2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫画家目指してるけど超初心者のスレ【90】

1 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 18:35:12.34
質問する前に、過去ログや描き方サイト等を一通り読みましょう。
前スレ
漫画家目指してるけど超初心者のスレ【89】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1378882756/


・漫画家を目指している人の広場
http://manga.lemon-s.com/
・入門書の2chまとめ
http://flafla.s31.xrea.com/drawing/books/
・その他初心者向けサイト
 原稿などの書き方も載ってるページがあります。
http://www.websunday.net/mezase/
http://www.betsucomi.shogakukan.co.jp/toukou/
http://shincomi.shogakukan.co.jp/

2 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 18:37:01.39
その他お役立ちサイト
http://www.asahi-net.or.jp/~zm5s-nkmr/index.html
http://www.posemaniacs.com/blog/
http://members.jcom.home.ne.jp/hikaru-n/kakikata/
http://shincomi.webshogakukan.com/school/2006/06/post.html
http://www.saito-pro.co.jp/kouza/index.htm
http://www.moee.org/
http://www.manga-gai.net/
http://blog.jewel.holy.jp/
http://mangakakouze.takara-bune.net/
http://manganokakikata.web.fc2.com/index.html

3 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 18:38:32.08
・背景素材(版権フリーです)
http://www.manga-gai.net/photo_library/photo_library.html
http://www.manga-gai.net/mangakasoudan/haikei.html
http://www.ashinari.com/
http://link.tomozou.net/tool/areae.html
・画材の通販
世界堂
http://webshop.sekaido.co.jp/catalog/default.php
トゥールズ
http://www.tlshp.com/shop/category/category.aspx
ゆめ画材
http://www.yumegazai.com/
アニメイト
http://www.animate-onlineshop.jp/products/index.php?category_id=12
・漫画が描けるお店
クリエーターズカフェ『秋葉原製作所』(東京)
http://www.seisakujo.com/
漫画が描ける漫画喫茶『漫画空間』(名古屋)
http://www.mangakukan.com/index.html
・漫画投稿サイト
投稿サイト新都社
http://neetsha.jp/
2chニュー速VIP発の気軽に無料で投稿・閲覧できるWeb漫画雑誌
少年ワロス
http://books.vipdoor.org/

4 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 19:00:08.25
               YES → 【連載取った?】 ─ YES   →    【打ち切り食らった??】  ─ YES → 別の出版社に営業しろ
            /                   \                            \
【デビューした?】                        NO → 5年経っても連載取れ無きゃ諦めろ    NO →  契約更改して稼げるときに稼げ
            \
               NO → 2年経ってもデビュー出来なきゃ諦めろ

5 :名無しさん名無しさん:2013/10/01(火) 19:00:52.09
初心者等級

10級 絵が全く描けない/話が全く作れない。
9級 絵は得意なものなら描くことが出来る/キャラ・プロットを考える事が出来る
8級 構図とか細かい点は置いといて独りよがりであっても取り敢えず完成までは出来る
7級 読者目線で考える事が出来る/構図を考える事が出来る/起承転結などの王道は一通り抑えられる
6級 大体の絵は描ける/(読者目線で)魅力あるキャラを考えることが出来る
5級 雑誌で一番下手な絵程度の絵は描ける(ヘタウマ除く)/読者を引きこませる話の構成が出来る
4級 担当付き/受賞した/アシスタント出来る程度の画力はある
3級 雑誌に乗っても違和感が無い程度の画力はある/代原を依頼される程度の力はある/2~3ヶ月で30ページ前後の漫画を完成させられる
2級 デビュー済み/編集会議用原稿を依頼される程度の力はある/1ヶ月以内で30ページ前後の漫画を完成させられる
1級 連載枠が空くのを待ちつつ増刊等で連載持ち/読み切り掲載

6 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 02:31:51.20
百倍は手応えがあらぁ
けどなぁ、これじゃ終れねぇ!終れねぇよなぁ!?こっから先は初めてだろうがぁ!

7 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 03:05:04.91
>>5はイラン

8 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 10:54:17.67
コピペだけど

漫画家になるには何が一番必要だと思いますか?


鳥山明「真面目に言ってセンスだと思います。
     やっぱり努力だけじゃどうしようもない部分ってあるんですよね。
     だから努力しててもセンスが感じられない人より、
     ヘタでもセンスが感じられる人のほうがのびると思います。」



やっぱり全ては才能なんですよ・・・・

9 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 11:04:44.24
センスと才能はちょっと違うし、
ただ努力するんじゃなくセンスを磨く努力しろっていうふうにも読み取れるけど

10 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 11:04:48.96
鳥山明、仕事やめて初めて漫画描いたんだもんな・・・

11 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 11:09:02.17
だったら私は才能があるな(笑)

くだらないよそういうのは
他人を評する時にはそれで良いが、自分に適用させるのはナンセンス
自分が自分を信じられる根拠を作れば良いだけさ

12 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 11:33:20.31
ああ

13 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 12:04:16.72
>>4>>5はいらないな

14 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 16:24:26.11
■大学
120万人の同世代の学生が居て
70万人が大学に行き(60%)
60万人が4大に行き(50%)
40万人が日東駒専クラス以上に入り(35%)
25万人が駅弁MARCHクラス以上に入り(20%)
6万人が旧帝早慶クラス以上に入り(5%)
1万人が東大京大一橋大以上に入り(1%)
3000人が東大に入る(0.3%)
それが大学の学歴
★野球
1000万人がなれたらいいなと憧れ
100万人が野球部に所属し(10%)
1万人が甲子園の舞台に立ち(0.1%)
1000人がプロ野球選手になれていて(0.01%)
100人が一生選手時の金で生活していけて(0.001%)
50人が生涯富裕層と言われる財産を築く(0.0005%)
それが野球選手
●漫画家
1000万人がなれたらいいなと憧れ
100万人が実際に漫画を描き上げ(10%)
10万人が同人を含めお金を手にし(1%)
1万人が商業誌でデビューできていて(0.1%)
1000人が現在漫画家として食べていけて(0.01%)
100人が一生漫画家として生活していけて(0.001%)
30人が生涯富裕層と言われる財産を築く(0.0003%)
それが漫画家

15 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 16:27:53.86
宝くじじゃないんだから確率なんか意味ないでしょ。

16 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 16:53:44.00
漫画かきたいけど漫画かけないんだ

17 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 17:50:31.94
>>14
一橋って東大京大に並ぶほど優秀なの?

18 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 18:10:16.28
そらそうよ

19 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 18:32:16.54
投稿作品に表紙っかくべきなの?

20 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 18:47:29.32
サンデーに15歳の天才の読み切り

なんかへこむわ(´・ω・`)

21 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 19:13:01.84
>>19
描く

22 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 19:14:08.58
確率なんて考えてる奴は自分の事とは捉えて居ないのさ

弾丸は当たるか当らないかなんて考えない

23 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 19:14:12.15
暗い話で投稿するのはやっぱダメなのかな?

24 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 19:18:02.91
>>20
技術は15歳にしてはすごく上手いが
それより光っているのは人を感動させる点を知っている事
これはプロでも持ってない人が多い

25 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 19:20:20.46
>>23
暗い話はオナニーになりがちだから敬遠されてるだけで、読者が共感出来るような暗い話を描けるならそれはそれで凄い才能。
何故なら大抵の読者は暗い話には共感できないため。

26 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 19:52:37.78
>>14
漫画の分母数おかしいでしょ
1000万って…w

27 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 19:54:43.69
>>24
ブラックジャック読んでると基本一話完結なのに簡潔ですごく読みやすい
絵の上手さは後からでも付いてくるからまずはプロット作成に全力だ

28 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 20:46:19.40
俺が15の時なんてゴミみたいな自己満漫画をノートに描いてたぐらいだぞ
年下が受賞するとはな
俺も負けてられん

29 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 20:49:01.32
きたがわ翔なんて13歳デビューだからな。
おそロシア

30 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 21:00:47.38
マジかよ13才ww
えらいこっちゃ

31 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 21:04:52.66
おまえらぶっちゃけ今の状態で居心地よくて満足しちゃってるでしょ

32 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 21:35:39.41
昔の絵を見て「ん?かなり上手いな」と思ったら進歩が止まってる証拠
私です

33 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 21:37:30.57
表現したいものが既存の物の焼き直ししかないわ

34 :名無しさん名無しさん:2013/10/05(土) 21:48:47.94
模写してるのにあんま上達しねえ!

35 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 00:28:00.92
>>21
アナログなんだけど
表紙絵にタイトルも鉛筆とかで記入?
タイトルはかかなくていい?

36 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 00:42:10.13
表紙は絵だけでいい
それに鉛筆でタイトル、ペンネームを書く
タイトルやペンネームなどは載るときに向こうでやってくれる

37 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 02:16:48.09
>>36
ありがとうございます
表紙絵は難しいな・・・完全にセンスか
ないや

38 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 16:14:33.64
ネーム丁寧に描いてるからか
ネーム完成させるだけでだらだらだわ

39 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 16:17:21.76
スピード線てやっぱ定規使う?

40 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 17:21:37.45
綺麗に描くためには雲形
手を抜く事を考えたらダメだと思うよ
手抜きと効率化は全く別方向のベクトルだし

41 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 17:44:09.52
Gペンじゃなきゃダメなんか?
ミリペンのが綺麗な線描けるんだけど

42 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 17:45:12.84
お好きにどうぞ

43 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 17:55:31.94
思うんだけど道具ってさ、結局慣れなんだよね
慣れてしまえば逆に無いと不便だ

44 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 19:45:54.86
カブラ一本で十分だ
天才冨樫先生だってそうなんだ

45 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 19:47:27.03
道具買うために近所の文房具屋行くとおばちゃん多いから恥ずかしくて買えない…

46 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 19:51:32.52
恥ずかしくないよ!
大丈夫だ
俺より恥ずかしい人間はいない安心汁

47 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 20:10:21.20
みんなGペン以外のペン使ってんの?

48 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 21:47:39.36
俺は日光のカブラ

49 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 22:54:15.80
コマワリ難しすぎ。なんかおすすめのサイトとか本とか教えてくれー

50 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 22:56:07.42
そんなもんない
ひたすらプロの漫画解析してセンスを磨け

51 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 22:56:52.89
映画の演出難しすぎって言ってるようなもんだぞ
せっかく自分の個性を出せるとこなのに

52 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 23:03:12.49
俺ほんとに超初心者だからコマワリが個性出すとことは知らんかった…
勉強しますわ。

53 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 23:22:56.40
コマ割りよりカメラアングルの方が重要だと思う

54 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 23:26:07.99
デッサン人形ってなんのためにあるんですか?買ったんだけど間接曲がらなさすぎて。ポーズ取らせて描くためのものじゃないんですかね

55 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 23:30:56.98
あれはポーズを大まかに決める時くらいしか使わないよ
実際の人間と骨格が違いすぎるから

56 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 23:31:50.61
>>54
フィギュアーツおすすめ

57 :名無しさん名無しさん:2013/10/06(日) 23:58:23.68
お前らこまわり君か

58 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 01:09:13.22
まず並列に割ってみて強弱をつけて見ては?

59 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 02:53:02.24
コマ割りも一つの才能だからこうしろってのは無いと思うけど、大体ここを見せたいって所を大きくするのがセオリーだと思う。
あと前ページで細かい伏線を張って、次のページの1コマ目でどーんとその結果を出すとか。

バスケ漫画ならシュートが決まりそう!→でもカット!、恋愛漫画なら今なら告白出来そう!→でもそこには別の女が!、
ミステリー漫画ならはっ!→これは!、アクション漫画なら光速の拳!→何ィ避けやがった!みたいな。

ページ単位で伏線→結果→伏線→結果ってやってくとテンポが出てきて読みやすい…気がする。

60 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 03:37:39.35
俺は集中線、カケアミ、ナワアミ苦手・・・

61 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 08:11:37.50
コミスタのGペンって線が綺麗すぎないか?
気のせいかな

62 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 08:18:05.69
ブラシサイズにランダム要素入れて荒らす手もあるよ
あれ変化速度が指定できるともっといいんだけどな

63 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 10:07:48.17
>>60
PCで描こう

64 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 12:36:08.95
>>61
入り抜き補正OFFにすれ

65 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 12:45:42.53
デジタル死滅しろ

66 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 12:57:00.37
デジタルにはデジタルの良さがあるんや

67 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 13:10:43.79
デジタルは修正が簡単なんだよなぁ
使いこなせれば絶対早くかける

68 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 13:11:02.82
そらそうよ

69 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 13:13:09.57
スキャナーの代わりにコピー機で取り込めたりってする?

70 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 13:17:50.80
やっぱみんなってよっしゃ漫画家になるぞ!って思う前からノートとかにオリジナルの漫画を描いてたのん?

71 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 13:20:23.58
そらそうよ。

中学時代にまさしく中二病満載の漫画描いてたわ。
天使と悪魔がどうしたとかオリジナル創世記とか血と鉄と剣と魔法の時代だとか年齢1万2千のオッドアイの少女だとか。

誰にも見せられねえわ…

72 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 14:36:36.92
デジタルの長所って早く描けるとかそんな所ではないんだけどなぁ(笑)
デジアシやってたけどそんなに掛かる時間が速くなる要素無かったと思う

73 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 14:48:37.90
でもトーン一発で入れられたりホワイトも簡単にできるよね
大きな失敗しても切り貼りなんてしなくていいし

74 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 14:57:53.59
正面の顔の確認もワンクリックで確認できて歪みがあれば修正できるしな

75 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 15:11:18.03
逆にアナログでは無い面倒臭さがある気がする
ゴミ取りとか

76 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 15:13:21.54
あと拡大縮小だね
チェックの時は綿密にミスが無いか見るんだけど
いちいち拡大縮小しないとわからないからメンドイ

77 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 15:42:34.48
デジタルだと画面に出てる線と実際印刷される線が異なるからな。
画面だとシャギってるのが印刷するとアンチかかるから、このあたりの微妙なニュアンスは慣れないとどうもストロークがダサくなる。

あと拡大しまくれるからアホみたいに描き込んでたら、印刷したら潰れまくりの糞みたいな絵になってたし。
俺もデジアシ経験者だけど、先生にむっちゃ怒られたわ…無駄なことし過ぎって。

78 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 16:15:33.02
ここ超初心者スレ・・・だよね?

79 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 16:39:30.12
ちょっとスキルと経験積んだワナビが、生粋のワナビを見下ろして悦に入るスレでもあります。

80 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 16:40:57.62
初心者をいたぶる漫画家のスレです

81 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 16:57:22.37
>>5の初心者等級なんての作った屑がいるからなw
超初心者スレを、自分の為のスレにしちゃってんだから

82 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 17:18:16.84
超初心者スレだけど、ホントに超初心者限定のスレになって、超初歩的な質問にも誰も答えられなかったりしたら困る。
超初心者の参考になるなら、中級者、上級者のレスもあって良いと思うんだが。

83 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 17:20:23.51
ところが担当付きだの受賞しただのアシしてるだのデビュー済みだの増刊連載中だのが来ると嫉妬しまくるのが俺たちワナビの良いところ。

84 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 17:40:27.33
嫉妬wwwww
どうやら俺は鬼女板に迷い込んでしまったようだ。おお怖い。

85 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 17:44:23.71
嫉妬については松下幸之助が名言吐いてるからググってみ。

86 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 17:52:48.33
めんどいからここにコピしてくれ。
あ、やっぱあんま興味ないからいらんわ。

87 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 18:00:56.12
漫画家は野次馬根性を出して、いろんな事に興味を持つのが大事だ、
と言ったのは手塚治虫だったか、藤子・F・不二雄だったか…。

88 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 18:25:26.97
最近ネタ帳持つようになって色々書き込んでるんだが、改めて見直してみるとくだらんことばっかり
人工知能のダークサイドプリンセスってなんだよ…

89 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 18:33:28.24
連載デビューしてない限りみんな超初心者みたいなもんでしょ
アシやってた人の話も参考になるから助かるわ
>>88
そんなゲームあったような

90 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 19:04:00.54
俺も暇さえあればiPhoneのメモ帳に書き込んでるわ

91 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 19:39:14.89
担当つきだのアシやってるとか言ってる奴って技法に関する質問には答えないよなw

92 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 19:39:24.26
>>87
その結果、大人向け漫画雑誌は、荒唐無稽な業界漫画ばっかりだな

93 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 19:43:08.10
>>91
自慢して悪いか?w

94 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 19:51:32.38
>>93
どうぞどうぞ

是非、あなた様の漫画家サクセスストーリーをお聞かせ下さいw

95 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 20:00:30.62
>>92
マニアックすぎて途中から読めないんだよな
車バイク、喧嘩、ギャンブルはもうお腹いっぱい

96 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 20:01:22.02
>>90
有効に使えてる?
ぶっちゃけネタ見つけてもうまく料理できないと意味ないよなぁ

97 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 20:13:44.81
メモの使い方がよくわかってないようだね

98 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 20:17:18.83
>>92
お前…どういう脳味噌してたら>>87に対して>>92のレスになるんだ?
全然論理がつながってないんだが…アンカーミスか?

99 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 20:28:27.87
>>96
全然
だいたいは別のとこからアイディアが湧く

100 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 20:45:35.30
>>98
はぁ?おまえこそ大人向け漫画読んだことある?

101 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 20:46:49.18
けんかすんなよ、仲良く高みを目指そうや

102 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 20:50:12.55
持込したいけどわざわざ東京行くの大変だわ
このネットの時代なんだから、原稿だけ送ってスカイプでもなんでもいいから電話でアドバイス欲しい
んで脈ありなら直接持ち込みで見てもらうとか
わざわざ片道数万払って大した事も言われないのはバカらしい

103 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 20:50:41.74
投稿漫画でダウトなストーリーって何だろ?
ラノベで言えば猫も杓子もオッドアイ、みたいな。

104 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 20:52:02.47
ダウトってなんだよ

105 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 20:56:20.49
>>102
どんなうんこでも取り敢えず評価シートくれる所に応募したらいんじゃね?
小学館は大抵そうだろ。

>>103
・車/バイク漫画
・ハード/ライトファンタジー漫画
・マイナースポーツ漫画
・巨大/変形ロボ漫画
・女の子が可愛くない恋愛/青春漫画
・男がうるさいだけの熱血漫画
・サイコ/ミステリー漫画

106 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 20:59:49.43
ダウト

疑わしいとか不信とかそういう意味

107 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 21:00:46.29
>>106
全然意味違うじゃんw

108 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 21:01:41.33
>>106
ダウトなストーリーって初めて聞くわ
使い方おかしいだろって言いたいんだが

109 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 21:01:54.63
>>103
言葉の誤用とか気を付けた方がいいよ

110 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 21:03:24.77
>>100
なんかごめん。君凄く若いんだな。俺おっさんなんだわ。
でも漫画家目指すスレだし、若い方が多数派だよな。
俺の配慮が足りなかった。きつい言い方して済まなかった。

111 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 21:04:07.13
疑わしいストーリー
不信なストーリー

う〜ん確かにおかしい

112 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 21:05:50.47
サンデーの15歳の読み切り突出しておもしろかったか?嫉妬といわれるかもしれんが普通じゃない?

113 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 21:07:32.31
お前らつぎの応募締め切りまでいつ?
期限決めないといつまでも先延ばししちゃいそうだ

114 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 21:07:41.70
>>112
それ以上のモノ描けてる上で言ってる?お前の漫画見せてみろよw

115 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 21:09:18.29
あの歳で、あれだけのものが描けてるから受賞できたんだろうな
おっさんががあれを描いも受賞はできん

116 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 21:10:49.70
確かに年齢はあるかもな
それで雑誌の話題性が出るしな

117 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 21:14:20.22
>>112
素直に凄いなぁって思ったし、いい刺激にもなった

118 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 21:20:07.46
漫画家は年齢が第一だとわかるな
年配漫画家志望は諦めようぜ

119 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 21:22:46.14
なんか「描かない漫画家」に出て来るファミレス深夜会議みたいな流れだな

120 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 21:31:05.26
で、ダウトの件はどうなったの?

121 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 21:55:56.84
>>120

>>103の勘違い

122 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 22:05:37.72
どこもデータ原稿は評価シートくれないよな
あれはなんでなの

123 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 22:18:42.76
>>122
わからない、ごめん

124 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 22:37:50.15
やべえよ…やべえよ…
一端集中切れるとマサルさんのギャグシーンみたいなのしか描けなくなる悪癖は
どうやったら直るんだよ…車一台描いただけで一日分の集中力を使い切っちまったよ

125 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 22:38:57.49
でも20超えてないようなヤツノ人生経験で面白い漫画作れるかって思わないよな
……いや,おっさんでもつまんねー人生のやついっぱいるか

126 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 22:46:31.55
漫画描くことしかできない漫画家の描く漫画ほどつまらない漫画はないのだよ

127 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 22:50:29.52
漫画なんて記号だよ
いくつかのパターンを組み合わせればいいんだよ

128 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 23:02:24.03
>>127
ベテラン漫画家さんこんばんは!
指南お願いします!!

129 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 23:23:17.95
たまたま俺の好きな漫画家さんがネームにやり方つぶやいてた

http://iup.2ch-library.com/i/i1026112-1381155590.jpg

こういうやり方もあるんだなぁ・・・

130 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 23:39:54.24
>>126
漫画家はそんなやつばかりだよ

131 :名無しさん名無しさん:2013/10/07(月) 23:40:32.07
>>129
え?普通だろ

132 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 00:02:34.18
1話完結で過去の回想に使えるのってどのくらいかな?

133 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 02:01:19.26
おもしろければ何頁でもいんじゃね?

134 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 02:19:47.76
デジタル原稿をB4サイズで出力して持ち込みする場合、
コンビニのコピー用紙とかでも大丈夫ですか?
家にA4のプリンタしかなくセブンイレブンだと
データをプリントできるみたいなので。

135 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 06:17:30.49
提出用のメディアディスクと見本用のコピーがあれば十分。
たぶんA4でも大丈夫だと思うけど、不安なら持ち込みの予約取る時に編集に直接聞いた方が良いと思うよ。

136 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 10:18:23.84
見れればいいからわざわざコンビニいかんでも…

137 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 10:49:37.19
>>135
>>136
見れればコピー用紙でも大丈夫なんですね
いちおう持ち込みの予約入れる時に聞いてみます
ありがとうございました

138 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 11:54:19.58
>>129
必ずしもこれが正しいやり方とは限らない事は頭に入れておくべき

139 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 12:39:52.34
>>129
このやり方は結局パズルゲーになってキャラが動きにくくなるし、ページを後で継ぎ足すとかしてると冗長になるのでむしろ絶対やってはいけないやりかただな。

140 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 12:43:02.87
じゃぁどんなネームの描き方が良いのかワナビの俺に教えろよすっとこどっこい!

