2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 84◆◆

1 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 02:54:34.21
▼宮崎 駿(72)▼ 長編劇場アニメ作品『風立ちぬ』7/20(土)公開中
 『風立ちぬ』公式:http://kazetachinu.jp/
 スタジオジブリ:http://www.ghibli.jp/
 長編劇場アニメの制作から引退
▼押井 守(62)▼『The Last Druid: Garm Wars』
 2014年夏公開予定『The Last Druid: Garm Wars』公式:http://www.lastdruidgrm.com/
 2015年公開予定『PATLABOR』(100分予定)公式:http://patlabor-nextgeneration.com/
 ガブリエルの憂鬱 〜押井守公式サイト〜:http://www.oshiimamoru.com/
 押井守の「世界の半分を怒らせる」。(月525円メルマガ)http://ch.nicovideo.jp/channel/oshimag
▼大友克洋(59)▼「長編の企画はあるんですけど、もうちょっとしたら言えます」初日記者会見にて
 「SHORT PEACE」オムニバスプロジェクト『火要鎮』 7月20日(土)公開中
 「SHORT PEACE」公式:http://shortpeace-movie.com/
▼庵野秀明(53)▼『風立ちぬ』堀越二郎役の声優
 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』BD、DVD4/24発売『シン・エヴァ』鋭意制作中
   3.0:Q 後編 4/24(水)発売 Blu-ray:6,090円(税込)、DVD:5,985円(税込)
 シン・エヴァ:|┃ 完結編(公開日不明)http://www.evangelion.co.jp/final.html
 ヱヴァンゲリヲン新劇場版公式:http://www.evangelion.co.jp/
 庵野秀明公式Webサイト…http://khara.co.jp/hideakianno/
▼今 敏(満46歳没)▼ 2010年8月24日(火)午前6時20分膵臓癌(膵癌)により永眠
 『夢みる機械』制作休止 公式:http://yume-robo.com/(現在リンク切れ)
 今 敏 オフィシャル・サイト KON'STONE:http://konstone.s-kon.net/
 konsatoshi Twitter:http://twitter.com/konsatoshi

《前スレ》◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 82◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1380101067/

※糞アンチの駄レスはスルーして下さい^^

2 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 03:02:52.87
《過去ログ T》
【1】宮崎(61)と押井(51)と大友(48)と庵野(42)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1047093808/
【2】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と A◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1060617096/
【3】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 3◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1068086912/
【4】◆元祖◆宮崎と押井と大友と庵野と C◆スレ◆
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1077874798/
【5】◇◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 5◆◇
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1084733831/
【6】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 6◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1088764647/
【7】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 7◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1095439193/
【8】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 8◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1100741706/
【9】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 9◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1108375790/
【10】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 10◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1113243676/
【11】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 11◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1122353946/
【12】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 12◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1130573524/
【13】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 13◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1134485170/
【14】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 14◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1139496308/
【15】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 15◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1145084617/

3 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 03:03:47.89
《過去ログ U》
【16】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 16◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1150569505/
【17】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 17◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1154963566/
【18】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 18◆◆
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1165074348/
【19】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 19◆◆
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1175473568/
【20】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 20◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1188921063/
【21】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 21◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1201618956/
【22】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 22◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1208098991/
【23】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 23◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1213183260/
【24】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 24◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1216091925/
【25】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 25◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1218358269/
【26】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 26◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1221044291/
【27】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 27◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1225188326/
【28】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 28◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1231770307/
【29】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 29◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1237881155/
【30】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 30◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1242179320/

4 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 03:06:24.90
《過去ログ V》
【31】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 31◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1246214778/
【32】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 32◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1248606438/
【33】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 33◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1250842738/
【34】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 34◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1254507117/
【35】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 35◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1259939761/
【36】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 36◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1265128719/
【37】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 37◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1269523056/
【38】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 38◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1272466252/
【39】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 39◆◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1275677622/
【40】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 40◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1278779043/
【41】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 41◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1280841940/
【42】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 42◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1282748129/
【43】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 43◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1284560467/
【44】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 44◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1285643518/
【45】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 45◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1287159198/

5 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 03:09:44.76
《過去ログ W》
【46】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 46◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1289054656/
【47】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 47◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1291127201/
【48】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 48◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1294299079/
【49】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 49◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1300451962/
【50】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 50◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1304597300/
【51】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 51◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1307619324/
【52】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 52◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1310078888/
【53】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 53◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1312289932/
【54】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 54◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1314021100/
【55】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 55◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1315741776/
【56】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 56◆◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/iga/1318131965/
【57】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 57◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1321182862/
【58】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 58◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1323763714/
【59】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 59◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1327151460/
【60】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 60◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1332957380/

6 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 03:10:46.81
《過去ログ X》
【61】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 61◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1337270819/
【62】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 62◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1339519165/
【63】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 63◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1341772111/
【64】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 64◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1344172283/
【65】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 65◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1346928209/
【66】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 66◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1351765742/
【67】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 67◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1354870408/
【68】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 68◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1357811640/
【69】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 69◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1361547484/
【70】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 70◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1366563430/
【71】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 71◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1369242531/
【72】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 72◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1370999677/
【73】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 73◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1372152344/
【74】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 74◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1373020997/
【75】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 75◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1373820586/

7 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 03:12:05.98
《過去ログ Y》
【76】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 76◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1374415817/
【77】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 77◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1375354779/
【78】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 78◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1376912312/
【79】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 79◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1378044709/
【80】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 80◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1378458070/
【81】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 81◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1378868660/
【82】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 82◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1380101067/
【83】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 83◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1382551018/

8 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 03:16:49.79
すれたてるの遅すぎなんだよカス
テンプレはるのも遅すぎだしまじいい加減にしろやこのテンプレ奴隷が

9 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 03:29:58.30
さっさとテンプレ張れや奴隷
いつまで待たせてんだよこののろま
お前はこのスレのテンプレ張る以外に存在価値無いんだから

10 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 03:30:05.13
スレも立てれないまどカスは黙ってろ

11 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 03:30:42.09
【宮崎 駿】
 ※『風立ちぬ』2013年7月20日(土) 全国東宝系にて公開中
   公式:http://kazetachinu.jp/ 126分35秒14コマ 1450cut 作画枚数161,545枚
 ※現在は休養中
 ※ぼくは、あと10年は仕事をしたいと考えています。
   自宅と仕事場(豚屋)を自分で運転して往復できる間は、仕事をつづけたいのです。
   その目安を一応“あと10年”としました。
   ぼくは自由。
   前からやりたかったものがあるのでそれをやる。
   それはアニメーションではありません。
   例えばジブリ美術館の展示の手入れなど
   今後スタジオジブリについては残った若いスタッフに期待する。
  9月6日金曜日に宮崎駿監督会見
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット1(13/09/06) 7:55
http://www.youtube.com/watch?v=GP8f3Sxd8ug
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット2(13/09/06) 8:38
http://www.youtube.com/watch?v=qJHR7kaXsLg
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット3(13/09/06) 8:30
http://www.youtube.com/watch?v=XXMnLMrzwuA
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット4(13/09/06) 12:46
http://www.youtube.com/watch?v=dKQ1gzhDXMI
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット5(13/09/06) 8:10
http://www.youtube.com/watch?v=dqKa2Ysuchs
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット6(13/09/06) 8:03
http://www.youtube.com/watch?v=kVQpJAEnSFk

12 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 03:31:18.38
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット7(13/09/06) 8:29
http://www.youtube.com/watch?v=c40fzHHJ0GY
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット8(13/09/06) 7:32
http://www.youtube.com/watch?v=xgTtwaoCJtc
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット9(13/09/06) 5:46
http://www.youtube.com/watch?v=zgzsTnJFm9c
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット10(13/09/06) 7:28
http://www.youtube.com/watch?v=OAo3PFK5BpM
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット11(13/09/06) 5:30
http://www.youtube.com/watch?v=Au1kQosJl-I
宮崎駿監督の引退記者会見ノーカット12(13/09/06) 5:53
http://www.youtube.com/watch?v=9jrhHxk6xss
 ※2012年春より狭心症の疑いで治療中?
  週刊女性 2013年10月22日 00:00
  宮崎駿監督 引退会見で明かさなかった“心臓病との闘い”
  http://jisin.jp/news/2607/6428/
 ※独占直撃 宮崎駿
  「あんなのウソ」と心臓病重篤説を一蹴。本誌に元気な姿と言葉を!
   朝のゴミ拾いで「死ぬまでトトロの森を守る」 週刊女性 11月19日号

13 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 03:32:41.30
>>10
スレ立ては奴隷の仕事だろーが
お前みたいな奴のせいでスレが死ぬんだよ

14 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 03:36:53.73
【押井 守】
※押井守監督のニコニコ生放送 3/3
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm18932556
「3年暇で暇でしょうがなかったのに 今年に入ってから急に忙しくなった
 ただ問題なのはアニメの話は一本も来ないんだよ これはなんでなんだろうと
 アニメは辞めただろうと思ってるのか アニメやらしてくれなくなったのは確か
 たぶんね 僕と一緒にやってくれるアニメーターが居なくなった」
※『ザ ラスト ドルイド ガルム ウォーズ The Last Druid:Garm Wars(仮題)』
 監督・脚本:押井 守
 監督補:佐藤敦紀
 VFXアドバイザー:ロン・モルナール
 英語版脚本:Geoffrey Gunn
 制作:プロダクション I.G、The Nakamura Group Advantage
 公式:http://www.lastdruidgrm.com/
 2014年初夏公開予定
 2013年4月3日カナダにてクランクイン
※『THE NEXT GENERATION -PATLABOR-』
  総監督:押井 守
  ※シリーズ全7章(全12話)は2014年4月より順次、新宿ピカデリーほかにてイベント上映
  第0話が約10分、第1〜12話は各約48分

15 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 03:37:32.95
 『    』 (PATLABORの長編 正式タイトル未発表) 
  脚本・監督:押井 守
  長編(100分予定)作品を2015年に新宿ピカデリーほか全国公開予定
  公式:http://patlabor-nextgeneration.com/
※押井守の「世界の半分を怒らせる」。
  概要:映画監督・押井守のメールマガジン創刊。
     時事ネタアリ、対談アリ、秘蔵原稿公開アリと押井ファン必見の内容。
     「雑誌には書けないことを書いていこうと思います」(押井守・談)
     毎月1日、15日配信。月額525円(税込) http://ch.nicovideo.jp/channel/oshimag
  押井守メールマガジン@oshimaga:http://twitter.com/oshimaga

16 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) NY:AN:NY.AN
【大友克洋】
  ※『SHORT PEACE』オムニバス映画  2013年7月20日(土)公開中
    公式:http://shortpeace-movie.com/
    特報:http://www.youtube.com/watch?v=J5b3nsWT7u8
   『火要鎭』 12分43秒
    監督:大友克洋 /作画監督:外丸達也 /音楽:久保田麻琴
    アニメーション制作:サンライズ  /プロデューサー:土屋康昌
    予告編:http://www.youtube.com/watch?v=H9NzKtOWK1U
    http://s.cinematoday.jp/res/N0/04/11/v1334033913/N0041105_l.jpg
   2014年1月16日 Blu‐ray(6090円)、DVD(5040円)、
    Blu-ray・スペシャルエディション(1万290円)発売予定
 ※大友克洋インタビュー(ZIP):http://www.youtube.com/watch?v=1RVQQmfSQEw
 ※――長編アニメも期待したいところだが、
   「長編の企画はあるんですけど、もうちょっとしたら言えます」
    とファンには嬉しい言葉も飛び出した。http://www.cinemacafe.net/article/2013/07/20/18135.html
     2013年7月20日 『SHORT PEACE』公開初日会見にて 
 ※2013年秋の紫綬褒章を受賞
 「自分が賞の対象になると思っていなかったのでビックリしました。ただ淡々とやってきただけ」

17 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 03:44:05.60
【庵野秀明】
 ※『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO』
   4/24(水)発売中 Blu-ray:6,090円(税込)、DVD:5,985円(税込)
 ※『シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃』 (完結編) EVANGELION FINAL 鋭意制作中 
   http://www.evangelion.co.jp/final.html
 ※『風立ちぬ』(庵野から「零戦が飛ぶシーンがあるなら描かせてほしい」という申し出で)に参加か?
   「文藝春秋」2013年2月特大号 文:鈴木 敏夫:http://gekkan.bunshun.jp/articles/-/536?page=2
 ※『風立ちぬ』主人公 堀越二郎役の声優に配役 http://www.kazetachinu.jp/character.html
  http://www.kazetachinu.jp/img/chara_horikoshi.png http://www.kazetachinu.jp/img/photo_anno.png
  http://kazetachinu.jp/img/chara_01.png 
  アフレコ模様(ZIP!):http://www.youtube.com/watch?v=gg9C_eRRDu4
 ※「えーとね、庵野はずーっと『ナウシカ』やらせろって言う。
   いい加減にしろよって言ってたんですが、
  去年だったか一昨年だったか、
  何かやばいものがありそうだからって病院に1日連れ込まれて、
  ミミズをひっくり返すような目に遭って(再検査)、
  一番気になったのは、まだコンテが出来てないのにここでくたばるのはイヤだなって。
  でもその時『いいや、いいや! 庵野がナウシカやりゃいいんだ!』って思ったんです。
  原作通りやろうがどうしようが、それは好きにすりゃあいい。大した問題じゃない。
  やりたかったらやればいい。
  僕も亡くなった人の作品をやりたいようにやってますから。
  そう思った。(庵野とは)そういう関係です。」宮崎 駿『風立ちぬ』完成報告記者会見2013/6/24

18 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 03:44:56.56
【今  敏】 満46歳没
  ※『夢みる機械』 制作休止中 公開日未定
  ※株式会社「KON’STONE(コンズトーン)」設立
   ttp://konstone.s-kon.net/modules/notebook/archives/535
  ※2010年8月24日午前6時20分 膵臓癌(膵癌)により永眠。
   2010年8月25日(水曜日)
    さようなら http://konstone.s-kon.net/modules/notebook/archives/565

  ※『夢みる機械』へ思いを込めて  「必死で生きた」日々の記録
    http://konstone.s-kon.net/uploads/fckeditor/Image/uid000001_201208151205098a1e7e23.jpg
   今 敏 第2エッセイ集 KON'S TONE II
   電子書籍で2012年8月26日より発売中
   ◆発売日・発行元・値段:
   ・書名: KON'S TONE II (コンズトーン・ツー)
   ・著者: 今 敏
   ・発売・発行元: 株式会社KON'STONE
   ・発売日: 2012年8月26日
   ・税込価格: 2100 円
   ◆体裁:・ファイル形式: PDF
     ・判型: A5サイズ
     ・ページ数: 全620ページ(表紙含む)
   ◆販売方法:・KON'STONEの販売サイトでのダウンロード販売
        SHOP KON'STONE http://shop.konstone.co.jp/
        ・そのほか gumroad などでも販売予定〜
    http://konstone.s-kon.net/modules/works/index.php?content_id=12

19 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 03:54:52.46
【2013年 劇場公開予定作品】
【11/9】
『サカサマのパテマ』 99分
 原作・脚本・監督:吉浦康裕
 作画監督:又賀大介 /キャラクター原案:茶山隆介
 美術監督:金子雄司 /CG監督:安喰秀一
 色彩設計:井上あきこ /動画検査:大谷久美子
 プロデューサー:小野幹雄 /制作プロデューサー:大島ミチル
 音響監督:Neue Welle
 アニメーション制作:パープルカウスタジオジャパン
 配給:アスミック・エース
 公式:http://patema.jp/
 公式Twitter:http://twitter.com/Patema_Sakasama
 ニコ動サイト:http://ch.nicovideo.jp/patema
   http://www.youtube.com/watch?v=L468334vD6I
 PV 1st version:http://www.youtube.com/watch?v=IUUGEGil4ZU
 PV 2nd version:http://www.youtube.com/watch?v=Gyh7HcwP2cA
 予告編:http://www.youtube.com/watch?v=zY0x4z4_LfY
 ※「女の子が男の子と、男の子が女の子と出会う物語です。
     凄く王道で、でも、凄く変な物語です。」
 ※2013年2月8日初号試写 http://twitter.com/yoshiura_rikka/status/299833272861609984
 ※山本寛@yamacane_0901 2月8日
  吉浦康裕『サカサマのパテマ』@イマジカ。やってくれた! 
  私も新海誠も届かなかった「冒険活劇」にようやく届いた!
  この世代のアニメーション作家を代表する作品になったと同時に、
  「21世紀最初の冒険活劇」としても本作は永遠に記憶されるであろう。
  http://twitter.com/yamacane_0901/status/299791866671542272
 ※小原篤/アニマゲ丼@botacou
  吉浦康裕監督の「サカサマのパテマ」試写を見た。面白かった! 
  「星を追う子ども」や「フラクタル」で
  モヤモヤした人(私だ)はスッキリするでしょう。オススメです。
  http://twitter.com/botacou/status/343980778398572544

20 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 04:13:08.69
高畑 勲(たかはた いさお)

1935年三重生(78歳)
最終学歴 東京大学文学部仏文科卒業
東映動画入社後わずか29歳の若さで劇場用大長編アニメ『太陽の王子 ホルスの大冒険』を監督
Aプロに移籍後『ルパン三世』(第1シリーズ)の監督を手がけ
劇場用アニメ『パンダ・コパンダ』『パンダ・コパンダ 雨降りサーカスの巻』の2作を監督
ズイヨーに移籍後『アルプスの少女ハイジ』『母をたずねて三千里』『赤毛のアン』を監督
これらの番組は視聴率25パーセントを超える日曜ゴールデンタイムの不動の人気番組であった
テレコムへ移籍後劇場用アニメ『じゃりン子チエ』を監督
劇場版が興行的な成功を収めたためテレビシリーズ化されそちらの監督も務めた
その後劇場用アニメ『セロ弾きのゴーシュ』を監督
トップクラフトへ移籍後『風の谷のナウシカ』のプロデューサーを務める
その後実写映画『柳川堀割物語』を監督
スタジオジブリへ移籍後『火垂るの墓』『おもひでぽろぽろ』『平成狸合戦ぽんぽこ』『ホーホケキョとなりの山田くん』を監督
『おもひでぽろぽろ』『平成狸合戦ぽんぽこ』の2作は同年の邦画ナンバーワンヒットとなった
1998年秋の紫綬褒章を受章
著書 『映画を作りながら考えたこと 1955〜1991』『映画を作りながら考えたこと 2(1991-1999)』徳間書店

21 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 04:14:00.43
【11/9】シネ・リーブル池袋
『寫眞館/陽なたのアオシグレ』 36分 
『寫眞館』 17分
 監督・脚本・原画:なかむらたかし
 美術監督:木村真二
 動画検査:大谷久美子/村田充範
 撮影監督:佐藤光洋
 色彩設計:中内照美
 2013年/DCP/カラー/5.1ch/17分/(C)studio colorido
 公式:http://colorido.co.jp/2013/shashinkan/
 ※ 〜一葉の幸せを。〜
  明治・大正・昭和を通して一人の女性と写真館の主人の交流を描く感動作

『陽なたのアオシグレ』 18分
 監督・脚本:石田祐康(いしだひろやす)
 作画監督:新井陽次郎 原画・動画・作画管理:間崎渓
 ボイスキャスト:伊波杏樹(ヒナタ)、早見沙織(シグレ)
 劇中挿入歌:スピッツ「不思議」(ユニバーサルミュージック)
 2013年/DCP/カラー/5.1ch/18分/(C)studio colorido
 公式:http://colorido.co.jp/2013/aoshigure/
 ※〜キミで飛べる、キミを飛ばす。〜
  思春期のアツい想いがスピッツの音楽にのって
  東京中の空を駆け巡る映像と共に描かれる、新世代ファンタジー・アニメ
『寫眞館/陽なたのアオシグレ』予告編:http://www.youtube.com/watch?v=o-bhtuM8a6s
 配給:モード・フィルム、スタジオコロリド
 製作パートナーズ:
 スタジオコロリド/モード・フィルム/スパイラルキュート/フロント・ワークス/ボーナストラック
 スタジオコロリド公式:http://colorido.co.jp/2013/index.html
 twitter:http://twitter.com/studiocolorido
  ※11/19 シネ・リーブル池袋 〔特別料金〕:1,000円均一
  http://www.ttcg.jp/cinelibre_ikebukuro/comingsoon#i49357
  全国順次公開予定

22 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 04:15:50.08
【11/16】
「夢と狂気の王国」
 撮影・編集・監督:砂田麻美
 音楽:高木正勝
 出演:宮崎駿、鈴木敏夫、高畑勲、庵野秀明、ジョン・ラセターほか…
 製作:ドワンゴ
 製作プロダクション:エネット
 撮影協力:スタジオジブリ
 プロデューサー:川上量生
 配給:東宝
 公式:http://yumetokyoki.com/
 劇場情報:http://yumetokyoki.com/theaters/index.html
 twitter:http://twitter.com/yumetokyoki
 ダイジェスト映像:http://www.youtube.com/watch?v=GjSVPxyRqsI
 キャッチコピー:「誰も知らないジブリ。」
 ※最新作「風立ちぬ」が公開される宮崎駿監督と
  「かぐや姫の物語」を製作中の高畑勲監督、
   両作のプロデューサーを務める鈴木敏夫氏に密着するドキュメンタリー
  昨夏に今作の基となる企画を持ち込まれ
  「瞬間的な感想は『光栄だな』。
   でも、その後になぜ自分が光栄と思ったのかが気になった。
   そこから宮崎監督とそこに関わる人、組織が内包しているものに興味を持ったんです」
  カメラを回し始めたのは昨秋
  「風立ちぬ」と「かぐや姫の物語」の製作が佳境を迎え始めた頃
  宮崎、高畑両監督や鈴木プロデューサー、
  スタッフらは連日の作業に神経質になっている時もあったが、
  関係者によると
  「砂田監督は、空気のような存在で作業している場所に入り込み、撮影をしていましたね」
  「夢を持つということは、どんな職業であっても狂気性を帯びていると思う。
   道を究めていくと、周囲に恐ろしいと思わせる瞬間がある。それを言いたかった」
  公開は秋を予定しているが
  現在(7/4)も「かぐや姫―」を製作中の高畑監督を中心に撮影は続けられている。

23 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 04:20:12.99
【11/23】
『かぐや姫の物語』 2時間17分(137分) 
 監督・脚本・原案:高畑 勲
 演出:田辺修
 絵コンテ:高畑勲 田辺修 百瀬義行、佐藤雅子、笹木信作、橋本晋治  
 作画監督:小西賢一 
 原画:橋本晋治、佐々木美和、安藤雅司、大塚伸治、浜洲英樹、濱田高行、松本憲生…
 動画チェック:野上麻衣子(プロダクションI.G.)
 彩画監督:垣田由紀子(T2スタジオ) /撮影監督:中村圭介(T2スタジオ)
 美術監督:男鹿和雄 /脚本:坂口理子
 音楽:久石 譲
 主題歌:「いのちの記憶」二階堂和美(ヤマハミュージックコミュニケーション)7/24発売
 プロデューサー:西村義明
 製作総指揮:氏家斉一郎
 原作:竹取物語
 アニメーション制作:スタジオジブリ(かぐや姫スタジオ/ジブリ7st 4st)
 キャッチコピー: 姫の犯した罪と罰。スタジオジブリが描くかぐや姫。
 http://livedoor.blogimg.jp/phen0mena/imgs/7/c/7c4ee0a8-s.jpg
 提携作品:スタジオジブリ・日本テレビ・電通・博報堂DYMP・
      ディズニー・三菱商事・東宝・KDDI 
 特別協賛:KDDI・アイフルホーム  /特別協力:ローソン 読売新聞
 配給:東宝  /(C)2013畑事務所・GNDHDDTK
 公式:http://www.kaguyahime-monogatari.jp/
 東宝LINE UP:http://www.toho.co.jp/lineup/kaguyahime-monogatari/
 スタジオジブリ - STUDIO GHIBLI:http://www.ghibli.jp/
 劇場情報:http://gekijyo.toho-movie.com/theater.php?no=195
 特報:http://www.youtube.com/watch?v=giUFDnL1fG8
 予告編:http://www.youtube.com/watch?v=T7gkBz9Lwpg

24 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 04:23:39.01
 ポスタービジュアル:
 http://pbs.twimg.com/media/BUbsjQbCUAAoXn_.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BUfQ-rFCAAEA2XJ.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BUiAjLnCEAEVS31.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BUkFhYNCYAA45rM.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BUlWBIfCcAAeJ1t.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BUrd_soCQAEDlaK.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BU5WJHdCIAAcM25.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BVFDhKTCUAAmnka.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BVKdx70CAAA42Zn.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BVeUSx3CQAAjAfH.jpg
 http://pbs.twimg.com/media/BVig5koCUAELl9q.jpg

 登場人物
 かぐや姫   :朝倉あき
 捨丸(すてまる):高良健吾
 翁(おきな)  :地井武男
 媼(おうな)  :宮本信子
 高畑淳子 田畑智子 立川志の輔 上川隆也 伊集院光 宇崎竜童 
 中村七之助 橋爪功 朝丘雪路(友情出演) 仲代達矢
 http://www.kaguyahime-monogatari.jp/character.html

 「かぐや姫の物語」「風立ちぬ」スタジオジブリ新作発表会見 2012年12月13日
  http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1212/05kaze_kaguya_sk.html
  主役のかぐや姫の声は朝倉あきさんに決定!
 「かぐや姫の物語」制作の舞台裏が明かされる! 2013年9月17日 
 http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1309/05kaguyahime-monogatari_ib.html

※松尾氏演助?のtwitter(2010年8/21〜12月まで制作進行)http://twitter.com/matsuo119

25 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 04:27:34.13
※今のところ予定してるのが135分 出来てるラッシュが20分。
  『かぐや姫』の話が持ち上がったのは9年前
  4年ぐらい掛けてシナリオを作ったが3時間30分だったのでそこから削るのに時間が掛かった。
  高畑さんがラフの絵コンテを描いて(マルチョン)それを田辺くんが絵コンテに起こす
  月40カットのペースで進んでたが昨年の夏から秋に掛けてペースダウンした
  最初から諦めて公開を遅らせると言ったら更に遅くなる可能性があるだろうから
  同日公開で行こうと その事によって高畑さんも頑張るかもしれないと
  微かな期待を抱いたがダメだった
  それで3ヶ月延ばすということで頑張って欲しいと。
  描く絵の枚数だけで言うと普通のアニメーションの3倍も掛かる 約50万枚。
  高畑さんと宮さん 切磋琢磨してやって来たウン十年
  それをドキュメンタリーにしたいんですけどと言ったら怒っちゃって
  残念ながらドキュメンタリーは出来なくなった。
  CUT 2013.4月号 鈴木敏夫インタビューより

※高畑監督は、かぐや姫の作品化に乗り気でなかったが〜
 成山堂通信 vol.9〜スタジオジブリ 代表取締役プロデューサー 鈴木 敏夫に聞く
  http://www.seizando.co.jp/press/201305/7/
 ※auスマートパス「ジブリの森」http://ghibli.auone.jp/top 
  ジブリ通信→「かぐや姫の物語」の最新情報発信
 詳細:http://www.kddi.com/corporate/news_release/2013/0509/besshi.html
 ※鈴木P「目処も見えてきたので必ず11月23日公開するって事を約束します」
  8/6(金)宮崎駿監督引退記者会見にて
 ※「高畑勲、『かぐや姫の物語』をつくる。ジブリ第7スタジオ、933日の伝説」
  2011年5月5日より2013年11月23日公開日までのドキュメント
  2013/12/6(金)PM10時前編  2013/12/13(金)PM10時後編 WOWOプライムで放送
  http://www.wowow.co.jp/pg_info/release/002757/index.php

26 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 04:33:05.88
【2014年】
【2/8】
『BUDDH2 手塚治虫のブッダ〜終わりなき旅〜』
 監督:小村敏明 /脚本:吉田玲子
 原作:手塚治虫
 アニメーション制作:東映アニメーション /配給:東映
 公式:http://www.buddha-anime.com/
 東映ホーム→映画→BUDDH2〜:http://www.toei.co.jp/movie/details/1201120_951.html
 特別映像:http://www.youtube.com/watch?v=wbDMfXQFzHI&feature=youtu.be
 ※いよいよ明かされるブッダ目覚めの謎!

