2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 80◆◆

1 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 18:01:10.02
▼宮崎 駿(72)▼ 長編劇場アニメ作品『風立ちぬ』7/20(土)公開中
 『風立ちぬ』公式:http://kazetachinu.jp/
 スタジオジブリ:http://www.ghibli.jp/
 長編劇場アニメの制作から引退 9/6(金)本人よる記者会見
▼押井 守(62)▼『The Last Druid: Garm Wars』
 2014年夏公開予定『The Last Druid: Garm Wars』公式:http://www.lastdruidgrm.com/
 『PATLABOR』(MAMORU OSHII × THE NEXT GENERATION -PATLABOR-)劇場ライブアクション3DCG作品
 ガブリエルの憂鬱 〜押井守公式サイト〜:http://www.oshiimamoru.com/
 押井守の「世界の半分を怒らせる」。(月525円メルマガ)http://ch.nicovideo.jp/channel/oshimag
▼大友克洋(59)▼「長編の企画はあるんですけど、もうちょっとしたら言えます」初日記者会見にて
 「SHORT PEACE」オムニバスプロジェクト『火要鎮』 7月20日(土)公開中
 「SHORT PEACE」公式:http://shortpeace-movie.com/
▼庵野秀明(53)▼『風立ちぬ』堀越二郎役の声優
 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』BD、DVD4/24発売『シン・エヴァ』鋭意制作中
   3.0:Q 後編 4/24(水)発売 Blu-ray:6,090円(税込)、DVD:5,985円(税込)
 シン・エヴァ:|┃ 完結編(公開日不明)http://www.evangelion.co.jp/final.html
 ヱヴァンゲリヲン新劇場版公式:http://www.evangelion.co.jp/
 庵野秀明公式Webサイト…http://khara.co.jp/hideakianno/
▼今 敏(満46歳没)▼ 2010年8月24日(火)午前6時20分膵臓癌(膵癌)により永眠
 『夢みる機械』制作休止 公式:http://yume-robo.com/(現在リンク切れ)
 今 敏 オフィシャル・サイト KON'STONE:http://konstone.s-kon.net/
 konsatoshi Twitter:http://twitter.com/konsatoshi

《前スレ》◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 79◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1378044709/

2 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 18:01:54.43
《過去ログ T》
【1】宮崎(61)と押井(51)と大友(48)と庵野(42)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1047093808/
【2】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と A◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1060617096/
【3】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 3◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1068086912/
【4】◆元祖◆宮崎と押井と大友と庵野と C◆スレ◆
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1077874798/
【5】◇◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 5◆◇
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1084733831/
【6】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 6◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1088764647/
【7】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 7◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1095439193/
【8】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 8◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1100741706/
【9】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 9◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1108375790/
【10】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 10◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1113243676/
【11】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 11◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1122353946/
【12】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 12◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1130573524/
【13】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 13◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1134485170/
【14】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 14◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1139496308/
【15】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 15◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1145084617/

3 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 18:02:26.10
《過去ログ U》
【16】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 16◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1150569505/
【17】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 17◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1154963566/
【18】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 18◆◆
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1165074348/
【19】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 19◆◆
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1175473568/
【20】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 20◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1188921063/
【21】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 21◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1201618956/
【22】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 22◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1208098991/
【23】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 23◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1213183260/
【24】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 24◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1216091925/
【25】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 25◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1218358269/
【26】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 26◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1221044291/
【27】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 27◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1225188326/
【28】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 28◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1231770307/
【29】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 29◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1237881155/
【30】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 30◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1242179320/

4 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 18:05:38.25
《過去ログ V》
【31】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 31◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1246214778/
【32】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 32◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1248606438/
【33】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 33◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1250842738/
【34】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 34◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1254507117/
【35】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 35◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1259939761/
【36】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 36◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1265128719/
【37】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 37◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1269523056/
【38】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 38◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1272466252/
【39】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 39◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1275677622/
【40】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 40◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1278779043/
【41】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 41◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1280841940/
【42】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 42◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1282748129/
【43】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 43◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1284560467/
【44】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 44◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1285643518/
【45】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 45◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1287159198/

5 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 18:14:03.37
《過去ログ W》
【46】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 46◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1289054656/
【47】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 47◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1291127201/
【48】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 48◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1294299079/
【49】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 49◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1300451962/
【50】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 50◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1304597300/
【51】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 51◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1307619324/
【52】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 52◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1310078888/
【53】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 53◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1312289932/
【54】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 54◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1314021100/
【55】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 55◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1315741776/
【56】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 56◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1318131965/
【57】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 57◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1321182862/
【58】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 58◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1323763714/
【59】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 59◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1327151460/
【60】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 60◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1332957380/

6 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 18:14:53.39
《過去ログ X》
【61】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 61◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1337270819/
【62】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 62◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1339519165/
【63】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 63◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1341772111/
【64】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 64◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1344172283/
【65】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 65◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1346928209/
【66】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 66◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1351765742/
【67】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 67◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1354870408/
【68】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 68◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1357811640/
【69】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 69◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1361547484/
【70】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 70◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1366563430/
【71】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 71◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1369242531/
【72】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 72◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1370999677/
【73】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 73◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1372152344/
【74】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 74◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1373020997/
【75】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 75◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1373820586/

7 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 18:15:54.15
《過去ログ Y》
【76】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 76◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1374415817/
【77】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 77◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1375354779/
【78】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 78◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1376912312/
【79】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 79◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1378044709/

8 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 18:28:57.05
【宮崎 駿】
 ※『風立ちぬ』2013年7月20日(土) 全国東宝系にて公開中
   公式:http://kazetachinu.jp/ 126分35秒14コマ 1450cut
 ※現在は休養中
  第70回ヴェネチア国際映画祭にて渡伊はせず、欠席
 ※「発表があります、『風立ちぬ』を最後に
   宮崎駿監督は引退することを決めました
   来週、宮崎本人による会見を東京で開きます。
  (今日は)引退に関する質問は、一切遠慮願います。
   くれぐれもよろしくお願いします」
  第70回ヴェネチア国際映画祭記者会見にて星野社長が発表。
 ※ぼくは、あと10年は仕事をしたいと考えています。
   自宅と仕事場(豚屋)を自分で運転して往復できる間は、仕事をつづけたいのです。
   その目安を一応“あと10年”としました。
   ぼくは自由。
   前からやりたかったものがあるのでそれをやる。
   それはアニメーションではありません。
   例えばジブリ美術館の展示の手入れなど
   今後スタジオジブリについては残った若いスタッフに期待する。
  9月6日金曜日 宮崎駿監督 吉祥寺ホテルにて会見

9 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 18:41:57.38
【押井 守】
※押井守監督のニコニコ生放送 3/3
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm18932556
「3年暇で暇でしょうがなかったのに 今年に入ってから急に忙しくなった
 ただ問題なのはアニメの話は一本も来ないんだよ これはなんでなんだろうと
 アニメは辞めただろうと思ってるのか アニメやらしてくれなくなったのは確か
 たぶんね 僕と一緒にやってくれるアニメーターが居なくなった」
※『ザ ラスト ドルイド ガルム ウォーズ The Last Druid:Garm Wars(仮題)』
 監督・脚本:押井 守
 監督補:佐藤敦紀
 VFXアドバイザー:ロン・モルナール
 英語版脚本:Geoffrey Gunn
 制作:プロダクション I.G、The Nakamura Group Advantage
 公式:http://www.lastdruidgrm.com/
 2014年初夏公開予定
 2013年4月3日カナダにてクランクイン
※『パトレイバー』
  パトレイバーの映画をライブアクションで撮る
  鈴木Pが石井Pから聞いたとニコニコ生放送にて
  ゆうきまさみ氏はtwitterにて否定 http://togetter.com/li/375087
 東京国際アニメフェア 2013(パリ) 東北新社ブース内パネルにて
  「MAMORU OSHII × THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」と記載有り
  http://image.eiga.k-img.com/images/buzz/38584/pato_large.jpg
 ゆうき まさみ@masyuuki 2013/7/4
 「参加が決定」って(苦笑) http://twitter.com/masyuuki/status/352778216185925632
※押井守の「世界の半分を怒らせる」。
  概要:映画監督・押井守のメールマガジン創刊。
     時事ネタアリ、対談アリ、秘蔵原稿公開アリと押井ファン必見の内容。
     「雑誌には書けないことを書いていこうと思います」(押井守・談)
     毎月1日、15日配信。月額525円(税込) http://ch.nicovideo.jp/channel/oshimag
  押井守メールマガジン@oshimaga:http://twitter.com/oshimaga

10 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) NY:AN:NY.AN
【大友克洋】
  ※『SHORT PEACE』オムニバス映画  2013年7月20日(土)公開
    公式:http://shortpeace-movie.com/
    特報:http://www.youtube.com/watch?v=J5b3nsWT7u8
   『火要鎭』 12分43秒
    監督:大友克洋 /作画監督:外丸達也 /音楽:久保田麻琴
    アニメーション制作:サンライズ  /プロデューサー:土屋康昌
    予告編:http://www.youtube.com/watch?v=H9NzKtOWK1U
    http://s.cinematoday.jp/res/N0/04/11/v1334033913/N0041105_l.jpg
 ※大友克洋インタビュー(ZIP):http://www.youtube.com/watch?v=1RVQQmfSQEw
 ※――長編アニメも期待したいところだが、
   「長編の企画はあるんですけど、もうちょっとしたら言えます」
    とファンには嬉しい言葉も飛び出した。http://www.cinemacafe.net/article/2013/07/20/18135.html
     2013年7月20日 『SHORT PEACE』公開初日会見にて 

11 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 18:52:09.51
【庵野秀明】
 ※『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO』
   4/24(水)発売中 Blu-ray:6,090円(税込)、DVD:5,985円(税込)
 ※『シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃』 (完結編) EVANGELION FINAL 鋭意制作中 
   http://www.evangelion.co.jp/final.html
 ※『風立ちぬ』(庵野から「零戦が飛ぶシーンがあるなら描かせてほしい」という申し出で)に参加か?
   「文藝春秋」2013年2月特大号 文:鈴木 敏夫:http://gekkan.bunshun.jp/articles/-/536?page=2
 ※『風立ちぬ』主人公 堀越二郎役の声優に配役 http://www.kazetachinu.jp/character.html
  http://www.kazetachinu.jp/img/chara_horikoshi.png http://www.kazetachinu.jp/img/photo_anno.png
  http://kazetachinu.jp/img/chara_01.png 
  アフレコ模様(ZIP!):http://www.youtube.com/watch?v=gg9C_eRRDu4
 ※「えーとね、庵野はずーっと『ナウシカ』やらせろって言う。
   いい加減にしろよって言ってたんですが、
  去年だったか一昨年だったか、
  何かやばいものがありそうだからって病院に1日連れ込まれて、
  ミミズをひっくり返すような目に遭って(再検査)、
  一番気になったのは、まだコンテが出来てないのにここでくたばるのはイヤだなって。
  でもその時『いいや、いいや! 庵野がナウシカやりゃいいんだ!』って思ったんです。
  原作通りやろうがどうしようが、それは好きにすりゃあいい。大した問題じゃない。
  やりたかったらやればいい。
  僕も亡くなった人の作品をやりたいようにやってますから。
  そう思った。(庵野とは)そういう関係です。」宮崎 駿『風立ちぬ』完成報告記者会見2013/6/24

12 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 18:53:15.36
【今  敏】 満46歳没
  ※『夢みる機械』 制作休止中 公開日未定
  ※株式会社「KON’STONE(コンズトーン)」設立
   ttp://konstone.s-kon.net/modules/notebook/archives/535
  ※2010年8月24日午前6時20分 膵臓癌(膵癌)により永眠。
   2010年8月25日(水曜日)
    さようなら http://konstone.s-kon.net/modules/notebook/archives/565

  ※『夢みる機械』へ思いを込めて  「必死で生きた」日々の記録
    http://konstone.s-kon.net/uploads/fckeditor/Image/uid000001_201208151205098a1e7e23.jpg
   今 敏 第2エッセイ集 KON'S TONE II
   電子書籍で2012年8月26日より発売中
   ◆発売日・発行元・値段:
   ・書名: KON'S TONE II (コンズトーン・ツー)
   ・著者: 今 敏
   ・発売・発行元: 株式会社KON'STONE
   ・発売日: 2012年8月26日
   ・税込価格: 2100 円
   ◆体裁:・ファイル形式: PDF
     ・判型: A5サイズ
     ・ページ数: 全620ページ(表紙含む)
   ◆販売方法:・KON'STONEの販売サイトでのダウンロード販売
        SHOP KON'STONE http://shop.konstone.co.jp/
        ・そのほか gumroad などでも販売予定〜
    http://konstone.s-kon.net/modules/works/index.php?content_id=12

13 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 18:57:15.54
【2013年 劇場公開予定作品】
【7/20】
『風立ちぬ』 上映時間:126分35秒14コマ 作画枚数:161,545枚  1450cut
 原作・脚本・監督:宮崎 駿(「月刊モデルグラフィックス」連載)
 作画監督:高坂希太郎
 原画:稲村武志  山下明彦 賀川 愛  田中敦子
    山田憲一  山森英司 小野田和由 米林宏昌
    横田匡史  二木真希子 芳尾英明 古屋勝悟
    田村 篤  古俣太一 今井史枝 廣田俊輔
    三浦智子  奥田明世 近藤勝也 大塚伸治
    友永和秀  押山清高 板津匡覧 浜洲英喜
    杉野左秩子 栗田 務 山川浩臣 大平普也
    青山浩行  大谷敦子 箕輪博子 鈴木美千代
    遠藤正明  星野円哉 本田 雄
 動画チェック:舘野仁美
 美術監督:武重洋二
 色彩設計:保田道世
 撮影監督:奥井 敦
 音響演出・整音:笠松広司
 アフレコ演出:木村絵理子
 編集:瀬山武司
 アニメーション制作:スタジオジブリ
 特別協賛:KDDI  /特別協力:ローソン 読売新聞
 宣伝プロデューサー:高橋亜希人、細川朋子
 製作担当:奥田誠治、福山亮一、藤巻直哉
 制作:星野康二 スタジオジブリ
 プロデューサー:鈴木敏夫
 提携作品:スタジオジブリ・日本テレビ・電通・博報堂DYMP・
      ディズニー・三菱商事・東宝・KDDI
 配給:東宝   
 カラー/ビスタサイズ/モノラル (C)2013二馬力・GNDHDDTK

14 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 18:58:30.56
 キャッチコピー:堀越二郎と堀辰雄に敬意を表して。 生きねば 。
 原作掲載:月刊モデルグラフィックス

 公式:http://www.kazetachinu.jp/
 公式twitter:http://twitter.com/EigaKazetachinu
 公式facebook:http://www.facebook.com/kazetachinu.movie
 シ ア タ ー リ ス ト:http://gekijyo.toho-movie.com/theater.php?no=188
 東宝LINE UP:http://www.toho.co.jp/lineup/kazetachinu
 スタジオジブリ - STUDIO GHIBLI:http://www.ghibli.jp/

 特報(35秒):http://www.youtube.com/watch?v=eQhA0noiY2o
 予告編(4分13秒):http://www.youtube.com/watch?v=lKsauOY2EAo

 主題歌 「ひこうき雲」作詞・作曲・歌:荒井由実(EMI Records Japan)
 音楽:久石 譲(サントラ/徳間ジャパンコミュニケーションズ)
 挿入曲 "Das gibt's nur einmal"
作詞:Robert Gilbert
  作曲:Werner Richard Heymann
  (C)1931 by Universal Music Publ.GrouP Germany
 朗読詩 「風」
  原詩:Christina Rossetti
  訳詩:西條八十(日本コロムビア)

15 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 19:28:48.19
 ※第70回ヴェネチア国際映画祭 コンペティション部門ノミネート
  宮崎駿監督コメント
  「リド島はとてもすきな島です。
   今回は映画祭に参加できません。
   イタロ・カプローニさんにお会いできなくて残念です。」
  ヴェネチア国際映画祭公式:http://www.labiennale.org/en/Home.html
  http://www.labiennale.org/en/cinema/70th-festival/line-up/off-sel/venezia70/venezia70.html?nocache=true&currentpage=2
  公式twitter:http://twitter.com/la_Biennale
  公式facebook:http://www.facebook.com/Labiennaledivenezia

 ※第38回トロント国際映画祭(現地時間9月5日〜15日)スペシャル・プレゼンテーション部門出品
  THE WIND RISES Trailer | Festival 2013
  http://www.youtube.com/watch?v=PhHoCnRg1Yw
  http://tiff.net/filmsandschedules/festival/2013/windrises

 ※第51回ニューヨーク映画祭出品

 ※「風立ちぬ」ディズニーのタッチストーン・ピクチャーズ作品として全米配給

 ※20011/6/30「風立ちぬ」の作品説明会  ttp://www.ghibli.jp/images/110630a.jpg
  2011年7月より作画IN
  ◆絵コンテUP      2013/1/23
  ◆美術背景UP        5/14 
  ◆アフレコの全行程終了  5/16
  ◆オールラッシュUP     5/24
  ◆サントラ収録        5/26〜/28
     (東京芸術劇場コンサートホール 読売日本交響楽団、青山忠、水野弘文、千代正行…)
  ◆ファイナルミックスUP   6/11
  制作期間:2011年6月30〜2013年6月11日

16 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 19:36:41.24
 ※「かぐや姫の物語」「風立ちぬ」スタジオジブリ新作発表会見 2012年12月13日
    鈴木敏夫プロデューサー、西村プロデューサー
    http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1212/05kaze_kaguya_sk.html
  『風立ちぬ』中間報告記者会見 2013年6月6日
    瀧本美織さん、鈴木敏夫プロデューサー
    http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1306/03kazetachinu_ib.html
  『風立ちぬ』完成報告記者会見 2013年6月24日
    宮崎 駿×庵野秀明×松任谷由実
    http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1306/08kazetachinu_kh.html

【絶賛の嵐】ジブリ「風立ちぬ」試写会後のクリエイター・業界人感想まとめ
   http://togetter.com/li/524680
 【賛否両論!?業界人とは違う!?】風立ちぬ一般試写会を一足先に観た人の反応・まとめ
  http://togetter.com/li/528829

 著名人『風立ちぬ』感想
 @http://togetter.com/li/538556
 Ahttp://togetter.com/li/538556?page=2
 Bhttp://togetter.com/li/538556?page=3
 Chttp://togetter.com/li/538556?page=4
 Dhttp://togetter.com/li/538556?page=5
 著名人『風立ちぬ』感想その2
 @http://togetter.com/li/540706
 Ahttp://togetter.com/li/540706?page=2
 Bhttp://togetter.com/li/540706?page=3
 Chttp://togetter.com/li/540706?page=4
 Dhttp://togetter.com/li/540706?page=5
 Ehttp://togetter.com/li/540706?page=6

17 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 19:37:32.69
 著名人『風立ちぬ』感想 その3
 @http://togetter.com/li/543960
 Ahttp://togetter.com/li/543960?page=2
 Bhttp://togetter.com/li/543960?page=3
 Chttp://togetter.com/li/543960?page=4
 Dhttp://togetter.com/li/543960?page=5
 Ehttp://togetter.com/li/543960?page=6
 Fhttp://togetter.com/li/543960?page=7
 著名人『風立ちぬ』感想その4
 @http://togetter.com/li/548403
 Ahttp://togetter.com/li/548403?page=2
 Bhttp://togetter.com/li/548403?page=3
 Chttp://togetter.com/li/548403?page=4
 Dhttp://togetter.com/li/548403?page=5 
 Ehttp://togetter.com/li/548403?page=6

 COCO→風立ちぬ:http://coco.to/movie/22115

『風立ちぬ』全国454スクリーン公開 興行記録
7/21〜7/22 土日*2日間 動員*74万7451人、興収*9億6088万5850円
7/27〜7/28 土日*2日間 動員*60万8096人、興収*8億1085万8400円
7/21〜7/28 累計*9日間 動員226万0348人、興収28億5356万4000円
8/03〜8/04 土日*2日間 動員*41万2173人、興収*5億5559万6900円
7/21〜8/04 累計16日間 動員350万8891人、興収43億5814万8350円
8/10〜8/11 土日*2日間 動員*38万3051人、興収*5億1028万4050円
7/21〜8/11 累計23日間 動員450万1692人、興収56億0153万8600円
8/17〜8/18 土日*2日間 動員*35万2322人、興収*4億7379万5100円
7/21〜8/18 累計30日間 動員584万4683人、興収72億8010万8450円
8/24〜8/25 土日*2日間 動員*23万7727人、興収*3億2106万0450円
7/21〜8/25 累計37日間 動員649万6388人、興収80億9395万2100円
8/31〜9/01 土日*2日間 動員*30万4623人、興収*3億3882万8750円
7/21〜9/01 累計44日間 動員714万8485人、興収88億4800万6850円

18 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 19:43:51.01
【アニメ】 ポスト宮崎は誰?押井守(62)、大友克洋(59)、原恵一(54)、庵野秀明(53)、細田守(45) それ以外か
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1378457042/

19 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 19:48:18.29
【7/20】
『SHORT PEACE』オムニバスプロジェクト 68分
 公式:http://shortpeace-movie.com/
    http://shortpeace-movie.com/jp/
 公式twitter:http://twitter.com/shortpeacemovie
 公式facebook:http://www.facebook.com/shortpeacemovie
 劇場情報:http://shortpeace-movie.com/jp/theater/
 特報:http://www.youtube.com/watch?v=J5b3nsWT7u8
 コメントPV:http://www.youtube.com/watch?v=xU3-K3kPTt8
 配給:松竹
 (C)KATSUHIRO OTOMO/MASH・ROOM/SHORT PEACE COMMITTEE
 COCO→SHORT PEACE:http://coco.to/movie/22118
 大友克洋インタビュー(ZIP):http://www.youtube.com/watch?v=1RVQQmfSQEw
 ※本作はトップクリエイターたちが
  それぞれの持つテーマや映像表現のポテンシャルを発揮し、
  世界規模で通用する作品を作り上げるオムニバスプロジェクト。
  舞台は“日本”。
  固有の文化、歴史、サブカルチャー、未来を描いた4つのショートストーリーが描かれる。
 ※『SHORT PEACE』全国25スクリーン公開
  7/21〜7/22 土日*2日間 動員*1万3105人、興収*億1864万8400円
  7/21〜7/28 累計*9日間 動員**万****人、興収*億4329万****円
  7/21〜8/04 累計16日間 動員**万****人、興収*億6000万****円
  7/21〜8/16 累計28日間 動員**万****人、興収*億7484万****円

「オープニングアニメーション」
 デザインワーク・作画・監督:森本晃司
 音楽:Minilogue

20 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 19:49:40.46
「火要鎮」(ひのようじん) 12分43秒
 脚本・監督:大友克洋
 キャラクターデザイン・ビジュアルコンセプト:小原秀一
 音楽:久保田麻琴
 作画監督:外丸達也 /エフェクト作画監督:橋本敬史
 作画:松田勝巳 川名久美子 遠藤正明 牧 孝雄   大泉あつし 
    堀内博之 渡辺浩二  伊藤秀次 田中孝弘   新井浩一 
    清水義治 金子秀一  糸島裕城 とみながまり 紺野直幸
 演出:安藤裕章 /美術:谷口淳一、本間禎章
 CGI監督:篠田周二 /画面設計:山浦晶代
 予告編:http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=ZHYMF-V2_4M
 ※2012年 アヌシー国際アニメーション映画 短編部門 優秀賞
   第85回 米国アカデミー賞 短編アニメーション部門 プレノミネート
   第16回 文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門 大賞
   第67回 毎日映画コンクール 大藤信郎賞

「九十九」(つくも)
 脚本・監督:森田修平
 ストーリー原案・コンセプトデザイン:岸 啓介
 キャラクターデザイン:桟敷大祐
 CGI監督:坂本隆輔 /美術:中村豪希
 作画:堀内博之 /音楽:北里玲二
 15秒PV:http://www.youtube.com/watch?v=PJfhKpayMog
 ※2012年 アヌシー国際アニメーション映画 短編部門 優秀賞
  第16回 文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門 推薦作

21 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 19:53:07.95
「GAMBO」 (ガンボ)
 監督:安藤裕章
 原案・脚本・クリエイティブディレクター:石井克人
 キャラクターデザイン原案:貞本義行
 脚本:山本健介 /音楽:七瀬 光
 キャラクターデザイン:作画監督:芳垣祐介
 作画:吉成 曜 辻 繁人 中田博文 松浦 力 村田充範 芳垣祐介
 美術監督:本間禎章 /CGI監督:小久保将志
 CGアニメーションチーフ:坂本隆輔
 色彩設計・色指定:久保木裕一
 コンポジットチーフ:佐藤広大
 15秒PV:http://www.youtube.com/watch?v=o2Hfg8JeXiY

「武器よさらば」
 脚本・監督:カトキハジメ
 原作:大友克洋
 キャラクターデザイン:田中達之
 メカニカルデザイン:カトキハジメ、山根公利
 CGI監督:若間 真 /作画監督:堀内博之
 美術監督:小倉宏昌 /演出:森田修平
 色彩設計:山浦晶代 /撮影監督:田沢二郎
 編集:瀬山武司 /音楽:石川智久
 原画:新井浩一 桝田浩史 金子秀一 橋本敬史 村山公輔 杉浦幸次 清水義治
    大泉あつし とみながまり 中島 渚 徳田夢之介 糸島雅彦 渡辺浩二
    辻 繁人 相坂ナオキ 近藤圭一 西野理恵 古田又一 尾崎正幸 本城恵一郎
    加野 晃 松浦 力 池谷祥明 中村進也 秋月 彩 熊田智美 小川照文 
    佐藤大介 堀内博之 アートランド スタジオク九魔 銀河屋 st.コスモ
 15秒PV:http://www.youtube.com/watch?v=c4kHonmSA88

22 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 20:00:26.84
【9/7】
『キャプテンハーロックーSPACE PIRATE CAPTAIN HARLOCKー』3DCGアニメ
 監督:荒牧伸志
 キャラクターデザイン:箕輪 豊
 メカデザイン:竹内敦志
 脚本:福井晴敏、竹内清人
 原作総設定:松本零士
 プロデューサー:池澤良幸 ジョセフ・チョウ
 アニメーション制作:東映アニメーション
 配給;東映
 公式:http://harlock-movie.com/
 東映アニメ→プレスリリース:http://corp.toei-anim.co.jp/press/2010/03/space_pirate_captain_harlock20.php
 東映→キャプテンハーロック:http://www.toei.co.jp/movie/details/1201118_951.html
 特報:http://www.youtube.com/watch?v=qw6yApBMH2U
   :http://www.youtube.com/watch?v=AxzhIhPwiO8
 3分予告編:http://www.youtube.com/watch?v=FAch4diQRgY
 スペシャル映像&特報 :http://www.youtube.com/watch?v=UjMXAZ2x3g0
 ※総製作費は東映アニメーション史上最高額の3,000万ドル(約24億円)にも上るといい
 ※第70回ベネチア国際映画祭特別招待作品

23 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 20:02:12.31
テンプレ長えよカス
atwikiにでも移植してろ無能

24 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 20:09:58.95
【11/9】
『サカサマのパテマ』
 原作・脚本・監督:吉浦康裕
 作画監督:又賀大介 /キャラクター原案:茶山隆介
 美術監督:金子雄司 /CG監督:安喰秀一
 色彩設計:井上あきこ /動画検査:大谷久美子
 プロデューサー:小野幹雄 /制作プロデューサー:大島ミチル
 音響監督:Neue Welle
 アニメーション制作:パープルカウスタジオジャパン
 配給:アスミック・エース
 公式:http://patema.jp/
 公式Twitter:http://twitter.com/Patema_Sakasama
 ニコ動サイト:http://ch.nicovideo.jp/patema
   http://www.youtube.com/watch?v=L468334vD6I
 PV 1st version:http://www.youtube.com/watch?v=IUUGEGil4ZU
 PV 2nd version:http://www.youtube.com/watch?v=Gyh7HcwP2cA
 予告編:http://www.youtube.com/watch?v=zY0x4z4_LfY
 ※「女の子が男の子と、男の子が女の子と出会う物語です。
     凄く王道で、でも、凄く変な物語です。」
 ※2013年2月8日初号試写 http://twitter.com/yoshiura_rikka/status/299833272861609984
 ※山本寛@yamacane_0901 2月8日
  吉浦康裕『サカサマのパテマ』@イマジカ。やってくれた! 
  私も新海誠も届かなかった「冒険活劇」にようやく届いた!
  この世代のアニメーション作家を代表する作品になったと同時に、
  「21世紀最初の冒険活劇」としても本作は永遠に記憶されるであろう。
  http://twitter.com/yamacane_0901/status/299791866671542272
 ※小原篤/アニマゲ丼@botacou
  吉浦康裕監督の「サカサマのパテマ」試写を見た。面白かった! 
  「星を追う子ども」や「フラクタル」で
  モヤモヤした人(私だ)はスッキリするでしょう。オススメです。
  http://twitter.com/botacou/status/343980778398572544

25 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 20:12:01.06
【11/23】
『かぐや姫の物語』 2時間15分(135分) 
 監督・脚本:高畑 勲
 演出:田辺修 
 作画監督:小西賢一 
 原画:橋本晋治、佐々木美和、安藤雅司、大塚伸治、浜洲英樹、濱田高行、松本憲生…
 動画チェック:野上麻衣子(プロダクションI.G.)
 彩画監督:垣田由紀子(T2スタジオ) /撮影監督:中村圭介(T2スタジオ)
 美術監督:男鹿和雄 /脚本:坂口理子
 音楽:久石 譲
 主題歌:「いのちの記憶」二階堂和美(ヤマハミュージックコミュニケーション)7/24発売
 プロデューサー:西村義明
 製作総指揮:氏家斉一郎
 アニメーション制作:スタジオジブリ(かぐや姫スタジオ/ジブリ7st 4st)
 キャッチコピー: 姫の犯した罪と罰。スタジオジブリが描くかぐや姫。
 http://livedoor.blogimg.jp/phen0mena/imgs/7/c/7c4ee0a8-s.jpg
 提携作品:スタジオジブリ・日本テレビ・電通・博報堂DYMP・
      ディズニー・三菱商事・東宝・KDDI 
 特別協賛:KDDI  /特別協力:ローソン 読売新聞
 配給:東宝  /(C)2013畑事務所・GNDHDDTK
 公式:http://www.kaguyahime-monogatari.jp/
 東宝LINE UP:http://www.toho.co.jp/lineup/kaguyahime-monogatari/
 スタジオジブリ - STUDIO GHIBLI:http://www.ghibli.jp/
 特報:http://www.youtube.com/watch?v=9I9s7TZ7504
 ※「竹取物語」を原作にした構想50年の集大成的な作品となります。
  高畑さんは「原作の『竹取物語』というのは、出来事は書かれているが、
   かぐや姫が何を思っていたのかが書かれていない。
   それをちゃんと描けば、映画になるんじゃないか」と言い出したんです。
  というのも、50年前に高畑さんがまだ東映動画に勤めている頃、
  内田吐夢監督が「アニメーションをやりたい」と訪ねてきて、
  若いスタッフを集めて「『竹取物語』をやるにはどうしたらいいか」という話をしたそうです。