141 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 13:12:03.57
>>140
最初の3ページで面白くなりそうな導入とキャラを描け。それ以上のページだと読者はダレて読み飛ばす。
描ければ後はしめたもんだ自由にキャラを動かせ。
主役名をタイトルに持ってきても違和感が無いくらいキャラを動かせ。
起承転結または序破急を付けるのも大事だがまずはキャラだ。
あとは24〜31ページにまとめろ。それ以上だといくら面白くても雑誌のキャパ的に掲載は難しい。
常に掲載を考えろ。力試し原稿とか悠長なことしてたらあっという間におっさんになるぞ。

142 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 13:12:53.24
描きたい展開を想像する
それらの展開が映えるように大まかにストーリーとキャラを決める
そのストーリーを起承転結に分けて小説のように細かく文字に起こす
何度も推敲してストーリーが固まったら、キャラの外見を考える
>>129のように紙に必要な分のマス目を作る
そこに起承転結を上手く当てはめてページ配分をする
次に紙一枚を2ページ分としてさっきより細かくネーム作る
それが出来たら下描きに移る

143 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 13:21:12.76
旦那は何も分かっちゃいない。
良いネームの書き方?そんなもん知ってたら、こんな所で管巻いてませんよ。

144 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 13:34:18.27
5歳児がiPadでインタラクティブ電子書籍を制作、iBookstoreで無料公開してトップ40位に食い込む

【編集部記事】米国の電子書籍ニュースサイト「eBook Friendly」によると、
インドネシア在住の英国人Jane Ross氏の5歳の息子が制作したインタラクティブ電子書籍が、
iBookstoreで話題になっているとのこと。

 記事によると、母であるJane Ross氏が息子John Tambunan君が川で毎日遊ぶ様子をデジカメで記録。
もともとは単なる家族アルバム用にため込んでいたものだが、
電子書籍を個人出版した経験のあるRoss氏が息子にも電子出版を体験させようと思いつき、
幼稚園で披露させるためiPad用のインタラクティブ電子書籍制作アプリ「Book Creator」で制作させた。

 できあがった作品は「Little Fish」で、iBookstoreで無料公開されるや口コミで話題となり、
あるMac系ニュースサイトで記事となって、世界中のネットメディアが報道。
多くのプロ作家たちを抑え、すでに米国版iBookstoreで人気トップ40位に食い込んでいるとのこと。【hon.jp】

http://hon.jp/news/1.0/0/4803/

145 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 13:36:34.59
5歳児ですら電子書籍で人気出せてるのに
お前らときたら・・・

146 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 13:40:20.02
それ5歳児だから売れたわけで、30歳が同じもの出しても売れないだろ?

勘違いするなよ?

147 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 13:54:51.72
10歳20歳30歳40歳と年は関係ないだろ
実際に海外では多くの年代の個人作家が年間トップテン以内を達成してる
これに10歳未満も加わっただけのこと

それに比べてお前らときたら・・・・

148 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 14:01:22.27
いいかどんな出版社といえどもいつまでも不動の存在ではないからな
永久に勝者で在り続ける存在なんてこの世には存在しない
システムの変化、ルールの変化によって勝者は変化し続ける
システムの変化、ルールの変化に対応できる勝者であればいいが
既得権益を手放そうとはしない出版社にはそれは無理だろう

すべては才能ありきだ
日本では昔から才能を金で安く買い叩いた商人がボロ儲けする仕組みが続いている
あの葛飾北斎ですら裕福な生活は出来なかった
才能の価値がどれほどのものなのかお前ら見せてやれよ
才能の力でシステムを変えてみせろ

149 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 14:12:31.16
どんな人気漫画を抱えていようがいつかその人気は終わる
次が出なければいつかその出版社は縮小していく
その単純な仕組みに気付けるかどうかだ
才能が力を貸さなければ出版社には何の力もない
出版社そのものには何の特技もない、何の独自性もない
出版社がなければならない理由がそもそも存在しない

本当に売れる作品を描いたら世界規模で契約合戦が始まる
それまで個人で作家活動を続けろ
世界を見渡せば世界的コンテンツを生み出す国は米国と日本のみといっても過言ではなく
日本の人気漫画タイトルの版権を管理できるなら
日本の出版社が出す条件よりも遥かに良い条件を出すだろう

漫画家が競争するのではない
世界中の出版社に条件競争させろ、印税アップ競争させろ
踊るのは出版社であり、あるいは出版社を省いて商売だ

150 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 14:20:39.50
俺の描いた漫画つまらないわ
うんこ以下
つまんない漫画だな〜w

151 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 14:21:28.50
おいまた電子書籍君が来ただろ。
お前ら得意のジャンプ批評でログ流せよ。
世の中の役に立ってないんだからそんくらいは役に立てよワナビども。

152 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 14:21:29.75
人のことを羨むばかりだな

153 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 14:32:52.79
きっと青春が聞こえる

154 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 14:43:08.21
2.集英社の決算が出された。売上高1253億円で前年比0.6%減、経常利益は65億円で同5.6%減、純利益31億円で同15.2%減。

[この決算で注目すべきは、前年まではかろうじて維持されていた、
コミックを含む雑誌と書籍の合計売上が1000億円を割ったことだろう。
04年には雑誌、コミックだけで981億円の売上があったのに、
13年は書籍と合わせても945億円と大きく落ちこんでしまったことになる。

11年の増収は2億冊を売った『ワンピース』、すなわちコミックに支えられていたのだが、
この『ワンピース』も失速し、既刊分の重版がまったくかからないままだと伝えられている。
ちなみにコミック売上は11年452億円、12年400億円に対し、13年は378億円で、
マイナス幅は74億円となり、それが雑誌売上の落ちこみと連動しているのがよくわかる。

スマホの影響が出てくるのはまだこれからであり、コミックの売れ行きへの波及が気にかかる]

http://d.hatena.ne.jp/OdaMitsuo/20131001

155 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 16:25:32.55
電子書籍くん、死ね

156 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 16:58:34.49
練習すれば画力って上がるの?
俺はむしろ下手になってる気がするんだけど

157 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 17:03:26.93
上がるよ(裏声)

158 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 17:48:33.33
>>156
上がる
ソースは俺

159 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 17:52:02.93
>>158しょうこをみせろ
ぐたいてきに
めにみえるかたちで
おてやわらかに

160 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 17:52:14.29
ソースは俺!(ただし画像は貼らない

161 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 17:56:46.38
安定の口だけ糞志望者スレ

162 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 18:01:09.59
想像して欲しい
看板のない少年漫画雑誌を
その行く末を
力の根源は才能にあるのではないかと

後は実行あるのみ
天才ならば証明してみせろ
今は個人で電子書籍を配信可能な時代
天才ならば天才であることを個人出版によって証明してみせろ

163 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 18:29:22.49
電子書籍くん元気だな

164 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 18:43:10.90
そんな天才がこんなクソスレ見てるとは思えんw

165 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 18:46:44.98
まとめサイトとして拡散されて見るかも知れないだろ
天才には天才であることを完全自力で証明してもらいたいところ
そのほうがエンターテイメント性があり見ていて楽しいだろ
実際海外じゃ小説だが成功例が出てきてるし
映像化は特に漫画家主導で金集めてやって映像化作品の著作権を手に入れるべき
それでグッズ等の印税が大幅にアップ

そこまでやって初めて「漫画で成功したら大金が手に入る」を実現できる
天才ならやれよお前ら

166 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 18:53:30.31
電子書籍きゅん犯したい

167 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 18:54:28.59
地球には重力があって
自転車で坂道を一度転がり始めると加速度が発生
初めはジワジワ程度だがある時を境に一気に転げ落ちる
ブレーキをかけない限り止ることはない

いいかこれは物理知識だからな
漫画雑誌のことじゃないからな!
絶対に混同するんじゃないぞ!
絶対にだぞ!

168 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 19:00:54.84
超電磁書籍

169 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 19:01:52.16
お前らの希望の象徴が朽ち果てる時が来ないとは言えない
お前らの夢の象徴が朽ち果てる時が来ないとは言えない

そんな時でも前に進むにはお前ら自身の足で歩くことだ
自らの足で歩け
何かに頼ろうとするな
それは弱さの証だ
自らの足で歩け

170 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 19:09:55.45
鋼の錬金術師ちょうど読んでた

171 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 19:16:30.41
521:名無しさん名無しさん:2010/11/27(土) 01:50:35 downup
>掛須 「コアミックス」の「北斗の拳」の原さんと北条さんと個別に少し付き合いがあります。
>創刊前に、「どうしてこの本に参加するのですか」と聞きました。
>彼らが、「週刊少年ジャンプ」で描いていたころ、
>自分たちはこんなに売れているのにどうしてお金が入らないのだ。
>権利の問題とか、キャラクターも自分たちの許可なく使われていた。
>そういったことに対して憤懣があって、
>それで今回のプロジェクトに参加するのだと言っていました。

>何10億円、何100億円の資金を使っても、ストーリーが良くなかったら当たらないと思います。

http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2001/00082/contents/00004.htm

172 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 19:16:35.40
伊十蔵ちゃんは今どんな漫画描いてるのかな?

173 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 19:20:04.26
お前ら天才なら最初から最後まで夢を追い求めろよ
一ミリも妥協するな
それが天才に課せられた宿命だろう
天才じゃないなら漫画家なんて目指すものじゃないぞ

天才である証明を完全自力でやってみせろ
海外では幾例も成功例があるし全くの前人未到というわけでもない
天才ならば楽々クリア出来るハードルだ
後は実際に実行するだけ

お前ら天才なんだろ?
だったらやれよ

174 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 19:31:16.14
天才の足を引っ張ることしか出来なかった俗人どもに何ができた
 常に世の中を動かしてきたのは、一握りの寿司だ!

175 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 19:39:59.31
俺が勝者になる

176 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 19:40:40.26
かも知れない
とだけ言っておく

177 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 19:46:41.74
寿司くいねぇ

178 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 19:50:39.68
ジャ●プの衰退はほぼ●●的
後は時間の問題
次が育ってないのが致命的
さらにこれから育つべき世代もつまらない漫画で教育してるからほぼ無理
単発ヒットはあっても所詮は単発終わりで確変は来ないと予想
あくまで確率論で大ヒットが来る可能性もなくはないとは思うが

残された問題はその後をどう生き抜くか
だよなお前ら
やっと時代が動くんだぜ?
もう少しの辛抱だ

179 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 19:55:36.28
アンチは色々言ってるけど業界トップは依然としてジャンプ
ジャンプはこれまでもこれからもトップ

集英社は今まで通りやってたら大丈夫

NARUTOとONE PIECEはジャンプの中でもずば抜けてるな
どっちも本当に読みやすいし、視線誘導を計算してる
ただ、読みやすいって事はコマ割を意識させないって事だから、素人目には分からないんだろうが…

日本一売れてるワンピースがブックオフにはほとんど置いてない時点で
読み飽きた漫画は売られるという言い訳は一切通じない。


すごくいいよね ( ´ー`)y-~~

180 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 19:59:16.17
もしかして「ベルセルク」は、「バーサーカー」と同じ意味じゃないか?
FF(ファイナル・ファンタジー)にはバーサクという魔法(攻撃力を上昇させるが操作不能に)が
あるんだけど、これってまさに狂戦士(ベルセルク)じゃん。

言っとくけど俺、ファンタジーには結構詳しいよ(FFシリーズ全作プレイしてる)。人工知能のダークサイドプリンセス。ダウト

181 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 19:59:46.73
ごり押し引き伸ばし商法の代償=単発地獄
打てども打てども単発しか来ない
しかしそれは彼らが望んだことで問題はない

志望者側の問題としてはとりあえずの連載場所が見つからない点
心の底からここで連載したいと思わせる連載場所が必要だよな
今のテレビに神通力を感じるか?糞つまらない番組作って放送してる糞としか思えないだろ?
漫画雑誌もこれからそうなっていくだろうし、既にそうなりつつあるのかも知れない

今は志望者達の新しい受け皿が必要とされてる
だろ?

182 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 20:05:16.47
世の中には真っ直ぐに進むことしか知らない奴等が居るのも事実
曲がれと言っても曲がろうとしない
だったら真っ直ぐ進ませてやれ、という親切心
ぶつかってからでないとわからないのだからしょうがない

そのままアクセル全開で進めよ
でもいつか俺の言ってたことが理解できる日が来る
お前らはもう飛べない豚だ
高給豚、もとい高級豚ではあるだろうが豚は豚だ

次が出て来るといいな
出てこないだろうな

183 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 20:25:30.94
ナルトとワンピースだけは理解できない
長期間ジャンプを買っていたが、その2つは読まなかった
スケットダンスが終わったのでジャンプを買わなくなった

184 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 20:33:13.07
同じく

185 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 20:40:02.98
吹き出しが構図の邪魔をする

186 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 20:43:57.70
理解出来ない ×
黄金期の後釜として祭り上げることが理解出来ない ○

どう見ても黄金期の中堅クラス
それを必要以上に祭り上げられるとちょっとここは違う感が発生
ただ近頃の漫画の中では一番少年漫画してるのは間違いない
一番の問題はそれ以降の選別がとても少年漫画とは思えないラインナップ
あれで新規読者が入ってくるかどうか

多分今が正念場
次を失敗すると非常に苦しくなる
もう一度社会的大ヒットを飛ばせるかどうかの瀬戸際にある
でも今の新人見てるととても大人しい奴等ばかりで頼りない
黄金期みたいに破天荒な人間が必要
それは人生を完全に破壊しかねない生き方だけにそれを実行出来る新人がいるかどうか

結論 完全復活への道はどうだろう?

187 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 20:52:11.63
>>186
そうじゃなく面白さがわからないわけで。
マネする必要は無いし、マネしてもダメだろう

188 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:01:57.20
ああ面白さね
俺もわからないw鳥○明がやっと面白さがわかったと昔何かの本で言ってたけど
多分俺には死んでもわからない
これは素で言ってる、本当に何が面白いのかわからない
面白いと言ってる人間に聞くと「泣ける」らしい
でも俺はあれでは泣けないw感性が腐ってるのだろうかw

ただ背景とか遠近感のセンスは注目に値するから資料として貴重な価値がある
だから延々と続けて欲しいと思ってるw
音楽で言えばミスチル系
数曲はいいと思っても全体的に個人的にその良さがわからない、が売れてるミスチルw
乾いてるんだよな全体的に、口開けて勢いはあるように見えるけど底が浅い印象
でも売れてるようだからそれでいいのかも知れない
芸術じゃないんだから

189 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:11:05.05
ちげーよ
お前が理解できない、が売れてるw
じゃねーよ

売れてる、がお前が理解できないw
だろ?頭悪いのか?ん?

190 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:13:36.87
近頃のジャ○プを見ると「よくも俺のジャ○プに泥を塗ってくれたな」感が酷い
と言っても数年前立ち読みで30秒くらいチラ見した程度だけれども
そしてここはもう違うと悟りの境地に入ってしまったw
いつのまにか完全に別物に変化してるしもう止めようがないレベル
泥を塗った責任取れといいたいけれどそれを言う権利もないし義務もない
とは言うもののあれで一番売れてるんだからあれが正解なんだろうし
考えても時間の無駄だしさっさと違う雑誌を目指すことにしたw

191 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:15:33.44
自分が面白いと思う必要はないが
なぜ売れてるのかを理解することはできてもいいな

192 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:18:26.08
孫悟空、JOJO、桜木花道、ケンシロウ、等が集合した表紙と
ナルト、ルフィ、以下知らないから省略、等が集合した表紙とを比べて
どっちが読みたいかと聞かれたら前者だと自信を持って答えられる自信があるw
感性が劣化した証拠だと叩かれるだろうけれどもw

月マガ目指すわw

193 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:21:09.75
感性は劣化してないよ
ただ時代が先に進んだだけお前を置いてな

194 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:22:10.84
>>190
正論だと思う。自分の信じるものを見失っていないだけ俺より救いがあるだろう。健闘を祈るよ。
俺も生きる意欲が回復できたら頑張る。

195 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:22:43.00
わかり合える人としかわかり合えない
わかり合えない人の気持ちは想像することもできない
そういう人に表現の仕事は無理じゃないかな

196 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:23:43.64
進撃の作者「自分が描きたいものを描く、誰かのために描くんじゃない」

197 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:25:25.27
>>191
・他がもっと読めない
・他がもっと読めない
・他がもっと読めない
・現役漫画の中では一番少年漫画してる
・全面格闘勝負は避け「泣ける」要素の活用
・ツボにはまった時の構図は秀逸でそこだけなら部分的にドラゴンボールを超えるものがある
・金に物を言わせた他メディア活用による全面ごり押し
・やっぱり他がもっと読めない

ざっと考えた程度だがよくわからないw

198 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:27:04.21
>>196
進撃を逃がした要素があれを理解出来る要素なんだろうな
時代が先に進んでるだけなんだろうけど

199 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:28:00.36
少なくとも彼は
正反対の主義主張を持つ人間たちに
それぞれの正義を貫いた行動をさせることができてるよね

200 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:28:54.75
>>197
2点

201 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:32:44.32
>>200
100点の解答を提示してくれ

202 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:34:12.45
>>201
やなこったwww
そもそもお前が不要と断じた回答だぜ

203 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:34:31.76
進んでんだか衰退してるんだか

204 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:34:44.58
スレチだろ

205 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:36:37.96
「誰が見ても分かるように描く」って言ってたよ進撃のひと
「無名の新人だから、小学生とか高校生とかターゲット決めるんじゃなくて誰にでも面白さが伝わるように工夫しないと見向きもされないから頑張る」って、週刊のほうのマガジンに載ってた

206 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:38:58.68
インタビューで読者のためには描かない(描いてる訳じゃない)自分でいいと思ったものを描き、それを理解してもらえたらいい
って言ってたよ

207 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:39:19.87
その答えはこれから先の売り上げで決まる
この先も売り上げを保持してれば最先端維持の証明だし
維持出来なければ時代が先に進んでる証明になる
進撃以上のヒットが出せるかどうか
スレチだからこれ以上は避けるが個人的な感想としては
ジャ○プは進撃以下
なお進撃を読んだことはないw
アニメを数分見ただけだが面白そうだと感じたのが根拠

208 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:39:52.77
ジャンプがだめなら快楽夫に行けばいいじゃない

209 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:40:11.39
「媚びない」のと
「わからなくていい」のは
全然違う話だな

210 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:41:14.10
>>208
エロは要求される画力が桁違いだぞ舐めんな

211 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:44:22.15
>>206
もしそれが正しいなら「○○○○持って来い」は酷い感性の劣化だよな
いや時代が先に進んでるだけなんだろうけどw
世間は進撃を選んだんだよな

進撃のノリが黄金期と今の黄昏期とでどちらに近いかと聞かれたら
黄金期に近いと思うんだがどうだろう?
小奇麗で小さくまとまった漫画より泥臭くても勢いのある漫画のほうがいいと俺は思う
少なくとも世間は進撃を拍手喝采で迎えた

ミリオン持って来い

これがこれからのスタンダードになる

212 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:50:34.44
電子書籍持ってこい

213 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:52:54.26
酒の肴に持ってこいの料理

214 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:53:04.72
意味わかんねw

215 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 21:55:01.34
他人の事よりてめーの心配しろってw

216 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 22:05:55.42
逆Uの字で落ちていく組織を見てると泣けてきた件について
今年はジャイアンツが優勝
俺が応援してたチームはボロボロに負けた
もうセリーグよりパリーグのほうが面白いよな
特に楽天はマー君もいるし
楽天ファンになろうかな

217 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 22:17:23.42
今は女性も少年漫画読む人多くなったから男キャラに気合いいれんと食べていけんな(´・ω・`)

218 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 22:27:36.41
進撃に負けた奴が何を言っても信用がない件について

219 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 22:33:39.94
進撃は作者ももちろんだけど、編集が有能すぎる
あれ見抜くとか未来予知レベルの目をもってないと不可能だろw
とんでもないよ

220 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 22:46:29.90
>編集が有能すぎる

つまりジャ○プ編集が無能だとでも?

>あれ見抜くとか未来予知レベルの目をもってないと不可能

それが出来なければ編集者の資格はないし給料もらう資格もない
要するにあまりに偏ったメガネで漫画というものを見ていたから
進撃の将来性に気付くことが出来なかっただけにすぎない

そりゃあ小奇麗で女受けも考えつつヒーロー感ありありで
暗い雰囲気なんてもってのほかで〜なんてメガネで見てたら当然見落とすよなw
無能とまでは言わないが使い物にならないレベル
進撃に代わるヒットを用意できたら免罪符になるが今の新連載ではどうだろう?
高橋留○子を見落としたがそれに代わる逸材を見つけた話もあるけれど
そんなケースがそうそうあるとも思えない

221 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 22:51:52.48
☆弱点の無い人はいない!根気良く克服の努力!!
プロの漫画家の先生方は、原稿用紙をとても丁寧に扱います。
墨が飛び散っていたり、線が途中で切れていたり、かすれたりでは、
せっかくのキャラクターも死んでしまいます。
みなさんは新人なのですから、インクをこぼしてしまったり、
原稿を汚したりして、修正液だらけにするくらいなら、
白い綺麗な紙に最初から描き直しましょう。
その方が練習にもなるし、前よりいい絵が描けるはずです。
同じ絵を何回か描くとペン慣れもするし、気持ちが大胆になって、
伸びやかな線が出るはずです。いい作品は原稿の扱い方から基本です。

1988年ホップステップ賞弱点補強講座より

222 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 23:05:57.20
言ってることは基本だとは思うけど
人気漫画描くにはもっと山ほど注意すべき点があるだろうに
小奇麗漫画集めたいならそれもありだと思う
それとも小中学生志望者相手に書いてるのか?
だがこの手の講座でまともに使える記事を読んだことがない
小奇麗に手を動かしていればいつか上手くなるなんて凄い発想だろ
その結果、感性という言葉に逃げる

223 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 23:28:50.69
進撃の絵

224 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 23:35:53.44
天才待ちの無能集団
天才を他紙に放流
巨人ミリオン大暴れ

編集のえ?え?
あれがミリオン行くの?
え?え?

売れる漫画の定義を一度全部壊して再構築しろw

225 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 23:40:19.13
受賞作見てると学園もの、変顔しまくりの畳み掛けるようなギャグシーン、エロい女キャラが多く見られる
俺はあの手の漫画は大嫌いだ。ギャグはたまに挟むからこそ映えるし学園とか雰囲気がイライラするし、女キャラよりショタの方が可愛い
でもああいうのが受賞してるってことは、編集どもはそれが好きなんだろうな

226 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 23:43:07.47
まあ編集が売れる漫画だって分かるんなら自分で漫画描くわなw
ただ進撃は特殊な例だと思うけどなあ

227 :名無しさん名無しさん:2013/10/08(火) 23:46:56.68
漫画読む奴等は学校行ってるから学園ものは身近に感じるだろうし
ジャ○プのギャグは意味不明のマ○ル系ばかりでどうしようもないけど
エロは漫画にはつきもの
そこを否定する理由はない
否定するなら面白さの絶対値で否定しろw
ただただつまらないの一言に尽きると

ああ採用されるかどうかって目線か
とりあえずその通りに描いて送ったらどうだ?

