2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 75◆◆

1 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
▼宮崎 駿(72)▼ 長編劇場アニメ作品『風立ちぬ』7/20(土)公開
 『風立ちぬ』公式:http://kazetachinu.jp/
 スタジオジブリ:http://www.ghibli.jp/
▼押井 守(61)▼『The Last Druid: Garm Wars』
 2014年夏公開予定『The Last Druid: Garm Wars』公式:http://www.lastdruidgrm.com/
 『PATLABOR』(MAMORU OSHII × THE NEXT GENERATION -PATLABOR-)劇場ライブアクション3DCG作品
 ガブリエルの憂鬱 〜押井守公式サイト〜:http://www.oshiimamoru.com/
 押井守の「世界の半分を怒らせる」。(月525円メルマガ)http://ch.nicovideo.jp/channel/oshimag
▼大友克洋(59)▼企画は以前から出してるので長編アニメなど動くのを期待してる
 「SHORT PEACE」オムニバスプロジェクト『火要鎮』 2013年7月20日(土)公開
 「SHORT PEACE」公式:http://shortpeace-movie.com/
▼庵野秀明(53)▼『風立ちぬ』堀越二郎役の声優
 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』BD、DVD4/24発売『シン・エヴァ』鋭意制作中
   3.0:Q 後編 4/24(水)発売 Blu-ray:6,090円(税込)、DVD:5,985円(税込)
 シン・エヴァ:|┃ 完結編(公開日不明)http://www.evangelion.co.jp/final.html
 ヱヴァンゲリヲン新劇場版公式:http://www.evangelion.co.jp/
 庵野秀明公式Webサイト…http://khara.co.jp/hideakianno/
▼今 敏(満46歳没)▼ 2010年8月24日(火)午前6時20分膵臓癌(膵癌)により永眠
 『夢みる機械』制作休止 公式:http://yume-robo.com/(現在リンク切れ)
 今 敏 オフィシャル・サイト KON'STONE:http://konstone.s-kon.net/
 konsatoshi Twitter:http://twitter.com/konsatoshi

《前スレ》◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 74◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1373020997/

2 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
《過去ログ T》
【1】宮崎(61)と押井(51)と大友(48)と庵野(42)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1047093808/
【2】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と A◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1060617096/
【3】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 3◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1068086912/
【4】◆元祖◆宮崎と押井と大友と庵野と C◆スレ◆
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1077874798/
【5】◇◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 5◆◇
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1084733831/
【6】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 6◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1088764647/
【7】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 7◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1095439193/
【8】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 8◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1100741706/
【9】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 9◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1108375790/
【10】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 10◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1113243676/
【11】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 11◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1122353946/
【12】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 12◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1130573524/
【13】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 13◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1134485170/
【14】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 14◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1139496308/
【15】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 15◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1145084617/

3 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
《過去ログ U》
【16】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 16◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1150569505/
【17】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 17◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1154963566/
【18】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 18◆◆
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1165074348/
【19】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 19◆◆
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1175473568/
【20】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 20◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1188921063/
【21】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 21◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1201618956/
【22】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 22◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1208098991/
【23】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 23◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1213183260/
【24】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 24◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1216091925/
【25】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 25◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1218358269/
【26】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 26◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1221044291/
【27】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 27◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1225188326/
【28】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 28◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1231770307/
【29】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 29◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1237881155/
【30】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 30◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1242179320/

4 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
《過去ログ V》
【31】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 31◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1246214778/
【32】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 32◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1248606438/
【33】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 33◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1250842738/
【34】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 34◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1254507117/
【35】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 35◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1259939761/
【36】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 36◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1265128719/
【37】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 37◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1269523056/
【38】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 38◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1272466252/
【39】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 39◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1275677622/
【40】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 40◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1278779043/
【41】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 41◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1280841940/
【42】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 42◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1282748129/
【43】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 43◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1284560467/
【44】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 44◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1285643518/
【45】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 45◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1287159198/

5 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
《過去ログ W》
【46】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 46◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1289054656/
【47】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 47◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1291127201/
【48】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 48◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1294299079/
【49】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 49◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1300451962/
【50】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 50◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1304597300/
【51】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 51◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1307619324/
【52】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 52◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1310078888/
【53】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 53◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1312289932/
【54】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 54◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1314021100/
【55】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 55◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1315741776/
【56】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 56◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1318131965/
【57】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 57◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1321182862/
【58】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 58◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1323763714/
【59】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 59◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1327151460/
【60】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 60◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1332957380/

6 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
《過去ログ X》
【61】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 61◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1337270819/
【62】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 62◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1339519165/
【63】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 63◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1341772111/
【64】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 64◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1344172283/
【65】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 65◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1346928209/
【66】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 66◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1351765742/
【67】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 67◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1354870408/
【68】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 68◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1357811640/
【69】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 69◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1361547484/
【70】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 70◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1366563430/
【71】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 71◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1369242531/
【72】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 72◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1370999677/
【73】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 73◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1372152344/
【74】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 74◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1373020997/

7 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
【宮崎 駿】
 ※『風立ちぬ』2013年7月20日(土) 全国東宝系にて公開
   公式:http://kazetachinu.jp/ 2時間6分(126分) 1450cut
 ※「Aパートに関東大震災(切り終わった後に東日本大震災が起こる)」
  「次回作はファンタジー要素は有るがファンタジーではない」
  「戦争の道具を作った人間の映画」「その男はその時に日本の最も才能が有った人間」
  「物凄く挫折した人間」「敗戦の中で物造りを全う出来ずにズタズタになって行った」
  「美しい物を作りたがったのが動機だが結果的に高性能の武器だった ある意味悲劇的な主人公」
  「非常に無愛想な嫌なジジイとして生涯を終える」
  「ジブリの最後の作品になる可能性が十分あると思ってやってます。
   だから、冗談ではなくて本当に、巨大な墓穴を掘ってるって思ってますよ」
  「申し訳ないけど全部賭けます、ジブリを」
  「鈴木Pは次回作の完成に3年掛かると言ってるが僕も3年掛かっても良いと思ってる」
  「今度は影付きで行くぞ!と思っている とことん入れる!」
  「今年いっぱいまでに画コンテのBパートを終わらせたい」
  「順調に行けば再来年公開」駿監督の発言
  「最低で2年」「いわゆる戦争の話を宮さんがやっとかないとダメだと思った」
  「だから初めて『宮さん、これやるべきだ』って言った」 鈴木Pの発言
   CUT 2011年9号より

 ※「これから作る映画には関東大震災が出て来る」
  「地震の衝撃で怖くて見れないと言って絵コンテを見てくれないスタッフがいるが
   1カットも変えずにそのままやれる
   出来上がった時に作るに値する映画になるかは別だが…」
  「風が吹き始めた、恐ろしく轟々と吹き抜ける死を孕み、毒を含む風が」
  「世界規模の破局」「生きていくのに困難な時代の幕が上がった」
  「大量消費文明の終わりの第一段階に入った」
  「風が吹き始めた風とは人生を根こそぎにしようという風」
  「カレル・ポラーチェクの『ぼくらはわんぱく5人組』は同じ風の中で書かれた」

8 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
  「僕の父親は大正三年に生まれ、七九歳まで生きた。
   九歳の時に四万人近い焼死者を出した関東大震災に遭って
   焼死体が折り重なる被服廠跡の広場を妹の手を引いて逃げ回り生き延びた。
   第二次世界大戦の東京大空襲の時は
   親戚の安否を確かめに翌日宇都宮から両国の死屍累々の惨状の中を
   親戚を訪ねてさ迷っている。
   敗戦間際の宇都宮の爆撃では僕を背負って東武鉄道の土手へ這い登り逃げた。
   夜は真昼の様に明るく空は雲の覆われその中で
   アメリカの焼夷弾が火の雨の様に降り注ぐのが見えた
   とてつもなく大きな体験をしたのに
   父にはその影のようなものが感じられなかった
   アナーキーで享楽的で権威は大嫌いなデカダンスな昭和のモダンボーイで
   ニヒリズムの影がその底にはあった」
  「父は九歳で、僕は七〇歳で同じ風を吹く時代に出逢ったのだと思いました。
   父親の時代と、ポラーチェクの時代と自分の晩年の時代は同じ歯車の一片だった」
  「時間とお金と才能を注ぎ込むアニメーションを作る機会は減っていく」
  「風が吹き始めた時代の映画は机の抽斗に
   隠さなければならない作品かもしれないという覚悟がいる」
  「今ファンタジーを僕らは作れない。
   子供たちが楽しみに観るような幸せな映画は当面作れないと思っている」
  「風が吹き始めた時代の入り口で幸せな映画を作ろうとしても嘘くさくなる」
  「こういう時代でも子供たちが『本当に観て良かった』と思える
   ファンタジーが有る筈だが、今の僕には分からない。
   それが分かるまで後数年は掛かるが
   それまでスタジオは生き延びなければいけない」

9 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
 音を減らした「たからさがし」

 ジブリの美術館では2011年6月から
 「たからさがし」という9本目の短編を上映しました。
 原作は中川李枝子さんと大村百合子さんの絵本で40年間温めてきた企画です。
 試写を観たあるスタッフが
 「走った、跳んだ、食べた」という映画ですねと感想を述べていました。
 シンプルな映画です。 陽気に振舞って作った物ではなく
 明るく振舞った物でもなく自然な作品になりました。
 この時期に「たからさがし」を公開できたのは僕らの運だと思いました。
 幸運です。 この作品には音声が殆ど入っていません。
 シンプルな音楽はついていますが画面を動き回っても、のどかな映画になりました。
 今、映画は過剰になりすぎているのです。
 色彩、効果音、台詞、音楽がどれもがひしめいて前から脇から後ろからと
 音が渦巻き、飛び出したり、振動したりしています。
 僕らは引き返して良いんじゃないかと疑問を持ち始めていたのですが
 その始めての試が「たからさがし」でした。
 映画は3月11日の地震より先にできました。
 そして、この減らしていく方向に自信を持ちました。
 世間がどんなに賑やかにやっていても
 僕らは穏やかな落ち着いた方向へ舵を切るつもりです。
 ただ歳を取っただけだという可能性もあるんですが(笑)。
 でも、その方向に自分たちが探している
 新しいファンタジーが有るのではないかと思っています。
 まだ語る程の内容ではありませんが、そう感じています。
 本へのとびらー岩波少年文庫を語るーより

10 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
【押井 守】
※押井守監督のニコニコ生放送 3/3
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm18932556
「3年暇で暇でしょうがなかったのに 今年に入ってから急に忙しくなった
 ただ問題なのはアニメの話は一本も来ないんだよ これはなんでなんだろうと
 アニメは辞めただろうと思ってるのか アニメやらしてくれなくなったのは確か
 たぶんね 僕と一緒にやってくれるアニメーターが居なくなった」
※『ザ ラスト ドルイド ガルム ウォーズ The Last Druid:Garm Wars(仮題)』
 監督・脚本:押井 守
 監督補:佐藤敦紀
 VFXアドバイザー:ロン・モルナール
 英語版脚本:Geoffrey Gunn
 制作:プロダクション I.G、The Nakamura Group Advantage
 公式:http://www.lastdruidgrm.com/
 2014年初夏公開予定
 2013年4月3日カナダにてクランクイン
※『パトレイバー』
  パトレイバーの映画をライブアクションで撮る
  鈴木Pが石井Pから聞いたとニコニコ生放送にて
  ゆうきまさみ氏はtwitterにて否定 http://togetter.com/li/375087
 東京国際アニメフェア 2013(パリ) 東北新社ブース内パネルにて
  「MAMORU OSHII × THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」と記載有り
  http://image.eiga.k-img.com/images/buzz/38584/pato_large.jpg
 ゆうき まさみ@masyuuki 2013/7/4
 「参加が決定」って(苦笑) http://twitter.com/masyuuki/status/352778216185925632
※押井守の「世界の半分を怒らせる」。
  概要:映画監督・押井守のメールマガジン創刊。
     時事ネタアリ、対談アリ、秘蔵原稿公開アリと押井ファン必見の内容。
     「雑誌には書けないことを書いていこうと思います」(押井守・談)
     毎月1日、15日配信。月額525円(税込) http://ch.nicovideo.jp/channel/oshimag
  押井守メールマガジン@oshimaga:http://twitter.com/oshimaga

11 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
【大友克洋】
  ※『SHORT PEACE』オムニバス映画  2013年7月20日(土)公開
    公式:http://shortpeace-movie.com/
    特報:http://www.youtube.com/watch?v=J5b3nsWT7u8
   『火要鎭』 12分43秒
    監督:大友克洋 /作画監督:外丸達也 /音楽:久保田麻琴
    アニメーション制作:サンライズ  /プロデューサー:土屋康昌
    予告編:http://www.youtube.com/watch?v=H9NzKtOWK1U
    http://s.cinematoday.jp/res/N0/04/11/v1334033913/N0041105_l.jpg
 ※――今後、長編作品の可能性は?
   「震災以降、劇場用アニメーションの資金集めに厳しい部分があり、
     なかなか冒険できない時期がありまして。
     実写でも企画が通らず、映画の上映が延びてしまったり。
     それが今やっと少しずつ回復しつつあり、企画は以前から出していましたので、
     今から少しずつ動きだすようになるんじゃないかなと。僕も期待しています」
     2013年3月25日 『SHORT PEACE』製作発表会見にて 

【庵野秀明】
 ※『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO』
   4/24(水)発売中 Blu-ray:6,090円(税込)、DVD:5,985円(税込)
 ※『シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃』 (完結編) EVANGELION FINAL 鋭意制作中 
   http://www.evangelion.co.jp/final.html
 ※『風立ちぬ』(庵野から「零戦が飛ぶシーンがあるなら描かせてほしい」という申し出で)に参加か?
   「文藝春秋」2013年2月特大号 文:鈴木 敏夫:http://gekkan.bunshun.jp/articles/-/536?page=2
 ※『風立ちぬ』主人公 堀越二郎役の声優に配役 http://www.kazetachinu.jp/character.html
  http://www.kazetachinu.jp/img/chara_horikoshi.png http://www.kazetachinu.jp/img/photo_anno.png
  http://kazetachinu.jp/img/chara_01.png 
  アフレコ模様(ZIP!):http://www.youtube.com/watch?v=gg9C_eRRDu4

12 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
【今  敏】 満46歳没
  ※『夢みる機械』 制作休止中 公開日未定
  ※株式会社「KON’STONE(コンズトーン)」設立
   ttp://konstone.s-kon.net/modules/notebook/archives/535
  ※2010年8月24日午前6時20分 膵臓癌(膵癌)により永眠。
   2010年8月25日(水曜日)
    さようなら http://konstone.s-kon.net/modules/notebook/archives/565

  ※『夢みる機械』へ思いを込めて  「必死で生きた」日々の記録
    http://konstone.s-kon.net/uploads/fckeditor/Image/uid000001_201208151205098a1e7e23.jpg
   今 敏 第2エッセイ集 KON'S TONE II
   電子書籍で2012年8月26日より発売中
   ◆発売日・発行元・値段:
   ・書名: KON'S TONE II (コンズトーン・ツー)
   ・著者: 今 敏
   ・発売・発行元: 株式会社KON'STONE
   ・発売日: 2012年8月26日
   ・税込価格: 2100 円
   ◆体裁:・ファイル形式: PDF
     ・判型: A5サイズ
     ・ページ数: 全620ページ(表紙含む)
   ◆販売方法:・KON'STONEの販売サイトでのダウンロード販売
        SHOP KON'STONE http://shop.konstone.co.jp/
        ・そのほか gumroad などでも販売予定〜
    http://konstone.s-kon.net/modules/works/index.php?content_id=12

13 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
【7/20】
『風立ちぬ』 2時間6分(126分)  1450cut
 原作・脚本・監督:宮崎 駿(「月刊モデルグラフィックス」連載)
 作画監督:高坂希太郎
 動画チェック:舘野仁美
 美術監督:武重洋二
 色彩設計:保田道世
 撮影監督:奥井 敦
 音響演出・整音:笠松広司
 アフレコ演出:木村絵理子
 編集:瀬山武司
 原画:友永和秀、本田雄、板津匡覧、…
 アニメーション制作:スタジオジブリ

 キャッチコピー:堀越二郎と堀辰雄に敬意を表して。 生きねば 。
 原作掲載:月刊モデルグラフィックス

14 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
 主題歌 「ひこうき雲」作詞・作曲・歌:荒井由実(EMI Records Japan)
 音楽:久石 譲(サントラ/徳間ジャパンコミュニケーションズ)
 挿入曲 "Das gibt's nur einmal"
作詞:Robert Gilbert
  作曲:Werner Richard Heymann
  (C)1931 by Universal Music Publ.GrouP Germany
 朗読詩 「風」
  原詩:Christina Rossetti
  訳詩:西條八十(日本コロムビア)
 特別協賛:KDDI  /特別協力:ローソン 読売新聞
 宣伝プロデューサー:高橋亜希人、細川朋子
 製作担当:奥田誠治、福山亮一、藤巻直哉
 制作:星野康二 スタジオジブリ
 プロデューサー:鈴木敏夫
 提携作品:スタジオジブリ・日本テレビ・電通・博報堂DYMP・
      ディズニー・三菱商事・東宝・KDDI
 配給:東宝   
 カラー/ビスタサイズ/モノラル (C)2013二馬力・GNDHDDTK

 公式:http://www.kazetachinu.jp/
 前 売 券 発 売 劇 場 リ ス ト(4月20日発売開始):http://gekijyo.toho-movie.com/theater.php?no=188
 東宝LINE UP:http://www.toho.co.jp/lineup/kazetachinu
 スタジオジブリ - STUDIO GHIBLI:http://www.ghibli.jp/

15 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
 特報(35秒):https://www.youtube.com/watch?v=eQhA0noiY2o
 ポスタービジュアル:
 http://pbs.twimg.com/media/BHZb3E9CUAAnJzP.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BHZb3E9CUAAnJzP.jpg:large
 http://pbs.twimg.com/media/BMDXpB0CIAIDIAL.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BMDXpB0CIAIDIAL.jpg:large
 http://pbs.twimg.com/media/BK7XA1dCYAAeezP.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BK7XA1dCYAAeezP.jpg:large
 http://pbs.twimg.com/media/BLAabhoCcAALDGU.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BLAabhoCcAALDGU.jpg:large
 http://pbs.twimg.com/media/BLFvlpECAAEwQtp.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BLFvlpECAAEwQtp.jpg:large
 http://pbs.twimg.com/media/BLL6RXDCYAAadnF.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BLL6RXDCYAAadnF.jpg:large

●クレジット:http://www.kazetachinu.jp/credit.html
●企画書  :http://www.kazetachinu.jp/message.html
●ストーリー:
  かつて、日本で戦争があった。
  大正から昭和へ、 1920年代の日本は、不景気と貧乏、
  病気、そして大地震と、まことに生きるのに辛い時代だった。
  そして、日本は戦争へ突入していった。
  当時のの若者たちは、 そんな時代をどう生きたのか?
  イタリアのカプローニへの時空を超えた尊敬と友情、
  後に神話と化した零戦の誕生、
  薄幸の少女菜穂子との出会いと別れ。
  この映画は、実際の人物、堀越二郎の半生を描く――。
  生きねば
  http://www.kazetachinu.jp/story.html

16 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
●キャラクターと声の出演:http://www.kazetachinu.jp/character.html
 堀越二郎  (声の出演:庵野秀明) http://kazetachinu.jp/img/chara_01.png
       庵野秀明のコメント:http://www.kazetachinu.jp/comment_anno.html
 里見菜穂子 (声の出演:瀧本美織) http://kazetachinu.jp/img/chara_02.png
        http://pbs.twimg.com/media/BMFSuDrCIAEsD4m.jpg:large
       瀧本美織のコメント:http://www.kazetachinu.jp/comment_takimoto.html
 本庄    (声の出演:西島秀俊) http://kazetachinu.jp/img/chara_03.png
        http://pbs.twimg.com/media/BMHwU4OCUAAe54R.jpg:large
 黒川     (声の出演:西村雅彦) http://kazetachinu.jp/img/chara_04.png
        http://pbs.twimg.com/media/BMRlXPHCMAApGZ9.jpg:large
 カストルプ (声の出演:スティーブン・アルバート) http://kazetachinu.jp/img/chara_05.png
 里見     (声の出演:風間杜夫) http://kazetachinu.jp/img/chara_06.png
 二郎の母  (声の出演:竹下景子) http://kazetachinu.jp/img/chara_07.png
 堀越加代  (声の出演:志田未来) http://kazetachinu.jp/img/chara_08.png
        http://pbs.twimg.com/media/BMN1xGhCIAAAVzE.jpg:large
 服部     (声の出演:國村 隼) http://kazetachinu.jp/img/chara_09.png
 黒川婦人  (声の出演:大竹しのぶ) http://kazetachinu.jp/img/chara_10.png
        http://pbs.twimg.com/media/BMdMbPsCAAAjqff.jpg:large
 カプローニ (声の出演:野村萬斎) http://kazetachinu.jp/img/chara_11.png
        http://pbs.twimg.com/media/BMXR10-CMAAtr4T.jpg:large
●音楽・主題歌:http://www.kazetachinu.jp/music.html
●プロダクションノート:http://www.kazetachinu.jp/prono.html

17 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
 ※20011/6/30「風立ちぬ」の作品説明会  ttp://www.ghibli.jp/images/110630a.jpg
  2011年7月より作画IN
  ◆美術背景UP        5/14 
  ◆アフレコの全行程終了  5/16
  ◆オールラッシュUP     5/24
  ◆サントラ収録        5/26〜/28
     (東京芸術劇場コンサートホール 読売日本交響楽団、青山忠、水野弘文、千代正行…)
  ◆ファイナルミックスUP   6/11
  制作期間:2011年6月30〜2013年6月11日

 ※「かぐや姫の物語」「風立ちぬ」スタジオジブリ新作発表会見 2012年12月13日
    鈴木敏夫プロデューサー、西村プロデューサー
    http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1212/05kaze_kaguya_sk.html
  『風立ちぬ』中間報告記者会見 2013年6月6日
    瀧本美織さん、鈴木敏夫プロデューサー
    http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1306/03kazetachinu_ib.html
  『風立ちぬ』完成報告記者会見 2013年6月24日
    宮崎 駿×庵野秀明×松任谷由実
    http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1306/08kazetachinu_kh.html

18 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
  アフレコ中は演出面での“ダメ出し”もしたそうで
  「ラストのセリフが180度、変わったのは良かった。うまくいっていなかったから」。
  映画の出来栄えには
  「72を過ぎて、20過ぎの(感性の)映画を作れるんだ、と感動した。
    ミヤさんがちょっと大人になったんだ、と思いましたよ」
   http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20130625-OHT1T00035.htm
  瀧本美織が演じるヒロイン・菜穂子とのシーンについては
  「ラブシーンは非常に恥ずかしかったです」と照れ、
  宮崎監督が
  「嫁(庵野の妻で漫画家の安野モヨコ)には見せられないと言ってたね」と突っ込む一幕も。
  http://dogatch.jp/news/ntv/17378
  戦闘や戦争にまつわるシーンは当初の構想にあったが、
  「物語を進める上で必要ない」と削ったという。
  「無理に入れても安っぽいドキュメンタリーになるだけ。
    悲惨な戦争は、現実の世界で見ることができる」
   http://www.asahi.com/culture/update/0624/TKY201306240394.html
  
【絶賛の嵐】ジブリ「風立ちぬ」試写会後のクリエイター・業界人感想まとめ
   http://togetter.com/li/524680
 【賛否両論!?業界人とは違う!?】風立ちぬ一般試写会を一足先に観た人の反応・まとめ
  http://togetter.com/li/528829
  COCO→風立ちぬ:http://coco.to/movie/22115

19 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
 「風立ちぬ」で、僕は戦争シーンや戦闘シーンは描いていないです。
 それは、アフガニスタンやイラク、シリアなど、
 世界中で同時多発的に惨憺たる状況が生まれていますから、
 それを見ない人は戦争の話もできない。
 現実を見ない人ですから。

 「風立ちぬ」を通じて、戦争を全部教えよう、
 歴史を教えようなんて考えは、全部捨てました。
 実際に自分の親父の話を聞いても、
 歴史的な感覚よりも、
 その日どうやって生きようかということになる訳で、
 それは堀越二郎だって体を壊すまで飛行機を作っていて、
 軍隊の行進なんて見てないです。
 
 文藝春秋の対談から
・零戦は宮崎監督自ら描いた。
 試写を見ながら下手だなぁと思ったらしい。

・寡聞にしてオレは初めて知ったんだが
 駿・母が亡くなってから(映画版ナウシカ完成前)
 駿監督は駿・父と話すようになって
 知らされたことらしいけど
 駿・父は駿・母と結婚する前に美人と学生結婚して結核で
 一年足らずで死別、父曰く「オレの結核がうつったのかも」
 その後一年も経たずに駿・母と結婚した、との話。

20 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
【7/20】
『SHORT PEACE』オムニバスプロジェクト 68分
 公式:http://shortpeace-movie.com/
    http://shortpeace-movie.com/jp/
 公式twitter:http://twitter.com/shortpeacemovie
 公式facebook:http://www.facebook.com/shortpeacemovie
 特報:http://www.youtube.com/watch?v=J5b3nsWT7u8
 配給:松竹
 (C)KATSUHIRO OTOMO/MASH・ROOM/SHORT PEACE COMMITTEE
 COCO→SHORT PEACE:http://coco.to/movie/22118
 
 ※本作はトップクリエイターたちが
  それぞれの持つテーマや映像表現のポテンシャルを発揮し、
  世界規模で通用する作品を作り上げるオムニバスプロジェクト。
  舞台は“日本”。
  固有の文化、歴史、サブカルチャー、未来を描いた4つのショートストーリーが描かれる。


「オープニングアニメーション」
 デザインワーク・作画/監督:森本晃司
 音楽:Minilogue

 麻衣:春名風花
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story00_staff01.jpg
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story00_staff02.jpg

21 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
「火要鎮」(ひのようじん) 12分43秒
 脚本・監督:大友克洋
 キャラクターデザイン・ビジュアルコンセプト:小原秀一
 音楽:久保田麻琴
 作画監督:外丸達也 /エフェクト作画監督:橋本敬史
 演出:安藤裕章 /美術:谷口淳一、本間禎章
 CGI監督:篠田周二 /画面設計:山浦晶代

 お若:早見沙織 /松吉:森田成一
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story01_main.jpg
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story01_staff01.jpg
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story01_staff02.jpg

 予告編:http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=ZHYMF-V2_4M
 ※18世紀、江戸の町。商家の娘お若と幼馴染の松吉。
  惹かれあう二人であったが、松吉は家を勘当され町火消しとして生きる。
  そんな最中、お若の縁談の話が進み始めた。
  松吉への思いを忘れられない彼女の狂った情念からの行動は、
  大火事を引き起こし江戸の町を焼き尽くす。
  その大火の中で再びめぐり合う二人。
  巨大都市江戸の大火を舞台としたスペクタクル。
 ※絵巻物を広げるイメージのもと、横にスクロールして見せる演出
 ※2012年 アヌシー国際アニメーション映画 短編部門 優秀賞
   第85回 米国アカデミー賞 短編アニメーション部門 プレノミネート
   第16回 文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門 大賞
   第67回 毎日映画コンクール 大藤信郎賞

22 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
「九十九」(つくも)
 脚本・監督:森田修平
 ストーリー原案・コンセプトデザイン:岸 啓介
 キャラクターデザイン:桟敷大祐
 CGI監督:坂本隆輔 /美術:中村豪希
 作画:堀内博之 /音楽:北里玲二

 男:山寺宏一 /反物小町:悠木 碧 /蛇の目蛙:草尾 毅
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story02_main.jpg
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story02_staff01.jpg
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story02_staff02.jpg
 ※18世紀。嵐の夜、深い山中で男が道に迷っていた。
  そこで見つけた小さな祠。中に入るとその空間は突然別世界の部屋に変化する。
  そこに次々と現れたのは捨てられた傘や、
  着てもらえなくなった着物などのモノノケ達。
  男はその怨念を秘めた古い道具たちを丁寧に修理し、慰めてやる。
 ※2012年 アヌシー国際アニメーション映画 短編部門 優秀賞
  第16回 文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門 推薦作品

23 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
「GAMBO」 (ガンボ)
 監督:安藤裕章
 原案・脚本・クリエイティブディレクター:石井克人
 キャラクターデザイン原案:貞本義行
 脚本:山本健介 /音楽:七瀬 光
 キャラクターデザイン:作画監督:芳垣祐介
 美術監督:本間禎章 /CGI監督:小久保将志
 CGアニメーションチーフ:坂本隆輔
 色彩設計・色指定:久保木裕一
 コンポジットチーフ:佐藤広大

 カオ:田村睦心 二元次:浪川大輔
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story03_main.jpg
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story03_staff01.jpg
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story03_staff02.jpg
 ※16世紀末。戦国時代末期。東北地方(最上領)の山中に天空より何かが落下した。
  直後、寒村に一匹の巨大な鬼のような化け物が現れ略奪の限りを尽くす。
  時を同じくして寒村に暮らす少女カオは白い熊と出会う。
  人の言葉を理解するその神秘的な熊にカオは救いを求めた。
  かくして鬼と白熊との激闘がはじまる。
  新機軸のバイオレンス作品たるべく、荒く力強い画面を3DCGの技術を活用し描き出す。

24 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
「武器よさらば」
 脚本・監督:カトキハジメ
 原作:大友克洋
 キャラクターデザイン:田中達之
 メカニカルデザイン:カトキハジメ、山根公利
 CGI監督:若間 真 /作画監督:堀内博之
 美術監督:小倉宏昌 /演出:森田修平
 色彩設計:山浦晶代 /撮影監督:田沢二郎
 編集:瀬山武司 /音楽:石川智久

 マール:二又一成 ラム:檀 臣幸
 ギムレット:牛山 茂 ジン:大塚明夫
 ジャンキー:置鮎龍太郎
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story04_main.jpg
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story04_staff01.jpg
 http://shortpeace-movie.com/jp/images/story04_staff02.jpg
 ※近未来。東京。砂漠の中の廃墟と化した都市を訪れた
  プロテクションスーツで武装した5人からなる小隊は
  一台の戦車型無人兵器と遭遇戦となる。
  しかし、次第に歯車が狂い始め小隊は窮地に陥っていく。
  大友克洋の原作による伝説的な戦闘アクション漫画を、
  再構築し、リアリティと革新性のある描写をめざした。
  エキサイティングなアクション作品でありながらも、
  無常観の漂うテイストに仕上げた作品。

25 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
【9/7】
『キャプテンハーロックーSPACE PIRATE CAPTAIN HARLOCKー』3DCGアニメ
 監督:荒牧伸志
 キャラクターデザイン:箕輪 豊
 メカデザイン:竹内敦志
 脚本:福井晴敏、竹内清人
 原作総設定:松本零士
 プロデューサー:池澤良幸 ジョセフ・チョウ
 アニメーション制作:東映アニメーション
 配給;東映
 公式:http://harlock-movie.com/
 東映アニメ→プレスリリース:http://corp.toei-anim.co.jp/press/2010/03/space_pirate_captain_harlock20.php
 東映→キャプテンハーロック:http://www.toei.co.jp/movie/details/1201118_951.html
 特報:http://www.youtube.com/watch?v=qw6yApBMH2U
   :http://www.youtube.com/watch?v=AxzhIhPwiO8
 スペシャル映像&特報 :http://www.youtube.com/watch?v=UjMXAZ2x3g0
 ※総製作費は東映アニメーション史上最高額の3,000万ドル(約24億円)にも上るといい

26 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
【11/9】
『サカサマのパテマ』
 原作・脚本・監督:吉浦康裕
 作画監督:又賀大介 /キャラクター原案:茶山隆介
 美術監督:金子雄司 /CG監督:安喰秀一
 色彩設計:井上あきこ /動画検査:大谷久美子
 プロデューサー:小野幹雄 /制作プロデューサー:大島ミチル
 音響監督:Neue Welle
 アニメーション制作:パープルカウスタジオジャパン
 配給:アスミック・エース
 公式:http://patema.jp/
 公式Twitter:http://twitter.com/Patema_Sakasama
 ニコ動サイト:http://ch.nicovideo.jp/patema
   http://www.youtube.com/watch?v=L468334vD6I
 第1話:http://www.youtube.com/watch?v=9pszzeMihYg
 第2話:http://www.youtube.com/watch?v=yODx0WLQpjo
 PV 1st version:http://www.youtube.com/watch?v=IUUGEGil4ZU
 PV 2nd version:http://www.youtube.com/watch?v=Gyh7HcwP2cA
 ※「女の子が男の子と、男の子が女の子と出会う物語です。
     凄く王道で、でも、凄く変な物語です。」
 ※2013年2月8日初号試写 http://twitter.com/yoshiura_rikka/status/299833272861609984
 ※山本寛@yamacane_0901 2月8日
  吉浦康裕『サカサマのパテマ』@イマジカ。やってくれた! 
  私も新海誠も届かなかった「冒険活劇」にようやく届いた!
  この世代のアニメーション作家を代表する作品になったと同時に、
  「21世紀最初の冒険活劇」としても本作は永遠に記憶されるであろう。
  http://twitter.com/yamacane_0901/status/299791866671542272
 ※小原篤/アニマゲ丼@botacou
  吉浦康裕監督の「サカサマのパテマ」試写を見た。面白かった! 
  「星を追う子ども」や「フラクタル」で
  モヤモヤした人(私だ)はスッキリするでしょう。オススメです。
  http://twitter.com/botacou/status/343980778398572544

