現見たことない
この言葉もう一周回ってあえて使う感じになってるのかね

366 :小説:2014/01/06(月) 23:40:34.45 ID:9WZOlrtIP
自分は支部小説で初めて見て面白いなと思ってた>生理的な涙
支部ではちょいちょい遭遇するけどうんざりするほどではないような

367 :小説:2014/01/06(月) 23:42:43.19 ID:G+4QVxKG0
よく見かける表現なんだよね
『同ジャンル違うカプ別の書き手さんの作品を
5本読んで4本に「生理的な涙」って書いてあるくらいに』
つまりこの人にとって5作中4作品は
『練れてないから面白くない』文章で書かれているという事だね

釣りかい?

368 :小説:2014/01/06(月) 23:42:57.78 ID:GMwwVIPCi
生理的な涙じゃないけどため息がこぼれるっていう書き方が気になる
ニュアンスとしてはわかるんだけどため息って大きいわけだから
こぼれるようなもんじゃないよねって

369 :小説:2014/01/06(月) 23:51:57.73 ID:lRGpzkU+0
他人の小説のダメ出しはよそでやってくれませんかね

370 :小説:2014/01/07(火) 00:04:16.74 ID:nzO7B/7y0
涙とだけ書くとまずは感情によるものだと思うので、そうじゃなく単に苦痛によるものだと
示すために「生理的な」ってつけるのは暴力描写で普通に見るよ。
BL小説のエロシーンでよく出て来るのは定番の隠語みたいなノリで使われてるんじゃないか

371 :小説:2014/01/07(火) 00:12:21.26 ID:jctGEzmz0
そんなに生理的な涙について語りたいなら
数字の字書き絵描きスレに行って思う存分どうぞ

372 :小説:2014/01/07(火) 00:12:34.39 ID:6lmJwDeD0
隠語っつか「感情の涙」以外は「生理的な涙」「反射的な涙」のどちらか

373 :小説:2014/01/07(火) 00:50:03.08 ID:cvtKX4Zv0
書いていていつもより多い字数になったときに前後編にするか気にせず一つにまとめるかすごく迷う
読む側からするとまとめちゃったほうが読みやすいのかな

374 :小説:2014/01/07(火) 01:06:28.51 ID:A64wep930
・色の表現にやたら和名を使いたがる
・エロのバリエーションは体位と場所だけ
・二人がずっと同じ場所で喋ってるだけの話しか書けない
・ここぞというときの心情描写ひらがな書き
・ここぞというときの体言止め
・「何か書きたいけどネタが無い」本末転倒状態に陥る
・お題サイト大好き

375 :小説:2014/01/07(火) 01:30:42.78 ID:DtYQtEu00
>>373
3万字以内なら纏めたほうがいいんじゃね
むしろ分ける意味が分からん

376 :小説:2014/01/07(火) 01:55:18.43 ID:i1LdzGrX0
2万弱まで行ったらキリのいいところで分けてたわ
エロ書きだからかもしれないけど、PCの時はともかく携帯だと読みたいページまで飛ぶのが面倒だったから
目次とか使えばいいのかな

377 :小説:2014/01/07(火) 02:08:55.74 ID:f97/DBga0
生理的な涙なんて自分が見る界隈では一度も見たことない
なんのこっちゃって思ったわ
知らなかった自分からしたら、あくびしたら出るような涙のことかと思ったよ

>>374
お題サイトで書ける人って逆に尊敬するわ
色の表現は漢字のほうが好きだな

378 :小説:2014/01/07(火) 02:10:25.64 ID:wiSQre3l0
私も三万字以内ならいっきに投稿するよー。自分が読む時にブクマ分かれてるとめんどいからだけど。


シリアス連載の真ん中にコメディタッチの場面をいれた。書いてる時は面白かったのに、いま読み返したらすっごい寒い…。
コメディタッチって難しいというか、一番反応が怖い…。ちょっと頭冷やして書き直そう。

379 :小説:2014/01/07(火) 05:48:45.42 ID:u2qu9xT50
なんかすごい噛み合ってないなーと思ったらもしかして
最近気付いたけどBLエロで「生理的な涙」って表現頻発してるよね!
って言いたいのか?
これ大昔からBL小説あるあるネタにされる表現なんだけど
今この表現使ってる人はあえて使ってるんだと思うよ
リノリウムの床とかもw

380 :小説:2014/01/07(火) 07:35:09.21 ID:7dSHy/Ct0
>>379
「生理的な涙が…」は確かに、BLのエロシーンでよく見る表現だ
「指とは較べものにならない…」みたいなの
商業BLでもよく見る気がする
そんな表現見たことないって人はきっと腐女子じゃないんだろうな

381 :小説:2014/01/07(火) 07:47:34.26 ID:QLz20Qs80
よくある表現関連で聞きたいんだけど
この間投稿した自分の文と他の方の文で
完全にだだ被りなところがあった
それなりに良く目にする言葉ではあるんだけどね
もちろん投稿は自分が後
ちょっと前にあげたやつでそこそこの人に見てもらってたけど
さっきそれに気づいてかなり動揺して削除した

わざとじゃないんだけどその人とか閲覧の人にパクったなと
思われてるんじゃないかと思うと吐きそうになる
直接指摘されたわけじゃないからこのまま様子見してていいのかな?

382 :小説:2014/01/07(火) 10:04:42.24 ID:/WbBbeF20
タグなんてついたことないやー

いつも3000字くらいで1話あげちゃってたから、
もう次回(第5話)はタイトルとつながるようにもっていく。
進展がもどかしすぎて読むのをやめられてるような気がするし。

まがりなりにも時代物書いてるので、
「〜〜的」は避けてる。
しかし言い換えられる言葉を捜しだすと時間かかる。

383 :小説:2014/01/07(火) 11:30:28.59 ID:AFxUh8St0
自カプはラブラブ相思相愛ものが多くて自分も大好きなんだけど、つい他ジャンルで殺伐に手を出してしまった
評価ブクマは閲覧数の約一割だからまずまずかな
新アカでゼロから投稿するのってなんだか楽しいし、自ジャンル特有の文体?書き方?を改めるいい機会にもなった
たまに他ジャンル書くと視野が広がるけど、筆が遅いからなかなかつらいw

384 :小説:2014/01/07(火) 11:33:08.49 ID:3c8fO+Ex0
>>381
一字一句同じなら下げた方がよかったと思うけど
それなりに良く目にする言葉なら被ることもあるだろうし削除しなくてもよかったんでは?
削除したことによってパクを指摘されたのかと思う人もいるかもしれない
このまま様子見でいいと思うけど被ってた個所を変えて上げ直すのはどうかな?

385 :小説:2014/01/07(火) 11:47:56.84 ID:lMPCrg5Q0
>>368
愚痴とか不平不満だってこぼれるもんちゃうで
「ため息をこぼす」という表現で、「意図せず、ほうっと小さく息が出た」みたいなニュアンスは通じると思う

386 :小説:2014/01/07(火) 11:58:55.80 ID:F0jCF+cO0
>>381
言葉選びが個性的で印象に残る独特のものじゃない限り
良くある部類なら何ら気にすること無いと思うけどなあ
読み手も最初に上げた人も全然気にしてもいなかったりして

387 :小説:2014/01/07(火) 12:59:25.75 ID:vxbFmkuj0
BL界(?)においては「生理的な涙」の意味が
あくびした時の涙じゃなくて
所謂先走りだということをこの流れでやっと理解した
目から鱗だ
(普段カプ物は大抵ノマしか読まないもので)

388 :小説:2014/01/07(火) 13:12:58.31 ID:ZPl7eAMr0
違う違う
生理的な涙は普通に目から出る涙だよ
えろ時に、主に痛みや圧迫感と、あと快感でって使われ方もあるかもだが
とにかく意志関係なく目尻に滲む不随意な涙というか(で、合ってると思うんだけど)
他行けとかあったので控えたけど、そもそも知らなかったり
意味を取り違えている人も多かったから、もしかして年代的なものもあるのかな?と思った
今はあんまり使われないのかな?

389 :小説:2014/01/07(火) 13:14:04.42 ID:/k6P0ICc0
>>387
いやいや、えろいことされてる時に自然に流れる涙のことだよ

……だよね?

390 :小説:2014/01/07(火) 13:18:04.42 ID:zDy0r23t0
もううんざりだ
生理的まとめてこれだけに行ってくれどんだけループすんの
まとめてリノリウムの床に転がすぞ

391 :小説:2014/01/07(火) 13:28:41.87 ID:F0jCF+cO0
まあ、生理的〜がそうかはわからんけど、自分じゃ普通と思ってても
気付けば古い言い方だったり最近は使われなかったり
そういうものもあるんだろうなあと思ったわ
時代は流れるのね
これきっかけに久々に色々面白かったわ
支部限定だといつも話題ループだからさ

392 :小説:2014/01/07(火) 13:32:39.87 ID:2boaYsSt0
生理的な涙今初めて知った
エロ見ないせいだろうけど
そんなに一般的な描写なのか
一見では「自分の意思とは関係なく出る涙」
という意味だと思った。エロ表現とは思わなかった

今回のは受け取り手の解釈の問題だけど
たとえば言葉の誤用の方が広く認知されてるなら
自分は誤用の意味で言葉を使うなあ
姑息・他力本願・確信犯・失笑・役不足とか

393 :小説:2014/01/07(火) 13:50:45.30 ID:dOp/QB5S0
>>392
いや、意味的にはそれで合ってる
ただえろ表現に使われるというだけで、えろ表現限定ではないよ

そういう誤用はいいんじゃない? 広く認知されてて本来の意味の方が死に体なら
何ら問題はないと思うし読み手としても気にならないよ
ここでは以前そういう話題も出てたけど、その時は気にしないって意見が殆どだった

394 :小説:2014/01/07(火) 13:54:35.40 ID:mQrPnrXOP
リノリウムの床笑ったww

ぶっちゃけ同人小説はどれだけ萌えるかが大事であって
文章力は最低限読む人を不快にさせず意味通じればいいと思ってる
そして表現力や言い回しに拘る人ほど話つまんない感じ

395 :小説:2014/01/07(火) 13:58:49.41 ID:6lmJwDeD0
>>392
例に出した言葉みだけ絡むけど姑息・他力本願・確信犯・失笑辺りは良いとして
役不足はちゃんと使い分ける方が良い気がする
他の4つの言葉より誤用だとわかってる人が多そうな気がすると言うか

396 :小説:2014/01/07(火) 14:22:21.17 ID:QLz20Qs80
>>384
>>386
レスありがとう
良く目にするって書いたけどそれも自分でそう思い込んで
言い訳したいだけなんじゃないかと思えてきた
あげ直しはデータごともう消しちゃったし無理だ
その話全部がその人のパクリみたいになってるんじゃないかと読み直すのも怖かったし

実はまず被りに気づいた経緯として
その人の新作に私がもっと前に使った言葉が出てきたってのがあるんだ
それ自体は別にどうとも思わないし影響を与えてるんならむしろ嬉しい
でもそこから何気無しにその人の他の話を読み返したら例の言葉の被りを見つけた
んでもしかして同じ言葉を使ってきたのは「ふざけんなよ」っていうメッセージかもしれないやばい怖いと
1人で焦って心臓ばくばく言わせながら削除した

397 :小説:2014/01/07(火) 14:23:30.27 ID:QLz20Qs80
入り切らなかった
連続でごめん

続き
別にもうあれがパク認定されんのは構わないしいくらでも謝るけど
他の私の話もどっかから似たような表現引っ張ってきたんじゃないかと
思われるのが何より嫌なんだ
気に入ってる話もあるからさ
1人で罪悪感に塗れてる自覚はあるから直接言われるまでは
誰も気にしてないと信じて今まで通り今書いてるのも投稿しようと思うよ
長文レスしてごめん聞いてくれてありがとう

398 :小説:2014/01/07(火) 14:29:36.58 ID:NomFOcnZ0
>>394
最後の一文さえなければ同意するが
あなたの経験則ではそうかもしれんけど
『表現力や言い回し』で萌える人もいるし、そういう人にはその話はつまらなくはない
それこそどこに注目して萌えても萌えに貴賤はないからな

399 :小説:2014/01/07(火) 14:40:57.50 ID:/vgHtZSU0
自分は『表現力や言い回し』に萌えるタイプ
どんなステキなお話でも、この書き方はないわ〜って思うと冷めてしまう
逆にベタな話でも表現の仕方がうまいとすごく萌える

自分が書くときも、どういう言葉の選び方をするかや句読点の位置とかすごく気にしてしまうな〜
話の内容と、それを文章でどう表現するかってのはどちらも同じくらい重要だと思ってる

400 :小説:2014/01/07(火) 14:55:15.63 ID:Tr+DBL/T0
フェードアウトやこれってつまりアレですよね!と
想像でニヤニヤしたり書き手10割で書かれてない話が好きだ
でも支部ではめっさ嫌われてるな…w

401 :小説:2014/01/07(火) 15:12:32.37 ID:NomFOcnZ0
>>400
やり方難しいからねフェードアウト
自分はR15なので敢えて尻切れトンボにしたのあるけど
その直後からの続きはR18で上げたから結局フェードアウトしてないしな
支部で嫌われてるのは最後とかキャプで飽きたのでやめたとか
ここまでで力尽きたんで誰か続き書いてとか
続きは○○が食べたとか身も蓋もない事言ってるパターンが多いからかと

402 :小説:2014/01/07(火) 15:22:14.37 ID:zvSvSsxm0
フェードアウトと寸止めは違うんだよな
余韻とか想像の余地を残して終わってるのが最高に好き
いきなり「続かないよ!」の一文で切られると、こっちも切れるわ表に出ろ

403 :小説:2014/01/07(火) 15:42:07.75 ID:nJRi2IV30
一般小説でなら言い回しに萌えるために読むってあるけど
支部小説にそれは求めてないな
おまけとしていい表現もあればラッキー的な感じ

404 :小説:2014/01/07(火) 16:02:18.77 ID:fXum8jTW0
まぁ、そこは人それぞれなんで我もと言い出したらきりがない
一番良いのは萌えと文章力のどちらも備えていること…わかってる
わかっちゃいるが上手くいかねぇなぁ

余韻はや続きは想像にお任せ系は読み手の読み取りにも関わってくるから難しいよね

405 :小説:2014/01/07(火) 16:41:20.34 ID:+aWMzrfO0
自作にusers入り条件満たしてるのが全年齢では3つあるんだけど
何故か1コしかタグつけてもらえてなかったもんで
残り2つも数年前のだが、自ジャンルはブクマは旬だった頃程じゃないが
まだ結構新規さんの参入もあるんでまあいいかと副垢作って自分でタグつけた
今度お気に入りさんとこも巡回してつけようと思うが1つ聞きたい事がある
自ジャンルusersタグ10、30、50、100と上がってくけど
30で検索する人あんまいない気がして30超えの自作の1コは敢えて10にしといた
お気に入りさんの場合も30から50の間の時は10だけにしといた方がいいかな?
無論タグ欄に余裕があれば10も30もつけておくが

406 :小説:2014/01/07(火) 17:29:19.18 ID:h1l2kk6O0
usersタグよく使うけど30はジャンルによっては存在しないし半端すぎてあまり使わないな
気になって30がある好きジャンルでタグ検索したら10か50もまとめてついてるのが多かった
でも405のジャンルがどうなってるのか分からないから
ジャンルの空気読んで30〜50の作品の中に30users単独で付いてる作品多いなら30優先して
10や50併用してるの多かったら10優先するのが無難な気がする

407 :小説:2014/01/07(火) 17:42:54.16 ID:DqU5MAExO
ちょっと相談
異世界に飛ばされたAと、元世界でAを連れ戻す方法を探すBの話を、それぞれの視点で書こうとしてる。
今のところ、飛ばされて1日目、2日目……ラストと考えているんだけど、3万字越えるから一回じゃ上げきれない。
この場合『A視点で全部書いてからB視点で全部書く』のが良いか『A視点1日目、B視点1日目』とAB交互に書くか、どっちがいいかな?

408 :小説:2014/01/07(火) 17:47:12.02 ID:+aWMzrfO0
>>406
自分が普段検索かけて巡回するという事せんので検索思い付かなかった
自ジャンル30usersで検索かけたら1400件以上あったんで機能はしてるっぽい
50から100で30usersと50users併用はちょこちょこあったが10と30の併用はあまりなかった
ので30優先でいくよ、自分んとこも30にしとくw

409 :小説:2014/01/07(火) 17:49:06.50 ID:A64wep930
>>398
そもそも、生理的な涙という他人の表現を
いわゆる“表現や言い回しに拘る書き手”が
「勿体無い」「練ればいいのに」というバカしたような見下しレスしたから
始まった流れなのに、こういうレスが出てくるから面白いよなあ
「お前の書くものつまらない」って、自分が否定された気になっちゃったのかな

410 :小説:2014/01/07(火) 19:17:45.22 ID:FdbuVZ8o0
リノリウムの床は初めて見た時
「リノリウム」が分からなくてググった思い出があるw
定番だったのか

411 :小説:2014/01/07(火) 19:21:22.67 ID:dxedf+fb0
>>409
そのすぐ下にも同じようなレスはついてるけど何故398にだけ言うのかね
398も別にあなたの見方を否定はしてないと思うけど

412 :小説:2014/01/07(火) 19:26:41.80 ID:zvSvSsxm0
>>407
内容によるから難しいな
交互の方がハラハラ感が増していいかなと思うけど

413 :小説:2014/01/07(火) 19:36:03.40 ID:FOYEMi8s0
>>407
自分が読み手の場合は分けるなら全体の流れを掴みたいんで交互の方がいいけど
書き方次第で、それこそ前後編交互に読まないとさっぱり流れ掴めないってんでなけりゃ
AとBで分けても問題ないと思う

414 :小説:2014/01/07(火) 19:48:45.91 ID:lMPCrg5Q0
>>407
ラストの(あるとすれば)再会シーンのためにも交互の方がいいと思う
自分がもしAファンなら、A視点でイイハナシダナーしたらそれで満足してB視点は読まないだろうし

415 :小説:2014/01/07(火) 19:50:22.54 ID:u/U1TAmB0
>>407
どちらから見ても問題ないならA視点全部→B視点全部投稿の方が個人的には好み
A視点では謎だったBの心情が、B視点だと明らかになって…とかそういうの好きなんだわ

416 :小説:2014/01/07(火) 19:52:40.60 ID:9Hlz0PS20
新作の公開ブクマが全員かきてばかりだった
数はいつもと同じくらいなんだけど
ちなみに交流なしのヒキボッチ
ロムの人たちはどこにいってしまったのか

417 :小説:2014/01/07(火) 19:56:30.88 ID:FdbuVZ8o0
A視点を最後まで読んだあとにB視点読むと
ラストまで知ってる話を最初から読むことになるから
難易度上がりそうだな

418 :小説:2014/01/07(火) 20:04:39.25 ID:qJSUdE000
私も交互かな
個人的に視点切り替えで同じ話を繰り返し読むのは好きじゃないので
でも、そういう離ればなれの話で交互だと繰り返しにはならないだろうし
上の人が言ってるようにドキドキ感も出そう

419 :小説:2014/01/07(火) 20:04:42.90 ID:n9QDOlzS0
>>407
ふしぎ遊戯みたいな感じをイメージした
この漫画の最初らへん参考になるかも
本の中に入った主人公と、外の世界の切り替え方
ただの個人的意見だけど、交互に進んで行くときは1から10までを書く必要はないと思う
どっちかに重点置いて、その話の隙間に入れていくみたいな

420 :小説:2014/01/07(火) 20:53:17.62 ID:JffRQmXw0
自分の趣味につっぱしった頭の悪いエロ話を
引くなら引けよ私は媚びねーとか思いつつ
鼻息荒く投稿したら今までで一番受けた
しかも一番好きな絵描きさんが初めてブクマしてくれた
好き勝手書いて良かったなー

421 :小説:2014/01/07(火) 21:13:36.53 ID:DqU5MAExO
407です。
たくさんのレスありがとう!
確かにAB交互にした方がハラハラ感増すかもしれない。
交互で書いてみることにします。
それにしても、ふしぎ遊戯懐かしいww

422 :小説:2014/01/07(火) 21:26:08.06 ID:0sC6uUHU0
このスレでいいのか分からないけどちょっと吐露したい
結構ブクマ数貰ってて人気絵師さんとも交流がある小説家さんから丁寧な感想を頂いて
こっちも何か読んで返事しないとと思い、必死に読んで返事をした。
読んでも集中できなくて頭に入らなかったけど感動したとかタグが沢山ついてたから
きっといい話なんだろうと思って何度も読んで頭に残った単語を頼りに感想を送ったんだ
でもどうやらとても深い話だったらしい。なのにあっさい感想を送ってしまった。
自分は丁寧に感想を貰っておきながら人様の小説の伝えたい部分を汲み取ることが
出来ず、浅い感想を送った自分が恥ずかしくて仕方がない。
色々交流してる人だから気の利いたこと言わないと、と思ってから回ってしまった。
無理して送らなければよかった。

423 :小説:2014/01/07(火) 21:41:46.63 ID:FdbuVZ8o0
>>422
社交辞令で読みたくもない小説の感想送ったら、空気読めてませんでした
ってこと?

浅いっつーより
「結構ブクマ数貰ってて人気絵師さんとも交流がある小説家さん」
「読んでも集中できなくて頭に入らなかったけど」
「きっといい話なんだろうと思って」
「でもどうやらとても深い話だったらしい」
とかいちいち余計な感じが悪かったんじゃない?

424 :小説:2014/01/07(火) 21:44:40.89 ID:/KQTsPP60
>>422
褒め返しみたいなのいらなかったんじゃない?
とまあ、今更何を言っても、慰めても意味ないんだろうけど

425 :小説:2014/01/07(火) 21:51:35.54 ID:jctGEzmz0
>>422
小説家ってプロの作家から感想もらったってこと?
自分も>>423同様自分も感じ悪い印象を受けた

426 :小説:2014/01/07(火) 21:53:24.02 ID:XU5NpqqO0
>>422
良くわからないんだけど焦って読んでお座なりの感想を送ってしまったが
あとで落ち着いて読んだらとても深い作品でかつ感動したって事?
もし、そういう事だとしたら、新作上がったときに
今度は422が感じたまま、自分の言葉で感想を送ってみたら?
そうじゃない、特に何とも思わなかった場合は何もしなくていいんじゃないの
社交辞令的な内容なら別に失礼な事言ったわけでもなさそうだし
それで何か言われたとかじゃなさそうだし、あまり気に病むこともないんじゃないかな

427 :小説:2014/01/07(火) 21:54:47.53 ID:9Wsk8MS00
>>422のレスからして相手への義理感とか
どうでも良い感とか上から目線っぷりとかダダ漏れだしな

>浅い感想を送った自分が恥ずかしくて仕方がない。
恥に思うべき個所はそこじゃない気がする

428 :小説:2014/01/07(火) 22:14:34.47 ID:a0fi/qQ8O
>>422
いい話書く人って作品への感想も素敵だよね。
自カプの神に自分の作品の感想貰ったことあるけど「感想まで文章が綺麗ってドユコト!?」って驚いた。
自分の場合は神にひたすら「あなたの作品本当に好きです」な文章を送っただけに、見返すと感想文でもこんなに差がでるのかと、落ち込むよりも妙に感心してしまった

429 :小説:2014/01/07(火) 22:17:18.47 ID:a0fi/qQ8O
連投すまん。422読み返すとなんか自分ヘンテコな事言ってるな。上のレス忘れてくれ

430 :小説:2014/01/07(火) 22:28:50.15 ID:/KQTsPP60
>>428
自分は神からの感想読んですごいと思って、作品読んで落ち込んで書けなくなった
貰って以来、ほんとに1作も書けてない

431 :小説:2014/01/07(火) 22:29:09.16 ID:0sC6uUHU0
>>423-428
支部って交流がメインだっていうことが頭にあってツイ見ててもフィード見てても褒めあってるし
自分は全く交流してなかったからこういう場合は自分だけ褒められるんじゃなくて
相手のいいところも言うべきなんだよね、と本当に余計なことを考え過ぎてしまった
それで小説読んでも感想出さないとっていう焦りで頭に入らなかったんだと思う

もう一度落ち着いて読んでこちらから感想送ってみます。

432 :小説:2014/01/07(火) 22:36:10.86 ID:wiSQre3l0
いや、もう、無理スンナ!

433 :小説:2014/01/07(火) 22:41:33.78 ID:NgTvimXx0
いままでで一番刺さった感想ってブクマコメの1行だわ
ROM垢でいつのまにか消えてしまったけど見たときは嬉しくて泣いた

434 :小説:2014/01/07(火) 22:45:10.44 ID:jctGEzmz0
>>431
相手の反応待った方がいいんじゃね

435 :小説:2014/01/07(火) 22:48:32.84 ID:z3h/gvpSP
>>422
ジャンル内で人気の字書きさんから丁寧な感想をもらっちゃったよ
人気絵師とも交流のあるすげー人だよ、わかる?
けど自分は正直その人の作品の魅力がいまいちよく分かんないんだよね
目が滑るっつーか、賞賛タグは並んでるけどとにかく内容が頭に入って来ないわけよ
でもまぁこっちも一応なんかしたほうがいいかなーと思って何とかてきとーな感想送ったよね
したら理解に苦しむことにその作品なかなか評価が高い話だったらしくて
あんなテキトーな感想で済ませて良かったのかなって後からちょっと思ったわ
人気作家様()の魅力が分からん変人でごめんねーって感じ
気の利いたことの一つでも言ってやれりゃ良かったんだけどね
無理して送らなきゃよかった


感想送ったのにナチュラルにディスられてる字書きが気の毒としか

436 :小説:2014/01/07(火) 22:53:07.08 ID:i1LdzGrX0
その人気字書きも、無理されてまで感想なんて欲しくなかっただろうにな……

437 :小説:2014/01/07(火) 22:55:37.33 ID:jctGEzmz0
そうか、小説家=字書きだったのか
てっきりプロの小説家から感想もらって舞い上がったのかと……

438 :小説家:2014/01/07(火) 23:11:01.78 ID:JP5LtjUi0
なにこの流れクソワロタ

439 :小説:2014/01/07(火) 23:34:08.59 ID:ydPtYyi00
感想はうれしいけどお礼を言うのが難しくて困るので感想は言わないことにしている
ここを見て自分の判断は間違っていないなと気持ちを新たにした

440 :小説:2014/01/07(火) 23:41:49.68 ID:/vgHtZSU0
感想欲しいなあ
ありがとうございますってお礼を言えばいいだけなんじゃないのかな〜

441 :小説:2014/01/08(水) 00:05:16.32 ID:TDbj/rfW0
すごい返答に困る系の感想については、貰ってうれしい、あななの感想が励みになったということ中心に
お返事したよ。他の人がもっと送ってくれやすくなりますようにって祈りながらな!

442 :小説:2014/01/08(水) 00:17:04.01 ID:2WFd4W0r0
>>435みたいな底意地悪い奴の小説は読みたくねえな、意地悪ばあさんかw
>>431読めば気持ちもちょっとわかるしな

443 :小説:2014/01/08(水) 00:23:15.04 ID:Oib221ac0
感想貰ったら、原作語りとCP愛語りで鼻の下伸びきった返事をしてしまう
自分すげえキモい!でも止まらない!…そんな感じ
それでも若干抑えてんだけど気をつけたい

444 :小説:2014/01/08(水) 00:26:08.81 ID:UkBmfYP70
この流れで書き込むのおかしいかったらごめん
マイナーカプで細々とやってる字書きさんの作品がものすごくツボで新作あがるたびドキドキしながら読んでる。あげてる作品全部ブクマと評価したいし、感想も伝えたいのだけど熱烈すぎて引かれそうでできない。
その人の作品、コメントしてる人がいなくて自分がコメントしていいものなのかとか色々考えると結局何もできなくて作品読んで悶えて終わっちゃうんだよね...字書きさんからすると自分の全作品ブクマとかされると引いたりする?

445 :小説:2014/01/08(水) 00:35:45.92 ID:/zn1mUwv0
引く分けねえだろ。熱烈に全部コメントして全部ブクマと評価してこい
きっといつかここのスレにいる者たちにそれが・・・回ってくる(白目

446 :小説:2014/01/08(水) 00:39:55.98 ID:w8dTo+iU0
>>444

マイナーカプ者としては全作品ブクマされたらよっぽど気に入ってくれた
んだと思ってうれしくなるよ
人それぞれかもしれんけど
書いても書いてもリアクション少なくて悲しいから自分なら感想もらった
だけでも泣いて喜ぶ勢い

447 :小説:2014/01/08(水) 00:39:56.93 ID:Oib221ac0
>>444
そのマイナー字書きさんが私だったらいいのにと思うくらい羨ましいぞ

448 :小説:2014/01/08(水) 00:55:45.75 ID:cAVkGRxE0
>>444みたいに自分の作品を好きな人がいてくれるって脳内変換した
全作品ブクマとか、最高の賛辞だとおもうし、ぜひやってあげて…!
ただ、感想は人それぞれとしか言いようがない
供給がないから自家発電してるけど、反応がない=同意もないってことですごく切ないから、自分ならコメもらったら小躍りする
でも、自萌えだから感想いらないって人ももちろんいる(このスレにもいた)
マイナーにかぎらず、丁寧な長文感想が嬉しい人もいれば嬉しくない人もいるから
一度感想送って様子見て、嬉しくないようなら今後控えるとかでいいんじゃないだろうか

449 :小説:2014/01/08(水) 01:10:35.50 ID:UkBmfYP70
>>445-448 レスありがとう!

