2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 71◆◆

1 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 02:08:51.97
▼宮崎 駿(72)▼ 7/20(土)公開の長編劇場アニメ作品『風立ちぬ』制作中
 『風立ちぬ』公式:http://kazetachinu.jp/
 スタジオジブリ:http://www.ghibli.jp/
▼押井 守(61)▼『The Last Druid: Garm Wars』の撮影の為に渡加中
 2014年夏公開予定『The Last Druid: Garm Wars』公式:http://www.lastdruidgrm.com/
 『   』(?)劇場ライブアクション3DCG作品企画中
 ガブリエルの憂鬱 〜押井守公式サイト〜:http://www.oshiimamoru.com/
 押井守の「世界の半分を怒らせる」。(月525円メルマガ)http://ch.nicovideo.jp/channel/oshimag
▼大友克洋(59)▼企画は以前から出してるので長編アニメなど動くのを期待してる
 「SHORT PEACE」オムニバスプロジェクト『火要鎮』 2013年7月20日(土)公開
 「SHORT PEACE」公式:http://shortpeace-movie.com/
▼庵野秀明(53)▼『風立ちぬ』堀越二郎役の声優、原画(?)参加
 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』BD、DVD4/24発売『シン・エヴァ』鋭意制作中
   3.0:Q 後編 4/24(水)発売 Blu-ray:6,090円(税込)、DVD:5,985円(税込)
 シン・エヴァ:|┃ 完結編(公開日不明)http://www.evangelion.co.jp/final.html
 ヱヴァンゲリヲン新劇場版公式:http://www.evangelion.co.jp/
 庵野秀明公式Webサイト…http://khara.co.jp/hideakianno/
▼今 敏(満46歳没)▼ 2010年8月24日(火)午前6時20分膵臓癌(膵癌)により永眠
 『夢みる機械』制作休止 公式:http://yume-robo.com/(現在リンク切れ)
 今 敏 オフィシャル・サイト KON'STONE:http://konstone.s-kon.net/
 konsatoshi Twitter:http://twitter.com/konsatoshi
《前スレ》◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 70◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1366563430/

2 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 02:13:13.12
《過去ログ T》
【1】宮崎(61)と押井(51)と大友(48)と庵野(42)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1047093808/
【2】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と A◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1060617096/
【3】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 3◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1068086912/
【4】◆元祖◆宮崎と押井と大友と庵野と C◆スレ◆
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1077874798/
【5】◇◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 5◆◇
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1084733831/
【6】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 6◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1088764647/
【7】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 7◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1095439193/
【8】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 8◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1100741706/
【9】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 9◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1108375790/
【10】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 10◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1113243676/
【11】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 11◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1122353946/
【12】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 12◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1130573524/
【13】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 13◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1134485170/
【14】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 14◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1139496308/
【15】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 15◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1145084617/

3 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 02:15:42.04
《過去ログ U》
【16】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 16◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1150569505/
【17】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 17◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1154963566/
【18】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 18◆◆
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1165074348/
【19】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 19◆◆
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1175473568/
【20】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 20◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1188921063/
【21】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 21◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1201618956/
【22】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 22◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1208098991/
【23】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 23◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1213183260/
【24】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 24◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1216091925/
【25】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 25◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1218358269/
【26】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 26◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1221044291/
【27】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 27◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1225188326/
【28】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 28◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1231770307/
【29】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 29◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1237881155/
【30】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 30◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1242179320/

4 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 02:19:32.55
《過去ログ V》
【31】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 31◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1246214778/
【32】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 32◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1248606438/
【33】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 33◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1250842738/
【34】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 34◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1254507117/
【35】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 35◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1259939761/
【36】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 36◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1265128719/
【37】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 37◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1269523056/
【38】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 38◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1272466252/
【39】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 39◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1275677622/
【40】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 40◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1278779043/
【41】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 41◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1280841940/
【42】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 42◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1282748129/
【43】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 43◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1284560467/
【44】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 44◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1285643518/
【45】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 45◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1287159198/

5 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 02:23:54.70
《過去ログ W》
【46】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 46◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1289054656/
【47】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 47◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1291127201/
【48】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 48◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1294299079/
【49】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 49◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1300451962/
【50】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 50◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1304597300/
【51】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 51◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1307619324/
【52】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 52◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1310078888/
【53】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 53◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1312289932/
【54】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 54◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1314021100/
【55】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 55◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1315741776/
【56】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 56◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1318131965/
【57】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 57◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1321182862/
【58】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 58◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1323763714/
【59】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 59◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1327151460/
【60】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 60◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1332957380/

6 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 02:26:44.87
《過去ログ X》
【61】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 61◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1337270819/
【62】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 62◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1339519165/
【63】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 63◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1341772111/
【64】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 64◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1344172283/
【65】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 65◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1346928209/
【66】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 66◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1351765742/
【67】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 67◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1354870408/
【68】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 68◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1357811640/
【69】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 69◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1361547484/
【70】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 70◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1366563430/

7 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 02:31:56.34
【宮崎 駿】
 ※『風立ちぬ』2013年7月20日(土) 全国東宝系にて公開
   公式:http://kazetachinu.jp/ 2時間6分(126分) 1450cut
 ※「Aパートに関東大震災(切り終わった後に東日本大震災が起こる)」
  「次回作はファンタジー要素は有るがファンタジーではない」
  「戦争の道具を作った人間の映画」「その男はその時に日本の最も才能が有った人間」
  「物凄く挫折した人間」「敗戦の中で物造りを全う出来ずにズタズタになって行った」
  「美しい物を作りたがったのが動機だが結果的に高性能の武器だった ある意味悲劇的な主人公」
  「非常に無愛想な嫌なジジイとして生涯を終える」
  「ジブリの最後の作品になる可能性が十分あると思ってやってます。
   だから、冗談ではなくて本当に、巨大な墓穴を掘ってるって思ってますよ」
  「申し訳ないけど全部賭けます、ジブリを」
  「鈴木Pは次回作の完成に3年掛かると言ってるが僕も3年掛かっても良いと思ってる」
  「今度は影付きで行くぞ!と思っている とことん入れる!」
  「今年いっぱいまでに画コンテのBパートを終わらせたい」
  「順調に行けば再来年公開」駿監督の発言
  「最低で2年」「いわゆる戦争の話を宮さんがやっとかないとダメだと思った」
  「だから初めて『宮さん、これやるべきだ』って言った」 鈴木Pの発言
   CUT 2011年9号より

 ※「これから作る映画には関東大震災が出て来る」
  「地震の衝撃で怖くて見れないと言って絵コンテを見てくれないスタッフがいるが
   1カットも変えずにそのままやれる
   出来上がった時に作るに値する映画になるかは別だが…」
  「風が吹き始めた、恐ろしく轟々と吹き抜ける死を孕み、毒を含む風が」
  「世界規模の破局」「生きていくのに困難な時代の幕が上がった」
  「大量消費文明の終わりの第一段階に入った」
  「風が吹き始めた風とは人生を根こそぎにしようという風」
  「カレル・ポラーチェクの『ぼくらはわんぱく5人組』は同じ風の中で書かれた」

8 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 02:43:40.13
  「僕の父親は大正三年に生まれ、七九歳まで生きた。
   九歳の時に四万人近い焼死者を出した関東大震災に遭って
   焼死体が折り重なる被服廠跡の広場を妹の手を引いて逃げ回り生き延びた。
   第二次世界大戦の東京大空襲の時は
   親戚の安否を確かめに翌日宇都宮から両国の死屍累々の惨状の中を
   親戚を訪ねてさ迷っている。
   敗戦間際の宇都宮の爆撃では僕を背負って東武鉄道の土手へ這い登り逃げた。
   夜は真昼の様に明るく空は雲の覆われその中で
   アメリカの焼夷弾が火の雨の様に降り注ぐのが見えた
   とてつもなく大きな体験をしたのに
   父にはその影のようなものが感じられなかった
   アナーキーで享楽的で権威は大嫌いなデカダンスな昭和のモダンボーイで
   ニヒリズムの影がその底にはあった」
  「父は九歳で、僕は七〇歳で同じ風を吹く時代に出逢ったのだと思いました。
   父親の時代と、ポラーチェクの時代と自分の晩年の時代は同じ歯車の一片だった」
  「時間とお金と才能を注ぎ込むアニメーションを作る機会は減っていく」
  「風が吹き始めた時代の映画は机の抽斗に
   隠さなければならない作品かもしれないという覚悟がいる」
  「今ファンタジーを僕らは作れない。
   子供たちが楽しみに観るような幸せな映画は当面作れないと思っている」
  「風が吹き始めた時代の入り口で幸せな映画を作ろうとしても嘘くさくなる」

9 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 02:49:12.14
  「こういう時代でも子供たちが『本当に観て良かった』と思える
   ファンタジーが有る筈だが、今の僕には分からない。
   それが分かるまで後数年は掛かるが
   それまでスタジオは生き延びなければいけない」
  「今、映画は過剰になりすぎている。
   色彩、効果音、台詞、音楽が犇いて
   前から後ろから音が渦巻き飛び出し振動したり
   過剰になりすぎている映画から
   僕らは引き返して良いんじゃないかと
   そのはじめての試みが『たからさがし』で
   この減らしていく方向に自信を持った。
   世間がどんなに賑やかやっていても
   僕らは穏やかな落ち着いた方向へ舵をきるつもり。
   ただ歳を取っただけという可能性もあるが(笑)。
   しかしその方向に自分たちが探しているファンタジー有るのではないかと思っている」
   本へのとびらー岩波少年文庫を語るーより

10 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 02:57:48.92
【押井 守】
※押井守監督のニコニコ生放送 3/3
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm18932556
「3年暇で暇でしょうがなかったのに
 今年に入ってから急に忙しくなった
 ただ問題なのはアニメの話は一本も来ないんだよ
 これはなんでなんだろうと
 アニメは辞めただろうと思ってるのか
 アニメやらしてくれなくなったのは確か
 たぶんね 僕と一緒にやってくれるアニメーターが居なくなった」

※『The Last Druid: Garm Wars』(ガルム戦記)
 監督・脚本:押井 守
 監督補:佐藤敦紀
 VFXアドバイザー:ロン・モルナール
 英語版脚本:Geoffrey Gunn
 制作:プロダクション I.G、The Nakamura Group Advantage
 公式:http://www.lastdruidgrm.com/
 2014年初夏公開予定
 2013年4月3日カナダにてクランクイン

※『パトレイバー』(?)
  パトレイバー(?)の映画をライブアクションで撮る
  鈴木Pが石井Pから聞いたとニコニコ生放送にて
  ゆうきまさみ氏はtwitterにて否定 http://togetter.com/li/375087
※押井守の「世界の半分を怒らせる」。
  概要:映画監督・押井守のメールマガジン創刊。
     時事ネタアリ、対談アリ、秘蔵原稿公開アリと押井ファン必見の内容。
     「雑誌には書けないことを書いていこうと思います」(押井守・談)
     毎月1日、15日配信。月額525円(税込)
    http://ch.nicovideo.jp/channel/oshimag
  押井守メールマガジン@oshimaga:http://twitter.com/oshimaga

11 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 03:05:35.99
【大友克洋】
  ※『SHORT PEACE』オムニバス映画  2013年7月20日(土)公開
    公式:http://shortpeace-movie.com/
    特報:http://www.youtube.com/watch?v=J5b3nsWT7u8
   『火要鎭』 12分43秒
    監督:大友克洋 /作画監督:外丸達也 /音楽:久保田麻琴
    アニメーション制作:サンライズ
    プロデューサー:土屋康昌
    予告編:http://www.youtube.com/watch?v=H9NzKtOWK1U
    http://s.cinematoday.jp/res/N0/04/11/v1334033913/N0041105_l.jpg
   2012アヌシー国際アニメーションフェスティバル短編部門出品
   http://www.annecy.org/annecy-2012/festival/official-selection/film-index:f20121300
   第85回米国アカデミー賞短編アニメ部門の選考対象10作品に選ばれる
   http://www.oscars.org/press/pressreleases/2012/20121109.html
   
  ※――今後、長編作品の可能性は?
   「震災以降、劇場用アニメーションの資金集めに厳しい部分があり、
     なかなか冒険できない時期がありまして。
     実写でも企画が通らず、映画の上映が延びてしまったり。
     それが今やっと少しずつ回復しつつあり、企画は以前から出していましたので、
     今から少しずつ動きだすようになるんじゃないかなと。僕も期待しています」
     2013年3月25日 『SHORT PEACE』製作発表会見にて 

【庵野秀明】
 ※『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO』
   4/24(水)発売中 Blu-ray:6,090円(税込)、DVD:5,985円(税込)
 ※『シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃』 (完結編) EVANGELION FINAL 鋭意制作中 
   http://www.evangelion.co.jp/final.html
 ※『風立ちぬ』(庵野から「零戦が飛ぶシーンがあるなら描かせてほしい」という申し出で)に参加か?
   「文藝春秋」2013年2月特大号 文:鈴木 敏夫:http://gekkan.bunshun.jp/articles/-/536?page=2
 ※『風立ちぬ』主人公 堀越二郎役の声優に配役 http://www.kazetachinu.jp/character.html
  http://www.kazetachinu.jp/img/chara_horikoshi.png http://www.kazetachinu.jp/img/photo_anno.png

12 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 04:47:43.63
【今  敏】 満46歳没
  ※『夢みる機械』 制作休止中 公開日未定
  ※株式会社「KON’STONE(コンズトーン)」設立
   ttp://konstone.s-kon.net/modules/notebook/archives/535
  ※2010年8月24日午前6時20分 膵臓癌(膵癌)により永眠。
   2010年8月25日(水曜日)
    さようなら http://konstone.s-kon.net/modules/notebook/archives/565

  ※『夢みる機械』へ思いを込めて  「必死で生きた」日々の記録
    http://konstone.s-kon.net/uploads/fckeditor/Image/uid000001_201208151205098a1e7e23.jpg
   今 敏 第2エッセイ集 KON'S TONE II
   電子書籍で2012年8月26日より発売中
   ◆発売日・発行元・値段:
   ・書名: KON'S TONE II (コンズトーン・ツー)
   ・著者: 今 敏
   ・発売・発行元: 株式会社KON'STONE
   ・発売日: 2012年8月26日
   ・税込価格: 2100 円
   ◆体裁:・ファイル形式: PDF
     ・判型: A5サイズ
     ・ページ数: 全620ページ(表紙含む)
   ◆販売方法:・KON'STONEの販売サイトでのダウンロード販売
        SHOP KON'STONE http://shop.konstone.co.jp/
        ・そのほか gumroad などでも販売予定〜
    http://konstone.s-kon.net/modules/works/index.php?content_id=12

13 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 06:11:52.95
【2013年 劇場公開予定作品】
【5/31】
『言の葉の庭』
 原作・脚本・監督:新海誠 
 作画監督・キャラクターデザイン:土屋堅一
 美術監督:滝口比呂志
 音楽:KASHIWA Daisuke(柏大輔) /音響監督:山田陽
 アニメーション制作:アンサー・スタジオ
 製作:コミックス・ウェーブ・フィルム 
 配給・宣伝:東宝映像事業部
 キャッチコピー:“愛”よりも昔、“孤悲”のものがたり
 公式:http://www.kotonohanoniwa.jp/
 公式facebook:http://www.facebook.com/kotonohanoniwa
 公式twitter:http://twitter.com/shinkai_works/
 Other voices -遠い声-(新海誠オフィシャルサイト 言の葉の庭)http://shinkaimakoto.jp/kotonoha
 予告編:http://www.youtube.com/watch?v=udDIkl6z8X0
 アバン5分:http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=1sIVODKlraQ
 Other voices -遠い声-(新海誠オフィシャルサイト):http://shinkaimakoto.jp/
 新海 誠twitter:http://twitter.com/shinkaimakoto
 絵コンテ(デジタルコンテ):http://c0014394.r32.cf1.rackcdn.com/x2_d870ff2
 ※「万葉の時代、日本人は大陸から持ち込んだ漢字を、
   自分たちの言葉である大和言葉の発音に次々にあてはめていった」
   『恋愛』は、近代になってから西洋から輸入された概念であるというのは有名な話だ。
    かつて日本には恋愛はなく、ただ恋があるだけだった」
  「愛に至る以前の、孤独に誰かを希求するしかない感情の物語」
  「誰かとの愛もきずなも約束もなく、そのはるか手前で立ちすくんでいる個人を描きたい」
  「『孤悲』を抱えている(いた)人を力づける」
 ※映画公開と同日の5月31日に『言の葉の庭』の上映劇場のみにてBlu-ray DiscとDVDが先行発売される
  一般発売日は6月21日
  iTunesでのダウンロード販売(EST販売)も決定http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewMultiRoom?cc=jp&fcId=648061637
 ※短編『だれかのまなざし』同時上映

14 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 06:22:24.76
【6/1】
「はじまりのみち」
 脚本・監督:原恵一
 配給:松竹
 公式:http://www.shochiku.co.jp/kinoshita/hajimarinomichi/
 特報:http://www.youtube.com/watch?v=XtszrBEoifE
 予告編:http://www.youtube.com/watch?v=0Ts4vscOw3M
 ※木下恵介生誕100年記念映画
  日本を代表するアニメ監督の原恵一が、
  初めて実写映画に挑む!
  http://pbs.twimg.com/media/A8NZIeMCIAAWF02.jpg

【6/8】
『ハル』
 監督:牧原亮太郎
 脚本:木皿泉
 キャラクター原案:咲坂伊緒
 アニメーションキャラクター・総作画監督:北田勝彦
 小物設定・作画監督:長谷川ひとみ
 作画監督:加藤寛崇・野崎あつこ・山本祐子
 美術監督:竹田悠介 / 美術設定:塩澤良憲
 色彩設計:藤田裕子 / CGディレクター:西田映美子
 撮影監督:田中宏侍 / 編集:肥田文
 音響監督:はたしょう二 / 音楽:大島ミチル
 アニメーション制作:WIT STUDIO
 配給:松竹
 公式:http://hal-anime.com
 公式twitter:http://twitter.com/halanime/
 予告編:http://www.youtube.com/watch?v=tNXhoXiufGk&feature

15 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 06:25:23.30
【6/22】
『攻殻機動隊ARISE GHOST IN THE SHELL』
『攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain』(6/22 2週間限定)
 総監督・キャラクターデザイン:黄瀬和哉
 監督・絵コンテ:むらた雅彦
 作画監督・サブキャラクターデザイン:西尾鉄也
 構成・脚本:冲方丁
 音楽:コーネリアス
 メカニックデザイン:柳瀬敬之
 3DCGI:オレンジ /3DCG監督:井野元英二
 美術:Bamboo /美術監督:竹田悠介、益城貴昌
 美術設定:加藤浩(ととにゃん)/プロップ・美術設定:荒川直樹
 撮影監督:田中宏侍 /音響監督:岩浪美和 /編集:植松淳一
 アニメーション制作:Production I.G
 公式:http://www.kokaku-a.com/
 公式twitter:http://twitter.com/kokaku_a
 公式facebook:http://www.facebook.com/pages/%E6%94%BB%E6%AE%BB%E6%A9%9F%E5%8B%95%E9%9A%8Aarise/148460645307171?ref=hl
 先行PV:http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=eb1c-T-ox-E
 特報0330:http://www.youtube.com/watch?v=_9zTt-DNaPo
 予告編:http://www.youtube.com/watch?v=hulAZGTEY3c
 『攻殻機動隊ARISE』Channel:http://www.youtube.com/user/GITSchannel
 ※GHOST IN THE SHELLより2年前が舞台
 ※劇場版全4部作として順次公開 本編約50分
 ※有料配信も6月22日(土)より
  劇場上映期間中、上映館にて『攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain』
  シナリオ付き劇場限定版Blu-rayを発売/¥8,000(税込) 発売・販売元:バンダイビジュアル
  Blu-rayとDVD(本編約50分+映像特典)の一般販売は7月26日(金)より
  Blu-rayが税込7140円、DVDが税込6090円

16 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 06:30:00.88
【7/20】
『風立ちぬ』 2時間6分(126分)  1450cut
 原作:脚本・監督:宮崎 駿
 作画監督:高坂希太郎
 原画:友永和秀、庵野秀明、…
 音楽:久石 譲
 プロデューサー:鈴木敏夫
 アニメーション制作:スタジオジブリ
 主題歌:「ひこうき雲」荒井由実
 キャッチコピー:堀越二郎と堀辰雄に敬意を表して。 生きねば 。
 http://pbs.twimg.com/media/BHZb3E9CUAAnJzP.jpg 
 提携作品:スタジオジブリ・日本テレビ・電通・博報堂DYMP・
      ディズニー・三菱商事・東宝・KDDI
 特別協賛:KDDI  /特別協力:ローソン 読売新聞
 配給:東宝   /(C)2013二馬力・GNDHDDTK
 公式:http://www.kazetachinu.jp/
 前 売 券 発 売 劇 場 リ ス ト(4月20日発売開始):http://gekijyo.toho-movie.com/theater.php?no=188
 東宝LINE UP:http://www.toho.co.jp/lineup/kazetachinu
 スタジオジブリ - STUDIO GHIBLI:http://www.ghibli.jp/

 ※零戦を設計した堀越二郎の生涯に
  堀辰雄の小説「風立ちぬ」のラブストーリーを加えた意欲作
  物語は堀越二郎が10歳の時から始まり
   空に憧れて飛行機に乗りたかった少年期から
   大人になると戦争の時代になって
  彼が作らなければならなかったのは艦上戦闘機だったという話
  基本は堀越二郎の生涯の話です。彼が10歳の時からの30年間の話です。
  彼は東京に出てきて、名古屋で勤め、ドイツに留学するので、場所を変えながら生涯を描く。
  その間には彼も恋をしただろうということで、
  堀辰雄さんの恋の話のイメージを盛り込んだということです。
  ですから、堀辰雄さんの「風立ちぬ」が原作かというと、ちょっと違うんですよね。

17 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 06:31:37.00
  ヒロインは菜穂子といいますが、小説「風立ちぬ」のヒロインは菜穂子ではありません。
  また別に「菜穂子」という作品があって、そこから持ってきたイメージなんです。
  アメリカでいうところのインスパイア、イン・オナー・オブという形
  堀越さんの身に起こった事実は追いかけてます。どういう人だったのか、
  人柄はどうだったのかという部分については、宮崎駿のオリジナルになっています。
  堀越二郎さんのご子息がいらっしゃるので、そのことはお断りしに行きました。
  ご子息からは「そんなことは無論構わない」という了解を得ております。
 「かぐや姫の物語」「風立ちぬ」スタジオジブリ新作発表会見 2012年12月13日
  http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1212/05kaze_kaguya_sk.html
 ※「風立ちぬ」の作品説明会 20011/6/30 ttp://www.ghibli.jp/images/110630a.jpg
  2011年7月より作画IN コンテAパート(関東大震災シーン有り) 2011年中にはBパートUPを目指す
 ※「コンテの1/4で(ストーリー)横道に逸れる」 「計算してみたら作画枚数25万枚」鈴木P談
  2011/8/3 フレデリック・バック展開催記念トークイベント 山口智子×鈴木敏夫“話をする二人”
  http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/rg/suzuki_vol203.mp3
 ※父親の関東大震災や第二次大戦を体験が反映される
  『たからさがし』のようなシンプルな音楽と画面が動き回るおだやかな落ち着いた方向へ舵を切る
  本へのとびらより 
 ※宮崎勝次
  関東大震災・体験者インタビューhttp://www.hiroi.iii.u-tokyo.ac.jp/index-genzai_no_sigoto-tokyo_chokka_jisin-kantojisin_taiken1.html
 ※〜『風立ちぬ』は零戦を設計した堀越二郎の生涯と堀辰雄の「風立ちぬ」をイメージした物語です。
   庵野からは「零戦が飛ぶシーンがあるなら描かせてほしい」という申し出がありました。
   もし実現すれば、彼が宮崎作品に参加するのは『ナウシカ』から二十九年ぶりです。
   そこで新たな師弟対決が見られるかもしれません。
   「文藝春秋」2013年2月特大号 文:鈴木 敏夫:http://gekkan.bunshun.jp/articles/-/536?page=2

18 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 06:41:38.18
 ※「宮崎監督と話しをする機会があり、父親が零戦を製作していた
    中島飛行機に部品を納入していた宮崎航空興学という会社を経営していたそうです」
  「3億円で零戦を買おうとしたことがあるそうです。奥さんに叱られてやめたそうですが」
   所沢航空発祥記念館白砂徹事業課長 埼玉新聞 2月7日(木)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130207-00000301-saitama-l11
 ※堀越二郎と堀辰雄 宮崎駿って人はこの二人が大好きで映画を作るにあたって
  キャラクターをごちゃ混ぜにして一人の人物に作った。
  主人公を堀越二郎の名前でやるんだけど零戦の設計をすると同時に
  目論んでいるのが堀辰雄の影響の薄幸の少女のヒロイン菜穂子との出会いと別れを描く。
  あらすじを簡単に申し上げると今回の映画はその堀越二郎の少年時代から始まり
  12歳の小さい子供の頃から空に憧れ飛行機に乗りたいと思っていたが近眼で操縦は諦め
  飛行機の設計を目指すが彼が大人になって飛行機の設計をしようとした時代が戦争の時代
  堀越二郎が作りたかった夢の飛行機とは違い作らなければならなかったのは戦闘機
  その中彼がどんな思いで飛行機を作ったのかこれがこの中で大きなストーリーの眼目。
  僕はシナリオとか絵コンテを見る立場にあるんですけど印象に残る言葉が「力を尽くして、生きる」
  この言葉をどこから持ってきたか調べたら旧約聖書の伝道の書の中の一説
  「全て汝の手に堪うることは力を尽してこれをなせ」
  もう一人彼が大好きな作家の堀田善衛っていう作家の最後に残したエッセイ集の
  「空の空なればこそ」の中の最後の文章に今の一説が紹介されているが
  彼としては打たれるところが有ったんだと
  今の時代どこかで必要な事は「力を尽くして、これを成す」
  これを宮崎駿としてはこの作品で訴えて行きたいと考えているんじゃないかと思います。
  東宝の東京地区宣伝会議(通称キャラバン)にて 鈴木敏夫
  (ジブリ汗まみれ http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/rg/suzuki_vol258.mp3)

19 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 07:56:51.67
 ※80分〜90分ぐらい出来ている。
  3年ぐらい前に「風立ちぬ」をやろうと話したら宮さんに「何を考えてるんだよ、鈴木さん!」と怒鳴られたが
  何度も話し合う内に宮さんから「鈴木さん やるよ」と次回作が『風立ちぬ』に決まった。
  終戦時に4歳、子供の頃のいたずら描きは戦闘機の世代でのちに反戦デモに参加
  この大矛盾を抱えてる一人の人間が日本の戦後だった
  それを映画にすべきじゃないかと思った
  分かりやすく言えば、宮さんの葛藤を見たかった。
  『もののけ姫』の時、飛行シーンを禁じ手にしたように今回は戦闘機の空中戦は禁じ手にしてる。
  大人向けの映画。
  ヒロインとの出会いでかつて描いたことのない領域へ入っていっている
  俺は反対した作品、だけど作品の方がそういう描写を要求していると言っている。
  CUT 2013.4月号 鈴木敏夫インタビューより 
  http://www.kazetachinu.jp/img/chara_horikoshi.png
 ※主役 堀越二郎:庵野秀明 http://www.kazetachinu.jp/character.html
  http://www.kazetachinu.jp/img/chara_horikoshi.png http://www.kazetachinu.jp/img/photo_anno.png
 ※auスマートパス「ジブリの森」http://ghibli.auone.jp/top ジブリ通信→「風立ちぬ」の最新情報発信
  「ジブリの森」詳細:http://www.kddi.com/corporate/news_release/2013/0509/besshi.html
 ◆美術背景UP       5/14 
 ◆アフレコの全行程終了  5/16

20 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 07:58:35.91
【7/20】
『SHORT PEACE』オムニバスプロジェクト 68分
 公式:http://shortpeace-movie.com/
    http://shortpeace-movie.com/jp/
 公式twitter:http://twitter.com/shortpeacemovie
 公式facebook:http://www.facebook.com/shortpeacemovie
 特報:http://www.youtube.com/watch?v=J5b3nsWT7u8
 配給:松竹
 (C)KATSUHIRO OTOMO/MASH・ROOM/SHORT PEACE COMMITTEE

「火要鎮」(ひのようじん) 12分43秒
  監督:大友克洋
  作画監督:外丸達也
  キャラクターデザイン・ビジュアルコンセプト:小原秀一
  エフェクト作画監督:橋本敬史
  美術:谷口淳一・本間禎章
  CG監督:篠田周二
  音楽:久保田麻琴
  プロデューサー:土屋康昌
  アニメーション制作:サンライズ
  予告編:http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=ZHYMF-V2_4M
  http://s.cinematoday.jp/res/N0/04/11/v1334033913/N0041105_l.jpg
  http://s.cinematoday.jp/res/GA/2012/0410_1/v1334031747/hino_1-560x600.jpg
  http://s.cinematoday.jp/res/GA/2012/0410_1/v1334031748/hino_2-560x600.jpg
  http://s.cinematoday.jp/res/GA/2012/0410_1/v1334031749/hino_4-560x600.jpg
  http://s.cinematoday.jp/res/GA/2012/0410_1/v1334031750/hino_5-560x600.jpg
  http://www.animate.tv/news/visual/2013/1362145238_1_2.jpg
  ※絵巻物を広げるイメージのもと、横にスクロールして見せる演出
  ※2012年 アヌシー国際アニメーション映画 短編部門 優秀賞
   第85回 米国アカデミー賞 短編アニメーション部門 プレノミネート
   第16回 文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門 大賞
   第67回 毎日映画コンクール 大藤信郎賞

21 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 08:00:25.03
「九十九」(つくも)
  脚本・監督:森田修平
  ストーリー原案・コンセプトデザイン:岸啓介
  http://www.animate.tv/news/visual/2013/1362145238_1_3.jpg
 ※2012年 アヌシー国際アニメーション映画 短編部門 優秀賞
  第16回 文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門 推薦作品

「GAMBO」
  監督:安藤裕章
  原案・脚本 クリエイティブディレクター:石井克人
  http://www.animate.tv/news/visual/2013/1362145238_1_5.jpg
  キャラクターデザイン原案:貞本義行

「武器よさらば」
  脚本・監督:カトキハジメ
  キャラクターデザイン:田中達之
  原作:大友克洋
  http://www.animate.tv/news/visual/2013/1362145238_1_6.jpg

「オープニングアニメーション」森本晃司

 ※本作はトップクリエイターたちが
  それぞれの持つテーマや映像表現のポテンシャルを発揮し、
  世界規模で通用する作品を作り上げるオムニバスプロジェクト。
  舞台は“日本”。
  固有の文化、歴史、サブカルチャー、未来を描いた4つのショートストーリーが描かれる。

22 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 08:01:35.10
【9/7】
『キャプテンハーロックーSPACE PIRATE CAPTAIN HARLOCKー』3DCGアニメ
 監督:荒牧伸志
 キャラクターデザイン:箕輪 豊
 メカデザイン:竹内敦志
 脚本:福井晴敏、竹内清人
 原作総設定:松本零士
 プロデューサー:池澤良幸 ジョセフ・チョウ
 アニメーション制作:東映アニメーション
 配給;東映
 公式:http://harlock-movie.com/
 東映アニメ→プレスリリース:http://corp.toei-anim.co.jp/press/2010/03/space_pirate_captain_harlock20.php
 東映→キャプテンハーロック:http://www.toei.co.jp/movie/details/1201118_951.html
 特報:http://www.youtube.com/watch?v=qw6yApBMH2U
   :http://www.youtube.com/watch?v=AxzhIhPwiO8
 スペシャル映像&特報 :http://www.youtube.com/watch?v=UjMXAZ2x3g0
 ※総製作費は東映アニメーション史上最高額の3,000万ドル(約24億円)にも上るといい

23 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 08:27:50.52
【2013年 公開日未定作品】
【秋 10月下旬(?)】
『かぐや姫の物語』 2時間15分(135分) 
 監督・脚本:高畑 勲
 演出:田辺修 
 作画監督:小西賢一 
 原画:橋本晋治、佐々木美和、安藤雅司、大塚伸治、浜洲英樹、濱田高行…
 美術監督:男鹿和雄
 脚本:坂口理子
 音楽:久石 譲
 プロデューサー:西村義明
 製作総指揮:氏家斉一郎
 アニメーション制作:スタジオジブリ(かぐや姫スタジオ/ジブリ7st)
 キャッチコピー: 姫の犯した罪と罰。スタジオジブリが描くかぐや姫。
 http://livedoor.blogimg.jp/phen0mena/imgs/7/c/7c4ee0a8-s.jpg
 提携作品:スタジオジブリ・日本テレビ・電通・博報堂DYMP・
      ディズニー・三菱商事・東宝・KDDI 
 特別協賛:KDDI  /特別協力:ローソン 読売新聞
 配給:東宝  /(C)2013畑事務所・GNDHDDTK
 公式:http://www.kaguyahime-monogatari.jp/
 東宝LINE UP:http://www.toho.co.jp/lineup/kaguyahime-monogatari/
 スタジオジブリ - STUDIO GHIBLI:http://www.ghibli.jp/
 ※「竹取物語」を原作にした構想50年の集大成的な作品となります。
  高畑さんは「原作の『竹取物語』というのは、出来事は書かれているが、
   かぐや姫が何を思っていたのかが書かれていない。
   それをちゃんと描けば、映画になるんじゃないか」と言い出したんです。
  というのも、50年前に高畑さんがまだ東映動画に勤めている頃、
  内田吐夢監督が「アニメーションをやりたい」と訪ねてきて、
  若いスタッフを集めて「『竹取物語』をやるにはどうしたらいいか」という話をしたそうです。
  それに対して、高畑さんは先ほど言ったようなことを企画書として出した。
  それを覚えていたんです。そして「かぐや姫」をやろうと決めたのが2005年。
  それから足掛け7年ですね。

