2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

FINAL FANTASY ファブラ・ノヴァ・クリスタリス考察スレ

1 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/12/15(木) 16:44:32.46 ID:E0FH87At0
※零式ネタバレ考察スレからファブラノヴァクリスタリス全体の考察スレになりました

※次スレは>>950が立ててください>>980を超えても放置の場合は誰か立ててください


■前スレ
FINAL FANTASY 零式 ネタバレ考察スレ
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1319973112/
FINAL FANTASY 零式 ネタバレ考察スレ2
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/ff/1320932574/


2 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/12/15(木) 16:45:24.10 ID:E0FH87At0
◆ベースとなるファブラ・ノヴァ・クリスタリス神話について

■動画→http://www.youtube.com/watch?v=giv5IHcX2go

世界のすべてを統べる神がいました。名を、ブーニベルゼといいます。
ブーニベルゼは、母なる女神ムインを倒して、世界を手に入れました。
ムインは、目に見えない世界――不可視世界に消えました。
ブーニベルゼは悩み多き神でした。
世界は有限で、すべてが滅びる運命(さだめ)にあるからです。
彼はこれを、不可視世界にいる母ムインの呪いだと考えました。

滅びの呪いを解くために、ブーニベルゼはムインを倒そうと考えました。
母の待つ不可視世界へ辿り着くために、入口を探さねばなりません。
ブーニベルゼは、自らの意志を抽出し、ファルシを創り出しました。
はじめに創られたのは、ファルシ=パルス。
パルスの使命は、世界を切り開き、不可視世界の扉を見つけることでした。

つぎに創られたのは、ファルシ=エトロ。
ブーニベルゼは、誤って、ムインそっくりにエトロを生み出してしまいました。
その姿を恐れたブーニベルゼは、エトロに何の力も与えませんでした。

かわりに創られたのが、ファルシ=リンゼです。
リンゼの使命は様々な脅威から、ブーニベルゼを守ることでした。
ブーニベルゼはリンゼに、時が来たら起こすように命じ、クリスタルとなって
永い眠りにつきました。
パルスは世界を広げるために、ファルシとルシを創り出しました。
リンゼは世界を守るために、ファルシとルシを創り出しました。

けれど、エトロには、何もすることができませんでした。
孤独になったエトロは、自らの姿に似た母のことを思いました。
エトロは、自らを傷つけて血を流し、消えてしまいました。
流れたエトロの血から、人間が生まれました。
人間は、生まれては、死ぬだけの存在でした。

目に見える可視世界の存在が滅びるのは、呪いではなく運命(さだめ)でした。
世界の総和は定められていて、可視と不可視の世界が分け合っています。
その均衡が崩れれば、やがて、世界は崩壊してしまいます。

ブーニベルゼの母ムインには、運命を止める手だてがありませんでした。
彼女は不可視世界の混沌に飲み込まれようとしていたのです。
消えゆくムインのもとへ、エトロがやってきました。
ムインは世界の均衡を保つようエトロに伝え、混沌に飲みこまれました。

エトロは愚かだったので、ムインの言葉の意味がわかりませんでした。
孤独になったエトロは、混沌に飲まれていくだけの人間に親しみを覚え、
人が死にゆく時、微笑み、混沌を贈りました。
人間は、エトロに贈られた混沌を『心』と名づけました。
心は力になるはずでしたが、人はまだそれを知りませんでした。

やがて人は、パルスを全能の支配者、リンゼを守護神、エトロを死神と考え、
心という不可視世界を抱えて暮らすようになりました。
人が混沌を抱えることで、世界の均衡は、かろうじて保たれているのです。
クリスタルとなったブーニベルゼは眠り続けます。
永遠が終わるその時まで――

・FF13はパルスとリンゼにフォーカスした話だったが、FF13-2はそこにエトロが絡んでくる
・可視世界か不可視世界かというのが一番大きい
・FF13でエデンの上空に出現していたゲートの向こうが不可視世界
・可視世界:現実的な世界
・不可視世界:普通の人は到達できない混沌の世界

3 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/12/15(木) 16:48:25.88 ID:E0FH87At0
13-2ももうすぐだし零式だけではぐだぐたになるのでファブラノヴァクリスタリス神話全体の考察スレにしました

テンプレに追加した方が良いこととか教えてくれると嬉しいです



4 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/12/15(木) 17:29:21.50 ID:BlUXiE270

とりあえず13-2クリアするまではなんとも言えんな

5 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/12/15(木) 17:53:16.93 ID:knMOkPbF0
パージがピージでプージのページ
ポージ

6 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/12/15(木) 19:46:03.05 ID:9Yt7iKd+O
>>5
地味にワロタ

7 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/12/15(木) 20:27:27.94 ID:NbYWBgAJO


次スレがあるとすれば、スレタイにFF13とFF零式の文字は入れてもいいかもな
ファブラ神話はまだ知名度低いし

8 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/12/16(金) 08:45:43.39 ID:c7dXz9JW0
>>1
確かに検索にも引っ掛かりにくそうなスレタイだしな
個人的には興味深いので保って欲しいが

9 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/12/16(金) 16:44:09.16 ID:6o5miPJu0
>>7
ありがとう
次スレも立てれたらFF13と零式入れるよ

10 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/12/16(金) 20:46:38.06 ID:LAwcyevk0
ほとぼり冷めるまで余分な奴呼ぶだけだしこのスレタイでよかったと思うよ

11 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/12/19(月) 01:45:55.65 ID:hr4Pzlu+0
【FF13-2】ネタバレ考察スレ【AF000】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/ff/1324124863/

12 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/12/19(月) 09:58:17.80 ID:UeuJQoWk0
零式でアレシアが6億年以上繰り返してまで開きたかった世界(不可視の世界=ヴァルハラ)に
ライトニングは今居るって事でいいのか?

13 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/12/20(火) 01:56:03.06 ID:b527/dixO
13やったことないから片寄った知識でもいいかな?

零式考察スレで
アカシャの書はプログラムコードみたいな事と
死んだ記憶のシステムもOSや読み込みとかで上手に話してくれてたんたが
それを聞いて思ったんだけど

零式の中のファブラ・ノヴァの神話の世界ってのを
PCやプログラムに割り当てたとしたら、どんな解釈になるだらろ

アカシャの書というプログラムがあって、それを実行するシステムがパルスとかで

その他の動かされる記号達
0とか1とか並んでるの、あるよね、それがオリエンスの人達
これがムイン、名前あってるかな、あの力なんも与えてくれなかったやつの血から生まれたってのがその記号で

なんかごちゃごちゃしてわかりにくいね、ごめんね
何が言いたいかってと

あのプログラムの世界が可視世界だとしたら
プログラムの世界での不可視世界ってのはどんな世界の事を言うんだろ

現実世界って考えたら普通に生きてる世界と死者の世界っぽいけど

14 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/12/26(月) 13:43:12.77 ID:DvZLYaKc0
やっぱり全然人こないな

15 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/12/26(月) 13:55:29.90 ID:vg6t4upC0
13-2が別にあるからな

16 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/12/26(月) 16:02:31.73 ID:+Uaf2qtJ0
FF13-2がなかなか終わらなくて・・・・
ストーリー進行アイテムの1つが見つからない・・・

17 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/12/27(火) 01:47:25.66 ID:3EK4eyUv0
まあ荒れるのはあっちに任せて
勢い落ちてきたら
スレ宣伝でもして合流でいいんじゃないかね

18 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/12/27(火) 23:04:05.90 ID:GrBVx0Ka0
ff13-2では、不可視の門が頻繁に開いたり閉じたり案外簡単そうだったw
零式の神の使いは門を開こうと数千億年頑張ってたのに・・・

死者が消えていくときに門を開いて不可視世界(あの世)へ行くらしいから、
0式で沢山人が死んでも門が開かなかったのって、ファントマにされて成仏できなかったからなのかもと思った。

そもそも設定が違うかもしれないけど・・・

19 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/12/28(水) 01:51:55.78 ID:9WjdSfri0
神様が通れるくらいの大きさじゃないって話じゃないのかな

20 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/12/28(水) 08:41:33.50 ID:8AgH+Q260
13-2にもパルスとかリンゼとか出て来たね
アルティマニア早く出て欲しい

21 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/12/28(水) 09:47:54.92 ID:8ZykWST30
>>18
零式だと10万、13だと数千万

22 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/12/30(金) 19:42:00.85 ID:TLbgRlPx0
カイアスが扉壊したからファルシ歓喜なのかね


23 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/03(火) 03:40:03.00 ID:9MVRWGwd0
余計なのが溢れちまったけどな

24 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/03(火) 13:24:03.57 ID:f0PeIvml0
>>18
ff13-2のあれは事態としてはイレギュラーなんだろうけど
零式の後だとなんだかなぁとなるなぁ

25 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/03(火) 18:45:10.05 ID:Ng/gccIb0
>>21
オリエンスの総人口ってそれほど多くなかったんだね…
千年間も戦争続いて、1人あたりの命も軽ければそんなものかな…

26 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/04(水) 00:35:26.56 ID:j2gN1GF10
>>2
これ読むと、ブーニベルゼって結局世界運営をパルスとリンゼに任せたら
上手くいっちゃって、起きてこれなくなってるような
どっちにしろ、ムインは混沌に飲み込まれていなくなったしな
結局、母ムインの呪いじゃなくて、自分が無能だっただけだろ

エトロは何も力がないはずなのに人に混沌を与えられるとかもよくわからんな
死にゆくムインから力でも授かったのかな

FF13でリンゼは何処にいったんだ?

27 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/04(水) 00:37:07.89 ID:n+oBC0e60
>>26
エトロが力が無いというのは、パルスやリンゼみたいに自分でファルシを作れないだけだと思う
それ以外の力に関してはあったという事だろう

28 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/04(水) 04:30:25.19 ID:xVyQwhs40
神 ブーニベルゼ ムイン
上位ファルシ パルス リンゼ エトロ
中位ファルシ オーファン エデン ダハーカ タイタン アレシア ルルサス 
下位ファルシ バルトアンデルス
それ以下のしもべ クリスタル(零式)
ルシ

アニマやサボテンダーあたりは中位か下位かようわからん
神と上位は姿を見せないしどこにいるのかさえ不明で中位以下がそれぞれの世界でせこせこ頑張っている
みたいな感じで勝手に解釈してるんだがどうだろう異論は認める

29 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/04(水) 09:13:57.62 ID:Dc2fAzeiO
エデン ダハーカは下位だろ
バルトアンデルスはコクーンの下位ファルシを支配してる

ディーヴァが中の上
仮面の男(ガーラ)≠ルルサス=ルルサスの騎士

後はパルス系とリンゼ系の区別あった方がわかりやすい

騎士ライトさんと召還獣とラグナロクも別枠で入れてほしい

30 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/04(水) 09:57:11.08 ID:TBZLx6V70
エトロは、ラグナロクを停止させてファングとヴァニラを強制クリスタル化したり
ファルシ・アニマを眠らせたり、召喚獣作ってルシに与えたり
結構出来る子だよね

31 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/04(水) 11:23:00.99 ID:kR7jxLl/0
けどカイアスを不死にしまい、ユール達に短命となる時詠みの能力を与えた事で恨まれたけどな


32 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/04(水) 12:09:07.48 ID:mIe6S//80
神様にしてはドジっ子なだけで、人からすれば、腐っても神様、万能な存在なんだと思う…

33 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/04(水) 13:19:02.86 ID:eMpiRx8W0
小説を読むとファングヴァニラの前にもルシはいたのに
なぜエトロがムジルシ6人とセラとドッジだけに情けをかけたのかまだ説明されてないよね?

34 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/04(水) 14:10:10.20 ID:mIe6S//80
>>33
信じるものは救われる、というやつなのかも
殆どのルシは使命に忠実(しがいになりたくない)で、人らしさもなくなるなか、6人揃って奇跡を信じてるから親しみみたいなの感じたり

35 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/04(水) 18:48:40.35 ID:kR7jxLl/0
>>33
エトロが最初にファング達に介入したのはラグナロクとなって破壊しようとしたから
そして無印6人も再びラグナロクになって大量虐殺する運命だったからだろう
あとセラとドッジはあの6人の関係者だったしな

それ以外のルシ達は自分でルシになったりとかあったし大量虐殺の使命は負ってない
そこまではいちいち介入しないだろ

36 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/04(水) 20:43:09.85 ID:qW5znq6O0
ヴェルサスでは女神エトロはよく会話に出てくるが、他のブーニベルゼやムイン、リンゼあたりを
どうストーリーに絡めてくるかで出来が決まるな

37 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/04(水) 20:45:40.73 ID:p/eHTkUQ0
ムインは出てくるのかな

38 :28:2012/01/04(水) 20:55:36.37 ID:vko9kxxe0
>>29
おお、ツッコミありがとう
ダハーカはパルスの首飾りだったとかいう記述を見て勝手に中位だと思ってたw
零式アルマニによるとディーヴァはパルスリンゼに近しい存在とあるから中位の上位
もしかしたら上位に限りなく近いのかも
零式のクリスタルは下位のような気もしてきた
しかし本当に細かくてややこしいな早く公式から一覧表が欲しいところだ

39 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/04(水) 21:08:43.85 ID:6vSpU1zK0
>>38
零式のクリスタルはルシを設定して使役するから下位ファルシに相当でいいんじゃないかな?

40 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/04(水) 21:41:40.92 ID:zrjTNs5U0
オリエンス4つのクリスタルはアレシア産

万魔殿も下位ファルシ

シ=ファルシってなんだっけ



41 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/04(水) 22:07:11.09 ID:dk5NcqTu0
夏服着れない…
ぐぐっても意味分からんorz夏服の着る方法、教えてエロい人

42 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/04(水) 22:14:24.71 ID:qW5znq6O0
>37
個人的にはヴェルサスでは神と戦えるようにしてほしい
6なんか三闘神と戦ってたワケだし、フィールド式の本来のFFに戻るならそれぐらいやってほしい。
エトロ、リンゼ、パルスと3人の神がいるワケだし。
案外、ノクト、ステラ、白ローブの未公開キャラとかそれぞれ死者の国(不可視の世界)から
力を授かってて対立してると思われるので最終的にそれらが和解して神を倒しにいくとか。

それでラスボスは女神エトロ…と思いきやそれがエトロの掌で踊らされた計画で、ブーニベルゼを倒すための
使命だったとかだと面白いのでは。
ラストダンジョンの不可視の世界では、5のオメガ神竜みたくムインとムインが作った兵器がラスボスを上回る強さで存在する…
みたいな展開だったらいいなと思う




43 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/04(水) 22:18:36.25 ID:p/eHTkUQ0
チェーンソーで真っ二つといかんかね
そんなことしたら文字通りに世界崩壊だろうが

44 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/04(水) 22:31:54.39 ID:+esVET5B0
>>41
レリック端末→装備→夏服に変えたいキャラにあわせてLかR

45 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/04(水) 23:28:44.18 ID:dk5NcqTu0
>>44
できた!ありがとう!
夏服イイネ!みんな可愛い

46 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/05(木) 00:32:25.02 ID:vXUPuS880
>>45
つーかスレ違いも甚だしい

47 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/06(金) 06:25:54.35 ID:MdN18auw0
パルス系ファルシはパルスを求めているけど
パルスが何処にいるかというとファルシが人をルシにする際に
パルスのいる空間に飛ばしてんだよね(ルシを選ぶのはファルシだが刻印を刻むのはパルス)
つまりパルスを探しているファルシ自身が気付かずパルスへの門の役割をしていた(リンゼ系も同様)

ファルシがパルスとリンゼに会いたいのは思考操作で
実際はパルスとリンゼが不可視の扉とブーニベルゼを探させてる

13−2EDでは不可視の扉が開いたのでパルスは目的達成
リンゼはブーニベルゼ探して起こさなならない
起こすタイミングというのは神話の「永遠が終わるその時」
EDでいうと世界がヴァルハラ化して時間の概念がなくなり続くはずの永遠が終わってしまった状態

13−3は神話の続きとなるはず
予想としてはホープ命名のブーニベルゼを媒体に本物降臨


48 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/06(金) 09:41:00.83 ID:McOjCWCm0
人間を瞬時に死骸に出来るほどの力を持つデミファルシを作るとか、人間は既に下位ファルシを超えたな

49 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/06(金) 14:17:38.31 ID:d6EE55TnO
デミファルシ制作は0からじゃなくコクーンの動かなくなったファルシを解析やら改造してんでねぇ

50 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/06(金) 20:44:16.65 ID:ys0loti60
>>42
今のところそいつら神々は敵じゃないだろ
なんのために倒すんだよ
倒したらそれこそ世界の終わりだろう

51 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/06(金) 23:04:38.00 ID:PwJaZnVX0
>>47
パルスとリンゼを探してるんじゃなくてブーニベルゼを探してるんじゃね?

52 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/06(金) 23:09:31.70 ID:MdN18auw0
>>51
そう書いとるがな

53 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/07(土) 01:43:03.44 ID:7x76TiUF0
>>47
パルス系ファルシがファルシ=パルスを探してるっていう風に思考操作されてるっていうのはどこから出て来たの?
もともとファルシ=パルスはブーニベルゼのいる不可視世界の扉を探してるから、ファルシ=パルスが作ったパルス系ファルシも不可視世界の扉を探してるんじゃないの?

ブーニベルゼは不可視世界でクリスタルになって眠ってるんじゃない?

54 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/07(土) 02:19:01.68 ID:JVB7Fcee0
アルティマニアΩに
ファルシは扉を探せばパルスリンゼに会えると考えてるが
実際は神自身が扉を求め
ファルシは神に会いたいと思うよう思考操作されてる可能性を提示してる

13の頃はまだブーニベルゼ出てなかったから 神=パルスリンゼになってただけなのかもわからん

55 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/07(土) 02:22:24.54 ID:/oQch7C00
>>53
47じゃないけどそれはないでしょ不可視世界に逃げ込んだムインを探すために手下に扉探しさせてる最中で
ブーニベルゼは有限世界、可視世界で眠りについてる
不可視世界にいるのならムインと同じ場所にいるわけだから扉を開く必要はない
ただブーニベルゼのいる可視世界がどこなのかはよくわからないんだよね

56 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/07(土) 12:58:01.34 ID:QKlNiyIG0
ブーニベルゼが必死に不可視世界探してる最中にエトロが結構あっさりムインと話できてるのが間抜けすぎる
しかもエトロはムインの話わかんないとか神様なんなんすか

57 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/07(土) 18:35:47.88 ID:J4MuzQpJ0
お前ら真剣に考えてるみたいだけどこの神話って
初代FFつくって消えてしまった神々のことを指してるだけだから
スクエニが神みたいなクリエイターを失って坂口ーっ!ナーシャーっ!河津ーっ!帰ってきてくれーっ!
ってだけの話だから

58 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/07(土) 23:21:49.88 ID:+hyajouX0
おぉ…

59 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/08(日) 05:12:53.76 ID:wdu0roUr0
坂口ってイミフな映画作って会社傾けた人だっけ?

60 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/08(日) 05:43:23.01 ID:i8Rs2ICg0
>>56
あくまで勝手な推測だがエトロはバカなのでムインのところに簡単に辿り着けた
ブーニベルゼやパルスリンゼは滅びを受け入れず世の理に逆らっているため無の境地に辿り着けない
青い鳥とかそんな感じじゃないかと思っている勿論異論は認める

真剣に考えてるわけじゃないよ神話なんて所詮ネタなんだし
ネタをネタとしてほじくって楽しんでるだけですやん
坂口は移籍後もASHでやらかしたイメージあるからなあ…

61 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/08(日) 18:10:18.90 ID:ujYTwR8bO
扉の開け閉めはエトロの意志によるんでね

もしくは支配権があって
ムイン→エトロ→カイアス
と権利が移っていく
バルハラは勝者に従うルールがあるから バルハラ最強が支配権を得るとかなって移り変わるみたいなな


62 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/09(月) 18:13:12.24 ID:hjqCKuTq0
過疎りすぎワロリッシュ

63 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/10(火) 01:05:54.74 ID:7138PFUR0
ヴァルハラの設定は世紀末ってより召喚獣の掟って感じに思える

64 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/11(水) 17:03:31.36 ID:ForfzKal0
FF13-2もこのスレに統合ということになりました。

65 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/11(水) 18:18:07.95 ID:4YVACSfh0
やっと一段落したのか


66 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/11(水) 19:13:32.04 ID:Tar6Zw3I0
>>47 支持age



クリスタルとなったブーニベルゼは眠り続けます。
永遠が終わるその時まで――

67 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/11(水) 19:24:49.94 ID:Tar6Zw3I0
動画から
「物事には本来、善悪はない。」
「ただ我々の考え方で、善と悪に分かれる。」


ブーニベルゼ、オーファン、カイアス、アリサ、エトロ
悪ですか?いいえ、あなたが悪だと思っているだけです。

68 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/11(水) 19:25:32.64 ID:sbHpb4Yb0
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1225379607/
このスレも次スレ立てようと思ったが考察スレがあるのならいらないと思うので統合してくれ

69 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/11(水) 19:39:25.13 ID:aaLBuf/H0
零式アルティマニアで出てきたシ=ファルシというのは
パルスやリンゼなのか
それともムインやブーニのことで実はこいつらも
上位存在に作られたファルシだったりして

70 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/11(水) 20:24:21.02 ID:+mManOcG0
>>47
なるほど・・・
たんなるバッドENDと思われた世界のヴァルハラ化が「永遠が終わるその時」とも解釈できるなー
となると、あのEDでブーニベルゼが目覚める土壌はすでに出来あがったわけだ
その辺の補足的な説明がDLCの追加シナリオであって、13−3に続くんかな?

