2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 78◆◆

1 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
▼宮崎 駿(72)▼ 長編劇場アニメ作品『風立ちぬ』7/20(土)公開中
 『風立ちぬ』公式:http://kazetachinu.jp/
 スタジオジブリ:http://www.ghibli.jp/
▼押井 守(62)▼『The Last Druid: Garm Wars』
 2014年夏公開予定『The Last Druid: Garm Wars』公式:http://www.lastdruidgrm.com/
 『PATLABOR』(MAMORU OSHII × THE NEXT GENERATION -PATLABOR-)劇場ライブアクション3DCG作品
 ガブリエルの憂鬱 〜押井守公式サイト〜:http://www.oshiimamoru.com/
 押井守の「世界の半分を怒らせる」。(月525円メルマガ)http://ch.nicovideo.jp/channel/oshimag
▼大友克洋(59)▼「長編の企画はあるんですけど、もうちょっとしたら言えます」初日記者会見にて
 「SHORT PEACE」オムニバスプロジェクト『火要鎮』 7月20日(土)公開中
 「SHORT PEACE」公式:http://shortpeace-movie.com/
▼庵野秀明(53)▼『風立ちぬ』堀越二郎役の声優
 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』BD、DVD4/24発売『シン・エヴァ』鋭意制作中
   3.0:Q 後編 4/24(水)発売 Blu-ray:6,090円(税込)、DVD:5,985円(税込)
 シン・エヴァ:|┃ 完結編(公開日不明)http://www.evangelion.co.jp/final.html
 ヱヴァンゲリヲン新劇場版公式:http://www.evangelion.co.jp/
 庵野秀明公式Webサイト…http://khara.co.jp/hideakianno/
▼今 敏(満46歳没)▼ 2010年8月24日(火)午前6時20分膵臓癌(膵癌)により永眠
 『夢みる機械』制作休止 公式:http://yume-robo.com/(現在リンク切れ)
 今 敏 オフィシャル・サイト KON'STONE:http://konstone.s-kon.net/
 konsatoshi Twitter:http://twitter.com/konsatoshi

《前スレ》◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 77◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1375354779/

2 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
《過去ログ T》
【1】宮崎(61)と押井(51)と大友(48)と庵野(42)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1047093808/
【2】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と A◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1060617096/
【3】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 3◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1068086912/
【4】◆元祖◆宮崎と押井と大友と庵野と C◆スレ◆
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1077874798/
【5】◇◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 5◆◇
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1084733831/
【6】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 6◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1088764647/
【7】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 7◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1095439193/
【8】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 8◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1100741706/
【9】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 9◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1108375790/
【10】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 10◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1113243676/
【11】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 11◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1122353946/
【12】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 12◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1130573524/
【13】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 13◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1134485170/
【14】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 14◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1139496308/
【15】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 15◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1145084617/

3 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
《過去ログ U》
【16】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 16◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1150569505/
【17】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 17◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1154963566/
【18】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 18◆◆
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1165074348/
【19】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 19◆◆
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1175473568/
【20】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 20◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1188921063/
【21】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 21◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1201618956/
【22】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 22◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1208098991/
【23】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 23◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1213183260/
【24】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 24◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1216091925/
【25】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 25◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1218358269/
【26】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 26◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1221044291/
【27】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 27◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1225188326/
【28】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 28◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1231770307/
【29】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 29◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1237881155/
【30】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 30◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1242179320/

4 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
《過去ログ V》
【31】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 31◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1246214778/
【32】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 32◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1248606438/
【33】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 33◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1250842738/
【34】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 34◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1254507117/
【35】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 35◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1259939761/
【36】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 36◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1265128719/
【37】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 37◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1269523056/
【38】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 38◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1272466252/
【39】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 39◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1275677622/
【40】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 40◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1278779043/
【41】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 41◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1280841940/
【42】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 42◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1282748129/
【43】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 43◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1284560467/
【44】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 44◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1285643518/
【45】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 45◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1287159198/

5 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
《過去ログ W》
【46】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 46◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1289054656/
【47】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 47◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1291127201/
【48】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 48◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1294299079/
【49】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 49◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1300451962/
【50】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 50◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1304597300/
【51】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 51◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1307619324/
【52】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 52◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1310078888/
【53】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 53◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1312289932/
【54】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 54◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1314021100/
【55】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 55◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1315741776/
【56】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 56◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1318131965/
【57】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 57◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1321182862/
【58】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 58◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1323763714/
【59】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 59◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1327151460/
【60】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 60◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1332957380/

6 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
《過去ログ X》
【61】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 61◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1337270819/
【62】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 62◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1339519165/
【63】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 63◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1341772111/
【64】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 64◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1344172283/
【65】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 65◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1346928209/
【66】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 66◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1351765742/
【67】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 67◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1354870408/
【68】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 68◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1357811640/
【69】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 69◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1361547484/
【70】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 70◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1366563430/
【71】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 71◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1369242531/
【72】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 72◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1370999677/
【73】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 73◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1372152344/
【74】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 74◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1373020997/
【75】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 75◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1373820586/

7 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
《過去ログ Y》
【76】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 76◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1374415817/
【77】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 77◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1375354779/

8 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
8ゲット!

9 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
【宮崎 駿】
 ※『風立ちぬ』2013年7月20日(土) 全国東宝系にて公開中
   公式:http://kazetachinu.jp/ 126分35秒14コマ 1450cut
 ※方程式を一度崩して、新しい地平へ向けて一歩踏み出した宮崎監督。
   「今回は準備期間を含めて5年も考え抜いたから、
   次に進む方向が見えるかと思ったけれど、まだ何も見えていません。
   あっという間の5年でした。年を取るのは簡単ですね。茫然(ぼうぜん)としています」
   アニメの方程式崩す 朝日新聞
 ※実はスタッフに「もしジブリ倒産ということになったら最後に『となりのトトロ2』を
  作って皆でお金を分けようね」と言った事が有るんです。そうしたらみんな
  イヤ〜な顔をしましてね。お客さんが入らなかったらどうするんですか(笑)。
  でまかせで言った事なのですがやっぱりたぶんダメですね。作れません。
  腰抜け愛国談義より
 ※〜次のファンタジーはちょっと違うぞと思ったんですよ。
  何が違うと言ったら良いとか悪いとかの区別がもう少し複雑に
  もう少し怖く混じり合わなきゃいけなくなるだろうと。
  でもそれを唐突に出したら「ポニョ」の続編になるだけでね。
  これはたぶん世間の皆さんと離れてしまうなって言う風に思ったんです。
  で、もう一つ企画が浮かんでそれはファンタジーだったんですけど
  「風立ちぬ」とどっちかなぁ。両方共悪戦苦闘になるだろうなと思ったんですけど
  〜今作るのは大変だ。誰かがやるならと思うけど、居ない。
  まぁ…放っときゃいいんだと(笑)。で、「風立ちぬ」になっちゃったんです。〜
  CUT 2013年9月号
 ※現在は休養中
  第70回ヴェネチア国際映画祭にて渡伊はせず、欠席

10 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
【押井 守】
※押井守監督のニコニコ生放送 3/3
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm18932556
「3年暇で暇でしょうがなかったのに 今年に入ってから急に忙しくなった
 ただ問題なのはアニメの話は一本も来ないんだよ これはなんでなんだろうと
 アニメは辞めただろうと思ってるのか アニメやらしてくれなくなったのは確か
 たぶんね 僕と一緒にやってくれるアニメーターが居なくなった」
※『ザ ラスト ドルイド ガルム ウォーズ The Last Druid:Garm Wars(仮題)』
 監督・脚本:押井 守
 監督補:佐藤敦紀
 VFXアドバイザー:ロン・モルナール
 英語版脚本:Geoffrey Gunn
 制作:プロダクション I.G、The Nakamura Group Advantage
 公式:http://www.lastdruidgrm.com/
 2014年初夏公開予定
 2013年4月3日カナダにてクランクイン
※『パトレイバー』
  パトレイバーの映画をライブアクションで撮る
  鈴木Pが石井Pから聞いたとニコニコ生放送にて
  ゆうきまさみ氏はtwitterにて否定 http://togetter.com/li/375087
 東京国際アニメフェア 2013(パリ) 東北新社ブース内パネルにて
  「MAMORU OSHII × THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」と記載有り
  http://image.eiga.k-img.com/images/buzz/38584/pato_large.jpg
 ゆうき まさみ@masyuuki 2013/7/4
 「参加が決定」って(苦笑) http://twitter.com/masyuuki/status/352778216185925632
※押井守の「世界の半分を怒らせる」。
  概要:映画監督・押井守のメールマガジン創刊。
     時事ネタアリ、対談アリ、秘蔵原稿公開アリと押井ファン必見の内容。
     「雑誌には書けないことを書いていこうと思います」(押井守・談)
     毎月1日、15日配信。月額525円(税込) http://ch.nicovideo.jp/channel/oshimag
  押井守メールマガジン@oshimaga:http://twitter.com/oshimaga

11 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
【大友克洋】
  ※『SHORT PEACE』オムニバス映画  2013年7月20日(土)公開
    公式:http://shortpeace-movie.com/
    特報:http://www.youtube.com/watch?v=J5b3nsWT7u8
   『火要鎭』 12分43秒
    監督:大友克洋 /作画監督:外丸達也 /音楽:久保田麻琴
    アニメーション制作:サンライズ  /プロデューサー:土屋康昌
    予告編:http://www.youtube.com/watch?v=H9NzKtOWK1U
    http://s.cinematoday.jp/res/N0/04/11/v1334033913/N0041105_l.jpg
 ※大友克洋インタビュー(ZIP):http://www.youtube.com/watch?v=1RVQQmfSQEw
 ※――長編アニメも期待したいところだが、
   「長編の企画はあるんですけど、もうちょっとしたら言えます」
    とファンには嬉しい言葉も飛び出した。http://www.cinemacafe.net/article/2013/07/20/18135.html
     2013年7月20日 『SHORT PEACE』公開初日会見にて 

12 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
【庵野秀明】
 ※『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO』
   4/24(水)発売中 Blu-ray:6,090円(税込)、DVD:5,985円(税込)
 ※『シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃』 (完結編) EVANGELION FINAL 鋭意制作中 
   http://www.evangelion.co.jp/final.html
 ※『風立ちぬ』(庵野から「零戦が飛ぶシーンがあるなら描かせてほしい」という申し出で)に参加か?
   「文藝春秋」2013年2月特大号 文:鈴木 敏夫:http://gekkan.bunshun.jp/articles/-/536?page=2
 ※『風立ちぬ』主人公 堀越二郎役の声優に配役 http://www.kazetachinu.jp/character.html
  http://www.kazetachinu.jp/img/chara_horikoshi.png http://www.kazetachinu.jp/img/photo_anno.png
  http://kazetachinu.jp/img/chara_01.png 
  アフレコ模様(ZIP!):http://www.youtube.com/watch?v=gg9C_eRRDu4
 ※「えーとね、庵野はずーっと『ナウシカ』やらせろって言う。
   いい加減にしろよって言ってたんですが、
  去年だったか一昨年だったか、
  何かやばいものがありそうだからって病院に1日連れ込まれて、
  ミミズをひっくり返すような目に遭って(再検査)、
  一番気になったのは、まだコンテが出来てないのにここでくたばるのはイヤだなって。
  でもその時『いいや、いいや! 庵野がナウシカやりゃいいんだ!』って思ったんです。
  原作通りやろうがどうしようが、それは好きにすりゃあいい。大した問題じゃない。
  やりたかったらやればいい。
  僕も亡くなった人の作品をやりたいようにやってますから。
  そう思った。(庵野とは)そういう関係です。」宮崎 駿『風立ちぬ』完成報告記者会見2013/6/24

13 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
【今  敏】 満46歳没
  ※『夢みる機械』 制作休止中 公開日未定
  ※株式会社「KON’STONE(コンズトーン)」設立
   ttp://konstone.s-kon.net/modules/notebook/archives/535
  ※2010年8月24日午前6時20分 膵臓癌(膵癌)により永眠。
   2010年8月25日(水曜日)
    さようなら http://konstone.s-kon.net/modules/notebook/archives/565

  ※『夢みる機械』へ思いを込めて  「必死で生きた」日々の記録
    http://konstone.s-kon.net/uploads/fckeditor/Image/uid000001_201208151205098a1e7e23.jpg
   今 敏 第2エッセイ集 KON'S TONE II
   電子書籍で2012年8月26日より発売中
   ◆発売日・発行元・値段:
   ・書名: KON'S TONE II (コンズトーン・ツー)
   ・著者: 今 敏
   ・発売・発行元: 株式会社KON'STONE
   ・発売日: 2012年8月26日
   ・税込価格: 2100 円
   ◆体裁:・ファイル形式: PDF
     ・判型: A5サイズ
     ・ページ数: 全620ページ(表紙含む)
   ◆販売方法:・KON'STONEの販売サイトでのダウンロード販売
        SHOP KON'STONE http://shop.konstone.co.jp/
        ・そのほか gumroad などでも販売予定〜
    http://konstone.s-kon.net/modules/works/index.php?content_id=12

14 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
【2013年 劇場公開予定作品】
【7/20】
『風立ちぬ』 上映時間:126分35秒14コマ 作画枚数:161,545枚  1450cut
 原作・脚本・監督:宮崎 駿(「月刊モデルグラフィックス」連載)
 作画監督:高坂希太郎
 原画:稲村武志  山下明彦 賀川 愛  田中敦子
    山田憲一  山森英司 小野田和由 米林宏昌
    横田匡史  二木真希子 芳尾英明 古屋勝悟
    田村 篤  古俣太一 今井史枝 廣田俊輔
    三浦智子  奥田明世 近藤勝也 大塚伸治
    友永和秀  押山清高 板津匡覧 浜洲英喜
    杉野左秩子 栗田 務 山川浩臣 大平普也
    青山浩行  大谷敦子 箕輪博子 鈴木美千代
    遠藤正明  星野円哉 本田 雄
 動画チェック:舘野仁美
 美術監督:武重洋二
 色彩設計:保田道世
 撮影監督:奥井 敦
 音響演出・整音:笠松広司
 アフレコ演出:木村絵理子
 編集:瀬山武司
 アニメーション制作:スタジオジブリ
 特別協賛:KDDI  /特別協力:ローソン 読売新聞
 宣伝プロデューサー:高橋亜希人、細川朋子
 製作担当:奥田誠治、福山亮一、藤巻直哉
 制作:星野康二 スタジオジブリ
 プロデューサー:鈴木敏夫
 提携作品:スタジオジブリ・日本テレビ・電通・博報堂DYMP・
      ディズニー・三菱商事・東宝・KDDI
 配給:東宝   
 カラー/ビスタサイズ/モノラル (C)2013二馬力・GNDHDDTK

15 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
 キャッチコピー:堀越二郎と堀辰雄に敬意を表して。 生きねば 。
 原作掲載:月刊モデルグラフィックス

 公式:http://www.kazetachinu.jp/
 公式twitter:http://twitter.com/EigaKazetachinu
 公式facebook:http://www.facebook.com/kazetachinu.movie
 シ ア タ ー リ ス ト:http://gekijyo.toho-movie.com/theater.php?no=188
 東宝LINE UP:http://www.toho.co.jp/lineup/kazetachinu
 スタジオジブリ - STUDIO GHIBLI:http://www.ghibli.jp/

 特報(35秒):http://www.youtube.com/watch?v=eQhA0noiY2o
 予告編(4分13秒):http://www.youtube.com/watch?v=lKsauOY2EAo

 主題歌 「ひこうき雲」作詞・作曲・歌:荒井由実(EMI Records Japan)
 音楽:久石 譲(サントラ/徳間ジャパンコミュニケーションズ)
 挿入曲 "Das gibt's nur einmal"
作詞:Robert Gilbert
  作曲:Werner Richard Heymann
  (C)1931 by Universal Music Publ.GrouP Germany
 朗読詩 「風」
  原詩:Christina Rossetti
  訳詩:西條八十(日本コロムビア)

16 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
 ※第70回ヴェネチア国際映画祭 コンペティション部門ノミネート
  宮崎駿監督コメント
  「リド島はとてもすきな島です。
   今回は映画祭に参加できません。
   イタロ・カプローニさんにお会いできなくて残念です。」
  ヴェネチア国際映画祭公式:http://www.labiennale.org/en/Home.html
  http://www.labiennale.org/en/cinema/70th-festival/line-up/off-sel/venezia70/venezia70.html?nocache=true&currentpage=2
  公式twitter:http://twitter.com/la_Biennale
  公式facebook:http://www.facebook.com/Labiennaledivenezia
 ※第38回トロント国際映画祭(現地時間9月5日〜15日)スペシャル・プレゼンテーション部門出品
  THE WIND RISES Trailer | Festival 2013
  http://www.youtube.com/watch?v=PhHoCnRg1Yw
  http://tiff.net/filmsandschedules/festival/2013/windrises

 ※20011/6/30「風立ちぬ」の作品説明会  ttp://www.ghibli.jp/images/110630a.jpg
  2011年7月より作画IN
  ◆絵コンテUP      2013/1/23
  ◆美術背景UP        5/14 
  ◆アフレコの全行程終了  5/16
  ◆オールラッシュUP     5/24
  ◆サントラ収録        5/26〜/28
     (東京芸術劇場コンサートホール 読売日本交響楽団、青山忠、水野弘文、千代正行…)
  ◆ファイナルミックスUP   6/11
  制作期間:2011年6月30〜2013年6月11日

17 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
 ※「かぐや姫の物語」「風立ちぬ」スタジオジブリ新作発表会見 2012年12月13日
    鈴木敏夫プロデューサー、西村プロデューサー
    http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1212/05kaze_kaguya_sk.html
  『風立ちぬ』中間報告記者会見 2013年6月6日
    瀧本美織さん、鈴木敏夫プロデューサー
    http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1306/03kazetachinu_ib.html
  『風立ちぬ』完成報告記者会見 2013年6月24日
    宮崎 駿×庵野秀明×松任谷由実
    http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1306/08kazetachinu_kh.html

【絶賛の嵐】ジブリ「風立ちぬ」試写会後のクリエイター・業界人感想まとめ
   http://togetter.com/li/524680
 【賛否両論!?業界人とは違う!?】風立ちぬ一般試写会を一足先に観た人の反応・まとめ
  http://togetter.com/li/528829

 著名人『風立ちぬ』感想
 @http://togetter.com/li/538556
 Ahttp://togetter.com/li/538556?page=2
 Bhttp://togetter.com/li/538556?page=3
 Chttp://togetter.com/li/538556?page=4
 Dhttp://togetter.com/li/538556?page=5
 著名人『風立ちぬ』感想その2
 @http://togetter.com/li/540706
 Ahttp://togetter.com/li/540706?page=2
 Bhttp://togetter.com/li/540706?page=3
 Chttp://togetter.com/li/540706?page=4
 Dhttp://togetter.com/li/540706?page=5
 Ehttp://togetter.com/li/540706?page=6

18 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
 著名人『風立ちぬ』感想 その3
 @http://togetter.com/li/543960
 Ahttp://togetter.com/li/543960?page=2
 Bhttp://togetter.com/li/543960?page=3
 Chttp://togetter.com/li/543960?page=4
 Dhttp://togetter.com/li/543960?page=5
 Ehttp://togetter.com/li/543960?page=6
 Fhttp://togetter.com/li/543960?page=7
 著名人『風立ちぬ』感想その4
 @http://togetter.com/li/548403
 Ahttp://togetter.com/li/548403?page=2
 Bhttp://togetter.com/li/548403?page=3
 Chttp://togetter.com/li/548403?page=4
 Dhttp://togetter.com/li/548403?page=5 
 COCO→風立ちぬ:http://coco.to/movie/22115

『風立ちぬ』全国454スクリーン公開 
7/21〜7/22 土日*2日間 動員*74万7451人、興収*9億6088万5850円
7/27〜7/28 土日*2日間 動員*60万8096人、興収*8億1085万8400円
7/21〜7/28 累計*9日間 動員226万0348人、興収28億5356万4000円
8/03〜8/04 土日*2日間 動員*41万2173人、興収*5億5559万6900円
7/21〜8/04 累計16日間 動員350万8891人、興収43億5814万8350円
8/10〜8/11 土日*2日間 動員*38万3051人、興収*5億1028万4050円
7/21〜8/11 累計23日間 動員450万1692人、興収56億0153万8600円
8/17〜8/18 土日*2日間 動員*35万2322人、興収*4億7379万5100円
7/21〜8/18 累計30日間 動員580万****人、興収72億****万****円

19 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
【7/20】
『SHORT PEACE』オムニバスプロジェクト 68分
 公式:http://shortpeace-movie.com/
    http://shortpeace-movie.com/jp/
 公式twitter:http://twitter.com/shortpeacemovie
 公式facebook:http://www.facebook.com/shortpeacemovie
 劇場情報:http://shortpeace-movie.com/jp/theater/
 特報:http://www.youtube.com/watch?v=J5b3nsWT7u8
 コメントPV:http://www.youtube.com/watch?v=xU3-K3kPTt8
 配給:松竹
 (C)KATSUHIRO OTOMO/MASH・ROOM/SHORT PEACE COMMITTEE
 COCO→SHORT PEACE:http://coco.to/movie/22118
 大友克洋インタビュー(ZIP):http://www.youtube.com/watch?v=1RVQQmfSQEw
 ※本作はトップクリエイターたちが
  それぞれの持つテーマや映像表現のポテンシャルを発揮し、
  世界規模で通用する作品を作り上げるオムニバスプロジェクト。
  舞台は“日本”。
  固有の文化、歴史、サブカルチャー、未来を描いた4つのショートストーリーが描かれる。
 ※『SHORT PEACE』全国25スクリーン公開
  7/21〜7/22 土日*2日間 動員*1万3105人、興収*億1864万8400円
  7/21〜7/28 累計*9日間 動員**万****人、興収*億4329万****円
  7/21〜8/04 累計16日間 動員**万****人、興収*億6000万****円

「オープニングアニメーション」
 デザインワーク・作画・監督:森本晃司
 音楽:Minilogue

20 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
「火要鎮」(ひのようじん) 12分43秒
 脚本・監督:大友克洋
 キャラクターデザイン・ビジュアルコンセプト:小原秀一
 音楽:久保田麻琴
 作画監督:外丸達也 /エフェクト作画監督:橋本敬史
 作画:松田勝巳 川名久美子 遠藤正明 牧 孝雄   大泉あつし 
    堀内博之 渡辺浩二  伊藤秀次 田中孝弘   新井浩一 
    清水義治 金子秀一  糸島裕城 とみながまり 紺野直幸
 演出:安藤裕章 /美術:谷口淳一、本間禎章
 CGI監督:篠田周二 /画面設計:山浦晶代
 予告編:http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=ZHYMF-V2_4M
 ※2012年 アヌシー国際アニメーション映画 短編部門 優秀賞
   第85回 米国アカデミー賞 短編アニメーション部門 プレノミネート
   第16回 文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門 大賞
   第67回 毎日映画コンクール 大藤信郎賞

「九十九」(つくも)
 脚本・監督:森田修平
 ストーリー原案・コンセプトデザイン:岸 啓介
 キャラクターデザイン:桟敷大祐
 CGI監督:坂本隆輔 /美術:中村豪希
 作画:堀内博之 /音楽:北里玲二
 15秒PV:http://www.youtube.com/watch?v=PJfhKpayMog
 ※2012年 アヌシー国際アニメーション映画 短編部門 優秀賞
  第16回 文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門 推薦作品

21 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
「GAMBO」 (ガンボ)
 監督:安藤裕章
 原案・脚本・クリエイティブディレクター:石井克人
 キャラクターデザイン原案:貞本義行
 脚本:山本健介 /音楽:七瀬 光
 キャラクターデザイン:作画監督:芳垣祐介
 作画:吉成 曜 辻 繁人 中田博文 松浦 力 村田充範 芳垣祐介
 美術監督:本間禎章 /CGI監督:小久保将志
 CGアニメーションチーフ:坂本隆輔
 色彩設計・色指定:久保木裕一
 コンポジットチーフ:佐藤広大
 15秒PV:http://www.youtube.com/watch?v=o2Hfg8JeXiY

「武器よさらば」
 脚本・監督:カトキハジメ
 原作:大友克洋
 キャラクターデザイン:田中達之
 メカニカルデザイン:カトキハジメ、山根公利
 CGI監督:若間 真 /作画監督:堀内博之
 美術監督:小倉宏昌 /演出:森田修平
 色彩設計:山浦晶代 /撮影監督:田沢二郎
 編集:瀬山武司 /音楽:石川智久
 原画:新井浩一 桝田浩史 金子秀一 橋本敬史 村山公輔 杉浦幸次 清水義治
    大泉あつし とみながまり 中島 渚 徳田夢之介 糸島雅彦 渡辺浩二
    辻 繁人 相坂ナオキ 近藤圭一 西野理恵 古田又一 尾崎正幸 本城恵一郎
    加野 晃 松浦 力 池谷祥明 中村進也 秋月 彩 熊田智美 小川照文 
    佐藤大介 堀内博之 アートランド スタジオク九魔 銀河屋 st.コスモ
 15秒PV:http://www.youtube.com/watch?v=c4kHonmSA88

22 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
【9/7】
『キャプテンハーロックーSPACE PIRATE CAPTAIN HARLOCKー』3DCGアニメ
 監督:荒牧伸志
 キャラクターデザイン:箕輪 豊
 メカデザイン:竹内敦志
 脚本:福井晴敏、竹内清人
 原作総設定:松本零士
 プロデューサー:池澤良幸 ジョセフ・チョウ
 アニメーション制作:東映アニメーション
 配給;東映
 公式:http://harlock-movie.com/
 東映アニメ→プレスリリース:http://corp.toei-anim.co.jp/press/2010/03/space_pirate_captain_harlock20.php
 東映→キャプテンハーロック:http://www.toei.co.jp/movie/details/1201118_951.html
 特報:http://www.youtube.com/watch?v=qw6yApBMH2U
   :http://www.youtube.com/watch?v=AxzhIhPwiO8
 3分予告編:http://www.youtube.com/watch?v=FAch4diQRgY
 スペシャル映像&特報 :http://www.youtube.com/watch?v=UjMXAZ2x3g0
 ※総製作費は東映アニメーション史上最高額の3,000万ドル(約24億円)にも上るといい
 ※第70回ベネチア国際映画祭特別招待作品

23 :名無しさん名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
【11/9】
『サカサマのパテマ』
 原作・脚本・監督:吉浦康裕
 作画監督:又賀大介 /キャラクター原案:茶山隆介
 美術監督:金子雄司 /CG監督:安喰秀一
 色彩設計:井上あきこ /動画検査:大谷久美子
 プロデューサー:小野幹雄 /制作プロデューサー:大島ミチル
 音響監督:Neue Welle
 アニメーション制作:パープルカウスタジオジャパン
 配給:アスミック・エース
 公式:http://patema.jp/
 公式Twitter:http://twitter.com/Patema_Sakasama
 ニコ動サイト:http://ch.nicovideo.jp/patema
   http://www.youtube.com/watch?v=L468334vD6I
 PV 1st version:http://www.youtube.com/watch?v=IUUGEGil4ZU
 PV 2nd version:http://www.youtube.com/watch?v=Gyh7HcwP2cA
 予告編:http://www.youtube.com/watch?v=zY0x4z4_LfY
 ※「女の子が男の子と、男の子が女の子と出会う物語です。
     凄く王道で、でも、凄く変な物語です。」
 ※2013年2月8日初号試写 http://twitter.com/yoshiura_rikka/status/299833272861609984
 ※山本寛@yamacane_0901 2月8日
  吉浦康裕『サカサマのパテマ』@イマジカ。やってくれた! 
  私も新海誠も届かなかった「冒険活劇」にようやく届いた!
  この世代のアニメーション作家を代表する作品になったと同時に、
  「21世紀最初の冒険活劇」としても本作は永遠に記憶されるであろう。
  http://twitter.com/yamacane_0901/status/299791866671542272
 ※小原篤/アニマゲ丼@botacou
  吉浦康裕監督の「サカサマのパテマ」試写を見た。面白かった! 
  「星を追う子ども」や「フラクタル」で
  モヤモヤした人(私だ)はスッキリするでしょう。オススメです。
  http://twitter.com/botacou/status/343980778398572544

24 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
【11/23】
『かぐや姫の物語』 2時間15分(135分) 
 監督・脚本:高畑 勲
 演出:田辺修 
 作画監督:小西賢一 
 原画:橋本晋治、佐々木美和、安藤雅司、大塚伸治、浜洲英樹、濱田高行、松本憲生…
 動画チェック:野上麻衣子(プロダクションI.G.)
 彩画監督:垣田由紀子(T2スタジオ) /撮影監督:中村圭介(T2スタジオ)
 美術監督:男鹿和雄 /脚本:坂口理子
 音楽:久石 譲
 主題歌:「いのちの記憶」二階堂和美(ヤマハミュージックコミュニケーション)7/24発売
 プロデューサー:西村義明
 製作総指揮:氏家斉一郎
 アニメーション制作:スタジオジブリ(かぐや姫スタジオ/ジブリ7st 4st)
 キャッチコピー: 姫の犯した罪と罰。スタジオジブリが描くかぐや姫。
 http://livedoor.blogimg.jp/phen0mena/imgs/7/c/7c4ee0a8-s.jpg
 提携作品:スタジオジブリ・日本テレビ・電通・博報堂DYMP・
      ディズニー・三菱商事・東宝・KDDI 
 特別協賛:KDDI  /特別協力:ローソン 読売新聞
 配給:東宝  /(C)2013畑事務所・GNDHDDTK
 公式:http://www.kaguyahime-monogatari.jp/
 東宝LINE UP:http://www.toho.co.jp/lineup/kaguyahime-monogatari/
 スタジオジブリ - STUDIO GHIBLI:http://www.ghibli.jp/
 特報:http://www.youtube.com/watch?v=9I9s7TZ7504
 ※「竹取物語」を原作にした構想50年の集大成的な作品となります。
  高畑さんは「原作の『竹取物語』というのは、出来事は書かれているが、
   かぐや姫が何を思っていたのかが書かれていない。
   それをちゃんと描けば、映画になるんじゃないか」と言い出したんです。
  というのも、50年前に高畑さんがまだ東映動画に勤めている頃、
  内田吐夢監督が「アニメーションをやりたい」と訪ねてきて、
  若いスタッフを集めて「『竹取物語』をやるにはどうしたらいいか」という話をしたそうです。