26 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 20:14:57.81
  それに対して、高畑さんは先ほど言ったようなことを企画書として出した。
  それを覚えていたんです。そして「かぐや姫」をやろうと決めたのが2005年。
  それから足掛け7年ですね。
  一番最初のシナリオは3時間半ありましたが(笑)。いつも長いんです。
   ちなみに、「となりの山田くん」の時は、7時間半ありました(笑)。
   そして、最初に読んだ時の印象は「なるほど」でした。
   「アルプスの少女ハイジ」を日本でやったらこうなるのではないか。
   個人的に「ああ、高畑さんはやっぱり『ハイジ』をやりたいんだな」と思いました。
  絵コンテができたのが2010年12月20日頃です。
  氏家さん(コンテを読んで)「かぐやって、わがままな娘だな、でもやっぱりな、女はわがままに限る」
   高畑さんに伝えたら「その通りなんですよ。僕はわがまま娘を描いているんです。
   わがままなのが、現代の娘の最大の特徴でしょ。
   僕はなにも昔の物語をそのまま描こうと思ったんじゃない。
   現代の娘があの時代にタイムスリップして、その時代の中で何をしたか。
   それを観ることが大きなテーマになるんじゃないかと思ったんだ」
  ある時、高畑さんを車で送っていたところ「西村くん、もしかしたらこれは僕の最高傑作だ」と。
  原作通り、平安時代の話です。骨格はまったく変わりません。
  脚本を書くにあたって、高畑さんの集中力が続かないということで
  〜脚本家の方に手伝っていただきたいと思い、
   「おシャシャのシャン!」というドラマの脚本を書かれた
  坂口さんにご連絡して手伝っていただきました。
   基本的な話は50年前に出来上がったものがありますので、
   話の枝葉を一緒に作っていただきました。
  「かぐや姫」の方は、すでにすべての声を録り終えております。
  まだ出来上がっていないので予想ですが、2時間5分ぐらいになるんじゃないかなと思っています。
    お互いに気にしているので、その辺は絶妙なんです。
 「かぐや姫の物語」「風立ちぬ」スタジオジブリ新作発表会見 2012年12月13日
  http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1212/05kaze_kaguya_sk.html

27 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 20:16:02.95
※『かぐや姫の物語』公開延期のお知らせ
   この度、今夏公開予定の高畑勲監督作品
   「かぐや姫の物語」の公開日を延期することに決定いたしました。
   今年に入り、スタジオジブリより製作状況の連絡があり、
   同日公開予定の宮崎駿監督作品「風立ちぬ」の製作と
   ほぼ同じレベルの進行状況にはあるものの、
   絵コンテがまだ完成をみないとの報告を受け、諸般の状況を検討した結果、
   夏公開を延期し、秋公開にする運びになりました。
   今年興行界からも「風立ちぬ」と同日公開で最大の話題作と目される作品だけに、
   東宝としてはその公開の確実性と、作品のクオリティーをより高めてほしいとの願いをこめて、
   配給会社として公開延期の決断をするに到りました。
   尚、『風立ちぬ』に関しては、夏公開に向け鋭意製作中です。
   2013. 2. 4 東宝(株)映画営業部 宣伝部:http://www.kaguyahime-monogatari.jp/information.html

※今のところ予定してるのが135分 出来てるラッシュが20分。
  『かぐや姫』の話が持ち上がったのは9年前
  4年ぐらい掛けてシナリオを作ったが3時間30分だったのでそこから削るのに時間が掛かった。
  高畑さんがラフの絵コンテを描いて(マルチョン)それを田辺くんが絵コンテに起こす
  月40カットのペースで進んでたが昨年の夏から秋に掛けてペースダウンした
  最初から諦めて公開を遅らせると言ったら更に遅くなる可能性があるだろうから
  同日公開で行こうと その事によって高畑さんも頑張るかもしれないと
  微かな期待を抱いたがダメだった
  それで3ヶ月延ばすということで頑張って欲しいと。
  描く絵の枚数だけで言うと普通のアニメーションの3倍も掛かる 約50万枚。

28 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 20:17:23.23
  高畑さんと宮さん 切磋琢磨してやって来たウン十年
  それをドキュメンタリーにしたいんですけどと言ったら怒っちゃって
  残念ながらドキュメンタリーは出来なくなった。
  CUT 2013.4月号 鈴木敏夫インタビューより
※「かぐや姫は、月の人でしょう。数ある星の中で、なぜ地球へやってきたんですか」
 「なんで一定期間いて、月に戻ったんですか?」
 「地球へ来て、彼女はどんな気持ちで、毎日をどう生きてたんですか?」
 「そもそも地球へやってきたのは、彼女が、地球に憧れたからじゃないか」
 「月の人が地球に憧れる事は罪だろうと。だから罰として地球へ送り込まれたんだろう」
 「では、なんで、また元に戻らなければならなかったのか。
  多分、もう一つ、本当の罰があったのかな?」
 成山堂通信 vol.9〜スタジオジブリ 代表取締役プロデューサー 鈴木 敏夫に聞く
  http://www.seizando.co.jp/press/201305/7/
 ※auスマートパス「ジブリの森」http://ghibli.auone.jp/top 
    ジブリ通信→「かぐや姫の物語」の最新情報発信
  「ジブリの森」「かぐや姫日誌」詳細:http://www.kddi.com/corporate/news_release/2013/0509/besshi.html
 ※鈴木P「目処も見えてきたので必ず11月23日公開するって事を約束します」8/6(金)宮崎駿監督引退記者会見にて

29 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 20:17:31.43
ブラッカムの爆撃機を書いたロバート・ウエストールの故郷、タインマスが
夢の世界に見え始めたのも、宮崎という監督が大いな期待を持ってこの町を解説したからです。
  
宮崎が死ねば、その夢の世界への手引き者もいなくなってしまうということですね。

30 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 20:23:21.53
【秋】
「夢と狂気の王国」
 撮影・編集・監督:砂田麻美
 音楽:高木正勝
 出演:宮崎駿、鈴木敏夫、高畑勲、庵野秀明、ジョン・ラセターほか…
 製作:ドワンゴ
 製作プロダクション:エネット
 撮影協力:スタジオジブリ
 プロデューサー:川上量生
 配給:東宝
 公式:http://yumetokyoki.com/
 twitter:http://twitter.com/yumetokyoki
 ダイジェスト映像:http://www.youtube.com/watch?v=GjSVPxyRqsI
 キャッチコピー:「誰も知らないジブリ。」
 
 ※最新作「風立ちぬ」が公開される宮崎駿監督と
  「かぐや姫の物語」を製作中の高畑勲監督、
   両作のプロデューサーを務める鈴木敏夫氏に密着するドキュメンタリー
  昨夏に今作の基となる企画を持ち込まれ
  「瞬間的な感想は『光栄だな』。
   でも、その後になぜ自分が光栄と思ったのかが気になった。
   そこから宮崎監督とそこに関わる人、組織が内包しているものに興味を持ったんです」
  カメラを回し始めたのは昨秋
  「風立ちぬ」と「かぐや姫の物語」の製作が佳境を迎え始めた頃
  宮崎、高畑両監督や鈴木プロデューサー、
  スタッフらは連日の作業に神経質になっている時もあったが、
  関係者によると
  「砂田監督は、空気のような存在で作業している場所に入り込み、撮影をしていましたね」
  「夢を持つということは、どんな職業であっても狂気性を帯びていると思う。
   道を究めていくと、周囲に恐ろしいと思わせる瞬間がある。それを言いたかった」
  公開は秋を予定しているが
  現在(7/4)も「かぐや姫―」を製作中の高畑監督を中心に撮影は続けられている。

31 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 20:25:01.31
【2013年 公開時期未定】
『スタジオコロリドin2013』
スタジオコロリド、モード・フィルム製作
公式:http://colorido.co.jp/2013/index.html
twitter:http://twitter.com/studiocolorido
第一弾ティーザムービー:http://www.youtube.com/watch?v=W3f30FKHlZ8

『寫眞館』
監督・脚本・キャラクターデザイン・作画監督:なかむらたかし
美術監督:木村真二

『陽なたのアオシグレ』
監督・脚本:石田祐康
キャラクターデザイン・作画監督:新井陽次郎

【2014年】
【2月】
『BUDDH2 手塚治虫のブッダ〜終わりなき旅〜』
 監督:小村敏明 /脚本:吉田玲子
 原作:手塚治虫
 アニメーション制作:東映アニメーション /配給:東映
 公式:http://www.buddha-anime.com/
 東映ホーム→映画→BUDDH2〜:http://www.toei.co.jp/movie/details/1201120_951.html
 特別映像:http://www.youtube.com/watch?v=wbDMfXQFzHI&feature=youtu.be
 ※いよいよ明かされるブッダ目覚めの謎!

32 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 20:26:04.36
【夏】
『ザ ラスト ドルイド ガルム ウォーズ The Last Druid:Garm Wars(仮題)』実写
 監督:押井 守
 英語版脚本:ジェフリー・ガン
 オリジナルストーリー:伊藤和憲
 監督補:佐藤敦紀
 音楽:川井憲次
 VFXアドバイザー:ロン・モルナール
 サウンドデザイナー:トムマイヤーズ 
 プロデューサー:浅沼誠、藤村哲、中村ケン
 アソシエイトプロデューサー:ダンタスカレン、寺島マキ、古田
 ラインプロデューサー:
 共同プロデューサー:牧野晴康、モファットリンジー、内山大輔
 製作責任者:石川光久、石川みちる、澤伸鵜之、ナンシーウォルシュ
 制作:プロダクション I.G、The Nakamura Group Advantage
 公式:http://www.lastdruidgrm.com/
 http://www.thenakamuragroup.com/ul_files/resize_1364056300.jpg
 ※ランス・ヘンリクセン出演 http://pbs.twimg.com/media/BHLMlwdCEAEQ3Hd.jpg
 ※「『The Last Druid: Garm Wars』はわたしにとって、
   どうしても実現したかった映画だ。しかし、残念ながら
   当時のデジタル環境はこの作品のコンセプトを実現するには
   あまりに未成熟であり、映画作品として世界に送り出すには至らなかった。
   しかし2012年現在、映画の制作環境は一変し、特にそのデジタル技術は
   当時と比べると驚異的といって良いレベルに達している。
   英語圏で活躍する俳優たちと英語で仕事をすることは、
   わたしにとっても大きな冒険であり、
   その成果に大きく期待をしている」押井守
 ※2013年4月3日カナダにてクランクイン
 ※平成25年度国際共同製作映画支援事業 補助金額5000万円
  http://www.bunka.go.jp/geijutsu_bunka/03eiga_sien/shien04.html

33 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 20:27:39.14
【夏(?)】
『   』
 監督:宮崎吾朗
 プロデューサー:川上量生
 アニメーション制作:スタジオジブリ
 ※気候が温暖で農作物が採れ豊かであった中世の東北を舞台に
  史実とフィクションを織り交ぜたチャンバラ物を宮崎吾朗監督で企画中。
  妻が東北出身なので、吾朗氏もやる気になっている。
 日本映画専門チャンネル「岩井俊二×鈴木敏夫 特別対談」鈴木P発言より
 詳しくは紫の豚氏のサイトより
 http://purplepig01.blog.fc2.com/blog-entry-131.html
 ※「第九軍団のワシ」ローズマリ・サトクリフ作
   歴史小説の傑作です。この物語を日本の古代の東北地方に移して、
   壮大なアニメーション映画を作れないものかと何度か試みました。
   人の姿のない古江戸湾の風景を想像したりワクワクしたりしましたが、
   まだ実現していません。とても好きな小説です。本へのとびら 宮崎駿解説
  「第九軍団のワシ」が題材か?
 ※Q:ジブリでは鈴木さんといっしょにいることが多いんですか?
  川上:今、吾朗監督の新作を準備しているんで、
     いっしょにいる時間は少なくなった。
  2013/03/06 TOKYO FM Blue Ocean People ゲスト川上量生にて
  http://www.tfm.co.jp/bo/index.php?blogid=66&archive=2013-3-6
 ※「毎日、仕事しています。今、ある企画が進行中なんですが、まだ言えません。
    言うと怒られてしまいます」「完成は来年くらいですかね」宮崎吾朗
 ひつじのショーン新シリーズの試写会・トークショー 2013/4/15
 ※(?)来年夏公開か・・・ http://twitter.com/sawa_y/status/348067870024036352
 ※イオンシネマ スタジオジブリ シーニック(壁画)ナウシカ〜かぐや姫にて
  謎の金髪少女のキャラは吾朗新作のキャラか(?)
 http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130701/14/1216114/10/1600x391x24c8ae798e13159cbfcf24c.jpg
 http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130701/14/1216114/8/1600x1062x6330f6f086bf110e9f599b.jpg
 ※鈴木P「企画その他はまだ発表出来ないんですけど来年の夏の公開を目指してもう1本
      映画を制作中であると」8/6(金)宮崎駿監督引退記者会見にて

34 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 20:29:16.51
『PATLABOR』実写プロジェクト
 公式:http://patlabor-nextgeneration.com/
 制作:東北新社、オムニバスジャパン
 ※COMING IN 2014
  東京国際アニメフェア2013 東北新社ブースにて発表
 ※辻本貴則氏参加か?
  http://blog.livedoor.jp/t3aa/archives/52056872.html
  http://blog.livedoor.jp/t3aa/archives/52056996.html
 ※実写版「機動警察パトレイバー」プロジェクト
  ボランティアエキストラ・登録者募集概要
  撮影期間/2013年度中 
  募集主/実写版「機動警察パトレイバー 」プロジェクト・エキストラ事務局
  実写版 機動警察パトレイバー プロジェクトHP:http://www.patlaborextra.com/
 ※実写版『機動警察パトレイバー』目撃Twitter画像
  http://pbs.twimg.com/media/BQtU1VoCMAAWXQF.jpg
  http://pbs.twimg.com/media/BQusjuJCcAAUDQ3.jpg
  http://pbs.twimg.com/media/BQvrBERCUAADYca.jpg
  http://pbs.twimg.com/media/BQvrWHGCUAA1Vwd.jpg
 ※8月15日より「台湾国際漫画博覧会」にて披露ビジュアル公開
  http://natalie.mu/media/comic/1308/extra/news_large_TNGP_poster.jpg
  http://natalie.mu/media/comic/1308/extra/news_large_TNGP_postcard.jpg

35 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 20:31:10.92
 ※パトレイバー(?)の映画をライブアクションで撮る
  鈴木Pが石井Pから聞いたとニコニコ生放送にて
   押井守監督のニコニコ生放送 3/3
   http://www.nicovideo.jp/watch/sm18932556
 押井守監督でパトレイバー実写化!?その反応まとめ。
  http://togetter.com/li/375087
 ゆうきまさみ氏はtwitterにて否定 2012/9/17
  http://twitter.com/masyuuki/status/247850478627594241
 東京国際アニメフェア 2013(パリ) 東北新社ブース内パネルにて
  「MAMORU OSHII × THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」と記載有り
 公式にも掲載
 ゆうき まさみ@masyuuki 2013/7/4
 「参加が決定」って(苦笑) http://twitter.com/masyuuki/status/352778216185925632

『蒼きウル』
 監督・脚本: 山賀博之
 キャラクターデザイン:貞本義行
 アニメーション制作 : GAINAX
 公式facebook:http://www.facebook.com/pages/%E8%92%BC%E3%81%8D%E3%82%A6%E3%83%AB/388484361259542
 キャッチコピー:93年 企画始動 20年の時を経て
 ※東京国際アニメフェア2013 GAINAXブースにて再始動を発表
 ※「当時のスタッフみんな再結集してやるぞー!という感じではないが、
     参加していただける方には是非加わっていただきたい」山賀博之
  3/20 コバヤシオサムのアニメ道 山賀博之回に行かれた方のツイート
  http://twitter.com/samepacola/status/314395170101669888
 ※Facebookページにて2014年公開を目指してパイロットフィルムの制作決定

36 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 20:31:30.02
もはやテンプレが荒らしコピペ

37 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) NY:AN:NY.AN
【公開日未定作品】
『シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃』(完結編)
 EVANGELION FINAL
 原作・脚本・総監督:庵野秀明
 主・キャラクターデザイン:貞本義行/主・メカニックデザイン:山下いくと/音楽:鷺巣詩郎
 アニメーション制作 :スタジオカラー  /配給:カラー / 宣伝・製作:カラー
 シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃(完結編) 公式:http://evangelion.co.jp/final.html
 株式会社カラーTwitter:http://twitter.com/khara_inc
 ※公式の「西暦2013年公開予定」の文字が消えた
 ※現在は、「シン・エヴァ」を鋭意制作中。http://khara.co.jp/hideakianno/
 ※ニコニコ映画実況 〜天空の城ラピュタ〜 番組ID:lv143142062 2013/08/02 
  「かぐや姫の公開はいつになりますか」テロップ
  「かぐや それだけは聞かないで下さい…」鈴木P
  「ますますEVAが遅れるわけだw」テロップ
  「いや あの〜エヴァは順調に進んでますよ
   僕が言っちゃいけないか〜(笑いながら頭を抱えて)〜まずい…」鈴木P

『The 2 Queens 二人の女王』
 脚本・監督:サバン イエットマン-エッフェル
 作画監督・原画:井上 俊之 /原画:本田 雄
 美術:トマ ロマン(サテライト) /コンセプトデザイン:ジョエル ジュリオン・小原 秀一
 キャラクター設定:Bahi JD  /サウンド:ジェローム ヴィシアク
 アニメーション制作 :Sav! The World Productions http://www.savtheworld.com/jp/prod.php
 公式:http://www.the2queens.com/jp/index.html
 facebook:http://www.facebook.com/the2queens
 http://fbcdn-sphotos-b-a.akamaihd.net/hphotos-ak-frc1/733769_479780078741853_1322084848_n.jpg
 http://fbcdn-sphotos-h-a.akamaihd.net/hphotos-ak-prn1/35034_481789575207570_2009716054_n.jpg
 ※2人の女王は、サブ・ザ・ワールド・プロダクションズによるフランスの史実を題材にした叙事物語です。
 ※パイロット版を制作して日本とヨーロッパ双方にて今後のプロジェクト参加者(資金、製作)を募る。
 ※TAF2013にてブースを出展してプロモーション映像のパイロット版公開
 ※長編アニメーション映画の3部作、テレビのドラマシリーズ

38 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 20:39:18.76
『傷物語』
 監督:新房昭之
 キャラクター原案:VOFAN /キャラクターデザイン:渡辺明夫
 ビジュアルディレクター:武内宣之 /シリーズディレクター:尾石達也
 音楽:神前 暁 /音響監督:鶴岡陽太 /原作:西尾維新
 アニメーション制作:シャフト
 (C) 西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
 公式:http://www.kizumonogatari-movie.com/
 http://www.bakemonogatari.com/images/rd03.jpg
 http://news.www.infoseek.co.jp/img/photos/cinematoday/N0031398_l.jpg
 予告PV第一弾:http://www.youtube.com/watch?v=vT0uCAwLnjA&feature
       :http://www.youtube.com/watch?v=DQ8RrQcSBTs
 ※『傷物語』は『化物語』の主人公・阿良々木暦が
  キスショット(忍野忍)と出会い吸血鬼となる経緯が語られる物語。
  大きな「傷」を背負った暦の苦悩や、同級生・羽川翼との友情も描かれている。

『この世界の片隅に』
 監督・脚本:片渕須直
 原作:こうの史代
 片渕須直 Twitter:http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao
 WEBアニメスタイル→1300日の記録[片渕須直]:http://animestyle.jp/column/1300/
 アニメーション制作:MAPPA http://www.mappa.co.jp/
 ポスター作画 浦谷千恵: http://s1-04.twitpicproxy.com/photos/large/639830646.jpg
  http://hiroshima.moe-nifty.com/blog/2010/11/post-87b1.html
 ※新しい企画をやるためマッドから独立して新会社立ち上げ
  http://twitter.com/#!/mutobearisu/status/59813091294199808
 ※2011/5/17 ロケハン進行 http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao/status/70293183719936002
 ※2011/5/27 シナリオ進行 http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao/status/74022330661220352
 ※脚本が概ね完成 http://www.style.fm/as/05_column/katabuchi/katabuchi_110.shtml
 ※新ポスター http://pbs.twimg.com/media/BPRno7GCMAAKmju.jpg

39 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 20:40:42.18
『センコロール2 (仮)』
 原作・監督・作画:宇木敦哉  /配給:アニプレックス
 公式:http://www.cencoroll.com/
 宇木敦哉サイト:http://www.ukix.org/nl/?p=1236
 ※今の所内容は前回の続きから、
  尺も前回くらいかなーとぼんやり考えております。

『楽園追放 / Expelled from Paradise』
 監督:水島精二 /脚本:虚淵玄
 キャラクターデザイン:齋藤将嗣/ビジュアルデザイン:上津康義
 スカルプチャーデザイン:浅井真紀/グラフィックデザイン:草野剛
 原作:東映アニメーション・ニトロプラス/プロデューサー:野口光一
 アニメーション制作:グラフィニカ/企画・製作:東映アニメーション 
 公式:http://www.toei-anim.co.jp/movie/EFP/
 公式facebook:http://www.facebook.com/EFP.official

40 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 21:00:49.89
【企画段階?】
『   』
 監督;細田 守
 アニメーション制作:スタジオ地図 http://www.studio-chizu.jp/
 ※――:監督の次回作も気になるところですが、すでに動いていらっしゃるのでしょうか?
  細田監督:「たくさんの皆様に『おおかみこどもの雨と雪』を観ていただいたおかげで、
         次も作れるチャンスをいただけることになりました。
         監督にとって、こんなに嬉しいことはありません。
         改めて皆さんに感謝したいと思います」
  ――:次も3年後でしょうか?
  細田監督:「いやいや、そんなに都合よく行くかどうかはわかりませんが、
         頑張ってまた面白い映画を作りたいなと思っています」
  【インタビュー】細田守監督が振り返る『おおかみこどもの雨と雪』:
   http://news.mynavi.jp/articles/2013/02/16/hosoda/002.html

『   』
 監督:原 恵一
 ※芦原太郎@footbody
  新文芸座原恵一ナイト。質問コーナーでは原恵一監督の新作にいて尋ねる。
  絵コンテに取り掛かってるのは聞いていたが、既に現場に入ってる状態のようだ。
  新作が無事動いてるようでホッとした。
  http://twitter.com/footbody/status/343425259166388224

41 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 21:03:16.64
『獣兵衛プロジェクト(仮)』
 原作・脚本・監督:川尻善昭
 原画:川尻善昭、箕輪豊
 アニメーション制作:マッドハウス(?)
 ※2012年4月中旬、シネ・リーブル池袋にて獣兵衛忍風帖上映終了後
  新たに制作した3分×3本のショートフィルム(二人原画)を上映
  「これを足がかりに新作に繋げたい」と川尻監督
  
『   』
 監督:米林宏昌(?)
 アニメーション制作:スタジオジブリ
 ※〜2013年夏も高畑さんは間に合わないんじゃないか。
  だから宮崎、高畑の順番で、その次に作品を発表するのが
  僕か麻呂になるので巨匠ふたりの後は嫌だなと。
  「昨日、『借りぐらしのアリエッティ』の麻呂(米林宏昌監督)に会ったときに
  『先にやってよ』と言ったら、えへへと笑っていました」
  三鷹の森アニメフェスタ2012 宮崎吾朗監督講演会
  紫の豚氏のサイトより http://purplepig01.blog.fc2.com/blog-entry-151.html
 ※宮崎吾朗
  「米林君(米林宏昌)も次なにやるんだって脅迫されて。かわいそうに(笑)」
  「文藝別冊 総特集 神山健治」にて
   http://www.excite.co.jp/News/reviewmov/20130111/E1357838509740.html?_p=2

42 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 21:04:39.30
【映画】宮崎駿監督の「憲法9条」「従軍慰安婦」発言 鈴木プロデューサーへの脅迫がきっかけ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1378460276/

43 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 21:09:47.93
テンプレおう終わり?

44 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 21:12:40.49
宮崎監督の会見、いつものお気に入りの白いエプロン(別名:悪魔のいけにえレザーフェイス)ではなく少しガッカリした
というのは冗談で、相変わらずよく喋る元気なオヤジで何よりだったね

45 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 21:14:57.92
ブラックジャック創作秘話の宮崎バージョンを読んでみたいな
パヤオも手塚並に黒いだろ

46 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 21:18:33.39
押井の犬歴史漫画で、パヤのゲキヤバ過去を押井が知ってるってコマがあったな
本物なのか知らないが

47 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 21:22:29.64
高畑勲 (78歳)
石黒昇 (73歳) 逝去
宮崎駿 (72歳)
富野由悠季 (72歳)
出崎統 (67歳) 逝去
川尻善昭 (63歳)
押井守(62歳) 
大友克洋(59歳)
庵野秀明 (53歳)
近藤喜文(47歳) 逝去
今敏 (47歳) 逝去
水島努(48歳) 
宮崎吾朗(46歳) 
細田守 (46歳)
高村和宏(41歳) 
新海誠(40歳) 

48 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 21:26:24.71
前スレのスカイクロラで思い出したが、駿がイノセンスを気に入ってたらしいが本当なんだろうか。
そういえばあの時が最後に押井と駿の二人が会った時か。

49 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 21:26:32.58
出崎ってまだ70前だったのか

50 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 21:27:01.38
【宮崎駿引退記者会見 各国の記者の質問まとめ】

イタリア:「イタリア好きですか?」
フランス:「フランス好きですか?」
ロシア:「尊敬する監督は誰?」
中国:「カントク、痩せましたね?」



韓国:「チェロ戦がー、チェロ戦がー」
※(多分零戦のことを言っていると思われるw)

宮崎駿 vs KBS韓国記者 ゼロ戦について
http://www.youtube.com/watch?v=0fX2y14SwUg

51 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 21:28:11.05
近藤喜文47歳で死んだのか
ゴローが46だからほぼ同い年
同じ40台半ばなのにこれほどまでに実力の差があるとは
これは後継者うんぬんの問題じゃないな

52 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 21:29:06.74
スレタイに尾田栄一郎を加えろよ
駿のいる峰にいちばん近づいてる尾田を無視するわけにはいかない

53 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 21:30:55.98
>>50
ネトウヨ失せろ

54 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 21:33:42.15
いまさらテンプレ叩くニワカはどっから流れてきてんだろう

55 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 21:36:40.07
どうせパクさんやオシイと飲んでて、
なんで幼女と恋に落ちちゃう話が
ダメなんだとクダまいたとか、その
程度の話だろ。何度も聞いたよ。

56 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 21:40:50.66
そう言う危なそうな情報は、パヤが死んで何年も経たないと判明しないからw

57 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 21:42:42.00
引退会見見たけど金ローで急遽紅の豚を放送する必要があったとはとても思えないです

58 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 21:43:07.79
【休止】
『夢みる機械』
 原作・脚本・監督:故 今 敏(満46歳没)
 監督代行・作画監督:板津匡覧
 共同作画監督:井上俊之
 音楽:平沢 進
 演出:糸曽賢志
 プロデューサー:丸山 正雄(MAPPA)
 アニメーション制作:MAPPA
 公式:http://yume-robo.com/(現在リンク切れ)
 公式ブログ:http://yumemirukikai.jugem.jp/
  ※テーマは音楽と映像のシンクロ
  ※「来るはずだった近未来が廃墟となった世界」
  ※ロボットたちの理想郷を探して冒険をする物語
  ※監督の今 敏氏が2010年8月24日(火)午前6時20分膵臓癌(膵癌)により永眠
  ※作監の板津氏が監督代行として制作再開
  ※大友さんがUstreamにて凍結という形で製作中止が決まったと発言?
   http://twitter.com/#!/ku_raka/status/57458587542372352
   東中上カフェUST 大友克洋 11.4.11まとめ:http://togetter.com/li/122823
  ※作品の冒頭で津波により都市が壊滅、主人公のロボットは電気を求めて旅に出る
   最大の原因は資金難 現在約600カットが完成しているものの残り約900カット
   Otakon 2011 パネルディスカッション 丸山正雄発言
   「夢みる機械」の現在の制作状況について:http://togetter.com/li/168481
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_01.jpg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_03.jpeg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_02.jpg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yume-miru-kikai-50.jpg
  ※「5周忌までには何とかしたいというのが個人的な目標です」と丸山PがOtakon 2012にて発言
   http://www.animenewsnetwork.com/convention/2012/otakon/11 
  ※今 敏監督の遺作「夢みる機械」の現在の制作状況について
   http://togetter.com/li/168481  

59 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 21:46:02.66
宮崎監督「引退の辞」全文掲載
宮崎駿監督は、記者会見に合わせて、
「公式引退の辞」として報道陣に書面でも引退の理由を明かしました。
書面の全文を掲載します。
「ぼくは、あと10年は仕事をしたいと考えています。
 自宅と仕事場を自分で運転して往復できる間は、仕事をつづけたいのです。
 その目安を一応“あと10年”としました。
 もっと短くなるかも知れませんが、
 それは寿命が決めることなので、あくまでも目安の10年です。
 ぼくは長編アニメーションを作りたいと願い、作ってきた人間ですが、
 作品と作品の間がずんずん開いていくのをどうすることもできませんでした。
 要するにノロマになっていくばかりでした。“風立ちぬ”は前作から5年かかっています。
 次は6年か、7年か・・・・・・それではスタジオがもちませんし、
 ぼくの70代は、というより持ち時間は使い果たされてしまいます。
 長編アニメーションではなくとも、やってみたいことや試したいことがいろいろあります。
 やらなければと思っていることーー例えばジブリ美術館の展示ーーも課題は山ほどあります。
 これ等は、ほとんどがやってもやらなくてもスタジオに迷惑がかかることではないのです。
 ただ家族には今までと同じような迷惑をかけることにはなりますが。
 それで、スタジオジブリのプログラムから、ぼくをはずしてもらうことにしました。ぼくは自由です。
 といって、日常の生活は少しも変わらず、毎日同じ道をかようでしょう。
 土曜日を休めるようになるのが夢ですが、そうなるかどうかは、
 まぁ、やってみないと判りません。ありがとうございました。以上。2013,9,4」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130906/k10014342371000.html

60 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 21:46:46.26
>>57
引退以外にはあんまりびっくりするような情報はなかったな
しかも辞めるといってもあと10年はなんか別のことするつもりらしいし

61 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 21:48:20.34
【アニメ】 ポスト宮崎は誰?押井守(62)、大友克洋(59)、原恵一(54)、庵野秀明(53)、細田守(45) それ以外か
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1378457042/

62 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 21:52:43.97
>>48
確かスカイクロラの公開前か製作中かに会ってるんじゃなかったっけ
西尾鉄也の漫画で口喧嘩やりまくってるのがあった気が
押井と宮崎はオセロの表と裏って感じだわ 考えることが似てるのかな

63 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 22:01:48.61
まあ笑顔の会見で良かったわ
50年間お疲れ様でしたでええやん

64 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 22:05:32.98
宮崎駿監督、引退記者会見(1)
https://www.youtube.com/watch?v=vSNJveE32FM

宮崎駿監督、引退記者会見(2)
https://www.youtube.com/watch?v=RN7aQYTLkp8

65 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 22:21:42.50
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット1(13/09/06) 7:55
http://www.youtube.com/watch?v=GP8f3Sxd8ug

宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット2(13/09/06) 8:38
http://www.youtube.com/watch?v=qJHR7kaXsLg

宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット3(13/09/06) 8:30
http://www.youtube.com/watch?v=XXMnLMrzwuA

宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット4(13/09/06) 12:46
http://www.youtube.com/watch?v=dKQ1gzhDXMI

宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット5(13/09/06) 8:10
http://www.youtube.com/watch?v=dqKa2Ysuchs

宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット6(13/09/06) 8:03
http://www.youtube.com/watch?v=kVQpJAEnSFk

66 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 22:22:15.01
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット7(13/09/06) 8:29
http://www.youtube.com/watch?v=c40fzHHJ0GY

宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット8(13/09/06) 7:32
http://www.youtube.com/watch?v=xgTtwaoCJtc

宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット9(13/09/06) 5:46
http://www.youtube.com/watch?v=zgzsTnJFm9c

宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット10(13/09/06) 7:28
http://www.youtube.com/watch?v=OAo3PFK5BpM

宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット11(13/09/06) 5:30
http://www.youtube.com/watch?v=Au1kQosJl-I

宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット12(13/09/06) 5:53
http://www.youtube.com/watch?v=9jrhHxk6xss

67 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 22:27:12.89
柳沼和良 ?@yaginuma_san
宮崎監督引退記者会見を http://www.excite.co.jp/News/reviewmov/20130906/E1378461620749.html
>「監督になってよかったと思ったことは一度もありませんけど、アニメーターになってよかったということはあります」
微妙だな〜〜表層意識と潜在意識違うんじゃ?大塚さんと手塚治虫騙してアニメ創ろう計画はどうした?