228 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 00:38:17.47
特殊な例じゃなきゃ2000万部はいかないからな
2000万部だぜ?100万部が端数に見えるわw

229 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 01:13:19.49
2000万も誰が買ってんだろ
最近はレンタルとか満喫で十分だと思うんだけど
コレクションとして置いといても邪魔で価値ないし

230 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 01:18:19.07
今30歳以下のその辺の人10人に聞いて一人が持ってればそれくらい余裕なんじゃね

231 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 01:24:16.01
進撃逃がしたのは本当に痛いよな
ジャンプ持って来い、は痛い
時代がジャンプを追い越してる

232 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 02:22:29.66
これからどうなるんだ?
売り上げがいよいよ下がり始めたんだろ?
陰りが見えたとはいえワ○ピはあと100年続くとしても
ナ○トはそう長くはないだろうし
次看板は出てきそうにないし
落ち始めたら早いぞ
今すぐ引き伸ばし水で薄めたカルピス商法を止めて
雑誌販売による次世代新人育成を強化しろ
・・・まあそれをやると軒並み連載終了してしまうのかも知れないがw

233 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 02:29:08.35
少年誌でシリアスな漫画が描きたいです

234 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 02:47:09.89
週刊少年オワコン
※売り上げがどんどん減っていく少年雑誌です
※みなさんで支えてあげて下さい

235 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 03:23:57.72
進撃の最大の幸運はあの内容と描写で少年漫画として出せたことだ
創刊したての月刊誌だから行けたわけで普通に考えればアフタヌーン辺りが妥当だろ
まあジャンプ擁護したいわけじゃないけどさ、普通に無理だって

236 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 03:45:04.16
まああそこまで描写エグいと少年ジャンプには載せられんわな
かと言って描写をソフトにしてもな
あの人はジャンプにこだわらなくて正解だろう

237 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 06:59:43.37
スレチだよそでやれ

238 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 07:04:14.33
最近のジャンプ編集部の無能ぶりについてPart6
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1347005411/

239 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 08:00:20.28
このスレに来るたびにワナビの程度が分かってホッとするわw
俺はどんどん先行ってるからお前らは底辺でワナビっとけよ。

240 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 08:03:42.80
電子書籍くん「俺はお前らとわちがう」

241 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 09:04:00.53
>>239
せっかく先行ってもこのスレ来るたびに戻っちゃうから気を付けてな。

242 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 09:06:25.33
やべえ今まで気付かない事にしてたけどやっぱ俺漫画描くの嫌いだわ
気の向くまま気楽に描いてたらなんか固定ファン付いて金落としてくれるくらいのもんだと思ってた

そもそも描く行為自体が気楽じゃない。何の苦行だよ。バイトの単純作業といい勝負だよ。
〆切に追われながら同人原稿をデタラメに走り描きしてると、どんどん馬脚が現れてくる。
こんな状態の俺が漫画で食える「一握り」になれる訳がねぇ。
かと言って他に天職も無い……

243 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 09:14:07.92
同人描いてるなら勝ち組の部類と言ってもいいだろ
作品一本も仕上げたことない奴がゴロゴロしてる界隈だよ?
「超初心者」スレだよ?

244 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 09:34:29.88
下見たって生活費が湧いてくる訳でもないじゃない…
ちなみに下描きして丸一日かけて仕上げた1Pがあしめしのレベル
無論ブログの脱力絵の方

245 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 10:38:04.54
今から見開きコマ描くから!

246 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 10:44:48.10
見開きってページの無駄やんな

247 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 11:45:57.03
>>246
無駄じゃない!
腕の見せ所だ!

248 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 11:58:10.11
見開きを使う漫画って大概ガッカリだしな

249 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 12:05:30.29
>>242
ケンタウルスの末裔かなにか?

250 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 12:27:07.39
>>248
お前ナルトdisってんの?

251 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 13:08:26.15
スーパー・ビギナー

252 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 13:20:39.23
見開きを背景に使うのは良いけど
個人的にはオチで見開き「ドン!」は土下座に近い物を感じてる
(内容つまんないからここで喜んで!)ジャンピング土下座
みたいな

253 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 14:16:15.52
見開きはちゃんと使えば読み手も描き手も開放感あってええぞ
手前のページをテンポ切り詰めたり工夫しないとだが

254 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 16:16:57.61
編集「ジャンプもってこい!」→ジャンプ持ってこれない→進撃の作者ジャンプ去る
                  →ジャンプ持ってきた→ポセイドン学園連載!なるほど・・・・

255 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 16:58:00.08
ザンプはまだワンピ貯金、ナルポ貯金がたんまり残ってるから、
無理して新人を発掘する必要はないんだよ。
それに気づいてしまった俺はザンプから身を引く決意をした。

256 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 17:16:17.39
あえてコマのなかにキャラを描かずに吹き出しだけのコマにするのにはどんな意図があるのでしょうか

257 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 17:18:40.98
跳躍、雑誌、日曜日、王者

258 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 18:03:03.73
>>256
全部のコマにキャラ絵が入ってるとページ全体がくどかったり読みづらかったり
労力に見合わないデメリット多し

なんで時々風景ゴマや心象風景ゴマやセリフだけのコマを挟むのよ
文章でいう句点のようなの
慣れれば大ゴマで大胆にそれやってもオケ

259 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 18:16:16.54
>>255
この先ワンピ人気は再燃するんだろうか?
ワンピ単行本の増刷がかからなくなり
集英社全体の売り上げが下がってるソースが出てきてたが
ナルトもこの先一気に伸びるとも考えにくい
となると鍵はやはり新人
その新人はワンピナルトを読んで育ってる
もしくはワンピナルト以降の漫画を読んで育ってる
そこに希望はあるのかどうか

誰かそこに希望が見える奴っているか?
もっと言えばお前らの中にジャンプ復活させたるでって思ってる奴
それが出来るだけの力を持ってる奴っているのか?
仮に持っていたとしてジャンプに送る奴っているのか?

260 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 18:18:38.02
>>258なるほどありがとう、バクマンて役たつ?

261 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 18:19:11.73
コミスタ高杉ワロタwwwwwww

262 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 18:25:20.99
週刊少年オワコン

263 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 18:29:25.17
>>259
増刷が無くなろうが先が短かろうが、今までの貯金でなんとかやっていける。
事実、DB貯金はまだ底をついていない。

264 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 18:29:31.06
ナルトはカメラの勉強になる

265 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 18:32:49.07
>事実、DB貯金はまだ底をついていない。

まじ?すげーなwwwwwwwwwwwww
売り上げ減り始めたみたいだがまだまだ大丈夫なんだな
それにしても漫画って儲かるんだなー
そこまで儲かるならもっと儲かるだろ

266 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 18:37:14.90
漫画で大ヒット飛ばしたら滅茶苦茶「金が動く」
もっと上手く動いたらさらに滅茶苦茶「儲かる」
良い事聞かせてもらったな
下手すると金でビル中が埋まって溺れかねないレベルw

上手く稼ぐべきだなこれは
賢く動いてしっかり稼ぐ
これだ

267 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 18:42:17.05
最近のジャンプ編集部の無能ぶりについてPart6
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1347005411/

268 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 18:43:13.80
考えてみたら他の出版社で年間100億近い赤字出してもピンピンしてる所があるとも聞くよな
毎年数十億の赤字出してる所もあったけどそれでもビクともしてない
つまり出版社にとって100億程度の金は経営に致命的レベルではない
だとしたらもし天才がいたら100億程度の金は積んでも惜しくはないんだろうな
お前ら頑張れよ

269 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 18:48:59.90
漫画は話が全てって言うけど結局は画力と若さがなけりゃ受賞すらできないよな

270 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 18:51:12.89
契約金 100億
利益  折半

天才ならこの程度の待遇あってもいいよな?
天才を自認するお前らならそう思うだろ?
お前ら力で勝ち取ってみせろよ
お前らなら出来る

271 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 19:17:31.61
sageって、半角じゃないと意味ないんじゃ…

272 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 19:23:30.56
90歳で片まひで認知入っていて末期がんでオムツ点滴対応の絵が下手な漫画家だったらデビューできるかも

273 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 19:23:57.44
電子書籍くんって童貞?

274 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 19:36:09.59
十七の若き学徒が猪突猛進、集英なる出版社へ殴り込む。
若き学徒、滞りし世界に光を与え、鞭打つだろう。

275 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 19:46:59.76
契約金100億出してもそれ以上に儲かるなら惜しくはないよな
利益を折半でも儲かるなら問題ないよな
なによりまだ面白い漫画が漫画雑誌から出てくるんだという信用を買える
信用は金では買えないものだが信用を売ってくれるというのだからこれは安い

ハリポタ作者は年間最高300億の収入になった
そこまでのヒットでなくとも100億程度は軽く稼げるのが大ヒットコンテンツ
初めの契約金として100億を単発でくれてやるくらい何でもないはず
後は利益を折半すれば天才達は食いついてくるだろう

どうよ?w

276 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 20:05:08.01
出版社もある程度リスクは背負ってもいいはずだよな
漫画家なんて人生終了の超絶リスクを背負わされているわけだしな
漫画家にそれを強いるくらいだから信頼し合える関係を求めるなら
当然出版社にも多少のリスクは抱えてもらう必要はある
それでこそフェアな関係、信頼できる関係と言える
漫画家の背負わされるリスクと比べたら屁でもないのだし
大ヒットコンテンツがそれで保持出来るならむしろ積極的に投資すべきで
それ以外の選択は考えにくい

理論的には以上のようになる

277 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 20:14:53.01
世の中にフェアな関係で仕事してるところはない
立場の弱いほうが強いほうに従うのみ
諦めろ

278 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 20:18:30.76
電子書籍くんってニートでしょ?

279 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 20:19:49.89
>>277
弱いほうが強いほうに従うのみ?
じゃあ強い方になったらいいってことか
版元になれと?
確かにそれが一番儲かるよなw
折半どころかほぼ独占w
それで出版社が幸せになれるのかって思うんだが
関係ないと言えば関係ないよなw

280 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 20:35:04.23
超初心者の名において命ずる!
出でよ!電子書籍君!

281 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 20:38:17.29
強いか弱いかでしか関係を語れないなんて朝鮮人と体質が同じだろw
平等の精神でフェアな関係こそ未来性があると言えるのではないだろうか?

もちろん世の中は中間搾取で溢れているけれども
漫画に関しては漫画家が少し意識を変えるだけで環境は一変するわけで
お互いに歩み寄ることが必要なのではないかと思う

フェアな関係が結べない、力で支配しようとする、
これで果たして天才達が寄って来るのかどうか
漫画雑誌がなければ踊ることすら出来なかった時代ではないのだし
やはりそこは改善すべきなのだろうと思う

282 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 20:39:20.55
ttp://mantan-web.jp/2013/06/04/20130604dog00m200004000c.html

400万部初版出てる時点で、次元が違うわw

283 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 20:39:53.83
強いか弱いかが世の中のルールだから
フェアとか対等とか幻想

284 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 20:43:31.40
なんもアイデア浮かばない、みなさんどうやってストーリー考えてるかい?

285 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 20:45:10.38
>>283
だったら強い方に立場を移して支配する側に回るだけだからw
いや支配じゃないな、スルーだなw
それが一番波風立たない方法&一番儲かる

286 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 20:47:34.15
だったらじゃなく最初からそうしろ

287 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 20:55:00.70
そこで海外の動きが参考になる
作家がエージェントを通して出版社と契約
注目すべきは映像化などは出版社を挟まず他と契約
権利ごとに異なる企業と契約することが多いとネットニュースにあった
これはつまり日本とは違い作家が版元になってる
エージェントを介しているとは言え作家が一番強い立場として行動

つまりこんな社会にしろと>283は言ってるわけだ
強いものが弱いものを支配する世界がいいと>283は言ってるわけだ
共生の思想を否定するわけだ>283は

288 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 21:08:49.60
30代で絵も下手くそだったら目指したって無駄無駄

289 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 21:09:45.84
>>284
エレパス

290 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 21:14:49.71
新劇巨人のポテンシャルを見抜けなかったマヌケ集団の意見に
果たして説得力があるのかないのか

ないなw

291 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 21:47:52.73
10億さんも漫画家目指してる人なの?

292 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 21:54:18.22
ダウトなストーリーを考えるぜw

293 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 22:02:01.84
ブラックホークダウンは凄い画面の映画だな
こんな作品漫画じゃ表現不可能だ

294 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 22:03:43.00
映画と漫画じゃ表現手法が全く違うから比べても困る。

295 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 22:05:39.66
漫画家は実質的に下請け
わからないとがっかりする

296 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 22:14:06.60
下請け脱却したければ個人で売るしかないんだよな
海外じゃ成功例は何人も出てきてるし
ただし日本では出版社の抵抗もあり普及が遅れている

逆に考えてみると信じられないほど金くい虫の組織を長年維持しても
まだまだあり余るほど残るほど儲かるんだから
一度成功させてしまえば滅茶苦茶おいしい
強者の頂点に立てる
出版社は取引先の中の一つとなり、いつでも切れる立場になる

これ実現したら天才の証明になるよな
出来ない奴は天才じゃない
天才なら出来る

天才が下請けに甘んじているべきなのかどうか
それを考えろお前ら
情けなくはないのか?
それでもお前らは天才なのか?

297 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 22:27:56.22
ワナビは高校からニートで職歴無しが大半の低学歴だから、
3行以内でレスしないと誰も読まないぞ。

298 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 22:31:08.50
>>295
下請けだったら漫画賞募集欄に下請け募集と書くべき
先生と呼んだり、将来の夢として漫画家になって大金稼ごうなんて宣伝をするべきではない
募集方法がまさにブラック企業そのものw

これだけ儲かったらこれくらい漫画家にあげるけどやる?
とハッキリ明示していれば何の問題もないと思うが
業界には何人もの漫画家が自殺してるし病院送りはもちろん短命がほとんど
そこまで追い込んでおいて成功報酬が少ないっておかしいだろどう考えても

下請けだからしょうがない、我慢しろ、ということなんだろうが
やはり漫画家達がこの状況を改善したいならば下請け脱却が必要
具体的には出版社には持ち込まない、頼らない、近づかない
売れてから単行本出版の段階で出版権のみを貸すだけにする
映像化には一切関わらせない

下請け脱却にはこれしかない

299 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 22:36:29.49
出版社の抵抗も何も、元から自費出版デフォの国だらけだよ。
出版自体が金にならない狭い市場の国だらけだから。

市場規模がでかいアメリカとかですら、新人の出版はハイリスクだから、
伝統的に作家の入り口は自費出版が多いし、電子書籍以前に。

アメリカの有名作家の自伝とか作家入門本読んでみ。
自費出版してワゴンに積んで、アメリカ中自分で売り込みまわる苦労話がデフォでのってる。
地方局に自分で営業かけて、ワイドショーで紹介してもらうのも、書店に営業かけるのも、全部自分。

それで売れたら、やっとエージェントがついて出版社に売り込んで貰える立場になる。
その本を作る部分と宣伝する部分のある程度が、ネットに移行してるだけの話。
ワゴンに積んで全国巡る代わりに、多数のアクセス得るサイト構築なりなんなり、
衆目を集める手法が変わったに過ぎん。

300 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 22:51:25.49
>>299
ソーシャル利用などで資金的問題がクリアされたのは大きな変革だろ
実際それでプロ(現在はプロアマの境界線はなくなりつつあるが)より売れてるケースも多い
確かに宣伝は大変だろうが一度成功してしまえば使い切れないほどの莫大な財産を築ける
一度成功してしまえば次に成功する奴はもっと成功しやすくなる

天才ならどうやっても成功する
下請けとして搾取される道を選ぶのか版元として大儲けするのか
どちらがいいのか、という単純な問いにぶつかる

情報がなかった時代ならともかく
下請けやれと言われてはいと答える天才なんていないだろw

仮に日本の天才達が個人で売り始めたら雑誌発のヒットは極端に減るかも知れない
そうなった時に下請け募集と言ってられるかどうか
しかし電子書籍が普及してしまえば今の体制は変わらざるを得ないわけだから
さっさと体制を変えたほうがいいと思うがなー

出版社は売り上げがごっそり減ってるしアマゾンが一極支配しそうだし
いきつく所まで行ってから変革しても遅い

301 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 22:58:26.87
なんで天才前提なんだよw

302 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 22:58:32.15
ミリオン放流するような売れる漫画を全くわかってない出版社もあるらしいし
これから日本の漫画業界は荒れるだろうなー
漫画雑誌はこれからもだだ下がり、単行本も落下開始、当然売り上げはだだ下がり
さらに電子化ではアマゾンの完全勝利が濃厚
これに加えて天才達が下請けを強要する日本の出版社を回避し始めたらどうなるか?

日本の出版社は多分アマゾンの下請け的存在になる
オワコン

303 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 23:07:27.29
漫画業界最後の砦と言われる某出版社にも軽い失速が見え始めた
水で薄めたカルピス漫画を読ませ教育した世代から次の看板が出てくるのかどうか
もし次が出てこないとすれば上昇は望めない
さらに新規読者が思うように獲得出来ていないとも言われ現在の読者の卒業後には不安がつきまとう

この先10年間の間に局面は大きく動くと予想
下克上の時代、乱世の時代が始まる

勝者アマゾン、が濃厚
強い者が弱い者を支配する世界になる

304 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 23:08:35.81
そんなことより大事なのは画力と若さ

305 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 23:12:14.29
ペンギンが、自費出版に移動した!

ペンギンと言えば、有名作家を生み出した歴史的背景がある。

イギリスの新聞「ガーディアン(Guardian)は、有名作家と同じ舞台ペンギンから、あなたの本も出版できるようになったと報告した。
ペンギン・アメリカ(Penguin's American)は、US$99で自費出版できるようになった。

ペンギン・アメリカは、提供された作品をそのままオンラインで販売し、フィードバックの受け取れるようにした。
つまり、誰でも、いつでも自分を作家として安価で売り込め、売れればお金まで稼げる環境を5月に開始し、提供する。

4,000人のメンバーから、オン・ラインのロマンス、SF、ファンタジー、ミステリーおよびスリラーの500作品、
および著作権代理人を安全にした「少数のメンバー」で、
ペンギンは、自費出版のルートに「行くことに決め、直接路を供給することを決定した。」

もう、意味もわからない出版社にこね回され、結局売れない本にされる時代が終わった。
作家が、好きな本を出版し、稼ぐ時代になった。

http://time-az.com/main/detail/31928

306 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 23:25:47.58
おれみたいなクソ以下の人間でも漫画かなれるかぁ

307 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 23:30:52.63
俺も公務員試験落ちたら1年位絵でも描いてみようかなあ

308 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 23:35:59.21
ペンギンと言えば超大手出版社だろ?
日本もこれに倣って集○社、小○館、講○社あたりが
個人の作家に有名作家と同じ舞台を提供するべきだろ

場所代としてUS$99程度払ったら後は自由!
今年中に提供してくれ

309 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 23:46:13.25
>>304
若さも画力もないわ〜

310 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 23:47:33.80
いま24歳だけど若さ的にはどうなんだろ

311 :名無しさん名無しさん:2013/10/09(水) 23:57:58.96
>>284
映画観ろ
もしくはジャンプなり何なり公式サイトから受賞作を読め
そして感じた事をメモしていけ
>>310
ギリギリ

312 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 00:04:09.53
仮におれが1年間真面目に取り組んで画力上がったとして25歳か
ホントギリギリか

313 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 00:11:07.54
どの雑誌を目指してるのか知らんが、少年誌だと大体10代デビューで3~5年経験積んで22歳前後で連載を取るのが普通。
つまり22歳前後って年齢は一番脂が乗ってる新人がウジャウジャいる激戦区。

ましてやそれ以上の年齢になると、技術以上に飛び抜けた何かが無いとキツイ。
それを自分が持ってるかどうかよく考えるべし。

314 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 00:19:18.26
俺は今年で27だからほとんど諦めてる
30までは一応プロを目指すが

315 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/10/10(木) 00:34:23.24
諦めたら、そこで試合終了だゼ。

316 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 00:36:03.98
諦めなかったら、そこで人生終了だぜ

317 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 00:46:06.84
ネーム1つやっと出来た
ただ壊滅的につまらない本人すらつまらないって凄い!

318 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 00:54:16.35
つまんねって分かってるだけマシだろ

319 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 01:00:38.40
ゴミ虫のようにつまらなくても出来上がったならそれが叩き台になる
上げるまででまずめっちゃ沢山がなだれ崩れるわ

320 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 01:07:49.90
若さという暗黒に酔いしれるがいい

321 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 01:08:32.81
>>316
漫画家になりた過ぎて就職しなかった俺には
諦めて今から働くにしても雇い先がないので
人生半分終了してるようなもん

322 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 01:15:02.90
漫画家に聞く100の質問とか読んでると、

Q「漫画家になれなかったらどうしようと思いましたか?」
A「漫画家になる道以外は考えたこともなかった。」

って答えてんのが多いんだよな。
まさに自己責任の世界だ。

323 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 01:18:35.54
>>322
俺もそうだわ
漫画しかかけないもん

324 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 01:20:36.36
ぶっちゃけ自分で雑誌作って連載する方が確率高いでしょ
俺らでジャンプ超える漫画雑誌作ろう

325 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 01:20:42.11
なんで超初心者スレなのに
すでにマンガ描き上げていそうな奴いるんだ

326 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 01:25:11.55
>>325
プロアシから受賞者、連載前の打ち合わせまでなんでもいますから
どこまでかは知らんけど一応自称ってことで

327 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 01:34:37.50
俺なんてもやしもんの菌が描けるレベルでこのスレ眺めてんのに

328 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 02:24:00.55
ずっと劇画調で描いてみてたが
画力の限界を感じたのでキャラクターをまんがまんがしてるようにして
話もギャグ調にしていこうと思う

329 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 07:03:09.31
それがまた難しいのだよ

330 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 09:45:42.92
今24だぜ
2年ほど社会人してたけど
あまりにも会話に付いていけないんで退職して漫画の練習してる・・
もう漫画描くしかないんや・・

331 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 10:25:38.38
なに?みんなこのジーペンとかいう金属片を指先で摘まんで書いてるの?www
無駄に器用すぎて笑えるwww

332 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 10:47:31.50
Gペンは爪の間にねじこんで装備するんだよ

333 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 11:23:29.52
俺はデジタルにするぞおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

334 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 12:03:49.04
もうタリバンになるしかない

335 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 12:30:38.96
>>330
そんくらいの年齢なら漫画家なるより二種公務員あたりになった方が楽だろ。
何でわざわざ茨の道を選ぶのん。

336 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 12:33:08.10
そこが表現行為の魔力って奴よ。
汗にしろ大便にしろ精子にしろ、排泄行為ってのは気持ち良いもんだが、
表現行為ってのは全身全霊を総動員して排泄する行為だからな。

337 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 12:37:05.54
それは違うよ!

338 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 12:37:36.00
俺は岸本になりたいだけなんや…

339 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 12:44:48.56
エゴだよ! それは

340 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 12:47:07.39
瀬戸内寂聴が小説書き終えた時の快感を性的快感にたとえてたなあ。
公務員やりつつ、余った時間に漫画描くってのもありだと思う。

341 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 12:53:02.04
瀬戸内寂聴ってなんでも性的表現に例えてるイメージ

342 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 13:04:00.19
なんだそうなのかw

343 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 13:10:19.54
今の岸本は劣化西尾って感じがして好きじゃない

344 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 13:23:12.42
瀬戸内と富野は全身がセックスの性器

345 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 15:14:40.51
Gペンとかって必ず使わないとダメなの?なんで普通のペンじゃダメなの?