25 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
  それに対して、高畑さんは先ほど言ったようなことを企画書として出した。
  それを覚えていたんです。そして「かぐや姫」をやろうと決めたのが2005年。
  それから足掛け7年ですね。
  一番最初のシナリオは3時間半ありましたが(笑)。いつも長いんです。
   ちなみに、「となりの山田くん」の時は、7時間半ありました(笑)。
   そして、最初に読んだ時の印象は「なるほど」でした。
   「アルプスの少女ハイジ」を日本でやったらこうなるのではないか。
   個人的に「ああ、高畑さんはやっぱり『ハイジ』をやりたいんだな」と思いました。
  絵コンテができたのが2010年12月20日頃です。
  氏家さん(コンテを読んで)「かぐやって、わがままな娘だな、でもやっぱりな、女はわがままに限る」
   高畑さんに伝えたら「その通りなんですよ。僕はわがまま娘を描いているんです。
   わがままなのが、現代の娘の最大の特徴でしょ。
   僕はなにも昔の物語をそのまま描こうと思ったんじゃない。
   現代の娘があの時代にタイムスリップして、その時代の中で何をしたか。
   それを観ることが大きなテーマになるんじゃないかと思ったんだ」
  ある時、高畑さんを車で送っていたところ「西村くん、もしかしたらこれは僕の最高傑作だ」と。
  原作通り、平安時代の話です。骨格はまったく変わりません。
  脚本を書くにあたって、高畑さんの集中力が続かないということで
  〜脚本家の方に手伝っていただきたいと思い、
   「おシャシャのシャン!」というドラマの脚本を書かれた
  坂口さんにご連絡して手伝っていただきました。
   基本的な話は50年前に出来上がったものがありますので、
   話の枝葉を一緒に作っていただきました。
  「かぐや姫」の方は、すでにすべての声を録り終えております。
  まだ出来上がっていないので予想ですが、2時間5分ぐらいになるんじゃないかなと思っています。
    お互いに気にしているので、その辺は絶妙なんです。
 「かぐや姫の物語」「風立ちぬ」スタジオジブリ新作発表会見 2012年12月13日
  http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1212/05kaze_kaguya_sk.html

26 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
※『かぐや姫の物語』公開延期のお知らせ
   この度、今夏公開予定の高畑勲監督作品
   「かぐや姫の物語」の公開日を延期することに決定いたしました。
   今年に入り、スタジオジブリより製作状況の連絡があり、
   同日公開予定の宮崎駿監督作品「風立ちぬ」の製作と
   ほぼ同じレベルの進行状況にはあるものの、
   絵コンテがまだ完成をみないとの報告を受け、諸般の状況を検討した結果、
   夏公開を延期し、秋公開にする運びになりました。
   今年興行界からも「風立ちぬ」と同日公開で最大の話題作と目される作品だけに、
   東宝としてはその公開の確実性と、作品のクオリティーをより高めてほしいとの願いをこめて、
   配給会社として公開延期の決断をするに到りました。
   尚、『風立ちぬ』に関しては、夏公開に向け鋭意製作中です。
   2013. 2. 4 東宝(株)映画営業部 宣伝部:http://www.kaguyahime-monogatari.jp/information.html

※今のところ予定してるのが135分 出来てるラッシュが20分。
  『かぐや姫』の話が持ち上がったのは9年前
  4年ぐらい掛けてシナリオを作ったが3時間30分だったのでそこから削るのに時間が掛かった。
  高畑さんがラフの絵コンテを描いて(マルチョン)それを田辺くんが絵コンテに起こす
  月40カットのペースで進んでたが昨年の夏から秋に掛けてペースダウンした
  最初から諦めて公開を遅らせると言ったら更に遅くなる可能性があるだろうから
  同日公開で行こうと その事によって高畑さんも頑張るかもしれないと
  微かな期待を抱いたがダメだった
  それで3ヶ月延ばすということで頑張って欲しいと。
  描く絵の枚数だけで言うと普通のアニメーションの3倍も掛かる 約50万枚。

27 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
  高畑さんと宮さん 切磋琢磨してやって来たウン十年
  それをドキュメンタリーにしたいんですけどと言ったら怒っちゃって
  残念ながらドキュメンタリーは出来なくなった。
  CUT 2013.4月号 鈴木敏夫インタビューより
※「かぐや姫は、月の人でしょう。数ある星の中で、なぜ地球へやってきたんですか」
 「なんで一定期間いて、月に戻ったんですか?」
 「地球へ来て、彼女はどんな気持ちで、毎日をどう生きてたんですか?」
 「そもそも地球へやってきたのは、彼女が、地球に憧れたからじゃないか」
 「月の人が地球に憧れる事は罪だろうと。だから罰として地球へ送り込まれたんだろう」
 「では、なんで、また元に戻らなければならなかったのか。
  多分、もう一つ、本当の罰があったのかな?」
 成山堂通信 vol.9〜スタジオジブリ 代表取締役プロデューサー 鈴木 敏夫に聞く
  http://www.seizando.co.jp/press/201305/7/
 ※auスマートパス「ジブリの森」http://ghibli.auone.jp/top 
    ジブリ通信→「かぐや姫の物語」の最新情報発信
  「ジブリの森」「かぐや姫日誌」詳細:http://www.kddi.com/corporate/news_release/2013/0509/besshi.html

28 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
【秋】
「夢と狂気の王国」
 撮影・編集・監督:砂田麻美
 音楽:高木正勝
 出演:宮崎駿、鈴木敏夫、高畑勲、庵野秀明、ジョン・ラセターほか…
 製作:ドワンゴ
 製作プロダクション:エネット
 撮影協力:スタジオジブリ
 プロデューサー:川上量生
 配給:東宝
 公式:http://yumetokyoki.com/
 twitter:http://twitter.com/yumetokyoki
 ダイジェスト映像:http://www.youtube.com/watch?v=GjSVPxyRqsI
 キャッチコピー:「誰も知らないジブリ。」
 
 ※最新作「風立ちぬ」が公開される宮崎駿監督と
  「かぐや姫の物語」を製作中の高畑勲監督、
   両作のプロデューサーを務める鈴木敏夫氏に密着するドキュメンタリー
  昨夏に今作の基となる企画を持ち込まれ
  「瞬間的な感想は『光栄だな』。
   でも、その後になぜ自分が光栄と思ったのかが気になった。
   そこから宮崎監督とそこに関わる人、組織が内包しているものに興味を持ったんです」
  カメラを回し始めたのは昨秋
  「風立ちぬ」と「かぐや姫の物語」の製作が佳境を迎え始めた頃
  宮崎、高畑両監督や鈴木プロデューサー、
  スタッフらは連日の作業に神経質になっている時もあったが、
  関係者によると
  「砂田監督は、空気のような存在で作業している場所に入り込み、撮影をしていましたね」
  「夢を持つということは、どんな職業であっても狂気性を帯びていると思う。
   道を究めていくと、周囲に恐ろしいと思わせる瞬間がある。それを言いたかった」
  公開は秋を予定しているが
  現在(7/4)も「かぐや姫―」を製作中の高畑監督を中心に撮影は続けられている。

29 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
【2013年 公開時期未定】
『スタジオコロリドin2013』
スタジオコロリド、モード・フィルム製作
公式:http://colorido.co.jp/2013/index.html
twitter:http://twitter.com/studiocolorido
第一弾ティーザムービー:http://www.youtube.com/watch?v=W3f30FKHlZ8

『寫眞館』
監督・脚本・キャラクターデザイン・作画監督:なかむらたかし
美術監督:木村真二

『陽なたのアオシグレ』
監督・脚本:石田祐康
キャラクターデザイン・作画監督:新井陽次郎

【2014年】
【2月】
『BUDDH2 手塚治虫のブッダ〜終わりなき旅〜』
 監督:小村敏明 /脚本:吉田玲子
 原作:手塚治虫
 アニメーション制作:東映アニメーション /配給:東映
 公式:http://www.buddha-anime.com/
 東映ホーム→映画→BUDDH2〜:http://www.toei.co.jp/movie/details/1201120_951.html
 特別映像:http://www.youtube.com/watch?v=wbDMfXQFzHI&feature=youtu.be
 ※いよいよ明かされるブッダ目覚めの謎!

30 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
【夏】
『ザ ラスト ドルイド ガルム ウォーズ The Last Druid:Garm Wars(仮題)』実写
 監督:押井 守
 英語版脚本:ジェフリー・ガン
 オリジナルストーリー:伊藤和憲
 監督補:佐藤敦紀
 音楽:川井憲次
 VFXアドバイザー:ロン・モルナール
 サウンドデザイナー:トムマイヤーズ 
 プロデューサー:浅沼誠、藤村哲、中村ケン
 アソシエイトプロデューサー:ダンタスカレン、寺島マキ、古田
 ラインプロデューサー:
 共同プロデューサー:牧野晴康、モファットリンジー、内山大輔
 製作責任者:石川光久、石川みちる、澤伸鵜之、ナンシーウォルシュ
 制作:プロダクション I.G、The Nakamura Group Advantage
 公式:http://www.lastdruidgrm.com/
 http://www.thenakamuragroup.com/ul_files/resize_1364056300.jpg
 ※ランス・ヘンリクセン出演 http://pbs.twimg.com/media/BHLMlwdCEAEQ3Hd.jpg
 ※「『The Last Druid: Garm Wars』はわたしにとって、
   どうしても実現したかった映画だ。しかし、残念ながら
   当時のデジタル環境はこの作品のコンセプトを実現するには
   あまりに未成熟であり、映画作品として世界に送り出すには至らなかった。
   しかし2012年現在、映画の制作環境は一変し、特にそのデジタル技術は
   当時と比べると驚異的といって良いレベルに達している。
   英語圏で活躍する俳優たちと英語で仕事をすることは、
   わたしにとっても大きな冒険であり、
   その成果に大きく期待をしている」押井守
 ※2013年4月3日カナダにてクランクイン
 ※平成25年度国際共同製作映画支援事業 補助金額5000万円
  http://www.bunka.go.jp/geijutsu_bunka/03eiga_sien/shien04.html

31 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
【夏(?)】
『   』
 監督:宮崎吾朗
 プロデューサー:川上量生
 アニメーション制作:スタジオジブリ
 ※気候が温暖で農作物が採れ豊かであった中世の東北を舞台に
  史実とフィクションを織り交ぜたチャンバラ物を宮崎吾朗監督で企画中。
  妻が東北出身なので、吾朗氏もやる気になっている。
 日本映画専門チャンネル「岩井俊二×鈴木敏夫 特別対談」鈴木P発言より
 詳しくは紫の豚氏のサイトより
 http://purplepig01.blog.fc2.com/blog-entry-131.html
 ※「第九軍団のワシ」ローズマリ・サトクリフ作
   歴史小説の傑作です。この物語を日本の古代の東北地方に移して、
   壮大なアニメーション映画を作れないものかと何度か試みました。
   人の姿のない古江戸湾の風景を想像したりワクワクしたりしましたが、
   まだ実現していません。とても好きな小説です。本へのとびら 宮崎駿解説
  「第九軍団のワシ」が題材か?
 ※Q:ジブリでは鈴木さんといっしょにいることが多いんですか?
  川上:今、吾朗監督の新作を準備しているんで、
     いっしょにいる時間は少なくなった。
  2013/03/06 TOKYO FM Blue Ocean People ゲスト川上量生にて
  http://www.tfm.co.jp/bo/index.php?blogid=66&archive=2013-3-6
 ※「毎日、仕事しています。今、ある企画が進行中なんですが、まだ言えません。
    言うと怒られてしまいます」「完成は来年くらいですかね」宮崎吾朗
 ひつじのショーン新シリーズの試写会・トークショー 2013/4/15
 ※(?)来年夏公開か・・・ http://twitter.com/sawa_y/status/348067870024036352
 ※イオンシネマ スタジオジブリ シーニック(壁画)ナウシカ〜かぐや姫にて
  謎の金髪少女のキャラは吾朗新作のキャラか(?)
 http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130701/14/1216114/10/1600x391x24c8ae798e13159cbfcf24c.jpg
 http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130701/14/1216114/8/1600x1062x6330f6f086bf110e9f599b.jpg

32 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
『PATLABOR』実写プロジェクト
 公式:http://patlabor-nextgeneration.com/
 制作:東北新社、オムニバスジャパン
 ※COMING IN 2014
  東京国際アニメフェア2013 東北新社ブースにて発表
 ※辻本貴則氏参加か?
  http://blog.livedoor.jp/t3aa/archives/52056872.html
  http://blog.livedoor.jp/t3aa/archives/52056996.html
 ※実写版「機動警察パトレイバー」プロジェクト
  ボランティアエキストラ・登録者募集概要
  撮影期間/2013年度中 
  募集主/実写版「機動警察パトレイバー 」プロジェクト・エキストラ事務局
  実写版 機動警察パトレイバー プロジェクトHP:http://www.patlaborextra.com/
 ※実写版『機動警察パトレイバー』目撃Twitter画像
  http://pbs.twimg.com/media/BQtU1VoCMAAWXQF.jpg
  http://pbs.twimg.com/media/BQusjuJCcAAUDQ3.jpg
  http://pbs.twimg.com/media/BQvrBERCUAADYca.jpg
  http://pbs.twimg.com/media/BQvrWHGCUAA1Vwd.jpg
 ※8月15日より「台湾国際漫画博覧会」にて披露ビジュアル公開
  http://natalie.mu/media/comic/1308/extra/news_large_TNGP_poster.jpg
  http://natalie.mu/media/comic/1308/extra/news_large_TNGP_postcard.jpg

33 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
 ※パトレイバー(?)の映画をライブアクションで撮る
  鈴木Pが石井Pから聞いたとニコニコ生放送にて
   押井守監督のニコニコ生放送 3/3
   http://www.nicovideo.jp/watch/sm18932556
 押井守監督でパトレイバー実写化!?その反応まとめ。
  http://togetter.com/li/375087
 ゆうきまさみ氏はtwitterにて否定 2012/9/17
  http://twitter.com/masyuuki/status/247850478627594241
 東京国際アニメフェア 2013(パリ) 東北新社ブース内パネルにて
  「MAMORU OSHII × THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」と記載有り
 公式にも掲載
 ゆうき まさみ@masyuuki 2013/7/4
 「参加が決定」って(苦笑) http://twitter.com/masyuuki/status/352778216185925632

34 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
【公開日未定作品】
『シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃』(完結編)
 EVANGELION FINAL
 原作・脚本・総監督:庵野秀明
 主・キャラクターデザイン:貞本義行/主・メカニックデザイン:山下いくと
 音楽:鷺巣詩郎
 アニメーション制作 :スタジオカラー  
 配給:カラー
 宣伝・製作:カラー
 シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃(完結編) 公式:http://evangelion.co.jp/final.html
 株式会社カラーTwitter:http://twitter.com/khara_inc
 ※公式の「西暦2013年公開予定」の文字が消えた
 ※現在は、「シン・エヴァ」を鋭意制作中。http://khara.co.jp/hideakianno/
 ※ニコニコ映画実況 〜天空の城ラピュタ〜 番組ID:lv143142062 2013/08/02 
  「かぐや姫の公開はいつになりますか」テロップ
  「かぐや それだけは聞かないで下さい…」鈴木P
    ↓
  「ますますEVAが遅れるわけだw」テロップ
  「いや あの〜エヴァは順調に進んでますよ
   僕が言っちゃいけないか〜(笑いながら頭を抱えて)〜まずい…」鈴木P

『蒼きウル』
 監督・脚本: 山賀博之
 キャラクターデザイン:貞本義行
 アニメーション制作 : GAINAX
 キャッチコピー:93年 企画始動 20年の時を経て
 ※東京国際アニメフェア2013 GAINAXブースにて再始動を発表
 ※「当時のスタッフみんな再結集してやるぞー!という感じではないが、
     参加していただける方には是非加わっていただきたい」山賀博之
  3/20 コバヤシオサムのアニメ道 山賀博之回に行かれた方のツイート
  http://twitter.com/samepacola/status/314395170101669888

35 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
『The 2 Queens 二人の女王』
 脚本・監督:サバン イエットマン-エッフェル
 作画監督・原画:井上 俊之 /原画:本田 雄
 美術:トマ ロマン(サテライト)
 コンセプトデザイン:ジョエル ジュリオン・小原 秀一
 キャラクター設定:Bahi JD
 サウンド:ジェローム ヴィシアク
 アニメーション制作 :Sav! The World Productions http://www.savtheworld.com/jp/prod.php
 公式:http://www.the2queens.com/jp/index.html
 facebook:http://www.facebook.com/the2queens
 http://fbcdn-sphotos-b-a.akamaihd.net/hphotos-ak-frc1/733769_479780078741853_1322084848_n.jpg
 http://fbcdn-sphotos-h-a.akamaihd.net/hphotos-ak-prn1/35034_481789575207570_2009716054_n.jpg
 ※2人の女王は、サブ・ザ・ワールド・プロダクションズによるフランスの史実を題材にした叙事物語です。
 ※パイロット版を制作して日本とヨーロッパ双方にて今後のプロジェクト参加者(資金、製作)を募る。
 ※TAF2013にてブースを出展してプロモーション映像のパイロット版公開
 ※長編アニメーション映画の3部作、テレビのドラマシリーズ

『傷物語』
 監督:新房昭之
 キャラクター原案:VOFAN /キャラクターデザイン:渡辺明夫
 ビジュアルディレクター:武内宣之 /シリーズディレクター:尾石達也
 音楽:神前 暁 /音響監督:鶴岡陽太 /原作:西尾維新
 アニメーション制作:シャフト
 (C) 西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
 公式:http://www.kizumonogatari-movie.com/
 http://www.bakemonogatari.com/images/rd03.jpg
 http://news.www.infoseek.co.jp/img/photos/cinematoday/N0031398_l.jpg
 予告PV第一弾:http://www.youtube.com/watch?v=vT0uCAwLnjA&feature
       :http://www.youtube.com/watch?v=DQ8RrQcSBTs
 ※『傷物語』は『化物語』の主人公・阿良々木暦が
  キスショット(忍野忍)と出会い吸血鬼となる経緯が語られる物語。
  大きな「傷」を背負った暦の苦悩や、同級生・羽川翼との友情も描かれている。

36 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
『この世界の片隅に』
 監督・脚本:片渕須直
 原作:こうの史代
 片渕須直 Twitter:http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao
 WEBアニメスタイル→1300日の記録[片渕須直]:http://animestyle.jp/column/1300/
 アニメーション制作:MAPPA http://www.mappa.co.jp/
 ポスター作画 浦谷千恵: http://s1-04.twitpicproxy.com/photos/large/639830646.jpg
  http://hiroshima.moe-nifty.com/blog/2010/11/post-87b1.html
 ※新しい企画をやるためマッドから独立して新会社立ち上げ
  http://twitter.com/#!/mutobearisu/status/59813091294199808
 ※2011/5/17 ロケハン進行 http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao/status/70293183719936002
 ※2011/5/27 シナリオ進行 http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao/status/74022330661220352
 ※脚本が概ね完成 http://www.style.fm/as/05_column/katabuchi/katabuchi_110.shtml
 ※新ポスター http://pbs.twimg.com/media/BPRno7GCMAAKmju.jpg

『センコロール2 (仮)』
 原作・監督・作画:宇木敦哉  /配給:アニプレックス
 公式:http://www.cencoroll.com/
 宇木敦哉サイト:http://www.ukix.org/nl/?p=1236
 ※今の所内容は前回の続きから、
  尺も前回くらいかなーとぼんやり考えております。

『楽園追放 / Expelled from Paradise』
 監督:水島精二 /脚本:虚淵玄
 キャラクターデザイン:齋藤将嗣/ビジュアルデザイン:上津康義
 スカルプチャーデザイン:浅井真紀/グラフィックデザイン:草野剛
 原作:東映アニメーション・ニトロプラス/プロデューサー:野口光一
 アニメーション制作:グラフィニカ/企画・製作:東映アニメーション 
 公式:http://www.toei-anim.co.jp/movie/EFP/
 公式facebook:http://www.facebook.com/EFP.official

37 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
【企画段階?】
『   』
 監督;細田 守
 アニメーション制作:スタジオ地図 http://www.studio-chizu.jp/
 ※――:監督の次回作も気になるところですが、すでに動いていらっしゃるのでしょうか?
  細田監督:「たくさんの皆様に『おおかみこどもの雨と雪』を観ていただいたおかげで、
         次も作れるチャンスをいただけることになりました。
         監督にとって、こんなに嬉しいことはありません。
         改めて皆さんに感謝したいと思います」
  ――:次も3年後でしょうか?
  細田監督:「いやいや、そんなに都合よく行くかどうかはわかりませんが、
         頑張ってまた面白い映画を作りたいなと思っています」
  【インタビュー】細田守監督が振り返る『おおかみこどもの雨と雪』:
   http://news.mynavi.jp/articles/2013/02/16/hosoda/002.html

『   』
 監督:原 恵一
 ※芦原太郎?@footbody
  新文芸座原恵一ナイト。質問コーナーでは原恵一監督の新作にいて尋ねる。
  絵コンテに取り掛かってるのは聞いていたが、既に現場に入ってる状態のようだ。
  新作が無事動いてるようでホッとした。
  http://twitter.com/footbody/status/343425259166388224

38 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
『獣兵衛プロジェクト(仮)』
 原作・脚本・監督:川尻善昭
 原画:川尻善昭、箕輪豊
 アニメーション制作:マッドハウス(?)
 ※2012年4月中旬、シネ・リーブル池袋にて獣兵衛忍風帖上映終了後
  新たに制作した3分×3本のショートフィルム(二人原画)を上映
  「これを足がかりに新作に繋げたい」と川尻監督
  
『   』
 監督:米林宏昌(?)
 アニメーション制作:スタジオジブリ
 ※〜2013年夏も高畑さんは間に合わないんじゃないか。
  だから宮崎、高畑の順番で、その次に作品を発表するのが
  僕か麻呂になるので巨匠ふたりの後は嫌だなと。
  「昨日、『借りぐらしのアリエッティ』の麻呂(米林宏昌監督)に会ったときに
  『先にやってよ』と言ったら、えへへと笑っていました」
  三鷹の森アニメフェスタ2012 宮崎吾朗監督講演会
  紫の豚氏のサイトより http://purplepig01.blog.fc2.com/blog-entry-151.html
 ※宮崎吾朗
  「米林君(米林宏昌)も次なにやるんだって脅迫されて。かわいそうに(笑)」
  「文藝別冊 総特集 神山健治」にて
   http://www.excite.co.jp/News/reviewmov/20130111/E1357838509740.html?_p=2

39 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
【休止】
『夢みる機械』
 原作・脚本・監督:故 今 敏(満46歳没)
 監督代行・作画監督:板津匡覧
 共同作画監督:井上俊之
 音楽:平沢 進
 演出:糸曽賢志
 プロデューサー:丸山 正雄(MAPPA)
 アニメーション制作:MAPPA
 公式:http://yume-robo.com/(現在リンク切れ)
 公式ブログ:http://yumemirukikai.jugem.jp/
  ※テーマは音楽と映像のシンクロ
  ※「来るはずだった近未来が廃墟となった世界」
  ※ロボットたちの理想郷を探して冒険をする物語
  ※監督の今 敏氏が2010年8月24日(火)午前6時20分膵臓癌(膵癌)により永眠
  ※作監の板津氏が監督代行として制作再開
  ※大友さんがUstreamにて凍結という形で製作中止が決まったと発言?
   http://twitter.com/#!/ku_raka/status/57458587542372352
   東中上カフェUST 大友克洋 11.4.11まとめ:http://togetter.com/li/122823
  ※作品の冒頭で津波により都市が壊滅、主人公のロボットは電気を求めて旅に出る
   最大の原因は資金難 現在約600カットが完成しているものの残り約900カット
   Otakon 2011 パネルディスカッション 丸山正雄発言
   「夢みる機械」の現在の制作状況について:http://togetter.com/li/168481
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_01.jpg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_03.jpeg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_02.jpg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yume-miru-kikai-50.jpg
  ※「5周忌までには何とかしたいというのが個人的な目標です」と丸山PがOtakon 2012にて発言
   http://www.animenewsnetwork.com/convention/2012/otakon/11 
  ※今 敏監督の遺作「夢みる機械」の現在の制作状況について
   http://togetter.com/li/168481  

40 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>1 乙

41 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
『風の変える場所』に引き続き
ロッキング・オンから宮崎駿インタビュー集第二弾が秋に発売するらしい

42 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
前スレ>>987のインタビュー要約ひどいな
歌のシーンは予習してたから意図はわかったが唐突すぎて演出上かなり無理があった
紅の豚でジーナが歌う効果的な場面とは大違い
自分の演出のミスを観客の教養のなさのせいにするとは駿も傲慢になったな

43 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
パヤオはそのアカの理想主義者を実にわかりにくくして語ってるんだよね。
帝国主義者の一種でもあるかのように。

44 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
半径20メートルとか言い出したあたりからおかしくなってきた
最近のインタビューはバスの話ばかり
もうまとも社会に向き合う気力がないんだろう
だからどうせ人類はいずれ滅びるからなにやっても無駄みたいな諦念めかしたことしか言えなくなってる

45 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
高畑はスレ違い

46 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
アカとかサヨみたいなバイアスかかりまくりの単語使ってたら何の説得力もない

47 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
風立ちぬで文学や芸術作品からの引用が不自然に多かったのは
二郎の人格の子供っぽさをごまかすためのアリバイ工作
駿は大人を描けないから教養で見せかけだけ取り繕うことしかできない
二郎の中味は最後まで少年のままだった

48 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
次の新作は自分一人で作って自分一人だけで鑑賞すれば良いのに

49 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>42
一応フォローしておくと、インタビューで教養のなさを批判しているのはスタッフに対して
まあ客に対しても内心思ってるかもしれんが

50 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
CUTのインタビュー面白かった
本音引き出してるのは渋谷だけだは

51 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
渋谷に音楽の教養はともかくとして
(ライナーノートを読んでいると疑問な時もあるが)
映画、絵画、文学、思想に関する教養は
ほとんどないのだが……

52 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
渋谷:がはは

53 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
教養で言うと、学習院でも東大の高畑には遠く及ばないがな

もっとも、庵野みたいに特撮やアニメやSFにしか興味ないのとは次元が違うがな

54 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
糸井 重里@itoi_shigesato
『風立ちぬ』の、ぼくの率直な感想‥‥ずいぶん、キスするなぁ。
コピーを頼まれたら‥‥「恋してる。」って書いたかもしれない。

55 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
747:通常の名無しさんの3倍 :sage:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???
ジブリとか手描きにこだわってるけどヤバイほどショボイからな
風のメカシーンとか完全にUCにクオリティで劣ってるし
最近はジブリ映画で絵が綺麗とか誰もいわなくなったからな
むしろアニオタというか作画マニアからはダメ出しされてるぐらいだ
748:通常の名無しさんの3倍 :sage:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???
UCは演出がもたもたした感じだし止めると作画しょぼいのわかっちゃうし
749:通常の名無しさんの3倍 :sage:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???
でも風たちぬよりパシフィックリムの方がおもしろかった
750:通常の名無しさんの3倍 :sage:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???
確かにジブリは手書きの限界を感じるな
やれることはやり尽くしてしまったのでもう映像の驚きはない
新海誠とかのほうが作品はともかく映像はちゃんと次世代的っつーか
高畑のも超絶作画アニメにはなるんだろうけど手法自体は山田君と変わらないし

56 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>54
こっちのほうがいいなw

57 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>44
なぜバスを見だしたのか知らないのか?