【4月】
『THE NEXT GENERATION -PATLABOR-』シリーズ全7章
 2014年4月より順次 新宿ピカデリーほか上映開始
 0話:約10分、1〜12話:各約48分
 総監督:押井 守
 シリーズ各話監督:押井 守 ほか
 脚本:押井 守/山邑 圭
 音楽:川井憲次
 原案:ヘッドギア
 制作:東北新社/オムニバス・ジャパン
 配給:松竹
 公式:http://patlabor-nextgeneration.com/
 http://patlabor-nextgeneration.com/introduction.html
 ※シリーズ全7章(全12話)は2014年4月より順次、新宿ピカデリーほかにてイベント上映
  第0話が約10分、第1〜12話は各約48分
 ※シリーズ全7章(全12話)と長編作品(100分予定)の総製作費(宣伝費含む)20億円
 ※物語の舞台は2013年の東京。長期的不況により手間とお金がかかる
  レイバーがお払い箱とみなされ、特車二課の第一小隊は解散、
  第二小隊がレイバーの運用経験の継続という名分の下で
  かろうじて存続した中で、奮闘する“3代目”の活躍を描く。

27 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 04:36:48.96
【夏】
『ザ ラスト ドルイド ガルム ウォーズ The Last Druid:Garm Wars(仮題)』実写
 監督:押井 守
 英語版脚本:ジェフリー・ガン
 オリジナルストーリー:伊藤和憲
 監督補:佐藤敦紀
 音楽:川井憲次
 VFXアドバイザー:ロン・モルナール
 サウンドデザイナー:トムマイヤーズ 
 プロデューサー:浅沼誠、藤村哲、中村ケン
 アソシエイトプロデューサー:ダンタスカレン、寺島マキ、古田
 ラインプロデューサー:
 共同プロデューサー:牧野晴康、モファットリンジー、内山大輔
 製作責任者:石川光久、石川みちる、澤伸鵜之、ナンシーウォルシュ
 制作:プロダクション I.G、The Nakamura Group Advantage
 公式:http://www.lastdruidgrm.com/
 http://www.thenakamuragroup.com/ul_files/resize_1364056300.jpg
 ※ランス・ヘンリクセン出演 http://pbs.twimg.com/media/BHLMlwdCEAEQ3Hd.jpg
 ※「『The Last Druid: Garm Wars』はわたしにとって、
   どうしても実現したかった映画だ。しかし、残念ながら
   当時のデジタル環境はこの作品のコンセプトを実現するには
   あまりに未成熟であり、映画作品として世界に送り出すには至らなかった。
   しかし2012年現在、映画の制作環境は一変し、特にそのデジタル技術は
   当時と比べると驚異的といって良いレベルに達している。
   英語圏で活躍する俳優たちと英語で仕事をすることは、
   わたしにとっても大きな冒険であり、
   その成果に大きく期待をしている」押井守
 ※2013年4月3日カナダにてクランクイン
 ※平成25年度国際共同製作映画支援事業 補助金額5000万円
  http://www.bunka.go.jp/geijutsu_bunka/03eiga_sien/shien04.html

28 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 04:41:58.51
【夏】
『   』
 監督:米林宏昌
 プロデューサー:西村義明
 アニメーション制作:スタジオジブリ
 ※〜ジブリは11月に高畑勲監督の「かぐや姫の物語」を公開し、来夏にも新作を準備している。
  「こちらは、『借りぐらしのアリエッティ』の米林宏昌監督と『かぐや姫』の西村義明プロデューサーという若いコンビ。
   僕たち年寄りは後方に回ります」。ポスト宮崎の試金石になる。 〜
 朝日新聞 宮崎映画 ヒットの哲学 http://www.asahi.com/culture/articles/TKY201309170295.html
 
 ※イオンシネマ スタジオジブリ シーニック(壁画)ナウシカ〜かぐや姫にて
  謎の金髪少女のキャラは麻呂新作のキャラか(?)
 http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130701/14/1216114/10/1600x391x24c8ae798e13159cbfcf24c.jpg
 http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130701/14/1216114/8/1600x1062x6330f6f086bf110e9f599b.jpg
 ※2013年12月中旬の東宝2014ラインアップ発表にて正式発表?

【2014年 公開時期未定】
『蒼きウル』
 監督・脚本: 山賀博之
 キャラクターデザイン:貞本義行
 アニメーション制作 : GAINAX
 公式facebook:http://www.facebook.com/pages/%E8%92%BC%E3%81%8D%E3%82%A6%E3%83%AB/388484361259542
 キャッチコピー:93年 企画始動 20年の時を経て
 ※東京国際アニメフェア2013 GAINAXブースにて再始動を発表
 ※「当時のスタッフみんな再結集してやるぞー!という感じではないが、
     参加していただける方には是非加わっていただきたい」山賀博之
  3/20 コバヤシオサムのアニメ道 山賀博之回に行かれた方のツイート
  http://twitter.com/samepacola/status/314395170101669888
 ※Facebookページにて2014年公開を目指してパイロットフィルムの制作決定

29 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 04:58:38.28
宮崎駿「日本のアニメは人間の観察が嫌いな人間がやってんだよ。だからオタクの巣になるんだよ」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1383749979/

30 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 05:52:35.81
245 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2013/11/06(水) 14:25:15.81 ID:0fiIgKhh0
7.アニメの監督でいらっしゃる今、どのくらい多くのアニメをご覧になりますか?

 ほとんど見ません。
 積極的にそれらを遠ざけているわけではなく、単に興味が薄くなってしまったようです。
 業界の友人が参加しているような作品は時々見ますし、テクニカルな面で刺激を受けることもたまにはあります。
 しかし、アニメーションということではなく、一本の映像作品として見ると、そこで描こうとしている話やテーマが
 あまりに陳腐であったり、繰り返されてきた借り物の安直な焼き直しであったり、語り口も凡庸の極みに思えます。
 また多くのアニメ作品に登場するキャラクターの顔は私には区別の付かない、ほとんど同じ絵に見えます。
 アニメファンが制作者に回り、ファン意識だけに頼り、アニメファンのためだけに作っているとしか思えません。
 その不毛なサイクルの中に、私が刺激されるようなものは生まれ得ないのではないかと思っています。
 そうして垂れ流されているアニメなどは、見るとひどく不愉快な気持ちにすらなりますが、こうした「メインストリーム」
 の作品が多々あるお陰で、私のような偏屈な少数部族のものが監督できる裾野が広がっているとも思います。
 たまにアニメを見ると暗澹たる気持ちになるのでなるべく見ないようにする。自分の作品を見るのが一番憂鬱だけど。


今敏 Q&A
http://www1.parkcity.ne.jp/s-kon/notebook18d.html

31 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) NY:AN:NY.AN
【2015年】
『THE NEXT GENERATION -PATLABOR-』長編作品(タイトル未定)
 2015年 新宿ピカデリーほか全国公開
 約100分
 監督・脚本:押井 守
 音楽:川井憲次
 原案:ヘッドギア
 制作:東北新社/オムニバス・ジャパン
 配給:松竹
 公式:http://patlabor-nextgeneration.com/
 http://patlabor-nextgeneration.com/introduction.html

 ※『THE NEXT GENERATION -PATLABOR-』シリーズ全7章(12話)に引き続き
  長編(100分予定)作品を2015年に新宿ピカデリーほか全国公開予定

【公開日未定作品】
『シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃』(完結編)
 EVANGELION FINAL
 原作・脚本・総監督:庵野秀明
 主・キャラクターデザイン:貞本義行/主・メカニックデザイン:山下いくと/音楽:鷺巣詩郎
 アニメーション制作 :スタジオカラー  /配給:カラー / 宣伝・製作:カラー
 シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃(完結編) 公式:http://evangelion.co.jp/final.html
 株式会社カラーTwitter:http://twitter.com/khara_inc
 ※公式の「西暦2013年公開予定」の文字が消えた
 ※現在は、「シン・エヴァ」を鋭意制作中。http://khara.co.jp/hideakianno/
 ※ニコニコ映画実況 〜天空の城ラピュタ〜 番組ID:lv143142062 2013/08/02 
  「かぐや姫の公開はいつになりますか」テロップ
  「かぐや それだけは聞かないで下さい…」鈴木P
  「ますますEVAが遅れるわけだw」テロップ
  「いや あの〜エヴァは順調に進んでますよ
   僕が言っちゃいけないか〜(笑いながら頭を抱えて)〜まずい…」鈴木P

32 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 05:56:09.37
『The 2 Queens 二人の女王』
 脚本・監督:サバン イエットマン-エッフェル
 作画監督・原画:井上 俊之 /原画:本田 雄
 美術:トマ ロマン(サテライト) /コンセプトデザイン:ジョエル ジュリオン・小原 秀一
 キャラクター設定:Bahi JD  /サウンド:ジェローム ヴィシアク
 アニメーション制作 :Sav! The World Productions http://www.savtheworld.com/jp/prod.php
 公式:http://www.the2queens.com/jp/index.html
 facebook:http://www.facebook.com/the2queens
 http://fbcdn-sphotos-b-a.akamaihd.net/hphotos-ak-frc1/733769_479780078741853_1322084848_n.jpg
 http://fbcdn-sphotos-h-a.akamaihd.net/hphotos-ak-prn1/35034_481789575207570_2009716054_n.jpg
 ※2人の女王は、サブ・ザ・ワールド・プロダクションズによるフランスの史実を題材にした叙事物語です。
 ※パイロット版を制作して日本とヨーロッパ双方にて今後のプロジェクト参加者(資金、製作)を募る。
 ※TAF2013にてブースを出展してプロモーション映像のパイロット版公開
 ※長編アニメーション映画の3部作、テレビのドラマシリーズ

『傷物語』
 監督:新房昭之
 キャラクター原案:VOFAN /キャラクターデザイン:渡辺明夫
 ビジュアルディレクター:武内宣之 /シリーズディレクター:尾石達也
 音楽:神前 暁 /音響監督:鶴岡陽太 /原作:西尾維新
 アニメーション制作:シャフト
 (C) 西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
 公式:http://www.kizumonogatari-movie.com/
 http://www.bakemonogatari.com/images/rd03.jpg
 http://news.www.infoseek.co.jp/img/photos/cinematoday/N0031398_l.jpg
 予告PV第一弾:http://www.youtube.com/watch?v=vT0uCAwLnjA&feature
       :http://www.youtube.com/watch?v=DQ8RrQcSBTs
 ※『傷物語』は『化物語』の主人公・阿良々木暦が
  キスショット(忍野忍)と出会い吸血鬼となる経緯が語られる物語。
  大きな「傷」を背負った暦の苦悩や、同級生・羽川翼との友情も描かれている。

33 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 05:57:11.41
『この世界の片隅に』
 監督・脚本:片渕須直
 原作:こうの史代
 片渕須直 Twitter:http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao
 WEBアニメスタイル→1300日の記録[片渕須直]:http://animestyle.jp/column/1300/
 アニメーション制作:MAPPA http://www.mappa.co.jp/
 ポスター作画 浦谷千恵: http://s1-04.twitpicproxy.com/photos/large/639830646.jpg
  http://hiroshima.moe-nifty.com/blog/2010/11/post-87b1.html
 ※新しい企画をやるためマッドから独立して新会社立ち上げ
  http://twitter.com/#!/mutobearisu/status/59813091294199808
 ※2011/5/17 ロケハン進行 http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao/status/70293183719936002
 ※2011/5/27 シナリオ進行 http://twitter.com/#!/katabuchi_sunao/status/74022330661220352
 ※脚本が概ね完成 http://www.style.fm/as/05_column/katabuchi/katabuchi_110.shtml
 ※新ポスター http://pbs.twimg.com/media/BPRno7GCMAAKmju.jpg
 ※『この世界の片隅に』劇場アニメ作画中:http://togetter.com/li/473830

『センコロール2 (仮)』
 原作・監督・作画:宇木敦哉  /配給:アニプレックス
 公式:http://www.cencoroll.com/
 宇木敦哉サイト:http://www.ukix.org/nl/?p=1236
 ※今の所内容は前回の続きから、
  尺も前回くらいかなーとぼんやり考えております。

34 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 05:58:33.98
『楽園追放 / Expelled from Paradise』
 監督:水島精二 /脚本:虚淵玄
 キャラクターデザイン:齋藤将嗣/ビジュアルデザイン:上津康義
 スカルプチャーデザイン:浅井真紀/グラフィックデザイン:草野剛
 原作:東映アニメーション・ニトロプラス/プロデューサー:野口光一
 アニメーション制作:グラフィニカ/企画・製作:東映アニメーション 
 公式:http://www.toei-anim.co.jp/movie/EFP/
 公式facebook:http://www.facebook.com/EFP.official
 PV(ディーヴァ通信篇):http://www.youtube.com/watch?v=5QPlxbdTfAE
 PV (5shots) 映像チェック素材:http://www.youtube.com/watch?v=iSfa39wF_8M
 PV (5 shots) layout素材:http://www.youtube.com/watch?v=vVbiOXQO0Oc

『獣兵衛プロジェクト(仮)』
 原作・脚本・監督:川尻善昭
 原画:川尻善昭、箕輪豊
 アニメーション制作:マッドハウス(?)
 ※2012年4月中旬、シネ・リーブル池袋にて獣兵衛忍風帖上映終了後
  新たに制作した3分×3本のショートフィルム(二人原画)を上映
  「これを足がかりに新作に繋げたい」と川尻監督

35 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 05:59:27.44
【企画段階?】
『   』
 監督;細田 守
 アニメーション制作:スタジオ地図 http://www.studio-chizu.jp/
 ※――:監督の次回作も気になるところですが、すでに動いていらっしゃるのでしょうか?
  細田監督:たくさんの皆様に『おおかみこどもの雨と雪』を観ていただいたおかげで、
       次も作れるチャンスをいただけることになりました。〜
  ――:次も3年後でしょうか?
  細田監督:いやいや、そんなに都合よく行くかどうかはわかりませんが、
         頑張ってまた面白い映画を作りたいなと思っています
  【インタビュー】細田守監督が振り返る『おおかみこどもの雨と雪』:
   http://news.mynavi.jp/articles/2013/02/16/hosoda/002.html
『   』
 監督:原 恵一
 ※芦原太郎@footbody
  新文芸座原恵一ナイト。質問コーナーでは原恵一監督の新作にいて尋ねる。
  絵コンテに取り掛かってるのは聞いていたが、既に現場に入ってる状態のようだ。
  新作が無事動いてるようでホッとした。
  http://twitter.com/footbody/status/343425259166388224

36 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 06:00:24.68
『   』
 監督:宮崎吾朗
 プロデューサー:川上量生
 アニメーション制作:スタジオジブリ
 ※気候が温暖で農作物が採れ豊かであった中世の東北を舞台に
  史実とフィクションを織り交ぜたチャンバラ物を宮崎吾朗監督で企画中。
  妻が東北出身なので、吾朗氏もやる気になっている。
 日本映画専門チャンネル「岩井俊二×鈴木敏夫 特別対談」鈴木P発言より
 詳しくは紫の豚氏のサイトよりhttp://purplepig01.blog.fc2.com/blog-entry-131.html
 ※Q:ジブリでは鈴木さんといっしょにいることが多いんですか?
  川上:今、吾朗監督の新作を準備しているんで、いっしょにいる時間は少なくなった。
  2013/03/06 TOKYO FM Blue Ocean People ゲスト川上量生にて
  http://www.tfm.co.jp/bo/index.php?blogid=66&archive=2013-3-65
 

37 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 06:00:57.47
【休止】
『夢みる機械』
 原作・脚本・監督:故 今 敏(満46歳没)
 監督代行・作画監督:板津匡覧
 共同作画監督:井上俊之
 音楽:平沢 進
 演出:糸曽賢志
 プロデューサー:丸山 正雄(MAPPA)
 アニメーション制作:MAPPA
 公式:http://yume-robo.com/(現在リンク切れ)
 公式ブログ:http://yumemirukikai.jugem.jp/
  ※テーマは音楽と映像のシンクロ
  ※「来るはずだった近未来が廃墟となった世界」
  ※ロボットたちの理想郷を探して冒険をする物語
  ※監督の今 敏氏が2010年8月24日(火)午前6時20分膵臓癌(膵癌)により永眠
  ※作監の板津氏が監督代行として制作再開
  ※大友さんがUstreamにて凍結という形で製作中止が決まったと発言?
   http://twitter.com/#!/ku_raka/status/57458587542372352
   東中上カフェUST 大友克洋 11.4.11まとめ:http://togetter.com/li/122823
  ※作品の冒頭で津波により都市が壊滅、主人公のロボットは電気を求めて旅に出る
   最大の原因は資金難 現在約600カットが完成しているものの残り約900カット
   Otakon 2011 パネルディスカッション 丸山正雄発言
   「夢みる機械」の現在の制作状況について:http://togetter.com/li/168481
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_01.jpg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_03.jpeg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yumerobo_02.jpg
   http://www.deculture.es/wp-content/uploads/2011/07/yume-miru-kikai-50.jpg
  ※「5周忌までには何とかしたいというのが個人的な目標です」と丸山PがOtakon 2012にて発言
   http://www.animenewsnetwork.com/convention/2012/otakon/11 
  ※今 敏監督の遺作「夢みる機械」の現在の制作状況について
   http://togetter.com/li/168481  

38 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 07:48:29.46
【映画】『風立ちぬ』、『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』、『ももへの手紙』がアカデミー賞に出品! 長編アニメ賞候補が発表
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1383707791/

39 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 13:48:21.63
宮崎駿「ラピュタの頃は映画が作りやすかった。単純な物語で観客が喜んでくれた。今は違う。」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1383799651/

40 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 14:27:20.00
宮崎駿氏、引退会見後初のテレビ取材で“今”を語る
スタジオジブリの宮崎駿氏(72)が9月の引退会見後、
初めてテレビの取材に応じた様子が、
NHKの人気ドキュメンタリー
『プロフェッショナル 仕事の流儀 宮崎駿 引退宣言・知られざる物語(仮)』
(18日放送 後10:00 総合)で放送される。
同番組では、前作『崖の上のポニョ』と最新作『風立ちぬ』の2回にわたり、
およそ7年に渡る密着取材を続けてきた。
そのカメラは、引退に至るまでの宮崎の“心の軌跡”を記録することになった。
そして、引退宣言後、初めて宮崎氏のアトリエを訪問し、宮崎氏の近況も伝える。
番組は、8月に同局で放送された73分の番組
『宮崎駿スペシャル 「風立ちぬ」1000日の記録』では描ききれなかった
「人間・宮崎駿」の闘いにスポットを当て、
新たなシーンを盛り込んで48分の番組に再編集。
なぜ今、引退宣言をしたのか。「ぼくは自由です」、
その発言に込められた意味とは、何か。
会見の2ヶ月前、完成試写会の直後にすでに公にしていた
「覚悟の言葉」も紹介する。
http://www.oricon.co.jp/news/movie/2030557/full/

41 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 14:30:23.72
森本千絵@morimotochie
砂田麻美監督は素晴らしい。
ジブリのドキュメンタリーとはいえ、
これは完全な彼女の映画だ。
宮崎駿という主人公の映画だ。
彼女じゃなかったらここまで深く飛び込んでいけないだろう。
ぜひ多くの人にみてもらいたい。
11月16日公開!夢と狂気の王国。
http://pbs.twimg.com/media/BYUdPOWCQAAwKQI.jpg

42 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 15:15:59.10
http://dl6.getuploader.com/g/butagoya/24/kaguya1.jpg
http://dl6.getuploader.com/g/butagoya/25/kaguya2.jpg

濱田
橋本
山口
大塚
浜洲
石井
森田
井上鋭
西垣
鎌田
佐々木
河口
上石
川名
小西
古屋
大杉
赤堀
君?(君島?)
田村
尾崎
松本
西田




田辺修
安藤雅司

43 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 16:17:46.76
個人スタッフとか興味ねーよ
作スレでやれやカス

44 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 16:50:04.56
スレ主は先日の●流出事件で●無くして
連投規制に引っかかってテンプレ貼るのに苦労してると見た

45 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 17:36:20.52
エブリィでかぐやの劇場3分予告編初出ししてた

46 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 19:55:29.38
そんな情報とっくに知ってるから
いちいち書かなくていい

47 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 20:13:49.39
いつの間にかとんでもない糞スレになり下がったな
富野の名前があるスレとどこで差がついたのか
まともに語りたい奴は移住してきてもいいぞ
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1362983702

48 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 20:17:21.76
>>47
荒らしのジエンくん二度とこのスレ来るなよw

49 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 20:20:31.48
【映画】高畑勲監督、盟友・宮崎駿監督の“引退”「変わる可能性も十分ある」…新作映画「かぐや姫の物語」完成報告会見
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1383816446/

50 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 20:21:06.07
>>48
お前ってどうせ本当の自分の考えは一度も書き込んだことなくて
他人が語ってるの眺めてたり業界人の発言パクってるだけなんだろ
だったら確かにこのスレがお似合いだわ

51 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 20:30:34.37
結局引退詐欺か
こいつらの商売はほんと汚いな
しかも風見たあとじゃ宮崎はもう碌なアニメ作れないってばれてるし

52 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 20:31:22.76
>>42
そこにはカリスマや師匠とかエヴァ系の人も載ってないな
西村Pがエヴァの完成が遅れるとか言ってたが


>>45
てっきり明日の東京暇人で3分劇場予告編公開をHPに載せてたかたら
11/8(金)に解禁かと思ったら
前日の今日のnews everyで3分劇場予告編を解禁すると思わなかった

53 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 20:38:33.99
宮崎復活させるなら新房連れてきた方がまし

54 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 21:11:38.92
何でこのスレは富野嫌っているのか分からない。
宮崎、高畑に対する嫉妬心からか?
「鉄腕アトム 青騎士?」「トリトン」「ザンボット3」「ガンダム」「イデオン」
名作は多数あるじゃないか。

55 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 21:59:54.58
>>38

「The Wind Rises」2014/2/21(金)配給:Buena Vista
http://www.boxofficemojo.com/schedule/?view=bydate&release=all&date=2014-02-07&showweeks=4&p=.htm
http://www.boxofficemojo.com/movies/?id=windrises.htm

56 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 22:14:41.70
>>45
http://www.youtube.com/watch?v=10KyiwSCixU

57 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 22:38:54.62
かぐや 一般試写会始まったか
肯定的な感想が多くて良かった(`・ω・´)

Twitter「かぐや姫」
http://twitter.com/search?q=%E3%81%8B%E3%81%90%E3%82%84%E5%A7%AB&src=typd&f=realtime

coco「かぐや姫の物語」
http://coco.to/movie/35218

58 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 22:40:22.74
風立ちぬとはなんだったのか

59 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 22:42:45.17
風たちは技術的に新しい試みはあったっけ?

60 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 22:43:49.92
あるわけないじゃんw
ひたすら古臭いことやってるだけ

61 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 22:58:06.95
風立ちぬごときで泣いた奴はほんと恥ずかしいな

というかこんなの見せられたら今後普通のアニメ見られなくなりそうと言うか
どうやってアニメ見たらいいのか分からなくなるレベルだろ

62 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 23:18:20.79
>>58-61
こっちのスレに二度と来るなって言っただろ>基地外ジエンくん

>>57
後は興行が当たって上手く行けば
パクさんの次回作も見えてくるな

63 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 23:22:18.99
nekokatz@nekokatz
今日は試写にて「夢と狂気の王国」を見てきました。
とても上手く構成されているし、
結構客席から笑いが出たりして、色々な意味で必見じゃないかなあ。
ジブリと関わったことのあるアニメ業界の人は、
知った人や場所も、スタジオの歴史も再確認。
一般の人にはジブリ内部の空気をがわかる貴重な映像かな
監督の砂田麻美さんはかなり長い期間カメラを回していたようで、
宮崎さんとの会話も面白い。
場内が一番沸いたのは、
カメラマン(砂田さん)「宮崎さんはオタクなんですか?」、
宮崎「僕はオタクじゃないですよ」というやり取りの後挿入されるカット。
まあ劇場で見て下さい
最後に、この映画のロゴは「王」の文字の上に三つのアポストロフィがある。
3人の王=宮崎・高畑・鈴木ってことですよね。
そして、砂田さんは「宮崎・高畑が引退したら王国は終わるのだ」という
明解な視点で映像を構成してたと思います。
そのディテールも劇場でご確認を

64 :名無しさん名無しさん:2013/11/07(木) 23:34:53.34
ドキュメンタリーならわざわざ映画館に行くまでもないな

65 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 00:44:56.95
風とかぐやは最初同時公開だったんだから見比べて下さいってことだろ
結果宮崎の完敗
かぐやの公開延期で宮崎はほっとしてるんじゃないのか
同時公開だったら風はただの晒しものだったからの

66 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 00:55:41.37
そういうことかぐや姫と比較して風立ちぬを叩くことは何も問題ない
むしろ宮崎信者が逆のことを散々やってきた

67 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 01:00:13.10
映画担当デスクから@eigadesk
東京新聞の映画担当デスクのアカウントです。
https://twitter.com/eigadesk
「夢と狂気の王国」の試写を見たのですが、よくスタジオジブリが公開を許したと思うほど、ぴっくりする内容が含まれています。
個人的には、宮崎吾朗氏が「自分が監督になったのはスタジオジブリという会社のためだ」と怒りをぶつけるシーンが見ていて辛かったです。

宮崎駿監督自身が「スタジオジブリはやがて立ち行かなくなる」と冷めた目で見ているのにも驚きました。

「風立ちぬ」の結末が絵コンテの段階ではまったく違っていたというのも興味深いです。

NHKもスタジオジブリのドキュメンタリー番組を何本も制作していますが、今回の映画を見て、テレビもしくはNHKの限界を感じました。

68 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 01:11:26.26
映画担当デスクから@eigadesk
「夢と狂気の王国」の試写を見たのですが、
よくスタジオジブリが公開を許したと思うほど、
ぴっくりする内容が含まれています。
個人的には、
宮崎吾朗氏が「自分が監督になったのは
          スタジオジブリという会社のためだ」と
怒りをぶつけるシーンが見ていて辛かったです。

69 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 01:18:20.19
>>67
>宮崎吾朗氏が「自分が監督になったのはスタジオジブリという会社のためだ」

おいおいなに人のせいにしてんだよ吾朗
誰も後継者になってくれなんて頼んでないぞ

70 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 01:20:13.72
押井も言ってるが、パヤがいなくなったら、他のジブリの連中は食べていけないからね

71 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 01:30:42.25
押井の時点で説得力ゼロじゃん

72 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 01:37:11.35
>よくスタジオジブリが公開を許したと思うほど、
>ぴっくりする内容が含まれています。

来年夏の麻呂の第二弾以降の企画が決まってないらしいし
ジブリ縮小して管理会社へ移行するよう匂わせる為に
鈴木Pが許したんじゃねえの

今週ジブリは社員旅行へ行ってるらしいが
最後になるかもとか言ってる人も居るし

73 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 01:43:28.20
>来年夏の麻呂の第二弾以降の企画が決まってないらしい
>今週ジブリは社員旅行へ行ってるらしい

久々に業界人ぽい書き込み見た気がする

74 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 01:49:34.03
紫の豚@purplepig01
『かぐや姫の物語』試写会鑑賞。
スタジオジブリの総決算。
そして最高傑作。
誰もが知ってるあの『竹取物語』が極上のエンターテイメントに。
宮崎駿が日本の森にトトロを住まわせたように、
高畑勲は日本人の心に残るかぐや姫を誕生させた。
作品に関わった全スタッフに敬意を表したい。

75 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 01:58:21.21
相変わらずtwitter転載と誰々が何々言ってたっていうレスしかないんだな

76 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 02:18:18.31
かぐや姫見てきたが正直万人受けはしない内容だった
個人的には茫然自失してしまうほどの衝撃を受けた
本当にショックで見終わってから今まで頭のなかがぐちゃぐちゃ
エンターテイメント性やわかりやすさは皆無なので残念ながら世間的には風立ちぬと同じかそれ以下の評価になりそう
50億回収はまず無理だろう
しかしとんでもないものを見てしまった
とても自分には受け止めきれない映画だった

77 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 02:20:38.44
>>76
ネタバレしていいからもっと詳しく感想聞かせて下さい

78 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 02:20:50.00
ネタバレよろしく

79 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 02:23:06.78
>>74
風には客観的な視点で若干不評を呈してた(でも複数回見てたっぽいけど)この人が絶賛
…やはり傑作か

80 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 02:23:56.20
>>59
音響を昔風にした試みがあったろ
庵野を声優に起用したのも新しい試みだ

81 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 02:28:35.35
とりあえずネタバレはしないけど一言だけ



ディズニーランド

82 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 02:31:31.82
>>80
新しい試みじゃなくてただの瞑想とオナニーですね

83 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 02:42:39.47
>>79
お前いつも他人の感想気にしてばっかだな

84 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 02:57:06.34
だってオレ見る目ないから仕方ないじゃん

85 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 03:04:18.03
とりあえずネタバレはしないけど一言だけ





86 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 05:10:52.62
>>23
絵コンテ大杉
ジブリアニメでこんなに人多いの初めてじゃないか?

87 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 05:57:30.60
ディズニーランドってことは盛り合わせのごった煮ということか。

88 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 05:59:00.69
顎ということは猪木ということか。

89 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 06:03:21.09
>>72
次の企画が決まってないということは、
それだけ出資者を満足させる内容のものは作れないということさ。

90 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 06:43:58.05
>>74
紫の豚氏は風の時も一般試写の初日に観てたし
ある意味すげえなw

91 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 07:02:05.88
>>72
このスレでもゲド戦記を批判しまくったのが効果を上げたんだよ。

92 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 07:09:13.73
元気ですかー

93 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 08:04:27.64
来年の麻呂の新作というのは親指姫かなんかかなあ。

94 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 08:05:51.86
>>67-68
続き

映画担当デスクから@eigadesk
宮崎駿監督自身が
「スタジオジブリはやがて立ち行かなくなる」と
冷めた目で見ているのにも驚きました。
「風立ちぬ」の結末が絵コンテの段階では
まったく違っていたというのも興味深いです。
NHKもスタジオジブリのドキュメンタリー番組を何本も制作していますが、
今回の映画を見て、テレビもしくはNHKの限界を感じました。

95 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 08:06:36.24
来年の麻呂の新作というのはアナル姫かなんかかなあ。

96 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 08:14:19.74
荒川の限界だろう

97 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 08:33:20.34
荒川が勝手な意図の方向に引っ張っていこうとしてないかな

98 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 09:04:04.27
NHKは寒流ブーム以降ステマが酷い

99 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 10:46:24.59
スタジオジブリはやがて立ち行かなくなるなんて
誰でも思ってることだろう
当のパヤオが思ってないわけないのに何を驚くことがあるのか

100 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 11:00:56.01
新聞の映画担当デスクなんて宣伝マンみたいなもの
既報の事実でも驚いて見せれば記事になる

101 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 11:48:35.74
ジブリにはスタッフたくさんいるといってもそれみんな宮崎駿指定スタッフね。
他の監督の言うことなんか聞かないって言うのがすばらしい。

102 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 11:56:20.57
宗教だな
気持ち悪い

103 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 12:17:30.25
コンテを分業制にしたのは今後のジブリにとっても良い試みだな
色んな意味でジブリの新しいフォーマットになるかもしれん

104 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 12:19:50.90
もう終わってる会社でなにやっても無意味

105 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 12:28:23.49
>>103
かぐやのこと?
かぐやは単純に期限までにコンテ完成させることができなかったから
分担することになっただけだと思うけど

106 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 12:49:07.59
かぐや姫のフォーマットそのまま残して
庵野監督高畑アドバイザー西村Pで平家物語作ってほしい

107 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 12:55:17.40
>>105
例えば橋本さんの作画のところは橋本さんがコンテやってんじゃないの?
百瀬さんもやむを得ずヘルプで途中から入ったということ?
まあどっちにしろ結果的に良かったんなら同じこと

108 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 13:33:44.51
あくまでクリンナップ分業制で、芯は高畑でしょう

109 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 14:15:07.41
なんかあると庵野を後継者に挙げる人が出てくるけど
庵野ってアニメも特撮もSF以外作ったことないじゃん。

それ以外出来ない特化型の映像作家なのだから
ファンタジーや歴史モノのジブリには向いていないよ。

110 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 14:21:30.82
>>クリンナップ分業制
修正支持のない、リテークを延々と繰り返すという巨匠になりたい誰かが
小躍りしながら喜んで真似しそうな話を聞いたが実際の作業は知らない。

111 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 14:36:01.69
>>109
オタク分野に特化していて、教養がないのに成功したからこそ、オタクたちに神として崇められている
それが庵野

112 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 14:50:11.16
宮崎の身体性に少しでも近づけそうなのが庵野しかいないってだけ
身体性ってアニメの本質だし

113 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 15:15:03.40
高畑に近づくものも出ろよと

114 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 15:43:57.34
 【ロサンゼルス共同】米映画芸術科学アカデミーは7日、来年のアカデミー短編アニメ賞候補の審査対象となる10作品を発表し、日本からは、
18世紀の日本の山中を舞台に男性と妖怪の出会いを描いた「九十九」(森田修平監督)が選ばれた。

 正式候補は来年1月16日に、受賞作は同3月2日に発表される。


(2013/11/8 13:46)

http://www.sanyo.oni.co.jp/news_k/news/d/2013110801001413/

115 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 16:04:43.48
SHORT PEACEのやつだよな、他のは?