346 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 15:29:19.16
まず前提から間違っている。

347 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 15:34:51.94
Gペン使ってない事がバレたら編集にまずは小指折られるよ

348 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 15:54:22.95
つけペンなら何でもええやん

349 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 16:06:40.47
俺とか割り箸に醤油つけて描いてるし。

350 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 16:21:27.43
中学時代から描こう描こうと思ってだらだらして20歳こえてさらに月日がたち取り返しつかなくなりながらやっと見よう見まねで描いてるけど
なにかやりながら完成できるって凄いよね
本屋でバイトしながら描いてた時があったけど無理だったバイトが忙しくて
結局、根性と質の問題なんだろうね
俺は描いてるけど俺じゃダメだなとは思う

351 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 16:27:29.38
4コマとか漫画原作とかじゃない限り「〜ながら」で漫画家を両立させてる人は殆どいないと思うぜ。

弘兼憲史が松下辞めた理由も「漫画修行する時間が無いから」だからな。

352 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 16:28:35.85
>>345
印刷に出るならなに使ってもいいよ

353 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 16:31:46.17
>>345
必ずってもんでもないな。
鳥山明はドラゴンボールがテンパってた時は、一部をボールペンで描いてたってインタビューで言ってた。

手抜き乙ってことよりも、むしろ色ムラの激しいボールペンでよく違和感なく描けたもんだなと感心した。

354 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 16:33:34.60
>>353
サインペンじゃなかった?

355 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 16:40:07.80
>>351
あのポンチ絵漫画でかw

356 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 16:50:45.27
弘兼憲史がさっぱり売れない頃に描いていたSF漫画を古本屋で見つけたが、(当然のことながら)登場人物もクリーチャーも島耕作顔で色々カオスだったw

357 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 16:59:12.31
今年のこち亀でボールペンで書かれてた回があった
印刷技術凄い

358 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 17:01:19.01
ここにいる人ってみんな目指してたり夢半ばだったりするの?

359 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 17:51:21.87
担当編集者付きが、成り済まし初心者してるよ

360 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 17:51:57.05
悪い奴等だなー

361 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 19:40:49.49
「自称」だけどなw

362 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 19:43:56.98
ヤマハのバイクは権利がうるさいから漫画では描けないって言っちゃう自称プロ漫画家もいましたな

363 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 20:01:00.82
ボカすなり直接許可取れば済む事とちゃいますの?

364 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 20:51:51.27
俺等程度の奴が許可なんか取りに行った鼻で笑われる

365 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 20:53:09.01
名刺作ろうと思うんだけど本名とペンネームの両方表記しといたほうがいいのかな
実際のプロの名刺がどうなっているのか見てみたい

366 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 20:55:02.48
本名なんて書いたら利用されるだけ利用されるよ

367 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 21:18:01.40
一枚ペン入れに一時間くらいかかる
技法もあったもんじゃないのに
まいったなあ

368 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 21:18:27.50
利用価値w

369 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 21:32:16.25
"俺等程度"なんて思ってる奴はちょっと自覚が足りないね

370 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 21:40:43.18
米Bowker、米国内で個人作家へのISBN番号の付番比率がついに40%を突破したことを明らかに

【編集部記事】「mediabistro.com」サイト記事によると、
米国のISBNエージェンシー会社RR Bowker(本社:米国ニュージャージー州)が、
2012年に米国内で付番を行なったISBN番号の約40%が個人作品だったことを明らかに

個人作家の多くはSmashwords社やAmazon傘下のCreativeSpace社などPOD系サービスを経由した申請。
ただ、Amazon Kindleなどは電子書籍の出版のみであればISBNは一切不要なので、
実際には昨年だけでこの数倍の個人作品が世に送り出されたものと推測できる。

http://hon.jp/news/1.0/0/4836/

371 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 21:43:33.52
超大手出版社が個人作家を取り込もうとするのも頷けるよな
出版社を通すのも一つの手段だとしても
個人で配信するのもそれに匹敵する手段に成長しつつある

日本の将来もこうなるだろうな
お前ら勝負だぞ
己の力を試してみろ
人生を賭けて下請け人生を目指すなんて嫌だろ?

才能に生きろよ

372 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 21:45:52.46
うわ、また来た。

373 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 21:47:27.77
>>324
>ぶっちゃけ自分で雑誌作って連載する方が確率高いでしょ
>俺らでジャンプ超える漫画雑誌作ろう

集まって雑誌作る風潮も出てくるかもな
初めは一つ二つヒットが独自に出てきたら次はそこに集まる
雑誌も個人レベルで出せる時代なんだし
資金繰りなんてほとんど関係ないから廃刊の心配もない
面白いかどうか、がすべて

374 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 21:55:55.60
ニート集めて会社作った奴がいろんな業種やるみたいだし
その中に出版もあるかもな

375 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 21:57:50.27
取り敢えず自費出版でこれまでヒットした作品を30個以上具体的に挙げることが出来るなら、
電子出版君の主張を聞いてあげても良い。

376 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 21:57:58.34
ナルトの様な画力で、進撃の巨人のようなストーリーを描きたいです

377 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 21:58:43.48
ナルトとかへったくそじゃん。

378 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 22:04:31.85
イギリスで昔大量に失業者が溢れてたころ
そいつらがロイドだったっけ?保険会社作って大成功したりしてるよな
初めは小規模でいいんだよ
セブンイレブンだって初めは一店舗、数店舗から出発してる
初めから大規模でなくても面白ければ最終的に天下取れる
そうやって再構築すれば下請けとして低賃金で酷使されずにすむ

出版社が売ってくれるわけじゃないんだぜ?
雑誌に連載したって消えるものは消えるし売れるものは売れる
売れるかどうかの最大の要因は作家個人の力
雑誌は一気にたくさんの読者に読んでもらえるだろうがただそれだけとも言える
それだけのために著作権を縛られ、肉体を酷使させられ、利益の大部分を取られるのはどうなのか

どんな道を歩むのであれ最終的には自分の足で歩いて成功を勝ち取らなければならないんだ
だったらお前達のお前達によるお前達のための道をお前達の足で歩けよ
それが成功に最も近い道だと俺は思う

379 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 22:10:45.16
ネームのまえにだいたいのストーリー決めるだろうけど売れてる人たちはこれはおもしろいという確信ってその段階でそれくらい持ってるのだろうか

380 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 22:14:35.51
電子雑誌なら作家が集まればその時点で成立するよな
編集者が必要だとしても一人もしくは数人で事足りる
1000人規模なんて必要ない

面白い漫画がそこに幾つか連載されることになったらその時点で逆転
誰でも雑誌創刊してそこに連載を持つことは可能な時代

出版社に持ち込むよりもしっかりとした実力つけて面白い漫画描けるようになったら
仲間集めて漫画雑誌創刊して連載するほうがいい

漫画家の誰かが編集長もしくは社長的存在になってもいい
とにかくその漫画雑誌の中心は漫画家だってことだ
編集者を参加させるとしてもあくまで円滑油として

381 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 22:19:51.37
商売としてやるなら数人でやるとか考えてる時点でアホ
つーか社会人経験してたらこんなバカなこといわねーよ

382 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 22:20:51.80
というかこいつが電子書籍くんか
長文なんで分かりやすいな
キチガイぽくて素敵

383 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 22:21:08.83
これから漫画雑誌が週刊じゃ採算が取れないほど落ち込んだとする
そうなったら当然電子雑誌として発売されることになるだろう
お前らはその電子雑誌の椅子の奪い合いを目指すつもりか?

ネットの世界ではそんな奪い合いなど無意味
それよりもいかに面白い漫画を描くか、描けるかだ
電車男のように面白かったら2チャン発でもヒットする
個人が作ったyoutube動画がヒットするように
個人で作成されたものでも面白ければ一気に拡散するのがネット

電子雑誌になったら漫画家集団発だろうが出版社発だろうがそんなこと読者には関係ねー
面白いもの、暇つぶしになる面白いもの、であれば何でもいい
つまらないものを出版社経由だからと読むような世界じゃないからな漫画は

才能に生きろよお前ら

384 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 22:25:23.29
電子書籍王におれはなるドン

385 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 22:26:25.73
>>381
実際数人で雑誌配信してた例が過去にあっただろ
最近だとベテラン漫画家が集まって雑誌を作る動きも出てきているらしい

電子雑誌と言ってもメルマガと何ら代わりない
ホリエモンはメルマガで何千万と利益を上げている
紙を流通させるには確かに数人では無理だが電子の世界では可能

この先、雑誌が部数を下げ電子雑誌に移行した瞬間に雑誌連載の価値は激減する
そんなありきたりのものに載せる為に著作権を縛られるなどナンセンス
才能ある漫画家達が集まって電子雑誌創刊の流れが絶対に出てくる

386 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 22:35:19.96
漫画雑誌の部数の減り方をよく見ろお前ら
今のペースで進んでいつまで維持できると思ってるんだ?
下げ止まる気配なんて一切ないし、これからが本当の地獄だぞ

となると電子雑誌への移行は間もなくやって来る
雑誌連載の価値が消滅する瞬間がやって来るんだよ
雑誌創刊なんて世界の誰もが可能な時代になる
雑誌創刊が資本を持つ者だけが可能だった時代はそいつらが支配者だった
しかしそれが水道のようにありふれたものになる時代はコンテンツがすべての鍵になる

この先、雑誌の部数が落ち込む限り、この未来から逃れることは出来ない
お前らよく考えて行動しろよ

お前ら作家なんだろ?
才能に生きろよ
下請け奴隷なんて目指すんじゃないぞ
才能に生きろ

387 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 22:47:46.11
ソ○ー 誰もが崇める最先端企業だったが今はどうか?
任○堂 誰もが認めるトップランナーで今もそうだがまさかの携帯ゲームの脅威にさらされる

いつまでも勝者であり続ける企業なんて存在しない
最強の姿を見ている時はまさかこの企業に陰りが出てくるなど誰も想像すらしなかった
しかし現実はどうだ?
時代が変われば、ルールが変わればどんな成功企業もどうなるかわかったものじゃない
すべては次の瞬間にどのようにも変わりうる

だからこそ自分達の手で自分達の足で成功に向かって近づいていくことこそ重要
そこには独立の精神があり、それこそが価値ある「若さ」だ
長い物に巻かれる精神は「老い」ているのでありそこからは何も生まれない

388 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 23:02:04.36
>>377
ナルトは物凄く絵美味いぞ
無駄な線を省いてるから素人目には下手に見えるだけで
模写してみれば意外と難しいのがわかる

389 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 23:02:09.60
>>345
むしろオレはなぜみんなネームに鉛筆使うのか疑問

シャーペンは邪道か?

390 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 23:03:22.56
このスレの人間は、ジブリアニメよりナルトの方が面白いって言ってるからな。

391 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 23:04:16.27
>>389
下描きのことか?
シャーペンは尖ってるから跡が残りやすいんだよね
だから少し削った鉛筆で描く
まあ俺もシャーペン使ってるけどね

392 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 23:05:00.59
>>385
過去にあっただろとか言われても何も伝わらん。
俺はお前じゃないんだから何も知らん。
〜らしいとか言われてもそれで納得する人間はいるのか?

電子出版や自費出版での成功タイトルを50個箇条書きで書けと言っている。
ホリエモン?成功事例は1人だけ?
他にないの?
あと49個はよ。

393 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 23:05:55.46
>>362
むしろヤマハバイクの方がたくさん使われてるよなW

394 :名無しさん名無しさん:2013/10/10(木) 23:27:10.45
トーンって地味に高くないか
自作できんもんかね

395 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 00:18:23.07
女の子って絵の描き方勉強したわけでもないだろうに
関節や指の描き方うまかった記憶がある
俺は絵ばかり描いていたが下手くそだった

396 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 00:25:48.75
大丈夫だよ
思春期になると女はNANAとかあの辺の絵柄に影響されて
奇形スタイルの絵に変化していくから問題ない

397 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 00:41:44.34
20そこらの女の子もうまかった
肉質もあって俺が描いたようなペラペラ絵じゃなかった
描き方の本読んでもよくわからん
描き方の本の摸写はできるがいざなにも見ないで描こうとするとわからなくなる
からだの仕組みを理解してないからだろうけど
でも俺が見た彼女たちも理解してなかったと思う
でもうまかった

398 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 00:52:22.84
大丈夫だよその女は絵だけで漫画は描けないから問題ない

399 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 01:02:50.23
確かに女の人は絵が上手い人多いな
なんでなんだろうな

400 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/10/11(金) 01:03:55.85
下を見出したらおしまいだぞお前ら

401 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 01:04:58.82
結局>>399のバカみたいな結論にもっていきたかっただけだろw
むなしいことでw

402 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 01:06:42.76
大丈夫だよ男のほうが絵上手いから問題ない

403 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 01:07:25.64
そうだよな男の人の方が絵上手いよな
なんでなんだろうな

404 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 01:21:20.62
大丈夫だよ女の方が絵上手いから問題ない

405 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 01:31:26.49
>>397
本を読んでる暇あったら手を動かすんだ。
3万枚描けば資料を見ずとも描けるようになる。

406 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 02:37:44.33
一日80枚以上を一年続けなきゃ無理なのか

407 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 06:50:48.34
女4〜8
男1〜10

女は割りと平均的に上手、飛びぬけてるのは居ない
男はとんでもない下手な奴からとんでもなく上手い奴まで居る

408 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 07:57:44.93
お前は0じゃんw
性別とか関係なく突き抜けてるじゃんw
駄目な方にw
語ってる場合かよwwww

409 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 10:58:10.81
今から描く

410 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 12:30:44.72
だが左向きの顔が描けなかった

411 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 12:33:12.14
余裕で描けますぅー

412 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 12:34:24.27
17とか19歳が賞金10万クラスの賞ばっかり受賞してるのみてるとヘコむ

しかも俺より画力高いし酒のんでないとやってられん

413 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 13:24:50.95
やはり必要なのは画力と若さ

414 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 13:31:44.92
違うだろ。年齢に比例した実力だ。

415 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 14:44:37.52
じゃあ20代後半、30代は岸本レベルじゃなきゃダメなんか…

416 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 14:52:34.28
なんっつー無理ゲーだ
俺なんか進撃の絵も別に下手に見えないレベルなのに

417 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 15:11:03.52
岸本先生は世界一うまい漫画家

418 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/10/11(金) 15:37:47.49
尾田栄一郎先生には敵わんよ
俺からしたらだけど

419 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 17:06:25.41
ワンピの絵とかゴミだろ
岸本の方がストーリーも画力も遥かに上

420 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 17:12:42.64
ナルトは、どのジブリアニメよりも面白いホモ漫画

421 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 17:14:08.81
おすすめのデッサン人形教えて、骨格ばっちりよく動くやつお願いします
いまガンプラのRGで代用してます…

422 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 17:14:47.22
ミクロマン

423 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/10/11(金) 17:16:45.00
>>419
優劣は好みの問題だけど
ゴミはないだろ
まあ超初心者なら仕方ないかもしれんが

424 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 17:20:17.01
ワンピースとナルトしか目に入らないなんて物凄く視野が狭いよね

425 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 17:29:40.21
あ?一番売れてるジャンプの漫画が一番面白いに決まってんだろが
ワンピースとナルトは、マックのハンバーガーにコカ・コーラだよ

426 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/10/11(金) 17:31:19.55
>>425
頭悪そう
お前頭悪いだろ

427 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 17:39:38.31
>>426
お前よかマシw

428 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 18:26:57.75
CDはAKB48が1番だしな

429 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 19:21:28.58
そういう奴に限ってジャンプ立ち読みである
小金を惜しんで時間の無駄である

430 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 20:11:59.89
俺以外描いてる奴なんていない…だろ?

431 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 20:16:21.95
一応担当がついたから今後はネームで見せるのでOKになったんだけど
短編マンガや4コママンガの場合何枚からが普通?
担当の人は何枚でもいいと言われたけどたとえば4コマなら最低何本ネーム描いて
送るのがいいものなんだろう?

432 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 20:19:39.05
32本

433 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 20:27:58.72
ここは超初心者スレやぞ

434 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 20:30:42.20
受賞するまでが超初心者です

435 :431:2013/10/11(金) 20:33:53.16
すまんかった

436 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 20:36:23.71
本当にすまないという気持ちがあるのなら

437 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 21:00:36.74
あるのなら?

438 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 21:11:44.66
おしじゃあケツ出せ!!

439 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 21:14:25.23
>>434
そこまでなら初心者ではないだろw

440 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 21:14:30.71
週4バイトが理想なんだよなあ
週5じゃきつい

441 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 21:15:10.85
>>431
【代原】中級漫画家志望者が語るスレ【増刊】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1379991650/

442 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 21:25:38.84
機能してないスレを貼られても

443 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 21:42:21.84
>>403
ムラムラするあの絵もこの絵も脂っこいおっさんによって生み出された創作品

444 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 21:46:12.09
4コマ漫画とか主婦が片手間にやってるイメージなんだが…

ネームとか打ち合わせとか担当とか、そんなに大層なもんなのかアレ?

445 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 21:52:58.60
三大出版社からの4コマ漫画は、ギャグであれエッセイであれオピニオンリーダー的な何かを求められてる気がするしものすごい敷居が高い気がする。

竹書房とかよくわからん出版社が出してる、よくわからん萌え系や不条理系を取り敢えず集めてみました的な雑誌はどうなんだろうな。
読んだこと無いから何とも言えん。

快楽天みたいに尖った方向で物凄く進化してるのかね。

446 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 22:52:07.13
中3女子が漫画家デビューへ 26年ぶりの最年少タイ記録
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1381497418/

447 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 23:08:00.13
ふかんむずかしい、なんかコツとかない?

448 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 23:11:35.21
>>421
フィギュア素体で一番リアルに動くのはたぶんボークスのNEO-EB BODY
https://www.volks.co.jp/page_ex.jsp?CONTROLID=SC0040&BUSINESSID=InitDisp&jancd=4518992322704

449 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 23:34:54.21
>>448
よくある人形だと腕あげたら鎖骨の筋肉の動きまでは再現できてないけどそれそういうレベルまでいけるの?

450 :名無しさん名無しさん:2013/10/11(金) 23:59:56.28
>>449
肩の可動域が広いので普通のよりはそれぽいけど、さすがに鎖骨のあたりは動かない
他のマイナーメーカーのもっと大きくてたしか10万以上するやつならそのへんも動くかも

451 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 00:31:28.09
>>447
大友克洋作品はふかん多いぞ見てみ
AKIRAとか

452 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 00:56:00.54
>>444
片手間に漫画家なれるならしがみついてでもなりたいよ?

453 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 01:28:35.06
こげとんぼも家庭と仕事の合間に漫画家やってるな

454 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 06:39:19.84
http://www.clip-studio.com/clip_site/howto/library/series/view/creatorsnote_character
おまえらここ読んどけ
漫画はキャラクターだぞ

455 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 08:17:00.42
だからなんやねん
そんなもん小池先生がずっと前から言ってたわ

むしろ逆行して別の部分に力を注ぐべきじゃないかと思ってる

456 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/10/12(土) 10:00:34.55
キャラクターが出来てない漫画は必ず面白くないからな。

457 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 11:19:39.95
虚淵玄はキャラクターよりストーリー重視

458 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 12:46:33.21
ぶっちーって漫画の原作書いてたっけ

459 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 13:09:31.10
虚淵は大人向け目指してるからだろ
漫画は少年向けなほどキャラクター重視
青年向け大人向けになるにしたがってストーリー重視の配分が増える

460 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 13:40:23.77
>>459
ダウトなストーリー重視?

461 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 14:24:37.00
プレゼン用の学園モノなら間違いないよ
ダウトも対応できる

462 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 14:58:41.78
ウロブチはヲタが知らない過去のヒット作をヲタ風にアレンジして出すのがお仕事。
最近は多少マシになってるけど、エロゲ時代は酷かった。

463 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 15:28:34.90
やべえ
ポケモンとグラセフのプレイが止まらねえ

464 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 15:46:54.22
ゲームなんざやってんなよ

465 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 17:11:24.65
GTA5やりたいな
PS2すら持ってないしお金も出せないから買わないけど

466 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 17:19:41.52
俺はMGSVが出るまでゲームはやらん

467 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 17:53:29.46
>>461
ダウトってナニ?

468 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 18:03:28.53
>>467昔のバンドだろパンクの
ノーフューチャー〜とか歌ってた奴ら

469 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 18:13:36.80
ゲームはな、本当に困ったもんやで
どう折り合いをつけるかだな

470 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 19:11:32.40
それはダムドじゃないのか?

471 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 19:20:28.37
アムド?

472 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 19:35:26.03
セックスピストルズ?

473 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 20:06:49.86
ダークアームドドラゴン?

474 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 21:54:19.79
25だよもう
もうあかんな人生おわりだ

475 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 22:23:56.06
ゲームの中毒性は異常だ…
漫画じゃゲームにはエンターテイメントとして勝てない

476 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 22:33:59.02
25年生きてりゃ人生経験を元に漫画の一本や二本できるでしょ

477 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 22:53:06.95
その年齢だと学生時代の話ぐらいしか出来ないでしょ

478 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 23:22:02.83
>>475
お前みたいな奴は一生漫画家になれないよ

479 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 23:24:47.23
俺はゲームなんかやったことないわ
あんなの何が面白いんだよ?

480 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 23:38:40.88
画力がないから投稿迷ってる
賞みてるとある程度の画力が必要そうだし…

ちなみにpixivで総合評価2点

481 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/10/12(土) 23:39:57.74
>>480
まず持ち込んだら?

482 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 23:44:45.55
10点取れたらいこう

483 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 23:51:33.13
>>479
お前の漫画より遥かに面白いのは確実だ

484 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 23:56:56.56
>>480
http://i.imgur.com/WzKG8z0.jpg

進撃の巨人の作者もこの画力で受賞やぞ

485 :名無しさん名無しさん:2013/10/12(土) 23:58:57.84
ぶっちゃけ画力なんてうまい奴はいくらでもいるよ
問題は脚本その他のクリエイティブ力
つまんねー話は売れないんだよ

486 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 00:04:46.23
>>475
とくにスマホアプリな。人は見栄のためなら途方もない時間と金を掛ける。

487 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 00:04:51.29
その画力で受賞するような話を作れる力を持ってると思ってるの?
画力が問題にならないのはごく一部の天才の理論であって
話も絵も糞な人間の理論でも言い訳にもならないんだがw

488 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 00:49:48.73
>>487
同意

よく「進撃が〜」とか言ってる奴いるけど、決してイコールではないよね

489 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 00:54:42.25
だから画力以前に話が面白くないとダメなんだって
それに画力は必要ないなんて言ってない
とにかく話が良けりゃ多少絵が下手でもカバーできるが、その逆はないってこった

490 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 01:01:07.02
>>484
俺よりうまい
てゆーか、『漫画』としてきちんとカタチになってる
俺はそれすら出来てない・・・
「進撃が・・」とか「尾田が・・」とか気軽に言える人とか羨ましい

491 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 01:07:09.91
だから面白い話かけんの?