68 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 22:27:55.77
柳沼和良 ?@yaginuma_san
さすが良い話しだけど>宮崎「やっと上の重しがなくなるんだから、こういうものをやらせろというのが、
若いスタッフから鈴木さんに届くのを願ってますけどね、ほんとに」これは嘘だろ

69 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 22:44:28.93
ヤギ○沼さんの発言は貼らなくていいから

70 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 22:45:18.05
作品公開当時の批評 (フィルムアート社「宮崎駿全書」の記録より抜粋)

■紅の豚
 TVブロス「カタルシスも感動もないプライベート・アニメ」
 夢枕 獏「ラストが説明不足。魔法の根拠も曖昧」
 長坂秀生「登場人物に実在感がない」
 田中千世子「ギャグ漫画なのだからファシストや飛行機の墓場は隠すべき」

■耳をすませば  田中千代子(キネマ旬報)
 「ごほうびが『大きくなったら結婚したい』これは悪夢か冗談か」
 「少女趣味のアンティークショップに惹かれてしまうなんて情けない」
 「雫はさっさと受験生に戻っていく。以前よりずっと優等生。この変身は残念でならない」

71 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 22:51:30.43
柳池沼さんへのマヂレス禁止

72 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 22:52:28.94
@gallo44_yoshida: 憶えてます!!『ただ者じゃない』って思いましたよ!

wRT@Tessy_amethyst ジーナに見惚れてる飛行機乗り達のカット。手元は股間を握ってる。手前のセルで隠れるからと思い、肘から先を描かなかったら、「ちゃんとにぎってください」と修正付きで返ってきた。セクハラだ。(笑)

73 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 22:58:51.35
>>70
その後評価が高まったのって実写もアニメも糞見たいのしか作られなかったからだよなあ
相対的に評価が上がって行くっていう

74 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 23:05:59.79
異常なヒット飛ばしたもののけ姫より前は、まあそんな感じだったよ
実写の方の映画畑の人からは所詮アニメだろ的に一段下に見られてた

75 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 23:12:05.49
>>30
11月16日(金)公開らしい

Tsk06@tsk06
「夢と狂気の王国」11月16日公開 (キネマ旬報より)

76 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 23:16:43.12
今豚みてるけど>>70の感想は分からんことはないなw

77 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 23:20:40.34
今日のエンドロールはなんか胸にくるな

78 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 23:37:48.73
>>70
やっぱり、業界人なんて風見鶏なんだよ

誰も信用できねぇわ

79 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 23:47:10.60
>>70

豚の魔法って曖昧だし最後までよくわからんけどいいよなw

不思議体験も妙にリアリティがあるし

なんだろうね、これ

80 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 23:57:18.31
改めてパヤの偉大さを知った。おれ信者で良かったわ(泣)

81 :名無しさん名無しさん:2013/09/06(金) 23:59:20.50
大塚さんと手塚治虫騙してアニメ創ろう計画ってなに

82 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 00:00:03.47
公開直後に正しい評価をすることは難しいからね
自分の理想と違っただけで駄作に見えるもんだし

83 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 00:03:22.90
つかこのあと意見翻したってのならともかく、それがないんじゃ別に
公開当時こう言われてましたよってだけの話じゃん

84 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 00:09:38.65
WOWOWで杉井ギサブローのドキュメンタリーがあったのだが
大塚さんが手塚をさんざんDisってた
手塚はクソだが、杉井はいいと、捻くれ具合が最高
パヤもこの地点に来て欲しい

85 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 00:10:38.01
紅の豚って駿作じゃ今でもそんな評価されてない方なんでないの。

86 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 00:16:32.06
むしろパヤオの映画なんて全部前衛映画だからずっとそうなんじゃないの

87 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 00:19:08.31
>>83
公開当時と二十年後じゃ評価が変わってる作品がよくあるってだけ

88 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 00:22:41.94
駿は消費型だと思う
逆に再生産方式で再評価される代表格が富野

89 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 00:24:10.62
(富野オタは)バカじゃねぇの (嘲笑)

90 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 00:41:50.00
>>72
どこのシーンだろ

91 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 03:07:56.61
紅の豚の絵が一番好きだわ
もののけ以降はどんどん違和感が強くなっていく

92 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 04:21:10.99
a

93 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 07:23:06.38
豚が一番つまらない

94 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 08:47:47.80
紅の豚は中年賛歌で趣味全開だから
劇場で観た時、冒頭のマンマユート団にさらわれる幼女(トトロのメイにそっくり)のシーンは子供も喜んで見てたけど、後は退屈で場内走り回ってたな

95 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 08:52:54.32
会見で鈴木が終始いじけた子供みたいな行儀悪い座り方してたのが気になるな
納得してないんじゃないか
それか単にああいう類の会見が嫌だったのか
作品発表の会見は行儀が悪いなりにも堂々としてるのに

96 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 09:08:54.31
まあ病気で辞めるんじゃなくて良かったよ

97 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 09:13:59.43
俺はそんな印象持たなかったけどなんだか力抜けて老けて見えたな
鈴木も引退近いかもしれんね

98 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 09:38:05.62
>>84
そりゃ大塚さん東映派で虫プロ嫌いだもんな
杉井さんはちゃんと手塚のアニメにおける功績を評価してるけど

99 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 10:11:46.86
>>95
確かに
パヤオがニコニコしてたのに比べて、鈴木さんここにいたくねーって感じちょっとあったねw

宮さんは宣言して止めるか、死ぬ寸前まで作り続けるかどっちかだと思ってたって
鈴木さん言ってたけど、たぶん本人的には後者希望だったんだろう
今もあんま納得してなさそうw

100 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 10:28:42.54
昔みたいに高畑監督作にアニメーターやレイアウトマンとして参加する
なんてことはないんだろうか ホルスとかハイジみたいに 意外とありそうな気がw

101 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 10:37:14.87
TBSで宮崎インタビュー(以前収録分)

102 :業界人からは、まだ反応無し:2013/09/07(土) 10:38:27.37
そこはどら息子が、
最初は高畑とか組んで…♪

103 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 11:07:53.96
ドワンゴ川上会長、ジブリの次は「エヴァ」の謎
庵野秀明氏代表のカラー取締役に就任
ドワンゴ会長の川上量生(のぶお)氏が7月末、
アニメ「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズなどを手がける
製作会社、カラー(東京・杉並)の取締役に就任した。
川上氏といえば「プロデューサー見習い」の肩書で
スタジオジブリにも籍を置いている。
ドワンゴ会長として「ニコニコ動画」を率いつつ、
日本のアニメ界の双璧に股をかけた格好。
その狙いは何か。川上氏を直撃した。〜
「鈴木さんに(カラーの取締役にならないかと)言われたんですよ。
 もともとは庵野さんが鈴木さんに、
 そういうことが可能かどうかを相談したと聞いていますが、
 本当のところはよく分からない。
 そのあと、庵野さんからも正式に同じ話をされました」
「庵野さんって経営も何もかも、
 ぜんぶ自分でやりたがる人なんで、すごい大変なんです。
 だから、経営の部分を誰か信頼できる人に
 助けてもらいたいと庵野さん自身も思っていて。
 で、この1年くらい、僕も庵野さんと付き合わせていただき、
 まぁ、信用してもらえている。僕はIT(情報技術)や
 インターネットの領域は得意なので、
 そこで力になれたら、という感じですよね」
「新しいビジネスモデルを考えてくれたらいいなぁ、
 くらいには(庵野さんに)思ってもらえているんじゃないかと思います。
 今のテレビを軸としたアニメの製作モデルは崩壊しかかっていて、
 個人的には今とは違う形でネット時代のアニメのあり方というものを考えたい」

104 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 11:08:25.63
「ネットを通じてアニメを視聴する際の料金体系は
 (ほかの動画も含めた)定額制のパック商品が主流ですが、
 僕はコンテンツそのものに対してお金を払う方が健全だと思うんですよ。
 コンテンツ自身がお金を稼げるようにならないと、やっぱいいいものは生まれない。
 そういうモデルをネットで作るべきだと思っていて、
 そういうことが(カラーで)できたらいいですよね」
「そこは違う。鈴木さんはね、そういう解釈も可能な状況を作ってはいるんだけれども、
 必ずしもそうしよう、そうなれとは思ってはいない。そこは難しいんですけれど……。
 僕はアニメを作ることが自分の本分だとは思えない。という話を、
 鈴木さんにも言っていて、鈴木さんも理解してくれている。
 自分の本分があるとしたら、それはITだと」
「鈴木さんは、吾郎さんや庵野さんと僕をくっつけて、
 何かが起こるといいなと見ているだけなんですよ。
 何か化学反応のようなことが起きたら面白いなと楽しんでいる。
 世間が勝手にいろいろな臆測をすることも含めて、楽しんでいると思いますけどね」
「いやいや、そういう考えはまったくないですね。
 ジブリもそうはしていないじゃないですか。
 先日も(日本テレビで『天空の城ラピュタ』が放映された際)
 『バルス祭り』の特設ページをニコ動に作ったんですけど、
 目的はテレビの視聴率を上げて、ツイッター社にトラフィックを集めることですよね。
 完全にジブリ視点。あとは日テレとツイッターのため(笑)」
「(ネットでのアニメ視聴の新たなモデルについて)ニコ動を実験台にしようとも思わない。
 ニコ動は僕がコントロールできるから便利ではありますよね。
 でも別に、カラーの立場としてニコ動を利用することはあっても、ニコ動にはこだわらない。
 新しいプラットフォームを作ってもいいし、ユーチューブと組んでもいいし、
 いろんなところでやれればいいなと。カラー基準で考えて、
 カラーにとって一番いい選択肢を選んでいくということですね」

105 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 11:08:57.34
「課外活動っていうのは、目的はないんですよ。本当は成り行きなんだけれども、
 でもそれを正当化するとしたら、
 日本のコンテンツ業界を守るためにやっているということですかね。
 そのために、(二足のわらじは)けっこう合理的な方法かもしれない」
「なぜかというと、敵はシリコンバレーです。
 今のネットのプラットフォームは米国がほとんど握っていて、
 日本のメディア業界やコンテンツ業界では、
 米国のIT企業にどう向き合っていけばいいかが問題になっている。
 それを考えると、日本のIT、メディア、コンテンツなどの業界が
 一緒にやっていかないと、コンテンツを守っていけないと思うんですよ」
「そのためには、(IT業界を敵だと思っている)メディア業界やコンテンツ業界に、
 ここだったら付き合ってやってもいいかなと思えるような
 IT企業が日本に誕生する必要があって、
 ドワンゴがやってるのはそういうことですよね。
 エイベックスや日テレに入ってもらって(株主になってもらって)、
 今回、NTTに入ってもらったのも、
 日本として国産の動画プラットフォームを守るというよりは、
 日本のコンテンツを守るためなんです」
「クリエーター自身にお金がいく仕組みをネットを使って作りたい。
 クリエーターがちゃんと食べていけるような健全な世界を作りたい」
「すごくおこがましいんですけれど、(ジブリやカラーにとって)
 僕が果たすべき役割があるとしたら、
 氏家さん(故氏家斉一郎・前日本テレビ放送網会長)だと思うんですよね。
 文化の庇護(ひご)者ですよね。
 そのためにはドワンゴをもっと大きくしなきゃいけない。
 もしジブリに何かあった時、
 まだ支えられる規模じゃないんですよね、ドワンゴは。
 ジブリにせよカラーにせよ、
 そういう文化を守っていける会社を作るというのが、僕の役割だと思ってる」

106 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 11:13:23.25
パヤオが去ってあとはエバみたいなのしか残らないんだろうな

107 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 11:28:42.04
アニメ見てアニメ作る世代になってくるからな
庵野さんはぎりぎり実写特撮ルーツの成分あるけど、そこから下はもうアニオタがアニメ作るようになってくる

おためごかしやがってと言いたくはなるんだろうが、高畑宮崎富野ぐらいの世代までは
そもそも見るアニメもそんな無いわけで、必然、文学や絵画からになって、ある種の教養の厚みがある
引退会見でもダンテとか堀田善衛とかぽろぽろ出てくるわけで

108 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 11:34:50.86
アニメ作家がアニメ見て育ってるのは仕方ないと思うけど
まともな脚本家がいないのが本当におかしい
別に絵描く必要ないんだから、基礎教養固めればいいだけなのに

109 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 11:37:34.31
まともな脚本家がいても、受け取る側にその器が無かったらこぼれちゃわない?
ラノベしか読まない人にも分かるぐらいのシナリオでないと、結局売れないということに

110 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 11:39:19.98
川上って、欧米の金の亡者のユ○ヤ人の日本版だな

111 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 11:40:39.43
アニメ見てアニメ作る連中を、今の世代はアニメ見てアニメ作ってるって
そのまま受け売りでネットで垂れ流す連中という笑えない構図

112 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 11:43:11.14
力量ある脚本家はそもそもアニメなんてブラック業界には行かない
東大卒が町工場に就職しないのと同じ

113 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 11:46:03.03
ウォルトディズニーが童話の一番メジャーなところをアニメ化しちゃったんですよ。
後になるほど端っこのほうの話しか残っていないんじゃないかと。

114 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 11:49:10.66
日本のライトノベルの話なんか、よく売れてるもんだと思えるほどマイナーなジャンルなんですが。

115 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 11:50:20.66
高畑が終わったら日本アニメからはもう卒業やな

116 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 11:51:52.84
実際今のテレビアニメは沈没寸前だし
深夜アニメに至っては完全にオタクに媚びてるだけのキャバクラみたいなものになってるからな
川上が何かやってくれるっていうならそれに期待したいね

117 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 11:55:00.51
あ、あれだ!!UCの福井

118 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 12:02:08.65
ん?流れ変わったな

119 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 12:16:34.79
>>112
人気小説家の福井が自分からガンダムに関わってるけどな
UC関連馬鹿売れで福井個人も滅茶苦茶儲かってるみたいだし

120 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 12:20:53.12
福井の作品なんてゴミやん

121 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 12:33:54.18
来年のジブリ新作がもし堀田善衛ならあんまり新しさはないな
どうせあの宮崎駿が企画した最後の作品とかいうプロモーションになるだろうし
駿色を一掃して新ジブリを目指すなら今までなかった衝撃的な作品を作るべき

122 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 12:46:56.78
なんでキモイ妄想垂れ流してんの?

123 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 12:47:51.74
福井って100万部クラスの超大物小説家なんだが
そんな小説家でもアニメに関わりたいという時代だけどな
このぐらいの世代は黒澤より富野の影響の方がデカイ

124 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 12:50:17.36
引退会見から一夜明けてやはり茶番だったなと思う
600人も記者を集めて民放からNHKまで生中継
完全にただの宣伝戦略だ

125 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 12:50:26.43
にわかほど自分の知識に自信持ってるからドヤ顔で語ってくる
けんもうみたいなもん

126 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 12:51:11.00
引退会見はジブリとパヤオの高感度下げただけだったな

127 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 13:02:18.18
>>108 東やヤマカンの教養のなさみりゃ、そんな人はオタク業界にこないとわかる。

128 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 13:06:30.49
>>123 福井はいらんわほんといらん。ガンダムはおれガンダムに
せにゃならん世代なのかいなと思ってたら、ハーロックでも
やらかしてて、そんなものは同人かオリジナルでやってろと。

129 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 13:08:51.74
福井は有能
結果出してる限りお前ここでわめいても無意味

130 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 13:10:13.67
福井とかスレチじゃん
関係ない話題で荒らそうとしてるのばればれ

131 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 13:12:38.19
売れてりゃいいならAKBも有能だね

132 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 13:16:46.72
なんで急にAKBが出てくるの?

133 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 13:18:23.99
OVAの販売形態を理解してないんでしょ
支持されてるから買う人がいるのに

134 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 13:21:37.40
こんなとこでも福井アンチがネガキャンしてんのか
けんもうでやれって感じだな

135 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 13:21:38.77
富野オタクはバカしかいないな

136 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 13:23:17.47
宮崎信者程じゃないよ

137 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 13:30:51.09
ほとんどこのスレコピペでワロ多

138 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 13:42:54.89
アニメ業界で期待できるのは今や庵野だけ

139 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 13:47:06.63
      ト-. .' /: : /: : </: : :: : : :/:: :// |: :/|:/ / : : |: : : :\
       >‐: :: :/レ'_ /\: :: : : :/ // / /イ/| /: :: :/ \\: :}
.      / .イ: :‐=彳: : |イ: : >x∠// /イニ<-くl: : / ヽ ー' Y     , 、_
      l/ /: :: :: :: :l: : : :|/チて厂ト    l┘ | l}/ : : | l: : /    /    `⌒ヽ
       ∨: :: : : :ヽト、:ヘヽ 辷丿     `ー' イl: :: :: :: ://    ヽ /  / /
        ヽY: :: :: :`: :トゝ::::::::    '   ::::/: :: :彡ハ{      / ̄ハ 〈  l
          }へ x 、_: :>  { ̄ ̄ 7  フ二∠ニ ____ >- 、二ゝ┴
            } >'´lハミ> 、 \_  ノ イ    //  /       l\ `ー
          イ二、 _    l/> ―< |`    //  /       ハ ` ー
        // \\ )  ∧‐-、  -‐/   //  /       /  \―
.       _//   \ ヽく    ∧ニニニ7   //l  /        _ -――
     イ/   入_ 〉ノ \  ∧ 十 /  /イ | l/ ∠ -―< ̄ !
それはおまえがまどかもガルパンも感動してないからや。
                ガルパンの二期はよ!!

140 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 13:54:28.98
その前に艦コレがアニメ化するから

141 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 13:56:43.41
>>121
元々ジブリや宮崎アニメは新しさはそんなに無いし(高畑はそうでもないけど)それでいいんじゃないか
宮崎は基本的に古典的な方法でやってて 斬新な手法は虫プロやタツノコなど他の会社が開拓して
良いものを後で頂いてる感じ よく言えば王道 悪く言えば古臭い そこが良さでもあるが

142 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 14:21:24.04
ジブリは世界名作劇場アニメを作り続ければいいよ
教養アニメ路線でOK
原作あるからストーリー破綻ないしな

143 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 14:22:24.33
>>142
宮崎が名作劇場大嫌いだったの知らんのか?

144 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 14:25:41.13
宮崎が名作劇場大嫌いだからなんなの?
もう辞めたんだからだまってろよ

145 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 14:26:25.86
↓引退会見の書き起こしだって。聞きにくい部分があったからちょうど良かった。

「この世は生きるに値するんだ」 「風立ちぬ」の後をどう生きるか 宮崎駿監督、引退会見全文
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1309/06/news133.html

146 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 14:27:00.76
>>141
にわかは黙ってて

147 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 14:50:52.87
虫プロって日本に質の悪いリミテッドを日本に蔓延させた原因だよな
アニメ表現的には手塚のマンガをへったくそに動かしただけで大したことやってない
マンガ>>アニメの図式を作った元凶でもあり
劣悪な労働環境をアニメに導入した端緒でもある
ようするにアニメ界の諸悪の根源w

148 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 15:13:23.86
まあリミテッドの文化無けりゃここまで独自の成長はしなかったでしょ

149 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 15:13:29.20
>>747
>手塚のマンガをへったくそに動かしただけ

どこがだ?知ったかぶって適当なこと書くな
http://www.youtube.com/watch?v=Vn7VXAYunvc
http://www.youtube.com/watch?v=Cdp85x9d0A4

150 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 15:18:11.72
【閲覧注意】 ゲイが選ぶ!エッチしたいジブリ男子ランキング!
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1378515304/l50

151 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 15:28:34.26
>>150
アッー

152 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 15:32:08.11
>>149
とりあえず、宮崎とは似ても似つかないな
今のテレビアニメに通じるけれんみ過剰の表現主義
こういう空間と時間の実在感を無視したかっこつけアニメに
一人抗ったのが宮崎なんだよなあ

153 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 15:34:48.46
>>95>>99
「ナウシカの続編やりません」
「若手の作品に協力しません」
って明言しちゃったからだと思う
あれは聞いた記者も悪かった

154 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 15:43:23.28
ジブリも一度つぶれたほうが新しい展開が開けるんだろう。

155 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 15:43:32.88
>>153
なんで誰一人「庵野にナウシカやらせますか?」って聞かなかったんだろうな

156 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 15:44:36.43
>>150
【緊急調査】ゲイが選ぶ!エッチしたいジブリ男子ランキング!
【第1位】宗介パパ−崖の上のポニョ
http://s3-us-west-2.amazonaws.com/summaryfc2/img/tmp/137845118281.jpg
・貨物船の船長って素敵やん?
・映画の中じゃ数秒しか出ないけどアタシは見逃さなかったわ!!
・身長180cm 体重78kg 年齢32 元水泳部…勝手にプロフ作って妄想彼氏にしてます!
・海の上は男しかいない空間…ってことは…(;´Д`)ハァハァ
【第2位】千尋パパ−千と千尋の神隠し
http://s3-us-west-2.amazonaws.com/summaryfc2/img/tmp/137845108882.jpg
・ガチムチパパ萌え!(*>艸<)
・車の運転も食欲も暴走タイプ!セックスも激しそうw
・ブタになった姿も素敵だったわ!
【第3位】清太さん−火垂るの墓
http://s3-us-west-2.amazonaws.com/summaryfc2/img/tmp/137845099734.jpg
・衣食住の面倒、アタシがみてあげたかった…。
・童貞のまま死んだのかな…・゚・(つД`)・゚・
【第4位】トトロ−となりのトトロ
http://s3-us-west-2.amazonaws.com/summaryfc2/img/tmp/137845094792.jpg
・ケモナーから圧倒的支持!
・オスなの?メスなの?w
・腹の上でモフモフしまくりたい(*´Д`*)
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=68350
(続く)


wwwwwwwwwww

157 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 15:47:59.93
>>147
その虫プロや手塚のおかげで日本でアニメは爆発的に広がったし
アニメ界に若手が一杯入ってきた
当の宮崎駿自身もその恩恵を受けてるわけだよ

158 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 15:49:23.74
>>149
動画貼るだけじゃなくて具体的に反論してみろよ
知ったかぶってドヤ顔でURL貼られてもね

159 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 15:50:05.36
>>147
おいおい何でもかんでも手塚のせいにしちゃいかんよ
アトムは日本初のTVアニメなわけで仕方ない面もある
ジャングル大帝やリボンの騎士なんかは今の日本リミテッドアニメの祖じゃないか
宮崎の方が異端なんだよ

160 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 15:51:41.78
>>153
お前はエスパーかなんかなの?
ちゃんと根拠があって言ってるんだろうな

161 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 15:52:50.05
>>147は何も間違ってない
功罪の罪の部分を抜き出して言ってるだけ

162 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 15:55:39.32
>>157
恩恵というか宮崎アニメも虫プロ系統の演出は取り入れてるよね
ナウシカじゃ出崎風のクローズアップやハーモニーまでやってるし
美術スタッフの小林七郎や男鹿和雄だって虫プロ系の演出家と組んでた人たちだしね

163 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 15:56:16.79
異端は手塚の方だろ
異端の方が普通になっちまったんだよ
粗製乱造の原点

164 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 15:56:56.81
大体宮崎の弟子自称してる庵野だって
アニメやるきっかけになったのはヤマトとガンダムなわけで

165 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 15:58:53.88
宮崎など「手塚が悪い」という人もいれ「手塚が劣悪なアニメ環境を敷いたわけではない」という人もいる
アトムの制作環境が劣悪だったのは事実だがそれがその後のスタンダードになってのかは分からん
もし一般企業のように新人アニメーターがちゃんと給料貰えることを目指してるなら
それは絵に描いた餅だろう
宮崎はジブリでそれを成し遂げたから文句を言えるけど業界全体を潤すことは出来ないよ

166 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:01:40.04
猫井サクラ(輩)?@moja_cos
宮崎駿「アニメーターの薄給は全部手塚の負の遺産」は誤り。
過当競争→東映労働争議→自社生産から下請け孫受けが増える→ダンピング合戦 
ttp://blog.livedoor.jp/gotagotashita/archives/50312734.html
東映で労働争議やってた張本人が今ジブリに居る宮崎,高畑 ゥ,、 ゥ,、

167 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:02:51.79
手塚批判すると論点そらしばっかだな
手塚に出来なかったことを全部やったのが宮崎
後世に残るアニメ作品を一つも作れなかった手塚は大人しく漫画だけやってればよかった

168 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:05:29.12
アニメが広がったのは手塚のおかげとか言ってる奴アホすぎるな
アニメなんて広がらなくても別に問題ないのに

169 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:07:00.21
>>165
お前は誰と戦ってんの?

170 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:08:43.43
>>162
ナウシカで出崎杉野風の目を意識してたらしいしな
宮崎が監督デビューしたのもテレビアニメのコナンだし
アトムやヤマトのブームの勢いと全く無関係にやれたわけではない

171 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:09:36.85
宮崎信者が発狂して手塚叩いてるよ…
こいつらホント癌だな

172 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:10:16.29
高畑・宮崎と虫プロは画面の作り方からして違うからな
ハイジみてると今までに無いクローズアップが出て来て違和感受ける話がいくつかあるけどそれは富野コンテなんだよね
それくらい違う

173 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:12:22.83
コクリコもよく観ると技術的にはこれまでの作品とあまり変わっていない。
   
つまり技術であれ以上うまく作るのは無理なのだ。
パヤオ親父がロリフェチに落っこちてまで出した情熱をバカにしてはいけないのだ。

174 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:12:50.06
アニメの貢献度

手塚100…アニメの開祖でありアニメを普及させることに成功 多くの人材を送り込む
出崎1…手塚の弟子その1 リミテッドアニメの質に貢献 数多くのアニメの手法を確立
富野20・・・手塚の弟子その2 ガンダムの原作者でありアニメ史上商業面で最も貢献した人 育成多数

高畑0・・・正直いてもいなくても同じ
宮崎5・・・アニメで邦画で最も成功 育成に大失敗

175 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:13:47.55
手塚信者は手塚が糞アニメしか残せなかったのが悔しくて必死に宮崎に影響を与えたんだと宣伝してるんだよ
事実だとしてもその姿はあまりも滑稽

176 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:15:21.98
>>173
技術的なこと分かるんだすごいね
もっと具体的にお願いします

177 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:16:03.77
手塚の作り出した世界はオモチャの世界。
高畑宮崎は現実的に見える空間を作り出した。

178 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:17:00.87
虫プロの話が何で手塚との比較になってんだよ

179 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:17:38.82
俺も宮崎大好きだけど
アニメ正史は宮崎から始まったと言うのは何だかなー
それこそ視野が狭すぎる
アニメ隆盛期である70年代は宮崎は殆ど貢献出来てないぞ

180 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:18:19.35
>>177
具体的に語って

181 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:19:20.07
アニメ正史は宮崎から始まったなんて誰も言ってないじゃん
後お前の言う貢献て何?

182 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:19:48.60
>>176 つまり背景の描き込みなども写実的で手を抜いていないということで
あまりオモチャ的にデフォルメしていないということか……しどもど…
   
あ、宮崎みたいに空間を飛び回る画面は描けていないが。

183 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:21:55.97
CGの出現でフルだのリミテッドだのは意味がなくなってしまったからな
最新の進撃の空間演出なんて宮崎の作画を余裕で超えてる

184 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:24:20.67
そういうこと貢献度で言えば宮崎よりもCG作ってる奴の方が上

185 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:25:10.53
>>175
手塚信者じゃないし手塚自身が作ったアニメは正直イマイチだったと思う
でも手塚治虫がアニメをやった意味は確実にあったし
宮崎はじめ東映派に影響をあたえたのは間違いない

186 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:28:42.65
>>185
だからそのお前の姿が滑稽なんだよ
作品で勝負できない時点ででかい顔すんな
ガンプラの売上誇ってる富野信者と同じレベル

187 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:32:25.96
手塚がリミテッド始める→TVアニメ大繁栄→
本家王道の東映が触発されてリミテッドメインに(以後原作ジャンプ主体の製作体制に)

虫プロ倒産→虫プロ出身者がトリトン・ヤマト・ガンダムで高年齢層にアニメブームを起こす→
多くのアニメ誌が創刊され高年齢向けのアニメが製作されるようになる→宮崎はその流れに乗ってナウシカで映画デビュー・・・

宮崎は手塚・虫プロがなかったら完全に死んでた

188 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:33:13.13
漫画では手塚が圧勝でしょう

189 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:33:20.59
宮崎が面白いアニメ作れたのが手塚のおかげなら
糞アニメが生まれたのも手塚のせいということになりますなあ

190 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:34:50.36
キャラの誇張が強いほどオモチャの世界を描いているようで現実味がなくなる。
手塚のアニメは誇張が強いほうで、オモチャ風になったキャラにはエロチックな感じもないが、
宮崎は若いキャラの体つきなんかを割とリアルに描いてエロチックさを感じさせている。
    
吾朗のは親父が幼女を可愛がるような熱気を出すところまでいっていないね。

191 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:35:13.40
>>186
別にでかい顔はしてないよ
ただ手塚や虫プロが悪で宮崎が善みたいな言い方に違うと言ってるだけ

192 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:35:44.66
>>187
宮崎は手塚・虫プロがなかったら完全に死んでたことの証明にはなってないね

193 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:36:36.45
>>191
じゃあ黙ってて

194 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:37:49.22
>>186
お前が虫プロ作品観てないだけでは?
アトム・ジャングル大帝・リボンの騎士・あしたのジョー
十分名作を残してるじゃん

195 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:38:36.82
宮崎を初めて扱ったアニメージュ創刊はヤマトがきっかけ
角川のアニメ進出のニュータイプ創刊もZガンダムから

基本アニメ史は虫プロがメインです

196 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:39:05.31
>>194
全部ゴミじゃん今見たら5分と持たないレベル
深夜の美少女動物園の方がまし

197 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:40:25.80
手塚信者はアトム以前にも日本にアニメがあったことを知らないんだね

198 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:44:11.56
>>147は諸悪の根源と言ってるのは今のテレビアニメが嫌いなのだろう
だから話がかみ合わない
手塚擁護してる奴らは今のテレビアニメが大好きなんだろ深夜アニメも含めて

199 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:44:36.02
アトム以前は連休にガキが見る程度のもんでしかなかった
アトムによってアニメはお茶の間へと舞台を移しより身近なものになった

200 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:44:54.09
>>192
虫プロ関係者が多く関わったアニメブームがなければ宮崎は埋もれたままだった
宮崎が大きく扱われたのはアニメージュからで鈴木の独断で猛プッシュされた
ナウシカを連載させてもらいそこからアニメ化に繋がってデビューできた
ヤマトとガンダムのヒットがなければこの流れは絶対なかった

>>197
元々劇場で見るような子供向け動画しかなかった
TVで初めてアニメを作ってここまで流行らせたのは紛れもなく手塚の功績

201 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:45:27.78
ヤマカンといい宮崎信者は頭おかしいのしか居ない

202 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:46:22.32
手塚はアニメーターじゃねぇからさ
話ずれてんぞ
アニメ史はパヤオと禿から語らないと…

203 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:47:02.01
手塚はフルアニメーションやりたかったんだよ
でも虫プロでは出来なくて(技術もないし、時間もないし、仕事だけ山のようにある)
結局会社が倒産した後、趣味で実験アニメという名目でフルアニメを作った
その時はもうアニメは趣味と割り切ってた
手塚とアニメの関係はかなり捻れてる

204 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:47:06.76
手塚先生のおかげで進撃の巨人という神アニメが見れるんだよ
感謝しろよ

205 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:50:09.95
テレビアニメとか別にいらんかったよな
どうせ放送されるのは漫画を劣化させたものばっかだったし
キモイオタクが湧いてくることもなかった
日本のオタク文化って言うのは漫画さえあれば成立するし

206 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:52:17.24
それはない

207 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:52:22.33
>>205
完全に結果論だけど同意できる面もある
子供向けはおもちゃのCMでしかないし深夜も糞キモイアニメしかやってない
そのくせネットではうぜえ信者共が暴れてるし

208 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:52:57.67
駿が散々引用してる旧約聖書の伝導の書読んだらすげー内容だった
駿が抱えてる問題が全部書いてあるような感じでかなり怖い
ほぼ希望ゼロ
ダークすぎる

209 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:53:28.38
>>200
虫プロが誕生しなかった世界を見てきたんですか
すごいですね

210 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:54:33.26
外人は漫画なんかほとんど読んでねぇよ。

アニメだアニメ。

原価420円の漫画しか買えない貧乏人の意見は寒いから

211 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:54:35.77
デブを素っ裸にしてもエロチックには見えないが、
柳腰というか、若い人物の痩せた体の線を描くだけでエロチックに見える。
   
宮崎が少女に着せているフワっとした服も西洋のネグリジェの真似だ。
ディズニーアニメのピーターパンでウェンディが着ていたやつだ。

212 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:55:08.77
ようするに手塚叩いてる奴はアニメアンチなのか
とりあえず今期は進撃と有頂天と金モザとガッチャ見とけ
アニメもまだまだ面白いから

213 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:56:22.11
>>210
2話7500円のBDを買う人の意見こそ参考にすべきですよね

214 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:56:39.71
結局みんな混ざり合って今がある
http://up.null-x.me/poverty/img/poverty81288.jpg

215 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:57:45.92
>>210
でもそのアニメの元になってるのは漫画だw

216 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 16:58:36.60
>>214
どこのにわかが作ったか知らねえへどひでえな

217 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:01:10.09
>>216
これは確か井上が作ったやつだろ
にわかどころじゃねーよ

218 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:04:34.94
>>174
高畑0・・・正直いてもいなくても同じ

宮崎駿よりも遥かにアニメに影響与えた人なんですか?馬鹿?

