2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 83◆◆

1 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 02:56:58.28
▼宮崎 駿(72)▼ 長編劇場アニメ作品『風立ちぬ』7/20(土)公開中
 『風立ちぬ』公式:http://kazetachinu.jp/
 スタジオジブリ:http://www.ghibli.jp/
 長編劇場アニメの制作から引退
▼押井 守(62)▼『The Last Druid: Garm Wars』
 2014年夏公開予定『The Last Druid: Garm Wars』公式:http://www.lastdruidgrm.com/
 2015年公開予定『PATLABOR』(100分予定)公式:http://patlabor-nextgeneration.com/
 ガブリエルの憂鬱 〜押井守公式サイト〜:http://www.oshiimamoru.com/
 押井守の「世界の半分を怒らせる」。(月525円メルマガ)http://ch.nicovideo.jp/channel/oshimag
▼大友克洋(59)▼「長編の企画はあるんですけど、もうちょっとしたら言えます」初日記者会見にて
 「SHORT PEACE」オムニバスプロジェクト『火要鎮』 7月20日(土)公開中
 「SHORT PEACE」公式:http://shortpeace-movie.com/
▼庵野秀明(53)▼『風立ちぬ』堀越二郎役の声優
 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』BD、DVD4/24発売『シン・エヴァ』鋭意制作中
   3.0:Q 後編 4/24(水)発売 Blu-ray:6,090円(税込)、DVD:5,985円(税込)
 シン・エヴァ:|┃ 完結編(公開日不明)http://www.evangelion.co.jp/final.html
 ヱヴァンゲリヲン新劇場版公式:http://www.evangelion.co.jp/
 庵野秀明公式Webサイト…http://khara.co.jp/hideakianno/
▼今 敏(満46歳没)▼ 2010年8月24日(火)午前6時20分膵臓癌(膵癌)により永眠
 『夢みる機械』制作休止 公式:http://yume-robo.com/(現在リンク切れ)
 今 敏 オフィシャル・サイト KON'STONE:http://konstone.s-kon.net/
 konsatoshi Twitter:http://twitter.com/konsatoshi

《前スレ》◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 82◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1380101067/

※糞アンチの駄レスはスルーして下さい^^

2 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 02:57:45.76
《過去ログ T》
【1】宮崎(61)と押井(51)と大友(48)と庵野(42)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1047093808/
【2】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と A◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1060617096/
【3】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 3◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1068086912/
【4】◆元祖◆宮崎と押井と大友と庵野と C◆スレ◆
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1077874798/
【5】◇◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 5◆◇
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1084733831/
【6】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 6◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1088764647/
【7】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 7◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1095439193/
【8】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 8◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1100741706/
【9】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 9◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1108375790/
【10】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 10◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1113243676/
【11】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 11◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1122353946/
【12】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 12◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1130573524/
【13】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 13◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1134485170/
【14】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 14◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1139496308/
【15】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 15◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1145084617/

3 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 02:58:21.43
《過去ログ U》
【16】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 16◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1150569505/
【17】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 17◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1154963566/
【18】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 18◆◆
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1165074348/
【19】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 19◆◆
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1175473568/
【20】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 20◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1188921063/
【21】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 21◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1201618956/
【22】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 22◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1208098991/
【23】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 23◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1213183260/
【24】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 24◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1216091925/
【25】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 25◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1218358269/
【26】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 26◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1221044291/
【27】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 27◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1225188326/
【28】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 28◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1231770307/
【29】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 29◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1237881155/
【30】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 30◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1242179320/

4 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 02:58:59.22
《過去ログ V》
【31】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 31◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1246214778/
【32】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 32◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1248606438/
【33】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 33◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1250842738/
【34】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 34◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1254507117/
【35】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 35◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1259939761/
【36】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 36◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1265128719/
【37】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 37◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1269523056/
【38】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 38◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1272466252/
【39】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 39◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1275677622/
【40】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 40◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1278779043/
【41】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 41◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1280841940/
【42】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 42◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1282748129/
【43】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 43◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1284560467/
【44】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 44◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1285643518/
【45】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 45◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1287159198/

5 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 03:04:04.53
《過去ログ W》
【46】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 46◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1289054656/
【47】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 47◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1291127201/
【48】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 48◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1294299079/
【49】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 49◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1300451962/
【50】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 50◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1304597300/
【51】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 51◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1307619324/
【52】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 52◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1310078888/
【53】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 53◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1312289932/
【54】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 54◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1314021100/
【55】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 55◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1315741776/
【56】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 56◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1318131965/
【57】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 57◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1321182862/
【58】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 58◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1323763714/
【59】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 59◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1327151460/
【60】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 60◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1332957380/

6 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 03:05:21.44
《過去ログ X》
【61】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 61◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1337270819/
【62】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 62◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1339519165/
【63】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 63◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1341772111/
【64】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 64◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1344172283/
【65】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 65◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1346928209/
【66】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 66◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1351765742/
【67】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 67◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1354870408/
【68】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 68◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1357811640/
【69】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 69◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1361547484/
【70】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 70◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1366563430/
【71】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 71◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1369242531/
【72】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 72◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1370999677/
【73】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 73◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1372152344/
【74】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 74◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1373020997/
【75】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 75◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1373820586/

7 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 03:06:01.58
《過去ログ Y》
【76】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 76◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1374415817/
【77】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 77◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1375354779/
【78】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 78◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1376912312/
【79】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 79◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1378044709/
【80】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 80◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1378458070/
【81】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 81◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1378868660/
【82】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 82◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1380101067/

8 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 03:13:29.11
【宮崎 駿】
 ※『風立ちぬ』2013年7月20日(土) 全国東宝系にて公開中
   公式:http://kazetachinu.jp/ 126分35秒14コマ 1450cut 作画枚数161,545枚
 ※現在は休養中
 ※ぼくは、あと10年は仕事をしたいと考えています。
   自宅と仕事場(豚屋)を自分で運転して往復できる間は、仕事をつづけたいのです。
   その目安を一応“あと10年”としました。
   ぼくは自由。
   前からやりたかったものがあるのでそれをやる。
   それはアニメーションではありません。
   例えばジブリ美術館の展示の手入れなど
   今後スタジオジブリについては残った若いスタッフに期待する。
  9月6日金曜日に宮崎駿監督会見
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット1(13/09/06) 7:55
http://www.youtube.com/watch?v=GP8f3Sxd8ug
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット2(13/09/06) 8:38
http://www.youtube.com/watch?v=qJHR7kaXsLg
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット3(13/09/06) 8:30
http://www.youtube.com/watch?v=XXMnLMrzwuA
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット4(13/09/06) 12:46
http://www.youtube.com/watch?v=dKQ1gzhDXMI
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット5(13/09/06) 8:10
http://www.youtube.com/watch?v=dqKa2Ysuchs
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット6(13/09/06) 8:03
http://www.youtube.com/watch?v=kVQpJAEnSFk

9 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 03:14:50.88
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット7(13/09/06) 8:29
http://www.youtube.com/watch?v=c40fzHHJ0GY
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット8(13/09/06) 7:32
http://www.youtube.com/watch?v=xgTtwaoCJtc
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット9(13/09/06) 5:46
http://www.youtube.com/watch?v=zgzsTnJFm9c
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット10(13/09/06) 7:28
http://www.youtube.com/watch?v=OAo3PFK5BpM
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット11(13/09/06) 5:30
http://www.youtube.com/watch?v=Au1kQosJl-I
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット12(13/09/06) 5:53
http://www.youtube.com/watch?v=9jrhHxk6xss
 ※2012年春より狭心症の疑いで治療中?
  週刊女性 2013年10月22日 00:00
  宮崎駿監督 引退会見で明かさなかった“心臓病との闘い”
  http://jisin.jp/news/2607/6428/

10 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 03:20:17.31
【押井 守】
※押井守監督のニコニコ生放送 3/3
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm18932556
「3年暇で暇でしょうがなかったのに 今年に入ってから急に忙しくなった
 ただ問題なのはアニメの話は一本も来ないんだよ これはなんでなんだろうと
 アニメは辞めただろうと思ってるのか アニメやらしてくれなくなったのは確か
 たぶんね 僕と一緒にやってくれるアニメーターが居なくなった」
※『ザ ラスト ドルイド ガルム ウォーズ The Last Druid:Garm Wars(仮題)』
 監督・脚本:押井 守
 監督補:佐藤敦紀
 VFXアドバイザー:ロン・モルナール
 英語版脚本:Geoffrey Gunn
 制作:プロダクション I.G、The Nakamura Group Advantage
 公式:http://www.lastdruidgrm.com/
 2014年初夏公開予定
 2013年4月3日カナダにてクランクイン
※『THE NEXT GENERATION -PATLABOR-』
  総監督:押井 守
  ※シリーズ全7章(全12話)は2014年4月より順次、新宿ピカデリーほかにてイベント上映
  第0話が約10分、第1〜12話は各約48分

 『    』 (PATLABORの長編 正式タイトル未発表) 
  脚本・監督:押井 守
  長編(100分予定)作品を2015年に新宿ピカデリーほか全国公開予定
  公式:http://patlabor-nextgeneration.com/
※押井守の「世界の半分を怒らせる」。
  概要:映画監督・押井守のメールマガジン創刊。
     時事ネタアリ、対談アリ、秘蔵原稿公開アリと押井ファン必見の内容。
     「雑誌には書けないことを書いていこうと思います」(押井守・談)
     毎月1日、15日配信。月額525円(税込) http://ch.nicovideo.jp/channel/oshimag
  押井守メールマガジン@oshimaga:http://twitter.com/oshimaga

11 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) NY:AN:NY.AN
【大友克洋】
  ※『SHORT PEACE』オムニバス映画  2013年7月20日(土)公開中
    公式:http://shortpeace-movie.com/
    特報:http://www.youtube.com/watch?v=J5b3nsWT7u8
   『火要鎭』 12分43秒
    監督:大友克洋 /作画監督:外丸達也 /音楽:久保田麻琴
    アニメーション制作:サンライズ  /プロデューサー:土屋康昌
    予告編:http://www.youtube.com/watch?v=H9NzKtOWK1U
    http://s.cinematoday.jp/res/N0/04/11/v1334033913/N0041105_l.jpg
   2014年1月16日 Blu‐ray(6090円)、DVD(5040円)、
    Blu-ray・スペシャルエディション(1万290円)発売予定
 ※大友克洋インタビュー(ZIP):http://www.youtube.com/watch?v=1RVQQmfSQEw
 ※――長編アニメも期待したいところだが、
   「長編の企画はあるんですけど、もうちょっとしたら言えます」
    とファンには嬉しい言葉も飛び出した。http://www.cinemacafe.net/article/2013/07/20/18135.html
     2013年7月20日 『SHORT PEACE』公開初日会見にて

12 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 03:24:22.45
a

13 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 03:25:54.10
【庵野秀明】
 ※『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO』
   4/24(水)発売中 Blu-ray:6,090円(税込)、DVD:5,985円(税込)
 ※『シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃』 (完結編) EVANGELION FINAL 鋭意制作中 
   http://www.evangelion.co.jp/final.html
 ※『風立ちぬ』(庵野から「零戦が飛ぶシーンがあるなら描かせてほしい」という申し出で)に参加か?
   「文藝春秋」2013年2月特大号 文:鈴木 敏夫:http://gekkan.bunshun.jp/articles/-/536?page=2
 ※『風立ちぬ』主人公 堀越二郎役の声優に配役 http://www.kazetachinu.jp/character.html
  http://www.kazetachinu.jp/img/chara_horikoshi.png http://www.kazetachinu.jp/img/photo_anno.png
  http://kazetachinu.jp/img/chara_01.png 
  アフレコ模様(ZIP!):http://www.youtube.com/watch?v=gg9C_eRRDu4
 ※「えーとね、庵野はずーっと『ナウシカ』やらせろって言う。
   いい加減にしろよって言ってたんですが、
  去年だったか一昨年だったか、
  何かやばいものがありそうだからって病院に1日連れ込まれて、
  ミミズをひっくり返すような目に遭って(再検査)、
  一番気になったのは、まだコンテが出来てないのにここでくたばるのはイヤだなって。
  でもその時『いいや、いいや! 庵野がナウシカやりゃいいんだ!』って思ったんです。
  原作通りやろうがどうしようが、それは好きにすりゃあいい。大した問題じゃない。
  やりたかったらやればいい。
  僕も亡くなった人の作品をやりたいようにやってますから。
  そう思った。(庵野とは)そういう関係です。」宮崎 駿『風立ちぬ』完成報告記者会見2013/6/24

14 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 03:26:01.42
 著名人『風立ちぬ』感想その2
 @http://togetter.com/li/540706
 Ahttp://togetter.com/li/540706?page=2
 Bhttp://togetter.com/li/540706?page=3
 Chttp://togetter.com/li/540706?page=4
 Dhttp://togetter.com/li/540706?page=5
 Ehttp://togetter.com/li/540706?page=6
 著名人『風立ちぬ』感想 その3
 @http://togetter.com/li/543960
 Ahttp://togetter.com/li/543960?page=2
 Bhttp://togetter.com/li/543960?page=3
 Chttp://togetter.com/li/543960?page=4
 Dhttp://togetter.com/li/543960?page=5
 Ehttp://togetter.com/li/543960?page=6
 Fhttp://togetter.com/li/543960?page=7
 著名人『風立ちぬ』感想その4
 @http://togetter.com/li/548403
 Ahttp://togetter.com/li/548403?page=2
 Bhttp://togetter.com/li/548403?page=3
 Chttp://togetter.com/li/548403?page=4
 Dhttp://togetter.com/li/548403?page=5 
 Ehttp://togetter.com/li/548403?page=6

 COCO→風立ちぬ:http://coco.to/movie/22115

15 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 03:26:33.54
【今  敏】 満46歳没
  ※『夢みる機械』 制作休止中 公開日未定
  ※株式会社「KON’STONE(コンズトーン)」設立
   ttp://konstone.s-kon.net/modules/notebook/archives/535
  ※2010年8月24日午前6時20分 膵臓癌(膵癌)により永眠。
   2010年8月25日(水曜日)
    さようなら http://konstone.s-kon.net/modules/notebook/archives/565

  ※『夢みる機械』へ思いを込めて  「必死で生きた」日々の記録
    http://konstone.s-kon.net/uploads/fckeditor/Image/uid000001_201208151205098a1e7e23.jpg
   今 敏 第2エッセイ集 KON'S TONE II
   電子書籍で2012年8月26日より発売中
   ◆発売日・発行元・値段:
   ・書名: KON'S TONE II (コンズトーン・ツー)
   ・著者: 今 敏
   ・発売・発行元: 株式会社KON'STONE
   ・発売日: 2012年8月26日
   ・税込価格: 2100 円
   ◆体裁:・ファイル形式: PDF
     ・判型: A5サイズ
     ・ページ数: 全620ページ(表紙含む)
   ◆販売方法:・KON'STONEの販売サイトでのダウンロード販売
        SHOP KON'STONE http://shop.konstone.co.jp/
        ・そのほか gumroad などでも販売予定〜
    http://konstone.s-kon.net/modules/works/index.php?content_id=12

16 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 03:26:39.91
【夏】
『   』
 監督:米林宏昌
 プロデューサー:西村義明
 アニメーション制作:スタジオジブリ
 ※〜ジブリは11月に高畑勲監督の「かぐや姫の物語」を公開し、来夏にも新作を準備している。
  「こちらは、『借りぐらしのアリエッティ』の米林宏昌監督と『かぐや姫』の西村義明プロデューサーという若いコンビ。
   僕たち年寄りは後方に回ります」。ポスト宮崎の試金石になる。 〜
 朝日新聞 宮崎映画 ヒットの哲学 http://www.asahi.com/culture/articles/TKY201309170295.html
 
 ※イオンシネマ スタジオジブリ シーニック(壁画)ナウシカ〜かぐや姫にて
  謎の金髪少女のキャラは麻呂新作のキャラか(?)
 http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130701/14/1216114/10/1600x391x24c8ae798e13159cbfcf24c.jpg
 http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130701/14/1216114/8/1600x1062x6330f6f086bf110e9f599b.jpg

17 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 04:55:56.43
>>16
>※〜ジブリは11月に高畑勲監督の「かぐや姫の物語」を公開し、来夏にも新作を準備している。
>  「こちらは、『借りぐらしのアリエッティ』の米林宏昌監督と『かぐや姫』の西村義明プロデューサーという若いコンビ。
>   僕たち年寄りは後方に回ります」。ポスト宮崎の試金石になる。 〜


終わりの始まりか…

18 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 05:38:07.38
村上龍&宮崎駿「現代社会の男を主人公にしても話が広がらないでしょ、決断しないし感情の起伏がない」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1382551262/

19 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 06:21:27.93
>>13 引き続き

【今  敏】 満46歳没
  ※『夢みる機械』 制作休止中 公開日未定
  ※株式会社「KON’STONE(コンズトーン)」設立
   ttp://konstone.s-kon.net/modules/notebook/archives/535
  ※2010年8月24日午前6時20分 膵臓癌(膵癌)により永眠。
   2010年8月25日(水曜日)
    さようなら http://konstone.s-kon.net/modules/notebook/archives/565

  ※『夢みる機械』へ思いを込めて  「必死で生きた」日々の記録
    http://konstone.s-kon.net/uploads/fckeditor/Image/uid000001_201208151205098a1e7e23.jpg
   今 敏 第2エッセイ集 KON'S TONE II
   電子書籍で2012年8月26日より発売中
   ◆発売日・発行元・値段:
   ・書名: KON'S TONE II (コンズトーン・ツー)
   ・著者: 今 敏
   ・発売・発行元: 株式会社KON'STONE
   ・発売日: 2012年8月26日
   ・税込価格: 2100 円
   ◆体裁:・ファイル形式: PDF
     ・判型: A5サイズ
     ・ページ数: 全620ページ(表紙含む)
   ◆販売方法:・KON'STONEの販売サイトでのダウンロード販売
        SHOP KON'STONE http://shop.konstone.co.jp/
        ・そのほか gumroad などでも販売予定〜
    http://konstone.s-kon.net/modules/works/index.php?content_id=12

20 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 06:22:42.97
【2013年 劇場公開予定作品】
【7/20】
『風立ちぬ』 上映時間:126分35秒14コマ 作画枚数:161,545枚  1450cut
 原作・脚本・監督:宮崎 駿(「月刊モデルグラフィックス」連載)
 公式:http://www.kazetachinu.jp/
 公式twitter:http://twitter.com/EigaKazetachinu
 公式facebook:http://www.facebook.com/kazetachinu.movie
 シ ア タ ー リ ス ト:http://gekijyo.toho-movie.com/theater.php?no=188
 東宝LINE UP:http://www.toho.co.jp/lineup/kazetachinu
 スタジオジブリ - STUDIO GHIBLI:http://www.ghibli.jp/

 フランス公開:2014年1月22日http://www.allocine.fr/film/agenda.html?week=2014-01-22

21 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 06:23:14.98
『風立ちぬ』全国454スクリーン公開 興行記録
7/21〜*7/22 土日*2日間 動員*74万7451人、興収**9億6088万5850円
7/27〜*7/28 土日*2日間 動員*60万8096人、興収**8億1085万8400円
7/21〜*7/28 累計*9日間 動員226万0348人、興収*28億5356万4000円
8/03〜*8/04 土日*2日間 動員*41万2173人、興収**5億5559万6900円
7/21〜*8/04 累計16日間 動員350万8891人、興収*43億5814万8350円
8/10〜*8/11 土日*2日間 動員*38万3051人、興収**5億1028万4050円
7/21〜*8/11 累計23日間 動員450万1692人、興収*56億0153万8600円
8/17〜*8/18 土日*2日間 動員*35万2322人、興収**4億7379万5100円
7/21〜*8/18 累計30日間 動員584万4683人、興収*72億8010万8450円
8/24〜*8/25 土日*2日間 動員*23万7727人、興収**3億2106万0450円
7/21〜*8/25 累計37日間 動員649万6388人、興収*80億9395万2100円
8/31〜*9/01 土日*2日間 動員*30万4623人、興収**3億3882万8750円
7/21〜*9/01 累計44日間 動員714万8485人、興収*88億4800万6850円
9/07〜*9/08 土日*2日間 動員*34万6103人、興収**4億5576万1200円
7/21〜*9/08 累計51日間 動員788万7395人、興収*97億7319万2800円
7/21〜*9/11 累計54日間 動員810万6669人、興収100億3060万8300円
7/21〜*9/16 累計59日間 動員857万0053人、興収106億1717万6000円
7/21〜*9/23 累計66日間 動員894万4658人、興収110億9133万1500円
7/21〜*9/29 累計72日間 動員911万8217人、興収113億1190万6100円
7/21〜10/06 累計79日間 動員926万8121人、興収114億9363万9400円
7/21〜10/14 累計87日間 動員938万3620人、興収116億3877万2300円
7/21〜10/20 累計93日間 動員943万5474人、興収117億0448万8200円

22 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 06:23:57.85
【11/9】
『サカサマのパテマ』 99分
 原作・脚本・監督:吉浦康裕
 作画監督:又賀大介 /キャラクター原案:茶山隆介
 美術監督:金子雄司 /CG監督:安喰秀一
 色彩設計:井上あきこ /動画検査:大谷久美子
 プロデューサー:小野幹雄 /制作プロデューサー:大島ミチル
 音響監督:Neue Welle
 アニメーション制作:パープルカウスタジオジャパン
 配給:アスミック・エース
 公式:http://patema.jp/
 公式Twitter:http://twitter.com/Patema_Sakasama
 ニコ動サイト:http://ch.nicovideo.jp/patema
   http://www.youtube.com/watch?v=L468334vD6I
 PV 1st version:http://www.youtube.com/watch?v=IUUGEGil4ZU
 PV 2nd version:http://www.youtube.com/watch?v=Gyh7HcwP2cA
 予告編:http://www.youtube.com/watch?v=zY0x4z4_LfY
 ※「女の子が男の子と、男の子が女の子と出会う物語です。
     凄く王道で、でも、凄く変な物語です。」
 ※2013年2月8日初号試写 http://twitter.com/yoshiura_rikka/status/299833272861609984
 ※山本寛@yamacane_0901 2月8日
  吉浦康裕『サカサマのパテマ』@イマジカ。やってくれた! 
  私も新海誠も届かなかった「冒険活劇」にようやく届いた!
  この世代のアニメーション作家を代表する作品になったと同時に、
  「21世紀最初の冒険活劇」としても本作は永遠に記憶されるであろう。
  http://twitter.com/yamacane_0901/status/299791866671542272
 ※小原篤/アニマゲ丼@botacou
  吉浦康裕監督の「サカサマのパテマ」試写を見た。面白かった! 
  「星を追う子ども」や「フラクタル」で
  モヤモヤした人(私だ)はスッキリするでしょう。オススメです。
  http://twitter.com/botacou/status/343980778398572544
 ※東京国際映画祭 10月24日 ジャパンプレミア

23 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 06:25:32.91
【11/9】シネ・リーブル池袋
『寫眞館/陽なたのアオシグレ』 36分 
『寫眞館』 17分
 監督・脚本・原画:なかむらたかし
 美術監督:木村真二
 動画検査:大谷久美子/村田充範
 撮影監督:佐藤光洋
 色彩設計:中内照美
 2013年/DCP/カラー/5.1ch/17分/(C)studio colorido
 公式:http://colorido.co.jp/2013/shashinkan/
 ※ 〜一葉の幸せを。〜
  明治・大正・昭和を通して一人の女性と写真館の主人の交流を描く感動作

『陽なたのアオシグレ』 18分
 監督・脚本:石田祐康(いしだひろやす)
 作画監督:新井陽次郎
 ボイスキャスト:伊波杏樹(ヒナタ)、早見沙織(シグレ)
 劇中挿入歌:スピッツ「不思議」(ユニバーサルミュージック)
 2013年/DCP/カラー/5.1ch/18分/(C)studio colorido
 公式:http://colorido.co.jp/2013/aoshigure/
 ※〜キミで飛べる、キミを飛ばす。〜
  思春期のアツい想いがスピッツの音楽にのって
  東京中の空を駆け巡る映像と共に描かれる、新世代ファンタジー・アニメ
『寫眞館/陽なたのアオシグレ』予告編:http://www.youtube.com/watch?v=o-bhtuM8a6s
 配給:モード・フィルム、スタジオコロリド
 製作パートナーズ:
 スタジオコロリド/モード・フィルム/スパイラルキュート/フロント・ワークス/ボーナストラック
 スタジオコロリド公式:http://colorido.co.jp/2013/index.html
 twitter:http://twitter.com/studiocolorido
  ※11/19 シネ・リーブル池袋 〔特別料金〕:1,000円均一
  http://www.ttcg.jp/cinelibre_ikebukuro/comingsoon#i49357
  全国順次公開予定

24 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 06:26:47.06
【11/16】
「夢と狂気の王国」
 撮影・編集・監督:砂田麻美
 音楽:高木正勝
 出演:宮崎駿、鈴木敏夫、高畑勲、庵野秀明、ジョン・ラセターほか…
 製作:ドワンゴ
 製作プロダクション:エネット
 撮影協力:スタジオジブリ
 プロデューサー:川上量生
 配給:東宝
 公式:http://yumetokyoki.com/
 劇場情報:http://yumetokyoki.com/theaters/index.html
 twitter:http://twitter.com/yumetokyoki
 ダイジェスト映像:http://www.youtube.com/watch?v=GjSVPxyRqsI
 キャッチコピー:「誰も知らないジブリ。」
 ※最新作「風立ちぬ」が公開される宮崎駿監督と
  「かぐや姫の物語」を製作中の高畑勲監督、
   両作のプロデューサーを務める鈴木敏夫氏に密着するドキュメンタリー
  昨夏に今作の基となる企画を持ち込まれ
  「瞬間的な感想は『光栄だな』。
   でも、その後になぜ自分が光栄と思ったのかが気になった。
   そこから宮崎監督とそこに関わる人、組織が内包しているものに興味を持ったんです」
  カメラを回し始めたのは昨秋
  「風立ちぬ」と「かぐや姫の物語」の製作が佳境を迎え始めた頃
  宮崎、高畑両監督や鈴木プロデューサー、
  スタッフらは連日の作業に神経質になっている時もあったが、
  関係者によると
  「砂田監督は、空気のような存在で作業している場所に入り込み、撮影をしていましたね」
  「夢を持つということは、どんな職業であっても狂気性を帯びていると思う。
   道を究めていくと、周囲に恐ろしいと思わせる瞬間がある。それを言いたかった」
  公開は秋を予定しているが
  現在(7/4)も「かぐや姫―」を製作中の高畑監督を中心に撮影は続けられている。

25 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 06:29:35.73
【11/23】
『かぐや姫の物語』 2時間15分(135分) 
 監督・脚本・原案:高畑 勲
 演出:田辺修 
 作画監督:小西賢一 
 原画:橋本晋治、佐々木美和、安藤雅司、大塚伸治、浜洲英樹、濱田高行、松本憲生…
 動画チェック:野上麻衣子(プロダクションI.G.)
 彩画監督:垣田由紀子(T2スタジオ) /撮影監督:中村圭介(T2スタジオ)
 美術監督:男鹿和雄 /脚本:坂口理子
 音楽:久石 譲
 主題歌:「いのちの記憶」二階堂和美(ヤマハミュージックコミュニケーション)7/24発売
 プロデューサー:西村義明
 製作総指揮:氏家斉一郎
 原作:竹取物語
 アニメーション制作:スタジオジブリ(かぐや姫スタジオ/ジブリ7st 4st)
 キャッチコピー: 姫の犯した罪と罰。スタジオジブリが描くかぐや姫。
 http://livedoor.blogimg.jp/phen0mena/imgs/7/c/7c4ee0a8-s.jpg
 提携作品:スタジオジブリ・日本テレビ・電通・博報堂DYMP・
      ディズニー・三菱商事・東宝・KDDI 
 特別協賛:KDDI・アイフルホーム  /特別協力:ローソン 読売新聞
 配給:東宝  /(C)2013畑事務所・GNDHDDTK
 公式:http://www.kaguyahime-monogatari.jp/
 東宝LINE UP:http://www.toho.co.jp/lineup/kaguyahime-monogatari/
 スタジオジブリ - STUDIO GHIBLI:http://www.ghibli.jp/
 劇場情報:http://gekijyo.toho-movie.com/theater.php?no=195
 特報:http://www.youtube.com/watch?v=giUFDnL1fG8
 予告編:http://www.youtube.com/watch?v=T7gkBz9Lwpg

26 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 06:30:50.57
 ポスタービジュアル:
 http://pbs.twimg.com/media/BUbsjQbCUAAoXn_.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BUfQ-rFCAAEA2XJ.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BUiAjLnCEAEVS31.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BUkFhYNCYAA45rM.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BUlWBIfCcAAeJ1t.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BUrd_soCQAEDlaK.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BU5WJHdCIAAcM25.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BVFDhKTCUAAmnka.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BVKdx70CAAA42Zn.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BVeUSx3CQAAjAfH.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BVig5koCUAELl9q.jpg

 登場人物
 かぐや姫   :朝倉あき
 捨丸(すてまる):高良健吾
 翁(おきな)  :地井武男
 媼(おうな)  :宮本信子
 高畑淳子 田畑智子 立川志の輔 上川隆也 伊集院光 宇崎竜童 
 中村七之助 橋爪功 朝丘雪路(友情出演) 仲代達矢
 http://www.kaguyahime-monogatari.jp/character.html

 「かぐや姫の物語」「風立ちぬ」スタジオジブリ新作発表会見 2012年12月13日
  http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1212/05kaze_kaguya_sk.html
  主役のかぐや姫の声は朝倉あきさんに決定!
 「かぐや姫の物語」制作の舞台裏が明かされる! 2013年9月17日 
 http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1309/05kaguyahime-monogatari_ib.html

※松尾氏演助?のtwitter(2010年8/21〜12月まで制作進行)http://twitter.com/matsuo119

27 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 07:06:37.35
※今のところ予定してるのが135分 出来てるラッシュが20分。
  『かぐや姫』の話が持ち上がったのは9年前
  4年ぐらい掛けてシナリオを作ったが3時間30分だったのでそこから削るのに時間が掛かった。
  高畑さんがラフの絵コンテを描いて(マルチョン)それを田辺くんが絵コンテに起こす
  月40カットのペースで進んでたが昨年の夏から秋に掛けてペースダウンした
  最初から諦めて公開を遅らせると言ったら更に遅くなる可能性があるだろうから
  同日公開で行こうと その事によって高畑さんも頑張るかもしれないと
  微かな期待を抱いたがダメだった
  それで3ヶ月延ばすということで頑張って欲しいと。
  描く絵の枚数だけで言うと普通のアニメーションの3倍も掛かる 約50万枚。
  高畑さんと宮さん 切磋琢磨してやって来たウン十年
  それをドキュメンタリーにしたいんですけどと言ったら怒っちゃって
  残念ながらドキュメンタリーは出来なくなった。
  CUT 2013.4月号 鈴木敏夫インタビューより

※高畑監督は、かぐや姫の作品化に乗り気でなかったが〜
 成山堂通信 vol.9〜スタジオジブリ 代表取締役プロデューサー 鈴木 敏夫に聞く
  http://www.seizando.co.jp/press/201305/7/
 ※auスマートパス「ジブリの森」http://ghibli.auone.jp/top 
  ジブリ通信→「かぐや姫の物語」の最新情報発信
 詳細:http://www.kddi.com/corporate/news_release/2013/0509/besshi.html
 ※鈴木P「目処も見えてきたので必ず11月23日公開するって事を約束します」
  8/6(金)宮崎駿監督引退記者会見にて
 ※「高畑勲、『かぐや姫の物語』をつくる。ジブリ第7スタジオ、933日の伝説」
  2011年5月5日より2013年11月23日公開日までのドキュメント
  2013/12/6(金)PM10時前編  2013/12/13(金)PM10時後編 WOWOプライムで放送
  http://www.wowow.co.jp/pg_info/release/002757/index.php

28 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 07:08:01.57
【2014年】
【2/8】
『BUDDH2 手塚治虫のブッダ〜終わりなき旅〜』
 監督:小村敏明 /脚本:吉田玲子
 原作:手塚治虫
 アニメーション制作:東映アニメーション /配給:東映
 公式:http://www.buddha-anime.com/
 東映ホーム→映画→BUDDH2〜:http://www.toei.co.jp/movie/details/1201120_951.html
 特別映像:http://www.youtube.com/watch?v=wbDMfXQFzHI&feature=youtu.be
 ※いよいよ明かされるブッダ目覚めの謎!

