2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【銭銭銭】松本零士権利関係総合41【クサレ外道 強奪】

1 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
 岡田 なんでパクリかと言うたかというと、僕は□□□を作った時に、ジャスダム基地の名前を考える時に、
    ジャスダム、ガンダム、ドンダムと3つ考えた。
    その3つを確か原稿用紙の端に置いておいた。誰か見たに違いない!(笑)。
 田中 アハハハ! それ、どこに置いといたんや? その原稿用紙は。
 山本 なんで漫画界ってそんな人ばっかりなんやろうね(笑)
 田中 いや、○○○○はそういうとこある。
 山本 ガンダムもそうだし、ヤマトもそうやけど、なんでヒット作とばす人てヘンな人ばっかりなんやろ(笑)?

 事例1 「宇宙戦艦ヤマト」著作権関連
 事例2 槇原敬之「約束の場所」の歌詞
 事例3 「ガンダムはワシのダンガードAのジャスダムのパクリ」
 事例4 「うどんやそばは誰でも作れる。マンガと一緒にするな」
 事例5 「著作権武士、『著作権は世襲制』」
 事例6 「松本先生はブラックホール。古書を貸すと戻ってこない」
 事例7 「ルーカスはわしのキャプテンハーロックの企画書をパクった」
 事例8 「スピルバーグのETの台詞はわしの10000年女王の台詞と同じ」
 事例9 静岡ピンクサロン招待事件
 事例10 「東北新社にヤマトの著作権はない」
 事例11 「ナウシカはわしがネーミングしたのをパクられた」

【銭銭銭】松本零士権利関係総合49【終局亡者】 ←スレ番ミス正しくは40
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1371543836/

2 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
過去スレ(33まで保存済/有志保管) http://anime.geocities.jp/matsumotozeni/
電波関連  静岡県からの書き込み http://anime.geocities.jp/matsumotozeni/shizuoka.html
      M狂電波のデマ・妄言  http://anime.geocities.jp/matsumotozeni/dema.html

 銭狂電波のおもな大ウソバレ遍歴
  ・2009年、ルーカスフィルムは松本銭士作品を制作中
  ・999実写&アニメ映画とGヤマトと新1000年女王にはフジサンケイグループが出資
  ・2009年9月9日に999実写映画化が発表
  ・S.Wの資料本にハーロックから影響されたと記述
  ・ヤマト復活篇はほぼ単館上映
  ・ヤマト復活篇に宮川音楽は使えないしささきいさおは協力しない、伊武雅刀も参加しない
  ・ヤマト復活篇に東北新社は関わりを持たない
  ・ヤマトパート1の企画書はワープロで印字されている
  ・999実写版は東宝が製作で女優にオファー了解済み
  ・マンガ家で紫綬褒章と旭日小綬章を受勲したのは松本銭士だけ
  ・松本銭士は「東北新社にヤマト著作権はない」と主張してない
  ・ヤマト実写版のプロモには松本銭士が参加
  ・松本が999スタッフをピンクサロンへ連れて行ったというのは事実無根
  ・実写ヤマトはもともとは999実写企画でヒロイン稲森いずみの東宝の企画
  ・大ヤマトの興行収入は1000億円でサンキョーの利益も1000億円
  ・復活篇のBOX買っても復活篇のDC版なんか絶対に出来ない
  ・西崎義展が手塚治虫のマネージャーだったというのは自称
  ・宇宙戦艦ヤマトは共著だから松本銭士は原作者
  ・増永計介は松本銭士の子分であり、エナジオ派のFC主催イベントのゲストになることはない
  ・宇宙戦艦ヤマトのモダンオーサーは豊田有恒
  ・ニッポン放送はフジテレビの子会社
  ・翻訳権は物語や設定を改編できる権利である
  ・宮川泰が西崎に飲まされ続けた煮え湯を恨み遺族は決して忘れない
  ・裁判をリセットにする方法は「法廷外」の和解しかない
  ・松本銭士先生は間違いなく文化庁の立派な広告塔の一人
  ・PS2では松本銭士先生の原作表記は裁判後も消えていない
  ・映画の著作物判定があっても私法の和解決着があるので、映画の直物判定は法的根拠とは認めない

3 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
■松本銭士先生「ナウシカもガンダムもわしが考えたのをパクられた」■
 http://ameblo.jp/addicto/entry-10799336670.html 

 松本零士インタビュー〈パート3〉
 >実はナウシカというのは、『今、オレの家にはネコがいる』、
 >今のネコ=ナウ、コーシカをもじったもので、命名者は私なんです。
 >『ヤマト』の企画書にも、護衛艦としてコーシカ、ナウシカと書いてあります。
 >それで企画書というのは、業界関係者の目に触れるから、しかたない。
 >先に使った方が勝ちだから、それは(※ナウシカについて)とやかく言わない。
 >ガンダムだって、『ダンガードA』(1978)の企画書に、宇宙空母の
 >名前の候補で、ダムを最後につけてくれと言われて、バンダム、ジャスダム、
 >ドンダムと並んで、ガンダムも提示したんです。
 >私は自分で射撃もやってるから、ガンをつけてみたが、『ガンフロンティア』も
 >先に書いていたし、収まりも悪いから、最終的にジャスダムになった。
 >ところが名称案は渡しちゃって、活字になって出回ってしまう。
 >目に触れれば誰か使いますよ。それはそれでいい。
 >ガンダムもナウシカも、がんばってくれたでしょ。

□松本零士さん「ガンダムとナウシカは、ワシが考えたのをパクられた。まあいいいけど。」□
 http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1337778820/
http://www.logsoku.com/thread/engawa.2ch.net/poverty/1337778820/

4 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
 
■松本銭士先生のクレーム歴■
 ・岡田斗司夫に電話してきてガンダムのネーミングは自分がルーツという一方的な会話。
 ・加藤あつしが「カメレオン」で999パロやったのを説教して封印させた。
 ・「財界展望」執筆ライターの小池正春に深夜12時に1週間の罵倒電話。
 ・倉敷市の映画館に最初は名前を伏せて電話してあれこれ指図。
 ・おたくWeeklyのコラムライターに謝罪文
 ・西原理恵子の呼び出し。

■松本銭士先生の蒸し返し歴2012■
  松本零士氏、槇原敬之氏との「和解」を振り返る -2012.03.27 エンタメ-
   http://nikkan-spa.jp/178494 

  また、09年に和解した槇原敬之氏との係争についても、「やっぱり自分にとっては『時間は夢を裏切らない』と
  いうのは大事な言葉ですから、一応、抗議をしたわけです。ひと言『ごめん』と言ってくれたら、それで
  よかったんです。私は喧嘩を長引かせるのは嫌いなんですよ。だから、和解しましたし、このあいだも彼の
  イラストを1枚描きました。CDにも収録されていると思いますよ」とコメントしている。

5 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
 
■電波の妄言■

「藤川や豊田、安彦、宮川ってメンツは結局蓋開けたら松本西崎の権利裁判では松本側だったじゃないかw」

◎真実◎

 藤川「ヤマトは電光オズマの宇宙戦艦大和が原作ではない。原作はなし。松本銭士もデザインの仕事ばかりだった」

 藤川桂介「アニメ・特撮ヒーロー誕生のとき」より引用
 p102
 |彼は軍艦を使ったものをやりたいと言いました。
 |「しかし――」
 |どう考えても海上でスピーディな話はできそうもありません。
 |そこでぼくはすぐに、
 |「どうせ軍艦を出すなら、空を飛んでしまうような発想をしないと、面白くありませんよ」
 |発想を飛躍させることを提案したのです。
 |「いこう、いこう。それでいきましょう」
 |N氏は目を輝かせました。結局、「戦艦大和」を空に飛ばしてしまおうということになったのです。
 |老いも若きも日本中を沸き立たせることになった「宇宙戦艦ヤマト」は、こんな会話から誕生したのです。

 p117
 |結局「宇宙戦艦ヤマト」にも、原作はありませんでした。
 |正確に言いますと、一話から三話までは、ぼくと松本零士氏と二人で打ち合わせをして
 |書いたのですが、その後は会議で大雑把に打ち合わせをした後、まったくぼく一人で書かなくてはならなくなりました。
 | 大きな原因は、松本氏が番組に必要なメカのデザインを大量に書かなくてはならなくなり、
 |ぼくと打ち合わせをする時間がなくなってしまったことでした。

6 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
 
■松崎健一の勘違い■
「豊田有恒はヤマトから外されて激怒した」

 松崎健一「ガンダム者」インタビューより
 |それが「ヤマト」になった時には豊田さんがはずされていたんです。
 |上の方の話がどうなっていたか知らないけど、豊田さん怒ってね。
 |そりゃあそうでしょう。
 |例のはるか遠い星に放射能除去装置をとりに行くという話は豊田さんのアイディアですからね。
 |結局、豊田さんは「ヤマト」の裏番組で、「猿の軍団」をやっていましたけど(笑)。

◎豊田有恒の語る真相◎
 「スタッフがSFに理解がないのと、裏番組をやるのことになったので、ヤマトは監修で参加」
 「ヤマトの監修として、西崎の出すギャラ以上の仕事をしてしまって会社を倒産させた。西崎のせいだ!」

 豊田有恒「あなたもSF作家になれるわけではない」より
 p109
 |ぼくは、「宇宙戦艦ヤマト」に関しては、監修という地位に、しりぞきました。
 |それには、いろいろな理由がありました。いくら意見を言っても、SFソウルをまったく持ち合わせていない制作側には、通用しなかったことがひとつです。
 |もうひとつは、小松左京さん、田中光二さんと、三人の原作でスタートした「猿の軍団」が、たまたま同じ放映時間帯になってしまったことです。

 豊田有恒「日本SFアニメ創世記」
 p227
 |制作に取りかかってからも、監修という立場で、いろいろ作業量が増えてくる。
 |そこで、我が家の常連のSFクリエイターの友人にも声をかけて、受け皿として会社組織をつくり、
 |手伝わせたのだが、あえなく倒産することになった。
 |プロデューサーから貰った分では、とうていペイしなくなってしまったからだ。

7 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
 
■電波の妄言1「西崎が著作者という判決は地裁判決であり、日本は三審制である」

 三審制は裁判において係争の決着が確定するまで上訴可能な裁判所が二階層あるという制度。
 控訴審で和解決着を選んだ松本は、自らの勝訴という権利を放棄した。その結果。

 これまで1度たりとも、松本銭士先生を著作者とした判決は出ていない。

■電波の妄言2「ヤマトの原作者や著作者が裁判で確定したことはない。西崎を著作者と認定した判決も確定していない」

 1.日本の著作権は無方式主義採用。創作した真実さえあれば
  裁判所などの認定は一切いらない。電波の屁理屈だと、
  裁判を経ていない著作物は、誰が著作者か確定していないことになる。

 2.松本を著作者や原作者と判断した判決は皆無。

 3,判決は確定しないのは、判決に拘束力がないだけのことで、
  裁判の過程で明らかになった事実が否定されたわけではない。
  つまり、松本が「全体的形成に創作的に寄与した者」でないことは、
  全く覆っておらず、その後のパチンコ裁判でも監督(著作者)は、松本ではないと判決で判断された。

8 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
 
■電波の妄言3「和解書で松本は共同著作者に決定した」

 1.和解書では冒頭で共同著作物としながらも、監督は西崎、
  松本はデザイン・設定・美術のみと、松本本人が認めている。
  一般に監督が著作者とされる。
  著作者人格権を行使するのも西崎というのが契約(和解書)の内容。

 2.和解書は西崎と松本の私法上の契約に過ぎないもので、
  裁判上の和解とは異なり、判決と同じ効力はない。これで東北新社
  など第三者を縛るのは不可能。事実、東北新社は和解書に意義を表明している。

 3.著作者裁判では松本が「全体的形成に創作的に寄与」していないことが明らかになっており、
  パチンコ裁判でも監督(著作者)は、西崎と判断された。
  この和解書が松本を共同著作者とするものなら、
  著作権法121条の著作者名詐称罪に抵触することなり、
  公序良俗に反する契約として無効となる。判例あり。

 4.財産権としての著作権は譲渡できるが、人格権である
  著作者人格権は譲渡は不可能。たとえ著作者の西崎であっても、
  著作者ではない松本を契約で著作者と設定ことは不可能。
  著作者が誰かは著作権法により決定される。

 5.そもそもヤマトの著作者は判決で確定していないというのが
  電波の主張なのに、著作者と確定もしていない西崎との契約を
  根拠と主張するのは矛盾している。職務著作ということになれば、
  法的にはオフィスアカデミーが著作者である可能性もある。
  しかしこの場合であっても依頼を請けた松本側に作品の著作権類は発生しない。

9 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
 
■電波の妄言4「大ヤマトパチンコ裁判で松本は共同著作者と認定された」

これは真っ赤な嘘で、電波の引用するパチンコ裁判の判決文中、
松本をアニメ「ヤマト」の共同著作者と認めた部分など存在しない。

 http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf
 >アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に、完成したアニメーション映画と
 >別個の著作物と観念できる場合には、当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。

これは、松本が著作したデザインはアニメ作品とは別の著作物となる場合は、
デザインの著作者となりうると言ってるだけの話。
つまりアニメ作品の著作者でなく、スタッフの1人として
デザインを作った著作者と言ってるに過ぎない。
原著作者というのを原作と勘違いするかも知れないが、
脚本や音楽も映像作品の原著作物であり、全体的形成でなく、
部分的な形成をしたスタッフということに変わりはない。

そして、パチンコ裁判は判決文中で、実質的監督は
松本でなく西崎だったと判断。映像作品で著作者とされるのは、監督であり、事実上松本が著作者であることを否定した
判決である。

 http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf
 >本件映画(ヤマト)の監督は,映画における表示では
 >補助参加人P1(松本)とされていたが,その制作に
 >当たっての実質的な監督業務は,P2(西崎)が行った。

10 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
 
■電波の妄言5
「西崎の著作者人格権侵害請求が東北新社に通用しないと裁判上で確定した」

 そのような事実はない。PSヤマト裁判は、控訴審で裁判取り下げによる和解で、
 裁判そのものがなかったことになっており、確定した事実はない。
 そもそも和解しているのだから、一審判決が確定するはずがない。
 一審判決が確定するのは、控訴を取り下げたときであって、訴えを取り下げたときではない。


■電波の妄言6
「SBヤマトやヤマト2199で西崎のみが原作者と表示され、松本が表示されないのは著作者人格権の氏名表示権の行使を辞退したから」

 電波の主張を裏付けるソースは皆無。
 なお、和解書での氏名表示についての取り決めは、復活篇で松本を総設定・デザインとしてクレジットするという扱いで、
 松本を原作者とする内容ではない。


■電波の妄言7
「和解書で共同著作者だった西崎は故人。よって著作者人格権が行使できるのは松本だけ」

 1.電波の妄言2で指摘したように、和解書は松本が著作者人格権を
  行使できる内容ではなく、著作者でない人物を著作者とする契約は無効であるとの判例がある。

 2.著作者人格権は相続はできないが、著作者人格権の侵害は許されず、
  もちろん氏名表示権も保護される。

 3.著作者が死亡していても、著作者を詐称することは
  著作権法121条の著作者名詐称罪で罰則があり、これは非親告罪である。

11 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
 
■電波の妄言8「法廷外で和解したのは、西崎をヤマトの著作者と判決した著作者裁判のみ。法廷外和解で審理内容はリセット」

 1.ヤマト商標権裁判がどうやって終わったかの報道はなく、差法廷外で和解していないと断定できない。
 http://3rd.geocities.jp/just1bit/yamato/rights/trials.html
 >【その後の状況】
 >第一審の判決で確定、、、かな? 控訴したという話を聞かない。

 2.CR大ヤマトパチンコ裁判で、東北新社には「和解した」とだけリリースしており、それが裁判上によるものか法廷外の和解かは不明。
 http://www.tfc.co.jp/news/detail.php?reg_id=203

 >東北新社と被控訴人らは、両事件について、和解により円満に解決いたしましたので、ご報告いたします。
 >本和解は、被控訴人らのうち一部の者が東北新社に対して和解金2億5000万円を支払うことを内容とするものです。
 >なお、本和解成立の前提となる当事者間の合意により、本和解金の趣旨等を含むこれ以外の事情について
 >説明することはできませんので、ご理解頂きますようお願い申し上げます。


■電波の妄言9「著作者裁判で一審は西崎勝訴だったが、控訴審では雲行きが怪しくなって松本が勝訴しそうになったので和解した」

 1.著作者裁判の控訴審の直前に『日経産業新聞』2002年8月20日号に掲載された松本インタビューでは、
 「著作権法の新解釈を求めていく」とされている。

 2.著作者裁判の和解書では、松本は自らが監督(著作者)ではないという内容を認めている。

 3.著作者裁判の和解後のパチンコ裁判には松本が補助参加人として参加したが、
 裁判所の判断は松本は監督(著作者)ではないというもの。

以上により、著作者裁判の控訴審で松本は自分を著作者(監督)とする新証拠を提示できなかったと判断するのが妥当。

電波の「控訴審では雲行きが怪しくなった」なる主張は根拠が乏しいどころか、ソースは皆無信、憑性ゼロ。

12 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
■電波の妄言10
「東北新社と松本は1999年に宇宙戦艦ヤマト等に関する合意書を結んでいる」

 1.この合意書の内容は、松本がヤマト作品に関する新作を企画した場合、
 東北新社が協力するというものに過ぎない。
 合意書の全文が公開されていないが、少なくとも裁判で明らかになった限りでは、東北新社が松本を著作者や原作者と認めた内容ではない。

 2.松本がヤマトの原作者や著作者を自称していた1999年時点の合意であり、松本が著作者でないと認定された後の東北新社の見解は
 「一般的に定めたものにすぎない」。

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf  P96〜丙4合意書4条2項の意味
 >これに対して,原告は,丙4合意書の4条2項は,
 >原告と補助参加人P1との協力関係を一般的に定めたものにすぎないと主張する。

電波が主張する「東北新社が全面的に協力する主旨の覚書」というのは全くのデタラメである。

■電波の妄言11
http://ozuma.jp/about.htmlhttp://wmg.jp/leiji/ などで松本は現在もヤマトの著作者と表明。
ヤマトの著作者人格権を行使して、代表的原著作物にヤマトを挙げている」

 1.URLで松本が著作者として例示されているのは、全てマンガ原稿や版画などである。アニメのヤマトの著作者としての表示ではない。
 セル画のヤマトには東北新社のクレジットがある。
 マンガのヤマトに松本のクレジットがあるのは、ひおあきら版ヤマトの原稿にひおあきらが自分の著作者表示をするのと同じことである。
 だからといって、ひおあきらがアニメのヤマト著作者と称しているのではない。松本の場合も同じ。
 誰も松本がヤマトのコミカライズを描いてないとは言ってない。だが、コミカライズの著作者表示があるから、アニメの著作者でもあるというのは詭弁である。

 2.「原著作物」とは原作ではない。映画において脚本やデザインや音楽も原著作物である。つまりデザインをやった一スタッフである旨を表示した過ぎない。
 原作と書くと詐称になるので、デザインスタッフである原著作物とせざるを得ないのだろうが、これならば原作と誤認するだろうという姑息な表示である。

13 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
■電波の妄言12
「ひおあきらのコミカライズの単行本には、原作・原案・総設定デザインとして松本零士の氏名表示が入っている」

 現在、ひあおきらの「宇宙戦艦ヤマト」第1作のコミカライズの単行本に、「松本原作」などとされる事実ない。

最初に出たサンコミックスの単行本は「松本零士」はキャラクターデザインとして表示。
原作という言葉はなく、作は藤川桂介で、企画・原案は西崎義展とクレジット。
http://megalodon.jp/2013-0206-0612-50/uproda.2ch-library.com/631706JRK/lib631706.jpg

松本零士が「原作」と表示されたひあおきらの第1作コミカライズは、
松本零士が原作者扱いされていた時期の朝日ソノラマ文庫のものである。
http://megalodon.jp/2013-0206-0613-18/uproda.2ch-library.com/631707wrl/lib631707.jpg

その後、松本が原作者と著作者であることを否定された裁判を経たメディアファクトリーの文庫では、
松本は「監督・総設定デザイン」と「原作」ではなくなっており、西アが「企画・原案」と表示されている(右下)。
http://megalodon.jp/2013-0206-0622-57/uproda.2ch-library.com/631708te2/lib631708.jpg

あくまでテレビアニメのスタッフの表示の準拠したものでしかない。
松本がひおのコミカライズで原作とされていたのは、原作者詐称していたものである。
原作者どころか、現在のひおのマンガにはわざわざ「ハーロックは松本零士の著作物からのゲスト出演」という
旨の断り書きがある。松本がヤマトの原作者であるならば、わざわざこんな断り書きをつけて著作物の区別をつける必要なく、
松本作品からの引用は自由である。そ松本が原作者扱いされてない何よりの証拠である。

■電波の妄言13
「松本零士の単行本には西崎義展の氏名表示はなされていない」←NEW

「冒険王」連載時の松本零士のコミカライズには、オフィスアカデミーの(C)と「企画・原案」として
西崎義展の名前がクレジットされている。
http://megalodon.jp/2013-0206-0633-42/uproda.2ch-library.com/631709yeU/lib631709.jpg

「冒険王」連載をまとめた松本のコミカライズの単行本にも「企画」として西アの氏名表示がなされている。
http://megalodon.jp/2013-0206-0647-04/uproda.2ch-library.com/631711nMG/lib631711.jpg

14 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
 
■電波の妄言14
「西アはパチンコ大ヤマト裁判で、ヤマトの製作者ではないと判決が出た」

 >まず、本件証拠上、西崎が本件映画の映画製作者であると認めることは出来ないから、
 >西崎が著作権法29条1項に基づき、本件映画の著作権を取得したとは認められず、
 >従って、東北新社が、甲3契約により、本件映画の著作権を取得した物と認めることはできない。
 >そして、念のため、西崎が本件映画の製作者であると仮定して、
 >被告映像侵害主張部分が本件映画被侵害主張部分の著作権を侵害するかについて検討しても、
 >いずれも本映画被侵害主張部分の複製物とはいえない。

以上の大ヤマトパチンコ裁判の一審判決を電波は、得意に引用するが、
以下の点で妥当ではなく、電波の支離滅裂と著作権と裁判制度の無理解を示すものである。

 ・引用部分は映画製作者についてであり、翻案作品で「原作者」とされる著作者についての判断ではない。
 ・一審判決ではヤマトの監督は松本銭士ではなく、西ア義展であるとしており、著作者は西アという判断である。
 ・この裁判は控訴審で裁判上の和解が成立している。電波は西アを著作者と判断したヤマト著作者裁判の判決を

「和解で共著」「判決はリセットされた」といつも否定しているが、
それなら控訴審で和解したこの裁判の判決も「和解で共著」「判決はリセットされた」のであり、引用する意味がない。

15 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
■電波の妄言15
http://ozuma.jp/about.htmlhttp://wmg.jp/leiji/ などで
松本は現在もヤマトの著作者と表明。ヤマトの著作者人格権を行使して、代表的原著作物にヤマトを挙げている」

 1.URLで松本が著作者として例示されているのは、全てマンガ原稿や版画などである。
  アニメのヤマトの著作者としての表示ではない。セル画のヤマトには東北新社のクレジットがある。
  マンガのヤマトに松本のクレジットがあるのは、ひおあきら版ヤマトの原稿にひおあきらが自分の著作者表示をするのと同じことである。
  だからといって、ひおあきらがアニメのヤマト著作者と称しているのではない。松本の場合も同じ。
  誰も松本がヤマトのコミカライズを描いてないとは言ってない。
  だが、コミカライズの著作者表示があるから、アニメの著作者でもあるというのは詭弁である。

 2.「原著作物」とは原作ではない。映画において脚本やデザインや音楽も原著作物である。
  つまりデザインをやった一スタッフである旨を表示した過ぎない。
  原作と書くと詐称になるので、デザインスタッフである原著作物とせざるを得ないのだろうが、
  これならば原作と誤認するだろうという姑息な表示である。

16 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
■プレステ裁判・和解調書の存在は、西崎著作は確定を示唆

 http://web.archive.org/web/20070515052223/http://www.enagio.com/release/old.html#040726
 >かねてより、「宇宙戦艦ヤマト」のゲームに関する著作者人格権問題で、
 >係争状態にりました西崎義展(本名:弘文)(株)東北新社、(株)バンダイ、
 >バンダイビジュアル(株)の三社は、5月28日、 東京高等裁判所民事法廷において
 >西崎義展の控訴取り下げによる和解が成立しました。
 >この和解調書の中で、西崎義展が「宇宙戦艦ヤマト」の著作者である旨を
 >公表しても反意を唱えない事が確認され、三社は了承しました。
 >                                              平成16年7月12日
 >                                              株式会社エナジオ
 >                                           代表取締役 西崎彰司

このように、5月28日、東京高等裁判所民事法廷ということは法廷のある日付、
東京高等裁判所民事法廷とあるので 『裁判上の和解』。『裁判上の和解』 には
裁判調書が必要で、裁判官(もしくは類する担当者)が立ち会う(民事訴訟法267条)ので
違法な約束は出来ない。

「著作者名詐称罪」がある以上、裁判所は著作者でない人物の氏名表示を認めるような和解調書は作成できない。

よって西崎義展を著作者とする氏名表示権を東京高裁が認めた。

※民事訴訟法第267条 条文(和解調書等の効力)※
  第267条
  和解又は請求の放棄若しくは認諾を調書に記載したときは、
   その記載は、確定判決と同一の効力を有する。

17 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
 
■西崎は確定的に著作者になる ─PS裁判より─

「争点に対する判断」で明確に「西アを著作者であると」という判断を示している。

 http://3rd.geocities.jp/just1bit/yamato/rights/trial17262.html
 >以下のとおりの事実が認められ,これを覆すに足りる証拠はない。

 >ア 原告は,アニメ作品の制作等を業としていたが,昭和49年から58年に掛けて,
 >テレビないし劇場用映画である本件各著作物を制作,著作した

この通り、東京地裁は原告の西アは、ヤマトの著作者だと明確に判断。
この後、裁判上の和解になっても「和解調書」があるので、この裁判内容が反映していることは明白。

18 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
 
≪著作権にかんする文献etc≫
 『要約 著作権判例212』学陽書房刊/本橋光一郎・本橋道子編 2005年
 『コンテンツビジネス・マネジメント』東洋経済新報社刊/八代英輝 2005年
 『映画・ゲームビジネスの著作権』社団法人著作権情報センター刊行/内藤篤・升本善郎 2007年
 『著作権法の新論点』「判例研究 宇宙戦艦ヤマト事件の判例概観」第二東京弁護士会知的財産権法研究会編 2008年
 『日本の著作権はなぜこんなに厳しいのか』人文書院刊/山田奨治 2011年 ・・・他

≪アニメの著作権 ─平成19年度著作権・コンテンツ委員会─≫
 http://www.jpaa.or.jp/activity/publication/patent/patent-library/patent-lib/200808/jpaapatent200808_011-047.pdf

≪まとめ≫
 ◎単独銭士原作支持論 >過去の判決文、削除でほぼ全滅。
 ◎単独西崎原作支持論 >パチンコ裁判の判決文一箇所のみ引用で反論だけは可能>しかしそれも全滅傾向。
 ◎共同著作論 >裁判外の和解を基に共同著作とするなら、西崎も銭士も自由に出来るは100%成立しない。
 ◎どうやら松本零士自作の絵図だけは例外らしい。

 ○またヤマトには原作がない以上、銭士は当時携わって原著作した一部の設定・デザインもあるが
  映画の著作物を否定できる要素がない限り、ヤマト制作時に著作した物は「映画の著作物」帰属で
  「松本だけは勝手に出来る」の願望理屈は通用しない。
 (松本のアイデア・絵図を原著とするなら当然、デザインでのクラシカルオーサーというだけである。)
 ○部分的抵触でも公開すれば著作権者の承諾の証がなければ、パクリ扱いになる可能性大。
 ○不正競争防止法違反の可能性。
  (・周知表示混同惹起行為…広く知られる他人の商品等表示と同一、類似の商品等表示を使用し混同を生じさせる行為
    例「カニ道楽と動くカニ看板」等
   ・著名表示冒用行為…他人の著名な商品等表示と同一または類似のものを自己の商品等表示として使用する行為 他)。
 ○共同著作なら、共同著作者の故人の意思のよっては同一保持を問われれば再係争化の可能性も。

 すべてのヤマト裁判の審議傍論には、最初から拘束力は発生していない ※刑事事件ではない
 司法ルール上とされるリセットはある意味成立&通用もしない。

19 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
■銭士マンセイ電波の手口■

法令話では、常にダルマ状態に陥るって墓穴を掘るので、相手を「識者識者ぶって」などとして「破廉恥な人間」など
更に貶めた結果にミスリードさせ、アンチの信憑性を低下させたい「毎回ワンパターンな安っぽい印象操作」=ネガキャン。

また謝罪や訂正の類は殆どしない、お気に入りの言葉は《ヘイトスピーチ》など。

因みに本物の「法令を論う方々」は、都合の悪い部分でも、いともあっさり謝罪も訂正も許容している。
例)http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1370165605/298
 >298 :HG名無しさん[↓] :2013/06/25(火) NY:AN:NY.AN ID:SkqZc10E [5/7]
 >>>293
 >失礼しました。そのとおりです。
 >
 >>>296
 >そうです。タイプミスです。ご指摘感謝。


■銭士マンセイ電波の手口/そのU■

バカにされると相手の自己紹介乙として、自分を高みに上げ、体裁だけは保とうとする銭士様根性。

20 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
【 資 料 】

http://financialnote.net/コモンウェルス・エンターテインメント/0070GFI7/016
 >当社は、コンテンツ事業において著名な漫画家松本零士氏原作の「大ヤマト」作品の映画の著作権を、
 >株式会社三共及びビスティ株式会社に対し、パチンコ遊技機への商品化を平成16年4月の商品化許諾契約をいたしました。

 >両社が「CRフィーバー大ヤマト」として遊技機を商品化、製造・販売しておりましたところ、
 >平成16年7月、「大ヤマト」作品が、株式会社東北新社が映画の著作権を有すると主張する「宇宙戦艦ヤマト」作品の著作権を侵害するもとして、
 >株式会社東北新社を原告、株式会社三共、ビスティ株式会社及び、当社が商品化につき両社に再許諾をする前提で
 >許諾を受けた株式会社アニメーションソフトの三社を被告として、
 >総額622,166千円の損害賠償請求が東京地方裁判所に提起されました。

 >このような状況において、株式会社アニメーションソフトは、
 >平成18年6月19日同社の定時株主総会において解散決議を行い清算会社となりました。
 >同社は、訴訟を維持することが事実上その資力において困難となり、

 > 『 当社は、株式会社三共及びビスティ株式会社に対して
 >  「大ヤマト」の商品化を上記契約によって直接許諾している以上、
 >  万一、被告が敗訴した場合には、その賠償を求償されうる地位にあります。』

 >従いまして、当社は、同社に代わって訴訟を維持し、控訴審においても勝訴判決を得ることは、
 >直接、間接に当社の経済的利益に繋がるものと判断、
 >再度被告勝訴判決を得ることを目的として、主に弁護士費用を訴訟費用として負担しております。
 >この訴訟は、平成18年12月27日東京地方裁判所によって被告全面勝訴の判決が言い渡されましたが、
 >原告が同判決を不服として平成19年1月5日東京高等裁判所に控訴したため、
 >現在も控訴審が同裁判所において係属中であります。

21 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
 
■ 松本銭士・チンケな狒々爺の嘘八百と腹黒暗黒列伝 

 ・西崎は『ヤマト』とは無関係であり、すべての権利は私−松本−が の自己中虚言発言  
   例)(p)http://www.u-pat.com/d-29.html
 ・ヤマトの原作・監督・総設定者としてワシは全ての著作権を保有と語った 大法螺発言
   例)(p)http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
 ・使用許諾権は失効し、西崎には権利は残っていない と騙った嘘吐き発言
   例)(p)http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
 ・私がいなかったら、作品の1コマも存在しない という変人発言 
   例)(p)http://c-yukky.blog.so-net.ne.jp/2009-06-09
 ・自分がノイローゼになるくらいなら他人をノイローゼにしろ のキチガイ発言
   例)(p)http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
 ・深夜の編集者迷惑電話粘着騒動 勃発
   例)(p)http://web.archive.org/web/20010419120408/http://www.din.or.jp/~masas/sub3-2.htm
 ・漫画カメレオン・メーテルコスプレ単行本発禁へと追い込み騒動
   例)(p)http://users.ejnet.ne.jp/~clsuzu/sakuhin/chameleon.html
 ・槙原敬之さん言掛かり零士の自爆事件
   例)(p)http://ja.wikipedia.org/wiki/槇原敬之 松本零士との裁判
 ・西原理恵子事変のひみつ
   例)(p)http://defeated.jugem.jp/?eid=1712   他多数有り 

■ 超疑惑への誘い 

  ・九電・関電・中部電力おいしい関係 ・意外と悪の結社だったり?某少年●●団の謎
  ・原子力村/版画商法加担の罪 ・お誕生日会のヒミツ など浮上する暗黒疑惑の数々

■ 墓まで持っていきたかった静岡の夜 

  ・静岡ピンサロ接待 書籍「シナリオ作家石森史郎メロドラマを書く」記載
   (p)http://megalodon.jp/2013-0505-1001-55/www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4174629.jpg

22 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
 
『あえて本当の原作とは何かを考える @』

『マジンガーシリーズ(原作:永井豪とダイナミックプロ)』の続編として誕生する、
『グレンダイザー 1975(昭和50)年10月5日〜1977(昭和52)年2月27日まで』は、
実は『宇宙円盤大戦争(東映まんが祭・75年夏)』のリメイクであるというのは、
割りと知っている人は知っている話。
因みに『グレンダイザー』の72話は、ほぼこの『宇宙円盤大戦争』のままである。
如何に同じかはOPを見ていただこう。

http://www.youtube.com/watch?v=64NxE6O7Ylk

この「原作:永井豪とダイナミックプロ」があるのは、
当時『マジンガーZ』>『グレートマジンガー』のあと、
『ゴットマジンガー(仮称)』なる作品が来る予定だったから起こったこと。
画像
http://megalodon.jp/2013-0718-0422-44/www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4346776.jpg_mHehNvkQXvtzeGP7NXDI/www.dotup.org4346776.jpg

この通り元になる1パーツの叩き台の作品=原作があったからこそ、表記は『原作:永井豪とダイナミックプロ』なわけだ。
しかし『宇宙円盤大戦争』では「サクール・バーン」なる架空の原案者もいる。
(サクール・バーン=円盤?から捩った東映側架空人物。)
画像
http://megalodon.jp/2013-0718-0423-32/www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4346777.jpg_dMv75NK7uukBCPi6Ipzk/www.dotup.org4346777.jpg

これも当時の著作権を考える部分での鍵になる。そして『グレンダイザー』のTV放送ではこの原案がなくなっている。

話は飛ぶが、漫画家にとって「アニメの原作という契約があるか?どうか?」というのは大きな問題。
しかし『宇宙戦艦ヤマト』では松本零士に、この契約が全くない。
(本人はあるとして公言しているケースがあるようだが、その証拠はどこにも一切出ておらず、
西崎義展の資料にも、松本零士が原作料として仕事をしていたわけではない証拠[※@]しか裁判に提出された記録しかない。)
※@おそらく劇場版1作目で1000万をたかってきた松本零士に代価を払った際のものの筈。

23 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
 
『あえて本当の原作とは何かを考えるA』

『宇宙戦艦ヤマト』には
『グレンダイザー』<>『宇宙円盤大戦争』(の関係もゴットマジンガー)ような原作と呼ぶべき作品が全くない。
原案は西崎義展である、一部では山本暎一氏をすえる場合もあるようだか、
それは間違い。本編でも山本名がオープニングに加わるのは途中から。 (※該当話、確認中)
http://www.veoh.com/watch/v172219605yExKaXK(第一話動画)

また、仮に松本零士のいうように原作が『電光オズマ』だったとしても
単に設定の単語のいくつか(遊星爆弾、古代すすむ名、宇宙戦艦大和名)では、全く根拠にならない。
またクラシカルオーサーはモダンオーサーにもならない。
そこを間違えないように。

もし意匠を独占したかったのなら、毎回創作時に有料で意匠登録をしなさい、という話。
それでもキャラクターデザイナーがリファインして設定して、「原案?ナニソレ?」といわれたら終わりですがね。
因みにアイデア自体は著作権法では縛れません。

24 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
松本銭士先生、新スレおめでとうございます

25 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
あ〜んざ〜い、ちゃんとパンツ履いてっか〜い???

26 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
.
日本語に不自由な松本叩き荒らし向けレクチャーを招く悪寒w

                   パ、パ、パ、パンツは
                         穿くものだもん・・・
ねぇねぇ どんな気持ち? 
        ∩___∩        \     /      ∩___∩   
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶| ♪酔っ払いに言い負かされた気持ちって
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶   法律論では言い返せないまま
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |  誤字拾いに間違い探しに必死って
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____     ねぇ、どんな気持ち?
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/ ねぇねぇったらー
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶      
      /      /    ̄   :|::|日本語に| :::i ゚。     ̄♪   \    丶    
     /     /    ♪    :|::|不自由な| :::|:            \   丶     
     (_ ⌒丶...        :` |松本叩き| :::|_:           /⌒_)     
      | /ヽ }.         .:荒らし向け(  :::}            } ヘ /        
        し  )).         :レクチャー`.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

どう?糞鶏っぽいでしょww

27 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
久美薫の本は、訳書の「鉄腕アトム、アメリカを行く」しか読んでないが、
なんというか詰めが甘くて細かい間違いがかなりあって、興味深い内容なのに惜しかった。
原書の間違いについての訳者注もおかしいとこがあって、日本の商業アニメに詳しい人に
監修してもらうべきだと思ったが、増刷文で直ったんだろうか。

Twitterでも会議があるから著作者とか著作権者とか勘違いした発言をしていて、
この文章を読むと、まるで別に西崎が会議をしたから、それで著作者と裁判で判断されたと勘違いしてしまうね。

前スレ>>912
>あ、今思い出しましたが『マクロス』の著作者と判断された石黒昇は『ヤマト』の制作現場指揮をとっていて実質的には監督でした。

と、久美薫は石黒昇が製作現場指揮をとっていたと書いているが、
会議だけでなく制作の各工程に立ち会って、制作現場指揮をとっていたのは西崎である、
実質的な監督は西崎だったから著作者である、というのが第一審判決の論旨だね。

西崎が会議だけで、現場に一切立ち会わず判断と指示も与えてなければ、
西崎は製作者ではあっても、ヤマトの著作者は石黒昇とされていた可能性があったと思う。

28 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
ようは西崎を好意的に見るか、そうでないかの差

電波のように、事実関係無視し、私怨丸出しなのもいるけど…

ホントは銭士自信なんじゃないかとさえ思えてくる
西崎の駄目だしなどを、電波は散々パラ馬鹿にしているが
それこそ本当にやっていた証明

29 :ハ○ヤマシリーズ ◆sZOFDbQqE3bx :2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
:::::::::::/          ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::|  現  な  闘 i::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::.ゝ 実   き   わ  ノ::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::/  と。  ゃ    イ:::::::::::::::::::::::::::::
:::::  |           ゙i       ::::::::::
   \_          ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''      ノ´⌒`ヽ
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      γ⌒´      \
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、      .// ""´ ⌒\  )
/. ` ' ● ' ニ 、     .i /  ⌒   ⌒  i )←松本狂電波
ニ __l___ノ      i   (・ )` ´( ・)i,/
/ ̄ _  | i       l    (__人_). |
|( ̄`'  )/ / ,..     \   `ー'  ノ
`ー---―' / '(__ )    /       \
====( i)==::::/      | |       .| |
    ___  
  /     ヽ        _ノ´⌒`ヽ
 / 聞 え  |   γ⌒´       ヽ
 |  こ ?  |  /            ⌒ヽ
 |  え      |  |   _」―――- 、_     \
 |  な 何   |  」/   _\      ヽ   )
 |  い ?   ! /´   /・      /  ヽ  )
 ヽ      / /     ゝ ノ   /´ ・ヽ  i /
  ` ー―< {           ゝ  ′ |/
        厶      r  ,       |
      ∠ヽ ゝ       `r-ヽ、_,)     |
      レ^ヾ ヽ>'      ー       /
      .l   ヾ:ヽ ` 、_          '
     l    ヾ:ヽ   ト`ー-r-;;y‐T^
      |    ヾ `ニニ「〈〉フ /‖. j

30 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
あ〜んざ〜い、ちゃんとパンツ履いてっか〜い???

31 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
ウンチがついたから捨てた

32 :名無しさん名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
あんざい=電波 といわれる説もある。

33 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
銭狂また堪らず逃げた出でゲソ
http://www.age2.tv/rd05/src/up10443.jpg

34 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
病んでますな

35 :江田島平八である ◆1i0/4UTIyRLD :2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
                   ___, -‐ー‐- 、
                  , ´           \ 
                 /,       ー 、_   ヽ
              ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
            , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i   わしが男塾塾長 江田島平八である!
           ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
          ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y  銭時とは関係ない 朝の初登場である!!
            ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、        
           l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l  松本零士こそ精神の病
           { |    ;;/'   ┐       { |r} | i
           ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /  腐れ外道の老害 死にぞこないである!!
            `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'
             | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ   
             | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、
             | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ  >>34 電波 煽り 確認 
             };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ  
           ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ  
          t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三‖= 電波よ 銭士こそ病んでいるのだ!
      -‐ .‖三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=‖三三  
三三三三三 ‖三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三‖三三三 銭士滅亡と言われるその日まであとわずか
三 三 三三 ‖ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=‖三三三
三三 三 三‖ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=‖三三三           あとわずかしかのだ!!

36 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
トリップを使えば別人とみなされると思ってる?

37 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
もう、恥も外聞もかなぐり捨てて
ってやつですよw


アンチ 必死杉www

38 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
キャラ使い分けも大変なんだよ。

察してやれ。

39 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
もうそうやって煽るしかな惨めな銭士の信者だったw

40 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
もうそうやって煽るしかない惨めな銭士の信者だったw

41 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
焦るな
慌てず急いで正確にw

42 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
時間差での書く込みも大変だなよな。始終見張りと分散書き込みでノイローゼかなw
銭狂のキチガイ電波くん。


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1370165605/
 >497 名前:日本語に不自由な松本叩き荒らし向けレクチャー[sage] 投稿日:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:/pCWbQbp
 >たぶん「パンツを履く日本語に不自由な松本叩き荒らしさん」は
 >幼女のパンツを靴下代わりに足に履いてるんじゃないですかね。
 >ところで
 >某所で延々山本暎一を誤字「瑛一」で書いてる方
 >http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1371543836/867
 >某大クロニクルの松本インタビューでも同じ誤字がありますねぇ?
 >この本は話題のアンザイさんも執筆されている模様
 >松本叩きはこういう所を指摘すべきかと思うんですけどね。

そりゃ安斉勝則でなく、マヌケなEND君。まったく俄かだな。
http://www.zerogoodsuniverse.com/eshopdo/refer/refer.php?sid=erbsrv5&cid=1&view_id=book_01
資料協力が松本銭士と安斉勝則(ZERO Goods universe)なわけ。

http://anime.geocities.jp/matsumotozeni/template.html
 >【アンザイ】
 >松本零士関連グッズを出すゼログッズの安斉勝則氏と、「宇宙戦艦ヤマト伝説」の編著者の安斉レオ氏のダブルミーニングらしい。

 >【遠藤(CR-ZERO) 】
 >CR-ZERO、トロ〜る、yamato_classics、first y@matoのハンドルを使う。
 >過去にヤマトパーティから締め出される。
 >エナジオのヤマトファン交流サイト「ヤマトクルー」談話室で、
 >松本零士監修の資料本「宇宙戦艦ヤマト 大クロニクル」の宣伝活動をして顰蹙を買い、
 >ヤマトクルーから消える。
 >エナジオの『宇宙戦艦ヤマト復活篇 コンプリートボックス』を
 >「5万円の同人誌」と貶すが、西崎義展Pのお別れ会に出席して、
 >「宇宙戦艦ヤマト大クロニクル」の宣伝活動を行う。

43 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
だから焦るなと何度(ry

44 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>43
やっぱバカかw

>500 名前:日本語に不自由な松本叩き荒らし向けレクチャー[sage] 投稿日:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:/pCWbQbp [2/2]
>>>499
>一応確認してから書いてるんだけどねぇ・・・
>そういう穿った見方しかできねえのか^^;
>だからパンツを履いちゃうんだよwww(あ、これは別人か?)
>なんだか気の毒に思えるわ。


じゃもうそろそろ作るかね
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■銭士マンセイ電波の手口/そのV■

法律論議は、電波に手も足も出ないので、わざわざ誤字拾いで話題「転嫁」
アンチの信憑性を低下させたくて必死              ↑転換でなく転換

馬鹿すぎる印象操作はワンパな証拠
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
次スレに追加の方向で

45 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
間違い曝して、勝った気でホルホルになれる可哀相な子だから察してやれよ。

 神経質になるのは、精神が病み始めてる一つの症例です。

 http://www.moritaryouhou.com/mypage2.htm
 *神経症を起こす人の性格は心配性で、何でも気になり考えすぎて、そのことばかりにのめり込みます。
 *変なプライド(自分の考えだけ正しい、自分の考えでしか行動しない、自分は偉いみたいなの)があります。
 *疑い深く、かなり頑固、頭が硬く自尊心(変なプライド)があり、自分の現状が見えないです。
 *融通がきかないです。今の現実の自分を認めたくない、カッコ悪いなどがあります。
 *この神経症の苦しさは他の人には絶対わからず検査でも異常が無いのに、ぜいたく病だ、
   なまけだとか言われたりすることもあり、つらいですね。
 *理想が人一倍高く、現実のご自分とのギャップが大きすぎてすごく苦しいです。
 *良かったときの過去や他人との比較が多く、神経症を起こす人の性格は不満が多くなり苦しいです。
 *ご自分の弱みを絶対見せまい見破られまい(自己防衛、心にヨロイ)で神経をすり減らし苦しいです。
 *人に好かれたい、認められ愛されたい心が強いのに、協調性に欠け相手を威圧したり、
   人を馬鹿にする態度になることもあり、これでは人も去ってしまいます。
 *思いどうりにならないと疲れやすく、イライラ、不満が多くなり、人や物にあたったりします。
 *軽く思われたくないため、かまえて くだけた話ができないです。(特に対人緊張、対人恐怖、視線恐怖、ウツの方)
 *執着心(凝り性)が強く何でも自分にあてはめ、悪く考え不安を自ら作り神経をすり減らします。  ほか

※神経症状は無数で、このHPの症状と違うとか自分は重い軽いとかは関係なく、何でも気になりだすと
 それに『こだわる』持って産まれた神経質の素質は同じです。
 本物の極意を得ると症状すべてにこだわらなくなります。

46 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
結局(松本狂崇拝)電波は放置も出来なく参戦、ただの間抜だったと

47 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>23
多分こんな感じ。
01〜04 西崎「企画・原案」単体(オフィスアカデミー付)
05〜15 西崎・山本「企画・原案」連名
16   西崎「企画・原案」単体(オフィスアカデミーなし)
17〜18 西崎・山本「企画・原案」連名
19〜20 西崎「企画・原案」単体(オフィスアカデミーなし)
21   西崎・山本「企画・原案」連名
22   西崎「企画・原案」単体(オフィスアカデミー付)
23〜25 西崎「企画・原案」単体(オフィスアカデミーなし)
26   OPなし/ENDにて企画構成:西崎義展 監督:松本零士 プロデューサー西崎義展 以下略

山本有計14回 単体計12回 参考まで。

48 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
自分が自演してると他人もそう見えてしまう不思議

>36 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>トリップを使えば別人とみなされると思ってる?

>37 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>もう、恥も外聞もかなぐり捨てて
>ってやつですよw
>(改行
>アンチ 必死杉www

>38 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 
>キャラ使い分けも大変なんだよ。
>(改行
>察してやれ。

前から時間指摘されてるのが堪えてるんだろうなぁ(棒

49 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
あんまとばすなよな。
最短記録がまた更新だ。
スレの勢いが27〜29くらいだぞw

50 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
あ〜んざ〜い、ちゃんとパンツ履いてっか〜い???

51 :名無しさん名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
一斉に涌いては一度に消え去る銭狂^^;

52 :ハ○ヤマシリーズ ◆sZOFDbQqE3bx :2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
見ろ!!アンチががゴミのようだ!! 激悔しまぎれ
                    ノ´⌒`ヽ
                γ⌒´      \
               // ""´ ⌒\  )
               ゙i / ⌒  ⌒   i )
                i  (・ )` ´( ・)  i,/
                l  (_人__)   .:|
               . \  'ー ´  ノ.:l_
               _,,(F-、, _,,-‐''''""´!、,_
          _,,,..-‐/''´::l゙`-、-V_,,,、、-‐'''"ノ;;;;;;;`゙`'‐ 、,_
    ,,-‐'""´ ̄:::::::::/:::::::,rレ'´  i、ヽ--‐ 丿::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙`'‐-- 、
  ,ィ'::::::::::::::::::::::::::::/_/     i : ヽ ,ィ':::::::::::::::::::l:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ヽ
 r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r       i : : l:::::::<⌒ ̄:::::::::::::::::::,i::::::::::::::;;;;;;;;;;ヽ
_l;::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::i          :l::::::::::::::>::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;l
::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::ゝこヽ       :l::_,,,..-‐''´:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;l、
::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::/:::::::ゝ    ,,ィ''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;ヽ

 (( (ヽ三/)
    (((i )    ノ´⌒`ヽ  ♪ OH!ゼニ ゼニ
   /  γ⌒´      \    盲信受勲DEマンセー ♪
   (  .// ""´ ⌒\  )
    |  :i /  ⌒   ⌒  i )    おメーら松本アンチ
    l :i  (・ )` ´( ・) i,/       ウリは銭狂信者電波だ
     l    (__人_).  |  (ヽ三/) ))   YO !
     \    |┬|  /   ( i)))   ウリニダサイコー 朝鮮マンセーニダー!
      `7  `ー'  〈_  / ̄

53 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
電波(とお仲間?) 糞鶏化必至w 馬鹿スグル

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1370165605/
>507 名前:日本語に不自由な松本叩き荒らし向けレクチャー[sage] 投稿日:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:/pCWbQbp [4/4]
>>505ID:Q+h9cujE お前はこの暑さで頭がふやけて来た様だなww
>>499 ID:Q+h9cujE >大黒肉でアンザイが執筆って話は聞かんがなぁ〜。 >あくまで協力。
>奥付けに執筆でアンザイが出てればお前の負け
>それ以上に何が欲しいんだよボケwwww
>早く見てみろよ大クロニクルwwww
>アンチ松本でも一応持ってんだろ?

>512 名前:HG名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:UbnIEaww [1/3]
>>あんな便乗商法の糞本は、とっくの昔に棄てたわw
>言うに事欠いて捨てたとか
>大方買う金なくて指咥えてみてただけなんじゃね
>>大黒肉でアンザイが執筆って話は聞かんがなぁ〜。 >あくまで協力。
>↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
>執筆:伊藤秀明 中島紳介 安斉勝則
>少しは知恵付いたか? 負け犬の遠吠えワロタ
>↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
>>たかが「奥付」にどんな意味が発生するというのだろうか?

>514 名前:HG名無しさん[晒しage] 投稿日:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:UbnIEaww [2/3]
>嘘吐き晒し上げwwwwwwwww
>>大黒肉でアンザイが執筆って話は聞かんがなぁ〜。
>>あくまで協力。 ×13粘着

>515 名前:HG名無しさん[晒しage] 投稿日:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:UbnIEaww [3/3]
>『いいわけをするな! それ以上卑怯な行為はないんだからな(キリッ』
>とかなんとか偉そうに言ってるけどその実
>間違っててもいい訳はしないが、間違いも認めない!!
>卑怯以下の屑を晒し上げwwwww

54 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

55 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
              /: : : :            : :     ヽ、
           , ': : : : :        : : :   : : : :      l
             /: : : : : : :     : : : : : : : : : : : : :      レ
          {: : : : : : : :   : : : : : : : : : : ,: : ,: : : :.     /
          l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ソノ: ム: : : :.    ソ  銭だけを見つめて 電波おり立つ
     /⌒}  {: : : : : : : : : : : : : : : : :>ノク≦ l: : : : :   ノ、
    ./:.:.:.:.:.l  l: : : : : : :/ : : : : : : ,x'.:./.{弋ツ >}: : : : : : ハ- 、 コケたエタには 様がないから
    {:.:.:.:.:.:.l  ソ: : : : :,': :/: : :/:.:/i ix´  ̄ ノノ: : : : :   :}'' ハ
    l:.:.:.:.:.:.i  ノ:,' : : : :i : i : :/ゝ-/  .lゝ-≒≦: : : : : : /   ヘ  やすらぎはいらない 栄誉だけ欲しい
,,, -- 、}:.:.:.:.:.:lノ'' {: : : : : : :i :: :ハ´   ''__) ,,x=¨ノ: > ''´     ヘ
:.:.:.:.:}:.\:.:.:.:ハ<´l: : : : : : : ,'.: ∧  ー ‐' _,,≦<          ヘ  栄誉がなければ 銭にならない
:.:_:,,-==丶:.:.:.:}ヽヽ ): : : : : : : : ,,}ヘ  フ´ニ、                   ヽ
´:.:.:.:.:.:.:.}:.:}:.:.:.l:.:.:.ソ:ノ/: : : :レリ:.`=iゝ//:.:.ハヘ           ,, - ニニ - ヤマトよ 潰れた銭士の面子よ 銭士の妄言 挑みつづける
:.:.:._,,> ''゙ヽ:ノ}:.:.''´:.ノ レ'ソ { }:.:.:.:}//:.:.:.:.:ヘヘ        //´:.:.:.:.:.:.`
''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.\\ ヽ,//:.:.:.:.:.:.:.ハヘ      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  アンチが冷たく 厳しいほど
:.:.:.:.:.:> ''´ヽ:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> ''´'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘヘ、   / '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
'''':.´:.:.:.:.:.:.:.:リ:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ {´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\二 ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  銭の痴は熱く さらし続けるだろう

56 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
病んでますな















あなたの銭士

57 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>53
言葉遣いはともかく、大クロニクルに安斉勝則氏が執筆してるのなら、
間違いだってのに素直に認められずにアンチ松本銭士の方がよっぽどみっともないな。

安斉勝則氏が執筆しているとかいう大クロニクル。その奥付の注釈は、ひどい悪文もさることながら、
「個々の自由な発想(オリジナルイマジネーション)」というのがいかにも電波くさいんだよな。

で、初版にはアホなミスを発見したが、再販分は修正されているんだろうか。
こういうマニアックな書籍なのにしょーもないミスだったな。このミスを
書評や感想で指摘してるのを見かけたことはないけど、気づかないんだろうか。

58 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>57
馬鹿だね、執筆というか編集はケダマンが主体
執筆ってIV起こしが安斉かよw

本質を正確に調べような

ところで>>57の貴様がいつもであって、成済ましでないなら人なら写真よろしくw

59 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
それから奥付一連あたりは、多分伊藤秀明(ケダマン)あたり
いい加減なことを思い込みで書くなよ

60 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
トチ狂った感が半端ないなぁ。
何がいかにも電波くさいだよ。
それは全然普通の日本語。
どうした?
最近は公明正大に銭士と呼べるようにようになったのか?