116 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 16:08:58.91
http://rfi.a.la9.jp/sateweb/scurl/znsc.html
お世話になります。
私、責任者の加茂と申します。以後、宜しくお願い致します。
http://www.karilun.com/img_shop/15/ss52_1368685958.jpg
浪速建設様の見解と致しましては、メールによる対応に関しましては
受付しないということで、当初より返信を行っていないようで、今後につい
てもメールや書面での対応は致しかねるというお答えでした。
 
このように現在まで6通のメールを送られたとのことですが、結果一度も
返信がないとう状況になっています。
 
私どものほうでも現在までのメール履歴は随時削除を致しております
ので実際に11通のメールを頂戴しているか不明なところであります。
 
弊社としましても今後メールでのやり取りを差し控えたく、浪速建設様
と同行の上でお会いさせていただきたい所存です。
http://rfi.a.la9.jp/hn203/set/Avatar_set/Avatar_set.html

117 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 16:17:56.47
コンテを5、6人に分散させるというのは悪くない
だいたい1人か2人であの爺さんとやり合うのは大変だ

118 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 16:30:14.79
理屈ばっかり言って、直す方向もわからないのかよ。

119 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 16:34:43.01
過去ログの日誌に

>ただ、絵コンテのペースは絶望的だった。
>2011年1月頭の時点で、
>絵コンテは約40分、計450カットしか出来ていない。
>ほぼ絵コンテしかやっていないこの1年で、計40分である。
>一月に3.3分、
>1日8秒のペースで絵コンテを進めてきたことになる。
>僕の想定は130分。

ってあるから少なくとも半分近くは田辺修ひとりで
書いてるんじゃないの

120 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 17:12:29.02
>>116の下のほうのリンクは踏まないほうがいい。
   アバターをセットされそうだ。

121 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 17:13:27.76
映画「夢と狂気の王国」15秒テレビCM
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22193122?via=undefined

122 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 17:21:00.44
「夢と狂気の王国」公開記念イベント 生中継 (番組ID:lv157972781)
【会場のご案内】
2013/11/15(金) 開場:20:20 開演:20:30
11月16日(土)全国ロードショー
「夢と狂気の王国」公開記念イベント まるごと生中継!
スタジオジブリの今を描いた
映画「夢と狂気の王国」(東宝配給作品)が、11月16日(土)に公開されます。
この公開記念イベントが 11月15日(金)から新宿バルト9で開催。
ニコニコ生放送では、まるごと生中継する予定です。
イベントでは、11月16日(土)0時に本作品を世界最速上映するほか、
Production I.Gプロデューサー石井朋彦氏と、
本作品のプロデューサー川上量生によるトークイベントを実施します。
【世界最速上映!「夢と狂気の王国」公開記念イベント】
■日時:2013年11月15日(金)21時開始(予定)
■会場:新宿バルト9
■特設サイト:http://ex.nicovideo.jp/yumetokyoki
■タイムスケジュール:
21時00分 特別トークイベント「『風立ちぬ』『かぐや姫の物語』以降の日本のアニメの未来」
22時20分 「パンダコパンダ」「パンダコパンダ 雨ふりサーカス」特別上映
23時50分 「夢と狂気の王国」舞台挨拶
24時00分 「夢と狂気の王国」上映開始
http://live.nicovideo.jp/watch/lv157972781

123 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 17:42:06.69
映画「夢と狂気の王国」15秒テレビCM
http://www.youtube.com/watch?v=62oJKkvq2T0

124 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 17:50:11.66
夢と狂気の王国って全国で20館しか上映しないのか
少なすぎるだろ

125 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 18:14:49.96
ハンナ・アーレントを上映する映画館の数もそんなもんだよ

126 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 18:15:30.06
>>106
いや、だから古事記でしょ。
歴史を敬わない種族はやがて滅びる。

127 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 18:15:46.37
ドキュメンタリーならそんなもんだろ

128 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 18:21:12.58
パヤが天皇を神格化する話は作らないだろうが、思想を持っていない庵野ならアニメにできる可能性があるな

129 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 18:26:53.73
>>126
平家物語も歴史だろ
何いってんの

130 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 18:27:57.01
古事記は歴史じゃなくて日本神話だとマヂレス

131 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 19:31:57.75
かぐや姫だって史実ではない
どの道庵野は古典の教養がないから難しいだろう
そういうのはむしろ無駄に高学歴なジブリ社員から探したらいいよ

132 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 19:42:47.84
光のウルトラマンは阿弥陀如来そのものなんだよ
庵野は仏教アニメをつくれ

133 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 20:30:27.44
庵野は庵野教の教祖としてあれだけお布施をあつめといていまさら仏教もないよ

134 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 21:27:35.21
>>122
石井はもうジブリに戻ることにしたんだろうか。
鈴木のラジオよく出たり、半分ジブリだな。

135 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 22:14:16.02
なんかアニメ会社がジブリの基に統合されてきそうだ

136 :名無しさん名無しさん:2013/11/08(金) 22:19:09.78
>>132
確かに、ウルトラマンは宗教の救済者そのものだよな

だからエヴァは聖書をベースに作ったのかな

137 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 01:06:52.46
鈴木の周りには崇拝者と敵(と奴隷)ばかりで
友人が僕ぐらいしかいない、と言ったのは押井で
石井はI.Gに移ろうが神山と会社を作ろうが
結局鈴木崇拝者のまま。

138 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 02:56:09.60
かぐやのネタバレきてるぞ

かぐや姫の物語 5 【ネタばれ】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1383929214/

139 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 03:11:52.74
>>138
通常スレもネタバレオンパレードで近寄れないw

140 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 03:12:09.46
なんか石井は鈴木の弟子筋の中でも優秀な感じがしないんだが

141 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 03:13:28.05
>>138
フ・ザ・ケ・ン・ナ!ヤメロバ↑カ↓! (棒読み)

142 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 03:15:08.02
大袈裟な物言いとかほとんど嘘に近い作り話とか
鈴木から悪い部分ばかり享け継いだのが石井ってイメージ

143 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 05:31:48.03
宮崎駿「日本のアニメはとっくの昔に落ち目。クールジャップでホルホルしてるネトウヨは現実を見ろ」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1383917144/

144 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 06:15:45.61
ブーブーz@buubuuz
「かぐや姫の物語」観た。
スタッフロールは動画の参加メンバーにビックリ。
すごいメンツです。
思わず「げぇ!…」とつぶやいてしまったくらいw
お話?演出?ほぼ完・璧・で・す。
恐るべし高畑勲、恐るべし田辺修。
原画マンの個性を線や動きで残しつつ、
美術や色、CG処理など、
各カットの表現に合致した処理が全シーン、
全カット細かに行き渡ってる。
動画、どうしてるのか気になったけど、
あのメンツみたら…出来るわ。
たぶん今後、かぐや姫観て、
あのシーンはハイジだ、
あそこは赤毛のアンだ、ほら三千里だ、
と集大成トリビアみたいに書く人が出てくると思うけど、
そんなの観客の勝手な遊びでしかないから。
そんな些細な表現じゃない。

145 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 06:16:33.03
さらに煽った書き方するなら
「宮崎アニメの表現への回答」と言うことも出来る。
宮崎アニメでやった作画表現を一歩進めてみましょうか、
みたいに既視感あるカットが
圧倒的にレベルアップした技術力を持って続出する。
けどそれも観客の勝手な遊びに過ぎない。
途中ダレかけたとこも、あるにはあった。
話の展開を知ってるがゆえに
「えー?この調子でエピソード描いてたら
 全部消化するのにどんだけ時間かかるんよ…」
と思ってしまうところもあった。
けど、カット割の緩急や構成がよくって、結局見れてしまう。
その時間も必要だったんだと後で知ることになる。
何がすごいってデフォルメされたキャラで明確に
絵が動いているにも関わらず、
作法や動作に徹底した考証と高度な作画力が投入されてるから、
観てるうちに当時はこうだったんだな、
とドキュメントを観てる気になってしまう…
映画で描かれてることが史実に見えてきてしまう、というところ。

146 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 06:17:10.21
そして何より、かぐや姫がヒロイン然としてて美しくかっこよく艶っぽい。
大人に成長する過程はドキッとする。
さらに造形が意外と今のアニメや
マンガキャラの美少女タイプからそんなに離れてない。
その絶妙さがいい。
個人的にはもうちょい頭身があって大人っぽくても良かったけど…
しかしこれ、風立ちぬと同時上映じゃなくてよかったと思いますわ。
興収考えると同時の方がかぐや姫を助けたのかもしれないけど
(そんな助けてもらう映画じゃない。
  単独でヒットさせないといけないよ、ちゃんと。)、
同時期上映で作画や演出で比較されたら勝ち目なかったと思う
「かぐや姫の物語」アメリカではFOXサーチライト配給。
FOXサーチライト作品はアカデミー賞に送り込みやすい。
再来年、取ってほしい…
これ海外の人の方がこの作品の本質を見抜ける気がする。
1人の女性が自分の存在価値に悩み、
自分の気持ちに正直に運命に抵抗しようとするお話だから
(月からの使者登場シーンで
 「ロボットレストラン」の宣伝カーを思い出してしまったのは内緒…)
久々に日本の新作アニメ見て興奮してる。
何よりキューティー映画になってたのが本当にうれしい。

147 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 06:17:50.21
今回試写会にご同行することになった超作オタさんと、
エンドロールで動画のクレジットが流れたところで
(何、このメンツ!)と顔見合わせたのは、おかしかったw
他のパートもジブリのメイン級の人たちが1スタッフとして名を連ねてる。
まぁ、制作後半、間に合わすため
投入されたのかもしれないけど、それにしても凄いですよ
今回、「かぐや姫」見終わった後、
超作ヲタさんと「あそこは」「ここは」という
濃い作画トークになると予想してたんだけど、
実際はお互い
「なんでしょね、作画がどうしたとか以上に、
  あらゆることが凄すぎる」という話に終始。
「かぐや姫」公開初日、どこで見ようかな
「かぐや姫の物語」試写で配られた
チラシの裏に書かれてる高畑監督の書いた文章を読んだ。
相変わらず素晴らしい文章を書かはる。
赤毛のアンが猛烈に見たくなった。
特にアンが成長した20話以降。「マシューとふくらんだ袖」とか
あー、静かに脳が興奮してて寝れない…

148 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 06:18:32.95
ほんと、かぐや姫、今年アカデミー賞に
エントリーできてたら絶対取ってたよなぁ…
かぐや姫、ほのかに全体がコメディなのがいい。
あらゆる楽しみ方を受け入れられる懐の深さがある。
理解を強制してない。
ハイジだアンだ三千里だと楽しむも良し、
日本昔話だと思うもよし、あの意味は…と考察するもよし。
頭いい人じゃないと楽しめない、理解できない、という作りじゃない
気軽に楽しく観れるのは、圧倒的な作画力と美術力のおかげ。
とにかく緊張感を強いらないオーソドックスな動きや構成。
最初のシーンがあまりにサラッと始まって拍子抜けだった。
普通「うわぁ!」と驚かすため画面に
ハッタリを効かすと思うんだけど、何もない。
スーッとあの絵柄が入ってくる
でもちゃんとハッタリというか、見せ場は用意されてて、
その構成の緩急が気持ちいい。
ラストのイメージの飛躍は本当素晴らしかった。
あれは映画がアニメである意味、
かぐや姫の話であることを示すのにとても大事なシーンだった。
そして、あれがあるからこそ、ちゃんとキューティー映画になった

149 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 06:42:25.08
アカデミー賞なんてロビー活動の成果で受賞決まるようなもんなのに
ありがたがってる奴は馬鹿じゃないのか

150 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 06:52:15.09
かくやって線途切れてるから選択範囲活用出来なくて彩色ようの動画描いたっていうけど
ドラえもん映画とかはどうやってんだ?あれも線途切れたりしてるけど

151 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 06:56:30.80
>頭いい人じゃないと楽しめない、理解できない、という作りじゃない

風立ちぬのことかw

152 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 07:19:38.99
>>149
千尋が受賞した時は
スピルバーグやディカプリオ辺りが千尋を推薦してただけで
配給したディズニーは
明らかにスティッチのロビー活動を重きを置いて
千尋のスポットCMやパーティーのロビー活動は殆ど行われなかったらしいぞ

当時現地に居た人が千尋のロビー活動が全然行われないので怒ってたw

153 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 07:30:53.77
>「かぐや姫の物語」アメリカではFOXサーチライト配給。
>FOXサーチライト作品はアカデミー賞に送り込みやすい。

北米配給はブエナじゃねえんだ
風はブエナの配給だけど

154 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 08:32:39.45
火垂るもワーナーだったし

ただ単にFOXが高く契約してくれたんだろ

155 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 08:50:24.33
>>21
「寫眞館」「陽なたのアオシグレ」劇場予告編 / 11/9(土)より全国順次ロードショー
http://www.youtube.com/watch?v=o-bhtuM8a6s

「陽なたのアオシグレ」予告編ロングVer. 11/9(土)より全国順次ロードショー
http://www.youtube.com/watch?v=SUfWjDfYGtM

156 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 08:52:25.35
汗まみれはマイクなんとかならないのか・・・
何言ってるのかわかりずらすぎる

157 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 09:06:33.54
「フミコの告白」石田祐康の新作「陽なたのアオシグレ」に宮崎駿の魂を見た
http://www.excite.co.jp/News/reviewmov/20131108/E1383846656536.html

158 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 09:20:03.13
宮崎駿の魂を見た(笑)

159 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 11:51:53.52
>『陽なたのアオシグレ』 18分
> 監督・脚本:石田祐康(いしだひろやす)
> 作画監督:新井陽次郎

新井陽次郎って西ジブリに居た人だよね
アリエッティで動画やってる

160 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 11:55:24.59
ジブリに愛想つかして辞めたか

161 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 12:01:22.78
>>152
だからちゃんとロビー活動の「成果」と書いているだろう

162 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 12:03:00.28
>>159
最近のジブリアニメよりセンスあるな
http://www.youtube.com/watch?v=tvPHePFXAXU

163 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 12:04:42.93
宮崎が神道風のものを作り、高畑が仏教風ものを作った。バランスとれてていいね

164 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 12:08:41.55
>>162
宮崎+細田って感じ
新鮮さはないな

165 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 12:10:23.34
>>163
> 宮崎が神道風のものを作り

どれだっけ?

166 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 12:15:02.03
千チヒかもののけなんかもそうなんだろう。

167 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 12:20:37.81
千尋は作中で八百万の神が疲れを癒すお湯やって言ってるじゃない
もののけ姫は神殺し(四肢神)の話
トトロなんかは注連縄巻きつけられてる大木の中にトトロが住んでる始末

168 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 12:41:31.72
>同時期上映で作画や演出で比較されたら勝ち目なかったと思う

やっぱみんな思うよなあ

169 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 12:53:00.08
アカデミー賞を再来年再来年って言ってる連中多いけど
普通に来年公開だろ?年明けに授賞式があるからそういう言い方してんのか

170 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 12:53:56.46
13 :なまえないよぉ〜:2013/11/09(土) 09:24:17.54 ID:Rov/3rQT
アニメの監督は声優の芝居なんて分かってないと思う
とくに作画出身とか

ハヤオなんかも多分



一般時にもばれてるんだなw

171 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 13:05:38.91
>>168
風は作画も演出もくそしょぼいからな
そんなんと比べられて勝ってもうれしくもないわ

172 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 13:08:53.86
米林とか吾郎に作らせるより思い切って石田祐康みたいなやつ抜擢したほうがいいんじゃね

173 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 13:10:04.74
石田にも選ぶ権利はあるだろ
なんでわざわざ泥舟にのらなきゃいけないんだよ

174 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 13:11:06.35
>>165
もののけを見る限り、パヤは本当は天皇家を崇拝してるんだよ
日本は神の国だと思ってる愛国者なんだと理解したわ

175 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 13:13:08.32
パヤオも所詮オタク側の人間だからな
古典を正面から取り組むのは無理

176 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 13:21:58.73
風立ちぬの作画ってなんであんなしょぼかったの?

177 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 13:26:59.49
唯一の取り柄だった作画でも高畑に乾杯か
もういいとこなしだな宮崎

178 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 13:27:42.96
>>174
もののけはそんな映画じゃないだろw

179 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 13:51:46.17
実写魔女宅を宮崎版と比較してたたいてるジブリ信者って凶悪だな
そっちだって原作レイプじゃないか

180 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 13:52:00.99
ポニョから昔のディズニーみたいな野暮ったい枚数使った作画増えたよな
宮崎は引き算の上手い演出家だったと思うんだが

181 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 13:53:33.16
宮崎って原作レイプしかしたことないよね
しかもその原作レイプ版を信者が持ち上げるもんだからたちが悪い

182 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 13:55:58.62
宮崎に演出家としての素質などない
初めから絵のごり押しだけで生きてきた人
画力の衰えを枚数でカバーしようとして失敗しただけ

183 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 14:03:07.26
最近は特にひどいよな
なんの計算や意思もなくただ枚数使ってみただけって言うカットが多すぎ
宮崎のアニメート能力もここまで落ちぶれたのかと悲しくなるわ

184 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 14:17:52.41
昔は一人でなんでもやって成功したのに

185 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 14:26:44.29
かぐや姫はロリコンには絶賛されそうな内容だった
幼女かぐやと少女かぐやの全裸シーンもあったし
おもひでぽろぽろにもあったけど
あれは大人になってからがブスすぎた
かぐやは大人になってもロリっぽくてまるで萌えアニメを見ているようだった

186 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 14:27:08.58
歳とればみんなそんなもんでしょ
友永和秀や大塚康生にだって同じことは言える

187 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 14:37:49.75
結局風立ちぬのキモオタ風メガネくんには需要がないということなのか
まあ確かにあんな棒読みおっさんを2時間も見るのは拷問でしかないわな
いっそ菜穂子を主人公にしとけばこんなことにはならなかった

188 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 15:12:49.67
1人で創作を全部抱え込むからこうなるんだよ

189 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 15:26:05.86
やっぱり今の時代は物語の主役にするなら女じゃなきゃな
男は頭の悪い漫画でもなきゃ、物語の主役たりえなくなってきた

190 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 15:33:11.64
>>183
ぽにょの芝居なんかも3コマでちゃっちゃとやりゃいいものを無駄に枚数使うもんだから見てて疲れたわ

191 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 15:41:04.35
枚数使って何が悪いの?

192 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 15:50:48.49
効果的に使えってだけ
常時枚数使いまくりだとメリハリなくなるだろ

193 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 15:58:12.39
ディズニー否定してリミテッドアニメの可能性を追求してたころは良かったが
結局金に物を言わせて枚数使ってしまって劣化ディズニーにしかなってないからな
純粋なアニメートではディズニーには適う訳もなかった
そんな状態で風立ちぬなんてリアル系の作品を作ったもんだから酷いできになった

194 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 16:01:08.56
年取ってやっぱりディズニー凄いと認めざるを得なかったんだろ
ポニョ作る前にディズニーチャンネル見まくってたらしいし

195 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 16:01:20.86
ポニョは枚数使ってこの程度なのというのね
まあ脂の乗った時期にでもやってたら違ったのかもしれないが

196 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 16:05:58.90
ポニョの作画で感動できるやつって普段アニメとか見ないやつなんだろうなあとは思った
もしくはジブリしか見ないジブリ信者とか

197 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 16:11:24.39
まあね
アニメーションへの造詣があればぽにょみて「作画すげえ」なんて言うこともないわな
映画館では失笑しか出なかったわ

198 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 16:15:47.83
駿はロリコン認定されるのが怖くて最後にマッチョなものを作ってしまった
しかし少女菜穂子が一番かわいかったという
このあたりやはりロリコンの業ですな
かぐや姫を見てその業がうずきだすに違いない

199 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 16:25:06.27
かぐや見ても何も思わんだろ
今の宮崎じゃ何やってもかぐやには適わん
いくら見たことないとは言っても同じスタジオにいればかぐやがどの程度のものかはわかるだろうし
だからこそ引退だろう

200 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 16:33:50.20
>>190-197
例ののジエンくんか

そう言えばポニョの作画は亀田が絶賛してたな

201 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 16:42:59.04
駿も脚本と作画はある程度信頼できるスタッフに任せればいいのに
完全に頑固じいさんになってるからな
もうちょっと力を抜いたほうがいい映画ができそう
ハウルあたりからパラノイアっぽくなってる

202 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 16:45:28.91
>>194だけど一緒にしないで

203 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 16:49:19.34
亀田って誰だよ
そんな雑魚の名前出すな

204 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 16:51:05.69
脚本は三谷かクドカンに依頼すべき

205 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 16:54:07.19
>>202
心配しなくても頭の中身は一緒だから気にすんな

206 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 16:59:24.77
亀田史郎もああ見えて京大卒だからな

207 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 16:59:46.11
三谷がジブリで脚本書けば傑作が生まれそうなんだがなあ

208 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 17:06:01.09
三谷ジブリは見てみたいわ

209 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 17:15:02.09
>>202
くっさ

210 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 17:42:28.64
>>206
ウソやて

211 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 17:43:30.19
三谷の脚本じゃ密室の会話劇になりそうでアニメでやる必然があるかどうか

212 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 18:15:13.32
三谷作品は、登場人物が極端に多いか少ないか密室劇か
劇場映画のなかでアニメ化に適してるのは、「マジックアワー」ぐらいかな

213 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 18:35:08.58
「ラジオの時間」みたいなのをアニメ化したらわけがわからなくなる
アフレコシーンのアニメーション化とかある意味シュールな画になりそうだ

214 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 18:37:27.72
このスレもレベル落ちたなうんぬんかんぬん

215 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 18:44:17.45
高畑のこれまでのアニメの絵は嫌いだって話は納得できるオレも嫌いだし
だがその結果選択された絵柄がいしいひさいちと田辺修というのが全く理解できない
いしいひさいちは鈴木の提示した企画だからしかたないとしても選択の自由があるはずの今作で田辺修の絵柄を選択したというのが分からん
というか馬鹿じゃないかというか死ねというか高畑絵のこと全く分かって無いじゃんメクラじゃんって感じ
田辺ってのは動きに関しては空前絶後の圧倒的センスを持った超人アニメーターだけどあの絵柄は無いだろって感じの人でもあるんだよ
あの酷い絵柄で全編描かれたかぐや姫には全然期待できないかというとそうでもないが少なくとも絵柄に関しては何の魅力も感じない
高畑が持つザッと描かれた勢いのある絵がもつ魅力というのはあの田辺の絵柄じゃ全く発揮されていない
キャラクターデザインは小西にするべきだった
高畑のあほしねぼけかす老害

216 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 18:51:02.53
言いすぎ。

217 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 18:55:49.15
俺は今までのアニメも好きだけどかぐやの絵も好きだけど異端なのかな
もちろん作品によるけど輪郭線がくっきりしててシンプルな塗りは日本アニメの魅力だと思うし

218 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 19:00:50.49
宮崎駿「風立ちぬ」アメリカでの評判は?
「風立ちぬ」が、金曜日にニューヨークとロサンゼルスで公開になった。
本格的な公開は来年2月だが、アカデミー賞の候補になるためには、
年内に最低1週間劇場公開されていることが必要。
候補入りのために、1週間の二都市限定公開が行われたわけだ。
吹き替え作業は間に合わず、アニメだというのに字幕だけの公開。
ピクサーやドリームワークスの3Dアニメを見慣れた一般のアメリカ人には、
2Dのセル画アニメというだけで興味を失う人も多いものだが、
宮崎駿はアメリカでも知識人や業界人に崇拝されている人物。
批評はきわめて好意的で、
L.A.タイムスは「すばらしい最後の飛行」という見だしで文化面のトップで取り上げ、
この作品を「とても美しく、とても特異である」と評価している。
宮崎の引退宣言はハリウッドでもすでに知られており、
「巨匠ならではの卓越した作品であるだけに、
 これが最後であるというのがあまりにも残念」とも語った。
「USA Today」紙も絶賛。
「これまでの宮崎作品よりもリアリティに基づいているので、
 ファンタジーの要素を求めるファンはがっかりするかもしれない」としながらも、
「ジローは戦争に使われた飛行機を作った人だが、
 戦士ではなく、ロマンチストであり、エンジニア。
 この映画は、そんな人物をビジュアルな形で描くポエトリーだ」と書いている。
「Entertainment Weekly」誌の評価も、A-。

219 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 19:01:42.76
一方「New York Daily News」紙は5つが最高のうちの3つ星にとどまり、
「『風立ちぬ』は『千と千尋の神隠し』や『ハウルの動く城』や
 『崖の上のポニョ』には及ばないかもしれないが、
 大人向けの映画であるという点で大きな意義がある」とコメントした。
だからといって、オスカーにつながるとは必ずしも言えない。
2014年のアカデミー賞アニメ部門には、「モンスターズ・ユニバーシティ」
「怪盗グルーのミニオン危機一髪」など大ヒット作品を含む19作品が提出されている。
「千と千尋〜」は見事オスカーに輝いたが、
あの年のライバルはせいぜい
「アイスエイジ」や「リロ&スティッチ」で、いわば幸運な年だった。
とはいえ、次のオスカーのアニメ部門には、
圧倒的なフロントランナーも今のところいない状態。
これからの3ヶ月、まだまだ何があるかわからない。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/saruwatariyuki/20131109-00029636/

220 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 19:04:02.13
>>203
亀田も知らねえのかよ このスレに来るなよ 糞アンチ

221 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 19:04:59.91
宮崎の次回作は漫画で決まりか

222 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 19:05:08.15
宮崎はいま漫画書いてるんだってさ

223 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 19:34:13.69
駿の原作で吾朗が映画化するんだろ

224 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 19:34:44.53
>>215
すげえ…何もわかってない…
おまえごときは萌えアニメでブヒブヒ言ってればいいからこのスレくんな

225 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 19:40:48.50
キャラデザはもっと大胆に昔の絵巻物っぽくしてもよかったな
中途半端に現代のアニメっぽい

226 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 19:41:01.32
オレは分かってる的なプロキタコレw

227 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 19:43:27.84
>>225
磯部磯兵衛みたいな?

228 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 19:44:14.24
戦国のチャンバラ漫画現在描いてるらしいな>パヤオ

229 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 19:48:35.74
宮さんて朝、トトロの森をごみ掃除するのが日課なんだろ。
しかも、心臓の検査は受けたが、重傷では無い事。

と、信頼できない女性誌には書いてあった。

230 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 19:53:33.05
鎧兜描きたいだけだろうな

231 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 19:59:21.10
さっそくかぐや姫に影響受けたかな

232 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 20:41:17.53
古い情報だが最近になってワーナーマイカルシネマズがイオンシネマズになっている事に気づいた。
イオンて勢力伸ばしているよな〜
マイバスケットも店舗増えているし。

233 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 22:13:40.45
>>150
色鉛筆で繋ぐ→スキャン→塗る→線画レイヤーの色鉛筆の色だけ消す

234 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 22:14:48.78
宮崎駿監督 引退後は漫画の連載!
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/11/09/0006484723.shtml
スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサー(65)が9日、日本テレビ系バラエティー番組
「世界一受けたい授業!」に出演し、引退することを9月に表明した宮崎駿監督について語った。

MCの堺正章から宮崎監督の引退を予感していたか聞かれると鈴木氏は
「予感じゃなくて知ってたんです。もう、決まっていた。スタッフは少なからず落胆していたけど
僕はほっとした。もう、これで作らなくていいから」とプレッシャーからの解放をあげた。

宮崎監督が引退後、何をするのかと聞かれると鈴木氏は「漫画連載をやると思います。
もともと自分の好きなことをこつこつやるのが好きなんです。それが彼のストレス解消法なんです」と明かした。

235 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 22:15:38.48
>>234
つづきがあった

堺が「戦国時代のチャンバラがお好き?」と聞くと鈴木氏は「それを今、描いてます。
あんまりしゃべると怒られちゃう。この辺でやめときます」と頭をかいた。

236 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 22:15:51.52
結局パヤオはアニメはいやいややってただけで本当は手塚治虫になりたかったってことか
しかしパヤオの漫画は読みにくいし気持ち悪いんだよな

237 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 22:19:24.70
連載ってどの雑誌に載せるんだ?
戦国ならモグラでもないだろうし
つうかたぶん風みたいにいずれアニメ化するつもりだな
復活は既定路線か

238 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 23:04:51.05
いやモデグラで大丈夫だろ
何年か前に小林源文の師匠の中西先生が、戦国時代の鎧とか衣装を描いた連載持ってたし、本にもなった

239 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 23:25:15.11
漫画ならちゃんと漫画にしてほしい
雑草ノートみたいなのはカンベンな

漫画なら映画よりはまだ期待できる
もう映画はやらんでいいよ。ボケたにも程がある

240 :名無しさん名無しさん:2013/11/09(土) 23:56:08.71
パヤオが死んだ後、このチャンバラ漫画は吾郎の手によって絶対映画化されるな

241 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 00:14:09.01
>>237
いやいや無いでしょ
パヤオの漫画はアニメ化されてないやつの方が圧倒的に多い

242 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 00:16:22.76
駿が死んでも宮崎駿原作漫画があればしばらく宮崎ブランドで食っていけるという算段か

243 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 00:22:35.56
その予定だったんだろうけど、それも危なくなってきたな
一般層でもブランド崩壊してるぞ

244 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 01:56:44.03
宮崎駿って名前がもう通用しなくなってるって気づけよ
宮崎信者は

245 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 02:24:24.75
>>215
デザインに魅力がないのは小西も同じだろ
何言ってんだお前は

246 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 02:28:13.15
今時代の流れはまどかだからな

247 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 03:09:13.82
>>227
浮世絵じゃなくて絵巻物だって

248 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 04:45:50.34
もののけ姫の制作が始まる前まではナウシカの漫画連載をやってたわけだろ
その時期までのパヤオの存在感は圧倒的だったろうな
なにせリアルタイムであの漫画版ナウシカを描いてる人なわけだからな
普通に考えたらどんな天才アニメーターだろうと何だろうと漫画ナウシカの作者が現場にいたら恐れおののくわなw
だから当時は確実に才能による説得力によって人を動かしてたことは確かだ
もののけ以降は社会的な成功者としての説得力は増したけどキネ旬なんかで一流アニメーター達にパヤオ作画が馬鹿にされだした時期でもあるわけで
才能よりも権威によって人を動かし始めたともいえる
その変化は大きい

249 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 05:41:02.64
アニメーターは、下手な絵で描かれたマンガのナウシカなんかどうでもいいと思ってるよ。
アニメーター系のインタビューやツイッターやBBSで、マンガのナウシカを話題にしたアニメーターはいない。

250 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 07:09:16.08
パヤオって画力低いの?