24 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 08:36:34.84
  一番最初のシナリオは3時間半ありましたが(笑)。いつも長いんです。
   ちなみに、「となりの山田くん」の時は、7時間半ありました(笑)。
   そして、最初に読んだ時の印象は「なるほど」でした。
   「アルプスの少女ハイジ」を日本でやったらこうなるのではないか。
   個人的に「ああ、高畑さんはやっぱり『ハイジ』をやりたいんだな」と思いました。
  絵コンテができたのが2010年12月20日頃です。
  氏家さん(コンテを読んで)「かぐやって、わがままな娘だな、でもやっぱりな、女はわがままに限る」
   高畑さんに伝えたら「その通りなんですよ。僕はわがまま娘を描いているんです。
   わがままなのが、現代の娘の最大の特徴でしょ。
   僕はなにも昔の物語をそのまま描こうと思ったんじゃない。
   現代の娘があの時代にタイムスリップして、その時代の中で何をしたか。
   それを観ることが大きなテーマになるんじゃないかと思ったんだ」
  ある時、高畑さんを車で送っていたところ「西村くん、もしかしたらこれは僕の最高傑作だ」と。
  原作通り、平安時代の話です。骨格はまったく変わりません。
  脚本を書くにあたって、高畑さんの集中力が続かないということで〜脚本家の方に手伝っていただきたいと思い、
   「おシャシャのシャン!」というドラマの脚本を書かれた坂口さんにご連絡して手伝っていただきました。
   基本的な話は50年前に出来上がったものがありますので、話の枝葉を一緒に作っていただきました。
  「かぐや姫」の方は、すでにすべての声を録り終えております。
  まだ出来上がっていないので予想ですが、2時間5分ぐらいになるんじゃないかなと思っています。
    お互いに気にしているので、その辺は絶妙なんです。
 「かぐや姫の物語」「風立ちぬ」スタジオジブリ新作発表会見 2012年12月13日
  http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1212/05kaze_kaguya_sk.html

25 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 11:46:50.85
 ※『かぐや姫の物語』公開延期のお知らせ
   この度、今夏公開予定の高畑勲監督作品
   「かぐや姫の物語」の公開日を延期することに決定いたしました。
   今年に入り、スタジオジブリより製作状況の連絡があり、
   同日公開予定の宮崎駿監督作品「風立ちぬ」の製作とほぼ同じレベルの進行状況にはあるものの、
   絵コンテがまだ完成をみないとの報告を受け、諸般の状況を検討した結果、
   夏公開を延期し、秋公開にする運びになりました。
   今年興行界からも「風立ちぬ」と同日公開で最大の話題作と目される作品だけに、
   東宝としてはその公開の確実性と、作品のクオリティーをより高めてほしいとの願いをこめて、
   配給会社として公開延期の決断をするに到りました。
   尚、『風立ちぬ』に関しては、夏公開に向け鋭意製作中です。
   2013. 2. 4   東宝(株)映画営業部 宣伝部:http://www.kaguyahime-monogatari.jp/information.html
 ※『風立ちぬ』より面白い!!
     2013.2.6 スタジオジブリ 「かぐや姫の物語」 西村義明
  かぐや姫も面白いが、 風立ちぬは、もっと面白いです。 
  スタジオジブリ  すずきとしお
  早く完成しなさい!!
  http://pbs.twimg.com/media/BCaC2YFCQAAVK6Z.jpg
 ※まだ20分しかできていません…… 秋公開目指して、がんばります
   2013.2.20 スタジオジブリ 西村義明
  高畑監督、死んで貰います。
   GHIBLI すずきとしお 2013.2.20
   http://kura2.photozou.jp/pub/586/741586/photo/169688443_624.v1363541998.jpg

 ※今のところ予定してるのが135分 出来てるラッシュが20分。
  『かぐや姫』の話が持ち上がったのは9年前
  4年ぐらい掛けてシナリオを作ったが3時間30分だったのでそこから削るのに時間が掛かった。

26 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 11:57:18.85
  高畑さんがラフの絵コンテを描いてそれを田辺くんが絵コンテに起こす
  月40カットのペースで進んでたが昨年の夏から秋に掛けてペースダウンした
  最初から諦めて公開を遅らせると言ったら更に遅くなる可能性があるだろうから
  同日公開で行こうと その事によって高畑さんも頑張るかもしれないと
  微かな期待を抱いたがダメだった
  それで3ヶ月延ばすということで頑張って欲しいと。
  描く絵の枚数だけで言うと普通のアニメーションの3倍も掛かる 約50万枚。
  高畑さんと宮さん 切磋琢磨してやって来たウン十年
  それをドキュメンタリーにしたいんですけどと言ったら怒っちゃって
  残念ながらドキュメンタリーは出来なくなった。
  CUT 2013.4月号 鈴木敏夫インタビューより
 ※「かぐや姫は、月の人でしょう。数ある星の中で、なぜ地球へやってきたんですか」
 「なんで一定期間いて、月に戻ったんですか?」
 「地球へ来て、彼女はどんな気持ちで、毎日をどう生きてたんですか?」
 「そもそも地球へやってきたのは、彼女が、地球に憧れたからじゃないか」
 「月の人が地球に憧れる事は罪だろうと。だから罰として地球へ送り込まれたんだろう」
 「では、なんで、また元に戻らなければならなかったのか。
  多分、もう一つ、本当の罰があったのかな?」
 成山堂通信 vol.9〜スタジオジブリ 代表取締役プロデューサー 鈴木 敏夫に聞く
  http://www.seizando.co.jp/press/201305/7/
 ※ ※auスマートパス「ジブリの森」http://ghibli.auone.jp/top 
    ジブリ通信→「かぐや姫の物語」の最新情報発信
  「ジブリの森」詳細:http://www.kddi.com/corporate/news_release/2013/0509/besshi.html

27 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 11:58:18.18
【2013年 公開時期未定】
『サカサマのパテマ』
 原作・脚本・監督:吉浦康裕
 作画監督:又賀大介 /キャラクター原案:茶山隆介
 美術監督:金子雄司 /CG監督:安喰秀一
 色彩設計:井上あきこ /動画検査:大谷久美子
 プロデューサー:小野幹雄 /制作プロデューサー:大島ミチル
 音響監督:Neue Welle
 アニメーション制作:パープルカウスタジオジャパン
 配給:アスミック・エース
 公式:http://patema.jp/
 公式Twitter:http://twitter.com/Patema_Sakasama
 ニコ動サイト:http://ch.nicovideo.jp/patema
   http://www.youtube.com/watch?v=L468334vD6I
 第1話:http://www.youtube.com/watch?v=9pszzeMihYg
 第2話:http://www.youtube.com/watch?v=yODx0WLQpjo
 PV 1st version:http://www.youtube.com/watch?v=IUUGEGil4ZU
 PV 2nd version:http://www.youtube.com/watch?v=Gyh7HcwP2cA
 ※「女の子が男の子と、男の子が女の子と出会う物語です。
     凄く王道で、でも、凄く変な物語です。」
 ※2013年2月8日初号試写 http://twitter.com/yoshiura_rikka/status/299833272861609984
 ※山本寛@yamacane_0901 2月8日
  吉浦康裕『サカサマのパテマ』@イマジカ。
  やってくれた! 
  私も新海誠も届かなかった「冒険活劇」にようやく届いた!
  この世代のアニメーション作家を代表する作品になったと同時に、
  「21世紀最初の冒険活劇」としても本作は永遠に記憶されるであろう。
  http://twitter.com/yamacane_0901/status/299791866671542272

28 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 12:05:09.87
【2014年】
【2月】
『BUDDH2 手塚治虫のブッダ〜終わりなき旅〜』
 監督:小村敏明
 脚本:吉田玲子
 原作:手塚治虫
 アニメーション制作:東映アニメーション /配給:東映
 公式:http://www.buddha-anime.com/
 東映ホーム→映画→BUDDH2〜:http://www.toei.co.jp/movie/details/1201120_951.html
 特別映像:http://www.youtube.com/watch?v=wbDMfXQFzHI&feature=youtu.be
 ※いよいよ明かされるブッダ目覚めの謎!

29 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 12:10:57.70
【夏】
『The Last Druid: Garm Wars』実写
 監督:押井 守
 英語版脚本:ジェフリー・ガン
 オリジナルストーリー:伊藤和憲
 監督補:佐藤敦紀
 音楽:川井憲次
 VFXアドバイザー:ロン・モルナール
 サウンドデザイナー:トムマイヤーズ 
 プロデューサー:浅沼誠、藤村哲、中村ケン
 アソシエイトプロデューサー:ダンタスカレン、寺島マキ、古田
 ラインプロデューサー:
 共同プロデューサー:牧野晴康、モファットリンジー、内山大輔
 製作責任者:石川光久、石川みちる、澤伸鵜之、ナンシーウォルシュ
 制作:プロダクション I.G、The Nakamura Group Advantage
 公式:http://www.lastdruidgrm.com/
 http://www.thenakamuragroup.com/ul_files/resize_1364056300.jpg
 ※ランス・ヘンリクセン出演 http://pbs.twimg.com/media/BHLMlwdCEAEQ3Hd.jpg
 ※「『The Last Druid: Garm Wars』は
   わたしにとって、どうしても実現したかった映画だ。
   しかし、残念ながら当時のデジタル環境は
   この作品のコンセプトを実現するにはあまりに未成熟であり、
   映画作品として世界に送り出すには至らなかった。
   しかし2012年現在、映画の制作環境は一変し、
   特にそのデジタル技術は当時と比べると
   驚異的といって良いレベルに達している。
   英語圏で活躍する俳優たちと英語で仕事をすることは、
   わたしにとっても大きな冒険であり、
   その成果に大きく期待をしている」押井守
 ※2013年4月3日カナダにてクランクイン

30 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 12:22:09.86
『PATLABOR』実写プロジェクト
 公式:http://patlabor-nextgeneration.com/
 制作:東北新社、オムニバスジャパン
 ※COMING IN 2014
 ※東京国際アニメフェア2013 東北新社ブースにて発表
 ※辻本貴則氏参加か?
  http://blog.livedoor.jp/t3aa/archives/52056872.html
  http://blog.livedoor.jp/t3aa/archives/52056996.html
 ※実写版「機動警察パトレイバー」プロジェクト
  ボランティアエキストラ・登録者募集概要
  撮影期間/2013年度中 
  募集主/実写版「機動警察パトレイバー 」プロジェクト・エキストラ事務局
  実写版 機動警察パトレイバー プロジェクトHP:http://www.patlaborextra.com/

 ※パトレイバー(?)の映画をライブアクションで撮る
  鈴木Pが石井Pから聞いたとニコニコ生放送にて
  押井守監督のニコニコ生放送 3/3
  http://www.nicovideo.jp/watch/sm18932556
 ※ゆうきまさみ氏はtwitterにて否定
  http://togetter.com/li/375087

31 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 12:27:16.55
『   』
 監督:宮崎吾朗
 プロデューサー:川上量生
 アニメーション制作:スタジオジブリ
 ※気候が温暖で農作物が採れ豊かであった中世の東北を舞台に
  史実とフィクションを織り交ぜたチャンバラ物を宮崎吾朗監督で企画中。
  妻が東北出身なので、吾朗氏もやる気になっている。
 日本映画専門チャンネル「岩井俊二×鈴木敏夫 特別対談」鈴木P発言より
 詳しくは紫の豚氏のサイトより
 http://purplepig01.blog.fc2.com/blog-entry-131.html
 ※「第九軍団のワシ」ローズマリ・サトクリフ作
   歴史小説の傑作です。この物語を日本の古代の東北地方に移して、
   壮大なアニメーション映画を作れないものかと何度か試みました。
   人の姿のない古江戸湾の風景を想像したりワクワクしたりしましたが、
   まだ実現していません。とても好きな小説です。本へのとびら 宮崎駿解説
  「第九軍団のワシ」が題材か?
 ※Q:ジブリでは鈴木さんといっしょにいることが多いんですか?
  川上:今、吾朗監督の新作を準備しているんで、
     いっしょにいる時間は少なくなった。
  2013/03/06 TOKYO FM Blue Ocean People ゲスト川上量生にて
  http://www.tfm.co.jp/bo/index.php?blogid=66&archive=2013-3-6
 ※「毎日、仕事しています。今、ある企画が進行中なんですが、まだ言えません。
    言うと怒られてしまいます」「完成は来年くらいですかね」宮崎吾朗
 ひつじのショーン新シリーズの試写会・トークショー 2013/4/15

32 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 13:34:37.19
【公開日未定作品】

『シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃』(完結編)
 EVANGELION FINAL
 原作・脚本・総監督:庵野秀明
 主・キャラクターデザイン:貞本義行/主・メカニックデザイン:山下いくと
 音楽:鷺巣詩郎
 アニメーション制作 :スタジオカラー  
 配給:カラー
 宣伝・製作:カラー
 シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃(完結編) 公式:http://evangelion.co.jp/final.html
 株式会社カラーTwitter:http://twitter.com/khara_inc
 ※公式の「西暦2013年公開予定」の文字が消えた
 ※現在は、「シン・エヴァ」を鋭意制作中。http://khara.co.jp/hideakianno/

『蒼きウル』
 監督・脚本: 山賀博之
 キャラクターデザイン:貞本義行
 アニメーション制作 : GAINAX
 キャッチコピー:93年 企画始動 20年の時を経て
 ※東京国際アニメフェア2013 GAINAXブースにて再始動を発表
 ※「当時のスタッフみんな再結集してやるぞー!という感じではないが、
     参加していただける方には是非加わっていただきたい」山賀博之
  3/20 コバヤシオサムのアニメ道 山賀博之回に行かれた方のツイート
  http://twitter.com/samepacola/status/314395170101669888

33 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 13:36:55.46
『The 2 Queens 二人の女王』
 脚本・監督:サバン イエットマン-エッフェル
 作画監督・原画:井上 俊之 /原画:本田 雄
 美術:トマ ロマン(サテライト)
 コンセプトデザイン:ジョエル ジュリオン・小原 秀一
 キャラクター設定:Bahi JD
 サウンド:ジェローム ヴィシアク
 アニメーション制作 :Sav! The World Productions http://www.savtheworld.com/jp/prod.php
 公式:http://www.the2queens.com/jp/index.html
 facebook:http://www.facebook.com/the2queens
 http://fbcdn-sphotos-b-a.akamaihd.net/hphotos-ak-frc1/733769_479780078741853_1322084848_n.jpg
 http://fbcdn-sphotos-h-a.akamaihd.net/hphotos-ak-prn1/35034_481789575207570_2009716054_n.jpg
 ※2人の女王は、サブ・ザ・ワールド・プロダクションズによるフランスの史実を題材にした叙事物語です。
 ※パイロット版を制作して日本とヨーロッパ双方にて今後のプロジェクト参加者(資金、製作)を募る。
 ※TAF2013にてブースを出展してプロモーション映像のパイロット版公開
 ※長編アニメーション映画の3部作、テレビのドラマシリーズ

『傷物語』
 監督:新房昭之
 キャラクター原案:VOFAN /キャラクターデザイン:渡辺明夫
 ビジュアルディレクター:武内宣之 /シリーズディレクター:尾石達也
 音楽:神前 暁 /音響監督:鶴岡陽太 /原作:西尾維新
 アニメーション制作:シャフト
 (C) 西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
 公式:http://www.kizumonogatari-movie.com/
 http://www.bakemonogatari.com/images/rd03.jpg
 http://news.www.infoseek.co.jp/img/photos/cinematoday/N0031398_l.jpg
 予告PV第一弾:http://www.youtube.com/watch?v=vT0uCAwLnjA&feature
       :http://www.youtube.com/watch?v=DQ8RrQcSBTs
 ※『傷物語』は『化物語』の主人公・阿良々木暦が
  キスショット(忍野忍)と出会い吸血鬼となる経緯が語られる物語。
  大きな「傷」を背負った暦の苦悩や、同級生・羽川翼との友情も描かれている。

34 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 13:38:44.96
『この世界の片隅に』
 監督・脚本:片渕須直
 原作:こうの史代
 片渕須直 Twitter:http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao
 WEBアニメスタイル→1300日の記録[片渕須直]:http://animestyle.jp/column/1300/
 アニメーション制作:MAPPA http://www.mappa.co.jp/
 ポスター作画 浦谷千恵: http://s1-04.twitpicproxy.com/photos/large/639830646.jpg
  http://hiroshima.moe-nifty.com/blog/2010/11/post-87b1.html
 ※新しい企画をやるためマッドから独立して新会社立ち上げ
  http://twitter.com/#!/mutobearisu/status/59813091294199808
 ※2011/5/17 ロケハン進行 http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao/status/70293183719936002
 ※2011/5/27 シナリオ進行 http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao/status/74022330661220352
 ※脚本が概ね完成 http://www.style.fm/as/05_column/katabuchi/katabuchi_110.shtml

『センコロール2 (仮)』
 原作・監督・作画:宇木敦哉
 配給:アニプレックス
 公式:http://www.cencoroll.com/
 宇木敦哉サイト:http://www.ukix.org/nl/?p=1236
 ※今の所内容は前回の続きから、
  尺も前回くらいかなーとぼんやり考えております。

35 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 13:40:28.69
『楽園追放 / Expelled from Paradise』
 監督:水島精二 /脚本:虚淵玄
 キャラクターデザイン:齋藤将嗣
 ビジュアルデザイン:上津康義
 スカルプチャーデザイン:浅井真紀
 グラフィックデザイン:草野剛
 原作:東映アニメーション・ニトロプラス
 プロデューサー:野口光一
 アニメーション制作:グラフィニカ
 企画・製作:東映アニメーション 
 公式:http://www.toei-anim.co.jp/movie/EFP/
 公式facebook:http://www.facebook.com/EFP.official

【企画段階?】
『   』
 監督;細田 守
 
 ※――:監督の次回作も気になるところですが、すでに動いていらっしゃるのでしょうか?
  細田監督:「たくさんの皆様に『おおかみこどもの雨と雪』を観ていただいたおかげで、
         次も作れるチャンスをいただけることになりました。
         監督にとって、こんなに嬉しいことはありません。
         改めて皆さんに感謝したいと思います」
  ――:次も3年後でしょうか?
  細田監督:「いやいや、そんなに都合よく行くかどうかはわかりませんが、
         頑張ってまた面白い映画を作りたいなと思っています」
  【インタビュー】細田守監督が振り返る『おおかみこどもの雨と雪』:
   http://news.mynavi.jp/articles/2013/02/16/hosoda/002.html

36 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 13:41:23.10
『獣兵衛プロジェクト(仮)』
 原作・脚本・監督:川尻善昭
 原画:川尻善昭、箕輪豊
 アニメーション制作:マッドハウス(?)
 ※2012年4月中旬、シネ・リーブル池袋にて獣兵衛忍風帖上映終了後
  新たに制作した3分×3本のショートフィルム(二人原画)を上映
  「これを足がかりに新作に繋げたい」と川尻監督
  
『   』
 監督:米林宏昌(?)
 アニメーション制作:スタジオジブリ
 ※〜2013年夏も高畑さんは間に合わないんじゃないか。
  だから宮崎、高畑の順番で、その次に作品を発表するのが
  僕か麻呂になるので巨匠ふたりの後は嫌だなと。
  「昨日、『借りぐらしのアリエッティ』の麻呂(米林宏昌監督)に会ったときに
  『先にやってよ』と言ったら、えへへと笑っていました」
  三鷹の森アニメフェスタ2012 宮崎吾朗監督講演会
  紫の豚氏のサイトより http://purplepig01.blog.fc2.com/blog-entry-151.html

37 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 13:42:56.20
【休止】
『夢みる機械』
 原作・脚本・監督:故 今 敏(満46歳没)
 監督代行・作画監督:板津匡覧
 共同作画監督:井上俊之
 音楽:平沢 進
 演出:糸曽賢志
 プロデューサー:丸山 正雄(MAPPA)
 アニメーション制作:MAPPA
 公式:http://yume-robo.com/(現在リンク切れ)
 公式ブログ:http://yumemirukikai.jugem.jp/
  ※テーマは音楽と映像のシンクロ
  ※「来るはずだった近未来が廃墟となった世界」
  ※ロボットたちの理想郷を探して冒険をする物語
  ※監督の今 敏氏が2010年8月24日(火)午前6時20分膵臓癌(膵癌)により永眠
  ※作監の板津氏が監督代行として制作再開
  ※大友さんがUstreamにて凍結という形で製作中止が決まったと発言?
   http://twitter.com/#!/ku_raka/status/57458587542372352
   東中上カフェUST 大友克洋 11.4.11まとめ:http://togetter.com/li/122823
  ※作品の冒頭で津波により都市が壊滅、主人公のロボットは電気を求めて旅に出る
   最大の原因は資金難 現在約600カットが完成しているものの残り約900カット
   Otakon 2011 パネルディスカッション 丸山正雄発言
   「夢みる機械」の現在の制作状況について:http://togetter.com/li/168481
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_01.jpg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_03.jpeg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_02.jpg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yume-miru-kikai-50.jpg
  ※「5周忌までには何とかしたいというのが個人的な目標です」と丸山PがOtakon 2012にて発言
   http://www.animenewsnetwork.com/convention/2012/otakon/11 
  ※今 敏監督の遺作「夢みる機械」の現在の制作状況について
   http://togetter.com/li/168481 

38 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 14:54:47.96
高畑勲監督によるジブリ新作『かぐや姫の物語』、主題歌は二階堂和美
2013年秋に公開される高畑勲監督の新作映画
『かぐや姫の物語』の主題歌が、
二階堂和美の新曲“いのちの記憶”になることがわかった。
二階堂和美は浄土真宗本願寺派僧侶の資格ももつ
広島在住のシンガーソングライター。
今回の主題歌起用は、高畑監督自身が以前より
二階堂の活動に目を留めていたことから実現したという。
“いのちの記憶”は、高畑監督と二階堂との
密なやり取りによって制作された書き下ろし楽曲。
7月24日には同楽曲を収めたシングル
『いのちの記憶』がリリースされることもあわせて発表されている。
『かぐや姫の物語』は、高畑監督にとって
1999年の『ホーホケキョとなりの山田くん』以来、約14年ぶりの新作長編作品。
古典作品『竹取物語』をもとに、少女・かぐや姫の秘められた物語が描かれる。
原案・脚本を高畑自身が手がけるほか、
共同脚本に坂口理子、音楽を久石譲、アニメーション制作をスタジオジブリが担当する、
ttp://www.cinra.net/news/2013/05/23/110000.php

39 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 15:44:48.49
かぐやひめ ぜんぜんわだいに なってない

40 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 16:06:13.61
風たちも話題になってない

41 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 17:50:56.89
1乙

42 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 20:25:02.97
かぐやは主題歌発表の方より完成が今年の秋に間に合うのか?

43 :名無しさん名無しさん:2013/05/23(木) 23:53:59.59
明日のラッシュで監督のOKが出れば映像はUPらしい>風立ちぬ

44 :名無しさん名無しさん:2013/05/24(金) 00:12:53.84
さすがパヤさん
逐一情報をお願いします

45 :名無しさん名無しさん:2013/05/24(金) 00:24:26.63
ふときになったけどラッシュって音楽も挿入するの?

46 :名無しさん名無しさん:2013/05/24(金) 00:29:25.37
映像に音を付けるのはダビングだべ
ちなみにサントラの収録はスケジュール的に来週だと思う

47 :名無しさん名無しさん:2013/05/24(金) 00:38:59.45
twitter検索したら風立ちぬのアニメーターが今月末完成予定って言ってた
6月からは怒涛の宣伝攻勢が始まるのだろうか

48 :名無しさん名無しさん:2013/05/24(金) 00:51:09.25
>>46
申し訳程度の音楽も付けないの?
よく無音の状態で見て最終的な映像を決定できるなあ

49 :名無しさん名無しさん:2013/05/24(金) 21:37:03.92
パヤは音楽音響にはあまり興味ないんじゃないの

50 :名無しさん名無しさん:2013/05/24(金) 22:22:24.69
んなこたあない
むしろ注文だらけ

51 :名無しさん名無しさん:2013/05/24(金) 22:38:49.04
じゃ、相当の音痴なんだろうなw

52 :名無しさん名無しさん:2013/05/24(金) 22:41:39.80
一方、高畑監督は絶対音感

53 :名無しさん名無しさん:2013/05/24(金) 22:55:58.61
今回はジブリスタッフもかぐや姫の方がやりがいありそうだな

54 :名無しさん名無しさん:2013/05/24(金) 23:16:13.17
もののけの映像って今見るときつい部分あるんだけど
山田くんは全く古びないね
まあストーリーがあまりもなさ過ぎたけど
かぐや姫はストーリーも保証されてるし
日本アニメの到達点として後世に残ってほしい

55 :名無しさん名無しさん:2013/05/24(金) 23:17:25.96
もののけって絵が異様に貧乏くさい

56 :名無しさん名無しさん:2013/05/24(金) 23:31:58.02
そりゃ、登場人物がほとんど彼差別民だからな
華やかな貴族や豪快な侍文化じゃないし

57 :名無しさん名無しさん:2013/05/24(金) 23:37:47.35
つかかぐや姫って原作そのままやるとナニコレって話だろ
まあ現代シーンあったり色々弄ってるからまんまって事はないだろうけど、
別にストーリー的に何の保証もないよ

58 :名無しさん名無しさん:2013/05/24(金) 23:38:32.37
そういう意味じゃねえよ
ファンタジーにしては想像力が貧困だし
時代物にしては世界観が茫洋な上に華がない

何より絵が寄りばっかりで最近のテレビ邦画並に平板
画面演出という点ではゲド戦記レベルだと思う

59 :名無しさん名無しさん:2013/05/25(土) 00:09:16.64
みんな鈴木のせいだな

60 :名無しさん名無しさん:2013/05/25(土) 00:13:56.82
>>16
『風立ちぬ』
物語:
かつて、日本で戦争があった。

大正から昭和へ、
1920年代の日本は、
不景気と貧乏、病気、そして大地震と、
まことに生きるのに辛い時代だった。

そして、日本は戦争へ突入していった。
当時のの若者たちは、
そんな時代をどう生きたのか?

イタリアのカプローニへの時空を超えた尊敬と友情、
後に神話と化した零戦の誕生、
薄幸の少女菜穂子との出会いと別れ。

この映画は、実際の人物、堀越二郎の半生を描く――。

61 :名無しさん名無しさん:2013/05/25(土) 00:48:18.10
>>16-19
◆オールラッシュUP    5/24

62 :名無しさん名無しさん:2013/05/25(土) 01:57:37.04
ポニョより1週間早いな

2008年5月30日(金)
今日は、オールラッシュが行われ、
最初から最後まで繋げてポニョの映像をチェックしました。
そのラッシュに参加した制作部仲澤さんは、
「早く音が付くのが楽しみです!!!」と
やや興奮気味でコメントしていました☆
昨日行われたレコーディングと
アフレコや効果音の素材がどのように料理されていくのか、
本当に楽しみで待ち遠しいです!

63 :名無しさん名無しさん:2013/05/25(土) 06:40:16.90
もののけは、後半の舞台が無限コピペな森や荒野だったので、どうしても空間表現が乏しかった印象だな
シシ神の沼みたいな「部屋」を一応作って対処してたけど、やっぱり位置関係がよくわからなかった
首取れてからの雑さといったら。最後に首を追いかける荒野にも全く艶や華がない
その辺にあった変なちっこい岩に乗って首を掲げるラストシークエンスは最早ギャグ漫画みたいだ

空間設定のしっかりした中盤のサン、タタラ場襲来は目茶苦茶カッコいいのにな
弓矢捌きが超カッコよかったアシタカが弓矢を手放すのもちょっと早すぎた、というよりあれ以降の尺が伸びすぎたんだろうけど
ナウシカの極度に高カロリーなコンテと見比べるとやはり地味な印象

64 :名無しさん名無しさん:2013/05/25(土) 06:45:01.40
もはやなかったことになってるもののけ姫ミュージカルの映像見たけど
あれって結果的にパヤオも所詮はディズニーのフォロワーでしかないことを
暴露しちゃったな。まんまライオンキング

65 :名無しさん名無しさん:2013/05/25(土) 06:49:40.27
>>63
そこら辺考えるとアバターでのキャメロンは本当に賢いよな
浮遊する大地や空中戦を見事に取り入れて

となると今度の風立ちぬもどうにも期待できんわな
恐ろしく退屈になりそう

66 :名無しさん名無しさん:2013/05/25(土) 09:40:49.51
>>64
ライオンキングが手塚の、、、
宮崎に嫉妬した手塚、いい循環じゃないか

67 :名無しさん名無しさん:2013/05/25(土) 09:54:11.12
パヤの作品は空飛んでナンボと思われてるからな
最近はもののけは再放送すらしない

68 :名無しさん名無しさん:2013/05/25(土) 09:57:41.51
というか最近ジブリ映画の放送頻度が明らかに減ってる
全部録画していってるからわかる
順番からいけばそろそろ耳すまBD画質版を放送するはずなんだが

69 :名無しさん名無しさん:2013/05/25(土) 09:57:44.63
そりゃパヤも忘れたいだろうし、すっかり忘れ去られてるからな
夏エヴァは未だに語り継がれてるのに

70 :名無しさん名無しさん:2013/05/25(土) 10:02:43.83
>>54
もののけもすごいだろ
一本のアニメ映画に注ぎ込んだエネルギーという意味では到達点
AKIRAもすごいけど

71 :名無しさん名無しさん:2013/05/25(土) 10:03:53.53
労力と作品の出来は別もんだよ、馬鹿

72 :名無しさん名無しさん:2013/05/25(土) 10:15:03.86
AKIRAにはエネルギーなんて感じねぇ
あらゆる意味でオイシイとこだけすくって並べただけだ

73 :名無しさん名無しさん:2013/05/25(土) 10:42:06.39
>>69
エヴァ厨がそういうなら真実だな

74 :名無しさん名無しさん:2013/05/25(土) 12:41:14.97
>65

前段と「となると」のあとがまったくつながってないな。

75 :名無しさん名無しさん:2013/05/25(土) 13:01:14.44
パヤはもののけ姫で本格的なリアルな時代劇をやろうとしたんだけど
本人にそっちの素養がなかったから失敗したわけでしょ

今回もよせば良いのに文芸路線にいって
同じような退屈な話になるんだろうな、と

76 :名無しさん名無しさん:2013/05/25(土) 13:05:10.75
え?本格的な時代劇…?

77 :名無しさん名無しさん:2013/05/25(土) 13:30:54.61
>>71
気安く相手の事を馬鹿と言うもんじゃないな。

78 :名無しさん名無しさん:2013/05/25(土) 13:34:43.19
JIDAI-GEKI?

79 :名無しさん名無しさん:2013/05/25(土) 14:59:16.94
宮さんの遺作は平家物語
本格的な時代劇となる

80 :名無しさん名無しさん:2013/05/25(土) 20:20:24.84
南ことりちゃん、ちゅんちゅんチュッチュッ

81 :名無しさん名無しさん:2013/05/25(土) 23:18:54.77
Tsk06@tsk06
『本日「風立ちぬ」のラッシュがありましたが、
 制作の伊藤くんが上映のときに
 「最後のラッシュとなります」と言っていました。
 つまり、撮影がすべて終了した、ということになります。
 PD室にいた宮崎駿監督にそのことを話したら
 クレジットがまだあるけどそれ以外は
 今日終わった旨を教えてくれました。
 今日のラッシュは確か新作カットが
 約50カットあったはずですが、
 観ていて少し涙が出てきました。
 ラッシュで泣くのは初めてです。
 ラッシュ上映は、音が無くつながりが荒い状態なので、
 通常はあまり気持ちを動かされることはないのですが、
 今日のラッシュを観ていた時は、
 そのカットで話されるだろうセリフ、
 音楽が聴こえてきたような気持ちになり、
 情感が自然と高まりました。
 事前に絵コンテを読んで把握していたストーリーが、
 出来上がったカットを観てひしひしと思い出された、
 ということでもあるでしょう。』
毎日だより より

82 :名無しさん名無しさん:2013/05/25(土) 23:30:30.92
これはエクセレントな超傑作と考えていいな
よしよし
おいアンチやっかみは無用だぞ

83 :名無しさん名無しさん:2013/05/25(土) 23:36:52.06
まあ期待だな

84 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 01:04:05.98
映像的な美しさじゃなくて、セリフで感動するってことだよな・・

85 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 04:20:16.80
>>84
映像表現が良いからセリフを想像して感動できるんだろ。

86 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 06:20:12.25
ラッシュで泣くとか相当だぞ、庵野も感動したらしいし、期待できるかも。

87 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 09:13:44.43
誉めたり貶したり忙しいスレだな

88 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 10:43:30.83
パヤほどキャラクターの心理をしっかり考察して表現出来るアニメーション監督は居ないからなー
本気で人間ドラマを描いたらマジ美しいものが出来上がるはず

89 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 11:12:53.66
人間ドラマを描けるやついないよな
細田にはちょっと期待したけど、結局メロドラマが限界だったし
Pの要請であえて大衆に媚びてるだけだと思いたいが
細田はもう一段階ドラマを深めて難しくしてもいいと思う

90 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 14:27:41.82
原作の単行本化、もしかしたら公開時期が完全に終わってからかもわからんね。
というか普通に考えたらそうだろう。

91 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 16:35:10.12
ドワンゴ川上の結婚披露宴の司会が庵野wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

92 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 16:58:39.52
>>91
こいつらネットメディアの支配階層になったんだな

日テレやフジテレビみたいなことやってるな

93 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 17:11:34.39
庵野なんでもするなw

94 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 17:38:46.99
司会はダイコンの頃から上手かったろ。

エヴァでなんかネガティブな同胞認定、と言うか
先入観持った人増えたけどさ。

95 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 17:56:24.46
あんなモゴモゴ曇った声で司会されても辛気くさいわw
一つのことに秀でてるからといって、その他の領域にまでしゃしゃりでるの止めろよ
その他の領域では凡人なのにチヤホヤされてるのはただの珍し物好きなだけだろ

96 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 17:58:22.83
初心者にもすぐ分かる!電撃のしくみ
http://i.imgur.com/1d1T3Qh.png

97 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 19:30:31.44
情緒不安定で内向的・コミュ障でアニメバカなクリエイターのイメージがあるけど
実際は何でもこなせるデキる男なんだろうな
他のジブリ関係者の結婚式でも鈴木Pに司会ぶりを褒められていた記憶がある。

98 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 19:35:55.11
庵野は真似るのは超一流だよ
大抵の事は自分で再現可能

99 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 19:52:57.74
ハウツー本通りにやるだけだけど、普通のキモオタには中々できないことだからな。
あと、どうでもいいけど結婚相手が知ってる人で驚愕した
キャリア志向の女性と結婚する富豪っているけど、川上会長もそのタイプだったんだね。

100 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 19:58:06.14
金持ちは金持ちと結婚して、何世代も階層を固定化させるのです

101 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 22:35:29.35
あんまりキモサヨごっこしてるとそのうち本物になるぞ。
左翼の本物じゃなくキモサヨの本物に……

102 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 22:43:14.13
>>101
いや、左翼じゃなく資本家側の立場で言ったまでよ

103 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 23:10:37.91
意味不明の言い訳乙

104 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 23:15:24.25
庵野がナウシカの7巻だけで3部作を作りたい 
1〜6巻は要らないからと言ってたと鈴木P

105 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 23:17:45.16
>>88-89
大衆蔑視とは言わないまでも、パヤにはなんか
高踏的な価値観あるからなあ。
努力だの根性だのは「たかが世渡りの術」と言い放ってた。

そらメロドラマ+位だとなかなか相容れないだろ。

106 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 23:31:35.35
>>105
>努力だの根性だのは「たかが世渡りの術」と言い放ってた。

週刊ジャンプ的な「努力・友情・勝利」に対してだろうなw

>高踏的な価値観

特にアシタカにそういう理想像が結集されてると思う
あのストイックすぎる意志を描けるやつは他にいないだろう

107 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 23:32:09.73
日本は世の中皆中流社会だよ

108 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 23:34:09.11
風立ちぬは約20万枚
かぐや姫は約50万枚になるでしょう>鈴木P

109 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 23:37:47.07
>>107
だよな
少なくともみんな平均からは外れてないよ

アニメ監督だろうが、プロデューサーだろうが、アニメーターだろうが、アニメファンだろうが。

110 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 23:41:39.89
>>108
風の谷のナウシカ     116分27秒05コマ   *5万6078枚 1577cut
天空の城ラピュタ      124分04秒22コマ   *6万9262枚 1643cut
となりのトトロ        *86分20秒14コマ   *4万8743枚 *953cut
火垂るの墓         *88分26秒19コマ   *5万4660枚 *892cut
魔女の宅急便       102分46秒12コマ   *6万7317枚 1179cut
おもひでぽろぽろ     118分49秒05コマ   *7万3719枚 ****cut
紅の豚            *93分18秒19コマ   *5万8443枚 1060cut
海がきこえる        *72分46秒12コマ   *2万5530枚 ****cut
平成狸合戦ぽんぽこ   118分59秒01コマ   *8万2289枚 ****cut
耳をすませば       111分00秒12コマ   *6万4491枚 ****cut
On Your Mark       **6分48秒21コマ   **万8053枚 ****cut
もののけ姫         133分24秒22コマ   14万4043枚 1676cut
となりの山田くん     103分39秒15コマ   17万3035枚 *969cut
千と千尋の神隠し    124分35秒21コマ   11万2367枚 1415cut
猫の恩返し        *75分09秒12コマ   *5万7733枚 ****cut
ハウルの動く城     119分11秒00コマ   14万8786枚 1384cut
ゲド戦記          115分33秒06コマ   *7万6135枚 1236cut
崖の上のポニョ     100分54秒19コマ   17万0653枚 1139cut
借りぐらしのアリエッティ*94分10秒05コマ   *7万4761枚 *955cut
コクリコ坂から      *90分57秒22コマ   *6万9758枚 1137cut
風立ちぬ        約126分**秒**コマ 約20万****枚 1450cut(1650cut→1450cut)
かぐや姫の物語    約135分**秒**コマ 約50万****枚 ****cut(予定)

111 :名無しさん名無しさん:2013/05/26(日) 23:46:41.78
>>109
張り付けの邪魔だ

112 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 01:22:08.32
1650cut→1450cutはマジなの?
今ジブリでは風立ちぬ、かぐや姫、2014年のゴロー新作を撮ってるはずだから
そのうちのどれかじゃねーの?