もうまとも社会に向き合うとかそういうことではない
制作期間に運転していても作品のことを考えてしまい
交通事故を起こしてしまいそうになり
それからバスを見て作品のことは忘れて運転できるようにしてんだよ

58 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>55
UCって何だ( ・д・ )
ガンダムのことじゃねえかーーーーーっ( ^∀^ )

59 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>18
『風立ちぬ』全国454スクリーン公開 興行記録
7/21〜7/22 土日*2日間 動員*74万7451人、興収*9億6088万5850円
7/27〜7/28 土日*2日間 動員*60万8096人、興収*8億1085万8400円
7/21〜7/28 累計*9日間 動員226万0348人、興収28億5356万4000円
8/03〜8/04 土日*2日間 動員*41万2173人、興収*5億5559万6900円
7/21〜8/04 累計16日間 動員350万8891人、興収43億5814万8350円
8/10〜8/11 土日*2日間 動員*38万3051人、興収*5億1028万4050円
7/21〜8/11 累計23日間 動員450万1692人、興収56億0153万8600円
8/17〜8/18 土日*2日間 動員*35万2322人、興収*4億7379万5100円
7/21〜8/18 累計30日間 動員584万4683人、興収72億8010万8450円

>>19
『SHORT PEACE』全国25スクリーン公開
  7/21〜7/22 土日*2日間 動員*1万3105人、興収*億1864万8400円
  7/21〜7/28 累計*9日間 動員**万****人、興収*億4329万****円
  7/21〜8/04 累計16日間 動員**万****人、興収*億6000万****円
  7/21〜8/11 累計24日間 動員**万****人、興収*億7484万****円

60 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
万城目学 ?@maqime
「SPUR」で『風立ちぬ』のラストで菜穂子が本来言うはずだったセリフについて、鈴木プロデューサーが
語っているのを読んだのですが、断然、変更前のほうが良かったような・・・。
もっと狂気に満ちた作品になっただろうに、惜しか。


これ俺もそう思ったんだがそうするとラストで泣く人の数減った気もする

61 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
次世代的映像っていうけどカリ城ナウシカの30年前から
そういうものは対置的なものとしてあって

当時だとガンダム安彦的だったり、その後エヴァやらウテナやら
オタ絵でもまどマギでもなんでもいいんだけどさ。

浮世絵見ればわかる通りそういう流行ってのは日本の場合、様式化
の道を辿るからどん詰まりに行き着くんだけどな。
具体的にいうと様式自体が自立化して、書き手の個々性が消えていく。

今まさにそういう段階でそしてそういうものは書き手が時代によって
ずうっと変化してるがパヤは基本ずっと変わらず、しかもナウシカ以降は
勝ち続けている。

次世代的っていう概念はある意味限定的な価値でしかないんだということは
知っておいた方がいい

62 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>59
SHORT PEACEはほかの監督が全部森本に応援してやればいい。

63 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
そんな話してたっけと思って「次世代的」でこのスレ検索したら
まさかのコピペにマジレスという

64 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
「風立ちぬ」はこれだけ宣伝しているにもかかわらず
アリエッティの方が今のところ興収は上なのか。


SHORT PEACEは……
故今敏がメモリーズは赤字だったとぼやいていたのを
思い出した。

こういう作品って公共事業みたいなもんだから
(虹色ほたるとかももへの手紙とかと同じく)
赤字だろうがなんだろうが
定期的に作られていくんだろうなぁ。

65 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
ジブリ若手の新作があるとしても次回は駿色を一切排除して自由にやらせるべき
風立ちぬで駿の脚本や配役は糞すぎることがはっきりした
まともな脚本家を出向させ企画からすべて若いスタッフの感性に任せる時期にきてる
そうすれば今回のような失態は起きない

66 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
冨野メルマガで3回連続で風立ちぬ語ってんだな。
よっぽど好きなんだろうけど、これ冨野信者の吹き上がり誘うよな。
前スレとかそのせいなんじゃないのw

67 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>65
「まともな脚本家」ねえ・・・・

まあ冨野とかは大好きみたいだけどね・・・・

68 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
パシフィック・リム」興収が異例の米国超え=日本アニメの必殺技まで登場する“神字幕”も話題―中国
http://topics.jp.msn.com/entertainment/china/article.aspx?articleid=2020172
米「パシフィック・リム」は、中国で先月31日に封切られた。発表されたデータによると、
公開から18日目の興業成績は6億1800万元(約99億円)を突破。米国ではこれまでの興業成績が9767万ドル(約95億円)
となるため、中国が米国を抜いて各国トップに躍り出たことになる。興業成績の国別シェアを見ても、中国の29.3%に対し、
米国はやや低い28.3%。


ジャップはほんと金払わないね
吉成曜のクラファンにもイベントにも金出さないし

69 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>68
馬鹿映画らしい現象だな。

日本だと初週6位だっけ

70 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>65
宮崎という異能だから例外的に成立してるだけで、通常の文法からは極めて異例なコンテ先行主義だけど
ジブリはこれを継承させようとしてるように見えるのが不可解
あんなやり方こなせる奴他にいるかよ

71 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>68
何こいてるんだ。
エヴァのパクリなんだろうが。

72 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>65
そして売上はコクリコ以下になっちゃうんだろうね。

73 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
アリエッティとか猫の恩返しレベルをコンスタントに作る
ああいうのだから世間のジブリのイメージは
吾朗に作らせちゃダメなだけで

74 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
鈴木が何陰謀たくらんでいるかわからない。

75 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
駿だって若いときはコナンや名劇とかテレビシリーズで経験を積んでたわけで
ジブリも長編映画しか作らないという変なプライドは捨てて
子供が楽しめる良質なテレビアニメを作りながら若手を育てていくべき
駿の奴隷になってひたすら線を引いてるだけじゃいつまでたってもアニメ監督にはなれない

76 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
その「子供が楽しめる良質なアニメ…」が簡単には出てこないんだろうね。

77 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
ナウシカ2庵野版はTVシリーズでやったほうがいいわな。
長くできるし。

TV局ウハウハだろう

78 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
文化人とかオタに褒めてもらおうとしすぎなんだよ
自意識ダダ漏れみたいなのばっかつくりすぎ

79 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
前のスレの男たちはバカだったな

もっとパヤを見習って、女性に対してフェミニストな姿勢になるべき

80 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
ジブリのサイトは宣伝にしかなっていないし、
 
なんにもわかんないからね。

81 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
女とかまったくどうでもいいけど、腐れだけは死滅しろと思うこの夏

82 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
風立ちぬ100億突破、完全確定。
それでは準備していた台詞を言わさせていただきます。

アンチざまあああああああああああああwwwwwwwwwwwwwwwww

うひょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

83 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>82
砂田映画だけは期待させていただきます。

84 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>75
ほんとそうだよな
いきなり長編アニメはリスクが高いし可哀想
ジブリはTVなり、短編なりで若手を育てる作業を怠ってる
リミテッドアニメも憎みすぎ

85 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>60
> 菜穂子が本来言うはずだったセリフ

何て言う台詞だったの?

86 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>79
腐マ○コか

87 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>85
「来て」

映画は「生きて」。要は妻と一緒にあの世にゴーってラスト

88 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>87
あーなるほど…

マンガのナウシカのラストが変更になった時もそうだけど、
駿先生は基本殺したいんですな
でも、いかんと思って変えるってところかな
ま、微妙なところだけど、庵野のアドバイスは正解だったかもしれんね

89 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
殺しの兵器を作っていい思いした人間には死がないとなあ

90 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>64
風立ちぬの方が上の推移で行ってるけど
つかアリエッティの方が宣伝費は掛けてるよ

*9.60│28.54│43.58│56.01│72.80│**.**│風立ちぬ(477)
*8.95│26.17│39.78│50.28│64.65│**.**│アリエッティ(477)

91 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>88 いや、生きてにするとあの場所の意味が変わっちゃうんだけどなぁ

92 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
あと泣く泣かないはあんま関係ないんじゃない、基本宮崎アニメって
台詞より映像のエモーションで感動するもんだから、
らしい台詞なら言葉の意味それほど関係ない。

93 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
セリフは別にしてもさ兵器を作った苦悩がないのは遺憾的な批評ってさ
苦悩があろうがなかろうが兵器作ったのは歴史的事実だから、苦悩してたって
許されないといえば許されない。苦悩させて免罪符与えてどうすんのっていう。

そういう意味でラストはどっちのセリフでも、あんま変わらんといえば変わらん。
だが、一般観客にとってはやっぱり違うんじゃない

94 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
ベタなロマンスとして受け取ってる人はそれはそれで多いんだし
そういう人たちにとっては「生きて」の方が泣けるんじゃないか?

俺は「美しいところだけ見せて〜」ってセリフのとこで割とキタけど

95 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
庵野秀明「ナウシカの続編やらせろ」 宮崎駿「いいよ」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1377002424/

96 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
「きて」というのは煉獄からこちら(天国)にきてだから、ラブロマンスといえばラブロマンスだよ
批判派にはもっとひどい話になるんだろうけど、あの人たちは細かいとこ
見てないので関係ないか。

97 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>94
ワンピースで喜んでる層なら、生きて!で大ウケ間違いないぜ

98 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>「美しいところだけ見せて〜」

女には美しさや若さしか求めてないんだよな
フェミニストに喧嘩売ってるな

99 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
業界板のこのスレに昨日からワンテーマで粘着してるやつってまさか
宮台?宇野?w

100 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>98
くそフェミくたばれ

101 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
そういやジブリのメイキング見てていつも思うんだが
若い子が多いのにあんまり服がオサレな子はいないんだよな
芸大出身とかだと芸術家肌でオサレなイメージがあるんだが

102 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
アニメーション作るのに服とか必要ないじゃん

103 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
人間が生きていくのにアニメなんて必要ないじゃん

104 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
まーた宇野が書き込んでやがるのか

105 :名無しさん名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
正直あの内容じゃラストをどう変えようがもはや手遅れ
どっちのラストでも一般客には意味不明だし評論家には絶賛されるだろう

106 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>96
よく考えるとなかなか難しい問題だね

「きて」は堀越にとっては辛い言葉で、俺、ひでーことしてるけど、天国にいっていいのかなって葛藤が生まれるね
でも、そこまで伝わらないかも
普通にラブロマン的に受け取られる、というか菜穂子にとってはそういう言葉だな
で、そういうこと言わせちゃう作り手ってどうなのって問題が生まれるかな

「生きて」は堀越にとってはもっとキツイ言葉だね

んー「生きて」のほうがいい気がする
庵野は宮さんのことがよく解ってる気がする

107 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
庵野はだいたいいつも正しいからな
もうパヤより信用できるわ

108 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
俺は完全に「きて」派だな
そもそも今回の映画って、究極的に内向きな映画でさ
観客に向けた部分なんて微塵もねーのよ
堀越を狂った人物として描いてはいるけど、それを観客に「どう思いますか?」とはしてない
何故なら劇中で菜穂子が全肯定して、また共依存関係だから
そこに突っ込まれないために描写が徹底してるわけで。最初からわからせる気なんてない

なのに最後だけ急に「生きて」って観客に言ってくるせいでなんか一貫性が著しく欠けたんだよな
庵野がコンテ見て「なんじゃこの映画」と思ったと言ってたけどそれでよかったんだよ
「きて」だったら、本当に難しい迷作になってたのに
徹底的に観客にそっぽ向いてるのに最後だけ急に振り向いてそれっぽいこと言っていい顔しようとしてる変な映画
この映画基本的に「うーん」と思うべき映画なのに感動大作にしちゃって

109 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
最後、カプローニといっしょに地獄に落ちていったら皮肉が利いてケッサクだったのにな
駿も本心はそっちだろ?

110 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
菜穂子が堀越に「生きて」ほしいって気持ちは普通にあるんじゃない
共依存関係であってもさ
最後に何を残すかってかなり微妙だぜ
ただ言われた側の堀越の内面はかなり複雑だよな
理解者のいない世界で生きることでもあるし
作り手側からすると、冷めてる自分と、冷めてない自分がいて、
「きて」だと安易かもしれん、と悩んだのかも
つか、宮さん、はじめて大人になる、みたいな話だったんじゃねーの

111 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>109
本心はそっちだろうな

112 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
駿がまた一つ基地外アニメを作ってしまったことは間違いない
次回作ではもっとすごいのが観れそうで楽しみだ

113 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
あそこ地獄でしょ?

114 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
菜穂子の罪はなんだろう?

115 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
傲慢か

116 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>複雑だよな
いや、そういう描写をはぶいて粛々と生きてる人だから、生き返っても同じじゃない。

117 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
強欲か

118 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
パヤからしたら、全ての人間は自然の敵だから、地獄行きでOKだろ

119 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
人間が自然の敵だって言うなら、この爺さんには人間の皮を被らないでもらいたいね。

120 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
もののけ姫をもっとよく見てきなさい

121 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
町山智浩認証済みアカウント ?@TomoMachi

宮崎駿さんはそう指摘されると絶対に「違う!」と否定すると思ったのでタイトルを出しませんでした。
RT @midzutaku: 町山さんの「風立ちぬ」評。http://youtu.be/S8LBzoSx430  初夜のシーンをインスパイアしたアニメってもしかして「おおかみこどもの雨と雪」





枯葉剤呼ばわりした奴に影響受けてやんのwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

122 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
パヤオが細田豚の映画なんて見るわけねーだろ
一番嫌うタイプの映画

123 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
濡れ場ならスカイ・クロラが先に話題になってたし
宮崎も多分見てるよな

124 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
つーかポッドキャストが無料で公開されてるにもかかわらず
本人に向かってのリプライで違法アップロードのようつべに直リンってどういう神経してんだろな

125 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
吉本の陰謀で一週間で消されちゃうんだよ
本人は納得いってない
むしろバンバン拡散してみんなに聞いて貰いたいそう

126 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
さすがにパヤがおおかみこどもを見てるとは思えん
それにあれは風立ちぬに比べたらまだまだ青臭い映画。今更感化されんだろ

127 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
ジブリで試写はしてるんじゃなかったっけ?駿が見てるかは知らん

128 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
エヴァンゲリオンだったりしてw

129 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
映画関係者と見て飲んで語ったって言ってるね
この人ひとりの意見じゃなさそう>おおかみこども

130 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
町山はパヤより富野や細田を評価する人間だぞ
業界でどういう立ち位置なのか余裕で想像できる

131 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
一緒に語った映画監督はそのしおんらしい

132 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
世間的に評判がよくないという立ち位置で褒められてもジブリはうれしくないだろうな

133 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
樋口さんとかとも話してない?

134 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>130
町山、ラジオの終りの方で、風立ちぬは号泣したって言ってたよ
業界の立ち位置とかあんまり関係なくね

135 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
てかそれ以前に町山はポニョ酷評して話題になってたやろ。

無知ゆえの業界陰謀論とかが、このスレにいるの不思議だわな

136 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>134
キャスター「じゃあ町山さんも最後の方は・・・?」
町山「号泣でしたよ、もう。ほんと・・・ボロボロでしたよ、もう」

的な会話だったっけ。
番組全体の終わり際の会話だったから
ポッドキャストには入ってない部分らしいけど

137 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
手塚「カリオストロはまだ見てません、見るつもりもありません(キリッ!」
実際は繰り返し見てました

これを思い出すね

138 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
手塚にとってのカリオストロは
宮崎にとってのピクサーだろ

139 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
ナウシカはどうだったんだろうね。

140 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
濡れ場なんて過去の映画観ればいくらでもあるだろ
おおかみだけにこじつけてるやつは視野の狭いアニオタ
ロボットが出てきたらガンダムのパクリと騒ぎ出すガンオタと同じ

141 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
12月にもののけBDきたな

142 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
今後押井に、奥田Pさんが首になりそうになったのは、監督のスカクロの大失敗のせいですか?って質問してみるかな。

143 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
けんか売るような質問して退会させられないのかな

144 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
アニメーターきてる
http://www.ustream.tv/channel/teizatu

145 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
やはりおおかみこどもの影響受けていたか
指摘してくれる人がいるとはなあ

146 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>139
ナウシカは試写で隣だった藤子Aが上映後に手塚を見たら
(おそらく嫉妬の)怒りで震えてたエピソードがある

147 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
おおかみ子供の雨と雪 2012

風立ちぬ(モデルグラフィック版) 2009〜10

148 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>16より
 ※20011/6/30「風立ちぬ」の作品説明会  ttp://www.ghibli.jp/images/110630a.jpg
  2011年7月より作画IN
  ◆絵コンテUP      2013/1/23
  ◆美術背景UP        5/14
  ◆アフレコの全行程終了  5/16
  ◆オールラッシュUP     5/24
  ◆サントラ収録        5/26〜/28
     (東京芸術劇場コンサートホール 読売日本交響楽団、青山忠、水野弘文、千代正行…)
  ◆ファイナルミックスUP   6/11
  制作期間:2011年6月30〜2013年6月11日



※おおかみこども2012/7/21公開





アホ「風立ちぬはおおかみこどもにインスパイアされたに違いない!」

149 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>146
情報サンクス。
なんと言っても藤子は子供っぽい絵がネックになっていたからね。

150 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>146
あ、間違えた。
手塚の手が震えていたのか。

151 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
細田豚の信者はなんでも細田に影響受けてることにしないと気がすまないからなw

152 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
おおかみもまぁ良かったけどさ、風立の演出に比べたらあざてぇわな
描写を重ねて表現する風立と演出で見せちゃうおおかみ

153 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
細田の在日動員商法に鈴木が目をつけたのは事実だろうな
で、風たちぬのアニメ化具申と

154 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
やっぱ、やられたと思ったんだろう
初夜を逃げずに描いたアニメだったからね
これから夫婦を描こうって時に、あの生々しさは触発されてしまうと思う

155 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
町山のラジオ聞いた。
俺も漫画家のはしくれだからものすごく共感する。
ディテールは最高。
でも政治的には批判せざるを得ない。
そんな作品だと思った。

156 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
細田ってジブリ通ってた時期あるのにパヤと会った話とか無いよね
会ってももらえなかったのかな

157 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
妄想のシーンは脳汁が出まくった。

158 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
自分の好きな監督のために嘘のでっち上げをする連中は死んどけ

159 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
宮崎が他人の映画を見るとは考えにくいから
鈴木あたりがけしかけたんだろ
鈴木「宮さん。この間試写で見たアニメ映画面白かったですよ。
おおかみこどもの雨と雪ってタイトルなんですけど。ね?w変でしょーw
で、これ何が良かったかって言うと、初夜を描いたアニメなんですよw
宮さんも描いてみたらどうです?」
宮崎「何言ってんだ鈴木さん!!(激怒)」

160 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
代理店のやつらは脚本を見てんだよな
企画をでっちあげるときにアイデアを剽窃して方々で使いまわしてる
それでクリエーターに入れ知恵するから被るようなものが同時期にでてくる

161 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>148

でFAなのに次から次への変なのが湧いてくる

162 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>159
面白かったとは口に出さないだろう
あるとしたらこういう感じだな

鈴木「宮さん。この間試写で見たアニメなんですけどね。
ほら、あの細田が作ったやつですけど。
で、それで変に印象的なのが、初夜を描いたシーンなんですよ。
あーこういうのは若い連中にしか描けないかもしれないなと。
アニメ界も変わりつつあるのかなって。ちょっと思ったんですよね。」

163 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
細田信者は頭が悪いことが露呈したな
今後初夜のシーンがあるアニメは全ておおかみのパクリになります

164 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
町山今回は絶賛かー
ポニョの時なんかボロクソ言ったもんだから
宮崎信者が大暴れしてビビったわ
こんなゴミもありがたがらなきゃいけないんだから
信者ってのは本当大変だよな
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4664185

165 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
町山はゼロ戦の話だし韓国と一悶着あったばかりで叩くというポジションは獲りにくいだろ
やっぱりねという感じで評論を聞いてもらえなくなる

166 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
もののけ公開前も初めて濡れ場描くんじゃないかって話なかったっけ

167 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
町山と宇多丸の映画評論さえあれば、他の評論家や素人の意見なんかいらないよな

168 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
濡れ場ごときで騒いでるやつは童貞
はだしのゲンでさえレイプシーンがあるだろ
こういう表現は昔からあったし今更驚くようなもんじゃない

169 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
いやというかそもそも「おおかみこども」って完全に
パヤオリスペクトな、言い方によっちゃトトロあたりと似すぎ映画だったのに
どんだけ本末転倒なんだよ。w

170 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
映画評論でググった時トップに出る人が一番だよ

171 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>167
蓮見は?おすぎは?

172 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
禁煙団体の次は細田信者か
勘違いしたアホ共の厚かましい売名行為には呆れる

173 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
宮崎が他人の作品を見ないとか神格化しすぎだな
ナウシカとかイデオンの影響をモロに受けてるから
富野の作品もガンダム系を中心に基本はチェックしてるだろう
ラピュタあたりはキャラなんかで安彦の影響も受けてるし
業界人なんだし最新の進撃やUCあたりも見てるだろう

174 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
創作に行き詰まりTVアニメをみるパヤオ

175 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
ビートたけしも、自分は映画はほとんど観ないとか言ってたからな
信用はできんな

176 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
ビートの好きな映画はゴダールの気狂いピエロ

177 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
ポニョの頃ディズニーチャンネルはしょっちゅう見てると言ってたな
たまにチャンネル変えてAT-Xとかも見てるだろうな

178 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
ニコニコ動画の風立ちパロディワロタw

179 :名無しさん名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
駿の庵野に対しての悲劇の虚心兵って台詞いいな
庵野はエヴァの庵野でしかない事がやっぱ苦痛なんだね

180 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
宮崎と庵野で共同制作してほしいね
ナウシカ2()なんて絶対やめてくれ

181 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
そもそもモグラ連載時に「たった1コマだけどついに宮崎がSEXシーンを描いた!」って一部で話題になってただろが…

182 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
お約束なんで貼っておくか
400:名無しさん@涙目です。(犬山城【震度1】) []:2011/10/18(火) NY:AN:NY.AN ID:7dmTDUZd0
鈴木敏夫のジブリ汗まみれ
「宮崎さんって、最近の他の人が作ったアニメとか観るんですか?」
鈴木「あの、一応少しは観てると思いますよ。やっぱりアニメ監督ですから。うん。
気にならないってのは嘘だと思う。多分ですけどね。
まぁでもね、言わないんですよ。そういう最近のアニメについて。普段ほとんど。話に出て来ない。
だから、個々にどういう評価をしてるかとかは知らないんですけど、
でもなんかね、あの、これ言っていいのかわかんないけど、
なんかね、最近お気に入りのアニメがあるらしいんですよ。 
名前出していいのかな。まぁいっか。(笑)。ダメだったらカットして下さい。
あの、イカ娘、だったかな。知ってます? あ、有名なんだ。
知らない人の為に言うと、イカ娘っていう主人公の、イカの女の子が出て来るアニメで。
姿は人間なんだけど設定はイカっていう。イカ娘って凄い名前だよね(笑)。
その子がなんか、海から地上に出て来て、海辺の町の人達と楽しく生活するって内容だったと思うんだけど、合ってます?
あ、地球を侵略する目的で来てたんだ。そっか。でもほのぼの系のアニメだよね。ギャグ系の。うん。
それで、それをなんか、宮さん気に入ってるみたいで。録画したやつを朝観てるんですよ。黙ってじっと(笑)。
全然笑ったりしないから、最初怒ってるのかなって思って。
なら宮さんが僕に、『これ面白いよ』ってぽつんと言うんですね。ちょっと驚きましてね。
あまり褒めない人ですから。ましてや、好きなタイプじゃないと思ってたんですよ僕は。
しかも観てる時無表情ですからね(笑)。これから文句を聞かされるんだと思ってたんですよ(笑)。
それで『宮さんこういうアニメ観るんだぁ』って言ったら、『この子のキャラクターは良いよ』って。
『なんか宮さん変わったなぁ』って言うじゃないですか、ならなんか笑ってて(笑)。
観てるんですよねぇ。……どうしちゃったんだろうね。馬鹿なの死ぬの?っていう(笑)」

183 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
はいはい

184 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>181
んなもんどこにあったよ?

185 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>182
また捏造か

このスレもレベルが落ちたな
もうプロが情報を仕入れるような場所じゃないな

186 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
様式美だな

187 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
ジブリも暇な時にテレビアニメの下請けやってるらしいが
そんなことするぐらいなら自前のテレビアニメ作ればいいのに
風立ちぬも2時間じゃ駆け足すぎて無理があった
もう一度ハイジやコナンのようなじっくり観れる名作を作ってほしい

188 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
ところがテレビアニメがね、駆け足で作らさされるんで無理があってね。

189 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
テレビアニメは観る側からすれば、長く待たされずに次の回が観れていいんだろうけど。

190 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
テレビアニメってクオリティは映画よりかなり落ちるからな
あんまり見たくない
後進の育成にはテレビアニメが一番いいんだろうけど
もうそこは割り切って外から連れてくればいいんじゃないかと

191 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
美術館用の道楽アニメ作る暇があったら一般向けテレビアニメ作ったほうがまし
実験映画のつもりかもしれんが内輪で盛り上がってるだけで観客不在
事実失敗作が多く効果音を声にしたりとか劇場版にも悪い影響しかでてない

192 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>181
細田信者て救いようの無い低脳だな

193 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
究極的には「ジブリは宮崎の映画を創るための場所」だから
大衆ウケしてるからみんな勘違いしがちだけど
庵野のカラーと存在意義はまったく同じなんだよ
誰がなんと言おうと、制作費ペイしてジブリを経営できて宮崎が映画作り続けられれば
何を作ろうと宮崎と鈴木の勝手
最初からそのつもりでジブリを作ったんだから

194 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
最初はそのつもりだったんだろうがどんどん駿の手が届かなくなってきてる
駿が大反対したのに鈴木が押し切ったゲド戦記がやはり決定的だった
今のジブリの経営に対して駿の決定権がどれほど残ってるのか疑問だ

195 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
鈴木だって吾朗が使えないぐらいわかっていただろうけどなあ。

196 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
買いかぶり過ぎ
未だに後継を探せてないんだから

197 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
地震の時なんか幹部でしばらく自宅待機させようって決めたのに
怒り狂って変えさせただろwww
本当に反対したっていうならそうすりゃいいじゃん

198 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
あれはパヤオが正しかったな
震度5ごときで自宅待機ってどんだけ甘ったれてるんだよ東京民はw

199 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
2013年7月            8月    お盆休み        9月
**.**│**.**│*9.60│*8.11│*5.55│*5.10│*4.73│**.**│**.**│**.**│**.**│風立ちぬ(477)
**.**│**.**│*9.60│28.54│43.58│56.01│72.80│**.**│**.**│**.**│**.**│最終:
*8.48│*7.04│*5.72│*4.95│*3.30│*2.66│*2.49│**.**│**.**│**.**│**.**│モンスターズUC(661)
*8.48│20.00│34.50│46.14│58.46│67.36│77.66│**.**│**.**│**.**│**.**│最終:

200 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>198
うるせえ
てめえこそ地震でくたばれ

201 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
【町山智浩さん生出演で「風立ちぬ」を絶賛】たまむすび
http://www.youtube.com/watch?v=rWGPU7lh-Mo

202 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>200
エア被災者おつ

203 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>201
やっぱ町山の解説いいな。岡田並みに良かった

204 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>190 アニメ製作は総合力だから、駿の代わりの一人の
天才育成のためのテレビアニメじゃないよ。そんなやつは逆立ちしても
でてくるわけないんだから、製作スタジオとしての地力を上げろって話でしょ。

205 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
【ドラマ】「エヴァ」庵野監督がTBSのドラマに協力 木村拓哉さんがアンドロイド演じる
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1376546238/

206 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>202
アホ
お前が東京で地震の被害にあった人をバカにするのが悪いわ
何日も影響出てるんだぞ

207 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
日本人で信用できるのは、町山さんと、宇多丸さんだけだね。
映画板の人達も、だいたい、その二人の意見を真似てるし。

208 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
3.11の何日か後に静岡で震度6の地震があったのを知ってる人は少ない
かたや東京では震度5ごときで大騒ぎして日本の歴史に残せといわんばかりの扱いw

209 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>207
・・・・・・・

210 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>204
ジブリは急かされるテレビアニメには向かなくなったんだってねえ。

211 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
テレビアニメで駿の映画に匹敵するほど売上を上げられるかねえ?

212 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>185
なんだ捏造かww

213 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
TVアニメなら、8割方完成してから放映するようにNTVに要求すればいいね。

214 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
コナンみたいなの、また見たいなあ

215 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
捏造も何も、有名なコピペだろ?

216 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
コナンと同じ系統の少年の冒険活劇がラピュタなんだよ。
パヤオも油が乗り切っていた当時でないと作れないものかも。

217 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
もののけ姫のアシタカが最後の冒険活劇物のヒーローらしかったが、
その後の作品は主人公が迷うことが多くなった。

218 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
東映動画時代のアニメって本当に面白かったよね
ジブリってすぐ権利とお金の話するけど(それはそれで大事なんだろうが)
客が何を求めてるかも、ちょっとは考えて欲しいなあ
良質なテレビアニメが消えてしまって、子供に何を見せたらいいのか困ってるよ…
ジブリが日テレの枠を買い取って、アニメを作って欲しいな

219 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
鈴木とラピュタ見直して、この時代はこういうので良かったんだよな・・・
みたいなこと言って落ち込んでたらしいが
今もラピュタやると視聴率はそこそこ取るし
別に能天気な冒険物を作れない時代ってことも無いと思うんだけどな

220 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>コナンと同じ系統の少年の冒険活劇がラピュタなんだよ
だからラピュタは興行成績悪かったんだよな
コナンと同じじゃんって
ナウシカで新しい局面開いたのにまた子供向けに逆戻りかよって
観に行かなかった連中はその後TVで見て「なんだ面白いじゃん」とw
でもトトロも全く同じ
駿はナウシカ制作する前は苦しかったようだけどラピュタ・トトロの時も苦しかっただろうね
何で売れないんだよって

221 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
プロフェッショナル 仕事の流儀
▽宮崎駿スペシャル“風立ちぬ”1000日の記録
[総合]
2013年8月26日(月) 午後10:00〜午後11:15(75分)
詳細:
5年ぶりとなる新作「風立ちぬ」を公開した映画監督・宮崎駿。
その企画から映画誕生の瞬間まで、3年間にわたって密着取材した。
宮崎は「前やってきたことをやりたいとは思っていない」と語り、
実在の人物を初めて主人公にすえ、
戦争という重いテーマと真正面から向き合った。
だが、その制作は困難の連続となる。
東日本大震災の発生、体調の異変、そして見えない結末…。
希代のクリエイターの飽くなき闘いを濃密に描く。
【出演】映画監督…宮崎駿,【語り】橋本さとし,【語り】貫地谷しほり

222 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
コナンやラピュタはアニメに青春物のテーマを求めている奴等が観る。
 
アニメの大半は子供向けのものだったが。

223 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>体調の異変

CUTで語られてた腰痛か

224 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
もののけ姫のとき、すでに腱鞘炎の悪化で
昔みたいに絵を描けない、と
嘆いていなかったか?