251 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 07:26:19.54
これは宮崎駿の「エンディングノート」だ! 映画「夢と狂気の王国」Comments
http://d.hatena.ne.jp/shi3z/20131109/1383974854

252 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 07:32:44.77
>>250
超一流のアニメーターよりは低い
漫画家の中ならトップクラス

253 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 08:29:14.93
もののけ姫以降のドキュメンタリーを見て、宮崎駿の創作態度を理解したつもりになってほしくないと、
ツイッターでつぶやいてる古参アニメーターがいたな。
宮崎駿はあんなに温厚じゃないし、あんなに描くのが遅くないと。

254 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 08:33:24.40
「かぐや姫の物語」制作風景
http://www.aulovesghibli.com/pc/kaguyahime/gallery/movie/

255 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 08:59:56.99
温厚に映ってないのに温厚さを否定するということは鬼畜だと言いたいのか

256 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 09:21:43.99
>>255
鬼畜ではないでしょ
最近出た鈴木のインタビュー本によればそれでも最近はずいぶん丸くなったと
ナウシカのころがかなり厳しかったらしい
作監の小松原って人が10分遅刻しただけでクビを宣告したり
一切私語をしなかったり
深夜になると出入り口横の机に移動してスタッフに圧力かけて帰宅させなかったりとか

257 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 09:43:02.22
>あんなに描くのが遅くないと。

ハイジと三千里は一話辺り350カット。
本当にパヤオが1人で全話数の全カットのレイアウトを担当したのだとしたら、
丸2年間休日返上で毎日50カット分のレイアウトを描かなければならないことになる。
テレビアニメは同ポジのカットもあるからかなり少なめに見積もっても、毎日40カット分。
当時のパヤオは自宅に戻らず動画机の下に寝ていたというから、1日の労働時間を20時間と想定しても、
40〜50カット分のレイアウトを描くには、1枚辺り、遅くとも30分以内に描き上げなければならないことになる。
食事は5分以内だったという証言もあるし、トイレもそのくらいだろうから、誤差の範囲としてその時間は除外できるとしても、
そのペースで20時間描き続けることが本当に可能なのだろうか。2年間もぶっ続けで。
しかし、ハイジと三千里でパヤオ以外の人がレイアウトを担当したカットがあるという話はこれまでに出てきていない以上、
やはり1人で全話全カットを描ききったと考えるほかない。
30代前半で気力体力共に充実していたとはいえ、あの高畑が要求するクオリティを満たしながら、それほどのペースで絵を描くということが、
人間に可能なのだろうか?
これが事実だとすると、絵を描くのが速いとかそういう次元で語れる話じゃない気がする。
能力的にあまりにも突出しすぎている。

258 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 10:02:07.38
上の話、よく考えたらパヤオはレイアウトのほかに、物語の舞台が変わるごとに、詳細な場面設定も描いていたことを忘れていた。
どうも計算が合わない。そんなものを描く時間があったのだろうか。
しかし、BSアニメ夜話未来少年コナンの回にゲスト出演した大塚康生は、
パヤオは場面設定は1分で描いていたと証言している。大塚がパヤオに舞台の詳細を尋ねると、目の前で1分足らずで場面設定を描き起こしてくれたと。
この話をそのまま信じる気にはなれないが、コナンは半日で絵コンテを切っていたという当時のスタッフの証言もあるから、
どちらにしろ絵を描くスピードは尋常じゃなかったことは確かだ。

259 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 10:10:47.41
レイアウトもクレジットされたのが1人ってだけで
実際は複数で描いてるでしょ
アニメは共同作業なんだしあんまり都市伝説っぽいこと言ってると笑われるよ

260 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 10:20:29.52
>>259
やっぱそうなのかな。
冷静に考えると、1人でこなせる物量ではないんだよな。

261 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 11:22:09.54
wiki見ろよ
都市伝説なんかじゃないぞ
レイアウトシステムの項を熟読しろ

262 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 12:11:43.00
宮崎を神だと信じたい宮崎信者

263 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 13:28:23.65
パヤのレイアウトは別に厳密にパース取ったりしてるようなものでもないし
不可能って言うほどのもんでもないと思うけどな

大友とかもそうだけど、結構誤魔化してるもんだよ
煽り、俯瞰で消失点をフレーム外に出して背景の整合性を曖昧にしたり
特にハイジはアルプスの高原ていうそんな厳密なパース取る必要ない舞台でしょ

パヤが取材旅行とか行って建物の様式とか頭に叩き込んでくるのは他に事例があるし
それに資料写真とかもあれば別にそんな不可能な話じゃない

264 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 14:20:10.51
>>256
ブラックジャック創作秘話の宮崎駿バージョンを読んでみたいな

265 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 14:33:55.17
そもそもレイアウトっていう職種自体、宮崎という異能者がいたから生まれたというか
ただの動画だった宮崎がホルスで自分が一番得意な「作品貢献」としてこなした作業に対して
何らかの役割名称を与えてその貢献に名誉としても経済的にも報いなければいけない
と判断した高畑が、宮崎の担当した作業に後付で場面設計っていう職種をひねり出したのがはじまりだろ?

いわば宮崎自身の異能によって作り出されちゃった職種なんだから、そりゃ異常な能力も発揮するだろ

266 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 14:36:47.66
不可能ではないかも知れないが、やはりトップレベルの人でないと
出来ない技だと思うが。
それでも宮さんは限界が来てしまい、演出やるかこのまま続けるかどっちか選べという事に
なってしまい、演出(コナン)を選んだという経緯があったと記憶?しているが。

267 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 14:50:55.08
http://ekizo.mandarake.co.jp/aucimg/6/4/8/9/0000666489.jpeg
http://ekizo.mandarake.co.jp/aucimg/6/4/9/1/0000666491.jpeg
http://ekizo.mandarake.co.jp/aucimg/6/4/9/2/0000666492.jpeg
http://ekizo.mandarake.co.jp/aucimg/7/1/8/8/0000697188.jpeg
http://ekizo.mandarake.co.jp/aucimg/7/3/5/4/0000697354.jpeg
http://ekizo.mandarake.co.jp/aucimg/9/4/1/8/0000669418.jpeg
http://ekizo.mandarake.co.jp/aucimg/9/4/2/0/0000669420.jpeg
http://ekizo.mandarake.co.jp/aucimg/7/3/5/6/0000697356.jpeg
http://ekizo.mandarake.co.jp/aucimg/7/3/5/7/0000697357.jpeg
http://ekizo.mandarake.co.jp/aucimg/7/1/8/7/0000697187.jpeg
http://ekizo.mandarake.co.jp/aucimg/7/1/8/5/0000697185.jpeg
http://ekizo.mandarake.co.jp/aucimg/0/2/0/1/0000660201.jpeg

268 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 15:05:53.82
>>267
ここまで書き込んであれば充分だと思うよ。
やっぱ、宮さんサイコー!

269 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 15:12:56.94
レイアウト職って奥行きを自然に見せる技術で、それがないと平板な構図になって
テレビアニメみたいになっちゃうっていうことか。

270 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 15:35:54.63
これが今や上下ブタギリで放送されるのだから、哀しいやね

271 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 15:39:26.68
しかし1っしゅうかんで3びゃく数十枚って・・・・・・・・・・
それっ出来る人いまいないよな
ま昔もいないがww

272 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 15:43:23.87
>>267
こっこれをw
今見ると思ったより丁寧に書いてるな
これを年中無休でまいにちしごじゅうまい描いたのかww
そりゃ全てのアニメーターが馬鹿に見えるだろうな自分に比べたらw

273 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 15:57:16.33
芝山努もガンバで全話レイアウト描いてたんじゃなかったっけ

274 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 16:01:59.34
>>269
構図だけじゃなくて
動きや芝居もレイアウトで指示する

275 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 16:05:19.91
馬車から顔出しているマルコのレイアウトいいなぁ。
てか、馬車ってでかいんだな。
いつもの強調表現かな?

276 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 16:08:48.41
>266
その限界、って能力的限界じゃなくて、職種としてペイしないっていう経済的限界だったはず

277 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 16:10:41.93
>>275
ああ、パヤオはそれ好きだよね。
風立ちぬの絵コンテでは初夜のシーンで二郎を大人っぽく見せるために、
眼鏡を小さめに描くように指示してある。

278 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 16:14:46.45
三千里のときのパヤオは全然女の子が出てこない
もっとフィオリーナみたいな少女を描きたいって
文句言いながら嫌々やってたらしいけどなw

279 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 16:16:03.64
このインタビューによると桜井美知代って人が1人で全カット描いたらしい
http://www.pa-works.jp/runner/inoue/index-inoue31.htm

280 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 16:25:21.55
>>273
芝山さんのレイアウトも凄いよ
そして、やはり筆が早い

宮崎さんも芝山さんも当時の人たちは絵を描いてからこねくり回して悩むのではなく、脳内に既にある映像イメージを模写していくだけだったんじゃないかと

あと当時は原画マンがみんな上手くて早くて、さらに仕事としてやってるからカットを手放すのも早かったというのも大きいでしょ

うる星やつらあたりから出てくるオタクアニメーター達が、採算度外視してこだわってカットをなかなか手放さなくなった

どちらがいい悪いではなくそれが進歩と衰退でそうして今のアニメが出来てるんだろうね

281 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 16:26:29.66
>>273
出崎と芝山が組んだガンバはアニメ史に残る作品だな

282 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 16:31:57.98
この流れははのこの前の大友の流れと似てるな
リアルタイムで語ることが何もないから昔は凄かった話

283 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 16:36:54.11
>>282
ハイ、ハイ。
僕ちゃんはもう少しお寝んねしてましょうねw

284 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 16:43:20.09
荒川眞嗣?@Shinjukueyes
「ルパン三世/ルパン対複製人間」のレイアウトを芝山努さんがやられていたのは三七歳くらいのころ。
そう考えると、もう四九歳のボクはまだまだ。この劇場版ルパンと、出崎さんの「劇場版・エースをねらえ!」と、
川尻さんがレイアウトの「浮浪雲」は、いまだにボクにとってレイアウトの教科書。

285 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 16:43:22.14
あの時は大友ファンこんな居たならもっとショートピース語ってやれよと思ったわw

286 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 17:08:34.91
「放浪雲」、竜馬暗殺シーンは良かったね。

287 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 17:29:10.48
出崎って自分でレイアウトも描いてたの?

288 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 18:27:20.61
なんか当時エヴァ初め色んなアニメに喧嘩売ってたハルヒが
今や新しい勢力にオワコンやらボロカス言われてるのみて、時代の流れって残酷だなって思ったよ

289 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 19:16:05.18
> 「(略)アレと机を並べてやっていくしかないんでしょうね。
>  百瀬さんとか近ちゃんとも、結局はそうやってきたんで。
>  もうね、素人と一緒にやっているような気分です。」
>  しかし、そこからが田辺さんの地獄の始まりだった。

高畑はハヤオと組んで長年やってきた演出家
ハヤオがプロだとすると全てのアニメーターは素人ということになってしまう
ハヤオはあまりにも天才過ぎた

290 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 19:52:57.83
富野によればパヤオは名作もの一話分のレイアウトを
二日ぐらいで仕上げていたらしいぞ

まあ絵の密度は現代の物とは比較にならない程大雑把なものだが

291 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 19:55:02.81
エヴァも新作出してなきゃ今頃ボロカスだったろうな
ハルヒもリメイクでもすりゃいいんだよ

292 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 20:14:37.25
>>290
そんなわけないだろアホかw
一日は24時間しかないのにたったの二日でどうやって350カット弱のレイアウトを描くんだよw

293 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 20:17:16.71
>まあ絵の密度は現代の物とは比較にならない程大雑把なものだが

これも誤解があるなぁ
パヤのレイアウトは空間的な広がりのあるかなり高度な構図で描かれたもんだぞ
今の腕利きアニメーターが脳みそひねっても描けるかどうかってレベル
絵の難易度ってのは線の多さじゃないんだよ?

294 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 20:25:38.04
最後に高畑と宮崎に組んで仕事して欲しかったぜ

295 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 21:05:37.86
宮崎伝説はかなり誇張されてるのは明らかだから鵜呑みにはしない方がいい

296 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 21:06:32.07
まぁかぐや姫は本当絵だけだろうなぁ
絶対見終わった後のまんぞく度じゃまどか以下だわ・・・・

というかまどかってオッサン支持率高いよな
今回絶賛してるのもみーんなエヴァ世代より上

297 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 21:44:23.76
>>293
具体的に言ってるようで抽象的なことしか言ってない典型例

298 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 22:20:56.13
馬鹿が通気取りするのが目的のスレですし

299 :名無しさん名無しさん:2013/11/10(日) 23:43:54.95
このスレの基準(笑)

300 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 00:26:21.21
「通!」

301 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 00:53:29.44
逆に聞きたいんだけど俺らよりアニメ詳しいやつっていんの?

302 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 01:14:30.23
そりゃ宮崎駿でしょ

303 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 01:52:01.41
宮崎駿ってそんなアニメ詳しくないよ
どうせ進撃もまどかも見てないだろ

304 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 01:54:16.62
寒い

305 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 04:13:50.50
映画は見ないといいながら実は見まくってるのがぱやおクオリティ
海外インタビューでは仮眠具アウトしてる


Q:ディズニーやドリームワークスのアニメーション映画についてはどう思いますか?
宮:個人的には、ディズニーの初期の作品が好きです。「アメリカのアニメーション」と全てを一くくりにしてしまいますが、実際にはそれらの間には表現方法に大きな違いがあります。
ドリームワークスは間違いなく「反伝統的」です。ディズニーに比べて、ドリームワークスはキャラクターの描写とプロットにもっと注意を払っています。
スタイリッシュな3Dアニメーションが多く使われ、モダンな雰囲気を与えています。ディズニーのアニメがクラッシックバレエだとすれば、ドリームワークスのアニメはポピュラー音楽のようなものです。
Q:そのほかのアジア諸国のアニメーションについてはどうですか?
宮:中国と台湾のアニメーションが本当に好きです。例えば「チャイニーズゴーストストーリー」は中国の伝統的な美的センスをフルに表現しています。こういったその国独自の空気を持つ作品が好きです。
あまりそういう作品がないのが残念ですが。また、韓国の制作者(アニメーター?)はもっともプロ意識が高い人たちです。彼らの注意深く誠実な仕事のやり方は尊敬に値します。落ち葉の一片を描くのにすら教科書を引くのです。
彼らのアニメーションに関する理解は独自のものがあり、個性的で深遠です…もし中国、日本、韓国のアニメーターが自分たちの伝統的な芸術のほんの一部でも表すことが出来たら、世界はショックを受けると思うんです。
その国独自の伝統的な作品というのが最も魅力的なものなんです。
http://www.nausicaa.net/~airami/interviews.htm

306 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 04:19:09.17
じゃあ進撃もまどかも見てるなきっと

307 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 07:49:40.14
パヤオみたいに幼女フェチぐらいもってなけりゃ、画面に熱気もこもらないんだよ。

308 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 09:26:16.91
>>305
海外作品ばっかりだな
日本のアニメには興味がないのか

>伝統的な作品というのが最も魅力的

もののけ姫やかぐや姫だな

309 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 10:52:06.53
もののけ姫なんて舞台が中国でもヨーロッパでも成立するじゃん

310 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 11:44:38.21
もののけは、日本の被差別民と、森と、天皇と関わりのある、天津神以前の土着的な古い神が出ないと成立しないよ。

311 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 11:55:10.32
【話題】宮崎駿監督 引退後は漫画の連載 鈴木プロデューサーがテレビ番組で明かす
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1384089697/

312 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 12:26:53.58
>>310
それはインデアンみたいなもんかね。
蝦夷はちゃんと出てきたからね。

313 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 13:58:47.44
>>312
インデアンとするとアバターのほうが近いかもな

314 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 14:29:06.84
もののけは一神教的な神殺しにしか見えなかった
その反省もあってもののけの後に多神教的な千と千尋を作ったんだろう
どちらも傑作だと思うが

315 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 14:33:23.51
動物神(シシ神)、人間神(帝)、自然神(こだま)
こんなに神道全快な作品ないぞ。

316 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 14:49:50.49
だから言ってんだろ
もののけは天皇崇拝の神道アニメなんだよ
パヤは本当は愛国右翼だったんだよ

317 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 15:07:33.88
むしろシシ神の頭を欲しがってるトラブルメーカー的な役割だろ

318 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 15:18:04.52
>>316
> だから言ってんだろ
> もののけは天皇崇拝の神道アニメなんだよ
> パヤは本当は愛国右翼だったんだよ

ここまで、ひどい解釈を見たのは初めてだわw

319 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 15:20:39.83
戦国を舞台にした時代劇漫画だってな
楽しみすぎるはwww
連載誌はどこだろう

320 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 15:21:46.74
どっちかというと帝が悪者だよな
それも日本的な自然への敬意はまったくない帝
中国やヨーロッパの皇帝でも成立する話

321 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 15:22:18.01
豚と風立ちぬ連載してた雑誌ではないんだろうな。あの雑誌はミリタリー兵器雑誌みたいだし

322 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 15:23:02.16
どマイナーな雑誌やめてほしい
入手が難しい

323 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 15:23:11.38
連載ってアニメージュじゃないの?

324 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 15:29:41.08
>>320
日本的な自然への敬意なんて、当時の日本人の殆どがもってないだろうよ
もののけのドキュメンタリーであの時代日本人が神(自然への恐れ)を殺し始めたとかパヤオいってた
敬意を忘れたのは帝だけでなく、一般人もそうだったんだよ。タタラバなんて自然破壊の象徴だろ

325 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 15:32:01.83
だから日本特有の現象じゃなくて普遍的なものを描いてるってことでしょ

326 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 15:35:03.19
アニミズムなんて世界の何処にでもあったものだから、他の国でも成立するっちゃするわな
だけどパヤオは日本を舞台に神道的な要素を交えて作ったわけで、外国人が似たようなものを作っても二番煎じで誇れたものではないよね

327 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 15:46:26.49
新作の漫画侍ものだっけ?年取ると保守的になるのかね?
初めの頃は架空のヨーロッパ風の場所が舞台だったけど、年齢を重ねるにつれて自国が舞台になるw

328 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 16:03:55.70
保守の言葉の意味が分かってない馬鹿か

329 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 16:12:59.38
>>318
はあ?
パヤはなあ、白蛇伝のあとに、日本の皇室や国家神道を認めるようなアニメは作らないって言ってたんだぞ
それなのに、もののけ姫っていう神道をベースにした日本の神話アニメを作ったんだぞ?

これは左翼から愛国者に転向した証拠だろうが

330 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 16:14:56.43
これがネトウヨってやつですか

331 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 16:20:04.18
>>329
国家神道は神道の種類の一つであって、すべての神道を代表してないよ
パヤオが愛してる神道は国家神道じゃなく、民族的な素朴な神道ね

332 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 17:09:06.85
ウヨクってやっぱアホなのねw
まあアホじゃないと務まらないかあんなもん

333 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 17:44:04.06
こいつヤギーじゃね
いや、ヤギーのほうが頭いいかw

334 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 17:53:29.74
>>321
> 豚と風立ちぬ連載してた雑誌ではないんだろうな。あの雑誌はミリタリー兵器雑誌みたいだし

だから、あそこは戦国時代の模型も載せるんだってばw

335 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 18:01:43.79
歴史ものでも戦国と幕末はオタクアイテム

336 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 18:45:17.92
あ〜、鈴木Pなら文藝春秋にマンガ連載とかやりそうw

337 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 18:50:16.38
鈴木はこれから麻呂押ししようとしてるみたいだが、
アリエッティ見たかぎりじゃそれほどでもないと思うんだがな
ダメだろう

338 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 19:05:52.91
>>161
言い逃れ乙

339 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 19:24:30.81
吾郎よりはいい

340 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 19:27:23.98
一連のバカな理屈はネトウヨのパロディでも
やってるつもりなんだろ。寒いネタでヤギ臭いな。

341 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 22:32:05.87
アリエッティも最後はいい加減な逃亡で終わったからね。

342 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 22:50:12.56
それ宮崎の脚本のせいなんじゃ

343 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 23:10:38.23
いや、それを叩き台にできなかったのが麻呂の限界なんだよ
宮崎の脚本に疑問をもって改善する能力がなかった
そもそも疑問すら抱かなかった
アニメーターとしてはともかく、監督としての才能はない

344 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 23:52:10.98
>>290

とはいうものの宮崎より富野のほうが仕事量が遥かに凄いんだよな
宮崎はコナンを半年程度しかやってないが
富野はガンダムとイデオンの劇場版やりながら
TVシリーズを10年連続で休まずに続けてるし小説も書いてる
その富野ですら霞んでしまうのが手塚
漫画連載8作抱えてアニメを数作品並行して作るという狂喜

345 :名無しさん名無しさん:2013/11/11(月) 23:59:25.85
手塚先生の真似したら全速力であの世行きなので 真似せんでええんや

346 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 00:22:45.83
ジブリじゃ宮崎が書いたものは聖典みたいな扱いでしょ

347 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 00:50:02.30
宮崎とかたいしたこと無いな
全話レイアウトやったぐらいで持ち上げてる信者が馬鹿みたい

348 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 01:01:05.43
ヤフーの「夢と狂気の王国」のユーザーレビューが酷いw
風立ちぬで嫌煙キチガイがっつり掴んじゃったみたいだな
http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tymv/id346436/

349 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 01:03:16.52
そりゃ宮崎の脚本に手を出そうものなら周りが黙ってないだろ
ジブリとはそういうところだよ
細田も逃げ出すわけだ

350 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 01:06:32.60
>映画の内容も結局はジブリは凄いと自慢したいだけ。自己満足でつまらない。

ワロタw
こいつは何を見に行ったんだよ

351 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 05:32:04.90
もののけ姫も以前の企画よりずっと深刻な内容になっていたから、
戦国魔城もうんとどぎつく悪の本拠地みたいになるだろう。

352 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 05:33:20.98
やっぱ戦国魔城なのか

353 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 05:53:09.16
>>347
ハイ、ハイ。
宮さんより自宅警備員の方が偉いよwww

354 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 08:00:17.07
映画「夢と狂気の王国」 予告編
http://www.youtube.com/watch?v=VikVW3NCQyU

355 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 08:14:51.43
>>354
舘野さん…

356 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 08:51:13.40
ジブリ、「かぐや姫の物語」6分の長尺PVのBD&DVDを100万人に無料配布
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1384210423/

357 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 09:04:28.71
J・J・エイブラムスが宮崎駿氏にラブコール!「スター・トレック」米イベント映像を入手
〜親日家で知られるエイブラムス監督は、
収録された映像以外にも日本のファン向けの質問に丁寧に対応。
今夏で実に9回目にのぼる来日の思い出については、
「ひとつだけ挙げるのは難しいが、以前東宝スタジオを訪れて、
 黒澤明作品やゴジラに使われたセットを見学した。
 かつて黒澤監督の下でお仕事をされた方ともお会いできたし、
 素晴らしい体験だった」と明かした。
イベント開催時に発表された宮崎駿監督引退の報についても、
「とても残念。彼は僕の最も敬愛する映画監督のひとり。
 卓越したフィルムメーカーだし、作品は感動的で洗練され、ゴージャス。
 真のアーティストだと思う。
 『(映画を作らないのは)もう飽きた!』と退屈して、
 引退期間がすぐに終わって
 戻ってきてくれるのを祈っているよ!」と敬意あふれるラブコールを送った。〜
ttp://eiga.com/news/20131111/14/

358 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 10:09:22.34
ジブリが「かぐや姫の物語」6分映像を100万人にプレゼント

 スタジオジブリの最新作「かぐや姫の物語」(高畑勲監督、23日公開)の6分間のプロモーション映像を収録したDVD&ブルーレイセットが、
16日から全国344館の上映劇場で来場者100万人に無料プレゼントされることが決定した。

 「かぐや姫の物語 プロローグ―序章―」と名付けられた映像は、マスコミ向けの中間報告会見で初公開。
その後は、6分間という長尺のため予告編として流せず、全国約80館で幕間上映(入場開始から予告編が始まるまでの間の上映)されていたのみだった。

 今作に「企画」としてかかわる鈴木敏夫プロデューサー(65)は「(予告編の)出来が素晴らしいので、多くの人に見てもらいたいと思って」と考案。
DVDとブルーレイ、両方を封入することにしたのは「この作品の映像は、ブルーレイでこそ生きる。でも、見られない人も多いと思うので、DVDも
付けることにした。それに、洋画のセルDVDもブルーレイがセットになっているしね」と話している。

 桜の花びらと戯れるヒロイン・かぐや姫が描かれたジャケットは、販売物と言われても違和感のない仕上がり。
観賞作品にかかわらず全員にプレゼントするという、前代未聞の試みとなる。

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20131112-OHT1T00008.htm

359 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 10:26:45.33
Q:宮崎駿さんが先日、引退を表明されました。
  宮崎さんのいない初めてのジブリ作品になると思いますが、
  宮崎さんがいない中で公開するということをどう思いますか?
高畑監督:何の思いもありません。
       要するに、宮崎駿はジブリからいなくなった訳ではありません。
       何も変わってないと思います。

Q:宮崎さんは作品をご覧になりましたか?
高畑監督:そう思います。

Q:感想はお聞きになっていますか?
高畑監督:聞いていません。

Q:引退を表明した後輩(宮崎さん)の姿を見てどう思ったのか。
  また、これからのジブリをどうするのか、何か考えていることはありますか?
高畑監督:私はジブリに在籍していますが、ジブリをどうしていくかは、
       鈴木敏夫、宮崎駿の二人が決めてきたんだと思います。
       この製作もジブリの本体ではなく、少し外れたところでやりました。
       ジブリについて私としては責任もなければどう歩むのかも分かりません(会場笑)。
       ただ、一つ言いたいのは、宮崎駿が引退したというのは、
       本人がけじめをつけたかったからそういう形を取ったのでしょう。
       「今度は本当です」とか言っていたようですが、変わる可能性も十分あると思います(会場笑)。
       長い付き合いを通してそう思います。
       ですから、そういうことがあっても全然驚かないでほしいと思います(会場拍手)。

Q:監督ご自身の今後について何かプランはありますか?
高畑監督:全然考えていません。
ttp://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1311/4kaguyahime-monogatari_ib.html

360 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 12:02:39.32
100万枚無料配布とか本当に無駄金使ってんな
宣伝ならyoutubeに上げるだけでいいだろうに

361 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 12:07:22.00
>>353
そんな悔しがるなよ…

362 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 12:21:21.13
アニメ!アニメ! ?@AnimeAnime_jp 5分

「かぐや姫の物語」冒頭6分間収録のBD&DVD100万枚 劇場来場者に無料配布
http://animeanime.jp/article/2013/11/12/16287.html



『かぐや姫の物語』
11月23日(祝)より全国ロードショー
http://kaguyahime-monogatari.jp/

「かぐや姫の物語 プロローグ-序章-」Blu-ray&DVD
配布開始日: 11月16日(土)〜
配布枚数: 100万枚
配布劇場: 全国344館
配布方法: 劇場にて映画チケットを購入した人全員

363 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 12:23:43.99
こないだ録った世界一受けたい授業見たけど、ここ最近はほんと「ここが凄いよジブリアピール」に必死だな
普通のアニメオタクでもあんまり興味ないような作画の話してるし
でもいくら啓蒙したところでこのスレみたいな客はそんな増えないし
誰も彼もが裏事情通みたいなそんな見方するってのも嫌だな

劇場に来ては首傾げて帰らせ、お家のテレビで啓蒙するんじゃなくて、作品で黙らせてくれよ
半端な啓蒙のせいで無駄に深読みしようとしたりして純粋に楽しめてない人結構増えてるぞ

364 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 12:24:52.71
DVDとブルーレイのセットって本当に無駄だよな
タダで配るんなら勝手にしていいけど
セットで売るのは論外
パトレイバーの映画とかね

365 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 12:26:49.81
>>354-355
撮影カメラの前でいきなり引退宣言でもしたのか?
舘野さん泣きそうだな(´・ω・`)

366 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 12:29:55.76
ネット使いこなす層じゃないところへの宣伝狙ってるんでしょ。
あと他の映画の動員も伸ばそうと。

367 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 12:33:54.32
マミちゃんとかいうからどんな可愛い子かと思ってググったらBBAだった件

368 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 12:49:44.75
>>363
一般人とか他人持ち出して何か叩いてる奴奴は大体くず

369 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 13:00:56.57
いるよなw
一般人やら子供やらの代弁者になってる奴
お前が気にくわねーだけだろって

370 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 13:09:28.01
かぐやってほんと無駄なことやってるよな
いまさら水彩タッチでどや顔してさあ
クリエーター気取りの馬鹿しか持ち上げてないって言う

371 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 13:21:53.44
かぐやって作画しかない時点で駄作確定だし
まともに楽しもうと思って見に行く奴なんていないから大丈夫

372 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 13:27:32.69
糞アンチの駄作認定頂きました^^

373 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 13:27:36.14
高畑のオナニーに付いていく奴がどれだけいるのか

374 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 13:31:07.23
ぶっちゃけ50億かけた映像としてはしょぼいよね

375 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 13:37:36.90
また荒らしきてるの?
かぐや姫はアニメ史上最高傑作ってもう決まってるから

376 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 13:44:04.95
鈴木が宣伝に必死すぎるのも内心ヤバイと思ってるんだろうな
風たちぬの時もこんな感じだった

377 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 13:50:54.64
従来の方法で作ったらさぞ豪華な画面になる制作費だろう。

378 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 13:55:50.23
興収でまどかに負けたら盛大に笑わせてもらうわ
もはやそれぐらいしかかぐや関連で楽しみが無い

379 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 13:57:05.19
これだけ宣伝打ってて
まどか以下はねえわ

380 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 13:59:38.07
まどかは最終約20億といわれているが
流石にそこは超えてほしい

381 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 14:07:00.93
正直高畑監督作品を叩く度胸はない。

382 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 14:07:42.13
ていうか自称高畑ファンはかぐやが高畑史上最高傑作とか言われてるのどう思ってるの?