71 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/12(木) 01:46:17.25 ID:PQo4WSym0
言おうと思ってたこと>>47にほぼいわれてた…

ただ人間が神にそむいて云々が全体的にファブラ系のテーマっぽいし
人間皆入ってるとこに降臨されると人類オワタになるから
ここはブーニベルゼと本物ブーニベルゼのバトル展開を予想しておこう
アレ実は変形してロボになるんだぜ、最強のパラドクス兵器なんだぜ

72 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/12(木) 01:58:32.91 ID:WemN7J9d0
世界が破滅しないのは人間が心に混沌を抱えて均衡を辛うじて保ってくれてるから
だから1でもし人間大虐殺してたらあの世への門が開くどころか世界破滅してたよね
ブーニベルゼにとってそれは驚異だし、防ぐためにムインを二度殺したかったはずなのにパルスは何やってんだか

73 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/12(木) 12:30:40.08 ID:E5RqDDyTO
続編とかもういらねーよ

74 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/12(木) 13:25:12.25 ID:VxarQLXW0
いやいやあんな状態で放置とかもっと無いわ

75 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/13(金) 01:58:25.44 ID:8Tf3Zidm0
ただ単純にFF13-3が出るなら、やりたい。

76 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/13(金) 05:09:45.74 ID:1Ey6O04mO
リンゼとエトロの明確なビジュアルが見たいな
パルスはゴッツイ機械仕掛けで威厳はなってたけどあとの兄妹もメカメカなんだろか

ブーニとムインは生っぽいのかな DDのコスモスカオスみたいに

77 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/13(金) 05:34:22.90 ID:VJPTfDwQ0
>>72
キミにとってファブラノヴァ神話はとても身近な存在なんだね^^

78 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/13(金) 21:57:30.77 ID:9gmaX9bS0
ここ考察スレですけど

79 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/16(月) 11:12:00.66 ID:OaTFl2iP0
過疎

80 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/16(月) 11:46:23.54 ID:+yJlC20L0
考察することがないんだから仕方ねえ
アルティマニア来たら賑わうさ

81 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/16(月) 15:24:29.75 ID:iwUu++7zi
FF13-2の考察まとめてほしいな

82 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/17(火) 00:27:34.12 ID:uKB8eUmh0
>>81
パルスは土地を開き門を見つける
リンゼは命を使い門をみつける そしてブーニベルゼを起こす

カイアスは恐らくリンゼのルシ(召還獣を使えるのはルシのしるし)
命(コクーン落下)を使い門を開いたカイアス(リンゼ)は、
後は、ブーニベルゼを起こさないといけない。

83 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/17(火) 00:30:55.55 ID:uKB8eUmh0
それがラストのシークレットエンディング。
「行こうユール」へとつながるわけです。

ベールをつけたユールは他のユールと明らかに違っています。
あのユールは永遠を願ったユールなのかもしれません。
(途中の時の狭間の言動とかからですが)
結果的にカイアスの働きにより永遠を手にいれました。
これはまさしくブーニベルゼの意思と同じです。

84 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/17(火) 00:33:16.47 ID:uKB8eUmh0
後は、ムイン、エトロ連合を倒せば完全勝利という事でしょう。
一見シークレットエンディングはカイアスの完全勝利ですが、
女神の視点が動くということはまだ女神は生きているのかも
しれません。

よーするにこれからまだ続くって事じゃないでしょうか。


書いててよく分からなくなりました。てゆーかユール=ブーニは
やりすぎですね。長文失礼しました。

85 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/17(火) 01:01:48.37 ID:XnM8PtPw0
13-2は色々ゲート閉じ開けした結果、個人的にはこんな感じに考察してる
ちょっと上手く言語化できないんだが

結論から言うと、エトロが死んだ(混沌に飲み込まれた?)ところが全ての起点になっているループ世界
タイトルロゴのイラストで向き合っているライトニングとカイアスの決戦という形を取る女神vs混沌の代理戦争
みたいな感じじゃないかと

86 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/17(火) 01:08:09.96 ID:XnM8PtPw0
EDと、13ED後にライトが混沌に飲まれる場面が繋がっているように見えるってとこからの発想だけど、
「過去すら破壊する」混沌が可視世界に溢れたことによって、本来の13ED後が改変され、ライトがヴァルハラに流れ着く事になる
→死にゆくエトロの想いを護る事を決意する=混沌を抑える女神の力を継ぐ……ってことになったんじゃないかな
OPで思いっきり「女神を継ぐ者」なんて言ってるし

87 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/17(火) 01:11:51.21 ID:XnM8PtPw0
また、カイアスも女神の分身たる混沌の心臓を持つもの、というところからは変質している気がする
オートクリップによるとあくまでカイアスの召喚はバハムートだが、
ゲーム中ではバハムート・カオスとなっているし、OPの初登場ポーズはラスボス中央と一緒だったり
女神が死んだわりにはピンピンして黒幕面しているところを見ると、女神というより混沌側のしもべ化しているように見える

88 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/17(火) 01:18:37.95 ID:XnM8PtPw0
つまり、混沌が溢れたことにより女神を継ぐ者が現れ、その波及により混沌が溢れる…というパラドクス的ループが形成されたんじゃないか
13ED後の歴史改変から始まり、何らかの形でエトロが消滅を迎えるという終点を繋ぐ可能性の網がヒストリアクロス的な
そもそもオートクリップで「物語の真相を確かめろ」→シークレットED「女神なき世界」っていうのを額面通り受け取ればそれがしっくりくる

89 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/17(火) 01:21:04.77 ID:XnM8PtPw0
ED後にヴァルハラにカーソルが合うのもそうだし、そういう目で見てみると、OPの台詞もところどころそのあたりを示唆してるように感じる

ごめんいまいち上手く伝えられないわ
結局ゲーム中の流れは、無数のループの中のひとつなのか、>>47的な展開に辿り着いた最後の1ループなのかはわからんけど
長文ごめん

90 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/17(火) 01:43:01.91 ID:cE+UzcANi
ようするにクノロトリガー的なのかFF8的なのかということね
俺は両方備えたクロノクロス的なノリだと思ってるけど

91 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/17(火) 02:04:57.45 ID:GwZ3gIsO0
何故ライトニングなんだ?

あの溢れ出た混沌も実はエトロの一部(奇跡の代償?)で、自身が消滅しそうだからヴァルハラ(女神の力)を
守って欲しいがために以前から目を付けていたルシ達を巻き込み、ライトニングを襲った

ように見えるんだが…
とりあえずいくら神様でもノーリスクで奇跡は起こせないと思うんだ

92 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/19(木) 09:10:29.18 ID:AHXcebXQ0

OP戦闘でライトが緑のラインにぶつかって、緑のラインが割れるよね?
あの緑のラインってEDで出てきた黄色い帯だろ?
ライトとカイアスが戦った結果、混沌に欠陥が生じ、それがヴァルハラ化したアカデミアでの唯一の希望となるんじゃないのか?


93 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/19(木) 10:20:36.54 ID:2E5b71P3O
時空の狭間

ユール『あなたたちなら壊された歴史を元に戻せたかもしれないのに』
セラ『かもしれない?』
セラ『もう手遅れなの?』
ユール『もう未来は見えない…』ジュワ…消滅

このことから時空の狭間のカイアスと戦う前に歴史を元に戻す方法があったとわかる
つまりあれだ。意味深な台詞をキャラクターに吐かせてるだけでストーリーにはまったく関係ない
ストーリー考えたやつが、キャラクターに臭い台詞を、はかせたいだけの厨二病患者なんだから
考察する価値がない

94 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/19(木) 12:03:31.07 ID:n2NtMDUU0
クリアしたんだがそもそもノエルのいた未来ではなぜコクーンは落ちたの?
正史がわからん

95 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/19(木) 18:16:49.88 ID:9eK4mcQv0
プリンが柱溶かした事が原因で結局コクーンは落ちて、
巨人作りあって人類滅亡がたしか正史だった気が

96 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/19(木) 19:47:03.77 ID:2yleNQtX0
バルハラが無人の都市だったのはエンディングでアカデミアが混沌に飲み込まれたから

バルハラ=アカデミア というのは間違いないよな

97 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/19(木) 20:40:23.03 ID:USVlXOZA0
>>95
でもあのプリン巨大化はパラドクス発生させたカイアスが仕組んでたんじゃなかった?

それでコクーン落ちたのになぜヴァルハラ化せずにノエル時代は存在してるの?

98 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/19(木) 21:48:27.02 ID:vKzK1QlK0
プリン巨大化→コクーン落下は住民が落ちる前に避難してたから大量死は起きなかったんだろう
巨人戦争は長い時間をかけて人類滅んだから不意のコクーン落下みたいに瞬間的な大量死は起きなくてヴァルハラ化を免れたんだろうと予想

99 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/20(金) 00:21:43.74 ID:qIQWrGNS0
そもそも子供プリンでも暴れたら柱壊れるんだから
巨大化してるとセラ達が倒そうとしても手がつけられないけど
巨大化してなくても正史でロクに情報なくて手をつけていなければ崩れるんだろ

100 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/20(金) 01:44:43.55 ID:7JKk/S8T0
>>98
プリン巨大化はパラドクスの産物じゃなかったのか?

101 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/20(金) 03:02:37.87 ID:2+JImzut0
はやく終わんねーかなFNC。
エトロも含めて、人間をいいように使役・翻弄する神ども消えろでFAじゃないか
コクーンのファルシをチクチクしたり999回人生やり直してる場合じゃないって
ガスは元栓から閉めましょう。

102 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/20(金) 11:37:05.72 ID:jA96thM/0
来月に零式の設定資料集出るけど
ストーリーには触れられてるのかな


103 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/20(金) 12:25:58.10 ID:u83FJHnK0
最初にセラが部屋から出たとき、誰もいない終わりの世界に投げ出されるよね?
あれが正史じゃない?
つまり13の奇跡は起きなかった。
オーファンを倒したらコクーンは墜落したって意味で。
だけどエトロが心を与えていたのでその死の間際、夢を見始めて13のEDやライトの失踪が展開されていると。
で、あのあと段々ノラの面々が戦ってるのが見えてきて、モンスに襲われるでしょ?
あれが夢の続き、現実に戻ったんじゃなくて、垣間見た現実から夢の中に戻ったという。
で、その夢は有限で、エトロの死と共に消え去るもので。
カイアスが自ら心臓を刺したことでエトロが死んだんじゃなく、エトロの寿命的なものがあ〜いう夢を見させたということ。
で全てを覆すようだが、ファブラノヴァ神話は閉じられた時間の中の世界だから、エトロが死んだりはしないのだよ。
つまり13-2でのあらゆるED全てが、エトロも含むファブラ神話の神々が贈る、物語だということだ。

104 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/20(金) 13:54:18.18 ID:SPHoP0/H0
>>103
夢オチにすれば辻褄が合うとかいってるようなもんだな

105 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/20(金) 14:16:49.77 ID:er1J1jMn0
正史は、素直に考えればAF000年の時間軸。AFXXXと付くのは
手を加えて広がったパラレルワールドの時間軸。
AF700年では世界は滅亡していてノエルだけ残っているのが正史の事実。

FF13で奇跡でコクーンが柱を支える→プリンはパラドクスが一部関わってるが
プリンを始めとした様々な要因でコクーンは落ちる→人と人との争いが生まれ
最終的には巨人持ち出し人類滅亡 が正史かと。

FF13は神々の支配から人の意思が独立していくことがテーマで
13−2は楽園は消えて人々の意思で時代を作くっていくことがテーマだと理解してる。


106 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/20(金) 14:57:31.73 ID:YgRIEMGUi
>>105
パラドクスが正史に加わってるのはおかしくないか?
つまりは無限ループに入ってるの?ユールなラスボス前に言ってたが

107 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/20(金) 15:36:51.02 ID:u83FJHnK0
>>104
まぁそうかも知れないが。
少なくとも自分にとっては、世界の始まりから終焉までを。
女神の一生として描いた作品に思えるんだけどな。

108 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/20(金) 16:22:45.64 ID:er1J1jMn0
>>106
たしかにプリンがパラドクスで増加してるのは、つじつまが合わないとこあるけど
ストーリー会話のどこかでプリンが柱を溶かしたり、それ以外の要因もあって
結局コクーンは落ちたとか言っていた様な、、、詳しくは覚えてない(アセ

コクーンはプリンごときの力で物理的に落とせると判断できるので
神々やカイアスなどの強大な力の介入でなくて、もっと些細な事で結局は落ちた
でいいんじゃない?単に詳細をカットしただけかもしれないし


109 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/20(金) 17:10:29.67 ID:YgRIEMGUi
>>108
だとしたら落ちるタイミングはずれそうなものなんだがどんなことがあっても500年に堕ちるんだよな

110 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/20(金) 18:35:37.10 ID:XYUdNT/w0
>>108
プリンはあくまで原因の一つに過ぎないってスノウが言ってた
アトラスも原因の一つでしかなくて本当は他にも理由はたくさんあるんだろ

でもおかしいんだよね
プリンを止めなきゃ500年よりはやく落ちる、と言う
それはノエルのいた世界のルートでは、誰かがプリンを止めたということなのか
それとも原因の中にプリンはなかったのか、どっちかだよな
もしプリンを止めたのならそれはやはりセラとノエルなわけで結局パラドクスなんだよな

111 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/20(金) 18:40:19.25 ID:YgRIEMGUi
やっぱり無限ループで2でやったことは全部筋書き通りだったんじゃない?

112 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/20(金) 18:40:18.99 ID:2IFmbB+60
巨兵エンドで、ノエルたちの時代には巨兵のせいで落ちた事が伝わってるとは言ってた
プリンのせいなのは、スノウはライトにそう言われたけど
ノエルは自分が聞いてたのと違うって話してなかったっけ

113 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/20(金) 18:45:56.20 ID:v/7hUN1F0
では、プリンの一件を解消したから500年に落ちる事になって
プリンの一件を解消しなかったら500年よりもっと早くに落ちたって
理解はどうでしょう?


114 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/20(金) 19:59:20.41 ID:YgRIEMGUi
>>113
500年に落ちるのが正史なんじゃないのか?

115 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/20(金) 20:02:45.73 ID:mo2UeDmP0
ファブラの考察と13-2の考察はここで統一?


116 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/20(金) 20:25:12.94 ID:wJepHV580
そう

117 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/20(金) 21:24:37.87 ID:fw1n2heg0
零式は?

118 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/20(金) 21:25:54.99 ID:CtGkO2IO0
いいよ

119 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/20(金) 22:02:35.15 ID:Ne13gIUR0
無印の召還獣バトルってヴァルハラルールに乗っ取って勝ったものに従ってんだな

120 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/21(土) 02:35:11.07 ID:sZw4rZtC0
うーん、ゲームやっているだけでは意味不明な13と13-2にも、理由はあるんだねえ。
感情的にムカつくだけの13-2のエンディングにも、理由はあると。
ゲームやっているだけでは理解できない(しようと思えない)のが、致命的だが。

パッケージに背景紹介のストーリーでも付けたら、マシになるんじゃなか?
わざわざオフィシャルサイトまでいって、熟読なんてしないよ。

121 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/21(土) 04:10:42.99 ID:UU8xK4Kri
ストーリー詳細がメニューで語られてるのが終わってる
街があるのに建物の中に入れないのが辛い
バハムートがラスボスとかスケールがショボすぎる(真ボスがいて倒したら真EDと未だに思ってる)
パラドクス解消させたいのにおつかいでパラドクス増やしてるのが謎(別次元に存在するアイテム持ってきてあげたり)
タイムトラベルものの楽しみが全くなくヒストリアクロスもワールドマップの手抜きに利用したように見える(クロノトリガーみたいな要素が欲しかった)
これでストーリーの完成にマジで金取るダウンロードコンテンツ出すなら・・・

122 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/21(土) 11:50:47.94 ID:T+51lDCt0
13-3マダー

123 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/21(土) 12:19:26.06 ID:Y5nA6O4+0
>それはノエルのいた世界のルートでは、誰かがプリンを止めたということなのか

実は元の未来だとカイアスが倒したとか
それならヴァルハラから過去の自分にプリン倒すなって言うだけで未来変えられるし

124 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/21(土) 15:39:19.96 ID:kpH7esll0
結局最後のヴェルサスを残すのみとなったわけだけども
ファブラ・ノヴァプロジェクトとしてのサイトもイベントもなーんにもやらなかったね
スクエニはやる気あんの?w

125 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/21(土) 17:18:27.98 ID:jkoohix+i
ヴェルサスで終わりなの?
ソースは

126 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/21(土) 23:24:45.95 ID:MgJc+5f30
発表されてるのはってことだろ

13のシリーズだって終わってないといってるし
零式は続編出したいといってる
小説だって出るんじゃなかったか

127 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/22(日) 17:25:24.47 ID:1HE6EAeQ0
13日とか13thアークとか13って欧米では縁起の悪い数字を意図的に使ってる感じだけど
ホープが27歳(13年後)なのもそうなのかな?

128 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/22(日) 22:49:56.91 ID:Wo8I1uGZ0
いろんな所に13散りばめてるって言ってたからそういうことなんだろ

129 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/23(月) 10:40:01.13 ID:tbBVDAcq0
最後にセラは何を見たんだろうか?
ムービーででもあったようにヴァルハラにのまれちゃう未来を見たんだとしたら
未来を見る前まではハッピーエンドだったのかな?
でもエトロ殺したらああなるってことはわかってたじゃん?
わかんない事だらけなんだけど

130 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/23(月) 11:28:46.10 ID:waDGsQ8B0
この後出るこのシリーズでセラ蘇りルートの確率は何%くらいだと思う?
セラ生き返らなかったらスクエニ見直すわ

131 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/23(月) 12:11:07.99 ID:uGlTlj2f0
>>130
そもそもおそらくセラは死んでないと思うぞ
姉&ヴァニラ&ファングはクリだから復活はありえるのか
セラは特別扱いだな


132 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/24(火) 04:51:53.23 ID:MCf6IGm+0
>>131
気絶してるだけには見えなかったよ…
セラのメッセージの内容を読んで見ても、セラはあそこで死んで魂がヴァルハラをさまよってる、という感じに見えた…

133 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/24(火) 11:26:27.30 ID:+Z8ljkS/0
まあノエルのメッセージ見るとどんでん返しが待ってるっぽいけどな
生き返りというよりは別の未来に変わるとかかなあ

134 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/24(火) 13:21:02.98 ID:bPpXWKBj0
このゲームはプラトンとかイデア論とか、その辺りからきてるのかな?
まあ基にあるのは哲学なんだろうけどねー


プラトン [Platōn]
(前427-前347) 古代ギリシャの哲学者。ソクラテスに師事し、遍歴ののち、【アカデメイア】を創設。知識・倫理・国家・宇宙にわたる諸問題を考察し、イデアことに善のイデアを探求し、学問的認識の方法としてディアレクティケー(弁証法)を唱えた。


[イデア論]
中期の哲学は、《想起》(アナムネーシス)という考え方の導入によって始まる
これは、学習というのは実は《想起》である、という説明である。

つまり我々のプシュケー(魂)というのは不滅であって輪廻転生を繰り返しており
もともとは霊界にいてそこでイデアを見ていたのであって、こちらの世界へと来る時にそれを忘れてしまったが、こちらの世界で肉体を使い不完全な像を見ることによりイデアを思い出しているのだ、
それが学習ということだ、という考え方である。


(この《想起》という考え方によって、プラトンは「徳とは《何であるか》という問いに答えられないし、不知な対象は探求不可能だ」とする「探求のパラドックス」は間違っているとする。)

135 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/24(火) 13:31:25.18 ID:bPpXWKBj0
>>132
前スレの【FF13-2】シナリオ考察スレ【AF001】のレス
[ハッピーエンド考察]を前提に考えると死んではないと考えられる
まあ1つの考えに過ぎないから、こういう考え方も出来る程度に。

オートクリップの『ヴァルハラ』から
『時の流れの外にある都市説〜時が止まった未来だという者もある。』ここから

・ヴァルハラ=過去が決まっていない未来=定まっていない未来 と仮定する。
AF500年がヴァルハラ化したということは
@AF500年がヴァルハラ化=AF500年は定まっていない未来 となる
パラドクスがあったEDのAF500年が真実だとすると=パラドクス世界 となるが
A真実ではない(覆った)とすると=パラドクスが起きていない世界となり=元の未来=定まっていない未来 となる

※このことから、ヴァルハラ化したことにより、元の過去(元の世界)に戻ったとなる
セラの事が気に掛かるかもしれないが、
BAF500に死んだ世界=パラドクスの世界=非現実世界

-------中略-------

@EDの最中にアカデミー職員が「パラドクス原因が今だなくなりません」的な事を言っているよね
Aここはカイアスを倒す事で解決した。
Bカイアスを倒した事で元の世界に戻った と考えていいと思う
Cその直後ヴァルハラ化

ブーニベルゼの打ち上げも、EDのあの世界もパラドクスが無ければ作られなかった世界

136 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/24(火) 13:40:12.76 ID:bPpXWKBj0
追加ダウンロードの予想
・AF500年で最後にセラが見た未来がムービーで分かるようになり、
このムービーをハッピーエンドにして終わりそう

まあどういう事で最後に時を見たのか忘れたし、追究しないけど。

137 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/24(火) 15:20:27.42 ID:GebJoC950
セラを守るためにライトニングになったのなら
セラが死んだらライトニングでいる必要なくない?
主人公にわざわざ名前を二つ用意するとか相当の理由があっていいと思うんだけど
セラが死ぬ事で意味が出てくる
あと北欧神話だとオーディンが他の名前持ってたりするね

138 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/25(水) 01:44:27.81 ID:a3L3yVlB0
セラは元々死ぬ予定だったのかな?
元々時読みすぎてあそこの場面で寿命で死ぬ予定だった所また時を読んだのか
それとも死ぬ予定はなくあそこで時を読んだから死んだのか

それに見たのはアカデミアとかがヴァルハラになっちゃうのを視たのかな?
だとしたら可愛そうすぎだよな?せめて幸せな世界を見て亡くなるなら救われるかもだけど

139 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/25(水) 01:57:55.73 ID:aOy1OA8Z0
ヴァルハラになれば時はなくなって変わる未来すらないはずなのになぜ時を詠んだのかわからない

140 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/25(水) 01:59:00.32 ID:pNQQTVgm0
という時を詠んだとか

141 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/25(水) 02:04:39.85 ID:aOy1OA8Z0
だとしたら今まで詠んできた未来より遥かに短く僅かな量だから、仮に生きながらえたとしてもすぐ死んでただろうな

142 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/25(水) 02:32:55.21 ID:owtIapMA0
セラは13EDに戻るため死んだ?