113 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 04:53:37.73
東京暇人〜TOKYO hi-IMAGINE〜
放送日時06月01日(土)2:28〜3:13
〜▼ジブリ最新作「風立ちぬ」アフレコ映像公開
ttp://www.ntv.co.jp/program/detail/21820979.html

来週の「東京暇人」
いつも「東京暇人」をご覧頂き、ありがとうございます。
次週の見所をご紹介します!
さて、まずは、ジブリの「風立ちぬ」
あの「エヴァ」の生みの親、
庵野監督が主人公役に大抜擢されました。
「東京暇人」が、そのアフレコ現場に潜入。
庵野監督のインタビューもご紹介します!
今週は、お休みだった
番組プレゼントもジブリ作品からのセレクトです。
ご期待下さいね!〜
ttp://www.ntv.co.jp/himajin/

114 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 05:37:41.56
風立ちぬの4種類のポスター
http://pbs.twimg.com/media/BK7XA1dCYAAeezP.jpg
http://pbs.twimg.com/media/BLAabhoCcAALDGU.jpg
http://pbs.twimg.com/media/BLFvlpECAAEwQtp.jpg
http://pbs.twimg.com/media/BLL6RXDCYAAadnF.jpg

115 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 07:45:52.17
映画のレイアウトそのままっぽいのは何故なんだろう
のわりになんか画面が窮屈だ

今までジブリで横長のポスターとかあったっけ?

116 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 09:08:34.00
>>110
ラピュタ、千と千尋並の上映時間か。

117 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 09:44:44.35
>>110
こうやって見ると枚数少ないアニメの方が面白いの多いな
もののけ、ハウル、ポニョは正直無駄に枚数かけてるようにしか思えない

118 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 11:09:24.20
>>109
>>107


ツマンネ
日本にも出身や所得で貧困層や支配層が存在してるっての

119 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 11:11:19.25
作画枚数とシナリオの面白さは関係ないよ。
駿作品はもののけ以降作画スタイルが一変したっていうことでしょ。千尋も10万超えてるし
ただ、全体的にあまりぬるぬるじゃない方が大事なシーンで作画がぬるぬるになった時のおおー!感はあると思う

120 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 11:15:14.47
今回シネスコなのかな。
だとしたら嬉しいかも

121 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 11:51:36.21
>>114
「生きねば」には、戦争の犠牲を無駄にしないっていう意味もあるのかね
震災やヒロインの死ももちろん関係してるんだろうけど
戦中戦後の時代精神を描いたものになりそうだ

毎年夏にはよくテレビで戦争を回顧する番組や映画がやってるけど
この作品では宮崎が戦争と戦後をどうとらえてきたかが示されそうだな

122 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 12:02:11.68
>>121
そこまで薄っぺらいテーマじゃないでしょ。

123 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 12:19:48.47
飛行機の設計に賭ける技師とアニメ技術に賭ける監督の心情をオーバーラップさせるとか何とかいうことだろう。

124 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 12:34:11.01
>>122
歴史の重みを知らない馬鹿には薄っぺらく見えるんだろうな
勉強しような

125 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 12:43:21.41
>>120
NHKのドキュメンタリーでチラ見せしたコンテ
シネスコサイズかな?
http://i.imgur.com/tcJLuok.jpg

126 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 14:12:59.43
>>125
たしかにちょっとワイドな気がするな

127 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 14:14:12.91
兵器の技師には、自分のやりたい設計さえできればそれでいいって考えがあるようだ

128 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 14:21:44.63
戦争の犠牲とか震災とかいう社会情勢より、
その中を生きた設計技師の心情に重点を置いてる気がするけどな。

129 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 14:25:04.48
>>127
人格者ではないな

130 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 14:30:19.50
天才的なクリエイターに人格者なんてそんなにいないでしょ

131 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 16:00:42.37
平成25年度の文化庁国際共同制作映画支援に押井守監督実写映画など
文化庁は映画、アニメーションなどの国際共同製作を支援するプロジェクトとして、
平成25年度も国際共同製作映画支援事業を実施する。
国際共同製作による劇場映画やアニメーション映画に
作品ごとに最大5000万円までの助成金を補助するものだ。
5月24日に、この支援事業の対象作品が発表された。平成25年度は2億円の予算に対して、劇場映画3作品、アニメーション映画1作品が採択された。

アニメーション映画で唯一採択されたのは、
ルーセント・ピクチャーズエンタテインメントの「プロジェクト アルファ(仮題)」である。
作品タイトルも仮題、詳細は明らかでないが、米国との共同製作としている。
支援金額は千万円(予定)となっている。
補助対象は経費の1/5以内との規定があるため、
本作は製作費2億5000万円以上のプロェクトであることが分かる。
ルーセント・ピクチャーズエンタテインメントは、
アニメの企画・製作会社で近年は海外でも高い評価を受けた
『映画ベルセルク 黄金時代篇』3部作で注目された。
また、アニメスタジオのSTUDIO4°Cと事業提携する。
一方、劇場映画(実写)では、
アニメスタジオのプロダクションI.Gの
『ザ ラスト ドルイド ガルム ウォーズ The Last Druid:Garm Wars (仮題)』が注目される。
本作はすでに製作発表もされており、カナダのThe Nakamura Groupと共同製作をする。
プロダクションI.Gが取り組む初の大型実写映画である。
また、監督には『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』、
『イノセンス』などで国内外に高い知名度を誇る押井守さんが起用されている。
実験的な映像や国際共同製作に相応しく、
出演者はカナダ現地の役者となる。こちらも補助金額は5000万円となっている。
このほか劇場映画は東映が中国と共同製作する
『真夜中の五分前』、キノが米国と合作する『人類資金』が採択されている。〜
ttp://animeanime.jp/article/2013/05/27/14189.html

132 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 16:07:31.85
予言しよう
押井のガルムは大爆死する

133 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 16:12:37.47
これもクールジャポンか

134 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 16:44:34.12
実験的な映像ってもう死亡フラグやないか

135 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 16:47:44.89
>こちらも補助金額は5000万円となっている。

金をドブに捨てるとは正にこのこと

136 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 16:58:37.49
押井の実写は爆死確定じゃん

137 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 17:23:26.60
それでもIGの決算はいつも黒字
どうなってんの

138 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 17:27:21.75
http://livedoor.blogimg.jp/kabushikiwork/imgs/3/9/39136174.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/kabushikiwork/imgs/c/d/cd47e539.jpg

139 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 18:05:53.98
>>131
海外製作ばっかりだからネトウヨが怒りそう
ま、5000万くらい大した金額じゃないと思うけどな

140 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 18:26:42.87
秋元康はもっと金もらってんだよな?

141 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 18:38:54.96
クールジャパンのみっともなさは異常

142 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 18:47:03.46
こういう秋本とかへのバラ撒きって政治家に利益あんのか?

公共工事やエコカー減税ならわかるが

143 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 19:09:21.14
クールジャパンつったって押井は海外じゃ攻殻しか当ててないのに
攻殻以外のものに金出したって何のプラスにもならんだろ

144 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 19:22:35.44
押井なんて原作ありきだからな〜

145 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 20:23:11.27
ヤマカンもそう言ってる
原作ありアニメの監督は評価できんな

146 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 20:40:00.79
カラーが九段にビル購入

http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/nfm/news/20130520/616089/

147 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 20:48:41.48
金持ちだな

148 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 20:53:52.12
新海誠×秦 基博 劇場アニメーション
「言の葉の庭」公開記念 トークショー (番組ID:lv138871559)
【会場のご案内】
2013/05/29(水) 開場:19:50 開演:20:00

劇場アニメーション『言の葉の庭』の
5月31日(金)の公開、
そしてイメージソングと
エンディングテーマを担当する
秦 基博ニュー・シングル「言ノ葉」の
5月29日(水)リリースを記念して、
タワーレコード渋谷店8F『〈SpaceHACHIKAI〉』にて
新海誠監督と秦 基博によるスペシャルトークイベントを開催!
映像や質問を交えながらの貴重な
このトークショーの模様を
ニコニコ公式生放送で独占生放送決定!
http://live.nicovideo.jp/watch/lv138871559

149 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 20:56:40.96
桂言の葉?

150 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 20:57:16.48
>>146
金満のくせに特撮で人に金をタカるな
身銭を切れボケ

151 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 21:50:13.74
まあQのBD、DVDに入れて償還しようとしてるやん

152 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 22:29:10.05
ユニセフをみろ
金持ちほどタカリ屋をやる

153 :名無しさん名無しさん:2013/05/27(月) 22:31:45.30
言の葉の庭まだ公開してなかったのか

154 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 00:04:32.43
ドワンゴ川上会長の結婚式まとめ
http://togetter.com/li/508789
司会庵野秀明

ひろゆきさんのスーツ姿
http://pbs.twimg.com/media/BLLESAzCMAMDarz.jpg

155 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 00:25:09.39
庵野は子供いないから、生涯仕事に打ち込めるな

156 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 00:47:46.23
結婚式にパヤオは来なかったのか

157 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 01:22:05.49
そりゃ〜風立ちぬの制作終盤だからな〜

それにしても経産省の役人と結婚したのか

158 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 01:39:12.12
>>154
司会は庵野と日テレの奥田か
ttp://pbs.twimg.com/media/BLK5LryCAAIOY4_.jpg

159 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 01:50:23.73
エヴァ作るの飽きてきたのか

160 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 01:53:06.92
>>157
メディアの人間が官僚とくっつくのはよくある話だろ

川上は一般人じゃないんだよ、鈴木とも仲良くできる大物

161 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 01:55:43.63
>>109
>>107


お前らは本当に理解力のないバカだったなw

川上の立場は今のテレビ局や新聞社のトップの人間寄りなのにw

162 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 01:59:07.04
ドワンゴ川上会長の超豪華結婚式 司会・庵野秀明 祝辞・経産大臣、角川会長など ひろゆきもスーツ
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1369562829/l50

ネットメディアも影響力でかい時代になるな

163 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 08:09:25.68
>>159
現場の指揮は「監督」に任せてるんだろ

164 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 12:02:03.38
Tsk06@tsk06
『ついに!
 「風立ちぬ」の予告編が!
 完成しました!
 先週の土曜日に東宝スタジオで
 音の調整を行い、満を持しての完成となりました!
 さて、今回の予告編は、
 近年、稀に見る試みが施されています。
 詳しい話はまだ出来ませんが、
 映画館でしか見られないものですので、
 是非、皆さんには映画館に足を運んで頂き、
 その目で確かめてもらいたいです。
 よろしくお願いします!
 各映画館で皆さんにお目にかかるまで、
 本当に、もうすぐです!』
5/27 PD室日誌より

165 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 12:23:22.39
はよテレビで流せやw

166 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 12:38:15.43
映画館でしか見せられないもの、ってことは
テレビで流すバージョンは違うものなのかな

167 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 12:45:33.89
今回は鈴木が介入してるみたいだから話の展開は期待できそうだな
ポニョは鈴木が何も言わなかったから客には理解しにくいものとなった
逆にもののけは鈴木が文句言ったからエンターテイメント性が高まった

168 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 12:45:40.25
ここまで引っ張るってことは
公開一ヶ月前にでもならなきゃ
テレビで映像は出してこないでしょ

169 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 12:57:56.62
予告編を劇場で流したら
現在劇場で流してる特報をネットとテレビで解禁するんだろうな

170 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 13:36:44.22
今劇場で流されている特報はたいしたものじゃないがな。

171 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 13:36:58.70
>>162
たいしたことないな

172 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 13:43:19.86
予告編は映画館で流さないとかやめてくれよ
そんなことしちゃほとんど宣伝にならないぞ

173 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 13:43:52.48
↑誤 映画館でしか

174 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 14:02:19.11
いや、そりゃ最初は映画館だけでそ
ネットで解禁する作品もあるけどさ

175 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 14:08:27.97
>>162
凄い面子だな
オタク文化は偉大

176 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 14:35:35.43
結局、川上が鈴木Pの娘とつきあってるとかいうのはデマだったんだな
しょうもない

177 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 14:39:12.83
鈴木Pの娘は2,3年前に結婚して子供も生まれてるがな

178 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 14:43:43.70
その前にそういうデマをここで言ってるアホがいたんだよ
娘が結婚してからすっかり消えたがな

179 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 15:17:05.92
鈴木の娘って誰と結婚したんだっけ?
やっぱり官僚?

180 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 18:15:40.33
>>167
ナウシカラストの生き返り
魔女ラストのトンボ救出劇

↑これらも鈴木Pの助言だもんな

181 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 20:29:04.05
ろくなことしてねぇ

182 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 20:45:36.38
いやでも宮崎は一人ではそんなに良い脚本(ストーリー)は作れない人だからな
エピソードの一つ一つは面白いけど、全体で見てみると一貫性がなかったり
オチが今一つだったり構成が偏っていたりと、けっこう穴も多い
それは鈴木だけでなく押井なんかも指摘してることでさ
一人でなんでもこなすとは言っても、完璧じゃあないんだよ

183 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 21:09:59.59
オチが今ひとつというより鈴木Pが口出ししないと
コンテに詰まったまま纏まらないんだろうね

184 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 21:40:30.05
>>182
パヤオもその辺は自覚しているよね
むかしから物語作りの下手さを自虐してたし
諸星大二郎みたいになりたいとか言ってたな

185 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 22:21:22.58
アニメーター出身の監督はやりたいシーンばかり繋ぐからな

庵野にもその傾向はあるんじゃないか?

186 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 22:21:25.40
>>180
おもひでのラストも高畑の脚本では
タエ子が電車に乗って帰るだけで終わるのを
鈴木Pがもっとサービスが欲しいと言ってあの形になったらしい

187 :名無しさん名無しさん:2013/05/28(火) 22:34:00.35
ゲドとコクリコのラストが思い出せない…
山田くんはケセラセラの合唱で、ポンポコは狸にもどって宴会
アリエは川に漕ぎ出して終わり
吾朗…

188 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 00:27:07.24
鈴木Pがもっとサービスが欲しいと言ったぐらいで
パクさんが本当に変更するのかな?>おもひでラスト

189 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 00:57:45.12
【話題】アニメは手塚治虫の「発明」だった
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1369750555/

190 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 01:27:22.46
>>188

策士鈴木

鈴木P:宮さん タエ子は山形に戻って来るんでしょうか?
    ↓
宮崎駿:絶対帰ってこない
    
「宮さんがタエ子は
 絶対帰ってこないと言ってますよ」と
鈴木Pが高畑監督へ告げ口w

191 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 01:54:58.86
つか良い脚本の映画って具体的定義はなに?
ピクサーみたいな感じ?
ああいう公約数的な脚本嫌いなんだよね
ワンパターンだし幼稚

192 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 02:13:56.14
【アニメ】ジブリ作品の美術監督・山本二三が大津波に耐えた「奇跡の一本松」をアニメ化へ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1369749273/

193 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 02:42:54.58
>>191
おまえが良いと思う脚本を良いと思っておけばいい
皮肉じゃなくて、そういうのは個人の考えでいい
見方によって「一貫性がない」とか「公約数的だ」とか
いろんな批判があるというだけ
批判の仕方も評価の仕方もいろいろあっていいんだよ

194 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 05:45:52.14
ジブリの話って勧善懲悪じゃなくて私小説みたいなものなんだな。
しかもその結末が鈴木の策謀によってフラフラ変わると。

195 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 05:52:30.69
風立ちぬだって普通の人間に技術に賭ける者の情熱は判らんだろうが、
感動的に出来るのかな。

196 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 05:57:02.43
ひたむきに夢を追うみたいな感じじゃね
そんなに難しくはなさそうだけども

197 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 06:19:26.94
しかしファミリー層も駄目、若者が興味を持つ題材でもない映画を、鈴木Pはどうやってヒットさせるのかねぇ

ここ数年、数作で大衆がジブリに抱いた不信感は、相当大きい
とりあえず見に行くっていうアホな層でもしかめ面で「最近のジブリはねぇ」とこぼすのが当たり前になってる
加えてスマホ、ネットの爆発的普及。いくら内容隠してブランド力で釣ろうとしても
一度公開されればあっという間にレビューサイトに「どんな映画なのか」が広まる
この題材では、どんなに上手くやっても大衆受けは難しいし、最近の宮崎作品はそもそも大衆受けを放棄してる

198 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 06:29:20.35
ハウル→ゲド→ポニョ→アリエ→コクリコ
惨憺たる有様だからなw
当初は同時公開で花火あげるつもりだったけど、それも駄目になったし

いつもならNHKや日テレでメイキングが放送されるのに
未だにされてないってことは、遅れて公開される高畑作品にあわせて
メイキングも含めたトータルな宣伝活動を後ろ倒ししたってことだろう
かぐや姫までの三ヶ月、いかに興味を持続させるか
そしてかぐや姫公開とともに、風立ちぬをもう一段階ブーストさせるか
この宣伝量の少なさはそういうことだと思う

199 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 06:35:43.47
ハウルを惨憺たる有り様とか言ってる奴は
ストーリーが理解出来ない馬鹿なんだろうけどw

200 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 06:38:52.34
押井乙

201 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 06:51:12.13
ハウルは女性人気があるからまだいい

202 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 06:57:57.58
まあでもやっぱりハウルからだよ
一般人ですら話がよく分からんとか堂々と口にするようになったのは
千尋でもポツポツいたけど

203 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 07:33:22.83
千尋だろ>カリ城のようなクラッシックな型に嵌った作り方をしたくないとか言い出したのは

204 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 07:47:11.46
宮崎はね
客の心が離れだしたのはハウルから

205 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 08:19:23.06
千尋は終盤以外は極めてオーソドックスな脚本。アリスタイプの導入部もかなりわかりやすいし
ハウルは明らかに意図的に難解な作りにしてる
若返るタイミングやポイント等が、ソフィーの感情の動きをしっかり把握してないと意図も意味もわからないようになってる

あと、千尋以降は男女が知り合いはするものの、どちらかの過去や素性がわからなくて
それを全編通して解り合っていくという傾向が強くなったけど
これのせいで話のスケールが極端に小さくなった
にも関わらず、大半の「ジブリファン」がその傾向に気付いていないので、何を言いたいのかわからない、つまらないとなる
出会った瞬間から基本スキスキで話も色んな方向に発展していく過去の作品とはパターンが変わってしまった
風立ちぬは更にストレートに恋愛色が濃くなるだろう

206 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 08:30:25.43
このスレもレベル落ちたな

207 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 08:32:02.69
そろそろこの定型句もNGにぶっこむか…

208 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 09:43:40.66
風立ちぬって要するにジブリ版、王立宇宙軍なんでしょ?

209 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 09:51:31.47
クールジャパン推進会議 ポップカルチャーに関する分科会(第1回)
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/cool_japan/bunka/dai1/gijiroku.pdf

○樹林委員
お金を使うならば、今だったら私はポップカルチャーのジャンルで言うならアニメだと思います。圧倒的にお金が足りなくて苦しい思いをしている。
粗製濫造になり、レベルが下がり、世界に売れるものがどんどん減ってきているという悪循環をどこかで絶たなければいけない。
それは国のお金を突っ込むことだと思っています

最近のアニメは、本当の意味でのオタク系の作品が増えて、ジブリみたいな誰が見てもおもしろいものというのはすごくテレビの中で減っている。
これは何でかというと、構造から言いますとスポンサーを引っ張ってきて、そのスポンサーの対応をしながらの作品づくりになっていたりすることが多いからです。
あるいはDVDにしたときに、セールスしてペイするようなオタク向けのマニアックな作品にどうしてもなってしまう。

けれども、実際には豊かなストーリー性のあるものが過去にはあったわけで、ジブリ作品もそうですし、
でも、こういうものを担うとしたら私は公共放送であるNHKしかないと思っているのです。
NHKにファンド機能を持たせて、そこにお金を集めてスポンサーに縛られない新しい、けれども昔の日本のストーリー性豊かなアニメーション、
つまり視聴率のためのその回、その回の盛り上がりというのではなく、あるいはグッズが売れるどうこうではないものをつくって、
でも実際には結果として見るとジブリの作品なんて一見、キャラクター製品ができるように見えないものでも後からいっぱいできてきて、
とてつもない大きな商売になっているわけですから、そういうものはまず受けるものがあって、受けるのを前提にものをつくっていくのではなくて、
まずちゃんとお客さんを抱えてから、それを一人一人が考えて、そこから製品化していくというのであればいいわけで、
そういうためにある程度時間を持って、お金をかけてクリエーターたち、本当に労働環境がひどい、タコ部屋みたいなところで仕事している人たちに対して、
ある程度うるおうというシステムをつくっていかなけれはいけない。

210 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 10:31:55.82
日本コンテンツの輸出額

音楽 26.4億円 (0.5%)
映画 52.2億円 (1.0%)
アニメ 82.2億円 (1.5%)
放送番組 92.5億円 (1.7%)
ゲーム 5064億円 (92.5%)
http://livedoor.4.blogimg.jp/nwknews/imgs/d/5/d55bf41d.png



クールジャパン推進委員「アニメに国のお金を注ぎ込め!」

211 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 11:00:56.18
http://natalie.mu/media/comic/1304/extra/news_large_annovskoiketaidan2.jpg
http://natalie.mu/comic/news/89465

212 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 11:11:34.64
風立ちぬ、なんとなく物語性を重視してるような感じなんだけどそうでもないのか

213 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 14:34:24.23
>>210
>クールジャパン推進委員「アニメに国のお金を注ぎ込め!」

秋元「アニメーターの方には無料で絵を描いて貢献していただきたい!」

214 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 15:10:02.03
なんでも海外目指せばいいってもんでもないだろうに
特に映像コンテンツは、最近ハリウッドの凋落が激しい
規制が強すぎて最低限の説得力すらない。CGでどれだけ大規模な災害が起ころうと
人が死ぬシーンは全然映ってないし、人が撃たれても血もでない
撃たれたらスイッチが切れたようにパタッと倒れるありえない表現ばかり
ダークナイトライジングやスカイフォールのような濃厚な雰囲気の作品でさえこのような表現が目立つ
悪役が公共機関に攻め込んでくる場面でこんな嘘みたいな描写で楽々乗り込んで来られても萎えるだけ
重傷を負って息も絶え絶えなんて描写はもってのほか。一発発砲されたらかすり傷か即絶命のどちらかだけ
人間はそう簡単に死なないから殺人は難しく、ドラマになるんだろうに

フィクション(嘘)だからこそ、リアリティを重視していたハリウッドが今、嘘に終始するようになっている
日本アニメはまだまだ自由にやれてる。下手に海外を意識して目をつけられて規制まみれになったらと思うと

215 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 15:17:52.68
>>213
お前ズレ過ぎ・・

216 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 15:25:35.81
アニメに入ってくる金なんてほとんどないけど?
ズレてんのはおまえだよ世間知らず

217 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 15:41:33.90
秋元の懐には国のお金は入るがな

218 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 15:43:40.09
>クールジャパン推進委員「アニメに国のお金を注ぎ込め!」

そもそもこのソースがない時点でお察しー

219 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 16:00:08.14
>>217
その金のお礼で喜び組を関係者に派遣するんですね

220 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 16:12:06.63
そろそろジブリのメイキングが見たい季節なんだけど
いっこうに放映されないから仕方ないから前のを見るか…

221 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 16:14:50.79
>>218
一個上のレスも見れないの?

>>209
>お金を使うならば、今だったら私はポップカルチャーのジャンルで言うならアニメだと思います。圧倒的にお金が足りなくて苦しい思いをしている。
>粗製濫造になり、レベルが下がり、世界に売れるものがどんどん減ってきているという悪循環をどこかで絶たなければいけない。
>それは国のお金を突っ込むことだと思っています

222 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 16:21:19.13
うん、スレチだね
そもそもアニメに金使うのが嫌なら、こんなスレ見なきゃいいだけ
バイバイ

223 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 16:24:21.78
いつもの馬鹿荒らしがもってくるネタはなんでこうどうでもいいことばっかりなんだろう
スレチネタで荒らしたいだけだから当たり前かw

224 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 16:28:42.23
>>220
NHKのドキュメントはいつも映画公開後だったはず
日テレは公開直前

自分もポニョとコクリコのメイキングを度々見てるw

225 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 16:56:54.67
このスレもろくなのがいないな

226 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 17:39:47.16
このスレもレベルが落ちたな
もうプロが情報を仕入れるところじゃないな

227 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 17:53:30.69
NHKのドキュメンタリー楽しみだなぁ
またポニョやコクリコの時の例のディレクターなのか?

228 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 18:16:35.08
だいたい、富 野の名前出しただけでぶちぎれるキ チ ガ イは普通の生活送れてねーだろ?

229 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 18:31:41.05
構ってちゃんが相手をしてほしそうにNG回避している
どうしますか?

・エサを与える
・無視する
・指をさして笑う  ←


ポチッとな

230 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 18:35:15.91
>>228
じゃあ富野監督の話題を話そうか

231 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 19:16:02.36
>>210
ましてや実写に金出すとか愚の骨頂だよね

232 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 19:24:49.23
まだまだ自演は続くよー

233 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 20:28:36.81
>>230
スレ違いだから

234 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 22:31:45.04
国の支援っていうのは名ばかりで
自分たちの権力を誇示したいだけ

235 :名無しさん名無しさん:2013/05/29(水) 22:38:32.64
構ってチャソが延々とスレチな話題を続けている
どうする?

・エサを与える
・無視する
・淡々とNGする ←
・指さして笑う

ぽちっとな

236 :名無しさん名無しさん:2013/05/30(木) 00:09:26.63
コクリコのメイキングは吾朗のくせに面白いんだよなあ
くそっ吾朗のくせに…くやしいビクンビクンッ!

237 :名無しさん名無しさん:2013/05/30(木) 01:19:37.95
ジブリの、というか駿のドキュメントの面白さは異常だよな。

238 :名無しさん名無しさん:2013/05/30(木) 02:58:06.24
庵野の一人勝ちかよ

239 :名無しさん名無しさん:2013/05/30(木) 11:07:14.64
「攻殻機動隊ARISE」座談会がニコ生に 
黄瀬和哉、冲方丁、石川光久がイノセンスからARISEまで

6月22日より『攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain』の劇場上映がスタートする。
それに先駆け、ニコニコ生放送では『イノセンス』の上映会と
『攻殻機動隊ARISE』の座談会を開催する。
5月31日20時より一挙配信される。〜
『イノセンス』上映会&『攻殻機動隊ARISE』座談会
http://live.nicovideo.jp/watch/lv137895682
開催日時: 5月31日(金)20:00
出演者: 黄瀬和哉、冲方丁、石川光久
ttp://animeanime.jp/article/2013/05/29/14209.html

240 :名無しさん名無しさん:2013/05/30(木) 15:41:54.53
押井守監修、湯浅政明監督による
プロダクション I.G最新作品『キックハート』が追加上映決定
プロダクション I.G作品でアヌシー国際アニメーション映画祭にも参加が決定している
『キックハート』がSSFF & ASIA 2013のCGアニメーション部門 にて追加上映が決定しました。
監修はショートショート フィルムフェスティバル & アジア (SSFF & ASIA)でも
審査員を務めて頂いた押井守、
監督は『マインド・ゲーム』の湯浅政明。
かわいげのある愉快なキャラクターと、ツイストの効いたギャグセンス、
そしてダークな毒の部分を併せ持つ独特のテイストに
定評のある湯浅ワールドを『キックハート』でも体験できるはず!
国内映画祭では初公開となるこの作品、
海外映画業界で話題のクラウドファンディング
Kick Starter」で製作資金を集めたそうです。
6月2日(日)は湯浅監督の来場も決定しているので
製作に関する貴重な話が直接聞けちゃうチャンスです。
『キックハート』
原作・監督/湯浅政明
監修/押井守
キャラクターデザイン・作画監督/三原三千夫
副監督・カラーコーディネート/Eunyoung Choi
美術・カラースクリプト/Aymeric Kevin
音楽・音響監督/オオルタイチ
アニメーション制作/Production I.G
ttp://www.shortshorts.org/2013/ja/news/detail/index.php?id=1369663795

241 :名無しさん名無しさん:2013/05/30(木) 16:46:55.31
>>240
もうIGの自作自演はお腹いっぱい

242 :名無しさん名無しさん:2013/05/30(木) 19:29:11.57
マンガ・アニメーション研究 マッピング・プロジェクト 調査報告書

マンガやアニメーションは、見て、読んで、楽しむだけでなく、大学・大学院などではそれらに関する論
文が書かれる(もしくはそのことに興味がもたれる)機会が増えており、またさまざまな分野の研究者か
らもマンガ・アニメーションが取り上げられるようになるなど、「研究」が盛んに行われています。その
ように多様な領域での研究の蓄積がなされる一方で、研究の現状は、学者・研究者のみならず、ジャーナ
リストや批評家など、様々な関心を持ったバックグラウンドの異なる論者が混在する「混沌(カオス)」
な状況となっているため、全体を俯瞰するのが非常に難しい状況となっています。

こうした中で、これからマンガ・アニメーション研究を志す若き初学者にとっての道しるべとして、また
研究者交流のきっかけとして、研究の現在を分かりやすく整理・可視化することを目指す『マンガ・アニ
メーション研究マッピング プロジェクト』を立ち上げました。平成24年度においては、その足掛かりと
して国内外の主要な研究者や書籍のリストを作成しました。

マンガ分野は『マンガ研究者・評論家リスト』として、アニメーション分野は『アニメーション研究のた
めのブックガイド』として取りまとめられています。

各リストを作成するにあたって両分野を横断してなされた活発な議論・検討も盛り込まれた平成24年度の
報告書は以下リンクよりご覧いただけます。[マンガ分野の報告書は英訳付き]

http://mediag.jp/project/project/images/ReportofMappingProject2012.pdf
http://mediag.jp/project/project/mapping-report.html

243 :名無しさん名無しさん:2013/05/30(木) 20:12:57.92
漫画家アニメ関係の学者か
テレビで有名な社会学者や東浩紀あたりか

244 :名無しさん名無しさん:2013/05/30(木) 20:40:46.71
いや、そいつらは外野からやいのやいのと口を出すだけで
体系的に学問として扱ってるわけじゃない
しょせんは余興

245 :名無しさん名無しさん:2013/05/30(木) 20:57:38.06
押井のどうでもいい本入れすぎだろw

246 :名無しさん名無しさん:2013/05/30(木) 20:59:14.15
風立ちぬはもう音楽も録り終えてるっぽいな
あとは最終的な編集して完成か?

247 :名無しさん名無しさん:2013/05/30(木) 22:03:30.06
http://item.rakuten.co.jp/digitamin/r428/
>スタジオジブリ宮崎駿監督待望の最新作「風立ちぬ」より、劇中で印象的な「二郎の鳥型飛行機」のモデルです。


劇中でこれが飛ぶのか
ファンタジー混じってんのかな

248 :名無しさん名無しさん:2013/05/30(木) 22:44:46.42
ラピュタのロボット兵みたいな翼だなw

249 :名無しさん名無しさん:2013/05/30(木) 22:46:16.69
パヤオは鳥型飛行機好きだなw
たぶん子供時代の空想じゃない?