27 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
【秋 (9/14? 11/2?)】
『かぐや姫の物語』 2時間15分(135分) 
 監督・脚本:高畑 勲
 演出:田辺修 
 作画監督:小西賢一 
 原画:橋本晋治、佐々木美和、安藤雅司、大塚伸治、浜洲英樹、濱田高行…
 美術監督:男鹿和雄 /脚本:坂口理子
 音楽:久石 譲
 主題歌:「いのちの記憶」二階堂和美(ヤマハミュージックコミュニケーション)7/24発売
 プロデューサー:西村義明
 製作総指揮:氏家斉一郎
 アニメーション制作:スタジオジブリ(かぐや姫スタジオ/ジブリ7st 4st)
 キャッチコピー: 姫の犯した罪と罰。スタジオジブリが描くかぐや姫。
 http://livedoor.blogimg.jp/phen0mena/imgs/7/c/7c4ee0a8-s.jpg
 提携作品:スタジオジブリ・日本テレビ・電通・博報堂DYMP・
      ディズニー・三菱商事・東宝・KDDI 
 特別協賛:KDDI  /特別協力:ローソン 読売新聞
 配給:東宝  /(C)2013畑事務所・GNDHDDTK
 公式:http://www.kaguyahime-monogatari.jp/
 東宝LINE UP:http://www.toho.co.jp/lineup/kaguyahime-monogatari/
 スタジオジブリ - STUDIO GHIBLI:http://www.ghibli.jp/
 特報(笑ってコラえて):https://www.youtube.com/watch?v=4M6tfi0aAV8
 ※「竹取物語」を原作にした構想50年の集大成的な作品となります。
  高畑さんは「原作の『竹取物語』というのは、出来事は書かれているが、
   かぐや姫が何を思っていたのかが書かれていない。
   それをちゃんと描けば、映画になるんじゃないか」と言い出したんです。
  というのも、50年前に高畑さんがまだ東映動画に勤めている頃、
  内田吐夢監督が「アニメーションをやりたい」と訪ねてきて、
  若いスタッフを集めて「『竹取物語』をやるにはどうしたらいいか」という話をしたそうです。
  それに対して、高畑さんは先ほど言ったようなことを企画書として出した。
  それを覚えていたんです。そして「かぐや姫」をやろうと決めたのが2005年。
  それから足掛け7年ですね。

28 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
  一番最初のシナリオは3時間半ありましたが(笑)。いつも長いんです。
   ちなみに、「となりの山田くん」の時は、7時間半ありました(笑)。
   そして、最初に読んだ時の印象は「なるほど」でした。
   「アルプスの少女ハイジ」を日本でやったらこうなるのではないか。
   個人的に「ああ、高畑さんはやっぱり『ハイジ』をやりたいんだな」と思いました。
  絵コンテができたのが2010年12月20日頃です。
  氏家さん(コンテを読んで)「かぐやって、わがままな娘だな、でもやっぱりな、女はわがままに限る」
   高畑さんに伝えたら「その通りなんですよ。僕はわがまま娘を描いているんです。
   わがままなのが、現代の娘の最大の特徴でしょ。
   僕はなにも昔の物語をそのまま描こうと思ったんじゃない。
   現代の娘があの時代にタイムスリップして、その時代の中で何をしたか。
   それを観ることが大きなテーマになるんじゃないかと思ったんだ」
  ある時、高畑さんを車で送っていたところ「西村くん、もしかしたらこれは僕の最高傑作だ」と。
  原作通り、平安時代の話です。骨格はまったく変わりません。
  脚本を書くにあたって、高畑さんの集中力が続かないということで〜脚本家の方に手伝っていただきたいと思い、
   「おシャシャのシャン!」というドラマの脚本を書かれた坂口さんにご連絡して手伝っていただきました。
   基本的な話は50年前に出来上がったものがありますので、話の枝葉を一緒に作っていただきました。
  「かぐや姫」の方は、すでにすべての声を録り終えております。
  まだ出来上がっていないので予想ですが、2時間5分ぐらいになるんじゃないかなと思っています。
    お互いに気にしているので、その辺は絶妙なんです。
 「かぐや姫の物語」「風立ちぬ」スタジオジブリ新作発表会見 2012年12月13日
  http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1212/05kaze_kaguya_sk.html

29 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
 ※『かぐや姫の物語』公開延期のお知らせ
   この度、今夏公開予定の高畑勲監督作品
   「かぐや姫の物語」の公開日を延期することに決定いたしました。
   今年に入り、スタジオジブリより製作状況の連絡があり、
   同日公開予定の宮崎駿監督作品「風立ちぬ」の製作とほぼ同じレベルの進行状況にはあるものの、
   絵コンテがまだ完成をみないとの報告を受け、諸般の状況を検討した結果、
   夏公開を延期し、秋公開にする運びになりました。
   今年興行界からも「風立ちぬ」と同日公開で最大の話題作と目される作品だけに、
   東宝としてはその公開の確実性と、作品のクオリティーをより高めてほしいとの願いをこめて、
   配給会社として公開延期の決断をするに到りました。
   尚、『風立ちぬ』に関しては、夏公開に向け鋭意製作中です。
   2013. 2. 4   東宝(株)映画営業部 宣伝部:http://www.kaguyahime-monogatari.jp/information.html
 ※『風立ちぬ』より面白い!!
     2013.2.6 スタジオジブリ 「かぐや姫の物語」 西村義明
  かぐや姫も面白いが、 風立ちぬは、もっと面白いです。 
  スタジオジブリ  すずきとしお
  早く完成しなさい!!
  http://pbs.twimg.com/media/BCaC2YFCQAAVK6Z.jpg
 ※まだ20分しかできていません…… 秋公開目指して、がんばります
   2013.2.20 スタジオジブリ 西村義明
  高畑監督、死んで貰います。
   GHIBLI すずきとしお 2013.2.20
   http://kura2.photozou.jp/pub/586/741586/photo/169688443_624.v1363541998.jpg
 ※今のところ予定してるのが135分 出来てるラッシュが20分。
  『かぐや姫』の話が持ち上がったのは9年前
  4年ぐらい掛けてシナリオを作ったが3時間30分だったのでそこから削るのに時間が掛かった。

30 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
  高畑さんがラフの絵コンテを描いてそれを田辺くんが絵コンテに起こす
  月40カットのペースで進んでたが昨年の夏から秋に掛けてペースダウンした
  最初から諦めて公開を遅らせると言ったら更に遅くなる可能性があるだろうから
  同日公開で行こうと その事によって高畑さんも頑張るかもしれないと
  微かな期待を抱いたがダメだった
  それで3ヶ月延ばすということで頑張って欲しいと。
  描く絵の枚数だけで言うと普通のアニメーションの3倍も掛かる 約50万枚。
  高畑さんと宮さん 切磋琢磨してやって来たウン十年
  それをドキュメンタリーにしたいんですけどと言ったら怒っちゃって
  残念ながらドキュメンタリーは出来なくなった。
  CUT 2013.4月号 鈴木敏夫インタビューより
 ※「かぐや姫は、月の人でしょう。数ある星の中で、なぜ地球へやってきたんですか」
 「なんで一定期間いて、月に戻ったんですか?」
 「地球へ来て、彼女はどんな気持ちで、毎日をどう生きてたんですか?」
 「そもそも地球へやってきたのは、彼女が、地球に憧れたからじゃないか」
 「月の人が地球に憧れる事は罪だろうと。だから罰として地球へ送り込まれたんだろう」
 「では、なんで、また元に戻らなければならなかったのか。
  多分、もう一つ、本当の罰があったのかな?」
 成山堂通信 vol.9〜スタジオジブリ 代表取締役プロデューサー 鈴木 敏夫に聞く
  http://www.seizando.co.jp/press/201305/7/
 ※auスマートパス「ジブリの森」http://ghibli.auone.jp/top 
    ジブリ通信→「かぐや姫の物語」の最新情報発信
  「ジブリの森」詳細:http://www.kddi.com/corporate/news_release/2013/0509/besshi.html
 ※TOHO CINEMASにて9/14公開↓になってたが、現在は秋公開に修正?
  魚拓http://megalodon.jp/2013-0627-1017-11/hlo.tohotheater.jp/net/movie/TNPI3060J01.do?sakuhin_cd=010332
  東宝LINE UP 近日公開では劇場版 SPEC〜結11/1(金)〜清須会議11/9(土)の間に有るので11/2(土)?
  http://www.toho.co.jp/movie/#c_movie2

31 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
【秋】
「夢と狂気の王国」
 撮影・編集・監督:砂田麻美
 音楽:高木正勝
 出演:宮崎駿、鈴木敏夫、高畑勲、庵野秀明、ジョン・ラセターほか…
 製作:ドワンゴ
 製作プロダクション:エネット
 撮影協力:スタジオジブリ
 プロデューサー:川上量生
 配給:東宝
 公式:http://yumetokyoki.com/
 twitter:http://twitter.com/yumetokyoki
 キャッチコピー:「誰も知らないジブリ。」
 
 ※最新作「風立ちぬ」が公開される宮崎駿監督と
  「かぐや姫の物語」を製作中の高畑勲監督、
   両作のプロデューサーを務める鈴木敏夫氏に密着するドキュメンタリー
  昨夏に今作の基となる企画を持ち込まれ
  「瞬間的な感想は『光栄だな』。
   でも、その後になぜ自分が光栄と思ったのかが気になった。
   そこから宮崎監督とそこに関わる人、組織が内包しているものに興味を持ったんです」
  カメラを回し始めたのは昨秋
  「風立ちぬ」と「かぐや姫の物語」の製作が佳境を迎え始めた頃
  宮崎、高畑両監督や鈴木プロデューサー、
  スタッフらは連日の作業に神経質になっている時もあったが、
  関係者によると
  「砂田監督は、空気のような存在で作業している場所に入り込み、撮影をしていましたね」
  「夢を持つということは、どんな職業であっても狂気性を帯びていると思う。
   道を究めていくと、周囲に恐ろしいと思わせる瞬間がある。それを言いたかった」
  公開は秋を予定しているが
  現在(7/4)も「かぐや姫―」を製作中の高畑監督を中心に撮影は続けられている。

32 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
【2013年 公開時期未定】
『スタジオコロリドin2013』
スタジオコロリド、モード・フィルム製作
公式:http://colorido.co.jp/2013/index.html
twitter:http://twitter.com/studiocolorido
第一弾ティーザムービー:http://www.youtube.com/watch?v=W3f30FKHlZ8

『寫眞館』
監督・脚本・キャラクターデザイン・作画監督:なかむらたかし
美術監督:木村真二

『陽なたのアオシグレ』
監督・脚本:石田祐康
キャラクターデザイン・作画監督:新井陽次郎


【2014年】
【2月】
『BUDDH2 手塚治虫のブッダ〜終わりなき旅〜』
 監督:小村敏明 /脚本:吉田玲子
 原作:手塚治虫
 アニメーション制作:東映アニメーション /配給:東映
 公式:http://www.buddha-anime.com/
 東映ホーム→映画→BUDDH2〜:http://www.toei.co.jp/movie/details/1201120_951.html
 特別映像:http://www.youtube.com/watch?v=wbDMfXQFzHI&feature=youtu.be
 ※いよいよ明かされるブッダ目覚めの謎!

33 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
【夏】
『ザ ラスト ドルイド ガルム ウォーズ The Last Druid:Garm Wars(仮題)』実写
 監督:押井 守
 英語版脚本:ジェフリー・ガン
 オリジナルストーリー:伊藤和憲
 監督補:佐藤敦紀
 音楽:川井憲次
 VFXアドバイザー:ロン・モルナール
 サウンドデザイナー:トムマイヤーズ 
 プロデューサー:浅沼誠、藤村哲、中村ケン
 アソシエイトプロデューサー:ダンタスカレン、寺島マキ、古田
 ラインプロデューサー:
 共同プロデューサー:牧野晴康、モファットリンジー、内山大輔
 製作責任者:石川光久、石川みちる、澤伸鵜之、ナンシーウォルシュ
 制作:プロダクション I.G、The Nakamura Group Advantage
 公式:http://www.lastdruidgrm.com/
 http://www.thenakamuragroup.com/ul_files/resize_1364056300.jpg
 ※ランス・ヘンリクセン出演 http://pbs.twimg.com/media/BHLMlwdCEAEQ3Hd.jpg
 ※「『The Last Druid: Garm Wars』はわたしにとって、
   どうしても実現したかった映画だ。しかし、残念ながら
   当時のデジタル環境はこの作品のコンセプトを実現するには
   あまりに未成熟であり、映画作品として世界に送り出すには至らなかった。
   しかし2012年現在、映画の制作環境は一変し、特にそのデジタル技術は
   当時と比べると驚異的といって良いレベルに達している。
   英語圏で活躍する俳優たちと英語で仕事をすることは、
   わたしにとっても大きな冒険であり、
   その成果に大きく期待をしている」押井守
 ※2013年4月3日カナダにてクランクイン
 ※平成25年度国際共同製作映画支援事業 補助金額5000万円
  http://www.bunka.go.jp/geijutsu_bunka/03eiga_sien/shien04.html

34 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
『PATLABOR』実写プロジェクト
 公式:http://patlabor-nextgeneration.com/
 制作:東北新社、オムニバスジャパン
 ※COMING IN 2014
  東京国際アニメフェア2013 東北新社ブースにて発表
 ※辻本貴則氏参加か?
  http://blog.livedoor.jp/t3aa/archives/52056872.html
  http://blog.livedoor.jp/t3aa/archives/52056996.html
 ※実写版「機動警察パトレイバー」プロジェクト
  ボランティアエキストラ・登録者募集概要
  撮影期間/2013年度中 
  募集主/実写版「機動警察パトレイバー 」プロジェクト・エキストラ事務局
  実写版 機動警察パトレイバー プロジェクトHP:http://www.patlaborextra.com/

 ※パトレイバー(?)の映画をライブアクションで撮る
  鈴木Pが石井Pから聞いたとニコニコ生放送にて
   押井守監督のニコニコ生放送 3/3
   http://www.nicovideo.jp/watch/sm18932556
 
 押井守監督でパトレイバー実写化!?その反応まとめ。
  http://togetter.com/li/375087
 ゆうきまさみ氏はtwitterにて否定 2012/9/17
  http://twitter.com/masyuuki/status/247850478627594241
 東京国際アニメフェア 2013(パリ) 東北新社ブース内パネルにて
  「MAMORU OSHII × THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」と記載有り
 公式にも掲載
 ゆうき まさみ@masyuuki 2013/7/4
 「参加が決定」って(苦笑) http://twitter.com/masyuuki/status/352778216185925632

35 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
『   』
 監督:宮崎吾朗
 プロデューサー:川上量生
 アニメーション制作:スタジオジブリ
 ※気候が温暖で農作物が採れ豊かであった中世の東北を舞台に
  史実とフィクションを織り交ぜたチャンバラ物を宮崎吾朗監督で企画中。
  妻が東北出身なので、吾朗氏もやる気になっている。
 日本映画専門チャンネル「岩井俊二×鈴木敏夫 特別対談」鈴木P発言より
 詳しくは紫の豚氏のサイトより
 http://purplepig01.blog.fc2.com/blog-entry-131.html
 ※「第九軍団のワシ」ローズマリ・サトクリフ作
   歴史小説の傑作です。この物語を日本の古代の東北地方に移して、
   壮大なアニメーション映画を作れないものかと何度か試みました。
   人の姿のない古江戸湾の風景を想像したりワクワクしたりしましたが、
   まだ実現していません。とても好きな小説です。本へのとびら 宮崎駿解説
  「第九軍団のワシ」が題材か?
 ※Q:ジブリでは鈴木さんといっしょにいることが多いんですか?
  川上:今、吾朗監督の新作を準備しているんで、
     いっしょにいる時間は少なくなった。
  2013/03/06 TOKYO FM Blue Ocean People ゲスト川上量生にて
  http://www.tfm.co.jp/bo/index.php?blogid=66&archive=2013-3-6
 ※「毎日、仕事しています。今、ある企画が進行中なんですが、まだ言えません。
    言うと怒られてしまいます」「完成は来年くらいですかね」宮崎吾朗
 ひつじのショーン新シリーズの試写会・トークショー 2013/4/15
 ※(?)来年夏公開か・・・ http://twitter.com/sawa_y/status/348067870024036352
 ※イオンシネマ スタジオジブリ シーニック(壁画)ナウシカ〜かぐや姫にて
  謎の金髪少女のキャラは吾朗新作のキャラか(?)
 http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130701/14/1216114/10/1600x391x24c8ae798e13159cbfcf24c.jpg
 http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130701/14/1216114/8/1600x1062x6330f6f086bf110e9f599b.jpg

36 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
【公開日未定作品】

『シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃』(完結編)
 EVANGELION FINAL
 原作・脚本・総監督:庵野秀明
 主・キャラクターデザイン:貞本義行/主・メカニックデザイン:山下いくと
 音楽:鷺巣詩郎
 アニメーション制作 :スタジオカラー  
 配給:カラー
 宣伝・製作:カラー
 シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃(完結編) 公式:http://evangelion.co.jp/final.html
 株式会社カラーTwitter:http://twitter.com/khara_inc
 ※公式の「西暦2013年公開予定」の文字が消えた
 ※現在は、「シン・エヴァ」を鋭意制作中。http://khara.co.jp/hideakianno/

『蒼きウル』
 監督・脚本: 山賀博之
 キャラクターデザイン:貞本義行
 アニメーション制作 : GAINAX
 キャッチコピー:93年 企画始動 20年の時を経て
 ※東京国際アニメフェア2013 GAINAXブースにて再始動を発表
 ※「当時のスタッフみんな再結集してやるぞー!という感じではないが、
     参加していただける方には是非加わっていただきたい」山賀博之
  3/20 コバヤシオサムのアニメ道 山賀博之回に行かれた方のツイート
  http://twitter.com/samepacola/status/314395170101669888

37 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
『The 2 Queens 二人の女王』
 脚本・監督:サバン イエットマン-エッフェル
 作画監督・原画:井上 俊之 /原画:本田 雄
 美術:トマ ロマン(サテライト)
 コンセプトデザイン:ジョエル ジュリオン・小原 秀一
 キャラクター設定:Bahi JD
 サウンド:ジェローム ヴィシアク
 アニメーション制作 :Sav! The World Productions http://www.savtheworld.com/jp/prod.php
 公式:http://www.the2queens.com/jp/index.html
 facebook:http://www.facebook.com/the2queens
 http://fbcdn-sphotos-b-a.akamaihd.net/hphotos-ak-frc1/733769_479780078741853_1322084848_n.jpg
 http://fbcdn-sphotos-h-a.akamaihd.net/hphotos-ak-prn1/35034_481789575207570_2009716054_n.jpg
 ※2人の女王は、サブ・ザ・ワールド・プロダクションズによるフランスの史実を題材にした叙事物語です。
 ※パイロット版を制作して日本とヨーロッパ双方にて今後のプロジェクト参加者(資金、製作)を募る。
 ※TAF2013にてブースを出展してプロモーション映像のパイロット版公開
 ※長編アニメーション映画の3部作、テレビのドラマシリーズ

『傷物語』
 監督:新房昭之
 キャラクター原案:VOFAN /キャラクターデザイン:渡辺明夫
 ビジュアルディレクター:武内宣之 /シリーズディレクター:尾石達也
 音楽:神前 暁 /音響監督:鶴岡陽太 /原作:西尾維新
 アニメーション制作:シャフト
 (C) 西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
 公式:http://www.kizumonogatari-movie.com/
 http://www.bakemonogatari.com/images/rd03.jpg
 http://news.www.infoseek.co.jp/img/photos/cinematoday/N0031398_l.jpg
 予告PV第一弾:http://www.youtube.com/watch?v=vT0uCAwLnjA&feature
       :http://www.youtube.com/watch?v=DQ8RrQcSBTs
 ※『傷物語』は『化物語』の主人公・阿良々木暦が
  キスショット(忍野忍)と出会い吸血鬼となる経緯が語られる物語。
  大きな「傷」を背負った暦の苦悩や、同級生・羽川翼との友情も描かれている。

38 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
『この世界の片隅に』
 監督・脚本:片渕須直
 原作:こうの史代
 片渕須直 Twitter:http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao
 WEBアニメスタイル→1300日の記録[片渕須直]:http://animestyle.jp/column/1300/
 アニメーション制作:MAPPA http://www.mappa.co.jp/
 ポスター作画 浦谷千恵: http://s1-04.twitpicproxy.com/photos/large/639830646.jpg
  http://hiroshima.moe-nifty.com/blog/2010/11/post-87b1.html
 ※新しい企画をやるためマッドから独立して新会社立ち上げ
  http://twitter.com/#!/mutobearisu/status/59813091294199808
 ※2011/5/17 ロケハン進行 http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao/status/70293183719936002
 ※2011/5/27 シナリオ進行 http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao/status/74022330661220352
 ※脚本が概ね完成 http://www.style.fm/as/05_column/katabuchi/katabuchi_110.shtml

『センコロール2 (仮)』
 原作・監督・作画:宇木敦哉  /配給:アニプレックス
 公式:http://www.cencoroll.com/
 宇木敦哉サイト:http://www.ukix.org/nl/?p=1236
 ※今の所内容は前回の続きから、
  尺も前回くらいかなーとぼんやり考えております。

『楽園追放 / Expelled from Paradise』
 監督:水島精二 /脚本:虚淵玄
 キャラクターデザイン:齋藤将嗣/ビジュアルデザイン:上津康義
 スカルプチャーデザイン:浅井真紀/グラフィックデザイン:草野剛
 原作:東映アニメーション・ニトロプラス/プロデューサー:野口光一
 アニメーション制作:グラフィニカ/企画・製作:東映アニメーション 
 公式:http://www.toei-anim.co.jp/movie/EFP/
 公式facebook:http://www.facebook.com/EFP.official

39 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
【企画段階?】
『   』
 監督;細田 守
 アニメーション制作:スタジオ地図 http://www.studio-chizu.jp/
 ※――:監督の次回作も気になるところですが、すでに動いていらっしゃるのでしょうか?
  細田監督:「たくさんの皆様に『おおかみこどもの雨と雪』を観ていただいたおかげで、
         次も作れるチャンスをいただけることになりました。
         監督にとって、こんなに嬉しいことはありません。
         改めて皆さんに感謝したいと思います」
  ――:次も3年後でしょうか?
  細田監督:「いやいや、そんなに都合よく行くかどうかはわかりませんが、
         頑張ってまた面白い映画を作りたいなと思っています」
  【インタビュー】細田守監督が振り返る『おおかみこどもの雨と雪』:
   http://news.mynavi.jp/articles/2013/02/16/hosoda/002.html

『   』
 監督:原 恵一
 ※芦原太郎?@footbody
  新文芸座原恵一ナイト。質問コーナーでは原恵一監督の新作にいて尋ねる。
  絵コンテに取り掛かってるのは聞いていたが、既に現場に入ってる状態のようだ。
  新作が無事動いてるようでホッとした。
  http://twitter.com/footbody/status/343425259166388224

40 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
『獣兵衛プロジェクト(仮)』
 原作・脚本・監督:川尻善昭
 原画:川尻善昭、箕輪豊
 アニメーション制作:マッドハウス(?)
 ※2012年4月中旬、シネ・リーブル池袋にて獣兵衛忍風帖上映終了後
  新たに制作した3分×3本のショートフィルム(二人原画)を上映
  「これを足がかりに新作に繋げたい」と川尻監督
  
『   』
 監督:米林宏昌(?)
 アニメーション制作:スタジオジブリ
 ※〜2013年夏も高畑さんは間に合わないんじゃないか。
  だから宮崎、高畑の順番で、その次に作品を発表するのが
  僕か麻呂になるので巨匠ふたりの後は嫌だなと。
  「昨日、『借りぐらしのアリエッティ』の麻呂(米林宏昌監督)に会ったときに
  『先にやってよ』と言ったら、えへへと笑っていました」
  三鷹の森アニメフェスタ2012 宮崎吾朗監督講演会
  紫の豚氏のサイトより http://purplepig01.blog.fc2.com/blog-entry-151.html
 ※宮崎吾朗
  「米林君(米林宏昌)も次なにやるんだって脅迫されて。かわいそうに(笑)」
  「文藝別冊 総特集 神山健治」にて
   http://www.excite.co.jp/News/reviewmov/20130111/E1357838509740.html?_p=2

41 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
【休止】
『夢みる機械』
 原作・脚本・監督:故 今 敏(満46歳没)
 監督代行・作画監督:板津匡覧
 共同作画監督:井上俊之
 音楽:平沢 進
 演出:糸曽賢志
 プロデューサー:丸山 正雄(MAPPA)
 アニメーション制作:MAPPA
 公式:http://yume-robo.com/(現在リンク切れ)
 公式ブログ:http://yumemirukikai.jugem.jp/
  ※テーマは音楽と映像のシンクロ
  ※「来るはずだった近未来が廃墟となった世界」
  ※ロボットたちの理想郷を探して冒険をする物語
  ※監督の今 敏氏が2010年8月24日(火)午前6時20分膵臓癌(膵癌)により永眠
  ※作監の板津氏が監督代行として制作再開
  ※大友さんがUstreamにて凍結という形で製作中止が決まったと発言?
   http://twitter.com/#!/ku_raka/status/57458587542372352
   東中上カフェUST 大友克洋 11.4.11まとめ:http://togetter.com/li/122823
  ※作品の冒頭で津波により都市が壊滅、主人公のロボットは電気を求めて旅に出る
   最大の原因は資金難 現在約600カットが完成しているものの残り約900カット
   Otakon 2011 パネルディスカッション 丸山正雄発言
   「夢みる機械」の現在の制作状況について:http://togetter.com/li/168481
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_01.jpg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_03.jpeg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_02.jpg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yume-miru-kikai-50.jpg
  ※「5周忌までには何とかしたいというのが個人的な目標です」と丸山PがOtakon 2012にて発言
   http://www.animenewsnetwork.com/convention/2012/otakon/11 
  ※今 敏監督の遺作「夢みる機械」の現在の制作状況について
   http://togetter.com/li/168481  

42 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
俺たちのパヤ神が終生の傑作を生み出した

業界内外から圧倒的絶賛のつるべ打ち

全国民感涙の特大ヒットはもはや確定事項


(∩´∀`)∩ ばんじゃ〜い

43 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
今日夜9時からNHKでパヤ出る

44 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
風立ちぬ スタジオジブリ最新作 公開記念スペシャル 1/3
http://www.youtube.com/watch?v=J3ILIaqq7dw

風立ちぬ スタジオジブリ最新作 公開記念スペシャル 2/3
http://www.youtube.com/watch?v=Nlhk2uNUKjw

風立ちぬ スタジオジブリ最新作 公開記念スペシャル 3/3
http://www.youtube.com/watch?v=s4bUfp0LK7Q

45 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
【ジブリ新作】 「風立ちぬ」 初号試写後の宮崎駿監督の一言
http://www.youtube.com/watch?v=1GBz4ctmirE

46 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
Tsk06@tsk06
『高畑さんの構想を
 脚本家の櫻井氏がまとめた
 プロット第一稿が出来つつある頃、
 高畑さんの中のかぐや姫像も、
 より具体的に、明確になっていった。
 「このかぐや姫は、いわば現代の女の子であり、
  女性です。引目鉤鼻の平安美人なんて求めていません。
  今の女の子を、今の女性を描いてほしい。
  現代の女の子が、あの時代に放り込まれたとしたら、
  何を思い、何を感じるのか。
  いまに生きる私たちから見れば当たり前に思える
  かぐや姫の反応も、
  平安の人々から見れば相応しいものではない。
  だから、かぐや姫は、時にヤンチャで
  ワガママな女の子に見えてしまうかもしれません。
  でも、それで良いんじゃないかという思いもあるんです。
  ぼくは、かぐや姫を、現代の女の子として描こうと思うんですよ。」
 田辺さんは、さらに、かぐや姫を描いていった。
 伏し目がちだったかぐや姫の表情がキッと前を向いて、
 凛とした表情に変わった。』
5/27 かぐや姫日誌より

47 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>46
Tsk06@tsk06
『高畑さんから、
 NHK「おシャシャのシャン!」を見て感心したという話、
 脚本作業が停滞している話、
 坂口さんにお願いしてみるのはどうかと思うまでの
 一連の経緯が語られた。雑談を一通り終えて、
 高畑さんが「かぐや姫の物語」の説明を始めた。
 高畑さん
 「色々と調べたり、過去の映画なんかもみたりしたけど、
  絵巻も含めて資料が少なすぎるんで、
  時代そのものを描く気はありません。
  そんなの難しすぎて出来ない。
  『竹取物語』を題材にしているんで、
  枠組みはファンタジーなんですが、
  人物には真実味を持たせたいし、
  根底のあるのはリアリズムだと思っています。
  それを、かぐや姫の側から描こうと。
  地球にいる間、彼女が何をしていたのか。
  そこを描ければ映画になるかもしれない、
  なんてことを考えたわけです(笑)。」』
6/5 かぐや姫日誌より

48 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
さとまるとか子犬とか呼ばれてます@damegano
富野は風立ちぬを絶賛

シャア専用ブログ@Char_Tweet
風立ちぬは見た。
同世代なので採点が甘い。
あれは航空映画。
#tomino

おうつき地区@Outhuki21
風立ちぬ見ろ。
#tomino

49 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
ヤダ・・・パヤオさんカッコいい・・・

50 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
まだ原画描いてんだな

51 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
やはり、作品にはその時の時代性を組み込んでないと価値はないよな

頭の悪い監督にはできないが

52 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
今回が 最後の作品かもと 笑う宮崎監督
それでも またファンタジーを作って欲しいと 水を向けると

宮崎:
違う形のファンタジーが出来ると思っていますけど
それを探さないといけないと思いますけど
こういう職業をなってれば
もう少し入り組んだ物だけど 
入り組んだ物だけど それは愉快で
命に 生命力満ちてね 
そういう作品こそ 作るべき時が来てる
どんな時代が来てもね
その時代に その人たちが 
本当にこういう物を見たかっただとか
そう思う物を 
ちゃんと見つけて 作る事だと 思いますから
そういう仕事は 全然無くなってないと思います

53 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>50
ラフ修正だよ

54 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>51
庵野以降の監督はそういうの全然ないよな
自分のやりたいのをやるだけって感じで

おおかみ子供や、ももなんかスカスカだった

55 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>52
また新作のやる気が出てきたか

56 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
いやもう正直止めた方が…

57 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>51
すぐラピュタだのナウシカみたいな王道をやれとか言う人ってそういう時代の観察眼が全然ないんだよな
だから馬鹿って言われるんだけど

58 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>52
これってNHKのインタビュー?
見逃したわ・・

59 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
「風呂敷というのは手元に近づけて持つものだ」

今日のインタビューはこれに尽きるわ
なんという素晴らしさ

60 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
またラピュタをやれと言ってる馬鹿はたくさんいるが
本当にやったら
焼き直しだの才能枯れただの飽きただの言うに決まってるからな
消費者の適当な声に流されるのは二流三流よ

61 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>54
ようはオタクだからな

62 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>60
でも、鈴木とジブリはまたナウシカをやるつもりというw

63 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>59
うちの婆ちゃん、関東大震災の体験者なんだけど
「大事な物は風呂敷にくるんでおきな。逃げる時は腰にしばり付けるんだよ」
といつも言っていた。

パヤオの感覚はこれに近いものがある。

64 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
いやおおかみこどもはよかったろ。

なんでもパヤ以外を貶しとけばイイってモンじゃないわ

65 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
サマウォは全然駄目だったが、おおかみはよかったと思うぞ

66 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
おおかみこどもは背景をCG処理で動かしてたのが好きじゃないんだよ
夜空の星なんかは良かったが
町でのモブの人波をCG処理で動かしてたのが興醒めだった

67 :名無しさん名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
NHKのインタビュー、途中にパヤオに密着してる映像が出てたね
民放では出てない映像だったし、いつもの密着ドキュメントかな

68 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>66
そんなこといったら俺は雨水がCGだったのだってイヤだったが
(夜空がイイとおもったのは同じ)
かといってそれで全部駄目みたいな姿勢だったら
後ろ向き過ぎとしか強いようがないわ。

どうやったってこの先CGによるメカや背景の処理はコスト的に
避けられないのに全部否定か?千尋にだって上手くいってないシーン
あるわけだが

69 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>68
人物をCG処理で動かすのは嫌いと言うか
おおかみのあのシーンは違和感で興ざめした