383 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 14:08:16.33
しかも見てもないのにレジェンド級の監督作品叩くとかw

384 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 14:11:24.99
「かぐや姫の物語 プロローグ-序章-」と題されたBlu-rayとDVDが、11月16日より全国の劇場来場者にプレゼントされることになった。
配布は『かぐや姫の物語』上映予定劇場344館にて行われる。
配布枚数は100万枚を予定しており、無くなり次第終了となる。

385 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 15:35:36.41
それにしても1週間前に配っても遅いんじゃねえの?

>>376
馬鹿かオマエは 風は殆ど宣伝費使ってねえよ 新聞広告ぐらいだ

386 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 15:37:52.75
新聞広告も読売だから実質タダみたいなもんだしなあ
テレビも記者会見開けば勝手に報道してくれるし
ここが高畑との違いよ

387 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 15:39:26.73
井上俊之 有頂天家族原画集
http://www.pa-works.jp/shopping/kaihatu.html
http://www.yetyou.jp/?p=9061

井上俊之 有頂天家族原画集 初級編サンプル
http://www.youtube.com/watch?v=jrH6s9OIx5g
井上俊之 有頂天家族原画集 中級編サンプル
https://www.youtube.com/watch?v=YK00iq3yuEg
井上俊之 有頂天家族原画集 上級編サンプル
http://www.youtube.com/watch?v=8EFYQVT1K4w

http://sakuga.yshi.org/data/ae733ff837bf5cb82590916742bbb813.gif
http://sakuga.yshi.org/data/7193c1e9ca49289d077e2803c635ca6f.gif
http://sakuga.yshi.org/data/007995f80fcfab75481eb8633807fc69.gif
http://sakuga.yshi.org/data/99263d0c2130010bafa6a5741f160a54.gif
http://sakuga.yshi.org/data/0bba3d0a720ff301415ab0ff9221bcd2.gif

・シャーペン 「ステッドラー 製図用シャープペンシル 925 03」
・替芯 「ネオックス・グラファイト 0.3mm B」
http://www.yetyou.jp/wp-content/uploads/2013/09/0831-5.jpg

井上俊之

http://www.youtube.com/watch?v=idghbMgE_OE
http://www.youtube.com/watch?v=hYQC9WkbAGE
http://www.youtube.com/watch?v=LDpI2IZ7VcU
http://www.youtube.com/watch?v=lhgDSsEexLc
http://www.youtube.com/watch?v=wgKTFBzoabU
http://www.youtube.com/watch?v=2uN5Hrt_1mc

388 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 15:45:23.58
そんなんはって何したいの
作スレでやれやカス

389 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 16:01:44.78
アニオタのコミュ障っぷりは深刻

390 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 16:05:44.22
新聞広告はちゃんとお金払ってると思うよ

391 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 16:08:33.83
【映画】ジブリ新作「かぐや姫の物語」6分映像を16日から来場者100万人にプレゼント
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1384237260/

392 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 16:44:59.57
50億ははったり
実際は30億強ぐらいかと
もろもろの諸経費で40億弱
後は宣伝費で帳尻あわせ
鈴木が考えそうなことだ

内容は高畑らしくかなり丁寧でよかった
ただ本格的すぎでついていけない人もいるかも
個人的には傑作だが好き嫌いは分かれそう

393 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 17:49:16.08
>>375
じゃ、あんたは死ぬ直前に観たい映画は「かぐや姫」なの?
私はやっぱり最後は宮崎でも高畑でもなく、
富野の劇場版「イデオン」のラストシーンだけどね。

394 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 17:53:14.66
また富野か
このスレも本当に末期だな

395 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 18:16:36.48
今回のまどか映画でエヴァ超えたとか言われてるけど庵野はまどか好きらしいから映画みてどう思ったのかねぇ
まぁもうエヴァが死に体だな。ブランドだけになってる

396 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 18:25:05.16
>>393-394
例の基地外ジエン 
おまえ こっちのスレは出入り禁止だろ 来んなよ

397 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 18:38:12.47
死ぬ前にアニメみたいって言ってる時点で同じ穴のムジナ

398 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 19:02:30.74
このスレって大作映画の監督を語るスレでしょ?
富野はすれ違いじゃない?

399 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 19:10:54.30
新房以下だもんなぁ

400 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 19:35:38.50
パヤオの描くのはどんくささ丸出しの幼児だが
新房はじめオタ向けのキャラは人形臭い幼児キャラでよりうすっぺらいな。

401 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 19:37:39.79
けじめというなら、風立ちぬを制作中止にして引退発表が妥当な気がするが
なんのケジメなんだろうか

402 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 19:50:19.02
中止にしたら鈴木が怒る。

403 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 19:57:29.14
ケジメを阻止されたのか?w
高畑さんなりの擁護みたいなもんか

404 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 20:08:12.09
風立ちぬももとは漫画だったわけで
実はかなり前からアニメはもう辞めて漫画をやりたかったんだろうな
漫画なら金もかからんし好き勝手できる
アニメだと娯楽性やわかりやすさがないと成り立たない
風立ちぬは漫画だったものを無理にアニメ化したからああいう結果になった

405 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 20:13:16.71
風立ちぬの単行本まだかよ
主人公は豚鼻のほうがよかったな

406 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 20:13:40.24
>>398
劇場版「イデオン」は3時間何分の超大作だけど。
スレ違い、スレ違い、うるさいけど、宮崎、高畑と比較対象する上で
富野は外せない存在なんだよ。

宮崎、高畑が光輝けば輝くほど、影の部分の富野は影の部分の濃さを増す。
そういう存在なんだよ。

407 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 20:17:30.32
イデオンとかエヴァ旧劇に負けてるやん
そのエヴァもまどか叛逆に越されそうだけど

408 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 20:28:51.04
アニメに飽きて本当は漫画やりたいのに嫌々風立ちぬ作ってたんだろうな
今までは漫画の宮崎はオタク全開で悪趣味の世界だったけど
アニメの宮崎は大衆向けの娯楽の世界だった
しかし風立ちぬでは漫画のオナニー世界がそのままアニメになってしまった
やはり作るべきではなかった作品だと再確認した

409 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 20:54:58.87
>>407
あんまり突っかかりたくないが、エヴァは映像が優れているのと
その時代の空気を切り取っただけで、心理学や宗教や何やら色々持ち込んでいるが
表面的なものばかり。
監督自身もあまりよく深くは分かってないだろう。

イデオンには内容がある。ストーリーがある。何よりスリリングな人間ドラマがある。
興行的に負けてるのだけは認めるが。

410 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 21:09:30.07
無視だ、無視が一番

411 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 21:09:37.20
風立ちぬは、変な夢のシーンが入ったりして、
宮崎が自分の趣味を自己弁護しているような内容だったな。

412 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 21:10:47.69
>>409だけど、もう一つ言い忘れていたよ。
(旧劇)首絞めのシーンで声優さん呼び戻したり、長時間?悩むって
あの監督さん人間的にう〜んだよ。

413 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 21:25:01.02
>>409
イデオン@劇場版はテレビ版のドロドロをちゃんと反映せずに
いきなり首ぽーんだから、わけわかめだよ

もっとちゃんと作ってくれたら、評価も違ってきただろうに

414 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 21:26:29.37
風立ちぬは完全に黒歴史だから
信者も無かったことにしたいだろう

415 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 21:30:42.02
まあただのオナニー映画ですし
そんなんを全国公開して馬鹿が糞みたいな深読みしてるから叩かれる

416 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 21:45:21.86
岡田も富野も全然的外れだよな
恋愛映画でも無いし航空映画でもエンジニアを描いた映画でもない
実際は自己矛盾をひたすら自己肯定していくだけのキモイだけの映画

417 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 21:54:48.77
イデオン→エヴァ旧劇→まどか叛逆


自分が若い時にどれ先にみたかだよな

418 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 23:04:01.78
ちなみに新房は超がつくほどのガンダム嫌い

>>416
二郎をパヤオだと思うと相当キモいな
紅の豚もキモかったが

419 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 23:43:11.35
>>418
アニメスタイルのインタビューでイデオン激賞してた時にガンダムにもちらと触れてたけど
特にそういう感じじゃなかったけどな

420 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 23:46:46.95
そんでもあの主人公を煉獄に追いやって、
しかも救済を否定するくらいの良識はあるよ

庵野には「意味わかんねえ」言われたようだけど

421 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 23:47:50.66
>>420>>418 宛て

422 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 23:50:58.30
ラストは改変しないほうがよかったよね

423 :名無しさん名無しさん:2013/11/12(火) 23:53:08.82
改変してよかったよ

424 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 00:07:27.42
どっちにしろ糞映画

425 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 00:13:33.44
まどかのほうが全然面白かったわ
通ぶりたいおっさんはまどかはスルーしたいんだろうけど本音は一番面白かったってミエミエだから

426 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 00:31:27.43
俺は世間が絶賛ムードのなかいち早く風立は駄作だと断罪して、わりと早く世間も気付いたけど
Qの評価はまだまだひっくり返らんなぁ。あれは大傑作なのに
ソフト発売でもあんまり変わらんかったところを見ると愚民はシン公開までわからんままか

427 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 00:34:37.52
Qの良さが分からん奴にアニメ語って欲しくないよね

428 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 00:36:11.39
叛逆みた後にQみたら、庵野終わったなぁってしみじみ感じた

429 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 00:43:28.56
終わってるのはお前だよ

430 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 00:46:40.79
まどかそこそこ面白かったけど功績は虚淵>新房だと思うし
新房がこのスレに食い込むにはまだまだな気がする

431 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 01:09:23.73
まどかは映像が神過ぎる

432 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 01:18:30.34
高畑なんて富野の1/1000も稼いでないのになんで信者は偉そうなの?
宮崎も過大評価だが高畑???誰だよ???って感じなのに

433 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 01:20:46.22
稼ぎがすべての価値判断の基準じゃないからな

434 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 01:30:35.72
まどか映像良かったよなー
かぐや姫はみても、あー凄い凄い、あー・・・って感じで終わりそう
まどかみたいに脳汁でるような映像はないんだろうな

435 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 01:34:25.59
>>432
ヒント:左翼の全力

まどかの映像確かに神といや神なんだけど
おっさんから見ると明らかにイクニの影響バリバリなんだよなあ
暗喩と明喩のメリハリつけた演出のオリジナルはイクニのような気がする
それを寺山修司じゃなくてイヌカレー色に染めてみましたー!と
ウテナを通過した人間には思えるんだな


もうちょいイクニが仕事してくれたら
このスレに入りこめるのになあ…

436 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 01:34:48.20
まど豚工作員さんバイト乙でーすw

437 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 01:36:32.78
「神」なんて褒め言葉最早アニメ板でも早々見かけんぞ・・・

438 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 01:41:30.03
イクニはピンドラ1話がピークでまどかに惨敗してるやん
辛抱>イクニ が確定してしまった

439 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 01:45:10.99
新房はまどか劇場版がピーク

440 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 01:55:14.50
イデオンの第10話「奇襲・バジン作戦」
もろ、ナウシカの腐海の森の蟲の設定だな。

イデオンの話から
パヤオがパクったんだろうな。

441 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 01:59:21.35
やっぱ富野さんすげえ…

442 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 02:01:39.94
なんだこの流れ
違うスレ開いたのかと思った

443 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 02:12:58.83
新房は叛逆が人生最高傑作になるだろうな
富野のイデオンと一緒

444 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 02:13:01.74
いやいつもこんな流れじゃん

445 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 02:44:50.68
マジレスするならナウシカの巨人兵はイデオンのパクリ
発掘古代文明人型兵器だしイデオンの後でナウシカの連載がきたからこれはガチ
今更だけどね

446 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 02:58:36.14
マジレスするならこのスレの富野信者のレスはすべて自演
だいたい似たような書き込みだしその後で賛同するやつがわくからこれはガチ
今更だけどね

447 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 03:17:59.38
まじかよ
やっぱ富野さんすげえ!

448 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 05:23:06.45
宮崎オタの俺から見ても今回のまどマギの映画は凄い。
正直、うちのめされたよ。

449 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 08:55:50.70
岡田、歌丸、宮崎と著名な批評家が絶賛してるからな
ここで通ぶってまどか叩いてるやつはマジで見る目ないわ
ここ10年で見るべきアニメベストだろ叛逆は

450 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 10:31:42.30
富野とまどかはNGに登録すればいいだけ

451 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 10:34:16.44
最初はまどかなんぞこのスレのレベルには合わない(笑)とか言ってたのになw
批評家が絶賛した途端、あわてて見てんのか?w
叛逆はイデオン、うる星BD、エヴァ旧劇クラスの作品なのは間違いない。
これ下手に叩くのそれこそ己のレベル(笑)が知れちまうからな

というかこのスレに常駐してる奴でまだまどか見てないなんてそれこそこのスレに居る価値なし

452 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 10:39:58.90
特典に釣られてイヌカレーを見過ぎたあまりついに頭が狂っちまったか

453 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 10:44:21.82
あわてて見てんのか?w(ドヤ顔)

興味ネーっつってんだろダホ
岡田宇多丸が絶賛 (笑)あのクソ共と意見が合うことなんかほとんどねぇからある意味正解だわな

なにも具体的なこと言わずあほかマギカは傑作連呼するだけ。消えろよ荒らしが

454 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 10:50:06.73
628:名無シネマ@上映中 :sage:2013/11/11(月) 14:28:48.69 ID:jnSdBxO9
いまや日本の映画業界で信用できるのは宇多丸さんと町山だけ
映画監督より映画批評家のほうが価値があるよ
おまけに高学歴で代々医師の由緒ある家計だからな
知的な人間ほど宇多丸さんを崇拝しているよ

455 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 10:51:08.92
エバQのブンダーCGマジでしょぼすぎじゃねーの?
今放送中の梅津監督のアニメで、ほぼ同クオリティのが実現されてるし


なんで邦画としてはありえんくらいのスケジュールと潤沢な予算があって、あんな出来なの?

456 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 10:52:52.97
パヤさんが連載を始めるという漫画が映画化される可能性は物凄く高いと思う


まぁ本人がお亡くなりになった後だろうけど

457 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 10:54:42.37
>>408

映画「夢と狂気の王国」 予告編
http://www.youtube.com/watch?v=VikVW3NCQyU

↑これを見ても、もう映画作るのが苦痛でしんどくてしょうがなかったというのが見て取れるね

458 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 10:58:08.45
>>453
今映画館でみてないと後で後悔するぞ 変な意地はってないで見に行け
なんでこんだけ口うるさい批評家や在宅アニメ批評家に絶賛されてるか見ればわかる

459 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 11:02:12.22
なんだろうこの煽り…
宇宙葬を彷彿とさせる

460 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 11:17:11.31
夢と狂気近くのシネコンでなぜか一番箱扱いになってる
初回に見に行ってついでにかぐや姫の特典もらってくる
吾朗が発狂するシーンがあるらしいから楽しみ

461 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 11:36:06.06
>>450
御大、マドカと書き込めばよろしいでしょうか?

462 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 11:44:54.03
はやく富野のまどか評がききたい
おおかみは余裕ぶっこいで絶賛してたけど、叛逆は嫉妬丸出し叩くはず

463 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 12:01:02.90
梅津って今テレビアニメやってたのか

464 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 12:52:12.25
エヴァスレや風立ちぬスレでもまど豚が暴れてて吹いた
完全にキチガイですわ

465 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 12:55:09.36
かぐや姫の絵コンテ描いてる笹木信作は劇場版まどかのコンテマンでもあるから
話題に出るのは必然

466 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 13:28:14.24
笹木信作ほんとすげえな
これからのアニメ業界は笹木抜きでは語れなくなるな

467 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 13:31:28.54
昼間に書き込む奴はほんとろくなのいないな
ニートの荒らしが

468 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 13:53:58.95
>>467
そういうお前はどうなのよ?
俺はサービス業だから水曜休みだけど。
どこのスレでもそうだけど書き込み時間で判断するんじゃねーよ!!!

469 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 13:57:06.83
>>467
赤っ恥かいたなおまえ

470 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 13:57:28.69
ニート同士仲良くしろよ

471 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 15:02:49.04
>430
ただ、虚淵が他の演出と組んだ作品がせいぜい秀作止まりでまどマギほど突き抜けた結果は残せてない
虚淵がいう「何を書いてもそのまま通ってしまう」新房演出が、あのクオリティに到達する必須条件だったとも考えられる

472 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 15:10:17.51
>>454
ネット中毒の連中からしたら、批評家なんて憧れだろうなw

473 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 15:16:22.44
>>445
イデオンのデザイン糞ダセーもの
起源主張て朝鮮人かよ

474 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 16:02:19.90
>>430
このスレのテンプレ見るとまどかは無いけど傷物語はある>>32

475 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 17:16:18.49
まぁ辛抱は別に入れなくてもいいけど、今回の叛逆はスレタイの監督が作った
ナウシカ・うる星BD・AKIRA・エヴァと同レベルの作品だぞ
作品だけなら入れてやってもいいな。マジで批判する部分ないもん叛逆
ステマとかじゃなくてしっかり批判してる文章みたことないわ

476 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 17:29:33.64
もののけ姫(室町時代)→チャンバラ漫画(戦国)→風立ちぬ(戦中)→コクリコ坂から・トトロ・千尋(戦後)

パヤオは日本の様々な時代を描いた国宝級の人間やな。

477 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 17:57:15.25
>>475
それらの作品はそれぞれがなんらかのエポックメーキング的存在だから価値があるんだが
叛逆とやらがなんのエポックメーキングになったんだ?

単に出来云々言うならそれらに並ぶのなんていくらでもあるわ

478 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 18:01:39.89
確かにブレイクスルー的な作品ではない
ただまったく粗がない。奇跡の様なバランスで出来ている
すべてが高水準。エヴァ旧劇に似てるのにエヴァ破の様なエンタメもしてるという
一般人気が無いからオタ内で語られる作品になるかもしれんがマスターピースのひとつには間違いなくなるだろう

479 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 18:11:58.25
具体的に抽象的なことしか言ってない典型

480 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 18:18:01.34
残念だから批判してるほうもまともな文章ないんだよね
視聴率がとかそんなんばっか
かぐや姫はまどか以下の評価になるのは間違いないんだよね

481 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 18:20:14.88
批判なんかしてねーんだが

単純に失せろっつってんの

興味ないの

482 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 18:27:07.85
お前に興味がなくても業界は叛逆に興味はあるんだよw
叛逆はこれからアニメ史を語る上で名前が挙がる作品になるんだからそれに興味ないんならお前こそこのスレから失せろや

483 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 18:35:16.06
まぁ超えたかどうかはどうでもいいんだよ
そんなん結局好みの違いでしかないし
ただ、エヴァから18年もの時を経て、ようやく並び称して遜色ない作品が出た奇跡に対して
エヴァ以前からアニメ追ってる普通のオタクなら、この状況に興奮せずにはいられんよ

484 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 18:40:41.19
このスレは既に故人及び老境の域に達したクリエイターの興亡を見守るスレなんだが
18年も前の作品と今更肩並べた(自称)くらいでなに息巻いてんだよ
今更大友がAKIRA、宮崎がナウシカ(映画版)、庵野が旧劇みたいなの出したら失笑モノ

せめてスレタイの面子がコメントしてから出直してこいや

485 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 18:46:38.01
最初はどーせクソガキにわかのまど豚が煽ってんだろうなぁ。このスレのレベル(笑)で語る作品じゃねーわw
と見下していたのが公開された途端、絶賛の嵐で批評家からも大好評でとうとうエヴァ超える作品が出た!本当にエヴァ超えたぞ!
と大騒ぎで「え?なに?マジでそんなに傑作なのか・・・・?」とうろたえている自称上級アニメ批評家連中がおもろいのぉ


今更見てきたとは言えんしなw

486 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 18:59:05.51
新房のオナニーはコゼットで十分

487 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 19:05:57.42
これだけの傑作を作っても新房一人の手柄にならないのは作家性の無さなんだろうな

488 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 19:58:16.36
>>485
お前何回その妄想披露するの?w

489 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 20:01:40.77
まどかはなー、オタク文脈のケレン味あるキャラクター、演出、セリフ、動きが苦手なんだよなあ。出来がどうこう、じゃなくてキツイんだよな。
そこまで褒めるなら興味も出てきたが、開始数分でウゲーってなりそうでなあ。

490 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 20:03:59.57
『風立ちぬ』&『そして父になる』がGG賞に出品!外国語映画賞候補作が発表
宮崎駿監督の映画『風立ちぬ』と、
福山雅治主演・是枝裕和監督の映画『そして父になる』が、
第71回ゴールデン・グローブ賞外国語映画賞に
出品されていることが明らかになった。
The Wrapによると、同賞の投票権を持つ
ハリウッド外国人映画記者協会の会員に配布された
候補作のリストに掲載されているのは58作品。
日本からは『風立ちぬ』『そして父になる』の2作がエントリーされた。
外国語映画賞にノミネートされる5作品は現地時間12月12日に発表される。〜
http://www.cinematoday.jp/page/N0058041

491 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 20:04:09.39
日本アニメの歴史は宮崎高畑と共に一度閉じられるだろう

492 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 20:07:35.98
今年である意味終わりなんだな
もう2度と宮崎と高畑の作品が見れないとなるとアニメ業界

493 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 20:23:42.54
まど豚「まどか見てきたマジやべぇ」
スレ住民「良かったね。興味ないから余所でやってね?」

まど豚「岡田さん(ニコ動芸人)や宇多丸(信者も認めるオワコン)も褒めてた!叛逆神!」
スレ住民「良かったね。その手の乞食批評家とはここの人達元々不和だから。余所でやってくんない?」

まど豚「エヴァに並んだ!批評家達も褒めててお前ら焦ってら見に行ってきたんだろ?ww」
スレ住民「うん、見に行ってもないし興味もないから消えてくれない?かぐや姫楽しみだなぁ」

494 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 20:26:50.16
アジア太平洋映画賞 「風立ちぬ」と「サカサマのパテマ」が長編アニメーション部門にノミネート
2013年に話題を呼ぶ日本のアニメーションが2本、
アジア太平洋映画賞(The Asia Pacific Screen Awards)のノミネート作品となった。
11月13日に、アジア太平洋映画賞は、
2013年の各部門のノミネート作品と人物を発表した。
このうち最優秀長編アニメーション賞のノミネート5作品の中に、
宮崎駿監督の『風立ちぬ』と吉浦康裕監督の『サカサマのパテマ』が選ばれた。
今後、審査員の選考を経て、
12月12日にオーストラリア・ブリスベーンのシテイホールで
開催される授賞式で最優秀アニメーション賞が発表される。〜
日本のアニメーションは、これまでに『秒速5センチメートル』(新海誠監督)、
『ももへの手紙』(沖浦啓之監督)の2作品が最優秀長編アニメーション賞に輝いている。
『風立ちぬ』と『サカサマのパテマ』がこれに続くか注目される。〜
日本以外のノミネート作品は、韓国の『The Fake』、
ロシア『Koo! Kin-Dza-Dza』、インドの『The World of Goopi and Bagha』の3つだ。
こうした中から、日本アニメーションから
3度目の最優秀アニメーション賞が出るのか、12月12日の発表が待ち望まれる。
http://animeanime.jp/article/2013/11/13/16302.html

495 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 20:30:34.01
>>493
ンゴwwwww

496 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 20:37:15.59
正直エヴァでもキツイがパヤオの弟子筋だからしょうがない

497 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 20:39:17.28
>>491
宮崎は閉じようとしてるけど 高畑は新しいアニメの道開こうとしてるんだろ

498 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 20:40:05.22
高畑のどこが新しいんだよ

499 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 20:55:59.78
>>491
御大のロボットがお台場にある限り、閉じられる事はない。

500 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 20:58:20.66
かぐやの予告見て新しさが分からないとかこのスレから出てけよ

501 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 21:02:21.23
笹木さん? 投稿者:ヤギヌマ 投稿日:2013年11月12日(火)23時27分49秒 編集済

かぐや姫で、結局コンテ描いた人って、まどかマギカの人なの??
知らない名前の人が描いているのは話しで聞いていたけど。その人かなぁ?
いいな、かぐや姫のコンテ描けて。
俺も好きだけど、俺よりカナビスの方が高畑さん好きなんだ。
大橋学さんは高畑さんの作品やりたがっている話は良く聞くけどやれたのかなぁ〜。

かぐや姫はあんまり考えないようにしよう。
良い作品になって居ると思う、しかし、語りたくない!

502 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 21:03:42.34
アニメは僕で終わりですとかかっこつけてたら高畑にあっさり上を行かれる宮崎w

503 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 21:03:58.87
>>493
だいたいあんた原作の「竹取物語」に興味あるの?

504 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 21:08:11.69
結局宮崎は最後まで高畑に適わなかったな
まあ高畑はもともと生まれが超インテリでアニメ作ってるのがおかしいレベルの博識だし
ただのロリコンにしては頑張った方だが

505 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 21:12:47.96
宮崎唯一の取り柄だった作画で完膚なきまでに叩きのめすとか高畑さんまじ半端ない

506 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 21:18:43.04
パヤオは自分で絵を描くがゆえに年をとって絵が劣化したのがそのまま画面に出ててしまう
しかしパクさんは絵描きではないためにその時最高のアニメーターの絵を使うことが出来る
結果作画でもパクさんはパヤオの上を行くことに成功した
まあこういうことでしょう

507 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 21:25:12.71
パヤオはいまだに自分のこと日本一のアニメーターだと思ってそう
おとなしく作画は他のスタッフに任せればいいのに

508 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 21:26:12.33
高畑に大衆蔑視の「山田くん」がある限り、俺は認める事はないけどね。

509 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 21:27:28.50
>>499
くさい

510 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 21:28:02.20
お前らの無理やりにでもかぐや姫を褒めないといけない、傑作に決まってるんだって思考は
エヴァQを駄作だと認められずあれこれ言い訳して自分自身すら誤魔化してるエヴァオタみたい

511 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 21:30:02.52
>>508
なに言ってんの、大衆って単語はネガティブな意味がもとからあるだろ

512 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 21:31:18.87
実際に傑作だから
叩く奴は非国民だと思ってるよ

513 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 21:31:38.21
駿だってチェック程度だろ。その量や濃さが凄いんだが。でも基本的には近藤喜文欲しがったり、昔から他のやつに書かせてた。今だってコンカツがメインでしょ。

514 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 21:33:15.01
Qは良かったろ。あれこそエヴァファン大歓喜だろ。低脳の感想は知らん。

515 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 21:35:11.78
かぐやまだ見てねーけど、パヤが落ちて相対的に評価上がってるだけで
今まで出てる話聞いてるとやっぱ高畑は頭固ぇなぁと思うけどな
竹取物語でかぐや姫はどういう心理だったか?って紐解き方自体なんのインスピレーションも感じないし
また理詰めガッチガチの解釈論かよって。映像表現に驚きがなかったら悪いけど風立に引き続きこっちもそんな評価しないよ

516 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 21:37:13.19
>>515
まどか厨いい加減消えろよ

517 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 21:39:29.53
パヤの評価とか関係ねーんだけどこいつばかなのか

518 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 21:39:30.94
まぁ今年のアニメ映画1位はまどかだからな

519 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 21:46:42.72
このスレ定期的に乗っ取られるね(´・ω・`)

520 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 21:50:36.59
乗っ取られてるということにしたい

521 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 22:11:28.84
いまさら手描きで何やられようが新しさを感じることはないね
今新しいことやってるのは主にCG使ってる奴ら

522 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 22:12:05.23
このスレもレベル落ちたな

523 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 22:13:13.16
まどか見終わった後だとかぐや姫みても鼻で笑っちまうんだろうなぁ

524 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 22:16:29.58
まどかアカデミー賞待ったなし

525 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 22:19:00.89
>>522
元からだろ
にわか乙

526 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 23:16:38.71
>>484
新房って庵野と同年代だろ

527 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 23:18:59.62
エヴァTVやってた時って新房なにやってたけ?
まさか50を越えて庵野越えるとは思わんかったわ
それでも監督として庵野程名声を得る事はないんだろうねぇ

528 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 23:27:48.64
じゃあ新房スレタイに入れても問題ないな

529 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 23:33:22.25
大友の代わりに入れてもいいかな

530 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 23:35:05.54
大友信者発狂しそう
この前すげえめんどくさかったし

531 :名無しさん名無しさん:2013/11/13(水) 23:39:58.61
どうぞご勝手に。出来もしないくせに
もう飽きたよその荒らし方

532 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 00:21:40.83
都合の悪い書き込みは全部荒らしのせい

533 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 01:26:51.24
脚本やら原案をまるなげしてる
名ばかり監督やんけ
宮崎押井庵野は本人がいないと映画にならないが
シンボはいなくても誰も気付かない

534 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 02:09:07.30
まどかで名前売れたのって虚淵でしょ

535 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 08:20:28.18
破(クソ)と旧劇(ゴミ)合わせたかんじってのが褒め言葉になると思ってるまど豚のレベルの低さ

アカデミー賞とれるといいね ()

536 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 09:32:05.11
ドラえもん来夏公開36作目映画で初3D
人気アニメ「ドラえもん」が、来夏に初めて3DCG映画として公開されることが13日、分かった。
1980年(昭55)の映画第1作から36作目となる「STAND BY ME ドラえもん」で、
最先端の3DCG技術を駆使した11年公開のアニメ映画
「friends もののけ島のナキ」を興行収入14億9000万円のヒットに導いた
山崎貴(49)と八木竜一(48)両監督が再び製作を指揮。
“新時代のドラえもん”に挑戦する。
製作元のシンエイ動画は長年3DCGアニメの製作を考え続けてきた。
その中、「friends−」を手掛けた両監督が
「子どもの頃から大好きな『ドラえもん』をぜひやりたい」と希望していると知り、
「ドラえもん」の3DCG化が始動した。
来年は原作の藤子・F・不二雄氏(享年62)生誕80周年。
子どもたちが願ってきた「ドラえもんに会いたい!」という夢が、
ひみつの道具に触れるかのような立体的な映像でかなうことになる。〜
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp1-20131114-1217953.html

来年夏の東宝は麻呂の新作、ポケモン、NARUTO(噂)にドラえもん3Dと4作品も配給するのか

537 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 10:05:09.01
風立ちぬ

.フランス版予告編
Le vent se leve - Bande annonce officielle - VF - HD
http://www.youtube.com/watch?v=IulZhkT0J4k

香港版
《風起了》(The Wind Rises) 香港版最新預告 12月19日 聖誕鉅獻
http://www.youtube.com/watch?v=oB-o-iEstzk

538 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 14:03:12.02
>>533
脚本はチェックのみって普通だろ。
いったいどんな監督像もって非難してるんだw

脚本改変しまくり、コンテ遅らせまくりのヤマカンとかか?