250 :名無しさん名無しさん:2013/05/31(金) 00:40:58.83
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/digitamin/cabinet/r1/r417.jpg
風立ちぬのグッズ。菜穂子と少年時代の堀越二郎らしき人物が

251 :名無しさん名無しさん:2013/05/31(金) 05:33:47.82
グッズの無理矢理感がすげぇな

252 :名無しさん名無しさん:2013/05/31(金) 08:47:58.68
そうだよ (便乗)

253 :名無しさん名無しさん:2013/05/31(金) 19:37:35.34
Tsk06@tsk06
08年10月、
かぐや姫の舞台のイメージを掴むために、
田辺氏を含む4人で滋賀県大津市の棚田を見学に行く。
10月末プロット第1稿完成。
09年1月、脚本化作業開始。
2月21日、
西村Pが高畑監督に喫茶店へ呼び出され、
脚本家S氏と続けるのは難しいと告げられる。
高畑監督が脚本を書くことに。

254 :名無しさん名無しさん:2013/05/31(金) 20:51:48.53
>>239
座談会何時頃だろう?

255 :名無しさん名無しさん:2013/05/31(金) 21:23:18.47
押井はイノセンスにちゃんとドンパチシーンを入れてるのな

256 :名無しさん名無しさん:2013/05/31(金) 21:53:39.74
そりゃそれくらい入れるだろ
まああれって基本は適当にチンピラぼこりつつ、特に意外でもない真相にたどり着くっていう
セガールのVシネ脚本テンプレだけど
これといった強敵がいない主人公無双状態で緊張感ない辺りも似てる

257 :名無しさん名無しさん:2013/05/31(金) 22:04:44.25
やっぱり押井は庵野監督より格下だね
イノセンスとか、エヴァのように脳汁でないもんなw

258 :名無しさん名無しさん:2013/05/31(金) 22:30:33.80
>>257
庵野さんはパヤの後継者
押井なんかは場違い

259 :名無しさん名無しさん:2013/05/31(金) 22:53:43.36
押井ほど過大評価されてる監督もいまい

260 :名無しさん名無しさん:2013/05/31(金) 22:57:02.15
押井は縛りがあるといい仕事する
庵野とパヤヲは出涸らし、もう何も残ってない

261 :名無しさん名無しさん:2013/05/31(金) 23:02:59.08
出涸らし具合は押井も似たようなもんだろうて。。

262 :名無しさん名無しさん:2013/05/31(金) 23:06:20.33
押井監督も庵野監督も活動してないわけじゃないのに
アニメ監督として今も現役って感じは全然しないんだよなあ
アニメ以外のことばっかり熱心で肝心のアニメの方は2人ともやる気ない仕事してるように見えてしまう

263 :名無しさん名無しさん:2013/05/31(金) 23:09:46.88
>>239
黄瀬がロマンスグレーになってたw

264 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 00:05:42.78
エヴァを産んだ庵野監督は神

一方、押井は学歴だけの無能無職ww

265 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 00:06:29.52
エヴァを産んだ庵野監督は神

一方、押井は学歴だけの無能無職ww

266 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 00:14:46.72
だが押井は教員免許を持っている

267 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 00:17:51.00
エヴァオタはエヴァだけで完結しちゃうんだな

文学で言えば村上春樹のファンが近い

268 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 01:49:34.52
攻殻という最高の素材に金と時間与えて出来たのがイノセンスだからな
擁護はできないね

269 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 04:27:14.96
ここのエリートアニメオタク達に見放された惜しいww
北久保やヤギーは正しかったな

270 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 04:56:05.22
だって、映画撮らないで他人の成功作品ネタにしてる時点でもうこいつは終わったと言われても仕方がないだろ?
ガルパンもネタにしてたよな

271 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 05:14:19.07
パヤ以外叩いときゃいいみたいなアホが増えたなここ。自演か連投か知らんが

272 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 05:28:34.46
ほぼ一人の自演
ネタだけ変えて手口はいつも同じ
無視しとけ

273 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 05:33:19.19
ID出ないと駄目なのは何処も同じ

274 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 05:45:25.51
そろそろ耳すま来そうって言ってた人、当たったなw

『金曜ロードSHOW!』
7月12日 耳をすませば
7月19日 魔女の宅急便
7月26日 もののけ姫

275 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 08:06:52.14
さらば宇宙戦艦ヤマト愛の戦士たち Part20
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1366112322/

ヤマト信者はとうとう宮崎アニメが今あるのもヤマトの影響ニダと言いはじめた
事実誤認だし頭がおかしいとしか思えんが

276 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 08:11:56.92
駿にぼくがいちばんうまくヤマトを作れるんだと言わせるくらいは影響あった

277 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 08:48:57.93
ナウシカの上映時間が2時間以内に収まってるのはヤマト完結編からの反省だしな

278 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 09:03:55.40
これ他山の石いうのよ

279 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 10:18:32.55
>>20-21
「オープニングアニメーション」
デザインワーク・作画/監督:森本晃司
音楽:Minilogue

麻衣:春名風花
http://shortpeace-movie.com/jp/images/story00_staff01.jpg
http://shortpeace-movie.com/jp/images/story00_staff02.jpg

「火要鎮」(ひのようじん) 12分43秒
脚本・監督:大友克洋
キャラクターデザイン・ビジュアルコンセプト:小原秀一
音楽:久保田麻琴
作画監督:外丸達也
エフェクト作画監督:橋本敬史
演出:安藤裕章
美術:谷口淳一、本間禎章
CGI監督:篠田周二
画面設計:山浦晶代

お若:早見沙織
松吉:森田成一
http://shortpeace-movie.com/jp/images/story01_main.jpg
http://shortpeace-movie.com/jp/images/story01_staff01.jpg
http://shortpeace-movie.com/jp/images/story01_staff02.jpg
※18世紀、江戸の町。商家の娘お若と幼馴染の松吉。
 惹かれあう二人であったが、松吉は家を勘当され町火消しとして生きる。
 そんな最中、お若の縁談の話が進み始めた。
 松吉への思いを忘れられない彼女の狂った情念からの行動は、
 大火事を引き起こし江戸の町を焼き尽くす。
 その大火の中で再びめぐり合う二人。
 巨大都市江戸の大火を舞台としたスペクタクル。

280 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 10:19:53.93
「九十九」(つくも)
脚本・監督:森田修平
ストーリー原案・コンセプトデザイン:岸 啓介
キャラクターデザイン:桟敷大祐
CGI監督:坂本隆輔
美術:中村豪希
作画:堀内博之
音楽:北里玲二

男:山寺宏一
反物小町:悠木 碧
蛇の目蛙:草尾 毅
http://shortpeace-movie.com/jp/images/story02_main.jpg
http://shortpeace-movie.com/jp/images/story02_staff01.jpg
http://shortpeace-movie.com/jp/images/story02_staff02.jpg
※18世紀。
 嵐の夜、深い山中で男が道に迷っていた。
 そこで見つけた小さな祠。
 中に入るとその空間は突然別世界の部屋に変化する。
 そこに次々と現れたのは捨てられた傘や、
 着てもらえなくなった着物などのモノノケ達。
 男はその怨念を秘めた古い道具たちを丁寧に修理し、慰めてやる。

281 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 10:20:24.86
「GAMBO」 (ガンボ)
監督:安藤裕章
原案・脚本・クリエイティブディレクター:石井克人
キャラクターデザイン原案:貞本義行
脚本:山本健介
キャラクターデザイン:作画監督:芳垣祐介
美術監督:本間禎章 /CGI監督:小久保将志
CGアニメーションチーフ:坂本隆輔
色彩設計/色指定:久保木裕一
コンポジットチーフ:佐藤広大
音楽:七瀬 光

カオ:田村睦心
二元次:浪川大輔
http://shortpeace-movie.com/jp/images/story03_main.jpg
http://shortpeace-movie.com/jp/images/story03_staff01.jpg
http://shortpeace-movie.com/jp/images/story03_staff02.jpg
※16世紀末。戦国時代末期。
 東北地方(最上領)の山中に天空より何かが落下した。
 直後、寒村に一匹の巨大な鬼のような化け物が現れ略奪の限りを尽くす。
 時を同じくして寒村に暮らす少女カオは白い熊と出会う。
 人の言葉を理解するその神秘的な熊にカオは救いを求めた。
 かくして鬼と白熊との激闘がはじまる。
 新機軸のバイオレンス作品たるべく、
 荒く力強い画面を3DCGの技術を活用し描き出す。

282 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 10:21:09.42
「武器よさらば」
脚本・監督:カトキハジメ
原作:大友克洋
キャラクターデザイン:田中達之
メカニカルデザイン:カトキハジメ、山根公利
CGI監督:若間 真 /作画監督:堀内博之
美術監督:小倉宏昌 /演出:森田修平
色彩設計:山浦晶代 /撮影監督:田沢二郎
編集:瀬山武司 /音楽:石川智久

マール:二又一成
ラム:檀 臣幸
ギムレット:牛山 茂
ジン:大塚明夫
ジャンキー:置鮎龍太郎
http://shortpeace-movie.com/jp/images/story04_main.jpg
http://shortpeace-movie.com/jp/images/story04_staff01.jpg
http://shortpeace-movie.com/jp/images/story04_staff02.jpg
※近未来。東京。砂漠の中の廃墟と化した都市を訪れた
 プロテクションスーツで武装した5人からなる小隊は
 一台の戦車型無人兵器と遭遇戦となる。
 しかし、次第に歯車が狂い始め小隊は窮地に陥っていく。
 大友克洋の原作による伝説的な戦闘アクション漫画を、
 再構築し、リアリティと革新性のある描写をめざした。
 エキサイティングなアクション作品でありながらも、
 無常観の漂うテイストに仕上げた作品。

283 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 10:53:14.14
>>274
耳すまは前回の放映が2010年7月9日だったしな
ちなみに魔女宅は2011年7月8日で、もののけは2011年7月1日
一昨年以降放映時期を空けてあるのは高畑作品、ゲド、アリエのみ

その他のカリ城、ナウシカ、ラピュタ、トトロ、紅の豚、千尋、ポニョは去年放映

284 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 11:10:59.30
田中宏明 ?@hiroaki_agm
今日の鉄腕アトム50周年記念のパーティーで歌えたことは、ここで人生ピリオドうってもいいくらい
うれしかったし誇らしかった。
https://twitter.com/hiroaki_agm/status/340480717156921344


田中宏明 ?@hiroaki_agm
確認できただけでも、富野由悠季、杉井ギサブロー、高橋良輔、羽佐間道夫というそうそうたるメンバー、
加えて永井一郎、小原乃梨子、増岡弘、川尻善昭なども来ていたようで、そのなかで歌い、拍手をもらい、
彼らと時間を共有できたことは本当に幸せなことだし夢のような時間だった。
https://twitter.com/hiroaki_agm/status/340483142236385281

285 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 11:15:56.73
なんだかんだで大友の新作も他の若手監督作と違ってワクワクする
世代なんだろうなぁ

286 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 11:33:29.65
長野市が建て替えを進めている市民会館の「芸術監督」に、
長野県出身の作曲家久石譲氏が内定した。会館が主催する
コンサートなどの企画や制作、演出に携わる。市が28日発表した。

市によると、久石氏は「年数回は自分が出演するプログラムを作り、
町中に音楽があふれるようなイベントにも取り組みたい」と話している。
具体的な活動内容や任期は今後詰める。市民会館は2015年完成予定。

記者会見した鷲沢正一市長は、久石氏の音楽が
スタジオジブリのアニメ映画などを通して幅広い世代に
なじみがあることを挙げ、「最適な方が引き受けてくれた。
市の文化力を向上させてほしい」と期待を込めた。

久石氏は長野県中野市出身。1998年の長野冬季
パラリンピックでは総合演出を手がけた。(共同)

ソース:SANSPO.COM(サンスポ・コム)
http://www.sanspo.com/geino/news/20130528/sot13052816210005-n1.html

287 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 12:08:05.34
>>269
押井はオワコン

288 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 12:20:53.90
もう6月なのに風立ちぬの宣伝ぜんぜん見ないが

289 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 12:31:30.56
世界一受けたい授業SP48 
世界一受けたい健康診断SP〜一緒に、未来貢献。〜
2013年6月8日(土) 19時00分〜20時54分
<特別授業>
■鈴木 敏夫【すずき としお】先生
ジブリはどうして、ここまで人々を魅了するのか?
そしてどうしてこんなに面白いのか?
今夜ジブリの裏を知り尽くした男!
鈴木敏夫先生がジブリ作品の面白さの秘密を特別に大公開してくれます。
1948年生まれ。
株式会社スタジオジブリ代表取締役、
公益財団法人徳間記念アニメーション文化財団副理事長。
株式会社徳間書店取締役、
株式会社徳間書店スタジオジブリ・カンパニープレジデント、
株式会社徳間書店スタジオジブリ事業本部本部長、
東京大学大学院情報学環特任教授、 
株式会社スタジオジブリ代表取締役社長などを歴任した。
http://tv.yahoo.co.jp/program/72264436/

http://www.ntv.co.jp/program/detail/images/20130530101627373_000.jpg
http://www.ntv.co.jp/program/detail/21821203.html

290 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 12:34:56.13
宣伝きたきたw

291 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 12:40:57.69
これで映像流れそうだな

292 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 12:42:53.84
出没!アド街ック天国
2013年6月8日(土) 21時00分〜21時54分
「聖蹟桜ヶ丘」
今回のアド街は、「聖蹟桜ヶ丘」に出没します。
そこは、ジブリ映画「耳をすませば」のモデルとなった場所。
街の至るところで。
映画と同じ、丘陵の美しい風景と出会えます。
散策の途中には、とっておきのご馳走もお忘れなく。
さあ、美しき緑の街へと出かけましょう!
http://tv.yahoo.co.jp/program/72264114/

293 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 12:46:11.90
>>275
作品論じゃなくて、市場としてヤマトによりアニメブームで開発されて
宮崎駿みたいな作家が映画作れる余地ができた、って話でしょ?
それヤマト嫌いの押井も言ってたし別に間違いじゃないんじゃないの
そもそも他スレでの話を引っ張ってきてここで晒してやろうみたいな態度の方がどうかと思うけど

294 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 12:48:11.13
このスレの知恵者達の中に、惜しいの世迷い言を信じる人間がいたのか

295 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 12:56:05.86
Tsk06@tsk06
『ラッシュがあります、と内線がありました。
 試写室に行くと7スタのスタッフも数名います。
 7スタ制作の吉川くんが言うには、
 「かぐや」のスタッフが増えたので、
 これまで事務系向けにやっていた回にも
 何人か「かぐや」制作スタッフに混じってもらい、
 そこで観てもらうことにしたとのこと
 「かぐや」制作はいよいよ大詰めを迎えています
 (ずっとそうだったけどさらにいよいよ、という感じですね)。
 今日のラッシュもとても力があるカットの連続で、
 これは見応えのある映画になる、と改めて思いました。』
5/31 毎日だより より

296 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 12:59:42.40
押井より庵野だろ…JK

297 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 13:11:24.04
かぐやも完成の目処がついたのか

東宝LINE UPだと
11/1公開の劇SPEC結と11/9公開の清須会議の間に載ってるから
11/2(土)の公開予定か>かぐや

劇場版 SPEC〜結(クローズ)11/1公開
かぐや姫の物語        秋公開
清須会議            11/9公開

298 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 13:25:22.94
押井や庵野が監督業以外のことをやっていることを
批判する意見があるけど、日本で監督業のみで
生活している人なんて10人以下らしいぞ。

だいたい、美大・専門学校、CM・PV撮影、TV出演(例:井筒)で
生活している人ばかり。

299 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 13:25:32.46
紫の豚@purplepig01
『GOETHE 2013年7月号』
久石譲インタビューを立ち読み。
宮崎駿の映画音楽の仕事に取り掛かっているとき、
司馬遼太郎の本ばかり読んでいた時期があったとのこと。
宮崎駿監督『風立ちぬ』予告編(約4分)。
主題歌“ひこうき雲”1曲をまるまる使用。
映像は歌詞に一応合わせてみたつもり(鈴木P)
震災のシーンとか戦争に
入っていくような重たいところに
《空に憧れて》っていう
歌詞がとっても合っていた (松任谷)
『H 2013年7月号 』より

300 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 13:35:58.79
予告編4分てなげーな

301 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 14:27:17.28
見たいような見たくないような

302 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 15:42:51.30
その予告が映画館で流す奴なのか

303 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 15:52:33.69
いいじゃん4分も映像見れるのか

304 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 16:44:17.45
予告編はいつから流れるんだ?

305 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 17:39:36.86
予告編がいつからどこ系列で流れるか?それを知りたいよ。

4分と言ったらちょっとした短編作品というか昔あった本編前の
ニュース映画ぐらいの時間だからおいそれとは流せないんじゃないのかね。

306 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 21:21:09.61
あの宮崎ってのは先祖によほど遊び人の集まりがいて、
その遺伝子でも受け継いでいるんだろうな。
ただ監督になりたいと思っただけではなれないからな。

307 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 21:44:08.52
>>299
予告編じゃなくてPVだな

308 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 21:48:52.49
原恵一の「はじまりのみち」を見てきた
押井や庵野の実写作品にあるような「アニメ屋が撮った実写」というようなところが全然なく、
普通の日本映画として佳作になってた
ただ最後の方の木下恵介作品のダイジェスト部分は長すぎ
ちなみに見に来ているのはほとんどが高齢者だった

309 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 21:50:13.02
予告編観て泣いてるスタッフ・・これは期待できるかも

310 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 21:59:15.22
普通にアカンやろ
今回は色気が感じられん

311 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 23:41:09.08
ロンドンのコミックコン(ロンドン最大のコミケ)で行われたインタビューで、
「カウボーイビバップ」の渡辺信一郎監督が同作品の実写化のプロジェクトは進行中だと語った。

「カウボーイビバップ」は、宇宙時代の太陽系を舞台に賞金稼ぎのスパイクとジェットらの活躍を
描いたアニメ作品で、ハードボイルドでクールな世界観とスタイリッシュな音楽で人気を博し、
国内外を問わず今なお熱狂的なファンが存在することで知られている。

同作品は、2009年に実写映画化の制作が発表され、キアヌ・リーブスが主演を努めると
言われていたが、その後資金難により製作中止の危機にひんしていると報じられた。

同作品の原作監督を務めた渡辺監督は、Red Carpet News TVのインタビューで
実写化について聞かれると、「ライブアクション(実写)の『カウボーイビバップ』は
アメリカでプロジェクトが続いています。それについて詳しいことはシークレットなので、
言えません」と語り、今も実写版の制作は進行中であると明かしたのだ。

また、自身の作ったストーリーを他の人が作り直すことについては、
「『カウボーイビバップ』という作品は、アメリカ映画に影響を受けて作った部分が大きいので、
アメリカ人がそれをどういう風に映画にするのか興味を持っています」と語った。
また日本アニメのハリウッドでの実写化というと『ドラゴンボール』のように原作の世界観とは
かけ離れてしまったものもあるが、
監督は「アニメのフィーリングを壊さないようにしてほしいと思っています」と実写版への希望も明かしている。

渡辺監督はこのインタビューで、実写ではなくアニメだからこそできることや
今秋から日本で放映予定のTVシリーズについても語っている。

http://news.livedoor.com/article/detail/7725298/

Cowboy Bebop Live Action Movie Confirmed by Anime Director Shinichiro Watanabe
http://www.youtube.com/watch?v=0UDZcxRzlvk

312 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 23:45:24.21
貞エヴァ最終回がアスカとシンジのラブコメを匂わせる件について LAS厨大勝利
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1370095940/

313 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 23:56:15.28
最終回「旅立ち」24ページある
高校受験で上京する為、雪の中を駅に歩くシンジ。心配したおばさんから電話がかかってくる
そして駅にはシンジを激励に来た友人2人が。笑顔で会話するシンジ。
シンジ「僕には将来なりたいものなんてない。夢とか希望のことも考えたことなかった。
    〜けど最近思うんだ。希望が見えないのは僕が希望を探してないからじゃないかと。」
    移動中の電車の中で親子が、地面に刺さっている量産型エヴァを見てる
子供「ママ、あれはなに?」
母親「あれはね。遺跡。えらい学者さん達が、いろいろ調べてるんだけどね。わからないんだって
いつから建っているのか、誰がなんの為に建てたのか」
そして明城学園前駅、
シンジ「降ります降ります。聞いてないよこんなラッシュは・・・」
アスカ「いたいいたい、降りるって言ってるでしょ。通してよ」
シンジ「大丈夫、君・・・」、手を引っ張る
シンジ、アスカを見て頬を染めて固まる
アスカ「ありがと。助かったわ。・・・ってちょっといつまで手を握ってるのよ」
シンジ「君、前にどっかで会ったこと・・・ない・・・?」
アスカ「キモッ、離してよ。あんたなんかこれっぽっちも知らないんですけど、
     ひょっとして、あたしがカワイイからナンパしてるの!?」
シンジ「えっあっ違うよ。全然そんなつもりは」
アスカ「あら、それはそれでムカつくわね。まぁいいわ。助かったしお礼だけは言っとくわダンケシェーン」
と言ってアスカは去る。
シンジは「あっ・・ちょ・・」と呼び止めようとするが、ケンスケが話かけてきて
ケンスケ「すっげえカワイイ子だったなぁ。東京にはあんなカワイイ子がいるんだなぁ。君もそう思うだろ?
      君も受験生?明神学院付属受けるの?じゃあライバルだな。お互い頑張ろ」と会話して受験会場に去っていく
シンジ「うん。頑張ろう。自分の歩く道は自分で探すんだ。道は平坦ではなく曲がりくねってるかも知れない。
    雨に打たれ風に巻かれるかも知れない。けど太陽が行き先を照らしてくれる。僕の未来は無限に広がっている」
最後にバックに付けているミサトのペンダントが光っておしまい

314 :名無しさん名無しさん:2013/06/01(土) 23:58:10.73
まさかの槍でやりなおしてTV版最終回改変アスカバージョンwww

315 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 01:02:39.60
http://instagram.com/p/aBKmq-i-Hn/#
パク、小田部さん、パヤ 3人とも若いw

316 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 06:29:52.48
ハイジか何かの取材で行った時のか。

317 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 06:45:43.51
>>313
何この打ち切りマンガみたいな
エンディングwww

318 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 07:13:01.73
ippo@mouippo
4月25日。
宮崎駿と監督席。
原画が積まれていた棚はガランと。
隣席の作監席も物寂しげに映っている。
『H』113号より

特に好きなキャラクターは?
「ナウシカです」とユーミン。
『H』113号、松任谷由実・鈴木敏夫対談より。

庵野秀明の声は?
「すごいこう、
 物書きの人の語り口だなと思いました」とユーミン。
『H』113号、松任谷由美・鈴木敏夫対談より。

「風は目には見えないけれど」。
目に見える世界を描いて
目に映らないものを語ろうとする男。
『H』113号、松任谷由実・鈴木敏夫対談より。

「配信になって、
 新しい古いがなくなった気がするんですよね。
 自分が聴きたいものが最新のもの、
 リリース順とかは関係なく」とユーミン。
『H』113号、松任谷由実・鈴木敏夫対談より。

319 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 07:13:32.63
電車に乗るときは一番前にかぶりつくという二人。
「真ん中一番つまんない」と鈴木敏夫。
『H』113号、松任谷由実・鈴木敏夫対談より。

「昔の予告編って、
 全編ちゃんと見せてくれたんですよね」と鈴木敏夫。
ジブリ初の予告編は4分、『ひこうき雲』。
『H』113号、松任谷由実・鈴木敏夫対談より。

悲しくても、目を背けないこと。
「けれどしあわせ」と40年前にユーミンは歌った。
『H』113号、松任谷由実・鈴木敏夫対談より。

320 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 11:16:35.55
http://pbs.twimg.com/media/BK7XA1dCYAAeezP.jpg:large
http://pbs.twimg.com/media/BLAabhoCcAALDGU.jpg:large
http://pbs.twimg.com/media/BLFvlpECAAEwQtp.jpg:large
http://pbs.twimg.com/media/BLL6RXDCYAAadnF.jpg:large


絵に力が無い! 投稿者:ヤギヌマ 投稿日:2013年 6月 2日(日)03時14分35秒
何故だ!そんな馬鹿な。
そのリンク先の絵ですけど。
そのリンク先にはないけど、女の子がキャンバスの前でスカートなびいている絵。雲が縦になってて、高い山みたいな雲。
あの絵はOKだけど。ただ、あの絵も最近の宮崎さんの見栄えがよくなる構図のパターン「だけ」で描いてあって、本当に良い絵といえるのかどうか・・・。
でも、コレはokだったんだ。物足りないまでもさすが、と思った。

その風たちぬポスター、本当に宮崎さんなのだろうか?
それと美術。今までのパターンの劣化版。同じ描き方だけど。
明るいところ、暗いところのバランスで絵を作るっての抜けてる。
男鹿さんぽく描いてるけど、男鹿さんの描いてる時の気持ちが無い絵。

ゼロ戦が 投稿者:ヤギヌマ 投稿日:2013年 6月 2日(日)09時58分54秒
朽ち果てている絵。
生物が腐って解けている絵ならわかるけど、メカが朽ちている絵じゃない〜〜。
なんでキャラ棒立ち、手が「く」の時なんだろう。
今回、宮崎さんの、制作スケジュール、立てたとおりの安全運行で、さすが、との俺ら外野は思ってたけど。流しすぎたのか??んなアホな。
もののけやハウルあたりに戻っちまってもっと行っちまったような。
作り出す前の雰囲気、噂だと、今回やけくそでやりたい事、危険でも全部やってしまうモードとの話しだったのに。絵は大変だわ、作画枚数も多いわ、使用とか。
動画マン沢山新人採ったと言う話しだったのに。何が起きてるんだろう?
すくなくても構図、レイアウトの天才の宮崎駿が居ない。
宣伝の絵、他人任せなのかな?また、ありモンの絵使っただけのような?

そういや、シータの前でラムダが朽ちているカットとそっくり(こっちは上手)

321 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 11:22:05.77
病気かコイツは

322 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 11:38:02.33
柳池沼さんへのマヂレス禁止

323 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 11:41:27.44
確かに全然魅力を感じない絵ではあったな
ないわ、って感じ
もしかして今回スタッフが仕事していない?

324 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 11:52:54.65
一枚絵で映えなくても映像としてなりたってればいい
これもポスター用に書いたんじゃなくて本編からそのまま抜粋したんじゃないの

325 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 11:54:20.92
震災や原発問題とかの影響で派手なアクションは控えたんじゃないの?

326 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 12:04:33.63
やはりアニメの頂点は庵野のエヴァだったろ?
何年もそう言い続けた俺が正しかったな

327 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 12:06:14.28
まー、確かに今のアニメ映像の最先端といえばエヴァだよな

328 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 12:09:30.10
細先端 て感じだけどね

329 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 12:10:44.50
エヴァと角川書店がアニメを救った

330 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 12:19:20.02
下っ手くそな成り済ましだな
エヴァと庵野を連呼してNGワードに設定させようって浅はかな考え
富野連呼してた馬鹿の腹いせだろうが

331 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 12:22:04.81
>>325
>〜12歳の小さい子供の頃から空に憧れ
>飛行機に乗りたいと思っていたが近眼で操縦は諦め
>飛行機の設計を目指すが彼が大人になって
>飛行機の設計をしようとした時代が戦争の時代
>堀越二郎が作りたかった夢の飛行機とは違い
>作らなければならなかったのは戦闘機
>その中彼がどんな思いで飛行機を作ったのか
>これがこの中で大きなストーリーの眼目。

震災や原発問題とかじゃなく
堀越二郎への想いで戦闘シーンを禁じ手にしたんじゃ?

332 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 13:14:09.12
庵野はエヴァQの失敗から、さらに地に堕ちることになる訳だ

333 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 13:14:26.77
>>331
そら、震災や原発の影響を受けたなら、そういう言い回ししかできんだろ
配給元に配慮しないといけんし

334 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 13:47:27.84
>>333
はあ?

本当に震災の影響を受けたなら
戦闘シーンの方じゃなく
関東大震災の方のシーンをカットするだろ

まあ見てみないと分からんが
関東大震災のシーンは話し合った結果
震災前に切ったコンテ通り使うと言ってたぞ

335 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 14:00:33.11
>>332
興業収入からして大成功だろ
エヴァはガンダムに替わるコンテンツだよ

336 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 14:18:33.05
>>334
は?じゃねーよ
震災とか原発問題とか見て、戦闘機とかが出てくる単なるドンパチアニメはやりたくないってことだろ
影響を受けたのは宮崎自身なんだよ
それくらい読みとれよ

337 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 14:21:56.61
まー、風立ちぬは宮崎版の火垂るの墓で間違いない

338 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 14:35:16.64
ゼロ戦ドンパチとか鈴木や出資者が許さんだろ
海外でもイメージ悪くなるし

339 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 15:28:59.48
【賢者の知恵】
2013年06月02日(日) フライデー
ジブリ最新作主人公(ゼロ戦設計者・堀越二郎)
「幻の名機 烈風」の設計図に込めた思い

戦時中、世界一の性能を持つ戦闘機・ゼロ戦を生み、
アメリカ空軍におそれられた設計者・堀越二郎。
今夏には主人公としてジブリ映画にも登場する。
本誌が入手した未公開の設計図や資料からは、
冷静沈着な頭脳派というイメージとは違った、
「美しさ」にこだわる彼の素顔が見えてきた。〜
■恐慌が天才設計者を生んだ
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/35974
■ゼロ戦と急須
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/35974?page=2
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/35974?page=3
■軍にたてつく設計者
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/35974?page=4

340 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 15:42:58.97
>>336

は???
風立ちぬの原作読んでるのか??????

原作の漫画自体単なるドンパチ物を描きたかったんじゃねえし

震災とか原発問題とか全然関係ねえし

341 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 16:07:23.58
>ありモンの絵使っただけのような?

うん。そのとおりだと思うよ。
一番最初の告知ポスターも、全く同じシーンが特報映像の中にあったじゃん。

342 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 16:37:15.30
いやでも本編にしたって酷い絵だと思うけど

343 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 16:48:28.63
白いスーツで空をバックに二郎が立ってるポスターはなぁ
望遠ぶち抜きのようなレイアウトなのに二郎のパースは真横なのにバックが一面空、
さらにパンフォ、白のスーツの色合いが青空の下(?)っぽくない等
どういうコンセプトの絵なのかわからんところはある。他の絵は問題ないけど

344 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 18:42:55.32
エンターテイメント要素を抑えただけだろ

345 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 18:49:14.18
それ抑えてどうするんだよ

346 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 19:14:55.72
>>340
わかんねーなら黙ってろカス

347 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 19:45:35.95
素人目で普通にいい絵だと思ったけどそんなにアカンのか?

348 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 19:51:43.65
どうでもいいけどセル画風のキャラと油彩画風の背景の組み合わせはいつまで続けるんだろうな
絵だけで比べたらかぐや姫のほうが好きだ

349 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:00:07.67
だいたいドンパチ物をやりたかったら
設計士の話じゃなく
雑想ノートの短編のように一兵率がメインの作品を作るだろうに

350 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:15:54.12
いくら戦争の時代が題材だからといって、空中戦が出るとは限らないでしょ。
空中戦を出したら設計士の話じゃなくて戦争の話になってしまう。

351 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:19:20.56
もう>>348については慣れちゃったな。普通に考えたら不自然なんだろうけど。

352 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:21:25.58
まぁ売れんだろうな
若い子が見に行く映画でもないし

353 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:23:36.24
>>348
変えたくても対応できるアニメーターが居ないから、ズルズル続けてるのが本音だろうな

354 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:23:53.32
ジブリは懐古志向

355 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:24:14.43
むしろ幼児向けじゃない分ポニョより売れるでしょ。もののけだって子供が見るようなもんじゃなかったし
まあ宣伝がどれだけうまくいくかだな。

356 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:26:00.08
>>353
いやむしろ油絵風でキャラクター動かされたら動揺するでしょ
手書きアニメーションはセル画風か高畑みたいな水彩風かしかないんだよ

357 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 20:54:01.24
>>356
新しい技術を取り入れたくても対応できるアニメーターがいないんだって
紙と鉛筆のやり方しかできない
だってそれしか知らないんだから

358 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 21:00:38.68
>>357
本当に製作者たちは新しい技術を取り入れたいと思ってるの?
アニメってデフォルメされてるから見れるのであって、動くものまで背景のようになったものなんて見たいと思う人が少なすぎると思うけどなぁ
かといって背景を簡略化させると見た目が安くなり過ぎるから今のままでいいと思うぞ。
背景は絵として楽しむ。キャラは動きを楽しむ。

359 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 21:23:38.92
>>358
だから最初に言ってるじゃん
やりたくても出来ないのが本音だって
制作会社はみんな貧乏、現場で働いてるベテランアニメーターも頭の固いおっさんばかりだし、お金にもならないことを新しく勉強なんてするわけがない
動きがいいとか悪いとか以前にもっと内情的なもので新しい技術を拒否してるんだよ

360 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 21:36:09.33
>>348はキャラ作画の方を変えろって言ってんの?
だったら誰もそんな気がないだけだろ
一発ネタみたいな短編フィルムならともかく、一般アニメでは誰も望んでないし

361 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 21:59:39.40
背景をシンプルにすればいいだけの話
これくらいが理想

どうぶつ宝島
http://www.youtube.com/watch?v=S01vx9RrHCc

362 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 22:36:54.84
>>361
情報量があるわけじゃないのに、動きが丁寧だね。
最近は止め絵の綺麗さを優先しすぎて、アニメじゃなくてもいいじゃんな作品が多すぎるわ。
この作品のベクトル目指してたジブリですら、レイアウトや止め絵の美しさに囚われてしまってる今って…

363 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 22:45:29.48
>>357
それはアニメーターじゃなくて宮崎駿自身の問題だろ

364 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 23:11:17.57
>>346
なんでお前はいつもカリカリしてんの?
お前は育ちが悪いだろ?

365 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 23:13:33.95
>>362
マジでこれ
アニメは絵が動くのがいいんだから、もっと芝居を重視すべきだよ
最近のキャラ重視のアニメじゃあそうはいかないんだろうけど、そうでない作品すら芝居の品質が落ちてきてる

366 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 23:26:49.47
>>359
というより、新しい技術を使うなんていう発想自体、無いと思う
見てる側も作る側も今のままでいいと思ってるし、新しい絵作りを試みる必要は無いと思うけどね。

367 :名無しさん名無しさん:2013/06/02(日) 23:39:35.89
今回の風立ちぬのコンテを切るにあたって
駿監督の下に就いたのはサンキチで
結構意見を言ったらしい>汗まみれ

368 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 01:14:33.86
【アニメ】「新世紀エヴァンゲリオン」、ハリウッドで実写映画化決定!
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1370185943/

369 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 01:17:17.61
>>368
そのスレでもう10年前のソースで立てちゃったと訂正されてるのに、なんでわざわざ貼ったの?