61 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
執筆したかどうかが論点になってるのに、

>>58
>馬鹿だね、執筆というか編集はケダマンが主体

というのは、論点のすり替えだよね。

写真? いつものようにスキャンしたのをアップしてもいいけど
ネットでしか資料をあさらないような怠惰な人間の意にいつまでも沿ってやる必要もないよね。

模型板で言われているようにamazonでポチれば簡単に入手できる本だし、
松本銭士先生に金がいくのがイヤなら所蔵してる図書館を探したっていいしね。
そんなに疑うのなら、自分で現物にあたるのが一番だよ。いくらスキャンしたのをアップしたところで、
それがフォトショで加工されてる可能性も否定できないんだから。

なんで自分で資料を探そうとしないんだろうね。ソースといえばネットばかりで、誰でも回答できてトンデモ回答がベストアンサーになる
ヤフー知恵袋までソースにするお粗末ぶり。たまにはネット以外の資料も使えばいいのに。
そんな風にネット検索ばかりで、ネットde真実やってるから、視野狭窄のネトウヨにもなるのさ。

62 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>58
あの書籍はケダマンが編集・ライティングというか、ほとんどがケダマンの作業でしょ
ぶっちゃけ、制作はケダマン+その他パシリってだけで

>>42
遠藤は実際はセル画とかの資料協力だけでしょ
ドシロートなんだから編集・原稿どころか校正だってできるわけでもないし

63 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>61
思い込みの激しい厨房だな。
「沿(そ)ってやる」ってなんだ?

>それがフォトショで加工されてる可能性も否定できないんだから。

馬鹿だな、加工したら鶏と同格だろうが。
今までのブツもPhotoshop加工だったのか?w
どこがだろ。
とんだ嘘吐きだな銭狂、いや電波かw

出せるものなら出してみろってこと。
じゃあ、こちら出しても 問 題 は な い わけだなw

>>62
同感。

64 :63:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
そうそう、話がそれて誤魔化されそうだったが、思い出しので書いておく。

もし執筆に安斉の名があっても
それはインタビューで「瑛」の字を使ったから
「そいつが怪しい」という曲がった理屈には直結せんから。

インタビュー起しをやった人間のミスかもしれし、
写植での誤植もあるかもしれんん。
最低でも2つ以上の可能性がある。

そういうことで。あしからずな。

65 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
商業原稿がまともに書けないダメダメな子が精一杯背伸びしたテキストとか、
人名ミスや誤字脱字の多さとかザルな校正が簡単に見て取れて、
落ちこぼれの同人誌と呼ぶべきか、駄目な出版物の典型なんだがなw >大クロニクル

まともな編集者やライターが揃っていない現場でよくある光景だけどねw

66 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
落ちこぼれの同人誌www

67 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
メカに関しての考察についてド素人の手による文章がある大黒肉
ケダマンがメインライターだとしても全て執筆してるワケじゃないことがモロ分かりのね

敢えてドコかは言わない、けっこう重要な認識なので

68 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
校正という作業があるのを知らないらしい

69 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
校正の概念を知ってるのはケダマン位だろうね
ほんとこの人、報われなさすぎる

70 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
原作者を名乗れない松本を、いかにも原作者であるかのごとく誤解を与えるために作られたのが黒肉。


あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

71 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>70
>原作者を名乗れない松本を
名乗ってたな、ついこの前もトークショーで「私は原作総設定デザインです」ってwww
「私は自分なりの考えが有って、今公開してる(2199)作品には一切関与しない立場をとっていますが、
但しアレはあくまでリメイクですから、本来ならば豊田さんや藤川さんに請求されたら、名前を載せなきゃならない作品」とも言っていたwww

72 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>68-69
校正はヒューマンエラー防御の一案でしかないんだが・・

      ☆ チン
            
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) <  写真 まだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん |/

73 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>70
それじゃぁ、
昭和のアカデミー時代の豪華本や、
徳間書店RAシリーズでのヤマトなんかも、
>いかにも原作者であるかのごとく誤解を与えるために作られた
と、なっちゃうのかと。

74 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>71
またいってんよw
ほら公で文字になるものには残せない
そこで終了

>前もトークショーで「私は原作総設定デザインです」
自称という言葉だけでは大抵罪にならん
具体的にどのショーかいうてみw

茶坊主社長か
「先生がポンチ絵を売りさばくのは、私のとこだけです!」
そりゃ商売として年に数枚の金欠の時だかならねw

>本来ならば豊田さんや藤川さんに請求されたら、名前を載せなきゃならない作品」とも言っていたwww

映画の著作権の概念相も変わらず欠如の 松本銭士 センセだったわけですなwww

75 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>73
認識不足ですな

http://ikumi.que.jp/yamato/gensaku.html
 
 ヤマトの「原作」について

 「ヤマトの原作者は松本零士」………と思っている方は少なくないでしょ う。が、それは正確な認識ではありません。

 このページの目的は、「ヤマト」 の「原作」「原作者」について、よくある誤解を解くことにあります。

 なお、本ページの内容は、ほぼすべて「ロマンアルバムエクセレン ト53・54 宇宙戦艦ヤマト PERFECT MANUAL1・2」(1983,徳間書店/雑誌コー ド 61577-70・71) に

 基づいたものであり、別に私は「自分だけが知 る、秘められた真実」を告発しているようなつもりはまったくないことを申し 添えます。

 (上掲資料は、現在では入手が困難でしょう。現在でも比較的入手しやすい 資料として、第1作 テレビ版の DVD-BOX を挙げておきます。
 封入の冊子の説明はコンパクト でよくまとまっていますし、「PERFECT MANUAL」にも載っていない事情も一部 カバーしてあり、良質の資料です)

76 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>71

まだそんな嘘こいてるのか。
懲りねぇ爺だ。
やっぱ本当に略奪計画の主犯格じゃねのか?

77 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
翻案作品にデザイン権行使をしない和解条件になってる松本銭士先生はともかく
フリーハンドの藤川桂介先生についてはそのとおりだよ。

本当は藤川氏の氏名表示だけでも駄目で、許諾を得る必要もあるんだけどね。

78 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
ぜ〜に〜じ、火病起こしてるか〜い?

79 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
解説厨が独断で「あるんだけどね」とウザイ

80 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>73
>昭和のアカデミー時代の豪華本や、
>徳間書店RAシリーズでのヤマトなんかも、
>>いかにも原作者であるかのごとく誤解を与えるために作られた
>と、なっちゃうのかと。

アカデミー時代は「見せ看板」「客寄せパンダ」だから当然。
コンテチェックも脚本打ちもしていないから、デザイン以外に正当な権利すらない。
またロマンアルバムは「元作品、もしくは類する作品の成立している原作」とはしていない。
にわか?

81 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
アンチは毛嫌いしてるけど、「宇宙戦艦ヤマト大クロニクル」を普通に読めば、
電波がなんと言おうと、松本銭士先生がもはやヤマトの原作者と主張してないことがよく分かる本であるんだけどね

82 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
ヤマト詳しくない人がクロニクル普通に読んだら思いっきり洗脳されるよ

83 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>81
そんなことはない!
「問題本:大黒肉」では、銭士インタビューにおいて
インタビューアーが 「どうやらテレビ局と広告代理店の意見で、これはマンガ家に書いてもらった方がいいという判断になった」とか
「松本先生が参加したことで企画がGOになったことは確かですよね」などと
何度も嘘を重ねてミスリードしている上に
銭士自身が山本暎一氏の出張も誤魔化して「最初にPから言われた」や「加わったには放送が始まって」とかかましている
特に軍艦マーチの下りのご都合は最悪
また音楽に関して「全部自分で立ち会いましたよ」「あらかじめ宮川泰さんに私のイメージを伝えて作曲してもらいました。」と
自分勝手な解釈で嘯いてもいるのが現実


「宇宙戦艦ヤマト」主題歌は西Pの細かな内容指示を受けたと宮川奏氏。
 宮川泰「サウンド解剖学」 52頁
 譜例(1)A『さらば宇宙戦艦ヤマト(さらばは間違い)』の「ヤマト」のテーマで初め出て来るミ・ド・レ
 (ヤ・マ・ト)のメロディーは、譜例@Bの高いファ・ミ・レ(ヤ・マ・ト)と高揚して、この曲のラストを締めくくるのだが、
 同じヤマトの三文字を初めは低く抑えて、二度目は宇宙へ高く舞い上がらせろ、と(※西アPに)命令されたのには参った
 でも、それがよかったのだ。

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/27E3DE7D0CD6356249256BE200353BDD.pdf 
(オ) 音楽
 作曲について,原告(銭士)は,宮川泰に主題曲に関する意見を述べたこともあったが,ドラマの基本的なイメージを伝えて,
 指示をしたのは被告(西P)であり,最終的に決定したのも被告(西P)であった。
 (略〜)
 被告(西P)と田代敦巳音響監督が,宮川泰の作曲したエレクトリックギターを多用したBGMを用いる方針を立てたことに対し,
 原告(銭士)が「トッテンチャカポコは困る」として,エレクトリックギターの使用に異議を唱えたが,結局,被告(西P)は,
 自らの意見に沿って,同曲を採用した(乙12)。
 また,被告(西P)は「軍艦マーチ」を用いることを発案した際,原告(銭士)を含めた多数のスタッフから異議が述べられたため,
 第1話では採用を見送ったが,結局,第2話で,被告(西P)は同曲を採用した。

他多数あり

84 :名無しさん名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>82
わしもそー思う(´・ω・`)

>>83
言うだけなら単ということ。
いくらご都合で捏造しようと史実は何も変わらん。

極悪書「宇宙戦艦ヤマト伝説」の再来かw
しかも両方アンザイつながりww
件の安斎レオは某イベントで無能・詐欺師ぶりを晒し、
その道では追放だが、もう1人もどうなることやら┐(´д`)┌

85 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
しかしもったいないな。
俺なら直後に曝して骨折り損にしただろうがなw

>>57>>61

ほらよ。
http://megalodon.jp/2013-0722-0028-26/www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4357057.jpg
古本屋で超格安だったわ、セドリでもするか。

おかげで銭士の粗がまた見つかったw
是非今後も曝しに使わせてもらう。

確かに執筆と言う言葉があるのでそこは認めよう。
スマンな。
だが編著自体がケダマンで実際に安斉が書いた確固とした根拠は何も無いない。

>>68
校正?馬鹿か?校正する人間が間違えたら話にもならん。
根本を間違えるな。

86 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>85
奥付を見る限り、安斉が編集協力と執筆。遠藤が編集協力。
編集協力と執筆の兼任で、どんな程度のもんかすぐにわかるけどな。
まともに出版の世界で仕事してるのは
ケダマンと中島っていう特撮系ライターだけじゃんw

そして編集協力の2人www

87 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>84
そのもう一人のアンザイとエンドー、ヤマト関係者にマークされてるって話を聞いたw

88 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
わざわざ餌食になる材料を用意させる機会までつくるとはな
銭狂はオツムが足りないのかな、とw

安斉レオ、正直ヤツはかなりヤバイ
詐欺師的だ、まだ京○嵯△芸術大×あたりに寄生してるのかな
レイジも持ってる、あの等身大「森雪」フィギュアは、たしか野郎のプロデュースだったと思う

89 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
あ〜んざ〜い、ちゃんとパンツ咥えてっか〜い???

90 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

91 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

92 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>74
>自称という言葉だけでは大抵罪にならん
銃や麻薬を所持してたら、大抵も何も現行犯逮捕だろw
脱税検挙されても同様だろ?
それを何度も繰り返せば重犯だろw
著作権譲渡しておいて、その裏で勝手に息子に商標権移転したら、
そら裁判で、速攻無効にされて敗訴に決まっとるだろw
こうも裁判で当たり前に言われるわw
>本件証拠中には上記スタッフやテレビ局と契約を締結した主体が西崎であったと認めるにたる証拠は無い。
>また、本件映画1のための資金の調達についても、
>本件証拠上、西崎が自己の名義で資金調達をした物と認めるに足りない。
>従って、西崎が本件映画1の映画製作者であると認めることは出来ない。
>また、東北新社は、オフィスアカデミーはダミー会社であり、
>その実体は西崎本人である旨主張するが、本件においては、
>オフィスアカデミーの実体等を示す証拠は全く提出されておらず、
>オフィスアカデミーの法人格を否定してこれを西崎個人と同視することは出来ない。
なにしろ西崎が原作者だなんて裁判所認定下されて、それが確定した試しなんかないんだから。
金返す気無しで、焦げ付かせては計画倒産まがいに次から次へと新会社作って潰しの繰り返しをしてれば
そら、破産宣告もされる罠w普通それは一般的に詐欺と呼ばれる好意だわww

だから最初から松本は無犯罪者で、自身が関与した権利裁判では、
権利を通すことがあれこそすれ敗訴で終えた事なんか、金輪際無いっつーのw
じゃぁ、西崎も松本も自称で、平行線でもずっとこのままだって事だなw
松本は原作、原案、監督、総設定デザインやら、総監修表示のされたシリーズ作品はそのままだし、
漫画や自社イラスト設定類に至っては、故西崎どころか東北の権利も及ばないのだから、終始一貫このままだwww

93 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>80
>アカデミー時代は「見せ看板」「客寄せパンダ」だから当然。
勝手なご都合解釈ご苦労。
そんな事は何処でも決まっていない。
>コンテチェックも脚本打ちもしていないから、デザイン以外に正当な権利すらない。
勝手な解釈ご苦労。
お前が勝手に他人の権利を決めるなよ。
>またロマンアルバムは「元作品、もしくは類する作品の成立している原作」とはしていない。
>にわか?
またまた勝手な解釈ご苦労。
どんなニワカでもロマンアルバム見れば、
西崎だけの原作表示などされていない事が確認出来るので、意味ないです。
>>83
>主題歌は西Pの細かな内容指示を受けたと宮川奏氏。
アレアレアレ〜おかしいなぁ〜
コロムビアEE完成時のトークショーでは、宮川本人が松本からクラッシックの○○の様にとイメージを聞かされてって言ってたけどなぁww
確か、松本の幻想軌道ってコンサートの公式パンフレット上でも、書かれてなかったか?ww
立ち位置で変るもんだろそんなもんww
>>90
そのパンツを履いてるかどうか気になってしょうがないお前は
どうしてアンザイやらと戦ってる気になってんだとwww

94 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
病んでますな

95 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
明日、松本銭士先生がゲスト出演する番組が放送

http://www.bs4.jp/programschedule/detail/detail_pc_201332675.html

ぶらぶら美術・博物館▽東京都現代美術館 手塚治虫×石ノ森章太郎「マンガのちから」
放送日時
7月23日(火)20:00〜20:54

○出演者
山田五郎
おぎやはぎ(小木博明、矢作兼)
相沢紗世
ゲスト:松本零士(漫画家)

96 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>88
等身大 森雪ならば俺の部屋にもいるよ

97 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>92
あーめんどw

>銃や麻薬を所持してたら、大抵も何も現行犯逮捕だろw

お前がそれしか言えないのはわかったw
だから全部刑期を終えてる、過去の犯罪に粘着しか出来ないのかw

>著作権譲渡しておいて、その裏で勝手に息子に商標権移転したら、
>そら裁判で、速攻無効にされて敗訴に決まっとるだろw

またか、そりゃ脱退原告が義展の裁判
事件参加人が東北だアホ
商標件裁判は原告と事件参加人が東北新社と西崎(&破産管財人)

 http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/D0AD8077879D526B49256A77000EC318.pdf
 平成一一年ワ第一八八二〇号 商標登録抹消等請求事件(@事件)
 平成一二年ワ第一七七〇号 独立当事者参加申立事件(A事件)

 @事件脱退原告       破産者【A西崎氏】破産管財人 【B弁護士】
 A事件参加人       株式会社東北新社


>こうも裁判で当たり前に言われるわw

それも映画製作者であって著作者でもない上に、契約書には元々アカデミーとなっていたのを
西崎の個人会社としたから裁判では証拠不十分判決になったに過ぎない

>なにしろ西崎が原作者だなんて裁判所認定下されて、それが確定した試しなんかないんだから。

それなら既にはっきりとされてる >>16-17ミロ、アホ

98 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>92
>そら、破産宣告もされる罠w普通それは一般的に詐欺と呼ばれる好意だわww

何もわかってないのな
破産宣告は本人の意思でするものなの、わかる?借金すれば出来るものでもない、なんでそうなったか説明してやろうか?

>>93
>そんな事は何処でも決まっていない。

西崎が明言してる 『財界展望』1999年5月号 引用

 >MRが,原作,著作を名乗るなど,恥を知るものの振る舞い, とはとても考えられません。
 >今,ここを先途と対外的に語られ,2001年にヤマト,復活編を造る,
 >自分に著作権がある,とは何を指して云われているのでしょう・・・
 >原作云々等と言っている時点では, 可愛い冗談で済ませても,著作権,
 >つまり,ヤマトを製作する権利を含めて,著作権があるという事は絶対許せない事です。
 >これは私が許せない,という事だけではなく,参加した,スタッフの一員としても許せぬ話しであります・・・
 >企画書は私に帰属するものであり,これがすべての宇宙戦艦ヤマトの源著作物,著作権のすべてはNに帰属している
 (※おそらく松本氏が西崎氏に謝罪請求で提訴に踏み切らせた部分と思われる)
 他参考 http://web.archive.org/web/20041009191106/http://homepage3.nifty.com/newyamato/omoi.html

>>コンテチェックも脚本打ちもしていないから、デザイン以外に正当な権利すらない。
>勝手な解釈ご苦労。
>お前が勝手に他人の権利を決めるなよ。

事実だから仕方ない、銭士は着ていないのは明らか、勝手にウリニダしてるのが銭士

 http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf
 >本件映画(ヤマト)の監督は,映画における表示では補助参加人P1(松本)とされていたが,その制作に当たっての実質的な監督業務は,P2(西崎)が行った。

パチンコ裁判は判決文中でも実質的監督は、松本でなく西崎だったと判断。
映像作品で著作者とされるのは、監督であり、事実上松本が著作者であることを否定した

99 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>93
>どんなニワカでもロマンアルバム見れば、
>西崎だけの原作表示などされていない事が確認出来るので、意味ないです。

馬鹿が、誰もRAで原作なんていってない、事実の確認がすべてその補足がRAだろ、インヨーして欲しいか?

>コロムビアEE完成時のトークショーでは、宮川本人が松本からクラッシックの○○の様にとイメージを聞かされてって言ってたけどなぁww
>確か、松本の幻想軌道ってコンサートの公式パンフレット上でも、書かれてなかったか?ww
>立ち位置で変るもんだろそんなもんww

おいおい、たかが曖昧にイメージを伝えたと具体的に指示を下したでは全然ワケが違う、しかも書いたのは宮川氏
 >譜例(1)A『さらば宇宙戦艦ヤマト(さらばは間違い)』の「ヤマト」のテーマで初め出て来るミ・ド・レ
 >(ヤ・マ・ト)のメロディーは、譜例@Bの高いファ・ミ・レ(ヤ・マ・ト)と高揚して、この曲のラストを締めくくるのだが、
 >同じヤマトの三文字を初めは低く抑えて、二度目は宇宙へ高く舞い上がらせろ、と(※西アPに)命令されたのには参った

そんな曖昧な頼みごとだから証言も二転三転する、例えばこれ
 http://ameblo.jp/addicto/entry-10374175959.html
 >で、どうも松本先生は、自分の権利が認められないという不満が鬱積してしまい、
 >記憶の置き違いだとか書き換えが発生してるんではないだろうか〜
 >〜だけど、時と共に記憶があいまいになることも加わり、ヤマトのデザインについて本人から直接インタビューした際も、
 >「何度言っても(ぬえの二人に)真意が理解されず、あそこはああいう形になった」とか、「この三面図は見たことないから、
 >番組が終わってから書き直したんだろう」とか、
 >部外者の私でも、「それはありえない」とわかる「間違い=記憶違い」が多かった。

  >--先生、ここ(楕円内の明るい部分)は、展望窓ですよね?
  >  「いいや、砲塔だよ」
  >--でも、砲身が見あたりませんが……
  >  「描き忘れたんだろ。そこは砲塔でしかありえないよ」
  >--(無言で納得できない様子の私。それを察してか)
  >  「ヤマトのことは、自分が一番よくわかってるからね」 

100 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>93
>パンツを履いてるかどうか気になってしょうがないお前

銭士にはパンツがお似合いだ、当然配下の安斉も同類だろうよwwwww

たまらずいつもの時間に電波登場かw
やっぱお前は馬鹿のようだww

101 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
そうそう>>92

>詐欺と呼ばれる好意だわww

どんな好意だ?

102 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
パンツに好意と読めたわ^^;

103 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1373899478/701

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:UwbtykeT0
>>698
ねじ込んだのはスポンサーじゃなくて西崎養子だよ。
スタッフは本編を7章公開に間に合わせるんで精一杯だから作画出来ないのは仕方ない。
というかあの歌に合うコンテを誰が切るんだって話。

104 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>103
意味不明。

養子は元々企画だけで実権はそれほど無いはず。

唄?ほぼランティスw
レコードのレーベルで確認しな。

どうしても養子のせいにしたいのかねw

>あの歌に合うコンテを誰が切る

??????????
一番簡単な一例だろう俄か?
いさお信者もまだいるんだズラ。

105 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
病んでますな

106 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
ヤマトスレで「養子ガー」と必死なネガティブキャンペーンで
妄想幻魔大戦を仕掛けるも、虚しくスルーされる自称アニメーターおじさん

107 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>106
アレは単に超馬鹿で可哀相な子というだけだから

108 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
あ〜んざ〜い、ちゃんと銭パンツを毎日しゃぶってるか〜い???

109 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>104
>どうしても養子のせいにしたいのかねw
だいたい松本零士から養子がどうしたなんて話をまったく聞かないよな。
それは養子とは接点無いからだろ。
ヤマト関係者とか大枠で言ってみても、
松本と関わる関係者は、東北かバンダイ、
もしくは独自でパイプを持った製作会社や、クリエーターぐらいなもんだろ。
仮に松本自身がこの枠組みで日常事足りてる話であれば、
その養子まで到達しないのじゃない?用事もないからね。

110 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

111 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>109
それは彰司氏にしても同じこと。
正当権利者の遺族となってる。

>もしくは独自でパイプを持った製作会社や、クリエーターぐらいなもんだろ。

そんな怪しげな独自?パイプとやらもいらない。
正式な著作権者、東北新社と公式な契約があるのだから、
普通に商談すれば言いだけ。

112 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
そうそうバンダイと東北は、松本とは(ヤマトでの)付き合いは、
もう殆ど無いから、間違えないようにな。

113 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>112
ソースがあるなら、しっかり出した方が
銭狂のモチベーションを下げれる
是非、出してくれ!

114 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>113
関連商品を見れは簡単に判るだろう。

  (捏造原作・暗黒の時代)
 裁判騒動で巻き起こった疑問符

==大ヤマトCR裁判(決定的切欠)==

(・ヤマトワインセット他[2007/12]  西崎監修)
(・ヤマトDVDプラモ付[2008/02〜] 西崎監修)

◆大ヤマトCR裁判和解 2008年12月15日◆

・復活篇 原作西崎[2009/12]社を上げての協力
株式会社東北新社 2009年10月28日 東北新社共同製作、『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』いよいよ完成!
ttp://www.value-press.com/pressrelease/47485
・実写 原作西崎[2010/12]
・2199 原作西崎[2012]

かたや
【対東北新社】
・黒肉・松本監修だが編集は最初から別、しかも権利元「東北新社」の監修あり)
・途中展示会類での東北の画像使用(C東北新社表示のもの)はあるものの、
そもそも展示会の類が中間業者の仕掛け、零時社、松本零士は直接的な関係はない。

【対バンダイ】
松本監修は、まったく無い
1/350ヤマト(発売日2007/1)まではあんなにあったのにね

ちなみにこの2008年辺りから、電波の信用性がガクンと下がったわけ。
これがどういうことは、容易に想像がつくだろう。

115 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
藤商事CR宇宙戦艦ヤマト(パチンコ)のセル(盤面)には西崎・松本の両名が記載されてたはず…肩書きは忘れた

そして続編機種の2及び3には書かれてなかったはず

116 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>115
別に名前が出る分にはいんじゃね?
だれも本当にやったことは責めてもない

ただそれが著作者に当たるかどうか問題だけ

117 :江田島平八である ◆1i0/4UTIyRLD :2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
                   ___, -‐ー‐- 、
                  , ´           \ 
                 /,       ー 、_   ヽ
              ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
            , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i   わしが男塾塾長 江田島平八である!
           ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
          ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y  まもなく深夜の銭時である!
            ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、        
           l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l 松本零士こそ精神の疾患
           { |    ;;/'   ┐       { |r} | i
           ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' / 裁判で無勝を貫く 『滓』の老害である!!!
            `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'
             | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ   
             | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、
             | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ   >>94 >>105 電波 煽り 確認 
             };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ  
           ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ  
          t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三‖= 電波よ 銭士こそ病んでおるのだ!
      -‐ .‖三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=‖三三  
三三三三三 ‖三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三‖三三三 銭士滅亡のその日まであと三五七日
三 三 三三 ‖ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=‖三三三
三三 三 三‖ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=‖三三三      あと 357日 しかないのだ!!

118 :名無しさん名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>115
CR宇宙戦艦ヤマトFPH 
http://www.pachinkovista.com/pfactory/model_images/92/016892_main_image.jpg
CR宇宙戦艦ヤマトFPB 
http://www.pachinkovista.com/pfactory/model_images/94/016894_main_image.jpg
CR宇宙戦艦ヤマトFPL 
http://www.pachinkovista.com/pfactory/model_images/93/016893_main_image.jpg
CRA宇宙戦艦ヤマトFPW
http://www.pachinkovista.com/pfactory/model_images/58/016958_main_image.jpg

どこよ

119 :名無しさん名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
>>118
楕円形セルの最上部、細かな文字が並んでる中のどこか
東北新社とともに両名記載されてたはず

120 :名無しさん名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
曖昧なネタフリ、意味が無い。

121 :名無しさん名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
当時の2ちゃんねるのログを検索してみたら、
CRヤマトのセル板に松本の名前があるという書き込みがあるな。
おそらく電波の書き込みだろうけど、電波なら
「原作」の肩書きや著作権者として松本銭士先生が氏名表示されたなら、
勝ち誇ったように「松本銭士は原作者」「ヤマトの著作権は松本銭士」と書き込むだろうけど、単に「氏名表示」とだけということは、
ひおあきらの漫画のように制作当時のクレジットに準じたものではないのかな。

http://mimizun.com/log/2ch/pachik/1195638555/378

>378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 22:03:10 ID:1/6hP9/n
>つかその松本零士の名前が当の藤のヤマト筐体セル板に
>氏名表示されてるのを知らんらしいなwアホいというかww

http://mimizun.com/log/2ch/pachik/1195638555/382
>382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 23:20:47 ID:1/6hP9/n
>ウインド越しのセル板には東北の表示もされてるけど
>松本の表示もされてるもんはしょうがないww

122 :名無しさん名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
  /⌒ヽ
  ∩ ^ω^) な ー ん だ
  |  ⊂ノ
  | __⊃
  し′

  /⌒ヽ
 (^ω^ ∩ そ う な の か
  (⊃  |
 ⊂__ |
    `J

   /⌒ヽ
  (   ) おっおっ
  /  _つ おっ
 (_(_⌒)′
  ∪(>

でもワリとどうでもいいww

123 :名無しさん名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
昔のログを読んでいたら、松本銭士先生とは無関係のCRヤマトスレに出張って、
松本銭士先生を持ち上げる書き込みと東北新社を罵る書き込みと、当時から電波は必死だったんですなあ。

■電波「CR大ヤマトパチンコ裁判で損害賠償25億円を請求した東北新社は供託金25億円で台所は火の車。控訴審で裁判所の心証は真っ黒」

http://mimizun.com/log/2ch/pachik/1188529675/661

>661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 17:38:39 ID:lL2hHU14
>東北新社も馬鹿じゃね?
>サンキョーをヤマトのパチで提訴しておいて
>てめぇはサンキョーの大ヤマト遊技機構モロパクの富士に確信犯で許諾出して
>ロイヤルティーかすめ取ってんじゃん。
>松本担いだサンキョー訴えて、テメェのとこなんぞにヤマトの著作権はねぇ!って判決出て
>第二審突入のやぶ蛇状態で、
>タダでさえ裁判供託金25億突破で台所状況火の車のくせに、>もうこれで裁判所の心証どん底じゃんw


25億円の損害賠償請求の裁判を起こすのに、
供託金が25億円必要ってのはどこから電波を受信したんですか?
訴訟費用と勘違いしたのかな。25億円なら700万円程度で、
提訴時にいったん原告が負担するけど、
通常は敗訴した側に支払い命令が下るものだよ。

124 :名無しさん名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
■電波「CR宇宙戦艦ヤマトで松本銭士先生に銭が入る!」

http://mimizun.com/log/2ch/pachik/1196057311/
>18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 21:26:47 ID:/eWgttNn
>とにもかくにも松本零士先生にはSANKYOからも富士からもお金が発生するから万事オッケー
>得したのは先生

>940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 01:24:18 ID:hzWWjeV0
>版権握ってるのは今現在東北新社で,その東北新社経由で松本に金が流れてる構図
>著作権利を売り渡した西崎は、譲渡契約時に人格権も東北に対しては不行使との契約を結ばされてるため
>それこそ名前だけ使われぞすれ、基本一銭も入ってこない仕組み。


■電波「2008年にSANKYOからCR大ヤマト3が登場。裁判後は中断した新ヤマトも再開!」

http://mimizun.com/log/2ch/pachik/1195638555/306
>306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 17:12:38 ID:qYlW9yQ4
>ヤマトはその昔サミーでスロ出たが、鳴かず飛ばずだったし
>ヤマトだからって安全パイな程、パチ業界は甘くはない
>今のCRにしても今回の藤で維持出来なければ、結局市場には三共の大ヤマトブランドだけが残る
>
>大ヤマトはシリーズ累積40万台突破のモンスター機種で、
>同じ松本ブランドでも銀鉄が15万台、ハーロックが8万台。
>現在銀鉄の業界初タッチセンサー式スロや、ハーロックスロ、
>他社からCR999、そして満を持して大ヤマト3が来年以降控えてる状態。
>大ヤマトがヤマトの類似ではないと裁判で決着付いたら
>新しい絵で好き放題企画出来て、映像的にハイパーなイメージのする新ヤマトを放っておく筈がない。

125 :名無しさん名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
「ハイパー」って2007年当時でも既に時代遅れだよな〜
電波=感覚がズレた年寄り説が浮上

126 :名無しさん名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
>>121
そこで深読みすると、実は意外とオモローなのが
和解時期 と (藤商事)販売時期 と 筐体から途中で消えた表記の謎。

パチンコ裁判の和解は2008(平成20)年の12月あたり(東北公式声明では12/15発表)にあって
藤商事のCRヤマト販売開始は、2007年の事。
http://www.fujimarukun.co.jp/products/?displayHistoryYear=2007

そしてCRヤマト2(以降表記一切無し)は。1年間をあいた2009年。
http://www.fujimarukun.co.jp/products/?displayHistoryYear=2009
(因みにCRヤマト3は2010年 http://www.fujimarukun.co.jp/products/?displayHistoryYear=2010

何か透けてが見えるような、見えない無いような^^;

でも書き込んだのが「電波」と言う部分は。些か穿ち過ぎかなとも思う。
「養子粘着の外道の妄言」と一緒になってしま-ふ、かもね。
確固たる証拠も、文体の類似も…嗚呼「草」が2連か、怪しい事は怪しいわけか 「ww」

>>123-124(多分121氏だろうけど)
電波は底抜けに馬鹿(現在進行形)という証明乙。

127 :名無しさん名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
>>115氏によれば、CRヤマト1の盤面には、松本銭士先生だけでなく、西崎の名前も入っていたとのこと。

しかし、>>121で引用した電波っぽい書き込みでは
松本銭士先生が表示されてることのみで、西崎の名前もあることはスルー。

このように電波の主張は検証してみないと
まったくのでっち上げで捏造だったり、曲解や都合の悪い部分は省略したりで、
油断も隙もあったもんじゃないな。しかもソースがあることは滅多になく、検証できないことも多々だけど。

128 :名無しさん名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

129 :名無しさん名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
>>127
俺は115だけど電波じゃないよ
CRヤマトで盤面の天辺あたりに両名の記載があったのは確実
当時としては珍しかったのではっきり覚えてる
肝心の肩書きを失念したけど「原作」じゃなかったはず

実は中古機の購入を検討もしてたんだがね

130 :名無しさん名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
>>129
うん、分かってるよ。>>121引用の電波は松本零士の名前だけしか挙げず、
西崎には言及してなかったからね。

131 :名無しさん名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
             ___   `‐、_
        _,.-''"´     ``‐-、_-、`-、丶、
だから赦してチョンまげ?        \i  ヽ)ヽ)i
銭ゲバ ピンサロ塾                ノ )/
      /                      /
ヨロピク!/                        ノ
   /           l    |            彡
   / /         イ 丿 人l ノ          フ
  l //       // // ノ 丿/)丿ノノ       \_
  | l/         /ノ/ノ/    /ノ __ヽ         `‐、
   /       /   ヽl  。  / /  )丿ヽ  l   l\
  l  l     /     )、 _ / /_ /  )_, -ー'"´``‐、_
  |  l     /   °//   /  /_, -''"´  _,..-ー‐-、_l_
   l l  l  (、   /l    /\/  _, -''"´..-ー‐─--、._ /
   ヽl  l  l フ ̄───ー''"_,..-ー''"´ヽ_,-''"´        ヽ
     \ l  / く__|__ /    \              \
       ヽ\( l _,..-ー'' /       l               ヽ
          ヽ ` 、 __/   / l   l                l
           ``‐─-/   ノ 丿 丿                l
            i"          /                  l

132 :名無しさん名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
>>130
記載の肩書きだけどアニメOPとは違ってた記憶が(うろ覚え)

販促グッズ(ポスター等)には両名の記載は無かったような(これもうろ覚え)

内覧会用の豪華パンフ(表紙開くと波動砲発射音)が実家にあったはずなので確認してみますわ

133 :名無しさん名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
ネトウヨ上等w
ナウシカもガンダムもワシと語った誰さんは、もろ朝鮮気質野郎
あれは完全に朝鮮思想を醸している
松本銭士は蔑むべき「朝鮮気質」なのは確実
これは、まともな朝鮮人たちへの差別でもない
ブサヨさよ〜なら〜w

134 :名無しさん名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
あ〜んざ〜い、パンツ被ってるか〜い?

135 :名無しさん名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
病んでますな

136 :江田島平八である ◆1i0/4UTIyRLD :2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
                   ___, -‐ー‐- 、
                  , ´           \ 
                 /,       ー 、_   ヽ
              ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
            , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i   わしが男塾塾長 江田島平八である!
           ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
          ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y 深夜の銭時から約1時間ほどである!
            ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、        
           l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l  松本零士こそ老害と言う名の病
           { |    ;;/'   ┐       { |r} | i
           ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /  裁判無勝 法螺三昧の糞である!!!
            `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'
             | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ   
             | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、
             | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ >>135 電波 煽り 確認 
             };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ  
           ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ  
          t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三‖= 電波よ 銭士こそ病んでいるのだ!
      -‐ .‖三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=‖三三  
三三三三三 ‖三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三‖三三三 銭士滅亡のその日まであと三五六日
三 三 三三 ‖ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=‖三三三
三三 三 三‖ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=‖三三三             あと356日しかのだ!!

137 :名無しさん名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
>>115
>西崎・松本の両名が記載されてたはず…肩書きは忘れた
確か松本は監督デザイン総設定で,西崎はプロデューサーとかじゃなかったか?
どっちにしろ両者に原作の方が気はなかったね。
>そして続編機種の2及び3には書かれてなかったはず
原作者表示無しで(C)東北新社だけだったね。

138 :名無しさん名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
>>111
>それは彰司氏にしても同じこと。
だったら接点無いでいいのじゃね?
別に遺族じゃないなんて誰も言っとらんし、遺族の立場デカ代わってればいいんじゃね?
今の松本の活動内のたとえヤマト関連であろうとも
それは東北が窓口で済むことなんだろうし、
見てる限り、原作シリーズの氏名表示が変る事もないし
現状松本の著作物は、ヤマトであっても松本の自由に使えてるみたいだから、
なんら関係ないことじゃろ。
松本の漫画も西崎の会社が有った頃は、確かにアカデミーや、企画名義で西崎の名前が有ったが
今は消えとるじゃろ。
アンチから言わせればそれは削除となるのだろうが、
判決が確定しない和解で、氏名表示に法的執行力が伴わなくなってるから
互いに表示の義務がないのだろうな。
パチ裁判はアレ、法廷外じゃないからリセットじゃないよ。
争点が違うから、結果的に西崎あるいは松本のどちらか一方が原作者だと、
東北や山共が合意した和解内容とも到底思えんし、
または一審判決内容を180°引っくり返した内容で山共が和解するとも思えんね。
和解内容を公表しなかったのだから分らんね。

>>114
>・復活篇 原作西崎[2009/12]社を上げての協力
それはちょっと違う。
東北が許諾しないと始まらないから、結果的に共同製作の立場で入ってはじめて作品制作が実現してるんだ。
復活篇、実写、21999って所は、何処をどう見ても企画から西崎主導の作品だから、
そりゃ西崎の名前しか出ないのだろ、松本もそこに名前を出すのは望まないってことだろ。

139 :名無しさん名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
>>137
だから?デザインだろ
しかも2007年の販売と晒されている。


>>138
また涌いて出たかw

>だったら接点無いでいいのじゃね?

それでも養子工作にシたた上げていい馬鹿者もいるがな。

>遺族の立場デカ代わってれば

焦るなタコw

>今の松本の活動内のたとえヤマト関連であろうとも
>それは東北が窓口で済むことなんだろうし、
>見てる限り、原作シリーズの氏名表示が変る事もないし

旧作での表示がどうあろうと
著作者でないのは明らか。そこで終了な話。

>現状松本の著作物は、ヤマトであっても松本の自由に使えてるみたいだから、
>なんら関係ないことじゃろ。

あ゛?マンガ以外は自由になってなかろうが。
東北の許可を得て使うとは、そういうこと。

140 :名無しさん名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
>>138
>判決が確定しない和解で、氏名表示に法的執行力が伴わなくなってるから
>互いに表示の義務がないのだろうな。

それは、てめぇの推測、希望的観測。

>パチ裁判はアレ、法廷外じゃないからリセットじゃないよ。
>争点が違うから、結果的に西崎あるいは松本のどちらか一方が原作者だと、

意味不明、裁判外の和解には法的な根拠が無くても
当事者同士なら契約として成立するだけだ。
それが第三者には一切影響しないだけのこと。
そこ証明が↓

http://web.archive.org/web/20060807030049/http://www.tfc.co.jp/news/030806.html
 今回松本氏と西崎氏が和解したとのことですが、お互いが訴訟および反訴を取り下げたというものであり、
 執行力のある裁判上の和解に高められたものではありません。

>東北や山共が合意した和解内容とも到底思えんし、
>または一審判決内容を180°引っくり返した内容で山共が和解するとも思えんね。
>和解内容を公表しなかったのだから分らんね。

そう焦ってんなw 山共ww

それがその和解金を負担したのが 「三共」 とも言い切れないという衝撃の事実?!
>>20でも見れば?希望的観測全開ですな。
やれやれだ。

141 :名無しさん名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
>>138
>>・復活篇 原作西崎[2009/12]社を上げての協力
>それはちょっと違う。
>東北が許諾しないと始まらないから、結果的に共同製作の立場で入ってはじめて作品制作が実現してるんだ。
>復活篇、実写、21999って所は、何処をどう見ても企画から西崎主導の作品だから、
>そりゃ西崎の名前しか出ないのだろ、松本もそこに名前を出すのは望まないってことだろ。

おやおや?東北がl許諾とかじゃないんだけどね。製作委員会ですよw

元々東北新社にしたら旧作の著作権(と商業的意味での翻案権?)があるだけで
新作であるなら製作委員会に入る意味も無い。

http://megalodon.jp/2013-0724-0338-03/www.value-press.com/pressrelease/47485
 ファンの期待を込めた復活篇に、東北新社グループは、製作委員会のメンバーとしてのみならず、
 関連会社のオムニバス・ジャパンは、見所の一つでもあるCG制作を担当。
 SFアニメの金字塔である本作品に、初めて最新のCG技術を用いることからヤマト専属プロジェクトチームを結成。
 登場する戦艦、戦闘機、要塞、ビーム・爆発などのエフェクト類、
 今回のストーリーの最大の軸となる移動性ブラックホールなどのCG制作に延べスタッフ130名を投入、
 テスト期間も含めると約1年半の制作期間を費やして完成させました。総CGカット数は680カットにまで及びます。

それから2199は、調節的な意味での西崎企画じゃないから(間接的ならわからなくも無いがw)。
西崎が生前やろうとしていた企画は『復活篇(2009)』と他者の『SBヤマト(2010)』、それに『リメイク』で
3作品がセットというのは、この証言が元。
http://web.archive.org/liveweb/http://randal.blog91.fc2.com/blog-entry-1809.html
 2199“ヤマト魂”対談 監督・出渕裕×メカニカルディレクター・西井正典

本来はリメイクから先に公開して(実写は元々別人に企画を勝手にやれとしぶしぶ承諾したに過ぎない)、
それが事情によって2010年9月西ア認可になり、さらに死後の2011年春に正式GOサイン。
しかるにXEBECが出てきてIGと一緒に出てきて、実現としてまとめて製作に入っただけ。

いつまでも過去の遺物を引き摺ってるんじゃないよ。
恥ずかしいヤロウだな、女郎かw 希望的観測酷すぎ。

142 :名無しさん名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
>>138
>復活篇、実写、21999って所は、何処をどう見ても企画から西崎主導の作品だから、

うそつけ。

復活篇が西崎主導の企画なのは周知の事実だが、
実写のSBヤマト、リメイクの2199は西崎主導じゃねえだろ。

特にSBヤマトについては、セディック、西崎の両方からの証言で、
渋る西崎をセディックの中澤敏明氏が口説き落とたことが明らかになっている。

西崎は原作者(第1作の著作者)であり、翻案権限定の著作権者で許諾を出した立場で、
SBヤマトについては、企画も主導権もセディックだっての。

143 :名無しさん名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
じゃあ、念のために「西アが実は実写には全く関与していない」証明ね。

http://megalodon.jp/2013-0724-0432-34/www.asahi.com/showbiz/column/animagedon/TKY201011280154.html

12月1日に公開される山崎貴監督の実写版「SPACE BATTLESHIP ヤマト」には
「原作」とクレジットされていますが、「まったくタッチしてない」とのお話でした。

 「中沢さん(〈企画〉とクレジットされている中沢敏明さん)て方が熱心で、許諾したくないのに口説き落とされた。
 『あなたのしつこさには参った! 勝手にやってくれ。シナリオも読まないから持ってくるな』って言ったんだ。
 まぁ、いいや! 公開は(復活篇の)1年先だ。こっちとぶつからないんだ。どんなものが出来上がるか楽しみだ!」

ハハハと笑ってそうおっしゃいました。

144 :名無しさん名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
電波瞬殺wwwwww

145 :名無しさん名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
出渕の総本山の責任に丸投げして、全部言い逃れようという姿勢にまだ騙されてるのか電波
たくさんの証拠がすべてを物語っている
出渕は一度完璧にNG出され、西崎が自分でやると豪語したとも言われている
そこでまた、なぜ出渕が再登場できたのか?という事態をちゃんと理解しろな

146 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
あ〜んざ〜い、ちゃんとパンツ履いてっか〜い???

147 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
松本はまほろばを作るよりもまず「新宇宙戦艦ヤマト」を完成させるべきじゃないかな。
西崎養子がUSボイジャーを買収し日本法人を設立したのもその布石な感じがする。
2199も続きは作れないだろうし、復活篇第2部への熱意もなくしている様だし。

148 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
西崎が亡くなってしまった今となっては松本は有効かつ唯一の広告塔だからな。
取込めるなら取込んだ方がいいはず。ここの松本叩きの抑止にも有効だww
それに松本はそろそろゼログッズとかと切り離した方がいいかもしれないね。
オズマにしろまほろばにしろ松本は取り巻きが無能過ぎる。

149 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
>西崎が亡くなってしまった今となっては松本は有効かつ唯一の広告塔だからな。

本当に銭に聡いな、最低

>取込めるなら取込んだ方がいいはず。ここの松本叩きの抑止にも有効だww

無理無理ww
ここは銭叩きでなく銭士の暴きの有志の存在で
しかも法規的に事後承諾なんて著作権法にないからww

150 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
そうそう、銭士にエナジオの仲間入りしてして欲しくて必死ですかww

あんな汚らわしい存在は、スターライトやってる養子からしたら、正直ゴメンこうむるだろうよ
甘いなww

151 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
>>147
>USボイジャーを買収し

お前さ、何にも知らないんだな。
願望全開だぞ。あと>>148の一部もw
買収?相手は企業でもないものを、一体どうやって買収なんぞするのだろうな、アホ。
やはり2007年前後を境に、東北から出入りを放逐された静岡かいな。

http://plaza.rakuten.co.jp/makomako713/diary/201204120000/
海外スターブレイザーズサイトは、
日本のボイジャーエンタテインメントが新会社として発足に伴い、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
傘下におさまるため、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
4月1日付けの更新から、日本公認の、公式サイトとなります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

>2199も続きは作れないだろうし、復活篇第2部への熱意もなくしている様だし。

そういえば「復活篇は出来ない」、「DC版の出来ない」と騒いだアホが出ていたら
その後、見事実現しましたな。
KMのブログは今でも2199情報あるんですけどね。

アホロバより1200%は、続編や2部の方がリアルな話かもなぁ〜。
銭士と東映との縁も、今度のは本気でやばそうだ。

152 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
病んでますな

153 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
>>147>>148
不自然な養子に擦り寄りがキショイ
ついこの前まで「銭叩きは彰司」と息巻いてたのにな
手が無くなったのか?

>>152
また塾長召還したいのかよw
馬鹿すな(棒読み

154 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
松本零士の事務所って偽物公認しているのかな・・・コイツもう100枚くらい松本零士のサイン書いているのだが

http://matome.naver.jp/odai/2136704779081805101

オークションID
http://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u52183461

155 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
>>147
ド阿呆。ヘソ噛んで死ね電波。

32世なんか、今更あるわけが無い。

銭士に落ちぶれたポンチ絵描きを蔑みたい、聴衆の気持ちも判らんの?

因みに新ヤマト発表当時の記事。

ヤマト復活
 すでにあちこちで話題になってますけど、10月スタートだそうですな。
 スタッフやら何やらは、ベンチャーソフトなる団体のサイトで情報が得られるみたいだけど、
 どうもこう、どんなに好意的に見ても大いなる勘違いアニメ以外の何物も出来てこないような気がするのは
 オレだけかな。「ヤマト」がヒットした最大の理由というのは、メッセージ性だのテーマだのがどうしたこうした言う前に、
 大昔の戦争で沈んだ鉄の船が生まれ変わって宇宙に飛び立つ、
 というコンセプトが持つ"イメージの埋蔵量"(cもんちぃ師匠)の巨大さにあったのだし、
 その埋蔵されたイメージを次々とビジュアルにしてくれたから、
 少なくとも太陽系をでるまでの「ヤマト」は痺れるくらいに面白かったのだと思うのだが。
 制作総指揮を担当する大戸氏とやらが、

ヤマトは未だ根強く支持されております。人気作品である旧作から28年を経た今、新作をどのように見せるか、
  各業界が注目しています。

 などと言ってる時点で、ダメアニメ確定のような気がするなあ。
 昨日の「トップランナー」での富野氏の発言じゃないけど、
 あまりにも安直なビジネスモデルの追求が先に立ってしまっているような気がするなあ。
 どんなものができあがってくるんだろうね。ちょっと興味はあるですよ。
 http://www.ne.jp/asahi/rover/sfx/nikki/fjn0203.htm 不浄に日記・当時記述より

(つづく)

156 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
(つづき)
ヤマトといえば
 以前にも「ヤマト」復活、なんて話題が出たことがあったよねえ。
 あっちは立ち消えになっちゃったのかしらね。
 ノンフィクション作家の石川好氏らがメインになって進めていたはずだけど。
 せっかくだからこっちの「ヤマト」の、企画コンセプトと予定されていたストーリー案を紹介しておきましょうか。
 これが抱腹絶倒だったのよ。まずは石川氏による企画意図。

 顔のない日本人大衆、表現のできない政治家、発信できないジャーナリストや学者といった、
   ないない尽くしの日本では、余りに淋しい。
   それならば、まず松本さんの名作「ヤマト」をよみがえらせて、
   二十一世紀の初頭に、この日本のアニメーションを通して、
   日本からのメッセージを世界に発信してやろうじゃないか、とわたしは柄にもなく、大仰なことを考えたのだ。

 日本の「アニメ」技術を利用して、日本人のものの考え方や、理想を表現していければ、
   世界の映像マーケットの世界で、日本人の考え方がより多く、
   より深く理解と評価をされるに違いない。世界に通用する物語と構想力。
   つまり、シナリオの力があれば、必ず世界で大きなシェアが取れる。
   まあ、すでにこの発想からして、マンガ的であるかもしれないのだが…
   http://www.ne.jp/asahi/rover/sfx/nikki/fjn0203.htm 不浄に日記・当時記述より

(つづく)

157 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
(つづき)

この怪しけな新党さきがけ公認候補(1995落選)の石川好による大マヌケな
ある種の笑いで固められらしい当時の新ヤマトのストーリーとはなんなのか?

 人口爆発と環境汚染の結果、もはや人類の先は長くないと見られていた2250年代、
   人類はその創造物や地球環境の生物たちの種子、遺伝子情報などを、
   地球という惑星が存在した証しとして宇宙のどこかの星に送り届けようと計画を発動。
   それを運ぶ船として、幾多の戦いに生き延びた宇宙戦艦ヤマトと、古代進ら80人のクルーが選ばれた。
   だが、出発直前、ヤマトに搭載されていたさまざまな遺伝子情報などの積載物は、
   宇宙に地球の生命体を送ることに反対するキリスト教原理主義者からなるテロリスト集団によって
   密かに盗み出されてしまう。(※なんか微妙にオズマが入ってるような気がw)
 その事を知らず船出するヤマト。地球の人々はヤマトに向け、
   人類が侵した罪の償いを求めるかのように祈りをささげる。
   だが、皮肉にもヤマトが深宇宙へと進み、その交信も途絶してしまった頃と時を同じくして、
   地球環境は劇的な復活を遂げた。
   平和な楽園となった地球では、誰もヤマトのことなど覚えてはいない。そして500年………。

 2800年台に入り、突如地球に向かって進んでくる謎の巨大物体が探知された。
   その姿はどこかかつての大和を髣髴とさせるものが…。
   人々はヤマトが地球に復讐しようとしているのではないかとおそれる。
   だが、ヤマトがそんなことをするはずがないと信じる人々もあった。
   かつてヤマトで旅立ったクルーの血族たちである。
   彼らは、古代進から手渡された「超伝導の磁気で500年間作動するペンダント」を受け継ぐ人々。
   いつか必ずヤマトのメンバーが必要になるときが来る。その時こそこのペンダントを作動させ、
   新しいヤマトのメンバーを揃えるのだ、というメッセージとともに受け継がれたペンダントが作動する時が来たのだ。
   まず、宇宙の彼方に消えたヤマトの探索から、彼らの新しい戦いが始まる………(※微妙に漫画新ヤマトが入ってきてますな)

   http://www.ne.jp/asahi/rover/sfx/nikki/fjn0203.htm 不浄に日記・当時記述

158 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
>>154
偽物公認かもな。あれじゃあな。

159 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
>>147
復活篇第2部はDC版で東宝に仁義を通してないからたぶん作れないだろうな。

160 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
なんか沸いてるねぇ
新ヤマトは、あくまで出版権が出版社にあるだけの問題に過ぎないわけよ
http://copyright.watson.jp/publish.shtml
実は増刷に対して銭士は殆ど関係ないのさ、金以外は

161 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
>>159
馬鹿?
DC版は発売元:セディックインターナショナル 販売元:東宝もある

http://www.toho-a-park.com/dvd/item/html/TBR/TBR22110R.html
ここは東宝ビデオお客様センターなんだけど

しかも劇場と製作は一切関係ないぞ俄かか?

162 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
また嘘がばれたのか電波(=159)。
本当に愚かですね。
「ボクチンの希望的憶測(おくそく)、ここ憶測ね」と、
でもと言うべきだろうか。
お前さ、口先だけの妄言語る癖に底が浅過ぎw

未来永劫完成しないのは、
ドメルU世や古代子供達を出そうとした「まほろば」じゃないのかね。

あなたは何故そんな悲しい目をする〜 ま〜る〜で〜儚い まほろば〜♪

163 :名無しさん名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
>>162
毒電波はほっとけ、だが電波の嘘晒しは全然桶

164 :名無しさん名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
どうしても作られちゃ困るのがいるみたいだな。
養子ガンガレーw

165 :名無しさん名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1232686263/
どこでも養子晒したくて必死すな

166 :名無しさん名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
よほど彰司を朝鮮人にしたてあげたいらしい。
教祖の方がヤバイって。

167 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
http://japanese.joins.com/article/121/168121.html

「銀河鉄道999」をはじめ、「宇宙海賊キャプテンハーロック」「新竹取物語 1000年女王」など、
1980年代に韓国の子どもを夢中にさせた日本の漫画家、松本零士氏(75)。先月31日から
3日までフランスの小都市アングレームで開催されたアングレーム国際漫画祭で松本氏に会った---
--- 欧州の人々の間で韓国人記者を見つけて喜ぶ表情を見せた松本氏は故郷の話から始めた。
「北九州の小倉で育ちましたが、周囲には在日韓国人がたくさん暮らしていました。
友人の家に遊びにいくと、チマチョゴリを着た友人のお母さんがニンニクとトウガラシをたっぷり入れ
た鍋料理を作ってくれました。辛くて舌をひりひりさせながらも最後まで食べましたが、
その時に慣れたのか、今でも韓国料理が好きです」。
「銀河鉄道999」を誕生させた75歳の巨匠「私にとって韓国とは・・・」

当時の半島にはまだ南北すらないのに、何故か在日韓国人
まして邦人が朝鮮人の家庭にお邪魔するってのは、ある意味珍しいんじゃないのかな

まぁその程度で、当時の人は在日認定なんか始めなかったろうけど

168 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
地図見れば判ると思うが北九州は普通に南朝鮮からの移民が多いからな。

169 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
レイジが九州に行ったのは8歳ごろ(小三)以降だよ

しかもそこにいた連中が必ずしも移民とはいいきれない
たいてい当時戸籍の無かった奴らは
戦後のどさくさに紛れて日本に入ってきた屑共

170 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
アンチは本当に馬鹿者ですな
当時の状況を知らないから
勝手な認定しかしない
悔しいならしっかり調べな屑w

171 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
ネットで検索をしっかり調べるとは普通言わないと思う

172 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
調べてからすら書けない銭狂だよね。

173 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
「近くに韓国人が住んでいて、小さな子供の時に韓国人の友達の家に遊びに行ったから
あいつも韓国人に違いない」なんてのは、調べてすらいないただの妄想だよなwww

174 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
博多で焼き鳥屋やってたからって在日とは限らないし。

175 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>173
だから当時韓国はまだねぇってw

そんなこと言っていいのか?
パチンカス、儂ウリジナル、捏造・・・・糞老害や狂信者のそれは、在日どころか半島人気質そのものですけどね?