143 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/25(水) 05:06:06.01 ID:cHw5IP/H0
アガスティアタワーのユールは幸せな顔して逝ったけど
セラはそういう感じじゃなかったな
どんな未来を視たんだろうな

144 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/25(水) 09:03:57.74 ID:rC3Z/5FP0
そもそもタイムパラドックス物って完全なハッピーエンドはなかなかないな。
時間を超えて解決したいことが解決したら、元の時間では時間を超える動機もなくなるから、
タイムトラベラー自身はその存在がパラドックスになって消え去る運命にある。

145 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/25(水) 09:34:34.94 ID:hJ8kl12X0
そもそもセラってなんで時詠みになったっけ
タイムパラドクスの影響で、だっけ

146 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/25(水) 10:40:37.45 ID:a3L3yVlB0
>>139
あれは女神がまだ死ぬ前だったから視たんじゃね?
心臓刺してから死ぬまで多少、時間があったんじゃないかと
すぐ死ねばモグが言うっぽいし

女神死んでないならヴァルハラ化してない
女神死ぬ直前で女神が死んだ後の未来
つまりヴァルハラ化を視たのかと俺は思ってるんだけど


147 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/25(水) 14:22:44.05 ID:aOy1OA8Z0
>>141


148 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/25(水) 23:24:06.92 ID:qDIbfzp70
>>135
なるほど、それならば
エンディングでノエルが消えてない→ノエルの育ったAF700は存在する→ヴァルハラがいつかは解除されるという伏線?
とも思えるね
セラが倒れる直前、あまり幸せそうな顔してなかったのが気になるけど・・・

ヴァルハラの「時間も存在しない」という設定ってあまり深く考えなかったけど、タイムパラドクスの設定と合わさると結構ややこしくなるね
どちらも何でもありみたいな設定だから、式が1つなのに未知数が2つあるような感じ・・・

149 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/26(木) 10:41:56.08 ID:a+ouWUYb0
もうみんなDLCで解決するわ
ストーリーむち壊しDLCで考察なんかしても空しくなって来たわ
何だよライトニング使えるってアホか

150 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/26(木) 10:42:14.01 ID:a+ouWUYb0
むち壊しって何だよ…

151 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/26(木) 15:22:01.36 ID:SV80dMvj0
無知怖し

152 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/26(木) 17:15:24.86 ID:OENYZ4r90
なんでこんな神話を軸にしちゃうかね
CGがどんどんリアルになってて
見た目がその辺の人間と全く変わらなくなってるってのに
そんなリアルな人達が
神様が〜とか魂が〜とか言っちゃうのを見ると
なんか変な宗教団体に勧誘されそうで恐いわ
つーか
イタいわ

153 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/26(木) 17:33:16.66 ID:sx3omQu00
ファンタジー

154 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/26(木) 18:08:41.67 ID:OENYZ4r90
ファンタジーだからっていえば何でも許されると思うなよ

155 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/26(木) 18:16:42.33 ID:1ZpmDqwKO
タイトルにファンタジーって書いてあるのにそんなこと言われても

156 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/26(木) 18:19:45.87 ID:G2uRDk7t0
別に許しを請うてもいないしな

157 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/26(木) 18:20:40.43 ID:sx3omQu00
何でもありじゃないの
ファンタジー然りFF然り

158 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/26(木) 18:40:41.90 ID:OENYZ4r90
たしかに俺が間違っていた
これはファンタジーだ
ヘタクソだけどな

159 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/26(木) 20:50:26.32 ID:3gUM7wjV0
ぶっちゃけ日本くらいじゃね
神だのなんだの言うと宗教臭いって扱いされるの

160 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/26(木) 21:41:03.01 ID:OENYZ4r90
日本だから文句が出てると思う所がイタい
別に神がいる世界でもそこに説得力があれば文句なんて出てこないから

161 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/26(木) 21:50:36.56 ID:uCaptH3P0
え?

162 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/26(木) 22:04:35.30 ID:sx3omQu00
>>159
その割に神ゲー神曲
神のバーゲンセールだがな

163 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/26(木) 22:07:54.51 ID:OENYZ4r90
ヘタクソなんだよ見せ方が
ホープのブーニベルゼ!とかさ
なんだよそれって話
キョトンとしちゃったわ
神がいるんならいるで本編の中でちゃんと見せないと
話がおかしなことになるだろ
オートクリップだかに細々書いても
量が多すぎるし
そんなもん最初からおまけ程度にしか思ってないから
思い出せんわ
本当にヘタクソ

164 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/26(木) 22:27:38.12 ID:jwCc08Mm0
そもそもここ考察スレだから、何も言わずに別スレ行ってくれ

165 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/26(木) 22:31:02.34 ID:OENYZ4r90
いかにヘタクソか考察してる

166 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/27(金) 06:49:10.39 ID:TbMJVUCa0
>>160
キリスト教も矛盾だらけで曖昧な事だらけだろう、それでも世界はそれを認めてるし

矛盾は矛盾なんだっていう考え方を一度持てるかどうかじゃないか
「科学的には矛盾しているが○○だったら××だ!」とかそういう次元だろう
まるで現実世界とは別の世界のことのようにね

FF13-2だって現実世界を基に人間像とか作っているところもあるけど、「別次元の話」って思えば
神が居ようと、次元を飛び越えれようと、魔法を使えようと、いいわけだ

それと変な宗教(オウムとか)が際立ちすぎて「宗教は怖い」とか「色々な事を宗教として警戒しろ」っていうレッテル貼りをしてしまうのが日本人だな
これは仕方ない事だけど、純粋に楽しめなくなっちゃうよ

167 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/27(金) 08:34:17.62 ID:07GHjDeQO
急に神様が出てきたみたいになってるけど
神=ファルシなだけだ
思想上の神ではなく実際にいる
だからファブラ実話


168 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/27(金) 10:13:27.08 ID:zUnYLebY0
ゲーム中の神話なんてたいてい実話だぞ
賢者「○○の伝説を知っているか?」
主人公「え、あの御伽話の?」
賢者「あれは実際に起こった出来事なのだ」
ΩΩΩなっ、なんだってー!!

こんなんばっかり

169 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/27(金) 11:00:24.29 ID:yBLSXLtD0
ガチで神やらファルシやらを出すならGOWぐらいやらんとな
そうじゃないなら物語に偶意性を持たせないとその行間にある想像する楽しみも奪ってしまう事になる

170 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/27(金) 11:53:59.91 ID:tUMCqaKU0
連中が作っているのはファブラナントカって言う神話があった世界じゃない。
今、オレ達が見聞きしているゲームの内容が神話そのもの。

171 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/27(金) 17:51:23.65 ID:rjXRRcxY0
>>167
それだったら日本書紀や万葉集も実際天皇いるからうんぬんなっちまうぞw

172 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/27(金) 21:44:51.82 ID:FfvnA8SQ0
神話ってそもそも面倒くさいわ
こういうスレに来るような連中ならともかく
軽く遊ぶっていう普通の奴は
面倒くさい神話とか覚えるヤツすくねーから
話自体面白くねえのに覚えにくい神様の名前が
だらだら出てくるのなんて覚えるはずがねえ
しかも神話ってことわっちゃってるから
裏設定のおまけ文章程度に考えてまともに読まねえ

覚えてほしかったらちゃんと本編でエピソード造ってやらないとな

173 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/27(金) 21:59:23.36 ID:rjXRRcxY0
>>172
そういう奴はライトニングかっけええとかそういうノリでストーリーあんま気にしない気がする

174 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/27(金) 22:53:47.82 ID:2zqklVKx0
FF13もそうだが、オートクリップやフラグメントにスタッフが依存しすぎかなぁ
チョコリーナ関連はオートクリップのみじゃ勿体ない気がするけど…

175 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/27(金) 23:07:53.45 ID:rjXRRcxY0
>>174
ムービーで補完しろと
いわゆる裏設定程度の読み物なんじゃね
興味あるならどうぞと

176 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/28(土) 15:37:44.47 ID:DbbWaOBI0
>>174-175
オートクリップやゲーム開始前のあらすじは失敗してると思った
13-2のフラグメントはちょっと面白く書こうという試みはあったけど
個人的には読み物で補完したつもりなのが微妙

FF13だと登場人物の心情も書かれていたと思うけど
それで裏設定っていうのも何だかなぁ

177 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/28(土) 16:00:36.84 ID:joshgExq0
wikiより
ラグナロク(神々の黄昏・神々の運命
ラグナロクが起こる前に生き物は死に絶える。
『巫女の予言』では、まず、神々の場所がおそらくは朝焼けや夕焼けによって赤く染まり、太陽が暗く天候の悪い夏が続くことが語られる。
作者である詩人が、混乱を経た後にはすべてが最初の状態(場所)に戻ると考えていたとしている

178 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/28(土) 16:03:03.29 ID:joshgExq0
13 (忌み数)
http://ja.wikipedia.org/wiki/13_%28%E5%BF%8C%E3%81%BF%E6%95%B0%29
北欧神話では、12人の神が祝宴を催していた時に、招かれざる13人目の客としてロキが乱入した。
このロキがヘズをたぶらかしてバルドルを殺害させており、後に起こるラグナロク勃発の起因となった。

179 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/30(月) 18:48:18.57 ID:41cy7WW60
小説とかと比較して評価している人がいるけど

作中に結論をはっきり提示しないといけないって誰が決めた事なんだろう

様々な作品ははっきりとしたものが多くて、それが常識になっているんだろうが、それが全てではないよな

「こういう作品もあってもいいんじゃないの」というレッテルを排除した考え方をできない人は頭が固いと思うよ

そして「新しいモノ」を作りたかったんじゃないかな
これからは「新しいモノ」の時代になると思うから一々レッテル貼ってたら時代についていけないよ

180 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/30(月) 22:30:00.84 ID:413+Wvgr0
懐古厨にそんなこといってもしゃーない

181 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/31(火) 11:56:17.12 ID:U2EJ52Sl0
今日アルティマニア発売か、どんな情報があるんだろう、次回作とかの考察も出来るといいなあ

182 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/31(火) 13:01:58.28 ID:5utim5uo0
>>179
人がどうこうは、どうでも良い
自分のプレイ後の感想書く方がベター

183 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/01/31(火) 19:36:20.19 ID:qL7RsOeM0
>>179
紛らわしいto be continuedのせいで、作品が完結してるかどうかすらも分かり難かったのがいけなかったかも…
DLCで真エンド別売するんじゃないかとか、FF13-3出すんじゃないか、みたいに本編の考察と関係ないところで混乱しちゃってたし…
時間旅行、女神、パラドクス、望みを反映する世界、等のなんでもあり設定祭りな作品だから、あのままだったら伏線も考察も無意味になりかねなかったとおもう…

結末をあえて曖昧にして、作中に色々ヒントを置くというやり方そのものは、PS1以降のFFではおなじみだし嫌いじゃないよ

184 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/01(水) 01:48:26.20 ID:m82koMej0
シナリオアルティマニア読んだよ。

13無印の黙示戦争の時、女神エトロがヴァニラに乗り移ってファングのラグナロク化を止めたのは既出?
あと、13-2はセラ&ノエル編でライトニング編にスノウ編と各キャラのエピソードは作ってるって。
アリサの行動などはホープ編で明らかになるそうだけど、DLCなのか小説なのかはまだ楽しみに待ってろ!だと。

とりあえず、2/7にライトニングDLC来るからDLCが完了するらしい5月まではまったりじゃね?
6月はE3で待望のヴェルサス来そうだしなー。

185 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/01(水) 10:48:43.84 ID:DjGngIXC0
>>184
ほー

186 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/01(水) 14:33:30.03 ID:YqnywQVZO
>>179
むしろ結論ははっきり出てるんだが
やってきた事全部無駄だよって結論がさ
ただそこに繋げるための伏線がきちんと回収できない作りなんだよね
キャラクターに感情移入がしづらいのにキャラクター視点で話が進む
物語全体が曖昧に見えてるっつーのかな
だからプレイヤーからするとわけわかめ

187 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/02(木) 01:03:40.67 ID:6vnikELr0
女神エトロってのがわかりづらいんだよなあ
ライトニングセラもノエルも
当然のように女神の存在を認識してるみたいだし
女神は絶対善みたいな感じだけど
何を根拠に女神を信じちゃってるんだろう
ファルシと戦ったような連中なら
女神も疑ってかからないとおかしいと思うんだが

188 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/02(木) 02:46:12.21 ID:R3Ji6Niz0
アルティマニア出たのか

189 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/02(木) 09:36:50.22 ID:PB7qaMSV0
>>186
やってきたことが全部無駄とかピントズレてるよ
セラノエルの努力でアカデミアAF400は回避されアカデミアAF4XXになり
大平原も平和になって、アトラス戦争も回避された
不可視なる混沌も大量虐殺引き換えに門から出てきたんじゃなくて
カイアス自殺で開いた
ヴァルハラが出現してもブーニベルゼは健在

後半はプレイヤーの主観だからそれで良いと思うけど

190 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/02(木) 22:28:12.14 ID:QQ9mQyPj0
ライトニングって軍人としてのコードネームだったんだね
個人的に名前変えてるもんだと思ってた
アモダのダディベアとかホモ臭しかしないわ

191 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/02(木) 23:21:53.30 ID:7sCG2zyD0
>>190
ライトニングという名をコードネームに使っていたんだと思う

192 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/03(金) 00:55:42.54 ID:xyQen/LX0
命名したのは自分なんじゃないの?早く自立したいという気持ちから

193 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/03(金) 00:57:15.02 ID:OTSfzLNh0
>>189
いや結果として無駄だっただろ
作品として何がしたかったのかさっぱりわからない
今後の拡張要素としてあの最後の展開になったと言われても
ユーザーは完全に置いてきぼりだよ

13-2を「セラ&ノエル編」って取ってつけたように発表されてもな

194 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/03(金) 06:40:17.86 ID:efd4BCya0
>>193
取ってつけたようにって便利な言葉だな、でもその言葉じゃ説得力ないわ

195 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/03(金) 10:29:48.03 ID:8I9Mihfu0
>>194
発売前から明言しているならまだしも
後からアルティマニアで言っているし仕方ないのでは

ユーザー的にはこの13-2でFF13シリーズに一旦ピリオド打ってほしかったんでないの

196 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/03(金) 11:16:36.10 ID:Ss5lUvmo0
>>189
ブーニベルゼは消滅したんじゃ…
オブジェになっちゃったし、しかもOPで破壊されちゃってるし

全人類が移住してるブーニベルゼ陥落して、女性陣も全滅して、結局人類滅亡じゃない

197 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/03(金) 11:30:03.44 ID:UrZYksSw0
>>190
それはホモビの見過ぎじゃね?

198 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/03(金) 11:30:04.09 ID:xF6nQlIM0
>>196
OPとかで落ちたのはコクーン
あとノーマルEDで良いから見て来い
YouTubeにアップされてる
ブーニベルゼの奥にヴァルハラ出現してる
途中のノエルホープの視線からも分かるだろ
ブーニベルゼと別の場所に違和感感じてる
何故確認しない?

199 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/03(金) 13:42:52.23 ID:Ss5lUvmo0
>>198
まさかと思ってもう一度見直してみたら本当だった…
ヴァルハラ化してからも奥にうっすらとブーニベルゼ見えてるね

ごめんなさい
先入観捨ててよく見ておくべきでした…

200 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/03(金) 15:01:27.06 ID:8I9Mihfu0
>>198
EDで混沌が包み込んでいってるのってまさにブーニベルゼじゃないの?
あれは世界の終わりを示唆していてもう人間が介入して
どうこうできる話じゃなくなったんだと思ってたけど

201 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/03(金) 16:21:53.27 ID:vmQlDhUt0
零式のティーヴァって何者だよ。13-2の人たちとなんか関係あるんですか?

202 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/03(金) 16:31:08.23 ID:cN5S0a6zP
>>200
ED後どうなるのかの考察はそれでも良いんじゃね?
オートクリップやフラグメント、ムービー見ても情報が少ないから
もう人間の手ではどうにもならないのかもしれない

203 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/03(金) 18:02:44.81 ID:IXiLqL/j0
ヲルバの予言の書ではライトニングが戻ってきた無印EDと混沌に飲まれる映像が映っている
ホープの予言の書にはその映像が無いよね?なんでなんだぜ?

204 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/03(金) 18:14:14.09 ID:AayDU9xw0
演出上の都合

205 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/04(土) 06:06:40.03 ID:WqTtZG7L0
カイアス心臓刺しエトロ死ぬ→EDアカデミアがヴァルハラ化→ライトさんヴァルハラ着「エトロ安らかに眠れ」
→シクレまだ心臓をもつ過去カイアス「はじめようユール」ループを始める 自分が後に死ぬ運命は知っているがユールの転生の意図を理解していない
→カイアスにライトさん負け石像化?→カイアス時空を歪めパラドクスが起きるセラノエルが解消→カイアスと対決「ユールが転生するのはカイアスといたいからだよ」カイアス諭される
「じゃあ俺が死ねばユールは転生しないな」→カイアス心臓刺すエトロ死ぬ→ヴァルハラ化

シクレで女神の死を取り消すことはできないといってるのは未来の自分が心臓刺すことを知ってるから
ED後カイアスが復活した訳ではない
石像ライトさんは今後なんとかしてくれる

こんな流れと考える

206 :FF13を形作る1/4:2012/02/04(土) 13:33:33.95 ID:q+zODrDK0
FF13-2じゃなくてFF13の事だが、シモーヌ・ヴェイユ(哲学者)の思想で作られていそう
神話はキリスト教だろうなw


【美の必然性】
ヴェイユは美を重視し、それは神や真理へ至るためのほとんど唯一の道であるとしている。

彼女の言う美や愛とはそのような対象への支配と逆の、自己否定である。
真に美しいものとはそれがそのままであってほしいものである。

それに何かを付け加えたり減らしたいとは思わない完全性、それが「なぜ」そのようにあるのかという説明を要せず、
それがそのままで目的としてあるもの。

「美は常に約束するけれど、決して何ものをも与えようとはしない。」という彼女の言葉はそのことを表している。
美は何かの手段とならず、それ自身しか与えない。


↑美=グランパルス↑対象への支配=コクーン、コクーンファルシ↑

207 :FF13を形作る2/4:2012/02/04(土) 13:33:56.49 ID:q+zODrDK0
【不幸】
ヴェイユは美のほかに不幸が真理に至る道になるという。

人が力に屈服し、人格を失ってしまった状態。それが不幸と呼ばれる。
不幸はまったく理不尽に人に食い込んでくる。
↑ルシ化↑

真の不幸は苦しんでいる当人すら自分の苦しみのありさまを理解できないほどに思考力を奪う。
そのように不幸な人は、人格としては存在すらしていないのである。
↑死骸化↑

隣人愛は不幸な人の存在していない人格を存在させる。それは自らは飢えて相手を満たそうとする。
その人の人格を愛するというのではなく、ただ、その人自身であるということによってのみ愛するのだ。
↑メンバーの死骸化からの奇跡↑

208 :FF13を形作る3/4:2012/02/04(土) 13:34:16.01 ID:q+zODrDK0
【注意力】
存在していないものへの気遣い、それは注意力によって可能となる。

彼女は神への注意を祈りと呼び、真の宗教は極度の注意力を必要とするとしている。注意とは思考を停止させ、無欲で純粋な待機状態になることである。
それは努力と忍耐を尽くさねば為しえないが、何かを得るための努力ではなく、むしろ徹底した待望なのである。
↑祈り↑待望=希望を持つ↑

いかに激しい苦痛のなかでも正しい方向へと向かう力、愛する力を失わないよう願うことはできる。
↑願い↑

喜びは喜びとして、不幸は純粋に不幸として受け取らなくてはならない。
しかし純粋な不幸を愛をもって受け入れるという奇跡をなしえたとき、不幸は神に触れる啓示になりうるというのである。
↑受け入れた時の奇跡↑

209 :FF13を形作る4/4:2012/02/04(土) 13:34:33.45 ID:q+zODrDK0
【真空】
これはFFの神話を作ってるところだな

ヴェイユは自己否定としての神を語る。
キリストの受難もそのように捉えられている。
神から最も離れており、神に立ち戻るのは絶対に不可能なほどの地点にある人のもとに、
神が人としてやってきて十字架にかかったということは神の自己否定であるという。
↑ブーニベルゼと人として戦えるかもね↑

ヴェイユによれば世界の創造も自己否定である。
神は世界創造以前にはすべてであり、完全であった。
しかし神は創造によって自分以外のものが世界に存在することに同意し、自ら退いたのである。
神と神以外のものの総計は、神だけが存在する状態よりも小さい。
↑ファブラ・ノヴァ・クリスタル神話↑

神の代わりに世界を支配するようになった原理は、人格の自律性、物質の必然性である。
神の自己否定によって存在を与えられた我々は神の模倣、つまり自己否定によって神に応えることができるという。
↑ファブラ・ノヴァ・クリスタル神話↑


そして応答としての自己否定とは具体的には「隣人愛」と「世界の美への愛」なのである。
この愛とは、神がそのように創造した世界を受け入れることと言ってもよい。
↑隣人愛=ファング↑世界の美への愛=ヴァニラ↑


世界が善だから愛するというのではなく、
悪をみつめ、悪を憎悪しつつも善と悪を造った神と、神が創ったこの世界を愛することを説く。
ヴェイユは偽りの慰めを退け、想像上の神を信じる者より神を否定する者の方が神に近いという。
↑ライトニングが女神エトロになった根本的な原因?↑

210 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/04(土) 13:45:57.33 ID:7ZMm6n5X0
AF000からライトさんヴァルハラ着→エトロの門が開く→AF700からノエル着
だからAF500で門が開く前でそ


211 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/04(土) 17:34:32.12 ID:6OjXNDbEP
お洒落にパラドクスの解消と言ってるけど
ストレートに狂った歴史を本来の姿に戻すの方が良かったと思う
まあパラドックスが意味が曖昧だから、製作者がどういう意図で使ったのか分からないけど

ホープとデミファルシは親殺しのパラドックスの関係でしょ

212 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/04(土) 18:01:21.85 ID:nJeGCTO20
13と零式で明らかにアレキサンダーが別人なんだが。

213 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/04(土) 19:42:03.37 ID:7ZMm6n5X0
真ED:カイアス昇天→最後のパラドクスが解けたクポ
PE:正しい時にはカイアスの存在も必要

どっちなの?

