2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫画家目指してるけど超初心者のスレ【89】

1 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 15:59:16.26
■ 質問する前に、過去ログや描き方サイト等を読みましょう。
■ 昨今多発している、年齢に関する煽り/過度の業界ネタ/利権関係トーク
…は荒れる原因になるため慎みましょう。
また、荒しにはスルーを心掛けましょう。釣られたら負けです。


◇ 前スレ: 漫画家目指してるけど超初心者のスレ【88】
 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1372262180/
◇ 関連スレ:買ってはいけない入門書・55
 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1378243187/

2 :■関連リンク:2013/09/11(水) 16:06:06.50
・漫画家を目指している人の広場
http://manga.lemon-s.com/

・漫画投稿サイト
http://neetsha.jp/
http://books.vipdoor.in/
・絵投稿
http://www.pixiv.net/

・初心者向け講座:出版社
http://www.websunday.net/mezase/
http://www.betsucomi.shogakukan.co.jp/toukou/
http://shincomi.shogakukan.co.jp/
http://shincomi.webshogakukan.com/school/2006/06/post.html

・絵に関する講座:
http://www.asahi-net.or.jp/~zm5s-nkmr/index.html
http://www.posemaniacs.com/blog/
http://members.jcom.home.ne.jp/hikaru-n/kakikata/
http://www.saito-pro.co.jp/kouza/index.htm
http://www.moee.org/
http://www.manga-gai.net/
http://blog.jewel.holy.jp/
http://mangakakouze.takara-bune.net/
http://manganokakikata.web.fc2.com/index.html

3 :■関連リンク:2013/09/11(水) 16:09:46.66
・背景素材(版権フリーです)
http://www.manga-gai.net/photo_library/photo_library.html
http://www.manga-gai.net/mangakasoudan/haikei.html
http://www.ashinari.com/
http://link.tomozou.net/tool/areae.html
・画材の通販
世界堂
http://webshop.sekaido.co.jp/catalog/default.php
トゥールズ
http://www.tlshp.com/shop/category/category.aspx
ゆめ画材
http://www.yumegazai.com/
アニメイト
http://www.animate-onlineshop.jp/products/index.php?category_id=12
・漫画が描けるお店
クリエーターズカフェ『秋葉原製作所』(東京)
http://www.seisakujo.com/
漫画が描ける漫画喫茶『漫画空間』(名古屋)
http://www.mangakukan.com/index.html

4 :■Template:2013/09/11(水) 16:12:15.23
955 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/09/09(月) 23:58:16.28
ありがちな悩みだと思うし、俺も初の完成原稿はそんな心境で無理くり完成させたから気持ちは痛いほどわかる。
特効薬は知らないし(無いだろうし)、教えてあげる事はできないけど漢方薬的なアドバイスなら出来る。
それは、作画を2周する覚悟で完成原稿に着手する、って事。(実際俺は2周半した…)
大抵、どんな下手な人間でも2周目になれば見れたモンにはなるんだよね。
そんな俺も2作目3作目と描き上げるに従って、画力に関する担当者からの指摘は驚くほど減ったし、
とにもかくにも、意地でも完成させるんだ、っていう完成欲みたいなのは必要になるけど。

5 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 16:26:26.52
>>1
大義であります。

6 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 18:05:05.20
>>4
何でこれだけテンプレ入り?

7 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 18:08:29.87
立てるのはいいけど、いらん事するなって

8 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 18:18:46.77
>>1 乙
別段、問題無いよ

9 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 18:22:51.00
>>4とか時間の無駄だろ。マネする奴が出たらどーすんだ。
作画2週とかけわかんねー事してる暇があったら新しくネーム切って新作のペン入れした方がいい。

思い出投稿で1回で終わりたいならともかくプロになりたいならスピードと量産も意識に入れろ。

10 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 18:27:47.03
死ね!

11 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 18:28:55.44
998 名無しさん名無しさん sage 2013/09/11(水) 17:38:27.98
何勝手にテンプレ変えてるんだよ


999 名無しさん名無しさん sage New! 2013/09/11(水) 18:24:45.32
>>996
馬鹿か?
アホみたいなテンプレ入れんな。

12 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 18:37:11.30
>>1
頼まれても無いのに余計な事する馬鹿www

13 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 18:38:36.37
電子書籍くん怒りの連続書き込み

14 :> また、荒しにはスルーを心掛けましょう。釣られたら負けです。:2013/09/11(水) 18:58:28.01
>>1

隣のヤングジャンプの ほったゆみ の「はじマン」
やっぱり、プロの漫画家は、違うよなぁ。と思う。
同じネタに対してだから、勉強になるし。

15 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 19:08:55.81
肩こりが酷い・・・

16 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 19:22:59.86
どうせなら電子書籍関連の話題を基地外が去るまで禁止をテンプレにして欲しかった。

17 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 20:16:03.11
なんかどうも絵が雑になる時がある
常に全力で臨めないものか

18 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 22:21:20.68
絵が2週がどうたらの話だけど
初心者ならまず原稿完成させてから
持ち込みいって担当に話きいてきな。

最初から2週はたぶん精神的にもたない。
それに、年齢とか人によって話しが違うからな

19 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 22:25:14.42
俺40歳だけど漫画家目指すわ
何か無性にこの道進みたくなった
皆さんよろしくお願いします。

20 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 23:15:38.93
年齢的にどうなん

21 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 23:39:57.50
>>19
遅すぎる
漫画に対する情熱も高が知れてる

22 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 23:41:11.31
非常に厳しいかと。
20代前半でもけちょんけちょんに言われるし

23 :名無しさん名無しさん:2013/09/11(水) 23:55:01.10
同人誌ならありあり

24 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 00:04:08.75
>>19
目指す雑誌は何でしょうか。
ちなみに週刊少年ジャンプは20歳までにデビュー、
ヤンジャンは25,6歳までにデビューしないときつい、と言われました。

モーニング等、年齢層高めの青年誌は年齢は関係ないとは言っていますが、実態は良くわからないですね…

まぁ小説の世界じゃ60代デビューも割とあるし、漫画も40代デビューの例が無くも無いし、
頑張るしかないと思います。

お互い頑張りましょう!

25 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 00:23:00.65
具体的に何がどうきつくなるか教えてください

26 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 00:36:19.05
年齢的に成長率を勝手に考えられて排除される
もちろん40だっていい物描ける人は絶対いるけど、その可能性を試す場所が与えられない
でも編集黙らせるような作品だせばいけるでしょう

27 :19:2013/09/12(木) 00:46:24.42
実はずっとニート状態で死ぬまでに無職じゃなくたとえ売れなくても漫画家で死ねたらいいかなと思った。
>>21
多分そうだと思うけどそれでもやってみる
>>22
周りからクズ・ゴミは当たり前のように言われてるから
問題ないです。
>>23
同人誌はあまりよくわからない
>>24
一応ジャンプに行こうかと思っていて。(ドラゴンボールが連載していたあたりまで読んでいた)
それ以外はコミックボンボンとか。

28 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 01:08:44.88
40だったらもう電子書籍しかないだろw

Kobo Writing Life で電子出版する方法(作品アップ編)
http://bookbery.jp/342.php

ブログなりSNSで宣伝しつつコボやキンドルKDPで発表しろ

29 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 01:17:34.10
>>27
渋谷で街頭販売が一番売れるし、スカウトも来るぞ
売り切れとか申し訳ないから自費出版で最低5000部は持っていくように
元取れるからアシも雇え

30 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 01:20:44.56
>俺40歳だけど漫画家目指すわ
>一応ジャンプに行こうかと思っていて。

だがちょっと待って欲しい
あえて言おう、それは無謀であると!
即日大ヒット確定レベルでないと無理だろw

31 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 01:49:46.87
>>27
ああ、ずっとニートじゃダメだ。
高年齢作家はそこまで培った経験が求められる。
漫画じゃなくて文字通り社会経験な。
それが漫画ににじみ出ることで、読者が感情移入出来る要素が出る。
それが無いと相当きついと思う。

32 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 01:58:09.59
20代後半になる俺も笑い事じゃないな…

33 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 02:06:58.14
もう実録漫画系めざすわ

34 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 02:11:17.15
新劇の巨人のケースでもわかるように
たとえ売れるもの描いててもジャ○プにこだわったせいで
芽が出ないなんてことも有り得る時代
これからはこだわりを捨てて連載されるところに持って行ったほうがいいぞ
電子書籍でも何でもいいからとにかく時間を無駄にしないことだ

35 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 02:18:01.11
進撃はあれこそ担当運だな…
いやまぁ面白いんだけどね。

36 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 02:29:22.89
お前らよく考えろ
今のジャ○プで新人新連載の定着率ってどれくらいあるよ?
これはつまりジャ○プの編集通しても作品力アップは期待出来ないってことだ
ここ10年以上ずっとそうだろ?
さらに原石どころか宝石が来てたのにそれを華麗にスルー

今はどこで出しても雑誌の部数関係なく売れるんだからこだわるな
一番評価してくれる所に持っていけ

37 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 03:35:04.76
漫画家は10代デビューしないと遅いってさんざんスレで言われたからな

38 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 03:38:14.83
米英を中心としたE-Bookが大きく貢献しているが、全世界でのデジタル比率は11.3%となった。
米国での成年向け出版物のデジタル比は、前年同期の27%からさらに7ポイント上がって34%。
英国ではさらに急上昇して早くも31%に達した。
次の期では米英の差はなくなり、ともに40%に近づきそうだ。
http://www.ebook2forum.com/members/2013/09/lagardere-publishing-1st-half-results-shows-profot-growth/

書物による表現意欲がある米国の「セルフ」たちは、ブログとSNSとモバイル環境を得たことで読者とのネットワーキングを活発化させた。
旧メディア業界の人には不愉快なことかもしれないが、Webの世界では、このソーシャルなネットワーキングが、回りまわって最終的にマネタイズされる。
http://www.ebook2forum.com/2013/04/how-different-is-self-publishing-from-normal-publishing/2/

39 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 03:43:55.49
いいかお前ら予言しておく
ジャ○プ絶対神話はもう終わった
才能ある新人の意思次第ですべては変わる
才能あるなら漫画の革命起こせ
ヒットはどこでだって出せる
ブランドで出す時代じゃない

お前らの信じる道を進め
お前らの信じる道は引き伸ばしか?水で薄めたカルピス漫画か?
ハリポタ作者のように信念に沿った漫画を作ってそして成功させろ

本当の漫画を読ませてくれ

40 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 04:32:37.35
それには編集者が変わらんとな

41 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 06:13:23.28
編集者なしでも可能な時代でそれが電子書籍
米国、英国では近く40%にまで達する勢い
もう市場の半分近くまで到達しかけてる
あいつらが変わるわけねーだろ
世界は猛烈なスピードで変化している
そこに勝機を見出せ

42 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 06:46:51.27
またか・・・

43 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 10:14:15.57
そう…(無関心)

44 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 11:30:51.92
だからテンプレに電子書籍ネタ当分禁止と入れておけと。

45 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 12:30:52.81
初心者はいね〜がぁ?

46 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 16:24:48.72
初心者ですが年齢的に漫画家は厳しいみたいなのであまり描いてません

47 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 17:59:37.22
40歳って正直に年齢描いて送った作品が選外だったから、
ムカついて19歳って嘘ついてジャンプに送ったら入選したわ。


…って奴居そうだな。

48 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 18:26:44.78
みんな他誌への投稿歴って詐称せずにちゃんと書いてる?

49 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 18:35:32.49
書いてるよ、てか、詐称する必要が無い

50 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 18:40:24.64
11歳って書こうとしたけどやめたな
さすがに10歳近く離れてるとまずいよね

51 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 18:45:24.26
>>50
はぁ?馬鹿?

52 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:05:26.03
>>49
受賞歴ならありだけど投稿歴ってマイナスにならね?
こいつ10回も応募してまだ受賞してねーのかよwwwwみたいな。

53 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:15:33.95
>>52
ならないよ

54 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:15:38.73
>>52
じゃあ書かない方がいいのか
まあまだ二回しか投稿してないけど

55 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:16:32.54
くだらねwww

56 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:17:25.16
>>54
関係無いってw

57 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:20:16.76
投稿歴だの、受賞歴だの、年齢だのじゃなくて、漫画そのもので勝負しようぜ!

58 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:23:08.73
勝負できないと思ってるから、こうやってどうでも良い事を考えてるに決まってるだろ!!

59 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:29:09.09
週1で打ち合わせを繰り返してここ1ヶ月でもう100ページ以上ネーム描いてるわ…
これで賞獲れなかったら担当どうしてくれよう。

60 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:33:27.00
>>58
そうかwすまんw
漫画書くには妄想力も必要だもんな。それはそれでよし!

61 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:33:40.44
>>59
オマエの力不足

62 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:35:37.64
>>60
妄想とは違うと思う

63 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:37:41.47
素のツッコミで悪いけど、一ヶ月で100ページしかネーム描いてないって・・・?
打ち合わせ何しに言ってるの?
ネーム持ってくとき、出来たネームの内良いと思ったの3つぐらい持ってきてって言われない?
原稿じゃなくてネームだよね??

64 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:42:33.55
結局>>61←これに尽きるよね
自分のダメっぷりを他の何かのせいにして逃げたいだけなんだよ

投稿歴が〜〜とか担当が〜〜とかね

65 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:46:57.99
3日に一本のペースでも、一月で200ページぐらいだもんな。
ネーム3つも持ち込んだことはないけどww 月100ページでどうこうはちょっと的外れな愚痴にも見える。

66 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:47:21.17
ごめんなさい

67 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:52:46.93
初心者スレで担当付き気分を出したかっただけです

68 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 19:59:05.83
おまえら、61はそんな悪くないだろ。ちょっと軽く愚痴りたい時もあるだろ。

69 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 20:03:55.88
まぁ超が付く初心者スレで担当付きって時点でスレチだわな

70 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 20:07:55.14
そうなの? 受賞まえならまだ良いんじゃ無い?
受賞したり掲載されたら、さすがに 超初心者のスレ で何してんだとは思うけど
受賞してないってことは、本当にまだただの初心者でしょ

71 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 20:16:41.90
読み切りで100Pって読者読んでけれるのか(´・ω・`)?

72 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 20:19:17.26
実際担当付きで週1打ち合わせとかしてる人ってネームいくつ持ってく?

俺の場合「基本これで行くか」っていう大本の奴(31P)のがあってそれにブラッシュアップを重ねてる段階なんだけど、
これについて「もうちょいキャラ強くした方がいいな」「起承転結がズレて来たから新しく作ったキャラでもう一度新たに考えるか」みたいな感じで
ブラッシュアップテーマを確定して、それを元にアイディアいくつか出しあって、それを元にリニューアルした30P前後を1週間後に上げてる感じなんだ。

急げば俺でも構図含めて3日で1本(30P前後)は出来るけど、じゃぁ物理的に3本出来るね!と言われると実際かなりきついし…

73 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 20:32:53.10
>>70
ここのスレの住人が描いた絵見た事ある?

74 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 20:35:08.13
>>65
俺はこいつの絵が見てみたい

75 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 20:37:21.81
やべーな俺も1週間に1本って固定観念だったわ。
担当も何も言わんからこれで良いわと思ってた。
だから資料集め1〜2日、ネーム・プロット2日、構図2日って感じでのんびりやってた。
(資料を集めんと神が降りてこないww)

うーんこれから週2を心がけるか。

76 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 20:42:02.80
週刊連載はネーム1日打ち合わせ・修正1日下書き2日ペン入れ2日とかだから、
どっちにしろ誇張じゃなく週に3本のネームは上げられるようにした方が良いだろうな。

話作りの練習にもなるし、さらに構図もちゃんと描いてるなら絵の勉強にもなるし一石二鳥だ。

77 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 20:46:28.04
編集王って漫画で、プロ作家が5,6時間で4本くらいのネームを上げてる回があったけど、
プロの現場ってまぁつまりそういうことなんだろうな。

俺も自分に甘すぎたわ…猛省してる。頑張るわ。
でもその前にオナニーしよ。

78 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 20:47:55.29
俺なんて一日1Pしか進めてない…
それ以外は模写してるけど

79 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 20:49:07.89
>>75
俺もそうだわw

担当からはよく「もう少し危機感持て」って言われるけど、そういう意味か!

80 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 20:51:04.70
>>77
>>78
担当付きでない本当に超初心者な奴はそんなに焦る必要無いよw

81 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 21:00:06.28
>>70
超だからな スレチだわ

82 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 21:45:56.59
やべえ出版社二股かけててどっちにも同じネーム送ってたらどっちからもこれを元に進めて行こうぜってなったわ。
俺のコウモリスキルが試されるぜ…

83 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 21:47:41.55
そーゆーのは往々にして虻蜂取らずになるから気をつけな

84 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 21:57:15.04
俺の連載が来週から始まる、アンケートよろしくなw

85 :名無しさん名無しさん:2013/09/12(木) 22:26:09.30
プロですか…

86 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 01:01:53.51
年齢は関係ないっていうけど
じゃあ何で受賞者ほぼ20代なのよって話さね
30代になると諦める人も出てくるにしたって
割合が傾きすぎてるでしょ
やっぱ20代過ぎると漫画家志望もオワコンなんかね

87 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 01:20:25.70
20代半ばから漫画家目指してきたが、後悔もあるわ
人生あまくないね

88 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 01:25:22.15
お前らもう精神的に出版社の奴隷に成り下がってるってことだよ
ハリポタ作者が成功したのは何歳だよ
本当に面白い漫画描いたら成功するに決まってるだろ
出版社を通す必要なんてこれっぽっちもないんだぞ!

本当に面白い漫画描けるならさっさとネットで連載しろ
お前が本当に面白い漫画描けるなら年齢で諦める必要性は微塵もないぞ

89 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 01:31:38.12
>>86 いや、普通に30代でまだ漫画家志望って“何か普通じゃない”人以外は居ないでしょ
大学に浪人して入って、留年しても、24には社会人。 2-2で浪人留年してても26には社会に出てるぞ
オワコンも何も、30って年齢が普通に志望とか言ってる段階じゃなくて、独立してる人も居る時期だ


働き盛りとか言われる年齢に「志望者ってオワコンなんかね」とか言う人は、あと何年志望してれば、漫画家として生活していくの?
しかも、対象としてる段階が連載どころか掲載でもなく「受賞」って、受賞したからと言ってそれで生活できると思ってるの?

90 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 01:41:34.53
だから漫画制作は「促成栽培」なんだよ
ジャ○プなんか特にそうだがその時代時代の流行を漫画として再商品化する
その再商品化する加工人が同世代の若手に共感される若い感性をもった同世代の若者
この図式がある限り年齢制限は解除されない

お前らしかしよく考えろ
これはもう崩壊してるシステムだと思わないか?

本当に面白い漫画描いてるならハリポタ作者のように
自主出版から始めろよ
今ならセルフパブリッシングでほとんど金も要らずにネット連載できるだろ
今すぐやれよ

91 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:00:09.87
専業主婦になって投稿始めた自分に死角は無いわ

92 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:00:33.54
>>90を相手するのは、このスレを荒らすみたいで気が引けるけど、

ハリポタの作者が最初流通・出版社を通してるのに、なんで漫画はネット掲載?

93 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:11:54.97
>>92
ハリポタは自主出版から始まってそれから紆余曲折を経てある出版社が目をつけた
こういう流れだがその当時はまともな電子書籍市場が存在しなかった
今なら面白い小説は年に何本もベストセラーになっている
ハリポタもエージェントを通じて12の出版社に提出されたがすべて駄目
ひょっとしたら芽が出なかった可能性があるわけだ
新劇の巨人も同様でそのまま諦めていたら世の中に出なかっただろう
それもこれもシステムに限界があるからだ

お前らが本当に面白い漫画を描いてるなら年齢なんてハリポタ作者同様関係ないだろと言ってる
さらに出版社を通す必要もなく、年齢で受賞が難しいと思ってるなら
さっさとネットで連載して人気を獲得しろよ
そうなったら向こうからやって来るだろ

出版社が勝手に決めたルールの精神的な奴隷に成り下がるなよ
作家なら物事の本質を見極めろ

94 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:28:25.96
お前らの考えること
・出版社がなんとかしてくれる
・雑誌に載ったら売れる
・憧れの雑誌に載りたい

馬鹿野郎、力の本質は作家であるお前ら自身にあるんだろうが
本来は作家と読者の関係しかないはずだ
いい加減に物事の本質を見極めろ

年齢が原因で売れないとすればハリポタがどうして子供に大人気になって
世界で最も収入を得た作家になり得たんだよ

出版社が構築したシステムに幻影を見るな、精神的奴隷になるな
お前ら自立の精神を無くしてる時点で負けだぞ?
だから連載作家になっても引き伸ばしなどをどこまでもだらしなく受け入れるんだよ
恥を知れ、恥を
これ以上漫画文化を貶めるな

95 :>>92:2013/09/13(金) 02:29:33.99
>>93 漫画をネット掲載する理由には全然答えられてないよ。

そのうえ、 > そうなったら向こうからやって来るだろ
本質的に、結局はまだ出版社を通した方がいいってことだろ?
正確に言えば、人気があっても出版社を介さないと生活には結びつかないんだろ。

高い志を持つのは大事な事だけど、1レス内で矛盾を来しているレベルだからもうちょっと考えようよ。

96 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:35:13.56
このスレ加齢臭がすごい

97 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:38:24.89
変に歳食ってると担当が操縦しにくいのかね

98 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:39:35.68
こんな時間に2chやってるおまえさんも体臭には気をつけろよ。

99 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:39:37.18
>>91
女か…
女がいるとスレがおかしくなる

100 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:43:33.37
>>95
>本質的に、結局はまだ出版社を通した方がいいってことだろ?

お前そんな脳みそしか持ってないから精神的奴隷に成り下がるんだよ
出版社を通した方がいいのは紙の単行本だけ
海猿作者が映画化で入ってきたのは200万ぽっきりで自分でやったら2000万以上って言ってただろ

雑誌連載から出発すると権利を全部抑えられてからの出発で後々苦労する
ネットで人気出して向こうから話を振ってきたら交渉次第で有利に出来る
これくらいは理解してるか?

それに米国英国はやがて市場の50%が電子書籍になる勢い
日本はまだまだ遅れまくっているがこれも時間の問題
仮に遠い話だとしてもネットで人気を出して紙に進出してもいい
これなら年齢制限も関係なく出版社との契約でも有利に運べる

これくらいは最低指摘するくらいでないと雑魚すぎて話にならない

101 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:49:40.74
漫画をネット連載するメリット

・意味のない引き伸ばしなど漫画作品を汚すことがない
・意味不明の萌えや、意味不明のホモレズ要素が入る余地がない(入れたいなら入れろ、それは勝手だ
・作家本人が価値あると信じるものを連載可能
・年齢制限などそこにはない
・雑誌カラーに縛られる理由などどこにもない
・権利関係を出版社に縛られることがない、エージェントを通じて契約し最も条件が良い所と契約

他にもまだまだあると思うが力さえあればこれほど魅力的な方法はないぞ
お前らが不安に思ってるならそれはつまりお前ら自信がないってことだ
雑誌に載らないと人気が出せない雑魚作家だという認識がお前ら自身の中にあるわけだ
そういう奴には確かに向かないけどな

102 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 02:59:31.31
ネットで漫画描け君は別スレ立ててそっちでやってくれるかなぁ?
もしくはコテ着けてくれると嬉しい。

103 :>>92:2013/09/13(金) 03:02:53.25
>>100
ツッコミどころ多いから端的に
>ネットで人気出して向こうから話を振ってきたら交渉次第で有利に出来る
ネットで人気でから有利な交渉しましたって実例は?