370 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 01:23:33.05
海外じゃエヴァなんて人気ないよ
実写化なんてありえない

371 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 01:39:24.92
エヴァオタはそう思わないだろう

372 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 01:50:42.48
実写エヴァはパシフィック・リムでええわ

373 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 02:28:50.86
>>365
動きの芝居には最も技術がいる。
へぼアニメーターには出来ニャイ。

374 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 02:47:44.21
俺は日本アニメは「眼」の芝居が全く無いのが不思議でならない
眼の動きというのは、特に感情を雄弁に語るものなのに
単なる会話にしても、話している語句や受けている言葉の際に
眼が動くだけで、台詞を吐かなくともキャラクターの心理の動きが語れるのに
人間は何気なく会話してる最中でも、眼が逸れたり明後日の方向を見たりと、とにかく色んな印象を与える動きをしてるのに
それをちゃんと再現出来てる作品に出会ったことがない

375 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 07:38:39.63
ガルガンティアがマジでナディア超えしそうな件
ナディア最終回以来の衝撃がまさか9話でくるとは思わんかったわw
テレビ見ながらうわあああああああと声出して叫んだw

376 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 07:51:04.00
低いハードルだな。

377 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 09:46:35.79
宮崎はお嬢様贔屓で、
何か毛頭の血でも入ってそうな爺いですね。

378 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 11:17:20.87
村田和也もジブリ出身だからな
ナディア超えなんて余裕よ

379 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 11:47:24.93
ガルガンティアよりヴヴヴのほうがステマ激しいよ
アスキーに三木一馬だからな

380 :カオス:2013/06/03(月) 15:46:37.58
原恵一監督の初実写作品「はじまりのみち」はキネマ旬報の年間ランキングを始め、国内の映画賞を
総ナメしそうな予感だな。
いや、宮崎監督の「風立ちぬ」と熾烈な闘いを繰り広げるのか…
どっちも戦時中を描いた映画なんだよなぁ。

381 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 15:52:15.29
総なめって1位とりまくるってこと?
さすがにそれはないんじゃないか
せいぜい10位以内にひょっこり顔出すくらいでしょ

382 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 16:04:36.51
日アカがどう評価するか次第だ

383 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 16:43:34.25
風立ちぬを鑑賞する際は、ハンカチをお忘れなく。

384 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 18:24:53.58
新海の辛気臭そうな新作(3S)
見に行った人いないの?

385 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 19:47:55.22
>>383
あまりの出来の悪さに出てくる悔し涙を拭くハンカチね

386 :名無しさん名無しさん:2013/06/03(月) 20:23:53.06
>>385
ひねくれすぎ

387 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 00:44:06.19
「蒼きウル 凍結資料集」を手に入れた
http://d.hatena.ne.jp/samepa/20130601/1370096740

388 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 00:56:34.17
>>384
見てきたよ
あいかわらず話の途中にPV挿入したり、
モノローグと台詞で全部説明しちゃったり、
結局成就しないラブストーリーだったり(一応前向きに終わるが)、
作り物っぽいご都合展開満載なのに「先生と生徒がくっつくのは変でしょ」
ってことでそこだけはリアルにしてみたり、
いろいろ突っ込みどころ満載の同人あがり作品でした
新海はこれが限界だなあ

ただ画作りに関しては間違いなく向上してる
脚本はもちろん編集も撮影も一人でこなしてるから、
そこを人に任せれば、まだ何段階か変身できるはず

389 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 01:37:18.35
あぁ、ほぼ同じ印象だw
脚本だけでも他人とブレストして練ればいいのにと思う、
設立の経緯からみてコミックス・ウェーブ側とかにそういうことが
できる人いなんだろうな、できない人らに余計なことされるよりは
いいんだけど。

390 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 01:38:30.18
そこを他人に任せちゃったら、そもそも新海は不要な気もするのだがw

391 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 01:46:28.07
脚本協力の人はいるみたい
それでもストーリーには干渉せず
せいぜい穴をフォローする程度の役だろうけど

392 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 01:48:32.53
まああのノリが好きって需要はあるんだし、そういう層相手に細々やってくのもいいんじゃね

393 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 05:38:59.95
あの絶望的なカットの繋ぎのセンスの無さは少しは緩和されたのか?

394 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 05:48:43.34
されてない
基本フェードインフェードアウトの単調な繰りかえしだし、
PVのところでは唐突に音楽にリンクしてせわしなくカットが変わる
ゲームムービーをつなぎ合わせただけって感じ

395 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 06:06:32.09
新宿御苑にアルコール持ち込むんだっけ
メジャーな映画だったらバッシングだったろうな

396 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 08:23:08.87
俺AKIRAの原画やってたけど、現場で意味もなく揉めてたわ

397 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 10:47:26.56
>>396
大友監督が?

398 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 13:11:20.63
>>396
どのシーンやってたの?

399 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 19:47:28.29
読響、久石譲作曲の「風立ちぬ」映画音楽を演奏
久石譲さんが作曲したアニメーション映画
「風立ちぬ」(宮崎駿監督)の音楽を読売日本交響楽団が演奏した。
録音は5月26から28日にかけて
東京・池袋の東京芸術劇場コンサートホールなどで行われた。
読響は映画のための特別編成を組み、
久石さんの指揮のもと、場面映像に合わせて演奏した。
宮崎監督とスタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーも立ち会い、
一曲ごとに入念な確認を行った。
読響が久石さんの映画音楽を演奏すること、
また、ジブリ作品に参加するのは今回が初めて。
映画音楽への参加は1965年の公開の市川崑監督「東京オリンピック」以来。
演奏を収録したサウンドトラックCDは7月17日に徳間ジャパンから発売予定。
「風立ちぬ」は零戦の設計者として知られる航空技術者の堀越二郎の半生を描く物語。
実際のエピソードに堀辰雄の同名小説の要素も盛り込んで物語を展開させていく。
7月20日公開。
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/gnews/20130604-OYT8T00734.htm

400 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 20:13:49.59
新日フィルから読響かよ なんか格落ちした感じだな

401 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 20:16:23.81
なんか色々スケールダウンしてるな、今回
消える一歩手前のロウソクという感じだ

402 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 20:29:58.54
音楽知らんくせによくそんなこと書けるな

403 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 20:31:32.21
ではあなたの音楽の知識をご披露くださいませ

404 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 20:36:03.66
いやあなたがどうぞ

405 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 20:48:33.03
今回は高畑のかぐやの音楽も池辺晋一郎から久石へ交代してる
交代劇が池辺氏の事情で降りたのならいいが
揉めて高畑が池辺氏を切った形になると契約にも因るが
違約金を払う形になることもあり得るしな

406 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 22:28:24.50
>>405
マジレスすると全然関係ないけどな

407 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 22:29:28.01
>>403
うわw責任転嫁かよダッセーwww

408 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 22:30:21.19
久石ってベタな音楽ばっかのイメージなんだけど
かぐや姫はそこから脱却するのかと思ってた

409 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 22:31:32.59
よく知りもしないのに何でも
貶める材料に解釈するアンチよ
どんだけ卑怯な奴らやねん
心底ムカついてきたわい

410 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 22:32:30.17
ナウシカから毎回発売していた
イメージアルバムが
風立ちぬで初めて発売していないんだよな

411 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 22:46:58.31
もうまともな作品になるとは思っていないんで、
勝手にやってれば、としか

押井の飛躍に期待する

412 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 23:08:44.56
作画枚数と制作費は明らかにスケールアップしてるわけだが
オーケストラが変わって宣伝開始が遅くなっただけでよくそんなこと言えるな

413 :名無しさん名無しさん:2013/06/04(火) 23:32:11.64
>>412
今作は今までのと毛色が違うんだよ

414 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 00:03:32.86
>>413
ああ、物語のスケール感の話か
それでも今回はドイツ留学するし、名古屋や東京など舞台が移り変わるから
観てて飽きなさそうだ

415 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 00:10:59.58
アニメ業界で期待できるのは、今や庵野だけ

416 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 00:54:08.34
>>410
イメージアルバムって先に発売するもんなの?

417 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 01:01:53.95
ポニョの時のサントラ収録
http://www.ghibli.jp/images/080529a.JPG
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/img/photo_ponyo_20080610a.jpg

風立ちぬのサントラ収録
http://www.yomiuri.co.jp/zoom/20130604-OYT9I00712.htm
http://stat.ameba.jp/user_images/20130527/20/aoyama-mandolin/a8/be/j/t02200391_0480085412554601269.jpg

418 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 01:10:10.04
でもポニョのときはさんざん音楽がうるさいって言われてたからなぁ
スケールダウンするくらいでちょうどいいのかもしれん

419 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 01:43:08.62
>>416
うむ イメージイラストが本編制作前に多数描かれるようなもの

420 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 01:48:01.88
それもこれもかぐや姫が遅れたせいで後ろ倒しになったんじゃないかね
あきらかにピークを後ろに持ってこようとしてる

421 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 04:06:55.14
久石はハウルからなんかパヤオ作品には合わなくなった気がする
力みすぎて疲れる、うるさい、映像に合ってない

422 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 04:20:20.34
久石の才能は疑わないけど
年々過剰になってる気もちょっとする
でも毎回印象的な曲作ってるし代わりはいないだろうな
他のアニメですごいと思ったのは銀河鉄道の細野くらい

423 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 04:38:59.23
久石の名前が売れたから曲から自己主張が強くなってきたな
たけし映画でもそうだ

424 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 06:04:35.64
ジョン・ウィリアムズもスピ映画とあまり合わなくなってきたしな
ミュンヘンは凄みがあってよかったけど

425 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 07:40:05.80
×印象的な曲作ってる
○パクリアレンジが上手い

426 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 08:32:04.35
アレンジであそこまで持ってけるならそれも才能なんじゃないの?
菅野さんの話じゃないよね?

427 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 08:33:15.60
パクリってとこに食いつくなよw
ところで予告編4分ver見た人いないかね

428 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 09:40:38.64
ジブ美短編の「たからさがし」で
音も音楽も減らしたシンプルにしたことに成功して
舵を切るようなことを言ってなかったか>パヤ

429 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 10:48:39.69
北野武は、久石を外して鈴木慶一にしてから
音楽にかなり細かい注文をする(できる)ようになった。

武は打ち合わせで、鈴木慶一が作ってきたデモに
「この楽器は外して。この旋律は要らない」と
引き算でどんどん注文を出していくそうだ。
鈴木慶一もその注文を受けてアレンジを
どんどん変更していく。超ベテランなのに腰が低い。

宮崎作品では、宮崎や鈴木Pが久石に細かい注文をつけて
いるのだろうか?
高畑はあの性格だから注文をつけまくるだろうが、久石と
上手くいくのだろうか?

430 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 10:55:20.14
いつまで音楽ネタ引っ張るんだよ
もう秋田

431 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 10:58:27.25
久石や菅野のアンチ必死だなw

432 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 11:40:35.52
>>430
これだけ馬鹿の一つ覚え繰り返されたら飽きるよな

433 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 11:48:30.80
池辺晋一郎って久石と比べてどういう作曲家なの?

434 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 11:57:08.67
こいつらって本当にアニメが好きなのか?

435 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 11:58:48.75
昔の久石は曲も良かったけど、無音で作り出す緩急の表現も上手かった
ナウシカなんかはあまり音楽が入ってないけどそれが良かったんだよ
最近のにはそれがないね。パヤのコンテは元々音楽なしでもかなり見られるようになってるのに

436 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 12:22:24.66
ナウシカはいまいちだなぁ、鈴木はナウシカでオーケストラ使ったと自慢してたけど
シンセを使って音楽をぶつ切りでSEみたいに入れてるという印象の方が強い。

437 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 12:45:42.01
>>434
スレタイ見りゃわかるけど
アニメ全肯定してるアニヲタじゃなくて
既存のアニメの領域を超えてるようなアニメが好きな人が多いと思う

438 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 19:17:00.95
>>428
音を減らした「たからさがし」

ジブリの美術館では2011年6月から
「たからさがし」という9本目の短編を上映しました。
原作は中川李枝子さんと大村百合子さんの絵本で
40年間温めてきた企画です。
試写を観たあるスタッフが
「走った、跳んだ、食べた」という映画ですね
と感想を述べていました。
シンプルな映画です。
陽気に振舞って作った物ではなく
明るく振舞った物でもなく
自然な作品になりました。
この時期に「たからさがし」を
公開できたのは僕らの運だと思いました。
幸運です。
この作品には音声が殆ど入っていません。
シンプルな音楽はついていますが
画面を動き回っても、のどかな映画になりました。

439 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 19:17:25.84
今、映画は過剰になりすぎているのです。
色彩、効果音、台詞、音楽がどれもがひしめいて
前から脇から後ろからと音が渦巻き
飛び出したり、振動したりしています。
僕らは引き返して良いんじゃないかと
疑問を持ち始めていたのですが
その始めての試が「たからさがし」でした。
映画は3月11日の地震より先にできました。
そして、この減らしていく方向に自信を持ちました。
世間がどんなに賑やかにやっていても
僕らは穏やかな落ち着いた方向へ舵を切るつもりです。
ただ歳を取っただけだという可能性もあるんですが(笑)。
でも、その方向に自分たちが探している
新しいファンタジーが有るのではないかと思っています。
まだ語る程の内容ではありませんが、そう感じています。

440 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 19:24:02.55
「たからさがし」上映時間: 8 分40 秒
原作:中川李枝子・大村百合子
企画・構成:宮崎駿
演出アニメーター:稲村武志
音楽:未知瑠
ttp://www.ghibli-museum.jp/images/takarasagasi.jpg
ttp://www.ghibli-museum.jp/welcome/cinema/009050.html

ttp://auctions.c.yimg.jp/img255.auctions.yahoo.co.jp/users/5/6/1/6/rahusiva-img600x425-1311143628ua5pxb73486.jpg
ttp://auctions.c.yimg.jp/img255.auctions.yahoo.co.jp/users/5/6/1/6/rahusiva-img600x222-1311143628075z4c73486.jpg
ttp://auctions.c.yimg.jp/img255.auctions.yahoo.co.jp/users/5/6/1/6/rahusiva-img600x222-13111436282hdx8673486.jpg

441 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 19:47:49.43
さすがパヤさん
天才やな

442 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 19:47:54.09
成る程、宮崎駿監督の指示だったのか>風立ちぬの音減らし

443 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 20:19:42.11
久石の音を使ったら観客は無条件で感動すんのに

444 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 21:55:19.25
むしろ久石を信頼してこその指示だろうよ
不要だから減らすとか軽んじてるとかじゃなく
ちなみに久石は元々ミニマル音楽の人

445 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 23:17:06.90
風立ちぬの飛行機の効果音はいずみ包とかいう芸人がやるっぽい
普段ジブリ芸人と名乗ってる人で、パヤオの前でねこバスのモノマネしてる動画があった
いくら上手くても人間の声ってわかっちゃうだろ・・・
不自然にならないか心配

446 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 23:23:05.49
ちなみにソースは、本人のブログで「宮崎監督からとあるオファーをされた」って言ってたことと
今週の世界一受けたい授業の予告に 最新作「風立ちぬ」の効果音は○○で作られている! と書かれていたこと

447 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 23:26:12.17
もしかして効果音って美術館の短編「やどさがし」みたいに
足音や風の音まで声でやるのかな
だとしたらなおさら心配になってくるんだが

448 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 23:37:29.29
こりゃ(庵野つながりで)ナイスの森並のドン引き映画になるな

449 :名無しさん名無しさん:2013/06/05(水) 23:53:50.93
スーパーミルクチャンみたいだな

450 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 00:11:34.12
>>447
推測ネタを勝手にふくらますんじゃないよw

451 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 00:42:25.07
>>426
http://www.youtube.com/watch?v=GEUpQ5pCSOQ

http://www.youtube.com/watch?v=NDlLYVZzMzE

http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=2ahTuRzV6CI#t=129s

http://www.youtube.com/watch?v=ejnDXnNIBD0

http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=nkzrSZKA4cM#t=83s

http://www.youtube.com/watch?v=4zDIMNc5Vc4

http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=MTg7Oujl4X4#t=46s

http://www.youtube.com/watch?v=G94lnRpeULw

452 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 00:58:15.36
風立ちぬで音楽減らすっていうのはソースあるの?

453 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 01:33:16.44
>>447
やどさがしの音はタモさんだったな

>>452
>>417を見ると合唱団を抜いたとしても楽団の編成は減ってるな

454 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 11:14:35.52
>>427
6/8(土)からだな>劇場解禁

ワーナー・マイカル小樽@wmc_otaru
6/8(土)からスタジオジブリ最新作・宮崎駿監督作品
「風立ちぬ」のなっ!なんとぉぉ〜4分間の予告編を
全てのスクリーンで上映しちゃいます♪
この予告編は今のところ映画館の中でしか観れないレア映像です!
ユーミンの曲が泣かせます。
是非週末は映画館に足をお運びください。
まってまーす

455 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 11:24:21.94
ユーミンのあの歌は危険だってw
鬱になる

456 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 12:09:55.00
つーか勘違い甚だしいんだよ
そこまで言うならジブリやカラーみたいなスタジオを自分で作れよ
売る力があって初めてそういうこと言えるのに、業界で干されて遠吠えしてる負け犬じゃんか
あほくさ

457 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 12:14:54.03
誰に言うとんじゃ

458 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 12:20:51.92
午後から何か発表

459 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 12:31:09.27
【喧嘩】人気アニメ監督が Twitterユーザーと3日間戦争! ツイート数400以上の超バトル「それ人格攻撃ですよね?」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1370454856/

460 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 12:35:26.42
ヤマカスはこのスレの域には達してないので

461 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 13:39:59.93
声優発表かな

462 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 13:45:43.79
声優だろうな
記者会見らしい。ソースはauのジブリ日誌

463 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 13:46:43.53
修正

×記者会見
○記者発表

464 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 13:49:38.91
誰だろうなあ
若手はなさそうだけど

465 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 14:03:46.64
4分間の予告編には声優の情報は入ってなかったの?
このスレで見た人がいるんなら漏れてきそうなものだけど。

466 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 14:19:09.39
今度こそまともな声優さん使ってあげてほしい

467 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 14:31:39.46
紫の豚@purplepig01
【速報】宮崎駿監督『風立ちぬ』声の出演者 一覧
庵野秀明 瀧本美織 西島秀俊 西村雅彦
スティーブン・アルパート 風間杜夫 竹下景子 志田未来 /
國村隼 /
大竹しのぶ 野村萬斎
http://pbs.twimg.com/media/BMDXpB0CIAIDIAL.jpg
https://twitter.com/purplepig01/status/342512946443866112

468 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 14:32:47.01
スティーブン・アルパートって元ジブリ海外事業部の人だw

469 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 14:36:54.59
ええな
ゴリ押しタレントはおらん

470 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 14:42:12.39
瀧本美織?おれ知らんわ。こいつが菜緒子か

471 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 14:44:15.34
この老けたハリー・ポッターが二郎か…

472 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 14:44:44.40
朝ドラのてっぱんの娘か
鈴木Pの趣味?w

473 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 14:46:57.14
wikiで見るとソニー損保のCMに出てる人か。
一時、志田未来と間違えてた。

…声に志田未来もいるじゃん。

474 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 14:54:25.69
相変わらず糞みたいなキャスティングだ

475 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 14:59:29.95
堀越 二郎  庵野秀明 生年月日 1960年05月22日(53歳)
菜穂子    瀧本美織 生年月日 1991年10月16日(21歳)

476 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 15:05:06.58
http://www.kazetachinu.jp/character.html
>カプローニ 野村萬斎

おいw

477 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 15:05:34.61
このポスター?もひっでえな
本当に本編でもこんな絵なの?
http://pbs.twimg.com/media/BMDXpB0CIAIDIAL.jpg

478 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 15:05:38.92
スタジオジブリ最新作『風立ちぬ』、ヒロイン・菜穂子役は瀧本美織に決定

女優の瀧本美織が、7月20日全国公開のスタジオジブリ最新作
『風立ちぬ』のヒロイン・菜穂子役に抜てきされたことが6日、明らかになった。
宮崎駿監督が手がける本作は、ゼロ戦の設計者・堀越二郎と文学者・堀辰雄、
同時代を生きた2人の実在した人物を融合させ、ひとりの主人公・二郎の半生を追った物語。
後に神話と化したゼロ戦の誕生を縦糸に、青年技師・二郎と
美しい薄幸の少女・菜穂子との出会い別れを横糸に、
完全なフィクションとして1930年代の青春を描いている。
先月には、主人公・二郎役の声優に
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズの監督としても知られる
庵野秀明氏を抜てきし、『風の谷のナウシカ』(1984年)以来続く、
宮崎監督との師弟関係の新たなコラボレーションとして大きな話題となった。
ジブリ作品の重要な要素のひとつとして"恋愛"があるが、
本作でその要素を担うヒロイン・菜穂子演じる瀧本は、
これまでにNHK連続テレビ小説『てっぱん』の主演やドラマ『GTO』、
また「ソニー損害保険株式会社」のイメージキャラクターとしてCMでも活躍。
宮崎作品史上最も踏み込んだ大人の恋愛が描かれている本作に、
瀧本は物怖じすることなく、
アフレコに立ち会った全員が息をのむ名演技を見せていたという。
なお、6月8日より本作の4分間の作品映像が劇場にて公開。
これまで35秒の特報のみ公開されていたが、本作の世界観がいよいよ明らかになる。
ttp://news.mynavi.jp/news/2013/06/06/169/index.html

479 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 15:05:53.35
声優さんを使え!

480 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 15:17:43.99
堀越二郎  (声の出演:庵野秀明)
里見菜穂子 (声の出演:瀧本美織)
本庄季郎  (声の出演:西島秀俊)
黒川    (声の出演:西村雅彦)
カストルプ (声の出演:スティーブン・アルパート)
里見    (声の出演:風間杜夫)
二郎の母  (声の出演:竹下景子)
堀越加代  (声の出演:志田未来)
黒川婦人  (声の出演:大竹しのぶ)
カプローニ (声の出演:野村萬斎)

國村隼

481 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 15:19:16.43
>宮崎作品史上最も踏み込んだ大人の恋愛が描かれている本作に、
>瀧本は物怖じすることなく、
>アフレコに立ち会った全員が息をのむ名演技を見せていたという。

ジブリ初の濡れ場か?

482 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 15:24:09.06
瀧本美織のコメント
みんなが慣れ親しんでいる
ジブリ作品に関われて光栄ですし、頑張りたいと思いました。
菜穂子は健やかで凛としていて、
大切な人の背中を押したり
見守ったりしながら生きられる、美しい女性だと思います。
宮崎監督からは、
「昔の人は生き方が潔いのだよ。
 必死に生きようともがく感じではなく、
 与えられた時間を精いっぱい生きている、
 そんなイメージで演じて欲しい」と
アドバイスいただき意識して演じました。
その他のキャラクターも皆が生き生きと
“今を生きている”作品で、
ご覧になった後には今自分が
生きている事の貴重さを改めて感じられることと思います。
菜穂子が幸せをかみしめる2人の愛の時間は必見です。
ttp://www.kazetachinu.jp/comment_takimoto.html

483 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 15:28:11.88
>>480 修正

堀越二郎  (声の出演:庵野秀明)
里見菜穂子 (声の出演:瀧本美織)
本庄季郎  (声の出演:西島秀俊)
黒川     (声の出演:西村雅彦)
カストルプ (声の出演:スティーブン・アルパート)
里見     (声の出演:風間杜夫)
二郎の母  (声の出演:竹下景子)
堀越加代  (声の出演:志田未来)
服部     (声の出演:國村隼)
黒川婦人  (声の出演:大竹しのぶ)
カプローニ (声の出演:野村萬斎)

484 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 15:28:16.81
【映画】スタジオジブリ最新作『風立ちぬ』、ヒロイン・菜穂子役は瀧本美織に決定
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1370499791/

485 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 15:34:19.01
企画書

飛行機は美しい夢
零戦の設計者堀越二郎とイタリアの先輩ジャンニ・カプローニとの
同じ志を持つ者の時空をこえた友情。
いくたびもの挫折をこえて少年の日の夢にむかい力を尽すふたり。
大正時代、田舎に育ったひとりの少年が飛行機の設計者になろうと決意する。
美しい風のような飛行機を造りたいと夢見る。
やがて少年は東京の大学に進み、
大軍需産業のエリート技師となって才能を開花させ、
ついに航空史にのこる美しい機体を造りあげるに至る。
三菱A6M1、後の海軍零式艦上戦闘機いわゆるゼロ戦である。
1940年から三年間、ゼロ戦は世界に傑出した戦闘機であった。
少年期から青年期へ、私達の主人公が生きた時代は
今日の日本にただよう閉塞感のもっと激しい時代だった。
関東大震災、世界恐慌、失業、貧困と結核、革命とファシズム、
言論弾圧と戦争につぐ戦争、一方大衆文化が開花し、
モダニズムとニヒリズム、享楽主義が横行した。
詩人は旅に病み死んでいく時代だった。
私達の主人公二郎が飛行機設計にたずさわった時代は、
日本帝国が破滅にむかってつき進み、ついに崩壊する過程であった。

486 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 15:34:51.75
しかし、この映画は戦争を糾弾しようというものではない。
ゼロ戦の優秀さで日本の若者を鼓舞しようというものでもない。
本当は民間機を作りたかったなどとかばう心算もない。
自分の夢に忠実にまっすぐ進んだ人物を描きたいのである。
夢は狂気をはらむ、その毒もかくしてはならない。
美しすぎるものへの憬れは、人生の罠でもある。
美に傾く代償は少くない。
二郎はズタズタにひきさかれ、挫折し、設計者人生をたちきられる。
それにもかかわらず、
二郎は独創性と才能においてもっとも抜きんでていた人間である。
それを描こうというのである。
この作品の題名「風立ちぬ」は堀辰雄の同名の小説に由来する。
ポール・ヴァレリーの詩の一節を堀辰雄は
“風立ちぬ、いざ生きめやも”と訳した。
この映画は実在した堀越二郎と同時代に生きた
文学者堀辰雄をごちゃまぜにして、ひとりの主人公“二郎”に仕立てている。
後に神話と化したゼロ戦の誕生をたて糸に、
青年技師二郎と美しい薄幸の少女菜穂子との出会い別れを横糸に、
カプローニおじさんが時空を超えた彩どりをそえて、
完全なフィクションとして1930年代の青春を描く、異色の作品である。

487 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 15:35:52.69
瀧本は高畑の推薦
ttp://www.cinematoday.jp/page/N0053589

488 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 15:36:43.96
『映像についての覚書』
大正から昭和前期にかけて、みどりの多い日本の風土を最大限美しく描きたい。
空はまだ濁らず白雲生じ、水は澄み、田園にはゴミひとつ落ちていなかった。
一方、町はまずしかった。建築物についてセピアにくすませたくない、
モダニズムの東アジア的色彩の氾濫をあえてする。道はでこぼこ、看板は無秩序に立ちならび、木の電柱が乱立している。
少年期から青年期、そして中年期へと一種評伝としてのフィルムを作らなければならないが、
設計者の日常は地味そのものであろう。観客の混乱を最小限にとどめつつ、
大胆な時間のカットはやむを得ない。三つのタイプの映像がおりなす映画になると思う。
日常生活は、地味な描写の積みかさねになる。夢の中は、もっとも自由な空間であり、官能的である。時刻も天候もゆらぎ、
大地は波立ち、飛行する物体はゆったりと浮遊する。カプローニと二郎の狂的な偏執をあらわすだろう。
技術的な解説や会議のカリカチュア化。航空技術のうんちくを描きたくはないが、
やむを得ない時はおもいっきり漫画にする。この種の映画に会議のシーンが
多いのは日本映画の宿痾である。個人の運命が会議によって決められるのだ。
この作品に会議のシーンはない。やむを得ない時はおもいきってマンガにして、
セリフなども省略する。描かねばならないのは個人である。
リアルに、
幻想的に
時にマンガに
全体には美しい映画をつくろうと思う。宮崎駿

あいかわらずパヤさんの覚書かっけー。 天才すぎる。コピペしてしまったわ。

489 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 15:37:17.04
高ちゃん?

490 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 15:38:50.50
映像についての覚書
大正から昭和前期にかけて、みどりの多い日本の風土を最大限美しく描きたい。
空はまだ濁らず白雲生じ、水は澄み、田園にはゴミひとつ落ちていなかった。
一方、町はまずしかった。
建築物についてセピアにくすませたくない、
モダニズムの東アジア的色彩の氾濫をあえてする。
道はでこぼこ、看板は無秩序に立ちならび、木の電柱が乱立している。
少年期から青年期、そして中年期へと
一種評伝としてのフィルムを作らなければならないが、
設計者の日常は地味そのものであろう。
観客の混乱を最小限にとどめつつ、大胆な時間のカットはやむを得ない。
三つのタイプの映像がおりなす映画になると思う。
日常生活は、地味な描写の積みかさねになる。
夢の中は、もっとも自由な空間であり、官能的である。
時刻も天候もゆらぎ、大地は波立ち、飛行する物体はゆったりと浮遊する。
カプローニと二郎の狂的な偏執をあらわすだろう。
技術的な解説や会議のカリカチュア化。
航空技術のうんちくを描きたくはないが、やむを得ない時はおもいっきり漫画にする。
この種の映画に会議のシーンが多いのは日本映画の宿痾である。
個人の運命が会議によって決められるのだ。
この作品に会議のシーンはない。
やむを得ない時はおもいきってマンガにして、セリフなども省略する。
描かねばならないのは個人である。
リアルに、
幻想的に
時にマンガに
全体には美しい映画をつくろうと思う。

2011.1.10            宮崎 駿
http://www.kazetachinu.jp/message.html

491 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 15:41:29.13
>>477
若いwww
庵野の声は絶対合わないwww

492 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 15:41:56.96
>>487
>宮崎監督も「高ちゃん(高畑監督)が言うなら」

何だよ高ちゃんってパクさんだろうにw>シネトゥデイさん

493 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 15:54:17.64
これは傑作に確定ということでいいな?

494 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 15:56:00.10
ストーリー

かつて、日本で戦争があった。

大正から昭和へ、
1920年代の日本は、
不景気と貧乏、病気、そして大地震と、
まことに生きるのに辛い時代だった。

そして、日本は戦争へ突入していった。
当時のの若者たちは、
そんな時代をどう生きたのか?

イタリアのカプローニへの時空を超えた尊敬と友情、
後に神話と化した零戦の誕生、
薄幸の少女菜穂子との出会いと別れ。

この映画は、実際の人物、堀越二郎の半生を描く――。

堀越二郎と堀 辰雄に敬意を込めて。

生きねば。
ttp://www.kazetachinu.jp/story.html

495 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 15:56:46.48
>>487
嘘くせえ

496 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 15:58:50.78
くだらん茶番だな

しかし馬鹿だよね。ただでさえ人を選ぶ題材なのに
二流芸能人なんか使って余計とお客が逃げるぞ

497 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 16:18:36.30
>この種の映画に会議のシーンが多いのは日本映画の宿痾である。
>個人の運命が会議によって決められるのだ。
>この作品に会議のシーンはない。

それすごくわかる
映画的な面白みもなく事務的な描写が多いんだよな
それが日本の戦争映画独特の特色でもあるんだが
もののけ姫が時代劇の常識を打ち破ったように
今回の映画ではそういう慣習を打ち破ってくれると期待してる

498 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 16:19:37.39
肝心の映画が面白くなければ意味がないけどな

499 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 16:20:22.25
本当はキャスティングはみんな鈴木が決めてるよ

500 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 16:23:58.75
助演の配役は良いと思うけどな
西島、萬斎に期待
黒川(西村)のキャラデザかわええ

501 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 16:25:12.00
公式のキャラ絵酷いな、本当に
昔のような味というかアクセントがない。吾朗監督でも通じる

502 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 16:33:16.53
関東大震災の大混乱の中、主人公とヒロインは出会う。
この絵コンテを描いた後、東日本大震災が起こった。
悩んだがこのまま行こうと。

503 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 16:37:35.20
ジブリ作品としては初となるキスシーンもあるという。
ttp://eiga.com/news/20130606/11/

ハウルとソフィは?w

504 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 16:38:37.84
〜瀧本をヒロイン里見菜穂子の声に推薦したのは、
高畑勲だったと鈴木プロデューサーは語る。
瀧本は、初めて宮崎駿に会った時の感想について
「ひと目見ただけで胸いっぱい。
 とても元気なおじいさまで。
 こんなことを言ったら失礼ですが、
 生き生きしてらした」と感激しながら語った。
劇中ではキスシーンもあり、瀧本は
主人公・堀越二郎役の庵野秀明と共にアフレコを行ったそうだ。
「そういう大人の恋愛って(今までのジブリ作品では)なかったかもと思いました。
 緊張するかもと思っていたら、庵野さんとご一緒させてもらって、
 すんなりキスをしました。あまり照れがなかったです」。
ただ、庵野秀明と宮崎駿のふたりが指示を出すので困ったと苦笑いしていた。
本作では関東大震災や不況など、今を投影したような内容も描かれるが、
それについて鈴木プロデューサーは
「実は、地震のシーンまでを描き上げたのが、2011年の3月10日でした。
 その翌朝、震災があり、さすがに悩み、ふたりで何回か話しました。
 でも、事実に手を加えるのは違うんじゃないかと。
 それでそのまま行こうと。映画は時代を映すし、時代が映画を作る。
 でも、そういことで、作品がぶれては行けないと思った」と力強く語った。
また、会見では、本作がモノラルの映画となり、
戦闘機などの効果音を人間の肉声で録るという
斬新な試みについても発表された。
鈴木プロデューサーが
「これは宮さんの遺言になるんじゃないか」という
意味深発言も気になる『風立ちぬ』。
高畑勲監督作『かぐや姫の物語』(秋公開)も合わせ、
2013年はジブリイヤーとなりそうだ。
http://news.walkerplus.com/article/39145/

505 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 16:41:14.30
モノラルなのかよwww

506 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 16:41:26.35
うわー効果音マジだったか
辛いな

507 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 16:42:44.22
>また、会見では、本作がモノラルの映画となり、
>戦闘機などの効果音を人間の肉声で録るという
>斬新な試みについても発表された。

典型的な自己満だな
タランティーノが一時期そういうのやってたけど
(モノクロシーンを白黒フィルムで撮影、フィルムにわざと傷を入れる)
全然意味がなかった

508 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 16:45:03.40
モノラルで肉声www
流石にないだろ、これは

509 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 16:46:23.13
だからもう誰も突っ込めないんだよ
相手がいくらボケ老人でもそういう環境じゃないから

石原慎太郎の特攻映画同様、年寄りの自己満でしかない
内容も推して知るべし

510 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 16:48:00.88
鈴木は本作について
「70歳過ぎてアニメーションを作るのは大変。
ミヤさんに『この映画はミヤさんの遺言になるかも』と言ったら、
ミヤさんも『かもしれない』と言っていた」
「映画の内容を見て、彼がたどり着いた考えが出ていると思った。
裏テーマとして『仕事とは何か?』を問いかけている」
と作品を紐解く上でのヒントを明かした。

ttp://www.crank-in.net/game_animation/news/24966

511 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 16:48:33.86
それでも鈴木のコントロール下にはあるんだな

512 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 16:49:49.11
スカイ・クロラの二の舞ですな。「若い人たちに伝えたいことがある」ってのと同じでしょ。

513 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 16:51:45.93
>>504
>本作がモノラルの映画となり、
>戦闘機などの効果音を人間の肉声で録るという斬新な試み

これは止めてくれ…
やどさがしもポニョも違和感バリバリだった

514 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 16:51:51.06
庵野秀明もこれで終わりかもな

515 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 16:53:10.63
アンチは何でそんな悔しがるの?