219 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:06:22.23
【画像】栗山千明の好きなアニメ一覧wwwwwwww
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1378540419/

220 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:09:07.47
>>205
宮崎駿が演出やった旧ルパン三世もテレビアニメで漫画原作なんですが

221 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:09:25.85
高畑勲って20億使って山田くんやかぐや姫みたいな誰得映画作ってるイメージしかない

222 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:09:49.56
>>174
手塚や富野の信者はバカじゃねぇのか

223 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:12:52.70
高畑は中年時代は凄かったんだぞ
ホルス・パンダコパンダ・ハイジ・母をたずねて三千里・赤毛のアン
名作揃いじゃないか

224 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:15:08.37
>>218

具体的にいえば?
高畑なんてアニメに何の貢献もしてないんだが
映画での成功や大衆受け宮崎に完敗だし
アニメブームを起こしてビジネス面でも最大の成果を上げた富野にも敵わない
手法や演出面では出崎の発明が上だし

225 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:16:22.47
ポスト宮崎、着実に育つ才能=日本アニメ、勢い衰えず
時事通信 9月6日(金)15時52分配信

 実写を含めた邦画の興行記録のトップ3を独占する宮崎アニメ。その「創造主」の引退は日本映画界にとって大事件だ。
ただ、アニメ界では次世代の作家たちが着実に育っており、「宮崎駿監督の志と遺伝子を受け継ぎつつ、時代に合った
作品が次々と出てくる」(評論家の氷川竜介氏)。多彩な個性で世界を魅了する「ジャパニメーション」の勢いが衰えること
はなさそうだ。
 72歳の宮崎監督に続く世代として、すぐ名が挙がるのが「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」の押井守監督(62)
と「AKIRA」の大友克洋監督(59)。共に独創的なSF世界で「アバター」のジェームズ・キャメロン監督ら多くのハリウッド映
画人に影響を与えた。
 50代には、リアルな日常描写の「カラフル」で国際的アニメ賞を受賞した原恵一監督(54)、世界中に熱狂的ファンを持つ
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの庵野秀明監督(53)がいる。宮崎ワールドを連想させるファンタジー性豊かな作風
で昨年「おおかみこどもの雨と雪」をヒットさせた細田守監督はまだ45歳だ。
 氷川氏は「同じ東映動画出身の細田監督は宮崎監督に連なる『遺伝子』を継承しており、庵野監督は社会との切り結び
方や志に宮崎監督と近いものを感じる」と語る。
 時に影響を受け、時に競い合う形で宮崎作品と向き合い、才能を磨いてきた日本のアニメ作家たち。その中から宮崎監
督を超える巨匠が登場するか、世界も注目している。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130906-00000089-jij-soci

226 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:17:34.56
高畑はアパッチ野球軍とかもやってた

227 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:20:32.73
>>224
富野はハイジなど名作シリーズでコンテ切ったりして
後にそれがガンダムに生かされるんだよ だからお互い様なの

228 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:21:43.63
>72歳の宮崎監督に続く世代として、すぐ名が挙がるのが「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」の押井守監督(62)
>と「AKIRA」の大友克洋監督(59)

2人ともとうの昔に終わってる監督だろw

229 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:22:31.63
テレビアニメなんてのは子供が観ればいいものだったけど、
宮崎はそれに青春物の風味を加えたので、青少年が注目し始めた。

230 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:25:39.54
フルアニメが作りたいアニメーターと
リミテッドアニメに熱狂した視聴者の間に著しい乖離があって
虫プロは資本の要望と視聴者の期待に頑張って応えたってのが真相だろ

アニメーターをすり減らす経営状況に手塚はメスを入れるべきだっかのかもしれないが、
命すり減らして漫画書いてる人だから、私も頑張ってるから君らも頑張れって言いそう
結果、労組系の人にいまだに目の敵にされてるという…
が、その労組系の人もワーカホリックだってのが笑える

231 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:27:26.62
>>220
駄作じゃん

232 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:27:44.13
>>229

全然違う
アニメを青少年が見始めたのはヤマト・ガンダムからで
宮崎の実質デビューのナウシカは既に特定の青少年がアニメにかじりついていた
当時は同時期に公開されたマクロス劇場版とほぼ同じような扱いのオタアニメ扱い
翌年がZガンダム放映でニュータイプが創刊
つまり既に出来上がった下地にのっかかった

233 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:30:07.46
>>230
どこが笑えるんだよ
ほんと悪趣味だな

234 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:30:23.11
ナウシカを作る土台のコンテンツとしてハイジや三千里があった。

235 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:30:59.20
ヤマトガンダムなんて所詮オタ向け

236 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:32:41.76
当時はまだまだオタ向けだったがガンダムは一般コンテンツになったけどな
ヤマトは死んだ

237 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:35:12.37
ヤマト2199は?

238 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:36:30.95
>>230
富野が言うように手塚に経営的な能力が無かったってことだろうな
まぁ宮崎駿も鈴木敏夫がいなければ今のようにヒットはしなかっただろうし
結局いくら才能があっても経営能力のある人間が別にいないとダメってことだな

239 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:37:55.66
パクさん批判をしてるのは、ネトウヨかコヴァの虫プロ系アニメオタク

240 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:40:27.23
【沖縄タイムス】宮崎駿さん引退…出会いは「未来少年コナン」。高濃度の汚染水漏れなど原発事故の影響が広がる今、鋭く突く作品
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1378287682/

241 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:44:27.20
>>238
なんでそんな誰でも分かり切ってることドヤ顔で書きこんでんの 

242 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:45:05.67
馬鹿だから

243 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:48:11.83
>>216
ぷっwwwwww

244 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:48:48.29
経営的な能力はないけど経済力はあるという蟻地獄

245 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:52:08.89
高畑とか宮崎の付随品でしかないのに信者の声はでかい

246 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 17:58:42.49
宮崎信者の異常性が良く分かった
特に風公開後からこのスレはおかしくなった
宮崎に関するすべてを全肯定しなければいけないしほんのわずかでも宮崎を批判するとフルボッコにされるようになったしまった

247 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 18:06:01.97
川上あたりが現状打開するシステム作りをやってくれると
アニメの将来に希望が持てるんだがな

248 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 18:06:16.78
宮崎駿「この世は生きるに値する」 お前ら何もしなくても生きてるって素晴らしいことだぞ
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1378541976/

249 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 18:08:12.24
>>225
>さらに「エヴァ・サマー計画」と題するミニコーナーも必見! 
>キャイ〜ンの天野ひろゆきさんと
>アニメ評論家の氷川竜介さんが「エヴァ」、
>そして8月1日公開「サマーウォーズ」両作品の楽しさを語り合います。
>作品への理解度倍増間違いなし。この夏ア ニメが熱い!! 
>今夜は二つの作品の世界観に迫ります。

日テレで二人の作品解説したりしてるなw

250 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 18:09:40.18
宮崎以外のスレタイの人物についてまるで語れる雰囲気ではない

251 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 18:20:23.84
鈴木はどうするんだろうなあ
自分が大好きな血湧き肉躍る大活劇を若手に作らせて
吾朗や麻呂にはやっぱり宮崎のような才能がないことを悟って
寂しく去って行くんだろうか

252 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 18:23:19.53
猫井サクラ(輩)@moja_cos
自分を変えることもできず、
真の後継者を育てることもできなった・・・・と >RT 宮崎駿〜 "ただ一言、「もう無理です!」
(元々の地力がとんでもなく超越して卓越してるが故)
技術のアップデートしてこないから
昔ながらのやり方でしか作れないし(3D等による)
手抜きもできないから力尽きたんだよね。
めんどくさいカットは自分ではやらなかったわけだし
「市民活動」ですね、わかります >RT 短編アニメーションの可能性は?〜
(共産主義はもう倒れたんだってば!)
「レイアウトシステム」背景原図と言われる
画面設計をきちんとやってパースに破綻ないように
人物の演技を原画の前にきっちり描く、とか
今はあたり前だけどハイジとか「赤毛のアン」で
宮崎さんがやったのを僕等の世代が
勝手に真似してスタンダードになったわけで・・・
それ以前はけっこうヒドかった(適当だった)。
安彦さんのガンダム画集見たってかなり大雑把でしょ?
昔はそれでよかったんだよ。
その後に湖川さんが教科書書いて
パース理論を整理してくれたから
いいかげんなことはできなくなった(読んでたらね)
(監督である)「自分がなにもかもコントロールする」とか思ってたら
後進が育たないのは当たり前でしょう。
いろいろ本読んでてもマネジメントとかのは読まなかったの?
引退できるだけ、シアワセなんですよ。普通は廃業、
もしくは引退すらできない、もしくは途中で意思に反して強制終了なんだわね

253 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 18:27:47.66
>>251
>自分が大好きな血湧き肉躍る大活劇を若手に作らせて

それをナウシカで庵野にやらせようとしてるのか

254 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 18:44:36.30
70過ぎたんだからそりゃ引退もするだろ。
鈴木俊二はその前にクビで強制終了だけどね!

255 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 18:48:32.84
>>153
せっかく庵野がナウシカやりそうだったのにな
これでまたナウシカ続編が振り出しに戻った感じ

あんな質問聞かなきゃよかったのにな

256 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 18:50:33.37
>>255
だからお前の妄想はもういいって

257 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 19:08:21.15
>>153
あれはどうみても自分がやらないって事だろ

258 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 19:10:32.88
「ナウシカ続編はありません」と言ったあとに
鈴木のほう見て「で、いいよね?」「いいっすよ(大きくうなずく)」
という遣り取りがあったようにも見えたな
マイクは切れてて声は聞こえなかったが

259 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 19:11:31.13
鈴木俊二が軟らかいタッチの絵を描くといっても瞳ばかり大きい少女マンガ風の絵じゃないかね。

260 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 19:12:03.05
鈴木が駿が引退してほっとしたって言ってたな
かわいそうに鈴木にも見限られてしまうとは
思えば鈴木が風立ちぬを褒めてるの聞いたことないな
かぐやのほうは絶賛に近いのに

261 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 19:18:16.29
イオンシネマかどこかの壁画にあった(吾朗の新作らしい)映画のキャラというのは
非常に冷たい感じのキャラじゃないか。
これでまた非難轟々雨あられが期待できる。

262 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 19:19:26.94
ナウシカ続編とか本気で言ってる奴が居るのが笑える
マスゴミと同じ思考パターン

263 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 19:19:28.77
――:1984年に公開された『風の谷のナウシカ』の続編はこの先作る予定、作りたいというお考えは?
宮崎監督:それはありません。

自分としてはだろうな

264 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 19:22:09.49
ナウシカなんか今更作るかよ
何年前の作品だと思ってんだ

265 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 19:30:28.41
後継者が〜ナウシカが〜
馬鹿の一つ覚え

266 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 19:30:43.91
進撃の巨人なんぞが脚光を浴びるくらいならナウシカ作って欲しいわ

267 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 19:34:35.43
147からの流れがひでえ
手塚も宮崎もどっちも偉大じゃ駄目なのかよ

268 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 19:42:29.56
宮崎は手塚に比べたら偉大じゃないから駄目だわ
映画で黒澤と比べなさい

269 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 19:45:52.86
リミテッドで独自の表現を確立したとか言い訳めいたこと言ってるけど
実際は手抜き紙芝居流行らせただけ

270 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 19:49:07.36
>>208
映画で描いてるテーマなんて古典文学にすでに描かれてて当然だわな

271 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 19:49:12.34
確かに3コマ打ちとかはただの手抜きなのに独自の表現とか言ってる奴見ると頭くる
作画オタクとか

272 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 19:49:51.19
>>210
原価って20円くらいなんじゃね

273 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 19:56:21.00
>>214
フリクリとかグレンラガンまではシンプルがトレンドだったけど
また今はリアル系がトレンドになっていってるような気がするな
新劇エヴァとか、進撃の巨人とかああいうの
ここの住民は嫌いだろうけど
CGの立体感や密度を前提にした作画になっていってる

274 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:00:05.45
>>271
最近はぬるぬる動くアニメも出てきてる
CGも進化してきてるし今後は期待できる

275 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:02:30.90
>>273
作品によるとしか言えん
もう手法は出つくしてるから作り手がどういうのを選ぶかってだけ

276 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:06:30.67
>>274
日本でフルアニメと言えるのは最近のジブリとアキラぐらいだから
CGでも何でもいいからリミテッドから早く卒業してほしい

277 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:08:54.53
フルもリミテッドも明確な定義はないだろ
CGか手描きははっきりわかるが
ガンダムUCの作画はリミテッドだからショボイとかいいそうだな

278 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:11:50.86
どっちもフルアニメじゃねぇべ、手塚が大塚と仕事した時
手塚はその時にフルアニメにこだわっていたが、大塚に
フルならなんでもいいと思ってるど素人と言われた。

279 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:12:45.23
しょぼくないけどフルアニメにした方がいいだろ
作り手だったみんなもっと枚数使いたい動かしたいって思ってるんだから

280 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:13:32.30
TVアニメ派(手塚・富野擁護)と劇場アニメ派(ジブリ擁護)の対立って
民主主義と共産主義の対立だよな
共産主義のほうが権威が集中するから密度の高い文化的資産が生まれる
しかし経済的には民主主義が勝つ

281 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:17:43.32
パトレイバーで作画監督の黄瀬が劇場版だということで
アニメーターが張り切って二コマで上げてきたのを、
こっちのほうがいいと抜いて三コマにしてたぞ。

282 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:19:44.11
>>281
それは3コマに慣れてたからそっちの方がやり易いってだけ

283 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:20:26.22
動けば何でも良いってわけじゃない
ディズニーが動き過ぎて気持ち悪いって感じる人もいるし
宮崎だって止めるべきところは止めてる

284 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:22:33.15
>>283
そのレベルまで行けば動かし過ぎという問題も出てくるが多くがそこまで達してない
動かな過ぎという問題と戦ってる

285 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:22:53.07
手塚の愛のコスモゾーン見ようぜ
笑っちゃうから

286 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:23:02.01
「みんな」もっと枚数使いたい動かしたいって思ってるんだから

287 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:24:26.03
>>282 クリエーターなら今はやり60コマのほんとうのフルアニメを作りたいと思ってるよな

288 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:25:22.14
ディズニーも宮崎ももっと枚数使いたい動かしたいと思った結果今のスタイルにたどり着いた
その結果動かしすぎという逆の問題が発生した

289 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:26:19.95
>>280
テレビも劇場も虫プロも東映もどっちも良いじゃん

290 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:27:57.55
>>287
そういう奴もいるだろうな
現に実写でもゲームでも60fpsっていうのが結構出てきてる
だが個人的には手描きアニメなら基本2コマフルで部分的に1コマでも満足できるが

291 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:29:53.74
>>289
今の東映は糞だろ

292 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:30:46.21
個人の感想なんてどうでもいいよ、今まで作られたアニメなんて全部まがい物
生理学的にきちんとリアルに感じる60fps以外は問題外

293 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:31:44.19
290
>基本2コマフルで部分的に1コマ

まあそれが手描きの限界だろうね
手描きが生き残ってるかは知らんが

294 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:32:07.21
>>285
ラルフ・バクシの「指輪物語」に感激して、ロトスコープ使って
「火の鳥2772 愛のコスモゾーン」製作したけど評価は・・・宮崎失笑w

オルガがエロくて俺は好きだけどね

295 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:33:46.41
ここにエセ作画トークとか期待してねえよ
ほんと作スレと勘違いしてるバカがいるな

296 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:33:58.94
>>291
宮崎高畑がいた頃の東映のことな まぁ今で言うならジブリ

297 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:34:11.77
>>292
リアルに感じるかは相対的な物だから
存在しない物を例に上げられてもな
CGが進歩すれば60fpsのアニメも出てくるだろうからそれまで待つんだな

298 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:35:39.60
>>295
話題についていけないからって嫉妬すんなよ
大人しくROMってろ

299 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:37:14.29
>>295
作スレとか未だにメーターが好きかってやった糞作画を持ち上げてる原始人しかいないじゃん

300 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:40:17.72
>生理学的にきちんとリアルに感じる60fps以外は問題外
ちょっとツボに来たわこのレスw

301 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:40:46.32
>>297
そんな時代が来たら手描きは完全に終わりだな
今ですら枚数インフレがすごいのに

302 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:41:32.96
60fps映画は存在するし、相対的なものであるなら三コマでもいいはずだし

303 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:41:46.03
4k推進してるんだしいずれはそうなるよ

304 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:43:07.69
>>300
普通は60fpsだと動きすぎて違和感感じるだろ
だから60fpsでもリアルに感じるような映像が作れたら凄いだろ?って意味

305 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:43:09.63
本当に富野オタは売り上げを誇るしかねぇんだな
それだけ絞りとられるだけだってのに

306 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:44:15.76
>>302
セルルックのアニメでは存在しないし

307 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:47:45.38
>>303
だな。4kは60fpsだから
ブルーレイの次世代ディスクが普及する頃には
日本のアニメも60fpsになりそう。

308 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:48:34.81
そういってるうちに8kが来るぞw
その頃は120fpsだw

309 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:48:52.44
4kで60fpsなのに紙芝居とか見たくないしな

310 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:49:19.12
手描きはオワコン

311 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:50:23.89
つか全角と半角混じってる奴が生理的とか片腹痛いわ

312 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:53:17.67
>>311
お前いつもそうやって周りで笑ってるだけだな

313 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:53:48.88
サンジゲンとかわざとフレーム数減らしてるけど
やっぱセルルックのCGもこれからフレーム数増やさざるをえないのかな

314 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:56:23.28
>>313
サンジゲンのあれはホント無駄だと思うわ
CGアンチのご機嫌取りしてそうなったらしいけど
せっかくCGなんだからぬるぬる動かしてほしい

315 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 20:58:15.76
作画厨はホントうぜえよな
どんだけ業界に迷惑かけるんだよ

316 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:00:10.46
>>普通は60fpsだと動きすぎて違和感感じるだろ
違うよ、単に24fpsの映画に慣れてるから映像とはそういうものだという先入観、
いわゆる映画的リアリティなだけで、現実のリアリティとは無関係。

317 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:01:41.08
わたしは日の下で労したすべての労苦を憎んだ。わたしの後に来る人にこれを残さなければならないからである。
そして、その人が知者であるか、または愚者であるかは、だれが知り得よう。そうであるのに、その人が、日の下でわたしが労し、かつ知恵を働かしてなしたすべての労苦をつかさどることになるのだ。これもまた空である。
それでわたしはふり返ってみて、日の下でわたしが労したすべての労苦について、望みを失った。
今ここに人があって、知恵と知識と才能をもって労しても、これがために労しない人に、すべてを残して、その所有とさせなければならないのだ。これもまた空であって、大いに悪い。
そもそも、人は日の下で労するすべての労苦と、その心づかいによってなんの得るところがあるか。

318 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:04:08.20
>>316
なるほどな
じゃあ見てる側が60fpsに慣れればいいだけか

319 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:08:01.52
>>315
作オタのなにが迷惑なの?

320 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:11:33.09
>>305

ガンダムの経済抜きでも富野はアニメを語る上では外せないんだが

虫プロ倒産で多くのスタッフが解散

西崎プロデュースで手塚原作のトリトンを富野が初監督

トリトンが中高生に受けて日本発のアニメファンクラブ発足

手ごたえを感じた西崎は青少年向けのヤマト製作に→ヤマトの大ヒットでアニメブーム

富野がガンダムを作る→富野の成功で漫画家以外のアニメ業界人もオリジナルを作れるようになる

宮崎がアニメージュ連載でナウシカを監督

宮崎の成功は富野の土台に乗っかった面もあるから
富野に感謝しなければならないんだけどな
Z以降のガンダムのシリーズ化の功績は宮崎とは関係がないけど

321 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:17:15.36
>>319
CG否定
糞作画を持ち上げる(バーディグレンラガンなど)
ちょっとふぁが崩れただけで大騒ぎ

322 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:17:45.20
ふぁじゃねえw
絵だ

323 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:19:41.00
ふぁwwww
どんなタイプミスだよ

324 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:19:54.59
手塚治虫原作でアニメ「ユニコ」は名作。作画監督は杉野昭夫で綺麗で可愛い
同時上映の「シリウスの伝説」も名作。24コマ/秒のフルアニメーションで主題歌のサーカスも最高だった
あの頃のサンリオは凄かった。もし興行的に成功してればジブリはなかったかもな

325 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:21:44.54
>>310
最悪ツールで補完するという手もある
倍速液晶でぐぐれ

326 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:21:49.60
サンリオは凄かったって言っても
作ってるのマッドハウスのスタッフじゃん

327 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:22:25.30
制作と製作の区別もついてないんだろ

328 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:24:47.89
>>325
あれすごいよな
ほんとヌルヌルになる
いずれアニオタ必須アイテムになるな

329 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:25:00.89
>>321
一番下は萌えオタクだろ

330 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:28:19.98
>>329
そんことないよ
作スレでも作監修正甘いとかキャプ貼られて叩かれたりしてる
あいつら萌え豚批判しといて萌え豚と同じことしてる

331 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:30:10.25
しかも本スレで暴れるんだよなあいつら
ミロスとか絵がきたねえだけなのにこれは神作画なんだよって
必死に擁護しててうざかった

332 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:30:55.29
>>330
別にそれで叩き上げたりはしません
スケジュールなかったんだなーとかその程度です

333 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:31:04.59
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1378539977/433-
こちらから来ましたーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!
ふぁああああああああああああああああああああwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

334 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:31:55.92
うわあ最悪
作画厨来ちゃったよ
どうすんだよ

335 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:33:39.91
東映動画、虫プロ、タツノコとか 主義主張の違いはあれど
競い合ってやってきたからアニメは発展した 互いに影響しあって今がある

336 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:34:26.76
だからやめろっつったのにな
全く中身のないニワカレスばっかだし
雑談スレじゃねーんだよここは

337 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:34:59.32
>>330
作オタは崩れてる作画をネタにして笑ったりしないから

338 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:36:07.60
パクさん馬鹿にするのは許せんブヒーと思ったけどいつの間にかスレタイから外されてるのな

339 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:36:30.85
>>328
つうか制作の段階でツール使ってぬるぬるにして放送すればいいんだけどね

340 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:36:52.11
>>336
じゃあニワカじゃない君が中身のある模範的なレスをしなよ

341 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:37:42.92
おらおらかかってこいよ
60コマとかそんなんやってられるかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
あと、補完とかって
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17081729
こういうのですか????中割もどきを増やしたらいい動きになると思うんですか?

ちなみに>>278の手塚と大塚のエピソードはこれ
http://www.yk.rim.or.jp/~rst/rabo/ohtuka/ohtsuka-kouen2.html
>●技術を軽視していた手塚治虫さん
この部分を20回読め

342 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:38:13.34
作画厨の言い訳うぜえ
お前らが叩いてることには変わりねえだろ
さっさと巣に帰れ

343 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:38:19.47
fps補間とか違和感しか生まれねーのにあんな機能ありがたがってる奴がいんのか

344 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:39:01.76
枚数使えばなめらかな動きになると思ってるのはニワカ

345 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:40:29.76
Tsk06@tsk06
『企画が変更になり、決意新たに映画は進むかに思われたが、
 田辺さんは絵を描かず、「かぐや姫の物語」は一向に進まなかった。
 高畑さんのモチベーションは下がり、元の状態に戻りつつあった。
 企画が「かぐや姫」に戻っても、事態は全く好転しなかった。
 そんな雰囲気を察したのだろうか。
 ある日、宮崎さんがK氏のところに2枚の企画書を持って来た。
 宮崎さん「パクさんの『かぐや姫』は出来ない。
 『床下の小人たち』を原作にして『小さなアリエッティ』を、田辺を中心に、パクさんを相談役にして作れ。
 来年2月から作画イン。再来年の夏に公開だ。」
 ぼくはK氏から、それを聞いた。
 「宮崎さんの命令だ。逆らえない。」そう言うK氏と一緒に、僕は高畑さんの家へ向かった。
 しかし、高畑さんは企画を一蹴した。「こういうのは若い人間が寄ってたかって知恵を絞って作るのに相応しい企画で、
  老人が作るもんじゃない。(省略)私の企画ではない。」
 その報告をK氏から聞いた宮崎さんは、
 今度は「田辺に持って行け」とK氏に伝えた。
 K氏は原作本を持って、ひとり4スタに田辺さんを訪ねた。
 しかし、田辺さんは、にべも無く断わった。
 田辺さん「ぼくはこの間、何もして来なかったって思われているかもしれないけれど、
  ぼくは高畑さんの映画を作るためにジブリに残っていると思っているんです。
  高畑さんが読まなかったものを、僕が読むわけにはいかない!」
 田辺さんは、そういって原作本をつき返したらしい。
 カッコいい。言うことは、カッコいい。
 ならば、高畑さんの映画を作るために、
 かぐや姫の絵を描いておくれ。1枚でもいいから。』
 5/16かぐや姫日誌より

346 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:41:09.68
うぜえ
一般人はぬるぬるしてる方が好きなんだからそれでいいんだよ
お前ら作画マニア()の意見とかどうでもいい
>>341も絶賛意見ばっかじゃん

347 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:42:01.21
ホビットのディスられっぷりみると高fpsは無理やって分かるやろ

348 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:42:19.96
原画で動きを追うの
例えば、これはアニメ夜話のコナンの回で例に出されてたけど
ただ「立つ」という動作を描くときに座ってる絵と立った絵の間をどんなに枚数使って埋めた所で「立つ」という動作にはならないの
前にいったん屈んで、膝に力を入れる絵を描かないとダメなんだよ

349 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:42:33.20
コンビニのおでん高えよ
腹一杯食うのにいくらかかるんだ

350 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:44:32.53
>>348
だから普通の人はそんなとこみてないから
インド版巨人の星とか海外製のはっとりくんとかも普通に人気だろ?

351 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:45:10.79
>>346
明らかな異物とみなしてるじゃねえか
こんなん60fpsという単語に有難がってるだけ

352 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:45:20.09
田辺とか言う奴最低じゃん
口だけで仕事しないとか

353 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:45:25.75
>>347 身近にフィールドで60fpsや50fpsの映像があるから
ビデオ見てるみたいwとなる、そんなことはどうでもいいのだ、
60fpsこそが真のアニメーションなのだ。

354 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:47:07.76
>>350
そんな所を描かないと動きにならないっていってんだよ
じゃあお前本当に座った絵と立った絵と中割だけで立ったと思えるのか?
宮崎駿やディズニーは枚数使うにしてもこういう所をちゃんと追ってるわけ
ただ動かしてるだけじゃないの。動きの質そのものが違うの

355 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:47:36.35
コマ数増やしても板野サーカスの速度上げるくらいしかメリットないやろ

356 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:47:43.45
とにかく作豚が何を必死にわめこうが俺や一般人の認識は変わることはないんで
お願いだから作スレに帰って下さい

357 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:49:13.97
一般人ってどこの誰やねん
仮面ライダーだって30から24になったやろ

358 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:50:36.65
作画厨による価値観の押しつけうぜえ

359 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:50:42.10
>>356
てめえが作スレの人間がどーのこーの言ったんだろ?糞にわかな知識引け散らかしたんだろ?
とりあえず謝罪しろや
「もう作画については語りません」と誓え

360 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:53:05.34
>>359
お前がなにを言おうが作画厨は見る目ないにわかな上に価値観押し付けてくるくず

361 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:55:46.56
>>360
お前が作画に関心ないならいいよ
どの作品でも全部同じに見えるんでしょ
なら枚数がどうとかも言うなよ

362 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:57:47.63
>>361
作画にも色々ある
お前ら作画厨が持ち上げてる作画がだけが全てではないという事だ

363 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 21:58:46.84
>>360
ちょっとでも知ってたらトンチンカンな発言だとわかるのににわか扱いとか正気?
アニメーションのことどれだけ勉強したの?作豚より勉強してる自信ある?


知識ない癖に我がもの顔で語ってるやついたら全力出すのが俺たち作画ーディアンだから

364 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:00:55.61
最近のジブリはフルアニメとかいうレスあったけど
コクリコはフルアニメとは言えないよね
なんかぎこちない動き結構あったし枚数もあんま使ってない

365 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:01:08.58
やっぱぬるぬるが最高だよね

366 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:01:26.07
たぶんこの作豚敵に回す無茶発言してる奴作スレの奴だと思うけどな
引っ掻き回したいだけだろ

367 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:03:02.77
>>363
作画に関しては知識より感性の方が大事だよ
お前らは何がいいものか自分で見分けられないから業界人の発言引用したり知識ため込んだりしてるんだよ

368 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:03:11.78
>>362
その色々語って
おすすめの書籍とかサイト教えて
作画マニアよりも当然知識あるからにわかって言えるんでしょ?
あと、勘違いされがちだけど作画マニアは別に動きだけを見てるわけじゃないからね
レイアウトや影付けや皺なんかも総合的に見てるから

369 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:04:55.17
作画厨はただの権威主義

370 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:05:06.41
>>367
そうやって無知を正当化するのやめたら?
「自分は知識なんてありません。アニメーションなんて勉強したことありません」って認めるんだね

371 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:05:33.49
こんなスレいる奴に権威主義言われたくありませんわ

372 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:06:14.99
>>364
ジブリ館の短編は知らんけど、ジブリのアニメにフルアニメなんてねーよ
つかこの糞な流れは一人か二人が悪乗りでやってるのか

373 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:06:43.49
だから知識とかじゃねえんだよ
見た人がどう思うかっていうのが一番大事なんだよ
ほとんどのアニメ視聴者はアニメーターの名前も知らないし作画に対しての知識もない

374 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:06:50.27
フルアニメの定義語ってみろよ

375 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:08:23.68
>>373
「自分は知識なんてありません。アニメーションなんて勉強したことありません」って認めるんだね?

376 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:10:50.47
>>373
一般人はバカで無知だから
アニメーターはもっと手を抜いていいってこといいたいの?