全作品ブクマ引かれないならやってくる。非公開だと相手には分からないんだっけ?ブクマするなら公開のほうがいいんだよね・・・?
感想は新作あがったら控え目に伝えてみることにするよ。

450 :小説:2014/01/08(水) 01:42:10.14 ID:ekAczVOK0
>>449
ブクマは、特に非公開にする理由がないなら、公開にするべき。

自分はコメントとかめちゃめちゃ嬉しい人だけど、
ここでたまに感想うぜぇって人がいることは確かだから
最初はブクマコメあたりで書いて反応見てみればいいんじゃないか?
ノリノリでコメント欄とかに返信してくれるような投稿者さんなら
次から普通にコメントすればいいし。

451 :小説:2014/01/08(水) 03:31:32.00 ID:10niHn1Z0
ああ羨ましいな
自分にも丁寧な感想をくれる人が現れて欲しいわ
丁寧な感想ってやっぱりメッセなのかな
自分は一度も貰ったことないけどさ

452 :小説:2014/01/08(水) 06:39:18.37 ID:GYMajeRl0
>>449
感想は貰えればとても嬉しいけど
たとえ長くて丁寧でなくても自分の場合返しに時間がかかる
字書きだからといって他人とのやりとりが上手というか
返す言葉がスムーズに出てくるとは限らない
ので、返事についてはせめて一月くらいは待ってあげてね

453 :小説:2014/01/08(水) 08:13:21.04 ID:DpoCeEtL0
このカプでこんなネタ(かなり特殊設定)の話読みたいなーって思った途端に
新着でそのネタかつすごい好みな文体の作品が流れてきて
運命すら感じて興奮抑えきれずその人のサイトまで行って全作品読んで
その勢いのまま熱(く痛々し)い拍手コメ送ったら
更新がぴたりと止まり死ぬほど後悔したことがある

454 :小説:2014/01/08(水) 09:31:58.76 ID:nXTvgMwh0
だったら送らなければいいのに

455 :小説:2014/01/08(水) 09:50:45.63 ID:OmNy61ezO
>>452
あー私もそうだわ
小説は(超マイナージャンルだからだろうけど)それなりにブクマも評価も頂いてるから下手くそってわけじゃないと思う。
んだけど、送る感想とかコメ返しはすっげー悩む。
「うれしい!」「面白かった!」「萌えました!」って羅列するわけにもいかないし、かといって一生懸命頭ひねって書いても、なぜかにじみ出る小並感に自己嫌悪。
お話書くのと、自分のはじけた感情を分かりやすくかつ丁寧に相手に伝えるのって、全然別の技量が必要なんよね……

456 :小説:2014/01/08(水) 10:35:10.01 ID:Oib221ac0
うれしい!萌えた!面白かった!の羅列でも全然うれしい
むしろこの、今読み終わったんだけど黙っていられませんでした!的な勢いにグッとくるタイプ

賢者状態半年経過
最終投稿は緑まぶしい季節でした…
萌えや燃えが無くなったわけじゃなく、何かが邪魔して膠着状態
脱却しないとアカンのにPCを前にして固まる
ここで見かけた賢者相談での解消法を参考にしたが変わらなかった
何て言うか、本格的に書けなくなっとる
たかが趣味だし無理に頑張る事も無いけどこのままだとヤバいなあ

457 :小説:2014/01/08(水) 10:46:47.05 ID:FyYLjip00
>>456
強制手段で他作品で好きな作品を、パソコンでそのまま書くというものがある。
鈍らせていた指を動かすには、これしかない。
何もできないよりかはマシな状態になると思う。

458 :小説:2014/01/08(水) 10:48:08.64 ID:FyYLjip00
他作品で好きな作品を→他の人が書いた小説で好きなものを

459 :小説:2014/01/08(水) 10:59:24.51 ID:UkBmfYP70
>>450 なるほど、ありがとう ブクマコメからしてみることにするよ!
>>452 自分も交流とか得意なほうではないから返事もらえなくても全然いいし、気長に待ってみるね ありがとう。

460 :小説:2014/01/08(水) 11:01:06.85 ID:F36D4gXI0
自萌えだから感想いらないって人もいるだろうけど少数派じゃないかなあ
自分は貰ったらすごくうれしいよ。
あなたのほうが文章上手いんじゃない?ってくらいコメント上手なROMさんもいるよね
そういう丁寧な言葉貰うのも嬉しいし、「このお話大好きです!」とか「何度も読み返してます!」とか
すごく気に入ってくれたんだってことが伝わる一言でも嬉しい

461 :小説:2014/01/08(水) 14:47:42.15 ID:QcLc/uVy0
初めてコメントもらった時、すっごい嬉しかったなぁ。

順調に増えていたブクマがピタリと止んでしまった…。個人的に結構自信作だったから、管理画面を更新しては落ち込んでる自分がすごくキモいw

462 :小説:2014/01/08(水) 15:22:23.41 ID:Jlhm8wAb0
>>457
456だけどありがとう!
頭を動かすことばかりを焦ってたわー
指先、良いかも知れない
ここから感覚を取り戻せるかも知れないよね
やってみます、ありがとね!

463 :小説:2014/01/08(水) 16:08:48.25 ID:fS+XVEUQ0
感想の一文でも分かる綺麗な日本語ってどんなのだろう
自分の感想は熱に任せて書いたあとに後悔して修正してたらやけにあっさりしてしまったり、無様なものよ…
ちょっと特定されない程度に、具体的に教えてほしい

464 :小説:2014/01/08(水) 16:55:53.79 ID:drSBVu0a0
人様の文を読んで、好きだなとか深いなとか引き込まれるなとか
この人にしか出せない味があるな、自分にはこのセンス(言葉選び)はない
と思う事はあるけど、綺麗と思う事は不思議とないな
自分の琴線に触れるのが、綺麗とか洗練されてるよりもうちょい原始的というか
魂を揺さぶられるのは綺麗なものに限らないせいかもしれないけど

465 :小説:2014/01/08(水) 16:58:04.77 ID:DCnt0egX0
爆死した…。ブクマはしてもらえないんだけど、評価はいつもより回転が良いってどう受け止めればいいんだ
もっと精進します

466 :小説:2014/01/08(水) 16:58:52.36 ID:U5suIUjP0
あるジャンルの話をブクマしてくれた人が、別のジャンルの話にもブクマしてくれてた
ちょっと嬉しい!これからも頑張る!

467 :小説:2014/01/08(水) 18:04:45.66 ID:pZzon+SII
>>465
自分もそんな感じ
評価はいつもの2倍、でもブクマ4分の1…
なんでかなぁ 気にせず頑張ろう

468 :小説:2014/01/08(水) 18:52:08.68 ID:xiSl349h0
評価100ブクマ10になると、以降は100/10ごとじゃないと
ウサギの耳が立たないので途端に寂しくなる…
ブクマ20はなかなかつかないので、過去の作品からウサギが立ち上がることはない

469 :小説:2014/01/08(水) 20:03:46.78 ID:J0pkgSU70
うさぎの耳が立ったぞ!と思って開いたらフォローしてる人がBOOTH?で缶バッジ販売開始したとかそんな通知だった
ぬか喜び半端ないしうさぎは今まで通り自分関係のことだけ告知していて欲しい…

470 :小説:2014/01/08(水) 20:10:27.50 ID:mL2WRqIX0
>>469
そういう通知のガッカリ感すごいよね…
設定→ポップボード設定、から通知内容変更できるから
そこで自分関係の項目以外全部チェック外せばぬか喜びしないで済むよ

471 :小説:2014/01/08(水) 22:44:34.84 ID:uTqt1xv60
ヨミセンだった時は簡単にフォロワーを増やせたのに今では増やすのが難しい。
こんなに一喜一憂させるものだとわ

472 :小説:2014/01/08(水) 23:28:48.63 ID:WdxbCGWy0
連載半ばのやつだから次上げたらしおりブクマが減っていくのは仕方ないけど
後2つ減ればuser詐欺になるこのドキドキ感

473 :小説:2014/01/08(水) 23:55:46.91 ID:HQ2zBHhFO
うおー、なんか知らんが過去作品を大量ブクマしてくださった方がいらっしゃる。
シリーズものも一話一話ブクマしてくれてる…!なにこれ感動。
ご恩返しに私もブクマ&感想の旅に出るとするかな。

474 :小説:2014/01/09(木) 01:09:03.81 ID:zxs8YjRX0
わ〜閲覧数と点数がぴったり一緒になったw

皆さんもっとブクマもしてくれていいんですよ・・・・

475 :小説:2014/01/09(木) 01:34:16.25 ID:44pP0X3P0
時間をかけて一生懸命に書いた自信作なのに
ブクマも評価もいまいちでタグ一つも貰えなかった
なのに好き勝手に書いたもののほうがブクマも評価も貰えて
萌えたってコメントをいくつも貰った
自分で書いておきながら何だけど
どこが萌えポイントだったのか分からないです
今後の参考のためにもうちょっと詳しく萌え所を教えてくれませんかね…
って出来ることならキャプで言いたい

476 :小説:2014/01/09(木) 08:06:52.52 ID:saJ2hUND0
>>475
あるあるw
やっぱ勢いのままに書いた方が作者の萌えがダイレクトに伝わるもんなのかね

連載してるんだけど、起承転結でいえば承の部分で伏線をたんまり盛り込んだら
話数が 起:1 承:10 転:2 結:2 くらいの超バランス悪い構成になりそう
あれだけ引っ張っておいて転結の部分はアッサリ終わるのかよ!と思われそうだ
転結では何書くかは最初から決めてたんだけど、もう少しエピソード盛り込んで
話数増やすべきか…と考え中

みんなは長編書く時って話の構成のバランスとか気にしてる?

477 :小説:2014/01/09(木) 08:21:31.85 ID:wjBppzYw0
>>475
時間をかけて書くと失われるような、勢いパワーってあると思うよ
それがうけたんじゃないかな

478 :小説:2014/01/09(木) 08:29:05.58 ID:wjBppzYw0
連投スマソ

>>476
今まさに長編書いてるけど、バランスは割と気にするなぁ
読み手の時にも気にするタイプだから
転結部分に、強烈に濃い萌え話を入れたら紛らわせたりするよね

479 :小説:2014/01/09(木) 09:35:36.74 ID:4G4j19uY0
>>475
そういう自信作はサイトとか本だと受けがよかったりするから、気にしなくていいと思うよ
読む力の比重がやっぱりpixivは特殊だと思う

480 :小説:2014/01/09(木) 11:29:59.46 ID:Mkgouoi80
ここを読んでいたら小説を書きたくなってきた
両刀で、ジャンルによっては小説の方を書いてる時もあったぐらいなんだけど
渋にアカウントとってからはほとんど書かなくなってしまった
めちゃくちゃ渋小説読んでるのに書く方はなぜか諦めてた
今年は小説も頑張ろうと思う

481 :小説:2014/01/09(木) 11:55:40.56 ID:44pP0X3P0
>>476-477
やっぱり詰まらずにスラスラ書けるってことは自分でも萌えてるって証なのかもね
それが読み手にダイレクトに伝わるのかな

>>476
自分はあんまり起承転結って気にしたことはないが
書き終わったら大体それぞれ同じくらいの量になってるね
起承転結で気にすることは結の部分の幕引きはスムーズにするってことくらい
転結で無闇に水増しすると薄くなる可能性ないかい?
承の部分は削る部分ないの?

482 :小説:2014/01/09(木) 12:09:41.43 ID:TsC1Ia2G0
センスって上がるものなんだなと思った
前書いた小説を読んで酷いと思えるようになった
自分の場合、書く力を上げたかったら支部にある素敵な小説とか本を読まなきゃダメだ
読めば読むほど力になる

483 :小説:2014/01/09(木) 13:44:45.74 ID:Nu0Lr9TQ0
>>481
詰まらずに最後までさらっと書き上げれた作品って、後から読んでもすごく自然じゃない?
書き上げた後に微調整ぐらいで修正も少ない気がする
その時は夢中でそれほどじゃないのに後から思いっきり自萌えできる

484 :小説:2014/01/09(木) 13:52:35.81 ID:3CK0UFn10
それにしても閲覧数伸びないな…
年が明けて仕事始めや学校始めの時期だし皆忙しいのか
もしくは斜陽…

485 :小説:2014/01/09(木) 14:03:15.65 ID:B9FeYAA/O
唐突に萌えシチュが思い浮かんで勢いだけで書いたR18がデイリー入りした
起承転結きっちり考えて設定練って校正に時間かけたのはガチガチになりすぎて閑古鳥が鳴いてるw
肩の力を抜くのも大事なのかなー

486 :小説:2014/01/09(木) 14:42:55.54 ID:0NLrkuwu0
>>476
伏線が多いならその回収にもそれなりの内容が必要だと思う
最後で一気に解決!より、話が進んでいく中で徐々に明らかになっていって、
最後にドンとでかいのもってくるとかしたら効果的。ていうか個人的に好み
さんざん引っ張った挙げ句、そんな単純なことだったんかーい!ってのは萎える
あっさり終わらせたいなら伏線も絞ったほうがいいのでは?

487 :小説:2014/01/09(木) 15:08:52.21 ID:I4d9fzDgP
>>484
閲覧数ならもう戻ってるよ
というか定期的に年末年始上げてるけどずっと落ちてない
現実見ろよ

488 :小説:2014/01/09(木) 15:20:19.09 ID:p96m7yOL0
投稿数は戻ったのかな?
フォローの人たちがイベント情報以外あまり投稿してくれなくて寂しい

ずっと二千文字くらいだったので久しぶりに五千文字オーバーを投稿したらじわじわ伸びてる
タグもつけてもらえた
だけどブクマとか評価率をみるとほとんどフォロワーじゃないかという気がしてならない
新規さんこい!

489 :小説:2014/01/09(木) 16:14:19.86 ID:0okFnZ2d0
自分はイベントに合わせて気合い入れて書いた、いつもより長めの話が閲覧数だけ空回り気味だ
感想いくつかもらえたし、自分でも気に入ってるし、よしとしよう……

490 :小説:2014/01/09(木) 21:30:15.34 ID:a9djxFo90
年末年始はブクマ30ぐらいでルーキーランキング入れて幸せだったなあ
あと355日後がチャンスだな

491 :小説:2014/01/09(木) 21:36:05.62 ID:Vu8SpyPB0
>>476だけどたくさん意見ありがとう
やっぱりバランスはある程度意識した方がいいよね

すでに承の部分までは投稿済みなので、今から削ることはできないから
転結の部分をもうちょっと練ってみるよ
読んでくれた人が満足してくれる話になるようがんばってみる
アドバイス本当にありがとう!

492 :小説:2014/01/10(金) 00:31:29.66 ID:3mzbsaL10
みさくら語、ってどこからみさくらなんだろう?
所々「らめぇ」って崩れるぐらいでもみさくら?
完全に「んほぉぉおっっ!!」ってなるまで?

苦手な人も居ると思うんだけど、どこからタグや注意書きに入れるべきなんだろ

493 :小説:2014/01/10(金) 00:52:04.79 ID:ngeyOLzy0
>>492
「アヘッてます」って書いておけばいいんでない?

494 :小説:2014/01/10(金) 01:00:50.03 ID:nwcPFdeq0
いつも思うんだが閲覧数1500ってなったら150人くらいは見てくれてるってことなのかな
まさか1500人は見てないよな

495 :小説:2014/01/10(金) 01:04:47.79 ID:3mzbsaL10
>>493
ありがとう。タグだとアヘ顔とかになるのかな
とりあえず今日はもう寝ます。夜中のノリは怖いね、書いてるこっちのネジも飛んでくる

496 :小説:2014/01/10(金) 02:04:43.47 ID:X259k7ZU0
>>494
半分ぐらいが最後まで読んでくれたらいい方
そのうち1/3が評価なりブクマなりしてくれたらいい方じゃないかなって想像してる

自分が読むときは文章のリズムが合わないとまず脱落(読んでて目が滑る・内容が頭に入らない
内容が苦手そうだなと思ったら脱落で
けっこう最後まで読まないことあるから
まあジャンルの作品沢山あるかどうかで違ってくるとおもうけども

497 :小説:2014/01/10(金) 02:21:25.05 ID:nwcPFdeq0
ということは1500閲覧だと250ブクマと250人の評価ってことかよ…
雲の上の話で無理だわ

498 :小説:2014/01/10(金) 02:24:28.93 ID:nwcPFdeq0
>>496
考えたら自分も最後まで読んだら必ず評価とブクマをするわ
最後まで読まなかったらブクマも評価もしないよな
ということは評価数は最後まで読んでくれた人数ってことにもなるのかな
ブクマは取り合えずってこともありえるしなあ

499 :小説:2014/01/10(金) 02:34:06.82 ID:X259k7ZU0
いや一般的には閲覧の1/10ブクマぐらいが平均といわれてない?
私の爆死ボーダーもそのへんだ

作品のオチに関する簡単な感想アンケをとってみては?
この後二人は→1.○○した 2.××した みたいな軽いやつで
この人達は最後まで読んでくれたんだなーと思って感激したよ

500 :小説:2014/01/10(金) 03:09:10.86 ID:1/7S31ce0
その1/10ってよく聞くけどすごいなあ
自分はいつも3%くらいだわ
ブクマ数的には同カプ内でも悪くない方だと思ってたけど
もうこの際開き直るか!

501 :小説:2014/01/10(金) 03:35:36.99 ID:V2/l9quyO
閲覧の1割もブクマ付くのが平均とか、なんてレベルの高い話してんだと閲覧400でブクマ10の自分は思ってた
昨日人気ジャンルの小説上げてみたら閲覧100時点でブクマ15くらいついた。点数は200点くらい
ジャンルによるんだな

みんな凄そうな中レベル低い話してごめんな

502 :小説:2014/01/10(金) 05:46:09.89 ID:ciQaNQiIO
キャプション欄は分かりやすいように、いつも必要最低限のことしか書かないのだが、
今回は耐えきれず、パッションをぶちまけてしまった。
そしたら普段はコメなしブクマのフォロワーさん複数が「萌えました」等ブクマコメしてくれた。
キャプションは荒ぶってた方がいいのか!?目からウロコだ…

503 :小説:2014/01/10(金) 07:50:16.58 ID:QS7sxom30
初めて1点食らった…評価もブクマも他作より良いんだけどなあ。誰かの地雷を踏んだんだろうと思うことにする

504 :小説:2014/01/10(金) 09:27:48.44 ID:KeFGbxUy0
>>501
人気ジャンルかどうか・R18かどうかでもかなり変わるから一概には言えないよ気にするな

端数率はだいたい1作品1回って感じだ
評価回数に関わらずだいたい1回ぐらいで複数はないので
これは手が滑っちゃったんだなーとポジティブに考えてるw
キャプションに注意書きしてるし、それでも入ってきて1点つけたいほどの
パッションも抱かせない平凡な作品てことでもあるけど

505 :小説:2014/01/10(金) 09:34:09.64 ID:Oz1ZDIGT0
>>499
覧の1/10ブクマぐらいが平均……
自ジャンルでこれだと確実に3桁行く
それよりブクマの割合が低くても3桁は行ける

506 :小説:2014/01/10(金) 10:20:47.63 ID:ikx0NGyy0
閲覧の10分の1ブクマなんて雲の上の話だよー
自分は良くて5%ぐらいだ・・・・皆すごいんだな

507 :小説:2014/01/10(金) 10:50:02.97 ID:G2g/YYvv0
閲覧の多いジャンルだと1割は難しいでしょ
自分先月上げたのはブクマ率7、8%あるけど閲覧は未だ2桁だぞw
閲覧数次第じゃフォロワー票だけでもそうなるという例

508 :小説:2014/01/10(金) 11:38:03.54 ID:CZqVTca60
本気でピンキリまでいるのだなあこのスレ
ブクマ率はエロか非エロかでかなり違うから
そこも併記してくれると参考なるけど

509 :小説:2014/01/10(金) 11:38:19.57 ID:XhsKj6V20
一割ってブクマ率じゃなく評価率じゃなかった?
評価率一割は一定の目安として見掛けることあるけど

510 :小説:2014/01/10(金) 11:39:59.43 ID:CZqVTca60
自分はエロ作品はブクマ一割、でも評価はその半分
非エロは閲覧自体ががくっと下がるけど評価が一割、ブクマは全然

511 :小説:2014/01/10(金) 12:19:02.53 ID:2D6qkHDb0
お前ら…記録的ベストスコアが、閲覧3000で評価300点でそれでも狂喜乱舞して
新作は閲覧500で31点の自分をそんなに泣かせたいんですか?
ブクマ率も3%とかですよ?

号泣してる子だっているんですよーっ!

512 :小説:2014/01/10(金) 13:15:09.16 ID:qUJIkR6j0
>>508
非エロの切ない系でブクマ率1割強で評価の方が高い
分かりやすく言うと感動系でブクマ率1割より少し少なめで評価の方が少し高い
自カプは非エロの方が人気かも

513 :小説:2014/01/10(金) 15:12:21.13 ID:NwhYTqG50
>>511
閲覧多いだけでも十分羨ましいな

一時の盛り上がりこそないものの、そこそこ安定して需要供給があるジャンルにいるけど
私は閲覧数500くらいで流されていくこともザラだ
どれも大体ブクマ1〜2割・閲覧=評価とはいえ、伸びる為にはまず見て貰わないと始まらないんだよね…
まぁ評価や人気関係なく好きなもの投稿するだけだけどさ

514 :小説:2014/01/10(金) 15:25:04.31 ID:42QtZ8uq0
12月からずっと多忙で年末年始もあちこち行ってて書けなくて、やっと少しずつ時間取れるように
なってきたんだけど、書きかけのやつ仕上げようとしたら全然書けない。終わり方が決まらない。
いつもプロット練らずに適当に書き始めて、最後は収まるところに収まるって感じだから
すらすら書けた時はヒット、こうやって詰まってこねくり回した時はイマイチって
もう先が読めてるから尚更書く気が起こらない。途中は気に入ってるんだけどなー
どうやってまとめよう…

515 :小説:2014/01/10(金) 15:43:39.07 ID:KgJiasAa0
>>514
分かるよー、こねくり回すと絶対に駄目になるんだ

しばらく書かずに寝かせといて、一ヶ月くらい経ってから勢いで書くと復活したりするよ

516 :小説:2014/01/10(金) 16:14:09.99 ID:nwcPFdeq0
自分の場合、ブクマは閲覧の一割超えてるけど評価人数は一割以下
エロなしもエロありも比率は大して変わらない
ただしエロありのほうが閲覧数が増えて人気だな

517 :小説:2014/01/10(金) 16:21:48.58 ID:2D6qkHDb0
>>513
エロで、このスコアですぜ?
評価率0.1割ですぜ?
閲覧だけ多いってことは、所謂サムネ詐欺みたいに中身はがっかりされたということですぜ?
キャラタグとかで釣ったわけでもないんですぜ、旦那


>>514
書く道筋が固まってて、文字に起こすだけだとダレてくるよね
合間が埋まらないときも、整合性とか色々考えちゃってますますダルくなる

518 :小説:2014/01/10(金) 16:32:56.63 ID:Bd/s+edC0
>>515
こねくりまわすうちにいいもんできた!と思っても評価はやっぱりだめなんだよね
勢いで書くのとどう違うのか自分でもよくわからない

519 :小説:2014/01/10(金) 16:59:15.27 ID:6IrjZL5R0
>>518
分かりやすいものが人気ということじゃない?
勢いで書いたものは話が理解し易く感情移入がしやすい場合が多いのかもしれない。
こねくり回すと、そこが分かりにくくなる。
複雑にくねった道より、1本道の方が行き易い。

上手い人はそこらへんも考えて、じっくりプロット作れるんだろうなとは思う。

520 :小説:2014/01/10(金) 17:15:51.16 ID:mSp0QLf00
しかし自分の場合詰まったので一月くらい放置してやる気チャージして出した
どっちかといえば難産で苦労した方が結果評価されてるぞ
最初は伸びないが閲覧も評価も継続して増えてブクマもつく
中身がカプものだけどシリアスとかグロ含むせいもあって詰まったんだが
1点も点いたけど、他のほのぼの日常ものと較べると結果的には高評価になった

521 :小説:2014/01/10(金) 19:59:28.03 ID:H3tS6IAs0
自分も勢いで出したのより難産だったのが一番評価高かった
でも次に同じように頑張ったのは普通だったからよくわからん
もう何が良いとかわからないので書きたいものを書くことにした

522 :小説:2014/01/10(金) 20:45:21.08 ID:KgJiasAa0
こねくり回した小説を上げてきた。評価が怖くて支部に入れない
しばらく時間をおいて読み直したら、苦難の後が見て取れて、もう回りくどいので
バンバン削って上げたけど、まだくどい気がする

勢いに強い人、熟考に強い人とタイプは分かれるんだろうな

523 :小説:2014/01/10(金) 22:03:41.01 ID:WiliMGc10
自分はプロット無しでひたすら頭から書いていくから、行き詰まる事はままある
ただ、締めの文章で迷わなかった話は伸びる気がするなぁ
逆にラストで迷った話は評価も自分の満足度も低めかもしれない
終盤を書きながら良い締め方を思いついて、早く書きたい!ってなってる時の楽しさは異常

524 :小説:2014/01/10(金) 22:44:15.77 ID:ciQaNQiIO
ジャンルはまりたてのときに勢いだけで書いたヘタレ短編がいまだにブクマ自己ベストなことが不思議だ。
タイミングが良かったのかなとは思う。ちょうど公式で燃料が投下されて盛り上がってる時期だった。
最近の作品もそこそこ評価もらってはいるものの、閲覧者の分母が減ったと感じる。寂しいけど仕方ないね。

さっき数えてみたら、自ジャンル名タグが付いてる全作品の10個にひとつが私の小説という計算に!占有率10%とか嬉しくねえ
みんなもっと書こうぜー!
よそ様の作品がもっと読みたいんだ…

525 :小説:2014/01/11(土) 00:36:36.06 ID:PSGohLs20
人様の作品に飢えてるあるある
いろいろ検索タグをさらってみても
ほとんど自分の作品しか新作が出てこない
人様の作品読みたい…もっと増えていいのよ…

526 :小説:2014/01/11(土) 00:51:02.06 ID:IdZ8Qt0q0
自カプなんて9割が自分の小説だよ…
一応公式カプなのに何故人気がないんだろうか
タグの独占状態が続くとなんだかすごく恥ずかしいので誰か書いてくれないかな

ウサギが仕事してくれない
ブクマついてるならちゃんと教えてくれよ
サボるなよ

527 :小説:2014/01/11(土) 09:23:10.28 ID:FpIC+ZDN0
やろうとしていた設定が、既にやられていた
パクったと思われたら嫌だし考え直しかな

528 :小説:2014/01/11(土) 10:55:47.94 ID:tZ4o9NRK0
>>523
514だけど書き方が同じだ
稀に最後まで流れ考えてから書くこともあるけど大体は思いつくままだから
よく行き詰まるのもラストに関する諸々も同じw
やっぱりこの書き方だとそうなるよね。自分は結局まだ脱却できずにいるよ
もう思い切って1カ月放置とかしたほうがいいのかな

529 :小説:2014/01/11(土) 11:31:42.36 ID:38xBmH/r0
閲覧やブクマはそれだけでありがたい。
閲覧が、例えば長らく399だったのが400になった時は、
誰かが読んでくれたんだなというのがわかりやすくてうれしいよ。
連載順に閲覧数が1つづつ増えてくと尚更リアル。

530 :小説:2014/01/11(土) 13:31:07.92 ID:1nVQPHZA0
>>528
やっぱり最後は決めてから書いたほうがいい
せっかく思いついたネタが最後で詰まるなんて勿体ないじゃないか
自分もプロットなんて作らないけど
初めと途中の書きたいものと最後の部分の
キャラの台詞や情景を簡単にメモ帳に打ち込んでおいてから書き始める
最後のオチ?が決まらないうちはどんなに良くて萌えるネタだと思っても書き始めない
やっぱり最後を決めないとどこに向かって書いてるのか分からなくなって詰まるもの

