2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【板垣恵介】バキ・範馬刃牙 part7

1 :愛蔵版名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:???
週間少年チャンピオンで連載されていた板垣恵介の
『グラップラー刃牙』
『バキ(BAKI)』
『範馬刃牙』
について語るスレですがSAGAや疵面など外伝の話をここでしても私は一向に構わん

前スレ
【板垣恵介】バキ・範馬刃牙 part6
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1368281414/

2 :愛蔵版名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:???
拳法家の師匠を持ち香港に在住してるサムワンはともかく、
日本人で、日本武術を使い、弟子が日本にいて、日本で活動してる寂がどういう経緯で海王になったんだ
中国との関わりが見えねえよ

つか毒手ってルール的にOKなのか?毒がありなら武器もありだろうになんでみんな素手で戦ってんだ
そもそも中国武術は武器術がメインだろ
まあ板垣に武器格闘なんて描けないんだろうが

3 :愛蔵版名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:zQyYyxQ7
>>2
わたしは一向にかまわんッッ

4 :愛蔵版名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:???
寂が中国で修行してた(という触れ込みな)んだろう。
モデル的に考えて。

5 :マロン名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>2
毒手は男塾で出てきたから全然違和感なかったな。

>>4
謎ばかりの海王軍団だが、寂が一番だな。
石を丸く削ったりとか全然できそうもないし。

6 :愛蔵版名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:???
毒手はラーメンマンと男塾でインパクトありすぎだったから今更すぎた
毒手の作り方もラーメンマンでやってたし

7 :愛蔵版名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:???
男塾が最初じゃなかったのか

8 :愛蔵版名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:???
小林流拳法じゃなくて
宗道臣を出したかったんだろうな
しかし作中で強いのかどうなのか分からんがな

9 :愛蔵版名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
作者の悪い噂を聞くに、梶原一騎みたくならんと良いけどなあ
夢枕獏先生も格闘家に訴えられたり、リアルが一番怖いわ

格闘家とヤクザの共通点は、一般人からすれば最終手段の暴力が初手で出て来る所。体感してそう思った

10 :愛蔵版名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
郭は海王のレベルが下がったとか言って武術省の爺の腕切り落としたけど
100年前のライタイ自体が腕力だけで優勝できる程度の低レベルな大会だったんだから昔から大して変わってないだろ
それに海皇になった後にどっかの爺にフルボッコにされる程度の安い称号に「外人には渡さん」とか言って拘る理由もわからん

それにしてもまあ、トーナメント、まだ見ぬ海王たち、世界中にばら撒かれた俺の種発言…
このつまらなくする方がムリゲーだろというライタイ編をあそこまでつまらなくできるなんて逆に凄いな
海王たちが入場した次の回からやり直して欲しいわ
アライ編やピクル編は最初から失敗していたとしか思えないけどライタイだけはほんと勿体無い

11 :愛蔵版名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
「○○氏はのちにこう述懐している」は不評なようだな。
リアルタイム感が薄れるとかで。


これは、「ピッチャーが投球してからキャッチャーが捕るまで、キャラクターは何百字もの言葉を発している」現象(※)
の解消も目的なのかも知れない。

※まともに検証するのも馬鹿らしいが、まともに検証すると
「スポーツ漫画の実況者は超音波を発声している」とのこと。

12 :愛蔵版名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
その手のリアリティのために臨場感が損なわれるなら本末転倒かと
そこは漫画的文法で誰も本気で突っ込まないんだからいいのにね

13 :愛蔵版名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
劣勢を強いられたキャラに第三者が
「地獄だぞ」って唸るシーンが何気に多いよなw

14 :愛蔵版名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
そうか、
小公女さんちのセーラータソは
郭爺さんより年下なんだw

15 :愛蔵版名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???
後に語る形式は
哭きの竜くらいアッサリしてれば好きだが
板垣のはクドすぎる

16 :仮性包茎のデカチン美少年:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>10
>海王たちが入場した次の回からやり直して欲しいわ
ライタイ編は、確かに微妙でしたが、
劉海王に圧勝する勇次郎を見られたのは、嬉しかったです。

後、
・突きの一撃で、コンクリートの床に、底の見えない拳大の穴
・突きの一撃で、幼年編で起きた地震以上の揺れ描写
には、感動しましたね。

17 :愛蔵版名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???
> ・突きの一撃で、コンクリートの床に、底の見えない拳大の穴
あのの床は中国人が手抜き工事で砂の配分を少なくして適当に作ったコンクリだったから簡単に壊れただけ

> ・突きの一撃で、幼年編で起きた地震以上の揺れ描写
中国人が手抜き工事で作った安普請だから揺れただけ

18 :愛蔵版名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>10
むしろ死刑囚編やな
アイツ等が全員揃ったときのwktk感は凄かった
あんなんなるとは思わなかった

19 :愛蔵版名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:???
で、明確に底が見えないという描写はあるの?
その穴を上から光で照らしても明らかに底が深すぎて見えないという描写は?
あるいはキャラの台詞、地の文での解説とかでもいいよ

20 :愛蔵版名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:???
論破されてはコピペ連投で荒らし、また出鱈目を事実かのように並べたてるのが地上最池沼たる所以

21 :愛蔵版名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:???
龍書文の詳細な経歴は知ってるのに居合いは知らなかったオリバ
糞の役にも立たない知識しかねえな
しかし刑務所内を自由に動き回れるオリバはともかく龍は何がアンチェインだったんだ
アンチェイン対決にしたくて無理やり龍にそういうニックネームをつけたんだろうが随分お粗末だな
最初に言ってた凶人とかいうニックネームは何だったんだよ

22 :愛蔵版名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>18
よく考えたら死刑囚間のキャラ付けって結構難しい
精神性は大差ないし格闘の流派作ったら結局最トーだし

23 :愛蔵版名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:???
トーナメントでは見られなかった乱戦混戦を描いたりすれば差はつけられたはずだが
結局板垣が1vs1のヨーイドンバトルしか描けなかったのがgdgdになった原因だな
前田光世方式なんて、試合という形式じゃなくなったことで決着の付け所が曖昧になって
負けたはずのキャラが負けてないと言い張って後半の冗長な糞展開に繋がっただけだった

24 :愛蔵版名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:???
意外と単行本化の際に色々と手が加わってるんだよなこれ
感想サイトを見てると書き写された台詞が単行本とは結構違ってて
こんな糞漫画の台詞を「あーした方がいいこーした方がいい」と作者達が話し合ってると思うと笑える
もっと他に直すべき点があるだろ

後期のバキが格闘漫画の中で何番目に売れてたんだか知らないが
これより売れてなかった漫画の作者はどんな気分だったんだろうな
…まさかこのスレには最後まで買い続けた奴なんていないよな?

25 :愛蔵版名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:???
読み比べするぐらい大好きなくせに

26 :愛蔵版名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:???
いつの間にやら板垣の美学を代弁するための漫画になってたからな。

27 :愛蔵版名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>21
オリバはガーレンと絡んで欲しかった
有り余る強さを持ちながら自ら鎖に繋がれるガーレンとオリバは好対照なのに
シコルの噛ませにされた時にはオリバ居なかったとはいえ惜しい

28 :愛蔵版名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
板垣って予想を裏切るのが好きな割りにどう見ても噛ませ犬なキャラは普通に噛ませ犬にしかしないんだよな
散々持ち上げたキャラが超雑魚だったというガッカリパターンはうんざりするほどやるのに
グラバキ時代から登場してた劉の初試合であんなしょうもない退場をさせるなんて本当にくだらん
こいつ結局どのぐらい強かったんだ やられっぷりにサムワンと差があるように見えない
サムワンも初めての普通に強いムエタイキャラにしておけばいい方向で読者の予想を裏切れたのに毎度のパターンで
ムエタイをいじればウケると思ってやってんだろうが、そんなのいいから普通に面白いバトルを描けと

29 :愛蔵版名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
花田が噛ませにしか見えなかったのか、スゴイね後知恵ャ

30 :愛蔵版名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
花田は持ち上げたら雑魚だったパターンだろ・・・

31 :愛蔵版名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
「対手…伝説の試合法だ」←何の意味があったんだこれ?
何がどう伝説なのかもわからんしすぐやめちゃったし

32 :愛蔵版名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
勇次郎「なんなら 1対5マッチでもいいんだぜ」

『硬い岩をバターや果実のように切断してゆく』
『一晩で岩山に数十mのトンネルを素手で掘り上げる』
海王クラスの中でも、トップクラスの5人相手に、この余裕&自信

勇次郎>アメリカ軍150万人+アメリカ軍の持つ全ての兵器
なわけだし、当然と言えば当然だが。

33 :愛蔵版名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
勇次郎ってジェーンに隠し通路教わらなかったら一斉砲撃でやられてたんじゃね?

34 :愛蔵版名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>33
>勇次郎ってジェーンに隠し通路教わらなかったら一斉砲撃でやられてたんじゃね?
16歳勇次郎は、『近い将来一国の軍事力に匹敵する戦闘力』だし、
一斉砲撃を受けようが、
「痛えなあ」で済ませるんじゃね?

あと、勇次郎は、紅葉曰く、
『意識がなくとも、たとえ絶命したと思えても、行動できる』世界観において、
絶対的強さを持つキャラだから、 肉片1つ残さず消し飛ばさない限り、
敵を殲滅するまで、暴れ続けるな。

35 :愛蔵版名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
愛とか優しさを説いてた天内が自分が戦う番になったらバキもドン引きするほど山本を血祭りに上げたのは何だったんだ?
最初は偽善者なのかと思ったら独歩戦じゃとんだ甘ちゃんになってるし

つか、斉藤って日本人が多すぎてうそ臭いな
ベスト8なんて純粋な西洋人はガーレンだけだし
大統領の付き人まで日本人にする必要があったのか?

36 :愛蔵版名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>33
当たり前だろ
そもそも耐えられるなら避ける必要がないしゲリラ戦を挑む必要もない
勿論ストライダムを人質にとる必要もない

37 :愛蔵版名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
一斉砲撃>>麻酔銃

38 :愛蔵版名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>34
首落とされた後のことを想定するなど弱者の証

39 :愛蔵版名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>27
>オリバはガーレンと絡んで欲しかった
俺もそう思った。

●ガーレン
・叩きつけで、花山の頭が、コンクリにめり込まない
・116sのジャックを、両手で、10m強投げる
・シコルの天井下がり蹴りで、車椅子生活&トラウマ

●オリバ
・叩きつけで、バキの頭が、コンクリに30pめり込む
・200sはあるバイクを、指3本で、20m以上遠くに投げる
・シコルのこれ以上は無いと言い切れるインパクトの蹴りで、ノーダメージ

格の差が意外とあった。

40 :愛蔵版名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:FHc7tRuZ
バキポテチ買ったわw 一回目に2つ 二回目に3つ 

41 :愛蔵版名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:???
現実で人を投げたらどれくらい飛ぶだろうか
レスリングの金メダリストが小学生を投げたら2メートルくらいは行くかな?

42 :愛蔵版名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:???
コンクリにめり込まない投げでKOされちゃったか・・・

43 :愛蔵版名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:???
天内のノーモーションジャンプ>ガーレンの投げ

44 :愛蔵版名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>32
勇次郎と対峙した米兵が殴り合い始めたのには笑った
理由が明かされた時には呆れた

勇次郎ベトナム編は、いい意味で異色だな
文句を付ける気にもならないほど面白い
板垣の映画の趣味がよく分かる

後のキューバ編は同じ人間が描いてるとは思えないほどつまらん
ゲバルの事を気に入り過ぎてコミカルに終わらせたくなったんじゃないか板垣?

45 :愛蔵版名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>42,43
花山に限らず、バキキャラは、頭部への衝撃に弱そう。

30mの高さから足から着地は、烈戦のバキでも普通にしてるが、
30mの高さから頭から着地は、ピクル戦のバキでもヤバいし。

まあ、何にせよ、比較的現実レベルの叩きつけで、
花山KOは、まずかったな。

46 :愛蔵版名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>43
>天内のノーモーションジャンプ>ガーレンの投げ
●天内の足首の力だけでジャンプの威力
鉄骨をコンクリで補強している床に、
直径2mのクレーター
直径1mの亀裂
最大で深さ37.44p(天内の顔比較)
合わせて、直径3m、深さ約37pの破壊規模

●威力の関係
人間を蹴って反動をつけた蹴り>足首の力だけでジャンプ

花山が受けたら、ヤバいな。

・足首の力だけのジャンプで、
 ガーレンの叩きつけどころか、オリバの叩きつけ以上に、床を陥没させた
・克巳が勝てる気がしない、独歩
 克巳が冷や汗を流して、独歩との戦いを見ていた、天内

まあ、花山なら、根性でどうにかするかもしれないが。
どっちにしろ、天内の反動をつけた蹴りを、22発は受けきった山本はすごい。

47 :愛蔵版名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:???
●外伝花山のパンチ
厚さ23p前後の、鉄筋で補強したコンクリの壁に、
直径1.5mのクレーター
直径23p前後の亀裂
厚さ23p前後(花山の顔比較)
合わせて、直径1.7m前後、深さ23p前後の破壊規模

●天内の足首だけの力でジャンプ
少なくとも、厚さ37p以上の、鉄骨で補強したコンクリの床に、
直径2mのクレーター
直径1mの亀裂
最大で深さ37.44p(天内の顔比較)
合わせて、直径3m、深さ約37pの破壊規模

天内の足首の力だけのジャンプの方が、描写は上だな。

48 :愛蔵版名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:???
天内ジャンプはハッタリもいいとこだったな
戦うの嫌とか言いながら山本はぐちゃぐちゃにされたし

49 :愛蔵版名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>44
あの時の勇次郎は竜巻とか台風の類だな

50 :愛蔵版名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:???
勇次郎の顔面骨格がもう人間じゃなくて引いた

51 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
最近かなり売り上げ伸ばしてる某漫画(それこそ全盛期のバキを遙かに上回る)の若手作者が
「話の筋は大体決まっているが、それをこれから変えようとは思わない。
 読者の反応を見てその後の展開を変えるのは、楽しみにしてくれている読者に対する最大の冒涜。」
とかインタビューで答えてたらしい

晩年の板垣も少しは見習って欲しかった

52 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
口を慎みたまえ

53 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
お会い出来て光栄です

54 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
板垣の場合読者の反応を見て展開を変えるどころかキャラクター通じて反論するからな

55 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
> 読者の反応を見てその後の展開を変えるのは、楽しみにしてくれている読者に対する最大の冒涜。
板垣を擁護するつもりはないけど、
正直、これは挫折を味わったことのないガキの発想だと思う

飽きられたり人気が低下してきてる状態で、こんな事が言えたりやれたりできる筈ないし

56 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
板垣は人気が落ちたり飽きられたりじゃなく、単に勘違いしてるだけだしたしかに擁護じゃないな

57 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>55
日本で一番売れてる某海賊漫画家も同じこといってたぞ
「読者の反応見て後の展開に変な影響を受けるのだけは避けたいから、なるべく読者の反応は見ないようにしてる。」って
まぁ板垣にこんな通すべきスジを持っていたとは思えないが

58 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
まぁ晩年の板垣が読者を冒涜してる、ってのならわからんでもない
読者の顔色をうかがいつつ予想を裏切ることだけを考えて出来たのがあのエア味噌汁なんだから

59 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:J/iK24+J
学生じゃないほうの疵面ってどっかでやってるの?