377 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:12:14.30
ふぁだよふぁ
ふぁああぁぁあああぁあああぁぁあああぁあwWwwWWWwWwwwWwwWWW

378 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:12:36.10
分かったよ
偉そうなこと言ったけど確かに俺には大した知識はない
それは認める
でも作画詳しく無い視聴者は単純にぬるぬる動いてたらすげえって思うのも事実
そういう人たちに商売してくんならこれからはどんどん枚数使ってぬるぬる動かすべきだって話
現にCGの進化によりそういう時代がいつ来ても不思議ではない
サンジゲンは逆のことやってるみたいだけどその方針も間違ってると思う
というのが俺の主張

379 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:14:09.34
>>376
枚数使って動かしてる物を手抜きとは言われないと思う
ただバーディみたいな絵だと叩かれる

380 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:14:57.35
>>355

381 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:15:32.53
>>378
ぬるぬるの定義教えて

382 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:18:08.34
これ以上雑魚狩りしてないで巣にお帰り

383 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:21:17.30
>>381
粘液状のものがついたりしていてすべりやすいさま。また、そのような感じで不快なさま。

384 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:22:25.33
作画厨がどんなに講釈を垂れようが絶対俺の主張は変わらない

385 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:27:03.39
最近はニコニコの投稿動画も60FPS

386 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:27:21.62
例えばすげえすげえ言われてる二号機vs量産機戦の磯パートは3コマベース
日本一のアニメーターと称せられる井上俊之も「1コマはめったに使わない。最近は2コマ3コマ」と言ってる
磯の作画は3コマでも全部原画だから下手な2コマより原画枚数が多く、しかも全原画。つまり動きのポイントだけで構成されてるから中割入れるより動きが強調される

何がフレーム補完だぬるぬるだ。原画でポイント抑えてないのに枚数使っても>>341のリンク先みたいになるだけ
アニメーターが「ここは3コマで絵を見せよう」とか構成してるところも流しちゃうんだろ?台無しだよ

宮崎駿のドキュメンタリーとか見たなら「枚数使えばいいんじゃね?フレーム補完すればいいんじゃね?」とか言えないだろ

387 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:30:19.94
>>345
アリエッティはパクさんに断られたからマロになったのか
堀田善衛の企画もこんな感じで駿が持ち出したんだろうな

388 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:31:40.55
まあフレーム補完は最終手段だよ
もしセルルックのフルCGアニメで60fpsなんてものが出来たらそれまでの物は見てられなくなるからね

389 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:33:14.84
>>320
ヤマト?
ああ宮崎と高畑が作っていたハイジの裏番組ね。
ハイジに視聴率で惨敗して打ち切りになった。

390 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:33:35.24
>>378
ぱっと見ですげえって思えるのはホント大事だよね
アキラ見てても思う
最近は作画オタクが推しててもどこが凄いのかさっぱりわからん作画ばっかり

391 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:34:55.69
>>389
だがヤマトがあったから宮崎は長編アニメを作れた
それぐらい知っておこうね

392 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:35:26.00
生半可な知識で語ると厄介な奴ら呼び寄せるだけだからもう変なこと言わんでくれ

393 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:36:13.39
なにこれネタで言ってるのかと思ったらガチなのか

394 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:37:46.28
アキラとか今見たらきたねえとしか思わんがな
いつの時代で止まってんだよコイツ

395 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:38:39.36
>>386
今見るとそんなすごく無いけどね

396 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:38:46.09
akiraなんて過去の産物
今更見ても意味ない

397 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:39:22.44
別に技術自慢大会してる訳じゃないからパッと見凄いからいい作画って訳でもないんだけど

398 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:40:11.21
アキラ否定とかここの住人のレベルオチすぎだろって思ったけど
作スレの奴らか
とことん通気取りしたいんだね

399 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:41:40.14
作画の初歩知識もなく語ってるのか
このスレレベル低すぎ

400 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:42:22.96
つかアキラが別に特別な訳じゃないのになんで特別扱いなの
もしかしてあれがフルアニメだと思ってるの

401 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:43:03.33
アキラを神聖視してる辺りが本気で権威主義のメクラ感丸出しで笑えねぇ

402 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:43:17.43
>>398
その後、うつのみやや磯で技術的ブレイクスルーが起こったから古臭く見えたり
作画の方向性が定まらなかったとかでやった人達の自己評価がやけに低いのもあるけど
基本すげーと思ってるから

403 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:44:27.61
最高の作画を見よう
http://sakuga.yshi.org/data/c67c404e1504724039999378d22bedf3.gif
http://sakuga.yshi.org/data/7a308b6f2e5aafeed5e9e228e08a71c8.gif

404 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:44:46.57
おっ、ここがチョンの巣窟か^ー^

405 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:47:08.99
ディズニー映画はフルアニメだから受けたんだろうか

406 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:47:24.41
俺はAKIRAとかGHOST IN THE SHELLとか今みてもすげーって思うけど

407 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:47:34.00
>>386
その頃の磯って3コマしか使えなかったんだけどなw

408 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:48:49.28
>>406
それが普通の感覚でしょ

409 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:49:10.83
山口ひびき@Hibiki89: あ、そういえば今週自分初クレジットでした( ´ ▽ ` )どの作品かは秘密ですw

410 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:50:57.27
>>407
結果それが一つの理想的なスタイルなんだったから問題なし

411 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:51:31.84
>>391
実質的に高畑と共同監督だった太陽の王子ホルスの大冒険はヤマトの前に作られたんですがね・・・・・・・・・・・
てか、ヤマトからオリジナルアニメが作られた?
白蛇伝はオリジナルアニメじゃないんですか?

412 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:53:06.04
>>395
いやすげーよ
凄過ぎるよあれは

413 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:53:45.19
一回自分の好きなアニメのシーンコマ送りしてみると
とにかく枚数描けばいいんだって考えは改まると思う
1コマ作画も要所要所で使えば効果的なんだけど
全部そうすればいいって訳じゃないんだ
わかってくれたらうれしいな

414 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:55:30.82
561 名前:ゼットン ◆ZettonXbcU [sage] 投稿日:2013/09/07(土) 22:51:57.46 ID:???0
業界板貼れよ俺も荒らすから


おまいらオワタなwwwwww
ゼットンさんに目つけられたぞwwwwwwwwwwwww

はいさようならーwww

415 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:55:35.62
>>411
ヤマトガンダムのアニメブームに上手く乗っかったのが宮崎だと何度も言っているだろう

416 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:56:54.34
>>414
作画厨はどんだけ人に迷惑かければ気が済むの?

417 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:57:38.14
>>415
宮崎は本当に運がよかったよな

418 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:58:19.69
>>389
ヤマトは再放送で人気出て、劇場映画は大ヒットした
そんな事は、誰でも知ってる事実

419 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:58:41.01
>>411
作品論ではなくマーケットとして良くも悪くもヤマトによるアニメブームがなければ
宮崎駿がオリジナルアニメ映画を発表して稼ぐような状況は生まれなかっただろう
宮崎自身はアニメブームなんて到来せずごくたまに質の高い長編アニメがこつこつ作られて
子供だけが見る世の中の方を望んでいたかもしれないが

420 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 22:59:44.78
>>419
そもそも宮崎は監督志望でもないしね

421 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 23:00:07.89
>>415
はいはい。
富野様のおがげで漫画家以外のアニメ業界人がオリジナル作品作れるようになったんですよね。
白蛇伝や太陽の王子ホルスの大冒険が作られたのも富野様のおかげです。

422 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 23:00:36.96
いい加減宮崎信者はヤマトガンダムのおかげだと認めろ

423 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 23:01:20.47
カリオストロの時はSF要素がなくて興行的に惨敗してるじゃん

424 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 23:03:16.91
>>422
ヤマト信者はいい加減、ハイジに惨敗したこと認めたら?

425 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 23:05:30.24
このスレもレベルが落ちたどころか、荒らされとるやないか

426 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 23:07:31.20
http://osakalunch.com/images/pics/ibaraki/ibaraki_yuraku03.jpg
http://blog-imgs-38.fc2.com/m/e/n/menkui2009/yoshinoya3s.gif
http://www.muchcolor.com/blog/chomu/uploads/13277493010.JPG
http://farm3.static.flickr.com/2595/3741413135_d11c0303aa.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/47/d8/935921ca1e1bbddb82f9e3cb39dc5c8d.jpg
http://cdn.mkimg.carview.co.jp/carlife/images/UserCarPhoto/1359790/p1.jpg
http://tabelog.com/restaurant/images/Rvw/1332/1332847.jpg
http://tabelog.com/restaurant/images/Rvw/7227/7227641.jpg
http://blog-imgs-36.fc2.com/n/i/k/nikon90/20130210201752c2d.jpg
http://image1-2.tabelog.k-img.com/restaurant/images/Rvw/11671/320x320_rect_11671663.jpg

427 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 23:08:17.19
http://pds.exblog.jp/pds/1/201001/13/98/a0137898_062451.jpg
http://img.allabout.co.jp/gm/article/216822/bannai.jpg
http://blog-norikun.cocolog-nifty.com/blog/DSC03592.JPG
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/34/0000553434/59/img7aa8f743zik4zj.jpeg
http://30min.jp/images/user/90235.jpg
http://blog-imgs-55.fc2.com/r/a/r/rarararamenbreak/20121216130648e2f.jpg


http://tabelog.com/restaurant/images/Rvw/12801/640x640_rect_12801863.jpg
http://www.luxtock.jp/officialblog/upload_files/%E6%98%9F%E3%81%AE%E5%AE%B6%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E9%BA%BA.jpg
http://bandiego.sakura.ne.jp/sblo_files/concept-soken/image/E38381E383A3E383BCE382B7E383A5E383BCE9BABA.jpg
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/w/wtatsuru/20111124/20111124151234.jpg
http://ikora.tv/usr/oldnorthaustraria/%E2%97%8B%E4%BA%ACs%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3.JPG
http://file.yamamen.blog.shinobi.jp/IMG_0325.JPG

428 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 23:09:30.36
http://akasakalunch.up.seesaa.net/image/07-07-18_19-52_00.jpg
http://ihara.tv/blog/archives/image/07091301.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/200811/17/76/f0044376_19153068.jpg
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/00/0000636800/68/img688b75d3zikbzj.jpeg
http://snoopy.blog.eonet.jp/photos/uncategorized/2008/09/16/7qhmrtyf.jpg

http://blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_b82/debari-syoku/10617583.jpg
http://pub.ne.jp/starman/image/user/1233513403.jpg
http://blog-imgs-27.fc2.com/s/c/o/scoville/080503_01.jpg

429 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 23:11:37.07
ヤマトもたまには金ローでやればいいのにな

430 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 23:15:05.79
ヤマト映画にまともなものあったっけ?w

431 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 23:22:23.58
俺はイノセンスは、今だに凄いと感心するわ

432 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 23:23:21.89
>>429
キムタクのやったべ

433 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 23:27:06.44
最後に残るのは作画厨なのさ
アニメに相応しい厨たちなのさ

434 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 23:27:45.65
>>432
あいつってナウシカ実写やりたいんだっけ?w

435 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 23:36:17.38
Tsk06@tsk06
『年が明けた。
 かぐスタの仕事始めから少し経った2011年1月17日。
 「かぐや姫の物語」が作画インした。
 作画インとは言っても、
 パイロットフィルム9カットの作画インだった。
 このパイロットフィルムをまずは作り上げ、
 問題点や解決法を把握し、
 本篇の量産へと移っていく。完成は4月末だ。
 ただ、絵コンテのペースは絶望的だった。
 2011年1月頭の時点で、
 絵コンテは約40分、計450カットしか出来ていない。
 ほぼ絵コンテしかやっていないこの1年で、計40分である。
 一月に3.3分、
 1日8秒のペースで絵コンテを進めてきたことになる。
 僕の想定は130分。
 作画打ち合わせ前に、
 高畑さんからオールスタッフ(全員で7人だけれど)に、
 今回の作品を制作することになった経緯と、
 達成したいことが語られた。
 ずいぶん昔の企画であること、
 田辺修という才能を活かすこと等々
 (このオールスタッフMTGの内容を、
  次回から5回にわけて掲載します)。

436 :名無しさん名無しさん:2013/09/07(土) 23:36:49.28
 オールスタッフMTGを終え、以降、
 順番に作打ちが行われた。
 特殊な線と塗り、都度変わるフレームサイズ、
 色々と普通じゃないことをやっていく。
 濱田高行氏作打ち。
 S7−c48〜c67。
 計20カット、152秒。
 パイロットフィルム優先カットはS7−c51〜c54。
 計4カット、43秒。(略)
 まずは酒宴のシーンを担当してもらう。(略)
 橋本晋治氏作打ち。S7−c68〜c85。
 計18カット、60秒。
 パイロットフィルム優先カットはS7−c78。
 計1カット、5秒。(略)
 予告編で使った「走るかぐや姫」は、
 全て、この天才アニメーター・橋本晋治さんの手によるものだ。
 佐々木美和さんの作打ち。
 S1−c1〜c32。計32カット、147.5秒。
 パイロットフィルム優先カットはS1−c25〜c28。
 畑事務所所属、代々木アニメーション学院通学時に、
 ベテランアニメーター・大塚康生さんからの推薦で
 高畑さんの畑事務所所属アニメーターとなる。
 前年まで演出助手的な立ち位置で、
 テストカットの原動画を担当してくれていたが、
 今年から本格的に原画作業に入る。』
8/12 かぐや姫日誌より

437 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 00:00:37.73
>>436
>佐々木美和さんの作打ち。
> 代々木アニメーション学院通学時に、
> ベテランアニメーター・大塚康生さんからの推薦で
> 高畑さんの畑事務所所属アニメーターとなる。

若いのにいきなり仕事のバリエーションが極度に少ない高畑事務所に来たのか
もっと外で色んな経験したほうがアニメーターはいいんじゃないのか
といてもジブリはジブリで閉鎖的ではあるけども

438 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 00:05:47.22
>白蛇伝はオリジナルアニメじゃないんですか?
原作物ですね
で、それがどうしたと?

439 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 00:05:53.71
方丈記私記ねぇ
方丈記は宮崎的なテーマだと思うがゴローくんがやるのか
映画化権持ってんなら「路上の人」でもいいと思うが
完全オリジナルがみたいなあ

440 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 00:22:35.22
畑事務なんてあったのか

441 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 00:23:23.41
>>437
高畑作品以外にもいろいろ参加してるみたいだけど
というか高畑作品はかぐやが初めてじゃないか?
橋本晋治は和風アニメが得意なのでちょうどいいな

442 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 00:24:46.06
鬼神伝でも作画監督やってたしね

443 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 00:24:49.04
>>441
あ、そうなん?
暇なときはフリーでやってるのかね

444 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 00:26:43.00
作オタはさすがに詳しいな
糞ニワカ丸出しの嫌儲民よりよっぽどいいわ

445 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 00:30:12.70
庵野がベネチアで目撃されたらしいぞ

446 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 00:31:40.51
>>443
http://www18.atwiki.jp/sakuga/pages/271.html

447 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 00:32:00.05
>>439
え、東北のチャンバラ止めて方丈記するの?ゴロー

448 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 00:40:44.71
高畑さんも個人事務所があるんだ
どんな業務してんだろ

449 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 00:42:47.27
4Kと60FPSって関連性あるの?

450 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 00:44:37.31
二馬力もだけど、基本的に漫画家がプロダクション化するのと同じ
版権管理と税金対策じゃないの?

あとジブリとの業務契約の絡みもあるんだろうか?そこはわかんね。

451 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 01:16:41.96
引退効果でこの週末は大入りらしいな
100億突破は確実ベネチア次第ではポニョ超えもありうる
鈴木はやっぱり天才だった

452 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 01:26:57.56
でも風は駄作だからな
こんな下らんもんを盛大に宣伝してやがったのかと信頼を完全に失うだろうな

453 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 01:29:21.46
酷い予告詐欺だったもんね

454 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 01:35:40.45
もうジブリは糞映画を過剰な宣伝で売りつける会社ってイメージが定着した

455 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 01:39:40.62
かぐやはこけるだろうし後継者も全く育ってない
ジブリはアニメ業界で一番お先真っ暗のスタジオになっちまった

456 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 01:48:32.01
ゲドでジブリの信頼は地に堕ちたから
あとはいくら懐を肥やせるかだけなんだろう

457 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 01:54:31.58
>>452-456
消えろ

458 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 01:54:58.42
>>439
キャラデだと「路上の人」みたいだな

ttp://www.ghibli-museum.jp/images/rojyou.jpg

ttp://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130701/14/1216114/8/1600x1062x6330f6f086bf110e9f599b.jpg

459 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 02:07:17.26
ギャラリー展示『路上の人』
昨年10月、県立神奈川近代文学館で
「堀田善衞展 スタジオジブリが描く乱世。」が開催されました。
「乱世」をキーワードとした
二部構成の第一部は創作ノートや原稿などによって、
堀田善衞自身や作品の背景を紹介するもの。
第二部はスタジオジブリが
「堀田善衞作品のアニメーション映画化を試みる」と想定して、
映画制作の核となるイメージボード等を制作、展示しました。
その題材の1つが今回展示する『路上の人』です。

460 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 02:07:49.90
『路上の人』は13世紀前半のヨーロッパを舞台に、
主人公ヨナ・デ・ロッタの浮浪の旅を描いています。
ヨナは騎士や僧侶、旅芸人などの供をして生計をたてながら、
国家が成立する以前のヨーロッパ中を旅します。
その旅の途上でヨナは数々の出来事を目撃していきます。
貧困、盗賊、教会権力の絶対性、破戒的な僧侶、
無垢な信仰心、異端、十字軍の残虐……。
それらを上目遣いに見ながらヨナは考えます。なぜだ?と。
路上から現実を直視し続けたヨナは、まさしく堀田善衞の生き方そのものです。
信仰とは何か、生きるとは何かを問うた『路上の人』。
乱世の時代を生きる人々、混沌とした中世ヨーロッパ世界を
宮崎吾朗とスタジオジブリの美術スタッフが描きました。
不安定な今の時代だからこそ、堀田善衞作品を読んでほしい。
その願いが込められた展示となっています 。
◆会期:2009年1月28日(水)〜2009年4月6日(月)
◆場所:三鷹の森ジブリ美術館2階ギャラリー
◆原案・監修:宮崎吾朗
◆展示内容スタジオジブリが
 「堀田善衞作品『路上の人』の
  アニメーション映画化を試みる」という想定で描いた映画制作素材
・ポスター  
・イメージボード(パネル含む) 79点
・美術ボード(パネル含む) 6点
ttp://www.ghibli-museum.jp/images/rojyou.jpg
【「路上の人」ポスター】c2008 Studio Ghibli
ttp://www.ghibli-museum.jp/welcome/exhibition/008992.html

461 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 02:14:04.53
2009年 4月
ギャラリー展示
「路上の人」レポート!
※スタジオジブリが愛した作家・堀田善衞の世界を展示※
ジブリ美術館では現在、ギャラリー展示『路上の人』が開催。
この展示は、 県立神奈川近代文学館で昨年10月に開かれた
「堀田善衞展 スタジオジブリが描く乱世。」より
「路上の人」を美術館に移したもので、"作家・堀田善衞の作品を
もしスタジオジブリが映画化したら……"というコンセプ トのもと、
ポスターやイメージボード、美術ボードが制作されている。
仮想映画化の題材として取り上げられたのは、
13世紀のヨーロッパを舞台にした小説 『路上の人』。
騎士や僧侶、旅芸人などのお供として浮浪の旅をする
主人公ヨナ・デ・ロッタが、路上から見つめ続けた世界が描かれる物語だ。
展示の原案・監 修を務めるのは宮崎吾朗氏。
ストーリーを追って配置されたイメージボードには
中世の世界観が叙情性豊かに表現されていて、
小説への興味が一段と深まってくる。
ttp://www.lawson.co.jp/ghibli/img/museum/report/200904/img_photo01.jpg
@ギャラリーの入口では「路上の人」と
  タイトルが刻まれた映画化を想定したポスターが 目に飛び込んでくる。
A仮面を取り、赤みがかった金髪を下ろしたルクレツィア。
B騎士アントン・マリアは、ヨナに何を見せようとしているのか……!?
C主人公のヨナをはじめ様々な登場人物を設定したイラスト。
D展示されているイメージボードは、大きく引き延ばされたパネルも含めて79点。
E「路上の人」の世界観を描く6枚の美術ボードは、ジブリの美術スタッフによる書き下ろし。
ttp://www.lawson.co.jp/ghibli/museum/report/200904.html

462 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 02:16:53.93
ヴェネチア映画祭の授賞式始まったみたいだ
http://fbcdn-sphotos-f-a.akamaihd.net/hphotos-ak-ash3/q71/s720x720/1176374_10151837164689752_1991522351_n.jpg

463 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 02:18:07.92
>>458-461
うへえ
辛気くせえ
これはアカン

464 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 02:34:07.04
路上の人とか終わりすぎ
こんなの誰が見るんだよ
ジブリは自殺願望でもあるのか?

>>457
お前がな

465 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 02:41:29.44
グランプリは台湾人の作品みたいだ>ヴェネチア
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10151837231944752&l=f4010423cd

466 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 02:44:27.39
【映画】坂本龍一さんが宮崎駿監督の引退について言及 「願わくば、ここで終わりと言わないで、もっと作ってよ、と言いたい」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1378490846/

467 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 02:45:15.88
イタリアのドキュメンタリーが受賞しました
風立ちぬは無冠

468 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 02:46:11.16
● 金獅子賞 (=最高賞) Golden Lion (Leone d'Oro) for Best Film
● 銀獅子賞(監督賞) Silver Lion (Leone d’Argento) for Best Director
● 審査員大賞 Grand Jury Prize (Gran Premio della Giuria) ※ 今年度より新設。
● ヴォルピ杯(男優賞) Coppa Volpi for the Best Actor 
● ヴォルピ杯(女優賞) Coppa Volpi for the Best Actress
● マルチェロ・マストロヤンニ賞(新人賞) Marcello Mastroianni Award (Premio Marcello Mastroianni) for Best New Young Actor or Actress
● 脚本賞 Award for Best Screenplay (Premio per la miglior sceneggiatura)
● 審査員特別賞 Special Jury Prize (Premio Speciale della Giuria)

469 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 02:46:37.39
La Biennale di Venezia

Leone d'Oro per il Miglior Film /
Golden Lion for Best Film:

SACRO GRA (Gianfranco Rosi))
http://www.facebook.com/photo.php?fbid=10151837236254752&l=a549055b91

470 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 02:53:24.70
『SACRO GRA』93分 監督:ジャンフランコ・ロージ(イタリア)

・“Sacro Gra”(伊) 監督:Gianfranco Rosi
ttp://umikarahajimaru.at.webry.info/201308/article_15.html

各媒体の星取表ではあんまり良くないね>金獅子賞

471 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 02:53:49.79
>>461
主人公のヨナってこのBのチビデブか?ありえんだろ
http://www.lawson.co.jp/ghibli/img/museum/report/200904/img_photo01.jpg
そして溢れ出るゲド戦記臭

472 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 02:55:36.40
>>469
台湾の人じゃないじゃんw

473 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 02:59:24.83
ぱやおwwwwwwwwwwwwww

474 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:00:16.11
約5分間のスタンディングオベーションって報じられてたけど
やっぱりそこまで特別反応良くも無かったってことだったのかな

475 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:01:03.06
台湾の映画は審査員大賞だった
風立ちぬはたくさんある非公式の賞も含め何一つもらえなかった
海外ではまったく通用しなかったと言わざるを得ない

476 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:01:53.76
かぐや姫なら・・かぐや姫ならやってくれる・・

477 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:01:59.90
宮崎監督作品、受賞逃す=ベネチア国際映画祭
時事通信 9月8日(日)2時51分配信

 【ベネチア時事】イタリア北部ベネチアのリド島で開催されていた第70回ベネチア国際映画祭は
7日夜(日本時間8日未明)、最高賞の金獅子賞にジャンフランコ・ロージ監督の「サクロ・グラ」を
選び閉幕した。日本から出品された宮崎駿監督(72)の長編アニメーション「風立ちぬ」は賞を
逃した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130908-00000011-jij-soci

478 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:02:14.69
わざわざ引退発表して媚びておいて無冠とか恥ずかしすぎる

479 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:02:47.18
無冠wwwwwwwwwwwwwwwww

480 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:03:09.29
同じく引退表明したツァイ・ミンリャンはちゃんと受賞してるしこれは惨敗ですわ

481 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:03:29.61
【映画】宮崎駿監督「風立ちぬ」は受賞逃す−ベネチア国際映画祭
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1378576881/

482 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:04:19.24
これは久々に朗報だわ
あんなゴミアニメがなんか賞でもとろうもんならますます信者が調子に乗ってしまう

483 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:04:56.71
まさかのアンチ大勝利wwwwwwwwwwww

484 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:05:40.02
普通に駄作
日本の業界人だけが持ち上げてただけ

485 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:06:32.64
やはり日本人は騙せても外人の目は欺けなかったな

486 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:07:09.23
晩節を汚すとはまさにこのことだな
わざわざイタリアまで恥をかきにいくとは
ほんとあんなゴミを見せられた審査員がかわいそうすぎる

487 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:07:12.24
園子温でもスタオベ7分とか記事出てたよ

ま、ただでさえ海外受けする題材じゃないし
引退する爺よりは評価定まってない若手に賞やりたいよね

488 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:07:44.54
パヤオ完全に終わった
ついでに鈴木も完全敗北

489 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:08:46.43
>>487
単純につまんねえだけだよ
言い訳すんな
そもそも日本でも全然うけてねえ

490 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:08:53.81
ポニョでさえ残念賞もらえたのにな
風立ちぬはポニョ以下ということか

491 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:10:58.40
あーこれでもう信者はでかい顔出来ねえはw

あんな盛大に引退会見やっておいて無冠wwwwwwwwwwwwwww

492 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:11:28.81
ジブリももう終わりだしなあ

493 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:12:59.75
まあ出品したこと自体が間違いだよ
賞獲るような映画じゃない

494 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:14:02.37
ベルトルッチは風立ちぬダメだったかー

495 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:28:44.40
>>480
げっ
ツァイ・ミンリャン引退表明したのか…
まだ若いだろ。早すぎ

496 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:29:44.66
ゼロ戦の出る映画の受賞とか難しいだろ
日本人のファシズムの象徴なんだから

497 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:31:56.18
忠実に映画化してくれるなら「路上の人」でもいいけど
それだと何のためにアニメ化するのか分からなくなるんだよなぁ
なんかゴローは可哀想だな

498 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:37:03.93
【アニメ】宮崎監督作品「風立ちぬ」、受賞逃す ベネチア国際映画祭
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1378578724/

499 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:38:22.14
宮崎駿叩かれまくってるwwwwwwwww
ざまぁwwwwwww

500 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:40:17.94
なんで最近ここにアンチが住み着いてるの?
もう引退した監督のスレに執着する意味がよくわからん

501 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:44:40.28
さて次はトロント
ここで弾みがつけばアカデミー賞です

502 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:47:00.75
結局鈴木の宣伝工作ばっかりが目立ってしまったな
海外で受賞できれば箔がつくというもんだが
むしろ化けの皮がはがれてしまったか

503 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:48:28.35
ざまあ

504 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:48:52.61
>また、アジアからは台湾・フランス合作「ストレイ・ドッグズ」のツァイ・ミンリャン監督が、審査員特別賞を受賞した。
>ツァイ監督は「風立ちぬ」の宮崎監督同様、ベネチア映画祭公式会見で監督業の引退を発表している。

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp1-20130908-1185821.html

505 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:49:59.60
>>499
今までさんざん反感買うようなこと言っておいてこれだから
当然の報いです

506 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:52:18.40
>>493
賞取るような映画じゃないとか以前の問題
ただの駄作
>>494
ベルトリッチのせいにすんなよ

ホント信者の言い訳腹立つわ

507 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:53:36.75
これは当然興収にも影響出るだろな
馬鹿な日本人でも流石に気付くだろ
150億なんて行くわけがない

508 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:57:26.59
賞は取れなかったけどほんと引退して正解だったな
これ以上世界に恥をさらさなくて済む

509 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 03:58:39.52
せやね

510 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 04:00:11.59
これからは富野の時代だ

511 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 04:00:17.14
信者はこれを期に風を駄作と認めろよ

512 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 04:03:11.70
話は視聴者おいてきぼりダイジェスト
絵もこんな古臭い表現いつまでやってんだって感じだったし
しかも過去作と比べて劣化しまくり

513 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 04:03:31.91
悔しいねwww
恥ずかしいねwww
見苦しいねwww

514 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 04:04:39.93
世界から集った第一級の映画人によって駄作認定されてしまったのは事実
絶賛してた業界人や評論家は責任をとって駿と一緒に映画界から退場すべし

515 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 04:07:15.18
これ絶賛してた業界人も赤っ恥だよな
だって無冠だぜwwwww

516 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 04:08:02.35
日本アカデミー賞があるぜ

517 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 04:10:07.48
オリンピックは日本になりそうなんだが

518 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 04:13:34.42
>>517
宮崎の無冠が際立っていいね

519 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 04:28:16.79
有終の美を飾れず引退か
晩年のハウルポニョ風は駄作三部作ということで決定したな

520 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 04:32:01.91
豚以降は全て駄作

521 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 04:32:35.64
第70回ヴェネチア国際映画祭のスタンディングオベーション

宮崎駿「風立ちぬ」5分間
園子温「地獄でなぜ悪い」7分間
「キャプテン・ハーロック」10分間止むことなし!