【4月】
『THE NEXT GENERATION -PATLABOR-』シリーズ全7章
 2014年4月より順次 新宿ピカデリーほか上映開始
 0話:約10分、1〜12話:各約48分
 総監督:押井 守
 シリーズ各話監督:押井 守 ほか
 脚本:押井 守/山邑 圭
 音楽:川井憲次
 原案:ヘッドギア
 制作:東北新社/オムニバス・ジャパン
 配給:松竹
 公式:http://patlabor-nextgeneration.com/
 http://patlabor-nextgeneration.com/introduction.html
 ※シリーズ全7章(全12話)は2014年4月より順次、新宿ピカデリーほかにてイベント上映
  第0話が約10分、第1〜12話は各約48分
 ※シリーズ全7章(全12話)と長編作品(100分予定)の総製作費(宣伝費含む)20億円
 ※物語の舞台は2013年の東京。長期的不況により手間とお金がかかる
  レイバーがお払い箱とみなされ、特車二課の第一小隊は解散、
  第二小隊がレイバーの運用経験の継続という名分の下で
  かろうじて存続した中で、奮闘する“3代目”の活躍を描く。

29 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 07:09:10.33
【夏】
『ザ ラスト ドルイド ガルム ウォーズ The Last Druid:Garm Wars(仮題)』実写
 監督:押井 守
 英語版脚本:ジェフリー・ガン
 オリジナルストーリー:伊藤和憲
 監督補:佐藤敦紀
 音楽:川井憲次
 VFXアドバイザー:ロン・モルナール
 サウンドデザイナー:トムマイヤーズ 
 プロデューサー:浅沼誠、藤村哲、中村ケン
 アソシエイトプロデューサー:ダンタスカレン、寺島マキ、古田
 ラインプロデューサー:
 共同プロデューサー:牧野晴康、モファットリンジー、内山大輔
 製作責任者:石川光久、石川みちる、澤伸鵜之、ナンシーウォルシュ
 制作:プロダクション I.G、The Nakamura Group Advantage
 公式:http://www.lastdruidgrm.com/
 http://www.thenakamuragroup.com/ul_files/resize_1364056300.jpg
 ※ランス・ヘンリクセン出演 http://pbs.twimg.com/media/BHLMlwdCEAEQ3Hd.jpg
 ※「『The Last Druid: Garm Wars』はわたしにとって、
   どうしても実現したかった映画だ。しかし、残念ながら
   当時のデジタル環境はこの作品のコンセプトを実現するには
   あまりに未成熟であり、映画作品として世界に送り出すには至らなかった。
   しかし2012年現在、映画の制作環境は一変し、特にそのデジタル技術は
   当時と比べると驚異的といって良いレベルに達している。
   英語圏で活躍する俳優たちと英語で仕事をすることは、
   わたしにとっても大きな冒険であり、
   その成果に大きく期待をしている」押井守
 ※2013年4月3日カナダにてクランクイン
 ※平成25年度国際共同製作映画支援事業 補助金額5000万円
  http://www.bunka.go.jp/geijutsu_bunka/03eiga_sien/shien04.html

30 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 07:13:34.44
【夏】
『   』
 監督:米林宏昌
 プロデューサー:西村義明
 アニメーション制作:スタジオジブリ
 ※〜ジブリは11月に高畑勲監督の「かぐや姫の物語」を公開し、来夏にも新作を準備している。
  「こちらは、『借りぐらしのアリエッティ』の米林宏昌監督と『かぐや姫』の西村義明プロデューサーという若いコンビ。
   僕たち年寄りは後方に回ります」。ポスト宮崎の試金石になる。 〜
 朝日新聞 宮崎映画 ヒットの哲学 http://www.asahi.com/culture/articles/TKY201309170295.html
 
 ※イオンシネマ スタジオジブリ シーニック(壁画)ナウシカ〜かぐや姫にて
  謎の金髪少女のキャラは麻呂新作のキャラか(?)
 http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130701/14/1216114/10/1600x391x24c8ae798e13159cbfcf24c.jpg
 http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130701/14/1216114/8/1600x1062x6330f6f086bf110e9f599b.jpg

【2014年 公開時期未定】
『蒼きウル』
 監督・脚本: 山賀博之
 キャラクターデザイン:貞本義行
 アニメーション制作 : GAINAX
 公式facebook:http://www.facebook.com/pages/%E8%92%BC%E3%81%8D%E3%82%A6%E3%83%AB/388484361259542
 キャッチコピー:93年 企画始動 20年の時を経て
 ※東京国際アニメフェア2013 GAINAXブースにて再始動を発表
 ※「当時のスタッフみんな再結集してやるぞー!という感じではないが、
     参加していただける方には是非加わっていただきたい」山賀博之
  3/20 コバヤシオサムのアニメ道 山賀博之回に行かれた方のツイート
  http://twitter.com/samepacola/status/314395170101669888
 ※Facebookページにて2014年公開を目指してパイロットフィルムの制作決定

31 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) NY:AN:NY.AN
【2015年】
『THE NEXT GENERATION -PATLABOR-』長編作品(タイトル未定)
 2015年 新宿ピカデリーほか全国公開
 約100分
 監督・脚本:押井 守
 音楽:川井憲次
 原案:ヘッドギア
 制作:東北新社/オムニバス・ジャパン
 配給:松竹
 公式:http://patlabor-nextgeneration.com/
 http://patlabor-nextgeneration.com/introduction.html

 ※『THE NEXT GENERATION -PATLABOR-』シリーズ全7章(12話)に引き続き
  長編(100分予定)作品を2015年に新宿ピカデリーほか全国公開予定

【公開日未定作品】
『シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃』(完結編)
 EVANGELION FINAL
 原作・脚本・総監督:庵野秀明
 主・キャラクターデザイン:貞本義行/主・メカニックデザイン:山下いくと/音楽:鷺巣詩郎
 アニメーション制作 :スタジオカラー  /配給:カラー / 宣伝・製作:カラー
 シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃(完結編) 公式:http://evangelion.co.jp/final.html
 株式会社カラーTwitter:http://twitter.com/khara_inc
 ※公式の「西暦2013年公開予定」の文字が消えた
 ※現在は、「シン・エヴァ」を鋭意制作中。http://khara.co.jp/hideakianno/
 ※ニコニコ映画実況 〜天空の城ラピュタ〜 番組ID:lv143142062 2013/08/02 
  「かぐや姫の公開はいつになりますか」テロップ
  「かぐや それだけは聞かないで下さい…」鈴木P
  「ますますEVAが遅れるわけだw」テロップ
  「いや あの〜エヴァは順調に進んでますよ
   僕が言っちゃいけないか〜(笑いながら頭を抱えて)〜まずい…」鈴木P

32 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 07:21:20.68
『The 2 Queens 二人の女王』
 脚本・監督:サバン イエットマン-エッフェル
 作画監督・原画:井上 俊之 /原画:本田 雄
 美術:トマ ロマン(サテライト) /コンセプトデザイン:ジョエル ジュリオン・小原 秀一
 キャラクター設定:Bahi JD  /サウンド:ジェローム ヴィシアク
 アニメーション制作 :Sav! The World Productions http://www.savtheworld.com/jp/prod.php
 公式:http://www.the2queens.com/jp/index.html
 facebook:http://www.facebook.com/the2queens
 http://fbcdn-sphotos-b-a.akamaihd.net/hphotos-ak-frc1/733769_479780078741853_1322084848_n.jpg
 http://fbcdn-sphotos-h-a.akamaihd.net/hphotos-ak-prn1/35034_481789575207570_2009716054_n.jpg
 ※2人の女王は、サブ・ザ・ワールド・プロダクションズによるフランスの史実を題材にした叙事物語です。
 ※パイロット版を制作して日本とヨーロッパ双方にて今後のプロジェクト参加者(資金、製作)を募る。
 ※TAF2013にてブースを出展してプロモーション映像のパイロット版公開
 ※長編アニメーション映画の3部作、テレビのドラマシリーズ

『傷物語』
 監督:新房昭之
 キャラクター原案:VOFAN /キャラクターデザイン:渡辺明夫
 ビジュアルディレクター:武内宣之 /シリーズディレクター:尾石達也
 音楽:神前 暁 /音響監督:鶴岡陽太 /原作:西尾維新
 アニメーション制作:シャフト
 (C) 西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
 公式:http://www.kizumonogatari-movie.com/
 http://www.bakemonogatari.com/images/rd03.jpg
 http://news.www.infoseek.co.jp/img/photos/cinematoday/N0031398_l.jpg
 予告PV第一弾:http://www.youtube.com/watch?v=vT0uCAwLnjA&feature
       :http://www.youtube.com/watch?v=DQ8RrQcSBTs
 ※『傷物語』は『化物語』の主人公・阿良々木暦が
  キスショット(忍野忍)と出会い吸血鬼となる経緯が語られる物語。
  大きな「傷」を背負った暦の苦悩や、同級生・羽川翼との友情も描かれている。

33 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 07:30:17.60
『この世界の片隅に』
 監督・脚本:片渕須直
 原作:こうの史代
 片渕須直 Twitter:http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao
 WEBアニメスタイル→1300日の記録[片渕須直]:http://animestyle.jp/column/1300/
 アニメーション制作:MAPPA http://www.mappa.co.jp/
 ポスター作画 浦谷千恵: http://s1-04.twitpicproxy.com/photos/large/639830646.jpg
  http://hiroshima.moe-nifty.com/blog/2010/11/post-87b1.html
 ※新しい企画をやるためマッドから独立して新会社立ち上げ
  http://twitter.com/#!/mutobearisu/status/59813091294199808
 ※2011/5/17 ロケハン進行 http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao/status/70293183719936002
 ※2011/5/27 シナリオ進行 http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao/status/74022330661220352
 ※脚本が概ね完成 http://www.style.fm/as/05_column/katabuchi/katabuchi_110.shtml
 ※新ポスター http://pbs.twimg.com/media/BPRno7GCMAAKmju.jpg
 ※『この世界の片隅に』劇場アニメ作画中:http://togetter.com/li/473830

『センコロール2 (仮)』
 原作・監督・作画:宇木敦哉  /配給:アニプレックス
 公式:http://www.cencoroll.com/
 宇木敦哉サイト:http://www.ukix.org/nl/?p=1236
 ※今の所内容は前回の続きから、
  尺も前回くらいかなーとぼんやり考えております。

34 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 07:32:03.59
『楽園追放 / Expelled from Paradise』
 監督:水島精二 /脚本:虚淵玄
 キャラクターデザイン:齋藤将嗣/ビジュアルデザイン:上津康義
 スカルプチャーデザイン:浅井真紀/グラフィックデザイン:草野剛
 原作:東映アニメーション・ニトロプラス/プロデューサー:野口光一
 アニメーション制作:グラフィニカ/企画・製作:東映アニメーション 
 公式:http://www.toei-anim.co.jp/movie/EFP/
 公式facebook:http://www.facebook.com/EFP.official
 PV(ディーヴァ通信篇):http://www.youtube.com/watch?v=5QPlxbdTfAE
 PV (5shots) 映像チェック素材:http://www.youtube.com/watch?v=iSfa39wF_8M
 PV (5 shots) layout素材:http://www.youtube.com/watch?v=vVbiOXQO0Oc

『獣兵衛プロジェクト(仮)』
 原作・脚本・監督:川尻善昭
 原画:川尻善昭、箕輪豊
 アニメーション制作:マッドハウス(?)
 ※2012年4月中旬、シネ・リーブル池袋にて獣兵衛忍風帖上映終了後
  新たに制作した3分×3本のショートフィルム(二人原画)を上映
  「これを足がかりに新作に繋げたい」と川尻監督

35 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 07:38:11.46
【企画段階?】
『   』
 監督;細田 守
 アニメーション制作:スタジオ地図 http://www.studio-chizu.jp/
 ※――:監督の次回作も気になるところですが、すでに動いていらっしゃるのでしょうか?
  細田監督:たくさんの皆様に『おおかみこどもの雨と雪』を観ていただいたおかげで、
       次も作れるチャンスをいただけることになりました。〜
  ――:次も3年後でしょうか?
  細田監督:いやいや、そんなに都合よく行くかどうかはわかりませんが、
         頑張ってまた面白い映画を作りたいなと思っています
  【インタビュー】細田守監督が振り返る『おおかみこどもの雨と雪』:
   http://news.mynavi.jp/articles/2013/02/16/hosoda/002.html
『   』
 監督:原 恵一
 ※芦原太郎@footbody
  新文芸座原恵一ナイト。質問コーナーでは原恵一監督の新作にいて尋ねる。
  絵コンテに取り掛かってるのは聞いていたが、既に現場に入ってる状態のようだ。
  新作が無事動いてるようでホッとした。
  http://twitter.com/footbody/status/343425259166388224

36 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 07:39:18.27
『   』
 監督:宮崎吾朗
 プロデューサー:川上量生
 アニメーション制作:スタジオジブリ
 ※気候が温暖で農作物が採れ豊かであった中世の東北を舞台に
  史実とフィクションを織り交ぜたチャンバラ物を宮崎吾朗監督で企画中。
  妻が東北出身なので、吾朗氏もやる気になっている。
 日本映画専門チャンネル「岩井俊二×鈴木敏夫 特別対談」鈴木P発言より
 詳しくは紫の豚氏のサイトよりhttp://purplepig01.blog.fc2.com/blog-entry-131.html
 ※Q:ジブリでは鈴木さんといっしょにいることが多いんですか?
  川上:今、吾朗監督の新作を準備しているんで、いっしょにいる時間は少なくなった。
  2013/03/06 TOKYO FM Blue Ocean People ゲスト川上量生にて
  http://www.tfm.co.jp/bo/index.php?blogid=66&archive=2013-3-65
 ※(?)来年夏公開か・・・ http://twitter.com/sawa_y/status/348067870024036352

37 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 07:39:59.83
【休止】
『夢みる機械』
 原作・脚本・監督:故 今 敏(満46歳没)
 監督代行・作画監督:板津匡覧
 共同作画監督:井上俊之
 音楽:平沢 進
 演出:糸曽賢志
 プロデューサー:丸山 正雄(MAPPA)
 アニメーション制作:MAPPA
 公式:http://yume-robo.com/(現在リンク切れ)
 公式ブログ:http://yumemirukikai.jugem.jp/
  ※テーマは音楽と映像のシンクロ
  ※「来るはずだった近未来が廃墟となった世界」
  ※ロボットたちの理想郷を探して冒険をする物語
  ※監督の今 敏氏が2010年8月24日(火)午前6時20分膵臓癌(膵癌)により永眠
  ※作監の板津氏が監督代行として制作再開
  ※大友さんがUstreamにて凍結という形で製作中止が決まったと発言?
   http://twitter.com/#!/ku_raka/status/57458587542372352
   東中上カフェUST 大友克洋 11.4.11まとめ:http://togetter.com/li/122823
  ※作品の冒頭で津波により都市が壊滅、主人公のロボットは電気を求めて旅に出る
   最大の原因は資金難 現在約600カットが完成しているものの残り約900カット
   Otakon 2011 パネルディスカッション 丸山正雄発言
   「夢みる機械」の現在の制作状況について:http://togetter.com/li/168481
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_01.jpg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_03.jpeg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_02.jpg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yume-miru-kikai-50.jpg
  ※「5周忌までには何とかしたいというのが個人的な目標です」と丸山PがOtakon 2012にて発言
   http://www.animenewsnetwork.com/convention/2012/otakon/11 
  ※今 敏監督の遺作「夢みる機械」の現在の制作状況について
   http://togetter.com/li/168481  

38 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 09:42:23.56
第18回アニメーション神戸賞
個人賞 :水島努
特別賞:河森正治
       プリキュアシリーズ製作チーム
作品賞:「進撃の巨人」「言の葉の庭」
主題歌賞:紅蓮の弓矢
        (歌:Linked Horizon)
        (「進撃の巨人」前期オープニング曲)
特別功労賞:宮崎 駿

【委員長】:吉岡 勇 
     (株)学研パブリッシング 第三出版事業部 アニメ出版事業室
      アニメディア編集チーム統括編集長

【委 員】
 櫻井 孝昌:コンテンツメディアプロデューサー
 松下 俊也:(株)徳間書店 アニメージュ編集部 編集長
 中村 公彦:(株)KADOKAWA アスキー・メディアワークス 週刊アスキー編集部
 水野 寛:(株)KADOKAWA 角川書店 第二編集局第一雑誌編集部 ニュータイプ編集長
 安廣 哲幸:神戸市 企画調整局 デザイン都市推進室長
http://www.anime-kobe.jp/anime-kobe/

39 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 09:44:40.13
前スレ>>1000
だから?
権利関係のお勉強してからレスなさい

40 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 09:55:20.21
「ホーホケキョ となりの山田くん」(1999年7月17日公開)OP263館
脚本・監督:高畑勲
絵コンテ・場面設定・演出:田辺修、百瀬義行
作画監督:小西賢一
美術監督:田中直哉、武重洋二/音楽:矢野顕子
制作期間:1997年6月1日〜1999年6月30日
配給収入:約7億9000万円
興行収入:約15億7000万円(推測)
直接制作費(宣伝費含めず):約23億6千万円

>「など」だから放映権料も含めてトータルで、という意味

どう見ても無理やろw

41 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 10:05:21.17
>>40
>どう見ても無理やろw

鈴木に言えよ

42 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 10:14:14.05
叶 精二@seijikanoh
宮崎駿監督 引退会見で明かさなかった
“心臓病との闘い”( 宮崎駿監督) - 女性自身[光文社女性週刊誌] http://jisin.jp/news/2607/6428/

何を今更…色々抱えていらっしゃるのは当然です。
そういうお年なんですから。

43 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 10:22:43.73
昔、IGの石川社長が
つまらなかったし視聴率も低かったしDVDも売れてなかったアニメ
(BLOOD+)について、海外(権利)販売で黒字になったと
語っていたから、
山田君も…………
海外で売れてないよなぁ?

44 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 10:44:02.24
山田くんより金かかってるって30億以上かかったってこと?

45 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 10:49:42.18
なんでスレタイに富野を入れないんだよ?
死人の今がいるじゃないか

46 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 10:51:08.14
以前柳川掘割物語などで赤字出しているので、いまさら高畑の赤字はとやかく言われないと思われ。

47 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 10:53:25.89
>>45
俺も御大の名前を入れるべきだと思いますね
パヤも引退したんだし、同格の御大がハブられる理由が理解できない

48 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 10:57:40.88
自分でスレ立てればいいじゃない

49 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 11:02:16.55
早速富野アンチか
アンチ氏ねよや

50 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 11:09:25.18
まあ大友や今みたいな大した実績のない監督が入って
富野やりんたろうが入らないのは意味不明だわな

51 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 11:26:07.61
スレにお客様が増えたな
なんでスレタイがこのままなのか知らないようだ

52 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 11:32:25.23
ただの定期荒らしなのでスルーでおk

53 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 11:37:23.13
富野の話題は荒らしだから無視でおK

54 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 13:24:27.02
高畑は「…」の部分に入ってる

55 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 14:16:57.05
東京大学アニメーション研究会
 2013年度駒場祭企画
「大平晋也の作画を語ろう in 東大」
 http://ssa.sakura.ne.jp/13komaba/photo.jpg
 【日程】    2013年11月23日(土・祝)
 【開場】    12:45
 【開演】    13:30
 【ゲスト】    大平晋也さん
 【参加費】 無料
 【概要】
 アニメーター・アニメ演出家の大平晋也さんをお招きしたトークショーを開催いたします。
  『わんわ』、『THE 八犬伝〜新章〜』第4話などの優れた監督・演出作品のほか、
  原画として参加された数多くのアニメ作品で鮮烈な作画を披露し続けている
  大平晋也さんに、その創作の秘密などについて様々なお話を伺います。
  是非お越しくださいませ。
○申込方法
  以下のリンク先メールフォームにアクセスしていただき、必要事項を記入の上ご応募願います。
  http://ssa.sakura.ne.jp/13komaba/mf/mailform.html
  http://ssa.sakura.ne.jp/13komaba/kokuchi.html

56 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 16:45:10.00
一瞬、山本晋也かと思った

57 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 16:51:24.97
宮崎はもうスレタイから外していいよ
名実ともにオワコンと化した

58 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 17:21:45.50
オワコン老害ロリコン在日ネトウヨ左翼マザコン反日ミリオタ右翼宮崎駿はさっさと引退すべし

59 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 17:54:00.04
山田くんって、よく考えたら本編見てないわ。
youtubeではいくつか見たけど、全編通しては無いな。
ジブリファンの人たちはわざわざレンタルして見てるってこと?

60 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 17:59:34.51
俺なんかおもひですら見てねぇ
なんか機会を逃しつつここまできてしまった
今度放送されるだろうからそれは流石に見るけど

61 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 20:00:26.94
・ビッグバジェット
・現役アニメーション映画監督
この二つの条件を満たす人を挙げれば、スレタイはこうなるはず。

高畑と押井と庵野と細田と吾朗と米林と…

62 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 21:10:02.83
・風立ちぬは興収〜億(忘れたが無理ゲ気味な額)いかないとペイできない
・かぐや姫は危ない
・山田くんは黒字にできた
山田が黒字になるんならもうどんなのだって黒字だろ、相変わらず胡散臭いな一体どっちなんだよ鈴木

63 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 21:22:18.58
>>62
ホーホケキョ となりの山田くん
1997年6月1日〜1999年6月30日

そもそも制作期間の長さが違う

64 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 21:33:40.25
日本テレビ「映画天国」
http://www.ntv.co.jp/eigatengoku/
★11月18日(月)25:59〜終了時間未定 『高畑勲監督特集』

65 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 22:09:03.44
>かぐやは初の赤字になるかもしれない。

ぜひとも赤字になってほしいね。
「山田くん」を観て惨めな気分になった想いは今でも傷が癒えない。

それと予告編だけど1枚1枚 着物が脱いでいくけど裸になって走り回りたいの?
犬に逮捕されるよwww

66 :名無しさん名無しさん:2013/10/24(木) 22:43:46.35
現実は惨めなもんだ
一時のファンタジーに逃げ込むのもいいが
惨めな現実を認めた上でなんとかなるさと笑って生きていくのもいい

67 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 00:31:09.88
ウチの地方に大友のショートピースが
やってきたんで観てきたが
金返せレベルだったわ
こんなもん公開すんなドアホ!

68 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 01:27:51.68
カトキハジメってドシロウトが監督やってんだからな

69 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 01:32:41.87
キャリアはあんま関係ない
センスの問題
ベテランでもセンスないのに監督やってる奴がいる
どういう力が働いてるんだろうかね

70 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 01:34:59.72
ガンプラが売れてるからワガママが通ったんだろ

71 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 01:37:25.30
Tsk06@tsk06
『さて「かぐや姫の物語」、
 ファイナルミックスという
 音楽・効果音の整音作業が終わりました。
 これにて映画制作の作業は
 全て終わったことになります。
 映画完成です。』
10/23 プロデューサー室日誌より

72 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 01:44:48.62
Tsk06@tsk06
『(3月)3日
 ・夜、米林さん、岸本くんと食事。
  日本アカデミー賞を受賞したお祝いも兼ねて。
  米林さん
  「『ゲド戦記』のときは、こうやれば、
   ああやれば、とか、
   どうにか良くしたいと思ってみても、
   自分が出来ることは与えられた
   カットを頑張るしかなくて、限られていた。
   そういう気持ちもあったから、
   『アリエッティ』の話が来た時に、
   自分のやってきた事とか、
   考えていた事とかを活かせる、
   発揮しようと思って、
   よし!やろう!という気持ちだった。」
  「絵コンテ作業は、孤独だった。
   一人でやっていると、
   良いのか悪いのかも分からなくなってきたりする。
   『かぐや姫』みたいに、傍らで居てくれると、
   絵コンテなんかでも、良いとか悪いとか、
   言ってもらえるだろうし、それだけで違うと思う。
   何より心強いはずです。」

73 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 01:45:24.77
  「(映画にするなら、)
   アニメーターがどうやって動かすんだろう?って、
   ワクワクするようなお話がやりたい」と。
  アニメーターとしての会話というより、
  演出家としての会話が多く、
  さすが一本の映画を演出した人の会話だった。
  西村から率直に「アリエッティ」で
  良かったシーン・カットと、
  好きでないところも伝えたのだが、
  こちらが話している間は、
  じっと黙って、こちらの目を見続け、真剣に聞く。
  真摯な態度は、次作を確信している証左だろう。
  とはいえ、次の企画については、
  主体的に何かを準備しているわけではないらしい。
  「急にまた3ヶ月でコンテ書け!
   なんて言われるんじゃないかと
   本当にビクビクしてるんです」と。
  だったら、先に準備しちゃえば良いのに。』
8/26 かぐや姫日誌より

74 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 01:57:54.75
>>72-73
これ今年の三月の話か?
この時点ではまだ麻呂の新作は決まってなかったってことか
西村とはここから組むことになるのかね

75 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 01:59:06.40
アリエッティは今年じゃないだろ

76 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 02:01:31.82
よく嫁アホ
過去形で語ってるだろ

77 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 02:09:02.27
米林と西村がどんなの作るか興味あるわ

78 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 02:12:39.75
>>74
>日本アカデミー賞を受賞したお祝いも兼ねて

79 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 02:15:29.54
米林とか1ミリも才能もセンスも無い奴なんざどうでもいい
どうせゴミアニメ作って日テレが持ち上げてジブリ信者が持ち上げるだけ

それより大友がCG方面にいったのがきつかった
大友がCGいったせいで手描きは完全に終わったわ
老害ジブリはただ手描きにこだわってるだけで映像表現としては時代遅れすぎて話にならんし

80 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 02:28:25.07
>>78
アリエ公開が2010年だから、2011年の3月3日だな
震災の一週間前か

81 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 02:29:49.20
大友の火の用心のメイキング出ないかな
どうやって作ってんだアレ
どこまで手描きでどこからCGなのか

82 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 02:49:16.88
大友は漫画ではもはや表現する事は残ってないって言ってたろ

83 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 02:50:35.90
アニメの大友は米林以下だろ

84 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 03:27:58.07
手描きは大友にだけ可能性あったのにもったいな

85 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 03:46:12.98
時代が変わったとしか言い様がないな

86 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 03:52:01.00
>>64
ないない

87 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 04:50:57.58
中島哲也って監督が、AKIRAは週に一回は見るけど、スチボは一回しか見てないってさ。

88 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 05:15:58.20
大友を一番不機嫌にさせるタイプだなw

89 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 05:44:23.34
スチームボーイのほうは話がドンくさくなったな。

90 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 05:54:31.96
大友の技術的な部分ってもう完全に消化されちゃってるからなぁ
破壊とエフェクトばっかで個性や作家性には乏しいし

大友の技術を流用して、ガッチガチの映画理論で作ってたイマビンの映画は、ほんとつまんなかったなぁ
様式だけで映画作ってるから、見るだけならすんごいストレスなく見れるんだけど
あまりにも教科書通りすぎて逆に意外性がないっていう
あの好きな映画リストの優等生っぷりをみると、ああそういう方向に注力しちゃった人だったんだねと
同じく理論で作ってる細田ほど意欲的なことも出来なかったし。結局借り物だけの人だった

91 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 06:21:30.76
<質疑>
Q.AKIRAはここに入らないのか?
A.AKIRAで表現上新たに達成できたことはない。進化論としての位置付けは無い。
エログロが新しかったということはあるかもしれないが。
あの口パクは失敗。スポッティングシートを使わずにストップウォッチで測って1音ずつはっきりとした口の形を作っていたが
人間はこういう口の動きはしない。口だけよく動く。

92 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 06:27:37.15
エヴァに戻らざるを得なかった庵野と
絶対にAKIRAには戻らない大友
どこで差が付いたのか

93 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 08:58:21.90
今敏ディスる奴が定期的にでてくるが
アニメでまともな映画を撮れるやつがいないんだから希少な存在だったことは間違いないだろ
ダーレン・アロノフスキーやクリストファー・ノーランにも影響を与えてるわけで
本当に借り物だけの存在ならなら引用されることはないだろう
当然ベネチアのコンペに選ばれることもない

94 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 09:01:26.60
アメリカのアカデミー賞にもノミネートされてるしな

95 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 09:03:07.45
されてないよ

96 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 09:12:48.93
されてるよ無知乙

97 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 09:17:14.44
ノミネート候補に挙がっただけで
ノミネートされたことはないよ

98 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 10:15:45.89
大友を必要以上に過小評価してるアホはなんなの
時代の流れで陳腐化したとしても先にやったものが偉いのは確かなんだよ

99 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 10:19:04.98
ケンモ民だろ

100 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 10:43:05.70
ようやくここに新房昭之が加わることになるのか

101 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 11:55:00.33
>>98
大友克洋が先にやったことって例えば?