60 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
「これはこれは・・・・・・お久しぶりです・・・・・・・・・師匠・・・・・・」
「じょうじじょうじ」

61 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
晩年、て酷いな皆w

62 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
勇次郎って登場時に「俺を地下闘技場に登録しろ」ってゴリ押したけど挑戦してきた独歩と戦っただけでその後何もしなかったよな。

63 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
勇次郎に挑戦するキャラいなさ杉
序盤の独歩・紅葉くらいだよな
>>57
今の時代は漫画家にはつらいよな
何万もいる読者がそれぞれに俺予想披露して面白いのやら意表突かれるのやらが
一週間ごとに何十何百と書き込まれるんだもん

64 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
バキも最初の方はそんな風に読者の意表を突くのも楽だったけどネット時代で同じ路線で行くのはきつかったんだろうな

65 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
> 日本で一番売れてる某海賊漫画家も同じこといってたぞ
そりゃデビュー作ですでに人気があってここ10年ずっと売れてて挫折もないんだからそうなるだろうよ
メイキャッパーとか餓狼伝とか微妙な人気だったり迷走しまくったりしてた作家とは考えが違って当然

66 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
ワンピだって最初に人気出てなきゃ海上レストラン行く前に本当の冒険はこれからだ!で打ち切られてたよ
どんだけ大層な設定あっても人気なきゃすぐ終わるのがジャンプ

面白い作品ほどすぐ終わらせるのがチャンピオン
風が如くなんかこっからが本番ってとこでいきなり終わった

67 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
そう考えるとやっぱテニヌってすげーわ

68 :愛蔵版名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???
2vs100とかファンでも予想できないよなw

69 :愛蔵版名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???
テニヌは要素要素でみるととんでもなくはっちゃけてるけど
話の流れで見たら王道中の王道の熱い戦いを繰り広げてるからな
それにしても最近ボールの破壊力上がりすぎではあるが
ボール打った衝撃波で後ろの壁にどでかいクレーターできたり

70 :愛蔵版名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:MgaTCM37
>テニヌ
やっぱ板垣作品と読者層重なってんのか
俺も読んでる

71 :愛蔵版名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???
「わかってなかった 試合と本番
空手選手ではあっても空手家ではなかった
その違いを教えてくれたあんたに礼を言いたい」

「(空手じゃない!? 先手を――――熱ッッ)」



こいつは一体ドリアンから何を学んだんだ?

あとドリアンは敗北を知りたかったならなんで劉に挑まなかったんだ
まあライタイでの醜態を見る限りドリアンに敗北を与えられたかは怪しいが

72 :愛蔵版名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???
郭の「力は必要ない。タイミングを知れば敵は倒せる」って、結局嘘だったけど
もし本当だったら打岩全否定だな 弟子涙目ってレベルじゃない

73 :愛蔵版名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>71
>オリバ

74 :愛蔵版名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>71
>あとドリアンは敗北を知りたかったならなんで劉に挑まなかったんだ
そう言えば、郭が登場するまでは、
劉=中国拳法界ナンバー1 だったな。

刑務所にいるからすぐに居場所を突き止められるオリバや、
紅葉でも居場所を突き止められた勇次郎には、
全く挑んでなかったし、ある程度選んでいるんじゃね?

75 :愛蔵版名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???
負けるとわかってる戦挑む馬鹿がいるかよ!

76 :愛蔵版名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???
実は相手にされていない勇次郎

77 :愛蔵版名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>76
勇次郎にビビって勝負を挑む気になれなかったんじゃね。

スペック=特殊アクリル板の部屋を壊せず、金属片を鍵にして脱出
勇次郎=特殊アクリル板の部屋を、顔面でブチ破る

勇次郎の顔面>特殊アクリル板>スペックのパンチ

ドリアンも特殊アクリル板で閉じこめられてたはずだし。

78 :愛蔵版名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???
それを言ったらピクルも特殊アクリルの檻から逃げられなかったんだが
堂々と闖入してピクルに力負けしておっおっおっ

79 :愛蔵版名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???
「日本に闘神(ファイティングゴッド)がいると聞いた 
 その鉄拳は木材を断ち切り虎をも屠り去ると
 君ならあるいは!!?
 夢をかなえてくれるのでは!!?
 こうすれば良かったとか――――
 あれを使用ったら勝てたとか――
 一点の疑問の入る余地もなく――――――
 曇りもなく
 真の敗北を与えてくれるのでは!!?」

木材を
虎をも

・硬い岩をバターや果実のように切断
・岩壁に数十mのトンネル
ができても、
虎殺しにビビるレベルじゃあ、
720s&1tの北極熊を殺した、『地上最強の生物』には、
挑めるわけ無いよな。

80 :愛蔵版名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???
100kgの人間が1tの熊を打撃で殺すって
100kgの柔道家が幼稚園児に殴り殺されるのと同じなんだよね

81 :愛蔵版名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>78
>堂々と闖入してピクルに力負けしておっおっおっ
●勇次郎とピクルの格の違い
ピクルは勇次郎の虎王返しを見て、『7つも』冷や汗を流してビビっていた。

オリバは「オーガにとっちゃ地面やアスファルトの認識が違う」、
独歩は「範馬勇次郎じゃなければありえねえ」と言っている。

ピクルが7つの冷や汗を流してビビったシーンは、
勇次郎が腕を地面に突き刺したシーンだが、
独歩やオリバが言っているシーンは、
勇次郎が腕を地面から振り抜いたシーン。

解説を含めたキャラのセリフ=作者の考え
腕力だけ比べても、ピクルは勇次郎よりも遙かに弱い。
 
力比べの際も、勇次郎は鬼無しの上に、片手をポケットに入れて手加減をしていた。

82 :愛蔵版名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>78
>堂々と闖入してピクルに力負けしておっおっおっ
●花山と力比べをしたときも、ピクルは、
ピが突進して、花を後退させる→花が力で止める→トリケラトプスのイメージ→花が突進して、ピを後退させる→ピが力で止める
→『待ち侘びていた……』『己の全てをぶつけてもいい実力者』というピクルの気持ちを解説したナレーション
→ピが笑顔を見せる

●勇次郎と力比べしたときのピクルは、
2人の拳は、止まったまま→ティラノサウルスのイメージ→ピが笑顔を見せる→次の瞬間、勇がピを合気で投げる

だから、恐竜イメージの後の笑顔は、『待ち侘びていた……』『己の全てをぶつけてもいい実力者』
を意味した物と考えるのが、普通。

あの時点で分かるのは、『己の全てをぶつける』状態ピクル>片手ハンドポケット&鬼無しの勇次郎

83 :愛蔵版名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>78
>堂々と闖入してピクルに力負けしておっおっおっ
勇次郎「連中の目的が破壊や窃盗ではないことは
    百も承知だろうよ 『俺と同様ピクルへの挨拶だけ』だ
    『もっとも イヤならイヤで構わんが』」 

『俺と同様ピクルへの挨拶だけ』

勇次郎は、本気でやるつもりは、最初からから無い。
ピクルが勝手に、好敵手ティラノの脅威を感じ取って、
『己の全てをぶつける』状態になっただけ。

84 :愛蔵版名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>78
>それを言ったらピクルも特殊アクリルの檻から逃げられなかったんだが
ピクルは、原始人の知能だしな。
出ようとして出られなかったのか、出る気がなかったのかは不明。

もしかして、
オリバ>閉じこめられる部屋がある壁>ピクル
かw

85 :愛蔵版名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???
●ピクルは、バキのワンパンで即死します

バキ「今夜俺が使った技術、そのほとんどは親父だから使用した。
   他人(ひと)にはとうてい使用(つか)えない “死んじゃう技術”(わざ)だ」
バキ「親父に至っては、繰り出す技術そのどれもが兵器並だ」

バキ「今の俺なら、ピクルをワンパンで殺せるよ。」
バキ「ちなみに、親父の攻撃は、それ以上な。」

86 :愛蔵版名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>78
>それを言ったらピクルも特殊アクリルの檻から逃げられなかったんだが
じゃあ、
総合力 ピクル>オリバ
打撃力 オリバ>閉じこめられる部屋がある壁>ピクル
てことで。

87 :愛蔵版名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???
●分かりやすく言うと
116話バキ「ピクルとなら、親父の領域へ行ける!!」

172話バキ「親父の強さは、否定のしようもなく、徹頭徹尾非の打ち所がないことは、ハッキリしている。
       物心ついたときから、親父の攻撃に備えてきたから、ピクルの攻撃くらい避わせる。」

●分かりやすく言うと
116話バキ「ピクルとなら、親父の領域へ行ける!!」

172話バキ「親父最強!! 親父の攻撃に備えてきたから、ピクルの攻撃とか避けるの余裕ww」

●結論
バキが思っていたより、
実際のピクルは弱かった。

88 :愛蔵版名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???
●バキの勇次郎評価&ピクル評価

バキ「一つだけ・・・・・・一つだけハッキリしていることがある
   範馬勇次郎の強さ 否定のしようもない徹頭徹尾非の打ち所がない
   それはある意味 信用とさえ言える」 
 
バキ「あの背中を追ってきた あの拳に準備えてきた
   あの迅さを想定ってきた だから躱せる これなら躱せる」

ピクルは、勇次郎に比べたら、雑魚だそうです。

89 :愛蔵版名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???
●バキの攻撃と、ピクルの攻撃の、格の違い

バキ「今夜俺が使った技術、そのほとんどは親父だから使用した。
   他人(ひと)にはとうてい使用(つか)えない “死んじゃう技術”(わざ)だ」

バキの技>>>>>烈・克巳・ジャックに使うと死んじゃう壁>>>>>ピクルの四足ダッシュ頭突き

90 :愛蔵版名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???
そんなピクルにフルボッコにされたジャックにフルボッコされたアライJrに
フルボッコにされた独歩にフルボッコされたドリアンにフルボッコされた克己にフルボッコされた夜叉猿にフルボッコされた加藤の蹴りが見えなかったバキ

91 :愛蔵版名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>79
このマンガの最強動物は水牛な

92 :愛蔵版名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:???
つーか烈がバキに言った言葉がすべてだろ

「あなたに興味がありません」

ってアレ

範馬親子は相手にされてねーんだよ
性格悪いしバカだから
戦いとして強弱を決める相手じゃなくて、ただの疫病神みたいなもんだから、関わりたくないんだよ、みんな

93 :愛蔵版名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:???
そもそも勇次郎のあれが言い訳にしか聞こえんけどな
なんで勇次郎が他のやつらが無事に帰れるように心配しなきゃならないんだwww

94 :愛蔵版名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:???
アイツ等が米軍相手に無双して自分の存在価値が下がることを恐れたんだろ

95 :愛蔵版名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>51
数年後に人気落ちたら同じことするんじゃないの?

>>57
ダラダラ長いのがいつまでたっても変わらないのは、反応を無視しているからか。
納得。

>>71
それ言ったら、バキがいつも眠そうな顔して、いつまでたっても勇次郎と戦わないのも
なぜってなるな。バキ最終巻で挑戦表明してすぐ戦わないとおかしいみたいな流れだったのに。

96 :愛蔵版名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:???
しかもバキの場合はかーちゃんの敵討ちと言う目的なんだから
勝てなくても玉砕覚悟でぶつかるべきなのに、ぐだぐだ引き延ばした挙げ句に敵討ちすらやる気を無くすというていたらく……

97 :愛蔵版名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:???
エア味噌汁で決着とかかーちゃんも草葉の陰で泣いてるわ

98 :愛蔵版名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:???
池沼親父が喜んでんだから問題ない

99 :愛蔵版名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:???
メス度が高いカーチャンだよな

100 :愛蔵版名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:???
なんでライタイが斉藤に比べてあそこまでつまらないのか考えてみたが
単に海王が雑魚揃いだったってだけじゃないな キャラの掘り下げがないんだ
斉藤の頃はいいところが全然ないままやられたような雑魚でもそれなりに掘り下げがあったんだけどな
「本気出していいんだな?」とか「ナイスファイト」とか「あんな老人と戦うなんて」とか相手側の描写があったのに
ライタイは何のバックボーンも描かれない海王があっさりやられてはいさようならという味気ない展開の連続

つまり板垣死ねってことだ

101 :愛蔵版名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:???
ぶっちゃけ後期の腑抜け勇次郎だったらあのかーちゃん絶対惚れ込まなかったよな
目の前で婚約者をいきなりぶち殺すとか後期の勇次郎だったら絶対しないし

102 :愛蔵版名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:???
サプリメント「片岡さんに問いたい。朝、僕ほどの距離を走っているのか?」
インタビュアー『何km走ってるんですか?」
サプリメント「言う必要はない。この大会は潜り抜けてきた苦痛を競うものではないからです」

じゃあ片岡に聞く必要もねえだろ

それと久我さんの寸系の説明は意味がわからん
3箇所の動きを差し引くとか言ってサンドバッグ殴ってるシーン、どう見ても肘も手首も動かしてるだろ

103 :愛蔵版名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:???
何しろ黒人がお祈りしちゃうような、弱者の希望(笑)だからな、ユージロー様は
腑抜けどころの話じゃない

104 :愛蔵版名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:???
というかそもそも後期の勇次郎だったら「あたしが相手だッッ!!」で滅茶苦茶びびるだろうな
親子喧嘩に人が駆けつけてきただけで汗かいてたし

105 :愛蔵版名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:???
びびるか、「どいてろ」とか言って相手にしないだろうな
初期勇次郎みたいに「イイ女だ」とか言って殺したりはしないだろう

良くも悪くもフヌケたな、後期勇次郎

106 :愛蔵版名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:???
アライ編はなんであそこまで迷走したんだろ
独歩と渋川を噛ませにしてまでTUEEEEを描いたアライをジャックには、人間には反応できないはずのパンチをどう攻略したのかも一切描かれないまま返り討ちにさせて
強さにかげりが出てきたアライが、噛ませにしたはずの独歩と渋川にまでボコられて更に雑魚るという何がしたいのかわからない脅威の糞展開に突入して
それでも猪狩が「アライは試合中に完成する!必ず勝つ!」と評した時はここまでの糞展開全てを水に流そうと思ったのに
蓋を開けてみればまさかのイッパツで倒しちゃった・・・
死刑囚編以降の話は全て糞だけどアライ編の酷さは頭4つほど抜けてる

107 :愛蔵版名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:???
あと、コズエとの関係もな

力ではバキに負けたけど、思う心はバキ以上だったからコズエはゲットできたとか、そういうオチかと思ったら
コズエもなびかず、戦いも女も全部バキに負けるという完全敗北
アライJrとは何だったのか?

