2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【銭銭銭】松本零士権利関係総合36【偽り・虚像 】

1 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 20:53:00.24
【銭銭銭】松本零士権利関係総合35【権威大好き・銭士? 】

 岡田 なんでパクリかと言うたかというと、僕は□□□を作った時に、ジャスダム基地の名前を考える時に、
    ジャスダム、ガンダム、ドンダムと3つ考えた。
    その3つを確か原稿用紙の端に置いておいた。誰か見たに違いない!(笑)。
 田中 アハハハ! それ、どこに置いといたんや? その原稿用紙は。
 山本 なんで漫画界ってそんな人ばっかりなんやろうね(笑)
 田中 いや、○○○○はそういうとこある。
 山本 ガンダムもそうだし、ヤマトもそうやけど、なんでヒット作とばす人てヘンな人ばっかりなんやろ(笑)?

 事例1 「宇宙戦艦ヤマト」著作権関連
 事例2 槇原敬之「約束の場所」の歌詞
 事例3 「ガンダムはワシのダンガードAのジャスダムのパクリ」
 事例4 「うどんやそばは誰でも作れる。マンガと一緒にするな」
 事例5 「著作権武士、『著作権は世襲制』」
 事例6 「松本先生はブラックホール。古書を貸すと戻ってこない」
 事例7 「ルーカスはわしのキャプテンハーロックの企画書をパクった」
 事例8 「スピルバーグのETの台詞はわしの10000年女王の台詞と同じ」
 事例9 静岡ピンクサロン招待事件
 事例10 「東北新社にヤマトの著作権はない」
 事例11 「ナウシカはわしがネーミングしたのをパクられた」

前スレ 【銭銭銭】松本零士権利関係総合35【妄信・銭士? 】
      http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1356350454/

2 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 20:55:11.04
過去スレ(33まで保存済・他有り/有志保管) http://anime.geocities.jp/matsumotozeni/
電波関連  静岡県からの書き込み http://anime.geocities.jp/matsumotozeni/shizuoka.html
      M狂電波のデマ・妄言  http://anime.geocities.jp/matsumotozeni/dema.html

【銭狂電波のおもな大ウソバレ遍歴】
  ・2009年、ルーカスフィルムは松本銭士作品を制作中
  ・999実写&アニメ映画とGヤマトと新1000年女王にはフジサンケイグループが出資
  ・2009年9月9日に999実写映画化が発表
  ・S.Wの資料本にハーロックから影響されたと記述
  ・ヤマト復活篇はほぼ単館上映
  ・ヤマト復活篇に宮川音楽は使えないしささきいさおは協力しない、伊武雅刀も参加しない
  ・ヤマト復活篇に東北新社は関わりを持たない
  ・ヤマトパート1の企画書はワープロで印字されている
  ・999実写版は東宝が製作で女優にオファー了解済み
  ・マンガ家で紫綬褒章と旭日小綬章を受勲したのは松本銭士だけ
  ・松本銭士は「東北新社にヤマト著作権はない」と主張してない
  ・ヤマト実写版のプロモには松本銭士が参加
  ・松本が999スタッフをピンクサロンへ連れて行ったというのは事実無根
  ・実写ヤマトはもともとは999実写企画でヒロイン稲森いずみの東宝の企画
  ・大ヤマトの興行収入は1000億円でサンキョーの利益も1000億円
  ・復活篇のBOX買っても復活篇のDC版なんか絶対に出来ない
  ・西崎義展が手塚治虫のマネージャーだったというのは自称
  ・宇宙戦艦ヤマトは共著だから松本銭士は原作者
  ・増永計介は松本銭士の子分であり、エナジオ派のFC主催イベントのゲストになることはない
  ・宇宙戦艦ヤマトのモダンオーサーは豊田有恒
  ・ニッポン放送はフジテレビの子会社
  ・翻訳権は物語や設定を改編できる権利である
  ・宮川泰が西崎に飲まされ続けた煮え湯を恨み遺族は決して忘れない
  ・裁判をリセットにする方法は「法廷外」の和解しかない
  ・松本銭士先生は間違いなく文化庁の立派な広告塔の一人
  ・PS2では松本銭士先生の原作表記は裁判後も消えていない
  ・映画の著作物でも実質監督という部分だけは和解決着だから法的根拠とは認めない

3 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 21:03:00.60
復活!!【銭狂信者の傾向】新規追加随時募集

( 1) 負けず嫌いで松本の版権展開と情報は自分が一番詳しくて正しいと思い込んでいる傾向。
( 2) 作品の内容より、儲け・裏事情に関心を示す。特に売り上げやコラボ企画展開に執着。
( 3) とにかくこのスレッドを抹殺、無したい。
( 4) 責められると自分は絶対に悪くない、相手が悪いと主張する傾向が強い。
( 5) 相手が不特定多数ではなく、たった一人だと思い込む傾向がある。
( 6) 北島、俗にいう「9」「Q」をターゲットにしている厨が多い。
( 7) 安斉・大栗の話を出されるとスルーして、桃、エンドの名前出すと噛み付いてくる傾向がある。
( 8) とにかく揚げ足取りが好き、自白と断定するのが好き。
( 9) たいしたことことない、誰も困らないと吐き捨てながら、それと矛盾し粘着する傾向がある。
(10) 「銭狂もアンチも消えろ」と入ってきて最後は銭狂とばれる。
(11)言い返せなくなると何故か唐突に西崎叩き始め、権威を安っぽくひけらかしてしまう。
(12) 叩かれると良識ある別人のファンの振りをして、自分の書き込みの擁護を始める。
(13) 良識ある松本ファンを利用してデマを書き込む
(14)自分を叩く相手は、「ヒヨコ戦艦」「9の字」「西崎信者」と思い込んでいる。
(15)いくら儲けたかという銭カネの話になると、途端にご機嫌になって長文を垂れ流す。
(16)捏造と曲解がバレるため、ソースを提示できない。要求されても提示しない。
(17)銭狂信者のテンプレが貼られると、アンカーで名指しされたわけでもないのに「自分じゃない」と必死になって否定する。
(18)電波を否定しながらアンチ西崎、アンチエナジオなだけの、銭士信者であることもある。
(19)中傷と批判の区別はいつまでもつけられない、俺様価値観のジャイアニズム 
(20)「西崎=著作者」には「和解だjから確定してない」と否定する一方、
   「西崎が製作者ではない」には「和解でも判決が出た」とするダブルスタンダード&低脳ご都合野郎。
(21)とても認定好き、典型的煽りは「病んでますな」などブーメラン。←NEW!
(22)このスレは松本アンチの仕業、松本叩きだと思い込みたい、エナジオの仕業と信じ込みたいらしい。←NEW!
(23)松本零士がヤマトの原作でないと困るらしい、なおヤマトには原作と呼べる著作物はない。←NEW!

4 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 21:03:44.51
松本銭士先生「ナウシカもガンダムもわしが考えたのをパクられた」
http://ameblo.jp/addicto/entry-10799336670.html 

 松本零士インタビュー〈パート3〉
 >実はナウシカというのは、『今、オレの家にはネコがいる』、
 >今のネコ=ナウ、コーシカをもじったもので、命名者は私なんです。
 >『ヤマト』の企画書にも、護衛艦としてコーシカ、ナウシカと書いてあります。
 >それで企画書というのは、業界関係者の目に触れるから、しかたない。
 >先に使った方が勝ちだから、それは(※ナウシカについて)とやかく言わない。
 >ガンダムだって、『ダンガードA』(1978)の企画書に、宇宙空母の
 >名前の候補で、ダムを最後につけてくれと言われて、バンダム、ジャスダム、
 >ドンダムと並んで、ガンダムも提示したんです。
 >私は自分で射撃もやってるから、ガンをつけてみたが、『ガンフロンティア』も
 >先に書いていたし、収まりも悪いから、最終的にジャスダムになった。
 >ところが名称案は渡しちゃって、活字になって出回ってしまう。
 >目に触れれば誰か使いますよ。それはそれでいい。
 >ガンダムもナウシカも、がんばってくれたでしょ。

松本零士さん「ガンダムとナウシカは、ワシが考えたのをパクられた。まあいいいけど。」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1337778820/
http://www.logsoku.com/thread/engawa.2ch.net/poverty/1337778820/

5 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 21:04:24.64
【松本銭士先生のクレーム歴】

 ・岡田斗司夫に電話してきてガンダムのネーミングは自分がルーツという一方的な会話。
 ・加藤あつしが「カメレオン」で999パロやったのを説教して封印させた。
 ・「財界展望」執筆ライターの小池正春に深夜12時に1週間の罵倒電話。
 ・倉敷市の映画館に最初は名前を伏せて電話してあれこれ指図。
 ・おたくWeeklyのコラムライターに謝罪文
 ・西原理恵子の呼び出し。

【松本銭士先生の蒸し返し歴2012】

  松本零士氏、槇原敬之氏との「和解」を振り返る -2012.03.27 エンタメ-
  http://nikkan-spa.jp/178494 

  また、09年に和解した槇原敬之氏との係争についても、「やっぱり自分にとっては『時間は夢を裏切らない』と
  いうのは大事な言葉ですから、一応、抗議をしたわけです。ひと言『ごめん』と言ってくれたら、それで
  よかったんです。私は喧嘩を長引かせるのは嫌いなんですよ。だから、和解しましたし、このあいだも彼の
  イラストを1枚描きました。CDにも収録されていると思いますよ」とコメントしている。

6 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 21:04:50.11
■ホラ吹き電波の妄言
「藤川や豊田、安彦、宮川ってメンツは結局蓋開けたら松本西崎の権利裁判では松本側だったじゃないかw」

■真実
 藤川「ヤマトは電光オズマの宇宙戦艦大和が原作ではない。原作はなし。松本銭士もデザインの仕事ばかりだった」

 藤川桂介「アニメ・特撮ヒーロー誕生のとき」より引用

 p102
 |彼は軍艦を使ったものをやりたいと言いました。
 |「しかし――」
 |どう考えても海上でスピーディな話はできそうもありません。
 |そこでぼくはすぐに、
 |「どうせ軍艦を出すなら、空を飛んでしまうような発想をしないと、面白くありませんよ」
 |発想を飛躍させることを提案したのです。
 |「いこう、いこう。それでいきましょう」
 |N氏は目を輝かせました。結局、「戦艦大和」を空に飛ばしてしまおうということになったのです。
 |老いも若きも日本中を沸き立たせることになった「宇宙戦艦ヤマト」は、こんな会話から誕生したのです。

 p117
 |結局「宇宙戦艦ヤマト」にも、原作はありませんでした。
 |正確に言いますと、一話から三話までは、ぼくと松本零士氏と二人で打ち合わせをして
 |書いたのですが、その後は会議で大雑把に打ち合わせをした後、まったくぼく一人で書かなくてはならなくなりました。
 | 大きな原因は、松本氏が番組に必要なメカのデザインを大量に書かなくてはならなくなり、
 |ぼくと打ち合わせをする時間がなくなってしまったことでした。

7 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 21:05:14.91
■松崎健一の勘違い
「豊田有恒はヤマトから外されて激怒した」

 松崎健一「ガンダム者」インタビューより
 |それが「ヤマト」になった時には豊田さんがはずされていたんです。
 |上の方の話がどうなっていたか知らないけど、豊田さん怒ってね。
 |そりゃあそうでしょう。
 |例のはるか遠い星に放射能除去装置をとりに行くという話は豊田さんのアイディアですからね。
 |結局、豊田さんは「ヤマト」の裏番組で、「猿の軍団」をやっていましたけど(笑)。

■豊田有恒の語る真相
 「スタッフがSFに理解がないのと、裏番組をやるのことになったので、ヤマトは監修で参加」
 「ヤマトの監修として、西崎の出すギャラ以上の仕事をしてしまって会社を倒産させた。西崎のせいだ!」

 豊田有恒「あなたもSF作家になれるわけではない」より
 p109
 |ぼくは、「宇宙戦艦ヤマト」に関しては、監修という地位に、しりぞきました。
 |それには、いろいろな理由がありました。いくら意見を言っても、SFソウルをまったく持ち合わせていない制作側には、通用しなかったことがひとつです。
 |もうひとつは、小松左京さん、田中光二さんと、三人の原作でスタートした「猿の軍団」が、たまたま同じ放映時間帯になってしまったことです。

 豊田有恒「日本SFアニメ創世記」
 p227
 |制作に取りかかってからも、監修という立場で、いろいろ作業量が増えてくる。
 |そこで、我が家の常連のSFクリエイターの友人にも声をかけて、受け皿として会社組織をつくり、
 |手伝わせたのだが、あえなく倒産することになった。
 |プロデューサーから貰った分では、とうていペイしなくなってしまったからだ。

8 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 21:05:38.18
■ホラ吹き電波の妄言1「西崎が著作者という判決は地裁判決であり、日本は三審制である」

 三審制は裁判において係争の決着が確定するまで上訴
 可能な裁判所が二階層あるという制度。
 控訴審で和解決着を選んだ松本は、自らの勝訴という
 権利を放棄した。その結果。

※これまで1度も松本を著作者とした判決は出ていない。

■ホラ吹き電波の妄言2「ヤマトの原作者や著作者が裁判で確定したことはない。西崎を著作者と認定した判決も確定していない」

1.日本の著作権は無方式主義採用。創作した真実さえあれば
 裁判所などの認定は一切いらない。電波の屁理屈だと、
 裁判を経ていない著作物は、誰が著作者か確定していないことになる。

2.松本を著作者や原作者と判断した判決は皆無。

3,判決は確定しないのは、判決に拘束力がないだけのことで、
 裁判の過程で明らかになった事実が否定されたわけではない。
 つまり、松本が「全体的形成に創作的に寄与した者」でないことは、
 全く覆っておらず、その後のパチンコ裁判でも監督(著作者)は
 松本ではないと判決で判断された。

9 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 21:06:01.64
■ホラ吹き電波の妄言2「和解書で松本は共同著作者に決定した」

1.和解書では冒頭で共同著作物としながらも、監督は西崎、
 松本はデザイン・設定・美術のみと、松本本人が認めている。
 一般に監督が著作者とされる。
 著作者人格権を行使するのも西崎というのが契約(和解書)の内容。

2.和解書は西崎と松本の私法上の契約に過ぎないもので、
 裁判上の和解とは異なり、判決と同じ効力はない。これで東北新社
 など第三者を縛るのは不可能。事実、東北新社は和解書に意義を表明している。

3.著作者裁判では松本が「全体的形成に創作的に寄与」していないことが明らかになっており、
 パチンコ裁判でも監督(著作者)は、
 西崎と判断された。この和解書が松本を共同著作者とするものなら、
 著作権法121条の著作者名詐称罪に抵触することなり、
 公序良俗に反する契約として無効となる。判例あり。

4.財産権としての著作権は譲渡できるが、人格権である
 著作者人格権は譲渡は不可能。たとえ著作者の西崎であっても、
 著作者ではない松本を契約で著作者と設定ことは不可能。
 著作者が誰かは著作権法により決定される。

5.そもそもヤマトの著作者は判決で確定していないというのが
 電波の主張なのに、著作者と確定もしていない西崎との契約を
 根拠と主張するのは矛盾している。職務著作ということになれば、
 法的にはオフィスアカデミーが著作者である可能性もある。
 しかしこの場合であっても依頼を請けた松本側に作品の著作権類は発生しない。

10 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 21:06:24.52
■ホラ吹き電波の妄言3「大ヤマトパチンコ裁判で松本は共同著作者と認定された」

これは真っ赤な嘘で、電波の引用するパチンコ裁判の判決文中、
松本をアニメ「ヤマト」の共同著作者と認めた部分など存在しない。

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf
>アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に、完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には、
>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。

これは、松本が著作したデザインはアニメ作品とは別の著作物となる場合は、
デザインの著作者となりうると言ってるだけの話。
つまりアニメ作品の著作者でなく、スタッフの1人として
デザインを作った著作者と言ってるに過ぎない。
原著作者というのを原作と勘違いするかも知れないが、
脚本や音楽も映像作品の原著作物であり、全体的形成でなく、
部分的な形成をしたスタッフということに変わりはない。

そして、パチンコ裁判は判決文中で、実質的監督は
松本でなく西崎だったと判断。映像作品で著作者とされるのは、監督であり、事実上松本が著作者であることを否定した
判決である。

>本件映画(ヤマト)の監督は,映画における表示では
>補助参加人P1(松本)とされていたが,その制作に
>当たっての実質的な監督業務は,P2(西崎)が行った。

11 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 21:06:47.99
■ホラ吹き電波の妄言4「西崎の著作者人格権侵害請求が東北新社に通用しないと裁判上で確定した」

そのような事実はない。PSヤマト裁判は、控訴審で裁判取り下げによる和解で、
裁判そのものがなかったことになっており、確定した事実はない。
そもそも和解しているのだから、一審判決が確定するはずがない。
一審判決が確定するのは、控訴を取り下げたときであって、訴えを取り下げたときではない。


■ホラ吹き電波の妄言5「SBヤマトやヤマト2199で西崎のみが原作者と表示され、松本が表示されないのは著作者人格権の氏名表示権の行使を辞退したから」

電波の主張を裏付けるソースは皆無。
なお、和解書での氏名表示についての取り決めは、
復活篇で松本を総設定・デザインとしてクレジットするという扱いで、
松本を原作者とする内容ではない。

■ホラ吹き電波の妄言6「和解書で共同著作者だった西崎は故人。よって著作者人格権が行使できるのは松本だけ」

1.電波の妄言2で指摘したように、和解書は松本が著作者人格権を
 行使できる内容ではなく、著作者でない人物を著作者とする
 契約は無効であるとの判例がある。

2.著作者人格権は相続はできないが、著作者人格権の侵害は許されず、
 もちろん氏名表示権も保護される。

3.著作者が死亡していても、著作者を詐称することは
 著作権法121条の著作者名詐称罪で罰則があり、これは非親告罪である。

12 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 21:07:14.32
■ホラ吹き電波の妄言7「法廷外で和解したのは、西崎をヤマトの著作者と判決した著作者裁判のみ。法廷外和解で審理内容はリセット」

1.ヤマト商標権裁判がどうやって終わったかの報道はなく、差法廷外で和解していないと断定できない。
http://3rd.geocities.jp/just1bit/yamato/rights/trials.html
>【その後の状況】
>第一審の判決で確定、、、かな? 控訴したという話を聞かない。

2.CR大ヤマトパチンコ裁判で、東北新社には「和解した」とだけリリースしており、それが裁判上によるものか法廷外の和解かは不明。
http://www.tfc.co.jp/news/detail.php?reg_id=203

>東北新社と被控訴人らは、両事件について、和解により円満に解決いたしましたので、ご報告いたします。
>本和解は、被控訴人らのうち一部の者が東北新社に対して和解金2億5000万円を支払うことを内容とするものです。
>なお、本和解成立の前提となる当事者間の合意により、本和解金の趣旨等を含むこれ以外の事情について
>説明することはできませんので、ご理解頂きますようお願い申し上げます。


■ホラ吹き電波の妄言8「著作者裁判で一審は西崎勝訴だったが、控訴審では雲行きが怪しくなって松本が勝訴しそうになったので和解した」

1.著作者裁判の控訴審の直前に『日経産業新聞』2002年8月20日号に掲載された松本インタビューでは、
「著作権法の新解釈を求めていく」とされている。

2.著作者裁判の和解書では、松本は自らが監督(著作者)ではないという内容を認めている。

3.著作者裁判の和解後のパチンコ裁判には松本が補助参加人として参加したが、
裁判所の判断は松本は監督(著作者)ではないというもの。

以上により、著作者裁判の控訴審で松本は自分を著作者(監督)とする新証拠を提示できなかったと判断するのが妥当。

電波の「控訴審では雲行きが怪しくなった」なる主張は根拠が乏しいどころかソースが皆無。

13 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 21:09:23.07
.
≪著作権にかんする文献etc≫
 『要約 著作権判例212』学陽書房刊/本橋光一郎・本橋道子編 2005年
 『コンテンツビジネス・マネジメント』東洋経済新報社刊/八代英輝 2005年
 『映画・ゲームビジネスの著作権』社団法人著作権情報センター刊行/内藤篤・升本善郎 2007年
 『著作権法の新論点』「判例研究 宇宙戦艦ヤマト事件の判例概観」第二東京弁護士会知的財産権法研究会編 2008年
 『日本の著作権はなぜこんなに厳しいのか』人文書院刊/山田奨治 2011年 ・・・他

≪アニメの著作権 ─平成19年度著作権・コンテンツ委員会─≫
 http://www.jpaa.or.jp/activity/publication/patent/patent-library/patent-lib/200808/jpaapatent200808_011-047.pdf

≪まとめ≫
 ◎単独銭士原作支持論 >過去の判決文、削除でほぼ全滅。
 ◎単独西崎原作支持論 >パチンコ裁判の判決文一箇所のみ引用で反論だけは可能>しかしそれも全滅傾向。
 ◎共同著作論 >裁判外の和解を基に共同著作とするなら、西崎も銭士も自由に出来るは100%成立しない。
 ◎どうやら松本零士自作の絵図だけは例外らしい。

 ○またヤマトには原作がない以上、銭士は当時携わって原著作した一部の設定・デザインもあるが
  映画の著作物を否定できる要素がない限り、ヤマト制作時に著作した物は「映画の著作物」帰属で
  「松本だけは勝手に出来る」の願望理屈は通用しない。
 ○部分的抵触でも公開すれば著作権者の承諾の証がなければ、単なるパクリ扱いになる可能性大。
 ○不正競争防止法違反の可能性。
  (・周知表示混同惹起行為…広く知られる他人の商品等表示と同一、類似の商品等表示を使用し混同を生じさせる行為
    /例「カニ道楽」と「動くカニ看板」等
   ・著名表示冒用行為…他人の著名な商品等表示と同一または類似のものを自己の商品等表示として使用する行為 他)。
 ○共同著作なら、共同著作者の故人の意思のよっては同一保持を問われれば再係争化の可能性も。

14 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 21:13:10.41
※注意※

 これらすべてのヤマト裁判の審議の傍論には、最初から拘束力が発生していないことしかない。
 故に司法ルール上とされるリセットはある意味成立&通用しない。
 ただ法律上和解によって争いが無かっただけに過ぎない。

 証拠として審議された内容は事実もしくは社会的通念になることであって
 「それを覆すには新証拠をもって再度違う裁判を初めて立証するしかない。」


- 松本も西崎も職務で係わっただけで「どちらも著作者・原作者ではない」は成立しない。-

 この理屈は、そもそも間違いなので要注意。西崎の業績は証拠・関係者証言的にも
 「映画の著作物の著作者」たる要件を満たしており、
 その上での職務著作なら、著作者人格権は法人であるオフィスアカデミーに帰属することになるが、
 そもそも松本銭士氏は部分的参画であって「全体的形成」という要件を満たしていないので、
 職務著作であろうとなかろうと、はなから松本は著作者にはなりえない。

*但し、全体に対して一部分の絵図や設定に対しては、原著作と表現しても間違いではありません。

15 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 22:40:02.73
 875 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/02/05(火) 22:21:40.45
 >>873
 >「その『著作権』は、本件映画の共同著作者である」だろ。
 だから、映像著作物であるヤマトの原作は、テレビシリーズパート1で、
 それは原作を持たないオリジナル映像著作物。
 その作品が共同著作物であれば、その著者は全員普通に原作者を名乗れるので、
 松本も原著作物と表明し続けている。

 あの松本が「ヤマトは西崎一人の原作物です」などと、
 実際に認めることは金輪際無いのだから、諦めなと

「著者は全員普通に原作者を名乗れる」わけがないだろ
苦しスグルだろその理屈w
本当にやった仕事のパートだけ原著作を提供した事実を名乗れるてギャラがもらえるくらいだぞ
全部一人締めしようと企てた糞野郎は、どこのどいつだ!

『ヤマトのファンの皆さんご安心下さい。『破産』『逮捕』のNは『ヤマト』とは無関係であり,すべての権利は,私−−M−が持っておりますから』

「あなたもSF作家になれるわけではない」豊田有恒著 
 最後に「宇宙戦艦ヤマト」について触れます。筒井さんの一言でアニメーションから足を洗ったはずのぼくが、
 8年ぶりにタッチしたアニメーションです。しかし今になってみると反省ばかり残ります。
 どうせタッチするからには、シナリオまでタッチすべきでした。
 基本設定のほとんどはぼくといっても良いと思います。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 もしあの番組が成功であったとすれば、ひとえに松本零士氏のキャラクターのためと言えます。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 キャラクターの魅力によりひっぱっていっただけで、SF的なアイデアもプロットもあまりありませんでした。
                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ただし「宇宙戦艦ヤマト」があれだけあたったのには理由があります。
 これまで誰もやったことのない題材を手がけたからです。
 その点こそ西崎義展さんの功績です。ともかく実現にもちこんだ努力、
 そして一回の放映であきらめずにファンの支持を頼りにブームを作りあげた点が偉いのです。

16 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 22:46:36.42
>>14
>「映画の著作物の著作者」たる要件を満たしており、
満たした人物が存在することとか、そんなこと自体、
過去に何処の裁判でも、確定した試しが一切ないことです。

>拘束力が発生していないことしかない。
法的執行力が内ということは、司法がそれで強制してないということだから、
一般的に空気と一緒ということです。
言うだけ番長と同じであらば、双方が言い合って平行線で、特に問題ないことですからね。
それで、現実問題、第三者に拘束されずに本人が実行行使して、
実を取っていけるのであれば、なんら困らないことです。

17 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 22:48:23.48
銭士が「ヤマトは西崎一人の原作物です」認めるようが認めまいが
著作権法の「映画の著作物」の著作者に該当するのは
全体的に寄与した実質的な監督でしょうな。
一介のポンチ絵描きの主張なんて全く関係ない。
銭狂は、自己満足の為にどこまで銭士を傲慢で破廉恥漫画家に貶めたというのか。

18 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 22:50:30.60
前スレ>>854

>エグゼクティブプロデューサーの名はゼニクレイジーから拝命だった筈だよ。

その松本から拝命されたっ吹いた時点で眉唾でしょ。
今時のアニメ、原作家なり漫画家から指名されるものじゃない。
というかそんな権限持ち合わせていない。

アニメのエグゼクティブプロデューサー、
どの会社でどの役職でどんな仕事している人がなるものか調べてみな。

19 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 23:04:48.18
>>16
既判力をしらないのですすか?

>満たした人物が存在することとか、そんなこと自体、
>過去に何処の裁判でも、確定した試しが一切ないことです。

いいえ、和解であっても事実確認された内容については一切変わりません。
その内容は、裁判所が公式に世間に公開していることですから。
ないことになるのは係争の内容、判決だけです。
証拠を崩せなかったり、新たな証拠を公開しないうちに
裁判調書も作成できない、私法和解にした松本弁護団と松本の落ち度です。

>法的執行力が内ということは、司法がそれで強制してないということだから、
>一般的に空気と一緒ということです。

それも違います。
著作者裁判の内容には強制できるような請求をしたのは松本だけです。
それ自体が全面棄却なのですから
仮に一審判決が確定していても法的執行力と呼べるものは基本ありません。
有るとしたら、いわゆる裁判費用だけです。

>現実問題、第三者に拘束されずに本人が実行行使して

見え透いた嘘はやめましょう。

すでに拘束されています。
大ヤマト裁判での和解には、新たな松本東北新社間の契約があったはずです。
だから2199でデザインの氏名表示すら弁護士が辞退したといわれたんじゃないですかね?
FMのプラモが限りなく黒に近いグレーゾーンでありながら
問題にならなかったのは、松本故の敬意を払っただけの結果です。
今もできるというなら、大ヤマトのようなマネを再度やって御覧なさい。
完全なとどめになりますから、是非。

20 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 23:06:33.76
>>18
Aのブログ過去記事参照。
本人がそう言ってるならそれはしょうがない。

21 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 23:13:04.92
松本銭士先生、新スレおめでとうございます!

22 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 23:13:24.40
>つか松本の方は、西崎なんて元からノータッチだろ?
>ヤマトについては東北としか契約してないのだろうし、実際に用事がないんだからw

>本が出てるから、東北の一存で問題ないのじゃね?

大クロで見苦しい虚言が目立ちますね。

ゼログッズは許諾のために、東北に見せるだけだろう。
だが。実際の権利者たる東北が、ヤマト本という事でエナジオ側の許諾が必要だから見せたんだろ。

大クロニクルだが、本当に東北の一存だけで決まるなら
なんで無関係と主張するエナジオ側に見せる必要あるんだよ?
エナジオが本当に関係無くてお伺い立てる必要が無いなら、そもそも見せる必要なんてないわ。

これを違うというなら、なんでエナジオが事前に監修できたのかはっきり明示してみせれば良い。
できるものなら。

大クロ発売前にエナジオが監修したという時点で
もうヤマト関係商品でエナジオを外せないことの裏返しの訳だ。
さらに、2199でも実写版でも原作表記は西崎のみ。

まさに完全に外野の静岡がいくら喚こうが、関係企業で決まった事を覆せないって奴だよ。

23 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 23:23:23.00
>>18
>アニメのエグゼクティブプロデューサー、
>どの会社でどの役職でどんな仕事している人がなるものか調べてみな。

覚せい剤取締法違反・銃刀法違反・麻薬取締法違反、旅券法違反、脱税などを犯し、
会社を計画倒産などで、幾つも潰しては渡り歩き、最終的に破産した重犯罪者が、
個人と会社の公私混同で、○○商店的、親の総獲り営業目的の為に名乗る、実体のない自称ポジション。
似た言葉で「ゼネラルマネージャー」がある。

24 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 23:27:46.32
>>20
それは世の中で最も信用してはいけない部類のソースだwww

映画やアニメのエグゼクティブプロデューサーってのは、製作委員会各社の代表者。
出資企業の中の責任者で、超大手の放送局やビデオメーカーや広告代理店の事業部長とかがなるもの。
これ映像作品の一般常識。

松本か安斉が何億も出資して事業展開するならともかく、
漫画家のご指名で3分インスタントでなるもんじゃないからw

25 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 23:37:30.43
>>22
>なんで無関係と主張するエナジオ側に見せる必要あるんだよ?
つか、西崎その時存命だったんだから、エナジオじゃなく西崎個人だろうがw
ヤマトで、東北で事足りることを、松本側がわざわざ西崎側にアプローチはねーだろうよw
松本だって実写や、2199何かでも事前に東北から説明受けて、見せられてるだろうしなぁ、同じことじゃね?
つか、出ちゃってるもんはしょうがねーだろw それも2版重版までしてなw
資料は松本も出してるだろうし、伊東も出してるだろうし、複数なんじゃね?エナジオに旧資料があるとも思えんしなぁw
なんだか大黒読みたくなっちゃったw 読〜もおっとww

26 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 23:41:00.64
>>24
>それは世の中で最も信用してはいけない部類のソースだwww

いや、まてまてw >>23のソースは十分信用出来る(爆)

27 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 23:46:08.84
>>25
西崎&エナジオで一括りって事だろ。
その上で東北で事足りるなら、西崎&エナジオには話すら行かないって事。

28 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 23:47:37.92
>>25
いいな。
今仕事すんなら、何処までもあのヤマトだけで、
潰しが利かないし、
結局、美味しいとこ全部、新車や番台にピンハネされるわ、
自由度も低いわの西崎の方より、
俺敵に松本の方が楽しそう。

29 :名無しさん名無しさん:2013/02/05(火) 23:54:00.66
>>16
なら簡単なたとえ話をしてあげよう
ある男(加害者A)が誰かを死なせてしまったとして
検察が安易に殺人罪で起訴しても、本当は過失致死ならその場合は殺人罪は問えず
起訴内容が殺人罪(殺意がある)であるわけだから、致死罪では罪は問えないという次第
ちゃんと結審していても、裁判の審議で確実に検証され
加害者Aが人を死なせてしまった事実はなかったことにはならない、消せないわけ

それと西pは何処の裁判でも、確定した試しが一切ないなんて拭いてるバカモノがまだ居るようだが、
それは銭士が和解で自ら認めたことでもある
一方西pが銭士を監督としているかというと…総設定・デザイン・美術の担当までですな
http://farm4.static.flickr.com/3655/5817400163_47168a41b5_b.jpg

そもそも和解じゃ冒頭で共著とは書いているが
西pサイドのヤマト新作には銭士は自分の権利を行使して邪魔しない
逆の同様(でも7vs7は頓挫封印→大ヤマトへ)
銭士は新作を製作するにあたってはヤマトのキャラクター、ストーリー、設定、デザインは使わず
新たな映画の著作物として製作する
銭士は自分の権利を行使してヤマトを利用した商品を新たに発売する際には、西p許可を要とするって内容だろ
全然作品の原作でもなければ、部分的な担当した事実があるだけじゃん

30 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 00:07:40.71
>>20
念の為書くと。
事業としての役職の意味は知っているよ。
静岡がホルホルしちょったから、当然静岡を馬鹿にして書いただけなんだがね。

>>25
>2版重版
既に駄々余ってます。

>>23>>26
お前ら単に西崎への怨嗟だけだろな。
やっぱり銭士と同じ穴の狢だな。
まあ、犯罪教唆を堂々とやっても悪びれない
金も集められない使えない笑糞ぷろぢゅーさーよりマシだろうがな。

>>28
ヤマトに関しては銭士に自由度なんかないよ。
あるのは虚構だけ。

31 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 00:09:01.71
しまった釣られてた!>>20じゃなくて>>24だった!!

32 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 00:28:20.21
>松本だって実写や、2199何かでも事前に東北から説明受けて、見せられてるだろうしなぁ、同じことじゃね?

全然立場がちゃいます
西崎の場合、実写はセディックの中沢氏直談判で許可後はノータッチ
http://www.asahi.com/showbiz/column/animagedon/TKY201011280154.html
松本には制作陣から挨拶があったのかさえ怪しい>自ら一切関係ないとTVブロスで自身がコメント

2199では松本にジーべとブチらが仁義キリに挨拶に行っただけだろ

33 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 01:01:06.16
■電波の妄言9「東北新社と松本は1999年に宇宙戦艦ヤマト等に関する合意書を結んでいる」

1.この合意書の内容は、松本がヤマト作品に関する新作を企画した場合、
東北新社が協力するというものに過ぎない。
合意書の全文が公開されていないが、少なくとも裁判で明らかになった限りでは、東北新社が松本を著作者や原作者と認めた内容ではない。

2.松本がヤマトの原作者や著作者を自称していた1999年時点の合意であり、松本が著作者でないと認定された後の東北新社の見解は「一般的に定めたものにすぎない」。

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf  P96〜丙4合意書4条2項の意味
>これに対して,原告は,丙4合意書の4条2項は,
>原告と補助参加人P1との協力関係を一般的に定めたものにすぎないと主張する。

電波が主張する「東北新社が全面的に協力する主旨の覚書」というのは全くのデタラメである。

34 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 01:03:22.75
■電波の妄言10「http://ozuma.jp/about.htmlhttp://wmg.jp/leiji/ などで松本は現在もヤマトの著作者と表明。ヤマトの著作者人格権を行使して、代表的原著作物にヤマトを挙げている」

1.URLで松本が著作者として例示されているのは、全てマンガ原稿や版画などである。アニメのヤマトの著作者としての表示ではない。セル画のヤマトには東北新社のクレジットがある。
マンガのヤマトに松本のクレジットがあるのは、ひおあきら版ヤマトの原稿にひおあきらが自分の著作者表示をするのと同じことである。
だからといって、ひおあきらがアニメのヤマト著作者と称しているのではない。松本の場合も同じ。
誰も松本がヤマトのコミカライズを描いてないとは言ってない。だが、コミカライズの著作者表示があるから、アニメの著作者でもあるというのは詭弁である。

2.「原著作物」とは原作ではない。映画において脚本やデザインや音楽も原著作物である。つまりデザインをやった一スタッフである旨を表示した過ぎない。
原作と書くと詐称になるので、デザインスタッフである原著作物とせざるを得ないのだろうが、これならば原作と誤認するだろうという姑息な表示である。

35 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 04:24:20.30
>>29
>ある男(加害者A)が誰かを死なせてしまったとして
死なせてしまってる時点で加害者なので、たとえ話にもなんにもなってません(爆)
松本には犯罪犯してる前提なんて無いんですw 逆に殺人の事実が和解だかでリセットされたら怖いわw
消えないのは
覚せい剤取締法違反・銃刀法違反・麻薬取締法違反、旅券法違反、脱税などの列記とした前科と、
破産者という記録だけ(爆)
>新作を製作するにあたってはヤマトのキャラクター、ストーリー、設定、デザインは使わず
>新たな映画の著作物として製作する
その和解書の特約除外条項
>但し、乙の個性的、あるいは乙特有の表現、デザイン(作風、画風、タッチ等)についてはこの限りではない。
松本はアニメの絵そのまま模写するでも無い限り、全て除外対象(爆)
そもそも大ヤマト裁判で、あのキャラクタ−や、設定内容で「ヤマトの類似とはいえない」との裁判所認定を受けているのだから、その通りw
ましてや2199で松本の氏名表示をせずして、あれを松本関係無しで通しているのだから、松本も同じことが出来るの証明(爆)
その上、和解書上で
>但し、新著作物のクレジットに設定・デザインとして氏名表示する物とする。
と、謳ってるにも関わらず、表示してないのだから(松本自身の辞退が無い限りは)それは松本も同様のことが出来るの裏返しw
>西p許可を要とするって内容だろ
実際は東北新社の許諾で事足りることなので、必要ない話。
または、除外条項を行使して、松本オリジナルで通すのだから、どっちにしろ必要無しw
実際に許可無しで市場に松本のヤマトが出ているからそれが動かぬ証明であり、自由度ってことだろ(爆)
松本は旧態然としたヤマトの続編を作ることもしないし、興味もないのだから、尚更必要無し。

36 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 04:25:03.36
>>30
今のままで十分すぎる程自由w
>>34
>ひおあきらがアニメのヤマト著作者と称しているのではない。松本の場合も同じ。
全然違う。
ひおのコミックスには、原作や原案、総設定デザインなど、松本の氏名表示も西崎の氏名表示も入っている、
2199にも原作西崎の氏名表示が入ってる筈。
だが松本のコミックスにひおはもちろん、西崎原作の氏名表示なんて、当時からなされていない。
松本単独の著作物w
そこが松本のコミックスが、単なる二次著作物とは違うところであり、それが動かぬ証明w
>原作と書くと詐称になるので、
じゃ、今度発売される永遠にや完結編のブルーレイソフトは、詐称になる(爆)

なに行ったって無駄w 
松本零士が西崎の単独原作と認めて、自分の著作物ではないなどと表明することなど
金輪際無いので諦めろ(爆)

37 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 05:13:54.79
今頃前スレのログ読んだw

前スレ875

> その作品が共同著作物であれば、その著者は全員普通に原作者を名乗れるので、
とか派手にブチあげていながら
> 松本も原著作物と表明し続けている。
「松本も自分が原作者であると名乗り続けている」と書けない糞ヘタレw

> あの松本が「ヤマトは西崎一人の原作物です」などと、
> 実際に認めることは金輪際無いのだから、諦めなと。
お前、松本零士を馬鹿にするにも程があるな
お前の言に拠れば、「松本零士は法的根拠も社会通念も理解できない妄念の塊」ってことになるぞ
ま、お前はそれすらも理解できていないだろうけどな
お前自身が馬鹿すぎるからな

38 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 06:05:34.63
>35 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/02/06(水) 04:24:20.30
>36 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/02/06(水) 04:25:03.36

ついに冷静さを気取る電波のキャラと草生やすキャラの境も見失ったか。
真実が露呈しだして、銭狂の希望的観測が崩壊しだすと必死ですな。

>>35
銭狂の西崎怨嗟乙。
ついに冷静さを気取る電波のキャラと草生やすキャラの境もなくなったか。
ファビョッた時の象徴(爆)が登場ですな。

>実際は東北新社の許諾で事足りることなので、必要ない話。

約束したのは銭士、まだ東北が助けてくれると信じたいのか。
銭士は切られたんだよ。
逮捕騒動のときの西崎動揺、面倒に巻き込まれるなら
禊の終わった西崎にしろってな。
それで暗黒史化された捏造削除、リメイク実写西崎単体。
銭狂は復活篇と実写を結び付けたがるが、実際は32の朝日新聞のコラムの通り
完全に関係のない企画、復活篇の製作が決まってからの話。

銭狂が出来ないと必死で工作した
復活篇もDC版もでき、リメイクでの氏名表示を見れば?といった内容も「実際は全部、逆」。
実写の宣伝の銭士がヤマトイヤーで出るも全部法螺、残念でしたな。

>>36
ひお版は旧コミックなら松本はただのキャラクターデザインだぞ。
http://nagasaki-ya.com/33/images/item/09/07/60760907-1.jpg
銭狂は前後不覚か…可哀相に。
旧作を「原作」とした表示があるのは2199だけ、銭士には原作と呼べる著作物がない。
本人は裁判で主張した電光オズマですら、流用と明確に変更している。残念ですな。
http://blog.excite.co.jp/ism084column/

39 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 06:10:21.67
>>37
>お前の言に拠れば、「松本零士は法的根拠も社会通念も理解できない妄念の塊」ってことになるぞ

実際に静岡や銭狂の思考がそれしかないからな。
宮沢賢治のパクリもワーグナーからのパクリがあっても
知識人の集まる場所で「古典はいいとか」つい漏らしちゃう銭士とかね。

40 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 06:48:34.80
■電波の妄言11a「ひおあきらのコミカライズの単行本には、原作・原案・総設定デザインとして松本零士の氏名表示が入っている」

現在、ひあおきらの「宇宙戦艦ヤマト」第1作のコミカライズの単行本に、松本が「原作」などと表示されている事実はなく、電波の捏造である。

最初に出たサンコミックスの単行本は「松本零士」はキャラクターデザインとして表示。原作という言葉はなく、作は藤川桂介で、企画・原案は西崎義展とクレジット。
http://megalodon.jp/2013-0206-0612-50/uproda.2ch-library.com/631706JRK/lib631706.jpg

松本零士が「原作」と表示されたひあおきらの第1作コミカライズは、松本零士が原作者扱いされていた時期の朝日ソノラマ文庫のものである。
http://megalodon.jp/2013-0206-0613-18/uproda.2ch-library.com/631707wrl/lib631707.jpg

その後、松本が原作者と著作者であることを否定された裁判を経たメディアファクトリーの文庫では、
松本は「監督・総設定デザイン」と「原作」ではなくなっており、西アが「企画・原案」と表示されている(右下)。
http://megalodon.jp/2013-0206-0622-57/uproda.2ch-library.com/631708te2/lib631708.jpg

あくまでテレビアニメのスタッフの表示の準拠したものでしかない。松本がひおのコミカライズで原作とされていたのは、原作者詐称していたものである。

原作者どころか、現在のひおのマンガにはわざわざ「ハーロックは松本零士の著作物からのゲスト出演」という旨の断り書きがある。
松本がヤマトの原作者であるならば、わざわざこんな断り書きをつけて著作物の区別をつける必要なく、松本作品からの引用は自由である。そ松本が原作者扱いされてない何よりの証拠である。

■電波の妄言11b「松本零士の単行本には西崎義展の氏名表示はなされていない」

「冒険王」連載時の松本零士のコミカライズには、オフィスアカデミーの(C)と「企画・原案」として西崎義展の名前がクレジットされている。
http://megalodon.jp/2013-0206-0633-42/uproda.2ch-library.com/631709yeU/lib631709.jpg

「冒険王」連載をまとめた松本のコミカライズの単行本にも「企画」として西アの氏名表示がなされている。
http://megalodon.jp/2013-0206-0647-04/uproda.2ch-library.com/631711nMG/lib631711.jpg

41 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 07:18:44.21
>あの松本が「ヤマトは西崎一人の原作物です」などと、
>実際に認めることは金輪際無いのだから


だったら2199の「原作西崎」単独表示に黙ってるわけないわな。
クレームつけないのは認めちゃってるって事。
諦めなwwww

42 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 07:42:39.35
教祖の仕出かしてきた数々の恥ずかしい行いを逐一指摘され
事実の拡散を恐れてならないからこそ、二言目には「諦めろ!諦めろ!」と必死に喚き散らす

妄信者の哀れな習性ですな

43 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 07:52:11.85
874 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/02/05(火) 22:19:14.36
よかったな電波新スレが出来て、
オマエのおかげで益々松本銭士先生が暗部が露呈するってさ
              /: : : :            : :     ヽ、
           , ': : : : :        : : :   : : : :      l
             /: : : : : : :     : : : : : : : : : : : : :      レ
          {: : : : : : : :   : : : : : : : : : : ,: : ,: : : :.     /
          l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ソノ: ム: : : :.    ソ 銭だけを見つめて 電波旅立つ
     /⌒}  {: : : : : : : : : : : : : : : : :>ノク≦ l: : : : :   ノ、
    ./:.:.:.:.:.l  l: : : : : : :/ : : : : : : ,x'.:./.{弋ツ >}: : : : : : ハ- 、コケたエタには 未練がないから
    {:.:.:.:.:.:.l  ソ: : : : :,': :/: : :/:.:/i ix´  ̄ ノノ: : : : :   :}'' ハ
    l:.:.:.:.:.:.i  ノ:,' : : : :i : i : :/ゝ-/  .lゝ-≒≦: : : : : : /   ヘ やすらぎはいらない 栄誉がほしい
,,, -- 、}:.:.:.:.:.:lノ'' {: : : : : : :i :: :ハ´   ''__) ,,x=¨ノ: > ''´     ヘ
:.:.:.:.:}:.\:.:.:.:ハ<´l: : : : : : : ,'.: ∧  ー ‐' _,,≦<          ヘ 栄誉がなければ 銭は追えない
:.:_:,,-==丶:.:.:.:}ヽヽ ): : : : : : : : ,,}ヘ  フ´ニ、                   ヽ
´:.:.:.:.:.:.:.}:.:}:.:.:.l:.:.:.ソ:ノ/: : : :レリ:.`=iゝ//:.:.ハヘ           ,, - ニニ - ヤマトよ 潰れた銭の面子よ 銭の盲信 挑みつづける
:.:.:._,,> ''゙ヽ:ノ}:.:.''´:.ノ レ'ソ { }:.:.:.:}//:.:.:.:.:ヘヘ        //´:.:.:.:.:.:.`
''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.\\ ヽ,//:.:.:.:.:.:.:.ハヘ      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: アンチが冷たく きびしいほど
:.:.:.:.:.:> ''´ヽ:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> ''´'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘヘ、   / '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
'''':.´:.:.:.:.:.:.:.:リ:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ {´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\二 ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  銭の痴は熱く 晒し続けるだろう

44 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 09:08:50.78
前スレの875 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1356350454/875
>映像著作物であるヤマトの原作は、テレビシリーズパート1で、
>それは原作を持たないオリジナル映像著作物。
>その作品が共同著作物であれば、その著者は全員普通に原作者を名乗れるので、

大間違い。松本銭士信者の著作権の無理解が如実に表れている書き込み。

ヤマトパート1が原作のないオリジナル作品というのは正しい。

が、ヤマトパート1は著作権法上、「映画の著作物」である。そして「映画の著作物」の著作者は、
著作権法16条で「その映画の著作物の全体的形成に創作的に寄与した者とする」と定められている。
よって、デザインの著作は部分的であり、松本銭士はヤマトの著作者とはならない。

事実、ヤマトの著作者は西ア義展のみという司法判断で、松本銭士を原作者、あるいは著作者とする司法判断は皆無。和解に法的な拘束力はなく、有効性に疑問もつく。

>その作品が共同著作物であれば、その著者は全員普通に原作者を名乗れるので、

先に説明したように、映画の著作物で著作者となるには、「全体的形成に創作的に寄与」しなければならないので、
「トラ・トラ!・トラ!」や「のぼうの城」などのような「共同監督」などのケースならば認められる。
が、音楽や脚本などの部分的な著作は、映画の共同著作者とはならず、原著作物の著作者でしかない。デザインの松本銭士も原著作物の著作者。

なお、小説や詩などの原著作物が原作となる場合もあるが、それは映画に先行して創作された場合であって、
ヤマトの場合、映像著作物の企画が先にあり、そのために脚本やデザインが著作された以上、
原著作物ではあっても、脚本やデザインや音楽や絵コンテなどは「原作」とはならない。

つまり、松本銭士は原作者を名乗れないし、裁判での完敗後、名乗ってもいない、

45 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 10:28:49.12
 
またまた、やっぱり、銭狂信者メインの正体は電波で
その虚言はすべて教祖持上げ目的の方便だったでござる

   / ̄ ̄\       の巻
 ∠ / ̄ ̄ ̄丶
  || (・) o(・)
  || @___ゝ  ┼ヽ  -|r‐、. レ |   企画・製作
  丶\___ノ.  d⌒) ./| _ノ  __ノ    Zeni-HK

46 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 10:36:54.71
お前らどちらも必死だな

47 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 10:57:34.49
いずれボイジャーが潰れれば少しは静かになるだろ

48 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 11:54:20.08
>>47
銭狂は結局それしかいえなくなるわけだ。
銭士が旅立つ方が早ぇんじゃねえのか?
嗚呼、憎まれっ子世にはばかるから
永遠の命を手に入れる機械画伯(勲章付)の帝国は安泰か、すまんすまんw

銭銭銭35スレ
>>875
あの銭士センセが「ワシはヤマトの原作者」などと、
実際に宣伝することは未来永劫できないのだから、諦めな銭狂。
精々原著作までw

春が過ぎ、夏になったら今年あたり年寄りの冷や水か、
冷やし銭士でも始まんねえかな。

49 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 12:05:51.77
じゃあ必死と決め付けたいらしいから、期待にはお応えしてあげないとな^^

 28 :名無電力14001:2011/03/22(火) 03:18:48.28
 松本零士、「銀河鉄道999」で原発PRアニメ

 メーテル、また会えた 九電「銀河鉄道999」新作公開/2010年10月7日
 http://mytown.asahi.com/areanews/fukuoka/SEB201010060035.html
 九州電力のホームページで配信している「銀河鉄道999」〈(C)松本零士・東映アニメーション〉=九電提供

  松本零士さん原作のアニメ「銀河鉄道999(スリーナイン)」の「新作」
 を、九州電力がホームページで公開している。アクセス数は2カ月余りで
 10万件近く。宇宙を舞台に九電の事業をPRする内容だが、根強いファン
 もいてひそかな人気だ。

  「時空を超えたエネルギーの旅」のタイトルで、本物と同じ鉄郎とメーテルが
 宇宙を旅する物語。約4分ずつ5話あり、7月末から1話ずつ順に配信し、9月
 24日に最終回を迎えた。

  制作費は数千万円。北九州育ちの松本さんも参画し、制作会社も声優もほぼ
 オリジナル通り。温暖化による海面上昇で陸地が水没寸前だったり、資源が
 乏しく高エネルギー燃料のリサイクルを進めたりしている星を舞台に、
 温暖化防止への取り組みや核燃料サイクルをアピールしている。九電の担当者は
 「さりげなく事業のPRができた」と話す。(大畑滋生)


 原発推進CM&協力した有名人【銭ゲバ】
 http://unkar.org/r/atom/1300430653

50 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 12:07:39.92
http://www.jaxa.jp/about/disclosure/data/kanren20_2.pdf によると

(財)航空宇宙技術振興財団の事業収入の96%はJAXAからの発注、そのうちの35%弱は随意契約
(財)日本宇宙少年団の事業収入の93%強はJAXAからの発注、そのうちの100%は随意契約
(財)日本宇宙フォーラムの事業収入の95%強はJAXAからの発注、そのうちの93%は随意契約
(財)リモート・センシング技術センターの事業収入の69%弱はJAXAからの発注、そのうちの47%弱は随意契約
随意契約とは、競争入札によらずに任意で決定した相手と契約を締結すること
(財)日本宇宙フォーラムは、事業仕分けの対象になった広報施設「JAXAi」の運営の委託を受けているところ
http://ja.wikipedia.org/wiki/JAXAi
http://www.jsforum.or.jp/

では関電、原発再稼動で毎日賑わう、福井県の原発関連事業にまつわる交付金。
受勲センセの闇、恥部とも言うべき不思議な金権体質でも暴きましょうかね^^
もし受勲センセが放射能献金の片棒を担いでいたら、なんという腹黒様。 大変ですな(棒読み

【原発自治体に寄付1600億円超】2012/02/06 NHKニュース
http://25.media.tumblr.com/tumblr_lz2i76r5D31qznwgko1_400.jpg
ニュースナレーション
 原発自治体に寄付1600億円超 NHKニュース映像(敦賀の無駄なモニュメント)
 こちら寄付で造られたアニメキャラクターの像です。
 寄付金はしのPRビデオの作成費や地域の集会に使われるテントの購入費など
 自治体が行う事業に広く浸透しています。(像にある日本原子力発電株式会社のプレート)

  敦賀市長コメント/私どもは国策として進めてきた原子力に協力してきた。
  事業者(電力会社)も地域をよくしようと応援する形での
  寄付金なので、今後もなくさないようにして欲しいと願っている。
http://www.dailymotion.com/video/xoe06m_yyyyyyyyyyyyyyy_new 
↑すでに権利問題で削除済み、おそらくNHKアーカイブ使えばNet回線でまだ見れるかも。

51 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 12:11:18.89
コミックボックス
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9

>1980年代後半、編集長の才谷遼の方針から、原子力発電所の建設や運用に反対する姿勢を誌面に明確に打ち出した。
>1988年8月号は『まんが・危険な話』(タイトルは広瀬隆の著書から)と題して反原発特集号の様相を呈し、
>手塚治虫が原発反対のコメントを寄せる一方、
>関西電力の新聞PR広告に出た松本零士がインタビュアーからその意図を厳しく問われる記事も掲載された。

現在も関電「コスモユニット エルガイア」で継続中とのこと。

松本零士「未来創造」角川書店・2010年
p43 中東の化石の地層からネジが発掘された。宇宙人がもたらしたものだ。
p44 月の写真に巨大な人造建造物が写っている。
p46 ナスカの地上絵は宇宙人の子孫が描いたもので金星人の可能性がある。
p41 ヘリウム3は常温核融合が可能だ。

ヘリウム3で常温核融合ってヒヨコかい^^
恥ずかすぃ受け売りですな。

52 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 12:31:01.90
いくら松本をコケおろした所で故西崎の威光が続く訳でもなし。
いい加減諦めれば?

53 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 12:35:36.51
>>52
いくら松本銭士を祀り上げても腹黒と痛さは明確なわけで。
いい加減諦めれば?

54 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 12:43:12.87

俺は松本を祀り上げたりしてないが。
上手く返したつもりみたいだが、お前が痛い事が露呈されてるだけだな。
下手で醜く的外れな鸚鵡返しはやめとけば?

55 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 12:54:41.86
>>54
馬鹿だな。ブーメラン発言しとるわ。
そういうなら、一連の書き込みのスレのどこに西アを祭り上げる書き込みがあるんだよ。

単に著作権法における映画著作物の定めとヤマトの製作経緯をみれば、
西アが著作者になるという法曹関係者と同じ話をしてるだけじゃん。

お前の頭が足りなくて、著作権について理解できないから、そういう下司の勘ぐりしかできないってこった。
議論の一つまともにできなくて本当にお粗末な人間だよ。

56 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 13:56:09.84
>>52
それは>>49-51のオレの事か?
こっちは老害なんかコケおろしてないぞ。
本当にあった疑惑の一部と変な発言を提示しただけだが?