102 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 12:15:43.50
AKIRA

103 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 12:31:21.15
マンガはともかくアニメじゃ遅かったくらいでしょ
公開されたの1988年だよ

104 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 12:39:46.22
>>91
にわかくせえ
どこの評論家様だよ

105 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 13:03:13.89
今敏って海外でしか評価されなかったけど映画監督としてはすごかったよな
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1382628101/

106 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 13:15:46.32
今敏は根暗な大友

107 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 13:18:19.73
>>104
井上俊之だろ
アキラ・アーカイブでもアニメーターとしては
アキラの方向性には疑問がある感じのコメントだった

108 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 13:21:37.07
>>81 CGWORLDとかにある程度載ってる、火要鎮は人に関しては
モブ以外は手描きメインで手描きの上にCGで着物の柄だのなんだのを
3D貼るとかしてる。

109 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 13:42:07.33
>>108
アシュラと同じ手法か
あっちは人間もぜんぶ2Dを3Dに貼りつけてるが
だとすると、それほど新奇な手法でもないな
結局、程度の差でしかないんだよなあ

110 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 13:58:05.37
Tsk06@tsk06
11/6 TBS 水トク!「子どもに聞かせたい"お金"の話をしよう」ゲスト:鈴木P
11/16 日テレ かぐや姫の物語・公開記念 ジブリ流京都旅〜かぐや姫の謎を追う
11/18 NHK プロフェッショナル 仕事の流儀「宮崎駿・もうひとつの物語〜引退宣言・知られざるドラマ〜」
11/19 日テレ かぐや姫の物語 カウントダウン(5夜連続)
11/19 日テレ 映画天国 高畑勲監督特集(仮題)※作品未定
11/30 日テレ 高畑勲77歳の新たな挑戦(仮題)

111 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 14:15:24.76
> 11/18 NHK プロフェッショナル 仕事の流儀「宮崎駿・もうひとつの物語〜引退宣言・知られざるドラマ〜」

狭心症のやるのか

112 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 15:31:40.02
>>109 アシュラってもっと3DCGのトゥーンよりの作り方じゃなかったっけ?
アシュラは見てないからよくわからん。SHORT PEACEの他のやつは
火要鎮よりもっと積極的に3D使っていて、アシュラの予告見る限り
そっちに近いように見えるけど。

113 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 17:43:34.40
来週発売の映画芸術が風立ちぬ大批判特集やるってさ

114 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 17:50:46.06
後出しじゃんけんすぎる

115 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 17:57:11.76
発行が年4回だから仕方ない

116 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 18:07:38.01
なら許す

117 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 18:09:35.61
公開時には批判しないのが同業者のマナー
受け売りも含めてこれからゾロゾロでてくるだろうな

118 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 18:13:00.10
今後はどんどん否が増えていくよ
引退とか最後とかの言葉に酔ってただけで
数年後にテレビ放送されてなにか問題になる内容かあれが?
結局後に遺るのはラピュタ、トトロ、魔女宅といったような作品だけ

119 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 18:18:28.63
来年になったら忘れ去られてるな

120 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 19:24:09.03
どんどん化けの皮がはがされてくな

121 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 19:28:03.36
>映画芸術

元文部省官僚時代にゆとり教育主導を担当して
現在はコリア国際学園理事の寺脇研のが関わってる雑誌だろ

>>117
公開時にツィッターで
それも風ではアジアに対して戦争責任がーと批判してたぞw

122 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 19:51:14.78
宮崎信者お得意の人格批判キター
その人がどういう立場の人間だろうと批判の内容とは分けて考えるべきっていう常識が無いのかな

123 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 19:52:12.36
映画芸術
2012年【ワーストテン】
1位 『希望の国』(監督/園 子温)
2位 『ヒミズ』(監督/園 子温)
3位 『夢売るふたり』(監督/西川美和)
4位 『アウトレイジ ビヨンド』(監督/北野 武)
5位 『あなたへ』(監督/降旗康男)
5位 『ヘルタースケルター』(監督/蜷川実花)
7位 『悪の教典』(監督/三池崇史)
8位 『鍵泥棒のメソッド』(監督/内田けんじ)
8位 『桐島、部活やめるってよ』(監督/吉田大八)
8位 『終の信託』(監督/周防正行)

124 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 19:53:58.22
糞アンチの駄レスキター
スルーしとこう^^

125 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 20:01:42.88
反論できなくて逃亡ですか

126 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 20:17:32.39
主人公が戦闘機を作りながらも葛藤も罪の意識も無いんだから政治的な批判は当然だな
それに加えて風立ちぬは脚本声優作画演出と叩きどころ満載だからな
もうフルボッコにされるだろう
発売が楽しみだわw

127 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 20:32:11.55
経歴を人格とか言ってる馬鹿はどうでもいいけど

>>71
かぐや完成したのか オメ!

>>72-73
麻呂の新作はナヨが脚本やるのか?

128 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 21:00:27.69
西部邁と上手くやってるんだからそんなに左翼でもないと思うが<寺脇

129 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 21:10:07.55
宮崎はあれだ。極度の快楽主義者
すごくキモチイイのが好き

130 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 22:15:39.06
>>127
経歴と批評は分けて考えるべき
あと麻呂はスレ違い

131 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 23:33:18.62
ジブリでここまで叩かれた映画ってゲド戦記以来か?
今の駿なら吾朗や麻呂のほうがまだマシだろ
ハウルポニョ風と右肩下がりで劣化しすぎ

132 :名無しさん名無しさん:2013/10/25(金) 23:48:19.16
劣化したんじゃなくてああいうものを出そうと思った神経が理解出来んというだけ
発想や演出は見るもんはあったよ当然。老成した部分もあったし

ただ、「なんで今更こんなことするの?」っていうね

133 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 00:00:09.45
最近出た押井の本を読んだんだが、なかなか面白いな
他人の作品をテーマに話を膨らませる才能は、オタキングに匹敵するんじゃないかな?

134 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 00:09:29.95
>>132
頭の悪いオタの見本みたいな感想

135 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 00:23:32.49
アリエッティ3ヶ月で書いたのか
ただでさえボケ老人のクソ脚本があったのに天才麻呂はよくやったな
老害から解放されたことだし巨匠麻呂の次回作は間違いなく傑作になる
痴呆老人という癌細胞をようやく駆除できたからジブリの将来は明るい

136 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 00:45:46.98
>>134
頭の良いキミの感想まだ?^^

137 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 00:57:48.21
>>136
感想ならつまらなかった
これで十分
馬鹿ほど作り手の思考を妄想して理解できないだの悦に入ってる

138 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 01:01:54.74
その手の批判も俺が最初に言ったんだけどね^^;

139 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 01:22:25.93
ID出ないスレそんなこと言いだす奴見ると本物なんだろうなあと思う

140 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 01:39:01.61
煽りたいだけの屑に言われてもねぇ

141 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 02:00:07.66
頓珍漢なこと書かなきゃ煽られることも無いのにねぇ

142 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 03:17:28.28
反論と煽りの違いもわからないマヌケですか

143 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 03:30:45.27
ただの煽りに粘着ってに頭悪いって言われたのそんなにムカついたのか

144 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 03:43:18.32
オタキングさんが、今度のまどか映画をどう評価するか気になりますね

145 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 03:47:02.35
まどかネタバレ貼って
出来るだけ分かりやすいの

146 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 04:00:35.91
さすがに公開日ともなるとまどクソの話したがる奴が現れるか
今まで全く話題にのぼらなかったのが落ちぶれたこのスレの最後の良心だったんだが

147 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 04:03:19.29
ネタバレすると糞だから見なくていい

148 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 04:58:07.52
まどかとか、あんな少人数でセカイ系をやることの意義を問うわ
セカイ系って、確立された舞台とコミュニティがあって
それが「ボク」や「ワタシ」レベルに左右されるのが醍醐味なわけ
エヴァは、世間との繋がりを持った大組織ネルフを舞台に、様々な登場人物や細々とした裏設定で世界を構築していて
それをセカイレベルに抽象化することが面白かったわけ

ところがまどかって、登場人物が少ないうえに、世界を左右するルールも厨二ラノベレベルの勝手なものだし
動いてるのは極々個人的な理由の連中ばっかでしょ
最初から「世界」じゃなくて「セカイ」なわけ。ただ厨二臭い痴話喧嘩じゃんって

ほむらが実は…みたいな語り口が巧妙だったのは認めるけど
あれ以上あの人数で話を動かしても、結局最少の人数で最大の効果を発揮するために極端なことをやるしかなくて
余計茶番感が増すだけだろうに

149 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 05:54:28.28
>>132
ジブリを蹴っ飛ばしてやりたくなったから。

150 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 09:09:11.47
ヤギ臭え

151 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 09:15:55.56
左翼ジブリとイギリス文学のゲド戦記は相性が悪いだろ
この間も左翼大統領のジンバブエのムガベが米英文明批判してたし

152 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 11:38:36.43
まどかとかあの手のサイコアニメは設定に飲まれてしまうんだよな
やればやるほど実世界と乖離して意味不明になりついていけなくなる
アニメは想像でなんでもできてしまうからファンタジーであっても客観性をもとうとしないとバランスが保てない
何十年も前にそれに気づいてた宮崎と高畑はやはり偉大だった
今のアニメはその辺の基本がわかってないから総じてオタクの妄想の域をでていない

153 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 11:51:33.58
まどマギは黄色が死ぬシーンで盛り上がっただけ
いわば一発屋のお笑い芸人みたいなもん
インパクトはあったがそれだけだった
劇場版はもてはやされて初めてコントに出たが一発芸以外にネタがなく観客が引いていくので
苦し紛れに何回もちゃぶ台返しをして涙目で逃走した感じ

154 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 11:53:10.35
プロフェッショナルのパヤオ回と引退会見を見直してみて気付いたことがある
「こういうことはもう二度と起こらない」「幸福な人生だったと思うしかない」ってなことを
番組の冒頭では言ってるんだよね
これはまあ、“おれみたいなポジションを得られる監督は出てこない”ってことを言ってるわけだけど、
会見の最後で、「こういうことは二度とありません」って言ってる
これは最初、“引退会見をもう一度やることはないよ”って意味だと思ってたけど、
言い回しが番組冒頭での発言と同じだと気付いた。
つまり、会見の最後に、“おれみたいな人生を送れる監督は二度とでてこねーよ? 分かってる? お前ら”ってことを言ってるわけだ。
最後の最後にそういうことを言ったのだとしたら、パヤオかっこよすぎるジジイだぜ。と思いました。

155 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 11:59:47.51
ネルフは世間とほとんど全く関わってないよ、そこだけで完結してた

156 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 12:01:22.73
>>153
そもそも絵柄からしてそういう一発ネタ狙いだしな
そのインパクトのためだけにあんなろくに演技出来ない絵柄にして

新編なんて宣伝で散々「可愛い絵とは裏腹にハードな展開で…」とか手の内明かしまくってるし
あの絵でガンカタとかアクションやられても正直まともな感覚の持ち主ならバカじゃねとしか思わん

一回やるぶんには意欲は買うけどいつまでも引っ張るもんじゃねーと監督すらも思ってるだろう

157 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 13:01:17.03
エヴァでさえ芸風が狭いだけで一発ギャグではなかったのにな
首を飛ばすネタだけで受けてたアニメってどんだけレベル低いんだよ
駿は少女マンガから児童文学やミリオタまで芸がひろい
これにさらに高畑やキブンがいたんだから老害化する前のジブリはやはり最強だった

158 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 13:02:34.54
ハヤオ図に乗るな

159 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 13:06:59.57
ジブリとかもともと大したことないだろ
日テレが無理やり持ち上げただけ

160 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 13:12:49.95
>>157
芸風の狭さは致命的だな

結局アニメは昔みたいに、コアなオタだけが鑑賞する狭い市場に戻るのか
それも“萌え”という限定的な要素だけで消費される…

161 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 13:21:43.33
本スレ見てきたら案の定のキモさでワロタw
ちゃぶ台返しをキャラ崩壊も設定崩壊もさせずにまとめあげたブッチャーさんパネーッスだってよw

162 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 13:46:30.58
まどかもヱヴァも同じ雑魚同士仲良くしてろよ

163 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 14:22:40.96
巨匠スレで萌えアニメ語ってるゴキブリなんなの?

164 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 14:26:57.02
まどかだかマギだか聞いたことはあるけどどんな話か一切わからんわ
最近のアニメはジャンルが全然違うから見る気になれない
当たり前のことだがもうアニメで一括りにするのは無理だね
ジブリと萌えアニメではヨーロッパ映画とポルノ映画ぐらいちがう

165 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 14:46:46.93
叛逆すごく良かったお

166 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 14:49:34.57
コンテの笹木はとても優秀だと思った

167 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 14:51:02.86
そんなにジブリは高尚なのかねぇ?

168 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 14:58:57.07
ジブリは高尚でもなんでもないだろw
パヤは魔女が予想外にヒットして注目集めたもんで、紅の豚以降は文化人に馬鹿にされないように、
インテリ気取って屈折した映画しか作れなくなった。
高畑もハイジや三千里やアンでは子供向けのサービスを忘れない良心的な監督だったのに、
ジブリで作るようになってからは、これまたインテリ気取りのキザな映画しか撮らなくなった。
かぐや姫なんて予告を見ただけでインテリ臭がプンプンと鼻につく。
これがコケてジブリが倒産すればいいとは思わんが、少しは痛い目見たほうがいいな。

169 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 15:13:13.87
ジブリも儲かるから今は周りも最大級に持ち上げてるけど
結局時間がたてばほとんどの作品は忘れ去られることになる

170 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 15:17:14.27
ガンダムのような真の良作しか後世に残らない

171 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 15:27:53.16
ジブリが高尚というよりそれ以外が低俗すぎるだけ
ジャンクフードがあふれる中で本物志向の料理店がひとつぐらいあってもいいだろ
それとかぐや姫は千尋以降では間違いなくベスト
ハイジやアンが日本に来たらこうなるみたいな話だった
ジブリらしいジブリアニメがようやく見れそう
美しい自然のなかで駆け回る子どもたちへの憧れと受け継がれていく命の記憶の物語

172 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 15:30:12.71
>>170
ガンダムだって賞味期限はあるよ

173 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 15:50:25.00
かぐや姫はあの絵柄何とかならんのか
あれじゃ絵描きのオナニーだろ
客に雑で手抜きってイメージ持たれたらどうすんだ
あんなの誰が喜ぶんだよ
作スレの豚どもですらスルーしてるレベルだぞマジで

174 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 16:41:48.78
作スレの豚ってことはないだろう。
作画を語るスレの作画マニアたちはみんな優秀だよ。
スレ番が3万を超えるスレなんてなかなかないし、彼らは日常的に非常に高度なことを語っていて参考になる。

175 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 17:25:54.96
wwwwwwwww

176 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 18:10:58.26
作スレはともかく絵柄の時点で終わってるのは同意

177 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 18:12:12.71
>>151
イギリスw

178 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 18:33:18.95
一応、高畑も最後の映画になるだろうから税金を払う気持ちで観に行くけど、何となく分かるんだよ。
劇場で観終わったあとに、うつむいて出てくるであろう自分の姿が・・・。
何でかぐや姫なの?
保守的(右より)の意見だが何で「古事記」誰もやらないの?
別に宮崎が何作っても面白いから「何で?」はないけど
つまらない映画作る人には「何で」といういいわけが必要だ。

179 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 18:44:50.72
かぐや姫の作画のすごさがわからんとは
疾走シーンなんてフル原画だぞ
庵野やラセターも驚愕してる
絵巻物とバックの手書き非セルアニメを融合させジブリらしいキャラの可愛さも兼ね備えてる
アニメとして十分魅力がある

180 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 18:57:39.79
>>179
押井が「パトレイバー2」を作ってから、作画レベルが急速に上がったのは
素人の自分でもよく分かる。
だが、それまで夢中になって追っかけていた押井の映画が「作画」が凄いだけの
面白くない映画に成り下がってしまった。
「作画が凄いだけの映画」。
もう、そういうのは押井でうんざりしてるんだよ、こっちは。

181 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 19:00:28.53
かぐや姫は100年後に評価されるよ
たぶん100年後の評価は

高畑>>>>>>出崎>>宮崎>杉井>>>富野

182 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 19:21:10.20
大塚さんも、宮崎高畑作品だけは確実に残るって言ってたしな

183 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 19:27:39.61
>>179
アニメを見るのは素人なんで
素人に手抜き下書きと思われたら終わり

184 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 19:29:21.40
ジブリだって可愛い女の子キャラで人気になっただけなのに、深夜のアニメとどう違うんだい?

185 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 19:35:51.00
押井が「パトレイバー2」を作ってから、作画レベルが急速に上がったのは

気のせいです

186 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 19:46:15.63
押井はビューティフルドリーマーがいちばんいいな
独特の雰囲気があって映画としても濃密な感じがする
でも絵は技術的に見ればそんなでもないんだよな
4ヶ月で作った映画だけあってもりやまゆうじの絵も小林七朗の絵も荒削りでざっくりしてる
アニメって技術的に洗練されればされるほどスカスカな印象になっていく気がする
イノセンスやスカイクロラなんてずいぶん有名なアニメーターが大勢参加してるみたいだけど
濃密な映画的空気感どころか漂白されて枯れ果てたって感じ

187 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 19:57:17.77
>>154
するどいな

188 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 20:00:03.98
>>186
糞汚い絵のかぐや姫は傑作映画ってことか。

189 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 20:09:40.73
このシーンってパートバレしてないの?
http://www.youtube.com/watch?v=vfS87NxNZHs

190 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 21:05:55.12
>>189
いや、だから作画に関しては言ってることは分かるけど、じゃ高畑が「今」の女性を描けるかというと描けないでしょ。
そういう観察をしてきたとは思えないね。
まあ、この作品に関わった人間ではないので、何ともいえないが。
女性の普遍的な面は描けても、やっぱり爺さんには辛いでしょ。
あ、でも脚本家のいる作品だったね。ゴメン、ゴメン。

191 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 21:08:29.01
>>180
なんで作画がすごい=面白くないになってるんだ?
作画はストーリーとは別物だから同じストーリーなら作画がいいほうがいいに決まってる
なんかいちゃもんつけて叩きたいだけの低レベルな議論がおおいな

192 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 21:20:13.11
NHK経営委員に作家の百田尚樹氏提示、政府が国会同意人事案

 政府は25日午前、国会同意が必要な12機関29人の人事案を衆参両院に提示した。
会計検査院検査官に河戸光彦・元会計検査院事務総長、NHK経営委員会委員に
作家の百田尚樹氏を充てる。人事案は次の通り。(敬称略)

 検査官=元会計検査院事務総長河戸光彦(再)▽総合科学技術会議議員=日立
製作所社長中西宏明(新)▽食品安全委員会委員=元東大大学院特任教授熊谷
進(再)▽特定個人情報保護委員会委員長=元一橋大教授堀部政男(新)▽特定
個人情報保護委員会委員=川崎市長阿部孝夫(新)、東京工科大教授手塚悟(新)
▽証券取引等監視委員会委員長=元福岡高検検事長佐渡賢一(再)▽証券取引等
監視委員会委員=公認会計士園マリ(新)、弁護士吉田正之(再)▽電気通信紛争
処理委員会委員=元福岡高裁長官中山隆夫(新)、明治大教授荒川薫(再)、東京
経済大教授小野武美(新)、弁護士平沢郁子(新)、一橋大大学院教授山本和彦(再)
▽電波監理審議会委員=東京ガス顧問前田忠昭(再)▽NHK経営委員会委員=
哲学者長谷川三千子(新)、九州旅客鉄道会長石原進(再)、海陽学園海陽中等教育
学校長中島尚正(新)、作家百田尚樹(新)、日本たばこ産業顧問本田勝彦(新)
▽中央更生保護審査会委員=東京都市大教授小川清美(新)▽運輸審議会委員=
元東京ガスエネルギー社長鷹箸有宇寿(再)、全国消費者団体連絡会事務局長河野
康子(新)▽運輸安全委員会委員=元ANAウイングス顧問田村貞雄(再)、静岡大
客員教授横山茂(新)、元交通安全環境研究所主幹研究員松本陽(再)、山梨大
大学院准教授岡村美好(再)、千葉工業大教授富井規雄(再)▽公害健康被害補償
不服審査会委員=弁護士岡本美保子(新)

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS25016_V21C13A0EB1000/

193 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 21:20:44.64
>>191
じゃあんた「イノセンス」や「スカイクロラ」観て、素直に面白いと感じるの?

194 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 21:30:24.49
感じたけど?

195 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 21:44:35.23
>>193
だからストーリーと作画は別物と言ってるだろ
仮にそれぞれ50点満点で計100点で評価すると考えてみればいい
同じ作画レベルならストーリーがいいほうが評価は高くなるし
逆に同じストーリーなら作画がいいほうが評価は高くなる
スカイ・クロラやイノセンスは作画はいいがストーリーは微妙な作品の例だろ?
同じ作画レベルでいいストーリーに練り直したらもっと面白くなるだろという話

196 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 21:49:33.35
>>194
素晴らしい。
あなたは岡田斗司夫の言うところの、千利休のようだ。

197 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 21:53:24.77
オタキング信者w

198 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 21:57:02.17
作画良くなるほどアニメはつまらなくなる
これは事実であり歴史が証明してる

199 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 22:02:45.03
そもそも作画がいい悪いってのはどういう基準で決めてるんだろう

200 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 22:06:00.51
モラトリアム期の学生みたいなくだらん論争は余所でやれ

201 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 22:31:51.40
風立ちぬが叩かれて自我が崩壊した宮崎信者が他作品を貶めて自我を保とうとしてる流れか
今の宮崎信者はまるでタタリ神のようだ

202 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 22:34:40.92
>>198
出崎アニメは作画が悪くなるとつまんなくなったけど
あれはどう説明してくれる?

203 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 22:35:36.80
出崎は単純に歳とって演出力落ちただけだろ

204 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 22:43:58.58
出崎作品では評価が低いルパンTVスペシャルは1989年から(作画悪し)
90年代の傑作とされるおにいさまへは1991年から(作画よし)
たぶん最低評価の作品は1991年の創竜伝(作画最悪)
毎日映画コンクールを受賞した劇場版ブラックジャックは1996年(作画よし)
OVAブラックジャック最高傑作と言われるしずむ女は2000年(作画よし)

>>203ははずれみたいだな

205 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 23:24:21.86
出崎の最高傑作は劇場版コブラ
異論は当然認める

206 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 23:25:22.15
おにいさまへ・・・ は作画良くはないな

207 :名無しさん名無しさん:2013/10/26(土) 23:28:51.22
アニメに限った話じゃないが
過去に名作を作った大物ほど新作はチラ見だけされて
「つまらない」と切り捨てられる傾向があるな

出崎の最高傑作は華星夜曲
異論は当然認める

208 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 00:00:23.56
華星夜曲なんてDVD化されてないだろ。

209 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 00:02:34.31
権利関係でできないらしいよ
でもあれが大傑作なのは見た奴ならわかる

210 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 00:07:06.08
ニコニコ動画に全話うpされてるよ

211 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 00:22:38.44
ガルム戦記って来年公開予定だけどもう撮影終わってないと無理じゃね?

212 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 00:31:41.76
撮影自体は終わってるからパトの撮影で国内にいるんだろ。
あとはCGのチェックとかじゃないの

213 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 00:33:57.07
唐突にこのスレ終了









〜完〜

214 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 01:09:37.08
>>190
高畑は姉が4人もいるし娘も何人かいたから女系家族
逆に駿は男兄弟ばかりで娘もいない男系家族
駿の女性像は母と妻しかないからピュアで理想化されてる
高畑はもっと現実的で複雑な女性を描けるのは確か

215 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 01:16:29.43
おもひでぽろぽろの、紅花農家に手伝いにきてた女は、女の悪い部分も出てたな

216 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 01:48:22.00
駿はいまだにパクさんに怒られると言いながら絵コンテ描いてるらしいな
高畑も高畑で駿と一緒に作った過去作の日本版を作ってるし
風立ちぬで同じチームになると友情を失うというセリフがあったが
あれは違う作品を作っていても志は同じという高畑へのメッセージかもな

217 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 01:58:22.54
パヤはパクさんをずっと慕ってるよ

218 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 06:56:53.54
>>214
>女系家族
でもそれって失礼だけど今の女性じゃないでしょ。
かぐや姫って、もし今の女性がかぐや姫になったらって話でしょ。

219 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 07:03:06.24
>>218だけど
あ、悪い娘もいるって書いてあったね。
でも、あの冷たい高畑が娘をどう観察してるかと思うとガクブル。

220 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 07:06:56.50
>>219だけど
○ あ、悪い。
× あ、悪い

「。」が抜けてた。

221 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 07:43:47.69
風立ちぬの二郎ってあれパヤオであると同時に高畑像の投影でもあるんじゃないかな
周囲の人間を無自覚に傷つけながら本人はそのことに気付かず設計だけに没頭していくっていう人物像は高畑に通じるものがあると思う
だってパヤオが本当に冷淡な人間でその投影として二郎を描いたんだとしたら
“無自覚に周囲の人間を傷つける”って描写はできないはずだよ
パヤオ自身がそういった冷たい人間を客観視できてる証拠であってパヤオ=二郎とは単純にいえない部分がある
高畑は庵野に鉄面皮の冷血漢と評されるほどの冷淡な人間
パヤオ=二郎 という単純化された図式での評が多いようだけど
パヤオ=二郎=高畑=カプローニ っていう複雑な等式が成立する作品だと思う

222 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 08:15:47.09
日曜の朝っぱらからクソ駄文を読んじまった
爽やかな朝を返せや糞が

223 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 08:20:10.42
信者は映画監督でも救世主が来たように見たがっているからしょうがない。

224 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 08:26:19.19
日本語でおk

225 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 08:42:20.75
>>221
なるほど その理論だと手塚も含まれるよな
作品に関するバイタリティと、冷淡で周囲を巻き込みながら切り捨てていく性格
日本経済成長時のテレビアニメの引き金を引いた男、当然 宮崎自身が影響を受けた作家
パヤオ=二郎=高畑=手塚=カプローニ

226 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 09:11:43.33
自分に酔ってるだけの駄文だな

227 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 09:17:05.61
まどか見てきたよ
よくぞうまくまとめたものだと感心した

228 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 09:46:16.16
>>226
たまには自分の言葉で語ってみたら?

229 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 10:08:26.33
非人間的なキャラを高畑の象徴として見る説は初めて目にしたなw
すると、カリ城の公爵もレプカもムスカも、あれみんな高畑かwwww
ハヤオはこれまで「高畑ブッ殺す!」って映画作ってたのかwwwwwwwwwwww

230 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 10:12:39.72
>>227
うむ。

231 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 10:21:32.05
普通に考えれば二郎=駿で本庄=高畑だろ
ユンカースかぶれの本庄はフランスかぶれの高畑
ドイツのシーンはハイジのロケハンだろう

232 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 10:24:29.63
>>231
パヤオの表層意識では確かにそうだろうな
>>229
ある意味では当たってる
千尋の当初のプランでは最後にゼニーバを倒しにいく話だったらしい
変更後のゼニーバは隠居老人として描かれてる
あれは高畑のようにも見える

233 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 10:26:58.28
なんにでもいくらでも当てはまるバカ解釈をドヤ顔で披露すんなよ

234 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 10:39:55.25
>>233
2点

235 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 10:46:58.01
荒らしよりマジで厨房みたいな考察してる奴のがきちぃ

236 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 10:47:14.73
新着レスすべてNG行き
すっかり文字通りのゴミスレに

237 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 11:03:56.07
パヤオは涙腺がゆるくなってるからかぐや姫見たら泣くだろうな
かぐや姫はハイジ+クララみたいなキャラだしオマージュシーンも結構ある
高畑から駿への感謝状だな

238 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 11:12:08.58
この手の解釈は、エヴァの時に散々見てうんざりしたもんだ

239 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 11:20:55.61
非人間的なキャラを高畑の象徴として見る説は初めて目にしたなw


プークスクス

240 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 11:22:21.00
アホに構うな

241 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 11:34:42.51
レプカやムスカは駿のダークサイド
昔はただの悪役だったが風立ちぬでついに主人公になった

242 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 12:09:00.58
オタキングみたいな深読み芸で飯食ってる奴がいるのが悪い
あんまり拗らすとそのうちパンツのシミも高畑に見えてくるぞ

243 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 12:24:04.32
結構真面目に語ってて驚いた
いい流れじゃん

244 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 12:25:35.38
>>242
オタキングなんて業界のコジキだろ

245 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 12:25:56.15
>高畑は庵野に鉄面皮の冷血漢と評されるほどの冷淡な人間

これ出典庵野?