214 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/04(土) 20:19:21.09 ID:bnWLM3490
>>213
両方とも正しいんじゃ?
真EDのほうはモーグリが勘違い(想定外?)してたとすれば、矛盾しないと思うが。

215 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/04(土) 23:27:46.63 ID:VnfWk2vIO
不可視世界=ヴァルハラではなく
不可視世界の混沌がアカデミアを取り込んだのがヴァルハラ

216 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/04(土) 23:37:27.51 ID:V7CJF6jh0
ヴァルハラって最初からアカデミアを含んでたのか
なるほど今知ったわ

217 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/05(日) 02:40:26.16 ID:eb97TSWfO
>>213
PEは全ての結末にカイアスが必要と言ってるわけではないと思うよ
正しい歴史にはカイアスも必要だからと言って
ヴァルハラでカイアスを倒してはいけないということにはならない
ただ、ユールの忠告があったようにAF500でヴァルハラへ行き
カイアスを倒した事は間違いだったってだけ
それに「歴史を歪めたカイアス」の存在自体がパラドクスであれば
どのタイミングで倒しても最後のパラドクスになり得る

218 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/05(日) 04:13:36.86 ID:jSAnGgVg0
正直綺麗に終わる展開はもう設定上無理じゃね?
どうあがいても悲劇が起こるわこんなストーリー

219 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/05(日) 10:45:47.95 ID:3aWcm/6h0
影響を及ぼさないよう歴史の外にはじいてから、カイアスを倒せばいいのさ
かんたんかんたん

220 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/05(日) 18:54:56.06 ID:TUTTo41U0
ヴェルサス13ストーリー予想

ノクトとステラに、「死者の世界からの力」を与えるのは女神エトロ…
なぜ俺、私に「力」を与えるのだろう?
序盤はノクト&ステラともに力を与えられる意味がわからない。

その真意は、ブーニベルゼ側の神(リンゼだっけ?)がブーニベルゼの眠りを妨げぬよう
ノクトに力を与えた。リンゼの真意は今の世界の均衡を保つ事=クリスタルの守護

一方、人間の「心=混沌」の力を司るエトロはステラに力を与え、ノクト王家の守護する
クリスタルを破壊する事を使命とした。クリスタルを破壊する事によって、ブーニベルゼを
眠りから覚まし再び世界を再建するという目的があるからだ。

よって双方目的の食い違いが生じる。クリスタルを守護する側、破壊する側
ストーリーの方向は基本的に神倒しの展開で進むと思う。
中盤のクライマックスでエトロが憑依したステラと対峙、彼女を倒す事に。

中盤〜後半では神の真意が分からないノクトはリンゼの存在を知り、神を倒す決意=クリスタルを自ら破壊する使命を悟る
ラストでリンゼを倒し、死者の世界の最深部で眠りから醒めたブーニベルゼと対峙する事になる  
最終的には、ブーニベルゼを倒す事により破壊されたクリスタルの代償としてノクトが身代りになる。
ノクトはクリスタル化しながらも、世界の再生を図る存在として死者の世界の奥深くで眠り続ける。
世界の再建、それは死んだステラの願いでもあった

こんな流れだろうか。13ヴェルサスは実際に神が登場しシンプルなストーリーになると思う。
※ちなみに神の始祖であるハインはラストダンジョンで隠しボス扱い。さらに神を護る存在として最終兵器オメガが登場


221 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/05(日) 19:33:27.89 ID:8Nc99WlI0
夢オチで片付けるしかないな

222 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/06(月) 01:00:47.47 ID:yUHJ1qOX0
あれかな、
ヴェルサスで主人公達が、問題解決したことにより、過去が変わり、
13-2で起こったことが変わる。セラ生きかえり歴史がほぼ正しくなる。

13-XXXでは無印や13-2主人公達、ヴェルサス主人公達が最後の大ボスを倒しに行って大団円。
と言う流れだったりして。

223 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/06(月) 12:48:00.47 ID:kzJ533EV0
話繋がってないから、そういうのはできないと思う。
今回神話の神たちが動きだすきっかけができた。
ハブられて一番期待されてなかったエトロが、
不可視世界の門を開けるきっかけになったのも
神話のエトロぽくて良いと思ったけど。

224 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/08(水) 03:01:16.72 ID:SadlEkvq0
FF13-2のラスボス(バハムート・ウォロー)倒したときに、モンスターがクリスタル化する時みたいに白い光に包まれて消えていってるね。
何か重要な伏線だったりするのかな?
次回作出るとしたら、召喚獣とか、飛空挺の代わりとして使えたら楽しそうだなあ

225 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/08(水) 04:46:20.13 ID:tDhRadpS0
>>224
ウォローって、究極召喚が暴走気味になったカイアス本人じゃないの?
バンダナらしきものをしてるし。

226 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/08(水) 23:41:21.53 ID:FuLpiAAY0
なんでライトは女神エトロの騎士なのにカイアスの心臓止めてエトロにとどめさすようなことするのか
エトロに殺してくれていいと言われてたのか
ライトが会ったのは実はムインでエトロと勘違いした?

227 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/09(木) 00:21:48.23 ID:VkEFiVd60
>>226
心臓狙ってないしカイアスの方から襲ってきてるからエトロを殺す意思はないだろ
ライトが負けたのもそれが理由かもしれないし

228 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/12(日) 01:22:19.32 ID:N1j1PdFb0
ユールは過去も見えるのか?
予言の書に記録した映像にノエルがヴァルハラへ行くのが見えたのはわかるけど
セラとの出会いはAF700のユールからすれば過去だよな?
映像はデミファルシ戦まであったけどその先は見えなかったんだろうか
そこで倒せるか倒せないかはその時のセラノエル次第だからかな?

229 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/12(日) 02:34:07.06 ID:nEfgzBJ60
>>228
ヴァルハラにいれば視えるんじゃ?
あそこでは全ての時が視えるんじゃなかったっけか。

230 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/12(日) 03:12:16.63 ID:9HY2hgYR0
EDと考察みるからにブーニベルゼ=ライトニングの構図なんかなやっぱ
だとしたらクリスタルになって時が来たら起こすように命じたっていわれてるリンゼ役もいるのか?
例えば守る守る言ってるスノウが世界を守るっていうリンゼ役だったりさ
なんかルシになってたし案外リンゼのルシになってるとかもありそう
ライト義姉さん探しててED時でもまだ見つかってないってことは見つける時はクリスタル後だし
義姉さん見つけた!→クリスタル→リンゼのルシの力で起こす なら割と神話通り
13-3はスノウ主人公でセラの代わりに違う女連れt…

231 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/12(日) 19:35:27.68 ID:QOJ0xLpK0
ヴァルハラがある時点で、過去は変えられないよね

232 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/13(月) 05:30:16.20 ID:Z3eMhMM/0
単純にタイムパラドックスなんか持ち込んだらストーリーごちゃごちゃになって収集つかんくなってるやん

233 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/13(月) 21:11:47.38 ID:fXRoDC0Y0
話が複雑で難解なのは構わないんだけど伝えるスキルが足りてないよね
つかライトさんはネオボーダムAF700でセラノエルと会った時に
カイアスの心臓は刺すなよ!絶対だぞ!って言っておけばよかったんじゃないの?


234 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/14(火) 02:08:20.34 ID:qZEKGWho0
>>230
全く的外れで妄想し過ぎ
ライトニングとブーニベルゼの接点は一つもない
ライトニングはエトロの力を継いだのだから
ブーニベルゼはヴァルハラを探しているのに、既にヴァルハラでクリスタル化し眠ってるライトニングがブーニベルゼになる事は無い

それにスノウはパルスのルシなんだけど
コクーンのルシの烙印は13に出てきたし、パルスのルシとは明らかに模様違う
何で勝手にリンゼのルシに仕立て上げてんの
コクーン側がリンゼだから
そのコクーンのファルシは13でオーファンが敗れた時点で消滅してます

君13やってないでしょ
13や13−2をじっくりやってから考察しなよ

235 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/14(火) 02:16:26.83 ID:7K3MysVt0
何を言ってるのか全くわからん
企画の段階でこういう会話をスタッフはやりまくってた
その脳内過程は当然こちらには見えない
なのに発表でいきなり情報としてコクーンでリンゼでパルスのルシのブーニベルゼとか言うから失敗したんだなと改めて感じた

236 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/14(火) 03:05:45.31 ID:e54MerXb0
けっこうすんなり理解できることなんだけど
ゆとりがここまで馬鹿だとはさすがに想定外だったんだろ

237 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/14(火) 03:16:35.85 ID:7K3MysVt0
むしろいまのFFはゆとりに人気
正確に言うとゆとり移行期のはざまの世代

238 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/14(火) 06:04:36.29 ID:QDo/G1igO
これはひどいクポォ…
>>230

239 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/14(火) 14:26:49.13 ID:va34rNsz0
13-2ってAF3とAF700の間をループしてるんだよね
AF700にノエルが一人残される未来でなければAF3にセラと出会うことがない
もしAF700が平和な状態になったらノエルは旅立つことはない
ノエルが旅立っていなければセラと未来を変えることもない
→やっぱり死に行く世界でノエル旅立つ
どうやってこのループを抜け出すんだ?

240 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/14(火) 14:41:31.32 ID:CEgXQJke0
某ゲーム的にはみんなの信じる心だとか

画面の前のお前!お前が信じてないんだよ!!!

241 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/14(火) 15:20:59.82 ID:plBcskRB0
H・Gウェルズのタイムマシンだと
恋人の事故をなかったことにしたいっていう動機から
作られたタイムマシーンで事故を無かったことに出来なかったよね。
でも今回はなんつかそれとは違う気がする。
変えようと思えば変えられそう。

242 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/14(火) 17:50:35.24 ID:OXarnII10
エトロの死が世界の終わりというのはヒンドゥーのブラフマーに似てる。
どっかで見た予言の書のユールとノエルの抱擁は、カーマスートラ(性愛の書)にあたるんだろうな。

243 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/15(水) 11:24:03.65 ID:EZvMhgMH0
>>239
普通のゲームの結末なら、歴史をすべて戻したら旅した記憶は消え
ライトニングが帰ってくるAF0年に戻る
ノエルのことはみんな覚えてないけど
「大切な誰かが居たような・・・」ってうっすら思い出してハッピーEND
時詠み一族が放浪しつづけるならノエルは生まれるだろう
AF0年からおかしいから、やっぱりパラドクス解消してないってこと
カイアスがノエルの存在が永遠のパラドクスと言ってたが
どういう意味でのパラドクスなのかな

244 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/15(水) 12:00:55.85 ID:XT5LMOLG0
世界を救うつもりでカイアスを倒し、結果女神を倒すという
そのままの意味での矛盾でいいんじゃないのかな
RPGではラスボス倒せばそれで世界は救われるんだが
今回はラスボスを倒すことが世界の崩壊につながるからね

オーファンの時は世界をひとの手に戻すことが大義名分だったし
コクーンを守るためのラグナロク変化だったから
オーファンの求める、神を求めるための死ではない
だから奇跡と言っていいんだろうけど

カイアスがこのオーファンに干渉していない保証はないんだけどねw



245 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/15(水) 12:56:09.07 ID:9bd6lR0v0
ゲームなんだからバック・トゥ・ザ・フューチャー程度のパラドックス処理でいいのに。

246 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/15(水) 21:11:28.55 ID:BOleoMTo0
エトロの心臓を与えられたってことは元の自分の心臓は別にあるんかね?

247 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/15(水) 22:41:48.72 ID:UdLtSHLb0
元の心臓は燃えるゴミに出しちゃいました。

248 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/16(木) 07:17:38.15 ID:it+e4JdhO
エトロの心臓てそのまま臓器ってわけじゃないだろ 命的なエネルギー源 シトのコアみたいな認識でいいんじゃね

249 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/16(木) 12:17:58.76 ID:FJenQfLC0
>>246
パドラがあったころに戦争があって
そこで一度死んだけど女神が自分の心臓を与えたって話だが

250 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/16(木) 21:22:37.44 ID:dqrIB4Z+0
一番のパラドクスはノエルが「未来を変える()」って言ってることだと思うの

ノエル視点だとすべてが過去なのによ

251 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/17(金) 01:11:00.95 ID:dZquqz5W0
>>243
>AF0年からおかしいから
そうなんだよね
13-2ゲームスタートのAF003年の時点で、すでにパラドクスの中なんだよね
綺麗に収めるには、AF000から始めるしか解決方法はない臭い
000のセラが003年のセラが消えていくのを見送ってエンディングって感じだろうな

252 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/17(金) 01:41:15.82 ID:lYpotVfe0
初回クリア後のセラのメッセージからして
EDで死んだあともヴァルハラの可能性世界にいるんだろうな
ぶっちゃけ女神のパーツ持ち以外の死人が出ずに門開いたから
人を守っていた女神が居なくなる、という言葉でしか
あの後の危機感が良く分からない

253 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/17(金) 18:45:33.10 ID:/3lMUqKh0
ユールがすぐ死ぬのはエトロの呪いと考えたカイアス
万物が死ぬのはムインの呪いと考えたブーニベルゼ
この二人は気が合いそうだな
ライトニングはセラの死を受け入れて長い説教とかありそう

254 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/18(土) 05:29:41.29 ID:uLyj6FwJO
ライトニングが幸せになる話って何だったんだろうな

ホープてライトさんかヴァニラに恋愛感情抱いてんのかなと思ったけどそうでもなく
可愛い後輩にも手ださないし
トラウマ的マザコンなのか

255 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/18(土) 06:54:16.68 ID:U9y31TrY0
何その恋愛脳w 。
今回の終わり方嫌いじゃないけど、シクレは
神話を取り入れるべきだったと思う。
エトロが居なくなったあとの神々の動きが気になる。

256 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/18(土) 20:32:16.55 ID:4l9kS1sN0
そもそもライトニングがエトロの騎士をやろうとした動機すらもまだ不鮮明だからな

257 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/18(土) 21:01:59.31 ID:dxdiMw/h0
>>256
高貴な女騎士→警備軍pgr

の流れから制作側が一念発起しただけに過ぎない

258 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/19(日) 14:17:37.13 ID:oxdllXWP0
早くライトさんDLCこないかなー

259 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/19(日) 14:22:06.57 ID:oxdllXWP0
とっくにきていたでござる
シナリオがまだなのか

260 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/19(日) 16:58:30.31 ID:azTo9E8c0
警備軍wwwワロスwww

261 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/19(日) 20:54:22.77 ID:VNhUBrnE0
シナリオアルティマニアはシナリオ考察は無いのね

262 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/19(日) 22:09:52.09 ID:vKXOQJ/A0
ヴァルハラでなく可視世界でノエルがカイアスを倒せばノエルに譲渡されるんだよね?
パラドクスが残っている状態のヴァルハラで心臓刺すとエトロも死ぬんだよね?
カイアスを追いましょう!って追っちゃダメなんじゃない?
生と死の境が曖昧な世界で倒しても意味ないよね?

263 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/20(月) 15:46:50.33 ID:kvE3wa080
歴代FF主人公の職業の中でもクラウドに次ぐダサさだな

264 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/20(月) 23:25:57.95 ID:F8j/bRxB0
>>261
シナリオ考察ないのか、買わなくて良かった
けどシナリオ考察出るのか?

>>262
的確で分かりやすい疑問だな

265 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/21(火) 17:43:50.33 ID:Q/pDrICw0
不可視なる混沌の神様倒せば万事解決だとは思う

266 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/21(火) 22:16:06.09 ID:HsJphbhT0
それを倒すのはFF13-6になります。

267 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/21(火) 22:36:02.00 ID:nRWfVue60
セラの水着ばかり話題になってるけど、今回のノエルのコスはエトロが贈ったらしいぞ?
つまり・・・カイアスの衣装と同レベルの品物。
これを解析しない手は無い。
ただし有料だけどな(笑)

今のところエトロの心臓なるものは搭載されておらぬ様子。
パラドクスEDと違う歴史がここにある。

268 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/21(火) 22:54:01.97 ID:Nxi1Ipqi0
エトロも300円で贈るとは、太っ腹だのう

269 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/21(火) 23:32:09.70 ID:IguSEz+K0
>>267
セラの水着姿かわいいからな
ノエルの鎧ださすぎw

270 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/22(水) 13:31:41.26 ID:LIYup5uX0
ノエルの鎧はホント無いな。デザインした奴誰だよ、大島優子のがマシ
動いてるとこつべで見たけど動くともっとダサい

271 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/22(水) 18:21:59.79 ID:Tcd5xqwr0
時空の守護者コスが気に入らねぇならもうこのゲームやめた方が良いよ?
俺はもう慣れた。

272 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/22(水) 18:59:48.07 ID:Tcd5xqwr0
セラのコスをデフォにして、ノエルの守護者コスと並べてみると。
ユール・カイアスの役目はセラ・ノエルに引き継がれたって感じがするね。
ここは一度リーダーをセラに戻すか。
バトルの時はノエルをリーダーにした方がやりやすいんだけどね。

273 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/22(水) 19:13:31.04 ID:1ehcLHyB0
>>261
考察というか13のもっと詳しい解説だからなー
すべてたぶん出るであろうΩに持っていくのかもな。

ところで、
誰かセラの通常コス(両面)のエトロ文字解読出来た人いる?
ヒストリアクロスとアカデミア500の床にもエトロ文字があるけど俺にはさっぱり…

274 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/23(木) 01:09:22.47 ID:Vc70duFPO
2007年だかの決算で13関連で1000億円の市場規模創るとか言ってたけど現時点でできそうなの?

275 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/23(木) 01:38:52.63 ID:JhP7f/1Y0
カイアス倒したあとのヴァルハラの景色見るとエトロの神殿無くなってないか?
最後の石化ライトニングのカットでは神殿あるんだけど

276 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/23(木) 03:45:45.90 ID:x3vBZqcr0
ヴァルハラってAF???年なんだよね?
ってことはカタストロフィー以後の世界で且つAF1000年以前の時代だと推察できる。

277 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/23(木) 11:12:03.23 ID:V/scjGNB0
ヴァルハラは未来だってユールが言ってたから
EDで生まれてしまった世界なのかもしんない

278 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/23(木) 14:30:29.32 ID:8SQGaQUh0
ヴァルハラはエトロ等々の神々がいるところで世界の始まりから存在して、過去でも未来でもない異空間。

下界のファルシ、ルシ→自分達の神を求めて大昔よりヴァルハラの入り口を探すが使命
政府のファルシ、ルシ→自分達の神を求めて大昔よりヴァルハラの入り口を開くべく人間を増やし大量死させるが使命。
カイアス→巫女を呪縛から解放するべくヴァルハラの入り口を開き混沌化させるが使命(目標?)