225 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
コンテ途中でのレントゲンの再検査の方かもね>体調の異変

226 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>208
国際的には東北大震災と呼ばれてるが
なぜか日本のマスコミだけは東日本大震災と呼ぶ

227 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
庵野なんかはラピュタはカスだって言ってるかならなw
ちなみに、ジブリで一番のアニメは自分の参加したナウシカだとか

押井は逆の評価をしてるのが面白い

228 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
2006年12月22日 内閣総理大臣 安倍晋三
巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問に対する答弁書
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b165256.htm

1-5
Q(吉井英勝):海外では二重のバックアップ電源を喪失した事故もあるが日本は大丈夫なのか
A(安倍晋三):海外とは原発の構造が違う。日本の原発で同様の事態が発生するとは考えられない

1-6
Q(吉井英勝):冷却系が完全に沈黙した場合の復旧シナリオは考えてあるのか
A(安倍晋三):そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない

1-7
Q(吉井英勝):冷却に失敗し各燃料棒が焼損した場合の復旧シナリオは考えてあるのか
A(安倍晋三):そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない

2-1
Q(吉井英勝):原子炉が破壊し放射性物質が拡散した場合の被害予測や復旧シナリオは考えてあるのか
A(安倍晋三):そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない

229 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
3・11の時は、2ちゃんで西日本の連中が、ざまあwとかほざいてたな

230 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
ここの連中だって酷いぞ

地震に津波と原発事故が、これからのアニメにすごい影響を与えるだろうから楽しみだ!とか抜かしたんだからな。

231 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
911以降、ビル崩壊・爆破シーンは無理だ
 ↓
普通に行われている

311以降、津波や廃墟は(日本では)タブーになる
 ↓
1年経てば特にタブーではなくなった


結論:日本人はのど元過ぎれば忘れる国民。

東京大空襲と原爆がゴジラを生んだわけだけど
現代は何も生まない。

232 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
現代なら原発擬人化萌アニメでも作れってか
本多は不謹慎

233 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
最近は露骨に萌えアニメとファシズムが結びつきはじめてるな
駿の懸念もあながち間違いではなかった
飛行機が殺人のための戦闘機になったように
アニメも金儲けと全体主義のためのプロパガンダになってる

234 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
もっと具体的に
どれがファシズムなの?

235 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
けいおんファシズム
女は池沼で内股でなければ非国民

236 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
やめろ、構うな

237 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>232
本多ってなに

238 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>235
(笑)

ジブリファシズム
ジブリ作品を持ち上げなければ(以下略)

239 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
大戦中の兵器や政治家を萌えアニメ化したのは艦これガルパン大帝国あたりか
戦争を萌え化する手法は戦争は美しいと喧伝したイタリア未来派のファシズムにそっくりだ

240 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
へ〜(笑)

241 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
未来派云々いってやつ死ぬほどいるのに
いまさら得意げにいうとか小学生並みなんだが、恥ずかしくないのかな

242 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
艦これ最高

243 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
単純に面白いよねw
艦これw

244 :名無しさん名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
ステマか

245 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>232
「原発コレクション、略して原コレのきざわしかちゃん」

こうですか?わかりません(><)

246 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
最近まったく面白いアニメがなくなったな
パヤオの昔のアニメは今見ても面白いのに
今となっては劣化コピーばっかり
確実に日本アニメは退化してるわ

247 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
それはない

248 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
こんな奴は庵野が新作作ったら手のひら返すわ

249 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
蟲師2期みたい

250 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
ジブリと任天堂とコラボしねえかな
宮本茂っていう宮崎駿と匹敵するぐらいのレジェンドがいるから
生きてるうちになにか一緒に仕事してほしい

251 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
ふざけんな、ゲームなんか無価値だろ
ゆとり世代のバカどもが遊んでるが、あんなの何が面白いんだ?

252 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
何が面白いのかわからない段階で時代とズレてるんじゃないかなぁ
面白いっていうのが多い訳でね
勿論ゲームというジャンルを面白がってるのじゃなく、その中の何かなんだけど

253 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
宮崎が「ふぁみこん」を敵視してるのは有名な話だろ

254 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
ジブリに洗脳されると馬鹿になる典型だな
宮崎の作る作品より富野のガンダムのほうが優れてるしアニメよりゲームの方が面白い
ゆとりが好きなのはソーシャルゲーだから任天堂ゲーとは全然違う代物だ

255 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
富野のガンダムwww

笑わすなアホwww

256 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
ジブリのファンは50代のおっさんとかばっかりだろうな、この流れ見ても
で、もちろん左翼だ
共産主義ならうまくいくとかまだ夢想しているのとかがゴロゴロいそうだね

257 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
アニメ業界の人間は、ゲームにアニメ視聴者の子供を取られるから敵視してたなw

もっとも、ポケモンあたりからゲームをアニメにしたらヒットしたからそういう風潮も減ったが

258 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
宮崎の才能は漫画家のなりそこないって感じかな
ナウシカの漫画とかカルト漫画っぽいだろう
その程度なんだよ
ただうまくアニメ化して時流に乗れた

漫画家としては手塚、鳥山、尾田以下
アニメ監督としては富野以下
アニメーターとしては安彦以下

基本半端な人だと思う

259 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
まーたいつもの安彦信者さんか

260 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
やっぱ夏になるとマモタンの映画見たくなるんだよなあ

261 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
地上波でパトレイバー2やってくれ

262 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
auのCMがパクリカやらかしちゃってるんだが

263 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>260
観たくならねえ。
細田のはガキっぽいから。

264 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
サマーウォーズのラスト鼻血ブーで細田は見限った
10年後には忘れ去られるレベルの凡才

265 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
あんま細田らしくない素材で作らされてるからなぁ
ファミリー映画向きの人じゃないよ細田は

266 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
町山と宇多丸が叩いてくれると期待してたアンチざまぁw

267 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>266
そいつらは権力側には逆らわないからな

268 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
ヤマトには権力が足らなかったのか、山田になってたけどw

269 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
最近のうたまるは別人のように当たり障りのないことしかいわなくなった

270 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
最初は過激な発言で名前を売り
地位を確保したらバランスを取る


日本のタレントにはよくある話だろ

271 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
町山の評はいいよなあ こんなに深く見れてなかったわ
おおかみこどもの影響も気付かなかった
宇多丸が変わったのは町山とのハート・ロッカーのせいだろうな
あれがあって読み間違えを異常に恐れてる

272 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>おおかみこどもの影響も気付かなかった
それは町山がそう言ってるだけで大多数の人はそう思ってない
実際にあなたもそう思わなかったわけでしょ?
むしろあの初夜シーンでおおかみこどもの影響と言ってしまう浅はかさは問題かと

273 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
いや、そういう気付きを教えてくれるのが評論家でしょ
大多数の人が思いもつかなかった、誤解してることを町山は発言してきたわけだし
あの映画はこの映画に影響受けてたのかって、誰かが気づかせてくれたことあなたもあるでしょう

274 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>270
そんな奴はいねーよ
江頭を見ろよ、ずっと過激だろ

275 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
町山ってポニョで水道水がどうのと見当違いの評論してた奴だろ
どうでもいいわ

276 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>いや、そういう気付きを教えてくれるのが評論家でしょ
その通りだと思う
「ほらココがこうでこうだからこの作品の影響が見られるでしょ?」ってなら分かるけど
今回のは初夜しか合致しないわけで
なぜあれがおおかみこどもの影響かはっきりと指摘されてないししようがないと思う
それに宮崎作品見てればあの初夜シーンが初めてではなく
それまでの作品で描かれたラブシーン(もっと言うとラブシーンを超えた深い愛情シーン)の延長線だと分かるはず

277 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
やはり、俺の言った通り、映画評論は町山さんか宇多丸さんの意見に合わせとけばOKだな。

278 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
延長線だと分かるはずって言われてもなあ
ちゃんと説明できるならしてほしいな
町山だって東映動画時代から宮崎を見てきてるわけだし

279 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>278
二郎と菜穂子の関係は、ラナとコナン、クラリスとルパン、ナウシカと世界(ちょっと特殊)、シータとパズーと同じ関係
見返りを求めない母性を帯びた深すぎる愛の関係
しかも命を落としても構わないとさえ思ってる
宮崎は常にそこまでの純愛を描き続けてきた(キキやサン以降は宮崎の理想女性ではなく同時代性を帯びた女性になってるので魅力が半減してる)
その二人の関係には常にラブシーンが描かれてる
コナンでは海中で足を捕らわれたコナンに口移しで空気を送るシーン
カリ城では最後のクラリスとルパンのシーン
ナウシカではナウシカが王蟲に撥ねられるシーンw
ラピュタではパズーがシータを基地から助け出すシーン
そして最後の「バルス」のシーン
これらは一種のベッドシーンだよ
子供だから露骨な性的なシーンじゃないけどベッドシーンを超えるラブシーンになってる
二郎と菜穂子は大人で夫婦になったので初夜シーンとなっただけ
上記のシーンの延長線上で二郎と菜穂子の初夜やラブシーンを見ると
ちゃんと繋がってると思えない?
むしろ他作品が入り込んでるとは到底思えない

280 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
評論家先生の言うことを鵜呑みにしてるやつは自分の意見がないバカ
そんなやつらに映画を語る資格はないから何言っても無駄

281 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
コナンはしょっぱなから異性に対する欲情が描かれててドキッとするな

282 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>280
素人の意見に価値はないぞ

283 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>279
こいつ大丈夫か?

284 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>280
映画を語る資格wwwwww
えらい大先生が降臨したなー
風立ちぬ語ってみてよ
どうせあー面白かった程度の感想しか無いんだろ

285 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
パヤ信面白すぎる

286 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>282
価値はなくても参考にはなるね
風たちぬの初夜とおおかみこどもは関係性は見出せないなー
何がどう影響受けたのがわからない
こんな論が成り立つなら細田はスカイクロラのベッドシーンの影響を受けてると言われちゃうよ

287 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
はあ
これから風立ちぬを見返すたびにおおかみこどもを思い出すと思うと絶望する
俺はもう風立ちぬを楽しめない

288 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>284
鵜呑みにするのが問題
評論家だっておかしなことを言うこともあるだろ
それを全て無批判に信じ込むようなやつは映画に対しても客観的な見方ができない
評論家や巨匠というステータスにひれ伏してるだけ

289 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
評論家の威を借りたアンチの言だろ……
文脈くらい読めよ。

290 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
誤爆

291 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>288
狼子どもをインスパイアしたなんて面白い指摘だろ
こういう指摘がまた映画を何倍も面白くし違う視点から見るきっかけなんだよ
鵜呑みにするなだの巨匠にひれ伏してるだけだの言って
ただ単にお前の気に入らない意見を封じ込めようとしてるだけだろ
そのお前が客観性を語るってどういうことだよw
映画を語資格が無いなんて発言が出てくる時点でお前のお里が知れるわ

292 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
風立ちぬの初夜シーンがおおかみこどもの影響を受けているという説には根拠となる事象が不足しており、
納得できない。見当違いの妄想だとしか言えないのでは。
おおかみこども見てないし論評も聞いてないけど。

293 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
おおかみこどもの影響を受けるって時系列的に可能なん?

294 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>279
そんなに長々と書かなくても
ハウルで大人の恋愛を描いてキスばっかしてたからその延長上といえばわかるよ

295 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
押井あたりに大人の恋が描けないとかなんとか言われないためのアリバイ
誰の影響などはどうでもいい話

296 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>291
もしそうだったら面白いなというのはお前の願望でしかないだろ
妄想するのは勝手だが他人にそれを押しつけないでくれ
町山の指摘はなんの根拠もないこじつけでしかない
チラ裏レベルの発言でまともな評論家のやることとは思えない

297 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>296
もうさ大して言い返すこと無いんだったら無理に返さなくていいよ
どうしたらお前の願望でしかないとか傲慢なことが言えるわけ
映画を語る資格がある人はやっぱ違うわ
最後まで語ってはくれなかったけどw

298 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>280
じゃあお前が自分の意見書いてみろよw

299 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>293
上の方にそういうレスがあるよ。
騒いでるのはそういうの無視してはしゃぎたいだけの奴。

というかおおかみこども見たことあればわかるが、あれ完全に
宮崎オマージュな映画だからね。順序がおかしいのよ。ここ。

300 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>297
客観的な根拠がない以上願望でしかないと言われても仕方ない
批評というのは映画の内容や時代背景、監督の発言など納得できるソースに基づくべき
例えば『魔の山』との関連性については作品内で明示されてるし
シューベルトの冬の旅が使用されてることからも疑いようがない
他にも引用されてるヴァレリーの詩のエピグラフ
「愛する魂よ、不滅の生をねがうな、力及ぶことをきわめよ」
というピンダロスの詩と精一杯生きるというテーマや菜穂子の生き方と結びつけて考えることもできる
しかし初夜のシーンがあるからおおかみと関連があるというのは根拠に乏しいただの思いつきでしかない
こんな眉唾ものの批評をお偉い先生だからと真に受けてしまっては駄目だよ

301 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
この町村って人知らないんだけど
そんな妄信できるような人なの?

302 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
おおかみこどもに対抗したは
さすがに裏情報で確かなスジから聞いたぐらいの裏付け無いとな…
実際ありそうな話だけどw

303 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>301
日本映画業界で、町山さんと宇多丸さんだけは信用できる。

304 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
町山はマイノリティネタが入るとかなりバイアスはいるぞ

305 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>261
地上波だと、風立ちや新エヴァが限界だろ

306 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>261
CMでずたずたにされたパト2なんて見たくない
ディレクターズカットだというサマーウォーズでさえあの惨状

もう地上波は映画やらなくていいよ
バルス祭りは除く

307 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>303
映画全般だがお偉いさんだけど山田和夫は信頼できる。
赤だけど・・・。

308 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>300
そんなただの観客でも目に見えて分かるような影響を挙げて何になるんだよ
お前の体験が何も反映されてないじゃん
それこそ自分の意見がないだろ

309 :名無しさん名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
影響関係を指摘したいならソースを出せよという話だろ
批評家としての最低限のマナーだ
この点に関しては町山の指摘は暴論でしかない
有名な評論家という権威に欺かれるなということだ

310 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>309
だからこの指摘をなかったことにするんじゃねえよ
この指摘を踏まえて再視聴した時にどう思うかだろ
俺が町山の指摘を受けて風立ちぬは狼子どもの影響を受けてるなんてどこでレスしてんだよ
あと町山にこれについて語って欲しけりゃtwitterで聞けばいいだろ
番組終わりギリギリにさらっと触れただけなんだから
ソースが無いから影響ありませんって
何が自分の意見だよ笑わせんなw

311 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
この人達はなにを争ってるんだろう
おおかみこどもの影響はないと思うよ

312 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
ねぇねぇ
「時系列」
って知ってる?

313 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
知らないよ
さっさと死んだら?

314 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
だめだこりゃ

315 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
また細田信者が暴れてるのか
いい加減見苦しい売名行為はやめろ

316 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
モデグラの連載版にエロシーンあるなら
おおかみ〜は関係ないんでは?

317 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
315 名無しさん名無しさん sage New! 2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
また細田信者が暴れてるのか
いい加減見苦しい売名行為はやめろ

318 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>308
体験が必須用件なのか?
根拠の無さを指摘されてんのにおかしいだろそれ。

319 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
風スレでは町山評論出る前からおおかみの初夜シーンに似てるとか
結婚式の菜穂子が細田前作のヒロインに似てるとか指摘してる人いたけど
みんなそれに食い付いたわけでもスレが盛り上がったわけでもなく軽くスルーされてたから

この流れは町山を利用した細田ステマにか見えんわ

320 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
細田信者は困った奴が多いな
何が何でも細田を高めてここで一緒に語って欲しくて仕方ないようだ
でも細田ってこの宮崎や押井や庵野とは全くの別系統なんだよな
だから語ることないしつまんない
細田好きなら細田スレで話して下さい

321 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
ここって大友と今もいらんだろ

322 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
宮崎スレを作るべきだよな

いまWOWOWで今敏特集やってるけど誰も触れない…

323 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
そうか?
細田は東映出身だしオリジナルじゃ宮崎の次に売れてる
ジブリに入ろうとしてダメになって東映で成長してハウルで呼ばれてジブリを追い出されて
そこからオリジナルで大ヒット連発で宮崎の後継ポジを掴んだ
売れてもなく影響もない押井は語る理由がない
そして庵野は作品も売れ方も富野系統
宮崎の弟子を名乗ってるが違和感が半端ない

宮崎と庵野は最近ベッタリだし富野と細田も親交があるが本来は
富野-庵野、宮崎-細田が正統な後継ポジション

324 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
独創性で勝負する仕事に後継とかあるんですかね?

325 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
作品の系譜見れば細田は別物って分かるだろ
原と一緒に語った方が似合ってる
大友と今も違うけどな

326 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
オリジナル長編アニメで戦えるかどうかだから
そこでやれないやつはカースト的に下になる
系譜とかはこのスレでは関係ない

327 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
後継って発想自体がハァ?だしな
細田が後継とか言ってあちこちの関連スレで空気読まずに暴れてるのこいつ一人だけ

328 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>279>>281
コナンは妙にエロかったよな
パンチラもただ見えてるってだけじゃなく見え方がエロイ
大塚に対して「こういう風にパンチラさせるんだ」って言い張ったらしいねw

でもその後の作品にはコナンのようなエロスはない
初監督作品ということで力入ってああなったのかなw

329 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
細田はパヤオ御大のフェチを受け継いでないではないか。

330 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
コナンにパンチラあったのか。知らなかったね。

331 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
大塚氏の描いた田舎娘臭いラナってのはこれじゃないかな。
http://www.youtube.com/watch?v=YiDMkLiMPm8

332 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
細田と神山と…で始まるスレあっただろ
もうなくなったのかあれ

333 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
「はだしのゲン」、アマゾンでベスト10入り 増刷も

 漫画「はだしのゲン」が、松江市教育委員会による閲覧制限問題を機に読み直されている。ネット通販大手「アマゾン」では、
 10巻セットがコミック部門で10位以内に入り、発行元が増刷を決めた。市内の図書館での貸し出しも好調だ。

 単行本を初めて発売した汐文(ちょうぶん)社(東京)。刊行するコミック版や愛蔵版全10巻セットの出荷数は、
 いつもの7、8月なら2千セットほどなのに、今年は7千セットになった。今も2千セットの増刷をかける。

 例年、終戦の日の15日を過ぎると売れ行きは落ちるが、今年は、昨年末に作者の中沢啓治さんが亡くなったことに加え、
 閲覧制限が注目され、今も全国から注文が相次いでいる。

http://www.asahi.com/national/update/0824/OSK201308240018.html

 「私も小学校で読んだ。娘にも読ませたい」「本の内容を後世に伝えられるように頑張って」などの激励も100件ほど
 寄せられているという。

 社長の政門(まさかど)一芳さん(57)は「閲覧制限がきっかけとは皮肉だが、中沢先生は一人でも多くの読者に読まれること
 を望んでいると思う」。

 文庫版全7巻を発行する中央公論新社(東京)でも、例年の倍の増刷をしているという。

 島根県立図書館(松江市)では23日現在、所蔵する27冊すべてが貸し出し中。巻によっては最長6週間待ちだ。
 同館は「いつもなら子どもが手にしているが、(閲覧制限問題の)報道後は大人が読む姿を見かける」と話している。

334 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>322
宮崎駿スレは映画作品板にある

335 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
「はだしのゲン」は絵柄が嫌い
原爆がなければ話題にならなかった作家

水木しげるとかとそこのところが違う

336 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
いや、ギギギとか、悔しいのうとか笑える要素もあるし

337 :名無しさん名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>332
まだある

細田と神山と谷口と原と湯浅と舛成と山本寛と水島と
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1289647550/

338 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
荒川の流儀いよいよ明日か
少しは成長してたらいいんだが

339 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
今回も荒川なのかね?
今回は制作期間中、サッカーの本田か誰か別の人の密着してたって話じゃないか?

340 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
荒川は地頭が悪く、教養もないただのリーマンなんで期待できん。そのくせプライドだけは高く、妙な上から目線が鼻につく

ポニョの時も何度も、奮闘する宮崎を「見守る」だの「見届ける」だの言っていて不快だった。荒川個人の能力ではなく、NHKの宣伝効果を見込んで鈴木が使ってやってるだけなのにな

341 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
京大のボンボンなんかあんなもんだよ

342 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
今回も番組公式サイトで「見届ける」言ってるわww

来週月曜よる10時からの「プロフェッショナル」は73分の拡大版で描く「宮崎駿スペシャル」。新作「風立ちぬ」制作の舞台裏に3年間、密着しました。「何かをつくる」というのはどういうことか、ぜひ皆さんの目で宮崎さんの闘いを見届けて下さい。
2013-08-23 17:36:42

343 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
まるで成長していない

344 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
京大のプライドか
学習院のパヤを見下してるな

345 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
意味不明でキモいな

346 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>342
京大にしては頭の悪い文章だな
コネ入社か

347 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
荒川の無能ぶりを見届けるか…

348 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
何の闘いだろうね。
どこからイメージを持ってくるとか調べるのかな。

349 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
川上は日本テレビの代わりにアニメ放送局になろうとしてるんだってね。
http://www.nikkei.com/article/DGXBZO58846910T20C13A8000000/

350 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
荒川は存在を押し出さないことに価値がある
あれは天才の作業映像から自分で汲み取るための素材集
エンタメを期待する奴はもののけはこうして〜でも見てろ

351 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
テレビ界が衰退すればネットコンテンツにも意味が出てくる。
まだまだ簡単にはテレビ局も衰退しないが。

352 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
ニコ動なんて最初は目茶苦茶やってたのにいつのまにか金とるようになって、何がコンテンツ守るだよバカ

353 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>352
それで、面白い作り手に金が回るのなら結構
場屋営業者みたいなドワンゴばっかしが儲かるのならクソだ

354 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
ニコ生でやって有料会員増やすつもりなのかね。

355 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
お前ら川上さんをバカにするな
官僚を嫁にしたのも、ネット業界でメディア王になるつもりだからだぞ

今に、作り手は川上さんに逆らえなくなるぜw

356 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
ジブリと庵野にしたらネット関連を強化して独自にコンテンツ流したい
川上にしたらニコニコの生命線であるアニメの重鎮と関係強化したい
ってところなんだろう
ジブリと庵野は強力なコンテンツもってるんでドワンゴの軍門に下る事はないけど
ジブリとカラーが独自にネット戦略打ち出したら他の制作会社は厳しいな
川上はジブリやカラーというより他制作会社がニコニコに擦り寄ってくることを狙ってんじゃないか?

357 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
庵野って何がやりたくて頑張ってるんだろうな

358 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
特撮だろ
あとナウシカ7巻と

359 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>357
奥さんのリハビリじゃないの?

360 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>356

もうカラーとジブリは押さえた

361 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
昔はスレには庵野は悪い連中を手玉にとってるって言ってたやつがいたが、今の庵野を見るには利用されてるようにしか思えん。

362 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
庵野も悪だとは考えないのかね

363 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
パチンコ屋に魂を売ったからか

364 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
ん?パチンコ屋に魂を売ったのはガイナックスであって、
カラーではないと思うが。
パチンコやらないから知らないけど。

365 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
庵野のOKなしでパチンコの新作は出ない。

366 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
だから、昔は庵野がパチンコ屋をうまく手玉に取ったって言ってたじゃん

367 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
エヴァ展が15日で10万人突破して大盛況らしいな。
ガンダム展やヤマト展でもこうは人こないだろ
やっぱまだまだエヴァの時代やな!

368 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
そういえばウチの地方にようやくジブリレイアウト展くるわ
ここ行った人居る?図録買ってもう三年以上たつ気がするけど

369 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
アニメ業界は庵野で安泰だな

370 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
庵野はまだ50歳ぐらいだろ
あと30年は余裕でいけるわ

371 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>364
表記がカラーになってからも新作出続けてるんですけど

372 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
魔獣itimasaくん♂ ?@attyaninochi
@yaginuma_san ボクは大塚さんのいる会社にアニメーターとして努めていた事があります、そこで
よく宮崎さんの話を聞いたコトがあります大塚さんは宮崎さんのコトを宮さんと呼んでいました。
大塚さんの話する宮崎さんはアニメーターとしては凄いけど人としては、ん!?と僕は思いました。

柳沼和良 ?@yaginuma_san
@attyaninochi 宮崎、鈴木がフランスの漫画文化に招かれて。フランス料理のフルコース出された
んだけど。寿司もってこい、寿司!ってわめいて寿司にさせたの。フランス人もてなしてくれたの
にね。その場に居た大塚さんがっかり。どうしてこんな人間になっちゃったんだろ?

柳沼和良 ?@yaginuma_san
@attyaninochi 大塚さんと宮崎さんはそれで喧嘩。絶交状態だったのだけど、ジブリの若手原画
マンが大塚さんの作画、古いんで馬鹿にしてた。宮崎さん噴火!
お前らにこの上手さが解るか、なんたら〜〜。あれ?喧嘩、絶交してたんじゃないの?wぅて。
大事な友達なんだろね。

柳沼和良 ?@yaginuma_san
@attyaninochi ジョンレノンはポールの事滅茶苦茶言うらしいけど、人がポールの事言うと目茶
怒るらしいね。思い出した。

魔獣itimasaくん♂ ?@attyaninochi
@yaginuma_san 宮崎さんは若い頃に他の人が描いた原画を破って捨てて自分で描き直して
いたらしく、それをやられた人達が大塚さんのトコへ文句を言いに来たと言っていました!
宮崎さんは、まさに憎まれっ子世にはばかるって感じの人だったみたいですねw

373 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
フランス料理とか寿司ってなんの隠喩なの

374 :名無しさん名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>372
この後ゴローがカツオの刺身を醤油マヨネーズで食わせて親父に一泡ふかせるんだな

375 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
パヤオはナウシカが当たって金がっぽり入ってきたときも
自分だけ家なんて建てたら、もうみんなと居れないとか言って
その金を高畑の映画に充ててカラにした男だぞ
フランス人におだてられてフルコースなんて食ったら終わりだと思ったんだろう

376 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
フルコースに加えて寿司でより金を使わせてるという事でむしろ…w

377 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>370
30年もエヴァを崇めないといかんのか

378 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
そうか、美味しんぼの世界だったのか…

379 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>377
ロボットアニメが業界の牽引役になるのは勘弁願いたい

380 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>375
カラにしたどころか借金まみれになったはず
高畑と駿の関係はかなり複雑だがまだ絶縁してないのは奇跡

381 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
パヤオは寿司っつうかクソ安い回転寿司でいいって言ったんだよ
本当に適当な連中だな○沼和良さんとその取り巻きは

382 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
柳池沼さんへのマヂレス禁止

383 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
35年もガンダムがアニメ業界を牽引したのに何を今更

384 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
TOHO CENEMAS
映画ランキング
*1位 V6 風立ちぬ
*2位 ↑ スター・トレック〜【3D版あり】
*3位 ↓ モンスターズ・ユニバーシティ 【3D上映あり】
*4位 ↓ 映画 謎解きはディナーのあとで
*5位 初 ガッチャマン  
*6位 ↓ ワールド・ウォーZ 【3D上映あり】 
*7位 ↓ ホワイトハウス・ダウン
*8位 → ローン・レンジャー劇場版  
*9位 ↓ 少年H
10位 ↓ パシフィック・リム【3D上映あり】

385 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
親切のつもりで転載してんのか知らんが、棲み分けもできない馬鹿はいいかげん消えろ

386 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>383
ガンダムw
ジブリだろ

387 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
ジブリはジブリしか牽引しとらん
多くのアニメスタジオは事実上バンダイとかに牽引されてるがジブリが何かした?

388 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
世界市場を開拓したよ

389 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
かもしれない
でも、それもジブリの市場だけだったな
本当に日本のアニメの市場を他にも広げる形で開拓したのはグレンダイザーとかキャンディキャンディとかゴライオンとかだろ
ジブリは本当にジブリだけで終わってる

390 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
セーラームーン
ドラゴンボール
ナルト

これらにも全く及ばんしね
開拓って意味では
ジブリは良くも悪くもジブリだけで完結してる

391 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
ガンダムは一番金を稼いだ
世の中金だよ、かね

392 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
【企業】ドワンゴ川上会長、庵野代表のカラー取締役に就任 ジブリの次は「エヴァ」の謎
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1377402112/l50

393 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>391
だな
石油王に比べればガンダムもジブリも雑魚
無価値に等しい

394 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
h

395 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
柳沼和良 ?@yaginuma_san
???? ?? "???, ??? ??? ??" ??? ??? http://news.jtbc.co.kr/html/140/NB10316140.html
おい、宮崎駿が韓国のTVでなんかいっているぞ!!

柳沼和良 ?@yaginuma_san
http://imnews.imbc.com/replay/nw1800/article/3317097_5794.html …おい、宮崎駿がとんでもない事言ってるぞ!

柳沼和良 ?@yaginuma_san
@yaginuma_san ジブリの誰か止めろや。

396 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
パヤオとパクに名指しで批判される安倍ちゃんってどんだけ大物なんだよ

397 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
経歴が典型的な無能な二世ボンボンだからな

398 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>395
韓国の発音ってなんで醜いんだろう?アナウンサーの声の響きすら不快だわ

399 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
風立ちぬ、6週連続首位
またしても喜びを噛みしめながら叫ばさせていただきます

アンチざまあああああああああああああああああwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

うひょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

400 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>398
お前がネトウヨだからだろ

401 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
枯れ果てた老人の妄想オナニー歴史レイプ映画が6週連続とか日本映画界大丈夫か

402 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
もうジブリは、ジブリというだけで客が入るようになっている
内容に関係なく

403 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
お前は公開前はジブリはもう終わった今回はこけると言ってただろ

404 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
結局ジブリ作品ならポニョの興行収入レベルは固いとわかったわ

405 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
興収スレで馬鹿にされてこい

406 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
今週の数字もう出た?