246 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 12:31:27.11
「映画の解釈」に耳を傾けることも出来ず、感情的に脊髄反射するだけの低脳が多くてワロタw
批判があるなら論理的に反論すればいいのに。
あ。それが無理だから低脳なのか。

247 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 12:33:24.92
高畑は著書で、庵野の好きな特撮番組を、チャチな画面と評し、火垂るの墓では庵野が描いた軍艦を塗り潰したからな。

248 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 12:35:16.77
>>245
アンノが表紙のクイックジャパン
初期の号だと思う
巻末のロングインタビューで高畑の人間性をディスってた気がする

249 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 12:39:20.59
高畑はもののけを、硬直してる、と批判してたけど、
高畑の映画のほうが硬直してるように見える。
あまりにも突き詰めて考えすぎた結果、絵も話も理に落ちてつまらなくなってる。

250 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 12:40:37.33
塗り潰していいんだ。
火垂るの墓はダークな世界を描く映画だから。

251 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 12:40:49.68
庵野も自分の敵はディスってるからな
ここの人間は、庵野が人格者って言ってたが、果たしてそうなのかな?

252 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 12:46:17.11
太田「『でもそれでも執拗に高畑さんがこれをみんなに見せようっつうのは、これ宮崎潰しなんじゃないですか?』」
田中「うん。」
太田「ガンガンウケちゃってさ。」
田中「ウケちゃって。」
太田「ね?ウケちゃって。また喜ぶんだ客も。」
田中「うん。うん、まぁね?そのね?」
太田「で、そしたら高畑さんが『いやいやいや、そんなそういうことじゃない!でも彼はね、ほんとねそういう気にしないんです結構。
だからスパっとね、あのー…取り入れちゃう所があって。
何かもう…平気でパクっちゃう』みたいなこと言っちゃってさ(笑)
『"パクった"って俺が言ったんじゃないっすよ!(笑)』なんつって話が結構盛り上がって(笑)」

253 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 12:46:59.69
>>250
最初から指示してれば何の問題もないけど
資料片手に苦労して描いた絵を後から無茶苦茶にされたら
そりゃ怒るだろ

254 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 12:47:57.31
>>214
身内に女兄弟が多いと、女の扱いがうまくなるから、モテるんだよな
大塚さん曰く、東映時代のパクさんはモテたとか

255 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 12:58:21.33
鱸の番組で言ってたけど高畑はモテ男だったらしい
高畑のファンのスタッフが毎日手作り弁当持ってきてたレベル

256 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:00:54.79
パヤオは4人兄弟の次男として生まれ
結婚して出来た子供がみんな息子で
その息子たちが生んだ孫も全員男

257 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:03:50.97
>>253
イノセンスで小倉宏昌を激怒させたオシイよりマシ
結果的に小倉とオシイは決別した

258 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:09:40.90
>>256
孫も男なのかw
女の子がほしくて幼稚園作ったとしか思えんな
若い頃の駿は典型的なキモオタだからモテなくて非現実的な美少女好きになったんだろう
高畑は文学青年っぽい雰囲気があるけど

259 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:11:54.63
現実見ようぜ
パヤオは20代前半で結婚してる
相手は年上だ
ロリコンのレッテル貼りは全く根拠無い
国民的な映画監督がロリコンのわけないだろ

260 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:12:50.81
>>257
なんで押井が出てくんだ
そんなに話題逸らししたいのか

261 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:16:56.30
>>260
被害妄想もいい加減にしろ。
何の断りも相談もなく仕上げた背景画をPC上でめちゃくちゃな色合いにされた小倉の話をすることのどこが話題そらしなんだ。
監督に無断で意に沿わぬ修正を施された絵描きという点で共通点があるだろ。

262 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:17:17.11
自分の知識を披露する事しか考えてないんでしょ
だから論点がずれてることに気づかない

263 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:19:50.92
>>261
お前ほんと馬鹿だな
高畑酷いって話で押井の方がもっと酷いとか誰も聞いてないし完全に論点がずれてんだよ
小学生かよ

264 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:21:03.95
論点の意味が分かってない馬鹿がいるな。
論旨があってるだろ。

265 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:21:57.07
しかも押井の方がひどいとかは完全に主観
ただの思い込み激しい馬鹿
この手の奴は自分の主張第一で人の意見聞く気ないから何言っても無駄

266 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:23:02.87
>>262−263
論点wwwwwwwwwww
お前の話のどこに論点があるんだよwwwwwwwww
くだらない連投してんじゃね−世wwwwww
忍者ID丸見えだぞwwwwww

267 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:24:28.59
押井よりましとか言われてもだから何?って話だからな
高畑が駄目なことに変わりはないし
ほんとに自分の知識自慢にしか興味がないんだろう

268 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:24:31.35
いつもの雑談スレ

269 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:25:30.29
草はやして敗北宣言とか分かり易くて助かる

270 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:26:07.42
>>267
>高畑が駄目
何が駄目なんだろうなぁ。無根拠な決め付けに過ぎないな。
監督の裁量で原画をどういじろうと、それが演出意図に沿うものであれば何も「駄目」なことなんてないんだぜ?

271 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:27:22.06
Aが悪い→Bに比べたらましだよ
これほんと馬鹿だと思うわ

272 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:27:23.24
監督という言葉の意味がわかってない素人が多いな
現場の最高責任者である監督の指示は絶対
そうでないとチームがまとまらない
途中で交代させられたり違うポジションで使われたりして監督に文句を言う選手は必要ない
この点に関しては庵野が幼稚だ
ホタルで軍艦を勇壮に描く必要はまったくない

273 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:27:56.78
>>270
じゃあ押井も問題ないよな

274 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:28:45.11
後だし設定はアニメーターに嫌われるのは常識

275 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:29:15.23
高畑も押井も悪く無いよ

276 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:29:49.30
だから高畑の駄目なところは、かぐや姫のキャプ翼走りを直させないところだって
どこのエースストライカーだよ

277 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:35:02.92
後出しの修正といえば、パヤオの原画修正なんて全てそれでしょ。
作打ちで伝えてないことが出来ていないといって激怒して原画をゴミ箱に放り込む。
そりゃアニメーターからすれば困惑するよ。
なにせ伝えてもらってないんだから、出来るわけがないんだよ。
鈴木敏夫はパヤオを評して、絶対的服従と献身を求めてきた監督だといってる。
つまり暴君。

278 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:35:58.42
>>271
相対主義が社会の真理だよ
絶対主義にはまり込むと原理主義に陥る

279 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:40:42.78
俺の愛する庵野さんが、高畑を嫌いなら、叩くしかないやねん!

280 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:41:16.71
>>267
意外と芸のない結論ですのね
何なら通俗といってもよろしくってよ
その程度の分析で私の心の秘密を暴こうなんて
ずいぶんと安く見られたものね

281 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:44:35.14
>>278
practicalで頭のいい人間は、多面的、客観的に対象を見られるから相対主義が通じる
絶対主義にはまり込むと原理主義に陥るってのは、ネトウヨが代表例だな

282 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:46:27.77
アニメーターの顔色をうかがってろくに演出もできない監督は間違いなく糞
嫌われ者になってでも映画の奴隷になるのが監督の仕事

283 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:49:32.47
宮崎・・・軍需産業の恩恵で戦時中から苦労しらずの金持ちのボンボン 
高畑・・・何をやっても許されると思ってる非常識なインテリ
庵野・・・死ぬまでエヴァで食っていこうとしてる商人
吾朗・・・ジブリ乗っ取りをもくろむ無能な七光り
細田・・・会社設立で次作が正念場の崖っぷち監督
押井・・・実写版パトレイバーにガルムと絶好調の老人

284 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:51:26.99
>>283
>押井・・・実写版パトレイバーにガルムと絶好調の老人

概ね合ってるが、ここだけ間違ってる

○ 押井・・・実写版パトレイバーにガルムと絶好調に見えるが、すでにオワコン

285 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:52:00.04
つまり庵野が監督と言う物を分かって無い素人だったってことか

286 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:54:06.77
>>272
軍艦の出兵シーンに関しては高畑が悪い。
最初(作打ち)から庵野に対して描けなきゃ他にまわすという態度だったそうだ。
もう昔の事だから何に載っていたか忘れたが、庵野は宮崎監督とはフレンドリーな関係に
ナウシカではなれたが、高畑監督とはフレンドリーな関係にはなれなかったと
何かの本、雑誌にかいてあった。

287 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:56:08.72
Tsk06@tsk06
ピクトアップに鈴木、西村、砂田監督インタビュー
http://pict-up.com/pict.html
まだかぐや日誌に書かれていないことを語っている。
プレスコ前日に「やめよう」と言い出す監督に、
「数千万円をドブに捨てることになりますが、
 それでも良いならやめましょう」と答える西村P。
「どうして竹は光るのでしょうか?」とか言い出す高畑勲。
「光が竹を透過するのか?
 透過するとしても節しか光らないのでは?」と、
「光らせればいいじゃん」と思う西村Pをよそに、
光る理由を2ヶ月間考える高畑勲。
西村P:かぐや姫の後、来年夏公開の作品をやる。
    鈴木Pからは「二本作ったら一本立ちだなと言われている。
            それってクビってこと?(笑」
鈴木P:「山田くん」は興行的に失敗したと言われているけど、
     DVDなどで黒字化している。かぐやは初の赤字になるかもしれない。
     製作費がすごく高い。

288 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:56:44.56
押井の勝敗論で言えば、引退した宮崎は敗者。
死んでしまった出崎や今も敗者。
チャンスに恵まれない高畑も敗者。
自分の企画で好き勝手に作ってる細田は勝者。
他人の企画だけど、好き勝手作ってる吾朗と押井も勝者。
特に今後は、自分の企画で好き勝手に作っていくであろう吾朗こそが絶対的な勝者。

289 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:57:24.90
>>286
だからなんなの?
途中で気が変わったんだろ
監督ならそのぐらいの権限はあるし
それぐらいで文句言う庵野は未熟物

290 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 13:59:03.34
>>288
出崎監督の追悼企画で、「死んだら負け」ってホントに言ってたからな押井(西尾の漫画内で)。
鬼畜過ぎる。

291 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 14:00:51.52
>>286
フレンドリーとかそういう馴れ合いは必要ないだろ
仕事としてシビアに完成度を高めていくのがプロの責任
馴れ合いの成れの果てが風立ちぬの声優だったとしたら失笑するしかない

292 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 14:03:21.42
素人がプロを語るとかw

293 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 14:06:15.61
俺らの事舐めてんの?
アニメは作ったことはないってだけで知識や理論はその辺のプロよりはるかに上なんだけど

294 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 14:08:40.18
俺らの事舐めてんの?
アニメは作ったことはないってだけで知識や理論はその辺のプロよりはるかに上なんだけど

      ク    ク || プ  //
      ス  ク ス  | | │ //
       / ス    | | ッ //   ク   ク  ||. プ  //
       /         //   ス ク ス _ | | │ //
         / ̄ ̄\     /  ス   ─ | | ッ //
       /  _ノ  .\     /         //
       |  ( >)(<)       ____
.        |  ⌒(__人__)     ./ ⌒  ⌒\
        |    ` Y⌒l    /  (>) (<)\
.         |    . 人__ ヽ /  ::::::⌒(__人__)⌒ \
        ヽ         }| | |        ` Y⌒ l__   |
         ヽ    ノ、| | \       人_ ヽ /
.         /^l       / /   ,─l       ヽ \

295 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 14:13:54.69
評論家に向かっていちばん言っちゃいけないことは
小説書かないんですか? 映画撮らないんですか? だと筒井康隆が言ってた。
だから議論するときでも、最後の一線は越えずにそこだけは仁義を通すようだ。
このスレには仁義がない。

296 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 14:17:29.68
>>292は女に持てないだろうなあ
デリカシーのかけらも無さそうだし

297 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 14:20:15.84
痛いところを付かれたんで沈黙します・・・

298 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 14:30:28.12
人の上に立ったこのない人の監督論とかおもしれえじゃん
もっと続けてよ

299 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 14:38:47.96
何この流れ
お前らメンタル弱すぎじゃね_?

300 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 14:41:05.63
業界人のつもりで語ってたら水差されて超絶萎えたわ

301 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 14:43:07.39
高畑は暗い話にするほど本格的だと思っていて
ミリタリーにフェチなど持ってない。

302 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 14:48:52.05
宮崎は汚れた戦場を描きながらも戦車などを迫力のある姿に描いていて、
軍事に対する理解は非常に深い。

303 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 15:01:52.00
「あのネー、じゃ、なんですか。エイズの研究者はエイズが好きで、異常犯罪を研究しているモノは犯罪者だとでもいうのかね」
「戦車にかぎらず軍事一般は人類の暗部から来るものなのだ 人類の恥部、文明の闇、ウンコだゲロだ」
「いいかね! 戦車が強そうとかカッコイイから好きなんてのはな ただの無知のせいだ初歩だカケダシだ」
「戦車も 軍隊の愚劣さ 民族の幼児性 歴史の残酷さ 人間の悲劇と喜劇そのすべての結晶なのだ!」

雑草ノートでハヤオは「オレはミリヲタではない!」と断言している。
ここまで建前と本音が分裂した人も珍しい。

304 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 15:07:54.79
豚の自画像込みなんだから、
「…という建前なんだ」って芸じゃん。

305 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 15:29:26.54
やはり宮崎には技術者の血が濃く流れているのではあるまいか。

306 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 15:46:07.02
東大の癖にアニメの仕事してる高畑は気に入らないわ
庵野が正しい

307 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 16:58:09.59
理屈爺い=高畑
現業爺い=宮崎
      
ということで宮崎のほうが大衆に受ける。

308 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 16:59:11.61
アニメーターは現場でしか評価しないから

309 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 18:31:36.32
アニメーター()

310 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 18:40:58.66
いろいろなことが終わる
オレの人生も終わる

311 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 18:51:11.31
>>306
なにそのわかりやすいルサンチマン
アニメ作るのに学歴なんて関係ないだろ
ちなみに高畑家は親父が教育パパで男兄弟は皆東大に行かされてる
高畑は親父への反発で左翼になりアニメというニッチな分野へ
他の兄弟は皆官僚やらのエリートコースだから身一つでアニメ業界に入った高畑の学歴を批判するのは酷

312 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 19:18:58.49
>>311
ビートたけしみたいなもんなんだな

313 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 19:36:19.64
たけしの兄弟に官僚はいねえな

314 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 19:45:48.85
いちいちこまけえんだよ
似たような兄弟環境って意味なのはわかるだろ

315 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 20:06:53.54
高畑監督と、たけしじゃ、全然家柄が違うよな

316 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 22:39:14.50
>>314
まるで似てないだろ

317 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 23:40:05.20
>313
あそこは母親が技術者信者だったから全員理系に進ませたんだよ

318 :名無しさん名無しさん:2013/10/27(日) 23:59:26.41
まるで似てなくはないな

319 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 00:05:11.51
名家と足立区のペンキ屋じゃ違うわ

320 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 00:17:25.87
高畑家はおもひでぽろぽろみたいな感じなんだろ
姉が何人もいて厳しいオトンがむすっとしてるような
駿も金持ちぼんぼんだしあの世代は育ちがいいやつほど左翼になった
今は金持ちは貧乏人からむしり取ることしか考えてないが

321 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 00:26:38.04
かぐや姫見たがポニョや千尋リスペクトなシーンがあったぞ
意外にパクさんも駿が好きなんだな

322 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 00:32:26.08
そんなリスペクト見てもつまらん

323 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 00:33:21.50
どや俺のがうまく見せられるで
のつもりかもしれん

324 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 00:40:58.22
相当詳しくないと気づかないレベルだし駿に向けた個人的メッセージなのかもしれん
ぽんぽこみたいに2人にしかわからん小ネタが今までもかなりあったんだろうな

325 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 01:23:51.10
>>320
あの時代だと別に金持ちでも何でもなかったんだろうが
今の若者達から見るとサザエさんと一緒で金持ちにしか見えないってところがまた面白いなw

326 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 06:55:08.48
大田なんて野蛮人のよしみでテレビに出ていられるような人間で
どこにも面白いところはありゃしない。
人殺しでもやっていて必死で突っ張っているような顔だね。
気持ち悪い顔なのも当然だね。
高畑も左翼で相当おかしな者と付き合ってる人間だろう。

327 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 07:05:15.08
太田光〜驚いた話で上島竜兵とジブリ鈴木敏夫を熱く語る
http://www.youtube.com/watch?v=lk9EMFB3ov4

328 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 08:49:34.51
高畑って同業者に友達いるのかな〜
何か共産党系に友達がいそうな感じがするけど。

329 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 09:59:13.10
アニメ業界より映画業界や知識人とのつながりが多そうだな
山田洋次とかは九条の会の共同呼びかけ人だし東大の小森陽一とは王と鳥で対談してるし
アニメではフランスのオスロ監督やカナダのバック監督と交流してるみたいだな
あとまだ生きてるのかわからんがロシアのノルシュテインとか

330 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 10:48:27.50
ジブリではいろいろ庵野のイベントやってやってるが
庵野ではパヤオにかなうほど器用ではないだろう。

331 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 10:56:33.78
庵野はエヴァだけだからな
まさにバカの一つ覚え
駿はナウシカ漫画版をぐだぐだ書きながらもそれを別の映画に生かしていった
もしナウシカをシリーズ化してたら庵野と同じ末路だっただろう

332 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 11:28:16.07
つーか庵野ってもう53だろ?
駿は50代半ばにもののけ姫作ってあとは出涸らしだった
一番クリエイティブな30代40代を棒に振った庵野はもう表現者としては厳しいね
しかもこいつあと一本はエヴァやるつもりだろ
50の手習いで新しいことやっても手遅れだと本人が一番わかってるんだろうが
どうそろくでもない茶番になるだけだし観る前から白ける
駿はさっさとエヴァはやめろと忠告したのに耳をかさなかった庵野はバカ

333 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 13:30:44.64
一番脂が乗った時期に実写撮ったろ

334 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 16:14:32.08
>>303
>ここまで建前と本音が分裂した人も珍しい。
作家ってのは過激で犯罪幇助するような表現に
どれだけ正反対のうんちくを並べられるかで決まると思う

335 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 17:00:43.47
反体制や無政府主義者の歌を歌ったミュージシャンだって、後にあれは本心ではなかったと、言ってるのであった

336 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 17:55:12.67
宮崎家は一族で戦闘機作ってた家系だから本気で反戦思想なんて持ったら
自分の出自を全否定することになる
そんなことの出来る人間はいない

337 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 18:49:39.98
宮崎映画には、いやらしい武器商人ってのが出てこないな
「世の中金や金!ビジネスチャンスや!」
とかかっこよく言い放つ「ロード・オブ・ウォー」の主人公みたいなのとか

338 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 20:05:07.44
ロード・オブ・ウォーの主人公が終盤村に入って苦悩するシーンがイヤン
映画の流れからしたら全然必要なかった
まぁ入れろ、と言われたんだろうけど

339 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 20:11:44.65
宮崎は本当は愛国右派
豆知識な

340 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 20:33:14.17
左翼的愛国心というものもあるからな
平和と平等を守ることこそ日本人の国益という
右翼の愛国心は権威主義と排他主義
天皇万歳と中韓憎し
豆知識な

341 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 21:18:56.96
産経も左翼やってた時代があったのに
左翼思想に夢を求めるなよ
商売で売れるからだよ

342 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 21:35:19.51
今は右翼のほうが売れるから言論も右傾化してるね
日本のためとか言いつつソロバンはじいてるだけ

343 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 21:38:09.64
>>342
右翼は左翼のように金儲けを否定してないからな

344 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 21:45:51.67
また右翼は捏造するのかw

345 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 22:24:59.70
>>336
パヤオの叔父が社長をやってた栃木の飛行機工場は千人以上の社員を抱える大所帯だった
血縁のコネで幹部役員をやってたのがパヤオのオヤジ

346 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 22:32:22.64
「トラックに女の子を乗せるか問題」に、決着をつけたんだと思ってる。
これまで「乗せる派」の主人公をずっと描いてきたけど、最後の最後で「乗せない」と結論付けた。

347 :名無しさん名無しさん:2013/10/28(月) 22:52:47.57
思想なんて明日にでも簡単にひっくり返るもんだ

348 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 06:59:39.66
>>346
宇都宮の空襲でトラックに乗せてくださいと懇願した母娘を無視したって話をよくしてるけど
大泉のルポでハヤオのお兄さんに取材したら母娘じゃなくてオッサンだったらしい
記憶を捏造してまでドラマチックな話にするのがハヤオらしい

349 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 08:13:55.88
enomoto asuka@enomotoasuka
砂田麻美監督がジブリを撮った
ドキュメンタリー『夢と狂気の王国』試写みた。
ジブリの中を流れる空気や差し込む光、
みんなの熱気がこちらまで届くような素敵な作品でした。
宮崎監督の引退を知ってモヤモヤしている人はぜひ見てね。
11月16日公開 pic.twitter.com/PW5sHt1HCx

350 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 08:25:08.08
ジブリマンセーの映画ですかね。

351 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 09:08:58.17
>宮崎監督の引退を知ってモヤモヤしている人はぜひ見てね。

謎の体調不良と言われてた狭心症の再検査の件か

352 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 09:26:46.07
かぐや 昨日ゼロ号試写やったみたい

353 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 10:34:37.44
そこでリテークしまくりとかないのかい

354 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 12:02:37.56
>>348
見たもの、体験したものが駿の脳を通過すると「変換された独自なもの」に変化してしまう
これが駿作品の作家性であり美点だろうね
判りやすい具体例は、現実にある飛行機を描くと必ずディフォルメされてしまう点
逆に言えば、現実に即したリアリティーは描けないという弱点にも

355 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 12:19:32.91
a

356 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 12:23:20.25
飛行機が虫けら風になるね。

357 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 12:32:18.63
誰の脳だって記憶は主観的に歪むもんだ
むしろあの時代に飛行機が日常的に傍にあったという得意な環境要因のほうが大きい

358 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 12:35:54.55
心理学の実験で仮想で犯罪に遭遇させて犯人の情報を証言してもらうと
都合よく白人も黒人になってたりするやつやね。

359 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 12:36:42.73
高畑の誕生日に合わせてゼロ号試写か
かぐや姫は千尋以来のアカデミー賞確実だろうな
鈴木の灰皿が2つになる

360 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 13:06:20.03
>>348
それホント?

マジならかなり笑えるわw

361 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 13:12:37.76
今年のヤカデミー賞は風立ちぬで内定してるからな
来年はかぐや姫だけど
二冠達成でアンチ涙目の自我崩壊ですわ

362 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 13:27:23.86
同時受賞って前例があるのかね?

363 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 14:15:14.06
>>357
押井もそういうことをよく言ってるな

364 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 14:23:09.72
>>363
http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20131021/254858/?P=2&mds
山下:押井さんに2回目ぐらいに会ったときに、「あれは小説の章立てですよね」と言ったら、
 「いや、違うよ。第一、僕は小説なんて全然読んでないよ」と言ってたんです。
 それから5、6年たって付き合って若干気心が知れたときには自分で
 「『パトレイバー2』というのは小説の章立てなんだよ」とか言ってて、それ俺が言ったんじゃん、と(笑)。

野田:押井さん、時々そういうことをやりますよね(笑)。人が言っていたことを、だいぶ経ってから、さも自分が思い付いたかのように。

【現在に値打ちを感じているから、過去を作り替える】
 僕は「アンタほど自分のことも含めてねつ造する人間は珍しいよ」と、よく言われますが、
それはねつ造でなくて、自分の言っていることを本気で信じているだけです。
(中略)、過去のねつ造は珍しくも何ともないのに、若い人ほど過去に価値を見いださないんですよ。
 それは、「現在」に値打ちを感じてないということでしょう。だって、今というのは過去の上にしかないのだから。
今を充実させるために、「現在」にある種の自由を獲得したいからこそ、自分の過去をねつ造するんです。
(第7話「田園に死す」より)

365 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 14:43:52.71
寺山修司か

366 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 14:59:03.52
かぐや姫でずるずる最後の期待をひきずったあと
来年は吾朗の辛気臭い路上の人をやらなければならない。

367 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 15:02:26.27
押井の虚言癖にも困ったもんだ
口だけはよく回るが仕事はできない

368 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 15:23:03.54
ジブリにも困っている人や子供たちの希望のために作るというテーマの制約があって
完全に自由な話を作ることはできない。

369 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 15:27:31.20
ヤンキードゥードゥル章をありがたがってる鈴木が哀れでしょうがない
こないだのNHKの取材番組でもぞんざいに扱ってる風を装ってオスカーと金熊のトロフィーを自慢してた

370 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 15:58:21.45
やはり記憶に忠実な庵野がナンバーワンか

371 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 16:55:48.64
( ・ω・ )極めて左翼がかった制作方針のため
ジブリでガンダムのような連邦軍vsジオン軍の対決話を作ることは不可能。

372 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 17:51:04.74
高畑や宮崎のアメリカ観はけっこう時代を反映したものだけど、
鈴木のアメリカ観はそれを引き継ぎながら
ビジネスの観点からか少し歪んでいる。

もののけや千尋のころ、ジブリのアメリカ進出を
マスコミから散々煽られていたが
「どれだけがんばっても東海岸に○万人、西海岸に○万人しか
見てくれる人がいないから進出しても無理」
と発言しつつ、ブエナビスタと組んで
アカデミー狙いに頑張る、みたいな具合で。

373 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 18:22:00.09
千尋以降の駄作ぶりを考えるとアメリカ市場に深入りしなかったのは正しかったな

374 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 20:04:30.98
かぐや 明日初号試写らしい

375 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 20:05:42.12
>>366
来年は麻呂の監督作品だけど

376 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 20:14:00.42
昨日ゼロ号試写があったと日記に書いてあったが
ゼロ号と初号は違うのか?
はい、これに答えれなければこのスレにわかな

377 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 20:21:12.51
消えろ

378 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 20:39:57.61
>>377
はいにわか乙
お前が消えろ

379 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 21:01:53.21
http://9.wowow.co.jp/shibuya/talkstock/timetable/

で11/9かぐや試写やるよ

380 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 21:16:19.96
ゼロ号はスタッフによる最終チェック
初号が関係者向けの初お披露目

381 :名無しさん名無しさん:2013/10/29(火) 23:12:54.02
>>378
成否なんて興味ないそういう他所のガキみたいなノリを持ち込むお前は消えろと言っている

消えろ

382 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:06:22.29
まどまぎ映画みたけど、全然期待してなかったからかすげー面白くてビックリしたゾ
在宅アニメ批評家のお前らから見てどうよ。エヴァQより俄然旧劇エヴァっぽくて面白かったわ

383 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:30:19.67
まどかが面白いとか常識だからね

384 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:32:00.94
>>370
wwww

385 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:32:47.15
ヒロインがダークサイドに墜ちたとこで、素直に関心したわ。
やりますねぇ!(王者の風格)ってね。こういう作家性の感じるアニメ映画はあんま見れないからな。

386 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:33:41.29
若いっていいね

387 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:35:44.84
そういう斜に構えたのってもういいから

388 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 00:40:08.64
いやお前が興味無いだけでまだまだ需要あるよ

389 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 01:01:41.25
>旧劇エヴァっぽくて面白かったわ

つまりゴミってことか

390 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 01:25:14.56
見てないけど風立ちぬよりは面白いってのは分かる

391 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 03:58:05.29
ステマなら他スレでやってくれ
スレタイにかすりもしない話題だから

392 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 06:43:20.69
在宅アニメ批評家とかやすい煽りだけ覚えて
言うことはただのいちまどかファンレベルっていう

ここで話題に出すならちゃんとここで出すにふさわしいトンデモ独自理論ぶちあげられなきゃね
おもしろかったわーなんてレベルの話ならまどかスレでやれと。興味ねーから

393 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 07:29:59.23
テンプレに傷物語>>32があるんだからまどマギもスレチでは無いんじゃね
まどマギの話ばっかになったら困るけど別にちょっと語るくらいいいよ

394 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 07:40:11.22
興収の話が先だボケが
糞マギより先に興収の話題はこのスレで承認されたんだからな
オラ風立ちぬの興収さっさと貼れよ

395 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 08:03:35.16
>>393
だから別に構わんけど「語る」ってのがここに見合ったレベルに達してないなら専スレ池と
ただでさえ最近は厨房の程度の低い自演自問自答レスにウンザリしてんだから
どうせ同じ奴だろうけど。ハッキリ言ってここの古参層はまどかまぎかとか興味ねーから
面白いつまらないとか以前に「興味がない」の。おわかり?だから「面白かった」とかいう感想はあっそで終わり

396 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 08:26:53.37
>>395
要するに そういう古参達は心が狭いという事だねw

397 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 08:40:54.06
ヒロイン闇墜ちで感心 (笑)
こんな作家性アニメ映画じゃなかなか見れない (笑)

そりゃ心も狭くなるわ

398 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 08:45:55.09
まどマギを語ってる奴のレベルがこのスレの基準に達してないのは同意

399 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 08:48:28.83
キチガイアニメにはキチガイ信者しかいないのか
まったく関係ないスレで暴れても逆効果になるだけ
わかったらさっさと失せろ

400 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 09:01:45.47
アニメごときに熱上げ過ぎて至る所で話したがること自体ガキのやることだからな
あんな何番煎じのアニメで感心するようなのはそんなのばっかってことだ

401 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 09:10:11.40
アニメ自体幼稚な娯楽だからな
なぜ実写じゃだめなの?その答えは幼児の頃に記号化された絵を刷り込まれたからにすぎない

402 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 09:55:19.09
ここのレベル(笑)
もう、なんかハゲたオッサンがこじらせてる感じ丸出しでいいよいいよ〜

403 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 10:01:01.18
リアルじゃガチ底辺だからなここでくらい通ぶらせないと可哀相だろ
絶滅寸前の批評オタおじさんを 80年代は多かったけど今じゃヤンキー並みに絶滅危惧種

404 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 10:03:49.96
はいまど豚発狂まで予想通り

405 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 10:26:25.85
もういまの若い連中に受けるアニメとか見てないんだろ・・・
>>395は興味ないとか言うけど、半分正解で半分間違いだよ
大人になってゲームやらない、やるのがダルくなるようにもうついていけないんだよ歳とると
ハート・ロッカーって映画で主人公が大人になると昔好きだった物はドンドンどうでもよくなって今でも好きな物は1つか2つしか残らないって台詞があったけど正にそれ

406 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 10:30:16.08
>>398
>レベルがこのスレの基準に達してない

あの〜
たまにいるけど、ここは2ちゃんであって、高尚な事書いても
所詮、便所の落書きですから、レベルに高いも低いもありません。
そんな事いちいち言わせないでください。

407 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 10:45:15.33
本当にわかりやすいなまど豚は
関係ないスレで暴れて袋たたきにあい発狂
顔真っ赤で見苦しい捨て台詞を吐いて涙目逃走
キモすぎるwww

408 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 10:52:44.05
アニメはまったく面白くなかったがキチガイ信者の生態は面白いな

409 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 11:07:11.53
ここに来るくらいの年齢、知識量になると流行なんてとっかえひっかえで繰り返してるだけってわかってるから新鮮味なんてそうそう覚えねーの
まどかも進撃も、過去あったものをちょっとやり口変えてやってるだけなの。しかも段々劣化してるときてる

若い子がああいうのに熱上げるのは仕方ないし否定もせんけど、そのノリでここに来られても困るわけ

410 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 11:09:28.47
かぐや姫見たらここのオッサンは死ぬの?もう見るもんないでしょ
ハゲの新作?それこそ興味ないわ

411 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 11:13:00.13
>>409
もうアニメ見るのやめろよ(笑)おっさんの期待するアニメなんてこれから数える程も作られないぞ

412 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 11:16:54.34
まど豚はガキとプリキュアにハマってるようなキモオタで構成されてるからな
進撃オタは腐女子ばっかし

413 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 11:18:27.11
まど豚はこじらせたおっさんがメインだから
単価1500円から漂う加齢臭
深夜アニメ見てるキモオタ層が特典に釣られて何回も見てるうちに中毒患者になる
イヌカレーによる洗脳はドラッグに近いからまど豚は異常なキチガイが多い

414 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 11:29:16.64
その段々劣化してるってのは作品じゃなくて自分の感性もって発想は無いのかい

415 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 11:37:18.48
女の子の首が飛んで喜ぶのがあなたの感性ですか?