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
在日通名、帰化人に多い苗字 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/korea/1336452355/394
 >在日の総数が多い名字がまとめられてる
 >http://hogehogesokuhou.ldblog.jp/archives/51772446.html
 >割合じゃなくて総数だから、その名字の全国の人数を考慮しないと在日率はわからないから注意
 >在日コリア人の通名一覧
 >http://blog.livedoor.jp/namepower/archives/1307829.html
 >※以下は約12,000人を収録した『在日韓国人名録 1981年版』(統一日報社、1980)に記載された通名を多い順に並べたものです。
 >
 >(新井 303) (山本 199) (金本 173) (木村 161) (金田 158) (安田 150) (岩本 145) (金山 145) (松本 135)

http://japanese.joins.com/article/265/144265.html
>「パクって、いくつかの点だけ変えて、違う名前をつけた後、自分のものだと主張する」とし、

韓国と日本の血液型平均分布
韓国/O型27% A型31% B型30% AB型11% 日本/O型31% A型38% B型22% AB型9% 『「血液型」の世界地図』/青春出版社
韓国ってB型AB型の割合がやたら高いのだなww そういえば九州ではアー銀河ならぬアー型の血液型が普通は多いらしいね
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

176 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
ただの揚げ足取りじゃね(笑

177 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>176
もう、それしかいえないのか?
疑惑というのはそういうもの。

養子の在日認定も言いがかりと揚げ足でしかないわけ。
いい加減気づけなボケ。

今度は(笑?馬鹿すぎるだろ銭狂。

178 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
いやいや、ここでもう一度

パチンカス、儂ウリジナル、捏造・・・・糞老害や狂信者のそれは、在日どころか半島人気質そのもの

在日通名、帰化人に多い苗字 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/korea/1336452355/394
 在日の総数が多い名字
 http://hogehogesokuhou.ldblog.jp/archives/51772446.html
  在日コリア人の通名一覧http://blog.livedoor.jp/namepower/archives/1307829.html
 ※以下は約12,000人を収録した『在日韓国人名録 1981年版』(統一日報社、1980)に記載された通名を多い順に並べたものです。
  (新井 303) (山本 199) (金本 173) (木村 161) (金田 158) (安田 150) (岩本 145) (金山 145) (松本 135)


「韓国自体が日本の模倣」 韓流に冷水浴びせる度が過ぎた非難
http://japanese.joins.com/article/265/144265.html

http://www.youtube.com/watch?v=Ia7QIxesdec&feature=c4-overview-vl&list=PLErXhFcczBoGpg8gLYy33Jxb9bL3EFWZ5 ハングル
http://www.youtube.com/watch?v=vTnHBCyDh58&feature=c4-overview-vl&list=PLErXhFcczBoGqS60kAuiZlWEgnriv56dr

下種な奴等は「パクって、いくつかの点だけ変えて、違う名前をつけた後、自分のものだと主張する」

韓国捏造ブームの中、日本人が知らねばならない大切なこと。
http://www.youtube.com/watch?v=F_LxsEVc7CI

韓国と日本の血液型平均分布
韓国/O型27% A型31% B型30% AB型11% 日本/O型31% A型38% B型22% AB型9% 『「血液型」の世界地図』/青春出版社
はて銭士は何型でしたかな?

179 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
「俺らの愛してやまない養子様に対する半島人疑惑が悔しいから
松本にも半島人疑惑をもちかけてやれ」まで読んだ

180 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
まだ差別が激しい時代に、
その家に上がりこんで
しかも飯まで食ってたらしいのは事実だからな。

あきらめろな。

181 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
つまり松本氏は半島人でも差別なんかしない良い人だったということですね
わかりました

182 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>179
それは多分根本的に間違ってる。

根も歯もあるからこそマッツンは怪しいとなるだけ。
ところが養子には、根拠となる情報すら未確認で曖昧なだけ。

時代だろうか、思い違いもあるようだが今の感覚とは違う。
戦後の混乱期には、連中によるレ○プ事件なども多発して
憎しみの対象だったというのは、ある意味本当。

その起因の一つが「1948年の済州島 四・三事件」。
当時の韓国政府による済州島島民虐殺は、
日本への難民や密航者を大量に生んだとされる。
ちょうど北九州にマッツンが移って2年後のことだ。
日本の全権回復は1952年。

また特に被害の多かった九州地方では、
被害に対し特例的に堕胎をも容認し、
今も残る記録には、その利用者が万人単位だったともいう。
(当時堕胎自体が完全な違法行為。)

183 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>181
>差別なんかしない良い人だった

それはどうかな?
漫画を見る限り白人からの邦人差別に対しては
断固許さないが、それ以外への偏見はどうかな。

184 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>183
君のレスを見て自分の記述ミスに思い致された。
差別をしない良い人ではなく、差別を許さない良い人だったのだな。

185 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
手前勝手な理想をテメェ勝手に唱えて自己満足し、ウルニダに邁進する老害
それが銭士ってなw

186 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
そーそー“差別を許さない良い人”は、相手に対してサルや悪魔なんてことも言いませんよw

187 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
差別を許さない良い人から見ても、銃器密輸や麻薬は到底許せなかったんじゃないのかね。

188 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>184
>差別を許さない良い人だったのだな。

そういう義士、志士、烈士名などの概念では、
サルマタケを盟友に食わせて
平然とゲラゲラ笑ってるような真似は出来ない、と思うわけよ。

松本零士 パンツに生えたキノコをちばてつやに食べさせた 2012.04.09 07:00/週刊ポスト
 >パンツに生えたキノコをちばてつやに食べさせた
 >さすがに自分で食べる気はしなかったので                ↓
 >ちばてつやのインスタントラーメンに入れたら「美味い、美味い」だって(笑い)。
http://megalodon.jp/2013-0727-2151-48/www.news-postseven.com/archives/20120409_100646.html

余程のお調子者か、さもなけれなバカ?

>>187
お勤めもしてるし、裁判一審後のコメントは明らかに私怨からの発奮。
味方っても、著作者人格権の公正な立場を検討しただけであって
その人たちや証人をアクマとするのはおかしい。

しかも日常的に使う猿はそのどちらでもない。
裏と表のある人間と捕らえるのが妥当だ。

189 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>176
松本を叩いてるヤツがやってるのはそれだけだよ

190 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>189
そう思い込みたいだけじぇね?
殆どが本当の事じゃん

そもそも全部ワシと嘯いたのも裁判で変な証言をしたのも銭士だ罠

191 :名無しさん名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
松本零士も確か拳銃の申告漏れだかがありましたな。

そういえばどこかの邦画でピストル集めてる収集家の漫画家のエピがあって
違法銃だかの持込に関っていてそれが暴露されて…と言うオムニバスがありましたな。
一時にマニアの間で、あれは松本銭士先生のことだと揶揄された時期もあったな。
何だっけな?探してみよう〜だいぶ消えてるみたい。

それとフィルムのことも、最初から違法ではないと知っていたのではなく
そのこと自体知らない上に、踏み込まれた末に研究という名目なので事件化しなかっただけだよ。
またパパの形見の拳銃は、違法なのを知っていて所持を続けていたが
手塚氏が公演か何かで口を滑らせたかなにかが元で、その後の押収にすぐに応じたから
特に問題が起こらなかっただけの話。
パスタガンの話とか法すれすれの逸話はまだあるだろう。
そこを勘違いするな。
きっと死んだら伝説としてまだまだ出てくるんだろうな。

そうそう西崎の脱税疑惑も公では「申告漏れ」だから。

192 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
やはり西崎儲としか言えないレスだな
いい加減吐けよ屑w

193 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>192
いい加減に妄言早めり銭狂のウンコ屑がw

194 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
おっと訂正>>193



>>192
いい加減に妄言は止めろよ銭狂のウンコ屑がw

195 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
遍く星々の救済を…でも憎まれっ子にはデザインの原著性しかありませんですよ?
電波、いい加減尊氏のお顔にドロを塗ったくるのはやめたらどうよ?

いい事教えようか?
養子は松本はいらないからこそ、新しいリメイクを始めた
そこで、仁義的以外では全然関係ないことが証明されたのさ

196 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
電波に話がそらされてますぞ!
むしろスレで急務なのは銭士糾弾!!

■【松本銭士 チンケな狒々爺の嘘八百と腹黒非道列伝】■
  ・西崎は『ヤマト』とは無関係であり、すべての権利は私−松本−が の自己中虚言発言  
   例)http://www.u-pat.com/d-29.html
  ・ヤマトの原作・監督・総設定者としてワシは全ての著作権を保有と語った 大法螺発言
   例)http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
  ・使用許諾権は失効し、西崎には権利は残っていない と騙った嘘吐き発言
   例)http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
  ・自分がノイローゼになるくらいなら他人をノイローゼにしろ のキチガイ発言
   例)http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
  ・深夜の編集者迷惑電話粘着騒動 勃発
   例)http://web.archive.org/web/20010419120408/http://www.din.or.jp/~masas/sub3-2.htm
  ・漫画カメレオン・メーテルコスプレ単行本発禁へと追い込み騒動
   例)http://users.ejnet.ne.jp/~clsuzu/sakuhin/chameleon.html
  ・槙原敬之さん言掛かり零士の自爆事件
   例)http://ja.wikipedia.org/wiki/槇原敬之 松本零士との裁判
      http://ja.wikipedia.org/wiki/松本零士 銀河鉄道999裁判
  ・西原理恵子事変のひみつ
   例)http://defeated.jugem.jp/?eid=1712   他多数有り 

■【超疑惑への布石】■
  ・九電・関電・中部電力ズッポシ疑惑 ・某少年●●団暗黒腹疑惑
  ・原子力村ウマウマ疑惑 ・版画商法加担小銭ホルホル疑惑など

■【忘却の彼方か?!】■
  ・静岡ピンサロ接待 書籍「シナリオ作家石森史郎メロドラマを書く」記載
   有志保存http://megalodon.jp/2013-0505-1001-55/www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4174629.jpg
  ・電子書籍印税35円の怪 著作権を主張しまくった老外爺さん、電子書籍の売上は月35円!Twitter

197 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>195
リメイクは2008年西崎存命中からの企画で、
しかも企画は外部からの持ち込みで、始めたのは養子ではないんだが…
知ったかぶりが痛すぎる

198 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>197

>>141読めシッタカ。

だれも企画が養子とはいってない。
一応名前は入ってるが。

199 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>198

>本来はリメイクから先に公開して(実写は元々別人に企画を勝手にやれとしぶしぶ承諾したに過ぎない)、
>それが事情によって2010年9月西ア認可になり、さらに死後の2011年春に正式GOサイン。
>しかるにXEBECが出てきてIGと一緒に出てきて、実現としてまとめて製作に入っただけ。

↑デタラメ 過去ログくらいちゃんと読めよ。

2199企画は2008年8月に電通が南町奉行所・AIC・ジーベック三社が持ち込んだリメイク企画を
エナジオ・西崎に持ち込んでスタートした。この時点でスケジュール的に2009年復活篇より先行はあり得ない。
西崎認可(口約束)はこの三社が復活篇を手伝う条件でこの時に既に出ている。
三社のうち主幹だった南町は2009年に倒産し、以降制作準備は復活篇と並行してジーベック・AICで進められる。
2009年夏には一旦実写版公開前の2010年秋NBC系列で放送が決まったが、復活篇を終えた西崎がその話を潰す。
その頃には18話分の完成シナリオと最終話までの構成、1話の絵コンテ、殆どのメカデザインのCGモデルも出来上がっていた。
それら制作準備金は西崎側は一切出さず、全てジーベック、AICの持ち出しで作業されている。
(それどころか復活篇の支払いさえ滞っていた)
2010年4月、一旦企画は凍結される。もし、あのまま西崎が死ななければこの企画はそのまま流れ、
ジーベックの社長はIG取締役降格どころか会社そのものもなかっただろう。
2010年12月、西崎お別れ会の会場で養子からジーベックの社長の下地に
DC版制作を条件に2199を正式に許諾する旨の申し入れあり、下地は二つ返事でこれを受けた。

これが真相だよ。

200 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>197
間違えるな嘘つき
時期からして間違えてるし、最初の企画『新・宇宙戦艦ヤマト COSMO LORD 2199』で頓挫
西崎事故死で制作がXEBECやAICに代わってからブチが復活しての再始動だろうが

○○あたりで出るんじゃないのか?月末に少し期待

201 :200:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>199
は?全然知らないんだなお前はw
企画の持ち込みは2007年だろうが!

端折って書くが、大体「南町奉行所」ってのは「XEBEC」や「AIC」とは全く別の話
当時『地球へ…』つながりで南町奉行所と東京キッズのセットで参加予定だった
2008年にキッズが事実上倒産(でスタッフは丸ごと別会社に流れた)で
南町奉行所ってのは、2008年秋頃には殆どのアニメーターが移籍して
年末には倒産だアホ

いい加減なことを書くなよ

202 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>200
>>199
長文読めない可哀想な子?

203 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>201
そもそも監督の出渕だってデザイナーの結城だって南町が連れて来たスタッフだぞ。
まんま地球へのスタッフじゃないか。それにキッズは2199に一切噛んでない。
西井に至ってはまさに南町の社員だろが。
今更話を奇麗事に変えようなんてそんな話通用しねえよアホ。

204 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>201
もし本気でそう思ってるんだったらお前は何も知らないんだな・・・

205 :200:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
ところで…

>2010年秋NBC系列で放送が決まったが

NBC系列ってなんだ?
いくら調べても在京キー局に無いぞ?

NHK、NTVもしくはAX(日テレ)、TBS(東京放送)、CX(フジ)、ANB(テレ朝)、TX(テレ東)なんだがな?

まさかMBS(TBS系)と間違えたのか?
どこから出てくるんだ?その文字列
つか、なら放送決定までいってないだろうが
何で電通が実写から身を退いたのか知らんの?

お前さーその間違い方はモノホンの電波だろ?
そろそろ死んで銭士に詫びろよな

206 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
202 返信:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
203 返信:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN+約3分
204 返信:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN+約6分

相変わらず必死だな電波w

207 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
お前ら関係者同士仲良くしろよwww

>>199は時期や名称は間違っている様だけど、話が細かくて臨場感あるし本物っぽい。
ジーベとかAICとかどこかの現場に居合わせてるんじゃないかね。

>>200は概要は知らされてるけど核心は知らされてない製作関係者って感じ。
もし本当の事を知ってて書いてるなら悪質だけどなwwww

208 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
西井正典
西井 正典(にしい まさのり、1963年3月18日 - 、B型、滋賀県近江八幡市出身)は、
日本の男性アニメーター、アミューズメントメディア総合学院アニメーション学科講師。

山崎理と共にカナメプロダクションを経て南町奉行所の立ち上げに関わった後は、
2008年現在に至るまで離れることなく、中核を支え続けている。
また、堅実な仕事ぶりと明朗快活な性格でも知られており、日本クリエイトの『3×3 EYES ?三只眼變成?』制作スタッフ座談会では、
代表取締役社長に「電話の応対がすごく良くて、その好印象でね、決めたんです」と称えられたほど。



>>203
>まんま地球へのスタッフじゃないか。それにキッズは2199に一切噛んでない。

あ゛?「東京キッズ」とやらは、地球へでも(南町と)共同で制作担当だぞ。

ウィキで確認して来いな。
間違っているというなら、直してミロな。捏造内容で、議論になるからそれすら出来ないだろうが。


>>207
ぽい?ぽい?
オメデタイな。まさか成済ましなら超悪質だけどな。

209 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>208
>まさか成済ましなら超悪質だけどな。

ちゅうか成り済ましじゃなくて自演を指してるのかい?
でもそれを言っても無駄だよ
しかしまだ中途半端な間違いを羅列し、誤字を繰り返す電波=199に騙されたい低脳君がいらっしゃるとはww
悪魔艦長曰く「フェレンギが言うように、うまい嘘は真実より現実味がある」 ってところかね
電波ってもしかして銭銭なフェレンギ人なのかい?ww
【金儲けの秘訣125条】誰かが真実を知るまで、嘘は嘘ではない!
【金儲けの秘訣126条】嘘は嘘ではない!それは異なる視点で見た真実に過ぎない!

210 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
141だけど。

>>199
だから本来と書いたに過ぎないわけ、西崎の頭の中の理想と現実での具体化にギャップがあっただけ。
その構想の中には、先にリメイクしたかった部分もあるという理屈なわけ。
出渕裕×西井正典IV(グレートメカニックDX20)を読め。

それから他もおかしいぞ、多分間違ってる。
西アからの正式な許諾は(上記本の証言によると)2010年9月なわけ。
つまり死の2ヶ月ほど前。
で正式な開始が2011年の3月か4月のはず(2012年〜公開)。

211 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
ウイキ貼って俺様はなんでも判ってるって…
どうかしてるんじゃな以下(ry

「地球へ」をやってるからってヤマトも共同でやってたって根拠ないよね…
それに業界では一応知られてる事だけど「地球へ」の東京キッズの立場は製作委員会との窓口って名目だけで
制作そのものには殆ど噛んでいない。
南町の倒産の原因は「地球へ」の制作費が東京キッズから振り込まれなくなったって事も既出。

>端折って書くが、大体「南町奉行所」ってのは「XEBEC」や「AIC」とは全く別の話

↑200は細かいアラ探しして叩いてるだけで、これの根拠も一切提示していないし、やっぱ199が事実じゃね?

212 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>210
>出渕裕×西井正典IV(グレートメカニックDX20)を読め。

こういう時の「公式情報」ほど信用出来ないモノってないよねぇ・・・
それに現場サイドが知らない話って結構あると思う。

>で正式な開始が2011年の3月か4月のはず(2012年〜公開)。
2199の初期設定がヤフオクで出てたのって2009年の復活篇の頃だよね・・・
山本が女とかそのまんまだったな。
西崎の許諾なしで勝手に進めるほどアニメ会社はいい加減じゃないでしょ?

>>199って結構ショッキングな内容だけど、おたく特にビックリしてる感もないし
何が真実でどう取り繕ってるって知ってて書いてるんじゃね?

213 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>211
どこにもwikiは貼られてないんだが?

そもそも時期を間違って混同してる
いいか、企画初期は南町とキッズで2008年までだろ
その後の再始動は2010年から2011年で、ここでジーべとA.I.Cだろうが
旧作のそれと似たようなものだろ

東京キッズが無くなったのだから殆どでるわけないだろ
頭悪いんじゃないか?

211:名無しさん名無しさん[↓] :2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
212:名無しさん名無しさん[↓] :2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN

↑またみっともない

214 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>211
199にも、全く根拠が出されてないけど???
しかも時系列も局名もグダグダ。
NBCだってよアメリカかよw 
さもなきゃ長崎放送がキー局?w

>>212
>こういう時の「公式情報」ほど信用出来ないモノってないよねぇ・・・
>それに現場サイドが知らない話って結構あると思う。

本に書いてあることは、全然信じられないといういつもの電波でしょうかねw
少なくとも根拠の一つはあってそこが+1ポイントリードな流れだろう

こんなのもあったのな
 297: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 2012/11/28(水) NY:AN:NY.AN ID:cDfgVZ0h0
 >>283
 >疑念も何も最初に出渕が西崎に挨拶しに行ってるだろ。2008年の8月だっけ?

 時期だけはそのころのはずだよ。
 ttp://news.mynavi.jp/articles/2012/04/04/yamato2199/index.html
 >出渕裕監督「話は4年前に遡るのですが、以前『地球へ…』という作品をお手伝いしたことがあって、
 >そのスタッフが『ヤマト』のリメイクをするということになり、その際に監督として推薦していただいたらしいんですよ。
 渕くんは『地球へ・・』では確か脚本への参加のはず。

 しかし
 >>283氏の内容がすべて正しいわけではないよ。
 たしかMBS頓挫はそのあとの出来事。
 元々制作が「ジーベック」でも「AIC」でもない。
 『地球へ・・・』の制作会社「南町奉行所」と共同制作だった倒産する前の「東京キッズ」がリメイクを予定(2008年倒産)だよ。

199がヒッシに見えるのは穿ちすぎ?
213の時系列整理をみれば見えて来るんじゃないの?

215 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
あ、214のスレはこれね♪

宇宙戦艦ヤマト2199 第92話
http://archive.2ch-ranking.net/anime2/1353858627.html

以下"東京キッズ ヤマト2199"で検索中
でも多分出なそう、潰れると厳しい?

216 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
小林誠氏の「2199自体はジーベックの持ち込み企画。」 https://twitter.com/makomako713/status/280205086796414976
発言からすると2008年と2010年の2199は、実際は便宜上は別物なんだろうな。
倒産しそうで負債があったからジーベック&AICに代わったのだろ。

http://read2ch.com/r/anime3/1357477026/
441:ななし製作委員会[sage] 2013/01/11(金) NY:AN:NY.AN ID:av2MspP(1)
   一部スタッフを見て、地球へ…を思い出した
   あの頃も前番組が2クールでいろいろ言われていた気がするし

442:ななし製作委員会[sage] 2013/01/11(金) NY:AN:NY.AN ID:HjDvWBk(2)
   >>441
   というか2199は元々、「地球へ…」の東京キッズと南町奉行所で作る筈だったからな

443:ななし製作委員会[sage] 2013/01/11(金) NY:AN:NY.AN ID:9vKXr12(8)
   >>442
   それデマだったよ
   小林誠 2220 @makomako713
   @akame2001 2199自体はジーベックの持ち込み企画。
   @makomako713 えっ! そうだったんですか? これまた眼からウロコな話です。 
    「パート1」リメイクの話ってかなり以前から噂されていたように思っていました。
   @akame2001 板野監督でリメイク、という企画は内部の物。
    2199は企画からXEBECでその作品は別の企画と制作者自ら言ってるが
    WIKIがデマをまき散らしてるので信じてる人がいるみたい

444 + 1:ななし製作委員会[sage] 2013/01/11(金) NY:AN:NY.AN ID:HjDvWBk(2)
   >>443
   監督自身が以前、「『地球へ…』のスタッフがリメイクを担当する」と
   インタビューに答えてたじゃん
   「地球へ…」にXEBECは関わってなかったろ

(つづく)

217 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
(つづき)
445:ななし製作委員会[sage] 2013/01/11(金) NY:AN:NY.AN ID:9vKXr12(8)
   >>444
   http://news.mynavi.jp/articles/2012/04/04/yamato2199/index.html
   このインタビューでは4年前といってるから小林誠さんが正しければ
   そっちの企画は板野監督の方みたい

648 名前:名無しさん@お金いっぱい。 投稿日:2010/06/18(金) 15:14:50 ID:7vX5HijK0
   特別損失の発生及び業績予想の修正に関するお知らせ
   http://ir.nikkei.co.jp/irftp/data/tdnr2/tdnetg3/20100618/6bgfbs/140120100617039192.pdf
   このリリースが2010年だからXEBECが劇場版制作踏み倒されたのを回収するためヤマトの権利をもらい
   2199企画したみたい

補足情報 http://ebilog.biz/2log/poverty/1366001562/

>361:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/15(月) NY:AN:NY.AN ID:pw6ej8XZ0
>「宇宙戦艦ヤマト2199製作委員会」のなかに、
>プロダクションIGとジーベック(XEBEC)が加わっている。
>プロダクションIGとジーベックは石川光久が社長をつとめる「IGポート」のグループ会社である。
>ジーベックは、「宇宙戦艦ヤマト復活篇」でアニメーション制作を担当したが、制作費未払いの憂き目に遭った。
>『宇宙戦艦ヤマト 復活編』の制作費未払いのせいで、アニメーション制作会社XEBECが倒れそうな件について
>
>当社の子会社である株式会社ジーベックが、制作の一部を受注いたしました劇場用アニメーション ry 回収に努めてまいります。
>
>ここで宣言されているとおり、1億4千6百万円の未払いは満額とは行かないものの半分以上回収ができたようだ。
>また、「宇宙戦艦ヤマト2199」にプロダクションIGとジーベックが制作者として参加を果たした。アニメーション制作も当初担当するはずだった南町奉行所や東京キッズの名が外れてジーベックとAICへと変更された。
>石川光久というひとはタフ・ネゴシエーターとして知られる辣腕プロデューサー。
>未払金回収交渉と同時に、「宇宙戦艦ヤマト2199」に関与し、権利を獲得していったのではないか。
>としたら大したものだ。
>
>やるな、石川社長

218 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>216
小林誠は思い違いしてるね。
新ヤマト(2199)は彼は殆ど蚊帳の外だったからたぶん良く知らんのじゃないかね。
ジーベ・AICが土壇場の復活篇に参加したのも新ヤマト製作の口約束があったからだ。
現に2009年のその時点でも出渕や結城、玉盛は並行してプリプロ作業は続けている。
それらが一部オークションに流出したのは記憶にあるだろう。
毎週土曜にシナリオ会議も行われていたしね。

199の時期や局の件は指摘通り勘違いしてたかも知れないけど、それ以外は事実だよ。

219 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
いつも同じ手口で逃げ口上かますアホと言うことはわかった希ガス

>>209
>以降制作準備は復活篇と並行してジーベック・AICで進められる。

ではあのオク出品の流失は何だったのか?と。
企画が一度流れた証拠。

コタイススムー(富山さん風)
「近ごろボクはあのヤマトの大流失が、一体何だったんだろうかとよく考えるんです。
 銭のオク出品に、十四万八千倍の後悔。
 大勢の入札者たちを犠牲にして戦い抜いたあのオークションは一体なんだったのかと…」

2009年にリプロ?

>新ヤマト製作の口約束があったからだ。

じゃあ、あの未回収騒動事態何なのかと
大嘘乙

213の人の云う通り>>199には論拠すら出てない罠

220 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
嘘嘘騒がなくても誰が嘘(というかいい加減な事)言ってるかなんて読めばわかるよ。
背伸びして判ったフリしてるって事もねww

221 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>218
>新ヤマト(2199)は彼は殆ど蚊帳の外だったからたぶん良く知らんのじゃないかね。

まこりんの仕事も知らないの?2199の設定もやっている(確認もとれた)

《2199未公開時》
 http://plaza.rakuten.co.jp/makomako713/diary/201111080001/
  2199 /9話レイアウト、2220/DCアウタージャケ、ともに11月内。

 http://plaza.rakuten.co.jp/makomako713/diary/201111190001/comment/write/
  2199 解析室、やっとできた。
  訳の分からん理由で3度作り直しってば初めて。

 http://plaza.rakuten.co.jp/makomako713/diary/201111240000/
  2199蛭川へ無事に受け渡し
  ほかのデザイナーの間違い修正を指示。
  これじゃプロダクションデザイナー兼設定デスクだ。
  間違いがあとで混乱を招くよりはいいけど。
  第三格納庫追加設定もらい、4話レイアウト着手。
  宮武さんの新設定も正式設定待って3D化。
  地獄に入る前にどんだけ準備できるか。秒読み。

《2199公開後》
 http://plaza.rakuten.co.jp/makomako713/diary/201209260000/
  その中で復活篇も2199も進んでいた。
  西崎さんは素直に「だれもファンがいない状況からの発進」を意図し、2199班は「自己満足でも良い、俺たちファンが見たい物」を意図した。
  2199班の苦労は推して知るべし。スタッフだけでなく、製作委員会だってそうだ。周りは敵だらけ。

>2010年12月、西崎お別れ会の会場で養子から〜 ⇔ ジーベ・AICが土壇場の復活篇に参加したのも新ヤマト製作の口約束が〜

ここは話の整合性も取れてない罠
復活篇DC版には表立ってAICは出てない

222 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>220
早速嘘吐きが登場ですかな
しかも草が2つww

223 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
このスレは松本銭士先生の悪行を暴き馬鹿にするスレです。

各自、銭狂電波以外はご利用方法をよくご確認くださいませ。

224 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
銭士狂信者の電波が必死なスレはここですか

225 :名無しさん名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
そうです。

で?199の論拠はマダ?
言うだけなら銭士にも出来るけどな。

226 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>2199企画は2008年8月に電通が南町奉行所・AIC・ジーベック三社が持ち込んだリメイク企画

クレジット上の企画名は?

電通?ちょーおもしれーやw
いつの話ですか?
電通だから南町奉行所と東京キッズが決まりかけてたけどね。
何で放送枠が12年には決まらなかったのかわかってる?
しかもアニメインターナショナルカンパニーまで企画に引きずり込んで。
もしかして頭の中お花畑?

ま、松本には絵図の意匠での原著性だけしか残ってないから
どうでもいいけど(棒読み

227 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>221
誰も2199に参加してないとは言っていないだろ。
当時はまだ復活篇が終わったばかりでDC版やってて新ヤマトには参加してなかったんだよ。
お前さんは読解力に問題があるんだからこれ以上絡むなアホ。

>>226
>電通だから南町奉行所と東京キッズが決まりかけてたけどね。

東京キッズは噛んでないって言ってるだろアホ
電通はジーベックが話を付けた。
最初からジーベック・AIC・南町三社でやってた話。
南町がつぶれ、社員の不祥事で電通が降りた後もずっとプリプロを続けていたんだよ。
AICを引きづりこむもなにも最初から入ってるだろ。
企画書も見た事ないのか?

お前本当ににわかなんだな。何も知らんのなら口出すな糞。

228 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
本当にこのスレの奴らしったかの糞ばかり。死ねばいいのに

229 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
朝の4時に2名がダブリww
早速自演かよオイ

>>227
東京キッズは最初からいるぞ

>電通はジーベックが話を付けた。

電通が実写で消えたのはしらばっくれか

知ったかは227です

230 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
当然宇宙海賊キャプテンハーロックとマクロスシリーズとモーレツ宇宙海賊が宇宙海賊繋がりでコラボレーションして欲しい
確かに漂流幹線000とアクセル・ワールドが黒雪姫繋がりでコラボレーションして欲しい

231 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
何デタラメ言ってんだお前
東京キッズは地球への途中で南町に3000万払わないまま消えてるのに、
どうやってその後の企画のヤマトに参加するんだ?
ちょっと考えればわかるだろ?
どこの誰に言われたかわからんけど信じられないなら
木村に直接聞いてみろ。今トムスにいるから。

232 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>231
シッタカ乙。

>南町に3000万払わないまま消えてるに

せめて「それが正しいという論拠」を示せな。
言うだけなら呆け老人=銭士にもできるけどな。

トムス?トムスエンタテインメントか?
某新社の吸収合併のおかげだろ。なんか勘違いしてるっぽいなぁ。
元は全然アニメと関係ないんだけど?
どの木村だ?
銭士の身内かおまえ?毎度酷いね。

233 :232:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
調べた。

>>231
アホ!やってるじゃないか。
東京キッズは2008年(地球へは2007年4月から9月まで)にも
『イタズラなKiss』(2008年4月〜9月まで放送、しかも元請トムス)に参加。
他にOLM作品にも(2007年〜2008年の春まで放送)にも関与している。
いい加減なこと触れ回るなよ。

どこが『地球への途中で南町に3000万払わないまま消えてるのに』なんだ。
なら『イタズラなKiss』はどうなるんだ。
TBS系列(中部日本放送)だぞ。
クレジットが無いと甘く見るなよ。
どこで採れた嘘つきだ貴様は。

234 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>232
本当に何も知らないんだな・・・
木村はキッズの元社長だよ。
キッズ潰した後暫く海外に逃亡して、
今年からトムスに復帰(元トムスの社員)してる。

>>233
それは木村が逃げたキッズに残ってたスタッフに南町が仕事を振っただけだ。
いたキスの監督が誰かすらwiki見ないとわからんだろww

wikiしか情報ソースがない知ったかぶりの情弱素人はそろそろ黙ってた方がいいぞ(笑

235 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
素人相手に全力ワロタ

あんまりいぢめると可哀想だぞ

236 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>231
あのねキッズは南町に3000万払わないまま消え
ではなくてな、アニプレ→奉行所の中継としてキッズが入っていたから
支払いがないなの、わかる?
ビルも社長自宅も銀行の抵当とかで資金調達が不可能だったわけ
で奉行所への支払いもできず、そこから下請けへの支払いもあぼん
知れ渡ってるだけで最大1500マン-最小150マンの法人未払いが
地球へにはあったという話も漏れたのな
表立って金回り悪くなったのはされるのは2007年後半で
あるとしたらコスモロード2199企画を進めのも倒産の一員というところ
あと○×もあるだろうが・・・

しかし、ここには嘘吐きアニメーターや
自称関係者、下っ端か?が紛れてよく騒動を起こすよね
231=227=234みたいなのがw

237 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
234 :名無しさん名無しさん :sage :2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
235 :名無しさん名無しさん :sage :2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN

恥ずかしいな、そういうのを自演と呼ぶのかもな

238 :232:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>234
知らないな社長が木村って人だったなんてな。
イチイチ零細プロの実情まで知ってたら気持ち悪いだろうが。

それから『イタズラなKiss』誰がどう言い逃れようが
実際に「東京キッズ」で受けているのだから仕方ない。
仮に社長が逃亡したとても、実働で会社があったのだから仕方ない。
なんか勘違いしてるんじゃないのか?

追加して書くと、その理屈で通るなら
『ヤマト2199』企画を南町が、キッズ残党と一緒にやっていても全然変ではない。
そもそも企画の始まり自体が2007年末だけどな。

嗚呼!君が有名な「自称アニメーターのおぢさん」か。
三下奴らしいご意見を、わざわざご丁寧にどうもね^^

>wikiしか情報ソースがない知ったかぶりの情弱素人はそろそろ黙ってた方がいいぞ(笑

実写畑のプロですが、何か問題でも?

239 :232:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
調べた2。

なんだ『イタズラなKiss』、
各話協力で南町もキッズも同列じゃないか。
社長が未払いで逃げても互いに友好関係(?)だっただけだろう。
それが
「東京キッズは地球への途中で南町に3000万払わないまま消えてるのに、
どうやってその後の企画のヤマトに参加するんだ? 」かよ。
誰も「会社社長だけ」と仕事してるんわけじゃないんだけどな。

240 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
実写畑のプロが何だってンだ(笑
wiki頼りのただのアニメ素人じゃねえかアホ。

241 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
まだやってたのかw
WIKIに文句あるなら編集すれば済む話
改変されないってことは文句が出てない証拠
つかここは銭士スレなんだけど

242 :232:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>240
アホはてめえだ。

適当な妄言かましてばかりだろう。
1つでも、まともなソースがあるのかというレベル。

wiki頼り?全然違うがな(ヤレヤレ

>どうやってその後の企画のヤマトに参加するんだ?

この反論への答えはどうした。
社長がいなくても成立する。
大体会社が消えたのは2008年の2月か3月だろう。
(こんなことまでwikiに出てるのか?)

243 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
お前ら裁判して、西松どっちが正しいか
勝手に決めてくれw


いい加減鬱陶しいわ

244 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
知ったかのアホは誰だったのか・・・・と言う話題

https://twitter.com/the_noises1/statuses/227732376422322177 2012年7月24日 - 4:50
【告知】金曜日は宇宙戦艦ヤマトトーク&OFF会開催!
 編集者&東京国際アニメフェア理事でもあるゲスト出演の高橋氏超ディープトーク内容!
 1.西崎義展の生涯  黙祷
 2.尖閣諸島を守れ!盟友:石原慎太郎と日本青年社 

https://twitter.com/the_noises1/statuses/227732952040218625 2012年7月24日 - 4:52
 (ヤマトトーク内容続き)
 3.アニメ業界犯罪者列伝
 4.ヤマトと小笠原  鎮魂の調べ
 5.ヤマト復活編異聞 エナジオの苦闘十年  
 矢沢永吉、クールス、326。

https://twitter.com/the_noises1/statuses/227733266059370497 2012年7月24日 - 4:53
 (ヤマトトーク内容続)
 6.電通とAXを舞台にした詐欺事件の発覚 ←※
 7.グループタック版ヤマト企画 ←※
 8.ジーベック版ヤマト ヤマト2199 ←※
 生でないと聞けないディープトークを秋葉原で愉しみましょう!
 7月27日開催!!僕も行きます(less) http://atnd.org/events/30810

http://megalodon.jp/2013-0729-1009-40/atnd.org/events/30810
 ゲストにヤマトへの造詣の深い(数々の雑誌でヤマト企画を担当、ヤマト関連の仕事も 多数)
 出版プロデューサの高橋信之氏(スタジオハードデラックス代表)を迎え、
 こんなこともあろうかと……ディープなトーク&交流会を実現!!

高橋信之氏プロフ⇒http://www.hard.co.jp/profile_01.html
銭士の権利スレではあるけど許してちゃぶ台
一応ハイル銭士wと書いたちゅうこって!

245 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
知ったかって自称実写畑のプロなんだから違うんじゃないかな?

246 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>245

???
当然>>240>>234>>231>>227一連の頓珍漢な訳知りの阿呆だけど

姑息さがミエミエなんじゃね

 6.電通とAXを舞台にした詐欺事件の発覚 ←※ 笑笑笑

 7.グループタック版ヤマト企画         ←※何故グループタック版なのか

 8.ジーベック版ヤマト ヤマト2199      ←※何故ジーべック版なのか?

247 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
2199は電通じゃなくて博報堂なのに

248 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
ロボットガールズにダンガードAが参戦してるのに松本零士のコピーライトがないね
ダイナミック企画は明記されてるのにね

249 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
実は原作って嘘がばれた上に
汚御大が極度のアンチロボだからじゃねw

250 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
電通不祥事が発端で復活篇、実写〜一連が崩壊。
その後、少なくとも映画関係は博報堂DYメディアパートナーズに代替になったのは、
ネット上でも簡単に確認できるデフォなこと。
ttp://www.hakuhodody-media.co.jp/cases/entertainment/movie/
今頃、2199は電通とか騒いでるのはどうみても  知ったか or 俄か or 下っ端関係者。
韓流と、はしゃいだ売国奴だろか。
酷い汚職は中韓のお家芸。
4大社会悪根絶?
ttp://www.sankeibiz.jp/macro/news/130610/mcb1306100843006-n1.htm

因みに【電通担当者が犯してしまったのはアンダーザテーブル】

(最悪2199スレに誤爆ってしまったw 恥自白)

251 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
ネットで調べればわかるから電通に言及してたら俄か下っ端ってのは変な理屈だなぁ。

ま、その点ではお前らが言ってるのは全部屁理屈なんだけどね。

あんたが誤爆してくれた御陰で2199アンチスレでマンセーしてる尿瓶癌が
自称実写畑のプロってのがハッキリわかって乙でしたwwww

252 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
相変わらず馬鹿な思い込みですなw

でも銭士には原作の資格すらないのに

原作と嘯いている老害らしいでから仕方ないのか、とww

253 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
これかw

>412 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:nYyfKojk0 [3/4]
>電通不祥事が発端で復活篇、実写〜一連が崩壊。
>その後、少なくとも映画関係は博報堂DYメディアパートナーズに代替になったのは、
>ネット上でも簡単に確認できるデフォなこと。
>ttp://www.hakuhodody-media.co.jp/cases/entertainment/movie/
>今頃、2199は電通とか騒いでるのはどうみても  知ったか or 俄か or 下っ端関係者。
>韓流と、はしゃいだ売国奴だろか。
>酷い汚職は中韓のお家芸。
>4大社会悪根絶?
>ttp://www.sankeibiz.jp/macro/news/130610/mcb1306100843006-n1.htm
>
>因みに【電通担当者が犯してしまったのはアンダーザテーブル】

>413 自分:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:nYyfKojk0 [4/4]
>誤爆ったゴメン

>414 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:WCo5M1wmP [8/10]
>いいよ、別に
>謝らなければならない奴は他にいる

早速許されてんじゃんww

254 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>251
ばーか(冷笑

確定したことに仕立て上げたく必死な呆けかねぇ

西崎義展総合スレッド5 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1232686263/
 889 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
 横から失礼
 もしかして↓ここの事じゃない?
 http://hitosara.com/tlog_13052437/
 博多もつ鍋&やきとり処 コケコッコー
 食べログだと移転かなにかで掲載保留になってるね。

 891 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
 >>889
 そうそうそれ。
 彰司さんに連れて行ってもらったから間違いない。

>>890で具体的に現状が提示されれるだろうに
http://www.kk-nagai.co.jp/entertainment.html


それからな
>ま、その点ではお前らが言ってるのは全部屁理屈なんだけどね。

銭士の妄言奇行の数々は、憶測ですらないソースの有る事実だから
どうあがいても仕方ない、ざまぁ

255 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
誤爆野郎が懲りないなwww

256 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>251
>ネットで調べればわかるから電通に言及してたら俄か下っ端ってのは変な理屈だなぁ。

翻訳:ぼくちんはネットで調べられる程度の嘘も満足につけないニダ by電波

257 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>255
違うけど?

258 :銭司信者の恥ずかしいレスを保存!!:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
342 :名無しさん@お腹いっぱい。 [↓] :2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:nYyfKojk0 (1/4) [PC]
>>338
汚れちまったヤマト煮に
今日も雪が(腐ってると)文句を垂れて
汚れちまったヤマト煮に
今日日アンチさえ寒すぎて



汚れっちまった零士(銭士)に
いたいたしくもあわれみをむけ
汚れっちまった零士に
なすすべもなく(ヤマトの)虚栄が消える… お粗末!

364 :名無しさん@お腹いっぱい。 [↓] :2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:nYyfKojk0 (2/4) [PC]
>>358
そりゃ西Pあってのアノ宮川音楽&演出だから。
使い所もチープになりがち。
412 :名無しさん@お腹いっぱい。 [↓] :2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:nYyfKojk0 (3/4) [PC]
電通不祥事が発端で復活篇、実写〜一連が崩壊。
その後、少なくとも映画関係は博報堂DYメディアパートナーズに代替になったのは、
ネット上でも簡単に確認できるデフォなこと。
ttp://www.hakuhodody-media.co.jp/cases/entertainment/movie/
今頃、2199は電通とか騒いでるのはどうみても  知ったか or 俄か or 下っ端関係者。
韓流と、はしゃいだ売国奴だろか。
酷い汚職は中韓のお家芸。
4大社会悪根絶?
ttp://www.sankeibiz.jp/macro/news/130610/mcb1306100843006-n1.htm
因みに【電通担当者が犯してしまったのはアンダーザテーブル】
413 :名無しさん@お腹いっぱい。 [↓] :2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:nYyfKojk0 (4/4) [PC]
誤爆ったゴメン

259 ::2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
ついに銭狂がファビョリ出しましたww

汚れっちまった銭士なら前スレとかいっぱいあるじゃんww

260 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
ここはヤマトスレではない銭士スレ
オマイらいっかい
もう一度言うよ、ここは銭士のスレね

■ 松本銭士ちゃん チンケな狒々爺の嘘八百と腹黒暗黒列伝 ■
 ・西崎は『ヤマト』とは無関係であり、すべての権利は私−松本−が の自己中虚言発言  
   例)http://www.u-pat.com/d-29.html
 ・ヤマトの原作・監督・総設定者としてワシは全ての著作権を保有と語った 大法螺発言
   例)http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
 ・使用許諾権は失効し、西崎には権利は残っていない と騙った嘘吐き発言
   例)http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
 ・私がいなかったら、作品の1コマも存在しない という変人発言 
   例)http://c-yukky.blog.so-net.ne.jp/2009-06-09
 ・自分がノイローゼになるくらいなら他人をノイローゼにしろ のキチガイ発言
   例)http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
 ・深夜の編集者迷惑電話粘着騒動 勃発
   例)http://web.archive.org/web/20010419120408/http://www.din.or.jp/~masas/sub3-2.htm
 ・漫画カメレオン・メーテルコスプレ単行本発禁へと追い込み騒動
   例)http://users.ejnet.ne.jp/~clsuzu/sakuhin/chameleon.html
 ・槙原敬之さん言掛かり零士の自爆事件
   例)http://ja.wikipedia.org/wiki/槇原敬之 松本零士との裁判
 ・西原理恵子事変のひみつ
   例)http://defeated.jugem.jp/?eid=1712   他多数有り 

■ 超疑惑への誘い ■
  ・九電・関電・中部電力おいしい関係 ・意外と悪の結社だったり?某少年●●団の謎
  ・原子力村/版画商法加担の罪 ・お誕生日会のヒミツ←NEW など浮上する暗黒疑惑の数々

■ 墓まで持っていきたかった静岡の夜 ■
  ・静岡ピンサロ接待 書籍「シナリオ作家石森史郎メロドラマを書く」記載
   http://megalodon.jp/2013-0505-1001-55/www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4174629.jpg

261 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
むしろ銭司信者隔離の為の松本叩きスレ

262 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>261
>むしろ銭司信者隔離の為の松本叩きスレ

銭士晒し、腹黒暴きは自由ですが?
証明>>258

263 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
2199終わったら消える会社の話なんてしても意味ないだろ

これからは松本の時代だよ

264 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>258
全然恥ずかしくないんだけど?
むしろ喜ばしい限り♪

誤爆の件は先方にだけ申し訳ない限りだがorz

265 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>263
死ぬのを待つだけ
2代目襲名あんのか?

266 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>265
金の亡者が言い寄って養子にでもなるんじゃないかね。

267 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>263
>これからは松本の時代だよ

ないないwwwwwwwwwwwww

268 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
早く死なないかな老害、早く口内炎が腐って死ねば良かったのにねww

>>263
お前どこの茶坊主だよ

>>265
いや機械画伯で憎まれっ子世に憚るかもしれん
悪魔暗躍の時代到来かも

>>266
ちなみに彰司は資産家かも、5000千万の資本金すら用意した
バックがいるか金持ちなんだろ

269 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>268
零○社はたしか有限のままなんすけど…

270 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>5000千万の資本金
すげぇ金持ちだな

271 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>269
有限会社法は2006年に廃止されました

272 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
西崎収監時の松本信者と全く同じ反応なのが笑える>>267

273 :名無しさん名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>271
>>272
アホだろ

>>271
廃止ってなその前に500万しか用意できないから有限なんだろボケ
エナジオの資本金はたしかに5000マン

>>272
復活篇が出来たときやDC版の時の惨めなお前らとは違うだろうな

274 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
何でか急に静まるなw

自称アニメーター君(本人自覚なし?)は、負けず嫌いで粘着なだけだと思う。
でもその負けず嫌い癖と粘着性を仕事に生かせたら、
もう少しまともな生活もあったのかもねw

275 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>273
>エナジオの資本金はたしかに5000マン
5000千万じゃねーの(爆笑

276 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
そういうことしか突っ込めなくなったアワレな銭狂w

277 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
ID:exRoGRSI0は>>258でしたかな?
相変わらずの馬鹿か、同じブラウザ使うヤツも馬鹿という事ですかね?しかし腐って糸ひいてるなぁ〜

 480 :名無しさん@お腹いっぱい。 :sage :2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN (p)ID:exRoGRSI0<よっ!粘着ヤローw
    >>478 軍艦マーチを使うなって話ならお前は理解が浅過ぎ。証言等資料があるならもう一度ちゃんと見直してこい。

 481 :名無しさん@お腹いっぱい。 :sage :2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN (p)ID:LO9UJWtt0
    >>480 もういいよ、おまえはヤマトへの理解がなさすぎ。

 482 :名無しさん@お腹いっぱい。 :sage :2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN (p)ID:exRoGRSI0<よっ!粘着ヤローw
    こういうチンケなヤツに理解云々言われる筋合いはないな↓

   460 :名無しさん@お腹いっぱい。 [↓] :2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN (p)ID:LO9UJWtt0(8) (1/8) [PC]
    ヤマトってどのシリーズも御都合主義の塊だからな。ある意味ギャグアニメと言われても仕方がない。

   464+2 :名無しさん@お腹いっぱい。 [↓] :2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN (p)ID:LO9UJWtt0(8) (2/8) [PC]
    >>461 旧作にそんな政治的要素はないよ。単に実在の戦艦を利用しただけ。

 ※面倒なので以下略、しかし凄い粘着気質w

   478+1 :名無しさん@お腹いっぱい。 [↓] :2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN (p)ID:LO9UJWtt0(8) (7/8) [PC]
    >>477 ヤマトファンには結構有名な話だと思ったけど、知らないのか。

 483 :名無しさん@お腹いっぱい。 :sage :2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:Dzk2UpkD0
   (p)ID:exRoGRSI0(10) 馬鹿にされてマジギレしててワロタw

 484 :名無しさん@お腹いっぱい。 :sage :2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN (p)ID:exRoGRSI0(計10回目)<よう!粘着ヤローw
   >馬鹿にされてマジギレしててワロタw
   馬鹿にもされていないしマジギレもしていない。煽りにも何もなってなくてワロタ とでも書けばいいのか?

 485 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN (p)ID:dCGwPy3h0(3)
   つうか、反レス命の輩ほどみっともないものはいない。中身なんもないし バカなの    

278 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>277
それビンゴ!たぶん前科者じゃないとかいってる時点で真性電波。

>463:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:exRoGRSI0 [2/10]
>>>452
>少なくとも「前科者」ではないな

で肝心の>>452でこれは上記誤爆の人。

>452 自分:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:nYyfKojk0 [7/7]
>>>449
>悪いのは銭士だろうが!
>そもそもの嘘は何だ?
>
>○Nは『ヤマト』とは無関係であり、すべての権利は私−M−が…
>○使用許諾権は既に失効、西崎には権利は残っていない…
>○ヤマトの原作・監督・総設定者として自分に全ての著作権を保有…
>
>その他にも名前が同じというだけでわしが考えたとか、若手潰しとかイカレテルだろうが!!

279 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
嗚呼ゴメ
>で肝心の>>452でこれは上記誤爆の人って書くと語弊があるな
>で肝心の>>452でこれは上記誤爆の俺、なw

280 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
どうしても養子を悪者にして、まっつん神輿担ぎたいのがいるっぽい。
養子にしたら関係自体が迷惑で自社の権利すら脅かされてもいなのに。
やっぱまっつんの腰巾着が暗躍してるのかな。

281 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
不定期連載?某プログの太鼓持ちシャチョーさんを・・する!
           〜一寸だけよ、全部書くと大変だもん〜

>それは、先生は人に対して、分け隔てなく優しい事です。

すごい断片的独善的押し付けのヨイショですな
深夜の電話や加瀬氏や西原女史他はなんだったのだろう
西原もバカにされたがゆえの私怨の発奮だけだろう
槇原の顛末もなんだったんだろう?
そのくせ偽サインは依然放置のままで、断りさえあればほぼパロもOKとは一体・・・

>いつか成功して欲しいと願っています。
>決して奢ることなく、謙虚な姿勢。

それが後進に権力を翳して圧力かけたり
落ち目のNに対して「お前は原作者じゃない謝罪広告出せ」なんて請求するか普通
奢りの意味を考えた方が・・・

>ただし、不合理には正面から闘います。
>男気は相変わらずです。
>ハーロックや沖田艦長のようでありたいが
>それはあこがれの父親です。
>鉄郎やトチロー、男おいどんが自分自身。

前半は1万歩譲って、まぁいいとして…
ハーロックや沖田艦長がウリニダまで真似して始めたらあぼんだろ
ひひ爺極まれりと言うべきだろうか

老害に贈る言葉
“早く■□ばれ呆け老人!さもなきゃ変な傲慢ぶりは一切止めろ それが世のため!!”

282 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
ボイジャー暗躍の間違いだろw

283 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
早速釣られてるw
いいかい?VOYは正規の権利者で銭士がいなくても何の問題もないの。
わかる?

284 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
うーん。どっちもどっちな感じだな。
松本は松本で、数々の痛い発言はこの際目を瞑るとして
ヤマトに於いては西崎と共著位にしておけば良かったのに
誰の入れ知恵か単独原作者を主張した点は明らかな間違いだったし、
西崎側は御大が亡くなった後、跡を継ぐ人間が、長年のブレーンでもなく
ヤマトのファンでもなく、ましてや実子でもなく写真1枚公開する事も憚られる
少々胡散臭い人間って所が問題だ。
何よりも本人の実績がない。今のところ他人の企画に乗っかって、ただそこにいるだけ。

これから西崎側はどうするのかねぇ・・・

ボイジャー関連の書き込みを見る限り松本と、そう悪い関係でもなさそうだけど、
利用出来るなら上手く利用してもらいたいね。

毒を盛って毒を制すって感じかね(笑
養子のプロデューサーとしての手腕に期待、ってとこだね。

それよりもまずは復活篇第2部だな。
彰司は公式ページで製作のアナウンスをしてるんだよね?

2199終わってすぐに始動させなければ、ね。

285 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>284
アニメだけならね。養子は一応実業家。
それになんかナガイ興商とか言う企業がバック?についたみたいだし。

それと勘違いしちゃいけないのは、遺族として翻案には必ず噛むことになる点。
もし松本が和解の共著を前面に押し出して盾にしても、
もう松本だけではどうにもならない。

仮に共同著作とするのであれば、本来全員の合意がなけれな権利行使は出来ない。
ところが1人は故人で、その遺族の同意がないと話は前に進まない。
片や「もっぱら代表〜」という和解内容のある限り、
和解書を持ち出すことになれば、必ず遺族側のアクションが必要になる。※
西崎側だけが遺族でも著作権者と一緒に自由に出来る。
(※例:藤子不二雄
 生前からあるドラえもんなどを除けば、FとAで分かれていない旧作は
 遺族の同意がなければ、残った方だけで新作や翻案は出来ない。)

ま、何にしてもいくら大ヤマトがあったとはいえ、
あんな一方的な和解に逃げた時点で負けだろう。

これ以上、松本の腰巾着どもが姑息な手段で
松本の評判を更に落とさなきゃマシだろうが。

286 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>285
ナガイ興商ってなんなんだろうね。
上の方にある例の焼き鳥屋のフランチャイズのページ見たけど、
店名を変えてあるだけで中身はエナジオにあったものと殆ど同じものだった。
スタジオ雲雀の最上階で復活篇を作っていた時に知り合った所かも知れんね。
復活篇が終わった頃は本当に金がなかったから少し出資して貰ったのかもね。

松本の腰巾着ははっきり言って不要だね。あいつら無能だよ。
オズマなんて平気で製作する時点で終わってる。
まほろばもジーベック辺りで再起動すれば実現の可能性も出て来るんじゃないか。
アクタスもジーベックもある意味兄弟会社なんだから、復活篇が動かないんだったら
まずはそっちを片付けるってのもジーベック的にはありじゃないかと思うね。
もちろん製作から取り巻き連中外す事が条件だろうけど。
彰司も一枚かんで、製作に貢献すれば松本も気持ち良く動くと思う。

権利云々の話は今更だよ。そんなの持ち出しても何も出来ない。
人間は気持ちで動くんだからな。

287 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
まほろばを2199の続編にすればいい
遥か未来のストーリーなんだから

288 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
2220年と遥か未来、つながらない石川版ヤマト?