516 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 16:53:12.25
「ジブリ映画は宣伝しなくてもネットが勝手に騒いでくれる」by 川上のぶを

517 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 16:54:40.93
http://kazetachinu.jp/img/chara_01.png
http://kazetachinu.jp/img/chara_02.png
http://kazetachinu.jp/img/chara_03.png
http://kazetachinu.jp/img/chara_04.png
http://kazetachinu.jp/img/chara_05.png
http://kazetachinu.jp/img/chara_06.png
http://kazetachinu.jp/img/chara_07.png
http://kazetachinu.jp/img/chara_08.png
http://kazetachinu.jp/img/chara_09.png
http://kazetachinu.jp/img/chara_10.png
http://kazetachinu.jp/img/chara_11.png

518 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 16:54:45.89
「風立ちぬ」のSEを人の声でやる、と発案したとき
宮崎駿監督は自分と鈴木敏夫さんの2人でやるつもりだったが、音響スタッフに断られた。
重役室の会議シーンの役者の芝居に納得いかない宮崎さんは
自分と鈴木さんで演じてみせたが、音響スタッフに「使えない」と却下された。

519 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 16:54:55.25
ツイッター見たがどうやら例のジブリ芸人が効果音やってるわけじゃないみたいだな
そこは安心した

520 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 16:55:20.62
なんか異次元殺法コンビのAAにある「よい子の諸君!よく頭のおかしなクリエイターが…」が
まんま当てはまる展開になってきたな

悪いけど今回はスルーするわ

521 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 16:55:33.01
好き放題やるって最高やなパヤ。傑作の匂いしかしない。

522 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 16:57:32.46
そういう好き勝手で面白くなった映画は歴史上ひとつもないよ
映画は芸術作品じゃないんだから

523 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 17:00:34.39
堀越二郎  (声の出演:庵野秀明) http://kazetachinu.jp/img/chara_01.png
里見菜穂子 (声の出演:瀧本美織) http://kazetachinu.jp/img/chara_02.png
本庄季郎  (声の出演:西島秀俊) http://kazetachinu.jp/img/chara_03.png
黒川     (声の出演:西村雅彦) http://kazetachinu.jp/img/chara_04.png
カストルプ (声の出演:スティーブン・アルバート) http://kazetachinu.jp/img/chara_05.png
里見     (声の出演:風間杜夫) http://kazetachinu.jp/img/chara_06.png
二郎の母  (声の出演:竹下景子) http://kazetachinu.jp/img/chara_07.png
堀越加代  (声の出演:志田未来) http://kazetachinu.jp/img/chara_08.png
服部     (声の出演:國村 隼) http://kazetachinu.jp/img/chara_09.png
黒川婦人  (声の出演:大竹しのぶ) http://kazetachinu.jp/img/chara_10.png
カプローニ (声の出演:野村萬斎) http://kazetachinu.jp/img/chara_11.png

524 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 17:00:35.16
【映画】スタジオジブリ最新作『風立ちぬ』、ヒロイン・菜穂子役は瀧本美織に決定
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1370499791/

525 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 17:02:22.47
今回ロリコン無いし
役者も普通だし
なんか一見文学作品で高尚っぽいし
アンチが叩ける要素あんまないよね
せいぜい自己満足オナニーっていうw
自己満上等じゃないの

526 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 17:03:40.80
そもそも話を作れなくなってる人間が文学作品できるわけないし
2時間も自己満足なんて見てられませんよw

まぁそれ以前に大コケ間違いなしだけど

527 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 17:04:28.09
またキャラデザは近藤勝也なの?

528 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 17:04:52.55
大コケ間違いなしらしいぞ
楽しみだな

529 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 17:07:23.57
>>522
アンダルシアの犬
8 1/2
勝手にしやがれ
去年マリエンバードで

とかは好き放題やって成功した作品だと思う
今回は現実と妄想が入り乱れる作品のようだし
中途半端にブレーキかけるよりもいいかもしれない

530 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 17:14:43.07
小原篤/アニマゲ丼@botacou
今日みた「風立ちぬ」4分映像には、
関東大震災で大混乱になった街の中を
主人公(少年)がヒロインの少女の手をひいて逃げるシーンがあった。
鈴木敏夫さんいわく
「宮崎は、主人公とヒロインの出会いを
 ドラマチックにしたくて震災のさなかの出来事にした」
「宮崎が、2人の出会いのシーンの絵コンテを描き終わった翌日、
 東日本大震災が起こった。
 僕も宮崎も、このままこれを映画にするか、
 さすがに悩んだが、関東大震災は歴史の事実。
 そこに手心を加えるのは変だと思った。
 宮さんも同じ考えだった」とのこと。
「風立ちぬ」のSEを人の声でやる、と発案したとき
宮崎駿監督は自分と鈴木敏夫さんの
2人でやるつもりだったが、音響スタッフに断られた。
重役室の会議シーンの役者の芝居に納得いかない
宮崎さんは自分と鈴木さんで演じてみせたが、
音響スタッフに「使えない」と却下された。
世界の核心に触れる話だ…

531 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 17:16:45.25
>>530
>鈴木敏夫さんいわく
>「宮崎は、主人公とヒロインの出会いを
> ドラマチックにしたくて震災のさなかの出来事にした」
>「宮崎が、2人の出会いのシーンの絵コンテを描き終わった翌日、
> 東日本大震災が起こった。

鈴木もドラマチックに語りたくて「描き終わった翌日」とか言ってんだろうなw

532 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 17:17:18.50
人の不幸を宣伝に使うなゲス、としか

533 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 17:20:21.35
やっぱりパヤの教養は深いな

アニオタはアホだから悪口が全く言えない

534 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 17:25:31.83
なに、このスレはパヤオは無条件のマンセーするスレなの?

535 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 17:25:58.61
震災が単純に人の不幸ってのはなんかあまりしっくりこないな

536 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 17:42:59.42
また、会見では、本作がモノラルの映画となり、
戦闘機などの効果音を人間の肉声で録るという
斬新な試みについても発表された。
鈴木プロデューサーが
「これは宮さんの遺言になるんじゃないか」という
意味深発言も気になる『風立ちぬ』。
高畑勲監督作『かぐや姫の物語』(秋公開)も合わせ、
2013年はジブリイヤーとなりそうだ。
http://news.walkerplus.com/article/39145/

>戦闘機などの効果音を人間の肉声で録るという




ああ、もうダメだ・・・(><)

537 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 17:46:48.12
こういう訳の分からん試みに老人クリエイターのボケが出てくるんだよなあ
黒澤もそうだった

ポニョみたいな実験作とちがって、
今回はオーソドックスなヒューマンドラマだと思って期待してたんだが
これはちょっと分からんぞ
音響スタッフが歯止めになってくれてるみたいだから、やりすぎてないことを願う

538 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 17:51:01.15
実は美術館ってパヤオにとっては不味かったんじゃないか?
あそこでの実験とリアクションで、これは長編にイケる!と思い込んでしまったとか
あれは確実にパヤの才能のリソースを削いでしまったように思う

まぁいずれにしろ自分は見ないことにしたけど
これならヒロイン剛力の方が笑えるだけマシ

539 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 17:51:40.14
いやいやえん映画化の話をしてた時に
「あの絵で二時間は出来ない」って話してたからそういう感覚はまだあるもんだと思ってたけど
もう美術館の延長としか考えてないっぽいな

米林や吾朗に作らせ始めた時点で自分はもう従来の大作指向からは卒業すると決めてたんだろう

540 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 17:54:37.37
でもそれならメジャーからさっさと退いて細々と作ってれば良いんだけど
そういうわけにはいかないんだろうな

ここまで有名人攻勢をしかけるということは、
内容的にかなりマズいものになってると思って良いんだろう

541 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 17:55:05.81
いくらなんでもSEが人間の声ってのはおかしいだろ
パヤオ完全に老いたな

542 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 17:59:52.20
やっぱり庵野だわ
何だかんだ言ってエヴァはアニメの最先端いってる

543 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 17:59:53.37
イエスマンしか置かなかったからな。誰も批判できない

544 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:01:21.53
>>536
何の意味があるのかさっぱり分からん・・・

545 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:01:23.82
>戦闘機などの効果音を人間の肉声で録るという



これはちょっと酷すぎるような・・・
これに何の意味があるのか全く分からない

546 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:02:06.39
>「風立ちぬ」のSEを人の声でやる、と発案したとき
>宮崎駿監督は自分と鈴木敏夫さんの
> 2人でやるつもりだったが、音響スタッフに断られた。
>重役室の会議シーンの役者の芝居に納得いかない
>宮崎さんは自分と鈴木さんで演じてみせたが、
>音響スタッフに「使えない」と却下された。

イエスマンなのかw

547 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:03:01.27
棒読み俳優が「ババババババッ!」「グオーーーン!」とか叫ぶのかw
もうまともに画面見てられないレベルだなw

548 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:03:33.52
特報の段階でキモかったしな、ボイスパーカッション

ところで、これは宮さんの最高傑作になるとか言った馬鹿、息してるか?

549 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:08:21.01
>"本作のラストシーンについて庵野さんが「このラストシーンは素晴らしい。
>宮崎さんにもこんなラストが作れるんだね」と絶賛したとか。
>宮崎監督はその言葉に「ありがとうございます」と照れたように語っていたそうだ

ふむ傑作の事実がまた確定したか

550 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:09:18.43
何で予告編が今まで出てこなかったのかわかるな
早く出すとネガティブな印象を長く持たれる危険性が高かったんだろう

551 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:11:13.93
本編が傑作ならなおさらSEが人間の声とか止めて欲しいんだけど
庵野もそれは知らないはずだし

552 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:11:27.48
ぶっちゃけ、10年以上たった今でも千尋の映像美は全く衰えていないし
あれがひとつの頂点で、あの路線のまま量産したくなかったってのはわかる
いくら価値のあるものでも量産体制になると腐っていく。コクリコの背景か死んでたからなぁ

アニメーションの限界を感じてるのもひとつの要因なんだろうな

553 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:13:54.79
限界を感じて行き着く先がSEも人間の声か

宮崎も完全に老人なんだなと思って寂しくなった

554 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:15:27.58
>>549
馬鹿だな、お前。それ皮肉だよ

でもまぁ庵野はもうジブリには逆らえない状態だろうな
ドワンゴの某の結婚式の司会もやってるぐらいだし

555 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:16:03.05
>戦闘機などの効果音を人間の肉声で録るという

↑今からでも遅くないだろ。これだけは何とかならないか?
いくら物語が素晴らしくても変な要素が一つ混じってるだけで台無しになるんだぞ

556 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:17:19.58
ジブリなんてワタミ以上のブラック・パワハラ企業
異論差し挟んだら粛正やで

557 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:20:19.32
人間の声って?
要するに子供の頃やった、ごっこ遊びの延長みたいなんのか?
飛行機のエンジン音を「ドドドドド!!」とかやるの?
こりゃ、まともな音響監督なら降りるわw
下手すりゃ黒歴史になりかねん
絶対に批判の対象は音になるしな
音さえよければ、、、って感じでね

558 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:22:21.61
音響監督途中でクビになってる可能性高いね
それでパヤと鈴木で現場を仕切って…みたいな

559 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:22:24.15
なんつうか、昔の紙芝居を映画でやりたいんじゃねぇの?

560 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:24:13.32
>>558
首つうか、こんな提案されたら自分から降りるわw
失敗したら、ずっと言われるんだぞ
リスク高すぎる

561 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:24:24.78
知らんよ、そんなこと
とりあえずジブリはもう二度と映画作るな、って感じ
どうせ海外の映画祭からも無視されるだろうし

562 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:25:51.70
公式の絵素晴らしいな
まだ画力が上がっている

563 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:26:20.50
>>559
ああーそれあるかもな
歌とか言ってたし、紙芝居を読み上げる、ああいう感じだろうな

564 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:26:46.08
>>560
ということは、やはり音響監督途中で降板かな

565 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:26:49.87
news everyで記者会見の一部が流れてたが
瀧本が「宮崎先生にお会いできるだけでいいと思ってました」って言ってたけど
パヤに先生を付けると嫌がられるぞw

566 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:29:38.44
>>564
一度とってみて、
やっぱり無理ですよ?止めましょう
こんな感じで、監督と揉めたんじゃないの?

567 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:29:50.29
呼ばされてるんだろ。ああいう呼称は現場で叩き直されてるから

568 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:33:07.44
なるほどなー。ようやく分かったわ
何で今回は二本立てなのか
スポンサーに配慮してリスク分担したんだな

569 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:34:26.62
>>562
良くないしどう見ても本人の絵じゃないだろ

570 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:35:30.44
絵のヘロヘロさ加減からすると、
ゲドの時の吾郎と同じ状況だったんだろうね、現場は
本音レベルでは誰も関わりたくはなかった、と

571 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:38:34.25
で、皆かぐや姫の方やりかったんだろう
特報観ても絵のレベルがダンチだもん

ポニョのドキュ観ても、もうまともな指導もできていないんだろうってのはわかるし

572 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:39:05.49
絵のヘロヘロさってw
風が吹いていることと、近眼用のメガネだから目がずれることくらいわかるだろwww

573 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:39:25.90
>>>565
パヤオは相手がロリっぽい女なら何言われても許す

574 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:40:23.99
零戦の残骸のカット見ても絵に力がないのわかるじゃん
昔のようなこれはヤバい感が全然出ていない。世界の奥行きが希薄

575 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:40:27.82
ジブリの音楽つまらんからガラッと変えてほしいと思ってたわ

576 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:41:12.86
まともな指導なんて最初からしてなかったじゃん
結局はアニメーターの観察力と腕がモノを言う

577 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:41:26.72
ジブリの製作現場って思ったより疲弊しているのかもしれんね・・・
本当に実力ある奴はジブリはなれちゃうし・・

578 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:41:41.25
>>561
突っ込みどころありすぎてどこから突っ込めばいいのやら

579 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:43:27.79
>>577
かぐや姫の方が原画スタッフ豪華だしなww
パヤのいる現場では人が死んでしまう、というのがわかったんだろう

580 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:43:43.08
とりあえず、絵が良ければモノラルはそこまで気にならんだろう。
問題は戦闘機の音。久石の音楽でなんとかカバーしてくれることを願う。

581 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:45:11.38
>>530
会議シーン無いんじゃなかったの?
途中から無くしたのか?

582 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:45:37.23
いや、その絵が今回期待できそうにないのが…
山形さんもいないし

583 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:46:43.05
>>581
結局入れたんだと思うよww

584 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:47:19.24
絵がポニョ引きずってそうなのが少し不安

585 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:48:35.09
もう期待できる要素が欠片もないな
今年最悪の地雷映画かもしれん

586 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:49:00.36
カプローニって夢の場面に出てくるの?

587 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:49:53.41
もしドラみたいに唐突に現実場面にふいっと出てくるんだろう

588 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:51:00.38
>この作品に会議のシーンはない。
>やむを得ない時はおもいきってマンガにして、セリフなども省略する。

>重役室の会議シーンの役者の芝居に納得いかない
>宮崎さんは自分と鈴木さんで演じてみせたが

あるのかないのか

589 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:51:34.30
例の糞アンチか連投してるな〜

590 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:51:45.60
>>569
原画は本人だと思う

591 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:53:10.24
>>588
パヤの構想ではなかったけど、
鈴木P(か制作委員会から)出してくれと頼まれた可能性が高い

なんだかんだ言って会議シーンって邦画の定番だからね
それを省くと観客が不安がるというのはあるかも

592 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:54:26.86
会議のシーンを漫画っぽく描くのかな
豚の顔した日本軍の幹部がワーワー言い争うとか

593 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:55:16.74
パヤの企画書カッコいいわ〜
実写アニメ合わせて
今の業界に頭いい監督はゼロだからな

594 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:55:58.77
ホント、映画作らないで企画書だけ書いてれば良いと思う
あるいは他人の企画書を直す仕事とか

595 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:56:19.41
フリクリみたいになるんじゃないの

596 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 18:58:26.21
漫画っぽくってたぶん、紅の豚の地球儀みたいなシーンのように
解説っぽくやるんだと思う

ところでカプロニーと二郎の関係、絶対高畑と自分の関係に重ねてるだろうなw

597 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 19:00:21.69
セクハラだろwww
ttp://image.eiga.k-img.com/images/buzz/38145/main_large.jpg

598 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 19:01:40.83
>>597
この目は...ww

599 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 19:02:30.86
お近づきしたいからキャスティングしたことが露呈してるね
語るに落ちるというか

600 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 19:06:25.81
>>592
すごい想像できるw
間違い指摘された軍人お偉いさんがどんどん顔赤くなってブダ鼻でフガフガしながら服がはち切れるくらい筋肉モリモリになってるのが目に浮かぶわ

601 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 19:08:29.07
庵野はマジでジブリと心中する気なのかね

602 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 19:36:41.51
>>600
私は顔真っ赤にして怒り狂う観客の顔が想像できますお

603 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 19:50:12.96
だから策略家の鈴木がみんな裏でやってんだって

604 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 19:51:43.85
震災前日云々も嘘だろうしな
まぁ今回でその虚像は崩壊しますよ

605 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 20:01:58.35
アニメ業界で期待できるのは今や庵野だけ

606 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 20:03:12.12
でもその庵野はジブリの巻き添え喰らう可能性が高い
エヴァ完結編がコケたらいよいよ詰むで

607 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 20:06:32.04
エヴァは売り上げがコケてもファンがちゃんと満足できればいいのよ
っていうか庵野のナウシカ3部作はマジで実現しそうだな。
カラーがやるのかジブリがやるのか。
はたまた庵野の絵柄でやるか駿タッチでやるか。

608 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 20:07:15.31
庵野の事だから原作のタッチ完全再現で
色も宮さん風水彩で
とか言い出す

609 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 20:09:29.55
庵野はパヤの魂を受けついでるな
パヤ専用エヴァが庵野

610 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 20:10:18.66
>>608
庵野ってそんなことやるようなタイプじゃないだろw
むしろ制作費削減で少しCG使ったりしちゃいそう

611 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 20:10:43.93
ナウシカなんか良いから特撮やって欲しい

612 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 20:23:18.78
4分の予告だけで泣いている人が続出
これは完全無欠の傑作になる

613 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 20:24:59.01
なんで庵野の話題になってるのかよくわからんが
庵野はナウシカよりちゃんとオリジナル作るべき
エヴァ以降ろくなオリジナル作ってないだろ

614 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 20:26:40.56
ゲド戦記の最終予告編でも泣いてる人結構いたぞ
あれは良かった。本編よりもずっと

615 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 20:27:45.33
>>488
高橋源一郎はこれ見て「最高傑作になる」って言ったのかな

616 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 20:37:03.36
映像についての覚書を書いたのが2011年1月10日

2011.1.10            宮崎 駿
http://www.kazetachinu.jp/message.html

約一ヶ月後、そのテンションが冷めないうち
高橋源一郎に会っていろいろ喋ったんだろう

高橋源一郎 @takagengen
衝撃だったのは、宮崎さんが監督する予定の次の作品の話です(もちろん、内容は秘密)。
すごすぎる。宮崎さんの最高傑作になるんじゃないでしょうか。見るまで、絶対に死ねん! そう思いました。マジで。
2011年2月17日 - 0:58
http://twitter.com/takagengen/status/38160405205491713

617 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 20:37:20.15
>>614
ゲドは歌集が素晴らしかった
映画本編は歌集のための長大なPV

618 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 20:40:08.93
で、今作もユーミンのPVと

619 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 21:19:15.74
>>492
記者の聞き間違い、というか知らなかったんだろうな

氷川竜介@Ryu_Hikawa

えっ?会見現場にいましたが「パクさん」って言ってましたよ
RT @miyajijii: 宮崎さんが、高畑さんの事を「高ちゃん」って呼んだの?初めて聞いた。
ここに来て「パクさん」以外の呼び方に変えるなんて。

620 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 21:23:49.58
まぁ正直今回の発表でお客逃したよなw

621 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 21:29:31.63
パクとかいうとまた在日認定されそうだし
高さんのほうがいいな

622 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 21:31:28.19
記者が高畑のことを在日だと勘違いして隠したんじゃねーの

623 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 21:39:22.44
なんというアホ記者だ

624 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 21:50:11.00
高畑さんって書いとけばいいのに
テレコの録音聞きながらやってるのに自分で勝手にねつ造しちゃだめだな

625 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 22:38:57.92
風立ちぬ、なんか新しい試みが多くて楽しみだわ
ハードル上げすぎてガッカリになる可能性もあるけど

626 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 22:51:36.13
声優庵野からこっち、予想外な情報ばっかりや

627 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 22:56:44.37
期待できるのは今や庵野だけだ

628 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 23:06:18.33
所詮はキワモノでしかないから
期待できる要素なんか端っからない

629 :名無しさん名無しさん:2013/06/06(木) 23:34:21.89
Tsk06 @tsk06
『 今回美術では、雲の描き方にとてもこだわりました!
 (略)セルという透明シートに雲を描きました。
 このシートは、もう生産されておらず、
 大変貴重なモノなのですが、
 敢えて今回、ジブリが貯蔵している在庫が続く限り、
 贅沢にたっぷりと使用したのです!』6/5 苺絵日記より

Tsk06@tsk06
09年6月、脚本作業開始から9ヶ月、
高畑監督が執筆を開始して4ヶ月、
書き上げた脚本は2シーン、A4で8ページ、約9分。
「ダメです!集中力が続かない。
 またか、と思われるかもしれませんが、
 誰か脚本家を入れませんか。」
監督が音を上げる。
そして坂口理子さんの起用を西村さんに提案。
 『高畑さんは、スリープ状態になっていた
 ノートPCのマウスを動かした。
 (略)google画像検索の検索結果が、
 用意周到に表示されていた。
 高畑さん「こういう顔をしている方です。」
 なんで、顔から入るの?
 僕は、翌日さっそく坂口さんに連絡をとった。』
6/4 かぐや姫日誌より

630 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 02:27:13.54
戦闘機のSEが人の声って引くわー
実在した人物なのにまるで変な夢の世界の出来事みたいじゃん

631 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 02:37:43.02
>>630
劇場で見た予告編だと若い二郎がオーニソプターみたいなので飛んでたから、幻想的な部分も入れるんじゃないの

632 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 05:42:30.82
ブーブーz@buubuuz
@hiramatz
風立ちぬ、結局庵野さんって作画してるんですか??

平松禎史@Hiramatz
@buubuuz
コメントは差し控えさせて頂きますw

633 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 06:24:16.72
題材的に海外では受けないから
日本で駄目だと詰みですな

634 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 06:43:44.06
ブーブーz@buubuuz
「風立ちぬ」ポスターが…新しいやつの影の付け方ってありですか?
特にメガネの影。

平松禎史@Hiramatz
@buubuuz
コメントは差し引かさせて頂きます。
動揺して脱字ったじゃないか…。

ブーブーz@buubuuz
@hiramatz
で、どうなんですか?
あの影、ねえ、どうなんですか?
いつもみたく、バシッと答えてくださいよ!www

平松禎史@Hiramatz
@buubuuz
メガネに限らず、影の付け方はNGですわ。

ブーブーz@buubuuz
@hiramatz
寝ずに待ってたぞよ。
シルエットが中途半端だから影が全く意味をなしてないですね。
スタイルで付けてるだけというか…

635 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 06:44:45.07
平松禎史@Hiramatz
@buubuuz
中途半端にリアルを取り入れようとしてるのか、真意が分かりかねる。
シルエットで考えたらあの影はあり得ないよ。
影なしで勝負しろよ、と思う。

ブーブーz@buubuuz
@hiramatz
ポスターのポーズからして、とても中途半端ですよね。
特に腕。
動いてなんぼのキャラなんですかね?
宮崎アニメってキビキビ・パッパと動かすんで、
静止画の時と印象は変わりますよね
元々宮崎さんが付ける影って凡庸で、
大塚さんとかAプロ作画陣の方が
影やハイライトはかっこいいですよね。
コナンは友永さん。
モンスリーが通信機を修理するときの画はちょ〜〜かっこいいです。

平松禎史@Hiramatz
@buubuuz
今日たまたまアルバトロスのフィルムコミックの表紙見たんで尚更だ。
影というより色数を増やして画面の密度を上げる発想なんだと思う。
照明の概念は希薄なんだよな。
アルバトロスの頃はすばらしいのよ。

636 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 07:05:14.17
やっぱ皆同じ事考えてるな。確かに凄く変
ポスターでれなら本編はもう壊滅的なんだろう

637 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 07:15:22.81
ブーブーz@buubuuz
ジブリアニメをdisったる。

しかし、鈴木敏夫の手描きロゴ、
ほんと良くないな…
何でこんな
「レタリングに興味持った中学生が
 体育祭で看板作る時に一生懸命描いた」みたいなロゴなんだ?

風立ちぬ、モノラルなのかよ!
飛行機の効果音、芸人が口真似でやんのかよ!
主人公は素人のおっさんだし、
どこまで舐めくさった映画なんだ!

絶対見にいってやる!w

そっか…風立ちぬはまぁだだよ、か…

638 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 07:45:55.44
やはり鈴木は恐怖の支配者か

639 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 07:58:10.26
エヴァ序のBDもなぜかフィルムの焼きつけで画面がやたら暗くて
バッシング受けまくってたが、その手のアナログ思考はいらないんだよ…
無難って大事
細田ほどベタベタに無難すぎるのもどうかと思うが
ちょうどいいバランスの人がいないな、最近

640 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 08:39:22.57
駿のポスターというか止め絵は下手ってのは昔から
多分唯一の不得意分野
カリオストロのポスターも構図が酷くて大塚が「こりゃダメだ」と言って新しいポスター描いたくらいだし

641 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 08:45:43.16
宮崎って懐古主義だからな
今のアニメみたくCG使って派手な作品よりも昔の紙芝居アニメの方がいいと感じるんじゃない?
もうそういうので溢れてるからね
逆にかぐや姫はジブリの最先端技術を詰め込んだ映像なんでしょ
丁度いいバランスじゃない

642 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 08:46:51.21
風たちぬのロゴは明らかに駿の字だろ
「ぬ」を観れば一目瞭然

643 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 08:51:51.73
キャラの動きと連動した場面展開が上手い人だから
静止画でパッと見てインパクトのある絵を作るのは苦手なのかもな
静止画が極度に上手い出崎や新房は逆にダイナミックさがないし
まあ一長一短ですな
庵野や細田の手伝いしてる連中はガンガン動かしつつ
インパクトのあるレイアウトも切ってるから、宮崎の動き一辺倒の絵は
物足りないのかもしれない

644 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 09:19:26.49
原作ナウシカ見ると分かるけどコマ割は流れるようで素晴らしい
既に映画になってるよ
これは漫画家には出来ないアニメーターだからこそのマンガ
しかしマンガ特有の見得を切るシーンがない
だから原作ナウシカには印象に残るコマはないんだよね
例えば明日のジョーの最後のコマとかラオウの一片の悔い無しのコマみたいのとか
ナウシカの表紙も7巻以外は動画のワンカットみたいなのばっか
駿は根っからのアニメーターってことなんだよ
ポスター絵が下手なのは仕方ない

645 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 10:09:34.86
しかし風立ちぬのキャラデザなんかキモいなー。眼が大きくキラキラしすぎじゃねーか?
なんか最近のジブリのキャラデザは萌えアニメばりに中年を描くのが下手だ

646 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 10:19:11.54
近藤勝也に言えよ

647 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 10:44:11.45
>>646
近藤さんが居なかったらジブリは終わりだろw

648 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 10:54:40.02
コンカツは絵を整え過ぎなんだよ

649 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 11:10:25.03
>実在した堀越二郎と同時代に生きた文学者堀辰雄をごちゃまぜにして、
>ひとりの主人公“二郎”に仕立てている。

「実在の人物をもとにしたフィクション」もあるとはいえ、
ここまでやっちゃうのもアリなんだな

650 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 11:16:37.68
目は大きくなってるよな
昔はもっと小さくしたいって言ってたはずだが
キャラも背景も個人的にはトトロ、ラピュタ頃が一番ベストだと思う
上手いとかじゃなくて受け手側にちょうど良いというかしっくりくる

651 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 11:41:57.13
てきさす ?@texaseigaconsul 18時間
「言の葉の庭」 23スクリーン/金土日動員3万354人/興収3038万2900円。東宝映像事業部配給。

652 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 12:05:38.79
4分の予告はあまり見たくないなー。

この傑作(確定事項)はまっさらな気持ちで臨みたい。

653 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 12:35:04.92
【映画】スタジオジブリ:最新作「風立ちぬ」は宮崎駿の遺言? 鈴木敏夫Pが裏テーマ明かす
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1370575323/

654 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 12:47:30.84
>>632
これは。。。作画してるってことだろ。。

655 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 12:54:29.60
鈴木プロデューサーは、まだ完成していないものの、
その完成度に自信を見せ、
「本人に
 『この映画は宮さん(宮崎監督)の遺言なんですかね』って聞いたら、
 『かもしれない』って」と、意味深な発言も飛び出した。〜
瀧本さんは
「(宮崎監督と庵野さんの)2人とも指示を出すので、
 どっちのいうことを聞いたらいいのか……」と苦笑しながら振り返った。
鈴木プロデューサーも
「宮さんがOK出す前に、庵野がOK出すのは面白かった!」と語り、
ラストシーンでは
「(せりふを)吹き込んだあとに、
 庵野が『素晴らしい。最高ですよ』と褒めまくったら、
 宮さんは立ち上がって
 『ありがとうございます』って言ってました」と明かし、
瀧本さんも
「庵野さんは『宮さんにこんなラストが作れるんだね!』って
 言ってました」と笑顔でうなずいた。
今作では戦闘機の音などの効果音を
人間の声で吹き込んでいることも明かされたが、
鈴木プロデューサーは
「音にこだわると、だんだん神経質になっていって、
 本物の音を使おうとか、すごくエスカレートしていく。
 でもそれが本当に正しいんだろうか。
 人間の声でやってみようというのは、宮崎が言い出した。
 本物かどうかじゃなくて、らしく聞こえるかどうかだ」とその経緯を説明。

656 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 12:55:03.65
最終的には人選が代わったが、
「最初は宮さんが『俺と鈴木さん2人だけでやろう』って言い始めて……(笑い)。
 ジブリって、家内制手工業なんで、
 やれることは自分でやっちゃう」と、ちゃめっ気たっぷりに語った。
“遺言”発言については
「70歳を過ぎてアニメを作るって大変なんですよ。
 いつ異変が起きるか分からない」と72歳の宮崎監督の思いを代弁。
「今回は空に憧れ、飛行機に憧れた少年の話。
 でも、彼が大人になって作らなきゃいけなくなったのは戦闘機で……。
 宮さんはこの映画の中で、裏テーマとして、
 仕事とはなんだろうと問いかけているんですよ」と持論を展開し、
「意義がある仕事にはなかなか出合わないけれど、
 やっていればいいと思える瞬間がある。
 それが仕事っていうものだよね、と感じさせてくれる映画。
 宮さんは『目の前のことには力を尽くしてやろう』という言葉を、
 後世の人に残したいんだろうと思った」と熱く語っていた。〜
http://mantan-web.jp/2013/06/07/20130606dog00m200084000c.html

657 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 12:59:58.98
>>646
風立ちぬのキャラデってモンチじゃなくてコンカツなの?