相変わらずイタリアで人気の松本零士でしたw

522 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 04:43:27.58
はーロック以下
これが正しい評価なんだよなあ

523 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 04:49:08.53
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
 <USA!USA!USA!USA!USA!USA!USA!USA!USA! >
  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
    、        、        、       、        、
  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\(    )

524 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 04:51:50.51
>>512
紅の豚と比べるとホント酷いよね
飛行機から芝居からレイアウトまですべて劣化してる
なんでここまで醜い絵になっちまったんだ

525 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 05:21:43.40
ありえねぇよなww
大笑いww
絶賛してた奴の顔がみてぇwww

「賞とは関係なく凄い」
「日本人にしか解りにくい」
等の声が聞こえてくるwww

違うよ、、つまんなかったんだよ m9(^Д^)プギャーーーッ

526 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 05:21:53.69
東京は勝ったのに
パヤオwwwwww

527 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 05:23:11.26
今まで宮崎信者がさんざんスレ荒らしたからなあ
こっちも徹底的に叩かせてもらいますわ

528 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 05:26:49.32
>>527
このスレの人はよそに出張したりしなさそうだけどなあ

529 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 05:52:29.36
>>527
どう見ても荒らしてんのはお前だが。

530 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 05:53:28.99
まあ間違いなく風立ちぬ()を評価してた奴は今後否定的な意見に一切耳をかさなくなるな
今までも大人向けだから子供には解らないなんて言ってたけどww

531 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 05:53:34.13
駿アンチガチっぽくて好感が持てる

532 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 06:05:44.19
朝っぱらから象のコウジが来ているな

533 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 06:06:32.18
信者ではないけど豚より風立ちぬの方が良かったな まぁしょうがないんじゃないの
それに鈴木や社長はともかく宮崎本人は賞とか基本どうでもいい人でしょ
それにしてもオリンピックか...大友の予言が当たっちゃったなw

534 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 06:13:48.73
こりゃ大友の時代がまた来るな

535 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 06:53:24.89
ていうか風立ちぬってこのスレの住民的には評判良かったか?俺は微妙だって最初から言ってるし
ベネチアに関しちゃ一切レスもしてないくらい興味なかったが

大体、国内の批評でさえ、監督の作風とか来歴とか原作小説だとか
内容の話というより作品外情報を踏まえまくった論評ばっかなのに
海外の人があれ見てなにが伝わるかってのは、甚だ疑問
風立ちぬに関しては今は騒ぎすぎなんだよ。しかも大体鈴木の謀略に起因するもの
散々所以や縁を宣伝されて、公開されたら色んな情報漁った好事家達が
「俺はこの作品からこんだけ読み取ったゼ!!」とか披露合戦やってるこの風潮自体にウンザリなんだよ

536 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 07:00:10.19
耳がいてぇ

537 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 07:06:52.38
時代物のメロドラマとして感動したけど、論評が作品外の情報に依り過ぎってのは同意
作者の性質を知らなきゃ何も言っちゃいけない雰囲気すら感じる

538 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 07:18:35.65
やはり映像作品としては千と千尋が至高だったんだよ
ポニョはああいう作風として理解出来るけど、風立ちぬの作画方針はどっちつかずでなぁ
昨日テレビで引退のニュースやってたけど、その説明でも「宮崎作品といえば美しい背景美術が魅力で〜」って説明で
「あ、やっぱ一般層からすればそこなんだな」って思ったよ

539 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 07:31:47.16
賞逃したところで好きな人にとっては相変わらず好きでしょ
ベネチアで一番優れた作品じゃなかったんだな、と思うだけ

540 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 07:40:52.33
>>538
>「宮崎作品といえば美しい背景美術が魅力で〜」

そこだけ抜き出したのが新海だな

541 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 07:46:34.82
金獅子賞逃したことが何で作品が評価されなかったことになるんだよwww
1位じゃなかっただけでここまでwww

542 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 07:47:25.26
そもそもパヤの絵ってキャラクターの情報量が貧弱でアップだと間が持たないからなぁ
漫画では斜線沢山引いてディテール上げてるけどアニメじゃそれは出来ないし
元々ロングの画がスラスラ出せるレイアウトマンとして価値があったのに
で、ロングだと当然L/O内のBG比率があがる。だから背景美術が美しいと映える
最後までそこの矛盾に気付かなかったよね

ちなみに、吾郎もロングの画がスラスラ出せるのがすごい
まああれは使い方がまだわかってないかんじだけど

543 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 07:47:34.58
背景のみでも新海とはぜんぜん方向性ちげぇよ

544 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 07:50:36.02
吾朗って宮崎アニメ引き継いでる感あるけど、駿がやったこととほとんど同じことをそのままやってるだけで、才能を引き継いでるかというと全然違うよな。

545 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 07:58:29.41
>>544
自分のやりたい事をやりたいようにやればいいんだよ
ジブリを出たっていいんだよ

546 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 08:07:04.64
>>544
それが求められてるんだからしゃーない
本当に真似出来りゃ大したもんだと思うよ。真似出来てる人なんて居ないんだから
吾郎の問題は演出志向のなさだと思う。意欲も引き出しも恐ろしく、無い

547 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 08:24:16.04
まあ実質、賞は獲ったも同然だろ。

548 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 08:53:27.95
「風立ちぬ」は日本アカデミー賞のアニメーション作品賞は獲るだろう
キネマ旬報読者賞も、たぶん

549 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 09:03:46.01
俺が風立ちぬに好感持てないのは、昔は希代の妄想作家で
世界を丸ごと作り上げてしまう力量が凄かった作家なのに
風立ちぬは、世界にも登場人物にも、血が通ってなく
「俺の言いたいことを変換して出す翻訳機」程度の装置にしかなってないところだ

昔の作品は、ちゃんと作品世界が独立して生きていて
その中なら各々が変換して作者の裏主張等を読み取れたりしたのに

「風立ちぬ」という作品、世界を単体で好きだっていう人がどれだけ居るのか?
非ファンタジーとか以前に、全く魅力がないと思うよ

550 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 09:57:11.01
単体で見るもんじゃないって作品で言ってるんだから単体で見ないであげてよ
今まで妄想してきたものはこうやってたんだって言ってんだから

551 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 10:13:18.22
ゴミみたいな作品が出来たらしりゃ泣くだろ

552 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 10:19:43.76
>>461
風の後にこんな薄暗い題材じゃ大衆はもうそっぽ向くだろな

553 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 10:21:05.47
最近のパヤオは孤立して鈴木くらいしか話し相手がいなくて
メディアも見ない隠居老人みたいな
言わば引きこもりのぼっちに過ぎない状態だったんだろ

そんなん創作の嗅覚を失うに決まってんじゃん

だから時代が終わったと言って引退してくれてよかったよ

554 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 10:21:44.92
鈴木はマジでジブリ潰す気なのかもなw

555 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 10:38:08.35
むしろ、潰して版権会社にして息子を入れたいだろう

556 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 10:53:47.71
オリンピック特需があるから企業の株を買うゾ〜

557 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 11:19:58.83
版権は二馬力が持ってるでしょ
そして二馬力の社長は既に吾郎

558 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 11:20:38.43
宮崎の時代が終わり大友の時代が来るか

559 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 11:21:58.73
>>557
ゴローも手塚ジュニアみたいになりそうだな

560 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 11:34:15.40
大友の時代はとっくに終わってるから

561 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 11:47:22.76
大友は結局、絵が超絶上手いだけで中身はなにもない人だったね
あと生産能力も意欲も低いので話にならない
娯楽の飽和状態である現代において生産力ってのは実は大事

562 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 11:50:42.61
引退するとか発表してイタリア好きとか媚びたのに賞取れなくて笑ったわ
広告だけで客入ってるんだよねーやっぱり

563 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 12:29:35.79
宮崎信者の必死さw

564 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 12:51:13.45
どう見てもアンチのほうが必死ですわ

565 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 13:24:10.91
>>535
微妙?
ただの駄作だろ
後外人には伝わらないとか言い訳いい加減やめろ
審査してるのは映画のプロだぞ
今までどれだけ多くの異文化に触れてきてると思ってるんだ
無冠っていうのは単純につまらなかったから

566 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 13:28:09.54
宮崎に比べれば遥かに大友の方がまし
売れ線を狙わずに自分のポリシーに基づいて作る続けてる
宮崎は結局いろんなことやろうとして全部とっ散らかった映像しか作れなくなった

567 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 13:31:45.28
>>538
完全同意
風は作画に関してもに矢崎作品の中で最低でこれなら他の奴でも余裕で作れるって言うレベルだった
他には金属の質感が酷過ぎた
プラスチック製の飛行機や汽車で感動できるわけないし
しかも場面によってはリアルに描いてたりするからもうめちゃくちゃ

568 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 13:34:46.42
>>567
他にも場面によって絵のタッチが変わってたりほんと統一感無かったよね
作品内でリアリティのレベルを全く統一出来てないんだよね
ホント酷かった

キャラの作画修正もゆるゆるだったし
パヤオもここまで枯れたのかあとしか思わなかった

569 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 13:35:46.67
>>565
ほんと信者の言い訳うざいよね
なぜ素直に駄作と認める事が出来ないんだろう

570 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 13:50:26.29
しかも誰もいない早朝にレスしてるのが笑えるw

571 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 14:20:57.74
流石大友だよな
2020年にふたたびAKIRAブーム来るで

572 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 14:23:03.25
へたしたらリメイクあるで

573 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 14:25:43.41
上でも書かれてるけど風立ちぬ使って糞評論奴らほんとうぜえ
どうせ3年後には完全に忘れされて駄作認定されてる作品なのに
映画評論界の最大の黒歴史だよ

574 :ゲッパリラ:2013/09/08(日) 14:47:32.45
宮崎駿「経済成長に浮かれやがって!ムカつく!」

宮崎駿「俺の映画を観て浮かれ騒げ!」

↑くさそう

575 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 14:56:59.64
かぐや姫はまだ期待できるが今年でジブリは完全終了だな
なぜ無能の吾朗に矢継ぎ早に3作目をやらせるのかわからん
こんなんじゃアニメーターもジブリを見限って離れていくだろ
店じまいの日も近いのかな

576 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 15:08:39.73
結局宮崎駿は裸の王様だったな
天才詐欺師の鈴木の口車でみんなを騙してただけで
ポニョ風立ちぬという駄作で何百億も稼ぐんだからな

577 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 15:21:44.73
大友のサンデー連載ってどうなったの?

578 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 16:05:04.15
かぐや姫が順調に夏公開だったらどっち持っていったかな

579 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 16:30:15.05
>>577
音沙汰なしw
このままブッチするんじゃないかい。

580 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 16:50:02.90
路上の人の企画が2009年だから確実の駿も関わってる
来年公開時には企画:宮崎駿とちゃっかり名を連ねてるだろう
鈴木も健在だしまた大量に釣られるんだろうな

581 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 16:54:31.60
引退前の企画だからとか言って必死にいいわけするのが容易に予想できる

582 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 17:41:50.07
引退してもアトリエには毎日通うらしいから
すぐ近くにあるジブリにもしょっちゅう顔を出すだろう
若手にちゃちゃを入れてるうちに自分が監督しだすという展開もありそうだ

583 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 18:09:02.25
少なくとも吾郎とマロは企画横取りされるような根性なしではないからそれはない
また細田を連れてきたらわからんけど

584 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 18:27:49.55
>>568
俺も取り立てて絵は良いとは思わなかったが、叶氏のツイッターによると、絵に対しての執念が
尋常じゃない雰囲気だったって言ってるね
描き直しの嵐とか怒りまくりとか
片鱗はNHKのプロフェッショナルでも写っていたけど
これは脳内イメージの妥協のない再現のせいなのだろうか

585 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 18:40:03.27
>>584
リテイク出しまくってこの程度ってことはとことん枯れてるんだよ

586 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 18:52:54.38
あんな軽い絵柄であの内容やっても説得力がないんだよね

587 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 18:56:25.82
そもそも宮崎駿自身、省力での作画コントロール感覚の上手い人間だしなぁ
枚数が増えるごとに野暮ったくなるよな
作画監督としてはやっぱ他の一流アニメーターのほうが洗練されてるし、枚数の割き方も上手い

588 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 19:10:38.44
その他の一流アニメーターももちろん作監やってんだが
パヤオは枯れてるしジブリにも碌なアニメーターがいないことの証明

589 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 19:13:32.47
東京五輪の宣伝イメージ動画を作って欲しいね
3分ぐらいの

590 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 19:15:13.88
>>568
http://kazetachinu.jp/message.html
絵に関しては企画書に「リアルに、幻想的に時にマンガに」と書かれてるから意図的だと思うよ

591 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 19:18:10.41
>>590
お前俺が企画書も読んでないと思ってんのか?
そんなことは分かった上で失敗だと言ってるんだよ
そもそもリアルな絵も漫画チックな絵もクオリティが低すぎて話にならんかったわ

592 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 19:19:28.05
>>589
お願いだから止めてくれ
世界に恥をさらすだけだ

593 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 19:20:38.58
>>591
お前の言うクオリティってフワフワしてんだよなぁ

594 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 19:24:56.71
最初の5分見ただけでこれヤバイって思ったよね
枯れすぎて
色彩もレイアウトもキャラも全て劣化してた

595 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 19:26:40.62
ジブリに激震が走った週だったのに汗まみれは落合か

596 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 19:27:18.34
>>589
依頼あったとしても引き受けないと思うけどな

597 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 19:28:39.73
色彩についてはとやかく言わないけど
あの背動はイマイチだったな

598 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 19:29:53.43
今はもう吾朗の方が絵上手いんだろうな

599 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 19:33:26.57
今回は表面上のクオリティにはこだわらなかったんだろ
千尋でやれるだけやったんだろうし

600 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 19:34:33.61
リアルな話なのにポニョの絵本路線を継続してたからな
愚の骨頂ですわ

601 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 19:35:18.39
にわかにはわからないようにいろいろ遊んでたよね

602 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 19:38:02.92
オリンピックは村上で変なのがふわふわ飛んでんだろ

603 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 19:39:23.97
>>599
いやそここだわれよ
それだけが取り柄の監督だったんだから
そもそもクオリティに表面上も何もねえよ

604 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 19:40:41.30
>>601
玄人さんですか?
どう遊んでたのか詳しく説明おねがいします

605 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 19:41:56.93
まーだリアル路線とか言ってる何にも見えてないアホがいるんだな
どうみても「夢」だってのに

606 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 19:47:20.17
>>604
一番面白いなと思ったのがサブリミナル的に宮崎が今まで避けてた絵的な表現を使ってたところ
自分の選んだ表現に絶対の自信がある人だと思ってたんだけど、実はコンプレックスを感じてたんだよね
終始自分を見せたがってるこの映画でこういうことされるとぐっとくる

607 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 20:12:13.65
なんだ?キチガイにわかアンチ急に増えたな
そんなにハヤオが賞逃したのが嬉しいのか
キチガイアンチが一番権威に振り回されてるってのがよくわかる流れ

608 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 20:13:29.67
>>601
見てる人は全員にわかです
にわかに伝わらなければ意味はありません

609 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 20:23:40.56
宮崎信者がウジ虫見たいにわいてきた

610 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 20:29:25.35
もうこのスレただの宮崎駿総合スレでいいんじゃないの

611 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 20:41:22.78
嫌儲民アニメ出張スレだって言ってんだろ
嫌儲民以外は出てけ

612 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 20:52:42.18
>>608
風立ちぬに関しては完全に私的なものだからな
そういう視点しか持ってないなら糞映画だろうよ

613 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 21:16:40.11
>>612
じゃあマスコミ使って過剰な宣伝して全国公開なんてすんな

614 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 21:25:34.16
>>613
それって作品の質そのものと関係ある?
ジブリの宣伝自体はオレも気に食わないけどね

615 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 21:34:03.99
そういや引退会見のミヤネ屋で興収92億突破したって言ってたな
ともあれアリエッティ超えはできたようで

616 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 21:54:56.17
興収っていつどのサイト見てればいいの?
興収スレって言うのは無しで

617 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 22:09:40.39
>>613
天才の話は金払ってでも聞きたい
お前の話は金貰っても聞きたくない

618 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 22:28:14.96
>>610
引退してから個人スレにするとかアホか

619 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 22:29:56.46
時代に追い越されたってのは本当にそうだな
駿がウジウジ暗いこと言ってるのと対照的に世間はオリンピックも決まって明るいムード
左翼的な風潮が全然流行ってないんだよな。引退報道も本当に惜しむような空気は全くないよな

620 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 22:41:32.43
首相が国民と世界に向けて大嘘こいて
あっぱっぱーな国民も釣られて無邪気に喜んでるという
戦中となんら変わらない図式
普通の知能持ってたら怖気が走るわな
処置なしだと

621 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 22:43:27.94
>>619
完全に終わってた人だからな
引退会見もあれだけ盛大にやったにもかかわらずもうどこも報道してなくてワロタw
完全に過去の人になっちゃった
オリンピックが開催される頃には宮崎のことなんか誰も覚えてないんじゃないか

622 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 22:43:56.06
そこまでバカばかりじゃないよ

【朗報】安倍ちゃんの汚染水完全ブロック宣言、早くもフルボッコに
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1378643223/

623 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 22:45:15.26
>>620
お前朝鮮人だろ
実際に原発事故で健康被害は出てないし食品にも影響はない
数字が証明してるんだよ
現実を見ろ

624 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 22:45:37.27
>>616
なんだかんだで興収スレに一番早く落ちてくるからなあ
結果が出たらすぐ貼ってくれる人がいるから
興収スレ一つ見てるのが一番楽

625 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 22:46:01.55
歴史的にみるとだいたい天災や経済危機で国が荒廃するとその直後に戦争やらかすんだよね
正直今の流れは怖いよ

626 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 22:47:46.37
>>622
安部ちゃん「国民に対しては完全ブロックできてますから」

627 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 22:49:00.88
>>620
>>625
宮崎の言う事真に受けるとこんな風になっちゃうんだ
宮崎脳こわっ

628 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 22:50:01.06
宮崎信者になるとオリンピック開催を素直に喜べないのか〜
かわいそ

629 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 22:50:37.71
喜ぶ理由が無いんだもの、しょうがない

630 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 22:55:27.96
駿作品って最低でも冒頭10分くらいは演出が神がかっていたり、何か心揺さぶられたりするんだが今回殆どなかったな
老いというのはこういう事なのかな・・・
そういう意味じゃ表現として「新しい」のかもしれないが、個人的には拍子抜け

631 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 22:56:51.11
>>616
日本国内 2013年 年間総合興行収入ランキング
http://www.eiga-ranking.com/boxoffice/japan/
2013年 日本国内週末興行収入ランキング
http://www.eiga-ranking.com/boxoffice/japan/weekend/

ここらへんじゃない

風立ちぬがトップなのはもう決定
あとはどこまで伸びるかだね

632 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 22:58:47.42
吾朗の新作って路上の人なの?中世東北の話は違うのかな

633 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 23:02:47.10
最初の数作は面白い作品だった。あとは駄作でシナリオ、声優も話しにならない。
ジブリ信者は意見まで宮崎が言ったことそのまま引用して貼り付ける始末。
せいぜい高校生位までを視聴者に想定してるのに、二十歳越してジブリ映画を
熱く語る奴なんて宮崎の想定外。

634 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 23:08:26.85
>>630
風はホント酷かったよね
もう5分見ただけで駄作って分かったもん

635 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 23:13:01.71
細田守 ?@hosodamamoru 6時間
東京五輪。喫茶店の横の机からも「七年後どうしてる?」と弾む声が聞こえる。ちょっと先の未来をみんなが楽しみにすること自体が久しぶりな気がするよ。
後悔の過去と憂鬱な将来ばかりじゃないんだ。未来というものの本来の価値を少し取り戻そうとしているような気がして、なんだか嬉しい。

636 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 23:19:32.02
まあアベは7年後のことなんて知ったこっちゃないんだろう
燃料棒どこにあるのかすら把握できてないお手上げ状態だろうがお構いなし
それにしても、基準が世界でもっとも厳しいってのはびっくりしたわ

http://svc.2chan.net/dec/53/src/1378627302526.jpg

637 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 23:20:06.72
>>635
細田は乗せられやすいな
あんなものベルリン・オリンピックのときからイデオロギーでしかないのに

638 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 23:22:23.36
細田は所詮愚民にへつらうことしか出来ない器

639 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 23:28:10.77
駿アンチ同じことを繰り返してない?大丈夫?

640 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 23:28:30.06
やっぱ時流に乗った話題になると嫌儲民の本領発揮だなw

641 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 23:35:40.28
>>622

614 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2013/09/08(日) 23:29:08.49 ID:vIkkOLAd0
汚染水漏れ 科学雑誌「Nature(ネイチャー)」が日本政府の福島第一原発の対応を批判
http://www.huffingtonpost.jp/2013/09/07/nuclear_error_nature_n_3884364.html?ncid=edlinkusaolp00000003
かなり危険な状態であり、現在の課題は、彼ら(日本政府)の現実逃避的な姿勢を崩すことだ。
これは組織的な現実逃避だ。 ここでは日本の持つプライドが問題になっているが、
プライドが現実逃避の態度へと変わってしまうと、このような問題は本当に危険なものとなる。
彼らは人々を、高まり続ける未曾有のリスクにさらしている。』

まんま戦中ですなあ

642 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 23:50:42.51
>>641 何か具体的な方策でもあるのかと思ったら、海調べさせろって話じゃん、
ぐだぐだ言ってないでくりゃいいんだよ。どうしようもないのはわかってんだから

643 :名無しさん名無しさん:2013/09/08(日) 23:58:36.85
国内に避けられない危機があり
君主は国威発揚し
大衆はカリスマを求め
憲法が変わる
風立ちぬ、いざ生きめやも
と駿信者の声あり

644 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 00:05:06.47
宮崎信者が風立ちぬ批判した人の人格否定して徹底的に叩いたの絶対忘れないよ

645 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 00:14:05.20
細田は絶対宮崎の会見みたよね
一番失敗したのがハウル。あれはスタートから失敗してた。って言葉聴いてどう思ったのかね

646 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 00:14:44.50
ほんと自分勝手な爺だなって思いました

647 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 00:26:52.40
カリ城とナウシカとラピュタ最高!
他は終わってる(キリ

こうやって安っぽい優越感ゲームに浸るのは簡単
大人になれよ

648 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 00:38:54.36
>>645
それを踏まえてベネチアを逃し未来は明るいのツイートか

649 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 00:38:55.84
やはりビジネスで考えてガンダムが一番だろ

650 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 00:39:03.29
アニメ映画が最高の訳ないだろ。
まあ観賞に耐えるレベルと言う意味。

アニオタメガネを通して社会を見ないように。

651 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 00:43:46.94
オタクってガチで会話ができないな
文脈が読めないというか読解能力の欠如していてトンチンカンな答えばかり

652 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 00:44:58.93
まさかお前ら履歴書か何かに好きなもの、「ジブリ映画」なんて書いてないよな。
そんな奴、一発ではねられるから。まさかそれくらいの常識はまだもってるよな。

653 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 00:45:04.04
今頃気づく読解力もなかなかのもんだぞ

654 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 00:47:06.84
やっぱり会話ができない

655 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 00:59:25.41
↑足りない頭使ってレスしたけど相手にされなくて拗ねてるw

656 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 01:03:20.29
風立ちぬ楽しめないのを視聴者のせいにしてくるからなあ
意味分からん

657 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 01:07:55.90
風立ちぬが分からない奴はIQが低い

658 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 01:11:53.58
ほらね

659 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 01:13:00.55
理解したうえでつまらんって言ってんだけどIQ低い奴には理解できないようだ

660 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 01:13:20.70
スノビズムに浸って批評家気取りするのもお寒いけど
「おれが分からない作品はクソ」みたいなのもやっぱりアレよ、もったいないと思うよ
映画とか文学を楽しむために勉強するのがアホらしいって言われたらおしまいだけどね

661 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 01:21:43.37
IQが低いからオタクやってます
頭よければリア充してます

662 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 01:24:39.43
何を楽しむのにもある程度の努力はいるんですけどね

663 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 01:30:28.83
宮崎監督自身がある種のスノビズムに陥りはじめてると思う。
最初は自分は唯のアニメ番組制作者だとわきまえていたはず(それも幼女好きの)。
それが賞なんか貰って“監督”なんて呼ばれて現在の社会に意見するまでになった。

風立ちぬはそれこそ視聴者の一定の古典教養を前提に仕掛けをつくってあり、よっぽどイヤミ。
それも史実と虚実を自分の好みに練り上げてる。

アホがこれに引っかかる。エヴァンゲリオンのへんてこな世界観と同じ。

664 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 01:34:34.22
風は古典教養よりも宮崎駿の人となりをある程度わかってるか否かだろう

665 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 01:59:19.77
世間から持ち上げられて勘違いして作れるはずもない高尚なもん作ろうとして失敗した
かわいそうな人だよ

666 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 02:44:19.78
一般教養のあるアニメ監督は、宮崎高畑で最後かな?

庵野とかサブカルチャーに特化しすぎだ

667 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 02:48:07.22
>>663
エヴァは深読みしてもなにも出てこないからな
駿が言ってたが何もないということを証明してしまった

668 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 02:50:39.95
紅の豚の視聴率もうでた?

669 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 03:08:58.32
駿引退で今頃ジブリは大混乱なんだろうか
ココリコで興収がガタ落ちした吾朗では経営が成り立たないだろう
路上の人も地味な歴史ドラマでファンタジーじゃないし

670 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 03:26:32.31
吾郎はキャラの顔が辛気臭すぎるんだよなぁ
笑顔がほとんどない

671 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 03:27:20.54
怖いのは鈴木まで老いることだな
宮崎が引退して張り合いがなくなったら、あの鬼のような判断の切れ味も鈍る
なんだかんだで鈴木の映画を売るための嗅覚は凄まじかった

672 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 03:59:10.46
>>669
エリートだったはずのジブリメーターの都落ちが見れるのか

673 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 04:10:18.31
引退会見での鈴木の言外に含ませた意味がちょっと怖い
「来年に映画を予定してます(その後のことは知らないよ」
「引退を聞いてホッとした(もう宮崎映画が面白くなくなってきてた」
「僕はまだ高畑さんのかぐや姫が残ってるんで…(それまで引退はできない」

みんなうすうすあと一作くらいはやってくれるんじゃないかと
希望的観測にすがってたところはあったはず
そこへ突然の引退だ
もちろんこれで最後かもという予想もしてただろうけど
それでも希望的観測が裏切られたショックは大きかろうなあ

674 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 04:19:40.16
個人的に引退会見でハウルに触れてたのが面白かった
ある意味奇形児を産んでしまったことに対して、風立ちぬみたいな作品を作った後だからこそ
今ならもうちょっとましに作れたんじゃないかなとパヤオは思ってるんじゃないか という妄想

675 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 04:43:16.91
夢のある世界を作れるか、迷って迷走してしまうかの違いだ。
近頃の宮崎アニメは迷った世界ばかりだった。

676 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 05:19:43.93
オリンピックのオープニングとか頼まれそうだなパヤ

677 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 05:55:13.49
宮崎信者のよりどころの売り上げもベネチア逃したことで
今週から酷いことになるだろうね

まぁ、
売り上げ目指した映画ではない
それでも○○億いくのは凄い
って言うんだろうなぁ
宣伝とブランド力だけで売れたのに。。。

やっぱり今さんだったな。。。

678 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 07:06:27.65
ラピュタののような少年が勝つ話はありえないと思って
もうつくれないんだろう。

679 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 07:06:31.96
庵野って皆の期待解ってて裏切る展開にしたり
「アニメばっかみてんなオタク」とかほざいてて自分はガノタだったりまどか好きだったり
てめーが一番そういうのに執着してんじゃねーかって思うわ

つまんねぇワンピに興行収入で負けて良かったわ。調子こかなくて

680 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 07:08:27.48
売上げ=ベネチア賞ってカンケーねぇよ

681 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 08:27:38.81
おじちゃん達は何と戦ってるの?(´・ω・`)

682 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 08:58:43.49
TOHO CENEMAS
映画ランキング
*1位 V8 風立ちぬ
*2位 ↑ 貞子3D 2
*3位 初 キャプテンハーロック【3D上映あり】
*4位 ↓ マン・オブ・スティール【3D上映あり】 
*5位 → 映画 謎解きはディナーのあとで  
*6位 ↓ スター・トレック〜【3D版あり】 
*7位 → モンスターズ・ユニバーシティ
*8位 ↓ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。  
*9位 初 サイド・エフェクト
10位 ↓ ガッチャマン

683 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 09:20:57.05
宮崎がいなくなると、毎日いじめても涙をぬぐいながら歯向かってきたイジメられっ子が
お父さんの都合で転校してしまい、何だかぽっかり穴が開いたガキ大将の気分。
寂しくはある。

ののしりあうも他生の縁。

684 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 09:21:22.98
ハイファンタジーの時代じゃないってどういう意味なんだろうね
東西冷戦や環境問題や宗教的テーマをメタファーにしてきた分野だけど
ハイファンタジーだからこそ鋭く切り込めた部分もあると思うのだが
現実を切り取った作品の方がとっくに崩壊している気もする…

685 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 09:26:22.23
09/06金
16.0% 21:30-23:24 NTV 金曜ロードSHOW!・紅の豚

686 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 09:57:51.10
庵野も宮崎を見習って痩せたほうがよいな
とりあえず、UCCコーヒーとサツポロポテトをやめろ

687 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 10:12:00.88
とうとうYahoo!トップにまでw

漫画「AKIRA」30年前に20年東京五輪“予言”
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130909-00000046-spnannex-soci

688 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 10:16:48.24
じゃあ核戦争も起こるのねw
わーいw

689 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 10:33:15.49
>>683
ネタレスってそいつの想像力の限界が如実に出るよなぁ・・・

690 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 10:37:52.89
だめな奴はなにをやってもだめ

691 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 10:58:53.22
豚wwこんなに話題一杯で放送したのに16%ってwww
やっぱり宮崎離れは着実に進んでるなぁ

692 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 11:07:58.81
宮崎アニメってホントに映画館むきじゃないと思うのだよ
逆に大友のアニメは映画向き、今監督も勿論そう(パーフェクトブルー除くw)
押井は行った事ないから解らんが、、甲殻は映画向きかな?レイバー2は嫌いだがw
庵野はいいやw エヴァなんてどうでもいいしww オネアミスは庵野じゃないもんね、好きだし映画向きだけど
宮崎はテレビアニメw 
だからテレビ放送で見栄えもいいし視聴率もいい
映画に行くやつはテレビの洗礼を受けた奴w
しかしテレビアニメw 映画館ではしょっぼいwww

693 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 11:21:19.90
豚で16%ならいい方じゃない?
トトロや魔女並みの視聴率じゃん

694 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 11:23:14.38
>>684
現実がヤバ過ぎてみんな浮かれてないからファンタジーやっても嘘っぽくなるだけ
本当は子供のためにはファンタジーが一番良いとも言ってたけどな

695 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 11:33:44.10
引退会見なんて大仰なものをやりたがる。自分を何様だと思っていたか。
みんなが楽しくやってるパーティを途中で帰るときは、黙って姿を消すのが
大人の男のマナー。
「みなさん、私はこれで帰ります。後は楽しくやって下さい!」なんてバカのやること。
たかがアニメで社会を憂えてみたり、やっぱり下衆なところがある。

696 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 11:35:17.63
いちいち発表しとかないとまたやりたくなるからじゃないの?
自分でも未練があるうちに辞めるって言ってたし

697 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 11:43:21.07
自分で言ったことも守れず我慢もできず「また幼女?」を描く。
ベネチア祭で会見までして水をさす。
餓鬼の行為そのもの。

698 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 11:59:55.78
しかし、何でここにりんたろうは入ってないの?
俺は宮崎と同格には凄いと思うけどねぇ

っていうか宮崎よりは映画をわかってる

699 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 12:03:33.05
宮崎と同格はありえないだろ

700 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 12:06:48.15
>>698
虫プロ系を含むスレはこっち

宮崎と富野と押井と庵野と高畑と杉井と出崎りん他53
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1362983702/

701 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 12:07:04.16
ゴメン宮崎より全然上か

702 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 12:09:44.18
>>700
パヤオ信者しかいないじゃないかww
ちょっと覗いただけで頭痛くなってきたw

703 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 12:22:06.44
>>702
? それって本当に「ちょっと覗いた」だけじゃないのか
そりゃ風立ちぬ公開中の最近は宮崎関連レスは多くなるだろう

704 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 12:26:08.13
>>703
違うw
宮さんなんて呼んでる基地外発見したから避難してきたw
もうあのスレには近づかないw 怖いwwwwww

705 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 12:33:21.72
そういえばりんたろうなんてのもいたなぁ
幻魔大戦とか今みると古臭すぎて笑える
大友と金田の作画以外見る価値ゼロ
同時期のナウシカが今見ても古びてないのと対照的だわ

706 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 12:40:03.64
>703
まぁそういわずに、りんたろうの「カムイの剣」の魅力について語ってくれ
オレは待ってるぜw

707 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 12:44:07.97
自演終わった?