108 :愛蔵版名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:???
築けるのか!? 4001年目!!!→何も築かないまま普通に負けた
俺の想像力を超えはしない!!!→やられるシーンすらなく負けていた

板垣ってかっこいい台詞を思いつけるのにそれを次に繋げられないのが勿体無い
餓狼伝でも、満身創痍だからこそベストコンディションとかいう意味はよくわからんがかっこいいこと言ってたのに
試合が始まったらまともに戦わなかったし 何だったんだこの台詞

109 :愛蔵版名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:???
古館あたりが得意な煽り文

110 :愛蔵版名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>59
バトル路線にシフト、敵の大ボスと味方の強キャラとのバトルの最中に凍結。

その理由は、敵の幻術が味方キャラに効かない理由を思い付かなかったからだとか。

111 :愛蔵版名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>101
若勇次郎の落ち着きっぷりはやばい
富豪のどら息子にマヨネーズぶちまけられたら今の勇次郎だったら顔面に血管ぴくぴくでしょ
若勇次郎は表情すら変えずにメス落としに行った

112 :愛蔵版名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>110
通風で痛いから効かなかった、でいいじゃんねw

113 :愛蔵版名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:???
押忍!!空手部であったな

114 :愛蔵版名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>106
単に、路上の戦いだから一回負けてもリベンジOKなんだよって展開を描きたかったのか、
王道的に、過去のライバルをなぎ倒してきたアライに勝利させ、地上最強の勇次郎に
挑戦表明させるつもりだったのが、アライというキャラに途中で飽きちゃった若しくは
独歩たち3人への愛情が優ってしまったのか、どっちだろう。
アライの、最初に負けるまでの人を食った性格は良いと思ったんだが。

115 :愛蔵版名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:???
モハメド・アライ流拳法が思いつかなかったのさ

116 :愛蔵版名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???
人気が無くて雑魚キャラにしたんだろう

117 :愛蔵版名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???
拳刃2話も面白いじゃん
板垣が構成やってるから花山外伝みたいなこれじゃない感ないし
板垣はちゃんとまともな話を考えられたんだな
謝男はもういいから早く刃牙シリーズ最新作を書いてほしいわ

118 :愛蔵版名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???
勇次郎様は強いッッ!!
勇次郎様は偉大だッッ!!!

全編これで埋め尽くされるよ

119 :愛蔵版名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???
この漫画、格闘技関係ないよね

120 :愛蔵版名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>119
あの時点で殺すリストに載っけちゃったからだろうな
後期勇次郎なら挨拶にきただけとか、オレを怒らせたらとか
gdgdgdgd言い繕って御曹司が首振るのを待つよ

121 :愛蔵版名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>117
地上最強の生物(先代)を柔道家などと紹介し
八百長やらせている時点でコレジャナイ。

122 :愛蔵版名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>119
顔芸マンガですから

123 :愛蔵版名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???
板垣ってサンボとかレスリングとか柔道を毎回噛ませ犬してまともに戦い描かないが組み技系の戦いを描けないのか?
ガーレンも、最初はジャックを一方的に投げて回想に突入、回想が明けると何故か急に雑魚化して一方的にボコられるという攻防もへったくれもない内容だったし
っていうかこの時バカが「ここで死ぬ気だなジャック」とか言ってたのは何だったろう?

124 :愛蔵版名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???
ハードドーピングにより死亡

ジャックは乗り越えたが

125 :愛蔵版名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???
オリバが龍と戦う時はわざわざ寂が警告にきて龍の経歴が描かれたのに
春成と範は技も経歴も一切不明のままやられるという偉く適当な処理のされ方だったな 龍で力尽きたか板垣?
同じ噛ませなら経歴や武術内容が紹介された分サムワンや陽海王の方が恵まれてたな

ところで李海王ってグラバキ4巻に出てきた張君に顔がそっくりだけど
これは実在のモデルがいて、昔張に使ったのを忘れた板垣がまた李に使ってしまったのか?

126 :愛蔵版名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???
ベタな中国人顔のひとつってだけだと思う。

127 :愛蔵版名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
学校ではハッタリかましてふんぞり返ってる小物もいいところの少年丹波が
なんで新一には始めからあんなに優しかったんだ?
っていうか新一はBOY終了後どこ行ったんだよ
藤巻追ってる刑事が新一だとしばらく信じてたのに

128 :愛蔵版名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
BOYの丹波は同姓同名の別人だと思ってる

129 :愛蔵版名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
餓狼伝と修羅の門も好きな俺はサンボとBJJの扱いの酷さに泣いた

130 :愛蔵版名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>125
龍には章ちゃんってモデルがいたけど
春成と範は小さいピクルと弱い克己
ただの繋ぎキャラだったって事だろう

131 :愛蔵版名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>130
そのあたりのバキは不快感ハンパなかったな。
諦めて死ぬのを待つような態度、全部他人任せの復活、ドヤ顔の李・
春成の瞬殺。

132 :愛蔵版名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
花山外伝読んでて思ったけど、スペック戦て
何をやってもどんな武器を使っても花山には敵いませんという
外伝で毎回やってることをちょっと長めに描いてるだけだな

それと久々に烈とピクルの戦いを読み直したら「烈海王…師より賜った武名」って回想があったが
海王の名は武術省から授かるんじゃないのかよ?

133 :愛蔵版名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
戦車叩き壊せるオッサンが全力ラッシュでワゴン車転がしてマンセーされるマンガで何を今更

134 :愛蔵版名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
ほんとに強い格闘技はきまってかませにされる
ボクシング、グレイシー、柔道、サンボ
この辺が最強の一角を占める格闘技マンガなんてない
全部空手か中国拳法

135 :愛蔵版名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
最近マンガ読まないから知識が乏しいな
変な武器や格闘技が好きな例の編集者が原作者やってたディアスポリスでは
サンボ使いの人がかなり強かったけど

システマって本当に強いのかな?

136 :愛蔵版名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
というかボクシングは本当に強い格闘技なのか?
範海王じゃないけど不完全じゃね?

あと意外とバキってムエタイと戦ったことないんだな
あれだけムエタイが噛ませにされる漫画なのに

137 :愛蔵版名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???
蹴り出す前にカウンターでパンチ当てられる
空手みたいに当たったらわーすごいじゃなくて当てないと勝てないのがボクシングだから
パンチのコンビネーションとか素人には見えないよ

138 :愛蔵版名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???
ライタイや北辰トーナメントを見るに、板垣って部外者TUEEEEEEE展開しか描けないんだな
北辰トーナメントも始まる前は曲者揃いの松尾門下とか言われてたのに、
いざ始まったら前評判の高かった部外者で一回戦で北辰選手に返り討ちにされたのが
ムエタイにテコンドーという板垣漫画で敗北を宿命付けられた二大噛ませだけだったし

139 :愛蔵版名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???
北辰ばっか勝ち残って北辰vs北辰の試合が延々続くより
そっちの方が面白いからに決まってるだろ

140 :愛蔵版名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???
久我さんは見立てが大間違いだったのを恥ずかしがって
以後出て来なくなったんだな。

141 :愛蔵版名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???
長田にバリバリ主人公補正(褒め言葉)がかかってたからしかたない
主人公補正に負けたキャラが板垣の中でどれだけ糞化するのはバキ本編で嫌と言うほど分かるしな

142 :愛蔵版名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???
アライジュニアが二回目の独歩戦で最後にビビッて理由が分からん
ボロボロで身動き取れない状態でジャックに挑発してる方がよっぽど死に近いと思う

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???
長田も主人公・丹波相手に貶められて二度と浮かばれない扱いをされたな。
対北辰館の対抗戦にエントリーされると思ってたのに、なんでこんな勿体ないことを。

>>142
独歩二戦目では、作者が既にアライを負け役に決めてしまったってとこかな。

144 :愛蔵版名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???
ジャック相手に脳揺らしショット決めまくっても説明抜きで効かないってもうやけっぱちすぎる

145 :愛蔵版名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???
長田は過去に川辺に殺されかけたんだから丹波に負けるにしろ何かやって欲しかった

146 :愛蔵版名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???
北辰トーナメント後に出場しなかった丹波が上位入賞者狩りまくる話って原作通りなん?
長田とか北辰道場に殴りこんだ時はすげぇ堂々と夜の街歩いてたのに。

147 :愛蔵版名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
原作の丹波は北辰トーナメントの後に別のトーナメントに参加して
決勝戦で姫川にフルボッコにされた挙げ句、最終的に姫川にビビってウンコと小便漏らして負けたよ

148 :愛蔵版名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
漫画版は最後のほうは完全に原作ぶち壊しだね。

元々大分壊してたけど、決して悪い感じではなく、むしろ良い感じに原作とは違う魅力を描いてたけど末期は本当に何なんだコレwって感じになってたね。

149 :愛蔵版名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>147
つまんねー嘘言ってんじゃねーよと思ってググったらマジでウンコ漏らしてた

150 :ダイナソー羽蛾 ◆9s/0Sl2uaQ :2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:Ved2y3nx
いやー
今7.8巻読んでたんだが、
紅葉の終わり方いいよなぁ
範馬刃牙まで読んで紅葉のその後の改心ぶりを見てるからまた感動する

151 :愛蔵版名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
うちに堤さんはいらねぇな
フォークリフトがある

152 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:YoNMr2h+
>>150
あの頃は王道だったな

153 :愛蔵版名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
トーナメントでホマンがいるって分かった時にその周りの人間もびっくりしていたが
あんなでかいのいたら誰だって気がつくだろ

154 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:YoNMr2h+
サインとかねだられるだろうな

155 :愛蔵版名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
独歩と天内が戦ってる最中にバキと梢江の会話だけで1話消費した回は
リアルタイムで読んでた人間はイラッとしただろうな
一週待たされて誰も望んでない魅力皆無の主人公とヒロインの会話だけで終わりなんて
あの頃はまだ普通に先の気になる漫画だったし…
それはそうと、「この体勢から出せる空手技は〜」とか
「空手のどんな技も膝のバネなくしては〜」とか、やけに空手を強調するが
あの体勢からや膝のバネなしで出せる技が空手以外にならあるのか?

あと、勇次郎の、自分で天内を壊しておいて
「お前の甘い思想の果てにあの姿が〜」という主張は全く意味がわからんな
天内が酷い目にあったのは単にお前が乱入不意打ちしたからで天内の思想は関係ないだろ
甘っちょろい考えのせいで取り返しの付かないことになったと言いたいのなら
乱入せずあのまま独歩に目突きさせてりゃよかったのに

156 :愛蔵版名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
緻密なオツムの勇ちゃんには深い考えがあったんだよッッ

157 :愛蔵版名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
自分で壊すとこまで見越して連れてきたのかもな
どのみち菩薩出してない独歩と良い勝負してるくらいだから準決勝までは残れなかったが

158 :愛蔵版名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
独歩はなんで渋川戦でとっとと菩薩拳使わなかったんだ?
まあしょっぱなから使ってたら合気の見せ場がないという漫画の都合だろうが
ところでバキはいつからあんな常に気だるそうな見てて不愉快なキャラになったんだろう?
昔はもっとハキハキしてたはずだが……

159 :ダイナソー羽蛾 ◆9s/0Sl2uaQ :2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:Ved2y3nx
>>158
グラップラー刃牙とバキの境目じゃないか?

光成への態度とか死刑囚と戦うのを嫌がったりする刃牙を見て何か違和感を感じた覚えがある

俺は初期の人をおちょくったような刃牙が好きだった

160 :愛蔵版名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:KgcjaE3W
ピクルVS克己の場になぜかいなかった加藤氏

161 :愛蔵版名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>158
取って置きの技だし、準々決勝のしょっぱなでいきなり披露する必要も無いだろう。
もし使わずに勝てるようなら使わないに越したことないし。

162 :愛蔵版名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
シコルはジャックが釘を口の中で結んだだけで「人間じゃねェッッ」と驚いてたが
どう考えても垂直の壁を指の力だけで登ったお前の方が凄いだろ
ガイアが拳銃を発砲しただけでいちいちビビったり、こんな奴に惨敗してトラウマになってるガーレンてどんだけ雑魚だったんだよ

163 :愛蔵版名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
そこは「なんでこんな奴にガーレン負けたんだよ」って疑問を持つのが正しいだろ
仮にもジャックとまとも渡り合った男なんだから

164 :愛蔵版名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
ほら、ガーレンは怪我してたから

165 :愛蔵版名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???
シコルを見上げたらひっくり返って頭打って
その上に巨大ツルハシが倒れてきたりして自滅という説が有力

166 :愛蔵版名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???
> あと、勇次郎の、自分で天内を壊しておいて
> 「お前の甘い思想の果てにあの姿が〜」という主張は全く意味がわからんな
つーか自分で特別ゲストとして連れてきた癖に逆ギレして自分で壊してる時点でアホだよな
天内がそう言うタイプの奴だと気づけなかったのかと

まぁ勇ちゃんは亀田兄弟を認めちゃうような奴だから人を見る眼がないんだろう

167 :愛蔵版名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???
戦いに必要なのは愛なんて講釈たれてたる奴が、実際に戦ったらああいう末路を辿る
ってことを刃牙に見せるために連れてきたんじゃあねーの?

168 :愛蔵版名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???
ワンパンで殺せるらしいピクルに興味津々の手こずりたがり屋さんですよ
普通ならスルー対象でしょうに

池沼なんですよ。要するに

169 :愛蔵版名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???
「いや、アレはオレ本気出してねーし!えーと、ほら、そうだ挨拶!挨拶だから!!」

170 :愛蔵版名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???
> 実際に戦ったらああいう末路を辿る
つーか、「ああいう末路」にしたのは勇次郎だからなぁ……
端から見れば「俺がむかついたから潰した」と言う風にしか見えない

171 :愛蔵版名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:hMzwgPxG
まぁ要するにムカついただけよね

172 :愛蔵版名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>167
独歩に目を潰されてから言わないとな
説得力が無い

SMだとSの方は相手の望みを理解しないと出来ないそうだ

173 :愛蔵版名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???
シコちゃんって死刑勢の中じゃ一番肉体のスペック高いよな
身体能力オリンピック選手以上だし
勇次郎とタメ張れるポテンシャルはあるはずだしほんとに勿体ないキャラだった

174 :愛蔵版名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>159
バキの最初からおかしいと思ったな。
傲慢ややる気のなさばっか前面に出て、グラップラーの頃の熱さ・謙虚さとか嘘
のように消えていた。勇次郎とわりかし出会ってるのに戦わない理由が語られて
いたら、ここまで不快なキャラにはならなかったな。

175 :愛蔵版名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>173
スペックには負けるんじゃね

176 :愛蔵版名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>173
むしろオリンピック選手並のスペックなんていないわな
渋川と柳くらいでしょ

177 :愛蔵版名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???
みんな高山さんや北沢くんも思い出してやろうよ

178 :愛蔵版名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???
ジャックとかドーピング初期の頃から100m9秒3くらい出してたしな
ボルト涙目www

179 :愛蔵版名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???
死刑囚の特徴挙げるなら
ドリアン(狡猾+技)
ドイル(意外性)
シコちゃん(身体能力)
スペック(残虐性)
柳(技術)
って感じかな


あと作中最強の筋肉を誇っていながら、日本刀には仕込んだプレートで対処せざるを得ないオリバを見た時、この漫画がDBみたいな超絶バトル漫画じゃなくて、純粋な格闘漫画だと確信した

180 :愛蔵版名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???
ナイフや抜き手、しまいにはヒールの踵でも切り裂けるしな、オリバの体。

181 :愛蔵版名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???
いつもの池沼が
頬に筋肉は無いッッ
とか言い出すのに百キャオラッッ

182 :愛蔵版名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???
高山さん懐かしい(爆)

あれから彼は世界チャンピオンになれたのだろうか?