千尋の薔薇の間を通るCG処理シーンは
夢の中のシーンだから有りだと思う

70 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
おおかみこどもの良さって、雰囲気だけだな
それぐらいしかない

まあ、ずっと興行成績が良ければパヤの後継者にはなれるだろうが

71 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>68
ちなみに新海の「言のは葉の庭」のCG処理は有りだと思う

72 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
新海の映像は生理的に駄目だわ

73 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
パヤの後継者は庵野を挟んでゴローって決まってんだよ
トヨタみたいにな

74 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
新海の映像はほんとに無理。品が無くてギラギラしてる

75 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
言の葉見てないけど、秒速とかレイアウトの引き出し少な過ぎる
別に韻を踏んでるとかじゃなくて、普通にこの絵ヅラさっき似たようなの見たなってのが多い

76 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
鈴木は五朗を宮崎と高畑の中間くらいの作風の作家に育てたいんだろうな

77 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
新海はもともと素人だから基礎が無いしな。

78 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
新海はゲーム業界人だったんだろ
一度アニメ会社で働けば良かったんだよ

79 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
新海をパヤと比べようと思ったことすらない。
もちろん新海は細田ともアンノとも比べるにレベルにない

それとCG云々は本質じゃないでしょ。そんな批評言語しかないのかよ

おおかみこども傑作だよ。俺はここ数年のアニメで一番好きだわ。
ポニョやハウルは違った意味ですごい作品だが、少なくとも豚よりはいい。
鈴Pもトミノもかなり肯定的だったよな

80 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>48
千秋クリストファ@Sensyu_Chris
風立ちぬ評
富野「贔屓の引き倒しかもしれないが、それでも稀有な映画。」
宇野「結核の少女を自分の男根で癒すモチーフが観ててツラかった???」
#tomino

とり@イベ減中@tori_555
渋谷アニメランド公録から
ウツヤマさんと飲んでて今帰宅中。
最近、富野が大人しくなってて物足りなかったけど、
今日はいつものルサンチマン爺で面白かった。
だが意外にも(?)、『風立ちぬ』と『あまちゃん』は絶賛してたよ。
新作(Gレコンキスタ)の事については殆ど聴けず、
公開は来年の春か夏頃?
富野監督、風立ちぬは絶賛してたけどポニョと千尋は大嫌いらしいです

81 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
関係ないけど

魔女>豚>もののけ

の三作はパヤの後退を感じた時期だったがそこから
千尋でアガってきたときはびっくりした。普通のカントクは
あのまま衰退してくもんだから。パヤがすごいのはそこだと思うなあ。
戻ってきた事

82 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>80
宇野は相変わらず分かりきった事しかいえない奴だなあ。
政治的正しさを作品に求めるアホさが、今パヤを叩いてる
ウヨ共と一緒だってことがわかんないのかねえ

83 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
細田の映画って常識の範囲から一歩も出ないのが駄目だわ
監督自身の人間性がつまんないのが映画に出ちゃってる
テクニックはあるから作り続ければそのうち傑作生むかも知れんが

84 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
よっくん ?@yoshi115t
富野さんの指名で渋谷アニメランドのトーク相手として呼ばれた宇野常寛なる人物。
肩書きは評論家。富野さんにとっての○○は△△だ等と断定系ばかりで論調はナルシスト。
そもそも論客でもない富野さんを論破しようと人を食った物言いや「ほら嫌いなエヴァですよ」
など発言も失礼。彼の存在は不快でした

85 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
鈴木敏夫のジブリ汗まみれ 風立ちぬ 公開直前スペシャル2013-07-14
http://www.youtube.com/watch?v=iJWTMRmPOuY

86 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
キャシー ?@mercicassie
(「風立ちぬ」について)

富「もう見ました。凄い映画です。が、問題があります。
宮崎さんと僕は全く同い年なんです。同い年なので採点が甘くなってるかも。
若い人の意見が聞きたい」

宇野「僕はキツかったですね〜ポニョや千尋の方が好き」
富「ポニョとか大ッ嫌い!」

87 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>47
Tsk06@tsk06
『「かぐや姫」企画に参加すべく、
 高畑監督と対面の時が来た。
 予想通りのオーラだった。
 「サイゾー」時代、数々の難物曲者に
 インタビューを繰り返してきたが、
 その難物中の難物に位置する
 鈴木さんの神経が張り詰めている時点で、
 もうただ事ではない。
 これは後々わかることだが、
 相対して会話した時の緊張は、
 宮崎さんよりも高畑さんが数段まさった。
 なにしろ、言葉遣いの厳密さがハンパないのだ。
 つい調子に乗って「それってこうですよね」的な
 小賢しいことを言おうものなら、
 すかさずいい加減さを指摘される。
 そして、“なぜそう言ったのか”を問い詰められる。
 およそ雰囲気で流すという事がないのだ。
 それは会話以前に、相槌にまで及んだ。
 「今うなずきましたが、
  あなたは本当に理解しているのですか」と。』
5/20 K氏特別寄稿前編より

88 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>87
Tsk06@tsk06
『「あ、お世話になっております。Kです」
 「はあ、あなたをお世話した覚えはありませんが」
 沈黙……。
 「し、失礼しました……これからお話できればと
  お電話差し上げたんですが……」
 「はあ、何を話すんですか?」
 沈黙……。
 「ええと……『かぐや姫』について……」
 「はあ、とくに話すことはありませんけど」
 苦行の日々が始まった。
 記者だったころ、「初めまして……」から始まる
 下書きをモニターに出しておくほど電話を苦手とする私が、
 (略)迷惑がる高畑さんに
 毎日電話をかけなければならないなんて!
 言うべき言葉はモニターに出しておくとして、
 電話をかけるタイミングがまた難しい。
 狙いは高畑さんが目覚めてから一時間後。
 夜型の高畑さんが起きるのは、
 だいたい午前11〜午後1時(くらいだった気がする)。
 震える手で電話の番号を押す。
 まだ寝ていれば掛けなおさなければならず、
 起きた直後であれば「またにしましょうよ」と
 うやむやに電話が終わってしまい、
 遅すぎると美術館などに出かけて不在ということになる。(続く)

89 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
パヤ神の最高傑作
 
  ばんじゃい ばんじゃい
 
 
 ( ∩ ´ω` )∩

90 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>88
 (続き)(略)見るに見かねた鈴木さんが
 西村義明という助っ人をつけ、
 私が高畑さんの企画から離れた後は、
 彼が付き人として企画を進め、
 いま、「かぐや姫」は完成に向かいつつあるという。
 本当に、本当なのか?
 当時を知る私には、
 その公開が発表された今でも信じられずにいる。
 いったい西村君がどんな魔法を使ったのかは知らないが、
 あの高畑さんをここまで引っ張ってくる執念は、
 尋常なものではあるまい。おそろしい男である。
 高畑さんの企画から離れて5年ほど経つが、
 先日、小学二年生になる息子を叱っていて愕然となった。
 「なぜ、そんなことをしたのか、わけを言いなさい!
  ごめんなさい? そうじゃない、
  わけを言いなさいと言っているんだ、さあ!」
 高畑さんの叱り方が伝染っている!』
5/21 K氏特別寄稿後編より

91 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
まあ宇野は「風立ちぬ」ダメっていいそうだなw

92 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
宮崎のファンタジー
 
夢の世界のこととは言っても今の世界からどんな題材を拾って作るのか。
興味は尽きない。

93 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>86
いつも通りの芸風じゃないか
何腹立ててんだか

94 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>79
お前の書き込みのレベル高いなw

95 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
おおかみこどもは、見る前はどうせ細田の新作だしと思ってたけど、まあアレは良かったよ
脚本は正直どうかと思う部分もあるけどやっぱ演出がね。最大公約数的にウケる感慨を、巧く表現した手腕は評価に値する
今のアニメ業界、あれが出来る人間がなかなかいない。キャラクタービジネスが横行しすぎて忘れてしまったのか
普通の人が、それまでの人生や日々の生活において感じる情緒というものを、汲み取って表現出来る演出家が極端に少なくなってしまった
おおかみこどもはそれが出来てるんだよね。地味だけどあれがちゃんと出来る演出家は今他にいないと思う
時かけやサマウォに足りなかったものを補ってきたのも好感がもてる

96 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>85
ありがとう

97 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
細田は時かけが一番良かったよ
話し作りの才能ないから原作付きの映画作ってけばいい

98 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
俺はハウルは良いけどポニョは正直ダメだったと思うわ
というのも、あれは幼児性を全面に押し出してるのに、老人の夢が払拭出来てないから
というか、ソッチのほうが大きいんだよねあの映画は。絵コンテの注釈とかもスゲー幼児的なものばっかで
あの時のパヤは間違いなく幼児化してたんだろうけど、でも老人臭さが隠しきれてない
子供受けが悪いと聞くけど当たり前なんだよね。あれは子供の世界ではないから
ハウルは老化がストレートにテーマになってたからいいけど

99 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
このスレほんとにレベル低くなったな

100 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>70
シングルマザーの女の一生だろ。
(いや半生か)
充分に「中身」じゃん。

>>99
低レベル神キター

101 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
このスレは嫌儲民指定出張スレとして公認された
加齢臭まとった原住民は速やかに退去しろ

102 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
ゼロ戦の生みの親…『風立ちぬ』主人公モデルの激動人生
女性自身
「父はゼロ戦の設計者として有名ですが、
 ゼロ戦はテスト飛行中に2人のパイロットが亡くなり、
 最後は特攻機として、多くの若者の命とともに散りました。
 そのことを父は亡くなるまで悔いていました。
 今回の映画にゼロ戦がほとんど登場しないのは、
 宮崎駿監督が父の心を深くくんでくれたからでは、と感じました」
こう語るのは、スタジオジブリ最新アニメ映画
『風立ちぬ』で主人公のモデルとなった、堀越二郎の長男・雅郎さん(76)。
舞台は1930年代。飛行機にあこがれる少年、
堀越二郎は上京し、旧制一高から東京帝大の航空学科へ進学する。
関東大震災に遭い、
そこでヒロインの菜穂子と運命の出会いを経験。
航空機製造会社に就職後は、
初めて設計した七試艦上戦闘機を完成させる……。
当時の世相や震災の惨状などを背景に、
堀辰雄の恋愛小説『風立ちぬ』を織り交ぜ、
二郎の成長していく姿を描くフィクションで、
これまでのファンタジックな宮崎アニメとは一線を画した作品といえる。
では、実際の堀越二郎とは、どんな人物だったのか? 

103 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
1903(明治36)年、二郎は群馬県藤岡市の養蚕農家の二男として生まれる。
この年、ライト兄弟が世界初の有人飛行に成功した。
藤岡中学時代、勉強熱心だった二郎は授業の内容だけでは
一高に入るのは難しいと感じ、学校の先生に直談判。
授業を免除され、自分で作ったカリキュラムをもとに、
自宅にこもって学習していたほどだったという。
その努力の甲斐あって、一高、東大を首席で卒業。
念願の航空機製造会社に入社。
その後、1年半、最新の航空技術習得のために欧米に渡る。
そして1932(昭和7)年、海軍が航空機製造会社各社に発注した
『七試艦上戦闘機』の設計主任という任務が、二郎に回ってきた。
妻の須磨子さんと見合いしたのもこの年だった。
1933(昭和8)年に長女、翌年に二女、
そして1937(昭和12)年に長男・雅郎さんが誕生する。
が、その年から新たな
『十二試艦上戦闘機』の設計に着手することに。
早朝に家を出て、帰宅は深夜という生活だった。
「日曜も出勤が多く、父と過ごした時間は
 ほとんどなかったですね。
 だた一度、3歳のころ、
 父が仕事で飛行場に呼び出されたとき
 『飛行機、見るか』と、連れていってくれたんです」(雅郎さん)

104 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
二郎が身を削る思いで設計した『十二試』は、
海軍の零式艦上戦闘機として正式採用され、
『ゼロ戦』と呼ばれた。ゼロ戦は、
第二次世界大戦で他国のパイロットから
『ゼロに会ったら逃げろ』といわれるほどの
高性能飛行機として、その名をはせた。
1945(昭和20)年8月15日、日本は終戦を迎える。
敗戦後に進駐したGHQ(連合国最高司官総司令部)は、
日本人による飛行機生産を禁じたため、
二郎は子会社の鍋などを作る製作所に出向となった。
いわば、“閑職”に追いやられた形だった。
それから10年後、ようやく国内の
飛行機生産禁止が全面解除されることに。
戦後初の旅客機YS-11の生産が決まると、二郎も設計に参加した。
「設計者グループの重鎮ではありましたが、
 主役はすでに若い技術者の時代。
 張り切っていろいろ口出ししては
 煙たがられる存在だったと思いますよ(笑)」(雅郎さん)
定年で三菱重工を退職後、二郎は、
東大宇宙航空研究所などで教壇に立ち、後進の育成に尽力。
1982(昭和57)年1月、78歳で亡くなった。
飛行機に人生をかけた男は今、
空の上で映画の完成を喜んでいるに違いない。
ttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130716-00010000-jisin-peo

105 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
689 名前: 名無シネマさん [sage] 投稿日: 2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:J76WEA14
文化>合計で昨対84%の39億円、邦画3社6月興収

パヤオ責任重大だな

106 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
今ファンタジーを作るとなると混沌だらけで
千と千尋みたいな話になってしまいはせぬか

107 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
今回のメイキング番組はつまんねえな
笑ってコラえても日テレ特番もハッケン伝も芸人が出張りすぎ
いらん部外者を映すな邪魔だ
ナレーションだけで淡々と映せばいいんだよ

108 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
しかしパヤだいぶ痩せたな

109 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
俺の好きな細田監督をばかにすんなよ
デジモンのころから宮崎駿の後継者だと目をつけてたんだから


業界の人間の評価は高いからお前らくそ素人がいくら馬鹿にしても無駄だから黙ってろ

110 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
YS-11って、設計が古いわ、ビジネスとしては失敗だわ、商用機でゼロ戦の二の舞だったな

111 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
07/12金
*8.0% 19:00-19:56 NTV 笑神様は突然に…・芸能人のプライベートに笑いの神が降りた瞬間
10.0% 19:56-20:54 NTV ネプ&イモトの世界番付
13.1% 21:00-23:29 NTV 金曜ロードSHOW!・平成狸合戦ぽんぽこ
*7.1% 23:35-00:05 NTV アナザースカイ

112 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
平成狸合戦ぽんぽこ 19.2__17.8__17.5__ 14.4__13.0__11.4__13.1__

113 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
「子どもは飽きて走り回り……」ジブリ宮崎駿最新作『風立ちぬ』に賛否両論
日刊サイゾー
『崖の上のポニョ』以来、5年ぶりとなる宮崎駿監督の長編映画
『風立ちぬ』が7月20日に公開される。
同作は、東京、名古屋、ドイツを舞台に、
1982年に亡くなった航空技術者の堀越二郎を
モデルとした主人公の半生を描いた、フィクション作品だという。
主演声優を『新世紀エヴァンゲリオン』などで知られる映画監督・庵野秀明が務め、
主題歌は松任谷由美が担当(楽曲は荒井由美時代のもの)。
映画を見た松任谷は、「嗚咽が出てしまうくらい感動した」と絶賛し、
宮崎監督自身も上映会で号泣してしまったという。
また、業界関係者からの評判もよく、6月の関係者向け試写会後、
『サマーウォーズ』などのヒット作を手掛ける細田守監督は、
Twitterで「こんなにいい映画はいままでになく、そしてこれからもない」と大称賛。
これに、アニメファンらの期待は急上昇した。
しかし7月に入り、一般向けに1万人以上を招待した
大規模な試写会が行われると、ネットには賛否両論が書き込まれた。
「心にじわじわきて涙が止まらなかった」「作画の美しさはジブリ作品一」という感想の一方で、
「話が分からなかった」「退屈で寝てしまった」いった声も多いようだ。
また、子連れで訪れた親からは、「子どもが退屈して、席に座っていられなかった」
「子どもに感想を聞いても『意味分らなかった』としか言わない」といった不満が出たほか、
「ジブリなのに、トトロやポニョみたいなキャラが出てこないじゃない!」と逆ギレする親まで。
「派手さはなく、笑えるシーンや盛り上がりもほぼありません。
公開前から、大人向けの内容であることは伝えられていましたが、
それを知らないお母さんたちが『ジブリだから』と小さな子どもを連れていき、
上映中に退屈で泣き出す子どもや、走り回る子どもが頻発したようです」(映画ライター)
72歳にして、“子どもに届かない”作品を完成させた宮崎駿。
観客側も、先入観を捨てて見に行く必要がありそうだ。

114 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
庵野秀明氏「風立ちぬ」単独インタビュー
宮崎駿監督(72)5年ぶりの新作アニメ映画「風立ちぬ」(20日公開)で
主演声優に初挑戦した庵野秀明監督(53)が、
日刊スポーツの単独インタビューに応じた。
人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズを手掛けたことで知られる庵野氏だが、
1984年(昭59)に宮崎氏の「風の谷のナウシカ」に原画スタッフとして採用されてから29年。
師と仰ぐ宮崎氏と作り上げた同作への思いと、師へのリスペクトを口にした。
庵野氏は6月24日に都内のスタジオジブリで行われた会見で、ほほ笑んだ。
宮崎氏が自分の作品を見て初めて泣いたからだ。
「情けない。本当にみっともない」。
その姿を横目に「宮さん泣くんだ。見られて幸せ」と言った。
「全部撮り終わった時に宮崎さんが本当にうれしそうだった。
 やって良かったなと思います。本当にニコニコしてました」
スタジオジブリの録音スペースは、
宮崎氏がいる1階のコントロールルームと地下1階に分かれるが、
庵野氏がヒロイン里見菜穗子役の滝本美織(21)に指示を出していたという。
宮崎氏は
「庵野を下の監督と呼んだら、最後は上の監督になってお節介と助言を受けた」と笑った。
「アニメはしゃべるタイミングから芝居の表情まで出来ちゃっているので、
 合わせる技術的なものは多少言いました。
 あとは横で聞いていて、これがいいと自分でも思うので『さっきの方がいい』と」
幼少の頃からアニメにはまり、
84年「風の谷のナウシカ」の原画スタッフに採用されて上京して宮崎氏と出会った。
作品を代表するキャラ「巨神兵」を描き、再び一緒に仕事をしたいと熱望しながら、
互いの作風を批判し合った時期もあったが、このたび、宮崎氏から
「現代で一番傷つきながら生きていることが出て、
 ギザギザした声がいい」と主人公堀越二郎役を演じるように要請された。
「(宮崎氏は)30年前と変わらずにブレない人。
 今回は、やれと言われたからやりました。
 マイクの前に立つのは本当に大変。
 (声優は)意外と体力を使う。やっぱり、体力仕事です」

115 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
言葉にはリスペクトが込められているが、
すべてを宮崎氏から学んだわけではないという。
「ものを作るというのは、どういうことかというのを横にいて感じたくらい。
 言葉で幾つかもらったわけじゃないです」
その上で、宮崎氏を「72歳を過ぎて、ちょっと大人になった」と表現した。
「『風立ちぬ』は子どもを意識していないのが良かった。
 そこが一番大きいと思う。宮崎さんは基本的にアニメを子供に向けて作っています。
 アニメに関してだけはかたくなに子ども向けというのを、
 自分の中のかせのように守っていたから。それが薄くなった」
「風立ちぬ」を作りながらでも、宮崎氏の変化に気付いたという。
「この作品を作っている途中に変わったと思います。
 鈴木敏夫プロデューサーが大きいと思います。
 宮崎さんはNO・2が一番、向く人。
 誰かが決めたことを宮崎さんがきちんと映像にしていく、
 というのが一番幸せじゃないかと思う。
 宮崎さんが幸せなところは、鈴木さんがいること。
 鈴木さんがいてこその、今の宮崎さんだと思う」
自分自身も、「監督向きじゃない」と断言する。
「無責任なので、
 一番責任を取らなきゃいけない仕事には向かないと思います。
 映像に関するあらゆる監督は、一番いなくていいポジション。
 実際に監督がいなくてもものは作れますが、
 監督がいないと決定ができない。
 必要なのは、そこだけ。(振り返ると)アニメが好きでしたが、
 仕事に就くとは全然思っていなかった。
 やりたいわけではなく、なっていった。
 運が良かった。子どもの頃から、ただのオタクですから」

116 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
ラブシーンもあり、妻の漫画家安野モヨコ氏には見せたくないと言っていたが、
「試写会で嫁さんが見て泣いていたので良かった」と笑みを浮かべる。
「(『風立ちぬ』は)僕の作りたいものではないです。
 見たいものではありますけど自分で作るものではないです。
 (描かれているのは)きれいな日本。
 多分、宮崎さんの原風景が入っているとは思うんですけど
 精神的なものがきれいなところを描いているのがいいですね。
 全ての日本人に見て欲しい、というのはありますね」
数年前から、アニメの表現に限界を指摘している。
今後について聞いた。
「表現方法、形態ですね。見せ方、作り方を含め。難しいんじゃないですか? 
 業界含め、行き詰まっていると思います。
 (自分は)いやぁ…どうなんだろう。
 その時、出来ること、やれることをやる感じですね。
 今はアニメですけど」【取材・村上幸将】
ttp://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp1-20130716-1158040.html

117 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
樋口
細田
神山
富野

名だたるアニメ界の巨匠たちが皆絶賛か

とんでもない映画だな!風立ちぬは!

118 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
やっぱり、アニメに限らず、映像業界は表現が行き詰まってるよな

ソフトバンクの孫が言ったように、これからは優秀な人間はアニメや映画業界に進んじゃ駄目だな

119 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
(∩^ω^;)∩
ばんじゃーい、宮崎アニメ大ヒット確定
ばんじゃーい

120 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
( ・β・;)
それがどうもわかんないんだよな。
前作の興収を維持出来るかどうかが判断のしどころだな

121 :低能↓:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
宮崎映画史上最大の愚作
採点: 1 点投稿日時:2013/07/16 01:16:09 投稿者:ganbattenekosukiさん

今日試写会行ってきました。1時間見ましたが意味不明、見るに堪えられず途中で帰りました。
とても全部見る忍耐力がありません。子供連れの親子も子供が愚図って途中で帰ってました。
宮崎駿の映画といえば夢や希望にあふれて子供から大人まで楽しめる作品ばかりだけど
この映画は誰が楽しめるのか?試写会でよかった。お金払ってたら腹が立ってました。

122 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
低能には低能にふさわしい映画があるだろうに・・・


ルーキーズとか・・・海猿とか・・・
おまえに宮崎駿作品は50億兆年早えーだよ!!

123 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
個人的には駄作としか…
採点: 1 点投稿日時:2013/07/16 08:46:39 投稿者:rimo4219さん

夢を追いかける人物を書きたい、とHPには書いてあった。
しかし、見ている限りでは男女の恋愛の方ばかりに重点がおかれていると感じた。
飛行機の話は専門用語がバンバン出てきて分かりにくい。
零戦に至っては最後にちょろっと出てきて終わり。予告詐欺感この上ない。
恋愛映画として見に行くならいいだろうが、戦争や飛行機の事に対して期待をして見に行くならがっかりする。
正直言ってつまらなかった。お金を払っていたらもったいなかったので、試写会で良かった。

124 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
軍オタクなら感動のあまり失神するわ

125 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
( ・ω・; )
どうもサヨって言うのは軍記まで行かなくても
日本がちゃんと発展していく話を見せただけで頭にくるらしいんだよな。
そんな奴は半島にいっちまえと。

126 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>118
今のところ映画業界って、二世やボンボンか女のヒモじゃないとやってけないレベルだからな。
アニメもいずれは…

127 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
72歳にして、“子どもに届かない”作品を完成させた宮崎駿。観客側も、先入観を捨てて見に行く必要がありそうだ。
http://topics.jp.msn.com/wadai/cyzo/article.aspx?articleid=1956883
「話が分からなかった」「退屈で寝てしまった」
「子どもが退屈して、席に座っていられなかった」「子どもに感想を聞いても『意味分らなかった』としか言わない」

「ジブリなのに、トトロやポニョみたいなキャラが出てこないじゃない!」

128 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
『風立ちぬ』 戦争に加担した飛行機への夢と情熱
メカ好きで知られる宮崎駿監督のこだわりが炸裂。
イタリアの航空機メーカーの先駆者だった
ジャンニ・カプローニに憧れて、のちにゼロ戦の設計者となった
堀越二郎氏の半生を通して、混乱期の日本を描く。
航空機のみならず列車に船と、
シーンの至るところに当時の姿を忠実に再現した乗り物が行き交っており、
喜々としながら絵コンテを描いたであろう宮崎監督の姿が目に浮かぶ。
だが、劇中のセリフでもあるように「飛行機は美しくも呪われた夢」。
堀越氏の情熱と夢は戦争に大きく加担し、
それで命を落とした人たちのことを思うと、
手放しでは称賛できないというのが正直な気持ちだ。
宮崎監督は「企画書」で、
本作は戦争を糾弾したり、かといって
「本当は民間機を作りたかったなどとかばう心算もない」と語る。
とはいえ本作の、飛行機造りに邁進する
堀越氏の姿はあまりにも魅力的。
加えて、彼の周りだけ、戦争の脅威も血の匂いも感じさせない。
強烈な男のロマンが先に立つ。
便利になった我々の生活の背後に、軍需産業の貢献があることは理解している。
事実、海外渡航の多い筆者はその恩恵を甘受している一人だ。
そのことを本作が再認識させてくれたことは感謝したい。★★★☆☆(中山治美)
2013/07/16 11:30 【共同通信】

129 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
無声で短編でもやってればいいのに

130 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>112
ぽんぽこ 13%台に持ち直したな

131 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>128
理解力の無いスイーツに名画を与えるのは罪

132 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>131
>>128
> 海外渡航の多い筆者

でエクスキューズつける姑息さはあるんで、
単なるSweetSとは違うと思う。




あれ、なんだこの携帯スイーツを変な変換しやがって

133 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>130
大人になってから観たらすごい面白いかったわ

風たちと一緒で女子供にはイミフだから

134 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
ネガティブキャンペーン絶賛開催中

135 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
「アニメ作りに一種の方程式が出来てしまっている」
「今までの作品とは全然違うと思う。
 観客が主人公と一体感を持って見られるタイプじゃないですから」
「二郎のことを僕が道楽でマンガにしていて、
 それをプロデューサーが映画にしないかと言ってきた。
 悩みましたね。
 自己主張をしない二郎は何を考えているか分かりにくいから、
 子供の観客が置いていかれるんじゃないか、と」
「小津とか成瀬とか、生きることのつらさが描かれていて、
 なぜこんな暗い映画を見なきゃいかんのかと思ってました。
 でもこうした作品が今も強く自分の中に残っている。
 子供の時に、分かりにくいものに
 接する体験には意味があると思い直しました」
「ルーティンともいうべき方程式に沿って、
 作られるようになっている。
 自分も方程式を作った当事者の一人であり、
 過去を否定するわけではない。
 しかし今、世界中がギシギシと音を立てて動いている。
 社会システムも生活様式も大きく変化しようという時に、
 アニメだけが変わらずファンタジーを作り続けるのは無理。
 別の方向に進む時に来ている」

136 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
「僕も若い頃は、戦争責任があるかないかという見方をしていた。
 しかし後の世から断罪するのは簡単。
 一方で、ゼロ戦を作った優秀な技師として二郎を祭り上げる動きもあります。
 いずれも、あの時代の空気を肌で感じようとしていないと思う」
「一つの時代を遠くから見て、灰色だとか決めつけることは間違っている。
 もし、二郎の責任を問うのなら、
 飛行機を生む素地となったモダニズムそのものを断罪すべきです」
「海外ドラマの声優たちの、手慣れたしゃべり方は聞くに堪えない。
 二郎の声には角が取れていない人がいいと思いました。
 庵野の声は人を信用させるところがあるんです」
「耳のそばで突然変な音が聞こえたりすることがなく、音がずっと豊かになった。
 ただ、今、モノラルで録音するのは手間であることも知りました」
「雑音が入るのがいい。音響監督が針を落とす音も拾ってくれました」
「今回は準備期間を含めて5年も考え抜いたから、
 次に進む方向が見えるかと思ったけれど、まだ何も見えていません。
 あっという間の5年でした。
 年を取るのは簡単ですね。
 茫然(ぼうぜん)としています」

137 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
インタビューで入り組んだ形のファンタジーを作りたいって言ってたな。
つぎはあればもののけ姫から5作目だからたいしたものだな。

138 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
大衆が宮崎駿に追い付くのはいつになるんだろうなぁ
体感的に80%は未だにナウシカやらラピュタやらの時代なんだよな
あいつらどんだけカラッポの人生送ってんだ

139 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
ていうか自称ジブリファンの9割が漫画ナウシカ読んでないだろw
ナウシカ大好き!と行ってるやつも漫画は読んでない
もしも庵野が漫画版そのまま映画化したら
「なんで、ジブリなのにトトロやポニョみたいなのが出てこないのよ!」
「まったくストーリーが理解できない」
「うちの可愛い僕ちゃんが退屈したじゃないの!」
てな感想で溢れかえるんだろうな

140 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>138
いやー、ラピュタとトトロと魔女宅だろう
ナウシカはアニメはともかく漫画は完全にノータッチのはず

141 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>ナウシカはアニメはともかく漫画は完全にノータッチ
?

142 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
バカな教育ママが無理矢理子供を連れてきてびーびーうるさい光景が今から想像出来る
初日が割引の日ってのが最悪。3000円出すから静かに見させてくれマジで

143 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>141
大衆は「漫画ナウシカ」なんか知らないっていう意味なんだ。

144 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
こりゃコケるな。コクリコよりチョイ上程度

145 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
「遺言」
「自分の作品で初めて泣きました」


これだけで100億余裕なんだが?

146 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
馬鹿かお前は…

147 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
バカな大衆に理解できない作品を理解できる俺カコイイ(キリッ

148 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>146
雑魚アニメ信者には辛いわな
大して宣伝しなくてもこの2つの言葉だけで100億行くんだからな
8月終わりあたりに100億超えて発狂してるお前の姿が目に浮かぶはw

149 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
駄作だということがわかって信者が逆ギレしてるなww

150 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
中身がないやつほど数字を誇るってのは本当だったのか

151 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
しかしまぁ「最高傑作」とかよう恥ずかしいこと言えるよなぁ

152 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
明らかに映画観てない記者による
伝聞と憶測だけのネガキャン記事が
拡散していくという
最近よくあるこの状況に
この国の病理を感じますわ
サイゾー先生

153 :BEAVER喉警察(びーばーのどぽりす) ◆CeKgdP/GaOXX :2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
 「知識のひけらかしのみで、誌面を埋めれるS誌」に、負けたらイカン。

 敗戦国の映像祭を飛び越えて、戦勝国の映像祭へGO!