708 :706:2013/09/09(月) 12:55:55.08
>>704
間違えマシタ

709 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 12:58:50.44
りんたろうww
14億かけて興収9千万のくそゴミこさえて終わった奴かww

710 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 13:00:48.84
宮崎の外見が銀髪にヒゲも似合い、一定の風格を備えていたのには救われた。
あれは外国でもいいルックスにはいるほうだ。

いくら才能があってもこれはヤバイというのでなくてよかったな。

711 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 13:03:29.95
老いて風格が出たよね
若いころはお前らの仲間だったのに

712 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 13:07:18.47
あれが富野ならパンピーから怪しいハゲ扱いされてる

713 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 13:11:18.27
【映画】宮崎駿 庵野秀明を「血を流しながら映画作っている」と評価 (NEWSポストセブン)[13/09/09]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1378696717/

714 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 13:22:19.61
りんたろうは999だろ
さよならの列車が発車するまでは良かったぞ!
発車するまでは。。。

715 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 13:25:39.31
幻魔大戦は結構色んな作品に影響与えてると思うけどな
それこそアニメだけじゃなく漫画にも

716 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 13:26:12.11
>>709
よなよなペンギンwwww
知らねぇーwwww
っていうか日本はCGやめろw 恥ずかしいからww

717 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 13:27:15.48
幻魔は大友噛んでるからベガ(だっけ?)がかっこ良くてよくマネしたぜ

718 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 13:30:51.95
若い頃の宮崎はめまいがするほど気持ち悪かったよなw
あの面と背丈で手足まで異常に短くてwwwwwww

719 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 13:36:38.15
これが
ttp://kura3.photozou.jp/pub/513/959513/photo/162668683_org.jpg

こうなって
ttp://i.telegraph.co.uk/multimedia/archive/02427/Hayao-Miyazaki_2427633b.jpg

こう
ttp://www4.pictures.zimbio.com/gi/Industry+Screening+Walt+Disney+Pictures+Ponyo+zqZ5ptLLPUCl.jpg

720 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 13:38:31.63
>>719
お前面白い!!
2chで久しぶりに声出して笑った

721 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 13:41:57.99
いやー1枚目ダメだろーww
字幕とあいまってもう、、ダメだろーww

722 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 13:46:09.18
一枚目はバブル末期、みんなこんなヘアスタイルと外見だったよ。
たしかもっとむかしのギラギラしたアブラムシみたいな写真があったろ。
それが少女を語る訳だから。一部の人間は恐怖したのだ。

723 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 14:13:27.52
庵野も風貌はパヤを意識してんな

724 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 14:23:00.48
駿引退で押井はなんてコメントするんだろう

725 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 14:39:05.34
紫の豚@purplepig01
ラジオ深夜便:ストリーミング ※9月9日まで
オトナの生き方「時代も世代も超える作品を生み出す」
ラジオ深夜便:オトナの生き方 鈴木敏夫 前半
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/doga/202.html
オトナの生き方 鈴木敏夫 後半
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/doga/202_2.html
出演:鈴木敏夫(映画プロデューサー) (7月14日放送)

726 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 15:41:37.41
>>719
一枚目の頃は女の子の事を公然と語ってたよねTVや雑誌でw
真性ロリコンみたいでファンの俺も引いたくらいだったが
三枚目に出世してしまったw

727 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 16:03:55.33
 坂本が審査員の依頼を受けたのは今年6月頃。映画『ラストエンペラー』などの音楽を担当し、すでに審査委員長に決定していたイタリアのベルナルド・ベルトルッチ監督から
直接、メールで誘いを受けたという。「1日2本映画を見ればいいからという内容でした」。

 しかし、連日ハードな日々だったようだ。今年のコンペ作20本の内容は多くがドメスティックバイオレンスに殺人など、暴力に溢れていた。

「世界的に顕著な傾向なのかもしれないが、皆が憂鬱(ゆううつ)にさせられました。暴力はストーリー性だけでなく、刺激的な映像や音の暴力性もあった。僕は音楽が
映画の質を代弁していると思っているので、音楽がダメならNOと主張していました」。
 加えて、開幕日にベルトルッチ監督が審査基準に対して“驚きを与えてくれる映画”と答えていたが、「それほど驚きのある映画、特別秀でた映画はなかった」という。

 ゆえに審査は約4時間に及んで紛糾し、一時は金獅子賞の該当作を無くし、銀獅子を5作ぐらいに与えようという案もあったという。「今回経験してわかったのは、
審査委員長やメンバーによって受賞作品の傾向がかなり変わるということ。僕はデビュー作とか最後の作品だから特別な目で観てあげようということはしたくなく、
他の情報は入れずに、自分の目と耳を信じて客観的に判断したい方。でもそうではなく、情報に影響されてしまった人もいましたね」

 続けて「自分がこの作品に賞を与えることで、自国でどう受け取られるのか? と気にする人や、自国の監督に厳しい人もいました。その度に『映画はユニバーサルな価値が
大切なんだ』という話し合いになる。それが行ったり来たりしていた」。

 一方で、社会情勢が厳しかろうが映画を作っている人たちの多さにうれしい驚きと、70回という歴史を重ねリド島という狭いエリアで完結している映画祭の体制に
感銘を受けたようだ。「何よりたくさん集中して映画を観るのは高校生以来。そういう意味では良い経験でした」。今後も機会があれば審査員を前向きに
検討したいという。(了)(取材・文:中山治美)

ttp://www.cinematoday.jp/page/N0056252

728 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 16:06:06.97
>>663
ラストに至るところがダンテの神曲っぽいというのとか
千と千尋でねじ式っぽいよねと言ってるのと同じレベルだわな

729 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 16:07:56.45
>>713
宮崎駿 庵野秀明を「血を流しながら映画作っている」と評価
映画『風立ちぬ』を最後に宮崎駿監督(72才)が引退を宣言したが、
周囲では後継者問題が勃発している。
後継者の最有力候補と目されていたのは、
長男の宮崎吾朗氏(46才)だが、
宮崎監督との確執も伝えられている。
宮崎監督が心の中で“後継者に”と考えているのではと
いわれているのが、映画監督の庵野秀明氏(53才)だ。
『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズの監督として知られる庵野氏は、
今回の『風立ちぬ』では主人公・堀越二郎の声を担当しているうえ、
もともと、彼はジブリとの繋がりが深い。
「庵野さんは新人時代、『風の谷のナウシカ』のアニメーターに応募したんです。
 その才能を認めた宮崎さんが採用を即決し、劇中の重要なシーンである、
 巨神兵が崩れ落ちる場面を庵野さんに担当させました。
 それだけでも異例の抜擢なのに、宮崎さんはできあがった原画に、
 ほとんど直しも入れなかったんです。
 それほど庵野さんの描いたものは
 宮崎さんのイメージに近いものだったんです」(映画関係者)
2人が一緒に仕事をしたのはこの一度きりで、
その後、庵野氏が宮崎作品に参加することはなかった。
1997年には庵野氏が監督を務める『新世紀エヴァンゲリオン劇場版』と、
宮崎監督の『もののけ姫』の公開がバッティングし、2人が火花を散らした。
「この時、庵野さんは『もののけ姫』について、
 “作品の構図がダメ”と辛口の評価をしました。
 一方の宮崎さんはエヴァについて、
 “3分と見られない。
 見るに堪えない”とこき下ろしていました」(前出・映画関係者)
そんな“舌戦”を繰り広げながらも、『風立ちぬ』では、
19年ぶりに力を合わせた2人。

730 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 16:08:26.81
そこには、引退を決意していた
宮崎監督の秘めた思いがあったという。
「宮崎さんはいろいろと苦言を呈しながらも、
 作品作りに一途に打ち込む庵野さんの姿勢を
 “血を流しながら映画を作っている”と、高く評価していました。
 庵野さんも心の中では宮崎さんを尊敬し、
 折に触れて宮崎さんの元を訪れています。
 今回、彼が『風立ちぬ』で庵野さんを起用したのも、
 もう一度ジブリと庵野さんを
 結びつけたいという思いがあったからでしょう」(宮崎監督の知人)
庵野氏には、何度も宮崎監督に訴えかけている夢がある。
思い入れの深い『風の谷のナウシカ』の続編を、自分が監督として撮ることだ。
この庵野氏のラブコールを長年許可しなかった
宮崎監督だが、ここにきて様子が変わったという。
「最近になって、宮崎さんは
 “庵野なら撮らせてもいいかな…”と漏らすようになったんです。
 一方の庵野さんも“ジブリの人間になってもいい”と
 親しい人に話しているようです」(前出・宮崎監督の知人)
6月に開かれた『風立ちぬ』の完成報告会見で庵野氏は宮崎監督についてこう語った。
「映画はこうやって作るんだと見本を示してくれた人。私にとって“師匠”です」
※女性セブン2013年9月19日号

731 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 16:09:34.86
>僕は音楽が映画の質を代弁していると思っているので、音楽がダメならNOと主張していました」。

久石の音楽は糞だからNOってことだね

732 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 16:15:40.27
真夏の果実は名曲だけど稲村ジェーンはファンの自分でも糞映画だとしか言えない

733 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 16:18:21.71
菊次郎の音楽は久石の最高傑作だと思うが映画はなぁww

734 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 16:26:00.09
ソナチネは映画も凄いし音楽もいいからあれでカンヌだったなぁ

735 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 16:51:31.88
>>731
風立ちぬは音響関連も酷かったから
坂本的にはありえなかっただろうな

736 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 16:53:57.37
坂本が審査員にいる時点で音響演出出来ない宮崎の受賞はあり得なかったんだよな
せめて高畑が音響やってたら坂本だけは味方になってくれてたかもしれん

737 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 16:58:21.29
教授はなんだかんだ言ってモリコーネとかニーノロータ好きだから、
久石の音楽は受け付けんでしょ

738 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 17:10:15.91
坂本は原発についてだけ語ってどうぞ

739 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 17:11:38.54
坂本、デ・パルマ監督「ファムファタール」の音楽でボレロそっくりで酷評されてたけど
あれは坂本的にNOじゃないのかね

740 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 17:11:59.83
>>725
やっぱりパクさんって名が出ると一瞬空気固まるなw
在日なのを鈴木Pがうっかり言っちゃったと思うんだろうな

741 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 17:14:38.62
坂本がラヴェルファンなのは有名でしょ

742 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 17:20:00.50
聞き手「ビートたけしについては?」

坂本「才能があると思う。なぜ僕に映画音楽を依頼しないのか分からない。
   彼の映画は音楽を除いてなかなかいいのに」

743 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 17:25:48.28
風立ちぬ、8週連続首位確定

先週はゴタゴタしてたので言いそびれましたが
今回も言わさせて頂きます


アンチざまあああああああああああああああwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

うっひょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

744 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 17:33:51.58
坂本『戦場のメリークリスマス』のロケで「うなぎがたべたかったのに〜」とマジ泣きしたくせに偉そうだなw

745 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 17:37:46.35
じゃあ俺も!

ロリコンパヤオ
ヴェネチア何も取れねーんでやんの!!!!!!!!

信者ざまああああああああああああああwwwwwwwwwwwwww

信者は映画見る目ねぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

746 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 17:43:31.67
宮崎信者は風立ちぬがヒットしてるのとAKBが売れてるのが同じだって事を早く知った方がいいよなwww

747 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 17:47:25.74
こういうのって中学生が書き込んでるのかな?

748 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 18:12:53.18
何が同じなんだ馬鹿が

749 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 18:17:25.52
>>673
たしかに鈴木も駿引退で達成感というかやり遂げた感はあるのかもしれない
今関わってる企画が終わったら鈴木も身を引く可能性がある
そうなったらジブリはもう沈没船だ

750 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 18:22:19.80
10.3│32.3│52.6│72.1│99.4│114.7│127.3│134.4│138.8│144.0│145.8│ 最終*155億 ポニョ (481)
*9.6│28.5│43.6│56.0│72.8│*80.1|*88.5│*97.7│ 風立ちぬ(454)
*9.0│26.2│39.7│50.2│64.5│*73.9│*80.1│ 最終*92.5 アリエッティ(447)

751 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 19:00:22.94
あんな仰々しく引退会見やったのにあんま伸びてないな

752 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 19:32:01.28
ポニョ超えは難しいな
せいぜい120億ぐらいか

753 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 19:33:57.56
>>719
おまえらも年取ればこんな巨匠の風格が出てくるのかねえ
にしても、なぜ眉毛は白髪にならないんだろうか

754 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 19:38:07.93
歳とると下の毛も真っ白になるの?
おせーておじいちゃん!

755 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 19:38:19.33
浦安鉄筋家族の登場人物
闇崎 駿(やみざき はやお)
ttp://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/g/genbara-k/20130819/20130819021656.jpg

756 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 19:40:27.98
宮崎と同格のなのは出崎
格上なのは富野

アニメーターなら宮崎は10番手ぐらいかな

757 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 19:41:36.18
風立ちぬ100億も無理とほざいてたゴミクズは全裸で土下座&8階からダイブな

758 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 19:46:50.58
>>276
「人狼」はCGはお骨の入ったロッカー?以外はCGを使ってないと監督は言っているが。

759 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 19:59:22.92
>>406
確かに凄いよ。
でも、凄いけど面白くない。
全くオシイのおかげでIGは凄い作画はするけど面白くないという
イメージが着いちまったよ。

760 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 20:01:10.14
>>758
そいつ頓珍漢なこといってるから

761 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 20:06:07.49
>>431
この映画の存在を知って「球体関節人形展」に行った事は自分には意味があった。
でも映画の面白さが散々だったのは今でも恨んでいる。

762 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 20:19:27.33
イノセンスは公開直後より評価上がったね
予告詐欺が酷かったし事前に思ってるの違いすぎたってのもあるし

763 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 20:22:25.68
イノセンスクラスの作画をもう見ることはもうないんだと思うと
内容はどうあれ作った価値はあったと思う

764 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 20:29:31.85
『風立ちぬ』が8週連続で首位を獲得。
土日2日間の成績は動員34万6103人、興収4億5576万1200円をあげ、
累計動員788万人、累計興収97億円を突破

765 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 20:33:15.03
>>756
なんだこいつ

766 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 20:36:06.48
佐倉 大 (北久保弘之) &#8207;@LawofGreen
@akai_takami 「ど宝」の海賊戦のチャンバラシーンの原画がダディ宮崎さんだったので、
死むほどビビってたんですけど、実はあのシーンってペンシルテスト使ってると知って
「何だ、んじゃ人並みじゃん」と、怖くなくなったですよ。

赤井孝美 Akai Takami &#8207;@akai_takami
@LawofGreen 『ど宝』だと船上パーティで踊るとこがすきだなあ。
ペンシルテストってなんすか?

佐倉 大 (北久保弘之) &#8207;@LawofGreen
@akai_takami QARは解りますよね、クイックアクションレコーダー。ペンシルテストって
動画が仕上がった段階で一度撮影して、タイミングにミスや改善点が有るかどうかをセル
にする前に動撮してチェックする事。ディズニーでもやってます。

赤井孝美 Akai Takami &#8207;@akai_takami
@LawofGreen 成る程。フィルムでやるクイックアクション。学生時代に8ミリでやった気が
します。それ使っててもああいう動き(ど宝)描けるのは天才じゃないですか。

佐倉 大 (北久保弘之) &#8207;@LawofGreen
@akai_takami フィードバックが出来るので、秀才だとは思いますけど、アニメーターとして
見れば、もりさん、大塚さん、月岡さん、木村さん、小林さん、の方が天性の資質は高いと
思っています。

767 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 20:39:42.35
イノセンスがもう十年前だぜ(2004年
見事に時間(アニメの進化)が止まってるよなあ

768 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 20:43:49.59
これから北久保や柳沼はどうなるのか

769 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 20:54:49.44
何でペンシルバニアファミリーとやらを使ってると
人並みにされちゃうの?

770 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 20:57:08.46
>>767
見事に時間(手描きアニメの進化)が止まってるよなあ

771 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 20:57:43.54
>>760
おまえも頓珍漢なこといってるから

772 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 21:03:16.23
>>763

ガンダムユニコーンが余裕で超えてる

773 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 21:47:01.69
TRICOLORE2012WINTER 富野由悠季×小林祐三対談

富野 現場で困ったときに昔やった手を出すと、ダメ具合がすごい。想像している以上にダメ(笑)。訳が分からなくても生モノを作り続けていかないといけない。
サッカーでも実際にプレーするときに向こうの戦術があって、DFとして何をやるか、生モノの対応が求められる中で、ミーティングで言われたことを聞いているだけでいいのかってことになると思います。

小林 何をすればいいのか決めてもらって、それに従うような……野球もそれだけではないと思いますが、サッカーはそういうのが一切ない。
選手一人ひとりがその場で何を感じ、どう思うのか、という部分でほかのスポーツと比べてより生の判断が求められます。
アニメも生モノの対応だっていう話を聞いてびっくりしました。
例えばガンダムなら、43話をまず作って、そのまま流しているのかと思っていました。

富野 Ζで言えば、2カ月先の話は分かっていなかった。やばい、やばいって感じで作って、何とかオンエアに間に合わせる、というのが1年間ずっと続く。
ただ、この10年でちょっと変わってきました。1年も続く作品というのは多くないし、長期続くものは大ヒット作品だから予定で作れる。
この10年で新作と言われるものは長くても半年、おおむね3カ月くらいで終わるものだし、特に1クール12本で終わるものは、だいたい固め切って作っています。
だから、明らかにつまんなくなってきている。俗に言う予定調和。そんなものは生モノでも何でもなくて、カラカラの干物みたいなもの。
http://d.hatena.ne.jp/char_blog/20130908/1378656003

774 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 22:11:13.08
干物はテメェだろハゲ

775 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 22:31:41.47
>>764
今週末には100億円超えるな

776 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 22:33:22.34
禿ヲタ いいかげんにしろ 

↓のスレに移動しろ
宮崎と富野と押井と庵野と高畑と杉井と出崎りん他53
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1362983702/

777 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 23:27:27.95
>>772
正気かよwwww

778 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 23:31:35.56
>>772
そういえばユニコーンがあったな
忘れてたわ
やっぱイノセンスとか作った意味無かったっぽい

779 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 23:33:23.02
『紅の豚』歴代視聴率
1993年10月15日放送:20.9%
1995年9月29日放送:14.5%
1998年7月17日放送:17.8%
2000年6月16日放送:14.3%
2003年4月4日放送:18.7%
2005年4月22日放送:14.1%
2007年5月25日放送:15.0%
2010年7月2日放送:14.4%
2012年4月6日放送:11.2%
2013年9月6日放送:16.0%

そこまで告知してなかったけど、割と高視聴率だったっぽい

780 :名無しさん名無しさん:2013/09/09(月) 23:50:42.05
っていうかやっぱ1998年はもののけ効果、2003年は千尋効果で視聴率高いんだな

781 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 00:08:50.11
>>725
毛虫のボロの話を喋ってるな
毛虫の動きを上手く描けるアニメーターが居なかったから企画を諦めたと

782 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 00:11:20.74
そりゃジブリのぬるま湯につかってる奴に毛虫なんて描けるわけない

783 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 00:33:02.83
もののけ姫ができたんだから毛虫くらいできそうなもんだけど違うのか

784 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 02:43:46.86
ユニコーンとか勘弁してくれよ

785 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 02:49:09.77
OVAとはいえ制作費が半端じゃないから50分で劇場アニメ並の予算をぶち込んでるんで作画は物凄いぞ
最新映像だし多分アニメの最高峰
書き込みが異常

786 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 02:59:33.38
ユニコーンの凄さはこのスレの連中には分からないよ
未だにジブリとかイノセンス持ち上げてるレベルだから
完全に時が止まってる

787 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 03:02:57.91
制作費と作画枚数は比例するけど
制作費とアニメーターの質は比例しないよ
あと制作費だけ見れば圧倒的なのはどう考えてもジブリでしょ

788 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 03:15:07.00
ガンダムユニコーン
http://www.youtube.com/watch?v=ISEXJaG3wiQ

もののけ姫
http://www.youtube.com/watch?v=Vxey1T7Qo2s

イノセンス
http://www.youtube.com/watch?v=zvIZxkDOJyQ

イノセンスは作画というより演出で見せてる印象なんだけど

789 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 03:15:18.28
やべえ
ユニコーンの話題が出る辺り、若いアニメファンが入ってきたな

これはスレが一変してしまうわ

790 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 03:27:07.27
予算うんぬん言ってる時点でね

791 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 03:28:06.72
ズブリの連中じゃOVA作るのに何年かかることやら

792 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 03:30:55.07
>>788
ユニコーン圧倒的だな
確かにイノセンスは作画的に難しいことをやろうと言うよりは演出重視のアニメだね
まあ監督が押井だし

793 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 03:33:17.82
>>787
制作費とアニメーターの質は比例するよ
優秀なアニメーターを雇うにはそれなりの金が必要

794 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 03:34:46.46
圧倒的にうんこだな

795 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 03:40:25.08
>>787
ユニコーンの制作費は相当ヤバイみたいで数億の予算が10分ぐらいで尽きたという話がある
それでも余裕で回収できるし正統派ガンダムということで将来の資産になるから一話10億ぐらい使ってるんじゃないか?
あとジブリのメーターだけじゃユニコーンのメカ描写は絶対無理だろ
アニメ業界のキャラデザ・作画監督クラス総動員みたいなアニメだぞ
風のしょっぼい戦闘機の映像見たら比較にならない程差がある
キャラも宮崎のトレースだから魅力がないな
ジブリオタは完全に遅れてるんだよ
CGをうまく使ってる進撃とかも凄いしもう少し今のアニメ見たほうが良いよ

796 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 03:44:57.61
>>795
流石に10億はないよ
まあ他は同意だけど

797 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 04:02:10.86
風立ちぬのひでぇ作画を見て、
凄い作画だー
って言ってんのは信者と普段アニメ見ない奴だけw

798 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 04:08:37.63
ジブリは派手なアクションというより佇まいや表情にこだわりがあるし
緻密な作画で言えばユニコーンだし
比べ難いな。

799 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 04:12:54.66
ユニコーンかぁ、、、ロボットが暴れまわる作画はまぁまぁだけど、
人物の動きとかがびっくりするほど酷い時があるw
アニメ界のロボットオタクが集まって描いてんのが滲み出てるな

800 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 04:16:56.09
ユニコーンは単純にクオリティがすげーって感じで、
ジブリ(というか宮崎駿)は感情を表情や動きで表現するのが上手いんだと思う
ジブリ作品集にもユニコーンにも参加してるアニメーターだって当たり前にいると思うし、
ここで言われてることは作風に過ぎないんだと思う

801 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 04:20:27.38
アクション志向とドラマ志向の作品比べて「こっちのがよく動く!」ってアホかと

802 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 04:21:10.11
それはねぇ宮崎アニメっつうか宮崎・大塚のコンビが作ったキャラの造形のおかげが大きいんだよ
侍ジャイアンツやど根性ガエルだって同じような感情表現やってるぞw
宮崎に過大評価しすぎww

803 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 04:25:59.33
押井作品にも言えるけど、ユニコーンの人物が全員人形みたいなのはどうにかならないのか
マジでロボット好きが集まってるんだな。人間もロボットみたい

804 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 04:36:43.15
まあ分かる、この前の紅の豚を観るとキャラの表情や動きがユニコーンと違うと・・

805 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 04:41:40.66
あとユニコーンだと笑えるのがロボット同士で戦う時、頭メインで破壊しにいくんだよなw
おいおいそこパイロットいねぇだろw
ロボットオタクは気持ち悪いw

806 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 05:06:28.83
駿が上手いと思うのは目に見えないものを表現する技術だな
風とか温度とか硬さとか、物の質量や感触や圧力まで伝わってくる
単純な線でも生理的快感に訴える作画技術があるので
ハイジのチーズみたいな単純な絵が美味そうに見える

807 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 05:11:32.99
>>788
ユニコーンってそんなにすごいのかと観てみたけどただの口パクアニメだった
セリフがやたらと長い上に説教くさくさらにその間口がパクパク動いてるだけ
典型的な手抜きのゴミアニメですな

808 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 05:13:48.74
人間ドラマとSF並べて「こっちのほうがメカ作画すごい!!」ってアホか
もういい加減にしてくれないかこういう輩

809 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 05:18:36.32
侍ジャイアンツにど根性ガエルって、また古い例えだすなぁ
赤胴鈴之助も出そうな勢いじゃないかw
ユニコーンは安彦が作画やってれば、キャラに厚み出たのにな

810 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 05:21:34.68
>>809
その頃から何も変わってねぇ古臭いテレビ向きの作画を有難がってるバカが沢山いるからねw

811 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 05:45:27.49
安彦はキャラデと絵コンテ切りはやってもいいと思うが、監督や作画監督、演出には向かないw
あいつがやったのはどれも作画にムラがありすぎるw
漫画原作もムラだらけだから性格なのだろう
作画にムラが無いって事だと宮崎の唯一褒められる点だな
動かしやすいキャラデだし、いつも決まった動きだし、映画向きのカットは造れないけどねw

812 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 06:10:14.52
何だガンダムってのは話のパターンがどれも同じじゃないか。

813 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 06:31:35.60
唯一褒められる点()

814 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 08:40:49.36
>>811 安彦アニメの印象
「機動戦士ガンダム」時々、ハッとする作画があるけど全体的に粗い
「クラッシャージョウ」長丁場でダレる
「アリオン」駄作w。少女ムチ打ちだけ印象に残る
「巨神ゴーグ」好きなんだけど全体的に地味
「ヴイナス戦記」時間も予算も足らん
「コンバトラーV」とか「クムクム」とかのキャラデザインはいいのにね。

815 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 10:06:08.44
こないだの放送で紅の豚っての初めて見たが
新劇エヴァとかユニコーンみたいな作品と比べると見劣りするよな

816 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 10:18:29.24
何年前の作品だと思ってるんだよww

817 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 10:28:15.70
宮崎駿監督の引退、米国でも衝撃 “風と共に去りぬ”なのか?
米国のインタビュー番組で以前、ブラッド・ピットが
「休日は子供たちと一緒にトトロのDVDを見たり…」と答えたひと言が心に残った。
ブラピに対し親近感が沸くと共に、宮崎駿監督のアニメ映画の米国での浸透ぶりをその時に悟ったのだ。
「崖の上のポニョ」までの最近の過去4作品を見ると、世界での興行成績は日本を含めて870億円を超える。
米国のシェアは低いが、マニアックなファンが多く芸術的評価はかなり高い。
例えば全米の映画評論家が採点するサイト、ロットントマトを見ると60%の合格ラインに対し、
「となりのトトロ」が92%、アカデミー賞受賞の「千と千尋の神隠し」が97%、
「魔女の宅急便」に至っては100%の支持率と驚異の数字が並ぶ。
日本で公開中の「マン・オブ・スティール」が56%、「ローン・レンジャー」は、わずか30%。
映画を容赦なく批評する米国での宮崎作品の絶賛ぶりがうかがえる。
だからこそ「世界で最も尊敬される長編アニメ監督」「伝説のアニメ作家」
「最も栄光に満ちたクリエイター」ハヤオ・ミヤザキの72歳のリタイア宣言に、米国でも衝撃が走った。
宮崎監督の最後の長編となりそうな「風立ちぬ」の米国での公開日は未定で
映画評もまだ出ていなかったが、タイム誌で最初の評に出合った。
見出しはタイトルに掛けて「ハヤオ・ミヤザキは“風と共に去りぬ”なのか?」と、
まず突然のデス・ノーティス(死の宣告=引退表明)を嘆く。
続けて、監督業は気力も体力も必要な若者の仕事としながらも、
7日に閉幕したベネチア国際映画祭のコンペ部門に宮崎監督同様出品した、
奇しくも同じ72歳の2人の英国人監督を引き合いに出した。
さらに「灰とダイヤモンド」等で知られる87歳のポーランドの巨匠アンジェイ・ワイダ監督の、
ワレサ元大統領の半生を描いた映画での健在ぶりに言及。
その上で黒澤明の80代、市川崑の90代まで生涯現役だった
2人の大監督と宮崎監督の早すぎる引退を比べている。〜
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20130910/enn1309100733000-n1.htm

818 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 12:19:52.31
パヤ神、完全な勝ち逃げやん

819 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 12:29:22.65
クソみてぇな記事書き込んでんじゃねぇw

820 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 12:30:52.96
ユニコーンは技術、宮崎は感性だな

821 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 12:31:44.34
「マン・オブ・スティール」56%、「ローン・レンジャー」30%は概ね当たっているな
「魔女の宅急便」100%は盛りすぎだろw、ラストの飛行船でド派手に終わったけど、今までの話しの流れと違いすぎて噴いたよw

822 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 12:37:34.89
パヤオ信者が書いたに決まってるような記事を載せられてもなぁw
ブラピの一言いつまで引用してんだよw
スピルバーグが言ったっつう要出典な言葉も飛び出しそうだなw

823 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 12:43:36.52
技術的には完全に過去の人だね宮崎は

824 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 12:45:43.26
宮崎が現代の最新技術についていけないのは仕方ないにしても
ジブリの若手もそれでよしと思ってるのが最大の問題なんだよねえ

825 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 12:52:35.26
>>821
ググれよ 本当に100%だよ
http://www.rottentomatoes.com/m/kikis_delivery_service/reviews/?type=user

826 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 12:55:04.62
http://www.rottentomatoes.com/m/kikis_delivery_service/

827 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 12:58:40.49
だからよーーーー、レビューカウント見てみろよww
好きな奴しか見ねぇンだから高いに決まってんだろwwアホかww

828 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 13:06:49.14
宮崎高畑が一番新しい表現ができている
他のアニメは商品だからアニメ表現なんて考えてない
サンデーちっくなキャラの口パク、ロボットが出てきて
IQ低いオタクが騒いでるだけ

829 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 13:12:29.05
>>828
お前はスレタイ見てから書き込めw
ロボットアニメ好きは庵野くらいだぞw
押井はレイバー作ってる時も批判してたくらいだw
お前がIQ低いのはよく解ったからまずちゃんと映画を見ろw
出来たら実写・アニメにかかわらず見ろ!

830 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 13:24:11.10
口パクやカメラワークだけで尺稼いでるの見るとうんざりする
静止画に声当てただけの紙芝居からたいして進歩してない

831 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 13:24:58.16
パヤオには早くパクさん論を執筆してもらいたい

832 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 13:28:57.35
引退会見で国内外から600人以上の記者が集まる
人間などいただろうか
芸能人でもないのに
ビートたけしでも無理だろこりゃ・・・さすがパヤ神

833 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 13:37:42.19
ガンダムユニコーンだのまどかマギカだのも
中身空っぽな戯言をキャラクターに叫ばせて
尺を稼ぐだけの下らない子供騙しの商品だった
最近のアニメは意味がない

834 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 13:38:13.53
>>827
>「魔女の宅急便」100%は盛りすぎだろw

痴呆か オマエ 自分のレスも忘れたのかwww

835 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 13:40:21.89
お、活気が出てきたな
信者もアンチももっとやれ!たかがアニメだろw

836 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 14:15:33.77
>>830
宮崎信者のぬるぬる厨か
先日作画厨にフルボッコにされたのもう忘れたの

837 :821:2013/09/10(火) 14:34:12.00
>>825
そこのサイトは 全米興行収入スレで話題になるから見てるけど「魔女宅」の評価は初めて見た

アニメじゃないが「キックアス2」の評価が低い方が俺的にはショックだな。前作好きだったのにw

838 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 14:43:08.32
口パクするならまだましで末期になると不自然に口を隠す構図を多用するアニメもある
カメラを動かすことでごまかしてるつもりなのかもしれんが
基本的に静止画に長ったらしいセリフを吹き込むだけという

839 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 15:54:46.96
>>838
深夜アニメの静止画っぷりは放送事故レベル

840 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 16:14:22.93
>>838
大事なのはストーリーやキャラクター
作画厨はいい加減学習しろ

841 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 16:36:00.59
止め絵ででセリフといえば、まどかマギカのキュゥべえの口パクとか、俺は結構シュールで好きだよ
庵野もお気に入りみたいだけど、あれは演出で手抜きじゃないよなw

押井も「うる星やつら」でようやってたじゃん。千葉繁の独白とか、またかよってぐらいにさw

842 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 16:52:32.00
口パク口パクってアホまるだし
口パクじゃないアニメなんかないだろ

843 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 16:56:12.54
ぬるぬる厨また荒らしてるのか

844 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 16:57:14.77
風立ちぬもぬるぬる動かしてたけどほんとそれだけだったなあ

845 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 17:05:06.87
口パク以外のアニメ
ファンタジアとか探せばいろいろあるだろ

846 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 17:15:47.97
「風立ちぬ」はこうして生まれた。は発売されるんだろうか
特典映像は引退会見の舞台裏でパヤとパクがケンカ

847 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 17:30:24.60
過去のプロフェッショナルや吾朗ドキュはDVD化されて未放映映像も付いてた
今回は映画化された鱸Pドキュがあるけど、制作終盤のみだしたいした内容じゃなさそう。

848 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 18:25:46.02
>>832
映画監督ってものはふつう引退宣言なんかしねぇからなぁ
たけしが引退なんてする訳ねぇから比較しようがない

っていうかまともなクリエイターであるなら引退宣言なんかしねぇw
ある監督は次がって名言残してるし、あるミュージシャンは目的に到達したと思うなって言ってる
未練を残してフェードアウトするもんだよ

まぁ2流アニメーターだからしょうがねぇなw

849 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 18:30:38.95
いつまで続けるんでしょうか。。。

850 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 18:32:02.89
>>840
作画いらねぇんだったら小説だけ読んでろw
実写だって構図や演技が伴って傑作は生まれるもんだぞ

851 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 19:09:44.36
新藤兼人や大島渚みたいになる前に潔く退こうと思ったんだろう

852 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 19:31:02.46
今回はドキュメンタリーが多すぎるんだよな。ジブリに何台カメラマンいたんだろうw

853 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 19:37:15.13
ハア?大島はともかく新藤は「1枚のハガキ」でキネ旬1位で終わってるじゃないか。
大島みたいな糞と一緒にするな。ボケ!

海外でも車椅子で監督やったヴィスコンティ(遺作・家族の肖像)があるじゃないか。
宮さんは原画チェック込みの監督だから引退は仕方ないけど、
お前らネガキャンばかりしてるんじゃねーよ!