>海猿・・・・
そもそもお金に執着してるのは>>100だけでしょ?
安心して生活できて、好きに描けるだけの金があるなら別に自分はどうでもいい。

>米国英国はやがて市場の50%が電子書籍になる勢い
そもそも日本とは書籍市場が異なりすぎてて比較にならない。
個人比じゃ日本人は、欧米の3倍以上金をだしてるし、日本には漫画をはじめ安い本がもとから大量にある。
欧米じゃ、一般書籍のペーパーバックと言う廉価版本ですら1500円ぐらいする。
新品の新刊本が500円台で200pも読める市場は日本にしかない。

金融や放送なんかも日米じゃ違いすぎて
同じ商品を扱っているからと言って、アメリカの例を持ってきても意味が無い。
401kがない日本じゃ、株式に結局金は流れなかったし
ケーブルTVも結局は、放送よりも通信(インターネットプロバイダ)が主軸になったし・・・

そもそも、電子書籍の勢いは増しても出版社=>Amazonの構造になるだけでしょ。

104 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 03:09:42.27
>ネットで人気でから有利な交渉しましたって実例は?

前例がなければ乗り出そうとしないのはお前は実力がないと言ってるようなもんだ
ネットで圧倒的な人気を獲得したら確実に可能だからまずはネットで圧倒的な人気を獲得しろ
海外市場で先に売ってもいいじゃないか
コミック市場は小さいが、グッズ市場は大きいからな
契約を上手くやって海外のマーケットでグッズを売りまくったら宮殿みたいな家に住めるレベル

金が要らないなら尚更ネットでいいだろ
原稿料目的か?安心して生活できる?生活苦な漫画家がほとんどだぞ?

105 :>>92:2013/09/13(金) 03:16:33.00
>>104
>実力がないと言ってるような
別に、それでかまわない。
実力なんて信じてないし、経路が整ってるなら市場が判断してくれる物を
実力有ると嘯いてなんの意味があるの?それで面白い漫画になるの?

106 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 03:21:49.99
お前みたいなフワッフワした奴が多いだろうなw
売れる新連載がここ10年以上出てこない理由を挙げるとしたら
お前みたいなフワッフワした奴が増殖してるからだろう
すべてが後ろ向き思想、挑戦者の気概がなく前例主義
精神が果てしなく年老いている

わかった、お前にはもう何も言わないw
お前はそれで進め

107 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 05:16:27.26
まあ企業就職と勘違いしてるのは結構多いと思う
どう考えても作家なんてヤクザな職業は自分で道を作るしかなく
それ以外の方法は何もない

108 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 05:34:18.09
企業就職じゃないの?

109 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 05:41:31.31
短いのが良い。とは言わないけど、頭のいい人はシンプルに纏められる
って真理だなぁ

110 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 06:39:15.44
自殺に追い込まれた作家、漫画家がどれだけいるか考えただけでもわかるよな
創作活動で追い込まれるケースもあるがたいてい貧困がセットになってる
大昔は雑誌連載していただけで家が建ってたらしいが
今は編集者の平均給与1500万以上を守る為に漫画家の取り分は極減りしてるし
生活できるだけでいいなんて幻想にすぎない
ゼロか百
その中間はないと思ったほうがいい
安定なんて求める奴は危険すぎる

111 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 06:42:01.93
>>110
まずお前自身が出版社通さずにネットで漫画発表して成功してみたら?
そしたら黙っててもあとに続く人間はいくらでも出てくるよ?

112 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 06:46:41.36
前例主義は精神が年老いた証拠
誰かが成功したら俺も?作家の資格がない
海外は我も我もとセルフパブリッシングに参入し成功例が出てるけどな
まあ多分前例主義のお前が雑誌連載しようがセルフパブリッシングしようが
成功はないと思うが…

113 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 06:49:41.87
海外ジャー海外ジャー
成功例ガー成功例ガー
日本じゃ自殺した作家ガー作家ガー

これは前例主義じゃないんですねわかりますん

114 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 06:54:56.93
>>112
そもそもお前は漫画家目指してるの?

115 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 06:58:09.03
まあ人気ウェブ漫画がアニメ化されてるのは事実だよな
人気でなきゃ意味ないけど

116 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 07:10:03.77
進撃がー
ナニ金がー
カイジがー

117 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 07:13:15.17
よく「育ててくれた」なんて話があるけども
本当は付き合ってくれたお礼の言葉であってそれ以上の意味はない
良い作家を育てたと言われたら編集者の株が上がるからな
本気で育ててもらえると思うのは間違い

118 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 07:22:25.34
>>91
それが一番正解やで。

119 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 08:15:59.87
ネームについて、今月号のゲッサンに
アオイホノオ の作者が3時間で32ページを描き上げるっていうシーンがあるね。
やっぱし、プロはちがうね。

120 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 08:22:11.14
問題はそれが面白いかどうかだよな
どれくらいの面白さ、質を保ってネーム切ってるのか
ただそれは別にしても構図なども含めて3時間で32Pは凄い

121 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 08:29:24.76
まぁ、大ヒット漫画家ではないけど、画業30周年が去年だし、月産100ページとかって話だしね。
クオリティは十分保たれてるだろう。

そもそもアオイホノオ自体が、一度廃刊した雑誌から復活したものだしな。

122 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 08:35:15.21
漫画家はなるより続ける方が難しいっていうから、そこらの1回大ヒット飛ばして後はリストラな作家に比べて島本の方が遥かに才能はあるな。

それにしても3時間で32ページ…うーんすげえ。

どんなに自分がヌルゲーしてたかよくわかるわ。

123 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 08:40:55.74
ページあたり6分?
仕上げはアシだとしても・・・

124 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 08:44:15.60
いやネームだから自分だろw

3時間で仕上げまで出来るのは岸辺露伴くらいだろ。

125 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 08:46:56.60
あ、ネームの話かスマソw
ネームならどの程度描き込むかは人それぞれだからな
セリフの文字と枠線だけだとしても6分はきつそうだがw

126 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 08:48:04.48
ネームのみだろ。 ツールド・ド・本屋さんって企画?宣伝?漫画で
島本宅に泊めてもらって仕事してて、その圧倒的なスピードに驚くってシーン。

それにしても、一ページ6分切ってるんだから凄い。
取材とかストーリー構想は、自伝てきな部分もあるし、本人達(庵野や岡田やら)に聞いて回ってると何かで聞いた事あるから
本当に正味のネームのみだろうけど。

127 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 08:54:39.46
見開きでダダーン、ズシャアみたいなのが
10ページくらい続いてたりしてなw

128 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 08:59:07.58
今月号のを見る限り見開きダダーは2回あったけど( 対比が上手い使い方だと思った)
それ以外は、だいたい6〜7コマ。文字は多め。

まぁ、昔からの人だからコマ多めの漫画だよ。

129 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 08:59:50.65
>>128
一ページ当り6〜7コマね。

130 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 09:00:29.54
まぁ無論大ゴマとかは使ってると思うよ。
1ページの平均コマ数は4コマ切ってんじゃないかと勝手な想像。

でも島本クラスならすげー効果的に配置してると思うし、それを考えるとやっぱすげえ。

131 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 09:01:48.26
あ、レスあった。
6〜7コマくらいか。
…多いなw

でも冗長にはなってないんだろうな〜。

132 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 09:08:20.70
アオイホノオのコマ数
数えてみたら、32ページ見開き込みで 221コマ、ページ当り 6.9コマ・・・。多い

133 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 09:19:42.94
手元のジャンプSQ19の ToLOVEるダークネスのコマ数
数えてみたら、16ページで 64コマ、ページ当り 4コマ。
同じくジャンプSQ19のセンターカラーの 革命機ヴァルヴレイヴのコマ数
48ページ見開き込みで 214コマ、ページ当り 4.45コマ。

アオイホノオ圧倒的にコマ数多いな。

134 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 12:00:40.61
>こうして1995年に完成した原稿は、エージェントを通じて12の出版社に提出されたが、あまりに長編で、
>出版する会社は現れなかった。新人による子供向け書籍の出版に取り組んでいたブルームズベリー
>出版社が出版することとなったのは、受け取った原稿を、編集者が自分で読む前に8歳の子供アリス・
>ニュートンに手渡して反応を見たからである。1時間後に部屋から出てきたアリスは、「パパ、これは他
>のどんなものよりもずっと素敵だ」と話した[8]。

>イギリスのブルームズベリー出版社(英語版)から出版された同書は

というのがハリポタ出版に至る経緯で、自主出版は行われていない。
そもそも生活保護受けるレベルで困窮していたので、そんな金ある訳も無し。
上記の経緯のソースとなる英語記事。

ttp://www.nzherald.co.nz/lifestyle/news/article.cfm?c_id=6&objectid=10333960

尚且つ、作者は電子書籍には元々批判的。
ファンの要望に応える形で始めたに過ぎない。

>また紙媒体での本の重要性を説いており、電子書籍による自著の販売に反対していたが、オフィシャル
>ストア「ポッターモア(英語版)」でのアンケートなどを経て、2012年からハリー・ポッターシリーズ の
>電子書籍版を販売している。

以上、作者wikipediaより。

135 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 12:06:05.81
>>99
何で?童貞だから?

136 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 12:51:36.97
>ハリーポッターも最初は自費出版であったというのは有名な話。
http://e-phoenix.biz/work/12-1-8.html

137 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 13:10:30.24
そう…(無関心)

138 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 13:31:28.09
どう金儲けしようか算段するまえにまずは自分で掛け値なしに面白いと思えるものを創りだすほうに専念すべきじゃないのかな。
衣食住が成り立っている状態で。

139 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 13:44:51.98
>>138
それ

140 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 14:37:28.01
>>136

そんなサイトを根拠に出す時点でどうかしてる。

141 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 14:46:19.23
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Harry_Potter

>After eight other publishers had rejected Philosopher's Stone, Bloomsbury offered Rowling a £2,500 advance for its publication.

最初に出版した出版社から、ちゃんと2500ポンドのアドバンス(出版契約金みたいな前渡し金)を、
作者のローリングは受け取っている。
自主ではなく最初から通常の出版で、デビュー作なのにアドバンスまで出てる。

142 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 15:28:36.31
すべてに適応されるけども
自分のやり方を見つけていく事が大事だろう
描き方も時間も自分の売り出し方も行く末も
初めてやる時はモノマネするけども創意工夫を重ねて独自を編み出す
人のやり方に振り回されるのはどうも良くない
やってみて試行錯誤する

143 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 15:31:54.92
では何を基準にするのかというと
それは結果の良さだろう

うまく行けば人がどうしていようとそれで良いし
うまく行かないと思えば変更すれば良い

144 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 16:36:33.42
ただでさえ社会の底辺にいる俺だが
この上漫画までダメだってんなら本当に屑人間決定になってしまうorz

145 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 18:56:06.87
>>142-143
カッコいい事を言ってるんだろうが全然心に響かねえ。

つまりポッと出のカッコいいセリフは全然心に響かず、事前のタメが必要って事か。
そう言うネーム作りをしろって事か。
それが構成って奴なんだな。

なるほど勉強になったわ。
やるな>>142-143

146 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 19:09:04.62
漫画家を目指す系ブログを色々読んでたんだが、最も熱い時期が数年前で、じゃぁ今何やってんのかって最近の日記を見て、
ここ数か月ずっと飼い猫の写真とか今日食べたものとか政治評論とかになってるのを見ると悲しくなるな。

147 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 19:22:49.60
>>146
人の事より自分の事考えれ

148 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 21:19:33.57
ライバルを蹴落とす為か、安く買い叩くためか、電子書籍の糞レスがうざいなw

NGワードにしたいわ

149 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 21:55:58.84
どうやら10億という人らしい、このスレで電子書籍&出版社叩きばかりしてる人。
電子書籍板で有名だそうだ、悪い意味で。

150 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 21:57:25.61
149一行目は、

電子書籍&出版社叩き→電子書籍マンセー&出版社叩き

151 :名無しさん名無しさん:2013/09/13(金) 22:09:38.66
よそでもやってるのか…筋金入りの真性キチなんだな。
出版社に何か恨みのある人なのかね。
もう真・スルーするしかなさそうだな…。
ナイスな情報ありがとう。

152 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 01:32:45.24
>>145
当たり前の事を当たり前に出来なきゃ無理だよ
当たり前って事はそれだけ重要って事
心に響かないというのは必要とする段階になっていない

153 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 02:04:43.46
>>36
部数は関係あるよ
ジャンプの中堅は頻繁に週間チャートに入ってくるが、その他は滅多に入って来ない

154 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 02:10:50.54
全てに適応されるってなんだ?

155 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 02:20:15.34
「佐藤まんが道」

佐藤くん、全然こっちの言うこと聞かねーし、大丈夫か、コイツ?
って思ってたけど、面白けりゃ仕方ないよな!
まあ、こういうヤツは放っといたほうが良いもの描くって思って、
放っておいたオレが偉いんだけど!
ダメな編集者はここで口出ししちゃうけど、オレは好きにやらせてあげたからね!
オレってスゴイな〜!
http://ch.nicovideo.jp/shuhosato/blomaga/ar342539

どうして何でもかんでもそこへ持っていこうとするのかわからないw
他人の創作物の手柄をどうして自分の手柄であるかのように語れるのかその神経がわからない
ストーリーもネームもほぼ佐藤氏一人で考えてるのにw

156 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 08:11:31.27
>>149
2ちゃんの中でないと息出来ない生き物なのかね?魚みてえだ

157 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 09:20:06.10
>>152
1+1=2みたいな誰でも知ってる一般論をダラダラ書く必要があるのって事だろ。
痛いって言われてんだよそんなこともわからんのか。

158 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 09:29:11.08
>>157
それだから全然わかってないって言うのに
まあ良いんだよ、わからなくても
私は困らない

159 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 12:28:47.00
(キリッ

160 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 13:12:55.58
なんだ漫画家目指してる割に程度が低いなw
絵と話を使い、先陣切って主張するのが漫画だぞ

(キリィ だって(笑)
お客さんの立場やん、その行動

161 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 13:25:47.03
我々は芸人と同じなんだから
批評され貶される側で無いとダメ
意思を持つ獣 みんなに注目される方
例え掲示板であろうとレスに片鱗は出てくる

162 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 13:28:57.81
才能の無い新人は、構図とキャラでなく、モノローグとセリフに頼って漫画で説教なんて聞きたくねーんだよボケって叩かれるだろ。。
当たり前のこと言ってドヤ顔してる奴は所詮この程度のレベルだろ。

163 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 13:43:59.82
>>162
根本的に何もわかってない
技巧だけに頼って人の心に引っ掛かる物が描けると思ってるのかよ
新人の長所は強い意志とこれまでの経験だぞ
技術に優れた奴なんてゴマンと居るわ

164 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 13:48:17.70
>>163
構図はともかくキャラまで技巧とかひと括りにしちゃってる時点で、お前の才能の底が見えるな。
さっさと漫画家あきらめてニートのまま朽ちて死ねよ。

165 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 13:52:00.18
これは空元気の勢いとはわけが違う
自分の考えを持ってるって事だ
今の日本は考える事を放棄させるように出来てる
創作に関わる者がテストの点数を取ろうとするような考えじゃ話にならない

166 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 14:54:00.67
超初心者に必要なモノは謙虚な心

167 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 16:44:24.60
いや紙とペンとインクだろ

168 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 21:19:40.84
絵がうまくなる方法ある?

169 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 21:41:11.44
何で受賞者20代ばっかなの?

170 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 22:50:17.90
ふと気になったんだが、ジャンプ漫画の主人公の実家が893ってのがうち切り漫画で結構あった気がしたんだが、編集部の指示なのかな?
確かに、勝利、努力、友情は、暴力団と親和性が高いが…

171 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 22:55:55.88
実家がヤクザだと人情ものにもバトルものにも転べるからテコ入れしやすいんじゃないの

172 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 23:55:58.05
>>168
模写。ネタ考えてる時にやると無駄がない

173 :名無しさん名無しさん:2013/09/14(土) 23:57:08.51
>>169
十代の頃から描き続けて、絵も話も深みのあるのが作れるようになるのがその段階でしょ

174 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 17:10:02.40
>>170
編集者にそういう出自が多いんじゃね
朝鮮人もいるしな

175 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 20:45:23.38
国籍は関係ないだろ

176 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 20:52:59.11
>>169
ただ単に20代が多いから

177 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 20:53:50.34
>>174
トレジャースレに帰れ!

178 :名無しさん名無しさん:2013/09/15(日) 22:47:40.53
>>174
フランス人もいるぞ

179 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 01:31:19.97
編集の出自なんか話自体に出すな
何の意味もない
当たったら自分で判断しれ

逆に編集にとっての漫画描きの見方もそうであるべきと思うだろ

180 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 04:05:00.85
>>169
19歳で受賞したけど、「絵も話も構図も全然ダメだけどキャラだけは動いてたからまぁ期待料って事で受賞させたった」って言われた。
つまりそういうこったろう。

若けりゃそれだけ受賞に有利だが、歳食っても不利って事は無い。
ただ歳食った場合は期待じゃなくてそれまでに経てきた経験が見られる。
例えば海外放浪しまくってたとか、一つの会社でわけわからんスキルを積んだとか。

とある青年誌の編集に言われたが「今リーマン漫画の波がまた来てるが、どうも会社勤め経験の無い奴が持ってくるリーマン漫画はウソっぽ過ぎてダメ」だってさ。

なので一番脈なしなのが漫画しか描かないで30代になったって奴だな。
期待もされないし漫画のネタになるような経験も無いしでどうしようもない。

181 :名無しさん名無しさん:2013/09/16(月) 06:29:31.50
おっと松井の悪口は

182 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 13:19:51.27
今日は調子がいいから早く終わるはず

183 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 15:26:07.00
この原稿終わったらモンハン4買うって自分ルール作ってブーストかけてるわ

184 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 15:39:40.21
>>183
ゲームやると鈍るぞ

185 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 15:39:49.08
あほか。
ゲーム買って遊ぶ時間あったら漫画描け。
甘ったるいこと言ってんじゃねえぞ。

186 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 15:55:52.40
ここの住民って一日中漫画描いてるの?
連続して描くと雑にならんか?

187 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 16:10:53.70
毎日描いてるわけじゃないけど、担当ついてローテーション始まってからは漫画に関わる行動以外しなくなったな。
打ち合わせ後2日は資料の本やら映画をガツガツ漁って後は次の打ち合わせ(大体週1)までひたすら描くって生活だ。
1日18時間は描いてんじゃねーかな。

まぁ俺の要領が悪いだけといやそれまでだが…

188 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 16:26:22.24
>>186
原稿は毎日一日中描いてる
こまめに休憩挟みながらね
原稿が終わったら次は模写

189 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 18:59:05.00
俺は

6:00 起床
6:10〜18:00 漫画執筆or取材
18:00〜19:00 めし・休憩
19:00〜2:00 漫画執筆
2:00 就寝

って感じだな。

リーマン時代は会社をズル休みしてでもゲームしてたのになぁ…
会社辞めてからかえって規則正しい生活になったっていうねww

190 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 19:12:37.84
みんなすごいね。体壊すなよー。

191 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 19:18:33.66
でもバキの板垣恵介もあのくらいキャリアある人ですら1日14時間描いてるっつってるから、
おれたちド新人じゃ1日18時間でも少ないくらいなんだよな…

事実少ないわ…もっと上手くなりてえ。

192 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 19:41:04.87
頑張るだけなら誰でも出来る
頑張りと努力は違う

1日何時間机に向かってるとかそういう自慢は自己満足 一般読者は誰もそんなことを評価はしない

肝心なのは良い作品を作るかどうか

193 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 20:05:06.78
>>191
新人どころか素人だ

194 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 20:17:25.06
いきなり話の腰折って一般論振りかざす奴ってやっぱリアルでもコミュ障なのかね。

195 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 20:18:53.72
コミュ障なんだろうが苦労自慢では飯が食えないのも確かだ。

さーて明日の持ち込みまでラストスパートだ。

196 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 20:35:20.04
>>194
同意w確かにそうかもな

でも、何の結果も出して無い奴が漫画家気分になってるのも痛いよw

197 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 20:41:30.10
漫画家はコミュ障くらいでちょうどいい。言いたいことは作品を通してしか主張できないくらいの方が。
でないと流されるだけで突出したものなど描けないよ。
社会適応者にはこの業界は辛い。

198 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 21:00:27.81
そんなんじゃ打ち合わせできんやん
気に入られんと宣伝もしてもらえんよ
クソつまらんでも気に入られていっぱい宣伝してもらえれば売れんだから

199 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 21:01:41.43
太宰治とかそうだな。
(あんまり知られてないが太宰は一時期漫画も描いてた)

嫁と子供が居て、でもその嫁と子供に太宰はとても不満なんだけど言葉に出せないから、
ムカつくことがあったらなじみの酒場に行って桃の缶詰を一人占めして「おまえらにはやんねーよ」ってのを小説で描いたり、
自殺の原因が突き詰めれば「三次元には俺好みの女がいねえから」だからな。

200 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 22:29:30.28
ネタもコマ割りもできてるけど上手く描けなくて一向に進まん

201 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 23:16:03.32
>>200
そのネタをさらに煮詰めつつ、好きな漫画を数話ほど模写しろ

202 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 23:19:24.76
自分の画力の無さにヘドがでそうだ
何で8年描いてこれだよ

203 :名無しさん名無しさん:2013/09/17(火) 23:55:50.64
>>186
会社から帰ってきたらまず迷わずPCとコミスタ起動。
担当にOK貰ったネームを元に、作画をとにかく枠線だけだろうがキャラの主線だけだろうが
背景だけだろうがほふく前進的に進める。
したがって土日祝祭日の進捗に全てがかかっており、3連休の多い今月などはまさに至福。

204 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 01:11:13.65
>>202
取り敢えず丁寧に描くことのみを意識すれば下手な絵も画風になるさ。

205 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 01:21:15.25
8年描いて、って状況は周りが想像以上にシビアだろうと思うし
胸中穏やかじゃないだろう事も想像に難くないが、
『何かを目指していて、相応の期間を過ぎちゃうと実力の如何に関わらず今更基礎には戻りたくない』
っていうある種の見栄みたいなのが発生する事もまたわかるのです。
完成原稿作成を視野に据えた、自分の漫画に必要なポーズ/構図/表情を抽出して
それらを定点爆撃的に(必要に迫られながら)別の紙に描いてそれを原稿にトレスして…という
自転車操業的セルフスパルタ方式で画力と原稿作成の両輪を根気よく回すのがベターかと。

206 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 01:28:11.53
絵の練習ってやっぱり丸とか三角をひたすら描き続けるとか、画用紙一杯に線を引くとかしないといかんのかね?