154 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
もう宮崎駿はキャラデザ以外引退してほしい
採点: 1 点投稿日時:2013/07/16 11:19:41 投稿者:rosehiphibisucusさん
役立ち度:15人

試写会です。何も言うつもりはなかったのですが今日の新聞の宮崎監督インタビューを読んで、これは言わねばと思いました。
「子供にわかりにくい体験も必要だと思った」そうですが、言い訳としか思えません。
この映画は作品として成り立っていないだけです。
「アニメは一つのフォーマットが決まってしまっていて、それを崩したい」そうですが、例えばエヴァはそれを成功させました。
でもこの映画は破綻しているだけで、崩しを成功させていません。いや破綻さえしてない…。
簡単に言えば、「つまらない」。

年々ジブリ映画はつまらなくなると感じています。まず、脚本は専門のプロにまかせてください。
本音をいえばキャラデザや世界観の設定以外引退してほしい。
鈴木pもアリエッティの時「ジブリ映画は物語じゃなくて動きや映像をみせる」と言ってましたが前はジブリもお話が面白かったんですよ。
そして特徴的な躍動感がうけた。話がつまらないのを言い訳しないでほしい。



でっていうwwwwww

155 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
基地外ばっかりやな

156 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
ナウシカはなあ…
非アニオタは虫が気持ち悪いって言うんだよなあ

だからトトロかラピュタか魔女あたりが受ける

157 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
風立ちぬの初日舞台挨拶はないのでは、とジブリ系情報Twitterで囁かれてるね
全く告知がないらしい

作ってる側もこれがヤバい出来だということがわかってるんだろうな
パヤオも次回作を仄めかしてるし

158 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
初めから脚本なんぞには期待してない
俺が興味あるのは宮崎駿の描く人間ドラマ、演出だ

159 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
あのモブシーンを手描きという恐ろしいもんを観た。

160 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
僕は 例えば戦闘のシーンとか 戦場のシーンは描いてないです
それはですね アフガニスタンやイラクの
あるいはペルシャの シリアとか見れば 世界中でもう
同時多発に 惨憺たる状況が生まれてますから
それを 見ない人は たぶん戦争の話も出来ない人です
現実を見ないでいる事ですから ちょっと 心がければ
いくらでも 砂漠で有ろうが 湿潤な日本の風土であろうが
違いが有っても そういう事が起こってますからね
ですから この映画を通じて 戦争を全部教えようとか
歴史を教えようとか 考え方は全部捨てました
実際 その最中に生きてた 自分の親父の話を訊いてもですね
歴史的な感覚よりも 
その日を どうやって過ごそうかって生きてきたんで
それは 堀越二郎がですね 
名古屋の飛行機工場で 体を壊すまで飛行機を造ってる時に
軍隊の行進を見てないです 
そんな 埋立地の横の工場地帯をですね
軍隊がワザワザ行進する筈がない
それを無理やり入れるとね 安っぽいドキュメントになって
そういう アリバイみたいな感じの描き方は 
一切やるまいと決めました
実際空中戦がちょっと出てきてますけど 
それは こういう事が起こるであろうという風に
その 本庄季郎が話してる事を映像に出しただけですから
実際に その時の日本の飛行機が どういう色をしてかとか 
飛んで来る中国機が どういう色をしてるのかとか 
全部 僕のイメージでやりました
実際とは違います 実際と違うのは当たり前ですから 
それはある種の覚悟で

161 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
でもそれが全然話題になってないということは、「でっていう」レベルだったんだろ

162 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
実はゼロ戦の色も 九試単戦の色も 
本当はこうだと プラモデルに詳しい人が言ってましたけども
お前あそこで見た訳じゃないだろうって事で
僕は 自分の好む色で(笑)フフフ… やりました
嫌だったら自分で作れって こう 別なものを
僕は あの え〜 南方に行った時に ゼロ戦は緑色に塗りますけど
エンジンの部分は機関車と同じで
汚れが目立つから黒く塗って有りますが
後は 不思議な白っぽい色なんですよね
それで 堀越二郎の最初の飛行機です
成功した飛行機を 写真を 子供の時に見た時に 
鮮烈な印象を受けた物ですから
小学生の時ですけど 
その印象で 僕はやって行こうと
ゼロ戦ではないです ゼロ戦の前の飛行機ですね
あの 菜穂子が どこか出てきた時に 
飛んで行った飛行機です
あれが 堀越二郎の最初のピークで 
その延長上に ゼロ戦が有ると思ってるので
たぶん 堀越二郎氏もそういう風に思ったに違いないかと

163 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
最近スレ過疎ってきて情報入ってこないから
芸スポのジブリスレでこのスレ宣伝してきたお!

164 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
朝日のインタビュー、もうボケ老人の域だったな
こりゃ本当に駄目映画なんだろう

165 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
890 名前:名無シネマさん[sage] 投稿日:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:8iFI01xj [26/26]
コクリコ坂レベルで終わるな
朝日にインタビュー来てるけど、もうボケが来てる感じだった
言ってることがずれまくり





アンチ必死( ´,_ゝ`)

166 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
具体的にどの発言がボケ入ってる感じなのかちゃんと説明しろ

167 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
・ファンタジーを作るべきではないといってる側で皆ファンタジー作ってヒットしてる
・声優が注目を浴びている
・子供の受けが悪いのをオズを引き合いに出して自爆

168 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
ゲイスポなんていう底辺覗いてる奴いるのか
レベルが下がる訳だ

169 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
早く自分の目で確かめたい

170 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
4分間の予告編で満足したんで良いです

171 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
アンチの人は朝日

172 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
アンチは反日

173 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
祝「風立ちぬ」公開! 川上量生×東浩紀対談
「川上量生の見た宮崎駿と鈴木敏夫〜コンテンツとプラットフォーム〜」

2013/07/23 (火)
19:00 - 21:00 JST
会場 :ゲンロンカフェ
チケット:前売分 1drink付 
     ※当日、友の会会員証/学生証提示で500円キャッシュバック \2,500
販売期限: 2013/07/23 13:00:00
※コンビニ / ATM でのお支払いは、2013/07/22 で締め切られます。
当日券は3000円 (1drink付き)です。ゲンロン友の会または学生証のご提示で2500円になります。
お席はチケットをご購入頂いた順ではなく、当日ご来場頂いた順でご案内致します。
http://peatix.com/event/16811/view

174 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
風、飛行機、夢、美少女との純愛。ロマンチスト宮崎駿の集大成
古い日本家屋で、すやすやと眠っている少年。
彼は夢の中で、憧れのジャンニ・カプローニと
飛行機で真っ青な空を駆けながら、こう語る。
「僕は美しい飛行機をつくりたい」。
夢みることと、夢を見ること。
これを併せて描くことで、得意のファンタジー性を
生かすアイデアに、まずはうなった。そう来たか!
ジブリ映画で初めて実在の人物をモデルにした作品は、宮崎駿監督の趣味全開。
メガネをかけ、飛行機に憧れ、
仕事とタバコから離れられない主人公の二郎は明らかに監督の分身だ。
そして驚くべきは、監督がその徹底したロマンチストぶりをさらけ出していることである。
すべての場面に風が立っている。
その中で夢と純愛に生きるまっすぐな二郎は、監督にとっての理想そのものだ。
一コマ一コマが、叙情文学の一行一行のように訴えかけてくる。
映画自体が、病に引き裂かれるとわかって二郎に
「美しいところだけ」見せようとした菜穂子のようでもある。
哀切さが降り積もるようなふたりの愛には、涙がポロポロと呼応してしかたない。
もののけのような関東大震災の描写も圧巻だが、語り口で印象的なのは省略の美学。
自分の傑作・零戦が、戦争の道具として
人命を奪うということへの葛藤や苦悩も省略の中にある。
だが終盤に登場する零戦の画は、きっと観客の想像を喚起するだろう。
問題は、主役の声優だ。
庵野秀明の声は監督にとっては好みの声なのだろうし、意図も効果もわかる。
しかし演技として違和感を呼ぶこの声は、
観客が映画の世界に入り込むことを邪魔しかねない諸刃の剣だ。
(若林ゆり)
http://eiga.com/movie/77932/critic/

175 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
宮崎はやおフィルモグラフィーを年代順に追っていったら、84年のナウシカ映画で、
あっパワーが無くなったな、とハッキリ感じられる。完成度はその後も上がって行ったが。

176 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>175
大人になって丸くなっただけじゃねえの?

177 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>173
吐き気を催すようなコンビだなw

178 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
「アニメは一つのフォーマットが決まってしまっていて、それを崩したい」

これが言い訳でしかないのは確かにその通りだな

179 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>174
だから庵野の演技は駄目だっての
こんな起用はまるで後継者襲名披露じゃないか

180 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
朝日の記事は言い訳というか読んでて気分の良いものじゃなかったな
何か逆ギレっぽかったし、相変わらず声優の悪口言ってるし
昔のインタビューではもっと謙虚だったと思うけど

181 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
後継者とか本気で言ってないよな?
農家じゃないんだからさ

182 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
ジブリは300人も社員いるんだから、ゴローやマロが作り続けてくれないと困るわけだよ
っていうか駿がたとえ監督業引退してもしばらくは原作・絵コンテで参加とかありそうな気がする

183 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
朝日の記事とやらをうpしてみてよ
じゃないと、ただの捏造糞アンチと思われるよ

184 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
信者サマにはログを読むとか検索をする能力がないらしい事だけ伝わった

185 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
http://ameblo.jp/sinobi/
ジジイええな
疑う必要はない
風立ちぬは紛れもない傑作だ

186 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
明日にでも図書館行って新聞みろや

187 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>185
この人パヤオにはアマアマだから…

188 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
庵野を客将として、生え抜きのマロと共にゴローを跡継ぎとしてジブリを盛り立てて行くつもりか

189 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
「風立ちぬ」ヒロイン役・瀧本美織が選ばれた理由
ttp://www.youtube.com/watch?v=Pxmoe7Atdd0

おもしろw

190 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
ハウルからの断片化演出は、実際の歴史と人生で和らいでる感じだな。

191 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
えっ何?忍が褒めてたの?
なら傑作確定やんwww

192 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
宮崎駿の最高傑作です

193 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
サイゾーの記事へのツイッターほとんどが
「調べていかない親糞過ぎる」的反応でワロタw
「今まで興味なかったがこれは・・・見たくなった」とかも少なくない

本文はそういう内容でもないのにアンチ的なタイトルつけて煽った
サイゾー効果だなw逆効果かw

194 :名無しさん名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
三日後には興収スレやここにいるアンチの発狂っぷりが見れるわけだなw
楽しみにしてるよーん
君らの的外れなコケ断定書き込みをバシバシ貼ってあげる^_^

195 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
試写会で見てきたけど、ホントにいい「映画」だった。
帰ったらサントラ届いてたので、今から余韻に浸ります(^^)

196 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
子供映画館に連れてくのにろくに下調べもせず
ジブリだから☆って脊髄反射で観に行く親もどうかと思うなぁ
子供にどんなもの見せるかは親の責任だろうに

197 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
@elephas_Koji
いい加減ステマくさい美辞麗句の洪水に辟易していたが、
ようやくまともな反応に出会えた感じ。
東宝もパヤオを切り捨てるべき時が来たようだ。
/“「子どもは飽きて走り回り……」ジブリ宮崎駿最新作『風立ちぬ』に賛否両論 | ニコニコニュース”

↑コイツの好きな言葉は「まとも」
その「まとも」とやら=子連れバカモンペの反応とかw

198 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
あと三日か!!!
2年も待ったんだ・・・初日に行くぞー!!

199 :BEAVER喉警察(びーばーのどぽりす) ◆CeKgdP/GaOXX :2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>180
 これでテレ朝も「Friendsもののけ島のナキ」の次がある。
ジブリ・IG・マッドの次は、「白組」。

200 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>183
「風立ちぬ」、アニメの方程式崩す 宮崎駿監督新作
http://www.asahi.com/culture/update/0715/TKY201307150154.html

無料登録で続きも読める

201 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
初日のど真ん中の席予約した


しかし、なんで「3才未満入場可」になってんだよ………

202 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
3歳未満って子供向け作品どころか映画自体まともに見られないだろ・・・

203 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
この映画はせめて、大学生ぐらいの年齢じゃないと理解できないだろ

庵野の演技が上手くないのは誰しも理解できるがな

204 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
ジブリはもう新海とか細田呼ぶしかねえだろ
現実的には懇意にしてる庵野とかさ
マロとか吾郎の空気映画なんてタダでも行かねえわ

205 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
3才未満入場可ってアンパンマンとかドラえもん映画とかやぞ…
これは逆に不親切だろ…

206 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
それって普通の映画には付けないもんなの?

207 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
分からなかったということがいつか大きな財産になんるんだが?

208 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>203
年齢よりも偏差値じゃないか?
頭脳派小学生の感想とかむしろ聞いてみたい

209 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
そら映画館は親子連れ呼びたいからね。
ジブリに期待するのはそこになってるからなあ。
最初から小規模大人向けで宣伝すれば良かったんでないのかね今回は。

210 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
だな。宮崎もしきりに言ってるだろ
子供の頃に分からないものに出会うことが大切だって

211 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>206
子供向け映画以外には基本的につかない
要は作品観賞より単なるお守りの場として使ってくれってことだから

212 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>204
何でよりによってそのセンスの無い二人なんだよ・・・

213 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
「海外ドラマの声優たちの、手慣れたしゃべり方は聞くに堪えない。」という駿の発言に
ネットでは賛否両論なんだけど、
そもそもパヤオが観ている最近の海外ドラマってなんなんだろう?

24とかERとかGleeとか?
シャーロックだったら笑えるけどw

214 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
俺もウザイ演技するの嫌いだからネットで騒いでるなんて
どうでもいいわ。

ましてやアニメ声とか声優オタのヒステリーなんて問題外

215 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
まあ芸能人つかって失敗したのもいくつかあるしあれはあれでヒドイとは思うけどな。

216 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
駿の言う事も分からん事もないけど。さすがにちょっと声優叩きすぎじゃねw
なんだかんだでやっぱ声優とか専門職の人は聞きやすいし必要だとも思うけどな。
声オタもどうかと思うが駿の反応も正直過剰過ぎるわ。

217 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
今は音響機械が性能いいんだから、過剰な演技しないでも音が拾えるだろ

218 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
俺は白石冬実のわざとらしい演技が嫌いだったし、今の若い声優がやるありえんアニメ喋りも嫌い。
なのでパヤとは趣味があう。正確には「高畑」と、だけど

まあTARAKO辺りから始まって、今ではリアルでああいうう喋り方するやついるけどねえ。

219 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
そういう意味では最初にシャアの声聞いたときは
イイとおもったな。池田秀一。
凄く抑えたトーンでさ。

ああいうのがいいんだよ。

220 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
あと元祖綾波的なフィオリーナもよかった。赤毛のアンも。

221 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
試写会でかぐや姫の映像見た(特番で流れたやつとは違うやつ)。
あの作画で全編やるのかと思うと、色々な意味でゾッとするw
秋が楽しみだ。

222 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
橋本晋治の激走作画の奴か
まあ興行的には苦しいだろうな
制作費は回収出来なそうだけどインパクトとは有るな

223 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
昨今の全員ナイスガイ()な海外ドラマの声優演技もお腹いっぱいだが
パヤオの声優演出だと棒上等すぎて聞き取りテスト状態なんだよ

パクさんはその辺キッチリ声質の違う役者や声優を
丁寧に配置するから好感は持てる

224 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>221>>222
ジョン・ラセターが褒めてたのはどっちの場面なんだろう
赤ちゃんのケツか、爆走か

225 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>221
現代と混じった話なの?
特報だと現代の女子がいたよね

226 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>223
演技が下手でイヤならとかわかるが聞き取れなかった事なんて
一度もないな。

お前の耳がどうかしてるだけだろw。特殊事情過ぎて意味が無さ杉。

227 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
立花おじいちゃんの声はテレビ視聴だと何言ってるか分からない
糸井は聞き取れる

228 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>216
単に棒読みを棒読み、学芸会レベルの演技を学芸会と素直に指摘しただけで声豚扱いってのが納得できないね

229 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
お前ら…、普段は富野御大は声優を発掘して一から育ててるから凄いって言ってる癖に、パヤがこう言えば180度意見を変えんだな…

230 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
【アニメ】庵野秀明氏「風立ちぬ」単独インタビュー 「宮崎さんはNo.2が向く人」「アニメ表現は行き詰まっている」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1373992479/

231 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>224
ラセター的にはケツの方褒めそうだよねw
でも、十二単着て走るのも、走りながら脱ぎ捨ててゆくのも大変そうだ。

>>225
現代の子が出るような絵があったけど、それ以前にかぐや姫自体を現代っ子として描くつもりみたいね。
今の子がこの時代に行ったらとか、引目鉤鼻にはしないって言っていたみたいだし。
竹取物語を読んでいる現代の女の子の意識がその世界に飛んでいくような見せ方...とかかな?

232 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
【音楽】ユーミンこと松任谷由実の「ひこうき雲」のミュージックビデオ、ジブリ美術館で撮影!開館以来初
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1374005998/

233 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>竹取物語を読んでいる現代の女の子の意識がその世界に飛んでいくような見せ方...とかかな?

アバターぽいな、それ

234 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
現在の政局の混迷は、ようやく日本にも21世紀を志向する政
治家を生む土壌が発酵してきたのではないかと思わせます。
僕自身はテレビアニメという当時社会に認知されていない職
業に就くしかできなかった人間ですから、政治などは雲の上
のことだと無関心を決め込んでいました。しかし、この歳にな
れば、国家があって生かされてきたことも自覚しますし、次の世
代にも希望のもてる国家であってほしいと願うようになりま
した。渡辺喜美氏の率いるみんなの党は、さまざまな場所か
ら志を一つにする人たちが集まり、旧弊を打破し、新しい国
家像を模索しています。“維新開国”のその志をうかがいたい
と思います。

聞き手:富野由悠季

http://www.nasu-net.or.jp/~yoshimi/2010/1005gundam.html

235 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
タイムリープものだろうな
月で悪さしてその罰として意識を過去の地球に送られたんだろ

236 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>233
今の女の子が竹取物語を読み込んでいったら、こう汲み取るんじゃないか? という感じで描く気がする。
根本条件からして勝手な想像だけどw

237 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
塩澤:じゃあ、これいきましょう。
    28歳の方からいただきました。宮崎駿監督の新作は見ますか?
(観客、大爆笑)
富野:すいません。「風立ちぬ」はもう見ちゃいました。
(観客、大きくどよめく)
富野:このことで話をしていいというのなら、山ほど話ができます。
塩澤:では、手短に(笑)。
富野:凄い映画です。が、問題が一つだけあります。
    僕は宮崎さんとまったく同い年なんです。
    なので、採点が甘くなっているのかもしれない……んで、
    若い人たちの意見が聞きたい。稀有な映画です。
宇野:僕は正直、辛かったです。僕は辛かったです。
    僕は「(崖の上の)ポニョ」や「(千と)千尋(の神隠し)」の方が好きです。
富野:へえ〜。僕は「ポニョ」とか「千尋」、大っ嫌い!
(観客、大爆笑)
宇野:やっぱり、そうなんだ〜(笑)。だって、あれ(「風立ちぬ」)って、
   3周ぐらい回って、ストレートな男根主義みたいになってませんか?
富野:そういうことじゃないもん、「風立ちぬ」の肝は。
宇野:どういうことなんですか?

富野:航空映画なんです。
宇野:いや、わかるけど〜(笑)。
富野:いいじゃないですか。
    我々の年代はあれだったんですよ。零戦をやるってことは。
宇野:でも…。
塩澤:その続きは楽屋で…(笑)
(観客、大爆笑)
宇野:僕は、あれは結核女子もの映画かなと。
富野:違う違う!
塩澤:すいません、楽屋で…。
(観客、大爆笑)

238 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>224
『先週末、ジョン・ラセターとピクサーのスタッフが、
 第七スタジオに遊びに来た。
 (略)試写室で完成した「風」を見た後、
 「かぐや」のラッシュ映像を少し見てもらってから7スタへ。
 (略)ラッシュ映像を見たラセターは
 「かぐや」の線を活かした映像に魅了された様子だった。
 「本当に美しい。(略)この映画は、
  失われてしまった命のエネルギーを、
  今一度アニメーションに取り戻そうとする画期的な映画だ」と、
 高畑さんの表現上の狙いを理解し、賛辞を送ってくれた。
 その中でも特にラセターと
 ピクサースタッフを魅了したあるシーンがある。
 橋本晋治さんが担当したシーンだ。
 実は、そのシーンは、断片的に宮崎さんも見ている。
 (略)橋本さんの担当カットが流れたとき、
 それまでじっと座って見ていた宮崎さんがピクリと動いた。
 首を左斜めにゆっくり傾け、右手を首筋に当てて、
 2回、ポンポンと叩いた。
 ぼくは「宮崎駿が唸った!」と興奮した。
 そのシーンは、音楽を担当する久石さんにも試写室で見てもらった。
 見終えた久石さんは、
 すぐ後ろに座っていた高畑さんのほうを振り向いて、
 興奮した様子でこう叫んだ。
 「高畑さん!凄いね、これ。凄いよっ!」』

239 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
宇野はちょっと黙らせた方が良い

240 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
ちょっとじゃなくて2度と喋れないように口を縫い付けるべきだな

241 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
荒井由実 - ひこうき雲 MUSIC CLIP
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=ZI9PF64JTAc#at=16

242 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
ジブリをつぶすつもりで作っているというのは宮崎じゃなくて高畑なんだな。
とにかくぐずぐずして作業しないで、後3年かけて動画100万枚も使えばいいというとことだろう。

243 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
宮崎はあちらの為にも、こちらの為にもって良く気のつくいい人なの。
会社のためにも出資者のためにもいい人。

244 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN


245 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
い?

246 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
豚のBDはかなり綺麗みたいだな
11月にぽんぽこだけど、気付けばもう大半がBD化されたんだな
来年中にはもののけと千尋だろうか

247 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
もうちょい安くならんかなー
あと短篇集みたいなやつ(On Your Mark等)もBD化してねー

248 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>216
物を作る現場がルーティンワークに陥ってるってことだろ
最初は革新的だったこともそれが当たり前になって常態化すると誰もが何も考えずに同じやり方を真似て繰り返すようになって新しい物が生まれにくい土壌を形成してしまう

249 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
TOHOシネマズは深夜0時から座席予約開始だっけ?

250 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
本スレで聞けよアホか

251 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
錦織博 ?@nishiki_hiroshi
映画「風立ちぬ」試写で観させていただきました。
これまでの作品からより深く純化について掘り下げられ、なおかつ、それがテーマとして
描かれていて素晴らしい映画でした。個人的には全ジブリ中、最も好きな作品になりました。

252 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
ゆはり最高傑作だったか!

253 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
皆は初日に何回見るの?

俺は2回

254 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
んー三回かな。

255 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
一日に何回も見たいようなポップコーン映画かよ
胸が一杯になって一回で十分だわ

256 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
富野はおおかみこどもも絶賛してたな

257 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
( ^ ^ )今サウンドトラックのCDが届いたが、
イタリア風の明るい響きがあってよい。
さすが久石。

258 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
イタリアの音楽からパクってるってこと?

259 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
まじかよ・・・

260 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
ボトムズのレッドショルダーマーチはまんまイタリア音楽

261 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>237
宇野雑魚すぎワロタw

262 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
菜緒子の曲が暗すぎてさえない、
まあ死ぬ役だからしょうがないかも。

263 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
富野が山ほど風立ちぬの話がしたいと言ってるのに、
結局「凄い映画だった」の一言しか語らせなかった
無能司会は死ねば?

264 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>248 それでもうちょっとまじめに革新的なことするならわかるが、
やってることは安易な面白アイデアでしかないからね

265 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
設計者の夢を追った話ですよ。
 
( ^Д^ )ガキなんかお呼びでない映画ですよ。

266 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
ブーブーz@buubuuz
「風立ちぬ」ポスターが…新しいやつの影の付け方ってありですか? 特にメガネの影。

平松禎史@Hiramatz
@buubuuz コメントは差し引かさせて頂きます。 動揺して脱字ったじゃないか…。

ブーブーz@buubuuz
@hiramatz で、どうなんですか? あの影、ねえ、どうなんですか? いつもみたく、バシッと答えてくださいよ!www

平松禎史@Hiramatz
@buubuuz メガネに限らず、影の付け方はNGですわ。

ブーブーz@buubuuz
@hiramatz 寝ずに待ってたぞよ。 シルエットが中途半端だから影が全く意味をなしてないですね。
スタイルで付けてるだけというか…

平松禎史@Hiramatz
@buubuuz 中途半端にリアルを取り入れようとしてるのか、真意が分かりかねる。 シルエットで考えたらあの
影はあり得ないよ。 影なしで勝負しろよ、と思う。

ブーブーz@buubuuz
@hiramatz ポスターのポーズからして、とても中途半端ですよね。 特に腕。 動いてなんぼのキャラなんですかね?
宮崎アニメってキビキビ・パッパと動かすんで、 静止画の時と印象は変わりますよね 元々宮崎さんが付ける影って
凡庸で、 大塚さんとかAプロ作画陣の方が 影やハイライトはかっこいいですよね。 コナンは友永さん。 モンスリー
が通信機を修理するときの画はちょ〜〜かっこいいです。

267 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>229
> お前ら…、普段は富野御大は声優を発掘して一から育ててるから凄いって言ってる癖に、パヤがこう言えば180度意見を変えんだな…



ねーよw大バカ野郎w

268 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
偉そうにw平松ごときがw
つうかブーブーって誰だよwww

269 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
庵野は「素晴らしい作画だった。よくぞここまでやった」と絶賛してんのにな

270 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
おい、誰か平松のアレ持って来い!
PS2版鋼鉄のガールフレンドのパッケージだよwww

271 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
いや平松は悪くないアニメーターだろ。
影の付け方が人より上手いかtっていわれたら微妙だが
現場の人間は、何人に対しても自分なりの意見をもってなきゃ
やってけないからいいんだよ。

その現場の人間の発言を利用して2chに貼り付けるやつが糞虫なだけで

272 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
ねぇ、平松さん
この絵はありなんですか?
http://www.famicom.biz/all/catalogue/4521923150161.jpg
商品のパッケージ絵なのだから相当気合を入れてお描きになったと思われますが

273 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
ネトウヨ平松はパヤオのことが大嫌いなんだろうなぁ。

274 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>272
ワロタw

275 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>272
これ風たちぬの菜穂子のポスターと比べちゃうと絵の力が違い過ぎるな

276 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>272
顔のバランスが完全崩壊してるなw
頭頂部が恐ろしく肥大していて目の位置や大きさも狂ってる

277 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
ていうか風立ちぬのポスターは全て本編絵の抜き出しでしょ?

鋼鉄GFの絵は渾身の描き下ろしだけど

278 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>272
ウヨマツさんの劣化ぱねえっす・・

279 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
とある魔術の禁書目録の監督さんも賞賛かよ、アニメ関係者は分かるんだな、傑作だと。

280 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>248
>「アニメ作りに一種の方程式が出来てしまっている」
こういう問題意識があっての事だという言い訳だろうけど
結果として採った対策が皆、ただ「奇である事」以外に長所がなく
作品レベルを向上させる結果に繋がってるか甚だ疑問、という点を問題視してるんだけどね

281 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
ミヤネ屋でパヤオと庵野の師弟愛特集始まったw

282 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
佐倉 大 (北久保弘之) ?@LawofGreen
えーっと、観たぞ。「風の立ちのぬ」。公開前や公開中に何かネガティブな事 呟くのは ウチら業界人のルール違反なので、
公開が終了したら、気兼ね無く思いっきり言いたい事を呟くます。早く終われ公開日。

decocool(でこくーる) ?@decocooln
@LawofGreen またそうして気になるようなことをw

佐倉 大 (北久保弘之)?@LawofGreen
.@decocooln んじゃヒント。映画の日か女性割引きデーに行け。¥1,800円は極力 払うな。

283 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
だからw庵野のは演技未満だって言ったんだよw

284 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:1/gmN4SC!
北久保は敏夫を異常に恨んでるからな
みっともないよね(´・ω・`)

285 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
右翼思想は馬鹿でもできるから低学歴に人気

286 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
昔は好きだったんだけどなぁ。北久保さん
なんでここまで落ちぶれ果てて心根まで腐っちゃったんだろう

287 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>270
やめたれよ、誰だって触れられたくない過去の
ひとつやふたつあるだろうに。

288 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
北久保さん、ジョジョは良かったよ〜頑張って下さい。

289 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>285
ものによる。
実は左翼思想も大半はバカにでもできる。

290 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
愛国とか学術的な知識や、論理性や整合性も不要だからなw
誰でもできるネットウヨクw

291 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
やれやれ、「造反有理」もしらない無知無教養は
救いようがないな。

292 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>287
平松ごときが知ったような口でパヤオ叩きをするのが悪い

293 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
右翼にも頭のいい学者はいるぞ
歴史教科書を作る会のメンバーとか、小林よしのりとか

294 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>30歳女性です。
>大人向け映画と言われていますが、意味不明でした。私はまだ子供なのでしょうか…(笑)
>歴史の知識も、飛行機への興味も無い方は見ない方が良いかも…
>私がそれでした。
>さすがのジブリで映像はキレイですが、
>内容は終始残念な感じでした…





>試写会で見てきました。
>夢の中と現実とが混合してて意味不明な場面が多かったです。

>子供もたくさん見に来てましたが、
>大人でもちょっと退屈しそうな感じです
>歴史の事を熟知してないと「なんのこっちゃ?」って思うかも・・・
>子供向けの映画では無いです



意味不明意味不明意味不明・・・(イライラ
本当にそんなに意味不明な映画なんですか?
2001年宇宙の旅やタルコフスキーの映画並みに意味不明なん?

それとも日本で下から100番位内の低能ばっかが試写会見に行っちゃったの?

295 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
                      ____    、ミ川川川彡
                    /:::::::::::::::::::::::::""'''-ミ       彡
                   //, -‐―、:::::::::::::::::::::三  ギ  そ  三
            ___    巛/    \::::::::::::::::三.  ャ  れ  三
        _-=三三三ミミ、.//!       l、:::::::::::::三  グ  は  三
     ==三= ̄      《|ll|ニヽ l∠三,,`\\::三  で       三
        /              |||"''》 ''"└┴‐` `ヽ三   言  ひ  三
         !             | /          三   っ  ょ  三
       |‐-、:::、∠三"`    | ヽ=     U   三.  て   っ  三
       |"''》 ''"└┴`       | ゝ―-        三  る  と  三
       | /           ヽ ""        ,. 三   の   し  三
        | ヽ=   、    U    lヽ、___,,,...-‐''"  三   か  て  三
.        | ゝ―-'′          |  |::::::::::::_,,,...-‐'"三  !?    三
          ヽ ""        ,.    | | ̄ ̄ ̄      彡      ミ
        ヽ、___,,,...-‐''"  ,,..-'''~             彡川川川ミ
          厂|  厂‐'''~      〇
        | ̄\| /

296 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
いや、だってそんなに歴史の知識が必須な映画とは思えんぞ?・・・

297 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>293
その人たちが戦後日本に蔓延する左翼を打破したおかげで今の日本人がある

298 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
http://nashiwatoshiki.hatenablog.com/entry/2013/07/17/011100
試写会終了後、隣の知人は泣いていました。劇場内でも泣いている人が多かったです。
拍手が鳴り響いていました。良かったですよ。



やはり最高傑作か!!

299 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
とりあえずアンチは「意味不明」「歴史の知識がないと楽しめい」「子供が退屈してた」を喚き散らす
作戦に出たようだ

300 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
宮崎駿:
〜一方ではパソコンで
背景を描くのが普通になっていて。
でもそうすると影の中の色を
どういう風にするかというと
絞るだけなんですよ。
暗く。
コントラストを強くすればね
なんとなく絵らしく見える。
明るいとこは飛ばせばいい。
それで絵の具を使って
影の中にどうやって色を付けるかとか。
一見黒く見えるけれど
その中にいろんな複雑な色が有るってことを
見抜いていくとか
そういう観察を積み上げてきた絵の技法とかについて
全部無知になってきちゃって
ただ絞るだけ、暗くするだけなんですよね。
もうデジタルになってから本当にパーになっているんですよ。
「おまえらちゃんと絵描け!」って。
ロケハンに行くとすぐ写真撮ってくる。
写真横に置いて描く。
写真にも色が有るからその通りに描く。
だから「バカっ! 写真持ってくんな!」って(笑)。
そういう風になってるんですよね、どんどん。

301 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>296
最低限の知識すらないと「なんなのこの話?」になるのはあると思う
知ってても史実と妄想を織り交ぜた独り善がりの大オナニーだからね
こういう批判はしょうがないと思う

302 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
風立ちぬ

2013.07.16 Tuesday

先日試写会で一足先に見てしまった
スタジオジブリ最新作「風立ちぬ」
内容にはまだ公開していないので触れませんが
見終わったとき、泣き過ぎてちょっと疲れてしまって
帰りの電車の山の手線でも涙をひきずっていてちょっと気持ち悪いぐらい
今でも思い浮かべるだけで涙が出る。
美しくて綺麗で素敵な映画でした。
生きてて良かったと思う。
生きねば、と思う。




脚本家・内田裕基

303 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
ロケハンに行くとすぐ写真撮ってくる。
写真横に置いて描く。
写真にも色が有るからその通りに描く。





新海のことか!!

304 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
パヤはアナログ方面に突っ走る気か
ジブリはデジタル使ってるだろ

305 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
宮崎監督の作り方が稚拙なのか。評者が残念なのか。
実際のところ本編を見ないことには判断できないのが歯がゆい。

土曜まで1点のレビューだろうと指をくわえて読んでるしかない。
(読まないって選択肢もあるし精神衛生上それが一番だけど)
…評者が残念だったとしてもわざわざ反論もしないけどね。

今日発売のTVブロス・押井評は2ページにわたって載ってた。

306 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
このスレ絶対チョン系左翼居るよな
反論の論を構築できない奴って、横から見ていても似非平和主義者のチョン系糞サヨク臭が漂ってきて反吐が出るわ

307 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>300
まさに新海美術のことじゃん (笑)

ジブリではそんな映画作ってないんだし見たことあるんかな?