539 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 15:33:37.80
http://eiga.com/movie/78927/critic/
面白そうだな。夢と狂気

540 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 15:38:17.43
>>539
ウシコってまだ生きてたのか

541 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 16:15:49.95
NHKよりはよさそう
吾朗発狂が楽しみ

542 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 18:34:51.88
この風立ちぬ評が独自の視点で面白かった
http://www.excite.co.jp/News/reviewmov/20130830/E1377783356304.html

543 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 20:02:23.86
書店売りしないアニメ業界ビジネス誌『アニメビジエンス』VOL.02の表紙は貞本義行の描くAKIRA
http://anime-busience.jp/images/02/cover.jpg

ちなみに創刊号は庵野秀明の描く宇宙戦艦ヤマトだった
http://anime-busience.jp/images/01/01.jpg

544 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 20:12:26.74
>>543
それぞれのルーツを描くのがお題目か

545 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 20:16:34.67
庵野あんまり上手くないな

546 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 20:33:55.27
どことなくまるっこくてじょうぶなタイヤの車っぽいなw

547 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 20:49:29.78
>>543
何か弱弱しい金田だな。
いらねーわ。こんなの。

548 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 22:50:48.75
>>543
なんかシンジがAKIRAごっこしてる感じだ

549 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 22:55:13.96
>>543
画力が高いからといって、人物の描き分けができるとは限らないという
ことがよく分かる。

貞本ってあんなに上手いのに、なんで描き分けができないんだろう?
有名なナディアとシンジの顔パーツ同一とか
カヲルと時かけの同一とか。

550 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 23:08:02.08
人間の顔に興味がないんじゃないか?
描き分け出来る人ってキャラクターの顔が一人一人違うように見えるし、
それって人の顔をよく観察出来てるからだと思う。

551 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 23:17:04.95
宮崎キャラも大体同じ顔してるしな

552 :名無しさん名無しさん:2013/11/14(木) 23:33:38.07
>>549 サマーウォーズとかいっぱいおっさん描いてたじゃん

553 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 00:01:03.73
描き分けをしてないのと出来ないのは違うわ
デフォルメは自分の気持ちの良い形に整理し直す作業
現実の顔を凹凸や線を減らしたり形を単純化する
リアルタッチならいくらでも描き分けなんぞ出来る。でもそれは描き分けとは言わん
映画に同じスターが起用されるように、ドラマに登場する人物なんてある意味記号でいいんだよ

554 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 01:36:23.00
描き分けってより只単に全然似てねえってだけだろw

555 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 02:04:53.52
これ、シンジくんが金田のコスプレしてるだけなんでしょ?!

556 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 06:50:45.22
 スタジオジブリの新作アニメ映画「かぐや姫の物語」(高畑勲監督・23日公開)の
西村義明プロデューサー(36)が14日、大阪市内で行われた試写会で舞台あいさつを行い、
ジブリ内の知られざる“内緒話”を告白した。

 主演声優を務めた女優・朝倉あき(22)と、主題歌を担当した歌手・二階堂和美(39)とともに
登場した西村氏。「内緒話をしますと『君をのせて』って歌がありますよね?」と、引退した
宮崎駿監督の作品「天空の城ラピュタ」の主題歌を挙げて
「あれ作詞・宮崎駿って書いてあるんですけど、本当は高畑勲なんですよ」と“衝撃発言”をした。

 場内がどっと沸く中、解説した西村氏によると曲の製作過程で高畑監督が歌詞にかなり
“加筆”したらしく「高畑さんが筆を加えて。(サビの)『地球はまわる 君をのせて』も高畑勲です」
と内情を明かし、ファンを沸かせていた。

 一方で「かぐや姫‐」は製作に8年の歳月と50億円の製作費がかかっており、西村氏は
「回収しないと僕のクビが飛ぶのでお願いします」とヒット祈願していた。

 また、この日は歌手で現役僧侶という異色の肩書きを持つ二階堂が主題歌「いのちの記憶」を
披露。高畑監督からオファーを受けた当時を「私のことを知っているなんてマニアックだなと
思いました」と振り返った。初対面の際は「高畑監督が私の祖父に似ているので、
写真を持って行ったらスルーされた」と苦笑いを浮かべた。

 レコーディングを行った今年4月は、6月に出産した女児を妊娠しながらの録音だったことも
明かし「2人、一心同体で歌いました」と語っていた。

http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/11/14/0006497528.shtml

557 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 06:55:10.87
パヤオの作った元の曲がどんなだったのか、聴いてみたいな。

558 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 09:38:39.06
>スタジオジブリの年とも言われる今年、高畑、宮崎の両監督は、
>精神と肉体の限りを尽くし、それぞれ大作を完成させた。
>高畑78歳、宮崎72歳。出会って50年の年に、2人は燃え尽きたのだろうか。
>どうもそうではないらしい。引退会見で、
>宮崎は「前からやりたかったことがあるものですから、そっちをやろうと。
> それはアニメーションではありません」と明かした。
>スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーによると、
>宮崎は既にある雑誌に掲載する漫画の準備中で、
>「戦国時代のことを、原稿料なし、ボランティアで描くことになりそうだ」という。
ttp://www.yomiuri.co.jp/entertainment/cinema/cnews/20131108-OYT8T00862.htm

既にある雑誌って熱風か?

559 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 09:55:42.42
熱風だと小冊子だからな〜 大きい画面の画で観たいよ

560 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 10:06:09.22
>>557
曲は久石だよ
歌詞に補足したのが高畑って話

>>559
熱風は前に
いしいひさいちの4コマ漫画を載せてたな

561 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 10:28:38.80
熱風に連載だとすると、少しでもジブリの宣伝に結び付けようとしてやることになる。
観るのが面倒くさくていやだが。

562 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 10:40:09.61
これだけで熱風の売上が何倍にもなってしまいそうだ。

563 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 11:11:45.56
熱風は無料冊子です

564 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 12:25:18.17
−30年間でガイナックスはどう変わった?

 「以前は絵が上手な人材を求めていたが、今は文学的・哲学的な素養や演出能力がある人材へと幅を広げている。
日本のアニメーターの絵のうまさは今、最高レベルだが、ドラマの感動を引き出すのは依然として年齢が高い人たちの役割だ」

ガイナックスの代表作であり、シンドロームを巻き起こした『エヴァンゲリオン』は、無気力な10代の主人公がわけも分からないまま、
地球を侵略しに来た「使徒」と戦うことになるというストーリー。興味深いことにオタクたちが作ったこの作品は
敗北感やニヒリズム(虚無主義)に陥った90年代半ばのオタクの若者たちに「自分を直視し、外に出てこい」と訴えた。
この作品は当時、ネット上で白熱の議論を呼び、社会現象にもなった。

ファンは作品中に隠された宗教的・政治的意味に関する推測をネット上に次々と書き込み、
作品の主人公を扱ったファンによる2次作品も続出した。オタクたちが作った作品が新たなオタク文化を生み出したということだ。
ネットを中心にオタクが作り上げた文化は、ポップカルチャーの中でオマージュ作品やパロディー作品になり、
オタクが熱狂した怪獣・ロボット物やSF作品はハリウッド映画にも大きな影響を及ぼした。
映画『マトリックス』『パシフィック・リム』などの監督たちは「オタク文化の影響を受けた」と公言している。

−『エヴァンゲリオン』で示されたオタク文化はポップカルチャーの一領域を開いた。オタクの力とは?

 「物事を楽しむ能力だ。(記者の名刺を手に取り)例えば『名刺オタク』だとしたら、この名刺を受け取ってから大きさ、
活字デザインと配置、色などを細かく研究し、これについて同じ趣向を持つほかのオタクと共有すべきだ。
こうしたことを完璧に楽しむ人々が多方面で活動することこそオタクの力だ」

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/11/15/2013111501353.html

565 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 14:21:41.35
山賀か、あぁタツノコと同じ道にすすむんだねぇという感想しかないな。

566 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 15:22:03.41
>558
その文章はどう考えても「既にある 雑誌」じゃなくて「既に ある雑誌」だと思うが

567 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 16:36:11.79
【斧谷稔】大富野教信者の会part174【井荻麟】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/x3/1384163594/l50

↑のスレの連中が、富野を持ち上げる為にジブリを叩いてるわ…
マジ屑しかいないわ…

568 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 16:44:05.42
>>567
もとから隔離スレだから

569 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 19:08:57.45
反論できないからってこっちで叩いてるんですね

570 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 19:44:58.58
ジブリ作品より。富野作品のほうがビジネス規模がでかい、よって富野監督がアニメ業界の王者である。
どうだ?論破できまい?

571 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 19:51:02.83
ポルシェよりも、トヨタのほうがビジネス規模がでかい
よってトヨタ車に乗っている俺が勝者である
ポルシェ信者ざまあwww

572 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 20:02:48.95
ジブリは完全に内輪向け信者むけになっちゃったからね
その点富野さんは常に大衆を意識してて偉いね
富野さんの手を離れたガンダムもどんどんマーケットを広げているし

573 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 20:49:41.64
直ぐスレ違いと難癖付けるけど、このスレタイに富野が入ってないのが不思議。

574 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 21:00:03.41
富野入れると他の奴がかすむからあえて除外してあるんだよ
分かりやすく言うと殿堂入りみたいなもん

575 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 21:15:05.83
>>574
こりゃまた、随分な褒め言葉だなwww
やはり、自分が死ぬ前にアニメを1本選べと言われたら、富野作品になってしまうのか?
額面通りに受け取れないな。

そういや、昔のアニメージュは人気投票、毎回ナウシカがベストワンなので
殿堂入りしたそうな。

576 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 21:17:23.23
富野信者は他の監督の作品を観もしないし、評価しないから、排除しないとスレがおかしくなるんだよ。

577 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 21:25:17.60
マジレスすると、トミノさんの頭が眩し過ぎるからです

578 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 21:41:59.40
富野信者は一点豪華主義なんだよ
富野作品さえあれば他はいらないって考え

579 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 21:46:02.50
ただの盲信だろ

580 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 22:07:18.34
>>564
金髪www 山賀さん何してはるんですかw

581 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 22:20:13.90
夢と狂気特番見たら見に行きたくなったなー

行ってみるかな

582 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 23:08:14.81
chosunonlineの時点で見るきしねえ

583 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 23:40:21.51
>>556
あの歌詞高畑監督だったのか

584 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 23:47:17.84
ジブリのドキュメンタリーだからレンタルビデオで手軽に観られるだろ

585 :名無しさん名無しさん:2013/11/15(金) 23:57:12.26
ある種のイベントだからその時見なきゃあんま意味ない

586 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 00:09:29.80
ジブリイヤーの締めくくりだものな>夢と狂気
(少なくともかぐや姫よりはあとに見た方がよさげな感じ)

587 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 00:14:33.98
川上がかぐやの前に見ても大丈夫って言ってたよ

588 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 00:31:00.89
俺たちの川上さんがそう言うなら

589 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 00:36:03.18
押井も庵野も大友もなぜアニメ監督が実写を作ると失敗するのか

590 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 00:45:33.35
>>589
原恵一の「はじまりのみち」

591 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 00:54:44.62
全ての映画はアニメになるんだよ
ガルムにご期待下さい

592 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 00:57:11.21
大友なんてアニメでも失敗してるだろ

593 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 00:57:33.24
>>589
アニメーターが書いた漫画もダメだね

594 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 01:13:04.84
コナンの作者は元アニメーター

595 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 01:30:49.35
>>594
ホンマか工藤!

596 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 01:30:51.69
こち亀も

597 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 01:40:36.50
青山はアニメーター志望だっただけでデビューは漫画じゃないの
秋本はタツノコで2年だけ動画やってたらしいが

598 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 01:45:43.25
>>594
調べたら、原画とコンテをちょっとやっただけじゃねーかw

599 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 01:49:24.83
アニメ監督が実写撮って一番成功したのはミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル

600 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 02:08:53.28
結局 人には向き不向きがあるってことじゃないかね
アニメを志した手塚は漫画の方に才能があって 漫画を志した宮崎はアニメの方に才能がある
人生不思議ですな

601 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 03:02:58.88
でも手塚信者には評判いいよ

602 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 03:03:39.90
手塚アニメも

603 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 03:24:17.43
そりゃ手塚信者だからだろw

604 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 04:20:24.01
秋本治・・・元動画
藤沢とおる・・・元動画(BAD COMPANY収録のインタビューで詳細を語ってる)
星野桂・・・元動画

無名アニメーターから漫画家に転進したのってこの3人くらいかな

605 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 08:34:47.54
エヴァの公式ブログで
11月中旬にPeaceful Timesと呼ばれる何かを公開することがほのめかされてるが
ジブリ映画の公開と関係あるかなあ

606 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 09:10:54.31
宮崎駿の名言がギッチリ。ジブリの映画『夢と狂気の王国』感想
http://kotoripiyopiyo.com/2013/11/dreamandinsane20131112.html

607 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 09:27:54.13
>それと、ちらりと、この映画のプロデューサーであり
>ニコニコ動画のドワンゴ会長でもあるジブリ見習いの川上量生さんも出てきます。
>ああいう場面の自分を見せちゃう、
>ああいう場面の自分しか見せないのが、いかにも川上さんらしいなあと思いました。

Pとして全然働かないから吾郎監督に怒られてるシーンらしいな
昨日のトークショーで喋ってた
本当はあのシーンは使って欲しくなかったとかw

あとサマーウォーズの時に(たぶんジブリで試写やった時)
アトリエの宮崎監督へ挨拶とお話しに細田監督と一緒に伺ったと斎藤P

608 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 09:28:09.90
そういや今日からか
ニコ生の対談の感想すら流れてこないな
終わってるなこのスレ

609 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 09:54:02.81
ゴローが息子の様に可愛がられてる庵野に嫉妬してるシーンとかないのかね

610 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 09:56:00.31
ネタバレ避けて避難してるんだろ

611 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 11:05:29.32
ゴローに怒られるって屈辱だな

612 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 11:08:33.87
すっかり後継者気取りの吾朗であった

613 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 11:12:58.13
ゴローは親に似て傲慢

614 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 11:43:55.92
こんにゃく ?@honnyaku_blog 10分

もらえた
http://pbs.twimg.com/media/BZKMI7CCIAEiuKs.jpg:large?.jpg

615 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 12:33:03.45
ジブリはもう吾朗が幅を利かすようになってるんだな
これはもう駄目かもわからんね

616 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 12:42:13.58
夢と狂気見たがゴミだった
NHK以下
ネコの映像で尺延ばし
絵コンテも原画チェックもほとんどなし
既出な情報ばかり
引退の事情にも触れてない
唯一の見所は吾朗が川上に切れてるシーン

617 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 12:48:24.28
ニコ生で川上見たけど、チョコ食ってばかり。
岡田(斗司夫)の話に全然ついていけないのをごまかしている。
その程度の奴だよ。

618 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 12:49:27.15
a

619 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 13:05:47.14
切れてるシーンもなぜ切れてるのかさっぱり
次回作の打ち合わせみたいだが吾朗も追い詰められ自暴自棄になってるように見えた
監督が素人だから適当に取材した映像を適当につなぎ合わせただけという印象

620 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 13:07:53.03
パヤの名言多いと聞いたけどその辺は?
既出情報ばっかだと行く気失せるなぁ

621 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 13:10:24.82
吾朗「自分が監督になったのはジブリのためだ!」

ここkwsk

622 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 13:17:53.69
>>617
岡田の話とかついていかんでいいわ

623 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 13:32:29.62
しかし川上が雑魚なのも事実
昨日のイベントでパンコパも見てねぇとか言ってたぞアイツ

624 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 13:33:42.92
詳しくもなにも前後の脈絡がなにもないから説明しようがない
吾朗としては自分にはなんの大義名分もないからジブリのためにやってると思うしかないということらしい

あと名言集って思うのは勝手だがほとんどぶつ切りの雑談だった
予告にあったありがとうございましたのシーンは引退宣言ではなく演技指導だったし

625 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 13:41:36.76
>>624
そもそもなんでキレたのか
いつどこでどんな会合で誰に対してキレたのか

626 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 13:50:36.52
>>623
別に見てなくてもいいじゃん

627 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 13:59:16.93
>>625
新作の打ち合わせで吾朗が川上に怒ってた
鈴木が間に入ってとりもつ感じ
なぜ切れてたのかは不明
川上は作品との距離感を間違えたと不満そうに謝ってたし
吾朗は自分には大義名分がないと涙目で訴えてた
その後川上にプロデューサーとしてどうなんだと怒鳴ってた
意味不明

628 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 14:02:30.00
吾郎と川上の喧嘩とかミジンコとアメーバの喧嘩ぐらいどうでもいいしな
他に見所なかった?なんかジブリ内での高畑の存在の大きさがわかるとか昨日言ってたけど
まあかぐやの宣伝のためかもだけど

629 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 14:04:38.22
>>627
おお、詳しくトン
吾朗の怒りっぷりはどんな感じだった?
陰湿にブツブツ文句言うタイプなのか、怒鳴りちらすタイプなのか

630 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 14:21:45.28
川上も大変だな
身一つで上場企業を立ち上げたエリート社長(会長)が
ジブリの利権に食いこむためとはいえ
七光りのバカ息子に八つ当たりされる屈辱に耐えねばならんとは
それでも素直に頭を下げるあたり立派だわ

631 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 14:22:44.77
高畑は30秒ぐらいのインタビュー以外はまったく出てこない
予告では駿と会話してるシーンがあるが音声が入ってないから聞き取れない
あとは駿が高畑は人格破綻者だとか焼け跡で誰も助けてくれなかったからあんな人間になったとか誹謗中傷が多かった
一方駿の親父は子供にチョコレートを恵んでやったから善人だそうだ

かぐや姫についても製作が遅れてるとか誰でも知ってる情報のみ

吾朗は冷静に怒ろうとしてだんだん感情的になって震え声になってた

632 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 14:27:15.23
>>631
なるほどありがとう
乙でした

633 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 14:29:59.11
聞いてる限りマジにクソ映画の匂いしかしないんだが…
耄碌したパヤの妄言延々聞かされるだけか?
風立ちぬ制作周辺のパヤの発言はイマイチピンとこないんだよなぁ
ポニョの頃はまだキレッキレで面白かったんだけど

634 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 15:12:41.05
もうちょっと長く密着したほうがよかったよなあ
あの記者会見の裏側も見てみたかったし
風立ちぬの感想を高畑が言ったり、かぐや姫の感想を駿が言ったり
漫画書いてる場面をチラッとうつすとかさあ
これからが夢ひろがりまくりんぐなのに

635 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 16:18:27.60
パヤオに人格破綻者とか言われるのかw

636 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 16:37:01.00
a

637 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 17:10:03.05
クソっていうか自分の求めているものに合わないと楽しめもしないということだね。

638 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 17:46:44.12
夢と狂気はなんか掘り下げがあんまない感じが残念というか
狙いなんだろうけど空気感とかそういうのばっか優先してて
とくに目新しい発見がなかった

639 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 17:52:27.42
ああ、女監督ってそういう雰囲気映画よく作るよな

640 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 18:05:00.61
どうせ出来事を追っかけてるだけなんでしょ
NHKのは宮崎駿から言葉を引き出してるからな

641 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 18:12:11.86
女の監督ってだけで評価されるのは確実

642 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 18:17:54.21
だいたいパヤオのあとは、たいした企画が出てこないことはもう確定。

643 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 18:35:30.98
まあ夢と狂気も昨今の大衆のジブリ離れに対するテコ入れの一環だろうから
ハウルカッコイーとかトトロスキーとかいうOL狙いなんじゃねえの>女監督
俺らみてぇなキモヲタは荒川のコミュ障ドキュメントがお似合いってこった

644 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 18:36:46.62
さすがに荒川以下になるとは思わんかったわ
この監督ジブリにもアニメにも興味ないだろっていうのがわかって白けた
それと三吉と机並べてデレデレし過ぎだろ色ぼけジジイ
仕事の鬼だった頃の片鱗はほとんどなかった
月曜の引退特集のほうが面白そう

645 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 18:40:07.80
かぐや姫6分予告つべにきてるな

646 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 18:45:29.04
>>643
ジブリ離れって・・
風立ちぬ114億突破したみたいだが

647 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 18:47:29.06
たった114億
引退宣言までしたのに

648 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 18:48:32.45
>>643
何だかよく分からないが新房監督だっけ?
「荒川アンダーブリッジ」だっけ。
そういうの作れと言いたいの?

649 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 18:49:32.58
>それと三吉と机並べてデレデレし過ぎだろ色ぼけジジイ
>仕事の鬼だった頃の片鱗はほとんどなかった

うわあ…
もうかっこよかった頃のパヤオは見れないのか

650 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 18:49:42.81
一般人はそもそもあんなマニアックな映画見に行かないだろ
テレビならともかく金払って見に行くやつはジブリマニアだけ
それならマニア向けのコアな内容にすべきだが監督にそれだけの力量がなかった

651 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 18:53:06.38
>>648
NHKの荒川ディレクターでしょ

652 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 18:53:37.08
>>650
レンタルビデオになったら即効で観たいと思います。
ハイ!

653 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 19:01:53.76
>>647
たった?100億こえた映画今年あるのか?
日本ではまだ上映中だし
来年から海外の興行があるわけだが

654 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 19:04:40.77
夢と狂気観てきた
そんなにこき下ろすような出来でもないけど特に目新しいこともない環境映像みたいなもんだった

>>649
サンキチが想像以上にかわいかったからデレデレになるのもしょうがない
あれは有能な制作だな

655 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 19:05:25.66
>>645
見てきたけどこれ100パーこけるだろ
すげえけどとにかく地味
一般人はこれに50億とか信じられないだろうな

656 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 19:09:15.19
原画チェック用の机にまで三吉の落書きを貼りまくってて相当きもかったわ
お前は女子高生かとつっこみたくなった
全体的に雰囲気がぬるま湯すぎ
お花畑というか丸くなりすぎであれじゃ緊張感のあるものはもう作れないだろう
脳みそがポニョ化してる

657 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 19:12:31.98
三吉ってのはロリコンの範疇ではないんだろ?成人してるんだろ?
俺ら的には、イイハナシダナー( ;∀;)とするところなんじゃないか

658 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 19:14:26.85
成人どころか既婚で子供もいる

659 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 19:17:19.56
なるほど。ドキュメンタリー映画でネトラレとはな
これも時代か

660 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 19:33:05.24
環境映像とか雰囲気映画って時点でダメすぎるだろ
こんなもん作る必要あったのか?
駿はとっくにボケてるがついに鈴木まで逝ってしまったらしい
ジブリは倒産まっしぐら

661 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 19:41:19.75
“アニメーションは呪われた夢”なのか? 
スタジオジブリの1年間を密着撮影した『夢と狂気の王国』
http://share.system.vc/2/334846

>巨匠・宮崎駿との距離をはかることに、
>どうしようもなく苦しんでいるのは宮崎吾朗監督だろう。
>宮崎吾朗監督と新作映画の担当プロデューサーが打ち合わせる席に
>鈴木プロデューサーも同席するが、新作の企画は難航を極めているようだ。
>『ゲド戦記』(06)『コクリコ坂から』(11)を興行的に成功させた宮崎吾朗監督だが、
>今も自分の進んでいる道に葛藤を抱えている。
>自分の感情を吐露する宮崎吾朗監督を、
>鈴木プロデューサーは
>「今回、宮崎駿さんも高畑勲さんも作りたがらないのを、
> 僕が無理矢理作らせているんだよ」と笑顔で言い含めようとする。
>父とは違う道を歩んできた宮崎吾朗監督を
>アニメ製作の世界へ引き込んだ鈴木プロデューサーがまるで
>メフィストフェレスのように感じられるではないか。
>一見、明るく平和そうに見えるジブリ内には激しい風がごうごうと吹き荒れている。

やっぱカワンゴじゃPは無理だな

662 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 19:50:41.63
>>660
ドワンゴ制作映画な

663 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 19:52:06.79
吾朗は自分が無能だと気づいてしまったようで精神崩壊寸前だったな
カワンゴもジブリを見限ったのかやる気がまったくなかった
ジジイ2人はボケボケ
高畑はジブリ潰しに必死
完全に詰んでる

664 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 20:09:43.79
そんなじゃエンディングノートUどころか、
地獄絵図じゃないか

665 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 20:14:28.02
>>646-647
11/11時点で風の興収118億4000万円

だいたい2010年以降興収100億円超えてるのは
アリス・イン・ワンダーランド(2010/4)118億円
トイ・ストーリー3(2010/7)108億円の2作品だけで
2011年、2012年と興収100億円超えの作品は無しのところ
風のあの作風で興収100億円超えてくるところはやっぱ国民的作家

666 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 20:18:34.55
>>665
ジブリは頂点
http://www.eiga-ranking.com/boxoffice/japan/alltime/domestic/

667 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 20:27:07.61
モンスターズユニバーシティ100億行かなかったの?

668 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 20:33:43.26
>>666
すげえ駄作率
こんなランキングなら入らないほうがまし

669 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 20:39:08.78
>>667
89億5000万円で興行終了

670 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 20:41:11.79
パンフに駿が「庵野に馬鹿にされたくないから、頑張って描くんだ」
と言っている場面もあった、と書いてあって
そういうところこそ見たいのに、と思った

素材としては映画より面白いシーンいっぱいあるんじゃないか?
映画としてではなく、単純にドキュメントとしてカットされたとこ見たいわ

671 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 20:54:32.20
>>666
やっぱ一番引っかかるのは「南極物語」だな。
太郎、次郎が生きてた感動より、太郎、次郎が食料にしていたアザラシ?の方が引っかかる。

「天と地と」は上杉側の話だろ?
長年、父と折り合いが悪かった角川春樹は何故「武田信玄」でやらなかったのか理解不能だ。

黒澤は影武者がナンバーワンなのか?
主役、交代劇があった時点で半分失敗作だろ。

「海猿」や「踊る何たら」は眼中に無し。

672 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 20:57:07.26
黒沢は巨匠とはいっても大ヒットした映画は
撮った数の割にはそんなに無かったりする

673 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 21:01:54.75
何ですか( ^ ^ )高っ畑さんという人は
すべての物を否定しているんですか。

674 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 21:03:09.86
>>670
パンフに書いてるけど要するに砂田の自己表現映画なんだよな、文章がことごとく浅いというか砂田ageばかりだし
面白そうなシーンもなぜそうなったかという前後の繋がりは無いし「自分の目から見たジブリの空気」が優先されてる
だから出来事を捉えるドキュメンタリーとしては完成度低い

675 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 23:11:52.73
宮崎は女に甘いからな

676 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 23:12:07.72
>>556
他人の悪のり、あるいは内的な結び付きには興味の欠片もないってかw
お愛想腕で「ふーんほーっ」も無しってのはすごいな。

677 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 23:22:54.34
>>600
デュマみたいな歴史小説を志した方のコナンも、
ホームズ当てたあとに書いてもさっぱりだったしな。

>>627
大義名分てのは「いまの世の中でこれを作る意義は
あるのか」みたいな高畑・宮崎がよく言ってる
理論武装の話かな。
それプラス製作動機。

678 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 23:27:16.75
>>664
地獄絵図?結構じゃないかww

679 :名無しさん名無しさん:2013/11/16(土) 23:46:57.56
吾朗の大義名分はそんな高尚なもんじゃない
要するに実力も経験もないコネ入社の自分がなぜ監督をやってるのかということ

680 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 00:00:27.26
今高畑宮崎信者が最も恐れているのは富野のGレコードの存在だろうな
この一作で最後に富野が頂点に立つ可能性があるからな

681 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 00:01:01.60
今高畑宮崎信者が最も恐れているのは富野のGレコードの存在だろうな
この一作で最後に富野が頂点に立つ可能性があるからな

682 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 00:11:47.10
ま〜たガンダムか

683 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 00:53:57.36
じゃあガンダムオリジンの話でもしようか

684 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 01:03:02.76
BF見てるとまだまだ手描きメカ余裕そうだからオリジンも手描きでやってほしい
ファーストのデザインならそんな線多くないし

685 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 01:25:21.05
BFってなんすか

686 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 01:44:24.59
富野の話題はスレ違い

687 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 01:51:08.70
夢と狂気の狂気ってどういう部分を狂気って言ってたの?
ただキレたとかだけ?