407 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
興収スレで聞いてこい

408 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
@Hiroo_Otaka
「スター・トレック〜」は、8月23〜25日までの3日間では、興収2億5587万円を記録した。先行上映成績込みでは、25日時点で4億1134万円だった。
「ガッチャマン」は、24、25日の2日間で1億1570万円。
「風立ちぬ」は、25日までで80億9395万円。80億円を超えてきた。

409 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
転載すんなカス

410 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
100億まであと20億もあるじゃん
無理臭くね

411 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
興収の話題は興収スレでどうぞ

【興行】劇場公開アニメを語ろう175回目【収入】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1376922237/

412 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
別にここでしていいよ
嫌な奴はスルーすればいいだけ

413 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
いやスレチって結論出てるから

414 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
そんなお前の中の結論に意味ないから

業界板はそもそも売上語ること認められてるし

415 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
スレタイの件といい
ニワカの自己紹介レスばっかだな最近

416 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
オタクならスタートレック観ようぜw

417 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
・スレタイに細田と富野入れろよ
・興収の話はここでしてもいい
 ↓
どっちもスレチと結論でてるのに
それを知らない馬鹿が「後から来たニワカで〜す」
と自己紹介
ほんと馬鹿

418 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
ID出ないスレで結論とかまじで言ってる奴に驚いたわw

419 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
ID出なかったらルール無用とか思ってる朝鮮メンタルは嫌儲板に帰れば?

420 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
自分をスレの主かなんかと思ってるんだろう
暖かく見守ろうじゃないか

421 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
朝鮮メンタルw

そういう人でしたか
ID出なかったらルール無用とかそれはこっちのセリフだよ

422 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>418
どっちにしろおまえがその場にいなかったのは確定なわけで
後からきたニワカが駄々こねてもみっともないだけ

423 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
だからID出ないスレで作られたルールなんてなんの意味もないんだよ
お前が勝手に言ってるだけだろ

424 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
ニワカって話題で馬脚あらわすよな

425 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
まあとにかくこれからは興行収入の話も普通にしていくんで

426 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
ニワカの戯れ言と判明した時点で議論する余地もない
そのうえIDが出ないからとルールを守る必要もないと開き直る始末
この手のバカガキこそスルーすればいい

427 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
このままだと100億微妙なラインだな
今日の特番とヴェネチアでどれくらいのばせるか

428 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>425
荒らしが細田富野ガンダムKおんまどかの次に興収の手札を手に入れた宣言w
分かりやすいなw
どうでもいいけど最近移民少ないぞ
ちゃんとスレの宣伝してんのかよ怠けんなボケ
スレのルールとかセコイ話題で荒らしてんじゃねーよザコ

429 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
興収の話すんなって言ってる奴はただの宮崎アンチだから無視しておk
風公開まではさんざんこけるって煽ってきておいてヒットが確定したらスレチとか言い出してきた

430 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
もうすぐプロフェッショナルが始まる時間なのに
興収がどうたら言ってる時点でこのスレの住民として失格だわ
レベル低すぎ

はいいつものコピペドゾー↓↓↓

431 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
動画を見てみたが宮崎は本当に痛い人になってしまったな…
これはもう駄目だ…

ただの駄目な左翼そのものだ

432 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>426
確かに議論する余地はないな
俺はスレチだと思わないんでここで興収の話をさせてもらうわ

433 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
富野とか細田の話で釣ってるのも同じ奴か
興収話もめでたく荒らしの手札になっちゃったな

434 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
つーか来週にはここも無くなるのににわかだなんだとか虚しくないのか

435 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
毎日貼りついて自演しまくってたスレが無くなっちゃうとか喪失感半端ないわ

436 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
まあ荒らすなら荒らせばいいんじゃないの
情強の人はもうここには情報落とさないって言ってるわけだしぃ
むしろ興収なんて浅い話で満足できるんなら勝手にすれば?って感じ
情強にとってはもはや自分との落差を測るただのヲチスレでしかない

437 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
このプロフェッショナルで露出は一段落かの
もうイベント無いから寂しいわ

438 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>431
それはお前がネトウヨだからそう感じるだけだよ

439 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
以前ならCutのインタビューの要約を発売日に投下してたもんだけどな
こんなクズども相手にする気にもならんわw
まあこっちも勝手に手元の資料を豊かにしていくんで
情弱は情弱らしく興収話にでも花を咲かせてればいいんじゃないでしょうか

440 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>436
もう2ちゃんが閉鎖されるんだからいい加減荒らすのやめようよ

441 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
Cutのインタビューなんて本屋行けば誰でも読めるし
あの量を日本語もまともに出来ない奴に要約されるとか嫌がらせでしかない

442 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
Cutのインタビューの要約を発売日に投下とか

どんだけレベル高いスレだったんだよ…

443 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
CUTが発売されても興収話。
プロフェッショナルの放送直前でも興収話。
「ルールとかシラね、何がなんでも興収の話すっから。」
この視野の狭さが情弱が情弱たる所以なんだろーなーと思ったりw
分散した情報源をたくさん持ってるから棲み分けも集約もできるのにねえ。
一ヶ所に執着して一つの話題に執着するだけじゃダメだって理解できないのかな。
できないから荒しになるんだろうけど。w

おっとプロフェッショナル始まったぜ

444 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>441
箇条書きにしてたことも知らないんだね
ニワカだからしょうがないかw

445 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
おおおおお

規制解除!

446 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
荒川 今回パヤが激怒してるシーンで怒られてる人を映してねえなw

447 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>442
もともとそういうアナログ情報を持ち寄るスレでもあったしな
かつ映画やアニメのやたら古くてディープな話をするスレでもあった
どっちも最近見ないのはつまりそういうことw

448 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>438
わざわざ政治利用されるような場でああいう事をいう事自体が痛いとしか言い様がないのですよ
朝鮮人の味方をしたいのもわかるけどね、宮崎が

449 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
ディープな話をするスレ (爆笑)

450 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
庵野かっけええな「コンテだけは完成させて下さい 後は僕が完成させますから」

451 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
ホント鈴木は詐欺師にしか見えねぇなw

452 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
どう考えても、庵野の声は合ってないじゃないか。

アニメ通なら、庵野の演技を評価しないとおかしい事になるようだが信じられん。

453 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
鈴木「素人っぽい声が良いですよねぇ……庵野(ボソッ」

素晴らしい確信犯っぷりだった。
押井が言ってた通り鈴木の入れ知恵だったな。

454 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
相変わらず煙草、ラーメン、コーヒーやなw

455 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
そうやって反ブルジョア的に見せてるんですよ

456 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>452
本編を観れば庵野の声で合ってるよ

457 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
パヤ神
よくやった
俺もカレーラーメン作って頑張るわw

458 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
尖閣問題にまで触れるとは
さすがNHK

459 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
声質はいいんだよ 演技がダメなの
練習させればいいのにな

460 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
3テイク撮って2テイク目を使う事が多かったって
3テイク目は上手くなりすぎてるから

461 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>450
原因不明の体調不良って結局なんだったんだ?

宮崎駿:
くたばっても絵コンテだけは
ちゃんと出来てたってしとかないと
こりゃ見っとも無いぞと思って
庵野にも言われたし 
死ぬなら絵コンテを完成させて下さい
僕が完成させますから 映画をって

462 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>456
何回も映画館で観てるよ、おい

463 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
パクさんあんな風に仕事してるんだな

464 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
庵野すげえ良かったよ
合わないって奴もいるだろうがそりゃお前の好みだ諦めろとしか言えん

465 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>463
メガネかけてるの初めて見た

しかし若いな
http://long.2chan.tv/jlab-long/s/long1377524607908.jpg

466 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
庵野を批判する奴は何様だ?
お前はプロか?演技の良さが素人にわかるわけないだろうが!素人は黙ってろ。
くたばれ、ボケ!クソが!カスが!

467 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
あと、一言
今後2ちゃんで庵野の演技を批判したら許さないからな。

468 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
信者のふりしてまでレスすんなよ

469 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
でも、実際にプロが庵野の演技を絶賛してるわけで
だったら、素人か庵野の演技を語る資格なんかないよね

470 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
この無駄な対立煽りしてるクソなんなんだろうな
公開前は風立ちぬは傑作確定とかアンチざまあとかシャドーやっといて
実際公開されたら全く口開かず沈黙。興収が発表されたらまた騒ぎ出す

なにが目的でこのスレにいるんだ

471 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
そんなことはいいんだよ

庵野の演技を批判してるやつが許せないだけだ

472 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
演技なんかしてないよな
マイクの前で耳のでかい男がボソボソ喋ってるのがすぐ浮かぶレベルの棒

473 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
こういうファンがついてる所は末期的だよな
確かにそろそろ終わるんだろう、ここも

474 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
つーか、プロ云々で言うなら、押井は庵野の演技にダメ出ししてたぞw
鈴木の仕業だとも言ってた

475 :名無しさん名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>463
高畑の登場はキターって感じで良かったなw

476 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>472
> 演技なんかしてないよな
> マイクの前で耳のでかい男がボソボソ喋ってるのがすぐ浮かぶレベルの棒


パヤも音響監督もOK出しましたよ?

あ〜明日仕事あるから寝るわ

477 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>475
パクさんが一番の見所だったわw

478 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
久しぶりに映画を作っている高畑を見られてテンション上がった

479 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>474
演技になってないとは言ってたけどそれが目的だからいいんじゃないのか
声があってないとかの明確な批判とは違うような気がしたけど

480 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
今回の放送内容は、すでに知ってるような情報ばかりだったからな

はたらく高畑監督以外は

481 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
やっぱりこのスレは庵野シンパばかりだな

新エヴァの時から信者が凄かったもん

482 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
未だに声優の話題ひっぱてる奴もどうかと思う
いい加減あきらめろよ

483 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
庵野に決定したときの吉田さんの表情ワロタ
女スタッフがみんなよかったですねとかおだててるなか一人だけキョトンとしてた

484 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
@seijikanoh: 番組の制作方針も制約もあるのでしょうが、宮崎監督個人に焦点を絞り切り、カメラは至近距離を離れず、ナレーションも「宮崎は」と心情推察を繰り返し、
他のスタッフは固有名詞もテロップも皆無で、後景扱いという主観的構成に、どうしても馴染めません。監督の苦闘の痕跡は伝わりますが、客観性が…

485 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
あのエヴァのシンジ役の声優も庵野監督の演技を絶賛してたなw

あの人は声優のプライドはないな

486 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
内容は薄っぺらかったな
インタビューで言ってたことと同じだったし
核心に迫れてなかった
病気とか検査とかも軽く触れてただけだったし

487 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
このレベルじゃ今後はNHKで観なくていいな

高畑監督の番組があるなら観たいけどな

488 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>462
でも聞いてないんだろ

489 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
なんか高畑の取材もしてる的なことを言ってたな
というか砂田映画の予告と同じ映像もあったし荒川と砂田で協力して取材してるのか

490 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>484
ダメな歴史ノンフィクションと同じパターン。
他人の内心を勝手に忖度おかしい。

491 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
つーか、庵野の演技の良し悪しなんか、周りに合わせておけよ。
今は絶賛しといて、何年後かに業界人たちが、やっぱり庵野のあの演技は酷いって言い出したら、庵野の演技は下手って言えばいいんだ。

492 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>488
お前と違ってツンボじゃねーよw

493 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>484>>490
高畑の柳川掘割物語を見習うべきだな

494 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
なんかですでに見てたけど
3日間休みにしたことにパヤオがキレるシーンは胸がすくな
パン屋に気合で負けてたらしょうがないだろw

495 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>494
大手企業は待機させたんだが
むしろ、零細パン屋並みかよwと

496 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>491
なにこいつ・・・キモい・・・

今、庵野が批判されたらなにか困るの?

おまえがそこまで必死になる理由がわからん

497 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
今は風立ちぬが公開中だからな
ネガティブな意見はファンとしてどうかと思うよ

498 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
ジブリが零細パン屋と気合で張り合ってるうちは安泰だろうw
もっともパヤオがいなかったら大企業みたく扱ってたんだから
パヤオが死んだらどうなっていくのか垣間見えた気がするな・・・

499 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>495
来られたならやるしかないだろうが、集中できるかというと...酷な話しだとも思う。
ただ、立ち直りを一日でも早く出来たのだろうとは思うけど。
あれで気持ちが切れてしまった場合を思うと、自分だったら怖くて堪らないな。

500 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
だから二郎役には演技が上手い役者じゃダメなんだよ
それくらいわかれ。

501 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
わかれw
バカじゃねーの

502 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
つまらんドキュメンタリーだった。製作者の用意した物語に対象を無理やり嵌め込む、NHKがよくやる駄目なパターン。

503 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
高畑密着番組もはよ
世に語られるキチガイっぷりが見てみたい

504 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
高畑は基本的に 監督は作品ですべてを語るべしという考えだからなあ

505 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
NHKの番組プロデューサーってエリート意識が高く傲慢だから

506 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
今回の仕事の流儀はダイジェスト版みたいで
風立ちぬで大いに力になった作監のモンチこと高坂さんや
動検の館野さんが殆ど出て来なかったし
ポニョの時みたくBDやDVDで完全版発売するのかな?

砂田映画の方は紆余曲折波乱万丈w制作の
高畑かぐやの方を重きに置くんじゃかろか

507 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
というか風立ちぬ周辺の宮崎の言動はあんまり面白くないんだよなぁ
やっぱり「内」に閉じてるんだよなぁ。物言いが自己完結してて、闘う気がない
ポニョの時はまだ色々世間に対して言おうって気があったのに。今回はほんと「わかる奴だけでいい」っていう
んでわかる人間からしたら「ふーん。で?」っていうレベルのことしか言ってない

508 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
そもそも面白いこと言う必要ないだろ

509 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
口を開けば映画より面白いこと言うって評判の人間だったのに?

510 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
おまそう

511 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
押井「呼んだ?」

512 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>509
ようするにお前の勝手な理想を押し付けてただけか

513 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
理想や期待に答えるのがエンターテイナーですが

つーか宮崎のこと全肯定しなきゃいけないみたいな風潮やめろよな

514 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
そんな風潮ねーよ
見えない敵と戦ってんじゃねーよ

515 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
お前みたいな即レスで噛み付いてくる奴がいるじゃん

だから最近このスレ書きたくねぇんだよな。無条件ですり寄らないと許さんってバカが粘着してるから
別に俺だけじゃないはずだがな、最近の宮崎に関して思うところは

516 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
駿本人も何作ってるのかわかってない感じだったな
大風呂敷をひろげてみたものの収拾がつかなくなって
結局精一杯生きるとかベタな恋愛ドラマとか
当たり障りのないところへ逃げていったように見えた

517 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
今回は戦時の話だからな
鈴木も慎重にパヤの発言を抑えてるな

518 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>515
俺のレスがパヤオ擁護してるように見えるとしたら相当やばいぞ

519 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
どうみても擁護してるだろキチガイか

520 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
宮崎が「俺の面白いと思う発言」をしてくれなかったていうレスに反論しただけじゃん

そもそも俺は>>507が宮崎批判だとは思ってないよ
だからなんで全肯定とか極論に行っちゃうのか意味が分からない

521 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
なんかからんできたからいつもの荒らしかと思って軽く煽っただけだろ
いちいちマジになんなよw
流石にもう寝るわ

522 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
自分の中の宮崎像と違うから駄目みたいな奴最近ほんと増えたよな
しかもそれを指摘されるとファビョって全肯定しなきゃいけない風潮とか言い出すし

523 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
みんなクリエイターに幻想持ちすぎなんだよ
こんだけ距離が近くなっても神聖視する人間の多いこと

524 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
勝手に期待して勝手に裏切られるっていう典型的なオタクだろ
ドキュメンタリー内の発言なんてつまんなくたって別にいいと思うけど

525 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
ドキュメンタリーだって見せものなんだからつまんなくて言い訳ないだろ
宮崎信者は宮崎自身がつまんなくなったのを認めたくないだけ
今まで散々本編よりメイキングの方が面白いとか言ってきたくせに
急に手のひら返しかよw

526 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
これが富野や押井だったらフルボッコだもんな
宮崎にだけ不自然な擁護が入る
だからこのスレ書き込みたくなくなるんだよ

527 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
深みにはまったオタクって自分の事を業界人と勘違いしてるからな

528 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
だから自分の中の宮崎像に期待してそれに勝手に失望することのなにが悪いんだっつうの
そんなの押井も庵野もやってることだっての。勝手に「宮崎駿はこういう人間だ!」と決め付けてその成否を問う
クリエイターは消費者にそれが求められて当たり前
個人的に賛同するかはともかく、こんなことを「最近増えた」とか「典型的なオタク」とか
無根拠にしたり顔で言う輩が平気で居座ってるからクソなんだよこのスレ

529 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
自分の期待にそわないスレだと思うんならそっとスレを閉じろ
バカなの?w

530 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
宮崎に勝手に夢をみて失望 → スレに勝手に夢を見て失望

自分の思考回路に失望しろよwwww

531 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
んでこういう草生やした煽りね。やっぱ終わってんなここ

532 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
おまえら程度の低いケンモ民が入ってきた時点で終わったんだよアホか今更

533 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
IDでないからルールなんかどうでもいいとか言ってた奴が
ちょっと煽られたくらいで涙目かよw
弱いなー

534 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
2013年8月29日(木) 24時40分〜25時55分
2013年8月30日(金) 午前0:40〜午前1:55(75分)
NHK総合1・東京
(再)プロフェッショナル 仕事の流儀
▽宮崎駿スペシャル“風立ちぬ”1000日の記録

535 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
やっぱり風立ちぬは駿が嫌々作った作品だったんだな
震災やらいろんな時代の変化を感じて意気込んでたのはわかるが
子供が走り回るとか面倒くさいとか心配事ばっかりだったし
なぜ戦闘機なのか?なぜファンタジーじゃだめなのか?という問いも結局ぼかされてしまってた

536 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
岡田の批評も的外れというか深読みしすぎだったな
駿的には二郎は菜穂子を心底愛してることになってるらしいし
普通のメロドラマのつもりで作ってるみたいだった
風立ちぬは説明不足すぎて本来の意図が伝わらず、批評家の勝手な自説がまかり通ってしまってる

537 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
まあ宮崎映画が高尚っぽく扱われる理由として
エンタメの形をとりながらも
視聴者に想像の余地を残す余白の作りかが上手いのもあるだろう
逆に高畑とか庵野はストレートにキッチリ作りすぎるから
宮崎と比べて面白くない

538 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
> 逆に高畑とか庵野はストレートにキッチリ作りすぎるから
は?

539 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>536
いや岡田の批評の方向性は基本合ってるだろ
二郎と菜穂子の間にお絹の影があったのは確定してるぞ

540 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>536
別に作り手の意図=作品の唯一の正解ってわけじゃないだろ
作り手が意図しない無意識の願望や手癖やミスや偶然の事故ふくめて出来上がるのが作品だし
批評ってのは言っちゃえばいかに面白い誤読をするかだ

541 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
やたら絶賛の傾向が目立つけど、結局ネタ切れの苦し紛れで作った映画に違いはないと思う
作中でもそれをテーマにしてるふしが伺えるし、鈴木の「ポニョみたいなのはもういい」というのは決定的
まああのオッサンは次回作の時も同じようなこと言ってんだろうけど
宮崎が「色んな監督の晩年ってそういうもんでしょ」とかやけに安直な観念をこぼしてたのも気になる
恐らくあれも鈴木のマインドコントロール。やたら自己弁護の発言が多いのは、周りにそう仕向けられたんだろうな

異様なのは、風立ちぬ公開前まで「最近のジブリは駄目だ」とか言ってたような輩が
こぞって自ら語りたがってること。客観的に見ればどう見ても棒読みド下手糞な庵野の演技まで擁護して
冷静に考えておかしい現象なんだよ。お前らこないだまで声優使えとかラピュタ2作れとか言ってなかったかと

これはひとえに、震災や右傾化といった時流を読み、利用し
庵野の起用やユーミンの再登板で運命的な因果を後付け演出した鈴木の謀略の賜物なわけ

これがもし震災が起きてなかったり、第一党が民主のままだったりしてたら
風立ちぬって全く問題になってない映画だったと思うんだよ
宮崎駿が放った究極的に自己満の映画を皆有り難く評論し回ってるこの風潮自体が
作為的に、非常に巧妙に作られたものだということに、まだ世間は気付いていない

史実に基づいた作品背景でマニア心をくすぐる戦法も巧妙。宇多丸も町山も嬉しそうに
堀越や宮崎や堀の経歴を調べて語ってドヤ顔してただろ
wikiの丸写し程度のことしか言ってないのに、まるで「俺だけが知ってる」みたいな論調でさ
お前らそれポニョの時なんでしなかったの?と
これを最高傑作とか言ってる輩は浮かれてるだけなんだよ。鈴木の巧妙な仕掛けに踊らされてるだけ
10年後は全く違った評価になってるよ。断言する

この現象としての「風立ちぬ評」は一番新しく、一番核心をついてるものだから、ここで読めるお前らは幸せ者だよ

542 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
なにこの街宣演説。

543 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
ドヤ顔がどうの俺だけが知ってるだのブーメランにも程があるなw

544 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
しあわせだなぁ〜 ドテチン☆

545 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
30 名前:メロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
有頂天の大将絵コンテ
http://i.imgur.com/4uHavL6.jpg


うめぇ・・・

546 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>535
作りたいから作るって言ってたじゃん
それだけで十分でしょ

547 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>546
むしろ今まで訳分からん理由付けすぎだよな
時代がどうこうとかそんなん考えながら作ってるのパヤオだけだろ
子供にも分からなかったというのが経験になるとか言い訳もいらんわ
シンプルに作りたいからっていえばいいのに

548 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
明日からベネチア映画祭だよね?
誰が現地へ向かうのだろう・・・鈴木?庵野?

549 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>541
はい、ここで拍手パチパチパチ

550 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>548
庵野が一番いいな
報道で名前を売れる

551 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>545
こんなに気合入れて描いてどうするんだよ
絵の上手さで騙せない押井の漢コンテを見習え

552 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
丁寧なコンテほどつまらない

553 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
押井のコンテは売り物にならない

554 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>552
大友とか今敏とか?

555 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
大友のコンテはいうほど丁寧じゃない

556 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
宮崎のコンテが一番面白いってのは認めるよw
千尋までだよなぁ、と思うけどな

557 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
昨日のドキュメンタリーでも思ったが原画チェックしながらコンテ描くのはやめたほうがいい
締め切りもあり精神的にも肉体的にも極限状態でやってるから後半になるほどガタガタになってる
もう少し時間に余裕をもたせてコンテが仕上がってから原画チェックすればよいのに
原画チェックしながらそのキャラクターの心理に肉薄してるというのはわかるけど

558 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
カラーのスタッフがかぐや姫の制作手伝ってるらしいじゃん
庵野はとことんジブリに恩を売って後で利用するつもりなんだろうな

559 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
別にカラー所属ってわけじゃないんですけどね

560 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
まあシンエヴァ絶賛作業中のスタッフを一時的にとはいえ貸し出すんだからな
どうせ鈴木に頼まれたんだろうけどさ

561 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
凄く単純に言うと 投稿者:ヤギヌマ 投稿日:2013年 8月22日(木)03時11分28秒


何度も話したけど、短く簡潔に言う。
1、本当に上手いアニメーターは漫画を馬鹿にする。
2、本当に上手いアニメーターは今さんの作品をする。
3、上手いアニメーターが集まる作品は、コンテが上がらず噂飛ばすのばかり。
4、煮詰まってやっとこさ、上げたコンテの作品は全部つまらない。
5、かぐや姫やっている日本の本当のトップクラスは、煮詰まっている作品に集まっている。
6、今さんの面子とまるで同じ。
7、今さんの面子は本当に上手いんだ。
8、この面子とおにがみでん、監督がアル中でやばかった作品、
面子かぶっている。
9、だいたいアキラはスタジオに卓球台があってね・・・

いや、あのの、本当に今さんの作品が好きなのならいいんだけど。
今さんの作品に疑問を持たない人は、漫画を馬鹿にする。
ついでに深海誠も。

深海誠馬鹿にしてた人は、今、コンテが描けず、誰かに描いてもらい。

この手の話し何度あったと思っているんだ!

愚痴かもしれないけど、コレはあしたからご飯が食えなくなるの覚悟して話している話だ!

562 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
庵野なんてエヴァだけの一発屋で今や抜け殻廃人だろ
こんな人間を重用してる駿の気が知れない
吾朗が後継者気取ってるから対抗させたいのか

563 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
パヤの後継者庵野を批判するなカスども

564 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
抜け殻の庵野>吾朗だからな

565 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
パヤオも抜け殻だからな
昨日の番組で女スタッフが介護職みたいになってて笑えた
もはやジブリは老人ホームのお遊戯レベルの作品しか作れない

566 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
パヤオは主人公に自己投影させすぎて痛々しいわ
体質的にドラマは無理ということが良くわかった

567 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>59
『風立ちぬ』全国454スクリーン公開 興行記録
7/21〜7/22 土日*2日間 動員*74万7451人、興収*9億6088万5850円
7/27〜7/28 土日*2日間 動員*60万8096人、興収*8億1085万8400円
7/21〜7/28 累計*9日間 動員226万0348人、興収28億5356万4000円
8/03〜8/04 土日*2日間 動員*41万2173人、興収*5億5559万6900円
7/21〜8/04 累計16日間 動員350万8891人、興収43億5814万8350円
8/10〜8/11 土日*2日間 動員*38万3051人、興収*5億1028万4050円
7/21〜8/11 累計23日間 動員450万1692人、興収56億0153万8600円
8/17〜8/18 土日*2日間 動員*35万2322人、興収*4億7379万5100円
7/21〜8/18 累計30日間 動員584万4683人、興収72億8010万8450円
8/24〜8/25 土日*2日間 動員*23万7727人、興収*3億2106万0450円
7/21〜8/25 累計37日間 動員649万6388人、興収80億9395万2100円

568 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
おまえら興収の話しろよw

569 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
アニメ映画板や嫌儲にここのURLをマルチコピペしてた奴だし
相手すればするほど喜んで荒らすだけだと思うよ

570 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
伸び悩んでるな
こりゃ100億無理っぽいぞ

571 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
信者ざまあああああああああああああああああwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

うひょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

572 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
風立ちぬで作家性のない人間が無理に作家ぶって自我の醜さを露呈してるのが、もののけ以降のパヤオ作品なんだと分かったよ。

573 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
最近の批評も精神分析化してるしな
老人の見る夢に限りなく近づいてる

574 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
ファッションサヨク、永遠の反抗期サヨクだから思想哲学面でも浅いし、
人生哲学に至っては他人を打ち負かす欲求、打ち負かされた屈辱という1次的な衝動動機を幹にして生きたようなもんだから…
ファンタジーだけやってればそういうのも隠し味的な効果で済むのに。

575 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
ああ〜ついに宮崎映画が100億の大台を切ってしまう〜
やばい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

576 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
風立ちぬは禅問答と同じで中身は空っぽなのに
批評家が勝手に深読みしてありがたがってるだけ
パヤオ本人も何がしたいのかわかってないっぽかったし

577 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
100億以下だったらおまえら焼き土下座しろよ

578 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
パヤオにとって最後の方はゼロ戦とか戦争とかどうでもよくなってたんだな
二郎と菜穂子が精一杯生きるということのほうが重要になってた
絵コンテ描きながら情が移ってしまったんだろうか

579 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>553 わざわざ復刊までされてる

580 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>570
馬鹿か 120億円ペースだよ

581 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
伝説を作ったトリコさあああんの衝撃>>>>>>>>>>>>>宮崎100億以下の衝撃

582 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
83 名前: 見ろ!名無しがゴミのようだ! Mail: 投稿日: 2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID: VIe3wgyw
>>66
10.3│32.3│52.6│72.1│99.4│114.7│127.3│134.4│138.8│144.0│145.8│ 最終*155億 ポニョ (481)
*9.0│26.2│39.7│50.2│64.5│*73.9│*80.1│ 最終*92.5 アリエッティ(447)
*9.6│28.5│43.6│56.0│72.8│ 風立ちぬ(454)
ポニョの72.3%→113.5億ペース
アリエの112.9%→104.4億ペース
興収減少率はポニョより悪く、アリエよりは若干いい程度。
110億は可能性はあるが少し厳しいか。

960 名前: 見ろ!名無しがゴミのようだ! Mail: sage 投稿日: 2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID: smv4w5MS
http://movie.walkerplus.com/ranking/japan/
『風立ちぬ』V6獲得!新作は計2本がランクイン

『風立ちぬ』が6週連続で首位獲得。土日2日間の成績は動員23万7727人、興収3億2106万450円をあげ、公開37日間で累計動員640万人、累計興収80億円を突破した。

971 名前: 見ろ!名無しがゴミのようだ! Mail: sage 投稿日: 2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID: 9FBgZM0Y
>>83,960
ここにきてアリエとの差が縮んだか(8億→6億)
アリエの最終(92億)+6億じゃ100億に届かんぞ

583 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>579
代官山蔦屋のパシフィック・リム関連コーナーに
スカイクロラの絵コンテ集おいてた

ディスプレイだから買うのははばかられたが…
欲しかったよ

584 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
スタジオジブリ「安倍晋三は平和ボケの若造。憲法9条は日本の価値」 ネトウヨ、不買運動開始へ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1377463642/

585 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
そのうちネトウヨは何も買えなくなるんじゃないか

586 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>582
5週目までアリエの113%だったのが6週目で109%まで急落してるからなぁ。
不穏な空気だ。

587 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>583
× スカイクロラ
○ スカイクロレラ

588 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>553
「天使のたまご」もっているのですがこれもですか?