話が面白ければ〜で画力上げるのさぼって話しも絵もゴミな人間ができあがるだけだろw
多少絵が下手でもカバーとか、それできる人間がほとんどいないし
何の理由にもならん

普通の人間は話に自信があって絵が下手なら
話でカバーするなんてバカな真似しないで地道に画力もあげる方向に進むんだよw

492 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 01:12:53.19
>>489は話と絵どちらが重要か?話のが重要だよねって事を言いたいんだろう
とはいえ結局>>487に行き着くだけなんだけどね
とにかく話が良ければ、の良ければという状態が定義不明だし
プロの話が上手い、絵が下手とされてる人を出しても、そんなの希少すぎる才能だから意味がないというね

493 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 02:05:09.36
最低限の画力で話がおもしろいのと
最低限の話で絵が上手いのだと
前者のほうがいいってだけの話だろ

494 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 02:11:49.55
俺はストーリーにイマイチ自信がないので画力重視だわ
かといってストーリーを考えるのは嫌いじゃないんだけどね

495 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 06:20:40.48
最低限の画力で話が面白いやつなんてほとんどいねーよw
夢みてんじゃねーよ馬鹿
大抵絵が糞なやつはもれなく話も糞だから

496 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 06:33:37.83
まさにダウトの吹き溜まりだな…

497 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 07:22:26.64
お前ら面白い漫画書こうとしねーのかよw
最初から諦めてるんなら漫画家やめろw

498 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 10:39:25.93
ダウトって言葉の意味違う

499 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 15:41:18.26
誰だって面白い漫画かこうとするけどな
それが面白いかどうかは別だし下手な絵で受賞できるかといえば
ほとんどできないけど
マガジンの編集が最低限の絵の認識が志望者は低すぎるって嘆いてたな

500 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 15:50:12.13
まあ実際に雑誌に載ってみて初めて分かることもあるし

501 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 15:51:30.86
いやそんなもんでしょ
いろんな分野でも同じだけど
雑誌やネット上で言われてる事と現実は真逆である事が多い
難しいのが簡単だったり、悪い人が良い人だったり
みんな出来るって言うんだけど全然できてなかったりね

502 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 15:54:09.09
週刊マガジンは一時期編集が話考えてたし漫画家は絵を描くのが仕事って思ってる
だから絵には口うるさいだけ
そのやり方が最近通用しなくなって絵にあまりこだわらない別マガが出来て
ヒット飛ばしてるわけだし

503 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 15:56:33.29
絵にあまりこだわらないってw
その別マガの編集が言ってたんだけどな
志望者の最低限とする絵のレベルが低すぎるってw

504 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 15:57:46.27
>>502
絵にこだわらないって(笑)
ヤングマガジンは昔から絵が下手な作家を起用するので有名だったけど
随分部数も減ってる

あまりにも知ってる範囲が狭いだろw

505 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 15:59:51.04
絵が下手でも話がいいっていうラインが進撃とか今いるプロの位置だとするなら
それって相当ハードル高いからな、そんな奴は少なくともさっさとデビューしてる

506 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 16:00:16.18
>>503
それはよっぽど酷いのに対してのことだと思ってる
こだわらないってのは一般的にいう絵の上手さについて
創刊時の顔ぶれ見れば、個性的な絵の作家ばかりだし

507 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 16:02:26.43
絵が下手でも良いとか甘っちょろい事を考えるのがどうかしてる
表現する事に上も下もあるもんか
全部含めて作品だ

508 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 16:03:27.02
いつもこの話になると思うが絵が下手でも良いなんて誰も言ってない

509 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 16:09:30.27
最低限の絵→最低限にすら達していない
この構図ばかりだからな〜

510 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 16:17:35.69
おまいらにはハトのおよめさんは描けない
はい論破

511 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 16:22:06.28
ここの連中ハトよめなんて知らないだろ

512 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 16:27:46.81
怖いかくそったれ
毎日ナルトを模写しながら原稿進めてる俺にかなうもんか

513 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 16:28:39.51
模写いらんくね?

514 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 16:28:56.63
ネーム9ページ描けたー

515 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 18:22:41.80
「ナルトは絵がすごい」
ってどこの誰が言ったか知らないけど
そんなもんに振り回されたり信じてる奴って(笑)

真意は別のところかもしれないのに

516 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 18:28:59.21
それにナルトやワンピースは一番参考にしてはイケないと個人的に思ってるよ

517 :ステマ野郎:2013/10/13(日) 18:36:08.20
そこでハトよめですよ

518 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 18:42:30.17
例えば「セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん」が流行ってた時は
みんな真似たギャグ漫画ばかりになって酷くつまらないのが量産された
激しくツッコめばギャグになると勘違いが横行した
読者が注目してる物を参考にしても良い事無いと思うんよ
違う所から新しい物を注目しなきゃ

519 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 18:45:55.29
マサルの頃激しいツッコミギャグマンガって量産されたっけ?
マサルさんはシュールなのが特徴だと思ってたけど

520 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 18:48:57.75
ナルト参考にしても
ハッキリ言っておまえらの劣化ナルトなんて誰も望んでない
本家ナルトさえあれば良いんだから

521 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 18:54:06.01
なんで?劣化ナルトばかりまわりの人が描いてれば
競争相手少なくなるからいいじゃん

522 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 19:14:35.17
みんなで描こう!
烈火NARUTO!

523 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 20:11:31.18
小学生でもプロ並の画力の子いるけどあれはなんなの?
遺伝?才能?

524 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/10/13(日) 20:24:06.58
努力

525 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 20:38:35.47
>>523
ゲーム感覚で寝食忘れてお絵かきを楽しんだ結果だよ
俺はFPSで廃人の養分にされ続けてる時のテンションでお絵かきするんで一向に上達せんw
神よどうかあの羨ま憎たらしい連中に正義の鉄槌を

526 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 21:07:52.11
まず一本描いてみて友だちに見せてみよう!

そいつはもう友だちではなく死神かなんかになるw

527 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 21:40:43.31
バトル漫画描きたいけど
それには画力がいるというジレンマ

528 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 22:39:25.87
岸本先生に憧れて漫画家を目指しました
好きな漫画も絵柄もナルトです

529 :名無しさん名無しさん:2013/10/13(日) 23:29:02.04
模写はマジで上達するぞ
ナルト模写しすぎたせいでナルトの絵ならほぼ完璧に描ける
勿論人体の基本が頭に入ってること前提だが
あとはストーリーは俺自身の個性を活かしたものを作りたい

530 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 00:03:25.75
岸本先生以外の漫画家には興味ない

531 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 00:40:33.53
くだらん奴ばかりだw

532 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 00:55:20.30
岸本先生をネタにして遊ばないで!(>_<)

533 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 00:57:24.92
ナルトをディスってんの?

534 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 01:46:52.88
岸本先生は二人いた!?

535 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 02:21:34.63
岸本のセリフセンスのなさは異常

536 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 03:54:52.88
ネームできた
今回のは以前よりまともだ。でもつまらん、起承転結がない
起承転で話がぶつぎれて終わってるページ数難しい

人体構造大事だね
俺まったく理解してない、ポーズ集買うしかないな
同じようなコマやポーズにならないよう気をつけてるけどなりまくってるなあ
センスだなあ
俺はだめだ

537 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 04:13:06.01
>>242
同人活動したいんだけどよければなにかおしえて

538 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 11:55:03.18
まず服を脱ぎます

539 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 12:10:02.84
ぶっちゃけ
アダルト女優は肉体を晒して(服脱いで)金稼ぐが
漫画家は精神を晒して金稼ぐ

漫画家になりたい≒アダルト女優になりたい

将来なりたい職業はAV女優ですなんて女をお前ら想像してみろ
どう思う?
今は1本数万円でも競って仕事を欲しがる連中もいるらしい
お前らそんなものを目指してるんだぞ

わかってるとは思うがしっかりやれよ

540 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 12:16:32.31
AV女優なんてやられ放題
漫画家も同様にやられ放題
はっきり言ってしまうと「奴隷」そのもの

肉体は酷使させられ精神は犯され利益は取られ早死にする
それは漫画家もAV女優もまったく同じ
それでもそこに飛び込むと意気込むお前らは勇者

「夢」って便利な言葉だよな
「大金」って便利な言葉だよな
お前らを本気にさせることが出来る
でもやってることは奴隷家畜を養成することだ

お前らはそれでも漫画家(AV女優)になりたいと強く宣言してる
そんなお前らには勇者の称号を与えよう

541 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 12:36:25.36
無数のオタマジャクシが夢という愛液に乗り子宮(出版社)内部を目指して泳ぎ
卵子(雑誌連載)と結合することを願う

だが大事にされるのは結合して出来る子供(作品)であってオタマジャクシではない
オタマジャクシは子供(作品)を作る際に必要な遺伝子にすぎない
天才の遺伝子をもったオタマジャクシを子宮(出版社)は求めているけれども
本当に欲しいのは優秀な子供(金を生む作品)であって天才の遺伝子そのものではない

優秀な子供は結合した瞬間、お前らから取り上げられる
それはお前の天才遺伝子を受け継いでいるがお前のものではなくなってしまう
タネ馬の名前が記録として残されるだけで手元にはほとんど何も残らない
そもそもオタマジャクシの99.97%が溺れて死んでしまう

でもお前らはすべて承知して目指すと言ってる
ならばこう告げよう






結合してみせろ

542 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 12:50:23.80
イイハナシダナー

543 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 12:58:10.81
世の中には大勢のオタマジャクシ脂肪がいるから出版社は安泰だよな
まあ俺は御免だけどw

漫画家(AV女優)よりも漫画家(版元)のほうがいいw
奴隷募集やってるとわかってたらそこに行く気になれない
普通に考えて誰も行かないだろw
夢だとか大金だとか綺麗な言葉で心を躍らせて飛び込む奴が多いだけで
実態がわかってたら本来誰も行かないだろうな
ネット時代は誰でも版元になれるし実際海外はその流れが発生しつつある段階だし

544 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 13:18:58.31
週刊連載なら利益配分は5:5
隔週連載なら6:4くらいが限度だよな
お前らもそう思うよな?

545 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 13:40:22.51
背景ってどうやったら上達する?
模写?
背景は写真トレスでもある程度上手くなるのん?

546 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 15:06:33.11
考える前にやれよw

547 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 15:21:45.43
背景は著作権フリーのをトーン化して貼り付けるだけじゃダメなの?
描いてるとすごい時間かかりそう

548 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 15:43:33.02
辛いのを避けるのは自分の為にならないよ
やってる内に大きな発見があったりして楽しくなるもんじゃないか

549 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 16:12:46.87
背景はほぼ3DCGに移行してしまった。

550 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 16:34:02.48
ポケモンY買ったが本体を修理に出したから遊べねー
もう漫画を描くのみだぜ

551 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 16:55:41.19
44ページ終わった
あと1ページ
疲れたから今日は模写してから明日仕上げる

552 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 17:48:01.29
ヤンジャンの読み切り読んだけど一体何だったんだ
鹿が女の子に見えるほど仕事でストレス抱えた闇社会への訴えかけか?

553 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 17:54:01.48
AV女優漫画家目指してたらそりゃストレスも溜るだろ

554 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 18:00:10.68
なんとなくデリバリーシンデレラ思い出したけど、漫画家目指しながらAV女優で稼ぐって漫画、面白いんじゃないかな

555 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 18:02:28.73
>>549
ソフトなに使ってます?
1からモデリングしてますか?

556 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 18:04:41.88
青年誌的に売れそうな悪寒w
まあそうやって隙間漫画連載してるとさらに業界が先細くなるだろうけど
そうも言ってられない状況だよな
まさに泥船w

557 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 18:09:47.70
大金を稼ぐために漫画家を目指す奴等にとって
大金を根こそぎ奪っていく出版社の門を叩くのはナンセンス
意味なしほういち

でも思考停止してるからそれがわからない

558 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 18:20:08.18
□漫画で大金を稼ぎたかったら版元になるしかない

漫画は著作権ビジネス
その著作権を縛られたら著者は一番弱い立場に陥ってしまう
だから出版社に対して著作権の全面契約をしないことが大事
具体的にはネット上で連載(キンドルその他)して人気を出した上で
紙の単行本だけに限定して出版権だけ貸与する
いつでも関係を切れるようにしておく

映像化に関しては出版社を挟まない、ダメ絶対の精神で
資金はクラウドファンディングなりで集めて映像作品の直接の著作権も所有する契約を結ぶ
原作者として、さらに映像作品の直接の著作権をも共有することが大事
原作使用料だけでは不十分

それによって各国に対する放映権料やグッズ印税などがまともに著者の懐に入ってくるようになり
そこに至って初めて「漫画で成功して大金を稼ぐ」ことが実現する

559 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 18:21:40.47
自分の妄想が形になって世に出てそれが認められてアニメ化されてヒロインの声優とお友達になって結婚できればそれでいい

560 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 18:28:58.04
ラノベ作家志望がそんなふざけたことほざいてたらバカにするけど
漫画家志望なら許す

漫画を描くのは大変だからね

561 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 18:31:24.51
「自分の妄想が形になって世に出て」→ネットで世に出せる
「それが認められて」→海外ではプロ作品に打ち勝つ作品も出てる
「アニメ化されて」→海外では個人作品がハリウッド映画化の話も出てる
「ヒロインの声優とお友達になって結婚できればそれでいい」→版元になって大金持ちの方が可能性大

562 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 18:38:15.92
海外で成功した個人作家が出版社と手を組む流れも出てきてはいるけれど
日本のように著作権を丸投げするような契約ではないからな
あくまで権利は一つ一つ個別に契約する
一山幾らで叩き売りするようなことはしない

大金を稼げば日本をより良くする為にその金を使うことだって出来る
宮殿のような家を建てたければ建ててもいいし(それが将来の観光資源にも化けるかも知れない)
使い道は好きにするといい

しかし大金を稼ぐには漫画家が版元になること以外に道はない
出版社は漫画家にまともに利益を還元するつもりは微塵もないからだ
出版社とは紙の出版権のみ貸与するのみにする、これが大事

独立精神がないと描く漫画もつまらないものになるぞ
漫画にはその作家の精神そのものが現れるからだ

563 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 18:43:37.72
未だに日本では電子書籍メジャーにならないっていうか下火やん
出版社が金と権力持ってる以上、今は従う他ない
世界で勝負しようにも
左から右の漫画を描いただけでTwitterで炎上するほど保守的な国民性だしな
世界で売れるために第一言語の読者を敵に回すのは得策とは言えない

564 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 18:46:25.46
コマ割り難しいンゴ…
ネーム辛いンゴ…

これさえなけりゃ楽しい趣味(仕事)なんだけどなー

565 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 18:49:31.99
ネームは辛いな
トーン貼りも辛い
プロットと下描きとペン入れは楽しい

566 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 18:52:48.73
>>563
コンテンツ枯渇時代の今、電子書籍で売れたら嫌でも書籍化の話は来るから安心しろ
出版社を使う価値があるのは紙の単行本出版時のみ
つまり紙の単行本契約のみなら現状の印税1割契約でも問題ない

一番問題なのは映像化権や商品化権
それを連載開始時にすべて出版社に叩き売りするから酷い目に遭う
つまり著作権のすべてを出版社に握らせるから出版社は「版元」になれる
漫画家が著作権(電子化権、出版権、映像化権、商品化権、など)を管理すれば
漫画家が「版元」として君臨することが出来る

現在では海外でも右から左の漫画でも受け入れられるし
むしろ漫画に関してはそのほうがより本来の形であると歓迎される向きもある
だから今の漫画をそのまま描くだけでいい(台詞や描き文字だけ変更できるように別描きのほうが好ましい)

出版社が金と権力を持っているからと言ってそれが何の意味を持つのか?
ネットは出版社の許可がなければ使用不可とでも言うのか?
出版社の権力は個人の創作活動を否定できるのか?明らかな憲法違反である

出版社は紙の単行本を出す際にだけ付き合うようにしておき
決して出版社を版元にさせない、ようにする
これでOK

567 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 18:56:58.42
外注業者としての出版社 ○
「版元」としての出版社 ×

出版社を「版元(絶対君主)」としてしまうから好き勝手される
漫画家は文字通り「下請け奴隷」になってしまう
だからこそ著作権を出版社に丸投げしないようにする

著者が「版元(絶対君主)」となりすべてをコントロールする
それによって初めて「漫画で成功して大金を稼ぐ」ことが実現する

お前ら「版元(漫画家)」を目指せ

568 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 19:01:25.02
みんなは家の正面画とかどうしてる?
現行のメモリ使って正確に描いてる?

569 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 19:02:06.26
>>566
言いたいことはわかるけど、ネットで話題になりやすいのってネタ系やん
地獄のミサワみたいな奴
青筋立てたマジな感じの漫画を漫画ファンがネットで探すかね
それに比べて出版社様は全国あまねくコンビニに見本を配ってくれるからね
まぁ、昔みたいに出版社に嫌われる=廃業
じゃなくなったのはいい時代やね

570 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 19:06:31.49
>>568
よく意味がわからない

571 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 19:13:05.31
家とか正面から描くとなると左右対称にしなきゃいけないじゃん
その描き方をどうしてるのか聞きたかったんだよ

572 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 19:13:19.30
>>457
だからあんな都合の良い、魅力のないキャラクターばかりになるんだね

573 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 19:16:08.36
>>569
そのコンビニ見本(雑誌)もいつまで続くかわからんぞ
もちろん現状ではまだまだ効果はあるがな
スタートダッシュだけを考えたら出版社様様だが搾取が酷すぎる
それならスタートダッシュは諦め電子書籍で人気を獲得したほうがいい

人気になったら嫌でも拡散されるのがネット
そこまでが大変だがそれは雑誌でも同じ
ヒットするのは極々一部
ネットだから売れない、人気出ないんじゃない
それは単にその漫画がつまらないからだ
面白かったらソーシャル経由の宣伝は必要だとしても広がる
才能の世界は大部分の志望者が死亡者になる世界なのだしそれをネットのせいにしてはいけない

574 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 19:22:34.08
>>568
コマによる

575 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 19:22:47.43
>>571
左右対称の家の方が少ないし
どうしても家を描かなきゃいけない理由がない限り
玄関でも屋根でも読者は家だとわかってくれるよ

576 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 19:23:09.70
>>569
>まぁ、昔みたいに出版社に嫌われる=廃業
>じゃなくなったのはいい時代やね

それどころか海外じゃ超大手出版社のペンギンが個人作家(版元)に販売チャンネルを提供開始
もう個人作家を無視できる段階じゃなくなってきてる
個人作家を無視して商売するより少しでも味方にすることを選択したわけ

個人作家が個人出版を選択する理由としては
「手っ取り早くマネタイズできる」「縛られたくない」などがある
極々自然な意見が並んでてワロタ

577 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 19:32:30.41
電子書籍くん今日も絶好調だな

578 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 19:49:53.87
左右対称なスライムむずかしぇーっ!
バブルスライムならなんとか…

579 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 19:57:16.62
電子書籍君は成功例を出してと言われてホリエモンしか出せなかった時点で器が知れてる。

宝くじは儲かるよ何故なら1等前後賞で3億円だから、ってのと言ってる事は同じ。

580 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 19:59:52.36
楽しくお金儲けならエロ同人なのだろうか

581 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 20:06:11.20
>宝くじは儲かるよ何故なら1等前後賞で3億円だから、ってのと言ってる事は同じ。

雑誌連載でヒットさせるのもそれと同じだろ
どうせヒットさせるなら版元としてヒットさせるほうがいい
下請け奴隷としてヒットを献上するのか
版元として君臨するのか
それは契約書一枚の違いでしかない
だったら答えは既に出てる

利益を折半するなら組む価値はあると思うが
それは無理なのだから版元として君臨するほうがいい

582 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 20:06:16.04
難しいと言うな思うな
本当に難しくなる

583 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 20:13:02.06
>>582
たしかに

584 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 20:30:53.26
>>581
いいから電子書籍の成功例を出せ。
作家や作品のネームバリュー以外で成功した例をな。

そしてそのネームバリューってのを作るのがマスコミだ。
電子書籍にマスコミ以上の力があるなら、その具体例を教えてくれ。

585 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 20:32:11.97
アメリカ様なら実例あるんだろうけど
ここは東海の賤しい者共の住む小島だからな

586 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 20:40:31.91
例えばベルギーなんかじゃ、そこらのおばちゃんが自前のあみぐるみを軒先に飾って、
それを色んな人が買って行く。それで生計を立てられる。
何故ならベルギーはそういう経済の流れだからだ。

ところが日本の場合、自作の人形で生計を立てるとしたら、自前でネットショップ立ちあげてもまず無理だろう。
メーカーに持ち込んで2,3実績を積んでロイヤリティ収入を認めてもらうという、ネゴシエイト能力も必要になる。
何故なら日本はそういう経済の流れだからだ。

いいもの出来たから売れるってのは、少なくとも日本じゃ難しいんじゃねーかと思う。

587 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 20:42:30.24
隗より始めよというが、そんだけ電子書籍持ち上げるなら、もう自分でも出版してるんだろうし、
タイトル晒して売って儲けて自分が実例示してみ。
それが出来ないなら、誰も耳も貸さん。

588 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 20:42:55.35
>>583
先生の前で難しいなんて言ったら「じゃあやめろ」って言われるからな(笑)

589 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 22:11:15.24
悪党に情けは無用

590 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 22:42:29.34
上手い人は描くの楽しいんだろうな
俺は下手だから描くほどモチベが下がる…

591 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 23:03:00.67
絵は描くだけ上手くなるぞ絶対に
デッサンちょっと学んだ後は模写が一番
お話作りはセンス学歴人生経験だから特効薬はないな

592 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 23:04:52.93
>>590
ああ楽しいな

593 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 23:06:38.20
で、正面から見た左右対称の家はどう書くの?
まさか、わからないの?

594 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 23:08:56.36
>>591
単に具体化されてないだけかも知れないよ
実は個人レベルでは確立されていたり...
でもこういうのは商売の道具だから秘伝でしょう

595 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 23:10:27.27
>>593
おまえはなにを言っているんだ(画像省略)

596 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/10/14(月) 23:12:39.58
http://i.imgur.com/vHztGgI.jpg

597 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 23:18:54.19
ネーム6ページ描けた
少し見開き使った

598 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 23:21:11.61
>>590
明けない冬はないが冬はやっぱ寒いから

599 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 23:30:40.87
ネーム書いてるといつの間にか清書並に力入れて書いてる
あと自分の妄想がうまくコマ割りできない

600 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 23:47:47.93
脳内ではいけてるコマ割り出来てた気がするのに紙に描くと漫画なめてんの?って出来になる

601 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 23:48:37.23
>>600
わかるわ
素人丸出しでくっさいもんできたな〜って思う
中学生が授業中に書いた漫画みたいって

602 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 23:49:51.92
>>599
コマ割りからやるからなんジャマイカ
それぞれのシーンのイメージを書き出す事からしてみれば?
人によってはももちろんネームから始める人も多いけど

603 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 23:55:30.02
コマ割りってどーやったら上手くなるんだろうな
コマ割り模写をするか

604 :名無しさん名無しさん:2013/10/14(月) 23:57:55.13
プロットやね
プロットは絶対かいた方がいいて
イメージやキャラの心情が行き詰まったらプロットの横に表情落書き
あっちの世界に行ってらっしゃい

605 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 00:05:58.45
授業中、突然テロリストが襲ってきて俺は素早く対応し、これを撃退する
みたいな妄想はいっつもしてるんだけどな〜

606 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 00:06:59.52
>>603
ここは強調だってコマを大きく取ってみ
見開き2ページで1コマか2コマ

模写も当然いいが読んでて心にグッと来たコマは切り取っておこうか

607 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 00:07:00.96
P40くらいのネーム描くのに5時間くらい
勢いと思いつきでこんな感じで描きたいと描いちゃってなんとかP40でまとめる
読み返してやっぱこうしよう、資料ないから設定変えよう、台詞まわしにおれの偏差値あらわれすぎだからこうしよう、これはそのままつかいたいとか考えながらもっかいいじりながらネーム描く3時間くらい

この辺で力尽きる

608 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 00:16:12.93
プロット書きなはれ
あんま漫画描いたことないのにいきなりネーム描いたらハードルの高さ100mくらいあるぞ

609 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 00:23:12.04
プロット作りも面白いんだけどキャラの背景と舞台設定でいつの間にか別のことやってる

610 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 00:36:42.07
漫画家志望歴15年の知り合いにそんなんいた
話す時はめちゃくちゃ言葉を選ぶわ
説教にならないように

611 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 00:42:42.39
プロットは作ってるけど、コマ割りはまた別じゃね?
どうしても素人くさくなる…まぁ素人なんだけど

612 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 00:51:34.62
コマ割りはシンプルでも読みやすかったらどれでいいとおもう
重要なのはカメラアングルやシーン間のテンポだと思う

613 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 00:52:01.77
う〜ん...なんて言ったらいいのか

614 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 00:56:17.69
>>612
そうそう、コマ割りってかアングル、構図だね

615 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 00:57:26.84
プリズンスクールみたいなアングル大好きです

616 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 01:08:10.72
引きゴマ大好き
酷なシーンほどカメラ引きたいわw

617 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 01:34:04.66
原稿の隅っこに折り目付いちゃったけど大丈夫だよね?