531 :小説:2014/01/11(土) 14:18:40.32 ID:HKFToNP0O
すみません、調べたけど分からなかったんですが『ウサギ』って何のことですか?気になってしまって…流れを切ってすみません;

532 :小説:2014/01/11(土) 14:20:50.00 ID:KWoIJiTR0
>>531
まだ投稿してない人?
ポップボードのことだよ

533 :小説:2014/01/11(土) 14:26:42.55 ID:oeDAPTXq0
>>531
ケータイからだと分からないけど
パソコンでピクシブ見ると、
ウサギのマークでいろんなお知らせをしてくれるんだよ
何もないときはウサギの耳が曲がっていて、
メッセージ来たとかタグ付いたとか評価○○点行ったとかってときに
耳が立つんだよ

534 :小説:2014/01/11(土) 14:30:38.98 ID:HKFToNP0O
そうなのですね!ケータイ投稿なので知りませんでした;調べたら可愛いですねウサギちゃん…ケータイでも立って欲しい。ありがとうございましたm(__)m

535 :小説:2014/01/11(土) 14:48:26.47 ID:jbSklYbr0
ウサギの魅力にとりつかれたら
ウサギのことしか考えられなくなるんやで……

536 :小説:2014/01/11(土) 14:55:02.02 ID:HKFToNP0O
そ、そうなのですか…なんか…はしゃいですみませんでした…;;;

537 :小説:2014/01/11(土) 16:04:17.28 ID:VwT2u5M60
>>536
なるべくなら下げてね
メール欄にsageって半角入力したら上がらないから

538 :小説:2014/01/11(土) 16:22:16.24 ID:HKFToNP0O
あっすみません!;;

539 :小説:2014/01/11(土) 16:26:13.38 ID:/zio3lin0
HKFToNP0OはちょっとROMってから書き込む方がいいよ〜
今は比較的穏やかだから良いけど;とか…多様とかはゴミって叩かれる所も珍しくないからね
この書き込みに対するレスも不要だよ

540 :小説:2014/01/11(土) 17:23:20.76 ID:4lkLeqfR0
ほんと何なんだろうあのうさぎの中毒性
気にしている時はまったく立たないのに、数日忙しくて放置してたらまとめてきた
毎日1耳ずつでいいんですよ…

541 :小説:2014/01/11(土) 17:31:31.64 ID:I5lbLkt70
自分はさっきウ詐欺が立ってて、でも最近誤ブクマばっかりだし期待せず確認したら
小説じゃなくて自分の前ジャンルの
非公開にし忘れてた(あるのも忘れてた)数年前の鉛筆画についてた
いや、今回は詐欺じゃないんだけど勝手にがっかりした、小説新作UPしたばかりだったんで

542 :小説:2014/01/11(土) 17:37:29.43 ID:BCGRy+hh0
ブクマ数99の作品が一つあって、これがここ三日間ほど
100になったり99に戻ったりを繰り返してる
その度にウ詐欺が呼ぶので割とウザい
連載ものの途中なんで、誰かが読んでは移動してるんだろうな

543 :小説:2014/01/11(土) 18:11:37.45 ID:Gl68RcVm0
>>541
本人も忘れてるぐらいの昔の作品を、わざわざ見つけ出して、しかも気に入ってくれた奇跡を素直に喜べよ

544 :小説:2014/01/11(土) 19:33:20.44 ID:55QBldkf0
usersタグをつけてもらったんだけど、ブクマ数がそのusersタグと同じ数だから、誰か一人にでも外されたら詐欺になってしまう…。
ここ一週間くらい、新作含めて全体的に自分の作品のブクマ数が伸びてないから不安だわw

545 :小説:2014/01/11(土) 20:01:26.93 ID:i5v5wCwh0
鍵ツイで
文章書く力無いから他の人から利用できるものを盗んで
応用していると書いていた友人がいる
まあまあ人気な書き手になっていて、バレないように上手く取り入れている

本人の文章力自体も上がった
案外そういう人っているのかな

546 :小説:2014/01/11(土) 21:39:34.18 ID:5LquT0wo0
>>545
あなたの文章の一行目が良くわからないが、友人が鍵ツイ内で言ってた話という事で良いのかな?
本人が良いなら別に構わないが、そんな事して虚しくないのだろうかという感想しかもてない

あと、ばれないように上手く取り入れるって言ってるけど、あなたにばれてるじゃん
だったらきっと他に気付いている人はいると思うよ、グレーだから言わないだけで

547 :小説:2014/01/11(土) 21:54:02.20 ID:tZ4o9NRK0
>>530
そうしたいのはやまやまなんだけど
自分の場合思いついたらとりあえず打ち始めないと次が浮かばないんだわ
頭の中だけで練るのは限界があるというか…それで大体はうまくいくんだけど
こんなふうに行き詰まった時に非常に困るので、ほんとは530みたいなやり方にしたい
何パターンも分岐書いてみたりして模索してるけど、
やっぱりすんなりラストまで書けたものとは勢いが違うしね

548 :小説:2014/01/11(土) 22:01:26.70 ID:hzXMbWx90
虚しいか?
っていうか、他人の作品から盗んで応用って言ったら言葉悪いから悪印象だが
プロ作家とか読んだ書き手の作品から学んだり自作に取り入れたりってのと違いないし普通じゃね?
ここでも好きな作家に文章が似るって人いたし
別にパクじゃないなら黒でもグレーでも無いし、何の問題があるのかわからん

549 :小説:2014/01/11(土) 22:03:45.01 ID:RVWNGQ9vO
545は友達がツイッターで暴露して知ったみたいだから、文章読んでもわからないんじゃねーの?
上手く取り込んでるならもはやそれは本人の文章だと思うんだが…

上手い人のを参考にするのは実力上げるためには普通だろ
誰しもまずは真似から入るもんだし
自分は545のやっかみに思えた

文章丸パクリだってんなら話は別な

550 :小説:2014/01/11(土) 22:07:49.01 ID:Gl68RcVm0
その「盗んで」と「応用」の具合が分からんからなんとも言えんが
その友人も言わんでもいいことを一々拡散して、そのうち自爆しそうだなとは思う

551 :小説:2014/01/11(土) 22:45:37.51 ID:zkE/2bS70
今回初めて別カプの全年齢を書いてみたら、ブクマが9割非公開という結果になった
本命カプのR18でも非公開は半分くらいだったので、とても気になる
検索かけたらあんまりそのカプ書いている人がいないから、それでなのだろうか

552 :小説:2014/01/11(土) 22:52:56.11 ID:5LquT0wo0
>>548、549
そう書かれると、確かに虚しいっていうのは言い過ぎだね
ごめん

ツイでそれを呟いた友人が毎度毎度、この文章あっこから借りてきたwとか言うわけないだろうし
だったら、友人の作品読んであーこの元ネタあれだなぁみたいに分かるレベルのぱくりかと思ったんだよ

553 :小説:2014/01/11(土) 22:58:46.88 ID:N5hbKTco0
>>551
R-18はエロの趣味嗜好を知られたくないから非公開の人が多いんだと思う
マイナーカプの方は、カプに派閥があるから角が立たないように…とか

554 :小説:2014/01/11(土) 23:05:50.84 ID:NApwpvdd0
外国人の人から翻訳して海外サイトに転載してもいいかってメール来たら断った方がいいかな

555 :小説:2014/01/11(土) 23:22:52.00 ID:zkE/2bS70
>>553
カプに派閥か!そういう可能性もあるんだね
R18で半分なのに、全年齢でほとんど非公開って意味がわからなくてびっくりしたよ
確かに自分は交流少なめで書きたいものを書いているから、様子見されている感じなのかな

556 :小説:2014/01/11(土) 23:40:43.21 ID:jeZWkaNs0
>>554
翻訳したものの著作権主張されたり勝手に出版されたりってトラブルが起こっても
自分で対応出来る自信があるんならいいんじゃないかな

557 :小説:2014/01/11(土) 23:45:03.65 ID:1nVQPHZA0
>>547
そうか、人それぞれってことか
自分は書くより頭で妄想するほうが好きなほうだからね
でも思いついても忘れる場合があるからすぐに要点だけをメモ帳に書き記しておく
これはプロットなんて言えるもんじゃなく人様には絶対に見せられないくらい稚拙な文章
ひらがなだけの文章やキャラだけの台詞、変換間違いも多い
多分自分じゃなきゃ意味が分からないレベル
すると書いてるうちにまた違う解釈が思いつく→また要点だけ(ry→また思いつく→要点だけ…
これを繰り返して最後まで要点を書き上げたら
点を通るように挿話を交えて文章を初めからラストに向かって書いていく

実は自分も萌えるままに>>547みたいな書き方をしてた時があったんだが
途中で萌えが尽きてなかなか最後まで書き上げられなかった
でも最後だけでも決めといたら書きやすくなったんだ

558 :小説:2014/01/11(土) 23:46:28.41 ID:LjLBzh620
今更ながら知ったが、アクセス解析の「被フォローユーザー数」のリンククリックで
一週間のフォロー増加数細かく見られるんだな
よく見たら一日の中でも時間帯別に見られるみたいだけど
週に一人増えたら小躍りするレベルなんでそんな細かく見れても対して恩恵ないw

559 :小説:2014/01/11(土) 23:47:31.71 ID:7lY/yWFm0
ある小説に「未読」っていうブクマタグを付けてブクマしていた人がいたんだけど、
今日見たらタグが「お気に入り(○○小説)」になっていた (○○=ジャンル名)
読み終わるとブクマ自体外す人も結構いるからすごく嬉しい!ありがとう!

560 :小説:2014/01/12(日) 00:19:15.48 ID:elPLmX+4O
シリーズものは後ろに行くほど閲覧数が減っていく傾向にあるんだが、
管理画面で見てたら途中のあるエピソードだけ閲覧が劇的に増えていて、おや?と思った。
そして気づいた。R-18御用達の某特殊シチュエーションを表すタグが仕事した結果だった。
もちろん、まさにそういう内容だからいいんだけど、みんなそのタグで検索しすぎワロタ。(自分もです)

561 :小説:2014/01/12(日) 00:28:35.27 ID:0/cGhrb80
閲覧数は伸びるのにブクマが伸び悩んでる
気合い入れていつもよりこだわって書いただけにちょっとショックだ

562 :小説:2014/01/12(日) 00:37:41.19 ID:8pazVWiw0
>>554
むしろ断らない理由を聞きたい

563 :小説:2014/01/12(日) 00:39:10.94 ID:iUv+A6HN0
「いっそオリジナルでやったらどうですか」ときた

うるせー
あの二人じゃないとないと駄目なんだよ
嫌なら見るな

と思って無視したら1点爆撃きた
わかりやっす

564 :小説:2014/01/12(日) 00:46:58.62 ID:XF81ko6O0
>>563
ひえー自分もそういわれそうなん書いてる自覚あるけど直接コメ貰ったら心折れるわ確実に
563は強いな

いつも励ましのコメありがとうございます
二次の必要あんの?って素に戻る瞬間もあるけどおかげでなんとか連載続けてます
なるべく早く連載終わらすんで同カプの人すみません…それでもどうしても書きたいんです

565 :小説:2014/01/12(日) 00:52:30.44 ID:jFCXMisN0
>>562
英語圏の腐向け二次創作の翻訳本を持っている(本人許可済みだそうだ)、当時翻訳サイトも見て回った
日本人がお願いして翻訳して転載しているケースがあるから
著作権主張するような輩ならOKしてもしなくても同じような気がする
でもはっきり言って安全第一だよね 

566 :小説:2014/01/12(日) 01:13:29.70 ID:Sx3rBZwy0
>>563>>564
ごめん、よっぽどキャラ変酷いとそう言いたくもなる(言わないが)
自ジャンルはとにかくそういう「これもう別人じゃね?」が多すぎて

567 :小説:2014/01/12(日) 01:13:32.68 ID:LMqIn/Ie0
>>563,564
舞台も年齢も職業も生まれも育ちも何もかも違うオリキャラまで出てくる、オリジナル設定の二次創作がカプタグで引っかかって
その注意書きと最初の1pで「オリジナルでやれ!」って言いそうになったけど

読んでるうちに引き込まれて、大長編を終に読了した上で、ブクマまでしてしまった作品がある

でも改めて考えると、やっぱオリジナル商業で普通に売れたんじゃないのかとも思ってしまう

568 :小説:2014/01/12(日) 01:29:19.44 ID:8pazVWiw0
>>565
そうですね。
事前に承諾を得ようとしてくるだけましかもしれないけど、OKしたらしたで
それを免罪符として使われて好き勝手されることもあるわけだし
二次に対する考え方や常識や法律さえ違う国の人に危険な代物を託したくはないね
そこまで海外の同志に萌えを共感してもらいたいとは思わないし
自分等で書けばよくね

569 :小説:2014/01/12(日) 01:30:40.55 ID:k+eZF9gw0
作者の脳内では
ABが○○世界にいたら面白そう→ABが年の差あったら素敵→ちょっと鬼畜なAいいよね(ry
って段階的に変化していったのかもしれないけど
読み手としては完成した作品だけ見るから
舞台も年齢も職業も生まれも育ちも違う、名前だけ同じキャラになって
「ハァ!? 誰これ? オリジナルでやれよ」ってなるんだろうな
漫画ならまだ見た目が一緒って言えるけど、
小説だといくら見た目の紹介してても、行動とかの方に目が行くしね

570 :小説:2014/01/12(日) 01:52:23.76 ID:Sx3rBZwy0
>>569
小説内で描写されてる見た目からして違ってること多いしなあ
年齢違ってる、身長違ってる、性別違ってる、性格も違うってんじゃもうね

571 :小説:2014/01/12(日) 02:05:15.97 ID:2LcTgWzr0
皆違って皆良い
色んな傾向の話があるがら原作に近い雰囲気の作品が輝いて、そうじゃない作品も輝くんだよ
自分はアニメと原作とMMDとグッズと妄想で満足してしまって、違うABを書きたくなる
MMDにもかなり恵まれていて萌え供給はバッチリ

それに、似たような傾向の話が多くなると今よりブクマが厳しくなるという現実が待っているよ
やっぱり、それぞれ違っているから良いんだよ

572 :小説:2014/01/12(日) 02:07:21.50 ID:8Z9ar5p/0
そもそも二次創作の時点でどれも全部別人なわけで・・・
ゴキ腐リ行為は勘弁だが、そうじゃないなら好きにやればいいと思うけど

573 :小説:2014/01/12(日) 02:21:52.37 ID:Sx3rBZwy0
苦手な人もいるってわかってればそういうコメもスルーできるんじゃない
何でもオッケーな人の方が少ないでしょ

574 :小説:2014/01/12(日) 04:22:04.85 ID:iCVufsQ/0
今、色んなジャンルの小説見て回ってるんだけど、ジャンルによって全く雰囲気が違うのね
キャプションからしてギスギス、アンケで楽しむ余裕もない所と
キャプションから楽しんで書きました感が溢れてるジャンルとでは評価の割合も高い
凄い勢いのあるジャンルばかりではないのにノリが違う
この温度差は一体何なんだろうと不思議に思う

そんな自分はギスギス雰囲気ジャンルで書いてるんだけど、隣の芝生が青くってたまらない
たまにはあっちみたいな温かいコメ欲しいわ
こっちでそんなコメつけりゃいいんだろうけどコメつける雰囲気でもないので薄ら怖い

575 :小説:2014/01/12(日) 05:17:16.10 ID:hop/TYx1O
個人的には原作脳を降臨させると50でも100でも一緒だな
でも「オリジナルでやれ!」な人が「自分の書くAは〜」って人だったときは流石にお、おうってなった

576 :小説:2014/01/12(日) 05:45:17.71 ID:xqXDyuCu0
自分もオリジナルでやれ!って言われそうなタイプだからいつもドキドキしてるわ
私はこういう2人が見たいんだよ〜

577 :小説:2014/01/12(日) 12:45:53.06 ID:EBvgGayA0
>>574
あなたがコメつけやすい流れを作っちゃうんだ
雰囲気なんて気にすんな

前過疎ジャンルに遅ればせながらハマって、勢いで気に入った作品にブクマやコメしまくった
斜陽気味だったせいかあまりコメがつく雰囲気じゃなかったみたいなんだけど、
細々と続けてくれてた人が「久々に感想もらえて創作意欲がわきました!」って
新作うpしてくれたりしたよ
次からキャプションとかも浮かない程度に変えてみてはどうだろうか

578 :小説:2014/01/12(日) 17:43:35.70 ID:vp9YZQo+0
評価回数<ブクマ数 なのが解せぬ
ブクマするくらい気に入ってくれてるなら評価もしてもらえると嬉しいな

連載もの(Part1以外)が評価回数>ブクマ数になるのは理解できるんだけどね

579 :小説:2014/01/12(日) 18:26:11.49 ID:12viJsyoO
ブクマしていたAB小説をもう一度読もうとしたらCBのカプタグが増えてて
キャプションに「ラストを書きかえました。さらに酷いことになってます。」との追記が…
読んでみたらCBオチに改変されていた

まぁ作者自身CBの方が好きみたいだしカプ人気も高いからね
でも悲しくなってブクマ外した

580 :小説:2014/01/12(日) 18:46:19.75 ID:ss4v5LQNO
字がぎちぎちだと携帯から見づらいと思って字下げしてんだが、パソコンからだとこっちのが見づらい気もする

字下げ有り無しどっちのが良いか意見欲しい
参考にしたい

581 :小説:2014/01/12(日) 18:50:46.09 ID:EuGuyL+D0
>>580
一文が比較的短くて改行が頻繁なタイプなら字下げはなくていい
一段落が比較的長くて改行が少ないなら字下げがないとどこで切れてるのか解らん

のでその文章のタイプによって字下げしてくれ…と思う事と
字下げ多すぎて意味ネーって思う事 どっちもあるな

582 :小説:2014/01/12(日) 19:24:42.79 ID:O706ck0r0
PCからしか見てないが、別に見づらいと思ったことはない>字下げ

583 :小説:2014/01/12(日) 20:30:15.43 ID:Umkt/Kox0
今書いてる小説、あった事柄(掃除とか料理とか)を淡々と書き連ねていてどこが萌えるのか
さっぱりわからなくて書くの飽きてきた……
書いてるCPがいちゃいちゃしたりするのは後半に持ってくるつもりなんですけど
こういう淡々とした部分はもっと削っていく方向がいいんですかね

584 :小説:2014/01/12(日) 20:37:03.22 ID:oBn0K0a+0
必要なら残して、必要ないなら削除

585 :小説:2014/01/12(日) 20:40:00.99 ID:wuBJo/Qz0
>>583
そういうの読むの大好きなので削ってほしくないなー
後半いちゃいちゃするなら前置き長いほうが嬉しい
なんでもない日常を過ごしている二人とか
たわいもない会話とか好きな人けっこういると思う

自分も前にヤマもオチもない日常の話を
これ面白いかなって不安に思いつつ投稿したら
いつもとは違う人達がブクマしてくれて結構好評だった

586 :小説:2014/01/12(日) 21:11:09.22 ID:XF81ko6O0
投稿数多いジャンルだったら、日常パート部分長いとそのままバックして他の見にいっちゃうかも
マイナージャンルならありがたく読むと思うけど

587 :580:2014/01/12(日) 21:12:18.64 ID:ss4v5LQNO
レス有り難う
別に字下げしてもみんながパソコンから見づらく感じるわけじゃないんだな

588 :小説:2014/01/12(日) 21:13:32.58 ID:gFvG/J7V0
日常パートが必要な場合は構成をひねるといいんじゃないかね
ありきたりだけど最初に盛り上がるところをちら見せする方法で
時間軸戻してそこまでつなげていく感じにする

589 :小説:2014/01/12(日) 22:20:11.30 ID:Umkt/Kox0
>>583 ですレスありがとう。筆が進まなくて2chばっか見に来てしまう。

皆のレス10回は読んだよ。ジャンルは斜陽ぎみだよ。
今後の行動は決めてるんで、回想挟んで瞬間的にいちゃこら混ぜつつ
がんばってみます。

でも自爆が怖い

590 :小説:2014/01/12(日) 23:12:04.49 ID:iCVufsQ/0
>>577
レスありがとうございます。
新作うpは嬉しいですね。
一生懸命コメつけてみます。

キャプションも周囲に合わせて堅苦しくしてたんですが、下手なりにも書いてて楽しかった雰囲気だけでも出してみようと思います。

591 :小説:2014/01/13(月) 00:54:42.45 ID:QjANSjV0O
頑張ったのに爆死とか。マイナーカプとは言え人気ジャンルで閲覧40のブクマ0…評価はポツポツ入ってるけど酷いもんだ
前に書いた同カプ小説がかなり受けたから今回もいけると思ってた。調子乗ってたが目が覚めたよ

592 :小説:2014/01/13(月) 01:52:33.41 ID:9BVCNRqb0
転の部分がまったく浮かばないよ〜
起承は出来て、結も頭の中では決まってるんだけどな
連休中にアップしたかった…

593 :小説:2014/01/13(月) 08:02:51.73 ID:xr6OrGQr0
>>592
同じく
なんか浮かぶまで寝かせてる
テレビとか漫画とか見てたら浮かびやすいけどヒキコモリになりそう

594 :小説:2014/01/13(月) 08:39:45.75 ID:injIcvFq0
浮かんだ!この展開でいこう!と思って書き始めたら途中で最近読んだ漫画と酷似してることに気づいてゾッとした
あやうくパクリをやらかすところだった

595 :小説:2014/01/13(月) 11:40:47.27 ID:mMECT2kX0
>>593
自分はなぜか気晴らしに音ゲーしてるとふっとネタとか書きかけの話の続きが浮かんでくる
好きな音楽きいて指動かしてるのが自分的に創作意欲わかせるんかもしれん

596 :小説:2014/01/13(月) 11:42:11.62 ID:eUvcfbJLO
地の文の文字数を嵩ましする変な癖がついてきた気がする
読者としては2000文字くらいでも楽しく読むんだけど、Twitterで長くないと読む気しないwという意見を良く見るし
(実際それで同CP書き手からpgrされてるし)
普通に書くと5000文字いかないくらいでまとまっちゃうから、どうやったら長文書けるか知りたい

597 :小説:2014/01/13(月) 11:58:57.65 ID:tUdCgL7i0
>>596
ツイッターなんか気にすんな
起承転結を意識したら5000文字超えない?
短文で魅力的な方も
いるから、それが売りならそれで良いんじゃないか

支部小説の人気作品の長文を読んで、場面ごとにバラしてみたら分かりやすいよ
1場面にどれぐらいの描写と台詞があるか、どんな話の展開の仕方をさせているか
それを調べて行くと、どうやったら長文が書けるか分かると思う

598 :小説:2014/01/13(月) 12:03:15.25 ID:OMKd6yJW0
pgrする奴なんてどうせ周りの意見に流されてるだけだからほっとけ
そんなやつは周りが長いのなんて読まないっていえば手のひら返して
今度は長いのなんてpgrし始める
まあ字数三桁ならスルー対象にもなってしまうとは思うけど
そうでもなければ自分が書いてて楽しいと思える長さで構わないよ
大体支部にある長文なんてほとんど無駄な部分水増ししたものばかりだし
長さだけに価値基準置いてる人のいうことは鵜呑みにしなくていいよ

599 :小説:2014/01/13(月) 12:07:59.83 ID:bHsO1wOm0
>>591
半年くらい経てば、結構伸びてるよ
力作ならなおさら

>>596
何シーンかを切り取る感じで書くと、頑張っても5000文字くらいで収まるような
逆に出来事を一から起承転結で全て書こうとすると、どうしても10000文字越えしてしまうような
シブではどちらも受けるので、どちらでもいい気がするけどな

600 :小説:2014/01/13(月) 12:32:41.63 ID:tUdCgL7i0
>>596
例えばパラレルで超テキトーにプロットを作ると

(奴隷・玩具・見せ物・特殊な体質)売られる主人公(男or女)

攻めに買われるor助けられる

2人で生活する描写

奴隷として尽くそうとする受けを見て、不機嫌になる攻め

尽くそうとすると拒絶され、よく分からずに落ち込む受け

受け「いらないなら(僕・俺・私)のことを捨ててください」

どこまでも主人としか見てない受け

それにイラつく攻め「好きと思っているのは(僕・俺・私)だけだ」



みたいな感じでプロットをつくって書くと5000文字は行く
これの数場面だけ切り取ると5000文字以内でおさまる

601 :小説:2014/01/13(月) 12:35:24.97 ID:XhrERZQ7O
>>596
文字数よりも、その中にどれだけ萌える部分があるかによると思うな。
5000字以下でも萌える部分があれば伸びるし。
ただジャンルによって文字数少ないのは敬遠されるのはあるね。
ただこう言っちゃ悪いけど、自分は2000字以下は読まない。あんまり短いと、話というよりただの萌語りか、「こんな話誰か書いて」のネタ出しで終わってるイメージがある。
ネタ何個か書きためて、短編まとめみたいなアップの仕方は無理なの?