589 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
左様

590 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
パトレイバー2の演出ノートって面白いけどなぁ

591 :名無しさん名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>588 また今度復刊されるよ、一番レアなのはトーキングヘッドかな。

592 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
もうされたよ>天たまコンテ

593 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>586
なぜかガクっと落ちたな
賞も取れないだろうしロングランは難しそう

594 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>590
庵野からは叩かれてるがな

595 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>594
そうなの?
何て言ってるの?

596 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>593
お盆過ぎたから・・・とか?
ただ、昨日新宿に行ったらパンフ売り切れだったな。
先週末はかなり入ったのか?

597 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
鈴木がポニョは嫌いとはっきり言ってて驚いたな
ジブリ関係者もやっぱり駿は限界だと気づいてる
しかし駿が引退したらジブリは崩壊するから引くに引けないということだろう

598 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
そのためのアンノだ

599 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>595
レイアウト主義は俺らのが先にやってるからパクるなってさ

600 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
風立ちぬは要介護老人がボケ防止のために作った映画
あまり細かいところでとやかく批判すべきではない

601 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
風の興行は来月の秋分の日辺りには100億円へ行って
その後かぐやが公開する頃の最終興収には120億円ぐらい行くと思う

風とアリアの違いは9月以降の興行だと思う

602 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
風立ちぬは俺が監督したほうが絶対に面白くなってた
ゼロ戦がドンパチしまくって核兵器の野望を阻止する話
ついでに二郎が開発した結核のワクチンによって菜穂子も助かる

603 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
はい

604 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
ヴェネチア国際映画祭
「風立ちぬ」は現地9月1日に上映っするみたいだな

605 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
すっかりゴミスレに…
もうダメだなここ…

606 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
ある意味ピークを過ぎた演出家の老いを見つめるスレになりつつあるんだし
腐敗臭が香るのはしょうがない

607 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
第70回ベネチア国際映画祭
審査員長:ベルナルド・ベルトルッチ(映画監督 イタリア)
審査員:アンドレア・アーノルド(映画監督 イギリス)
    レナート・ベルタ(撮影監督 スイス)
    マルティナ・ゲデック(女優 ドイツ)
    パブロ・ラライン(映画監督 チリ)
    ヴィルジニー・ルドワイヤン(女優 フランス)
    坂本龍一(音楽監督・俳優 日本)
    チアン・ウェン((映画監督・俳優 中国)

コンペティション部門
8月29日(木)
『VIA CASTELLANA BANDIERA』90分 監督:エマ・ダンテ(イタリア・スイス・フランス)
『TRACKS』110分     監督:ジョン・カラン(イギリス・オーストラリア)
8月30日(金)
『JOE』117分 監督:デイヴィッド・ゴードン・グリーン(アメリカ)
『DIE FRAU DES POLIZISTEN』175分 監督:フィリップ・グルーニング(ドイツ)
8月31日(土)
『NIGHT MOVES』112分 監督:ケリー・ライヒャルト(アメリカ)
『PHILOMENA』94分    監督:スティーヴン・フリアーズ(イギリス)
『CHILD OF GOD』104分 監督:ジェイムズ・フランコ(アメリカ)

608 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
9月1日(日)
『MISS VIOLENCE』99分 監督:アレクサンドロス・アヴラナス(ギリシャ)
『THE WIND RISES』126分 監督:宮崎駿(日本)
『PARKLAND』92分 監督:ピーター・ランデスマン(アメリカ)
9月2日(月)
『THE ZERO THEOREM』107分 監督:テリー・ギリアム(イギリス・アメリカ)
『TOM A LA FERME』95分 監督:グザヴィエ・ドラン(カナダ・フランス)
9月3日(火)
『UNDER THE SKIN』107分 監督:ジョナサン・グレイザー(イギリス・アメリカ)
『ANA ARABIA』84分 監督:アモス・ギタイ(イスラエル・フランス)
9月4日(水)
『L’INTREPIDO』104分 監督:ジャンニ・アメーリオ(イタリア)
『THE UNKNOWN KNOWN』105分 監督:エロール・モリス(アメリカ)
9月5日(木)
『LLA JALOUSIE』77分 監督:フィリップ・ガレル(フランス)
『SACRO GRA』93分 監督:ジャンフランコ・ロージ(イタリア)
『Jiaoyou(Stray Dogs)』138分 監督:ツァイ・ミンリャン(台湾・フランス)
9月6日(金)
『ES-STOUH (LES TERRASSES) 』94分 監督:メルザク・アッルーアシュ(アルジエリア・フラン)

609 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
これか20年は庵野の時代なんで宜しくw

610 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
ずっとエヴァンゲリオンつくるの(笑)?

611 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
ベルトルッチってまだ生きてたのか

612 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>199
2013年7月            8月    お盆休み        9月
**.**│**.**│*9.60│*8.11│*5.55│*5.10│*4.73│*3.21│**.**│**.**│**.**│風立ちぬ(477)
**.**│**.**│*9.60│28.54│43.58│56.01│72.80│80.93│**.**│**.**│**.**│最終:
*8.48│*7.04│*5.72│*4.95│*3.30│*2.66│*2.49│*1.74│**.**│**.**│**.**│モンスターズUC(661)
*8.48│20.00│34.50│46.14│58.46│67.36│77.66│82.99│**.**│**.**│**.**│最終:

613 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
Tsk06@tsk06
『企画がいっこうに進まない状況が続くときでも、
 会社(ジブリ)に対しては説明する必要がある。
 ぼくらは鈴木さんには毎月、定期的に報告していた。
 もちろん、企画が進まない状況に、
 その都度、色々と怒られてきたわけだが。
 そのときは、まだK氏と一緒にやっていたある日のこと。
 鈴木さん「あのさ、お前ら、どんな顔で高畑さんと話してんの?」
 K氏「えっ、こんな顔ですが」
 西村「うん、こんな顔です」
 鈴木さん「だから駄目なんだ!
       そんな顔じゃ説得なんて出来るわけがないだろ。
       ちょっと真剣な顔してみろ!」(略)
 鈴木さん「お前さ、それ、ただ睨みつけてるだけだろ」
 鈴木さん「あのな、真剣な顔を訓練しろ。
       本気の顔で来られたら、人間、
       やすやすとは断われないんだよ。
       お前らが真剣な顔で迫ったときに、
       高畑さんは引き受けるよ。
       結局、お前らがその顔が出来るかどうかなんだよ!」
 ぼくらは訓練した。しかし、いくらやっても、
 チンピラが睨みつけているような顔にしかならなかった。
 とくに、K氏の顔は、故・横山やすし師匠にしか見えなかった。』
4/29 かぐや姫日誌より

614 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
Tsk06@tsk06
『高畑さんが監督を受諾した日がある。
 いったい、いつのことだったか全く覚えていないが、
 どのような状況だったかは克明に覚えている。
 K氏と僕は、もう疲れていた。
 費やした時間は膨大だった。
 一日10時間×何百日を費やしたろう。
 高畑さんと話した時間は積み重なるが、
 映画はどこへも向かおうとしない。
 不毛に思える日々。
 高畑さんが少しでも前向きな話をすると、
 ぼくらは帰りの車中で話した。
 「今日、進んだよね?」「うん、進んだよ。」
 「ほんと、進んでるよね?」「うん、進んでる。進んでるさ。」
 でも、企画はいっこうに進んでいなかった。
 ぼくらは自分たちの毎日を有意義だと思いたいだけだった。
 あの日、ぼくらは決めていた。
 今日は、話そう。真剣に、話そう。
 駄目だったら、もうやめよう。
 ぼくらは高畑家へ向かう車の中で、そう話していた。』
4/30 かぐや姫日誌より

615 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
叶 精二@seijikanoh
「プロフェッショナル仕事の流儀『風立ちぬ』1000日の記録」
http://www.nhk.or.jp/professional/2013/0826/index.html
放映直前まで大塚康生さんと電話で話していました。
「宮さんの番組始まっちゃったよ」「すみません、改めます」と慌てて切りました。
番組の制作方針も制約もあるのでしょうが、宮崎監督個人に焦点を絞り切り、
カメラは至近距離を離れず、ナレーションも「宮崎は」と心情推察を繰り返し、
他のスタッフは固有名詞もテロップも皆無で、
後景扱いという主観的構成に、どうしても馴染めません。
監督の苦闘の痕跡は伝わりますが、客観性が…

パノラマ堂@panoramado
@seijikanoh
一人の天才が愚民を統率して作品を作ってるみたいな感じするなあ。
渋谷陽一のインタヴューみたいであまり好きじゃないです。

Sachiyo Watanabe ?@crowsw
@panoramado @seijikanoh
確かに他のスタッフの方の名前が知りたいとは何度か思いました。
宮崎さんとスタッフの議論などはなかったのでしょうか…。
また、宮崎さんの老いに関する映像の見せ方といい、
ある種のストーリー作りはかなり意図的ですね。

辻 壮一@g2studio
@panoramado @seijikanoh
番組の切り口もあるでしょうけど、
後ろにいる人たちが前に出たがらない、というのもあるのでは。

パノラマ堂@panoramado
@g2studio @seijikanoh
確かに。
宮崎さんが一人で描いてるって思われたら嬉しいって、アニメーターさんいましたね。

616 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
辻 壮一@g2studio
@panoramado @seijikanoh
今回のキャラクターの端正さ、
特にヒロインの描写はかなり作画監督の力も大きいと思うので。
原画展で展示されていた設定などにも
名前は一切掲示されてませんでしたけど、
あれは本人の希望もあるのではないかと思います。

五味洋子@tominekoyouko
@panoramado @seijikanoh
自分もそういう感じがして「ポニョ」までは
ジブリの映画は好きじゃなかったんですよ。
でも、「風立ちぬ」に関しては、それでいいという気がするのです。
それでなければ出来なかった映画というか。不思議な感覚ですが。

叶 精二@seijikanoh
@tominekoyouko @panoramado
五味さんと宮崎監督の長いお付き合いがあった上での重い御発言だと思います。
原画の方々に個人的にお話を伺っておりますが、
異口同音に
「今回の宮さんは異常だった。近寄りがたいほど鬼気迫るものがあった」
「リテイクが半端でなかった」
「監督自身も分からないものを求められ、暗中模索だった」等と伺っております。

617 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
BP@究極映像研@butfilp
#nhk
荒川格演出「仕事の流儀 宮崎駿スペシャル」 。
もちろん映画の映像は素晴らしい。
だけれども絵コンテから本篇映像に切り替わった時の、
どこか何かの情報が落ちて行く様な寂しい感覚は一体何なのでしょう…。
絵コンテのタッチそのままの映画を観てみたくてたまりませんでした…

Sachiyo Watanabe@crowsw
@butfilp
私も個人的には、宮崎さんの絵コンテのタッチのままの映像が出来たら、
セル調仕上げのアニメーションとはまた別の作品に仕上がるのだろうなと期待する一人です。
でも、宮崎さんお一人ではやはり映画は完成しないのでは、とも…。

叶 精二@seijikanoh
@crowsw @butfilp
横から失礼致します。
キャラのアップに関しては、
線がフラットなこともあって情報量や情感が薄まる気が致しますが、
震災直後の大俯瞰の波、
瓦や建物の揺れ(コンテではbook6段の指示ですが、作画で倍の13段に)、
飛行機類等はコンテを上回る気迫を感じます。

Sachiyo Watanabe@crowsw
@seijikanoh @butfilp
「もののけ姫」のモブシーンでも
宮崎さんが評価していた作画があったかと記憶していますが、
スタッフの方の技量によってさらに素晴らしい映像になることは大いにありますね。
独りで作る場合、集団で作る場合の強みと弱みは作り手ついて回る課題です。

618 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
BP@究極映像研@butfilp
@crowsw @seijikanoh
宮崎原画から落ちた情報と他のスタッフによって拡張されたイメージ。
これらをどうセルルックのアニメーションに取り込み/拡大していくか(デジタルで?)…
この辺りに手描き長篇漫画映画の未来の可能性がありそうですね。
あ、高畑さんの挑戦はそこでしょうか

叶 精二@seijikanoh
@butfilp @crowsw
「相当いい加減な絵もセルにすると何とかさまになり、
 よい絵はセルになると薄められ力を失ってしまう」
「良いも悪いも中間に引き寄せてしまう」
「この性格が、同時に多人数による大量生産を可能にするのである」
宮崎駿「日本のアニメーションについて」(88年)
「山田くん」ほどではありませんが、
線を減らして原画のニュアンスを拾おうと志向した「やどさがし」「ポニョ」式から、
「風立ちぬ」は従来式に戻されました(冒頭やや「ポニョ」式で迷いがあったと思いますが)。
内容にふさわしい表現の落とし所を模索した形跡が。
「風立ちぬ」では、コンテ通りに仕上げでもリテイク、リテイク指示通りに仕上げても再リテイク、
同行程で再々リテイク…といった行程が従来作以上に繰り返されたそうです。
監督ご自身が原画の技量を通じてコンテを超える最善策を模索する協働作業であったのでは。

BP@究極映像研@butfilp
宮崎さんによる原画修正がなされた割合は
全体のどれくらいに及んだのか興味があります。
まさか100%はないと思うのですが、
特にキーとなるシーン中心なのでしょうか… RT @seijikanoh @crowsw

619 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
叶 精二?@seijikanoh
@butfilp @crowsw
かなり修正されていらしたことは確かですが、割合は私には分かりません。
「従来型の表現は捨てろ!」と良くおっしゃっていたらしく、
二郎の顔の眼鏡影やレンズで歪んだ眼、菜穂子のスカートのフォルム等、
特に動画レヴェルの細部の新表現にこだわったそうです。

BP@究極映像研?@butfilp
とても貴重な情報、有り難うございます!
昨日の「仕事の流儀」でも新しいことをやる意志を
強く語られていてその意欲は驚異的かと…。
動画レヴェルだとその解析は奥がとても深そうですね RT @seijikanoh @crowsw

叶 精二?@seijikanoh
@butfilp @crowsw
その新表現を原画マンに期待して、結果にイライラしてリテイクを重ねて、
また別の可能性を模索したり潰したりしながら、
結局最後は御自身で開発する…という行程だったのではと推察しています。
とにかく毎日夕方にはフラフラするほど苦しんでいたそうです。

BP@究極映像研?@butfilp
凄絶な創作!
『風立ちぬ』は作画から語るべきかもしれませんね RT @seijikanoh @crowsw

620 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
Sachiyo Watanabe@crowsw
@butfilp @seijikanoh
叶さんのご説明のおかげで、
今回の映画が宮崎監督にとってどれほど苦難の連続であったかを垣間見ることが出来ました。
子供のためではない映画を作るという出発点から、
演出、原画、動画まで、すべてが開拓の道のりだったのですね。

叶 精二@seijikanoh
@crowsw @butfilp
ある方の証言ですが
「監督はあの年で、これまでのセオリーと全く違った
 中割法(主にフォルム変化)を眼の前で描かれて『こう描け!』と言われ、呆然とした。
 連日要求が異なり、叱られ続けて途方に暮れたが、
 あれを見せられると職人として感動するしかなかった」と。

新井 風愉@fyfyfyy
スタッフとしては困るだろうけどしかし!
監督としてはこうでなくては!と思うRT @seijikanoh: @crowsw @butfilp

Sachiyo Watanabe@crowsw
@seijikanoh @butfilp
フォルム変化というとやはり夢のシーンでしょうか。
監督は「やどさがし」や「ポニョ」で、
絶え間なく変化し続けるフォルムの表現を開拓し続けていますね。
アニメーターとしては胸が高鳴るのです。
静止画を使わない止めポーズも緊張感にあふれていました。

BP@究極映像研@butfilp
中割りでのフォルム変化、全原画とかとはまた違うのでしょうか? RT @crowsw @seijikanoh

621 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
叶 精二@seijikanoh
 @butfilp @crowsw
 高畑勲VS宮崎駿の頂上決戦は、
 常に「アニメーションの可能性開拓」への挑戦の深さ・広さを競っているように思います。
 「かぐや姫の物語」についても、とんでもない話をチラホラ漏れ聞き、
 「そんなこと可能なのか?」と戦々恐々としております。
BP@究極映像研@butfilp
 「仕事の流儀」72歳の宮崎氏より77歳の高畑氏の風貌が若々しくみえましたが(失礼)、
 凄絶な映像の決闘が!(^^) RT @seijikanoh @crowsw
Sachiyo Watanabe@crowsw
 @butfilp @seijikanoh
 高畑さんはいつ見ても髪が黒々としていますよね。
 対して宮崎さんは真っ白。髪の毛の色でも相対しているのかも。(笑)
叶 精二@seijikanoh
 @crowsw @butfilp
 多分お二人共染めている筈です。
 大塚さんのお話では、宮崎監督は「コナン」の頃(当時37歳)から髪を染めていて、
 作品が終わると白髪になっていたそうです。「カリオストロ」でも公の席に出る時には染めていたとか。
 高畑監督もお会いする度に白黒比が違うような。
Sachiyo Watanabe@crowsw
 @seijikanoh @butfilp
 高畑監督は個人作家が取るような絵画的制作手法を集団制作の場に持ち込み、
 そのシステム作りから徹底して行われ、
 宮崎監督はセル調の領域の中でこれまで見たことがない映像を
 特に動きの面で表現されていますね。「かぐや姫」のCMは挑戦的。
 これまで集団制作には向かないと思われてきた絵画的制作手法をあえて取り込み、
 しかも長編であのクオリティで、となると、
 もう個人作家は立つ瀬がないなあ、困ったなあ、と
 「山田君」の映像が「かぐや姫」のCMを見るたびに思ってしまうのです。(苦笑)

622 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
こうして生まれたではスタッフにも焦点を合わせてほしい
ポニョのときは近藤勝也や吉田昇がなかなか面白かった

623 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
室内作業の絵描きをビデオに撮るってなかなか難しいと思うぞ
嫌がる奴のほうが多いし

624 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
パヤオに怒鳴られてる奴にも家族がいるわけだしな

625 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
美大卒とかはメンタル弱そうだしな
10円ハゲができてる人も映ってたし

626 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>「監督はあの年で、これまでのセオリーと全く違った
>中割法(主にフォルム変化)を眼の前で描かれて『こう描け!』と言われ、呆然とした。
>連日要求が異なり、叱られ続けて途方に暮れたが、
>あれを見せられると職人として感動するしかなかった」

この手の話は良く聞くが観客が認識できないレベルの新しい手法とか意味あんの?
解説されなきゃ気付かれないとかだたの自己満足じゃん

627 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
長文コピペうぜー
棘にまとめてurlだけ貼れ役立たず

628 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>627
人に要求する前に自分でやりゃいいじゃん

629 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>628
俺様が有難く知恵を授けてやったんだからテメーがやれ

630 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>627
携帯厨はこのスレから去れよ

631 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
アリエッティの伸び率では最終は現状の125%
風はアリエッティより伸び率が低いから80億の125%以下で100億には届かない

632 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
最近の駄作ラッシュでブランドイメージが低下してきてる
パヤオで100億以下ということはマロゴローでは30億程度が限界
このままではジブリは終わる

633 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
ジブリより自分の心配しとけよw何様だよクズがw

634 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
自分じゃ何も作れないゴミ屑どもが業界人ヅラしてドヤ顔でニワカ発言するスレ
ステキやん?

635 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>626
板野サーカスクラスの発明してから自慢しろよって話だよな
中割のやり方が新しくなったとか見てる方は気付かねーんだから意味ないわな

636 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
事実を言ったまでだが顔真っ赤になってるのはジブリ関係者か?
こんなスレに書き込む暇があったら再就職先を探したほうがいいですよ^^

637 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
いつのまにかガンダムが凄いことになってる

トヨタとコラボ
http://www.modellista.co.jp/product/auris/concept/

キヤノンとコラボ
PIXUS GUNDAM PROJECT
http://cweb.canon.jp/pixus/gundam-sp/

ジブリは売り方を間違えたと思う

638 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
駿と高畑に鍛えられたジブリスタッフならいくらでも転職できますね
おもに老人介護施設とかにですが^^

639 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
コラボの数でエヴァに勝てると思ってるんだとしたら相当の馬鹿だな
そんな事実も知らないゴミはこのスレには必要ない

640 :名無しさん名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
風立ちぬで金足りぬwwwwwwwwwwww

641 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>634
ネットじゃ誰しも業界人さ

642 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
このスレもレベル落ちたな

643 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
もう語りはいらないから情報だけ落としていってくれ!

644 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>643
それじゃさすがにつまんないぞ

645 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
最近の萌えアニメにない魅力がジブリの美少女キャラにはあるんだよ
キャラ化されたあざとい可愛さではなく人間としての純粋な美しさというか
そういうのを描けるアニメ会社はジブリだけだからまだ潰れてもらっては困る
風立ちぬは駄作だったが菜穂子だけが唯一の救いだったわけだし

646 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
少女性の描き方だけは狙ってない感じがしていいんだよなぁ
駿作品じゃないジブリのヒロインにもその要素はちゃんとあるのに、他のスタジオは何でできないのか

647 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
庵野と貞本が少し出来てる

648 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
職場が関係してるな
ジブリは鈴木を含めて非オタが多い
他はオタしかいない

649 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
現実の火を見たことないからアニメの火のコピーしか描けない若者が多いと駿は言ってたが
実際の人間を見てないから萌えアニメ的テンプレキャラしか描けなくなるんだろうな

650 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
ちょっとでも現実の醜さが現れた顔はオタクの感性では描けないんだろう。

651 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
壁画にあった純白ドレスのお姫様は駿は描かないタイプのキャラだ
駿のヒロインでブロンドのキャラっていたか?
たぶん駿は青い目で金髪というザ西洋人というキャラが嫌いなんだろう
白人至上主義というか人種差別的な固定観念につながるから
駿はそういうところまで考えてキャラ設定をしてる
テンプレ厨の萌えヲタとはレベルが違うのだよ

652 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
たぶんとかだろうとか推測はいりませんからぁ
俺のために確かな情報だけを簡潔にまとめて貼れ
おまえらはただの情報の奴隷なんだよ屑が

653 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
【映画】宮崎駿監督「風立ちぬ」の全米配給、ディズニーに決定
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1377709798/

654 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
2chスレじゃなくソース元URLを貼れ役立たず

655 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
「コクリコ坂から」の北米配給はGKIDSになってたけど
また「風立ちぬ」の北米配給はディズニーに戻ったのかw

656 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
もののけから宮崎映画はずっとディズニーだろ
何言ってんだコイツ

657 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
宮崎映画とジブリ映画は扱いが違うのか

658 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
ホロンバイル草原が出てきたなんて言って喜んでいた奴がいたな。
ゼルダの伝説でハイラル地方を懐かしがっているミヤホンぐらいしか思いつかんが。

659 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>645-646 宮台に世界系の美少女そのまんまと言われてるよ。

絵的なこと言うと駿の近年の少女キャラは不細工すぎて好かん、
風たちぬも結婚式のとこはえらくかわいいのに他のシーンだと
別人じゃんwという不細工さんがちらほら、あれはメーターの個性なのか?
直さないのがいけないんだろうけど。

660 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>651
ハドソンさんは?犬だけど

661 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>659
ヒロインが不細工になってるのにも気付けないとか
パヤオ本格的にやばいな

662 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
GB_304noHkou@GB_304noHkou
『だれもしらないフシギな世界 -湯浅政明スケッチワークス』
押井守、大友克洋との対談「アニメーションのゆくえ」も収録された
すべてのアニメファン必見の一冊!! だそうですよ。

663 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
宣伝はいらない

664 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
だれもしらないフシギな世界 -湯浅政明スケッチワークス- [大型本]
湯浅 政明 (著)
価格: ¥ 3,360
出版社: ワニブックス (2013/9/26)
ISBN-10: 4847038878
ISBN-13: 978-4847038877
発売日: 2013/9/26

内容紹介:
気鋭のアニメーション監督・湯浅政明の本がついに出る!
『マインドゲーム』『四畳半神話体系』で二度に渡って
文化庁メディア芸術祭大賞を受け、“天才"と呼ばれる湯浅。
彼の才が花開いた『映画クレヨンしんちゃん』から、最新作『Kick Heart』に至るまで、
「湯浅アニメ」の創造の過程が膨大なスケッチとコメンタリーによって明らかになる。
さらに、本郷みつる、原恵一ら湯浅と苦楽をともにしてきた
第一線のクリエイターたちが、本音で湯浅の実像を「証言」。
押井守、大友克洋との対談「アニメーションのゆくえ」も収録されたすべてのアニメファン必見の一冊!!

665 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
押井と大友の対談って珍しいね
デジタルエンジンプロジェクト以来ぐらいか?
読みたいけど3360円は高いな 
図書館待ちかなw

666 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
湯浅X押井、湯浅X大友じゃなく押井X大友なのか?

667 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
押井X大友は無いだろw

668 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>665-666
なわけねーだろ
小学生から日本語やりなおしてこい半島人

669 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>659
素人乙
パヤオはシーン毎にキャラクターの内面を描いてる
どのシーンでも同じ顔ならその人物の多面性を表現できないだろ
初夜のシーンなんてアニメーターに相当注文つけたらしい
劣情をもよおすような場面にはしたかくないとか言って

670 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
湯浅の名前だけじゃ弱いか

671 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
ハウルのソフィーなんて同じ顔が一つもなかったな
婆さんになるわ髪が銀色になるわショートカットになるわで
普通のアニメではできない相当高度なことをやってる

672 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
賠償も庵野も演技良かったな
素人は批判するが、プロは評価してる

673 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
宮崎映画の女キャラなんて皆、”駿の考えた理想の少女”じゃん何言ってんの

674 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
だからこそいいと思うんだが
萌え要素を組み合わせただけの薄っぺらいキャラより
一人の人間が必死に追い求めた理想のキャラのほうが深みがある

675 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>673
いや理想の少女であることと今の話は関係なくね
そりゃ理想の少女でしょ

676 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>672
お前はメディアの情報をなんでも信じるタイプだな

677 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>664
湯浅の絵って定型的でつまんないんだよなー

678 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
庵野は知らないけど賠償は良かったぞ?
なんでアレが批判されるんだ?

679 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>659
現実の人間でもときどき別人に見えるときがあるだろ
火と同じで成長したり感情がゆれたり刻々と変化してる
全部キャラ設定通りで同じように描けばいいというのはアニメ的な考え
まあそれすらできなくて作画崩壊してるのが昨今の萌えアニメだが

680 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
おまえらの浅い解釈なんかどうでもいいわ

681 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
流石に終盤の若々しさを取り戻したソフィーはきつかったな。
序盤の老け込んだソフィーやサリマンの前で徐々に若返るシーンなどは良かったけど。

682 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
おまえの感想なんかどうでもええわ

683 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>657
北米配給
Princess Mononoke  配給:ミラマックス(当時ディズニー傘下) 1999年10月29日$2,375,308
Spirited Away      配給:ブエナビスタ           2000年09月20日$10,055,859
Howl's Moving Castle 配給:ブエナビスタ           2005年06月10日$4,711,096
Ponyo           配給:ブエナビスタ           2009年08月14日$15,090,399
Tales from Earthsea  配給:ブエナビスタ           2010年08月13日$48,461
The Secret
  World of Arrietty  配給:ブエナビスタ           2012年02月17日$19,202,743
From Up on Poppy Hill 配給:GKIDS               2013年03月15日$1,002,895

ちなみにGKIDSと2011年〜2012年に15作品の特別全米上映ツアーの配給契約合意
風の谷のナウシカ、天空の城ラピュタ、となりのトトロ、魔女の宅急便、
おもひでぽろぽろ、紅の豚、海がきこえる、平成狸合戦ぽんぽこ、
耳をすませば、もののけ姫、ホーホケキョ となりの山田くん、
千と千尋の神隠し、猫の恩返し、ハウルの動く城、崖の上のポニョ
http://www.gkids.tv/ghibli/

684 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
アリエッティ売れすぎだろ
千尋ハウルポニョを凌駕してる
もはや駿はマロに頭が上がらんな

685 :名無しさん名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
しかしなんというか…
バルコニーから身を乗り出し過ぎて落ちそうになって、
受け止めようと男が下で右往左往したりと、

ハイジみたいな演出を相変わらずやってんだな〜と

686 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>685
たしかに

飛行機が飛び立つ時、横でかけっこで追っていく、とか何度見たことか

687 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
懐古だよ

688 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>669 多面性であることとそれが不細工であるかいなかは関係ない。
その理論だとさ、あの不細工顔ってここ何作かで顕著なんで
それ以前は内面を描いていないということになるがそれでいいの?