207 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 01:32:13.91
>>206
人それぞれだと思うけど、俺が思うにそのやり方は「絵を描く人が好きな人」がする方法だと思う。
絵が好きでない人がそのやり方をしても絵が嫌いになるだけじゃないかな。

なのでまず自分の好きなものを模写で、次に顔を自分好みにアレンジするとかで、それらが難しいなら好きな絵のトレスでも良いわ。
とにかくひたすら自分の好きな絵「だけ」を描きまくって絵を好きになることがまず第一だと思うわ。

208 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 01:33:13.44
>>206
それをやっている最中に、「いつまでこんな事やってるんだろ…」とか
「完成原稿早く着手しないと…」とか、気もそぞろになっちゃうようなら逆効果。
あれは思うに、ちょっとした成功体験を積んだ人間が線の美しさとか仕上がりの綺麗さとか
ペンさばきの+αを磨くための筋トレみたいなもんで、意外と中級者向けの練習の側面が強い。

ただし普段のメモとか雑記とかをつけペンで行うのは○。
とにかくペンに「慣れる」という趣旨で。

209 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 02:09:42.66
>>206
そんなことしなくていい

210 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 05:19:03.74
部屋で一日中描くのもダメだと思うな
ダラダラと遊んでないとできないネタもあるしペット買うとかも新鮮で結構いいよ

211 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 18:04:57.35
狙ってる雑誌の受賞者がみんな絵で評価されてるんだけど
内容が評価されて受賞した人いないんだよね
画力ない俺は内容で勝負するしかないのに

212 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 19:02:22.57
マガジン?なら画力重視だよ
編集が話し考えるから

213 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 19:42:48.93
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ____
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l ,− ,−\ / ̄ ̄ ̄ ̄\
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /, |・  |・ | ヽ_____ヽ
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /  `−●-' \ヽ , ─ 、 , ─ |
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  / ──  | ──ヽ|・   |・   |
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /..  ── | ── .|`─ 'っ - ´|
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、 |    ── | ── |.____) /
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \.____|__) / ___/
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ      /l \/\| \
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i━(t)━━l |      | 

214 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 20:15:29.63
三回書き直してやっとネーム完成した
今日から原稿入る!!

バトル物にしたかったがページ数増えるから断念
しっかりしたバトルがあるとどうも40ページを越えてしまう

できれば32ページくらいにしたいのに

215 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 20:29:07.26
40ページ超えるくらい普通だろ
32ページでアクションもないとかよっぽど内容が良くないと受賞できんぞ
俺はアクションシーンもっと入れろって言われたから45ページでアクションぎっしり描いてるわ

216 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 20:51:15.61
三回書き直してやっとネーム完成した
今日から原稿入る!!

バトル物にしたかったがページ数増えるから断念
しっかりしたバトルがあるとどうも40ページを越えてしまう

できれば32ページくらいにしたいのに

217 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 20:52:42.27
大事なことだよな。

218 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 20:58:53.18
すまん間違えた
担当付いたときの作品がバトルの無いやつだったから
担当には無しの路線でって言われてるけど描いてみたかったんだ

そのせいか出来るだけ30台でまとめろって言われるが
バトルならやっぱ45くらい要るよな

219 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 21:00:22.39
三回書き直してやっとネーム完成した
今日から原稿入る!!

バトル物にしたかったがページ数増えるから断念
しっかりしたバトルがあるとどうも40ページを越えてしまう

できれば32ページくらいにしたいのに

220 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 21:02:21.78
ああなんかおかしい
ごめんもう書き込まない

221 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 21:06:27.63
三回書き直してやっとネーム完成した
今日から原稿入る!!

バトル物にしたかったがページ数増えるから断念
しっかりしたバトルがあるとどうも40ページを越えてしまう

できれば32ページくらいにしたいのに

222 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 21:47:14.42
バトルバトル言うけど
おまえら戦った事あるのかw

223 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:00:08.16
現実とすら戦ってない

224 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:33:19.40
いい歳して仕事してねぇからな

225 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:36:22.72
いや
してるし

226 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:52:39.00
学生です(半ギレ)

227 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:53:03.64
普段ネタで漫画ばっか描いてるって言ってるけど、
さすがにガチ無職だったら人生詰みだわな。

228 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 22:57:22.36
俺なんか、親が金持ちだからさ、漫画描くだけでいいんだよなあ

229 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:01:41.61
何が詰みだの詰まぬだの
自分で切り開けない奴が漫画家なんてやっていけるわけないだろ
お店開くのと同じやで?

230 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:08:18.17
もうしわけございまちゃん(´・ω・`)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1379498786/

231 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:12:22.42
39 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 22:52:27.73
初心者スレとか雑魚ぱっかだなw下手くそなのに絵もあげてないとか笑えるからみてこいよw

232 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:20:34.83
柔道と空手やってたがラブコメ描いてる
スポーツやってた人の方が絵に動きがあるってアニメーターのコラムか何かで見たが
わからん

233 :名無しさん名無しさん:2013/09/18(水) 23:52:28.88
>>228
うらやましいわ
24時間漫画に専念できるなんて

234 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 01:15:57.25
何で俺は下手なんだ?
描いてきて随分経つが全く成長していない

235 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 01:46:30.43
>>234
成長が無い人は
 1:練習量が足りない
 2:思い込み(偏見)にとらわれている
 3:知識が足りない
の3つのいずれか、またはその合併症状。
1の判別は簡単にここ1年間で800枚描いた事あるかないか?で判別可能。
2or3の症状の場合には、
 2には、 基礎から身につくはじめてのデッサン
 3には、スーパーマンガデッサン やパースの知識
が有効。

236 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 01:59:44.32
模写すればデッサンもパースも自然と上達するよ
基本だけちょっと頭に覚えとけばいい

237 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 02:08:32.27
一般人は背景とかパースとかジロジロみたりしないしなー

238 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 02:25:51.25
誤解されてる気がするけど、模写してもデッサン力がない人がやってもたいして効果無いよ。
デッサンって思い込みを如何にして無くすか?まさに見たままをどうやって描き起すか?の技術。
質感や面で捉えるとかの高度な部分も大事だけど、それ以前の垂直ラインにどの線と線がくるか?とか
本当の基礎本だけでいいから目を通すことをお勧めする。

あと、パースは別に背景とか関係なく重要。一つの構図に2つ(2人)以上のモノがある時に大事になる。
と言うか、パースが生きるのはなにも建物や背景、家具などだけじゃない。
人体のバランスのキャラ同士の空間把握にも重要なスキル。

勿論、模写でトレースしたが如く綺麗に写せる人には無用の長物だろうが、
一般人には、まず絵を描く基本スキルが足りてなさ過ぎるから基礎からやった方が成長も早いし、変な癖で悩まなくて済む。

239 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 02:58:12.43
× 人体のバランス の キャラ同士の空間把握にも重要なスキル。
○ 人体のバランス "や" キャラ同士の空間把握にも重要なスキル。

もういっちょついでに書いておくと、
デッサンもパースも描く能力だけでなく見る能力も飛躍的に高めてくれるからやる価値がある。
例えば、一つのマンガでも割りとパースをしっかり取って描かれているコマと、そうでないコマが分かったり。
登場人物が2人ぐらいで延々と話が続くマンガで、細かに奥行きやアングル変えて ”絵の変化” で飽きさせないでいたり、
漫画家の細かい技術やセンスが分かる様になる。

特に、なんだかんだ言って売れてるマンガはキャラの心情と構図をうまく同期させてたり、
見せたい絵そのものが一枚でも、そこに複数の目を奪うモノがある時に、
事前にうまくバラした絵を細かいにアングル変えて出す事で、一枚絵の一枚の効果を狙ったりしてる。

あと、良くあるのがシリアスからギャグへの移り変わりに、しっかりパースを効かせて、
その後フラットな絵にするとか、単純な描き込み以外にも構図的な緊張や絵の迫力などの落差を持ってきてたり。

240 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 06:36:09.36
模写もデッサンも見て描く事には変わらない
かと言ってもデッサンだけやればいいという風潮には反対する
何故なら絵には先人の技術の結晶が詰まっている
デッサンでは賄えない
足りない部分を補う為に必要な時に必要な物をやる

241 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 09:08:05.72
長文すんなら自分の絵を上げた方が速くね?と思うんだ。

242 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 10:09:17.12
自分で判断する知能が無いから猿山のサルみたいにボス猿を決めたがる
私など他人の絵には何の興味も沸かんがな

243 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 10:14:45.12
へー

244 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 11:40:35.14
この世界は嫉妬に妬みだらけ
上手い人間だと思えば負け犬のように振る舞い
下手な人間だと思えば鬼の首を取ったかのように囃し立てる
くだらん

245 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 11:41:40.99
ふーん

246 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 12:13:40.82
うおおネームまた没だわもう5回目だわ。
いつになったら描かせてもらえるんだ。

お前らダメな俺を罵って煽って嘲って虐げてくれ

247 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 12:29:40.37
おまえらも>>228みたいに親が金持ちなのか?

248 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 12:42:32.77
いいえ
何とかやりくりしていってる状態です

249 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 12:48:24.34
毎月お小遣いとガソリン代をもらってます

250 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 13:00:00.81
僕は今度希望って名前の船で一山当ててくるつもりだよ。
一見怖そうだけど、本当はいい人に紹介してもらったよ。

251 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 14:16:50.47
>>235
800枚かー
800どころか100にすら達してないわ…
単に練習不足ってことですね

252 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 16:32:35.00
何枚描いたかなんて数えたこともない
描くことが日常生活の一部になってるから

253 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 17:05:35.19
イケメン書き込み爆発しろ

254 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 17:59:09.44
お前は今までに描いた原稿の数を覚えているのか?

255 :にゃんにゃん ◆jN9OV3LInk :2013/09/19(木) 18:01:33.11
アナログの方、トレス台のメーカーとサイズ教えてください
いまだに新聞紙敷いて描いてます

256 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 19:55:37.95
>>255
アマゾンの一番安いやつな

257 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 22:37:52.59
月が笑ってる
夜は出かけるの
まぶたを開けても夢が見れる
ホーキの上から眺める夜景は
まるで宝石をちりばめたよう
とてもきれい

258 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 22:44:49.93
>>257
俺の漫画の原作を頼む

259 :名無しさん名無しさん:2013/09/19(木) 22:46:14.48
>>257
そのメルヘンチックな文をナレーションにした、メルヘンチックな短編漫画を描くんだ。

260 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 03:47:44.08
作品ができたけどちゃんと届くか心配になってきたわ

途中で紛失しても保証ありでも送料だけしか返ってこないし1から書き直しなんだよな

田舎だから東京行くのは時間かかるし…
とりあえず書き留めで送ればいいんかな?

261 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 03:50:04.75
ゆうパックで送れば

262 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 03:55:24.12
バイク便だと送付先に届いたら送付元に電話するサービスとかあるけど、郵便だとどうなんだろうな。
まぁ有るような気もするが。

263 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 09:20:23.51
過去に描いた作品のキャラの設定弄って
別のストーリーで漫画描いて別の出版社に送るのはアリ?

264 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 09:22:04.91
なぜそれがナシかもしれないと思うのか

265 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 11:29:23.32
>>263
それが雑誌に乗った作品なら、著作権は掲載された出版社にあるから全てを変えないといけない。
雑誌に乗って無い作品なら著作権は貴方にしか発生してないから、そのままどこかに持って行こうが全く問題なし。

266 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 11:41:00.41
著作権は常に作者のもの
出版社がもつのは掲載権

267 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 12:04:52.01
そーいやちょっと前までは受賞作の著作権は○○社に帰属しますって書いてあったけど、
今見たら出版権とか映像化権とかなんだな。時代も変わったもんだ。
描く側もここら辺を良く理解しておかないとボラれそうだな。

と、一度もデビューすらしてない俺は思うのであった。

268 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 12:47:20.30
話変えればキャラの使い回しはおkなん?

269 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 13:20:33.01
載ってないなら変えなくて良い。
編集はむしろ他社でとっとと活躍して箔付けて来いってくらい思ってるぞ。

270 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 14:28:20.65
小林源文て漫画家は、同じ作品を複数の出版社や、自費出版で出してるな

271 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 15:38:11.21
載ったやつでもキャラだけなら使い回しおkなんちゃんうん

272 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 15:42:08.05
手塚はスターシステムでやってるし、水木しげるなんか貸本時代のプロットをマガジンとサンデーでキャラの名前だけ変えて使い回してたな。
でも今でも同じことやってる作家っているんかな。

273 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 15:42:08.64
誰か忘れたがマガジンのネーム賞受賞した漫画がでジャンプで佳作になってた
おそらくほぼ同じ内容

274 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 16:28:40.83
ヤバイかも知れないことでも、何でもやってみた方がいいんじゃないかな。
ホントにやばかったら編集さんが止めてくれるでしょ。そういうプロでもあるんだし。
まあ、伊藤潤二の漫画を丸パクリした漫画が何かの賞取っちゃったこともあったらしいけど…。

275 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 18:14:23.68
>>269
奨励賞とかで、内容は載ってないけど賞金貰った場合はどうなるんです?

276 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 18:26:15.74
>>275
ていうか他の描けばいいんでね?

277 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 18:46:59.78
>>273
どういうこと?

278 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 20:11:33.61
>>267
>そーいやちょっと前までは受賞作の著作権は○○社に帰属しますって書いてあったけど、
>今見たら出版権とか映像化権とかなんだな。
>描く側もここら辺を良く理解しておかないとボラれそうだな。

著作権は「権利の束」、つまり著作権の中に出版権や映像化権も含まれてる
出版社がメインで欲しいのは出版権と映像化権なんだから実質同じ
さらに「帰属」してしまうと永久に出版社がその権利を持ち作家は何も言えないからな
「帰属」掲げてる所は絶対に止めたほうがいいぞ
煮るなり焼くなり好きにしてくれってことだからな
その辺を良く理解しておかないとボラれるぞ

279 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 22:28:31.33
似たような意味でもダメ?
帰属さえ書いてなきゃいいの?

280 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 22:36:09.84
知らねえよもう。
ママにでも聞いとけ。

281 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 22:43:53.66
>>279
書いてある言葉が法的にどんな意味を持つのかその都度調べろ
法的にそれがどんな意味を持つのか判明しない場合は止めとけ
帰属さえ書いてなきゃいいなんて鴨ネギだぞ
一つ一つはセーフでも複合的に組み合わせるとアウトのケースもあるらしい
ネット投稿でも気をつけろ
例えばニコ○コ静画
読むと投稿した時点で権利がニ○静にすべての優先権があるようにも読める
曖昧だからここは個人的にお勧めしない
某出版社の賞でも投稿した時点で権利がその出版社に帰属してしまうものがある

権利を法的に縛られると完全に向こうの言いなりになってしまうから注意しろ
向こうの条件を聞き入れないと出版も出来ないし映像化も出来ないし他へ持っていくことも出来ない
法的権利に関しては注意しすぎることはない
細心の注意を払え

282 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 22:52:56.47
>>281
脳が停止してました。
分かりやすい説明もありがとうございます。

283 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 22:56:03.49
〜「帰属」とは〜

漫画家「ちょっと待てよ、そんな条件は許さん!」

出版社「おいおい、何言ってんだ?お前に何の権利があるってんだ?」

漫画家「俺は原作者だぞ!」

出版社「それがどうした。出版権に映像化権は我々に帰属している。お前のものではない。
    帰属の意味わかってて投稿したんだろ?どちらにしてももう手遅れだ。諦めろ。
    もちろん出版化、映像化するかしないかはお前の判断だ。
    だが出版化、映像化するなら我々がすべてを決定する!
    お前にはそこに何の権限もない!わかったかこの豚野郎!
    権利は我々に帰属しているのであってお前には実質何の権利もないのだ!」

漫画家「何ーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!」

284 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 23:10:20.96
お前らそんな大そうなモン描いてるの?

285 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 23:27:09.29
これからかくし(震え声)

286 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 23:27:30.30
いつもの皮算用ですよ

287 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 23:30:53.63
次世代の天才達が偶然このスレを読むかも知れないだろ
幅広く権利に関しての知識を広めることは大事なことだ
後から後悔する天才達が出てこないように

288 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 23:55:02.59
とレスした>>287自身が次世代の天才になることをまだ本人は知るよしもなかった。

289 :名無しさん名無しさん:2013/09/20(金) 23:59:57.76
>>288
俺「何ーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!」



そんなこと今まで一言も聞いてねーよw
本当の天才だったら天才だと売れる前に自覚してるだろw

290 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 00:11:30.90
このスレ来るたびに俺はここまで堕ちてねえとほっとするわw

291 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 00:14:23.86
せやな

292 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 00:18:59.16
しかし出版社通したら映画化100万〜200万で自分でやったら2000万てどう考えてもボリすぎだろ
そこから商品化しても当然漫画家(原作者)の取り分は圧倒的に少ないと容易に予想できる
誰がどこからどう考えても配分割合がおかしい
出版社も苦しいと言いつつも出版社社員の異常な高額給与は維持
漫画家だけにリスクを押し付けてる
誰がどこからどう見ても何度見てもおかしい配分率

それにこれから出版不況で漫画を出発点とした版権商売は儲からなくなる
ただでさえコスト高の出版社を中抜きして版権商売をする動きが出てきてるのに
権利を縛られてはどうしようもない、出版社と組むとしてもいつでも切り離せる契約内容にすべき

誰がどこからどう見てもフェアな契約が必要
フェアでない醜い精神を持った会社員達と組んで面白いと思うか?
作家なら理想を追い求めろよ
漫画で夢や理想を読者に提供する傍ら、自らが夢や理想から正反対の所に位置してどうする
恥を知れ、恥を

あくまで漫画文化のレベル維持を支持しろ
無意味な引き伸ばし(作品の改悪)や不当な搾取に断固反対しろ
その為にはいつでも気分次第で出版社を切り離せる契約条件にすることが必須だ

293 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 00:30:13.57
佐藤の海猿なら、あれは最初の映画がヒットしたから、
映画会社も映画のヒットが見込める確率が上がったからで、続編の料金が上がっただけ。

役者のギャラが売れてない段階なら安いけど、売れたら上がるのと同じ。
漫画の売れっ子だろうが、それで映画での興業アピール力に繋がるとは限らない。
映画の世界から大金取りたければ、映画の世界で売れなければならないのは当たり前。

294 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 00:35:59.74
ペン入れなぞるだけだから楽だけど下絵がなかなか描けん

描けない体位多いし資料見ながらだし下絵に8割時間とられる

295 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 00:36:04.00
これからは映像化資金はファンから集めることが出来る
それが最近出現したクラウドファンディング方式
漫画家主導で漫画を投資対象にしてもいい

「これこれの配分で映像化資金を募集、売れたら還元しまっせ」

好きな人気漫画に投資して売れたら儲かるという図式
漫画家が頂点に君臨してフェアな配分方法を設定できる
もう誰にも従う必要はない
公平で透明性ある誰もが納得する配分が実現できる
アニメーターにも十分な配分が可能

業界がそんな世界を望むのかそれとも公平な配分で共存共栄を望むのか
今その分岐点にある

296 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 00:40:41.00
権利を主張する前に、まず毎日確実に努力するっつー義務を遂行しているのかね?

297 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 00:45:26.25
誰だ「漫画で成功したら大金が入る」なんて嘘ぶいてた豚野郎はw
主語を入れとけ!主語を!

「漫画で成功したら(出版社に)大金が入る」

配分が酷すぎてめまいがするw
やる気が起きない、このまま消えていくのであればそれもまた運命

298 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 00:46:25.27
超初心者というスレタイからは大幅に外れてる流れ…おっさんが初心者を蹴散らすスレになってる気がするが

299 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 00:53:03.73
そもそも契約書でお互い相互理解の上で仕事すんだから作家が報酬に疑問あるなら戦えば良いだけだろうに。
漫画家と出版社の関係は一個人事業主とクライアントの関係にすぎんだろ。
ゼネコンだろうと葬儀屋だろうとこの構図は変わんねーよ。
漫画家を絶対不可侵の神様とかでも思ってんのかここの連中、というか長文してるアホは。

300 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 00:53:07.83
超初心者だからこそ覚えておくべき必須の知識
出版社はその辺を曖昧にして契約させて骨までしゃぶり倒すからな
権利に関して思考停止は最も回避すべきこと

しかしそれはそれとして熱心な読者で金持ってる奴を集めたら
アニメ化資金くらい集まるだろう
これから世界で漫画を売れば世界中のファンから映像化資金を集めることも可能
漫画を投資対象にしてファンと共に儲けるのは新しい形だろう

301 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 00:53:09.92
>>294
下描きはメインだから時間かけまくれ
絵が上手けりゃペン入れなんて適当でも見栄えはよくなる

302 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 00:56:13.08
>>301
イライラして雑になるから明日は気分転換してそれから頑張るわ

303 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 00:56:51.18
>戦えば良いだけだろうに

出版権や映像化権が出版社に帰属してる時点でどう戦う?
他人のもの(出版社のもの)を俺のもの(漫画家のもの)だと言って通ると思ってるのか?
出版社に帰属させた時点で負けなんだよ

帰属でなくとも様々な契約で縛るだろ
戦って勝利してもそれ相当の代償を求められる
そんな無駄なことをする暇があるなら初めから契約内容を吟味するべき

304 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 00:58:02.61
さぁ描くぞって時にPC電源がぶっ壊れて時間ねえのにちくしょーと思って電気屋まで行ったらかえってアイディア浮かんだな。
やっぱ気分転換は大事だと思った。

まぁその作品は没ったんだが…

305 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 00:58:41.87
>>303
お前はそんなこと心配してる時間を漫画修行に費やせ。

306 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 01:02:00.04
>>305
確かにそれは正論だと思う

しかし次世代の天才達の為に知らせる必要があるのも事実
困ったもんだ

307 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 01:04:33.17
お前は天才じゃないのか

308 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 01:11:36.19
>>306
お前が聞きかじりの知識をこんな底辺スレで晒して少しでも偉ぶりたいとかじゃなくて本気で業界を憂いてるなら、
そう言う漫画を描いてwebなり電子出版なりすればよくね?