416 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 11:43:35.35
>>407
2ちゃんで通用している言葉を使います。
あなたは・・・



必死だなw

417 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 11:47:10.56
話聞いてると自分が若い頃見て衝撃を受けた作品を思い出補正で神格化してるだけだな


言ってる事はエヴァを越えるアニメは無い、○○はエヴァのパクリと言い続けるアホ信者じゃねーか
エヴァの部分を自分が神格化してるアニメに当てはめてるだけだろ
なんなの?自分が神格化してる昔のアニメが今のアニメに越えられたら病気にでもなるの?死ぬの?w

418 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 11:57:44.70
老人にとって、おいてけぼりにされる孤独はきついです。
察してあげて下さいです。

419 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 12:01:50.45
頭がパーンなまど豚の自演が始まったかw
スレチなのに自演までして居座り続けるまど豚はやはりキチガイだわ

420 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 12:08:52.63
今夜放送予定の番組

10月30日(水)夜21:00〜22:00(60分) NHK総合
ニュースウオッチ9
 ▽アニメ映画の到達点!高畑勲監督78歳の挑戦 かぐや姫に秘めた思い
 ttp://tv.yahoo.co.jp/program/78693843/

10月30日(水)夜22:55〜23:20(25分) NHK総合
探検バクモン「魔法のアニメーション工房 第2話」
 スタジオジブリ大探検!「ハイジ」や「火垂るの墓」の高畑勲監督最新作「かぐや姫の物語」、舞台裏を大公開。
 78歳にしてたどり着いた想像を絶するアニメ表現が明らかに!
 (再放送あり)11/1(金)深夜25:15〜25:40
 番組HP ttp://www.nhk.or.jp/bakumon/

421 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 12:19:32.90
>>414
感性が劣化するという発想が若いんだよねぇ
色んなクリエイターも言ってることだけど、結局年食ったあとでも好むものや出て来るものは、幼少期の体験に依るところが大きい
色んな作品を見たり経験することで、自分にとってなにが大切かハッキリわかるようになるんだよ
それがわからんうちはどうでもいいものにうつつをぬかす。特にまどかとか進撃とかグロ売りのものにね

>>417
前半はその通り。スレタイの面々からいって、作家性の共通というより時代性の共通だし
後半の幼稚な思考停止理論は閉口ものだけど
「○○はエヴァのパクリ」って、阿呆がよくパクリ議論を腐す際によく使うけど
ただ腐してるだけで議論の本質には全く関わっていないし
業界で一時期エヴァの粗悪品が氾濫した事実も省みていない
元々「エヴァのパクリ」って台詞はこの現象の経緯込みだったのに
元々知らないのか、それも忘れて、これ言っときゃ優位に立てるみたいなゆとりばっかりだよね今は
今ではエヴァヲタの言い掛かりの代名詞であると同時に、事実でもあったのこれは

422 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 12:28:53.64
はいはいわかったよおじいちゃん、ご飯はもう食べたでしょ

423 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 12:30:03.68
まぁそういうお前はクリエイターじゃないんだけどな

424 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 12:38:36.87
反論出来なくなるとすぐ幼稚な煽りに走る
ただただ溜め息しかでないんだよなぁ

ひとつ気になるのはこういう子がどこでこのスレ知ってなんのために来てるのかだけど

425 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 12:50:08.80
まど豚は脳みそがイヌカレー化してるからなに言っても無駄
キチガイ指数では他のアニメと比較にならない
パラノイアの塊だから自分以外のアニメはすべて敵だと思ってそこら中で暴れてる

426 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 13:06:50.26
脳内イヌカレー状態のまど豚信者はスレタイも読めなくなるらしい

427 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 13:07:25.11
エヴァくらい徹底した世界観設定で、マニアだからこそ出来る特撮ロボットものの引用、応用、発展や
ディスコミュニケーションといった若者の共感を呼ぶ社会性のあるテーマなら、評価されるのもわかるけど

まどかは空き巣泥棒みたいな魔法少女ってギミックの利用の仕方や
美少女オンリーの、まともな人間なら到底感情移入出来ない説得力のない世界観や
結局レズが誰かを救いたいとかいう動機であっちこっち弄るだけの底の浅い話じゃな

428 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 15:10:22.54
今イマジカで初号試写やってる
パヤオも来てるらしい

429 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 15:29:55.21
だから何?
どうせ作画だけの糞アニメだろ

430 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 15:39:00.11
いい加減にしろまど豚!!!
駿スレで駿の話題をして何が悪い!?
お前はイヌカレーでも食ってろ!!!

431 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 16:06:00.61
まどかなんて人形の集まりだもんね

432 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 17:51:56.88
ジブリの西村と吾朗
アイジーの石井
この3人のしゃべりかたが鈴木敏夫にそっくりw

433 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 18:17:26.78
屁理屈オッサンってたかがアニメに真剣だよな(笑)
それしかないんだろう

434 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 18:17:38.73
鈴木P明かす「かぐや姫」心情部分を描写
スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサー(65)が30日、
11月23日公開の高畑勲監督作「かぐや姫の物語」のストーリーの一端を明らかにした。
鈴木プロデューサーはこの日、都内で開催された「au loves ジブリ」キャンペーン報告会に出席。
同日午前に、関係者に向け「かぐや姫の物語」の初号試写が行われたことを明かし、
「お話は原作(『竹取物語』)通りなんです。
(かぐや姫が)月からやってきて、子ども時代がある。
都に行ってから彼女はあまり幸せではない。
そこからどうやって自分を取り戻すかという話と同時に、
月へ帰らなければいけない。まさにかぐや姫(の話)なんです」と語った。
そのうえで原作と違う点についても言及。
「原作は起きた出来事しか書かれていないんです。
 月からやって来たとか、竹からうまれたとか、
 おきなとおうなに育てられたとか、
 都に行って5人の貴公子を袖にするとか…。
 でも、原作に書かれていないことがあって、
 起きた出来事に対して姫はどんな気持ちでそれを受け止めたのか。
 これが書かれていない。それでこれは高畑監督が言い出したことなんですけど、
 『それを入れれば映画になる』と。
 一言でいうと、1人の女性の半生がきちんと描かれている」と
かぐや姫の心情部分にふれた物語になるという。
試写の反応も良かったようで、鈴木プロデューサーは
「数あるジブリの中でも珠玉の作品。その手応えを感じました。
 久石(譲)さんなんかもしみじみと
 『これ、歴史に残るよね。そういうのに関われてホントにうれしい』って
 言ってくれました」と報告した。〜
http://news24.jp/entertainment/news/1630790.html

435 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 18:19:38.64
エヴァオタってマジで害虫だな
30過ぎてこれだぜw
結婚もできないし、未来もない、エヴァと同化して他のアニメ見下すしか楽しみがない

436 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 18:22:10.98
劇まどマギのコンテ切ってるのって笹木なんだな

437 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 18:25:38.83
エヴァ信者って引きこもりニート世代だからな。
このクズ共よりはハルヒ以降のニコニコ世代の方が全然マシ。
友達いて彼女もいてみんなで盛り上がる。エヴァ以前のルサンチマン丸出し屁理屈キモオタは絶滅していい
オールドタイプなんだよな(笑) 暗くてキモいオタクはこれから消えていくのみ

青春時代を明るく過ごせなかったキモオタオッサンの若さへの醜い嫉妬が心地よし 

438 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 18:57:31.83
1,2期生がズバ抜けて出世してるな
笹木も将来はジブリに引き抜かれる悪寒・・・
ビンもいなくなって安藤もこれを期に慰留となるか・・・

439 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 19:10:29.17
争いは同じレベルでしか成立しない

440 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 19:16:56.17
>>432
ドワンゴ川上だけだな
自分の語り口を持ってるのは

441 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 19:18:22.59
>>417
>話聞いてると自分が若い頃見て衝撃を受けた作品を思い出補正で神格化してるだけだな

いや、そうでもないよ。
最近なら、「青い花」「ふたつのスピカ」「青い文学シリーズ」等が面白かった。
「こどものじかん」もついていけた。
「青い花」は原作の不親切で分からない部分をフォローしてくれた。
「青い文学シリーズ」は何と言っても「人間失格」がよく出来てた。
原作読んでないから何とも言えないが実写映画の「人間失格」よりは
はるかにアニメの方が出来が良かった。

今期、面白いと思えるアニメはないが、たまに掘り出し物はある。
あ、「進撃の巨人」の何が面白いのか分からなかったけどね。
スレ違いなのは誤る。

442 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 19:34:10.92
笹木 信作(ささき しんさく)

1989年に研修生一期生としてスタジオジブリ入社
当初より演出希望であったがアニメーターとしての技量が宮崎駿に認められ採用される

91年公開の「おもひでぽろぽろ」が初動画
95年公開の「耳をすませば」が初原画(神社でのシークエンス)
同時上映の短編「On Your Mark」でも原画を担当するが
同作品のキャラクターデザインと作画監督を務めたのは研修生二期生の安藤雅司であった
この時期にはすでに自身のアニメーターとしての適正に疑問を持ち始め
97年公開の「もののけ姫」の原画(冒頭のたたり神のシーン)を最後にスタジオジブリを退社
以後はフリーランスの演出家として活躍する
代表的な仕事
・MASTERキートン(1998〜1999)
・OVERMANキングゲイナー(2002〜2003)
・ケロロ軍曹(2004〜2011)
・電脳コイル(2007) 
・魔法少女まどか☆マギカ(2011) 
最新作は現在公開中の「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」の絵コンテ

443 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 19:36:37.61
>>433
そりゃ真剣にもなりますよ。
結婚して小遣いいくら貰ってると思っているんですか?
SPAにも二次元に逃避してる夫と叩かれましたが、
じゃ、絵画や書道見て何が楽しいの?
逃避する場所はようつべだけですから勘弁してください。

444 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 19:40:09.72
押井は、スカイ・クロラ以降、
監督の作業量を減らしていく「遠隔操作」型を
目指していくと語っているが
(イノセンスであまりの作業量に身体を壊したのと
宮崎が自律神経を壊しているのを目の当たりにしたため)
その「遠隔操作」型を実践できているのは
新房昭之ぐらいだと思う。

実際、新房の一作品辺りの作業量は押井より少ない。
(複数の作品を並行して行っているので総作業量は多いだろうが)

445 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 19:49:07.51
まどマギのバトルシーンってミッシェル・オスロっぽい感じがする

446 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 19:53:22.89
つーかイノセンスよりずっと前から、押井はコンテとレイアウト打ち終わったら
あとは編集まで殆どお任せだった様な

447 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 19:54:02.18
>>415
イデオン?

448 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 19:54:43.18
>>444
>イノセンスであまりの作業量に身体を壊した

実際、イノセンスのコンビニ?(ドックフード売ってる所)で事件がおきたカットでは
1ヶ月位かかかったって言ってたからな。
そりゃ、大変だろ。

449 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 20:00:42.27
魔法少女がガンカタやってるシーンで興奮出来る奴の知能レベルって

450 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 20:11:18.06
yoshitomo nara@michinara3
かぐや姫の物語、とりあえずの感想は…めっちゃいい!!!
日本人ならば誰でも知っている物語が、
あれほどの深いテーマ性を感じさせる表現になるということに驚き、
感動し、もはや地球人に向けられての月からのメッセージだ!と思った次第です。
しかし、映画が終わって周りのみんなが感涙してる中、
僕の第一声は「これって、これって、また観れるんだよね?!?!」でした。
恥ずかしい・・・。(封切りされれば何度でも観れます!)
なんだか、有意義な一回限りの講演を聴くようなリアルタイムな感動だった。
ビデオがなかった時代に、
始まる時間に遅れないようにテレビの前に座った、あの頃のような。
もう2度と観れないのが前提で、
食い入るように神経を集中させて観たような、そんな感じだった。
で、最後の二階堂和美さんの歌に泣く
あらすじはネタばれになるので書かないけれど、
予告編からは想像もつかない本編になっている・・・・。

451 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 20:33:58.29
初号で観れるって有名枠か>奈良美智

452 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 20:39:08.65
まどか未満風立ちぬ以上ってとこだな

453 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 21:23:18.07
新房が唯一評価できるのは表に出てこないこと
ヤマカンも見習えよ

454 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 21:24:24.03
かぐやがまどかより売れない可能性があるのか

455 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 21:32:14.76
NHKニュースで高畑特集始まったぞ

456 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 21:42:01.12
かぐやもNHKのドキュメントも入ってるな

457 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 21:42:31.62
ドキュメントは見たいわ
本編はべつにいい

458 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 21:55:37.60
映像出れば出るほど糞アニメって感じだな

459 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 21:59:48.14
走るシーン、あそこだけ見せられるとそれぞれのカットが一々長過ぎてなんか吹く

460 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 22:03:59.62
新房って一生監督としては評価されないんだろうなぁ

461 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 22:05:56.70
かぐや姫は作画だけでストーリーがクソなのが見る前から予想つくわ

462 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 22:10:48.87
>>361
ねえよ。来年はモンスター大学で決まり
風立ちぬなんて本来DVDスルー程度の出来だぜ

463 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 22:14:03.49
パヤオ写ってたな
感想が聞きたかった
取材してたのは荒川か?

464 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 22:17:16.94
かぐやって山田をさらに手間かけただけの表現でしょ
なんであんなドヤ顔してんだ

465 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 22:18:06.02
まどかの話してる方がましな流れだな

466 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 22:18:42.85
こりゃ風立ちぬは来年なかったことにされるな
今年のワースト映画だし、ジブリの黒歴史ww

467 ::2013/10/30(水) 22:20:57.62
糞アンチの駄スレ

468 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 22:22:24.27
糞信者さん…

469 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 22:25:13.78
風立ちぬキャンセルしてかぐや姫に全力投球した方が良かったような

470 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 22:34:50.36
それなら両方キャンセルした方がいいだろ

471 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 22:37:33.58
まさか宮崎高畑が新房以下になる日が来るとはなあ

472 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 22:37:58.09
ただまぁ文春抑えたのは正解だったな
文春がすっかりお手盛りモードだし

473 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 22:49:33.70
>>471
庵野もな

474 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 22:52:09.95
すっかりまど豚の自演スレになってしまったな
来月早々にはお払い箱になってるだろうが

475 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 22:53:58.91
都合が悪いと自演のレッテル貼るよな
大した証拠もなく

476 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 22:59:57.04
男じゃねえのかw>色彩

477 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 23:03:15.29
すげえ無駄な努力

478 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 23:05:29.20
風と言いこれといいジブリって完全に終わってるんだな

479 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 23:15:12.71
だってこれが最後の花火だからな
もうジブリはこれ以降黒歴史確定

480 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 23:34:00.62
昼間ボコボコにされたガキが荒らしてんだな

481 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 23:34:04.55
まどかの後にこんな落書きみたいなアニメ出されてもね

482 :名無しさん名無しさん:2013/10/30(水) 23:45:54.72
>>46
かぐや姫は脚本だけで4年もかけてるんだけど?
面白くないはずがないだろ

483 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 00:01:24.86
時間掛けすぎた映画に名作なしのジンクスを破れるかどうか

484 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 00:03:20.20
【社会】宮崎駿監督「平和憲法がいい」 ネット世論に危機感★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1383138176/

485 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 00:19:52.02
アベはどうせ憲法改正なんかやりゃしねーよ

486 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 00:43:03.91
>>482
そのうちの3年は高畑の愚痴聞いただけだろw

487 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 01:50:53.66
時間かけて作画の力入れれば入れるほどつまらなくなる法則
2年ぐらいで作るのが一番いいんや

488 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 05:36:29.62
宮崎駿が引退してもそんなに影響ないな

489 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 06:01:17.81
ニュースウォッチ9の高畑監督発言書きおこし

試写会挨拶
「すごい仕事ができた、本当に皆のおかげだと心から思っている、どうもありがとうございました」

インタビュー
「表現力というものを富ます、豊かにする『裏側にある本物を感じてください』とか『想像してください』とかそういうことを言っている絵なのではないか」
「(これまでの)アニメの絵が嫌いだった、非常に制約が強くて絵の好きな人間にとってはかなり耐えられない、だけどそれはどうにもならないから今までずっとそれでやってきた」

「(通常の)アニメーションの場合線でまずバッと描いてみると生き生きとしたものが出るにもかかわらず、それをきれいな線に整理していって、しかも均一な、勢いもなくて線そのものの力はどこかにいってしまう」
「線というのは生き生きしたものを表現する力があるんじゃないか、非常に強い関心を持ってきていた」

「どんどん作りこんでいったら現実感を感じるかといったら、人間必ずしもそうじゃないんじゃないかと」
「やたらリアルに描いているように見えても、そこには本物を感じるより『よく描けましたね』とかそういう感じしか受け取れないことがよくある」
「ざっと描いたものの方が背後にあるはずの本物を感じることができるんじゃないか」
「スケッチみたいなものは本物を見せていないにもかかわらず感じることができる、僕は『よすが』と言っているが、よすがを通して感じたほうが本物だと思える」

「人間は常にもっと想像力があって、客観化されている絵でもそれを通して感情移入をしてきた、僕は自分で『思いやりと思い入れ』と言っている」
「人物の気持ちの中にこちらが逆に入っていけば感情移入もできるしそういう能力を持っているのではないかと、人間は」

「初めて言うことになるけれど、長いアニメーションの仕事をしてきて非常に満足している」
「皆の記憶の中にあるものを引き出す力がこの表現にはあるんじゃないか、表現としては間違ってなかったと強く感じた」

490 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 06:21:39.54
出し切った感

491 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 06:29:21.93
高畑って押井や今敏みたいなリアル路線のアニメ嫌いなんだろうか

492 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 07:29:39.81
前に糞リアルと言ったらいいぞw

493 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 07:33:23.48
まどかなんて幼児みたいなキャラばかり出てくるアニメ。

494 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 08:24:12.22
( ー )フフ、青いな押井は。
パヤオに対抗して拗ねるあまり、いつまでも感情なしの機械物こだわり続けるとは。

495 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 09:49:49.00
高畑の言うこと一理あるけど、一般人はそこまで「絵を見る能力」がないんだよ
想像力が無いから想像で完璧に作られたパヤオの世界とかに憧れるわけ

496 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 09:57:06.23
何十億もかけてやることじゃないな

497 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 12:14:24.18
高畑って、東大出のインテリだからなのか、
上から目線で大衆に啓蒙したり説教したくて作ってる、
っていう感じを受ける。

498 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 12:18:27.36
そういうのは山田君ですでにやってることなんだよな
で、フォロワーゼロでもう一度自分で試してアニメの歴史を変えると言われてもね

499 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 12:19:01.71
高畑今更こんなこと言ってんのかよ

500 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 12:41:23.38
ポニョを見たとき山田くんを思い出した
方向性は違うが引き算の美学という意味では同じ
ポニョもかぐや姫のようにさらに発展させてほしい

501 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 14:04:54.07
つパン種とタマゴ姫

502 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 14:15:34.22
高畑は頭良すぎて間違ってるよな

御大が一番よくわかってるわ

503 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 14:36:41.97
>>502
お前、最高に頭ワルイなw

504 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 14:56:42.78
【映画】「宇宙戦艦ヤマト」ハリウッド実写化が再始動! 監督はクリストファー・マッカリー[10/31]
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1383197871/

505 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 15:01:55.07
「夢と狂気の王国」って前売り券販売しねえのか

506 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 16:00:41.53
>>505
そういえばそんなんあったな
風立ちぬのせいでだいぶ興味薄くなったけど

507 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 16:23:21.09
今後は動いている駿様を見る機会が減るだろうから見に行く>夢と狂気

508 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 16:42:28.36
文藝春秋のインタビューで鈴木が風立ちぬとかぐや姫について語ってる
駿が引退したのは興収のプレッシャーから解放されたかったかららしいが
サービス精神でどうせまた復活するだろうみたいなこと言ってて笑った

509 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 17:03:23.71
観客にこびることも必要だっていうことがわかってないね。

510 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 18:33:36.50
昨日の試写会の映像みるとまだまだやりたそうな感じだった
麻呂とゴローの企画も駿だしそれが片付く頃には復活してる

511 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 18:50:37.70
かぐや姫みたらライバル心が燃えてまた作り出すに1000ガバス

512 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 19:37:40.65
高畑って、東大出のインテリだからなのか、
上から目線で大衆に啓蒙したり説教したくて作ってる、
っていう感じを受ける。

高畑って、東大出のインテリだからなのか、
上から目線で大衆に啓蒙したり説教したくて作ってる、
っていう感じを受ける。

高畑って、東大出のインテリだからなのか、
上から目線で大衆に啓蒙したり説教したくて作ってる、
っていう感じを受ける。

高畑って、東大出のインテリだからなのか、
上から目線で大衆に啓蒙したり説教したくて作ってる、
っていう感じを受ける。

「山田くん」を観た時の怒りはいまだに忘れません。

513 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 19:53:31.74
「アパッチ野球軍」て高畑が監督か?演出のみか?
子供の時に観てトンデモな所が好きだった印象があり
もう一度観てみたいがレンタルビデオ屋に置いてないのが悲しい。

スレ違いだが同じく超トンデモ作品の「レインボーマン(実写版)」も
死ぬ前にもう一度観たい。

514 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 19:59:51.98
東大でてるのにアニメ監督になるなんて
アニメ業界は高卒や中卒が活躍できる学歴とは無縁の業界であるべきだ

515 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 20:16:21.17
高畑監督のおもひでぽろぽろに、野球のシーンがあったのには、ニヤリとなりましたね

516 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 20:40:47.22
またいつもの学歴コンプ野郎か

517 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 21:07:33.86
学歴コンプが問題なのではなく、その事が作品に投影されている事が問題。
学習院の駿には、良いとこの坊ちゃんだとは感じるが、エリート意識は感じられない。

518 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 21:08:04.62
>>514
昔は、漫才とか落語とかのお笑いの世界も、学歴無用だったのにね
最近の落語家は、親子で名跡継いだりして

アメリカみたく、ちゃんと映画の撮り方とか演出の仕方とか
教える大学があればいのに

519 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 21:08:37.33
>>517
風立ちぬみてないの?

520 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 21:31:13.08
>>519
それに関しては岡田斗司夫の感想に同意してます。

521 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 21:36:20.86
>>518
御大や深作などがいた日大は映画の撮り方教えないの?

522 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 21:43:34.74
>>514
東大出だろうが中卒だろうが別にいいじゃん

523 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 22:02:33.56
中卒の監督に監督として一流なのがいないじゃないか
北久保やオキウラとかぐらい

524 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 22:10:10.17
>>497>>512
全く同じ事をパヤが言ってるけど受け売り?

525 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 22:26:22.00
yoshitomo nara ?@michinara3
自転車に乗る高畑監督!野川公園に向かう途中。 http://photozou.jp/photo/show/991460/190819690

yoshitomo nara ?@michinara3
高畑勲さんとの対談は1月号の美術手帖に掲載されます。

526 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 22:29:06.79
野川…さくら…?

527 :名無しさん名無しさん:2013/10/31(木) 23:32:20.85
誰か映画芸術の風立ちぬ批判読んだ?

528 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 01:15:44.53
明日読むつもり
それにしても論考×10に対談×2という充実っぷり
駿アニメでここまで徹底的に叩かれたのははじめてでは?
やはり駿はファンタジーならいいけど現実世界を描くといろんな方面からひんしゅくを買うな

529 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 01:26:06.79
だって悪名高き日本軍の兵器の話だからなあ

530 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 02:40:47.57
世紀の駄作をごり押しでヒットさせたんだからまだまだ叩かれたりない

531 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 06:33:54.60
よしりんの『戦争論』みたいになったしな
日本の戦争責任否定したわけだし

532 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 06:44:54.64
叶 精二@seijikanoh
「かぐや姫の物語」昨10月30日、無事初号終了。
本日からマスコミ試写が回ります。
当方、これからスタジオジブリさん
2スタで行われる関係者試写に行って参ります。
長時間取材をさせて頂きましたので、完成の日を迎え、
色々と感慨深いものがあります。
山積みの原稿を一旦於いて鑑賞して来ます。
「かぐや姫の物語」鑑賞を終えました。
懐かしく、美しく、そして悲痛な作品でした。
全編死力を尽くした線描作画、
それを包み込むように優しく広がる美術。
高畑勲監督、田辺修さん、
男鹿和雄さんの最高の仕事であり、
ジブリの一時代の総括に思えました。


小原篤/アニマゲ丼@botacou
「かぐや姫の物語」試写を見た。
うーむ…。
もう一度見て考える。
うーむ…。

533 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 07:47:25.29
今回ばっかりは高畑の勝ちっぽいな
まあ老人の時代錯誤のオナニー映画が相手なら当然だけど
パヤも最後にあんなもん作って隠居してた高畑が老いを感じさせない意欲作で恥ずかしくないのかね?
かぐやの出来次第じゃ引退撤回も近いだろ

534 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 07:55:25.45
>>527-531
糞アンチのジエンか
そんな糞雑誌買うわけねえだろ
作品スレがどっか逝けよw

>>532
アニマゲ丼のうーむ…。が気になるな>かぐや
やっぱオチか

535 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 07:58:03.68
叶も作画と美術が凄いと言ってるだけ
つまり

536 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 08:07:55.75
その時点で風は越えてるな

537 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 10:36:49.83
>>489
方法論は違えど宮崎と目指すところは一緒なんだよな
生き生きとした生命を絵の力で描き出すこと
まさにアニメーションの本道。ど真ん中
単なる写実では絵でやる意味がなく、リアルとかけ離れた空疎な抽象では生命が描けない
有象無象の乱発される糞アニメ群はスタートラインにすら立てていないんだよ
そもそも本物が何なのかすら知らないやつばっかりだしな


あなたの人権を無視するようですが、あなたには調べられません。
なぜなら、安宅型軍船の雰囲気や、そこで汗まみれに櫓を押し続ける男達への感心も共感もあなたは無縁だからです。
世界に対して、自分で出かけていって想像力を注ぎ込むことをしないで、上前だけをはねる道具としてiナントカを握りしめ、
さすっているだけだからです。

一刻も早くiナントカを手に入れて、全能感を手に入れたがっている人は、おそらく沢山いるでしょう。
あのね、六〇年代にラジカセ(でっかいものです)にとびついて、何処へ行くにも誇らしげにぶらさげている人達がいました。
今は年金受給者になっているでしょうが、その人達とあなたは同じです。
新製品にとびついて、手に入れると得意になるただの消費者にすぎません。

あなたは消費者になってはいけない。生産する者になりなさい

                                         パヤオ

538 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 11:05:28.53
風たちのアンチは売国左翼だったんだな
納得

539 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 11:49:00.03
>>532
叶は風立ちぬのときはサイドブレーキひきながらアクセル全開で突っ走るクラシックカーって言ってたな
要するにポンコツがめちゃくちゃなことして空中分解という大事故になったと
言い得て妙というやつだ

540 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 12:35:51.15
叶がここまで絶賛するのも珍しいが
いつもドヤ顔で偉そうなことを言いたがる小原が絶句するレベルとは
よほどの駄作か大傑作かのどちらかだな

541 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 13:01:26.77
>>538
バカすぎるw批判したら売国左翼とかw

542 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 13:11:52.17
風立ちぬは映画芸術みたいな左翼アカの雑誌からは叩かれたけど
小林よしのりみたいな知識人の権威からは絶賛されたから痛くもかゆくもないな
この際次回作はよしりん原作で主人公の声優もやってもらうべき
主題歌はもちろんよしりんの意向でAKB
チャンネル桜で宣伝してもらおう

543 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 13:18:23.04
そのうち何百万という宮崎仮面を被った者がパヤオに取り付いてくるわけです。

544 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 13:41:10.94
現役最高の漫画家尾田栄一郎も風立ちぬ絶賛だからな

545 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 14:02:53.86
かぐや姫の製作費50億だとさ
ちなみにポニョは34億

546 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 14:10:17.89
>小林よしのりみたいな知識人の権威
釣り針がでかすぎて飲み込めません

547 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 14:27:56.13
小原の「赤」って共産党シンパの高畑への嫌みだろ
こいつが言葉を濁してたのはかぐや姫が日本最大のタブーに触れてるから
飼い慣らされた大手メディアによる一種の自己検閲
逆の意味で風立ちぬ以上に議論を呼びそう

548 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 14:52:00.82
民法の放送規制に菊タブーが明記されてるからな
報道の自由と言いながらメディアはおおっぴらに自主規制してるから記者も神経質になってる
まあもののけ姫も大丈夫だったからガチ勢以外は騒がないと思うが昨今の世相を考えるといろいろと考えてしまうな

549 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 15:12:06.80
> 最大のタブー

大袈裟すぎ

550 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 15:32:07.95
「天皇のいうこと聞かない存在がいる」
「天皇より強い(上位の)存在がいる」
ってのが日本最大のタブーなの?
んなもん当時の人間ですらタブーじゃないだろう
仏教徒や知的エリートの中では中国のほうが優れてて巨大な国だということは常識
平清盛が暴れてた平安時代後期にはもう庶民でも知ってるだろ

551 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 15:44:00.19
かぐや 制作費50億円だってw

552 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 15:52:06.59
風は製作費40億円ぐらいか?