308 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>304
デジタルに移行したからといって
パヤがデジタルに順応したというわけじゃない
止むを得ないからデジタルでやってるだけで

309 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
つい最近日テレの番組で新海の特集みたいのやってたけど、街に出て写真をバシバシ撮ってる様子を
映してたお

310 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
押井は資料写真は白黒に限ると言ってたな

311 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
8月3日(土)Eテレ
午後10時00分〜午後11時00分
SWITCHインタビュー 達人達(たち)「宮崎駿×半藤一利
【出演】アニメーション映画監督…宮崎駿,作家…半藤一利,【語り】吉田羊,六角精児
ttp://www4.nhk.or.jp/switch-int/x/2013-08-03/31/66062/

312 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
 宮崎駿監督の「もののけ姫」「となりのトトロ」などスタジオジブリの多くの作品で背景画を手がけてきた。
ジブリアニメに独特な奥行きと豊かな自然を感じさせてくれるのは男鹿さんの絵筆の巧みさにある。その
“背景画の巨匠”が大切にしているのがこの一冊だ。野鍛冶(のかじ)や宮大工などの職人の技やそれを
受け継ぐ徒弟制度などとともに「技はいくら言葉でいってもわかるものではない。やってみて体が覚えな
くては仕方がない」などといったことが語られている。

 美大生の次男に「頭でなく、手が覚えるから、たくさんスケッチを描きなさい」と諭しても、思いが伝わ
らず歯がゆいことがある。そんな時、この本を読み直すと、「間違っていない」と確信できる。

 塩野さんは、漁師を引き合いに、長い経験を積み、手に入れた勘と経験が確実な漁を約束した時代
は過ぎ去り、魚群探知機などが漁の上手、下手を決める時代になってしまったなどと嘆くが、アニメ界
も似ている。CGなど技術革新がめざましく、パソコンだけで描く背景も増えてきた。

 「千と千尋の神隠し」(2001年公開)を制作中、描いた雲の上にシミを作ってしまった。若いスタッフ
に「(パソコン処理で)簡単に消せますよ」と言われ、ショックを受けた。失敗した時にどう対処するかを
考えるのも仕事の醍醐味(だいごみ)と考えていたからだ。

 八王子市のアトリエを中心に活動している。多摩の風景が好きで、ずっと自然を描いてきた。仕事
場から浅川や市街地を眺め、「素材も道具も自分で作って生活する社会に戻ることはできないか」と
思いを巡らすことがある。(井上妃 「本よみうり堂・よみたま店」より)

(2010年6月29日 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_eventnews_20100629b.htm

313 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
男鹿さんは風立ちぬに参加してるんだっけ

314 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
ていうかこれだけ大勢の人が試写会で見てるのに、未だ参加原画マンについて誰も詳しく書き込んでいないことに
驚く

「師匠が参加してたよー」とか、普通めちゃめちゃ感心事じゃん!

315 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
一般試写のはエンドクレジットが載ってないんじゃないの

316 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>314
ごめん、見終えたあとあまりにも夢心地でw
エンディングに映される背景画に見とれて、テロップに意識が回らなかった。

317 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>306
うわぁ…
たまげたなぁ…

318 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
パンフも楽しみ
コッテコテのマニア仕様だといいな^-^

319 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
徳間のロマンアルバムが楽しみなんだか発売情報がないな
スタッフ各氏のインタビューが読みたい

320 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
初めてジ・アート・オブ本を買ってしまいそうな気がする・・・

321 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
押井はんがテレビブロスで風立ちを語ってるね

322 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
うp!

323 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>322
> うp!
200円ぐらい出せよコジキw

324 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>319
アニメージュから

ロマンアルバムEXTRA
野崎透&アニメージュ編集部・編
9月下旬発売予定
A4版変型・予価2,730円

誰だよ?野崎透って…それはいいとして
いつもは15〜6百円なのにTHE ART OFのお値段なんだよね、今回。

325 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>324
野崎透って、高橋良輔監督の、ガサラキの制作に関わった人だよ

大のジブリファンでもある

326 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
昔のロマンアルバムて中身ちょー充実してておまけに安かったよね
800円台じゃなかったっけ?

327 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
軍オタという特殊な人たちは、飛行機の設計シーンに浸っているだけでとても満足だが
昔の市居の趣まで理解するのは困難。

328 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>325
野崎透の経歴は面白いよ

自衛隊の兵器の設計を技本でしてたんだぜ

兵器技術者なのにアニメ業界に転身したんだから

329 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>324
頁数が書かれていない。
技術的薀蓄などがたくさん載っていたりするのか。

330 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>325
なるほど、オレが知らなかっただけか。
教えてくれてありがとう。

ロマンアルバムの内容を書き忘れてたんで
(掲載文章のまま)

場面カットで構成するストーリーガイドや、
豪華スタッフ・キャストインタビュー、原画・
レイアウト・背景美術など充実の関連資料で
映画「風立ちぬ」の世界を徹底紹介!

と、まあいつもの内容ですね。

確かに昔は1,000円以下だった覚えがある。

331 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
今回の作品を知るには関連本が必要になるな
軍オタや歴史マニアじゃなきゃさっぱりわからん領域だし

332 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>328
なるほど、経歴が異色だね今回野崎氏が絡んだことで値段アップなのかな。

「風立ちぬ」の原作漫画の発売はまだアナウンスないのかな。

333 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
http://p.twpl.jp/show/orig/wTlRp

334 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>317
>293,>297,>306と続く3段オチのギャグになっております

335 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
はいはい

336 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
嫌儲臭い

337 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
−戦前のお嬢様ということで、描写に気を使ったのではないですか?

高坂:そこは宮崎さんの真骨頂です。
    立ち居振る舞いは事細かに指示を出していました。


NHK、映像を撮ってないかな。

338 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>324
ありがとう
しかし高いなw 買うけど

339 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>313
アリエッティからかぐや姫へ行ったから参加してない

>>324-325
もののけ姫の頃ジブリに居たみたいだな
ツール・ド・信州でも高坂さんと競ってたらしい

>今年のツールは、野崎氏がどこまで帝王高坂氏に迫れるかが注目の的であったが、
>野崎氏は信濃境へ向かう最後の坂道の手前まで高坂氏をリードしておきながら、
>道を間違えて諏訪湖方面へ向かってしまい、優勝はパー。
>結局高坂氏が昨年のタイムをさらに縮めて優勝を飾る。

340 :313:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>339
そっかー
全く参加してないのか(´・ω・`)
ありがとう

341 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
宮崎の新作、込み入った形のファンタジーというのは
どこか現実の隣の異次元に理想の世界でもあるという話かな。
ε=( ^ε^ )プーッ!! 二ノ国みたいに。

342 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
もうトトロ2やりゃいいじゃん
それなら誰も文句ないだろ

343 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
同じものはやらないっつーとろうが!
宮崎本人が文句言うんだよ!

344 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
押井守が『風立ちぬ』を斬る! 「オトナ・ジブリじゃなくてオレ・ジブリ」
勝手にというか、いつの間にかというか、
ブロス夏の風物詩になった“押井守VSスタジオジブリ作品”。
今回、押井が大胆不敵に斬るのは人気監督・宮崎駿の最新作『風立ちぬ』〜
まず“矛盾” がこの映画のひとつのテーマになっていると分析した
押井監督は「飛行機を作るのが夢なのに、それは戦争の道具であるという矛盾。
仕事に本腰を入れたい、だから結婚するという矛盾。
飛行機の設計士は信じられないくらいに忙しいはずで、家に帰る時間さえないくらい。
にもかかわらず結婚するわけだから矛盾だよ。
堀越二郎が抱えるそんな矛盾は、
そのまま宮さん(宮崎駿)に当てはまる。
宮さん自身、もう矛盾のカタマリ」とコメント。
公開前は、飛行機好きの宮崎なので
“ほぼ飛行機アニメ”と思われていたが、何と蓋を開けると恋愛度もたっぷり。
これまでのジブリ作品にも宮崎作品にもない
オトナなアニメーションに仕上がっていることには「開き直りまくっている。
まず子供のために作ってない。オトナの観客のためですらない。
自分のためだけに作っている。
だから、オトナ・ジブリじゃなくてオレ・ジブリ」と評し、
「でも、臆面もなく趣味を出したことで、
 この作品には久しぶりに官能を感じた」と語った。〜
ttp://www.crank-in.net/game_animation/news/25616

345 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
押井守 「(庵野の演技は)いいわけないじゃん。思うに、彼の起用はトシちゃんのゴリ押しだろうね。」

346 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
押井はどうせポニョのときと同じように公開後に好き勝手言うパターン

347 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>346
メルマガでもTVブロスでももう既に好き勝手言ってるぞ
押井にしてはかなり好意的だ

348 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>324
野崎最近脚本で見ないと思ったが編集に戻ったのか
押井関連の本も昔はやってたな

349 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
富野禿も好意的だよね
あの禿は基本オブラートに包まないからそういうことなんだろう

本当にどうしようもなかったらそもそも話題にしないし

350 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>349
え?

351 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
富野って自分が認めてる人間には常に甘いじゃん
神山009も甘い評価だったし

352 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
永野護にも甘かったな

353 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
2013年07月16日
【7/16 オンエア曲リスト】ひこうき雲 - 荒井由実、ほか
7月20日(土)にいよいよ公開となる、宮崎駿監督のスタジオジブリ最新作「風立ちぬ」。
今日は、この作品の裏側に迫るべく、
制作に携わった方々への取材を交えて
「風立ちぬ」特集をたっぷりとお届けしました!
貴重なお話をたくさん伺ったのですが
(オンエアでも時間が足りないぐらいでした!)、
その内容を少しご紹介します。
じつは、この映画にドイツ語の監修・翻訳、
そして声の出演でも参加しているサッシャ。
1回目はアフレコで訪れたというスタジオジブリに、
今回は潜入レポートさせていただきました!
まず、お話を伺ったのは、スタジオジブリ制作部の古城環さん。
実際に作品の絵コンテを見せていただきましたが、
なんとこの「風立ちぬ」にはシナリオがないんだそうです!
「画面に対してト書きと、セリフが書いてあるマンガのようなもの。
 これが一番最初に監督から渡される資料です」(古城さん) 
絵が先にあってそこから台本を起こしていくというのは、
一般的な制作過程とはまったく逆の順番ですよね。
この絵コンテ、全部で1,450カット分を、
宮崎監督が約2年かけて描き上げたそうです!
さらに驚いたのは、ジブリ作品の特徴として、
実際の現場作業が始まる時点では
制作スタッフの方は映画の結末を知らないということ。
制作に関しても、ストーリーの最初から
徐々にクライマックスに向かっていくというわけです!

354 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
次に、スタジオジブリでは「千と千尋の神隠し」から
ほぼすべての作品に関わっていらっしゃる、
アニメーターの山下明彦さんにお話を伺いました。
印象的なカットの裏話や、監督からの要望に応えるための細部にわたる工夫など、
本当にここだけでしか聞けないレアなお話ばかり!
映画の中では、まるで生きもののように描かれた
機械が登場しますが、その絵を描いたのが山下さん。
「絵コンテにも説明で書いてあったんですけど、
“エンジンをかけると飛行機が息を吹きかえす”って。
 飛行機の胴体が膨らみ、翼が広がっていくんですよね。
 現実では絶対にあり得ないことがアニメーションだからできる」
「出てくるものがすべて生命力を感じるんですよね。
 単なる自然現象を超えた表現になっているんだと思うんですよ。
 それをただ恐ろしいものっていうだけではなく、
 “何かを表現しているんじゃないかな”とか。
 その描写されているもの、表面だけじゃなく、
 そこに何の意味を持たせているのかって。
 あらゆる場面でそれを感じて欲しいなと思ってるんですよね」(山下さん)
撮影部の泉津井陽一さんには、実際の画面を見せていただきながら、
これまでのジブリ作品では
あまりやってこなかったという映像的な処理について伺いました。
「技術的な話でいうと、今までとまたちょっと違った表現も随分映像的には入ってますんで。
 例えばカメラで見ていると、実写で撮った場合はピントが合ってるところがあって、
 手前と奥でピントが合わない、ボケた部分が出てきます。
 アニメーションの場合も最近はよく使うんですけど、
 ジブリの作品って今までそういうのはあまり多くなかったんですが、
 今回はかなり奥行きを意識した表現をカットの中で使っていますんで、
 だいぶ印象が違うかな、とは思います」(泉津井さん)

355 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
他にもビックリするようなチャレンジが!
なんと、効果音(擬音)を全部口でやっているんです。
プロペラの音なんかを人が出してるんですよ、「ブブブブブ…」って!
そして「音」に関するもう一つの驚きは、
この作品がモノラルで作られているということ。
5.1chサラウンドの時代にあえてモノラルにしたのは、
スピーカーが一本しか鳴らないことで人の分解能力が上がる=音に集中するから。
映画を観ているお客さんには、より細かい音まで聞こえてくるため、
演出的にも「今この瞬間、何を聞かせるか」ということに力を注いだのだとか。
最後に、今回お話を伺ったみなさんに
「この作品から宮崎監督のどんなメッセージを受け取りましたか?」
という質問をさせていただきました。
共通していたのは、仕事への向き合い方、自分自身の在り方、
そして生きていくとは何かを、あらためて見つめ直そう、ということでした。
あなたはこの映画から何を感じるでしょうか?
この映画の主題歌に起用されたのは、
1973年に発売されたユーミンのファーストアルバムから「ひこうき雲」。
今年40周年を迎えた名曲です。
映画を観た後にもう一度聴くと、思い出してグッときちゃうはず…。
映画「風立ちぬ」は、今週末7月20日(土)からです。
サッシャが声で登場するシーンも見つけてくださいね!

356 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
富野の話題はスレチにしたほうがいいレベル

357 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>355
これも鈴木が考えたんだな
興行成績の為の話題作りで

358 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
もう公開までネット断つわ。じゃあの。

359 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
まあ今回のTVブロスの押井記事で一番面白かったのは、
最近の宮崎駿がTV出るときエプロン着てるのは「職人」という自己演出のつもりなんだけど
「悪魔のいけにえ」のレザーフェイスにしか見えない、というところだった
もう今後NHKのドキュメンタリーとか見てもチェーンソー持って出てくるようにしか見えない

360 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
レザーフェイス…じいさまはパクさんでひとつ

361 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
テキサスチェーンソー  まさかぁああああああああああああああああああああ

362 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
じゃあ鈴木はヒッチハイカー?

363 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
鈴木は偽保安官

364 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
ヒッチハイカーはナヨで
鈴木はお父さん

365 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
保田はお母さん

366 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
パヤオはかつての宮崎アニメのヒロインが惨殺されまくる
変態サイコホラーを作れば良いと思うんだが

367 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
そんなもん見たいのかよ!

368 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
今日は0時まで起きてTOHOシネマズで座席予約するぞおおおお

369 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
押井は車椅子

370 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
岡田がMXの番組で風立ちぬ宣伝してた

371 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
富野って宮崎、高畑にはかなり甘い評価だし
同僚の出崎、杉井を大絶賛してるし(りんはボロカスだけど)
最近の若手では細田を特に目にかけてるな
アニメターとしては安彦にたいして部下というより一歩引いてるぐらい譲歩してヘコヘコしてたし

アニメ界でも巨匠中の巨匠なのに色々顔出して基本ミーハーなんだよな
でもエヴァだけは絶対にといって良いほど認めないね
細田の作品や神山の009なんかの試写会にいくぐらいだから
エヴァだって行ってやってもいいんじゃないかって思うが富野の前でエヴァは禁句みたいだし
自分の作風に似てるからだろうか

372 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
うるせえ
富野の話はよそでやれ

373 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
庵野秀明「アニメの表現は行き詰まっている」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1374065316/


さすが未だにエバー作ってるだけのことはある

374 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
アニメ業界に甘き死よきたれ

375 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>373
うーす!誘導されて来たぜ!
夕方漫画版ナウシカ読み終わったんだが、結局漫画版ナウシカは現代社会に対する猛反省と批判の話だよね。
てかジブリ作品そんなんばっかりだった訳で、宮崎駿に対する批判も、現代社会を批判するならどうしろって言うの?的な物ばかりであったと再認識したわ。で、
それに対する宮崎駿の答えが風立ちぬの中で美しく描かれてるんでしょう。
戦争や震災や死と接した時、人は命という物を改めて考える。どう生きるかという事を考える。
エヴァQのラストでアスカがさ、シンジの手をとり歩き出すじゃん。その荒野の先に何があるのか?何を見いだすか?ってのが次のエヴァで完結でしょ。
エヴァQのシンジはネトウヨそのものだって事には異論無いだろ?
庵野はネトウヨを叩き潰したが、一応救ってるわけよ。
宮崎駿も同じ。全てを破滅させるけど生かすわけよ。
今回の風立ちぬは、どう生きるか、って話でしょ?
人間、誰もが、いつかは死ぬ訳よ。すると、どう生きるかって話に結局なる訳よ。
つまり、行き詰まってもがき苦しんで、悶えて悶えて、それでも「生きねば」みたいな所にたどり着くんだよね。
やれることをやる、それでいいと思うよ。
放棄したり、惰性で馴れ合ったりしないだけ庵野監督は、いいと思うよ。俺はね。

376 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>375 どうするなんて答えはないよ、ナウシカはもう批判じゃなく
人間とはそういうものだというとこまで言ってる。

エヴァは別になんもないと思うよおなじ事するだけ

377 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
庵野は水島努のアニメを見たほうがいいな
全然息詰まってない

378 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
水島に上手いテレビ屋以上の価値なんてないだろ
ああいうのは一時代に毎回一人は居る

379 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
水島を息つまるとか以前の職業監督で止まっちゃってるから
表現の悩みに行き着いてすらいない
けいおんブームに乗っかってるだけ

380 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
庵野はオタク第一次世代のトップとして、自分がコピーのオリジナルだと主張したいんだよ。

庵野ってイメージより狡猾だわ。

381 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
深夜アニメはこれからも縮小再生産を続けながら一部の人間に向けて続けていけるだろうけどねえ

382 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
今はいいんだろうけどdvdって売れ続けるかね

383 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
ジブリ→オワコン
エヴァ→オワコン
IG→オワコン
京アニ→オワコン

既にアニメは東映(ワンピ)とガンダム以外はオワコン
そのガンダムもソーシャルゲーでぼろ儲けしてるだけ

384 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
パヤが言うような焼け野原になるんだよ
やったなお前ら

385 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
アニメなんか流行らなくてもいい
日本も大人の国になっていくということ

386 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
押井は映像の世界で、一度衰退したジャンルは二度と復権しないって言ってたな
カンフーや西部劇とかを例にして

387 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
カンフーも西部劇も廃れてるだろ・・

388 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
だから押井はそう言ったんだよ

389 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
風立ちぬはおそらく誰のためでもない自分のための映画なのだろう
ただそれはオナニーではないと思う
それは餓鬼の発想
一時代を築き、人生の締めくくりに差し掛かった老人が
いまだにそのような童貞くさい境地にいるとは思わない
おそらく、この映画で表象されるのは
宮崎氏にとっての真実、実存、そういったものだろう
それゆえ万人には理解されないかもしれないが
宮崎駿という巨人を理解するためには必見の映画となっているはずだ

390 :387:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
「例にして」を「例外にして」って読んでしまってたすまん

391 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
本来ならこれ単館系で公開するべき映画なんだよね。一般性も普遍性もないんだし
これが夏休みの目玉になってしまう段階において
いかに日本の映画界が貧困なのか、ということの証明でもある

392 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
別にパヤが巨人だとか思わねぇ
近年の作品はどんどん削ぎ落とされて純化していってたから
風立ちぬはその集大成だろ
童貞臭いっつうか願望丸出しの
結局異性にええかっこしたいっていうのが非常に大きい人間だよな

393 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
よかったのは80年代まで、で結論が出る人だと思うがな

394 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
( ・ω・ )
あんたら、一部のミリオタにとってはこの映画は垂涎の的だということを忘れてますよ。

395 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
それから、女性客はかなり引きつけられそうだということも忘れてます。

396 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
【話題】ジブリ宮崎駿監督がミニコミ誌『熱風』で「改憲反対」のなぜ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1374072297/

397 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
パヤオは80〜90年代消費社会とその時代の女性が大嫌いなのだが、
そのくせ二度も、80年代消費社会の象徴かつ権化である松任谷由実を
主題歌に起用するのっておかしくないか?

398 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
荒井由実だけは許す

399 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
なー
荒井由美時代の歌しか使ってないから問題ない

400 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
海外で公開されたらプロコムハルムのパクリって話題になるのかな
それとも主題歌差し替えんのかな

401 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
16歳の女子高生がプロコムなんとか何て知らねーだろw

402 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>397
昔から好きだったらしい

金田さんはジャズが大変お好きで、ソニー・クラークとかヘレン・メリルのレコードを貸してもらったり、
逆に僕は民族音楽のレコードを貸してあげたり、ファッツ・ナバロを教えてあげたりしました。一方
「海援隊」や「荒井由美」をヘビーローテーションでかけていた(ああ、「ナウシカ」の時は「喜多郎」も
聞いていたような気がする)宮崎さんに比べて、金田さんは大変趣味がいい! さすが俺たちの兄貴!
と当時まだ20代だった生意気盛りの僕は思ったものでした。

http://inuboe.exblog.jp/11973211/

403 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
パヤオは少女マンガ的な感覚が好きなんじゃないの
コクリコ坂も少女マンガだし

404 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>391=@elephas_Koji=チョン

405 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
自称高学歴の象のコウジさんを晒すのはやめてさしあげて!

406 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
富野由悠季「『風立ちぬ』は凄い映画。宮崎作品の中じゃ『ポニョ』や『千と千尋』は大嫌い」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1374069066/

407 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
アホーレビューが1点ばっかになってきてんぞ((( ;゚Д゚)))

408 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>396
憲法改正で安倍を支持するような軍オタは、軍事知識に偏りすぎて、他は何もわからないカタワ状態だから、軍オタでもあるパヤがこういうスタンスはありがたいわ。

2ちゃんの軍板のオタクなんか、基地外ネトウヨの巣の典型だから、リベラルに歩みたい人にはつらい。

409 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>計技師が 何故 トッコウに目をつけられたりするのか 〜〜〜私には理解出来ないシーンもあったが


そんなシーンがあるの?

410 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
http://acp-mana.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-f3c6.html
おお!やはり最高傑作かッッ

411 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>407
自民党議員ニコ生コメント事件でも露呈したけどネットは様々な政治的工作活動で
溢れてるわけで

在特とかその象徴だろけど
右の例しか思いうかばなかったけど
右左関係なくね

412 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
右の連中はほんとキモいな

413 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
震災があろうが、戦災があろうが、設計者の行く道は
いつも夢の王国に続いているんだと言ってるんだよ。
 
あんたらわかったかね。

414 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
あい

415 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
でかい本屋の文庫平積みコーナーで
風立ちぬのとこだけ穴を掘ったようにバカ売れしていた

416 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
風立ちぬブーム、軽井沢ブーム、堀越二郎ブームが来てるな

417 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
まるで村上春樹の新刊みたいだな

418 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>409
やっぱ反戦色が少なからずあるのかな

419 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>407
直近で1点付けた10個のレビューのうち、なんと8割が「風立ちぬ」しか
レビューしてない書き捨てID。
つまり、そういうことだ。

420 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
富野御大の話をここでするべきだな

スレタイに富野を入れてくれよ、今とか死んだじゃん

421 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>418
井上伸一郎 ?@HP0128
会社に着きました。昨夜は宮崎駿監督作品「風立ちぬ」を試写で観ましました。
「大人の本気」を感じる映画でした。優れた青春映画であり、純愛映画であり、
(劇中でそのような台詞はほとんどありませんが)反戦映画でした。いつか
この映画のしっぽでも掴まえられる映画をつくれたらと思いました。

422 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>421
井上には無理だ

423 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
やっぱりいくら監督といっても、大衆を指導するんだ
なんていう考えばかりしていたら苦しいからね。
オナニーと言われても自分の好きな道を描けばいいね。

424 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>407
>>411
>>419

こういうことだな

amazonレビューは政治的主張をする人たちに乗っ取られつつあった
http://d.hatena.ne.jp/fut573/20120323/1332509816

425 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
いや、すでに ス テ マ に乗っ取られてるし

426 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>418

>>128の左翼系の中山のレビュー見てみ
反戦色が無いので叩いてるw

パヤの場合左翼発言はするが
作品を高畑監督見たく左翼作品にはしない
例えばナウシカは左翼の人が嫌う王族にしてるし

427 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
パヤは昔の人間らしく、欧米の上流階級文化に憧れてるから

クラリスにカリオストロとか

428 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
貴族か、上品な子が大好きなんだね。

429 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
パヤオは頭の半分がインテリでもう半分が野蛮人

430 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
少女は利発でハキハキした娘が好き、
大人の女性は奥ゆかしい人が好き。

という女性観は変わってないな。

自己主張の強い女性は、描きはするが
実は嫌いという。

431 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
ドーラ、奥ゆかしいか?

432 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
リアルな描写で「生」を問う…宮崎駿監督新作「風立ちぬ」
脱ファンタジーと同時代性
宮崎駿監督(72)の5年ぶりの新作アニメーション映画「風立ちぬ」が完成した。
ゼロ戦の設計者、堀越二郎(1903〜82年)をモデルに、
小説「風立ちぬ」の作者堀辰雄(1904〜53年)の人物像を融合した主人公は、
美しい夢を追い求め、働き、恋愛をする。
大正から昭和にかけての激動の時代に生きた青年に託した思いを、宮崎監督に聞いた。
関東大震災が起き、失業者は増加。病気も蔓延(まんえん)し、
戦争に突き進もうとする時代に、二郎は技師としての仕事に没頭する。
いずれ、若者たちがゼロ戦に乗って戦場に飛び立つことになるが、
二郎は美しい飛行機を夢想して、仕事に励む。
「自分の今いる場所で、可能な限り誠実に、力いっぱい生きるしかない。
 世界のあらゆることに関心をもち、
 政治情勢によって自分の行動を決めるなんてことはできないですから。
 職業人は職業に専心することによって、
 小さな窓から世界を眺めて、
 初めて世界を感じ取ることができるんじゃないでしょうか」
この生き方は、敬愛する堀田善衞(よしえ)が20世紀末の社会を論じた
評論集『空の空なればこそ』で紹介した、旧約聖書の言葉
「凡(すべ)て汝(なんじ)の手に
 堪(たふ)ることは力をつくしてこれを為(な)せ」に通じる。
宮崎監督は、2008年の講演で、この言葉を引用し、
「これをやったら世の中のためになるとか、
 意義があると決まっている仕事はない。
 どんな仕事でも力を尽くせば、
 やってよかったと思う瞬間がある」と語っている。
「できることを懸命にすべきだ」という理想を担わせたのが二郎なのだ。
さらに、1930年代に「美しい村」「風立ちぬ」などを発表した堀辰雄も、
同様の精神の持ち主と捉える。

433 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
「サナトリウム文学とか軟弱と言われるようだが、そうだろうか。
 戦争について何も書かないことによって、
 ぎりぎりのところでレジスタンスをした人なんじゃないか。
 (旅の感動をつづった)『大和路』『信濃路』が
 本当に戦争中に書かれた文章なのかと思いますよ」
「あの時代の人で、僕が優れていると思う二人」が
「時間をかけて自分の中でまざりあって」、二郎という主人公が造形された。
「彼らは同じような教養を身につけていて、
 (トーマス・マンの)『魔の山』やドストエフスキーを読み、
 『ツィゴイネルワイゼン』や『冬の旅』を聴いたに違いない。
 僕の勝手な推論ですけど、そういうことを考えていったら、
 いつの間にか堀越二郎と堀辰雄が一緒になっていたんです」
実在の人物をモデルにしていることもあって、
これまでの監督作と比べると、リアルな描写が目立つ。
場所と時代が特定され、空想的なキャラクターが登場しないのも異例だが、
「変動期の今こそ、ファンタジーでないものを作って、
 どう生きるべきかを問わなければ」という意識の表れといえる。

434 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
文明崩壊後の世界を描いた「風の谷のナウシカ」(1984年)の制作時、
「先を読んでいるつもりだった」が、世紀末を経て21世紀に入ると
「時代に追いつかれてきた」と実感するようになった。
2008年の前作「崖の上のポニョ」には
津波と水没した世界が登場したが、3年後、東日本大震災が起こった。
追いつかれていく感覚はますます強まり、
「ついに同時代を描くようになったのが、『風立ちぬ』だった」という。
舞台は大正〜昭和初期だが、同時代性を強く意識しているのだ。
ただ、ドキュメンタリー映画のようなリアリズムを追求したわけではない。
関東大震災の場面は、地震発生から人々が混乱に陥るまでを
圧倒的なダイナミズムで描写しているが、
他方で朝鮮人虐殺や自警団の動きなどは描かれない。
激しい戦闘シーンもない。
「作っている側の歴史認識は間違っていないという、
 アリバイ作りのようなことはしたくなかった」からだ。
「インターネットでどんな写真も手軽に見られるけど、
 不愉快なんです。当時はこうだったという図式化も避けたかった。
 アニメーション映画を作ることは、そういう仕事ではないと思っています」
(文化部 近藤孝)(2013年7月18日 読売新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/entertainment/cinema/cnews/20130712-OYT8T00780.htm

435 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
注目映画紹介:「風立ちぬ」 宮崎駿5年ぶり監督作 主人公・庵野の声や効果音が物語に溶け込む
宮崎駿監督の「崖の上のポニョ」以来5年ぶりの監督作となる「風立ちぬ」が20日から全国で公開される。
ゼロ戦の設計技師として知られる実在の人物、
堀越二郎の半生を薄幸の少女・菜穂子とのロマンスを交えながら描いていく。
二郎には、彼と同時代に生きた文学者・堀辰雄もエッセンスとして盛り込まれており、
またイタリアの飛行機製作者ジャンニ・カプローニが、
二郎を励ます師匠あるいは同士として、時空を超えて姿を見せる。
二郎の声を「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズ総監督の庵野秀明さんが担当しているほか、
菜穂子役の瀧本美織さんをはじめ、西島秀俊さん、西村雅彦さん、
大竹しのぶさん、野村萬斎さんらが声優を務めている。
庵野さんはオーディションをへて決まったそうだが、
これが思いのほかキャラクターに合っていて物語にスムーズに溶け込んでいた。
溶け込んでいたのは効果音もだ。飛行機のプロペラ音や車のエンジン音、
関東大震災の地響きの音などさまざまな音は、人間の声で表現されているという。
知らされなければ何も感じず聞き流していたに違いない、それほどの溶け込みぶりだ。
それでもときおり“それっぽさ”がにじみ出るところがあり、そこにむしろぬくもりと味わいを感じた。
ロマンを感じさせる物語が、夢と現実の間を往来しながら、宮崎監督おなじみの画で描き出されていく。
大げさな戦闘シーンや爆発的な感情のうねりを起こさせるような仕掛けはない。
だから見終えたときには「感動」の二文字ともども、なんとなく自分が置き去りにされた感じがした。
ところが不思議なもので日がたち、映画について思いを巡らすと、
なんともいえない郷愁にかられ、それからしばらくたつが、いまもなお、いい作品だったとしみじみと感じる。
また、荒井由実(松任谷由実)さんの曲が、
宮崎監督作「魔女の宅急便」以来24年ぶりに主題歌として使われており、
その「ひこうき雲」を耳にするたびに条件反射的に涙腺が緩むようになった……。
20日からTOHOシネマズスカラ座(東京都千代田区)ほか全国で公開。(りんたいこ/毎日新聞デジタル)
ttp://mainichi.jp/mantan/news/20130718dyo00m200006000c.html

436 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
バカな
庵野の声はダメダメ

437 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>426
露骨にセリフで喋らせたりしてないだけで
反戦的なニュアンスが全くないというでもない

438 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
小冊子『熱風』7月号特集 緊急PDF配信のお知らせ

『熱風』7月号の特集は「憲法改正」です。
この問題に対する意識の高さを反映したためか、7月号は多くのメディアで紹介され、編集部には「読んでみたい」というたくさんの問い合わせがありました。
しかし取扱書店では品切れのところが多く、入手は難しいようです。今回編集部では、このような状況を鑑みて、インターネットで、特集の原稿4本を全文緊急配信することに決定しました。
ダウンロードは無料、配信期間は8月20日18時までです。
http://www.ghibli.jp/docs/0718kenpo.pdf

http://www.ghibli.jp/10info/009354.html

439 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>434
同時代っていうならポニョのほうが同時代じゃないの

440 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>438
鈴木Pの仕掛けがアザトイ

441 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>401
荒井由実はデビュー以前からずっとプロコル・ハルムに心酔してて
数年前に元メンバーと夢の共演果たした、とか常識なんですが

442 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
そうなんですか
全く知りませんですた

443 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>438
高畑さんの文の「いつやるか、今でしょ!」で不覚にも笑った

444 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>430
宮崎の母親はかなり自己主張の強い人物で
一言で言うと「病弱なドーラ」だそうだ

宮崎は「自己主張の強い女性」に対して単に好き嫌いじゃないアンビバレンツな感情を抱いてるんじゃいの?

445 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
今年はCutのロングインタビューはなかったのか?