多分このスレで色々のたまうより遥かに建設的で効率的だ。

309 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 02:43:02.49
■大学
120万人の同世代の学生が居て
70万人が大学に行き(60%)
60万人が4大に行き(50%)
40万人が日東駒専クラス以上に入り(35%)
25万人が駅弁MARCHクラス以上に入り(20%)
6万人が旧帝早慶クラス以上に入り(5%)
1万人が東大京大一橋大以上に入り(1%)
3000人が東大に入る(0.3%)
それが大学の学歴
●漫画家
1000万人がなれたらいいなと憧れ
100万人が実際書き始め(10%)
10万人が同人を含めお金を手にし(1%)
1万人が商業誌でデビューできていて(0.1%)
1000人が現在漫画家として食べていけて(0.01%)
100人が一生漫画家として生活していけて(0.001%)
30人が生涯富裕層と言われる財産を築く(0.0003%)
それが漫画家

310 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 03:34:47.60
>30人が生涯富裕層と言われる財産を築く(0.0003%)

0.0003%の確率で成功してもその辺の中小企業のおっさんと同レベルの資産らしいなw
トップのトップは数十億、数百億だが、裏を返せばその何倍何十倍も出版社は稼いでる
馬鹿馬鹿しいw
何が漫画で成功したら大金が入るだよw笑わせんなwwwww

311 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 03:37:57.20
>>307
俺は天才とは違う
そんなものと一緒にするなボケ

312 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 03:44:10.35
食っていける0.001%に入っても生涯年収は編集のがどう考えても遥かに上だよね
そこらの地方公務員でも上だろう
アコギな世界やでー
ぶっちゃけもっと貰えてもいいよな

313 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 03:55:29.46
アップダウンが激しいから健康保険、住民税、所得税とアホみたいに取られるからな
しかも国民年金だから生涯収入だとかなり辛い
年金退職金まで合わせると公務員が4億弱ぐらいで大手編集が6億ぐらいかな
6億って言うと所得税の差異考慮して印税2000万部ですよ
進撃の巨人ぐらい売れてやっと編集一人と生涯収入が並ぶ程度

314 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 03:59:03.75
>>312
それがハイリスクノーリターンと言われる所以
糞みたいなシステム作っておいてドヤ顔
そんな奴らが今この瞬間まですべての漫画家と漫画家志望者の行く末を好き放題にコントロールしてきた
それはそれで勝手だけれどもそれならそれでこれからの漫画家志望者達も考えるだろう
実際海外の小説家たちは個人配信を開始し始めて実際売れてるケースも多々ある

編集なんてただの機械であって答えのある問題を解くエキスパートでしかない
未知なる世界で答えのない世界で生き抜く力などないに等しい
無論誰にとっても険しい世界だがそこで成功した者達にそれ相当の報酬を与えないのだからふざけてる
映像化100万?編集者一人の一ヶ月分の給与以下じゃねーかw
そんなことならクラウドで資金集めて漫画家主導で映像化したほうが儲かる
誰に頭下げることもなく映像化が可能
漫画家は投資資金なしで映像化作品の直接の著作権を持つことも可能な法律も出来ているわけだし
原作者としてもっとも骨の折れる作業を遂行したのだからその程度はあってしかるべき

315 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 04:03:25.57
だからわかったからそれを漫画に描けって。
web公開なり自費出版して出版刊を取り巻く現状に警鐘を鳴らせ。

お前が本当に業界を憂いているならお前のいるべき場所はここじゃないはずだ。

316 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 04:09:28.97
>>314
優秀な編集者は機械じゃないぞ
マネージャーでありアドバイザーであり半分原作者みたいなもんだ
ただそんな編集者は極々極々稀で、ただの機械と化してる無能編集者でも
かなりの高額給与を生涯保障で貰ってんだよねー
Webねー
よーわからんが複製作られて終わりじゃねーの?
儲かるとはとても思えんのだが

317 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 04:10:20.97
>>315
暇潰しに面白おかしく煽ってるだけだから気にするなw
そんな漫画を描くほどの熱意はねーよw
2ちゃんで満足w
単純な歴史的興味として天才達が本気になったら出版社を超えるものなのかどうか見てみたい
天才と出版社、果たしてどちらが価値あるものなのか、どちらがより本質的なのか
どちらが強いのか見てみたい
天才であれば勝利できるはずだ
理論的にはそうなるが実際にそれを現実化して見なければ証明は出来ない

318 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 04:16:03.42
漫画家が天才っつってもそれは漫画において天才であって
経営力、ビジネス力なんて小学生並みだからなw
むちゃやでーw

319 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 04:16:23.65
>>316
>優秀な編集者は機械じゃないぞ

確かに優秀な編集者もいるだろうがだったらその編集者以外は首にして
必要な編集者に今の数倍から数十倍の給与を与えるほうが安上がりでいい
問題は漫画家の最終取り分が少ないことだ

>儲かるとはとても思えんのだが

小説だが海外では個人作品がベストセラー上位に食い込む現象が発生し始めてる
そして誰もが知る出版社が個人作家を支援するサイトを用意
もはやそこまで来てる
日本はまだ浸透度が低いけれども世界を見据えた漫画家志望者なら可能性は大きい
電子書籍においては利益は少なくてもいい
重要なことはヒットさせて知名度を上げ映像化資金を市場から調達し映像化し
それを商品化して世界中に売りさばいてその利益を独占することだ
独占すると言っても漫画家が個人で(エージェントその他優良企業も含む)やるのだから当然
搾取する出版社を中抜きする分を漫画家がそっくりいただく寸法

320 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 04:18:50.86
10億とかいう電子書籍関連スレでは悪い意味で有名な人らしいので、相手するだけ時間の無駄。

321 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 04:18:59.83
ブラヨロの人が既にやり始めてるし
漫画家が個人でやってく時代は来るよ
しかし、そんな時代が来ても編集者みたいな組織は名前を変えて
中抜きしてくるだろうけどw

322 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 04:24:08.06
>>319
個人じゃ違法アップロード潰せないでしょ
小説なら簡単に検索出来るかもだが漫画ならそれも無理だし
ぶっちゃけ電子書籍化進んだらビックタイトル以外の漫画家終わると思うんだが

323 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 04:24:48.32
>>318
権利に五月蝿い文化を持つ海外の作家達はその辺をエージェントを介することでうまくやってるらしい
漫画家の利益が上がれば上がるほどエージェントの報酬も上がる
権利を細かく分けて(国内と海外にも分ける)最も利益が最大になるように動いてくれる
出版社は漫画家の利益が少なければ少ないほど儲かるため組む相手としては論外

やはりフェアな利益配分、が鍵となりそうだ
リスクに見合った報酬がなければ優秀な若者達は集まってこない

漫画家と出版社で利益を折半する、ことが最低条件
エージェントは漫画家の取り分の一割で利益を最大限にするよう動いてくれる
出版社がこれからも版権ビジネスの窓口として生きていくなら利益を折半
あるいはエージェントを介して漫画家が主導する商品展開の中の一つとなることを選ぶ
フェアな関係、フェアな契約、フェアな利益配分、フェアを大事にするべきだ
フェアなら誰も文句は言わないし言えないだろう

324 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 04:32:10.64
>個人じゃ違法アップロード潰せないでしょ

潰す必要はない(むしろ推奨するレベル
無料で作品知名度が上がるなら願ったり叶ったりだろう
重要なことは作品の知名度を上げて映像化資金を集め映像化し
その最に映像化作品の直接の著作権を手に入れて商品化することだ

電子書籍の利益など最終的にはどうでもいいレベル、と言っては極端だが
世界中のマーケットでありとあらゆる関連グッズを売りまくることこそ重要

>ぶっちゃけ電子書籍化進んだらビックタイトル以外の漫画家終わると思うんだが

今の漫画に真のビッグタイトルがあるかどうかはさておき
それ以下の漫画で後世に残す価値のある漫画がどれだけある?
本当に面白いなら売れる
それにもし大ヒット飛ばした漫画家がその気になれば週刊ウェブ雑誌を創刊して
標準レベルの漫画家たちを編集者の給与並みに食わせることも可能
無駄なものはすべて省いて一から再構成することの意義はそこにもある

325 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 04:32:14.09
海外の漫画なんてキャラは会社が持ってて
その都度糞安い漫画家に絵だけ描かせるやり方じゃん
作者を誰も知らない漫画がその話し毎に違う作者で作られていく
んな漫画面白いか?
ディズニー作の誰が描いたかもわからんドラゴンボールとか読みたいの?

326 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 04:34:55.44
>>324
ということは映像化グッズ化しないと金が入らないわけだ
裾が狭まって同じような作品しかなくなるぞ
多様性が1/100ぐらいになると思うけど

327 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 04:35:24.55
そもそものキャラが出版社所有だからだろ
完全新規の作品で個人で売り出したケースが参考になる
キンドル以前とキンドル以後とでは話は違う

328 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 04:37:29.98
日本の漫画がアメコミになるだけだな
話しにならん

329 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 04:40:40.61
>>326
海外では電子書籍のみで億単位を手に入れる個人作家も出現してきてる
特にDRMに力を入れてるわけではない、むしろDRMフリーの流れになりつつある
電子書籍だけでも出版社の利益を考えなくていいため十分に勝負は可能

多様性が必要なのは出版点数を稼がなければ生きていけない出版社であって
漫画家はむしろ勝負したい作品で勝負可能
売れなくともネットならいつまでも作品を発表可能
多様性はむしろ商業誌のほうが失いつつあるとも言える
同一人物が雑誌丸ごと連載しているのかと思えるほど個性のない同じような漫画ばかりの雑誌もある時代

330 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 04:44:14.18
アジアは違法コピー天国だから無理だろ
ロシアとか95%ぐらい違法コピーらしいよ

331 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 04:50:23.21
>>328
出版社が著作権を持つ作品を複数の漫画家が描くのではなく
完全新規の作品を個人の漫画家が売りだすのだから問題はない
企画物などは出版社が担当して多様性とやらを支えると良いと思う
世界的あるいは日本国民レベルの大ヒットは出版社を介さず出てきたほうが面白い
むしろそれが売りにすらなり得る

出版社は今岐路に立たされている
面白い漫画は紙雑誌から生まれるという信頼がまだ生きている
その信頼とは漫画家が紡いだものであり金では買えない
その信頼を失いたくないなら漫画家に対する成功報酬を極端に引き揚げるべき
利益はきっちり漫画家と出版社で折半、がフェアでちょうどいい
金で買えないものが金で買えるのだからこれは安い買い物だ
社員の給与が支払えないというなら大量に首にするか給与を削るかその他不動産部門でカバーすべき
そんなことは漫画家の知ったことではなく
漫画家としてはリスクに見合った成功報酬を手に入れることがすべて
何も出版社を通さずともヒットは出せる時代なのだから勝手に作った聖域などどうでもいい

332 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 04:54:24.61
>>330
小説では既に億単位の成功者が何人も出現し始めてる
違法コピーが蔓延する国もあるだろうがそんな国には映像作品の放送権を
テレビ局やケーブルテレビ局に売りつけたり、グッズ販売で儲けるといい

とにかく搾取が酷いふざけた出版社を中抜きすることが最重要
そうしなければリスクに見合った利益は手に入らない
功労者が馬鹿を見ることはあってはならない
若者が漫画家というものに夢を見なくなると漫画文化は終わってしまう

333 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 05:06:12.37
・出版社通すと映像化100万円、商品化以降も同程度と予想(理由は出版社社員の高給維持の為
・自分で映像化交渉したら2000万、商品化でもおそらく印税が跳ね上がる

小学生でもどっちが儲かるかわかるよな?
それに資金をクラウドで集めたら総取り出来るんだぜ?
天才なら個人で配信するしかないだろ
そうだろ?次世代の天才達よ

いいか覚えておけ
出版社はお前達天才を決して対等な存在として扱わない

334 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 05:14:27.39
超初心者相手にどこから目線だよw
俺様は業界通だってアピールしてんのか?w

335 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 06:56:11.10
なにこの「描かない漫画家スレ」w

336 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 07:02:43.81
今気付いたのか

337 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 07:17:31.47
もえ〜つ〜き〜

                     もえ〜つ〜き〜
    ⌒       ∧_∧
     ⌒ n   (  ´_>`)
       ( \___/   ⌒ニニ==へ
       ( \____     /       |
       |    `t    |       |
       |     |   ノ       |
       |        /       /
  ミ   /      / / |      /  彡
   ミ  /      〈 | |     /  彡
    / ,,,,,'''''〜〜〜〜 | | 〈〜〜〜〜〜〜〜
    〜〜〜〜  | |\\
             | |  〉/  ___
            / 」  ̄ ̄ ̄__

338 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 07:26:01.70
青ざめたな?

339 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 07:56:00.15
>>334
10億ってアダ名で有名な基地外らしい

340 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 08:25:25.43
10億さん来てたのか。相変わらずのマジキチぶりだな。

341 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 08:27:58.62
だって電子書籍板はすでに電子書籍関連の問題の洗い出しが主体だもんw
参加者の殆どが電子書籍を万能だなんて思ってないしw
だからコイツの居場所は無いwww

342 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 08:43:03.38
小説では〜って言うけど漫画は画像媒体ってことわかってないんだよね
活字だけなら手軽なほうがいいし電子書籍が売れるの当たり前
でも手描きのもはそういうわけにいかない
画集と同じで漫画は電子媒体で気軽に買いたいようなものじゃないのがわからないのかなあ
小説みたいに紙で見ようがモニタで見ようが同じものとは違うんだから

343 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 08:47:13.09
>>325
DCもマーベルもそうだからなw

344 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 12:34:00.38
>>315
実際上手に漫画化すれば
銭みたいになって面白そう

345 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 12:43:16.92
漫画嫌韓流みたいな切り口で描くのもありだな。
ただ描くなら物凄いジャーナリストの才能が要るからここで吠えてるだけなのが幸せかも知れん。

346 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 13:13:11.47
いずれにせよ海外で漫画が成功しない理由は日本のような独自システムを持ってないという理由もあるわけで
日本のシステムを変えたいが変えるのも怖いってのはあるよな
日本の漫画の多様性潰すことになったら漫画人気そのものが終わる

347 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 13:32:08.48
収入より家でできて好きな事を仕事にしてるんだからこの上ない幸せだろ

348 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 13:32:45.80
そんな訳アルカイダ

349 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 13:48:55.30
金儲けのためにやってるの?
なら医者のほうが効率よくない?

350 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 13:50:41.25
医者と漫画家比べるとかいいギャグです

351 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 13:52:56.21
描きたいのにうんこしたい
ああああああああああああああ(発狂)

352 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 13:53:53.30
あるある(発狂)

353 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 13:56:03.87
代原生活が長い俺にとっては漫画界の将来よりまず俺の半年後なんだぜ…

354 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 13:57:29.91
まずは資格勉強しようか

355 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 14:06:28.29
トイレに机を置こう(提案)

356 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 14:08:02.23
いつ漫画を諦めるか?・・・今でしょ!

357 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 16:25:57.44
モンハン4買ったわー
いい刺激になりそう

358 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 17:27:26.84
>>357
ならねーよ
どうせ買うならもっと映画的なゲームの方が参考になるぞ
まあゲームなんてしないのが一番だが

359 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 17:44:37.75
刺激程度ならいいんじゃね、何千時間やるって言うなら話が別だけど
流行から離れ過ぎると読み手との感性も離れるんじゃないかと思ってる

360 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 18:26:10.39
少年誌のパーチーでの景品はゲーム機やら遊び道具が多いそうだ
遊び心忘れないでね的な意味があるのかも

361 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 18:31:12.89
読者応募景品の余り・・・・

362 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 18:38:09.95
なお景品当選者の発表は景品の発送をもってかえさせていただきます。by秋○書店

363 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 18:50:22.21
秋田のは結局裁判になってもたらしいね
悪いことはするもんじゃねーや

364 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 20:19:20.08
何の話?

365 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/09/21(土) 20:40:15.84
>>364
秋田書店が景品をちゃんと届けてないことが発覚したんだよ

366 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 20:43:41.04
そんなのどうやって発覚したん?

367 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/09/21(土) 20:46:03.19
>>366
内部告発
ちなみにその告発した人は解雇されてる
これがより秋田書店のゲスさを際立ててる

368 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 20:50:06.42
逆に「その人が景品をネコババしてた」
って秋田書店側は主張してるんだよな

369 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 21:04:10.28
そんなの不可能だろw
どんだけあると思ってんだ

その編集者は、泣く泣くユニオンに相談して、秋田の悪さが公表された

370 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 21:20:38.25
うわあ

371 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 21:46:00.94
ゲームは勉強になるっていうか世界観に影響されて描くぞーって気分になれば十分プラスだろ

372 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 22:16:22.57
まぁやることやってりゃ何やっても良いよ。

373 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 22:26:02.23
GTA5とポケモンXYとダクソ2やりたいが金がない

374 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 22:46:41.73
>>373
バイトでも内職でも、なんでもあるじゃないか。
ちょっと一月頑張れば、その3つ買えるだろ。

375 :名無しさん名無しさん:2013/09/21(土) 23:09:32.67
自堕落なスレだなぁ。

376 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 01:05:40.62
消しゴムかけた後にグレーのもやみたいのがでるんだけどこれって印刷に写る?

377 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 01:10:41.28
うん!

378 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 01:14:13.31
マジかー
ホワイトかけなきゃだね

379 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 01:32:02.30
>>376
アレなんかイライラするよな

380 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 04:20:59.26
ホワイトってあのペン型の振る修正液でええのん?
そこだけ白すぎて逆に目立たない?

381 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 04:51:50.12
やっとこのスレの本来あるべき流れになった気がする

382 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 05:09:43.84
>>376
気にしないで大丈夫。灰色よりも濃いぐらいじゃないと出ないよ。
>>380
大丈夫。ただし、あまりに立体てきな凸凹になったらダメだけど。
ペン型のでもOK

383 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 06:18:36.46
>>382
ありがとう

384 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 12:41:14.38
>>322
流通量で見てデジタルはすでに42%

この調査は著作権法違反の実態を明らかにする目的で、今年3-5月の3ヵ月間に行われたもので、
E-Book市場を対象とした通常

同期間の英国における書籍需要(部数)を、
印刷書籍が 9,100万部で58%、E-Bookが7,100万部で42%と推定し、
E-Bookのうち10%あまりが違法コピーとした。
P2Pやファイル共有を使ったものをすべて違法コピーと認定するのは問題があるが、
いずれにせよこの程度でしかない。

http://www.ebook2forum.com/members/2013/09/uk-piracy-survey-reveals-dominance-of-kindle/

385 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 13:03:47.61
サンプル数631人、しかもebook購入者限定の調査という時点で、
それを全体のデータとして扱う、そのリンク先のサイトがどうかしてる。

その調査対象で分かるのは、電子書籍購入者の中での、
紙と電子書籍の購買比率だけ。

386 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 13:09:04.61
>過去3ヵ月間にE-Bookをダウンロード、アクセス、あるいは共有した人を対象とし、サンプルは631人と少ない。しかし公式のものなのでエラーはそれなりにコントロールされているはずだ。

購入者どころか、単なる利用者だな。
ちなみにコントロールされているはずだというのは、根拠の無いただの思い込み。
調査対象自体から読み取りようが無いデータを出してる時点で無茶苦茶。

387 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 13:10:44.40
良いから黙って漫画描け

388 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 13:18:43.69
スローモーションになってるコマが難しい

389 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 13:28:25.67
英PricewaterhouseCoopers社「2017年に米国では電子書籍と紙書籍の市場規模が逆転する」
http://hon.jp/news/1.0/0/4440/

もう30%は越えてるんだったよな英国と米国じゃ
過半数を突破すると電子書籍のほうが「主戦場」になる
日本も出版社が努力すればこれに近い動きになるんだが

390 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 13:39:54.89
>>388
漫画にスローモーションなんてないじゃん

391 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 13:42:36.76
コマ撮りみたいなことじゃね?

392 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 13:49:16.43
うわっバカだなあ

393 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 14:45:12.11
あうううう!あうううううううううううううううう!!!!!!

394 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 17:14:17.83
画力あれば何度も書き直しせずに効率化がはかれるんだけどなー

最近ようやく服が描けるようになった
シワはまだだが

395 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 18:14:34.23
やっと22p目終了
アクションシーン描けると何かきもちいい

396 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 18:26:18.91
効率化...おそらくそれは墓穴を掘るの代名詞

397 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 20:00:50.83
ペンタブ買ってクリスタ体験版入れて描いてみたけどさ、
違う、こうじゃないんだよ…もっとこう、繊細な、さあ…
なんでこんなへなへなで質感の無い出来になっちゃうかなぁ…
まだ途中だけど、上手い連中の絵が脳裏に浮かんで精神力マッハで削られて今日はもう描けそうにない。
講座とがググるけど、ネット上で「絵が下手だ」って悩んでる連中と俺のできてない部分がどうも違う気がしてならないんだ…
ttp://uploda.cc/img/img523ecb9d81eaa.png

398 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 20:06:49.54
ただ単に慣れてないだけでね?

399 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 20:15:50.79
その「慣れる」ってのがよくわかんないんだよなー
昔からヒステリックで怒号を上げながら描いてたけど
「慣れれば上達してこんな思いしなくて済む」と希望を持って描き続けた。

結果、キレる前に泣き寝入りする方向にシフトしただけであんま上達してない。
むしろキレながら描いてた頃より作業量は格段に落ちたし、「漫画歴○年」という変なプライドが付いて回って
下手くそな絵を描くことに抵抗を感じて作業中に意欲消失する泥沼っぷりだよ。

400 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 20:18:48.18
ペンの設定いじってみたら?
筆圧とか入り抜きとか補正とか
俺はコミスタだからクリスタのペン設定はよくわかんないけど

401 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 20:33:37.29
アクションって効果線がものをいうじゃない?
平行線引くの苦手な俺はまいってしまうよ

402 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 20:39:21.26
ああ漫画描くの楽しい、超楽しい
ネタ考えるのも楽しいし、絵を書くのもものすごく楽しい
ただどこまでもこだわってしまう人間だから、1ページ描くにも休日丸一日以上使ってしまう
専業で暮らせるレベルの月間作家を目指すなら、まあそれでも良いんだけど
自分はせいぜい多くて8ページの四コマ誌狙い、専業じゃ暮らしていけないから仕事の合間を縫って描かなくちゃいけない…
スピードアップしなくてはならないが…でももっと描き込みたいなあ

403 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 20:42:02.91
>>397
絵を見る限り筆圧が高いんじゃないかな。
もうちょい抑え目に設定した方が良いかも。

あとは上レスにもあるけど入り抜きの設定だな。
これを入れるだけでだいぶペンらしくなる。

ペンタブは最初はすっげー使い辛いよ。
アナログの時は筆先に絵があったから無意識的に補正で来たけど、
ペンタブだとペン先と絵が離れるからな。

それでも1ヶ月くらい練習すりゃなじんでくるよ。

404 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 21:33:42.20
フェアな利益配分を提示する出版社ってねーの?
高コスト前提だから無理だよな
となるとネット企業が条件として当てはまる
フェアな利益配分を宣言する新規ネット企業の登場が待たれる所
漫画家は質の高い漫画を描き、ネット企業はネットでの広告や版権ビジネスに注力
これが新しい時代の版権ビジネスの一つの形

エージェントを介した版権ビジネスは最終的には主流になるだろうが

405 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 21:39:29.24
効果線とトーンワークはデジタル化して物凄い楽になった、資金的にも手間的にも。

406 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 21:46:28.18
トーン代がかからないし、綺麗に仕上がるし

407 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 21:49:36.73
消しゴムかけても紙の表面が荒れないから、主線がインク滲んで泣きたくなる事も無い。

408 :名無しさん名無しさん:2013/09/22(日) 23:59:02.69
デジタルなんてくそ

409 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 00:11:36.29
糞かどうかは置いといて、アシする際には未だアナログじゃないとだめよな作家が多いからそこらへんがめんどいな。
ヤンジャンとか半数の作家がデジタルらしいけどね。

410 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 00:22:33.77
だって、デジタルならアシいらんだろ

411 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 00:47:53.37
アンチデジタルって老害か貧乏人かのどっちかだろ

412 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 00:55:04.71
>>411
は?

413 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 01:44:03.99
やる気出ねーーーーーーーーーーー

414 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 01:45:31.51
インクが腐るとどうなるの?

415 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 01:47:02.22
>>414
やる気なくなる

416 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 02:29:26.55
「漫画家を諦めた人が社会復帰を目指すスレ」をどなたか代理で立てていただけませんか?
漫画家を諦める決心がついた人がこれからの生き方を相談したり、まだ未練はあるが諦めようと努力してる人のためのスレです

417 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 02:51:52.49
代行スレで頼めば?