不良にバット投げられてボコボコに負けて再起不能とかになってなきゃいいけど。

183 :愛蔵版名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???
高山はデカくなると思う
高校生ったらタイソソはまだいじめられっ子だった頃だし
十分世界チャンピオンになるスペックはある

184 :愛蔵版名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>179
>日本刀には仕込んだプレートで対処せざるを得ないオリバ
ウィキペディアには、プレートで保護=超筋肉の層で保護 じゃないかとある。

粗塩を擦り込んで皮膚を保護するのは分かるが、金属プレートで保護するのは、
筋肉に対する明確な裏切り行為だし、違う気がする。

弛緩状態のオリバの筋肉→ナイフ並みはある龍の貫手で刺される
力み状態のオリバの筋肉→ナイフ並みはある龍の貫手が折れる 
だから、金属プレートで保護しているのだとしたら、
弛緩状態の時に刺されたときのための保険じゃね?

185 :愛蔵版名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???
タイソンで思い出したが
マイケル本当に喧嘩小僧だったのか?
マウスに囲まれるまで棒立ちだった気が

186 :愛蔵版名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???
●加藤「腱や血管くらい手刀で一パツだぜ!」
昂昇「鎬流空手においては…………手刀も足刀も打撃技ではない………斬撃技だ!!」(日本刀の絵)
昂昇の師匠「よく鍛錬された貫手は刃物と同じ力を持つ!」
本部「独歩のツマ先は刃物と同じ効果を持つ」
老師「彼の手足は硬い岩をまるでバターや果実のように切断してゆくのでございます」
独歩「鈍器から遂には刃と化す」
克巳「刃だぜ こんな丸っこいものが刀にもカミソリにもなるってことだ」
オリバ「ナイフカ……」
克巳「日本刀でもこうはいかねェ…」
●・指導員高木の掌
・バキの足首と耳、木製の柵、バスケットボール、和紙
・角材、天内の足首、針金、通り魔の甲状軟骨や恥骨や肋骨
 鋼鉄の5〜7倍の引っ張り強度のアラミド繊維をチタニウムを焼結させた特殊繊維・
・1〜2m硬い岩、白林寺の岩山に20mのトンネル
・サンドバッグ、老師3人の手首、オリバの腹筋、リンゴ
●加藤・昂昇・独歩・烈・ドリアン・李・郭・龍・範など、切断・貫通攻撃使いはたくさんいるし、
バキ世界には、硬い岩を日本刀で切断できる達人が存在する描写はないため、烈の手刀>硬い岩・岩山>日本刀
克巳のセリフより、独歩の手刀>日本刀
●力み状態のオリバの筋肉に、このメンバー達の指が刺さるとは思えないから、
オリバの筋肉>日本刀 とは、限らない。

187 :愛蔵版名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>183
そうそうあの貫禄だけど高校生だもんね。
もしあのまま烈がチャンピオンになった瞬間に
「次は俺とだぜ」
とかで、デビュー以来15戦全勝15KOの、日本人初の東洋太平洋ヘビー級チャンピオンの高山さんが出てきたらオールドファン涙目(笑)

188 :ダイナソー羽蛾 ◆9s/0Sl2uaQ :2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:L1QIYws4
実際マイケルほどのタフネスがあるなら
あの場面はひたすら一人のマウスを追いかけ回して
体力が尽きたところをタコ殴りにするべきだったよな

189 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:iIh99OuE
>>187
熱いな!

190 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:3X8kOHH6
>>155
つまり『んなこと言ってるとオレがムカついて殺っちゃうよ、理不尽?は?なんか文句ある?オレに?』って事じゃね?

191 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
勇次郎はそういうDQNタイプだったのに、
終盤じゃ「弱者の希望!」とか黒人が拝んでるんだからしょーもねぇw
人格と設定が変わりすぎ

192 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
バキって思い返せば格闘漫画としては昔からレベル低かったな
まともなテクニックの駆け引きなんかなくて攻撃は全てターン制だし
マウントポジションは厄介だとか言っといて普通に立ち上がる適当さだし
克己が腕を極められた状態から腕一本で逆立ちしたのを見て驚愕してたけど
お前の方がスゲーだろと
まあそれでも昔は面白かったんだけどな

193 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
レベルの高い格闘技漫画なんて無いだろ
大体が、ちっこい古武術の使い手が大男をぶった押して行く展開ばっか
修羅の門くらい飛びぬけてたらともかく、タフなんて見れるのは5巻くらいまでじゃん

194 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>193
オールラウダーはリアルだよ

195 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>191
一番初期は刃牙の体を気遣ったりしてたんだけどね。
紅葉戦の後「喧嘩ができるコンディションじゃないな」とかで刃牙を優しく気絶させたり。

でも幼少編で花山と散々やって腕とか爆発させられたあとなのに「これからというところらしい」
とかなったときは「えっ?!」と思ったw

196 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
「襲い、殺傷し、仕留め、食す…それが範馬勇次郎ではなかったのか!?」
「俺はこの人の何を知ってる!?」

この台詞って、「お前ら勇次郎をこう思ってたんだろ?」
「でも本当の勇次郎は全然違うから。作法も完璧な文化人だから」という作者の代弁だな
幼年編では金本の立てた茶を作法も糞もない態度で飲んだりしてた事はもう覚えてないんだろうな

197 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>195
俺とはケンカができる身体じゃない
花山とはまだこれから決着を付けるところ

198 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>196
幼年編では正装していた
珍獣コントの時はいつもの格好に背広羽織っただけ………

明らかに退化しとるッッ


ときにあのいつも着ているのって何?道着?

199 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:l7Mwpay8
あれ何枚も同じのがあるのかな
洗濯してんのか

200 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
ホーリーランドは良くできてる
柔道やキックを強い格闘技としてたし、アマレスラーのフィジカルの強さを描いてたとこに好感持った

201 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
神山さん初登場の時すごく若く見えるね

202 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
何処行ってもあの黒い拳法着みたいな服とカンフーシューズで押し通す感じだったのに
終盤だと正装してホテルで飯食ってるからなぁ
他人が作ったマナーやルールに従ってる時点でもう、わがままを押し通せてないよね

203 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>193
小学一年生なら小学一年生で、
「世界最強の小学一年生」ってのがちゃんといる。小学一年生の中での
最強、小学一年生の中でのハイレベルな奴、というものがな。
もちろん、ひ弱な奴もいるし、最弱な奴もいる。

格闘漫画が全部小学一年生のようなものだと言いたいなら言ってもいいが、
その中でのレベルの高低は間違いなくあるぞ。よほど数の少ないジャンルなら
まだしも、これだけ数があるのに全部横一線ってことはない。

204 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>192
>バキって思い返せば格闘漫画としては昔からレベル低かったな
バキを「名作漫画」だとは言わんが、バキを「低レベルな格闘漫画」扱いは、
いくらなんでも、言い過ぎじゃね?
「格闘漫画の金字塔」「格闘漫画の最高峰」のキャッチコピーを書かれるくらいの内容はある。
バキが低レベルなら、他はもっと低レベルになるんじゃね?

>>203
>格闘漫画が全部小学一年生のようなものだと言いたいなら言ってもいいが、
>その中でのレベルの高低は間違いなくあるぞ。
そりゃそうだろ。
ただ、大抵の格闘漫画は、>>193だからな。
それなのに、バキを「低レベルな格闘漫画」扱いは、
いくらなんでも、言い過ぎじゃね?

205 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>192,203
ちなみに、俺と>>193は、別人だ。

206 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>204
この場合の低レベルってのは格闘技としてら幼稚ってことだろ

207 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
中盤くらいまでは格闘理論をエンターテイメントとして大げさに誇張したって感じで
低レベルとは思わんけどね
終盤も克巳が真マッハ覚えるまでのイメージトレーニングとか、
あそこまで劇的にはならないまでも生きてく上の実践として大切な事だと思うし。
板垣は着眼点がやっぱりそこらのバトル漫画とは違うよ。
それだけに最後がもう悲惨すぎる方にいっちゃったけど

208 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
格闘漫画で避けて通れない道は地上最強の称号
修羅の門でも、そんなものは地球上の人間全員で戦わないと分からないって言って、途方も無い物として描いてる
だが刃牙では、猛獣、警察、ヤクザ、軍隊、医者と言った最強を目指す上では必ず障害となる相手に向かってくことで、〇〇〇には勝てないんじゃない?
という疑問の余地が一切出ないようにしてる。そして何より勇次郎という地球上最強の男がはっきりさせてるから、勇次郎を倒せば地上最強になれる。つまり明確な地上最強の証明が可能なんだよね。
その辺がそこらの格闘漫画と一線を画してると思う。まあ刃牙は地上最強目指してないけど

209 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
問題なのはその地上最強のオッサンが
第二次大戦時の軽爆改造した歩兵掃討用航空機に負けそうなこと

210 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
少なくともワゴン車壊せないオッサンの攻撃が近代兵器に効くはずはないわな

211 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>黒い服

終盤で意外と所帯染みたところが露呈したから、
あの黒い服はきっと何枚も持ってて、自分で洗濯してアイロンがけとかもやってるんだろうねw

212 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
●バキ外伝4の重版の
 特別企画 花山薫完全解析!! 其之四 破壊列伝 より抜粋

最強の喧嘩師・花山薫のすべてを解析するこのコーナー。

破壊03 【人間の体ごと】コンクリートの壁を粉砕!!
破壊した物:コンクリートの壁

花山の強烈な拳の一撃は、刃牙の防御をいとも簡単に破り、
【刃牙の体ごと】コンクリートの壁を粉々に砕いた。
【人間の体を通して】壁を破壊する花山の拳の破壊力は
もはや人間技とは思えないほど!!
(【刃牙の体ごと】コンクリートの壁を粉々に砕いたときの絵)

人間の体。それもバキの体を通して物体を破壊することは、難しいということが分かる。
親子喧嘩編バキの体を通して、連続パンチで、ワゴン車をクラッシュさせた、鬼哭き勇次郎
威力不足にも思えるが、仕方のないこと。

213 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
自称烈海王より強い晃昇はドイルに顔を焼かれて以来見せ場がないな
ピクルとも戦わせて貰えなかったし
まあピクルと戦った烈や克己に見せ場があったかは疑問だが

ところで、勇次郎が劉に「ズッルイ爺だぜ」と言ったのは、何がずるかったんだ?

214 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
最近というか数年前に餓狼伝13が出たあたりから板垣って天野喜孝を意識して影響受けてるような気がする
外伝の独歩を見ても思った
餓狼伝と言えば板垣という自負がありそれが世間の総意だろうというようなおごりがあった時期に天野の描いた丹波文七を見て「負けてられねー」とか思ったに違いない

215 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>212
バカの足浮いているのに何故か倒れないワゴン

216 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>213
タオルで不意打ちしたからだろ

217 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
酔っぱらいに後ろから襲いかかったオッサンがいましたね

218 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
末期はホント最悪だけど全盛期も悪ノリはあったよね。

最大トーナメントで烈が壁に向かって百列拳みたいのやったら風圧かなんかで壁が粉になってサラー・・とか(笑)

219 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>212
このコピペしょっちゅう見るけどつまりはバキ越しにコンクリの壁を一撃で破壊できた花山はすごくて
バキ越しに何度も殴ってやっとワゴン車を半壊させられた勇次郎はショボいってことを言いたいのか?

220 :愛蔵版名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???
WAGONが凄いんだよッッ!!

221 :愛蔵版名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>201
漫画板のスレでは
神山さんが出て来るたびに老けてるとか
童貞をカミングアウトしていたのに格好良いとか
書き込まれていたのがもはや懐かしい

何故かみんな「さん付け」するんだよね

222 :愛蔵版名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
ワゴン車壊せないのもあれだけどぶっちゃけ一番酷いのはあれだけ殴っておきながら全然バキの命に別状がなかった所だろ
「ダメだ、勝てねえ・・・」みたいなこと言ってたけど戦いを再開したら殆どノーダメみたいなもんだったし

223 :愛蔵版名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
ルイスと戦った時はボロボロになっても寸止めに拘ってたくせに
なんで姫川と戦う前になって急に「当てる!武術は精神修養じゃない!」とか言い出したんだ
まあさっきまでと180度違うことを言わせれば面白いと勘違いしてるいつもの板垣病なんだろうけど
ハッキリ言って終始がっかりなキャラだった

224 :愛蔵版名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
神山さんの復帰は名場面だろ

225 :愛蔵版名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>219 チン次郎だから仕方ない

●範馬チン次郎
サロンで地上最池沼の名を恣にする仮性包茎のデカチン美少年の提唱する勇次郎。
設定と描写を重視しそこから最大限の強さを考察するとしているが、
自分の出したい結論の為に「板垣はこう考えてるチン!なぜなら僕チンがそう思うからだチン!」
とやるのが日常茶飯事なダブスタ、コピペAA連投、荒らしに自演と
「論理以外の全ての使用を認める『議論』ルール」
勿論デカチン本人にのみ認められるルールで他人がやれば『荒らし』となる。

226 :愛蔵版名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>212
そんな花山がしこたま殴って死なないトミーをグローブ着けて倒したユリー
そんなユリーのラッシュ受けて死なない花山



ちなみに花山君はコンクリが凹むこともない投げで白目剥いて痙攣

227 :愛蔵版名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
十五歳花山と比ww較wwさwwれwwるww勇ww次ww郎wwwww

228 :愛蔵版名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
トミーと戦った時の花山って白旗あげてたトミーに追い討ちかけてたよな
その時の花山だったらヒロシにとどめさしてたのか

229 :愛蔵版名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
独歩外伝一話目は勇一郎出てきて面白かったけど2話目は普通だな
独歩の武者修行話今更ダラダラやっても・・・・

230 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:4ri0K/BV
>>228
ああ見えてトミーの心は負けてなかったとか

231 :愛蔵版名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
てかあのときのトミーって、ユリーにぼこられたあとだったんだよな…
それなのにニヤケ面で雇われ仕事に挑むって、実際ハートは強いのかもしれない。

232 :愛蔵版名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>230
中国人って食生活的に日本人以上にガリバタスリムが多いし、
加えて中国拳法使いって体格が小さくて筋力も弱そうなキャラのイメージが定着してた。丁度花田とやった張くんみたいな(ブルースリーは引き締まった筋力があったけど、それでも細身だった)
だけど烈や劉、ドリアンとガチムチ変態のムキムキメッチョメンにすることで強さに説得力を持たせたのはすごいと思ったわ
技にも迫力でてるし

233 :愛蔵版名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>219
>バキ越しにコンクリの壁を一撃で破壊できた花山はすごくて
>バキ越しに何度も殴ってやっとワゴン車を半壊させられた勇次郎はショボいってことを言いたいのか?
厚さ40p前後の金庫扉を、シロサイ用の麻酔を5発打たれた後の鬼無し状態で、
反対側まで40p以上へこませるっぱんちで、ワゴン車を破壊できないわけがない。
『バキ越し』だったからということ。