そんなことより、昔はやった脳内メーカーで大変なことに^^
http://www.nounaimaker.com/img/%BE%BE%CB%DC%CE%ED%BB%CE.gif
ちなみに
http://www.nounaimaker.com/img/%C0%BE%BA%EA%B5%C1%C5%B8.gif
実によく似てますな、真ん中の食と妄(モウ・みだり)の違いか、
上手く設定出来てるのかもな。

銭士に変えると悩と遊でノイローゼなのか、深いな^^
http://www.nounaimaker.com/img/%BE%BE%CB%DC%C1%AC%BB%CE.gif

57 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 15:09:50.58
>>55
>お前の頭が足りなくて、著作権について理解できないから
理解出来なかろうがなんだろうが
西崎東北の商標権移転無効裁判は、東北の完全勝訴。
西崎松本の裁判は、司法ルールに則って裁判がリセットされた上での、
法廷外当事者間共著和解結着。
PS裁判は、一審判決内容を事実上、西崎が受け入れた和解結着、
現著作権者に対して、西崎は著作者人格権侵害請求は出来ない。
パチ裁判は、和解結着で、和解内容は公表せず、
大ヤマトはヤマトの類似にあらず、過去現在に渡って、大ヤマトが差し止めされた事実無し。
それ以上でもそれ以下でも無し。

>単に著作権法における映画著作物の定め、ヤマトの製作経緯をみれば、
「著作権法における映画著作物の定め」の既定は既定として存在するが、
それがヤマトで当てはめると「西崎一人だ」などと裁判上で確定した試しなどない。
また「ヤマトの製作経緯をみれば」というが、
誰の立ち位置で語られるかで変って来るものに、明確な基準や、決まり事は存在しない。
また裁判上で、確固とした「ヤマトの製作経緯」が、認定されそれが確定した試しも全くない物なのに、
お前独自の解釈の「ヤマトの製作経緯を」見せられたところで、全く意味をなさない。
また司法関係者がどうしたとの理屈も、
この国の裁判制度が、司法関係者が一人でも意見すると、裁判結果が覆る様なシステムではないのだし、
原告側にも被告側にも弁護士(司法関係者)が付いていて、弁護している訳だから意味をなさない。
要するに、過去裁判上で確定したことがない、個人の権利問題に関しては、
現実的に本人が権利行使出来てるか、出来てないかの、事実確認で判断して行くしかない状況。
ヤマトの場合は、法廷内、外と2パターンあるが、全て和解結着。
事実上、現在係争中の案件など、1件もないというマッサラな状況。
仮に、西崎は亡くなっているのでアレだが、
松本零士の場合は、この状況下で全く不自由無く、自由に活動出来ていると思う。

58 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 15:20:43.45
まあ、どう騒ごうが
関係各所に争いの事実はない
未だに喚いたところでヲタの
オナヌーでしかないのが事実
ちなみに、松本表記が無くなったのは
関係各所(西崎氏含め)にて決定したもので
共著尊重意志の現れだから
間違えないようにね

59 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 16:31:00.04
>>57
ここ数日アルかニダ号の発進が多いなぁ 銭士の〜主張〜 法螺三昧〜 銭の果てしなぁ〜い いいがかりぃ〜

>西崎東北の商標権移転無効裁判は、東北の完全勝訴。

はいダウト、早速のウソごくろーさん
商標権裁判は脱退原告がWWC&西崎氏の破産管財人、東北新社は参加人、
そして被告は西崎氏の長男といわれる人物、自分で確かめろバーカ
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/D0AD8077879D526B49256A77000EC318.pdf

>現著作権者に対して、西崎は著作者人格権侵害請求は出来ない。

これも微妙に間違えてるw
請求できないではなく、財産権を売った本人が著作者人格権を盾に
商業活動(財産権行使)の邪魔は出来ないだけ、どの道デザインしかない銭士には関係ない
著作者人格権の氏名表示権、同一性保持権は全く消えていない、PSが「同一性保持権を侵害したことによって
精神的苦痛を受けた」という原告西崎氏の請求が棄却されただけで、そのどちらも残っている
だからBSと2199で実写P自ら企画のお願いや、西崎原作表示があったわけよ
一方銭士にはこれらがない上に、TVブロスで一切知らんと不快感を露にしたのに同一性保持で抗議もできない
これは2199も一緒、共同著作なら大手を振って阻止できるのになあw

>大ヤマトが差し止めされた事実無し。

すぐに差し止めとか馬鹿だろw 銭士には一度も差し止めすらできないというのが真実だろ
知ってるか?共著なら全員の賛同がなければ、著作権者でも翻案の許可出せないんだぜw
銭士は、毎回文句を言ってる癖に一度も何も出来ていないんだぜ、しかもデザインの氏名表示名でしないと来たもんだ
そりゃデザイナーが翻案の文句を言ってもナニもできないよなw

>>58
また根拠提示できない妄想ですかwww それじゃ、なんで最初は原作と言い張ってた銭士が
その後流用&原著と微妙に言い回しを変えたのでしょうw
SBの宣伝をキムタクと始めるとウソを撒き散らした時のウソと同じですな

60 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 16:45:42.46
嗚呼メンドクサイので勝手に抜粋
http://3rd.geocities.jp/just1bit/yamato/rights/trials.html#1

 ■ 商標権裁判 ■H12. 9.28

 【登場人物】
 脱退原告西崎氏の破産管財人
 参加人東北新社
 被告西崎氏の長男

 【あらまし】
 西崎氏の長男は西崎氏から破産の前後にタダで商標権をもらった。
 ところが、それ以前に西崎氏は著作権もろもろを東北新社に譲渡していた。
 この契約の対象には商標権も含まれるから、
 その商標権が長男に譲渡されるのはおかしい、ということで裁判沙汰に。

 【判決】
 第一審では被告(西崎氏の長男)の敗訴。 商標権は東北新社へ。

 【ポイント】
 西崎氏、著作権のみならず商標権や意匠権やなんかも東北新社に持っていかれた。
 商標権だけは長男に託して守ろうとしたみたいだけど、結局失敗。
 ただし、西崎氏には「2520」を制作する権利、将来著作権を買い戻す権利などが留保されていること、
 などが判決文の中で触れられている。

61 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 16:48:20.88
 ■ PSソフト裁判 ■H13. 7. 2
 【登場人物】 原告西崎氏 被告バンダイ、バンダイビジュアル、東北新社
 【あらまし】 西崎氏がプレステのヤマトゲームについて、著作者人格権の侵害を理由に損害倍賞を求めた。
 【判決】 第一審では原告(西崎氏)の敗訴。
 【争点】
 あの裁判における争点は(賠償額を別にすれば)次の3つ。
 (1) 「ヤマト」の著作者は西崎氏個人か、それともアカデミーやウェストケープなどの法人か。
 (2) 西崎氏は、著作者人格権に基づく請求権を放棄し、3社らが改変を加えることなどについて承諾したか。
 (3) 西崎氏が著作者人格権侵害に基づく請求をすることは信義則違反か。
 【ポイント】 判決の理由は二つ。
 一つは、争点(2)について、西崎氏側の主張が立証されなかったこと:一切の著作権は東北新社に譲渡された
西崎氏は著作者人格権を「著しく侵害」されない限り行使しないことに同意したと解釈できる
西崎氏は著作者人格権を著しく侵害されたことを立証してない
   →ゆえに西崎氏の請求はバツ
 もう一つは、争点(3)について、譲渡契約時の西崎氏側の説明に問題があったこと:
西崎氏側は譲渡契約のときに東北新社に「著作者はウエストケープとアカデミー」と説明した
後で「著作者は西崎氏」を根拠に因縁をつけるのは、信義則に反する
   →ゆえに西崎氏の請求はやっぱしバツ
 【補足】
 この判決では争点(1)の「ヤマト」の著作者が誰であるかについては判断を下さなかった。
 この点については、わざわざ「判断しない」と断り書きが入ってる。
1 争点(2)及び(3)(請求の放棄,信義則違反)について判断する。
(中略)
ウ 上記いずれの理由によっても,被告らの争点(2)及び(3)に関する主張は相当である。
2 以上によれば,その余の点を判断するまでもなく,原告の請求は理由がない。
 その手前に「原告は,アニメ作品の制作等を業としていたが,昭和49年から58年に掛けて,
 テレビないし劇場用映画である本件各著作物を制作,著作した」云々、
 という記述はあるものの、これはあくまで活動内容について述べただけで、著作者が個人か法人かについては何もいっていない。

62 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 16:51:20.27
 ■ 著作者裁判 ■H14. 3.25
 【登場人物】 原告/松本氏 被告/西崎氏

 【あらまし】
 西崎氏は「ヤマト」の著作者は松本氏ではなく自分であるとして、雑誌やWebサイトを通じて松本氏批判を展開していた。
 これに対して松本氏は、自分が「ヤマト」の著作者であるとして、西崎氏を著作者人格権侵害と名誉毀損で訴えた。
 西崎氏も自分が著作者であることの確認を求めて反訴した。
 (※投稿者注:本当の発端はすべてワシの宣伝であることは判決文で言及)

 【判決】
 第一審では原告(松本氏)の敗訴。 著作者は西崎氏だという判断。

 【ポイント】
 著作と原作について判断された。
 まず著作者が誰かということについては、西崎氏の主張がほとんどそのまま通った格好:
西崎氏は「ヤマト」製作過程の全体に創作的に関与した
松本氏は西崎氏の意向に従って一部分を担当した
   →ゆえに西崎氏が著作者である
 それから原作については「ない」ということになった:
「ヤマト」には「視覚化された原作」は存在しない
「ヤマト」は西崎氏らの企画書をベースにしたもの
松本氏の参加はこの企画書ができた後である
松本氏の「創作ノート」「第1企画書」「冒険王版ヤマト」「電光オズマ」などは原作とは認められない
   →ゆえに松本氏は原作者ではない

 最近の目立つ判例として、他にもあちこちのWebサイトで取り上げられてるので、そちらの解説もぜひご一読あれ。
 【その後の状況】
 原告側はこの判決を不服として控訴したけど、2003年7月29日に両者が訴えを取り下げ、裁判外の和解が成立した。

63 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 16:52:17.50
 ■ パチンコ裁判 ■H18.12.27(平成16年(ワ)第13725号)について記述。
 【登場人物】
 原告東北新社
 被告三共、ビスティ、カード・システム、
 アニメーションソフト(旧ベンチャーソフト)
 被告補助参加人零時社、松本氏

 【あらまし】 準備中。
 【判決】 第一審は原告(東北新社)の敗訴。
 【ポイント】 準備中。
 とりあえずこれ↓がわかりやすいんでご紹介:
 駒沢公園行政書士事務所日記 「宇宙戦艦ヤマトパチンコ」事件

 【その後の状況】
 平成19年1月5日、東北新社が控訴した。
 平成20年12月15日、両裁判の原告である東北新社と被告である計5社とが和解したことが公表された。
 5社の一部が東北新社に2億5千万円の和解金を支払った。当事者間の合意によって、和解金の主旨など詳しい内容は公表されなかった。

 ■ まとめ ■
 司法の判断としては、いまのところこんな↓感じにまとめられます。
 著作者=?(判決では西崎氏→和解では両氏の共同)
 原作者=?(判決では「存在せず」→和解では言及なし)
 著作権者=?(和解では東北新社ということで一応決着)

# ただし、松本氏のコミックについては明らかに松本氏が著作者
# これはアニメ作品の二次的著作物ってことになる

64 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 16:54:50.95
>>59訂正

×はいダウト、早速のウソごくろーさん
 商標権裁判は脱退原告がWWC&西崎氏の破産管財人、東北新社は参加人

○はいダウト、早速のウソごくろーさん
 商標権裁判は脱退原告が西崎氏&WWC&西崎氏の破産管財人、東北新社は参加人

以上

65 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 16:55:03.48
つか、西崎死んじゃってるから、もう作品生み出せないじゃん。
故人の権利でさえ裁判上で確定させられず、権利行使に法的執行力も付けられなかったのに、
それをどんな経緯だか知らんが、受け継いだ遺族だかが行使して、あの松本に拘束かけれるとか到底あり得んわ。
100歩譲ってそれが出来るのは、現著作権者の東北以外にないことだし、
東北が松本相手に喧嘩吹っかけるとかもあり得んわ、やれるもんならパチの件でとっくにやっとるだろうし
パチの和解後では、もっとやりにくくなっとるやん。
だいたい、松本の氏名表示が削除とか言うが、それって、一体何処の誰が削除してる道理なん?
それまで公式商品上に、松本本人が勝手に氏名表示してた理屈なんか?無理ありすぎるし。

66 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 17:07:59.83
>つか、西崎死んじゃってるから、もう作品生み出せないじゃん。

始まった始まった
いつも手口かw

>あの松本に拘束かけれるとか到底あり得んわ。
>100歩譲ってそれが出来るのは、現著作権者の東北以外にないことだし

根本的にちゃいます
養子にあるのは遺族としての著作者人格権の保護する権利
東北にあるのは、法を守るという企業姿勢
銭士が西崎義展の著作者人格権を侵害するなら
彼等に抗う大義名分があるということですよ

>松本の氏名表示が削除とか言うが、それって、一体何処の誰が削除してる道理なん?
>それまで公式商品上に、松本本人が勝手に氏名表示してた理屈なんか?無理ありすぎるし。

オイオイ今更それかよw
バンダイDVDもこれ(一例)↓も捏造は皆削除
 http://img.7netshopping.jp/bks/images/h8/30592135.jpg 捏造/原作松本の頃
 ↓
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4840112150/ref=dp_image_text_0?ie=UTF8&n=465392&s=books 原作の文字削除

 タイピング波動砲 
 http://www.eonet.ne.jp/~iscandar/img/tokuda.jpg
 ↓
 タイピング波動砲
 http://www.sourcenext.com/product_img/ll/611267_ll.jpg

これやってるのは販売側企業と指導してる著作権者(許諾者)の東北
エナジオは東北に委託受けて版権管理業務ってだけ

67 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 17:31:03.15
>>66>>65の引用を全部答えてなかったな、スマネ

>松本本人が勝手に氏名表示してた理屈なんか?無理ありすぎるし。

だから当時は東北が銭士の主張を鵜呑みにしてそれでそれで押し通そうとしてたわけ
原作者と思い込んでいるわけだから、原作松本として指導してたわけ
(肝心の西崎氏は違法行為で刑事裁判、服役中だしw)
それと商品化のブローカーがやたら松本原作を全面に出す展開をしたわけよ
本当に原作だったらあそこまで全面に出す必要もなかっただろうし
騒ぎも起こらなかったんじゃないか?
(この時期は第二次松本ブームを狙っていた寄生虫の活動時期とも符合)

それまでのヤマトは基本商品化は比較的少なく
(西崎氏はファンダムにはものによって理解を示したが商業用の許諾にはかなりシビア)、
イチイチ原作なんて言葉を入れてまで販売していない

ところが銭士が振り上げた拳の裁判で成り行き見ていたら、まぁ大変w
原作はなく、部分的関与しかしていないことまであらわになって
それでもしばらく放置していたら、関係ない企業にまで著作権を分け与え兼ねない商売を始める始末
そりゃ普通なら堪りませんわ
刑期満了で出てきた方に改めて寄って行ったというところだろ

68 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 18:09:08.91
なら、企業として過ちがありましたと
普通なら発表がありますわな
ましてや権利保有企業で先頭にたって
これこれこんな訳でこうなりましたと
言い訳なりしないといかんでしょうな
現状ありませんのはどういうことでっか?
お前の見逃したとかのお子ちゃま理論の反論はいらん
筋が通る企業としての意見をお前なりに考えてみてくれ

69 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 19:38:41.86
まずは

「販売ソフトに元の映像作品に無かったテロップが追加され
その後削除されたこと」について筋が通る企業としての意見

これを提示すべきなんじゃねーのホジホジ(´σ_` ) ポイ( ´_ゝ`)σ ⌒゜>>68

70 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 21:10:52.58
話のすり替えが御上手w

71 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 22:37:22.23
東北新社が
「東北バンダイ松本のコピーライトで、バンビジュの証紙を貼っての
商品化を一体誰が許諾してた物か分りません」
「松本零士氏が勝手に氏名表示してたことなので削除しました」
とかなんとか公式コメント出すのかよってw
東北は著作権譲渡とほぼ同時に松本と覚書交わしてるし、
西崎の商標権移転登記工作も、軽く無効にしてw
PS裁判では、自分達には西崎の著作者人格権侵害請求は通らないで、一蹴してるのにさw
100譲って、その屁理屈通すなら代わりに西崎のコピーライトを加えるとかしないと、辻褄も合わないだろw

西崎松本の和解内容は、東北は第三者だから執行力は及ばないし、
新たな氏名表示義務も負わないってのが東北のスタンスだろw
要するに、過去に原作製作に参加していないので、
著作者人格権を保有してないことはハッキリしてる東北だが、
裁判上で確定した、厳密に法的執行力を持った権利行使の出来る原作者は存在せずで、
作品を創作した松本西崎に関しては経緯を表して、相互協力は惜しまずするが、
誰を原作者として担ごうが、原則東北の勝手なんだよw

72 :名無しさん名無しさん:2013/02/06(水) 22:56:29.85
>>69

ヒヨコ戦艦が偉そうなことを言ってます。
現実社会で自分のアイディンティティーを何一つ通せない馬鹿鶏が、
原作者のつもりにでもなって、消せる訳ない松本の権利を消せるつもりになって必死です。
馬鹿鳥は何十年もこれを続けていますが、彼にフィードバックは一切ありません。
逆に権利行使して、自分には逆立ちしても出来ない活動をしてる実体を見るにつけ、
心の中に嫉妬と僻が渦巻いて、これを叩いて根絶やしにせずにはいられませんが、
結局2ちゃんで、一切叶わぬ願望をいい張り続けて、終いの話なので、何等影響はありません。
この先一生このままでしょう。
ですが、人様の権利話をどう理不尽に茶化そうが、永遠に自分の身の上とは関係ない話ですから、情けなくも惨めなもんです。

73 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 01:35:39.88
>>68 >>69
そんなのするわけねーじゃん
@松本のメンツが丸つぶれで潰れ松本がごね出す
Aバンダイ旧経営陣と東北の著作権強奪説が再燃する
B訂正するなら東北でなく販売メーカーのするべき行為だが、
それをやれば東北が当時は加担していたことが明確になる
確か3者(C)撤回後、バンダイの言い訳は「原作者と思い込んでいた」のはず※

>>70
全然すり替えになってねぇよ

>>7
>「松本零士氏が勝手に氏名表示してたことなので削除しました」とかなんとか公式コメント出すのかよってw
上記※印の通り

>西崎の商標権移転登記工作も、軽く無効にしてw

それ違う移転登記無効じゃなく
譲渡に含まれるべき商標権だから西崎と西崎の破産管財人(弁護士)が脱退原告でやった行為

>PS裁判では、自分達には西崎の著作者人格権侵害請求は通らないで、一蹴してるのにさw

これも違う
東北とその許諾企業に対して “著作者人格権を「著しく侵害」されない限り”行使しない
ちゃんとPS裁判の資料んでから出直せよタコ助

74 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 01:41:05.10
>>72
糞鳥は規制中、2ch代行も荒らしたので使えない
糞鳥現行唯一の公開オナニー広場はクラッシック板

【TCG】CODE:DIVER【コード:ダイバー】08 http://uni.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1359799025/

>850 名前:ファビョってるファビョってる(・∀・)ニヤニヤ ◆JwKmRx0RHU [] 投稿日:2013/02/02(土) 15:07:29.93 ID:V9B5vd+H [20/78]
>まだ投稿規制は続いてるから、俺◆JwKmRx0RHUはこのスレ以外に書き込めない。

http://ergo.geo.jp/
>規制チェック
>2CHを規制されています。(ipbf\d+funabasi.chiba.ocn.ne.jp)

まだかなhttp://qb7.2ch.net/_403/madakana.cgi
でも確認を
># 2012/11/15 http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1352051922/
>#_2CH_ipbf\d+funabasi.chiba.ocn.ne.jp

75 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 02:00:47.53
追加

>新たな氏名表示義務も負わないってのが東北のスタンスだろw

前半は肯定できるがここは違う、復活変もBSも2199も完全な新たな氏名表示
新たな氏名表示をしないのは旧作
例外のPSシリーズは西崎自体が同一性保持で異議を唱えから出ない上に
後続版では一斉改定(旧作準拠、捏造は基本改訂削除)、しかもすでに廃盤

76 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 05:05:42.58
>例外のPSシリーズは西崎自体が同一性保持で異議を唱えから出ない上に
逆に西崎の原作表示も、加えてそこに出さないのだから同じこと。
西崎の場合はあの裁判で異議を唱えたけど、東北が許諾した物に、西崎の権利行使は通らないとの結着。
西崎自らが著者だと世間に公表しても異議を唱えないって程度の和解で結着。
異議は唱えないが、表示の義務は負わないってこと。
新規製作物の原作者表示は、是々非々で東北が許諾して表示させて行く案件。
または、松本零士自身の氏名表示権行使権利があるから、
松本自身が「その企画には(東北に)協力して、異議を唱えませんが、
私の氏名表示はしないないで下さい」と、法的手順を踏んで請求した場合は、
当然、権利行使する西崎だけになる。

そんな程度の請求ならば、わざわざ裁判しなくても、例えば松本の場合は、対東北とは個別に覚書を交わして担保にしてる。
>>1999年1月25日、松本零士氏と東北新社は「宇宙戦艦ヤマト等に関する合意書」という合意書を作成しました。
>1項 東北は、松本の対象作品に関する上記の権利の行使が円滑に行われるように,全面的に協力する。
>2項 松本は、東北がヤマト作品に関連する新作の企画を希望する場合、これに全面的に協力する。
>ただし、東北は、松本に対し事前に企画内容の詳細を通知し、説明する。

77 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 05:11:41.97
>>73
>@松本のメンツが丸つぶれで潰れ松本がごね出す
メンツが潰れようがごねようが、自社の権利行使して100%落ち度無く通るのであれば、
企業であれば、ましてや株主の利益を損なったら、
背任に行為に当たる株式会社ならば、当然の義務なので通します。
やらないのは通せないからですよ。

78 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 05:19:07.90
14年も前の合意とか持ってきて、妙に都合の難解にして銭士には悪い部分だけを全部東新や磐梯、西pや松本取り巻きのせいほか諸々に
転化してるだけようなのが涌くのな。
東松合意なら大ヤマト裁判後に両者で見直されてる。一連の削除が一斉に始まるのもそのあたりから。
原作裁判とその和解からではない。
その頃には「新宇宙戦艦ヤマト」の言葉の使用権がエナジオに無償で譲渡されたという噂もありましたな。
間違えんなよ。担保出来なくなったから「原著」表示。

結局は、この一連発言が巨匠にあるまじき妄想、嘘、私利私欲の虚言の類でしかなかったという簡単な構図だろ。
○ヤマトのファンの皆さんご安心下さい。「破産」「逮捕」のNは『ヤマト』とは無関係であり全ての権利は,私−−M−が持っております
○宇宙戦艦ヤマトの原作は『電光オズマ 宇宙戦艦大和の巻』と「創作ノート」と断言
○西崎が保有していたのは使用許諾権で、既に切れており西崎氏に権利は一切残っていない


・諸々

こんな前後不覚にスタンドプレイに走る作家に、話題になる新企画の仕事が増えるなんて難儀するのは当然で
「過去の栄光」すら「虚構の彼方」に消え去るわけだよ。
「落魄れ」にありがちな「全員集合祭り」や「無理栗自己顕示」
「偏ったファンどもの痛すぎる必死の賞賛へのアンチ側からの叩き」も当然の報いだわな。

79 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 05:29:54.38
>>77
それは本末転倒というもの。
ならば、ミラクルでもしも法的な共同著作者が銭士だったとして
その著作者名を翻案でひたすら隠し著しく不名誉な事態に陥ってる「銭士」は何なのと。

共同著作者なら、何で一度も納得できない改変翻案に異議を申し立てないのかね?
その権限がある共同著作者じゃないからだろ。
西崎はちゃんとやったぞプレステ裁判でな。
共同著作者ってのは、代表権が誰かにあるだけで←このくらい自分で著作権法を全部見て確認しろ。

著作者全員の合意がなければ、譲渡も翻案もできないわけ、それを類似新作をする際に
一方的に西崎の許可が必要と約した時点でデザイン、それも部分的関与しかしてないことは明らか。
Q.E.D.

80 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 07:07:19.48
時系列と松本ほかの行動を追えば、昔の東北新社との協力約束が現在までどう変わっており、
松本のどこが原作者=映画の著作物宇宙戦艦ヤマトの著作者じゃないのか判るだろうよw

◎譲渡契約後、宇宙戦艦ヤマト翻案作の歴史◎ 譲渡契約締結は【1996年】

・『プレステシリーズ宇宙戦艦ヤマト・1999.02〜』>○松本許諾、×西崎非許諾
 西崎は1999年提訴【〜2001.07一審終>控訴 2004.05西東バンダイ和解】
 (提訴は契約への信義則反により請求は棄却>控訴、但し和解で表示権を容認させるが
  プレステシリーズを翻案としては認めていないので西崎氏名表示はされていない)
  ◆原作:松本零士 ただし裁判以降の発売プレステ2【2004.10〜】
    (再開では松本原作のみが削除、宣伝中は原作と宣伝)

・『大銀河シリーズ 大ヤマト編7vs7(仮題)2002年時点』>□両者合意、両者間では許諾【2003.07】
 しかし頓挫改変。改変後の『大ヤマト零号・2004.03』はヤマトとは一切関係なしと宣伝
  (◇実現した大ヤマトは原作:松本零士)
 2004年、東北新社はパチ化に際して提訴【〜2006.12、一審原告請求棄却>控訴/2008.12和解を発表】
 (★2002年CRフィーバー大ヤマトの時点では黙認
    2004年11月〜はCRフィーバー大ヤマト2の展開時期)

・『宇宙戦艦ヤマト復活篇・2009』>◎両者合意により両者間では許諾【2003.07】
  のちに東北新社許諾+製作協力【2008.07公式発表】
  ◆原作:西崎義展(総設定・デザイン松本零士のはずが。。。)のみ
 ただし和解合意に反して「総設定・デザイン」の氏名表示は松本側が辞退(事実経緯はKMブロク参照)

・『SPACE BATTLESHIP ヤマト』   ◆原作:西崎義展のみ 
  西崎のみ公式の場で著作者としての翻案許諾宣言有り
  (朝日新聞訃報ネット記事記者インタビューより)
  松本は公式の場で「実写は一切知らん」宣言有り 非許諾?
  (TV Brosインタビューにて発言)

・『宇宙戦艦ヤマト2199』 西崎有きの企画【2008年〜?】だったはずが。。。 ◆原作:西崎義展のみ
  松本は制作陣の挨拶【2011年】は受入れたが、どこの何を承諾したのかは公式には不明(総監督証言ほか)

81 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 17:51:49.33
>株主の利益を損なったら

そら一件正論に聞こえても
無茶苦茶だなw

でもな
そんな理念のまともな企業なら
事実が知れ渡った以上
益々株主の利益に反する
虚偽の原作という犯罪行為に
加担なんかできないよな。

老害とはいえ名立たる大御所に
あえて恥かかせることもね。

82 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 23:22:28.81
>>55
>一連の書き込みのスレのどこに西アを祭り上げる書き込みがあるんだよ。
誰が西アを祭り上げるとか言ってるんだ?>>52を良く嫁アホw

83 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 23:27:51.75
>>82
アホはオマエだろ
言っちゃ悪いが脳内解釈と訳知面しか根拠も示せず
西崎に私怨丸出しな、M狂信者の行動は
傍から見れば見たくもない爺さんのゲロくっさいチンポを
こっちの方が旨いからオマイらもしゃぶって楽しめよと
無理強いされているようで いいかげんウンザリだわ

84 :名無しさん名無しさん:2013/02/07(木) 23:43:35.94
55はアホ

85 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 00:01:51.00
      ト、                  ______)
     「::::\┐  _,,. --──- 、..,,_    `ヽ.  で  吐  も  銭   
   r-‐'へ::::::::!_'´ __,,,,......,,,,,__    `ヽ、    ', す い  う  狂
   >:、:;::::::>''"´       `"'' 、   ':,   i. よ て   や  さ
  └─ァ''"  /            `':.,  ',.   !!  る  め  ん
     ,:' /   / ,' /  ,' i.  ', ':,  i    ',!  i.  |.   子   て 
   / ,'  .,'`メ、!,_,/ ./! 、i__,,!イ .|.  i ,ゝ |  |.   も  .下  
   ,'  i   ,!/,.-ァー;' / !/ァ;ー'-r'、 ! /__」  |   |    い  さ  
   i   ! ハ!イ i `ハ     i `'ハ Y/ i/  ; |  |.   る   い
  └'^iー! ,iヘ ':,_ン    ':,__ン ノ!'  |  i. i  ,'    ん   ! !
    ,:'  .!.7,.,.,     '     .,.,., ,'!  .!  | |∠,_    _____
 o ゜/  ,:'. ト、   r‐,-‐ ''"´`ヽ. / ;   |  ! !  `Y´ ̄
   ,' .// i. `i:.、.,!/      ,.イ,:' ,'   | ,'i .|
   レヘ_/ヽ. !ァ''"´ `ヾi、ー=''"/ヨ___,/、___!へr┘
       /      ヾ!二へ/:::::ト,.-'‐'^ヽ,
       ,'        ',l>く}:::7    rノ          ,, -―-、 
     K_    _,r-イYン/ムi:::::/   ,ノ´         /     ヽ 
       /Y>ベ´   '';:::::io:/   ,イ     / ̄ ̄/  /i⌒ヽ、| 
     ,.:':::::ヽ、ン':,    ヽ/   ,イ /゙,ー、  /  (゜)/   / / 
   /:::/:::::::::::::::::ヽ.   '    ,.;'ヾ/、/_/ノ /     ト、.,../ ,ー-、
 ,く:::::::/::::::::::::::::::::::::`ヽ、___,.,.イi `'ー'^''‐'/ =彳      \\‘゚。、` ヽ。、o 
'´::ヽ`'::、::::::::::::::::::::::::::::::::/!::::::::::!       /         \\゚。、。、o
::::::::/`7::::`''r-::、:;_______/rL_,.イ        /         │ `ヽU ∴l
::::::;'::::::!::::::::::';:::::::::::\:::::::::::::::::!:::::::':,   │         │    U :l

86 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 00:38:34.85
>>78
>14年も前の合意とか持ってきて
14年前だろうが100年前だろうが、企業間の合意は合意w 
じゃお前は、14年前の譲渡契約を持って来てとかいうんか?w
>東松合意なら大ヤマト裁判後に両者で見直されてる
見直されたのを見て来たんか?w
破棄されたソースを見せてみろw お前の理屈は全部、そうあって欲しい願望で埋めて行くそれw
>その頃には「新宇宙戦艦ヤマト」の言葉の使用権がエナジオに無償で譲渡された
それじゃ何で今小学館から「新宇宙戦艦ヤマト」のタイトルで松本の著作物が発行されてるんだとw
>○ヤマトのファンの皆さんご安心下さい。「破産」「逮捕」のNは『ヤマト』とは無関係であり全ての権利は,私−−M−が持っております
だからそれは松本自身の著作者人格権権利のことだろw
>○宇宙戦艦ヤマトの原作は『電光オズマ 宇宙戦艦大和の巻』と「創作ノート」と断言
映像著作物その物がオリジナル作品で原作だから、
その著者がそれまでの著作物から持って来たことが事実な場合、
著者がそれを表明して何が悪いんだw
>○西崎が保有していたのは使用許諾権で、既に切れており西崎氏に権利は一切残っていない
実際に東北新社に譲渡してるじゃないかw 
それなのにも関わらず西崎は、新作を製作するのも含めて自分一人の権利だと
宣ってた訳だろw 馬鹿かお前w

87 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 00:42:38.76
>>81
>虚偽の原作という犯罪行為に
お前の話は全部これw
映像著作物の著作者の定義や、原作者詐称は犯罪とか、当たり前のことを並べ立てるが
それを、ヤマトで当てはめたら、原作者が西崎一人とか、松本が詐称だとかの話では、根本的にないことなんだw
お前が勝手に決めつけてることであって、実際は

裁判上で西崎が原作者だと確定した試しはないし、その裁判は当時者間の共著和解で結着済。
共同著作物で、共著者は全て著作者人格権保有を主張出来るのは当たり前のこと。
だから、権利保有者同士でないと代表者を決められないし、代表者は権利保有者間の話し合いでいつでも変更出来るルールなんだ。
誰かが代表者になったら、それ以外の人間から著作者人格権が消滅する様な話でもないw

また、松本が原作者詐称で犯罪者ならば、裁判上で堂々と主張した時点で詐称になるから、そんなことはあり得ない。

>>P12
>本件映画の製作者は、オフィスアカデミー又はウェストケープであり、
>その著作権は、本件映画の共同著作者である補助参加人松本と西崎が製作に参加することを約していたので、

つまり「本件映画の共同著作者である補助参加人松本」堂々と述べている。
更に、オリジナル作品上で「原作」氏名表示をされてる時点で、詐称となるが、
実際原作氏名表示がなされているから、本人が氏名表示権に基づいて、自分の著作物ですと表明して何が悪いとなるし、
更に共著確認もしている訳だから、自分は著作者だと表明して、何処が詐称で犯罪なのかとなるw
旧作の場合はこれは明らかに西崎が加担して氏名表示させていたことになるから、
西崎が虚偽記載や、虚偽広告により、ファンを欺いていたことになって、自業自得な話にもなる。

過去裁判上で特定の人物が原作者であると認定されて、それが確定した試しなんか無いんだ。
現状誰が、松本に対して自分が原作者なので詐称だと訴えられるのかww
逆に現状無犯罪者の松本零士に対しての名誉毀損だろw

あの松本が「自分は宇宙戦艦ヤマトの著作者ではありません」などと
金輪際認めることなんて無いのだし、
何がどう転んでも、そんなことで無実の罪に問われることなど一切無いのだから諦めろw

88 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 00:47:07.36
何回同じ事言ってんだコイツは・・・

89 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 07:45:04.04
横からだけど、何度言ってもわからない馬鹿がいるからじゃないか?

90 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 09:42:56.04
>>86-87
一生懸命考えてそれかw

>企業間の合意は合意w 破棄されたソースを見せてみろw

>>80ついでにエナジヲの会社概要、松本プロフの宣伝、パチンコ裁判での東北ほかの態度ミレ

>お前の理屈は全部、そうあって欲しい願望で埋めて行くそれw

↑モロおまえ自身へのブーメランだろw

>何で今小学館から「新宇宙戦艦ヤマト」のタイトルで松本の著作物が発行

商標と出版権を間違えてるんじゃないのかw 商標は登録した業種の言葉だけ
登録してなければ、銭士著作の出版権まで規制できない
http://www.raitonoveru.jp/howto/230a.html 『気をつけなくてならないのは、世間には触れてはいけない種類の相手が』 それが銭士w

>松本自身の著作者人格権権利

人格権持ってるから「ヤマトのファンの皆さんご安心下さい』なんていわんw
明らかに財産権込みw ただの嘘吐きジイイ、いつもミスリードですかw

>映像著作物その物がオリジナル作品で原作だから、

言葉の意味もわからず惚けるよ、電光オズマはアニメ化なんて一度もされていないし
銭士自身が「アイデアを流用」に変えておる⇒http://blog.excite.co.jp/ism084column/ (銭士文責内容ミレ)

91 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 09:44:01.10
>>86-87

>実際に東北新社に譲渡してるじゃないか

馬鹿はお前、譲渡は期限切れとはいわないw
ついでに共同著作者なら反対も出来る、でも銭士には事後の東北側から合意契約しかない
でもって『「破産」「逮捕」のNは『ヤマト』とは・・・』の発言は合意前、合意は1999年
譲渡契約は1996年に締結、1999年に西崎の破産管財人の手で「WWC合意の上」履行

>それなのにも関わらず西崎は、新作を製作するのも含めて自分一人の権利だと
>宣ってた訳だろw 馬鹿かお前w

まさに↑が>>86-87の根拠のない願望丸出しだなw

>原作者が西崎一人とか、松本が詐称だとかの話では、根本的にないことなんだw
>お前が勝手に決めつけてることであって、実際は裁判上で西崎が原作者だと確定した試しないし

おやおやw 裁判の判定はいずれも西崎だけが著作者というだけで『銭時には一切ない』
かろうじてあるのはパチンコ裁判での「絵という意味なら著作者人格権を主張できるかもしれない」判定のみ
それでも部分的w どこが全部だよw

>権利保有者同士でないと代表者を決められないし、代表者は権利保有者間の話し合いでいつでも変更出来るルールなんだ。
>誰かが代表者になったら、それ以外の人間から著作者人格権が消滅する様な話でもないw

まったくわかってませんな
本当に共同著作だとの和解が有効なら、著作権譲渡の契約も白紙に出来たわけ
代表権なんてのは人格権にはあまり意味がない上に、遺族による著作者の人格権保護にも関係ない
藤子Fがなくなろうと、藤子Aは共同執筆時代の作品を自由にはできないw
ぞれから実写とリメイクの著作権者は東北単体ですらない、製作委員会(複数)だからw

92 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 09:44:53.08
>>86-87
>裁判上で堂々と主張した時点で詐称になるから、そんなことはあり得ない。

裁判の仕組みわかってる?
本人が本気で信じていたと仮定するなら詐称であっても主張しても問題は起こらない
裁判で事実確認されてから全てが変わってきたのが現実
銭士本人はもう原作とはいっていない、何故なら原作がないから

>つまり「本件映画の共同著作者である補助参加人松本」堂々と述べている。

そこは松本側の三共ら弁護団の主張と前に指摘されているだろw

>、自分の著作物ですと表明して何が悪い

それが一部しかないから共同著作者にはならないw
一時テコ入れしていたバンダイすらDVD改修⇒捏造削除⇒一部新DVDBOX販売、BDでは本編通りの宣伝だぞ

>西崎が虚偽記載や、虚偽広告により、ファンを欺いていたことになって、自業自得な話にもなる。

おいおいw
西崎は現行、実写、リメイクほかで画面表示
松本は部分的内容ですら出さないのが正解だろ
虚偽記載や、虚偽広告により、ファンを欺いていたのは銭士

『「破産」「逮捕」のNは『ヤマト』とは・・・』の宣伝は西崎手記1999年の前で
それに対する手記掲載に切れた銭士が裁判はじめ「捏造⇒結果捏造一斉削除」なのに
十年以上経ったからといい加減なこと言いふらすなよw

93 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 10:03:44.52
よく読んだら>>89もかw
銭狂の法螺は速完全抹殺基本

何度でも書くが裁判の原因である西崎手記の元は
「ヤマトのファンの皆さんご安心下さい・・・」発言が松本に
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/27E3DE7D0CD6356249256BE200353BDD.pdf
21ページ
地裁側結論から抜粋

>原告は,本件各著作物が製作されてから,平成10年に至るまでの間,本件各著作物について,
>自らが著作者であることを主張したことはなかった。
>ところが,平成10年に至って,原告は,「新潮WEB」「サンケイWEB」上で,
>「ヤマトのファンの皆さんご安心下さい。『破産』『逮捕』のNは『ヤマト』とは無関係であり,
>すべての権利は,私−−M−が持っておりますから−」という趣旨のコメントを述べた。
>また,雑誌やその他のマスメディアにおいて,「ヤマト」について原告が原作者であり,
>かつ,すべて原告が創作,設定したものであるとの趣旨を述べ,
>平成12年には「新ヤマト」を製作公開すると発表した。

このイカレた本人が直接電話
http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
>●松本零士氏は、ヤマトの原作・監督・総設定者として、全ての著作権を保有していること。
>●西崎氏が保有していた使用許諾権は既に切れており、西崎氏に権利は一切残っていないこと(買い取ったわけではない)。
>●スタジオぬえは、アニメ化にあたってのデザインの清書を担当しているだけであり、
>松本氏とぬえの間には一切トラブルや行き違いはなかったこと(基本デザインは全て松本氏の手になるもの)。

>よりにもよって、自分の尊敬している漫画家から電話がかかってきてそれが抗議であるというのは不徳の致す限りでありますが…
>・自分のことを考えて他人の後を追うな
>・つらい時はメシを喰え
>・自分がノイローゼになるくらいなら他人をノイローゼにしろ

『嗚呼、晩節汚し出してからの過去の栄光に固執する松本先生は、やっぱり銭士でしかなかった』 それだけのことw

94 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 10:39:43.69
>>90,91,92,93
ここは静岡の場末にあったピンクサロンではありませんから、零士賞賛の舞い踊り子さんに手を触る時は気をつけて下さいね。

95 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 13:25:03.91
松本に残ってるのは著作に関与した部分でしかない。
それは脚本や音楽のそれと一緒であって、
自作の原著に対する著作性を主張したり
ファインされた絵の原案の絵があったと称するに過ぎずに
個別の著作権や全体の著作者人格権を主張できる著作者でもなければ
原作者ですらない。

宮川や阿久、藤川や石黒、松本零士ほかを
法律的にヤマトの著作者とするのかといえば
そうではないとするのが著作権法第16条「映画の著作物」。

その概略は、映画著作物の著作者/Webで著作権法講義で触れられている。
「映画著作物の制作には大勢の人が関与します。そのため、全員が著作者になるとすると、
著作者の判別が難しくなって権利行使が困難になり、映画著作物の流通・利用の阻害となります。
そこで、映画著作物の全体的形成に創作的に寄与した者だけを著作者としたのです。」
http://copyright.watson.jp/movie.shtml

96 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 14:30:08.32
そのうえで、主張した該当者により
話し合いが行われ、法曹関係者の立ち会いのもと
互いの共同著作として和解しました。
なお、関係企業も了承済みで
誰もが確認できるよう取り計らわれてます。
旧作からの流れは西崎氏、自新作は松本氏とそれぞれ活躍するはずです。
でめたし、でめたし。

97 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 15:17:19.36
>映画著作物の全体的形成に創作的に寄与した者だけを著作者としたのです
著作権法上の、映画著作物の著作者の定義はそれで間違っていませんが、
但し、それが「戦艦ヤマト」という作品に置き換えた場合に、
映像著作物の著作者が、西崎一人であると裁判上で認定され、それが確定した事実がありません。
裁判は、原告被告ともに全ての訴えを取り下げた上での、共著和解結着です。
それ以上でもそれ以下でもありません。

98 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 15:54:56.12
>>97
また同じこと続けれるかパーロック

 >映像著作物の著作者が、西崎一人であると裁判上で認定され、それが確定した事実がありません。
 >裁判は、原告被告ともに全ての訴えを取り下げた上での、共著和解結着です。
 >それ以上でもそれ以下でもありません。

確定しようがしまいが地裁確認の段階で意義を申し立てなかった松本側の落ち度。
大体、裁判上で認定で部分的参画でしかないのは松本側が否定してないのだからどうしようもない。
また裁判とは判決が全てでもない。
採用された証拠が事実認定に対して判決がどのように用いられるかの問題だけ。

 民事訴訟法第247条
 >裁判所は、判決をするに当たり、口頭弁論の全趣旨及び証拠調べの結果をしん酌して、自由な心証により、
 >事実についての主張を真実と認めるべきか否かを判断する。

つまりは和解によって判決が出た出ない結審されたかどうかは
事実(日本での著作者の定義は無方式主義採用、松本には原作と呼べる著作物すらなく
部分参画しかしていないのが事実)に対して全く関係ない。
松本はいずれの裁判でも著作者と認定されたことすらない。あるのは一部のデザインの著作者というだけだ。
それでは作品の著作者には逆立ちしようが、本人が原著作者と主張しようが
120%該当しません。

 >共著和解結着です。

なら何故裁判官の類が調書を作成する「裁判上の和解」に出来ない理屈に繋がるんだ?
それこそ事実を物語る凡てです。

そりゃ裁判官の類が和解内容に口を挟んだら銭士には困ったことになるよな。
だから東北新社声明、和解発表約10日後の2003年8月6日付東北新社NEWSソース
 >(2)著作物の著作者がだれであるかは、制作当時の状況と契約内容により決定するものです。
 >また、当該当事者のみで事後に変更したとしても、当事者以外に対して影響を与えるものではありません。

99 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 16:30:13.54
>>98
>120%該当しません。
お前が2ちゃんで「該当しません」というと、
松本零士の権利がどうにかなる訳でもないのだからどうでもいい話。
>(2)著作物の著作者がだれであるかは、制作当時の状況と契約内容により決定するものです。
>また、当該当事者のみで事後に変更したとしても、当事者以外に対して影響を与えるものではありません。
それで結構その通り。宇宙戦艦ヤマトの著作権者は東北新社で、権利確認をしている松本も異議はない問題。
最新裁判で著作権権利その物が危うくなってる事実はあるが、和解して蓋をして、
その内容が外に出ない状況であれば、それならそれで現状の枠組み堅持で、松本も何等困ることはない話。
事実上当事者のこの二人しか過去、原作者表示はされていない事実がある。
松本は西崎相手に、署名捺印させて、通せばそれで完了する問題。
その上での、松本の現状創作発表活動がある。

和解書では
第4項
甲および乙は、別件映画の製作物が甲乙共同で製作された物であり、甲が代表してその著作者人格権を専ら行使することが出切ることを確認する。
〜乙が別件権映画の総設定・デザイン・美術を担当し、これに関する絵画の著作物の著作権者であることをそれぞれ確認する。
但し、新著作物のクレジットに設定・デザインとして氏名表示する物とする。

キャラ、ストーリー、設定、デザインを使用せずと、しておきながら、

>但し、乙の個性的、あるいは乙特有の表現、デザイン(作風、画風、タッチ等)につい>てはこの限りではない。
との、除外特約条項を設けている他、別件最新裁判上でも、大ヤマトキャラクタ−はヤマトの類似にあらずとの認定が出されている。
和解で
>>和解書 第4項
>甲および乙は、別件映画の製作物が甲乙共同で製作された物であり~
その別件映画として記載されてる作品は、オリジナル旧原作シリーズ全作品対象。
またそれに付け加えられる事実として、同和解書で同時に当事者間で選出された、
著作者人格権権利行使の際の代表者については、現在既に他界している事実がある。

100 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 16:31:10.15
上記和解結着を踏まえて、最新裁判上での松本側主張は以下の物。
>>争点に対する3被告の主張は以下の通り P12
>本件映画の製作者は、オフィスアカデミー又はウェストケープであり、
>その著作権は、本件映画の共同著作者である補助参加人松本と西崎が製作に参加するこ>とを約していたので、
というもの。
その最新裁判上での松本に対する「映画原著作者」認定部分は、以下の通り。
>>判決文 P154
>原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄であっても、
>アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に、
>完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には、当該アニメーショ>ン映画原著作者となり得ると言うべきである。
上記文中の当該アニメーションとは、記載別表通りオリジナル旧原作シリーズ全作品対象。
現著作権者とは
1999年1月25日締結「宇宙戦艦ヤマト等に関する合意書」にて
>>2項 
>乙は、甲がヤマト作品に関連する新作の企画を希望する場合、
>これに全面的に協力する。
>ただし、甲は、乙に対し事前に企画内容の詳細を通知し、説明する。
と、合意済み。

また松本零士が現在著作者を表明してるかどうかは
オリジナル旧原作シリーズ作品上の氏名表記は言うに及ばず
http://ozuma.jp/about.html
http://wmg.jp/leiji/
>主な代表的原著作物に「銀河鉄道999」「宇宙戦艦ヤマト」〜
上記の通り世間に向け、権利行使して表明している事実がある。

101 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 16:49:48.63
松本ファンにしてみれば、
過去作品から氏名表示が無くなることも無いのだし、
過去作品ソフトでも全て松本原作とされた公式商品が、実際存在するし、
音楽物でも、それこそ西崎存命時代から
松本零士の世界で吸収されてる商品も現存してるじゃない。
PSやタイピングシリーズ、その他関連商品、
合金やプラモに至るまで現存してるから
それで事足りるんだよね。
ヤマトに関してはオリジナル作品の著作物だけを、キッチリ堅持して、
復活篇やSB、放射能除去装置を獲りに行く設定を改編した2199類いには
氏名表示させずに、独自のオリジナル設定は、自分の作品織り込んで
新たに創作発表して行く方が、実を採って行けるので、後々都合がいいでしょ。
今更ヒヨコ風情がなに言い張っても無駄でしょ。

さぁ〜大黒読も〜おっと(爆)

102 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 17:05:37.04
>>99-100
>松本零士の権利がどうにかなる訳でもないのだからどうでもいい話。

おまえは零時か^^
松本にあるのは松本が原著性をところだけ。
もって来てやろうか?
ちゃんと和解書嫁よな。

>>100
>上記和解結着を踏まえて、最新裁判上での松本側主張は以下の物。
>>>争点に対する3被告の主張は以下の通り P12

自分で書いて馬鹿か?
3被告の主張が「その著作権は、本件映画の共同著作者である補助参加人松本と西崎」だろーが。

>合意済み。

その先を省くなよな。p4の(4) 原告とP1間の合意以下「乙4合意」については
p87ア乙4合意書4条2項の意味に有る通り
東北新社の主張は
>これに対して,原告は,乙4号証中の4条2項の条項は,原告とP1との協力関係を
>一般的に定めたものにすぎないと主張する。

しかもパチ裁判和解後に始まる一斉削除、代わりに台頭する西崎原作の文字

>また松本零士が現在著作者を表明してるかどうかは
>オリジナル旧原作シリーズ作品上の氏名表記は言うに及ばず
http://ozuma.jp/about.html  http://wmg.jp/leiji/
>>主な代表的原著作物に「銀河鉄道999」「宇宙戦艦ヤマト」〜
>上記の通り世間に向け、権利行使して表明している事実がある。

原著作じゃデサイン単体でも嘘にはならない。

103 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 17:13:19.77
>>99-100&101
両者が何が何でも松本否定と西崎原作肯定に対して
文句を垂れるだけの偏狭(ヘンキョウ)な考えの持ち主たちの争いだと映っていたわけだが
一部松本信者のそれはどうやらヘンキョウはヘンキョウでも
偏執狂、偏狂(ヘンキョウ)なだけだったようだ。

【偏狭】へんきょう
 自分だけの狭い考えにとらわれること/度量の小さいこと/また、そのさま/狭量

【偏執狂】へんしつきょう
 一つの事に異常に執着し、病的な態度を示す人/モノマニア/偏狂

>>101
>PSやタイピングシリーズ、その他関連商品、
>合金やプラモに至るまで現存してるから
>それで事足りるんだよね。

それが全部、後年追加された松本原作だけ削除のイジメな歴史の証だろ。

銭狂の「権利...そこは銭士最後のフロンティア」なんてもうイイって
確定してない、とか東北とは協力関係があるなんて
駄々捏ねてみても既に完全に摘んでるわな。
また爆まで使い出してな。

そうそうリメイク前にリメイクで松本出てくると吹いていた法螺が
どうなったか見てみろよな。

104 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 17:35:07.62
>>101
ついに負け惜しみだけか・・・それこそ無い物はどう見せかけても無いから諦めな
銭士と銭狂には原著作という言葉でミスリードするしか残ってないのだから
しかし本当に共著なら「原作松本」とは入れられたはずが
それすら出来なかった世紀の第二暗黒書大黒肉がオカズとは哀しいな

とりあえず週末に向け燃料投下

時は現代、ところはアニメ界(+2ちゃんねる)…
真実すら歪める果てしなき欲望へ
狂信者を駆り虚栄を育むあの老害…
至上最大級の著作権侍にして、世紀の銭ゲバ
…だが(一部の)人は彼をキャプテンゼニクレイジーと呼ぶ…

キラッ) パーパ パーパ チャラチャラッタタター♪

子供の頃は〜法螺も 受けたよ〜
西を 訝し〜心の翼広げ〜れいじだって 好きなガキだった〜
法螺を知った時〜忘れてた正義が〜
もう一度 銭の法螺〜蹴ることを教えた〜
どっちを(どっちを〜)向いても〜虚栄(虚栄〜)
どっちを(どっちを〜)向いても〜銭士(銭士〜)
どこまで(どこまで〜)行っても〜虚栄(虚栄〜)
どこまで(どこまで〜)行っても〜銭士(銭士〜)

105 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 18:33:16.56
>>86
>それじゃ何で今小学館から「新宇宙戦艦ヤマト」のタイトルで松本の著作物が発行されてるんだとw

そのソースは当時のNIKKEI NET記事
http://yamato.yoused.jp/copyright.htm
>(3)松本氏が契約している会社が所有する「新ヤマト」の商標を西崎元プロデューサー側に譲渡する

だから大ヤマトだったわけか

106 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 18:44:48.31
>>105
>(3)松本氏が契約している会社が所有する「新ヤマト」の商標を西崎元プロデューサー側に譲渡する

だからそれじゃ今現在小学館から松本の著書である原作コミックスが
「新宇宙戦艦ヤマト」のタイトルで、発行、発売されているのはおかしいのでは、
結果で判断出来ないんですね。
「宇宙戦艦ヤマトコスモロード2199」の、コスモロードが、
松本零士のアニメ企画タイトルだったから変更した話はありましたが(爆)
結局結果としてキャラや設定を変更するのはどちらかと言えば、西崎の方で
生み出したオリジナルデザインや設定まんまで、貫くのは松本の方だったりするんだよな。
もう放射能除去装置コスモクリーナーDを獲りに行くヤマトの話は、松本版でイイだろ(爆)

107 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 18:52:33.31
>>104
>それこそ無い物はどう見せかけても無いから諦めな

つか、劇場版ブルーレイ予約してるけど、見せかけてる以前に、
普通に入ってるぞ。
各作品に、松本原作、監督、デザイン総設定、監修ってのが。
西崎一人が原作になってるのなんて1本もないな。
お前は最初から有る物が見えないのな。

108 :名無しさん名無しさん:2013/02/08(金) 20:46:05.97
キチガイが銭々としてコピペ連投するスレw

109 :名無しさん名無しさん:2013/02/09(土) 03:39:38.00
銭狂法螺で応戦必死ですな。

>宇宙戦艦ヤマトコスモロード2199」の、コスモロードが、
>松本零士のアニメ企画タイトルだったから変更した話はありましたが(爆)

また嘘嘘w
コスモロードα 眠れる宇宙の王女(恒例古典からのパクリ)は20世紀のマンガ(だが銭士化のあと)
2199のそれは『新・宇宙戦艦ヤマト COSMO LORD 2199』
銭士と被るからの変更でもない。
むしろタイトルが被るからやめたなら、マジモンで製作にハブられてるのかもなw
最初の劇場限定版BD第一章「遥かなる旅立ち」付属の第1話絵コンテみろアホ

>劇場版ブルーレイ予約してるけど、見せかけてる以前に、
>普通に入ってるぞ。
>各作品に、松本原作、監督、デザイン総設定、監修ってのが。
>西崎一人が原作になってるのなんて1本もないな。

旧作の改なんて暗黒史は銭単独原作にした1時期しかありませんな。
またリメイクの時の強がり再燃かw

>635 :HG名無しさん:2011/11/09(水) 15:55:01.10 ID:1xRORMuf
>すると思うけどね。
>P1リメイクについては基本許諾参加(本人が氏名表示はする)との宣言じゃなかった?
>675 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2011/11/10(木) 17:24:40.87
>結局、原作表記は共著だとオモ
>679 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2011/11/10(木) 17:55:01.44
>「原作:西崎義展・松本零士」で決まりかよ、おいw

見事出来ませんでしたなwww 

銭銭銭銭銭銭銭銭銭銭銭銭銭銭銭銭銭銭銭銭銭(棒読み

110 :名無しさん名無しさん:2013/02/09(土) 06:09:36.02
電波、それ赤点だぞ
東北新社が銭士を権利者なのかも?と誤解していたが
途中から変えているのは明らか

法的に銭士が作者の一人なら包括譲渡すら実は無効になりかねないのに
以下のように変遷を現している

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228133336.pdf 
ほぼ同じものが205ページ版(クラシカルオーサーの記述無)と179ページ版(クラシカルオーサーの記述有)があり
勘違いしてる大馬鹿がいるようなのであえて明記、まずは205ページ版から

(※P9 東北新社の主張の一つ)
 >ア(ア) 甲3契約書1条において,譲渡の「対象権利」を「対象作品に対する著作権および対象作品の
 >全部又は一部のあらゆる利用を可能にする一切の権利」と定義しているところ,
 >この「対象作品の全部又は一部のあらゆる利用を可能にする・・・権利」が
 >翻案権を含むものであることは当然である。

また「同P89 松本弁護団の主張」には
 >さらに,本件映画に登場するキャラクターや艦隊等の絵画の著作権は,
 >P1(松本)に帰属しており,P2(西崎)に帰属していなかった以上,甲3契約によって,
 >原告がこれを取得するということもあり得ず,したがって,
 >原告は,本件映画の著作権に基づき,上記キャラクターや艦隊を使用している被告映像に対して,
 >権利行使することはできない。

・・・とあるのに

111 :名無しさん名無しさん:2013/02/09(土) 06:10:12.22
・・・とあるのに
実際に遡ると平成11(1999)年1月25日付けで「宇宙戦艦ヤマト等に関する合意書」なるものを
"東北新社からの申し出で"締結している
ところが厳密に大ヤマト裁判を見直すと(同P7)

 >3 争点に対する当事者の主張
 (中略)
 >したがって,P2(西崎)は,本件映画の構想立案,企画書作成に始まり,本件映画の製作に主導的役割を果たし,
 >かつ,自らの経済的危険と負担において本件映画を製作した者であるから,
 >本件映画の映画製作者に該当することは明らかである。
 (中略)
 >なお,観念的には,著作者としてのP2が,映画製作者としての同人との間の参加約束に基づいて
 >本件映画の製作に参加し,その結果,本件映画の著作権は,著作権法29条1項に基づき,
 >映画製作者としてのP2に帰属した。

・・・とまで著作者に関して「映画の著作物の定義」を使った主張なのがわかる

また東京地裁では証拠不十分として著作権法2条1項10号を元に
映画製作者について,「映画の製作に発意と責任を有する者」と規定して
「製作としての西崎の立場は否定されている」が、
実質的監督とはハッキリ認めている

 同P101〜102 第3 当裁判所の判断
 >本件映画の監督は,映画における表示では補助参加人P1(松本)とされていたが,
 >その制作に当たっての実質的な監督業務は,P2(西崎)が行った。

112 :名無しさん名無しさん:2013/02/09(土) 06:16:24.13
また松本が著作権者だと思っていただけである節は他にもある

2003年頃情報(銭狂がやたら叩くQのところ、そら出されたらヤバイよな)
 >(C)表記についての東北新社のコメントは、その効力は著作権保有者だけにとどまらないとするものでしたが、
 >原作表記について私が東北新社の担当者に電話で確認した所、驚くべき返答が帰ってきました。
 >「松本零士さんは著作権者だと思っていた。」
http://www.newyamato.com/main3.htm

大ヤマト裁判から松本と東北新社の関係が変わってきたのは明らか

ついで銭士側の解釈にも、原告の東北新社から釘が差されておりましたな

179ページ版P18 
 被侵害映像と侵害映像の対応関係等
 >補助参加人らは,本件映画が本件原図柄の二次的著作物であるから,
 >本件映画の著作権は,原著作物である本件原図柄に新たに付与された創作的部分についてのみ
 >及ぶと主張するが,本件映画は本件原図柄の二次的著作物ではない。
 >なぜなら,翻案や複製というためには,著作物に依拠してその本質的部分が再現されている必要があるところ,
 >原作のないアニメーション映画におけるラフ画や設定画等の図柄の本質的部分といえる表現は,
 >アニメーション映画の著作物の本質的部分を構成する一部として創作されたものであって,
 >本質的にアニメーション映画が図柄を翻案したり複製したりするものではないからである

 >アニメーション映画制作という一連の流れの中で行われ,ラフ画等の図柄の本質的部分は
 >同時にアニメーション映画において表現される予定の図柄の本質的部分を意味するものであるから,
 >両者は,観念的には一つの創作行為であって,原著作物,二次的著作物の関係にはないのである。
 >そして,著作権法16条前段の規定は,あくまでも既存の著作物の著作者を
 >クラシカルオーサー(映画の著作物とは別個の著作物の著作者)として保護しようとするものであり,
 >映画のために制作された著作物については,例外的に脚本,映画音楽についてのみ,
 >その著作者をクラシカルオーサーとして保護することが立法者の意思であったのである。

この主張に対して地裁判定が「絵でも原著性があるならそうするべき」だろ

113 :名無しさん名無しさん:2013/02/09(土) 09:11:39.46
松本はハーロックと999やってればいい

114 :名無しさん名無しさん:2013/02/09(土) 12:56:29.71
そもそも999はハーロックとも世界観が違う気がする

なんでもかんでも大統合したがるのは脳が萎縮したからなのか

115 :名無しさん名無しさん:2013/02/09(土) 13:38:00.90
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1359612224/186
>186 名前:なまえないよぉ〜[] 投稿日:2013/02/02(土) 12:33:43.91 ID:N11Ae26h
>いずれにしろ御大は最初の会議に顔を出して、あとはスタッフに「おまかせ」だろ。
>
>テレビ等では戦争で未来ある若者が死んでいって…と時には涙ぐみながら語ってるが
>「戦争?いいから じゃんじゃんやってくれ」と言ってると弟子の新谷がアニメ雑誌の対談で話していた。

もし出典元アニメ雑誌を知ってる人いたら詳細キボン 詳しくおせーて士ちゃぶ台!是非入手したい!

116 :名無しさん名無しさん:2013/02/09(土) 16:17:50.35
>>112
>ついで銭士側の解釈にも、原告の東北新社から釘が差されておりましたな
それは西崎に対しても同じこと。
当時車間和解内容は、第三者には法的執行力を及ぼさないので、
松本西崎の功績には経緯を表するが、
東北新社の著作権権利内容が脅かされることはないという解釈。
それはまったくその通り。
現に西崎の著作者人格権侵害請求なんかも、東北に対しては通らないと裁判上で結着してる。
だが逆に東北新社も、著作者人格権権利を保有してないことはハッキリしてるし、
和解結着済の大ヤマト裁判上では、司法より自社の著作権権利を否定されていた経緯があって、突詰めれば完全ではない一面が有る。
現状で、著作者人格権を権利行使出来る当事者側から見た場合、
特に存命中であり、著作権者側と権利確認済の松本は、今の枠組みで、現在の創作活動内容で、何等困らない立場。
(自己のオリジナル設定なりデザイン、関連著作物に関しては、元々自分の作風の中にあった物であって、
類似ではなく、その部分は揺るがぬ作家性で有り、個性であるから、著作者人格権権利を行使し、
当然堅持しつつ変らず創作発表して行くが、自らは完結させたと思っている、
旧態然としたあの「宇宙戦艦ヤマト」の、旧作アニメの続編なり、新作を、創作しないのだから尚更)

117 :名無しさん名無しさん:2013/02/09(土) 16:23:08.05
>>112
>この主張に対して地裁判定が「絵でも原著性があるならそうするべき」だろ
普通にライターと、絵が別々の作家で、共著、著作者人格権保有者複数で,原作者2人なんて、ざらにある話だし。
松本の場合はデザインや設定だけではないのだから、そうすべきではなくその通り。

但し、東北の著作権権利とも連動する事柄だが、
西崎の製作者としての部分も最終的には危ういと言わざる負えない。

最新裁判所判断は、以下の通りだった
>>P176
>以下の通り、
>まず、本件証拠上、西崎が本件映画の映画製作者であると認めることは出来ないから、
>西崎が著作権法29条1項に基づき、本件映画の著作権を取得したとは認められず、
>従って、東北新社が、甲3契約により、本件映画の著作権を取得した物と認めることはできない。


裁判所の判決は以下
>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。
というもので、原作は映像著作物としてのオリジナルアニメーション映像作品の
松本は、「当該アニメーション映画原著作者」
同裁判の松本側の主張は
>その著作権は、
>本件映画の共同著作者である補助参加人松本と西崎が製作に参加することを約していたので、〜
というもので、
松本は、「本件映画の共同著作者である補助参加人松本と西崎」で、共同著作者ということ。
松本と西崎の和解書上では
>>和解書 第4項
>甲および乙は、別件映画の製作物が甲乙共同で製作された物であり〜
というもので、その別件映画の製作物とは、
旧原作「宇宙戦艦ヤマト」アニメーション全シリーズ全作を指すもの。

118 :名無しさん名無しさん:2013/02/09(土) 18:13:56.24
銭狂はウソを吐く修練が長すぎて、
結果同じコピペを改変するしかできないのか
それとも阿弗利加の疣猪にまつわる怨念の所業かw?
対応する方は楽だろうな、まるで北斗琉拳の末路みたいだなw
テンプレ100回復唱してから裁判法読んでから出直せ、キチガイ銭狂

さもなきゃ一部の絵や設定をやっただけで著作者になれる判例か研究論文でも出せば?そんなものは無いけどなw

>>116
>それは西崎に対しても同じこと。

全然違います
法的執行力ってなんだよw
第三者でなく銭狂が合意があると負け惜しみした東北じゃん

>現に西崎の著作者人格権侵害請求なんかも、東北に対しては通らないと裁判上で結着してる。

それもハッキリ違う
『西崎の場合は著作者人格権を 「 著 し く 侵 害 」 されない限り行使しないことに同意した』と解釈された
痛すぎるぞオマエ、ちゃんと読み直して来い

>現状で、著作者人格権を権利行使出来る当事者側から見た場合

生憎ご存命の宇宙戦艦ヤマト、映画の著作物著作者人格権者はおりません
松本にあるのは原著の絵画だけ、残念でしたw
その故人の人格的権利すごねて松本に略奪させようとしてるのが銭狂だろうが!

>当然堅持しつつ変らず創作発表して行くが、自らは完結させたと思っている、
>旧態然としたあの「宇宙戦艦ヤマト」の、旧作アニメの続編なり、新作を、創作しないのだから尚更

オマエは松本の代弁をするほどの人物なのか?そーかそーかw

119 :名無しさん名無しさん:2013/02/09(土) 18:17:00.37
>>117
>普通にライターと、絵が別々の作家で、共著、著作者人格権保有者複数で,原作者2人なんて、ざらにある話だし。
>松本の場合はデザインや設定だけではないのだから、そうすべきではなくその通り。

だけでないってなあ、頭おかしいんじゃないか?
ヤマトのデザインすら西崎から細かく指示され(原作裁判判決文に詳細が記載)
部分的著作しかない松本には、事後当事者たちが勝手に改変しても共同著作にはならん
http://farm9.staticflickr.com/8067/8212958930_cec34ea638_b.jpg
これがキャラ原案にあたるのかよw
ふざけるな!

>、東北の著作権権利とも連動する事柄だが、
>西崎の製作者としての部分も最終的には危ういと言わざる負えない。

返す返す痛いな、その部分こそ証拠で立証されてないから棄却とわからんのか?
その他の部分の確認とは全然違う
例えば西崎の個人会社と立証されれば簡単に覆るわけ、だから2審で被告一部が2億5千万も和解金払ったのだろ
いいか、ヤマトの著作権譲渡は4億5千万なんだぞ
その半分以上の金額を、一審では勝っていた側が和解金で払うってなんだよw
補助参考人でしかない松本は金なんか出すわけ無いよな、他も清算中で出すわけも無いしな

>最新裁判所判断は、以下の通りだった

またか、上を読め

>>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。

だからそれは絵だろ、絵の原著提供に対して東北がクラシカル・オーサーの部分的な権利すら認めないという主張への判断
裁判は互いの争点以外は全く審議すらしないという大原則がわからんのか?
原告でも被告でも松本がヤマトの原作という主張すらしてないだろw 本当に馬鹿だな

大和2500柱余の英霊たちを無碍に食い物にした零落れマンガ家への報いじゃねえのか?