618 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 01:52:18.31
大丈夫

619 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 02:48:51.65
>>584
日本でも小説なら個人作品がトップになっただろ
すぐに大手が取り込んでしまったようだがw
理由は個人で成功するなんて例が出てはいけないかららしいw
あとは漫画で成功例が出たら完全論破だな

620 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 03:01:24.16
初小説がアマゾンで1位に。KindleデビューのコツをGene Mapper作者に聞く
初めて書いた電子書籍のSF小説『Gene Mapper』が、紙の書籍を押しのけ、アマゾンで1位に。
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/125/125026/


電子書籍が切り開く個人出版の新たな地平〜
『Gene Mapper』作者・藤井太洋氏インタビュー〜

処女作である『Gene Mapper』を出される以前に、出版社への持ち込みや新人賞への応募といった経験はあったのでしょうか?

藤井:ありません。ちょうど去年の夏ごろに、小説を書いて出版してみたいなと思い、初めて書き始めたんです。

http://blogos.com/article/50625/

621 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 03:05:14.40
結局反対してる奴は「前例主義」にすぎないんだよな
前例がないから無理だと主張しているだけ
そして前例が出来たら蜘蛛の子を散らすように逃げていく

小説に出来て漫画に出来ないわけがない
才能ある天才達が乗り出せば前例が発生する
やるかやらないか、ただそれだけの違い

622 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 03:05:26.44
リンク先の記事にある、

>藤井:これで食えているのかというと食えていないので、そういう意味ではプロフェッショナルではないでしょう。

1位とっても食えないんじゃ、駄目じゃね。

623 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 03:13:29.28
>>622
もっとヒットさせたら食えるようになる
海外じゃ年間億単位で稼ぐケースが出てきてる
電子書籍で成功して書籍化に持ち込み
既存プロを超える成功にでもなったらそれで完了
映像化はもちろん出版社を挟まずに展開

漫画界でも才能ある天才集団が軒並み個人出版に取り組めば結果は出る
前例主義者は蜘蛛の子を散らすように逃げていく

624 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 03:18:24.25
少なくとも出版社の金による宣伝や権力に頼らなくとも
作品次第でプロ作品を抑えて1位獲得は可能だと証明されてる
あとは漫画でそれを再現するだけの簡単なお仕事だ
天才なら出来るし、天才であれば出来なければおかしい

電子化そのものは運転資金を蓄える程度でもいい
あとは出版権だけ貸与して紙の単行本を出して稼ぎ
さらに映像化資金をクラウドで集めて映像化し映像作品の著作権をゲット
そしてグッズ展開だ

これで「漫画で成功して大金を稼ぐ」ことが可能になる
簡単だろ?

難しいのは宣伝ではなく「面白い漫画を描くこと」だ
ネットだから人気出ない、のではない
「面白い漫画を描くこと」は「針の穴に象を通す程難しい」だけ
勘違いしてはいけない

625 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 04:13:09.09
将来の夢は「版元漫画家」と言える志望者になれお前ら
決してやられ放題下請け奴隷搾取され放題の「AV女優漫画家」は目指すな

お前らは版元になるんだよ
決して下請け奴隷ではない


作家としての人間としての尊厳を守れ

626 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 04:14:37.00
食えない稼げない市場で一位になっても、漫画「家」という職業目指す人間には無意味なの。

627 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 04:20:50.73
だから紙の書籍化はその後で実行すればいいだろ
食えない稼げないと言っても将来的には拡大していくわけだしな
紙の書籍化は行うとしても出版社に映像化権などを実質与えて出発するのではなく
あくまで初めの人気を出すまでは個人で連載するわけだ
そして人気が出たら紙の単行本は出版社を利用し
映像化は出版社を中抜きして行う

漫画家はそもそも職業とは言えない
ギャンブルそのもの
だからこそ成功したら巨万の富が手に入らなければおかしい
人気がなくなっても出版社が漫画家を社員化して生涯保証するなら別だがw

628 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 04:48:25.00
>>619
だからお前は偉そうに語っておきながら「〜のようだ」「〜らしい」って言い回しはやめろ。
推量じゃ誰の心も動かせないぞ。

629 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 06:13:59.79
知ったかして断定で語る奴よりはマシじゃね?

630 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 06:45:47.53
電子書籍野郎を追放したいんだが、どこかに通報すればいいのかな?

631 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 07:44:53.79
ID出たらこの電子書籍くんのレスの多すぎってなるだろうな
病的だよ

632 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 08:39:38.31
もっとヒットさせたら食えるようになる


超ガッカリ。

633 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 09:57:49.57
>>627
おまえは一生夢見てろ

634 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 12:35:03.44
第一級の天才志望者達が個人出版を開始した場合に
果たしてそれでも成功しないと言えるだろうか?

635 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 12:53:04.26
コミック誌の年間販売部数、ついに5億部を割り込む。出版月報「コミック市場2012」のデータが衝撃的すぎる。

出版月報2013年2月号、特集「コミック市場2012」に載ってたデータが色々衝撃的というかヤバいというか、どうなっちゃうんだこれ。

WEBへの移転などもあり、もう紙の雑誌はどんどん減っていくことになるんでしょうね。

紙の漫画雑誌はやっぱり、縮小、縮小、縮小なんだよなあ・・・。

単行本は、点数が増えるけど1冊あたりでは売れなくなってるから、格差がますます大きくなるか。

漫画のあしたはどっちだ。

http://d.hatena.ne.jp/soorce/20130330/p1

636 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 12:53:05.87
その天才さをどう喧伝するかだよ。
いくら天才が描いた作品だろうと、それを喧伝する媒体の力が無ければ精々youtubeやニコ動で上がる神動画程度だ。
狭い市場に訴求するだけのものだ。

お前らの大好きなナルトや進撃が、大手出版社を経ずにひっそりとネット公開されてたとしたらどうよってこったよ。
個人公開では作家としても編集のフィルターが通らないから、作家はどうクオリティーやモチベを維持するかって製作的な問題も出てくる。

637 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 12:57:11.97
米国で個人作家がソーシャル経由で宣伝して実際に成功してるよな
日本のトップになったケースではそんなに宣伝に力を入れてなかったはず
これは稀有な例だと思うけれど宣伝に金が必要なのは紙の流通前提で
ネットでの宣伝は金の力はもちろん通用するけれど個人レベルでも可能
個人レベルでも可能ならそれを選択して成功することも可能
後は天才達の意思次第
天才達の意思を個人出版に傾けることが出来ればこの証明問題は証明される
これは数学というより算数レベルの証明問題だろう

638 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 13:03:52.98
そもそも超大手出版社のペンギンがとうとう個人作家に販売チャンネルを与える選択をした
つまり個人作家として成功する例があまりにも噴出し始めたため無視できなくなった
出版社としては少しでも味方につけたいと思ったのだろう
そこで出版社の有名作品と同じく個人作品の販売を決断したのだと思う

出版社と組むのは紙の単行本発行のみ、が儲かる
オンデマンド出版に革命が起こればもはや出版社は完全に必要なくなるがそれまでは利用する
電子書籍と紙書籍で儲けたら次は映像化でこれは作家が主導で行う
出版社を通さず次の企業と直接契約する

639 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 13:07:15.02
長文レスばっかだけど変なの住み着いてんなぁ

640 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 13:28:30.93
人間は自分が理解出来ないものを変だと考える
自分より圧倒的に下、あるいは圧倒的に上
それらをすべて変だと考える

そういうことだろうな
上下どっちなのかはわからないがw

641 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 13:39:00.69
スレの趣旨を理解できてないバカが、一人紛れ込んで、うざがられてるだけですから。

642 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 14:25:35.21
画力と若さがなけりゃ受賞すらできない

643 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 14:38:39.75
わかってる!
もうじき完成させるから待ってろ!!

644 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 14:45:33.14
天才と電子をNGワードにしたら良スレになった

645 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 16:00:38.46
よーし
45P下描き終わった
最初から読み直してみても中弛みせず全体的にテンポ良く進んでると思う
明日からペン入れしようか

646 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 16:11:23.30
今日やりなさいよ

って言いながらも俺ももうちょいで31P下書き終わる

647 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 16:52:52.37
日本人がアメコミ描いてアメリカに電子書籍で成功しない限り変わらんだろ
んで、中途半端な成功だとネットはその人を親の仇みたいに猛烈に攻撃するだろうね
アメリカかぶれみたいにさ

648 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 17:06:07.86
逆に世界規模で大成功したら
ここで前例主義してる奴は区微くくるしかなくなるけどなw
一気に追い込まれる立場になる
世界では成功例が出てきてるわけで日本では無理だと主張するのは賢い選択ではない

649 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 17:10:24.94
>>648
そうなると
一気に出版社も海外受けしそうなの描け描け喚くだろうな
今はその最初の一人を待っている状態
その一人が出るか出ないか
グローバル化の中でゆっくりと世界を相手にするようになるか
今の日本の漫画市場は内需で十分成り立ってるし、危機感まるでなしだろ

650 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 17:14:21.41
その世界における成功例を具体的に書いてくれ。
何部数売れてどのくらい儲かってるのか、それが何人いるのか。
その作品はマスコミ以外の力で喧伝されたものなのか。

今の所電子書籍君には「俺の考えすごいだろ?な?な?」的な臭さしか感じない。
「俺が本気出せばナルトとか雑魚だから」ってのと同レベルの戯言にしか聞こえない。

651 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 17:14:27.56
世界の漫画と日本の漫画の違い考えろよ
日本の漫画は雑誌や単行本印刷前提に特化されてきたんだぞ
漫画の描線やトーンも全部印刷前提に培われてきたのわかってるのか?
版形やページのめくりや見開き構成も関係なくなるだろ
漫画もそのうち電子書籍で伸びるだろうけど今とは全然別物にしないとな

652 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 17:21:36.21
つかインターネットが出てマスコミオワタとか言われただろ。
これからは個人発信の時代だ個々の才能で世界と勝負できる時代だと。

でもフタを開けてみりゃ個人から発信される雑多な情報が糞過ぎて、
結局マスコミフィルターを通したモノを有り難がるって構図は変わらん。

電子書籍で勝負するってのは、たとえそれが宝石であってもそれを自ら糞の中にうずめるって作業だ。
消費者としては、その糞を掻き分けて宝石を探し出すって作業が必要になる。

そんなめんどくさいことをしたくないからこそのマスコミだろうが。

653 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 17:36:15.63
お前ら漫画書いて応募したり持込して落選したボツ作品あるなら見せてよ
お互いいい刺激になると思うぜ?

654 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 17:37:17.62
結局、資金力のある企業には個人じゃ勝てないよ

655 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 17:38:15.64
>>650
少しは調べろよw散々ソースが出てただろ
臨時ヒットのジョブズ本を除けば電子書籍で一番売れたのは個人作品で1位、2位だったしな

>>651
別物にする必要はない、佐藤秀峰氏は電子化で何千万と稼いでる

>>652
新聞はそろそろ倒産危機レベルになっていることを忘れるな
新聞の次が雑誌だ
カウントダウン中だからもう少し待ってろ

消費者が掻き分ける必要はない
発掘して紹介する連中が海外にはいるし(それでアクセス稼いでいるわけだがw
また作家自身がソーシャルで宣伝して億単位稼ぐ例も出てきている
作品が面白ければ可能(ただしこれが宝くじ並みに難しいwネットだから売れないわけではないことに注意

マスコミは確かに宣伝力はまだ持ってるがその代償が高すぎる
売れたからといって利益の大部分を取られては何をやってるかわからない
宣伝販売担当の対価として認められるのは利益の半分までだろう
宣伝してやるから利益の大部分をよこせ、とは何と横暴な連中だろう?
稼ぐ為に宣伝するというのに稼げないのでは何の意味もない

海外では個人で連載して実際に人気が出て
それから出版社に出版権など個別に契約する流れが出てきてる
つまりこのスレで出てきた通りに進んでいる
だから出来る出来ないで語るな、既に現実化しているのだから

656 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 17:41:43.53
現状の日本のシステムじゃネットに話題になって〜云々だと回り道すぎる
出版社様に従って、出版社様の雇ったアフィブログ様に持ち上げてもらうのが日本のネットヒットの現状

657 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 17:44:28.61
>>654
海外じゃプロ作品より多く売れた電子書籍は多数出てきてるんだがなー
売れる作品上位の約3割が個人作品らしい
日本でも個人作品がトップに立ったケースもあるらしい
ネット流通に資本は必要ないのだし、今は個人でも発信力のあるブロガーなど無数に存在する

マスコミがいくら宣伝して売ってやるといっても
利益のほとんどをマスコミが分捕ってしまうのであれば
それは宣伝してもらったのではなく作品をタダ同然でくれてやったに等しい
それで何の意味があろう?

横取りを宣伝とは言わない

658 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 17:47:42.66
>>655
んだから佐藤秀峰はネームバリューで売れたんだろ?アホなのか?
佐藤秀峰でも鳥山明でも松本人志でも電子書籍で漫画だせば売れるだろ?
でもそれは漫画が電子書籍で売れることとは別だろ?
逆になんでネームバリューのない電子書籍漫画が売れてないか考えろよ

659 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 17:47:43.95
>>653
恥ずかしい

660 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 17:48:23.54
日本人の漫画家で成功者が出たら嫌でもそっちの方向一直線になるからその人が出るのを待ちましょう

今は背景を3Dでやるか、写真トレスするかでいっぱいいっぱい

661 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 17:49:57.14
>>656
>回り道すぎる

確かにスタートダッシュは難しいが宣伝の対価として利益の大部分を搾取されるのでは
何の意味もないことはわかるな?
一気に人気を出すことは難しいが数年単位でしっかり連載して人気を出せばいい
将来は雑誌が廃刊ラッシュに入り電子化すると予想され、その場合はもっと競合するようになるだろう

一度成功させてしまえばそれが前例になり前例主義者が追随してくれるw
優秀なロボットが電子化陣営の味方になってくれるわけだw

後は天才達が売れる漫画をネットで個人で配信するだけだ
まだ志望者達の意識改革が進んでない
あとは実行するだけだ
それですべてが変わる
小説では出来ているのだから漫画で出来ないわけがない

662 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 17:54:19.97
小説と漫画じゃ一個作る手間が段違い
無収入でまとまったストーリー漫画書き続ける人はあんまりいない

663 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 17:55:07.71
小説は活字
漫画は画像
違いを考えろ
画集や写真集が電子書籍で売れてないだろ

664 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 17:56:35.70
うんざり・・・

665 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 17:58:41.89
電子書籍板でさんざん議論されてるからそっちで勉強してこいよ
http://uni.2ch.net/ebooks/

666 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 17:58:45.64
>>662
あんまりいない、ってことはライバルが少ないとも言える
今がチャンスだぞ、お前が天才ならやれよ

>>663
タブレット、専用端末の普及の問題だろうな
あとは雑誌がこれから次々倒れていくから全体が嫌でも電子化に生き残りをかけるようになる
その時すべての作品がネットという同一ライン上に乗る

まあこうなると恐竜は滅びるだろうけどな一気に
そうなりたくなかったら今から手を組むことだろう
横取りではなく共生を選ぶことだ

667 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 18:00:14.08
>>666
版権の問題だろアホ
印刷会社全部潰れるんだぞ
あとスレチだからいい加減にしとけ

668 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 18:00:44.58
>>659
ええやん?漫画いっぱい持ってるおじさんがレビューしたるさかい

669 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 18:00:54.37
>>666
普及じゃない機能性の問題
端末やモニターじゃ紙の再現性に全然及ばない
だから電子書籍化を許さない作家も多い
もう少し調べろ

670 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 18:03:03.78
3DCG背景頼るなら、スケッチアップいいぞ。
フリー版は商用不可で、製品版はそれなりのお値段だが、他のソフトに比べて、えらい簡単。

671 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 18:03:39.35
機能性とか初めて聞いたけど
紙も電子も一長一短じゃないか

672 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 18:06:07.67
>>671
一長一短だけど日本の漫画は紙の印刷前提で今まで作られてきてるから
電子書籍に長所を語ってるのは大体デジタル作家でそれも電子書籍向けの作品前提で話してる

673 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 18:07:03.34
>>670
それたまに聞くけど、ファイル互換あるんかな?
なんか3Dソフトってクッソ面倒なのとお手軽だけど…の差がでかすぎない?

674 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 18:24:18.77
最近の3DCGソフトは有料版なら、objや3DS、colladaとかの汎用形式は大抵使えるし、
スケッチアップは簡単さでいえば3DCGソフトでは最高の部類。

あとプロ版のスタイルビルダー機能が凶悪な手描き殺し。

675 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 18:25:20.22
>>674
サンキューやで

676 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 18:26:59.57
3Dなんざに頼ってんじゃねーぞ雑魚共

677 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 18:29:55.96
無料だとスケッチアップが一番いいの?

678 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 18:32:16.97
アイアムアヒーローの背景って写真そのまんまだよな
加工がうまいアシいるらしいけど

679 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 18:33:52.43
あと浅野なんちゃらっていういけすかない男もそうだな

680 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 18:37:11.81
>>655
>少しは調べろよw散々ソースが出てただろ

つまり何が売れてるかってのを、一々消費者に検索させなきゃいけないって事か。
しょっぺーな電子書籍w

「その作品の名前は聞いたことある」って事が出来るのがマスコミの最大の力だよ。電子書籍にそこまでの力はあるか?
精々アフィサイト()で持ち上げてもらう程度だろ。

そもそも散々マスコミの力に頼ってきた佐藤を成功例に持ちだしてる事自体、お前の主張の底の浅さが露呈してる。
お前は出版社が作家を利用してるって方面しか考えてないが、作家も出版社を利用してるって考えが何故理解できない?

681 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 18:42:21.49
>>679
おやすみぷんぷんだっけ
あれメンヘラっぽくてきっついわぁ

682 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 19:53:00.12
俺は好きだけどな
てか、あんだけ画力ありゃ描きたいものも表現し放題だな羨ましい

683 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 20:03:45.82
クリームソーダシティ、いいね!

684 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 20:06:04.34
枠線のコマとコマの間の縦幅が微妙に違っちゃっても大丈夫かな?

685 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 22:27:27.83
ポケモンYメッチャ面白いかったわ
やっぱり、任天堂には才能が集まってるわ、脱帽だ
漫画家なれたとして、ポケモン以上の人気作品を作ることは不可能だと思い知らされました

686 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 22:55:18.05
ゲームなぞしとらんで漫画描けバカ者が!


…と3DS修理に出していてポケモン遊べない俺が妬みがてらに言ってみる

687 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 23:04:02.19
こうかは ばつぐんだ!

688 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 23:16:47.32
>>684
なるべく統一した方がいい

689 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 23:17:27.88
ポケモンとかクソゲーだろ
僕はモンハン派です(半ギレ

690 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 23:22:37.96
ポケモンも面白いが、ダクソ2も楽しみだわ

691 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 23:34:10.89
コマとコマとの間は時間の経過を表す事もある

692 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 23:37:09.59
おまんらこの人には絶対勝てないっていう現役漫画家いるかえ?
わしは月並みじゃが寄生獣の人は崇拝しとる
あの人だけは勝てんがじゃ

693 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 23:39:37.49
総合的な漫画のうまさではトップレベルだもんな

694 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 23:39:52.62
勝てない漫画家にも寿命はある

695 :名無しさん名無しさん:2013/10/15(火) 23:50:59.51
自身がなくなったらツタヤやゲオに行って糞漫画借りてくると元気でる
あとはアニメ見て俺ならこうするって考えるとなにかやった気になれる

696 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 00:10:31.37
れいこタン「頭の中はカラッポだよ〜〜ん」

697 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 00:11:13.53
勝つの負けるのって何なのさ

698 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 00:11:55.23
紙と電子比べてる奴がいるが電子から出発しても紙でも出すんだから安心しろ
重要なポイントは出版社に著作権を全縛りされるのか出版権のみ貸与するのかだ
出版権のみの貸与なら従来の印税一割で何も問題ない
オンデマンド出版に革命が起これば出版社はその時点で完全排除

紙と電子の関係はいつか逆転すると思うが時間がかかっても無問題
電子でも紙でも出すのだからな
出版社にどの程度まで許諾するのか、そこに集約される
出版社を版元にしない、これが重要

699 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 00:16:49.69
漫画家初心者スレで出版社の未来を語る
馬鹿丸出しでワロタ
グダグダ言ってないで漫画書けよw
あ、俺は漫画家とか目指してないから

700 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 00:19:20.65
>俺は漫画家とか目指してないから

アウトー!

701 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 00:36:02.65
>>700
そこは、ダウトー!だろ

702 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 01:06:11.61
>>698
紙で出す場合と電子書籍で出す場合はそれぞれ特性が違うんだから
それに合わせて描き方変えないといけないんだってば
両方使えるようにしたらどっちつかずになるんだよ
ちゃんと勉強してこいよ

703 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 01:16:02.80
電子書籍に適した書き方ってどんなのん?

704 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 01:28:58.07
紙でページめくるよりめくるのが早いと言うか、流し読みされやすい傾向はあるよね

705 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 01:29:13.96
だから新都社でやれよ

706 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 01:29:22.71
電子書籍の強みはグレースケール使えたりカラーでしょ
紙ではなかなか使わせてもらえない薄墨なんかも使えるし
細かいグラデーション出せるのは電子書籍の特性
紙だとそういうのは使えなかったり費用がかかるから敬遠される
ただ従来の漫画のようなモノクロの線やトーンは紙の方がいい

707 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 01:36:21.62
電子書籍は紙の形の制限もページ感覚もないしな

708 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 01:43:04.44
電子書籍で見開き二ページとかイラっときそう

709 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 02:00:11.42
ネタは何作かあるけど画力がない
服すらまともに描けん
シワとかじゃなくて服そのものが

今日一日中練習ばっかだったわ

710 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 02:30:24.11
服の皺は慣れれば何となくそれらしくなるが、プリーツスカートのヒダは慣れるのに相当時間かかったわ。

711 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 03:08:46.82
今日日に少女革命ウテナみたいな漫画描いたら受けるかな?