602 :小説:2014/01/13(月) 12:37:52.86 ID:hxYX8DiV0
>>596
何気ない日常のヒトコマ的なものならそれくらいの文字数でもいいんじゃね?と思う
地の文ふかしても、ただ回りくどくボヤッと冗長になるだけだと思う
でも、5000の中に事件や試合などが折り込まれてたら確かに食い足りないかも
もし原作が事件が起こったりスポーツものだったりするなら、そういう原作本来のものを絡める
絡めてても短い場合はある程度のそこにボリュームを持たせて山場を作ればいいのでは
そうしたら自ずと冗長ではない長さになるかなと思う
自分の好きな長編が、どんな軸で、どんな構成で書いてるか意識してみるのも良いかも

603 :小説:2014/01/13(月) 12:40:29.98 ID:33DPNPiB0
このシーンが書きたい、っていうのから入ると、多分コンパクトになってしまう気がする

「このキャラがこの壁を乗り越える話」「このキャラがこのキャラに飛び切りの笑顔を見せる話」とか
何が一番書きたいテーマなのか、って決めてから書き始めると
それにつながる前後はどうしたらいいか、って色々盛り込むことになって、結果長編になる。個人的にはだけど

604 :小説:2014/01/13(月) 14:04:10.51 ID:qW1vH3ZU0
うちのジャンルの有名作家さんは2万字くらいの話を上げるけど、
そのうち5千字くらいが物語に全く関係ない薀蓄で占められたりして、
申し訳ないけどあまり良さが分からなかったりする
資料探すのが好きって言ってたから、そういうのを削れないんだろうな

605 :小説:2014/01/13(月) 14:32:35.85 ID:OMKd6yJW0
最初は素直な萌え文書いてた人がジャンル大手に影響されたのか
やたら装飾過多でまわりくどい何言いたいのかわからない
妙な文章になっちゃったことがある
ジャンル大手自体は無論テクニックを自分のものにしてるから
その人の味になっていてさすがだと思うんだが…
ジャンル内ではっきりと影響受ける過程見るとちょっとがっかりするな
成長過程なんだろうけども

606 :小説:2014/01/13(月) 14:49:44.02 ID:dvYKHqGA0
成長過程見るのは楽しいと思うけどな
途中で誰かの影響受けまくって、中途半端でぎこちない文章書いていた人が
だんだん自分らしさを見つけていって上手くなっていくの見ると、進化してるなと感じる

最初は1桁ブクマが続いていた人がジャンル内で安定して2桁後半〜3桁とるまでに成長してた

607 :596:2014/01/13(月) 14:54:26.65 ID:eUvcfbJLO
アドバイスいっぱいありがとうそしてありがとう!
言われてみれば原作の隙間を埋める話ばっか書いてて、こんな会話してたら萌えるのにな〜っていう日常のヒトコマばっか書いてるかもしれない
だから短かいのか…大きな事件ないし
人気長編の分量分析は勉強になりそうだからやってみる
あと>>600の例えたパラレルみたいな話好きだw

>>601
一話完結だけど微妙に繋がってる話のをまとめたら20000字くらいになりそう
書いたらすぐアップしちゃうんだけど我慢してみようかな

608 :小説:2014/01/13(月) 15:50:19.04 ID:Pq2X2dX70
分量分析は自分もよくやってるなあ
プロット研究、好きな文章集めも趣味の1つになってる

最初何も分からずに
マイナーカプで3000文字ほどの文章を連投していたのは黒歴史

609 :小説:2014/01/13(月) 16:57:17.80 ID:p4pylVqz0
うちのジャンルだと、カプ者書く人は短い
カプは一切書かない人は長い

前者は萌える日常のワンシーンだけ書いてる感じ
後者は、原作が一話完結なので、そこにもう一話付け足せるような物語を書いてる人が多い
どちらも上手い人は人気があるけど、読み手があまり被らないな

だから、萌えだけ書きたい!キャラ萌え!ってなると短めに、
作品全部好き、世界観好き!ってなると長めになる、という印象を持ってる

610 :小説:2014/01/13(月) 17:13:59.76 ID:UqYvAO/S0
>>609
最初の2行は自ジャンルは違うが、最後の2行はなんかわかる
原作も好きで、キャラ萌えもある人の長編が好き

611 :小説:2014/01/13(月) 17:41:51.89 ID:hxYX8DiV0
自ジャンルは人少なで傾向あんま掴めないが、読み専ジャンルではCP者も長編バンバン
日常のイチャラブも気軽に読めて好きだけど、原作の世界観絡めて事件などあり
それらを解決しつつ何だかんだありラブも盛り上がるっての一番好き
そういう萌えも燃えも盛り込んでグイグイ行く長編書きさんは、短編も上手いんだよなあ
こういうの理想だわ
ガッツリ物語を書きたい時と、シチュありきで萌えだけ吐きたい時と使い分けできるっての
色々読んで勉強したい

612 :小説:2014/01/13(月) 17:50:28.88 ID:xiUjijlA0
カプに萌えたいって時はシチュありきのエロやらパラレルが読みたい
だけどじっくりカプに萌えたい時は原作基本のサイドストーリー的な長編を読みたい
両方書ける人ってあんまり見ないな
エロ書き、原作基本の書き手、ほのぼの書き手とかみんなバラバラだわ

613 :小説:2014/01/13(月) 18:20:27.21 ID:xitPyrB00
自分は逆だ
まあまあ好きなジャンルは原作よりのキャラ崩壊なしで
ドロドロに愛しているカプはパラレル・キャラ崩壊が読みたい

人によっていろいろだね

614 :小説:2014/01/13(月) 18:33:15.72 ID:hxYX8DiV0
>>612
両方ってあんまいないのかな?上の人も別れてるっぽいレスだったし
ジャンルにもよるかもね
その読み専ジャンルは原作ベースでもパラレルでも萌えとエロの両方で力作書ける人結構いる
原作が色々な要素テンコ盛りで話膨らませ易いうえ
良い意味での隙と期間的な隙間もあるから妄想も捗るのはなるほどと思える
まあ、ジャンル離れても上手いんだろうなぁとは思うけど
でもね、そういう書き手さん気付けばみんなオフ行ってまう…

615 :小説:2014/01/13(月) 18:45:05.66 ID:p4pylVqz0
ジャンルとか原作のタイプにもよると思うよ

うちのジャンルはほぼ推理物だから、
非カプ者長編起承転結ありを書こうとすると、
推理小説を丸々書ける実力がある人じゃないと書けないもの

616 :小説:2014/01/13(月) 19:38:15.25 ID:wNCj0GAp0
>>611
そういうタイプの話に絡んでくる事件って例えばどういう感じのものなんだろう
自分だと、冷蔵庫のプリンを誰かが食べちゃった!くらいしか思いつかない上
その推理すら書けそうにない…

617 :小説:2014/01/13(月) 19:53:52.32 ID:cplqOCiJ0
>>615
うちのジャンルのランカーが正にそういう人だわ
カプ物は書かないんだよね

いつも二万字以上なのに、情景が目に浮かぶような文で、
テンポがいいし、余計な蘊蓄無いし、まったく長さを感じない
原作準拠…というか、これを台本にして本編作ってくれというレベル
男女関係なくブクマされてて大人気だよ
神過ぎて毎日評価入れちゃってる

618 :小説:2014/01/13(月) 20:15:06.51 ID:hxYX8DiV0
>>616
原作自体が事件扱うものなんだよね
だからあまり悩まずに事件のエピソードを作りやすいっちゃ作りやすい
ほんと、原作による
学園日常ものとかは逆にそういうの考えるの難しいよね
学園でもスポーツものならエピにする要素盛り沢山だし

619 :小説:2014/01/13(月) NY:AN:NY.AN ID:Y6+xlAKE0
自分は長い話書くときはこれ参考にしてる
ttp://dailynewsagency.com/2013/07/29/pixars-22-rules-of-storytelling-hqh/

キャラありきで話作ってる人の意見だから、
二次創作でもCPものでも割と役に立つ

620 :小説:2014/01/13(月) 21:00:04.95 ID:UqYvAO/S0
>>615
推理物ってついつい欲が出てそういうものを織り込みたくなるけど
実際素人の書く事件モノってつまらないよね
自分も書いたけどひどいレベルだw
プロ並みの人もまれにはいるとは思うけど

>>619
難しいけどなるほどなと思う

621 :小説:2014/01/13(月) 21:02:52.22 ID:qW1vH3ZU0
完結した長編を読み終えてから、もう一度頭から読み直すのが好き
上手な作者さんだと、あちこちに細かい伏線を張ってることがある
そういうのを見つけると、唸ってまた評価を入れる

622 :小説:2014/01/13(月) 22:51:13.69 ID:QyTozrVC0
>>621
いい読者だなー
自分はプロローグとエピローグのシチュや台詞に繋がりを持たせるのが好きだから、
読み終わった人にはプロローグだけでもいいから是非もう一度読んでほしい

623 :小説:2014/01/13(月) 23:45:22.66 ID:QjANSjV0O
>>599
優しいな…有り難う
何かもう疲れたからしばらく他人の小説読んで良かったら10点つける作業するわ

624 :小説:2014/01/14(火) 00:32:24.62 ID:xDbe60Fn0
すごく昔に○○user入りタグ職人っぽいことをやってたんだが、久々にタグ付け直しを
させてもらおうかねと思ったら、一度タグの追加・削除したらしばらくタグ編集できない仕様になってるのか
正直勘弁してくれと思う
30user消して50userつけようと思っても、一つ削除したらその瞬間追加もできなくなるし逆もしかり
こういう処置しなきゃいかんほどタグ荒らしとか酷いんかねえ
前は追加と同時に削除もできてた気がするんだけど

625 :小説:2014/01/14(火) 05:56:14.30 ID:anIjC3wc0
>>624
先にタグつけてみたら?
2つタグがつくけど、よく見かけるから

626 :小説:2014/01/14(火) 10:43:58.42 ID:jwdkSgpe0
支部はイラストがメインだと自覚して小説を投稿しているわけだけれど
絵描きの人に「小説は絵のおまけでしかないから」とはっきり言われるとやっぱりへこむ

627 :小説:2014/01/14(火) 10:49:12.78 ID:vDXgP5ht0
小説で描けない視覚を絵で表現し、絵で表現できない運動を映像で表現し、映像で表現できないなんたらうんたらを小説で表現するのだ

628 :小説:2014/01/14(火) 10:54:26.94 ID:9u9caZkZ0
>>626
言ったのはランカーの人?ムカつくなあ
そんなんで凹むぐらいだったら、上手い人の小説読んで凹んだほうがよっぽど有意義

そんなことを言う絵描きにロクな奴はいない

629 :小説:2014/01/14(火) 11:03:29.33 ID:Ev/jeh2Q0
世の中には劇的に小説を読めない人がいるんだよ
読みだすと眠くなる、とかそもそも長く文字を追えない人
子供のころから読書の習慣が無いとそうなりやすいらしい
義務教育中は読書の時間をわざわざ設けてる位には多いんだろう

で、な。そういう小説読めない、書けない人が
コンプレックスで言ってると思えば気楽じゃないか?
逆に字書きでも絵が描けないコンプの人いるじゃん、あんな感じだと思えばさ

630 :小説:2014/01/14(火) 11:04:29.76 ID:jwdkSgpe0
>>628
ランカーでもなんでもない普通の人だよ
ジャンルの作品をひとつずつ眺めてたときにキャプションにそれっぽいことが書いてあるのを見つけた

631 :小説:2014/01/14(火) 11:13:01.36 ID:vDXgP5ht0
みんなこの連休中に更新した?私間に合わなかったよ…

632 :小説:2014/01/14(火) 11:33:12.92 ID:OBDnzSw+0
小説読まない人は面白い漫画描けない人多いし
土俵自体違うと思ってるからどうでもいいわ

633 :小説:2014/01/14(火) 11:49:34.47 ID:9QFbAyPX0
漫画は短いワンシーンでも十分に萌えを伝えられるから
小説を読まない人でも、おもしろい(萌え)漫画は描ける
ただ、小説は絵のオマケって魅力的な上手い絵が描けて初めて言える台詞だと思うわ

一般庶民が藤原道長の台詞を言っても様になんないのと一緒

634 :小説:2014/01/14(火) 11:50:43.60 ID:CAVTbzyM0
>>621
長編の最後の方で「あれはそういう意味だったのか」的な文章が入るんじゃなくて、
読み返して初めて「あっこれ伏線だったんだ」と気づいて、やられた!ってなる瞬間がツボ
作者もあれは意図してやってるんだろうか?
良かったら気づいてくださいねー、くらいで主張がないと非常に萌える
自分は短編オンリーだけど、いつかはそういうのを書いてみたい

>>622みたく、読み返して繋がりに気づくというのもすごくいい
ただ長めの話というわけじゃなく、一捻り加えてあると萌え転がる
フォローしてでも追っかけるのは、そういう味のある作家ばかりだ

635 :小説:2014/01/14(火) 12:35:00.01 ID:IkOy+EJO0
絵のおまけ程度の小説にしか出会えなかったのは可哀想だと思うが、主張自体は好きにすればいいと思うな

私自身、若干小説至上主義が入ってたから耳が痛いというのもある
昔ね!今は違うよ!

636 :小説:2014/01/14(火) 13:02:34.54 ID:XV7176BB0
pixivの小説機能が絵のオマケって話じゃねーの?
確かにpixivではオマケ機能だ
企業とタイアップするために作ったんだろうけど
ろくに改善もされないし

637 :小説:2014/01/14(火) 13:04:38.02 ID:a3AxVT/y0
なんか中国の広告スパムで荒らされてるしね小説
新着見てみてびっくりしたよ

支部はオリジナル一枚絵を投稿するとこってイメージは確かにある

638 :小説:2014/01/14(火) 13:13:18.02 ID:IBydapltP
いや支部のイラストも中国の広告スパムで荒らされてるよ

639 :小説:2014/01/14(火) 13:22:22.59 ID:TP1o0m0+0
うん、機能もいつも絵の方が先に実装されて小説はよくて数年先だし
公式イベントとか企画立ち上げるのもやっと去年からぽつぽつとだし
支部だけでいうなら小説機能は絵のおまけでしょ、と思うよ

640 :小説:2014/01/14(火) 13:53:19.52 ID:HlORzRmk0
結構長いこと支部は使ってるんだけど、基本的なことがわからなくて、良かったら教えてほしい
ROM専っぽい人にフォローされてる場合、そのフォローしてる人のホーム以外からわかる?

すごく底辺の話で悪いんだけど
ブクマ率0.01〜1%くらい、ほとんど一桁、評価率も同じくらい、被フォロー数60
ジャンルはマイナー三つくらいで交流なし、フォロー返しもブクマ返しもしてない
こんななんだけど、フォローしてくれた人の中に自ジャンルで自分しかフォローしてないとか
本当に自分しかフォローしてないとかいう人がいることに、つい最近気が付いた

他の人に見えるなら、副垢で被フォローを水増ししてるみたいに見えるのかなと気になったので

641 :小説:2014/01/14(火) 14:13:32.91 ID:TP1o0m0+0
>>640
自分がフォローされた時、その人のプロフやブクマや作品は見るけど
マイピクならさておきフォロワーまで見る人はそうそういない気がするんだけど
ちょっと落ち着けよ
まあこのスレでも自分の副垢と思われやしないか心配してる人時々いるけど
自分にも自分と事務局しかブクマやフォローのない人いるが
非公開にし忘れてるかROM用垢作ったけど事情で使ってないってとこかと思ってる

642 :小説:2014/01/14(火) 14:26:45.13 ID:TP1o0m0+0
途中で送った
そもそも本当に自分の副垢だったら基本非公開フォローやブクマだろうし
公開フォローでフォロワー1人でそれでその人の副垢だと640は思うのかって話だ
ちなみに公開フォローしたのフィードで通知する設定にしてたら
その人をフォローしてればホームいかなくても確認は可能

643 :小説:2014/01/14(火) 14:45:52.71 ID:Pb6sYQMT0
>>640
他人の被フォロー人数や面子なんて
いちいちチェックするとでも?
フィード通知はやかましいから切る人多いし
そもそもオンリーROM垢なんて誰もフォローせんわ
そして他人のホームに被フォローがわかる項目はない
見りゃわかんだろ
お前が思うほど誰もお前を気にしてないよ
自意識過剰だな
せっかく自分だけをフォローしてくれた人を
水増し疑惑とかひどすぎる

644 :小説:2014/01/14(火) 15:02:34.24 ID:CHnphvrY0
>>640
640も最近になって気付いたって事は他の人もそうそう気付く事はないと思われる
例えば今あなた1人をフォローしてる人が新しくフォローなりブクマなりした時に
もしかしたら見られるかもしれない程度の確率だよな
大体副垢だと思われたから何だというんだ
規約で副垢は禁止されてはいないし
ブクマ用タグ付け用コメやメッセ用持ってる人少なくない
公開フォロー副垢でブクマ水増しなんて思う根性悪はそうそういないよ

645 :小説:2014/01/14(火) 15:47:09.80 ID:J2BnRmeEO
>>640
空気読めない事言ってすまん。
マイナージャンルしか書いてないのにそんだけフォローされるなんて凄いな!
自分はあんま人のフォローの事とか気にしないや。それにもし他人が自演してたとしても何も思わんくらいだ。別にそれで誰か傷つけるわけでもないし

646 :小説:2014/01/14(火) 15:56:35.42 ID:hMOWctyN0
>>634
あなたが唸らされた人と同じように上手く出来てるかはわからないけど
そういう「よかったら気付いて下さいねー」的な伏線を入れるの好きでよくやるわ
伏線というか遊び心程度のものだけど、前半さらっと描写の中に入れた一文が
あとでちょっとしたスパイスになったり別の意味が加わったり、みたいなやつね
気付いて「お、上手いな」と思ってもらえてたら嬉しいなー
自分の場合、書き進めるうちに「あ、これ使えるな」とふと思いつくんだけど
これは意図的と言えるのだろうか…最初からコレ使おうと思って書くわけではない

647 :640:2014/01/14(火) 16:52:53.17 ID:PLEtncYI0
どうでもいい話だけど一つ訂正…0.01とあるのは0.1です、閲覧5桁もないので

>>641-644
レスありがとう、やっぱり被フォローは見えないんだね
絵だけの黎明期なはるか昔から支部にはいるんだけど
たまにしか使わないし機能が追加されてても気にしなかったから、今更迷っちゃって

間違って非公開にしたかったのを公開にしちゃってる可能性には、納得しました
そういうことはあるかもしれないね

>>645
ありがとう
ただブクマや評価数とはちょっと見合ってない気がしてたから、気になっちゃったんだ

648 :小説:2014/01/14(火) 17:35:41.45 ID:ou6t6jsK0
>>647
取扱ジャンルが3つあるならAだけBだけCだけ目当てで
ごく単純に3等分すりゃフォロワーは各々20だ
そう考えれば別に見合ってなくはないんじゃねえの?
フォロワー60全部がABC全て見ると考えない方がいいよ
A目当ての人はAしかブクマや評価はするまいしBやCはスルーなら
Aの評価ブクマはフォローの1/3あればまあ妥当だよ

649 :640:2014/01/14(火) 18:00:03.86 ID:xiAbXCIk0
>>647
あー、3ジャンルあるんだけど、フォロワーは均等じゃないんだ
一つは4年前に投稿したものがまだ1P目前半にあるようなジャンルで
一つは1年前に投稿したものがまだ1P目後半にあるようなジャンルで
残り一つが半月から一ヶ月くらいで2P目に流れていくジャンルで

自分しかフォローしてないフォロワーは判断できないけど
それ以外の多分ほぼ全員が3番目のジャンル目当ての人なんだ

650 :640:2014/01/14(火) 18:04:31.07 ID:z0YQ0jp60
レス番間違えた…
649は>>648あてです

これで消えます、お騒がせしました

651 :小説:2014/01/14(火) 22:47:51.45 ID:WAqwpvae0
新作のブクマが普段の半分以下だったけど、そもそも閲覧も半分以下だった
R18は伸びるとか嘘だわーと思ってたけど、たぶん死ネタタグ併記してるせいだな、うん
私だってR18タグ内に死ネタあったら読まんわ
次はくっそ甘いだけの日常系話投稿するけど、どれだけ違うかなぁ

652 :小説:2014/01/14(火) 23:17:54.96 ID:CAVTbzyM0
>>646
読んでみたい…そのスパイスを味わいたい
その「遊び心程度」くらいの匙加減が大好きなんだ

書いてる途中で思いつくのなら、自分も思いつかないかなあ、やってみたいよ
でも5000文字程度の文章だったら伏線もクソもないのか

653 :小説:2014/01/14(火) 23:27:11.52 ID:IkOy+EJO0
タイトルとかけてCPと解きます。その心はオチ
これお手軽だからたまにやる

654 :小説:2014/01/15(水) 00:01:10.79 ID:Ms1SDW770
書きたいシーンだっつう時に手が止まる癖何とかしたい
爆弾爆破してたり、雀牌消してる場合じゃねぇよ

最近自分が良く書くカプに素敵な書き手が降臨なされて
満足してしまいそのカプの話思い浮かばなくなった
思いつくのはカプなしのシリアス、ギャグ等々
嬉しいんだか悲しいんだか

655 :小説:2014/01/15(水) 00:20:03.82 ID:kRtN3KChO
シリアスな話を書いていたはずが途中からなぜかほのぼのしたりギャグっぽくなったりしてしまう。

なぜだ…。どうすればシリアスな空気を保てるんだろう。

656 :小説:2014/01/15(水) 00:29:51.99 ID:PvBisoPa0
>>655
私も違う方面だけど思てたんとちゃう…っていう着地点にいつも行ってしまうよ
プロット書いてる?

平日だからだよね、伸びないよあはは…ちょっと待って金曜の夜にでもあげればよかった
曜日のせいにしてるけど、あんまり伸びないしブクマもつかない
もっと精進します!

657 :小説:2014/01/15(水) 00:30:53.60 ID:CIXcbdEA0
>>654
その思いつくカプなし話を心のままに書いてみたら?
裾野が広がっていいと思うよ、羨ましいくらいだ

658 :小説:2014/01/15(水) 01:35:16.55 ID:QEBGQJ/I0
時間が無いせいもあるけどなかなか筆が進まない…今日は千字もいかなかった。
仕事終わって帰宅してメシ食って風呂入って食器洗ってしてたら自由時間2時間ぐらいしかない。
その間にも友達からツイッターやらLINEやらで横槍入れられるしもー
はやく投稿したいー遅筆が憎い

皆は平日も書いてますか?

659 :小説:2014/01/15(水) 01:39:12.82 ID:pKH9tYhI0
>>658
2ちゃんなんかやってるから時間がなくなるんだぞ!

660 :小説:2014/01/15(水) 01:41:23.22 ID:i6KhJGXq0
鬼畜・ヤンデレ・執着愛が元から好きで書きたい
でも原作愛無し支部受け狙ってるとか思われるのかと思うと辛い
キャラも原作よりのキャラではない

パラレル書くのが好きだから原作コンプレックスがある
原作でブクマとってる人見ると嫉妬する
自分が原作よりで書いても、同じようにはブクマとれない
深みがある作品が書けない。閲覧数も違うんだよね
日常のさりげない萌えでブクマとる人見ると凄いなと思う

無い物ねだりだな

661 :小説:2014/01/15(水) 01:45:12.51 ID:LbgKTlL0P
>>658
平日はほぼネタ出し、メモ止まりだな
一度筆が乗ると止まらなくなるから休日にまとめて書くことが多い
推敲は平日でも出来るけど
こんな調子だから必然的に遅筆です…

662 :小説:2014/01/15(水) 01:49:54.90 ID:yOGjR4Rm0
自分も未来設定の特殊な話を書いてるからなんとなくわかる
書きたくて書いてるんだけど、このカプが好きな人たちの大半が読みたいものってこういうのじゃないってわかってるから
自分何やってるんだろって思う

663 :小説:2014/01/15(水) 03:19:33.16 ID:YbpTAj77O
自分が楽しいことをしてるんだよ。
趣味なんだから自分が楽しめるもの書くのが一番だと思う。
書き続けてたら思わぬ同士が見つかるかもよ。

664 :小説:2014/01/15(水) 07:27:25.80 ID:kRtN3KChO
>>656
今回、自分にしては珍しくきちんとプロット書いてるんだけど、
ある人物に話を聞きにいく→○○という事実が判明→ハッこれは△△の陰謀!…という流れのはずが、
「ある人物」が予想外に愉快なおっちゃんでホンワカしたやりとりになってしまった。
もっとギスギスした雰囲気にしたいのになあ。会話を修正してみる。

平日、自分は通勤時間利用して書いてるよ。行きはいいんだが帰りはつい油断して乗り過ごしてしまいがちだ。

665 :小説:2014/01/15(水) 10:17:34.56 ID:uyt2qXg30
話が脱線することあるある
明後日の方向にいきそうになるからバッサリ切るけどその部分は
メモにとっておいて貧乏性だから何かに使う
そういうコマ切れNG集みたいなのがたくさんあるわ

666 :小説:2014/01/15(水) 11:31:49.94 ID:VOhm+HGN0
たまたま気になったんで調べたんだけど
新劇ってちゃんねる系一応あるんだね
ほくろや運命零のようにランキング席巻してないから
存在に気づかなかったよ
やっぱり世界観がネックになって
流行りにくいんだろうな
ジャンルによって作品の人気傾向って
違うものなんだなあ

667 :小説:2014/01/15(水) 11:46:59.71 ID:y+etKGey0
>>660
鬼畜スキーなので是非己を貫いて欲しい

愛なし鬼畜シチュエーションが大好きなだけで、原作やキャラは大好きだけど
原作愛が無いのかとかヘイトだとか思われるだろうなと自覚してるので、絶対に原作タグやキャラタグはつけずこっそりやってる

実際には「馬鹿野郎、この原作のすばらしさとこのキャラの可愛さ語るからお前ら今日は徹夜だぞ覚悟しとけ」
っていうぐらいその原作とキャラ大好きなんだけどね

そういう特殊性癖タグつけておくと、同士の人からは評価してもらえるよ

668 :小説:2014/01/15(水) 12:36:09.93 ID:yOGjR4Rm0
さんざん既出の話だけど

自分が先日上げた作品と同じ題材(季節もの)を扱った、非の打ち所がないすばらしい作品が上がっていた
技術も世界観も深みも何もかも到底かなわない

自分にも少しだけど応援してくれている人はいるのに、
好きで書いたはずの自分の作品がすごく幼稚で下手くそだと実感して打ちひしがれてる
どうやって気持ちを浮上させればいいんだろう
しばらく離れるしかないのかな

669 :小説:2014/01/15(水) 13:18:16.07 ID:BJIZLPOi0
>>665
コマ切れNG集あるあるw
ほんと取っておいたやつ全部くっつけたら何かひとつ作品できないかなー

670 :小説:2014/01/15(水) 13:27:01.73 ID:ZgaX5vRZ0
>>668
わかる

自分も卑屈になって書く手が止まった
しばらく市販の小説読んで逃避していたら、すごく文章を書きたくなった
書かないと上手くならないから、下手でも書いて支部に上げている
何か、今年の自分の目標持つといいよ
フォロワーさん何人とかブクマいくつとか
あとは独りよがりでも、自分が萌えていることが一番肝心かと
これがないと、何も書けない

671 :小説:2014/01/15(水) 14:59:33.62 ID:PJAfgePoO
>>668
月並みだけど
…その人にはその人にしか出せない味があるんだし、お前がそう思ってたとしてもお前の作品のが良いって奴もいるはず

この前同じカプの神小説が上がった時はお前みたく卑屈になったんだよな
同じ日に上げたのに初日は評価も段違いだった

色々悩んだ末に好きなもん書いてついてくるやつだけついてこいって今は思う

672 :愚痴:2014/01/15(水) 15:47:28.82 ID:s/UdLmLI0
>>668
自分も深みのある話が書けないで悩んだ
でも、書きたいのはそういう話じゃないんだ
高級料理になるのは無理だけど、とびっきりおいしいオムライスになろうと思った
力を出し切ってから悩もうと考え直した

673 :小説:2014/01/15(水) 16:42:37.36 ID:nEfTecgp0
自分に書けないものをかける人って憧れるんだよなぁ
原作沿いで切なくてあんまりラブラブしてない話が好きなんだけど
自作するのは中身ぺらっぺらのラブラブ萌えの切り取り話
たまに自己嫌悪するけど好きだっていってくれる人がいるから書いてる

674 :小説:2014/01/15(水) 17:07:23.44 ID:M6RKW9oO0
上の流れだと、同ジャンル同カプでも読んでも
自分が書くのに支障のないものと支障があるものがあるわけだな

いや自分は書くジャンルのは一律読まないんで(書かないジャンルと一次は読む)
書くとこのは特別他の読まなくても書けるというか、読んで書けなくなるくらいだったら
いっそ読まないから、ここ見てると書くジャンルで同時に読んでる人が多いので
素朴にどういう事なのかな、と
ちなみに自分は読み専ジャンルでももしうっかり書き出したらもう読まなくなる

675 :小説:2014/01/15(水) 17:52:37.62 ID:LXe5ww7T0
>>674
向き合うために読んでる。
書いたらどうせブクマ気にするから。
あとは凄く好きな人の作品を癒しのために読んでる。
自分もガッツリ読むのは他ジャンル。

676 :小説:2014/01/15(水) 18:36:37.19 ID:WsuVJIAP0
668です
よくある悩みなのにいろいろとありがとう、うれしかった
悶々と考えるのやめようと思っても思い出して涙出る自分に引いてる
好きで始めた趣味なのになんでこうなっちゃったんだろ
疲れてるのかも、ちょっと休みます

677 :小説:2014/01/15(水) 18:51:07.45 ID:4C+gixwT0
>>674
自分はマイナーCPなので新作はだいたい全部目を通す
萌えたらブクマもコメントもする
投稿数がすごく少なくて自分のだけじゃ物足りないよ
同じジャンルの違うCPも読むよ
オリジナルも好きでよく読む
別ジャンルは萌えてないから読まない

678 :小説:2014/01/15(水) 19:07:38.88 ID:pKH9tYhI0
同ジャンル同カプしか読まんな

他人の作品見て落ち込むって人は
自分と比べなきゃいいんじゃない

679 :小説:2014/01/15(水) 19:32:09.05 ID:CIXcbdEA0
>>678
同じく
他人の作品にも萌える、自分の作品も自分なりに気に入ってる
別物なので比べてしまうのがよく分からない
比べた方が上達するのかもしれないけど

680 :小説:2014/01/15(水) 19:41:40.99 ID:2ClhcLzX0
読んで萌えるのならいいんだが
自分は自萌えが強くて他人の解釈違いが読んでて辛い事がある
そしてそれが自分の勝手だというのも分かってる
相手だって別に読んだ人に辛い思いさせる為に書いてるわけでもなく
なら自分が近寄らないのが一番だ、という結論に至ったので同カプは読まなくなった
といっても同カプ書いてる人片手で足りる数しかいないけど

681 :小説:2014/01/15(水) 19:51:46.51 ID:BBH7iGM/0
>>678
自分も同カプの人の小説ばっかり読んでる
というか、ひとつのカプに萌えるとそれ以外目に入らなくなる

どんなに素敵な作品を見ても自分の書きたい欲求が満たされる訳じゃ無いので
読む事が書く事に影響も及ぼさないし関連付けが無い
書きたいって欲求は書く事でしか満たされないし
ただ書き上げると途端に興味無くして読み返すことも無いから自萌えとも違うのかなと思ってる

>>680
それは書く事と関係ないじゃね
読み専ジャンルなら解釈違っても辛くないの?同カプだけなの?

682 :小説:2014/01/15(水) 19:55:20.27 ID:1jmJVjx40
>>680
それわかる
○○はそんなこと言わない(しない)ってなるよね
ブクマしたりコメントおくったりして、CP盛り上げたほうがいいってわかっててもできない

683 :小説:2014/01/15(水) 20:10:58.41 ID:Jhf4Q4sH0
自カプで更新してるのが自分だけなので
もう何でもいいから人様の自カプ作品が読みたい

684 :小説:2014/01/15(水) 20:27:38.29 ID:2ClhcLzX0
>>681
読んでるだけのジャンルなら読むのを止めるだけでいいが
自分は読む事が書く事にも影響を及ぼすタイプだ
自分の書きたい路線は決まってるけど
解釈違いの人の方がウケがいいとなればモチベには影響はあるというか
書く前から落ち込むというのも本末転倒だがどうしてもそうなるので
いっそ読まない事にしたんだ

685 :小説:2014/01/15(水) 20:35:06.90 ID:cZKAGynE0
ジャンルタグで検索して気になった作品片っ端から読む。
カプとかキャラで傾向とか内容もだいぶ違うけど、気になった小説のブクマ覗くと、自分の小説ブクマしてくれてる人多いし、ウケのいい小説のブクマにはそういう人は殆どいなかった。
特色とか文体とか、何かしらの要因で評価してくれてる人がいる、その人が好きなものと自分が好きなものが似てる、書きたい物が書けてるって勝手に解釈したら、ブクマ数とかではあんまり悩まなくなった。
もう閲覧は伸びにくいジャンルだから、一人でも多く読んでくれたら幸せだよ。

686 :小説:2014/01/15(水) 20:47:25.58 ID:2s2habFa0
笑い声を「www」で表すのは本当にどうかと思う

687 :小説:2014/01/15(水) 21:13:04.31 ID:ucasPmbt0
あと10点でウサギの耳が立つ話が結構な数あるんだけど、なかなか立たない…
どなたか、どなたかお願いします!