120 :名無しさん名無しさん:2013/02/09(土) 18:21:55.56
>>117
まだ「言わざる『を』得ない」だって理解してないのかw

121 :名無しさん名無しさん:2013/02/09(土) 18:29:23.75
>>119の追加
そうそう、仮に西崎個人には著作権がなく東北譲渡が無効であれば
文化庁の著作権登録は必ず抹消される
ところがパチンコ裁判の後も、譲渡前の登録時から一度もきえていない
文化庁は、登録内容に間違いがあれば
速やかに登録者に修正を勧告して、一度抹消することも知らないのか?
(いかなる間違いの修正も、登録を一度取り消さなければできない by文化庁著作権登録の手引きから)
宇宙戦艦ヤマトの著作登録が何時に登録になってるよ、答えてみろよw

そして譲渡の履行は国家資格の弁護士の手によるもの(西崎とウエストーケープの破産管財人)
銭狂がこんなに現実を見つめないまま松本マンセーじゃ
「銭士」と呼ばれてしまうわけだなw

122 :名無しさん名無しさん:2013/02/09(土) 19:05:39.64
アルかニダ号発信!
銭士の〜主張〜 わし発祥〜 老害果てしなぁ〜い 妄想さぁ〜♪

        r⌒ヽ  (⌒⌒)  r⌒ヽ/,
     、、;(⌒ヾ   ((⌒⌒))  /⌒) ),  ,
   、 ヾ (⌒ヽ ドカ━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/. ,
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ    ∧_∧    ⌒)/)) .,/ ,,
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩#`Д´>'') ,⌒⌒);;;;;)))⌒)
 (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ銭士命ノ / ))⌒));;;;)-⌒))
ゞ (⌒⌒=─      (,,フ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)
((⌒≡=─  人从;;;;  レ' ノ;;;从人─=≡⌒)丿;;丿ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・・・信者ぁ守ってぇ〜たっ・たっ・かう〜のだぁああ
晩節穢しぃ銭はぁ生きるぅ〜
晩節穢しぃ銭はぁぁ生きるぅ〜うううう、うっ!! ジャカジャン♪ジャカジャン♪










肉熊ラッコ、銭憚る

   ∧ ∧ ┏┯┯┯┯┯┓
   (,,  ). || | || | | | | | | |┃
    |  つ━●| | | | | | | |┃カン〜
  〜   |彡|| | || | | | | | | |┃
    U~U . ━━━━━━┻ 

123 :名無しさん名無しさん:2013/02/10(日) 00:08:05.36
>>121
>文化庁の著作権登録は必ず抹消される
されない。
登録上の審査の基準自体がそこではないから。
登録が、原作者証明にはならないし、その様な証明システムでもない。
>文化庁は、登録内容に間違いがあれば
登録内容は単に他に類似のない場合のみ認められるので、それだけのこと。
例えば海のトリトンの原作者は手塚治であるし、青い鳥はメーテルリンクとなる。
西崎で登録したから、西崎が原作者の証明とはならないのと同じ。

124 :名無しさん名無しさん:2013/02/10(日) 00:20:00.17
アニメの場合は普通製作会社が登録するよね。
ところが、西崎は個人名で登録してしまってる訳だ
この辺が手塚プロとの一件から引きずる彼の上等手段なんだ
確かにある種、文化庁登録は、第三者に向けた権利先の表明にはなるが、
登記出来た事実が、原作者であることの、法的証明とはならない。

125 :名無しさん名無しさん:2013/02/10(日) 00:42:27.34
どうだってええわ、そんなこと
松本は自分が原作者だと名乗ることもしてないし
松本原作総設定の文字は全削除
新規ヤマト作品は全て西崎単独原作
これが全て
これ以外に何がある

126 :名無しさん名無しさん:2013/02/10(日) 00:58:23.17
>>123
また連発でウソがばれましたな。

やっぱ阿呆だろお前。
海のトリトンも青い鳥もちゃんと事前に原作と呼ぶべき完成した著作物があって
手塚のトリトンは元々「青いトリトン」で全然別内容、トリトン族という点くらいだろ
アニメ放送後、アニメに合わせて「海のトリトン」
青い鳥には、ちゃんとタイトルに「メーテルリンクの」と入っておるぞ。

著作権登録状況検索
第15686 号-1 平成09年07月04日 「メーテルリンクの青い鳥」全26話
第15686 号-2 平成09年11月19日 「メーテルリンクの青い鳥」全26話

映画の著作のアニメの著作権者なら製作した企業ないし、個人
その後、譲渡されていればその譲渡先。
なおアニメの著作者人格権はアニメソフトを全体に寄与した制作他からの代表者。
マクロス裁判の顛末も知らないでドヤ顔かよ。

127 :名無しさん名無しさん:2013/02/10(日) 01:02:28.16
念の為「著作権登録の手引き」を 文化庁のサイトを再確認したら
ちゃんと書いてあるし、一応著さもされると書いてあるぞ。このウソ吐き野郎!

登録の手引き - 文化庁 http://www.bunka.go.jp/chosakuken/touroku_seido/pdf/tebiki_ver08.pdf 70ページ
 >一般的注意事項の解説@ 変更の登録及び更正の登録
 >○ 「変更」の登録は,登録後に権利の内容等に変更があった場合,登録の内容を事実と
 >  一致させるために行います。また「更正」の登録は,登録の内容に錯誤又は遺漏による
 >  間違いがあることが判明した場合に事実と登録の内容を一致させるために行うものです。
 >  イ 登録ができない場合(この場合は登録を一旦抹消した上で再度登録を行う必要があります)
 >  ・第一発行(公表)年月日が間違っていた
 >  ・実名登録した著作者が間違っていた
 >  ・譲渡等の契約の当事者が間違っていた
 >  ・譲渡等の対象となった著作物(著作権)が間違っていた
 >  ・譲渡等の対象となった著作権の内容が間違っていた  

ほか全部引用してやろうか?また企業著作と個人著作についても書いてあるよな。

 >○ 法人著作の要件は次のとおりです。
 >ア その著作物を作る企画を立てるのが法人その他の使用者(例えば,国や会社など。
 >以下「法人等」という。)であること。

 >○ 法人が著作者の場合は, 実名の登録はできません。

製作がアカデミーになったのは、企画が決まってからだろ。
社長が別会社(ズイヨー)所属時代に始めていた企画を後発のアカデミーが職務命令で
企画をするわけわけないだろ。西崎はアカデミーの経営者。アカデミーからの依頼こそ松本じゃないのか。

お前の知ったかなんてものは「言わざる負えない」の池沼電波と同じだな。
「言わざる負えない」「言わざる負えない」、かなり恥ずかしいので三回書きました

で、パーロックじゃ銭士曝しに対抗しても始末に負えないのか?
もう誤変換やタイプミスといった問題じゃないよなあ〜可哀想に。

128 :名無しさん名無しさん:2013/02/10(日) 01:04:55.50
>>127 修正
× 一応著さも
◎ 一応「調査」も

129 :名無しさん名無しさん:2013/02/10(日) 01:18:31.03
>>124
私怨臭プンプンですな。

>西崎は個人名で登録してしまってる訳だ

>>127でも書いたが
http://www.bunka.go.jp/chosakuken/touroku_seido/pdf/tebiki_ver08.pdf
20ページ 23ページ 26ページ
「法人が著作者の場合は, 実名の登録はできません。」

それからなんか勘違いしてるようだが、
文化庁の著作権登録は
登録された者が当該登録に係る著作物の著作者と法律上推定されるということ(法第75条第3項)。
そうすれば著作物の保護期が公表後50年間から
著作者の死後50年に変わる(第52条第2項第2号)というもの。

でもってこれが誰でもいい加減に登録出来るわけでもない。
できたらそれこそ申請料とって犯罪の免罪符を国家が幇助してることにもなりかねないわけだから
そんないい加減な登記でもない。

130 :名無しさん名無しさん:2013/02/10(日) 08:18:17.51
あれ?東北新社が本当に親松本派なら
何で譲渡契約履行完了後に修正できなかったの?
松本は裁判当時、文化庁の登録に対して担当者に確認し
「錯誤による登録」とかましてた訳ですが何でだ?銭狂?
http://web.archive.org/web/20010419120408/http://www.din.or.jp/~masas/sub3-2.htm
>「現在は、著作権法上の著作権(原作権ほか、絵も含め)は私にあり、彼は何も関係ありません。
>あくまでも元プロデューサーです。
>今後は何もかも遠慮する必要はないし、もし、登録されているなら、
>錯誤による登録ということで、問題ないと文化庁の著作権担当者も言っています。
>あの男の不浄な金はいらんと。その替わり、二度と手を出すなと」

131 :名無しさん名無しさん:2013/02/10(日) 16:10:17.69
>銭士と被るからの変更でもない。
ソースは?
なければ出任せじゃねw

132 :名無しさん名無しさん:2013/02/10(日) 18:46:26.60
それ逆じゃん
まずは銭士と被るから変更したソースを出すべきじゃね

最初から決定までのCOSは(仮題)ってなってるじゃんww
さすが見苦しいですな

133 :名無しさん名無しさん:2013/02/10(日) 19:13:11.60
銭狂の文化庁否定が速攻ソースで否定されたからの苦肉の策で切り替えしたつもりなんでしょうな。

「Lord」の意味なら主人,支配者,首長.b(封建時代の)領主、君主、
もし道、道路なら「Road」そりゃ恥ずかしくて使えないでしょう。

134 :名無しさん名無しさん:2013/02/10(日) 19:13:29.59
こんなのもありましたな。宇宙戦艦ヤマト・TV版パート1限定スレ part1
http://archive.2ch-ranking.net/ranime/1318806473.html

518: 名無しか・・・何もかも皆懐かしい [sage] 2011/11/08(火) 01:01:57.16 ID:???
正式タイトルは
新・宇宙戦艦ヤマト
COSMO LORD2199
COSMO LORD2199
519: 名無しか・・・何もかも皆懐かしい [sage] 2011/11/08(火) 01:19:02.66 ID:???
>>518マジですか?
コスモロードってw
古代はまた山ちゃん?
520: 名無しか・・・何もかも皆懐かしい [sage] 2011/11/08(火) 01:31:04.48 ID:???
なんでヤマトは日本人ばかりかっていうのは、なんかのヤマト関連の本に説明が有ったよ。公式かはしらんけど。
日本は原爆を受けたので放射能対策は世界一だったから、
ガミラスの遊星爆弾受けて地球が放射能汚染された時に日本の科学環境が一番生き残っていた。
522: 名無しか・・・何もかも皆懐かしい [sage] 2011/11/08(火) 01:35:08.66 ID:???
宇宙戦艦ヤマト2199
だけで良くないか?
コスモロードってダサ過ぎるwww
525: 名無しか・・・何もかも皆懐かしい [sage] 2011/11/08(火) 11:19:57.66 ID:???
>>510=>>517
まだオオボラ吹いてんの? すぐバレる嘘付くなよ
526: 名無しか・・・何もかも皆懐かしい [sage] 2011/11/08(火) 11:48:43.41 ID:???
518はLOADの誤植じゃないかなぁ。
LORDなら ROAD OF THE COSMOSにならんとおかしい気がする
527: 名無しか・・・何もかも皆懐かしい [sage] 2011/11/08(火) 11:49:25.17 ID:???
スマン LORD OF THE COSMOS
528: 名無しか・・・何もかも皆懐かしい [sage] 2011/11/08(火) 13:05:52.31 ID:???
いらん揚げ足すんなキチガイ
529: 名無しか・・・何もかも皆懐かしい [sage] 2011/11/08(火) 13:26:15.11 ID:???
焦ってるしw

135 :名無しさん名無しさん:2013/02/10(日) 19:39:19.25
そこまでデブッタチャンを晒しちゃ可哀想かも
見て見ない振りしてやれよw

        ブシ ノ ナサケ ブシ ノ ナサケ               | ̄  ̄  ̄ `ヽ、
                          _ _      |          \
                        (二 ノ \フ     _!       /7   ヽ
    , - ‐ -、               (二/ 、ヽ ', -‐'"´_ 二二ー //
   /     \              (二! ヽ _,..Lr '"´     ̄//\
  ,'       ヽ               /´`n'´    ヽ/ ̄\  .//  ヽ
  ( 、ヾ、     `ー、            //  i∧ _ _  '、   | //    ',
  ヾ、 =ヘ、     '.         /   !i i´  ( (0)_/.//(O)◎  i
    L._, -'ヘヽト、ヽヽノ        /   ,'  ヽ,r'"´  ノヽ_//___/
     ヽ'⌒i,/二 ヽ.      / /   !ェェェェヽー '´   ヽ ェェェェェェェェェェェ!
          |/  '.  ヽ   / /   /|     '、     ノ`ヽ- -       |
        //   ノ   ヽ / /    / T..、 ()ヽ- - '´    '、/      !
三ー、_     ヲニ、ー/     冫 /  ,'  i  |:::::',   \       ノ.      |
≡ー- 二---'  /`ヽ.     ∠ 、  '  /   .!::::::i     \ __ /      |
 ∠ー-、__ __ノ   j   /::::::::::ヽ.  /   [エエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ]
ノ ニ=ノ  `ー'    j  ∠_::::::::::::::::::'y'    [エエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ]
ニ三ニ !         f /  ヽ;:::::::::::::;'     |:::::::/    __         |
三ニ三!      〈 /      '::::::;.イ     i--'    /  _ \        /
ニ三/       ,'      ノ´ ,'        ', ()  / / \ ',      /
` X           ,'     /   /       ヽ   | !    ! i    /
, ' |        /     ,イ   /         \  ヽ \_/ /   /

136 :名無しさん名無しさん:2013/02/10(日) 21:30:17.79
>>132
逆?両方出せよw

137 :名無しさん名無しさん:2013/02/10(日) 21:46:38.32
早くボイジャー潰れないかな〜

138 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(2+0:8) :2013/02/10(日) 22:05:25.00
勿論松本零士は楽しいですよ。
無論松本零士は面白いですよ。
当然松本零士は嬉しいですよ。
寧ろ松本零士は魅力的ですよ。

139 :名無しさん名無しさん:2013/02/10(日) 23:15:31.64
いや単なるアウトレイジ
「名は体を表す」とはよく言ったものだな

アウトレイジ:無法乱暴な行為、)蹂躙する行為、 侮辱、風俗を乱す行為、憤慨、憤り、法律や徳義などを破る、犯す

140 :名無しさん名無しさん:2013/02/11(月) 00:28:08.29
>>136
おっと出○の教養の?を馬鹿にするのはそれまでだ。

2009年の段階までリメイクが仮で『新ヤマト』だったのは本当。
http://uproda.2ch-library.com/633606uYn/lib633606.jpg
『新宇宙戦艦ヤマト COSMO [LORD] 2199』だったとされる話題も
第一章劇場限定BD付属の絵コンテによれば本当(一話にコンテ担当は出○)。
書いた全員が同一人物か、それとも同じスペルミスをしたのか^^
某所
http://mag.autumn.org/Content.modf?id=20120416085640
2ch
http://ikura.2ch.net/anime2/kako/1343/13431/1343134180.html 
>41 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2012/07/24(火) 23:25:19.63 ID:ca3rUlpV0
>新・宇宙戦艦ヤマト COSMO LORD 2199
更にどこまでが本当かわからないウィキもな。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E6%88%A6%E8%89%A6%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%882199

変更が松本とは関係ないと思しき理由なら出てるわな。
リメイクで『宇宙戦艦ヤマト-宇宙主2199-』で出来るわけ無いだろ。
どんな宇宙世紀末覇王伝説だ、コスモってのは聖闘士星矢かよ^^
頭腐ってるんじゃないのか?

141 :名無しさん名無しさん:2013/02/11(月) 01:02:36.77
銭神様が身罷って静岡が敬意を示してあと追いすればもう少しましになるのにな〜

142 :名無しさん名無しさん:2013/02/11(月) 01:24:18.17
上等手段?その場合「常套」手段ですよ?
そう言わざる「負え」なかったんですかね?ww

143 :名無しさん名無しさん:2013/02/11(月) 03:27:53.17
>>129
著作権登録状況検索システムで検索すると、
海のトリトンも青い鳥も著作者は西崎w
最初から文化庁に登録してる事実が、原作者である証明とはならないし、
その様な目的で登録するシステムではない。
圧倒的に登録してない創作物の方が多いのだから、
それらは保護対象にならないのか?と言えばそうではない。
それじゃ松本の場合、銀河鉄道999は東映アニメーsョンが原作者になってしまうしw それは事実ではないw

144 :名無しさん名無しさん:2013/02/11(月) 03:36:28.06
>松本は自分が原作者だと名乗ることもしてないし
>>125
だから堂々と裁判上で名乗ってる
以下が、松本側の主張

>その著作権は、本件映画の共同著作者である補助参加人松本と西崎が製作に参加することを約していたので、

映像著作物の宇宙戦艦ヤマトの場合、P1の著作者は=原作者
もし、詐称で犯罪ならば、その場で虚偽を述べてることになるから、ナンセンス。

145 :名無しさん名無しさん:2013/02/11(月) 03:42:33.98
>>129
典型的阿呆ですか?

トリトンも青い鳥も列記とした原作があって
その原作の著作者が手塚とメーテルリンクで
登録内容はアニメの事だぞ。

>最初から文化庁に登録してる事実が、原作者である証明とはならないし、

文化庁に登録には原作などという言葉も使わない。
登録した著作物が「映画の著作物」なら
その「映画の著作物」の著作者を登録するというもの。

意味が解ってないんじゃないのか?
そんなことは全部上にも書いてある様に見えるが?

>その様な目的で登録するシステムではない。

だから>>129で文化庁が「法律上推定される」というのを引用してるわけだろ
読解力がないのか?

>銀河鉄道999は東映アニメーsョンが原作者になってしまうしw 

999の検索結果は
第34829 号-1 /平成23年03月17日/銀河鉄道999/著作者/東映アニメーション株式会社

999の原作は松本零士、でもアニメの著作者は松本ではない
そんなことも解らんで参加してたのか?

146 :名無しさん名無しさん:2013/02/11(月) 04:00:21.16
>>145のアンカーは>>129ではなく>>143
>>129さんゴメンなさい

>>146
お前に齟齬の概念はないのか?

>詐称で犯罪ならば、その場で虚偽を述べてることになるから、ナンセンス。

なる訳が無いだろ
犯罪者が私はやっていないと裁判を受けても、そのこと自体は罪にはならない
事実が確認された後に自分の勘違い、もしくは虚偽がばれた後で
確信的に虚偽を利用すればそれが罪になるということ

だから「原著」という部分的著作であっても問題のない言葉や
「電光オズマ」を裁判当時原作と言い張っていたのを自分の文責で「流用」に変えたんだろ
http://blog.excite.co.jp/ism084column/ 松本文責プロフ参照

↑その変遷の経緯
「新宇宙戦艦ヤマト」アニメ化を考える (1901-2000)
http://3rd.geocities.jp/just1bit/yamato/logfiles/topic2/020.html
松本氏プロフが更新された件(2005/11投稿参照)
>10/31> テレビ放映の13年も前の昭和36年に『ぼくら』に原作を描いた『宇宙戦艦ヤマト』をはじめ、
>11/03> 初期の代表作には(中略)『電光オズマ』があり、特に電光オズマには『宇宙戦艦大和編』が…略
>13年後のアニメ『宇宙戦艦ヤマト』に引用してすべてが始まった。
>改訂前は「電光オズマ」を「ヤマト」の“原作”としていたのに対して、改訂後は“引用元”としていて、
>ニュアンスの大きな変化がある。
>まあ隕石爆弾(遊星爆弾)に限らず、松本氏が「ヤマト」に持ちネタを突っ込んだのは本当のことだろうし、
>“原作”を撤回することによって和解当時の各種発言・報告と一応整合する説明になった。
>ただ、オレは「電光オズマ」は読んだことないけど、いろんなとこの情報を総合して考えてみるに
>「ヤマト」と「電光オズマ」の関係は隕石爆弾(遊星爆弾)というSFガジェットの流用と見てるんで、
>プロットの引用といわれると正直「それはどうかな」って思う、、、

147 :名無しさん名無しさん:2013/02/11(月) 04:47:21.80
そうそうそれとな
共同著作については部分的関与では認められないという例
「はだしのゲン講談上演差止請求事件」も読めよな
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/C88FD7E495B0D45449256C64000DFB48.pdf

この裁判は原告と被告は元婚姻(夫婦)関係が有り、被告は講談師をやっており
彼等は漫画「はだしのゲン」等を原作とした講談用の脚本「はだしのゲンパート1・2」
「四谷怪談」を原作とした講談各脚本「新釈四谷怪談」を創作(二次著作)したが
別れた原告は元婚姻相手である被告に対し、二次著作の上演の差止め等を求めた例

争点は、講談用の脚本を原告が著作したのか?原告と被告との共同著作物なのか?など
被告は、原告と共に場面設定などを限定するという方針を立てたことや
いくつかのエピソードに原告に対して、選択するように意見を述べていたことから
原告は単独で著作物を著作したのではないなどと主張したが
証拠から被告主張は通らず、被告が主張するような関与があったとしても
それは「被告の関与がアイデアの提供や助言や上演する上での工夫でしかなく
共同で創作したと評価することはできない」とされ、原告の全体に対する単独の著作性が認められ
原告の著作物と判断された裁判
共同著作物にあるかどうかが争われた裁判は多いぞ、更に出すか阿呆

それとな「映画の著作物」ならアニメ「マクロス」の著作者人格権者は石黒らだぞ阿呆
あと平成15年の角川書店事件もな
全体に寄与していない部分関与に作品の著作者人格権はない

ちゃんと原作と呼べる「先発の著作物」がない癖に
シッタカで文化庁の登録を脳内解釈を披露したり、法螺ばっかり撒き散らすなよ


それから>>145は「トリトンも青い鳥も列記とした原作があって」は変換ミス
ただしくは「トリトンも青い鳥もれっきとした原作があって」
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/CD04AA58C981D7CA49256D6D002D9231.pdf

148 :名無しさん名無しさん:2013/02/11(月) 06:04:35.75
>>143
してやったりのつもりが早速墓穴ってたか銭狂w可哀想に。
じゃあこれは何でしょうか。

『涼宮ハルヒの憂鬱』 ※原作はノベルの著者が「谷川流」イラストは「いとうのいぢ」

 文化庁著作権登録状況検索システム
 http://www.bunka.go.jp/eGenbo4/index.aspx

 登録番号:第32938 号-1
 登録年月日:平成20年06月02日
 著作物の題号:涼宮ハルヒの憂鬱
 著作者の氏名:滑p川書店・角川映画梶E葛椏sアニメーション・敢ロックワークス
 受付番号:第460号
 受付年月日:平成20年05月16日

原作者の明確な『ドラえもん』でも『アトム』でも『マジンガー』でも『ドラゴンボール』でも
『セーラームーン』でも『シティーハンター』でも『北斗の拳』でも、外人原作の『ハイジ』でもいいぞ。
大抵のアニメに原作者が著作者とは出ない(石森やパヤオ他の一部は違うようだが。

モーリス・メーテルリンクはたしか1949年没のはずでしたが、
メーテルリンクの青い鳥は1980年制作ですよね(遺族に原作料なりは払っているのでしょうけどw)。
2次著作の著作者と原作の著作者は直接の関係はあまりないよ。
2次著作を商業的に利用したり、原作を伏せて頒布するのでなければね。
何なら30年位前になくなった小説家の著作物を2次著作して
文化庁に登録する下調べをしてご覧。担当者が懇切丁寧に教えてくれるから。
文化庁の担当者の指示は、文化庁に登録する2次著作の方を創作した人間を著作者名に書けというでしょう。

文化庁は『宇宙戦艦ヤマト』の著作者は誰かで裁判沙汰になって
各種著作権の判例紹介で扱われてることも知っているからねぇ。
当時は文化庁メディア芸術プラザでヤマト裁判を取り上げていた時期もあった。
それでいて間違ったまま放置は到底無理なことでしょう、お役所ですから。

149 :名無しさん名無しさん:2013/02/11(月) 07:03:14.68
スゴイ勢いで松本ストーカーが釣れてるな。
こんな場末の掲示板でも少しは松本零士の役に立ってるのかもしれん。

150 :名無しさん名無しさん:2013/02/11(月) 08:20:51.42
今度は釣り宣言かw

151 :名無しさん名無しさん:2013/02/11(月) 12:49:05.92
今更つり宣言かっこわるぅ〜。

【建国記念の日の教訓】
逝く銭、跡を濁しまくり(ゆくゼニあとをにごしまくり)

飛び立つ水鳥は水面を汚さないが、銭ゲバのに銭狂信者は立ち去るときも
その後始すらきちんとできず、さらに恥ずかしいことになる場合が多いこと。
また、自尊心で引き際を見誤ると惨事を招く結果になるということ。
(類義語≒晩節を汚す)

152 :名無しさん名無しさん:2013/02/11(月) 15:49:49.78
スゴイ自爆テロかましちょるな銭狂。
こんな銭士晒しの場末の板でも益々松本零士とキチガイ信者の名を地に引きずり堕としたいのか。

153 :名無しさん名無しさん:2013/02/11(月) 19:37:37.61
ここでただの「行く」じゃなく「逝く」を使ってるあたり、
松本に死んでほしくて仕方がない狂人なのは確かだな。

もちろん、それで>>149の馬鹿さが薄れるわけでもないが。

154 :名無しさん名無しさん:2013/02/11(月) 21:56:47.84
だってルーピー鳩山や菅直人も真っ青のブーメラン戦士だもん
自爆テロは御手の物中の御手の物ですよw

155 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 01:11:02.17
ストーカーの分在で偉そうだな

156 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 06:29:26.18
またなのかw
ぶんざいなら『分際』

ストーカーっていうのは付き纏う行為をする人のこと
アンチはストーキングじゃねぇじゃんw

むしろ銭士アンチに付き纏い、執拗に「ムキーッ」となって毒電波垂れ流すのが松本狂信者w
挙句149の後釣り宣言やってしまう愚かしさ
そういえば糞鶏もすぐに自分を叩く連中をストーカーと呼ぶのが好きでしたな
「真性」の気違いというのはボキャブラリーが枯渇して馬鹿晒すのが定番なのかw
それとも好きな物をマンセイして押し付けるオナヌー気違いの傾向なのだろうかww

157 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 07:16:10.52
松本が原作者を名乗れるって、おこがましいにもほどがある。

158 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 07:18:14.86
>松本に死んでほしくて仕方がない狂人なのは確かだな。

ある意味その通りじゃねえのかw
どの道は先が知れてる
こういう私怨晒して得意になってる偏執狂もいるくらいだからな
不思議じゃないだろ

>137 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/02/10(日) 21:46:38.32
>早くボイジャー潰れないかな〜

159 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 08:30:50.56
ストーカーの自覚はある様だな

160 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 08:43:04.04
>>159
あーまた恒例の “自覚あるのか” と脊髄反射か^^;

お前>>159がアンチのストーカーに成り下がった銭狂なだけだろうよ
これが銭士の提唱したノイローゼ効果か^^
それこそ自覚したら?

161 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 08:58:32.15
ストーカーが必死だな

162 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 09:19:42.20
その破廉恥で痴がましいところが、銭士と銭狂がそう呼ばれる所以ですよ、と。
161がいつものカワイソー自己顕示くんな悪寒。

163 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 09:37:14.90
いつものアルかニダ号発信!の発作だったか^^

銭士の〜主張〜 わし発祥〜 老害果てしなぁ〜い 妄想さぁ〜♪

        r⌒ヽ  (⌒⌒)  r⌒ヽ/,
     、、;(⌒ヾ   ((⌒⌒))  /⌒) ),  ,
   、 ヾ (⌒ヽ ドカ━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/. ,
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ    ∧_∧    ⌒)/)) .,/ ,,
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩#`Д´>'') ,⌒⌒);;;;;)))⌒)
 (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ銭士命ノ / ))⌒));;;;)-⌒))
ゞ (⌒⌒=─      (,,フ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)
((⌒≡=─  人从;;;;  レ' ノ;;;从人─=≡⌒)丿;;丿ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・・・信者ぁ守ってぇ〜たっ・たっ・かう〜のだぁああ
晩節穢しぃ銭はぁ生きるぅ〜
晩節穢しぃ銭はぁぁ生きるぅ〜うううう、うっ!! ジャカジャン♪ジャカジャン♪







威の中の銭世論は知らず、されど業の深さを誇示
肉熊ラッコ、銭憚る

   ∧ ∧ ┏┯┯┯┯┯┓
   (,,  ). || | || | | | | | | |┃
    |  つ━●| | | | | | | |┃カン!
  〜   |彡|| | || | | | | | | |┃
    U~U . ━━━━━━┻ 

164 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 09:40:35.74
>>162
自分のレスを読み返した方がいいんじゃないか?

165 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 10:08:09.97
>>164 つ鏡
   _____
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/  ( ´・ω・)( >>161) うんこくさい…
  ||   (    )|(  ● )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'

   _____
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/  (n´・ω・)n >>161) でもうんこついてない…
  ||   (ソ  丿|ヽ ● )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'

   _____
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/ r(    (n´・ω・`n) うんこついてないのにうんこくさい…
  ||  ヽ  ● )|(>>164
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'

166 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 10:24:53.12
おまえかなり頭がおかしいな。

167 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 10:35:25.51
また個別の攻撃に切り替えたのか、チワワBかよw

>594 o(^・x・^)wニャオン ◆w.up8ZmkTY [sage] 2013/02/12(火) 09:42:55.73 ID:Ef3AUWio0
>燃えカスだな

無い物は無い
それが真理
松本は自分が原作者だと名乗ることもしてないし
捏造された松本原作総設定の文字は全削除
新規ヤマト作品は全て西崎単独で原作表示
これが全て
これ以外に何もない

168 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 11:10:35.94
病気だな

169 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 12:05:00.52
よく知りもしない癖に
わざわざ文化庁登録の基準まで否定して
その末路がこれかよw

歴史観の差が違いすぎるのに
ウリと同じ価値観を持てと
一方的に求める半島の手口と
銭士信者の理屈は同じ。
法解釈の違いと企業モラルに対しての考え方が
根本的に全く異なっているのに
両者間を埋めるための第三者による司法学説や
法曹界の有資格者の見解情報を
提示することもままならず
ウリこそ狂信者の教義こそ正しく
オマイらは完全に間違っているという
イタタな態度しかとれないなら
いくら議論しても勝機の道はないだろう。

後年の全削除こそ全てだろう。
個人が実際にやった部分的関与の功績があることは認めようとも
それを意味もなくマンセーして讃え崇めるのと
晩節穢しがあるのは本当であって、
また作品の著作者となれば、どこまでいっても別問題。




塾長出動要請が出そな予感。

170 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 13:17:07.42
松本は原作者じゃないという主張をしている連中の、主張内容は正しいと思う。
だが松本への敵対心や叩きレスのしつこさは異常。

松本が全ての権利を持っているという主張をしている電波は、主張内容も
西崎への敵対心も全部異常だけどな。

171 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 13:24:46.12
>敵対心や叩きレスのしつこさは異常。

有名人の宿命
しかも本当に当人がやってたという信じられないオチまで付いてくる

172 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 13:41:59.39
取り巻き・狂信者からまつりあげられた痴呆老人に正常な判断などムリ。

173 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 15:05:19.62
自業自得という言葉があってだな(以下ry

174 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 16:31:16.43
>>148
>>
>大抵のアニメに原作者が著作者とは出ない
じゃ、ヤマトも登録されてる著作者が原作者とは限らないで終い、
証明にならずで、それで結構。
>わざわざ文化庁登録の基準まで否定して
登録してないと保護対象にならない理屈も嘘。
著作者と登録すると、国が原作者であることの権利保有証明をしたことになるって事実も嘘。
文化庁は登録規定に従い。登録した内容に既存登録がないかを確認するだけであって、
原作者の権利確認の義務など負ってはいないし、(登録は)その様な証明発行の道具ではない。
単に松本だけを何とか除外しようとする為の理屈で、
もはや、反対の為の反対屁理屈を永遠たらし続けて、
松本に対して、現状なにも強制出来ませんとの証明を立てて行ってる様なもの。
自分で何が言いたいのか分らないのではないか?
>>170
>松本が全ての権利を持っているという主張をしている電波は
見てる限りそんな主張はしてないよなぁ。
いい加減IDの出ないスレで故意に自作自演のマッチポンプ止めなよ、バレてるから。
開示されたら9割は自演だろ?

175 :@:2013/02/12(火) 16:46:45.21
>>174
フッ(乾いた笑い
まいど電波はこーんな感じかぁ┐(-д-`;)┌ ヤレヤレ

       rァ、,. :-―-ユ、,_ミ、
     'シ'",r‐'''"^` ,r;''";;;;;;;;;ヾ"⌒ヽ、
    / / ,r-  __/;;;r=‐-、三ミX;;;;レ'^''ヽ.
   / / /,..,,r''"//r;;;ァ''==、/;/ミニヾい
 ィ=ァ",r'",r",ノ ,ィ ,r';;/_,ノ(  //`''ー、ヽヽト、
 '"フ´r'"/イ //,ノ;;;へ、_r'⌒` 〃ト; _,ィiミl! !;;lli    从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从
 ,ヘ〃r彡ア/イ,ノr';;/,,:==ミ、 /ゝ';;;;;;/ l;;;)l;洲    ヽ                             シ
 /_,ゝ'´/ ,/,クイ;;;;;/,f'´ ● ヾ; ノ  〉;r''ヽ;;l;;l jl川  <  銭銭にうるせーんにょ!てめーら!!      ≫
    ///イ'/;;;/`ト、   ,ノ;;,  | ● )l;H!ヾj   <  パチ1000億の人気と国家権力から勲章賜る          ≫
   /,>く!  /;;;/、 , `'==,;;;::' "   ト::=:イ;l川      ツ  銭士センセだけ信じて崇めてりゃいいんだよ!!ヽ
 イ´  ,人,/;;/ノ丶        」   l;;!;;;l       \                             ノ
  lr''"´ ト''< '⌒'  , rァr-i-、,..,__  /_|;;|__       WWWWWWWWWWWWWWWWWWW
 U    l/ 、  _/'^''´:`'゙レ'レ':イア,ノ'l /
  ヽ__,,,....ノ\ ´`ヽYフ,イ,ィ!_ィ,ノ/  ゝ'
 / /l_,ノ    `ヽ、 `ヽ、'_,ノ/
   f┘        `゙:-:、,,_,,ノ

176 :A:2013/02/12(火) 16:47:22.80
>>169
>原作者の権利確認の義務など負ってはいないし、(登録は)その様な証明発行の道具ではない。

違うな
文化庁の著作権登録http://www.bunka.go.jp/chosakuken/touroku_seido/index.html

@ >著作権は著作物を創作した時点で自動的に発生し,その取得のためになんら手続を必要としません
A >権法上の登録制度は,権利取得のためのものではありません。また,登録は著作権の移転の要件ではなく,
    登録をしなくても移転の効力は有効に生じます。
B >では,なぜ登録制度があるのでしょうか。
   >それは,著作権関係の法律事実を公示するとか,あるいは著作権が移転した場合の取引の安全を確保するなどのためです。
     そして,登録の結果,法律上一定の効果が生じることになります。
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
銭士は部分的な著作していないことは既に明らか、諦めな
もっといるか?

>>170
>故意に自作自演のマッチポンプ止めなよ、バレてるから。
>開示されたら9割は自演だろ?

これも違うな、少なくともオレで2人目

177 :B:2013/02/12(火) 17:01:50.27
態々電波の「あーあーボクチン聞こえない聞こえない」に
付き合ってやっているのだから感謝しろな
もう少しマシな言い逃れを考えろな

http://www.bunka.go.jp/chosakuken/touroku_seido/faq.html#faq01

>Q1.どのような時に登録できるのですか。登録にはどのような効果があるのですか。
>A1.著作権登録は,「ある人にこの著作物の著作権が発生した」
     「ある人にこの著作物の著作権が移転した」等の効力を発生させるためのものではありません。
     したがって世の中のあらゆる著作物やその取引等について登録が行われるわけではなく,
     下図にあるとおり,著作物又は著作権等について著作権法で定められた一定の事実があった場合に,
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     その内容を登録することができます。
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 >[効果]反証がない限り,登録を受けた者が,当該著作物の著作者と推定されます。
 >その結果,著作権の保護期間が公表後50年間から実名で公表された著作物と同じように
 >著作者の死後50年間となります。

178 :C:2013/02/12(火) 17:09:23.82
http://www.bunka.go.jp/chosakuken/touroku_seido/faq.html#faq02

>Q2.登録の申請をした時,どのように審査されるのですか?
>A2.著作権に関する登録は,いわゆる形式審査により行われ,
    法令の規定に従った方式により申請されているかなど
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    却下事由に該当しないかどうかをチェックします。
    したがって,真にその日に第一発行がなされたのかどうかとか,
    真にその当事者間で権利の移転があったのかなどの審査までは行いません
    (添付書類を公正証書として作成する必要もありません。)。
    もっとも,真実と異なる書類を提出して文化庁に真実でない内容を登録させた場合には,
    ※刑法の「公正証書原本不実記載等の罪」に問われる可能性がありますので,正確な書類の作成を心がけてください。

※刑法第157条
公務員に対し虚偽の申立てをして,登記簿,戸籍簿
その他の権利若しくは義務に関する公正証書の原本に不実の記載(以下略

>また,登録事務の流れは下図のとおりです
http://www.bunka.go.jp/chosakuken/touroku_seido/images/qa.gif

ちゃんと審査されている
>>174はどこの謀略国家の理屈だよ、政府管轄の登録に根拠がないなんてねぇよ
不動産登記したのに根拠なしで第三者がいきなり
「わしが本当の地権者」と吹いて権利が認められる理屈があるわけないだろ
著作権登録を舐めてるのか?

もし共同著作の場合は、ちゃんと併記もされるし、検索にも著作者全員の名前が出てくる

179 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 18:10:08.59
銭狂は全然わかってなかったのかw

なら簡単な文章から…著作権なるほど質問箱 
http://chosakuken.bunka.go.jp/naruhodo/ref.asp#40

映画の著作物の著作者  
 「映画の著作物」については、「プロデューサー」、「監督」、「撮影監督」、「美術監督」など、
 映画の著作物の「全体的形成に創作的に寄与した者」が著作者となります。

 映画の原作、脚本などの著作者や映画音楽などのように、       ←←←★
 映画の中に「部品」などとして取り込まれている著作物の著作者は、
 全体としての「映画」の著作者ではありません
 (映画をコピーするときには、これらの「部品」なども同時にコピーされるため、
 これらの人々の了解も得ることが必要) (第16条)。

  なお、映画の著作物については、「著作者の権利」のうち「財産権」の部分が、
 自動的に監督等の著作者から映画会社(映画製作者)に移ることとされています(第29条)。

(投稿者注★:松本に『宇宙戦艦ヤマト』の原作になる著作物はない。
また絵や設定も部分的である以上「全体的形成に創作的に寄与した者」とは、どう言い張ってもならない。)

180 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 18:17:01.63
同・映画の著作物の著作権の帰属
 具体的には、次のようになります。
 (a) 個人が自分だけで「映画の著作物」を創った場合
 その人が著作者となり、「著作者の権利」の全部(「著作者人格権」「財産権」)を持つことになります。
 (b) 映画会社が、社員だけで「映画の著作物」を創った場合
 「法人著作」となり、映画会社が「著作者の権利」の全部(「著作者人格権」及び「財産権」)を持つことになります。
 (c) 映画会社が、外部の映画監督等に依頼して「映画の著作物」を創った場合
 映画の著作物については、「著作者の権利」のうち「財産権」の部分が、
 自動的に監督等の著作者から映画会社に移ることとされており(第29条)、
 このため、映画会社が「財産権」を持ち、監督等は「著作者人格権」のみを持つことになります。

ヤマト企画のブレインはアカデミーじゃない。企画の中心メンバーがいて、
その後に放送と制作を決める際にアカデミー登場だろ。つまりは上記(b)でもない。
 松本は完全に後発の参画であって当時の肩書きだけが監督だったわけで
数多当時の証拠・証言からも部分的関与しかしていないことは明らか。
松本信者だけは、どうしても認めたくないみたいだが
しかも自身が和解の際に、西崎が監督をやったと認めてしまっている。
例えば「松本と西崎の関係」は「名義作家と本当に書いたゴーストライター」に似ているが
この場合…

http://chosakuken.bunka.go.jp/naruhodo/answer.asp?Q_ID=0000112
Q:いわゆる「ゴーストライター」は著作者になるのですか。
A: 一般にゴーストライターが「この本を書いたのは私である」と主張しない限り、
 公表の際に著作者と表示された者が著作者として扱われます
 本来は、著作物を創作する者が著作者ですのでゴーストライターが著作者になるはずですが、
 著作物に著作者として通常の方法で表示されている者は著作者と推定するという規定があることから、
 このような結論になります(第14条)。なお、著作者ではない人の名前で著作物の複製物を頒布することは、
 世間を欺き、社会に混乱を生じさせるおそれがあることから、
 著作者名詐称の罪(第121条)で罰せられる場合があります。

なお実質的監督の西崎に「この映画を作ったのは私である」と主張させてしまってもいる。

181 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 19:08:21.55
ヤマトの話でない物をこじつけてなに持って来ても同じこと。
裁判上でヤマトで特定の原作者が確定した試しがない。
確定したことがないということは、
法的執行力を持った権利有する原作者は存在しないということ。

>松本は完全に後発の参画であって当時の肩書きだけが監督だったわけで
>数多当時の証拠・証言からも部分的関与しかしていないことは明らか。
何度繰り返しても同じ、その裁判は双方が全ての訴えを取り下げた共著和解結着。
松本が部分関与などと裁判上で確定した事実はない。
裁判は双方共に今後裁判にて、同様の権利確認は出来ないことになっている。

当事者間和解により、その裁判が行われなかった状態に戻る、リセットの仕組みは以下の通り。
>>両氏間の訴訟の全部を取り下げる。
>両者が互いに起こした訴えの「全部を取り下げる」というのが重要なところです。
>これによって訴訟自体がチャラになったことになるからです。
>まず、第一審判決の確定は、松本氏が控訴した時点で遮断されます(民訴116)。
>もし松本氏が控訴を取り下げただけだと、その控訴だけがリセットされて、第一審判決は確定します。
>ところが、両者が訴えを取り下げた場合、確定が遮断されていた第一審までがリセットされる(民訴261,262)というわけです。
>ただし、一度は判決が出ているため、あとでまた同じ訴えを起こすことはできません(民訴262)。
また、西崎は故人なので、当然新たな権利行使は出来ない事実は確定事項だから、今更な話。
また、松本は西崎個人と和解に応じてるのであって、遺族と和解契約を交わした訳でもない。
西崎個人に対して和解契約書に署名捺印させて、西崎個人に対して執行力が行使出来れば、現状の松本故人の権利行使が担保されて、事足りただけの話。
著作者人格権権利は、法律上、本人以外が行使出来ない権利で、第三者に売買、譲渡、贈与が不可能な権利。
また、権利を譲渡してしまったのだから、現著作権者は東北新社で何等構わない構図。
逆に対東北と、西崎個人間の契約問題で権利を留保するしないの話は、
松本が感知しないことであって、それこそ松本個人の権利行使とは何等関係ない問題。

182 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 19:09:15.69
また西崎に対して最終的に裁判所が下した判断は以下の通り。
>>P108
>本件証拠中には上記スタッフやテレビ局と契約を締結した主体が西崎であったと認めるにたる証拠は無い。
>また、本件映画1のための資金の調達についても、
>本件証拠上、西崎が自己の名義で資金調達をした物と認めるに足りない。
>>P109
>従って、西崎が本件映画1の映画製作者であると認めることは出来ない。
>>P110
>また、東北新社は、オフィスアカデミーはダミー会社であり、
>その実体は西崎本人である旨主張するが、本件においては、
>オフィスアカデミーの実体等を示す証拠は全く提出されておらず、
>オフィスアカデミーの法人格を否定してこれを西崎個人と同視することは出来ない。

同裁判上での松本側の主張
>>P12
>その著作権は、本件映画の共同著作者である補助参加人松本と西崎が製作に参加することを約していたので〜
松本も著作者だと裁判上で堂々と述べている。
それに対し、共同著作者として裁判所が認定した、松本の権利内容。
>>P154
>著作権法16条前段の既定は、映画の著作物の著作権者を明らかにすると共に、
>当該映画の著作物において翻案され、又は複製された小説、脚本、音楽その他の著作物について、
>それが別個の著作物として観念できる場合には、
>映画の著作物とは異なる者が著作権者となり得る旨を示したものと解され、
>原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄であっても、
>アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に、
>完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には、
>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。

>著作者名詐称の罪(第121条)で罰せられる場合があります。
罰したらよいのでは?
松本零士に対して裁判所が下した判決でもないことで、どれだけ明後日の話を当てこすろうが、意味のない話。

183 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 19:22:46.45
>「わしが本当の地権者」と吹いて権利が認められる理屈があるわけないだろ
>著作権登録を舐めてるのか?

作品著作者の登録が、原作者で有る事を国が証明する義務を負うこととは別の話。
また登録上の著作者=原作者の意味ではないから、更に関係のない話。
何が言いたいのか、文化庁に何を求めているのか、どんな責任を負わせたいと考えるのか?もはや分からなくなってる話。
文化庁はその様な公的証明執行機関ではない。
また、ヤマトだけに限って、その様な登録内容で、何故か文化庁は特別に故西崎個人を原作者だと証明してると言いたいのか?どだい無理な話。
登録内容に、過去登録が無い状態であった事を確認する確認はするが、
内容の証明は別の話であって、特許や実用新案とは違う。
話をすり替えなくて結構。

184 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 19:37:48.32
>裁判上でヤマトで特定の原作者が確定した試しがない。
>確定したことがないということは、
>法的執行力を持った権利有する原作者は存在しないということ。

こりゃまた酷い曲解ですなw
法的にそれこそ関係ない。
著作権法で著作権は著作物の創作という事実をもって
自動的に権利を取得できる無方式主義が保障されている。

それこそ銭士と銭狂に必要なのは過去の行動と発言を改変して誤魔化すことでしょうw

登録上の著作者≒原作者だぜオバカサン、さすが銭狂w
ヤマトには原作がない映画の著作物。
残念だったねwww

185 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 19:58:21.33
>>182
読んだがお前全然判決文読んでないだろw
正にお笑いだなwww

>同裁判上での松本側の主張

P154は裁判所が原告の絵図にはクラシカルオーサーの資格がないから
著作権に帰属するデザインに著作者人格権で
別の商売を始めるのは不等という主張に対して
東京地裁が「絵でもクラシカルオーサーに当たるなら脚本家同様にするべき」とした判断。
つまり銭士には絵の著作性しかない見解の一つであって銭士側の主張でもないw

それとも作品の原作についての主張を原告なり、被告が一つでもしてるのか?
裁判の原則は係争当事者双方の主張のみを審議。
出されてもいない作品の自体の著作者の確認なんてどこにもない。
あるのはP101〜102 第3 当裁判所の判断だけ。

>本件映画の監督は,映画における表示では補助参加人P1(松本)とされていたが,
>その制作に当たっての実質的な監督業務は,P2(西崎)が行った。

やたら和解を盾にしたいようだが
公にされた事実化確認はなかったことにはできない。
すべては「捏造記述が全削除された商品群」が物語っているw

>>183
>また、ヤマトだけに限って、その様な登録内容で、何故か文化庁は特別に故西崎個人を原作者だと証明してると言いたいのか?どだい無理な話。
>登録内容に、過去登録が無い状態であった事を確認する確認はするが、
>内容の証明は別の話であって、特許や実用新案とは違う。
>話をすり替えなくて結構。

話をすり替えてるのはお前。登録閲覧に際しては法的本拠の推定とハッキリ書かれている。
つか焦ってるのか知らないが、日本語が可笑しくなってるぞw

186 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 20:26:11.18
>>183
登録制度を何にも理解してないのだな。

登録を権利取得か何かと勘違いしてるんじゃないのか?
そりゃ後から強奪しようとした奴等にとっちゃ、取得と考えたいよなw
著作権(文化庁の定義では人格権&財産権共両方で著作権ともいう)は
創作した事実があれば、それはできるということ。

もちろん登録の是非に関しては著作者(法人含)の自由だが
逆に登録されたものに、創作の事実のない人間は出てこないだけ。
部分的著作の関与しかないのに該当著作物の著作者になるわけもない。

アニメの登録はアニメの著作者、そして「ヤマト」は放送されたアニメ自体がシリーズの原著。
999ですらアニメ著作者は東映動画。そのアニメの原作になったマンガの著作者なら松本零士(これ登録されてない)。
だがヤマトにはTVアニメ以前の原作となる著作物はない。
そして銭士が「すべてを持っている」などとミスリードを始めて
恥じかし気もなく、裁判後になってそれを引っ込めたのは本当の事、>>146に書いてある通り。

>(1)著作権に関する登録制度とは
> 著作権は著作物を創作した時点で自動的に発生し,その取得のためになんら手続を必要としません。
> ここが,登録することによって権利の発生する特許権や実用新案権などの工業所有権と異なる点です。
> 著作権法上の登録制度は,権利取得のためのものではありません。
> また,登録は著作権の移転の要件ではなく,登録をしなくても移転の効力は有効に生じます。
> では,なぜ登録制度があるのでしょうか。
> それは,著作権関係の法律事実を公示するとか,あるいは著作権が移転した場合の取引の安全を確保するなどのためです。
> そして,登録の結果,法律上一定の効果が生じることになります。
> なお,プログラムの著作物を除くその他の著作物については,創作しただけでは登録できません。
> 著作物を公表したり,著作権を譲渡したなどという事実があった場合にのみ,登録が可能となります。
http://www.bunka.go.jp/chosakuken/touroku_seido/index.html

いいか?
著作物を公表したり,著作権を譲渡したなどという「事実があった場合にのみ,登録が可能」というだけ。

187 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 21:14:43.41
  ____            _____
       /    || ズルズル  \
             ||
             ||
  .           § ∧ ∧
         ⊂⌒||つ*‘ω‘)つ

このスレはご都合解釈を胸に
           頭脳と恥力の限りを尽くし
教祖の為に史実を捏造したい毒電波たち暗躍のホイホイである。

例によって、電波、もしくは電波メンバーが曝され
あるいはご本尊が益々恥ずかい事態に陥っても
当局は一切関知しないからそのつもりで。Pサロ■交を祈る!

                   
  / | ハ    \ ////    ヽ 打ち合わせと称して〜
! l |l、、\     ` 丶 、'´_ 、     、着くやいなや、
! l ‖\、 \_     _ /, -`ヽ    }   ヘンな店に連れて行かれた
、 l ‖_ >:=‐  ̄ ̄「 l| l    } 、  ヽ
ヽ 、i`─ '´ ___   | ll ⌒; j  、   ヽ 客がズボンをおろし、
 \ヽ r,ニ、‐‐'‐' u .l ll   '_ノ   、    ヽ  ホステスが前にしゃがんでいる… 
   ` \■■■■ | l|  `、 ヽ  、   ヽ
      ヽ  ゞ'^     ! ll   `、 ヽ  、    ヽ
     丿   .:::.  | l|     \ ヽ、 、   ヽ
     丶、_        | l|/lヽ   `>=‐- ミヽ   `、
          `⌒ヽ_  | l| | ハ  /´     `ヽ   、
■■■■■■■. `´| l| | l / 〃        `、  、
■自主規制■■     | l| | l' 〃             、  、
■■■■■■■    l l| |イ 7            l   l  
隊長!燃料再投下完了であります(`・ω・?)ゝ

188 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 21:39:03.24
>>181
>今更な話。
>事足りただけの話。

>>182
>意味のない話。

,>>183
>別の話。
>更に関係のない話。
>もはや分からなくなってる話。

おまいら不思議なことに
文節のわりにやたら体言止めの用法で
ヤケに気が合うな
まこと偶然とは恐ろしいな

189 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 21:43:52.78
銭連呼厨が踊り狂っているな

190 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 21:47:21.97
銭狂は自演でハアハア高揚しちょるな
指摘されたら速攻沸いてるみたいだしw

191 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 21:51:56.91
>>190
零士賞賛の専属『喜び組み』の踊り子に直接触るときは気をつけましょう、穢れていしまいますですよ。

192 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 22:01:48.65
>>167
チワワってお前ら松本叩きの仲間じゃないのか?

【質問】
 以下「氏」は関係各皆様、「私」は北島哲夫(海北・9の部屋など私のHN)を指す。
1: 氏は、私と何らかのイベント等で面識はありますか?または、掲示板やメール等で、直接的に連絡・回答(掲示板にかかれた事について、レスを付けたとか)をしたことがありますか?
2: 2ちゃんねるにおいて、私が特定サークルや、ヤマトパーティなどから締め出されたと読み取れる書き込みがありましが、それは事実と思いますか?
3: 通称TGS事件といわれる、2004年の東京ゲームショウ・バンダイブースでの運営妨害事件が実際にあったものと認識されていますか?
4: 宇宙戦艦ヤマトの著作権保持企業及び、関係企業に対して、私が電話や手紙、インターネット上の掲示板・E-メール等を利用して、その企業活動や利益を妨害するような違法行為又は、デマなどを流布している人物と思いますか?
5: 私が、あらゆる全ての2ちゃんねる掲示板に、1度でも書き込みをしたと思われますか?
6: 以下の人物のどれかが、私であると思われますか?思われるのなら、その理由はなんでしょうか?

◆チワワA(屁理屈担当と通称される)
 =某ファンクラブ掲示板常連K様、企業恫喝や風説の流布が趣味。得意技は屁理屈(ソースキボンヌ)
◆チワワB(叩き・休眠運動等で大暴れ)
 =ベンチャーソフト突撃を行ったS様、直情的な性格でキレたら下品になる。得意技は煽り(氏ね、コロス等)
◆チワワC(いわゆる若チワワ、通称さいたま君)
 =S氏との連携に失敗した未成年の方、某ヤマト関連掲示板管理人で2520好き。得意技は一行レス(FBが旬)
◆チワワD(でしょでしょ女、広報担当)
 =某板元常連M様、その性格からエヴァのような暴走モードになりやすい決戦兵器のような存在。怖いよ〜。
◆チワワE(出現頻度が低いレア者)
 =西崎板でヒヨコに紛れたA様、馬力がある過給器を引っさげてTGSに突撃、玉砕して意気消沈気味か?
◆オリジナルチワワ
 =オールドファンS様、その不気味なつぶやきは見るものを恐怖に陥れる。チワワたちのボス。

193 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 22:21:27.09
>>192
なんかわけのわからんこと吠えて話題転化してますねぇ。
◆w.up8ZmkTYはほぼ中立の筈で
エナジオに知り合いがいるのに松本の立場をそれなりに擁護あしてくれた人なのにねえ…電波だけは嫌いだろうけどさ。

>590 名前:ただの人 ◆w.up8ZmkTY [sage] 投稿日:2012/09/07(金) 23:20:57.70
>592 名前:ただの人 ◆w.up8ZmkTY [sage] 投稿日:2012/09/08(土) 07:48:29.96
>>あんた昔はチワワBだったんだろ?
>それデタラメな。誰かの妄想です。
>>「北島“さん”がヒヨコ殺す」といってたと書いて煽ったり、
>エナジオ相手に裁判おこすとかバカな事を言ってたから西崎信者の北島に殺されるだろうって事だよ
>北島は松本は嫌いだとは公言していたがヤマトに対する功績はわかっていると思っていたんだが残念だね。
>エナジオの古川は知り合いだよ。彰司さんにも何度も合ってる。
>彼等は本音はわからんが松本がいなくてもヤマトが云々とか人前では言わないぞ。大人だからな。
>北島はアホだよ。わかっている様で何もわかってない。
>松本がいなくてもヤマトになったとか言ってる北島って徹底的なアホだな。

追い詰められると関係のない論点まで持ち出すのか、相変わらず姑息だ。

松本は叩かれてるわけでもなく、単なる自業自得。
「ガンダムナウシカもワシ」、「ヤマトは全部わし」、「ノイローゼにしろ」ほか、みーんな松本本人発言なのに。

>『ヤマトのファンの皆さんご安心下さい。『破産』『逮捕』のNは『ヤマト』とは無関係であり,
>すべての権利は,私−−M−が持っておりますから』

>ノイローゼされるくらいならノイローゼにしろ!

>ところが名称案は渡しちゃって、活字になって出回ってしまう。
>目に触れれば誰か使いますよ。それはそれでいい。
>ガンダムもナウシカも、がんばってくれたでしょ。

ほかにも蕎麦うどんとか仰山ある。

194 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 23:25:30.62
可哀相にな、前にも銭士スレを亡き者にしたい銭狂が
中傷犯呼ばわりしてチワワを責めてた、同じ奴だろな
ま、銭士を叩く中にも敵視するのはいるみたいだけど
達観的なのがどっちつかずに映るのだろ、個人の勝手だと思うけどな

【銭銭銭】松本零士権利関係総合28【捏捏捏】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1330697477/
>740 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2012/03/27(火) 11:02:27.53
>なんか「中傷犯」が我が物顔だな^^;

>741 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2012/03/27(火) 11:05:10.45
>取り敢えず貼っとくね
> 14 名前:改良テンプレ(早いけど・・・ メェル:sage 投稿日:04/11/15 10:31:09 ID:0EfYQ7NS
> 【チワワの基礎知識】ver2.0
  (ry)

>742 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2012/03/27(火) 11:16:58.45
>>740&741≒{(チワワB+チワワC+チワワD+チワワM)/チワワA}×糞鳥+大栗汚染後のヒ奸=自意識過剰似非正義マン

>743 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2012/03/27(火) 11:23:55.79
>早速チワワが釣れてるのか?

>744 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2012/03/27(火) 11:28:46.03
>うん740がチワワ2号ことスピッツ君です。

195 :名無しさん名無しさん:2013/02/12(火) 23:25:46.19
【銭銭銭】松本零士権利関係総合30【欲欲欲】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1338289841/
>302 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2012/06/29(金) 07:25:48.59
>中傷犯ってコイツ等でしょ。エナジオから金を貰って松本を中傷していたとの事だけど実際はどうだったんだろう?
> 14 名前:改良テンプレ(早いけど・・・ メェル:sage 投稿日:04/11/15 10:31:09 ID:0EfYQ7NS
> 【チワワの基礎知識】ver2.0
  (ry)

>303 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2012/06/29(金) 08:23:37.21
>お答えしましょう
>それは追い詰められたヒ奸の親派がつくった妄言のテキスト集
>例えば◆w.up8ZmkTYは、捨てハンなんかしゃなくて
>今も糞鳥撃退で【著作権フリー乙 ◆w.up8ZmkTY】
>【ヒヨコ飼育係^^ ◆w.up8ZmkTY 】ほかで生きている、いうなれば義士

>307 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2012/06/29(金) 16:19:35.36
>>302-303
>あれ?そもそも「◆w.up8ZmkTY」って、元々ヒヨコが使ってて割れたトリップだったんじゃなかったっけ?
>今の◆w.up8ZmkTYが、「ヒヨコにとって恥かしい記憶だから使ってる」と
>言ってたような・・・そのチワワBの人と同一人物なのか?

196 :195:2013/02/12(火) 23:39:34.11
こんなのもあった・文字数制限で一部適当に割愛

>755 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2012/03/27(火) 21:42:42.73
>まさかこの期に及んでチワワ中傷犯とか書く恥知らずが復活するとはw
>卑官、無職になってヒマこいてるのか?畳屋は改心して9の軍門に降ったらしいから
>卑官か静岡の人のどっちかだろうなw

>757 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2012/03/27(火) 23:15:38.55
>>755 ある意味だな。
>知らない人には741の酎が得意気に書き込んだ
>チワワBの“ ◆w.up8ZmkTY ”で検索かけてみればヨロシ
>現役で年末頃まではヒヨコのヲチスレでもヒヨコ嬲ってた
>昔からトリップつけたりヒヨコ板管理に批判的だったり松本を批判すると
>中傷だと騒いでヒヨコ戦艦と同一視したがるのが湧いて出るんだよ〜
>【?な妄想例】
> ☆2ちゃんねる住人代表側
>  ・ヒヨコ板管理人さん・畳屋さん・システム屋Xさん・PGもやるSEさん・カワハギちゃん
> ☆ヒヨコ戦艦側
>  ・ヒヨコ戦艦 ◆.a.RzH3ppI・ヒヨコ戦艦◆GvRgrTd5m2・ヒヨコ戦艦◆tEzYHkwqfA・ヒヨコ戦艦◆QWU78SvwLQ
>  ・ヤマトイイ(゚∀゚) ◆aVV7Timq1I・マーシィ ◆8tqmiMKhwQ・しづか・のんき坊・ハーロック ・メグ・第七艦隊◆6OEVaAQrUE
>  ・議長◆M5d4dqf8Ww・議長◆ZAgKuX9lgw・◆LlXiJpDyoM ◆0d1mw5O1ho・1信者死ね・都市帝国
>  ・ヒヨコじゃない ◆w.up8ZmkTY (カンダハル ◆w.up8ZmkTY)
>  ・黒鴉◆LHE9TcbsiU・ヴェグナガン ◆o3vr1rJiTI
>参考までに
>・ヒヨコ戦艦のトリップ>◆sV6.wAMEIw (トリップ割れ済 名前欄に『#ぴよぴよ』)
>『ヒヨコ〜』以前のHNは『いいねェ。うん。うん。』
>・ヒヨコ板管理(「ヒヨコ板”管理”人」「ヒ管」「卑奸」「匕奸」「手島直樹」)>◆MztXUYs/kE
>※北島のサイトなので避けたい人は開かないように
>公開質問状 ://www.newyamato.com/question.htm
>証拠別項4 ://www.newyamato.com/prove4.htm ://www.newyamato.com/prove5.htm 他
>ちなみに・・手島と同一人物か不明ではあるが、こんなスレが08年にある。
>【若ハゲ】茄子野郎 ◆MztXUYs/kE スレ【ニート】://unkar.org/r/hage/1222700568

197 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 06:27:44.85
キチガイが必死だな

198 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 07:39:43.42
銭狂がね
もう難癖つけたくて必死というより
もう死にもの狂いでアルかニダ"業"発進w

パーパーパ  アルかニダ"業"発進 パッパッパッパッパッパー
チャラチャラチャーチャチャチャーン

銭士をあげよー信者ならー 
高く掲げろーあの勲章ー 
爺の耳鳴りー老害の業ー
こえて マンセイ 狂信者ー 
銭をあげー願いのままにー アンチを貶したたかうことさー
盲に生きー虚偽に生きー 法螺から法螺へとー使徒たちの証しだー

必死としか言えない終局かw
.