こんな理解でしたが

279 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/23(木) 14:55:25.22 ID:V/scjGNB0
上でも言ったとおり時空の狭間でユールが、セラのライブトリガーにたいしてヴァルハラは未来だと回答している
それとヤシャス山でホープが、ライトニングVSカイアスの映像をいつかはわからないが未来の出来事だと言っている
つまりヴァルハラは未来であり過去でもありヴァルハラそのものがパラドクスかと

280 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/23(木) 15:11:06.58 ID:+x/NwYnu0
>>279
ユールの発現は信頼できるけど、ホープのほうはどうだろう。
「未来の映像の後に続いた映像だから、これも未来に違いない」っていう発想だろうと思うし。

それを踏まえても最後の分は同意。
ヴァルハラでは全ての時が視える、つまり他の時代よりも過去でもあるわけで。
明らかに矛盾してるよね。

281 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/23(木) 15:13:35.09 ID:8SQGaQUh0
ヴァルハラ(不可視世界)は13の時から出てきたから、ライトニングとカイアスが
戦ってるところのヴァルハラは通常世界から見ると未来なのかな。ヒストリアクロスでも最後に配置されてるし。
チート設定すぎる


282 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/23(木) 17:41:41.23 ID:lln33OOa0
まぁ未来と言っても100年後も未来だし、200年後もまた未来なわけで。
プレイヤーとして見たことだけを語るなら、ヴァルハラが出来たのはAF500年ってことだが、それだと死にゆく世界(AF700年)と矛盾するんだよなぁ。

283 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/23(木) 18:02:40.53 ID:DN8yZqCp0
出来たというよりは出てきたっていうほうがしっくり来る気がする

284 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/23(木) 18:05:16.44 ID:V/scjGNB0
矛盾だらけだもの

285 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/24(金) 01:42:37.02 ID:xY92dKGy0
【セラ】時詠みになったけど、同時に時を旅する能力を持つ。
【ユール】時を旅する能力は無い。
【ノエル】最後の人間だったのが、セラとモーグリと共にあり、ユールとの再会が約束された人間に変わった。
【ヴァルハラ】ライトニングがノエルに会った。
【死にゆく世界】コクーンは墜落しているが、ヴァルハラではない。
【ヴァニラ・ファング】どうなったのか判らない。
【ED】セラは死んだし、モーグリは堕ちたし、ノエルはヴァルハラに呑まれたが、その後、AF700年の死にゆく世界にノエル達は平然と舞い降りることが出来る。
【アルカキルティ大平原】コクーン墜落後であり、アルティマニアによると狩人たちはコクーンから移住してきた開拓者の子孫。
【空の色】死にゆく世界前半やAF700年ネオ・ボーダムでは暗いが、死にゆく世界後半やアルカキルティ大平原では晴れ(コクーン墜落後の世界限定で述べた)。

以上の事柄を踏まえると、3つの歴史が存在すると思われる。

【第一の歴史】コクーン墜落にも関わらずヴァルハラではなく、ノエルが一人ぼっちになった、空が暗い歴史(死にゆく世界前半やAF700年ネオ・ボーダム)。
【第二の歴史】アカデミアがヴァルハラになった歴史。
【第三の歴史】コクーン墜落にも関わらずヴァルハラではなく、セラ・ノエル・モーグリが揃って時を旅出来て、空が晴れてる歴史(死にゆく世界後半とアルカキルティ大平原)。

第一の歴史はAF700年で終わり、第二の歴史はAF500年で詰み、第三の歴史だけがその終焉を未だ感じさせない。


286 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/24(金) 01:49:22.33 ID:r99LP9SC0
>>285
> 【ED】セラは死んだし、モーグリは堕ちたし、ノエルはヴァルハラに呑まれたが、その後、AF700年の死にゆく世界にノエル達は平然と舞い降りることが出来る。
ラスボス倒してED後は、ラスボス倒す直前の時点に戻るんじゃ?
少なくとも、ED後の世界はゲーム中では描かれてないぞ。

287 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/24(金) 01:53:48.89 ID:xY92dKGy0
>>286
>ラスボス倒してED後は、ラスボス倒す直前の時点に戻るんじゃ?

ラスボス倒してED後にAF500年のヒストリアクロスを開けばでしょ?

288 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/24(金) 02:42:57.58 ID:r99LP9SC0
>>287
じゃなんでED後セーブして再開したときの「ここまでの(ry」はバハ三兄弟に挑む直前なんだ?

289 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/24(金) 03:07:32.38 ID:xY92dKGy0
>>288
「ここまでの(ry」は予め何通りかのルートに合わせて作ってあるんじゃないかね?
パラドクスEDみたいな人によって異なる順番には対応していないとかさ。
それにしたってアカデミアがヴァルハラになるとこまでは行ってないわけだし。
逆に言うとなんでクリア後に「ここまでの(ry」があんの?
クリア後にまだ続くからではないの?

290 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/24(金) 06:15:06.41 ID:TriRU49P0
クリア後にしか見れないネオボAF700年の「ノエルのメッセージ」「セラのメッセージ」が最後の希望だ
セラのほうは死んだ直後のメッセージくさい気がするけど、ノエルは更に未来のメッセージなんだろうな
セラが最初に見たビジョンもネオボAF700年だしあの時のメッセージなのかな
パラドクスエンドのなぞの隕石も気になる

291 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/24(金) 11:40:15.54 ID:WNJMsEj10
13で奇跡起こしたのも、カイアスに不死身与えたのもエトロだから
すべてエトロの自爆な気がする

292 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/24(金) 18:48:52.59 ID:c9nPQDmd0
>>290
あの二通の手紙は発信場所は絵から特定できる。
ノエルのは死にゆく世界から、セラのは時空の狭間からってね。
ただ過去の何処へ向けて発信したのかまでは特定できない。
発信された手紙を何者かが回収して、AF700年ネオ・ボにまとめて置いたのかも知れないから。

>>291
エトロは惜しみなく与えて死ぬという設定でしょ。
問題はライトニングが女神を継ぐってところだ。
ユールは女神を継ぐ者が必要だと述べているし、カイアスはライトを女神を継ぐ者だと特定している。
ライトが女神を継いだら、エトロの紋章とかはどうなるのか?
つまりセラの初期コスやノエルの守護者コスにはエトロの紋章が描かれているが、そういうのは古くなるのかどうかだよ。
実はこないだのセラの水着コスが、ライトニングが女神を継いだ世界からライトがセラに贈ったものだったりして。

293 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/25(土) 00:07:06.03 ID:O9h2v9fz0
>>292
あの絵ってただの使いまわしじゃないの?
ほかのフラグメントでも同じ絵使ってたやつあったはずだがw

294 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/25(土) 00:19:57.87 ID:M455pwCI0
>>293
それぞれがパラドクスエンディング(「世界の終わりの空」と「混沌を継ぐもの」)へのヒントになってるだけじゃね?

295 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/25(土) 00:28:06.42 ID:/+0H7TgR0
ノエルとセラの手紙はED後でFA?

ライトニングは神を名乗るほどバカじゃないって言ってたけどな
人間が神を継げるのか?

シナリオ嫌いじゃないけど謎残しすぎだ

296 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/25(土) 00:29:50.43 ID:O9h2v9fz0
>>294
けどあのパラドクスエンドだけじゃ
隕石降って来てどうなったのかまったくわからんし
狭間彷徨ってどうなったのかもまったくわからんし
セラはともかくノエルのメッセージは何のことだかわからなくね?

297 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/25(土) 16:27:36.66 ID:/+0H7TgR0
ライトニングの話が本当ならネオボAF700はAF500で方舟が落とされたあとだよね?
方舟落として門が開いて世界はヴァルハラ化したのか?そうは見えないんだけど。
ライトニングもその時にはまだクリスタル化を決めてないよね
セラをAF500に送り出してどの時点でダメだと悟ったんだろう
死にゆくAF700はAF003と直結した世界?それともいくつかパラドクスを解決したあとの世界?

298 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/25(土) 16:50:28.74 ID:dhrxfeFB0
>>295
ノエルの手紙は不可視なる混沌倒した後の手紙だと思う
セラはED後だとは思う

299 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/25(土) 20:53:44.73 ID:NYBmnQHG0
手紙の件、少し考えてみた。

ノエルの手紙は絵から判断して、AF700年死にゆく世界後半に発信されたもので、あて先はアカデミアでアリサに騙される前かな。
アリサに騙されてセラと離れ離れになって夢の世界に埋没しかけた。
そこでセラに助けられた。
その時の心情ね。

セラのは絵からして時空の狭間で発信されたもの。
あて先はこれもやはりアカデミアでアリサに騙される直前。
あのゲートをくぐる時、後悔しないという選択をしたと思うんだ。
しかしノエルと離れ離れになり、時空の狭間で途方に暮れた。
その時の心情。

で、それらの手紙もアリサの仕掛けにより、届かなかったと。

しかしクリア後グランドクロスのお陰で回収できたと。
本来届かなかったものが届いた歴史に変わったわけだ。
但し、届くべき時にではないが。

300 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/25(土) 21:53:06.27 ID:Zdn8am1s0
>>298
自分もそう思う、キャラ画像はオートクリップの使い回しなだけかと

301 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/25(土) 22:17:47.03 ID:NYBmnQHG0
確かにフラグメントの絵にはオートクリップの人物の絵と同じものもある。
しかしそもそもあの絵自体が劇中のムービーから取られたものだろう。
だから使いまわしで片付けるよりは、劇中の内容と関連付けてあると考えるほうが自然かなと思うけど。

302 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/25(土) 22:22:20.75 ID:pjw/Iphp0
気になってたのがライトニングの時系列
カタストロフィ後ヴァルハラへ→ヴァルハラで女神の騎士となる→ヴァイルピークスに出向きそこでノエルを知る(ここでノエルは
フルネームのノエル・クライスとブリッツ隊に名乗っている)→ネオボーダムAF700でセラとノエルと出会う→その後カイアスと決戦
(オープニングの戦い)→エトロの門でヴァルハラに来たノエル(ライトニングとは初対面)をゲート付近まで送る→滅びが避けられない事を
受け入れ降参しクリスタル化

303 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/26(日) 02:46:59.87 ID:3gFdwHTj0
ノエルが一人ぼっちになった歴史ってさ。
そうなる前までにやっぱいろいろあったわけだよね?
例えばヴァニ・ファンが救出されたとか。
あと13のEDの後、セラ・スノウが結婚してとかさ。
ライトニングも普通に生きてて。
ホープと結婚したりして(これは想像だが)。
でもそういった事の果てにコクーンが墜落して。
でもその頃には13のメンバーはみんな寿命で死んでいたりとか。
そういう歴史だったっていう可能性を否定する材料ってある?

304 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/26(日) 10:51:01.37 ID:UF66SB8T0
>>303
>ライトニングも普通に生きてて。
>ホープと結婚したりして(これは想像だが)
きもい妄想さりげなく突っ込むな
あとヴァニラ達はそのまま救出できなかったんだろう
戦争中に柱が崩壊したんだから

305 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/26(日) 12:31:12.54 ID:1AlUE76s0
ヴェルサスで終わりなんかな
ハエレシスとかちょっと期待してたのに

306 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/26(日) 14:01:30.25 ID:rUtRXDnf0
13-2がそれかと思ったが違ったな

307 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/26(日) 14:47:22.66 ID:OIA6YJUZ0
まあ多分この調子だとヴェルサスでも消化不良だろうな

ほんとにストーリー追いたい奴はいつ出るかわからない小説だけが頼みだろ

308 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/26(日) 15:13:42.98 ID:TpM3gdr40
>>299
わざわざクリア後でしか入手できない設定なんだから
くじけそうになった=EDのことだと考えるべきかと
アリサのことならクリア後じゃなくていいわけだ
セラのメッセージについても時空の狭間なら
以前来たことがあるのに「ここはどこ」状態になるのはおかしいよ

309 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/26(日) 16:16:52.79 ID:UF66SB8T0
ヴェルサスを正式ナンバリングにしなかったのは暗くなるからっていうのが
理由らしいからな、例外にもれず話が暗くなりそう…

310 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/26(日) 18:29:38.93 ID:K/P8KBo/0
>>304
いや救出してたやんか。
サッズが。

>>308
ん、ちょっと言葉足らずだったかな。
時空の狭間でカイアスと戦って大剣で刺された後、夢ネオボで気が付くまでの間のことって意味ね。

311 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/26(日) 19:15:57.94 ID:FhmBlIe10
>>308
俺もこのスタンス

312 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/26(日) 19:27:56.29 ID:UF66SB8T0
>>310
そういう意味ではなく、ノエルが生まれる前の時代って事だ
そこではホープがAF13年で殺されてデミファルシが支配してて
アトラス使って戦争して結果的にコクーン落下し、対策も立てて
なかったから環境汚染の悪化で滅ぶっていう未来

313 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/26(日) 19:43:09.19 ID:K/P8KBo/0
>>311
解釈の仕方が全く違うよな。
まぁゲームの解釈でケンカしたりはしないけど。
それと自分の解釈が間違っていても絶対責任は取らないからね。

>>312
いや・・・カイアスが襲ってきてる間に救出出来たんだから、戦争でも救出出来るだろって意味だ。
サッズの乗ってた飛行艇、コクーンの時代のものと変わっていないし。
テクノロジー的には救出出来るよ。

314 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/26(日) 19:58:53.85 ID:9F+HJUNtO
根本的に理解力の低いやつが紛れてるな

315 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/26(日) 21:27:30.48 ID:Ywfb8x930
>>285
ED後は>>286の言うとおり13-2では明らかに描いてない
流れはAF4XX→時の狭間→セラ&ノエルそれぞれの望む世界→夢から覚める→AF500で決戦→ヴァルハラに行く→カイアス倒し、結果エトロ死す→門が開いて、AF500ヴァルハラ化
君が問題視しているAF700は、ノエル&セラがパラドクスを解消してない、元々ノエルが見知ってる世界崩壊する歴史
それにあのAF700ってノエルの幻想でしょ
時の狭間でユールがセラに言った様に自分の望む世界が作れると
空も晴れたのだってセラが助けに来て、ノエルの心が晴れた描写だと思うんだけど
アルカキルティ大平原は知らんけど…

>>289
逆に言うとなんでクリア後に「ここまでの(ry」があんの? クリア後にまだ続くからではないの?
クリア後に続くのは、パラドクスEDだけ
「ここまでの(ry」はただのつくり手のミスだろ
それこそパラドクスEDみたいな人によって異なる順番には対応していないだろ

316 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/26(日) 22:49:56.11 ID:rUtRXDnf0
>>307
馬鹿な奴はどんだけ逆立ちしても無理なんだろうなあと13やって思った

317 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/26(日) 23:25:45.46 ID:UF66SB8T0
ヴェルサスでもストーリー批判して野島脚本なのに鳥山が叩かれる予想図が
安易に想像できるな

318 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/27(月) 00:08:17.51 ID:MFmqmYWj0
13−2の物語の起点ってノエルが最後の人間になった時点だよね。
そこにエトロが介入したからこそ、ヴァルハラにライトニングなんだよ。
それが整ってはじめてノエルがヴァルハラに辿り着ける。
後は知っての通り、セラとモグと3人で旅を続けてる。
次起こることは、ユールとの再会(これは予言の書で既に見た)。
それまでコロシアムで鍛えたりしてるわけだろ?
エトロは死んでしまったよ?って、でもライトニングが女神継いでたら問題無いじゃん?

319 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/27(月) 02:02:21.52 ID:BjqtzbGrO
>>318
何が言いたいのか全然分からん。
日本語にも問題あるけど、それ以上に論理的な思考が不得意みたいだな。

320 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/27(月) 04:18:47.97 ID:MFmqmYWj0
わからんか?

13のED

ノエルがひとりぼっちになる。

エトロ介入

アカデミアをヴァルハラにする。

ヴァルハラにライトニングを連れて来る。

ライトニング女神の騎士となる。

ノエルをヴァルハラに連れて来る。

ノエル、セラの下へ旅立つ。

エトロ死ぬ

ライトニングが女神を継ぐ。


321 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/27(月) 04:31:28.09 ID:FgPD1x4b0
・AF700年のユールが最期に残したビジョンの草原シーン
・FF13ラスダンにいるユールのカット
・審判の日
・カオスクリスタルで作るという兵器
あたりはきちんとDLCかなんかで消化してくれるんだろうか

>>320
>エトロ介入→アカデミアをヴァルハラにする
これはエトロがやったんじゃないだろw
AF500年がヴァルハラ化したのは混沌が流れ込んできた為で誰がやったとかじゃない
しいていえばそれを狙ったカイアスだけど

322 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/27(月) 06:24:02.39 ID:MFmqmYWj0
>>321
>誰がやったとかじゃない

ではなぜホープくんはあんなヴァルハラティックなアカデミアを作ったの?
エトロにヴァルハラ作るの手伝わされたとは考えられない?

>しいていえばそれを狙ったカイアスだけど

それを狙うように仕向けられたとか。
実際彼がキレたのはエトロの決めた時詠みの掟が原因でしょ?
ヴァルハラ作りを手伝わされたのだ。

323 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/27(月) 07:27:01.00 ID:LyzYk+af0
>>320
よくわかんけど、ライトが女神を継いだって描写されてる所ってあるの?それともこれから継ぐってこと?
カイアスが女神を継ぐ者とは言ってるけど、それは女神の意思を継いだだけだと思ったが

あとヴァルハラ化したのはエトロってのは違うと思うんだよな、
身を削って前作のメンバーをクリスタル化から復活させたのはエトロが生も死もない世界を作るのが目的だったら、ライトがカイアスと戦って未来を守るって言ってるのが変だなと

324 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/27(月) 08:34:15.77 ID:MFmqmYWj0
>>323
>カイアスが女神を継ぐ者とは言ってるけど、それは女神の意思を継いだだけだと思ったが

無理がある。

>身を削って前作のメンバーをクリスタル化から復活させたのはエトロが生も死もない世界を作るのが目的

それが目的ではないでしょ。
前作のメンバーをクリスタル化から復活させたのに、後々の世で人類がノエル一人になっちゃったから、何とかしてあげるのが目的だと思うが?
実際ヴァルハラ作って終わりではなく、ライトニングを招いてノエルを旅立たせたじゃん。

325 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/27(月) 09:35:00.39 ID:LyzYk+af0
>>324
意思を継いだだけってのは、ライトがノエルをネオボーダムAF03送ったのとネオボーダムAF700からアカデミアAF500のゲート開いたぐらいでそれぐらいのことしか出来てないからそう思ったわけ
無理があるのはどの辺?出来れば詳しく

いや俺は目的はエトロが歴史曲げちゃったからヴァルハラ化せず歴史を正しい方向に導く為だと思っていて、
エトロがアカデミアを不本意だとはいえヴァルハラ化してライトを連れてきたたんだとしたらカイアスの言ってるヴァルハラとは違うってことなのか?

326 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/27(月) 13:08:54.31 ID:FgPD1x4b0
>>322
ファブラ神話きちんと見た?
見てたらその発想にならんと思うけど

327 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/27(月) 19:46:27.32 ID:BjqtzbGrO
作品外情報のファブラ神話がミスリードに使われることはないだろう。
エトロの位置付けはあくまで神話通りだろうな。

328 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/27(月) 20:51:21.59 ID:mXrWfaHi0
>>325
カイアスはエトロの歴史を全て知っているわけで。
そのカイアスがライトニングのことを女神を継ぐ者だと断定しているからには、ライトニングは女神を継ぐと考える。
それだと、カイアスのライトニングは私が葬った発言と矛盾するが、そこはノエルの言うとおり挑発だったと考えればOK。

>目的はエトロが歴史曲げちゃったからヴァルハラ化せず歴史を正しい方向に導く為

ヴァルハラ化を防ぎたかったんだろ?
実は俺もだが、考えてみると、そうしたらノエルとセラが会うことは無くなる訳で。
ヴァルハラでノエルがライトと面会し、モグを渡された後、セラとノエルの旅が始まった以上、どっかでヴァルハラは出来なきゃおかしい。
不可視界というのはもとからあったとしても、それだけではノエルとライトの面会の舞台にはならないんだと思う。
ある種、ライトやノエルが理解可能な空間というか、どっちかというと可視世界のような不可視世界が必要で、それがヴァルハラという理解。
だからアカデミアがヴァルハラ化するのは失敗でもなんでもなくて、実際それでTHE ENDとはならなかった。

329 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/27(月) 20:56:47.52 ID:mXrWfaHi0
>>326
ようつべの動画は見たよ。
どこが矛盾してるのか、指摘してくれないか?

・・こちらの解釈が合っていたって作った人から「そのとおりだよ」と言われるだけなんだからさ。
古代文明の謎を解いたとかそういう名誉が与えられるわけでもなし、手間掛けさせないでほしい。
間違いは早めに正しときたいからさ。

330 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/27(月) 21:59:14.59 ID:LyzYk+af0
>>328
要するに

「ヴァルハラ」ってのはその空間が転送する装置みたいなもので、ライトが言ってた「この世にあってはならない闇」ってのは転送するための媒体
で、無事ライトを連れて来たので扉を閉めたのでアカデミア以外は侵食しなかった

こういうことか?

まあ最近クリアしたばっかりなのでそもそもよくわかってなかった部分があるから復習するわ

331 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/27(月) 22:00:01.54 ID:sljiKuWd0
女神を継ぐ意味は意思なのか存在なのかはまだわからないでしょ
わからないことだらけでとりあえずDLC待ち

>ではなぜホープくんはあんなヴァルハラティックなアカデミアを作ったの?
>エトロにヴァルハラ作るの手伝わされたとは考えられない?