688 :小説:2014/01/15(水) 21:49:42.66 ID:Yej77fNE0
自分の中の神が久しぶりに新作アップされたのでさっそく読んでブクマと評価してきた
感想をうまく文字にできなくて、どうしてもコメントだけはできない

ブクマコメってどういう感じで作者に通知いくのかな?
自分ROM専だからよく分からなくていつもコメント無しでブクマしちゃうんだけど失礼だったりする?

689 :小説:2014/01/15(水) 21:49:52.94 ID:bZZ5pKT+0
このスレってピクシブ限定?二次小説全般OK?

690 :小説:2014/01/15(水) 22:00:51.83 ID:pKH9tYhI0
>>688
ブクマコメは作者に通知行かない
コメ無しブクマは普通。失礼ではない

>>689
>>1
>pixivに関する二次創作小説(腐も含む、カップリングも)に関するスレです。

691 :小説:2014/01/15(水) 22:01:23.69 ID:7OIk102N0
>>688
ブクマコメは通知なんて来ないよ〜
それに見ればわかると思うけどコメントなんてしない人が大多数なんだから気にしなくて良い
もちろん有る方が嬉しいのは確かだけど、ブクマしてくれる時点で有難いです

692 :小説:2014/01/15(水) 22:22:40.19 ID:Yej77fNE0
>>690
>>691
レスありがとう
通知いかないんだね!それなら安心してブクマコメに自分の感想かけそうだ

素敵とか好きとか一言だけブクマコメでも大丈夫かな?

693 :小説:2014/01/15(水) 22:35:04.68 ID:Lbk7OHFTI
ようやく自分の作風が決まってきた
まだ小説書き始めて2カ月ぐらい、作品数は10ほど
最初は恐る恐るギャグ、コメディ、萌え系小話から
始めたけどあまり面白くできなかった
ブクマ評価も標準並くらいで……
そこで思いきって感動系の温かい話書いてみたらそれが連続で好評だった
ブクマ率20%近くてすごく嬉しい
自分でも書きやすいし、これからはこの路線でいこうと思う
それにしても、ギャグ書くのは思ってたより本当に難しいと分かった……

694 :小説:2014/01/15(水) 23:12:04.52 ID:aUna0K+30
色々と思うところがあって、まだ半年も使ってない垢を昨日捨ててきた
小説自体ほぼ初めて書いたのにusersタグをつけてもらえたり、自分が今のジャンルにハマるきっかけになった絵描きさんの方からフォローしてもらえたり、毎日すごく楽しかったのは確かだ
でも、感想言うでもなく、ただ連載の続きまだ?はよ書け!してくる人にどうにも我慢出来なくなった
本当は続きは去年のうちにほぼ出来てた、でもせかされ過ぎてアップする気が起こらなくてモヤモヤしてたんだ
悩んでる間にも続き全裸待機だのなんだの該当作にタグがつく
一体なんのために二次創作始めたのかよくわからなくなってきてしまった

カプ自体は大好きだからまだ書き続けたい。だから別垢取った
今後は毎回1話完結型で、自分のペース優先で書いていくつもり
愚痴ったらすっきりした、長文申し訳ないです

695 :小説:2014/01/15(水) 23:12:55.76 ID:LX54YPJP0
>>692
いいと思う
自分の場合は一言でも嬉しい

696 :小説:2014/01/15(水) 23:23:05.56 ID:8spAnVMS0
>>694
タグ編集禁止にすりゃいいのに…
ていうか、文句とか悪口とか言われたわけでもないのに
あなたの作品が面白いから早く続き読みたい!というのが
作品はできてるけどてめーらにゃ読ませねーよばーか!って思うほど嫌なら
キャプションなり自己紹介なりにそう書いておけばいいのに…

これから一話完結にしたって、また続き読みたいってタグ付いたり
悪口ではないのに自分の気に入らないタグがついたりしたら
ブーブー言うんじゃないの?

697 :小説:2014/01/15(水) 23:29:48.98 ID:BBH7iGM/0
>>694
幾らでも自衛できるんじゃね
タグ編集できないようにしたり、キャプ注意書したりすればいいじゃない
相手に悪意あっての行為じゃないんだから言わなきゃわからないだろ
勝手にイライラして勝手に吐き捨てられてもはぁ?としか思えん

698 :小説:2014/01/15(水) 23:30:31.09 ID:dsF+fBpW0
>>694
いいと思うよ
急かされると楽しく創作活動が出来なくなるし好きなものまで嫌いになるしな

699 :小説:2014/01/15(水) 23:32:51.82 ID:+cjP/N3+0
>>694
我慢できない人のためじゃなくあなたをフォローしてくれた絵師さんや
あなたの作品を楽しみに待っていた人のために
せめて続きをあげてから垢消せばよかったのに
自分のためにやってることとはいえそれほど他者が気になるなら
悪い方の人ではなくいい人のことも考えてあげればよかったのに
悪い人に見せたくないから普通の読者も我慢してあきらめてねってことだから
読んで評価してブクマした身からすれば寂しいよ

700 :小説:2014/01/15(水) 23:33:10.27 ID:el8I9k060
>>694
ピクシブ向いてないからサイトを作るべき
それかタグ編集禁止のヒキプレイ

701 :小説:2014/01/15(水) 23:33:54.49 ID:6bnbp2VTO
>>694
続きマダー?は支部だと普通にバンバン言われるので(ちゃんと完結してるような作品ですら)
その程度でやる気なくすなら支部向いてないんじゃ…
というか急かしたりしてない他の読者も巻き添えで連載放置されたわけで、なんか可哀相だな

702 :小説:2014/01/15(水) 23:36:36.40 ID:s0HF/rqTO
一話完結にしたって続編 希望系のタグつく時はつくよね

タグ制限もしない、かつ連載に対する「続き読みたい!」に悪意を覚える人に
支部は無理なんじゃないの

703 :694:2014/01/15(水) 23:47:44.11 ID:aUna0K+30
>>696

うん、悪口は言われてないんだけどね……
でもメッセージでいきなり挨拶もなく続きまだですか?だけ送ってこられたりして正直疲れてしまったんだと思う
1話完結のものにはきちんとキャプに続きませんて書いてあるからか今まで続きクレクレされたことはないんだ

続き待ってくれてる人がいるのは本当に嬉しい
それは間違いないのだけど、どうにも実力以上に分不相応に期待されたりしてしまうと逃げたくなってしまうんです

なんだか不快にさせたようですみません……

704 :小説:2014/01/15(水) 23:51:29.25 ID:vKEiR5lp0
元々サイトでやってて支部に移動した時は、支部の不躾な※やらタグやらに引いたわ
なんなのこの距離梨なノリ……と思った
けど続き待機され続けたおかげで書ける物の幅が広がったのも確か

つか、>>694はそれだけ書けるならオフの方へ行ってみたら良いんじゃないだろうか
オンラインだとどうしても全世界の他人に言われたい放題だし

705 :小説:2014/01/15(水) 23:52:01.76 ID:O3XIiWb60
上のほうに出てた深みのある作品ってどういうのだろうな
二次で深みのある作品って想像してもあまり思い当たらなかった
屈折したキャラを上手く書いてる人がいて、深みのある神作品だ!!
と思って感動したんだけど、その人の一次を読んだら全然深みがなかった
あとで考えると、あの時感じたのは原作キャラの深みであって
作品の深みじゃなかった

706 :愚痴:2014/01/15(水) 23:52:21.09 ID:T3M1uKUj0
>>694
言いたいことは分かるし嫌になるのも理解できる
感想もしてこないくせに「続きはよ!」「全裸待機!」みたいな
催促しかしてこない読み手に嫌気が差してるんでしょ?
自分もサイトから支部に移った暫くの間は悩んだもんだわw
サイトでは長い感想から短い感想まで何度も貰ったからね
だけどその感想の返信に疲れたから支部に移ったわけで

支部の読み手にはあなたの望むような人達はいないよ
支部で糧にできるのはブクマと評価のみと理解したほうがいい
よっぽど交流上手か熱心な信者のいる神書き手じゃないと感想なんてそうそう貰えない
そんなに催促タグが嫌で感想が欲しいのなら別垢じゃなくサイトを作ったほうがいいよ
一話限りでも感想なしで「続き希望!」タグは必ずつくからさ

707 :小説:2014/01/15(水) 23:54:51.65 ID:5L/8gDti0
感想タグが支部で公式的に非推奨なのはさて置いて
タグや感想で「続きを!」って書いてる本人は別に脅しでなく、
そこまで急かしてる気もない気が
「続きが早く読みたくなる(くらい面白かった!)」みたいな感想の一種なんじゃないの?
このまま終わったほうが綺麗だって作品にも付くし

作品の書き方や支部での投稿の仕方は人それぞれだろうから仕方ないけど
もっと見方変えれば楽しめたんじゃないの?とはお節介ながら思ってしまう

708 :小説:2014/01/15(水) 23:59:31.34 ID:+boa4PQc0
余韻たっぷりにその後やその裏も想像できるような終わり方にしているつもりなんだが
続き催促系のコメをもらったことがない
実際もらったら困るんだろうなと思いつつちょっとうらやましい

709 :小説:2014/01/16(木) 00:00:20.02 ID:kp9YjStq0
>>703
もう作品を公開しないでローカル保存で自分だけで楽しみなよ
それが、703にとっても読み手にとっても一番いいと思う

710 :小説:2014/01/16(木) 00:02:54.95 ID:pKH9tYhI0
>>703
そんなん「まだです」って返しとけ
そういう輩はツイッターとか一言メッセみたいな感覚で送ってるんだろ
敬語使われてるだけマシな部類

>>705
「着想力(設定力)」と「類推力(展開力)」は別物だって
本で読んだな
一次は着想力ないとダメだけど、二次は展開力だけでイケるって奴だろ

711 :小説:2014/01/16(木) 00:09:07.69 ID:dwAgkdyA0
自分、ネットで色々言われるのに疲れてオフ主流になったんだよな
dpkだからほんとに少ししか刷ってないけど反って良かったと思ってる
元はオンラインの方が沢山の人に読まれて良いと思ってたけど
全く逆だったんだとわかったよ

712 :694:2014/01/16(木) 00:10:01.78 ID:BdnyLoZP0
皆さんレス本当にありがとう

正直、支部のことよくわかりもしないで萌えのままに書いて投稿していたから、予想外に続きを期待されたりしてどうしていいかわからなかったのもあると思う
続きはよはよ言われてるうちに、いざ続き上げた時に期待外れだった!って思われたらどうしようてびびってたのも事実です

なんだか自分がすごく勝手で狭量で恥ずかしい
わざわざ連載に感想をくれたフォロワーさんや毎回ブクマつけてくれてた方に本当に申し訳ないことをしてしまったんだと今さら気づかされました

713 :小説:2014/01/16(木) 00:15:15.46 ID:QYsUb5Bs0
別に狭量でもなんでもないと思うけど…
あなたはあなたの感じたまま考えるままにやっていけばいいんだよ
最初のレス読んだけどなんで狭量とか非難されるいわれがあるのか私にはわからない
ROM専の横槍なんか気にしなくていいよ

714 :小説:2014/01/16(木) 00:31:43.50 ID:l7WIeqmRO
気にくわないレスはROM専って決めつける奴、時々出るよね
ここまでの書き込み皆ROM専としか思わない頭じゃ、
そりゃあ何もかもわからないだろうなあ

715 :小説:2014/01/16(木) 00:35:58.67 ID:uVRIFQ910
ぬおおおおお、自ジャンルに1000〜1500字程度の小説を毎日投稿する奴が現れた!!
毎日だぞ!?
新着が奴の只の設定書きで埋まっていく…
せめて週1回ぐらいにしてくれんかね

716 :小説:2014/01/16(木) 00:38:35.07 ID:2pehRp2T0
>>712
まあ、狭量てか支部に慣れていないのと真面目過ぎなんじゃね?
ジャンルにもよるけど、続きせっつき系タグは、くら替えしても支部にいる限りついて回る
投稿系SNSは支部だけじゃないし、特に数の魅力を感じないタイプなら他のところでもいいんじゃない?

717 :小説:2014/01/16(木) 00:47:23.30 ID:l8yjt5gK0
>>713
ROM専の意見なら、なおさら参考になるんじゃないの?
読者から見たらこの行動はこう捉えられているんだってはっきり分かっていいじゃない

書き手同士ならプレッシャーも分かるし
書きたいものを好きなように書きたいという気持ちが分かるから
別に狭量じゃないよ、いいんだよってなるけど、
読者からは応援してたのにいきなり消すって何!?
タグ付けると嫌がるの!?なんで!?!?って思われてるってことでしょ

718 :小説:2014/01/16(木) 01:04:25.61 ID:UwOHosgEO
>>712
お前良いやつそうだな
もっと反応欲しい自分にゃ羨ましい境遇だが、どう感じるかは人それぞれだもんな
どうせ無料で見せてるもんだしあんま気負わなくて大丈夫だよ
はじめて書いた小説でそんだけブクマって凄いな


んで自分の愚痴
他人につけられてるハイテンションな賛辞タグが超うらやましい。自分はあまりタグ弄りされない。されても「切ない」とかハイテンションじゃないのしかつかん。や、つけてくれるだけ有難いんだけどな。もっとこう…ピクシブ!って感じのタグつけられたい
作風のせいとか、絡みづらい人と思われてんのかな…
ブクマ評価はまあまあ貰えてる

今のカプオンリーワンなんだが、自分なんかよりもっと良い書き手にこのカプ書いて欲しいだろうなとネガティブに考えて筆が進まん自分しか書かないから「またこいつかよしつけー」とか思われてないかなー

719 :小説:2014/01/16(木) 01:25:09.77 ID:KpMfTeCC0
>>712
とりあえずsage覚えようか

720 :小説:2014/01/16(木) 01:44:55.16 ID:NTGlFp84O
>>718
ジャンルによるんだろうね
自分も前ジャンルだとユーザータグ以外は全くだったけど、
今のジャンルはいかにも(全裸待機バッ!)ってやつがつくな
あと友人がふざけたタグつけてくれたときも、あいいんだ?みたいにネタタグがつき始めたから、
結構みんな空気読んでつけてるんだなって思ったよ

721 :小説:2014/01/16(木) 06:54:30.65 ID:wMtiXqL40
>>718
ハイテンションな賛辞が欲しいなら低年齢層がいそうなジャンルにいくことと
自分からハイテンションな内容かキャプションを描くことだと思う

722 :小説:2014/01/16(木) 09:27:41.97 ID:+UdklJAe0
>>718
オンリーワンでブクマ評価まあまあで切ないタグつくなら
自分が読者なら神扱いしてると思う

この短い文章からも読み取れるけど
作風暗いシリアスでキャプション必要事項しか書かなさげ(偏見)
そういう人にハイテンションタグは畏れ多くて付けにくいよ

723 :小説:2014/01/16(木) 09:41:15.74 ID:Ed+3T88o0
運営、小説機能に新展開を準備中

ttp://www.shinbunka.co.jp/rensai/netnovel/netnovel08.htm

小説機能を利用しているユーザーというのは投稿者?ROM込み?
30代以上が意外と少なかった

724 :小説:2014/01/16(木) 10:15:30.98 ID:2bXvK6dl0
>>712
一部の不躾な声に振り回されてやる気なくしてしまうのも爆死怖いのもわかるよ
でもその後ろには、黙ってただ楽しみに読んでくれてた人もたくさんいるってことを忘れてたでしょ
まだ書き続けたくて別垢取ったんなら、連載の続きもいずれ書けそうなら書けばいいと思うよ
一言説明と詫びを添えれば無問題
自分も書き手だけどブクマもするし、好きな話は何度も読み返す
いきなり作品とか垢ごと消えてたら悲しいし、交流してなくても心配になるw

725 :小説:2014/01/16(木) 10:32:52.76 ID:2bXvK6dl0
マイ愚痴
偉そうなことを言ったけど、実は今自分もモチベがだだ下がり中
少し前から怒涛の勢いで新作投下しまくる人が自ジャンルに現われた
複数カプも越境カプも書くし、原作キャラからかけ離れた女体化あり
倫理的にアウトな話あり、おまけにトンデモパラレルばかりと個人的に嫌いな部類だった
それなのに読んでしまうんだこれが。文章や話運びが上手くて!
もはやオリキャラレベルの登場人物たちも魅力的に書かれてて、最新作では
不覚にもうるっときてしまった

726 :小説:2014/01/16(木) 10:37:51.60 ID:2bXvK6dl0
(続き)
低点いっぱいくらってるし多分地雷多数だろうからブクマもそんな多くない
けどその人はブレずに自分の書きたいもん書いてんだろうなって感じ
自分は基本的に原作準拠が好きで、誰おま状態のパロとか見るとオリキャラでやれよとか思うクチだけど
こんなふうにキャラの見た目やイメージだけを利用するってのも二次創作の一つの形なのかもしれない…
と思わされるくらいいろいろと確立してる
その人の書くものが強烈すぎてなんかHP削られてる感じがするんだ…でも読んじゃう

727 :小説:2014/01/16(木) 10:48:09.33 ID:FvNOjcS80
>>726
強烈な個性っていいよね
でもいつか市民権を得られる気がする
>>726は既にその個性に跪きかけてる
みんなが愛しやすい話を書いてそれがウケてを続けて行くと、私の個性ってなんだろってなるけど
サイトでやればもっとその人もやりやすいとは思うけど、閲覧数には勝てないよね

728 :小説:2014/01/16(木) 11:07:08.52 ID:2bXvK6dl0
>>727
私は原作好き!から入るから隙間妄想とか過去妄想とかが好きで書いてるんだけど
その人は元々自分の好きなもの、書きたいものがたくさんあって、
そこに原作のキャラを落としこんでいく感じなのかな、と想像
自分の書くものも好きなんだけどね。読み返して泣けるくらいにはw
でも隙間妄想にも限界があるのでネタが尽きたらもう書けないんだ
その時期に来てるのかもしれないな…寂しいけど潮時かもしれん

729 :小説:2014/01/16(木) 12:04:52.30 ID:MfLvo//t0
連載ものを上げてるけど、やたらブクマ率は高いのに評価率が低い
いつでも減らせるブクマより評価の方を重視してるので、ちょっと落ち込む
続きは気にしてもらえてるけど、中身に萌えがないとか、単調なのかなって

読みきりの方はブクマ率、評価率もそこそこいいから、
ジャンル傾向じゃなくて自分の腕が足りない気がする

730 :小説:2014/01/16(木) 12:12:32.27 ID:snTX6FjV0
よくでる評価率って閲に対する評価点の割合?

731 :小説:2014/01/16(木) 12:29:23.30 ID:jDj5C8Sv0
>>726
自分も基本同じ考え方だから、その相手の文章や展開がどんなに上手くても
原作やキャラを利用しているだけの作品には魅力を感じないと思う
程度にもよるけど、文章上手い人なんて探せばいくらでもいるし
二次だったらやっぱり原作をどう扱って作品にしてるかが自分にとっては一番大事
文章力や展開だけなら、商業作品で楽しみたい

もしその作品に強烈に引き付けられるんだとしたら、726自身が心の隅に
そういうものを書いてみたいって思いがあるからなんじゃないかかな?
原作準拠であるべきってことにがんじがらめになってて苦しいのかも
逆に、隙間妄想以外で書いてみるのはどうだろうか

732 :小説:2014/01/16(木) 12:35:27.66 ID:MfLvo//t0
>>730
自分としては評価回数のつもりだった
幸い1点爆撃はないから、点数でも同じだけど

733 :小説:2014/01/16(木) 12:54:49.19 ID:QYsUb5Bs0
評価よりブクマついたほうが目立っていいじゃん
自分なんか評価ばっかついてブクマ全然だぞ
幾ら評価ついたってブクマつかなきゃスルー対象だよ
ブクマより評価低いのの何が不満なんだよ

734 :小説:2014/01/16(木) 12:56:52.89 ID:2bXvK6dl0
>>731
最初はそう思ってたんだけどねw>最初2行
だからこそ読ませられるのがショックというか…私マゾなのかなw
未だに反発心も拭えてないし、読んで嫌な気持ちになることもあるのにw
自分が今ちょうど賢者状態で書けてないからガンガン新作上げてるってだけでも羨ましいし、嫉妬心はあると思うよ
でも決して自分が書きたいものではないし、自分がそういうの書いても楽しくないのもわかってる
たまに気楽な現パロくらいなら書くけど、このキャラたちでこういうの書こう!っていうのはないから
好き放題パロとかパラレル書ける人に比べたら寡作になる

735 :小説:2014/01/16(木) 13:00:01.80 ID:UGs+SfB10
自ジャンルに現パロが増えた。
基本的に時代物の身分差萌えだから現パロはほとんど読まないが。

文章が上手い、表現に味があるとかいう観点では良い作品もあると思うけど
キャラ改変で現パロならもはやオリジナル?と思ったほうがいいような。
原作準拠で書きつくしたら後は現パロって流れなのかな

736 :小説:2014/01/16(木) 13:02:45.98 ID:IC5lI5CU0
>>731
耳が痛い話だ

原作やキャラを利用しているだけのつもりはないんだ
こんなABを見たいと思って書いてるだけなんだ。それだけなんだ
めっちゃABのことが大好きだよ!好きなんだよ
利用しているつもりはないんだ
でもやっぱり原作よりで書かなきゃ、愛は示せないよね
好きなものを書いた後に無理矢理でも原作よりで書こうかな

キャラ利用しているだけの書き手とは思われたくない

737 :小説:2014/01/16(木) 13:03:50.64 ID:MfLvo//t0
>>733
連載だから時間が経つと(新作が出ると)、ブクマは減るんだよね…
フォロー活用してる人ならブクマしなかったりもするだろうし、
それで評価がある方が嬉しい・羨ましいと思うんだ
気に障ったらごめん

確かに閲覧してもらうにはusers数があった方がいいんだろうけど
システム的には閲覧重視のがいいんじゃないかと思ってる

738 :小説:2014/01/16(木) 13:26:38.37 ID:2pehRp2T0
>>735
大体そう>原作準拠やりつくし
なのでパロ溢れるのはジャンル末期と言われていた
でも最近は最初からパロだらけのジャンルも出現してるので色々変わって来てるのかも
うちの斜陽マイナージャンルはパロは一切と言って良いほどない
原作に隙が無いから凄く書きづらいので、投稿者は2、3作上げたらもう書かない
一人だけ頑張ってる投稿者さんいるけどそれでも投稿数二桁行かない
でもパロは絶対合わなくて、あの世界観ごとの彼らじゃないと意味がないという共通の感覚が
ジャンル者全体にあるのが面白い
原作強烈だからな

739 :小説:2014/01/16(木) 13:41:49.67 ID:UGs+SfB10
>ジャンル末期
ああわかる! 本編終っちゃったしな〜。
現パロの書き手がコンスタンスに投稿してて安定評価だ。

740 :718:2014/01/16(木) 13:50:31.65 ID:UwOHosgEO
レス有り難う

>>720
なるほど、確かにふざけたタグが何もついてないところにハイテンションタグつけるのはハードルが高いな

>>721
作品のテンションは自分じゃわからないけど、キャプションはいつもハイテンションじゃなかった
そっか、まず自分から働きかけなくちゃ駄目だよなー

>>722
キャプションはいつも必要な事だけしか書かないな
ギャグもほのぼも書くけど、暗いシリアスが一番書くの好きだ。神では無いが


自分がハイテンションじゃないんだからそりゃ相手もテンション上がらないわな
何が駄目かよくわかったよ
キャプションとかもっと長く書くわ

741 :小説:2014/01/16(木) 13:53:24.28 ID:3vX9zwfb0
>>733
私自身が萌えた物、よかった物には必ず10点入れてるってのがあって、その上で

自作にブクマ:点数(評価回数)が20:1とかになってると、なんとも言えない気分になる
数百数千ってブクマがついてて、その評価率ならまだしも、
user辛うじてつくつかないのブクマで、評価してくれた人が片手で余裕とか、ぶっちゃけ泣けてくる
そんなに内容駄目なんだろうか?って

742 :小説:2014/01/16(木) 14:07:29.55 ID:SzUEflEU0
>>736
まずは自分の書いたabを愛せよ。
お前たちじゃ愛は示せないって作られた話とキャラがかわいそうだわ。
パラレルでもキャラ愛は伝わると思うよ。
むしろ伝えてこその文字書き。

743 :小説:2014/01/16(木) 14:24:03.26 ID:ZrC0KrnZ0
原作寄りかそうでないかは書いてる人の解釈の問題だし
程度の差はあっても二次だと乖離は普通にあると思うんだけどなあ
原作寄りであろうとなかろうと解釈合わなければ自分は読めないし
>>736は自分と合わない人にまで好かれようとする必要はないと思うよ

744 :小説:2014/01/16(木) 14:34:55.89 ID:zvZ9mbpW0
>>741
ROMはまず点数意識して見てないのでそもそも点けるって行為をあまりしないと思う
行動パターンとして先に点つけてからブクマとはなりにくいんだろう
自分も書き手じゃない時は閲覧数は見ても点数見た事もなかった
ブクマはROMの評価、点数は書き手の評価なんて言葉も聞いた事がある
支部はROMが多いし大きいジャンルだと尚更その割合は増えるので
点数はつきにくくなるんじゃないかな

745 :小説:2014/01/16(木) 14:49:23.68 ID:/rMjulpK0
>>736
>原作よりじゃないと愛は示せない

自分は一概にそう思ってはないよ
現パロだけど原作とこのキャラが大好きなんだろうなって思える作品もある
「これ原作のあのシーンだ!」「そうそうこのキャラはこの食べ物大好きなんだよね!」って
共感できるような描写が作品の端々に溢れてると書き手からの愛を感じる

逆に、原作よりで書いてても何も共感できない作品もある
原作至上主義ってわけじゃないけど
この人は原作のどこを好きになってこのジャンルを書いてるんだろう?って疑問に思う作品は
自分とは解釈が合わなかったんだなと思って
原作よりだとしても現パロであってもその後は敬遠してしまう

746 :小説:2014/01/16(木) 15:12:42.36 ID:IC5lI5CU0
>>745
パロでそんな風には書いていないな
現段階では疑問を持たれてしまうような作品ばかりかもしれない
ちょっと書くのやめて、パロでもそんな風に書けるか考える期間を作る
キャラが好き色んな姿を見たいだけじゃダメだ

具体的に好きな部分が伝わるようになりたい

747 :小説:2014/01/16(木) 15:43:45.19 ID:h4mjH0cB0
気にするところは人によって違う。1人の意見に振り回されてどうすんの

というか殆どの支部民はそんなこと気にしてない
キャラ崩壊ものもブクマとってる現実があるんだよ
ブクマがとれないのだったら「原作寄りじゃないから」じゃなしに単純に面白くなかっただけ

748 :小説:2014/01/16(木) 16:03:15.16 ID:az1st66h0
豚切りすまん

やっと自萌えが戻ってきた!1ヶ月以上賢者タイムだったから辛かった…
いくらキャラが好きで創作意欲はあっても自萌えが無いと書いてて楽しくないんだ
さあ書くぞー!