418 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 03:40:12.19
やろうと思えば使える
むしろ自分からこの道具で人の真似できない物を作ろうと思う
MSペインターで絵を描く人やオフィスで絵を描くトンデモナイ人も居るんだからな
「道具が自分に合わせてくれ」は老化や

419 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 04:22:51.33
「やる気の出てくる方法を語るスレ」をどなたか代理で立てていただけませんか?
漫画を描くと決心がついたけれどやる気が出ない方の相談や、気持ちのやる気はあるけど肉体のやる気が出ない人のため
のスレです

420 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 06:46:08.42
そんなスレはいらん(笑)
それも才能の内

421 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 09:36:02.73
もうのチャートテンプレにしとけ。

               YES → 【連載取った?】 ─ YES   →    【打ち切り食らった??】  ─ YES → 別の出版社に営業しろ
            /                   \                            \
【デビューした?】                        NO → 5年経っても連載取れ無きゃ諦めろ    NO →  契約更改して稼げるときに稼げ
            \
               NO → 2年経ってもデビュー出来なきゃ諦めろ

422 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 11:44:00.50
バクマンで漫画家目指して漫画家になれるのは10万人に1人だって言ってたやないか

423 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 12:00:15.74
バクマンとか読んでる時点でダメ。

424 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 12:07:38.39
バクマンとかいう池沼量産漫画

425 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 12:28:20.02
漫画雑誌とか読んでないわ
それ買うくらいなら画材買う

426 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 13:33:15.14
>>423-424
何で?

427 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 13:40:25.32
バクマンは厨二的サクセスストーリーをさもリアルかのように見せて徹頭徹尾与えた、だけだからな。
最初にブレイクしてた頃のこの板は酷かった…。
持ち込みレポも経験談も何もかもバクマン信者の初心者が口ごたえしまくりで。
「でもバクマンでは〜…」は当時の流行語。

428 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 13:43:19.41
超初心者スレだし

429 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 13:47:29.08
バクマンの二人には
税務署と戦ってもらいたかった

430 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 13:48:37.42
いやいや、超初心者であっても自分の目指す世界の判断の根拠を創作物に委ねたりはしないでしょ。
少なくともあれを金科玉条のバイブルにしたりはしない。たとえ藤子不二雄の漫画道でもそう。

…あ、でも現実世界でも、
弁護士事務所に相談に来た依頼人が「行列のできる法律相談所では…」とか
町医者に「みのさんの番組で○○を食べると健康に良いと聞きましたが…」とか
イタい事聞いちゃう人は居るんだよなぁ…

431 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 13:59:05.25
バクマンの最大の罪は、勘違い&天狗系原作志望者を大量に生んだ事。
その結果、ストキンにおいて大場自身が審査員をして2200作以上の応募があったにも関わらず
受賞0という鉄槌が下され、丸々2年間賞自体を封印したぐらいだし…。

432 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 13:59:24.39
ところがどっこいそういうの沢山生み出した漫画がバクマンなんだな
バクマンだと○○だよね
○○っていってるけどバクマンだと違うし釣りだろ
とかな

433 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 14:02:18.99
俺、担当付いた時にその旨を持ち込みスレで報告した時
「お茶が出れば合格とバクマンに描いてあった!お前はお茶が出てこなかった!だから嘘だ!」
と詰め寄られてゲンナリした

434 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 14:05:42.77
キミは他のスレに行った方がいいかも
ここは、線がまともに引けません、インクはどれを買えばいいの?みたいな質問が来るとこだよ

435 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 14:09:54.15
ストキン結局再開したし、定期的に休んでリニューアルしてるだけじゃね。

436 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 14:10:03.85
実体験を伴った経験に裏打ちされたアドバイスよりも
安いサクセスストーリー(妄想ともいう)に傾倒したがるのもバクマン世代以降

437 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 14:26:11.14
技術が無いのはわかる、経験が無いのもわかる、それらは初心者だから確かに仕方ない
でも心構えはどうにかなるでしょ、ってハナシでしょ
自分もそう思うし

438 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 14:30:57.89
技術がない経験がない、そうだ作画探して原作者になるお!

439 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 14:35:04.77
>>438
そうそう、そういう考えの奴があまりに増え過ぎた…
ちなみに角川のライトノベル新人賞の応募総数は6000作越えだから、
水は低きに流れる、って格言はホントそうだと思う…
少なくともストキン2年間の休止中に、再開をじっと"待ってただけの人間"はお呼びじゃないと思われ

440 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 14:36:40.70
初心者にはやさしく教えてやれよお前ら
小学生がバクマン信じててもいちいち非難しないだろ

441 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 15:10:28.09
初心者っつっても色々な段階があるよな。

10級 絵が全く描けない/話が全く作れない。
9級 絵は得意なものなら描くことが出来る/キャラ・プロットを考える事が出来る
8級 構図とか細かい点は置いといて独りよがりであっても取り敢えず完成までは出来る
7級 読者目線で考える事が出来る/構図を考える事が出来る/起承転結などの王道は一通り抑えられる
6級 大体の絵は描ける/(読者目線で)魅力あるキャラを考えることが出来る
5級 雑誌で一番下手な絵程度の絵は描ける(ヘタウマ除く)/読者を引きこませる話の構成が出来る
4級 担当付き/受賞した/アシスタント出来る程度の画力はある
3級 雑誌に乗っても違和感が無い程度の画力はある/代原を依頼される程度の力はある/2~3ヶ月で30ページ前後の漫画を完成させられる
2級 デビュー済み/編集会議用原稿を依頼される程度の力はある/1ヶ月以内で30ページ前後の漫画を完成させられる
1級 連載枠が空くのを待ちつつ増刊等で連載持ち/読み切り掲載

こんな感じかね。

442 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 15:12:21.44
ヒマそうでいいね

443 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 15:13:24.31
途中で初心者の話じゃなくなってるな

444 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 15:13:41.38
みんなは新作毎にペン先新調する?

445 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 15:15:48.99
それは初心者ってか、志望者、だな
初心者は9級までで、8級からが脱・初心者
一本完成ってのは想像以上のウエイトを占める肝心要のファクター
一枚絵の腕自慢も、いざ漫画の姿形を描こうとすると「こんなハズでは…」と思う事多し

446 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 15:17:45.07
俺は5級ぐらいかな

447 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 15:26:55.12
>>441
それが初心者なら漫画家目指してる中級者や上級者はどれだけすごいんだよ

448 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 15:29:52.88
ここ「超」初心者のスレやで

449 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 15:40:01.65
上級者になったらキッて睨むだけで原稿仕上がるレベルのインフレの仕方だな

450 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 15:43:15.43
>>431
漠マンのせいで描かない漫画家が急増したなw

451 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 15:48:35.13
このスレが大体>>411にある8級当たりまでとして、
持ち込みスレが7級〜4級にあたりか。
3〜1級に該当するスレって無いなそういや。

452 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 15:49:13.97
>>441な。

453 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 15:52:47.19
>>441は屑だな
追い出したいわ

454 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/09/23(月) 15:58:14.02
3〜1のスレあったところで過疎るの目に見えてるだろ

455 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 16:23:48.90
今時、紙の媒体で練習するのはありえないかな?

456 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 16:46:17.64
なわきゃない

457 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 17:18:36.17
>>455
は?(威圧)
デジタルとか絵が下手くそな奴しか使わんだろ

458 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 18:14:18.24
デジタルなら実力以上の絵を描けてしまう時代
古い手法で長年かけて身につけた
なけなしの技術で描いたまあまあの絵は
下手くそが最新のツールを駆使して描いた絵に軽々と抜き去られるわけだ

459 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 18:17:37.84
>>457
絵の本質が分かってない主張だな

460 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/09/23(月) 18:19:28.63
デジタルは所詮
紙とペンの代用品以上のものではないゼ。

461 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 18:21:34.60
道具の違いで煽ってる奴は、デジタル勢だろうがアナログ勢だろうが
絵のことが分かってない輩

462 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 18:24:31.95
>>461
自分の立ち位置を道具に求めて安心したいんだろ
察してやれ

463 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 18:25:22.12
コテハンうぜーよ。
投稿時のペンネームとかじゃないなら名無しにしとけ。
こんな糞スレで自己主張すんな。

464 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 18:26:25.16
>>441はテンプレに入れるべき。
偉そうなお前らでもまだ8級レベルとか戒めにもなるぞ。

465 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 18:31:41.96
審美眼とセンス
正確に手指を動かす運動能力
どっちが本質的に重要かって話だな
後者はデジタルで大幅にカバー可能
読む側にとってなんの違いもない

466 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 18:49:50.67
デジタルもパッと見迫力のある絵を作れるってだけで、デッサン力とか構図の上手さは変わらないんだけどね

467 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 19:17:08.23
デジタルスレでは、機材を揃えただけでいっぱしに描けるようになると思ってた
志望者がたまに来て質疑応答してるけどね。…まぁ怒る気は無いよ。
俺も2年前にPCにコミスタ入れた時にはそれだけで無敵の男がPCの前に座った気に
なってたもんだし…
ただそれにしても、根気が無いなぁ、見切りが早すぎないか、と思う事はままある。
TVゲーム感覚で使えるようになると思ってるんじゃなかろうかと。

468 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 19:21:01.47
デッサンも構図もつまりは「審美眼とセンス」だろ
デジタルでカバーできるのは無味乾燥な「筋トレ」の部分ってこと
デジタルといえど目や頭は鍛える必要があるよ、もちろん

469 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/09/23(月) 19:23:01.43
漫画がスポーツ(例えば野球)だとしたら、デッサンによって鍛えられるのは足の速さ
この例えは秀逸だと思う

470 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 19:23:49.55
はあ、そっすか

471 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/09/23(月) 19:24:36.83
やばいまたコテつけっぱだったスマン
書き込む時自動表示されるからいちいち消すのめんどくさいんだよね

472 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 19:29:10.71
前は効果と背景のサポート機能くらいだったが、最近だとデッサンやパースのサポート機能が、
えらい使える様になったかな、デジタル作画。

あと意外と見逃されてるメリットが、投稿した時に原稿返却して貰う必要が無い事。
返送用郵便代がかからないだけでなく、酷い時は数ヶ月戻らないとか、
ごく稀にある紛失とかのトラブルの可能性が無いのは有り難い。

473 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 19:33:36.38
とは言え、あの変なアンドロイドみたいなのを周辺機器として出したのは
いくらなんでもやり過ぎ感は否めないが…。
実際にポーズをつけると画面上でそのポーズするやつ。

アレは…欲しいと思うか…??

474 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 19:36:49.17
トーンは無料で無制限に貼り放題、バケツツールで瞬時に貼れる
下描きを消すのも出すのも一瞬
ホワイトなんて無縁で直し放題
ベクターなら線をつまんで変形まで出来る
本当にデジタルは下手くそ天国やでぇ

475 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 19:39:24.36
>>473
画面内の3D人形に思い通りのポーズを取らせるのはかなりめんどいはずだから
安ければ需要はあると思う
俺はそもそも3D人形を使わないけど

476 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 19:44:59.58
>>475
俺はあっちの方が遥かにメンドそうに思えてならないが…
ボーンの間接に合わせてXYZ軸の角度決めるのがそんなに手間か、と…。

477 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 19:47:08.08
あの人形は可動域の制限が大きくて使いにくいみたいね

478 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/09/23(月) 19:49:53.59
じっさの生身の人間を模写した方が確実に筋肉を学べると思けどね

479 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 19:53:01.22
3Dのデッサン人形はトリッキーな構図&ポーズのときに大きな破綻がないか
確認するときくらいしか使ってないな

480 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 20:05:47.08
>>478
キーボード打つより鉛筆で書いたほうが字がうまくなるゼ!

481 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 20:08:18.05
>>479
俺もデッサン人形持ってるけどそんな感じだわ

482 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 20:34:44.63
2013今秋創刊 Webマンガプラットフォーム 「GANMA!」連載作家募集!
http://ganma.jp/

483 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 20:37:43.98
ガラケーがこれから少なくなってくし
こんなウェブ漫画雑誌が増えていきそう
ジャンプが任天堂ポジションだとしたらモバゲーとかグリーみたいなのが出てくる

484 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/09/23(月) 20:40:56.40
>>482
出版社が信用できないな。
聞いたこともないところだぞ

485 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 20:43:08.92
コミスタって3D人形機能ついてんの?

486 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 20:46:36.57
出版社というよりネット企業
スマホ時代だから伝統持ってる出版社でなくても参加できる
任天堂(ジャンプ)から出さなくてもモバゲーやグリーで出せるってわけ
モバゲーやグリーが成功するってお前思ってた?
まさか?だったろ

487 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 20:50:11.49
ものすごい勢いで広告・宣伝を報告するスレ 231
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1377285196/

488 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 20:53:19.29
>>485
poseスタジオが無料で使える
CLIP STUDIOなら機能として持ってる

489 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 21:17:50.39
丸一日かけてキャラ一体描いた。
達成感凄いけどプロでやってくには手が遅すぎる…
ちょっとでも思い通りに描けないと道草食って逃避する悪癖が十年前からお友達
この野郎は何度絶交しても呪いの人形よろしく付きまとってきやがるんだ

490 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 21:36:17.47
>>489
そのお友達との苦闘を漫画にするんだ!

491 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 21:40:09.63
>>487
広告じゃねーよ馬鹿w新しい漫画雑誌連載の場所が
これから次々生まれてくる一例として挙げただけだ

ウェブ漫画雑誌から大ヒットが生まれてもおかしくはない時代に突入した
お前らその辺よく考えとけよ
テンプレに従って漫画家目指すだけがすべてじゃない

492 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 21:42:25.66
また電子書籍板の「10年」が騒ぎ始めたか…

493 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 21:43:41.42
10年じゃなくて10億な、まぁどっちでも良いが

494 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 21:56:26.32
よっ10億!マジキチ!

495 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 22:01:19.74
近年のネットの流れからすると五年後には叩てる連中全員が沈黙して消える
ジャ○プなんて新人の質に関して言えばもう他紙と同レベルだからな
今の上位が連載終了するにつれその力は失われていく
そのうちヒットが出ることもあるだろうが今の新連載のレベルを考えるとどうだろうな

お前らよく考えろ
渋滞している所から出すよりも渋滞のない所から出すほうがチャンスは多い
絶対とは言わないが一つの選択肢として考えておくべき
紙雑誌がすべてじゃない

496 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 22:40:39.55
ハリポタが自主出版だという自主出版の宣伝サイトに騙されてた10億、まだいるんだw

497 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 22:52:16.94
買ったけどロクに使ってない系のアイテムNo.1がタブレットPCだからな。
あの手のメディアタンク系アイテムは、お気にが一通りHD内に貯まれば
新規で何かを購入すると言う購買意欲がゴッソリ無くなる傾向があるのだが。
皮肉な事に容量が大きくなればなるほどその傾向は顕著になるし。
20GBしかないPCの時はソフトも厳選してインストしてたなぁ…。

498 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 22:54:36.42
いや、だから、お前さんがその方法で売れてから来てくれ、その時改めて話聞かせてもらうわw
ハリーポッターの人が〜〜とか佐藤秀峰が〜〜でなくお前自身が売れてからなw

499 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 22:59:21.82
タブレットとタブレットPCは似て非なるものだろ
電源スイッチ入れた瞬間にネットに接続できる端末でないとな

ネットで雑誌配信なら毎週無料で配布する時代が来るかも知れない
250円以上も出して買うよりネット繋げて毎週無料で読めたほうがいいだろ?
どうせほとんどの雑誌は赤字で単行本で回収
ネット雑誌なら無料配信でも紙雑誌に比べて赤字も少なくて済む

漫画雑誌は金出して買う時代じゃなくなる
お前らそんな時代に紙雑誌にアドバンテージあると思うか?
面白い漫画描く連中がネット雑誌に移動したら一瞬で変わるぞ

500 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 22:59:26.42
「笛吹けど民は踊らず」とデジタル系の情報サイトでさえ苦境を訴えてるのにね。電子書籍。
現状分析が3年遅れてるわ。
ま、だから電子書籍板でも誰も相手にしなかったんだろうけど。

501 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 23:27:15.20
小中高への全国的なタブレット配布がどのタイミングで来るかだな
無料のWifiスポットも出てくるかも知れない
雑誌ごときに金を払う読者なんていなくなるだろうな
スマホが良い例で、主戦場が変わる
もう少しだお前ら
お前ら全員で挑戦してみろ

502 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 23:28:09.17
どうでもいいから早く漫画描け

503 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 23:35:04.72
「ジャ●プの倒し方教えてやんよ!」って奴出て来い!
もはや目指すべき所ではなく倒すべき存在と捉えてもいいはずだ
新しい時代の支配者としてお前らが新しいルートで頂点に立て

才能があるなら出来るからやってみお前ら
お前らなら出来る
単行本売り上げで、視聴率でジャ●プ越えて見せろ
その時はお前らを心から尊敬する

504 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 23:43:58.58
>>502
お前いろんな奴に漫画早く描け描け言ってるけど何様だよw
漫画早く描いたら連載の場所を提供でもしてくれるのか?
黙ってろよクズ

505 :名無しさん名無しさん:2013/09/23(月) 23:58:31.94
>>504
わかったから早く漫画描け。

506 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 00:01:22.12
>>505
煽ったにも関わらずそんなレスしてきた奴は初めてだw
面白い奴だなw

507 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 00:05:47.72
なんだ今日のスレの伸びは(゚Д゚)

508 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 00:08:40.71
漫画をネットでとかいうバカに構うな

509 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 01:01:55.49
しかし電車男のケースもあるからなー
一概に断定は出来ない

510 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 05:32:07.69
>>463
自己主張すんなの意味がわからんw
むしろ自己主張のカタマリである漫画家に一体何を求めてんの?
横並びで全員ゴール出来るとでも思ってた?w

511 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 05:35:53.58
なら漫画で自己主張すればいい

512 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 05:45:42.20
何のルールなんだよ、くだらねーw
カッチカチの頭は老化だわ

そのおかしな心理状況は分析してみたいね

513 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 10:31:52.32
デジタルってデスクトップ限定?

いつでも持ち歩けてベッドで寝ながらとか電車の移動時間に描きたいからノート検討してるんだけども(´・ω・`)

514 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 10:49:22.41
電車で描くとか強すぎるぜ

515 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 11:19:57.16
>>513
まさか電車でペンタブレットも広げるわけに行かないので
筆圧対応のペンが必須だが
対応してるノートあるいはタブレットPCが絶望的に少ない
その範囲でならまああり得るけど
普通はお絵かき中キーボードショートカットも多用するはずで
同時にキーボードも使うとなるとかなり厳しいとは思う

516 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 11:45:15.91
スマホで漫画描けたら捗るのにな

517 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 11:58:13.93
これが発売されたら、タブレット持ち歩いて、どこでも作画環境が構築できるかも。

ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/1305/07/news033.html

似たようなもんは今でもあるけど、まだ機能的に微妙だし。
アドビのソフト縛りないといいんだけど。

518 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 12:12:25.76
パネルに絵が描けると思ってんのか
ズレまくりで全くかけんだろう

519 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 15:26:31.61
スマホに100円ショップで売ってるスタイラスでも結構描ける。

520 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 16:03:39.96
漫画家目指してるけど超初心者のスレでは苦心して
電車の中でペンタブレットを使って絵を描く方法を模索し続けていた


一方ロシアは百均のメモ帳を使った

521 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 16:30:30.31
一般の電車じゃ無理だけど個室なら余裕じゃね?

522 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/09/24(火) 18:32:01.22
うーん…絵を描くのに紙とペン以上のものは必要ないと思うけどな。俺たちはまだ道具にこだわる段階でもないし

523 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 18:37:26.76
ひとそれぞれ

524 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 18:54:59.23
ひとそれぞれ

525 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 19:04:03.64
自分がかつて1人の漫画好きの読者に過ぎなかった時は、自分の好みに合わない漫画を描く作者に対してつまんねー漫画描いてんじゃねーよと思ってた。
自分で漫画描くようになった今ではすべての漫画家をリスペクトできる。
金になる漫画を描くってのはスゲースキルだ。

526 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 19:30:18.49
そりゃそうだけど
やっぱ面白いのが無いと(こりゃダメだなぁ)と思うよ
仕事を完遂させる尊敬と作品の良さはやっぱ別だな

527 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 19:43:52.44
テルマエ・ロマエ作者 「日本のマンガ界ははっきり言って異常。欧米ではあり得ない」

528 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 19:52:32.54
>>527
はいはい、すごいすごい

529 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 19:55:32.42
むしろ欧米のがありえない

530 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 20:07:11.03
文化の違い

531 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 20:25:22.83
楽天グループ傘下の加Kobo社「全世界における電子書籍売上の約10%は個人作家の作品」

Kobo社が欧米圏で個人作家向け電子書籍プラットフォーム「Kobo Writing Life」を公開したのはわずか1年前。
最初は担当スタッフはわずか2名だったのが、その間に急成長し、現在は7名。
売上トップ50のうちだいたい5〜8作品はKobo Writing Life経由の作品だという。

ちなみに、Barnes & Noble社も今年4月に「米国における電子書籍売上の約25%は個人作家の作品」
であることをプレスリリースで明らかにしている。

http://hon.jp/news/1.0/0/4779/

532 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 20:35:16.50
そらまぁ、日本の漫画業界ってアメリカ以外の主要先進国の出版市場以上の、
基地外レベルで発展した業界だから、世界的にはイレギュラー中のイレギュラー。

多数の漫画家が食える国自体が現状日本(と、そこには遠いが韓国)くらいだし。
フランスとかバンドデシネとかあるけど、BDや日本、アメコミ合算でコミックス市場は300億に届かない。
アメコミも3〜500億程度で、尚且つコミックアーティストは会社所属の人が多かったりする。
マーベルDCの社員アーティストだらけ。

533 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 20:36:41.42
あ、日本は5000億ね、漫画市場規模。
フランスとか出版市場規模が3000億、これでも先進国トップクラス。

534 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 20:40:54.89
そんなことどうでもいいから早く漫画描け。
他の奴らはどんどんデビューしてるぞ。

535 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 20:45:53.51
まあ待て、今模写中だ

536 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 23:33:57.50
電子書籍野郎消えてくれ

537 :名無しさん名無しさん:2013/09/24(火) 23:44:28.41
奴は消えんよ
周りにに迷惑かけることが奴の生き方
こええ

538 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 00:36:25.57
消えたら本気出す

539 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 01:03:48.83
手塚治虫のドラマやってたけどおまいら的にどう感じた?

540 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 01:13:06.87
みてない

541 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 01:17:26.46
他人は他人、自分は自分だ。
はよプロットあげて担当に送らねば…
後10ページや…

542 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 05:23:03.75
プロットってなに?

543 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 05:34:43.79
字だけのあらすじ

544 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 06:37:54.67
箇条書きなどの、ストーリー展開のあらすじ
キャラの設定などいろいろな設定がつく場合もある
ようするにそれ見たらこれから作る作品がどういうものかわかる骨格

545 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 10:23:38.95
このスレにも親切な人が増えたな。昔ならググレカスだぜ

546 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 13:44:11.07
>>539
才能つか情熱や集中力がハンパないなと思った。集中力や情熱も才能のうちなのかな

あと言うまでもなく秋田の変化…

547 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 17:33:08.49
担当付いて期限区切られるようになれば嫌でも集中力上がるから頑張れ。

548 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 18:51:15.67
くっそおおおおおおあああああああ
自分の画力の無さに心底腹が立つ
ナルトの作者は何であんなに絵が綺麗なの?どうやったらあんなにスラスラ描けるの?
俺はどういう練習をすればいいの?