157 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN

 人口爆発と環境汚染の結果、もはや人類の先は長くないと見られていた2250年代、
   人類はその創造物や地球環境の生物たちの種子、遺伝子情報などを、
   地球という惑星が存在した証しとして宇宙のどこかの星に送り届けようと計画を発動。
   それを運ぶ船として、幾多の戦いに生き延びた宇宙戦艦ヤマトと、古代進ら80人のクルーが選ばれた。
   だが、出発直前、ヤマトに搭載されていたさまざまな遺伝子情報などの積載物は、
   宇宙に地球の生命体を送ることに反対するキリスト教原理主義者からなるテロリスト集団によって
   密かに盗み出されてしまう。(※なんか微妙にオズマが入ってるような気がw)
 その事を知らず船出するヤマト。地球の人々はヤマトに向け、
   人類が侵した罪の償いを求めるかのように祈りをささげる。
   だが、皮肉にもヤマトが深宇宙へと進み、その交信も途絶してしまった頃と時を同じくして、
   地球環境は劇的な復活を遂げた。
   平和な楽園となった地球では、誰もヤマトのことなど覚えてはいない。そして500年………。

 2800年台に入り、突如地球に向かって進んでくる謎の巨大物体が探知された。
   その姿はどこかかつての大和を髣髴とさせるものが…。
   人々はヤマトが地球に復讐しようとしているのではないかとおそれる。
   だが、ヤマトがそんなことをするはずがないと信じる人々もあった。
   かつてヤマトで旅立ったクルーの血族たちである。
   彼らは、古代進から手渡された「超伝導の磁気で500年間作動するペンダント」を受け継ぐ人々。
   いつか必ずヤマトのメンバーが必要になるときが来る。その時こそこのペンダントを作動させ、
   新しいヤマトのメンバーを揃えるのだ、というメッセージとともに受け継がれたペンダントが作動する時が来たのだ。
   まず、宇宙の彼方に消えたヤマトの探索から、彼らの新しい戦いが始まる………(※微妙に漫画新ヤマトが入ってきてますな)

   http://www.ne.jp/asahi/rover/sfx/nikki/fjn0203.htm

289 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>> 286
>人間は気持ちで動くんだからな。

気持ちがあろうが、なかろうが、
著作権法の定義には一切影響を与えない。
これは常識。
そこにファンや本人達の意向が介在する余地もない。

大体、本当に気持ちがあったなら
復活篇でデザイン設定表記辞退なんて、
身勝手な奔放さは、初めから止めとけば好かった。

まして気持ちと、勝手な思い込みだけで、
事実を完全に歪めようとした末路が
著作者裁判における松本銭士先生の顛末だったに過ぎない。

290 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
豚切ってすまんが、ケダマン死んだってホント?

291 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
遠藤も知らなかったの?

292 :名無しさん名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
ナニ遠藤って?

293 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>292
ケダマンのペット

294 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
肝心の電波がこれを期に何故か消えたりなw

295 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
やはり何もわかってないヤツが松本を叩いているんだな・・・

大クロの編集をやったからと言って松本信者とは限らない。
西崎復活のDVD-BOXのデザインを松本電波にやらせる訳はないだろ。

初作リアルタイムからの本当のヤマトファンは西崎・松本両者を同じ様にリスペクトしているんだよ。

296 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>286
>人間は気持ちで動く

そんなことだから主に下半身で考えた漫画描いたり
妄想で全部儂とか、あれは儂が考えた、なんて恥ずかしい事をいっちゃう。
「ア、センセ アアセンセ・・全裸!全裸!また全裸!!上を下への大乱交パーチー!!!」
あの頃は下半身に主導権があっても、まだ大ロマンがあったな、うん。
あれ?下半身の方がマシだったのか_| ̄|○

なんか勘違いしてる大馬鹿者&大間抜>>295がいるみたいだぞ。
相手が電波=伊藤と思っていると、思い込んでいるのだろうかw

297 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
直前のレスが読めなかったり、逆にそのレスのいい訳だったり?

どっちにしろ馬鹿で間抜けな自己紹介乙

というか言い得て妙?

松本成分の抜けたヤマトが面白くない理由がそれかもしれんね。
いくら佐渡先生やミーくん出しても復活篇の無味乾燥さが拭えない理由がそれかも。

298 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
今時リスペクトとかいっちゃうか、ある種かなり恥ずかしい(棒

ところで、銭×銭×銭士先生の晒しは、ソースのある事実が殆どだけど?
例えば>>260とか

闇雲に叩かれていることにしないと、取り巻きが先生のご機嫌取りに困るのかね?
多かれ少なかれ、銭士の自業自得

それともリスペクトしてるから「怪しい事実は目を瞑るニダ」ってことかい?
それは危ない版画商法紛いの片棒を担ぐ茶坊主社長と基本一緒です

>>297
>どっちにしろ馬鹿で間抜けな自己紹介乙
>
>というか言い得て妙?

自己紹介乙

299 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
ドライに金だけ、でコンテンツにしがみついてるヤツにとっては
恥ずかしいというか理解出来ない言葉なんだろうな。

その割には何やら松本が赦せんって妙にエモーショナルな事言ったりするんだよな。

不思議な精神構造だな。

300 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>299はホントに自己紹介だw

301 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>297
2199がそうとは思わない。
勝手にファンの総意みたいに
代弁しないでくれよな。
2199も20話位からもち直してるように思うし、
大ヤマトや新ヤマトの
"え!?"と比べたら霄壌之差。
一作目も今見返すと
それほどネ申でもないし、
山本氏や藤川氏がいたから
太陽圏脱出や宇宙要塞、
相原ノイローゼほかの回があった。
そこに西崎はいても松本の影はない。

302 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>301
復活篇の話なのになんで2199?
2199は出渕他ブレーンが実は松本シンパだから、
本人不在でもちゃんと松本成分入れてるんだよね。
見てればわかると思うけど、それすらわからん人が
ヤマトについて何語っても空しいだけだね。
シナリオライターにぬえの人がいるのも知らないんだろうな・・・

303 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
仮にケダマンが死んだとしたら、大クロが最期の仕事だったのかな?
だとしたら汚れ仕事やって死んだなんて、なんか惨めな最期だな

304 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
他人の死すら松本叩きに利用する>>303みたいな人でなしは
ケダマンの代わりに死ねばよかったんだよ

305 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>303が松本叩きに見えてしまった>>304は頭大丈夫か?

306 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
どっちが頭おかしいかなんて考えるまでもない。
大クロを汚れ仕事とか書いてて松本叩きじゃないとでも?

307 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
まるで大クロが品行方正とでも言いたげだな
あれがまともな経緯で発売された本でない事でさんざん騒がれたのに
それに叩かれたのは松本本人ではなく取り巻きな

もしかして屁が元から騒ぎ出したって奴か?

308 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
アンチが取り巻きを叩くように装って結局松本を叩いているのはバレバレなのですが

309 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
ケダマンがお亡くなりになったという話自体が2chとツイッターで見られるが、
正式なメディアからの報道はまだ見ないのに、死んだ事前提で話をしてる人がいる。

誤報でないなら、少なくともケダマンと近しかった関係で、事実を知る人間がいる訳だ。
そしてその人間は大クロに問題は無いと主張する。
また取り巻きの問題を、西松問題にすり替えようと試みている訳だ。

そういえばそんな事で話題になった人がいたな。大クロの自称関係者とかで。

310 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>309
訃報についてはあの氷川竜介がツイートしてるから間違いない。
ここのスレ関係ないでしょ。頭大丈夫?

311 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
大クロに問題があったかどうかとは全く関係なく、他人の生き死にを平気でネタにする
>>303の人格に重大な問題ありだろ

312 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
こういうヤツがずっと銭銭言って松本を叩いてるんだからなぁ・・・
自称実写畑のプロとか言ってるヤツも同類なんだろうな。

313 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>311
しかし、その大クロの自称編集者が他人の死をネタに、自己顕示欲全開で宣伝してた事実はどう説明するの?
それまでのケダマンの仕事は無関係としても、大クロに関して彼は責任を果たしていないのも事実だけどね。

314 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
結局は癌細胞の取り巻きによる論点すり替えに見えるけどな

315 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
「BがAの死をネタにしたから、CもBの死をネタにしても良い」とか言っても
全くもって弁護にならないし、>>314のような擁護も同罪。

316 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
スレタイの「クサレ外道」とは>>303の事であったか

317 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>302
アホ、ヤヨイ計画≒カミヨ計画だとまだ思ってるのか?
レプタボーダはトリトンで、他にも外部の作品から大量に勝手に使ってる
火星のアルカディアシティー=ユートピアコロニー
ヤマト電源=ヤシマ作戦・・・他

>>309
俄か、散々コアなファンの情報で行き来してる>>310のほかに
作家集団もトーノZEROも、氷川氏とと情報の出所は同じだろうが。
ケッダーマンを過大評価し過ぎ、マスコミに出るのは来月号で扱いも小さいだろう、
田代敦巳さんですらあんな程度だったにもアホか。

>>312
現実を受け入れられず、転職する気概も無いオッサンアニメーターとどっこいどっこい。

>>315
全くだ。
「◎◎は死んだよね云々」は、もはや困ったときの少し前の常套句。

>41 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/11(土) NY:AN:NY.AN
>西崎死んだんだな・・・
>611 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/02(土) NY:AN:NY.AN
>西崎も死んだし、2199も今年中には終わるな
>575 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/03/01(金) NY:AN:NY.AN
>>565>>574
>結局困ると和解前の一審を持ち出す堂々巡りw
>すがってもしょうがない、死んだ赤子の歳を何歳数えれば理解するのか?w 
他にもある。

でも死者を美化し過ぎ、なぶられて当然の野郎もいるはたしか。
銭士あぼんの際には、更に面白いモノが見れそうだ。

318 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>316
腐れ外道は松本零士、もしくは松本銭士自身ですが?。

319 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
まるで大栗様みたいだな

320 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
大栗は直接出てたのか?実際はほとんど出てないだろう。

その大栗様が
2ch中毒気味だったかもしれてない松○○士本人だった可能性というのなら分からなくもないが。

321 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>317
ソースの信頼性として氷川を出すのはわかるが、作家集団とかトーノZEROは正直どうかねえ

322 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
伊藤のこれまでの全ての仕事を否定はしない。
ただし大黒に関しては彼にも問題があったのは事実だがな。

ヤマトファンとして長年活動してたのに
大黒で最後にあんなミソ付いちゃったらそれは汚点にすぎない。
他で頑張ってきても最後(?)の仕事で大失態を犯したという事実は変わらない。

何故に大黒があのような問題になってしまったのか。そして不祥事に対して伊藤の責任。
それらは決して説明される事もなければ、その責任も果たされる事も無いまま逝ってしまったのも事実。
伊藤自身も戦犯もわかっていたはずだがなあ。

323 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
大クロニクルを問題視してるのって、はっきり言ってエナジオ関連の連中だけだよね…
ヤマパの榎本とかさ。

普通のヤマトファンは普通に買って大事にしてるよ。

324 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
うん。いい本だったな大クロニクル。
ヤマトのDVD-BOXといい、いい仕事を残したと思う。

325 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
大クロを問題視してないというか必死で擁護してるのは、もはや安斉と遠藤だけだけどな
関係者の罪を知っているのは、もうエナジオやヤマパだけではないのだよ

326 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
322みたいな奴ってなんでまだ生きてんのかな?
伊藤さんの代わりに死ねば良かったのに。

327 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
黒肉は銭士原作を捏造するために企画して
実際は原作って文字を入られなかった糞でしょ。

328 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>326
そんな規定路線の煽りは見っともないw

とにかくくたばればいいのは老害・松本銭士だけですww

329 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>325
意味不明だよね。
大クロニクルが問題どうこう言ってるのはここの電波と随分昔にヤマパの榎本がmixiで書いてた位じゃないの?
根拠あるんだったらソース出せよキチガイ。

330 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
松本だけで全て済むと逃げ口上で勝手な事をした奴。
資料協力という形でケダマンの身内人事で関わって暴走した奴。
君達は自分が考えてる以上に要注意人物として扱われているから。

331 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>329
こんなときだけソース?
少し前に電通とか吠えていたのもソースは皆無ですが?

監修元で引っかかた時点で終わり。
ソース欲しい?

332 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
あ、間違えるといけないな馬鹿だからw
改めて」監修元で引っかかたソース欲しいか?」

333 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
クロニクルを至高の存在にしなくてはなんね銭狂ミジメ

あれはヤマト伝説以来の愚書

まあ本物資料を使ったのは
それなりに評価はできる部分もあるが
本物を使って捏造を広める手もあるわけで

334 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
普通に売られてる本だしな。
買ってるファンにはつまらんもめ事なんて関係ないでしょ。

335 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
人様の葬儀・告別式に大クロ持って自慢して走り回った奴が、
保護者がいなくなってその闇の部分に触れられた途端に、腐れ外道と罵る
あぁいつかみたダブルスタンダードのみっともない人ですね

336 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
なんかエナジオが訴えて出版差し止めとか言ってた様な・・・

でも普通にAmazonでも楽天でも買えるよな

ttp://review.rakuten.co.jp/item/1/213310_13704197/1.1/

↑この楽天のレビュー読んだらこのスレのキチガイはファビョりそうだ。

337 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>335
特定の人物が書き込んでいるに違いない、と確信を持てる時点で
どこか自分の頭がおかしくなって来ていると思った方がいいかと。
これを読んでも自分を省みれなければ、一度病院に行く事をお勧めします。

338 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
特定の誰かさんの方が通院が必要そうだけどねw
現実でも既に関係者にマークされてるらしいね

339 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>現実でも既に関係者にマークされてるらしいね

ヒヨコ板管理人が散々かましてたブラフみたいな話になって来たな。
アイツ松本を中傷していた埼玉のチャーハン?とかいう奴が警察にマークされてるとか、
松本中傷犯の黒幕社長が松本側に謝罪の念書を書いたとかなんとか言ってたよね・・・

340 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>336
そこに修正という事実があったのか?もしくは手打ちがあったのか?
購買層にはわからんわけよw
実は訴える前の韓国、いや勧告を受け入れてるか可能性も
全く訴訟と言う話がない可能性も、両方ある


特定の誰かwワロタ
マークされてると書かれた位で、ビビリ入ってるのかね。
そんな実は通常を装い、影でびびってそうな貴方に…

【下衆の勘繰り(げすのかんぐり)】
─とは、品性が無く心の卑しい者は何事においても余計な邪推を巡らせて、
そこに相手の悪意や敵意を疑うということ。被害妄想。

341 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>339
お前さ、いつもヒ奸や糞鶏を引き合いに出す厨?
そんなもん誰でもやるだろ。
事実でも法螺でもな、もう少し考えろな。

342 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>340
監修とか言ってる割に山本瑛一だからな
何も入ってないでしょ?

ぽっと出のヤマトを碌に知らない連中がそんな事しちゃダメだよね・・・

343 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
「下衆の勘繰りで自称正義の味方な銭狂」で桶

344 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
そうそう>>342
人名チェックは校正の基本にはなるが、監修チェックで遂行されるとは限らないからね
間違えないように

345 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
というか誤字、脱字、人名ミスをしっかりするのは校正を含めて編集側の仕事
一方の監修側は、本で触れている内容に問題が無いかを見るのが第一
恐らくそこでヤマトの功績を松本のものとして扱われている点でストップがかかったと思う

まーそれに加えて自称編集者がヤマトクルーで
「復活篇豪華本は糞だから大クロ買え」なんてやったら火に油を注ぐようなもんだ

346 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
その割に遠藤君はちゃんとコンプリートボックス買ってるんだよな。

347 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
自分の物欲は満たしたい
でも自分が関わったと自称する本を持ち上げるために競争相手の本は叩く

348 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
あれ急に静かになった
黒肉シンパは逃げたの

349 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>345
>恐らくそこでヤマトの功績を松本のものとして扱われている点でストップがかかったと思う

ヤマパの榎本の書き込み見てないの?監修権ある筈のエナジオがこの体たらくだぜ?↓

榎本のブログ抜粋

元を辿れば、昨年の西ア氏の「お別れの会」だと思います。
そこでの彼への私たちの対応が間違っていたので、
彼は自分の置かれている立場を誤認識したと考えられます。

既に彼が編集等に係わった「クロニクル」の問題はエナジオでは
違法性を訴えるべく準備している段階でしたので当該関係者の参列は
ご遠慮頂く状況でした。
何しろ西ア氏に至っては最後まで「あの本は許可しない!」と
言っていたそうですし、エナジオでは「おやじの遺言」になっています。

受付を担当していた私たちが、彼が参列に来た時に
昔のよしみでもあるし、彼もファンとして純粋に参加しに来たという
気持ちを汲んであえてスルーしてしまったのです。
中には怒りにまかした行動に出ようとした者もいましたが別の仲間に
止められていました…
あの時、彼の事を主催者に報告すれば当然、会場から退席させられ
自分が西アサイドからNGであると自覚できたと思います。
そうすれば、談話室に宣伝とも思われる書き込みなどもする事は
なかったと悔やまれます。

350 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
当時の資料のためだけに買ったわ、クロニクル
しかし解説文が酷すぎてワロタ
全くのド素人、メカ音痴じゃねえか

ケダマンのマニアっぷりと比べるときわめて恥ずかしいことになってるね

351 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>349
故人を偲ぶのに「○○はお断り」とか、普通ないだろ
お前は、隠し子の参列を頑なに拒否った田中眞紀子かよw

352 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>351
おかしいよな。
オリジナルからのヤマトファンだった伊藤秀明が、
こんな連中のせいで西崎さんのお別れ会に行けなかったのかと思うと
悔しいやら情けないやら…

353 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>349
その引用のどこにエナジオの失態があるの?

>>351
それでもEND-だけはお断りだった訳だろ
そこで他の人が故人を偲ぶために集まったところを大クロ持ち歩いて自慢したなんて恥ずかしいねw

354 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>352
それは(わざと)来ないのか、(仕事で)来れなかったのか
行こうとしたがお別れ会に入れなかったのか
行っても入れないだろうからと自分で判断したのか、実際は怪しいけどな

しかしこの話題、ヤマパの大きいおトモダチが好く食いつくね

355 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>353
>そこで他の人が故人を偲ぶために集まったところを大クロ持ち歩いて自慢したなんて恥ずかしいねw
これは良くわからんのだけど、どこで誰が言ってる事なの?
あなたが現場で見た事なのかな?
お別れの会で遠藤君見かけたけど、そんなもの持ってなかった様に思うんだけどね。

356 :名無しさん名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
むしろヤマパのお友達というか、そのヤマパを出禁になった人がいそうだがw

357 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
ここでも派閥問題、キモイねぇ。
インデビジュアルリストはおらんか?

358 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>356
>ヤマパのお友達というか

チッチッチッチッ・・Non!Non!!
「ヤマパの大きいおトモダチ」 と「ヤマパのお友達」
このビミョーなニュアンスの違いわかるよね?
もしかしてわかんないのかな

嗚呼「Q」っことにしなくちゃ気がすまない人かな
下衆の勘繰りで自称正義の味方とう奴かね?

359 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
東アニロボットガールズZで開き直ったな。
パーロックちゃんも今後は本当にありそうな予感。

360 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>359
完パケ完成間近に上層部が失礼と判断、
敬遠させ、お蔵入りに追い込まれた、
バリンガーZッを想うと余計に哀愁を誘うな。
http://images.uncyc.org/ja/thumb/1/19/バリンガーZ.jpg/150px-バリンガーZ.jpg
すれち…すまん

361 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
いつもは張り切って全レスする様な勢いなのに
>>355みたいなレスには返答がないのな・・・

結局は言ってる事やってる事匕奸連中と同じなんだな。

やれやれ・・・

362 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>361
何が「やれやれ」だボケ
ヒ奸と同じと決め付けたいダケさろうが!

>>355本人か?
シカトされて悲しいのう

持っていても持てっていなくても同じだろうに
まぁ回答は3353にませるがなw
念の為サルベージしてみるかww

前に巷で少し話が出ていた
「下衆の勘繰りで自称正義の味方」 かねw

363 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
サルベージ@ ※ここでは会場のことは触れられず

【銭銭銭】松本零士権利関係総合27【瞞瞞瞞】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1327025039/

 112 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2012/01/23(月) NY:AN:NY.AN
 >>100
 まとめてみた。詳細は自分で調べれ。

 大クロニクル関係者を自称して、
 談話室での宣伝活動と他者への罵倒と誹謗中傷で、荒らし行為で暴れた人物。
 CR-ZERO、トロ〜る、yamato_classics、first y@matoを使い分ける。

 当初は談話室でファンとして大クロに触れていたが、
 次第に関係者を名乗り、執拗に宣伝工作に邁進〜
 〜一方でヤマパ関係者に対して敵意剥き出しで
 エナジオのコンプリートボックスとあわせて誹謗中傷を続け、
 エナジオ主催となる談話室において、他の参加者の制止も聞かず、
 工作員紛いの大クロ宣伝活動と、他者への冒涜を続けた。

 その後、大クロ自体が西崎サイドからNGを出されていたにも関わらず、
 西崎P死去まもなく無断発売された事実が、ヤマパ会長から公表される。
 ネチケットに対しても注意されると、ひとしきり暴れた後、
 管理人に対してこれまでのやりとりを削除依頼して、CR-ZEROとしては談話室から姿を消すが、
 同時期から頻繁に新しい荒らしが出没して、談話室は一度閉鎖した過去がある。


 113 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2012/01/23(月) NY:AN:NY.AN
 ちなみに大クロでの一連の問題が発端となり、他の余罪も浮上してきた。
  以下略
                                       続く〜

364 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
〜続き

元はこれらテンプレか?それとも?

【銭銭銭】松本零士権利関係総合32【ご都合主義】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1345040298/

7 名前:テンプレY[sage] 投稿日:2012/08/15(水) NY:AN:NY.AN
一見さん向けのこのスレの登場人物A≫@-Cまで有
 【遠藤(CR-ZERO)@】
  CR-ZERO、トロ〜る、yamato_classics、first y@matoのハンドルを使う。
  過去にヤマトパーティから締め出される。
  エナジオのヤマトファン交流サイト「ヤマトクルー」談話室で、
  松本零士監修の資料本「宇宙戦艦ヤマト 大クロニクル」の宣伝活動を
  して顰蹙を買い、ヤマトクルーから消える。
  エナジオの『宇宙戦艦ヤマト復活篇 コンプリートボックス』を
  「5万円の同人誌」と貶すがしっかり購入していたとも言われ

  西崎義展Pのお別れ会に出席し、「宇宙戦艦ヤマト大クロニクル」の宣伝活動を行い
  一部から顰蹙を買ったともいわれる。

  なお大クロニクル再販時2012.4月末〜5月には特別な行動をしていないようである。

365 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>ダケさろうが
>まぁ回答は3353にませるがなw

手が震えてるぞ(笑
ここでレス間1行空けて草生やしてるのはお前だけだな…

お前みたいに断定はしないがな(笑

366 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>365
また誤字拾い?お前馬鹿でしょw

367 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
ENDが焦って会場ではやってないと言い張って転嫁しきに来たというところかw

368 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>355
>>361
あんじゃん、ほらよ目撃談ww

http://desktop2ch.tv/net/1298593995/
 ウッチ2011年02月20日 18:46
 なるほど、そんな事があったのですね。
 お別れ会の時、「クロニクル」の話を話題に出そうとした時
 他者の方がここで営業しない!忠告されてましたが、色々あったのですね。
 かいちょう様も色々と思いをもって接してきたのですね。
 人にはいろいろな人生がありますから、それでもかいちょうはかいちょうですから、今後も宜しくお願いします。

 お別れ会の時、「クロニクル」の話を話題に出そうとした時
 他者の方がここで営業しない!忠告されてましたが

 お別れ会の時、「クロニクル」の話を話題に出そうとした時
 他者の方がここで営業しない!忠告されてましたが

どうよこれ

明らかにやってんじゃねえか遠藤秀理はww

嘘ばっかついてんじゃねぇよ
細かいログは簡単には消えねぇよ

369 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
これはアウトですわ遠藤さん

370 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
■銭士マンセイ電波の手口■
 法令話では、常にダルマ状態に陥るって墓穴を掘るので、相手を「識者識者ぶって」などとして「破廉恥な人間」など
 更に貶めた結果にミスリードさせ、アンチの信憑性を低下させたい「毎回ワンパターンな安っぽい印象操作」=ネガキャン。
 また謝罪や訂正の類はしない、お気に入りの言葉は《ヘイトスピーチ》など。

 因みに本物の「法令を論う方々」は、都合の悪い部分でも、いともあっさり謝罪も訂正も許容している。
 例)http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1370165605/298
 >298 :HG名無しさん[↓] :2013/06/25(火) NY:AN:NY.AN ID:SkqZc10E [5/7]
 >>>293
 >失礼しました。そのとおりです。
 >
 >>>296
 >そうです。タイプミスです。ご指摘感謝。

■銭士マンセイ電波の手口/そのU■
 バカにされると相手の自己紹介乙として、自分を高みに上げ、体裁だけは保とうとする銭士様根性。

※NEW

■ニュー電波?の法螺(もしくは傲慢な思い込み)
 お別れ会事件のENDの営業行動を「誰が言ってる事なの?」「貴方が現場で見た事なの?」
 「お別れの会で遠藤君見かけたけど、そんなもの持ってなかった様に思うんだけどね。」と
 しらばっくれる。

 しかし、その証言に反して目撃情報有
 ⇒http://desktop2ch.tv/net/1298593995/
  お別れ会の時、「クロニクル」の話を話題に出そうとした時
  他者の方がここで営業しない!忠告されてました

 END=遠藤秀理 なお宣伝には該当本が必ずしも必要ではない/持っていなくても宣伝は出来る

371 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>361
結局、手が震えてるとかお前だけと煽るのが精一杯で、目撃談が出たらそのまま逃げか、
ちょこっとした書き込みもできないほど忙しいのでしょううかね。下衆の勘繰り自称正義マンくん。
どうせなら「下衆のまさぐり性偽満くん」の方が似合いそう。
こまい間違い探しばかりの神経質ぶりで友達はいるのかい?
ここであえて業とらしい剽窃。
『いつもは張り切り因縁つけて粘着する様な勢いなのに
>>368みたいなレスが出されると途端に逃げなのな・・・
結局は言ってる事やってる事は、ヒヨコや匕奸、電波、銭士ら以下なんだな。┐( -"-)┌ ヤレヤレ 』

372 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
お前等の暇さが羨ましいw

373 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>353
>そこで他の人が故人を偲ぶために集まったところを大クロ持ち歩いて自慢したなんて恥ずかしいねw
                    ↓

>お別れの会で遠藤君見かけたけど、そんなもの持ってなかった様に思うんだけどね。


>あんじゃん、ほらよ目撃談ww
>お別れ会の時、「クロニクル」の話を話題に出そうとした時  ←持ち歩いていたって目撃談ではない

苦しいいい訳→ END=遠藤秀理 なお宣伝には該当本が必ずしも必要ではない/持っていなくても宣伝は出来る


まだ>>355の質問には誰も的確に答えられない と言う事ですかね。

>>353はそろそろ自分の非を認めた方がいいと思うな

374 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>366
開き直りが一番かっこ悪いってわかってないでしょw

375 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
平山亨氏が亡くなったなあ。
仮面ライダー、ゴレンジャー、ロボコンなどの特撮ビッグネームの実質的原作者(企画・原案・基本設定)でありながら、
一度もそれを主張することもなく、キャラクターデザインにすぎない石ノ森氏に原作者としての手柄を
すべて譲ってた。それゆえ、あまり知名度もない。松本氏と正反対の人物。

376 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
    /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ⌒ヽ
    /       /i \   ヽ
    | | ノ;ノ);;);;/~);;;ハ;ノ;;ノ;;.ノ
  | | |-| |〔 =・=.〕--〔=・=〕--ヽ  
  | .|| || U`ー'(、●^●,)ー'・:・ ヽ
 |  | ||U・0”*ノトェェイヽ;”・;・u。l  
 .|  | ||; 8@ ・ヽ`ー'ノ:。・;% / 
| i ゝ *・o;”   '⌒ヽ: o`*:ノ  
//∧| \__ '、__,ノ_/
___/         \
|:::::::/   \_____ \
|:::::::| \______|つ⊂

カリエモン:「夏休みだし持ち込み用の原稿書くかな」

377 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>375
なんか文章が変だよ。平山氏はプロデューサーだよね?
↓こうすべきじゃないのかな?
平山亨氏が亡くなったなあ。
仮面ライダー、ゴレンジャー、ロボコンなどの特撮ビッグネームの実質的原作者(企画・原案・基本設定)でありながら、
一度もそれを主張することもなく、キャラクターデザインにすぎない石ノ森氏に原作者としての手柄を
すべて譲ってた。それゆえ、あまり知名度もない。西崎氏と正反対の人物。

378 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>372
ttp://rating10.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/rating?userID=yamato_classics

この人なんて暇を持て余し過ぎて転売ばかりだぞ
無料の配布品なんて一体いくつ捌いてるのか数え切れんわ

379 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>378
その人取り引きした事ある
倉敷の北島さんだよね?

380 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
あ、違った
名古屋の後藤さんだった スマン

381 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>379
違うんじゃね?大阪の人だった希ガス

382 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>379 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>>378
>その人取り引きした事ある
>倉敷の北島さんだよね?

>380 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>あ、違った
>名古屋の後藤さんだった スマン

>381 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>>379
>違うんじゃね?大阪の人だった希ガス

いい加減なこと書いてるなぁ出品ミレな
いい加減なこと書く前にまずは確認

http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b147845808
出品者 : ●amato_●lassics ブロンズ (自己紹介)
評価 : 536 (評価の詳細)
送料、商品の受け取りについて
商品発送元地域 : 東京都

東京じゃん

383 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
yamato_classicsは大阪の山本さんだよ
なんで東京?

384 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
おまけ

>>373 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>374 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN

お前、毎回わかり易すぎ

しかも>>355は「そこで他の人が故人を偲ぶために集まったところを大クロ持ち歩いて自慢したなんて恥ずかしいねw」であって
                                                   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>>353は「お別れの会で遠藤君見かけたけど、そんなもの持ってなかった様に思うんだけどね。」が初めから
本質的な「自慢したなんて恥ずかしいね」には及びもつかない愚問なだけ

持っていたか持ってないかは、結局論点の挿げ替え、いわば困った末の揚げ足
「持っていたかどうか」は最初から大した問題にはならない筈
どこが苦しいいい訳なんだろうか?当たり前なだけのこと

それから俺は>>368であって>>353でもないww
また間違えてたのか可哀想にな

結局、レス間も>>373で1行空けてるしなww
ただ今は草を生やしてないだけ、アホ過ぎ

385 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
ああ>374で草生やしてるのか

結局、レス間も>>373で1行空けてて
>>374で草生やして見事「追い詰められた電波」の姿を踏襲しているだけww

超絶級のアホ過ぎ

386 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
訂正

しかも>>353は「そこで他の人が故人を偲ぶために集まったところを大クロ持ち歩いて自慢したなんて恥ずかしいねw」であって
                                                   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>>355は「お別れの会で遠藤君見かけたけど、そんなもの持ってなかった様に思うんだけどね。」が初めから
本質的な「自慢したなんて恥ずかしいね」には及びもつかない愚問なだけ

387 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>383
現に出品にそうなってるから、文句あるなら本人に云って下さいな!

388 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
やはり遠藤再燃も銭狂電波の仕業だったのか。
合掌。

389 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>384
なんで>>355をそこまで擁護するの?
持ち歩いてたっていい加減なデタラメ書いてるだけなのにさ。

わかり易過ぎるんだけどwwwwwwww

390 :名無しさん名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>355×
>>353

391 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
オマイらい〜かい?もう一度言うよこ
こは銭士ちゃま腹黒を暴きつつ
それを阻止する使命を受信したと思ってる電波のため、負け犬泣き&逃亡スレね

■ 松本銭士ちゃん チンケな狒々爺の嘘八百と腹黒暗黒列伝 ■
 ・西崎は『ヤマト』とは無関係であり、すべての権利は私−松本−が の自己中虚言発言  
   例)http://www.u-pat.com/d-29.html
 ・ヤマトの原作・監督・総設定者としてワシは全ての著作権を保有と語った 大法螺発言
   例)http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
 ・使用許諾権は失効し、西崎には権利は残っていない と騙った嘘吐き発言
   例)http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
 ・私がいなかったら、作品の1コマも存在しない という変人発言 
   例)http://c-yukky.blog.so-net.ne.jp/2009-06-09
 ・自分がノイローゼになるくらいなら他人をノイローゼにしろ のキチガイ発言
   例)http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
 ・深夜の編集者迷惑電話粘着騒動 勃発
   例)http://web.archive.org/web/20010419120408/http://www.din.or.jp/~masas/sub3-2.htm
 ・漫画カメレオン・メーテルコスプレ単行本発禁へと追い込み騒動
   例)http://users.ejnet.ne.jp/~clsuzu/sakuhin/chameleon.html
 ・槙原敬之さん言掛かり零士の自爆事件
   例)http://ja.wikipedia.org/wiki/槇原敬之 松本零士との裁判
 ・西原理恵子事変のひみつ
   例)http://defeated.jugem.jp/?eid=1712   他多数有り 
■ 超疑惑への誘い ■
  ・九電・関電・中部電力おいしい関係 ・意外と悪の結社だったり?某少年●●団の謎
  ・原子力村/版画商法加担の罪 ・お誕生日会のヒミツ←NEW など浮上する暗黒疑惑の数々
■ 墓まで持っていきたかった静岡の夜 ■
  ・静岡ピンサロ接待 書籍「シナリオ作家石森史郎メロドラマを書く」記載
   http://megalodon.jp/2013-0505-1001-55/www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4174629.jpg

ヤマパァの出張スレじゃないから、内部抗争があるならスレを立てて勝手にやってくんなまし

392 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>389
わかったフリのボクチンいいかな
384は擁護にもなってない
事実が書いてあるだけ
なに大仰な呆けをかましてるんだかな

393 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>389
傍から見れば持っていたか持っていないか論議よりも
葬儀の場までやって来て営業活動なんて倫理観の無さの方が問題視してしまうけど

ところでなんで>>389は「いい加減なデタラメ」と言い切れるのだろう?
ああこれもわかり易過ぎるって奴ですかねwww

394 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
そいつは 《松本原作という大嘘》 に呑まれ、誤字やタイプミス探ししか話を誤魔化す方法がないから。

395 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>391
遠藤問題はむしろこのスレの話題だよ。
ゼログッズや安斉とつながっているから。
(2chで話題になってからは、安斉と遠藤も責任の擦り付け合いで関係が悪くなったらしいが)

396 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
銭士は糞味噌に叩かれて当然だよな
自らウリニダで恥さらしまくってもいる
銭士は勝手に自分の権利内でCGでもトンデモホルホル新作でもやれば良い
それこそ「ヤマトには2度と手を出すな外道、いや悪魔、疫病神」と呼ぶべきか…
反レス命の厨も「自分だけは独善」と考えてる節のある、主義者だからなぁ〜
いつもそいつだけの情報しか上げれず、要は原作論争での電波と一緒なのよねえ
もし正当性を訴えたいのなら、ネット上であろうが本でも構わんから証拠を示せば良い
それすら出来ないってことは、頭の中だけにしかない妄想である可能性が極めて高いってこと
仮にウィキぺディアでも便宜上というなら十二分じゃね?
実写999みたいに根も葉もない嘘は、直に抹消される運命なだから

それともまだ現実すら受け入れらない「非望の自称オッサンアニメーター(爆笑)」が紛れてるの?

397 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
病んでますな

398 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
          , へ、
        //   \         /\  ))
       / /     \       | 「
     / /        ヽ\      | |  常習 ワンパ ステロタイプ 決まり文句 常套句 おなじみの バカの一つ覚え
    く   厶 -───‐-、 〉\   | |
     >仏イ/}ノ∨∨\jN|/   | |    つまりこいつ最高にアホ
   //| | \   / | ト-─ー-| |
  / //| | ●    ● | ト-─‐、j j
-‐/ /  | | '''     '' | ト、___ノ 
//   | |\__ 口 _ノ| ト、_____ノ
/  _ノ! | / i「 ̄7`ヽ| |  
  / _ノ| /}!  \/   j{\!
_,/ /   / __A⌒ー--<⌒ハ 
/ /   〈    _>ー- ..,__  ̄_ノ
/   _,ノ| ̄「        丁 |

399 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>392-393
外野はいいから>>353本人が書けよ。

どうせ黙って書き込んでるんだろ。卑怯者www

400 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>399
こちらは>>353ではないがなww

お前は、自称へっぽこ超能力者だな
故人を偲ぶ場で営業した厚顔無恥な態度が馬鹿にされれるのだろ?

と、いうわけで>>353はいたら是非頼む、もち君が見たという必要はないから安心して名乗りを上げてくれよん

401 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
きゃー また手が手が震えてるとか書かれちゃうわぁww

「馬鹿にされれるのだろ?」⇒馬鹿にされるのだろ?

まぁ、他の人に意見を聞くと、それしから言えないらしいけどww

402 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
その揚げ足くんは審美癌じぇねのか。
今朝はヒマらしい。

403 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
審美眼=自称アニメーターのおぢさん じゃね?

404 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
粘着加減と細かい痛さが似てるw

405 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
他人を外野と呼ぶなら>>399は当事者という事ですか?
その必死さ加減から見ても、痛い当事者が紛れてるようですな

406 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>404
キの字って何か似るよね。

>>405
エンドじゃねえの?
ウリは宣伝未遂だけで持ち歩いてないにだ、とかさ。

407 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
かいちょう1113のブログ

「談話室」荒らしました… 2011年02月20日12:37
公式サイトである「ヤマトクルー」の談話室の「雑談」のスレでのお話です。
(9−4252から始まったやり取りです。)

私は丁寧に大人しく話し合うつもりでしたが、
相手の方が予想に反して不快な表現などしてきた為に「荒れた」という
カテゴリーに入ったみたいです。(まぁ、感じ方の問題ですがね…)

まず、相手の方との関係をここで説明しておくのが必要でしょう。
仮にE氏といたしますが、彼とは20年来の知り合いです。
ヤマトファンとして、同じサークルやイベント(ヤマパ)で一緒に
活動してきました。
しかし、ある時期を持って私たちは彼との付き合いを絶ちました。
彼からすれば、一方的な絶縁宣言だったかもしれませんが、
私を含め当時の仲間が皆彼にNGを出した故の行為でした。

その理由については、当事者のみしか判らない部分もありますし
いくら客観的な説明ができても誤解を招く恐れがありますので
彼の為にも、ここでは省略いたします。

「ファンとして、これからはそれぞれで活動して行くと共に
一方で、私たちの活動には係わらないで欲しい。」そんな主旨の
手紙を送ったと記憶しています。
それから十数年、私は独自のイベント(ヤマパ)を通して
ファンとしての活動を継続してきましたし、仲間たちも一緒です。
でも、狭い世界ですから時には彼と顔を合わせる事もあります
そんな時に私たちは常に大人の対応をしてきました。
でも、皆彼のことは警戒しています…

408 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
そんな状況の中「復活編」の公開でヤマトファンにとって
活発な活動時期に入ったのは皆さんもご存知の通りです。

その一端として「ヤマトクルー」という公式サイトが出来て
彼も当然ファンとして参加されています。

彼を良く知っている連中はすぐ彼を見つけました。
彼も私たちの存在を認識しています。

そんな中で彼は、私たちが不快に感じる書き込みをいくつもして来ました。
具体的には、私や昔の仲間が実写版の特番でのコスプレパーティの放映に
ついて中傷とれる書き込みをしたり、私や仲間が参加しているコンプリート
BOXを「5万円の同人誌」と発言しています。
私などは、警察のお世話になったと言われています。
彼にしてみれば、それらはジョークやシャレだと言うかもしれませんが
彼をよく知っている者からすれば、悪意しか伝わって来ませんし
不快に感じるのは当然でしょう。
だって、交通違反してもそれを警察のお世話になったと言えば
違う印象を受けるのは誰でも判りますよね?
でも、私たちとしては彼と係わりたくないのでそれらについて
スルーするのが最善だと考えて来ました。

しかし、どうしても見逃せない事もあります…
それが今回の件です。

元を辿れば、昨年の西ア氏の「お別れの会」だと思います。
そこでの彼への私たちの対応が間違っていたので、
彼は自分の置かれている立場を誤認識したと考えられます。

409 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
既に彼が編集等に係わった「クロニクル」の問題はエナジオでは
違法性を訴えるべく準備している段階でしたので当該関係者の参列は
ご遠慮頂く状況でした。
何しろ西ア氏に至っては最後まで「あの本は許可しない!」と
言っていたそうですし、エナジオでは「おやじの遺言」になっています。

受付を担当していた私たちが、彼が参列に来た時に
昔のよしみでもあるし、彼もファンとして純粋に参加しに来たという
気持ちを汲んであえてスルーしてしまったのです。
中には怒りにまかした行動に出ようとした者もいましたが別の仲間に
止められていました…
あの時、彼の事を主催者に報告すれば当然、会場から退席させられ
自分が西アサイドからNGであると自覚できたと思います。
そうすれば、談話室に宣伝とも思われる書き込みなどもする事は
なかったと悔やまれます。

ですが、今では修正はできないので私は今回あえてあのような形で忠告した次第です。

真意が伝わらないのは残念ですが、それが現実です。
長くなってしまったので一端ここで終わります。
まだまだ、言いたい事はありますが次の機会で!

410 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>406
遠藤いそうだよな
過去のテンプレの遠藤の部分とか細かいログ見てると、大クロ持ち歩いて宣伝してたように見えるし
だいたい現物もなしで宣伝してたら、それはそれでアホの子だよw

411 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>407-409ってヤマトクルーの談話室の話なんだな。
書き込みそのものはmixi日記なんだよね?

クルーの談話室ってのは当然と言えば当然なんだがエナジオマンセーばかりで気持ち悪いよね。
ノリが昔バンダイのヤマトのサイトにあった掲示板(英雄の丘?)に似てる感じだけど
あっちは松本マンセーばかりだったよね。
同じ連中がスタンスを変えただけなのか、ヤマト絡みのオタがそう言う気質なのか良くわからんけど。

412 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>411
当時のヤマトクルー談話室の話だよ。西Pお別れの会以前にも談話室は荒らされていたんだ。
そんな状態の中でお別れの会でも揉め事が起きて、遠藤がヤマパ会長から場を弁えるよう注意されて炎上。
>>407-409はヤマパ会長によるmixiの日記で公開釈明となった。

企業が運営する公式サイトなんだから、マンセーは当然というか仕方なかろう。
逆を言えば遠藤くらいのもんだよ。大黒自慢と宣伝のために企業運営の掲示板で
企業の商品であるコンプリートボックスを「5万円の同人誌」なんてネガキャンやらかしたのは。

英雄の丘もバンダイ運営によるPSゲームのための掲示板だから、2chとは空気は違う。
もっともPS版発売当時は、今のように2199とか復活篇も無かったから、
多くのヤマトファンが飛びついたってのもあると思う。
ちなみに英雄の丘も真性荒らしに潰されたんだよ。あっちはヒヨコ戦艦だけどね。
そういう意味では英雄の丘もヤマトクルーも同じ結果になってしまった。

413 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
そのクルー登録アドレスでコンプリートボックスを予約購入ってのも凄い話ですね。

414 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
そのコンプリートボックスの特典だった復活篇DC先行上映会に出席してきたのももっと凄い話です。
さらにヤマトクループレミアム会員特典である
2199最速上映プレミアムナイト前夜祭に出てきたのももっともっと凄い話です。

415 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
ヤマト好きなんだねぇ。

そう言えば復活篇の前にやった池袋のコンサートにも来てたよね。

416 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>395
それが本当なら仕方ないかもな by391

417 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
おら>>355出てこいや!
また知らばくれて逃げか、お前がENDちゃうのか?

418 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>415
車椅子の西崎と写真撮ってたな。
遠藤って北島と仲良いんだっけ?

419 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>415
なんかヤマト好きっていうか、ヤマトが好きな自分が大好きって感じ

420 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>418
どっちもアンチヤマパだからな。

421 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
インデビジュアルリストはおらんのか

422 :名無しさん名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
いるよ!みんなと一緒にな!!

423 :江田島平八である ◆1i0/4UTIyRLD :2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
                   ___, -‐ー‐- 、
                  , ´           \ 
                 /,       ー 、_   ヽ
              ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
            , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i   わしが男塾塾長 江田島平八である!
           ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
          ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y まもなく深夜の銭時である!
            ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、        
           l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l  松本零士こそ真の老害
           { |    ;;/'   ┐       { |r} | i
           ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /  法螺と思い込みの『ビチグソ』である!
            `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'
             | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ   
             | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、
             | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ>>397 電波の糞煽り 確認 
             };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ  
           ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ  
          t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三‖= 電波よ 銭士こそ病んでいるのだ!
      -‐ .‖三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=‖三三  
三三三三三 ‖三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三‖三三三 銭士滅亡のその日まであと三四五日
三 三 三三 ‖ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=‖三三三
三三 三 三‖ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=‖三三三             あと345日しかのだ!!

424 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
閑話休題

実は錨モチーフ、最初は色が(青&赤)違うはずが
色を変えられたらド直球、銭士剽窃疑惑浮上か???w
http://megalodon.jp/2013-0803-0734-57/www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4385106.jpg_zBtfp2GcVuQetikh7D3c/www.dotup.org4385106.jpg

50年前「小学○年生」シリーズなどに連載された「五郎の冒険」。
「小学六年生」から「中学生の友」。さらに「小学四年生〜小学五年生」などでリスタート。
昭和30年代後半に約四年にもわたる連載という。
参考http://miaochang2.exblog.jp/13821168/

425 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
何なんだコイツ

槇原への言い掛かりより質悪いな

426 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>425
それじゃ『松本のガンダムもナウシカもわしが考えた』>>3も言いがかりだよな

まんか松本銭士先生を叩いて欲しそうなんで・・・・叩きってのはこんな感じでしょ
少し古いがテレビ番組「カノッサの屈辱」風、こんな風にマキハラアナのNAイメージで。

 【伝説の起源と流布】
 「銭士教団伝説」の起源は、ヤマトにおける松本派の活動、指導的「秘密の宣伝者(ダーイー)」であった初代アンザイ1号と
 アンザイ2号、そして手下たちの活動にあった。姑息で臆病、デカイ口が得意で、時に自演という卑劣な手段も度々用いたことから、
 ファンから非常に疎まれたという。この話は好事家によって欧州にもたらされ、さまざまな言語で文献において伝説化することになる。
 しかしながら、こうして話が伝わるにつれ、「zenikyoh」として広められていくことになる。

 【秘密の老害伝説】
 「秘密の老害」伝説は、気違い教団伝説とは別に伝えられ、のちに複合するようになる伝説である。
 この伝説はおそらく銭士民話の一つと考えられるが、
 この中で老害が、西●十字軍に「闇の老害」と呼ばれた松●零●と結びつけられ、「闇の老害」伝説となり、
 さらに西●十字軍によって伝えられた気違い教団の話と複合してゆくのである。
 こうして「秘密の老害園」を持つ教団とその指導者(=「闇の老害」)、若者の遊楽と鍛錬、
 そして西●十字軍などの要人叩き、というような現在よく知られる形に近くなる。
 この複合を示しているのがマ●コ・ポーロが伝えたという「闇の老害」伝説である。
 これは「教団の指導者:闇の老害が大ロマンという架空のあだ花によって若者をたぶらかし、
 ピンクサロンに連れこみ、歓楽を極めさせ、そののち再び眠りにおちると彼は元の村にいる。
 ここでピンクサロンへの帰還を望む若者に老害は、忠誠を誓わせて暗躍を行わせる」というものである…お粗末

いやーどうせファビョってイチャモン付けに飛び出してくるんだろうな銭狂
いや微妙に養子に変えて盗む程度かな

wikiはうまく使わないと

427 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
まんか?

428 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
ピンサロ洗脳wwwww

429 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
まんか??

430 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
まんか???

431 :ハ○ヤマシリーズ ◆sZOFDbQqE3bx :2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
また揚げ足とりしか出来なくなったんだろうなwwwww
超アワレwwwwwwwwwwww

       ノ´⌒`ヽ
     γ⌒´      \ ♪チョイト虚言の つもりで松(本)上げ
    .// ""´ ⌒\  )
    .i /  _ノ   ヽ  i ) ♪いつの間にやら ホラ三昧
     i   (-‐)` ´(‐-)i,/
    l    (__人_).  |  ♪気がつきゃ 教祖(銭士)は火達磨だ
    \    i  i   / 
    /    `⌒ (::::)  ♪これじゃ銭狂 呼ばれて当然
    |    ̄ ̄⌒) .|    
     |  ´ ̄ ̄ ̄ .| |   ♪分かっちゃいるけど やめられねぇえ

             ノ´⌒ヽ,,
         γ⌒´      ヽ,
        // ""⌒⌒\  )
         i /   ⌒  ⌒ ヽ )   ♪ア ホレ ゼニゼニ ゼー二モウケ
         !゙   (・ )` ´( ・) i/
        |     (__人_)  |    ♪ゼニゼニ マンセー
        \    `ー'  /
        /       |、     ♪ゼニゼニ ゼー二モウケ
     (( 〈 (       ノ 〉 ))
        ヽ \    / /      ♪ゼニゼニ マンセー
         〉、_)   (_/
         〈 〈 ̄ ̄〉 〉

>>426
叩きってのは、こんなのじゃないのかな?
マイ・フェラ・レディがお好きな銭銭銭士先生!
ttp://blog-imgs-42-origin.fc2.com/h/o/n/hontana/20070409a004.jpg

432 :名無しさん名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>430

↓発見!?

>991 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:B3bTGeS00 [5/7]
>>>990
>巣へお帰り下さい
>http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1374163562/
>http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1232686263/

?????>>>>投稿日:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:B3bTGeS00

しかも何故か急に西崎スレが浮上する不思議
お前か、西崎スレで傍若無人な彰司曝しで粘着を続けてるのはw

さらに1人で誤字拾い粘着してるようだし、しかも「?』 毎回+1を続けて悦な様子みたいだし。

>427 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>まんか?

>429 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>まんか??

>430 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>まんか???

チミの反応ってどっちかというと「リアル中学生=リア厨」だよね?
もしかしてノイローゼですか??

433 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
また銭狂のワンパ攻撃かよ^^;

434 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
つか、叩かれるだけで肝心の御大は反省や思い直しすらできないからなw

435 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
独り言うぜぇ

436 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
銭狂の「〜だよな」と同じだろうに

437 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>さらに1人で誤字拾い粘着してるようだし
>>432の頭がおかしいのがわかってる人は俺を含めて最低3人はいる

438 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
1人がアンザイ、あとエンドウ、意外なところでプラス松本銭士といった所でしょうかね。
零時老舎の銭の声 諸行無常の響きあり 
うりにだの華の色 盛者必衰の理を顕わす 
おごれる銭も久しからず…。

439 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
どうやら2199の後はヤマトの新作は作れない様だぞ。
ヤマトクルーもネタ切れで1年保つかどうか・・・

こんな所で松本を叩いてる場合じゃない。

440 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
銭士は叩かれてない
真実の半島根性と強欲さが書かれているだけ

441 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>439
10年以上前の止まって消えた新ヤマトや、苦肉の作である大ヤマトを思えば全然問題ないだろう。
そもそも2004年に予定の復活篇が、遅れに遅れて2009年だ罠w
実際、松本がくたばるのと次回作、どっちが先かところかもね。


--------------------------------------------------------------------
ところで永井興商とかいうのはどうなったんだろう?
しっかり取引先に株式会社第一興商(あのJAVNに対して皮肉だな)やタイトーもあるんだな、と。

442 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>439
君は、何か大きな勘違いをしているようだね?
別に誰も恵那塩のために
松本による晩節穢しの奇行を曝したり、馬鹿にしているのではない
それより先ずは、銭狂や電波が無駄に松本をマンセーしたり
やってもいないことまでやったと騙って持ち上げなければ
それ以上は何の問題も起こらない

443 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
一番大きな勘違いしてるのは、ここでごく一部の松本ファンを黙らせた程度のことで
無関係の各種ヤマトスレにまで「銭狂」だの「松本狂信者」だのというキチガイワードを
垂れ流してるお馬鹿さんだよ。それとも西崎狂信者って言えばいいの?