446 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
宮崎
>「でも無理ならやらなくていいんです、僕はそう思ってます。
>いつまでも「巨人軍よ永遠なれ」とか、ちゃんちゃらおかしい。
>「ジブリよ永遠なれ」もありゃしないです。鈴木さんがこけたら全部死にますよ。
>鈴木敏夫さんの腰がこけたら全部おわりです(笑)。」


さすがパヤオはん。無敵すぎる。

447 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>445
恒例だと8月発売の9月号のはず
10万字くらいイッてほしい

448 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
昔からアンチ以上に自分でコケること願ってる人だからな

449 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>447
来月か
ちょうど図書カードが1000円あるので取っておくか…

450 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>438
高畑さん本気で自民党大嫌いなんだな

451 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
まぁあの草案は自民派の人でもドン引きでしょ
高畑さんの文から呆れ果ててる様子がよくわかる

452 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>445
これからじゃね

>鈴木敏夫プロデューサーに追加インタビュー。
> そして、この夏のロック・イン・ジャパンとジブリについて。
> 2013.07.02 00:29
>とてもいい追加インタビューになった。
>これで全体がひとつのストーリーを持つ事ができる。嬉しい。
>結局、30分の予定が1時間になってしまった。
>そしてインタビューの後にこの夏の打ち合わせがあった。
>そうです、この夏、ロック・イン・ジャパンはジブリとコラボします。
>少しづつ発表していくのでお楽しみに。
ttp://ro69.jp/blog/shibuya/84594

453 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
CUT買うようなファンは公開すぐ見るのにな
来月だと今更感が強い
なんで今月発売にしないんだろうね

454 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
http://thousandleaves-project.com/blog/2013/07/%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E9%A7%BF%E7%9B%A3%E7%9D%A3%E3%80%8C%E9%A2%A8%E7%AB%8B%E3%81%A1%E3%81%AC%E3%80%8D-%E6%84%9F%E6%83%B3.html
やはり映像的に物凄い高みに達してそうだ。

455 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
ポニョもアリエッティもコクリコも特集号は9月号だよ>CUT

456 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>443
俺も不覚にも笑った
高畑勲ってゴリゴリの理屈っぽさもあるけど意外なユーモアもあるよな

457 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
ガンダムでも作って立たせときゃいいに笑ったw
鉄人28号やマジンガーでなくてガンダムなのは富野へのちょっとした挑発かw

458 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
熱風だと9条云々になってるけど、9条は意見分かれるとしても
96条とかは一般的に考えても「おいおい」だからなあ

459 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
【ネットイナゴ速報】宮崎駿の「憲法を変えるなどもってのほか」発言の全容がネット上で無料公開
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1374133266/

460 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
大体公開直前の7月頭台にインタとって
公開後の空気をチラチラ観ながら編集するから
どうしても本になるのが8月になるらしい>CUT

461 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
熱風おもしれー
フル回転やなパヤ

462 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
パヤオも高畑も憲法改正に反対の理由は
要するに今の日本人が馬鹿すぎるから、ということだな

463 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
駿の「ガンダムでも造って行進させりゃいいんじゃないか」も笑った
普通に読み物としておもしろいなw

464 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
前から思っているが、こういう主張を「熱風」でするだけでなく、
提携している読売グループのメディアでしろよ。

読売新聞、日本テレビは基本自民支持で改憲派だし
(ついでにいうと原発推進派だ)
グループ企業のよみうりテレビは露骨に自民と維新の会支持だ。

読売グループで取り上げられるときは、ジブリは
ファミリー向けで「無害」なエンタメ職人集団、としてしか
扱われないが、実際は政治的主張のある尖った面子だと
いうのが実態だろう。

465 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>460
単純に完成した試写見てスケジュール合わせてインタビューしてたら
7月(19日ぐらいだっけ発売日)発売の本には間に合わないんじゃないの?

466 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>465
だから、8月「売りの」と言う意味じゃないの?

467 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
あの富野が本気で風立ちぬ絶賛しまくりでもうお腹一杯
見るのやめようかというくらい

468 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
間に合うに決まってんじゃん
一ヶ月後に発売したほうが売れるからそうするだけ

469 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
つーかさ
青木雄二なんかも言ってたが、そもそも若者が自民党に投票してる時点でおかしいんだよな

どう考えても若者が不利になる一方なのに、愛国の心で自民党に票をいれてんのがなあ

470 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
宮崎、押井の下の世代の監督や製作者ももっと政治的スタンスを明瞭に示してもいい。まあ、京アニを始め、馬鹿なオタクばかりで期待しても無駄かもしれんが。

471 :DJ天狗:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>426
それって指導者や権力者に対して在り方や振る舞い方を要求するものでもあるし、市民に対して理想の指導者像を示しているものでもあるよね。
ナウシカを姫にすることを宮さんは相当悩んだらしいけど。
つまりナウシカに描かれていないのは、市民がどう生きるかって所。
その辺を風立ちぬで、きっと補完してくれるんだろうと思って期待してんだけど。俺はね。

472 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>470
芸大出の細田には無理だな

473 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>469
自分に赤紙が届かない限りわからんという頭の悪さ

474 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
宮崎の政治トークに興味はねーが、お前らのにはもっと興味ねーよ
マンホールでも開けてそこにでも叫んでろ

475 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
富野が普通に褒めてる=富野が賞賛してる細田と同じ扱い
現時点じゃ宮崎=細田ぐらい

476 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>420
寂れてるこっちを有効活用してくれ

宮崎と富野と押井と庵野と高畑と杉井と出崎りん他53
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1362983702/

477 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
宮崎駿の「憲法を変えるなどもってのほか」発言の全容がネット上で無料公開
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1374138762/

478 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
千利休 @sensuous_power
@LawofGreen @touzafu 宮崎駿がパンツ脱いで、ケツは見せてる。前は見せてないけど・・・。って所がいいらしいです。

佐倉 大 (北久保弘之) @LawofGreen
.@sensuous_power @touzafu 俺には、その庵野さん冨野さんダディ宮崎さん惜しいさん達がよく使う「観客の前でパンツ脱ぐ」とかいう比喩が解らんです。演出家に求められるのはストリッパーのテクニックじゃないでしょ?しかも本当に脱いでるかどうか一部の知人しか解らんし。

千利休 @sensuous_power
@LawofGreen @touzafu まあそれはその通りなんですけどね笑。話の整合性がないのはいつも通りってのは一応触れてて、しかも老人の睦言で、それでも成立するのは宮崎駿の天才的才能故で、今回は官能性があってよかったとか。

佐倉 大 (北久保弘之) @LawofGreen
.@sensuous_power @touzafu なら、とっとと少女ポルノ撮りゃイイんですよ。話の整合性もクソも無く、官能的なアニメ創れるでしょ?売れるし。

479 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>470 押井は政治的スタンスを明瞭になどしてないでしょ、
わざわざ非公開をうたってイベントやるくらいこそこそやってる

480 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
押井も足立正生に憧れてたようなオッサンだけどな

481 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>282
>>478

北久保はもう我慢できなくなったのか。
ツイッターでしか自分を主張できないからな。

482 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
北久保ってもう監督はやらないの?

483 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
どこに監督北久保の需要があんだ

484 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
ポップチェイサーみたいなアニメなら買いますよ。北久保さん

485 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>457
ガンダムブームの頃は嫉妬丸出しにして「あんなのが歩けるわけない」
とか難癖付けてたことを考えたら丸くなったもんだw

486 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>479
押井は「戦争のリアル」とか新書とかメルマガとか公開媒体で結構明らかにしてるぞ
完全に憲法改正(というか本人に言わせると「廃棄」)派で自衛隊は軍に、
軍需産業振興して空母と原潜配備して核武装だとイケイケだ
単にミリオタとして見たいだけだろという疑惑が晴れないが

487 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
宮崎駿の時代の久美薫がスーパーマンの翻訳本出したようだね
現代書館から発売

488 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>478
パンツ脱いだとか言い出した庵野が悪い

489 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
久美薫っていまだに2chで工作活動してたんだな。
でパヤ映画公開時に便乗商法ってほんと変わらない糞ライターだな。

いろんな掲示板荒らしてたのあれ何年前だっけか?
パヤだけでなく大塚さんの人格攻撃とかしてたの。

HNは「aa」だったっけな、なあ?>>487

490 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
プラスはネトウヨの巣窟だからパヤオのスレ立てんなよドアホ・・・

491 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
ttp://blog.livedoor.jp/std2g/archives/19314988.html
ttp://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20090619/1245444202

バカだからばれてないと思ってる久美薫。

492 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
また北久保に久美薫ってまた便乗商法か

493 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
うわぁー
ひでー奴だな、久美薫

494 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
ZIP![デ] 
07月19日(金)5:50〜8:00
金曜ZIP!は鈴木杏樹
▽記録的大雨で各地に被害
▽宮崎駿監督新作に涙
▽大友克洋監督AKIRA&新作秘話
▽サラダ味BBQ味…味の意外なルーツ
▽赤ちゃんクマとお別れ

明日に風立ちぬの4分予告編を放映するのは
金ローと東京暇人だけみたいだな

495 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
そりゃ4分間は長いもん

496 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
ばっちり最高画質で録画しますよ!

497 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
慰安婦ですねw

498 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
初日に2回見るのは私だけですか?

499 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>498
おれ一回分は席取ったけどな。
面白かったら深夜のチケットそのまま取れないかなとかおもってるけど
流石に2回目見るにしても後日でいいわ

久美薫ってたけくまメモのコメント欄荒らしてたよな。w

500 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
そいや竹熊は風立ちぬ見たんかな?

501 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
漫画右閉じ左閉じ論争の時にフォローはずしたからわからんなw

502 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
パヤオの軍拡へのシラケぶりとそこらのねらーのシラケぶりが一致してるのが分かっただけでも儲けもん
あくせくあれやこれやメリケンから買う必要なんてねぇんだよ、ハリボテガンダムでも作って動かしとけってなw

503 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>375
どうするもこうするも、そう言うもんだから
そうやって生きましょうで〆てるじゃん。
ちゃんと読めよ。

504 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
オッパイカットwwwwwwww

505 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
早くアニメ界最強ヒロインの菜穂子ちゃんでブヒりたいお(´;ω;`)

506 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
北久保は演出家としては10指に入る

507 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
宮崎駿の小市民的「いい男」論
『風立ちぬ』
★★★★★☆☆☆★
本作は、明らかに“あえて”脇をがら空きにしているところがある。
つまり
「戦闘機を開発する主人公は
 自らの戦争責任について自己批判しないのか?」というツッコミを想定しつつ、
軍事産業に携わるサラリーマン航空技師の話に踏み切っているのだ。
もし筆者が青春期にコレを観ていたら、どうしてもこの点に引っ掛かっただろうし、
宮崎自身も初期作品ではもっと潔癖な理想主義に傾いていたのは周知のとおり。
だが時代の荒波に対する自分の無力さ、
ちっぽけさを痛感しているオトナの男にとって、
『風立ちぬ』の堀越二郎の生き様はものすごく染みる。
彼は「仕事」と「愛」という人生の二大テーマに沿い、あくまでも身の丈で、
いま、自分にやれること=“DO MY BEST”をシンプルに、日々淡々と、
余計な愚痴を言わずに貫くだけの小市民だ。
そんな二郎を「いい男」のロールモデルとして宮崎駿が描いたことが驚きだし感動的。
荒井由美の「ひこうき雲」
(この曲はロマンポルノの名作『母娘監禁・牝』でも印象的に使われていた)が
締め括る余韻も素晴らしく、ラストは脳内再生するだけで泣けてしまう。
森 直人
http://www.cinematoday.jp/review/93

508 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
やはり最高傑作だったか!!!

509 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
明後日が待ちきれない!

510 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>母娘監禁・牝
あら、懐かしいwそんな面白い映画じゃないよ

511 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
パヤの発言がアホどもに叩かれてるが、世界にも知られた監督が、憲法だ国防だ政治に関わるような事柄で、リベラルよりの優等生的な発言をしない訳がないじゃん。
パヤには鈴木がいるんだから。

言ってる事は村上春樹とたいしてかわらんし、かなり事前チェック済みだろうな。

終戦記念日が近いのに平和を意識しない発言をしたら、興行にも影響が出かねん。ただでさえ戦闘機開発者の話なのに。

512 :名無しさん名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
今までそういうの回避してきたのに今回出してきたのは
現状に対する危機感がMAXなったんだろうな。

まあ普通に考えて
不況>震災>外交的孤立化

ときてるからな。どうしたって危機感はでる

513 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
ただのインサイダーでそ

514 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>512
この流れだと226事件再びとか考えちゃうな
ないだろうが

515 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
今のところ憲法は変わるとは思えんがね
国民は反対するし、自衛隊は自衛隊のままだろ

516 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
実際問題、改憲よりも
改憲なしの政府解釈だけで
なんでもやりたい放題で来ていることの方が
性質が悪いんだけどな。

517 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
そこは昔の日本とかわらんな
日本人は何でも都合のいい解釈をしてったら大戦争で負けてた

518 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
そこは日本の特徴だよな
思想や理念というのに基づかなくても生きていける

いい部分とわるい部分両方あるが、ずっとかわらん
ある種究極のリアリズム

519 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
ついに明日!!
そして今日は予告編放送!!
いよいよって感じだ!!!

520 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ?2BP(0)
PDF配信した途端いいように解釈されてボロクソに叩かれてるなパヤオ

521 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>519
(∩・∀・;)∩ばんじゃーい
 
宮崎アニメ大ヒット、ばんじゃーい( ´∀`; )

522 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>520
配信すらせずに一部の引用だけで批判されるよりいいだろ

523 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
作画監督&ヒロイン役声優が解説 ジブリ『風立ちぬ』
女性自身 7月19日(金)0時0分配信
いよいよ7月20日に公開となる、宮崎駿監督最新作『風立ちぬ』。
映画は、大正から昭和へ、1920年代の日本を舞台に
零戦の設計者・堀越二郎と薄幸の少女・菜穂子との
出会いと別れを描いた作品となっている。
その見どころを、作画監督の高坂希太郎さん(51)と、
ヒロイン・里見菜穂子の声を演じた瀧本美織さん(22)が解説してくれた。
【見どころ1・古きよき日本の美しい風景】
「時代の風景をきれいに紡いだ画集やアルバムのように、
 セリフがなくても十分に楽しめる作品になったと自負しています。
 昔の日本の風景がモノクロで残っていることは多いですが、
 ここでは色のついた風景、時代の空気を感じてもらえると思います」(高坂さん)
【見どころ2・研究を重ねた昔の女性の所作】
「着物を着た女性を描くためにスタッフを集めてデッサン会をしたり、
 昔の女性の所作を研究するために成瀬巳喜男監督の映画を観たり、
 昔の雑誌を読んだり。時代の空気感を再現するのは苦労しましたね」(高坂さん)
【見どころ3・主人公、堀越二郎のかっこよさ】
「二郎は大きな夢に向かってひたむきに
 生きているところがかっこいいですね。
 夢中になりすぎて人の話を聞いてないようなところもあるけど、
 それほど無我夢中ってことですし、そんな男性に私は憧れます」(瀧本さん)
【見どころ4・たくましく、生き生きと輝く登場人物たち】
「壮絶な時代に生きた登場人物たちは、
 たくましく生き生きと輝いていて、そのありさまを見てほしいと思います。
 彼らを見ているときっと励まされるし、
 自分も頑張ろうっていう気持ちになれると思います」(瀧本さん)
【見どころ5・いちばん苦労した関東大震災のシーン】
「関東大震災のシーンは、とにかく動く対象物が多かった。
 家も人も機関車も土地も動きますから。
 特に群衆が一斉に動くシーンは大変な労力でしたが、
 スタッフはみんな腐らずよくやってくれました」(高坂さん)

524 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
Tsk06 ?@tsk06
牛車の乗り降りをシミュレーションしすぎて、リフォームで新しく設置したブラインドは、もはやフニャフニャに曲がったりしている。
そして2010年7月2日、高畑さんは、スペイン旅行に出かけた。』
7/16 かぐや姫日誌より pic.twitter.com/JoU2LZQGmc

ワロタ

525 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
ttps://twitter.com/tsk06/status/357814331741708289/photo/1

526 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
512 名前:メロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
風立ちぬ見てきた
明彦敦子大塚コンカツ板津押山大平師匠はいた
大体25人くらいかな

524 名前:メロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
冒頭妹が次郎の部屋に行くところ
次郎が教室から飛び出すところ
次郎が初めて仕事場に行き図面を書く動作
地震のシークエンスは最高(瓦が落ちるところ最高)
煙はいろいろあった
大平っぽい生き物のような煙(飛行機にうねうねとまとわりつくような感じ)
密度高い爆発と煙(恐らく明彦)
ドイツに行ったときの機関車の煙がすごいコマ落ちしてたりとか
つーか全編たまんねかった
予告のかぐや姫もずっと背動しててたまんねかった
全然小西ぽくなくて笑ったけど




(*´Д`)ハァハァ
つかやっぱ師匠いるじゃん!

527 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
http://movie.maeda-y.com/movie/01760.htm
予想通り
前田だし

528 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
ZIPで大友特集したのね。
火要鎮の大火事スゲー・・・て、見所見ちゃったよw

529 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>494
わりとガッツリ特集組んでたな。20分くらい大友特集だった
火要鎭は完全にエフェクトアニメだな。煙描くためにゴテゴテくだらん動機づけしたスチボよりストレートでいい
絵巻物の平面的な無限遠パースから始まって大友の得意とする立体的な空間表現に変化していくのを
炎の広がりと共に表現していくっぽい。作画の快感だけを重視した作品のようだ

来月見に行くけど結構楽しみになった

530 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
ショートピースは大友監督作だけ見たいんだけど、14分くらいしか無いんでしょ?

531 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
今のところ見たいのは火要鎭と武器よさらばだけだな。つーか他のは情報少ないからよくわからんのだけど
武器よさらばはパワードスーツやゴンクのデザインが連載当時非常に新しかったと
こないだのニコ生でメカデザ出身のハーロックの監督が熱く語ってたな
パンフがなかなか豪華だったので見に行く奴は確保すべし

532 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
晩節の政治発言 → 作品のつまらなさと相俟って一般層にジブリのうさん臭さが広まる
 → 宮崎死後、うさん臭いイメージのジブリを残党が引き継ぐ → 没落

こういう未来が浮かんだ

533 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
ポッドキャスト来たな

534 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
政治に全く無関心の庵野が引き継ぐから問題なし

535 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
(*・ω・*)
平日の夜8時頃からの回に観にいってくるわ。
それでも混んでいたらあきらめるけど、歩いていけるところだからよい。

536 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
火要鎮見るからに糞だわ
人体の描き方も空間表現も素朴なリアリズムから抜け出せてないし
火の表現はゴテゴテしすぎて浮世絵的な形の面白さはまったくないし
同じ和風でも高畑と比べてセンス無さすぎ
細田が褒めてたのも着物の柄のCG技術的なことだけだったしな

537 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
大友『アキラは直し直しで辛すぎて思い出したくもない』『どうせみんなアキラ2やって欲しいんでしょ?』

538 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
アヌシーに出すから和風にしましたとか
全てが薄っぺらいわ

539 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>536
細田の権威にかこつけても手前の貧弱な論理は補填されんよ

540 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>536
炎の熱さが伝わって来なかったね

541 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
細田は芸大出てるし
作品見る限り大友よりはまだ伝統美術とか理解してんじゃねえかな
アキラ童夢ファイアーボールの功績と比べたら細田は格下だろうけど

542 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>532
あんたの願望だろ?

543 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
どうでもいいけど芸大とやくすと一般には東京芸大を
指すこと多いのであんま使わんほうがいいよ。

それから日本の美術教育は実習メインなので
美術史の理解なんかは本人次第。

544 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>543
すまそ

545 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>532
(*´Д` )
その胡散臭さが問題なんですね。
具体的にパヤ爺個人が胡散臭いサヨ馬鹿とつるんでいるのか、
ジブリの管理体制がサヨズブズブなのか、下っ端作業員がズブズブなのか
掴みきれないところがありましてね。

546 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
パヤオは昔から言いたい放題なのに今更なんなんだ?
左よりなのも昔からまったく隠してないしな
共産国家崩壊を見て「転向」はしたそうだが

547 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>545
政治の話はヌー速の「熱風」ネタスレでやってくれないか。
ここでやるのはいかにもリテラシー低いといわざる得ない

548 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
理想を追い求める作家に尖閣だの竹島だの言ってもしゃーねーべ
アッサリ「あげてしまえばいい」とか言いそうだもん

549 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
東京芸大>芸大
その他>美大

美大カースト的にはこの両者には大きな差がある。カーストでいうと

芸大>ムサビタマビ>その他

ある時期大阪芸大からオタク人材排出したのは
このカーストとオタク的資質があんまカンケーないから。
大阪芸大のカーストは相当下なんだよね、美大カーストでは。

細田の金沢も中位といったところ。

でも漫画業界とかはムサビタマビの私美大トップの人材が増えた
価値判断抜きであくまで知識として書いておく


そんなのどうでもいい、問いう突っ込みもお待ちしております。

550 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>549
パヤ次男はムサビ
パヤもほんとは美大行きたかったんだよな

551 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
【論説】宮崎駿監督「慰安婦問題は日本が悪かったから謝罪すべき。領土問題も分割管理し、中国などに対し改憲で国防軍なども論外」[07/18]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1374153241/

552 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
NGWord:慰安婦にしたので今後普通のレス書くひとはそのワード使わない
でくれるとありがたい

553 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>550
そう考えると東大仏文の高畑は異色かつ欠かせない個性だったな。
確か他にも板けど東大は

554 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
宮崎は昔からこんなんだった
おかしくなってきたのは宮崎というより鈴木の舵取りのほうなんじゃないかね
岡田も4分予告のときに「昔の鈴木ならしないことをした」とか言ってたし
ストーリーが無茶苦茶になった宮崎ばかりがおかしくなったと言われるけど
鈴木も年取っておかしくなってきてるんじゃないかね

555 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
このスレで岡田は全く権威をもってないので
判断基準に名前を出しても信頼度が下がるだけだよ。

556 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
後継者をプッシュするために自分の知名度が必要だって思ったんだろ
たとえばヤマカンが宮崎の後継者になるとして


宮崎駿、引退!

ヤマカンが後継者になりまーす!

一般人「ジブリオワタ・・」


こうなるのは避けたい


あの宮崎駿が傑作を残せたのは鈴木敏夫のサポートおかげ!

鈴木敏夫はすごい!

宮崎駿、引退!

あの鈴木敏夫がヤマカンを後継者だと認めた!

ヤマカンはすごい!

あの鈴木敏夫があのヤマカンを徹底的にサポート!

一般人「ジブリの未来は明るい!」


こういうふうにもっていきたいわけ

557 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
宮崎も鈴木も引退したほうがジブリにとっては良いかもな
シニアジブリ作って細々やれよ
老害が権力持つとロクなことないよ

558 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
このスレでヤマカンは全く権威をもってないので
そんなところで名前を出しても信頼度が下がるだけだよ。

559 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
パヤオの発言ネトウヨにすげえ叩かれてるね
+のスレも5スレ目行ってる

560 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
まともに文章も読めない人間ばかりいる板のことなんてどうでもいいよ
嫌儲はまだ話がわかるのがいるが

561 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
押井のブロスのやつ読んだけど、むしろ褒めてね?

まあひどい表現は削られたのかも知れんがw

562 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
いつもおもうがパヤ映画が公開になるたびに感想聞かれて
いちいちそれに応える(しかも作品よりおもしろい)押井って忍耐力あるよな。

愛憎ならではってやつなのかな

563 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
それで金貰ってるからね
むしろアニメ監督の方が副業だろ

564 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>562
メルマガでもパヤに関する質問は結構ちゃんと答えてくれるよ

565 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
日本一の映画評論家 前田有一のレビュー


「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」 85点
http://movie.maeda-y.com/movie/01717.htm
「『秒速5センチメートル」 85点
http://movie.maeda-y.com/movie/00874.htm
「涼宮ハルヒの消失」 80点
http://movie.maeda-y.com/movie/01424.htm

「おおかみこどもの雨と雪」 40点
http://movie.maeda-y.com/movie/01698.htm
「風立ちぬ」 40点
http://movie.maeda-y.com/movie/01760.htm
「火垂るの墓」 30点
http://movie.maeda-y.com/movie/01137.htm

566 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>562
「業界に他に言う人がいないから」という使命感らしい。

ブロスでもカットされているが、それでも他誌ではカットされる
箇所がまだ使われている方らしい。

そういえば、CUTだかSIGHTでも渋谷陽一から
「宮崎作品の批評ならこの人」ということで
感想を聴かれていたけど
最近はないな。

567 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>565
うわー めっちゃ信頼出来るわー

568 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
『えびボクサー』90点(100点満点中)
>『えびボクサー』は、今年のベスト10を年末に選ぶとしたら、トップを争うであろうほど、個人的に気に入った作品である。



そ、そんなに素晴らしい映画なの?えびボクサーて
結構映画好きだけど全く知らんかったわー。こんな名作があったなんてー

569 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』」70点
http://movie.maeda-y.com/movie/01717.htm

570 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
馬鹿にされる頻度は確かに日本一だろうな

571 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
『デッドコースター』85点(100点満点中)』←今週のオススメ

『ホーンテッド・マンション』90点(100点満点中)』←今週のオススメ





こいつの点数の付け方滅茶苦茶だなwww

572 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
ホーンテッド・マンションに90点つける評論家って初めて見たわwwwwwwwwwwww

573 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
『映画 ふたりはプリキュア マックスハート2 雪空のともだち』70点(100点満点中)←今週のオススメ

574 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
前田を晒すのやめようぜ、痛痛しすぎるw

575 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
我らのパヤオ様を愚弄したのだから同等の代価を支払ってもらいます

576 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
『カーズ』90点(100点満点中)←今週のオススメ

カーズなんてクソ映画じゃん。めっちゃ退屈したわ

577 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
『LIMIT OF LOVE 海猿』80点(100点満点中)←今週のオススメ


ありえん。俺なら10点

578 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
前田ってパヤに限らず他の映画評もぼろぼろだし、
町山ウタマルレベルにすら何光年も話されたネットバカやで

このスレの住人だったらある程度は、山根やハスミン、山田なんかも
見つつだからもう、前田になんかいう気はないよ。今更

579 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
カーズはパヤオも褒めてたぞ

580 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
大親友のラセター監督作だからな

まぁ、お世辞でしょう

581 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
『カンナさん大成功です!』90点(100点満点中)←今週のオススメ

『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』90点(100点満点中)←今週のオススメ



・・・特にコメント無し。もう止めます

582 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
今更前田みたいなゴミ晒しとか臭すぎ
素人は失せろよ

583 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>565を貼ったのは俺だが正直すまんかった

584 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
しかし、庵野は見事に政治的な発言はしないよな
お前らと同じ純粋オタクだから特撮やアニメやSFにしか興味ないんだろうなw

585 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
エヴァの組織描写見て庵野が政治語れると思う奴がいるのか

586 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
宮崎駿:
こういう 映画を作れて
本当に不思議な縁で
庵野が主役の声をやってくれたり
ユーミンさんのね 本当に40年前って 僕は職場で
30だったんですかね その歌を聴いてるんですよね
それで その 僕はアニメーションをやって50年になりますから
そういう とこで出逢った物が 色々寄り合わさって 
1本の映画が出来た事に
不思議な縁を感じます 随分幸運に恵まれて 
その なんか不思議に こう騎兵隊のラッパが鳴って
ヤバイ時に 救援が来てくれるみたいな そういう事が続く映画でした
特に音響の監督が 非常に良くやってくれて 
効果音に関しても 余りにも機械が色々出て来る物ですから 口でやろう見たいな事でね
ええ 口でやったりもしてるんですけど
そういう事も含めて 才能が有る音響監督が あの 一生懸命やってくれた
それから久石さんとも かつて無く 円満な関係で そのフフフ(笑)
映画を終える事が出来た 大抵あの音楽外すなとか いや外すとか
揉める事がよく有るんですけど 今回はなんか
いや〜ご苦労様って 終えて良かったと思います
でも 最終的に そのご子息が納得してくれたって事が本当に嬉しかったです

587 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>584
庵野は前に、押井は俺と同じでスカスカの人間だって言ってたが、押井のがまだマシだよな

588 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
これまで宮崎の言動を見続けてきた者からしてみれば今回の「熱風」での発言で一番驚いた点は
自衛隊に関して「やっぱりこれはいいものだと思います」と明確に肯定してみせた事なんだけどね
他の点についてはほぼ変ってないわけで、要するに昔に比べれば「右傾」してるんだよこれw

589 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
スタンスは村山首相に似てるな
謝罪はするが自衛隊は認めるって

590 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
災害救助隊として認めてるだけじゃネーの

591 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>588
いや、ただ震災の災害救助で大活躍したからだろう
左翼にヘドがでるのは、そうやって都合の良い部分だけ肯定するところ
だから中国のガス田盗掘とか沖縄侵攻論とかは見ないフリをする

592 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
右翼や国防族もソ連が新潟と北海道から大軍団で攻めてくるって嘘ついてただろ

ようは知識階層の人間からしたら自衛隊なんてそういう扱いなんだよ

593 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
× 知識階層
○ 左翼

594 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
売国奴チョン左翼は出ていけ!

595 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
福島瑞穂はちね!

596 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
高坂希太郎:
えーと 作画監督をやりました高坂です
今回の作品はですね 時代の風景を紡ぐ 
画集のような アルバムのような作りになっていまして
結構 あの ストーリーとかそういうことよりも 風景を 
そこに蠢く人たちを 味わえる作品になってるんじゃないでしょうか
あと日本の風景 その昔の日本の風景って物が 結構 
知ってるようで知らない風景が
いっぱい出てくるので そういう所も楽しめるんじゃないでしょうか
そうですね 今まで以上に 客観性を帯びた作りになってるような気がしますね
役者さんなんかにしても あんまり この 感情移入を込めるよりは
淡々とした芝居を要求されましたし そういう所も今までとちょっと違う所だと思います

奥井敦:
えー 撮影監督をやりました奥井です
今回 あの タイトルにも有ると思うんですけど
風立ちぬっていうタイトル通り 風 って物が 作品を通して
やっぱり 感じられるような画作り 非常に ちょっと
個人的には目指してたんで 普段ではやらないような
まあ 本当は 背景として描かれてる物で止まってる物も
あの 撮影的な処理で 動きを加えたりいた 画として画面の中で
より あの 二郎とか 菜穂子の心情を 画面から感じ取れるようなね
画作りは目指してた とにかく自分の 思い描いている 映像に向けて
にじり寄るっていうスタンスを 毎回持っているんですよね
それに対して 僕たちがどれだけの事を答えられるかってのは
いつも まあ それは監督との戦いになって来るんですよね
それに 負けないように してるつもりでは有るんですけどね
まあ 長年やってますけどね 毎作品 毎作品 目指すとかは違うんで
今回も何とか乗り切れたなっていう 安堵感は有ります

597 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
館野仁美:
動画チェックをやった館野仁美と言います
あの 宮崎さんの中には こういう風に描きたいという
漠然とした物が有るんですけど それは具体的には分からない
で やっぱり私たちがそれを出来ないと 
どうして出来ないんだろうという感じで
うん でも 私たちの力が足りない時は出来ないし
その代わり 上手くいくと 本当に子供のように喜んでくれる
たぶん いつもより 100カット以上多いんです
いつもの作品よりも あの カット数が多いんです
だから時間も長いでしょ 2時間って 
たぶん100カットぐらい多いのかな
だから 物理的にも 大変だったし 内容的にも 難しかったです
色んな意味で 気持ちが浄化される作品だなって 私は思います
観た後で 何かこう うん 気持ちが 綺麗になる 映画ような気がします

598 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
アニメ監督としてとっくにオワコンだしさっさとシナチョンに亡命して残りの余生を過ごしてください。

599 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
堀田と司馬との対談では
心情左翼だったが転向したとか言ってたな
今は右とか左とか拘ってないんじゃないかな

600 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
このスレはブサヨチョンコに乗っとられたな

嘆かわしい、日本人の愛国心はないのか

601 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
でっていう

602 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
愛国心がある人は他の国をシナチョンとかチョンコとかいう蔑称で呼ぶの?
他の国を貶めることでしか精神安定できないのって逆に自信の無さのあらわれじゃないかと思う

603 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
中国や韓国を貶し罵倒するのが愛国心の発露らしいですよ

604 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>600
そんな文章安倍ちゃんがなくぞ。
いやそれだけじゃないパヤ叩きはサーヤが怒る

605 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>599
以前朝日新聞のことけちょんけちょんにいってたもんな

606 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
ブロスの押井むしろべた褒めだったな。
驚いたよ。あんな素直に誉めるとは思わなかった。
あれだとアンチもすがるとこ無くなって、レザーフェイス
とかそういうおちょくってるとこ抜き出すしかなくなるんだな。
あれ絶対全文読んだ方がいい。2chで貼られてるやつだけで判断
して読まないの、良くないぞ 情報工作もいいとこ

607 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>605
それ言ったら赤旗だって朝日のこと常に批判してるだろw

608 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
赤旗がどうこうなんて知るかよ。知る必要すらない。
キモイなーウヨは。そんな影響力のない媒体に粘着かよ

脊髄反射恥ずかしすぎだろ

609 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
早く予告みてえええええええええええええええええええええ

610 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
赤旗って誰が読んでるのかとおもってたけどサヨだけでなくウヨもだったんだな。
ウヨサヨ互いに互いを詳しいわけか

611 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
川畑えるきんЭркин ?@erkin_kawabata
正論すぎて困る。やっぱ年寄りの意見は聞くべきだと思った。わかっているけど安倍はクソだ。
RT"@Notchy_man: おお、こんな良いものが。「熱風」七月の宮崎駿さんの談話です。「憲法を
変えるなどもってのほか」

612 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>608
共産党伸びて! 期待広がる

2013年07月14日号

 自公民打ちのめして 歌手 カルメン・マキさん
 危険な道くいとめる 映画監督 高畑勲さん
 利権とたたかえる党 経済小説家 杉田望さん
 憲法守り抜く力を 女優 日色ともゑさん
 原発、TPP 考え近い 福島県・JAしらかわ代表理事組合長 小室信一さん

21日投票の参院選。日本共産党に期待する各界の人々の声を紹介します。

http://www.jcp.or.jp/akahata/web_weekly/2013/07/14-week/

613 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>蛇足ですが、試写会からの帰り道、
>20代らしい女性二人組が
>「いきなり戦争始まってびっくりしたなぁ。焼け野原やん。
>あれってもしかしたら、原爆?」
> 「やっぱり。私もそう思っててん。あれって原爆やんなぁ。」



>いやいや、関東大震災だよ、と
>おばちゃんは振り返りそうだったけど、
>頑張って踏みとどまりました(笑)

614 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
今の大友て高畑宮崎の20年前30年前の事をやってる気がする
本人は新しい事をやってるつもりみたいだけど

615 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>609
もう明日公開なんだから予告見ずに映画館行ったほうがよくね
俺は録画しといて映画館行った後に見ようと思ってる

616 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>612
全然レスになってないわけだが。
お前顔真っ赤だろ?