553 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 16:00:24.38
江戸時代なんて民間は天皇を崇拝してなかったからな

554 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 16:05:41.57
だよな
中世の絵巻物とか普通に天皇ディスってるし
竹取物語も振られてストーカーになった帝がかぐや姫を忘れられず女々しく泣きはらす話だろ
昔の人がそう書いてるんだから文句言っても無駄
そんなことで叩かれたら日本の映画文化は滅びる

555 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 16:18:01.93
50億って日本のアニメでは初めて?
それとも他にもある?

556 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 16:22:43.97
つーかなんで今ってこんな皇族崇められてんの?
ちょっと行き過ぎだと思うわ

557 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 16:56:30.50
ファイナルファンタジーというCG映画があった

558 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 17:36:33.35
>>527
葛藤がないからドラマになってないという批判があった
ただ、駿はドラマで映画を作る気がない
その批判に限らず駿に対して有効な批判はなかった
全て確信犯だから

559 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 17:53:30.43
有効な批判はなかった(震え声)

560 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 17:56:28.64
天皇だって将軍のまえには小さい領地に押し込められていたんだろう。
かぐや姫とはあまり関係なさそうだが。

561 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 18:03:14.54
かぐや姫のモデルって天皇の第三夫人とかそんなのだぞ
古事記に天皇の嫁としてかぐや姫の名前かかれてるから

562 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 18:08:30.95
大河とか古代や中世をやらんな
おもろい天皇はいるんだがやっぱり描けない

563 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 18:27:23.78
ドラマになってないってどういうことだろうね。
パヤオは自分の理想だけを追い求めて作ったのかな。
それこそ観客無視だが。

564 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 18:36:35.55
だからただのオナニー
老人のせんずりをありがたがる信者

565 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 18:45:29.86
>>532
また爽快感がないんだろうなあ
高畑の文学的美術的センスは間違いないんだが
音楽的センスは無いんだよな
映像の爽快感のほとんどは音楽的センスによるもの
無音の映像でもカット割りのリズムは音楽的センス
宮崎と庵野が突出してるのもそこ

566 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 19:03:53.89
駿の音痴は有名だぞ
高畑はピアノも弾けるし作曲もできるほど音楽センスがある
ラピュタの歌や魔女の音楽監督も高畑
駿のすごさは音楽性ではなく身体性

567 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 19:04:39.02
作中で次郎をある種の異常者と明確に描いておきながら
次郎の行為の是非を観客が問う余地が作られていないというのは俺が公開当初から言っている
だから、観客にとっては本当にどうでもいい映画なわけ
一人で部屋の隅で壁に向かって「ボクはただしいなほこたんハァハァ」ってブツブツ言ってるだけの映画だから
これがラストシーケンスがコンテ通りだったら究極のオナニー映画としてまだ評価出来たけど

568 :565:2013/11/01(金) 19:07:09.34
>>566
まじで?
じゃあ期待していいのかな

569 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 19:33:57.81
駿の音痴は声豚が言い続けてただけだから気にスンナ

570 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 19:37:05.43
>>566
アルパートさんを笑えないな

571 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 19:40:34.77
小原篤/アニマゲ丼 ?@botacou
そういえば昨日試写を見た「かぐや姫の物語」プレス資料には、
1ページ目に堂々と「製作期間8年、総製作費50億円の娯楽超大作」と書いてあった。
興行収入100億超えなきゃ「赤」ってことかしら?

572 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 19:47:00.71
>>565
高畑は絶対音感の上に楽器も弾けるんだが

573 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 20:26:01.45
ネガティブな評が出てきたな
言外に興行が期待できる作品じゃないと臭わしてる
既出のツイートと合わせると微妙な評価だと

574 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 20:34:36.95
>>527
ざっと読んだが、おおむね「戦争の悲惨さを踏み込んで描いていない」というような
イデオロギッシュな批判にとどまっていて予想の範囲内でつまんなかったな
そもそもトップに載っている沖島勲の評で宮崎作品を金ローで断片的にしか見ていない
なんて言ってる時点で、この人たちは本気で批判特集する気があるんだろうかと疑いたくなる
ちゃんと作品に向き合って語ろうとしているのは深作健太くらいだった

575 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 20:37:55.45
声優や作画に対しての批判は無かったの?

576 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 20:39:44.03
>>573
今までのだって身内から作画凄い美術凄いだの感動したとかぐらいしか無かったじゃん
察しろよ

577 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 21:07:44.76
>>571
それよりも「娯楽超大作」と書いてあったんだって?
高畑のどこがいったい「娯楽」なんだよwww
前作(山田くん)のようにまた観客をどん底に落とすんだろwww

578 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 21:09:01.84
http://nagamochi.info/src/up138706.jpg
これは…

579 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 21:15:54.59
自分の曖昧な記憶で失礼するが確か実写だと
角川春樹監督の「天と地と」と佐藤監督の「敦煌」が
制作費45億円くらいだと思ったが・・・。

580 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 21:17:00.88
山田よりはさすがに入るよ
それなりに映画らしい体裁が整ってるし

581 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 21:17:40.39
『火垂るの墓』『おもひでぽろぽろ』2週連続放送!ジブリ最新作『かぐや姫の物語』6分間特別映像も
http://news.livedoor.com/article/detail/8213865/

582 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 21:21:30.17
>>562
去年の大河の天皇さんたちは、
みなさんぎょーさん面白いことしてくれはりましたでぇ〜

憤死した崇徳天皇なんてすげぇ
今はすました顔して、日曜美術館とか出てるけど

583 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 21:37:54.24
50億とか本気かよ

584 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 21:46:59.33
>>578
この絵にかぎらずだけど
なんか細田臭がするんだよな
スタッフがおおかみこどもとかぶってるのかな

585 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 22:00:13.96
50億くらい、某ゲームに比べたら...

586 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 22:39:16.20
>>573
普通はネタバレツイートなんてしないだろ
本スレに感想のまとめがあるがかなり好評なのは間違いない

587 :名無しさん名無しさん:2013/11/01(金) 23:53:16.84
これはへたしたら20億もいかないかもしれんんぞ・・・・・

588 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 00:11:55.44
20億ってまどかに負ける可能性あるんかw

589 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 00:14:41.50
責任は氏家がとるということで

590 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 00:16:28.57
こけたら氏家はハラキリだな

591 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 00:18:52.43
俺は何回も繰り返し映画館で観るぞ

592 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 00:27:01.41
駿が家や車を売るから大丈夫

593 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 00:32:32.92
ついでに駿を借金まみれにしてラピュタみたいな娯楽作品を作らす
パクさんのせいで復活せざるをあなかったという言い訳もできる

594 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 00:35:38.06
駿に大量にサインを描かせて儲けましょう

595 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 01:25:42.15
もう宮崎はいいです
あんな記者会見までやったんだから大人しくすっ込んでて下さい

596 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 01:42:30.50
ジブリ版権会社になってそこの社員は悠々自適だろ

597 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 01:51:11.56
高畑勲監督 :
日テレで「火垂るの墓」「おもひでぽろぽろ」2週連続放送 新作「かぐや姫〜」特別映像も

高畑勲監督の最新作「かぐや姫の物語」が23日に公開されるのを記念して

日本テレビ系の「金曜ロードSHOW!」で「秋もジブリ!」と題して11月22日と29日の2週連続で「火垂るの墓」「おもひでぽろぽろ」の2作品が放送されることが1日、明らかになった。

「かぐや姫の物語」の公開前日となる 22日の「火垂るの墓」の放送後には「『かぐや姫の物語』プロローグ〜序章〜」の約6分間の特別映像もテレビで初放送される。

「火垂るの墓」は22日午後9時〜10時54分、「おもひでぽろぽろ」は29日午後9時〜11時29分の
35分拡大で放送。なお、連動企画として深夜映画番組「映画天国」(関東ローカル)では、
18日深夜1時58分から「赤毛のアン グリーンゲーブルズへの道」も地上波初放送される。

また、夏に放送した「2013 ジブリの夏!」に続き、今回の放送に際してスマートフォンや
タブレットPC、データ放送を使用したデジタル企画も実施する予定で、作品に関する裏話などが
満載の「お得情報メモ」、各作品の名ぜりふをツイッターでつぶやいたりフェイスブックで
シェアしたりして盛り上がれる「名言&感動セリフ集」も表示される。ジブリ作品の放送中に
特設サイトにアクセスするかデータ放送を見ると「視聴バッジ」が表示され、2週連続で作品を
視聴した人に「かぐや姫の物語」の非売品レアグッズセットがプレゼントされる企画も用意している。

http://mantan-web.jp/2013/11/01/20131101dog00m200061000c.html

598 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 02:26:06.16
風立ちぬみて宮崎にまだ作ってほしいとか言ってる奴正気か

599 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 02:46:11.41
アニメ業界で期待できるのは、今や庵野だけだろ

600 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 04:27:22.58
氏家に取り入って権力の階段を駆け上がろうとした鈴木の失策
死なれてやんのw

601 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 04:48:23.01
アニメーターが描いたラフ原を見ての感想
高畑「勢いがあって想像力を刺激する絵ですね」
一般人「雑だな」

602 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 05:17:07.95
いや、日本人にはああいった乱雑な描線を受け入れる素地はあるよ。
線画を見ることに関してはそのくらい文化度が高いのが日本。
冨樫はあの乱れまくったドローイングも含めて受け入れられてるわけだしね。

603 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 05:44:19.04
富樫は普通に叩かれてるだろ

604 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 06:16:43.13
大友克洋が紫綬褒章を受章 でもAKIRAの一発屋だよね
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1383339468/

605 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 07:18:57.56
>>604
その一発がとてつもなくデカいんだから、いいんだよ
一発屋とも思わんけど

606 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 07:20:57.34
リアルタイム世代じゃないけどAKIRAを初めて見た時の衝撃は忘れんよ

607 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 07:41:02.91
冨樫とか頭の悪い名前だすなよw

608 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 07:54:10.95
冨樫の場合、固いカブラペンしか使わないから、腱鞘炎になってああなったんじゃなかったか

609 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 08:20:46.25
2020東京五輪の表記入れといてよかったねw

610 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 08:46:16.50
大友が凄いところは漫画とアニメの両方で域に達してるとこだよ
宮さんもだけどさ

611 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 08:57:17.37
大友のサンデーの連載ってどうなったの?

612 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 08:58:40.23
>>605
なにがどうデカイ?具体的に言えないならこのスレの基準に達してないぞ

613 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 09:40:54.63
>>612
そのくらい自分で調べな
できればネットとかじゃなく、紙の本で
俺たちはそうやって、AKIRAが内外に与えた影響の大きさを体感した

大友のデカサがわからないお前こそ、このスレの基準に達してないぜ

614 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 09:54:11.89
>>613
お前、前スレで喚いてた大友ヲタだろ?
技術的に見れば新しいことなんて何もなかったのが現実
青春時代を大友に捧げたから後に引けないんだろうが

615 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 10:12:33.30
俺は漫画家目指したこともあるから、漫画業界においての大友の圧倒的な影響力はわかる

ただ、アニメーションや実写映画になると…

616 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 10:20:46.38
>>614
残念ながら違う
青春のすべてを大友にもアニメにもささげた気もない

お前がおっきなお友達になっても
萌えアニメでブヒブヒいえるのはちっとは大友の
おかげなんだから感謝しな

617 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 10:23:10.32
新宿でアニメーション監督・森本晃司さん最新作「羊人間 012」上演
http://shinjuku.keizai.biz/headline/1858/

618 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 10:42:48.80
大友を一発屋って言うのは
高杉晋作や坂本竜馬を「維新の一発屋」と言うに等しいくらい馬鹿げてる発言だな

619 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 11:00:29.67
関係ないが、押井が自分の本で、坂本龍馬をボロクソに言ってたなw

620 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 11:02:51.37
kwsk

621 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 11:26:14.94
>>620
わんわん明治維新

622 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 11:27:12.58
>>620
押井守・西尾鉄矢『わんわん明治維新』
http://art64.photozou.jp/pub/202/1234202/photo/118128784_624.jpg

623 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 11:30:14.74
かぐや班 昨日打ち上げパーティーだったのか

624 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 11:34:47.38
>>622
つまり、金八っつあんか

625 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 11:59:05.25
押井の作った幕末モノみてみたいな

626 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 12:50:34.24
これ絶対50億は無理だよな
というか最初から回収する気ないよね。高畑に映画作らせる為に50億つかったようなもん

627 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 12:51:30.63
>>625
幕末物ではないが、西久保監督、押井脚本で「宮本武蔵」作ったじゃないか。
そういうのにも光を当ててほしい。

628 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 12:52:00.63
押井はもう口だけで期待してる奴なんかいねーだろ

629 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 12:58:08.11
>>614
大友の偉大さが分からん奴はこのスレ来るな
馬鹿

630 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 13:13:11.40
そりゃ凄いっちゃ凄いけど、過去の人。今の人じゃない。
松本人志みたいなもんだ

631 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 13:24:02.63
AKIRAの衝撃に比べたらかぐや姫なんて全く問題にならないだろう

632 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 13:24:46.60
昔は凄かったけど、今は何かはしてるが保守的なところがダメ。

633 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 13:26:17.19
松本は映画には何の影響も与えてないだろ
今の人だけど単に才能ないだけ
大友や押井はカズみたいなもんかな
未だ現役だけど現在のプレーを語る人は少ない
昔のプレーは凄かったねという感じ
3人共レジェンドであることは何も変わらない

634 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 13:31:06.55
AKIRA一発でアニメ漫画にとてつもない爪痕を残したンたんだからそれをただの一発屋というのは頭が悪すぎる

635 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 13:36:54.72
スチームボーイの衝撃も忘れてはならない

636 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 13:37:59.99
大友を一発屋ってw
そもそも大友はAKIRAだけじゃないだろ
童夢だって歴史に残る作品だし
大友抜きで漫画の歴史は語れないぞ

637 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 13:41:15.16
20年以上前の作品ばかりだね

638 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 13:55:31.96
すげえ…
大友凄い凄い言ってるだけで何も語れてない
漫画はともかくアニメの才能無いのは分かる
AKIRAも作画だけだったし

639 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 14:09:43.18
大友の凄さの殆どは作画だからな
話としても超能力とか宗教とか一つの形として示せたと思う
ただ構成は下手かなw
・情報量の少ない線
・それまでにない空間構成
・まるで動作の一瞬を切り取ったような画面
・ザックリと削った引き算の演出
こういうところが後世に絶大な影響を与えた
と言うか大友以前と以後で歴史が変わった

640 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 14:15:46.33
漫画版でやれって話だな

641 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 14:22:39.28
大友の凄さは新しい映像的な演出を導入したって事だからな
作品の数なんて関係無しに評価される
手塚の新宝島が与えたインパクトに近い

642 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 14:27:22.35
アニメは漫画の画から影響受けてるだろ
80年台中ごろを堺に濃い線だったのが情報量の少ない線になっていったのは大友の影響だよ
美樹本→貞本なんて典型的じゃないか

643 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 14:30:45.81
アニメ界は未だにAKIRAより新しい映像つくれてないね

644 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 14:32:48.91
安彦なんて大友の出現によって一気に時代遅れになってしまっただろ
なぜか宮崎だけは時代に逆行するように古い濃い線で人気絶頂に向かって行くんだけどw
宮崎は本当に異端の中の異端
このように漫画とアニメは切っても切り離せない

645 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 14:34:25.47
アニオタはアニメだけで語ろうとするのが悪い所だよね
漫画の影響なしにはアニメは語れないというのに
特に絵柄に関しては

646 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 14:38:49.04
>>627
あれ手抜きだろ
殆どナレーションでちょcこちょこアニメ入れてるだけの
しょぼい内容

647 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 14:40:31.78
>>642
そうだったんか
知らんかったよ

648 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 14:46:17.39
信じるなよw

649 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 14:47:16.72
映画のAKIRAはアニメーターが凄かったんだろ。

650 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 14:51:19.78
>>648
あの時代のアニメ絵の変遷は確実に大友の影響だよ
というか他に考えられる理由が無い

>>649
そのアニメーターたちが大友には頭が上がらなかったんだが
大友の事を絶賛してたぞ

651 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 14:59:29.43
未だに大友の影響認めようとしない奴笑える

652 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 15:11:09.06
中村孝は大友克洋に影響を受けてる
それはウラシマンのデザインなんかを見ても分かる


>濃い線だったのが情報量の少ない線になっていったのは大友の影響

これは関係ない
中村達がディズニーやラルフ・バクシに傾倒して
ああなっていっただけ

653 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 15:18:05.75
大友が初めてアニメに関わった幻魔大戦が今のアニメの礎を築いたと言っていい
それ以前のアニメは宮崎や安彦のような古臭い「マンガ絵」でしかなかった

654 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 15:26:09.70
・情報量の少ない線
・それまでにない空間構成
・まるで動作の一瞬を切り取ったような画面
・ザックリと削った引き算の演出

大友の前にメビウスってのがいてだな・・
手塚や石ノ森の実験的な作品も読んだことないんだろうな・・

655 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 15:27:48.35
なかむらたかし、森本晃司と80年代アニメの流れを作った2大アニメーターは2人とも
大友克洋の取り巻き。つまり大友が流れを作ったも同然。

656 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 15:28:09.06
ガロが64年創刊 コムが67年創刊
ファイアーボールは79年ですぞ

657 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 15:30:19.09
情報量の少ない絵なんて大友以前からずっとあっただろ
アニメ見たことないのかよ
貞本もテレコム出身だし宮崎大塚小田部ラインだろ

658 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 15:37:16.03
貞本が宮崎大塚小田部ライン?
どこがだよお前貞本の絵見たことあんの?
テレコム出身ってだけで決めつけてるだけだろ

659 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 15:40:53.89
まさかここまで大友の影響認め無い奴がいるとか
けんも以下の糞スレになり下がったか

660 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 15:47:18.52
>>659
流石に暴れてるのは一人だと信じたい

661 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 15:49:02.87
>>654
メビウスの影響受けてる人は沢山いるがその影響の出現の仕方は人によって全く違う
宮崎も大友もメビウスの影響受けてるが全然違うだろ
手塚などの実験的な漫画といってもあくまでも古い漫画構造に乗っとったものじゃないか

>>657
貞本はテレコムの影響は受けてない
すぐ辞めてるし本人も「テレコムで学ぶものはなかった」と言ってる
貞本の初期の漫画作品みれば大友の影響受けてるのが一目瞭然
というかあの当時の絵描きは何かしら大友の影響は受けてる

何も大友が神様なんて言わないが当時の衝撃度と影響力は凄くて今の漫画・アニメ画の土台を形作ってると言いたい

662 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 15:54:45.25
漫画家時代から王立宇宙軍の企画初期あたりまでは
貞本はかなり大友の影響受けていただろう
http://livedoor.blogimg.jp/sakamakikirara/imgs/5/9/59ba1310.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/sakamakikirara/imgs/b/0/b05154f3.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/sakamakikirara/imgs/7/8/784b734e.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/sakamakikirara/imgs/8/7/8793da72.jpg

663 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 15:57:22.57
大友の原画展の寄せ書きに金田のバイク描いてたな
王立の頃の絵は大友の影響が感じられる

664 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 16:05:02.88
大友の技術的な「新しさ」なんてものはなかった
日本人がメビウス知らなかっただけ
もしくはガロやコムをちゃんと読んでなかっただけ
大友の功績があるとしたらAKIRAみたいなかったるい作品を根気よく作り上げたこと
今で言うとベルセルク書いてる人みたいな感じ

665 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 16:05:22.21
>>657
情報量少ない立体的なデザインというのは森康二や小田部洋一がそうだね
でも一旦その時代は終わって主流ではなくなってる
貼られてる井上俊之の史観ではうつのみや理を立体の復権と目してるけど
あの表に大友を加えるとこういうことになる

大友克洋→なかむらたかし→森本晃司→うつのみや理

これと以下の流れが80年代後半からのアニメ絵の主流を作った流れと捉えるべきだろう

川尻善昭→梅津泰臣→結城信輝
湖川友謙→稲野義信→磯光雄

666 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 16:06:30.10
>>661
>あくまでも古い漫画構造に乗っとったものじゃないか

少なくとも大友がやってるレベルのことは60年代にやりつくされてる

667 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 16:07:05.04
>>664
そうだとしても大友が日本のアニメ絵を変えたのは事実だから
他の日本人より新しかった

668 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 16:12:04.45
>>662
影響は受けてるだろうけどその絵は大友というより坂口尚っぽいw

669 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 16:14:50.58
>>665
大友はあくまで漫画家でアニメーターじゃない
アニメに直接は影響してないのだからそこに加える必要性は全くない

670 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 16:15:21.32
>>664
大友に新しさがなかったら 革命ともニューウェーブとも言われないし
手塚がショック受けることもないだろw
>今で言うとベルセルク書いてる人みたいな感じ
ベルセルクの人は何時までも終わらせられない人だろ 全然違う

671 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 16:17:47.35
>>669
アニメに直接は影響してます
http://www.janica.jp/events/mam/nenpyou.pdf
ちなみにこれね

672 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 16:19:40.10
漫画のニューウェーブって漫画雑誌出してる会社が仕掛けたステマみたいなもんだからな
ニューウェーブってもともとはヌーベルバーグとかのことだろ?
漫画の歴史を振り返った時にそれに近いことやったのはガロ周辺だな

673 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 16:19:45.75
>>665
主流ではなくなってるけど昔からあったものだし一度も無くなってないじゃん

674 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 16:21:26.51
ニューウェーブはヌーベルバーグを英語にしただけだな

675 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 16:22:50.37
>>672
諸星と大友がそれの二大巨頭だな

676 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 16:26:38.64
>>664
大友が突然変異で出てきたわけじゃないのでちゃんと先人の影響は受けているのは間違いない
しかし大友の画が新しかったのは確かだろ
大友の新しさはガロやCOMのそれとは違う
線が違う
大友と諸星などの画は一件似てるように見えるけど線は違うよ
諸星らの線はあくまでも手塚と同じ線

677 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 16:26:39.26
アメリカのアニメだと普通にロトスコープもあったし
デフォルメと同じくらい写実主義も重要だったでしょ
日本アニメだけで歴史を語るなんて傲慢すぎる
漫画だってそもそも絵画とか版画のサブジャンルだし
そりゃあらゆる表現方法は先にやられてるよ

678 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 16:28:13.81
>>676
線はメビウスだな

679 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 16:38:27.54
おまえら当時、諸星を新しいと思ったか?俺は思わなかった
だから模写もしたことない
変な漫画家だとは思ったがw
大友は新しいと思ったよ
だから模写した
自分の絵は大友とは違うけど間違いなく影響は大きく受けた

680 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 17:16:37.08
大友の絵はとにかく立体的だった。
キャラやメカや背景が同一の空間存在しており、それらの表面に質感まであった。

ただ写真をトレースしただけのそれまでの日本劇画のリアルさとは訳が違った。

まあ、基本はメビウスだと思うが…

681 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 17:57:23.51
集中線に関しては間違いなく日本一

682 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 18:03:44.84
集中線って本人が書くのかw

683 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 18:48:24.38
何か「AKIRA」で盛り上がってるね〜
確かに色々と影響を受けたのは分かる。
でも、「(ファースト)ガンダム」「イデオン」に比べたら中身スカスカ。
歳とると劇場版「AKIRA」は内容的にキツイよ。

684 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 18:50:14.26
大友の影響に反論できなくなって今度は内容批判か
見苦しいぞ

685 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 19:02:16.93
>>683
その中では個人的に「イデオン」が一番好きだが、
それでも「AKIRA」の内容スカスカとは思わない

それに、海外に与えた影響は段チ。
アメリカなんかはほとんど「AKIRA」で日本のアニメを
発見したといってもいいんじゃないか?
なんたって元祖クールジャパンだし

686 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 19:09:10.66
ハゲオタは本当空気読まないな
ガンダムはまだしもイデオンとかどーでもええわ
今じゃエヴァの下位互換じゃねーかw

687 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 19:15:58.62
富野は専用スレがあんだからあっちで語れ

688 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 19:39:33.09
>>686
30年近く前に出た作品を下位互換とかばかじゃねーの
こういう奴は一生、何も学ばず何も知らないままなんだろーね

689 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 20:34:13.89
相変わらずくだらねー話題で盛り上がってるんだな
大友の影響なんてさんざん語りつくされてきただろ
つっかかてるのはなんでも叩けばいいと思ってるゆとりけんも民だろ

690 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 20:37:27.59
やはり富野御大がナンバーワンだな

691 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 20:45:23.09
いやいや大友の影響でアニメの絵が変わったとか言われたらはあ?ってなるだろ

692 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 20:54:08.59
それはお前が認めたくないだけだろ
大友からの影響で一気に情報量の少ない絵が流行った
けいおんの絵柄だって元をたどれば大友にたどりつく

693 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 20:57:51.49
大友が現れなきゃ萌え絵もずっと奇形絵だったのかもしれんからな

694 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 21:36:46.20
平松禎史 ?@Hiramatz 11月1日
園遊会手紙問題:山本議員「ルール違反の意識なかった」 http://mainichi.jp/select/news/20131101k0000e010243000c.html
天皇陛下や皇族の何方がもし山本太郎氏と似た方向性のお考えを持ち、お立場の範囲で語りかけたいとしても、もうそれは「政治利用」の結果、ということになってしまった。

みどり安全 ?@midorianzen 11月1日
@Hiramatz おっしゃる通りだと思います。反原発の立場に立っての御言葉は、より出しにくくなったと感じます。


柳沼和良 ?@yaginuma_san 11月1日
@Hiramatz @midorianzen お前はアニメ上手いけどバカダナァ。

柳沼和良 ?@yaginuma_san 11月1
@Hiramatz @midorianzen 早いトコ、秘密保護法案、TPP、自民党に何か言う事あるんじゃないか?経済本読み込んでも本当の大事なこと分からないんだね。 一生監督は無理!

柳沼和良 ?@yaginuma_san 11月1日
@Hiramatz @midorianzen そんな常識みたいな事言いやがって。頭、理屈じゃない、人間として山本の方が俺らより格上ってことだ! 保身抜きで発言したことあるかてめーは!