688 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 02:05:56.49
大して狂気は見せてなかったよな
一般人が見ればそう感じるかもしれんが高畑宮崎ファンなら既に知ってるようなことがほとんどだし

689 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 02:23:02.10
>>644
>三吉と机並べてデレデレ

だから風立ちぬがキス連発だの初夜だのって色気満載になったんだろうな
最初からそれを見越してた鈴木の策略の気がする
鈴木やり手すぎる

690 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 02:25:34.89
三吉は積極的に作品に顔突っ込んでくるタイプの制作なんだな
ある意味将来が楽しみな制作だ

691 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 04:28:59.88
鈴木はアサ芸の徳間出身だからな
人間の欲望を操るなんて容易なのさ

692 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 06:15:32.55
>>687
「狂気」という言葉の意味を調べて
ネガティブな意味でつかってない

693 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 08:22:41.25
70過ぎでコスプレに興味を持つというのは、一般人からしたら変わり者だよな

694 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 10:35:53.57
映画板の本スレでは、吾朗は「やりたいことやりたい」(自分の企画)と
でも鈴木・川上が別の企画を吾朗にやらせようとしてる、と書いてあった

>>624,627と総合すると、ジブリに企画をおしつけられるだけなら
「自分が監督をやってるのはジブリのため」ということになる
そんな都合のいい役回りは嫌だ、ってことでキレてたのかね
で、自分がこんなに苦悩してるのにPの川上は全然気遣って動いてくれないと
大義名分てのは、やっぱり才能と実力でジブリにきたわけじゃないと自覚しての言葉かね

695 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 10:43:48.69
大義名分がない(自分には才能も実力もない)
なのにジブリで監督をやってるのはそうやって企画を押しつけるから
だったら「他の企画なんて嫌だけどジブリのためと割り切るしかねーじゃねーか!」
ってことでキレてたと

696 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 10:51:41.54
ゴシャゴシャうるせぇ無能の吾朗よりマロのほうが期待出来るな
吾朗はパヤ鈴木死んだら速攻干されそう。人望ないだろ

697 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 10:58:30.82
才能はないけど男気はあるいい奴なのかと思ってたけど、そうでもなさそうだな
コクリコのときに「もう戻れない(監督人生を生きるしかない)」
なんて言ってたくせに、なんでヘタレてんだという
これでメンタルまで弱いとなるとますます存在意義がなくなるぞ
才能もないくせに押しつけ仕事は嫌、自分の企画がやりたいなんて
ただのガキのワガママ以外の何物でもない

698 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 11:00:01.74
それはそうとゴローが中世ヨーロッパ風の絵描いてたけど
やっぱり次回作は路上の人で確定なのかね
監督はマロだけど

699 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 11:01:49.00
作品に対する入れ込みや情熱で怒鳴り散らしてるならともかく
ヤケクソで騒いでるだけなのがひどいな。典型的なアホ二世

700 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 11:04:00.02
>>698
やっぱりあの荒涼とした灰色のトーンなの?
誰が見るんだよそんなジブリ

701 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 11:34:30.15
いつの間にか絶版になってる
http://www.7netshopping.jp/books/detail/?accd=08248098

702 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 12:52:28.38
>>701
美術を勉強している人以外、一般人は買わないでしょ。
確かにもののけの美術メンバーは凄かったよ。
本物そっくりだった。
でも、冷静に考えたら本物そっくりでも、フェイクはフェイク。
それ以上でも、それ以下でもない。

ジブリの場合、美術メンバーが凄いから、本編とは別に背景の自己主張みたいなものを感じる。
それがうっとしいと思うこともあるが、それに文句つけても仕方ないし・・・・。

書き込みしてて自分も何が言いたいか分からなくなってっしまった。
すまん。

703 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 13:02:55.83
アニメの美術なんて工芸品の部品にすぎないからな

704 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 13:14:46.33
ジブリだけじゃなく日本のアニメは背景も劣化し続けてる

705 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 13:16:59.33
山本二三の「ミヨリの森」だっけ?
背景を極めた人が監督やるとどうなるかと期待していたが・・・。

がっかりだった・・・。

神山に関してはう〜ん・・・。
何とも言えない・・・。
秀才かも知れないけど、天才ではない。

706 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 13:25:22.48
川上には監督に気を使うだけの才能もないだろう。

707 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 13:55:40.99
そもそも今まで100%宮崎駿のために機能、存在していた会社の活動方針を、その当人が不在になってもなお、続けることに意味があるのか?
宮崎と高畑がジブリを活動拠点にした時は、もう既に厳しい業界の荒波に揉まれまくった後のことだし
最初からあんなぬるま湯に浸かってる吾朗に良い仕事なんか絶対出来ないと思うわ

鈴木が宮崎高畑伝説を喧伝すればするほど、川上とか吾朗とかに任せて大丈夫なのか?という疑問が頭をもたげる
最近のジブリ見てると押井や庵野がジブリに入りたがらない理由がよくわかるよ

708 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 14:06:54.95
表には出てこないけれど、赤のバカ連中が必死で企画を押し付けているとは思いませんか?

709 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 14:55:21.16
>>693
そういや昨日バルト9で「夢と狂気」見終えてエレベーターで1階に下りたら、コスプレ集団が乗り待ちしていてビビッたw
何のコスプレかは解らないけど、マドマギとかなのかな?

710 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 15:11:38.19
今日、セ○ター北という駅にいったら、かぐや姫の宣伝が凄い。
入り口には当然のようにポスター貼ってあるし、吹き抜けには垂れ幕。
3列あるエレベーターの模様は全部かぐや姫。
オタクと企業ではギャップがあるのは分かっているが、
もう少しマーケティングして宣伝してほしい。

711 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 15:37:22.55
>>710
神奈川の僻地に広告打っとんのか

712 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 16:26:20.12
>>本物そっくりだった。
いや、絵だったよ。

713 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 16:27:59.51
自分の予想では「かぐや姫」の興行収入は20億だな。

714 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 16:33:35.67
よーし今度はかぐや姫の興収の話題でスレ独占しちゃうぞ
俺の予想は10億な!

715 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 16:37:46.85
キネマ旬報セレクション 高畑勲 「太陽の王子 ホルスの大冒険」から「かぐや姫の物語」まで
http://www.amazon.co.jp/dp/4873767865

ユリイカ 2013年12月号 特集=高畑勲「かぐや姫の物語」の世界
http://www.amazon.co.jp/dp/4791702654

SWITCH Vol.31 No.12 ◆ スタジオジブリという物語 ◆ 責任編集:川上量生
http://www.amazon.co.jp/dp/4884183517

かぐや姫の物語 ビジュアルガイド
http://www.amazon.co.jp/dp/4041105684

716 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 16:40:30.91
何で同じ絵使い回してんだ?
そこしか良いところないのか?

717 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 16:48:20.57
一枚絵としての魅力は正直言って薄いからなあ
http://blog-imgs-60-origin.fc2.com/b/l/a/blackandwhite000/_.png

718 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 16:56:35.30
6分映像見たけど、たしかに過去作の既視感が半端ないな
ただかぐや姫にあれだけの肉付けをしたのは評価したい
今後のかぐや姫像のスタンダードになるんじゃないか
短期的には爆死は間違いないが、それこそ数十年かかっても回収できる作品だろう

719 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 18:04:30.57
>岡田斗司夫@ToshioOkada
>ジブリ製作現場に密着したドキュメント映画『夢と狂気の王国』、見ました。
>残念ながら面白くなかったです。
>ムダに長いだけで退屈でした。
>同じ内容のNHKドキュメントは45分ほどで、
>よっぽど深い内容と意義ある映像に溢れてました。...

荒川の方が上だと…ん〜?w

720 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 18:19:49.38
岡田って試写会にも呼んでもらえないんだな
夢と狂気がクズなのは同意だが
駿をチャーミングなおじいちゃんとして描いてるのが残念だった

721 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 18:22:11.37
>>714
高畑は舐めてもかぐや姫のポピュラー性を舐めたらあかんw

722 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 18:30:45.90
昔は例えば「幻魔対戦」興行収入10億でも、「バンバイザイ」だったのになあ〜
ジブリのおかげでアニメは儲かると思ってか、ハードル上がっちゃったからなあ〜
そんなに何十億の興行収入のアニメなんて作れるわけないだろ。
ポケモンやドラえもんは別として。

723 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 19:05:40.02
10億ってのは配給収入じゃないのか?

724 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 19:43:42.17
いや興収
よくて15億
20億はいかない
あの絵柄に客は入らない
せいぜい一部のオタとインテリと美大生くらい
家族連れは地雷と見破る

725 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 19:52:58.07
高畑の目的はジブリを潰すことだけだから興収が低いほど高畑の思う壺www
ジブリざまあ今回も高畑さんの一人勝ちですわwww
最後に笑うのはやはり高畑さんだったなwww

726 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 21:03:08.48
>>724
邦画興行収入:歴代235位(18.0億円)
1983年邦画配給収入:8位(10.6億円)
http://www.eiga-ranking.com/movie/11519.html

727 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 21:46:22.73
夢と狂気でインタビュー受けてた女性アニメーターって誰?
うまい人のほうが駿から逃げていくみたいなことを言ってたが
うまい人って安藤とかのことだろうな

728 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 22:05:30.92
>>726
まあ、興行でも配給でもどちらでもでもいいが、あの頃の角川アニメには野心があった。

「幻魔対戦」では大友がアニメに参加したのはこれが初めてだと思う。
アニメーターに金田伊功を使ったり、美術は椋尾堂(漢字分からん)、男鹿和夫
声優に美輪明弘使ったり。

「少年ケニア」では敢えてセルに色を付けない試みをやったし。

「ボビーにくびったけ」は吉田秋生にキャラクターデザインやらせてみたり。

「FSS」ではアニメーターが食っていけない程の髪の毛の量(作画)だったり、

「時の旅人」では確か角川春樹本人の俳句を劇中に入れたり。

出来はともかく何か革命を起こそうという気概はあった。

今のアニメにそれがないとは言わないが、「まどマギ」と「かぐや姫」くらいだろうと、
自信はないが思う。

729 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 22:35:23.07
>アニメーターに金田伊功を使ったり、美術は椋尾堂(漢字分からん)、男鹿和夫

大友はともかく↑はりんたろうとマッドハウスだからってだけやん

730 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 22:58:00.86
今のアニメにそれがないとは言わないが、「まどマギ」と「かぐや姫」くらいだろうと、
自信はないが思う。


俺もそう思う

731 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 23:00:07.51
出来はともかく な

732 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 23:15:25.66
>>727
多分ジブリの1期生や2期生の事を言ってるんだろうけど
ハヤオ作品からは去ったが、高畑かぐやには
小西賢一や笹木信作が参加してるのが皮肉だな

733 :名無しさん名無しさん:2013/11/17(日) 23:29:06.60
叶 精二 ?@seijikanoh
◆『かぐや姫の物語』ノート(15)◆「キネマ旬報セレクション 高畑勲 「太陽の王子 ホルスの大冒険」から「かぐや姫の物語」まで」明日18日発売。16日発売予定が高畑勲監督のこだわりの校正により延期(苦笑)。

叶 精二 ?@seijikanoh
◆『かぐや姫の物語』ノート(16)◆「キネマ旬報セレクション 高畑勲」への協力依頼は9月中旬。長文の作家論、フィルモグラフィーの2本の原稿と企画案を打診されました。短期制作・再録中心の構成と伺い、対談記事の再録を提案させて頂きました。
富野監督、押井監督、池澤夏樹氏の記事を提供。

叶 精二 ?@seijikanoh
◆『かぐや姫の物語』ノート(17)◆富野、押井両監督との対談記事は「映画を作りながら考えたこと」「同 II」に非掲載、池澤氏は「キネ旬」誌上だったので。
実は、他にも 大塚康生・芹川有吾・おかだえみこ・深沢一夫の各氏との対談再録も提案したのですが、様々な事情により不採用でした。

734 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 00:09:30.01
>>728
その流れでなんでまどマギが出てくるのかさっぱり

735 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 00:26:58.76
>>727
宮崎アニメじゃ自分の能力を最大限に生かせないから当然だな
その結果風は糞作画とか笑える

736 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 00:30:05.43
自分より下手な宮崎に修正されるからなw

737 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 00:33:12.89
やっぱ宮崎の周りにはイエスマンしか残らないのかな

738 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 01:03:08.88
その点富野さんは偉いよな

739 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 01:48:39.38
じゃあガンダムオリジンの話でもしようか

740 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 03:43:16.30
クソみたいな流れ

741 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 05:14:32.28
ちょっと、遅れた情報なんだが・・・。

ttp://www.youtube.com/watch?v=IePpQ6xCJJo

742 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 05:30:34.98
自分の能力というか、絵柄が劇画調かマンガ調かどちらに片寄るかの問題だと思う。

743 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 05:36:56.52
安藤がリアルな絵柄にこだわると押犬さんの作る変な冷たい映画にしか合わなくなっちゃうよ。

744 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 06:46:17.27
今日が誕生日の有名人 ?@_happybirthday
11月18日が誕生日の著名人: 古賀政男、羽黒山政司、ドン・チェリー、出崎統、
森進一、笠井潔、斉木しげる、川尻善昭、城みちる、カーク・ハメット、渡辺満里奈、
にしおかすみこ、飯田祐史、東尾理子、岡田准一、茅原実里、渡辺明乃、千葉涼平、
斉藤祥太、斉藤慶太、三宅宏実、奥仲麻琴、南まりか

745 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 09:26:58.27
ももへの手紙は安藤のキャラデザだがリアル寄りだったな
今敏作品なら違和感なさそうだけど
主人公もとても小学生には見えなかったし妖怪も若干キモすぎた

746 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 09:29:05.65
千尋があんなキャラにならなくて良かったよな

747 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 11:06:10.08
>>741
ネトウヨはタヒね

748 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 12:24:53.55
日本テレビで今日深夜放送の「映画天国」高畑勲特集
冒頭には細田守インタビュー付
https://twitter.com/hosodamamoru/status/402011384906391552

749 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 12:47:05.92
ももへの手紙は沖裏のロリ根性隠すためか妖怪に暴れさせすぎでウザい。

750 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 13:21:05.21
昨日の汗にカワンゴが出てたらしいがなんか面白いこと言ってた?

751 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 13:45:17.17
アイツが出ていまだかつて面白いことなんてあったか

752 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 14:27:48.96
ヒルズ族
芸能人の女を好きなだけ抱いてそう

753 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 15:21:27.55
Production I.G@ProductionIG
映画「かぐや姫の物語」を観ました。
ずっと、アニメで実写を越える作品を
つくりたいと思っていましたが、
『かぐや姫の物語』は”実写には越えられない”作品でした。
IG石川

754 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 15:30:01.25
そりゃあんな急にでかくなる子供は実写には無理だろ
かぐや姫はアニメじゃないとできない題材だ

755 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 15:41:20.79
>>727
自由度は高畑の方が有るし
ちゃんと朝から出社を求めるパヤオと
フリーな時間の出社許すパクさん
魔女宅の頃のカリスマは朝が弱いから当時大変だったと


>>732
小西は千尋もハウルもポニョも参加してるで
今回は山田くんに続きかぐやでも作監だから風には参加出来なかったがな

756 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 15:52:48.60
山田くんの後スタジオがめちゃくちゃになってたというのは高畑がフリーダムすぎたからか
駿は几帳面そうだからそういうのは我慢ならんのだろう

757 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 16:01:31.38
「かぐや姫の物語」ノート情報・叶精二氏(高畑勲監督ジブリ作品)
http://togetter.com/li/591115

758 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 16:31:08.65
夢と狂気で一番嫌だったのが駿の手紙
子供にチョコを恵んでやっただけで善人扱いかよ
ならギブミーチョコレートでチョコをばらまいたアメリカ兵様はみんな聖人君子だな
そういうやつらが戦争でボロ儲けしたり平気で原爆落としたりしてるのに
偽善すぎて吐き気がしたわ

759 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 17:02:03.90
>>758
おまえ病気じゃね?

760 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 17:07:22.07
宮崎自身もギブミーチョコレートって言葉に過剰反応してたな
私はもらってません!とかいって

761 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 18:50:54.48
今日の深夜高畑特集か!
私のところでは放送しないようです・・・

762 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 19:10:50.34
何チャンネル?

763 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 21:02:53.51
>>762
勿論、2ちゃんねる!

764 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 21:10:34.62
押井守 「最下層の貧乏人がネットで威張り散らしてるのは日本だけ」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1384774469/l50

やはり川上には誰も逆らえない

765 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 21:26:19.59
スタジオ ジブリのドキュメントは大丈夫なのか?NHK

ttp://www.youtube.com/watch?v=Hs7YAfvVHl4&feature=c4-overview&list=UUNqbJ7zpxAxC2BxPx-xmx6g

766 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 21:35:13.63
>>764
はあ?
逆らえる奴なんていくらでもいるでしょ。
例えば岡田斗司夫とか。

767 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 22:16:09.55
アニメ「赤毛のアン」 監督:高畑勲 画面構成:宮崎駿 絵コンテ:富野由悠季
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1384779699/

768 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 22:38:53.71
「赤毛のアン」て凄い評価が高いのは分かっているけど、個人的にはなあ〜
等身大の女性は描けているだろうけど、
ずーーーーーーーーーと、男嫌いで女の友情で通してきたでしょ。
最終回だけクラスの男の子と打ち解けるって、何か都合がいいというか、
女ってやっぱり面倒くせえなーーーーーと思ったよ。
性欲が無ければ付き合いたくない。
それが男の本音です。

769 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 22:44:04.86
とにかくバヤオは死ぬ前に

ナウシカ完全版OVAつくっとけや

770 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 22:47:13.63
ぱや新作きたーーーーーー

771 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 22:47:41.22
パヤオの戦国マンガすげえええええええええええええwwwwwwwwwwwwwwwwww

772 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 22:48:44.94
どこで連載するの?

773 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 22:51:16.83
映画辞めても密着ドキュメントは続けて欲しいわ

774 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 22:52:00.25
http://motto-jimidane.com/jlab-dat/s/283219.jpg
http://motto-jimidane.com/jlab-dat/s/283220.jpg
http://motto-jimidane.com/jlab-dat/s/283221.jpg

775 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 22:52:16.27
熱風じゃねえの

たぶん角川辺りが出版してくれと来てるだろうけどw

776 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 22:54:43.83
宮崎ってなんで途中でアン辞めたの?

777 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 22:55:27.23
熱風ってもう何年も見かけてないけどまだあのサイズなのか?
だったらパヤの漫画は無理だろ。真っ黒なるわ

そういやモデグラ版風立は結局未だ単行本化ならずか
公開前に揃えといて良かったわ

778 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 23:00:43.66
読みてえ…
http://nagamochi.info/src/up139306.jpg

779 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 23:02:20.90
>>776
高畑が遊びまわる話にしてくれなかったから。

780 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 23:02:30.38
荒川は神
格だけに砂田とは格が違う
風立ちぬというゴミ映画がまるで大傑作のように思えた
でもやっぱりシリアスなのに庵野の声で笑うわ

781 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 23:02:48.70
いや、こういうのを映画館で見たいんだよw

782 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 23:04:02.20
>>776
カリ城だろ

アンやる前に近藤喜文をパクさんに紹介してたしな

783 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 23:05:35.28
どうせ趣味に走るなら、こっちが見たいよなぁw

784 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 23:07:59.22
マンガもいいけど、アニメーションは絶対止めて欲しくないなぁ。
月産ワンカットでもいいから描き続けて欲しい。
安彦良和みたいに勿体ないことにはなって欲しくないよ。

785 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 23:09:10.40
>>782
おまえのにわか臭に吐き気がするわ
パクさんと呼べばにわかじゃないと思ってるだろ?
真のファンは一周回って高畑さんと呼ぶことを覚えておけ

786 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 23:10:59.49
やだぶー^^

787 :779:2013/11/18(月) 23:15:48.33
>>782
高畑のやりかたが気に入らなかったから東京ムービーから
誘われた企画に飛びついたんじゃなかったかなあ。

788 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 23:16:49.42
>>785
何言ってんだ このニワカ馬鹿は
カリ城やるのでアンを途中で降りたのは事実じゃねえか
だいたいパヤオはパクさんのしたで働くのは三千里で〆ようとしたと言ってる
だからアクション物がやりたくてコナンで監督デビューした
だいたいアンに参加したのは
大塚御大の話じゃコナンのコンテをパクさんが手伝ってくれた恩返しじゃないかと推測してる

789 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 23:19:58.68
じゃあアンは初めからがっつり組んで全話やるって話じゃ無かったのか

790 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 23:22:28.80
>>785
「大塚康生インタビュー・アニメーション縦横無尽」でも読み直せ ニワカ馬鹿

791 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 23:36:38.09
まあアンは可愛くないしな

792 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 23:40:31.00
おいらもニワカなんだけど、宮崎と高畑がジブリで再合流するのはどういう流れで出来たの?
やっぱ、逃げられない運命だったのかな?

793 ::2013/11/18(月) 23:49:08.66
>>792
ナウシカを映画化するにあたって、宮崎が高畑がプロデューサーを務めることを要求した。
当初高畑は断ったが、鈴木が説得して実現した。

794 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 23:51:59.88
>>774
これ、絶対吾郎がアニメ化するわw

795 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 23:53:07.81
>>787
やり方と言うより
名作物はもう三千里でパヤオは懲り懲りしたらしい
だからアンが始まる前にメインアニメーターとして近藤喜文さんを紹介して
自分はハイジや三千里の時みたくメインと言うより一歩引いた感じで参加
悶々としてるパヤオを知ってたから
カリ城の監督の話が来てパクさんもレイアウトから降りるを認めて送り出してくれた

796 :名無しさん名無しさん:2013/11/18(月) 23:57:07.09
>>793
ナルホド。
もしカリオストロが当たってナウシカがなかったら、もう組むことはなかったのかな。

797 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 00:05:08.00
パヤオは三千里はつらい思いしかしなかったと言ってたな。
ハイジと同じような、生活描写主体のもの作るのは飽きたんだろう。
逆に高畑はこれこそが自分のやりたいことと発見して、どんどん突き進むことになる。

798 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 00:19:20.66
荒川の偉大さにようやく気づいたようだな
この7年の荒川の貢献度は絶大

799 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 00:32:51.15
荒川にまで手のひら返しするとはな
この様子だと吾郎の手のひら返しも近い

800 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 00:41:19.89
もうハイジ中盤で既に飽きてて、レイアウト描き飛ばしてる最中に突然
「ハイジでやるべき事はもうやりつくした!」とか叫びだした事さえあったっていうから
三千里ではもう最初から鬱屈しかなかったんだろうな

で、コナンやる事になった時、作監は絶対大塚さん!って注文つけて
他の仕事やってた大塚さんを無理に引っ張ってやって貰った経緯があったから
大塚さんが劇場ルパン2作目の作監引き受ける事になった時には
「言いたかないけど借り返して」って言って演出頼まれて
大塚さんへの義理を通す事もあってアン途中で抜けてカリ城へ
って流れじゃなかったっけ?

801 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 00:45:29.85
>>794
まじでやめてほしい

802 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 01:22:48.00
>>784
宮崎はやっぱりアニメの人だからな ファンだから漫画楽しみだけど
宮崎の漫画は押井や庵野の実写みたいなもんだし 本人の道楽って言うのもある程度自覚的なんだろうし
安彦は演出家としてはあきらめたみたいだけど アニメーターは続けて欲しかったな

803 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 01:25:01.99
宮崎って狭心症らしいけど、薄味の愛妻弁当を毎日のようにくってるよな
出張先でも自炊するほど質素な食生活だったしさ
でも、本当は濃い味がやめられなくて毎度インスタントラーメンを
弁当のおかずにしてたのが原因だったりしてな

804 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 01:25:07.91
>>802
> >>784
> 宮崎の漫画は押井や庵野の実写みたいなもんだし

ちょw

805 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 01:35:10.81
でもそっからナウシカが生まれたからなあ
流石としか

806 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 01:39:02.92
鈴木さんのおかげだね なんだかんだで名プロデューサーですわ

807 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 01:59:55.68
庵野は、道楽はせめて特撮だけにしてくれればいいのにw
押井の実写は道楽なのだろうか・・・?

808 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 02:03:15.47
パヤの漫画新連載先がモデグラって言ったアホwww
熱風だぞww

809 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 03:48:22.76
菜穂子のモデルって三吉だろ
雰囲気も似てるし駿が仲人で結婚式もしてる
黒川=駿だからぴったり
駿は周りの人物をモデルにするから間違いない

震災のときに三吉に最初にパンをあげてたし終始デレデレ
挙げ句モデルを横に置いてキスシーンや初夜の絵コンテを読ませる
風立ちぬはセクハラ映画だ

810 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 03:52:29.58
老いらくの恋を映画にぶつけるあたりが良いんじゃないかw

811 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 04:49:00.05
どうりでサンキチ好きになれんと思った

812 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 08:59:25.63
宮崎っていう人は淡々とした物語には合わなくて、
よっぽど冒険活劇物の方に向いてたんだね。

813 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 11:32:02.81
漫画の合戦シーンの描きこみすごかったな
いやはや全く創作意欲衰えてないわ
実際会見でやりたいこといっぱいあるって言ってたもんな

814 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 11:36:14.51
安彦と同じく漫画で表現する方向になったか

絵か描けるって素晴らしいね

815 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 12:25:26.24
戦国なら武器を描いても各方面から文句でないからな

816 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 12:29:40.14
戦記ものなんてアホほど出てるのに
宮崎駿ともなれば世間の目も厳しくなるものだな

817 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 12:52:12.23
ぶっちゃけアニメだと画力の劣化を感じずにはおれないが、漫画はあんま気にならない
というか昔の絵とほとんど変わらんな

818 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 12:54:12.42
「戦国モノなんて範疇に属さないものを描きたい」
ってどんなのだろうねぇ
ファンタジーやSF要素が入ってきたりするのかな
戦国魔城みたく

819 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 13:03:17.86
とんでもメカは出てきそうだなw

820 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 13:04:18.39
パヤオの信長とか秀吉出して欲しいな。特にパヤオが描く秀吉がみてみたい

821 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 13:08:12.71
>>812
淡々としたのは宮崎吾朗の方が向いてるな

822 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 13:41:17.78
>>745
パプリカは絵は良かったけど話がイマイチだったな

823 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 14:44:06.61
>>817
漫画はペンのタッチつけたり画面が小さかったりと色々ごまかしが効くからな
その点アニメはシビアで画力の衰えがもろに出る

824 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 14:53:24.54
北米版風立ちぬのトレラー

The Wind Rises - Exclusive Official Trailer
.http://www.youtube.com/watch?v=imtdgdGOB6Q&feature

825 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 15:13:16.91
宮崎の好物は豚脂身100%のトンカツ

そりゃ狭心症程度で留まってるのが幸運なくらいだわ

826 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 16:17:44.20
宮崎作品って初期は架空ファンタジー世界ものばかりだったけど、後期になるにつれて日本舞台が多くなっていくね
最後のアニメ映画はゼロ戦の開発者の話、戦国漫画は宮崎の最後の漫画になるだろうし、考え深いものがある

827 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 16:27:30.13
感慨だろw

828 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 16:39:32.40
もののけ姫のときは侍やら武士やらの描き方を批判してたのにな
それで自分なりの武士を描くということなんだろうけど

829 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 17:06:36.97
主人公は子供なのかな。それともまた蝦夷とかだったら笑える。

830 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 17:19:38.07
女の子だろ

831 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 17:38:13.40
パヤオ死んだら絶対アニメ化するに決まってるから今のうちから楽しみだな
もののけは蝦夷が主役ってことで珍しかったけど、正統派風な侍ものもずっと見たいと思ってた

832 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 17:38:15.25
高畑もそうだが思想的に敗北した戦後の左翼系の知識人にとって
「日本」再発見というのはある種のよりどころでもある

833 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 17:51:37.42
>>831
どうせ原作を超えることは不可能だし余計フルボッコ食らうと思う
やるならピクサーあたりに作ってほしい

834 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 17:55:58.84
しかし戦国時代の甲冑は醜いね
平安時代の武士のほうが美しい

835 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 18:03:00.44
そう?このゴチャゴチャ感が俺は好きだなー

836 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 18:26:04.02
>>832
何でも左翼に結びつけるなよ
頭悪いな

837 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 18:26:34.91
SWITCH読んだ
田辺修は実感がないと描けないので、「山で暮らす実感がない」
「雉を追いかける実感がない」「平安時代を生きる実感がない」
という理由でコンテがなかなか進まなかったとのこと
人物造形・作画設計:田辺修、作画監督:小西賢一の下に
メインの作画として4人がクレジットされているが、本当はもう一人
松本憲生がいて計5人
「ジブリは目立つから」という理由でクレジット拒否(雑誌で話が載る分にはいいらしい)

838 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 18:30:01.76
>>766
アホか
ドワンゴに出資してる顔ぶれみろよ

一個人に過ぎない岡田なんか逆らえるわけないだろ、ニコニコを利用してのビジネスもしてるわけだし

839 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 18:31:48.01
>>831
今のうちに、ジブリの為に、アニメの原作になる漫画を描いてるわけだな

宮崎駿原作なら客も入る

840 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 18:36:17.14
>>837
想像力なさすぎにもほどがあるな
平安時代はともかく雉は畜産業者たずねて鶏でも追いかけてこいよ
取材すらしたくないんか

841 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 18:49:07.11
ナウシカリメイクなんてどうでもいいから
庵野に戦国魔城やらせろって何度かこのスレで書いたけど
どうやら実現しそうだ

842 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 18:59:13.73
>>840
じゃあ山でコンテ描いてこいよって話だよな

843 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 18:59:24.04
いや、これは雑想ノートの単行本で書いてた企画だろ。

844 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 19:00:11.71
>>839
アニメにするにしてもやはりキャラの動かしかた一つとっても
他のスタッフではそうとう落ちてしまうだろう。

845 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 19:24:05.90
>>838
でも、岡田より確実に頭悪いよ。

846 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 19:36:24.60
>>843
戦国魔城はイラスト程度で
連載するのは別の漫画ってこと?