199 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 08:12:03.84
まさにキチガイが必死w

200 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 08:14:43.26
松本狂信者は、松本がアニメの著者という法律家の見解なり論文が
一つでも見つけられたのなら、もう少しは救われたのでしょうな^^ 哀れ

201 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 08:25:15.28
>>197>>198
いつもの粘着顕示くんの発作乙でしょうかね^^

論で返せなくなる度に
>209 名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/13(日) 09:27:30.46
>西崎狂信者が必死だな

>211 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/01/13(日) 09:36:12.67
>・・・と西崎側擁護に必死な狂信者

>306 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2012/11/02(金) 12:30:59.79
>黙ってられないエナジオ社員>>303が必死なスレワロタ

>696 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 11:03:08.41
>そうだな、在日社長の手下が必死だなw

>761 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/24(月) 14:01:39.81
>エナジオ擁護が必死杉で痛いな

いつものパターンですな^^

202 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 08:34:04.05
いつまでも銭銭唸ってるキチガイに対しては充分な対応だろ。
これでまたファビョれるんだからな
燃費がいい

203 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 08:35:24.91
>>187
『シナリオ作家石森史郎メロドラマを書く』2006年ワイズ出版刊 P408-409

突然、高見義雄プロデューサーが現われ、これのシナリオをお願いしたいのですがと、
松本零士のコミック十五冊をドンと僕の前に置いた。
とりあえず原作を読んでからと即答を避け、読んだ。
何を主張したいのか、作者が何を描きたいのか、全く伝わってこない。
ただ宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」のパクリということだけは分かった。
学歴のない原作者には哲学がなく、人物の思想が統一されていない。(中略)
打ち合わせと称してスタッフ一同、松本氏の招待で、なぜか静岡に集合。
着くやいなや、ヘンな店に連れて行かれた。客がズボンをおろし、ホステスが前にしゃがんでいる。
僕の絶対に行かない場所だ。
憤怒して飛び出した僕をプロデューサーが追ってきたが、そのまま新幹線に乗って、
その日のうちに帰宅した。バカにされたみたいで長時間怒りはおさまらなかった。

204 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 08:36:32.98
>>202
情けない負け惜しみ乙ですなー

205 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 08:41:34.93
負け惜しみといえば…>>101もかなり情けなかったな^^

>さぁ〜大黒読も〜おっと(爆)
>さぁ〜大黒読も〜おっと(爆)
>さぁ〜大黒読も〜おっと(爆)

共著なら同一性保持権を発動すれば、それで良かったのに(爆

206 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 08:49:46.83
モーホや破産者といった社会に負い目のある弱者にしか因縁つけられないのだろ。
なんたって権力には迎合しちゃう銭士センセ。
あ、センセ、ああセンセw

207 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 08:59:52.44
で、お前はチワワのどれなんだ?

◆チワワA(屁理屈担当と通称される)
 =某ファンクラブ掲示板常連K様、企業恫喝や風説の流布が趣味。得意技は屁理屈(ソースキボンヌ)
◆チワワB(叩き・休眠運動等で大暴れ)
 =ベンチャーソフト突撃を行ったS様、直情的な性格でキレたら下品になる。得意技は煽り(氏ね、コロス等)
◆チワワC(いわゆる若チワワ、通称さいたま君)
 =S氏との連携に失敗した未成年の方、某ヤマト関連掲示板管理人で2520好き。得意技は一行レス(FBが旬)
◆チワワD(でしょでしょ女、広報担当)
 =某板元常連M様、その性格からエヴァのような暴走モードになりやすい決戦兵器のような存在。怖いよ〜。
◆チワワE(出現頻度が低いレア者)
 =西崎板でヒヨコに紛れたA様、馬力がある過給器を引っさげてTGSに突撃、玉砕して意気消沈気味か?
◆オリジナルチワワ
 =オールドファンS様、その不気味なつぶやきは見るものを恐怖に陥れる。チワワたちのボス。

208 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 09:04:50.19
この板のレスの文字制限はたった2KB、32行程度なのに
得意になって燃費なんていわれてもなあ〜
お前はどんだけゆとり世代なんだって話にしかならんのにww

209 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 09:09:28.33
>>207
そういう君は大栗様からいくら貰ってる静岡舎弟だ?
ある意味では「ヒ奸(退かん)」だよなw
1アンカー20円か?ほら恵んでやるぞ、もっと頑張れよなww

210 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 09:53:13.49
>>207
これで40円だな、うまい棒4本か良かったな^^ 

211 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 10:02:36.99
チワワの自覚はある様だな

212 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 10:22:17.27
また自覚かよ銭狂 >>159

妄想○○断定>レスがつく>○○のの自覚はある様だな
毎回セットプレイは最後までやらないとイケないかw


オイラも>>207に募金、+20円

213 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 12:46:49.16
燃費がいいとホルホルのワナビー[Want to be]が湧く割には毎回捻りが足りないなあ
電波よりワナビーな銭狂が孤軍奮闘して紛れているのか?
電波の拙い演技なのかという世界…たぶん後者の可能性が高いけど。

また親分に叱られてしまいますよ。
それとも銭士のことだからご褒美にEP以上の肩書き拝命ですか。

214 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 14:53:35.21
病んでる自覚が足りませんな

215 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 15:38:04.79
燃費だって立ち位置がはっきりしたんじゃねえの
雇われてもいない常人のカキコなら
燃費なんて考えんもんなぁ

216 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 15:40:07.02
嗚呼もちろん燃費と吐露し始めた202のことね

217 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 16:03:03.98
M狂信者は期待を裏切らず定説通り、脳内認定と病気認定で
話をかわすとは (* ̄ノ ̄)/Ωチーン (* ̄- ̄)人 i~ 合掌 カワイソーニ

218 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 16:45:59.21
>>209はなぜ突然「1アンカー20円」などと言い出したんだ?
それが安いのか高いのかわからんが、その数字の根拠は一体どこから・・・

あ、>>209本人の過去の実績からかな?もしそうなら文句言わないけどさw

219 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 17:04:50.21
静岡疑惑には過敏に反応ですかな>>214

( ^ω^)つ○○ 
ホレ、また20円





>>218
バーカ 2199のアンチスレ見てこいよw
知れ渡っている
人格攻撃で話題をそらすというやり方は銭狂の常套手段w

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1358992403/
>656 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/02/11(月) 04:45:23.25 ID:VBR5Zf9v0
>49:名無しさん名無しさん@腹打て腹。 :2010/08/12(木)
>俺元ピットクルーだけど
>ピットクルーの手口はその話の話題ではなく
>人格攻撃で話題をそらすというやり方が主流です

>764 名無しさん@12周年 sage 2011/09/11(日)
>>702
>それもあると思いますが、委託会社は沢山ありますよ
>俺がバイトしてた時は、アンカーレス1個に付き20円だったから
>工作員には絶対アンカー付けないでね
>後、2人一組でレス交換する手口も良く使ってました

220 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 17:28:02.80
鶏の狂踊り、堪能させてもらいましたw

221 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 17:42:30.54
銭狂どもが(どうも1人の阿呆っぽいのが騒いでいるのは見て取れるわけだが)、
法的根拠だ!法的強制力だ!と、著作権論争ではありえない理屈を振り回し、
五月蝿かったようなので引用、と。

間違えてはならないのは、文化庁が「著作者の推定」という言葉で明確に正当性を表明していること。
この「推定」という言葉、著作権分野で照らし合わせてみると…

Weblio 辞書 > ビジネス > 著作権関連用語 > 著作者の推定の意味・解説
http://www.weblio.jp/content/%E8%91%97%E4%BD%9C%E8%80%85%E3%81%AE%E6%8E%A8%E5%AE%9A
【著作者の推定】
  著作者が誰であるかについての立証を容易にするため、著作権法では、
  著作物の原作品(例 絵画、彫刻)に、又は著作物を公衆に提供・提示した際(例 出版物の販売)に、
  氏名・名称などが表示されている者を、この著作物の著作者と推定すると規定しています(第14条)
  著作者と推定されることにより、相手方が反証をしなければ、表示者が著作者として取り扱われることになります。

そして実際の流れは…

1.捏造時代「原作:松本零士」に対し、西崎氏が反証していることは実際にあったこと。
 また結果的に現在までに「捏造分は全削除」で修正。

2.西崎氏の反証や著作者裁判後、2013年までの翻案作には
 いずれも「(アニメヤマトに対し)原作:西崎義展(単独)」だけがあること。

3.松本銭士氏は現段階までに西崎単独原作に対して
 「自分が共著である」という反証は、まったく行っていない。

4仮に.裁判外の和解を取り上げるなら、それは裁判官の和解調書すらなく、
 和解内容が法源に沿って約されているという根拠は、皆無であること。
 以降の宣伝であるのは、原著という記述と商業利用などのセルフ広告のみ(銭士氏の意思という根拠は無い)。
 【法源…一般に裁判官が裁判をする基準など】

ここまでで十二分だろうよ。更に銭士を貶めたいのか?足りないならもっと持って来てやるぞ。

222 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 18:31:57.51
>>219
>バーカ 2199のアンチスレ見てこいよw

なるほど、そういう所に「元ネタ」があったんだ。そんなスレ行ってないから
全然知らなかった。勉強不足(?)ですまんね。

でもさぁ、そういうスレを見てるのを前提みたいに言われてもなぁ。
ヤマト関連スレッド全部に出入りしてるわけじゃないんで。

逆に、あんたはヤマト関連スレ全部に出入りしてんの?ひょっとして粘着?www

223 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 18:51:21.60
>>218-219
検索したら簡単に出てきた、元はこれ
【マスコミ】フジテレビのドラマで日本を罵倒するスラングが放送 意訳「日本ファック(byフジ)」「セシウムさん」以上の不祥事?★31
http://unkar.org/r/newsplus/1315669705/
>437 : 名無しさん@12周年[age] : 2011/09/11(日) 01:15:18.02 ID:ff0KcaJw0
> 49:名無しさん名無しさん@腹打て腹。 :2010/08/12(木) 09:59:55
> 俺元ピットクルーだけど
> ピットクルーの手口はその話の話題ではなく
> 【人格攻撃で話題をそらすというやり方が主流です】
> 53:名無しさん名無しさん@腹打て腹。 :2010/08/12(木) 10:05:34
> そう、そして24時間体制だよ。
> 半年ほど働いてたけどあまりに犯罪者予備軍の擁護依頼が多くて
> 嫌になって辞めたわ、一応亀田だけじゃないよピックルの仕事は。
> まあ一番依頼多かったのはやっぱTBS関連だけど、ほかには芸能人の
> 火消し依頼が多かったな。 でもやってることは火消しじゃない
> 321 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2011/08/27(土) 10:58:22.10
> 変態の時に某工作会社でバイトしてたけど、工作する時の最重要課題は
> 「底辺・ニート=ネトウヨ」
> のレッテル張りを徹底的にすることだったw

>702 :名無しさん@12周年:2011/09/11(日) 01:32:40.65 ID:3kYP48D70
> 工作員って、やっぱりチョンなの?

>764 :名無しさん@12周年[sage]:2011/09/11(日) 01:37:45.67 ID:BpFl+X2/0
> >>702
> いやいや、委託会社は沢山ありますよ
> 俺がバイトしてた時は、アンカーレス1個に付き20円だったから
> 工作員には絶対アンカー付けないでね
> 後、2人一組でレス交換する手口も良く使ってました

http://www.asyura2.com/11/bd60/msg/460.html

224 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 19:01:18.21
もうバレバレですよ狂粘着の銭士信者さんw

225 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 19:41:13.12
>>224
自分の粘着っぷりを隠すため、相手を粘着呼ばわりする手法は古いですよw

226 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 20:27:45.62
誰が粘着でもどっちが必死でも構わないのだが
「松本原作」を主張する電波サイドから
満足のいく客観的ソースや
論理的に辻褄の合う状況証拠が出たことはない
現在のところ、これだけは揺るぎない事実

227 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 20:51:01.19
>>225
お前か、お前にとてもよく似たお友達の松本信者が
毎回「自分の行為を隠すに相手に投射」してるんじゃねえのかな?w
最近ならこれとかがそれに当たる、かなり頭悪いんじゃないのか?

>>174
>いい加減IDの出ないスレで故意に自作自演のマッチポンプ止めなよ、バレてるから。
>開示されたら9割は自演だろ?

>>226
無いものは出せないんじゃねw
とくに松本信者には、演繹的な思考も帰納的な判断力も完全に欠如だろ

228 :名無しさん名無しさん:2013/02/13(水) 22:19:52.93
>満足のいく客観的ソースや

何があっても叩くだけのお前の満足するソースなんて何処にも無いし、
お前を満足させる為に、数々の裁判が和解結着で終了した訳でも無し。
お前が満足しようがしまいが、当事者間では今現在なんの係争も起っていない状況。
お前が満足したところで、お前になんの対価がもたらされる話でもなければ、
他人から権利が奪える話でも、他人様の権利が消失する話でも、他人様の創作活動を止められる話でもないので、
特にお前については、せいぜい此所だけの(IDが出ずに自演し放題だと思い込んでる仮想空間)範囲の
独り言なので、どうでもいい話。

229 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 00:35:06.53
もう松本はヤマトの「原作者」を名乗っていない。

これが結論。

230 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 09:12:59.48
>>228
レイジが原作者でない現状に満足してないのはお前。
原著になる著作物としての原作が無い上に
部分的な参加しかしていないのだから諦めろな。

>当事者間では今現在なんの係争も起っていない状況。

だから西崎原作に対して反証ってのを果たしてない以上推定原作者にもならないって出されてるだろ。
共著ならこの状況で辞退なんて起こらない。
西崎は松本原作に対して反証して認めさせたから、和解書があっても単独表記の現状だろ。
武士の情けで出さなかったとレイジが負け惜しみを語った証拠を出せば速解決という簡単なこと。
無いから出せない上に、部分的な参加しかしてないから出しても無駄なだけだろ。

>お前になんの対価がもたらされる話でもなければ

そりゃレイジを担ぎ上げて、東北新社やエナジオ抜きでヤマトを利用したい連中だけだな。
常識人なら、正規の許諾窓口を通し申請して、相応の対価を払って許諾されてから始めるのが常識。
それをやらずレイジの笠に入って脱法を繰り返したのは10doの詐欺路線とアンザイの企画協力だけだろ。

>他人から権利が奪える話でも、他人様の権利が消失する話でも、他人様の創作活動を止められる話でもないので、

そりゃレイジがかつて西崎から強奪しようと画策し裁判で自爆、
大ヤマト他で勝手をやって、歴史を捏造していた原作松本零士という暗黒歴史が消されたを指してるのか?
ヤマトに関しての捏造を止めたのはレイジ。

>特にお前については、せいぜい此所だけの(IDが出ずに自演し放題だと思い込んでる仮想空間)範囲の

どうしても1人と思い込ないとアイデンティティが崩壊するのかw?

>独り言なので、どうでもいい話。

そう思うのなら簡単に崩壊する適当な思い込みを語らず、無視していればいいだのこと。

231 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 12:02:39.20
つまり、松本擁護の大儀を掲げる書き込みの大半は
御大批判中傷が嫌という我侭な私憤よりも
松本取巻きの粗が暴露されちゃ
今後も困ったことに陥るのが紛れてるだけの話でしょう。

232 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 13:25:51.22
病んでる自覚が足りませんな

233 :江田島平八である ◆1i0/4UTIyRLD :2013/02/14(木) 13:35:59.92
                   ___, -‐ー‐- 、
                  , ´           \
                 /,       ー 、_   ヽ
              ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
            , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i
           ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
          ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y
            ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、        
           l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l  
           { |    ;;/'   ┐       { |r} | i
           ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /     わしが男塾塾長 江田島平八である!
            `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'
             | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ     零時とは何の関係もない平和な午後である!!
             | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、
             | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ   >>231 稚拙な銭狂 煽り 確認!
             };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ
           ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ 
          t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三‖=    つまらん!お前の話はつまらん!!   
      -‐ .‖三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=‖三三
三三三三三 ‖三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三‖三三三  病んでいる自覚するのは貴様だ
三 三 三三 ‖ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=‖三三三
三三 三 三‖ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=‖三三三     

234 :江田島平八である ◆1i0/4UTIyRLD :2013/02/14(木) 13:40:26.28
                   ___, -‐ー‐- 、
                  , ´           \
                 /,       ー 、_   ヽ
              ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
            , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i
           ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
          ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y
            ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、        
           l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l  
           { |    ;;/'   ┐       { |r} | i
           ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /     わしはアンカーミスを犯したのである!
            `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'
             | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ     何の関係もない>>231
             | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、
             | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ   貴公には男として謝罪しなければならんスマナイ!
             };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ
           ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ 改めて >>232 稚拙な銭狂 煽り 確認! 
          t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三‖=       
      -‐ .‖三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=‖三三  つまらん!お前の話はつまらん!!
三三三三三 ‖三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三‖三三三  
三 三 三三 ‖ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=‖三三三  病んでいる自覚するのは貴様だ
三三 三 三‖ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=‖三三三     

235 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 15:04:55.54
>>234 塾長は些細なことは気にせんで下さいな。自分は気にしてないっス。

しかし、ま、恵那塩晒しだと出てこないのに松本寄生虫の裏に限り毎回出しゃばるとは、無駄骨ですな。

>814 返信:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/02/04(月) 13:13:32.40
>>808
>安斎レオのヤマト本、原作を松本銭士にしているのもアレだが、
>第1作を「ファーストヤマト」と書いてるのにムカついた。
>古くからのファンなら、第1作やパート1と言っていたのに
>非常に違和感があった。定着しなくて良かったけど、ヤマトはガンダムじゃねえぞ!

>815 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/02/04(月) 14:26:52.31
>病んでますな

>213 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/02/13(水) 12:46:49.16
>燃費がいいとホルホルのワナビー[Want to be]が湧く割には毎回捻りが足りないなあ
>電波よりワナビーな銭狂が孤軍奮闘して紛れているのか?
>電波の拙い演技なのかという世界…たぶん後者の可能性が高いけど。
>また親分に叱られてしまいますよ。
>それとも銭士のことだからご褒美にEP以上の肩書き拝命ですか。

>214 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/02/13(水) 14:53:35.21
>病んでる自覚が足りませんな

>231 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/02/14(木) 12:02:39.20
>つまり、松本擁護の大儀を掲げる書き込みの大半は
>御大批判中傷が嫌という我侭な私憤よりも
>松本取巻きの粗が暴露されちゃ
>今後も困ったことに陥るのが紛れてるだけの話でしょう。

>232 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/02/14(木) 13:25:51.22
>病んでる自覚が足りませんな

236 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 15:42:45.84
つまりは狂信者のフリした取り巻きが吠えてるのかぁ

237 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 15:59:55.47
病んでる自覚が足りませんな

238 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 16:40:19.20
・アンチ→松本への歪んだ愛憎
・狂信者→盲目的松本愛
・取り巻き→銭銭銭
・・・ってコトでOK?

239 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 17:32:08.24
アンチは必死と煽りたがる盲信者がいるのに
それを無視して必死な銭狂かw

あー煽ってる本人でしたか、哀れすなぁ

240 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 18:15:24.37
すぐに直情反射で降臨してバカ丸出しか。
その煽り耐性の無さは、常習荒らしの前科があるENDと良く似ているよな。

以前もアンザイの名前が出てくると、電波は一旦は消えるといわれた途端に
その後はしばらくアンザイの名を出すスレに、粘着してたっけ。

>236 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/02/14(木) 15:42:45.84
>つまりは狂信者のフリした取り巻きが吠えてるのかぁ

>237 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/02/14(木) 15:59:55.47
>病んでる自覚が足りませんな

まさに>>236の書き込みが凡てである可能性は、非常に高くなったわけだ。
“(銭士の)狂信者のフリした取り巻き(松本は共著ニダと)が吠えてる”こそ核心とも受け取れるでしょうな。

>>237
もうそう言わざる「負・え・な・い」のかね。


念の為書いておくと、自分は晩年の松本の人格に対して愛もなければ、敬意なんて微塵もない。
元アシの証言にもある通りの、裏表のある爺さんなんぞ興味なし。

一応、昔描いていたマンガには人を引きつける何かがあったとは感じて評価はしても
それは今の彼の言動の評価とは一致しない。
敬意なんか払う価値も無い(キリッ

これをアンチの中傷と決め付けることで
銭士信者が脳内補完できるのであれば、そう信じて自己満足しておけば?

隠蔽された醜聞はいくらでも出てくるから、自分は見つけ次第晒す。
他人任せでやってもいないことに著作性、創作性を主張するのならそれを暴くだけ。
松本はヤマトシリーズの著作者じゃないという、他の人もそんなところじゃないの。

241 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 23:24:28.79
だから病んでる自覚が足りないのだ

242 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 23:36:53.61
>>241
あれだけ言われて、今度は5時間耐えたんですね

243 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 23:56:51.52
病んでる自覚が全然足りませんな

244 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 23:56:55.14
塾長降臨の予感・・・

245 :名無しさん名無しさん:2013/02/14(木) 23:58:33.71
病んでる自覚が足りない奴の降臨はいらん

246 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 00:07:14.88
>>240
>銭士信者が脳内補完できるのであれば、そう信じて自己満足しておけば?

リアル現実社会での、
昨今の松本零士の扱いやポジションで、現状何等問題ないのだから、
脳内保管などしなくていい話です(爆)
生涯にわたって保証がなく、浮き沈みの極端なプロ漫画家として
結果としてなに不自由なしに、文化人として紫綬褒章や、旭日小授章、フランス文化勲章を授与される程に
60年継続して作家活動を送れて来た実績だけでも、この業界では一握りの希有な成功者と言えるでしょう。
そして、現状に至ってもなお、著作物を国内アニメ史上最高額とも言える製作費を投じて製作してくれるというのです。
作家としてこんな幸せな事は無いでしょう。
これが現状の彼のおかれたポジションであり、実績です。
動かぬ現実なんですから、妄想や願望で脳内保管する必要なんてないですよ。

247 :江田島平八である ◆1i0/4UTIyRLD :2013/02/15(金) 00:42:07.28
                   ___, -‐ー‐- 、
                  , ´           \
                 /,       ー 、_   ヽ
              ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
            , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i
           ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
          ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y
            ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、        
           l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l     わしが男塾塾長 江田島平八である! 
           { |    ;;/'   ┐       { |r} | i
           ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /    大体、零時四二どきである!!
            `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'
             | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ    >>237 >>241 >>243 >>245 >>246 踊る銭狂 確認!
             | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、
             | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ 得意げに銭と権威は語りながら
             };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ
           ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ 著作者論の確たる何一つ論証できず
          t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三‖=     
      -‐ .‖三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=‖三三  希望的願望だけを騙って得意になる
三三三三三 ‖三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三‖三三三  
三 三 三三 ‖ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=‖三三三     痴れ者は早々に立ち去るがよい!!
三三 三 三‖ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=‖三三三            

248 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 01:13:54.50
>>246
社会的地位を得たのかも知れんが
かつてのファンが離れていったのは確かだな

249 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 01:33:37.16
>>237,241,243,245
ボクチン取り巻きとは関係ないもん、と誤魔化しに死に物狂いですかなw

>>246
また(爆)を使っちゃう位追い詰められてたのか "松本零士 老害" で検索してみろ
 約 39,900 件 (0.35 秒) 検索結果
  松本零士さん「ガンダムとナウシカは、ワシが考えたのをパクられた。まあ ...
   業界の老害. 18 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です

  ぜろだまBlog: 強い電波が出ています
   2006/10/20 ? また、1990年代は、松本零士の「劣化」と「老害漫画家」ぶりがいかんなく発揮された時期である。
   作品のクオリティや作画のみにとどまらず、本人の言動も「痛い」人になっていき

  老害が日本を駄目にする・松本零士に司法判断 - アニオタ保守本流
   2008/12/26 ? シンガー・ソングライターの槇原敬之(39)が漫画家・松本零士(70)から

  老害 - アンサイクロペディア
   2012/11/27 ? 老害(ろうがい)とは、組織において、死に損ないどもが引退できずにいつまでも居座ってしまい腐敗を招くという災害、
   松本零士. ヒゲと同じくリサイクル漫画を量産する。著作権事業にも積極的で、最近ではホモに喧嘩を売っている。または ....

  ブルジョア気取りの老害・松本零士に著作権なんて認めなくていーよw ...
   2006/12/15 ? 著作権保護期間を作家の死後50年から70年に延長しようと企んでいる金の亡者がいるようだな。

  痛いニュース(ノ∀`) : 槙原敬之「証拠出せ」 松本零士を訴える - ライブドア ...
   2007/03/23 ? とりあえずヤマトの利権をパチンコに売り渡した松本御大に、夢を語る資格は無い。腹を切って謝罪すべきである、日本人全体にな。

  老害とは言いたくないが
   老害とは言いたくないが・・・. この ニュースを見て、やはり脳裏を掠めてしまうのはその言葉。確かに松本零士といえば

どこが昨今の松本零士の扱いやポジションで、現状何等問題ないだよw
2ちゃんスレなんかトピックス自体にレスがつかないか、早々落ちるか、怒号やバカにしたレスの嵐じゃん
なんだ勲章は反骨精神から身を呈して痛い行動を起こして、その価値を貶めたのか、まったくエライ先生だなww、いやエロイか

250 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 09:21:47.27
「俺たちが松本をここまで貶めました」という活動報告ですかw

251 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 10:15:05.12
いいえ、銭士さまをマンセーしているつもりが
いつの間にやら恥をかかせていた張本人は狂信者だったでござるの巻

252 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 10:59:41.16
片や何等影響なし、
片やアンチの工作自慢とバカにするとは
どんだけダブスタなんだろ。

顕示に明け暮れ裁判を始めた頃には
世間の評判は斜陽でマッキー裁判のときには
世論の人物評自体が地に堕ちているから安心おし。

253 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 12:20:23.92
2199ステマと松本叩きがセットなのか・・・

254 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 12:28:47.52
>>253
その“結びつき”っていったいドコから出てくるの?
銭狂のアタマの中は我々とは異なる世界らしいわ。

255 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 13:37:32.46
>>254
本当に異次元だよね

256 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 14:08:49.72
>>255
さしずめゼニ次元といったところかね

257 :名無しさん名無しさん:2013/02/15(金) 15:40:41.29
さしずめアレのゼニー合衆国じゃねw

258 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 02:07:15.03
なんなんだ?この一時間おきの発作みたいな4連自演。

259 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 02:20:08.69
静かになったと思ったら
また自演と騒いで一所懸命な銭狂ですかw

 >ヾ`丶、
  ゝヽヽヽ丶,てヽ
  ヾゝゝゝゝ`-' ヽ、       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄>⌒ (  ゝ>\      | ハイル銭士!銭士持ち上げにウリ等信者の使命である!
      ^ー-__/~/ ヾ!、   | 都合の悪い事はアーアー聞こえない聞こえない
          <  ≦/::::\  \ 根拠は示せず願望で、今こそ尊士銭士を担ぎ上げるニダ!!
          \/:::::::::::.....\  \
              \::::::::::::::::::....\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              
                 \:::::::::::::::::.... \            //禿 ̄池沼\
                \::::::::::::ノ::::....\             彳丿; \,,,,,,,/ u lヽ アンチは自演と
               \:::::::::=ン::::::...\        入丿 -□─□- ;ヽミ
                   {:::::::::::::::::::..   \_       | u:.:: (●:.:.●) u:.::|   キチガイ認定で
                      ヾ、::::::::::::::::::::..  ´i .      |  :∴) 3 (∴.:: |
                   〉::::::::::::::::::.... i \_     ヽ、   ,___,. u . ノ   粛清するニダ!
                        l:::::::::::::::::::::.  !i l ⌒ゝ-__≠ヽ:.___;;;;;;;;;;___.ノ
                      }:::::::::::::::::::. !i l リ / 。 ≦;;;-、_ / _  ≧、
                     \::::::::::::::::::!i;ノ/ /i⌒ヽ `ヾ;;;ヾ´ ̄ ⌒, ̄`  ̄`ゝ-、__
                       \::::::::::!i リ /;;..   )  \『≫   ヾ-、_r,_    j \
                            \::::::::r/  ;;,...     ≪;;;:\    、_ii_ヽ v   |
                          \::Z レ       _---、_\;;;\,、 ~ル^  〉´  ヽ、

260 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 09:16:26.68
自演指摘で続けてレス出来ないって、結構小心者なんだな

261 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 09:33:28.26
>>260
速攻>>242のあれだけ言われて、今度は5時間耐えたんですね、の鸚鵡返しでしですか?
銭狂は、一人と思い込みたいからそういう馬鹿なことを咆え始めるw
「静岡を匂わせる同じ反応の傾向」と「銭士曝しのレスポンスの頻度」を同列にして語っても無駄

国家銭儲け主義銭士崇拝者党で政権掌握したら、ゼニスのゼニー狂和国誕生かねw

262 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 09:41:04.39
馬鹿な銭狂がまた勘違いするかもしれないので>>261を修正

>>260
速攻>>242(のレスにある)「あれだけ言われて、今度は5時間耐えたんですね」の鸚鵡返しですか?
銭狂は、(松本批判が)一人と思い込みたいからそういう馬鹿なことを咆え始めるw
「静岡を匂わせる同じ反応の傾向」と「銭士曝しのレスポンスの頻度」を同じように語っても無駄
意味が全然違う

国家銭儲け主義銭士崇拝者党で政権掌握したら、ゼニスのゼニー狂和国誕生かねw

263 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 10:19:23.11
銭狂=取り巻き≒狂信者 なんだろう

264 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 10:45:44.53
お前は1度にレス出来ないのか?

265 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 12:31:00.47
>>260 >>264
お前ってさ、いつも自分がやってることを
相手に投射してわかった様な顔をしたいだけの
超園児級のオバカサンなんだよな。

>>263
流れ的にそんな感じだと思う。

266 :名無しさん名無しさん:2013/02/16(土) 23:25:57.90
お前は心底頭が悪いんだな

267 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 02:11:35.55
教祖並に思い込みの激しい狂信者だった。

268 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 08:17:20.53
ずっと昔から、それこそチワワ云々と言われていた頃から投射が止められません。

269 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 08:30:57.27
>>265
お前がIDが曝されるスレで堂々と書き込めばいい事だろw
そうすりゃ、電波が自演出来なくなるんだからw 都合のいい事ばっかり言ってんなよヘタレがw

270 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 09:03:29.11
完全に主観でしかないんだが、
一人の銭狂をアンチたちが交互に構ってるように見えたわ。

271 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 10:14:09.66
主観+自己の経験で言わせてもらうと、銭狂電波一人と、俺を含めて複数いる
松本ファンを、アンチたちが結託してわざと電波と同一視することで、自分たちに
都合の悪い意見、反対する意見を封殺していることは確実。

あと、松本を「銭士と呼ぶな」というレスをしているのも俺を含めて複数いるんだが、
実は銭狂電波は「松本が銭士と呼ばれることについて反発していない」んだよな。
電波にとって大事なのは金や権利で、純粋な松本ファンではないということも確実。

もうキチガイ同士で潰しあえよ。

272 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 10:41:36.96
IDとかまだ言ってのか?
この負け連中(複数+静岡)の犬かな、と。

>349 名前:”削除”依頼[] 投稿日:2012/01/20(金) 11:58:25.96 HOST:ttv254209.ttv.ne.jp
>削除対象アドレス:
>http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1327025039/(誘導6)
>削除理由・詳細・その他:
>5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿
>権利関連とタイトルはついていますが、内容は特定の個人叩きの様です。
>6.連続投稿・重複
>同じ事象・人物に関する重複スレッド
>5の理由でID表示の出る最悪板に新スレを立てました。
>同板内重複ではありませんが削除をお願いします。

兵庫OCNや都内ダイナホストも無駄な抵抗で恥晒していたよな。
論拠のURLや書誌情報などの出典元を示せと何度も言われ、その通りにすればよいだけなのに
出せるのは、担ぎ手諸氏の曖昧な原著宣伝の類ばかり
ちゃんと出せば、組織的とも噂される取り巻き共もこんな苦労しないで済むのにね。

http://anime.geocities.jp/matsumotozeni/shizuoka.html

IDの出る板でも銭狂の都合の良い解釈は釘をさしているよ、俺はな。

273 :272:2013/02/17(日) 10:54:33.01
>>271
>銭狂電波一人と、俺を含めて複数いる
>松本ファンを、アンチたちが結託してわざと電波と同一視することで、自分たちに
>都合の悪い意見、反対する意見を封殺

だから論拠に足る証拠を提示すればいい。
「銭士と呼ぶな」といわれようが、実際に銭ゲバ暗黒面があるのだから仕方ない。
それから銭狂電波=全松本ファンとも思ってない。
銭狂電波の阿呆論理を根拠も示せず利用し、有名税すら受けいえられない輩は
全部「銭狂」としているだけ、、俺はな。

別に松本が共著ですらないは、法治国家の法解釈であって
その点と銭士が奇行三昧だった事実暴露に全然都合の悪い意見というものはない。
汚点を暴露されると金の話や受勲がどうの汚名返上に必死なのがいるだけだろ。

キチガイ認定や病気認定、書き込み同定認定を始めたがるのは
お前ら銭狂の18番だろ(>271が全てとはいわないがな)。

274 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 13:12:23.79
         銭に替わってお仕置きよ!
   ____
 ◎/     ヽ◎
 |しし\o/JJ|
 || >  a ||
 ||\_▽_ノ||
 || J〓ι  || 
 |と⌒ ∀// |
 |\\// ||
 || ヽ〜  ||
 || \_____/ ||
 || /|||\||
 ヽヽ_____ゝノ
    //\\
   //  \\
  //    \\       
 //      \\
てノ        ιつ

ヒヨコ化・自演誤断定上等 銭士老害 夜露死苦

275 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 14:22:23.02
つまらん
松本叩きはセンスないな

276 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 15:45:43.46
センスない、工夫が無い他諸々も、前に最初に言われてましたな。かわいそうに。

>638 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2012/11/28(水) 13:29:55.33
>この状況は『魚心あれば水心』、いや『妄信あれば銭心』という処でしょうな
>名前を銭士と変えるのは不敬だから「 人として赦せないにだ〜」としきりに吠えていたのが
>ただの因縁だった可能性が露呈しましたな
>さすが銭士の舎弟(たち)、意外とこのダサいネーミン「愚」センスとパクリ感は銭士本人と似てるかもw

 >509 自分:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2012/10/17(水) 17:20:16.27
 >おや?
 >わしって巨匠じゃから 何やっても罪にさえならなければ
 >信者が勝手にフォローしてくれるわい 
 >ちゅうセクースコンサルタント的声の幻聴が

 >510 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2012/10/17(水) 17:28:20.60
 >お前頭おかしくなってるんじゃね^^;

>511 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2012/10/17(水) 17:37:32.95
>オマエやっぱセンスねえーわ
>そこは関係あろうがなかろうが“病んでますな”ダローガ
>マメにはのぞいてちゃちゃ入れてるのか^^;

 >838 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2012/07/25(水) 20:11:11.23
 >病んでますな

>842 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/25(水) 20:45:37.49
>面白いかどうかは別にして・・
>>838のあんただけが、毎回捻りも工夫の後すらもないままの
>安い批評だから完全に負けてるよ。
>もしかして、追い込まれ言い返せなくなると
>即思考放棄で針飛びでエンドレス再生を繰り返す云われる
>マツトサイエンティストなアレかw?                      他多数

277 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 15:56:40.40
前に最初に?
アホか死ね(笑

278 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 16:14:04.68
前スレ「やはりジェラシーと言わざるを得ないのだが」よりマシじゃねえのか

まるでここに集まる銭狂
               /
     ∧__   __∧   | はーい銭に変わってお仕置きよ
      ,ゝ、)`Y´(_ノ  /  ここに正座ー
     ∠XリリリリリリXフ  ̄\_________/
      川、^∀^ノ||
    <^(_●Y●_>   /))     ゼニー   ゼニー   ムチー
    < < 〉】爻【ヽヽ,/ ((    \  / \  / \  /
.     (_ノl^~▼〕 じ    ))    ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧
      / /|´ |     ((    (´∀` ) (´∀` ) (´∀` )
     イ / | l        ))    と と  ) と と  )  と と  )
       し!  ヾ_)     ν   (__(_つ (__(_つ (__(_つ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  えい         〜〜〜〜〜〜
   銭銭っ 腹黒っ ||      ノノ
     ∧__   _.∧  || ミ
     ,ゝ、)`Y´(_ノ  ||
     ∠XリリリリリリXフ( )
   /つ川、^∀^ノ|/〃
   ヾ二(●Y●)^>´ ))         アハーン  ウフーン  ワーイ
       >】爻【l^ヽヽ、  il!il  ☆ \  / \  / \  /
       (^`▼〕   じ======〜〜 ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧
       > `)/         Σ(*´Д` Σ (*´Д`Σ(*´∀`∩嗚呼銭士せんせ♪
      し イ |           と と  ) と と  ) ( つ  リ
          l__)          (__(_つ (__(_つ (__(_つ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ヒヨコ化・自演誤断定・銭狂のセンス判定上等 銭士老害 夜露死苦!!

279 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 16:19:06.69
嗚呼このスレ>>117だったか、間違えた前スレの人ゴメン

でも銭狂相手には謝らなくていっかw

280 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 16:32:33.46
も・こ・とに不思議ですな。
電波が馬鹿にされた内容がしばらくすると
殆ど揚げ足取りに銭士信者から
アンチに放たれるという不思議。

でもそう指摘する銭士信者は
自分は銭狂電波ではない純粋な銭士先生ファンと
力説している可能性が極めて高いという
これまた不思議な時の輪現象
いや裏球での出来事というべきか^^;

所詮は同じ穴の・・・。

281 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 16:50:52.62
電波と普通の松本ファンを分けて考えちゃうと、うまく松本を叩けなくなるから
混同しっぱなしにしないと困るというのがアンチの口実ですね。

282 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 17:15:23.28
いつも断定と理由付けしたいけの銭狂だった

283 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 17:28:50.80
したいけ?
アホか死ねw

284 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 17:45:24.34
2ちゃんで言葉狩りしたい自己顕示君が休日も一生懸命ですかな

とりあえず週明けに向け、追加燃料投下な笑点大喜利どき

時は現代、ところは2ちゃんねる
真実すらゆがめる、果てしなき欲望の世界へ
狂信者たちの無理矢理マンセイによって君臨するこの男
至上最大級のへ害妄想爺さんにして、世紀の著作権侍

だが人は彼をキャプテンゼニクレイジと呼ぶ!

 キラッ) パーパ パーパ チャラチャラッタタター♪

子供の頃は〜法螺も 受けたよ〜
西を 訝し〜心の翼広げ〜
レイジだって 好きなガキだった〜
マジと知った時〜忘れてた正義が〜
もう一度 銭の法螺〜晒すこと教えた〜
どっちを(どっちを〜)向いても〜虚栄(虚栄〜)
どっちを(どっちを〜)向いても〜銭士(銭士〜)
どこまで(どこまで〜)行っても〜虚栄(虚栄〜)
どこまで(どこまで〜)行っても〜銭士(銭士〜)

285 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 18:33:08.20
言葉狩り?
アホか死ねw

286 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 18:51:28.65
なんだかんだと屁理屈を並べながらも、結局は人格攻撃がだ〜い好きなアンチでした。

287 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 18:57:21.48
>>280

うん

>も・こ・とに不思議ですな。

まったくもって、もことに不思議ですわ

>自分は銭狂電波ではない純粋な銭士先生ファンと

純粋な銭士先生ファン???銭士と呼ぶ純粋なファンなんておらんでしょ

288 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 19:15:34.22
銭狂はもうそう言わざる“負えないの”?

>>284
投下成功乙でありますw

289 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 19:38:24.67
頭おかしいんじゃね?

もっと真面目にやれよキチガイw

290 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 20:05:09.13
松本にはハーロックと999という作品にケリを着けてほしい。
今や漫画では無理っぽいのでアニメに全力そそいでほしい。

漫画で完結してる他の作品は(長編なんて少ないし)わざわざアニメ化の必要性は薄いだろ。

しかしそうなると商売が成り立たなくなるんだろなあ。
ヤマトもどきのまほろば企んだりするからアンチに叩かれる口実になってる。
原作をストレートにアニメ化するならまだわかるんだが。

291 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 21:40:54.12
>>286
人格攻撃?
銭狂が勝手に始めて、逆に呷られ独りで憤怒
キレてるだけのように見えるけどなあ

292 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 21:45:31.91
別に松本が好きでも嫌いでもないんだが
松本叩きの銭銭君のキチガイっぷりが面白くてからかってるわけ
だから松本狂信者ってのは思いっきり的外れなんだよな〜

なんて種明かししたら全然面白くなかったorz

293 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 22:35:57.02
またまた使い古された手ですなw
後釣り宣言でも笑われてたのに。体裁だけを気にして可哀相な子だな。

>266 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2012/08/21(火) 21:51:46.66
>西崎狂信者を釣って遊んでいるだけかもしれん。
>コピペで済むしな

>267 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2012/08/21(火) 22:03:51.92
>>西崎狂信者を釣って遊んでいるだけかもしれん。
>も・し・も!
>君が銭士狂信者の書き込みをいているならばっ
>そ・れ・は・そ・れ・は・・・
>あまりにも酷い良い訳&体裁を気にするだけの馬鹿者 になってしまう。
>何故ならばっ、こころにバs
>違った、あまりにも阿呆丸出しなご都合展開披露して
>銭士とその一門のにとっての低脳この上ない恥を上書きしてるだけだから。
>しかし、形だけの体裁と評判だけを気にする阿呆がいましたなぁ〜(遠い目

>268 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2012/08/21(火) 22:21:47.14
>ついに信者をスケープゴートにし始めたか
>銭士の病的なまでの思い込みと行動がすべての発端だろうがw
>西崎の信者が「いい加減なこと」を書いていると思い
>多くのヤマトファンが銭士を必要としてると本気で思うのなら
>それこそ完全に放置すれば?
>(俺は復活変以上に、キモチワルイ銭士友情パワー論理や
>32世や全員集合なんて展開みたくもないがwww)
>電波にそれが出来ればやってみな、平和になっていいことだw
>まー論理を語る前にその裏付けに値する論拠を外部ソースから一つでも出してみな
>一つもないじゃんw
>あるのは、どちらとも取れる部分や銭士にとって都合の良いサイトや判決の部分的な抜き出し
>そして、反対意見を頭から否定しながら、何の裏付けも出せない曲解の理論だけ
>適当こいてるなよ馬鹿

294 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 23:05:35.35
キチガイの長文は読む気がせんな

馬鹿が伝染るからなw

295 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 23:10:27.45
はじまったはじまったどうしようもなくなると人格攻撃の話題そらしw

破産 逮捕のNはヤマトとは無関係であり、すべての権利は私−M−が持っております
オズマはヤマトの原作と嘯いた銭士先生の自業自得

296 :名無しさん名無しさん:2013/02/17(日) 23:11:12.99
つーかお前はずっと人格攻撃してるな

297 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 00:09:59.89
>>292=>>294か?
それ酸っぱいぶどう、酸っぱいぶどう
負け惜しみにしか聞こえないから余計に恥ずかしすぃ(/ω\)

もしも↓なら、大爆笑
どんだけ口惜しいがってんだよ

>>275 つまらん
 ||
>>292 面白くてからかってる
 ||
>>294 キチガイの長文は読む気がせん


真・佃戸う銭魔≪反論できないオナ厨が孤独にキーッ≫なだけだったでござる
  
    / ̄ ̄\       の巻
  ∠ / ̄ ̄ ̄丶
   || (・) o(・)
   || @___ゝ  ┼ヽ  -|r‐、. レ |    企画・製作
   丶\___ノ.  d⌒) ./| _ノ  __ノ  ゼニー合衆国総督府

でんこ【佃戸】とは…中国、唐末に発生した小作農

298 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 00:17:17.13
>>295
本当のことを書くと296みたいなのには教祖の人格攻撃にしか映らないってさ。

299 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 01:19:32.07
>>295
>オズマはヤマトの原作と嘯いた銭士先生の自業自得
だから和解で
>>和解書 第4項
>甲および乙は、別件映画の製作物が甲乙共同で製作された物であり~
共同著作物w
これで和解結着したのだから、以後の主張は
>>P12
>その著作権は、本件映画の共同著作者である
>補助参加人松本と西崎が製作に参加することを約していたので〜
ってことで
「本件映画の共同著作者」という主張w
それに対する裁判所の認定は
>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。
ってことで
松本零士は宇宙戦艦ヤマトシリーズにおいて、「アニメーション映画原著作者」w
現状の松本の表明は、和解後から一貫してぶれず、変らずで、
「主な原著作物は、銀河鉄道999。宇宙戦艦ヤマト、宇宙海賊キャプテンハーロック〜」
ってぶれない主張www
一方の共著者の西崎は鬼籍入。

>すべての権利は私−M−が持っております
だからこの意味は。第三者に売買、贈与、譲渡が不可能な著作者人格権の意味。
映像著作物「宇宙戦艦ヤマト」の財産権としての著作権者は東北新社w
西崎が売ってしまったんだからしようがないのw
但し東北新社は、最初から著作者人格権を保有してない立場なんだと何度言えばw

300 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 07:20:18.11
しかし原作表示削除されているwwww




こんな「エセ原作者」は世界でただ一人。

301 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 08:21:32.25
>「主な原著作物は、銀河鉄道999。宇宙戦艦ヤマト、宇宙海賊キャプテンハーロック〜」
ってぶれない主張www

あくまでも「原著作物」
二次創作の漫画のな
間違えないように

302 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 08:34:13.38
人格攻撃・誹謗中傷にはその真偽は関係ないんだよな>>298

303 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 09:23:14.71
>>299
>「本件映画の共同著作者」という主張w

>だからこの意味は。第三者に売買、贈与、譲渡が不可能な著作者人格権の意味

嘘嘘、酷いブラフですなw最初の原作裁判の銭士側の起訴内容はこれ
徹底的に銭士と狂信者の法螺袋してやらないとな

http://www.law.co.jp/cases/yamato.htm 判決文より起訴理由
>〔本訴請求〕
>1 被告は,月刊誌財界展望及び朝日,毎日,讀賣,日本経済の各新聞誌上に別紙記載のとおりの謝罪文を掲載せよ。
>2 被告は,別紙作品目録記載の各映画が被告の著作物であること,
>又はこれと同旨の記事を書簡,新聞,雑誌,パンフレット若しくは(略)によって流布してはならない。

でもこれが全部棄却判決、どこが最初から共著で相手の人格権まで規制できるんだよ、傲慢爺かよ
しかも西P破産を気に第1作の設定・デザインでしかなかった銭士は
自分が『宇宙戦艦ヤマト』の全ての著作権者で西Pはアニメ化の使用許諾権を得たプロデューサーという
思い込み主張、裁判の記録以外にも残っている

おたくWeekly 「002-2/11 宇宙戦艦ヤマトの復活だぞ!!」 では筆者に対しこうも抗議していた
http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
>●松本零士氏は、ヤマトの原作・監督・総設定者として、全ての著作権を保有していること。
>●西崎氏が保有していた使用許諾権は既に切れており、西崎氏に権利は一切残っていないこと(買い取ったわけではない)。

FOCUS1997年10月8号では
>原作者の漫画家・松本零士氏は、今年の1月、自分に断りなく、西崎氏が“ヤマト”の新作の告知をインターネットで流していたのを見て
>ビックリしたという。「慌てて彼に注意しました。現在は“ヤマト”の著作権は全て私のもとにあります。
※バンダイから発売のヤマト胎動篇構想はその前からあった、この頃の西P破産あたりから掌を返したようにイカレ具合に拍車がかかる




304 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 09:29:30.00
>>299



原作者・松本零士氏も堪忍袋の緒が切れた 『宇宙戦艦ヤマト』の西崎義展容疑者が『覚醒剤と機関銃』でまた逮捕」
フライデー1999年2月26日号では
>昔から彼は自分がヤマトの原作を作ったかのように公言していたのですが、全くの嘘。
>物語も設定も全て私が作ったし、著作権も私に…とインタビューに答えている

また再び原作裁判から
http://www.law.co.jp/cases/yamato.htm

本件各著作物の著作者について(著作権法16条) 〜抜粋原告の主張

>アニメ映画の全体的形成に創作的に寄与した者が誰かを決定するに当たっては,登場人物やストーリーの展開に関する
>原作を誰が作成したかによるべきである。

>同企画書は,昭和36年に,原告が著作公表した「電光オズマ」の「宇宙戦艦大和の巻」(以下「大和作品」という。)を発展,昇華させたものである。
>すなわち,大和作品と本件各著作物は,物語の基本構成,場所的・空間的設定(宇宙からの隕石〔遊星〕爆弾の飛来を迎え撃つために
>大和〔ヤマト〕で宇宙へ出撃するという構成),機械構造物(艦船デザイン),主要登場人物(ススム)の各点において共通する。

完全TV番組企画のヤマトに原作と呼べる著作物はねえ

全部…の部位分の大法螺もこう
>原告は,本件各著作物が製作されてから,平成10年に至るまでの間,本件各著作物について,自らが著作者であることを主張したことはなかった。
>ところが,平成10年に至って,原告は,「新潮WEB」「サンケイWEB」上で,「ヤマトのファンの皆さんご安心下さい。
>『破産』『逮捕』のNは『ヤマト』とは無関係であり,すべての権利は,私−−M−が持っておりますから−」という趣旨のコメントを述べた。
>また,雑誌やその他のマスメディアにおいて,「ヤマト」について原告が原作者であり,かつ,すべて原告が創作,設定したものであるとの趣旨を述べ,
>平成12年には「新ヤマト」を製作公開すると発表した。

全然話が違う、共著なんてVS大ヤマトをやるための和解でメンツを保つ為でしかなかったのが正解だろw
最初は全く共著論なんて持ち出してもいないし銭士の独善的行動なわけ、狂信者は追い込まれすぎてかなり酷い呆けですなww

305 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 09:35:46.20
>>302
馬鹿だねw
ならマスコミの政治批判、企業批判、個人批判は全部誹謗中傷になってしまうわけだw
根拠を示したうえであれば誹謗中傷にはならないぞw
それは批判

小林まことのゴーマニズム裁判での盗人記述に関するあらましを見てこいやw

306 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 09:39:56.32
呑気なお前は松本から名誉毀損で訴えられればいい

307 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 10:05:39.47
>>306
そういうことなら是非頼む!w

当然、再び「ヤマトの著作者が誰かを確認すること」にもなるし
原発利権の構図や銭ゲバとされる行為への言及も
そばうどん発言にも言及されるだろうからいいんじゃないのかw

大体誰も銭士がヤマト関係のデザインの仕事をやってないなんていってないんじゃないのか?
映画の著作物であるヤマト全体の作者でなくデザイナー&一部設定という真実だけじゃないのかw

308 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 10:24:14.13
>>307
そんな事俺が頼まれてもなぁ・・・
松本に直接言えば(笑

309 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 11:19:28.62
なんだ、銭狂もう逃げたのか。

出来もしない願望を「訴えられればいい」などと
恨み言を曰う方が、相当愚か。

一見すると正論に聞こえてしまうそうな銭狂弁舌。
ところがどっこい現状の松本は一切原作とは自己を示さず
原著作というパーツでの説明だけに過ぎない。

むしろ各関係者の夫々の業務妨害になりかねない、
信者の願望脳内論理で「勝手にできる」と
定期的に発作を起こしている銭狂こそが
風説の流布をしていることは間違いないでしょう。

310 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 11:19:35.33
他人を誹ってホルホルしている奴はいずれ鉄槌が下るだろ

311 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 11:20:38.49
>>310
つ鏡

312 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 11:23:46.73
>>310
間違えんなアホ
銭狂ってのは銭銭言ってる頭の狂った奴の事だろ。
>>311
的外れ
今更転嫁はミットモナイw

313 :312:2013/02/18(月) 11:24:39.62
>>310×
>>309

314 :309:2013/02/18(月) 11:54:19.24
>>312>313
己にアンカーつけたのか?間違えているのはお前のだよ312。
実際に銭ゲバ行為と疑われるには十分な言動がある。
責任転嫁がはミットモナイのは312。
「他人を誹って」だって?
必死に曲解とご都合解釈並べて「風説」を広めようとしてるのはお前だろうよ。

嗚呼、311も自分だから。

315 :309:2013/02/18(月) 11:56:03.79
コピペで残ったか。
×責任転嫁 『が』『はミットモナイ』のは312。
◎責任転嫁 『が』 ミットモナイのは312。

316 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 12:18:24.53
さすが週明け月曜ですな。

317 :名無しさん名無しさん:2013/02/18(月) 13:47:36.98
@狂信者「絶対共著だもん」(キリッ
     ↓
Aアンチ 「共著にならない指摘+暴露」
      「過去の誤認遍歴披露」
      「怪しい癒着構造指摘」etc
     ↓
B狂信者「銭と呼ぶな」
      「気違い、病気認定」
      「個人特定願望」
      「個人攻撃」
      「障子叩き」
      「自演誤認」
      他話題転換
     ↓
Bアンチ 「松本零士は原作とは名乗っていない」
      「捏造は削除」
      「翻案作の表記には単独しかない」
      「誹謗中傷でなく実はからの批判だろ」
     ↓
C狂信者「アンチは訴えられてしまえ」(キ〜ッ
     ↓
Dアンチ「やれば?白黒つく」
     ↓
E狂信者「訴えられてしまえ(ムキ〜ッ×2」
     ↓

で次は?最初に戻ってループ?

318 :312:2013/02/19(火) 08:52:30.38
銭銭連呼君をつっつくと狂信者認定って頭弱いよね

319 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 09:38:25.03
あおりが下手糞超猿球
この通りアンカー凡ミスしたりw

312 返信:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/02/18(月) 11:23:46.73
>>310
間違えんなアホ
銭狂ってのは銭銭言ってる頭の狂った奴の事だろ。
>>311
的外れ
今更転嫁はミットモナイw

313 名前:312[sage] 投稿日:2013/02/18(月) 11:24:39.62
>>310×
>>309

THE中二病かw

320 :312:2013/02/19(火) 10:10:56.16
誤字指摘には言葉狩りとかファビョる癖に
訂正後にまで絡むとは・・・
厚顔無恥とはお前の為にある言葉だろうな

321 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 10:14:57.25
銭狂はまるで馬鹿にされても勝手にホルホル「障ウリ」宣言のヒヨコ並みの痛い子ですな。

322 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 10:29:59.35
松本銭士の大ヤマトのパチンコで使われていた「宇宙戦艦ヤマト」主題歌は松本銭士とは無関係だったという
歌手・作曲家・作詞家の3人の証言が出そろったね。

「週刊朝日 2011/4/29 マリコのゲストコレクション」
|林 「宇宙戦艦ヤマト」の主題歌も歌われたんですよね。あの曲って、国民歌謡みたいな感じになってますけど、作詞は阿久悠さんだそうですね。
|ささき そうです。プロデューサーが一流好みで、「詞はどうしても阿久悠さんじゃなきゃダメだ」と、阿久先生のところに行って頭を下げてかいてもらったそうです。でもやっぱり
|阿久先生先生でよかったなと思いますね。あのフレーズは、何げないんだけどすごい。それがあるから、宮川泰先生もああいう勇壮なメロディーをおつけになったんだと思います。

宮川泰は「宇宙戦艦ヤマト」主題歌は西姫の細かな内容の指示を受けたと証言。

宮川泰「サウンド解剖学」 52頁
|譜例(1)A『さらば宇宙戦艦ヤマト』の「ヤマト」のテーマで初め出て来るミ・ド・レ
|(ヤ・マ・ト)のメロディーは、譜例@Bの高いファ・ミ・レ(ヤ・マ・ト)と高揚して、
| この曲のラストを締めくくるのだが、同じヤマトの三文字を初めは低く抑えて、二度目は
| 宇宙へ高く舞い上がらせろ、と(※西姫に)命令されたのには参った(でも、それがよかったのだ)。
※「さらば宇宙戦艦ヤマト」とあるが、譜面と作詞は「宇宙戦艦ヤマト」主題歌のものであり、「さらば〜」とあるのは間違い)

阿久悠「歌謡曲の時代」87頁
|著作権の問題に触れるつもりはないが、ぼくはこのシリーズ(※宇宙戦艦ヤマト)に関しては、
|すべて西崎義展の熱っぽい企画意図の説明に酔わされながら、作詞をした。

主題歌作成にあたって松本銭士のマの字もないのに、
「宇宙戦艦ヤマト」とは無関係の著作物であるはずの「大ヤマト」のパチンコで使う神経には唖然としますな。

323 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 10:37:17.21
ポイントは、

・「宇宙戦艦ヤマト」主題歌はJASRACが管理する楽曲であり、JASRACは基本的に使用許諾を拒否しない。つまりJASRCAと信託契約した阿久悠や宮川泰の意思とは無関係に「大ヤマト」は使われている。

・西崎と松本銭士との和解契約で「大ヤマト」は「宇宙戦艦ヤマト」とは別の著作物として制作すると約束している。

・過去に松本銭士は原作者の立場でハーロックの内容が不適切だとして公開を差し止めして内容を修正させた。

原作者である以上、パチンコ「大ヤマト」の主題歌は松本銭士とは無関係という言い訳は通用しないね。

学校内のいじめを教師が黙認したり、強制連行して従軍慰安婦を強制するのを軍が関与してなくても、
そのような行為をする業者を指導したり処罰しないのが、批判されるのと同じ構図。不作為が問題にされるのさ。

324 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 11:22:23.07
決定的な証拠を突き付けると、またドッカーン!?ってファビョりだしちゃうよw

325 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 11:31:46.69
障子心臓発作で死んだらしいぞ

326 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 11:35:23.89
>>322-333乙 333確立変動かw

327 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 12:24:16.64
昔、CR大ヤマトは宇宙戦艦ヤマトとは関係ないのになぜ宇宙戦艦ヤマトの主題歌が使われているんだとの疑問に
「宇宙戦艦ヤマトの主題歌は全ての松本作品に対する応援歌だから」
と言っていた馬鹿がいたな。

328 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 12:44:54.13
当時、パチンコ大ヤマト打っていたアニメファン以外の一般人の大半は宇宙戦艦ヤマトの台だと思って打っていたと思う。
キャラやメカは本家に激似で流れる曲はヤマトの主題歌だし。
一部のパチンコ雑誌でもそのような誤解をした記事が載っているのを見たことある。

329 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 12:53:12.10
オリジナルって言うんならあの
「ギミア、ギミア♪」
って歌使えば良かったんだよw

330 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 13:47:44.83
不思議ですなw

>>325みたいなのが銭士責めに、涌けば必ず銭狂はこういうのが燻し出されるのに

>735 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/01/31(木) 23:39:57.15
>>>734
>そういう負け犬鳴きはしねぇ方がいんじゃないかな?
>リメイクが急浮上してリメイクでの原作表記が出るのを見てから咆えろと
>囀った銭狂を思い出す。
>見事原作名スレに有る通り。
>むしろ2013年ハーロック≒2009復活篇
>2014まほ●ば≒2010BSヤマト
>2010転落事故=2014?展開な予感。歴史は繰り返されるかもね。
>これだと奇しくも両方76になる年だし。
>しかし既に前評、酷いのが多いねえ。

>748 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/02/01(金) 08:37:30.67
>下品どころか、松本に対する敵意が高じて殺意にまで変わってるからな。
>>>735なんか西崎の享年に合わせての殺害予告だ。

もし本当だっら余程銭士&恵那塩のライン情報に携わっておるのでしょうな、例えば静岡とかw

331 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 15:39:38.84
病んでる自覚が足りませんな

332 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 15:41:44.41
静岡にモロ反応www

333 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 16:17:39.31
病んでる自覚が足りませんな

334 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 17:36:53.24
>331
んーナイスですね! プゥ〜

335 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 20:08:00.64
>>330
>余程銭士&恵那塩のライン情報に携わっておるのでしょうな
なんで松本が絵名塩について常に気にしていると、考えるのか?
なんの利害関係もないし、用事もない、っか接点もないっしょ。
それって絵名塩が松本に対して、何らかの影響力持ってて欲しい願望かなんかか?
そんなんアウトオブ眼中だって、西崎本人が存命中でもアレだったのにさ。
今、60周年で、活動上何等不自由もなく突っ走ってる状況で、そんな余計な興味も暇もないって。

336 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 20:29:41.34
>>327
>原作者である以上、パチンコ「大ヤマト」の主題歌は松本銭士とは無関係という言い訳は通用しないね。
宇宙戦艦ヤマトの主題歌は作曲家作詞家の物。
原盤権も西崎や東北新社の所有物ではない、別著作物。
その作品の正当権利者が、あくまで自分の意思で何処と提携して、楽曲提供しようが、本人の勝手です。
松本零士が、この楽曲は自分の著作物のイメージであると考えて、
それに楽曲提供者が同意して、契約してるるのであれば、それまでの話です。
実際に故宮川さんがタクトを振った、ヤマト関係では生前最期のフルオーケストレーションのフルレコーディングも、
ささきいさお歌唱の大ヤマトの主題歌としての新録版セルフレコーディングで、それがヤマト関係楽曲では、事実上の遺作となってます。
もう無関係だとか、いい訳だとか以前の話ですね。

337 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 20:33:46.69
>>323
>宮川泰の意思とは無関係に「大ヤマト」は使われている。

ほんと馬鹿だなぁ
宮川泰は「大ヤマト」の音楽監督だろうにwwww

338 :名無しさん名無しさん:2013/02/19(火) 21:19:14.62
宮川泰は松本をヤマトの原作者と認めてた訳だな

339 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 08:06:14.29
>>335-336

また俄かさ露呈したね。

>それって絵名塩が松本に対して、何らかの影響力持ってて欲しい願望かなんかか?

www嘘嘘
影響力っていうか漫画ヤマトの出版権に関してはアカデミーからの委譲を
東北(窓口エナジオ)を認めているだけだろうに。

>宇宙戦艦ヤマトの主題歌は作曲家作詞家の物

何にも知らないんだな。あれは著作者隣接権の類いというもの。
クラシカルオーサーは独自にジャスラック等を窓口に使用が出来るというもの。

http://copyright.watson.jp/movie.shtml
>映画著作物の音楽を作った著作者も、映画の著作物の著作者ではありません。
>ほかには、助監督やカメラ助手も著作者ではありません。
>彼らは、映画著作物の全体的形成に創作的に寄与したとはいえないからです。
>ここで注意が必要なのは、映画に関しては著作者と著作権者が一致しないということです

http://copyright.watson.jp/distribution.shtml
>「映画著作物の原著作物の著作者」というのは、たとえば映画のもとになった小説の作家(小説家)をさしています。
>この小説家は、あとで翻案権(27条)のところで説明しますが、映画著作物の著作権者と同様の権利を有しています(28条)。
>したがって、映画著作物の著作権者が頒布権を有している以上、小説家も同様に頒布権を有していることになります(26条1項)。
>つぎに、映画著作物の著作者は、16条により「全体的形成に創作的に寄与した者」ですから、
>監督などがこれにあたることになります(3-4.1)参照)。
>したがって、監督などは映画著作物の著作者として頒布権を有しています(26条1項)。

映画の著作物である宇宙戦艦ヤマトに原作はない、阿呆。

340 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 08:06:29.83
>>337
音楽監督だから自作を使えるわけではないし、作中では使っていない。
パチンコ限定の出来事ですが?何か?