話飛びすぎw

332 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/27(月) 23:02:37.24 ID:FgPD1x4b0
>>329
ファイナルファンタジー用語辞典 Wikiってとこも見てみな
アルティマニアとかで明かされた部分とかも書いてあるから

333 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/28(火) 01:26:02.75 ID:EGwGw6ru0
>>330
うん、転送装置だね。
ただアカデミアがヴァルハラになった歴史はあれで一応終わりにならなきゃどうしようもないよね。
要するに3つぐらいパラレルワールドがあって、そのうちの一つがヴァルハラにされて終了、セラ・ノエルは時空の旅をしているけど、実はそれは単一の歴史内でだけで行われているのではなく、3つのパラレルワールドを行き交いながら行われているのだと考えればスッキリ来る。
アリサがビルジ遺跡で亡くなったというパラレルワールドだってありそうなもんだし。

334 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/28(火) 02:02:18.36 ID:8N0FGtMhO
未来が変わると過去が変わるという設定がパラレルワールドの存在を否定してると思うが。
この設定の外側にパラレルワールドがあるというのは、考察ではなく妄想の域だぞ。

335 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/28(火) 03:33:22.93 ID:iEha8Qr+0
なんとなく思った
ファブラ作品はクリスタルが人間の味方の振りをした「敵」なんだ
人間を良いように利用してるだけ

てかいままでのFFのクリスタルって何故か人や自然に力をくれる謎物体だった
なんで助けてくれるの?
なんでそんなものが存在するの?
それがあまり示されてない

ファブラ作品はそれに一つの解を示したんだろうな

そしてエンディングではクリスタルの庇護から離れて、
文明は数歩後退しちゃうけど人間が自らの足で歩む
イコール
クリスタルを核としたFFからの脱却という製作陣のメッセージ

って自分で書いててよくわからんわ…

336 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/28(火) 03:38:54.38 ID:EGwGw6ru0
>>334
AF010年ヤシャス山がAF01X年ヤシャス山に変わった以上、AF010年ヤシャス山はヒストリアクロス上では行けても歴史上存在しないとは思うんだ。
もう一つあったな、AF400年新都アカデミアがAF4XX年新都アカデミアになったから、AF400年新都アカデミアは歴史上存在しない。
うん、以上二点において確かにパラレルワールドは否定されている。
けどね、AF700年死にゆく世界とAF700年ネオボーダムとAF500年新都アカデミア、これら三つが同一の歴史上に存在してるとはとても思えないんだよな。
AF500年新都アカデミアはどうやってもヴァルハラになる。
だったらそれ以降の歴史は無いはずだよね。
あるとしたらそれはパラレルワールド。
AF700年死にゆく世界とAF700年ネオボについてはそれぞれ訪問すれば同じ世界ではないことに気づくと思うけど。
それにAF700年ネオボでのライトニングの発言で「ここは私が救えなかった未来だ」というのがあったが、ってことは逆に「救えた未来」もあるんじゃないか?
あるとすればそれは間違いなくパラレルワールドだろう。
私はそれがAF700年死にゆく世界だと感じている。

337 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/28(火) 09:39:32.32 ID:U6KTRvc90
>>335
それはなんとなく俺も思ったわ
クリスタルが人間を助けてカオスやらザンデやらゼムスやらエクスデスに敵対するいわれはないしな
今まではそんなことに疑問持たなかったが13や零式のファルシやクリスタルの行動はそういうことに対する反乱なのかもしれんな

338 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/28(火) 09:53:44.68 ID:m9hydWwW0
てかそれは神の庭的思想でしょ
神がヒトを作り、そしてそれを愛し時にはキレて壊してしまう(私たちは飼われていた発言に明確に出る)
それ自体はよくあるモチーフだけどそこにクリスタルを噛ませたことが新しいってこと?
たしかに335がいうとおり
クリスタルがなぜ人間に関わろうとするのかの一つの解かもね
零式ではクリスタルがなくなってヒトの力で切り開くということがテーマになってるし


でもさー
>クリスタルを核としたFFからの脱却
って最早FFじゃないじゃんと言いたくなるね
まあ人間を超えた力(神とか異界とか)から時間や力、歴史をヒトの手に取り戻す物語がFF、というなら
クリスタルにこだわらなくてもいいかもしれんけど

339 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/28(火) 10:14:29.31 ID:v3s54UP00
>>338
そもそもFFの6〜8、10シリーズと12もクリスタル関わってないし
それは考えすぎだろ

340 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/28(火) 10:19:00.19 ID:m9hydWwW0
>>339
あー、そうかな
スフィアとかマテリアとかクリスタルの変形(クリスタルへのオマージュ?)として見てたから
自分の中ではクリスタル=FFというイメージが定着してた
つかこれはddffのせいかもしれん

341 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/28(火) 10:57:28.52 ID:U6KTRvc90
クリスタルみたいななんらかのモノを媒体に人外の強さになるってのはFFでよくあるパターンだな
それが魔石だったしマテリアだったりG.F.だったり

342 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/28(火) 18:18:38.62 ID:1oeN83630
一人頭悪い奴が湧いてるな
言いたいことが多くても簡潔に流れをつくってまとめよう。文章fがヴァルハラ化してるよ

343 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/29(水) 04:57:08.05 ID:UF4kSwhUO
>>342
自覚無いから期待できないよ

344 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/29(水) 05:08:44.09 ID:T7j2bGVX0
ファブラ・ノヴァ・クリスタリスだから、クリスタルからの脱却はありえないよ。
フラグメント読むとクリスタルが全ての生あるものを生み出すとかなんとか。
むしろ今までの作品よりクリスタルの重要性が増してる。

345 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/29(水) 13:32:07.18 ID:KlDY1X1E0
カオスの対極にあるのがクリスタルってことかな?

346 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/29(水) 17:15:53.65 ID:W+DNPsoB0
>>342
個人的に一人以上いるな
人それぞれに解釈があってもいいとは思うけど論理的に破綻してるのは勘弁

347 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/02/29(水) 18:36:03.14 ID:S+sH6Xje0
本人は論理的に書こう感があるので余計見てて苦しい
学校の論文や会社の書類にも感想まぜてるのかな

348 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/01(木) 07:15:10.47 ID:Br6EQDwG0
文章を書いたら、スレに書き込む前に一旦客観的に見直しましょう。
「自分の脳内知識で補完しないと意味が分かりにくい文章があるか」という観点で。
慣れないうちは難しいけど、これは社会に出ても通用する文章の書き方の訓練にもなるしね。

349 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/01(木) 15:14:09.65 ID:OTHkLGp80
なにこの書き方教室w

350 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/01(木) 15:29:37.39 ID:ZM6PzOiZ0
なんで過去または今を変えて未来を変えるって設定にしなかったのかな
未来変えて過去を変えるって、無数の未来があるんだから意味ねえだろう

351 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/01(木) 15:58:12.57 ID:ukZ476HC0
次回作はクロノトリガー3でFF13-2で色々過去変えたお陰で存在できなくなった一つの未来が
復讐にくるでOK?

352 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/02(金) 00:25:38.84 ID:68WUJ4lh0
零式のアレシアはファルシみたいな位置にいるの?

353 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/02(金) 01:24:12.62 ID:6IqornTn0
零式の世界のファルシは4つのクリスタルでアレシアはファルシを作ることができる上位の存在

354 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/02(金) 03:47:13.47 ID:0yufDlAZ0
AF500のアカデミアでカイアスは死んでるのにAF700にもカイアスがいるのは何故?
誰か教えてください

355 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/02(金) 06:23:28.27 ID:MMejpJNG0
>>352
パルスに連なるファルシとアルティマニアには書いてある。

356 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/02(金) 06:28:05.76 ID:dXTN6kyA0
>>354
あのアカデミアにいるカイアスはAF700の時代のカイアス
本来時間移動は出来ないなずだが、ヴァルハラからの移動は可能(ライトニングがAF700にてセラ達の前に姿表した様に)
ヴァルハラでノエル達に敗北した時にライトニングは私が葬ったという言葉からもAF700のカイアスだと断定できる
じゃあAF500のカイアスは何処に居るのって話になるけど、それは知らん!!
こっちが知りたいくらいだよ
教えて、博識の方々

357 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/02(金) 08:32:31.83 ID:YRcQBiBL0
カイアスは不死身の守護者だから人間ではないので、時を超えられる。
つかカイアス死んだのはヴァルハラね。
AF500年のカイアスは確認されているものの、空の穴に消えたのが最終情報。

358 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/02(金) 12:21:57.83 ID:kXIVKkeB0
キングダムハーツのシークレットENDも何かモヤモヤなんだよな

359 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/02(金) 15:59:33.72 ID:YRcQBiBL0
>>345
いやカオスはクリスタルに内包されていると考えた方が良いよ。
ファブラ・ノヴァ・カオスタリスなんてのが出てきても困る。

360 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/02(金) 16:31:58.13 ID:9ieD55wm0
フラグメントにカオスクリスタルがあるしカオスが固体化したものを
カオスクリスタルというんじゃないの

361 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/02(金) 16:33:45.87 ID:YRcQBiBL0
どうなんだろうね、カオスって命あるの?
あるならクリスタルによって生み出されたはずなんだけど。

362 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/02(金) 16:34:25.79 ID:gZuKbeqj0
>>358
KHは毎回続編出ます期待してね!って盛り上がるEDだからいいよ
13-2は続編出るかもわからんのにこの仕打ち

363 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/02(金) 16:41:01.30 ID:9ieD55wm0
>>361
カオスの正体は13-2のフラグメントでも明かされてない
ただ大いなる混沌を内に秘めた最古の種族が時詠みの一族とは明かされている
ユールは世界で最初の人間の生まれ変わりとシナリオアルティマニアにあった
だから時詠みの能力があるんだろう
カイアスは先代の誓約者を倒し混沌を引き継ぐことでルシになっていた
ただ最初の人間の女がユールなら、男性もいるはずだがそれがカイアスかも
バラッドの前にどんな氏族名名乗っていたかも不明だしフラグメントでも
謎が多い存在だし

言えることは時読みの一族はパルスの他種族やコクーン人とは特殊体質で違うのかもな

364 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/02(金) 16:46:47.40 ID:YRcQBiBL0
>>363
EDで混沌が流れ出てきてアカデミー本部がヴァルハラの宮殿になるところをハッキリ見たんだけど。
カオスって創作意欲満点だよね?
ってことはある種の生き物なのかなぁと思う。

365 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/02(金) 16:52:02.89 ID:9ieD55wm0
神話でブーニベルゼの母ムインが飲み込まれたというのも不可視世界の混沌
だったな、その不可視世界に行くためにパルスとリンゼのファルシ達に門を
探させたんだし
その正体はまるでわかってないね、ヴァルハラのライトニングのDLCでも
明らかになるのか続き予定の小説で正体を匂わすかも不明だし

366 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/02(金) 16:53:01.35 ID:gZuKbeqj0
>>364
>アカデミー本部がヴァルハラの宮殿になるところをハッキリ見たんだけど
なってねーよもう一度よく見ろww
アカデミアの上の柱?がズームアップになって
さらにその奥の場所に宮殿が現れただけ

367 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/02(金) 17:04:42.56 ID:YRcQBiBL0
>>366
ホントだww
もうやめたwww

368 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/02(金) 17:59:18.34 ID:k6E2AYH70
ENDムービーはよく見ないと勘違いするところもある
ヴァルハラから伸びた光の筋が戦艦に当たって
初見は消えたように見えたんだけど
見直したらただ光っただけだった

369 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/02(金) 20:58:01.85 ID:0yufDlAZ0
>>356
>>357
解説&補足どうもありがとう。凄く良く分かった。
ついでにAF700のカイアスはどうやってヴァルハラまで行ったのかも教えてほしい
理解力なくてすまん・・・

370 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/02(金) 21:09:21.96 ID:9ieD55wm0
混沌の心臓の力なんじゃね
AF200でユールと共にヲルバ郷から帰る時に時空のひずみを
出現させてたしあれで行ったのかも知れない

371 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/03(土) 10:10:24.01 ID:l9iS5SUe0
「ウォーリーを探せ」並みのテンションでEDムービー(つべのだけど)何回も見てみて思ったことでも書いとくか。

1、ヴァルハラの建物がどうやって出現したのかわからない。
2、ライトニングにズームする時、後ろを振り返ったらどうなっているのかわからない。

1について

A、パラレルワールドとしてのヴァルハラが元からあって、それがAF500年アカデミアを侵食した。
B、パラレルワールドとしての不可視界がAF500年アカデミアを侵食した結果、ヴァルハラが出来た。

2について

C、アカデミー本部やブーニベルゼは消滅してしまっている。
D、アカデミー本部やブーニベルゼが存在している。

以上の可能性からAC、AD、BC、BDの四通りもの結末が考えられる。

AC:ライトニングがクリスタルから目覚め、女神ライトの誕生、そして創世(エトロの神殿は実は女神の神殿であって、ライトが女神を継いだことでライトの神殿と名前を変える)。
AD:ライトニングがクリスタルから目覚め、アカデミー本部をライトニングの神殿とする女神ライトの誕生、そして創世。
BC:ヴァルハラで起きたことの中にライトニングがクリスタル化した(エトロの死後、目覚める可能性も含め)ことが追加され、予言の書にあったノエルとユールの抱擁などがヴァルハラにとってのパラレルワールドで行われる。
BD:有り得ない。

個人的にはBCであるべきだと思うが。

372 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/03(土) 10:30:13.87 ID:l9iS5SUe0
>>369
カイアスはあのAF4XX年でのワナで時空の狭間で待ち構えていたほどだからね。
ゲートを自由に操作出来るんじゃないかな?

373 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/08(木) 18:16:48.62 ID:NBT41jdk0
>>371
文章を書いたら、スレに書き込む前に一旦客観的に見直しましょう。
「自分の脳内知識で補完しないと意味が分かりにくい文章があるか」という観点で。
慣れないうちは難しいけど、これは社会に出ても通用する文章の書き方の訓練にもなるしね。

374 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/09(金) 14:26:35.53 ID:s63oP2Ox0
雑多な情報の中から自分にとって有用な情報を見つけ出せるか否かは自分次第。

375 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/09(金) 21:15:42.19 ID:cSwyJkgy0
バイト先の団塊のオッサンみたいな口調のレスがあるな

376 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/19(月) 05:20:45.72 ID:iuxURfl+O
バルハラは不可視の混沌がアカデミアを取り込んだ姿だろ

無人都市の理由がそれ

377 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/19(月) 12:37:15.48 ID:nFHpeDUG0
もともとヴァルハラにアカデミアは有ったのか無かったのかどっちなんだろうね?
もし、アカデミアがヴァルハラに取り込まれたとすると、それは不可避だったのかどうかだね。
不可避なら今回のエンディングは正史なんだろうか?
それともヴァルハラにあるアカデミア(?)はパラドクスなのかな?

378 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/20(火) 11:55:12.28 ID:3XfOokir0
むしろヴァルハラがパラドクス
セラ・ノエルの行動の結果、世界がヴァルハラになりました^^ってことだろ結局
はるか昔、ムイン云々以前からヴァルハラが干渉してた
つまりヴァルハラがなきゃ人間なんて生まれてこないし
これは逃れられない運命でどうがんばってもハッピーエンドはない
続編なんてなかったほうがよかったってことだよ・・・・・・
できることとしたらヴァルハラ化したあの世界をどう再生していくかかな

379 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/27(火) 01:03:34.39 ID:ZsHmyVnw0
前作であれだけ
造語わけわからんと酷評されたのに
ファブラなんとかとかわけわからんのを増やしやがって
何が不可視だ
せめて体ぐらい用意しろ
体があったぶんファルシのほうがまだ分かりやすいわ

380 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/27(火) 02:53:00.55 ID:EnlHgd3q0
いやいや、最初からあるからw

381 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/27(火) 16:02:00.85 ID:ZsHmyVnw0
>>380
バーカ
そういうことじゃねえんだよ

382 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/27(火) 22:20:46.35 ID:rsOY+0/C0
じゃあなにが増えたと思ったんだよ

383 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/27(火) 22:47:13.34 ID:ZsHmyVnw0
>>382
いちいち説明しなきゃ分からんのか
本編にほとんど関与してなかった変な名前の神様なんて
覚えてる奴の方が少ないだろうが
それを
また前作と同じように分かりやすさを全く考慮せず
さも知っててて当然の用な感じで当たり前に使用するとか
こいつらアホだろw
ってことだよ

384 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/27(火) 23:53:00.69 ID:rsOY+0/C0
増えてはいないじゃん

385 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/27(火) 23:58:15.72 ID:ZsHmyVnw0
>>384
増えたと認識するってことだよバ〜カ

386 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/28(水) 00:03:22.05 ID:rsOY+0/C0
お前のような低脳だけだろ

387 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/28(水) 00:34:58.14 ID:fFacA7550
低能ねえ

ホープが「ブーニベルゼ!」って言って

ん?
なんだっけそれ?

と思ったヤツより

おお、
ブーニベルゼ!

と思ったヤツのほうが多いってんなら
確かに俺は低能だろうよ

388 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/28(水) 00:57:26.73 ID:JPMoFjhR0
それはしっかり神話や世界観を予習してるかしてないのかの差だろ
あれバカにしてる奴はなんにもわかってないバカってことになるだけ

389 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/28(水) 01:05:29.62 ID:s6egRJlh0
まあどっちでもいいんだよね
ブーニベルゼと名づけたのかふーんで流してもいい
知ってればより物語を理解できるというだけで知らなくても問題はない

390 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/28(水) 05:52:13.39 ID:lqnVrnMN0
なんでそんな名前なんだよwwwってくらいで
知ってたからといってえらそうにするほどではない

391 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/28(水) 13:17:32.51 ID:zJgDUHi50
ここにいるひとはみんなはくしきですね

392 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/28(水) 14:09:08.63 ID:dkaxHd0Z0
FF13を遊んでない人は意味不明な造語だらけだと思ってるかもしれないが
遊んでみると自然に理解できる程度しか出てこないよ
そもそもRPGなんて昔から造語とかがいっぱい出てくるゲームだからね

いまどきは動画サイトとかあるから
それだけ見た動画評論家さんが造語の意味がわからないと騒いでただけではないかな

393 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/29(木) 00:08:40.21 ID:lgG098kj0
そこら辺だろうな
未だにファルシやルシ理解できてない奴とかその辺だろ
実際13やってなくても零式やってルシを理解したってやつもいたし

394 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/29(木) 16:30:22.50 ID:3oq61nbE0
何か、この「ファビョッた・野村・クリスタリス」設定が出てきてから、
FFのストーリーが凄く難解で親しみにくいものになったな。
早めに完結させて、また昔のシンプルなストーリーに戻してほしいものだ。


395 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/29(木) 18:43:05.45 ID:wvLM4mvW0
バカはポケモンでもやってろ

396 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/30(金) 00:18:58.03 ID:wtYefoLz0
>>394
バカ自慢してどうすんの

397 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/30(金) 06:47:38.97 ID:SKCVRlUK0
野村じゃないでしょ
世界観は鳥山だと思うよ

398 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/31(土) 18:03:46.38 ID:bDc4ZX9W0
いつからFFは、予習・復習が必須になったんだ。高校の授業かっつーの。
偉大なる鳥山大先生がディレクターになられた時からですか。
FF13→FF13-2とやったけど、「ブーニベルセ!」の時は、ポカーンとなった。オートクリップの用語なんて、覚えてない。
公式サイトを隅々まで読んで、小説やアルティマニア買わないと理解できないストーリー(しかも未完成)って、すばらしいか?
小説・映画ならともかく、ゲームとしてはダメじゃね?

399 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/31(土) 19:10:14.91 ID:1PiLqThz0
ブーニベルゼの意味なんて知らなきゃ知らないでいいのでは

400 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/31(土) 20:30:02.96 ID:S2Z6cZ4E0
これがゲームだ!と大絶賛されてる某洋RPGやってみろよ
独自言語と設定のオンパレードで
シリーズ通してても分からないことだらけだぞ

401 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/03/31(土) 22:12:34.96 ID:j6iadDmw0
>>398
わかる必要ないし興味あって知りたいと思うなら頑張れよ
頭ごなしに否定しかできない奴にはむりだろうけど

402 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/04/01(日) 16:36:34.63 ID:TiDsLJ3G0
ところで零式やってないんだけど、どう神話に関わってんの?
詳しく教えてくれ

403 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/04/01(日) 22:28:53.25 ID:WCtrj3KN0
ヴァルハラの門見つけたいババアの話
でもその計画も頓挫した

404 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/04/02(月) 10:39:23.01 ID:Luhcw0do0
せっかくだからここの考察をまとめたwikiか何かが欲しいね
「FF13-2 考察」で検索してもロクなものが見つからない現状は、
せっかくのストーリーがもったいないように思える

まあそのwikiに何をどう載せるかでモメそうだけど

405 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/04/02(月) 12:31:36.32 ID:Zik+sIu+0
一人ひとり解釈違うし
正解がわからん以上作るだけ無駄
喧嘩の種になるしやめたほうがいい

406 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/04/02(月) 17:09:07.34 ID:KWY17OiC0
シーア派スンニー派みたいになるとw

407 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/04/02(月) 17:25:32.35 ID:6yliph370
13の時もそうだったけど日本語で検索してもろくな考察が無かった
でも英語で調べてみたらまだ納得のいく説が読めてあの消化不良感を解消出来た
なにが言いたいかって言うとお前らもうちょっと熱くなれよ


408 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/04/11(水) 08:14:23.59 ID:DZuwOYc60
神話って言ったんだからそのまま神話にしとけばいいものを

神話を現実にして変に物語と絡ませるから
話がインフレしすぎて子供の幼稚な妄想みたいになる

さっさと終わらせろ

409 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/04/11(水) 11:41:00.62 ID:Y9+cIg+o0
お伽話が私の味方って言ってただろ

410 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/04/11(水) 23:45:05.48 ID:469tZvhD0
カイアスは、毎度どうやって誓約者になったんだろうな。

ユールの一族にカイアスは不死身の誓約者と言う言い伝えは無さそうなので(ノエルは知らなかったし)、
多分カイアスはユールが亡くなると里を去って、ユールが生まれた頃、又戻ってくるんだろうな。
しかし問題はどうやって戻って来るのかだな。

村で生まれ育っていないのに、誓約者になるわけだから毎度どうやっていたのだろう。
それを考えると夜も眠れない。

411 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/04/12(木) 12:13:25.12 ID:wAgbYUEb0
不死身なの知らなかったっけ?

412 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/04/12(木) 12:18:19.78 ID:kuMTwmJA0
>>411
アガスティアタワーでユールに知らされる。

413 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/04/17(火) 18:01:43.74 ID:9oce57+q0

FF零式 opシドの演説【光】と【希望】

FF13 ライトニング【光】ホープ【希望】

FFヴェルサス ヒロインのセリフの【光】

こういうの考察してまとめてるとこないの?

414 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/04/18(水) 00:29:46.44 ID:LEUZ/jGe0
ルシが光ってのはあったな
俺的にはルシってのは従来の光の4戦士の呪われた版ってイメージだが

415 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/04/19(木) 14:45:58.93 ID:EnFOjBnE0
AF500ではアリサはAF0で死んでいてホープは会ってないってことでおk?