689 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
いいよ

690 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>688
コナンとかトトロを見たことないのか?
おじいが死んだときのコナンの顔、お母さんを心配して泣くときのサツキの顔
不細工に見えるかもしれんがそのキャラクターの内面を的確に表現してる
普段は元気で気丈に振舞っててもこういうシーンがあると多面性が浮き彫りになるだろ
まあお前が何をもって不細工と言ってるのか不明だが

691 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
泣き顔じゃないよ、普通の時の普通の表情

692 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
【10月21日】Dialogue U ゲスト:鈴木 敏夫氏  / 株式会社スタジオジブリ 代表取締役
日程 :2013年 10月21日(月) 19:00〜21:50 (受付開始18:30〜)
※18:45開場(受付がお済みの方より入場をご案内いたします)
場所:パタゴニア 東京・ゲートシティ大崎
http://presencingcomjapan.org/2013/08/1021dialogue-u.html#more

693 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>688
近年のキャラといってもポニョとかソフィーの話だろ?
ポニョに関してはもともと不細工だしそもそも人外で半魚人になったり顔変わりまくり
ソフィーはお婆さんになったりそのときの心情で顔が変わってただろ
菜穂子も13歳から25歳くらいまで年齢の幅があるし結核の症状も影響してただろうから
シーン毎に印象が変わるのは当然と思うが
駿作品で作画崩壊が起こったりアニメーターの個性でブレができるというのは考えにくい
まあ老いのせいで作画チェックに以前より力を入れれなくなってるという可能性もあるだろうけど
ドキュメンタリー観るかぎりでは作画ミスに激怒したりしてちゃんとやってたようだし

694 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>692
定員70名ではちょっと少ないな。

695 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
近藤勝也は元気なのか?
原画で参加してたみたいだけど去年激細りしてたからびびった
米林も平の原画だし次回作の準備で忙しいのかな

696 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
宮崎はアニメのトップランナーなんておだてられているうちに
宗教の修行者のような気持ちになっちゃってんの。
 
だけど修行者としては悟りの端っこにもたどりついてないので
作るものはドッチラけるばかりなの。
ヒロインに物欲しそうな顔つきばかりさせてるのを見ればわかるの。

697 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
近藤勝也は監督できるだけの力量があると思うのだが
コクリコでは吾朗と組まされてかわいそうだったな

698 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
ハウル以来ずっと美術監督だった吉田昇がクレジットされてないのも気になる
プロフェッショナルではちらっと写ってたけどやはり吾朗かマロの次回作の準備か

699 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>696
消えろ魔女っ娘・ヨンセン

700 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>613-614
Tsk06@tsk06
『ぼくらは、それぞれ、自分たちの気持ちを話した。
 ぼくは、自分の話すべきことに集中していて、
 ぼくの前にK氏が話したことを覚えていない。
 自分が話したことしか覚えていない。
 でも、同じ気持ちだったと思う。
 ぼくらは映画を作りたい。高畑勲の映画を作りたい。
 なぜなら、高畑さんの映画を見たいからです。
 他の誰かの映画を見たいわけではない。
 いま、高畑勲の映画が見たい。(略)
 ぼくが話し終えて数分間、
 もしかすると数十分、高畑さんは黙っていた。
 そして、大きなため息をひとつ吐いて、つぶやいた。
 「わかりましたよ。やりますよ。」
 ぼくらは高畑さんのその言葉を聞いた。
 いま、言ったよね?K氏と僕は顔を見合わせた。
 高畑さんは、腕を枕にして、ごろりと横になった。
 終始目をつむって、険しい顔で聞いていた。
 そのまま、ちらりと横目で高畑さんを見た。
 高畑さんは目をつむったままだった。
 でも、少し微笑んでいるように見えた。』
5/1 かぐや姫日誌より

701 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>693 シーンごとに変わることを問題にしてるわけじゃない、
不細工顔が好みじゃない、表現の仕方が好みじゃないという話し、
反対に病が重くってからは不細工顔は少ないよ。

702 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
吾朗も新作準備してるというし壁画のヨナの絵はマロっぽいし、
来年は吾朗のチャンバラ物とマロの「路上の人」を同時公開と予想

703 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
吾朗に蹂躙されてる時点でジブリは終わってるよな
飼いならされすぎてクリエーターとしての矜持もなにもない

704 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
声優庵野を褒めてるのも業界人だけだし
監督吾朗を褒めてるのも業界人だけ

あとは分かるな?

705 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
仲間内で褒めるのは日本では当たり前です

706 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
【映画】『マン・オブ・スティール』 ザック・スナイダー監督「アクションシーンは鉄腕バーディをインスパイアしたんだ」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1377832517/

707 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
監督宮崎を褒めるのも業界人だけ

こうなるのも何時の日か

708 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
それは高畑の方だろ

709 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
一方、富野御大は業界から一般人からも尊敬されているがな

ジブリはオワコン

710 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
カリオストロの城が公開された時も、褒めてるのは業界人だけだったらしいね
俺は吾朗ちょっと期待しとるで

711 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
カリオストロは初見でも面白かったけどなぁ
ただこれはルパンが別人だと思ったがw

712 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
今の駿ならマロゴローのほうがましと思えてしまうのがなんとも悲しいな
実際コクリコはハウル以降のジブリ作品のなかで一番評価高いし

713 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
コクリコはともかくアリエッティはねーわ

714 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
2013/09/02付 BDTOP100 

28 16 *1,1** 389,0** 18 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 
49 -- **,4** ***,4** *1 天使のたまご Blu-ray
54 -- **,4** ***,4** *1 ザ・コクピット Blu-ray
64 -- **,3** ***,3** *1 タッチ TVシリーズ Blu-ray BOX2
84 55 **,2** *19,8** 42 となりのトトロ
89 -- **,2** ***,2** *1 『惡の華』 Blu-ray 第二巻
96 72 **,2** *17,8** 35 魔女の宅急便
98 64 **,2** 143,7** 90 『塔の上のラプンツェル』 DVD+ブルーレイセット

715 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
コクリコにしろアリエッティにしろなんだかんだで
ジブリとそれ以外では愕然とするほどのレベル差があるんだよね
新開とか論外

716 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
監督の能力以前に、押井が言ってたように
今ちゃんとアニメーションしてる映画作れるリソース使えるのが
ジブリぐらいしかないんですよ

717 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
なんだかんだでアニメーター育成には成功してるよな
他の現場では余裕で作画監督できる人間がごろごろしてる

718 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
ファンに求められても“丁重にお断り”の真相
宮崎駿監督がサインを書かないワケ
全国映画動員ランキング5週連続1位(8月12日 興行通信社発表)と、
相変わらず大ヒットの宮崎駿監督作品『風立ちぬ』。
じつは、公開のちょうど1年前、
宮崎駿監督のアトリエ前のベンチで休んでいると、
偶然ご本人とお会いすることができた。
マスコミの前でのインタビューやメイキングDVDなどでの発言で、
偏屈な方のように思われがちだが、実際お会いしてみるとそんなことはなかった。
非常に優しく気さくな方で、初めてお会いするというのに、丁寧に挨拶を返してくれた。
我慢できず、ついサインをお願いしたが、こちらは丁重にお断りされた。
だが、その理由を一緒にいたスタッフの方が、教えてくれた。
宮崎駿監督は、サイン色紙が30万〜50万円という
高値で取引されていることに、辟易しているそうだ。
50万円という金額はすでに「ビジネス価格」であり、
ファンのために書いた色紙に値段が付いて独り歩きしていることを、
とても悲しんでいるのだという。だから、
ずっと以前から国内では一切サインを書かないようにしているのだそうだ。
例外として、東日本大震災の際に行ったサイン会があるが、それには理由があった。
東日本大震災の際、お子さんを対象にサイン会を行ったのは、
被災者が、自分のサイン色紙を売ることで多少なりともお金になるなら、
そういう形でもお役に立てればよい…という思いがあったためだそうだ。
つまり「売ってもいいよ」という暗黙の了解のもとに開催されたサイン会だったのだ。
ところが、現実には偽サイン色紙をオークションに出品している輩がいるという。
筆者とて正義感面をするつもりはないが、
監督の隠された優しさをうかがうと、なんとも憤りを感じてならない。
ttp://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20130829-00031908-r25

719 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
自分の日記帳にでも貼っとけよ長文カス野郎

720 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>716
ジブリのアニメーターじゃ押井の要求には答えられないと思うぞ

721 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
ジブリのプロパーアニメータだけでもジブリアニメは無理なんだよ

722 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
おもひでぽろぽろ見ればジブリのアニメーターが
リアルなアニメーションにも超高いレベルで対応出来ることがわかる

723 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
何年経ってると思ってんだこの化石馬鹿は

724 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
ジブリが好きで入ってきたジブリの生え抜きアニメーターは使い物にならない
各スタジオを転々として作画監督を何度も経験した叩き上げのアニメーターとは比較にならないぐらいの差がある
そもそも宮崎の全盛期ですらトップアニメーターじゃなかった
ジブリより周一できっちりクオリティを保つ東映やUCで驚異的な作画やってるサンライズのほうがレベルが高い

725 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
ただ実写っぽいというだけのリアルさとか
過剰なケレンミだけのはったり作画なんて大した事ないんだよ
くだらないからやらないだけ
ジブリは

726 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
少なくともアニメーターの質は圧倒的にジブリだろ。フリーにも腕の良いアニメーターは多少いるんだろうけど。

727 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
まだジブリアニメーターがすごいと思ってる奴いたのか
ジブリアニメーターが大したことないってのは業界じゃ常識なのに

728 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
そもそももののけ姫や千尋まではジブリはリアル路線だったんだよ。ポニョでかなりシンプルな絵に移行したけど

729 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
原画になれても人間かかせてもらえない人もいるんだろ。
ジブリも昔のディズニーみたいなシステムなん?
泣けるやん。

730 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
まあジブリはベテランのアニメーターが何人もいるだけで全体のレベルが高いかどうかは知らんけど
パヤオがいる時点で下手な奴は入社できないだろ。

731 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
宮崎風のトレースをするだけならうまいけどそれだけって感じだな
ジブリでしか通用しないよ
故金田氏が原画頭として特別待遇されてたようにフリーの著名アニメーターの方が実力は圧倒的に上
ジブリメーターは他のアニメの経験がないから
原作にあわせて書き分けたりオリジナルで自分の絵を出しても宮崎テイストが抜け切らずダメダメだったり
あとメカとかは間違いなく描けない

732 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>730
月夜」以降作らないのはなぜですか? 投稿者:ヤギヌマ 投稿日:2013年 8月22日(木)03時43分20秒 編集済

>宮崎さんの作品に原画として参加できないのはなぜですか?
やらせて下さい、と、豚の飛行機でジブリに電話かけたとき。丁度大塚さんが遊びに来てて。
宮崎、大塚、佐藤義春さんが話してて、こんな電話かかってきました、と。
大塚さんはジブリの人ではないんで、めったに居ません。
めったな時に、私は電話かけたらしい〜〜ww
その場に居た大塚さん、あいつは駄目、と。
そんなわけで出来ませんでした。義春さんは知り合いなのですw
ちなみに大塚さんは私の原画を見たことがありません。

金田さんが制作と通すと駄目だろうから、宮崎さんに直接直談判してくれた。
紹介したいアニメーターが居ると。
原画見せたら、うつのみやさんに似ているから駄目。
宅急便やらせて、と言って駄目で、クジラのピークやってた。
金田さんが好きで、クジラのピーク辞めて、やったのがダウンロード。
ダウンロードはうつのみやさんっぽい。

ダウンロードの原画見せて、君は、こう描きたいという意思があるから。自分はそれ潰すよ、いいかい?でした。
いいんだけど。
どの作品でも、宮崎さんみたいに描きたい、それがテーマだから。
宮崎さんには落書き見せたかった、、けど、原画なんだから原画見るでしょう、だ。
それは正論だけど。
宮崎さんはその作品でしぶしぶ合わせている絵なのか、その原画マンの本心の絵なのか、
見抜ける目は無いと思ってた。
仕事以外の絵みせたかったけどね〜。

数えると、ジブリ3回門前払い。
2回、義春さんと、金田さんが口利いてくれて駄目で。
2回、ジブリからオファーが来た。
人狼みたいな絵で。出来るか、ボケ!

733 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
ラピュタの頃のジブリはただの一スタジオだったな
今ではジブリは日本で一番絵が上手い奴が集まる場所となった
その他大勢はジブリに入れなかった奴らだから
そこんところわきまえとくように

734 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
ジブリってヱヴァで作画崩壊回担当してた会社でしょw

735 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
崩壊してたか?

736 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
まあ今放送したら確実に崩壊言われるだろうね

737 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
まあ確かにジブリ社員はオリジナル描いてもパヤオの絵っぽくなってるなw

738 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
ジブリのトップ連中なんて近藤勝也や大塚伸治を筆頭に外から引っ張ってきた連中ばっかじゃねえか

739 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
ジブリメーターの実力は宮崎の手が入っていないコクリコ見れば
あんだけ時間かけて作っておいて京アニのテレビシリーズと同等レベル
つまり手も早く無いし上手くもない

740 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>738
そう
だからアニメーターの育成に成功したとか訳分からんこと言ってる奴がフルボッコにされとる

741 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
ジブリのトップはマロだから

742 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
京アニの作画の質が高いと思ってる奴ここにもいるのか
京アニって萌えアニメ作ってる会社の中ではちょと上手いくらいでジブリ以外だったらマッドハウスとかIGの方が余裕で良いアニメーターいるだろ

743 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>741
それ鈴木がかってに言ってるだけじゃん
まさか信じてるの?

744 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
未だに京アニを否定する思考停止した奴がいるとは驚き

745 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>744
全く否定してねえよ
ただ絵の上手さでいったらそんな上の方ではないだろ

746 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
ジブリメーターが本当に育ってるならパヤオ自ら修正入れる必要ないもんな
この前のドキュメンタリーでも空間が描けてないとかセリフに合う表情が描けてなかったりだったし
まあパヤオがなんでも治しちゃうから当たり前の自業自得なんだけど

747 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
単純に物量の問題もあるけどね
ジブリ以外は人集められなくて
くそみたいなCGで誤魔化すしかない

748 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>764
初夜のシーンや群集シーンは褒めてたぞ。ジブリとは言ってもアニメーターによるんじゃないか。

749 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN

>>746
>>764 ×

750 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
ジブリの未来はマロとともにある

751 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
一人で必死な奴がいるなお前にメーターの実力なんて分かるわけねえだろ
宮崎に育成なんて出来るわけないだろ
このスレでも今までずっとそういう認識だったのにやっぱにわか流入してきてんのか
ホント全てにおいて宮崎を持ちあげなきゃならん風潮やめれ

752 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>724
サンライズww

富野オタクはアホ

753 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
育成が出来てないってのは演出やディレクション方面の話じゃない?
作画面でいえば突き抜けてるのは事実

754 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>751
もうここ宮崎マンセースレになっちゃったな
風公開以前は割と客観的に見れてるスレだったのに
風が思うように興収伸びなくて焦ってんのかね

755 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>747
ジブリもカラーもCG使ってるがなw

756 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
かぐや姫はぜんぜん宮崎アニメ風じゃないだろ
ああいうのにも対応できるあたり、ジブリのアニメーターのレベルの高さがうかがえる
安藤雅司なんて間違いなくトップレベル
戻ってきてくれて本当によかった

757 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
 作画監督:高坂希太郎
 原画:稲村武志  山下明彦 賀川 愛  田中敦子
    山田憲一  山森英司 小野田和由 米林宏昌
    横田匡史  二木真希子 芳尾英明 古屋勝悟
    田村 篤  古俣太一 今井史枝 廣田俊輔
    三浦智子  奥田明世 近藤勝也 大塚伸治
    友永和秀  押山清高 板津匡覧 浜洲英喜
    杉野左秩子 栗田 務 山川浩臣 大平普也
    青山浩行  大谷敦子 箕輪博子 鈴木美千代
    遠藤正明  星野円哉 本田 雄


この中の何人がジブリ社員なの?

758 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>756
かぐや姫はほとんどフリーらしいけどな。
でも猫の恩返しなんかはジブリのスタッフだし、宮崎の絵しか描けないほど無能じゃないとは思う

759 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>756
風が終わるまでジブリメーターはほとんど参加してねえよアホンダラゲ
情弱は死ねや

760 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
ぶっちゃけ米林みたいなジブリじゃ絵がソコソコ巧いなーってだけの人材を後継指名ってアホだわ
過去にアニメーターと監督業で成功したなんて宮崎だけ
安彦ですら監督をしたら空気みたいな作品を作って業界から消えたのに
宮崎が本当に凄いのはアニメーターなのに監督を出来るって所だろう
アニメーターと監督業はまったく別物

761 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>759
猫恩はキャラデの人から既にジブリじゃないんだけど・・・

762 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
にわかが必死に宮崎擁護する流れもう飽きたわ

763 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>753
突き抜けてるのは枚数だけだろw

764 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
90年代まではジブリと肩を並べるスタジオがいくつもあった
最近になってなぜかジブリ以外が急激にショボくなっら
なんで?

765 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
ジブリも00年代と比べたら明らかにショボくなってる
ブランド力も観客動員もガタ落ち
ジャンプを作ってる東映とドル箱のガンダムがあるサンライズ以外はどこも衰退必須

766 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
人材難だろ
>>757のメンツのような人材は今ではもう極々限られてる上に
そういう人間集めて映画作れるのがジブリしかなくなった

767 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>759
小西賢一や安藤雅司は初期から参加してるしジブリで育ったアニメーターだろ
ジブリの作画レベルが高いのは明らかなのに必死に否定しようとしてるアンチがいるな

768 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
やはり雇用形態の違いが大きいのでは?
ジブリ以外のアニメーターは年収100万の使い捨て非正規雇用だろ
まともに人材を育成しようという考えがないんだよ
ジブリも苦戦してるのは確かだが安定した雇用形態で人材を育成していこうという方向性は間違ってない

769 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
ジブリの雇用形態じゃアニメ業界で生き残れる人材は育たないけどな
フリーで生き残って名前が売れた人こそ一流アニメーター
ジブリはぬるい

770 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
このスレもレベル落ちたな
もうプロが情報を仕入れる所じゃないな

771 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>769
いや、そういうスポ根精神論はもう時代遅れ
アニメ業界ははなから人材育成なんて考えてないし挙句の果てには海外に外注して空洞化してる
ジブリも千尋のときは韓国に外注してたが研修生を増やしたから今はしてない
業界はアニメを金儲けのための道具としてしか考えてないがジブリは保護継承すべき伝統技能と考えてる

772 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
ジブリはよくやってる
それ以外でぜんっぜん人が育ってないのが問題
かつて上手かった奴は監督とか演出になって映画の絵描ける奴がいなくなってる
ジブリ以外人をまともに育てようとしなかったツケがここに来てきている

773 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>753
一方ではパソコンで背景を描くのが普通になっていて。でもそうすると、
影の中の色をどういうふうにするのかというと、絞るだけなんですよ、暗く。
コントラストを強くすればね、なんとなく絵らしく見える。明るいところはとばせばいい。
それで、絵の具を使って影の中にどうやって色をつけるかとか、一見黒く見えるけれど、
その中にいろんな複雑な色があるってことを見抜いていくとか、そういう観察を
積み上げてきた絵の技法とかについて、全部無知になってきちゃって。
ただ絞るだけ、暗くするだけなんですよね。もうデジタルになってからほんとにパーになってるんですよ。
『おまえらちゃんと絵描け!』って。ロケハンに行くとすぐ写真撮ってくる。
写真横に置いて描く。写真にも色があるからそのとおり描く。
だから『バカっ! 写真機持ってくんな!』って(笑)。そういうふうになってるんですよね、どんどん。
(略)ほんとにねえ、下手くそになってるんですよ、みんな。しかも手間かかる。
だって昔のよりも倍もいるんだもん、美術のスタッフが。
『トトロ』やってる時なんて10人もいなかったですからね、美術なんて。
ガランとしたところでやってました。今はみんな遅いんです。
職場を回ってると、何やってんだこいつらと思う。(笑)どうしたらいいんですかね、この荒涼たる人材不足を。
いや、ほんとに。デジタルに侵されてるんですよね。自分の見たものではなくて、
とにかくビデオカメラか、携帯か、なんかで撮った画像で世界を見てる。
だから初めからパース線が決まってて。不動産屋の広告みたいに、みんな広角になってる。
そこに平面の下手くそな絵を乗っけるから、妙な画面ができる。

774 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
育成とか育てるとか後継者とかの発想がおかしんだよ
アニメ業界なんて弱肉強食のプロスポーツの世界だから社員化なんてして安定雇用したらダメになる
そもそも宮崎が誰かに育てられたのか?
富野が手塚に大事に育てられたのか?

775 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
たしかに宮崎や手塚みたいな100年に一度クラスの天才は育成でなんとかなるものではない
しかしアニメは天才が一人で作るものではないわけで
質の高い仕事のできる縁の下の力持ち的な職人アニメーターはやっぱり育てていかないと駄目
それをやろうとしてきたのがジブリなんだろう
>>773のようになかなか難しいのが現実かもしれんが駿も驚くような仕事ができる人材が育ってることも事実

776 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
宮崎が100年に一度クラスって…

777 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>748
初夜って近藤勝也じゃなかったっけ
そのレベルになって初めて褒められるんだな

778 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>宮崎や手塚みたいな100年に一度クラスの天才

100年に1度とか言っといて2人も出てきてますやんw
日本語大丈夫ですか

779 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
まあ宮崎に育成なんて出来るわけないし
ジブリのシステムじゃまともに人が育たないのは事実

780 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>773
碌に育成してこなかった自分にも責任あるの分かってんのかな宮崎先生は

781 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>777
あれってコンカツだったのか
やっぱり大事なシーン任されてたんだな
きわどいシーンなのに下品さがなくて優雅なんだよな
さすがだ

782 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>778
宮崎と手塚じゃジャンルが違うだろw
宮崎は漫画家としては凡人以下だし手塚もアニメはからっきし

783 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>774
昭和はよかったよ…低学歴ばかりでもそれで上手くいってたからな…

784 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
一方、富野御大は、ほとんどの業界の人間を育て上げた

雑誌のインタビューアー曰く、業界の人間はみんな富野御大の弟子みたいなもの

785 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
まあ宮崎が100年に一度は持ち上げすぎだな
同年代でも演出なら出崎の方が上かなと思うし
作画やキャラなら安彦の方が魅力的だしな
芝山や杉井も宮崎に劣るとは思えない

786 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
パヤは自慢らしいがメーター社員化は失敗だったってのが良く分かるね
今のジブリを見てると

787 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>785
結局鈴木日テレが持ち上げてただけなんだよね

788 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>786
労働者の観点からしたらパヤのやったことは褒められるべきなんだがな

789 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>788
今は非正規雇用が当たり前なんだよ
正社員は甘え

790 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>788
結局育たなかった
それが答え

791 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
痛々しい富野オタが住み着いてるな

792 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
海外外注も答え

793 :名無しさん名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
ジブリも海外外注してるもんな
もうぐだぐだ

794 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>789
こんな考え方のやつばかりだから、アニメ業界にまともな人間がいなくなるんだよ…

795 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
まともな奴が作ったお行儀の良い作品に魅力はないだろ
クリエイターの社員化とかアホの極み
漫画家や作家と同じシステムが普通だわ

796 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
その結果魅力を問う以前のクオリティの作品も

797 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
その手の根性論にはなんの根拠もないから
社員化したジブリでは着実にアニメーターが育ってる
その他の業界では低賃金で使い捨てられるか海外に流れてる

798 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>774
監督とアニメーターは別業種別技能だからな。
アニメーターのトップである作画監督や美術監督がプロスポーツ選手並に稼げるなら人材不足は起きない。

799 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
アニメーターは職人タイプの職業だろ
だから親方のもとでじっくり仕事を覚える環境づくりは必要
最初は駄目でもやってるうちの板についてくる
日本の伝統技能はそうやって継承されてきた

800 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
問題はアニメーターじゃなく監督が育ってないことだろ
この点については今のジブリのシステムではどうしようもない

801 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
そこで麻呂さんなワケだけど、次回作はホントに路上の人なの?
無難にファンタジー系の方がよさげな気がするのだが。
(駿は絶対許さないのだろうけど)

802 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
壁画のマロの絵は正直いいと思った
あれってでもファンタジー路線だろ

803 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>797
ホント、昭和の人間の糞みたいな精神論には吐き気がするよな

804 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
宮崎が映画の興行収入だけのためにマスゴミや芸能界と癒着する下水の汚泥だとすれば
多くのアニメーター、演出家、脚本家を育て新人デザイナーを起用し
無名の役者や声優の適性を見極め、何人もの声優をアニメ界へと送り出し、
業界の発展に貢献した富野は新雪といっていい

805 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>799
そのシステムは押井が破綻してるって批判してたぞw

806 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
これはアニメーターだけの問題じゃないんだよ
漫画・アニメ・音楽、全ての業界で人材が枯渇してきている
才能とやる気のある若手なんてどこにも存在しない
どうしてこうなった状態

807 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
―他のスタジオには移れないんですか?

押井:ジブリのアニメーターには5年10年やってても人間を描いたことないアニメーターもいるんだよ。そうじゃなければ、
あれだけクオリティの高い作品なんてできない。キャラクターを描かせてもらえる人間なんて一握りで、それ以外の
人たちは延々と動画だったりするんです。

 他のスタジオだったらアニメーターは忙しいんだよ。2年に1本なんて悠長なことを言ってられないから、バンバン描か
せる。そういう人はそこそこ描けるから、どこへ行っても食えるんです。ジブリは、うまい人はめちゃくちゃうまいけど、
下積みの連中はなかなか上に上がれない。

―でもその分、仕上げた枚数いくらじゃなくて会社で正規雇用して、高い給料を払っているわけですよね。

押井:だけど宮さんが死んだら全員放り出されるって、あるときハタと気がつくわけ。それでもアニメーターは、ある意味
手に職があるからまだましで、プロデューサーとか制作の連中は「30年のローンで家買っちゃった。子供産まれちゃっ
た。大学出るまであと20年以上かかるんだ」ってさ。

―それに気がついてしまうと…。でもそれ、普通の会社だって同じじゃないですか?

押井:そうだよね。愕然とする方がまともかもしれない。「自分たちの未来はどうなるんだろう?」ってさ。とはいえ、そう
なる前にどうするかをなんで考えなかったのアンタ、って思うんだけどね。

―今からでもいいから考えて、行動すればいい。

押井:そうやって飛び出したヤツも何人かはいる。今残ってる連中はジブリという組織、会社員一般で言えば会社の
名前に守られてるだけ。外に出てやっていく自信はないんじゃないかな。

 僕から見たジブリは、「宮さんの映画を作る」ということに特化したちょっといびつなスタジオだから、みんな守備範囲
が狭いわけ。外に出されたらあっと言う間に萎えちゃう。温室なんです。雑草みたいなヤツはほとんどいない。宮さん
ひとりが獰猛な百獣の王で、その獰猛な百獣の王を飼うために人工的に作ったサバンナなんだよ。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20121031/238838/?rt=nocnt

808 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>807
宮崎信者完全に論破されててワロタ
業界知ってる押井の方が信者の考える脳内ジブリより何万倍も説得力あるわ

809 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
まあジブリの中だけでやっていくなら特化したアニメーターでもいいんでね

810 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
押井なんてジブリ以上にろくな映画作れてないだろ
他人の悪口言って小金稼ぎしてる奴よりコツコツ下積みしてるやつのほうが立派

811 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
どっちが立派とかいう話じゃねえんだよ
話題そらしすんなよ

問題はジブリメーターが育ってるのか
ジブリメーターは他所で通用するのかってことだろ

812 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>799
こういうやつが、パヤの職人エプロン姿を見て喜んでるわけだなw

813 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>811
押井もジブリメーターはめちゃくちゃうまい人もいると認めてる
何年か下積みやってるうちに上手くなってきたってことだろう
他所で通用するもなにも下請けで今でも駿アニメ以外の作品にも関わってる
アニメーターは育ってるが問題は監督がいないことだ
だから駿が死んだら終わりっていう指摘は正しい

814 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
押井みたいなやつには誰もついてこない
本人も俺と一緒に映画作ってくれるアニメーターがいなくなったって嘆いてただろ
異常なのはジブリではなくアニメーターを使い捨ての道具としか考えない業界のほうだとはやく気づくべき

815 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
やっぱりパヤオ先生のロリペドの熱気を馬鹿にしちゃいけませんよね。
他のアニメーターは温室囲いですから。

816 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>811
育ってなかったら風があのクオリティで完成出来てねえよ

押井が言ってるような
他社のテレビアニメでのリミテッド アニメで
動画枚数(中割り)を制限されてる作画と
ジブリのような劇場アニメで動画枚数を制限されない作画では違ってくるからな

ちなみにエヴァの静止した闇の中でのジブリ作画回では
当時動画だった人が原画をやってたりしてからな

817 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
ピラミッドの現実から目をそらしては駄目
アニメには、めちゃめちゃ上手い奴も、
それを支える技術者集団も、同じように必要
下部構造を軽んじて、ごみのように扱ってるジブリ以外と
ジブリの作品を比べてみれば、その意味がわかる
はっきりクオリティの差として現れているからな

818 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>807
これほとんど駿の受け売りじゃないか
ローンがどうたらって全く同じことをインタビューで話してたぞ
押犬レベルが思いつくことは駿もすべてわかってる
それでもアニメーターを使い潰すやり方よりはましと考えて正社員化したんだろう
風立ちぬでは初夜のシーンや菜穂子のスカートとか結構褒めてたしやってきたことは無駄じゃなかったと思うけどな

819 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
また鈴木だか誰だかが立てている企画が辛気臭いものでしかないんだ。

820 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
業界通ぶった素人ほど痛い存在はないね

821 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>807
他のアニメ会社では動画の8割を海外に流してる
結果的に動画で下積みできないから原画も描けるようにならない
ジブリで動画をやらせてもらえるのはむしろ贅沢なことだと思うが
絵の描けない押井にはわからんことだろうが

822 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
ゲドは読売新聞でキャンペーン張って動員イベントでヒットにしたけど、
 
内容はドッちらけの上に吾朗独特の辛気臭さが被さっていて、なんともいえない出来栄えだった( ^ ^ )

823 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>820
絵も描いたことない宮崎信者がメーターに実力語ってるのが笑えるよね

824 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
俺アリエッティって傑作だと思うんだよね
センスオブワンダーの塊
強く印象に残るカットの連続

825 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
押井はアホか
我々オタクのほうがよっぽど業界に詳しいわ

826 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
給与なんだが、お前らがバカにしてる3DCGアニメーションの会社のほうが金払いはいいぞ

827 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
吾朗独特の辛気臭い企画が続いて
他のアニメーターがみんな投げ出しちゃうところを見たいんだ。

828 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
まあジブリが恵まれてるのは確かだと思うよ
正社員とか待遇の問題ももちろんあるが
天才アニメーターがゴロゴロしてる環境で仕事できるというほうがすごい
年収100万でこき使われてると分相応の仕事してればいいやとなってしまう
周りにすごい先輩がいて刺激を受けながら働くほうがいい仕事ができると思うが

829 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>821 その書き込みだと日本のアニメーターは動画経験無しに
原画やってるように読めるがそんなやつはいないよ。

830 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>826
そりゃそうだろ
人格も能力も手描き連中より上なんだから当たり前

831 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>826 ゲーム業界がもしもしゲーに駆逐され、パチ仕事に逃げ遅れたら
あとはアニメのCG仕事という地獄見られるぜ、パソコン動かすから
クーラーだけはあるけどな

832 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
アメリカのアニメーターの平均年収は600万オーバーだからな
いかに日本のアニメ業界が終わってるかがわかる
唯一まともなのがジブリ
動画担当だって原画昇格テストがあるわけだし

833 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>806
核家族化と日教祖のせい

834 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
どっちにしろ監督(演出家)の育成に失敗したんだから意味ないよな
ジブリは失敗したんだよ

ジブリがメーター社員化してる間にマッドや東映その他は優秀な演出家を育ててきた
その違いが出てる

835 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
まあ吾朗のような凡才が居座ってるようじゃそう言われても仕方ないわな
せっかく優秀なアニメーターが揃ってるのに宝の持ち腐れだ

836 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
劇場アニメのジブリに監督(演出家)の育成なんか無理だろ
宮崎駿自体だってハイジや三千里とかTVシリーズアニメの中で
高畑から演出方法を盗んで(勉強)していった訳だから

837 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
高畑演出塾を開講しろ

838 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
西村やK君のようなうつ病患者が増えるだけだろ

839 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
塾なんか開かなくても天才が側で直に作業してて
教科書も沢山あるのに演出家が全く育ってないのが逆に凄い
本当に近寄り難い人間なんだろうなパヤって
そんなパヤの数m以内に居座ってカメラ向けられる荒川のアンチATFは一種の才能なんだわ

840 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
部下に仕事を任せられるくらいじゃないと人は育たないね
宮崎は全部自分でやろうとする人だから

841 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
高畑に新作をつくる決意をさせた西村の評価はダダ上がりだろうな

842 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
次期社長決定だな

843 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
叶 精二 @seijikanoh
「ニュースウォッチ9」に伯爵の孫、
イタロ・カプローニさん出演。
画像は本物の伯爵。
宮崎作品のファンであったイタロさんは、
15年前に世界に10冊程度しかない
カプローニ家の資料本を監督に寄贈。
今夏、直筆画の返礼が送られて来たとのこと。
http://d3j5vwomefv46c.cloudfront.net/photos/large/804646124.jpg

イタロさんが受け取った直筆画。
もう1点Ca.60セル背景付も。
1921年のCa.60試験飛行のニュース映像も流れました
(なぜかコンテには23年と書かれていましたが)。
イタロさんは明日のベネチア映画祭公式上映にも招待参加するとか。
http://o.twimg.com/2/proxy.jpg?t=HBgpaHR0cHM6Ly90d2l0cGljLmNvbS9zaG93L2xhcmdlL2RiMmhjdS5qcGcUwAcU0AUAFgASAA&s=-cs1PdAdvh7MPF_qklsUegn36VQxAPXbkmmYmx7Nosw

844 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
高畑では無理
外部の血が必要

富野を呼べばよい

845 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
ジブリとしてはあの二人は早く神棚に上げたほうがいいんだよね
文句ばかり多くて駄作しか作れないし晩節を汚して過去の威光も傷がつくし

846 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
宮崎って碌に育成もしてないのに育って無いとか言ってるのか
完全な老害だな

847 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
今はマッド出身が席巻してるしな

848 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>844
富野オタ無能

849 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
これから鈴木がどんどん辛気臭い企画を上げてくれるね。
路上の人みたいに。
状況的にも共産党の固まりだからね。
 
楽しみだなー。

850 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
そろそろ引退してアニメ界全体のこととか
若手育成に専念してほしいという気もあるけど

そういう人じゃなさそうだな

といって、手塚みたいに台頭する若手にライバル心燃やして
本気で新しいもの作ろうとする

ような気概もなさそうだし…

う〜んn

851 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
鈴木は最後にナウシカ作らせる気マンマンだろ
風立ちぬやらせたのも反動で活劇やらせるためだろう。庵野とのパイプもここ数年来で作り上げてきたし

852 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
最近の深夜アニメ劇場版って総集編というか再放送に過ぎないよな
ジブリ並みに完全オリジナルアニメ映画を作れるスタジオがどんどん減ってきてる

853 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
最近?