549 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 18:58:30.28
ちんこいじって落ち着け

550 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 19:17:01.83
苦手な事を地道に潰していくしかない

551 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/09/25(水) 19:17:28.84
>>548
よくわからんがお前は上手くなれる気がする

552 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 19:19:09.34
絵の上手い=ナルトな奴の信用の無さは異常w
絵の上手い作家なんて他に一杯居るがな

553 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 19:20:49.06
そーだよなーでもなんとかなるよー
と思いながら、昨日から鉛筆一つ握らないで神のみ最終回延々ループして泣いてる俺よりは絶対素質ある

ちくしょう、絵はともかくあんな素敵な物語描きたいなあ

554 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 19:24:00.26
最近本気で上手いと思ったのは松本次郎
ああいう方向を目指したいとは思わないけど

555 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 19:26:58.36
誰々がナルト上手いって言ってたから〜って事なんだろうけど
そうじゃなくて「ここは上手いな」と自分の目で判断しないとダメ
ひいてはそれが絵に反映されてくるわけで
いつまでも人の意見に振り回されてると自分で考える事や目が養われない
自分で嗅ぎ分けられたら真似するなり、なんなりするでしょうに

556 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/09/25(水) 19:31:39.06
原画展に立ち寄って以来
尾田先生の超絶画力に魅了された

557 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 19:49:07.97
>>556
だからそこで終わらせてたらダメなんだ
一体どこの部分が良かったのかって事を自分で分析しなきゃ
良いと思ってた部分が実はこれの模倣で
模倣元がどういう歴史なのか〜まで辿っていけば、資料の利用方法が理解できるはずだよ

558 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 19:50:43.36
なんでそんなに上から目線なんだw
このレスだけでどこまで掘り下げた結果の発言かなんて
判断できんだろうが

559 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/09/25(水) 19:58:31.36
>>557
俺もそういうことをやろうとした
だが、尾田先生の絵は完全に彼の世界をつくりあげていたんだよ
俺が足を踏み入れて良い領域ではない、そんな予感がした。

560 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 20:07:08.74
前にこのスレで、ナルトオタクが、ジブリ作品をボロクソに叩いてたから信用してない

561 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 20:10:31.78
>>559
それは単に幅広く物を見てないからだろう
尾田先生も一人で世界を作り出したわけじゃないよ?
どっかから掻き集めてくるんだ
誰だってそうさ

562 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 20:14:23.14
ワンピースのキャラ元ネタ一覧の画像どっかで見た気がする。

563 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/09/25(水) 20:20:22.18
>>561
>>562
それはよく分かってるが、
絵柄が完全にガラパゴス化していたんだよ
彼の模倣をしたところで、パクリ絵にしかならない

564 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 20:20:24.81
世の中パクリだパクリじゃないだの騒ぐけど
0から作れる物なんて何一つ無い
大きく見れば背景でさえ自然の模倣じゃないか
そういう風に考えれば素直に真似して練習できる
映画見るのも、絵を鑑賞するのも、いろんな経験する事も
すべて模倣の材料探しじゃないか

565 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/09/25(水) 20:26:13.59
わかりやすいところで言えば、
ジョジョの絵柄は元は原哲夫みたいだったが、今のジョジョの絵柄を模倣したらそれはジョジョの真似でしかなくなるだろ
板垣恵介先生の絵もそういう種類の絵柄だ

566 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 20:30:49.52
初心者の漫画を見て「ワンピースのパクリだ」なんて嘲笑したりするけど
そこを通らない限り、上へ行くことはない

567 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 20:35:33.93
模倣のままで終わるか、模倣を経て自分の個性を生み出すかは本人次第だろ。

568 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 20:41:03.97
最初、ジョジョは劣化版北斗の拳とか言われてたもんな

569 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 20:50:10.49
漫画的な絵を上手くなりたきゃアシをしろ。
紙面で見栄え良く描く方法ってのはアシでしかわからん。

570 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 21:03:50.40
作風云々は最初は模倣で良いな。
ただ、古今東西の色々な絵を見ておくと良い。
ペンの扱いが慣れてみると、ちょっと射線を引いてみようとか影を付けてみようって思うようになって、
その時に頭の中の引き出しから、過去に自分が目にした絵で良いと思ったものを脳が勝手に引っ張り出してくれる。
そうなればもうその絵はオリジナルだ。

ただ、その絵の見せ方については上にもあるけどアシをやるしかない、こともないが、アシをやると短期間で凄い上手くなる。
何しろ時間に追われるから、最小限の労力で最大限の効力を出すやり方が嫌でも身に付く。

ただアシって基本的に労務契約とかするわけじゃないから、下手糞だったり遅い奴は割とすぐクビになるが…

571 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 21:09:41.48
アシの最大の問題点は、自分の作品にかける時間が少なくなることだな。
なまじ上手いと作家も離さなくなるし、あっちのヘルプこっちのヘルプって形になってアシ自体が手段でなく目的になっちまう。

数か月だけやってノウハウを吸収して後は自分の作品に集中するのがベストかも知れん。

572 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 21:15:50.70
>>532>>533
重要なポイントは電子書籍で出版社を中抜きすることだ
電子書籍でヒットしたら当然紙でも単行本を出すのだから問題ない
つまり電子書籍で自立(連載運転資金等)出来るくらいの市場規模に成長すればそこで成立する
日本と海外を含めた電子書籍市場でこれから漫画配信が活発化するだろう
そこにチャンスがあるわけだ

573 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 21:19:25.69
そうだね漫画描こうね。

574 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 21:23:20.39
>>569
アシ崩れの小童風情が知ったような事を

575 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 21:28:44.06
ここの住人なんかアシ崩れどころかアシ以下だよ

576 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 21:30:08.84
アシ以下というかアシ未満だな

577 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 21:31:22.77
超初心者スレだしな
ここは漫画に墨汁つかっていいんですか?(涙目)ってレベルだし

578 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 21:31:30.84
そらまぁ、初心者アシに雇ったら、大変な事になるだろうから。

579 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 21:35:43.14
佐々木:インディーズにうつるミュージシャンも増えていますよね。
それで今後、印税を折半するといった新しいストリーミングサービスがでてくると、
「僕達はそっちでやる」というミュージシャンの動きが出てくるはず。
そこからヒット曲が生まれたりすると、そっちがだんだん音楽の世界の中心になってくる可能性もあるんじゃないかな。

電子書籍でいうと、Kindleでは大手出版社の出版物というのはあまり出ていない。
ところがキンドルダイレクトパブリッシング(KDP)という自分で本を出せるサービスを利用して、
今までブログを書いてたような膨大な数の普通の人が本を出そうとしている。
彼らは出版業界の外側の人たちですけど、恐らくそこからヒット作が生まれて
新たな本の市場が産まれるのではという感じがしています。
だから日本では音楽においてそういう動きもあるのじゃないのかと。

日本において変化というのは黒船や戦争というハードランディングの時じゃないと起こりにくいんです。
今までずっと続いてきた状況の中で変化を起こすというのはほとんど不可能に近くて。
例えば家電業界も、パナソニックやシャープの社員の平均年齢は45、6歳ぐらいなんです。
そんな平均年齢の高い会社に今更Appleみたいなことやれって言っても無理ですよね。
だとしたら、もうその外側で新しい市場を自分達で作ってしまおうという考え方を持ってもいいんじゃないかと。

580 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 21:38:58.32
・印税を折半するといった新しいストリーミングサービスがでてくる
・そっちがだんだん音楽の世界の中心になってくる可能性もある
・キンドルダイレクトパブリッシング(KDP)という自分で本を出せるサービス
・今までブログを書いてたような膨大な数の普通の人が本を出そうとしている
・彼らは出版業界の外側の人たちですけど、恐らくそこからヒット作が生まれて新たな本の市場が産まれる
・新しい市場を自分達で作ってしまおう

581 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 21:40:27.37
そうだね漫画描こうね。

582 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 21:42:08.47
既存出版社以外に向けて漫画描けってことだよな
新興ネット企業でも個人で配信でもいい
とにかく新しい市場を作ることがポイントになると佐々木氏は言っている
時代の流れとしてそこが重要なポイントになりそうだ

583 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 21:47:08.63
そう…(無関心)

584 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 21:54:38.80
家電業界を例にしてるが出版業界も同じ
日本では変化はハードランディングでも起こらなければほぼ無理
であるならば既存出版社にはほぼ無理だろう
ならば作家が中心となって新しい市場を作る、ことがこれからの時代に求められる

利益配分もフェアな配分ケースを佐々木氏も想定しているように
やはり落とし所はそこしかないのだと思う
フェアであれば誰も文句は言わないし、文句は言いにくい
また配信ルートも大きく変わっていくだろうし
さらに作品作りや作品内容も大きく変わっていくことだろう

今は時代が大きく変化する直前のタイミング
佐々木氏が主張するように作家が新しい市場を作り上げていくべき

585 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 22:04:42.83
出版社がある作品から得られる総利益のうち
何%を漫画家に還元しているのだろうな

フェアな利益配分なら50%50%

では果たして現状は漫画家に何%が還元されているのか
そこを知りたいものだ

586 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 22:09:11.92
ペンで描いた線が滲むのは湿気の所為?安い画材の所為?
ニッコーのカブペンにデリータの110kgの紙、インクはパイロットの製図用です
細い線は良いのだが力を込めた太線は数秒でジンワリ滲みはじめてイライラする

587 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 22:09:50.55
>>568
ビーティーやバオーを知らないニワカなら
確かにそういうことを言ってたかもしれんな

588 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/09/25(水) 22:12:26.36
>>587
ジョジョはそうだろ
荒木飛呂彦自体の絵柄はわからんけど

589 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 22:13:19.76
バオー→ジョジョの時の絵柄の変化を見た時は、「打ち切り食らって悔しくて無茶苦茶絵の練習したんだろうなぁ。」って子供心に思ったわ。

590 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 22:16:56.41
>>586
ただの画用紙だとちょっとした消しゴムでも滲みやすい。

紙はケント紙で良い。あるいは大きめの文房具店で売ってる漫画用原稿用紙。
それでも滲むなら、下書き描く時の消しゴムの量がやっぱり多すぎるのかも。

あと、個人的には製図用インクより墨汁が良いと思う。
製図用インクだとなんか変色したり滲んだりってのが多かった。

591 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 22:19:52.72
漫画原作を映画化する利益の配分

しばらく前に、「テルマエ・ロマエ」の映画の原作料が安すぎるという話題があった。
そのとき、当然のように、映画化に伴う赤字リスクを原作者は負わないのだから、
原作料は安くて当然だ、という趣旨の意見もあった。

しかし考えてみると、原作者は、それが版権ビジネスで収益を生むかどうかさえわからないときに、
自分の時間という貴重なリソースを投入するリスクをとって、作品を生み出した。
期待する収益の一部を、まずは原作の売上から取るとしても、
その先のさらなる収益化を企図していけない理由は何もない。
従って、映画化の際にも、相応のロイヤリティを受け取るのが当然だと言うこともできる。

592 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 22:20:00.59
手の脂じゃないの

593 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 22:33:32.04
手塚治虫?闇を描けない偽善漫画家だろ。スピルバーグと同じで二流

大友克洋?アシを酷使して細かい絵をやたら描くだけの一発屋

鳥山明?内容も深みもないバトルギャグしか描けない五流漫画家。最近ジャンプで新作描いてるけど糞つまんない

尾田栄一郎?まあ、今日本にいる漫画家の中ではまだマシかな

594 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 22:36:13.05
>>593
手塚が二流だったら一流は誰だよw
大友の一発は特大だったろw
鳥山が五流ならその上は一体誰が来るんだよw
尾田が今日本にいる漫画家の中ではまだマシ?それはそうかも知れないw

595 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 22:43:24.03
いいぞお前ら。混じりっけ無しの超初心者スレだ

596 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 22:53:54.35
大友は童夢とアキラで、最低でも二発だろ。

597 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 22:55:58.88
手塚が人間の闇描いたのなら、妖子やらMWやら、アドルフに告ぐとか色々あんじゃん。

598 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 23:00:38.27
>>560
は?
ジブリなんかクソアニメだろ

599 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 23:09:09.26
>>587
信者乙

600 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 23:27:28.67
>>597
未完だけどガラスの城の記録とかな

601 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 23:51:32.98
>>590
トン 消しゴムかけるまでもなく滲むんだ...墨汁試してみるわ、ありがとう
インク売り場の開明墨汁で良いんだよね 安いから避けてた

602 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 23:55:05.78
ストロークが遅すぎるんちゃうかと
ペンの線は勢いが大事だぜ

603 :名無しさん名無しさん:2013/09/25(水) 23:58:05.66
紙の表と裏を間違えていたというオチだったら俺の尻をくれてやってもいい。

604 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 00:04:57.92
あの…手の脂…

605 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 00:05:46.66
>>593
岸本は?

606 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 00:06:40.74
なんかジャンプ読者多くね?
もっとゴラクとか読めよ。

607 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 00:14:57.51
ぬわあああん(トーン貼り)疲れたもおおおおん

608 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 00:54:53.28
>>606
僕はバンチもゴラクもコロコロもヤンキンも漫画タイムも快楽天も同人誌も読んでます (憤慨)

609 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 02:12:48.38
快楽天は物語の構成や構図がかなり勉強になるから絶対読んどけってジャンプの編集に勧められたわ。

エロだらけの快楽天でトップになるのと、アクションだらけのジャンプでトップになるのは同じ才能が居るんだと。

610 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 02:33:21.92
1ページに十時間以上かかってしまう
完成が見えない…完成しても締め切り守って連載してる自分の姿が見えない…

611 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 02:42:12.18
>>610
俺も俺も

612 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 04:41:58.83
仕事あるから寝なくちゃいけない
でも原稿もやりたい、描かずには落ち着かない、描いてる間は眠くない
でも寝なきゃ仕事にならない
畜生仕事辞めて漫画に専念したい、でもそんな余裕もない

613 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 06:39:45.33
トーンめんどくせぇ

デジタルにしたいけど機械オンチでコミスタあるけど使えなくて埃まみれだわ

614 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 07:01:02.06
病気やん(笑)

615 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 07:03:07.37
>>606
まったくだ
グランドジャンプ読めよ

616 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 10:16:18.89
何でジャンプ以外読んでないと決めつけられるのかが不思議でしょうがない

ジブリが糞…? アリエッティとかの事なら分かるが…

快楽天はどう考えても参考にならんだろ…

尾田、岸本は世界トップクラスの画力
これは絵心無くても構図の自由度見りゃ分かるだろ

617 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 10:37:30.48
>>616
やっぱジャンプしか読んでねーじゃん。

618 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 12:17:57.05
一番売れてる雑誌なんだから当然だろ

619 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 12:23:27.75
山崎パンだけ食って製パン全体を語られてもな・・・っていう

620 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 12:32:09.12
そもそもスレ違いだから

621 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 13:26:33.33
このスレの半数以上はジャンプ志望者だから仕方ないんだよ
自分もジャンプ志望者じゃないけど。つか読んでないけど

622 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 13:52:29.22
ドラゴンボールのパクリみたいな漫画を描いてりゃ売れるんだろジャンプって。
ワンピとかもそんな感じじゃん。読んだことねーけど。
楽そーじゃん。
このスレで偉そうな口叩いてるワナビならすぐ連載取れるだろ。

623 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 13:53:45.31
ワンピは糞だが読んどいた方が良いぞ。
将棋の定石書を読むようなもんだ。

624 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 13:56:31.19
ここの人ってどこに投稿してんの?
差し支えなければ教えて
自分は月マガ

625 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 13:57:46.23
漫画サンデー

626 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 13:59:05.12
それ休刊してるやん。

627 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 14:09:48.05
>>624
ジャンプとポプリクラブ

628 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 14:32:36.50
>>624
マガジンかな
アドバイスが貰えるし原稿も返ってくるので
マガジン読んだことないけど

629 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 15:01:06.62
(あまり)読んだことのない漫画誌に投稿は俺も良くするなw

630 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 15:05:00.76
>>617>>619
↑何でそういう結論が出てくるのかって聞かれてこの答えは無いよな
頭がおかしいにも程がある

>>628
大概どこも返送して貰えるよ

631 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 15:07:10.94
それに気付かないからお前はいつまでたってもダメなんだよ。

632 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 15:21:37.16
意外にスクエニ系に出してる人少ないのかな
2ちゃんに多そうなイメージだった

633 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 15:34:29.76
一番売れてるジャンプの漫画か一番面白いから

634 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 15:41:27.22
俺もジャンプ送りたいけどあそこ原稿返してくれないし評価もしてくれないし

635 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 15:48:19.68
>>631
「自分の主観ではその二人は上手いと思えませんでした。また、構図の自由度が画力とどれだけ関係あるのかも自分には分かりません」

こう言えば良かったんだよ低脳が
そうしたら、単にお前の目が腐ってるだけだとツッコミが入って終わった
あー気持ちわる

>>633
売れてる漫画が面白いってのは真理だな

636 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 15:51:57.20
ジャンプ以外の漫画誌を読んでるのが唯一の自慢だからって、他人にジャンプしか読んでないと頭の悪い妄想を押し付けて必死に見下すゴミ多いよな
しかもこういう低脳に鍵って議論の仕方も分かってないから、無駄に話が長引く

637 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 16:25:38.13
だまればばあ
ジャンプぴょんがんばれ!

638 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 16:27:26.73
>>635
単にお前の目が腐ってるだけじゃん低脳。

639 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 16:29:43.54
でもさ、「俺ジャンプ目指してます」的な漫画家志望ブログを見ると、致命的にヤバい奴が多すぎるよな。
多分お前らも似たようなレベルだろ?

糞ばかり集まるジャンプ編集部にはちょっと同情する。

640 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 16:33:14.73
10代デビューもしてないでジャンプ目指す奴多すぎるわ。

手弾が多いだろうジャンプレベルなら20歳でもう連載任せられる奴がごろごろいるだろうし。

二十歳以上の奴はこいつらに勝てるもの持ってんの?
身の程を知れっての。

641 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/09/26(木) 16:58:42.75
リアルな絵=上手い絵じゃないからな
そう考えると尾田先生、岸本先生は漫画界トップレベルの画力と言える

642 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 17:21:50.04
ジャンプは最強だけど、執着しても意味がないからね
ポプリクラブなども視野にいれる柔軟性は素晴らしいね
彼は成功するね

643 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 18:17:58.51
エロ漫画って、ぶっちゃけ絵さえ上手ければ成功するでしょ

644 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 18:29:56.53
じゃあオマエやってみろよw

645 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 18:45:12.15
言うだけなら簡単だよな

646 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 18:56:08.42
投稿用の話考えたので評価していただけませんか?

細かい設定は置いといてメインの筋だけ説明すると
主人公はある日道で美少年とぶつかって二人で倒れたはずみでキスしてしまう
その時主人公は湧き上がる力を感じ信じられない程の強さを手にする
そう、その美少年はキスをした相手を数分の間強化するという【能力】を持っていたのだ
二人は男同士でキスしてしまった嫌悪感とかファーストキスの相手が男なんてーみたいな感じで口喧嘩する←(ここコメディ色をだして笑わせる所
一旦そこで別れるも後で縁があるみたいに偶然再会して一緒に行動する
それからなんだかんだあって悪人に狙われて次々くる悪い奴らを主人公がなんとか撃退していくもだんだんキツくなっていく
主人公はあのキスの力があれば…なんて考えるも男同士でキスするのは嫌だからなんとかそのまま頑張る←(この葛藤で話が盛り上がって一番面白い所
その後結局二人は大量の悪人に囲まれてしまって背に腹は変えられないということでキスをする決心をする
ここで実はキスが深ければ深いほど効果も強いってことで凄く濃厚なディープキスをする←(これがまた笑えるところ
そして悪人達を倒して一件落着
後日二人はまあなんだかんだで一緒に生活することになって主人公は美少年に「その能力俺以外に使うなよ!」って言う
そう、主人公はキスしてるうちにハマってしまって美少年に目覚めてしまっていた
これからの暮らしに美少年は身の危険を感じるのであった…おわり←(大オチ


どうでしょうか?
自分ではとても面白い話ができて僕は話作りの才能あるんだなぁ…と思ったのですが…

647 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 19:13:46.41
三行にまとめてくれ

648 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 19:33:00.32
>>646
面白いと思うのであれば描けば?

649 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 19:34:45.21
話ばっかり考えて描かない奴多いよなw
あと、主人公のキャラデザ(笑)だけの奴とかw

650 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 19:34:51.60
俺はホモ漫画ならタガメゲンゴロウ先生しか認めん

651 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 19:36:23.59
>>646
嫉妬が現れるくらいの面白さ

652 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 19:40:52.74
>>646
BL雑誌へGO!

653 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 19:44:35.42
俺がジャンプで連載したらすぐに看板になってゴールデンアニメ化はもちろん
グッズも大売れ馬鹿売れで大繁盛になる気がしないでもない

654 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 19:49:29.17
ショタコンの俺は
必ず重要ポジに可愛いショタを置く
美少女キャラは黒幕か脇役

655 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 19:52:23.28
ジャンプでガチムチヒゲオヤジのガチホモ漫画を連載して、腐女子を進化させてやりたい

656 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 19:52:44.03
シャコタンって今ロウダウンって言うらしいな
持ち込み行った編集さんに笑われた・・・

657 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 19:53:51.15
ローダウンブギってか

658 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 19:58:30.71
>>646
このアイデア貰っていい?
ちゃんと短編で纏まる構成だし面白いわ

659 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/09/26(木) 20:00:12.57
>>646
面白い。
構成力と演出力、キャラクター次第で化ける

660 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 20:03:22.13
奥浩哉の変の少年誌バージョンぽい
おもしろい

661 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 20:13:51.60
>>646
何故その能力が得られたのとか、細かい設定は考えてるの?