--------

大波コナミ(輩) ?@moja_cos 10時間
【悲報】山本太郎の考えが、犯罪者そのものだと話題に こいつはヤバ過ぎるwwwwwww - ソニック速報 http://sonicch.com/archives/33691275.html


柳沼和良 ?@yaginuma_san 10時間
@moja_cos なにリンクしてんだよ。馬鹿だなお前は。

695 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 21:52:25.37
福岡のジブリレイアウト展行ってきた
既に第3刷の図録を持ってるけど、現在のは第12刷で
アリエ、コクリコ、風立ちぬ、なぜか今になってカリ城のレイアウト数点が追加されて40pほど増量
表紙が3刷目に比べて微妙に黄ばんだ色になってる
安いので二冊目買っちった。前のは模写に使ってだいぶ痛んでたし

カップルが高畑作品のとこで「やっぱりなんか違うね。カメラワーク?」とか言ってたのが印象に残った
高畑のコーナーになると消失点やパース線がきっちり引かれたL/Oばっかなんだもんなw
特設VTRでパヤが「一眼で見た世界はイヤ。パース線をキッチリ引こうと思わない」って言ってた

696 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 22:11:04.80
>>694
なんだこのネトウヨ! (驚愕)

697 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 22:36:58.79
>>694
ブーブーz@buubuuz
人が壊れていくのをついったでリアルタイムに観察することになろうとは…

698 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 22:38:41.07
ツイッタやってみたいけど、こういうの見るとやっぱやらなくていいやと思う

699 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 23:00:39.82
平野耕太って漫画家もなかなかだよ
Twitter中毒は怖いね

700 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 23:37:23.82
つぶやけばつぶやくほど、本人への評価が下落するという魔法のツールだからねw

701 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 23:41:33.73
大波コナミとかいう輩まじでカスだな

702 :名無しさん名無しさん:2013/11/02(土) 23:57:36.09
ヤマカンはツイッターでのアンチとの戦いに力を使い果たしてる
自分でわざわざアンチを探してリプしてるしアニメ作ってる場合じゃなさそう

703 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 00:08:24.89
>>700
黒魔術っすねぇ...

704 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 00:10:34.44
>674
ここまでバカな発言は久々に見た

705 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 01:00:26.64
スマーフもバンドデシネ?

706 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 02:03:21.01
ツイッターでアンチと罵りあいしてる今の世代
労組で議論して切磋琢磨してた駿世代
実力に差が付くのは当然だな

707 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 02:24:51.37
宮崎駿 「火垂るの墓は間違っている。巡洋艦の艦長の息子は絶対に飢え死にしない」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1383403819/

708 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 02:46:34.34
【社会】大友克洋、紫綬褒章を受章!
http://www.cinematoday.jp/page/N0057699

709 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 02:47:20.90
大友克洋、紫綬褒章を受章! 高畑勲以来、15年ぶり2人目の快挙!
http://www.cinematoday.jp/page/N0057699

710 :10人に一人はカルトか外国人:2013/11/03(日) 03:10:08.43
★マインドコントロールの手法★

・沢山の人が偏った意見を一貫して支持する
 偏った意見でも、集団の中でその意見が信じられていれば、自分の考え方は間違っているのか、等と思わせる手法

・不利な質問をさせなくしたり、不利な質問には答えない、スルーする
 誰にも質問や反論をさせないことにより、誰もが皆、疑いなど無いんだと信じ込ませる手法


↑マスコミや、カルトのネット工作員がやっていること

TVなどが、偏った思想や考え方に染まっているフリや常識が通じないフリをする人間をよく出演させるのは、
カルトよりキチガイに見える人たちを作ることで批判の矛先をカルトから逸らすことが目的。

リアルでもネットでも、偽装左翼は自分たちの主張に理がないことをわかっているのでまともに議論をしようとしないのが特徴。

711 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 03:10:53.56
紫綬褒章
高畑勲 1998年
杉浦幸雄 1980年
横山泰三 1981年
長谷川町子 1982年
加藤芳郎 1986年
岡部冬彦 1989年
水木しげる 1991年
鈴木義司 1996年
赤塚不二夫 1998年
松本零士 2001年
ちばてつや 2002年
さいとうたかを 2003年
黒鉄ヒロシ 2004年
水島新司 2005年
弘兼憲史 2007年
西岸良平 2010年
萩尾望都 2012年
大友克洋 2013年

文化功労者 文化勲章の一つ下。年金350万円が毎年支給される
横山隆一 1994年
水木しげる 2010年
宮ア駿 2010年

フランス芸術文化勲章 コマンドゥール(騎士団長)>オフィシエ(将校)>シュヴァリエ(騎士)
大友克洋 2005年シュヴァリエ
谷口ジロー 2011年シュヴァリエ
松本零士 2012年シュヴァリエ

受賞者は意外と少ない
宮崎駿は本人断らなければ最終的に総なめできるかもしれないけど

712 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 03:15:56.70
>>706
社会とぶつかるか、アホとぶつかるかの違いだな

713 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 03:17:18.09
文化功労者 文化勲章の一つ下。年金350万円が毎年支給される

宮崎みたいな金持ってる奴にやるなよ

714 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 03:46:01.85
宮崎にそんなに金やったら、ハングリー精神でてこないわな

715 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 03:51:36.39
堕落に対抗するには仕事にストイックになるしかない

716 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 04:43:18.06
来年のジブリは路上の人か。またファンタジーじゃないのかな。
もしかしてパヤオがファンタジーやる時期じゃないって言ったのは二ノ国のせいなのか?
「ファンタジーがゲーム化してる」とか言ってたし。

717 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 06:03:05.60
路上の人はヨナとかいう吾朗様の描いたこれ以上ないステキなインケツ親父が出てきます。

718 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 06:24:57.78
路上の人っていう作品、アンチキリスト教風な作風なのな

719 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 12:36:56.57
書き込むのが遅れたけど「アキラ」かぁ〜
先輩の話だと、かなり業界には迷惑かけたらしい。
とにかく大友より絵が描ける人がいないわけだから
カットは自分で直してしまう。
そうするとスケジュールは遅れに遅れてしまう。
しわ寄せがくるのが、動画と彩色だ。

かつてのムービーの社長は藤○さんだっけ?
ご自身の住所録を使って、色々な所に電話掛け捲ったようだ。

自分のいたアニメ制作会社にも2万枚の発注(動画?彩色)が来た。
当時としては確か最高の総作画枚数の10万枚か15万枚だ。
その内の2万枚だ。
無論、出来が悪くなる事も承知で韓国便も発注しただろう。
とにかく通常の仕事のある中での、悪い言い方をすればごり押しだ。
そうとう地獄だったらしい。

他の会社も地獄だっただろう。
大友はその後、アニメ業界から総スカンをくらい、
暫くアニメの仕事が出来なくなってしまった記憶がある。

アニメのスケジュールなんて、一般人には興味ないかもしれないけど、
大変な思いをした事を心の片隅に置いて欲しい。

720 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 12:51:20.04
他のクソアニメ作るより歴史に残るアニメに参加出来た事を喜べよ

721 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 12:54:55.73
>>719
http://8057.teacup.com/yaginuma/bbs/7811

アキラで 投稿者:ヤギヌマ 投稿日:2012年 4月24日(火)05時45分58秒   編集済

初号で、大友さがBパートの途中でいなくなり。
孝さんがCパートの最初あたりて居なくなる。
◯◯監督って名前付くなら動画までやりゃいいんだよ!ボケが!!ってのが思い出。
友永さんは動画までする人で・・・。
ラピュタ、トトロって似た時期、出来が良いけどあれは動画まで原画マンしてる。
今見ても出来が良いのは素朴な理由あるんだよね。

カナビスが初号が終わった後泣いている。
夢の作品がズタボロヘこかったから。

この話しして何故泣くんだと憤りしめした美術が居る。小関つ〜〜て凄い上手いんだけど。
お苦みの美術監督。だからそれだけ上手いのにラピュタ以降、最悪な作品ばかりするんだつ〜〜〜の。

722 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 12:55:53.92
>>719
http://8057.teacup.com/yaginuma/bbs/7809

王立は・・・ 投稿者:ヤギヌマ 投稿日:2011年 9月 6日(火)18時36分40秒 編集済

アキラと時期が凄く近い王立は、作画監督も原画も、全員動画までやっている。
アキラはズタボロで、王立はギリギリ持っている違いはココです。
大友さんも孝さんも森本も、動画やるべきであった。
アキラは当時の一流で。
カナビスは初号みて泣きまくり。
一流は基本が解っていない。


王立は当時、素人が劇場アニメ創っていると陰口叩かれたアニメで。
同時期、ラピュタがあるんだけど、それ抜かせば段違いに出来がいいはず。

アキラが、メガゾーンになったには理由があり。
4℃私意がいつも混乱している影にはアキラの伝統があります。

大友さんがあの時、動画までしていたらスチームでの展開は変わっていたはず。
実は森本さんが三ヶ月で動画から原画になったのが、4℃私意の混乱に延々と繋がっている。
当たり前の事しらないのです。
大友さんももちろん。

723 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 12:58:57.25
>>719
http://8057.teacup.com/yaginuma/bbs/7809

沖浦さんの作画好きなんだよねww 投稿者:ヤギヌマ 投稿日:2012年 4月24日(火)05時02分45秒   編集済

ここまで言っといてなんだけど、沖浦さんの作画好きなんだww

沖浦さんに感動した思い出あって。
アキラって動画までやった原画マンは俺、カナビス、沖浦さん、本谷。
俺が凄い若い頃ショックだったことあって。
アキラって、動画までやらない監督、作画監督、原画マンの最初の作品の体験。
たとえばね。
アキラで原画マン100人居たら。皆2カットずつやるとする。200カット綺麗な画面になります。

近い時期に、王立宇宙軍とアキラがある訳なんだけど、王立はギリギリクオリティ守っている。
アキラはズタボロ。
王立はメイン全員動画も、一部の人は仕上げもした。
王立が5億でアキラが16億だったかな?

テレコムで、友永さんが作画監督終わると、動画までやろうとし・・・友永さん、動画向かないですからいいです、と
動画マンにいわれ、んじゃ、仕上げルームに行き。仕上げの女性陣に邪魔ですからと追い出され・・。
や、これは皆、本当は友永さんを休ませたかったんだ。

アキラがズタボロ、王立がギリギリの理由、またガイナが何故それを学んだかというと、貞本さんがテレコムで
動画してたから、憶えた。

その当時からテレコムの作品は綺麗、丁寧な出来だったけど。当たり前の理由があって。

724 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 13:16:36.50
アキラより王立やラピュタの方が出来がいいとか言ってる時点で頭おかしい
アキラに比べたら紙芝居みたいなもんだろそいつら

725 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 13:35:33.74
アキラがズタボロって・・・・そんな差あるか?

726 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 13:36:28.87
まあヤギーの言う事ですし

727 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 13:44:40.54
作画枚数が違いすぎるよな

728 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 13:52:25.50
アキラは動画的にはダメ
素人は一部の見栄えのいいシーンで騙されるが全体にかなりやっつけ感がある

当時業界にいたなら「アキラショック」という言葉をご存知のはず
日本のあらゆるスタジオがなんらかの形でアキラを押し付けられ迷惑したw

アキラは破綻したスケジュールをクオリティを犠牲にしても金で完成しようとした作品

だけど海外に日本のアニメのバイオレンスがカッコいいと認識させたのはアキラ

アキラがなければ今のジャパニメーションの認識は生まれてない
(ジャパニメーションは差別語じゃなく始まったという歴史的事実に基づいてこの言葉を使う)

講談社の今のビルは通称アキラビルと言われるほど講談社は国内外アキラのコミック・アニメのおかげで儲かった

729 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 14:13:53.76
>>728
素人が騙されてるならいいんだよ
お前はアキラ批判してる自分に酔ってるだけ

730 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 14:22:05.47
当時最高の技術で作った究極の作画アニメだから
当時は勿論現在でもアキラに匹敵するものは作れないだろうね
もうオーパーツみたいなもん

731 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 14:22:05.95
それに関係する話かどうかわからんけど、
アキラはビデオにするとき当時としては珍しくリテークをだしてカット直してる、
メイキングで少しだけリテーク前と後の絵ってのを並べて見せてるのが
あったけど、正直素人の自分には何が変わったのかわからんかった。

732 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 14:23:56.55
>>730
現在でもっていうか今は昔みたいに上手いアニメーター居ないからそもそも無理なんだよ

733 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 14:27:38.06
>>730
アキラは全体的にそんな作画良くないだろ

734 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 15:17:44.66
作画というか内容が駄目
前半サイバー→後半グロ

音もなく突然何機ものアーミーのヘリが高速事故現場に現れる
尋問から解放されたケイが忽然と消える
バラバラにされていたアキラが人の姿に蘇る
みたいな嘘臭い演出は明らかに大友の力不足

あと動画手伝いの件は制作体制の違い
個別企業に属さないアニメーターは所詮渡世人ということ
加えて監督の人望の無さか

735 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 15:20:47.39
人望つーか単純に大友はアニメでの下積み経験がなかったから
動画のスケジュールまでは読めなかったんじゃないの

736 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 15:45:53.26
大友に動画やれとかアニメータ原理主義も酷すぎる
典型的な職人脳というかこういうのが才能を現場から遠ざけてるんだろう

737 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 16:21:34.17
かぐや姫はAKIRAどころじゃないオーパーツになると思う

738 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 16:22:56.12
>>733
あえてアキラ批判する俺かっこいいねw

動画なんて新人の下積みを今更大友にやれとか意味分からんよな
悔しかったらお前も漫画ヒットさせて監督になってみろよ

739 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 16:29:11.23
ディズニーのアニメーターはみんな下積み

740 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 16:31:55.74
>>736
大友がアニメでいまいち成功できなかったってその辺もあるのかもと思ってしまったわ
下積み一切無しでいきなり監督なんて嫉妬されまくりだからな
アニメ業界なんて超閉鎖的な所だしそういうのが許せない人もいるんだろう

741 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 16:42:39.88
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/24/c4/64c6f3d1f236ca0309cb66da83718864.jpg

742 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 16:47:35.83
スチボがそこまで動いて見えないとか眼科行った方がいいな
それにスチボは煙に枚数使ってるんだよ

743 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 17:04:45.64
「アリエッティ」の監督と同じだな。
自分が一番描けるから、カットを手ばなさい。
TVのドキュメンタリーでやってたが、鈴木Pが愚痴を漏らすほどスケジュールに頭かかえていた。
しまいには監督を呼び出すしまつ。
絵の描ける人がいきなり初監督やっちゃうと、今までずっと机にしばりついていたから、
スケジュール(制作の苦しさ)なんて、分からないんだろうな〜

744 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 17:10:24.73
全然違うよ

745 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 17:13:51.89
>>743
それは真逆の問題だろ
例え下手すぎ

746 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 17:33:05.50
>>742
スチームボーイは柳沼も参加してるだろw

747 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 19:07:21.34
大友ってジブリにも影響与えてるよね

748 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 19:11:40.69
大友は漫画だけだろ
アニメにも実写にも何の影響も残せてないよ

749 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 19:45:50.98
AKIRAの劇場版が公開された後、漫画版のケイの性格描写が若干和らいだ(みやこ様とのハグシーンなどナウシカぽい)のは
劇場版の感情移入しにくいキャラの反省点を踏まえての変更だったのかもね

750 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 20:28:59.07
>>748
お前まだ言ってんのか
大友がアニメに影響与えたのは明白だろ

751 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 22:02:32.41
>>748
AKIRAの直接的オマージュやってる映画がこないだまで二本もやってたのによくそんなこと吐かせる

752 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 22:09:12.92
AKIRAの直接的オマージュやってる映画二本って何

753 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 22:11:03.36
SPEC前編
SPEC後編

754 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 22:22:06.50
大友→貞本→ヱヴァだからな
大友偉大すぎ

755 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 22:27:54.84
>>753
見たけどあれってナイトヘットやケイゾクのパクリもんやんかw

756 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 23:18:13.20
汗まみれ 今日の放送は手抜きだな
ピーター・バラカンの番組で放送したのをまんま放送してる

757 :名無しさん名無しさん:2013/11/03(日) 23:47:21.17
ほぼ毎回手抜きだろ
たまに面白い回があるだけで

758 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 00:21:28.03
>>752
マンオブスティール
クロニクル

759 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 01:51:39.01
>>754
貞本は王立ナディアと泣かず飛ばずだったんで
エヴァは流行に合わせてデザインをそれまでの絵から大きく変えたって言ってたよ
そのおかげで一気に売れっ子になったって

760 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 02:24:49.88
やはり、映像は作られた時代の空気を切り取って取り入れてないといかんな
懐古ばかりじゃダメだ

761 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 03:10:17.03
大友はAKIRAの一発屋

762 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 03:14:27.63
御大がまた新しいアニメーターを引っ張ってきて時代を切り取った素晴らしい作品を
作ってくれるよ。

763 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 04:16:58.94
あきまんか
∀がヒットしたのも当時の格闘ゲーム人気が凄まじかったからだ
富野御大は業界の外から人を呼び込むから他と違うわ

764 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 05:37:54.83
487 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![sage] 投稿日:2013/11/03(日) 18:51:39.98 ID:cjX5VglJ
この細田の発言以降、エヴァ信者に逆恨みされてるし目の上のたんこぶで脅威だしな

細田「〜ところがアニメ映画というと、宮崎駿さんたちしか
頑張っていらっしゃらない状況がずっと続いているわけで。(略)

最近だと例えば、ロボットが出るTVアニメの劇場版とかさ、
アウトプットが映画というだけで、実際はキャラクタービジネスを
やっているだけじゃないですか。いやモチーフはロボットでもいいけど
せめて新作を作ろうよって思うんですけど(笑)。そうでなければ
クリエイティブな可能性は広がらない(以下記事参照」

ttp://www.cyzo.com/2009/07/post_2341.html

765 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 06:08:58.77
>実際はキャラクタービジネスをやっているだけじゃないですか

放映前のアニメージュに庵野のコメントが掲載されてるけど、
エヴァはキャラビジネスありきで始まった企画じゃないよ
当初はそういったプランは何もなかった
そのコメントでは「プラモデルにして売るようなことはしたくない」って言ってる
その後のヒットで方針変わったみたいだけどw

766 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 08:20:24.26
高畑 勲(たかはた いさお)

1935年三重生(78歳)
最終学歴 東京大学文学部仏文科卒業
東映動画入社後わずか29歳の若さで劇場用大長編アニメ『太陽の王子 ホルスの大冒険』を監督
Aプロに移籍後『ルパン三世』(第1シリーズ)の監督を手がけ
劇場用アニメ『パンダ・コパンダ』『パンダ・コパンダ 雨降りサーカスの巻』の2作を監督
ズイヨーに移籍後『アルプスの少女ハイジ』『母をたずねて三千里』『赤毛のアン』を監督
これらの番組は視聴率25パーセントを超える日曜ゴールデンタイムの不動の人気番組であった
テレコムへ移籍後劇場用アニメ『じゃりン子チエ』を監督
劇場版が興行的な成功を収めたためテレビシリーズ化されそちらの監督も務めた
その後劇場用アニメ『セロ弾きのゴーシュ』を監督
トップクラフトへ移籍後『風の谷のナウシカ』のプロデューサーを務める
その後実写映画『柳川堀割物語』を監督
スタジオジブリへ移籍後『火垂るの墓』『おもひでぽろぽろ』『平成狸合戦ぽんぽこ』『ホーホケキョとなりの山田くん』を監督
『おもひでぽろぽろ』『平成狸合戦ぽんぽこ』の2作は同年の邦画ナンバーワンヒットとなった
1998年秋の紫綬褒章を受章
著書 『映画を作りながら考えたこと 1955〜1991』『映画を作りながら考えたこと 2(1991-1999)』徳間書店

767 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 10:21:32.59
>>759
貞本本人がそう言ったの?
本人がどう思ってたか知らないけど王立のキャラデザインは衝撃だったな
周りにも影響受けてた人多かったよ
十分売れっ子になったって感じだったけど
漫画家として売れたかっていうとそうじゃないのでそのことかな
俺にとっては大友→貞本と衝撃の連続だった
もちろん大友以前にも影響受けた人はいるけど

768 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 10:40:33.99
こないだ貞が書いたミクみた時に あっもうこの人の絵は時代遅れなんだな・・・・と思ってしまったよ

769 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 10:42:24.53
王立のキャラの鼻が大友だったのは、よく覚えている。
だからどうと言うわけではないが。

770 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 10:47:45.15
>>768
今現在の時代の中心の絵ってどれ?なくない?
何が最先端・中心の絵か?って問われると答えにくいんだよね
何か思い当たる絵ある?

771 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 10:54:42.07
氷菓の絵はかなり綺麗で最先端と思ったけど綺麗なだけで影響があるレベルじゃないな。
貞の絵は塗りがちょっと古いと感じてしまうわ。逆にちょい古い方が廃れにくく長く持つんだけどな

772 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 11:19:41.50
OKAMAとかMEBAEとかだろ

773 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 11:51:56.27
>>759
王立はまだしもナディアは当たったろ 権利関係でお金は入らなかったかもしれんが
アニメージュの人気キャラで1位になったし

774 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 12:01:08.77
氷菓の絵が最先端とはとても思えないが
OKAMAも
うーんこれといった絵はないかな
今の中高生たちは誰の絵を模写してるのだろうか

775 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 12:25:53.18
誰の絵というより漫画の「ワンピース」じゃねーの。

776 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 12:52:07.15
絵柄なんか進化しつくしたわ

777 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 13:53:16.00
【大友克洋 2013年秋の紫綬褒章受賞】


映画「AKIRA」メイキング テレビ特番編
http://www.youtube.com/watch?v=QeK_2V-egg8

映画「AKIRA」メイキング Production Report
http://www.youtube.com/watch?v=UMnpqPMeFDo

AKIRA クイックアクションレコーダー
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21882971

778 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 14:07:44.54
>>759 本人の考えはともかくエヴァの3人は
ナディアのバリエーションにしか見えんけど。

779 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 14:15:40.39
>>778
というか貞本本人がシンジはナディアの髪型変えただけと言ってるからな
王立→ナディアはともかくナディア→エヴァで絵柄変えたっていうのは
何を根拠に言ってるのかさっぱりわからん

780 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 15:20:47.07
最高のヒロインに見せかけても、もう一つ宮崎キャラのようなおぼこにはなれませんね。

781 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 16:02:41.71
ナディアとオネアミスは男性キャラはそんな変わってないと思うけど
http://www.catsuka.com/gengal/honneamise/honneamise002.jpg
http://www.catsuka.com/gengal/honneamise/honneamise005.jpg
http://ekizo.mandarake.co.jp/aucimg/6/7/1/0/0000716710.jpeg
http://ekizo.mandarake.co.jp/aucimg/6/7/0/9/0000716709.jpeg

782 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 16:20:41.29
>>781
改めてみるとやはり貞本の絵は大友に影響が強いな
同じ大友フォロワーの浦沢の絵とも近い

783 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 16:22:59.78
>>781
関係ないけど、この設定画のクオリティで動かせればやっぱ一番いいよな
もっとCGが進化してくれればあるいは・・・

784 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 17:02:29.68
>>668
すぐその名が出るところが羨ましい。
確かに漫画的な輪郭の丸さとか坂口尚だよなあ。

>>704
えっ

映画みないひと?

785 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 17:13:33.01
>>781
ジャンもオネアミスとは違うんじゃね
オネアミスはリイクニも子供のマナも小鼻まで描いてる(この辺が大友っぽい)
あと脇役のオッサンとかはエヴァでもそんなに変わってない ゲンドウ冬月あたりは同じ感じ

786 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 17:23:28.94
大友克洋 Tarzan自転車特集で 女の子の表紙描く(画像あり)
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1383525629/

787 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 17:31:33.53
だいぶ前のネタだと思うが、そんな昔から自分はこのスレに貼りついてるのかと
軽く鬱にさせるための陰謀コピペだなさては

788 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 17:38:02.29
>>777
一番上のメイキング何だこれ?

789 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 17:50:45.62
>>766
こうしてみると、ヒットメーカーなんだな。

790 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 18:08:43.50
>>784
当時から英語圏でニューウェーブて呼ばれたのに何をいまさら
っていいたいんじゃね

791 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 18:35:53.75
>>789
高畑は山田がコケただけでこの15年間ネガティブなイメージが定着してるが
打率は異常に高い監督だよ

792 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 18:43:59.55
>>791
そのコケた山田が高畑の本性だから国民にそっぽ向かれたんだよ。

793 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 18:45:26.78
まあ理詰めできっちり要所を押さえてくる監督は完成度は高くなるよね
やっぱり感覚でやってるだけだとムラがでる、庵野とか
押井も理詰めでで安定のつまらなさ
細田は理詰めでエンタメしてるけど型に嵌まりすぎてつまんない、でも演出は完成度高し

794 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 19:06:44.94
高畑はオタク受けが悪いからな むしろオタクが嫌がるタイプの作風
オタク見たがらないからリピーターも少ない

795 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 19:29:09.45
高畑ってゴーシュと山田がスルーされてるだけで、後は全部話題になってるだろ。
しかも社会現象レベルで。

796 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 19:34:26.03
俺はおもひでとぽんぽこもきついわ
そら興収だなんだって言ったらゲドやアリエッティだって結果は出してるし

797 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 19:39:43.23
オタクは自分たちに都合の悪い作品は観ないからな

798 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 19:50:20.01
高畑は実写でいうところの今井正みたいなもん

799 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 20:04:36.47
世間が疲弊したから実写映画もアニメもどんどんくだらなくなってしまうんだな。
昔の新作映画に期待してた頃とは違う。

800 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 20:07:59.20
どっかの監督が言ってたように、映像より現実観るようになったんだよ
コミュニケーション能力不足のオタク以外は

801 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 20:08:10.22
鈴木の風がなんたらいうエッセイにあったが
新庁舎で松本成長とか巨匠たちを担当した編集者が言った言葉
「高畑さんほど大変な人は他に知らない」という言葉あった
どんな厄介な小説家よりも高畑のほうがよほどやっかいということ

802 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 20:10:36.60
高畑監督は大抵、否定から入るからな

803 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 20:14:02.99
常に自分が正義だと思ってる頭でっかちは面倒くさいよな

804 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 20:16:19.79
ねらーの事でもあるな

805 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 20:26:44.16
押井「いつものことなんだけどその山小屋でも高畑さんと喧嘩になっちゃったわけ」
押井「最終的には恫喝してくるからね」
押井「『黙れ!』って言ってくるわけだけど何で黙んなくちゃいけないんだよ(笑)」

806 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 22:06:24.15
今までは駿が神格化されすぎてたからな
もののけ以降は駄作ばっかりなのに興収や賞で過大評価されすぎ
駿が失脚して大友や高畑みたいな過小評価されてきた監督が注目されるのはいいことだ

807 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 23:02:10.98
失脚とかw

808 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 23:07:01.26
こんな年寄りばかりに注目が集まってる事自体が駄目だろw
若手、中堅が頑張って早く過去の人達にしてあげて欲しいわ

809 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 23:12:02.25
失脚どころか勝ち逃げ引退だろうよ

810 :名無しさん名無しさん:2013/11/04(月) 23:58:06.96
加藤大輔クビか・・・
全盛期に戻ったらもちろん欲しい投手だけど、さすがにもう無理なのかな。

811 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 00:16:12.84
ンゴンゴンゴンゴwwwwwwww

812 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 00:19:34.61
高畑とかアニメを語る上では不要だからな
宮崎のオマケ扱いだから富野の1/100程度の扱いでいいよ

813 :なぜ、なんJ民が?:2013/11/05(火) 00:20:17.23
>>805
インテリが右翼か極左みたいなことしちゃだめでしょw

814 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 00:21:10.08
>>784
何で今更「砂糖舐めたら甘い」みたいな事をわざわざ書き込んでんだ?
っていう意味かと

815 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 00:23:10.39
>>810
誤爆失礼w

816 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 00:28:54.83
当時「ニューウェーブ」って言葉が選ばれたのは、「ヌーベルヴァーグ」からの引用じゃなくて
80年代ロックの「ニューウェーブ」からの引用じゃないかな?
宝島的文脈というか、ディーボとかの影響で日本でもP-MODELとかヒカシューとかがオサレとされてた時代だから
そういうサブカルを扱ってたメディアの中で漫画にもニューウェーブが出てきた、みたいな語られ方だったような…

817 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 01:01:03.96
風立ちぬは来年のアカデミー賞が確定してるしリバイバル上映で150億突破
かぐや姫も再来年のアカデミー賞確実なので国内外で200億は余裕で行く
ジブリのオスカーが3つになり宮崎高畑は伝説化する

818 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 01:11:37.00
風立ちぬはImdbで一般評価、メディア評価ともにライバルのモンスターを大差で引き離してるからな
アカデミー賞はまず間違いない
さらに来年はその風立ちぬを超える超大作かぐや姫が世界を震撼させる
アカデミー賞の連続受賞は確定的ですな

819 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 01:19:06.95
ということで風立ちぬアンチとかぐや姫アンチは今のうちに謝っておいたほうがいいぞ
アカデミー賞取ってから土下座しても恥をさらすだけだからな

820 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 01:37:04.59
大友の話題で久々にスレがまともになったかと思ったがまたこいつが来たか

821 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 01:42:47.16
AKIRAって前田日明のことだろ

822 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 01:48:51.82
それを言うなら野上彰

823 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 02:46:01.76
浅田彰は?

824 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 04:32:26.63
おすすめ本編動画

おおかみこどもの雨と雪 動画 劇場版
http://www.youtube.com/watch?v=90u2uTxQ224
劇場版 時をかける少女
http://www.youtube.com/watch?v=RC8jjxxaD7I
鉄コン筋クリート Tekkonkinkurīto (Tekkonkinkreet) subbed
http://www.youtube.com/watch?v=On8U-xvzsHI
Mind Game - Studio 4°C
http://www.youtube.com/watch?v=XzQTttuWSQA
Ni no Kuni: Wrath of the White Witch - The Unofficial Movie 「only ~40min of EN Fan Subs」
http://www.youtube.com/watch?v=mG2JIJbC-wU
アニメ映画] 東のエデン 劇場版T 〜The King of Eden
http://www.youtube.com/watch?v=TdRMw0N7VnA
[Colorful][Movie][BDRip][720P][X264_AAC_5.1]
http://www.youtube.com/watch?v=NMrLSF3FQZo
Eve no Jikan(movie) english sub
http://www.youtube.com/watch?v=EY9FXm_GIDo
アシュラ Ashura o filme ゲイ、音楽、楽しい、性別、男、レディー·ガガ、

825 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 09:34:33.39
>>597
なお、連動企画として深夜映画番組「映画天国」(関東ローカル)では、
18日深夜1時58分から「赤毛のアン グリーンゲーブルズへの道」も地上波初放送される。

!!!!