416 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/04/19(木) 14:50:38.00 ID:vEK3wyZq0
セラさん生きかえらせろゴミエニ あとお姉ちゃんも

417 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/04/21(土) 01:01:29.05 ID:e2Zfh0zT0
>>415
ホープは覚えてるよ
他の人は居なかったこととして記憶されるけど

418 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/04/21(土) 13:15:09.65 ID:i5r7Cq0c0
>>410
設定によればカイアスをルシにしたパルスのファルシはいたみたいだよ
本編では削除されたか話されなくて続刊の小説で語られる予定なのかは
わからないが
ttp://www.famitsu.com/news/201202/06009506.html
――ちなみに、かつてカイアスをルシにしたのは、どのファルシなのでしょう?
鳥山 グラン=パルスのファルシです。エトロが最初に作った人間である、時詠みの一族を
守るいう使命を負っていました。

>>411
多分ユールとノエルが生まれて数年後とかに戻ってきたんじゃね
カイアスは生き残ってるのが時詠みの一族しかいないと知ってたし
時々旅に出て世界の状況を見ていたのかもしれない

419 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/04/27(金) 19:39:06.39 ID:LUDxSIvl0
アリサがAF0に死んでいる歴史が正史ってことはヤシャスAF10、AF1x
アカデミアAF4xxとは違うルートがあるってことだおね?

420 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/04/28(土) 20:01:21.10 ID:T79KgTX+0
零式の小説あんま考察の材料にならないな

421 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/04/29(日) 19:47:49.30 ID:movF4GHeO
ムイン…子育てを間違えた母親
ブーニン…親殺しのメンヘラ
エトロ…おばあちゃんに似てると言うだけでネグレクトされたメンヘラ
ここまでしか理解出来ない

422 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/04/29(日) 23:10:16.28 ID:GJUir4cB0
どうもFF13って人間が神の支配からの独立する話というなんだな
13:神の子供=ファルシからの独立
13-2:神の呪縛=時詠みの呪縛からの独立
おそらく
13-3:神(含む混沌)からの独立
になるはず

423 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/04/29(日) 23:53:57.66 ID:NHtV1cFJ0
混沌は人の心でもあるんじゃなかったっけ?
最終的にはブーニベルゼもムインも消えそうだよな

424 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/04/30(月) 04:14:31.16 ID:u0BSfK7L0
いやムインはもういないだろ?

425 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/04/30(月) 13:14:35.29 ID:fjzA8o180
ムインは不可視世界の混沌に飲み込まれたと神話にある
ただ飲み込まれたというだけでムインの生死は不明、ムインと同化
したのかもしれないし
エトロが何らかを封じ込めたというのは不可視の混沌=ムイン?かも
ライトニングを攫ったのも不可視の混沌のようだし

426 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/02(水) 10:54:48.95 ID:LEI8vvzOi
その神たるモノの描写が少なすぎてな。
ファルシ=機械的だが神を具現化した存在ならよかったのに…
想像させるって意味ならもっとマシなモノにしてくれ。
第一声も聞こえないしな。
FF13ではキャラクターしか存在を感じてねえだろ。
文字におこすくらいはするべき。
13-2とかわけわかめ。椅子に向って忠誠立てて泣くんだぞ。
勿論神への忠誠ってのは誰にでもわかるが
その意思受け継ごうって…
1 神のグラを用意するのは大変で用意できない(神のイメージは人それぞれ的な意味で)
2 想像に委ねる為
3 ?
神神いうなら姿現せよ。不可視世界じゃないヴァルハラで視れないってどうなの?
ラストでヴァルハラ乗り込んだ時ライトニング死んでると予想できたが傍に居ると思ったぞ。
出てこねえし。あれにより張りぼての白黒世界っていうショボい空間にみえた。

427 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/02(水) 23:14:27.51 ID:5aOkYOhX0
あんま神々してると毛唐がうるさいからな

428 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/06(日) 06:31:19.88 ID:Az82F2Pq0
13はオーファンとかおもいっきり姿現してたじゃん
見えてないのはエトロだけでファルシの中でも二人しか行ってない不可視世界に
消えちゃってるんだからそれでいいじゃない

なにか強引に理由を付けるなら設定的にはエトロ=ムインの外見
それでムインは原初の世界をすべてを総べていた女神だから
エトロの外見がセラでした。実はセラはムインの生まれ変わりでした
みたいな展開を盛っていてFF13-3に出す為の布石として姿を敢えて隠してるかもしれない

429 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/10(木) 13:48:30.61 ID:x8kI2F460
確かに13ではコクーンやパルスのファルシ達、13-2小説の方でも
ファルシ=サボテンダーが姿見せてたもんな

そういえばモーグリのフラグメントでアダムというファルシ(デミファルシ?)
にファルシ=モーグリと聞かれていたけど…もしかしてモーグリも自分が気づいて
ないだけでファルシなのだろうか


430 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/14(月) 02:38:49.06 ID:9ed5tR/b0
13の話だが正史っぽい流れにアガスティタワーがつながっているから
おかしなことになるんだと分かった。結局、あれは作られなかったんだ。
各人の記憶をたどるとこうなる。

セラ:13の終わりでライトニングが消えてから自分は混沌に近い存在になり
各時代を自由に飛びまわれるようになる(その代わり各時代からセラは消えてしまっている?)

ノエル:AF700頃に生を受ける。その時代をちょっと生きて後は過去にもどってセラと人生の続き。

ライトニング:13の終わりで混沌に飲まれる。その後女神に助けれらて騎士となる。
女神が死ぬ直前(OPで「エトロよ、安らかに眠れ」と言っている)にカイアスと対決。
その途中でカイアスの心臓がエトロの心臓であることを知る。(OPでそのシーンがある)
破滅が避けられないと知り、ノエルを過去に戻す。その後、カイアスに負けてクリスタルに。
(OPで「わたしはもうセラを助けられないから」という)
ゲーム中出てくるライトニングはヴァニラ、ファングと同様想像体のようなもの。

ホープ:アガスティタワー&デミ=ファルシを作ろうとするが結局辞める。
人口コクーンの計画書を作ってタイムカプセルで500年ほど眠る。

431 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/14(月) 08:15:30.20 ID:8kn1hgmM0
まあ15日を待てよ

432 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/14(月) 10:33:54.64 ID:z4VLXtPf0
>>430
素晴らしいな

433 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/14(月) 11:23:52.95 ID:laUou1ZH0
決戦前ネオボ700で会ったライトさんはカイアスの目的には気付いたが
まだ世界の真相に辿り着いてない
セラとノエルがアカデミア500探索、その間ライトさんがカイアスと戦ってる時に
世界の真相、そしてカイアスが死ぬ未来に気付き
クリスタルになったでいいんだよな?

434 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/14(月) 21:41:14.25 ID:9ed5tR/b0
>>433
それであっていると思う

ちなみにノエル、セラVSカイアス最終決戦と「ブーニベルゼ!」の話を
ヒストリアグラフに書くとヴァルハラの一個右側

さらに普通ゲートを閉じると歴史を変える前の話になり
開くと歴史を変えた後の話になるが、最後のヴァルハラだけ話が変わらない(OPの繰り返し)
つまりノエルを送り込んでも結局歴史は変わらなかったというストーリーをシステムを用いて補足している

細かに見ていくと色々説明されているんだがとにかく分かりにくい

435 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/15(火) 21:24:56.55 ID:PxOL8WkK0
ヒストリアクロスがやっと埋まったズラ。

ん〜ライトニングは一応女神継いだのかな?
それ(クリスタル化したライトニング)が助けられた世界(AF700年死にゆく世界)でノエ・セラの手に渡り・・。

新しい世界が作られていくんだね^^

ユールには出会うだろうけど(予言の書は絶対だから)、カイアスやヴァニ・ファンはわからんね。
13-2は結局ノエルとユールのラブストーリーであって、13のメンバーは橋渡し的役割を担ったという事か。

436 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/15(火) 21:29:59.39 ID:EuueNDgR0
>>435
いやそれはぜんぜん違うかと>ノエルとユールのラブストーリー
自分の意志でクリスタル化したとはいえ女神は継いでいないと思うし
予言の書も歴史改変で書き換えられるんじゃないかと

437 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/15(火) 21:31:14.82 ID:wnJyVEPP0
結局ヴァルハラに時間はないけどAF500年のアカデミア時代付近でライトさんクリスタルになって
AF700年で目覚めたってことでいいのか
AF700年の何も知らぬノエルと合流して新しいストーリーが始まるのかな

438 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/15(火) 22:36:09.64 ID:+uy9WD190
AF500でヴァルハラ化して時が止まったからAF700になる事はないんじゃないか

439 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/15(火) 22:55:04.78 ID:wnJyVEPP0
>>438
XXX years laterってことは
時は止まってても一応年数つーか年月は流れてますよってことじゃないの?
あの景色はどう見てもAF700年の死にゆく世界だし

440 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/16(水) 17:53:52.34 ID:OzHRgjKb0
DLCで少しでも謎が解けるかと思ったら、むしろ謎が増えただけだった
6月のΩでスッキリするといいんだけどな

441 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/16(水) 20:43:13.87 ID:1BHtVSSV0
セラが混沌に飲まれたということで「セラのメッセージ」が生きてくる
目覚めたライトさんのその後の結末が「ノエルのメッセージ」に続く

"ここはどこなんだろう。何も聞こえない、何も感じられない。
でも後悔はしてない。最後まで、戦ったから。最後まで逃げなかったから。
誰かが思いをつないでくれるって信じてるから。"

"ようノエル。信じられないと思うけど、俺は未来のおまえ自身だ。
過去の自分に警告しておく。これからきつい試練が待ってるけど、諦めないで頑張れよ。"

これなら希望が持てる結末なんだけどなあ
後味悪いからマジで最後まで描いてくれ
6月の小説も結局、EDより前の話なんだよね?
なんだかな

442 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/17(木) 06:41:10.38 ID:FHxP4ZKr0
セラは死ぬの覚悟で旅をして死を受け入れてたしライトさんの前に現れた
セラは幽霊?もしくは時空の狭間のユールの残像みたいなもんか…

ライトさんが戦ったカイアスやシークレットEDのカイアスも混沌の残像だった
のかな?本体はライトさんを始末したと思ってノエル達の元に向かったんだし

>>441
あとフラグメントの紫紺水晶にも天に瞬く希望というような説明があるし
ライト編クリア後のヒストリアクロスの台詞には新たな未来らしき台詞がある

443 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/17(木) 22:29:31.58 ID:PX+M2MJN0
ムインは混沌に飲まれたとあるが、それは夢の中に居るってことだよね?
これ助け出せばいいやん
エトロみたくアホじゃないんだし

444 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/17(木) 22:43:30.16 ID:FHxP4ZKr0
滅びの運命を知ってクリスタル化し眠りについたライトニングは
同じく滅びを知ってクリスタル化したというブーニベルゼの状況に
ダブるような…
もしムインが死んでいなかったらあの混沌の正体はムインかもしれない

フラグメントの「慈父の詩情」のサッズによれば混沌の魔物が
どうたらとかあったし

445 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/17(木) 23:04:33.05 ID:KzQjusTe0
あの、時系列がさっぱり分からないんですけど・・・

1・OPのライトVSカイアス
2・DLCのライトVSカイアス
3・カイアス死亡
4・セラ死亡
5・ライトクリスタル化
6・シークレットEDのカイアス
7・ノエルセラと出会う
8・ノエルライトと出会う

どの順番でどうループしてるの?
誰かおしえて

446 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/17(木) 23:42:16.83 ID:FHxP4ZKr0
ライトニングの時系列は6月の小説もあるからはっきりはまだわからない
ただクリスタル化しても意識があるヴァニラ達が夢の世界でセラしか助けに
行け無かったのは彼女達が知り合いだったからでもある

ライトニングはクリスタル化した時点でセラが死んだのは知っている
サッズ、ホープ、スノウがライトニングに会ったのはいずれも夢の中
3人とはクリスタル化した後に夢の中で会ったんではと本スレで以前
話されてた事があった
ノエルと時詠みの巫女の存在については目覚めた後の死にゆく世界で存在を
知ってヴァイルピークスでノエルの本名を知りヴァルハラで直接対面したんでは
(ネオボーダム700で会った時はノエルの名を知らなかった可能性もあるかも)
ヴァルハラでノエルはライトニングに名乗っていないが彼女はノエルのフルネームを
知っていたし

447 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/18(金) 16:45:04.91 ID:7eeevhjZ0
この神話はまさに「神の当為」だな。

とうい【当為】
〔専門〕 倫
〔補説〕 (ドイツ) Sollen
現にあること(存在)、またはかくあらざるをえないこと(自然的必然)に対し、まさにあるべきこと、まさになすべきこと。カントは、
道徳的行為に先行しその実現を可能とするものとして道徳的当為を考えた。新カント学派は、さらに真・善・美などの超越的価値にむけ
ての主観の関係を超越的当為とした。




448 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/18(金) 17:57:31.97 ID:7eeevhjZ0
ファブラ・ノヴァ神話の要点

@ファルシおよび人は神により「創られた存在」でしかない

A世界の創造者である神に見放された「庇護者を失った世界」が舞台となる

B世界は「可視世界」と「不可視世界」とに分かれ、「不可視世界」とは
 時空を超えた超次元に存在する死をも超えた「混沌の世界」

C強き者が弱き者に対し、使命の名のもとに、「ちから」を与え使役する重層的構造がある

D世界の破滅とは、「混沌」により死で覆われた世界のこと。

E人間は「生」と「混沌」の両方を兼ね備える二面的存在。ファルシは「混沌」をもたない。

F「世界」を創ったのは神であるので、神は「世界」の次元を超える存在。よって、神の実体
 を肉眼でとらえることはできない。しかし、「世界」の次元を切り裂く際に、神の一部が可視できる。

Gファルシは自らの力で次元を超えれない。超えた場合には、制裁を受けなければならない。

H次元を超えれるのは「混沌」の力を有する者のみ。それは「神」を意味する。

I人間もまた「混沌」を有する者。よって次元を超える資格はある。しかし、人間は神と異なり、「有限な存在」でしかない。

449 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/18(金) 18:07:23.17 ID:7eeevhjZ0
以上のことから、



この神話に基づくFF13の世界で描かれる真の意味とは、

 @創造者と世界の多層性により翻弄される人間の生の悲壮性

 A「真の混沌」と「人なる混沌」の違いを描くこと。
  「人なる混沌」=「こころ」のもつ唯一の武器は「信じるこころ」
  「信じるこころ」は混沌とは別の次元で「世界」を超える「はかない希望」になる

 B「なにかを実行する」のではなく、「何かを受け継ぐこと」
   万能の神による単純な使役関係から脱し、自らの生を犠牲にしても
   限りある生の思いを「つないでいく」ことの重要性。



450 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/18(金) 18:13:32.36 ID:7eeevhjZ0
よって、このプロジェクトからの現実世界への帰結としては、





望むことなく与えられた体で生きていくことしかできない我々は、
思い通りに生きることができず、様々な困難や苦労に打ちひしがれ、絶望をおぼえるが、
私たちが唯一できる限りある生としての真の存在意義とは、「希望」を信じて、動き出す勇気をもつこと
その結果がどうであれ、その思いは必ず、次につながる




ってこと

451 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/18(金) 18:19:16.83 ID:vFLRMzTji
想いは誰かしらに受け継がれるってことだな。

452 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/18(金) 18:46:16.83 ID:twiFAPwU0
なんかそれ読んでると想いを受け継ぐのはホープ君なんじゃないかと
ライトニングは精神的に脆すぎる

453 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/18(金) 18:48:39.14 ID:H65mWWty0
非公式ホプライ厨きんめぇええええええええええええええwwwwwwwwww
ババアニングとクソガキープがセクロスか?死ね

454 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/18(金) 19:50:39.30 ID:twiFAPwU0
ライトニングは主人公の器じゃないってだけ

455 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/19(土) 00:25:01.98 ID:sWkByiHG0
>>450
いやファンタジー世界を現実に持ち込まなくても良いような気がするけど?

456 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/19(土) 12:59:40.62 ID:RWVMFkE80
コクーン側のファルシはみんな休止状態だったけど落ちて完全に死んだのかな?
エトロも死んだしパルスだけが生き残ってるのかな?

457 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/19(土) 13:30:31.33 ID:ISBeUwM10
>>456
リンゼは死んだんだっけ?

458 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/19(土) 14:26:09.33 ID:RWVMFkE80
落ちて死んだじゃちょっとあっけなさすぎるかw
つかブーニベルゼを起こすのがリンゼだから居なくなったら話にならんなw
パルスもリンゼもエトロも姿を見せないからいるのかいないのかわからん
あと生き物ではないファルシだから死んだとは言わないのかもね
エトロも消えたって言ってたし

459 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/19(土) 15:23:38.55 ID:AD0TMrXB0
神話と断章によればリンゼは去ったとあるし死んでないんじゃね
中にいた休眠してたファルシ達は落下で死んでるだろうけど

あとアークって不可視世界との対決との為に作られたとΩで説明
されてたし13thアークがAF400年代に現れたということは不可視世界化の
事は予言されてたのかな

460 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/19(土) 16:27:36.24 ID:lV5oxHSi0
>>459
テメエの低脳お花畑すぎだから死ねよキモデブw

461 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/20(日) 03:10:27.20 ID:gY+vNlFY0
>>459
リンゼもパルスもどこか行ったというだけでよく分からん状態
とは言っても行く所といったら不可視世界しかないのだが…
黙示戦争が起こった理由もいまだ全く分からないまま

あとブーニベルゼが起きるのが永遠が終わる時といっているので
最初から分かっていたとも取れる
そしてその言い方は女神の鎮魂歌でライトニングが目覚める時の台詞と符合する

13-3が出るならブーニベルゼ、リンゼ、パルス、混沌と総出演になりそうなんだが
出るんだろうか?

462 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/20(日) 10:50:02.07 ID:DKYFokoW0
リンゼもパルスも理を悟って消えたのかも知れんな

463 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/20(日) 13:43:23.42 ID:AdCQA8Cv0
>>461
>13-3が出るならブーニベルゼ、リンゼ、パルス、混沌と総出演になりそうなんだが
>出るんだろうか?

ここら辺のファルシはヴェルセスで出る気がする

464 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/20(日) 14:58:11.77 ID:UxuQ1VL60
永遠が終わるって意味わからんな
それ永遠ちゃうやん
クリスタルになると永遠を手に入れる
永遠が終わるとクリスタルから目覚めるってしくみなら
ライトニングが戻ったのは自力ではないな
そうなるとファングとヴァニラも目覚めることになる
そうか!みんなでクリスタルになっちゃえばいいのか!

465 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/20(日) 16:53:54.57 ID:qol8JRBt0
永遠てのは時間の連続性のことだろ
それが終わるってのは時間軸がめちゃくちゃになるってこと

466 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/20(日) 18:07:05.69 ID:S8XxZkfQ0
ムイン=ユール
ブーニベルゼ=ライトニング
エトロ=セラ
リンゼ=ホープ・スノウ・サッズ・ノエル(全員なのか、その内の誰か)
パルス=ヲルバ兄弟

なのかな

467 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/20(日) 19:53:53.03 ID:rgRCTdQz0
役割的にユール=ムインはあると思うんだよな
スノウ編とライトニング編の混沌はユールの形と声をしていたし
スノウ編でスノウをコロシアムに留めていたのはユールの姿の混沌だった
何時かの時代のユールが死んだ後にムインと同化
もしくはムインがユールの姿を借りたのかもしれない
エトロ=セラもセラだけが時詠みの力に目覚めた事やカイアスの死の直後でなく
セラの死亡後すぐに女神の死が告げられ時間差があった事からエトロの転生?
なんではと思ってしまう
ブーニベルゼは性別書かれてないから女神の可能性もありだし状況的に神話の
ブーニベルゼ=今回ので眠りについたライトニングとかなり被ってるよね

リンゼとパルスは性別で区別するとちょっとわからんね
リンゼ系ファルシのバルトアンデルスは男でオーファンは両性?だった
パルス系のファルシは零式だとアレシアは女性だったな
零式は何億回にも及ぶループからの脱出でマキナとレムを含めた人に
委ねたから13の世界も最終的にそうなるかもしれないけど…

468 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/20(日) 20:22:03.02 ID:UxuQ1VL60
>>1に”彼は”とあるからブーニベルゼは♂

469 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/20(日) 20:44:16.00 ID:rgRCTdQz0
>>468
ごめん見落としてた、彼という単語からしてブーニベルゼは男神か
まあ性別に関係なく役割って感じなんだろうけど

470 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/20(日) 20:55:37.47 ID:S8XxZkfQ0
自分もブーニベルゼは普通に男だと思っていたんだけど、

ライト編でセラを助けようとしたライトにユールの声で、
あなたには資格があるのか、セラを殺したのはあなただと言われていたり
ライトの独白で、過去に殺した人云々のくだりで、ユールのカットが入るのも
ムインを殺したブーニベルゼの状況とと被るんだよね。う〜ん。

リンゼとパルスは、正直解らないよ。

でも意識体がとりついて操られているのか、人間に転生しているのか解らないけど
そっちの方に話が向かっている様な気がする。

471 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/20(日) 21:20:45.64 ID:rgRCTdQz0
リンゼ=世界を守る役割、ブーニベルゼを起こす
パルス=世界の開拓する役割

世界の開拓って13-2で様々な時空軸に行って不可視世界に導いたと
いう意味でパルス=ノエルなんじゃないかと思うんだよな
ノエルは血筋的にも最古のパルス人パドラの民の末裔でパルス出身
フラグメントのノエルのメッセージもお前なら「道を拓ける」と言っている

リンゼはホープが一番近いと思う、コクーン出身で下界への被害を
最小限に留めた功労者でもありヴァニラ達のクリスタル化も彼の元で
解ける可能性が高い

472 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/20(日) 21:24:08.11 ID:rgRCTdQz0
>>470
確かにセラ=エトロ、ユール=ムインだと見るとセラにはユールは
協力的だけど、ライトニング=ブーニベルゼには敵対的だもんな
それは神話での経緯を見ると納得がいく

473 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/20(日) 21:37:30.58 ID:S8XxZkfQ0
>>471-472
成る程、ノエル=パルス・リンゼ=ホープかもしれないね。

セラ=エトロ・ユール=ムイン・ブーニベルゼ=ライトニングだと
納得いくことが多いんだよね。
神話がこんな風に絡んでくるとは思ってなかったよ(いや、まだ解らないけどね)

474 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/20(日) 22:18:13.74 ID:FfUcaLrI0
>>402
ニコ動で零式の考察やってる人いるから見てみるといい
図で説明してるから神話との関係がめっちゃわかりやすかった
テンプレにしていいレベル

475 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/20(日) 23:12:51.01 ID:DKYFokoW0
でもムインはエトロに世界の均衡を保てと言い残して消えたんだろ?
それを反対に惑わすようなこと言うかね

476 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/20(日) 23:48:14.39 ID:+ISgMEdq0
【クリスタルとなったブーニベルゼは眠り続けます。
永遠が終わるその時まで――】

永眠ってことだろ?