749 :小説:2014/01/16(木) 16:12:22.22 ID:yuxZfRsO0
>>748
そりゃよかった
自分も自カプの攻が常に自分の暖炉に薪をくべて火を絶やさないようにしてくれてる感じだ
なのでまあ自萌えなんだろうな
そうやって脳内に常駐してくれてると気分的に楽だ

750 :小説:2014/01/16(木) 16:28:39.14 ID:IC5lI5CU0
>>747
ブクマは1割弱〜1割強ぐらいとれてる
けどその上にはいかないから限界を感じ始めた
同じ時期に上げられた原作よりの素敵話は自分の4倍以上ブクマとってて眩しかった
原作よりとか愛を示さなきゃと思い始めたのは、それ見た後だ

原作より、原作愛どうのこうのじゃなしに初心に戻った方が良いのかもしれない

751 :小説:2014/01/16(木) 16:36:26.53 ID:cDm47e8N0
>>750
原作寄りどうの関係なく無理して愛とか意欲を捻り出してる感じだと
読み手はうっすら気が付くもんじゃないかなあ
1割取れてるなら自分だと上出来の部類になるけど
愛を示したいなら小出しにしないでエネルギー充填して濃くした方がいいんじゃないか?
別にパロでもキャラ崩壊と言われようとも愛があるならぐらつかないでしょ

752 :小説:2014/01/16(木) 16:58:16.16 ID:6leDccWD0
ドMの多いスレだな

753 :小説:2014/01/16(木) 17:02:21.87 ID:cDm47e8N0
いや創作物を人前に晒すなんて基本Mじゃないとやってけないと思う

754 :小説:2014/01/16(木) 17:08:44.46 ID:9i3Qn5ZL0
仕事でもないのに
余暇も時には食事や睡眠時間も書く為に削り
そうして作ったものをお出ししても無視されるどころか罵倒される時もあり
それでも書きたいからめげずに吹っ切るというか吹っ切れるようになる
まあ端から見たらMだよねえ

755 :小説:2014/01/16(木) 17:11:29.34 ID:h4mjH0cB0
>>750
それが自分の限界だと認めなよ
私にも越えられない壁がある
書きたい物を書けば良い
色んな〜〜〜が見たいなら、それが1つの好きという形だと思う

756 :小説:2014/01/16(木) 17:41:08.88 ID:wMtiXqL40
限界かどうかもやってみないとわからないよ
嫉妬して色々手を出してみたりして自分のやりたいことわかるもんだし

757 :小説:2014/01/16(木) 17:44:07.84 ID:wMtiXqL40
って限界って数値のことだったわー恥ずかしいわー
すみません忘れてください

758 :小説:2014/01/16(木) 18:02:43.76 ID:fercPv6xO
特殊なパロの素敵話より原作軸の素敵話のほうがブクマ取れるでしょそりゃ
万人に受け入れられやすいし、初動で差がつけば読み手はブクマ数につられるから
閲覧数からして違うんじゃないの?
そのブクマ4倍の人が原作軸だったから原作愛云々という考えになったんだろうけど
同じく特殊パロでブクマ大量な人が現れたら何とも思わないの?そんなことないでしょ
ぶっちゃけブクマ数が羨ましいだけなんでは…

759 :小説:2014/01/16(木) 19:52:54.60 ID:S3L9YyNd0
地味なジャンルで地味に活動しててブクマも評価も一桁生活、
だけどそれなりにぽつぽつしてたけど・・・3点評価をもらってしまった。
万人に受け入れられることなんてないと分かってるんだけど
なにかじわじわとくるものがあって吐き出しにきました。すまん。

760 :小説:2014/01/16(木) 19:57:56.83 ID:zaJuqGs20
評価され認められる作品が書きたいのか
自分の萌えを作品の形にしたいのか

書いてる理由が違うから答えなんかないんだろうな
理想は書きたいものを書いて自分の萌えを作品にした結果、
大勢に評価される事だろうけどそんなのは一握りだ
そうならないのは自分に色んな要素が足りてないからだと諦めるしかない

761 :小説:2014/01/16(木) 20:09:57.96 ID:dIZVSmRW0
>>758
自ジャンルは逆に現パロの方がよほどブクマ取ってるけどね
ほんと自分にとっては苦手中の苦手である女体化、幼児ポルノ、
男性妊娠、幼児強姦、幼児虐待、犯罪モノ、特殊性癖ものが
普通に3桁後半から4桁で上位締めていて驚くよ
その中で、かたくなに原作寄りでやっているしこれからもやっていくつもり
やっぱりあの世界観とその中のそのままのキャラが好きなんだもの
落ち込むくらいなら地雷は読まなきゃいいと思うよ

762 :小説:2014/01/16(木) 20:28:49.12 ID:G/A4uKHl0
>>759
自分は1点初めて入れられた時と
1点4点9点と続けて入れられた時びっくりしたなあ
しばらくドキドキしてたけどその人達がそう評価したんならしょうがないし
自分なりにがんばってまた好きなもの書いていくしかないと思ったよ
あんまり考えすぎないで気持ち切り替えてね

763 :小説:2014/01/16(木) 21:38:10.46 ID:KAAk7o8cP
>>664
遅レスだけど、通勤途中に書ける環境羨ましいなぁ…
行きも帰りも殺人級に混む路線だからとてもそんな余裕が持てないや
満員電車の中では精神的に書くモードに切り替えるのがちょっと難しいから
もっぱら読書か音楽に逃避してる

でもおかげで音楽から妄想して話を捻り出す効率は上がったなw
この曲のイメージで書きました!ってキャプションに暴露したいのをいつもぐっと堪えてる

764 :小説:2014/01/16(木) 21:39:14.59 ID:2pehRp2T0
パロは嫌いじゃないし自分の中でのライン越えない限りのキャラ崩壊がなけりゃ大体平気
でも、いくらパロ面白いを読もうと最終的に戻るのは原作準拠だな

765 :小説:2014/01/16(木) 21:45:27.66 ID:h4mjH0cB0
パロは所詮パロでしかない
原索準拠にはどうあがいても叶わないっていうのはあるw

766 :小説:2014/01/16(木) 22:04:25.57 ID:h4mjH0cB0
ID被ってるwww
大学のゼミ室から書いているけど同じスレに書き込んでいる人いたのwもしかして

767 :小説:2014/01/16(木) 22:32:17.15 ID:FvNOjcS80
一点って本当に読み手が嫌な意味でつけてんのかな?
相当勘にさわったらつけんのかな?そうだとしたら喜んでいいんじゃないのかなと思う

768 :小説:2014/01/16(木) 22:55:13.36 ID:DO5TNmMG0
>>767
嫌悪と憎悪の違いではないかな
見なかったことにしたいならスルーだし、思うところあって不満をぶつけたいなら1点入れる

769 :小説:2014/01/16(木) 23:22:32.85 ID:SzUEflEU0
1点入れたとき
・女体化タグをつけてなかった
・AB前提総受けにDBのコンビタグを入れた(書き手に非はない)
・三角関係話の最後でDの扱いがあまりにも酷かった。
・Bが浮気女そのものだった

770 :小説:2014/01/16(木) 23:58:28.26 ID:yWNIr3n/0
嫌な意味とか癇に障ったとか関係無く
ごく普通にこの小説は1点って思ったから1点なんじゃね?
10点入れる人は10点と思って入れるんだろうし
真意は入れた人に聞いてみないと分からないと思う

771 :小説:2014/01/17(金) 00:12:25.78 ID:QwHhENuo0
誤字脱字がひどい上に、てにをはすらまともじゃなくて
呆れるくらい文がぐちゃぐちゃ(文の途中に別な文がコピペで入ってるレベル)だった時は
少しは書いた後見直せよ…日本語にすらなってねーよ出直してこいという意味で1点入れたことあるよ

772 :小説:2014/01/17(金) 00:16:35.48 ID:Jk/1RgBA0
ヘイト系の創作で注意が一つも無いだまし討ちみたいな話に一点入れたことはあるな
内容と言うよりは借りている場所のルールくらい守ってくれって気分だった

773 :小説:2014/01/17(金) 00:48:01.81 ID:XlBu/I3e0
コメント欄が開きっぱなしになってる人いる?
大好きな書き手さんに制限字数ギリギリまで書いた感想を送ったのだけど
開きっぱなしになっていたら恥ずかしい
見て不快になる人がいたら申し訳ない

774 :小説:2014/01/17(金) 01:21:09.94 ID:N8/Kn+hZO
他の同カプ小説より閲覧数はわりと多いのにブクマにそこまで差が無いのは実力不足だからですねわかります。閲覧だけは今もじわじわ増える…恥ずかしい

775 :小説:2014/01/17(金) 02:36:26.62 ID:g38WtwLE0
スクロールすると一緒に上のツールバーみたいなのもついてくるのってなんとかならへんのかいな
イラストはいいけど小説読む時はちょっと窮屈な気がするんやが

776 :小説:2014/01/17(金) 03:59:55.74 ID:ABFPsb430
キャプションやタグで注意書きも何も無く
読んでったら欠損とかマジで酷いと思ったから普通に一点つけたな

777 :小説:2014/01/17(金) 06:29:59.12 ID:1NHOpUgZ0
>>773
亀かもだが、なっている
ツイでも見かけたので、仕様変更ではないかと

778 :小説:2014/01/17(金) 08:00:58.40 ID:OVWKd1tu0
最終回でどんでん返しになる作品がコメント開きっぱなしは困るなあ
書く側としても読む側としても困る

779 :小説:2014/01/17(金) 10:09:08.24 ID:eSgCDyHi0
感想タグつける人を移動させる為にオープンにしたのかなコメ欄
でもID分かっちゃう時点でタグつけるような人はコメ欄には書かないよね
そして、今まで閉じてたのでかろうじてコメしてたけど
IDも内容もワンクッションもなしで見えるとなると使わなくなる人出てくるんじゃあ?
運営はコメ欄を殺す気なんだろうか
ブログみたいにIDも投稿者のみに通知で
『このコメントは投稿者のみ閲覧出来ます』があれば開いててもいいけど…

780 :小説:2014/01/17(金) 10:24:48.71 ID:tn1J0hHx0
今パソコンから見てるけど開いてないよ?

781 :小説:2014/01/17(金) 10:33:39.90 ID:mLHqXvJH0
>>780
愚痴スレ見てみたら書いてあったが、順次適応だろうとのこと
どちらにせよ免れない

782 :小説:2014/01/17(金) 10:43:46.67 ID:tn1J0hHx0
えーそうなんだ
いちいちクリックしないと見えないのがいいのに
他の人にも丸見えなんてコメしにくいのを助長するだけじゃんね…イラネー
誹謗中傷を抑止するための措置とか…?

783 :小説:2014/01/17(金) 14:38:30.83 ID:tJgle5WG0
小説なら実装されても数年後だろ…って高をくくってたけど
愚痴スレみたら小説もなのか?
なんでこんな機能だけ迅速に対応すんだよ

ページ替えしてる人の小説とか
話の途中でもコメント欄付近まで視点が行くわけで…

784 :小説:2014/01/17(金) 15:14:53.43 ID:Qtxe9xH40
パソコンから見てみたけど開いてないよ

785 :小説:2014/01/17(金) 16:10:28.19 ID:lyoaEW2y0
>>784
すぐ上に書いてるだろ
今までの機能変更もだが支部は垢が多いんで
一斉に変更してると大変だからか古いIDから順次変更される
全く商売事以外は全然アナウンスもなしにやるからなあの運営は

786 :小説:2014/01/17(金) 18:37:12.53 ID:OVWKd1tu0
>>783
小説もだよ
少なくとも自分のはもうなってる

787 :小説:2014/01/17(金) 18:46:54.29 ID:G+bc2y/q0
一年前に作ったアカウントは何も変化ないけど、
三年位?前に作ったアカウントで見るとデザインも変わってコメント丸出し

もし小説の1ページ目が短い注意書きだけとかなら
スクロールせずとも見えちゃうと思う

788 :小説:2014/01/17(金) 18:55:49.49 ID:nT1AUCCx0
昼頃に見てバグかと思ったらバグじゃなかった…
あれじゃあモロ見えで恥かしいって感じる人が多いと思うわ
あんまりコメントもらえないのに更にコメント感想が減るじゃんかよ!

789 :小説:2014/01/17(金) 19:21:48.72 ID:StAFH9iyO
コメントしづらくなるだけじゃなく、感想でオチがわかってしまうこともあるのが大問題だよね
改ページしてたら途中でも目に入っちゃうし
ネタバレじゃなくても、せっかく入り込んで読んでる時にいろいろ目に入ったら邪魔以外の何者でもないよ
まったくひどい改悪だ…百害あって一利なし
この仕様を歓迎してる人いるのか?

790 :小説:2014/01/17(金) 21:21:27.70 ID:7FpCyxA20
自分のもあいてた
最後のページに余韻をもたせて終わりたくてもあとがきが即目に入るみたいでつまらないね
運営センス無いな

791 :小説:2014/01/17(金) 21:47:42.48 ID:KmRoQM4b0
もはやブクマコメしか気軽に感想を伝える手段がないというか
漫画やイラストならあの位置だからコメ欄開いててもネタバレにならんかもしれんが
小説だと致命的なんだけど
運営は皆が皆小説改ページせずに終わらせてると思ってんのかアホか
あれじゃあ感想タグでネタバレするのと大して変わりないよ
どうしてそういうものだけ絵と同時に実装するんだ

792 :小説:2014/01/17(金) 21:48:29.84 ID:I9nlKgEg0
嫉妬はわかるけど自分の小説は必要ないと思い始めたっていう人は共感出来なかった
でも新しい人がぽぽぽーんと連作ブクマ大量に貰えたり○○さんのABが大好きですタグとか
付いてくの見て、私別に投稿しなくても良さそうだな、と感じるようになった
嫉妬も時間が解決してくれたしツイッターやってない置いてけぼりの寂しさも克服したし
この感情もどうにかなるだろう。早く乗り越えたい感情の試練。

793 :小説:2014/01/17(金) 22:02:13.56 ID:JjzI6H9d0
>>792
そこまで乗り越えたなら、きっとできるさ
自分も時々波のようにマイナス思考が来るが、他の人の新作を楽しみにしているように
たった1人でも自作品を待っている人がいる…と思うようにしたよ

794 :小説:2014/01/17(金) 22:10:03.28 ID:I0H2G8lm0
>>792
自分もそういう感じで落ち込んで、時間が経って浮上して
またうっかり神作品見てしまって落ち込んでの繰り返しだ
でも、自分にもブクマつけてくれたり応援してくれている人がいるってことを
忘れないようにしようと思うよ

795 :小説:2014/01/17(金) 22:46:34.05 ID:hbpE7TIm0
愚痴

原作の一人称が「オレ」表記なら、「俺」じゃなく「オレ」で書いて欲しい
でもアニメしか見てないという人もいるだろうから、これに関しては「できる限り」であって
「絶対そういうふうに書け」っていうつもりはない
けどさすがに、口調が明らかに違うのは勘弁してほしい
「〜だろ」って喋り方なのに「〜だよ」って書かれてたり、「〜まずいな、こりゃ」が
「〜まじぃな、これは」って書かれてると別人みたいでモヤッとする
自分が話書くときまずキャラの口調を頭に叩き込むからか、口調の違いが妙に
気になってしまう

796 :小説:2014/01/17(金) 23:28:44.92 ID:HIk5vOE60
>>795
わかる
でもオレ→俺、ぼく→僕 は結構な確率で見る
口調もそうだけど、そのキャラが使いそうもない語彙とか
男キャラ一人称なのに乙女みたいな考え方とかも違和感ある

797 :小説:2014/01/17(金) 23:31:14.09 ID:oFNhR5fJO
>>795
すごくよくわかる
一人称とかキャラの所属する機関や学校とかの名称が間違ってると気になって、最後まで読めない

口調が違うのは小説だと致命的
こんな口調じゃないなと思ったら回れ右するわ
少数派だろうけど、いくら萌える話でも口調(特に語尾)が違うと一気に冷める

798 :小説:2014/01/17(金) 23:31:19.00 ID:xUZHHD1g0
>>795
自分は原作がオレだけど俺で書いてる
原作漫画がオレ、ボク、オマエ、アンタとか一人称と二人称ほぼカナ書きだから最初は合わせてたんだけど
文章に起こすと凄くくどいというか嫌味たらしく感じて漢字に変えた
原作がキャラ別に漢字カナ使い分けてるなら気にするけど、そうじゃなければ見やすさ重視してしまう

799 :小説:2014/01/17(金) 23:42:10.59 ID:N8/Kn+hZO
脇役同士のカプで書いてるから、そこまで口調掴めてないかも。原作にある言い回しはコピーするけど、如何せんサンプルが少ないし原作とアニメで口調どころか性格も違うから混ざる

800 :小説:2014/01/17(金) 23:52:13.78 ID:OVWKd1tu0
フェイクあり
自ジャンルに「〜だニャー」みたいに語尾を付けるキャラがいるんだけど
「ニャー」「にゃ」「ニャァ」みたいにバリエーションがある(語尾付けない時もある)
そのキャラの有名な台詞が「〜ニャー!」だから書き手は挙ってニャーニャー喋らせる
だから自分がニュアンス的に「にゃ」を使ったり語尾を言わせないでいると「○○の口調が違う」って言われたりする
語尾の他は「何でもねーよ」の「ねーよ」の部分
「ねぇよ」も「ねーよ」も「ねェよ」も全部原作に表記があるのに「違う!」って…
今はもう敬語キャラは日本語として正しい敬語を使わせたり、わりと自分好みの文体にカスタマイズして喋らせてるわ

801 :小説:2014/01/17(金) 23:52:25.05 ID:1RjxeYxr0
愚痴
ここ最近支部にアップされてる話がジャンルの古株の人の話にそっくりでモヤモヤする
パクと言うほどじゃないしネタ自体は良くあるものだけど
受けの語りと行動→攻めの心境と行動、言葉→受けのオリキャラとの会話内容
→攻めのキャラAとの会話、Aの独り言、つぶやきの内容と
被る部分が多いんだよなー
よくある事だろうけどなー

802 :小説:2014/01/18(土) 00:05:16.51 ID:ZzLb/7beP
冒頭に愚痴と書くなら愚痴スレ行った方がいいんじゃないの

803 :小説:2014/01/18(土) 00:09:34.14 ID:5jXEwdNu0
他人の批判は愚痴スレへ

804 :小説:2014/01/18(土) 00:15:30.45 ID:e5guqibo0
テンプレには
>二次創作小説の作品投稿・相談・愚痴など、幅広い話題を扱います。
と書いてあるが

805 :小説:2014/01/18(土) 00:22:46.71 ID:5jXEwdNu0
>>1よく読んで
※一点評価の愚痴や文句、他人の批判は愚痴スレへ

806 :小説:2014/01/18(土) 00:23:20.08 ID:5jXEwdNu0
sage忘れごめん

807 :小説:2014/01/18(土) 01:01:23.45 ID:e5guqibo0
「他人の批判」て所をきれいにすっ飛ばしてたわ、すまんかったoyz

808 :小説:2014/01/18(土) 01:44:28.98 ID:6qirFgieO
キャラの口調の違いをどこまで許容出来るのかは人それぞれだろうしなぁ
「〇〇はこんな話し方するキャラじゃない!」と思う人もいればありだと思う人もいるだろうし
あんまり気にしすぎると筆が止まっちゃうタイプなんで自分は結構好きに書いてるよ
キャラ名の漢字間違えたりするのは論外だと思うが

809 :小説:2014/01/18(土) 03:56:11.10 ID:pPLu7+Fr0
>>801
最近初めて、ある作品上げたら古株の人がすごく気に入ったってメッセくれた
さっそくその人の作品を全部読んだら、セリフが死ぬほど被ってた
もちろん先に上げたのはその人で、こっちはものすごい動揺した
他人の同ジャンルの小説は基本まったく読まないようにしてたから断じてパクじゃないけど
似ているから気に入ってくれたのかと何とか自分を納得させてたけど
あんたのレスみてもしかして他意が含まれてたのかと怖くなった

810 :小説:2014/01/18(土) 06:21:25.02 ID:3AMZts8ZO
>>899
気にしない気にしない。堂々としてればいいよ。
それよりその人と偶然波長が合った奇跡を喜ぼう!


口調の話。自ジャンルは原作でキャラの喋り方が安定してない。一人称すら俺だったりボクだったり。小説書くときどれを採用するか悩むことがあった。
でもよくよく考えたらこいつら外国人じゃん、実際は「I」とか「Je」とか「我」しか言ってないんだから、翻訳の自由!と割り切ることにした。

811 :小説:2014/01/18(土) 06:24:12.08 ID:3AMZts8ZO
アンカミスった。
>>809宛てです

812 :小説:2014/01/18(土) 06:50:05.10 ID:r2Pfi9wQ0
基本原作の語尾には従うけど>口調
ただ、原作は基本ほのぼのギャグなんで
シリアスな恋愛ものとか殺伐としたパラレルで真面目な事言ったり真剣にキレた時には
語尾が(思わず)抜ける事もあるかと演出としてわざとそうしない事はある

813 :小説:2014/01/18(土) 07:08:49.23 ID:POmLPQ57O
口調変化も嫌だけどヘイトで叩き対象ねじまげてんのも嫌
ランキングにヘイトしかいなくてウヘァってなる
ヘイターって死ネタとか女体化と違って注意書きないから余計嫌だ

814 :小説:2014/01/18(土) 07:48:16.87 ID:w0zFR3dE0
>>798
わかるわかる
自分も「オレ→俺」「ボク→僕」はわざと変える時あるよ
腐向け書いてるんで、カプのメインふたりが「オレ」「オレ」だと、
小説の会話文がなんかくどくなるし、
語調に特に特徴のないキャラ同士だと、字面的にどっちがどっちか
見やすい方がいいかなって
片方を「俺」にしちゃうこと多いな

815 :小説:2014/01/18(土) 08:12:08.05 ID:2mvD1aH00
>>798,814
ある
原作は「おれ」の場合、文章で書くといい大人が平仮名の「おれ」は
幼いイメージに見えてつい漢字にしちゃう
あとカタカナの「ボク」も実際子供ならいいんだけど大人だと字面に皮肉っぽい
印象がしてしまって漢字に変えてしまう
でも一人称表記の変更が嫌な人がいるのは十分分かる
それが原因で読んで貰えない事もあるだろうけど、それはそれでしょうがない

816 :小説:2014/01/18(土) 09:08:28.74 ID:7Ub/Eyih0
連載中はブクマも評価もそんなになかったのに、
完結したら全編でどれもドカっと増えた、特にPart1のブクマが。
爆死だなと思って諦めてたので驚いた。

最後まで見てから判断するって人は多いのかな?
他の連載してる人のは連載中でもブクマとか多いから、違いが気になる。

817 :小説:2014/01/18(土) 09:35:10.90 ID:wakSElG70
>>816
結構この話題もループなんだけど、私が覚えてる限りをまとめよう
連載途中で次ぎから次ぎへと手をつける人も多いので
連載はきちんと終わらせてから評価って人が殆どだったな
因みに連載第一話と最終話にブクマが多い傾向
途中エロが入るとエロ回のブクマも多くなる
最終話はお疲れ様の意味を込めてのブクマも多いらしい
というのが連載の全体のブクマ傾向なんだけど
連載はまだやったことないが、読み手の体感としては私もこの通りだと思う
他の人の連載が全話万遍なくブクマ取れてるって結構珍しい事のような気がするが
連載を毎回きちんと終らせる実績ある人か、単に毎回ブクマしたくなるような面白さか
それでも中盤の話は第一話や最終よりは少ないんじゃない?

818 :小説:2014/01/18(土) 09:49:47.16 ID:7Ub/Eyih0
>>817
ループとは知らなかった、なのに親切にありがとう!

816で書いてた他の人は、ほぼ同時に連載してたから、読んでないけど目に付いてた。
初回は100超、残りは全部60〜80で安定してる。エロなしで未完結。
で、さっき読んでみれば一話一話に萌え・謎があったし、過去に連載実績あった。
これが差か…というより単純に実力の差を思い知らされた感じ。

まあ爆死じゃなくて良かったと思って、また頑張ろう。
あと私は連載初だったので様子見られてたのかも。

819 :小説:2014/01/18(土) 11:30:26.76 ID:4A8OIyJ+0
自分も以前に連載した時は爆死だと思ってたけど、完結したら1話のブクマが一気に増えたよ
エロもない地味な話だったからそれでも他のヒット作に比べたらブクマ数渋めだけどw
途中回は1話の3〜4分の1、最終回は1話の半分って割合で落ち着いてる
やっぱり初連載だったので様子見されてたんじゃないかな

820 :小説:2014/01/18(土) 11:42:59.41 ID:42L9oeMc0
プロでもシリーズ途中放置って珍しくないし、ましてや同人ネット小説なんて
作者が飽きたり他のジャンルに萌えが移ったりして連載途中で投げ出されるなんて
日常茶飯事、完結したらめっけものってとこあるからねw

821 :小説:2014/01/18(土) 11:53:18.31 ID:Nfh5ayFL0
連載の形にもよると感じた
シリーズもので一話完結ものなら、ブクマ数にそんなに差は無い
毎回次に引っ張るような形で未完結連載→何話かで完結したら1話目にブクマがつく
読み手側としては、過去作品見てあまりに未完結多かったら読まないかな

822 :小説:2014/01/18(土) 12:28:08.77 ID:Eg6IbPbV0
いったん投稿すると絶対終わらせないと気が済まない
だからシリーズ終わるまで他のものが書けなくなる。書いたら浮気してしまうから
何個か書きかけの長編を溜めてるけど、上記のせいで投稿できずに完成した短編ばかりを上げる今日このごろ
思い切って1話でも上げればあとは全力で書くんだろうけどなぁ
踏ん切りが付かない

823 :小説:2014/01/18(土) 13:22:07.46 ID:AdNGhKoi0
新垢で投稿して分かった
兎が真っ赤にならない

地味になった。さびしい

824 :小説:2014/01/18(土) 13:28:22.51 ID:PGKOd9JY0
>>823
どういうこと?ウサギの数字が赤じゃなくなったの?