712 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 05:11:21.03
160 :マロン名無しさん:2013/09/22(日) 19:14:13.80 ID:???
昔の漫画の引き伸ばし →ラスボスだと思ったバラモス倒したらその後ろにゾーマいた!オラわくわくしてきた!!

今の漫画の引き伸ばし →何年もバラモス城の中をうろうろ。たまに宝箱を開けたり雑魚を倒す、バラモスは放置

713 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 05:22:13.11
出版社の飼い犬になったらこんな引き伸ばし強要されるんだろうな

714 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 07:06:44.92
>>712
次々に新しい敵出てくる方がつまらんわ

715 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 09:14:06.37
おまいら「いや〜参ったな〜引き延ばし方考えとかないとな〜グフフ」
あいつら「あ、もう描かなくていいから」
おまいら「ギャフン」

716 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 11:31:36.65
投稿漫画に時事ネタいれるのってなんか文句言われたりするかな?

717 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 11:37:23.90
時事ネタはすぐ古くなるからやるなって言われること多い
ただそういうのが好きな雑誌もあるだろうな

718 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 12:30:01.70
ジャンプの受賞作見てたら時事ネタちらほらあったな
ただ俺はあまり好きじゃない
2chネタも好きじゃない

719 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 12:30:41.05
銀魂みたいな腐女受けするギャグが求められてるよ

720 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 12:38:06.17
週刊連載だと時事ネタもすぐ反映されるだろうけど
投稿作がもし載る頃には時間経っちゃって今さらネタになっちゃいそう

721 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 12:49:27.64
【社会/漫画】泥酔してタクシー運転手に暴行…ヤンジャン編集長、強盗容疑で逮捕
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1381891687/

722 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 13:25:31.87
学歴エリートの編集者ってパンピーを見下してるからな
漫画家も裏ではバカにされてるのは間違いないから覚悟しとこう

723 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 14:28:53.86
女漫画家「サブキャラAの過去編やって〜、あ!サブキャラBのエピソードもやらなきゃ!」
主人公「ぎゃふん」
編集「やったぜ。」

724 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 14:33:37.19
強盗容疑ってすごいなw

725 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 14:46:56.44
>>721
これは何もかも失うレベル

726 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 14:47:49.60
710円で殺意の波動

727 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 15:00:02.94
多分派閥闘争から外れた良くわからない部署に飛ばされて閑職与えられて自己都合退職を選択せざるを得ない堀江コースだな。
編集者墓場のバンチ編集部に流れることだろう。

728 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 15:23:05.72
でも、出版社って社員の犯罪に甘いよね
前にもこういう事件があったが編集者は解雇はされなかった

729 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 15:24:15.16
取引先と社会に与える影響があんまないからだろw

730 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 15:39:49.03
710円で流れが変わるとかおまえらおいしいな

731 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 15:50:44.90
俺は首にならないと思うな
メディア業界は身内に甘いから
早稲田出身の同士のつながりが固い

732 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 15:52:43.94
集英社なら島袋基準がありそう

733 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 16:52:47.35
集英社は領収書をなんでも会社の経費に回せるんだよな
うらやましい

734 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 16:59:51.87
枠線引いてる途中で定規ずれたorz
これだからアナログは

735 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 18:27:04.60
てめーが下手くそなだけだろ

736 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 18:30:32.46
コミスタ持ってる奴は注意しろ
特典のイラスタ無料ダウソは今月一杯だぞ
逆に今ならコミスタ買えば自動的にイラスタも手に入る
デジタルに移行するなら今がお得

737 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 18:33:35.25
面倒なのでしません

738 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 18:36:16.94
>>735
じゃあてめーは一回もミスしないんだな?
よかったらこの公然の面前でそのやり方を語ってみてくれよww

739 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 18:38:16.18
それいくらくらいするの
1000えんでお釣りくるかな

740 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 18:44:08.84
>>739
コミスタはバージョンによって違うが
今なら最上級クラスのEXでも確か二万円ちょっとで買えたような?
トーン代が永久に浮くと考えたら安い
漫画用フォントも入ってるし
今ならイラスタが付いてるときてる

741 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 18:54:40.93
>>735
逃げたか?w

742 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 18:55:57.58
尼で調べたら、コミスタEX34000円前後。
クリスタEXが29000円、DLなら22000円。

743 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 18:56:43.41
「CLIP STUDIO PAINT」       ←今月中ならコミスタ買えばこれが無償で貰える
http://www.clipstudio.net/

ComicStudio、IllustStudio各製品からCLIP STUDIO PAINT PROまたはEXへの無償優待のお申し込み
http://www.clipstudio.net/paint/warm_treatment

744 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 19:03:59.89
すまんコミスタ買ったらイラスタじゃなくて「CLIP STUDIO PAINT」が貰える
白黒原稿からカラー原稿までこれ1本で間に合うぞ
トーンも永久無料使いたい放題で漫画フォントも入って本物志向
どうせならEX買って「CLIP STUDIO PAINT EX」貰ったほうがいい
PROでも十分使えるけど

745 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 19:26:44.68
「ヤンジャン」編集長、タクシー運転手に「ぶっ殺すぞ」 強盗容疑で逮捕
http://news.livedoor.com/article/detail/8162801/

【速報】ヤングジャンプ編集長 強盗容疑で緊急逮捕★2 最近ヤンジャンつまらないから良かったかもね
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1381916154/1-100

746 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 19:30:52.97
酒に酔ってたとはいえ「ぶっ殺すぞ」??
恐いw恐いw

「週刊少年ジャンプ」編集部で、
人気漫画「スラムダンク」の担当をしていたこともある奴が
呼び止めた男性運転手(66)の両腕をねじったうえ、「ぶっ殺すぞ」と脅すてw
おかしいだろw

編集者ってこんなの多いのか?

747 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 20:29:43.75
昔からじゃんw
マスメディア関係の人間は態度悪い

748 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 20:30:40.05
米Amazon副社長「英国もドイツも日本も、米国と同じ電子書籍市場の拡大パターンをとるだろう」

Grandinetti氏は同社Amazon.comサイトで紙書籍・電子書籍の売上比率が逆転した様子をグラフで示し、
米国と比較して英国は1年遅れ、
ドイツ等は3年遅れ、
日本は5年遅れで同じ成長曲線カーブを描いていることを明らかにした。

Grandinetti氏によると、「国々によってこの成長パターンに大きな差は出ないと思う」と結論付けている。

http://hon.jp/news/1.0/0/4857/

749 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 20:34:16.35
あと5年で日本も紙と電子書籍が逆転なのか
これを早いと見るか遅いと見るかだな
とはいえあと5年で逆転するとしたらもう雑誌は危険水域
数年、いや1、2年内に大ヒット飛ばさないと電子書籍発のヒットが出たら
完全に下火になると予想できる

紙雑誌に頼れる時代もあと5年だ
多少待っていれば紙雑誌は完全に衰退しそれに伴い見本力を喪失し
それはそのまま出版社の衰退に繋がるだろう
そしてキンドルもしくは新しい低コストのネット企業が跋扈し始める

もう時間がないぞ

750 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 20:41:10.18
個人出版を考えるお前らに朗報

■あと5年で日本も「紙書籍・電子書籍の売上比率が逆転」の可能性大

お前ら現実のグラフとして日本は5年遅れで米国と同様のグラフを描いている
これはあと5年で日本でも紙書籍と電子書籍の売上比率が逆転するってことだ
紙よりも電子書籍が上回るのがあと5年だ

今すぐデビューしたい奴は別として
あと数年は漫画修行が必要な奴にとっては電子書籍でデビューは有力だぞ
電子書籍で個人出版からヒットを目指すのはボロ儲けへの第一歩だ
奴隷への道を進むのか成功に応じた報酬を手に入れるのか
すべてはお前らの気分次第

751 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 20:45:41.13
お前らこの事件を漫画にしろよ。もちろん編集者が裁判で勝つオチでな

752 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 20:47:37.22
電子書籍くん元気だなあ

753 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 20:57:37.81
あと5年という具体的な期間が現実のデータとして提示
高コスト組織がくっついた雑誌の衰退はもはや避けられない
そこが海外と違って一気に衰退する理由の一つ
アマゾンの実質的な下請企業に成り下がる出版社もあるかも知れない

そして米国の事例を見てみると電子書籍市場がある程度大きくなった時点で
個人作家のトップ100入り、トップ10入りが出現し始めた
そして日本も5年後にはこうなるとするとその時点で
ヒットさせるにも出版社を通す必要はない、という認識が共有されるようになる
海外ではそこに至って出版社が個人作家に販売チャンネルを与えた
日本ではどうなるのか?

色々と5年後には盛り上がっていそうだなw
前例主義者は電子書籍個人出版支持者にならざるを得ないしw

754 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 21:01:00.89
擬音の配置の仕方迷うわ〜。
あまりキャラクターと被らない方がいいよね?

755 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 21:27:47.78
トーンで透過させるタイプのなら、顔以外だと被ってもOKな気が。

756 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 21:33:03.58
被る擬音の良さもあると思うけど
まあ好き好きだな

757 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 21:44:39.65
電子書籍君は成功例に佐藤を上げた時点でもう相手してやんない。

758 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 22:22:18.90
あー
擬音は確かにいつも描く場所迷うわ

759 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 22:30:36.95
デジタルだから、あちこち置いて試せるけど、それでも迷いまくる擬音の位置。

760 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 22:35:24.90
デジタルそういうところ便利だろうね、買おうかなー

761 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 22:42:07.53
一度別レイヤーで描いたら角度や大きさや形まで変えて使いまわし出来るしな

762 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 22:46:08.78
いいかこれだけは覚えておけ
どんな強者もいつまでも強者では居られない
次が出なければやがて没落する
お前らが好きな雑誌も5年後にどれだけ衰退するかしっかり見てろ

日本にも海外と同様の現象が5年後に起きる、とアマゾン副社長の言葉だ
作品を横取りする出版社を中抜きするチャンスだぞ
フェアな取引を望むなら出版社を版元には決してさせるな
あくまで紙の単行本のみの付き合いにしておけ

763 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 22:58:55.76
ここ二日描いてない
明日ハロワ行ったあとかきたい

764 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 23:05:47.00
電車書籍マンは無職なんだろ?
お前こそハロワ行けやw

765 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 23:13:45.83
>>763
毎日描けよ

766 :名無しさん名無しさん:2013/10/16(水) 23:38:46.88
アシスタントとかデジタルだと在宅でいいんだっけ?
コミスタ買おうかなぁ

その前に背景とパース理解せなあかんけど

767 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 00:07:40.02
デジタルで在アシやってたけど、スカイプどドロップボックスで常に進捗管理されるからあんまり在宅のメリットは無い気がしたなw

768 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 00:15:55.53
在宅でも出向でもお金同じくらいもらえるの?

769 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 01:09:21.33
それは仕事内容によるんじゃ
トーン貼りとかアナログと全然違うし

770 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 01:36:50.76
今月中ならコミスタ買えば後継ソフトのクリスタがタダで貰えるから急げ!

771 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 02:34:26.01
アシなら直接先生と仕事したほうが技術得られそう

772 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 03:29:28.66
>>770
コミスタ持ってるけどどうやんのさ?

773 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 03:37:08.24
>>770
コミスタ持ってるけどどうやんのさ?

774 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 04:47:59.68
ttp://www.clipstudio.net/paint/warm_treatment

775 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 18:05:08.22
キャラとかストーリーとかいい案が出るのって一日のうち何時ぐらいとかってデータあるのかな?

776 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 18:33:53.17
そんなの出た瞬間が吉日

777 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 18:35:39.93
みなさん考え込むものなのか?ふとした瞬間に浮かぶの?

778 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 18:44:51.90
ふとした時に浮かびます
その後考え込みます

779 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 19:04:37.58
今15なんですが
糞みたいな絵で今投稿するか
数年絵の練習をしてから投稿するか
どっちが良いですか?

780 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/10/17(木) 19:06:39.29
>>779
持ち込みが一番
まずは漫画を見せて意見をもらうべき

781 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 19:07:30.50
絵のクオリティばっか求めると俺みたいになるぞ、画力はあとからついてくる今すぐ投稿だ
といちども完結させたことない俺がいってみる

782 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 19:10:46.46
>>780
自分大阪在住なんでよっぽどの事が無いと持ち込みは出来ません

783 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 19:17:48.09
投稿でいいんじゃない?
漫画描いていけば画力は自ずと上がるから絵の練習は必要無いよ。

784 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/10/17(木) 19:22:44.82
>>782
スカウトキャラバン利用しろよ
地方住みで持ち込めない人のために、ジャンプ編集部が地方に来るんだよ
大阪なら、11月10日

785 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 19:26:43.64
>>783
返信ありがとうございます
まだ道具さえも買っていない文字通り超初心者ですが頑張りたいと思います
>>784
確かネームだけでの持ち込みも可能でしたね、後持ち込む際のネームはどの程度の絵が必要なのですか?

786 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/10/17(木) 19:32:42.13
>>785
ネームは見やすくてわかりやすかったらおkだと思うまあ上手いに越したことはないけど
字は綺麗にかけよ

787 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 19:33:05.61
俺が15の時はもうちょっと画力を上げてから投稿しようって逃げて、今めっちゃ後悔してる
もう18だがもっと早く投稿してればよかったと思ってる

788 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 19:43:56.82
15歳…

ふぅ…

789 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 20:12:22.46
でも10代の頃って、誰かみたいな絵を描きたいと思って真似ばかりしちゃうんだよなー、んで満足しちゃう。
真似はいいんだけど、そこから一皮剥けるのがいと難しい・・・

でも10代ならそこまで考えないよな

790 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 21:40:50.59
お前、こんな下らねぇもん書きたくて漫画家なったのかよってのあるじゃないですか。少年ジャンプとか

(宮崎駿と養老孟司の対談)

791 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 22:10:13.45
今回のジャンプネクストは絵上手いやつ多いな

792 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 22:39:01.23
>>790
あるある

793 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 22:59:29.19
宮崎監督め、至高のホモ漫画のナルトをバカにするな

794 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 23:41:29.42
老害宮崎
ジブリなんざ最近ゴミばっかじゃねーかよ

795 :名無しさん名無しさん:2013/10/17(木) 23:49:42.37
ゴミに100億もの金が集まるのか?
本当のゴミは1円の収益もないお前の…

796 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 01:51:41.90
ナルトやワンピースのアニメ映画、あれは映画になってないですね

797 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 02:02:37.65
まあな
ジブリも同レベルだが
細田作品こそ至高

798 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 02:39:37.34
おおかみこどもはつまらない

799 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 02:42:19.97
BL漫画家ってやっぱ同人でデビュー?
投稿とかあんまり聞かないけどどうなの

800 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 02:50:48.16
どこに持ち込むかじゃないかね。

801 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 02:53:35.09
>>797
細田の映画は、中身がスッカスッカなのが時代にあってたよな

802 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 04:20:16.14
BL系の雑誌とかに投稿すんじゃね。

803 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 06:14:35.36
サマーウォーズって寒いからな

804 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 07:12:18.58
カズマきゅんがいなければ即死だったカズマきゅん映画か

805 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 07:14:40.93
>>785
ネームでもいいらしいけど、できれば完成原稿が望ましいって言ってたよ

806 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 07:19:36.83
20歳以上は完成原稿じゃなければ即シュレッダーにかけられて、さらにその紙クズを顔面におもくそぶつけられる

807 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 07:28:59.08
俺はあやうく指をシュレッダーされるとこだった
夢たけど

808 :805:2013/10/18(金) 07:29:22.33
>>806
キャラバンの話です

809 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 07:45:09.50
知ってます

810 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 10:29:16.74
若いっていいねぇ…
俺は20代後半だし何より能力が伴ってない…

811 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 10:35:32.05
いいねぇじゃねーよ
急げよいろいろとw

812 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 12:36:33.84
24歳離職者ですが現実逃避策として漫画家目指し始めました(`・ω・´)

813 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 12:37:36.99
漫画家になるには十代から描き続けてないといけない

814 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 12:39:38.28
まずはその幻想をぶち殺す(`・ω・´)

815 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 12:45:45.27
そう…

816 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 12:50:10.13
うん…(`・ω・´)

817 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 13:17:33.04
>>797
同レベルじゃねえよw、メクラかw

818 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 13:59:43.82
はねっかえりはすなわち鮮度

819 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 14:07:59.35
Gペンってガリガリいわしてかまんのかコレ。
少し力入れると原稿に多少傷が入るんだが。
今まで毛筆みたいにさらさらーっと書けるイメージだったわ(`・ω・´)

820 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 14:43:36.82
>>817
ジブリ信者か!?しね!

821 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 15:35:56.92
>>806
そうなれば裁判でたんまり慰謝料がふんだくれるから願ったり叶ったりだろ。
一番最悪なのは笑顔で見送られることだ。

822 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 16:14:10.39
ここの連中がジブリ作品はくそ扱いして、かわりに持ち上げるのがナルトってのがギャグにしか思えんw

823 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 16:16:05.37
俺はジブリよりヒストリエ持ち上げるわ(`・ω・´)

824 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 17:02:14.11
>>805
完成原稿で出したいのは山々なんですが11月10日には間に合いそうにありません、テスト勉強とかもありますし

825 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 17:21:28.71
俺テスト勉強そっちのけで漫画描いてたわ

826 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 19:47:39.37
まぁぶっちゃけ漫画家になって食ってける確率は宝くじ当たる確立より低いからな

827 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/10/18(金) 19:57:30.12
唯一宝くじと違うのは、自分の努力次第で掴めるというところだな。

828 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 20:16:02.63
努力と言っても受験と違って正しい努力が無い世界だからな
失敗したらもう人並みの生活は捨てるぐらいのかなりの人生リスクを負うんだし
そこら辺の覚悟はちゃんと自覚しないと駄目だと思うわ

829 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 20:20:30.45
>>824
過去に描いたものは?

830 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 20:29:20.36
今28だけど15歳ってことで投稿したらダメかな?ww

831 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 20:30:58.71
なんで宝くじって思うのかねぇ(笑)
10万人居ようが100万人居ようが2人だろうが同じだ

832 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 20:32:24.34
宝くじと比べるって事は、画力無しの構成力無しでも運次第でどうにかなるってことだからな。

そういう意味じゃ宝くじの方がよっぽど甘い。

833 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 21:24:05.54
宝くじの当選確率、億単位の1等だと1000万分の1くらい。
数千万の2等や一等の前後賞とかで、300〜500万分の1くらい。
3等は、そもそもサラリーマンの年収の1〜2年分、それでも100万分の1くらい。
宝くじによって微妙に賞金が違うが、同等賞金の確率はだいたい似たようなもん。

漫画家志望者で原稿描いて投稿してる奴、100万人もいない時点で、成功者は二桁いるんだから、
確率でいえば圧倒的に宝くじより高い気がするが。
まぁ、確率で語るもんでもないだろうけど。

834 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 21:48:41.02
ジブリがどうとかはいいけどナウシカの漫画版は好きだ

ああいう退廃的な世界テーマにした作品っていいよね

835 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 22:00:59.22
ナルト最高!

836 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 22:11:01.18
漫画家で当たるかはその人の努力次第出しなんとも言えんでしょ

837 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 22:12:53.03
実力があれば確率は上がるし、実力がなければ確率は限り無く0に近付く

838 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/10/18(金) 22:20:14.65
難易度と確率は違うぞ

839 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 22:30:56.85
確率って考えやめろ
アホくさいから

840 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 22:35:30.99
>>839同意
確立ガーとか言ってる奴らが何したいかわからん
口開く前に手を動かせと

841 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 22:45:38.52
個々の取り組み姿勢やアクティビティの有無抜きにして
志望者人数のみで無理くり算出するから確率論にすがるしかないんだよ。
厳正なる抽選なワケないのに。

ちなみに超初心者の当面の目標は、一本ちゃんと描き上げて持ち込み、で
ほぼ間違いない。それで実は数万人の志望者をゴボウ抜きした事になるもの。

『何かを競う一群の母集団には、努力でちゃんと入れる』って事は、哀しい事に
それまで生きてきた人生で成功体験が乏しかったりするとハナから信じようと
しないんだけどね…。
まぁあるレベルまでは運無しで行けるよ。俺もそうだったし。

842 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 22:47:53.38
読み切り漫画を完成させられるだけで凄い才能って言うからな。
この時点で9割は落第する。

843 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 22:51:44.92
>>829
まだ道具すら持っていない状態です、ネームだけなら数回書き上げたことはあります

844 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 23:08:03.10
>>843
11月10日に間に合わないから、ネームだけのキャラバン持ち込みを…と考えているのなら
その考えを一歩前進させて欲しい、とは思う。
『11月10日まで、出来る所まででも完成原稿に近付けよう』と。

そりゃ確かにアナタご自身の未来予想図通り、多分間に合わない、が正解なんだろうけど
半月以上も手を動かさないのはちょっと寂しいと思うぞ。
仮に清書や下書きや線画が途中までであっても、そこに至るまでのスキルは無駄にならないし、
仮にキャラバンで高評価もらえたら、それでロケットスタートを切れるワケだし
年内完成&持ち込みor投稿も視野に入る。

そう考えて前向きに駒を進めて欲しいと思うのです。

845 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 23:10:21.31
>>795

ザワザワ・・・

846 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 23:20:59.24
>>842
その『完成』ってのが難しい
無駄なところを削ったりして
まとめあげるところまでしなきゃ

847 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 23:48:37.22
>>844
しかし、自分は現在15歳であるのでやはり学業を優先せねばならないのです。
本当は勉強時間を削って漫画を描きたいのですがそうもいきませんので......
やはり難しいです。

848 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 23:54:07.23
親に学費払ってもらってる以上、学生は勉強が本分だからな(`・ω・´)
空いた時間で少しずつやればいい

849 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 23:54:08.47
高2なんだけど、漫画家になりたいけど若いうちにうん百万の金稼ぎたいんだ
どうすりゃいいのか

850 :名無しさん名無しさん:2013/10/18(金) 23:55:46.78
>>849
漫画家になって稼ぐの?なる前に稼ぐの?(`・ω・´)

851 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 00:02:16.12
>>850漫画家になって稼ぐのが理想だし俺もそうしたいけど、親はやっぱ安定した職についてほしいっぽい
俺としては後者でも、途中で職辞めてでも漫画家したいと思ってる

でも20台後半までにそれだけ稼ぐとなると、しっかりした仕事する方が現実的なんだよね

852 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 00:02:18.13
画力と若ささえあれば受賞できる

853 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 00:05:07.89
>>847
まぁ、学業優先を否定は出来ないよ。
アナタくらいの時に劣等生だった俺でさえも、勉強(学業)によって社会人としての
スタートを助けられたワケだし。
今回のキャラバンでは結果がどうであれモチベを上げるためと割り切り、
テスト期間が終わったら活動を開始するための準備に充てましょう。

ちなみにお年玉の3割くらいは漫画の道具の購入に充てて欲しい気が…。
0から買い集めると結構行くもんよ。俺の使わなかった道具全部あげても良いが。
(途中でデジタルにシフトしたのでたんまり道具はある)

854 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 00:11:41.06
しっかりした〜、安定した仕事なんて難しいよ
それこそ漫画家になるぐらい難しい
二足のわらじじゃまず無理だろうね

855 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 00:27:36.61
>>854副業とかは考えてないんだ。
ただ、どっちにしろ金を手に入れるのは難しいんだな。
一つ勉強になったよ。ドーモありがとう

856 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 00:28:53.44
>>851
高卒後就職か。大学へ進学できたら時間作れそうなんだがなぁ。自分の時間稼ぎのために進学じゃあ、家が金持ちの場合じゃないと心情的にキツいしな(`・ω・´)
しかし就職して仕事しながら漫画を描くってのも相当キツい。
良環境の職場でよほどの体力と覚悟が無いと無理だね。

だから月並みなことだが、勉強して成績あげて、自分の学校で選べる中でも特に良さそうな仕事に就いて、仕事しながら体を壊さない程度に漫画を描き続ける。あとお金も貯める。
5年後、自分の漫画の実力や意欲を見て自分の道を決める。
まさに保険も兼ねた完璧な人生計画…!(`・ω・´)

857 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 00:29:47.18
>>853
ありがとうございます、できれば道具を頂きたいのですがそういう機会もありませんし、お年玉で買うことにします、しかし全額使っても足りそうにありません......