847 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 20:08:22.38
>>845
バカか?
川上は京大だぞ

学歴と経歴ってのは社会では絶対的なもんなんだよ


オタキングみたいな低学歴は、社会での評価は、信用出来ない山師にすぎない

848 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 20:14:28.98
>>847
アニメ業界は学歴とは無縁なんだが

849 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 20:18:16.42
そんな絶対的なものを持っている人が作った映画があれです

850 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 20:42:17.61
山田くんですねw

851 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 20:51:14.79
>>847
言いたい事は間違ってないけど、
あんた岡田と川上の対談観たことないの?
川上は岡田に押されっぱなしだよ。
実力の世界での話だけど。

852 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 20:57:47.27
ここは岡田信者常駐してるのか

853 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 21:02:35.63
昨日のプロフェッショナルで最後に写ってた新作の監督って誰なんだろ

854 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 21:03:05.40
岡田はニコニコ動画で若い信者を獲得中

855 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 22:33:30.09
>>831
阿鼻叫喚が既に聞こえる

856 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 22:46:09.73
パヤオが死んだら、ハンスのシリーズや豚の虎なんかが企画にあがりそうだ

857 :名無しさん名無しさん:2013/11/19(火) 23:25:48.95
>>843
戦国魔城はイラスト程度で
連載するのは別の漫画ってこと?

858 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 00:03:46.70
>>853
麻呂だろうね
来年公開だからまた一年低予算で作るのか
絵コンテはたぶんもうできてるだろうけど
正直あまり期待はできない

859 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 00:30:35.86
なんか、あの窓際の席が「監督席」として神格化されてる様子とか
あそこに座った者は無条件で宮崎方式の継承を前提とされてる無言の圧力とか
色々と嫌な状況があの最後の「新作の監督の後姿ショット」から滲み出て見えた

860 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 00:32:06.54
あ、そこに座ってください

と言われて座った感がヒシヒシと・・・

861 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 00:34:07.78
>>859
ゴッドファーザーのラストのマイケルのようだ

862 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 01:33:04.72
来年夏の新作はスパン短いしアリエッティコクリコにならって低予算で尺も短めなんだろうが
もし原作がほんとに堀田善衛の路上の人なら90分程度で足りるものなのか

863 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 07:34:07.96
>>836
いや、そういうのは厳然としてあるよ。
フツーにルサンチマンで。
同じ構図でエコに走る人もいるし。

脚本家の佐々木守なんかは私利私欲のない
縄文人が本物の日本人、みたいな
「聖なる野蛮人」妄想・反近代志向を
押井守の立ち食いネタみたく複数の作品で
書いてたな。

864 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 08:16:09.13
>>863
言いたいことは分かるが、日本の左翼は伝統的に文化保守主義者でもあり、60年代以降の民俗学の隆盛などを後押ししてきたわけで。
高畑の場合も、時系列的に考えても思想的敗北云々は関係ないだろう

そもそもあの世代のインテリは右も左も大抵、若い時代に皆西洋文化に圧倒された後、
改めて日本人としての自身のアイデンティティについて考えるという思想遍歴を経ているよ

865 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 08:19:39.30
縄文人に行き着いちゃうのは似非インテリ
もう少し知性があれば高畑みたいに竹取物語とか平家物語などの古典に行き着く

866 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 09:19:13.68
日本映画興行成績ベスト10

1位 千と千尋の神隠し 2001年 304億円
2位 ハウルの動く城 2004年 196億円
3位 もののけ姫 1997年 193億円
4位 踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ! 2003年 173.5億円
5位 崖の上のポニョ 2008年 155億円
6位 南極物語 1983年 110億円
7位 踊る大捜査線 THE MOVIE 1998年 101億円
8位 子猫物語 1986年 98億円
9位 借りぐらしのアリエッティ 2010年 92.5億円
10位 天と地と 1990年 92億円

867 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 09:22:40.49
※ちなみに現在公開中の『風立ちぬ』は10月6日時点で114億円超の興行成績を記録し6位をマーク

868 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 09:25:04.79
何だかんだで千尋をピークに下がっていってるんだな

869 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 10:20:53.46
全部駄作だな
興収と内容の良し悪しは関係ないことが一目瞭然

870 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 10:28:12.17
ゲドのアクションなんてよそのボロスタジオで作られたアニメと変わりないだろ。

871 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 10:40:46.77
>>869
じゃ、あなたにとって名作ってなによ?


逃げるなよな。

872 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 10:58:34.00
駿に関しては自分でカリオストロからトトロまででやりたいことは全てやったと言ってるからな
ランキングに載ってるような作品は出がらしだろ

駿以外のも全て駄作
テレビの劇場版やら犬猫やら低レベルすぎる
黒澤溝口小津あたりがいない時点で論外

873 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 11:35:51.22
「踊る」の下がりっぷりに比べたら全然マシ

874 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 11:54:10.49
今や興収なんてAKB商法で水増しできるからな
鈴木の悪徳ぶりがかわいく見えるレベル
ランダム特典で釣るほうもひどいが
釣られるほうも特典だけもらって映画を見ずに帰るような奴ら

875 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 12:33:17.28
三谷幸喜の「清須会議」がヒットしているみたいだが、今週末はジブリ映画とまた因縁の対決になりそうだね

876 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 12:51:45.19
そんな因縁ねえよw

877 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 13:19:23.17
>>876
「ラヂオの時間」VS「もののけ姫」三谷コールド負けw
「みんなのいえ」VS「千と千尋の神隠し」三谷コールド負けw
「THE 有頂天ホテル」VS「ゲド戦記」三谷1歩及ばず
「ザ・マジックアワー」VS「崖の上のポニョ」三谷コールド負けw
「清須会議」VS「かぐや姫の物語」?

878 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 13:27:17.64
かぐや姫相手なら普通に勝つんじゃないの

879 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 13:34:29.49
>>877
勝手に因縁つけてフルボッコにされてるだけだな

880 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 13:45:35.02
>>877
内容なら三谷の方が上だな
今回もそうなりそう

881 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 15:57:54.33
>>877 追加
「すてきな金縛り」VS「コクリコ坂から」三谷1歩及ばず

三谷作品はコメディにしては上映時間が長いのがネックだよな
ニール・サイモンの映画を見習え!

882 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 19:24:44.40
ジブリファンだが三谷は先輩なんで密かに応援してます

883 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 20:11:11.07
かぐや姫の本スレにキモイ考察厨が沸いててワロタw
エヴァでもなんでもキモさ全開だな考察厨はw

884 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 20:48:53.98
そりゃ詳細な背景については作中で特に語られてないんだから
考察するしかないだろ

885 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 20:50:30.38
スレチにもほどがある
三谷信者はさっさと失せろ
アニメですらないじゃないか
考察厨よりよっぽどキモいわ

886 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 20:57:41.77
駿にせよ高畑にせよジブリ作品なんて考察ありきだろ
ポルコはなぜ豚になったのかとか
考察すること自体が悪とか意味不明な考え

887 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 21:04:50.44
高畑なりの新解釈の物語だと思ったら
ただ思わせぶりなだけの考察向け映画だったってオチ?

888 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 21:08:50.06
>>886
バカ?
考察厨ってのは作品に明示されてないことを妄想でオナニーする
おまえみたいな奴のことだよ
ポルコが豚になった原因が作中にあったかよキメエ

889 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 21:16:26.41
>>888
発想がゴミすぎるな
作中で示唆されてたことはいくらでもあっただろ
そこから何を感じようが見るものの自由
まして本スレは作品について語る場所なわけでそれにとやかく言うやつのほうがはるかにゴミ

890 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 21:29:38.31
>>889
ゴミはおまえの妄想だよ
自覚しろ

891 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 21:31:15.14
荒らしがまたネタにしそうな悪寒w
考察厨のなりすましが沸くに20ペソ

892 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 21:35:59.09
2ちゃんて、こうゆうやり取りが嫌なんだよな。
フェイスブックやツイッターに流れてしまうのも分かる気がする。

893 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 21:43:04.28
じゃあ出てけば

894 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 21:45:34.44
>>893
あなたに言われる筋合いは全くありません。

895 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 21:50:20.41
>>893
お前みたいな事をすぐ言う奴は嫌いだね。

896 :名無しさん名無しさん:2013/11/20(水) 22:00:54.24
松本人志と金魚のフンが一所懸命考察した結果wwwwww

千尋
http://youtu.be/an8Bgdga8O8
ポニョ
http://youtu.be/Pv1x4gtTA-U

教養がないとこのレベルだよ
バカには解説が必要

897 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 01:47:30.30
リーガルハイのアニメ監督の台詞で泣いた

898 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 01:58:20.01
俺はガッキーで抜いた

899 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 03:54:47.00
ハイジじゃ抜けない

900 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 07:55:38.86
【ネット】まとめサイト「STUDIO4℃破産!」と大誤報を拡散→STUDIO4℃「ピンピンしているんですけど」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1384962008/

www

901 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 08:24:14.91
>>900
はちま寄稿
↑電通やソニーやシャフトから金をもらってるクソ

902 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 10:01:05.75
女性セブン
鈴木敏夫プロデューサーが明かした
宮崎駿監督の「引退のやせ我慢いつまでもつか」

903 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 11:52:04.84
>>900
すでにパチ傘下の分際でピンピンも糞もねぇだろうという

904 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 12:39:33.54
ジブリの話題が、女性週刊誌までにぎわすようになったんか
これを、一般に認知されたと喜んでいいものかどうか

905 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 13:12:27.44
〜誰もが知っている
かぐや姫の物語の真実を探る行為を
作り手だけでなく、観客にも共有させる。
スケッチ風の映像は
そのような意図を実現する為に選択した表現方法といえる。
「今描きとめておきたい物を描き、
 描かなくていい物を描かないのがスケッチ。
 そして、絵の裏側にある本物を自分の記憶と
 照らし合わせて想像したり
 捉えたりしようという能動的な気持ちを見る人から
 引き出すのがスケッチの力です」
ざーっと引いた線の勢い、力は、3D映像の精密さ、立体感がもたらす
"リアル”とは異なる“実感”をもたらすというのが持論だ。
「子供の絵を見ても、下手くそでも嫌な感じがしないですむ。
 むしろ、見てやろうという気がする。
 何を描こうとしたんだろうと見る側が一生懸命探るんです。
 そういう絵で映画を作りたいというのはずっと有りました」
78歳になったばかり。
スタジオジブリでアニメーション映画を作り続けた盟友
宮崎駿監督は引退表明したが
高畑監督は「作らせてもらえる条件があれば」と次回作に意欲も見せる。
「宮崎駿と違って、自分は絵を描かない。
 他人に描かせて、つらい思いをさせて、ずるいわけです。
 だから、自分の気力が続いていれば、作りたいと思うかもしれないですね」

906 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 13:52:32.28
>>903
ステマ業者乙

907 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 13:53:41.30
>>905
今度は源平合戦頼むわ高畑監督

908 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 15:46:21.63
次回作作ってほしいな
今あるリソースを使えば制作費抑えられるだろうし

909 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 16:07:07.82
Switchの西村川上対談によると、かぐや姫が完成した日の帰りに西村Pに平家物語はやるべきなんですよと言っている
自分で監督をする気はないようだけど

910 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 16:09:19.62
宮崎駿「青春を全て高畑に捧げた」ジブリドキュメンタリー「夢と狂気の王国」
http://www.excite.co.jp/News/reviewmov/20131121/E1384976200141.html
http://www.excite.co.jp/News/reviewmov/20131121/E1384976200141.html?_p=2

911 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 16:55:02.97
>>904
おまえ世間知らずだな
アニメ映画といえば一般人はジブリと答えるだろ

912 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 18:16:23.92
一般人「アニメ映画と言えば押井でしょ?」
一般人「そうそうあと富野ね」

913 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 18:31:48.81
>>912
ねえよ

914 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 18:51:15.43
一般人「アニメ? ああ、鉄拳がやってるやつね」

915 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 18:57:38.06
>>911
以前はジブリさえ知らなかったんだよ、一般人は

916 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 19:30:28.41
>>915
以前ていつだよ?30年くらい前か
知らない奴の方がむしろ異端だろ
トトロなんか、ちびまる子ちゃん並みに認知されてる
日本人が一番みている邦画がジブリアニメなんだから

917 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 19:34:39.02
そもそも昔はアニメ会社自体が知られていなかった

918 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 20:12:46.61
駿は心臓病だからハウルやアリエッティ脚本に心臓の描写が多かったんだろうな
見たときは意味不明だったが心臓が悪いというのが無意識的にああいう表現になった
本当にわかりやすいやつだな

919 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 20:44:15.42
アシタカの右手の呪いはあれは腱鞘炎
暴れる腕を水に入れて落ち着かせるのは腱鞘炎の痛みをとるときによくやる方法

920 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 21:00:36.99
>>918
やつとか何様だお前

921 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 21:03:48.17
おれ様だよ
なんか文句あんの?

922 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 21:24:41.20
風立ちぬは禁煙と色ぼけの副作用でできた作品か

923 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 21:33:45.78
>>917
サザエさんがあるからエイケンは知ってるだろw

924 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 21:50:50.00
>>922
はあ?死ねよ無知

925 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 22:21:07.60
>>924
ここは2chだからね。

お前が氏ねよ。

926 :名無しさん名無しさん:2013/11/21(木) 22:30:48.23
お、句読点野郎がきてるwww

927 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 02:10:20.13
上妻晋作@kozuma
完璧主義者の高畑さんもまだ甘いなぁ・・・^^) 
竹は伐採すると枝を付けたままの方が枝の弾力で地面から浮く…運び安いんだよね。 
それにしてもアニメーターとしての矜持…全てを持って行くね晋治くんは。/
6分 ジブリ かぐや姫 http://www.youtube.com/watch?v=2KOKvYDLArg&feature

佐倉 大 (北久保弘之)@LawofGreen
@kozuma_
上妻さん、この動画、多分、違法アップロードだと思いますが、
もうあとは、特に観る所 無いですよ。

上妻晋作@kozuma_
@LawofGreen
なるほど・・・・・・w 
ぶっちゃけ言い過ぎ北久保くん(^^;

佐倉 大 (北久保弘之)@LawofGreen
@kozuma_
まぁ、そーいえばその通りなんですけど、
だって、中身が無い本編は、
あと131分もあるので、そこんとこ、覚悟完了しておかないと

928 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 02:23:31.44
>>912-913
ガンダム:安室とシャーがたたかう話
エヴァ:パチンコ、あやなみが可愛い
マクロス:歌う
ギアス:何それ
ボトムズ:アストラギウス銀河を二分するギルガメスとバララントの陣営は互いに軍を形成し、
もはや開戦の理由など誰もわからなくなった銀河規模の戦争を100年間継続していた。
その“百年戦争”の末期、ギルガメス軍の一兵士だった主人公「キリコ・キュービィー」は、味方の基地を強襲するという不可解な作戦に参加させられる。
作戦中、キリコは「素体」と呼ばれるギルガメス軍最高機密を目にしたため軍から追われる身となり、町から町へ、星から星へと幾多の「戦場」を放浪する。
その逃走と戦いの中で、陰謀の闇を突きとめ、やがては自身の出生に関わる更なる謎の核心に迫っていく。

929 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 02:45:55.56
このスレもレベル落ちたな

930 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 02:58:13.45
竹熊健太郎《?》@kentaro666
今実家。
実家にいる時だけテレビ見るんですが、
さっき帰ってテレビ点けたら宮崎駿の再放送やっていた。
こんなことならもっと早く帰れば良かった。
宮崎駿は、手塚治虫がアニメで
果たし得なかったことをやり遂げた人だな。
宮崎が大学時代にそれまで描き溜めた漫画原稿を
「手塚は超えられない」と焼却して
アニメに向かった事を考えると、合わせ鏡のような二人だな。
宮崎駿はやはり凄いな。
黒澤、手塚と並んでも遜色がない。
真の巨匠ですね。
黒澤明には未映画化の『黒き死の仮面』という
ポーの恐怖小説を原作にした脚本があって、
これが実写とアニメで構成されたミュージカル! という作品なのだが、
これのアニメパートを最初手塚治虫が担当する予定だった。
手塚の死後、今度は『トトロ」を見て最晩年は宮崎に接近していたな。
因みに『黒き死の仮面』のミュージカル・パートは
黒澤はフェリーニに演出を依頼するつもりだった。
つまり本編は黒澤明が演出、
ミュージカル・パートは実写部分はフェリーニ、
アニメパートは手塚治虫ないし宮崎駿という、
世にも豪華な映画になる予定だった
また黒澤明はディズニーアニメの大ファンだった。
女優はマリリン・モンローが好みであったと言う。

931 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 06:21:06.33
黒沢明って火垂るの墓を宮崎アニメだと思ってたんだっけ

932 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 08:22:02.88
>>927
北久保氏ねや

933 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 09:07:23.39
ツイッターは古参アニメーターの墓場になりつつあるな

934 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 11:26:11.16
というか、北久保は試写見てるの?
鈴木と仲悪いじゃろ、まぁ格に差が付きすぎて
鈴木がどうするとかないだろうけど。

935 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 12:38:13.98
そういえば今日はもののけ姫のブルーレイ発売記念イベントか
去年は魔女宅のブルーレイ発売記念イベントの翌週に風立ちとかぐやが発表されたけど
今年も来週あたりに麻呂の新作が発表されるな
もしかしたら吾朗の新作との同時公開も有り得る?

936 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 12:40:15.37
ミス ブルーレイのイベントは12月2日だった
新作発表はその翌週だな

937 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 14:47:32.45
>>934
どのルートか分からんが
風立ちぬの試写も小林治や森本と一緒に観てたよ>北久保

佐倉 大 (北久保弘之)@LawofGreen 11月19日
試写会場から帰宅なう。
凄いなぁ、今年はチャンとした映画館でアニメを二本も観られるとは。
まぁ、今日のタイミングでアニメ映画と言えば、
作品名はバレバレですが、何かありましたら、
鍵付きアカウントの方で呟くますので、よろしくおながいします。

938 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 15:40:32.98
見た上でってことなら本当に地味な内容なんだろうなあ

939 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 16:01:53.18
>>937
全員ヤクチュウw

ラリラリでまともに見れてないんじゃない?w

940 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 17:46:38.57
中卒アニメーター連中はみんな学歴のある人間を嫌いだよ

941 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 17:47:36.93
【政治】左翼を骨の髄まで嫌っている安倍首相の保守思想の根底は月刊「諸君!」 八木秀次
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1384774762/l50


@otasasa
女性声優のビジュアルを重要視しちゃうプロデューサーは多分若い頃に酔った勢いで行きずりの女とホテル行って
朝すっぴんを見て誰だよお前って思ったことがないんじゃないかと唐突に思ってみたw
ちなみに俺もないですが露出増えると綺麗になるので演技力で選んだ方がいいと思ってますw

942 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 18:42:01.40
教養がアニメオンリーだからな
作り手もオタクと大差がないから高畑みたいなのは逆に貴重

943 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 18:51:41.57
かぐや姫にストライカーダッシュさせてる時点で駄目

944 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 19:18:11.61
あ〜あ、いよいよ明日か〜。
もうね、作画だけ凄く、ストーリー最悪なのは分かっているんだよ。
「イノセンス」「スカイクロラ」「かぐや姫」3代作画だけて中身が無いのは分かってるんだよ。
でも、国民の税金か?
期待はしてないけど高畑が映画作ったら観に行かないと、という義務感がある。
自分は水曜に観に行くから、何だか気が重いよ。

945 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 19:23:28.85
押井みたいな過大評価のゴミと高畑を一緒にする時点でアホ

946 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 19:37:56.94
アニメってのは、ガンダムやヤマトみたいなのが王道なんだよ
高畑のアニメなんかつまらん

947 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 19:37:58.95
今年はまどかだからな
ここのアホ丸出しで通ぶりたいオッサンが無理やり褒めるのが目にみえてるかぐや姫

948 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 19:45:56.07
興味ないだけだっつーのに通ぶりたいとか無理矢理褒めるとか
バイアスかかりすぎて頭おかしくなっちゃってんのな

949 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 19:47:59.20
>>945
思考停止のアホ

950 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 19:53:07.27
おっ まどかに負けたオッサンきたな
明日見に行けよチンカス独身男w

951 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 20:21:28.39
押井はオタクの権化みたいなもんだな
基本話がB級SFにロボットなんだし

952 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 20:31:30.61
>>946
中卒乙w

953 :名無しさん名無しさん:2013/11/22(金) 20:53:41.58
鈴木敏夫が語る、興収100億円を越えても採算ラインに届かないスタジオジブリの実情
http://ghibli.jpn.org/report/sui-toku/

954 :小市民の感想:2013/11/23(土) 00:01:20.86
そもそも制作費50億ってあやしいw

955 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 00:12:05.96
制作に数年かけてればそのくらいいくんじゃね

956 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 00:28:02.89
>>927
そいつBLOOD THE LAST VAMPIREのジブリ試写で他の宮崎の配下に悪口言われる中で
唯一高畑だけが「いや、こういう演出もありなんだ」とか庇ってもらったって言ってなかった?
そういう恩義があってこの物言いって事実でも最低過ぎね?

957 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 00:48:46.98
>>956
だって、中卒でネトウヨだからw

958 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 01:06:17.41
ネトウヨは嫌う内容かもな
帝の振り方の描写がどうとか
高畑は今昔物語まで読んでるからあれが原作に近いとわかってやってる
無知なやつは後世の通俗版が原作と思い込んでるだろうが

959 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 05:48:23.41
興収はどうなるだろうな
宣伝に力は入れてるけど、ジブリ絵&西洋の王国パターンではない
ただでさえ映像スゴイ系への大衆の興味は薄れてるのにアニメのそれが通用するのか
時期も半端だし、アリエッティ越えはまずないだろうな

960 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 05:59:52.62
>映像スゴイ系への大衆の興味は薄れてる

映像スゴイ系か・・・
そういう言葉があったんだな。
まさに「かぐや」はその通り。
他に言うことないです。

961 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 06:57:19.04
>>954
かぐや姫は外部スタッフが多いらしいからね

962 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 07:40:27.63
【映画】“ポスト・ジブリ”が語る『かぐや姫の物語』 「国宝級」「製作費50億でも安い」「かぐや姫かわいい」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1385131394/

963 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 10:01:09.85
いまからかぐや姫みてくるけど、席空きまくりだけどダイジョウブかこれ・・・
まどかの方が埋まってんだがw

964 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 10:14:29.37
爆死したらええねん
ジブリごと沈めや

965 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 11:08:34.05
初日から空いてるのか
ガラガラになってから見にいこうかと思ってたが

966 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 11:13:05.02
「映像スゴイ系」google完全一致検索→2件

967 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 11:45:58.11
アニメに限らず映画史に燦然と輝く名作になるだろう
まあ同時代的には不遇だろうがな

968 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 12:09:02.25
京田知己 ?@kyoda_contact
「かぐや姫の物語」見ました。これ、凄いですわ。何だこのキレっキレのカッティング?

京田知己 ?@kyoda_contact
アニメの演出とか編集してる人は全員土下座。正座して見るべき。

969 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 12:27:03.04
黙れ、顔面爆弾岩

970 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 12:36:26.41
かぐや全然客入ってないのに評判あんま良くない

971 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 12:59:59.27
前日に火垂るの墓やったの逆効果かもしれない
ハード過ぎてファミリー層が見に行く意欲を削いじゃった

972 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 13:02:11.75
警察天下りを受け入れるダメ企業393社リスト渡邉正裕
09:26 07/30 2008
就職で人気ランキングに入るような有名企業にも、組織的な斡旋で天下った警察OBが跋扈している
官庁の斡旋による押し付け的な天下りが政府の行革で問題となるなかでも、懲りずに受け入れる企業が後を絶たない。
警察報道の第一人者、ジャーナリストの寺澤有氏が明らかにした警視庁の天下り先リストによれば、過去2年ほどの間に、大企業・有名企業を多数含む393もの企業(団体)が天下りを受け入れていた(下記一覧画像参照)。
リストをみると、スネに傷を持つ“問題企業”がズラリと並び、読売新聞など官僚機構を監視すべきマスコミ企業までが天下りを受け入れている。
これら企業は、働く場としては避けたほうがよさそうだ。(末尾にて全「斡旋求人票」現物のPDFダウンロード可)
◇「どこでやめてもらえるか」で実質的な取引◇インフラ、重厚長大産業は警察以外でも多い
◇ドワンゴにまで入り込む警察OB◇パチンコを無理やり合法化して天下る
◇年1万人前後、10年間続く退職者

973 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 13:06:06.28
高畑の時代完全に終わってた

974 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 13:43:06.59
高畑監督による、日本のアニメーションの集大成となる芸術作品だ
すぐに黒字になるけど、すぐに忘れさられるような流行りの消費型作品とは違うさ

975 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 13:55:21.89
>>971
かぐや姫も家族で観るのに向いたアニメというと微妙だけどね
ちょっと余計なシーンがある

976 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 14:02:53.37
すごいところの分かりやすい解説はよ

977 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 14:21:32.52
>>976
観に行けよ
それとも、
映画代も出せないビンボー人か?
それなら謙虚に土下座して教えを乞え

本当に、世界最低の観客だよな

978 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 14:39:44.08
>>977
観にいくよ
何でそんなにキレるの?こわい

979 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 14:41:16.90
日本人は観客としては最低さ

980 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 14:47:24.80
川崎だがかぐや姫満席だわ

981 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 14:56:13.18
ジブリ鈴木P「かぐや姫は黒字化は厳しい。風立ちぬもビデオやテレビ放映権を入れてようやく黒字」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1385173408/

982 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 15:02:38.64
>>977素直に見どころを教えてやればいいものをお前は基地外かよ
知らんなら要らぬレスすんなボケ

983 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 15:19:08.10
Yahoo!のレビューが増えてきた

984 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 15:48:48.79
今まで夢中になって観ていたアニメが急に冷めてしまった。
自分はどうして今までアニメを観ていたんどろう。
「かぐや姫」だけど、今まで観ていた作品は全部捨てろと言わんばかりの作品だった。

985 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 16:04:44.83
かぐや姫、予想以上に興収アカンみたいやな

風から続く「大人向けのジブリ」の風潮を悪いふうに受けたか?ファミリー層がルパンvsコナンとかに逃げてるっぽい
コクリコから数えると長い間「子供向けのジブリ」をやってなかったし
高畑のような「情操教育に良い作品」像は正直今の教育ママには理解されないのでは
パヤが風の時に「理解できなくてもいい」と弁解してたが、あの精神が完全になくて
最近のゆとり親達は「理解できるもの」しか見せないようだし

986 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 16:27:38.84
ルパンvsコナンはまだ公開してないのにあっちに逃げたのか。

987 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 16:28:44.76
>>986
タイムワープしたんや

988 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 16:49:07.77
かぐやコケてマロか吾朗かわかんないけど次回も辛気臭いやつだと
たった二作で路頭に迷う可能性あるぞジブリ

989 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 16:53:28.40
次スレ
◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 85◆◆
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1385182211/

990 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 16:57:35.38
新スレ乙

Tsk06@tsk06
週刊文春 阿川佐和子×鈴木敏夫
・3、4日前も(宮崎駿と)新しい企画の話をした
・かぐや姫の製作費は・・・億円

新企画って麻呂新作の後の企画か?

991 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 17:10:22.84
かぐや姫、観終わったわ

すまんなパヤ、風たちぬは、全然及ばないわ
高畑監督は凄いとしか言い様がないわ

992 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 17:20:24.13
かぐや姫、観終わったわ

すまんなパヤ、かぐや姫のケツ拭きは、
またパヤになりそう。

993 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 17:23:55.32
時代はまどかマギガと真エヴァだな

老害はもう引退よw

994 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 17:27:31.25
やっぱり、プロのうまい役者が声を当てたほうがいいな

庵野の声はどう考えてもダメだった

995 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 17:41:30.36
>>994
プロの声優すら庵野の演技を絶賛してたんだが

996 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 17:51:22.41
みてきた。金かけた竹取物語まんまだった


50億どころか10億すら厳しいなぁこれ

997 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 17:53:35.60
てっきりかぐや姫が現代に蘇るかタイプスリップした話なのかなぁって勘違いしてたけど
まんま話変わらないな。なんか作画以外は30年前の作品って感じだわ

998 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 17:58:55.89
庵野って人を風立ちぬを観た後で初めて知ったけど
駿の言う通りで、インテリってあんな喋りのイメージだったから違和感なくみてたわ
演技演技、騒いでるのは声優ヲタだけなんだろうな

999 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 18:05:00.62
http://cinema.pia.co.jp/img/upload/450/16548.jpg

これ絶対現代の話と思うやんか・・・・・

1000 :名無しさん名無しさん:2013/11/23(土) 18:06:04.70
>>998
事前に庵野の顔と声が一致してるかどうかが大きな分かれ道だと思う
オタは濃ゆい庵野の姿がちらついて集中できんらしい

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

260 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)