あと、パンチ力で、親子喧嘩編勇次郎>幼年編花山 は、ない。

オリバの首に、シコルの蹴りが効かなかったのは、
『ぶっとい首が衝撃を吸収した』とあったように、
バキの筋肉や骨格や成長して、衝撃吸収力が上がったということ。

●勇次郎と花山の格の違いの解説
栗谷川『単純な腕力でも格(レベル)が違いすぎる』
花山『この相手は違いすぎる!』
  『たとえ五体無事で挑んでも……この男には勝てない!!!』

234 :愛蔵版名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>ワゴン車を破壊できないわけがない。

本当にそんなとんでもないパンチだったらバキごとまとめてワゴン車なんか吹っ飛ばしてるハズなんだけどなぁ…
平気にも匹敵する勇次郎の全力の拳は1t程度の車も吹っ飛ばすことのできない腕力だってことだな

235 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:4ri0K/BV
驚異の衝撃吸収素材BAKI

236 :愛蔵版名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>233
常人昏倒キック>>>>>>>>>>>∞>>>>>>>>>>>鋼鉄扉破壊パンチ

237 :愛蔵版名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>233
150k片手で転がす>>>>>>>>>>>>∞>>>>>>>>>>>>鋼鉄扉破壊パンチ


>>234
あの時のバカの足浮いてるんだよな

238 :愛蔵版名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
サンジのアンチマナーキックコース>>>>>>>>>>>>∞>>>>>>>>>>>>鋼鉄扉破壊パンチ

239 :愛蔵版名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
つーか勇次郎なんて腕力で鎬のにいちゃんに負けてたじゃねーか

240 :愛蔵版名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>234
>本当にそんなとんでもないパンチだったら
実際に最トーのときにやってるからな。

厚さ40p前後の鋼鉄かそれ以上の強度の金庫破壊という、
徹甲弾並の破壊描写。

・外伝の母が死ぬ前花山でも、刑務所の厚さ数十p(花山薫完全解析より)の鋼鉄の扉を破壊
・オリバでも、刑務所の厚さ15p前後の鋼鉄の扉を、バキ越しに破壊
・ガイア部隊でも、バキと戦ったときの装備で、戦車50輌破壊

>平気にも匹敵する勇次郎の全力の拳は1t程度の車も吹っ飛ばすことのできない腕力だってことだな
花山薫完全解析&シコルのセリフから分かるように、動かすエネルギーすらも、バキに吸収されただけ。

241 :愛蔵版名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>237
>150k片手で転がす
『160sを』『片手で』『無造作に』だぞ。
>>238
>サンジのアンチマナーキックコース
●CP9の六式・鉄塊 ワンピースイエローより、『鉄に匹敵する硬度』
●パシフィスタの全身 ワンピースブルーディープより、『“鉄”より優れた強度を誇る“鋼鉄” 』

サンジ「…厄介だなぁお前らのその… 『鉄の様になる体技』!!」
サンジ「ミシミシッ おあああああ……!!!
    ……!?何だ!? コイツの固さ…!!! 『顔は鋼造り』か!!?」

『鉄の様になる体技』破壊で厄介がり、
『顔は鋼造り』(肉体を鋼鉄で覆っている)破壊で足を痛める。

ルフィですら、チムニー(女子)の顔の長さと同等の厚みの『鉄の扉』破壊に、
『小さくなるリスク』を冒してまで、『ギア3による拳巨大化』をするレベル。

今はともかく、2年前は、そんなことはない。

242 :愛蔵版名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>花山薫完全解析&シコルのセリフから分かるように、動かすエネルギーすらも、バキに吸収されただけ。

とりあえずお前の物理の知識は小学生レベルで終わってることは分かった

243 :愛蔵版名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???
あんまりいじめてやるなよw
本人も正しいとは思ってない穴だらけの理論で必死にこじつけてるんだから

244 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
「地上最強の生物」「強大な戦闘力のあまり、要人からも注目を受けている」までならまだよかったんだけどな
「一国の軍事力にも匹敵する」とかいくらなんでも無理があることを言い出したから突っ込まれる
せめてタオパイパイくらい強そうだったらまだわからんでもなかったけどどう見たってそれほどではない

245 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:9GwbEmgu
コテ外すなよ・・・

246 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
> せめてタオパイパイくらい強そうだったらまだわからんでもなかったけどどう見たってそれほどではない
雷に打たれても無傷とかやられると、ただのギャグ漫画だからな
後期の勇次郎は強そうと言うより、ただの見世物小屋のビックリ人間みたいな道化になった
どうせやるならタオパイパイみたいに電柱で空飛んだり、ベロで倒したりするまでやりゃあよかった

247 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
ギャグになるかならないかギリギリの線って事でデコピンが限界だった

248 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>241
池沼せんせー
鋼鉄扉は何キロあるんですかー?

249 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
200センチ越えのムエタイ使いが出たり、女の強さや腕力が男並に強かったりするどこぞの史上最強漫画(笑)と比べたら遥かに格闘漫画してるよな

250 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
軍隊並って言うならアレくらい弾けてもらわんと

251 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>247
デコピンで脳揺らすのはまだしも攻撃弾くのはなあ……

252 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>241
真マッハ>>>>>>>>>>>>∞>>>>>>>>>>>>地震止めパンチか

夜叉猿は200k越えてたからなwwwwwwwwwww

253 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>237
>‎とりあえずお前の物理の知識は小学生レベルで終わってることは分かった
人体への打撃による動かした距離が、物体への打撃による破壊力とは、
必ずしも比例しないのが、漫画ですよ。
同じ作品内・前後の描写・共通点のある描写の場合は、
キャラの打撃力の強弱が分かりますが。

例:一骨でワンダーワイスを数百m吹き飛ばしたのに、
  双骨でワンダーワイスを一歩も動かせなかった元柳斎など。

例:岩山は砕けても、56sのベジータを殴り飛ばせなかった、悟空
  大岩は砕けても、100sのケンシロウを殴り飛ばせなかった、ラオウ
  大岩は砕けても、49sの君麻呂を殴り飛ばせなかった、ロック・リー
  ビルは砕けても、52sの元柳斎を殴り飛ばせなかった、アヨン

254 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>226
>そんな花山がしこたま殴って死なないトミーを
2発しか殴っていない。

>グローブ着けて倒したユリー
気絶させただけで、殺したわけじゃない。

>ちなみに花山君はコンクリが凹むこともない投げで白目剥いて痙攣
●バキ
烈戦:観客席最上段(30m)から落下しても、足で着地して、ノーダメージ
ピクル戦:観客席最上段(30m)から落下したときは、脳天で着地して、大ダメージ。

バキ同様、『脳天への衝撃』に弱すぎるのかと。

255 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
●範馬チン次郎
サロンで地上最池沼の名を恣にする仮性包茎のデカチン美少年の提唱する勇次郎。
設定と描写を重視しそこから最大限の強さを考察するとしているが、
自分の出したい結論の為に「板垣はこう考えてるチン!なぜなら僕チンがそう思うからだチン!」
とやるのが日常茶飯事なダブスタ、コピペAA連投、荒らしに自演と
「論理以外の全ての使用を認める『議論』ルール」
勿論デカチン本人にのみ認められるルールで他人がやれば『荒らし』となる。

256 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>254
自由の女神倒壊させる無呼吸連打しこたま顔に打ち込まれてノーダメ→中型拳銃で膝撃ち抜かれてダウン


中型拳銃>>>>>>>>>>>>自由の女神

257 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>253に追加します

たかだか二十メートルも離れれば身の安全が確保できる珍獣と危険度が良くて五分の米軍

258 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>人体への打撃による動かした距離が、物体への打撃による破壊力とは、
>必ずしも比例しないのが、漫画ですよ。

今まで無理やりインチキ物理学でこじつけてたくせに反論できなくなった途端にこれだ
お前がどんだけありもしない理屈で擁護しようが兵器にも匹敵する()勇次郎のパンチがワゴン車を破壊できなかったという事実は変わらん
近代兵器で同じことやったら一発でバカの胴体ぶち抜いて後ろのワゴン車を一撃でスクラップにするくらいできるわ

259 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>258
>>257を見るんだッッ
これがバキ世界最強の軍隊の実力なんだッッ

260 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
> 200センチ越えのムエタイ使いが出たり、女の強さや腕力が男並に強かったりするどこぞの史上最強漫画(笑)と比べたら遥かに格闘漫画してるよな
勇次郎さえいなけりゃバキも格闘漫画と言えるんだけどねぇ・・・
後期のバキなんてケンイチと変わらないじゃん
範馬星人が無茶苦茶やるだけの漫画になってたよ

261 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>252
>真マッハ>>>>>>>>>>>>∞>>>>>>>>>>>>地震止めパンチか
・大陸間弾道ミサイルですら、マッハ24
 勇次郎>アメリカ軍の全ての兵器 なのに、速度で劣っているとか、あり得ない。
・34巻の裏表紙のあらすじより、『光速戦闘可能』なバキでも、『よーいドンで勝てない』レベル。
・親子喧嘩編のバキでも、マッハ3のライフル弾より速いパンチを打つことができ、勇次郎のパンチの到達時間と同等。
・「一つだけ・・・・・・一つだけハッキリしていることがある
  範馬勇次郎の強さ 否定のしようもない徹頭徹尾非の打ち所がない
  それはある意味 信用とさえ言える」 
 勇次郎が克巳に拳速で劣っていたら、『親父の強さは、否定のしようもない徹頭徹尾非の打ち所がないことはハッキリしている』
 と、板垣は書かないし、バキに言わせない。
・主人公補正バリバリの主人公を、鬼無しの抱きしめ1発で倒させるほど、
 勇次郎への板垣の思い入れは、強い。

普通に、威力・拳速共に、勇次郎>克巳

勇次郎の腕力は、機動隊100人に押し勝つ(機動隊の人もそう言っていた)レベルだから、
160sの花山を本気で投げたら、数m転がるどころじゃ済まない。

腕力で、克巳>勇次郎 の根拠は、ない。

262 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
160kの花山(達磨状態)片手で転がして桁違いの腕力言われる勇次郎

300kの夜叉猿引きずって転がせる克己

地震止めた頃の勇次郎と比べても腕力の桁が違うな

263 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>261
ワゴン>>>>>>>>>>>>>>∞>>>>>>>>>>>>>>大陸間弾道弾ですね
分かりますwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

264 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
池沼が粘れば粘るほど訳が分からんことに

265 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
いつものようにチン次郎は破綻しまくってんな

266 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
だいたいチン次郎>兵器だから速度が劣るはずはないチン!と喚くが
だったらチン次郎はヘリコプターより長く空中に浮いていられたり、
潜水艦より長く水中に潜ったままでいられるってことになるだろw

267 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>252
>真マッハ>>>>>>>>>>>>∞>>>>>>>>>>>>地震止めパンチか
バキ「今夜俺が使った技術、そのほとんどは親父だから使用した。
   他人(ひと)にはとうてい使用(つか)えない “死んじゃう技術”(わざ)だ」
  「親父に至っては、繰り出す技術そのどれもが兵器並だ」

勇次郎の技>>>>>バキの技>>>>>ピクルに使うと死んじゃう壁>>>>>克巳の俺マッハ
勇次郎の技>>>>>バキの技>>>>>烈・克巳・ジャックに使うと死んじゃう壁>>>>>ピクルの四足ダッシュ頭突き

・勇次郎は、20年ほど前から地上最強の生物(郭が知ったのがその頃)で、
 その戦闘スタイルは、力任せのブン殴り
・ピクルは、首の骨の太さ・頑強さが水牛並みだから、骨自体の強度が水牛と同等で、
 勇次郎は、第三部第一話で、水牛の頭蓋骨を、深々と陥没させている。

●結論
水牛の首の骨をへし折れる20年ほど前勇次郎>>>>>水牛の首の骨をへし折れない克巳の俺マッハ
勇次郎の拳>>>>>水牛の頭蓋骨>>>>>水牛の首の骨>>>>>克巳の拳

268 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
勇次郎以外にも使用できる技が最大のギフトか

269 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>256
●面積の広さは、拳>>>>>銃弾
 小学生が、全力で突いても、先の丸い棒は人体には刺さらないが、
 小学生が、ゆっくり突いただけで、先の尖った槍は人体には刺さるのと、同じじゃね?
●物体破壊力は、日本刀を砕く稲城のパンチ>>>>>日本刀を砕けない拳銃弾 だが、
 人体貫通力は、日本刀を砕けない拳銃弾>>>>>日本刀を砕く稲城のパンチ

>>258
・麻酔後&鬼無しで、厚さ40p前後の金庫扉を、40p以上へこませる。
・外伝の母が死ぬ前花山でも、刑務所の厚さ数十p(花山薫完全解析より)の鋼鉄の扉を破壊
・オリバでも、刑務所の厚さ15p前後の鋼鉄の扉を、バキ越しに破壊
・ガイア部隊でも、バキと戦ったときの装備で、戦車50輌破壊
・中国武術の達人勢でも、手刀1発で、直径1mの『硬い岩をバターや果実のように切断してゆく』と解説される
・ドリアンでも、手足で、岩山に縦2m・横1m・長さ20mのトンネルを12時間で掘る
バキキャラの攻撃自体、分厚い鋼鉄破壊級だし。

>>266
勇次郎:陸を走れるし、海を泳げるが、空を走れるかは、不明。
つまり、陸・海においては、確実に、勇次郎>>>>>全ての兵器

270 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
中口径の銃弾で穴開く理由がないな

271 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>勇次郎:陸を走れるし、海を泳げるが、空を走れるかは、不明。
>つまり、陸・海においては、確実に、勇次郎>>>>>全ての兵器

なに誤魔化そうとしてるんだかw
チン次郎は潜水艦より長く水中にいられるチン!って喚かないの?www

272 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>269
俺マッハ>>>>>>>>>>∞>>>>>>>>>>真マッハ>>>>>>>>>>∞>>>>>>>>>>
普通マッハ>>>>>>>>>>∞>>>>>>>>>>
300k軽々片手で引きずって無造作に転がす>>>>>>>>>>∞>>>>>>>>>>
160k(達磨)片手で無造作に転がす>>>>>>>>>>∞>>>>>>>>>>鋼鉄扉破壊

273 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
ところで餓狼伝のトーナメント面白かったから原作読んでみたんだけど
原作でルール改正を理由に出場辞めた連中って板垣版のやりたい放題見たら卒倒しそうだな
あれは夢枕と板垣の戦いに関する考え方の違いが出たのか

274 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>273
尺の都合と思われ
むしろ葵三兄弟の代打が村瀬とか無いわー

275 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
「所詮はワゴン車も壊せないパンチだしなぁ」

デカチン「鬼無し勇次郎のパンチでさえ鋼鉄の扉をうんたらかんたら、幼少編の花山でさえ壁をあーだこーだ、ガイアでさえ戦車隊をうんたらかんたら」

「いや、過去にどんな描写があったのかしらんけどワゴン車壊せなかったのは事実でしょ?」

デカチン「鬼無し勇次郎のパンチでさえ鋼鉄の扉をうんたらかんたら、幼少編の花山でさえ壁をあーだこーだ、ガイアでさえ戦車隊をうんたらかんたら。勇次郎はつおい!」

こいつ目が見えないのに字が打てるのか?