858 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 00:33:02.15
>>856
なるほどそいつは名案ダ
ちなみに大学には行くつもりだけど、自営業だし真ん中っ子だしで、決して経済状況は良くない
だから親に出来るだけ頼らず行くのが理想

人生設計はタイヘンだ
ありがと!

859 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 00:41:15.09
>>858
俺が人気漫画家になったらすぐに親へ恩を10倍返ししてやんよ!って気持ちで大学で漫画を描けばいい(`・ω・´)
留年しないようにな!

860 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 00:48:07.40
>>859
おっすセンパイ!
死なない程度にがんばります^ ^
ホントーにありがとう

861 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 00:50:04.69
ネームばかり無駄にたまってく

862 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 01:12:42.11
>>855
漫画か学業かって悩んでるなら、100%学業に専念すべき。

受賞レベルの作品なら、勉強しながらでも仕事しながらでも描ける。
(描けないなら実力不足。)
担当が付いたら、掲載を狙って担当と作り込んでいくが、
このレベルでもまだ漫画家になろうと考えない方が良い。

掲載されて、その結果次第で、編集者はやたらプッシュしてくる。
専属契約を結ぼうって出版社も出てくる。

そうなってから、漫画家を目指すか学業や仕事に専念するかで大いに悩めばいい。

863 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 01:21:05.48
漫画は所詮博打
努力した分、報われる方に全力かけとけ

864 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 01:54:53.25
>>862>>863
なるほど
とにかく悩む前に行動ですな!
勉強は絶賛ガンばるよ

865 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 03:39:15.46
まず一つは高校卒業して就職・進学しても構わないと言うこと
やる奴はやるし、やらない奴はやらなくなるだけ
就職と進学が理由じゃない
それにみんなと同じ体験をしておくのはメリットになるし
始めたい時に始めても遅くはない
ジャンプ基準に合わせるんじゃなくプロの人やそれに準ずる人と知り合って話を聞く事
目標に向かってれば会える
私は何人も知り合いに居る

866 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 03:42:19.92
自分語りキモイです

867 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 04:50:17.97
結局あまり進まなかった
疲れた

868 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】(1+0:8) :2013/10/19(土) 12:09:26.08
>>866
ちょっと調子ノリました
申し訳ない

869 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 12:12:42.01
なんか人生とか正義とか考えさせられる小説みたいな漫画って投稿するならどこ?

870 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 12:30:37.49
>>852
しかし、受賞した若者達はどこへ行ったのだろう・・・

871 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 12:52:38.59
非正規労働者かアシスタしつつ漫画描いてるんだろ

872 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 13:25:15.44
普通にサラリーマンしながら描いてんじゃね。

873 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 14:55:13.24
>>869
どこにでも

874 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 15:07:13.19
>>869
そういうのは大抵描くとオナニーになる。
オナニーじゃ無くてそう言うのが描けるなら凄い才能。
すぐにでかい賞の大賞レベルが獲れる。
マジで。

875 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 15:37:23.13
オナニー要素が全くない新人もつまらないよ

876 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 15:38:11.42
赤塚「手塚さんがね、僕達に君達、漫画家になりたければ漫画ばかり読んでちゃ駄目だ。
   一流の映画を見なさい、一流の本を読みなさい、一流の劇を見なさい、
   一流の音楽を聴きなさいって言ったの、なんでも一流。」

877 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 16:00:55.86
昔と今は違うから

878 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 16:20:57.90
色々な娯楽がある時代、漫画ばかり読んでる人の方がむしろ珍しい。

879 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 16:50:46.40
映画を見るのはいいよね

880 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 17:11:29.61
うまい漫画家は映画を漫画に流用するからな
まずバレない

881 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/10/19(土) 17:16:36.50
冨樫先生のことか

882 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 17:17:34.05
岸本のことです

883 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 17:27:08.12
冨樫はわかるだろ
ギーガーのデザインまんまだったりしたろ

884 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 20:35:10.14
ペン入れしてみたがすげぇ下手だ…
とても28が描いた絵とは思えん…

885 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 20:35:11.84
技法も絵も下手くそな俺ですらP40ペン入れきつい
うまい人ってすごい

886 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 20:44:57.03
なかなかダウトだな

887 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 22:02:24.08
バクマン。立ち読みしてみたけど漫画家はGペン以外ありえないとか書いてるんだけど、主線丸ペン背景コピックミリの俺は全否定か

888 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 22:15:03.72
俺は永遠にまんが道

889 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 23:43:15.30
まだバクマン真に受けてる馬鹿がいるんだな

890 :名無しさん名無しさん:2013/10/19(土) 23:44:58.08
バクマンの魚編集者
本当はフランス人だからな

891 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 00:01:01.21
>>887
バクマンよりまんが極道読め

892 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 00:52:28.13
一作目の試行錯誤が嘘みたいに二作目は順調に進んでる。

893 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 01:28:43.89
一作完成に何時間かけてる?
というか一日何時間描いてる?
俺は4〜5時間なんだがろくにすすまない

894 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 01:41:00.38
一日6時間以上描いてる

895 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 01:45:10.25
自分はアオイホノオ

896 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/10/20(日) 01:48:16.01
やはり漫画家漫画の頂点は

吠えろペン

897 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 01:51:32.11
宮崎って自分で漫画の才能ないって言ってるけど、かなりあるよな

それ以上にアニメーションの才能がありすぎただけで

898 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 01:54:37.63
俺、おもしろいもんつくる才能あると思ってたけどただの翻案の才能だったようだ
1から作れる人ってやっぱいるんだろうなー

899 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 02:18:08.65
>>897
線を使っての表現者としての才能は日本一だろ
大友先生よりも上だ

900 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 02:25:15.07
>>898
何か結果出したの?

901 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 02:38:12.82
>>894
あなたは素晴らしい!!
おれだらだら生活してるのにこの様
久しぶりに丸ペン使った使い分けなんかまったく意識してなかったがいいね

902 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 11:00:33.52
パヤオとかゴミだろ

903 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 11:10:08.27
一番頑張って描いた部分やかなりお気に入りの部分に限って吹き出しや効果音を被らさざるを得なくなる

特に肘や膝が隠れるとスピード感や躍動感に欠けちゃうんだよなぁ・・・

904 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 11:12:44.45
>>903
キャラの後ろに隠れるように大きく文字を書いてみては

905 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 11:15:40.81
最初っから「込み」で考えて描けよ

906 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 14:46:21.12
>>902
ナルト信者乙w

907 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 14:51:00.01
宮崎はロリコンだからきらい

908 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 14:53:15.40
宮崎の漫画よりNARUTO
宮崎のアニメより細田

という人が本当にいたら心配
面白いものの感性がズレてる商業漫画家て悲劇やで

909 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 14:54:56.43
Microsoft社、電子書籍を家庭用ゲーム機「Xbox」とも連動させる計画?
http://hon.jp/news/1.0/0/4865/

910 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 14:57:11.40
宮崎氏って50代?60代?
ジャンプ的には若い感性などもう残ってない年なんだろうけど
いまだにヒット飛ばせるって凄いよな

911 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 14:58:05.99
>>908
何も問題ない
自分が面白いと思ったものは世間で酷評されてて
自分がつまらないと思ったものは世間では絶賛されてる
自分と世間で感性がズレてるならそれを活かして普通の人間には描けない漫画を描くだけだろ

912 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 14:59:25.90
今のジブリはオワコンだろ
信者は怖いな

913 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 15:05:07.73
>>908
マクドナルドが世界で一番売れてるからってそれが世界一美味しいとは限らんだろ?

914 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 15:07:45.41
人の好みにとやかく言う方が悲劇やで

915 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 15:20:22.55
パヤオの漫画ってちょっと読みにくいよね
まぁナルトも読みにくいと思うけど

916 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 15:30:55.36
好みの差、でどうなるレベルの比較じゃないだろこれは

あと独自の感覚で評価されるのなんて一握りの漫画家のさらに一握りやで

917 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 15:34:08.35
ナルトなんか中身ないじゃん

918 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 15:41:37.85
台詞回しがちんこだわ
30弱コマ割りできたからよかた

919 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 15:52:44.13
そろそろ漫画業界崩壊の足音が聞こえてきたな
泥船に乗り込む奴を静かに見送ってる
お前らもいつか理解する
それは遠い未来ではないからな

920 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 16:31:03.97
>>917
その辺の漫画よりかはあると思うけどな
見てもいないくせに言うなよ

921 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 16:31:47.55
>>916
好みの差ですね

922 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 16:41:54.21
>>913
マックの例え使う奴ってだいたい的外れだよな

923 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 17:10:33.35
>>904
>>905
THNX。やってみる

924 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 17:17:09.51
過酷なデジタル時代を「生き延びる」ことができる編集者の条件とは

職業編集者は激減する

先日、とても才能にあふれる編集者さんと飲んでいたのだが、その時の話題はメディアの未来だった。

一番驚いたことは、最後までこの世界で生き残るであろう彼すらも、
メディアの将来について悲観的だったことだ。

悲観的、といっても、メディアそのものが悪くなるというわけではない。
職業としてメディア業界に働き続けられる人が激減し、
こと出版に限っていえば、マスメディアは存在しなくなるだろう、と彼は話していた。

http://blogos.com/article/72004/

925 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 17:22:50.06
>職業としてメディア業界に働き続けられる人が激減し、
>こと出版に限っていえば、マスメディアは存在しなくなる

漫画家を職業だと思ってる奴、
雑誌連載まで辿り着けたら安泰だと思ってる奴
いつまでも出版社が存在し続けるという幻想を抱いてる奴
お前らは幸せ者だ

そのまま思考停止したまま池
やはり予想は正しかった
こんなニュースが出てきた=いよいよ隠し切れなくなった証拠
これから出版業界はさらなる苦境に追い込まれていくだろう
最終的にマスメディアは存在しなくなるとまで言われてるが
その可能性も十分に有り得る

926 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 17:22:53.96
>>920
所詮ファンタジーだろ

927 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 17:32:05.53
『漫画・雑誌』集英社も4.4%減…大手出版社10社中7社が減収、市場縮小止まらず…帝国データバンク調査。

こいつら、絶対に自分たちの給料は下げないんだよな
漫画家の原稿料は平気で下げる癖に

928 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 17:38:56.46
>>919
何言ってんだ
ずいぶん前から崩壊してるじゃん
ナルトやワンピ、進撃が今熱いんだろうが少年漫画黄金期と比べたら瓦礫の中で燻る火の粉も同然
昔はみんなそれぞれ熱狂している漫画やアニメがあったのに

929 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 17:41:53.89
>>926
漫画好きにとっては、ファンタジーこそが現実だろ
ナルトはリアルなファンタジーなんだよ

930 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 18:06:44.67
>>926
ファンタジーじゃない漫画なんて読む気しねえ

931 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 18:25:52.19
>>924
こっち貼れよ
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20131016/254652/?rt=nocnt
自分のブログでアフィか?

932 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 20:25:39.78
せっかくいいストーリーになったと思うのに画力の無さで台無しだ

933 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 20:36:00.40
模写しろよ

934 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 20:39:12.41
このスレって少年漫画とBL漫画と四コマ漫画の志望者しかいないのかな?
青年誌志望者っている?

935 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 20:41:48.58
青年誌の編集者に、青年漫画描くなら大なり小なりの社会人経験とか恋愛経験とか、普通人としての経験を求められると言われ、
ニートの俺は断念した。

936 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 20:43:13.44
出版に関してはマスメディアが存在しなくなる
これが意味する所はどこも小規模組織で配信する時代になるってことだ
個人で出版するのとそう変わらない時代がやってくるわけだ

認めたくない雑誌信者もいるんだろうが
成功組の編集者ですら出版の将来に
暗澹たるものしかイメージ出来ていないのだからもう諦めろ

937 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 20:47:01.32
>>935
それはそいつ(編集)の考えであってお前の考えではないんだろ?
個人で配信できるんだから気にせず創作活動に励め
社会人をテーマにした漫画なら必要だろうが
それ以外のテーマであれば全く問題ない
社会経験がなくとも大ヒットは飛ばせる
ただし何らかの稀有な何かをお前が持っている必要はあるがな

938 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 20:48:56.61
>>934


939 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 20:55:50.59
青年誌は持ち込みで結構回ったわ。
ヤンジャン … 少年ジャンプの延長的な漫画を求められる。画力はすさまじく必要。24歳未満お断り。
ヤンマガ … 画力はヤンジャン程は求められないが、求められる年齢層は同じく低め
ヤングアニマル … アベレージより突き抜けた何かを求めてる感じ。
アフタヌーン … 突き抜けた何かよりアベレージを求めてる感じ。
モーニング … 間口は結構広い(気がする)。ストーリーよりもキャラクター性を重視してるっぽい。
スペリオール … あんまり持ち込みが無いらしくて持ち込みしたら喜んでた。

940 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 20:56:52.33
471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/03(木) 17:26:05.10 ID:Y//HkBjq
>>470
Comic studio pro 4.0 バージョンアップ版(8000円)

これだけ買って今月中に手続きすれば8000円でex手に入るけど
これ知ってて高いと衝撃なのかな
これを知らないくらいでは手続きも出来ないかもしれないし
そこまでは責任持てないけど一応。

同人といっても人によってぜんぜん描き方使い方違うから自分で体験版で判断するしかない
4コマ本くらいなら困らないと思う

941 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 21:01:28.61
>>939
どんなジャンル?
ラブコメとかバトルとかギャグとか

942 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 21:01:58.16
知らん雑誌ばっかでわろた

943 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 21:05:07.90
スペリオールって2ちゃんじゃ全く聞かんな
何が載ってるのかも分からん

944 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 21:07:53.33
>>928
詳しく

945 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 21:10:51.25
>>941
普通の青春モノだな。
ラブでもないしバトルでもない。

>>943
最近ので有名なのは医龍とかあずみとかだな。
どれも終わったが…

946 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 21:12:18.94
実際青年誌と少年誌どっち狙うのが良いんだろうな。

947 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 21:12:35.02
スペリオールの対応がいいってのは聞いたことある

948 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 21:13:26.77
>>946
自分の描くものに合ってるほうじゃね?

949 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 21:17:43.19
>>946
作風によるとしか言えんな。

俺は少年漫画を描くとどうも中二病臭いというか人間味が無くなるというか、
とてつもなく薄っぺらくなるので、人間を集中して描ける青年漫画の方が向いてる気がする。

別に少年漫画を馬鹿にしてるわけじゃなくて、この斜に構えた奴が多そうな時代で
少年漫画描ける奴ってむしろすげー才能だと思うわ。

950 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 21:21:03.33
>>945
で、持ち込み結果はどうよ?

951 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 21:26:32.91
>少年漫画描ける奴

そんな奴はもうジャ●プにすらいない時代だからな
絶滅危惧種といってもいい
だからどこも苦戦してるしヒットが出ない
感性感性と言ってるうちに新人から感性が消えた
そんなもの初めからなかったのかも知れない

952 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 21:36:18.56
>>950
3社で担当付いて、うち1社で持ち込み作品の次に持ち込んだ奴の掲載が決まって、並行してもう1社で賞用の原稿を詰めてる。
最後の1社はちょっとキャパ的に放置。

まぁスレチになってくるのでこの辺で。

953 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 21:37:28.69
>>952
すげぇ

954 :950:2013/10/20(日) 21:39:24.75
>>952
まじかすげえ。
俺も頑張らんとな。

で、スマンレベル不足でスレ立てられんかった。
誰か頼む。

955 :板餓鬼恵介 ◆u/.zzDEeUs :2013/10/20(日) 21:54:52.87
>>952
凄いな君

956 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 21:55:43.11
>>4と5はいらないからな

957 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 21:56:29.10
ウソくさw

958 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 22:10:53.48
>>946
それは描きたいものによるんじゃ
俺下手くそだからという点から攻めてるし

959 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 23:05:51.79
電子書籍に疑問を呈してた奴が形勢不利になって逃げた件について
これから一生電子書籍に怯えて生きていくがいい
お前は負けたんだ

960 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 23:31:55.72
何作目で受賞した?

961 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 23:47:15.39
俺は初投稿で受賞したな。

962 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 23:47:32.30
まだしてない
今6作目描いてる

963 :名無しさん名無しさん:2013/10/20(日) 23:57:46.70
定期的にこういう人が出てくるけどせめて雑誌名が映ってる名刺くらいうpしてもらわんと…

964 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 00:41:21.08
あほか。
こんな匿名掲示板で名前晒したところでお前らどうせ荒らすだけだし、裏も取れんだろ。

重要なのは真偽じゃねーよ。
結果出してる奴は確かに居るって事実をどう噛みしめるかだよ。

965 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 00:50:33.92
俺も会社勤めしながら志望者してるけど少年誌で担当ついたって言っても
いつもの年齢議論で巻き込まれて攻撃が半端じゃなかったよ…。
しかもその後、作風変えたくて他の2誌を回ってもやっぱり担当付きまで行ったんで
決してそこまでのハードルは高くない(努力と活動如何で到達可能)と認識している。

…ただ、1本描き上げてアクティビティが伴っていない状況だと
まるで別次元だと思いたくなる気持ちも少々わかるので怒りはしないが…

966 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 03:21:49.74
えらいなあ正規で働きながら
非正規で描く時間ないとか甘えてるからねおれ
実働6時間週4シフト固定とかなら俺のような怠けものでも少しは書けた気がするぜ
気がするだけだったぜ・・・

967 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 03:27:50.13
名刺を見せたら見せたで、原稿を見せたら見せたで、受賞時の賞状や盾を見せたら見せたで
場違いだ、と叩くだけなんだからUPしろしろ厨は無視してOK

968 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 04:33:34.69
悲しいくらいにつまらない、嫌だよまだ諦めたくない
やはり資料集めって大事だね
100mをもっと速く走れると頭では思っているのに足がついてこないという感覚
頭が悪いのが憎い

969 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 06:57:53.27
>>967
そうか?少なくとも上では叩かれてないっしょ
ここの指揮も上がりそうだけどなあ

970 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 07:11:00.54
ぶっちゃけ名刺うpとか賞状うpとか、
登山で言えば1合目で記念写真撮るようなもん。

んな恥ずかしい真似できない。

971 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 07:26:53.52
>>970
頂上が漫画家になることとして、二合目から何が目標になるんだ

972 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 07:32:53.72
>>969
「士気」な

973 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 08:56:39.02
漫画賞で受賞したたくさんの人たちはその後どうしてるんだろうな

974 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 08:57:56.90
(´・ω・`)知らんがな

普通に就職して仕事でしょ

975 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 09:50:56.13
名刺もらった友達が途端にミサワ化して何かにつけて
自分名刺もらっただけだからな〜wまあ名刺はもらってるんだけど〜wと非常にウザイ
名刺なんて誰でももらうだろ

976 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 12:17:28.96
ワロタ

977 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 14:15:23.34
おれ昔、少年漫画雑誌に投稿したイラストが掲載された時
みんなにいいまくったわ
まだ持ってる雑誌
あの時から漫画描いていたら・・・

978 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 15:15:25.52
俺も漫画家になるって小学校の頃から語ってた割に
本格的に始めたのが20で専門に入ってからだったな…
もっと若いうちから描き始めときゃよかった

979 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 15:16:15.24
漫画の専門学校って役に立つの?

980 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 15:19:45.17
行ったこと無いから何とも言えんが、
専門出身の漫画家も結構いるし役に立たない事も無いんだろう。

981 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 15:49:57.21
コネが出来る

982 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 15:56:13.21
試しに一日体験入学してみたらどうよ?

983 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 16:16:45.28
専門卒で有名なのはソウルイーターの人か

984 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 16:18:37.37
凡人には独学よりやりやすいんじゃないか
これでいいのかな?とかみんなどうすんだろ?とかがわかりやすいし
コネもできるし挫折もあるだろうし
言い過ぎかもしれないが美大とかと同じでチャンスはでかいんじゃないか

985 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 16:26:31.57
専門卒の漫画家ほとんどいないだろ
いたら専門学校側がたくさん輩出してますと大々的にアピールするだろ

偏差値高い有名大学から漫画家なったって人のほうが圧倒的に多い
結局頭の悪い馬鹿だけが専門学校いって金むしられてるだけよ

986 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 16:58:35.71
専門出の漫画家はいっぱいいるけど、漫画家本人が恥ずかしいから公表しない場合が多いよ。

987 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 17:09:37.98
公表してないものをなんで知ってるんだ

988 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 17:18:17.84
専門学校言ってたけどそれなりに得るものはあるよ
行かなくてもいいと思うけど

989 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 17:23:45.13
古味ィ

990 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 17:33:19.84
もう28になるが画力がなさすぎるんだけど受賞できるかな?

991 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 18:05:38.55
うるせえよおまえらw

他人と自分は違うし誰も助けちゃくれねえ
漫画を仕事にしてる人に聞くならまだしも
同じ志望者に聞いてもしようがないぞ
ソイツらは出来てないから志望者なんだし

992 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 18:25:46.06
>>991
でも>>952みたいなデビュー済みで結果を出してる人がこのスレにいるし無駄じゃないと思う

993 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 19:31:15.50
>>992
それはそれぞれが自分の方法でやっていく方法を作ったと言う事であって
真似すれば良いわけじゃない

結果というのは受賞やデビューではない
結果とは如何にして食っていくかであって独自性が必要になってくる

994 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 19:39:11.76
だから「どこの道を通ったか」とか「何歳です」ってのは無意味だと思うんだよな
結局は独自性と信頼が求められているだけだから
「私はこのような面白い物が描けて原稿を納品できる堅実さがあります」
そこだけでしょ本当に

995 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 19:48:31.53
ナニ金が〜カイジが〜進撃が〜

996 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 20:59:59.08
持ち込みで即掲載ってすげーな!マジうらやましいw

997 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 22:15:29.19
NHKで漫画家特集してるぞ

998 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 23:09:11.11
ネーム書き始める前にみなさんどこまで決めときます?

999 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】(2+0:8) :2013/10/21(月) 23:10:52.86
>>998
それ俺もすごく気になる
どの程度決まってればいいかわかんなくて、ネーム段階で頭パンクで書き上げたことほとんどない

1000 :名無しさん名無しさん:2013/10/21(月) 23:18:02.85
>>1000ならこのスレにいる奴ら全員プロになれず野垂れ死ぬ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

210 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)