477 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/20(日) 23:52:08.59 ID:ZJFbKyFb0
まあ神話はあくまで神話だから、劇中の話にそのまま適用はできないけどな
神話は所詮神話でしかなく、絶対でない
もっといえば、神話には世界を変える力はない。
もっというなら、神話そのものも変えることも可能だ

神話はヒントであっても答えじゃないな
ホントの答えは、
ライトニングの鎧の中にあると思う

478 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/21(月) 00:01:02.51 ID:S8XxZkfQ0
>>475
ん、惑わすようなことって何だけ?

セラは世界の均衡を保つ為に旅に出たんだよね。(最初はライトに会いたいだけだったけど)
でも結局均衡は破れて、運命を変えることは出来なかった。

479 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/21(月) 01:58:08.42 ID:cOiffNJl0
>>478
ユールの台詞

480 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/21(月) 09:18:18.25 ID:031Ly/hiO
当時男泣きしたわ

481 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/21(月) 19:06:16.57 ID:xT/d9EQq0
>>479
「あなたには資格があるのか、セラを殺したのはあなただ」
と言うユールの声は、ユール=ムイン・セラ=エトロだと納得できる。

ブーニベルゼ(ライトニング)はムイン(ユール)を倒しその世界を奪い、
世界を救おうとするエトロ(セラ)にも何も与えられず、死に至らしめた。

ブーニベルゼ(ライトニング)は、セラ(エトロ)を救う資格あ有るのかと、
本気で問うたので、惑わしたのとは少し違う様な気がする。

エトロが。何故自分の目と心臓をユールとカイアスに与えたのか。
多分ユールがムインだったからだと推測する。

ノエルがヴァルハラに招かれた時、自分の守護主のユール側でなく、
ライトニングの元に行ったのも大きな意味があると思うね。

482 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/21(月) 19:16:01.34 ID:xT/d9EQq0
13-3は多分、ブーニベルゼがムインとエトロを救う話になると思う。

483 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/21(月) 19:25:52.27 ID:lAgIgy+g0
オーファンが人間をルシにする理由を
「何かを願い 何かを信じる心の力で
限界を乗り越え 無限の力を手に入れる
その力を借りたくて ファルシはルシを選ぶのだ」
と言っている
>>1にも心は力になるとある
それは破壊する力にも救う力にもなる

ファルシオーファンは世界の救済とコクーンの破壊を望んだが成し遂げられなかった
人間のカイアスはユールの救済と世界の破壊を望んでこれを成し遂げた
心を持つカイアスだから出来た

エトロはいわばムインのデュプリケートで
ファルシであるエトロ自身は心を持たないはず
人間だけが心を持ち、その心次第で世界を変えてしまう
つまり人間賛歌だNE

484 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/21(月) 20:30:25.51 ID:zdRgXsNz0
6月の小説で無理矢理終わらせそうな予感

485 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/21(月) 21:33:19.90 ID:cOiffNJl0
>>481
だから、仮にそうだとして
今更問いただす意味がわからない
だったら最初から言えばよかったことだろうに
さすがに転生説はないかと
カイアスあまるし

486 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/21(月) 21:43:22.02 ID:GBY8uekq0
>>484
あれは13-2が始まる前の出来事だから違うかと

混沌の正体が明らかになっていない事とかもあるし

487 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/21(月) 21:46:31.65 ID:GBY8uekq0
ID:xT/d9EQq0
その前にメール欄にsageと入れてくれ
いちいち上がってると荒らしかと思ってしまう

488 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/21(月) 23:17:39.89 ID:xT/d9EQq0
上げてすまん。

>>485
あの場面では、ユール(ムイン)がセラを混沌に連れ去ろうとしてしていたと思う。
それを助けようとしたライトニングに言った言葉で、
実はライトニングも混沌に足を取られ身動きが取れなかった。
そう言う意味でも資格がないと言ったのだと思うよ。

混沌=心の闇なのかな。
どれも、想像でしかないけどね。

>>483
ルシってそう言うことだったのかと、改めて思ったよ。
成る程ね〜。
でも最終的にはお役ご免で終わって欲しい。

489 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/21(月) 23:40:30.38 ID:1V1bDlUC0
ライトがノエルにセラと世界を救えと言わなければ、ノエルはセラと会わず、セラは旅立たなかった。
旅立たなければセラはAF003で普通に暮らせた。

だから、今回の死の原因はライトであり、ライトにはセラを返せという資格がない、というユールの主張。

490 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/22(火) 05:38:46.92 ID:kj45fE0T0
>>484
Fragments before読んだけど大した内容書いてなかったし
今回もお茶を濁す程度で答えは得れない気がする

491 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/22(火) 06:59:34.33 ID:X/tA93YA0
>>489
ライトがヴァルハラからすぐ戻れていたらセラの元に
すぐ帰ってセラもスノウも旅立つ事なかっただろう
という事かな

ただそうしたら女神の守護ががら空きになりカイアスが
エトロに止めを刺せただろうし…
カイアスのコクーン落下を止める時のことといい二者択一が
どれも難しい状況なんだよな

492 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/22(火) 07:25:20.50 ID:Z1rPR2GA0
結局みんなにとってファブラノヴァクリスタリスってなんなの?
俺にとっては13の時はあの墜落しかけのコクーンがファブラノヴァクリスタル。
理由はあっと驚かされたから。
13−2の時はライト編DLCで貰える鎧ライトニングのクリスタルがファブラノヴァだな。
俺はあの最後の死にゆく世界の描写は、鎧ライトニングのクリスタルがノエ・セラに拾われにいくところだと思ってるから。
今までのサッズのクリスタルとかもああやって歩いてノエ・セラの元へ行ったんかなぁ・・って考えると。
なんだか可愛く思えるじゃん♪
モノなんてみんな寿命があるんだけど、そこに魂が宿っていると考えられることはそう多くないだろ?

493 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/22(火) 11:30:52.93 ID:C3J8RFqo0
>>484
てか6月の小説もED前の内容だしおわらんだろ

494 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/22(火) 22:06:00.43 ID:KqNvaV+n0
何で急にライトニングがブーニベルゼに役割でセラがエトロの役割とか言い出してるのか分からん
ガチで鳥山ワールドに取り込まれてるな
奴はな〜〜〜〜んも考えてないよ
エヴァと同じ
難解すぎで、勝手に読み手が新訳してくな

495 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/22(火) 22:20:37.67 ID:X/tA93YA0
>>494
鳥山だけでなく野島とかも関わってるよ
ちなみに零式は鳥山は関わっていない

そんなの自由だしいいじゃん
どうでもいいなら見なきゃいい

496 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/22(火) 22:46:45.02 ID:gbFqI+4r0
神話ってそういうもんじゃね
そうじゃなければリアルでも宗派が別れたりしないっての

497 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/22(火) 23:06:07.03 ID:QUZTUxhn0
だって考察スレだもの。

498 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/23(水) 04:47:14.54 ID:14wJaAgy0
自分もセラやライトが、エトロやムインの代わりになる展開が
頭過ぎったけど(容姿が似ているという複線)

そんなことすると設定を共有するヴェルサスなどの他作品に
影響してくるから、神話を終わらせる作品が出るまでか永久に
神様全員姿見せないと思うな。

499 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/23(水) 12:09:36.65 ID:PoVSeZ1H0
>>498
設定共有してるわけじゃないぞ
神話が同じだけでパラレルワールドなだけ
一つの作品で神が死のうが復活しようが別の作品には全く影響ない

500 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/23(水) 15:32:43.54 ID:CgyGYz+W0
エトロとかは今後も明確な姿で出てこないよな
ファブラノヴァでのアートがヴェルサスには出てきてたけどそれぐらいでは

ファルシは今後出てくるかもね、13-2ではファルシ出て来なかったが
(時の番人ヴァルファズルがエトロのファルシか部下みたいなもんか)

501 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/23(水) 16:26:20.21 ID:zVoHvowg0
いやエトロもファルシなんだが

502 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/23(水) 16:44:58.10 ID:Sq5XsdSn0
エトロってただのファルシなのに無駄に万能
コクーンの落下防いだとかセラとダージュのクリ解凍とか女神と崇められてるとか
そもそもムインに似せて作っちまった無能ファルシじゃなかったの

503 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/23(水) 17:07:16.10 ID:MucLCoc/0
ファルシは何かしらの役割を与えられて人間をルシにする力を持っているけど
エトロにはそれが無いってことでそ

>>500
コロシアムの審判のセリフってストーリーに関係ないのかな?
時の審判は無慈悲なる死の女神の代行者
あらゆる存在の中で最も力ある者が任じられる

勝ったら審判交代できるんじゃないんかい

504 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/23(水) 17:18:36.01 ID:J7kX/LzT0
>>503
スレ立てスルーしてんじゃねーよ小僧

505 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/23(水) 22:16:40.87 ID:dXlqdiUu0
ちゃんとプレイしてから書き込めよな
無印でファルシ=パルス一瞬だけど出てきたじゃん
出て来ないとかw

506 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/23(水) 22:47:45.89 ID:CgyGYz+W0
ヴァルファズルは冥騎士とあるし元々はヴァルハラの住人だったんだろうな
モーグリのフラグメントにも名前がある

507 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/24(木) 01:10:08.45 ID:Kogmw3G40
>>502
>そもそもムインに似せて作っちまった無能ファルシじゃなかったの
第一期ファルシとしては無能って事じゃないかい

女神 ムイン
その子供 ブーニベルゼ
−−−ここまで神−−−
ブーニベルゼが直接作ったファルシ パルス、リンゼ、エトロ
第一期ファルシの作ったファルシ バルトアンデス等

バルトアンデス級のクリスタル化はエトロ級なら解けてしまえるのは13で証明されてる
ただエトロは自分の部下(ファルシ)を持っていないので作れないんだろう
人間はエトロの血から生まれたが作ったわけじゃないし

闘技場と言えばスノウを送り込んだパルスのファルシってやっぱりタイタンが有力かな
タイタンの目的(強い生物を作る)にも合致しているし

508 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/24(木) 02:45:04.55 ID:5NLIr5qV0
ブーニベルゼってムインの子供なの?
神が複数いただけじゃなくて?

509 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/24(木) 02:55:12.59 ID:lw7Kxcws0
>>507
小説読む限りスノウをルシにしたのはファルシ=サボテンダーじゃね

510 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/24(木) 20:31:48.18 ID:ugTd3l770
>>508
ムインの子供はブーニベルゼ
ブーニベルゼの子供はパルス、リンゼ、エトロのファルシ

511 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/24(木) 21:39:43.40 ID:JbpZNmEq0
クロノスがウラノスをゼウスがクロノスをって感じなのかな

512 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/26(土) 07:44:20.08 ID:QDXzjlLa0
ギリシャ神話では親を倒してゼウスが絶対神になってるよね
それと似たようなものかもしれない

そういえばライトニング編終わった後にもう一度最初からやると
「二度目の生を得る」とか「永遠など願いはしなかった」とか
何気に意味深な台詞あるような

513 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/27(日) 01:54:39.61 ID:LdnjNHKS0
>>512
前にも(13考察スレ?)書いた記憶があるがファブラ・ノヴァ神話は
色んな神話から取ってきてるね

・親殺しで世界を手に→ギリシャ神話
・死の世界から女の呪い→イザナミ・イザナミ神話
・神の一部から神が生まれる→日本神話
・ヴァルハラ(死者の魂が行く世界)→北欧神話
+オリジナル要素って感じか

あと最初からしなくても一番右のヴァルハラゲートを閉じると
カット無しのオープニングがプレイできる

ヴァルハラはライトニングいわく「生と死の境界も曖昧な世界」だから「二度目の生」はよく考える変
ヴァルハラでの復活のことをさしていないとも取れる
あれも複線なんだと思う

514 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/27(日) 13:50:16.54 ID:ziB1Jirm0
神様がどっか行ったってのは
別天津神とか天照大御神の岩戸隠か

515 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/27(日) 15:04:50.32 ID:8ZTmCgBj0
ライトさんが裸踊りしないとな

516 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/27(日) 15:23:22.04 ID:fDC6PXRO0
>>515
死ねキモデブ

517 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/27(日) 16:56:07.19 ID:7+u+iE0qO
>>515
ガリガリ女の裸踊りなんて見たかねえや

518 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/27(日) 19:05:19.50 ID:/+7OFPWN0
ユールがカイアスに裸で踊れって言ったら
迷わず踊ると思う

当初はユールにもっと甘いシーンも考えてたみたいだし

519 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/27(日) 23:55:03.07 ID:ziB1Jirm0
神様を出す方法は裸踊りではなくて
アステカ文明だかマヤ文明顔負けの生贄だったな

520 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/28(月) 23:33:28.73 ID:g6Sl/9jp0
永遠が終わった先の世界
ってもしかするとマヤとかの終末思想を受けていて
もし世界の終末のその先があったらという発想なのかな

ヴァルハラの混沌が溢れた →ノアの大洪水?
希望を抱いて柩になったライトニング →ノアの箱舟+パンドラの箱?

521 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/29(火) 20:22:02.24 ID:TLwtFeEt0
最後の人間(ノエル)が死んだら人が持っている混沌がすべて不可視世界に集まり
何かが復活しちゃう的なストーリーだったら笑う。

522 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/29(火) 22:42:34.69 ID:jT+6VCIz0
そういやフラグメントにエトロは何かを封じるために神殿を作ったんだよな
混沌の海にあるという時の台座もその繋がりかな

523 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/30(水) 15:26:12.85 ID:ZvTa852e0
パルスの大地ってファルシパルスがゼロから作ったのか?
それとも元々あった土地を広げたのか?
パルスとリンゼが誕生する前から世界はあったわけだから
パルス以外のフィールドがあっても不思議じゃない気がするんだよね
ムインが世界を治めていたときはどうだったんだろう?

524 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/30(水) 16:49:47.38 ID:tnGok4fh0
オートクリップか何かに「パルスは混沌を裂いて世界を拓いた」とか書かれていたかな
抽象表現だから混沌が何を指すかわからんけどね

>>522
ラストバトル時にセラとノエルが立ってた台座?がそれかと思ってた
都合よく海から浮上したし

525 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/31(木) 01:24:52.02 ID:VpzZdVNo0
ブーニベルゼ=彼「男」=ライトニング??
そうだったのかww

526 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/31(木) 01:26:35.19 ID:6Uh1Bldl0
 ____
    r、/  ⌒ ⌒ \
    |.l1 (● ) (● )ヽ  なにいってんだこいつ(笑)?
   .|^ )  (__人__)  |
  .ノ ソ、_ ヽノ _/ ̄`!
  /  イ         イ7 _/
  {__/\        ヽ {


527 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/05/31(木) 02:27:30.06 ID:VpzZdVNo0
↑馬鹿AA貼ったお前がなww
スレ読み返せ

528 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/06/05(火) 16:46:54.57 ID:E/sZq3LO0
そういえば13のΩの情報見返してたけどオーファンズ・クレイドルの
白い回廊のリンゼ像の絵柄見ると女神っぽいんだな

529 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/06/08(金) 21:32:08.34 ID:CjWsdc8z0
白い回廊?
ラスボス手前の白いエリアか?

530 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/06/12(火) 12:57:30.55 ID:1GWibdXg0
>>529
そう、セーブポイント近くの四方の像がリンゼ像とΩにある
その像見てみると胸があってドレスっぽい姿だから女神じゃないかと

リンゼエトロムインが女神でブーニベルゼは男神
パルスはわからないけど大神、全能の支配者と言われているから男神かな

531 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/06/12(火) 19:28:11.35 ID:jp/bgc5v0
かーちゃん倒して俺が神!とか
みんな死ぬのはかーちゃんの呪い!とか
そんなこと言っておいてかーちゃんそっくりのエトロ作ったり
ブーニベルゼってオーファンより重症厨二病のガキなんじゃね?

532 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/06/12(火) 19:43:26.81 ID:LgxkNUJH0
父ちゃん倒して俺が神はゼウス
みんなが死ぬのは嫁の呪いはイザナギ
かな

533 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/06/13(水) 10:19:12.83 ID:yn46Q4em0
ブーニベルゼって親ヤリに行きたーいとか言ってる大罪しでかす悪い奴だよね
悪玉だよね
既に未遂をしでかし、更に勝手に呪いだとか思い込んで恨んで追い込みまでかけて
ロクな奴じゃない
ブーニベルゼ=基地外

534 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/06/13(水) 13:31:42.79 ID:0thbcjiU0
神様なんかそんなもん

535 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/06/21(木) 22:17:25.41 ID:vDr0nfpj0
オメガの情報くれ

536 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/06/23(土) 17:23:41.34 ID:jMQbqLko0
小説Afterのライト編からの神話関連だと
・エトロはファルシ=エトロなので感情はない、だからパルスやリンゼに嫉妬などは
なく傍観していた
・リンゼはエトロの血から最初の人間を作った
・その姿は女神を思わせる姿で小柄で銀髪紫瞳の少女
・他の人間たちの魂はヴァルハラの混沌にのまれたが彼女はのまれなかったのは
最初の人間である為に不完全だったから

ただユールって紫ではなく緑目だから間違ってると思うんだよな…
ホープとアリサの年齢も13終了当時では14歳なのに15歳となってたし
あと登場人物紹介はつけとくべきだと思ったわ

537 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/06/23(土) 21:20:34.86 ID:nnDptP0P0
パルス、リンゼ、エトロってファルシなの?神なの?

538 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/06/23(土) 21:23:20.46 ID:jMQbqLko0
>>2にもあるようにファルシ
れっきとした神はブーニベルゼとムインだけかと
>>2も含めてファルシ=パルス、ファルシ=エトロ、ファルシ=リンゼと
表記されている

539 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/06/23(土) 23:55:39.01 ID:FY/3Fcsx0
>>538
ありがとう
>>2ではファルシだけど人間には女神とか邪神とか呼ばれてるからどっちなんだと気になった。


540 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/06/25(月) 01:27:46.32 ID:e7IfKn5dI
ユールとエトロってアナグラムだったりする?

541 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/06/26(火) 15:47:35.32 ID:YAqNBfod0
今更なんだけど、ファルシとルシってなにか語源があるの?

542 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/06/26(火) 15:53:46.57 ID:u9zT9u2V0
ファルシはそう言う肉詰めの料理があるし、クリスタルを内包しているって意味なんじゃね
ルシは光らしいから光の戦士的な意味なんじゃね

543 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/06/26(火) 16:23:14.45 ID:1qD4xKno0
>>541
あいつの思い付きだろ

544 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/06/26(火) 17:43:14.89 ID:Q3g77OJw0
英語サイトの FF wikia によると、

l'Cie は ciel のアナグラム
ciel はフランス語で空
語源はラテン語の caelum (Noctis Lucis Caelum にも使われている)

fa はラテン語の famulus に由来
意味は servant (しもべ)
結合して「空のしもべ」

・・・だとさ。

545 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/06/26(火) 18:47:23.84 ID:2GnvFh6z0
ルシファーが云々はがせ?

546 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/07/11(水) 00:13:59.55 ID:aKrv64nl0
ハリウッド映画と比較すると幼稚レベルのゴミ神話w

547 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/07/11(水) 02:39:57.16 ID:JN2kgSgm0
>>546
どの映画?

548 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/07/11(水) 03:14:34.19 ID:wuyV+ZH/0
ハリウッドしか知らねえんだろ言わせんなよ恥ずかしい

549 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/07/11(水) 14:28:43.79 ID:dCJD9AOf0
>>548
お前はハゲには詳しいもんなwww

550 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/07/14(土) 19:34:11.45 ID:T1OHX6X70
パンドラの箱も織り込んでるんじゃないかと思ってみたりしたんだが

うぃきから
パンドラの箱を開けたことにより世界に災厄が満ち人々は苦しむことになる。
特に箱に残ったエルピスをどう解釈するかで物語の理解が分かれる。
古典ギリシャ語のエルピスは、「予兆」とも「期待」とも「希望」とも訳され得る。
ちなみに、英語圏ではエルピスは「Hope」(希望)と呼ばれている。

551 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/07/17(火) 09:40:24.94 ID:BNNO+hdq0
パンドラは箱を開けた後、夫と娘のピュラー夫婦と共に大洪水を生き残り
娘夫婦はその後ギリシャ人の祖と言われるヘレーンをもうけている
セラが死んだ直後は予兆、13-2のライト編では希望という解釈の方が
強いと思う

あと転生するのはユールのみでセラは時詠みの能力で死んでも転生はしない
とオメガにあった

552 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/08/09(木) 15:25:09.18 ID:It4wIEf70


553 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2012/08/10(金) 21:11:06.96 ID:yuKLv6yH0
ん?あぶり出しか?

175 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)