普通にヤマトの話してる所に、やれヤマトは西崎のものだ、松本のものだとかいう
下らん争いごとを持ち込んで空気乱すむんじゃねえよ。元々そういう事を語るために
このスレがあるんだろうが。

松本信者も西崎信者も、ただのヤマトスレ住人から見たらどっちも迷惑な邪魔者なんだよ。
ここでバトルする分には文句は言わんから、外でやるな。

444 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>443
ここの松本叩きにとっては「西松両者あってのヤマトだと思っている普通のヤマトファン」
ってのは松本信者って事になるらしいよ。
ヤマトファンは松本を貶して西崎に信心するのが当然なんだそうだ。

445 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
外に持ち込んでるのは電波じゃんw

446 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
もともとヤマトは 西崎>松本 なんだから=で語る信者こそおかしい

447 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
ほらね

448 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>普通にヤマトの話してる所に、やれヤマトは西崎のものだ、松本のものだとかいう

スレの空気がどっち寄りでもないのに、突然「ヤマトは西崎のもの」と
いきなり斬り込んできた馬鹿が多くて西崎が嫌いになりました

449 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>446
たかだかアニメを誰がより作ったとか
どっちかに肩入れし過ぎてる時点で
すでに盲目信者化してるって事にいつ気付けるのかな…

450 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
捏造を正されたら困る自称普通のヤマトファンw

451 :名無しさん名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>443
>一番大きな勘違いしてるのは、ここでごく一部の松本ファンを黙らせた程度のことで
>無関係の各種ヤマトスレにまで「銭狂」だの「松本狂信者」だのというキチガイワードを
>垂れ流してるお馬鹿さんだよ。

銭狂がしぶとく蔓延っているのは本当
銭士の本当にやったことまでは、殆どの人間が否定までしていない
盗人未遂をやったのだから当然の報い

>>444
>ヤマトファンは松本を貶して西崎に信心するのが当然なんだそうだ。

お前が勝手にそう思ってるだけ
銭士のウリニダ虚言癖が最低なだけ

>>448
>スレの空気がどっち寄りでもないのに、突然「ヤマトは西崎のもの」と
>いきなり斬り込んできた馬鹿が多くて西崎が嫌いになりました

初めからだろw

>>449
>たかだかアニメを誰がより作ったとか
>どっちかに肩入れし過ぎてる時点で

法規でそうなっているものを、無理矢理銭士を論う事がそもそもの間違い

>>450
捏造を正されたら困るのは、松本銭士だけだよな

452 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
ほらね

453 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
何が「ほらね」なんだろうな。
銭狂がリアル・ホラ吹きなだけだ。

454 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
ほらね

455 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>454
それしかいえないのかよ。
「舌先三寸で周りを言い包めて来た」にの最後はそれかよ、憐れ也。

456 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>449

457 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>456

>>452を読めな。

>たかだかアニメを誰がより作ったとか
>どっちかに肩入れし過ぎてる時点で

法規でそうなっているものを、無理矢理銭士を論う事がそもそもの間違い

458 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>452,454+>>447
その様子じゃリアル厨二病なんだろな
いい歳してその程度の反応しか出来ないのは
かなりイタイ反応だとわかれなww
そもそもどれが主語、主文にあたるのだろか?馬鹿か?
日本語が根本的に意味消失なのはテ・メ・ェだろww

459 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
おっととっ・・・訂正
>>457 ×>>452 ◎451

>>452は…死んでいいから。

460 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
茶坊主版画商法社長が出張やヨイショで忙しいと、最近は割りと静かだったような気がするんだけどな
まあいいか

http://megalodon.jp/2013-0805-0705-26/www.bunkatsushin.com/varieties/article.aspx?id=840&bc=2
西崎義展氏「お別れの会」しめやかに執り行う/2010年12月10日(文化通信) 【代表取締役社長:指田洋】
 11月7日汽船YAMATOから転落、不慮の死をとげた、「宇宙戦艦ヤマト」のプロデューサー 故・西崎義展氏の「お別れの会」が
 12月10日午前、東京都青山葬儀所でしめやかに執り行われた。
 当日は、旧作「宇宙戦艦ヤマト」の権利を保有する(株)東北新社の林田洋会長や二宮清隆同副社長、
 新作「宇宙戦艦ヤマト」のプロデューサー、中沢敏明セディックインターナショナル社長夫妻ら業界関係者200名余が参列し献花したが、
 どこかものがなしい式典だった。
 私は西崎氏とは3度取材で会っているが、“夢”を熱く語るロマンティストの反面、
 どこか詐欺師的な胡くささがあったことが、この寂しさにつながったのであろうか。

 (略)

 当時東映プロデューサーだった吉田達氏が西崎氏のオフィスに出向して、大藪春彦原作の「汚れた英雄」の映画化にトライしたが、
 実現せず、その後、「汚れた〜」は角川春樹プロデューサーによって製作された。
 西崎氏はその翌年、吉田喜重監督、前田勝弘(故人)プロデューサーらをメインスタッフに、
 江戸初期・伊達藩キリシタン武士による“旅”を描く「侍イン・メキシコ」を企画、
 しかし、スタッフがメキシコへ訪れる直前、メキシコの政変が起きて頓挫している。
 その後、西崎氏は自らの会社(オフィス・アカデミー/ウェスト・ケープ・コーポレーション)とは別に、
 松竹、バンダイ、徳間書店、日本コロムビア他を株主にジャパン・オーディオ・ビジュアル・ネットワーク(JAVN)を設立し…

 (略)

 今回、アニメと実写版原作(「SPACE BATTLESHIPヤマト」)で10数年ぶりに“復活”を果たしたわけだが、
 養子である西崎彰司氏は「海が好きだった父が父島・二見港で亡くなったことは本意だったことでしょう。
 (エナジオとしては)今後も愛される作品を作っていきたい」と挨拶している。

461 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
病んでますな

462 :江田島平八である ◆1i0/4UTIyRLD :2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
                   ___, -‐ー‐- 、
                  , ´           \
                 /,       ー 、_   ヽ
              ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
            , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i
           ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} | わしが 男塾塾長 江田島平八である!
          ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y   
            ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、    じきに昼の銭士である! 
           l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l
           { |    ;;/'   ┐       { |r} | i 松本零士は 思い込みだけで法螺を実践する糞老害
           ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /   
            `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'   裁判連戦無勝・和解したから負けてないと
             | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ    
             | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、  言い張る『真の男の“滓”』である!!
             | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ 
             };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ  >>447 >>452 >>454 銭狂外道煽り確認
            ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ
          t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三‖= 銭狂よ 銭士こそが病んでいるのだ! 
      -‐ .‖三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=‖三三 
三三三三三 ‖三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三‖三三三 銭士滅亡のその日まであと三四二日
三 三 三三 ‖ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=‖三三三 
三三 三 三‖ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=‖三三三  あと342日しかないのだ!! 電波と逝くか?本人かもしれんがな

463 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
頭おかしいよね

464 :江田島平八である ◆1i0/4UTIyRLD :2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
                   ___, -‐ー‐- 、
                  , ´           \ 
                 /,       ー 、_   ヽ  再び わしが男塾塾長 江田島平八である!
              ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
            , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i  初連投 もうすぐ昼の銭時である!
           ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
          ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y >>461 電波の糞煽り 確認
            ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、        
           l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l
           { |    ;;/'   ┐       { |r} | i 罵声を浴び開き直る銭士
           ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /  
            `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'   しかし銭士にはASSへの希望しかないのだ
             | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ   
             | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、 果たして銭士の恐るべき本性が暴露されるのはいつか
             | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ
             };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ 銭士よ70余年の生き恥をくいてくたばるが良い
           ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ  
          t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三‖= 電波よ 銭士こそ病んでいるのだ!
      -‐ .‖三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=‖三三  
三三三三三 ‖三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三‖三三三 銭士滅亡のXデーまであと342日
三 三 三三 ‖ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=‖三三三
三三 三 三‖ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=‖三三三             あと342日しかのだ!!

465 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
下らんし詰まらん。真面目にやってないってのだけはわかる。

466 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>463
どうしても松本を持ち上げたい"あんた"こそ"頭おかしい"と、そろそろ気づけな。

467 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>465
そりゃ該当者にしたら、かなりツマンネだろうな。

468 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
「松本ガー」も「西崎ガー」も、ヤマトスレでは両方邪魔になってるって言ってんのに、

@全く聞く耳持たず「松本ガー」を続ける奴は思考能力がない馬鹿
A両方邪魔だという指摘をしてる奴を松本の取り巻きと決め付けて「西崎ガー」を
 しつこく続ける奴は思考能力があるがそれでも馬鹿

改めて言うぞ、どっちも邪魔だ。ここでやるのは構わんから、ここ以外でやるな。

469 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
それ意味なよな

天が呼ぶ 地が呼ぶ 人が呼ぶ 銭を倒せと俺を呼ぶ・・ 聞け!銭狂ども! w

470 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>468
>両方邪魔だという指摘をしてる奴を松本の取り巻きと決め付けて「西崎ガー」をしつこく続ける

せめて日本語で頼む

471 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>468
「松本ガー」「西崎ガー」と、いくら体裁だけ整えても本音が漏れてるぞ。

@「松本ガー」を続ける奴は思考能力がない馬鹿と設定。
A松本の取り巻きと決め付けて「西崎ガー」ん?ハテナ?(ユリーシャ風
B「西崎ガー」をしつこく続ける奴は思考能力がある
  「西崎ガー」をしつこく続ける奴は思考能力がある 
  「西崎ガー」をしつこく続ける奴は思考能力がある <<<ワロタ!!

馬鹿過ぎではないだろうか。

472 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
理解出来ないのか理解出来ない事にしないと辛いのか良くわからんけど

馬鹿じゃね

473 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
病んでるから仕方ないのです

474 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
思考能力がないのは馬鹿でOKだが、思考能力があってなおかつ馬鹿というのはつまりキチガイかw

475 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
始末に負えないよな

476 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
このスレの連中は「このスレの中だけでの正義」に凝り固まってしまっていて、
他所のスレではそれが荒らし行為になるという事が頭から抜けちゃったんだよ。
それくらい視野狭窄だから何を言っても「また松本の取り巻きが」と偏見ばかりで
自分たちが他所のスレで浮いてる存在だってことが理解できないし、しようともしない。
重度の精神障害だと思って放置するのが一番。

477 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
でも、ここの住人のボス的な奴は東北新社で仕事をした事もある
赤坂界隈で仕事をしている実写畑のプロ(>>238)なんだよね?

478 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
何がどう「でも」なのかよくわからん。どのレスに対するコメントなのかわからんが
直近数レスとはどれとも全然繋がってない。

479 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
過去の所業に「銭士」という称号を与えることに同意する人が集まり
楽しく銭士の所業を語り合い茶化しているスレにわざわざ出向いて
繰り返し筋の通らない自説を垂れ流す奴らがいるだけのこと
このスレには正義も糞もねーよ
余所のスレで「銭士」の称号を使う奴がごくたまに現れると
監視員がヒステリックに撃退してるじゃないw

480 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>478
実際は精神障害者みたいなエナジオ社員だろって事じゃね?

481 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>479
>過去の所業に「銭士」という称号を与えることに同意する人が集まり
>楽しく銭士の所業を語り合い茶化しているスレにわざわざ出向いて
>繰り返し筋の通らない自説を垂れ流す奴らがいるだけのこと

で、普通にヤマトの話をしているスレにわざわざ出向いて、やれ銭士だの
電波だの狂信者だのと繰り返しスレ違いな戯言を垂れ流してる奴には
文句を言うなと言うことかよ。ふざけんな。

482 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
銭銭司は調子に乗り過ぎたな

483 :名無しさん名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
ついに悪魔勢力は滅び去った

484 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>471
電波はいいけど、アンチは止めろという手口と一緒ですな。
しかもビンゴのようですなw

472 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
473 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
474 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
475 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
477 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN

近頃ヤマトスレには出張ってないだろうに。

>>479
正解。
呼ばれちゃ相当困るらしい。どんどんやろうぜ。

>>482
また養子かよ。
毎回一貫性のない野郎だな。

485 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>483
ついに悪魔勢力=銭士狂信者=くるくるぱぁは敗退ってことでしょw

486 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
銭銭狒々爺の老害・銭士様はニダーで調子に乗り過ぎて見事こけた
で、ピンサロ洗脳とやらは、まだ続いてるの?
ソープにでも格上げしたのかね?
静岡ピンサロの憂鬱http://megalodon.jp/2013-0505-1001-55/www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4174629.jpg
                                          『シナリオ作家石森史郎メロドラマを書く』より

487 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
結局下品な松本叩きはやめられないって事だね…

ま、結果的に胡散臭い西崎養子側のネガキャンになっているので、
こういうスレはあってもいいのかもしれんわ。

488 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>487
それ所詮、負惜しみだよね

彰司のネガキャンでも別に困らんし、銭狂ヤ電波の嘘を全部暴けばいいだけだからなw

489 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
そうそう
>>487
ならそういうことでもう現れないでね!

それがお前さんに、万が一にも出来ればなw

490 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
暗に彰司さんの迷惑になってるって言ってるんだけど。

わかんないんだろうかなぁ。

逆にそれが目的だったりしてwww(松本側の自分で身を切って相手の骨を断つ攻撃)
上手い事松本側に加担してやってるって事だな。

491 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>490
ほらほら、また出た、また出たw

銭士に加担なんかするかってーのww

そもそも彰司は全然問題ないと言ってるのは電波なわけ、ドンだけ俄かなんだよ
銭士の薄汚い暗部と賤民根性を晒すことがすべてだなんだがなww

492 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>490
例えばホレ↓

>596 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/08(水) NY:AN:NY.AN
>松は著作権譲渡完了時点から東北がビジネス上の交渉窓口で、
>東北経由で来る関係者としか話もしていないし、ヤマト案件はそれで万事事足りているんだよ。
>和解した西との個人的関係も西が鬼籍の時点で終了w ←←←←←←←←←←大嘘、共著なら寧ろ遺族合意は必須wこれ常識
>そもそも養子がどうとかなんて、邪魔以前にアウトオブ眼中なんだよw
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
>だから養子の関係者?なんていったら、もっと空気じゃねーのか?ぶつちゃけ知らねーと思うw
>ったく馬鹿だよなぁwwな〜に勝手に妄想して意識してんだよとwww
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1366945217/

493 :江田島平八である ◆1i0/4UTIyRLD :2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
                   ___, -‐ー‐- 、
                  , ´           \ 
                 /,       ー 、_   ヽ  わしが男塾塾長 江田島平八である!
              ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
            , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i   昼の銭士死に時である!
           ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
          ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y >>473 銭狂糞煽り 確認
            ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、        
           l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l
           { |    ;;/'   ┐       { |r} | i 罵声を浴びドエム本能で昇天する銭士
           ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /  
            `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'   しかし銭士には電波たちの狂信が託されているのだ
             | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ   
             | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、 果たして銭士の悪魔な本性が露になるのはいつか
             | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ
             };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ 銭士よ70余年の生き恥をくいて くたばるが良い
           ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ  
          t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三‖= 電波よ 銭士こそ病んでいるのだ!
      -‐ .‖三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=‖三三  
三三三三三 ‖三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三‖三三三 銭士死亡のXデーまであと三四一日
三 三 三三 ‖ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=‖三三三
三三 三 三‖ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=‖三三三             あと341日しかのだ!!

494 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
先に彰司の方が逝っちゃったりしてな。

495 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
それでも全然は問題ない。

文部科学省『共有著作権関連規定の見直しに関する論点について』
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/bunka/gijiroku/021/07110703/004.htm

 (共有著作権の行使)
 第65条  共同著作物の著作権その他共有に係る著作権(以下この条において「共有著作権」という。)については、
 各共有者は、他の共有者の同意を得なければ、その持分を譲渡し、又は質権の目的とすることができない。

 2  共有著作権は、その共有者全員の合意によらなければ、行使することができない。
 3  前二項の場合において、各共有者は、正当な理由がない限り、第一項の同意を拒み、又は前項の合意の成立を妨げることができない。
 ・
 ・
 ・
◆民法の規定との比較
                    著作権法               民法
人格権の行使           全員の合意が必要(第64条)※ 信義に反して、合意の成立を妨げることができない。
共有持分の割合の推定     (注9)                 各共有者の持分は相等しいものと推定(第250条)
持分の譲渡又は質権の設定  全員の同意が必要(第65条1項)正当な理由がない限り、同意の成立を妨げることができない。

(持分の譲渡は自由とされている。)
持分の放棄及び共有者の死亡 (注9) 当該持分は他の共有者に帰属(第255条)
権利の行使 全員の合意が必要(第65条第2項)

正当な理由がない限り、合意の成立を妨げることができない。

【管理】持分の価格に従い、その過半数で決する。(第252条)
共有物の分割 (注9) 各共有者はいつでも請求できる。(第256条)
差止請求 単独請求可(第117条) 単独請求可(第252条但書)
損害賠償 持分に応じて単独請求可(第117条) 持分に応じて単独請求可

(注9)共有著作権の性質に適合する範囲内において民法の共有に関する規定が働くこととなる

496 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
でたよコピペ厨w

497 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
あ、編集途中でENTERになったか、まあいいか。

◆民法の規定との比較
                    著作権法                   民法

人格権の行使           全員の合意が必要(第64条)※     信義に反して、合意の成立を妨げることができない。

共有持分の割合の推定     (注9)                     各共有者の持分は相等しいものと推定(第250条)

持分の譲渡又は質権の設定  全員の同意が必要(第65条1項)   
                    正当な理由がない限り、
                    同意の成立を妨げることができない。  (持分の譲渡は自由とされている。)

持分の放棄及び共有者の死亡 (注9)                      当該持分は他の共有者に帰属(第255条)

権利の行使             全員の合意が必要(第65条第2項)   【管理】持分の価格に従い、その過半数で決する。(第252条)   
                    正当な理由がない限り、
                    合意の成立を妨げることができない。

共有物の分割           (注9)                      各共有者はいつでも請求できる。(第256条)
差止請求               単独請求可(第117条)           単独請求可(第252条但書)
損害賠償 持分に応じて単独請求可(第117条) 持分に応じて単独請求可

(注9)共有著作権の性質に適合する範囲内において民法の共有に関する規定が働くこととなる

498 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
暇なんだな
というか改行くらいちゃんとしろ

499 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>496
ウザイよ。
なんかENTERになるな。

要するにWWC⇒東北の譲渡契約が成立してる時点で銭士には権利はないということ。

あとこれな。
 ●共有著作権の行使(第65条)
  持分の譲渡又は質権の設定 ⇒ 全員の同意が必要(*正当な理由がない限り、同意を拒むことはできない。)
  権利行使 ⇒ 全員の合意が必要(*正当な理由がない限り、その合意の成立を妨げることはできない。)
  代表して共有著作権を行使する者を定めることができる。代表者の権限について加えられている制限は、
  善意の第三者に対抗することができない。

 【参考3】共同著作物の成立要件
共同著作物…2人以上の者が共同して創作した著作物であって、
  その各人の寄与を分離して個別的に利用することができないものをいう。(第2条第2項第12号)
  1複数の者が「創作した」こと(創作的関与)
  2複数の者による「創作」という行為が「共同」して行われたこと(共同性)
  3「その各人の寄与を分離して個別的に利用することができない」(分離利用不可能性)

 1創作的関与(注10)
  (注10)「著作物の作成に関与した者の寄与が創作的寄与という程度に達しているかどうかは、
  寄与の質的な面と量的な面とを総合して評価すべき」(「英訳平家物語事件」大阪高判昭和55年6月26日無体集12巻第1号266頁)

  創作の依頼やアイデアの提供、抽象的な指示を行ったに過ぎない者は著作者として認められない。
  資料や機材の提供、場所の提供、あるいは資金面での援助など、物理的な協力を行ったに過ぎない者は著作者として認められていない。
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  (出典;加戸守行『著作権法逐条講義第5訂新版』)


いい加減死なないかな銭銭銭士先生、嗚呼「憎まれっ子何とか」でしたっけね。
まあ仕方ない

500 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>498
お前いつも粘着知ってるようだな。
しかも典型的中学生並みの呷り。
それこそヒマだろう。

501 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>495,497 改定版

文部科学省『共有著作権関連規定の見直しに関する論点について』
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/bunka/gijiroku/021/07110703/004.htm

 ◆民法の規定との比較
                     著作権法                   民法

 人格権の行使           全員の合意が必要(第64条)※     信義に反して、合意の成立を妨げることができない。

 共有持分の割合の推定     (注9)                     各共有者の持分は相等しいものと推定(第250条)

 持分の譲渡又は質権の設定  全員の同意が必要(第65条1項)    (持分の譲渡は自由とされている。)
                     正当な理由がない限り、
                     同意の成立を妨げることができない。  

 持分の放棄及び共有者の死亡 (注9)                      当該持分は他の共有者に帰属(第255条)

 権利の行使             全員の合意が必要(第65条第2項)   【管理】持分の価格に従い、その過半数で決する。(第252条)   
                     正当な理由がない限り、
                     合意の成立を妨げることができない。

 共有物の分割           (注9)                      各共有者はいつでも請求できる。(第256条)

 差止請求               単独請求可(第117条)           単独請求可(第252条但書)

 損害賠償              持分に応じて単独請求可(第117条)   持分に応じて単独請求可
 (注9)共有著作権の性質に適合する範囲内において民法の共有に関する規定が働くこととなる

>>494
それから彰司氏が死んでも、著作権管理団体に移行してれば「著作者の権利」は守れるから間違えないようにな。
勿論、絵図の原著性の一部しかない銭士(銭死)には、アニメ=「映画の著作物」判定がある以上は何もできないけどな。

502 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
ああっ銭士様っ〜闘う老害〜 絶賛フルボッコ中^^

503 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
【金儲けの秘訣125条】
誰かが真実を知るまで、嘘は嘘ではない!

504 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
なんだか松本を叩いている様で、実際見てると違う様だね。
松本には権利がないっていうのが言いたいんじゃなくて

   「 西 崎 側 だ け に 権 利 が あ る」

って事を周知させたい一心の様子。
これで西崎利権関係者じゃないって言い張るんだから困ったもんだわ。

505 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
僕ちん西崎信者違いまちゅぅぅぅぅ

松本が嫌いなだけでちゅぅぅぅぅ

だからずっと粘着して叩いてまちゅぅぅぅぅ



と唸り出すにつ100円

506 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
権利=銭
やたらと拘るのは信者というより取り巻き連中だな

507 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>504 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>505 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN 

余程悔しいのでしょうな
一度で書けよ、リアル厨坊かよ

508 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
そーそー

>>504
銭士には権利がない=西崎(と東北だけ)に権利があるとなるのは必然、常識だアホ

「これで西崎利権関係者じゃないって言い張るんだから困ったもんだわ。」って
どうしてもミスリードしたいのか?
そりゃ銭神様に権利がないと困るよな、現行まほろば企画とか

509 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>505
全然違うな。
松本銭士の 「 本当はズルくて狡っからいだけの半島根性と人間性 」に反吐が出るだけ。

510 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
8月5日っては月曜なんだけどさぁw

>8月5日日曜日、小田原西武に来場されました。
>午後1時にご自宅に私の車でお迎え。
>今日は一日、私が運転手です。

おや?本当に不思議ですなw
なぜか全然来てないみたいだぞぉ

>439 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ←
>  どうやら2199の後はヤマトの新作は作れない様だぞ。
>  ヤマトクルーもネタ切れで1年保つかどうか・・・
>  こんな所で松本を叩いてる場合じゃない。

>440 :名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>  銭士は叩かれてない
>  真実の半島根性と強欲さが書かれているだけ

>441 :名無しさん名無しさん[] 投稿日:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>  >>439
>  10年以上前の止まって消えた新ヤマトや、苦肉の作である大ヤマトを思えば全然問題ないだろう。
>  そもそも2004年に予定の復活篇が、遅れに遅れて2009年だ…(ry

>442 :名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>  >>439
>  君は、何か大きな勘違いをしているようだね?
>  別に誰も恵那塩のために…(ry

>443 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ←
>  一番大きな勘違いしてるのは、ここでごく一部の松本ファンを黙らせた程度のことで
>  無関係の各種ヤマトスレにまで「銭狂」だの「松本狂信者」だのというキチガイワードを
>  垂れ流してるお馬鹿さんだよ。それとも西崎狂信者って言えばいいの?…(ry

511 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>509

>全然違うな。
>松本銭士の 「 本当はズルくて狡っからいだけの半島根性と人間性 」に反吐が出るだけ。

=松本が嫌いなだけでちゅぅぅぅぅ

512 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>511
全然イコールではない。
自然に反吐が漏れ出るだけだ。
既にスキとかキライの範疇ですらない。

513 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>510
インチキ版画商法の社長か?それは怪しいな。

514 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
銭士の所業は嫌われて当然
銭士が嫌いで何が悪いの
銭士の権利主張はチョンのウリジナル主張に通じる
銭士を半島人気質と判断することに何か問題あるの

515 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>512
単に嫌いな理由を書いてるだけじゃん

516 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
嫌いを遥かに通り過ぎると吐き気でも催すんだろ

普通に嫌いな理由だと
傲慢、嘘吐き、思い込みの激しい性格とか、
金には汚いとか、ありもしない話を得意げに語るとか、
自分本位とか、自分勝手なご都合主義とか、
朝鮮人臭いとか、全部わしとか、外面だけがいいとか
ああ>>512の書いた内容だなw
嫌われて当然だろ

517 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
病気だね

いや煽りじゃなくてそのまんま。

何見ても反吐が出ちゃうんじゃないか

518 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>517
よっ!負け惜しみも三流かい

銭士防衛隊(隊長安斎)出動〜っですかな?
スレに張り付くくらい見張らなきゃいけないとは大変だね
そんなに嫌われたくないの?
あきらめたら?

519 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
実際「銭士」は嫌われてるっていうか、すでに時代遅れの過去の遺物化して
しかもヤマト事件と槇原事件で老害確定、皆の関心が既にないのだろう。
これ以外にも糞信者が宣伝してもすぐスレ落ちだぜ?

【漫画】松本零士「光速エスパー」復刻 2巻組の限定BOXとして小学館から発売 ヤマトや999のルーツ (29) - 萌えニュース+板@2ch
【悲報】ヤマト2199が萌えオタに媚びたエロばっか 松本零士が雲の上で泣いてるぞ… (7) - 大学生活板@2ch
【漫画】手塚治虫さんの未発表原稿発見 松本零士さんが入手し保管 6月に公開 (19) - 萌えニュース+板@2ch
【フランス】漫画家の松本零士氏が芸術文学勲章を授章 (ガジェット通信)[12/11/02] (59) - ニュース国際+板@2ch
松本零士氏「男なら、負けると分かっていても戦わねば」 (843) - ニュース議論板@2ch
松本零士VS範馬勇次郎!?♪。 (4) - 厨房!板@2ch

520 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
また病気認定始めるとは、どうやら電波か
相変わらず低脳だなw

521 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
病んでますな

522 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
所詮猿は猿だからな
猿が神に嫉妬したところで猿は猿

身の程をわきまえるべきですな

523 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
神w
神ときたかww

やはり信仰ですなwww

524 :名無しさん名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
西崎の遺品のヤマトの資料を餌に洗脳入信させてるんだろうか

525 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
敵対者はノイローゼにしてやれだの、悪魔だの、猿だのと
全く凄い神様ですなw

526 :江田島平八である ◆1i0/4UTIyRLD :2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
                   ___, -‐ー‐- 、
                  , ´           \ 
                 /,       ー 、_   ヽ  わしが男塾塾長 江田島平八である!
              ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
            , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i   まさに銭士死ニ時である!
           ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
          ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y >>521 電波 定型キチガイ煽り 確認
            ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、        
           l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l
           { |    ;;/'   ┐       { |r} | i 罵声を浴びてホルホルな鬼畜老害
           ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /  
            `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'  しかし銭士はまだ狂信者の信仰の対象なのだ
             | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ   
             | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、 果たして銭士の図々しさが露になるのはいつか日か
             | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ
             };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ 銭士よ70余年の生き恥をくいて くたばるが良い
           ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ  
          t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三‖= 電波よ 銭士こそ病んでいるのだ!
      -‐ .‖三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=‖三三  
三三三三三 ‖三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三‖三三三 死亡Xデーまであと三四〇日
三 三 三三 ‖ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=‖三三三
三三 三 三‖ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=‖三三三             あと340日しかのだ!!

527 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
エロ神であり銭神でもあり、異様にサルがお好みな「隠れレイシスト」というのが松本銭士の本性だから。
相手をノイローゼに追い込む前に自身がノイローゼで深夜の電話魔なんてもの・茶・め・し・事・w

ま、自分の気に入らない意見は「全て恵那塩の工作員扱い」ってのは毎回痛々しい限りだけどね。
実際、世間的には「銭士」は嫌われ者の老害。
拾い物ですが良かったらお使い下さい。
http://www.age2.tv/rd05/src/up11056.jpg

528 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
電波は>>510はどういうわけかスルーなの?
アンザイじゃないからいいの?
ホントウは黒幕が銭士本人なんじゃねえの?

529 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>510に何をどう突っ込んでいいのやらw
なんか妄想にとりつかれてるんだなーという事だけはわかるが

530 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
ナニが銭士の銭たる所以かと言うと、例えば・・そさねぇ〜チャリティとか。
チャリティ用イラスト色紙とかを描くだけで、それなりに儲けているだろうに基本そっち系には、ほぼ知らん顔。
その癖に説教臭いことや、虐げれた者の自由や差別を声高に語って英雄面。
実際趣味への投資が高まって、挙句どこかの某古美術界でウニョウニョな審査員に納まって好きにやっているとかいないとか・・
そういう意識が低過ぎるんだろうけどね。
ドケチで高名な某歌手が川●康●先生にわざわざ寄付を募られて、しぶしぶ千円?だけ出したとかいう噂話となんか似ている・・希ガス。
まぁーどうせ電波や銭狂たちはこんな素朴な疑問でも「個人が儲けた物をどう使おうが勝手」とか言い出して因縁つけるんだろうけどね。
それもいいだろうさ、こんな下衆野郎とその取り巻きなのかも知れないのだからな。

531 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
無教養 + ネットのデマ情報(ネットde真実!) → ネトウヨ

532 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>ネットのデマ情報

養子在日説の2chしかソースを見つけられない嘘八百のことですねw
わかります

533 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
【社会】「ネット・ウヨクと毎日闘っている」と同胞からの電話も… 「参政権」どうなる 民団記者座談会★16
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252388875/

534 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
【社会?】銭士の闇
ヤツは生き残りたいが為にNPをスケープゴートに売ったのか?(NPはノーパンではない)
古式銃狩りの真相とは?
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/gun/1338614124/

631 名前:名無し迷彩[sage] 投稿日:2013/02/26(火) NY:AN:NY.AN ID:Gywstwx+0
  彼のSAAはとっくにお召し上げになったのでは?
  10年位前だと思うけど、そういった間違い登録が問題になってずいぶんと古式銃狩りが行われたぞ。
  あ、これだ。
  ttp://www.npa.go.jp/pdc/notification/seian/juutai/juutai19971219.pdf

650 名前:名無し迷彩[sage] 投稿日:2013/03/03(日) NY:AN:NY.AN ID:eR/wTNOm0
  >>631
  御大のSAA、一旦は、持っていかれたが「アニメ関係者にもっと凄いのがいる※1」って
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  チックリして、ご褒美で返して貰ったみたいだよ。モノはイタリア製レプリカ(当然戦後)。
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  古式銃狩りなんて有名無実だったし、その後も、イタリア製今物が登録されてるよ。
  ※1(アニメ製作者がAR-15やM203風フレアガン、実包数千発を所有する
  クルーザーに隠匿していて検挙された)

651 名前:名無し迷彩[sage] 投稿日:2013/03/03(日) NY:AN:NY.AN ID:iJHulUlJ0
  >>650
  これはN崎巨匠の事だと直ぐ判た

652 名前:名無し迷彩[sage] 投稿日:2013/03/03(日) NY:AN:NY.AN ID:zBGBpZMIP ←※【p2】
  >>650
  そりゃ、この手の趣味の人なら誰でも知ってる話だろ。
  あの人(基地外プロデューサー)と漫画家Mさんは結局仲たがいしたんだよなあ。
  そりゃチクって当然だわな。当時大きく新聞にも載ってたなw

つづく

535 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
つづき

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/gun/1338614124/
655 名前:名無し迷彩[sage] 投稿日:2013/03/04(月) NY:AN:NY.AN ID:QZY2Bges0
  >>652
  >基地外プロデューサーと漫画家Mさん

  この書き方でM関係者とすぐ判るなww
  ヤマト裁判でMが全面敗訴した経緯を知れば、「基地外プロデューサーと漫画家Mさん」と言うような書き方には普通ならんわな。

656 名前:名無し迷彩[sage] 投稿日:2013/03/04(月) NY:AN:NY.AN ID:9Agy28DTP ←※【翌日しかも似たような時間で同じp2、しかも即答w】
  >>655
  いやいや、あのお人も到底、「まとも」な人じゃあ
  ないよ?実際捕まってるんだし。銃道楽的にはさ。

657 名前:名無し迷彩[age] 投稿日:2013/03/04(月) NY:AN:NY.AN ID:NNwU6cuF0
  銃道楽を極め尽くすなら、銃刀法の前科2〜3回は持ってないとね。
  早朝ノックだの、ガサ入れ体験だの、脳内架空のホラ話じゃなくて実体験が必要。

658 名前:名無し迷彩[] 投稿日:2013/03/04(月) NY:AN:NY.AN ID:fkSqPjcNO ←【正論だな】
  前科なんて物は、ないにこしたことはないが、あったとしても、それが誰かに分かるわけでもないし。
  ひけらかさず、自分自身を戒めるのに時々思い出す材料にしときなよ。

536 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
そういうスレを引用するということは、
論理性ゼロのネトウヨの頭の中ではこうなっていそうだ
 ↓
ネトウヨと戦っている在日がいる=ネトウヨ叩きしているのは全て在日

これがおかしいのはまともな人なら一目瞭然だが、これが分からない頭の悪さがネトウヨのネトウヨたる由縁。

537 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
536は、>>533な。

あいからわずネトウヨの馬鹿は、「ネットde真実」とばかりに
著しく信憑性の低い便所の落書きをソースに嬉々としているけど、
こういう馬鹿な味方こそ、松本銭士批判の足を引っ張るんだよな。

538 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
ま、>>534-535もその類いだがな。

539 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
だから馬鹿鶏と呼ばれるのだな

540 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>510も追加ですね

541 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>529
おやおや、おっ、やーっ?
528は電波宛らしいなのに自分から率先して応えてんよ
こいつ電波でないなら、かなりのアホだなww
実際慌てて湧いた様にも見えるけどっww

しかし・・・・量産できる版画にサインだけしたことにしたら

あら不思議!

単価がいきなり万〜数十万に跳ね上がる摩訶不思議な錬金術ww

せめてサインだけは全部本当なんだろうなあ

よくあるアシの代行は駄目駄目よww

相当な割合で搾取してんだろうな茶坊主社長わ

これも一介の名無しの妄想なんだろうから、特に問題ないですよね529さんww

>>531
似非ブサヨ?
正義気取り?

こんな銭士スレに正義なんか微塵もあるわけもないのにね
そういえば銭士先生は表向きだけはブサヨモドキでしたっけww

542 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
あれ?
>>529=>>531
もしかして約一時間おきに仕事(?)の合間にチェックかw
かなりアホかもしんないな
まさか出勤前なのかww
どの道、もう少しマシな緩急をつけろな
緩急の意味わかるかね?

もし、いや万が一、いや億が一かな?
別人だったのなら
他人のことも考えられない低脳君かもね ┐(´ー`)┌ヤレヤレ
もしかして“自称・アニメーターのおぢさん”
&“自称・普通のヤマトファンと嘯く逝かれたデシャバリ君”かな?
まだ仕事あんの?庵野ひであき?
徹夜も厳しい歳だろうに可哀想に、哀れ

543 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
この暑いのにテンションが高い、というかネジが外れてると言うか…

>>541
若くないんだから水分摂って熱中症にならない様に、な

544 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>540
それやると、もろ茶坊主社長になるんじゃないのかww

545 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>543
チミは死んでも問題ないぞw

546 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>542
わたしは緩急に気をつけて自演してますとかいきなりゲロるなよ。
もういいから昼寝でもしなって。

547 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
また断定かよw
おバカさん、いやアホだったかスマンスマン

548 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>534-535
そんなことがあったんだなww
ヒデェな銭士

549 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
念のため調べてみた
ホントだ平成9年から回収騒ぎがあって
http://www.npa.go.jp/pdc/notification/seian/juutai/juutai19971219.pdf
西崎のオーシャンナイン事件が1999(平成11)年頃だから
見事ビンゴっぽいな

やけにダブって変だとは思ったんだよな

550 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>531にしても>>536にしても全部お前の妄想じゃねーかw

「無教養 + ネットのデマ情報(ネットde真実!) → ネトウヨ」

↑こんなのもお前の願望を書き殴っただけの印象操作でしかない

サヨク陣営や半島陣営が好んで使う造語らしいが
定義も曖昧なものを、お前らが勝手に気に食わない奴に対してネトウヨ!ネトウヨ!と喚いてるだけだしな

551 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
なんだこの流れ

まあ以前から「自分たちに賛同しない奴らはみんな同一人物病」ではあったが
「書き込み時間が近いから同一人物病」までこじらせてるのか
もちろん自分(たち?)の事は棚に上げてるんだろうけど

552 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>550
ただの一行コピペに「印象操作でしかない」とか必死になって噛みつくって、
「ネトウヨ」と言われるのが相当イヤみたいだね。

でも、しょうがないよ。君はネット情報を鵜呑みにし、
レイシストであることを隠そうともしない愚かなネトウヨの典型なんだから。

著作権についての松本銭士批判には、正当な主張も含まれているとは思うが、
ヘイトスピーチを織り交ぜてる時点で、まっとうな人間ならそんな主張に耳を貸さないよ。
そんなことは社会の常識なんだけど、ネットにどっぷり浸ってる馬鹿には理解できないんだろうね。

553 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>550
それね、多分君?を真似してやってるんだと思うよ。
ここしばらくネトウヨだ、レイシストだ、銭士晒しの邪魔と騙る厨が良く湧くのは
恒例の成り済ましの一環でははないかと。
怪しいのは 「銭士と呼ぶな」 と執拗に粘着していた気違いの「独善的正義マン」とか。実は電波?

ところでマホロバ。
なんか調べたら、石原のパクリだった可能性がかなり高いかもな。

 http://web.archive.org/web/20060720052025/http://homepage3.nifty.com/newyamato/1b2a/PAGE001.HTM
 かつて大和は日本のまほろば〈理想郷〉だったが、新宇宙戦艦ヤマトは今や全人類のために、
 新しいまほろばを建設しようとして出撃する。 石原慎太郎

この亡きサイトは西崎逮捕以降になるが、石原がヤマトに実質的に関ったのは1994年2月より1、2年は前から。
(とくに西崎逮捕・1997年ころ以降は深く関っていないはず、例の件もあるし)

『宇宙戦艦ヤマト・胎動篇~ヤマト!!わが心の不滅の艦(1994年製作発表)』で
松本の『超時空戦艦まほろば』は一応1993年から連載にはなっているようではあるがっ、

 http://db.leiji.jp/products/lm1993_1.html
 超時空戦艦まほろば 第1話 小学館ビッグゴールド12月号

作家であり、プライドだけは異様に高いアノ石原。
誰かのアイデアをパクるとは、とても考え難い上に、
『胎動篇』VHSの発売は1994/02/01で製作それよりもだいぶ前の可能性が高い。
(確かビデオの中では海外にも赴いていた。)

でも漫画『まほろば』は1993年といっても、所詮は12月連載。
一応同時期にクリエイター同士が、偶然同じことを考えるってのはままありだろうが、
銭士には前科が一杯あるからな〜。

ま、邪推ではあるだろうが、かなり怪しいのは確かかも。

554 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>552
またヘイトスピーチ?
抜き出してやろうか?

あと「ヘイトスピーチ」ってのは
「ある属性を理由に差別的に誹謗中傷などをすること」で
銭士のそれは「銭士は蔑むべきウリニダを自ら率先してやっている」のであって
半島差別でもないぞ、勘違いするな小僧。

555 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>552
必死なのはお前じゃんw

お前よく恥ずかしげもなく自分の妄想でしかないことを人に断定できるよなw

ネットにはソース元が開示された事実に基く情報もあれば、全くのデマもある
俺がいつデマ情報を鵜呑みにしたっていうんだよw
人を勝手にレイシスト認定してみたりよ

556 :553&554:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>551
勝手に全部同一とか思い込んでるのはアンタ自身じゃないのか?
じゃなきゃそんな言葉は出ないだろうよ。

>>552
勝手にそう思えば?
「自分は」(←ここ間違えないでな!)全然構わんよ?
他の方々は知らないがな。

その前に「ネトウヨ」という言葉をどういう連中が好んで使うか調べてみれば?
広義では「自分とは相いれない意見・考え=ネトウヨ認定」。
そのまんまアンタだろ屑。

557 :553&554:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
ヘイトスピーチ好きのl恒例の火病祭り、とりあえず曝し上げ。
【銭銭銭】松本零士権利関係総合39【ノーサンキュー銭士】からか。くだらねぇというかツマンネェな全く。

○【銭銭銭39ノーサンキュー銭士】スレ
>711 :名無しさん名無しさん:2013/06/10(月) NY:AN:NY.AN
>ということは、ここで延々と『ヘイトスピーチ』を繰り返したりAAを垂れ流したりして
>ソース提示だけではなく自己解釈と妄想に基づく松本叩きの電波を飛ばす行為は
>一緒なので等しく電波ですね。

>842 :名無しさん名無しさん:2013/06/13(木) NY:AN:NY.AN
>2199スレから総合スレを経由してここに来ました。
>全体的に松本氏や氏のファンに対する『ヘイトスピーチ』ばかりで気持ち悪いですね。
>来なければよかったと後悔しました。

>892 :名無しさん名無しさん:2013/06/14(金) NY:AN:NY.AN
>こんなところで『ヘイトスピーチ』を繰り返して悦に入ってる人がまとめたサイトなんか
>何が仕掛けてあるかわかったもんじゃないので、怖くてとても覗けません

○【銭銭銭49終局亡者】スレ
>822 :名無しさん名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>自分の非は一切認めずに、間違った著作権知識を流布するとか、電波レベルに成り下がったな。
>偏ったネットソースを鵜呑みにして、『ヘイトスピーチ』を繰り返す★「ネットde真実」★なアホのネトウヨの限界だわ。

○現在【銭銭銭41クサレ外道 強奪】スレ
>552 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>著作権についての松本銭士批判には、正当な主張も含まれているとは思うが、
>ヘイトスピーチを織り交ぜてる時点で、まっとうな人間ならそんな主張に耳を貸さないよ。
>そんなことは社会の常識なんだけど、ネットにどっぷり浸ってる馬鹿には理解できないんだろうね。

2199スレから総合スレを経由して態々ここに来た筈なのに前からAAが沸くのを知っていたり、おまとめサイトの詳細を知っていてご苦労なこった。
★の「ネットde真実」って明らかにアンタだろ。しかしダサいネーミングセンスだなこりゃ。

558 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
どうみても病気

559 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
558のチミがね

560 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
逆らう者、意見を論破する者は全部病気認定にして話を逸らしますですぅ〜電波ちゅわん&hearts;

変だぞ?
さよならなのに何度も来て粘着してるよね?
その日はさようならという意味?
なんか「さよなら999⇒十七年後のエターナル⇒轟沈」みたいだよね♪

>892 :名無しさん名無しさん[↓] :2013/06/14(金) NY:AN:NY.AN
>>>885
>イタタw何のために過去ログ >>2があると思ってんだバカww
>
>こんなところでヘイトスピーチを繰り返して悦に入ってる人がまとめたサイトなんか
>何が仕掛けてあるかわかったもんじゃないので、怖くてとても覗けません。
>
>それにここで並べ立てられている「事実」というのも、そのまま事実として受け止めるものと
>過剰に拡大解釈が入っているもの、ソースのある事実をベースにした妄想が入り混じって
>いるように見受けられますけどね。そしてこのスレをざっと読んだだけでも、あなたがたに
>それらを改める意思が一切無さそうなのは十分わかりました。
>
>近年の松本氏に痛いところがあるのは確かでしょうが、あなたがたが実態以上にそれを
>悪く見せようとしているのがわかったのが唯一の収穫です。今後は松本氏への批判も
>話半分に見ることにします。
>
>それではさようなら。

それと該当のジオシティーズでは、システムの都合上
怪しい埋め込みはほぼ出来ないからね。
もちょっとネットを真面目に勉強しようね!
一応、自分で賢しいつもりになってる方の電波ちゃん。

561 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
誰と戦ってるんだ?

562 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>561
君だよ、君w

563 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
これが全部単独犯行だっとしたら
銭神様もビックリ、相当(馬鹿がいるという)恐怖だなw

529 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
 >>510に何をどう突っ込んでいいのやらw
 なんか妄想にとりつかれてるんだなーという事だけはわかるが

531 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
 無教養 + ネットのデマ情報(ネットde真実!) → ネトウヨ

533 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
 【社会】「ネット・ウヨクと毎日闘っている」と同胞からの電話も… 「参政権」どうなる 民団記者座談会★16
 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252388875/

536 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
 そういうスレを引用するということは、
 論理性ゼロのネトウヨの頭の中ではこうなっていそうだ
   ↓
 ネトウヨと戦っている在日がいる=ネトウヨ叩きしているのは全て在日

 これがおかしいのはまともな人なら一目瞭然だが、これが分からない頭の悪さがネトウヨのネトウヨたる由縁。

537 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
 536は、>>533な。

 あいからわずネトウヨの馬鹿は、「ネットde真実」とばかりに
 著しく信憑性の低い便所の落書きをソースに嬉々としているけど、
 こういう馬鹿な味方こそ、松本銭士批判の足を引っ張るんだよな。

538 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
 ま、>>534-535もその類いだがな。

564 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
539 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
 だから馬鹿鶏と呼ばれるのだな

540 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
 >>510も追加ですね

543 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
 この暑いのにテンションが高い、というかネジが外れてると言うか…

 >>541
 若くないんだから水分摂って熱中症にならない様に、な

546 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
 >>542
 わたしは緩急に気をつけて自演してますとかいきなりゲロるなよ。
 もういいから昼寝でもしなって。

551 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
 なんだこの流れ

 まあ以前から「自分たちに賛同しない奴らはみんな同一人物病」ではあったが
 「書き込み時間が近いから同一人物病」までこじらせてるのか
 もちろん自分(たち?)の事は棚に上げてるんだろうけど

565 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
552 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
 >>550
 ただの一行コピペに「印象操作でしかない」とか必死になって噛みつくって、
 「ネトウヨ」と言われるのが相当イヤみたいだね。

 でも、しょうがないよ。君はネット情報を鵜呑みにし、
 レイシストであることを隠そうともしない愚かなネトウヨの典型なんだから。

 著作権についての松本銭士批判には、正当な主張も含まれているとは思うが、
 ヘイトスピーチを織り交ぜてる時点で、まっとうな人間ならそんな主張に耳を貸さないよ。
 そんなことは社会の常識なんだけど、ネットにどっぷり浸ってる馬鹿には理解できないんだろうね。

558 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
 どうみても病気

561 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
 誰と戦ってるんだ?

でも“ネットde真実”のネトウヨファンが単身なのは確実みたいだけどねw

566 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
凄い執着心だな

異常だな

567 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
病んでますな

568 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
いや、マジホントに病んでると思うよ。

569 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
結局はもうそれしかいえないと、アワレっすな銭狂連(?。

570 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
気の毒ですね。

571 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
いやマジホントにノイローゼだと思うよ。銭士の電波はw

まほろばなんて日本の古語だから勝手に先に使ったもん勝ちですわ エへへ by 松本銭士
http://www.age2.tv/rd05/src/up11056.jpg
使わせてもらったよ>>527thx

572 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
スレの勢いついに29突破!!
松本狂が湧くと益々注目ですな。
模型スレも電波敗走、放置で平和だし。

573 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
気が狂ってる

574 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>573
お前はノイローゼじゃね?

575 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>570,571
それ君たち両方ともダウトじゃないの?

君たちは、とりあえず違うんだろうけどさ。
銭士と呼ばせたくない一派の中には、
彰司氏を在日と決め付けたり、工作してると決めつけたり
中には死ねばいいなんて呷るのがいるわけで
文字通り、そいつも「病んでいる」という図式だろ?

そして、そうなるとその一翼を担っている君たちも
当然同罪=病んでいるになるんじゃないのかね?

576 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
ああ>>575>>570>>573だったね。
すまない>>571>>573

577 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
君も相当病んでいる様だね。

578 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
つまり銭士と呼びたい一派の中には、
松本を在日と決め付けたり、電力業界や画商と癒着してると決めつけたり
中にはAAに紛れて松本の死亡Xデーをカウントダウンする殺害予告まで
平気でやってるのがいるわけで

やっぱり病んでるな

579 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>578
同意する
これが年単位で続いてるってのは本当に異常だよね
しかもどうやら同じこのメンタリティの人間が複数いる様で
更にその中には自称業界人もいるっていうのは
一体どう言う事なんだろう

580 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
それはなぁ、
松本の行いに反吐が出るからだ

     ↓
だったら見なきゃいいだけ

581 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>577-578
一度で書けな

それとも毎回偶然数分で湧いて消えるのか?
仲がいいな電波同士w

それしかいえなくなったのか?

殺人予告ってナニ?被害妄想?

582 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>579
ゲロ?
それはお前が年単位で粘着してる証明じゃねえのか?

代変わりするほど、万人に嫌われてんじゃないの?
で、お前何年前からいるの?

>>580
ここ見なくても騒がれてんじゃん
特に槇原事件なんかマスコミを巻き込んだのは老害だろw
ヘソが茶を沸かすぞ

583 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
577 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
578 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN

579 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
580 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN

お前ら相当仲がいいのなw
しかも毎回、一緒に顕れては一緒に消える
世の中にはまったく不思議なこともあるもんだ

584 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
自分の事は棚の上〜

585 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
また一緒に消えたみたいね。
マジキチの行動ってホント理解し辛い。

586 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>584
棚上げは電波の専売特許だよ

一番わかりやすいのが、どんなに外部ソースを出せといわれても 絶対出せない

出せても散々言われた根拠にならない絵画やポスターを引っ張ってきたり
銭士の身内の宣伝の一環からの引用だけ
それでドヤ顔という厚顔無恥さ加減w

587 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
電波が出して来るのは判例のコピペくらいじゃね?

588 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>587
そうそう完全崩壊した原作とは名ばかりで
クラシカルオーサーとして立場を裁判所が出した見解だけのヤツね。
しかも同じ裁判で実質的な監督を松本を否定してまで西崎としてる。

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf
 >本件映画の監督は,映画における表示では補助参加人P1(松本)とされていたが,
 >その制作に当たっての実質的な監督業務は,P2(西崎)が行った。

一応は他もあんじゃね?電波もどきが出したのがたまにあったと思う。
イベントでやってるとか言って出したのを見た記憶があるよ。

589 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>584
ようやく変な掛け合いのある連投が無駄と気づいたか
関心関心ww

590 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>578

>松本を在日と決め付けたり、電力業界や画商と癒着してると決めつけたり
>中にはAAに紛れて松本の死亡Xデーをカウントダウンする殺害予告まで
>平気でやってるのがいるわけで

それオマエの心を裏返えしたら見え隠れする、真の願望だろよ
「癒着してると決めつける?」真っ黒な疑惑とまでしか書いてないが?
「殺害予告?」単に死ぬであろう期日へのカウントダウンだろ?

オ・マ・イ・は・そ・ん・な・に・癒・着・し・て・欲・し・く・て・死・ん・で・欲・し・い・の・か?
意外と残酷なんだなオマエ(棒読み

591 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
病んでますな

592 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
またぁ?芸が無いな電波。

593 :名無しさん名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
いや、電波とか意味がわからんけど傍から見たら異常と言うかなんというか・・・

それ以外に言い様がないって現状。

594 :ハ○ヤマシリーズ、転身!変態仮面ZENY ◆sZOFDbQqE3bx :2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
妄信、粘着してる君は十分に電波だ!
しかも特徴的な直情はすぐにばれる反応!
まさか自覚ないとか?
                   ミヽiヽ、
                  ,,/ `: : : ::`i,,         _
                 _ゞ_,,-""^^\(   __,,=-- "   `i、
                 彡i _ZENY≦,i--"   ;;   ,   i、  変態仮面ZENY、見参!!
                 ,-i i≧i、 iソ>i ;;     ,, _,/i、   i、
               __/  iヘヾ'| |´/ii ,,  ,/""   \  i、  ZENYにおまかせ!!
             /  ""_i i`ヽ- ' ||"  / ,,--,、   \__,,ゝ、
             i"      `||  Y ||  ,/ /x/XXi、    ヾ:: :: :ゝ、
         _ /"i、  i,,    ||  i || ,,イレXx|XXXxi    i_: : :: :: :i
        /XXXi  i  人;;,テー .|| || __ /XX|XXXX,i    "^ヾ-'-'
       /XXXX/   ,/xヘ\ ゞ'- |V/- yiiXXX|XXXXi
      /XXXX,/   /"XXxi::::iミ、=,ソ、/|:::|、XxヘXXX.i
    ,/XXXXx∧   `i、XXi:: ::i、`/;; ヽ" |:: ::\=ゞXXxi
    /XXXXx/ ヘ    ixx/:: ::/  i   |  \___,/ ヘXX|
   /XXXx/   ヘ   i"__/   \_ノ    /  |xxx|
  /XXx/      ヽ  i、\ ___/"ヽー "    |/;;;ヽ--、
../XX/         ヘ  .i、             |;;; ;;; ;;; ;;; ノ
;;\/            ゝ-"ミー--、          i_;;;;;;;;/

595 :ハ○ヤマシリーズ、転身!変態仮面ZENY ◆sZOFDbQqE3bx :2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
   〆"ヽ、      ,,
  /i  _、\ ,,、w iノ i iヾ、
 / i, _ i、i ヽ,ii / ii i ii i iiヾ、
 \ i ii |<\ ミ-~ ̄ ̄^-、彡
   i`´´"  `vi ,、ZENY--、i ノ
   i、   ノ i iミ、 .|/ヾ||ソ     そこまでだ!電波!
    .i、  i  |iヾ> i<ニフi/、
     \ ;;   iV' \//w
      ミ、 //\_/// \__
       ヘ// ゝ- _// γ^ 、 `.、
        /| ´  //  .i、 ノ   i
       /|i   //   | -/  ~  ヘ
       i ||i(~^^`----'":::::::`~^、---〜\
       i,,||ヾ~ ̄^-、:::::::::::::,,:::/ヽ、==-  i
       \ii^ヽv|  ヾ____ / / /| -   ノ
        ゞiiゞ||ヽ、,,,,  / /__/| |~ ̄^~
         `i ii ||ーヾ (_/ \,U
          i`'Xi  "  ,,,i   \
         ノ,,. |`ヽ ;; ;;      \
       /  ,, i " `、 i       ヽ
      /  ;;;  i、   \        ヽAAがどうしたって?
            i、,,   )         もうピンサロには連れて行かんぞ!
            ` ---"

596 :江田島平八である ◆1i0/4UTIyRLD :2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
                   ___, -‐ー‐- 、
                  , ´           \ 
                 /,       ー 、_   ヽ  わしが男塾塾長 江田島平八である!
              ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
            , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i   まもなく夜の銭時である!
           ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
          ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y >>567 >>591 電波煽り確認
            ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、 >>568>>577 >>578)銭狂便乗確認  
           l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l
           { |    ;;/'   ┐       { |r} | i 沈黙するしかない銭士
           ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /
            `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'   しかし電波達の血の叫びが託されている
             | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ
             | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、 果たして銭士の本性が露になるのはいつか?
             | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ
             };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ 銭士こそ病んでいるのだ
           ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ
          t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三‖= 銭士悶絶死のXデーまであと339日
      -‐ .‖三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=‖三三  
三三三三三 ‖三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三‖三三三 どうしても殺人予告と信じたいワッパがおるようじゃのお
三 三 三三 ‖ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=‖三三三
三三 三 三‖ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二   これは予言である 当たるも当たらぬも八卦である

597 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
俺も電波になりたいなぁ

598 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
無職よかましだかんなぁ

599 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
どうすれば電波の仲間入りできますか?

600 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
銭狂電波は不定期でいて一過性に涌くんだよな。
なんか業界っぽい。
でも負け犬w

601 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
俺は電波より銭に狂ってみたいわ

602 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
OH!こんな時間に同志よw

603 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>598
職があるのは極めて一般的で当たり前のふつうの常識(一部に例外があるかも)だけど?
まさか満足できる仕事もないとか?
ならカワイソウに。
まぁなら頑張れな(棒

>>599
それは、まず銭教団に末端でもいいから入信してから太鼓持ちを1年くらいやるか、儲けを追求できるような会社がバックに必要になるのね。
それで信頼を得るくらいの完璧Yesマンになってから、ここで都合の悪いことは全部西崎はのせいだと思い込むようになったら、いよいよ次にノイローゼ。
そうすれば貴方も立派な電波の仲間入りっ!かな?www
途中で逃亡するも由、棺桶覚悟で下僕になって老害に奉公にするも由。
でも途中で何かあったときの見返りは多分無いみたい。
意外と簡単に、いらない尻尾は切り捨てるらしいからね。
以上、一部10do君の姑息手口を参考に書いてみましたwwwww

604 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
松本の肩を持つより、西崎側についた方が得じゃないかな。
アニメに詳しかったらヤマトクルー関連の仕事貰えると思う。
松本叩きを指令されるかもしれないけど、割り切ってキャラ作って
ここの松本叩きを見習えば大丈夫だよ。

605 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>61
>>531
>>536
>>552

何でも「ネトウヨ」と定義づければ、すべて誤魔化せるという短絡的な物ではない。

言葉の意味と使い方ちゃんと判ってるのか?