662 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 20:35:50.55
点数が増えると黒い球から出てきます

663 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 20:42:35.43
>>646
こっち行け

ストーリーの作り方 三稿目
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1308069717/

664 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 20:45:15.72
ほぼ機能してないスレ薦めんなよ

665 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 22:00:52.04
>>640
20のガキが描いた漫画で続いたのそんなないけどな

666 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 22:02:45.55
>>646
腐女子にはウケるかもね

667 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 22:21:39.25
>>640
漫画家になるには年齢が一番重要

668 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 22:22:38.24
>>665
ろくでなしブルースくらいかね。

669 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 22:26:07.85
土田世紀もデビュー当時20とかだったんじゃないかな

670 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 22:29:42.88
>>646
普通に男女で良いんじゃね?
ただ女も男も物凄い潔癖症とかそんなんで。
あるいは今時あり得ないくらい古風でキスしたらもう一生その人について行かないといけないとか。

どこに送るかだけど、同性愛モノって客層が狭まるからメジャー誌目指すならやらない方が良いよと編集に言われた事がある。
かといって同性愛ほど深くない描写だと、ターゲット層はショタコンとかになるだろうから余計パンチが弱いうえに狭い。

あと「何でキスすると強くなるの?」「何で悪人に狙われるの?」って質問は絶対されるから、
それを説明するエピソードは絶対必要。モノローグじゃだめ。

671 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 22:31:30.89
調べたら「俺節」を22で描き始めて2年続いたのか
長く続いたとはちょっと言えんな
内容はとても二十歳そこそことは思えないものだったが

672 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 22:35:02.26
>>669
若いころから漫画を描きまくったおかげで早死にした

673 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 22:38:50.72
編集王描いたのが25歳ってのもすげーよな。
ツッチーは才能ある漫画家だったから夭逝がホント惜しい。
酒飲み過ぎたんや…

674 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 22:39:59.68
だから若いことが一番漫画家に必要

675 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 22:41:59.79
何が「だから」なのか全然わからんわw

676 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 22:46:08.56
まぁその若さをどんくらい上手く利用出来るかだな。

俺は19歳デビューだったが、大学あるしー部活あるしー恋人いるしー就職活動しなきゃだしー仕事が忙しいしー資格試験あるしーでうだうだやってたらどうでもよくなって、
歳食った今再チャレンジとかアホなことしてる。

カメレオンの作者(加瀬あつし)が、「漫画家になりたきゃ守るべきモノ、捨てると惜しいモノなんて作るな」って言ってたのを思い出す。

677 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 22:47:29.31
で、今何歳なのよ

678 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 22:48:32.27
>>673
あの人の漫画には本当に心動かされた
セリフ表情感情
漫画家の訃報聞いて初めて残念とか驚きでなくもったいないと思ったな
おれも酒は大好きだけど飲み過ぎはいかんよ

679 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 22:52:09.40
人間性は最悪だったらしいからさけにおぼれていったんだろうな

680 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 22:53:37.53
編集王で作者自身が出てるけど、25歳なのに腹はもう45歳くらいだったからな…

681 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 22:53:48.44
ある意味、底意地の悪い視点がないとああいう作品は描けないかもね
人間の奥底が見え過ぎて、酒に逃げるしかなかったんや
きっと

682 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 22:56:38.15
わかるわそれ。

人間の闇を背負ったようなキャラとか俺かけねーもん。
描いてるとすげー鬱になる。
無理やり描くとどうもテンプレ通りだしセリフもウソ臭い。

暗い内面のキャラを描ける奴ってそれだけで才能だと思う。

683 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 22:58:32.89
人の暗い部分がよく見えた人なんかな
おそらくはかなり若い時から
絵に逃げ漫画に逃げ最終的に酒に逃げたか

684 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/09/26(木) 22:59:39.26
わかる
鉄鍋のジャンの作者とかすげー性格悪そうだけど漫画は面白い

685 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 23:01:50.03
コテハンするならもっとキャラの立ったレスしようぜ。

686 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 23:02:00.76
BL掲載可能で部数が多いのはどこだろうか

公開してる会社が少ない(´・ω・`)

687 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 23:11:26.60
芸術家は良くも悪くもどこか狂ってないとなれないよ

688 :名無しさん名無しさん:2013/09/26(木) 23:27:49.15
ジャンプでストキンなんてものがあるのを生まれて初めて知ったよ
自分では描けないような話だったらいっぱいあるんだけど
いっぱい投稿していいのかな?逆に多すぎると編集の人に引かれるかな?

689 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 00:28:37.08
○皇陛下が主人公の漫画ってヤバイかな?
結構ハードな内容で(笑)

690 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 00:52:54.88
>>689
連載不可能

691 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 01:42:29.85
お前らジジイは諦めて10代、20代前半に道を譲れや

692 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 02:02:53.87
10代、20代前半もちゃんと努力しないとあっというまにジジイになっちゃうよ。

693 :ライナー:2013/09/27(金) 03:04:50.02
>>692
やばいー

694 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 04:22:17.61
>>690
天上の虹ェ......

695 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 06:28:01.19
ペンタブ高すぎるな
1万円のやつじゃだめかな

3万越えのプロ用にしといたほうがいいかな

696 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 06:41:59.12
>>691
よう、10年前のおれ

697 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 06:51:23.30
なんか書き上げると自己満足して結果どうでもよくなるわ

698 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 08:14:34.00
創作行為はつまるところオナニーだからな。
賢者モードになるんだろう。

699 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 08:15:09.01
はいはい面白くないよ

700 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 10:10:00.33
俺ゾンビ漫画描く

701 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 10:37:53.45
パソコン機器何てすぐ古くなるやろ
安いの買おうと高いの買おうと似た様なもん

702 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 17:32:16.92
みんなはやっぱゼブラのGペン使ってるの?
俺は日光のカブラなんだけど

703 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 17:38:25.54
>>702
日光のGペン使ってます

704 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 18:17:00.40
b

705 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 19:01:45.66
ペンタブでかけ

706 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 19:32:08.54
日光の丸ペンとカブラペン

707 :名無しさん名無しさん:2013/09/27(金) 19:32:56.70
なんでも使うよ。なんでも

708 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 12:00:23.20
ジャンプで漫画家になるなら十代デビューしなきゃ遅いよ

709 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 12:26:45.03
わかってる

710 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 12:28:25.66
わかってるならはよデビューはよ!
20代になってもまだジャンプ(笑)な奴ははよペン折って真面目にドカタやって親孝行はよ!

711 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 12:34:29.24
僕は会社員です (半ぎれ)

712 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 12:36:52.38
>>710
今描いてるから

713 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 12:40:06.25
俺は漫画で一発当ててでかい家建てて親孝行するし(震え声)

714 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 13:22:23.96
僕は実家が裕福だから働かないで漫画家を目指してるだけです (マジレス)

715 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 13:36:19.15
ふざけんなよごみども

716 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 15:00:41.15
今26歳なんだが、ジャンプよんでてもこち亀のマニアックなネタぐらいにしか笑えなくなってるわ。
これは感性が老化してるから、漫画家は諦めるべきかな。

717 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 15:12:38.08
昔のジャンプと今のジャンプは違うし
需要も違う
腐目当ての漫画があれだけある中で今の小学生が楽しめてると思うか?
実際ジャンプ読んでる小学生自体減ってるし

718 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 15:35:30.39
ジャンプは他雑誌で落ちたマンガが行くところ

719 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 16:01:54.68
今の小学生なら、ジャンプよりパズドラやポケモンのほうが楽しいんじゃね

720 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 16:07:46.39
>>716
ならジャンプ自体読まなきゃいいじゃん
ジャンプしか頭にないのか?

>>717
昔っからジャンプは女読者が多かったし、作家達自身は少年向けに描いてる

しかし、今の漫画はつまらないと言う奴程、ジャンプの話しかしないよなー
何で?
ジャンプしか読んでないの?
あ、だから、他人にも「お前はジャンプしか読んでないー」とか言うのか

721 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 16:07:52.59
ジャンプはなるととかワンピみたいな小学生でも描ける絵で連載取れるんだから楽だよな。
ここにいるお前らなら楽勝じゃね?

722 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 16:10:12.41
>>720は明らかに頭おかしい

723 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 16:12:58.55
ここまでサンデーの話題無し。

724 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 16:13:40.72
漫画サンデーの話題すらあるのにな…

725 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 17:15:03.92
サンデーとかいう売り上げドベ雑誌

726 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 17:41:28.72
売り上げうんぬんじゃなしに、いろんな噂聞いてるとサンデーでは仕事したくないなあ。
上から目線の超初心者ですまんが…。

727 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 17:47:57.92
大丈夫、だいたい皆そう思ってるから

728 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 18:49:26.37
サンデーもお前らなんかに仕事たのまねーよw

729 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 18:57:10.13
むむっ!これはチャンス!
2ちゃんねらとして一度は使ってみたかった、すでに死語となってしまったこの2ちゃんねる用語!
>>728
オマエモナー

730 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 18:59:01.03
おっさん多いな

731 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 20:53:48.91
サンデーって、高橋や荒川がいるから女性読者が多そう

732 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 22:50:31.09
いつかジャンプ商売も潰えるよ
若い感性を必要としてるのかもしれないが
内容のある物を描くには十代は若すぎる

本当の天才しか求めてないんだろうが
昔と違って十代は幼すぎるから待ってる間に雑誌がダメになるだろう
現にワンピースとナルトを長期に渡り使い続けないといけなくなっている

733 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 23:01:21.12
ジャンプは腐女子向けにスポーツ漫画描いてりゃいいから

734 :名無しさん名無しさん:2013/09/28(土) 23:32:26.05
若い感性を求めてるというか
歳取るとまず絵が古くなる、これ完全に志望者側の怠慢だよね
次に勢いがなくなる、これも完全に志望者側の怠慢だよね

経験やなんかは絶対に歳とってるほうがあるし有利なのに
結局志望者側がこれくらいでいいやっていう怠慢のせいで戸口が狭まってる

735 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 00:15:42.72
逆に言えば絵が新しくて勢いもあり
頭も固くなくて謙虚かつコミュ能力抜群なら
年齢関係なくデビューできるってわけですな

736 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 00:49:13.72
どの出版社も当たり前だけど実力>>>年齢が優先順位だから
実力同じくらいか差がほとんどないなら誰でも年齢若い方選ぶだろう
それは漫画だけじゃなくどの仕事でもそうじゃね?

737 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 01:11:39.69
>>736
そりゃ、さすがに言い過ぎだ。
出版社としては、 実力≒年齢 ぐらいだろ。
実力があっても、歳が60とか70なら体力的にも連載に懸念を示すし
逆に、実力は増刊号の中で5-8番手でも、年齢が13歳とかなら
それだけで話題目的で本誌にチャンス持たせるだろ。

其所まで極端でなくても、
残り一枠で、比較対象と実力的には一歩二歩足りなくても、19と32歳じゃ、19歳の方が選ばれる。
特に、漫画は連載枠が年に数枠しかなくて、かつ、定期的にしか開放されない
そのうえ、基本ハズレる事が前提の商売「伸び代」や「可能性」ってのは、それだけで価値がある。
 ( もちろん、最低限の実力以上でのはなしだけど。 )

738 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 01:16:04.03
>>737
前半、極論過ぎてワロタw

739 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 01:19:53.28
>>737
言い過ぎなのはお前だろw

740 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 01:34:44.17
そんなに年齢年齢云うなら、40歳くらいの漫画家崩れに漫画描かせて12歳の女子中学生に企画意図を充分理解させたうえで原稿を渡して持ち込もさせりゃよくね?

741 :板餓鬼恵介 ◆DycN7q0Btg :2013/09/29(日) 01:37:38.90
>>740
そんなの通用するのは最初だけだろ

742 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 01:38:33.25
何でお前糞コテしてんの?
その名前で投稿でもしてんの?
こんな糞スレで自己主張されてもウザいんだけど。

743 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 01:38:49.08
話題性で言うなら60、70歳の描いた漫画の方が読みたいんだが。

744 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 01:39:32.40
60代で有名になった漫画家ってケンペー君くらいか?

745 :板餓鬼恵介 ◆DycN7q0Btg :2013/09/29(日) 01:41:23.06
>>742
名前欄からコテ外すの面倒なだけだから気にしなくていいよ

746 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 01:42:32.21
若い連中は若年齢を持ち上げ、
アナログの連中はデジタルを貶め、
高学歴の連中は低学歴を見下す

みんな心の安定を求めて自分の立場を持ち上げようと必死だなw

747 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 01:42:36.22
そうなのかスマン。
煽ってごめんなさい。

748 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 01:42:57.75
王家の紋章って漫画はまだ連載中のようだが、作者は80歳近いみたい。

749 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 01:44:08.08
アシスタント募集のとこにアナログばっかりでデジタルみたことないんだけど、そんなにデジタル楽なのか?

750 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 01:48:20.50
>>746
そこでデビルマンの名ゼリフ
「恐怖から逃げるため…人間みんなが恐怖を与える側にまわろうとあがいている」

751 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 02:02:20.31
いろんな意味で名言だな

752 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 07:19:55.09
でもデジタルは糞だよね
アナログは老害だよね

753 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 07:46:58.12
>>752
どうせえっちゅーんじゃ

754 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 10:43:54.82
あきらめたら、そこで試合終了だよ。
あきらめなかったら、そこで人生終了だよ。

755 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 10:51:01.61
だからどーせいっちゅーの!!w

756 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 11:22:52.19
本屋でバイトしていたりしていて何年かろくに漫画描いてなくて
久しぶりに描いてみたら絵がまったく描けない
困ったもんだ
前から下手だったがそういうレベルじゃない

757 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 11:40:47.38
あるイラストレーターが言うに、1日1枚の絵を描く習慣を1日サボると、次の日は4枚描かなければそれ以前の腕を取り戻せないらしいぞ。

758 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 11:46:28.22
スポーツの話だか、解雇されて、半年以上ブランクのあった野球選手がトライアウトでプロ復帰できたんだから大丈夫だろ

759 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 12:02:28.02
みんなこんだけ書き込んでるんだから
受賞の報告とかないの?

投稿して結果待ちだから誰かの良い話が聞きたい

760 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 12:17:44.13
>>759
これは言い出しっぺの法則発動フラグ。
受賞の報告よろしくね。

761 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 12:26:22.89
受賞できるまで頑張るから必ず報告するよ

762 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 12:33:23.79
>>759
俺の場合5月中旬の夜中の2時に電話来て、「受賞おめでとうございます!それで実は今日が雑誌の入稿日だから1時間以内にコメント考えて電話して!」
っていきなり言われて、親は胡散くさがるし、俺はこれまで他人に認められた経験ってあんまりないから嬉しくて興奮しっぱなしだし、ものすごい青臭いコメントを送ってからも
興奮して遂に一睡もできず、そして翌週全国誌におれの名前が出た時は(ペンネームとか考えてなかった)スゲー嬉しい以前に、
あまりに他の受賞作に比べて絵が下手すぎてモノズゴイ恥ずかしくて、結局掲載誌は買えなかったんだが、
友人が余計なお世話で買ってきて見せやがって、うれしいやら恥ずかしいやらで、んで担当から授賞式は7月ねって言われて、
生まれて初めて東京に出て取り敢えず編集部に行って、担当は女性だったんだが当時童貞の俺には眩しいくらい美人で、その場で財布から3万円貰って(交通費)、
んで他の受賞者と緊張しながら待ってて、やがてホテルに案内されて受賞パーティーが始まって表彰されて、飯をたらふく食って、その後喫茶店で打ち合わせして、
その後宿泊場に案内されてこれまた興奮のままほぼ一睡もできず、翌朝出された納豆定食がまた美味くて、でそのまま東京見物して貰った賞金の一部で本を買って帰って、
間違いなく青春の思い出になったと同時に、俺の人生も変わった。良くも悪くも。

763 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 12:35:35.32
誌名まで書いてくれにゃあ

764 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 12:39:44.17
ビッグコミックスピリッツ。

コミュ障なのにいきなりスピーチさせられるし困っちゃったぜ。

765 :板餓鬼恵介 ◆DycN7q0Btg :2013/09/29(日) 12:40:10.53
すげーな

766 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 13:29:15.45
受賞したら童貞まで捨てられるのか…

767 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 13:58:44.06
受賞できるまで頑張るから必ず報告するよ

768 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 14:00:06.27
俺も次スレくらいには報告するわ

769 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 14:03:24.57
俺は来世で

770 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 14:21:17.60
あともう少し

771 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 14:26:31.72
若さが大事だってことを忘れるな

772 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 14:44:00.00
>>732
お前鋭いな
昔はハリウッドのネタ流用でストーリーの基幹部分をショートカットできた
だからこそ残るのは感性のみでそこで競えば良かった
しかし今は基幹部分から求められる時代
若ければ若いほど不利になる時代になってる
だからと言って年寄りが有利という時代ではないが
何らかの経験がなければヒットは出せない時代になってる

感性重視で進むとその先はレッドオーシャンしかない時代
この意味お前らならわかるよな?

773 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 14:51:03.75
>>734
逆に聞きたいが今の連載漫画作品で昔の作品よりもキャラデザが優れている漫画ってどれだ?
ジャ○プの主人公が集合してる表紙があるだろ?
昔のそれと比べてどっちが完成度が高いと思う?

怠慢というよりもう出尽くした可能性が高い
いくら新しいといっても「劣化絵」ならそこにどれだけの価値があるのだろう?
J-popもそうだがビジュアル面でも音楽性でも昔のほうが高かった
今の方が優れていると思う根拠は何だ?

774 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 14:56:26.63
またお前か

775 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 15:01:22.64
漫画は受賞してからが長いんだぜ…

776 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 15:03:32.19
お前らはこれから「劣化」という名のレッドオーシャンを泳いでいくことになる
溺れるなよ

777 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 15:04:38.02
「デビューするまでが夢。デビューしてからはただただ現実。」byさくらももこ

778 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 15:08:31.22
心折れる

779 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 15:22:24.39
お前らは出版社を子宮と見做して泳ぐオタマジャクシだよな
雑誌連載という卵子と結合することを夢見て泳ぐオタマジャクシがお前ら
頑張れよ

780 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 15:25:37.13
仕事の方優先でほどほどに漫画描くわ

781 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 15:34:19.61
オタマジャクシが無数に泳ぐ姿は感動的ではあるけれども
卵子と結合できるオタマジャクシはどれくらいだと思う?

お前らの将来の夢=オタマジャクシになる!

基本的にドヤ顔で言うことじゃないぞ
それに奇跡的に卵子と結合しても得られるものは少ないときてる
オタマジャクシとして泳いで成功したリスクと比例しない

でも、それでも、お前らはオタマジャクシになって泳ぐと言ってる
それならば応援する
溺れるなよ

782 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 15:37:01.15
>>781
かっこいい

783 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 15:40:14.74
卑猥だがな

784 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 15:47:39.21
トミノヨシユキっぽい比喩だ

785 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 17:57:15.96
俺は子宮を目指さず勝手に受精し誕生してみせる

786 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 18:14:57.55
セックス!セックス!セックス!
激しく!もっとセックスをし続けろ!

787 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 18:27:28.36
私はちょっと感覚が違うな
注文来たら作る職人って感じ

788 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 19:52:49.25
子供を?注文で?セックス職人?

789 :名無しさん名無しさん:2013/09/29(日) 20:22:23.05
>>786
エロゲかよ

790 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 00:08:11.61
倒れてるキャラと主人公がいる場面で
正面からのアングル→主人公の目線になるとき
キャラの左右が逆になるのってありなの?

791 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/09/30(月) 00:13:35.93
漫画雑誌がなかったら
俺たちは手のひらの上で踊ることすらできない



そう言われていたのは、インターネット漫画文化がまだ発達してなかった頃の話。

792 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 01:44:51.78
>>790
Do you 琴?

793 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 02:41:15.24
ここで言われてた快楽天を初めて買ってみたが、普通に漫画家みんな上手いなこれ
画力の平均値はジャンプ以上だろ

794 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 02:54:14.19
基本的に絵の上手い作家集めてる雑誌だしな

795 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 03:18:12.54
俺すごい方法思いついたわ
ペン入れはアナログでトーン処理だけコミスタでやれば最強じゃね?

796 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 03:37:09.96
すごいこと思いついちゃったね
みんな真似するからあまり言わないほうがいいよ

797 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 06:43:31.25
http://live.nicovideo.jp/watch/lv154054627
おまえらこれ見とけ
昨日やってたやつだけど
漫画家育成の大家が、現状の漫画界、そして漫画家を目指してる人達の最前線を語ってるぞ

798 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 06:50:43.28
仕事の休憩時間にNHKで手塚治虫特集やってたわ
全部見たかったぜ・・

799 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 07:22:10.70
あえて見ないでいく

800 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 07:31:09.05
爆問のやつ?あれ面白くないよ、ブラックジャック制作秘話読んだ方がマシ

801 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 08:18:05.63
おれが見た限りバクモンは出てなかった
手塚治虫 創作の秘密って番組名だったかな〜

802 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 11:17:09.15
杉井ギサブローが語ってる奴で、爆笑のとは別物

803 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 14:42:03.74
みんなは返却用封筒に貼る切手どうしてる?
80円切手数枚?
500円切手一枚?

804 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 14:46:53.07
昔はの漫画業界は良かった…
今の時代は最低だよ…

805 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 16:57:05.15
初心者がいきなりSF書こうとしてもキツイかな
ロボまでは行かないけどそっちメインで書きたいし、学園モノじゃあ違うかなっと思って
自分の好きなジャンルの漫画少ないから自分で作ってやる!って意気込んでるけど、SFメカ物は作画力がないと漫画にならないって聞いて躊躇してるわ

806 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 16:58:52.64
描いてけばうまくなるしいいんじゃん?
好きなものじゃなきゃ描く気すらわかないだろうし

807 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 17:18:45.59
>>806
投稿も兼ねて読み切りにする場合、難しいような気がするんだよね……

808 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 17:32:25.83
じゃあやめれば?

809 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 17:33:06.98
メカなんて見ても面白くないですしおすし

810 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 18:06:21.86
そうなんだ
ガンダムみたいなロボットはロボアニメオタクしか喜ばないんだ

811 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 18:37:41.97
>>805
意気込みは買うが、本格的なSFを描こうとすればするほどぼくのがんがえた厨二病的せっていしりょうを読まされるだけに終始するから注意なんだぜ。
まぁファンタジーモノとか伝奇モノとかもそうだけど。

SF漫画は受けないとか言われながらもテラフォーマーズとかガンツみたいな例がある。
ただ、テラフォの作者も持ち込み作は学園ヤンキーモノだったし、ガンツの作者のデビュー作も性転換モノのショートストーリーだった。

個人的には、今持ってるSFネタは暖めて取っておいて、確実に賞を取る為のショートストーリー作りをオススメする。

812 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 19:20:10.34
ロボットものは、例えばマジンガーZの類なら今でもそう違和感なく読めるけど、
ガンダムとかエヴァみたいな、やたら人間の内面を掘り下げた(つもりの)リアル系セカイ系ロボ漫画は、
何か最初の1ページで結末まで分かっちまうというかおなか一杯と言うか。

813 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 19:24:25.88
ロボ漫画って大体こんなイメージ

             YES → 【熱い?】 ─ YES → はいはいオタ系。死ね。
           /              \  
【主人公は男?】                  NO → はいはい反戦系。死ね。
           \                   
              NO → はいはいセカイ系。死ね。

814 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 19:32:44.00
メカなら、ビッグこミックスペリオールにもそのものズバリガンダムが載ってるけど、メカ描写や戦闘シーンかっこええよ!
しばらく前に載った、ガンダムとザクが戦い始めた辺りは最高だったけど、今回のガンダムがミサイル乱射からのザク突進もなかなかイカス

815 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 19:36:05.85
しかしそれもガンダムって言うネームバリューあってこそだろうしなぁ。

純正な漫画から生まれたロボ漫画で一番最近にヒットしたのって、パトレイバーくらいじゃね?

後はエヴァにしろガンダムにしろまず映像ありきだし。

816 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 19:38:30.40
まぁ少ないからこそ狙い目って考えもあるかもな。

上にもあるようにテラフォも当たってるし、SFが受ける土壌は案外揃ってんじゃないかと思う。
ただロボモノだけってのはやっぱ弱いんで、あと一つか二つその漫画でしか無いものってのがあると良いな。

817 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 19:41:46.28
俺もいつかロボット漫画を描きたいと思ってるが画力が足りなすぎるorz

最近では画力が神の人と組もうかなーとも思っている

818 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 19:53:07.62
ワタルの龍神丸みたいなロボならすぐ描けるだろ(無責任)

819 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:02:26.93
>>810
ガンダム、マクロス、ギアス
2009年春は大当たりだった・・・

820 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:03:10.26
まぁ、描けなきゃしょーがないわな

821 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:03:16.71
ロボだろうと動植物だろうとSFだろうとスポーツ、ギャンブルだろうと面白ければ何でも良い

822 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:04:42.11
>>821
絵も上手い方が面白く出来る
進撃ファンの人が熱く語ってたな

823 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:05:12.62
>>812
例えばどんなもの?