>>338
多大な貢献はしたブレインの1人とは認めていただけだろう。
2199でご子息は協力しないと嘯いた「電波」の法螺はもろくも崩れておりますな。

341 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 09:18:42.88
銭士「お前のものは俺のもの」 なんというジャイアンぶり
狂信者歓喜乱舞のジャイアンリサイタルはまだですか?w

342 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 12:13:35.65
そもそも宮川泰は大ヤマトの音楽監督じゃないだろ。

「新宇宙戦艦ヤマト」のイメージアルバムのために宮川泰が作った曲が
「大ヤマト」で流用されたってだけの話。
宮川泰は「大ヤマト」のために曲なんて作ってねえよ。

>>336
>宇宙戦艦ヤマトの主題歌は作曲家作詞家の物。

そのとおり。そして松本銭士のものでもない。
で、松本銭士のものでもなんでもないヤマトの主題歌を
ヤマトとは無関係の大ヤマトという著作物の主題歌に使ってるのは
おかしくないか、という話なんだが、頭の悪いお前には理解できてないようだね。

>原盤権も西崎や東北新社の所有物ではない、別著作物。

作詞家でも作曲家のものでもなく、松本銭士のものでもない。
それがどうした?
原盤権者が許諾を出せば、ビートルズの主題歌だって使えるんだが、
あえて大ヤマトとは宇宙戦艦ヤマトの主題歌を使うのを黙認していたんだろ。
松本銭士の作る新作は宇宙戦艦ヤマトとは別著作物という約束をした話はどこいった?
お前が松本銭士はヤマトの共同著作者だという根拠としている和解じゃん。

343 :江田島平八である ◆1i0/4UTIyRLD :2013/02/20(水) 13:29:57.88
                   ___, -‐ー‐- 、
                  , ´           \
                 /,       ー 、_   ヽ
              ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
            , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i
           ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
          ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y
            ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、        
           l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l  
           { |    ;;/'   ┐       { |r} | i
           ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /     わしが男塾塾長 江田島平八である!
            `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'
             | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ     昼の零時とは関係ない時間である!!
             | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、
             | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ  やはり定期的な見回りは必要そうである
             };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ            継続こそが真の力である!!!
           ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ 
          t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三‖=   >>331 >>333 銭狂 煽り 確認! 
      -‐ .‖三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=‖三三
三三三三三 ‖三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三‖三三三 ピンクサロン、特に静岡県には仕事以外では
三 三 三三 ‖ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=‖三三三
三三 三 三‖ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=‖三三三  行った事は少ないがな ワハハハ  

344 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 15:51:32.84
ただの童貞おやぢかw

345 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 16:17:20.58
343みたいなコピペを見るとコイツが松本を遊び半分で叩いているのがわかるな

346 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 17:33:40.02
銭狂どもの負け惜しみも益々虚しさばかりが目立ちますな。
可哀相に。

347 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 17:37:47.69
ホラ吹きの元自称アニメーターいるかい?

とすると、松本銭士先生への必死だけど無理がある静岡電波の擁護は、
マジになってやってるということなんですか。生活が掛かってるですかね。
そこらへんどうなんでしょうかね。

348 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 17:57:13.45
病んでる自覚をお持ちなさいな

349 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 18:06:30.10
>>337
>ほんと馬鹿だなぁ
>宮川泰は「大ヤマト」の音楽監督だろうにwwww

しったかの馬鹿者とは、「も」ことに、「も」こと恥ずかしいと
言わざる「負えない」負け惜しみ

音楽と音楽監督の区別もできないとはw
また妄言かよ、ファンの恥さらしだな

ゴットシップ版
http://www.dailymotion.com/video/xjit8q_dai-yamato-yy-y_shortfilms#.USSQlvKhdHA

大ヤマトクレジット
原作・総設定・デザイン:松本零士
製作:村上憲治 (ベンチャーソフト版=江守清隆、岡澤嵩行)
音楽:宮川泰、後藤次利
音楽監督(ベンチャーソフト版=音響監督):本多保則
脚本:010 10do
企画:山本達夫、イマージュ、マトリス(ベンチャーソフト版=荒い靖)
制作プロデューサー:藤田勝己
制作:山本孝二、高島まゆみ(ベンチャーソフト版=JCF)
プロデューサー:金森孝裕、芳賀正光
監督:勝間田具治
(製作総指揮:大戸天童/ベンチャーソフト版のみ)

350 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 18:08:09.65
>>348
また静岡に反応?
塾長お呼びですぜw

351 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 18:24:36.93
さらにその前の大ヤマトのスタッフ発表では、

http://web.archive.org/web/20020609143410/http://www.venturesoft.co.jp/news/newsrelease/2002/y20020125-2.htm

音楽 ベンチャーソフト、川島宏二

とあって、宮川泰の名前はない。
その後、音楽のスタッフとしてクレジットされたが、大ヤマトのために曲を書き下ろしせず、
2000年に出した「新宇宙戦艦ヤマト」のアルバムの曲が使われただけ。

ワンサくん、宇宙戦艦ヤマト、ブルーノア、メーテルリンクの青い鳥、オーディーン光子帆船スターライト
と西崎作品では音楽をやったが松本銭士アニメでは何か音楽やっていたっけ?

「宮川泰は松本をヤマトの原作者と認めてた訳だな」とソースもなしに放言している輩がいるが、
宮川は松本銭士派だとか、遺族が西崎に怒り心頭だとか根も葉もないことを言ってるが、

宮川先生の「サウンド解剖学」の記述を読む限り、名無しではあっても、
こっちの発言にリアリティを感じるわ。

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1303100768/

262 :名無しさん名無しさん:2011/04/21(木) 22:07:48.88
まあ、判決に感して言うと、松本零士の貢献度は認めても、
原作を主張するのはやり過ぎって当時のスタッフから反感を買い、
西崎側に着いた人が多かったのが敗因らしい
生前、宮川泰先生と雑談する機会があって、話てくれたわ
西崎は問題の多い男だが、松本が一人でヤマトを作ったというなら思い上がりだと

352 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 19:17:38.00
M狂信者の嘘=通説が暴かれる証言がどんどんでてきますな
今までどれだけネットで工作してきたんだよ

353 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 19:18:51.83
障子脂肪乙

354 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 19:22:45.01
銭が絡んでなきゃ、そこまで嘘工作はしないよ

355 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 19:29:28.95
エナジオはもし養子が死んだらどうするんだろうな

356 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 20:08:13.83
エナジオは取り巻きからすれば邪魔者なんだろな

357 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 20:40:29.83
『静岡ピンサロでずっぽし昇天な銭士と狂信 〜音楽監督篇〜』でござる
 
 
    / ̄ ̄\       の巻
  ∠ / ̄ ̄ ̄丶
   || (・) o(・)
   || @___ゝ  ┼ヽ  -|r‐、. レ |   企画・製作
   丶\___ノ.  d⌒) ./| _ノ  __ノ  ゼニー広報協会

358 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 21:37:56.60
言い返せなくなると「西崎は死んだよね」と言うのはいつものことだが、
今度は西崎彰司氏が死ぬことを望むような書き込む。

松本銭士信者の下司名な人間性がよく分かる発言ですなあ。

359 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 22:49:17.55
西崎信者が反応中

360 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 23:12:09.03
>>353 >>355 >>359
オマイら、恥ずかすぃな
ファンの面汚し諸悪の根源

【銭銭銭】松本零士権利関係総合35【妄信・銭士? 】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1356350454/

>748 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/02/01(金) 08:37:30.67
>下品どころか、松本に対する敵意が高じて殺意にまで変わってるからな。
>>>735なんか西崎の享年に合わせての殺害予告だ。

361 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 23:29:25.61
>>351
>西崎側に着いた人が多かったのが敗因らしい
全く逆の話。
一審で西崎が証拠提出した企画書が西崎一人の原作ってことになったから、
豊田、藤川、安彦らが、松本側の証言者となった流れ。
結局終ってみれば、当時者間共著和解結着で、敗因というのであれば
一審勝ってたところから、松本の権利も認めた和解を自ら切り出して、
当初からの反訴主張を、自らが全ての訴えを取り下げて、
和解契約に署名捺印して、ケツをまくった西崎の不可解な行動原理だと思うけどね。
松本はとにかくあの状況では、勝たなければ最高裁マで粘るしかなかった訳でさ。
>生前、宮川泰先生と雑談する機会があって、話てくれたわ
>西崎は問題の多い男だが、松本が一人でヤマトを作ったというなら思い上がりだと
宮川さんは人の悪口は人前で決して言わない温和な人。
新ヤマトのサントラを描き上げ、コロムビアEEシリーズを発売する際に、
ライブ万にもなった都内の記念ライブも含めて、松本さんと各地でトークショウツアーを敢行している。
ttp://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d133286614
また、2年続いた松本零士幻想軌道コンサートでは、音楽監督と、ヤマトパートの指揮、司会を務めていた。

>判決に感して言うと、松本零士の貢献度は認めても
この裁判で当事者間共著和解結着以後は裁判所の判決も変化してる
松本西崎間での和解上での定義
>>和解書 第4項
>甲および乙は、別件映画の製作物が甲乙共同で製作された物であり~
ちなみに別件映画とは、旧原作映像著作物シリーズ全作品を指す。
そして和解以後の別権裁判上での松本側の主張
>>P12
>その著作権は、本件映画の共同著作者である補助参加人松本と西崎が製作に参加することを約していたので〜
この裁判上での松本の共著原作としての、著作者人格権権利部分の裁判所認定。
>>P154
>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。
貢献度を認めるどころか、当事者間和解結着以後は、完全に共著者認定で、「映画原著作者」ということ。
ちなみに当該アニメーションとは別表の通り、当然旧原作映像著作物シリーズ全作品を指す。

362 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 23:45:07.03
銭狂「あ・あ・・センセ、あ・あ・・センセ」かぁ^^;

この中にゼニしょっぷのオッサンやババアの痴態が紛れてたら益々キメェ。
速攻成仏汁(^-∧-^)


>>361
大嘘吐き乙^^
控訴中に和解を申し出したのは銭士。
その証拠が直後に延期中のPSシリーズもも大ヤマトも再始動。

弁護士はどう銭士に説明したのか知らんがな。

>新ヤマトのサントラを描き上げ、コロムビアEEシリーズを発売する際

あれれれ〜?時期が合わんのとちゃう?

>松本西崎間での和解上での定義

既に沢山の論破完了済み。
だいたい上告まで争うつもりの人間が司法の人間の立会いもなく『裁判外の和解』なんかするわけないだろ^^
ベンチャーがヤバカッタからだろ。
ベンチャーは2004年には清算開始していてアニメーションソフトに屋号変更、2005年には会社登記を抹消。

又パチンコ裁判か?
それは絵についての原著作はクラシカルオーサーにあたるのか?という審議でしかないと
何度も書かれているだろうに。
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf
>本件映画1(テレビ版1作目)の企画の立案,企画書の作成,スタッフの人選,及びテレビ
>放映の実現についてのテレビ局との交渉は,P2(西崎氏)が行った。また,本件映
>画の監督は,映画における表示では補助参加人P1(松本氏)とされていたが,その
>制作に当たっての実質的な監督業務は,P2(西崎氏)が行った。

363 :名無しさん名無しさん:2013/02/20(水) 23:52:27.12
大ヤマトの「原著作者」は宮川泰。宮川は大ヤマトなんてパチモンのために曲を作ってないけど。

364 :江田島平八である ◆1i0/4UTIyRLD :2013/02/21(木) 00:04:26.01
                   ___, -‐ー‐- 、
                  , ´           \
                 /,       ー 、_   ヽ  わしが男塾塾長 江田島平八である!
              ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
            , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i  呼ばれて飛び出て零時四糞である!!
           ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
          ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y   >>348 銭狂 煽り 確認!
            ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、
           l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l
           { |    ;;/'   ┐       { |r} | i  >>344 西川口流以外の
           ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /
            `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'  地方都市のピンクサロンごときで
             | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ 
             | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、 女犯不可の戒律とは笑止!
             | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ
             };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ  しかも三十年以上も昔の古に
           ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ   
          t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三‖=  ピンクサロンでのまぐわいの実態を匂わすとは愚かなり!
      -‐ .‖三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=‖三三 
 三三三三三 ‖三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三‖三三三 犯罪者が陛下や国民を欺き蔑ろにして  
三 三 三三 ‖ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=‖三三三 
三三 三 三‖ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=‖三三三 誉れの記章を拝領していたとでも語りおるのか?

365 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 00:14:38.23
 >突然、高見義雄プロデューサーが現われ、
 >これのシナリオをお願いしたいのですがと、
 >松本零士のコミック十五冊をドンと僕の前に置いた。
 >とりあえず原作を読んでからと即答を避け、読んだ。
 >何を主張したいのか、作者が何を描きたいのか、全く伝わってこない。
 >ただ宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」のパクリということだけは分かった。
 >学歴のない原作者には哲学がなく、人物の思想が統一されていない…(略
 >打ち合わせと称してスタッフ一同、松本氏の招待で、なぜか静岡に集合。
 >着くやいなや、ヘンな店に連れて行かれた。
 >客がズボンをおろし、
 >ホステスが前にしゃがんでいる。僕の絶対に行かない場所だ。
 >憤怒して飛び出した僕をプロデューサーが追ってきたが、
 >そのまま新幹線に乗って、その日のうちに帰宅した。
 >バカにされたみたいで長時間怒りはおさまらなかった。
   『シナリオ作家石森史郎メロドラマを書く』 2006年/ワイズ出版刊 

 >制作当初、原作者の松本零士氏には既に続編の構想があったらしい。
 >しかし「この鉄郎の旅はここで終わらせるべき!貴方は漫画家、
 >何度も賞を取ってる私に任せろ」と言う脚本家の石森史郎と対立。
 >結局石森の案が採用され、その結果、後世に語り継がれるあの感動のラストシーンとなった。
 >そして完成したテロップを見た石森は愕然とした!
 >制作前夜、原作を全く知らないSF嫌いな石森は、高見プロヂューサーから脚本依頼があり、
 >漫画を全巻渡されて読んだが、「僕が書く内容じゃない」と断った。
 >しかし、「脚本は貴方しかいない!」と高見氏に懇願され、
 >その熱意に負けて脚本を引き請けたものの、その内容が長すぎる。
 >石森は、その構成を簡略化する事を提案。
 >母親の仇討ち、鉄郎のメーテルへの憧れと恋(青春を描く石森の得意分野)、
 >そして機械化母星の破壊へと繋がる事にテーマを置き、2時間10分の作品に纏めた。
 >しかし完成したテロップには「原作・構成 松本零士」の文字が!!
 >以後、石森は東映動画の仕事を請けていない。
   THE裏話 ttp://toshibos-museum.com/movie_urabanashi.htm

366 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 07:57:21.11
醜いなぁ

自分の父親よりも歳の老人叩いて嬉々としてるキチガイは早く死んで欲しいな

367 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 08:25:21.21
老人を取り巻きが担ぎ上げ、銭の為なら嘘八百

368 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 09:38:40.90
「銭士と言うなー」と喚き散らす自称元アニメーターおじさんは、
松本銭士先生へのまっとうな批判にはムキーッとなるけど、
「西崎彰司が心臓発作で死亡」などといった事実無根の中傷はスルーですね。

369 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 10:40:47.16
ジャイアン並の老害を奉ってホルホルしてる 狂信“邪” は
早く悪業がバレて尊師に見限られないかな

年甲斐もなく奇行に走る老害が、単に勲章もらったり歳食っただけで敬ってもらえるわけないだろ

知ってるかい?
「人類は一家皆兄弟」のCMでおなじみだった日本船舶振興会の会長だった某故人がいるけど
彼は大衆右翼を名乗って怪しい活動していた時期があったり
戦犯として収監されていたり、戦前にも犯罪で逮捕されたり
黒い噂なんかも多いのに、勲一等旭日大綬章もらったり、海外から賞をもらったらり、某名誉市民になってるんだけどねw
たしかフランスの芸術文化勲章も貰ってたはずだよねw

生前は叩かれることも、意に介さず
「大木には風当たりがどうのこうの、自分の真似ができない輩が妬いている・・・
男の嫉妬の方が女より強い」から有名税としていたらしいけどねw

ま、この某個人の場合、人生後半に金と権力に物言わせた
具体的な社会奉仕への貢献ぶりは確かだけどね

370 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 10:59:38.27
銭と呼ぶなの狂信者がタイプミスを見つけると嬉々としてホルホルらしいので訂正
×海外から賞をもらったらり
◎海外から賞をもらったり

371 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 13:40:22.04
銭狂と狂信者とは別な存在なの?

372 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 14:47:22.90
同じなんじゃないの?

特定の銭狂だけは「西崎狂信者」という言葉をでっち上げたいように見えるけど。
最初から西Pは独りで「ヤマト」を作ったとは語っていない。
銭狂は銭士恋しさにいかれてるのでしょう。

http://web.archive.org/web/20010419120408/http://www.din.or.jp/~masas/sub3-2.htm
『松本零士に著作権はない』より該当箇所
 (企画書の)一ページ、つまり、表紙の裏側に、戦艦の船員、波動砲、光子エンジン等の
 メカニズム、設計、設定を書き込んだ断面図などがあって、
 この六ヶ月後に参加した松本零士が、原作、著作を名乗るなど、
 恥を知るものの振る舞い、とはとても考えられません。
 今、ここを先途と対外的に語られ、2001年にヤマト、復活編を造る、自分に著作権がある、とは
 何を指して云われているのでしょう…

 私は、今回はハッキリとさせるつもりです。と申しますのも、
 殊に「さらば」以降、松本零士が原作、原作と主張をはじめた時に、舛田氏筆頭に豊田有恒氏他、
 松本原作タイトルでは協力できない・・・となり、困った私は彼をタレント的に考え、
 後年誰が見てもこの様に立証できるのなら、余計な摩擦を起こす事でスタッフ間で不協和音を出したくないと思い、
 『判ってください、替わりに皆さんを代表して、私も原作を名乗ります』ということで、解決しました・・・

和解書にも『宇宙戦艦ヤマトの著作者 およびその代表者として制作・監督をした』と書いてあるじゃん。

http://web.archive.org/web/20060620234336/http://www.enagio.com/yamato/reconciliation-3-.pdf

 >甲(※西P)および乙(※松本銭士)は、甲(※西P)が別件映画(※宇宙戦艦ヤマト)の著作者および
 >その代表者として制作・監督をしたこと、
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 >乙(※松本銭士)が別件映画の総設定・デザイン・美術を担当し、
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 >これに関する絵画の著作権者であることをそれぞれ確認する。
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

373 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 14:55:24.27
>>368
銭士と呼ぶことが真っ当な批判だと思ってるところからして、
己で己が病んでることが気付かない
>>369
>知ってるかい?
お前の理屈はみんな一緒
全然関係ない話をなんの脈絡もなく持って来て
その都度当てこするのだが
それはヤマト係争でで出された結論や意見でもなければ、
ましてや松本や西崎個人に対して出されたパーソナル問題でもない。
全部己がそうであって欲しい願望を当てこすってるにしか過ぎない。
お前が単に松本個人を叩く下らない当てこすリの道具として、
持ってこられる人物や、他人の意見、他作品の話、はたまた他の法律上の既定など、いい迷惑。

374 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 15:46:24.57
>>372
>和解書にも『宇宙戦艦ヤマトの著作者 およびその代表者として制作・監督をした』と書いてあるじゃん。
和解書では全ての文言の前に前置きして
>>和解書 第4項
>甲および乙は、別件映画の製作物が甲乙共同で製作された物であり~
で始まるんだよとww


ttp://blog.excite.co.jp/i-watch/18615929/
ぷぷぷ
そうこうしてるうちに
松本零士に勲章がまた増えた模様だなw
おまえらが2ちゃんで銭銭叩いてる間に、本人は悠々自適の快適ライフを続行中ww

375 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 15:55:03.88
ゼニクレイジー(銭狂)とレイジスト(狂信者)とは
別でもあり被ってるところもあり、ってトコじゃね

376 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 16:11:06.66
>>373-374
壮大な負け惜しみですなw

>>373
法律論持ち出されちゃ困るよな、妄想垂れ流す俄かにはw外

ソバ、うどんも外郭団体癒着も
ナウシカもガンダムもわし妄言なんて十分銭士にはパーソナルな問題ですけどね


>>374
なら和解と合意書には一切著作者について言及してませんが?

>和解書では全ての文言の前に前置きして

↑じゃあ豊田氏や藤川氏他が著作してないのか?といえば完全にNO
つまりヤマトは映画の著作物だから一番、全体に貢献した人物=実質監督という簡単な理屈

その証拠が捏造「松本原作」の一斉削除w ご愁傷さまw

377 :376 オマケ:2013/02/21(木) 16:17:45.20
>おまえらが2ちゃんで銭銭叩いてる間に、本人は悠々自適の快適ライフを続行中ww

あれあれ?
勲章が何でメインが高齢者に与えれるのか知ってる?
後がないから生きてるうちにだってさw

ttp://pmazzarino.web.fc2.com/lesson23.html
>日本では戦後しばらくの間、生きてるうちに勲章を贈ることが禁じられていました(文化勲章を除く)。
>そのため勲章は死後に授与されるものだったのですが、昭和39年から生存者に対する叙勲が復活しました。
>当時まだ40代だった中曽根康弘さんは、生存者への叙勲には反対の姿勢をとっていました。
>昭和38年11月3日付朝日新聞に、生存者叙勲復活が閣議決定されたあとのコメントが載っています。

> 「……戦前の勲章の復活などは、いまの憲法にふさわしくない。
> 第一、いまどき勲章をもらったって、いつ、どんな服につけるのかね」と皮肉たっぷりだ。

378 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 16:31:47.58
日本で知られてない賞の存在を
池田大作先生はその受賞によってその存在を知らせてくれますね。
聖教新聞を読んでる信者限定だけど。

379 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 16:37:27.20
銭士チャマには大アフリカ・イボイノシシ・ハンティング呪い賞を是非w

380 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 16:39:50.54
>>375
“レイジ”って部分が被ってるね

381 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 16:44:35.22
「一度でいいから言ってみたい。松本零士が勝訴した、と」
これが「和解した」としか言えない静岡のあの人の最期の言葉でした。

382 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 17:36:36.91
>>374
一緒に受賞してるの誰だよw
まぁ、キューバ自体は嫌いじゃないが。

どうせ自慢したいならもう少しメジャーなのにしろな。
可哀想に。

383 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 18:44:00.27
しかしなんか一人で勘違いしてる銭士狂信者は可哀相。
銭士は「宇宙戦艦ヤマト」の原作者でも、アニメの著作者でもないというだけなのに。

384 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 19:46:47.32
だねえ。
ヤマトでビジネスをやりたいなら、著作者人格権よりも著作権のがずっと重要なのを
全く分かってないらしい。さらにヤマトで新作をやりたいなら、翻案権が不可欠なのに、
著作者なら自由にやれると勘違いしてるっぽいな。

385 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 22:36:26.90
>>381
>「一度でいいから言ってみたい。松本零士が勝訴した、と」

「一度でいいから言ってみたい。あの裁判は、西崎義展が勝訴したので、敗訴の松本は法律違反を犯しています、と」
「一度でいいから言ってみたい。西崎の許可無しに松本が何かしたから、法律違反で松本に前科が付きました、さまぁ。と」
「一度でいいから言ってみたい。権威ある人間が論文書いたから、西崎の前科が消えました、と」
「一度でいいから言ってみたい。実は西崎は死んじゃいない、生きているんです、と」
>これが「和解した」としか言えない
共著和解で結着w
和解結着は何処まで言っても和解結着の事実しか無いw
西崎だって、当然「和解した」としか言えないのだから、立場は同じ筈では?
但し、状況的に全くないところから、権利を認めさせて終了している松本と違い。
自らの著作者人格権権利行使せずのオプション付きの著作権を完全譲渡した上に、
親族への商標権登記も裁判上で無効にされ、松本との裁判では
根本的に自ら全ての訴えを取り下げて、元凶の著和解内容に同意して、
自らの権利を裁判上で確定させることも全くせずで、
後の裁判で
>>P108
>本件証拠中には上記スタッフやテレビ局と契約を締結した主体が西崎であったと認めるにたる証拠は無い。
>また、本件映画1のための資金の調達についても、
>本件証拠上、西崎が自己の名義で資金調達をした物と認めるに足りない。
>>P109
>従って、西崎が本件映画1の映画製作者であると認めることは出来ない。
>>P110
>また、東北新社は、オフィスアカデミーはダミー会社であり、
>その実体は西崎本人である旨主張するが、本件においては、
>オフィスアカデミーの実体等を示す証拠は全く提出されておらず、
>オフィスアカデミーの法人格を否定してこれを西崎個人と同視することは出来ない。
と裁判所に言い放たれた挙げ句に、
先に亡くなった教祖の西崎を怨むなら怨みなさい(爆)

386 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 22:51:26.93
>>385

>従って、西崎が本件映画1の映画製作者であると認めることは出来ない。

へえ。裁判所の判断はそうなんだ。

ところで、松本銭士と西崎が交わした和解書には、

「西崎が別件映画の著作者およびその代表者として制作・監督をしたことを確認する」とあるけど、
この和解書はデタラメだったんだね。

静岡の電波とかいうキチガイがこの和解書を根拠に
「著作者裁判は和解で決着!松本銭士先生は共同著作者で和解した!」と主張してたけど、
まったくテタラメな和解書だったということですな。

まー、松本銭士先生が司法判断で著作者とされたことが一度もないのは事実。

和解ってのは妥協の産物とはいえ、あからさまに著作権法に反していては、
東北新社も堂々と無視する紙切れになってしまったのも当然か。

387 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 22:58:45.54
なんだよ、笑点の大喜利みたいじゃないかw

「一度でいいから見てみたい。汽船でセンカクにカチこんで、中国漁船目がけ、ロケットランチャーを撃ち込む姿。」

「一度でいいから見てみたい。松本零士が土下座して、全ての権利は貴方の物だと、許しを乞う姿。」www

388 :名無しさん名無しさん:2013/02/21(木) 23:35:37.44
>従って、西崎が本件映画1の映画製作者であると認めることは出来ない。

しかし新作2199では「原作 西崎」。
松本はPS2やタイピングソフトで原作削除。

389 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 00:40:06.63
>>385
ウンコみたいな駄文を垂れ流して何かと思ったら、
結局いつもの「和解で共著」じゃん。1度でいいから「勝訴した」と言ってみたいねえ。
テンプレで論破済みの「和解で共著」を死ぬ間際まで言い続ける運命だね。

390 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 02:34:15.28
>>388
>しかし新作2199では「原作 西崎」。
そりゃ自由表示でしょ?
著作権者東北も、頼まれればそれに協力する立場の松本も、特に異議を唱えずであれば。
単に松本本人は、邪魔はしないが、
「リメイクと言っても、その内容で自分の名前を表示してもらっては困る」との
権利行使をして、それを東北が著作権者の立場として尊重した上て、権利行使を妨げないだけでさ。
>松本はPS2やタイピングソフトで原作削除。
真の原作者がいるから削除したとかの屁理屈なら、新たな原作者なりを氏名表示しないとねww
それが出来ないのであれば、同じことでしょwww
PS2で松本が原作になってて、そこから原作表示がないバージョンのソフトなんてないから
PS2の松本の氏名表示は、他に原作氏名表示がない状態での、総設定、デザイン、監修だよwww
>>389
>1度でいいから「勝訴した」と言ってみたいねえ。
その屁理屈で言えば、被告側補助参加人として
>当該アニメーション映画原著作者となり得る
と、権利認定貰って
西崎に対しては
>まず、本件証拠上、西崎が本件映画の映画製作者であると認めることは出来ないから、
>西崎が著作権法29条1項に基づき、本件映画の著作権を取得したとは認められず、
と、裁判所判決がさされた
権利係争グランドフィナーレのパチ裁判の一審で勝訴してますが、なにか?www
終り良ければ全て良しで、残念無念www

391 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 07:23:25.51
>>390
>自由表示

ついに出ました、自由表示w
自由なわけないじゃん、じゃあなんでリメイクじゃない旧作の表示をわざわざ2転させてるのよ

>の原作者がいるから削除したとかの屁理屈なら、新たな原作者なりを氏名表示しないとねww
>それが出来ないのであれば、同じことでしょwww

だから最初からPSには西崎が著作者の立場として許諾してないからw
当時の関係者銭士を担ぎ出してやったから
最初、松本原作が途中から削除だろw

>権利係争グランドフィナーレのパチ裁判の一審で勝訴してますが、なにか?www

残念!銭士は告訴外の補助参考人ですよ
しかも著作権であって著作者人格権ではないw
全然かすってもいないのに憐れですな

392 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 07:24:29.17
>PS2で松本が原作になってて、そこから原作表示がないバージョンのソフトなんてないから

残念でしたね。
発売延期前のプロモーションやゲーム雑誌等の宣伝では「原作 松本」だったよねぇ?
都合の悪い部分はスルーですか?
卑怯ですねw

>真の原作者がいるから削除したとかの屁理屈なら、新たな原作者なりを氏名表示しないとねww

松本が「原作者」じゃないから削除された簡単な理屈。
猿でもわかる理屈。

393 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 09:16:35.88
>>390
緩急つけての無駄な攻撃で草生やしか〜
銭狂は芸がないなあ

>グランドフィナーレのパチ裁判の一審で勝訴

裁判上の和解による結着がどうかしましたか?

倒産アニメーションソフト他は和解金も出せなくなっていて
和解金払ったのが(なんと総額2億5千万、なんと著作謙譲との半分以上)
三共だけだったわけですがね

しかも現在販売している(実態があるのかもあやしいが・・)はゴッドシップ
ゴッドシップはだいたい平成18か19(2007)年以降からで
旧VSの製作部門の一つとも言われるが詳細不明だ
許諾を得ているのであれば別会社は訴状とは一切関係ない

大ヤマト控訴は平成19(2007)年に東北新社がわのみによる控訴で
平成20(2008)年12月に和解結着が声明で出されただけだろ

そのあと一斉に削除報道が暴露される展開だろ、何を焦っているんだか?w

394 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 09:50:34.13
大ヤマトのパチンコで2億円を東北新社に支払う羽目になったのは裁判所のお墨付きの裁判上の和解で、確定判決と同じ効力。

狂信者が「共著で和解」と言ってる著作者裁判は、
控訴審での和解は裁判外の和解で既判力もなく、
西崎が一審で全面勝訴した判決のみが裁判所のお墨付き。

一度でいいから「松本銭士が勝訴した」と言ってみたいよねえ。

でも、西崎は松本銭士に全面勝訴しているから、裁判は全部和解決着したことにしないといけないよね。
「松本銭士が勝訴した」なんて、そんなこと口が裂けても言えないよね。

395 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 21:15:07.84
軟着陸させましたwwww

396 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 22:00:16.15
まさに銭侍、敗者の弁ですな^^

397 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 22:03:54.64
難癖着陸じゃねーの

398 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 22:47:16.98
これ電波だろwww 情けないやっちゃな、あー必死な静岡ちんか自称アニメーター君でしたかな?
↓いくらなんでも盲信モノの欲目だろこりゃww

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/news2/1174989484/

>709 名前:朝まで名無しさん[sage] 投稿日:2013/02/16(土) 17:36:46.63 ID:F70oklTP
>シリーズ第一作原著という根拠はない。松本零士は部分参加なのだから映画の著作物の著作になることはない・・・略
>トニーハーケン?だからそんなに原案と主張したきゃ公明正大に画像貼ってみな。あまりに違っていて貼れないのか?

→711 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:2013/02/17(日) 08:27:56.32 ID:HxfBUM9i
  >>709
  >原案と主張したきゃ公明正大に画像貼ってみな。
  誰が情弱に教えるかよw72ページと言ってるのだから、72ページを見ればいいだけだろ?…略

→723 名前:朝まで名無しさん[sage] 投稿日:2013/02/22(金) 20:16:40.91 ID:owEJyulF
  コスチュームデザイン含めて、どう考えてもハーケンだと、
  つかラフが2パターン出てる。
  髪型なんかで両方のイメージ入ってるし、発見といえば発見。

>724 名前:朝まで名無しさん[sage] 投稿日:2013/02/22(金) 21:56:16.60 ID:WgM6wNBf
>どこがハーケン?
>
>東映ハーケン
>ttp://img832.imageshack.us/img832/9593/dscn0013xu.jpg
>松本敵ライバル アルバム72ぺージ
>ttp://img534.imageshack.us/img534/6282/dscn0016sr.jpg
>まほろばパクリのハーケン
>ttp://img32.imageshack.us/img32/7347/dscn0022rd.jpg
>荒木コメント
>ttp://img7.imageshack.us/img7/5427/dscn0026kk.jpg
>
>髪型もコスチュームからして全然違う、ふざけるな

399 :名無しさん名無しさん:2013/02/22(金) 23:25:04.03
>>398
ハーケンというよりミルだなw
原案がコレで、あのデザイン仕上げてきた荒木氏は凄いわ

400 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 00:32:00.29
ハーケンは完全に荒木キャラじゃねーか。この爬虫類顔のどこがハーケンだよ。

401 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 01:05:23.52
>>394
>でも、西崎は松本銭士に全面勝訴しているから
そうそう、そのまま裁判で確定させて終らせればよかったねぇw
なんで2審判決の手前で自分で和解を切り出して、
全ての訴えを取り下げて、それ迄の反訴内容と180°違う
松本との共著和解に同意して、ハンコ付いゃったんだろうね(爆)
まぁせめて、パチ裁判和解の後にこの幻の一審判決が出れば良かったね(爆)
>裁判は全部和解決着したことにしないといけないよね。
そりゃ事実なんだからしょうがないよね(爆)
なにせ、ところが、両者が訴えを取り下げた場合、確定が遮断されていた第一審までがリセットされる(民訴261,262)
この国の裁判制度上のルールなんだから(爆)

>大ヤマトのパチンコで2億円を東北新社に支払う羽目になったのは裁判所のお墨付きの裁判上の和解で、確定判決と同じ効力。
ぷぷぷ、それッて和解金のことじゃないの? 賠償金や示談金とは訳が違うっしょw
その和解で被告側が、西崎単独の原作者だとか、東北の権利を100%認めて
松本の認定された「当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。」
放棄して、賠償金として2億なりを納める主旨の和解を結んだソースは何処にあるんですか?と(爆)
てか、大ヤマトを著作権侵害で差し止めて、回収させるんじゃなかったの?今レンタル屋で借りて見れるんだけど(爆)

この国で税金払って生活してるなら、ちゃんと裁判制度を遵守しないとね(爆)

402 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 01:18:21.35
>>399
ミルもさらばでデザインしてるけど、それとは違うよね。
ハーケンは爬虫類って言えば、目とかがそんな感じがしなくもない。
これは正直悪いが、荒木さん松本のラフを元にしとるよ絶対。
コスチュームは襟とか、ガンホルダーとか、ブーツとかが親衛隊だから、
ライバルにしてもドップラー側ってことが分るから、ハーケン原案だろうね。

403 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 01:22:33.47
>>398
>まほろばパクリのハーケン
うほっ
これパクリ認定ならキグナス氷河もパクリじゃんw
だけど元デザインは車田ww
ダンガードの原作総設定デザインは松本www

404 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 01:53:31.01
>>401
嘘嘘w
裁判逃げ出したのは銭士だろw 嘘吐くなよな
すべてその後の松本原作削除が物語っているわさ

>この国で税金払って生活してるなら、ちゃんと裁判制度を遵守しないとね(爆)

じゃあ、その税金で悪行の限りつくしているのはダーレ?

【原発自治体に寄付1600億円超】2012/02/06 NHK19:00のニュース
ナレーションは敦賀の999銅像からからVTRが始まる
「こちら寄付で造られたアニメキャラクターの像です。寄付金は市のPRビデオの作成費や
地域の集会に使われるテントの購入費など自治体が行う事業に広く浸透しています。」
敦賀市長「私どもは国策として進めてきた原子力に協力してきた。事業者(電力会社)も地域をよくしようと
応援する形での寄付金なので、今後もなくさないようにして欲しいと願っている。」

たしか関西電力には大飯原発で有名な福井県大飯郡おおい町に
関電PR館としてレイジプロデュースのルガイア─おおい─がまだあったよな

噂の銅像の一部には、丁寧にいつも日付入りサインのプレートで1999.7.8とまであるという。
http://pds.exblog.jp/pds/1/200909/09/66/a0015766_22542881.jpg

銭士は名前がマネーローンダリングに利用されやすい危機管理できないポンチ絵描きか
はたまた本人が率先してシステムの一貫になりたがるのか?

>>403
>ダンガードの原作総設定デザインは松本www

そのロマンアルバムで明確に東映企画=スポコン的路線とでていますが?
ロボなんか完全に小林壇だろうにw 見たいか?

405 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 02:59:47.04
>>401-403
401 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/02/23(土) 01:05:23.52
402 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/02/23(土) 01:18:21.35
403 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/02/23(土) 01:22:33.47

愚かというか、なんと言うのか・・・・ある意味見事ですな。

いじこましー銭ゲバ成れと
願いをこめて元ファンが つけた名前だ マツモト銭士
たえろ叩き こらえろ罵倒 信者をためすにゃ ちょうどいい
権利をめざす その日のために 名声に しがみつき ボケたおせ
オオ その名も銭士〜っ 著作狒々爺

>>401
和解金は賠償金じゃないとか惨めすな〜一方的に払ったことに変わりはないわな。


>>402
仮に爬虫類目を認めるにしても髪型他が全然違うしい、画力のなさが敗因で「せう」w

>コスチュームは襟とか、ガンホルダーとか、ブーツとかが親衛隊だから、
>ライバルにしてもドップラー側ってことが分るから、ハーケン原案だろうね。

馬鹿ですねぇ〜ハーケン草案とか。
へチ副総統からプラグ技術長に変わった例があるのも知らんの?
ハーケンが出るのは56話中27話から、松本はお話の概要づくりと人物設定(最初のみ)で
原作とされてるのも知らないのか?

>>403
松本は当時そんなことは言っていない。
p55「私の『ダンガードA』での仕事は、お話の大要づくりと人物設定・・・・ダンガードAなどの巨大メカは
小林壇さんにやっていただきました。(以下略」 全くどこで狂ってしまったのだろうな。

406 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 03:34:35.58
完全論破で電波涙目

407 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 07:27:38.80
軟着陸させましたw

408 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 07:57:50.00
最近西崎信者はちょっと調子に乗り過ぎだろ。
ヒヨコ板管理人さん復帰希望^^

409 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 08:20:58.03
なんだい、狂信者に化けた取り巻きが法螺吹いてただけかよ

410 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 09:43:10.96
西P狂信者に化けた障子の取り巻きが何だって?

411 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 09:46:41.26
どんなに狂信者がマンセーを唱えても
全てはウリの物ニダ!と大法螺を吹いて世間を騒がせ
ヤマトファンを欺いた事実は掻き消せない

最低の大法螺吹き一味

412 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 10:31:56.39
素手に電波は自我が崩壊と、
余裕こく暇なく爆を連発ね、何がヒ奸キボンなんだかなw

そういや松本の集いは今日だったよな
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130201-00000044-nataliec-ent
なにが火星に行きたいなんだかなアホか

413 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 11:12:32.97
     ________________
    |         銭士様を奉る人に  |
    │   |/ \/   .なりましょう     │
    │   |\  .│             ∧_∧
     |_____________\(@Д@#) 悪い銭狂の皆さん、KYと書いて何と読むでしょう?
 珊瑚ぉ ∩∩  ∧∧ ∩∩歪曲     と朝 と)
      ( 自作自演  )(   ) 捏造    | ̄ ̄ ̄ ̄|
     ∧,,∧ ∩∩_)∩_∩ ∧∧  | 隠蔽 .|
嘘ニダ <丶`∀>(  ) (-@∀@)(   )    ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(__) (_)〜(__ノ〜(_ノ   
     アサヒるww     サンゴ〜!

414 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 11:51:36.49
>>411
エナジオ誹謗は赦さんよ

415 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 11:59:46.12
どこが恵那塩誹謗なのだかなぁ、銭士チャマの誹謗です。

416 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 17:52:34.55
>>411
>ヤマトファンを欺いた事実は掻き消せない
お前の僻根性が一生解消されぬ事実は掻き消せない

の真違いだろw
>>415
>どこが恵那塩誹謗なのだかなぁ
恵那塩なんて会社とっくにねーよw
公然と別会社に乗り換えてるくせに、
いろいろ押し寄せて来るとアレだから住所教えたくないだけだろうがw

417 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 18:14:31.45
>>405
>一方的に払った
そりゃ、被告側が全社払ったらなw
違うだろ?パチ屋だけだったじゃないかw
パチ屋がこれで旨いもんでも喰っとけって、
このままでは拳を振り上げたまま降りられない状況の原告に掴ませただけだろw
訴えられて、和解金も裁判費用も払わず、和解で逆に松本の権利やコンテンツが強固になって、
ソフトを堂々放送、販売してるような、至れり尽くせりの他の企業はどうなるんだとw

>へチ副総統からプラグ技術長に変わった例があるのも知らんの?
意味分らん、どっちもデザイン松本の原案w
>ハーケンが出るのは56話中27話から、松本はお話の概要づくりと人物設定
ハーケンは途中から出るので、後付けで設定した敵ライバルキャラのラフ自体が
最初のメインキャラ表に入っていなかったから、ロマンアルバムではアザー扱いなんだろw

つかまんまと電波の煽りに乗せられて、自分で著作権無視して設定貼って馬鹿だなぁもうw
お前が貼んなきゃ、ハーケンラフが存在してたことなんて興味なけりゃ半信半疑だったろうにw
相手の理論武装を、なに手伝ってんだww

>お話の大要づくりと人物設定
普通それは原作です。
>小林壇さんにやっていただきました。
小林は最初から「協力」と氏名表示。
>全くどこで狂ってしまったのだろうな。
何処で狂うことも無く、先ず根本的に松本零士の原作ありきでの、
松本を迎えた東映動画による作品企画。
お前が勘違いすんなよとwww

418 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 18:26:51.82
ついに本性出しましたな
もう終わったのか?

>>417
全然堂々では有りませんなゴッドシップはw


もうお飯食い上げとばかりに必死ですな

銭狂が原作とどう叫ぼうが
強奪の事実は消えませんなwww

419 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 19:40:12.10
ま、あとから言うのは簡単だよな。

松本零士当時のコメント http://uproda.2ch-library.com/6383993Sr/lib638399.jpg
松本流バンカーへチ副総統 http://uproda.2ch-library.com/638400Bne/lib638400.jpg
へチ副総統(たぶん>>405は右と間違えたと思われ、でもそんなもの) http://uproda.2ch-library.com/6384039PW/lib638403.jpg
松本に原画のある部分(団鉄はどこのアストロカンガーだよ) http://uproda.2ch-library.com/638401GnB/lib638401.jpg

これでも原作というのだろうか、メインキャラだけじゃん。

420 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 19:40:38.39
>>416
お前がどんなに僻んでみても「大法螺吹いた御本尊様」という事実は一生涯掻き消せないぞwww

421 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 20:13:49.35
御本尊様が大法螺吹きなら
取り巻きは嘘八百
そして電波は妄想垂れ流し
・・・さしずめカルト集団松本真理教だね

422 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 20:21:04.38
>>416
>恵那塩なんて会社とっくにねーよw

◆w.up8ZmkTYさんの登場でも待つかねぇ

>公然と別会社に乗り換えてるくせに、
>いろいろ押し寄せて来るとアレだから住所教えたくないだけだろうがw

あらあら公明正大に連絡先出てますよ?
ファーストエイドもボイジャーもね
隠したくてしょうがないのかねぇw

423 :名無しさん名無しさん:2013/02/23(土) 23:34:13.40
       ,ーーーー、
     / 安部隊. \
     l   新兵   l ゼーニゼニゼニ
     | ,ー、    ,ー、 |
     lヘ///ヘ /////.l ハイル!銭士
     (::⌒ ̄,,   ̄⌒::)
      \_ () _/
      .__トーイ__
      /::      ::ヘ   電波によるヒヨコ化断定上等
     /: ,:.  銭   :, :ヘ      喧嘩上等!夜露死苦!
     /: /|:  士  :|ヘ :ヘ
    /: / |:  命  :| ヘ :ヘ
    /: / |三三三三「 ̄7 :ヘ  アルかニダ号発信!
   /: /  |::     ::|##|ヘ :ヘ
  `「ニ7  |:  _  .:|##ノ 「ニフ 銭士の〜身内〜 法螺三昧〜 
  ノ U  |:   l l  :| ̄ U 丶
  し'    |:   l l  :|   `J  銭の果てしなぁ〜い 
       .|:   l .l  :|
      ノ  ̄ | |  ̄\      いいがかりぃ〜
     (___」  L___) 

教祖  ヤマトのファンの皆さんご安心下さい
     「破産」「逮捕」のNは『ヤマト』とは無関係であり
     すべての権利は私−M−が持っておりますから

銭狂〜守ってぇ〜たっ・たっ・かう〜のだぁああ♪

晩節穢しぃ銭士ぃ生きるぅ〜 

晩節穢しぃい 銭士ぃぃ 生きるぅ〜うううう!! ジャカジャン♪ジャカジャン♪

424 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 01:30:11.68
>>418
>強奪の事実は消えませんなwww
>>419
>ま、あとから言うのは簡単だよな。

だから、最初からサンガードAは原作松本零士でやってるw
原作松本零士じゃないダンガードAは万に一つも無いw
オリジナル作品上に、最初から原作氏名表記を表示してなかったヤマトとは違うからw

>松本に原画のある部分
キャラクタ−が固まるまでのラフで、似てる似てないを論じたって無理ですw
しかもこの場合だと、秋田書店の原作本に出てるキャラが松本の描いた決定稿w
>メインキャラだけじゃん。
いやw
これを切っ掛けに久々ロマンアルバム見たら、敵のメカサタンロボまで描いているwww

425 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 01:45:22.47
>>424
ロマンアルバムのラフ設定など見ずとも(本放送だからな)
「ああ、このメカサタンの元デザインは松本だな」
ってアニメ見てたガキの俺でも判別できたけどな
(アニメ)ダンガード世界のメカの本流から松本デザインはむしろ浮いてるんだよ

426 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 07:28:23.55
ここで松本を叩いてる奴、ちょっと頭おかしいだろ?
皆相手にすんなよな。

427 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 07:53:41.28
ついにここで叩くやつにくらがえか
しかも皆相手にスンナかw

頭がおかしいのは松本零士だよ、アホだな

428 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 09:26:06.76
>>426
「皆」とは?
銭狂?
取り巻き?
電波?
狂信者?
・・・大勢いすぎて誰のことかわかんな〜い

429 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 09:26:53.49
このスレの目的は権利問題の追求を口実にした松本へのネガティブキャンペーン。
だからこいつらは頭がおかしいんじゃなくて、これが通常業務なのさ。年がら年中
日曜祝日関係なく、松本の評価を下げるために必死に働いてるんだよ。

誰の指示かは知らんけど、スレを読んでいれば想像つくだろってことで。

430 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 09:57:59.92
>>426
早速反対方向ですかな。



毎度の話題転換がお笑いだ。

431 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 10:08:53.79
そばやうどんはワシにも作れる・・・
パクっていようとパクっていまいと、ワシに一言挨拶をすべき・・・
これは謝罪でなく陳謝・・・
目に触れれば誰か使う・・・
エトセトラエトセトラ
まったく、妙ちくりんな思い込みが突出し過ぎですよね!

432 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 11:09:45.47
>>429
どえらい銭士は受勲してるから関係ないんじゃないのか。
>>374の負け惜しみが超恥ずかしいlことに陥ってるのなw

何にも無いのに 原作>共著(←本当はデザインと漫画しか無いw)と順繰りで譲歩して逃げるから、そんなことになると気付けな。

433 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 13:07:42.22
絶対崇拝の狂信者にとっては、どんな妙ちくりんな発言も
有りがた〜い有りがた〜い神の御告げなんでしょうw

434 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 13:24:14.32
亡くなったのに未だにお告げがあるんだ。

オカルトだな。

435 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 13:32:39.23
>>434
願望?それとも当て馬?
銭士を殺すなよw

436 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 13:53:00.99
生き神だからな

オカルトじゃなくカルトだろ

437 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 13:55:28.09
西崎教か
信者第1号は北島だな

438 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 14:06:29.09
ついに本性かw

教祖  ヤマトのファンの皆さんご安心下さい
     「破産」「逮捕」のNは『ヤマト』とは無関係であり
     すべての権利は私−M−が持っておりますから

銭狂〜守ってぇ〜たっ・たっ・かう〜のだぁああ♪
晩節穢しぃ銭士ぃ生きるぅ〜 
晩節穢しぃい 銭士ぃぃ 生きるぅ〜うううう!! ジャカジャン♪ジャカジャン♪

439 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 16:48:21.33
むしろ北島は信者と言うより宣教師だろ。西Pはあくまでも崇拝すべき偶像で。
ま、それも表向きの偶像だろうけどなーw

440 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 17:20:00.44
困った時の北島頼りw
銭狂もお里がしてるねぇww

441 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 18:12:54.84
西崎教の偶像は、マトリョーシカみたいに何層も中身が隠れてるからなあ。
一番中にあるのは何だろう。北の将軍様?w

442 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 19:00:12.85
銭狂がくどいですな、静岡かな?それとも自称アニメーターの厨かな?

嘘吐き大名人銭士様ーっ

443 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 19:03:03.28
そうそうマトリョーシカといえば銭士様って
◎◎ーシアを女子の名前と思っていたらしいよな

本当に馬鹿だ、エメラルドも赤だと思っていたらしいしw

444 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 19:11:11.96
サーシャとかミーシャとかが男子の名前っつーのは
地球文明のロシア語圏に限った話だろ?
それとも宇宙の他星系文明でもそうだと?

とは言っても、エメラルドについては確かにおかしいw

445 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 19:39:20.60
誰も地球外の話なんかしてないのに不思議ですな。

446 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 22:28:39.48
>>434
>何にも無いのに 原作>共著(←本当はデザインと漫画しか無いw)と順繰りで譲歩して逃げるから

違う。
ヤマトの場合は、オリジナル像著作物の一本目が原作作品となるから、
× 原作>共著
○原作=共著

結局自分は著作権売って、倒産、破産して、
他になにやっても成功しないで、最終的に俺はやっぱりヤマトしか金ずるが無いと悟った時、
それまで自分があの手この手で松本も著作者として担いで来た事実も、
他の人間関係、著作権譲渡事実もかなぐり捨てて、
払うところへ金も払わんと、手塚プロの末期騒動の様に、今度は自分だけの独占所有物固めへと方向転換し出したが
時既に遅しで、著作権は東北が商標権も含めガッチリ保有w
契約上、自分の著作者人格権権利行使も東北には叶わずw
著作者人格権も松本は松本で別に持ってることを通されて、
共著と言い張られて権利行使されても、係争した事実がありながら、裁判上で自らの権利を確定させることに失敗してw
もう二度と同様の権利確認も出来なくなって、法的にそれを差止める権限すら有していない状態w
今更ながらに最初の一本目に原作者を氏名表示しなかったことを、悔やんでも悔やみ切れずで、直お亡くなりになったとww
「順繰りで譲歩して逃げる」というより、自業自得で権利が目減りした挙げ句、
本人しか権利行使出来ない著作者人格権も、亡くなったことによって行使出来ず、新たな創作物も生まれない事実は事実として、拭えないと。
負け惜しみは、もうイタコから聞くしかないなw

447 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 23:01:51.67
軟着陸させましたw

448 :名無しさん名無しさん:2013/02/24(日) 23:02:38.02
>>446
それ俺だ レス番違うぞw

それに西崎は実写版原作料ウン億円貰ってクルーザー買ってるんだから、一応他も認める所の原作者なんだろ?
それと人格権持ってなくても障子には西崎・東北との三者契約で関連商品の監修権持ってるから
今のところは鉄板だろうな。

449 :名無しさん名無しさん:2013/02/25(月) 02:39:12.66
>>448
>西崎は実写版原作料ウン億円貰って
西崎だけが貰ってるってソースが妖しいわ。
貰ってることは貰っているが、それって、実際のところ原作料って名目なのかさえ疑問が残る。
>障子には西崎・東北との三者契約で関連商品の監修権持ってるから
西崎本人ならいざ知らず、障子がなんで監修すんの?意味分らんし。
西崎本人の人著作者格権権利行使は他人が代行出来ないっしょ。
それこのスレでまことしやかに信者が吹聴してんけど、障子と東北の契約事実ソースって何処を指してるんだ?
普通に遺族が借金も含めて故人の資産監理って意味なら、分らんでもないが、
それと西崎個人の権利行使の代行とは、意味が全然違う話だろ。
ましてや西崎には本妻や、実子の娘がいたんじゃね?
つか、個別のヤマトの監修依頼や、利益分配ならば、松本だって名前出さずとも、当然毎度毎度受けてるっしょ。

450 :名無しさん名無しさん:2013/02/25(月) 07:09:03.69
>>446
×原作=共著

違いますな、原作どころか共著でもない


>>449
>西崎だけが貰ってるってソースが妖しいわ。

よく見ろタコ
http://www.asahi.com/showbiz/column/animagedon/TKY201011280154.html
一方銭士は一切関係ないとTVBROSで語っている

>西崎本人ならいざ知らず、障子がなんで監修すんの?意味分らんし。
>それこのスレでまことしやかに信者が吹聴してんけど、障子と東北の契約事実ソースって何処を指してるんだ?
>普通に遺族が借金も含めて故人の資産監理って意味なら、分らんでもないが、

しらばっくれてんじゃないよと
http://www.enagio.com/company.html

>利益分配ならば、松本だって名前出さずとも、当然毎度毎度受

ははは
銭士の監修なんてもうないから、契約にあるのは
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228133336.pdf
>,「A項:現存作品」,「B項:将来作品」,「制作年月日」,「製作者名」,「著作者名」,「原作者名」,
>「著作権者」及び「利用の制限」の各欄のある表となっており,「A項:現存作品」欄には,
>39作品の作品名が記載され(この39作品を以下「甲3契約対象作品」という。),
>本件映画もそこに含まれている。そして,本件映画に対応する「製作者名」欄には,「オフィス・アカデミー」,
>「著作権者」欄には,「P2」との各記載がある。なお,甲3契約書のウエスト・ケープの記名捺印欄には,代表取締役としてP2の記載…

だろうが、銭士にはデザイン以外の権利なんてありません

451 :名無しさん名無しさん:2013/02/25(月) 07:42:54.66
>負け惜しみは、もうイタコから聞くしかないなw

負け惜しみなんて有りませんよ?
あるのは松本銭士先生の逃走劇だけです。

>・・・さえ疑問が残る。
>・・・って何処を指してるんだ?
>・・・実子の娘がいたんじゃね?
>・・・当然毎度毎度受けてるっしょ。

推測で語って馬鹿ですね。
相続は借金も相続することになるから実子がうけるとも限らんし、会誌で実子と養子のコラボもあるじゃんw

あれあれ?商標権裁判の被疑者は男性でしたな。

452 :名無しさん名無しさん:2013/02/25(月) 10:01:38.85
>>449
>西崎だけが貰ってるってソースが妖しいわ。

http://megalodon.jp/2013-0225-0958-47/www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3986286.jpg

週刊新潮 2010-11-18 では、1億9千万円の原作料、
週刊新潮 2010-12-16 では、エナジオが1億円以上の原作料を
西崎がもらっているとしている。

SBヤマトの原作クレジットは西崎義展のみ。

松本銭士も原作料ももらっていると主張したいなら、
ちゃんとしたソースを提示するように。

453 :名無しさん名無しさん:2013/02/25(月) 11:18:47.07
>>450-452
いやー下手な妄言には瞬殺が一番ですな、お疲れさまです!

454 :名無しさん名無しさん:2013/02/25(月) 19:22:09.58
スレ勢いが偏ると面白いことが起こるわけで銭ー^^銭銭

455 :名無しさん名無しさん:2013/02/25(月) 19:27:07.05
軟着陸させましたw

456 :名無しさん名無しさん:2013/02/25(月) 19:48:27.18
どんなハードランディングだよ銭狂か?w
すぐ涌いて出るのが痛いですなw

457 :名無しさん名無しさん:2013/02/25(月) 22:00:01.57
いい加減病んでる自覚を持ちましょう

458 :名無しさん名無しさん:2013/02/25(月) 22:06:32.33
またはじめたのか>>457←銭狂w

459 :名無しさん名無しさん:2013/02/25(月) 22:55:06.69
基地外には己が狂ってるという自覚が無いもんだ

それは銭狂も同様なんだな

460 :名無しさん名無しさん:2013/02/25(月) 22:58:36.05
また自作自演始めましたか

461 :名無しさん名無しさん:2013/02/25(月) 23:07:13.59
j自称アニメーターは
自分が電波と同類という自覚がないようだ。
「自分は別」と思って、静岡の電波をを馬鹿にしてるのが哀れだね。

462 :江田島平八である ◆1i0/4UTIyRLD :2013/02/26(火) 00:00:11.48
                   ___, -‐ー‐- 、
                  , ´           \
                 /,       ー 、_   ヽ
              ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
            , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i
           ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
          ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y
            ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、        
           l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l  わしが男塾塾長 江田島平八である!
           { |    ;;/'   ┐       { |r} | i
           ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /     大体、深夜零時である!!
            `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'
             | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ     >>457 銭狂 煽り 確認!!
             | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、
             | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ
             };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ
           ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ
          t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三‖=      
      -‐ .‖三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=‖三三
三三三三三 ‖三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三‖三三三  
三 三 三三 ‖ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=‖三三三
三三 三 三‖ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=‖三三三     

463 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 01:07:46.66
j自称←新語?

464 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 01:48:37.04
>>450
>だろうが、銭士にはデザイン以外の権利なんてありません
お前の考えなんてどうでもいいですw
サンキョーの裁判の裁判所の結論は、なに言おうが、松本側主張は
>その著作権は、本件映画の共同著作者である補助参加人松本と西崎が製作に参加することを約していたの〜
>西崎が映画製作者として本件映画の著作権を取得したとはいえない。
その事柄についての裁判所認定は
>まず、本件証拠上、西崎が本件映画の映画製作者であると認めることは出来ないから、
>西崎が著作権法29条1項に基づき、本件映画の著作権を取得したとは認められず、
>従って、東北新社が、甲3契約により、本件映画の著作権を取得した物と認めることはできない。
松本の著作者人格権については
>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。
ということで、この内容で一審判決は原告側請求を全棄却。
その後に和解内容を伏せての和解結着だからww

465 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 02:00:02.53
>>450
>しらばっくれてんじゃないよと
そもそも訳の分らんブラック会社の業務内容なんて、んなもの有っても無くても用事もないし、興味もないです(爆)
既に無い会社の業務内容ですか?wだから著作権監理は、東北の業務ですからw
松本の発言は無視でも、亡霊会社の広報だと盲目に信用するんですか?とw
まぁ君の立ち位置は分っているので、今更どうとも無いですが(爆)
じゃ、君はその亡霊会社がが師ねと言ったら師ぬんですかと(爆)
>>452
>週刊新潮 2010-12-16 では、エナジオが1億円以上の原作料を
>西崎がもらっているとしている。
エナジオが週刊誌に西崎が貰っているとインテビューに答えると、
なんで松本が貰ってないことになるのか意味不明w
>SBヤマトの原作クレジットは西崎義展のみ。
それで結構。
復活篇やSBに松本の氏名表示があったら、
松本的に氏名表示させると、ぶつちゃけkン後の展開で、後々デメリットだと判断してるから、
権利行使して氏名表示をさせてないだけの話なのだが、
西崎信者にはあの作品に名前を表示させることが、実績とか勲章だとでも思っているのだからw
いかんともしがたい価値観の相違としかwww
松本的には昭和の原作全シリーズと、松本版再構築のPSシリーズ、漫画原著、絵物語で
(派生したタイピングソフトシリーズ、旧作題材CR、WSソフト等々も有るが)
基本、松本版ヤマトサーガはおしまいで、そこからオリジナルヤマトサーガへと展開をさせることで、ケジメをつけている。
>>451
>会誌で実子と養子のコラボもあるじゃんw
ああ、そうですか...結局会費払って、会誌を購読するヤマト君の自白乙(爆)
知ってたけど(爆)

466 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 03:48:17.56
>>465
> 復活篇やSBに松本の氏名表示があったら、
> 松本的に氏名表示させると、ぶつちゃけkン後の展開で、後々デメリットだと判断してるから、
> 権利行使して氏名表示をさせてないだけの話なのだが、
2199に氏名表示するとどんなデメリットがあるんですかー?
トークイベントとかで松本零士の名前がNG扱いになってるのは
松本側から「こっちの名前を出すな」って要請してるんですかー?

467 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 07:16:28.71
>松本版再構築のPSシリーズ 派生したタイピングソフトシリーズ

原作削除されたやつですね!
また軟着陸ですか?