なんか「弁論に勝ちたいだけに過ぎない上面」だけが目立って

部妙な間違い、誤用がやたら目に付くんだけど?

それはただの幼稚で思考停止にありがちな、他者意見の封殺目的の方法とでも言うべき行為、まさに愚行。
(ミンス系のブサヨ保護も寄生虫共の温床にすらなりかねない失政中の失政だしな。まぁそれは置いといて)

思想構造の「右と左」や「水は低きに流れ、人は易きに流れる」って言葉の意味判る?

↓これがすべてを語っているじゃないのか。

『定義も曖昧なものを、お前らが勝手に気に食わない奴に対してネトウヨ!ネトウヨ!と喚いてるだけだしな (by 550氏)』

何にしても、こんなスレでも勢いがついに「30」目前の「29.9」

祝・新記録達成!!

606 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>604

下衆の勘繰り(げすのかんぐり)

「品性が無く心の卑しい者」は、何事においても余計な邪推を巡らせて、そこに相手の悪意や敵意を疑うということ。

被害妄想。

607 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>下衆
銭で始まる叩きレスをしている下品な人のことですね。わかります。

608 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>607
君みたいな人間ことだよ、わざと勘違いするなよ

609 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>607

ネトウヨでミスリードをしむける呆けを平気でかましたい“阿呆タレちん”のことですね。わかりますw

610 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
ネトウヨとは、2chですら最下層のアホして嘲られ馬鹿にされる存在
よって、大多数の「ネトウヨ」を自分のこととは思っていない人間は、
ネトウヨという言葉に過剰な反応は見せることはない

ネトウヨを必死になって否定し、やたらと「ネトウヨの定義とは」と
細かいことにこだわることこそ、その人物がネトウヨである証明

このスレでもネトウヨを「定義も曖昧なもの」として難癖をつけている
馬鹿がいるけど、これこそがネトウヨの典型的な反応だ

普通の日本人は日常会話で「朝鮮人が〜」などといちいち話さないが、
拠り所が日本人であることと居場所がネットにしかない惨めな存在は
ネットでも、「ネトウヨ」として馬鹿にされ疎まれ嫌われているのだな

611 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
早速馬鹿が釣られて涌いて出てきたましたね!

612 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
そうそう、反レス命の屑って…
つか銭教団に入ると、みんな一斉に幼稚化してしまうのか…ある意味恐いな

「細かいことにこだわることこそ」

じゃあお前は誤字拾いのキチガイとは別人なんだね
へーそうかい、そうかいw

613 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>610
>ネトウヨとは、2chですら最下層のアホして嘲られ馬鹿にされる存在
>よって、大多数の「ネトウヨ」を自分のこととは思っていない人間は、
>ネトウヨという言葉に過剰な反応は見せることはない

>ネトウヨを必死になって否定し、やたらと「ネトウヨの定義とは」と
>細かいことにこだわることこそ、その人物がネトウヨである証明

一見,正論そうでいて.実は言葉が意味を成してないのでは?

なら君は「ウンコだ」と聴衆に蔑まれても、
おそらく「自分では違う」と思っているだろうから、まったく過剰反応しないわけだよね?

自分には、そんな見下げ果てた真似までできないな。
凄いよ君って。
よく分かったけど、結局は弁論に勝ちたいだけに過ぎない上面だけの人間なんだね。

614 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
なになに銭狂電波=ウンコちゃん電波零号と変えても
本人的には問題なしということかwwwwww

すげぇぜ!ウンコちゃん電波零号!ウンコちゃん電波零号!!
ハーロックという言葉を思いついたときの
アレの気持ちが少しわかる気がするぞw

615 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>612
別人だが。少なくとも俺は松本銭士先生はヤマトの著作者とも原作者とも思ってないし、
「銭士と言うな」とも言ってないが。ヤマトにおける著作権に関するスタンスでは
お前と同じ立場だし、版画商売や何かにつけ「自分が最初に考えた」という発言へも批判的だ。
が、ヘイトスピーチを繰り返し、根拠薄弱な在日疑惑を書き込んだり、トリップをつけて
頭の悪いAAを貼り付ける愚劣な連中と徒党を組む気にはなれないね。反吐が出るわ。

>>613
当たり前だ。普通の人間は「ウンコだ」などという幼稚な煽りをする人間は
まともに相手をしないし、第三者がみれば、対等にやり合ってる時点でどっちもどっちだな。

「病んでますな」のようなクソみたいな一行書き込みに、いちいち過剰反応して、
それが反撃になってると思ってる煽り耐性のない馬鹿には理解できないかも知れないけど。

ネットでだいぶ頭がおかしくなってるようだから、
「ネットde真実」ばかりやってないで、外出して普通の人間と会話して、
ことあるごとに「朝鮮人が」「在日が」のフレーズを織り交ぜてみることだな。
どういう目で見られるか、いかに自分がネトウヨかがよく分かるぜ。

616 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
それでも銭士という言葉を使ってしまうところは隠せないのでした

617 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>615
それかなり怪しいゲロじゃね?
誰もオマイとだけは組みたがらないだろなw
またネットde真実wしかしダセェセンスだなw

銭士は実際ウリニダが朝鮮的&朝鮮起源説がバカにされてるんであって
まともな朝鮮の人には関係ない、元々朝鮮差別でもないと理解したらどうよ

最近は銭士と使うえるようになったなんだなw

618 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
つまらない屁理屈と正義よりは
まだ塾長の方がマシだけどね

619 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
ヒヨコ、まだ生きてたんだ。
相変わらず昼夜関係なしだな。


働けよ(笑)

620 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>619
今度はヒヨコとは馬鹿だw

ついこの前まで養子だよな。
次はQか?

621 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>615
じゃ止めれば?

>普通の人間は「ウンコだ」などという幼稚な煽りをする人間は
>まともに相手をしないし、第三者がみれば、対等にやり合ってる時点でどっちもどっちだな。

ならどっちもどっちだろうな
ではネット右翼なら幼稚でないと?

622 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
やっぱヒヨコじゃねーか。

働けよ(笑)

623 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
例えば>>615>>619が本当に別人な証拠は無いよな。
携帯とPCのIDが判明する同じ板で、双方が揃ってIDでも曝せば?
多分99%難癖つけてやれないだろうけど。

ここあたりで出してみてくれるかな?
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/anime4vip/1373828617/
当然やるよね。

624 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
またヒヨコか
>>622
>>620

それしかいえないの?
で次がQ、養子の順かよ、低脳過ぎるだろうに。

【銭銭銭】松本零士権利関係総合49【終局亡者】
>713 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
>やっぱヒヨコだな。

>714 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
>そうだな。最近おかしいと思ってたんだよ。
>法律論云々言って誰彼構わず反論しろとか噛み付く変なヤツ。
>どうみてもヒヨコだな。

まだあるけどいる?
結局毎回追い詰められると
Qだろ、ヒヨコだろ、古川だろ、養子だろetの順繰りなのねw

もっとも、仮に俺がヒヨコなら
おまえはヒヨコにすら弁で返せなかったことになるんだけどね

そこんとこそろそろ気づけな

625 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
◆銭狂信者の傾向◆
 ( 1) 負けず嫌いで松本の版権展開と情報は自分が一番詳しくて正しいと思い込んでいる傾向
 ( 2) 作品の内容より、儲け・裏事情に関心を示し、特に売り上げやコラボ企画展開に執着
 ( 3) とにかくこのスレッドを抹殺、無したい
 ・
 ・
 ・
 (13) 良識ある松本ファンのフリでデマを書き込む
 (14)自分を叩く相手は、「ヒヨコ戦艦」「9の字」「西崎信者」と思い込んでいる ←いまここ

嗚呼ヒヨコって書くとヤツに敬意を払ってるバカのようなので
以降、俺は【糞鶏】と書くなw

ヤツはクラシック板から出られるようになったのかな?
最近はゾンビでも見かけないな
名無しに戻ったんだろうか?まあそんなことはどうでもいいけどねw

626 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
自傷も相変わらずだな。


働けよ糞鶏(笑)

627 :糞鶏復活記念 ◆sV6.wAMEIw :2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
あっ!最近復活してる【糞鶏】
しかも旧酉(トリップ割れ「#ぴよぴよ」)で即効おちょくられてるw
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1375873271/
まだホスト規制中なんじゃねのかな?
2013/08/08(木) NY:AN:NY.ANということはまだいるわけだ

「◆JwKmRx0RHU(最終確認時トリップ)」では投稿者検索でも古いのしか出てかないんだよな
【糞鶏】ごときにモリタポ使ちまったぜ(1円くらいw)

2013年の7月までに出来ないのに首吊ってないんだw

628 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>625
全部が己の投射

実際は
版権展開は市場に投下されてる物が全てで、そこに憶測は要らない
資本主義で儲け=利益と考えるのならば、利益がなくてもいいと製作される商業作品はないし
裏事情?にしたって誰も絵名塩養子の裏事情なんて聞いてないし、感心無い。
スレット抹殺?統合失調症患者の見当違いの嫉妬と誇大な被害妄想を綴り、長年粘着して41冊も積み重ねた
貴重な証拠の日記帳原本だから、逆に無くなると困るだろ。

629 :糞鶏復活記念・ちゅー(U) ◆sV6.wAMEIw :2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
怪しいのはあんまいないんじゃないのか?
【糞鳥】本日該当抜き出し
15 :Classical[↓] :2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:tgDudqsG [1/7]
17 :Classical[↓] :NY:AN:NY.AN ID:tgDudqsG [2/7]
18 :Classical[↓] :NY:AN:NY.AN ID:tgDudqsG [3/7]
20 :Classical[↓] :NY:AN:NY.AN ID:tgDudqsG [4/7]
22 :Classical[↓] :NY:AN:NY.AN ID:tgDudqsG [5/7]
23 :Classical[↓] :NY:AN:NY.AN ID:tgDudqsG [6/7]
26 :Classical[↓] :NY:AN:NY.AN ID:tgDudqsG [7/7]
当スレ
598 :名無しさん[↓] :NY:AN:NY.AN ←
599 :名無しさん[↓] :NY:AN:NY.AN
600 :名無しさん[↓] :NY:AN:NY.AN ←
601 :名無しさん[↓] :NY:AN:NY.AN ←
602 :名無しさん[↓] :NY:AN:NY.AN ←
603 :名無しさん[↑] :NY:AN:NY.AN
604 :名無しさん[↓] :NY:AN:NY.AN
605 :名無しさん[↓] :NY:AN:NY.AN
606 :名無しさん[↓] :NY:AN:NY.AN
607 :名無しさん[↓] :NY:AN:NY.AN
608 :名無しさん[↓] :NY:AN:NY.AN
609 :名無しさん[↓] :NY:AN:NY.AN
610 :名無しさん[↓] :NY:AN:NY.AN
611 :名無しさん[↓] :NY:AN:NY.AN
613 :名無しさん[↓] :NY:AN:NY.AN ←
614 :名無しさん[↓] :NY:AN:NY.AN ←
615 :名無しさん[↓] :NY:AN:NY.AN
以下略 ラウンジって事は、そもそもまだ規制されたままなんだろうし…

>>626 そんなに好きなら該当で相手してやれよな で>>623はどうなった?
因みに http://uni.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1375873271/29 は自分ねw
それと>>624-625,627も俺などうだ、全然違うだろアホが

630 :糞鶏復活記念・ちゅー(U) ◆sV6.wAMEIw :2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>628
なに言ってるんだかなw

その「市場に投下されてる物」で銭士原作が一斉削除(旧表示の一部のみ残存)だろ?
また持ってくるか?

実際に銭士は表明もしていない
また絵ずらだけでしか展開もしていない

たまに当時ポスターやセルを持ち出してもそれは個人所有だったり
東北新社マターだろうに
特にセルなんかの場合、古物扱いになるから所有者が展示しても、
東北新社の許可をとれば問題ない
しかも(C)東北新社のマークは毎回宣伝でも使用されるし
許諾をとれば入れなくても問題はない

ないのは銭士が書いた絵の場合だけ
すべてが和解内容通りだが?

>長年粘着して41冊も積み重ねた貴重な証拠の日記帳原本だから、逆に無くなると困るだろ。

どんどん続けるぜw
飽きたら他の世代が受け継いでくれるみたいだしな

また書いて銭士の晩節汚しも、略奪未遂も殆どが、証拠のある真実だから
そこを間違えるなよw

631 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>628
>そこに憶測は要らない

それは電波に言ってあげような。
彼は一度たりとて証拠すら出していない
出したのは、毎回同じで論破された判例の曲解だけ。
どうしてそんなに電波を擁護するのか?
書いてる内容がまんま『電波の銭儲け論』の
受け売りになってるんだけど?
採算なんてのはスポンサー側だけの問題
だからエターナル編の本編が中止になったのだろ。
復活篇もSBも既成事実として現物があがり
それなりの興行にはなった。あと2199もな。

632 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>610
それも全部お前の願望と妄想を都合良く織り交ぜたものにしかすぎないだろ

定義も曖昧なものを憶測で証明されたって馬鹿の極みだわw

633 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
なんで石にかじり付いてでもエターナル本編を映像化しないん?(999パチ化は何度もしてるけど)
どうみても当たりそうにない泡沫作品ばかり出してるのに(それこそ大多数)
やりたい物<銭になる物 って流れにハマってるわけ?

634 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
病んでますな

635 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>628
それ投射って言葉を巧みに利用して逃げてるだけだろ。

>版権展開は市場に投下されてる物が全てで、そこに憶測は要らない 

なら西崎単身が「旧P1=作品としての真の原著」の著作者ということだろ

>裏事情?にしたって誰も絵名塩養子の裏事情なんて聞いてないし、感心無い

は?
君は関係ないのかもしれないが、他の銭狂が興味津々だろうに
都合にいい部分だけ論うな
ふざけるな

>見当違いの嫉妬と誇大な被害妄想

それは松本零士の老害化の症状と似たようなものだろ
いい加減に相手を罵っても無駄
ところで、このスレは当然615ではないわけだよな

>>623
そのアイデアいいな
是非615と他の援護者もやってくれ
寧ろヒヨコがいたスレがいいかもな
ヒヨコが紛れて松本信者のフリしてる可能性も十分にあるしな

今日中に出来なきゃ
実は自演と指差されても問題ないはずだよな

636 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>635だがそう語った手前
念のためにヒヨコスレに
ピヨピヨカリーメロ♪で書き込んおいた

>34 名前:Classical名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:ShDdSgNS
>ピヨピヨカリーメロ♪

637 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
ヒヨコが紛れて西崎信者、でも間違いでわないな
奴がマッチの役割で、ポンプでもあると

638 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
鶏は復活篇で西崎相手に裁判起こしてるんじゃない?

639 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
松本もさすがに養子には興味ねーわ。

640 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
糞鶏にとって西松どちらも邪魔者
自分の欲望のために排除したい
そう考えると糞鶏は電波もアンチも
うまく利用してる〜のかもな

641 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
全部ヒヨコのせいだろうな

642 :名無しさん名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>633
エターナル自体松本がストーリーまとめられてないじゃん

643 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
ヒヨコも松本銭士も実は根が似たようなガイキチで同類ってことだよねwwwww
無職ニートと高名漫画家という根本的な違いはあるけどw

644 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>643
お前とヒヨコがそっくりな件

645 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
今目覚ましテレビで見たんだが、ハーロック結構カッコいいぜww
ヒットしたら松本叩きはどうするんだろう。

646 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
続けるだろうな
曝して曝しまくりじゃねw
ま、ヒットなんてしないだろうけどなwww

>>623は出来なかったわけだ
糞鳥なのは自分じゃねえのw

647 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
ここで松本を叩いてる奴ってヒヨコスレの住人でもあるんだな

648 :646:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
おやたまたま同時間の書き込みあるのなw

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1375873271/
51 名前: ◆JwKmRx0RHU [] 投稿日:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:GkYbwJcC [1/4]
52 名前: ◆JwKmRx0RHU [] 投稿日:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:GkYbwJcC [2/4]
55 名前: ◆JwKmRx0RHU [] 投稿日:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:GkYbwJcC [3/4]
56 名前: ◆JwKmRx0RHU [] 投稿日:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:GkYbwJcC [4/4]

※ 646 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN

20秒ほどで他スレにまで投稿出来るものかね
逆に実演して見せて欲しいもんだwwwwwwwwwwww
谷間で出て来てる>>644の方が十分怪しいともいえるんだがな

644 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN

糞鳥でも至極まれに役に立つことあるんだなwww



銭狂は早朝から警備してもチンケな因縁しかつけられないのかア・ワ・レ

649 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>647
無駄な警備ゴクローさんw
またく今日も即レスの粘着頑張ってくださいねw

モバイルのおかげで便利な時代になったもんだよな

650 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
警備?良くわからんけど否定はしないんだな。
ま、端から見ればお前さんもヒヨコも同類って事は変らんって事だわ。

651 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>650
何が「否定しない」のか意味不明だがなw
即レスで真っ赤w
じゃヒヨコとは違うんだ、なのにヒヨコ断定で勝ち誇ってる
バカ銭狂がやたらいるのは事実だよな

622 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
やっぱヒヨコじゃねーか。

働けよ(笑)

637 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
ヒヨコが紛れて西崎信者、でも間違いでわないな
奴がマッチの役割で、ポンプでもあると

641 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
全部ヒヨコのせいだろうな
他多数

652 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
見えないつもりか本当にわからんか判断つかないけど
ヒヨコスレの住人って事だよ。
親切に説明してやる事もないか・・・顔真っ赤とかどれだけ自己紹介すれば気が済むんだろうね

同類なんだからヒヨコと仲良くしろ、とも思うんだけど
同族嫌悪みたいな事もあるから何とも言えんわ。

ま、どっちも言ってもわからん奴みたいだから、このまま生暖かく末路を見届けよう。

653 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
ばーか
復活したというから見ただけw

句読点つけてるおまえは
実は「THE審美眼」なんじゃねのか?
まあそんな小者のド腐れなんか誰でもいいけどさ

654 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
それからヒヨコ板の今日の住民

49 名前:Classical名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:UBxkT+tH
舞台がリアルタイムの小学校だと
一人二人、キラキラネームのキャラが出てくるのって
実はもしかして
もう、かなりのリアリティなのかもしれんなぁ・・・

50 名前:Classical名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:BhQMPbK3
普通に売れるTCGなら、
立ち上げは無料でデッキを配るのが当たり前。
ヴァンガードなら50万セット、バトスピでも20万セットは配った。
雑誌に付録でつけるぐらいしないといけないが、
その場合は、ただで出版社にデッキを送って、
その上、広告代を1000万単位で渡す。

53 名前:Classical名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:uj36Bfua
\アッカリーン/

54 名前:Classical名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:q9VoEhH/
よし
ついでにTCG付きのお菓子も企画してみろ
ビックリマンみたいに手頃に買えるやつがいいぞ

これしかいないけどねw

655 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>654
住人乙
ヒヨコ板の場所どこ?

656 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
銭狂に誤魔化されてはいけないぞ
スレの本質はこれよ

■ 松本銭士ちゃん チンケな狒々爺の嘘八百と腹黒暗黒列伝 ■
 ・西崎は『ヤマト』とは無関係であり、すべての権利は私−松本−が の自己中虚言発言  
   例)http://www.u-pat.com/d-29.html
 ・ヤマトの原作・監督・総設定者としてワシは全ての著作権を保有と語った 大法螺発言
   例)http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
 ・使用許諾権は失効し、西崎には権利は残っていない と騙った嘘吐き発言
   例)http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
 ・私がいなかったら、作品の1コマも存在しない という変人発言 
   例)http://c-yukky.blog.so-net.ne.jp/2009-06-09
 ・自分がノイローゼになるくらいなら他人をノイローゼにしろ のキチガイ発言
   例)http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
 ・深夜の編集者迷惑電話粘着騒動 勃発
   例)http://web.archive.org/web/20010419120408/http://www.din.or.jp/~masas/sub3-2.htm
 ・漫画カメレオン・メーテルコスプレ単行本発禁へと追い込み騒動
   例)http://users.ejnet.ne.jp/~clsuzu/sakuhin/chameleon.html
 ・槙原敬之さん言掛かり零士の自爆事件
   例)http://ja.wikipedia.org/wiki/槇原敬之 松本零士との裁判
 ・西原理恵子事変のひみつ
   例)http://defeated.jugem.jp/?eid=1712   他多数有り 
■ 超疑惑への誘い ■
  ・九電・関電・中部電力おいしい関係 ・意外と悪の結社だったり?某少年●●団の謎
  ・原子力村/版画商法加担の罪 ・お誕生日会のヒミツ←NEW など浮上する暗黒疑惑の数々
■ 墓まで持っていきたかった静岡の夜 ■
  ・静岡ピンサロ接待 書籍「シナリオ作家石森史郎メロドラマを書く」記載
   http://megalodon.jp/2013-0505-1001-55/www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4174629.jpg

>>655
今頃持ち出すなって>>627でもみれ

657 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
無職がどうの言う割りには良く出てるよな銭狂。

658 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>656
住人乙

659 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>657
ママにでも買ってもらったんじぇね?携帯端末のなんか

>>658
またそれしかいえないのか情けないな

660 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
↓↓↓
647 :THE審美眼 :sage :2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN (p)ID:cxlFDZNF0(10)
649 :THE審美眼 :sage :2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN (p)ID:cxlFDZNF0(10)
651 :THE審美眼 :sage :2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN (p)ID:cxlFDZNF0(10)

661 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
はいはい話題が逸らされてますよ
スレの本質はこれ↓

■ 松本銭士ちゃん チンケな狒々爺の嘘八百と腹黒暗黒列伝 ■
 ・西崎は『ヤマト』とは無関係であり、すべての権利は私−松本−が の自己中虚言発言  
   例)http://www.u-pat.com/d-29.html
 ・ヤマトの原作・監督・総設定者としてワシは全ての著作権を保有と語った 大法螺発言
   例)http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
 ・使用許諾権は失効し、西崎には権利は残っていない と騙った嘘吐き発言
   例)http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
 ・私がいなかったら、作品の1コマも存在しない という変人発言 
   例)http://c-yukky.blog.so-net.ne.jp/2009-06-09
 ・自分がノイローゼになるくらいなら他人をノイローゼにしろ のキチガイ発言
   例)http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
 ・深夜の編集者迷惑電話粘着騒動 勃発
   例)http://web.archive.org/web/20010419120408/http://www.din.or.jp/~masas/sub3-2.htm
 ・漫画カメレオン・メーテルコスプレ単行本発禁へと追い込み騒動
   例)http://users.ejnet.ne.jp/~clsuzu/sakuhin/chameleon.html
 ・槙原敬之さん言掛かり零士の自爆事件
   例)http://ja.wikipedia.org/wiki/槇原敬之 松本零士との裁判
 ・西原理恵子事変のひみつ
   例)http://defeated.jugem.jp/?eid=1712   他多数有り 

■ 超疑惑への誘い ■
  ・九電・関電・中部電力おいしい関係 ・意外と悪の結社だったり?某少年●●団の謎
  ・原子力村/版画商法加担の罪 ・お誕生日会のヒミツ←NEW など浮上する暗黒疑惑の数々

■ 墓まで持っていきたかった静岡・ヌププで濃厚な夜 ■
  ・静岡ピンサロ接待 書籍「シナリオ作家石森史郎メロドラマを書く」記載
   http://megalodon.jp/2013-0505-1001-55/www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4174629.jpg

662 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
また

偽物

出しまくっているぞ!

松本零士先生 直筆サイン色紙 メーテル

http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w89751293

663 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
偽物は止めてナンボだよな。
どこかで読んだと思ったら
http://homepage1.nifty.com/akk-yihitk/sain.htm
本人が積極的に抗議すべきものなのに。
なんか銭士は勘違いちょる。
こんなのもあるんだな。さすがニコニコ。
http://dic.nicovideo.jp/a/%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E9%9B%B6%E5%A3%AB
でもトキワ荘に住み込みは間違っているけど。

664 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
新刊出るんだな。
松本零士はボイジャーとも円満だからヤマト出しても誰も文句を言わないんだろうな。

松本零士の大宇宙 ハーロック ヤマト 999

665 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
じぇじぇ!銭士狂信者。
相変わらずケチの付け方が貧乏ったらしく、卑猥で、超小者だねぇ。

なら今度はおいらがヒヨコちんやるね、それでアンチはヒヨコということにしてみるでちゅ!でちゅ!

銭を叩いて腐しまって評判の化けの皮を剥ごうぜぃ。
え?もう剥がれてるっててか? それマジ受けるぅ〜ぅぅぅう。

 銭 本 銭 士 も 老 害 に な っ て 評 判 が 地 に 落 ち た も の よ の ぅ (´ー`)y─┛~~

銭士は勝手に自分の権利内でCGでも何でも好きにやればよい。
その変わりに「宇宙戦艦ヤマト」には二度と触れるな糞老害、いや悪魔画伯。

  パチンカスに魂を売ってでも
     楽して有名人のまま儲けるニダ! これが銭本銭士大先生からの尊いお言葉ニダ。

2ちゃんねるの宇宙戦艦ヤマト/松本零士/など各スレッドに張り付いて、松本零士をマンセーし無理矢理擁護しまくる簡単な労働です。
一件10円〜能力給(昇給有、さらに特待者にはスペシャルボーナス有)。詳細面談、双方で秘密厳守を徹底。寮/社会保険完備。
電話XXX-XXX-XXXX 担当エグゼクティブプロデューサー:餡罪勝則宛
さあ君も大黒様の手先になってアニメ界やネット界に殴り込みだ!明日の英雄は君だ!!〜禁改変〜

ところでなんで「公式にアニメの権利の一端を担ってるエナジオ=西崎彰司氏やその配下」が
権利といっても漫画しかない老害風情をわざわざ貶める必要があるとでも思ってるのか?
そこんとこ理解し難いわな、被害妄想過多?

   錢戰士老師別摸手大和 呵呵大笑
   錢戰士老師別摸手大和 呵呵大笑
   錢戰士老師別摸手大和 呵呵大笑 

でも「ヒヨコスレの住民乙」って何が乙なの?実際意味不明なのが、かなりアイタタ(ノ∀`) アチャー。

>>664 それ松本セルフ画だから で き て 当 然 だぞ低脳。

666 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
キチガイだ・・・

667 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
ホレ、追加だぞホレホレ。

>>664
http://www.amazon.co.jp/松本零士の大宇宙-ハーロック-ヤマト-999-松本零士/dp/4778032497
商品の説明
内容紹介
松本零士漫画家生活60周年記念出版。今年は銀座の若松美術館で記念展「松本漫画の華麗なる宇宙」が4~12月に開催されるなど、イベントが目白押し。
松本漫画は、『1000年女王』の主人公の双子の娘、メーテルとエメラルダスのうち、メーテルは星野鉄郎とともに『銀河鉄道999』で活躍、
エメラルダスは『宇宙海賊クィーン・エメラルダス』として活躍する一方で、『宇宙海賊キャプテンハーロック』のハーロックの親友・トチローと結ばれます。
また、『宇宙戦艦ヤマト』にはハーロックが古代進の兄・守ではないか、と思わせる場面も。
松本漫画は、ひとつの巨大な宇宙としてつながっています。この巨大な宇宙を垣間見ることのできる短編作品を集成しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://web.archive.org/web/20070515052223/http://www.enagio.com/release/old.html#040726によれば
銭クレイジは自らの権利行使で、ヤマトを利用した商品を発売する場合には、西崎の許可がいる。
ただし自作の絵画類は除く。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この通りだったら、許可なんか得ていないだろうな。
>>664の言いがかりは全然的外れ。
しょせんマンガだからなプギャー!m9(^Д^ )m9(^Д^)9m( ^Д^)9mプギャー

668 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>666
>>849,657,659

スレの勢い、ついに30.8到達w

669 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>664 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>新刊出るんだな。
>松本零士はボイジャーとも円満だからヤマト出しても誰も文句を言わないんだろうな。

>松本零士の大宇宙 ハーロック ヤマト 999

チミ恥かしくないのかな。

【著作権】松本零士関連の立体模型4【裁判】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1370165605/

 569 :HG名無しさん :sage :2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:j1JhUIYy
  頭おかしい人
  ↓
  >>532
  >>533
  >>534
  >>535
  >>536
  >>538
  >>544
  >>545
  >>547
  >>549
  >>550
  >>552
  >>555
  >>558
  >>560
  >>563
  >>567

670 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
病んでますな

671 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
速攻反射かよww電波

672 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>西崎の許可がいる。
死んでるし

673 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
そうだ。西崎は死んでるんだった。

ということは、松本銭士先生がヤマトを利用した商品を発売したくても、
西崎からの許可は永遠に得られないね。

許可が得られないのに、商品を発売したら契約違反だ。

674 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
著作権を持ってる東新が許諾するから無問題

675 :名無しさん名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
誰が認めなかろうが、ヤマトの場合は
最終的に東北が許諾したものがヤマトの商品だろと。
それに事実上、松本は自分の設定やデザイン使うのに
例えマトであろうと、誰の許可も取っちゃいないだろうと。
だいたい過去に、松本個人の権利行使を、
己の権利を盾にして、差し止めた輩もおらんし。

676 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
ヤマトの続編を映像著作物として製作するのも結局は東新の許諾前提なんだろ?
つか今まで東新が松本相手ににガチンコで異議申し立てたことなんてあんのか?

677 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
ヤマトとは関係ないといって、パチンコでモロになっちゃったDIEヤマト
補助参加人とは裁判で負けたら責任を追求されうるた立場の人間

http://financialnote.net/コモンウェルス・エンターテインメント/0070GFI7/016

 >当社は、コンテンツ事業において著名な漫画家松本零士氏原作の「大ヤマト」作品の映画の著作権を、
 >株式会社三共及びビスティ株式会社に対し、パチンコ遊技機への商品化を平成16年4月の商品化許諾契約をいたしました。

 >両社が「CRフィーバー大ヤマト」として遊技機を商品化、製造・販売しておりましたところ、
 >平成16年7月、「大ヤマト」作品が、株式会社東北新社が映画の著作権を有すると主張する「宇宙戦艦ヤマト」作品の著作権を侵害するもとして、
 >株式会社東北新社を原告、株式会社三共、ビスティ株式会社及び、当社が商品化につき両社に再許諾をする前提で
 >許諾を受けた株式会社アニメーションソフトの三社を被告として、
 >総額622,166千円の損害賠償請求が東京地方裁判所に提起されました。

 >このような状況において、株式会社アニメーションソフトは、
 >平成18年6月19日同社の定時株主総会において解散決議を行い清算会社となりました。
 >同社は、訴訟を維持することが事実上その資力において困難となり、

 > 『 当社は、株式会社三共及びビスティ株式会社に対して
 >  「大ヤマト」の商品化を上記契約によって直接許諾している以上、
 >  万一、被告が敗訴した場合には、その賠償を求償されうる地位にあります。』

 >従いまして、当社は、同社に代わって訴訟を維持し、控訴審においても勝訴判決を得ることは、
 >直接、間接に当社の経済的利益に繋がるものと判断、
 >再度被告勝訴判決を得ることを目的として、主に弁護士費用を訴訟費用として負担しております。
 >この訴訟は、平成18年12月27日東京地方裁判所によって被告全面勝訴の判決が言い渡されましたが、
 >原告が同判決を不服として平成19年1月5日東京高等裁判所に控訴したため、
 >現在も控訴審が同裁判所において係属中であります。

678 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
上記>>677は、>>675>>676宛だ

>>674
東北が許可するにはあくまで販売の許可であって、西崎遺族は「利用に際しての故人の人格的利益を疎外するかどうか」限定だから
「松本零士の大宇宙 ハーロック ヤマト 999」がその権利を行使をいつ遺脱しない限りは、東北マターで問題がおこらないだけに過ぎない
勘違いするなやボケ

679 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>676
普通に考えれば分かることだ。

私的な利用の範囲内なら、別に翻案権なんてなくても二次的著作物を作るのは
著作権者の許諾は不要。自分が楽しむだけで誰にも読まさない同人小説を執筆するのに、
いちいち許可を取るか?

つまり、翻案権があるという時点で、翻案権に基づいて作った二次的著作物は
公開や販売は自由に出来るということだ。

ヤマトのケースだと、西崎側が翻案した二次的著作物については、東北新社の許諾などなくても、
公開も販売も自由にできる。

680 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>679
>つまり、翻案権があるという時点で、翻案権に基づいて作った二次的著作物は
>公開や販売は自由に出来るということだ。

少し違うよ。翻案権があれば商業的公開(販売)が出来るわけでない。
著作権の支分権であって「著作物を独占排他的に翻案できる権利」なだけ。
ただしこれが無い時点で、二次的著作物は創作して発表することができないってこと。
http://copyright.watson.jp/right_of_derivative01.shtml

681 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
ああ、>>680は念のため書いておくと、銭狂信者のそれとは違うからね。

682 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>680
>ただしこれが無い時点で、二次的著作物は創作して発表することができないってこと。

だから、翻案権があれば、東北新社の許諾は不要で、自由に二次的著作物を制作して公開することができるってことじゃないか。
なにが「少し違う」んだ? 同じことじゃないか。

翻案権のみでは「商業的公開(販売)が出来るわけでない」ということが言いたいようだが、
あなたが引用したソースにだって、そんなことはどこにも書いてない。

翻案権は著作財産権の一部。商的な利用を含むことは自明。
常識で考えたって、翻案作品を出すにあたって、無償配布限定なんて権利なわけがなかろう。

突っ込みがあるといけないから先に説明しておくと、
翻案権があっても商標権がない場合は、キャラクター商品など商品として販売する場合は、
ヤマトの商標権を持つ東北新社の許諾が必要。

ただし、作品の題号については、商標権が及ばない。
翻案作品とは違うが、「エヴァンゲリオンの謎」「セーラームーンの謎」といった作品の謎本が自由に出せるのがその例。

683 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>682
しったかの俄かですかな。

なら仕方ない、一番簡単なWIKIをとりあえず使おう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/翻案権
>翻案権(ほんあんけん)とは、著作権の支分権の一つであり、著作物を独占排他的に翻案する権利をいう。
>翻案とは、既存の著作物に依拠し、かつ、その表現上の本質的な特徴の同一性を維持しつつ、具体的な表現形式を変更して
>新たな著作物を創作する行為であると解されている。
 ※最高裁判所第一小法廷判決 ?平成13年06月28日 第55巻4号837頁、平成11(受)922、『江差追分事件』

>翻案の例としては、小説を映画化やゲーム化する行為、一話完結形式の漫画の連載において同一のキャラクターを用いて新たな続編を創作する行為などが挙げられる。
>翻案権は独占排他権であるから、翻案権者に無断で著作物を翻案する行為は、原則として翻案権の侵害となる。

http://www.iprchitekizaisan.com/chosakuken/zaisan/honyaku_honan.html
>複製権と同様に制限があり、私的使用や学校教育など一定の目的の元で使用する場合には自由に翻訳、編曲、変形、翻案を行うことができる。

>翻案権で問題となるのは、既存の著作物のアイデアを用いて新たな著作物を創造することとの区別(翻案権侵害にならない)である。
>翻案に当たるのは、あくまで著作物となる思想又は感情を創作的に表現した部分の表現上の本質的な特徴を直接感得できる場合だけであり、
>思想・感情・アイデア・事実・事件などが酷似していてもそれだけでは翻案には当たらない。



>なお、著作物の改変を禁止する権利は、著作権ではなく著作者人格権の同一性保持権によって定められており、
>一身専属性となっている。私的改変も同一性保持権の侵害となり、それを惹起するツールの提供は不法行為となる。

商業権と翻案権は最初から使い方が違う。
ごちゃめぜにするな知ったか。

もっと勉強しような。

684 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>682

追記。

>翻案権があれば、東北新社の許諾は不要で、自由に二次的著作物を制作して公開することができるってことじゃないか。
>なにが「少し違う」んだ? 同じことじゃないか。

あのね翻案権だけがあっても出せないのな。
だから2199でも、実写でも東北新社が製作委員会で名を連ねてるとしれよ。
勝手に2次的創作する権利と、それを利用して商売する権利は全然一緒ではない。
その間違い振りからして、君はもしかして「Q」の人?

それとここもな。
http://www.iprchitekizaisan.com/chosakuken/zaisan/honyaku_honan.html
(馬鹿CG映画のの宣伝もあるのか、なんだかな。)
>上記の「翻訳権・翻案権を知る」で述べた著作者の権利である、翻訳、編曲、映画化などで、違う作品としてできあがったものを二次的著作物といいます。
>もちろんこれらを使って違う作品を作るときには、翻訳権・翻案権をもつ者からの許諾が必用となります。

>著作者の許諾を得て作られた二次的著作物を利用するときには、原作者である著作者と、
>著作者の許諾を得て二次的著作物を創作した著作者の許諾が必用となります。二次的に作られた物だからと言って、勝手に使用していいものではないのです。

逆に著作権者だからといって、勝手に翻案したらそれはヤバイってこと。

PS裁判で赦されたのは、著作権者の商業利用の判断についてであり
そこまで規制したら法源が意味をなさなくなるからだぞ。
俄か。

685 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>682
あと念のため
文字通り翻案権すらないのに、著作権者をないがしろにして、商業利用しようと画策したのがヴェンチャーの『大ヤマト零号』な。
裁判の結果がどうなったかは明白、約六億の訴訟に対して「被告が1審では勝った筈なのに」和解では、和解金として2億5千万も一方的に支払ってる。

686 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>682
さらにこれ。

http://www.weblio.jp/content/翻案権
>翻案権(ほんあんけん)
>”翻案”とは、元の著作物のストーリ性を変えることなく、具体的な表現を変えることをいう(著作権法27条)。脚色化や映画化も「翻案」に該当する。
>また、オリジナル文章をダイジェスト化することも含む。
>著作権法はアイデアを保護せず、その表現を保護するものであるので、元の著作物を伺いしれる程度を越える変更については、もはや新たな著作物であり、翻案とはいえない。
>なお、翻案の結果創作された著作物を二次的著作物という。二次的著作物については、翻案した者だけでなく、現著作物の著作者も翻案者と同等の権利を有する。 

ここにもあるように翻案権とは
>二次的著作物の創作権(第27条)の一つです。著作物に創作性を加えて別の著作物を作成する権利のことをいい、原作を脚本にしたり(脚色化)、映画にしたり(映画化)、
文書を要約したりする場合に働く権利です。

ついでにこれも読めよ。
http://www.cybersoken.com/lawlecture/lec/3/3.2/3.2.1.pdf

商用利用する権利と翻案権を一緒に語る時点で、商業的に見れば本当は的外れ。

687 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>676
>今まで東新が松本相手ににガチンコで異議申し立てたこと

ないと思うね。
東北も認め、ボイジャーも認めるだろうから
特に問題はなし、と。

688 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
続編作れない2199でリメイクヤマトもオシマイだし、復活篇も続きは無理っぽい。
新ヤマト製作幹事を前提に、まほろばにヤマト使用を許諾して製作委員会に食い込む方が
いい様な状況だよね。

689 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>翻案権があれば、東北新社の許諾は不要で、自由に二次的著作物を制作して公開することができる

それ根本的間違い
詳しく上にもあるみたいなのでか割愛

しかしここは韓○ネチズンの巣窟かいな?
自分の気にくわないレスは全部エナジオとやらや
ヒヨコとやらの工作員扱い
さすがにウスラバカ過ぎるだろうに
しかもマンガもアニメを一緒くたに混同
翻案権があれば勝手にどんな商売できるでは
もはやバカというより低脳の極み

>新ヤマト製作幹事を前提に、まほろばにヤマト使用を許諾して製作委員会に食い込む方がいい様な状況だよね。

どこのお花畑だ

690 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
大和造ったのは三菱重工。

691 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>688
チミの個人的願望だろ

692 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
権利は全部銭士に認めてやって、権利料金百円くらいくれてやればどうだ。

693 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
銭狂「まほろばをヤマト続編に!」
…いまや松本ブランドだけじゃ銭にならんのかいな

694 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
松本はアニメのヤマトの続編作りたいわけじゃないだろ。
PSみたいのとも話が違うしな。
むしろ作りたくないし興味ないから、和解でも自分のはオリジナル展開に拘ったってことだろうに。
なんか根本的に勘違いしてるんじゃないのか?
単純に作家としてあの帝国海軍の大和をモチーフとしたSF創作物に興味が有るだけのことだろう。
てか、まほろばにあの旧態ぜんとしたアニメのヤマトが出てくる話でもないし
設定やデザイン性については、突詰めれば大ヤマト裁判の通りだろうし
だいたい松本には松本の作品の翻案権がガチであるよ
それとアニメヤマトについての東北の著作権や、ヤマトについてでの東北と松本との関係はまったく別の話だよ。

695 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>685
>2億5千万も一方的に支払ってる
何度も言われているが、和解金は賠償金の類いではない、負けたから支払ってる話ではないよ
ベンチャー(アニメーションソフト)を含めて、独自に和解金支払ってるのも
提訴された被告企業の内、サンキョ一1社だけで
支払わずに和解して、現状大ヤマトコンテンツは生きている状態の企業が大半だ
もちろん提訴すらされていない松本にしたって、これには無関係だし
サンキョ−も単純に、許諾を貰ってパチンコを製作していた善意の第三者企業
仮にその序点でベンチャーが金がなかろうが、解散してようが
過失と責任が有るのであれば、たと獲れなかろうが請求を通さないと提訴した側は、筋も通らないことだろうな
和解金の額も2億5千万という金額だけが一人歩きしてるみたいだが
サンキョ−側の大ヤマトで得た利益からの還元と考えれば、相当額ではない?
その和解内容も内容的には
原告の著作権権権利とか西崎の翻案権云々を認めたもんではないだろうし(公表されてないしな)

696 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>686
銭・恨・韓国ネチズンとはっきり書けば?違うの?

>>687
老人介護でお目こぼしされただけww
ヤマトとは関係ないと東新に説明したから訴外なだけ。
それを補助参加人で自分から首突っ込んで、譲渡契約は知らんなんていっちゃう。
もし共同著作なら、著作権の譲渡には著作者全員の承諾が必要なのよ。
それを知らないってのは、それすらない証拠。

>>688
どうしてもエナジオを仲間に聞き入れたくて、もう必死な銭士信者乙ww
それ企画が実際は全然進んでない証拠だよね。

>>689>>691 ハゲ同

>>692 鬼畜略奪野郎にやるかよ。

>>693
だよな。

>>694
何言ってんだかw ヤマトに固執、便乗を繰り返すのは復活篇のころから。
FMプラモ、黒肉、新ヤマト再販他、みんな寄生してるってな。

>それとアニメヤマトについての東北の著作権や、ヤマトについてでの東北と松本との関係はまったく別の話だよ。

松本銭士には翻案権はない。話を挿げ替えるな。

だったら銭士は著作権譲渡に賛成していたことになるが、実際は全く関与していない。あとで合意契約をしたに過ぎない。
あるのは漫画系(それも当時の既存まで)。それですら新の続編も描けないがな。
間違えんな。

697 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>678
>「松本零士の大宇宙 ハーロック ヤマト 999」がその権利を行使をいつ遺脱しない限りは、東北マターで問題がおこらないだけに過ぎない
本人の絵画や翻案したデザイン著作物なら東北の許諾も要らない。
基本アニメのヤマトの商品に関しては、
現状東北新社のライセンシーで認証や、証紙が貼ってある許諾物しか存在していない。
仮に商業的に、旧ヤマトの意匠商品展開上で例外があるとすれば、松本関連のアート関連商品だけ。
そもそもヤマトでボイジャーなる企業のライセンシーの商品なんてもんが、鼻から存在しない。

698 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>695
>提訴された被告企業の内、サンキョ一1社だけで

別に三共が払ったなんてどこにも無いが?
>>20はなんだ?
 http://financialnote.net/コモンウェルス・エンターテインメント/0070GFI7/016
 >当社は、コンテンツ事業において著名な漫画家松本零士氏原作の「大ヤマト」作品の映画の著作権を、
 >株式会社三共及びビスティ株式会社に対し、パチンコ遊技機への商品化を平成16年4月の商品化許諾契約をいたしました。
 >両社が「CRフィーバー大ヤマト」として遊技機を商品化、製造・販売しておりましたところ、
 >平成16年7月、「大ヤマト」作品が、株式会社東北新社が映画の著作権を有すると主張する「宇宙戦艦ヤマト」作品の著作権を侵害するもとして、
 >株式会社東北新社を原告、株式会社三共、ビスティ株式会社及び、当社が商品化につき両社に再許諾をする前提で
 >許諾を受けた株式会社アニメーションソフトの三社を被告として、
 >総額622,166千円の損害賠償請求が東京地方裁判所に提起されました。
 >このような状況において、株式会社アニメーションソフトは、
 >平成18年6月19日同社の定時株主総会において解散決議を行い清算会社となりました。
 >同社は、訴訟を維持することが事実上その資力において困難となり、
 > 『 当社は、株式会社三共及びビスティ株式会社に対して
 >  「大ヤマト」の商品化を上記契約によって直接許諾している以上、
 >  万一、被告が敗訴した場合には、その賠償を求償されうる地位にあります。』
 >従いまして、当社は、同社に代わって訴訟を維持し、控訴審においても勝訴判決を得ることは、
 >直接、間接に当社の経済的利益に繋がるものと判断、
 >再度被告勝訴判決を得ることを目的として、主に弁護士費用を訴訟費用として負担しております。
 >この訴訟は、平成18年12月27日東京地方裁判所によって被告全面勝訴の判決が言い渡されましたが、
 >原告が同判決を不服として平成19年1月5日東京高等裁判所に控訴したため、
 >現在も控訴審が同裁判所において係属中であります。

699 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>696
>どうしてもエナジオを仲間に聞き入れたくて
どうしてそうなる?何のメリットも無し。

700 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>695
>もちろん提訴すらされていない松本にしたって、これには無関係だし

補助参加人は関係ないととは言わない。
係争者が敗訴すれ責任を問われる立場。

ttp://www.jpo.go.jp/shiryou/kijun/kijun2/pdf/sinpan_binran/57-03.pdf
 >1.補助参加人の利害関係
 >(1) 補助参加人は審判の結果について利害関係(→31)を有することが
 > 必要である(特§148B、実§41、意§52、商§56@、§68C 。)
 >(2) 特§148Bの利害関係を有する者とは、審判の結果いかんによっては、
 > その審判の対象となっている特許権に対する法律的地位又は申請人と
 > 請求人被請求人との間の法律関係に変動が生じる可能性のある第三者をいう。
 >2.参加申請人が利害関係を有しないと認められるときは、参加を許可しないとの決定をする…

この通り裁判所が認めた正当な関係者。

>>697
あ゛?
それじゃ漫画と絵以外は松本は全然意味を成してないだろうが。

何がアートだ、ただのコピー版画だろうが。
サインを入れたら紙屑がウン万に跳ね上がるだけだろ。

701 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>696
>老人介護でお目こぼしされた
そもそもコンテンツを創作した元凶である著作者提訴しないで成り立つ裁判なんて、あんのかよw
そんなんだから裁判上で権利否定されるんだよw「お目こぼし」とか、何様か知らんけどそんな上から目線で余裕こいてる場合じゃないだろw
だからその有るんだかないんだか分らんヤマトのアニメの翻案権だかで、西崎遺族が松本を提訴して差止めてみろとw
松本にしたって旧ヤマトコンテンツ限定で絞っても、東北としか付き合いないだろうってw

702 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>699

お前の単細胞なお仲間がそういっている。
 
 >688 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
 >続編作れない2199でリメイクヤマトもオシマイだし、復活篇も続きは無理っぽい。 
 >新ヤマト製作幹事を前提に、まほろばにヤマト使用を許諾して製作委員会に食い込む方が
 >いい様な状況だよね。

他にも全部抜き出すか?

703 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>701

>そもそもコンテンツを創作した元凶である著作者提訴しないで成り立つ裁判なんて、あんのかよw
>そんなんだから裁判上で権利否定されるんだよw「お目こぼし」とか、何様か知らんけどそんな上から目線で余裕こいてる場合じゃないだろw

その通りだろw
それで和解金を払って、どうにか和解とは、どんだけヘタレなんだよ?
最初計っていたのにな。なんで和解で2億5000万も腹うんだバカか?
本当に2審でも勝っていたなら最後までやればよい。それだけ。

>アニメの翻案権だかで、西崎遺族が松本を提訴して差止めてみろとw
>松本にしたって旧ヤマトコンテンツ限定で絞っても、東北としか付き合いないだろうってw

だから松本は既にやってないだろうと。
バカか?
やっているのは表向きでは屑の取り巻き安斎たちだろうがw

大体採算が取れなくては訴訟なんて存在しない。
松本個人にそんな財力すら とっくにないだろうが。

704 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>703 修正
×最初計っていたのにな。なんで和解で2億5000万も腹うんだバカか?
○最初は勝っていたのにな。なんで和解で2億5000万も腹うんだバカか?

705 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>700
>それじゃ漫画と絵以外は松本は全然意味を成してないだろうが。
最初から著作権者に依頼される仕事以外では、
本人主導で旧作まんまで新規映像作品展開をする事は、一切興味無し。
松本的にはそれで結構。
漫画と絵?そもそも基本的にデザインなんてもんは全ては二次元なので、
つまり何でもアリじゃないの?
まぁ新規描き起こしとかも普通にやってるみたいだし。
アイディアや人の氏名、タイトルなんてのも縛れないのだから条件も一緒で、それはむしろ望むところだろうし。


>何がアートだ、ただのコピー版画だろうが。
>サインを入れたら紙屑がウン万に跳ね上がるだけだろ。
そんな事、この話になんの関係もない。
要は旧ヤマトコンテンツであっても、
どこぞの許諾無しで松本の自由に出せる物があるかないかの話。
それは「有る」が事実。

706 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>704
>○最初は勝っていたのにな。なんで和解で2億5000万も腹うんだバカか?
勝っていたもなにも円満和解結着でその内容も未公表だから、勝った負けたは意味もない。
ただし、提訴されて和解金ゼロで、パチンコ以外でも現状大ヤマトを展開している企業もいる事は事実だし
松本個人に限っていえば、和解以前にこの問題で提訴すらされていないってこと。

707 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>705
>本人主導で旧作まんまで新規映像作品展開をする事は、一切興味無し。
>松本的にはそれで結構。
>漫画と絵?そもそも基本的にデザインなんてもんは全ては二次元なので、
>つまり何でもアリじゃないの?

凄い負惜しみだな電波w

日本は法治国家。
勝手に権利はあるニダいう、版権ばら撒く老人の避難場所なんて無い。

のぞくところ?
じゃあ是非やってみろな。そこで松本のすべてが終わる。大歓迎だなw

>要は旧ヤマトコンテンツであっても、
>どこぞの許諾無しで松本の自由に出せる物があるかないかの話。
>それは「有る」が事実。

最初からそんなこと言っていないだろお前は。
話の途中で二転三転させるな。
大体漫画自体は東北(C)だろうが!