826 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 09:36:25.87
週刊女性 11月19日号

独占直撃 宮崎駿
「あんなのウソ」と心臓病重篤説を一蹴。本誌に元気な姿と言葉を!
朝のゴミ拾いで「死ぬまでトトロの森を守る」

827 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 10:46:54.08
大友克洋「漫画もアニメもピークが過ぎた感じ、業界に元気ない」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1383543689/

828 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 11:45:26.16
>>805
野田:上の人間だけじゃなくて、スタッフも出演者もみんな説得しますからね。だけど押井監督は会議でそういう説得するのがうまいんです。恫喝も含めて(笑)。
山下:もともとそういう才能があったんじゃないですか。学校の先生になりかけていたぐらいだから。

829 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 12:31:48.53
大友いよいよこういう発言するようになったら終わりだな

あの頃は良かった、今の業界はダメだって
典型的な富野と同じ老人の戯言じゃないか
今戦っていない老人の台詞

830 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 12:34:16.89
高畑の「黙れ!」なんて、いかにも教条主義的でいいね。

831 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 12:45:25.02
まだ高畑のほうが戦ってる感はあるね

832 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 12:55:32.62
岡田斗司夫「劇場版まどか☆マギカは物凄く面白い。TVでガンダムが放送した時並に衝撃受けた」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1383570904/

833 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 13:02:07.67
>>831
高畑監督のほうが大友監督よりアニメーションに向き合ってるからな

834 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 14:02:20.50
高畑の場合は開き直ってるからな
老人の趣味をとことん追求したら新しい表現になった感じ
アニメ関係者や芸術家には特に絶賛されてる

835 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 14:21:12.26
まどマギすげえな

836 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 14:44:53.56
オタキングは神

837 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 15:03:41.94
渋谷がかぐや姫は画期的だと絶賛してるな

838 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 15:08:46.24
>>833>>835>>836
この流れどっかで見たと思ったら風立ちぬの時の茶番そのもの
オナニーアニメとオナニー批評のオナニー合戦
まあとりあえずまどかはスレチだ

839 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 15:54:46.24
ニコ生マトメ

岡田斗司夫の採点

風立ちぬ95
ガンダム(TV)92 まどマギ(劇場)92
エヴァ(TV)87
ガンバ85 エヴァ(新劇)85
まどマギ(TV)80
ハルヒ(TV)63

80点以上 死んでも見ろ
60点以上 見ろ
40点以上 好きな人だけ見ればいいよ



今年は劇場アニメの当たり年だったな!
辛めに評価したという事で本来60点以上なら凄いらしい
まどかは見たら必ず語りたくなるアニメ
しかもブログなどを回るとエヴァよりその感想のレベルが一段高いらしい

840 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 15:56:30.70
まどマギ92点ってまじ?
岡田はSFヲタだから勝手に深読みしてるだけじゃね

841 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 15:59:01.13
ttp://ro69.jp/blog/shibuya/91667

初音ミクを使いこなす高畑P

842 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 16:04:42.13
>>839
ガンバ85って何?

843 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 16:05:12.81
ガンバの冒険は新劇と同点ってことじゃないの

844 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 16:08:14.25
風立ちぬ95でそれ以下ということは凡作駄作以下の糞ということ

845 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 16:08:56.57
かぐや姫は100点つけないとな

846 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 16:41:17.10
白雪姫とかAKIRAとか千と千尋とかも採点してるの?

847 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 16:44:34.58
オタキングの信者は知的

848 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 16:46:39.19
障害

849 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 17:40:53.09
>>841
駿にべったりの渋谷が高畑をここまで絶賛するのは珍しいな
CUTインタビューもあるか

850 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 17:54:20.28
インタビューで高畑に迂闊な質問をして
渋谷が怒られるという展開が読みたいなぁw

爺殺しのテクニックにものすごく長けている
川上P見習いも高畑相手だと少し会話をしただけで
言葉遣いを叱られたそうだ。(川上の文春のエッセイ)

でも、NHKの番組で、爆笑問題相手だとけっこうヌルかったので
さすがに相手を選んで怒っているのだろうか?

851 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 18:01:48.88
太田は一度高畑あたりにボロクソにされた方がいいと思うが

852 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 18:02:40.32
朝倉あきも「めんどくさい人?」って核心を突く質問をしてたな

853 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 18:19:04.58
岡田は元々エヴァ嫌いじゃないの 竹熊ともやり合ってたじゃん

854 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 18:20:48.60
ガンダム信者だからエヴァには否定的

855 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 18:45:14.57
岡田はガンダム信者じゃないな。
一応リアルタイムで観ていたからそれなりに詳しいというだけで
ガイナックスの面子の中ではガンダム好きの度合いはかなり薄い。
富野の発言をいろいろとネタにしているから、
樋口と一緒で、ガンダムいじり、富野いじりをビジネスに
しているだけ。

エヴァに関してはTVシリーズ放映中から一貫して
ハマっている視聴者をバカにし続けるというスタンスで
エヴァ論を書いたことはない。
非オタ相手に、オタクはすごいと主張するための材料として
利用したことは多々ある。

856 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 18:47:10.15
結局エヴァ叩きのためにMを持ち上げてるだけか
こういうイデオロギー的な見方をする奴は信頼できんな

857 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 18:50:40.89
黒澤明より富野が上とか言っちゃう奴は十分ガンダム信者だよ

858 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 18:51:20.55
>>824
なぜ削除されんのだ・・・

859 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 18:58:10.05
>>841
背景とキャラのスタイルが一致してるアニメなんて昔からたくさんあるじゃん
だいたい山田君だってそうだし最近(でもないが)だとデッドリーブスがそう

860 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 19:05:32.45
デッドリーブス出すならレッドラインでいいじゃん

861 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 19:05:50.02
ガイナやめた後に出た大ヒット作だから複雑な思いがあるだろうが
東との対談とか見ると昨今新エヴァがウケてることも面白く思ってないのは伝わってくる

862 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 19:12:25.67
パンティ&ストッキング&ガーターベルトはキャラと背景とCGがマッチしててよかった

863 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 19:14:25.50
渋谷に、絵画調の短編アニメとか
海外のアート系アニメとか
まんが日本昔ばなしとか見せてみようw

それ以前に、渋谷陽一がアニメの技術について
語れるはずないじゃん。そもそも下調べということを
一切しないのが芸風だよ。
専門であるはずのロックですら、ライナーノートを
記憶だよりで書くような「評論家」だぞ。
アニメに関していうと、CUTで宮崎、鈴木、押井から
インタビューで聞いた知識がほとんどで単なる耳学問。
押井に、原画と動画について初歩から説明を受けていたぐらいだw

864 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 19:34:36.63
>>857
富野が上とか、そんなことはあり得ないなw
オタキングは、漫画夜話でも、永野護は現代の諸星大二郎とか持ち上げるくらいに、発言が自分の利害関係に基づいていて偏りがある。

865 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 19:55:02.77
>>864
その通りだよ
諸星自体生きててバリバリ活躍してる人なのにそんなことをのたまうリバウンド君の
意見なんか無視でいいだろ
アニプレから頼まれなかったとしてもあのリバ豚はと学会関係を考えて
まどかを褒めてたと思うよ

866 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 20:06:01.46
まどかって2週目で動員がプリキュアに負けるようなアニメだからな
深夜アニメオタが初週に詰めかけただけ
エヴァとは横綱と平幕ぐらい格の違いがある
オタキングは見る目がないな

867 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 20:11:13.11
たぶん公開されると映像面は全部が高畑の手柄になっちゃうんだろうな
90年代からの作画の進化の流れとかほとんど言及されることがないのが想像できる
絵を描かない演出家なんだから今回はもっと絵師を評価してやってほしい

868 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 20:27:03.52
まどマギがどうこうということではなくて
あの人はエヴァに対しては冷静な評価できてないんだよ
むしろエヴァsageにまどマギを利用してる節がある

869 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 20:27:24.05
絵師(笑)

870 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 20:30:58.96
>>867
高畑自身スタッフの仕事こそ見てほしいと言ってるな
まあそのスタッフをまとめあげてかぐや姫のコンセプトを固めたのは高畑なわけだし
山田くんから独自の方向で磨き上げてきた表現を完成させたのは大きな功績

871 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 20:32:08.92
世間はメーターなんざに興味はねえんだよ

872 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 20:32:41.54
現に高畑の手柄だろ

873 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 20:33:48.74
手柄は監督の独り占めよ
富野しかり押井しかりな

874 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 20:42:30.79
エルメスのバッグを誰がデザインしたかはファッション業界で話題になるけど
どの工場で誰が縫製したかなんて誰も話題にしないだろ
マニアが調べて「あの工場には一流の職人が集まってる!さすがエルメス!」てなる程度

875 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 20:51:51.46
>>870
その高畑に完遂させてしまった西村Pこそ最大の功労者w

876 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 20:54:37.26
西村はこれで出世するだろうなあ

877 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 20:55:02.44
これを高畑一人の功績にしてジブリの技術力ということにすると
後々のことを考えると高畑もこれで最後だろうし逆にジブリが困るだろうと思うけどね
ただのオパーツで終わってしまう

878 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 20:56:33.40
頭悪い奴に限って下手糞なたとえ話してくるんだよなあ

879 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 20:56:51.99
高畑は、とんでもないものを残していきました。

880 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 20:57:27.35
売れればな

881 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 20:57:54.28
イタリアの高級ブランドのバックには、マ○ィアがいるんだがな

882 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 20:59:58.94
>>881
ジブリにも鈴木とドワンゴが(ry

883 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 21:00:17.04
>>878
はげどう
よりによってエルメスて

884 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 21:00:21.44
西村は戦犯だろ
この馬鹿が老害をその気にさせたせいで絶対にペイできない制作費50億の出費によってジブリは確実に倒産する
かぐや姫なんて作るべきじゃなかった
見たいといった氏家が死んだ時点でお蔵にすべきだった
高畑よりも吾朗のほうが何倍も商売になる

885 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 21:01:09.48
ドワンゴに出資してる連中がどうもな

886 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 21:04:43.30
西村に企画ボツにする権限なんてあるの?

887 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 21:09:25.13
かぐや制作日誌読めば止めるのは簡単だったと思う

888 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 21:20:39.16
なぜ、今、かぐや姫なのか分からない。
保守派の人間としては「古事記」なんじゃねーか。

889 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 21:28:03.15
天皇中心の物語なんかやる必要はないわ

890 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 21:32:33.13
ド素人のゴロー映画をあと5本見るより
高畑宮崎の映画1本見たほうがよっぽど価値がある
西村はよくやった

891 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 21:39:57.68
吾朗は凡人だよ
才能もないし絵も下手だ
レイアウト能力もないし原画も描けない
それなのに一流スタッフの絵に黄色い紙を乗せてどんどん修正を入れる
このド根性精神は見習いたい
この手のやる気だけが空回りしている凡人が経験を積むと突然化けることがある
吾朗は化ける
その答えは15年後くらいに分かる

892 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 21:46:14.05
建築士だったから、コンテとレイアウトはうまいんだろ

893 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 22:01:15.99
>>891
15年後にはゴローはもう60過ぎのじじいだぞ
20代の若者ならその言い訳も通じるが
40半ばのゴローは成長どころかもう感性が衰えてる

894 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 22:01:38.25
>>892
絵が上手いのとレイアウトや絵コンテが上手いのは全く別なんだが…
もしかして絵コンテって絵がうまいとダメとか思ってんの?

895 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 22:15:21.18
映像を作るのに空間把握能力は必須だろ
その点だけは才能あるとゲド見て思った
コクリコ坂はまだ見てないが

896 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 22:16:21.87
>>891 一般的な話だと建築といっても工学系なんで学校で専門に
絵を描くようなことはしてないと思うよ、仕事も建築は図面描きメインで
片手間でパース描く程度で、建築パースというのも製図の延長で、
作業としてはアニメのレイアウトやコンテとは求められるスキルが全然違う。

建築でいわゆる絵っぽいもの描くのは構想段階のエスキースの段階くらいで
それもどんなもの描くのかはそれぞれ、記号的なものや抽象的な絵から
図面引っ張る人もいる

897 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 22:16:35.87
上手いというから語弊がある
描けるといえば描ける

898 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 22:20:28.67
高畑の描く絵コンテのラフ
押井の描く絵コンテ
どちらも素人目には相当に描けている
だが本人たちは「絵が描けない」と言う
吾朗は「描ける」と言う
この差は何か?

899 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 22:23:20.89
押井だって吾郎よりは描けると思ってんじゃね
こんなのグダグダ言っても言葉遊びにしかならん

900 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 22:24:52.40
ゴローは少なくとも絵は十分上手いでしょ
他のジブリスタッフの中にあっても別に見劣りしない
両親の血は伊達じゃないというか

901 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 22:32:50.94
鈴木とトトロの絵で勝負がみたい

902 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 22:33:18.77
映画監督は俳優ではないから芝居が上手くても無意味
アニメ監督も絵のうまさより演出センスが重要

903 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 23:00:32.07
http://www.madhouse.co.jp/column/oginyan/oginyann_04_a.html

おぎにゃん
おぎにゃんは絵を描くのが苦手にゃんだけど、絵が描けなくても絵コンテは描けるのかにゃぁ?

浅香
うん出来るよ。もちろん絵が描けるに越したことはないけど、絵コンテマンの武器っていうのは
その人によって違うものだからね。絵は下手でも味のあるコマや分かりやすい絵コンテ、というものは存在するし。
それに僕は絵コンテは絵を見せるものではなく流れを見せるものだと思うんだよ。
面白い絵コンテ、いい絵コンテというのはパラパラとページをめくって一気にダーッと読ませちゃうもの。
そこで絵の上手い下手はあまり重要ではないよ。

おぎにゃん
全体の流れを意識するほうが大事にゃ?

浅香
うん。最低限パース(注1)が分かってキャラが認識できれば、絵コンテは描けるよ、面白かどうかは別だけど。

904 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 23:07:54.13
ゴローの絵は下手
異論は認めない

905 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 23:21:09.24
>>902
いやスタッフを纏める力だろ
細田でさえ纏められなかった連中をゴローが指揮できてるんだからジブリでは貴重な存在なんだよ

906 :名無しさん名無しさん:2013/11/05(火) 23:31:31.94
コクリコのコンテは人物がほぼ同じ比率でフレームを占め過ぎ
カット数は多いのにどれも同じくらいの大きさで同じような位置に人物が映ってる。あれではカットを割る意味がない
カットごとの視線の動きを同じ画面上にポインタで打っていくと恐らく相当動きが貧弱なはず

907 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 00:05:03.37
ここはゴローのサポーターまでいるのかw
ゴローの絵をよくみたことあんのかと言いたい

908 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 00:09:03.91
米林と西村pが「路上の人」やってるとして、吾朗はなにやっとるんやろか

909 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 02:02:15.74
そういや大友まだアニメ作るようなこと言ってたけどなんでだろうな
漫画の方が圧倒的に儲かるだろうし今アニメ作ってなんか旨みあるようには思えないけど

910 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 02:16:22.48
もう漫画でやることはやりつくしたんだってさ

911 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 03:44:44.41
富野ヲタはワンピ新刊読めよ
尾田がイデオンについて書いてるぞ

912 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 03:48:12.51
大友神
富野スレチ

913 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 04:33:30.29
>>960
そういえばフリクリとDEAD LEAVESはPARTY7の影響だって話してた

914 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 04:40:24.70
大友は週刊連載から逃げてるだけ

915 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 06:37:23.88
アカデミー賞19候補作の1つに入ったようですね。

The 19 films are:

“Cloudy with a Chance of Meatballs 2”
“The Croods”
“Despicable Me 2”
“Epic”
“Ernest and Celestine”
“The Fake”
“Free Birds“
“Frozen”
“Khumba”
“The Legend of Sarila”
“A Letter to Momo”
“Monsters University”
“O Apostolo”
“Planes”
“Puella Magi Madoka Magica the Movie ? Rebellion”
“Rio: 2096 A Story of Love and Fury”
“The Smurfs 2”
“Turbo”
“The Wind Rises”

http://www.deadline.com/2013/11/oscars-19-films-submitted-for-animated-feature/

916 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 07:48:16.11
何でまどかなんてのが入ってんの?

917 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 07:55:21.69
ゲロ戦記

心〜オナニーにたとえよう〜♪

918 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 08:48:29.37
大友が2012年の春にサンデーでの連載を予告してから
すでに1年半が過ぎたか……

919 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 09:12:43.99
あん時連載までこぎつけた編集者はもうサンデーにいないとか聞いたような

920 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 09:50:59.40
>>915
「ももへの手紙」は良いとして、
「まどかマギカ」ってオタク向けのアニメだろ?そんなのも入るのか
アカデミー賞の候補って、けっこう間口が広いんだね・・・

921 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 10:14:29.46
というかいきなり劇場版3作目を見せられても意味不明だろ
エヴァもそうだが

922 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 10:16:55.75
まどマギはR100枠
大川先生の神秘の法と同じ
失笑された後ノミネートの段階で切られる

923 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 10:37:01.01
まどかっていうのは、あれは幼女丸出しのキャラが魔法世界で闘争するような話で
あれはヤクザが好む設定なんですよね。
ただのオタクアニメじゃないんですよ。今のアニメはみんなヤクザ好みの設定に変えられちゃってる。

924 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 10:48:52.29
まどマギってのは幼女の顔をひしゃげた人形みたいに描いて、
幼女を風俗にぶち込みたい意図があふれているんですね。

925 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 10:52:57.38
町なんとかさんという人が日本の映画界では昔からやくざが映画つくってるといってた。

926 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 10:57:39.21
そういや徳間康快の大映じたいがもろそっちの会社だったw

927 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 11:31:43.38
>>925
そら東映を見る限りはそうだろうよ

928 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 11:37:48.93
五社英雄なんて背中こんなんやったんやぞ(`・ω・´)
http://ppp-taro.tumblr.com/post/44274517304/gosya-jpg

929 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 12:51:06.47
パクサン初音ミクで作曲ってまじかよw
どんだけ新しいもの好きなんだよ
朝7時に寝たりするらしいし遊び人すぎるw

930 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 13:10:41.84
徳間社長も日本社会のフィクサーと言われてたようだしな


>>929
パクさんはパヤより頭が硬直化してないからな
とはいえ、ミクで作曲とは笑ってしまうなw

931 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 13:14:40.29
まどかすげえええええええええええ

932 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 13:30:14.47
ポニョってノミネートすらされなかったんだろ?
ポニョに並んだな

933 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 13:30:30.97
ヱヴァ序越えは確実か

934 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 13:32:01.84
ももが受賞したら一気に手のひら返しが始まりそう

935 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 13:46:32.71
候補まではコネだからなー

936 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 14:01:24.05
候補ってだけなら押井や今も2度くらい入ってた

937 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 14:03:44.03
そもそも長編アニメ自体少なすぎて実写に比べたら倍率低すぎ

938 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 14:51:54.06
【映画】第86回アカデミー賞長編アニメーション部門の1次候補に「魔法少女まどか☆マギカ」「風立ちぬ」「ももへの手紙」がエントリー
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1383711378/

939 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 14:54:05.25
結果、三作品とも候補止まりかね。

940 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 15:12:16.25
風立ちぬは最有力候補だぞ
ももは注目作だがMUやフローズンなどの大作には太刀打ちできそうにない
まどなんとかは論外

941 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 15:15:26.29
まどなんとかってw
まどかって言ったほうが短いじゃん
意識し過ぎだよ

942 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 15:15:33.46
映画祭での反応がイマイチだったからアカデミー賞も
積極的に売り込みでもしないと難しいんじゃない

943 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 15:19:35.49
もしまどかが穫ったら、それこそ時代が変わった感半端無いだろうなw

944 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 15:21:05.45
それを言うなら時代が終わった感だろ

945 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 15:24:27.05
あ...w

946 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 15:28:57.53
心配しなくてもそのうち日本アニメなんか見向きもされなくなって
アルニダの大合唱になるよ

947 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 15:52:18.17
神山健治:Kenji Kamiyama @kixyuubann
試写会に招待していただき「かぐや姫の物語」を観ました。
皆さんも是非観てみて下さい。

社交辞令ですら褒めたくないってのがビシビシ伝わるな
つまんねーんだろうなあ

948 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 15:54:42.68
上映時間の長さで駄作だってのは分かってる

949 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 16:04:29.35
沖浦「せ、せやな...」

950 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 16:59:57.28
風立ちぬより断然いいらしいな
駿も辞めるに辞めれなくなってしまった

951 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 17:02:35.12
いや辞めていいよ

952 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 17:08:55.14
パヤオは死ぬ前にさっさと高畑勲論を執筆してほしい

953 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 17:10:23.96
高畑は神山タイプのエセインテリ気取りが一番嫌いだろう
神山も嫌われてるの自覚してるんだろうよ
高畑からすればというか相手にすらしてないだろうが

954 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 17:12:37.58
高畑使ってわざわざ神山叩くとかそんなに気になるのか
君の中にスルー出来ないなにかがあるんやろね

955 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 17:15:34.07
高畑は自分の名前使って他人叩く奴が一番嫌いだろうなw

956 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 17:16:27.87
バーカ
おまえらみたいなウジ虫どもが一番嫌いだよ

957 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 17:20:19.59
いやお前のことが一番嫌いだよ

958 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 17:21:26.38
デジタルを否定して愚直に手書きにこだわった駿
デジタルを肯定してより手書きのよさを引き出した高畑
これに関しては高畑のアプローチのほうが的確だったな
もともとアニメ自体が科学技術の賜物だったわけで
技術を頭ごなしに否定しても自己矛盾に陥るだけで新しい表現が生まれるはずはない

959 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 17:27:37.48
またド素人の長文が始まったよ

960 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 17:28:38.54
高畑のはアナログでやった方がどう考えても効率いいだろ馬鹿かよ
仕方なくデジタルでやってるだけじゃん

961 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 17:30:43.01
わざわざ彩色用の動画描かなきゃいけなくなったからなw
セル画だったら必要なかったのに

962 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 18:01:47.10
原作ものをきちんと料理できるのが高畑の良さだということ想い出した
そこはパヤオでもまったくかなわないな

963 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 18:28:52.94
宮崎の場合 原作ものでも自分好みに全く作り変えちゃうもんな

964 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 18:43:18.04
>>959
それではあなたは業界の人ですか?
業界の人ならこんなに早く帰れませんよ。
プロデューサーで無い限り。

965 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 18:45:44.01
叶 精二 ?@seijikanoh 37秒
終了後、小田部羊一さんとちょっとだけお仕事のお話。
「『かぐや姫』観たんでしょ? どうだった?」
「いや、凄かったですよ」
「やっばり? 観たいなぁ」
あれ? 小田部さんとも『風立ちぬ』の感想、余り話し合っていない…。

966 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 18:53:29.74
>>964
わかったからおまえは自宅警備の仕事に戻れ

967 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 18:58:27.82
はあ?
かぐやをセル画で作れると思ってる方がにわかだろ
50万枚だぞ

968 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 19:03:11.68
あと色彩もな
あの水彩風の色彩はセル画では無理
デジタルの効果を知り尽くして最大限に生かしてるから可能なんだよ

969 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 19:04:33.68
と自宅警備員が申しております

970 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 19:05:42.70
マジレスすると紙に書けばいいだけ

971 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 19:14:29.46
宮崎信者焦ってるね
どうあがいてもかぐやは風より高評価だよ

972 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 19:18:44.09
>>970
そんなリスキーな作業、ゴメン被りますw

973 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 19:20:58.44
>>970
紙に一枚一枚水彩絵の具で色塗るとかどんだけ手間かかると思ってんだよ
今のやり方がベストなんだよ

974 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 19:48:12.97
やっぱまどかつえーな

ヤマト
ガンダム
エヴァ
まどか

これは決まったろ

975 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 20:07:45.53
つまり958が正解ってことやね
ipadぐらいにぶち切れしてる思考停止のおじいちゃんには永久にたどり着けない表現方法だよ

976 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 20:18:15.36
ザ・自演乙

977 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 20:31:28.82
高畑使って駿叩いてる奴まじイラつくんだけど
対立厨かなんか知んねーけどまじどっか言ってくんねーかな

978 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 20:37:29.24
どこにもいかねーからw
これからも高畑使って宮崎叩き続けるから
お前みたいな信者がイラついてるってことは効果あるってことだからな
公開されたら本気で叩かせてもらうから
風立ちぬとか言うゴミを全国にばらまいたんだからこれぐらいは当然
てめーは勝手にイラついてろよばーか

979 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 20:44:11.21
>>978見たいのはネタとしても
今まで散々宮崎で高畑叩き続けてきたのにその逆は駄目とか虫が良すぎるだろ

980 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 21:01:47.28
宮崎と高畑を対立させて漁夫の利を得るのは誰か?
富野信者である
したがってこの流れは富野信者の陰謀である
諸悪の根源は富野信者

981 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 21:06:21.10
どう考えても宮崎信者が悪いですわ

982 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 21:11:10.88
次スレから新房の名前もスレタイに加えるべきじゃないか
まどかの存在はもう無視できないし
まあ加えられなくても勝手に語るけど

983 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 21:18:36.90
いいよ
次スレたてる人は新房追加しといて

984 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 21:31:24.45
こんなカススレどうでもいいわ

985 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 21:35:49.36
>>水彩絵の具で色塗るとか
デジタルでいいんだけど、ここら本気で画像処理をプログラムからやったら
わざわざ、彩色用の作画なんてしなくてすむと思うけど、いくらか仕上がりに
違いはでるだろうが、彩色ずれなんてのも手作業と組み合わせれば可能だと思う、
そうすればその手間をもっと作画にそそげたわけで。

50億だっけその数パーセントをその開発費にあてるだけでいい、
それをデジタルをどろくさい使い方してるようにしか見えない。

986 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 21:44:49.92
アカデミーでまどかに負ける可能性がある風立ちぬ
興収でまどかに負ける可能性があるかぐや姫

ジブリ()

987 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 21:48:31.86
そこはまどかを褒めるべきだろう
でももしその2つでまどかが勝つようなことがあればマジでアニメの歴史が変わる

988 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 21:48:50.46
プリキュアに負けたまどか()

989 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 21:50:46.78
>>987
イヌカレー化したまど豚の脳内だけではな

990 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 21:51:49.86
>>985
何いってるか良く分からんけどお前程度が思いつくようなことは当然考慮されてる
現行法以外でかぐやを作り上げる方法は無いんだよ
表現を追求しつつ最大限効率化した結果が今の作り方なんだよ

991 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 21:53:38.84
全く同感
はじめから水彩色彩ソフトを開発しておけばこんなことにはならなかった

992 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 21:56:25.29
ディズニーが手書きに見えるソフトを開発してたけどまだまだ発展途上
理論だけでそううまくいくものではない

993 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 21:57:08.44
彩色用の作画なんて大した手間じゃないって
これだから素人は

994 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 21:59:13.23
定期的にまど豚がわくな
どさくさに紛れてスレタイまで勝手に変更しようとするとは
重度のキチガイが多いというのは本当だった

995 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 22:51:42.96
アナログの老人と海が4年で出来たんだからかぐや姫だって十分できるだろ

996 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 23:16:38.44
費用対効果を考えるべきだよね

997 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 23:22:42.02
宮崎信者見苦しいな
そんなに高畑が新しい表現開拓したのが悔しいのか

998 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 23:38:59.12
>>992 あれも見りゃわかるけど、発展途上っていうより、
手の手間かけてるんだよ、ただ同様にプログラム的にも手間かけてる、
同じようにプログラムにも手間かければという話。

999 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 23:40:41.95
>>990 考慮した結果が真っ赤なDVDだったのがジブリ

1000 :名無しさん名無しさん:2013/11/06(水) 23:47:04.62
ついにみのさん本人が口を開いた。朝日新聞出版が発行する「週刊朝日」11月15日号でのことだ。
記事冒頭で早速「コネ疑惑」について、「次男の日本テレビ入社は、正直、コネでした。
受験番号とか言って、『せがれが受けるからよろしく頼むよ』って、僕が氏家さん(故・氏家齊一郎氏、
元日本テレビ会長)に言ってますからね。それについてウソはつきません。長男はまともに試験を受けて
(TBSに)入ったんです。アナウンサー志望でしたが落ちて、一般職で採用された。でも次男の時は、ど
うしても放送局に入りたいということだったのでね。縁故ですよ。氏家さんは、『よし、わかった』と
言ってくれました」とぶっちゃけた。
さらに毎日新聞社が発行する「サンデー毎日」11月17日号でも、毎日新聞の入社試験では机を並べ、
長年親交があるという牧太郎元編集長との約170分、6ページにわたる対談という形で「疑惑」の真相を語っている。
牧氏が次男について「盗癖のようなものがあったのか」と切り込むと、「高校時代、生協で学生服を万引き
したことはありました」と「万引き疑惑」を認めつつ、「盗癖はないと思う」とした。「コネ入社」についても、
「日本テレビのさる方にお願いをした」と認めている。
サンデー毎日では、世間のバッシングについて「僕を叩いて最終的にどうなってほしいのかなぁ。(中略)
僕が消えればいいのか、旅に出ればいいのか、あるいは自殺でもして死ねば留飲を下げるのか。
居直ってるわけじゃなくて、本当に途方に暮れますよ」と苦しい心情も吐露した。(抜粋)
http://www.j-cast.com/2013/11/05188120.html?p=all

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

258 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)