276 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>249>>260
ケンイチは端から漫画としてリアリティ捨ててるだけ
中途半端にリアル路線を貫こうとして死刑囚やらピクルやらでワケわかんなくした結果
話を修正不可能なまでにgdgdにしてしまったバキにも見習って欲しかったわ
50巻超えてるのにまだ今後の展開にも余裕があってキャラも無理なく掘り下げられてる希有な漫画だぞ

277 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
武侠小説を読むと良いよ

278 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>275
いつもなら適当に流してるんだけど、よってたかって皆でいじめたりするから…

279 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
いつものチン次郎じゃないか

280 :愛蔵版名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???
村瀬は良いキャラだと思うよ。強さに説得力があるし。
ぶんちしの負け犬狩りにほとほと嫌気がさしてた板垣餓狼のいい清涼剤になった

281 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:PbMuyh8k
>>275
視神経が首にある世界だ
「バキクッションがスゴイ」か「戦車より強いワゴン車」ってことでいいだろw

282 :愛蔵版名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:???
ワゴン車>40cmの鋼鉄(これもどうかと思うが)か
そういう世界なら仕方ないが、他の世界と比べる際の基準には出来んわなwww

283 :愛蔵版名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>253
遙か格下を殴り飛ばせ無い勇次郎

284 :愛蔵版名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:???
珍獣コントの時
バキが勇次郎だけに使った技って何だっけ?
大抵他人にも使ってた気が

285 :愛蔵版名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:???
バキ最終巻初めて見たけどエア味噌汁をちゃぶ台返しして決着ってひどいな
20年近いバキと勇次郎の因縁の決戦がこれとか最悪

連載時のスレはどんな感じだったの?

286 :愛蔵版名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>285
上等な料理にハチミツをぶちまけるが如き思想

287 :愛蔵版名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:???
勇次郎:陸を走れるし、海を泳げるが、空を走れるかは、不明。

つまり、陸・海における、移動速度・攻撃速度・破壊力は、
確実に、勇次郎>>>>>全ての兵器

だが、持久力に関しては、酸素を必要としない機械と、酸素を必要とする生物の差があり、
勇次郎が負けている可能性もある。

>>284
>珍獣コントの時 バキが勇次郎だけに使った技って何だっけ? 大抵他人にも使ってた気が
バキ「今夜俺が使った技術、そのほとんどは親父だから使用した。
   他人(ひと)にはとうてい使用(つか)えない “死んじゃう技術”(わざ)だ」

『親子喧嘩バキが親子喧嘩で使った技術のほとんどは』
勇次郎以外のバキキャラが受けたら、死んじゃうレベル。

板垣が描いた、バキの成長描写。

288 :愛蔵版名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:???
虎王…加納生存
剛体術…紅葉生存
Gダッシュ…千春生存
鞭打…柳生存

はて?

289 :愛蔵版名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:???
チン次郎>兵器

チン次郎>陸海の兵器

チン次郎>陸海の兵器から持久力は抜いて

後退しっ放しだなwww
そもそもチン次郎>兵器なら、そんな条件つける必要はないし
つけるんならそれは速度や破壊力についても当てはまるんだぜwww

290 :愛蔵版名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:???
まあいいじゃん、チンジロウが空飛べるなら空飛べるでいいじゃんw
チンジロウがいつもの稽古着だかなんだかしらんださい服とカンフーシューズのかっこで、
あのバカ面でドヤ顔しながら手をばたばたさせて空飛んでたら面白いじゃんw

能力を増やしすぎると強いというよりただの珍獣化するんだけど、マンセーしてる本人だけが気付いてない

291 :愛蔵版名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>288
トリケラトプス拳…ピクル生存

も追加で
しかしまぁホント殺傷能力ないな

292 :愛蔵版名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:???
バカ「俺が今夜親父に使ったのは、他人で安全性が証明された技だ」

293 :愛蔵版名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:???
ジャックの回想でロビンソン出ている辺り板垣は考えて描いてないよな
なんであんなに自信満々だったんだロビンソン

294 :愛蔵版名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:???
「何を使った!?」
『何って……スモウ?』
「相撲で俺に勝った気か!?」
『勿論さっきのはスモウじゃない』

何なのこの会話?

295 :愛蔵版名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>288
>虎王…加納生存 剛体術…紅葉生存 Gダッシュ…千春生存 鞭打…柳生存 はて?
バキ「今夜俺が使った技術、そのほとんどは親父だから使用した。
   他人(ひと)にはとうてい使用(つか)えない “死んじゃう技術”(わざ)だ」

それは、『過去のバキが』使った技であって、『あの夜のバキが』使った技ではない。
第1話の悟空のパンチと、フリーザ戦悟空のパンチでは、威力が違うのと同じ。

千春戦は、「俺が眼で捕える アンタの両指を・・・」「アンタの指・・・・・・俺の眼球で挫いてみせる」
だから、千春の指を狙っており、千春の体は狙っていない。

『あの夜のバキが使った技のほとんど』は、勇次郎以外のバキキャラが受けたら、即死するレベル。

296 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:PbMuyh8k
>>282
そもそも異種漫画バトル自体本来は不可能
それでも無理矢理やるなら矛盾点はなるべく上に見るのが基本
まあ、お前は美少年Kを釣りたいだけでそんなことは百も承知だと思うがw

>>288
「親父以外に使ったら死んじゃう技だ」はヒドイ
面白かった頃の主人公の熱いバトル全否定だし・・・

>>289
「チン次郎」じゃ語呂が悪い、「YOU次郎」だ
どうしても「チン」を使いたければ
「チン馬YOU次郎」って言え

297 :愛蔵版名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>291
>トリケラトプス拳…ピクル生存も追加で
●266話バキのセリフ
バキ「(そうか…来てるんだ…)(だったら…見せなきゃな…)」と、
ピクルが来ていなかったら、出していなかったレベルのショボ技だから、
当然、『そのほとんど』には、含まれない。

そんなショボ技でも、
『たった一頭に備わる強敵三頭の能力』と解説された、合体恐竜拳のうちの1つであり、
『過去 遂に使用されなかった』と解説された、トリケラトプス拳は、
『Tレックスの尾の重量感を持ったものがピンポイントで突き刺さる』真マッハと似ていて、
『トリケラトプスの全身の重量感を持ったものがピンポイント(バキの腕部分)で体当たり』する技だから、
真マッハ突きで、『胃液を吐いて』ダウンした、ピクルが受けたら、確実に大ダメージだな。

親子喧嘩編バキの拳は、『今までに経験した、刃よりも鋭く、ライフル弾よりも速く、食事量計算より2000tの巨大象よりも重い』わけだから、
『Tレックスの尾の重量感を持ったものがピンポイントで突き刺さる』の真マッハで、『胃液を吐いて』ダウンし、
『スーパーサウルス(30t)の踏みつけに匹敵する』の俺だけのマッハで、四速突進を、真っ向から跳ね返されたピクルは、
1発受けただけで、白目剥いて、即死することは、よく分かるな。

『破壊(こわ)れるハズがなかった―――絶対の信頼 ブチ折られ…』というレベルだし。

298 :愛蔵版名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
いかにもそれっぽく理屈付けて反論してるけど都合の悪いレスは無視してるところが笑える

299 :愛蔵版名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>294
そのシーンよく分からんけど分からなすぎて逆に好きだわ

300 :愛蔵版名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
●範馬チン次郎
サロンで地上最池沼の名を恣にする仮性包茎のデカチン美少年の提唱する勇次郎。
設定と描写を重視しそこから最大限の強さを考察するとしているが、
自分の出したい結論の為に「板垣はこう考えてるチン!なぜなら僕チンがそう思うからだチン!」
とやるのが日常茶飯事なダブスタ、コピペAA連投、荒らしに自演と
「論理以外の全ての使用を認める『議論』ルール」
勿論デカチン本人にのみ認められるルールで他人がやれば『荒らし』となる。

301 :愛蔵版名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
「勇次郎は日々成長してる」と言う事で、
序盤のあの情けないドアノブの力比べ敗北とかを誤魔化してるが、
終盤の勇次郎は車一台粉砕できないほど弱体化してるんだよね
中盤のジェノサイドカッターで地下闘技場の通路輪切りの方がよほど凄いだろと

勇次郎は時と共に珍獣的なエピソードは増えたけど、肝心の腕力が弱まってるし
殺害した人間の数も減ってるから、明らかに殺傷本能も減衰してる

302 :愛蔵版名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>295
シコルスキー>>>>>>>>>>>>>>>>>>>∞>>>>>>>>>>>>>>>>>>>バカ

303 :愛蔵版名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
そもそもバキはピクルを殺せてないし、勇次郎もガチでピクルとやってないし、
ぶっちゃけ範馬親子はピクルより弱いんだろうな

つーかバキはピクルのハイキックで数十メートル吹っ飛んで無様によだれ垂らして失神してるからな
本来なら、あれでそのまま捕食されて死んでた筈なのに、主人公特権で喰われなかっただけ

304 :愛蔵版名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
烈:築けるのか・・・・ッッッ4001年目ッッ!!
花山:原始だ恐龍だとごたいそうな騒ぎだがそれっぱかしじゃあんちゃん新宿じゃあ通らねェ
克巳:俺だけが掴んだ 俺だけのマッハッ!
ジャック:地上最強のファックユー
バカ:ケリ一発で気絶

305 :愛蔵版名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
ピクルが街を徘徊する巻では、神心会の雑魚空手家の回し蹴りと
一応世界最強クラスのはずのバカの回し蹴りを受けたピクルののけぞり方が全く同じで
作者どんだけやる気ないんだと思ったな
まあ単にそういう描き分けが出来ないだけかもしれないが

306 :愛蔵版名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
範馬親子は、新顔の敵とは戦わないからな
まず他人に戦わせてレベルをはかるか、倒せそうなくらいに弱まってから潰す
ピクルなんて露骨だった
勇次郎は戦いを避け、バカはグズグズと戦いを先延ばしにして、
ピクルが文明人化して、喰われないのを確認してから安全ファイト
クレバーだが、チキン過ぎるあの親子

307 :愛蔵版名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
「力比べしよーぜ→オレに技を(ry……ふぅ、今日はこれくらいにしといたるわ!!」

308 :愛蔵版名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
歯が折れたときのピクル=一ヶ月絶食

309 :愛蔵版名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>バキ「今夜俺が使った技術、そのほとんどは親父だから使用した。
他人(ひと)にはとうてい使用(つか)えない “死んじゃう技術”(わざ)だ」

本編台詞。主語・技術


>それは、『過去のバキが』使った技であって、『あの夜のバキが』使った技ではない。

池沼解説。主語・バカ

310 :愛蔵版名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>294
煙に巻いているだけな気が
初期のゲバルは思考や行動が読みづらいし

311 :愛蔵版名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>バキ「今夜俺が使った技術、そのほとんどは親父だから使用した。
他人(ひと)にはとうてい使用(つか)えない “死んじゃう技術”(わざ)だ」

それは、『過去のバキが』使った技であって、『あの夜のバキが』使った技ではない。
第1話の悟空のパンチと、フリーザ戦悟空のパンチでは、威力が違うのと同じ。

千春戦は、「俺が眼で捕える アンタの両指を・・・」「アンタの指・・・・・・俺の眼球で挫いてみせる」
だから、千春の指を狙っており、千春の体は狙っていない。

『あの夜のバキが使った技のほとんど』は、勇次郎以外のバキキャラが受けたら、即死するレベル。

古武道拳心流>>>>>>>>>>>>>>>>>>∞>>>>>>>>>>>>>>>>>>『あの夜()』のバカの技

312 :愛蔵版名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
振り回すだけで人が死ぬGM>>>>>>>>>>>>>>>>>>∞>>>>>>>>>>>>>>>>>>技使わないと無理なバカ

手こずりたいんだよッッ()

313 :愛蔵版名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
時速270kmで体重80kgに足りないバカが突進してくるより
体重100kg超えのかつみんの体重が乗った超音速拳の方が全然強いよなぁ
体重×早さ×握力=破壊力という板垣理論に従うにしても

314 :愛蔵版名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>308
そういやいつの間にかいなくなってたよなピクル
茶番に飽きたんだろうか

315 :愛蔵版名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
空腹で茶番を延々と見続ける……
そんな苦行に耐えきれなかっただけのこと

316 :愛蔵版名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>314
肩車にビビって逃げ出したんだよ「なんだ、アノ顔が二つ手が4本ある怪物は!?」ってな
あの冷や汗の数を見ればわかる

317 :愛蔵版名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
茶番に厭きたのと変わらん

318 :愛蔵版名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
サバンナの真ん中でライオンが寝るのはライオン補色対象にしている動物がいないだけなんじゃ……

319 :愛蔵版名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:acW9cfNZ
ジャンプ黄金期にジャンプで連載してたら、
「まあ、板垣だし」
で済まされていた事柄。

320 :愛蔵版名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
ゆでの場合は勢いがいいからそれで済んだかもしれんけど
範馬刃牙の場合は展開もスローで引き延ばしが酷いからどうしてもそういう粗が気になってしまうのよ

321 :愛蔵版名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
ゲバル編辺りはそういう勢いが面白い節は好調だったな
オリバの筋肉が刑務所を飛び出すとか服を筋肉で突き破るとか意味不明すぎて面白い
親子喧嘩もコミックスで読むと毎巻吹き所があってまあ楽しめた

322 :愛蔵版名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>121
はじめから勇次郎と正反対の性格だと言ってるのに、これじゃないと決め付けている方がおかしいんじゃないか
むしろ初期設定どおりといっていい
>>229
いや、久々にまっとうに面白い板垣漫画だと思うよ
ちょっとトンデモ展開に毒され過ぎてたんじゃない?

323 :愛蔵版名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:???
ゴキブリダッシュもトリケラトプス拳も一体なんだったんだろうな
勇次郎以外ならこれで完封できんだろうけど勇次郎以外に興味ないしなあいつ

324 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:sK9sE9nb
>>320
昔は首に視神経があってもテンポがよかった

>>321
ゲバルは範馬親子と戦ってないから助かったのだろう

325 :愛蔵版名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:YLDSTnn5
烈さんの世界戦てどうなったの?

326 :愛蔵版名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:???
ボルトがあのザマなので勇ちゃんにとっての猟友会となりました

327 :愛蔵版名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:???
板垣ってこんな漫画描いてるのに実は大して格闘技知識がないんじゃないだろうか?
ムエタイが毎回噛ませ犬で一度もまともに描かれたことがないのも
単純に知らないのではないかと思えてくる
あるいは知っていてもその知識を活かした戦いを描けないのか…

328 :愛蔵版名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:???
普通に強いムエタイが普通に強くても面白くないからだろ

329 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:sK9sE9nb
強いからこそかませにしているのだろう

330 :愛蔵版名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>327
少なくとも作者はボクシングの国体代表だった。
ボクシング以外の知識は乏しいのだろうか?