825 :小説:2014/01/18(土) 13:46:34.98 ID:2lzfQXQo0
>>822
それなら長編完成させてからアップした方が良いんじゃないか
途中で打ちたい短編出てきてあー長編やらないとーでも短編打ちたい
一本ぐらいなら→また新しいの浮かんだもう一本→もう一本これで最後→また浮かんd
ってなって長編後回しにさせたせいで自分で打った話にも関わらず内容忘れた

826 :小説:2014/01/18(土) 14:15:38.79 ID:LYTZNs+M0
>>824
ウサギの右端に小さな四角(その中に白抜きの数字)が出る
鈍い色の赤オレンジ

あの真っ赤かが良かった

827 :小説:2014/01/18(土) 14:56:19.10 ID:Eg6IbPbV0
>>825
そう思って最近は完成してから上げる方向でやってるんだけど
書いた都度上げて感想とか貰ってる方がやっぱりモチベーションは保ちやすいんだよね
人に見せずに書いてると終わらせなきゃって責任感が無いから、簡単に他の話に浮気できるんだ
とりあえず、今年1年で長編2本は消化するのが目標

828 :小説:2014/01/18(土) 15:08:00.84 ID:w0zFR3dE0
>>827
長編連載は1話以外はあんまりブクマ数は期待出来ないんだけど、
評価は皆結構コンスタントに付けてくれるので、
書き上げた全作の評価点が全て大台(←自分比のね)に
のったなんて時は最高の気分ですぜ、旦那

829 :小説:2014/01/18(土) 15:30:34.72 ID:2Tdg1FMi0
長編は大筋と山場とオチだけ決めて、最初の何話か書けたら連載始めてしまうほうだ
やっぱり感想が何よりモチベになるし、書きながらいろいろ思いついて
話自体があらぬ方向に行ったりするのが自分でも面白い(オチは変えないが)

>>827が終わらせないと気が済まない性格なら、書きながらアップしても完結できるんじゃないかな?
他の人も書いてるけど長編1本でも完結させてれば信頼されて
次の長編は連載中も結構いい反応がもらえる

830 :小説:2014/01/18(土) 17:34:01.83 ID:Eg6IbPbV0
>>828,829
レスありがとう
わかる…自ジャンルわりと長編好きが多いのかめっちゃ伸びるし感想もらえるし楽しいんよ
連載するうちにだんだん話が勝手に動くのも面白いよね
結末はだいたい決めてるから、フラグ回収で泣いた思い出も有るけど…
一応書きながらアップしたのも含め過去の連載は全部終わらせてる
要は自分の中でモチベの維持&勢いを取るか完成度の高さを取るかなんだ
今書いてるのは結構フラグ蒔いていくから、ブレないくらいまで書き進めてからまた考えるよ

831 :小説:2014/01/19(日) 00:21:51.76 ID:e4h7qXg10
なんか盛大に爆死したっぽい…
この人に読んでもらいたいという作家さんに
ブクマしていただけたのだけが救い
何が悪かったのか正直わからないけど
前作よりエロいシーンは多かった
それがだめでしたか…

832 :小説:2014/01/19(日) 00:57:06.88 ID:1MetqrUNO
確かにR-18とあるだけで敬遠してしまうことはある。でも思いっきりエロが読みたいんだよ!という気分のときもある。
特殊なプレイがあるとかだったら、それ専用のタグ付けておくと新規客が来やすいよ。見たくない人には地雷回避にもなるし。

自作最古の小説、あと2点で500点になる。誰でもいいから2点入れてくれー

833 :小説:2014/01/19(日) 01:04:39.71 ID:0udBBN9O0
一週間前に上げた作品がやっと閲100になりました。イ、イェーイ
自分しか書いてないCPだから需要とか最初から考えてないし別にいいんだけどね
評価率も過去作比較で異様なくらい高いし。萌えどころが同じ人に読んで
もらえてるんだなと思うと嬉しい

834 :小説:2014/01/19(日) 02:13:52.03 ID:5FKUmRP50
誰かの地雷は誰かの萌えなんだと思った
本垢で作品書く勇気が出てきた
本垢だとブクマ気にして、なかなか書くことに踏み出せなかった
(地雷自体は少ない話)

特殊話でもブクマついたの見て踏ん切りがついた
欲望のままに書いて、こんな話でもブクマつくのかと感心した
このブクマ数は越す!ハードル低くなったよ

835 :小説:2014/01/19(日) 02:40:44.98 ID:+lYh+VH2O
ジャンルやカプによってはまる文章ってあるのかね?
ジャンル変えたら評価率がいきなり上がった。周りの同カプ者よりかなり良いんだ
前ジャンルではマイナーキャラ同士のカプ物かメジャーキャラのオールキャラギャグやほのぼのばっか書いてたせいかもしれないが、閲覧数伸びるわりに評価率最悪だった。(閲覧1000の60点とか)今のジャンルだと最近上げた奴で閲覧250の360点くらい
そのジャンルやカプに向いてる絵柄があるように、小説の文体にも向き不向きがあって、上手い下手じゃないそういう部分で評価違ったりするのかなと感じた。これまで評価されないのはヘタレだからだとばかり思ってたわ

836 :小説:2014/01/19(日) 02:58:31.86 ID:25stLpns0
>>835
年齢層高いジャンルなら硬い文体、低ければライトノベル風が好まれるとか?
それもあるかもだけど、ジャンルの書き手のレベルが影響ある気がする
835の前ジャンルは書き手の層が厚くて、上手い人も多かったけど
現ジャンルはそれほど上手い人がいないとかさ
閲覧数がもしその例通りならそんな感じがする

837 :小説:2014/01/19(日) 03:01:02.84 ID:2mWq21iD0
>>1
※被フォロー、ブクマや評価点数の比較、具体的な数値を出すことは意味がありません。自粛しましょう。

838 :小説:2014/01/19(日) 06:18:39.71 ID:tK8Lar0A0
>>835
835の今ジャンル自体が需要>供給なのか
作風とかカプの需要なのか、あるいは今皆閲覧少ないからって投稿控えてて
読むものが少ないので歓迎の意味合いか、ってとこではないかと
上にもあったが大きいジャンルだとROMも多いがROMは点入れるって事あまりしないので
(ROMは書き手ほど点数を意識してない)
閲覧数の割に点数はそれほどつかない傾向にはあると思う

839 :小説:2014/01/19(日) 07:54:01.53 ID:ElJ9LLM70
自分まだガラケーだから人気順で並べ替えできるんで
気になるジャンルのトップ読み比べしたりするんだけど
ジャンルによって作品の雰囲気や文体の好まれる傾向はあると思うわ

840 :小説:2014/01/19(日) 12:00:00.45 ID:dCscEbYW0
831なんだが
今朝見たら憧れの好き作家さんがブクマしてくれていたー!
相変わらずROMさんには総スルーされてんだけど
落ち込んでた気持ちが結構回復した
名無しに戻ります 失礼しました

841 :小説:2014/01/19(日) 13:27:57.09 ID:VY+t84VNP
名無しに戻りますって、コテ付けてスレ占有してたわけでもないのに

842 :小説:2014/01/19(日) 13:47:51.33 ID:9e2nl5hl0
昨日上げた小説、凄い勢いで評価が増えてる。
だけど全然ブクマ付かないから傍から見たら爆死状態。
元々ブクマが評価の3分の1位しか付かないタイプなんだけど
閲覧数が正しければ3人に1人は10点入れてくれてるのに、ブクマが…ない…。
ジャンル自体はブクマが評価の倍位あるのが平均なのに
近寄りがたいとか近づきたくないと思われてるのかな、友達いないし。
って思ったら段々悲しくなってきた

843 :小説:2014/01/19(日) 14:38:06.81 ID:9KekQo/L0
>>842
フォローが増えてるあるいは元からフォロワーが多いなら評価はフォロワー票だと思う
小説は非公開でも新着載るんで非公開フォローの人も多いだろうし
フォローしてない一見さんはブクマはひとまず様子見なのかもしれない

844 :小説:2014/01/19(日) 15:00:09.92 ID:qZ1mCIhb0
非公開でも新着にのるの?
前にこのスレだったかで言われてた表示確認用のページ作ろうかと思っていたんだが
表に出ちゃいみないよね

845 :小説:2014/01/19(日) 15:12:46.54 ID:DokxSDal0
どれだけ頑張って書いても、キャプにこの話は面白くないですと書いた人の小説に負ける。
せめて、そんなことは書いてほしくなかったな。
凄く悔しい。
心機一転して思いっきり書きたい話を書こう。
どうせ負けるのは分かっているんだ。

846 :小説:2014/01/19(日) 15:23:51.35 ID:gk2pwfUl0
初めてフォローしてくれた人で、自分をフォローしたのが初めてって人が、まだ見てくれてた
コメントもブクマもないし、たくさん旬ジャンル書き手フォローしてって、もう見てないと思った
びっくりしたわー、でもちょっと嬉しかった

847 :小説:2014/01/19(日) 15:37:41.38 ID:9KekQo/L0
>>844
ん?自分が言ったのは
非公開フォローでも相手が公開でUPした作品なら新着には載るって事だよ
最初から非公開状態でUPした作品は
設定を公開に切り替えない限りは投稿者以外誰も見れない

848 :小説:2014/01/19(日) 15:40:00.10 ID:lbPu79MQ0
あとついでに補足するとシリーズ登録しちゃうと
作品自体は非公開でもシリーズ名だけは表示されるから注意が必要

849 :小説:2014/01/19(日) 15:42:39.16 ID:9KekQo/L0
あ、追記すると
非公開の作品が単体じゃなくてUPする時の設定でシリーズに組み込んでる場合は
中身は読めないけど存在してるのはバレてしまうって以前このスレで見かけた

850 :小説:2014/01/19(日) 15:44:23.15 ID:9KekQo/L0
おっと被った、>>848ごめん&ありがとう

851 :小説:2014/01/19(日) 16:06:16.25 ID:5FKUmRP50
>>845
つまらない話と書こうが面白くない話と書こうが、問題ないと思う
批判する権利は無いよ
書いたものを投稿するときに不安になる気持ちは分からないかな?

ブクマがつくまで不安で自信がなくなっちゃうんだよ

852 :835:2014/01/19(日) 16:11:30.25 ID:+lYh+VH2O
>>836
閲覧数は、前ジャンルの方はずっと前の作品のだ。わかりやすくしようとしたかったけど、これじゃ比較にもならないよな。本当に意味無い事したわごめん。年齢層高いと硬いの、低いとラノベや台本形式が好まれそうってイメージはあるわ
>>837
す、すまん次から気をつける
>>838
今のジャンルはジャンル自体には供給がいっぱいあるが、自分が書いたカプはマイナーだったし隠れ需要があったのかも。そうやって聞くと作風よりカプが需要>供給の影響が一番あるかもしれん
>>839
その分析面白そうだな。自分もやってみるわ。扱う原作によって求められている作風、文体が違うのは理にかなってそうなんだよ

853 :小説:2014/01/19(日) 16:13:21.50 ID:vfSA0dw30
久々に正統派に可愛い小話上げたら予想以上にブクマ評価が伸びてびっくりした
次は過去最高にえげつないパラレル上げる予定なのに
今回の話でフォローしてくれた人とか絶望させたらどうしよう…気合入れて書こ…

854 :小説:2014/01/19(日) 16:15:41.36 ID:Hc0/uQBb0
つまらないとか面白くないとか自分で書くのは構わないけど
キャプにそう書いてあったら私はその小説読まないなあ
書いた本人が面白くないと言ってるものを読むためにわざわざ時間かけたくない

855 :小説:2014/01/19(日) 16:27:36.03 ID:2DIdBgnc0
>>851
誰だって不安はあるだろうが人に見えるようなとこには自分はわざわざ書かないよ
自分が個人的にそういうの誘い受に見えて読む前に読む気萎えるっていうのもあるけど
自分は人前にお出しするものはそれまでに精一杯の事はやるし
やった結果が思わしくなくともそれは別に読み手のせいでもないというか
そもそも面白いかどうかは読み手が読んで決める事なんで
作り手が先回りするのは余計なお世話だと思う

856 :小説:2014/01/19(日) 16:32:30.62 ID:2DIdBgnc0
あ、人に見えるつーか作品の前書き同然のキャプではわざわざ書かないな
謙遜も行き過ぎると何たらだ
時間と労力かけたのなら素直にふつつかながら精一杯頑張ったでいいじゃないか

857 :小説:2014/01/19(日) 16:52:07.32 ID:AC1Irtrg0
作品というか本文より前に(キャプで)面白くないって究極のネタバレじゃないか
気にしない人は気にしないだろうけど自分はそういうのには心惹かれないタイプ
キャプには原作の時間軸のどこ辺りとかパラレルとか登場人物及びカプ想定
あとは特殊嗜好や死ネタ等の注意事項のみでいいよ
どうしても作品語りしたいなら本文とページ替えして後書きでやってほしい

858 :小説:2014/01/19(日) 17:32:12.98 ID:ElJ9LLM70
ホント、面倒臭い自虐や過度なへりくだりはいらないよな
そう書いてあればあるほど本当はそんな風に思ってないくせに〜とか思ってしまう
不安だろうが自信ないだろうがそんなんぶっちゃけ読み手に関係無いし
何より、作者自身がつまらないもの、面白くないものなんて公言してたら
ブクマした人がつまらないもの好きな奴にもなるんだよね
失礼だわ

859 :小説:2014/01/19(日) 17:32:29.55 ID:PVnQVvLr0
また他人の批判か

860 :小説:2014/01/19(日) 18:05:11.64 ID:mUK7VseY0
リクエスト募集のお知らせのみ
閲覧200ブクマ2評価15回
リクエスト募集で評価15回150点って何の評価??
教えてエラいひと

861 :小説:2014/01/19(日) 18:08:03.09 ID:LfIwDa5S0
>>849
そうそう非公開の小説に「表に出せないドエロ」(仮)みたいなシリーズ名つけちゃって
半年ぐらい気づかなくてえらい恥かいた
気を付けた方がいいよ非公開やる人はw

862 :小説:2014/01/19(日) 18:12:03.09 ID:+lYh+VH2O
>>860
エラくないけど…自分なら好きな書き手さんがリクエスト募集してたら嬉しくて10点入れるわ

863 :小説:2014/01/19(日) 18:35:19.28 ID:mUK7VseY0
>>862
そうなんだ
書き手的に読まないで評価とかするっての何じゃそりゃ?と思ったんだけど
点数ってそんなもんで底上げされちゃうんだね・・・ありがたいつうか逆に凹むわ

864 :小説:2014/01/19(日) 19:14:40.29 ID:Im7pGKPH0
>>863
読まないで評価って作品評価は別だろ
リク募集にリクエストされた作品が載っているわけじゃないんだから
リクエストを募集してくれたことまたは受けてくれたことへの評価(お礼)じゃないか?
底上げって考え方をされたら気の毒だな

865 :小説:2014/01/19(日) 20:42:27.56 ID:HMRwod1R0
>>864
リクする、リク受けすることへの評価?
読まないで評価よりもある意味ないわ、自分的には

866 :小説:2014/01/19(日) 22:07:49.39 ID:5ZdHe4Q60
評価っていうか読んだよーとか面白そうだねー程度じゃないの
作品じゃないからブクマはしたかないけど
好き作家だったら素通りも何だし

評価もブクマも軽い気持ちでしてるし
自分にいただいてるのも軽く受けとめてるから少し驚いた
色々考える人は考えるんだねー

867 :小説:2014/01/19(日) 23:13:15.39 ID:4jhypdA40
昨日ブクマしてくれてた人が今日になって外しててちょっとワロタ
ほんとにブックマークの意味でしてたんだな…
数少ないブクマの一つだったからぬか喜びしたわ

868 :小説:2014/01/19(日) 23:16:36.49 ID:fx0mv93O0
フォローした作家さんが、苦手特殊性癖ジャンルをがんがん
ブクマされるようになってしまってサムネが辛い・・・。
相互フォローしてもらっているからフォロー解除するのもどうかだし
当たり前だけど作品が好きでも全性癖一致するわけではないんだなぁ

869 :小説:2014/01/20(月) 00:57:03.76 ID:iLtyUURFP
>>868
フィードの設定で非表示にしてみては?
相手のプロフに飛ばない限り見られなくなると思うけど

870 :小説:2014/01/20(月) 01:25:49.12 ID:EXvvrjNzO
ここ2ちゃんに毒されて屈折しまくってる人多いね。人としては好きじゃないけど、そういう人の書いた作品て面白そう

871 :小説:2014/01/20(月) 02:29:38.70 ID:C1q4fayg0
×2ちゃんに毒されて
○ブクマで苦しめられて

872 :小説:2014/01/20(月) 06:35:38.66 ID:jDmPFFYn0
>>869
フィードの設定は自分が通知する分だけじゃなかったか?
868の場合問題は相手のブクマ通知なんでそれは相手にブクマを通知しないよう
設定変えてもらわなくてはならないが相手にそんな事強要出来ないし
自分はブクマは全公開でエロ含め節操がないのと
取扱ジャンル複数でフォロワー見たくないかもと思ってブクマの通知は切ってるけど
フォローした人のブクマ通知が苦痛でやむなく非公開フォローに切り替えた事はある
フォローした方でフィードの通知内容を選べるといいんだけどね
この人からは作品投稿だけとか、この人からはつぶやきだけとか

873 :小説:2014/01/20(月) 11:22:09.99 ID:RjX4KZvH0
リクエスト募集するときって、リクエストされたもの全部書く?
やってみたいけど、足踏みする

874 :小説:2014/01/20(月) 17:15:56.69 ID:dF/YloPC0
書きたいものだけ書けばいい

875 :小説:2014/01/20(月) 17:36:36.76 ID:WfL5rTjK0
>>873
募集するからには来たの全部書くつもりでいた方がいいんじゃないか?
他の人のは書いてくれたのに自分のはスルーされたって結構傷つくとオモ
それか「今後の活動の参考にさせていただきます」って感じで逃げ道を作っておくとか


人によって好き嫌いが極端に分かれるような話を上げた
キャプションに傾向をしっかり記載
案の定閲覧も評価も伸び悩んでいたけど
数日したらブクマと評価が少しだけついてほっとした
こんな話でも受け入れてくれる人はいるんだな

876 :小説:2014/01/20(月) 18:12:25.40 ID:JYvBsYFE0
例えばいつもABカプを書いているとして、リク募集をしたところ
来たリクが「ABがいちゃいちゃしている話」だったりすると
いや、いつもそういうの書いてるよね?ほんとに読みたい?とモヤッとする。

877 :小説:2014/01/20(月) 18:29:11.87 ID:qr4fv/DH0
>>876
もっと糖度が高いか、別パターンのいちゃいちゃが読みたいとか
いつもそういうの書いてる人の読者だったら
すれ違いとか暗い話とか読みたいと思わないだろうし

リク募集への応募も、作者に喜ばれそうなリクを考えてしまって楽しめない
本当に読んでみたい「受けが激太りで100キロ超える話」とかは嫌がられそうだし

自分が募集しても嫌いなネタは絶対書けないだろうし
リクで面白い話に仕上げてる人ってすごいと思う

878 :小説:2014/01/20(月) 18:43:42.37 ID:JYvBsYFE0
>>877
いやむしろその受けが100キロ超える話の方がまだ書きたいw
いくつかの候補の中に混ぜ込んでリクしてみればいいのでは?
運が良ければ書いてくれるかも

書き手からのリクはやっぱりユニークなものが多くて挑み甲斐がある
ROM専は遠慮があるのか無難過ぎて逆にこれでいいの?と不安になる

879 :小説:2014/01/20(月) 19:10:49.25 ID:zSBr9KwX0
自分はそういうのアンケで聞いちゃうなー

880 :小説:2014/01/20(月) 19:16:08.03 ID:GYN/qD6h0
頂いたリクの中から書けそうなものを2,3個書きますって募集の仕方してた人を見たよ
不採用リクの人にっも上手に返信してて上手いなぁと思った

881 :小説:2014/01/20(月) 20:34:00.59 ID:kGYPivm30
管理画面見るの一日一回にしたらあんまりイライラしなくなった
閲覧が伸びてるだけで嬉しい
頻繁に見てはブクマ評価伸びないムキーってなってたから
ちょっと前までは早く新しいの投稿しなきゃと思ってたけど
今頭真っ白で特に焦りもしてないんで思いついたら投稿する
この気持ちが長く続けばいいんだけど

882 :小説:2014/01/20(月) 20:37:59.54 ID:S7Fkbmze0
リク受けたら全部書かなきゃ気になる性格なら、>>879に同意でアンケがいいと思う

昔のジャンルが再熱して勢いのままに書いて投稿した
全然ブクマもつかないし評価もちらほら
でも書いてて楽しい!閲覧ありがとう!とちょっとしたことで感激した
たまには違うジャンルに手を出すのもいいな

883 :小説:2014/01/20(月) 21:29:03.88 ID:UC70T2DN0
久々に続きもの更新したんだけど、なんとなく納得いかないまんま書いたから、ちょっと読み返してて楽しくない。しょんぼり。
今更書き直すのもあれだし、これ以上間があくと、続けるのも嫌になるし。
仕切り直して、次がんばろっと!

884 :小説:2014/01/20(月) 21:57:16.24 ID:/6cC1Le30
あるカプのほのぼの話を書いたら
そのカプをメインに描いている個人的に神とあがめている描き手さんが居るんだけども
その人からコメとブクマを貰ったよ
凄い嬉しい

885 :小説:2014/01/20(月) 22:41:33.29 ID:OsEiZHn10
普段はサイトで固定ジャンルの固定カプ書いてるけど支部では好き勝手その時面白かった漫画やアニメ、萌えたカプで書いてる。
そこでブクマ10や100点いったら評判いいのかなー皆様ありがとうございます状態。
ブクマ20件越えや点数200点オーバーなら大事件、底辺小説書きなんだけど
ほどなく某旬ジャンルのとあるマイナーカプに萌えて小説アップ、約一日放置したらブクマ軽く10オーバー点数200点以上してた。
現在点数は1000点越えて今も地味に増えている、usersタグも初めて頂いた。
評価してくれる人がいるのも同じカプが好きな人がいるのもすごく嬉しかったけど自分の小説書きの技量はたかが知れてるから流行りもんってこえーなと思った。

886 :小説:2014/01/20(月) 22:45:38.19 ID:JNS5wGq30
書きかけの話が同CPの書き手さんと恐ろしいほどにネタ被った
脳内が何かの線で繋がってんじゃないかと思うほど被った…
でも自分が書いたものにも愛着があるからできれば完結させてUPしたいんだが
絶対パクッたと思われる
諦めてお倉入りさせるしかないのか……

887 :小説:2014/01/20(月) 23:36:57.41 ID:NtqlPRzN0
>>886
オチや導入部を変えるとか、地の文の視点を変えるとかできないかなあ?
したらだいぶ印象変わると思う。
とりあえず最後まで書いてみて、気に入ったものが書けたと思ったら堂々と出せばいいよ
「既に同じネタで書かれてる方がいますが」って一言キャプに書いてた人見たことあるし

888 :小説:2014/01/20(月) 23:44:00.47 ID:NtqlPRzN0
多分「あったかい話を書く人」と思われてるっぽい
確かにそういうタイプの話好きだし多いけど、次上げるのが温かみ全くなしの息苦しいエロ話なんだよな
ちょっと間あいたし、ここ最近ヒット続きだったからちょっとためらってる
やっぱり自分に向かないタイプの話なのか思いのほか難産だった
さくっと書けたらヒットの法則からも外れてるし多分爆死だろうなー
早く上げたいけど上げたくない…こういう場合もうちょっと寝かせたほうがいいのかな

889 :小説:2014/01/21(火) 01:03:21.58 ID:TNVNWh+O0
>>886
> 脳内が何かの線で繋がってんじゃないかと思うほど被った…

わかる
交流してる書き手さんとよくこういうことが起きる
これはまさしく自分が次に書こうとしてたネタだってことが今まで数回
なんとか被らないように一部変えてUPしたこともあるし
本人にネタカブっちゃいましたって言ったこともある
向こうもこっちが書いたあとに似た話UPすることもあるからお互い様だと思ってる
被るったって一字一句同じわけじゃないから、いいんじゃないだろうか
二次のネタ被りなんてほんと無数に見たし

890 :小説:2014/01/21(火) 07:14:25.34 ID:Zkx6nkTQ0
>>888
むしろ1回思いきって爆死した方が多分書き手としては気は楽になる
皆が皆に好かれたい(好かれよう)というプレッシャーからは解放される
そもそも上げてみない事には結果は分からないものだし
エロだと拒否反応起こす人は一定数いるんでフォロワー減る可能性もあるけど
それでも何人かは気に入ってブクマしてくれる人も出てくるだろう
もし1個もブクマつかなかったらそん時は泣いていいけど

891 :小説:2014/01/21(火) 07:59:53.77 ID:v+DsnH5q0
>>889
>本人にネタカブっちゃいましたって言ったこともある
こんなこと本当に当人に言う人いるのか
言われた方はどうしていいか分からんし
言った本人が楽になりたいだけの行為だろうに

892 :小説:2014/01/21(火) 08:16:35.10 ID:qGRH8IiY0
同カプで別の書き手が書いた1000字未満の話に自分の1万字近い話がブクマ数で負けた
起で終わっている話にちゃんと蹴りをつけた自分の話が負けた
萌か、萌えが足りないのか!!あっちには続き待機!なんてあるし
ちくしょー、くやしいぞー。もっと頑張ってやる

893 :小説:2014/01/21(火) 09:02:13.99 ID:342Ws0hF0
>>888
別アカで投稿してみるというのもアリかと
私も「あったかい話」を書く人と思われているっぽいのだけれど、
そうじゃない話を書きたくなることってある
でも難しくて投げ出してしまうことのほうが多いかな……
888は書き上げたのならそれだけですごいと思うよ

894 :小説:2014/01/21(火) 09:58:22.62 ID:EOX5enwUO
>>888話にある程度長さがあるなら、前後分けてあげて、反応見るとか……。前半で評価やブクマが付けばちょっとしてから後半あげるなんて手もある。
自分も一回爆死したら、後は好きに書くようになった。結局は需要<自萌だったんだと気付いた。凹むこともあるけど、今は好きなように書いて、何か反応もらえたらそれでいいと割り切ってるわ。
今回あげたのも久しぶりに嬉しい感想系タグもらえた。感想タグ付ける気になるほど萌えてくれた人がいたんだ、と思うと素直に嬉しい!

895 :小説:2014/01/21(火) 10:10:34.25 ID:2bEF4X+R0
自分10作ぐらいほのぼのとかいい話系とか女体化とかを書いて
その後ス○やSMやらのどっへんたいエロ小説上げたよ描写も直接的
どれ位逃げるんだろうと思ったら1点もなくフォロー増えて非公開ブクマ半数以上で
支部は変態の巣窟なんやで!!

896 :小説:2014/01/21(火) 10:14:18.10 ID:MXM9F+Jq0
大体2で愚痴たれてる連中の願望全部満たした小説なんて
二次ホモって時点でありえないからな
自分がやりたいようにやればいいんだよ
文句言ってるやつも勝手な願望垂れ流してるだけだし

897 :小説:2014/01/21(火) 10:22:28.33 ID:yEOTYFgT0
連載中ある話を機にブクマごそっと減ったよ
それ以降平均してその数字
アレがいけなかったんだろうなとは分かってる…でも転の話だったし
えんえん承で話引っ張るわけにもいかんから残った人に向けてがんばるよ

898 :小説:2014/01/21(火) 10:31:14.80 ID:A9/luDvBP
おめでとう君もこれで変態の仲間だ

899 :小説:2014/01/21(火) 12:06:06.95 ID:ZpgCTGuD0
けっこうなエロ書きだけどたまにソフトな縛りぷれいとかへたれ凌辱もの書くくらいで
特殊嗜好エロには反応が怖いのもあって手出さなかったんだけど
ここ読んでたら勇気が出てきた
逃げられてもいい覚悟で触手ものとか書いてみるよ!

900 :小説:2014/01/21(火) 12:35:01.39 ID:9xLP/7h60
逆にいろんなシチュエーションというか、タイプの異なる話ばかり書いてる人の方が
引き出しの幅があるんだなぁと羨ましくて追いかけるわ
次はどんなのが来るんだろうと、待機し甲斐もあるからフォローするしさ
だから別垢を取らずに突っ走ってほしい気もする

901 :小説:2014/01/21(火) 12:46:31.01 ID:9rr2yN190
>>899
特定の誰か…例えばCP以外の相手やモブ相手より、むしろ触手の方が抵抗ないな
触手なら何やってもどんなプレイでも許しちゃう

そういや、触手はハードプレイってイメージ強いけど
うぶで奥手な触手を読んだ時はときめきと可愛さで死にそうになった
見かけグロいから余計に愛らしく感じたなあ

902 :小説:2014/01/21(火) 14:47:14.56 ID:h42gAK290
ブクマがブクマを呼ぶって本当みたいだなあ
先日2つか3つ超えた辺りで数年前のだしうち辺境なんで誰かを待っててもなあと
自分の副垢でusersタグをつけたんだがそれだけブクマが3、4個増えてた
最新のシリーズもの含めその他は閲覧すら増えてないので嬉しいような悲しいような
実はR18を含めれば他にもusersタグつけられる奴があるが特殊嗜好入ってるので迷っている

903 :小説:2014/01/21(火) 14:58:23.16 ID:BRRfZNzF0
ランキングってどーなっとるん?て話なんだけど
ROM数年の垢であるジャンルの小説あげたらデイリー入って
何故ルーキーじゃないんだと思ったが、1年以内に取った垢限定という話をここで見て納得した

しかし別ジャンル書きたくなって別垢作ったその日に上げた小説が
ありがたくもランキング入ったのにそれもデイリーだった
何故ルキラン入れないのかさっぱりわからん どうなっている

904 :小説:2014/01/21(火) 14:59:46.31 ID:LfafH2zU0
>>902
キャプションとタグで注意書きしっかりしてるなら
usersタグつけてもいいと思うな
アウトだと思うのはクロスオーバーだ

905 :小説:2014/01/21(火) 15:02:55.54 ID:4tXzULpe0
>>903
デイリーに入ったらルキラン卒業だよ
1年以内とか関係ない
デイリー入らなかったらずっとルーキー

906 :小説:2014/01/21(火) 15:06:38.12 ID:BRRfZNzF0
>>905
903です
おおありがとう。年数関係ないのか
てことはルキラン飛び越えてデイリー入ったという
奇跡の朗報なんだな 素直に喜ぼうと思う

907 :小説:2014/01/21(火) 18:38:13.21 ID:ZZTOfFyp0
どこかで1000字程度のを間を空けず連投されると他の作品が流されてウザイ
みたいなレスを見かけたけど、実際にやられると本当にウザイな
マイナーカプの貴重な作品がhtrの合間に挟まれて流されて行ったわ…

シリーズじゃなくて一つにまとめてくれ!