468 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 08:19:02.15
>>464
銭狂の考えなんかどうでも良い。

お前のは結局解釈論でしかない。
悔しければ証拠を出してみろな。
和解がどうこういっても映画著作者と著者の問題で
どの道、東北新社が著作者となれば、西P著作者で映画著者であることになのだからな。

そうそう!
契約書をちゃんと見直そうな。
著作はアカデミーとWWC

>>465
また草生やして爆使うほど追い詰められたのか。

>松本的に氏名表示させると、ぶつちゃけkン後の展開で、後々デメリットだと判断してるから、
>権利行使して氏名表示をさせてないだけの話なのだが

十分権利の帰属を行使してないだろうよw
何しろ自身の著作が漫画しかないのだからな。

価値観の相違なんかじゃねぇよw

漫画以外ないから原著作で、PSはじめタイピングもDVDも全削除だからからなw
残ってるのは漫画の著者だけ。
悔しかったら削除された事実を覆す物証と
原作を辞退してる物証を出せよ、まー有りませんけどね。

嗚呼2部はちゃんと動いてますよ?
DC版の出来ないと嘯いたのはアンタじゃないのか?
事実と異なることを吹聴しても無駄、松本にはもうコミカライズの漫画しか残ってないから。

469 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 08:54:01.52
一体何様のつもりなんだ松本氏の大便、いや代弁者きどりで「松本的には」って。
片腹痛いわ。

470 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 09:03:49.33
所詮は銭士にこびり付くウンコだからねぇ
長いだけで切れが異様に悪いのは金魚の糞と同じ

471 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 09:24:08.27
教祖様が海で死んでも金魚の糞にかじりついてる如き西崎信者のお前ってどうなんだろうね

472 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 09:28:05.47
>>465
>エナジオが週刊誌に西崎が貰っているとインテビューに答えると、
>なんで松本が貰ってないことになるのか意味不明w

誰も松本銭士がヤマトの原作料をもらってないなんて言ってませんが。

ないことの証明なんてできません。静岡のアホ信者は「悪魔の証明」という言葉は聞いたことないのかな。

西崎が原作料をもらってるソースがあるのだから、
松本銭士が原作料をもらってるというのなら、松本銭士のソースを提示すればいいだけの話。

473 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 09:33:40.45
クレクレじゃ誰も相手にせんよ
松本本人に聞いてこい。

474 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 10:20:10.34
最期が銭士に聞けかw

ま、貰ってないのは明らかだけどね!
原作なんて妄言もそうだけどw

475 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 10:42:54.43
>クレクレじゃ誰も相手にせんよ
>松本本人に聞いてこい。

松本に聞いたら原著作の一点張りで敢えて答えないんじゃねえのか。
http://blog.excite.co.jp/ism084column/
>松本零士(まつもと・れいじ)
>漫画家。本名、松本 晟(まつもと あきら)。福岡県久留米市生まれ、北九州市小倉区出身。
>高校1年15歳の時、『蜜蜂の冒険』で雑誌漫画少年第一回長編漫画新人王を受賞。
>高校在学中、毎日新聞西部本社の仕事を経て、卒業後少女雑誌に連載を開始。
>昭和31年末に上京、少女漫画に始まり少年漫画、青年漫画、イラスト、デザイン関係の仕事をしつつ現在に至る。
>初期の代表作には『銀の谷のマリア』『ガンフロンティア』『男おいどん』『潜水艦スーパー99』『クイーンエメラルダス』
>『セクサロイド』『電光オズマ』があり、特に電光オズマには『宇宙戦艦大和編』がある。
>この作品のロケット型“宇宙戦艦大和が遊星爆弾を迎撃”して始まる部分を
>13年後のアニメ『宇宙戦艦ヤマト』に引用してすべてが始まった。
>『銀河鉄道999』『キャプテンハーロック』『1000年女王』『わが青春のアルカディア』などアニメ、誌上漫画、
>ネット連載、建造物、遊覧船ヒミコのデザイン等、日夜を分かたず終わりのない刀をペンに持ち代えた浪人としての旅を続けている。
>日本漫画家協会常任理事・著作権部部長、日本宇宙少年団理事長、日本中央青少年団体連絡協議会会長、
>コンピュータソフトウェア著作権協会理事等の業務にも携わっている。
>現在、最大の長編となる予定の漫画の執筆に取り掛かっているが、
>代表作の何編かは外国との合作による実写映画化の計画も進行中である。
>(文/松本零士)

このとおり宇宙戦艦ヤマトの原作を流用に変えている罠。

クレクレって正にお前のことじゃん。
何も証拠は出せず、脳内ソースの願望、熱望だけしかでてこないわな。早く証拠を出してみろな。

476 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 11:18:19.12
もうそろそろ病んでる自覚を持ちなさい

477 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 11:42:14.73
始まった始まった
病んでいるのは松本が原作、共著と騒いでいる方

何故なら何も証拠すらだせないのに、松本銭士の代弁をしちゃう痛々しさ

478 :江田島平八である ◆1i0/4UTIyRLD :2013/02/26(火) 12:01:19.36
                   ___, -‐ー‐- 、
                  , ´           \
                 /,       ー 、_   ヽ
              ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
            , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i
           ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
          ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y
            ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、        
           l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l  わしが男塾塾長 江田島平八である!
           { |    ;;/'   ┐       { |r} | i
           ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /     大体、昼の零時である!!
            `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'
             | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ     >>476 銭狂 煽り 確認!
             | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、
             | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ
             };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ
           ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ
          t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三‖=      
      -‐ .‖三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=‖三三
三三三三三 ‖三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三‖三三三  
三 三 三三 ‖ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=‖三三三
三三 三 三‖ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=‖三三三     

479 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 12:05:55.71
>>476
カワイソー銭銭銭
膿んでマス、貴方の銭士

480 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 12:07:26.36
銭狂=ゼニクレイジー
またまた同じ繰り返し
病んでる=基地外 ってことだろ

481 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 12:14:06.26
【訂正】

銭狂=銭クレイジ=松本狂信者

482 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 13:02:49.44
園児なみのメンタリティにバロスw

483 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 13:03:56.47
レスポンスが病んでる証拠です

484 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 13:05:50.25
482 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/02/26(火) 13:02:49.44
483 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/02/26(火) 13:03:56.47

レスが幼稚で病んでる証拠です。

485 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 13:23:21.41
>>485
なんでこういうときは、すぐ証拠が出せるに、銭士共著の証拠が出せないの?
つまり無いからどうしようもないのでしょ?

486 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 13:24:12.93
>>485×
>>482

487 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 14:49:26.79
>>485

ありまんがなw
ネット上にちゃんとね

バカは死ななきゃ治らないって言うが…

488 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 17:31:18.94
>>487
あえません、顕著と書くのや漫画と判別つかないのしかな。

489 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 17:32:43.07
>>487
イヤイヤありません、顕著と書くのや漫画と判別つかないのしかな。

あるなら晒してみな。

490 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 17:44:28.77
>>477

>何故なら何も証拠すらだせないのに
和解した事実しかない。
証拠が如何の以前の話で、
証拠はてめえが署名捺印した譲渡契約書と和解契約書だけで、少なくてもこれには執行力がある
そもそもてめえの権利を裁判上で確定させることもなく、すべての訴えを取り下げて和解しておいて、
他人をてめえの意のまま縛れると思ってることからして終わってる。
復活編やらSBやらに氏名表示がないことを望んだのは松本自身であって、
その結果、加担することなく危機回避に成功して、ぶら下がることなく、オリジナル創作物の妨げ因子を取り除いている
旧作原作シリーズから、松本の氏名表示を消されたり、
松本のヤマト関連著作物に対して、西崎の原作氏名表示が新たに書き加えられたり
その他、psシリーズへ、新たに西崎の単独原作氏名表示が刻まれたりすることでもない限り、
要するにヤマトだけに依存して、作家活動をしていない松本にとっては、
今後、何のデメリットもダメージもないってこと。

491 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 17:52:37.45
488=489が必死すぎてワラタ
モチツケよヲマイ

492 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 17:59:57.52
>>490
>和解した事実しかない。

松本銭士が原作者でも著作者でもないという司法判断が出た事実はないとでもいうのかな。
馬鹿の一つ覚えの控訴審で「和解」は無意味。和解は、裁判上の和解ではなく、
既判力などない。

著作者裁判を終えた後のパチンbコ裁判でも、西崎をヤマト監督(著作者)とする判断を
示している。

>証拠はてめえが署名捺印した譲渡契約書と和解契約書だけで、少なくてもこれには執行力がある

執行力(失笑)。執行力の意味分かってますか?
あの和解書には執行力も拘束力もないですよ。

和解書には、
・西崎がヤマトを製作することを確認する
・ヤマト復活編には設定とデザインとして松本銭士をクレジットする
とあるけど、
パチンコ裁判で松本銭士再度は、ヤマトは西崎が製作してないと主張してるし、
ヤマト復活篇では松本銭士の名前なんてどこにもない。

当事者が守ってないのに執行力があるとか悪い冗談ですな。

493 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 18:03:11.28
>>477
>和解した事実しかない。

司法の手が届かない、裁判外での和解がな。

>証拠が如何の以前の話で、
>証拠はてめえが署名捺印した譲渡契約書と和解契約書だけで、少なくてもこれには執行力がある

執行力なんて微塵も有りません。
だから東北に突っ込まれ、松本自身が復活篇の字幕(デザイン・設定)を
辞退とか反故にしったんだろ。

>そもそもてめえの権利を裁判上で確定させることもなく、すべての訴えを取り下げて和解しておいて、
>他人をてめえの意のまま縛れると思ってることからして終わってる。

そりゃ松本銭士だろw
裁判を始めたきっかけは銭士の一方的な思い込み、ただそれだけ。

>旧作原作シリーズから、松本の氏名表示を消されたり、
>松本のヤマト関連著作物に対して、西崎の原作氏名表示が新たに書き加えられたり
>その他、psシリーズへ、新たに西崎の単独原作氏名表示が刻まれたりすることでもない限り、

おいおい、一度も削られて無いのは西崎も同じ。
捏造史「松本原作」が全削除というのか正しい認識。
全部削除されてるだろうが。

>要するにヤマトだけに依存して、作家活動をしていない松本にとっては、
>今後、何のデメリットもダメージもないってこと。

捏造だけが消えれば十分。つまりはそういうこと。わかるか?
ダメージがないのなら、捏造だからこそ何のダメージも無いのだろう。
つまりはそういうこと。

494 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 18:28:11.35
すべては銭のために

495 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 19:10:14.93
Heil mein Zeny!
Heil mein Zeni-zi!!

496 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 19:11:16.27
お前はもう病んでいる

497 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 19:16:56.19
>>492

>当事者が守ってないのに執行力があるとか悪い冗談ですな。

つまり反故にしていると?
そりゃ不味いんでねーの
まさか自白じゃないよね?

498 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 19:44:39.11
>>497
しらばっくれておりますなw

反故にしたのは銭士ですよ

デザイン設定で名前を出すとした和解内容に
自ら背いてるのが銭士ちゃまでつよ!

499 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 20:08:09.56
,
真・おなさる銭狂

≪反論できなくて兎に角キーッ≫なだけだったでござる
  
    / ̄ ̄\                      の巻
  ∠ / ̄ ̄ ̄丶
   || (・) o(・)
   || @___ゝ  ┼ヽ  -|r‐、. レ |    企画・製作
   丶\___ノ.  d⌒) ./| _ノ  __ノ   銭合衆国総督府




週明け火曜日ということは、

自称しったかアニメーターくんですかな。

500 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 20:26:09.65
ゼニクレイジー=銭credit爺

501 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 20:35:18.07
ゼニクレイジー=松本銭士、銭く零士の揶揄でしょう。

502 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 21:35:48.77
幼稚なんだねアンチw

503 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 21:54:39.41
嫌いな奴にあだ名つけて喜んでる小学生のようだw

504 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 22:12:56.41
502 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/02/26(火) 21:35:48.77
503 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/02/26(火) 21:54:39.41

超サル級馬鹿なんだね!銭狂w

505 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 22:42:40.34
アルかニダ号発信!

        r⌒ヽ  (⌒⌒)  r⌒ヽ/,      銭士の法螺はーウリ自慢ー 
     、、;(⌒ヾ   ((⌒⌒))  /⌒) ),  ,
   、 ヾ (⌒ヽ ドカ━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/. , 狂の果てしなああい盲信さー
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ    ∧_∧    ⌒)/)) .,/ ,,
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩#`Д´>'') ,⌒⌒);;;;;)))⌒)   信者はー正義のない盲と知ってもー 
 (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ銭士命ノ / ))⌒));;;;)-⌒))
ゞ (⌒⌒=─      (,,フ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)  やはりー守ってー闘うのーだあ
((⌒≡=─  人从;;;;  レ' ノ;;;从人─=≡⌒)丿;;丿ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
銭のー誠のない法螺がばれてもーやはりー守ってーマンセーするのかー
晩節ー汚しー銭は生きるー
晩節ー汚しー銭はー生きるーぅう

506 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 23:28:35.15
>>501
ゼニクレイジー=松本銭士

脱税で摘発されたりしてませんから(爆)
また裁判上で賠償気を請求したことすらないです、
誰かさんは欲かいて1億請求して、まんまとせしめるどころか、逆に裁判費用持たされてましたけどね(爆)
この件に限らず最初からこの法治国家日本国で、
過去に遡って法的に償う様な罪など、一切負っていない無犯罪者です(爆)
また、成功者としてその対価を得ることが、銭の亡者と言いたいのであれば、
それはつまり貴方自信が抱える願望や、僻、妬み嫉み等々、コンプレックスの裏返しでしょうから、
資本主義社会での当たり前の出来事が気に触ってしょうがなければ、共産圏への移住をお薦めしますよん(爆)

507 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 23:39:57.74
>>506
でました!銭士様の真っ黒な癒着体質。
いいのか脱税なんて安易に語っちゃってw

http://www.jaxa.jp/about/disclosure/data/kanren20_2.pdf によると、

(財)航空宇宙技術振興財団の事業収入の96%はJAXAからの発注、そのうちの35%弱は随意契約
(財)日本宇宙少年団の事業収入の93%強はJAXAからの発注、そのうちの100%は随意契約
(財)日本宇宙フォーラムの事業収入の95%強はJAXAからの発注、そのうちの93%は随意契約
(財)リモート・センシング技術センターの事業収入の69%弱はJAXAからの発注、そのうちの47%弱は随意契約
随意契約とは、競争入札によらずに任意で決定した相手と契約を締結すること
(財)日本宇宙フォーラムは、事業仕分けの対象になった広報施設「JAXAi」の運営の委託を受けているところ
http://ja.wikipedia.org/wiki/JAXAi
http://www.jsforum.or.jp/

さてこの団体の理事は誰でしょうな。

また関電、原発再稼動で賑わう、福井県の原発関連事業にまつわる交付金。
受勲センセの闇、恥部とも言うべき不思議な金権体質でも暴きましょうかね。
もし受勲センセが放射能献金の片棒を担いでいたら
なんという腹黒様。 大変ですな(棒読み

【原発自治体に寄付1600億円超】2012/02/06 NHKニュース
http://25.media.tumblr.com/tumblr_lz2i76r5D31qznwgko1_400.jpg

原発自治体に寄付1600億円超 NHKニュース映像(敦賀の無駄なモニュメント)
こちら寄付で造られたアニメキャラクターの像です。
寄付金はしのPRビデオの作成費や地域の集会に使われるテントの購入費など
自治体が行う事業に広く浸透しています。(像にある日本原子力発電株式会社のプレート)

この銅像がどこで作られたんですかねw

508 :名無しさん名無しさん:2013/02/26(火) 23:57:59.75
軟着陸させましたw

509 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 00:02:42.10
>>506
>誰かさんは欲かいて1億請求して、まんまとせしめるどころか、逆に裁判費用持たされてましたけどね(爆)

でも松本銭士先生は和解結着ですら一度も勝訴判決が無いですよね
裁判費用って証紙代ほかですよ?

銭士はカッコウつけて金銭を出さなかっただけでしょうな

>この件に限らず最初からこの法治国家日本国で、
>過去に遡って法的に償う様な罪など、一切負っていない無犯罪者です(爆)

あれ?犯罪者でも賞歴貰ってるじゃん
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%B9%E5%B7%9D%E8%89%AF%E4%B8%80
やけに重なっておりますな
>栄典
>勲一等修交勲章光化章(韓国、1976年)
>大綬景星勲章(中華民国、1977年)
>勲一等瑞宝章(1978年)
>国連平和賞(1982年)
>ヘレン・ケラー国際賞(1983年)
>ライナス・ポーリング人道主義章(1983年)
>マーチン・ルーサー・キング非暴力・人道賞(1986年)
>マハトマ・ガンディー世界平和賞(1987年)
>勲一等旭日大綬章(1987年)
>白象勲章ナイトグランドクロス章(タイ王国、1989年)
>大勲位ベナルド・オ・ヒギンズ勲章(チリ、1989年)
>大勲位ボルタ章(1989年)
>芸術文化勲章(フランス、1993年)
>など、その他多数受章

510 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 00:12:55.39
>あれ?犯罪者でも賞歴貰ってるじゃん

何にも松本と関係ない話です(爆)
なんの脈略も無い話を、どこからか取って付けた様に、持って来ては当てこするのは止めましょうね(爆)
まぁるで母親に
「○○ちゃんももらってるからぁ〜」「○○ちゃんもやってたからぁ〜」
と言っちゃ、強引にせがみ倒す、ただのだだっ子(爆)

511 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 00:16:29.32
>>510
関係ないのは、全く関係ない誰かを取り上げてきたお前のことな。

電波オマエのおかげで益々松本銭士先生が暗部が露呈するってさ。
              /: : : :            : :     ヽ、
           , ': : : : :        : : :   : : : :      l
             /: : : : : : :     : : : : : : : : : : : : :      レ 
          {: : : : : : : :   : : : : : : : : : : ,: : ,: : : :.     /
          l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ソノ: ム: : : :.    ソ  銭だけを見つめて 電波旅立つ
     /⌒}  {: : : : : : : : : : : : : : : : :>ノク≦ l: : : : :   ノ、
    ./:.:.:.:.:.l  l: : : : : : :/ : : : : : : ,x'.:./.{弋ツ >}: : : : : : ハ- 、コケたエタには 未練がないから
    {:.:.:.:.:.:.l  ソ: : : : :,': :/: : :/:.:/i ix´  ̄ ノノ: : : : :   :}'' ハ
    l:.:.:.:.:.:.i  ノ:,' : : : :i : i : :/ゝ-/  .lゝ-≒≦: : : : : : /   ヘ やすらぎはいらない 栄誉がほしい
,,, -- 、}:.:.:.:.:.:lノ'' {: : : : : : :i :: :ハ´   ''__) ,,x=¨ノ: > ''´     ヘ
:.:.:.:.:}:.\:.:.:.:ハ<´l: : : : : : : ,'.: ∧  ー ‐' _,,≦<          ヘ 栄誉がなければ 銭は追えない
:.:_:,,-==丶:.:.:.:}ヽヽ ): : : : : : : : ,,}ヘ  フ´ニ、                   ヽ
´:.:.:.:.:.:.:.}:.:}:.:.:.l:.:.:.ソ:ノ/: : : :レリ:.`=iゝ//:.:.ハヘ           ,, - ニニ - ヤマトよ 潰れた銭の面子よ 銭の盲信 挑みつづける
:.:.:._,,> ''゙ヽ:ノ}:.:.''´:.ノ レ'ソ { }:.:.:.:}//:.:.:.:.:ヘヘ        //´:.:.:.:.:.:.`
''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.\\ ヽ,//:.:.:.:.:.:.:.ハヘ      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  アンチが冷たく きびしいほど
:.:.:.:.:.:> ''´ヽ:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> ''´'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘヘ、   / '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
'''':.´:.:.:.:.:.:.:.:リ:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ {´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\二 ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  銭の痴は熱く 晒し続けるだろう

512 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 00:16:28.92
>>509
それならほら、犯罪を犯して前科が付いてから
国から表彰されたじんぶつなりを、具体的に上げて行かないとwwww

513 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 00:18:01.41
>>512
銭士で十分じゃねwwww

514 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 00:23:32.01
松本は罪を犯してないとか見下げ果てた電波だな。

515 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 00:42:20.21
「犯罪者じゃない」が誉め言葉になる松本銭士さん

516 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 00:44:01.77
>>574
>松本は罪を犯してないとか見下げ果てた

ぷぷ
そういうことは、具体的に何年何月にどのような犯罪を犯して
刑事罰なり書類送検されたとの、事実を上げてもらわんとなんともなぁwww

517 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 00:48:21.18
馬鹿がみる

で>>574ってどれ?www

518 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 00:51:21.52
>>516が必死すぎてワラタ
モチツケよヲマイ

519 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 01:10:43.56
第三者を気取りで、権利権利煽りながらその実、
ヤマトの権利のみに特化して口惜しくてしかたがない
裏でファンクラブ会誌を見ながら、
著作者人格権を親族は相続出来る、三者契約があるなどと
本気で見て来たかの様に語る馬鹿な、現役のヤマトファンクラブ会員君w

他人を銭銭煽りながらがらその実、
脱税で送検され、その銭が無くて破産したたグルを崇める
劣等感丸出しの馬鹿信者w

520 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 01:19:23.26
さすが銭狂病んでますなw

誰も親族に相続できるなんて語ってない
松本零士の契約が有効とも言っていない
法律的には西崎が原作者というだけなのにw

松本銭士の腹黒を奉る狂信者ですなw

521 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 01:26:58.39
そうそう脱税で送検って一言で言っても国税局査察部とか色々なんだよなw
追徴税で済んじゃう場合が殆どだしw

そこしか突っ込めないのも可哀相だよな
くたばったら速攻出る出るヤバイお話の先生もさw

522 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 01:55:31.72
>>520
>法律的には西崎が原作者というだけなのにw

西崎が単独で原作者だという司法判決が確定した例はないのだから
誰も西崎の権利行使に強制などされません。
そもそも西崎が原作者であることに法的執行力が有るのならば、
全てのヤマト作品に西崎の原作者氏名表示をしても何等問題ないことですので、
現著作権者はそう強制しなければおかしな話でしょう。
そんな程度の話なのだから、
松本も、係争前からオリジナル作品上に原作者氏名表記、和解で共著と当事者間で確認済、
最新裁判上で、裁判所から
「当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。」
との権利認定受けてますで、

法律上、創作した時点で著作者人格権が発生して、松本も普通に著者だと名乗れるでおしまいな話です。

松本はこの先も、たとえ永遠に主張が平行線でも、権利が目減りする話でもなければ、
誰ぞの法的執行力のある権利行使で、創作活動を阻害される話でもないのだから、きっと構いません。

523 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 01:58:23.04
>>514
>松本は罪を犯してないとか見下げ果てた

たいそうな御託はいいので
具体的に松本本人が、何年何月にどのような犯罪を犯して
刑事罰なり書類送検されたとの、事実を上げて下さい(爆)

524 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 02:16:33.64
>>522
愚かですな。

>西崎が単独で原作者だという司法判決が確定した例はないのだから
>誰も西崎の権利行使に強制などされません。

いいえ、ちゃんと強制されます。
それが著作権者の義務でもあります。調べましょうね。

>そもそも西崎が原作者であることに法的執行力が有るのならば、
>全てのヤマト作品に西崎の原作者氏名表示をしても何等問題ないことですので、
>現著作権者はそう強制しなければおかしな話でしょう。

そこが違う、著作権者にあるいのは財産権を犯さない限りであって
全部に対しおう必要は無い(上記とは一見矛盾するがこれも事実)、
たとえば書籍などでの「C」なしなどが好例。一時の捏造時代があからさま過ぎただけ。
逆に新たなソフト類では一律で新しい表記を使っている。
旧作については事実と違っていても、当時表記ということから手をつけずに残している。

>松本も、係争前からオリジナル作品上に原作者氏名表記、和解で共著と当事者間で確認済、
>最新裁判上で、裁判所から
>「当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。」との権利認定受けてますで、
>法律上、創作した時点で著作者人格権が発生して、松本も普通に著者だと名乗れるでおしまいな話です。

全く違う、松本の権利が認められうるというのはデザインでの話しであって作品ではない。

>松本はこの先も、たとえ永遠に主張が平行線でも、権利が目減りする話でもなければ、
>誰ぞの法的執行力のある権利行使で、創作活動を阻害される話でもないのだから、きっと構いません。

おまえの望みなどはへのツッパリにもならんよ。
阻害されるも減ったくれもない、松本はデザインや一部の設定以外は
すでに原著原作としていないのだから権利行使も糞もない。

525 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 02:24:20.82
>>523
収入93%がJAXAからの随意契約の(財)日本宇宙少年団の理事職だろ。
電力会社寄付金でつくられた銅像だろ、公共事業へのよくわからん癒着だろ。
蕎麦うどん発言ほかだろ他諸々、どれだけ腹黒なんだよ。

526 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 07:17:47.44
>松本も普通に著者だと名乗れるでおしまいな話です。

漫画の著者は名乗れても、アニメの原作者は名乗れない。
そういうことで軟着陸させましたw

527 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 08:25:40.77
やんわり先生の次回作が見たいなあ〜と囁いて
打ち切りをソフトランディングさせました!

528 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 08:38:10.23
新作板のまほろばスレが銭士スレ出張版と化してる

529 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 12:51:38.41
病み具合が尋常ではないですね

530 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 13:06:32.41
銭狂信者のな!

531 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 15:25:40.17
>>524
>いいえ、ちゃんと強制されます。
強制された事実があってから言いましょうw
>それが著作権者の義務でもあります
いいえ、現著作権者に対しては当事者間和解内容で縛れません。
それは西崎も松本も同じ立場で、個別の当時車間契約内容以外での縛りは有りませんよ。
ましてや現著作権者は、氏名表示の義務も負っていません。

>阻害されるも減ったくれもない、松本はデザインや一部の設定以外は
>すでに原著原作としていないのだから権利行使も糞もない。
それ2ちゃんでお前が言い張ってるだけだよな?w
「松本はデザインや一部の設定」何処の裁判で確定した話ですかとw
どこで松本本人が私の原作は「デザインや一部の設定」ですなんて言ってるんだ?
裁判で堂々と主張してるだろ?
>その著作権は、本件映画の共同著作者である補助参加人松本と西崎が製作に参加することを約していたので、
ってw
それで裁判所はなんと判決した?
>原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄であっても、
>アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に、
>完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には、
>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。
「当該アニメーション映画原著作者」だろ?当該アニメーションッてのは旧作全作ってことだろうがw
じゃ100歩譲って、原作漫画や、絵物語に出て来るキャラや設定と、各種宣材関連イラスト
アニメで合っても原作と出てる「ヤマトよ永遠に」と「完結編」だけで、全て網羅されるってことだろうw
もう馬鹿としかwww
松本が「私はヤマトの著者では有りませんなん」なんてことを表明することなんて
この先も金輪際無いのだから諦めろとwww
逆に西崎は既に亡くなってて、代表の立場は事実上、自動失効してるし、
自分の考えや権利を主張出来ない立場だろ。

532 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 15:43:47.24
>>531
今頃かw 事実があるからいっているのだろ。

>いいえ、現著作権者に対しては当事者間和解内容で縛れません。
>それは西崎も松本も同じ立場で、個別の当時車間契約内容以外での縛りは有りませんよ。
>ましてや現著作権者は、氏名表示の義務も負っていません。

ちゃんと調べろよな。著作者詐称罪で調べてこいよ屑。
http://www.weblio.jp/content/%E8%91%97%E4%BD%9C%E8%80%85%E5%90%8D%E8%A9%90%E7%A7%B0%E3%81%AE%E7%BD%AA

>作者詐称行為は犯罪である
>「他人の著作物を自らの著作物と偽って頒布すること」すなわち作者詐称行為(盗作)は犯罪である。
>これの前提には、「著作権侵害は必ずしも犯罪とはなり得ないが」という前提が付く。
>著作権を侵害する行為とは、明確に法に定めてある。しかし、こと著作権法に反する行為というのは、
>すぐに「犯罪」に結びつくものばかりであるとは限らない。 これは、著作権法が「親告罪」という性質を持っていることにある。
>親告罪とは、「被害者本人が、それを罪として扱うかどうか」ということを判断する権利をもつ、そういう罪である。
>例え、自分の著作権が侵害されていても、本人が「ま、いっか」と言えば他人が何と言おうが、それは罪として扱われないということである。
http://pears.seesaa.net/article/5001821.html

>どこで松本本人が私の原作は「デザインや一部の設定」ですなんて言ってるんだ?裁判で堂々と主張してるだろ?

裁判以降知らばっくれてますがね。

>松本が「私はヤマトの著者では有りませんなん」なんてことを表明することなんて
>この先も金輪際無いのだから諦めろとwww

松本に権利なんて有りませんよ、だから関係ない原著としか宣伝できないわけ。

>逆に西崎は既に亡くなってて、代表の立場は事実上、自動失効してるし、
>自分の考えや権利を主張出来ない立場だろ。

あー人格的利益には死亡なんて一切関係有りませんからw

533 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 17:31:02.28
またもや完全論破で信者涙目ww

534 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 18:21:21.79
>松本が「私はヤマトの著者では有りませんなん」なんてことを表明することなんて
>この先も金輪際無いのだから諦めろとwww

「漫画」の著者は名乗りますが「アニメ」の原作者は名乗りません、名乗れません。
と言うことで軟着陸させましたw

535 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 18:31:58.06
狂信者はテメーの願望をひたすら喚いてるだけだからなw

536 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 18:37:29.99
銭狂信者がね

537 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 20:47:48.28
>>534
>「漫画」の著者は名乗りますが「アニメ」の原作者は名乗りません、名乗れません。
名乗ってますw 
絶賛予約受付中!最新ブルーレイソフト劇場万「ヤマトよ永遠に」「ヤマト完結編」で原作者を名乗ってます(爆)
お前がそう願ったら、松本が名乗れなくなるんだったら、誰も苦労などしないからwww
おまえが2ちゃんで何を喚き散らそうが、現実社会で松本が創作発表してる事実が全て(爆)

538 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 20:55:13.39
>>537
馬鹿ですねえw
劇場万って何だよw劇場万ってww

「ヤマトよ永遠に」「ヤマト完結編」は西崎が削除されたことないw
>>532でも嫁なw

ちなみにBDはこうだからw
不思議ですなBDがみれるとはwww
http://www.bandaivisual.co.jp/?act=newsdetail&id=200

【発売スケジュール】
<2013年4月24日発売>
(Blu-ray Disc)
■BCXA-0713 さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち
<2013年6月21日発売>
(Blu-ray Disc)
■BCXA-0714 宇宙戦艦ヤマト 劇場版
<2013年8月28日発売>
(Blu-ray Disc)
■BCXA-0715 宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち
<2013年10月25日発売>
(Blu-ray Disc)
■BCXA-0716 ヤマトよ永遠に
<2013年12月25日発売>
(Blu-ray Disc)
■BCXA-0717 宇宙戦艦ヤマト 完結編

539 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 21:17:03.99
アンチの言質の変遷についてw

岡迫氏のデザインとか言ってたわりに
キャラデザはやったとか
ダブスタ同然の変質はどうなんだと?

お前ら未だに共著証拠も探しだせないだろ
バーカバーカ
何時までもネット上でオナってろ
馬鹿にはちょうどいい、2ちゃんカキコでな

540 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 21:27:15.29
悪魔の証明

541 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 21:27:59.41
>>539
THEオナニーですな

キャラデザは完全に岡迫氏だろ
http://uproda.2ch-library.com/6398527yq/lib639852.jpg

>お前ら未だに共著証拠も探しだせないだろ
>バーカバーカ
>何時までもネット上でオナってろ
>馬鹿にはちょうどいい、2ちゃんカキコでな

馬鹿はおまえじゃねえのか^^;
証拠が出せないでいつもオナってるのは銭士の信者だぞ^^

しかし追い詰められて下品だな^^;

542 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 21:36:03.06
悪魔の証明:

「ある事実・現象が『全くない(なかった)』」というような、
それを証明することが非常に困難な命題を証明すること。
例えば「アイルランドに蛇はいる」ということを証明するとしたら、
アイルランドで蛇を一匹捕まえて来ればよいが、
「アイルランドに蛇はいない」ということの証明は
アイルランド全土を探査しなくてはならないので非常に困難、
事実上不可能であるというような場合、これを悪魔の証明という。

新約聖書にあるサタンがイエスを試した逸話から来ている。
ある論争に際して、そもそも挙証が困難な命題の証明を相手に迫ることも
ひとつのディベートのテクニックではあるが、
それを悪魔の証明だ、と相手が指摘することが
挙証責任を転嫁する際の決めぜりふであるということには必ずしもならない。

所有権帰属の証明の困難性を比喩的に表現した言葉である。
この表現は、ラテン語の probatio diabolica に由来しており、古くは中世ヨーロッパにおいて、
土地の所有権の帰属を証明する際に、
当該所有権の由来を遡って逐一立証することは不可能であることを指して用いられた。
日本の民法学においても物権法の分野ではそのような意味で現在でも使われている。

なお、それが転用され、民事訴訟法学者の兼子一らによって、
上記のような消極的事実の証明の困難性を指して比喩的に用いられる例として使われたこともある。
ローマ法以来、いわゆる probatio diabolica すなわち悪魔の証明とは、
「所有権を証明責任を負う当事者が、無限に連鎖する継承取得のいきさつを証明することの
不能性および困難性があって必ずや敗訴する」という理屈を意味していた。

543 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 21:43:31.92
銭士こときに騙される奴が悪いに決まっているわさ。
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3993288.jpg_RhYux6NZGa17qzALm6xo/www.dotup.org3993288.jpg

544 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 21:47:54.68
(爆)(爆)言って頭が爆発してるクルクルパーには
あんまり難しいこと言っても分からないんじゃないかなw

545 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 22:08:49.14
>最新ブルーレイソフト劇場万「ヤマトよ永遠に」「ヤマト完結編」で原作者を名乗ってます(爆)

劇場万(爆)「ヤマトよ永遠に」「ヤマト完結編」にしか原作者表示が無いということで軟着陸させましたかw

546 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 22:34:45.96
電波ちんは悔しさが頂点に達すると(爆)をつけたがるか

547 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 22:48:25.22
♪銭士のー主張ーわしー発祥ー

        r⌒ヽ  (⌒⌒)  r⌒ヽ/,
     、、;(⌒ヾ   ((⌒⌒))  /⌒) ),  ,
   、 ヾ (⌒ヽ ドカ━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/. ,
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ    ∧_∧    ⌒)/)) .,/ ,,
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩#`Д´>'') ,⌒⌒);;;;;)))⌒)
 (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ銭士命ノ / ))⌒));;;;)-⌒))
ゞ (⌒⌒=─      (,,フ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)
((⌒≡=─  人从;;;;  レ' ノ;;;从人─=≡⌒)丿;;丿ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
♪銭の果てしなぁーい自己顕示ーぃ

【電パーロックのシッタカ迷言集】

@消費税は0.03%
A東北新車
Bいわざる負えない
C劇場万「ヤマトよ永遠に」「ヤマト完結編」

他多数wwwww

548 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 23:25:57.91
必死さだけ理解した

549 :名無しさん名無しさん:2013/02/27(水) 23:52:14.76
どっちが必死だよwww
銭狂、いやパーロックかw

550 :名無しさん名無しさん:2013/02/28(木) 02:14:47.37
自分がミスタイプ突っ込まれたら必死になって、取繕うくせになw

551 :名無しさん名無しさん:2013/02/28(木) 02:19:02.52
>>492
>パチンコ裁判で松本銭士再度は、ヤマトは西崎が製作してないと主張してるし、

松本銭士再度(爆)

552 :名無しさん名無しさん:2013/02/28(木) 02:48:35.09
>>493
>司法の手が届かない、裁判外での和解がな。
判決なんて和解で、確定しないで失効して
結局裁判する前にリセット、なかったことにされたものに
手なんか届き用も無いことですw
その裁判の結果は和解結着ですからw

>捏造史「松本原作」が全削除というのか正しい認識。
>全部削除されてるだろうが。
いや、削除なんかされてないよぉ
ヤマトよ永遠にと完結編は、オリジナルで原作氏名表示入ってるよぉ(爆)
削除された理屈なら削除されたとの、公式削除者とやらの公式コメントよろしくw 
同意の上になされた、関係当事者間の氏名や、コピーライト表示前提であって、
勝手に認識呼ばわりされてるが、そういった意味で削除した覚えも無い方と、
名指しで削除されたとされてる側両方に対する名誉毀損だと思うのでwww

>捏造だからこそ何のダメージも無いのだろう。
生みの親である共著者の一人が著作者人格権を行使して、
ヤマトであっても現実に現在進行形で創作発表出来てる現実が有るから、ダメージ無いのです。
全くもって揺るぎなし(爆)
>執行力なんて微塵も有りません。
契約をした当事者間では執行力有りますと、馬鹿?w
その当事者が唯一、オリジナル原作映像著作物作品群で原作者表示されている
西崎と松本なんだから、それで十分事足りるだろうと(爆)
>一度も削られて無いのは西崎も同じ。
削られてないどころか、PSシリーズには最初から氏名表示無しw
つかPS2は松本原作氏名表示は最初から入っていないから、削除されたは嘘w
共著和解をしたから単独で入れるのを自粛してるだけw
だが、西崎の氏名表示はおろか、特定の人物の原作者氏名表示が無い状況で、松本の氏名表示は
監修、総設定、デザインだから、事実上の著者です(爆)

553 :名無しさん名無しさん:2013/02/28(木) 07:26:33.79
>PS2は松本原作氏名表示は最初から入っていないから、削除されたは嘘w

完全なでたらめ。
発売延期前の発表や宣伝では「原作松本」を謳っていた。
だから削除されたは正しい。

しかも狂信者はここでそれがばらされるまで、PS2でも原作表示されているとデマを吹聴していたんだが。
軟着陸失敗しましたかw

554 :名無しさん名無しさん:2013/02/28(木) 08:25:52.61
ウリの間違いは絶対に絶対認めないニダ+都合の悪いことには耳を貸さないニダ   by 銭士狂信者

>>548
バカにされてるだけといい加減気づけな。

>>552
>ヤマトであっても現実に現在進行形で創作発表出来てる現実が有るから、ダメージ無いのです。
>全くもって揺るぎなし(爆)

すでに東北協力が何もないと気づけな。

>その当事者が唯一、オリジナル原作映像著作物作品群で原作者表示されている
>西崎と松本なんだから、それで十分事足りるだろうと(爆)

代ヤマトとアホロバしかないことに気づけな。

>共著和解をしたから単独で入れるのを自粛してるだけw

自粛でなく完全撤退と気づけな。
腐れ銭士は、その汚い手で二度とヤマトには手を出すなよな。

>西崎の氏名表示はおろか、特定の人物の原作者氏名表示が無い状況で、松本の氏名表示は
>監修、総設定、デザインだから、事実上の著者です(爆)

部分著作しかしてないのに西Pと同列になる訳無いだろ。
いい加減気づけな。

すべては著作でないと銭士が和解で認めているのに共同著作になる訳ないだろ。
豊田、藤川、山本、石黒、他諸士と同じ程度の共同著作だろ。
ざけんなよカス。

555 :名無しさん名無しさん:2013/02/28(木) 10:26:55.18
真オナザル銭狂ちん
またまた銭士に騙された!でござる
  
    / ̄ ̄\          の巻
  ∠ / ̄ ̄ ̄丶
   || (・) o(・)
   || @___ゝ  ┼ヽ  -|r‐、. レ |    企画・製作
   丶\___ノ.  d⌒) ./| _ノ  __ノ   銭合衆国総督府

556 :名無しさん名無しさん:2013/02/28(木) 10:42:46.92
病みは闇に繋がっている

病んでる自覚を持ちましょう

557 :名無しさん名無しさん:2013/02/28(木) 11:29:26.49
銭士は闇に直結している

銭士が病んでる自覚を持ちましょうね

558 :名無しさん名無しさん:2013/02/28(木) 11:35:06.82
狂ってる自覚を持つべきは銭狂だよ。

559 :名無しさん名無しさん:2013/02/28(木) 11:44:46.57
>>552
>つかPS2は松本原作氏名表示は最初から入っていないから、削除されたは嘘w
>共著和解をしたから単独で入れるのを自粛してるだけw

大嘘ですな。

>宇宙戦艦ヤマト発進! 原作・総設定 松本 零士
>▼新着情報 月刊ヤマト第30回は「ヤマトの時代」(その11/1977年7月?「ヤマト」公開直前!?) 。池上氏による熱筆だ!
削除前
http://web.archive.org/web/20031204053445/http://yamato.channel.or.jp/home.html


>宇宙戦艦ヤマト発進!
>▼新着情報 PS2『宇宙戦艦ヤマト イスカンダルへの追憶』コーナーに、必見のゲームストーリー、用語辞典、キャラ紹介を追加!!
削除後
http://web.archive.org/web/20041216043255/http://yamato.channel.or.jp/home.html


この通り、見事に削除されておりますな。

560 :名無しさん名無しさん:2013/02/28(木) 12:51:24.85
じゃ、実際売られたそのPS2ソフトで、松本零士が原作って入ってる物と
入ってない物を並べてくれよ、実際に2種類有るんならさw

561 :名無しさん名無しさん:2013/02/28(木) 13:05:21.30
バカいってるんじゃないよ、と
原作だったのが宣伝で
裁判の末に延期、削除販売だろw

562 :名無しさん名無しさん:2013/02/28(木) 13:05:50.26
>>475
>>『セクサロイド』『電光オズマ』があり、特に電光オズマには『宇宙戦艦大和編』がある。
>>この作品のロケット型“宇宙戦艦大和が遊星爆弾を迎撃”して始まる部分を
>>13年後のアニメ『宇宙戦艦ヤマト』に引用してすべてが始まった。

>このとおり宇宙戦艦ヤマトの原作を流用に変えている罠。
宇宙戦艦ヤマトの原作は、昭和49年に製作された
オリジナル映像著作物としての、P1全26話のことを指します。
これが共同著作物で、著作者2人という解釈です。
つまり、ヤマトの場合このP1の著者(著作者人格権保有者)が原作者だということになります。
和解結着以降は松本側もその主張で一貫しています。
井か松本側の最新裁判上での主張。
>その著作権は、本件映画の共同著作者である
>補助参加人松本と西崎が製作に参加することを約していたので〜
です。

上記の電光オズマの説明は、あくまで作家松本本人の著作者人格権に
もとづき創作された、創作物である部分の由来や引用解説に過ぎません。

563 :名無しさん名無しさん:2013/02/28(木) 13:30:47.73
>>562

そういうのは原作とは言わない2重売りだ。

>その著作権は、本件映画の共同著作者である
>補助参加人松本と西崎が製作に参加することを約していたので〜

また?
そんな約束は既に企画が始まっていた段階まで遡り、
松本銭士が後発で参画していた証明にしかならんよ。

それとも宇宙戦艦大和にしていたから
ロケットでも同じと思っていたのか?
宇宙戦艦ヤマトの艦艇型は、西崎、藤川それぞれから船を飛ばすアイデアとして出ていて
(どちらが本当かは不明)
なれどヤマトのデザインが西崎由来なのはどうしようもない。

http://www.law.co.jp/cases/yamato.htm
>しかし,両作品はストーリーが全く異なり,また,同作品における「宇宙戦艦大和」はロケットの形をしており,
>「宇宙戦艦ヤマト」とは全く類似性がない。

>また,「宇宙戦艦ヤマト」本体のデザインについては,原告が担当した。被告(西崎)は,原告(松本)に対して,
>@実物の戦艦大和を基礎に,原形を崩さずに使用すること,
>A横向きのシルエットについては,艦橋,砲塔,イカリ及びカタパルトに至るまで,実物の戦艦大和と同型とすること,
>B本件企画書にある断面図におけるイラストを出来る限り使用すること等のデザインコンセプトを明確に指示し,
>被告(西崎)が原案を確定した。

564 :名無しさん名無しさん:2013/02/28(木) 13:34:58.31
>>562
>宇宙戦艦ヤマトの原作は、昭和49年に製作された
>オリジナル映像著作物としての、P1全26話のことを指します。
>これが共同著作物で、著作者2人という解釈です。

きさまのの俄かな解釈論なんてどうでもいいんだよ。
な?わかるか?

だから相応の研究なり、論文の記述を出してみろと何度も言われているだろうに。

565 :名無しさん名無しさん:2013/02/28(木) 14:00:36.20
銭狂嫁よw
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/27E3DE7D0CD6356249256BE200353BDD.pdf

 (2) 原告の寄与の程度
 ア 事実認定
 本件著作物1の製作について,原告の寄与の有無及び程度について検討する。
 前掲各証拠及び甲2,14,17,35ないし38,41,45,52,56,57,59
 並びに弁論の全趣旨によれば,以下のとおりの事実が認められ,これを覆すに足りる証拠はない。

 (ア) 原告の参加の時期
 本件著作物1の本件企画書を作成していた段階では,原告は製作に全く関与していなかった。
 被告は,製作を開始した後,著名な漫画家である原告に対して「美術・設定デザイン」の担当を依頼した。
 その後,当初監督に就任していた山本暎一が,海外ロケーション等の日程の都合上,
 製作に関与できなくなったため,作品の話題性を高めるために,原告に対して監督を依頼したが,
 実質的な監督は,被告が担当した。

 (イ) 原告の関与の程度
 原告は,第1話から第3話までについては,時間的な余裕があったため,
 構成シナリオ,設定の打合せ等に参加したが,その後は,各話の設定デザインの作業等に追われて,
 スタジオでの打合せにはほとんど参加しなくなった。
 原告は,本件著作物1の製作に関与した昭和49年4月ころから最終回の放映された昭和50年3月30日までの間,
 各月ないし隔週で,20を超える漫画作品の連載を担当していたため,
 本件著作物1の製作に関して,スタジオに赴き,他のスタッフに詳細な指示を与えることはなかった。
 原告は,26話での打ち切りが決まった時期以降は,スタジオに赴くこともなく,
 専ら,自宅において設定デザインに関する作業をすることが多くなった(乙15,23)。

566 :名無しさん名無しさん:2013/02/28(木) 14:01:57.15
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/27E3DE7D0CD6356249256BE200353BDD.pdf
 (ウ) 設定デザイン,美術,キャラクターデザイン
 設定デザインについては,原告が,その一部(背景,敵方の異星人の居住する星及び基地,メカニック等のデザイン)を担当した。
 しかし,原告が作成したデザインは,すべて,被告が作成した「設定対比表」「各話別基本設定書」に基づいて行い,
 かつ,被告が最終的なデザインを決定した。
 原告がデザインした登場人物のうち,被告がそのまま採用したのは,「スターシャ」「アナライザー」及び「佐渡酒造」のみであった。
 その他の登場人物,すなわち「森雪」や「沖田十三艦長」などについては,原告が原案を作成したが,
 ドラマ全体のイメージに沿った劇画的なものにするべく,岡迫総作画監督がリライトの指示を出し,被告が最終的に決定した。
 原告は「宇宙戦艦ヤマト」本体のデザインを担当したが,
 「デザインコンセプト」は被告の指示に基づいて行い,かつ,被告が最終的な決定をした。
 原告は,登場人物,機械的構造物の色彩指定などをしたが,いずれも被告の決定を経ていた。

 (エ) 絵コンテ
 絵コンテについて,原告は,戦闘シーン等や第1話の絵コンテの中の一部のみを担当し,
 演出の石黒昇が修正するという共同作業で進められた。
 しかも,このような形式で,原告が絵コンテに関与したのは全26話中8話だけであった。

 (オ) 音楽
 作曲について,原告は,宮川泰に主題曲に関する意見を述べたこともあったが,ドラマの基本的なイメージを伝えて,
 指示をしたのは被告であり,最終的に決定したのも被告であった。

 略〜
 被告と田代敦巳音響監督が,宮川泰の作曲したエレクトリックギターを多用したBGMを用いる方針を立てたことに対し,
 原告が「トッテンチャカポコは困る」として,エレクトリックギターの使用に異議を唱えたが,
 結局,被告は,自らの意見に沿って,同曲を採用した(乙12)。
 また,被告は「軍艦マーチ」を用いることを発案した際,原告を含めた多数のスタッフから異議が述べられたため,
 第1話では採用を見送ったが,結局,第2話で,被告は同曲を採用した。

567 :名無しさん名無しさん:2013/02/28(木) 14:02:23.15
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/27E3DE7D0CD6356249256BE200353BDD.pdf
 (カ) その他
 原告は,作画打合せ,オールラッシュ試写,編集作業には関与していない(乙9及び15)。
 その他の製作過程について,原告が積極的に関与したことはない。

 (カ) 事後の事情
 後記2に認定するとおり,原告は,本件著作物2の製作には一切関与していないが,
 本件著作物2が大ヒットしたため,原告は,被告に対して本件著作物2についても権利を主張した。
 昭和52年8月17日,原告と被告とは,本件著作物2は,本件著作物1のフィルムを基にして
 新たに製作された作品である旨,原告は「設定・デザイン」を担当したメインスタッフとして,
 本件著作物1により発生している本件著作物2についての
 二次使用料1000万円(構成料・デザイン料等)を被告から受ける旨合意した(乙10,32,被告本人尋問の結果)。
 しかし,同契約は,本件著作物1について,原告が著作者であることを認めて,
 その二次使用料の支払を受けるという趣旨を合意したものでないことは明らかである。

 イ 原告の寄与に関する結論
 以上認定した事実によれば,原告は,本件著作物1の製作について,
 設定デザイン,美術,キャラクターデザインの一部の作成に関与したけれども,
 原告の関与は,被告の製作意図を忠実に反映したものであって,本件著作物の製作過程を統轄し,
 細部に亘って製作スタッフに対し指示や指導をしたというものではないから,
 原告は,本件著作物1の全体的形成に創作的に寄与したということはできない。

568 :名無しさん名無しさん:2013/02/28(木) 14:02:46.33
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/27E3DE7D0CD6356249256BE200353BDD.pdf

 ウ 原告の主張に対する判断
 (ア) 原告は,本件著作物1の製作過程において,
 @原告が,アニメ映画製作において最も重要な作業というべき設定デザインを担当したこと,
 A原告が,機械的構造物,宇宙空間を海にたとえた自然現象の表現,色彩の指定,宇宙キロ,宇宙ノット,次元波動理論,
   宇宙波動理論,波動砲,波動エンジン等のアイデアを提供したこと,
 B原告が,波動理論や登場人物を創作したこと,
 Cこれらが本件著作物1の特徴となっていることなどを根拠に,原告が全体的形成に創作的に寄与した者である旨主張する。
 しかし,前記(2)において認定したとおり,原告の関与した作業内容は,美術及び設定デザインの一部であって,
 ドラマ,映像及び音楽から構成される本件著作物1の全体からみれば,部分的な行為にすぎないといえるから,
 原告がこれらの作業を担当したことによって,全体的形成に創作的に寄与したということはできない。
 確かに,アニメ映画においては,映像が作品の重要な特徴として認識される面があることは否定できず,
 原告が,美術・設定デザインを担当し,「宇宙戦艦ヤマト」や主要な登場人物のデザインを作成したために,
 本件著作物1の映像や画面構成に原告の個性が発揮されているのは当然であるといえるが,
 そのことのゆえに,映画の著作物である本件著作物1を原告が著作したとはいえない。

569 :名無しさん名無しさん:2013/02/28(木) 14:06:40.35
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/27E3DE7D0CD6356249256BE200353BDD.pdf
 (イ) 原告は,創作ノートに基づく本番用企画書と題する書面等(甲17,50(15)及び51(16))を作成したことに照らすならば,
 原告が本件著作物1の全体的形成に創作的に寄与したと解すべきである旨主張する。
 しかし,原作の上記主張は,以下のとおり失当である。

 原告が記載した甲17,50(15)及び51(16)と本件著作物1の製作への寄与との関連は必ずしも明らかでない。
 まず,甲50(15)については,@原告が本件著作物1の製作に関与したのは昭和49年4月ころであること,
 A甲50の1頁目には,5月21日と日付が記載されているので,甲50のその他の部分が書かれたのは,
 同年5月21日以降であると推認されること,
 〜略
 被告が既に作成し,原告に示した本件企画書(乙1)に記されているエピソードやアイデアが
 そのまま書かれていること(乙11,23及び原告本人尋問の結果)等の事実を総合すれば,
 甲50は,原告が自己の担当する設定・デザイン作業を進めるに当たって,
 本件企画書に示されている企画方針を自分なりに咀嚼するため,
 あるいはアイデアをまとめるため,個人的なメモとして記載したものと推認される。
 〜略
 B甲17には,本件著作物1には採用されなかったデザインや登場人物のラフデザインが混在し,
 同年9月27日における決定稿としては不自然であること等の事実に照らすならば,
 甲17は,原告が本件著作物1の製作に寄与したことを根拠付けるものとはいえない。

 〜略
 などの設定・デザインの一部と絵コンテの一部が記載されているが,
 甲51には,1974.9.27と記載され,昭和49年9月27日ころ作成されたものと推認されることから,
 本件著作物1の前記製作経緯に照らして,甲51は,原告が本件著作物1の製作に寄与したことを根拠付けるものとはいえない。
 以上のとおりであり,甲17,50(15)及び51(16)は,
 いずれも,これらに基づいて,本件著作物1の製作が行われたものではないから(被告本人尋問の結果)から,
 原告がこれらの書面を作成したことにより,本件著作物1の全体的形成に創作的に寄与したということにはならない。

570 :名無しさん名無しさん:2013/02/28(木) 14:08:41.44
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/27E3DE7D0CD6356249256BE200353BDD.pdf
 (ウ) 原告は,昭和47年初めころ,原告は,被告が作成した企画書(甲18ないし22)を示されたが,
 その内容はストーリー設定の体裁をなしていない不十分なものであったため,
 原告の作成した甲17,50及び51を作成したと主張する。
 しかし,原告の主張は,以下のとおり採用できない。

 a 前記(1)認定の事実によれば,
   @被告は,昭和47年から昭和48年にかけて,アニメ「海のトリトン」及び「ワンサくん」の製作に関与しており,
    そのころに,原告に本件著作物1の製作監督を申し入れたことはあり得ないこと(乙23),
   A原告が本件著作物1の製作企画に関与したのが,同年4月ころであること等の事実からすれば,
    原告の主張を採用することはできない。
    また,上記認定の事実からすれば,被告が参加を要請するに当たり,原告に示した企画のための書面は,
    甲18ないし22ではなく,本件企画書(乙1)であったと認められる。

 b 甲18は,本件企画書(乙1)を完成する以前に,被告らが,企画の検討をしていたころ,
   藤川桂介によって書かれた検討用の資料であり(乙23),
   〜略
   本件企画の初期の段階に藤川桂介が習作として書いたもの(そのために,題名も「宇宙船艦イカルス」とされたもの。
   なお,乙1の本件企画書の最後に付録として綴じ込まれた「宇宙船艦ヤマト(略台本)〜宇宙の墓場サルガッソの恐怖」と
   同一の内容である。)である。
   また,甲22は,その21頁に宇宙戦艦ヤマトの本番用のデザインが描かれていること,
   23頁に美術担当スタッフとして原告の名前が記載されていることからすると,原告が参加した以後に作成されたものと推認される。
   したがって,これらの資料は,その体裁,内容に照らすと,
   被告が原告に対して「美術・設定デザイン」の担当を依頼する際に,提示したものとは考えられない。

   なお,甲21は,本件企画書(乙1)の前半部分の「(1)企画意図」から「(5)エピソード」までと同一のものであって,
   原告の著作物でないことは明らかである。

571 :名無しさん名無しさん:2013/02/28(木) 14:10:02.38
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/27E3DE7D0CD6356249256BE200353BDD.pdf
 (エ) 原告は,原告の作成した甲46ないし48が,本件著作物1の原作に当たるから,
   本件著作物1は,原告が本件著作物1の全体的形成に創作的に寄与した者であると主張する。
   しかし,以下のとおり,原告の主張は採用できない。
   すなわち,甲46ないし48は,「この作品(本件著作物1)をTV番組化すると同時に,
   マンガ雑誌にも連載したい」との本件著作物1の企画方針(乙1)を受けて,原告が本件著作物1の製作と並行し,
   あるいはそれ以後に連載したものであり,その内容もダイジェスト版にすぎないこと(甲46,47)に照らすならば,
   本件著作物1の原作に当たると解する余地はない。
   また,原告は,本件著作物1は,昭和36年(1961年)に原告が著作公表した「電光オズマ」における
   「大和作品」を発展,昇華させたもので,
   同作品における物語の基本構成,場所的・空間的設定,機械構造物及び主要登場人物の各点において
   本件著作物1と共通する旨主張する。
   しかし,両作品の全体のストーリーは全く異なり,アイデアに共通性があるだけであるから,
   そのことをもって,原告を本件著作物1の全体的形成に創作的に寄与した者であるということはできない。

 (3) 結論
   以上によれば,本件著作物1の全体的形成に創作的に寄与したのは,専ら被告であって,
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   原告は部分的に関与したにすぎないから,
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   本件著作物1の著作者は,被告であって,原告ではない。
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

572 :名無しさん名無しさん:2013/02/28(木) 20:13:22.33
軟着陸失敗しましたなw

573 :名無しさん名無しさん:2013/02/28(木) 23:04:14.50
昭和47年から昭和48年にかけて監督の申し入れしてとか抜かしてたのかよ
ひでぇ大法螺吹きじゃん

574 :名無しさん名無しさん:2013/02/28(木) 23:51:10.12
銭士は時空を超えた存在の教祖です

575 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 08:32:48.78
>>565>>574
結局困ると和解前の一審を持ち出す堂々巡りw
すがってもしょうがない、死んだ赤子の歳を何歳数えれば理解するのか?w

和解したから、一審ごとリセットされた、その判決で松本を法的に縛れないと一体何時理解出来るのか?w

リセットされた上での当時者間和解の結果は
>>第4項
>甲および乙は、別件映画の製作物が甲乙共同で製作された物であり〜
和解内容は第三者に対しては執行力が及ばないが、当事者間では失効力の有る契約。
また、原著作権者が事実上、松本西崎の功績を傷つけることも無い。
この和解を経た最新権利裁判上でも松本側主張は、
>>P12
>その著作権は、本件映画の共同著作者である補助参加人松本と西崎が製作に参加することを約していたので〜
で、「本件映画の共同著作者」との認識。
本件映画とは別表の通り、旧原作アニメ映像著作物シリーズ全作を指すもの。
その裁判の裁判所による、共著者松本の権利認定。
>>P154
>原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄であっても、
>アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に、
>完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には、
>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。
「当該アニメーション映画原著作者」で、当該アニメーションとは別表の通り、
旧原作アニメ映像著作物シリーズ全作を指すもの。
またア宇宙戦艦ヤマトはオリジナル映像作品で、原作書物は存在せず、
このアニメその物が原作扱いで、これが共同著作物だから、その著者は全員原作者。

576 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 08:34:12.16
ヤマトの権利関係係争を時系列で並べて
当事者間著作者人格権確認和解、PS著作者人格権侵害裁判を経た、裁判所による最新判決
は、以下の通り。

>>P176
>以下の通り、
>まず、本件証拠上、西崎が本件映画の映画製作者であると認めることは出来ないから、
>西崎が著作権法29条1項に基づき、本件映画の著作権を取得したとは認められず、
>従って、東北新社が、甲3契約により、本件映画の著作権を取得した物と認めることはできない。
>そして、念のため、西崎が本件映画の製作者であると仮定して、
>被告映像侵害主張部分が本件映画被侵害主張部分の著作権を侵害するかについて検討しても、いずれも本映画被侵害主張部分の複製物とはいえない。

>よって、その余の点について判断するまでもなく、東北新社の請求はいずれも理由が無いから、
>これらを棄却することとし、主文の通り判決する。

577 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 09:05:12.22
>>575
その和解が根拠の無い「裁判外の和解」なのが最大の汚点なんだけどねw

だから対外的にはリセットなんて関係ないってわからんのかなw
そもそも銭士は単独原作を主張、請求はいずれも却下。

>「当該アニメーション映画原著作者」で、当該アニメーションとは別表の通り、
>旧原作アニメ映像著作物シリーズ全作を指すもの。
>またア宇宙戦艦ヤマトはオリジナル映像作品で、原作書物は存在せず、
>このアニメその物が原作扱いで、これが共同著作物だから、その著者は全員原作者。

都合のいい解釈だなw
ヤマトは映画の著作物に該当する著作物な。
つまり代表して著作者を名乗れるのは、基本一人名わけ。
部分著作しかしてない松本銭士には無理なわけ。
都合のいい部分だけ使うなといわれたろうが。半端に映画の著作物判定と混ぜて使うな、アホ。
何が旧作が原作だコラ、だったら実写、リメイクだけが西崎原作の理にかなっているだろうが。
部分的著作に著作者を名乗れる決まりはねぇよ。
それから原作者西崎にしても委譲、譲渡する権限もねぇ。

その引用はデザインについてのクラシカルオーサーの立場を裁判所が示唆したもの。
大ヤマト裁判ではヤマト作品の原作が誰かなんて論じていない。
(大体、前の裁判で単独原作主張しておきながらフザケンナよな、
「本件映画の共同著作者である補助参加人松本と西崎が製作に参加することを約していたので〜」なんて
まさにアカデミーが出てきてからの話じゃねーかw その前から企画はある。)

ところで「ア宇宙戦艦ヤマト」って何だよ。

578 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 09:09:50.90
>>576
それ全然関係なし、著作権と著作者人格権は全然関係ない、
著作料返還請求も起きていないからw

むしろ益々東北新社の権威は高まっておりますな

579 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 09:26:40.04
『ア宇宙戦艦ヤマト』とは『アー銀河』ならぬ
『あ"ー宇宙戦艦大和(涙目)』のことでしょう^^;

580 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 10:11:37.62
故・西崎個人となら共著になる部分があると主張しても、
第三者的、法律的には部分著作した人というのが精々。
大方の商業権は東新のもの。

いつまでも東北の好意に胡坐をかいて、
したり顔して商売面してるんじゃじゃないよっと。

もう大ヤマトの一件で、かなり嫌われてるんだからさ。

581 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 10:30:40.86
企業の好意とかもうバカかとW
んなもの小学生でも解る話なんに
お前ら実社会に関わってないだろ
だからヲナってると言われるんだよw

582 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 10:39:08.66
大ヤマトって作品は松本的にはヤマト第一作の正当続編なのか?