854 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>851
庵野とのパイプ作っておきながらあんなにやりたがってるこいつを差し置いて
パヤオにナウシカやらせるって?
意味分からん

855 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>854
監修くらいの立ち位置でだよ
一人で三部作やるような気力も体力もないだろうから
でも庵野がやるという名目上の関わりならやれそうなんだろう
んでたぶんなんやかんや口出す間にパヤが本格的に出張ってくるのを期待してると思う

856 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
もうど素人の妄言は結構です!

857 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
では次

858 :名無しさん名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
ナウシカは宮崎は絶対やらないでしょ。トトロ2作るとか言ってるけど路線が似てるだけでトトロにはならなそう。
風立ちぬも明治の文豪の推理物や紅の豚2を作ると言って出来たものだから

859 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 01:25:23.32
>>活劇やらせる
それを描けるメーターがいないんだから無理だよ

860 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 01:44:43.24
じゃあ無理だな

861 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 02:37:20.54
ジブリで働いてて、宮さんパクさん以外の人の作品に関わりたい人なんているのかね
生え抜きの人は別にしてさ
トップが死んだら解散なんて独立プロの映画会社じゃよくある話だしなー
つか、宮さんがいなくなっても、今までの利権で食っていけそうだけど、そういうもんでもないのかね

862 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 02:44:58.34
その人らはジブリ解散して何で食ってけばいいのよ

863 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 03:07:31.54
介護とか農家とかなんでもあるだろ

864 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 03:25:49.60
ラーメン屋とかいいじゃん。
ラーメンジブリ、いいじゃん。
トトロラーメン 850円
「どんぐり増し増しで」

865 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 03:37:01.80
進撃見た後だとジブリがカスに見える

866 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 03:58:46.89
もののけ姫を超える作画のアニメは見た事無い

867 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 03:59:45.82
>>861
会社としては成立するけどアニメーターが何百人もいる以上作品作り続けるしかない

868 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 06:24:04.10
アニメ化できそうな原作はいくらでもあるからあとは演出の問題だ
ディズニーピクサーでもたいした監督はなくても食っていけてるんだから
今からでもそこそこクラスの演出家を育てていくべきだな

869 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 06:32:39.97
ピクサーなんてアカデミー賞アニメ部門をほとんどを総なめしてるよな
興収も300億オーバーなんてざらだしニモなんて800億以上だったか?
製作費も日本の軽く10倍はかかってるからスケールがまったく違うんだろうが
日本のアニメなんて貧乏アニメーターを酷使してオタク相手に小金稼ぎしてるだけ

870 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 07:12:33.53
猫バスの顔は不思議の国のアリスのチェシャ猫の顔から取ったんじゃないか?

871 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 08:24:32.69
むしろもののけ2をキヴォンヌ

872 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 09:11:33.12
パンダ小パンダ2をキボンヌ

873 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 11:17:31.38
>>661 >>669 >>679 >>690 >>693
ソイツは普段、人の顔を見てないんだろ。
「アニメの見すぎ」でいいじゃん。

874 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 11:19:55.49
ジブリが解散したら優秀なスタッフが各地に散らばって全体のクオリティが上がるんじゃないかと妄想してるんだけど
そう上手くはいかないかな

875 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 11:46:10.74
全体のクオリティを上げたいならスタッフの待遇を改善するのが必須じゃないの?
アニメーターなんて薄給・激務の典型で自分をすり減らしながらやってるようなもんでしょ。

876 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 13:34:40.86
>>874

とんでもなく勘違い
ジブリの抱えてる社員なんて少ないし
ジブリ専属の著名スタッフなんて聞かない
別にジブリが解散してフリーになったところで何の影響もない

877 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 14:24:24.21
【監督】富野由悠季「"あまちゃん"はすごい」と絶賛
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1377995354/

878 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 15:01:07.31
なんか最近の富野は言ってること薄くね?
テレビドラマを褒めるとか

879 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 15:37:32.20
>>867
> アニメーターが何百人もいる以上
これってジブリには社員のアニメーター何百人もいるってこと?

880 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 15:41:05.08
ざっくり言って
全部で500
アニメタが200
非アニメタが300

881 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 15:47:41.76
富野なんてもとからただのハゲだろ
たまたまロボアニメの御輿に担ぎ上げられただけで

882 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 16:16:31.05
最近は契約を改めてガンダムの権利でお金が入るようになって、講演料とあわせてホクホクだからな
金持ち喧嘩せず

883 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 16:23:54.74
まあそれが凡人だよな
パヤオは異常

884 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 16:28:30.66
押井と富野はもうただの業界のご意見番と化してて
現役感が皆無

885 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 16:33:11.31
そういうのを老害って言うんだけどな

886 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 17:15:07.90
>>880
非アニメタってなんだろうね。
美術館の要員が300名か。

887 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 17:26:01.14
宮崎もたまたま日テレの宣伝とうまいぐあいに興行が当たっただけといえるけどな
ジブリとガンダムならガンダムの方が成功してるし

888 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 17:26:05.50
あーそうそう(棒

889 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 17:30:54.69
金曜ロードショーで毎年放送してるのが大きい
殆どの洗脳に近い

890 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 17:33:20.22
>>887
ガンダム見たことないやつなんざゴロゴロ居るがトトロを見たことない人は少ない

891 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 17:39:11.33
コンテンツとしては国産でガンダムに並ぶ作品はポケモンのみだし
ポケモンはここ数年はガタ落ちして去年はガンダムがトップ
あと今の子供はTV見ないからジブリ見たことない若年層も多いけどな
露骨に興行収入が落ちまくってるので実感してると思うけど
それにネットや他メディアの露出はガンダムの方が大きいから知名度が違う

892 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 17:41:38.70
本当にガンダムオタクはバカだなw

893 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 17:47:39.71
ポケモンは新作が出るとブーストかかるからな

894 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 17:53:35.19
XYは今秋発売だっけ

895 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 17:58:14.35
うん10月だね

896 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 18:23:21.53
>>880
200人か
多いのか少ないのか解らんな
まー、単純に一本映画作ると考えればこんなもんか

つか、非アニメタが300人ってなんだよ
訳解らん

しかし、コンスタントに質の高い映画作り続けてる宮さんは、世界的にも異常な存在じゃね

897 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 18:32:19.79
本人の実力以外に発生する問題として
映画会社との契約、組織の維持などで
たいていの監督は、実力を発揮できる期間が
そんなに長くない。

スピルバーグぐらいかな、このペースで作り続けている映画監督って。
これはもちろん本人がプロデューサー兼務であるからこそ可能となっている。

あと、ジャンルは違うが指揮者のカラヤン。
これはベルリンフィルの録音を売りまくるビジネス手腕が
「長期政権」を可能とした。

898 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 18:47:22.25
会社案内には従業員数300人となっているね。
アニメーターが200人で美術館の従業員が100人なら丁度いいところだが。

899 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 18:50:09.47
美術館あわせて500
制作経理法務広報出版渉外諸々あるんだから非アニメタ多いの当たり前だろう

900 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 19:01:04.26
んん〜?
美術館あわせて300だったかなあ?
アニメーターが意外に少なくて驚いた記憶が…
原画40動画80くらいだったような
ポッドキャストのどっかで言ってたから適当に漁って補正しといてくれ

901 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 19:33:25.02
しったか多すぎ

902 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 19:36:31.18
情弱スレなんで

903 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 19:45:11.16
>>608
my movies it
『VIA CASTELLANA BANDIERA』90分 監督:エマ・ダンテ(イタリア・スイス・フランス) ★★★☆☆(3星)
『TRACKS』110分     監督:ジョン・カラン(イギリス・オーストラリア)  ★★*☆☆(2.5星)
『JOE』117分 監督:デイヴィッド・ゴードン・グリーン(アメリカ)  ★★★☆☆(3星)
『DIE FRAU DES POLIZISTEN』175分 監督:フィリップ・グルーニング(ドイツ) ★★★*☆(3.5星)
『NIGHT MOVES』112分 監督:ケリー・ライヒャルト(アメリカ)  ★★★☆☆(3星)
『PHILOMENA』94分 監督:スティーヴン・フリアーズ(イギリス)★★★★☆(4星)
『THE WIND RISES』126分 監督:宮崎駿(日本)        ★★★★☆(4星)

904 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 19:55:34.34
地下でサティアンの祈りでも唱えているんだろうねぇ。

905 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 19:57:05.53
金獅子くるな

906 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 20:15:29.19
イタリアは風立ちぬの話題でもちきりらしいね
PHILOMENAとJiaoyouが有力と言われてたが風立ちぬもそれに負けないほど好評なようだ

907 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 20:29:01.20
イタリア人大活躍だからなあ。ドイツではどう評価されるのか。

908 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 20:29:38.23
>>905
前に貰ってるから今回はスルーされそう

909 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 20:41:29.70
とりあえずイタリアとドイツに媚びとけば賞は近い

910 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 20:45:49.73
引退

911 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 20:46:08.86
【速報】駿引退だってよ

912 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 20:46:09.82
引退キタ

913 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 20:46:40.05
記者会見開いて引退発表は、結構ガチだな。>駿

914 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 20:49:22.21
身体が悪いのかもしれんね。。

915 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 20:50:50.62
今回はガチ臭いな

916 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 20:55:38.26
これはガチだな・・・
NHKでもやってたわ。
うわああああああ・・・・・

917 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:04:55.38
作家の絶筆宣言とそんな変わらんと思うがなー
まあ年が年だけに復活は難しいだろうが

918 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:05:22.23
つか最初死んだのかとオモタよ>トップニュース扱いだったから

919 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:07:49.09
社長がヴェネチアで発表か
こりゃ作品賞→ハウル超えあるで

920 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:09:18.14
発表時期がまた絶妙だな
そろそろ興行が後半戦も終わりが見えてきた頃に
「これが最後ですけど見に行かなくていいんですか」と

921 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:09:37.60
なぜこのタイミングでしかもベネチアで世界のメディア相手に発表したのか?
引退するから金獅子くれとおねだりしてるようにしか見えん
賞なんていらんから引退するんじゃねええええええええええええ

922 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:11:18.65
引退するから賞くれだけじゃなくて
風立ちぬに客呼び込みたいのもあるだろ

923 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:11:48.13
今回はガチっぽいな
あーあ
風立ちぬ好きだけど最後にファンタジーが見たかった

924 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:12:04.74
鈴木のコメントがこの後のラジオで来たら面白いんだが
ま、ないわな

925 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:16:26.52
細田以外カスしかいないんだが
アニメ終わった

926 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:16:29.00
これはアリエッティ超え確実だな
何せ遺作だからな

927 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:19:19.81
細田と新海は演出があざとくてクソ
ジブリには全然合わない

928 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:19:26.43
でも引退発表するならせめてベネチア終わってからにして欲しかったな。
このタイミングじゃ賞狙いかと邪推されるわな。

929 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:20:09.26
荒木長崎というマッドツートップがいるから心配すんな

930 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:21:31.95
>>928
これで賞もらってやっぱ引退するのやーめたってなったら面白いのに

931 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:21:40.41
荒木(核爆笑

932 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:23:29.34
今回はCUTのインタビューで長編制作引退は匂わせてたらからな
制作後半での脳みそから来た腰痛
たぶん山形さんがブログに載せてたコンテ200カット削除も関係してるんだろうと


宮崎駿監督 
これまでの長編作品の制作お疲れ様でした
これからも中編や短編は作ってくださいね

933 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:24:27.82
せめて絵コンテだけでも参加してくれればこれからもパヤオ作品が見れるのに・・・
やっぱ作画も全部手を入れないと気がすまないんだろうな・・・
今後の短編に期待

934 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:25:19.07
>>928
どうせ何やってもネットじゃ叩かれるんだから別にいいじゃん

935 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:27:34.10
道楽でナウシカみたいな漫画連載してくれないかな。

936 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:37:23.82
長編引退後はゴロー監督作品に駿監督のショートムービーを添えて公開すればおk

937 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:39:25.86
このタイミングでっていうのは狙ってるとしか思えない
鈴木Pの入れ知恵だろう
半分本当かもしれんが長編の定義も曖昧だし
90分までなら中編だとか言って復帰しそう

938 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:40:28.87
>>936
ガチでありそうだなw
耳をすませばとOn Your Markが同時上映したみたいに

939 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:41:41.01
遺言プロモの次は引退プロモですか

940 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:42:12.26
つーか明らかに狙ってやってるだろ



宮崎駿監督が引退!スタジオジブリ社長がベネチア映画祭で発表

【ベネチア1日=高柳哲人】第70回ベネチア国際映画祭のコンペティション部門に出品されている、宮崎駿監督(72)の5年ぶりの映画「風立ちぬ」(公開中)の公式会見が行われ、
席上でスタジオジブリの星野康二社長(57)が、宮崎監督が今作をもって引退することを発表した。

 会見の最後、星野社長は「ベネチアには過去に何度も招待して頂いた縁のある映画祭ですし、世界に友人の多い宮崎駿に関しての発表をこの場でさせてもらいます」と発言。
続けて「『風立ちぬ』を最後に、宮崎駿監督は引退することを決めました。後日、宮崎駿本人による会見を計画しております」と固い表情で話した。

 突然の衝撃発言に、世界各国のメディアは驚きを隠せず、会見場内は騒然。配給する東宝によると、6日に都内で会見を行い、宮崎監督本人が今回の決意に至った経緯を話すという。

 ◆宮崎 駿(みやざき・はやお)1941年1月5日、東京生まれ。72歳。学習院大卒業後の63年に東映動画に入社。アニメーターとして活躍。
71年に退社し、79年に「ルパン三世 カリオストロの城」で劇場用作品を初監督。84年、「風の谷のナウシカ」で原作・脚本・監督を担当。
85年、スタジオジブリの設立に参加。01年公開の「千と千尋の神隠し」がベルリン国際映画祭金熊賞、米アカデミー賞長編アニメーション映画賞を受賞。
05年、ベネチア国際映画祭で栄誉金獅子賞を日本人初受賞。

[2013/9/1-20:47 スポーツ報知]
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20130901-OHT1T00188.htm

941 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:42:54.41
鈴木はいちいち余計なマーケティングするな

942 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:44:40.86
パヤオ最低だな
そこまでして賞が欲しいのか

943 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:45:40.89
>宮崎駿監督が現在公開中の映画『風立ちぬ』をもって引退することがわかった。
>スタジオジブリの星野康二社長が現地時間1日、
>同作がコンペティション部門に出品されている第70回ベネチア国際映画祭の会見の席で発表した。
>星野社長は会見の最後に「発表があります」と切り出すと、
>「『風立ちぬ』を最後に宮崎駿監督は引退することを決めました」と明言。
>「来週、宮崎本人による会見を東京で開きます。
> (今日は)引退に関する質問は、一切了承願います。くれぐれもよろしくお願いします」と続けた。

来週に会見するんか

944 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:47:27.41
『ファンタジア』のように短編集を劇場公開するという手が残ってる。
あくまでも「長編」からの引退だからな。
鈴木はいろいろと斜め上のことを考えてそう。

945 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:48:03.29
さすがに正式に発表するとなると、
なんか泣けてきた。
30年間、作品を見続けてきたからなぁ…………

946 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:48:22.20
>>942
またにわかかよ
パヤオの発言見てれば賞を嫌ってることくらい分かるだろ
明らかに鈴木の策略

947 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:52:53.58
>>946
それを許してるパヤオも同罪

948 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:54:22.89
引退は本当かもしれんがノミネート中に発表することじゃない
興収のさや稼ぎにあわよくば金獅子受賞による話題づくりを狙ってる
こんな下品なことを思いつくのは鈴木だけ
出がらしになった駿を利用するにはもうこの手しかないと引退を勧めたのだろう

949 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:55:25.12
鈴木見てると名古屋人はマジで下品なんだと感じる

950 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:55:30.46
妥当でしょうね
お疲れ様でした

話題作りなのは確かだろうねw

951 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:57:39.23
なんだ、賞欲しさの話題づくりか、くだらねw

952 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:57:49.62
>ノミネート中に発表することじゃない

なんで駄目なの?
そんなルールないだろ

953 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:57:59.70
>>948
いや、引退を勧めはしてないだろう。
逆に引退は留意したが、本人の意思が固くて止められないんで、
それならば最後に引退発表のタイミングでもう一稼ぎさせてもらうよ、
ってことなんだと邪推している。

954 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 21:59:22.41
>>952
日本人の美徳に反するだろ

955 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 22:00:07.53
美徳(笑)

956 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 22:05:51.80
マスコミ露出もひと段落して興収も落ち着いてきたなかで
ベネチア映画祭というもっとも注目があつまる最高のタイミングでこの爆弾投下
汚いなさすが鈴木きたない

957 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 22:08:03.81
それがプロデュースというものだよ

958 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 22:32:15.52
でも本当に金稼ぎのためなら駿引退は今後を考えれば最も痛手だし
何よりジブリ存続自体も危うくなるんだから
鈴木は宮崎が動けなくなるまでは、やめさせないはず。
金のための芝居ならこれまでのように、引退をちらつかせとくだけでよかったはずだよ。
実際鈴木は封切前から「遺作」とか言ってたんだし。
それを否定してたのは宮崎本人。
引退発表までしてしまったら、引退撤回と覆すのはほぼ難しいことを考えても
今回ははっきりとした理由があって
本人の強い意志で完全に引退を決意して、鈴木も諦めざるをえない何かがあったんだろう。
プロフェッショナルで咳をして体調不良のような場面があったが、
肺癌とかの深刻な病気が発覚してじゃないことを祈るが・・・

959 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 22:33:04.95
このタイミングでアイアンポーク作らないかな駿

960 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 22:36:37.34
名前だけで100億の興行収入いける監督が今後(アニメ実写問わず)現れるかどうか

961 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 22:37:27.13
引退するという本人の覚悟があるのはたしかだろうな
でもこのタイミングを考えるとその覚悟さえ金儲けのために利用しようという鈴木の泥臭さがうかがえる
本当にアンバランスなコンビだなと思うよ

962 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 22:40:45.29
労組出身の高畑と駿が、手を汚すような仕事できるわけもなく
悪事は全部、敏夫にやらせてきたというのが俺の印象
高コスト体質のジブリをここまで持たせたのは奇跡

963 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 22:51:47.03
NHKニュースを見てきました(`・ω・´)

マジ?

964 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 22:55:01.61
この報道のされ方は引退詐欺無理だろ…

死ぬまで作り続ける人だと思ってたからショックだわ

965 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 22:57:22.49
パヤオはこれからは漫画家としてやっていきます

966 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 22:58:00.60
「泥まみれの虎」が観たいなー
長編アニメの製作は止めて、テレビ漫画の復帰に期待
それとも原点に立ち返ってマンガ家を目指すか
生産点を放棄するな 労働者パヤオ

967 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 22:58:21.12
てゆうか、受賞の見込みがないから発表したんだろうよ
映画祭って映画の配給や買い付け交渉の場でもあるし
話題性だけでも確保しておけば

968 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 23:01:53.24
>死ぬまで作り続ける人だと思ってたからショックだわ

つまりそういうことだろ?

969 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 23:03:49.48
逆にこれでヴェネチア取れなかったら赤っ恥なんだけど
しかもとれても引退宣言のおかげということになりメリットゼロなんだけど
鈴木は馬鹿なの?

970 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 23:04:31.12
「長編」はやらないからな。
上に書かれたように同時上映の短編なら作る可能性が高い。

971 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 23:09:24.79
>>969
てか今さらヴェネチア取ることに価値あるの?
宮崎監督はもう十分名誉は知れ渡ってる。

972 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 23:10:25.37
>>969
どうせ引退するならなるべく話題になった方がいいってだけでしょ
ジブリにとっては賞なんてどうでも良くて一番大事なのは興行だから
それに今更ヴェネチア取ってもなんの腹の足しにもならんよ

973 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 23:11:26.01
駿にとっては価値がないだろうけど
ここで賞が取れれば評判が一気にあがってたんまり儲けれるわけだ
引退のニュースだけでも宣伝効果抜群だから一石二鳥ということだね
発表のタイミングを今日にしたのはそのためだ

974 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 23:11:32.73
ベネチアのコンペ部門に入ってる時点でかなり異常なんだけどな
しかもアニメ

昔の話だけど、カンヌではブレッソンとタルコフスキーが引退ちらつかせてたがどちらも受賞出来なかった
もはや異次元の世界なんですけど

975 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 23:13:29.16
>>971
名誉といっても興行で見たら日本以外はそれほど
大きな数字を出してるわけじゃない
まだまだ箔付け足りてないくらいだろう

976 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 23:14:31.85
吾朗長編(中編)と駿短編の同時上映で
話題を作ろうとする鈴木の策略が
目に浮かぶようです。

977 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 23:16:49.71
>>973
逆に取れなかったら逆効果なんですけど
うわっ恥ずかしってなる

978 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 23:17:08.79
今日、俺はカレーラーメンを作って弁当食うという無謀なことをやった
今日、俺はカレーラーメンを作って弁当食うという無謀なことをやった
今日、俺はカレーラーメンを作って弁当食うという無謀なことをやった
今日、俺はカレーラーメンを作って弁当食うという無謀なことをやった(涙)

979 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 23:18:54.20
>>975
海外での興収はもともとあんま狙ってないだろ

980 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 23:22:40.33
>>978
なんかワロタ

981 :名無しさん名無しさん:2013/09/01(日) 23:24:54.55
俺らが意思を継いでカレーラーメン流行らすしかない

982 :名無しさん名無しさん:2013/09/02(月) 00:04:59.81
カレーラーメンはちょっと作ってみたいと思った

983 :名無しさん名無しさん:2013/09/02(月) 00:17:10.04
押井 「引退発表は敏ちゃんの仕業に決まってんじゃん。」

こう言いそう

984 :名無しさん名無しさん:2013/09/02(月) 00:28:03.67
ざまぁw

ロリコン監督は、売り上げで富野御大には勝てなかったw


お前はさっさと引退してろ病気

985 :名無しさん名無しさん:2013/09/02(月) 00:36:54.81
野獣先輩 新作ビデオ発掘
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1378036723/l50

986 :名無しさん名無しさん:2013/09/02(月) 00:43:53.08
賞欲しさとか言ってる奴いるけど、これ発表遅らせて、
賞取ってから発表したら

「賞取って引退とか下品だわ〜」

とか

賞のがしてから発表したら

「賞取れなかったからスネたw」

とか、言いたいこと言うんだろw

987 :名無しさん名無しさん:2013/09/02(月) 00:48:36.54
いやそれはない
ベネチア直後ならそう思われるかもしれないけど
一ヵ月後とかなら関係ないだろ
または公開前に遺作発言が出てたんだからちゃんとその時言っておけばよかった

988 :名無しさん名無しさん:2013/09/02(月) 00:49:37.00
>>984
大量のオタクに支持されてるだけだろ AKBみたなもん

989 :名無しさん名無しさん:2013/09/02(月) 00:50:05.90
いま聞いてきた
普通にショックなんだが
風立ちぬは活劇復帰への布石じゃなかったのかよ〜・・・
正直最後の五年であんな辛気臭いメロドラマとか萎えるわ

990 :名無しさん名無しさん:2013/09/02(月) 00:51:20.60
>>984
一般人は禿が勝ったなんて全く認識ないよ。むしろ真逆。

オマエガンダムの観過ぎ

991 :名無しさん名無しさん:2013/09/02(月) 00:52:39.10
ガンダムはハゲじゃなくても同じように売れてんだろ
つまりハゲは代替可能なお飾りだったということ

992 :名無しさん名無しさん:2013/09/02(月) 00:53:23.24
>>989
ナウシカリメイクを庵野と一緒にやるとしても
あれもシリアスな話だもんな
震災から一段落した今だからこそできる子供に向けたファンタジーやってほしかったわ

993 :名無しさん名無しさん:2013/09/02(月) 00:58:02.22
>>986
もう何やったって叩かれるよ
糞めんどい奴らに粘着されてんだから

994 :名無しさん名無しさん:2013/09/02(月) 00:58:23.78
それは富野の後継育成能力とフォロワー達が凄まじいということなんだが

995 :名無しさん名無しさん:2013/09/02(月) 00:58:37.38
>>987
>ベネチア直後ならそう思われるかもしれないけど

いやだからそういうことだって。
どこまで発表を遅らすかってのはキリがあるよ

なによりもかぐや姫の公開時期に近ずくとまずいでしょ。

まあ俺も鈴木あざといなーwとは思ってるけどw

996 :名無しさん名無しさん:2013/09/02(月) 01:01:34.83
かぐや姫とのタイミング問題は大きそう

997 :名無しさん名無しさん:2013/09/02(月) 01:01:43.26
公開前に発表しても宣伝のためってことになるしなあ

998 :名無しさん名無しさん:2013/09/02(月) 01:03:18.49
叶 精二 @seijikanoh 14分

「風立ちぬ」参加アニメーターさんから以前伺ったお話です。在る重要なカットの作打ちで「長いつき合いだけれど、これであなたとの打ち合わせも最後だから」と宮崎監督がおっしゃって、驚かれたそうです。
かなり前から思うところがあったのかも知れませんね。次作があれば75歳を越えるでしょうし…


今思えば細田の風立ちぬ感想がフラグだったな

999 :名無しさん名無しさん:2013/09/02(月) 01:05:38.62
>>998
スタッフは知ってたのかな
細田は部外者だから関係ない

1000 :名無しさん名無しさん:2013/09/02(月) 01:07:50.48
1000なら照樹務で復活

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

274 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)