824 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:05:45.36
>>821
でも、ソレ以前に描けないんだから・・・

825 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:07:01.23
>>823
なんとなくイメージだけで言ってるだけだからいちいちかまうなってw

826 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:08:16.59
>>811
やっぱり持ち込みは学園モノかねえ
人間メインの起承転結でまとめるより、続きが見たくなるようなワクワクする物が描きたいな
それだと評価されないんだろうけど

827 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:09:05.44
>>825
最初の一ページ目で結末が分かるもの・・・
あ、これ・・・打ち切りだわってくらいだな

828 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:10:02.28
>>826
評価はされるんじゃね?

829 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:15:36.32
>>815
しかも、パトレイバーは漫画が原作ってわけじゃないからな

830 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:16:41.29
>>829
最初はOVAだっけ

831 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:18:00.08
スレチ

832 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:19:59.22
>>826
余裕があればプレゼン用の学園モノと、ホントは俺はこう言うのが描きたいんじゃいっていうSFモノの二つを持っていけばいんじゃね?

結局編集者はただのクライアントだ。漫画の才能よりも、プレゼン能力がある奴が最終的には勝つ、というかプレゼン能力も漫画の才能に含まれる。

ぶっちゃけニートコミュ障じゃダメだと思う。どの世界も。

833 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:20:29.10
いや、漫画の内容が全てでしょ

834 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:21:19.37
そうかな?

835 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:23:08.76
そうだよ!

836 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:24:36.29
いやいや

837 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:25:26.40
いやいや、何かこのスレの人達ってSFイコール「銀河と言う大海原を舞台に壮大なスケールでお送りする」アレ
みたいな固定概念持ってるんじゃね?こう言うとまた「不二子が〜」とか極端な話持ち出すんだろうけど・・・^^;

838 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:26:30.48
SFなんて、クラークあたりの大御所がほとんどネタをやりつくしてるだろ、サイバーパンクにしても珍しくはないし。

SFと古典的ファンタジーは避けたいジャンルだなあ

839 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:28:27.87
メカが上手い人って、ちょっとした小物なんか描かせても分かるよね

840 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:29:42.91
>>838←描けない奴に限って偉そうな事言うよなw

841 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:29:59.95
今の時代のSFって初値ミク的なものなんじゃないの?
オッドアイの美少女型アンドロイドとか描いて適当にパンチラとイヤボーンさせときゃいいんじゃねーの?(無責任)

842 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:30:35.73
学園モノの方が食傷気味だろw
SFはやり尽くしたってそれはないだろ…

843 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:32:01.80
カメならなんとか

844 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:32:34.08
>>841
俺たちからしたら、ダッチワイフをロボット化して毎日、うふふなことさせておかずのコレクションにするのがオチだと思う

845 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:34:58.64
>>842
学園モノはリトマス試験紙みたいなもんだよ。
ヒーロー、ヒロイン、ライバル、メガネ、敵、日常/非日常をコンパクトにまとめられやすいから、
その新人の構成力やキャラの描写力を計り易い。
編集者もその学園モノで連載させてやろうとか毛程にも思ってないよ。

空くまでセンター試験とかSPIとか書類選考とか、そう言う類。

846 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:36:24.23
>>845
しかしその通り描いて持って行くと「古臭い」と言われる罠w

847 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:37:22.81
ブレイクブレイド読めよ
おもしろいから

848 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:38:20.27
オタ臭い。
却下。

849 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:40:02.99
>>845
それって少年雑誌限定じゃないの?

850 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:41:12.53
>>847
そこは既存の作品でなく、自分の作品をだしてほしかったな、志望者スレなんだからw
「俺の漫画読めよ おもしろいから」って、そして、俺等を黙れせてほしかったわ

851 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:42:13.21
>>849
このスレは少年ジャンプ志望者が9割です。

852 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:42:17.32
メカや動物はプロでも難しいジャンルって言われてるしアニメでも専門のスタッフがいるくらい特殊なジャンルってことか
>>850
そんな奴はここにいないし、今頃漫画家やってるよ

853 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:42:18.04
>>845
うわぁ オマエの漫画おもしろくなさそうwww

854 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/09/30(月) 20:42:23.96
>>846
+オリジナリティも審査基準だからな

855 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:43:35.07
>>850
なに言ってんだよ
いま既存ロボット作品の話だろ

856 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:45:10.61
>>851
俺からしたら医学部目指してる奴並にすげーわ
ジャンプ以外でもハードルって変わらなかったりするのかね

857 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:48:35.31
なんつーか、ここの奴らで組んだらとんでもない漫画できそうじゃね?いっそCLAMPみたいにチーム作って一発デカイのを生み出そうぜ

858 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:49:13.14
>>856
俺は青年誌中心だけど、集英社はかなり絵のウェイトを置いてるイメージだった。
講談社や小学館じゃ上手いって言われた絵も、集英社に持ってったら普通に下手糞って言われた。
一応名刺はくれたがどうも敷居高そうだし、結局今は小学館と講談社で頑張ってる。

859 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:50:39.65
「何故ないの?」ロボット漫画を語るスレ6 【探せば意外と有る
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1300164941/

860 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:52:10.88
>>857
口だけです

861 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:53:58.91
まぁ〜ナンにせよ描けなきゃ意味無いよね

862 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:54:11.38
>>858
頑張ってるってのは持込してるってこと?
集英社は進撃の件があって少しは懲りたんじゃないかな

863 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:56:33.41
>>859
ロボットものいっぱいあるじゃん

864 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:57:03.72
>>862
両方とも担当付いて小学館の方は受賞したんで今は読み切り掲載あわよくば短期連載取りを狙ってる。
講談社の方は受賞しなかったけど何故か担当付いたんで、もっと派手な賞を取る為に毎週編集部で打ち合わせしてる。

865 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 20:59:55.50
ここ超初心者スレだよ?
いつもわけのわかんないことドヤ顔で書き込んでるのバカなの?

866 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:01:21.93
>>859
アニメでも思ったけどメカ(ロボ)ものって結構売れるのにね

867 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:01:48.16
>>864
超初心者スレは卒業でいいのでは?

868 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:02:21.14
>>840
攻撃的なアホばかりだな

869 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:02:49.45
あー口だけワナビ見下ろすのマジ愉悦だわ―。
俺も同じことしたいわ―(棒読み)

870 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:02:55.52
もう漫画家に片足突っ込んでるな
掲載されたら漫画家でしょ

871 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:04:38.85
>>864
打ち合わせってもう仕事として捉えてるのかな?
連載まで秒読みじゃん

872 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:04:44.01
ロボットオタクは社会性がない臭いデブが多いイメージ

873 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:05:19.58
>>864
こっち

【代原】中級漫画家志望者が語るスレ【増刊】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1379991650/

874 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:07:43.40
超初心者の意味も汲めない馬鹿が最近居座ってるな

875 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:10:45.70
お前らが嫉妬するから居付いちゃうんだよ。
嫉妬ビームほど心地良いものは無いからな。

876 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:11:07.09
いらいらすんなよ
漫画なんて博打だ
受賞、担当がついてもそれっきりの奴だってゴマンといる
そこから連載、さらに長期的に描き続けられるのはほんの一握りしかいない
俺達はまだスタートラインのはるか後ろでお互い牽制しあってるんだよ

877 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:11:12.77
うー俺だって

878 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:13:19.29
おいお前ら尾田は糞とかなるとはまきぐそとか言ってるいつもの威勢はどうしたよヘイヘイ

879 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:14:28.95
何でこういう流れの時に限って電子書籍君が来ないんだ!

880 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:14:56.48
岸本は神

881 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:16:55.68
岸本オタは嫌い

882 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:19:51.63
>>878
くっ・・・ちきしょう!

883 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:28:03.19
で、お前らいつまで夢追い続けるよ?
25超えたら風当たり厳しくなるぜ

884 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:31:40.42
>>883
さすが2誌で担当付いてるだけに余裕だな・・・くそっ!

悔しいが今は返す言葉がおもいつかないぜ!

885 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:34:02.89
>>884
俺じゃねえよ…むしろ自分で聞き出してちょっと落ち込んだよ…!

886 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:34:18.35
マジレスすると受賞しても掲載してなければ、
読み切り掲載、短期連載取りはまずない
つまり担当に適当に扱われてるか、妄想

887 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:35:28.72
>>886
雑誌じゃなくてネットに掲載じゃね?

888 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:37:26.86
昔と今は状況もステップアップの仕方も違うからな
受賞なしでも掲載にまわされることも割りとある

889 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:38:20.90
ああもういいよ!
俺は描きたい漫画を描き続ける!それでダメなら才能がなかったんだ!!あと一年書いても結果が出なかったら漫画家なんて辞めてやるよ!!!(33歳無職)

890 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:39:11.77
妄想ならpgrするだけだし、
事実なら嫉妬ビーム最大出力するだけさ。

何も問題はない。

891 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:49:48.28
集英社って画力重視なイメージなかったけど逆だったのか
初めて知ったわ

892 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:51:55.59
>>891
え、どこにそんなことかいてある?

893 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 21:56:44.14
雲虎ですら担当ありなのに

894 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 22:03:25.12
雲虎は頑張ってるよ

895 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 22:18:54.82
話がクッソ面白かったら絵はクソでもデビューはできる
クッソ面白かったらな

896 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 22:20:18.97
昔はそうだったけど、今は一定の画力が無いと誰もページめくらないからダメだぞ。
最低パンチラくらいは上手くなっておけ。

897 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 22:26:14.77
>>896
進撃の巨人とか中学生レベルの絵だけど売れてるじゃん?
まあ俺は画力至上主義だが

898 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/09/30(月) 22:33:23.25
>>897
進撃の巨人の絵は上手いよ

899 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 22:34:27.28
進撃は絵としては微妙だけど漫画としては上手い
生原とか複製原画みればわかる

900 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 22:35:06.12
進撃より下手でデビューしてるのなんていっぱいあるしな

901 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 22:35:39.07
進撃の絵は一見下手だがすごい計算されてる。
あの不安感満載のペンタッチとデッサンが、同じく不安感満載の世界観にぴったりと合う。
「ムンクの叫び」もあのよれよれのデッサンあればこそ。


と、売れれば勝手に評論家が持ち上げてくれるからお前らも頑張れ。

902 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 22:38:18.24
絵が下手でもデビューできるって言うけど
それって話しが天才的に面白ければだろ?
そういう人間、そんなにいないだろw
目指すのはいいけど絵が上手くて話も面白い人間目指すよりはるかに難しいって理解してるのか?

903 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 22:39:56.70
みんなはペン線は太い?細い?

904 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 22:40:15.62
進撃とか例えばそこそこ絵描ける奴が描いてもここまで売れなかっただろ
あの作者が描いたから売れるんであって
絵が下手とか上手いとか関係ない、あの作者の絵であり構図であり全てがあったから

905 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 22:41:20.12
>>902
しらけさせるなや

906 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 22:43:18.35
絵が下手でもいける!って言葉は救いあるように見えてその実絶望しかないね

907 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 22:43:30.58
>>903黒い

908 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 22:44:16.52
進撃作者の受賞作みるとひどいぞ
話もつまらないし…あれでもとれるんだな

909 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 22:44:29.26
乳首が?

910 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 22:45:51.17
>>908
でもお前の糞漫画よりマシだろ?

911 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 22:46:27.88
>>908
進撃の作者は取れたけど他の人だと無理だろうな
というか無理だったから進撃の作者くらいなんだろうけど
でも同じようなレベルの絵でも取れる奴は取れるし取れない奴は取れない
結局本人の才能次第

912 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 22:47:14.85
つかむしろ進撃作者を見出した編集者の才能が凄いんじゃないのかね。

913 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 22:48:32.75
運だとおもう
あと専門学校生かどうかか
あれと同じ内容を違うタイミングで出したらスルーされる

914 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 22:49:51.94
>>912
絵も話もそびえ立つクソだったが、爆発音がローマ字だったからってだけで鳥山を見出したマシリトみたいなもんだな。

天才を発掘するには編集者も天才じゃないとダメなんだな。

915 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 22:49:58.50
なら絵が下手でも厨は運を目指していくのか果てしないな
あ、専門学校にも通うのかいい戦略だ

916 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 22:50:58.65
講談社は専門学校に目つけてるからね
特に10代の学生を

917 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 22:51:00.13
流れが超初心者スレっぽくなってきたな

918 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 22:52:54.73
嫉妬ビームの標的が居なければみんな仲良しワナビです。

919 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 22:53:10.48
超初心者スレは専門学校への進学をお勧めします

920 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 22:54:18.71
基本、口だけだからなw

921 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 23:27:59.02
俺は描いてるけどな

922 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 23:29:27.63
口で?

923 :名無しさん名無しさん:2013/09/30(月) 23:32:13.33
ブラックジャックにそんなキャラ居たな。

924 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 00:00:31.48
おまえらのブラックジャック及び手塚押しは異常

925 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 00:08:10.85
タコを擬人化して萌えキャラにしようかと

926 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 00:11:39.02
>>925
いいねチンコに吸い付いてきそう
快楽天目指してる人ですよね頑張って

927 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 00:17:04.21
葛飾北斎さんですか?

928 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 00:52:53.79
>>925
イカにしなよ

929 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 01:12:22.55
専門に通いながら手塚を読んで口で書いたプレゼン用の学園モノを快楽天に送る事をお勧めします

930 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 01:14:45.48
デビュー確実ぅううぅうぅぅぅううううう!!

931 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 01:33:07.34
ぬほー!しゅごいいいいい!
連載確実ぅぅぅぅぅぅ!イグぅぅぅぅぅぅ!

932 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 01:37:17.45
専門学校って凄い!改めてそう思った

933 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 01:47:35.50
連載できなくて自分で雑誌出版社を立ち上げる

934 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 02:02:50.78
正直博打だよね
専門学校行けば絵は上達するかもしれないけど将来が安定しないし
かと言って行かなければ自力でどうにかするしかないし
一度きりの人生どう考えるかって話

935 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 02:07:46.91
あきらめたら、そこで試合終了だよ。
あきらめなかったら、そこで人生終了だよ。

936 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 06:14:32.94
漫画家目指して職歴無しに就職先なんかあんのか

937 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 09:26:29.97
漫画の専門ってマンガに人生捧げる覚悟のあるやつが行くトコだろ

938 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 09:44:09.99
>>936
俺はそんな感じで28になる
もう一般社会に溶け込むのは不可能だと思うから漫画でどうにかする他ない

939 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 10:06:58.48
異常に伸びてんな。

940 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 12:26:52.73
30超えたらすっぱり諦めろよ
漫画の才能ないと無理よ

941 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 12:28:23.68
そしてその後に広がるコンビニ店員人生。

942 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 12:31:21.90
たとえ連載しても続かずに打ち切りで人生転落ってのもあるからな

943 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 12:41:01.97
つか漫画描き始めて2年でデビュー出来ない奴は才能なしって言われてんのに何で30歳になってもまだやろうとするかね。
大学入ったと同時に漫画修行始めて、3年生になってもデビュー出来なければ潔く諦めるとかすれば、
まだいっくらでも人生の選択肢が残るだろうに。

944 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 12:42:22.15
>>943
「去年の俺は本気出して無いからノーカンだから今年から2年間頑張るから!」
以下死ぬまでループ。

945 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 12:42:40.32
まだ学生だからノロノロと描いてるが
そろそろ働きながら描くということも考えんとな
最終的には漫画で食っていけるようになりたい

946 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 13:16:34.31
>>936>>938
正社員という事なら
新聞配達や飲食なら可能
他でも人によっては色々な企業が可能

>>940
年齢で考えるのは止めた方が良い
仕事する必要があるならすれば良いし
両立すれば良いだけ

947 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 13:17:23.25
>>941
コンビニ店員人生も否定的に考えるもんじゃ無いけどな

948 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 13:20:19.04
コンビニ店員でもたのしけりゃいいわな
正社員でも仕事がつらかったり人間関係うまくいかなかったらやだし

949 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 13:29:05.85
病気になったりケガすれば終わりだがな

950 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 13:37:06.84
なぜそこまで他人の人生を案じる必要があるのか、俺には分からん

951 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 13:43:36.34
自営業ってそういうもんだろうに

952 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 13:45:43.05
>>946
そりゃ漫画描くの好きでってならいいけど仕事として食っていくのを考えてるなら甘い考え

953 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 13:49:00.93
>>803
20円切手や10円切手も使って
ぴったりの値段で貼ってるよ
先日投稿した奴は同封封筒も390円だった

954 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 13:50:43.65
作家と言っても個人事業主だからな。
人間関係とプレゼン能力が全て。
社会人経験未経験の対人恐怖症の奴らが出来る仕事じゃない。

955 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 14:40:32.70
他者を攻撃する事に躍起になるお前ら

956 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 14:49:44.33
そんなことより漫画描こうぜ!

957 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 15:20:48.62
Gペンの上位がミリペン

958 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 15:39:16.38
漫画家目指してダメだったら、コンビニみたいな小売で働くとか止めとけよw
一回はどんな仕事でもいいから労働しないとわからんだろうがな

959 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 15:50:05.67
漫画家目指してダメだったら普通にアシすりゃいんじゃねーの?
少年誌はともかく青年誌は年齢問わずのアシ募集は結構ある。
夢破れる頃にはアシ出来るくらいの画力は付いてるだろ。

付いてないならただの努力不足。
あり余る時間を自己欺瞞に費やしてきただけのただの社会不適合者だから、
他の何をやっても身につかないからさっさと死んだ方が良い。

960 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 16:38:07.66
指輪のアップを描きたいんだが定規は必要?

961 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 17:02:02.17
別に

962 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 17:07:14.54
>>958
コンビニとか楽勝だろw

963 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 17:41:17.47
宮崎駿 「私は少年ジャンプ載ってるようなくだらない漫画を描くために漫画家になったんじゃない」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1380579099/l50


ジブリのアニメのほうがつまらないぞ

964 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 18:28:25.57
>>963
このクソロリコンジジィまじうぜえな
お前の作品なんてハウル以降ゴミばかりじゃねえかよw

965 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 18:41:43.13
超初心者が何言ってんだ

966 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 18:43:40.91
ナルトやハンターのほうがラピュタやトトロより面白いよな

967 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 18:44:22.90
はぁ?
一応、受賞済みで担当付きだけど

968 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 18:45:15.11
>>963
ジブリアニメは左翼だからつまん

969 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 18:56:02.42
でも、このスレの俺等の漫画よりかは面白いよな・・・

970 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 18:56:07.29
       , - ―‐ - 、
      /         \
     /    ∧ ∧  ,   ヽ
    ./  l\:/- ∨ -∨、! , ',  さあみんな集まってー!
   / ハ.|/          ∨|,、ヘ   今夜もワナビ達の有名作家批評が始まるよー!!
  |ヽ' ヽ     ●  ●    ノ! l
. 〈「!ヽハ._    __    _.lノ |
  く´ \.)    ヽ. ノ   (.ノ  ̄
   \ `'ー-、 ___,_ - '´
      ` - 、 ||V V|| \
        | ||   || l\ ヽ

971 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 18:57:42.61
漫画を1本も仕上げたことない奴がプロを批判するスレはここですか

972 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 18:58:35.05
漫画家目指してるけど超初心者のスレ【90】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1380620112/

973 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 23:40:12.01
フリーハンドで竜巻を描いたらまぁひでぇ

974 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 23:48:19.44
フリーハンドで竜巻を描いたらまぁひでぇww

975 :名無しさん名無しさん:2013/10/02(水) 19:44:03.71
効果線描くとき平行に描くにはどうしたらいいの?

976 :名無しさん名無しさん:2013/10/02(水) 19:46:07.04
効果線描くとき平行に描くにはどうしたらいいの?

977 :名無しさん名無しさん:2013/10/03(木) 06:59:58.70
手首のスナップを効かせて、ふん!って描く

978 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 01:17:24.29
南ことりちゃんと結婚したい

979 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 01:25:40.53
高宮なすのです

980 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 03:51:54.79
月に100時間くらいしか絵描く時間取れないんだけど
プロで通用する画力身につけるのにどれくらいの時間掛かる?
5年じゃ無理かな?
いまんとこ画力は底辺です

981 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 04:34:18.43
人によるけど一日も休まず描いて5年でギリだと思うよ

982 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 04:53:12.52
プロでもそれほどうまくない人多いし
プロの下のほうの画力なら2、3年もあれば身につくんじゃね?

983 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 05:01:55.32
1000時間じゃちょっと厳しくねえか・・・ギャグ漫画ならありかもしれないけどさ

984 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 05:15:32.04
逆に時間だけをよりどころにしたら絶望的な気分になると思われ

俺の場合、物心ついたころから絵が好きでずっと描きつづけてたわ
小学生のころだけ考えても授業中はずっと絵を描いてて家に帰っても
ずっと描いてたから一日最低10時間は描いてた
1年でざっくり3600時間以上
小学校6年間でざっくり2万時間以上
中学高校ではさすがに受験勉強で描く時間は減ったけどそれなりに描いてた

それで今、どれだけ上手いかといえば、自分じゃぜんぜんダメだと思うレベル

985 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 06:17:23.38
絵に関しては楽しく描いて楽しくなくなったら、ちょっと休憩して資料なんか見ながら過ごしたほうがいい

プロならともかく後何時間描かないとってなると作業になって数だけこなして上達にはならんと思う

986 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 06:43:13.57
ジャンプもマガジンみたいに細かいページ規制無くしたらいいのにな
例えばストーリー50P以内、ヨンコマ20P以内とか

987 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 07:30:55.62
時間なんて関係ないと思うけど?
同じ事の繰り返しじゃ10万時間掛けても上手くならないかもしれないし
やり始めて次の瞬間に上手くなる人も居る

988 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 08:26:06.16
小学校から漫画のための絵の勉強してたとは言えないだろ……
どうせ好きな物をテキトーに書いてただけなんだし
どれだけやると上手くなるって保証もないからな

989 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 08:58:57.11
>>986
読むの大変だろ…
受賞作すら読むの苦痛なの多いのにそれ以下のページ膨大なのが来ても困る

990 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 09:11:43.44
応募って結構多いのかね
あっても100作品ぐらいなら余裕でさばけそうだが

991 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 09:28:16.91
8年描いてきたけどギャグマンガ日和くらいの画力で頭打ち。
細かい所は伸びてるけど、全体的に漂う素人オーラが抜けないっていうか。

「続ける・集中する・完成させる」力が伸びないとどんどん人生詰んでくる…
「あー面倒くさっ、人一人描けたしゲームしよっと」ってスタンスが一番成長を阻害してる。
今だって、締切間地の同人原稿で缶詰の筈なのに飽きてここに来てる訳で……

992 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 09:33:20.50
面白いラジオとか聴きながらやると作画は集中できるよ
ネーム段階なら知らんがw

993 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 09:55:44.52
短いページ数でまとめる能力も見られてる
専門学校などでは8ページ作品を描いて練習する事をしていたりする

994 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 10:30:19.98
あんまり長いと作者的にもマイナスが多いんじゃないの?

995 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 10:32:52.36
途中で飽きるよな

996 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 12:37:48.47
ページ短くして一枚一枚丁寧に描いた方が上達するしなぁ

997 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 12:49:15.14
ガンダムの安彦は、じっくり丁寧に時間を掛けないと絵は上手くならないって言ってる

998 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 13:47:30.05
かけない

999 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 14:16:11.51
年もとりすぎた
もうみえない

1000 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 15:02:55.97
1000なら画力覚醒

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

213 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)