708 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>703
>だから松本は既にやってないだろうと。
苦しい願望乙。
本人サイン書き込んで、やってないもないだろうと。

709 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
うむ
これのことだな
ttp://blog.livedoor.jp/leiji_site/

710 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>706
>なにも円満和解結着でその内容も未公表だから、勝った負けたは意味もない。

どこが?東北新社の実質勝利宣言の声明だけだろ。

>提訴されて和解金ゼロで、パチンコ以外でも現状大ヤマトを展開している企業もいる事は事実だし

おや、つぶれていてはなえないが殆どだろ?

 http://financialnote.net/コモンウェルス・エンターテインメント/0070GFI7/016
 >許諾を受けた株式会社アニメーションソフトの三社を被告として、
 >総額622,166千円の損害賠償請求が東京地方裁判所に提起されました。
 >このような状況において、株式会社アニメーションソフトは、
 >平成18年6月19日同社の定時株主総会において解散決議を行い清算会社となりました。

 >同社は、訴訟を維持することが事実上その資力において困難となり、
 > 『 当社は、株式会社三共及びビスティ株式会社に対して
 >  「大ヤマト」の商品化を上記契約によって直接許諾している以上、
 >  万一、被告が敗訴した場合には、その賠償を求償されうる地位にあります。』

>松本個人に限っていえば、和解以前にこの問題で提訴すらされていないってこと。

だから補助参加人だろ?
頭が悪いのか、言葉の意味がちゃんと判らないのか?
敗訴していたら責任を追及されていた立ち場が松本。
和解だからとりあえずだろ?
もっともパチンコ業界の一部からは声もかからなくなって
別業者に変えてるみたいだけどな。
劇場版 銀河鉄道物語あたりから変わってるよな。
http://animeanime.jp/article/2007/03/01/1541.html
貧乏神、疫病神だろ。

711 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>708
どこが願望なんだ?
じゃあやっている証拠を上げてみな。

漫画以外でな。

>>709
自作自演でご苦労さん、茶坊主社長降臨でしたかなw

しかしそのオクタゴンですらない波動砲のヤマトしかないのかねぇ。
I橋あたりに書かせたんだろうけどさ。

712 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>707
>大体漫画自体は東北(C)だろうが!
いんや、松本の秋田書店や小学館の「宇宙戦艦ヤマト」コミックスに(C)東北新社はありませんからw
つか、ひおあきらのと勘違いしてるんじゃないの?
なにファビョっとんの?w

>日本は法治国家。
その中で松本は無犯罪者で存命中だから立派に叙勲されとるんと違うのか?w
その他過去、和解で権利を通したことはあっても、松本が負けて終えた係争なんてもんも皆無だろw

713 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
708 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>703
>だから松本は既にやってないだろうと。
苦しい願望乙。
本人サイン書き込んで、やってないもないだろうと。

709 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
うむ
これのことだな
ttp://blog.livedoor.jp/leiji_site/

なんと偶然にも4分で降臨、すばらしいですねぇ(棒

714 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>712
>その中で松本は無犯罪者で存命中だから立派に叙勲されとるんと違うのか?w
>その他過去、和解で権利を通したことはあっても、松本が負けて終えた係争なんてもんも皆無だろw

追い詰められるとそれしかいえない電波、カワイソウニな。

715 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>710
>だから補助参加人だろ?
被告から請われて証人参加してるだけで、実際は訴訟外扱いですぞ。
その彼が和解金であっても捻出してるとでも?有家んですばい。
まぁ他人の土俵で結果としては
自らの著作性を認定されたのだから、補助参加人参加は吉でしたな。

716 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>715
アホ。
http://www.jpo.go.jp/shiryou/kijun/kijun2/pdf/sinpan_binran/57-03.pdf

全然意味が分かってないのはお前。
前文抜き出してやるからその少ない頭でよく考えろな。

補助参加人の利害関係
1.補助参加人の利害関係
  (1) 補助参加人は審判の結果について利害関係(→31)を有することが必要である
     (特§148B、実§41、意§52、商§56@、§68C 。)
  (2) 特§148Bの利害関係を有する者とは、審判の結果いかんによっては、その審判の対象となっている
    特許権に対する法律的地位又は申請人と請求人被請求人との間の
    法律関係に変動が生じる可能性のある第三者をいう。

2.参加申請人が利害関係を有しないと認められるときは、参加を許可しないとの決定をする。
3.参加申請書に利害関係が記載されていない場合の措置(→57―02の1)
4.利害関係の判断時審判請求人の請求人適格の判断時は審決時とされているが、
  補助参加人の利害関係については審決前に参加許否の決定がなされることからみて、
  参加許否の決定時と解される。
  参加人については一度参加を許可されて参加人となった以上これを覆す途がなく、
  したがって参加人は抗告審判請求人の主張に拘らず依然としてその地位を保有するものである、
  とした審決(昭23抗審223号、昭25.9.30)がある。
  (特§148@の参加の場合―申請人適格→57―07の2)

717 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>714
>その中で松本は無犯罪者で存命中だから立派に叙勲されとるんと違うのか?w

またまたw
やばいのは一杯あるだろ、それが公にならなかったり不起訴なだけで
銃関係も審査員を名目にしてたらしいじゃん。

大霜憲司、冨永康雄『前科登録と犯歴事務 三訂版』(日本加除出版, 2004)169頁以下によると、
栄典の授与(叙位・叙勲)が原則として不適当と認定されるのは、
(4)犯罪歴があり、刑罰の確定後一定期間を経過していない場合
一定期間はとは、刑法の執行終了年数
参考 http://lucius.exblog.jp/6029499

718 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
なんでずっと松本を中傷しつづけるんだろう。
匿名だからっていつまでも中傷を続けるといずれ名誉毀損で捕まっちゃうぞ。

719 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>715
>まぁ他人の土俵で結果としては自らの著作性を認定されたのだから、補助参加人参加は吉でしたな。

大嘘。
該当箇所は一部の絵図のクラシカルオーサーを
暗喩しているに過ぎない。

あるときは「西崎がヤマトの著作権者(映画製作人)でない」という
大ヤマト裁判を利用して
松本にもヤマトデザインの著作権があるかの如き
「大ヤマト裁判上では認定された」とは
見下げ果てた人間、とんだご都合主義ですね。

大ヤマトの存在は、かつて原作者を自称していた松本零士が
ヤマトを自由に利用できなくなった
「何よりの証明」なのに、反論として用いるところが意味不明です。

また西崎氏がヤマトの実質監督(モダンオーサー)判断も
松本名を否定してまで同時に大ヤマト裁判で出ましたな。

720 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
電波の妄言
http://ozuma.jp/about.htmlhttp://wmg.jp/leiji/ などで
松本は現在もヤマトの著作者と表明。ヤマトの著作者人格権を行使して、代表的原著作物にヤマトを挙げている」

正しい論点

 1.URLで松本が著作者として例示されているのは、全てマンガ原稿や版画などである。
  アニメのヤマトの著作者としての表示ではない。
  セル画のヤマトには東北新社のクレジットがある。
  マンガのヤマトに松本のクレジットがあるのは、
  ひおあきら版ヤマトの原稿にひおあきらが自分の著作者表示をするのと同じことである。
  だからといって、ひおあきらがアニメのヤマト著作者と称しているのではない。
  これは松本の場合も同じ。
  誰も松本がヤマトのコミカライズを描いてないとはしおていない。
  だが、コミカライズの著作者表示があるから、
  アニメの著作者でもあるというのは詭弁である。

 2.「原著作物」とは原作ではない。映画において脚本やデザインや音楽も原著作物である。
  つまりデザインをやった一スタッフである旨を表示した過ぎない。
  原作と書くと詐称になるので、
  デザインスタッフである原著作物とせざるを得な公算が大きいが、
  これならば原作と誤認するだろうというのは姑息な表示である。

721 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>718
「中傷」の意味知ってるのかい?
気に食わない意見があるからそれを単に「中傷」とするのはいかがなものか。
いわゆる信者の煙たがる「叩き」とやらには、大抵根拠もあるしな。

「悪口を言う」という意味でならある部分は肯定できるかもしれないが
「中傷」とは「根拠のないこと」を言いふらして他人の名誉を傷つけること。
そこに信じるべき根拠があれば、既にそれは「中傷」ですらない。

「中傷による名誉毀損」の概要をしっかり調べてみな。
しいていうなら「誹謗」的要素のある「批判」「非難」かね?

名誉毀損?
裁判で松本が原作ではないことが完全に証明されるから是非やってくれ。
寧ろ手付かずのピースが嵌り、完全解明になるから是非やってくれるよう進言しろな。

722 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
弁解は無駄だよ。
捕まって晒されればいいわ。

723 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>772
全然弁解になってないよ?
それどんな負惜しみだい?

724 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
おっと>>722だったw

725 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>722
捕まえてみろや、お前が銭士(もしくは子分)ならな。

726 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
捕まえるのは警察だろう。申し開きはそこですればいい。

727 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>726
希望的観測乙

どんどうやろうぜ!銭曝し!!
銭狂をファビョンにしよう
スレの勢い前人未到の32.2

728 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
ファンの反論、じゃなくて銭絡み故の火病でしたか
さすがは銭に狂った取り巻き様だわ

729 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
まぁねアンザイらには銭勘定しかないから

730 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
真面目に死活問題。
零○ッズの明日はどっちだ!?

731 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
じゃ今日もまたおいらがヒヨコちんやるねw

銭狂、ぐやじいぃぃいの!まで読んだ。

>>726
他力本願銭寺さま

実際に銭士の権利って漫画や映画は、全く担保されてないんだけどねぇ。
だからアニメ&銭士個人使用外には全部(C)東北新社だお。

ホイ証明⇒http://www.zerogoodsuniverse.com/top_m_roman08.jpg

お馬鹿さんw

もしかしてまだ売れってんの?
http://www.sailor.co.jp/anniversary-model/sailor-9
http://sailorshop.jp/SHOP/10-5020-440.html
メーカー在庫が8本か、他での販売はどうしたんだろかーw
春だっけか、限定たった500本なのに、かーいそーなに

気に障るレスはアンチの全部工作扱いバカ過ぎ。

ところでパーロックが既にピーンチな件は?wwwwww

   錢戰士老師別摸手大和 呵呵大笑
   錢戰士老師別摸手大和 呵呵大笑
   錢戰士老師別摸手大和 呵呵大笑 

732 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
ヒヨコの真似までして松本を叩きたいってのはもはや正気の沙汰ではないね。

733 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
病んでるからです

734 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
病んでます貴方の銭士。

735 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>732
お前バッカじゃねえの?
お前か、その仲間が恒例適当に「ヒヨコだろ」を始めたんだろw


>622 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>やっぱヒヨコじゃねーか。
>働けよ(笑)

>637 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>ヒヨコが紛れて西崎信者、でも間違いでわないな
>奴がマッチの役割で、ポンプでもあると

>641 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>全部ヒヨコのせいだろうな

それで相手が便乗したら、途端に「ヒヨコの真似までして」って、マジ頭イカレてるのか?
マッチポンプのマッチとは、お前みたいな屑だ罠
もっと自覚しろ

736 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
そうカッカするなって。逝っちゃうぞ(笑

737 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>720
>原作と書くと詐称になるので、

馬鹿だなぁ本当にw そんな事言い出したら
80年公開の「ヤマトよ永遠に」の時点で松本に原作氏名表記されてているから
既に詐欺になってなきゃおかしいし、その場合の詐欺の首謀者は当時の製作会社社長の西崎だろw
松本だって最新裁判上で堂々と言ってるぞw
100歩譲ってその時点で詐欺認定されなきゃなw
>その著作権は、本件映画の共同著作者である補助参加人松本と西崎が製作に参加することを約していたので、
共同著作物の著者は原作者だろw
その裁判で松本を詐欺認定する筈の裁判所が堂々と認定しているぞw
>原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄であっても、
>アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に、
>完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には、
>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。
以上
漫画やデザインだけだと言ってるか?
「当該アニメーション映画原著作者」と言ってるだろw
別表では旧作アニメの全シリーズだからww

>>731
>だからアニメ&銭士個人使用外には全部(C)東北新社だお。

だから秋田や小学館の松本零士漫画著作物には、昔も今も
(C)東北新社なんて入ってないっーのw
個人使用ってなんだよとw
商業使用してるってことなら、個人も企業もないし、
実際は松本も零時社って企業の代表だろってwww

738 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>737
今更永遠にw
永遠には続編。

あのね原作ってのは原作があるときだけなの。
共同著作でないのは明白。
また証拠みたい?
書くぞ喜んでな。

>原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄であっても、
>アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に、
>完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には、
>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。

ほらそこはクラシカルオーサーとしての権利示唆でしかない。

零時社は個人の零細企業ですが?何か?
漫画以外の使用には全部「C」がついてますが?
そのゼログッズの表示化一番いい例だろう。

739 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>736
馬鹿?全然怒ってる様にも見えないけど?
バカにされてるのもわかんないんじゃないのか?

740 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
ほれその@ >>8より
 
■電波の妄言3「和解書で松本は共同著作者に決定した」

 1.和解書では冒頭で共同著作物としながらも、監督は西崎、
  松本はデザイン・設定・美術のみと、松本本人が認めている。
  一般に監督が著作者とされる。
  著作者人格権を行使するのも西崎というのが契約(和解書)の内容。

 2.和解書は西崎と松本の私法上の契約に過ぎないもので、
  裁判上の和解とは異なり、判決と同じ効力はない。これで東北新社
  など第三者を縛るのは不可能。事実、東北新社は和解書に意義を表明している。

 3.著作者裁判では松本が「全体的形成に創作的に寄与」していないことが明らかになっており、
  パチンコ裁判でも監督(著作者)は、西崎と判断された。
  この和解書が松本を共同著作者とするものなら、
  著作権法121条の著作者名詐称罪に抵触することなり、
  公序良俗に反する契約として無効となる。判例あり。

 4.財産権としての著作権は譲渡できるが、人格権である
  著作者人格権は譲渡は不可能。たとえ著作者の西崎であっても、
  著作者ではない松本を契約で著作者と設定ことは不可能。
  著作者が誰かは著作権法により決定される。

 5.そもそもヤマトの著作者は判決で確定していないというのが
  電波の主張なのに、著作者と確定もしていない西崎との契約を
  根拠と主張するのは矛盾している。職務著作ということになれば、
  法的にはオフィスアカデミーが著作者である可能性もある。
  しかしこの場合であっても依頼を請けた松本側に作品の著作権類は発生しない。

741 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
ほれそのA >>9より

そうそう>>737

■電波の妄言4「大ヤマトパチンコ裁判で松本は共同著作者と認定された」

これは真っ赤な嘘で、電波の引用するパチンコ裁判の判決文中、
松本をアニメ「ヤマト」の共同著作者と認めた部分など存在しない。

 http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf
 >アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に、完成したアニメーション映画と
 >別個の著作物と観念できる場合には、当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。

これは、松本が著作したデザインはアニメ作品とは別の著作物となる場合は、
デザインの著作者となりうると言ってるだけの話。
つまりアニメ作品の著作者でなく、スタッフの1人として
デザインを作った著作者と言ってるに過ぎない。
原著作者というのを原作と勘違いするかも知れないが、
脚本や音楽も映像作品の原著作物であり、全体的形成でなく、
部分的な形成をしたスタッフということに変わりはない。

そして、パチンコ裁判は判決文中で、実質的監督は
松本でなく西崎だったと判断。映像作品で著作者とされるのは、監督であり、事実上松本が著作者であることを否定した
判決である。

 http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf
 >本件映画(ヤマト)の監督は,映画における表示では
 >補助参加人P1(松本)とされていたが,その制作に
 >当たっての実質的な監督業務は,P2(西崎)が行った。

742 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
コピペ仕様はまさにヒヨコ的手法だな

743 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
電波、化けの皮被りに耐え切れずまた蔓延りだしたな。
電波=>>737瞬殺!!

ザマァ、つか真性のアホですなw


『ヤマトよ永遠に』は裁判でもその表記が、根拠ないしは証拠にもなっていないぞ。

http://www.law.co.jp/cases/yamato.htm
第三 争点に対する判断
1 本件著作物1の著作者 について
(1) 被告の寄与の程度
ア 事実認定
 本件著作物1の製作について,被告の寄与の程度について検討する。
証拠(甲18,19,34ないし38,41,45,乙1ないし3,9ないし20,23,25ないし29,31の1ないし3,32ないし35,
原告,被告各本人尋問の結果)及び弁論の全趣旨によれば,以下のとおりの事実が認められる。

(3) 結論
以上によれば,本件著作物1(ヤマトP1)の全体的形成に創作的に寄与したのは,専ら被告(西崎)であって,
原告(松本)は部分的に関与したにすぎないから,本件著作物1の著作者は,被告(西崎)であって,原告(松本)ではない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この通り『ヤマトよ永遠に』なんてものは、
単なる翻案の一部であって全く司法の場では相手にされてすらいない。

そもそも松本が『ヤマトよ永遠に』のプロットにしたのは
数百年後の世界、古代たちの子孫だ。
実際はそんな描写すら存在しない。

744 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
本当に図々しいな電波、ソースを一つでも出してみろよ屑ww

>>742
コピペ仕様ってのは電波のこれだろ
>原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄であっても、
>アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に、
>完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には、
>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。

同時に「本件映画の監督は,映画における表示では補助参加人P1(松本)とされていたが,
その制作に当たっての実質的な監督業務は,P2(西崎)が行った。」だろ?
何を吠えてるんだかな

745 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>744
>本件映画の監督は,映画における表示では補助参加人P1(松本)とされていたが,
>その制作に当たっての実質的な監督業務は,P2(西崎)が行った。」だろ?

だからその一審判決は、確定しないで、続く高裁二審途中で
実際は、双方が全ての訴えを取り下げた上で、共著での当事者間和解だな。
何度言われても理解出来ないのだな。
まぁ永遠の無職暇人ニートが、匿名2ちゃんでクダを巻いて、統合失調症も中傷日記を曝しながら
積み重ねてる分には、いつまでもほざき続けて構わんぞ、現実世界では一切変化無しの空気だからな。
そうしてる間にも、松本は着実にヤマトであろうが商業上で現在進行形で展開し続け、
普通に実を採っているのだからな。
念のため一審判決が確定しない仕組みは、以下の通り。
権利通して和解結着させてるのに、
なんら確定もしてない公判審議途中経過だけ見せられて
さも敗訴確定にされちゃ、これまでの全ての裁判における和解結着で、
ないとされてるところから、権利獲得した全ての日本国民もかなわんからな。

>>両氏間の訴訟の全部を取り下げる。
>両者が互いに起こした訴えの「全部を取り下げる」というのが重要なところです。
>これによって訴訟自体がチャラになったことになるからです。
>まず、第一審判決の確定は、松本氏が控訴した時点で遮断されます(民訴116)。
>もし松本氏が控訴を取り下げただけだと、その控訴だけがリセットされて、第一審判決は確定します。
>ところが、両者が訴えを取り下げた場合、確定が遮断されていた第一審までがリセットされる(民訴261,262)というわけです。

746 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
で、ついでにその松本の著作性を認定された最新裁判での西崎の下りは、以下の通り。
>>P108
>本件証拠中には上記スタッフやテレビ局と契約を締結した主体が西崎であったと認めるにたる証拠は無い。
>また、本件映画1のための資金の調達についても、
>本件証拠上、西崎が自己の名義で資金調達をした物と認めるに足りない。
>>P109
>従って、西崎が本件映画1の映画製作者であると認めることは出来ない。
>>P110
>>また、東北新社は、オフィスアカデミーはダミー会社であり、
>>その実体は西崎本人である旨主張するが、本件においては、
>>オフィスアカデミーの実体等を示す証拠は全く提出されておらず、
>>オフィスアカデミーの法人格を否定してこれを西崎個人と同視することは出来ない。

>ソースを一つでも出してみろよ屑ww

今現在松本が市場展開して、なんなく出来てる事実が全て。
過去作品においては、作中オリジナルで氏名表示されてる事実が全て。
仮にヤマトで松本に対して法的執行能力のある権利行使が出来る者がいて
異議が有って、差止められるならば差止めればいい話。
でも実際は、松本本人の創作活動が誰ぞに阻害された試しもない事実が全て。
それ以上でもそれ以下でも無し。

747 :名無しさん名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
無駄な事に血道を上げてる暇人を観察するスレ

748 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
銭の亡者が妄言電波を吐き続けるスレ

749 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
テンプレでも論破されつくされてる虚言を
何度も何度も念仏のようにシツコク繰り返すのは
そうしていればいつかは真実のものに成るからとでも思っているからなのかね

750 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>745
和解結着で、ないとされてるところから?
決定してない?
和解が私法なんの見れば明らか
しかも西pのみ裁判所のお墨付きがある

著作者裁判。私法の和解=和解調書の無い和解=非合法でも契約としてはOK
PS裁判。裁判上の和解=和解調書のある和解=原作としてもいいとした
大ヤマト。裁判上の和解=和解調書のある和解(1審・2審結果の反映)=西崎はシ実質監督、映画製作人としては謎

>民訴116
馬鹿メ!
民訴116は「判決は、控訴若しくは上告の提起だ
「第318条第1項の申立て又は第357条、若しくは第378条第1項の規定による異議の申立てについて定めた期間の満了前には、確定しないものとする」だ馬鹿。
裁判外(私法)の和解にししか通用せんわ
和解調書のある判決には完全に意味消失だわ

751 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>746
だからそれい映画製作人(著作者)としての途中判決だろ?
2審で覆されてるから「大ヤマト裁判」の最後が「被告側」2.5億の和解金だろうよ
そこしか持ち出せないのか?

>でも実際は、松本本人の創作活動が誰ぞに阻害された試しもない事実が全て。
>それ以上でもそれ以下でも無し。

完全に疎外されてる
ひおあきら版ヤマト、松本敗訴前と敗訴後のクレジット
http://megalodon.jp/2013-0501-0026-30/uproda.2ch-library.com/660719VSS/lib660719.jpg
なんで友情出演で別の松本「C」がつくのか?

しかも全部静かに一斉削除
http://nagasaki-ya.com/33/images/item/09/07/60760907-1.jpg  松本銭士先生が病む前
MF文庫-2005- 
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4840112150/ref=dp_image_text_0?ie=UTF8&n=465392&s=books 原作の文字削除

タイピング波動砲2000年発売 タイピングワープ2001年発売
http://www.eonet.ne.jp/~iscandar/img/tokuda.jpg 捏造原作の頃
 ↓
<現行>公式サイト画像(一部紹介) ※原作表示のみ削除 監修 松本零士のみ残
タイピング波動砲 http://www.sourcenext.com/product_img/ll/611267_ll.jpg 監修のみ松本銭士
タイピング拡散波動砲 http://www.sourcenext.com/img/product_img/56750_ll.jpg 監修のみ松本銭士

どうしてこうも同じ嘘八百がならべられるのかねw

752 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
映画の著作物の著作者は、マンガや小説と違って、映画製作者でない限りは、著作権はないんだがな。

だから、著作者である映画監督は、「映画の著作権を認めろ」という運動をしている。

西崎サイドが、資金さえ集められれば、自由にヤマトの制作をできるのは、
もともと(著作者ではなく)製作者であり、今も翻案権を握っているからだ。

松本銭士が自由にヤマトの創作をしたくても、西崎と同じようにはできない。
阻害されるとかの話ではなく、最初からできないということだ。
それは百歩譲って、松本銭士がヤマトの共同著作者であったとしても変わらない。
先に説明したように、映画の著作物の著作者には翻案権などの著作権がないからだ。
著作者人格権には氏名表示や同一性保持権があるが、
これは著作者としての権利を保護する者で、財産としての著作物を自由に利用できる権利ではない。

だから、松本銭士は「原作者」である必要があって、そう詐称してきた。
原作者ならば二次的著作物であるアニメ「ヤマト」に映画製作者と同等の著作権を行使できるから。

しかし松本銭士が原作者であることは否定されてしまって、和解書でも「原作者」なる文言はない。

松本銭士がヤマトを自由に利用できたのは、ほんの一時期の原作者詐称時代のみというのが現実。

>でも実際は、松本本人の創作活動が誰ぞに阻害された試しもない事実が全て。
>それ以上でもそれ以下でも無し。

よって、松本が一時のように、ヤマトの著作権者であるとか原作者であるように詐称して、
「新宇宙戦艦ヤマト」のような他者の権利を侵害するようなものを作ろうとせず、
「大ヤマト」「まほろば」のようなパチモンで満足していれば、騒動が起きることもない。

現状は、著作者人格権を財産して著作権を利用できる権利と誤解している愚かな残党がネットで暴れているに過ぎない。

753 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
緩急つけて妄信を何度でも吹聴するのが電波のデフォ、発見即殺推奨。

754 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
「著作者人格権を財産して著作権を利用できる権利と誤解している愚かな残党」

それは「電波」と「自称電波とは関係ないと吠える輩」だけだ。
で「著作者人格権を財産して」っておかしくないか?

755 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
うまいこと餌を投下してるな〜
燃費の良さに脱帽だな

756 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>著作者人格権を財産して著作権を利用できる権利と誤解している愚かな残党

何年か後の彰司一派の事の様な・・・
西崎さんの威光が消えるのもそう遠くない気がする。

757 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>755 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
> うまいこと餌を投下してるな〜
> 燃費の良さに脱帽だな

>756 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
> >著作者人格権を財産して著作権を利用できる権利と誤解している愚かな残党

> 何年か後の彰司一派の事の様な・・・
> 西崎さんの威光が消えるのもそう遠くない気がする。

バカか?
銭狂がコケにされてるだけw
体裁だけがすべてですな。
しかもまた燃費wwww

 >202 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/02/13(水) NY:AN:NY.AN 
 >いつまでも銭銭唸ってるキチガイに対しては充分な対応だろ。
 >これでまたファビョれるんだからな
 >燃費がいい

 >154 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/25(火) NY:AN:NY.AN
 >おまえって結構燃費いいなw

この板のレスの文字制限はたった2KB、32行程で
得意になって燃費なんていわれてもなあ〜

758 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>747

『人生とは無駄の連続であり、結果的に人生に無駄な経験は何一つない』

                                   銭狂滅殺+根絶祈願の有志w

759 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>754

「著作者人格権を財産して著作権を利用できる権利と誤解」

こうすれば分かりやすいか?

>著作者人格権を「財産して著作権を利用できる権利」と誤解

>>756
>西崎さんの威光が消えるのもそう遠くない気がする。

「威光」ってなんだ?
松本銭士ブランドの威光は、オズマの売上げや話題が示すとおりだが、
権利があれば、威光なんて曖昧模糊としたものがあろうとなかろうが関係ない。
威光がないころか元受刑者だろうと、翻案権は権利者が亡くなった後も、
相続されて、2045年まで有効だ。

ヤマトのリメイクや続編を作りたければ、
威光はあるけど何の権利も行使できない松本銭士先生でなく、エナジオに頭を下げなさい。
もっとも2199の場合は、復活篇の債権と相殺されたようだが。

760 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>こうすれば分かりやすいか?

わかってないみたいだね
ネイティブな日本人じゃないのかもな〜

761 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>ヤマトのリメイクや続編を作りたければ、

やりたい個人がいるかどうかちょっと疑問だけど
普通に著作権持ってる東北新社に相談、でいいんじゃないかな?

762 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>759
それならまだいいかも
でも、著作者人格権を財産権として勘違いしてる電波は
所詮。超厨房級の低脳だけどね

763 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>761
翻案権を持ってない東北新社に相談どうなると?

764 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
相談された東北新社は「エナジオに許可をもらって下さい」とエナジオを紹介します

765 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>翻案権を持ってない東北新社に

そもそもエナジオが翻案権を持ってるって話も、ここで電波が声高に書いてるだけで
どこにも関係者による公式なソースがないよね…

766 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>こうすれば分かりやすいか?

>わかってないみたいだね
>ネイティブな日本人じゃないのかもな〜

>761 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>ヤマトのリメイクや続編を作りたければ、

>やりたい個人がいるかどうかちょっと疑問だけど
>普通に著作権持ってる東北新社に相談、でいいんじゃないかな?

だからそれを止めろってw
電波

財産権だけなら東北に相談というのはありだが、
「著作者人格権」の「同一性保持権」という観点なら
「著作者の死後における人格的利益の保護のための措置をとらせる権利」(著作権法116条)のあるエナジオは必須だよな
http://park2.wakwak.com/~willway-legal/kls-c.act.116.html

767 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>764
宇宙戦艦ヤマトの全てのコンテンツの窓口は東北新社にある。
エナジオも何かやる時は東北新社に許諾を求める立場。

768 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
そうそう!

>>765

アホ!2199の漫画描きのブログもKMのブログの中にも(やや抽象的)
エナジオ公式サイト(版権管理として)にも、判例にも出てるはボケ!!

769 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>767
それいつの時代の話だ?
あるのは旧コンテンツだけ

やっぱり追い出された安斎か?

770 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
コンテンツの窓口は東北新社が、リメイクついては翻案権を持ってるエナジオへ
リメイクに伴う商品展開するには、商標権を持つ東北新社にも話をとおすこと

771 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
銭士が乱発した頃みたいに簡単にはいかなくなったってだけの事だよなw

772 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>768
それのどこも公式でもソースでもないんじゃ?
頭大丈夫か?

773 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
1 譲渡契約書には、翻案権の譲渡も明示されていないこと、契約書では新作映像作品を作る権利は西崎義展に残されるとなっていることが、裁判の過程で明らかになっている。

2 実写版ヤマト制作にあたって制作会社のセディックが西崎義展に許諾を求め、対価として1億円以上を支払っている。

3 西崎義展は死去。エナジオは公式サイトで、故人を継承して新作を作っていくと謳っている。

文字通りの解釈しかできず文脈が読めないアスベルガーでもなければ、この3つの事実から翻案権がどこにあるかは容易に理解できるはず。

774 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>772
こういうときだけソースかよw
てめぇのを出してみろな
どこが大ヤマト裁判で銭士が原作なんて書いてあるの?
判例の曲解だろうがw

安斎が追い出せれたのは一部じゃ有名だが?

775 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
全身未踏「スレの勢い33.2」(P2調べw
これも銭狂電波のおかげですな。

776 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
また話題が逸らされてますよ
スレの本質はこれだけ

■ 松本銭士ちゃん チンケな狒々爺の嘘八百と腹黒暗黒列伝 ■
 ・西崎は『ヤマト』とは無関係であり、すべての権利は私−松本−が の自己中虚言発言  
   例)http://www.u-pat.com/d-29.html
 ・ヤマトの原作・監督・総設定者としてワシは全ての著作権を保有と語った 大法螺発言
   例)http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
 ・使用許諾権は失効し、西崎には権利は残っていない と騙った嘘吐き発言
   例)http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
 ・私がいなかったら、作品の1コマも存在しない という変人発言 
   例)http://c-yukky.blog.so-net.ne.jp/2009-06-09
 ・自分がノイローゼになるくらいなら他人をノイローゼにしろ のキチガイ発言
   例)http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
 ・深夜の編集者迷惑電話粘着騒動 勃発
   例)http://web.archive.org/web/20010419120408/http://www.din.or.jp/~masas/sub3-2.htm
 ・漫画カメレオン・メーテルコスプレ単行本発禁へと追い込み騒動
   例)http://users.ejnet.ne.jp/~clsuzu/sakuhin/chameleon.html
 ・槙原敬之さん言掛かり零士の自爆事件
   例)http://ja.wikipedia.org/wiki/槇原敬之 松本零士との裁判
 ・西原理恵子事変のひみつ
   例)http://defeated.jugem.jp/?eid=1712   他多数有り 

■ 超疑惑への誘い ■
  ・九電・関電・中部電力おいしい関係 ・意外と悪の結社だったり?某少年●●団の謎
  ・原子力村/版画商法加担の罪 ・お誕生日会のヒミツ←NEW など浮上する暗黒疑惑の数々

■ 墓まで持っていきたかった静岡・ヌププで濃厚な夜 ■
  ・静岡ピンサロ接待 書籍「シナリオ作家石森史郎メロドラマを書く」記載
   http://megalodon.jp/2013-0505-1001-55/www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4174629.jpg

777 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>773
あなたがそれで勝手に理解したのはわかりました。でエナジオに翻案権があるっていう公式なソースはどこですかね。

778 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>777
君はバカかね?
判例の事実確認でしっかり出ておるわ。
見たいかい?
なら次回持ってきてあげようか?


http://cozylaw.com/copy/kihon10/no-008.htm
※著作権者の表示の注意点 〜 Cマークについて※A

第19条  
@著作者は、その著作物の原作品に、又はその著作物の公衆への提供若しくは提示に際し、
 その実名若しくは変名を著作者名として表示し、又は著作者名を表示しないこととする権利を有する。
 その著作物を原著作物とする二次的著作物の公衆への提供又は提示に際しての原著作物の著作者名の表示についても、同様とする。

A著作物を利用する者は、その著作者の別段の意思表示がない限り、その著作物につきすでに著作者が表示しているところに従つて
 著作者名を表示することができる。【⇒※西崎氏は原作で無いという馬鹿者がまだ存在する現状。】

B著作者名の表示は、著作物の利用の目的及び態様に照らし著作者が創作者であることを主張する利益を害するおそれがないと
 認められるときは、公正な慣行に反しない限り、省略することができる。【⇒※ふつうなら表示自体が無くてもなんら不思議ではない。】

C第一項の規定は、次の各号のいずれかに該当するときは、適用しない。
 一 行政機関情報公開法 、独立行政法人等情報公開法 又は情報公開条例の規定により行政機関の長、
   独立行政法人等又は地方公共団体の機関が著作物を公衆に提供し、又は提示する場合において、
   当該著作物につき既にその著作者が表示しているところに従つて著作者名を表示するとき。
 二 行政機関情報公開法第六条第二項 の規定、独立行政法人等情報公開法第六条第二項 の規定
   又は情報公開条例の規定で行政機関情報公開法第六条第二項 の規定に相当するものにより行政機関の長、
   独立行政法人等又は地方公共団体の機関が著作物を公衆に提供し、又は提示する場合において、
   当該著作物の著作者名の表示を省略することとなるとき。

779 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
※A http://cozylaw.com/copy/wadai/cm.htm
 この「Cマーク」(または「マルCマーク」)といわれるマークは、著作者(著作権者)の氏名・著作物の公表年月日とともに、
 人目に付きやすい適当な場所に表示されることによって効果を発揮することを期待してつくられたマークです。
 効果といっても、現在のところ「Cマーク」には法律的な効果はほとんどありません。
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 万国著作権条約という条約の中で、このマークを表記しておくと、この条約の加盟国で方式主義を採用している国でも
 著作権が保護されますよ、という取り決めがあります。
 世界には著作権が成立するためになんら方式や手続きを必要としない国(無方式主義)と、
 登録や表示などを必要とする国(方式主義)とがあり、
 日本は1899年にベルヌ条約(この条約は無方式主義にのっとっている)に加盟したことにより無方式主義を採用しています。

 「・・・その最初の発行の時から著作者(著作権者)の名及び最初の発行の年とともに「C」の記号を表示している限り、
 その要求が満たされたものと認める。(C)の記号、著作権者の名及び最初の発行の年は、
 著作権の保護が要求されていることが明らかになるような適当な方法でかつ適当な場所に掲げなければならない。・・・ 」

 アピールするだけのことならCマークや条約の方式にこだわる必要はなく、ただわかりやすければよいということにもなるでしょうから、
 「All Rights Reserved」とか「Copyright」「著作権者・・・」など、見た人に理解できればどのような表記でも構わないし、表記しないでおくことも自由です。
 もちろん嘘の情報やまぎらわしい表記はよろしくありません。
 なるべくわかりやすい簡潔な表記がのぞましいでしょう。

780 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
※A http://cozylaw.com/copy/wadai/cm.htm

 ◆著作物表示における注意点
 @著作物ととに表記された著作者の推定
 意外と知られていないのですが、著作物を表記する際に著作者として氏名を表記した場合には、
 その表記された人が著作者であると推定されることになります。
 ですので、本当はAさんが作者なのにBさんを作者として表記してしまうと、Bさんが著作者であるということになってしまいます。
 「推定される」ということは、Aさんが真実の著作者であることが証明されない限り、
 Bさんが著作者であるということが事実であるとみなされてしまうのです。

 ※なお、著作者には氏名表示権という権利があって、もし他人の名前が著作者として表記されていた場合には
  権利侵害を主張することが可能です。←←←

 (著作者の推定)
 第十四条  著作物の原作品に、又は著作物の公衆への提供若しくは提示の際に、その氏名若しくは名称(以下「実名」という。)
 又はその雅号、筆名、略称その他実名に代えて用いられるもの(以下「変名」という。)として周知のものが著作者名として通常の方法により
 表示されている者は、その著作物の著作者と推定する。




『 つまり松本銭士先生は、現行法下でも「ヤマトの著作者にあらず」、ということになる 』のであしからず。

781 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>777
電波の脳内にある物はとり出せるわけがない。

782 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>777
相手してもらいたかったら、まず以下の質問に答えてね。

宇宙戦艦ヤマト譲渡契約書に、翻案権を譲渡する旨の記載はいない。
では、東北新社はヤマトの翻案権をいつ取得したのか?

東北新社に翻案権があるというソースを持ってきなさい。

783 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>782 気の利いた事やってるつもりかもしれないけど
>>765の方が先なんだからまずそれに答えないとダメでは?

784 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>777 >>781 >>783
ほらこの通り「判例「にもちゃん「東北新社には翻案権が譲渡されていない」とある
(銭士は知らぬ存ぜぬで惚けか増したようですがね)
読み方知らないのか?なら抜粋

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf
1争いのない事実等(証拠によって認定した事実は末尾にその証拠番号を摘示した。) 5頁〜
(甲3。なお,P2が,本件映画の製作者として本件映画の著作権を取得したか,
甲3契約が,翻案権の譲渡も内容としていたかについては,争いがある…

(2)前記(1)で認定した事実を前提にして,以下,甲3契約において,本件映画の翻案権も譲渡の対象となっていたか否かについて検討する…

ア 著作権法61条2項は,「著作権を譲渡する契約において,第二十七条又は第二十八条に規定する権利が譲渡の目的として
  特掲されていないときは,これらの権利は,譲渡した者に留保されたものと推定する。」…
  …このような同項の趣旨からすれば,上記「特掲され」たというためには,譲渡の対象にこれらの権利が含まれる旨が
  契約書等に明記されることが必要であり,契約書に,単に「すべての著作権を譲渡する」というような包括的な記載をするだけでは足りず,
  譲渡対象権利として,著作権法27条や28条の権利を具体的に挙げることにより,
  当該権利が譲渡の対象となっていることを明記する必要があるというべきである。

  原告(東北)は,著作権法61条2項の「特掲」があったというためには,翻案権が当該譲渡の目的に含まれていることを終局的一義的文言で
  記載する必要はなく,翻案権も譲渡の目的に含まれていることを十分認識できる程度の記載で足りる旨主張するが,
  上記の説示に照らして,同主張(東北主張)が採用できないことは明らかである…他

ブラフも「ないないを繰り返すとマヌケ」だな、全部ちゃんと書いてあるてあるぞ

785 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>783
答えるもなにも、とうの昔の裁判で、
譲渡契約書の内容では、東北新社に翻案権は譲渡されないことが明るみになっている。
にも関わらず「東北新社に翻案権も含めて著作権は譲渡された」と主張するなら、
その根拠の提示が必要というだけの話。気が利いてるとかなんの話だ?

786 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
え?翻案権って結局は西崎(故人)が墓の中まで持ってったんじゃないの?
著作権って世襲制じゃないんだから、エナジオが相続した公式ソースが無いんだったら
当然そうなるよね?

787 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>784
で、エナジオにヤマトの翻案権があるっていう公式のソースはどこ?
著作権のある東北新社のホームページでもどこでもいいんだけど
公式なソースを早くお願い。

788 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>786
相続者がいなければ、著作権が消滅するというのはそのとおり。
翻案権は、西崎義展に残された唯一のヤマトの著作権だった。

それが相続されず、翻案権がパブリックドメインになったというなら、
ヤマトの翻案作品を作って公開するのは自由ということになる。
>>786はそう思うなら、どんどんヤマトの新作を作ればいい。

ところで、世襲というのは地位を子孫が継承することであって、
受け継ぐのが財産である場合は世襲とは言わない。

789 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>786-787
773に書いてあるだろう。チミがアスベルガーであるソースも兼ねている >>773

790 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>789
好意的解釈の上に推測出来る事例しか提示出来ず、
実際どこにも公式なソースはないって事ですね。ご丁寧にありがとう^^

791 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
ここでポイント!
しゃしゃり出てきた銭士ですが!原告(アニメーションソフト他)弁護団が
「翻案権」は、そもそも譲渡ですらないとした主張に何故乗っていないのか?
何故「不知」としたのか?

それは簡単なこと、翻案権が譲渡されていない主張は=西崎に著作権があったと認めることだから
業務著作なら赦せるとしても、そこだけは赦せなかっだけという顛末
そこが「不知」とした「最大・最悪・最卑怯な汚点」だわw

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf 
((2)原告は,甲3契約により,本件映画の翻案権を取得したか(争点( 2))について…13頁あたりから続く)
補助参加人ら)不知。←18頁w


そもそも合意契約とは何だったのか?www
銭士は全面的に「東北新社」に協力だろうがw
まったく嘘吐き爺だwwww

792 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
「翻案権は東北新社にある」と主張するのは、ソースを出せないからやめたんだね。賢明な判断だ。
納得してないのはアスベルガーだけのようだし、この話は「エナジオにヤマトの翻案権がある」ということで終了だね。

793 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>788
>著作権って『世襲制じゃない』んだから、エナジオが『相続』した公式ソースが無いんだったら

・・・と、別の概念であることを書いてあるんだけど。

そもそも俺は「墓の中まで持って行った」と書いてあるとおり、ヤマトの翻案権はあくまでも
西崎(故人)のもので、これで東北も松本もエナジオも、ヤマト新作に手が出せなくなって
しまったという認識。それに権利者の死後50年経たないとパブリック化は無いだろ。

794 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
無知なら黙ってるか、一行レスの煽りに徹していればいいのに、喋ると途端にボロが出るね。

>>793
>それに権利者の死後50年経たないとパブリック化は無いだろ。

2つの間違い。

映画の著作物の保護期間は、著作者の死後50年ではなく、公開から70年。

もう1つの間違い。著作権者が亡くなった場合、相続人がいなければ、
その時点で著作権は消滅して、パブリックドメインになる。

公益社団法人著作権情報センター
http://www.cric.or.jp/qa/hajime/hajime3.html
>なお、保護期間中でもその著作権者の相続人がいないときは著作権は消滅します。

795 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>784
長文全部読むのは面倒だから当時の記憶で申し訳ないんだが
その判例の肝腎ってのは
「そもそもヤマトの著作権は製作会社たるウエストケープ・ボイジャーにあり西崎個人との移譲契約は無効」
って事じゃなかったっけ?

796 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>786
>>787
>>790

ばーかw

なにも関係もないのに版権業務という看板掲げれれると想ってるのか?
何年このままだと想っているのかw
相続できる財産権を相続しない理由なんてないしな

http://www.enagio.com/company.html
会社概要
社   名 株式会社エナジオ
設   立 平成13年5月14日
資 本 金 60,000,000円
代表取締役 西ア 彰司
本社所在地 東京都港区XXXXXXXXX 6F
電話番号 03-XXXX-XXXXX
業   務 「宇宙戦艦ヤマト」シリーズの企画、製作及び版権管理業務
映像制作業務各種ライセンス管理業務・商品開発及び広告企画業務

逃げの手段がだんだん姑息になるよな銭狂電波わ

世襲ってのは「松本銭士」の2代目襲名「メカ画伯」とか「暗黒銭士」じぇねえのかなw

797 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>795
そんなことは書いてないよ?
自分で読んで確かめたら?そのためのURLなんだけど?

798 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>796
版権管理業務を東北新社から「限定的に」依託されてるって事かもしれないな。
そう言う契約もあるでしょ。

エナジオが翻案権を持ってるって公式ソースはやはりマルシー持ってる東北新社辺りから見つけなければダメだろうね。

799 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>797の補足
>>795
そのように主張しようとしていたのが被告(アニメーションソフト他)原告弁護団、
でも原告がP2(西崎)=ウェストケープら会社はダミー会社としたからP2への言及で
そこでは証拠不自由分で棄却判決、2審ではそうかえあったのか知らないがな
和解金を一方的に被告((アニメーションソフト他の誰か)が払ったことを考えれば想像つくけど

そうそう三共が払ったというのはかなり怪しいところ、泣いたのはコモンWあたりだろうなw

800 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>797
長文過ぎて何が何だかわからんけど>>795が言ってるのはこれの事じゃね?

4 小括
以上のとおり,まず,本件証拠上,P2が本件映画の映画製作者であると認
めることはできないから,P2が著作権法29条1項に基づき,本件映画の著
作権を取得したとは認められず,したがって,原告が,甲3契約により,本件
映画の著作権を取得したものと認めることはできない。また,本件証拠上,原
告がP2から本件映画の翻案権の譲渡を受けたと認めることはできない。
そして,念のため,P2が本件映画の映画製作者であると仮定して,被告
映像侵害主張部分が本件映画被侵害主張部分の著作権を侵害するかについて
検討しても,被告映像侵害主張部分は,いずれも本件映画被侵害主張部分の
複製物とはいえない。
第4 結論
よって,その余の点について判断するまでもなく,原告の請求はいずれも理
由がないから,これらを棄却することとし,主文のとおり判決する。
東京地方裁判所民事第29部

801 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
P2=西崎
原告=東北新社

802 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
以上のとおり,まず,本件証拠上,西崎義展が本件映画の映画製作者であると認
めることはできないから,西崎義展が著作権法29条1項に基づき,本件映画の著
作権を取得したとは認められず,したがって,原告東北新社が,甲3契約により,本件
映画の著作権を取得したものと認めることはできない。

803 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>789
は?
見てない銭士の嘘は平気で信じるのに「現実に表示されて何年も経つ版権業務」はスルーですか?
何というご都合w

翻案権がエナジオに無いなら、
なんで2199コミカライズの作者・むらかわみちお氏が 「ヤマトの権利を持つエナジオ」とブログで明言しとるの?

http://murakawamichio.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/index.html
>ファンクラブ会報誌への寄稿を通じてヤマトの権利を持つエナジオにチャンネルがあるから

これが勘違いですかね?
仮にも正規スタッフですが?

804 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>800
君もう少し読み込んだら?どうよw
そこは映画製作者=西崎
そこはまさに「証拠上では認められないから棄却」ということだろよw

全文読めば被告弁護団が業務著作にしたがっていたのが判るって
たしかにやたら無駄に長いけどなw

805 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>804
あと、そこが一番変なんだよなー
PS裁判では譲渡元は企業(WWC&アカデミー)で
「著作人格権を盾に西崎名で物言いをつけるのはおかしい」としたのが
大ヤマトの裁判では一転、売主自体を西崎=会社と変えてきている
東北にしたら、瑣末な問題なんだろうけどさw

806 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>803
むらかわかエナジオから権利があるって聞かされているだけに過ぎないんじゃない?
そもそも何の権利かも書かれていないしさ。

>>798で書いてる通り版権管理業務を遂行する(依託された)権利かもしれんし。

807 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>804
>そこは映画製作者=西崎
>そこはまさに「証拠上では認められないから棄却」ということだろよw

もっと噛み砕いて解説してくれないかな?
俺にはどうみても
著作者じゃない西崎個人が書いた契約書は無効で東北新社には著作権はないから主張出来ない。 としか読めないんだけど。

808 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
有資格者(国家資格)行政書士の解説

■判決内容
1 プロデューサーは著作権を取得していたか

プロデューサー(西崎義展氏)がアニメ制作にあたって人選、交渉、実質的な監督業務を行っていたものの、
TV局との契約や資金調達はプロデューサーが代表を務める会社法人が主体としておこなっていたことから、
「映画製作者」(29条1項)はあくまで法人であり、
個人としてのプロデューサーは「映画製作者」ではなかったと判断されています。(107頁以下)

東北新社は、プロデューサーとこの法人らを含めて「著作権等譲渡契約」を締結していましたが、
譲渡の当事者はあくまで東北新社とプロデューサー個人という規定振りでした(112頁以下に契約書)。

このため、著作権をもともと取得していないプロデューサーからは東北新社は著作権の譲渡を受けていないこととなってしまいました。


2 東北新社は翻案権を取得したか(傍論)

「著作権等譲渡契約」によって、東北新社は著作権の譲渡を受けていない以上、翻案権云々の議論もする必要がなくなりました。
ただ、「念のため」として傍論判断がされています。

「著作権等譲渡契約書」に特掲事項の記載(61条2項)が欠けていました。この点について裁判所は厳格に判断。

仮に著作権譲渡契約が有効であったとしても著作権法27条規定の翻案権は譲渡の対象とはなっていないと
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
判断されてしまいました。(118頁以下)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://ootsuka.livedoor.biz/archives/cat_50005426.html

809 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>806
関係ない企業に、なんで委託をまかせるのかい?
翻案権が慰留されていたのは判例からも明らかだろ

>>807
そうか、なら噛み砕いてあげよう

裁判は証拠至上主義なのな、だからもし刑事裁判で本当は有罪でも
物的証拠(状況証拠ではない!)が成立しなければ
一応、無罪になることもあるのな
ここまで、わかるかい?

だから民事の裁判では、被告と原告が互いに出した証拠と主張の責め方が鍵となる
もしそこを「甘く見ていたら」棄却という敗訴になっちゃうわけ
ここまでいい?

だから2審で、相手の主張に対応した新たな証拠を出せば、簡単に覆ることもあることもあるのな
特に西崎氏がPが個人であったか、そうでなく企業の歯車であったかなんてのは
さまざまな方法で「実際は個人Pでもあった」と立証できる可能性が高いわけよ
そこを断片的に1審の証拠だけで「映画製作者」じゃないとは言い切れないわけなの

そのための「控訴」や「上告」のシステムなんだけどね
2審途中で和解、被告側だけが和解金出してる事実は、そこを如実に物語っていると思うけどね

810 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>809
補足

>だから民事の裁判では、被告と原告が互いに出した証拠と主張の責め方が鍵となる
>もしそこを「甘く見ていたら」棄却という敗訴になっちゃうわけ

>だから(証拠が外部の検察とかでない、当事者同士しか用意できない)民事の裁判では、被告と原告が互いに出した証拠と主張の責め方が鍵となる
>もしそこを「甘く見ていたら」棄却という敗訴になっちゃうわけ

811 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>809
>だから2審で、相手の主張に対応した新たな証拠を出せば、簡単に覆ることもあることもあるのな
>特に西崎氏がPが個人であったか、そうでなく企業の歯車であったかなんてのは
>さまざまな方法で「実際は個人Pでもあった」と立証できる可能性が高いわけよ
>そこを断片的に1審の証拠だけで「映画製作者」じゃないとは言い切れないわけなの

簡単に言うと>>784で例示された判例は途中経過であってそれ以上でもそれ以下でもないって事か。
都合のいい所だけ抽出して証拠として例示してる>>784は馬鹿っ話ね。
了解したわ。ありがとう^^

812 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>809
>関係ない企業に、なんで委託をまかせるのかい?

東北新社が生前の西崎さんからエナジオの事を頼まれたんじゃないかな?
関係ないわけじゃないと思う。
それに委託をまかせるってちょっと違和感あるけど正しい言い回しかな?

813 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>808
引用乙
エナジオに翻案権があるどころか、それだとヤマトの著作権そのものがどこにあるかわからなくなっちゃってるな(汗

814 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>811
どうしてそんな都合のいい解釈になるなるんだろうなw

>>784はその証拠すらない状況での
最悪のシナリオ、まして銭士には一切製作の証拠は無いぞw
あるといっただけで一度も出していない

もし仮にあるなら原作裁判で2審で勝ってから、その後(おそらく上告)に和解でも全然問題が無いはず
しかも和解は2審結審の1、2週間前というありえへん展開w

>>812
だからその思い込みだけの時点で妄言・虚言だろうよ
少なくとも反証にはエナジオ(翻案権があるから版権管理)だろ?w

>>808
著作権は東北
まして著作権料は、変換請求すら一度も起こってないと知れ
払わなくていいものに企業が支払いなんかするかよw

815 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>807
>著作者じゃない西崎個人が書いた契約書は無効で東北新社には著作権はないから主張出来ない。 としか読めないんだけど。

そこは「著作者」でなく「製作者」。映画の著作物の場合、著作者は著作権者ではないから。

>>812
そのとおり。東北新社はアカデミーは西崎のダミーであると法人格を否認したが、その証拠を出さないお粗末ぶりで、
当然のようにその主張は認められなかった。
控訴審ではどうだったか知らないが、法人格を否認して西崎=アカデミーとするには、
アカデミーが株主総会や取締役会を開催しておらず、西崎が会社を公私混同し、会社会計もまともにしてなかったとなれば、
アカデミーの法人格が否認され、職務著作であろうとなかろうと西崎個人がヤマトの著作権者と判断され、譲渡契約も有効とされたはず。

一審では東北新社の全面敗訴だったが、2億5千万円の和解金を手にしたということは、
控訴審は東北新社が有利に進めていたと思うけど、控訴審の経緯が公表されていなくてなんともいえんね。

いずれにせよ、ヤマトの翻案権についていえば、著作権法第61条2項の規定と譲渡契約の文面からすると、
翻案権は東北新社に譲渡されていない。

816 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
http://tyosaku.hanrei.jp/hanrei/cr/3276.html 知的財産判例データベース
(2) 以上認定した事実を基礎に,検討する。
 ア 本件譲渡契約により,原告(西崎)と被告東北新社との間で,原告は同被告から対価の支払を受けて,本件各著作物を含む対象作品についての
  著作権及びあらゆる利用を可能にする一切の権利を譲渡し,かつ,原告が譲渡の対象とされている権利を専有していることを保証したことが約されたことは明らか…
  …通常の利用行為に関する限りは,原告(西崎)は,本件譲渡契約によって,原告の有する著作者人格権に基づく権利を行使しない旨を約した…
  本件各著作物の利用形態が,原告の著作者人格権を著しく害するなど特段の事情があるとの主張も立証もない。

 イ のみならず,本件譲渡契約の締結の経緯に照らすならば,原告が,本件譲渡契約の記載に反して
  ,「本件各著作物の著作者は原告であるから、原告の有する著作者人格権を侵害する」と主張して,
  著作者人格権に基づく権利行使をすることは,信義則に照して許されない。
  すなわち,
 @本件譲渡契約書に添付された別紙(一)は,原告が作成して…原告ではなく,オフィスアカデミー社及びウエストケープ社と記載されていること
 Aしかも,被告東北新社が,このように記載された書面を別紙(一)として…本件各著作物の制作に深く関与し,制作過程を知悉している立場にある原告自らが,
  本件各著作物の著作者でないと説明したこと,及び既に上映された作品の中でも,著作者としては,原告ではなく上記両社がクレジットされていたこと等の理由によるものと推認されること,
 
 Bその後,原告は,破産宣告を受けて,財産権を行使する権限を包括的に失い,原則として人格権を除くその余の権利主張は制限されるに至ったこと等の事情を総合すれば…
  本訴において,これと明らかに矛盾する主張、すなわち、「原告が著作者であり、被告らの行為は原告の有する著作者人格権を侵害する」との主張は,
  信義則ないしは禁反言の原則に反する主張として許されないというべきである…

 ウ 上記いずれの理由によっても,被告らの争点(2)及び(3)に関する主張は相当である。

 2 以上によれば,その余の点を判断するまでもなく,原告の請求は理由がない。

この通り、著作者人格権は全く否定もされてない、しかも和解w

817 :@:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
電波は一つでもいいからこういう専門家の裁判の論旨出してからホザケな。@〜Cへ

http://web.archive.org/web/20031025153117/http://www1.odn.ne.jp/~aac13570/copyright-h14325.htm

事実関係
 X(松本)は著名な漫画家である。Y(西崎)は、音楽、舞台・ショー製作、アニメ作品のプロデューサーである─
 ─著作者人格権を有することの確認を求めた。

■本件著作物の著作者について
 「以上の事実を総合すると、Y(西崎)は、本件著作物1について、本件企画書の作成から、映画の完成に至るまでの全製作過程に関与し、
 具体的かつ詳細な指示をして、最終決定をしているのであって、本件著作物の全体的形成に創作的に寄与したといえる。」
 「以上認定した事実によれば、X(松本)は、本件著作物1の製作について、設定デザイン、美術、キャラクターデザインの一部の作成に関与したけれども、
 Xの関与は、Y(西崎)の製作意図を忠実に反映したものであって、本件著作物の製作過程を統轄し、
 細部に亘って製作スタッフに指示や指導をしたというものではないから、
 X(松本)は、本件著作物1の全体的形成に創作的に寄与したということはできない。」
 「……X(松本)が、美術・設定デザインを担当し、『宇宙戦艦ヤマト』や主要な登場人物のデザインを作成したために、
 本件著作物1の映像や画面構成にX(松本)の個性が発揮されているのは当然であるといえるが、
 そのことのゆえに、映画の著作物である本件著作物1をX(松本)が著作したとはいえない。」
 「以上によれば、本件著作物1の全体的形成に創作的に寄与したのは、専らY(西崎)であって、
 X(松本)は部分的に関与したにすぎないから、本件著作物1の著作者はY(西崎)であって、X(松本)ではない。」
 本件著作物2ないし8についても、その全体的形成に寄与したのはY(西崎)であり、X(松本)ではないと認められる。

■著作者人格権侵害行為及び名誉毀損行為の有無について
 「……本件各著作物の著作者はY(西崎)であり、X(松本)ではない。その余の点を判断するまでもなく、
 ……Y(西崎)の行為が著作者人格権侵害及び名誉毀損を構成することはない。」

818 :A:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
http://web.archive.org/web/20030822033222/http://u-pat.com/d-29.html

 裁判所は、アニメ映画の企画から制作の過程について全部解明し、
 「作品の全体的形成に創作的に寄与した」者は誰かを検討した結果、
 それは制作者である被告(西崎)であり、著作者であると認定したのである。

 問題となったアニメ作品は9件あったが、これらの各作品に対する被告(西崎)と
 原告(松本)との寄与度ないし関与度をはかったところ、

 それは圧倒的に被告(西崎)であると認定し、原告(松本)については部分的な関与か
 又は全く関与はなかったと認定したのである。

 アニメ作品の全体を構成するものに、具体的にどういう要素があるかは、
 判決本文を読んでいただければ明らかであるが、

 それぞれの要素とそれを作品全体にまとめ上げることに大きな貢績があった者は
 被告(西崎)であることを認めたのである。
 原告(松本)は、漫画家としては著名であるが、
 前記の各アニメ作品を企画し完成したのは原告(松本)ではなかったから、当然の結果というべきであろう。[牛木理一]

819 :Ba:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
http://web.archive.org/web/20040430081538/http://www.geocities.co.jp/WallStreet/7506/hanrei10.html

 それぞれどんなのだったかな、というのは判決文を読めば、そうだった、ということになりますので、ご一読下さい。
 設定ができあがるまでの話もあって面白いです。
 まず裁判所は著作物1に関して、西崎氏について「企画書の作成から,映画の完成に至るまでの全製作過程に関与し,
 具体的かつ詳細な指示をして,最終決定をしているのであって,
 本件著作物の全体的形成に創作的に寄与したといえる」とし、松本氏については
 「設定デザイン,美術,キャラクターデザインの一部の作成に関与したけれども,
 原告(筆者註、松本氏)の関与は,被告(筆者註、西崎氏)の製作意図を忠実に反映したものであって,
 本件著作物の製作過程を統轄し,細部に亘って製作スタッフに対し指示や指導をしたというものではないから,
 原告は,本件著作物1の全体的形成に創作的に寄与したということはできない」とし、結論として

以上によれば,本件著作物1の全体的形成に創作的に寄与したのは,専ら被告であって,原告は部分的に関与したにすぎないから,
  本件著作物1の著作者は,被告であって,原告ではない。

 と判断しました。そして著作物2?8についてもこの判断が基本となりつつ、
 松本氏の提案を西崎氏が却下した(例えば、「原告は,ヤマトの最期をどのように描くかについて,
 実物の戦艦ヤマトが沈んでいる九州坊ヶ崎沖を選択したいとの意見を述べたが,
 被告はは同意見を採用しなかった。」)などといった事例を交えながら、いずれも著作者は西崎氏だとされています。
 特に裁判所の認定の仕方が面白かったのは、著作物7についてで、次のように述べています。

原告の本件著作物7に対する関与の程度は,必ずしも明らかではないが,製作後に,
  原告が「パート3では,ヤマトが私の手の中から飛び立ってしまい,スタッフの皆さんにおまかせした部分が多くて,」とか─

つづく

820 :Bb:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
つづき

http://web.archive.org/web/20040430081538/http://www.geocities.co.jp/WallStreet/7506/hanrei10.html

  ─「でも,もし次を作る事になるなら,私の自由にやらせてくれるということでなければ,参加したくないです。
  そうでなければヤマトは,私の作品ではなくなってしまうと思うからです。」との発言内容に照らすならば,
  原告は本件著作物7の製作過程にはほとんど関与していなかったと推認される。
(筆者註、略)
 上記認定した事実,及び,被告がこれまでの宇宙戦艦ヤマトシリーズにおいて
  各作品を製作した経緯とをあわせ考慮すると,
  本件著作物7の全体的形成に寄与したのは被告であって,原告ではないと解される。

 パート3とは著作物7のことですが、著作物1?6においてさえ松本氏は十分に関わっていないのに、
 上記引用の松本氏の発言からして少なくとも著作物1?6以上には関わっていないだろう=著作者ではない、と判断されたというわけです。
 ただ、この頃から松本氏には宇宙戦艦ヤマトは自分の作品であるという認識は持っていたようですね。

 と以上のように、宇宙戦艦ヤマトに関する著作物1?8の著作者はいずれも西崎氏とされ、
 松本氏が主張したは著作者人格権侵害又は名誉毀損は認められなかったのですが、
 事件の概要でも紹介した西崎氏の記事とは、判決文によると、

 原告は,本件各著作物が製作されてから,平成10年に至るまでの間,本件各著作物について,自らが著作者であることを主張したことはなかった。
   ところが,平成10年に至って,原告は,「新潮WEB」「サンケイWEB」上で,「ヤマトのファンの皆さんご安心下さい。
  『破産』『逮捕』のN(筆者註、西崎氏のこと)は『ヤマト』とは無関係であり,
  すべての権利は,私??M(筆者註、松本氏のこと)?が持っておりますから?」という趣旨のコメントを述べた。
  また,雑誌やその他のマスメディアにおいて,「ヤマト」について原告が原作者であり,
  かつ,すべて原告が創作,設定したものであるとの趣旨を述べ,平成12年には「新ヤマト」を製作公開すると発表した。

 という松本氏に対する

つづく

821 :Bc:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
つづき
http://web.archive.org/web/20040430081538/http://www.geocities.co.jp/WallStreet/7506/hanrei10.html

「MR(筆者註、松本氏のこと)が,原作,著作を名乗るなど,恥を知るものの振る舞い,とはとても考えられません。
  今,ここを先途と対外的に語られ,2001年にヤマト,復活編を造る,自分に著作権がある,とは何を指して云われているのでしょう・・・
  原作云々等と言っている時点では,可愛い冗談で済ませても,著作権,つまり,ヤマトを製作する権利を含めて,著作権があるという事は絶対許せない事です。
  これは私が許せない,という事だけではなく,参加した,スタッフの一員としても許せぬ話しであります・・・
  企画書は私に帰属するものであり,これがすべての宇宙戦艦ヤマトの源著作物,著作権のすべてはNに帰属している」

 というもののようです。
 どちらかというと、松本氏の方が西崎氏の著作者人格権を侵害しているような感じで、
 裁判所としても失笑という感じだったのかなと思うのですが、
 最後に裁判所が判決文に盛り込んでいる

なお,被告は,被告本人尋問において,「私自身の不祥事によって
 『宇宙戦艦ヤマト』のイメージを傷つけたことに関して,この法廷の場を借りて,
 「ヤマト」のファンの方もおられるでしょうし,またMさんもそうでしょうし,そういったことに関して深くおわび申し上げたいと。
 それと,もう1つは,「ヤマト」のファンは決してこのような訴訟は好まないでしょう。早くきちんとした形をもって,まあ,私自身も罪を償い,
 「ヤマト」のイメージのいい作品を作って,
 将来またMさんと仕事ができる機会があればいいなというふうに思っています。それが私のメッセージです。」と供述している。

 が大きく心証形成に影響を及ぼしたのかも知れませんね。筆者も思わず涙しましたから。
 (2002.3.29執筆)

822 :C:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
http://web.archive.org/web/20031019154244/http://www.netlaw.co.jp/hanrei/yamato.html

 宇宙戦艦ヤマト事件?映画の著作物の著作者

 <争点>本件映画の著作者は誰か。

 <解説>本判決は、?企画書の作成、?製作体制の確立、スタッフの選定、?シナリオの作成、?設定デザイン、美術、キャラクターデザイン、
      ?絵コンテ、?作画、?撮影・現像・オールラッシュ試写、?編集、?音楽、録音、などという
      アニメ映画の製作の過程ごとに、原告(松本)と被告(西崎)の寄与の程度を具体的に認定し、
      全体的形成に寄与した者は被告(西崎)であり、設定デザイン、美術などの1部にしか関与したにすぎない原告(松本)は、
      全体的形成に寄与したとはいえないとして、著作者は自分であるという原告(松本)の主張を認めませんでした。

823 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
その上で、共著和解となったわけね。

824 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>823
だから共著は西崎(しかも全く権利は使えない)だけ、バカか?