908 :小説:2014/01/21(火) 19:27:01.88 ID:A9/luDvBP
非表示にできないの?<htrアカ

909 :小説:2014/01/21(火) 19:35:07.05 ID:N1ZEdGcBO
>>905
自分もこう思ってたんだけど、
同じ垢で一作目ルーキー→二作目デイリー→三作目ルーキーってランキングに入って何が何やら

910 :小説:2014/01/21(火) 20:46:31.53 ID:LqcJUwDd0
初期の頃からちょこちょこ嬉しいコメくれてた人がいつのまにかフォロワーじゃなくなってた
ブクマやフォローが減るのあまり気にしたことなかったけど、流石にちょっとショック
理由も分からないし悩んでも仕方ないけど、あまりモチベーションも上がらないし少し休もう

911 :小説:2014/01/21(火) 20:52:40.57 ID:7pjCpsIZ0
腐向けどエロとほのぼのノマカプを並行して書く謎テンション
楽しいわー

912 :高尚:2014/01/21(火) 21:26:41.40 ID:27XTT7R/i
>>897
アレを遠回しでいいから知りたい

913 :小説:2014/01/21(火) 21:28:41.01 ID:27XTT7R/i
>>897
アレを遠回しでいいから知りたい

914 :小説:2014/01/21(火) 21:58:07.43 ID:T8/J02kj0
ブクマ数ってどうやったら気にならなくなる?
ある特定の人のブクマをどうしても意識してしまう
気にしちゃいけないと思えば思うほど気にしてしまう

915 :小説:2014/01/21(火) 22:09:43.16 ID:LS7zSE2G0
ピクシブを止める

916 :小説:2014/01/21(火) 22:11:08.05 ID:8pbnOCTsO
サイトに籠る

917 :小説:2014/01/21(火) 22:20:11.58 ID:7KxEGdzC0
ブクマ王になる

918 :小説:2014/01/21(火) 22:21:54.42 ID:wZJljox90
先日投下した話がブクマ数いまいち伸びなくてう〜ん……
ウサギがたった!と思ったらフォローしてくださった通知とか。
や、それはそれでありがたいんですけども。
自カプタグ3ページ目まで流れちゃったからもう伸びないだろうな〜
と思いつつ管理画面を見てしまう自分がいる

気持ちを切り替えて次に行きたいんだけど
投稿する度にブクマ数減ってるのでなんか……もう俺はだめなのかと
意気消沈してしまう。

悟りたい。

919 :小説:2014/01/21(火) 22:23:39.91 ID:1nX6yC9UO
ブクマなんか書くジャンルやカプで変わるじゃん。同じカプの人だったらあれだけどさ
でも活動年数とか書いてる本数でも変わってくるし、あんま気にすんな

920 :小説:2014/01/21(火) 23:11:41.19 ID:9xLP/7h60
ブクマ数は気にしてないんだけど、管理画面はちょくちょく覗いてしまう
自分の子供達がずらっと並んでるみたいで、なんかニヤニヤする

921 :小説:2014/01/21(火) 23:15:13.26 ID:T8/J02kj0
>>916
サイトは支部以上に反応なくて心折れた
拍手も取り外した

>>919
同じカプの人です

そのカプが初めて書いた小説でもあって、初めはブクマ全然なかった
それでも書くのが楽しくて連投してはいけないということも知らずに投稿してた
それが、だんだんともっと上手くなりたいと思うようになって、他の人から学び始めた

それから要領がわかってブクマがとれるようになると、嫉妬し始めてうあああになった
ダブルラリアット聴いて涙出そうになった。まさに目が回って軸がぶれてる
初めて書いた小説読んだら成長したと実感した。他の人とじゃなく、過去の自分と比べるようにする

922 :小説:2014/01/21(火) 23:39:54.43 ID:DUDTC6SN0
>>921
自分は嫉妬を覚えたり「なんでこんなのが(ryと暗黒面に囚われそうになると
カプ内トップになったら、ジャンル内トップになったら満足するのか
仮に満足のいく状況になったとき、次の作品で突然ブクマ付かなくなったりしやしないかと不安にならないのか
逆に自分は好きな書き手や描き手の作品だからって全てブクマしたり絶賛しているのか
そう考えてもう好きに書こうと開き直ってる

923 :小説:2014/01/21(火) 23:40:45.40 ID:ZpgCTGuD0
>>917
なりたいわー

924 :小説:2014/01/22(水) 00:10:35.64 ID:9p3vAWLh0
>>910
自分は何回かコメ入れてたすごく好きな書き手さんがいたんだけど
自分も作品を書いていくうちにその人にどんどん嫉妬してしまい苦しくなって
フォロー新着一覧に作品が出るのも辛くなってついフォロー外してしまったよ
うますぎてツライんだ
ヘタレでごめん

925 :小説:2014/01/22(水) 03:46:43.16 ID:XcCrCVqH0
>>921
そう思えるのって凄い。自分も似たような境遇だが嫉妬メラメラで苦しい。
でも支部はやめられない。
マイナーカプでその人と作品が並ぶと辛い。いつも最低2〜5ブクマ差を
つけられてる。しかも新作から2日でウサギが沈黙する自分と違って
その人はずっとじわじわ増え続けてて羨ましさでもだえる。
まだ何も解決してない。とにかく好きなものを書き続けてるだけ。

926 :小説:2014/01/22(水) 05:30:24.39 ID:6ufgxIR+0
ブクマや評価はキニシナイ!と思ってても、余りにも差がついていると正直凹む
そこから脱却する方法は永遠の課題だわ

字の人のブクマは全部非公開なのか他作品は読まないのか空欄のユーザーも多くて
書き手が読まないならブクマも評価も伸びる余地はないよな、ともオモタ

927 :小説:2014/01/22(水) 09:31:43.59 ID:n9ylbcy8O
上げた作品のブクマにむらが有りすぎて、でもどこでこの差が出るか自分じゃ全然分からなかった。
だけどとある小説解析で自分の小説を解析したら、副詞の量の差だと気付いた。キャラの状況・心情説明が足りなかったみたい。
確かに見返してみると、心情バンバン書いてる一人称の方が三人称よりブクマが多かった。解析すげー……

928 :小説:2014/01/22(水) 09:39:31.20 ID:+8RyYHrF0
支部始めた頃は月1更新で萌え>数字だったんだけど
週1更新になってからだんだん数字を気にしだして数字>萌えになって
一旦更新ストップしたら数字気にせずに打てるかなと思ったけど
話を考えると、あ、これだとブクマこれぐらい付くかな、とか考えてる
もう昔みたいに自分でも面白いと思える作品作れないかもしれない辛い

929 :910:2014/01/22(水) 09:41:54.12 ID:XczRZTzf0
>>924
聞いてくれてありがとう。私も同じ経験ある。
自分で投稿始めたらフォローしてた人の作品と自分の話との出来の差に辛くなって、フォロー外してしまった
ただ私の場合はドhtrなんでされる側に回る可能性は限りなく低いけど…
まあでもいつまでも悶々しててもしょうがないし、気持ち切り替えてまた自分の萌えに邁進するよ

930 :小説:2014/01/22(水) 09:49:17.36 ID:RKnLNliZ0
個人的な事情で、後2、3年でpixivどころか創作自体を辞めないといけない
もう作れなくなるから、創作に取り組めていること事態が嬉しいし、「書けないー」なんて言っている時間が勿体無く感じる
もし嫉妬や何やで浮上できなくなったら、書きたくても書けなくなった時の場合を想像するのもいいかもよ
実際何が起きるか分からないし、好きに書けるのはこの時しかない、て思うと、結構な原動力になったりするよ

931 :小説:2014/01/22(水) 12:08:58.95 ID:Cm/rGLFG0
突然恐ろしいほどの萌えがおそってきて、はじめて小説のようなものを書いた
転まで書いて寝たんだけど起きたらすっかりその気持ちが抜けてた
絶対何か憑いてたよそして完成してないよ!オチが読みたいよ!
まず自分は絵描きなんだよなあ…

932 :小説:2014/01/22(水) 13:10:10.88 ID:WLWb3bMB0
形にしたいという気持ちがあれば、絵も小説も関係ないと思うよ
と、オタ歴十年越しにして初めて小説を書き始めた自分が言ってみる

ネタや気分に合わせて、絵と小説を使い分けてアップしてるから
時間がいくらあっても足りないけど楽しい

933 :小説:2014/01/22(水) 14:27:07.94 ID:Wu0RsFfB0
女々しい受けが読んでて苦手だ
エロなんか特にこいつ女でいいじゃんと思う事がままある
だが自分も書くと女々しくなる
難しいな……

934 :小説:2014/01/22(水) 15:20:14.78 ID:l6BEc0LY0
>>931
私も元々は絵だったんだけど、ちょうど一年前初めて小説書いてみたよ
リビドーぶつけてるうちに三万字超えててビックリしたけどw
コメントやら熱い長文メッセージやら来て嬉しかった

ラスト決めないで書いてる人、おおまかでもカチッとでもラスト決めて書いてる人
タイプ別れるから931はまだどっちのタイプかわからない
なので書いてるうちに方向性決まるかも知れないから、ともかく書いてみたら何か浮かぶかも
またはラストあれば進むタイプかも知れないので、今出来た分を読んでラストを頭で考えてみるとか
描く喜びと書く喜びは別だし、せっかくそこまで書いてるのにもったいないから
是非とも完成させて欲しいです

935 :小説:2014/01/22(水) 17:00:08.51 ID:ZKHm+cVBO
>>933
女が自己投影した結果出来た女みたいな男は自分も苦手
男が書いた様なリアルな女々しい男は好きなんだけど

936 :小説:2014/01/22(水) 17:11:08.30 ID:XvBC6b4P0
>>934
初めて書いた小説で熱い長文メッセージとか羨ましすぎる
今は両刀?

937 :小説:2014/01/22(水) 18:10:20.07 ID:7gXjNF7CO
自己投影した結果が余計じゃね
ちゃんとした批判したいなら妄想や願望部分はなしなし

938 :小説:2014/01/22(水) 18:40:31.59 ID:l6BEc0LY0
>>936
うん
両方やってるけど、今は小説の比重が重くなってるかも
どっちも筆が遅いけどのんびりと楽しんでます

939 :小説:2014/01/22(水) 18:51:32.64 ID:XEL5XpXt0
>>935

そう、それが言いたかったのよ
違和感ありまくりなんだ
男なのーって思っていても受けに回りゃなーんか女々しい
自分も含めてね
上手に表現している人、凄いよなぁ

940 :小説:2014/01/22(水) 20:29:22.35 ID:s8MYx6Rs0
エロだと正直どこまでいくとやりすぎた女々しさなのかよく分からない。
普通の恋愛ものはやりすぎてるなとか思えるけど…。


一年前初投稿したシリーズものの第一話がなんだかんだと見た事のないブクマ数になっていて、シリーズものってやっぱりすごいなぁと思った。
ありがとうございます。

941 :小説:2014/01/22(水) 20:42:17.30 ID:aU0IAeDr0
何故、受け男がアンアンなんだよと
ニューハーフならわかるけど切ってねーだろと
いや、声は出るらしいよ?
けどアンアンは違うだろと

942 :小説:2014/01/22(水) 20:44:44.83 ID:uZSl+C9iP
ウホッ

943 :小説:2014/01/22(水) 20:48:51.78 ID:FYLHLzx20
ゲイビみたいに「オォウ!」「ウオォハァ!」とか描写されてもなあw
そこはファンタジー混じってても良いんじゃない?

944 :小説:2014/01/22(水) 20:55:20.88 ID:N73/aNPvP
おっさん掘ったことあるけどマジあんあん喘いでたよ

945 :小説:2014/01/22(水) 20:58:23.38 ID:Dh1d4fTj0
ひいっんひいんって馬になってたの思い出した

946 :小説:2014/01/22(水) 21:17:00.56 ID:J2DHO5Ob0
受けの羞恥とかそのせいでかえって気持ちよくなっちゃうみたいなの大好きだけど、表現の仕方が難しいよなーと思う。
ていうかエロは本当難しい。好きだし書きたいから書くけど。

947 :小説:2014/01/22(水) 21:17:39.43 ID:LE9G/fIE0
声は出るらしい、って結局自分も知らないんじゃねーかw

948 :小説:2014/01/22(水) 21:54:33.06 ID:mnNbm4SH0
>>927
どちらの小説解析ですか?
自己分析できるってうらやましい。
自分で自分が一番よくわからない迷走中です。

949 :小説:2014/01/22(水) 22:27:28.24 ID:wDgm551D0
>>948
よく分からないときは機械的に分析してみれば良いよ
寂しげな猫の鳴き声が聞こえてきた(音)
窓から月の光が差し込んだ(情景描写)
俺のことは無視かよ(Bの気持ち)
僕の家は3人家族だ(説明)
「助けて」台詞
それで、それぞれの割合を出す。
よく分からないときは、その割合を上手い人と比べてみる。
似たようなシーンを誰かが書いている確立は正直高いよ。
情景描写が多すぎないか。
心理描写が多すぎないか。
台詞の割合、1つの場面に使う字数は、上手い書き手とどれぐらい違っているのか。
キャラの心情変化は他の書き手と比べて複雑すぎないか。

似たようなストーリー(場面)を見つけて、自分のと比べるのが1番てっとり早い。
糞下手だと思うならオリジナル性がと言うより、色んなものを参考にした方が良い。
分からない場合は、とにかく機械的に比べる。
頭の中でうんうんうなるより、目で見える形にする。

個人的には比較するって凄く重要。
プリントして鉛筆で書き込むのがラクだったりする。

950 :小説:2014/01/22(水) 22:35:06.72 ID:n9ylbcy8O
>>948
小説解析でググったら出てくるよ
何文字の小説で、原稿用紙何枚分、地の文・会話文それぞれ何文字とかけっこう詳しく数値で出てきた後に解説(?)みたいなのがついてる。

951 :小説:2014/01/22(水) 22:40:53.95 ID:n9ylbcy8O
書き忘れたけど、自分で書いた小説2、3個分析してみたら癖がわかると思う。
あくまで参考程度だけど…。

952 :小説:2014/01/22(水) 23:00:17.11 ID:9EMlxM4V0
副詞ってどうやって増やすんだっけ
そんな少ないかな…

953 :小説:2014/01/22(水) 23:07:12.19 ID:MP9vmo2O0
年末から書いてた話をボツにすることにした
せっかく書いたのでなんとか修正しようとしたけどもうどうにもならん

954 :小説:2014/01/22(水) 23:10:02.72 ID:ctbpIUQb0
解析してみたけど、読みやすいだのテンポがいいだの結構いい事が書かれてた。
けど、実際は評価100のブクマ2とかなんだけど…
結局重要なのは萌えなんだなって思った。

955 :小説:2014/01/22(水) 23:12:28.35 ID:Cm/rGLFG0
>>932,934
ありがとう
これも一つのきっかけと思ってやろうという気になれたし、参考になったよ
まずは萌えをぶつけて完成させてみる
頑張るぞ!

956 :小説:2014/01/22(水) 23:15:08.21 ID:5aUlBeAe0
個人的に萌えた!って感じる支部ランカー作品や、自作品で高評価のものを解析使って見てみると
装飾過多であまり評価としては高くないことが多い

逆に個人的に萌えたり上手いなって思うんだけど支部評価イマイチな作品や
自作品で滑った作品は、機械的に見ると好評価なことが多い

別に支部レベルがどうのこうのでなく、同人で二次やるうえでは
事細かに表現した方が萌え満足度高いんだろうな

957 :小説:2014/01/22(水) 23:34:01.01 ID:v6yRh2Ca0
>>952
真に受け過ぎない方が良い
ブクマ1000以上ついている人の話で解析してみたが、同じように
「平均と比べだいぶ副詞が少ないようです」ってなった

感想としては、自分の手で比較・解析した方が良いと思った

958 :小説:2014/01/23(木) 00:03:03.03 ID:b/Qv/z2N0
人気旬版権でもシリーズ物で平均400以上、最高500超えたら普通に凄いと思うんだけど
何であんなにへりくだるのだろうか
それとも旬だとこれくらいが普通なのか?

959 :小説:2014/01/23(木) 00:12:05.47 ID:n2pI1lRZ0
>>957
ありがとう、気が楽になったw

>>950は踏んだの気付いてないのかな

960 :小説:2014/01/23(木) 01:23:47.30 ID:+9Usk09MO
ごめんなさい>>950踏んだの今気がついた
けど自分スレ立てしたことないので、誰かお願いできますか?

解析は本当に参考程度だから、時間があるなら自分で見比べた方が為になるかもしれない

961 :小説:2014/01/23(木) 04:49:20.29 ID:25XhFoHJ0
いってくる

962 :小説:2014/01/23(木) 04:52:31.37 ID:25XhFoHJ0
【pixiv】2次創作(腐含む)小説スレpart13【novel】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1390420312/

963 :小説:2014/01/23(木) 05:09:22.86 ID:JnnDj7mz0
>>962
深夜に乙!

964 :小説:2014/01/23(木) 05:57:58.78 ID:o0jFXolk0
スレ立て乙です。

初めて書いたカプでこれまた初の1点爆撃食らってる。
新規だしこれまで受け違いで何本か書いてたからだろうかと思ってたら、そのカプで投稿してる人ほとんど爆撃されてた。
いっそ微笑ましくなったよ。

965 :小説:2014/01/23(木) 06:07:25.61 ID:o0jFXolk0
ごめんなさい愚痴スレと間違えました…。

966 :小説:2014/01/23(木) 06:50:33.01 ID:YMBlYOw30
スレ立て乙!

>>902
自分で副垢作ってつけようか悶々してたところだったから益々心揺れる…。
落日ジャンル過ぎてもう2年はusersタグがついてないから、自分の作品にだけつけるとどう見ても自分がやってるとバレるので他の人のにもつけないといけない。
それは構わないんだけど、つけられる側はどうなのかなあ…。

967 :小説:2014/01/23(木) 06:59:23.71 ID:6CGex6tI0
解析教えてくれてありがとう
初投稿からの数作は「地の文が多い」とか色々特徴があったけど
最近のは「平均の範囲」「うまく」「適度」「読みやすい」とか
そんな褒めるなよ!って感じだった
やばい上手くなってるんじゃない?みたいな

自分の場合はブクマがどかっと増えたあたりの作品から
そんな結果になってるから少しは参考になるのかもしれない

968 :小説:2014/01/23(木) 11:06:11.56 ID:unmEj9a10
>>927
その小説解析っていうのを初めて知ってやってみた
ブクマ数が多いのは解析結果も大体褒めてくれてる
ブクマ数が低いのはまあお察し…
私としては教えてもらえてよかった、ありがとう
今後の参考にするよ!

>>962
スレ立て乙!

969 :小説:2014/01/23(木) 11:12:35.69 ID:vwmfnSBJ0
スレ立て乙です

結構萌える話が書けたと投稿した作品
閲覧数伸びてるのに評価は増えなくて落ち込んでたけど

新作萌えました何度も読み返してますって感想頂いて
すごい救われた……
そっか読み返して頂けてたのね……
良かった……

970 :小説:2014/01/23(木) 12:06:41.45 ID:S17ehsHz0
コメント欄解放されたのはいい
元々そういうデザインだったら文句もなかったはずだ
それより上に戻るボタンなくなってね?
小説読み終わったあとあれで戻って評価押してたからすごい不便
評価も少なくなりそ…

971 :小説:2014/01/23(木) 12:42:44.27 ID:rWW19GIJ0
上戻るボタン、やっぱなくなってるんだ?
読了→評価・ブクマの流れが滞るぜよ

972 :小説:2014/01/23(木) 12:55:49.56 ID:MsbPwTx4O
評価は減らないから、すごい励みになるんだけどなー
結構前の作品やジャンルが斜陽になっても、積み上げ点として残るし

973 :小説:2014/01/23(木) 15:56:10.47 ID:rWW19GIJ0
今見たら上戻るボタンが復活してた。

974 :小説:2014/01/23(木) 16:06:00.06 ID:sZBm4Zwi0
パクられた。
例えば、お風呂シーンからはじまるなら、同じようにお風呂シーンから始まった。
メッセージ送ると「真似ました。でもありがちなシーンですよね?」だってさ。
内容は違う。台詞も違っている。
分かりやすいはっきりとしたパクりよりムカついた。
しかもそいつブクマはとってる。
ジャンルは違うけど、自分の作品をブクマしてたから気が付いた。

975 :小説:2014/01/23(木) 16:25:49.35 ID:Zj+Cpim3O
>>974は頭悪いな
おまえも自覚ないうちに誰かの作品パクってるだろうよ
一次創作か二次創作かわからんが二次創作BLカプ小説で「お風呂シーンから始まる」なんて
定番中の定番のありがち設定で目新しさも何もない
話の内容も違うし台詞も違うんだろ?
「真似ました」って相手が認めたっていうけど本来はパクリの範疇に入らないから
「私のパクリですか?」なんてメッセージで尋ねる方が恥ずかしいよ

自ジャンルにも「風邪引いて寝込んでる受の部屋に攻がお見舞いに行く」シーンから始まる
他人の作品(内容も違うし台詞も違う)を「私のパクリだ!」と騒いでる馬鹿がいるけど
>>974みたいな奴なんだろうな

976 :小説:2014/01/23(木) 16:30:29.50 ID:25XhFoHJ0
その程度の被りで「パクったんお前か!」とメッセージ送る方も送る方だが
あっさりゲロる方もゲロる方だ
まあ同じレベルみたいだから仲良くやればいいのでは

977 :小説:2014/01/23(木) 16:53:41.84 ID:zm7Jgpe2O
その程度のかぶりでパクりとかこの作品多いご時世で何も書けんわw創作は真似から入るもんだし、内容も台詞も違うならもはや別作品じゃね?ブクマはカプ人気によるから必ずしも実力をあらしては無いが、自分が読者なら上手い奴の方が有難い
とはいえ愛着ある自分の作品を真似されたらつらいし974の気持ちもわかる
実力つけるしか見返す方法思いつかんわ

978 :小説:2014/01/23(木) 16:55:52.15 ID:8sWzonh/0
あっさりゲロるというか>>974が嫌な言い方したから開き直ったとかじゃないか

継続は力なりっていうけど2年前ブクマ数トップだった人が今は下の辺り
新しい人にブクマ全て掻っ攫われてる感じだ
やっぱ続けると飽きられるのかな早めにサイト移行しよう・・・

979 :小説:2014/01/23(木) 17:14:31.82 ID:JYC55G2V0
余程特殊な設定被りか、文章・構成コピペレベルじゃない限り
パクリ認定して殴り込みは引くわ

ジャンルやカプが同じなら、似たような発想に辿り着くことはあるだろうし
ジャンルやカプが違って台詞も内容も違うなら、もうそれは完全にシチュ被っただけの別作品なんじゃないの
勿論パクった者勝ちという訳ではないし、パク容認という意味でもないけど

980 :小説:2014/01/23(木) 17:49:49.27 ID:2yvLi846O
>>974
内容も台詞も違うなら完全に別作品じゃないか
「お風呂入るシーンから始まる」作品なんて商業のラノベやBL小説にも過去から現在までどこにでも腐るほどあるぞ?
それだけありふれたシチュエーションだよ

「私の真似したんですか!?」とメッセージ送る>>974がアホで非常識すぎる
厄介クレーマー>>974の言うことなんかまともに聞くのも面倒くさいから相手も「真似しました」と認めたんだろうよ
相手の言う「でもありがちなシーンですよね?」は翻訳すると「あんたバカ?」ってことだよ

981 :小説:2014/01/23(木) 17:57:16.33 ID:6WGjVYjLP
しかしそこを逆手に取ってどうみてもパクだが箇条書きマジックにすると
かすりもしない話を書いてイヤガラセしたことがある私のような人間が
のさばったりするのでやっぱりパクは卑劣ってことにしといたほうがいい
んじゃね

982 :小説:2014/01/23(木) 18:02:20.62 ID:A6PntbqX0
>>978
いつもにたような設定じゃない限り飽きられないよ
3年以上投稿したらブクマざっくざくの人いる

ただカプ内でも流行というものはある
今自分とこはほのぼのがブクマ多くとるな

983 :syousetu:2014/01/23(木) 18:09:27.08 ID:bfI8mVS80
>>981
箇条書きマジックって何?

984 :小説:2014/01/23(木) 18:50:53.64 ID:lcyVVVNG0
使い勝手の悪い改悪しすぎ
小説読むのに上のバナーが邪魔すぎるorz
元に戻してくれないかな

985 :小説:2014/01/23(木) 19:57:33.61 ID:4yLwQvq0P
>>983
ぐぐれ

986 :小説:2014/01/23(木) 19:59:20.59 ID:DHkK9Dka0
二次創作でカプものって、その2人をいろんな設定にして
何本も話を書いていくのが普通みたいだけど
自分は設定が1つしか思いつかないからうらやましい

つきあうようになった話と、その後のまったりいちゃいちゃシリーズを
ずっと書いてるけどさすがに飽きられてきたみたいでしょんぼり
つきあってる間のちょっとしたすれちがいとかしか書けないからさほど盛り上がらないし
でも他の設定でつきあってるのが思いつかないんだよなあ……

987 :小説:2014/01/23(木) 20:03:02.68 ID:JnnDj7mz0
>>986
原作に絡めたりとか事件とか動きのあるストーリーを作るのは?

988 :小説:2014/01/23(木) 20:29:51.58 ID:bfI8mVS80
>>986
ネタは支部にある。1000個ぐらい小説読めばひらめくもんもきっとあるよ
>>983
どういうものなか分かった

989 :小説:2014/01/23(木) 20:44:50.82 ID:zm7Jgpe2O
飽きられるってつらいよな。自分は設定は変えるしギャグもシリアスもほのぼのも書くけど、同じ人間の書いた奴だから似たような話になってんだろう
ブクマは着実に減ってる。とはいえこのカプの小説は(他人のも含めて)ブクマの天井は一桁なんだけどな
自分のに飽きられたのもあるけど、出番が無いからキャラ自体の需要も減ってるのかも。自分以外もうだれも小説書いてないから比較できないしわからないけど
イラストのブクマ数見てるとそんな感じだな…寂しい。自分はまだまだ萌えてるから書くけど、自分が神ならもっと盛り上げられたのにと思って練習しまくってる

990 :小説:2014/01/23(木) 20:59:53.01 ID:YSIjuDLL0
ネタが空っぽの頭じゃいくら考えても意味がないよ。
別の方からテンプレネタなんかを仕入れてみるとかはダメなん?
ブクマがこのままでも良いなら好きに書けば良いとオモ
自ジャンル小説は見ないの?

991 :小説:2014/01/23(木) 21:16:42.74 ID:DHkK9Dka0
986です
いろいろありがとう
こんなに他の設定を書くことを進められるとは思わなくてちょっと焦った
王道・テンプレネタは他の人がすでにたくさん書いてるから
自分が書きたいとは今のところ思わないんだよなあ

去年くらいから二次創作に触れるようになって、
いろんな設定で書くのが普通っていうのを知ってびっくりしたんだ
自分は1つの設定を掘り下げていきたいタイプだけど
そういう人って本当に少ないんだな
っていう愚痴でしたスマン

992 :愚痴:2014/01/23(木) 21:24:59.06 ID:ofMKZooRi
>>991
私は文体やら設定がハマればそういうシリーズもの大好きだよ

993 :小説:2014/01/23(木) 21:45:57.25 ID:YSIjuDLL0
>>991
レスしたものだけど、それならそれで頑張れ
そういう人が少ないのはたぶんブクマも関係しているかな

ブクマを気にしない心があるなら怖いものは何もない(本気で書いてます)

994 :小説:2014/01/23(木) 22:21:42.45 ID:bowBA+VY0
>>988
10000作は読んだ私最強かも!

風呂ネタ・記憶喪失・入れ替わり・キャラ増殖・風邪ネタ
こういうのはパクリってより、ひとつのジャンルだよな
ただ、読む方が面白くなっちゃって書くのがお留守になっている
楽しんだもん勝ちと思って開き直って諦めてる自分がいるw

995 :小説:2014/01/23(木) 22:36:13.53 ID:gPnXKlh70
まあ後追いネタでもあからさまなのはアレ?と思っちゃうな
その人の作風の中でそこだけ変に整ってて浮いて見えたり?

996 :小説:2014/01/23(木) 22:53:44.77 ID:prc2A6ZF0
テンプレネタ書いてる途中だけど、仲の良い書き手さんが最近同じネタ上げてた
やばい被った!と思ったのも束の間で読んでみたらベースのネタ以外は微塵も似てなかった
同じネタでよくもまあここまで違う話になるもんだと感心したわ
あえてテンプレに挑んで、どこまで自分の個性で料理できるか試すのも面白いと思う

997 :小説:2014/01/24(金) 00:03:06.38 ID:xuFxqN+gi
神が新作3つもあげてた
震えるありがとう神

コメ欄が開きっぱなしになってるって聞いてからコメしづらくなった
自分はケータイのアプリで見てるからコメ丸見えじゃないんだけど
ネタバレになるコメは控えるべきってことなのかな

998 :小説:2014/01/24(金) 00:15:25.33 ID:IVbaYlVN0
テンプレネタでもないのに話の肝が被った時は怖い……
例だけど、A×Bってカプがあって『Aに振られたBが思い余ってオネエになる』話をシリアスに書こうと思ったら
別の書き手さんがほのぼのギャグで同じようにAに振られたBがオネエになる話UPした時
始りも終わりも展開も何もかも似てないのにオネエになるその一点があまりにも似すぎてるものだから
UPしたいけどパクリって言われるのが怖くてその話は今もPCの中で冬眠してる……

999 :小説:2014/01/24(金) 00:26:49.45 ID:A0lRYYsv0
>>998
失恋してオネエになるなんて滅多になさそうな話なのに被ったのかw


1000 :小説:2014/01/24(金) 00:30:51.86 ID:mn3m8hy60
>>998
オリジナルBL漫画で有名な人のを二つ読んだことがあるから被ってもおかしくはない
普通は思い余ってオネエにならないけどww

1001 :1001:Over 1000 Thread
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |    最 後 尾 。  |     このスレッドは1000を超えました。
  |________|
     ∧∧ ||
    (. ゚д゚)||             同人@2ch掲示板
      / づΦ           http://yuzuru.2ch.net/doujin/


323 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)