583 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 10:42:50.45
>>581
バーカw
オナニーは銭狂信者だろう
それしかねぇんじゃねw

強奪騒ぎを起こして知らん顔、さすが銭士ですな

584 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 11:02:20.05
銭狂ヲナ⇒証拠も出せないまま脳内願望披露&負け惜しみの連続。
まこと憐れッスなぁ。

知ってるか?
現在、東北新社が「ヤマト」の著作権を
エナジオに正規で著作権管理委託してることを。

ヤマトのWFやコミケ申し込みも零時社には一切無くなっていて、
しかも似たような展開で宇宙海軍のアレだけしかない事実をな。

585 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 11:06:58.14
そこまで言ってるんなら、宇宙海軍のアレだって著作権侵害で訴えるべきだ。

「当該商品は弊社が著作権を所有している『宇宙戦艦ヤマト』の作中に登場するものであり、
弊社の著作権を侵害するため販売停止を要求する」くらい言えなきゃ嘘だろ。

586 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 11:17:50.46
宇宙海軍のアレは『宇宙戦艦ヤマト』じゃないから

君は「著作者の推定」という概念もないのか?
http://www.kls-law.org/cce.042.html
http://park2.wakwak.com/~willway-legal/kls-c.act.014.html
http://www.weblio.jp/content/%E8%91%97%E4%BD%9C%E8%80%85%E3%81%AE%E6%8E%A8%E5%AE%9A

あの裁判さえ起こさなければ、銭士は原作者だったかも知れないわけ
ところがすべての事実確認がされてしまったから
それもすべてが水の泡なだけw

587 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 11:21:40.50
>銭狂ヲナ⇒証拠も出せないまま脳内願望披露&負け惜しみの連続。

ネット上にあるって言ってんのにまだ探しきれんのか?
糞だなお前はw
いつもなら何でも拾ってくるのにな
クレクレ坊主とはまさに「まこと憐れッスなぁ。」

>知ってるか?
>現在、東北新社が「ヤマト」の著作権を
>エナジオに正規で著作権管理委託してることを。
これこそ証拠だせばよし!
いや、あんたをコケにしたいわけじゃない
正当な証拠なら俺は認めてもいいよ

よろ

588 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 11:29:41.66
>>585
そうやってすぐい訴訟にさせようとるのが浅はか。
大抵は、訴訟などに発展はさせない。
それだけパチンコ裁判は特異な自体ということ。

>>587
前に誰がが出しているんだけどなぁ。
自身の眼で見て確認しなさいね。
http://www.enagio.com/company.html

589 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 11:39:57.26
パチンコは何が問題だったんだよ
大ヤマトも大ヤマト2も宇宙戦艦ヤマトと全くの別物だと、打ってみればわかるだろに

590 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 11:41:15.78
>>587
>ネット上にあるって言ってんのにまだ探しきれんのか?
>糞だなお前はw
>いつもなら何でも拾ってくるのにな

ネットにいくらでもあるならワシも言える、もちろんそばうどんもワシにも作れる!キリッ
また軟着陸失敗ですか?www

591 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 12:02:59.16
>>589
>パチンコは何が問題だったんだよ

ちゃんと調べて出直せな。
http://ootsuka.livedoor.biz/archives/50690750.html
>アニメ「宇宙戦艦ヤマト」の著作権が製作総監督であった
>プロデューサーに帰属していたのか、彼の会社に帰属していたのか、
>著作権譲渡契約書によって有効に原告に権利移転したのか
>が争われた事案

>アニメ作品制作よりも以前から戦艦が宇宙を飛ぶモチーフが
>作品化されていました。こうした背景を裁判所は重視しました。
>パチンコ台の画面で表示される松本零士作「大ヤマト」と
>「宇宙戦艦ヤマト」の両作品の同一性を判断するにさいして
>その対比部分である宇宙を航行する戦艦の姿や波動砲発射シーンは
>「ありふれた表現方法」、「特徴あるのもとはいえない」と判断しました。
>複製権(翻案権)侵害の際の判断要素としては、問題となる対比部分が
>その作品にとって特徴的部分であることが必要ですが、
>そうではないと判断されたわけです。
>また、別の描写については、ありふれた表現方法ではないものの
>具体的な表現形式が大きく異なっているとして同一性はない、との判断がされています。(127頁以下)
>なお、艦橋部分の描写については「宇宙戦艦ヤマト」アニメの「原画」
>としての松本さんの原著作物性が認められて、複製権侵害性はないと判断されています。(153頁)
      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

原著作物性≠『宇宙戦艦ヤマト』の原作だよ。原著作物性=単なる作家性だよ。

参考http://d.hatena.ne.jp/FJneo1994/20070105/1168153030
>事件の背景に「ヤマト」をめぐる権利の錯綜状態があることを知っている裁判所としては、
>(松本零士氏との関係では)“正規のライセンシー”である被告に侵害の責任を負わせるのは不当だ、
>という意識の下で、権利取得から侵害成否判断に至るまで、
>徹底して原告に厳しい判断を下したのではないかと推察する。

592 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 13:02:32.30
>>587
>ネット上にあるって言ってんのにまだ探しきれんのか?
>糞だなお前はw

その当人じゃないが、クレクレ坊主で構わんので
是非具体的URL教えてくれるかな?
本当にあるのならね (ニヤニヤw

593 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 13:07:07.79
>>586
>あの裁判さえ起こさなければ、銭士は原作者だったかも知れないわけ
そんなこと思ってるのは、
「松本さえいなければ西崎の好きに出来たのに」と思う信者のみw
あの裁判をしたから、
虫プロ末期、うろつき童子海外版権売却劇の様に
西崎にあの手この手、口八丁手八丁で、のらりくらりかわされながら、
好き勝手に独占されてない今が有るw
特に西崎が存命中に通せたのは今からしてみれば更に良かった歴史w

594 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 13:16:38.18
>>591
>原著作物性≠『宇宙戦艦ヤマト』の原作だよ。原著作物性=単なる作家性だよ。
違う。
原作書物が有るアニメ化作品の著作者ならそれが当てはまるもかもしれないが、
ヤマトに限っては、アニメの最初のシーズンが、原作扱いなので、
この映像著作物の著者が原作者。
単にこの著者が複数存在していて、共著ってだけ。
但し現著作権者は、金銭著作権を譲渡されただけで、原作者とは明らかに違うし、
最初のシーズン製作に関わっていないから、逆立ちしても現作者を名乗れない事実が有る。
だから、著作者人格権者と、著作権者が完全分離した存在のコンテンツ。

595 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 13:31:04.06
>>586
>ところがすべての事実確認がされてしまったから

うん、全ての事実確認がなされた。
まず、日本の裁判制度上のルール確認

>>両氏間の訴訟の全部を取り下げる。
>両者が互いに起こした訴えの「全部を取り下げる」というのが重要なところです。
>これによって訴訟自体がチャラになったことになるからです。
>まず、第一審判決の確定は、松本氏が控訴した時点で遮断されます(民訴116)。
>もし松本氏が控訴を取り下げただけだと、その控訴だけがリセットされて、第一審判決は確定します。
>ところが、両者が訴えを取り下げた場合、確定が遮断されていた第一審までがリセットされる(民訴261,262)というわけです。
>ただし、一度は判決が出ているため、あとでまた同じ訴えを起こすことはできません(民訴262)。

それで、当事者間共著和解に至る訳だか
以下和解内容。
>>和解書 第4項
>甲および乙は、別件映画の製作物が甲乙共同で製作された物であり〜

596 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 13:31:49.26
その後の権利裁判での、松本の著作者人格権権利についての最新認定が以下の通り
>原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄であっても、
>アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に、
>完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には、
>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。
「当該アニメーション映画原著作者」ということで、当該アニメーションとは旧原作アニメシリーズ全作を指す。
次に西崎の著作者人格権では、松本の著作者人格権から派生した著作物を権利侵害で縛れない主旨の判決は、以下の通り。
>まず、本件証拠上、西崎が本件映画の映画製作者であると認めることは出来ないから、
>西崎が著作権法29条1項に基づき、本件映画の著作権を取得したとは認められず、
>従って、東北新社が、甲3契約により、本件映画の著作権を取得した物と認めることはできない。
>そして、念のため、西崎が本件映画の製作者であると仮定して、
>被告映像侵害主張部分が本件映画被侵害主張部分の著作権を侵害するかについて検討しても、
>いずれも本映画被侵害主張部分の複製物とはいえない。
仮に「西崎が本件映画の製作者であると仮定して」もらったとしても縛れない。

597 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 13:38:42.50
>>584
ワンフェスに出てる知り合いがいるが
ヤマトの瓦礫を申請すると
申請先はガチで東北新社だとよ

598 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 13:42:36.92
>>593
ありえませんな。

>西崎にあの手この手、口八丁手八丁で、のらりくらりかわされながら、
>好き勝手に独占されてない今が有るw
>特に西崎が存命中に通せたのは今からしてみれば更に良かった歴史w

松本も一切手出し出来悪なってるけどね。
一度も松本銭士にはアニメの著作者いなったことなし、あるのはマンガだけな。

>>594
見事粗がばれてますな。

>原作書物が有るアニメ化作品の著作者ならそれが当てはまるもかもしれないが、
>ヤマトに限っては、アニメの最初のシーズンが、原作扱いなので、
>この映像著作物の著者が原作者。

馬鹿、原作のある著作なら単なる原作者。
最初のシーズンが原作なら、「映画の著作物」で作品全体に創作的に寄与した
該当者を代表とする決まり。つまるところ、銭士には>>565-571の通り
証明しただけに過ぎないということ。
複数存在という自体がありえないのは常識考慮。

>但し現著作権者は、金銭著作権を譲渡されただけで、原作者とは明らかに違うし、
>最初のシーズン製作に関わっていないから、逆立ちしても現作者を名乗れない事実が有る。
>だから、著作者人格権者と、著作権者が完全分離した存在のコンテンツ。

馬鹿ですな。分かれたのでは無く、譲渡契約。
「著作権者が完全分離した存在のコンテンツ」ですらない。
最初から銭士には漫画のコンテンツしかないから。
譲渡契約で著作者だったのはオフィスアカデミーとウエストケープなわけ。

599 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 13:45:22.67
>>595
>>甲および乙は、別件映画の製作物が甲乙共同で製作された物であり〜

おっと、
和解書の内容でも、松本銭士先生の氏名表示権として認められているのは、
「設定・デザイン」だけだものね。著作者とか原作者とは名乗れないことになっている。
しかも、その和解書について、著作権者の東北新社は拘束されないと宣言して、
以後、松本銭士先生を原作者や著作者と認めた形跡は皆無。

600 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 13:55:51.65
>>596
>仮に「西崎が本件映画の製作者であると仮定して」もらったとしても縛れない。

残念ですな、それは映画の製作者であって
著作者とは、まったく関係有りませんな。

>>597
当たり前、著作者窓口と著作権者の違いもわからないのか。

著作権窓口>エナジオ
著作権者>東北新社 どちらに出しても許諾を与えるのは東北新社。

601 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 14:05:23.72
>>596
そのチャラは判決だけのこと。
事実確認がチャラになったとは、企業は思わない。
だから「原作松本」のい捏造史だけが一斉削除。


http://nagasaki-ya.com/33/images/item/09/07/60760907-1.jpg  銭士先生が病む前
http://img.7netshopping.jp/bks/images/h8/30592135.jpg 捏造/原作松本の頃
MF文庫-2005- 新装版/原作松本の原作文字削除
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4840112150/ref=dp_image_text_0?ie=UTF8&n=465392&s=books

初期パッケージ ※原作・監修 松本零士有
http://www.eonet.ne.jp/~iscandar/img/tokuda.jpg
 ↓
現行 ※原作表示のみ削除 監修 松本零士のみ残
http://www.sourcenext.com/img/product_img/56770_ll.jpg
タイピング波動砲 http://www.sourcenext.com/product_img/ll/611267_ll.jpg  

残念ですな。

602 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 15:35:25.21
593 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/01(金) 13:07:07.79
594 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/01(金) 13:16:38.18
595 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/01(金) 13:31:04.06
≪596 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/03/01(金) 13:31:49.26≫
(597 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/01(金) 13:38:42.50)

wwwww
>>593->>595≪596≫(597)
       ,ーーーー、
     / 安部隊. \
     l   新兵   l ゼーニゼニゼニ
     | ,ー、    ,ー、 |
     lヘ///ヘ /////.l  ハイル!銭士
     (::⌒ ̄,,   ̄⌒::)
      \_ () _/  アルかニダ号発信!
      .__トーイ__
      /::      ::ヘ
     /: ,:.  銭   :, :ヘ 銭士の〜身内〜 法螺三昧〜
     /: /|:  士  :|ヘ :ヘ
    /: / |:  命  :| ヘ :ヘ  銭の果てしなぁ〜い 
    /: / |三三三三「 ̄7 :ヘ
   /: /  |::     ::|##|ヘ :ヘ  いいがかりぃ〜
  `「ニ7  |:  _  .:|##ノ 「ニフ 
  ノ U  |:   l l  :| ̄ U 丶
  し'    |:   l l  :|   `J  
       .|:   l .l  :|
      ノ  ̄ | |  ̄\
     (___」  L___) 
グル(尊士) ヤマトのファンの皆さんご安心下さい,「破産」「逮捕」のNは『ヤマト』とは無関係であり,すべての権利は私Mが持っておりますから

銭狂〜守ってぇ〜たっ・たっ・かう〜のだぁあ♪
晩節穢しぃ銭士ぃ生きるぅ〜 晩節穢しぃ 銭士ぃ 生きるぅ〜う!! ジャカジャン♪ジャカジャン♪

603 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 17:09:07.28
                                                       .
2008-12-15■「大ヤマト」大逆転の結末。以前、ご紹介した「大ヤマト」事件。

 東京地裁では、著作権の帰属から著作権侵害の成否まで、
 原告(東北新社)の主張がこと如く退けられて、悲惨な状況になっていたのが記憶に新しい。
 だが、伝えられたところによると、知財高裁に控訴後、
 なんと被告側が2億5000万円の和解金を支払う、
 という劇的な内容で和解が成立したとのことである。

  「東北新社は2008年12月15日,同社が保有するアニメ「宇宙戦艦ヤマト」の
  著作権侵害訴訟において,パチンコ機メーカーの三共(SANKYO)など5社と和解したと発表した。
  5社の一部が東北新社に対して,2億5000万円の和解金を支払うことで決着した。
  「当事者間の合意によって,これ以上の内容は明らかにできない」(東北新社)としている。 」
  http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081215/321514/

 判決で結論が覆されたわけではないが、裁判所の心証が覆らなければパチスロメーカー側が
 このような多額の和解金を支払うことにもならなかっただろう。
 著作権侵害を否定した地裁判決の二重、三重の理屈に対して、知財高裁(石原直樹裁判長)が
 どういう評価を下そうとしていたのか、興味深いところではある。

 以前も書いたが、地裁判決の判断の中の著作権の帰属に関する部分については、
 契約書のドラフティングという形式面だけで結論を導くのは酷、と思えるところがあったし、
 著作権侵害の成否についても、ほとんど同一といって良いキャラクターの些細な相違点を捉えて
 侵害を否定する、というやり方には相当違和感があったから、
 結論が変わっても決して不思議ではない事案だったのは確か。

 最終的には、あれだけ似ているキャラクター(群)を「全くの別物」として
 キャラクター展開してしまった被告側の無節操さと、
 技巧的に過ぎる訴訟での主張(抗弁)が、裁判所の怒りに触れてしまったのかなぁ…
 と思ったりもするのであるが、あくまでも真相は藪の中である。

 http://d.hatena.ne.jp/FJneo1994/20081215/1229385913

604 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 22:14:33.54
>>603
>最終的には、あれだけ似ているキャラクター(群)を「全くの別物」として
>キャラクター展開してしまった被告側の無節操さと、
同一作家より生み出された、その唯一無二の作家性を発揮させた上で、
オリジナル創作された個性的なキャラクタ−であるから、それは似ていても当たり前w
似るに足る、合理的な必然性があるってことですw
宇宙戦艦ヤマトに似ているのではなく、宇宙戦艦ヤマトもモチーフは、
誰の独占権利所有物でもない戦艦大和w

その裁判上での、松本零士の著作者人格権権利部分についていて述べられた、裁判所の判決は以下の通り。

>>P154
>著作権法16条前段の既定は、映画の著作物の著作権者を明らかにすると共に、
>当該映画の著作物において翻案され、又は複製された小説、脚本、音楽その他の著作物について、
>それが別個の著作物として観念できる場合には、
>映画の著作物とは異なる者が著作権者となり得る旨を示したものと解され、
>原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄であっても、
>アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に、
>完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には、
>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。

605 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 22:45:40.91
>>604
まだ呆けてんのか?

だからその判決は、
デザインという原著作性について
東北がクラシカルオーサーじゃねぇって主張に対して
地裁が意見をのべたに過ぎないの。

大体パチンコ裁判で「ヤマトの原作」について論点になるわけない。
松本弁護団はそこまで馬鹿ぞろいか?っての。
このくらい知ってろよな。

http://www.homai.co.jp/kotoba/kotoba/50on/he-benron.htm

>裁判の基本は「事実」と「証拠」である。民事訴訟の場合では、
>この「事実」と「証拠」は当事者が集めて裁判所に提出すべきものとされている。
>このように、裁判の基礎となる訴訟資料の収集と提出を当事者の権能
>および責任とする主義を「弁論主義」という。

>わが国民事訴訟法には弁論主義を明示した条項はないが
>弁論主義は近代民事訴訟法の基本原則として定立している概念である。
>弁論主義には3つの原則が存在している。

>@当事者の主張しない事実を判決の基礎として採用してはならないという原則(以下略
>A裁判所は当事者間で「争いのない事実」(相手方が自白した事実やあきらかに争わない事実)は、
  それをそのまま判決の基礎としなければならないという原則(以下略
>B当事者間に争いのある事実について認定するには当事者の提出した証拠だけによらねばならないという原則
>以上三つの原則が弁論主義の内容となる。

606 :名無しさん名無しさん:2013/03/01(金) 23:28:23.34
大ヤマト・まほろばを見てると(戦艦自体ね)吐き気をもよおすんだわ。
比喩じゃなくて実際に胃が痛くなり頭がクラクラする。

メカデザインひとつで(2種類だけど)身体が異常きたす俺もイカレてるんだろな。

でも新ヤマトや原作版まほろばは大丈夫なのが不思議なんだよな。

607 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 02:55:21.97
>>606
>俺もイカレてるんだろな。
うん、病んでるから病院に行った方がよい。

>大体パチンコ裁判で「ヤマトの原作」について論点になるわけない。
普通になります。
ヤマト関連の係争事例としては当時者間共著和解以降で、
29年から活動するプロ作家松本の著作者人格権行使で創作発表されたオリジナル著作物に対して、
49年に初めて製作発表されたオリジナル映像著作物の著作権で、著作権侵害を訴えた事例。
当時車間和解では
>>第4項
>甲および乙は、別件映画の製作物が甲乙共同で製作された物であり〜
>〜乙が別件権映画の総設定・デザイン・美術を担当し、
>これに関する絵画の著作物の著作権者であることをそれぞれ確認する。

と、取り決め、
(同和解結着以降も、個性的作家である著者が創作活動を継続して行くため)和解以後、
仮に松本側の類似する著作者人格権行使で、揉めないように、
設定された、和解取り決め内容に縛られない、同和解契約上の除外特約は以下の通り。
>但し、乙の個性的、あるいは乙特有の表現、デザイン(作風、画風、タッチ等)につい>てはこの限りではない。

608 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 02:56:24.11
この当事者間和解を経て、パチンコ裁判上で松本側が主張した権利認識。
>その著作権は、本件映画の共同著作者である補助参加人松本と西崎が製作に参加することを約していたので〜
松本は「本件映画の共同著作者」だということ。
この裁判上で、裁判所が認定した、共著者松本の著作者人格権認定部分は以下の通り。
>原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄であっても、
>アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に、
>完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には、
>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。
「当該アニメーション映画原著作者」ということ。
なお、当該アニメーションとは別表の通り、旧原作作品シリーズ全作を指す。
デザインや絵の原著作者ではなく「当該アニメーション映画原著作者」ということ。

それでは事実上、当事者間共著和解結着以降、
松本零士本人が著作者人格権を行使して、新たに創作発表されたオリジナル原著作物に対して
西崎本人の著作者人格権行使で、著作権侵害、あるいは著作者人格権侵害で請求が通るのかは?以下の通り。
同裁判上での裁判所判決。
>>P176
>以下の通り、
>まず、本件証拠上、西崎が本件映画の映画製作者であると認めることは出来ないから、
>西崎が著作権法29条1項に基づき、本件映画の著作権を取得したとは認められず、
>従って、東北新社が、甲3契約により、本件映画の著作権を取得した物と認めることはできない。
>そして、念のため、西崎が本件映画の製作者であると仮定して、
>被告映像侵害主張部分が本件映画被侵害主張部分の著作権を侵害するかについて検討しても、
>いずれも本映画被侵害主張部分の複製物とはいえない。
以上の通り、「念のため、西崎が本件映画の製作者であると仮定して」もらったところで、
権利侵害は通らない決定。

609 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2013/03/02(土) 03:03:15.33
松本零士最大限
松本零士最大値
松本零士最大化
松本零士最大級

610 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 03:34:40.30
>>606
じゃ、復活篇のブルーノアとかスーパーアンドロメダとか見て、吐き気をもよおさないのか?(爆)

611 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 06:46:53.01
西崎も死んだし、2199も今年中には終わるな

次の楽しみは松本版「元祖宇宙戦艦ヤマト」かね。
Gヤマトで宮川御大が作った音楽を使って欲しいな。

612 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 07:08:31.13
原作削除で軟着陸させました。

613 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 08:23:30.56
>>611
ハーロックもまほろばもあるんだけど。

614 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 08:31:08.62
松本はヤマトだけじゃないんだろ。
だったら信者もヤマトのことなんかほっときゃいいじゃん。
なんでそう必死にヤマトにこだわるんだ?

615 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 08:42:30.11
>>607-608
>29年から活動するプロ作家松本の著作者人格権行使で創作発表されたオリジナル著作物に対して、
>49年に初めて製作発表されたオリジナル映像著作物の著作権で、著作権侵害を訴えた事例。
>当時車間和解では

所詮棄却で裁判外の和解だからw
しかも一方的にヤマトに類することをやらないとした合意。
いくら「但し、乙の個性的、あるいは乙特有の表現、デザイン(作風、画風、タッチ等)につい>てはこの限りではない。」と
約束してもそう約束したのが銭士だから。
まあ銭士先生のことだから、最初から破るつもりだったのなら仕方ないけどw
さすかゼニサムライだよな。

>当事者間共著和解結着以降、
>松本零士本人が著作者人格権を行使して、新たに創作発表されたオリジナル原著作物に対して
>西崎本人の著作者人格権行使で、著作権侵害、あるいは著作者人格権侵害で請求が通るのかは?以下の通り。

全然違います。それはデザインだけの判定です、しかも傍論。
2つの裁判での裁判所川に見解は同じ。

>(ア) 原告の参加の時期
>本件著作物1(テレビ版1作目)の本件企画書を作成していた段階では,原告(松本氏)は製作に全く関与していなかった。
>被告(西崎氏)は,製作を開始した後,著名な漫画家である原告(松本氏)に対して「美術・設定デザイン」の担当を依頼した。
>その後,当初監督に就任していた山本暎一が,海外ロケーション等の日程の都合上,
>製作に関与できなくなったため,作品の話題性を高めるために,原告(松本氏)に対して監督を依頼したが,
>実質的な監督は,被告(西崎氏)が担当した。
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/27E3DE7D0CD6356249256BE200353BDD.pdf

>本件映画1(テレビ版1作目)の企画の立案,企画書の作成,スタッフの人選,及びテレビ
>放映の実現についてのテレビ局との交渉は,P2(西崎氏)が行った。また,本件映
>画の監督は,映画における表示では補助参加人P1(松本氏)とされていたが,その
>制作に当たっての実質的な監督業務は,P2(西崎氏)が行った。
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf

616 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 08:44:18.20
>>606
もし本当にそんな症状が出ているのなら、煽りでも何でもなく、マジで病んでるぞ。

とは言え、精神的なものが原因で肉体に影響が出ている場合は「精神科」ではなく
「心療内科」を受診することを薦める。

617 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 08:46:47.52
>>608
また(爆)かよw
バッタもんじゃねぇから。

>>611
毎回「死んだよね」だよなw

銭士も画業60年でズッポシ昇天間違い無しなんじゃねwww

618 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 08:57:25.90
今時のネット民は(爆)なんて使わないよなあw
パソコン通信時代の人ですか?

619 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 08:58:52.02
真実すらゆがめる、果てしなき欲望の世界へ
狂信者たちに無理矢理マンセイもらい君臨するこの男
至上最大級のへ害妄想お騒がせ爺にして、世紀の著作権侍(ちゃくけんざむらい)
だが人は彼をキャプテンゼニクレイジーと呼ぶ!

620 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 09:16:55.95
世間はもう数年前に晩節穢しとばれてるから

1 名前:飼育係φ ★ 投稿日:2006/11/28(火) 20:59:07 0
つい先日、ケミストリーに曲を提供した作曲&作詞者である槇原敬之氏に対して
「銀河鉄道999の作中に出てくる文章を盗用された!」と、物凄い言いがかりで大騒ぎしていた松本零士氏。
(略)
「確かにガンダムという案があった!富野はそれをどこかで知って使ったに違いない!」と主張したというのである。
(略)
例えばあの 『スターウォーズ』 に対しても、松本氏は 「私の影響を受けて出来た作品だ!」と堂々と公言しており、
その理由を聞いたところ
「スターウォーズの初期設定を確認したら、レイア姫がキャプテンハーロックのヒロインにそっくりなんだ!」
と言ってのけ、さらに「ルーカスは一度くらい挨拶に来るべきだ!」 とまで言ったという。

7 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![sage] 投稿日:2006/11/28(火) 21:02:28 0
起源はウリニダってことですか?

10 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![] 投稿日:2006/11/28(火) 21:04:21 0
をいをい…松本マジかよ…('A`)

13 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![sage] 投稿日:2006/11/28(火) 21:04:33 0
すっかり嫌いになってしまった

18 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![] 投稿日:2006/11/28(火) 21:05:12 0
老人施設を紹介しる!

23 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![sage] 投稿日:2006/11/28(火) 21:06:01 0
半分ぼけてるんだろうなぁ・・・
ま、生暖かく見守ってればいいんじゃないかな

41 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![] 投稿日:2006/11/28(火) 21:11:17 0
松本先生ご乱心!...ってとこか。
老いて晩節を汚さないよう祈ってます。

621 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 09:18:07.26
66 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![] 投稿日:2006/11/28(火) 21:20:56 0
シャブ中 vs ボケ老人

107 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![] 投稿日:2006/11/28(火) 21:50:51 0
大作家様はこういう香ばしいの多いよね
栗○御大とか
まあ作家自体もネタとして見られるから逆に面白いってのがあるが

125 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![] 投稿日:2006/11/28(火) 22:08:14 0
大体松本センセイは巨大ロボがお嫌いでダンガードAを最後のひとコマにしか
出さなかったじゃないですかw
漫画のネタとしても自ら巨大ロボの名前なんて考える訳ないと思うのですが

129 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![] 投稿日:2006/11/28(火) 22:13:30 O
ダースルーカスに挑戦するとは…
陛下の無限の力を味わいたいらしいな

132 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![] 投稿日:2006/11/28(火) 22:16:29 0
ホモシャブパクりが999音読しながら歌詞考えてたとしても
もうこの爺さんを擁護する気が失せた、とまではまだ言わんが
この爺さんほんとにこういうこと言ってそうな
イメージが全くないとは思えないから恐いw

140 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![] 投稿日:2006/11/28(火) 22:23:35 O
死ぬ直前のおばあちゃんを思い出した。
夢と現実の区別がつかなくてあることないことわめいてたな。

146 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![] 投稿日:2006/11/28(火) 22:26:53 0
マジなら痛すぎる。

622 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 09:18:44.85
158 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![] 投稿日:2006/11/28(火) 22:37:04 Q
>>146
マジだから痛すぎる。
こいつで潰れた若手漫画家もいるしね
いちゃもんつけ過ぎ

147 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![] 投稿日:2006/11/28(火) 22:27:29 0
年食って周囲にチヤホヤされたいのかね?
こうなると老害でしか無いね
この年で言ったもん勝ちみたいな発言て
結局は、金なんじゃん?あ、名誉ってのもか
自分で自分の名前落としちゃってるけどねw

148 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![] 投稿日:2006/11/28(火) 22:29:41 0
さよなら銀河鉄道999こそ、STAR WARSのパクリだろ?

162 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![] 投稿日:2006/11/28(火) 22:42:58 0
30年近く前、東映アニメショーンのファンクラブサイン会に来た零士が
スターウォーズのXウィング型の戦闘機も私のデザインだと言ってた
当時からこんな感じだったのはガチ。

172 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![] 投稿日:2006/11/28(火) 23:02:51 0
社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会 ACCS
http://www2.accsjp.or.jp/about/about.html
理事 松本 零士
この人やっぱガチなんだなぁ・・・

179 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![sage] 投稿日:2006/11/28(火) 23:12:10 0
言ったもの勝ちかよ

203 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![] 投稿日:2006/11/28(火) 23:26:40 0
オレオレ詐欺はもう時代遅れですよ、先生?

623 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 09:19:29.91
206 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![] 投稿日:2006/11/28(火) 23:29:09 O
晩年の豊臣秀吉みてーなご乱心振りだ・・・
松本先生、しっかりしろ

208 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![] 投稿日:2006/11/28(火) 23:31:28 0
これが晩年じゃすくわれんぜ・・・

215 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![sage] 投稿日:2006/11/28(火) 23:49:08 0
担当 「松本先生の書かれる女性は、いつ見ても綺麗ですね〜、
     メーテルやエメラルダスのモデルって誰なんですか?」
松本 「ん? 家内だよ」
担当 「………眼、悪いんですか?」
松本先生、マジ切れしたらしい。

218 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![] 投稿日:2006/11/28(火) 23:53:35 0
>>215
そこで「HAHAHA」わらえるのはアメリカ人だけだなw

244 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![] 投稿日:2006/11/29(水) 00:33:11 0
>>215
担当wwww

624 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 09:20:14.13
216 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![] 投稿日:2006/11/28(火) 23:52:03 0
 634 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![] 投稿日:2006/11/19(日) 02:27:22 0
 最近読んだ本に今回の松本騒動と対局的なことが書かれていたので、そこに書かれていた内容を
 紹介したサイトを探してみた。松本とこの著者の人としての器の大きさの差を嗤ってやってくれ。
 >ビートルズと並び世界的に知られる米国のシンガーソングライター、ボブ・ディランさんが
 >二年前に発表したアルバム「愛と泥棒」の歌詞の中に、土浦市在住の医師で作家の
 >佐賀純一さんが著した「浅草博徒一代」英語版から無断使用した個所が多数あることがわかった。
 >八日付の米紙「ウォールストリート・ジャーナル」が一面記事で報じた。九日付の国内各紙も
 大きく伝えた。佐賀さんは、「盗用された」との指摘に対し、「それだけ作品に共感を呼べるものが
 >あったということ。歌として生まれ変わり、世界中の人に広く知ってもらえるのはむしろ光栄。
 >著名なシンガーといっても大切な読者の一人で、読者を訴えることは考えられない」と話している。
 http://joyo-net.com/kako/2003/honbun030710.html

252 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![] 投稿日:2006/11/29(水) 00:47:48 Q
>>215
ワロタwww
>>216
もっとワロタwwwwwww

220 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![sage] 投稿日:2006/11/29(水) 00:06:05 O
ここまで話を大きくしなければ
どの話も、ああやっぱり大物作家とかはどこかオカシイもんだよねって程度の
エピソードで済んだのにな。

278 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![] 投稿日:2006/11/29(水) 01:49:12 O
このオッサン
自分が痛いこと言ってるの気づいてないのかな?

280 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![] 投稿日:2006/11/29(水) 01:50:35 0
自分が思いついたことは
人も思いついてる可能性があるとは考えないのかね?

625 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 09:34:25.42
>>616
606だけどネタじゃないんだ。
私事だけど、模型(フルスクラッチ含む)やメカイラストやってるもんで、
頭ん中に「俺ヤマト」があるんだわ。
当然ながら世の中に存在する諸々のヤマトとの違いならば変形させて換置できる。
またそれぐらいならある意味快感なんだ・・・

しかしあの禍々しい2種類だけはなぁ。
ヤマトと全く別物のはず、なんだが無意識に無理やり変換しようとして脳内で歪んでしまうようだ。
見つめてると船酔いのようになってしまう。

銭狂の恒例煽りのいうように、俺は病んでるのかもなぁ。

626 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 09:38:16.04
>>578
「権威」って、バカ?

けんい【権威 authority】  世界大百科事典 第2版

一般に,メッセージの発信者と受信者との間に社会的に認められた関係が成り立っていて,
発信者が発信する判断,決定,指示,暗示等のメッセージが,その内容を問われることなく
自発的に受信者に受け入れられる場合に,両者の関係,また発信者の能力,さらにまた
発信者それ自体を権威と呼ぶ。
この場合,発信者と受信者は,人,集団,職業,資格,地位等のいずれでもあり得る。
権威は,第1に社会のどの分野にもみられる社会的権威,第2に政治権力に付着する
政治的権威,第3に産業社会化に伴って専門機構の帯びる専門的権威に区別することが
できる。



著作権保持者の権利は「著作権の所有」という条件によって担保されてるモノであって、
相手が無条件且つ自発的に従う威光じゃネーヨ
むしろ松本御大が「大漫画家の権威に依拠して『ヤマト原作者としての地位』を認めさせようとした」んだろ
権利は権威によって生まれるものでないから、当然の如くその目論見端六敗してしまったんだがな

627 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 09:38:29.06
じゃあ是非病院へ
銭狂暴きはこちらがやるから。

628 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 09:45:36.39
>>626
>著作権保持者の権利は「著作権の所有」という条件によって担保されてるモノであって、
>相手が無条件且つ自発的に従う威光じゃネーヨ

甘いですなw
担保すらないのに暴虐尽くしたのが銭士の虚栄…

銭士 ヤマトのファンの皆さんご安心下さい,「破産」「逮捕」のNは『ヤマト』とは無関係であり,すべての権利は私−M−が持っておりますから

>むしろ松本御大が「大漫画家の権威に依拠して『ヤマト原作者としての地位』を認めさせようとした」んだろ
>権利は権威によって生まれるものでないから、当然の如くその目論見端六敗してしまったんだがな

銭士の虚栄なんてものは、最初からないから
あーヤマトのお影で出来て銀鉄で開花して
また引っ込んで過去の栄光にすがってるのが今かw

629 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 09:47:55.97
>>587
> >現在、東北新社が「ヤマト」の著作権を
> >エナジオに正規で著作権管理委託してることを。
> これこそ証拠だせばよし!
> いや、あんたをコケにしたいわけじゃない
> 正当な証拠なら俺は認めてもいいよ

現在公式にヤマトの仕事をしている漫画家が
エナジオにヤマトの権利があることを明言してるじゃないか

http://murakawamichio.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/post-132a.html

630 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 10:20:39.63
       rァ、,. :-―-ユ、,_ミ、
     'シ'",r‐'''"^` ,r;''";;;;;;;;;ヾ"⌒ヽ、
    / / ,r-  __/;;;r=‐-、三ミX;;;;レ'^''ヽ.
   / / /,..,,r''"//r;;;ァ''==、/;/ミニヾい
 ィ=ァ",r'",r",ノ ,ィ ,r';;/_,ノ(  //`''ー、ヽヽト、
 '"フ´r'"/イ //,ノ;;;へ、_r'⌒` 〃ト; _,ィiミl! !;;lli   从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从
 ,ヘ〃r彡ア/イ,ノr';;/,,:==ミ、 /ゝ';;;;;;/ l;;;)l;洲    ヽ                            シ
 /_,ゝ'´/ ,/,クイ;;;;;/,f'´ ● ヾ; ノ  〉;r''ヽ;;l;;l jl川  < 銭銭にうるせーんにょ!てめーら!!     ≫
    ///イ'/;;;/`ト、   ,ノ;;,  | ● )l;H!ヾj   < パチ1000億の人気と国家権力から勲章賜る ≫
   /,>く!  /;;;/、 , `'==,;;;::' "   ト::=:イ;l川     < 銭士センセだけ信じて崇めてりゃいいんだよ!!ヽ
 イ´  ,人,/;;/ノ丶        」   l;;!;;;l       \                           ノ
  lr''"´ ト''< '⌒'  , rァr-i-、,..,__  /_|;;|__       WWWWWWWWWWWWWWWWWWW
 U    l/ 、  _/'^''´:`'゙レ'レ':イア,ノ'l /
  ヽ__,,,....ノ\ ´`ヽYフ,イ,ィ!_ィ,ノ/  ゝ'
 / /l_,ノ    `ヽ、 `ヽ、'_,ノ/
   f┘        `゙:-:、,,_,,ノ

631 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 11:38:54.93
>>625
だからそれは、煽りでもなんでもなく病んでるって・・・早く心療内科探せ。

632 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 11:45:36.37
>>631が最も病んでたりな。

633 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 16:44:23.02
同じ地裁がダブスタやったたり、2度も片方のみが実質的な監督と間違った判断するわけ無いだろうに

634 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 19:10:31.88
>>632は精神科を探せw

635 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 19:39:46.05
>>634
典型的投射行動ですなwww

636 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 20:03:50.37
>>634 http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4000891.jpg_9EDy7iNCKFdivqEAwVDd/www.dotup.org4000891.jpg

637 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 21:31:00.89
>>628
>担保すらないのに暴虐尽くしたのが銭士の虚栄…
担保はオリジナル作品シリーズ上での、確固とした氏名表示
オリジナル原作作品上では、原作者氏名表記がなされていなかった作品で、
後に当事者間権利確認で共著和解で結着している事実。
和解以後、裁判所が共著者であると、裁判上で認定した事実。
ヤマト作品について、これまでに裁判上で、特定の人物が単独で原作者だと判決され、
それが結審、確定したような事実がないこと。
契約当事者間が縛られる和解契約以外で、
第三者に対して法的執行力を有した権利行使の出来る、新たな人物が存在しないこと。
現状松本は松本の権利行使で、誰に許諾を仰ぐことも無く、
それが仮にヤマトであっても、実際に自分の原著作物である場合は、単独で行使出来ていて、
普通に商業展開出来てる事実。

互いに言い張るだけならば平行線でも構わないが、
松本は現実問題ヤマトであっても、自分の原著作部分は商業露出させているので、特にデメリットは生じない。

638 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 21:43:05.22
事実として、東北新社が大枚はたいて著作権を買っているのに、
金だけ払わせておいて、監理するのは西崎の会社権利とか意味が通らない。
著作権者東北が、そんな自由ならない権利内容で納得するとも思えない。
西崎が存命中でも有り得なかったのに、なんで死んだら可能になるんだか?
2199は単に西崎側の企画で、会社が製作委員会に入っているから
東北に伺いを立てられる立場にいるってだけで、
実際は東北新社が著作権監理会社に決まってるじゃないか。
以下自社が保有するヤマトの著作権に関した、東北の公式コメント

>「宇宙戦艦ヤマト」は、著作権法上定義される「映画の著作物」であり、作品に登場するキャラクター、フィギュア、絵画等は、作品の制作と同時に制作されたものである以上「映画の著作物」の一部であり、「宇宙戦艦ヤマト」の著作権者である当社に帰属します。
>当社は「宇宙戦艦ヤマト」の新作を製作する権利も保有しております。
>今回の発表によれば、松本・西崎両氏がそれぞれ新作を製作するとのことですが、
>当社は両氏だけでなくいずれの新作に対しても何ら許諾を与えておりません。もし、これらの作品が当社の権利を侵害するものである場合には何らかの法的対応をとることになります。

639 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 22:38:31.32
原作削除で軟着陸させました。

640 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 22:41:33.67
>>632
こっちは真面目に>>616の身を心配してるんだがな・・・
たとえ主義主張が違う相手でも、他人の病を喜ぶようなクズに成り下がりたくはない。

641 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 22:59:19.02
>>637
>和解以後、裁判所が共著者であると、裁判上で認定した事実。

裁判上では認定なんてされてません
あるのはhttp://www.law.co.jp/cases/yamato.htm
>イ 被告(西崎)の寄与に関する結論
>以上の事実を総合すると,被告(西崎)は,本件著作物1について,本件企画書の作成から,
>映画の完成に至るまでの全製作過程に関与し,
>具体的かつ詳細な指示をして,最終決定をしているのであって,
>本件著作物の全体的形成に創作的に寄与したといえる。

それとhttp://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf
>本件映画1(テレビ版1作目)の企画の立案,企画書の作成,スタッフの人選,及びテレビ
>放映の実現についてのテレビ局との交渉は,P2(西崎)が行った。また,本件映
>画の監督は,映画における表示では補助参加人P1(松本)とされていたが,その
>制作に当たっての実質的な監督業務は,P2(西崎)が行った。

だけ
しかも全削除
初期パッケージ http://www.eonet.ne.jp/~iscandar/img/tokuda.jpg
 ↓
現行 http://www.sourcenext.com/img/product_img/56770_ll.jpg

>現状松本は松本の権利行使で、誰に許諾を仰ぐことも無く、
>それが仮にヤマトであっても、実際に自分の原著作物である場合は、単独で行使出来ていて、
>普通に商業展開出来てる事実。

全然出来てませんが?
全部、東北マターで東北に許可得て使っているだけだろうよw

642 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 22:59:34.65
>>638
>事実として、東北新社が大枚はたいて著作権を買っているのに、
>金だけ払わせておいて、監理するのは西崎の会社権利とか意味が通らない。
>著作権者東北が、そんな自由ならない権利内容で納得するとも思えない。
>西崎が存命中でも有り得なかったのに、なんで死んだら可能になるんだか?
>2199は単に西崎側の企画で、会社が製作委員会に入っているから
>東北に伺いを立てられる立場にいるってだけで、

馬鹿丸出しですな
エナジオが著作権管理なのは事実、管理会社と著作権元が違うのも普通のこと

http://www.enagio.com/company.html
http://murakawamichio.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/post-132a.html

>実際は東北新社が著作権監理会社に決まってるじゃないか。
>以下自社が保有するヤマトの著作権に関した、東北の公式コメント

あらあら、いいのかい?
同時にhttp://web.archive.org/web/*/http://www.tfc.co.jp/news/030806.html
>(2)著作物の著作者がだれであるかは、制作当時の状況と契約内容により決定するものです。
>また、当該当事者のみで事後に変更したとしても、当事者以外に対して影響を与えるものではありません。

つまり、著作該当者1名が部分的にしか関与していない銭士を
著作者にしようとしても、東北としては一切関知しないし、認めもしないってこと

643 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 23:28:39.95
>>640 625のどこに心配して欲しいなんて書いてあんの?それとも625は関係ないの?
見えもしないも見えるようじゃ本当に危ないな。むしろ余計なお世話。

あれ?
>616 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/02(土) 08:44:18.20
>もし本当にそんな症状が出ているのなら、煽りでも何でもなく、マジで病んでるぞ。
>とは言え、精神的なものが原因で肉体に影響が出ている場合は「精神科」ではなく
>「心療内科」を受診することを薦める。

>625 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/02(土) 09:34:25.42
>606だけどネタじゃないんだ。
>私事だけど、模型(フルスクラッチ含む)やメカイラストやってるもんで〜

>銭狂の恒例煽りのいうように、俺は病んでるのかもなぁ。

>631 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/02(土) 11:38:54.93
>>>625
>だからそれは、煽りでもなんでもなく病んでるって・・・早く心療内科探せ。

>632 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/02(土) 11:45:36.37
>>631が最も病んでたりな。

>634 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/02(土) 19:10:31.88
>>>632は精神科を探せw

もしかして自演失敗?なら相当格好悪いなぁ

644 :名無しさん名無しさん:2013/03/02(土) 23:58:43.18
どんなハードランディングだよw

645 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 01:29:31.40
>つまり、著作該当者1名が部分的にしか関与していない銭士を
それは西崎も同じ立場
何とか西崎の権利だけ特別に見せかけようとしたって無理無理w
西崎だって絵は描けないわ、作家でないわ、自分の金で主導的に製作した実体はないわで
部分関与ww

松本は旧作源著作物シリーズのオリジナル氏名表記と
当時車間和解結着の事実、それが前提の裁判所認定の事実抱け有れば事足りる話w
別になんだったら、自身ンと西崎に加え、豊田藤川山本ら、全員で著者氏名表示でも
オリジナル作品上の氏名表示と、和解契約に謳ってる権利を担保出来ればいい話w

646 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 01:34:39.27
静岡の馬鹿って、完全に壊れてるな。

テンプレで論破されたことをリピートするしか
なくなってる。

647 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 03:05:04.21
>>645
>それは西崎も同じ立場

全然ちゃうわな。

>何とか西崎の権利だけ特別に見せかけようとしたって無理無理w

お前が銭士チャマの利権に見せかけようと必死なんだろう。

>西崎だって絵は描けないわ、作家でないわ、自分の金で主導的に製作した実体はないわで
>部分関与ww

馬鹿か?絵も文章も具体的に示さなくても、「実質的監督」であればいいだけ。
じゃあ銭士チャマはヤマトデサインで大和と同じにしろとか
各キャラのGOサインや楽曲のGO、ほか諸々をやったのかとw
やってないだろ。

>別になんだったら、自身ンと西崎に加え、豊田藤川山本ら、全員で著者氏名表示でも
>オリジナル作品上の氏名表示と、和解契約に謳ってる権利を担保出来ればいい話w

だからそれは全然的ハズレ。最初に「儂が全部一人で」と言い出したことが間違いだったわけ。何が「儂の功績」だよw

>当時車間

当事者間だろうよアホ。焦ってますなw

>松本は旧作源著作物シリーズのオリジナル氏名表記と
>当時車間和解結着の事実、それが前提の裁判所認定の事実抱け有れば事足りる話w

和解も所詮「裁判外」、東北新社の示す通り「当該当事者のみで事後に変更したとしても、
当事者以外に対して影響を与えるものではありません。」で他企業からは総スカンで捏造の原作「松本零士」のみ削除。
それが銭士の生き方だよ。阿呆。

648 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 07:20:44.16
原作削除で軟着陸させました。

原作削除で軟着陸させました。

原作削除で軟着陸させました。



大事なことなので3回言いました。

649 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 09:45:33.65
>>643
>>625が心配して欲しいと書いていなければ、他人は心配しちゃいかんのか。
確かに俺が勝手に心配してるだけだが、お前にそれを否定する権利なんか無い。

あと>>634は知らん。>>632みたいな無粋な煽りは無視してたからな。

>>625
再度書くが、心理的なものが原因で肉体に影響が出るというのは結構やばい状態。
鬱病が原因で睡眠障害になったりするのと同じ状況だ。早めの受診を薦めるぞ。

650 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 10:57:11.19
ひでぇな松本とういう男は。

651 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 16:07:34.04
目立つ仕事しかしてないからねぇ〜w

652 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 20:44:06.39
ルーピーとは決着のついた話を延々とループさせるからルーピーなのです
たとえ何度論破されても、自我欲求が満たされない限りループが終わることは決して有りません

何故ならば、それをしなければ精神の安定が図れなくなるからです

自分が理想とする妄想世界こそが「世の真実」であり、もしそれに対して異を称えたり
誤りを指摘する者が現れたとするならば、それはルーピーにとっては「異常者」として写ります

自身の妄想の中で完結している分には社会への害はありませんが、もし病状が悪化し
その妄想を現実世界へ振りかざして社会への実害を及ぼす様に成ったならば
早急な治療が必要な段階だと言えます

653 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 21:01:34.99
日本語で(以下ry

654 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 21:33:12.07
テンプレで散々論破されたことループさせる以外に何も言えんのか狂信者w

655 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 21:43:13.65
原作削除で軟着陸させました。

原作削除で軟着陸させました。

原作削除で軟着陸させました。



大事なことなので3回言いました。

656 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 22:23:36.07
アコギって言えば例の年会費ウン万のプレミアム会員ってのはどうなってるんだろうね(爆

657 :名無しさん名無しさん:2013/03/03(日) 22:48:22.46
>>656
もうそういうことしか言えない馬鹿発見w

それをしなければ精神の安定が図れなくなるのかw

ちなみに英語のloopyは愚かで
上級loopier最上級がloopiest
スラングでidioticやcrazy、たまに飲んだ暮れ

658 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 11:43:24.04
病んでる自覚が足りませんな

659 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 12:00:11.53
自分以外の他人を病気に陥れるとは、相当膿んでますな銭士の狂信者。

660 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 13:10:53.72
銭狂は、田中正造翁を失墜させた連中とよう似ておるわw
山縣有朋かよwww

661 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 13:54:52.55
そう言えば一時期西崎は金の亡者呼ばわりされた事もあったな。
新立ちが放送された頃だっけかね。

662 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 14:23:11.06
実は裏の顔が丸っきり金の亡者な銭士様。

663 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 14:39:49.22
銭司様の間違いじゃね?

664 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 15:15:20.59
銭サムライ=銭士様だろw

665 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 15:18:03.27
アルかニダ号発信ニダ!

        r⌒ヽ  (⌒⌒)  r⌒ヽ/,      銭士の法螺はーウリ自慢ー 
     、、;(⌒ヾ   ((⌒⌒))  /⌒) ),  ,
   、 ヾ (⌒ヽ ドカ━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/. , 狂の果てしなああい盲信さー
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ    ∧_∧    ⌒)/)) .,/ ,,
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩#`Д´>'') ,⌒⌒);;;;;)))⌒)   信者はー正義のない盲と知ってもー 
 (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ銭士命ノ / ))⌒));;;;)-⌒))
ゞ (⌒⌒=─      (,,フ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)  やはりー守ってー闘うのーだあ
((⌒≡=─  人从;;;;  レ' ノ;;;从人─=≡⌒)丿;;丿ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
銭のー誠のない法螺がばれてもー

やはりー守ってーマンセーするのかー

晩節ー汚しー銭は生きるー

晩節ー汚しー銭はー生きるーぅう

666 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 15:46:39.43
                                          .
『銭士の旅立ち』
 保●康●作詞/平●昌●作曲/編曲:横●菁●
 編詩:一介の名無し
 『キャプテン・●ーロッ●』より

銭士マンセイするなら このスレにいろ
いつか亡くした権利が ここにだけ 生きてる?
どこへ行ったのか マンガの神様は
どこへ行ったのか 正しい著作権
銭士マンセイするなら このスレにいろ
いつかなくした著作 ここでだけ生きてる?

667 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 15:49:02.63
いっその事西崎銭司権利スレにでもすれば活況w

668 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 15:54:10.15
障子に転化で一生懸命ですな銭狂w

669 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 16:04:41.78
権利だってw
スターライトチルドレンでも見てくれば?

偽善だろうが無かろうが大見得切ってそこまでやれれば立派なものでしょうな

670 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 22:53:44.45
胡散臭いなw

671 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 23:09:42.29
法螺吹き大明神だからな

672 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 23:10:40.56
原作削除で軟着陸させました。

原作削除で軟着陸させました。

原作削除で軟着陸させました。



大事なことなので3回言いました。

673 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 23:33:41.65
>670 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 22:53:44.45
>胡散臭いなw

>671 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/04(月) 23:09:42.29
>法螺吹き大明神だからな

法螺吹き大名人松本銭士
法螺吹き大名人松本銭士
法螺吹き大名人松本銭士

とても大切なことなので3回書きましたw

674 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 23:35:59.95
松本銭士 

ヤマトのファンの皆さんご安心下さい,「破産」「逮捕」のNは『ヤマト』とは無関係であり,すべての権利は私−M−が持っておりますから

大法螺w

675 :名無しさん名無しさん:2013/03/04(月) 23:59:58.85
>>768
>>当然「和解調書」のある「裁判上の和解」にはならんのだから。
>ならなくても結構。
>過去ヤマトの裁判で特定の人物が、原作者などと確定したような事実が無いのだから、一緒。

確定してますよ
原作は西崎義展、デザインと設定(だけ)とするなら松本

>松本の裁判上の主張は以下の通り

そこはあくまでアカデミーが登場してから
企画自体はその前からあったの、残念でしたw
それしかいえないのか、阿呆助

>西松当事者間和解以降、それを受けたこの裁判での裁判所の認定は以下の通り〜

だからそれはデザインの事だけ
パチンコ裁判では「ヤマトの著作者」いついてなど一度も議論になっていない
なら松本はヤマトデサインで大和と同じにしろや
キャラの合否やデザインの合否を一つでもやったのかと

>何を諦めるのか?w
>松本は今のままでなんの不自由もないのだからそれで結構 www

なに不自由ないのに随分突っかかるねw
松本はマンガのみの著者であってデザインだけの権利(設定は著作権法には関係ない)
それで全部の捏造が削除だろ、情けないなw

676 :名無しさん名無しさん:2013/03/05(火) 00:01:52.60
間違えたw

松本零士氏「男なら、負けると分かっていても戦わねば」
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/news2/1174989484/
こっちか失礼

677 :名無しさん名無しさん:2013/03/05(火) 01:32:23.50
銭狂相手に焦ってはいけませんぞ。

678 :名無しさん名無しさん:2013/03/05(火) 07:17:18.28
原作削除で軟着陸させました。

原作削除で軟着陸させました。

原作削除で軟着陸させました。



大事なことなので3回言いました。

679 :名無しさん名無しさん:2013/03/05(火) 10:09:18.03
先生の次回作が見たーなぁ、と
打ち切りも超ソフトランディングw

680 :名無しさん名無しさん:2013/03/05(火) 23:25:05.55
チョンは日本語もまともじゃないんでつねw

681 :名無しさん名無しさん:2013/03/06(水) 00:12:07.99
ウリニダは銭士の専売特許でつw

682 :名無しさん名無しさん:2013/03/06(水) 00:52:16.19
 
<丶`∀´>嘘、捏造、成り済まし、これがウリナラ戦法の三種の神器ニダ!勝つ為なら何だってやるニダ!ウェーハッハッハッ

<丶`Д´>ホラは100回言えば真実になるニダ!!イルボンが氏ねばイルボンの物は全部ウリの物に出来るニダ!!!!

<丶`∀´>嘘でも何でも強引に押し通してれば、その内相手はノイローゼに成って諦めるニダ!ウリの必勝法ニダ!ホルホルホル

もしかして起源?