658 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 13:01:55.51
今度は死ぬ死ぬ詐欺ですか
150億は確定したな

659 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 13:16:02.52
もののけも引退宣言で爆発的ヒットしたんだっけ
でも今回は駿自身「こんな時代でも見てよかったと思えるファンタジーはある。それがわかるまで数年分かかるが、それまでスタジオを存続させなければならない」みたいなこと言ってるから
既に次回作撮るつもり満々だな。しかもファンタジー

660 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 13:59:07.77
鈴木気持ち悪すぎだろ

661 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 14:33:21.40
もののけの時は実際に
劇場長編アニメは
コンテのみの参加だけで
第一線(監督)から退いて
ジブ美にてセルの短編アニメをやる為に
ジブリを辞めてシニアジブリに移ったんだよ

その後、諸事情で所長としてジブリへは復活したが

662 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 14:34:42.35
諸事情ってなんすか

663 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 16:28:05.83
今俺の頭の中でどうシミュレーションしてみても「風立ちぬ」は傑作という結果が出た

664 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 16:40:19.30
普通に楽しみだわ キャラクター一覧見たらすごい魅力的なキャラばっかじゃねーか

665 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 17:02:44.57
>>662
山田くんの一部のスポンサーに
宮崎駿のクレジットがないと出資出来ないと難色を示され
急遽所長という役職を作りジブリへ復帰する形になったが
長編アニメの監督に復帰したのは
ジブリを託そうとした近藤喜文さんの急逝が大きかっただろうね
(近藤監督、駿コンテコンビの第二弾作品の企画が動いてらしい)

666 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 18:38:49.44
パヤさんはこれで司馬遼太郎を凌駕したな
アニメとかもうそんな枠じゃなくなった作家だわ

667 :名無しさん名無しさん:2013/06/07(金) 19:51:34.38
こういう頭の悪い持ち上げが来るということは、
要するにそれだけヤバいってことだよなw

668 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 00:28:49.76
この板もID導入してくれないかな

669 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 01:35:55.38
>>655
>「本人に
> 『この映画は宮さん(宮崎監督)の遺言なんですかね』って聞いたら、
> 『かもしれない』って」と、意味深その経緯を説明。

鈴木の語りって陳腐な物語を宮崎の周りにベタベタ塗りたくって安っぽい偶像をでっち上げるばかりだな。近年はNHKも結託して宮崎の裸の王様化を推し進めてやがる。そしたら宮さんね、実はこう言ったんですよ…みたいな真偽も定かでない内輪話はもういいわ

670 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 01:47:03.26
ゴローの時もそうだが、露骨な誘導尋問多いよね

671 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 02:10:54.95
公式の「本庄季郎」が「本庄」だけになってる
ttp://www.kazetachinu.jp/character.html

672 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 07:00:30.14
鈴木Pはすぐに物語化するから、途端に胡散臭くなる
ゴシップ週刊誌的なんだよね

673 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 08:01:30.21
鈴木Pの手口ももうバレてるからな
今までは宮崎作品に力があったから通用してたけど
老衰してきた今となってはだいぶ空回りするようになってきてる
こうなるとジブリの行く末が心配になってくる
ということで後継者は大丈夫か、という話題にループするw

674 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 08:12:15.68
10年後ジブリは川上ノブオとあんのとゴローでやっていくことになるのか

675 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 08:37:06.53
>>629
Tsk06@tsk06
09年7月29日、坂口さんと顔合わせ。
雑談を終え、監督がかぐや姫について説明。
西村さん曰わく、1を言えば10を理解してくれるようなひと。
そして、説明を終えた監督が坂口さんに質問した・・
『高畑さん「色々と一方的に話してしまいましたが、
        坂口さんは、どんな脚本が得意なんでしょうか?」
 坂口さん「得意……ですか。
        得意かどうか分かりませんが、
        好きなのは、分かりやすくて、ほのぼの笑えて、
        泣けてとか、そういうのですね。」
 この一言で、高畑さんの顔色が変わった。
 高畑さんは横にいる僕のほうに身体を向けて、
 (坂口さんに聞こえるくらいの)ヒソヒソ声で言った。

 高畑さん「……なんか、ちょっと違うんじゃないでしょうか……」
 西村   「……違い、ますか。」
 またダメか、と諦めかけたとき、
 坂口さんは高畑さんに一つのアイディアを提出した。
 それは、かぐや姫の「記憶」に関してのものだった。
 いま、ぼくらが作っている映画の中で、
 決定的な役割を担うアイディアが生まれた瞬間だった。』
6/5 かぐや姫日誌より

676 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 08:46:28.01
>>675
>好きなのは、分かりやすくて、ほのぼの笑えて、
>泣けてとか、そういうのですね。」

これだけ聞いたらそら違うと思うわな
スイーツでも書いてろと

677 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 09:12:07.47
>>629
コレ読んですぐに「老害」という言葉が浮かんだわ

678 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 09:19:10.52
おまえら若者がふがいないから
こんな老害がいつまでものさばるんだよ

679 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 09:37:00.54
何か病的なアンチが各地で暴れ始めたな
お前のうまくいかない人生の鬱屈をパヤオにぶつけるなよ

680 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 09:38:50.63
名誉棄損で犯罪レベルのやつは通報しとくわ

681 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 09:39:02.01
10年後のジブリは川上、ゴロー、マロ、庵野体制でやってるでしょ
個人的にはコンカツがなんでジブリで監督やらないのかって思うけど

682 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 09:48:04.43
矢面に立つのが嫌な人もいるからな
功名心よりそっちが勝つと、どうしても腰がひける
とくにジブリは名前が大きくなりすぎてプレッシャーが半端ないから
ジブリの新しい監督ってだけで過去の経歴から何から
洗いざらいメディアに載せられるんだぜw
ふつうの神経ならマジ勘弁しろって言いたくなるわw

683 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 10:32:28.52
スイーツ狙いだったら
関東大震災や恐慌やガルウィングを描くかっての
これはパヤの趣味と思想の集大成だわ
楽しみ過ぎる

684 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 11:12:31.34
もうあれぐらいの年になったら今更客に媚びる必要も無いからな

685 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 11:24:37.98
予告すげぇ・・・
思ったよりスペクタクル

686 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 11:27:40.50
紫の豚@purplepig01
宮崎駿監督『風立ちぬ』劇場限定予告編。
声入りは堀越二郎と里見菜穂子のみ。
三等列車で洋書を読む二郎青年、
風で帽子が飛び、それを少女・菜穂子がキャッチ。
激震が走る帝都東京の全景。
波紋と破壊。
群衆のなか、菜穂子の手を取り逃げる二郎。
紙飛行機と九試単戦。
飛行機の製図作業に取り組んでいる人々。
空母。
画架に飛び散る血。
療養所のベランダに並ぶベットに菜穂子。
パラソル型単葉飛行機。
アヒルの子・七試艦戦の事故とその残骸。
零戦、雷電、烈風は出てこない。

687 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 11:27:42.59
空母が出てくるんだがw

688 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 11:46:29.31
うおー予告観てえww
cutで言ってた群衆は関東大震災のことだったのか

689 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 11:54:18.28
ネタバレ多いしこのスレ見るのやめようかな
といいつつやっぱり見てしまうんだが

690 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 11:56:02.92
これはどう転んでも超傑作と考えていいな

691 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 12:04:15.56
>>686
この字面だけ見ても面白そうなんだから困るなw

692 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 12:07:59.26
とりあえず今のところ不安要素は音響だけだわ
音響スタッフが被害を最小限に食い止めてくれていることを願う

693 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 12:47:51.39
>>672
鈴木がアサヒ芸能編集だったのは知られていないからな

694 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 12:51:17.44
>>678
ワープアな若者と年金生活確実で悠々自適な老人はどっちが強いかな?
おまけに政治家は老人優遇若者差別

695 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 12:56:11.54
今回も大ヒット&傑作&賞とりまくり確定か
ごめんなアンチちゃん
また歯ぎしりする毎日が続くで

696 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 13:00:15.36
日本人は駿作品は無条件で観るんだよ

697 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 13:31:42.82
>>683
紅の豚をもう一段マニアックにした感じだな

698 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 13:32:38.56
かわさき ゆう@kawasakiyuu
ひたちなか市での新海誠監督な舞台挨拶。
第一声は宮崎駿監督の『風立ちぬ』の予告編の感想(苦笑)
TOHOでのキャンペーンの関係なのか、
今日から作品上映終了後に
『風立ちぬ』の予告編が4分流されるらしい。

『言の葉の庭』本編終了
   ↓
『風立ちぬ』予告編上映
   ↓
館内明るくなって
   ↓
『新海誠監督の登壇です。』とかいわれても…。
そりゃ、そうなるよね。
劇場さん空気読めてないとは思うが、
宇都宮でも同じ扱いになるのか?
用事で行けませんが、
行かれるかたの報告お待ちしております

699 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 13:42:01.73
>>698
風立ちぬの予告見たいけどコレだけのために1800円は高い><
そうだ新海アニメなら1000円だしこれにしよう!
ということで言の葉見に行くぜうっひょーい
客は安く予告を見れて、東宝は宣伝もできて言の葉の興収にも貢献できて
メデタシメデタシ、と

700 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 13:49:17.71
公開映画本編終了後に風立ちぬの4分予告編を流すって
本編映画の余韻が… w

701 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 14:17:05.91
やばいめっちゃ見たくなってきた

702 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 14:35:57.98
6月14日(金)より、
『攻殻機動隊ARISE』You Tube公式チャンネルにて、
本編冒頭約8分の映像を2週間限定で配信!
さらに、人気TVシリーズ『攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG』の一挙配信も開始!!

『攻殻機動隊ARISE』本編冒頭8分&
『攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG』一挙配信情報
配信期間:2013年6月14日(金)18:00?28日(金)23:59
配信チャンネル:You Tube『攻殻機動隊ARISE』公式チャンネル
http://www.youtube.com/user/GITSchannel

703 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 14:42:27.63
やはりパヤオは天才だわ
予告だけでオレっちのハートをわしづかみだもん

704 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 15:09:41.14
『言の葉の庭』観たけど
原画で新海作品では常連だった箕輪博子さんが入ってなかったな
『風立ちぬ』と制作期間が被ったか

原画:岸野美智 細田直人 竹内一義 渡辺祐二
    北澤精吾 山本早苗 丸山千絵 林佳織
    西村貴世 岩崎だいすけ 土屋堅一

705 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 15:23:32.56
宮崎の場合
良くも悪くも予告と本編に差が無いからな
予告が面白ければまず間違いない

706 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 15:28:32.88
ゑふ@fuko_neco
今日から公開された
風立ちぬの特別映像を思い出して
ドキドキが止まんない。
とにかくこれでもかと画が動きまくってた

707 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 15:38:23.12
>>698
噛ませ犬すぎて泣ける

下手すりゃ新海の映画の方は誰も記憶にないだろ

708 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 16:12:58.30
予告で泣きそうになったのは初めて・・1800円払って良かった。

709 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 16:17:57.51
工作員ばかりだなw

710 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 16:39:15.50
>>698
wwwwwww

711 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 17:02:40.39
2013年6月8日(土) 19時00分〜20時54分 日テレ1
世界一受けたい授業SP47 
 世界一受けたい健康診断SP〜一緒に、未来貢献。〜
<特別授業>
■鈴木 敏夫【すずき としお】先生
ジブリはどうして、ここまで人々を魅了するのか?
そしてどうしてこんなに面白いのか?
今夜ジブリの裏を知り尽くした男!
鈴木敏夫先生がジブリ作品の面白さの秘密を特別に大公開してくれます。


2013年6月8日(土) 21時00分〜21時54分 テレビ東京1
出没!アド街ック天国〜初夏!花と緑の楽園 聖蹟桜ヶ丘〜
今回のアド街は、「聖蹟桜ヶ丘」に出没します。
そこは、ジブリ映画「耳をすませば」のモデルといわれる場所。
街の至るところで、映画と同じ、丘陵の美しい風景と出会えます。
散策の途中には、とっておきのご馳走もお忘れなく。
さあ、美しき緑の街へと出かけましょう!

712 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 17:10:53.84
広告代理店が一斉に仕掛けてきたな

713 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 17:15:15.85
はじまったな…

714 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 17:53:17.39
一体、なにが始まるんです?

715 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 17:56:12.06
負けられない戦いがそこにある!

716 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 18:00:29.96
ついに宣伝活動の幕開けか
これからどんどん祭りになっていくぞ

717 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 18:03:10.05
ステマも含めて数年に一度のアニメ業界最大の宮崎駿祭りだからな

素直に楽しめよ お前ら

718 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 18:12:51.61
パヤオファン失格ですまん
AKB総選挙見るから
おまえら日テレで有益な情報あったらここに書き込んでおいてくれ

719 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 18:22:31.88
特報くらい流れるといいな

720 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 19:08:56.15
>>711
宮崎駿:
〜あれは僕が日本アニメーションという
プロダクションにいた頃に
徹夜明けで帰ってくる途中に
見た景色が元になっているんです。
朝帰りでね。カットが進まなかった(笑)とか
いろんなことを考えながら、
あの風景を見ても、
あまり響くものはなかったんじゃないかって思いますけど
でも、もし本当にそうだったら、
徹夜明けの疲れた時に立ち止まらないよね。
いつか、ここを舞台にできたらいいな…と思って
行き帰りにずいぶんロケハンをやったんですよね。
何に使うかわからないけど、聖蹟桜ヶ丘の街を〜

721 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 20:53:12.72
世界一受けたい授業、特に目新しい情報はなかったね

722 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 20:57:33.71
スピルバーグはジブリに来てたのか
パヤオ偉大すぎるな

723 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 21:05:32.95
ただの鈴木の独演会だったな

宮崎駿という人はね(ドヤッ

もうええっちゅーねん

724 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 21:10:11.08
鈴木がバラエティに出ること自体は珍しいな

725 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 21:28:43.96
>>724
過去にも出てる
http://www.ghibli-museum.jp/azur/2007/06/22.html

726 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 21:34:56.36
ああ、風立ちぬの劇場予告観たんだけど、本当に飛行機の効果音全部人間の声だったよ。言われてないと気づかないかもってレベルの再現度だった

https://twitter.com/unisanma/status/343335439693918208

そういえば風立ちぬの四分予告観られたんだけど、あれだけでなにか感慨深いものが。本編観たらたぶん死ぬ。庵野さんの声もちょっと流れたけど、かなり良かったです。

https://twitter.com/hiroyamasuka/status/343328340117176321

ジブリの動画はほんと素晴らしいな(*^^*)「言の葉の庭」の後に「風立ちぬ」の予告やったんだけど、上映後で正解だわ 完全に喰われるw

https://twitter.com/take_poteto/status/343335743395090432

727 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 21:41:47.31
言の葉の庭中々良かった。が、上映終了後の風立ちぬの4分間予告の方がガツンときたぞ!

https://twitter.com/h_hirari/status/343332823471636480

【風立ちぬ】の予告観て改めて思う。駿はスゴイよ。

https://twitter.com/inu_yuka/status/343328814941732866

映画上映後の『風立ちぬ』の予告に『オブリビオン』の記憶が抹消された

https://twitter.com/kahoni/status/343305789366226945

風立ちぬ。予告で泣きそうになりました。

https://twitter.com/life_is_xxx/status/343288344152768512

728 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 21:51:50.07
なに人のつぶやき晒してんだ、こいつ?

729 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 22:03:43.56
あの予告観たらこういう感想なるって〜それぐらい出来の良い予告編だった

730 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 22:09:38.98
あの清掃活動の動画の物真似芸人は鈴木の仕込みだったんだな

731 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 22:40:02.75
ツイッター等で予告めっちゃ評判いいな
これは200億狙えるレベル

732 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 22:49:39.28
風立ちぬに期待してない人って
ハウルやポニョも評価してない人なんだろうなあ

733 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 22:50:54.32
ARISEの宣伝のために、SACシリーズを無料公開されている
神山の心境やいかに?

734 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 22:51:53.33
宣伝間違えなければハウルほどはいかなくてももののけ超えは狙えるかもわからんね

735 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 23:17:23.80
ハウル  196億
もののけ 193億

736 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 23:28:50.73
ポニョはともかくハウルはねーわ

737 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 23:45:57.85
岡田斗司夫@ToshioOkada
ホリエモンとアニメ作ることになりました。
スタッフも声優もすべてゼロから集めます。
世界に配給できる空前の作品になる予定。
いっしょに作りたい人、続報を待ってね。

738 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 23:52:42.34
ホリエモンって出所した時に好きなこと以外はやりたくないって言ってなかったか?
そこまでアニメ好きじゃないだろあの人

739 :名無しさん名無しさん:2013/06/08(土) 23:59:05.97
堀江はなぜか王立宇宙軍の大ファンで
ライブドア時代、「王立の続編を作る(出資する)」と
ガイナックスの許可も取らずに発言したという過去がある。

740 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 00:00:01.18
王立宇宙軍が好きで宇宙事業をやろうとしたんじゃなかったか

741 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 00:00:26.55
アニメというよりオネアミスが好きでぶいぶい言わしてた時に
ガイナックスと接触してる、その時からの付き合い。
当時ガイナックスは蒼きウルの出資を期待してたみたいだが
それをする気はなかったらしい、商売的なうまみは少なかったろうし。

で、何度目かの再始動のウルじゃなく岡田とやるというのは今のガイナに
期待できないということか、別のやりたいことがあるのか、
メンツがうさんくさすぎるのでどうなることやら。

742 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 00:02:46.83
岡田はアニメから離れてるからこそ色々言えたのに、作っちゃったらもうおしまいだろ
ヤマカンのフラクタルみたいなもんで

743 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 00:05:32.21
岡田は評論が面白いのにアニメ作るってなんだよ・・・って感じだな
っていうか何でこのスレでこの話題なんだよ

744 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 00:06:10.47
> 岡田は評論が面白いのに

またまたご冗談をw

745 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 00:09:49.81
水野晴男のシベ超みたいなもんか

746 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 00:17:23.04
東浩紀のフラクタルみたいなもんだ

747 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 00:29:49.27
岡田の発言はだいたいポジショントークばかりだから、それがわかると冷めるわ

748 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 00:40:27.03
風立ちぬの予告は相当凄いことになってるみたいだな

749 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 00:41:27.04
フラクタルの「なにがやりたかったの?」感は他のアニメの追随を許さないよな。

750 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 01:56:26.54
風たちがやるんだから、深夜にでも王立か、スカイクロラを放送してくれ

751 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 03:30:26.05
映画本編上映後に予告編流してるとこも多いんだな
怒ってる人が結構目立つ。確かに余韻台無し

午後10時の映画祭にまで予告編流すのはいくら何でもやり過ぎだと思う

752 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 07:12:04.96
世界一受けたい授業見たけど鈴木誇張しすぎだろ
十数年テレビも映画も見てないとかさ
基本的に見ないってだけだろうに

あともののけのVが綺麗だったんだがあの画質でさっさと放送しろ

753 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 08:21:17.77
世界一受けたい授業で
宮崎作品にはシナリオがないって言ってたけど嘘だよなw

 ナウシカはシナリオ第1稿を伊藤和典が書き上げ
 第2稿以下は伊藤の事務所移籍の身辺整理の為に降り
 コンテと同時作業

 ラピュタはシナリオから入り高畑Pにチェックしてもらって
 第2項書き上げた後からコンテに入った

 魔女宅は一色に脚本を頼んだが温度差を感じて破棄して
 自ら書いて脱稿してからコンテ入り

トトロのポスターはサツキとメイじゃなく少女が一人だった件は
ストーリーに広がりを持たすために姉妹2人に変更と紹介してたが
火垂るが尺を伸ばすと言って来たから
だったらトトロも尺を伸ばすと言うことで姉妹2人に変更したんじゃんw

鈴木Pが監督がケチだから全部使うと言ってたが
千尋のOPの欠番になったシーン
原画がUPしてたがカットしてたじゃん

庵野がある日突然ボストンバックと自分の画を持って訪ねてきたって言ってたが
庵野はナウシカの原画試験を前田真宏に誘われて受けて
その後大学の件で一度大阪に戻って半年後かに再度上京して参加したと
庵野自身がナウシカのコメンタリーで喋ってたぞw

754 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 08:30:31.28
なんであんなに大ウソつきなんだろうね

755 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 08:32:10.50
だから劇的な「ストーリー」にしたいんだよ
でもこれは本人が引きこもりみたいになってる以上仕方ない話

756 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 08:56:45.37
最近の作品ではって意味だろ。「宮崎駿の世界」(竹書房)では
シナリオがないのは紅の豚からって言ってますし

757 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 09:01:37.88
脚本ないのは事実だけど大まかな流れ(プロット)は事前に決めて描いてるだろ…
その場で思い付いたことで構成してるみたいな言い方やめろっての
ある属性を持った駒を、枠の決まった盤に配置すりゃ、動く方向は大体決まってくるんだっつーの
コンテだって何度も書き直したりしてるんだから

大体、当然賛否あるあのやり方の「賛」の部分しか挙げないのもな…
一般大衆にそこまでわからせる苦労を考えれば、バラエティでは誇張するしかないのかもしれないけど

758 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 09:08:44.14
>>755
要は宮崎の偶像化それを通り越して神格化をしたいだろうな 鈴木は

映画もTVも見ません、ってその時点で大ボラだし

759 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 09:09:48.23
最近の作品なんて言ってなかったよ
あとシナリオなしにコンテ切りから初めたのはカリ城からだよ
山崎脚本が使えない、制作期間が短かったなどで

760 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 09:17:11.43
ライト層向けの番組だから内容が超適当だったのは否めない
薄っぺらいタレント達の反応と鈴木Pの薄ら笑いが全てを物語っていた

761 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 09:19:26.80
つーか大体、パヤ作品で脚本無いからって「スゴイ!」となるようなもんないよな
複雑な構成や緻密な伏線があるわけでもなし

762 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 10:17:09.05
宮崎は過去の作品を見返したことがないキリッ

763 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 10:20:34.67
少なくともここ最近の、描き送りの週刊連載漫画をそのまま映像化したような構成
の作品連発の流れで、脚本書かない!とか胸張られてもな

764 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 10:22:07.71
ああ、だから面白くないのか、って納得されちゃうよなw

765 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 12:02:54.20
貞本はエヴァ連載が終わったんならおおかみこどものコミカライズでもやってりゃいい

766 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 12:10:59.04
エース売ってねえ

767 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 12:32:05.74
風立ちぬ サウンドトラック(初回限定:特典音源ディスク付き)

発売予定日:2013年7月17日
特典つき :初回限定メーカー外付け特典:特典音源ディスク
販売価格:3,000円
(追加特典)映画「風立ちぬ」特典音源ディスク 初回限定特典決定!!
初回限定特典として、特典音源ディスクをプレゼント!
(発売前、ご予約のお客様が対象です。)
<特典ディスク内容>
・映画「風立ちぬ」音源(ジャケットと別絵柄の紙ジャケ仕様)
・映画本編と同じモノラル音源でメインテーマ2曲を収録
※発売商品のサウンドトラックはステレオ収録ですが、映画本編は全編モノラル音源となる予定です。
※メインテーマ曲は、久石譲の映画メインテーマ曲となります。(荒井由実の「ひこうき雲」ではございません)

768 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 14:27:58.73
>映画本編は全編モノラル音源となる予定です。

マジかw

769 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 15:06:19.98
>>634
スタジオ地図の中の人の感想からすると
予告もポスターの絵と変わらなさそう

nekokatz?@nekokatz
で、肝心の「風立ちぬ」予告編だけど、声の芝居とか音響とか…うーん…良く分からない。
宮崎さんが音には執着してないのは良く分かったけどw。絵については、撮処理に頼らずに
色と作画で密度を作りたいのは分かるけど、その割りに顔の影とか惰性で付けている感じが
するんだよね…正直ピンと来なかった
https://twitter.com/nekokatz/status/343565843021590528

770 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 15:21:57.24
芦原太郎@footbody
新文芸座原恵一ナイト。
質問コーナーでは原恵一監督の新作にいて尋ねる。
絵コンテに取り掛かってるのは聞いていたが、
既に現場に入ってる状態のようだ。
新作が無事動いてるようでホッとした。

771 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 16:04:27.88
おおかみこども(笑)で有名な
スタジオ地図(笑)の中の人の意見じゃ参考にならないな

772 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 16:06:57.06
(笑)つければいいってもんじゃないぞ

773 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 16:23:51.17
予告映像素晴らしすぐるわ…
これだけ公開して100億いくレベル

774 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 17:17:41.80
五味洋子@tominekoyouko
「言の葉の庭」上映前に、
ジブリの鈴木さんの名で上映後に
「風立ちぬ」の4分間の予告編があるので
席を立たないようにとの注意があり、
終映後にもこれから予告編が上映される旨の注意書きが映りました。
予告編の是非はともかく、
こういう形での告知はいささか失礼ではないかと思ってしまいました。

775 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 17:29:33.92
五味洋子正論だな

今回はスマートパスのみのジブリの森といい
上映後に予告編流したり
宣伝が変だぞ

776 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 17:56:51.69
上で新海馬鹿にしてる奴がいるけど、クズとしか言いようがない
舞台挨拶の時ぐらいは本編終了→舞台挨拶ぐらいしてけって
失礼極まりない

777 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 18:00:38.78
>>771
おまえ度が過ぎるぞ
@nekokatzさんにこのスレのURL知らせてきたわ

778 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 18:01:29.84
日本語でおk

779 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 18:06:21.47
正直本編はまあだだよレベルだと思う

780 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 18:37:04.56
肉声とかモノラルとか、今回ばっかりはパヤオの考えがマジでわからん

781 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 18:40:34.11
全ては鈴木の手のひらの上で踊っているに過ぎないのさ

782 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 18:41:36.41
ぶっちゃけ予告編からして変だと思う
なんか千尋からこっち絵がフニャフニャしてる

783 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 18:45:29.84
>>780

>>438-439

784 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 18:48:30.07
芸術家()ですから下々には理解しかねることなのです

真っ当な人は芸術家でない映画を見に行くわけですが

785 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 19:20:16.56
錦織博@nishiki_hiroshi
画を描かないで演出を出来ないものかと
クヨクヨ考えていると、
チラチラと「風立ちぬ」の情報が目に入ってくる。
むむ、やはり宮崎さんをスルーして
生きるわけにはいかないようです。
たまたまというか、幸いというか、
東映長編時代からのスタッフの方に、
直接お世話になったり影響を受けたりしてきました。
作品へのアプローチは変わらざるを得ませんが、
最も引き継ぐべきものは結局、
目の前の紙にかじりつく事ですね。

786 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 19:29:36.12
どうでもいい二流のつぶやき持ってくるな

787 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 19:40:29.49
パヤの文章かっけーな
この世代て何読んできたん

788 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 20:04:54.57
『出発点』や『折り返し点』を読むと、宮崎駿が本物のキチガイだということが分かる。
夏目房之介も『出発点』の書評で、論理的思考の欠如と、矛盾の多さ、理念の異常性を指摘してた。
こういうキチガイが偉大な映画監督であるというギャップに萌える。
アニメ業界に入ってなかったら、犯罪犯してるタイプ。

789 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 20:06:32.87
>>787
宮さん(宮崎駿)bot @miyasan_bot
僕らの時代は、このぐらいの本は読んでおかなきゃならないというラインがあったんですね。
「おまえ、そんなものも読んでないの」と言われちゃうんです。
『ソクラテスの弁明』から始まって、
サルトル、キルケゴール、
二葉亭四迷、四迷に影響を与えたツルゲーネフ。ドストエフスキーにも手を出しました。

790 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 20:11:24.57
今のクソエイターがクソな理由もわかる

791 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 20:19:31.75
今じゃ「ラノベが文学の新境地」とほざく監督もいるからな
誰とは言わんが

792 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 20:32:48.56
やっぱ演出家は知的じゃないとな。

793 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 20:37:03.47
>>789
いや、手を出してはみたけど読めなかった、というのが正解
子供のための物語には必要ないだろうと思ったらしい
で、そこから児童文学を読みふけるようになった
一般教養レベルでは知ってるだろうけど、深くは知らないはず

794 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 21:59:52.60
パヤオの時代は教養書の類に目を通していないと、人扱いしなかった傾向があったからな。
今みたいに参考書が充実してないかったから、知性を測るリトマス紙に「教養書読んだ?」と問うていったんだよ。

まあ、今のクリエイターのダメさは同意。

795 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 22:10:06.30
昔の学生は岩波新書なんか読んでて当たり前だったからな
今の売れ線狙いの新書よりも教養にはなったから

796 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 22:23:37.88
>>795
ちょうどそのころ週刊誌と新書が発刊されてブームだったから
大学の教授に「君らは週刊誌と新書くらいしか読んでないだろう」
とバカにされてたそうだ
今の新書とさほど違わなかった

797 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 22:27:56.57
網野の著作物辺り読めたらアニメ業界では教養人だろ

アニメ業界は特撮オタクやSFオタクばかりなんだから

798 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 22:30:29.24
高畑は正統派の教養人間だろ

799 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 22:35:02.51
もうね、パヤさんほど偉大な人を叩くのは
己の惨めさと不見識を深めるだけだと思うのよ
ネットで言葉を消費するのは人間性の低下に繋がってますわ

800 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 22:39:32.85
凡人ってのは何時の時代もそういうもんさw

801 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 23:05:47.42
>>769
イリュージョニストに参加してた人だっけ

802 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 23:23:02.72
>>797
特撮ヲタでもハリーハウゼンからルーカスの流れぐらいは
知ってるレベルのヲタならいいんだが
一昔前のアニメの特撮パロしか知らない連中が多すぎて困る

803 :名無しさん名無しさん:2013/06/09(日) 23:50:38.05
あの予告観て、凄さが分からん奴いないだろうよ。アニオタで

804 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 00:18:29.48
風立ちぬの予告思った以上に凄かったぞ
やっぱ主題歌あれでよかったわって思った

805 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 00:44:51.88
菜緒子でございます…

806 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 02:47:40.10
>>787
泥まみれの虎に「宮崎さんはめっちゃ本読むの早い。
我々の読書とはちょっと次元が違う」的なことが書いてあったから
相当な量読んでんじゃないのかなあ

807 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 03:18:29.76
SFと特撮のオタクって庵野だろ
庵野は知能あるよ

808 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 04:07:07.74
東大卒は高畑だけ

809 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 04:34:43.87
高畑のかぐや姫の企画書も読みたいな
ラピュタの企画書はしびれた

810 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 05:33:07.60
>>806
今敏のサイトに読書日記があるけど、映画制作が佳境に入った時期でも普通に3日に1冊のペースで本読んでて驚く。
手塚治虫の速読も有名。

811 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 06:06:54.84
今からは知性を感じなかったわ
作品に反映されなかったし

812 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 06:09:12.30
芸大は特殊だからな

813 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 06:44:31.05
>>811
ブログ見る限り本は結構読んでたようだな

814 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 07:03:36.17
堀江とオタキングのアニメは成功しそうだな
岡田はニコニコでかなり狂信者を獲得してるようだし

815 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 07:56:45.59
予算は間違いなくたくさん集められるのは間違いないが、出来が微妙い予感がする>岡田ホリエモンアニメ

816 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 08:01:01.19
庵野「いままでの宮さんのなかで最高ですよ」

ふむ。これはまた名作誕生と考えていいんだな。

817 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 08:09:42.75
庵野は自分が関わったジブリ作品は必ず絶賛するよ

818 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 08:15:13.05
うわあ映画の終わりに予告流してんのな
映画の余韻ぶち壊しだって叩かれまくりでワロタwwwww

819 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 08:37:09.36
そもそも宮さんの作品は全部100点なんで、どれが最高とか無く全部最高なんで
おこがましいぞ庵野

820 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 12:06:05.54
>>816
ちょっとニュアンス違うよ

(ラストシーンのアフレコ終了直後)
庵野「いや〜このラストは素晴らしい。今までの宮さんの中で最高ですよ」
駿「(立ち上がって)ありがとうございます」
庵野「宮さん、こんなラスト作れるんですね」

821 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 12:09:57.58
ソースは何?

822 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 14:11:31.01
風で始まり風で終わる

パヤのフィルモグラフィーを眺めると一分の隙もない完璧さに驚かされる
黒澤もスピルバーグもひれ伏すねそりゃ

823 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 14:43:45.32
桃源に住まう仙人みたいな扱いになってきたなメディアも

824 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 14:55:19.61
メディアスクラムってのがあって

825 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 17:01:07.16
小原篤/アニマゲ丼@botacou
吉浦康裕監督の「サカサマのパテマ」試写を見た。
面白かった! 
「星を追う子ども」や「フラクタル」で
モヤモヤした人(私だ)はスッキリするでしょう。
オススメです。
「サカサマのパテマ」で良かったのは、
主人公とヒロインがここぞという見せ場で
何度も見せる「ラピュタ抱き」(←いま命名)。
これがヒットしたら、
恋人同士で「ラピュタ抱き」するのが流行る!(うそ)

826 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 17:11:12.12
この映画が宮崎駿の遺言だって言うのは
宮崎はこういう話を一番作りたかったということだろう。

827 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 17:52:36.02
正直惹かれない予告編だった…
つうか千尋以前の作画はもう戻ってこないんだな
全編にわたるドロドロ・ブヨブヨな感じがイヤ

あと地震のシーンは妙にハリウッド映画的(2012とか)

828 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 18:14:58.58
>>769
こいつ映画にやたら突っ込むくせに
よく細田の映画耐えられるな
ゴミだと思いながら宣伝してんのか

829 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 18:16:37.49
うるせえよ馬鹿

830 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 19:25:06.59
この映画を持ってパヤオのフィルモグラフィが完結するのかと思うと
いいようのないほどの寂しさを感じる
いつも新作が見れるもんだと思ってこの30年生きてきた
それが終る

831 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 19:31:46.24
もうちょっとだけ続くんじゃよ

832 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 19:34:35.70
@nekokatzからはヤギーと同じ匂いを感じる

833 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 19:52:14.01
>>830
やっぱりそうなっちゃうのかなあ…
遺言3部作の第1部であってほしいわ

834 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 20:33:25.19
【宮崎駿監督作劇場用長編アニメーション全11作】

ルパン三世カリオストロの城
風の谷のナウシカ
天空の城ラピュタ
となりのトトロ
魔女の宅急便
紅の豚
もののけ姫
千と千尋の神隠し
ハウルの動く城
崖の上のポニョ
風立ちぬ

835 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 20:37:56.87
通はナウシカが一番だと言うが、ラピュタが一番楽しいわ

836 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 20:51:07.86
駿さん長生きして欲しいなぁ
ショートアニメの作品集とか絵本作ってほしい

837 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 20:52:30.49
パヤオはトトロが好きらしい。
風の帰る場所ってインタビュー集で、カリ城 、ナウシカ、ラピュタ、トトロの4作を四角と呼んで、
この閉じた四角で作りたかった映画は全て作り終えたと感じたらしい。
魔女以降は昔から作りたいと熱望していた種類の映画ではなく、外部(鈴木敏夫)から与えられたものと考えてるらしい。
特に魔女に関しては職業監督に徹してヒットを狙って作ったようだ。

838 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 20:55:43.26
宮崎監督に風立ちぬの企画書で日本映画の宿痾とまで言われた会議の場面だけど
カリオストロのインターポール幹部の会議シーンは秀逸だったと思うの。

839 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 20:55:53.18
>>837
エヴァ終わったあたりの庵野と話してた時も
これからは他人のための映画作ることになるぞ的こと言ってたな
その庵野は魔女宅をつまんない映画だと貶してたわけだが

840 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 21:24:17.71
風立ちぬは10000%傑作が確定した
ごめんなアンチ

841 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 21:45:21.94
どう見ても予告編詐欺です。本当に(ry

842 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 21:49:58.17
大高宏雄@Hiroo_Otaka
8日から始まったスタジオジブリ「風立ちぬ」の4分の予告編が素晴らしく、不覚にも泣けてしまった。
関東大震災で燃えていく東京。群衆を俯瞰気味に捉えたショット。徐々に現れる字体から、美しい言葉の数々が流れてくる。
バックに、荒井由実のひこうき雲だ。ダルい本編だと、この4分に打ち砕かれる。


うむ、こりゃトトロ以来のキネ旬1位もいただきだな。

843 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 21:55:44.48
さすが巨匠宮崎監督だった、予告観て鳥肌たったわ。

844 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 22:00:59.46
来月のこのスレのお通夜振りが想像できて楽しいわ

845 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) 22:21:23.79
ネットで庵野のアフレコ風景が流れてるけど、
こんなものを2時間見せる気でいるジブリの神経が信じられない

846 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 00:03:18.10
だから、庵野は自分が関わってないジブリ作品は貶すんだって

847 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 00:07:33.54
パヤオって机にへばりついてるのに姿勢がすごく良いのな
意外と背もあるんだろうか?鈴木と並ぶとでかく見える
鈴木が小さすぎるのか?