331 :愛蔵版名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:???
そりゃなにもかも熟知してるわけじゃないだろうけど
資料集めたり取材したり体験したり色々勉強してるだろ
自分の範囲しか表現できないなら作家じゃねーよ

332 :愛蔵版名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:???
少なくとも中国拳法の知識は松田隆智の100分の1もなさそうだ
拳児読むとバキは薄っぺら過ぎて読むに耐えない
板垣も中国拳法描くなら松田に監修して貰えばよかったのに

333 :愛蔵版名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:???
著作やインタビュー等の内容を見る限りでは、
しょっちゅうムエタイやキックボクシングの試合を見に行ってるし、
選手のこともよく知ってる。

ただ、日本では「立ち技最強の格闘技・ムエタイ」というイメージはあっても
選手のことはほとんど知られていないから、
キャラ(の元ネタ)のインパクトで引っ張る傾向のあるこの作品では
メインキャラとしては使えないんだろう。

334 :愛蔵版名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:???
一線級のキャラのモデルは、
逸話や伝説はよく知られてるけど
真の実力というか、アスリート的な強さがはっきりしていなくて
それゆえに創作しやすい人物がおおいよな。
独歩、渋川、花山とか。

あとは特定の誰かがモデルというより、
いろんな要素の寄せ集めであるバキ、烈、勇次郎とか、
そもそもが格闘家がモデルじゃないオリバ、ゲバル、ピクルとか。

335 :愛蔵版名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:???
んで、逆にアスリート的な強さが知られてる人物がモデルだと、
その人物の強さやファイトスタイルを逸脱する活躍はさせづらいんで
どうしてもキャラとしての強さに限界が出てくるよ。
アライJr.がキャラとしていまいち成功しなかったのはそのせいだろうし。
アライ流拳法とか言っても、結局はボクサーとしての戦い方しかさせられなかったし。

336 :愛蔵版名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:???
では何の制約もない範海王はなぜあんな雑魚のまま終わったのかね?

337 :愛蔵版名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:???
何にも無かったからだろ

338 :愛蔵版名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:???
何の背景も無い完全オリキャラじゃあな。
仮に範馬一族だったとしても、それだけじゃキャラ付けできないし。
顔も特にモデルいなさそうで全然インパクトないし。

339 :愛蔵版名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>305
>ピクルが街を徘徊する巻では、神心会の雑魚空手家の回し蹴りと
>一応世界最強クラスのはずのバカの回し蹴りを受けたピクルののけぞり方が全く同じで
●寺田の蹴り
・ピクルの目が揺れない
・ピクルの顔が動かない

●バキの蹴り
・ピクルの目が揺れる
・ピクルの顔が斜め左上に動く

違うぞ。

あと、寺田は、手刀で角材を斬ってるから、
独歩が手刀で角材を斬るのを見てビビっていた、末堂や加藤よりも、
手刀の切れ味は上だと思われる。

340 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>338
顔のモデルは克巳なんじゃあ…

341 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
漫画のキャラのモデルが同じ漫画のキャラってなんだよw

342 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
範馬刃牙34巻で2ページ渡り居合いの動作が掛かれてる箇所で
最初のコマだけ刀の鞘が途中からなくなってるんだが、書き忘れか?

343 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
バキやガロウデンに登場してないけど板垣がかなり参考にした人
iup.2ch-library.com/i/i0969948-1375633256.jpg iup.2ch-library.com/i/i0969949-1375633256.jpg
iup.2ch-library.com/i/i0969950-1375633289.jpg iup.2ch-library.com/i/i0969951-1375633289.jpg
iup.2ch-library.com/i/i0969952-1375633323.jpg iup.2ch-library.com/i/i0969953-1375633323.jpg

344 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
iup.2ch-library.com/i/i0969954-1375633389.jpg iup.2ch-library.com/i/i0969955-1375633389.jpg
iup.2ch-library.com/i/i0969958-1375633639.jpg iup.2ch-library.com/i/i0969959-1375633639.jpg
iup.2ch-library.com/i/i0969961-1375633733.jpg

345 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
よーいドン。や不意打ち。やらないフリして構えないパンチ。など等・
www.youtube.com/watch?v=zujntok9fTg#t=2m02s www.nicozon.net/watch/sm9787909
www.nicozon.net/watch/sm9788111 www.nicozon.net/watch/sm9788259

346 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
iup.2ch-library.com/i/i0969963-1375633997.jpg iup.2ch-library.com/i/i0969964-1375633997.jpg
iup.2ch-library.com/i/i0969967-1375634082.jpg iup.2ch-library.com/i/i0969969-1375634181.jpg
iup.2ch-library.com/i/i0969970-1375634181.jpg こくげき なんてまんまバキの世界にありそう

347 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>332
バキの中国拳法は中国拳法じゃないって言われてたな

348 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
郭海皇がやっているのだ 中国拳法以外の何ものでもない!

349 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???


350 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>313
>時速270kmで体重80kgに足りないバカが突進してくるより
>体重100kg超えのかつみんの体重が乗った超音速拳の方が全然強いよなぁ
>体重×早さ×握力=破壊力という板垣理論に従うにしても
親子喧嘩編のバキは、『いかなる弾丸より迅く』(ライフル弾の絵、ライフル弾はマッハ3)パンチを打てる。
熱の壁で拳にダメージを受けない、バキ
熱の壁で拳にダメージを受ける、克巳
『強度』が違うんじゃね?

あの公式は、色々と簡略化されてる。
青峰「エネルギーってのは重さ×速さだろ」(ゲンミツには少し違います)みたいな感じで。

あと、克巳の真マッハ突きは、
『頭部の重さを備える』と言われていたが、『全体重を備える』とは言われていない。
全体重の16分の1と言われる腕の体重+頭部の体重 だから、
克巳の全体重は、拳に乗らない。

351 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>あの公式は、色々と簡略化されてる。
> 青峰「エネルギーってのは重さ×速さだろ」(ゲンミツには少し違います)みたいな感じで。

とりあえずお前が物理に関して中学生レベルの知識も無いことは分かった

352 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
あの公式はいろいろ簡略化されてるチン!何故なら僕チンがそう思うからだチン!

いやいやw板垣が板垣理論として体重と謳っちまったんだから体重を使うしかないわな

353 :仮性包茎のデカチン美少年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>351
>とりあえずお前が物理に関して中学生レベルの知識も無いことは分かった
あの公式に、『強度』は書かれてないだろうけど、
破壊力に、『強度』が関係するのは、事実じゃね?

拳に乗せる体重を同じと考えて、
・鋼鉄より強度が勝る拳を持つ、100sの男が、時速30qでパンチ
・鋼鉄より強度が劣る拳を持つ、100sの男が、時速30qでパンチ
では、前者の方が破壊力は、上じゃね?

>>352
>いやいやw板垣が板垣理論として体重と謳っちまったんだから体重を使うしかないわな
まあ、何にせよ、
ピクルが『死んじゃう技』を使うバキ>>>>>∞>>>>>ピクルが『死なない技』を使う克巳
だから、
『勇次郎はバキ世界最強』で終了だけどな。

354 :仮性包茎のデカチン美少年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???

コテ名を消すのを忘れてました。
以降のレスは、名無しでします。

355 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
●ピクルのスペック

●移動速度
『関節を組み替え―――――完全なる戦闘体形に変容したピクルの最終形態』による全力疾走ですら、
時速270qのゴキダッシュバキより遅い、通常バキに、
追いつかれ、回り込まれるレベル。

●耐久力
ペイン曰く、首の骨の太さ・頑強さが、四足歩行の大型獣並(水牛の絵)
ジャック曰く、首の骨の(首の骨の絵)構造・頑強さが、水牛並
 
水牛並みの太さ=水牛並みの頑強さ ということは、骨の強度自体が水牛と同等。
水牛と同じ太さの部分が、水牛と同じ頑強さということは、
水牛より太い部分は、水牛より頑強で、
水牛より細い部分は、水牛より脆い。

なお、勇次郎は、第三部第一話で、水牛の頭蓋骨を、『深々と陥没』させている。
ピクルの頭蓋骨は、水牛の頭蓋骨より薄っぺらいため、
ピクルが勇次郎のパンチを、頭蓋骨に受けたら、
頭蓋骨を『深々と陥没』させられて即死する。

バキ「今夜俺が使った技術、そのほとんどは親父だから使用した。
   他人(ひと)にはとうてい使用(つか)えない “死んじゃう技術”(わざ)だ」
バキ「親父に至っては、繰り出す技術そのどれもが兵器並だ」

板垣の考えも、
ピクル=勇次郎のワンパンで即死するどころか、
    バキのワンパンで即死するレベル

356 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>350
全体重乗せるには剛体術使わないとねえ

357 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
●ピクル厨終了の回(勇次郎厨大勝利の回)1
勇次郎、虎王返し

ピクル、冷や汗を『7つも』流してビビリまくる

独歩の解説(板垣の解説)「範馬勇次郎じゃなければありえねえ」

●ピクル厨終了の回(勇次郎厨大勝利の回)2
バキ「今夜俺が使った技術、そのほとんどは親父だから使用した。
   他人(ひと)にはとうてい使用(つか)えない “死んじゃう技術”(わざ)だ」
バキ「親父に至っては、繰り出す技術そのどれもが兵器並だ」

●板垣のコメント
板垣「ピクル厨へ
   ピクルは勇次郎どころかバキより弱いよ^^
   ピクルを終了させちゃってゴメンね^^」

358 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
加納も殺せぬ技で地べた舐めた誌上最笑のナマモノ(笑)

359 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>358
>加納も殺せぬ技で地べた舐めた誌上最笑のナマモノ(笑)
バキ「今夜俺が使った技術、そのほとんどは親父だから使用した。
   他人(ひと)にはとうてい使用(つか)えない “死んじゃう技術”(わざ)だ」
バキ「親父に至っては、繰り出す技術そのどれもが兵器並だ」

板垣「『あの夜の』バキが使った技のほとんどは、ピクルが即死するレベルだと解説しましたよ^^

   『あの夜の』バキが使った虎王をピクルが受けたら、両足で首を挟まれた時点で、首がへし折れて即死していました^^
    
    それが無くとも、『あの夜の』バキの脛を延髄に乗せられたまま、ピクルが勇次郎のような真似をしようとすれば、
    ピクルの首は、バキの脛でギロチンのように切り落とされていたところです^^

    ピクルは、鬼無しバキのワンパンで、
   『破壊(こわ)れるハズがなかった―――絶対の信頼』をブチ折られる(笑)というレベルですからね^^」

360 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
一つだけ・・・・・・
一つだけハッキリしていることがある
範馬勇次郎の強さ
否定のしようもない徹頭徹尾非の打ち所がない
それはある意味 信用とさえ言える 
 
あの背中を追ってきた
あの拳に準備えてきた
あの迅さを想定ってきた
だから躱せる これなら躱せる 

361 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???

バキ「勇次郎の背中を追ってきたから、ピクルの攻撃とか避けれるしw」
とか、
勇次郎カッケー

362 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
一つだけ・・・・・・
一つだけハッキリしていることがある
範馬勇次郎の強さ
否定のしようもない徹頭徹尾非の打ち所がない
それはある意味 信用とさえ言える 
 
あの背中を追ってきた
あの拳に準備えてきた
あの迅さを想定ってきた
だから躱せる これなら躱せる 

まさにバキシリーズ屈指の名シーン 

363 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>バキ「今夜俺が使った技術、そのほとんどは親父だから使用した。
他人(ひと)にはとうてい使用(つか)えない “死んじゃう技術”(わざ)だ」

本編台詞。主語・技術


>それは、『過去のバキが』使った技であって、『あの夜のバキが』使った技ではない。

池沼解説。主語・バカ

364 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
一つだけ・・・・・・
一つだけハッキリしていることがある
範馬勇次郎のショボさ
否定のしようもない徹頭徹尾非の打ち所がない
それはある意味 信用とさえ言える 
 
あの顔芸を笑ってきた
あの拳に欠伸してきた
あのつまらなさを想定できなかった
だから投げ捨てる
ゴミを投げ捨てる 

まさにバカシリーズを終わらせた屈指の糞シーン

365 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
全部読み終わったけど
あの終わり方なんなの?
味噌汁がしょっぱいからなんなの?

366 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
珍獣コントの締めには丁度良い

367 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>363から解ること
池沼チンチンの国語力は小学生未満

368 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>364
>あの終わり方なんなの?
●バキ
・勇次郎が独歩戦で見せた、
 上半身が『消えて』見える速度の打撃ではなく、
 上半身が『透けて』見える速度の打撃
・バキ「今夜俺が使った技術、そのほとんどは親父だから使用した。
    他人(ひと)にはとうてい使用(つか)えない “死んじゃう技術”(わざ)だ」
 バキ「親父に至っては、繰り出す技術そのどれもが兵器並だ」
は耐えたが、
・鬼が消えた状態の抱きしめ
は耐えられず、肋骨を3本以上へし折られて終了。
    
●ピクル
・バキ「今夜俺が使った技術、そのほとんどは親父だから使用した。
    他人(ひと)にはとうてい使用(つか)えない “死んじゃう技術”(わざ)だ」
 バキ「親父に至っては、繰り出す技術そのどれもが兵器並だ」
により、『勇次郎のワンパンで即死するどころか、 バキのワンパンで即死するレベル 』
であることが、板垣の考えであることが、露呈する。

●勇次郎
『手こずることに手こずる』
『真っ向勝負では最後の最後まで戦闘不能にされなかった』

勇次郎の『真っ攻勝負無敗伝説』は『永久不滅』となったってこと。

板垣「勇次郎アンチざまあ^^」

369 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>353
冗談抜きで1/2・質量・速度^2=運動エネルギーも知らないんだな
ひょっとして中卒か何かか?