617 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
一方、庵野はエヴァがずっと最先端だと言い切った

618 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
【映画】宮崎駿アニメ映画でハマリ役だったと思う声優・俳優ランキング
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1374206497/

619 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>615
いや、予告なら既に映画館で1度見ております。はい

620 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
庵野の声は文句なく良かったって感想も結構目立つなぁ

621 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
そういや大根仁がその話題のブロスで

「ただただ・・・・スゴイ」
「放っておいても大ヒットまちがい無いが、子連れやデートでいくな!男なら一人で何回も見るべき映画」
「公開されたら俺は何回見るんだろう」

っていってたぞ。ベタボメ。

622 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
774 名前:名無シネマさん[sage] 投稿日:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:aIp+yAcG [2/2]
読売新聞が夕刊に風立ちぬを大絶賛してる記事載せてたw
終戦のエンペラーと少年Hは秀作であるが
風立ちぬは一歩も二歩も抜きん出てるだと





こりゃアンチがどんな小細工を弄しようとも揺るがない、傑作中の傑作だよ・・・

623 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
なに言ってんの庵野の声はダメだろ

624 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>読売新聞

625 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
ttp://kaba-log.at.webry.info/201307/article_19.html
すごいよい作品でした!
試写会でも拍手喝采!



やはり大傑作か・・・アンチの作り話に騙されるとこだった

626 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
個人的には堀越役はムスカの寺田が良かったわ

627 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
ブロスの終わりのほうだけど、風立ちぬをひとしきり評価した後に

_押井さんだんだんほめちゃってますよ。

押井「うーん、褒めてるわけじゃないんだけどなあ(笑)
ただ 宮さんが凄い人物なのは認めざるをえない。
(中略)
これからも新作が登場するたびに気になるし、ずっと観察していたいと思う。
宮さんと敏ちゃんとがいなくなったら、世の中がちょっと寂しくなるからなあ」

_す、すごい愛を感じます。

押井「そう?宮さんより長生きする事、それが僕のテーマの一つ
生きて葬式出るぞってね(笑)」

628 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
押井もパヤもヘビースモーカーだからどうなるか怪しいぞ

629 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:PBjtQzhh!
司馬さんと堀田さんとの対談(時代の風音)のことが出てきたから読み返したんだけど
あとがきの↓この文章

>心情的左翼だった自分が、経済繁栄と社会主義国の没落で自動的に転向し、
続出する理想のない現実主義者の仲間にだけはなりたくありませんでした。

転向したくない、と読んだ方が自然な気がするが・・・
38pでは、社会主義は見放した、とも言っているが、さて

630 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>629
いつまでそんなくだらねえ話してんの?
粘着

631 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
押井のメルマガの文章読んだけど普通に褒めてると思ったな

632 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>629
ポニョのメイキングでも言ってたが
「理想を失わない現実主義者にならなきゃいけない」んだそうだ
わりと平凡な中道左派ですな

633 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>613
いやいや、そこは振り返ってちゃんと教えてあげなきゃ。
オバチャンならそれが許されるだろうしw

634 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
そうだよ
中道左派が一番だよ
リベラルに行こうぜ

635 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
968 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
今週号の文春のインタビュー、風立ちぬを語る部分がほぼ惚気だった

「次郎は自分にそっくり、菜穂子の仕草は嫁にそっくり」
「『愛してるよ』の台詞は普段嫁に言ってることを再現しただけだから恥ずかしい」
「演技ができないから、自分の経験から出すしかなかった。だから恋愛のシーンは全て嫁を思ってやった」
「(11年続いてるのは)嫁が魅力的だからじゃないですか」

途中文春を投げたくなったわ

636 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>635
ナルシス映画であったか
周囲に自分をあがめる人間しか居ない状況だから(それと引き換えに孤独)
当然の成り行きではあるが

今回の、立派な映画にしようっていう空気が、見る前から既に苦手だ
「しょうがないなあ駿はー」って笑い飛ばせるような親近感が微塵もない

637 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
ちなみに>>635は庵野のインタビューだぞw



だよね?

638 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
今夜のnewsZEROでパヤのインタビューやるね

639 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>636

バカだねえ。情弱で早漏

>>637
そう。阿川との対談

640 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
http://www.toho-a-park.com/gekigen/pkazetachinu.html
パンフレット
http://www.toho-a-park.com/gekigen/ckazetachinu.html
劇場販売グッズ

641 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
[高畑勲 宮崎駿 ふたりの50年] (2)本格追い求めた「ハイジ」
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/cinema/cnews/20130712-OYT8T00714.htm

642 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>637
ごめんなさい。訂正ありがとう。そして良かった
でもやはり今回の映画にまつわる格式ばった雰囲気は苦手だ

643 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
今頃>>636顔真っ赤なんだろな

644 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
636=642です

645 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
わかってるよんw

646 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>630
執着はお前だろ

647 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>635
が貼られたとき悪いやつだなあとニヤニヤしてたわけだが

648 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
俺も一瞬勘違いしそうになったことは秘密

649 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>647
いや、演技の話だと気が付くのが普通
勘違いした俺だけが悪い

あと立派な箱に入ってる感じが苦手っていう話も発展させてほしいです!

650 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>646
ここは業界板なんでねえ。
お前みたいな政治ネタに噴き上がった素人が来るとこじゃないんだよ。

+とか他いけばお前に合ったスレがいくらでもあるだろう?

651 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>636
庵野のナルシス?

652 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>651
もう掘り返してやるなよw

653 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
「名無しが氏んでも代わりはいるもの」の時点でエバ板ってわかるだろ

654 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
「改憲 もってのほか」 宮崎駿監督 いま声を大に 東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013071902000113.html

655 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>649
ジブリはもうとっくに社会的立場、世間体と切り離せない場所にいる
千尋の時点で賞取り映画だし、一回くらいカッコ付けてもいいんじゃないの

656 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
次回作は庵野と合作してくれ

657 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>627
いよいよ老人じみたこと言い出したなあ
アニメ業界はいつまで老人がメイン張ってるんだろう・・・

658 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
なんか押井も年食ったなあ。まあ実際年なのか。

659 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
田野辺尚人@tacopettei

明日から「風立ちぬ」で大騒ぎなんだろうが、一人でもラピュタ
阿佐ヶ谷東映ポルノ特集「人妻セックス地獄」に来て下さい。
「風立ちぬ」には言いたい事があるのだ。結核のヒロインが恵まれすぎ。
金持ちだし皆に優しくされて、都井睦雄と大違いだ。

「風立ちぬ」ヒロインは「私の病気はうつるのです」と言いつつ大事にされる。
「丑三つの村」の大場久美子みたく出会った途端に口を押さえて逃げる
みたいな差別はない。睦雄とはえらい違いだ。

「風立ちぬ」のヒロインと違って都井睦雄はひたすらコケにされ色キチ
オバサンに間抜け呼ばわりされ、遂に決意した。「怖い噂」最新号の石川清さん
連載に書かれていた「必殺の右季肋撃ちを編み出した」の一節には泣かされた。
自分も睦雄側の人間だから。

660 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
そらブラック企業イヤダ!云々いってたら間違いなく参入して来れない業界だからねえ。

この板でそんな前提認識なしでいわれてもなw

661 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
庵野だってもう50過ぎてるからな

662 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>512
孤立化?漢中だけやん

663 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
国際的孤立化はまずあり得ないよ。日本はまず金づるだし
問題は憲法改正でより個人の内面に国が介入する機会が増えること

664 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
うわーイタい・・・

665 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
4分予告はまだかあああああああああああああああああああああ

666 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
猫恩はじまたけど、最後に4分予告かね。
余韻泥棒再びかぁw

667 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
四分予告やるのは確定なのか?

668 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
確定だつってんだろうが!何度も何度もおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

669 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
おまいらおちつkrw

670 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
叶がでてるニコ生実況でもみろよw

671 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
自称翻訳家の久美薫さんと
自称高学歴の象のコウジさんが
twitterでなぐさめあってて吹いた

672 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>669
いysいやおまいgおつぃつkr

673 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>671
久美薫のツイッターIDってなに?

674 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
@kumi_kaoru

675 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>674
d。

676 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
そろそろ風立ちぬ予告をDRモード(高画質)で録画する準備を始めるぞおおおおお

677 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
失敗しても数時間後に、これがあるから、ともかく、おまいはおちつけ!


タイトル: 東京暇人〜TOKYO hi-IMAGINE〜(日テレ1)
日付: 2013年7月20日 (土)
時刻: 2:34〜3:34
詳細: 宮崎駿監督最新作!「風立ちぬ」大特集!圧巻の「4分予告」をお見せします!

678 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
はぁはぁはぁ

ふっふー  ふっふーーーーー

679 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
いや子供産まなくていいからw

680 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
【政治】 宮崎駿監督 「慰安婦…日本は謝罪・賠償すべき」「領土問題は他国と半分にして解決」…ジブリ・鈴木氏「9条を世界に!」★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1374239261/

681 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
ネトウヨ共がジブリ不買するとか騒いでるの笑える

682 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
680 名前:あぼ〜ん[NGWord:慰安婦] 投稿日:あぼ〜ん

683 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>662
美輪さん聴こうぜ
http://www.youtube.com/watch?v=a9QVn8ZmA4w

684 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
映画公開直前にわざわざ無料配布するってことは
これも鈴木Pの広報戦略の一環なのかね

685 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
おい8月のニコ生ラピュタ実況
鈴Pゲストらしいぞ

686 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
そりゃあの人たち日本を戦争に引きずり込む気満々ですから

687 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
さてと、録画したのを見返すか

688 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
917 名前:名無シネマさん[sage] 投稿日:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:IkfUSIRd [6/6]
風立ちぬは公式サイトが落ちたなww
これ客入りそうな気がしてきた。

918 名前:名無シネマさん[sage] 投稿日:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:UoRUSF/R
TOHOシネマズのHPもアクセス集中w

689 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>681
アホか

690 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
ttp://long.2chan.tv/jlab-long/s/long1374241598815.jpg
ttp://long.2chan.tv/jlab-long/s/long1374241605626.jpg
ttp://folderman-x.com/s/xf2118.gif

691 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
919 名前:名無シネマさん[sage] 投稿日:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:uzkcbMro
バルト9とかの東映系も糞重い
イオンシネマも重い
109の予約も重い

効果抜群だわ エヴァのときはこれ以上だったけど

920 名前:名無シネマさん[sage] 投稿日:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:UoRUSF/R [2/2]
TOHOメンテになったw

692 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
声優を飛び越えて俳優の演技までdisってたな。
さすが駿w

693 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
そらエヴァは初速がはやいからな。
ジブリは後がながい。

アリエッティあたりでもQより入ってるんだぜ?

694 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
大波コナミ(輩) ?@moja_cos 4分
絵に描いたようなバカサヨ老害

大波コナミ(輩) ?@moja_cos 13分
論説】宮崎駿監督「慰安婦問題は日本が悪かったから謝罪すべき。領土問題も分割管理し、中国などに対し改憲で国防軍など論外」★4

695 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
ドキュメンタリー映画「夢と狂気の王国」の映像で
駿監督が庵野に
ゼロ戦のプラモで滑空する動作してたな
作画説明だったのかな?

696 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
割引日のシアターはぜってぇ民度低いからお前らやめとけよ
800円ケチって映画の初体験を台無しにするこたない

697 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
アンチ沈黙wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

698 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>694
カラーはこいつクビにして正解だったな

699 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
鈴木俊二さんって絵がド下手糞だけど食ってくアテはあるのかな・・

700 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
やはり菜穂子ちゃんは最強ヒロインだった・・・

701 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
モジャ公鈴木絶対許さん

702 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
俊二は北久保と同じ道を歩む覚悟を決めたようだね!

703 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
予告の反響ツイッターみるとすごいね

704 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
さすがボンズに難アリの烙印を押された鈴木さんや

705 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
ボンズも制作の見る目だけは確かだったか

706 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
俊二今カラーに席ないの?

707 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
とっくに辞めたよ

708 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
北久保と鈴木が交わるとき
アニメ業界に革命が起きる

709 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
完全にただの(輩)やんけ
2ちゃんのネトウヨって小中学生がメインだと思ってたが
普通に身元がわかるアカウントでオッサンがこんな発言するとはな

710 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ   
  .しi   r、_) |  庵野はわしが育てた
    |  `ニニ' /
   ノ `ー―i´

711 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
予告の中毒性ハンパねぇ・・・もう10回見ちゃったお!

712 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
お前らのヨイショすごいな
コクリコの時も大概だった

713 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
自分が褒められる以外は全部ヨイショw

714 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
いよいよ今日公開か!

715 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
右翼に喧嘩売ったから今回の映画たぶんコケる

716 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
ネット上の右翼が見ないくらいじゃ2億くらい下がるだけだろ

717 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
鈴木俊二は、庵野のちゃぶ台返し(今までの積み重ねをドブに捨てる)や
貞本の仕事をしないところ(スタジオに来ない、デザインをあげない)ところを
ツイッターで愚痴っていたから、首というか自分から辞めたんだろ。

性格は悪いと思うが、だったら同じネトウヨの平松はなんで今でもカラー所属なのか。
だいたい、性格の悪いアニメーターなんざいくらでもいるw

718 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
やっぱりパヤの絵を動かすことへの情熱や快感って凄いな
1コマやアップの使い方のキレが本当に凄い
凄いもんを見せてやる!っていう意気込みが伝わってくるんだわ

719 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
ねー

720 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
パヤインタビュー来るーーー@日テレ

721 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
平松はネットでは要らんこと言いだけど本人は性格いいから

722 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
名作の予感がプンプンするな

723 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
ネットで仕事の関係者DISったらそりゃ干されるわ
社会常識とか以前に人としてどうなの

724 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
お前ら明日庵野の演技を観て腰を抜かすなよ
全然棒じゃないくてプロの演技だからな

725 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
はーい

726 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
せ、せやな…

727 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
プロ素人か

728 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
見とけよ見とけよ〜

729 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
筆下ろしAVでよく見る「プロ童貞」みたいなアレか?

730 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>729
ココは座布団もらおうとしなくていい所ねんで?

731 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
ジブリ声優とかうちの犬でもできる

732 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
風立ちぬ 劇場予告編 テレビ初登場 風立ちぬが飛び立つまで
https://www.youtube.com/watch?v=X3AekHQy6lc

733 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
押井は、菜穂子が宮さんにとって理想の女(都合のいい女)であることを指摘していたけど
   ・結核(病弱)
   ・横でたばこを吸っても文句の一つも言わない(結核なのでは?)
   ・やるだけやったら老化する前に死ぬ
   ・手を握るだけでわかってくれる
   ・旦那が仕事馬鹿でも許してくれる
それをリビドーに忠実になったと評価しているところが面白い。
普通ダメだろw

734 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
他は絶賛に近いんでそこ抜き出して

735 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
UDKでもジブリ声優はできるわ

736 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
ヒロイン死ぬのか
ヒロインだけは殺さない映画しか作らないと思ってたが油断したわ

737 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
まあ軍国主義云々は別として、
欧米の人にも昔の日本を見直してもらえる映画になればいいと思う。

738 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
漫画でもヒロイン死んでたろ?

739 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
地震のシーンは衝撃波が広がる様子が出たので、原爆と勘違いした人がいたかも知れない。

740 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>733
いいんだ。願望丸出しにして作ってこそ味が出る。

741 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
ふ〜なんとか堀辰雄の風立ちぬを映画見る前に読み終わった
美しい村が読みにくくてなかなか進まなかったけど風立ちぬはすぐ読み終わったな

しかし、原作を先に読んで思うのは、これもやはり磨呂や吾朗への指南なんじゃないかと思う
パヤの、お気にの作品から好きなとこだけパクッてきて自分色に染めて作品にしちゃういつもの手を
実在の人物を材料に原作つきですげーわかりやすくしてやってんじゃん?
アリエッティやコクリコの脚本も課題のように与えてた感あったけど、多分風立ちぬもそうなんだと思うわ

742 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
材料ですね。
宮崎は吾朗や麻呂とは比較にならないほどアニメ化の技術を持ってるんで、
後の二人が追いつくことは永久にない。

743 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
尼でコンテの中身少し見れるけど
夢のなかのカプローニはやっぱりなんの理由や関連性もなく現れるみたいだなw
最近のジブリ映画は意味がわからんと変に穿った見方する客が多いので不安要素だな
なぜあいつらはシンプルなことはわからずに難しいこと考えようとするのか

744 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
それだけパヤ爺の戦記に対するこだわりが深いんだね。普通の軍オタ級じゃないんだね。
 
パヤ爺はたくさんの技術を重ねてきているだけでなく、動きのひらめきのようなものもある。

745 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>743
コンテの絵に色を塗っているだろう。
普通絵コンテの絵に色まで塗る必要はないので、
それだけ宮崎は遊び気分で(乗って)作っているということだよ。

746 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
映画館いってくるぞおおお

747 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
千と千尋で売春婦だと分からなかった件があるし変に考察しようとする人が増えたんじゃね

748 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
売国奴・宮崎駿の風立ちぬはボイコットしましょう

749 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
やだぶー

750 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
予告の地震シーンが思ってたより凄くなかったな
ポニョの海みたいに大地が波打つのかと思ってたら
家が書き割りみたいに順番に盛り上がるだけだった
もっと大地がねじ曲がるくらいの衝撃を期待してた
本編にはあるのかもしれんが

751 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
『風立ちぬ』予告編
http://www.youtube.com/watch?v=qpv1kgi_g98

752 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
俺はあの抽象化された表現ものすげーと思ったけど
ナウシカの冒頭の王虫がセル引きでグワッて出て来るのと同じだな
肝心なのはかかる手間や派手さじゃなくて画面から伝わるパワーだよ
あの家が段々に盛り上がるカットのインパクト、力強さ、ある種の不気味さは凄い

753 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
勝手な期待だが、あの線路が波打つカットのもっと規模が大きいのが来ると思ってたんだよ
家が盛り上がるのも右から左まで水平に盛り上がっててねじれがない
立ち並ぶ家が斜めにならないのかと見た瞬間に思ってしまった
まあ本編に期待だな

754 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
柳沼和良 ?@yaginuma_san
宮崎駿 「慰安婦問題謝罪賠償しろ 領土は半分こしろ 国防軍はやめろ攻められた方がマシ」
何でアニメの偉い人は偉そうな人格者ごっこしなきゃいけない歴史があるんだろ〜〜。賛成も反対も無くとにかく無知のたわごと。

755 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
あんなの触りだから

756 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>733
押井は基本的に映画の出来そのものよりも、いかに監督が望んだ(と思われる)画が撮れてるかとか
そういうとこを見るから
勝つために戦えもそうだけど、押井にとっていい映画ってのは興収とか関係なく、監督の自分勝手を
実現しつつそれなりに客にも受け入れられる映画

757 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
予告何回も見るうちにすごく作画的によく出来てる感じがしてきた

758 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>13
『風立ちぬ』
作画監督:高坂希太郎
原画:稲村武志 山下明彦 賀川 愛  田中敦子
   山田憲一 山森英司 小野田和由 米林宏昌
   横田匡史 二木真希子 芳尾英明 古屋勝悟
   田村 篤 古俣太一 今井史枝 廣田俊輔
   三浦智子 奥田明世 近藤勝也 大塚伸治

   友永和秀 押山清高 板津匡覧 浜洲英喜
   杉野左秩子 栗田 務 山川浩臣 大平普也
   青山浩行 大谷敦子 箕輪博子 鈴木美千代
   遠藤正明 星野円哉 本田 雄

759 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
鈴木亜矢はかぐや姫の方だったか

760 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
風立ちぬっていうよりコイルみたいなテロだな
板津くん報われてるようで良かった

761 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>758
稲村さんが山下さん田中さんらを差し置いて筆頭原画か・・
どこを担当したのか気になるな

762 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
82 名前:名無シネマさん[sage] 投稿日:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:xSLg97Oy
風立ちぬはハウルの初動に並びそうだし、ハウルより遥かに評判がいいので、口コミ、リピーターで伸びるな
200億は越えてくると思う
どこまで伸びるかが焦点

763 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
きづきあきら ?@kidukira
朝イチ初回で風立ちぬ見て来ました。すばらしすぎて、まだぼうっとしてます。
「映画」でした。でも実写でいいんじゃなくて、ものすごいアニメでした。
ありがとうございました

764 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
作品の出来自体は千尋超えてるね

765 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
ジブリの育成は成功したか?

766 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>743
押井が相変わらず脈絡がないって言ってたからな

767 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
酒井信 Makoto Sakai ?@mktski
ジブリの新作、風立ちぬ、とても良かった。関東大震災から昭和恐慌を経て、
事変と戦争へと至る不穏な時代の空気の中を、若い技術者が、
周囲との温かい関係に支えられながら、気高く生きる。
堀辰雄の小説が持つ瑞々しさがアニメーションに生きている。
ゼロ戦の残骸の先に広がる風景は、現代と地続き。

さかいしょうじ  @tkdsh
宮崎駿『風立ちぬ』@新宿バルト9。まず恋愛映画としてすばらしい。
緑、青、赤…「色」が持つ強度。そして終始画面に存在する「風」。
近作に比べバランスは良さげだが、ジブリ美術館で見られる短編の如く
、シンプルな運動に貫かれた凄まじい表現も偏在。
遺作とならないことを心から願う傑作。

768 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
ハウルは元は他人の企画、ポニョは老人が無理して作った子供向け作品だったからな
本当に老人の自分と向き合って、自分のやりたい題材でやれたのは久々のはず

769 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
なかなか作られることのない、戦前の日本の夢と希望を語った映画である。
( `д´; )謹んで拝聴しなさい。

770 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
家立ちぬ。見に行かねば

771 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
予告の地震のカットは地震というより
アメリカがアラスカで昔やった地下核実験の映像みたいだな。

772 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
巨神兵といい、怖いですね

773 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
演出力がものごっつ進化してて吹いた
現実の物量感と夢の官能性の落差は世界でも宮崎駿にしか作れないだろう
ストーリー構成は最近の脱構築的なものと比較するとちゃんと構築してるが
逆に言えば普通すぎる構成、ストーリーの内容自体も普通

あと思想的には右翼的ととられかねない映画
ネトウヨのほうが素直に感動するかもしれない

774 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
予告見たけど、全ての場面で風が主張してて凄かった

775 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
早く観たいぜ

776 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
今から見てくるよん

777 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
岡田斗司夫@ToshioOkada
さっき「風立ちぬ」を見てきました。
すごくいい映画だけど、明日の夜のニコ生に迷いがでる。
僕の感想をそのまま話すと、先入観をバラ巻きそうな気もする。
でもあの映画の不思議さ(奇妙な感動)を解説したい欲求もある。
ネタバレにもなるしな〜

778 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
吉祥寺怪人@kissyouji_kaito
『風立ちぬ』無事公開されたようなので写真を何枚か。
2009年10月、1/5スケールの九試単戦RC機のお披露目飛行会。
左から宮崎監督、俳優の石坂さん、製作者の大橋さんで初飛行前の歓談。
監督と兵ちゃんが同い年には見えんかった…。
http://pbs.twimg.com/media/BPljtuwCQAAoUuC.jpg

四年前、九試の他にサボイアも飛んだ。
帽子の感じとか、なんかもう監督は二郎そのものだね。
http://pbs.twimg.com/media/BPlkaMYCMAAK-4X.jpg

こちらは2012年4月のCa60旅客艇のお披露目時。
飛ばなかった物が見事に飛ぶ奇妙な感覚…。
次にもう一機、小型の機体が離水するとエルロンが落下。
カプローニ監督、くるりと振り向いて
「この飛行機のお客にはなりたくないねww」
http://pbs.twimg.com/media/BPlmdWpCIAQN1U_.jpg

779 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
ふと思ったけどカプローニさんって実在するんか?
ユンカースさんは実在するようだけど

780 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
宮崎・押井・大友・庵野か

つるんで転落しそうな案配だ

781 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
『風立ちぬ』作画監督が語る「宮崎駿ってこんな人」
女性自身
いよいよ7月20日に公開となる、宮崎駿監督最新作『風立ちぬ』。
映画は、大正から昭和へ、
1920年代の日本を舞台に零戦の設計者・堀越二郎と
薄幸の少女・菜穂子との出会いと別れを描いた作品となっている。
『風立ちぬ』の作画監督・高坂希太郎さん(51)は、
数多くのスタジオジブリ作品の制作に
作画監督や原画として関わってきたアニメーターだ。
高坂さんは宮崎監督をこう語る。
「宮崎さんだって、機嫌のいい時は
 ダジャレや下らない冗談でよく笑います。
 少年のような笑顔でニカーッと(笑)。
 失敗談や物まねのような笑いが多いです。
 マンガチックな動きをしたり、
 盆踊りっぽい踊りをしたり、けっこう体で表現するタイプ」
まだ、話したあと、チャンカチャンカとか歌ったり、
踊るようなポーズをとることもしばしば。
そういう時は極論やきわどい話のあとが多いので、
緩衝材的な意味合いなのだと高坂さんは思っているという。
『風立ちぬ』の制作現場での宮崎監督はどうだったのだろうか。
「C60という飛行機が飛び立つシーンがうまくいったときは、
 チャンチャカチャーンと、サンダーバードの曲を歌ったこともあります。
 奥さんの話もたまにします。このまえ、
 『奥さんに逆らってもしようがないから、家では言われるまま』と言っていました。
 ああ、僕と同じだなあ、と思いました」

782 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
古めかしくていやだった時代も、鬼籍に入ったあとは懐かしさが感じられるようになるだろう。

783 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
風立ちぬ見てきたが
オナニー全開すぎて正直キツかった
1Q84読んだ時と同じ印象

784 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
興味が合わない客にはつらいものがあるかも知れないんだ。

785 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
変更したっていうラストのセリフは「生きねば」か
180度変わったってことは、もとは「鬱だ死のう」みたいなセリフだったのか?

786 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>782
意味不明

787 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>785
最初は菜穂子のほうからありがとうっていう予定だったんじゃね?

788 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
215 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:4Mun7Fiv0
ジブリって日テレの子会社なんだろ?
テレビ局が子会社を使って政治的発言ってやっていいんだっけ?

789 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
見てきたが戦中の美しい話だった。やっぱ駿は偉大だったわ

790 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>779
カプロニでググれ

791 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>788
アホか
日テレには正力松太郎がいるからずっと改憲派だったろ

792 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
アニメオタクは歴史に興味ないから

793 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
日本の技術者や若い人に見てもらいたい作品だなと思った

794 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
『風立ちぬ』が『ポニョ』超えの大ヒットスタート!宮崎駿「ほっとしました」
http://www.cinematoday.jp/page/N0054927
『風立ちぬ』は本日より全国454スクリーンで公開。前日にテレビで4分間の予告映像が初めて放映されたこともあり、
都内の劇場では熟年の映画ファンからファミリー、さらには20代〜30代のカップル、10代の男性グループなど、幅広い世代の客層が見受けられた。
 その結果、同作は全国481スクリーンで公開された『崖の上のポニョ』と比べて127パーセントという好調な滑り出し。
配給の東宝によると、レイトショーの売り上げが好調なことや平日の動員が期待できることから、
『千と千尋の神隠し』(最終興収304億円)、『もののけ姫』(同194億円)に迫る成績を見込んでいるという。

795 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
完全勝利や・・・

796 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
ネット右翼の影響力も大したことないな

797 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
大友克洋監督・最新作『SHORT PEACE』、ジブリ『風立ちぬ』と同日公開で火花!
国内外で高く評価される大友克洋監督の9年ぶりとなる劇場用新作
『火要鎮』を収めたオムニバス映画『SHORT PEACE』が7月20日(土)、全国で封切り。
同日にはスタジオジブリの『風立ちぬ』(宮崎駿監督)も公開され、
この夏はアニメ界を代表する巨匠の新作が火花を散らす。
東京・有楽町の丸の内ピカデリー3では大友監督を始め、
本作に作品を提供した森田修平氏(『九十九』)、
安藤裕章氏(『GAMBO』)、カトキハジメ氏(『武器よさらば』)、
プロデュースを手がけるバンダイナムコゲームスの浅沼誠氏が登壇した。
大友監督は
「短編の魅力? 短いところですかね(笑)。
 緻密に構成しなければいけない長編に比べると、
 短編は自分のインスピレーションだけで勝負できる」と説明。
それでも、『スチーム・ボーイ』('04)以来となる
長編アニメも期待したいところだが、
「長編の企画はあるんですけど、
 もうちょっとしたら言えます」とファンには嬉しい言葉も飛び出した。
大友監督が手がけた『火要鎮』は、江戸時代を舞台に
商人の娘と火消しの青年が織りなす悲しい恋物語を
絵巻タッチで描く絢爛豪華な一品。
『SHORT PEACE』全体が“日本”をテーマにしており、
大友監督は
「以前から江戸を扱った作品が作りたかったので
 今回実現できて嬉しい」と手応えを示した。
プロデューサーの浅沼氏は
「いろんな形のアニメがあっていいと思う」と、
『風立ちぬ』を意識した(?)コメント。
それだけ本作に対する自信が強い証拠で
「日本を代表するクリエーターに集まっていただき、
 『不思議だけど、面白いな』と満足してもらえる作品に仕上がった。
 ヒットすれば、シリーズ化もしていきたい」と誇らしげに挨拶していた。
ttp://www.cinemacafe.net/article/2013/07/20/18135.html

798 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
柳沼和良 ?@yaginuma_san
ツィート観てると、左側の方も何故そう言う意見なのか解る人多いけど。
宮崎さん高畑さん鈴木さん、只の情報弱者というか。
そもそも論点が違う。データーが足りない、皆がケンケンガクガクしてるの、
もうとっくに自分らを超えたレベルの話の事気づいていないなぁ。

柳沼和良 ?@yaginuma_san
ジブリのトップ、”福島みずぽ”と話している内容同じじゃ・・・みじかな奴、言ってしまえww

799 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
現状わかってないとか柳沼マジで言ってんのかコイツ?
元々理想を追い求める人間だろパヤは
現実問題がどうあれ作家はそうあるべきだ

800 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
よくわかんないんだけど、かぐや姫の泣いて走っている子ってこんな感じなのかな。( ・ω・ )
http://silky-road.lolipop.jp/test.html

801 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
風立ちぬ見て来たけどあまりにもわかりやすすぎて物足りねぇーw
いや確かに良い映画だったけどさ、俺はポニョやハウルのほうが好きだな
なんかやけに時間の経過や場所の移動がはしょられてるのもどうなんだろうな

802 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
都合の良い女に男にしてもらって俺は今日も妄想するぜ!生きねば!

ってだけの映画だったな。実はスイーツに喧嘩売ってんじゃないのかパヤは?w

803 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
誰かがホモ映画とつぶやいたら途端に3000RTされてやんのw
パヤの映画もすっかりそっち系のファンが付くようになったのだな

804 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>797
ヒットは難しいだろうな(´・ω・`)

805 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
紫の豚@purplepig01
『風立ちぬ』(2013年7月20日公開)
上映時間/126分35秒14コマ
作画枚数/161,545枚
絵コンテ完成(2013年1月23日)

『ジ・アート・オブ 風立ちぬ』
『風立ちぬビジュアルガイド』より

806 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
ホモ映画というよりはホモソーシャルと徹底的に自分にとっての理想の女が出てくる夢小説の合いの子映画
宮崎駿だから堂々と作れるし万人に受け入れられるだけの話

807 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
老人のオナニーだわ・・・これ
ノスタルジーに共感できるかできないかで180度変わると思う

808 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
なんで来週は実写版仕事したくないでござるなんだ?
高畑勲的な何かなのか

809 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
北久保と久美薫がもめててフイタ。

810 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>788
馬鹿に付ける薬はないな

811 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
アニメ映画板の本スレにようやく本編全体を把握できるだけの感想が揃ってきたな
「ストーリーは淡々」「庵野の声が」あたりが一番気がかりなところだ

812 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>802
病気で死ぬのがお前にとって都合の良い女なの?