848 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 00:49:35.17
パヤオは167cm
ソースは「もののけ姫はこうして生まれた」

849 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 00:55:53.79
押井の映画評なら、まだ押井なりの基準があって読めるが、
庵野のアニメ・映画評なんて昔っからどうしようもないし
あてにならんぞ。
だいたい「CASSHERN」を絶賛した男だぞ。

ジブリ作品への評も、なまじ宮崎本人を知っているだけに
「宮さんがパンツ脱いでない。もののけでは脱いでほしい」とか
「最近は、サザエさんに近づいているから退屈」とか(国民的ってことか?)
ろくな発言をしていない。

ちなみに、押井作品へは全否定と「見ていない」ばかりだが
ここまで否定するからには
これは人間関係による因縁があるとみて間違いない。

850 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 01:11:11.77
タイトルのフォント変えて欲しいなあ
鈴木の直筆でいいよ

851 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 01:17:58.47
風立ちぬ、予告編は酷かった。
枚数だけは使ってるの分かるが、ぬるぬる動けば良作画って訳じゃないのにね。
っていうか、変な影を付けまくっていて肝心の作画が終わってた。
そかも、あの予告は作風が詐欺的であって、本番は宮崎の苦手な人間ドラマでボロボロだろうことを思うと余計に酷いと思う。

でも、一番嫌だったのは映画本編が終わってから予告やったこと。
しかも鈴木の名義で本編後に予告編やるよって事前予告まで付けやがった。
客が金払って観ようと思ったのはその映画であって、ジブリの予告編を観る為に金払った訳じゃねーよ。
くたばれ、ジブリ!

852 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 01:21:18.08
庵野の件はまたネットで盛大に叩かれてるなw
まあジブリ観る層は一般民だからネットで叩かれても興行収入的には大して影響無いんだろうけど

853 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 01:24:21.85
庵野の映画評と言うか作品評ってそういやあんま知らんな
殆どなんかの対談の中でチラッと触れるだけだったりするし

854 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 01:25:36.02
>>849>>「CASSHERN」
押井も誉めてた、公開前に対談してその時なら同業の仁義を
通したというだけだけど、その後にも誉めてた。

855 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 01:42:27.17
>>854
その後、押井はインタビューで
PVしか見てなかった、とカミングアウトしているw

タツノコつながりとイノセンスのプロモ対談だから
そりゃ褒めるだろw

856 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 01:52:36.79
>>855 誉めたのはリドリースコットと並べてもっと後で義理通す必要はとっくにない時期。
対談時PVしか見てないのは編集中で本編がない時期で、その後見てないかはしらんし、
押井は基本ポジショントークなので本音も知らん。

857 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 01:56:03.83
押井はメージュだかの連載の映画評もそうだけど、普通に出来がいい悪いって視点でコメントしないからな
監督はこの画がとりたかったんだろうし、それが撮れてるからOKっしょみたいな

858 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 02:37:22.95
才能ないのばっか

859 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 03:27:39.53
>>675
Tsk06@tsk06
坂口さんをメンバーに加え脚本会議を始める。
4スタにいても作業がはかどらないなら、
高畑監督の話しを聞いて欲しいと
田辺氏も説得して会議に参加させる。
最初の打合せから1週間後、
09年8月9日に坂口さんから
19ページのプロット案が送られてくる。
高畑監督「こういう映画だったんですね」
プロットが出来、田辺氏が全企画を通して
初めて8枚のイメージボードを描く。
西村さん曰く「監督の喜ぶ顔が目に浮かんだ」 
会議の後、田辺氏がイメージボードを監督に見せる。
監督が8枚の絵をじっくり見て言った。
「それで?これで何か言って欲しいんですか?」
『予想外のコメントだった。
 高畑さんの口調は、どんどん激しくなっていく。
 高畑さん
 「これじゃ、何も分かりません。
  もっとたくさん描いてよ!
  (略)せっかく脚本会議に出てるんだから、
   映画に出てくる場面を描いてくださいよ。
   何も言えませんよ、これだけ出されても!
  それにフレームが書き込んであるけど、
  これが完成画面ということですか。
  この画面で長編が成り立つという勝算があるんですか!」

860 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 03:29:41.88
 この間の絵を描かなかった時期のこともあり、
 高畑さんの中にも色々なわだかまりがあったのだろう、
 口調は怒りを帯びていた。 (略)
 ただ、田辺さんにとっては、
 一念発起で描きあげたイメージボードだった。
 期待され、描いた結果、怒られた。
 中途半端な怒られ方ではない。
 コテンパンである。(略)
 田辺さんは、その日を境に、
 一切のイメージボードを描かなくなってしまった。
 うまく行かない。
 何かが噛み合わない。
 ふたりの距離が遠すぎる。
 ぼくはジブリ社内に
 「かぐや姫の物語」準備室を開設すべく、
 鈴木さんに相談することにした。
 高畑さん、田辺さんが、
 一所に集まって、机を並べる必要がある。
 ふたりの距離を縮めなければ。』 6/8 かぐや姫日誌より

861 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 03:36:24.55
ジブリの新ヒロインに瀧本美織が大抜擢!
更に豪華キャストも追加発表!!
遂に宮崎駿監督最新作の世界観が明らかに!?
http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1306/03kazetachinu_ib.html

862 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 04:56:42.91
吾郎に監督してもらった方が良かったような気がするなぁ
あれぐらいの距離感の方がいいんじゃないか

863 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 05:01:21.97
吾朗って2作ともヒットさせてるからすでに巨匠感が漂ってる

864 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 05:12:54.44
フェチが酷くなったパヤオよりも吾郎の方が好感持てる
コクリコに出てくる女性たちは皆イイ感じだったし
あれでレイアウトととか動きのディティールを改善したらもっと良くなる

865 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 05:36:35.02
>>856
ニコ生でのハウル評とかあからさまにポジショントークだったしな

866 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 06:57:59.80
>>839
>>837
> エヴァ終わったあたりの庵野と話してた時も
> これからは他人のための映画作ることになるぞ的こと言ってたな
> その庵野は魔女宅をつまんない映画だと貶してたわけだが


庵野は児童文学分野の理解も深いからな、魔女がクソつまらないことは理解できるんだよ
教養のベースがある監督は庵野までだな

867 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 09:44:05.11
でもあそこまで素晴らしい飛行描写の映像作品を俺は知らんよ

868 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 10:17:14.33
なんかこのスレ痛いの多いね・・・

869 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 10:29:19.62
よう新参
ゆっくりしてけよ

870 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 11:04:57.07
庵野は鈴木との対談でもののけ姫のレイアウトをボロクソに貶してた
あれは本当に宮崎駿の仕事なのか?みたいな勢いで


そして鈴木がそれに同調してたのにはワロタ

871 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 11:08:00.96
実際にもののけ姫って映像に奥行きが感じられない
のっぺりしてる

872 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 11:11:22.66
庵野は自分の仲間が作った作品は絶対に貶さないよ
キャシャーンほめたのだってキリヤが飲み友達だったからだし
樋口の日本沈没すら褒めてた
庵野は小松左京のファンだって言ってたから本心では樋口の
日本沈没は許しがたい映画であるはずなのにも関わらずだ

鈴木に頼まれてゲド戦記まで褒めてたし、そういう面では空気読む奴だよ
だから業界には敵があんまりいない

873 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 11:40:39.27
またぞろ鈴木が宮崎と庵野のつまらん師弟物語を得意げに語るんだろうな

874 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 11:49:38.57
予告を映画の後に流すのが効いたわ〜
さっき見た映画の内容を全てふっ飛ばす程の素晴らしさだった

875 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 13:08:27.06
さすが宮さん天才やな

876 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 13:31:21.63
うわあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

【風立ちぬ】終映後に予告編を流すのって反則じゃね?【ジブリ新作】
http://togetter.com/li/516661

http://b.hatena.ne.jp/entry/togetter.com/li/516661

877 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 13:57:22.76
まあ傲慢と捉える人はいてもおかしくないだろうな
ただそれと映画の出来はまったく関係ないしな
鈴木のやり方でしかない

878 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 14:19:48.54
それで食われるようならそれまでの映画
しょーもない映画作ってんなってことだよ

879 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 14:58:24.26
映画を作ってる人間を仲間と思ってない傲慢さがウザいってことだろう
つーか、観客はジブリの予告を見る為に金払った訳じゃないんだから邪魔すんなってことだよ

>>878
くそ業者、尻拭い乙
おまえらどこまで傲慢なんだよ

880 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 15:06:48.03
庵野の仲間もキューピーハニーは絶賛してたしな
業界人はポジショントークしか言わないな

881 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 15:07:53.53
でも、中には予告観るために金払った奴もいるだろうし、どうなんだろうね。

882 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 15:09:22.53
バカか
幼稚園のお遊戯会じゃねーんだよ
仲間で馴れ合いしたいならアマチュアでやってろ
ジブリの予告見たくて映画館に来てくれる客さえいる
映画興行全体を底上げしてるんだよジブリが
感謝してもいいくらいだわ
甘っちょろい発想してんなよ世間知らずがw

883 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 15:11:52.66
>>881
そういう奴は予告見たいんだから本編前に流してさっさと満足させてやれば良いだけ
本編を見に来た大部分の客と、その本編を作ったスタッフに対する冒涜だわ

884 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 15:13:12.49
>>869
上から目線、禁止。

885 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 15:15:02.92
>>883
業界人でもスタッフでもないくせにwww
なりきり業界人ごっこ楽しい?www

886 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 15:16:42.15
>>885
>>876
客からクレーム出てるんですが?

887 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 15:28:49.18
ロッキーの観客みたいにとっとと席を立てばいい
何故鈴木の言いなりを聞いて予告編を見る必要が有る

>浦賀和宏@kazuhiro_uraga
>『ロッキー』の上映後に『風立ちぬ』の予告編が流れたが、
>半分ぐらいのお客さんが予告編を観ないで
>さっさと帰ってしまったのが印象的だった。
>確かに『ロッキー』を観た後に
>ジブリ映画の予告編を見せられても、、、と思わなくもない。

888 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 15:33:06.41
>>886
見たくないなら出ていけばいい
鈴木が客を鎖で拘束して時計仕掛けのオレンジばりに強制視聴させたか?
寝言は寝て言えモンスタークレイマーw

889 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 15:37:38.89
オレは親父と二人でトトロを見に行って、火垂るの墓が始まってオレがグズったら親父が外に連れ出してくれた。
あいまいな記憶だが、オレたちの前にも数人の客が席をって田と思う。

890 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 15:37:42.89
誰の入れ知恵なのかな>本編終了後の予告編
ジブリの森といいカワンゴか?

話題にすればまんまと炎上商法に乗ってる感じがするぞw

891 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 15:58:10.80
一流アニメーターたちが高坂さんの絵をディスり始めてるのが気になる

892 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 15:59:50.17
>>879,883,886
でたよお客様w
嫌なら映画館から出て行けば済む話なのに
結局自分の好奇心に負けて予告見ちゃってるだけ
そのくせ余韻ガーとか責任転嫁してクレームつける朝鮮メンタル
馬鹿だねえw

893 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 16:28:03.46
しかし逆に考えてみよう
俺が風立ちぬを見に行って本編終了後に細田の新作の予告とか流れたら

あぁ、キレるわ

894 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 16:32:53.08
見ないか見て嘲笑うかだな>893

895 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 16:46:42.45
ポニョは公開直後にデイリーモーションに本編がうpされてたけど
今回は大丈夫だろうか?

896 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 17:03:46.30
>>891
影の付け方が明らかにおかしい

897 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 17:24:13.58
高坂希太郎(こうさかきたろう) 

代表的な仕事
・風の谷のナウシカ(原画)
・天空の城ラピュタ(原画)
・王立宇宙軍 オネアミスの翼(原画)
・火垂るの墓(原画)
・AKIRA(原画)
・YAWARA!(演出・絵コンテ・作画監督・原画)
・総天然色漫画映画 平成狸合戦ぽんぽこ(原画)
・耳をすませば(作画監督)
・もののけ姫(作画監督)
・MASTERキートン(キャラクターデザイン・作画監督・レイアウト監修・絵コンテ)
・千と千尋の神隠し(作画監督)
・茄子 アンダルシアの夏(監督・脚本・キャラクターデザイン・作画監督)
・ハウルの動く城(作画監督)
・茄子 スーツケースの渡り鳥(監督・脚本・キャラクターデザイン)
・崖の上のポニョ(作画監督補)
・コクリコ坂から(作画監督)
・風立ちぬ(作画監督)

898 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 17:42:47.93
拡散やめちくり〜
https://twitter.com/search/realtime?q=http%3A%2F%2Ftogetter.com%2Fli%2F516661&src=typd

899 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 17:58:04.85
Q : モノラルにした狙いや意図をお聞かせいただけますか?

>鈴木プロデューサー :
>僕も気づいたら映画というものに30年かかってきて、
>僕が最初に関わった映画「風の谷のナウシカ」はモノラルだったんですよね。
>この間、ブルーレイを作るために音もずいぶん聴いてきまして、その過程で分かってきたのは、
>一番いろいろなことをやっているなと感じたのはやっぱり「ナウシカ」だったんですよ。
>だから、モノラルでやってみたいと思ったのが一つ目の理由です。
>そして二つ目の理由として、5.1だろうが6.1だろうが、一つの映画館でちゃんと聴ける人は
>限定されるんですよ。設定の仕方にもよるんですけど、このぐらいの空間だったら、
>ちゃんと聴けるのは6人か7人ぐらいなんですよ。
>そういうことでいうと、5.1、6.1、7.1というこのシステムは、問題があったんじゃないかなと。
>そういうこともあって、モノラルでやってみたらいいんじゃないかと思ったということですね

ふむ。バカアンチの叩きは全部マト外れだった訳か。さすが鈴木P抱いて。

900 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 18:32:56.11
>一番いろいろなことをやっているなと感じたのはやっぱり「ナウシカ」だったんですよ。
>だから、モノラルでやってみたいと思ったのが一つ目の理由です。
言ってる意味がよく分かりませんね

901 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 18:39:21.10
推測するに懐古主義的な何かでしょ。
伊丹映画はすべてモノラルなんだよね。
左右のスピーカーからそれぞれ別の音が聞こえてくるのは座席の多い映画館で見るには不適切だからだってさ。

902 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 18:56:09.74
馬鹿らしいと思う反面、偏執的なこだわりに何かが宿ることってあると思う
そもそも宮崎駿自体そういうものの塊のように思えるし

903 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 19:13:01.13
ナウシカもモノラルだったのか
なんか安心した そこまで心配しなくていいかもね

904 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 19:21:02.16
>>903
ナウシカ級なら大丈夫と思ってるとしたら、それはおまえの勘違いだぞw
金曜ロードショーのテレビ放送でならモノラルでも悪くないが
ちゃんとした劇場の音響で元の音声がモノラル設定だとダメダメになる。

>>901
伊丹映画は音響設備がお粗末なヘボ劇場がメインだった時代だからな。
っていうか、そもそも録音機器も良くなくて役者の声とかクリアーに撮れなかった時代だし。
今のように音響設備が整ったシネコン全盛時代とは話が違う。

905 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 19:30:14.63
でも正直、後ろから声とか音が聞こえてくるのは意味がわからない
あの臨場感に何の意味があるのか
そこまで複雑にしてどうすんのよ
座席揺らしたり3D立体視にしたりアトラクション要素テンコ盛りにしてさあ

音にかぎらず、そういうどんどん複雑になっていく映画にたいして
ずっと疑問を呈してきたわけだから、それほど意外なことではないな

906 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 19:40:39.59
馬鹿かお前、もう劇場で映画を観るメリットはないから複雑化してるんだろ

音響技術の進歩やネット配信のおかげでホームユースとの差別化が難しくなったからこそ
3Dとか4Kとか技術を投下するほかないんだよ
モノラルなら劇場で観る意味なんかないに決まってる

907 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 19:41:43.36
昔の映画館ならともかく今の映画館でモノラルなんて絶対に合わないよw

908 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 19:44:28.81
映画館じゃなくてテレビで十分なんて人は80年代からいたわけでぇー
今さらなんだよおまえが言ってる程度の差別化なんて

909 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 19:44:33.93
逆に音の劣化が目立つだけだろうしな
液晶に昔の解像度のデスクと表示するのと同じで

910 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 19:45:23.57
押井:
たださあ、孫はだいたい爺さん子になるっていうかさ。
よくそれは宮さんも言ってたし、
僕もそう思うんだけど、
一世代上とは必ず喧嘩するもんであってさ。
世代が一つ飛ぶとね、やけに気が合うんだって言うさ。
だから爺さんと孫みたいなもんだよね。
それは年を取ってもそうなんだよね。
成人しても「爺ちゃん爺ちゃん」ってさ。
親父は敵なんだよね。
それでいけば、僕は庵野と決して仲良くないし
宮さんとも仲良くないしさ(笑)。
なんだろう、共感できる立場にない。
でも、あの二人は、間違いなく一種の共感する構造があるよ。
たまに会うことが有るのかも知れないけどね。
どっかで庵野は愛しい奴だと思っているよね。
あの人が『エヴァ』を観たのか知らないけど。
もし観たとすれば驚異だよ、
それこそ、あの人が他人の作品を観ることすらまず無いんだからさ。
庵野は、宮さんをどっかで延々と引きずってるよね。
それは間違いないと思う。
僕は庵野と会うことすら無いからね
会わなくても全然平気だから。

911 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 19:46:29.77
5.1chや6.1chを否定するのならわかるが、
ステレオのように左右の振り分けすら否定するというのが
よくわからん。

あと、宮崎は音響面が弱いという指摘がよくされるけど
鈴木も同レベルに弱い。

912 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 19:48:44.78
音に敏感だったらあんな酷いアフレコなんか使わないよ

913 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 19:59:21.52
高畑みたいに絶対音感なら庵野は起用しないだろうな

914 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 20:06:14.39
映画館で観るのは耳の悪い日本人ジジイなんだからかまわない

915 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 20:06:15.20
>>ちゃんと聴けるのは6人か7人ぐらいなんですよ。
また、鈴木はこういうわかりやすいがわけのわからないことをいう、
どういう設定で何が聞けないのかちゃんと言えと。

場所的な話なら厳しくみてももうちょっと広いんじゃ
そんなに厳しくするなら斜めや見上げて歪んだスクリーンを
見るのはいいのかという。
あとデジタルはだめだフィルム上映以外は認めないとかでもいいな。

916 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 20:07:16.53
なんか宮崎が殆ど思い付きの感性でモノラルに決めた
鈴木がそこに適当な理由をでっち上げた
みたいな状況に見える
とりあえずでっち上げられてないけど

917 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 20:08:53.42
>>910
>あの人が『エヴァ』を観たのか知らないけど。

ttp://livedoor.4.blogimg.jp/hatima/imgs/3/a/3accc4f3.jpg

918 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 20:15:58.18
モノラルっぽくする努力をしましたってんなら判るが完全にモノラルにしてしまう意味が解らんねw

919 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 20:22:34.99
鈴木の戦略に決まってるだろ

920 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 20:35:15.85
パヤオはエヴァに関しては第1話の冒頭3分だけ見てる
あとは見てない

921 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 20:35:50.31
もう期待できる要素が完全に消えたな
地震のシーンはスピルバーグの宇宙戦争のパクリだし

922 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 20:39:00.97
まあモノラルに関しちゃ10分も見てる内に慣れると思う
慣れるってだけで、モノラルがいい方向に働くとは思えんけど

923 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 20:40:03.89
>地震のシーンはスピルバーグの宇宙戦争のパクリだし



924 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 20:47:54.71
>>910
押井は高畑と気が合うのかな?

925 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 20:50:15.58
アンチの叩き方は頭が悪すぎる
思い込みと決め付けのオンパレードで論理がほとんどなってない

926 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 20:52:54.79
>>923
トライポッドが出現する前、アスファルトが破門状に波打つじゃん
2013でも似たようなのがあったし、全然新しいとは思わなかった

927 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 21:02:08.11
手作業ですとか、アナログですとか、モノラルですとか、
なんつーか、ジブリがやることなすこととにかくダサ過ぎるんだよなあ。

デジタルやCGにイチャモン付けてるけど、それって本人が勉強する力も気力もないからdisってるだけだろう?
で、新技術を上手く導入できなくて、実際に作られた絵は死んでいるってオチ。
なんだよ、あのダサい宣伝ポスター。
劇場で見て宮崎終わったなとしか感じなかったわ。

928 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 21:03:03.92
>>926
新しいと思わなかったらパクりなのかよお前は
第一パヤオがそんな新しい映画を観てるとでも思うか?

929 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 21:04:35.60
>>927
徹底してダサくて古いんだよね
東京の俯瞰シーンとかアホかと思ったわ。なにあの波紋ww

930 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 21:06:09.52
宮崎はもともとCGが嫌いなわけじゃないよ。
もののけでCGを気に入って、千と千尋やハウルでは意欲的にCGを取り込んでる。
フルCGのピクサー作品も褒めてるしね。
でも近年他のアニメスタジオもCGを使い出したから、つまんなくなって今は手描きに戻ってる。

931 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 21:08:22.62
>>928
パクリは言い過ぎだったわ
でももう映像演出がいい加減古すぎる
パヤオ程度のスペクタクル表現がCGで再現できる今となっては
もういい加減辛くなってる

932 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 21:13:12.34
宮崎作品なんて80年代から古いとかダサいとか言われてたよ
でも結局80年代の他のアニメを今見ると古臭く感じるが、宮崎作品はそう感じない
一時の流行を取るか、普遍性を取るか

933 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 21:17:26.31
猫の恩返しなんて既にちょっと古臭くなり始めてるもんな。

934 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 21:19:29.34
もののけ姫はもうアバターの陰に隠れたしな

935 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 21:36:12.41
モノラルは慣れだろう。
庵野はまあこれまでのジブリにもこれくらいの演技のやつはいた。
問題は効果音。こればかりは予告編観てみないとわからん

936 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 21:42:13.73
音はもう諦めろ
かと言って絵も最低だけどなww

937 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 22:03:27.25
>>933
海がきこえるもひっどいわ
バブル臭がひどい

938 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 22:05:31.70
海きこのバブル臭は仕様で作品に非はないんだけど、確かにきつい

939 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 22:11:00.75
トトロは古くても全然いけるんだがなあ

>>932
普遍性あるのなんて子供向けとしてきっちり作られたトトロ、ラピュタ、魔女宅くらいだろう
他は正直きつい

940 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 22:11:56.89
駿って絶対音痴だよなあ
天才唯一の欠点と言ったところか

941 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 22:18:49.46
>>940
音以外に色彩感覚も悪いと思う
今までは美術スタッフが良く働いてカバーしてくれていたけど
デジタル仕上げになってから全体的に色が酷い

942 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 22:23:30.08
色遣いがどんどん酷くなってるね
コクリコ坂は良かったのに、風立ちぬからまた酷くなった

943 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 22:25:04.99
正直観る気が起きん
予告編観ても印象は全く変わらん

944 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 22:44:51.81
トトロで監督から退いてたら伝説になれたろうね

風立ちぬは今年最悪の映画であることはもう間違いない

945 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 22:46:38.94
なんでこんなにアンチがこのスレに沸いてんだ?

946 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 22:47:29.87
被害妄想乙

947 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 22:54:42.31
>>944
現在でも既に生きるレジェンド状態なんだがw

948 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 22:55:54.82
今じゃ老害扱いでしょうが

949 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 22:56:48.34
また嫌儲のニワカが大量に沸いてるな

950 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 22:58:27.92
生きるレジェンドとかどこの世界に住んでたらそういう認識が出来上がるんだ?
もう既に過去の人だろ

951 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 23:00:56.34
駿はもののけ姫と千尋で社会的に成功しすぎた
あれだけ売れたら客に媚びる気がおきないだろう
監督名だけで何やっても100億超え確定してるし

952 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 23:03:19.58
それが現場の腐敗に繋がったんだけどね

細田の存在がいかに貴重か、だね
アニメの公共性というのは重要なテーマだと思うよ

953 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 23:05:29.18
正直今回は100億とか無理な気がする

954 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 23:07:09.94
>>941
本人の水彩イラストとかイメージボードは良い色使いなんだよ
でも映画だとハウルから変な気がする
模索した結果なのかな

955 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 23:08:05.49
>>950
過去の人だからレジェンドなんだよ・・監督としても原画マンとしてもなw

956 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 23:11:55.44
ならとっとと引退すれば近藤さんも過労死せずに済んだろうにな
正直言ってもののけ姫なんて作る意義は全くなかったし
あれがなければ高畑勲の企画も別物になってたかもしれない

957 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 23:16:20.80
>>952
細田は酷いと思うぞ。
それこそ今のパヤオよりも酷いくらいだと思う。

っていうか、細田はテレビアニメの演出出身で、演出にしか興味ないのか世界観と脚本がボロボロ。
褒められてた演出も飛び道具的というか
シリーズ物で他の演出家が正統派の演出やってる裏で印象的なキワモノやってマニア受けしていたものだし。
宣伝で売れてるだけって意味では、むしろパヤオの悪い所だけ受け継いでる。

958 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 23:19:30.32
今日予告観たが、良かった傑作になるかも

959 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 23:21:09.26
と、工作員が申しております

960 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 23:28:04.24
>>957
宮崎みたいな普遍性もないから飽きられるの早いだろうな
そのぶん流行を取りいれてその場その場をしのいでいくんだろうが
細田はもう分かりやすい大衆ものに徹する方向に舵を切ったから
このスレ的にはどうでもいいだろう
もともとスレタイにも入らないどうでもいい人だが

961 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 23:36:12.20
細田はシンプルな娯楽作品を目指しているんだから良いんだよ
娯楽映画の文脈で作家性を出せれば良い、と

962 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 23:39:22.41
正直、細田とかどうでもいいです

963 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 23:41:46.03
ただまぁ作画や美術面では細田は完全にジブリの先を行ってるしな

964 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 23:42:32.94
でも細田がなんやかんやで二番手になっちゃってるわな
アニオタは細田の新作!なら見に行っちゃうけど

エヴァ以外誰も興味もってくれない庵野とか
アニメ作れなくなってる富野押井とか
美少女ハーレムじゃなきゃ見てもらえないその他一同とか
こういう現実があるから

965 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 23:44:19.52
>>963
作画や美術面で言ったら新海の劣化版だろう?<細田

966 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 23:48:24.31
>>965
百歩譲って美術はともかく、どう見たら作画が新海の劣化版に見えるんだ

967 :名無しさん名無しさん:2013/06/11(火) 23:50:34.97
レイアウトの時点で段違いの差が

968 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 00:00:26.24
細田はいつまで影なし作画でやるつもりなんだろうな
あれ、劇場で見るとすげーショボく見える

パヤオみたいな躍動感が出せてる訳でもないし、アクション大作でもないんだから
ちゃんと普通に影を付ければ良いのに

969 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 00:07:09.32
しょっぼ
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/098/98268/20120717hirano-11_cs1e1_800x.jpg

970 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 00:34:34.24
なんで細田の話が出てんだよ
さすがにどうでもいいだろう

971 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 00:51:32.96
モノラルでも音質は最先端のものだろうからあんま違和感ないだろうな
どうせ見終わってもモノラルだったと気付かない一般人続出だよ

ただ、モノラルにする意義が全く理解出来ないので賛同はしないけど

972 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 00:52:32.52
>>971
同意。ぶち壊しになることはないと思うけど、良い効果があるとは思えない。

973 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 00:59:57.54
パヤオの爺ちゃんももう東映動画時代が懐かしいんだろう。

974 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 01:05:04.63
というか老後の趣味映画やから
見たいやつだけ見ればいい
気に入らないなら見なきゃいい

975 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 01:05:42.96
5.1ch以上のものはともかく、人間の耳が左右に二つあるのだから、ステレオ以下になるのはやはり納得できん
生命を吹き込むという表現の根幹に関わる認識の問題じゃないか?
無いものを在るように描こうとしてきたアニメーションの全否定とすら思える
音にこだわる押井の意見が聞きたいわ

976 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 01:08:48.96
映画本編終了直後に「風立ちぬ」予告を4分間上映 「余韻泥棒」など批判相次ぐ

 7月20日公開の宮崎駿監督作「風立ちぬ」を公開予定の劇場では、現在4分間の予告編特別フィルムを上映中。
ところが一部劇場でこの予告編が映画本編の終了直後に上映されているようで、
「余韻に浸れない」と批判の声があがっています。Togetter「【風立ちぬ】終映後に予告編を流すのって反則じゃね?【ジブリ新作】」にもまとめられています。

 本編終了後に予告を上映しているのは、TOHOシネマズなど一部劇場とのこと。
本編上映前に終了後4分間予告があるという「予告の予告」が入り、本編のエンドロールが終わった直後に4分間予告が流されるという形式。
「あんなことされたら今観た映画の印象が飛んじゃう」「余韻泥棒」などと批判されています。

 特別予告編そのものは「予告だけで号泣した」という人も出ており好評のようですが、それ故に観たばかりの映画がかすんでしまうという現象が起きている様子。
多くの人が関心を寄せる話題作の予告編だけに、上映のタイミングが疑問視されています。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1306/11/news124.html

977 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 01:11:04.15
そういや押井は画に全く介入できないもんだから
スカイクロラのメイキング本で西尾に完全にバカにされてたな
原画チェックしないしコンテ書いたら現場に居ても意味ないから
空手を始めたこととか漫画に描かれてた

978 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 01:15:05.55
それだけ手を抜いても押井映画になっちゃうんだから凄い
明らかに他とは違う雰囲気

979 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 01:16:46.64
押井は原作ありきなので余り評価しないな〜一から作ったもんが観てみたい。

980 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 01:18:59.89
>>977
マクドナルドの店員が「店長はポテトの作り方も知らない」って馬鹿にするようなもんか

981 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 01:25:01.37
映画監督に向かってお前が演技してみろ!
って言うのと同じだろ
役割分担というロジカルな思考ができてない
日本のアニメは宮崎ハヤオスタイルが何故か一番みたいな考えになっていて
絵を描かない奴はアニメーターから搾取してる
と思われがち

982 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 01:35:00.61
どんどん広まっていく・・・

983 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 01:38:28.90
つか介入できないじゃなくてしなくなったんだよ
オンリーユーの頃までは原画チェックどころか動画まで見てた
最終的にコンテ描いてレイアウトチェックして後は編集と音響で纏める形に落ち着いた
最近はレイアウトも細かくチェックはしてないかも

984 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 01:42:26.81
演出処理を西久保に任せ、コンテまでやれば俺の映画になるといっていたのに
めんどくさいアクションシーンコンテも竹内にやらせ、長く現場にいないから
すっかり鈍っている現場感がいいんだと自慢して、CGとかすっかりあさっての
使い方しかできなくなってるのが押井じゃないかい、役割分担って話じゃない。

985 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 02:55:32.13
西尾は腹黒だろ
スカクロの頃は押井を貶す一方、庵野には媚てた

986 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 05:44:44.91
>>982
イイじゃん広まっても
ジブリに魅力()があれば別に大した問題じゃない
これで客が遠のいたらその程度

まぁ売れるためには他の映画のことなんかどうでも良いという
ヤクザみたいなこと考えてる連中だ、ということが認知されてしまったわけだが

987 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 05:47:34.97
>>978
駿監督は持ち前の画力で作画にガンガン介入して形にしていくが
押井さんは余程のモノでない限りは最後の編集で形にしてしまう自信があるんだろうw

988 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 06:51:21.12
柳沼ってアニメーターが自身のサイトで数年にわたり西尾さんの人格攻撃を続けてる

989 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 06:54:32.65
結局押井の宮崎評が一番正しかったと言うことだよね

990 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 06:58:59.69
いやそのりくつはおかしい

991 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 08:00:51.30
いや、完成度の高いアニメを作るにはアニメーターに無理を強いなければならないので
宮崎のクレムリンの親玉的態度もしょうがないと言うこと。

992 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 08:28:18.20
押井は石井Pに何でお前はパヤのように毎日仕事しないんだと怒られてたな

993 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 09:10:56.49
オシイだってメイキング映像や本人及びスタッフのインタビューをみれば、
パト2まではスタジオにこもってパヤオ並の労働量で映画を制作していた。
コンテを仕上げたらレイアウトチェックもしなくなったのは攻殻かららしい。
パト2で完成したシステムと、技量の上がったアニメーターによって、現場にいる意味が消失した。
それだけのこと。
この件とオシイの映画のクオリティが下がりつまらなくなっていったことの因果関係は不明だが、
そもそも老年の映画監督が30代、40代に撮った自作を超えることが難しいのは一般的なことであって、オシイだけに限った話じゃない。
なぜかオシイが一発変換できない。

994 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 09:15:05.59
押井はレイアウトチェックはしてるだろ、というかクオリィコントロールにはそれが一番重要で
あとは西久保にやらせれば大丈夫だから現場に任せて自分は音声の方をやると言ってたじゃん

995 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 09:26:15.29
ところで次スレは?

996 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 09:48:04.74
オシイがレイアウトチェックすらしなくなったというのは初耳だな
このスレ初耳情報多すぎ

997 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 09:48:09.94
もう西久保が監督すりゃいいじゃん

998 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 11:05:55.87
そもそもレイアウトチェックというのがどの段階でどうすすめるといのは
アニメ製作において決まってるものなのか?作画監督と監督の領分って
ケースバイケースなとこあるのだろうし。

西尾の漫画でスカイクロラの時に「今回はレイアウトチェックも俺が全部やる」
みたいな押井の台詞があってあれ?って思ったんだけど。

999 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 11:22:55.19
今敏は絵コンテ段階でレイアウトまで完成させていたって言うしな。
まあ、それは制作費をケチる為に自分でレイアウトまでやっていただけの話であって
絵コンテの完成が遅れるから、原動画への負担は結局のところ重いままだったってオチ付きだがw

あと、誰か次スレを建ててくれ。

1000 :名無しさん名無しさん:2013/06/12(水) 11:32:24.64
もう立ってるな
テンプレ揃うまでレスは待とう

◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 72◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1370999677/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

287 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)