854 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 19:42:07.83
いやいや、お前それ映画実際に観たのかよww
ボケ老人の世迷言って感じでもう観てるだけで辛かったじゃないか…
昔の作品が素晴らしかったからこそ余計に

855 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 19:42:28.61
| 釣れますか?                ,
\                         ,/ヽ
   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ,/   ヽ
   ∧_∧          ∧∧  ,/         ヽ
  ( ´∀`)         (゚Д゚,,),/            ヽ
  (    )      (|  つ@               ヽ
  | | |   ___ 〜|  |                ヽ
  (__)_) |――|.  ∪∪                     ヽ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                 ヽ
  /⌒\/⌒\/⌒\/⌒\|彡~゚ ゜~ ~。゜ ~ ~ ~ ~~ ~ ~~ ~ ~~ ~~ ~~
  ⌒\/⌒\/⌒\/⌒\/⌒\彡 〜 〜〜 〜〜 〜〜 〜 〜

856 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 19:44:12.73
風立ちぬはアリエ・コクリコと普通すぎる映画が続いてたからやっぱ駿加わると動きが気持ちよくなるなーと思った

857 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 19:48:05.65
アイタタタタwwwwwwwwwww
宮さんなんて呼ぶ奴が涌いてきちゃったよwwwww
パヤオの友達だったら巣に帰れwwwwwwwwww

858 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 19:54:59.10
富野御大と呼ぶ奴と宮さんと呼ぶ奴はキモい

859 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 19:58:16.50
あ、悪い。
ヴィスコンティは「イノセント」が遺作だったね。
車椅子の事が頭にあったから「家族の肖像」が
遺作だと思っていたよ。

860 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 20:08:03.23
パヤオって呼んでるのもキモいね

861 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 20:11:13.40
パヤオは蔑称だろww
意味知ってるか??ww

862 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 20:12:42.37
>>840
駿にとってアニメーションは命を吹き込むことだから
静止画に声を吹き込んだだけのアニメは論外なんだろう
ルパンやホームズ、名劇などでも駿が担当した回だけキャラが動き回っててすごい
ストーリーやキャラ設定は同じはずなのにここまで印象が変わるのかとびっくりする

863 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 20:13:28.68
な、キモいだろ

864 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 20:17:11.87
空気に話しかけてるよw
パヤオ信者は安定の基地外だなぁw

865 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 20:19:58.88
信者とか決めつけんなカスw

866 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 20:25:36.54
>>862
岡田斗司夫が解説してるが、
ルパンのカリ城のOPを観てみろ。
宮さんは確かセルを2枚スライドさせているだけだぞ。

867 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 20:59:19.63
駿やジブリアニメを叩いてるやつがいるが負け犬の遠吠えだな
悔しかったら最近のアニメのどこが凄いのか具体的に説明したまえ
>>788のUCのようなゴミ動画しか貼れないんだろうが

868 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 20:59:41.17
枚数をいくらかけようと客観的に見て魅力でないアニメートは腐る程あるし
逆もまたしかり
宮崎と庵野の全盛期はもう圧倒的に天才だったんだよ
アニメートの

869 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 21:13:13.18
CGだと人形劇のようになってしまうんだよな。

870 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 21:14:08.57
新藤、大島、ヴィスコンティ、宮さん
濃いわ〜 若いアニメファンどん引きするぞw

871 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 21:17:52.07
宮さんの引退記者会見では本当に今の映画は観ないと言っていたが。

872 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 21:21:03.35
おい宮さんって言ってるパヤオの友達w
なんでもいいから名前付けろ!
NGにするからw

873 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 21:27:02.11
最近のアニメの凄さ
ttp://livedoor.blogimg.jp/chihhylove/imgs/f/1/f1872abc.jpg
ttp://livedoor.blogimg.jp/arat2002/imgs/f/0/f0cff27c.jpg

874 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 21:27:16.07
もうすぐこのスレ消化か
勢い速すぎてついてけん

875 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 21:29:09.06
もういいや、●●さんをNGワードに登録したからw
俺の書き込みも少し消えちゃったがww

876 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 21:29:59.53
パヤさんで統一しろ

877 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 21:30:25.56
UCがジブリより凄いのは

メカの描写・・・これは見ただけでわかるだろう
あれだけの線のあるメカがぬるぬる動く基地外じみた描きこみレベル

CGの効率的仕様・・・立体的で空間的な奥行きのある演出がされてるし迫力もあって緻密
手描きじゃ無理なレベルを表現してる

キャラクター描写・・・ジブリは宮崎絵のトレースだから単調すぎる
UCは当時絶大な支持を受けた安彦絵を現代風にして時代にあわせて完璧にアレンジ
リアルすぎる劇画でもなく萌とも違う一番美味しい所を狙った魅力的なアニメキャラで描かれてる

背景…これも圧倒的なクオリティのUCの方が上だろう
ジブリは絵の具みたいな緑しか印象にない

もののけの時は相対的に凄かったんだが今のジブリの作画はダメダメだろう
最新作で非常に金のかかったユニコーンと比べられたら駄目だしされるレベル

878 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 21:32:34.21
>>873
まじめな話、一番上の画像の作品が何なのか分からんのだが。

879 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 21:34:55.11
>>867はどこまで甘えん坊なんだよw
てめぇで色々とアニメ見て決めろ
せめてスレタイの監督の作品ぐらい見てから来い
じゃなかったら巣に帰れw

880 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 21:44:18.09
『風立ちぬ』全国454スクリーン公開 興行記録
7/21〜7/22 土日*2日間 動員*74万7451人、興収*9億6088万5850円
7/27〜7/28 土日*2日間 動員*60万8096人、興収*8億1085万8400円
7/21〜7/28 累計*9日間 動員226万0348人、興収28億5356万4000円
8/03〜8/04 土日*2日間 動員*41万2173人、興収*5億5559万6900円
7/21〜8/04 累計16日間 動員350万8891人、興収43億5814万8350円
8/10〜8/11 土日*2日間 動員*38万3051人、興収*5億1028万4050円
7/21〜8/11 累計23日間 動員450万1692人、興収56億0153万8600円
8/17〜8/18 土日*2日間 動員*35万2322人、興収*4億7379万5100円
7/21〜8/18 累計30日間 動員584万4683人、興収72億8010万8450円
8/24〜8/25 土日*2日間 動員*23万7727人、興収*3億2106万0450円
7/21〜8/25 累計37日間 動員649万6388人、興収80億9395万2100円
8/31〜9/01 土日*2日間 動員*30万4623人、興収*3億3882万8750円
7/21〜9/01 累計44日間 動員714万8485人、興収88億4800万6850円
9/07〜9/08 土日*2日間 動員*34万6103人、興収*4億5576万1200円
7/21〜9/08 累計51日間 動員788万7395人、興収97億7319万2800円

881 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 21:50:28.52
>>870
スレタイに反するがこの中で一番格上なのは、やはりヴィスコンティだな。
そりゃ監督も役者も本物の貴族なんだもん。
アニメでどんなにいい演技で作画したところで、やはり本物の品格には勝てない。
ジブリ作品、UCが悪いわけではないが、映像に携わる人なら一度は
ヴィスコンティ作品を観てほしい。

882 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 21:52:43.86
宮崎を貶めようとして出す具体例が
ゆにk−んとりんたろうw
宮崎アンチの頭のおかしさがよくわかる

883 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 21:57:23.29
だれかのまなざし
https://www.youtube.com/watch?v=mpwoGkKQDik

884 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 22:02:07.41
>>674
押井はハウルが好きらしいな 宮崎のダークサイドが出てるって
批判も人一倍だけど 同じ監督として宮崎を正確に理解してるのは案外押井なのかもな

885 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 22:02:40.36
>っていうかまともなクリエイターであるなら引退宣言なんかしねぇw
宮崎は「異常なクリエイター」なんでな
スポーツ選手に近い体力勝負の製作法を取る事でこれまで続けてきた
通常の映画監督やアニメーション演出家の常識は通用しない

886 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 22:03:29.17
ユニコーンってファーストガンダムコンプのゆとりが
お手軽に富野っぽいアニメを
サンデーちっくな糞キャラで現代風にしてみますた
っていう意味しかない下らない商品だから

887 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 22:03:47.82
だって最近はユニコーンぐらいしか大作アニメってないじゃん
ジブリと新劇エヴァは身内だしね
細田映画は金かかってなくて作画は糞だし

888 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 22:05:08.10
>>884 本人そっくりな犬もでてくるな

889 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 22:06:35.94
>>836
は?
動かすべきところで動かせてないゴミをいつ作画厨が擁護したんだよw

890 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 22:07:45.70
宮崎 → 豚
押井 → 犬
庵野 → ?
大友 → ?
 今 → ?

891 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 22:08:18.63
ユニコーンの作画がいいと言っている奴は
ラッセンの絵を褒めまくる美術的な審美眼0のバカって
自己紹介してるようなもん

892 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 22:13:46.99
富野 → 禿

893 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 22:15:17.15
あーちゃんよりらむちゃんや

894 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 22:15:17.60
>>880
やっぱ伸びてきたね
120億くらいかな

895 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 22:20:01.43
>>881
山猫(完全版)とか普通に劇場で見とるよ
宮崎もりんたろうもね。まぁ、なんだ、嗜好の違いだけの話だろなぁ
基本は映画・アニメ好きな野郎の集まりだろ、ここは

896 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 22:25:09.94
スレタイにパクさんの名前が入ってた頃は
ヴィスコンティなんて名前が出てくるのも日常茶飯事(は言い過ぎか)だったけど
ここ最近はスレの質が一気に下がってしまった
やっぱりパクさんが居ないと駄目なんや

897 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 22:29:30.70
ヴィスコンティの名前出すだけでありがたがるアホw
確かにレベルだだ下がりだな

898 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 22:37:46.46
ロッセリーニ見ろや

899 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 22:43:40.03
なんだこのヨーロッパの映画監督を言い合うコーナーはww
キャロル・リードを見ろww

900 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 22:50:36.99
ヴィスコンティはともかくロッセリーニなんて今見て得るものあるのかね

901 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 22:53:04.73
蓮実に聞いてみろよ

902 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 22:55:40.61
フルCG&モーションキャプチャという最新技術を駆使したロボアニメ
http://www.youtube.com/watch?v=ctLs4mRWKF0

903 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 23:03:06.71
しったかのフレンチ厨かよw
パヤオ映画とは真逆に位置するはずだけどなぁwwwwwwwwww

904 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 23:06:08.00
>>900
「戦火のかなた」とかは考証や視覚効果に力を入れた近作戦争映画より、遥かにリアルに感じるよ
作ったセットではない、本物の風景をバックに演じる役者?も動き方とか本物にしか見えないし
同時代に撮影されたアドバンテージがすごく発揮されていて、「再現劇」としては最高にリアルだと感じる
当時「こういうフィルムをリアルというのか(疑似ドキュメンタリーの嚆矢)」と衝撃を受けたってのが判る気がする
似た雰囲気を持った作品に「戦ふ兵隊」があるが、こちらはドキュメンタリー

905 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 23:17:15.06
知ったか乙w
結構前に流行ったヌーヴェルバーグに乗っかってフランス映画を見続けましたってかw
よそでやれww

906 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 23:22:14.59
因みにフランス映画なんてもんはどれもやっすい予算でやるから手振れは酷いし切り取った時に絵として成立しねぇw
有難がってるのは解らねぇのにピカソ、マティスを凄いと言ってる奴と同じだなw

907 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 23:23:33.15
ヴィスコンティもロッセリーニもイタリア人だろ
イタリアのネオリアリズムからは高畑も影響受けたらしい
それでできたのが母をたずねて三千里

908 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 23:26:16.62
ロッセリーニが今見る価値ないような書き方だったから・・
役者がセリフ棒読みの共通点とか、風のリアリズムとも関係あるように思うし
つかロッセリーニはイタリアなんですがw
ヌーベルバーグは個人的に好きじゃありません

909 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 23:28:38.48
くさい粘着は無視でいいよ

910 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 23:31:19.57
ヌーヴェルバーグから入ってロッセリーニ行き着いたんだろw
しょっぼい嘘ついてんじゃねぇww

911 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 23:32:23.31
そうじゃなくてアニメの高畑が好きって言ってるからロッセリーニ見たのか??www

912 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 23:33:05.02
ヴィスコンティには映像美があるけど、ロッセリーニはなぁ
ドキュメンタリー的なリアリズムは今なら遥かに徹底したものがあるし、
単に拙いものを見せられてる感じしかしないわ

913 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 23:34:52.47
高畑を知れば済むことよ

914 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 23:36:17.23
ジャン・ルノワール見ようか

915 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 23:37:31.95
>>907
高畑が影響受けていたっていうのは知らなかったが、すごく納得できる
最近20年振りに「戦火のかなた」見たら衝撃受けたもんでw
なにこのリアルさって・・昔は知識も足りなかったし良さが判らなかったんだよな

916 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 23:47:05.23
ロッセリーニは無防備都市みたけどがっかりしたな
リアリズムで有名な巨匠だからどんなもんかと期待したが
ダルデンヌ兄弟やハネケの足元にも及ばないおままごとだったわ
役者は普通に演技を感じさせるし演出も並以下のゴミ映画だった

917 :名無しさん名無しさん:2013/09/10(火) 23:48:07.95
久しぶりにガンダム以外の話題

918 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 00:02:17.54
>>915
高畑や宮崎みたいなアニメ黎明期の人はいろんな映画から影響受けてる
対照的に今のアニメは昔のアニメの劣化コピーだから底が知れてる

919 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 00:06:14.32
いろんな映画を観るのはいいけど
一番大切なのは人生経験だよ。
今の若い奴は経験値が低いから薄っぺらいアニメしか作れないのよ

920 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 00:09:54.14
どこかで聞いたことある受け売りの薄っぺらい意見だな

921 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 00:24:35.99
今敏の趣味って映画好きの人から見てどうなの
http://web.archive.org/web/20101125044709/http://madhouse.co.jp/column/scrapbook/07.html

922 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 00:26:03.77
ここ数十年でアニメが技術的に進歩した部分ってデジタル絵とCGの導入くらいか?
ジブリアニメの技術的な最高峰は千尋かハウルあたりだろう
その他のアニメで技術面でさらに先を行ってるものってあるのか?

923 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 00:32:23.65
>>921
俺はとってもいいと思うよ
ここにさっきからいる奴らみたいにヌーヴェルバーグや賞レースに乗っかった作品だけじゃなく
当たり前にハリウッドでの人気作も多数選出してるからね
作品自体は俺と同じ趣味だったり、えっこんなの好きなのwって思ったりするけどw

924 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 00:35:00.15
アラビアのロレンスなんか選んでる時点でセンスないのがわかる

925 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 00:41:08.56
>>907
ネオレアリズモのこと言ってんの?

926 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 00:41:23.65
イマビンさんは勉強家で技術的にもしっかりしてたけど、それだけだったの凡監督だったね

927 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 00:47:41.87
>>921
小池健の選んでるのが面白いね
あいつの作画・演出だと解る気がするよw

928 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 00:49:05.51
>>907
ネオリアリズモ(伊語)=ネオリアリズム(英語)だろ
五味洋子も高畑とネオリアリズムの関係にちょっと触れてる
母を訪ねては自転車泥棒の影響を受けてるらしい
http://www.style.fm/as/05_column/gomi/gomi77.shtml

929 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 00:52:08.26
全部同じ趣味なんてあり得るわけないのに上の奴みたいにロレンス選んだからダメとかいう狭い料簡の奴が映画語るなっつーのw

930 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 00:58:00.72
ポリシーというか俺はこれ!ていうのが感じられないんだよね今は
らしいっちゃらしいわけだが

931 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 01:00:54.51
今敏のこの選び方は普通の映画好きが色々こじらせた挙句やっぱりここ、みたいな感じで
すごく好感持てる

932 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 01:19:09.18
好きな映画なんかせいぜい10本くらいしかないわ
選ぶにしてもただ「好き」って選び方だけじゃないだろう
それこそ技法や歴史的価値から挙げとかないとってやつもあるだろうし

933 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 01:19:25.52
今ビンの映画はアニメーション技術がそこそこ良いだけの凡作
宮崎や庵野みたいな強烈な作家的エゴがないから
心の奥に刺さってこない

934 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 01:28:01.65
>>作家的エゴ
別にあってもいいんだけどそれそのものを喜ぶのはつまらんわ

935 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 01:39:37.54
今敏のアニメなんて逆にエゴの塊だけどなあ

僕凄いでしょ?天才でしょ?って感じ

936 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 01:53:50.05
そうかなーいかにも田舎出身美大卒のぼくがいろいろ勉強しました!センス磨きました!
って感じで素直な作りだと思うんだけど
そういうのが鼻につく人にはきついのかもね

937 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 01:56:10.91
>>919
オタク文化育ちの庵野はどうなる
しかも田舎者だぞ

938 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 02:01:44.20
庵野こそ劣化コピーアニメの第一人者じゃないのか?

939 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 02:18:42.25
>>922
技術的にジブリより上なら今放送されてるアニメほぼすべてだよ
宮崎は70年代からやってること変わらんから古臭い
一時はCGも使おうとしたけどやっぱ駄目で逆戻り
しかも全盛期よりはるかに劣化してるからたちが悪い

940 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 02:22:05.29
アニメ好きでアニメ中心だと薄っぺらくなるのは当然だけどジブリ社員は更にダメなんじゃないの?
宮崎が好きで入ったやつが大半で宮崎の真似絵ばかりして
ジブリでもコピー作画ばかりだろうから唯のアニメ好きより更に視野が狭くて相当性質が悪そう

941 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 02:31:27.26
じゃ、ちょっと質問、風たちぬのメガネ影表現ってどう思う?

942 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 02:42:58.43
>>939
最新技術という意味では日本のアニメよりピクサーが10年先を行ってる
フルCGはもちろん脚本の分業制なども徹底してる
結果的にこの10年アカデミー賞をほぼ独占するなどの成功を収めた
駿はそのピクサーを束ねるラセターを盟友だと言ってるが
CGアニメでアメリカに追従するのではなく手書きアニメの原点に戻る道を選んだ
その他の日本アニメはCGでも手書きでもなんら特筆すべきものがないジャンクアニメ

943 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 02:45:41.00
ピクサーの脚本はあたり外れあると思うぞ。

944 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 02:48:19.40
>>941
cgなら余裕で出来ることを手描きでやりましたー
ってドヤ顔してるだけの糞

945 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 02:50:15.97
>>942
原点に戻ってあんな糞しょぼいもんつくってなんか意味あんの?

946 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 02:53:01.36
ジャンクアニメ大作のUCを見る→スゲー クオリティたけー キャラもメカも凄すぎ

手描きアニメの風を見る→ なんか古臭い作画だな〜 ジブリってこんなもんだったのか???

普通にこうなるだろう

947 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 03:05:49.31
駿はラセターの作品は観てるしピクサーをライバル視してるのは間違いない
フルCGで脚本もセオリー通りに作るピクサーに対し手書きで脚本もインスピレーションがすべての駿作品
日本のジャンクアニメはレベルが低すぎて問題外だから観るに値しないらしい

948 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 04:20:50.93
紅の豚久しぶりに見たけど背景動画のしょぼさにびびった
何あのスカスカの画面
あのシーンだけCGで作りなおしてほしい
風立ちぬでも頑張って描いてたけど背動ではもう人は感動しないんだな
手で一枚一枚描いたってのがすごいだけで
そういうの知らん人には手抜きにしか見えんし

949 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 04:22:38.84
豚は過去の作品だから仕方ないけど新作で手描き背動とかやられても時代遅れとしか思えんわな

950 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 04:59:42.60
宮崎アニメは80年代からずっとその時々の最新アニメと比べて
古くさいと言われ続けてきた
それらの最新アニメは程なくして最新ではなくなり、やがてダサく見えてくる
現代人がバブル期のファッションを見ている感覚に近くなる
伝統を追求してきた宮崎アニメは普遍性を備えているのでそれが無い
和服が時代を超えて普遍性を持っているのに近い

951 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 05:04:33.26
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__)____
  |     ` ⌒/     \
.  |       /( ○)  (○)\
.  ヽ     /  ⌒(n_人__)⌒ \ ぜんぶ気狂いの自演…
   ヽ   |、    (  ヨ    |
   /    `ー─−  厂   /
   |   、 _   __,,/,     \ 
    |    /   ̄   i;;三三ラ´ |
    |    |   |    ・i;j:   |  |

952 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 05:11:10.08
>>950
駿が好きなアードマンなんていまだにクレイアニメやってるからな
ああいうのは伝統芸能のようなもんで時代遅れに見えても変わらないよさがある
だからこそ2005年にはオスカーも獲得してるし世界的にも評価されてる

953 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 05:33:56.75
やる夫おおおおおおおおぉぉぉぉぉ!!!!

954 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 06:03:28.87
>>948
こういう意見を持った人が今回かなりいるよね
ラピュタもこの間やったけど昔ほど良く思わなかったんじゃないかな
なんでだと思う?
テレビ画面が大きくなったからだよ
あの映画(とも呼べないテレビアニメ)を映画館で見たときは更に酷かったw 映画館での喪失感ったらw
しかし後日家のテレビで見たらそれほど悪くない、それどころか面白い
結局テレビ向きのアニメしか作れない奴だったんだよ、構図も絵柄的にもダメですw
因みに古さは関係ないw 
ディズニーアニメなんかは小さなテレビ画面で見るとしょぼいw

955 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 06:13:54.96
伝統だってww
あんなものを伝統として模倣してるのはジブリアニメと細田だけだろw
笑えるなぁ、パヤオ信者はww

956 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 06:37:35.70
むしろ背動のほうが魅力的じゃん
油彩画風の背景は違和感しか感じない

957 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 06:41:44.99
>>954
映像美や迫力ではディズニーピクサーにはかなわない
向こうはひとつの作品に何百億も金をかけ最新の技術もふんだんに導入してる
駿は2Dアニメだけじゃなくモノラル音声にしたり回帰志向が強く正反対だ
どちらも映画の可能性を追求してるわけで単純に優劣をつけることはできない

958 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 06:43:59.17
絵柄的にテレビアニメ、とか意味不明で笑える

テレビアニメ向け演出ってのは一般的に、
絵に頼らず言葉や物語で観客を引き付ける手法だろう
富野のガンダムとかがそうだなw
糞しょぼい絵を誤魔化すにはそれが手っ取り早い
あるいは、空間や動きによって情報を伝えるのではなく、
一枚絵のインパクトや、リミテッドでも成立する演出手法な
虫プロ系の糞演出w
あえていえばそれらがテレビアニメ向けといえる

対照的に、徹底的にレイアウトや運動によって
情報を伝えようとするのが宮崎映画
まさに映画の本質をついた造り
虫プロ系の安っぽい邪道とは正反対w

959 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 06:45:10.08
背景動画とか関係ない
構図が大事
だから無駄にスカスカに感じる
ディズニーは油彩画風だが映画館映えするような配置としている。舞台セットの様にね

960 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 06:48:13.05
富野とかw
どこの誰と戦ってるんだろww
スレタイ間違えてんのか?w

961 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 06:49:16.46
ピクサーはアメリカ的なハリウッド映画の文化圏だが
宮崎高畑は日本映画とヨーロッパ映画から影響を受けてる
勧善懲悪のドンパチものを乗り越えたアニメ映画を作った功績は大きい

962 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 06:49:33.95
>>958
いや、宮崎のレイアウトもテレビアニメ的だよ
劇場の大画面ではなく、家の小さなテレビ画面で見て成立するように作られてる
これが国内外でDVDが売れる一因でもあるだろうね

963 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 06:52:41.01
>>946
なんねーよw
ガンダムUCなんてしょせんはロボットがチャンパラするアニメだろ?

964 :954:2013/09/11(水) 06:52:57.25
>>962
同意見!
俺は954を書き込みしたものだが別人だからねw

965 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 06:53:06.11
>>962
単純に演出に対する考え方の違いじゃないか?
迫力重視で観客を圧倒するような演出は好きじゃないんだろう
子供向けに作ってると考えるとなおさらだ

966 :954:2013/09/11(水) 06:57:34.09
あっ、、でもココ
>家の小さなテレビ画面で見て成立するように作られてる
は違うなw
作られてるというより、そういうものしか作れないw

967 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 06:59:04.35
というか劇場で栄えるレイアウトをとれる奴がアニメ業界には宮崎駿以外に数人しかいない

968 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 07:00:20.17
この全く具体的なこと言わず延々批判してるバカどうにかならないのか

まあ豚の背動は、確かに悪いけどな
あれはただ単にコンテの要求に無理がありすぎるだけ
ラピュタのテディス要塞に向かうとこの背動は今見ても躍動感満載でカッコイイ
フレームアウトしていく草木や柵がオバケってたり、単純にタイミングも上手い
過ぎていく草原の背動が切れてBG引きに変わる雄大なロケーションの表現も見事
魔女の、キキが列車から飛び立つシーンも、背動とBOOKで構成されたレイアウトが
違和感なく共存してて駿のレイアウトのバランス感覚の良さがよく出てる

元々はこういう表現が上手かった監督なんだよ
枚数無駄に使うようになってからは特に秀でたものがなくなったけど

969 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 07:00:28.99
細田は劇場を意識した映画作れてると思うよ
ただアニメとして魅力ないけど

970 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 07:02:08.39
紅の豚の背動がだめって具体的にどのシーンよ
むしろ海とかのシーン多いからセル画とは相性良いでしょ

971 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 07:02:40.62
>>965
それはあるな
宮崎は無駄に迫力を出すため「だけ」の構図を採用したりはしない
アイレベルを意識的に人間の目線に合わせたりして
人間が受ける印象を大事にした画面作りをする
そのことが映画的かどうかと関係あるとは思えんが

972 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 07:03:55.81
お、一晩でいい流れになったな
かなり映画通の親爺の集まりだとよくわかっわw
俺の子供時代に、ビスコンティだのベルイマンだの談義してるいい大人がおったからなぁ
勉強になりますよ。たまにはお前ら若いアニメファンの為に下界に降りてきてねw

973 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 07:05:18.20
というかアニメ映画作れるやつってもはや数えるほどしかいないだろ
ひどいのなんかテレビアニメの総集編を劇場アニメと偽って上映してる

974 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 07:05:56.65
具体的に、どこがどうテレビアニメの画面なんだよカス

975 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 07:09:35.04
もののけ姫の冒頭でタタリ神と戦うシーンなんて劇場で観たら圧倒されたけどな
あの一連のシークエンスは背景動画もあるし画面全体が躍動してる
テレビでは全然印象が違うから劇場であれを観れなかった人はかわいそうだよ

976 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 07:12:32.03
>>974
動的な場面で平面的なカメラワークが多い
カメラの動きが速すぎる場面がある
上下パンを多用し過ぎ

etc、、

977 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 07:12:38.95
>結局テレビ向きのアニメしか作れない奴だったんだよ、構図も絵柄的にもダメですw

具体的にどうぞ
お前が勝手に思ってるだけ

978 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 07:14:26.23
>>976
全く同意できないが、
それのなにが「テレアビアニメの画」なのか?

979 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 07:16:35.21
>>976
上下パンはワイドな劇場スクリーンを意識してるからだろ
横の視界は確保できるから上下をカメラワークで補うという理屈だと思うが

980 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 07:17:02.26
>>975
もののけ姫は映画っぽくしようとして
画面の密度も一気に増した
平面的なレイアウトが増えて庵野に批判されたりしたが
良いカットもあったね
千と千尋に辿り着くまでの過渡期と考えたら正解だろう

981 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 07:18:37.58
          ____
        /      \
       / ─    ─ \   、、自演乙
     /   -━-  -━-   \ ))
     |  :::::⌒  、_!  ⌒::::: | ___________
     \    'ー三-'    /.| |             |
____/          <   | |             |
| |    |  .  ヽ(⌒/⌒,l、ヽ. | |             |
| |     |.  \ `´ , <___〉| |             |
| |     |     ̄ ̄     | |_|___________|
 ̄ ̄ ̄ ̄("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

982 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 07:18:38.52
庵野は「平面的」だなんて言ってねーよ

983 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 07:22:01.03
平面的なカメラワークて
AKIRAとナウシカ比べただけでも
駿がいかにアニメーションのあらゆる技法使いこなして多彩なカメラワークを
無理なく実現してたかわかるもんなんだが

AKIRAなんて作画に任せて無駄に労力使ってただけだからな

984 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 07:23:32.28
           ;┌─┐;
           ;|●|
 . ;/\        ├─┘    /\ ;
 ;< ● \    _|___   / ● >
  ;\/ ;\/___ノ(_\/  \ /;
       ;/_宮崎は糞_.\;
     ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;
    ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;
    ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;
     .;ノ   ⌒⌒    .\;

985 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 07:26:29.58
>>978
動的な場面では立体的なカメラワーク
静的な場面では平面的なカメラワーク
これは映画の常識レベル

カメラの動きの速さも大問題
劇場の大画面と家のテレビでは眼球の動く幅が違うから

上下パンも横長の画面では映えない
これも常識レベルの話

この他にもあげたらきりがないよ
テレビアニメでは粗が目立たないから許されるけど
映画として見ると欠点が目につく

986 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 07:29:22.90
俺には良くわからんが東映動画出身のくせに映画用の技術持ってないのかよ・・・
がっかりだぜ

987 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 07:31:13.30
>>985
勝手な思い込みを常識と勘違いしてるだけでは?

988 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 07:35:06.43
三原 ええ。手塚治虫を読んできた世代ですよね。だから、手塚治虫のマンガが好きかどうかは別にして、画的な面でその上に乗っかって仕事をしてる。
    あくまでキャラクターの画についてだけですけど。日本のアニメーションの画はどうあるべきかと考えると、森さんの画は出発点ですよね。『わんぱ
    く王子の 大蛇退治』ってかなり完成度が高いというか、結局、日本ではあれ以上のキャラクターって出てないんじゃないですか。平面的でありな
    がら、きちんと芝居ができるキャラクターですよね。日本独自のアニメーションのキャラクターとして完成されたものだったんだと思うんですよ。逆に
    宮崎さんのキャラは、どこまでいってもマンガですよね。アニメーションのキャラクターじゃないと思います。それが『もののけ姫』をやって、はっきり
    分かった。
小黒 なるほど。特に『もののけ』の画って、前後の宮崎作品と比べても、変わってますよね。
三原 『もののけ』批判をして、作画監督の安藤(雅司)さんの批判につながってしまうと困るんですけど、安藤さんの画は、やっぱり宮崎さんから離れた
    がってたみたいですよね。キャラ表を見ても、それは感じました。でも、本編の作業になると、どうしても宮崎さんのラフをなぞるというかたちになっ
    てしまうので……。モブシーンのために安藤さんが作ったキャラとかは、相当宮崎キャラから外れてましたよ。僕は、いいキャラだと思いましたけど。
    あと、『もののけ』で嫌だったのは、画面作りですね。どんな背景にどういうセルを載せるかという事が、全く考えられていないのが嫌なんですよ……
    これ、そのまま記事になるんですか(笑)。
小黒 三原さんが原稿チェックをして載せていいと思ったら、このままいきましょう。確かに『もののけ姫』は映画の内容はともあれ、アニメ的というか、セル
    画の感じがイケてないんですよね。
三原 そう、イケてないんですよ。
小黒 まだ、その前後のものの方が、スタイルとして完成してて。
三原 そうですね。『紅の豚』とか……。
小黒 『魔女の宅急便』なんて、めちゃくちゃ綺麗ですよ。
三原 結局、宮崎さんの画自体が、日本人のキャラクターを描くにはそぐわないんですよね。
ttp://www.style.fm/as/01_talk/mihara01.shtml

989 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 07:41:15.39
>>985
常識常識言ってねーで具体的にどこがそうなのか
それが出来てる演出家、その作品の具体的なシーンを提示しろや

990 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 07:45:28.96
宮崎作品て上下パンとか別に多くないだろ
大体常識ってどこのだよ。シネスコが主流のハリウッド基準じゃねーだろうな
ビスタにそこまでカメラワークの制限ねえよ

991 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 07:52:56.80
このスレで曖昧な論理でしたり顔してもボコボコにされるだけだな

992 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 08:06:23.23
アンチは具体例を出せないのが一番痛いな
日本で劇場アニメで成功してるのはジブリぐらいだから仕方ないけど
昔はもっといろいろな監督がいたがどんどん減っていってついに駿も引退
今後はジャンプ勢と萌えアニメ勢という映画未満の商業アニメしかなくなるだろう

993 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 08:30:49.26
テレビが大きくなったから()

もうだいぶ前からテレビの映画もビスタサイズなんですがそれは?w
もはや条件的にはテレビと劇場間での表現レベルの差なんて発生しえないのに
バカじゃねーのか、マジで。テレビレベルなのはテメーの腐った眼だろ

994 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 08:54:31.26
アンチの論理は適当すぎ

995 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 09:16:31.36
風立ちぬのサナトリウムで雪が降るシーンはCGだよな?
手書き2Dの引き立て役としてCGを使うのはありだと思うが
とくに背景動画なんて手書きでは手間がかかるわけだし
駿にしてみれば3Dには肉眼とは違う違和感があるのだろうけど

996 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 09:17:48.49
オリンピックが憎い……
せっかく風立ちぬの報道が増えてきていい感じだったのに……

997 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 09:20:55.80
無駄な議論してる暇があったら次スレはよ

998 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 09:20:59.04
【売上】<宮崎駿>引退効果でDVD人気急上昇 「トトロ」は5年1カ月ぶりのトップ10入り
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1378856874/

999 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 09:22:03.87
もう次スレかよ
ほんと、バカはレスすんなよなマジで。ここは雑談スレじゃねーんだよ
議論するならせめてまともな論理を身に着けてこい

1000 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 09:33:42.88
↑自己紹介乙

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

281 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)