825 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
最初にワシだけ原作と謝罪請求まで起こしたのに、いまさら共著とかふざけてるのか銭士わ。
しかも嘘八百まで披露してる本当にイカレてるな。

>西崎氏が保有していた使用許諾権は既に切れており、西崎氏に権利は一切残っていないこと(買い取ったわけではない)。
http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html

どこが使用権なんだよ糞爺w

>「ストーリー上の原作者、絵の上での総設定者ですね。ものにより、監督、演出もしましたし、構成、監修もやりましたし、
>だから、だいたい自分の手の内にあるわけです。人の所有物には絶対ならない。なるのは映画著作権だけです。
>それはやむを得ない。従来は、西崎氏が何もかもやってくれと依頼してくれたということに免じて大目に見ていたんですね。
>著作権の問題においては、あなた一人では動かすことは許さんと申し渡していたんですがね、破産した頃にいろいろ分かって、
>いくらなんでもものには限度があると。こちらも覚悟を決めたんです。
>現在は、著作権法上の著作権(原作権ほか、絵も含め)は私にあり、彼は何も関係ありません。あくまでも元プロデューサーです。

>今後は何もかも遠慮する必要はないし、もし、登録されているなら、錯誤による登録ということで、問題ないと文化庁の著作権担当者も言っています。
>あの男の不浄な金はいらんと。その替わり、二度と手を出すなと」
http://web.archive.org/web/20010419120408/http://www.din.or.jp/~masas/sub3-2.htm

そもそも編集も何にもやってない上に、何が映画著作権だボケ、文化庁も西崎のままで放置だろうがw
てめぇこそ、ヤマトには2度と触れるな。
汚らわしい。

>>775
え?!Janeだと勢いはまだ30ちょいだよ?

826 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>825
まぁまぁ餅つけ

827 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
あらあら
エナジオはんがわざわざ和解書公開しはったうえで
復活編つくりはったんやろ?
ならばエナはんも承知のうえ
ちゃいますのん?

828 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
何しらばっくれてんの?
実写も2199も原作は誰?
和解にあるのはデザイン・総w設定の肩書きだけだぞ。

829 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
あの和解は松本サイドにとってみれば、あきらかに第一審より後退した内容

第一審の判決内容なら、交渉なり裁判で、やりようによっちゃ
松本がデザインの著作権を持つことを東北新社に認めさせることもできた。

それがあんな和解を結んだばかりに、松本はヤマトのデザインの権利の行使ができないことになっちまった

翻案権を持つ西崎サイドからすれば、デザインの著作権でゴネないことを約束した和解内容は、
願ったりかなったりの和解内容で、一審で完勝したにも関わらず、和解を選んだわけだよ

830 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
支離滅裂だな馬鹿アンチw

831 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
そうか。
支離滅裂だというなら、どこがどう支離滅裂なのか、具体的に
指摘してくれると助かるね。
そういえば、馬鹿といえば、
著作権者が死んで相続人がいなくても著作権は存続するとか、
ヤマトの著作権は西崎の死後50年保護されるとかの寝言を言ってた馬鹿は
それを指摘してやると、反論もできずに遁走してヘタレぶりを晒したけど
どこへいったのやら。まさかお前じゃないよな。

832 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
「知財攻防」日本経済新聞社という本がある。和解直後の2003年8月頃に出版され、
そこでは著作者争いのことにも少し触れている。

文中の松本コメントは
「漫画家は実写映画でいえば、俳優全員や演出美術などあらゆる役割を一人で果たす。
 その漫画家が実写映画における一スタッフと同様に扱われるのでは漫画家は浮かばれない」
「一日も早く、アニメ映画における漫画家という概念を著作権法上に取り入れなければ
 優秀な漫画家が金銭的には報われないまま馬車馬のように働くだけ、という状態が改善できない」というもの。

要するに銭士は「漫画家は馬車馬のように働いたから金銭面で優遇しろ」ってな勝手な泣き言だけが目に付いた。
(この主張は日本漫画家協会サイトでも(和解時に)同様の趣旨が掲載されてたはず…)

しかし、アニメの集団作業の中で、誰がどんな役割を果たすかなんてのは、
考えてみれば、あたり前ですらある分業化なわけで、
いくら誇大妄想だろうが「全部ワシ」なんて、有もしない嘘をついた時点で終わりだろうに。

少なくとも「ヤマト」では、当時のスタッフからも松本一色ですらなく、
明確な西崎色があって、実際に西Pが総括していたのは隠しようも無い事実。
また銭士は実は監督すらやっておらず、他も触りをやったに過ぎない。
またキャラデザインの原著もすべてではない。
全部西Pのリクエストが生かされてる。(当然松本案却下もある。)
それを銭士が「全部やった」なんていうからヘソが茶を沸かすんだよね。

まぁ西崎氏が1人としてもALLで納得ってのは、しかねる部分があるけどね…
でも映画の著作物判定というのなら、それは仕方ない。

しかし、ヒットしたのに報われなかった漫画家なんて本当にいるんだろうか?
ただの契約ミスの自己責任なだけじゃないだろうか?
本当は勝手な被害妄想で「松本銭士先生自身が己を惨めに思い込んで、悲運に浸っているだけ」ではないのだろうか?
他の作品が本当にあるのなら、その他だけを生業にすればいいのにな。

結局、馬鹿者ファン共が銭士の失ったヤマトに依存しちゃうんだよな。なんだかなあ…

833 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>794
PCの調子が悪くてレスできなかった、申し訳ない。

>無知なら黙ってるか、一行レスの煽りに徹していればいいのに、喋ると途端にボロが出るね。

無知は確かに言われる通りなんで、間違いを指摘して貰ったことには感謝する。
「著作権が有効なのは著作権者の死後50年」というのは単なる俺の思い込みだったようだ。

でもさ、別に煽るつもりで書き込みに来たわけじゃないんだよ。2199のアンチスレだとか
アニメサロンexとかのスレで「権利問題はここ」って書いてあったんで覗きに来たら、
たまたま翻案権の話題だったから書き込んだだけ。

>>796もそうだけど、他の誰かと混同してる?ID出ない板だから仕方がないかも知れないけど
思ったことを書いただけで煽り扱いされるのは不愉快です。

834 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>832
>全部西Pのリクエストが生かされてる。
共著だから逆に設定デザイン含めて松本の著作性で自由に出来た物も有るってことだろうし、
それを松本が西崎に何らかの契約で売った(権利譲渡した)物でもないってこと。
そもそもその共著作品自体
>西崎が自己の名義で資金調達をした物と認めるに足りない。
>従って、西崎が本件映画1の映画製作者であると認めることは出来ない。
裁判所に言われてるぐらいだから、まともに松本に対価も支払っていないだろ。

>他の作品が本当にあるのなら、その他だけを生業にすればいいのにな。
他の作品もあるし、ヤマトも当然松本の著作物だからそのレパートリーの中に入ってるってだけ。
現実社会の中で、松本の物を松本自身が展開出来てる事実が全て。
人に指図されるこっちゃない。

835 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>833
そんな程度で気にすんなよー
銭狂連中と比べたら、まだ可愛いもんだw

まー電波が姑息に成済ましてるのが以外に多いと
「俺も」信じて疑わないけどなw

836 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>834
>共著だから逆に設定デザイン含めて松本の著作性で自由に出来た物も有るってことだろうし、
>それを松本が西崎に何らかの契約で売った(権利譲渡した)物でもないってこと。

だから共著すら出ないだろうよw
しかも譲渡したのは西崎であって、銭士でもないわけ
ところが本来、著作者全員の合意が必要なのに
蚊帳の外で、あとで1999年ごろに東北と合意契約結んだ「痴れ者」は誰だ?

>裁判所に言われてるぐらいだから、まともに松本に対価も支払っていないだろ。

そんな話は裁判では一回も出ていないが?
あるなら見せて欲しいもんだね
本当は銭士が「貰ってない」と嘯いているだけかもしてないってなw

>他の作品もあるし、ヤマトも当然松本の著作物だからそのレパートリーの中に入ってるってだけ。
>現実社会の中で、松本の物を松本自身が展開出来てる事実が全て。
>人に指図されるこっちゃない。

その通りだろーがw
みんな轟沈で結局ヤマトにすがってんじゃないの?
エターナルはどうしたの?アニメ化も壮大なヘボ予告編だけで終わったよなw

嫌、すがってるのは狂信者だな、スマンスマンw

837 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>829
>あきらかに第一審より後退した内容
どこが?
何もない所から作品は共著、図画絵画デザインは松本の権利帰属で認めさせて
西崎に全訴えを取り下げさせて、
一審判決チャラにした上で、キッチリ契約に署名捺印させて同意させてるんと。
だからその後のパチ裁判でも著作性を認定されたんだろ。
>松本がデザインの著作権を持つことを東北新社に認めさせることもできた。
べつに西崎と裁判しなくてもそれ以前に、個別契約の締結で認めさせてるよw
>>第4条
>>1項 甲は,乙の対象作品に関する上記の権利の行使が円滑に行われるように,
>>全面的に協力する。
>>2項 乙は,甲がヤマト作品に関連する新作の企画を希望する場合,
>>これに全面的に協力する。ただし,甲は,乙に対し事前に企画内容の詳細を通知し,説明する。


>松本はヤマトのデザインの権利の行使ができないことになっちまった
実際には出来てるだろw 現在までに松本の手から商業発表されてるもんが全てw
それらがデザインの権利行使に当たらないの理屈であれば、それで事足りてるから他は要らない程ww
ぶつちゃけオリジナルアニメの絵を正確トレースでもしない限り、それに当てはまらないってこともあるが、
実際には
>但し、乙の個性的、あるいは乙特有の表現、デザイン(作風、画風、タッチ等)につい>てはこの限りではない。
という特約を付けてザルにしてるからだろw
誰のもんでもない戦艦大和のデザイン意匠をモーチーフにしたり、人の名前や、物の名称を
49年アニメヤマトの著作権などでは縛れんしなw

838 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>837
>何もない所から作品は共著、図画絵画デザインは松本の権利帰属で認めさせて
>西崎に全訴えを取り下げさせて、
>一審判決チャラにした上で、キッチリ契約に署名捺印させて同意させてるんと。
>だからその後のパチ裁判でも著作性を認定されたんだろ。

その結果がこれ原作削除の歴史
http://web.archive.org/web/20040202001227/http://yamato.channel.or.jp/home.html
http://web.archive.org/web/20040206061643/http://yamato.channel.or.jp/info/data_1.html(同・資料室)
原作松本零士が…

http://web.archive.org/web/20080611024849/http://yamato.channel.or.jp/home.html
http://web.archive.org/web/20090307042126/http://yamato.channel.or.jp/info/data_1.html(同・資料室)
見事に削除w
銭士が著作権者でないなら松本の名前の(C)表示を入る謂れがいないのは当然

ところが「大ヤマト零号」や「999」「ハーロック」などの(C)表示は依然…
 (C) 松本零士/ベンチャーソフト
 (C) 松本零士/東映アニメーション
 http://qcv.jp/harlock-movie/img/top/copy.png など

既に摘んでるだけどね。か?

>べつに西崎と裁判しなくてもそれ以前に、個別契約の締結で認めさせてるよw

それは東北自身が一般的に定めたと主張してる

>実際には出来てるだろw 現在までに松本の手から商業発表されてるもんが全てw

大嘘、漫画、絵図だけなw

839 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>837
>ぶつちゃけオリジナルアニメの絵を正確トレースでもしない限り、それに当てはまらないってこともあるが、

それで内容までパクチャおしまいだろうが
マホロバがドメルJrだなんだそのまんまできたら吠えろよカスwww

>という特約を付けてザルにしてるからだろw
>誰のもんでもない戦艦大和のデザイン意匠をモーチーフにしたり、人の名前や、物の名称を
>49年アニメヤマトの著作権などでは縛れんしなw

それはお前さんの希望的観測
松本は漫画や絵以外では全くタッチしていない
大ヤマトにしたって和解の内容通りでしかも「ヤマトとは関係ない」とイチイチ入れてまで売ってる

http://www.amazon.co.jp/宇宙漫画の巨匠-「大YAMATO零号」-VOL-01-05-SPECIAL-DVD-BOX/dp/B0010SL77G
>【『大YAMATO零号』は松本零士氏によって制作されたオリジナルビデオアニメーションであって、『宇宙戦艦ヤマト』と関連する作品ではありません。】

アホ

840 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>837
>べつに西崎と裁判しなくてもそれ以前に、個別契約の締結で認めさせてるよw

東北新社は松本銭士の権利など認めていませんが?

あんたが引用した「東北新社と松本銭士の宇宙戦艦ヤマトに関する合意書」、

>第4条
>1項 甲は,乙の対象作品に関する上記の権利の行使が円滑に行われるように,全面的に協力する。

>2項 乙は,甲がヤマト作品に関連する新作の企画を希望する場合, これに全面的に協力する。ただし,甲は,乙に対し事前に企画内容の詳細を通知し,説明する。

甲と乙というのは、甲が松本銭士、乙が東北新社のこと。

>第4条
>1項 松本銭士は,東北新社の対象作品に関する上記の権利の行使が円滑に行われるように全面的に協力する。

>2項 東北新社は,松本銭士がヤマト作品に関連する新作の企画を希望する場合, これに全面的に協力する。ただし,松本銭士は,東北新社に対し事前に企画内容の詳細を通知し,説明する。

このとおり。東北新社が松本銭士の権利を認めている内容ではない。

いつもソースを提示できない電波だが、たまにソースを出すと、
曲解した捏造ばかりというパターンである。

841 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>837
東北新社と松本銭士は以下の合意書を結んだ。

>2項 東北新社は,松本銭士がヤマト作品に関連する新作の企画を希望する場合, これに全面的に協力する。ただし,松本銭士は,東北新社に対し事前に企画内容の詳細を通知し,説明する。

しかし、松本銭士がヤマト新作を作りたくても、翻案権は西崎にある。 銭士は、新作を作るには、まずは西崎に許諾を得ないといけない。
ところが、西崎と銭士の和解書では、ヤマト新作は西崎が作ることになっており、 西崎のヤマト新作に対して、松本はデザインの権利を行使できないことになったよな。

つまりだ。松本銭士がヤマト新作を希望したら東北新社は協力するという合意書を結んだところで、
西崎と銭士の和解で銭士は権利行使が制限されており、翻案権が西崎に留保されることなったために、なんの意味もなくなったってことだ。

一審判決は銭士の全面敗訴だったが、それでもその判決にはデザインの権利は含まれておらず、銭士にデザインの権利の帰属が認められる可能性があったし、もしも認められていれば、それを行使できる可能性があったんだよ。

なのに、控訴審の和解で、銭士はわざわざヤマトのデザインによる商品化をしないことや、 翻案権を持つ西崎によるヤマト新作についてデザインの権利行使を使わないと
約束してしまった。
デザインの著作権はフリーハンドだったのが、自ら権利に縛りをかけてしまったのだ。

これが一審判決からの後退でなくて、なんだというのだ。

842 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
みなさん銭狂駆逐お疲れ様です!

843 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
電波「西崎氏は控訴審で負けそうになったんで和解を求めた」なんてブラフはもう使わないのか?w
どうせなら2審で勝訴してから和解だったら良かったのにな
ああ勝訴なんて無理だったかwww

844 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
西崎サイドから見た和解書の内容

・一審判決と変わらず、西崎の立場はヤマトの著作者に変わりはない
・共同著作者として松本銭士を認める内容だが、筆頭著作者はあくまで西崎で著作者人格権を専ら行使するのも西崎
・松本銭士を氏名表示するが、それは「総設定・デザイン」というもの
・松本銭士は新宇宙戦艦ヤマトを作ることができない
・西崎が作るヤマトに対して、松本銭士はデザインの権利を行使できない
・西崎に無断で松本銭士はヤマトのデザインを使った商売はできない

西崎は一審判決ではヤマトの著作者であることが認定されただけだったのが、
ヤマトに関して松本はもう好き勝手できないよう拘束して、
西崎的には失うもののない大勝利ともいえる和解内容ですな

845 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
西崎は亡くなったんだから関係ないだろう。

846 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
西崎亡き後は、西崎の権利を相続した相続人が西崎の立場になって、
松本銭士が一時のようにヤマトを好き勝手にできないのは今まで通り。
著作者人格権は相続できないので、氏名表示については相続人でなく西崎義展だが、
同一性保持権については、相続人に翻案権が帰属しており、その侵害についての心配はなかろう。

847 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>相続人に翻案権が帰属しており

そもそも東新と西崎の契約では包括して全部の権利を譲る前提だろ。
単に書き忘れってだけの事だから、東新が西崎側を訴えればいいだけだな。

848 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
結局最後は「死んだ」みたいなことしかいえないんだな銭狂

確かに西崎「氏」は、数々の豪遊や麻薬、銃刀法違反で確かに法も犯したがその償いはした
ところが銭士は、ヤマトそのものを「わけの分らないとんでもストーリー」にした大罪もあり
しかも裁判騒動に発展させ、まさにヤマト自身に泥を塗った

さてさて松本を擁護する野郎共の正義とは何だろうな電波w
やっぱ銭なのか?

849 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>ヤマトそのものを「わけの分らないとんでもストーリー」にした大罪

あれ?松本はただデザインだけの雇われスタッフで、制作者の西崎氏が
そのストーリーに決めたんじゃなかったっけ?

850 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>847
今更たらればかい?

そもそも財産権の譲渡を企業からだったのが
西崎個人に変えたのが汚大ヤマトの裁判だぞ

しかも包括と言っても、ちゃんと明記しなけれなNGというのが法令
(法的にはこれを「特掲(とっけい)」特別に掲(あ)げる等)という
それが無いのに全部というのが間違い
しかも事前に将来作は西崎氏で版権も買い戻せるというのが譲渡契約のカラクリ
そして4億5000万という相場としてはどうみても安い契約(小池正春氏によれば時価約八億円相当)だろうが
ふざけんなよ

851 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>849
アホ
新ヤマトだボケ!!

852 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
エナジオ擁護が丸裸だな。
結局はヤマトの権利は彰司の物〜と声を大きく宣言したいだけ。

853 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>852
また体裁取り繕うの?
丸裸なのは電波


お前>>852じゃないのかよw

854 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
ほらね、こいつ等って結構矛盾した事言ってるだろ?
もう馬鹿かと。
必死になればなるほど、化けの皮やら
ただの私怨でやってるのがあからさまになる。
可哀想な三下なんだよ。

855 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
本当の真相なんて、下っ端には知らされないから
エナジオの内情も的外ればかり。
マジで可哀想としか言いようがない。

856 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>854
どこが「ホラね」なんだかな?
矛盾?全く無いあるなら指摘してみろアホ

>ただの私怨でやってるのがあからさまになる。
>可哀想な三下なんだよ。

その三下ってのがお前じゃないのかよwww
私怨だって?銭士に恨みなんて微塵も無いぞw

あるのはウリニダやって自滅している銭士の姿に
追い討ちとして砂をかけているだけw

857 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>854
>>855
急にまた始める、だから阿呆と呼ばれじゃねえのか?
くるくるぱぁ〜かよ

本当に真相?
何一つ、ソースありで電波や銭狂から出たことすら無いんだがなw

858 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>855
>エナジオの内情も的外ればかり

ならオシエテくれよ
知ったか君
もちソース有でさ

859 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
まだ “博多もつ鍋&やきとり処 コケコッコー” って云ってる毒電波でしょう
もうないのに残念ですな

860 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
馬鹿だなあ、悪魔発言とか根に持ってるのがバレバレ。
悪魔発言に一番反応してたのは、そう、西崎これでも有罪かサイトの
一部の痛い過激な香具師だったよなあ。
だから私怨でやってるんだろ?
可哀想に。

861 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
エナジオに電話してみれば?

862 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>856
またアホウヨ発作を始めたのか。離脱するわ。電波連中の相手はお前1人でやっとけ。

863 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>860
病んでますな

アホ
実際に「悪魔発言」なんて無いんだけどね
らしいこと言って、それが誇張されて西崎=悪魔になっただけ
探してきてやろうか?

どこが私怨なんだかな
で、
因みにその「西崎これでも有罪かサイトの一部の痛い過激な香具師」のレス出してみw

864 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>862
アンタ誰?
したり顔で登場すんなよ

865 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
君等が誇張したんだ、へえー。
その誇張しなければならなかった理由は?

866 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
都合悪くなると一斉に消えるな
怪し過ぎだなアンチw

867 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>866
それはお前だろよ

新スレで急がしかっただけ
もう470KB越えたしな

【銭銭銭】松本零士権利関係総合42【銭士 老害】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1376228305/

868 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>865
本当は知らないのに、勝手に相手のせいか?
相変わらず卑怯者だな、さすが銭士先生譲りだ

869 :名無しさん名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
何故か毎回一斉に降臨して消える銭狂。
実はマッチポンプだったり……なら見下げ果てた連中だ。

870 :江田島平八である ◆1i0/4UTIyRLD :2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
                   ___, -‐ー‐- 、
                  , ´           \
                 /,       ー 、_   ヽ
              ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
            , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i
           ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} | わしが 男塾塾長 江田島平八である!
          ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y   
            ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、   まもなく深夜の銭時である! 
           l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l
           { |    ;;/'   ┐       { |r} | i 松本零士は思い込みだけで法螺を実践する「気違い老害」
           ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /   
            `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'   裁判連戦無勝でも和解したから負けではないと
             | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ    
             | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、 信者に騙らせる 『男の真の“滓”』 である!!
             | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ 
             };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ  >>670 >> 733 電波 煽り 確認
            ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ
          t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三‖= 電波よ 銭士こそ病んでいるのだ! 
      -‐ .‖三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=‖三三 
三三三三三 ‖三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三‖三三三 銭士死亡のその日まであと三三五日
三 三 三三 ‖ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=‖三三三 
三三 三 三‖ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=‖三三三  あと335日しかないのだ!! 

871 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
まほろばって本当は松本オリジナル路線で行くつもりないだろ
どうみてもアナザーヤマトにしたいのが見え見えなんだが

872 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
そりゃそうだ。

873 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
悔しいのはわかったから、早く誇張した理由を述べたまえ。

874 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
ああ、笑える話題を一つ。
君等が拠り所にする企業さんは、腹抱えて爆笑だそうだ。
可哀想に。

875 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
まるでー儚いまほろばー♪
まーるーでー怪しいまほろばー♪

>>873
>>874

876 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>873
でその原文を出したら?(ニヤニヤ

じゃないとその誇張というのすらブラフで
それを信した間抜=873って図式完成ですよ?

877 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>873
いつも似たような粘着しか出来ないのかねコイツ。

878 :ハ○ヤマシリーズ ◆sZOFDbQqE3bx :2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
:::::::::::/          ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::|  現  な  闘 i::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::.ゝ 実   き   わ  ノ::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::/  と。  ゃ    イ:::::::::::::::::::::::::::::
:::::  |           ゙i       ::::::::::
   \_          ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''      ノ´⌒`ヽ
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      γ⌒´      \
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、      .// ""´ ⌒\  )
/. ` ' ● ' ニ 、     .i /  ⌒   ⌒  i )←松本狂電波
ニ __l___ノ      i   (・ )` ´( ・)i,/
/ ̄ _  | i       l    (__人_). |
|( ̄`'  )/ / ,..     \   `ー'  ノ
`ー---―' / '(__ )    /       \
====( i)==::::/      | |       .| |
    ___  
  /     ヽ        _ノ´⌒`ヽ
 / 聞 え  |   γ⌒´       ヽ
 |  こ ?  |  /            ⌒ヽ
 |  え      |  |   _」―――- 、_     \
 |  な 何   |  」/   _\      ヽ   )←松本狂電波
 |  い ?   ! /´   /・      /  ヽ  )
 ヽ      / /     ゝ ノ   /´ ・ヽ  i /
  ` ー―< {           ゝ  ′ |/
        厶      r  ,       |
      ∠ヽ ゝ       `r-ヽ、_,)     |
      レ^ヾ ヽ>'      ー       /
      .l   ヾ:ヽ ` 、_          '
     l    ヾ:ヽ   ト`ー-r-;;y‐T^
      |    ヾ `ニニ「〈〉フ /‖. j

879 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
また一斉に消える873と874。
本当に仲いいなお前ら。

880 :ハ○ヤマシリーズ ◆sZOFDbQqE3bx :2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
                   ,. -──- 、
                 /:::::::::::::::::::::::\
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                {::::ハ:::::::::::::_,. ィ::::::::}
                ∨  `ー '´  }::::::/
                ハ \  /  }:::r‐、
                {.リ (・ )` ´( ・)}:::|ハ }   ボクチンの名はラー・アンドロメダ・ゼニー32世
                    `{  (__人_) ぐ::l'´     かの悪名高き、松本銭士の信者だ
                 ヽ   `ー'  ミレi         他にもたくさん名前あるゾっ
               _,. -─'\    シ ト、 _
           _,. - '´:::::::::::/::/`ー '´ _/::ハ\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶、
         /::::::::::::::::::/:::::/::::::><:::::::/:::|:::::\::::::::::::::::::i::::::::::::::`丶、
        /:::::::::::::::::::::/::::::::∧:::/  r 、ヽ:/:::::|::::::::::\:::::::::::::l:::::::/::::::::::::::::
        く::::::::::::::::::::/::::::::::|:::∨ヽ {7777´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ }二二}::::::::::::::::::::
        /:::\:::::::::/:::::::::::::|:::::::::├`Yニ二二不弖互于´::::::l:::/::::::::::::::::::::
         /::::::::::ヽ:::::::\:::::::::|:::::::::::l  _>-── ァ}}:::/::::::::::::レ'∠::::::::::::::::::
.        /:::::::::::::::l:::::::::::,. '´ ̄l-、- '´     <ニ '::::: ̄/::::::l'´   ̄`丶、
      /::::::::::::::::::l:,. '´:::::::::::::::l:::|       `Vl:::::::::::::/::::::::l
.     /::::::::ニ=,. '´::::::::::::::::::::::::レ'´Τ ̄\`Y´::|::::::::::/::::::::::l
    /::::::::_ノ´::::::::::::::::::::::::,. '´l:::::::::lヾ二ソレ':::::::l::::::::/::::::::::::|
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::l:::::::::ト、  \::::::::l:::::/::::::::::::::{

881 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
キチガイばかりだな

882 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
高みの見物してもな。
所詮は書き込んじゃったんだよな。



883 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
『ヤマト』『マクロス』裁判のほんとうのテーマは 2011年06月01日(久美薫の世界より)
http://kumikaoru.otaden.jp/e181793.html

前回はアニメ映画での「製作委員会」の発明について語りました。
著作権法には「出版寄り」「映画寄り」「音楽寄り」の考え方があって、
アニメ映画はテレビアニメよりは「映画寄り」で、
それが一因で「製作委員会」というくくりが発明されたのではないか、というのが私の説でした。

今回のお題は「映画における著作者は誰か」です。

例えば皆さんが小説やイラストをひとりで描けば、
それが未発表でも著作権は皆さん個人に帰属します。
映画はどうでしょう。何十人、何百人のスタッフが集まって
一本の映画やテレビドラマは作られます。複数の才能が結集してできるわけですね。
となると著作権は制作に参加した才能(というか主な才能)に分けて帰属することになります。

むろんそれは現実的ではありません。
そこで現在の著作権法では制作会社が著作権を握ると規定されています。

著作権法29条(映画の著作物の著作権の帰属
)1. 映画の著作物(第15条第1項,次項又は第3項の規定の適用を受けるものを除く。)の著作権は,
  その著作者が映画製作者に対し当該映画の著作物の製作に参加することを約束しているときは,
  当該映画製作者に帰属する (以下省略)

とうとう出てきましたよ法の引用が。
できれば避けたかったのですがやはり外せないのであえて引用します。

(つづく

884 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
(つづき

「当該映画製作者」とありますね。じゃあ「映画製作者」って何でしょう。
プロデューサー? 
いえいえプロデューサーとはいっても内実は名前を貸している以上では
なかったりもするので「映画製作者」とは断定できません。
同法の2条1項10号をみてみましょう。

映画製作者 映画の著作物の製作に発意と責任を有する者をいう。

じゃあ「製作に発意と責任を有する者」って何ですか? とツッコミたくなりますよね。

幸いこの疑問には明確な回答がなされています。
何年か前に『超時空要塞マクロス』の著作権をめぐって裁判があったのをご記憶の方も少なくないと思います。
あれは最高裁まで行きました。そして判断がなされました。著作権者はタツノコプロである、と。

『マクロス』を実際に制作したのはアートランドというスタジオでした。
著作権の帰属は「cビックウエスト」とあるように広告代理店のビックウエスト社、とされていて、
ポスター等にも表記されてきました。

ですが21世紀に入ってタツノコが「制作費を出したのはうちなんだから
『マクロス』第一作はタツノコ作品である」と訴えたわけです。

高等裁判所の判決文をみてみましょう。最高裁もこの判断を支持しています。

控訴人ビックウエストが本件テレビアニメの製作及び放映を実現するについて,
重要な役割を果たしたことは,控訴人らの主張するとおりである。

(つづく

885 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
(つづき

しかしながら,映画の著作権の帰属主体である「映画製作者」の要件である
「映画の製作につき責任を有する者」に該当するか否かは,
その製作自体についての法律上の権利義務の主体であると認められるか否か,

製作自体についての法律上の権利義務の主体であることの反映として,
製作自体につき経済的な収入・支出の主体ともなる者であると
認められるか否かによって決せられるべきであること,
このような法律上の権利義務の主体となるのは本件製作契約の当事者である被控訴人

要するにお金を出した者(企業)が「映画製作者」を名乗れる、という判断です。

ここでこんな疑問を抱く方もおられると思います。『マクロス』の著作権者はタツノコという判断は理解できるとして、
『マクロス』の著作者は誰になるの?と。

いい質問です。作品の著作権が帰属するのが「著作権者」ですが、その作品を創作した最高責任者はたとえ著作権(のうち財産権)がなくても
「著作者」ではあるのだから。

『マクロス』の場合は総監督の石黒昇が著作者、という判断がなされています。
ということは著作権のうち財産権はタツノコに帰属するけれど、人格権は石黒監督に帰属するわけです。

人格権については以前触れたとおりです。
要するに「創作の最高責任者は自分やねん」という名誉を守る権利のことです。
(C)には表記されないけれど、とにかく石黒昇が『マクロス』の著作者なのです。
(もっともこの裁判の争点はあくまで「著作権者は誰か」であって「著作者は誰か」は副次的問題ではあったのですが)

以上『マクロス』裁判の私なりの解説でした。

(つづく

886 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
(つづき

え『ヤマト』裁判の話? あれも触れないといけませんね。

『ヤマト』裁判は結局最高裁での判断には至らず、高裁で松本零士、西崎義展の両者が和解したので曖昧なままです。
最高裁の判例なら法と同格なのではっきりするんですけどね。

私になりに整理してみます。『ヤマト』は「(C)ウェスト・ケープ・コーポレーション」
すなわち西崎社長の会社が著作権者でした。
が負債数十億をかかえたこの会社は、東北新社に『ヤマト』の著作権(の財産権)を売り渡しました。
その後バンダイビジュアルと東北新社のあいだで小競り合いがあったようですが、
とにかく「(C)東北新社」に落ち着いて現在に至っています。

さて西崎氏の会社は倒産し、彼も銃の不法所持のかどで刑務所に送られました。
もともと評判のよろしくない方だったので同情する声は少なくて、
世論も「『ヤマト』は松本の作品なのに西崎が手柄を持っていった。そのばちがあたったのだ」という感じでした。

西崎氏はそうした声に獄中から反論しました。
雑誌で「『ヤマト』は自分の発案である」と訴えたのです。

松本氏はこれに腹を立てて獄中の西崎氏を訴えたわけです。
「『ヤマト』の原作者は自分である。制作も自分であって西崎は実作業にはかかわっていない」と。

『マクロス』裁判は「著作権者」をめぐっての争いでしたが、
『ヤマト』裁判は「著作者」をめぐっての争いだったわけです。

(つづく

887 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
(つづき
東京地裁は西崎氏に軍配をあげました。法的根拠は以下の条文でした。

著作権法16条(映画の著作物の著作者) 映画の著作物の著作者は,その映画の著作物において翻案され,又は複製された小説,脚本,音楽
  その他の著作物の著作者を除き,制作,監督,演出,撮影,美術等を担当してその映画の著作物の全体的形成に創作的に寄与した者とする。
  ただし,前条の規定の適用がある場合は,この限りでない。


西崎氏はとにかく会議をしたがることで有名です。松本氏は以前「例えばヤマトの船腹に艦橋をつけるアイディアを出したのだって私・松本なのに、
西崎はそれをいちいち会議にかけて自分が議長になって議長判断でこのアイディアを採用する、という手続きをとるんだ。
アイディアを自分で出さなくても会議の議長判断って体裁にすれば彼のものになってしまうんだよ」と漏らしておいででした。
(これ業界では有名な話なので複数の文献で確認できます)

なぜそういう時間と手間のかかることをするのか。それは「その映画の著作物の全体的形成に創作的に寄与した者」が「著作者」になることを西崎氏は知っていたからですね。
アメリカ映画界に出入りしている頃に仕入れたのでしょう。

松本氏はまんが版『ヤマト』の仕事もあって制作現場に張り付いていたわけではありません。
西崎氏の会議はとにかく時間がかかる(そうしないと「著作者」を名乗れない)ので欠席することも少なくなかったとか。

あ、今思い出しましたが『マクロス』の著作者と判断された石黒昇は『ヤマト』の制作現場指揮をとっていて実質的には監督でした。が、仮に彼が裁判を起こして
「『ヤマト』の著作者は西崎ではなく自分だ」と訴えても、やはり負けてしまうと思います。(もっとも人柄からして自ら訴えることはなさそうですが)

もしテレビの『ヤマト』に原作があって、それが松本の著作だったら話は別です。
テレビの『ヤマト』の著作者が仮に西崎氏と判断されても、原作が松本氏なら通例で「(C)松本零士/オフィス・アカデミー」になっていたと思います。

でも原作はないのです。
まんが版『ヤマト』はテレビに合わせての連載でした。いまでいうコミカライズ(和製英語)です。かくして松本氏は「原作者」とは判断されませんでした。
(つづく

888 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
(つつき

またややこしい話になってしまいましたね。
要するに今回の肝は映画著作物における「著作者」「著作権者」の法的定義は何かってことです。
金を出せば(あるいは買い取れば)「著作権者」、
実際にアイディアを出したり現場指揮をとってたりしていなかったとしても
「全体的形成に創作的に寄与した」のなら「著作者」である、と。

次回は原作がないオリジナル企画の場合のテレビアニメ(特撮も含めていいかな)のcについてです。乞うご期待。

http://kumikaoru.otaden.jp/e181793.html 
久美薫の世界 ANIME研究者の私・久美薫の公式ブログです。引用

 おわり

889 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
『宇宙戦艦ヤマト』への情熱――西崎義展さんを悼む1 山本暎一
(11月26日付/東京新聞夕刊・文化面)

西崎さんが亡くなった、とファックスで知って、驚いた。
最後に会ったのは、「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」(2009年)を、
2人、事務所で見たときである。

編集のシロウトっぽさが気になり、「舛田(利雄監督)さんがやったの?」と聞いたら、
モジモジして、「近ごろはお目にかかっていないので…」という。

私は、ハハーンと思った。一から十まで自分を通すには、口うるさい
監督は邪魔なのだ。金さえ出せば、そこまで徹底するのか、と鼻白んだものだった。

出会いの最初は、45年も前だが、私がアニメ制作会社の虫プロの役員兼ディレクターとして、
テレビアニメ「ワンサくん」(1973年)のプロデューサー西崎さんと相対したときである。
仕事を引き受けてもらえると思い、「じゃあ」と立ち上がる西崎さんへ、
私は涼しい顔で「まだ、きめてませんけど」といった。よっぽど気にさわったのだろう、

それから何度もその話をし、怒っていた。彼は音楽ではプロだったが、アニメでは全くわからなかった。
会議で、私が文句をいいだすと、「ちょっと待って」と全員を部屋から出し、
バタッと土下座をして、「教えてください」と額を床にこすりつけた。

しかし、これほどもの覚えの早い人もめずらしかった。
テレビアニメ「宇宙戦艦ヤマト」(1974年)では、下手でも黒板に
絵を描いて説明し、しまいには原画まで描きそうになった。
その後、私は日本映像記録センターに所属して、外国をとびわまる日が多くなったが、
戻ってくると、松本零士監督とトラブルになっていた。
構成に、気にいらないところがあるらしいのだ    …2へ

890 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
『宇宙戦艦ヤマト』への情熱――西崎義展さんを悼む2 山本暎一
(11月26日付/東京新聞夕刊・文化面)

企画書をまとめたのは私だったから、知らん顔もできず、
各話のラフを書き、何本かは脚本にして、渡した。

すると、それからは、シナリオと絵コンテのチェックが私の役になり、

ロンドンのホテルにまで航空便が追いかけてきたのには、びっくりした。

映画にしたときは、客が前の昼から並んでいると報せがきて、
西崎さんは感動して走り出していった。
「ヤマト」の超大ヒットはそこからだ。

たしかに彼にとっては、アニメは金もうけの手段で、
それも上手ではあったが、
作品づくりになると寝食を忘れ、異常なまでの熱の入れようだった。

やりたい放題の遺作を残したのも、いかにも西崎さんらしい、のかもしれない。

891 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
関電、原発再稼動で毎日賑わう、福井県の原発関連事業にまつわる交付金。
受勲センセの闇、恥部とも言うべき不思議な金権体質でも暴きましょうかね^^

もし褒章センセが放射能献金の片棒を担いでいたら
なんという腹黒様。 大変ですな(棒読み

【原発自治体に寄付1600億円超】2012/02/06 NHKニュース
http://25.media.tumblr.com/tumblr_lz2i76r5D31qznwgko1_400.jpg

ニュースナレーション
原発自治体に寄付1600億円超 NHKニュース映像(敦賀の無駄なモニュメント)
こちら寄付で造られたアニメキャラクターの像です。
寄付金はしのPRビデオの作成費や地域の集会に使われるテントの購入費など
自治体が行う事業に広く浸透しています。(像にある日本原子力発電株式会社のプレート)

敦賀市長コメント
私どもは国策として進めてきた原子力に協力してきた。
事業者(電力会社)も地域をよくしようと応援する形での寄付金なので、
今後もなくさないようにして欲しいと願っている。

ところでなんで敦賀のシンボルロードの銅像が
電力会社の無駄遣いの話題で出てるのしょうかね?

892 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
いつのまにか西崎の権利を声高に主張するスレになってるな

893 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
松本零士氏、著作権武士を自称。「著作権は世襲制」

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/910505.html

26 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:17:20 ID:JIQTGO4z0
最近売れないから。。何か必死だね。、。。。こわい〜〜〜

31 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:17:58 ID:UgK/CTfD0 ?BRZ
     著  作  権  ニ  ー  ト  は  じ  ま  っ  た  な

32 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:18:04 ID:dABUbg8Y0
なにこの独裁国家みたいな考え方。

33 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:18:04 ID:Z3Ko6Epm0
宮沢賢治の遺族がごねていたらお前の作品なかったくせに

36 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:18:07 ID:mgu1B4600
戦艦大和や零戦や疾風を作った重工メーカーやその技術者に
松本零士も著作権料だか意匠使用料を払うべきだろ。

43 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:19:02 ID:0Zy8ALqU0
作った人間が著作権保護されるのは分かるが、死んだ後、子孫は関係ないだろ…
常識的に考えて

46 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2007/01/30(火) 19:19:41 ID:RHmjMfEy0
>自立してクリエーターと名乗れるようになるまでが、いかにすさまじい道のりか

そりゃ創作家は茨の道だろうけど、そういうこと覚悟してその業界に入ったんだろうが

894 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>892
それが「映画の著作権」だから。








http://web.archive.org/web/20010419120408/http://www.din.or.jp/~masas/sub3-2.htm

10月27日
某月刊誌に2年前に書いたものです。松本零士氏は「男おいどん」で好きな漫画家でした。
大泉に住んでいます。
対して、西崎氏はかつての栄光むなしく今は霞ヶ関の煉獄の人となっています。
やることが漫画じみていますので、

例えば、機関銃を持っていたとか。弁護の余地はないのですが、
ある日、西崎氏のことを書いた「FOCAS]の記事の中の松本氏のコメントで
著作権のことが書いてあり、「ウン?」と思ったのでした。
「おかしいな」と。それで、取材を進めると、「ヤマト」が世に出始めた頃の現場の方の声の中に、
当時、松本氏はとてもアニメーターなどから嫌われていたことが分ったのでした。

895 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
汗水垂らして描いたセル画を現場に来てひょいと取り上げて宣伝写真に応じたり。
漫画家とアニメの世界はまた、違う世界ですから。

で、徹底取材。すると、著作権は全部、松本氏が持っているというものの、
とてもグレイな部分がありました。今もお金になるソフトですし。
西崎氏もお金にルーズでお金を借りた経緯があるので仕方ないのですが、
一点、著作人格権を買うことは可能なのか?ということです。
じゃあ、犯罪者には著作人格権はないのかと。記事を書いた所、

松本氏から連日、深夜12時に1週間にわたり、罵倒されました。
これはひどいものでした。

で、編集部にも攻勢がかかり、彼の反論を一部掲載で済ませました。

そこは編集部も強いところなので。
最後は、僕もかまっていられなくなったので、折れざるを得なかったのですが、
真相は僕に理があると今も思っています

 (http://web.archive.org/web/20010419120408/http://www.din.or.jp/~masas/sub3-2.htm

896 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
元プロデューサー西崎氏の逮捕で混乱
「宇宙戦艦ヤマト」の著作権は誰のものか
「宇宙戦艦ヤマト」の著作権が揺れている。松本零士と西崎義展氏の対立があるからだ。
巨額の富を生むソフトはどこへ行くのか?<ジャーナリスト 小池正春>

関連商品が続々と登場する背景
昨年の5月頃から、「宇宙戦艦ヤマト」関連の商品が続々登場し始めた(表参照)。
あるバンダイ関係者はこう語る。
「権利関係がクリアになった。松本先生が権利の筆頭で、
放映権は東北新社、打ち合わせにバンダイビジュアルの担当者も出ているので
権利に関係しているのかも知れません」

ソニー、プレイステーション用ゲームソフトが、この一環として二月四日に発売された。
価格六八〇〇円で、三月半ば時点で約二〇万本のヒットを続けている。
売上げは、ざっと十三億六〇〇〇万円、まだまだ伸びる勢いだ。

このゲームソフトのヒットは特別の意味を持つ。
つまり、ヤマトはまだまだお金になるということだ。
こうしたヤマトの価値を知り尽くしていたからこそ、
「宇宙戦艦ヤマト」の生みの親、西崎義展氏は権利にこだわった。
しかし、今やヤマトは、獄中の西崎義展氏の手を離れて次々と自己運動を始めつつあるようだ。

*************************************************************
「バンダイの上層部には、ヤマトのプラモデルを売った経験があり、
版権の強さを感じている人がおられ、
ヤマトをこのまま終わらせるのはもったいないと考えたわけです」(バンダイ関係者)
*************************************************************
http://web.archive.org/web/20010419120408/http://www.din.or.jp/~masas/sub3-2.htm

897 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
元プロデューサー西崎氏の逮捕で混乱
「宇宙戦艦ヤマト」の著作権は誰のものか
「宇宙戦艦ヤマト」の著作権が揺れている。松本零士と西崎義展氏の対立があるからだ。
巨額の富を生むソフトはどこへ行くのか?<ジャーナリスト 小池正春>

関連商品が続々と登場する背景
昨年の5月頃から、「宇宙戦艦ヤマト」関連の商品が続々登場し始めた(表参照)。
あるバンダイ関係者はこう語る。
「権利関係がクリアになった。松本先生が権利の筆頭で、
放映権は東北新社、打ち合わせにバンダイビジュアルの担当者も出ているので
権利に関係しているのかも知れません」

ソニー、プレイステーション用ゲームソフトが、この一環として二月四日に発売された。
価格六八〇〇円で、三月半ば時点で約二〇万本のヒットを続けている。
売上げは、ざっと十三億六〇〇〇万円、まだまだ伸びる勢いだ。

このゲームソフトのヒットは特別の意味を持つ。
つまり、ヤマトはまだまだお金になるということだ。
こうしたヤマトの価値を知り尽くしていたからこそ、
「宇宙戦艦ヤマト」の生みの親、西崎義展氏は権利にこだわった。
しかし、今やヤマトは、獄中の西崎義展氏の手を離れて次々と自己運動を始めつつあるようだ。

*************************************************************
「バンダイの上層部には、ヤマトのプラモデルを売った経験があり、
版権の強さを感じている人がおられ、
ヤマトをこのまま終わらせるのはもったいないと考えたわけです」(バンダイ関係者)
*************************************************************
http://web.archive.org/web/20010419120408/http://www.din.or.jp/~masas/sub3-2.htm

898 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
ゲームソフトの企画は二年ほど前からあったという。
従来のヤマトのフアンは三十代以上が核、これではいけないと、若者に買ってもらえる様、
大幅なリメイクが行われた。旧作を引き継いでいるのは歌と曲のみだ。
もちろん、ストーリーは第一作目劇場映画の原作に沿ったものだ。
が、映像は新たに起こされ、ヤマト本体はCG映像、デジタルアニメーションとなっている。
メカニックデザインは旧作ヤマトでも活躍した人間、
キャラクターデザインは松本零士氏のキャラを手がけてきた人間が担当している。
「原作、原案、基本デザインは松本先生です」(バンダイ関係者)
*************************************************************

どうやら、ヤマトの著作権が西崎義展氏から松本零士氏に移行したことが、
商品化を加速させている、ようなのだ。
そんな中で、霞ヶ関の留置場から西崎義展氏が反撃を開始した。

≪松本零士に著作権はない≫
この三月、西崎義展氏は友人でもあり、
ヤマトの共同企画者でもあった映画監督の山本暎一氏に宛て、
公開を前提とした手記を書いている。その手記には、
松本零士氏の「著作権は自分にある。原作者は自分だ」といった近年の発言への怒りが滲む。

「この企画書に、すべての、源著作物としての、ストーリー、SF設定、作品の概容があります…
(企画書の)一ページ、つまり、表紙の裏側に、戦艦の船員、波動砲、
光子エンジン等のメカニズム、設計、設定を書き込んだ断面図などがあって、
この六ヶ月後に参加した松本零士が、原作、著作を名乗るなど、
恥を知るものの振る舞い、とはとても考えられません。
http://web.archive.org/web/20010419120408/http://www.din.or.jp/~masas/sub3-2.htm

899 :名無しさん名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
今、ここを先途と対外的に語られ、2001年にヤマト、復活編を造る、
自分に著作権がある、とは何を指して云われているのでしょう…
私は、今回はハッキリとさせるつもりです。

と申しますのも、殊に「さらば」以降、松本零士が原作、原作と主張をはじめた時に、
舛田氏筆頭に豊田有恒氏他、松本原作タイトルでは協力できない・・・となり、
困った私は彼をタレント的に考え、後年誰が見てもこの様に立証できるのなら、
余計な摩擦を起こす事でスタッフ間で不協和音を出したくないと思い、
『判ってください、替わりに皆さんを代表して、私も原作を名乗ります』ということで、解決しました・・・

つまり、私が今、何故ハッキリとさせた方が良いと思っているかというと、
今ならTV企画書以外にも、契約書が『松本零士関係、契約書』という形で残っており、
この中で、彼は原作、著作は主張しておらず、且、壱千萬の現金を受け取っている受領証もあります。

原作云々等と言っている時点では、可愛い冗談で済ませても、著作権、つまり、ヤマトを製作する権利を含めて、著作権があるという事は絶対許せない事です。
これは私が許せない、という事だけではなく、参加した、スタッフの一員としても許せぬ話しであります…

企画書は私に帰属するものであり、これがすべての宇宙戦艦ヤマトの源著作物、著作権のすべては西崎に帰属している・・・
ただし、映像著作物の著作権は独立して財産権であり、ただ、あくまでも完成作品の範囲でしかない…」
「原作者はあくまで私だ」と、西崎義展氏は主張する。
http://web.archive.org/web/20010419120408/http://www.din.or.jp/~masas/sub3-2.htm

502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)