683 :名無しさん名無しさん:2013/03/06(水) 01:19:59.28
>>679
>先生の次回作が見たーなぁ、と

>先生の次回作が見たーなぁ、と

>先生の次回作が見たーなぁ、と

大事なことなので3回言いました(爆)

684 :名無しさん名無しさん:2013/03/06(水) 09:20:19.24
電波は自分が変なことを書くのが余程恥ずかしかったのか
それとも自称アニメーターの援護射撃かw
【電パーロックのシッタカ迷言集】

@消費税は0.03%
A東北新車
Bいわざる負えない
C劇場万「ヤマトよ永遠に」「ヤマト完結編」

他多数これには突っ込ま無いんだよなw

♪銭士のー主張ーわしー発祥ー
        r⌒ヽ  (⌒⌒)  r⌒ヽ/,
     、、;(⌒ヾ   ((⌒⌒))  /⌒) ),  ,
   、 ヾ (⌒ヽ ドカ━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/. ,
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ    ∧_∧    ⌒)/)) .,/ ,,
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩#`Д´>'') ,⌒⌒);;;;;)))⌒)
 (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ銭士命ノ / ))⌒));;;;)-⌒))
ゞ (⌒⌒=─      (,,フ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)
((⌒≡=─  人从;;;;  レ' ノ;;;从人─=≡⌒)丿;;丿ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
♪銭の果てしなぁーい自己顕示ーぃ

685 :名無しさん名無しさん:2013/03/06(水) 11:00:58.27
>>683
3回言ったのに(爆)ってドンダケ?
また真似して粗探すしか出来なくなったの?
定型コピー乱用か、つまらんタイプミス指摘?
もうノイローゼ的終焉だね銭狂。

まあ大センセ自身が
「他人をノイローゼに追い込むつもりなら、
まず自分が異常性を実演しろ」と実践してるみたいだけどさ^^;

686 :名無しさん名無しさん:2013/03/06(水) 16:54:29.81
>>685
>また真似して

嫌みにもなってない、みょうちきりんなハーロックの替え歌が、そもそも真似(爆)

687 :名無しさん名無しさん:2013/03/06(水) 18:33:23.89
>>686
3回は明らかに真似だろ

立派い嫌味になってるし、「みょうちきり」んという
よくわからん「妙竹林」なお答え

みょうちきりん【妙ちきりん】とは。意味や解説。
[形動]《「りん」は口拍子で添えたもの》普通では考えられない、不思議なさま。
奇妙なさま。へんてこりん。へんちくりん。みょうちき。「―な服装」「―な話だ」 〜

妙竹林の言い換えや別の言い方。
・意義素類語通常あるいは予想を越えて、から逸脱するさま奇態 ・ 可笑しい ・ 異様
・ 妙ちきりん ・ 奇体 ・ 変わった ・ へんてこ ・ 変ちくりん ・ 変ちきりん ・ おかしい ・ 可笑しな 〜

688 :名無しさん名無しさん:2013/03/06(水) 19:16:06.91
しかしここに湧くレイジ信者はこんなに神経質で、
よくレイジの本が読めるなあ。
ネームが前例も無いくらいに稚拙で破壊的レベルで狂ってるのに。
そういや強制力とか執行力うんたらのアホが湧くけど、
一票の格差判断で裁判所の判決としては違憲になるけど、
選挙は無効いできない判決と同じだろうよ。

689 :名無しさん名無しさん:2013/03/06(水) 20:20:33.18
原作削除で軟着陸させました。

原作削除で軟着陸させました。

原作削除で軟着陸させました。



大事なことなので3回言いました。

690 :名無しさん名無しさん:2013/03/06(水) 21:05:43.68
♪銭士のー主張ーわしー発祥ー

        r⌒ヽ  (⌒⌒)  r⌒ヽ/,
     、、;(⌒ヾ   ((⌒⌒))  /⌒) ),  ,
   、 ヾ (⌒ヽ ドカ━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/. ,
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ    ∧_∧    ⌒)/)) .,/ ,,
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩#`Д´>'') ,⌒⌒);;;;;)))⌒)
 (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ銭士命ノ / ))⌒));;;;)-⌒))
ゞ (⌒⌒=─      (,,フ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)
((⌒≡=─  人从;;;;  レ' ノ;;;从人─=≡⌒)丿;;丿ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
♪銭の果てしなぁーい自己顕示ーぃ
            o__________
            / 栄枯盛衰 銭士崇拝 /
           /  /// ̄ ̄\\\ /
           /    /   / ̄`|    /
          /    |\_/   /    /
          /  \\\__/// /
         /               /
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧  /
 <丶`∀´> / 銭尊師まんせー
 (    |フ
 | | |
 〈_フ__フ

691 :679:2013/03/06(水) 23:53:11.54
先生の次回作が見たー“ ”なぁ、と
打ち切りも超ソフトランディングw

先生の次回作が見たー“ ”なぁ、と
打ち切りも超ソフトランディングw

先生の次回作が見たー“ ”なぁ、と
打ち切りも超ソフトランディングw

チョソ上等じゃね、パチンコマンセーの松本銭士にとってはさw

692 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 00:05:19.29
♪銭司のー主張ーわしー相続ー

        r⌒ヽ  (⌒⌒)  r⌒ヽ/,
     、、;(⌒ヾ   ((⌒⌒))  /⌒) ),  ,
   、 ヾ (⌒ヽ ドカ━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/. ,
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ    ∧_∧    ⌒)/)) .,/ ,,
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩#`Д´>'') ,⌒⌒);;;;;)))⌒)
 (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ銭司命ノ / ))⌒));;;;)-⌒))
ゞ (⌒⌒=─      (,,フ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)
((⌒≡=─  人从;;;;  レ' ノ;;;从人─=≡⌒)丿;;丿ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
♪銭の果てしなぁーい自己顕示ーぃ
            o__________
            / 栄枯盛衰 銭司崇拝 /
           /  /// ̄ ̄\\\ /
           /    /   / ̄`|    /
          /    |\_/   /    /
          /  \\\__/// /
         /               /
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧  /
 <丶`∀´> / 銭尊司まんせー
 (    |フ
 | | |
 〈_フ__フ

693 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 00:23:07.40
悔し紛れで障子あたりかwww

♪銭士のー主張ーわしーのものー

        r⌒ヽ  (⌒⌒)  r⌒ヽ/,
     、、;(⌒ヾ   ((⌒⌒))  /⌒) ),  ,
   、 ヾ (⌒ヽ ドカ━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/. ,
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ    ∧_∧    ⌒)/)) .,/ ,,
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩#`Д´>'') ,⌒⌒);;;;;)))⌒)
 (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ銭士命ノ / ))⌒));;;;)-⌒))
ゞ (⌒⌒=─      (,,フ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)
((⌒≡=─  人从;;;;  レ' ノ;;;从人─=≡⌒)丿;;丿ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
♪銭の果てしなぁーい自己顕示ーぃ

694 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 00:23:28.07
              /: : : :            : :     ヽ、
           , ': : : : :        : : :   : : : :      l
             /: : : : : : :     : : : : : : : : : : : : :      レ 
          {: : : : : : : :   : : : : : : : : : : ,: : ,: : : :.     /
          l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ソノ: ム: : : :.    ソ  銭だけを見つめて 電波旅立つ
     /⌒}  {: : : : : : : : : : : : : : : : :>ノク≦ l: : : : :   ノ、
    ./:.:.:.:.:.l  l: : : : : : :/ : : : : : : ,x'.:./.{弋ツ >}: : : : : : ハ- 、コケたエタには 未練がないから
    {:.:.:.:.:.:.l  ソ: : : : :,': :/: : :/:.:/i ix´  ̄ ノノ: : : : :   :}'' ハ
    l:.:.:.:.:.:.i  ノ:,' : : : :i : i : :/ゝ-/  .lゝ-≒≦: : : : : : /   ヘ やすらぎはいらない 栄誉がほしい
,,, -- 、}:.:.:.:.:.:lノ'' {: : : : : : :i :: :ハ´   ''__) ,,x=¨ノ: > ''´     ヘ
:.:.:.:.:}:.\:.:.:.:ハ<´l: : : : : : : ,'.: ∧  ー ‐' _,,≦<          ヘ 栄誉がなければ 銭は追えない
:.:_:,,-==丶:.:.:.:}ヽヽ ): : : : : : : : ,,}ヘ  フ´ニ、                   ヽ
´:.:.:.:.:.:.:.}:.:}:.:.:.l:.:.:.ソ:ノ/: : : :レリ:.`=iゝ//:.:.ハヘ           ,, - ニニ - ヤマトよ 潰れた銭の面子よ 銭の盲信 挑みつづける
:.:.:._,,> ''゙ヽ:ノ}:.:.''´:.ノ レ'ソ { }:.:.:.:}//:.:.:.:.:ヘヘ        //´:.:.:.:.:.:.`
''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.\\ ヽ,//:.:.:.:.:.:.:.ハヘ      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  アンチが冷たく きびしいほど
:.:.:.:.:.:> ''´ヽ:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> ''´'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘヘ、   / '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
'''':.´:.:.:.:.:.:.:.:リ:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ {´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\二 ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  銭の痴は熱く 晒し続けるだろう

695 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 00:40:42.84
自己陶酔馬鹿の例

1)
少し大事なんでこのスレでマジレスしとくは。
あの何とかプロデューサー襲名したと宣伝してるアホの暗躍まで
信者の勝手な争いつう便利な方便で今回も見逃してるとな。
DVDで字幕追加された時や復活篇告知の前と同じで
外堀埋める約束がいつのまにか内堀まで埋めてつまらなくされる。

2)
なんで業界の事情通知り振りしてる電波までが
和解の直後に日経netNEWSで報道された新宇宙戦艦ヤマトとというタイトルの使用まで
無償でエナジオに譲渡した話とか、もう最初のシリーズに触れる新作作る時に
実は全部許可もらわないと出来ないマンガ家の話とかは避けるのかなw
あれは相手が死んたから知らん振りかね?古書の時と同じですな

3)
安全神話だけ無責任に強調、力説しておっさんの夢物語通りになっても
事故があれば成層圏に放射能バラけて地球あぼん
電力を高周波に変換して送信する改造出来ると超クリーンな殲滅兵器が簡単に誕生です、と
またオタにまでつっこまれますよと

696 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 02:29:48.12
以下転載

780 返信:朝まで名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 01:59:16.58 ID:EYCOVtxB [1/2]
>>779
>あげられたら困るからだろw
別に困らない。
裁判制度史上、確定しなかった判決なんて掃いて捨てるほど有るし、
個別にそれをあげつらうと、和解がなかったことになり、
失効した判決から、裁判が二審以降審理再会される訳でもないから。
もう一度言うが
その裁判は「確定が遮断されていた第一審までがリセット(民訴261,262)」されている。
>その裁判も和解で「裁判上の和解」だわw
だからどのような和解をしたのか発表されてもいない
だが、松本零士に下された権利が否定された和解もあり得ない
なぜならば、現在も大ヤマトコンテンツが生きて展開されているから

697 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 02:30:30.19
782 自分:朝まで名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 02:28:05.63 ID:iivmmfCU [1/2]
>>780
>別に困らない。

じゃあ構わんわけだ、後でな

>裁判制度史上、確定しなかった判決なんて掃いて捨てるほど有るし、
>個別にそれをあげつらうと、和解がなかったことになり、
>失効した判決から、裁判が二審以降審理再会される訳でもないから。
>もう一度言うが
>その裁判は「確定が遮断されていた第一審までがリセット(民訴261,262)」されている。

勘違いものもいい加減しろな
民訴261と262は、訴えの取下と訴えの取下げの効果のことな、舐めるなよ

>第261条  訴えは、判決が確定するまで、その全部又は一部を取り下げることができる。
>2  訴えの取下げは、相手方が本案について準備書面を提出し、弁論準備手続において申述をし、
>  又は口頭弁論をした後にあっては、相手方の同意を得なければ、その効力を生じない。
>  ただし、本訴の取下げがあった場合における反訴の取下げについては、この限りでない。
>3  訴えの取下げは、書面でしなければならない。ただし、口頭弁論、弁論準備手続又は和解の期日
>   (以下この章において「口頭弁論等の期日」という。)においては、
>  口頭ですることを妨げない。
>4  第2項本文の場合において、訴えの取下げが書面でされたときはその書面を、
>  訴えの取下げが口頭弁論等の期日において口頭でされたとき(相手方がその期日に出頭したときを除く。)は
>  その期日の調書の謄本を相手方に送達しなければならない。
>5  訴えの取下げの書面の送達を受けた日から二週間以内に相手方が異議を述べないときは(以下略─

>第262条  訴訟は、訴えの取下げがあった部分については、初めから係属していなかったものとみなす。
>2  本案について終局判決があった後に訴えを取り下げた者は、同一の訴えを提起することができない。

この通りまったく和解、それも裁判外の和解について触れてもいない

698 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 02:30:52.92
783 自分:朝まで名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 02:28:56.03 ID:iivmmfCU [2/2]
>>780
>だからどのような和解をしたのか発表されてもいない

それはお前が認識不足なだけ
裁判上の和解かどうかということは簡単にわかる
そもそもPS裁判には和解調書があること

>松本零士に下された権利が否定された和解もあり得ない
>なぜならば、現在も大ヤマトコンテンツが生きて展開されているから

それはお前の願望ってだけ
大ヤマトは最初から
【『大YAMATO零号』は松本零士氏によって制作されたオリジナルビデオアニメーションであって、
『宇宙戦艦ヤマト』と関連する作品ではありません。】 と明記されている

>>781
>それならば、クラシカルオーサー限定だと判決すればよろしい話だ

全然読めてないなw
そこは「宇宙戦艦ヤマト」でなくヤマトのデザインとしてのお話
前の文脈全部出だせよw

クラシカルオーサーも何も部分的関与しかしていないのだから
原著作者といっても部分的なものだけ
そこでのクラシカルオーサーいあたる部分だけ

いい加減にしろな
続けたければこっちに来い、阿呆
→【銭銭銭】松本零士権利関係総合36【偽り・虚像 】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1360065180/

699 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 02:44:49.48
以下転載

235 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 01:22:24.07 ID:NhIAUYMT0 [2/2]
>>227
>人格的利益に個人とか関係なし。
著作者人格権のことだったったら法律上、行使出来るのは確かに本人だけ。
>まして松本に分譲できるものでもない。
著作権法上、一つの著作物に著作者が複数いても構わないことにはなっている。
その代わりと言っちゃ何だが、著作者人格権者同士であれば、
話し合いで、その代表者を決めても良いことになっている。
だが、代表者を決めたからといって、他の著者から著作者人格権が消える話ではない。
著作者人格権は本人限りに帰属する権利だから、事実上亡くなったら行使出来ない権利であることは確か。

238 自分:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 02:43:17.53 ID:6tjxqNqb0
>>235
>著作者人格権のことだったったら法律上、行使出来るのは確かに本人だけ。

行使できるのは映画の著作物の著作者に該当する人物だけ

>著作権法上、一つの著作物に著作者が複数いても構わないことにはなっている。
>その代わりと言っちゃ何だが、著作者人格権者同士であれば、
>話し合いで、その代表者を決めても良いことになっている。
>だが、代表者を決めたからといって、他の著者から著作者人格権が消える話ではない。

松本が映画の著作物の著作者であるなんて理屈はねぇよ
部分的著作じゃ無理、誰に決定権があったかの問題
そこは和解があろうとなかろうと変わらんから

>著作者人格権は本人限りに帰属する権利だから、事実上亡くなったら行使出来ない権利であることは確か。

無いものは無いの、残念だったね

700 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 07:18:54.54
原作削除で軟着陸させました。

原作削除で軟着陸させました。

原作削除で軟着陸させました。



大事なことなので3回言いました。

701 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 08:54:20.00
自己陶酔馬鹿ってのは>>695みたいなのを書き込む奴の事だろうな

702 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 10:35:55.82
実際原作削除は軟着陸というより恥ずかしい汚名でしか無いのだが…

703 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 11:55:53.85
>>702
>実際原作削除は
具体的に誰がどのような権限で削除したというのか?
何時何処で松本零士個人の氏名表示に関することで、
松本零士の了解無しに「削除した」との、主旨の公式発表がなされているのか?
また、別に原作者が存在しているから削除した屁理屈ならば、
誰がそこに代わって原作氏名表示されているのか?
意味の分らない話ばかり吹聴し続けていると、
松本零士ばかりではなく、現著作権者に対しての業務妨害と名誉毀損になりますよ。

松本零士の氏名表示を「削除した」と、現著作権者が何時何処でどのように発表したのか?

松本零士の氏名表示を「削除した」と、現著作権者が何時何処でどのように発表したのか?

松本零士の氏名表示を「削除した」と、現著作権者が何時何処でどのように発表したのか?



大事なことなので3回言いました。

704 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 12:13:13.51
>>699
>松本が映画の著作物の著作者であるなんて理屈はねぇよ
あ、残念

>原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄であっても、
>アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に、
>完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には、
>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。
お前なんぞが認めなくても
松本零士は「当該アニメーション映画原著作者」だと、裁判所が認定しちゃってる

加えて西崎一人が、法的執行力のある著作者人格権を持っているとの道理であれば、
裁判上で、裁判所から、以下のような云われ方はしない

>以下の通り、
>まず、本件証拠上、西崎が本件映画の映画製作者であると認めることは出来ないから、
>西崎が著作権法29条1項に基づき、本件映画の著作権を取得したとは認められず、
>従って、東北新社が、甲3契約により、本件映画の著作権を取得した物と認めることはできない。
>そして、念のため、西崎が本件映画の製作者であると仮定して、
>被告映像侵害主張部分が本件映画被侵害主張部分の著作権を侵害するかについて検討しても、
>いずれも本映画被侵害主張部分の複製物とはいえない。

以上、つまり念のため「西崎が本件映画の製作者であると」仮定して貰ったところで、
松本零士の著作者人格権を駆使した著作物に対して、著作権侵害請求は認められないし、
その著作権にしたって、東北新社の権利で、西崎の権利ではない。
その現著作権者である東北新社に対して、西崎本人の著作者人格権侵害請求すら通らない事実も、
過去の裁判で結着済みのこと。
現在はその上で、西崎は死亡してしまっている。

705 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 13:24:13.13
>>703
>誰がそこに代わって原作氏名表示されているのか?
>意味の分らない話ばかり吹聴し続けていると、
>松本零士ばかりではなく、現著作権者に対しての業務妨害と名誉毀損になりますよ。

銭士の捏造削除、これ常識。
初期パッケージ http://www.eonet.ne.jp/~iscandar/img/tokuda.jpg
 ↓
現行 http://www.sourcenext.com/img/product_img/56770_ll.jpg
しかも西pは著作権者の業務を妨害しない範囲の行使のみ。
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/8726A5F8F3A56C9B49256AD3002260F3.pdf
【争点】
(1) 「ヤマト」の著作者は西P個人か、アカデミーやウェストケープなどだったか。
(2) 西Pは著作者人格権に基づく請求権を放棄し3社らが改変を加えることなどについて承諾していたのか。
(3) 西Pが著作者人格権侵害請求をすることは信義則違反か。

>お前なんぞが認めなくても
>松本零士は「当該アニメーション映画原著作者」だと、裁判所が認定しちゃってる

全然認められていない。
(1)「西崎が本件映画の製作者である」は製作者で映画の著作者ではない。
(2)銭士の著作は絵画限定。原告の著作権者が、著作権の判断で引用しただけであって
それもこの通り。
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf
>結論
>よって,その余の点について判断するまでもなく,原告の請求はいずれも理
>由がないから,これらを棄却することとし,主文のとおり判決する。

>過去の裁判で結着済みのこと。

それも証拠不自由分で、控訴審のすえ和解結着であることに変わりはありませんがね。

706 :705:2013/03/07(木) 13:50:57.85
>それも証拠不自由分で、控訴審のすえ和解結着であることに変わりはありませんがね。
         ^^^^^^^^^
          ↑不自由× 不十分○な 

707 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 14:06:52.25
>>703
>松本零士の氏名表示を「削除した」と、現著作権者が何時何処でどのように発表したのか?

見事されてんじゃんw
http://www.newyamato.com/main3.htm
> (C)表記についての東北新社のコメントは、その効力は著作権保有者だけにとどまらないとするものでしたが、
>原作表記について私が東北新社の担当者に電話で確認した所、驚くべき返答が帰ってきました。
>「松本零士さんは著作権者だと思っていた。」

>宇宙戦艦ヤマト発進! 原作・総設定 松本 零士
削除前http://web.archive.org/web/20031204053445/http://yamato.channel.or.jp/home.html

>宇宙戦艦ヤマト発進!
削除後http://web.archive.org/web/20041216043255/http://yamato.channel.or.jp/home.html

708 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 14:29:55.71
>>707
>「松本零士さんは著作権者だと思っていた。」
そもそも著作権者は東北新社なので、その聞かんとする意図が分らないし、それも誰かかのまた聞きじゃないんですか?
これが誰でもない、自社が許諾しなければそもそも成立していなかった筈の、その松本零士の氏名表示を
「削除した」とする、東北新社の公式コメントだと言いたいのですか?
東北新社に対する立派な業務妨害になりますよ。

>宇宙戦艦ヤマト発進! 原作・総設定 松本 零士
これは(C)東北バンダイ松本の三者表記時代の物ですよね?
>宇宙戦艦ヤマト発進!

これは三者の話し合いで東北新社一社が窓口となった
(C)東北新社」の一社コピーライトになった時点からの表記ですよね?
削除されてる理屈だと、この場合窓口統括で、松本だけではなくバンダイもそうなんじゃないですか?
東北新社は「バンダイさんは著作権社だと思っていた」とか思っていたとでも?

709 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 14:32:17.22
>>705

>それも証拠不自由分で

>それも証拠不自由分で

>それも証拠不自由分で


大事なことなので3回言いました。

710 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 14:43:42.90
>現行 http://www.sourcenext.com/img/product_img/56770_ll.jpg
それは共著和解以後の氏名表示ってことですよね?
じゃその現行パッケージで、誰が原作者と氏名表示されているんですか?
確固とした第三者に法的執行力を有した著作者が存在するのであれば、
現著作権者の立場で、氏名表示させなければならない筈ですよね?
オリジナル作品上での氏名表示を弄らせたら改編になってしまいますから、
それも自社で著作者人格権を持ち合わせていない東北新社には、許諾条件にそんな支持徹底無理ですよね?
要するに西崎に対しても松本に対しても、
オリジナル氏名表示以外で、新たな氏名表示の義務を負わないから、新たに原作表示させなくても、商品許諾出来た話でしょ?
根本的に著作権上の氏名表示の観念を履き違えてます。

711 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 16:32:52.19
>>708
営業妨害ってw
東北新社が削除したのにかwww

>>710
>確固とした第三者に法的執行力を有した著作者が存在するのであれば、
>現著作権者の立場で、氏名表示させなければならない筈ですよね?

阿呆?

西崎は著作権譲渡した本人なので
その利用形態が,西崎の著作者人格権を著しく害するなど特段の事情がない限りは
出ないとPS裁判にあるだろw
それでも実写やリメイクいあるってのは、相応ってこと。

一方松本銭士には削除以外に歴史が無い。

>オリジナル氏名表示以外で、新たな氏名表示の義務を負わないから、
>新たに原作表示させなくても、商品許諾出来た話でしょ?
>根本的に著作権上の氏名表示の観念を履き違えてます。

履き違えてるのはおまえですなw

松本銭士には氏名表示権すらないでしょう。
あるとするならデザインとただの設定まで。

どこが営業妨害なのかきちんと説明してもらいましょうかね。

712 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 17:00:22.19
708 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 14:29:55.71
709 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 14:32:17.22
710 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 14:43:42.90

必死ですな、しかも要注意当該人物はバレバレ
特に709は706があるのになぁ

ああっ銭士さまっ〜それそれの著作権〜OVAにて配布中?
真実すらゆがめる、果てしなき欲望の世界へ
狂信者たちに無理矢理マンセイもらい君臨するこの男
至上最大級のへ害妄想お騒がせ爺にして、世紀の著作権侍
人は彼をキャプテンゼニクレイジー(まつもと銭士)と呼ぶ!
       ,ーーーー、
     / 安部隊. \
     l   新兵   l ゼーニゼニゼニ
     | ,ー、    ,ー、 |
     lヘ///ヘ /////.l  ハイル!銭士
     (::⌒ ̄,,   ̄⌒::)
      \_ () _/
      .__トーイ__
      /::      ::ヘ
     /: ,:.  銭   :, :ヘ
     /: /|:  士  :|ヘ :ヘ
    /: / |:  命  :| ヘ :ヘ
    /: / |三三三三「 ̄7 :ヘ  アルかニダ号発信!
   /: /  |::     ::|##|ヘ :ヘ
  `「ニ7  |:  _  .:|##ノ 「ニフ 銭士の〜身内〜 法螺三昧〜 
  ノ U  |:   l l  :| ̄ U 丶
  し'    |:   l l  :|   `J  銭の果てしなぁ〜い 
       .|:   l .l  :|
      ノ  ̄ | |  ̄\      いいがかりぃ〜
     (___」  L___)

713 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 17:17:58.80
所詮パラノイアは、松本零士や電波自身にとって都合が悪いレスは
毎回「全て同一人物の工作」「アンチ松本はキチガイ」と言いふらすしかないんだよなー

実際、東北新社正規許諾の続編(翻案)である復活篇は無関係という
不可解な行動の時点で、原著のヤマトを共同著作とするなら
そもそも許諾以前に無関係という姿勢が、
原作にはあたらないちゅう決定的な証拠にもなるわけでさ

2009年当時、報道の記者も個人のブログである記事で
「原作松本のヤマト」と記事を書いてしまったことを調べたら
間違い報道と認めて銭を「クレーマー」も評してるし、
商品から後でつけられた「原作松本」だけが削除で
全部昔の表記通りに戻されているわけで^^;

その点、なんだかんだいっても
シャブの方は、著作者人格権の裁判では
「著作権を売った本人が著作者の商売を邪魔するのは信義則に反する」とされ
和解したとはいえ、ちゃんと松本PSのときに
著作者人格権を盾に、異議を申し立てたわけで
あの内容は聞いてもいないし、改変を許諾もしていないって
対外的にちゃんとポーズをとれたのに
銭は復活篇も実写版もリメイクも「拒否」のブラフしかなく
あとで信者が誤魔化すしか出来ない始末

オチブレざま〜という感じ

714 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 18:48:42.90
>>708
現行著作権者の東北は、著作者を「出すなら」正しく記入するのが当たり前だよ。
辞退なんて学説によっては通用すらしないよ。

民法第一条
A 権利の行使及び義務の履行は、信義に従い誠実に行わなければならない。
http://cozylaw.com/copy/kihon10/no-004.htm

著作権法における罰則規定の概要
http://www.kls-law.org/cce.002.html

715 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 20:27:48.82
原作削除で軟着陸させました。

原作削除で軟着陸させました。

原作削除で軟着陸させました。



大事なことなので3回言いました。

716 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 21:35:40.51
>松本零士の氏名表示を「削除した」と、現著作権者が何時何処でどのように発表したのか?

武士の情けで公に発表されずにすんだ話。

本人にとっては軟着陸させてもらった話。

717 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 22:47:32.42
>>714
>辞退なんて学説によっては通用すらしないよ。

ぷぷぷ それなんの学説?www

>オチブレざま〜という感じ
現行犯で捕まっといてこれでも私は有罪か?と叫んで
裁判所に
>本件証拠中には上記スタッフやテレビ局と契約を締結した主体が西崎であったと認めるにたる証拠は無い。
>また、本件映画1のための資金の調達についても、
>本件証拠上、西崎が自己の名義で資金調達をした物と認めるに足りない。

>従って、西崎が本件映画1の映画製作者であると認めることは出来ない。

>また、東北新社は、オフィスアカデミーはダミー会社であり、
>その実体は西崎本人である旨主張するが、本件においては、
>オフィスアカデミーの実体等を示す証拠は全く提出されておらず、
>オフィスアカデミーの法人格を否定してこれを西崎個人と同視することは出来ない。

>以下の通り、
>まず、本件証拠上、西崎が本件映画の映画製作者であると認めることは出来ないから、
>西崎が著作権法29条1項に基づき、本件映画の著作権を取得したとは認められず、
>従って、東北新社が、甲3契約により、本件映画の著作権を取得した物と認めることはできない。
>そして、念のため、西崎が本件映画の製作者であると仮定して、
>被告映像侵害主張部分が本件映画被侵害主張部分の著作権を侵害するかについて検討しても、
>いずれも本映画被侵害主張部分の複製物とはいえない。

と判決出された挙げ句に 海ドッボ〜〜ン合唱www

718 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 23:07:44.12
>>711
>松本銭士には氏名表示権すらないでしょう。
あっれぇ?おかしいなぁ
この商品予約したばかりなのに、原作松本零士って入ってるぅ(爆)
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%88%E3%82%88%E6%B0%B8%E9%81%A0%E3%81%AB-Blu-ray-%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E9%9B%B6%E5%A3%AB/dp/B00ARAD4F6/ref=sr_1_1?s=dvd&ie=UTF8&qid=1362664433&sr=1-1

>どこが営業妨害なのかきちんと説明してもらいましょうかね。
東北新社が松本零士と合意の上での氏名表示を、
本人が知らぬところで「削除した」と意思表示の事実が内のにも関わらずに、
さも、東北新社が自由意思で、勝手に第三者の氏名表示を「削除した」と、
まことしやかに公共の掲示板で吹聴したら、立派な営業妨害です。

719 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 23:15:00.34
>>717
映画製作者と、映画の著作者の区別がついてないんだね。

翻案作品で「原作者」を名乗れるのは著作者。
著作権者であることを否定されたからといって、
西アが著作者である以上、「原作 西崎義展」とされるわけ。

そもそも、その判決は「和解で決着」なんだろ。
お前、著作者裁判では一審判決を「和解で決着」と否定するくせに、
西アに不利は判決だと、二審で裁判上の和解をして既判力が
なくなったものを得意げに引用するってダブルスタンダードクズだな。お前流に言えば、「リセット」されてるんだよ。

しかも一審判決では、
監督は松本銭士でなく西アだったと述べられてるんだろ。
西アが翻案作品における「原作者」で何の問題もないじゃねえか。

720 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 23:22:55.62
■電波の妄言12
「西アはパチンコ大ヤマト裁判で、ヤマトの製作者ではないと判決が出た」

>まず、本件証拠上、西崎が本件映画の映画製作者であると認めることは出来ないから、
>西崎が著作権法29条1項に基づき、本件映画の著作権を取得したとは認められず、
>従って、東北新社が、甲3契約により、本件映画の著作権を取得した物と認めることはできない。
>そして、念のため、西崎が本件映画の製作者であると仮定して、
>被告映像侵害主張部分が本件映画被侵害主張部分の著作権を侵害するかについて検討しても、
>いずれも本映画被侵害主張部分の複製物とはいえない。

以上の大ヤマトパチンコ裁判の一審判決を電波は
得意に引用するが、以下の点で妥当ではなく、
電波の支離滅裂と著作権と裁判制度の無理解を示すものである。

・この引用部分は映画製作者についてであり、翻案作品で「原作者」とされる著作者についての判断ではない。
・この一審判決ではヤマトの監督は松本銭士ではなく、西ア義展であるとしており、著作者は西アという判断である。
・この裁判は控訴審で裁判上の和解が成立している。電波は西アを著作者と判断したヤマト著作者裁判の判決を
「和解で共著」「判決はリセットされた」といつも否定しているが、
それなら控訴審で和解したこの裁判の判決も「和解で共著」「判決はリセットされた」のであり、引用する資格はない。

721 :名無しさん名無しさん:2013/03/07(木) 23:30:15.83
結局、性質の悪い盗賊風情には情けなんか掛けてやるのは間違いだってことが良く分かるよな
半端に情けなんか掛けてやるから、後々になっても頭に乗って
「ウリは正当だったニダ!」とか調子良いことホザキ倒す
徹底的にブチのめしておくにかぎるわ

722 :名無しさん名無しさん:2013/03/08(金) 00:05:23.61
>>717
あいも変わらず何も知らないんだねぇwwwww
http://www.juris.hokudai.ac.jp/coe/pressinfo/journal/vol_11/11_7.pdf
嗚呼難しくてだめかw

http://copyright.watson.jp/author.shtml
>著作者がだれであるのか立証するのが困難な場合のために、
>著作者の推定規定が設けられています。
>すなわち、著作物の原作品に、または著作物の公衆への提供・提示のさいに、
>氏名または周知の変名が著作者名として通常の方法により表示されている者は、
>その著作物の著作者と推定されます(14条)。

参考 http://copyright.watson.jp/representation.shtml

銭士の言ってたことはアイデアや足りない過ぎる手玉の個性であって
全然と違いますよ。


>>718
それヤマトよ永遠にw もうそこしか言えなくなったのかw

>さも、東北新社が自由意思で、勝手に第三者の氏名表示を「削除した」と、
>まことしやかに公共の掲示板で吹聴したら、立派な営業妨害です。

まことしやかも何も>>714の通りでしょうよw


>>721
>徹底的にブチのめしておくにかぎるわ

まったくもってその通り、銭狂なんぞブチ殺しておくに限るわw

723 :名無しさん名無しさん:2013/03/08(金) 00:24:27.04
>>717
ousar.lib.okayama-u.ac.jp/file/20324/hss_029_111_130.pdf
著作者人格権に関する課題と検討 ─著作者人格権の不行使特約と放棄の問題を参考に─ 田中宏和著

読んで出直せバカ

724 :722:2013/03/08(金) 00:44:30.42
>>717>>718宛で追記な。

http://copyright.watson.jp/penalty.shtml
>著作者でない者の実名または周知の変名を著作者名として表示した
>著作物の複製物を頒布する行為は、
>親告罪ではなく非親告罪です(123条・121条)。
>これは、他人が創作した作品であるのに、自分で創作したものであるかのように見せかけていることが
>社会的に混乱をもたらす要因となり、その意味で悪質であるからです。

>著作物の複製物だけではなく、原著作物の著作者でない者の実名または周知の変名を、
>原著作物の著作者名として表示した二次的著作物の複製物を頒布した場合も、同様に処罰されます(123条・121条)。
>121条で注意が必要なのは、「複製物」の頒布が犯罪にあたる行為であり、
>「原作品」に他人の実名・変名を記載して販売した場合は本条の問題ではなく、
>氏名表示権の問題となるということです。

だからこそ東北が「捏造の松本銭士原作表記」一斉削除だろ。
もう少し勉強してこいよなw

725 :名無しさん名無しさん:2013/03/08(金) 03:02:11.33
                  _ .. -―- ´、       - ‐`- 、
                 , ' ´                 -、 ヽ
               / イ /   /       ヽ     ヽ. ',
               レ / ′   ィ ⌒!ヽ   |   ⌒ヽ ヽ   ト..!     (⌒⌒)
               ∧│    ∧ ハ    ハ.   l     i  |:. : :\    \/
  ┏┓┏━━┓     ./∧ |    レ/⌒ \  | ゝ´⌒ヽ  i  |: V: : :ヽ        ┏━┓┏━┓
┏┛┗┫┏┓┃    .': : : Nヽ  イ  rハ  ヽ|  rハ  V'′ |: :i:l: : : : ',      ┃  ┃┃  ┃
┗┓┏┫┗┛┃┏━ l: : : : :イ ゝ__ ゝ ヒン      ヒV  / , |: : :l: : : : :!━━━┓┃  ┃┃  ┃
┏┛┗┫┏┓┃┃  l: : / / ハ///// __’__ //// / / ∧: :' : : : /     ┃┃  ┃┃  ┃
┗┓┏┻┛┃┃┗━ V  { 人l     l/    |   /イ  ハ::V: : / ━━━┛┗━┛┗━┛
  ┃┃    ┃┃ (⌒⌒)    V  ゝ.   |    │ ー 'イ  , '_ノ /イ          ┏━┓┏━┓
  ┗┛    ┗┛ \/      ゝ.__\  ゝ ____ノ   / / :::::::::::ハ    (⌒⌒)  ┗━┛┗━┛
                  r'ーr ⌒- ⌒ヽ r、_ _イイ:::::::::::::::::: i  ',   \/
                 r フ' ⌒    _ iヽ |ー┐__ _ :::::::: i   ヽ







         真性 お な ざ る 銭狂 ちん

         削除にウッキーなだけだったでござる  

            / ̄ ̄\        の巻っ
          ∠ / ̄ ̄ ̄丶
           || (・) o(・)
           || @___ゝ  ┼ヽ  -|r‐、. レ |     企画・製作
           丶\___ノ.  d⌒) ./| _ノ  __ノ     ゼニー広報協会

726 :名無しさん名無しさん:2013/03/08(金) 07:12:50.02
原作削除で軟着陸させました。

原作削除で軟着陸させました。

原作削除で軟着陸させました。



大事なことなので3回言いました。

727 :名無しさん名無しさん:2013/03/08(金) 10:28:00.99
>>718
残念ながら、この流れで「営業妨害」というのは無理があります。
商品のパッケージデザインにおいて
原作表記が削除されたという事実に基づき
その事象を列挙されているだけですので。

「営業妨害」と言えるのは別のケースでして、大クロニクルという書籍を巡る一件が適切です。
企業の営業妨害について語れる聡明な貴殿なら重々ご承知かと思いますが、
もしお判りにならない場合は別途ご説明差し上げます。

728 :名無しさん名無しさん:2013/03/08(金) 10:50:01.24
松本零士がヤマトの原作者だと困る人って第三者には特にいないよな・・・
なんでこいつこんなに必死なの?

729 :名無しさん名無しさん:2013/03/08(金) 11:19:01.92
松本銭士がヤマトの原作者でないと困る連中がいたんだろ。

松本銭士がヤマト原作者を詐称して、
新ヤマトが頓挫して大ヤマトをやったら、
東北新社に2億5千万柄も支払わされる波面になったもんな。

730 :名無しさん名無しさん:2013/03/08(金) 11:44:16.58
>松本零士がヤマトの原作者だと困る人って第三者には特にいないよな・・・

松本が作者じゃないと営業的にかなり困る静岡辺りがいるだけだろう

731 :名無しさん名無しさん:2013/03/08(金) 13:17:44.32
・・・と松本叩きが弁解に必死です

732 :名無しさん名無しさん:2013/03/08(金) 13:25:21.90
どこが松本叩きなんだか自業自得

733 :名無しさん名無しさん:2013/03/08(金) 13:33:14.09
 真・おなザル銭狂ちん
 銭士叩きと叫んで加齢にブメーランに散る 

     / ̄ ̄\        の巻っ
   ∠ / ̄ ̄ ̄丶
    || (・) o(・)
    || @___ゝ  ┼ヽ  -|r‐、. レ |     企画・製作
    丶\___ノ.  d⌒) ./| _ノ  __ノ     ゼニー広報協会

734 :名無しさん名無しさん:2013/03/08(金) 15:41:24.20
おなザルw

735 :名無しさん名無しさん:2013/03/08(金) 20:06:30.96
原作削除で軟着陸させました。

原作削除で軟着陸させました。

原作削除で軟着陸させました。



大事なことなので3回言いました。

なん‐ちゃくりく【軟着陸】
交渉や揉め事で、無理に言い分を通そうとせず、よく話し合って結論を出すこと。

この場合は、自分が原作者であるという言い分を通さず、「共著」の名目でデザインのみの原著作者とした。
よって、和解以降にリリース(サイリリース含む)された物販からは、「原作者」の文言は削除。


で、OK?

736 :名無しさん名無しさん:2013/03/08(金) 21:01:48.34
ならいんじぇね

737 :名無しさん名無しさん:2013/03/08(金) 21:02:35.76
修正 ならいんじゃね wwwwwww

738 :名無しさん名無しさん:2013/03/08(金) 21:36:41.66
なん‐ちゃくりく【軟着陸】
交渉や揉め事で、無理に言い分を通そうとせず、よく話し合って結論を出すこと。

この場合は、自分が原作者であるという言い分を通さず、「共著」の名目でデザインのみの原著作者とした。
よって、和解以降にリリース(再リリース含む)された物販からは、「原作者」の文言は「監修」「原案」等に修正。
(但しオリジナル表記のある「永遠に」「完結編」を除く。 及び、オリジナルから改変された「原作」は完全削除。)



で、OK?

739 :名無しさん名無しさん:2013/03/08(金) 21:50:56.75
ならOKじゃね。

740 :名無しさん名無しさん:2013/03/09(土) 07:41:19.80


741 :名無しさん名無しさん:2013/03/09(土) 08:11:09.70
>>728
> 松本零士がヤマトの原作者だと困る人って第三者には特にいないよな・・・
> なんでこいつこんなに必死なの?
西崎個人がヤマトの原作者で困っている人や企業も皆無のように見えるが
必死にならざるを得ないマイノリティは否応なく存在しているということだ

742 :名無しさん名無しさん:2013/03/09(土) 08:16:05.44
ブメーランに散る

ブメーランに散る

ブメーランに散る

大事なことなので3回言いました^^

743 :名無しさん名無しさん:2013/03/09(土) 09:30:09.06
なん‐ちゃくりく【軟着陸】
交渉や揉め事で、無理に言い分を通そうとせず、よく話し合って結論を出すこと。

この場合は、自分が原作者であるという言い分を通さず、「共著」の名目でデザインのみの原著作者とした。
よって、和解以降にリリース(再リリース含む)された物販からは、「原作者」の文言は「監修」「原案」等に修正。
(但しオリジナル表記のある「永遠に」「完結編」を除く。 及び、オリジナルから改変された「原作」は完全削除。)

744 :名無しさん名無しさん:2013/03/09(土) 12:16:41.65
よく狂信者が
「アンチが場末の掲示板でいくら叫んでも松本零士の立場は1_も動かない」
とよく言っているが、
実際はまったく逆で
「狂信者がいくら共著だ和解だと叫んでも松本零士の一部の設定、デザインの原著作の立場は1_も動かない」
ということですね。

745 :名無しさん名無しさん:2013/03/09(土) 12:29:48.21
はい、そうです

746 :名無しさん名無しさん:2013/03/09(土) 12:45:27.00
>>745
実際は銭士の権利なんて限りなく皆無だからねぇw

747 :名無しさん名無しさん:2013/03/09(土) 13:32:07.81
 真・おなザル銭狂ちん

 銭士叩きと叫んで加齢に「ブ」メーランに散る 

           と
 
 やっぱり猿真似がお好きっ

     / ̄ ̄\        の巻っ
   ∠ / ̄ ̄ ̄丶
    || (・) o(・)
    || @___ゝ  ┼ヽ  -|r‐、. レ |     企画・製作
    丶\___ノ.  d⌒) ./| _ノ  __ノ     ゼニー広報協会

748 :名無しさん名無しさん:2013/03/09(土) 16:32:59.75
ブメーランに散る

ブメーランに散る

ブメーランに散る

大事なことなので3回言いました^^

749 :名無しさん名無しさん:2013/03/09(土) 16:53:25.95
銭狂、"ブ"メーラン" ブ"メーラン wwwwww

750 :名無しさん名無しさん:2013/03/09(土) 17:37:09.54
 真・おなザル銭狂ちん

 銭士叩きと叫んで加齢に「ブ」メーランに散る 

           と
 
 やっぱり猿真似がお好きっ

           と

 バーカな粗捜しに必死に御執心

     / ̄ ̄\        の巻っ
   ∠ / ̄ ̄ ̄丶
    || (・) o(・)
    || @___ゝ  ┼ヽ  -|r‐、. レ |      企画・製作
    丶\___ノ.  d⌒) ./| _ノ  __ノ     ゼニゼニー広報協会

751 :名無しさん名無しさん:2013/03/09(土) 17:41:07.62
ブメーランに散る

ブメーランに散る

ブメーランに散る

大事なことなので3回言いました^^

752 :名無しさん名無しさん:2013/03/09(土) 17:49:10.10
 
 真性・おなザル銭狂ちん

 銭士叩きと叫んで加齢にブ・メーランに散る 

           と
 
 やっぱり猿真似がお好きっ

           と

 バーカな粗捜しに必死に御執心

           と

 もうボクチン同じ事しかいえないでしゅ

     / ̄ ̄\        の巻っ
   ∠ / ̄ ̄ ̄丶
    || (・) o(・)
    || @___ゝ  ┼ヽ  -|r‐、. レ |      企画・製作
    丶\___ノ.  d⌒) ./| _ノ  __ノ     ゼニ-推進委員会

753 :名無しさん名無しさん:2013/03/09(土) 17:59:33.45
なん‐ちゃくりく【軟着陸】
交渉や揉め事で、無理に言い分を通そうとせず、よく話し合って結論を出すこと。

この場合は、自分が原作者であるという言い分を通さず、「共著」の名目でデザインのみの原著作者とした。
よって、和解以降にリリース(再リリース含む)された物販からは、「原作者」の文言は「監修」「原案」等に修正。
(但しオリジナル表記のある「永遠に」「完結編」を除く。 及び、オリジナルから改変された「原作」は完全削除。)

754 :名無しさん名無しさん:2013/03/09(土) 22:49:05.98
ttp://www.youtube.com/watch?v=u2_9Z0kvzbE

電波〜 電波〜 電波〜
電波〜 電波〜 電波〜

ゼ〜ニ〜 ゼニ〜 ゼニ〜 ゼニ〜 ゼニ〜
わ〜〜〜し ちょさく はははははは

ゼニ〜 ゼニ〜 ゼニ〜
あほや

ゼニ〜 ゼニ〜 ゼニ〜
そうる
おきてをやぶって
おいぇめん ゼニ〜
やみをはしーる
おいぇ ゼニ〜
ゼニ〜 ゼニ〜 ゼニ〜
あほや
ゼニ〜 ゼニ〜 ゼニ〜
ゼニ〜 ゼニ〜 ゼニ〜 ゼニ〜 ゼゼゼゼニ〜
ふぁいや
ゼゼゼゼニ〜
あほや

ゼニ〜 ゼニ〜 ゼニ〜
ゼニ〜ィ ゼニ〜ィ
ゼニ〜〜〜ィ

755 :名無しさん名無しさん:2013/03/09(土) 22:58:12.85
>「原作者」の文言は「監修」「原案」等に修正
オリジナル作品上の氏名表記はそのまま堅持で、
それ以上の新たな原作者表示は現著作権者は表示の義務を負わないということ。
つまり、新たに氏名表示をしないのであれば、あえて特定の原作者を表記しなくても、
しなかったからといって、法律上、それを第三者である現著作権者に対し、
法的に強制執行出来る権利を有する特定人物は存在しないのだから、西崎末もと共に同じだということ。
なぜならば、あくまで現著作権者は第三者であって、当時車間和解内容の影響を受けない立場だから。
但し、松本西崎共に、本人が権利行使することに対しては、
個別の契約内容に沿って、異議を申し立てない立場でもある。

共著者の定義として絵とストーリーが別で共著なんてのは普通にあり得る話で
だから、著作者人格権者は複数いても構わない著作権法上のルールがある。
ましてやヤマト作品において松本が絵やデザインだけでないことは、誰でも普通に認知してる事実。
一部デザインってことも、何処ぞの個人的に、それも匿名掲示板で勝手に言い張ってるだけで、
そんなことが、裁判上で確定した事実もないのだから、関係ない話。

松本は今のままで、自分の現著作物としてヤマトで有ろうが、自在に使えているから、
現実社会で使えている事実を、このまま粛々と堅持して行くだけだから、何等問題はないことでしょう。

756 :名無しさん名無しさん:2013/03/09(土) 23:08:56.26
>>755
>但し、松本西崎共に、本人が権利行使することに対しては、
>個別の契約内容に沿って、異議を申し立てない立場でもある。

そんなことはどこにも書いてない。

東北新社がぶち上げた声明は、このように明確な異議だけだ。
http://web.archive.org/web/*/http://www.tfc.co.jp/news/030806.html 
>(2)著作物の著作者がだれであるかは、制作当時の状況と契約内容により決定するものです。
>また、当該当事者のみで事後に変更したとしても、当事者以外に対して影響を与えるものではありません。

>共著者の定義として絵とストーリーが別で共著なんてのは普通にあり得る話で
>だから、著作者人格権者は複数いても構わない著作権法上のルールがある。

裁判外の和解には有りませんし、松本は目立つ部分しかやっていない訳。
それで正規の共同著作はありえません。

>ましてやヤマト作品において松本が絵やデザインだけでないことは、誰でも普通に認知してる事実。
>一部デザインってことも、何処ぞの個人的に、それも匿名掲示板で勝手に言い張ってるだけで、
>そんなことが、裁判上で確定した事実もないのだから、関係ない話。

ついでにいうと和解で結審がリセットになっても関係ないから。
審議された内容だけが残るという当たり前の話。
そのために判例として各種資料に残ってるわけ。

>松本は今のままで、自分の現著作物としてヤマトで有ろうが、自在に使えているから、

何も使えてあいじゃんw

>現実社会で使えている事実を、このまま粛々と堅持して行くだけだから、何等問題はないことでしょう。

お前みたいなのが、原作表記は辞退したと嘘ばらまいていくだけだろうよバカw

757 :名無しさん名無しさん:2013/03/09(土) 23:25:46.21
>>755
すっぱい葡萄乙

758 :名無しさん名無しさん:2013/03/10(日) 00:01:04.96
                             ,,r-─‐- 、
                           /  __  `'ヽ、       //
                         /    \/     丶   / /
                        /          ┳━┳ \'"  厶
                ヽ`'ー-、,_/  ┳━┳  . . ┗━┛  ヽ  /フ
               -‐''     /   ┗━┛  ,,r-‐t'''~~ヽ ( ̄ ̄\ノノ
               ‐-,-    /      ,,-‐イ´/ノ ハ   | \`ー‐'´\
  ┏┓  ┏━━┓     ー-‐厶 ノ,r‐'''フ /l l|ヽヘ  ノA‐ハ-、 | \    \.         ┏┓┏┓┏┓
┏┛┗┓┃┏┓┃         /(__,/ /ヽハ-|'i''i|ヽ, ノ リ ∨| /ヽ/|     〉        ┃┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━━../    / |ヽメ´!ヽ_,,,,  iノ -=-/ l/  |    /━∧━━━┓┃┃┃┃┃┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃     〈    〈ーイ\ヽ,/    `  `` |/  リ   /,,-‐'⌒)>   ┃┃┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━∧∧_\     | |  トヽ``  / ̄|   /!ハ |il | / '´    }>.・━┛┗┛┗┛┗┛
  ┃┃      ┃┃ .<i⌒ ̄ `''ヽ、  | ト、  !l \   `ー'  //-| /リ-‐'´     />.    ┏┓┏┓┏┓
  ┗┛      ┗┛  <l       `'丶i\  ト、 ̄`ヽ-、,-‐''~´/,,イ/        /.        ┗┛┗┛┗┛
                \       ヽ \ヽ`ー、   `'ヽ-'   レ'  、     /
                 \         \   、,,-‐''´     ヽヽ   /
                   \     /      ,,r‐''´ ̄ ̄`'ヽ、    `i /
                    \   /     /         \   ヽ
                      `''ヽ/     /            ヽ   |

銭狂≒静岡?もしくは・・・

759 :名無しさん名無しさん:2013/03/10(日) 00:01:21.00
480KB越えたので新・銭スレ立てました

【銭銭銭】松本零士権利関係総合37【銭士?盗?悪魔】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1362838375/

760 :いいかんじで効いてるなw:2013/03/10(日) 00:36:32.79
ブメーランに散る

ブメーランに散る

ブメーランに散る

大事なことなので3回言いました^^

761 :名無しさん名無しさん:2013/03/10(日) 01:09:27.14
>>760
負け惜しみが情けないよ銭狂w

762 :じゃあ埋めw:2013/03/10(日) 01:15:04.35
実は銭狂の言う通りに何一つ方向転換してる確証は何処にも無いってな

例えば、あるとコテハン持ちが1晩中名無しで書き込んで荒らしていて、
朝になって違うスレにトリップ付であらわれ
今起きたと宣言し自分の援護の多いことや、自己の正当性を語ったと思ったら
急に荒らしたスレにもトリップ付に姿をあらわしたら、一晩中何十スレも書き込んでいるのと
同じIDだったみたいな事件が、糞鳥汚染スレで実際に起こっている
ま、当然この低脳バカは糞鳥なわけなんだが

もし銭狂=電波と仮定して、電波の場合は過去にも散々やっている
例えば「今後を見ててみなという垂れ込みが過去にはある」が
「もう辞退はしないって公言したなど」と急に方向転換して法螺流しはじめ
いざリメイクで原作名単記とわかった途端、ソースも無いのに辞退と流布したりな



---------------------------------------------------------------------------

http://web.archive.org/web/20010419120408/http://www.din.or.jp/~masas/sub3-2.htm

10月27日
某月刊誌に2年前に書いたものです。松本零士氏は「男おいどん」で好きな漫画家でした。
大泉に住んでいます。
対して、西崎氏はかつての栄光むなしく今は霞ヶ関の煉獄の人となっています。
やることが漫画じみていますので、

例えば、機関銃を持っていたとか。弁護の余地はないのですが、
ある日、西崎氏のことを書いた「FOCAS]の記事の中の松本氏のコメントで
著作権のことが書いてあり、「ウン?」と思ったのでした。
「おかしいな」と。それで、取材を進めると、「ヤマト」が世に出始めた頃の現場の方の声の中に、
当時、松本氏はとてもアニメーターなどから嫌われていたことが分ったのでした。

763 :じゃあ埋めw:2013/03/10(日) 01:15:40.25
http://web.archive.org/web/20010419120408/http://www.din.or.jp/~masas/sub3-2.htm

汗水垂らして描いたセル画を現場に来てひょいと取り上げて宣伝写真に応じたり。
漫画家とアニメの世界はまた、違う世界ですから。
で、徹底取材。すると、著作権は全部、松本氏が持っているというものの、
とてもグレイな部分がありました。今もお金になるソフトですし。
西崎氏もお金にルーズでお金を借りた経緯があるので仕方ないのですが、
一点、著作人格権を買うことは可能なのか?ということです。
じゃあ、犯罪者には著作人格権はないのかと。記事を書いた所、

松本氏から連日、深夜12時に1週間にわたり、罵倒されました。
これはひどいものでした。

で、編集部にも攻勢がかかり、彼の反論を一部掲載で済ませました。
そこは編集部も強いところなので。
最後は、僕もかまっていられなくなったので、折れざるを得なかったのですが、
真相は僕に理があると今も思っています

764 :じゃあ埋めw:2013/03/10(日) 01:16:25.13
http://web.archive.org/web/20010419120408/http://www.din.or.jp/~masas/sub3-2.htm

元プロデューサー西崎氏の逮捕で混乱
「宇宙戦艦ヤマト」の著作権は誰のものか
「宇宙戦艦ヤマト」の著作権が揺れている。松本零士と西崎義展氏の対立があるからだ。
巨額の富を生むソフトはどこへ行くのか?<ジャーナリスト 小池正春>

関連商品が続々と登場する背景
昨年の5月頃から、「宇宙戦艦ヤマト」関連の商品が続々登場し始めた(表参照)。
あるバンダイ関係者はこう語る。
「権利関係がクリアになった。松本先生が権利の筆頭で、
放映権は東北新社、打ち合わせにバンダイビジュアルの担当者も出ているので
権利に関係しているのかも知れません」

ソニー、プレイステーション用ゲームソフトが、この一環として二月四日に発売された。
価格六八〇〇円で、三月半ば時点で約二〇万本のヒットを続けている。
売上げは、ざっと十三億六〇〇〇万円、まだまだ伸びる勢いだ。

このゲームソフトのヒットは特別の意味を持つ。
つまり、ヤマトはまだまだお金になるということだ。
こうしたヤマトの価値を知り尽くしていたからこそ、
「宇宙戦艦ヤマト」の生みの親、西崎義展氏は権利にこだわった。
しかし、今やヤマトは、獄中の西崎義展氏の手を離れて次々と自己運動を始めつつあるようだ。

*************************************************************
「バンダイの上層部には、ヤマトのプラモデルを売った経験があり、
版権の強さを感じている人がおられ、
ヤマトをこのまま終わらせるのはもったいないと考えたわけです」(バンダイ関係者)
*************************************************************

765 :じゃあ埋めw:2013/03/10(日) 01:16:41.39
http://web.archive.org/web/20010419120408/http://www.din.or.jp/~masas/sub3-2.htm

ゲームソフトの企画は二年ほど前からあったという。
従来のヤマトのフアンは三十代以上が核、これではいけないと、若者に買ってもらえる様、
大幅なリメイクが行われた。旧作を引き継いでいるのは歌と曲のみだ。
もちろん、ストーリーは第一作目劇場映画の原作に沿ったものだ。
が、映像は新たに起こされ、ヤマト本体はCG映像、デジタルアニメーションとなっている。
メカニックデザインは旧作ヤマトでも活躍した人間、
キャラクターデザインは松本零士氏のキャラを手がけてきた人間が担当している。
「原作、原案、基本デザインは松本先生です」(バンダイ関係者)
*************************************************************

どうやら、ヤマトの著作権が西崎義展氏から松本零士氏に移行したことが、
商品化を加速させている、ようなのだ。
そんな中で、霞ヶ関の留置場から西崎義展氏が反撃を開始した。

≪松本零士に著作権はない≫
この三月、西崎義展氏は友人でもあり、
ヤマトの共同企画者でもあった映画監督の山本暎一氏に宛て、
公開を前提とした手記を書いている。その手記には、
松本零士氏の「著作権は自分にある。原作者は自分だ」といった近年の発言への怒りが滲む。

「この企画書に、すべての、源著作物としての、ストーリー、SF設定、作品の概容があります…
(企画書の)一ページ、つまり、表紙の裏側に、戦艦の船員、波動砲、
光子エンジン等のメカニズム、設計、設定を書き込んだ断面図などがあって、
この六ヶ月後に参加した松本零士が、原作、著作を名乗るなど、
恥を知るものの振る舞い、とはとても考えられません。

766 :じゃあ埋めw:2013/03/10(日) 01:17:27.55
http://web.archive.org/web/20010419120408/http://www.din.or.jp/~masas/sub3-2.htm

山本氏が見せてくれた企画書は、企画書という名のイメージからは程遠い、
B4の分厚い、まさに原作と呼ぶべき代物であった。
企画意図、制作仕様、シリーズ全体の設定、キャラクター、エピソード、ヤマトの設定、
製作について、番組としての成算、シノプシス、シナリオまでが入っている。
紛れもなく、「宇宙戦艦ヤマト」のオリジナリティの塊のような企画書。
しかし、これには松本零士氏は全く関わっていない。

松本氏の関わりは、美術、メカニックデザインが最初だった。
もし、西崎義展氏に声をかけられなければ、
ヤマトとは何の関係もなかったということになる。

が、想像するに、「宇宙戦艦ヤマト」における松本零士氏の活躍はかなりのものだったのだろう。
本人が原作者だと主張して恥じないほどに。
作品が当たらなければこのようないがみ合いにはならなかったのかも知れない。

767 :じゃあ埋めw:2013/03/10(日) 01:17:59.26
http://web.archive.org/web/20010419120408/http://www.din.or.jp/~masas/sub3-2.htm

さて、バンダイビジュアルに取材を申し込んだところ、広報は次のように応えている。
********************************************************************
「西崎さんの問題が解決しておらず、現在、管財人を中心に精算手続きを続行中で、
最終的に著作権関係も含めて法律的にナイーブな面もあり取材はお断りしたい。
新たな作品展開もない」
********************************************************************

とのことである。
しかし、実際は、商品化権に基づいて、新商品を次々と発売し始めている。

一方、同社の顧問、山田法律特許事務所の山田勝重弁護士への
取材依頼への回答は以下の通りだ。

*********************************************************************
「前略、取材ご依頼の件、依頼者であるバンダイビジュアルに問い合わせたところ、
情報を開示しては困るとのことなので秘密保持義務の関係で、あしからずご了承下さい」
*********************************************************************

単純に、もし、やましいところがなければ何ら臆する事なく事情を説明できるはずなのだが。

768 :じゃあ埋めw:2013/03/10(日) 01:18:21.13
http://web.archive.org/web/20010419120408/http://www.din.or.jp/~masas/sub3-2.htm

≪新作を準備中、松本零士氏の主張≫
バンダイビジュアルの曖昧な対応と異なり、松本零士氏の立場は明快である。
*******************************************************************
「ストーリー上の原作者、絵の上での総設定者ですね(※転載注)。ものにより、監督、演出もしましたし、
構成、監修もやりましたし、だから、だいたい自分の手の内にあるわけです。
人の所有物には絶対ならない。なるのは映画著作権だけです。

それはやむを得ない。
従来は、西崎氏が何もかもやってくれと依頼してくれたということに免じて大目に見ていたんですね。
著作権の問題においては、あなた一人では動かすことは許さんと申し渡していたんですがね、
破産した頃にいろいろ分かって、いくらなんでもものには限度があると。
こちらも覚悟を決めたんです。

現在は、著作権法上の著作権(原作権ほか、絵も含め)は私にあり、彼は何も関係ありません。
あくまでも元プロデューサーです。
今後は何もかも遠慮する必要はないし、もし、登録されているなら、
錯誤による登録ということで、問題ないと文化庁の著作権担当者も言っています。
あの男の不浄な金はいらんと。その替わり、二度と手を出すなと」
*******************************************************************
※絵の上での総設定者

769 :じゃあ埋めw:2013/03/10(日) 01:18:52.03
http://web.archive.org/web/20010419120408/http://www.din.or.jp/~masas/sub3-2.htm

松本氏によれば、バンダイビジュアル、東北新社、松本氏の間で話し合いが行われ、
契約書が交わされているという。
その契約書にヤマトの著作権(原作権他)は松本氏にある旨明記してあり、
これに基づいてすべてが運用されている。松本氏のこの間の発言はこうしたバックグラウンドの上で、
行われていたというわけだ。これで、すべてが明らかになった。

*******************************************************************
「これまでのように何をやっても報われないということは起こり得ません。
ともかく、過去のことはもう、どうでもいいと割り切っています…誰にも渡さん。
証明しろと言われれば、書類は山ほどあります」
*******************************************************************

こうした中で、松本零士氏は、現在、新作映画を準備中。
制作準備委員会的な段階にあるという。

一方、西崎義展氏はこうした動きを知らぬまま、反社会的な行為を犯した罪により、
獄中に囚われのままだ。お金がない為に、
弁護士に十分な働きをしてもらうこともできない状況といえる。
これは、長い間、権利を思うままにしてきた罰なのか。

それにしても、前述三者間の契約は果して法的に有効なのだろうか。

鍵を握る管財人(マリタックス法律事務所山下弁護士)の話。
*******************************************************************
「著作権(契約・訴訟)についてはまだ最終的に決着しておりません。これからです。
西崎さんの考えもあるので話そうとしていたんですが、逮捕されてしまって。
今後、西崎さんの弁護士さんと話しながら円満な形で解決しようと考えています」
*******************************************************************
この回答をいったいどう理解すべきなのか。

770 :じゃあ埋めw:2013/03/10(日) 01:19:45.93
『宇宙戦艦ヤマト』への情熱――西崎義展さんを悼む 山本暎一
(11月26日付/東京新聞夕刊・文化面)

西崎さんが亡くなった、とファックスで知って、驚いた。
最後に会ったのは、「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」(2009年)を、
2人、事務所で見たときである。

編集のシロウトっぽさが気になり、「舛田(利雄監督)さんがやったの?」と聞いたら、
モジモジして、「近ごろはお目にかかっていないので…」という。

私は、ハハーンと思った。一から十まで自分を通すには、口うるさい
監督は邪魔なのだ。金さえ出せば、そこまで徹底するのか、と鼻白んだものだった。

出会いの最初は、45年も前だが、私がアニメ制作会社の虫プロの役員兼ディレクターとして、
テレビアニメ「ワンサくん」(1973年)のプロデューサー西崎さんと相対したときである。
仕事を引き受けてもらえると思い、「じゃあ」と立ち上がる西崎さんへ、
私は涼しい顔で「まだ、きめてませんけど」といった。よっぽど気にさわったのだろう、

それから何度もその話をし、怒っていた。彼は音楽ではプロだったが、アニメでは全くわからなかった。
会議で、私が文句をいいだすと、「ちょっと待って」と全員を部屋から出し、
バタッと土下座をして、「教えてください」と額を床にこすりつけた。

しかし、これほどもの覚えの早い人もめずらしかった。
テレビアニメ「宇宙戦艦ヤマト」(1974年)では、下手でも黒板に
絵を描いて説明し、しまいには原画まで描きそうになった。
その後、私は日本映像記録センターに所属して、外国をとびわまる日が多くなったが、
戻ってくると、松本零士監督とトラブルになっていた。
構成に、気にいらないところがあるらしいのだ…

771 :じゃあ埋めw:2013/03/10(日) 01:22:00.90
『宇宙戦艦ヤマト』への情熱――西崎義展さんを悼む 山本暎一
(11月26日付/東京新聞夕刊・文化面)2

…企画書をまとめたのは私だったから、知らん顔もできず、
各話のラフを書き、何本かは脚本にして、渡した。

すると、それからは、シナリオと絵コンテのチェックが私の役になり、
ロンドンのホテルにまで航空便が追いかけてきたのには、びっくりした。

映画にしたときは、客が前の昼から並んでいると報せがきて、
西崎さんは感動して走り出していった。

「ヤマト」の超大ヒットはそこからだ。

たしかに彼にとっては、アニメは金もうけの手段で、それも上手ではあったが、
作品づくりになると寝食を忘れ、異常なまでの熱の入れようだった。
やりたい放題の遺作を残したのも、いかにも西崎さんらしい、のかもしれない。

772 :じゃあ埋めw:2013/03/10(日) 01:24:17.89
関電、原発再稼動で毎日賑わう、福井県の原発関連事業にまつわる交付金。
受勲センセの闇、恥部とも言うべき不思議な金権体質でも暴きましょうかね^^

もし受勲センセが放射能献金の片棒を担いでいたら
なんという腹黒様。 大変ですな(棒読み

【原発自治体に寄付1600億円超】2012/02/06 NHKニュース
http://25.media.tumblr.com/tumblr_lz2i76r5D31qznwgko1_400.jpg

ニュースナレーション
原発自治体に寄付1600億円超 NHKニュース映像(敦賀の無駄なモニュメント)
こちら寄付で造られたアニメキャラクターの像です。
寄付金はしのPRビデオの作成費や地域の集会に使われるテントの購入費など
自治体が行う事業に広く浸透しています。(像にある日本原子力発電株式会社のプレート)

敦賀市長コメント
私どもは国策として進めてきた原子力に協力してきた。
事業者(電力会社)も地域をよくしようと応援する形での寄付金なので、
今後もなくさないようにして欲しいと願っている。

ところでなんで敦賀のシンボルロードの銅像が
電力会社の無駄遣いの話題で出てるのしょうかね?

そういえば福井地盤の政済界人と2000年ごろからしばらくはベッタリでしたね。
最近は群馬ですか?

773 :じゃあ埋めw:2013/03/10(日) 01:24:59.37
340 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2011/03/15(火) 08:21:31.17
まっつんが協力したのは関電らしいけどね

コミックボックス
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9

>1980年代後半、編集長の才谷遼の方針から、原子力発電所の建設や運用に反対する姿勢を誌面に明確に打ち出した。
>1988年8月号は『まんが・危険な話』(タイトルは広瀬隆の著書から)と題して反原発特集号の様相を呈し、
>手塚治虫が原発反対のコメントを寄せる一方、
>関西電力の新聞PR広告に出た松本零士がインタビュアーからその意図を厳しく問われる記事も掲載された。

341 名前:340[sage] 投稿日:2011/03/15(火) 08:26:01.34
訂正有
過去形では無く、現在も関電「コスモユニット エルガイア」で継続中

774 :じゃあ埋めw:2013/03/10(日) 01:25:44.37
342 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2011/03/15(火) 17:06:59.37
松本銭士先生はトンデモさんでした。

松本零士「未来創造」角川書店・2010年

p43
中東の化石の地層からネジが発掘された。宇宙人がもたらしたものだ。
p44
月の写真に巨大な人造建造物が写っている。
p46
ナスカの地上絵は宇宙人の子孫が描いたもので金星人の可能性がある。

p41
ヘリウム3は常温核融合が可能だ。

775 :じゃあ埋めw:2013/03/10(日) 01:27:19.48
松本零士氏、著作権武士を自称。「著作権は世襲制」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/910505.html

26 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:17:20 ID:JIQTGO4z0
最近売れないから。。何か必死だね。、。。。こわい〜〜〜

31 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:17:58 ID:UgK/CTfD0 ?BRZ
     著  作  権  ニ  ー  ト  は  じ  ま  っ  た  な

32 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:18:04 ID:dABUbg8Y0
なにこの独裁国家みたいな考え方。

33 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:18:04 ID:Z3Ko6Epm0
宮沢賢治の遺族がごねていたらお前の作品なかったくせに

36 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:18:07 ID:mgu1B4600
戦艦大和や零戦や疾風を作った重工メーカーやその技術者に
松本零士も著作権料だか意匠使用料を払うべきだろ。

43 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:19:02 ID:0Zy8ALqU0
作った人間が著作権保護されるのは分かるが、死んだ後、子孫は関係ないだろ…
常識的に考えて

46 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2007/01/30(火) 19:19:41 ID:RHmjMfEy0
>自立してクリエーターと名乗れるようになるまでが、いかにすさまじい道のりか

そりゃ創作家は茨の道だろうけど、そういうこと覚悟してその業界に入ったんだろうが

502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)