813 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>812
ぶっちゃけ筆卸ししてくれた行きずりの娼婦みたいなもんだぞ菜穂子って
それがわからんならもっかい見てこい。この映画は女のことは全く眼中にない

814 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
思い出のひとっていうあの世代の典型だと思う
非正規で使いつぶされてる世代にこのノスタルジーはきっついわ

815 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
変にカッコつけたり肩肘張ったりせず、願望欲望丸出しで素敵やん?

816 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
「生きる」ことに価値のある宮崎作品で「死んだ」キャラだからな菜穂子は
まあ精一杯生きたということなんだろうが
次郎の糧だったのは間違いない。だから「さようなら」じゃなく「ありがとう」なわけで

817 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
まあ話は駿だしねと思えればいけるんだろうな。。

818 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
風立ちぬはパヤのこと知らなければ知らないほど感動出来る変な映画だな
ぶっちゃけ近い人間は(;^^)ってかんじだろ

819 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
絶賛ばかりなんでまとまった形での批判意見を読みたいな
(東ンゴと前田有一は除く)

820 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
このスレは普段パヤオ崇めてるくせに
ポニョの時も否定的な意見多かったよな
新しいものを受け入れるのに時間かかるんかな

821 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>820
ポニョつまんねーじゃん

822 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>798
中卒や高卒は黙ってろ

823 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
ポニョはぶっちゃけ駄作だわ
一時間で終わらせる内容を無理やり引き伸ばしのが良くない
津波で街が沈没してポニョと宗介が大笑いして終わりなら傑作だった

824 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
素晴らしい映画だったね

825 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
この映画に40点をつけた前田はマジで死ね

ちなみに今日発売のキネマ旬報には異例の評論家14人による風立ちぬレビューが載っているのだけど
14人中6人が5つ星評価(大傑作!)だったよ

826 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>811
庵野の声は凄く良かった
俺的にはだが

827 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
オレも庵野声良かったと思う。
予告の詩の朗読を基準でダメ出ししてる人が多いのかな?
本編だと子役から大人二郎に切り替わるときすんなり入れたけどな。

菜穂子さんの花嫁姿、オレは妖艶に感じたけど花嫁で妖艶ってどうなんだろ?
すごく綺麗だったけどね。
綺麗に見せてしまう演出ってんですか?さすがに凄いや。

828 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
通は庵野の声を誉めるんだよ
おわかり?

829 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
庵野良かったね

830 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
見てきたわ〜
俺、魔女宅豚もののけポニョは否定で トトロまでの初期4本とハウルが
肯定的な人間なんだけど、風は最高傑作だと思った。俺はラピュタナウシカよりは好き

テレンスマリックの映画見るくらいのつもりで見ればちょうどいい。
ただ子供がおもしろいわけないんで動員はポニョ超えとかいわれてるけど
案外伸び悩むかもね。

でもあんな映画パヤ撮るんだな。
ラス映画としてはスゴイんじゃない?すくなくとも黒沢の「まあだだよ」
とかより全然上

831 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
庵野の声優よかったよな〜
バカには理解できないだろうが

832 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
「・・・タバコ吸いたい」ってとこ、とても良い感じだった
庵野は結構上手かった

833 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
庵野の声を良くないと言った押井は耳がおかしいね

834 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
初めてジブリ作品のBDを買うことになりそうだ

835 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
ポニョはいいじゃないか。宮崎版人類補完計画

836 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
庵野を選んだ鈴木はやはり凄い人だよ

837 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
庵野の声は島本や榊原なんかより良かった

838 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
見てきたけど過去作と比較して大傑作はねえわ
全盛期の駿に失礼
ほんとに作画的な見所すくなかったし(マッチョな製図のシーンくらい)
ジブリはあれだな、デジタル化して映画のサイズに耐えられる線が描けてないな

839 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
見所は庵野

840 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
830なんだけどー
ただ俺はキャラ絵とか草がポニョの頃の影響残ってて漫画っぽいデフォルメ
があって、アレはあんま好きじゃないな顔も。安藤の時も今回(高坂だけど
近藤っぽくなかった?)もあんま好きじゃなくて、魔女宅くらいのころが
好きだったなあ。

まあ些細な事だけど。
最後の菜穂子の死を予感してから後のアンノの演技超よかったな
途中途中で気になった箇所もあったけどねw

841 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
スタッフロールに荒川格ってあったんだがまた密着取材してたのかな

842 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
いや俺は

ナウシカは失敗作扱いで
ラピュタは見た当時コナンの劇場版かよケッ

とおもった口なんで。w活劇がすきという訳でもないしな
トトロと風は並ぶレベル。

個人的な好き嫌いだから別に認めなくたっていいよ

843 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
あとさどーでもいいけど
風立ちぬ上演の前に流れるかぐや姫の予告で差
製作総指揮 氏家〜とかでかでかとでるの
あれ興ざめしたわ
公のテレビ局として自覚のない、奢った態度とってんじゃねえよ
周りのやつは何もいわないのかね?

844 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>843
大目に見てやれ
高畑映画の製作が故人の夢だったんだよ

845 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>844
お前はおこちゃまかよw

846 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>845
おまえが事情を知ったうえで叩いてるならもう何も言わんよ
少なくとも俺は故人の遺志を汲み取った演出に文句言う気にはなれんな

847 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
風立ちぬ傑作じゃないか
賞も興行も圧勝するからアンチは練炭買っておけよw

848 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
庵野は神だったんだ

849 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
少年二郎、坊主頭だけど眼鏡がないとまつげ美少年。
所作も美しく、言葉使いも綺麗。
あの登場時間だけでもショタのお姉さんの気持ちをガッチリ掴んでるかも。

文藝春秋の半藤氏との対談で漱石VS芥川に触れられてて笑った。
宮崎監督自身は渋谷氏とのインタビューで冗談の発言だったかもしれないが
案外一人歩きしていて実現するかもしれないなどと妄想した。
「風−」のパンフにこの対談が8月6日緊急出版との記載あり、文庫だといいな。

850 :DJ天狗:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
庵野の声がだんだん馴染んでいく、みたいな書き込み大杉

違うだろ

菜穂子と出会ってからどんどん人間的になっていってる。感情むき出しにしたり。

あえてやってる事に気づいてない馬鹿耳ばっか。二郎庵野は、最初の声とラストとか明らかにトーン変わってるだろ

851 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
いや、普通に庵野の演技がうまいんだよ

852 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
アカデミー主演男優賞か

853 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
オタク的に映画の見所は庵野の演技

854 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
えっ、きみたちもシベリヤが食べたいのかい?じゃああげるよ。お食べ

855 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
かぐや姫の予告もなんかスゴイことになってたな。
なにあの人間に見える野獣みたいな姫w

あれはスゴイ作品になりそう

856 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
俺はパヤより高畑監督の新作のほうが楽しみなんだよなあ

857 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
俺もそっちが本命

858 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
公開日が決まったらムビチケ買いに行くわ

859 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
高畑監督は日本のアニメーションの進むべき方向をちゃんと考えてるから偉大だわ

860 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>849
NHKのインタビューでやりたい企画としてかなりマジに言ってたじゃん

861 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
だれもそっちには行かないけどね

862 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
みんなかぜたちぬの話せずに予告のかぐやばかり褒めてるね
黒澤に火垂るほめられた手紙もらって悔し涙流した哀れなパヤオ
今年もまた悲劇が起こってしまうのか・・・

863 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
京アニ方向へ全力で進んでる

864 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
お前のみんなはレス10個以内なのか?
いちいち引き合いに出されて踏み台にされる宮崎作品が気の毒で泣けるわ。

865 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>843
自分が馬鹿だって気付かないって恐ろしいな

866 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
みんな庵野を絶賛である

867 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
ショートみたけど、なんかこういう作品が古臭くなってることにちょっとショックを受けた
90年代迄なんだよなぁこういうのが持て囃されたのって

868 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
730:名無シネマ@上映中 :sage:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:7AuCeXiH
東京工芸大オープンキャンパスでの押井講演を若人たちに混じって聞いてきた
帽子をずっとかぶってたので禿げ具合は確認できなかったが、メガネ(老眼鏡?)かけっぱなしで
1月の六本木より老けた感じ
ガルムの絵コンテは押井の他2人、計3人で描いている、
ライカリールに製作費の1%くらい使って2〜3千万かかったと言ってたので、
逆算して総製作費は2〜30億円ということになるんだろうか
メルマガで言ってたとおりハリウッドではB級だがカナダ映画としてはそれなりの規模ということになる
講演の内容は主に今後業界を目指す学生に向けてということで、デジタル化による映画制作の変化と、
職業人として技能(スキル)を獲得していくとはどういうことなのかというキャリアデザインの話だった
帰り道で若い子たちが触発されたみたいでいろいろ話してたんでよかったんじゃなかろうか

869 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
押犬さんは、もうずっと冷たいスネた世界で行ってもらうしかないですね。

870 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
北久保大勝利だな

871 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
良く言った!中森明夫

872 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
押井は宮崎の政治観には反発してるよな
オタクの庵野は何も政治的な考えはないから宮崎についていく

結果的には庵野が大勝利だな
寄らば大樹よ

873 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
ガルム戦記……舞台が架空の星で住民達がマスクを被り、身体は機械化し、記憶はデータで受け継ぐ

お! シラケ度満点の舞台、失敗するさまが目に浮かぶ( ・∀・; )

874 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
草薙少佐だせばオタクは観に行くぞ

875 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>843
氏家さんの遺言なければ
かぐや姫の制作は絶対お蔵入りになってたぞ

876 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>843
ジブリ汗まみれの氏家話を聞けよ
このスレはジブリ汗まみれ、熱風、押井メルマガを
常にチェックしている猛者しかいらねーんだよ

877 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>871
>女子を物語的な都合で殺すこと。

おい、堀辰雄をディスってるのかw

878 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
押井がちょっと心配になってきた…

879 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>876
メルマガは有料だからハードル高いわ
押井そこまで好きじゃないし

880 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
月500円とか小学生でも払えるだろ
しかも押井とメルマガ文通出来る権利付きだぞ
こないだ初めて送ったけど前回のやつ3分の1が俺のメールだったし
しょーもない質問多いからここの住民の知識、切り口なら余裕で採用される
とりあえず今日は風立ちぬの演出について意見送っといたわ

881 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
質問メール送るならジブリの後継者問題について聞いてほしいわ
庵野が宮崎の後釜で本当によいのか?それでうまくいくと思うのか?

882 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
8月26日の「プロフェッショナル 仕事の流儀」に出るみたい
なんで公開一ヶ月以上後にするのかよくわからんが

883 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
自分で聞けよ
そんなこと押井に聞いてなんの意味があるのか知らんが

884 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>風立ちぬ、ポニョ超え 150億円突破へロケットスタート記録
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/07/20/0006176897.shtml
>配給の東宝によると、初日の動員は「崖の上‐」との対比で127%を記録した。
>前作は1200万人を動員し155億円の興行収入を記録しており、
>“ポニョ超え”の150億円突破は確実。


おいwwwwwwww

アンチ何連敗中よwwwwwwwwwwww

過去ログから恥ずかしいレス掘ってきたろかwwwwwwwwwww

885 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
俺が前にジジババも来ると言ったのは当たってた
高齢者も沢山いるんだよ

886 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
宮崎信者だったけど今回の映画は初めて戸惑った
素直に感動したり褒めたりしてる奴ってちょっと頭悪いんじゃないか

887 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
泣かせ映画は評価が割り増しになるからな

888 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
ポニョの時は2年半200時間
風立ちぬは3年300時間
「風立ちぬはこうして生まれた」の発売決まったな

889 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
意外と撮影時間はそんなに長くないんだな

890 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
変えねば。(憲法)

891 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
今年の映画賞は軒並み1位風立ちぬ、2位かぐや姫になるかもね

892 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
【テレビ】300時間密着!NHKで宮崎駿ワールド徹底解剖…8月26日放送の「プロフェッショナル 仕事の流儀」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1374351678/

893 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
正直最近アンチジブリ気味だった2chの各スレでなぜ風立ちぬはこんな絶賛ムードなのかわからない
ハウルやポニョが駄目で風立ちぬはOKって
泣ければ傑作っていう安い感性の産物でしかない気がするわ
あいつらが感動してる部分って堀辰雄の風立ちぬの「婚約者の死」の部分じゃん
本当にパヤの作品として理解して感動してる奴ってかなり少ない気がするわ
ぶっちゃけこの脚本だったら吾朗のコンテでも泣いてるだろ
別に最高傑作とも思わんわ。色々すっげーはしょられてるし
音響は正直無意味だったろ。普通のSEと5.1ならどんなに質が上がったことか

894 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
むしろ安易に泣かせにこない映画だったからこそ絶賛の声があるのではないか
特に中高年層に

895 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
ファンタジー的なイマジネーションを封印した作品で
純粋に人間ドラマだけに特化したらこんだけ感動する人間続出だってのがなんだかなってかんじ
風立ちぬで描かれた人間賛美は宮崎作品には共通じゃん。今まで理解されてなかっただけで
ここまでわかりやすい映画にしないと大衆は理解出来ないのかと
風立ちぬが絶賛されても素直に喜べないんだわ

896 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
かぐやの作画で感動してる奴は虹色ほたるの大平作画見てないのか?

897 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
千尋もハウルもポニョもつまらないから叩かれるのは仕方ないだろう

898 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>896
圧巻だけど、力を入れるところを間違えてると思った

899 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>898
ああ、それは同意
ただアレ見てたらかぐやの予告にそれほど驚くこともないと思う

900 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>871
女が死んで〜

っていう者はタイタニックにも文句いったんだろうな?
なら許す。
まあ風立ちぬがタイタニックレベルで駄作
だというなら話は通る>逆タイタニック映画

901 :DJ天狗:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>893
ヒント:例のPDFでネトウヨが発狂

902 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>886
>宮崎信者

信者だからじゃないの?
普通に見れば普通にいい映画でしょ。
書いてること見ると期待値が歪んでてオカシイわw

903 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
高畑も今月号の熱風に書いてたろ
日本では泣けるものこそ至高なんだよ
評価する点は泣ける度のみ
泣きたくて泣きたくて仕方ないのが日本人
泣いた人もそのことが何より勝ると信じて疑わない

904 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>893
パヤオならではこそ描ける動きの中に込める感情ってのがあるんだもんねーーーーー。
 
吾朗が作ったら、おめーら死ねーとか言う感情のこもった映画になっちゃうんだもんね。

905 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
ありがとう!イカちゃん(天国から

906 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
すまん誤爆↑

907 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>896
虹色ほたるとかぐや姫ではだいぶ演出意図が違うと思うぞ
かぐや姫の方が圧倒的に狂気を感じた

908 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
つっても予告だからねえ
予告詐欺じゃなければいいな

909 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
まぁ高畑作品だし予告一場面だけ見てアレコレ言うのも尚早か
続報が早く聞きたい

910 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>867
正確には、大友のアレがすたれたんだろ。
武器よさらばとか愛の街角〜とか。

911 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
HiViて雑誌によると最近のシネコンは3D上映に対応するため「シルバースクリーン」なるものに入れ替えていて
これが2D作品を上映するときには百害あって一利なしなんだって
色が全く正確に表示されない
これに関してジブリは映画館側に相当文句を言って何とかするように注文しているらしい

912 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>902
俺は>>886しか書いてないぞ
>>893>>895の人とは別だし、共感もしない
俺が戸惑ったのは倫理観の部分

913 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
赤いDVD売りつけた奴らが何いってんだwwwクッソワロタwwwwwwww

914 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
アンチジブリですら絶賛せずにはおれない風立ちぬ・・・
ttp://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id344584/rid536/p8/s0/c76/

915 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
http://www.sanspo.com/smp/geino/news/20130721/oth13072105080014-s.html

やっぱりNHKのドキュメントやるみたいだね

916 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
日テレ特番、笑ってコラえて、砂田映画、NHKドキュ
これだけのスタッフがジブリで同時に取材してたってことだよな
鈴木も大変だな、というか自らそういう宣伝手法をとってるわけだが

917 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>915

>>882
>>892

918 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
岡ちゃんが風立ちぬ語るみたい

ジブリ最新作公開記念特番 「岡田斗司夫が“風立ちぬ”の感想を語るよ!」
2013/07/21(日) 開場:22:57 開演:23:00
http://live.nicovideo.jp/watch/lv145621579

919 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
ほんとに岡田工作隊はどこにでもでて来るな・・・

920 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
岡田の信者はオウム並みだわ

921 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
正直庵野や押井以外の宮崎評は今更驚くようなものはない
それも作品評じゃなく奴等がどう思ってるかが気になるだけだし
もう他人の批評なんて必要ねーわ

922 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
ねー
10年に1本級の超弩級傑作なのが俺の中で確定したからね

923 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
『風立ちぬ』緒方恵美さんが声優・庵野秀明を評価「バッチリハマリ役!」
2013.07.21
-@Megumi_Ogata
「風立ちぬ」観てきた!
久しぶりにスッと入って来た作品。終映後、じんわり温かい。
物づくりである程度の地位にいる人、パートナーを大事にしている人、またもっと大事にすればよかったと後悔してる人(!)には特にキそう。
よかったです。声優・庵野さんもバッチリハマリ役!(本当だよv)
2013/07/20 20:46:49
【話題】ホリエモン「声優ってそんなにスキルいるの?」発言に人気声優の緒方恵美さんや榎本温子さんがコメント
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1371405620/l50

924 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
パヤオ大勝利やな
ネトウヨの負け〜

925 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
岡田工作隊は風立ちぬスレにも同じの貼り付けてるのか

926 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
岡田は誉めるだろうな

927 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>923
ホント、業界の人間はくだらねえポジショントークばかりだな

928 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
新作アニメ映画「風立ちぬ」の監督、宮崎駿氏(72)が、8月26日放送の
NHKドキュメンタリー「プロフェッショナル 仕事の流儀」(月曜後10・0)に
3度目の出演を果たすことが公開日の20日、分かった。

米大リーグ、ヤンキースのイチロー外野手(39)ら、その道のプロに密着する
同番組では最多出演。プロの“頂点”に立つ宮崎監督の意外な悩みも明かされる。

番組最多となる3度目の出演を決め、各分野で活躍するプロフェッショナルの
“頂点”に立った宮崎監督。「プロフェッショナル 仕事の流儀」で、アニメ界の巨匠が
新たな流儀を披露する。

取材班は2010年から3年間にわたり、約300時間の密着取材を敢行。
前作「崖の上のポニョ」以来、5年ぶりとなる新作「風立ちぬ」の製作過程を追っている。

「一番冒険しなきゃいけない時期に、今きているんです」。新境地の開拓に意欲的な
宮崎監督は今作で、自身の作風であるファンタジーを封印したという。激動の時代を生きた
戦闘機・零戦の設計士、堀越二郎を主人公にし、初めて実在の人物を描いた。

これまで、絵コンテにこだわり続けてきたが、番組では「線に力強さが失われてきた…」と
高齢による筆力の低下を痛感したと明かしている。さらに、11年に東日本大震災が発生し、
アニメ映画の創作意義に悩んだ時期もあったというが、それでも「様子を見るんじゃなくて、
とにかく作る方向に向かって進む」と悲壮な覚悟で仕事に没頭する姿をとらえている。

同番組の荒川格プロデューサーによれば、宮崎監督は本格的なキスシーンの描写に
初挑戦。「大恋愛をしたことがないから恥ずかしいね」と悪戦苦闘しながら描いたという。
宮崎監督は07、08年に同番組に出演。これまでの最多出演は宮崎のほか、
イチローやサッカー日本代表MFの本田圭佑(27)らの2度だった。

3度目に踏み切った理由について、荒川プロデューサーは
「情勢が目まぐるしく変化する現代で、常により良く生きようとする姿は
時代や世代を超えた力強いメッセージになる」と力説した。(了)

929 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
電通ですか

930 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
キチガイネトウヨ、ついに宮崎駿の殺害予告
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1374327066/

931 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
今回の宮崎映画でわかった
庵野はアニメ四天王の手塚、宮崎、押井、ヤマカンのヤマカン超えたわ
風立ちぬで庵野の謎の高評価に納得
庵野はヤマカンを超えてるわ
それだけは確信をもって言える

932 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
庵野関係のレスが頭悪すぎだわ

933 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
いや、ヤマカンを超えてるアニメ監督なんてそれこそゴマンといるだろw

934 :押井スレより:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
・アニメは日本映画の半分くらい稼いでいるのに日本映画界にはアニメの椅子がない
・かつてはそのことに腹を立てて「アニメは映画である」、さらには「映画はすべてアニメになる」
 と言ってきたが、実際にハリウッド映画をはじめほとんどそうなってきている
・具体的にはデジタル化によりCGや合成が当たり前になりコンテをきっちり切って
 その通りパーツに分けて撮るようになったが、その行程はアニメと同じ
・それは予算や納期を管理しやすくなりカットのクオリティを上げるというメリットがあるが、
 同時に監督の最初の構想以上の映画が実現する可能性がなくなるというデメリットがある
・特A級のアニメーターがかつて20人いたとして現在も現役なのは5人、多くは監督になっちゃった
・今や老人や子供をちゃんと描けるアニメーターはほとんどいない、みんなかわいい女の子を描きたいだけ
・今のIGではスカイクロラもGITSも作れない、イノセンスなんて絶対不可能
・本来作画でちゃんと映画を作るのは年間1,2本が限界、それが10何本も作られているのは才能を水増ししているから
・現在ちゃんと作画で映画を作れているのは残念ながらジブリだけ、「風立ちぬ」はすごい映画
・ジブリ映画は試写以外では金ローで見てる、昨日の「猫の恩返し」はつまらなかった、猫もかわいくないし何であんなのが何十億も稼いだんだ
・天才は1%しかいない、かつては自分も天才だと思っていたが15年くらい前にそうじゃないことがわかった、天才じゃなくてもスキルは獲得できる
・どんな仕事でも大事なのは技能(スキル)を身に着けること、スキルとは自力で稼いで生活してできれば誰かを養うこと、
 才能なくてもスキルは努力すれば誰にでも身に着けられる、仕事は金貰ってスキル教えてくれるんだから得、
 やる気あるやつは学校なんて行かずとっとと現場に来い(この辺で会場の教授陣はのけぞる)、ただし淘汰されるリスクもある
・逆に金払って学校にいる間は淘汰されないんだからその間に勉強してスキルを身につけろ、具体的には本読んで映画見て誰かと話せ
・映画の正体に近づくのは実務を通して専門的なスキルを獲得するのが一番、観客としてだけでは限界がある

935 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
15年前まで天才と思ってたのか。。
天才と思い込める性格ぐらいじゃないとやっぱ生き残れんのかね。

936 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
15年前くらいの押井は本当に天才だったと思う

937 :935:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
いつまでの時期までなら天才とかなら結構言える人居そうだけど。
天才てのもよう分からんな。。

938 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
才能なくてもすごい作品つくったりするし、生涯つうじてでなければ
一時期だけ天才に見える人はけっこういるもんだよ

なーんてこと言ってるとまたレベル落ちた連呼厨が出てきそうだが

939 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
アニオタ保守本流だっけ?の人絶賛やん。的も射てるし
ネウヨも色々だね

940 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
連呼厨

941 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
二郎のスケが血を吐くところは絵の具がボタボタ落ちているみたいじゃないか。

942 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
なんか液体系の作画が粘っこくなってんだよね

943 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
宮崎駿も自覚はしてるということか
人生の勝負の10年?というやつを自分はもうとっくに過ぎてしまった存在だということも
それでもこの作品が氏の一番の傑作だといってはばからない
ある種全体主義的な雰囲気となっている現状は皮肉だな

944 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
震災のきっかけに、今はファンタジーを作っている時ではない、と
方針を変えたジブリだが、
理想の女=ヒロインといい、美化された自己像=堀越といい、
夢のシーンといい
ファンタジー以外の何物でもない作品だったのは
どういうことか?

だいたい、戦時中をアニメで描いたら
そりゃファンタジーだろうがw

945 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
ジブリ最新作公開記念特番
「岡田斗司夫が“風立ちぬ”の感想を語るよ!」 (番組ID:lv145621579)
【会場のご案内】
2013/07/21(日) 開場:22:57 開演:23:00
http://live.nicovideo.jp/watch/lv145621579?ref=ser&zroute=search&track=&date=&keyword=%E5%B2%A1%E7%94%B0&filter=+%3Areserved%3A

946 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
ニコニコ関係者のステマ業者ウゼー

947 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
岡田信者って岡田に金払ってるんだったけ、そういえば。
よくやるよ。完全に宗教だな

948 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>946
ニコニコじゃないだろ。岡田関係だけだもんココに貼られるの

949 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
そんな目くじら立てなくていいだろ
俺は普通に岡田の感想聞きたいけどな

950 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
岡田って別にそんなに批判されるような人間じゃないだろwww
普通に話面白いじゃん

951 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
確かに話は面白いな。
話面白くするために大分盛られてるけどw

952 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
あいつの話芸は全部「嘲笑」をアレンジしたものだから
そりゃ嫌われるわ

953 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
柳下毅一郎も今日観たらしい
メルマガでレビュー来るかな?

954 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
叶 精二@seijikanoh
本日7月21日はカシラこと金田伊功さんの命日。
航空自衛隊パイロットの夢を視力低下で断念、
宮崎さんの「空飛ぶゆうれい船」飛行シーンを観て
アニメーターを志した金田さん。
ご存命だったら、同じ境遇で設計士となった堀越二郎の末路、
撃墜される哀れな零群のアクションを担当されたのでは…と夢想。

追悼。
金田伊功さんの「ナウシカ」C-283原画(研究所倉庫より)。
夜空にトルメキア大型船を発見してメーヴェを出すために
「ゴル、あげて」と振り向くカット。
かなり小さいサイズなので拡大しています。
http://d3j5vwomefv46c.cloudfront.net/photos/large/792501035.jpg

続・追悼。「ナウシカ」同カット、
前の画像の直前「不時着しようとしている」の台詞の原画。
表情、口の開け方、肩から腕のライン、腰のくびれ、まさに金田節。
http://o.twimg.com/2/proxy.jpg?t=HBgpaHR0cHM6Ly90d2l0cGljLmNvbS9zaG93L2xhcmdlL2QzdTNrdi5qcGcUkAMUrAIAFgASAA&s

955 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
岡田が問題なのは工作だろ
あんな信者抱えてるんだから

956 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
柳下毅一郎もメルマガか

957 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
岡田は現場離れてるのが長く、最近はすげぇ
浅い事かなんとも的外れなこと言ってるなぁが目立つ。

958 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
後は過去のリソースの食いつぶしになるからな
現場にいないと駄目。竹熊ももうすっかり衰えたし

959 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
風たちぬ良かったぞ
庵野も良かった。凄く素直な感じが出てたで

960 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
やっぱ金田さんいいわー
ほんと惜しい人をなくしたなー

961 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
風立ちぬは間違いなくBD買うよ

962 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
その点、ニコニコ動画の川上はステマしてないから偉いわ。
なあお前ら

963 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>962
せやな

964 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
a

965 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>957-958
岡田は現場にいた頃から発想がクリエーターじゃなくて「消費者」だったから
竹熊も完全に消費者としてしか物を考えられなくなってる

966 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
点数で映画を評価しようとするのが糞だわ

967 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
最近はオタク第一世代が目に見えて衰えてきたな

968 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
優秀なクリエイターが傑作を生み出せる期間は10年らしいからね

それにしても庵野は枯れるの早すぎだと思うがw

969 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
アンチはいつまでアホーレビューに粘着し続けるんだろうな(苦笑

970 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
オタククリエイターは、自分の子供時代に体験した作品をアレンジした作品を作り終えたら、後は抜け殻さ。

971 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
庵野の演技は素人レベルだが素人なりに良かったな

972 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
つまりガンダムの真似が量産されてるってことか。

973 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
ガンダムも海外SFが元になってるし

974 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
見に行こうか迷ってるんだけど、日本への空襲シーンってどれくらいあるの?
あんまり多いなら見に行かない

975 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
10秒もないんじゃない
たぶん

976 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
岡田斗司夫「総論。風立ちぬは宮崎駿の最高傑作」(ニコ生より)

だそうです

977 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
川上量生絡みのポジショントークはどうでもいい

978 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
ジブリ最新作公開記念特番 「岡田斗司夫が“風立ちぬ”の感想を語るよ!」
2013/07/21(日) 開場:22:57 開演:23:00
http://live.nicovideo.jp/watch/lv145621579

979 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
うわああああああ
ネタバレ聞いてしまった・・・・

980 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
別にネタバレっていうバレもないぞ・・・

981 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
川上のフィールドであるニコで貶したりとか無いでしょw
あのリバウンド野郎もどうせポジショントークしかしないと思ってたぜ

982 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
でも魔女宅以降はつまんねって言ってなかったっけ

983 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
川上はクリエイターを自分の手元に囲ってるな
こりゃ権力者だわ

984 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
98点頂ました〜

985 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
岡田信者はこのやりかたでマンガ夜話のスレッド
一時期潰してたんだぜ?

986 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
二郎は常にキレイな女の子を探してる

987 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
オタキングの面白かったな
多分に妄想はいってるんだろうけど、そういうの含めて面白かった

988 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
暇だったから見たけど岡田正直すまんかったw現時点で最も核心をついた批評だったと思う
次郎の人間性の欠如、「美しいもの」への執着、菜穂子に何度も言う「綺麗だよ」の意図
劇中で可愛い女の子が現れると眼で追ってるという話
「綺麗なものにしか興味がない次郎」という点は気付かなかったし、その通りだと思った
堀辰雄の美しい村・風立ちぬの主人公も、ひたすら少女を目で追っかけて
「避暑地で少女と恋におちるのが夢だ」と言ってるんだよな

最初に次郎が惚れたのは女中のほうで、菜穂子は森の入口にパラソルとカンバスを置いて誘い込んで
「女中は嫁いでいった」というしたたかさや
「美しくない自分に次郎は見向きもしない」ので、美しい自分だけ見せて去ったなど
男のエゴの映画だとは思ってたけど、女のほうにもこういう心理があるのは見抜けなかったわ
やっぱ二度目見に行かなきゃダメだなー

989 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
風立ちぬスレで工作やって、あっちはIDがあるのでバカが一人、ヘマして
工作バレてたけど、こっちはID表示無しだからやりたい放題だな。

990 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
は?

991 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
久美薫か岡田トシオってとこだな

992 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
955 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![sage] 投稿日:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:Jb2lVBSn [2/3]
885 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![] 投稿日:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:fid2d1la [1/4]
岡田98点で高評価だったなww

902 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![さげ] 投稿日:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:fid2d1la [2/4]
岡田は昨日今日と二日連続で見たらしい

917 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![sage] 投稿日:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:fid2d1la [3/4]
岡田の話の要点を誰かまとめてくれ

940 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![さげ] 投稿日:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:fid2d1la [4/4]
岡田の考察によると次郎はきれいな女をみかけると
ふらっとみつめるくせが全編にでてきたらしい。


こいつなんで自作自演してんの?>>917
岡田の工作員?




別に自作自演じゃなくね?

993 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
「岡田の話の要点を誰かまとめてくれ」
っていうのをニコ生見てない別人の意見という風な解釈したんじゃなか

994 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
だろうね

995 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>917だけでも自作自演濃厚だし

そいつの全レスがこれな訳ですが?↓


885 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![] 投稿日:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:fid2d1la [1/5]
岡田98点で高評価だったなww

902 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![さげ] 投稿日:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:fid2d1la [2/5]
岡田は昨日今日と二日連続で見たらしい

917 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![sage] 投稿日:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:fid2d1la [3/5]
岡田の話の要点を誰かまとめてくれ

940 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![さげ] 投稿日:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:fid2d1la [4/5]
岡田の考察によると次郎はきれいな女をみかけると
ふらっとみつめるくせが全編にでてきたらしい。

987 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![] 投稿日:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:fid2d1la [5/5]
岡田をもっと語ろう



そもそもお前が無関係だったら
なんでそんなに弁解する必要あるわけ?w

996 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
Jb2lVBSnの日本語力www

997 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
岡田と関係ないやつが無罪証明に必死になる必要がないはずだが?

998 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
いや自作自演の意味を間違えてるパターンかも

999 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
997 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![sage] 投稿日:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:Jb2lVBSn [3/3]
2chでの工作は昔から岡田信者の上等手段

とりあえず現時点で ID:fid2d1la こいつのマッチポンプは
>>955で露呈した。


↑この人すげー頭悪そう

1000 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
おーおーマンガ夜話スレッドと同じパターン始まったよ。
信者による必死の絨毯爆撃。

全部のレスが>>995な時点でオワッテるのに
まあこの後は人海戦術のパターンだろうな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

300 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)