370 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
文系科目も理系科目も小学生レベルってことか

371 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
●勇次郎が『鬼が消えた状態の抱きしめで』、
 バキの肋骨を3本以上へし折って、戦闘不能に

                      ∩___∩
     __ _,, -ー ,,             / ⌒  ⌒ 丶|     今、どんな気持ち?
      (/   "つ`..,:         (●)  (●)  丶        ねぇ、どんな気持ち?
   :/       :::::i:.        ミ  (_●_ )    |
   :i        ─::!,,     ハッ  ミ 、  |∪|    、彡____
     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●    ハッ    / ヽノ      ___/
    r "     .r ミノ~.      ハッ   〉 /\    丶
  :|::|    ::::| :::i ゚。            ̄   \    丶
  :|::|    ::::| :::|:                  \   丶
  :`.|    ::::| :::|_:                    /⌒_)
   :.,'    ::(  :::}:                    } ヘ /
   :i      `.-‐"                    J´ ((
勇次郎アンチ                           勇次郎厨

372 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
●勇次郎が『鬼が消えた状態の抱きしめで』、
 バキの肋骨を3本以上へし折って、戦闘不能に

ねぇねぇ、バキ負けちゃったけど
今どんな気持ち?
        ∩___∩                     ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶     今、どんな気持ち?
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |        ねぇ、どんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン     勇次郎アンチ                        ソ  トントン

373 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
誌面汚し
やっと終わって
良い気分

374 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
●勇次郎
『手こずることに手こずる』

板垣「強さとは、我侭を押し通すということ……つまり勇次郎は一度も勝ったことがないんだよッッ!」

375 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
結論。池沼チンチンは塀の高い病院に行くべき

376 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
ゲバルの国って紙幣刷れそうに無いよな

377 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
ついに煽るだけで反論すらしなくなったのか
つまんねーやつ

378 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Bbyl4JnV
iup.2ch-library.com/i/i0970266-1375699948.jpg iup.2ch-library.com/i/i0970267-1375699948.jpg
iup.2ch-library.com/i/i0970268-1375700009.jpg iup.2ch-library.com/i/i0970269-1375700009.jpg
iup.2ch-library.com/i/i0970272-1375700263.jpg iup.2ch-library.com/i/i0970273-1375700263.jpg
iup.2ch-library.com/i/i0970277-1375700510.jpg iup.2ch-library.com/i/i0970274-1375700391.jpg

379 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Bbyl4JnV
iup.2ch-library.com/i/i0970275-1375700391.jpg iup.2ch-library.com/i/i0970278-1375700683.jpg
iup.2ch-library.com/i/i0970279-1375700683.jpg iup.2ch-library.com/i/i0970280-1375700730.jpg
iup.2ch-library.com/i/i0970281-1375700730.jpg iup.2ch-library.com/i/i0970282-1375700774.jpg
iup.2ch-library.com/i/i0970283-1375700774.jpg iup.2ch-library.com/i/i0970290-1375701038.jpg
iup.2ch-library.com/i/i0970291-1375701038.jpg

380 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
勇次郎産まれたときに
全生物の強さランクが下がった最悪の日
みたいに描いてたけれど
動物にとっての強さとは人間で言う職能であって、ランク下がっても問題ないんじゃあ……w

381 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
まさにチン次郎
●範馬チン次郎
サロンで地上最池沼の名を恣にする仮性包茎のデカチン美少年の提唱する勇次郎。
設定と描写を重視しそこから最大限の強さを考察するとしているが、
自分の出したい結論の為に「板垣はこう考えてるチン!なぜなら僕チンがそう思うからだチン!」
とやるのが日常茶飯事なダブスタ、コピペAA連投、荒らしに自演と
「論理以外の全ての使用を認める『議論』ルール」
勿論デカチン本人にのみ認められるルールで他人がやれば『荒らし』となる。

382 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
昔、鳥山明が「ベジータは好きなキャラではないけど色々と役に立つキャラ」とか「桃白々…?誰だっけ?」
言ってるのを読んで、そりゃねえだろwとか思ったもんだけど
板垣の勇次郎溺愛っぷりを見るとそれくらいキャラに対してドライな方が漫画として上手く成り立つものなのかもな

383 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
どちらも、サロンから出てくるなよ

384 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>380
別に最悪の日とは言ってないから実際問題ないだろ
問題なのは勇一郎が存在してるせいでその設定が嘘になったってことだな

385 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
何で嘘になるの?

386 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
如水はあの弱さでどうやって前回の大会で羆とかを倒して優勝できたんだ?

387 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
原作だと羆は堤と当たってた筈

388 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>385
設定が嘘になった、っていうよりあの話が丸々一個台無しになったって言いたいんじゃね?
最悪の日ってしっかり書いてあるんだけどな
いかにも勇次郎が最強の突然変異種みたいな扱いしてたけど
実際はその親父もアメリカが核を使うかどうか迷ったくらい強かったとか抜かしてるし

389 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
本人の鍛錬がある程度占めるとはいえ結局勇次郎が強いのも
ベースとなる先祖代々続く範馬の血のおかげってことだからなあ
正直そこら辺の設定は蛇足だと思う

390 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
ガチ突然変異的な花山の方が凄いよな

391 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
母ちゃんは勇次郎産んだショックで出家してたけど、あんな筋肉ダルマと子作りした時点である程度の覚悟はしとけよw

392 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
たぶん最初は、勇一郎のこととか考えてなかったんだろうね(笑)

まだ読んでないけど拳刀でどんな感じに描かれてるのか楽しみ。

393 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
大らかな人だよ

394 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>384
>問題なのは勇一郎が存在してるせいでその設定が嘘になったってことだな
勇次郎を、『神』と崇めるGMでも、2頭身なのに強いからな。

独歩の蹴りで顎を砕かれる勇一郎とか、2頭身の頃の勇次郎の蹴りで即死だろ。

>>390
>ガチ突然変異的な花山の方が凄いよな
まあ、

・生まれるというだけで、
 『無根拠のまま危機を事前にキャッチする皮膚感覚とも言える直観力』を持つ、全世界の国家指導者達に、
 『ちっぽけな小国で恐るべき兵器が生まれるッッ』と感じさせ、『自国の核保有を決意』させたあげく、
 地球上に存在する人間をも含めた強さを拠り所とするあらゆる生物にとっての「強さ」のランクを、
 自動的に一つだけ下げた、勇次郎
・生まれたときに、
 暴力団の組長に『この子は不死身』だと驚かれた、花山

・近い将来一国の軍事力に匹敵する、16歳勇次郎
・暴力団に苦戦する、19歳花山

・水牛の首の骨をへし折れる、16歳勇次郎
・水牛の首の骨をへし折れない、19歳勇次郎
(ピクルの首の骨が、水牛並みの太さ・頑強さの設定で、
 勇次郎は、力任せにブン殴るのが戦闘スタイルで、
 16歳の時点で、『格闘技全生物無差別級チャンピオン』の設定)

だから、
戦闘能力&戦闘能力の才能においては、
勇次郎>>>>>越えられない壁>>>>>花山 
だけどな。

395 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
訂正

・水牛の首の骨をへし折れない、19歳勇次郎

・水牛の首の骨をへし折れない、19歳花山

396 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>391
呪怨2でカヤコ育てた女優に遙かに劣る

397 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
クロックタワーの先生はガチモンスターズ育てたというのに

398 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
なんでホラー連中が上がってるんだよw
まぁぶっちゃけ勇次郎みたいなよくわからんやつよりよっぽどそっちの方が脅威ではあるが
シザーマンは梢にもまけるだろうけど

399 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
たった一夜の宿を貸し
一夜で亡くなるはずの名が
旅の博徒に助けられ
たった一夜の恩返し
五臓六腑を刻まれて
一歩も引かぬ任客立ち
とうに命は枯れ果てて
されど倒れぬ任客立ち
とうに命は枯れ果てて
男一代任客立ち

400 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>398
シザーマンは死なない

401 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
女子中学生にボコられて何度も気絶するような雑魚がバキ最強キャラの梢に勝てるとでも思ってんの?

402 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
花山は物理的除霊してたよな

403 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:lfi1k2Uw
>>399
花山薫が2代目ということは
爺さんより前は堅気なのに
あんなもん彫っていたのかね?

404 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
本家からひとり立ちして組もったんだよ

405 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
童貞を捨てた今の神山さんなら姫川を瞬殺できそう

406 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:lfi1k2Uw
たしか初恋の相手じゃなきゃダメじゃなかったか?

407 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
江珠に言葉攻めされて逝きたい

408 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:lchMelhE
天内さんの本質って何だったの

409 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>406
神山さんあの歳まで空手しかやってなかったんだからそれまで恋愛もしたことないだろ

410 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>407
あの人ドMやん

411 :愛蔵版名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???
確かに
でも顔はドSっぽいよな
あの太ももに俺のマグナム挟みたい

412 :愛蔵版名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???
空手の十分の一くらいスリリングなぴすとるだろ

413 :愛蔵版名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>409
あの嫁さんどこで見つけたんだって思ったね。

414 :愛蔵版名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???
教え子喰ったんじゃね?
空手の女子部か何か

415 :愛蔵版名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???
童貞だけど、その気になればいつでも結婚できる神山さん

416 :愛蔵版名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???
神山vs渋川の達人対決が見たい
両方柔タイプやしどっちが強いか気になるわ

417 :愛蔵版名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
「横綱に勝ったとは言えあれはほとんど不意打ちだし酒も入ってたからな。」

「甘えんだよスポーツマンがwwwwwwwwwあっ、空手家じゃなくて空手愛好家の先生でしたかwwwwwww」

どうしたこうなった

418 :愛蔵版名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
●ケンシロウは3頭身の奇形男

週刊少年ジャンプ特別編集『北斗の拳 SPECIAL』のケンシロウのデータバンク
身長185cm
頭の大きさ59cm

185÷59=3.13559

絵では8頭身くらいだが、
本当のケンシロウは、3頭身の奇形男

419 :愛蔵版名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:SeWJ83pp
>>418
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1373806835/l50

420 :愛蔵版名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>418
それはマルチポストって言う荒らしだから気をつけるんだぞ

421 :愛蔵版名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>418
スレタイ読めないのか池沼

422 :愛蔵版名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
勇次郎になりたい
カッコ良すぎる

423 :愛蔵版名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>417
板垣の思想が変わっちまったからしかたない
昔は伸びのあるストレートで勝負できた正統派投手だったのに
いつの間にか変な変化球しか投げられなくなってしまった

424 :愛蔵版名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
勇次郎みたいになるにはなにしたらいいんかな?

425 :ダイナソー羽蛾 ◆9s/0Sl2uaQ :2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:Ug9mK5Nk
>>424
まず勇一郎みたいな親が必要だな

426 :愛蔵版名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
すべての労力を近所の自販機にジュースを買いに行く以上には考えない

427 :愛蔵版名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
・筋肉が脳味噌の代わりを務められるようにする
・背面で顔芸ができる
・脳味噌で顔芸ができる

428 :愛蔵版名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
所詮勇次郎がすごいのは凄い血筋だったからってだけだからどうがんばっても勇次郎みたくはなれない

429 :愛蔵版名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
臑齧りの癖に異様に態度Lなニートとか近い気が

430 :愛蔵版名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
生まれつき強いんだから、努力ではなれません

431 :愛蔵版名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
人間、猛獣を数多く殺傷して身につけた異様な打撃筋力
崖を転がり落ちるトレーニング
初期はまだ人が真似できない様な常識はずれな鍛練で得た力って感じだったのにな

432 :愛蔵版名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>431
血筋を強調すればするほど勇次郎の強さが他人頼みになり
惨めになっていくって作者は思わなかったのかな。

433 :愛蔵版名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
鯨ってうめぇのかな

434 :愛蔵版名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
勇次郎=最強一族の中でも、桁外れな才能の持ち主

勇一郎の妻である勇次郎の母が、勇次郎が生まれたときには、ビビっているからな。

評価も、勇次郎>勇一郎

435 :愛蔵版名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
・ドラゴンボールのサイヤ人
・北斗の拳の北斗宗家
・ハンターハンターのゾルディック家
・ワンピースのDの一族
・ナルトのうちは一族
・ブリーチの四大貴族
みたいなもんだな。

漫画の主人公や主要キャラは、『血筋のおかげで強い奴』が多いからな。
(ゴンは父がカイト。ナルトは父が四代目火影。ブリーチは父が隊長格。)
仕方ないところもある。

勇次郎は、突然変異の方が良かったが、
『この地球上に存在する人間をも含めた――
 強さを拠り所とするあらゆる生物にとっての千九五X年四月X日―――――――
 自動的に一つだけ「強さ」のランクが下がった最悪の日!!!』
と板垣は、解説しているから、
才能は、勇次郎>その他全バキキャラ 

俺としては、それがあるから、まだ許せる。

436 :愛蔵版名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
ハンタそんなことになってたのか…
ジンとの再会が台無しだなwww

437 :愛蔵版名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>434
まあ、勇一郎は若独歩に顎を砕かれているからな
遊びだとしても、格は落ちるかもしれん

438 :愛蔵版名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
勇次郎が何もかも自分と正反対と言ってたから、勇一郎の性格はかなり温和で話せば解る人間なんだろう
あと器もでかい

勇次郎の性格があれだけ小物じみてるからなぁ
作中で時が進めば進む程んどん小物になっていったよな
勇次郎

439 :愛蔵版名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>435
やはり花山の方が……

440 :愛蔵版名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>432
やっぱ親に対して異常に態度デカいニートだな

441 :愛蔵版名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>435
>ゴンは父がカイト
いつの間にそんな複雑な話に!?w
ジンは実の父じゃなかったのか!?

442 :愛蔵版名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
それが池沼クオリティ

443 :愛蔵版名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
訂正板

ゴンは父がカイト

ゴンは父がジン

444 :愛蔵版名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>439
>やはり花山の方が……
●花山さんの才能

15歳花山
・バキに追い詰められて、右の拳でパンチすると見せかけ、右拳を引き、左の拳でパンチするという、
 フェイントを使う。
 (栗谷川も『牽制(フェイント)!!』と言っている)
・バキに負ける(本人談)
・バキを27発殴るも、笑われる
・バキのパンチ1発で、冷や汗ダラダラ
・ユリーと2人がかりでも、遠慮してた(本人談)バキに遊ばれる
・バキの4分の1の強さ(本人談)

19歳花山
・克巳を13発殴っても、倒せない
・克巳の攻撃で、3度もダウン
・克巳のマッハ突き6発で、戦闘不能
・ガーレンの耳の下辺りへ、ガーレンが振り抜いた瞬間にパンチを打つも、ノーダメージ
・ガーレンのスープレックス1発で、戦闘不能

花山の才能は凄いが、勇次郎と比べると、流石にショボ過ぎる。

445 :愛蔵版名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
いまさらカイトが父親とか言われたら卒倒したなww

446 :愛蔵版名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
いずれにしろ練習嫌いの花ちゃんじゃいいとこBクラス闘士

447 :愛蔵版名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???

   ̄ヽ、   _ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     `'ー '´
      ○
       O
        /  ,/ / /   _,..-''
       / / ///  〃 ,r'',.-'" //     /
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/__,,..-/
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-''"二´‐'''~___ノ
  ,) Y ノ // ,r''´‐''"  -='"―-、彡"r'" ̄´
 ,イ  リ ノ り ,=、、-ニ_~― ~''-=二 ∠"´
 ヾ,ヽ 、, , ノノ {.トヾー-~ニ_-二 ― 二ニ==-‐''"  
  ゝ  ミィイィ彡`ユ.|`\ヽ丶、‐ __ヽ'''三二,,,_
 〈 `ヾべ_{::::   'ゥ)  `8-、 ヽ‐ 、ヽ`''-_=-
  ゝ_ノ⌒ヘ~"   _”\    ヽ!\ヽ、'''ー-"ニ.._
 〈 (._   |∠ィ ,.ノ  /  __ハ_j!      \
  `‐''^   ,. -‐`ヾ__/ヽ. >,、く       \
       r;>-=<´ 〈 ノ_,.            ヽ \
      (l》L -―''''"~´            ヽ  ` 、
      /                `、   `、  lヽ
    /                    ヽ.   l  ||
    !                   `、   !  !|
    `、             、     |   } V,/
      ヽ             |    /  / 〃
        \           ヘ_,. -''"   / ,.イ′
        \             ヽ     l / /
         l           |      |′,'

448 :愛蔵版名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:c/DbDSzl
北辰トーナメントの一回戦で長田が決めた技ってジャーマンだよな?
実況はバックドロップって言ってたけど

449 :愛蔵版名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>437
その独歩の攻撃をまるで避けられず、後半歩踏み込んでいたら心臓をえぐられていたのはどこの誰だっけ?

450 :愛蔵版名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>449
そんな最初期の話をしてもしょうがない
あの頃はまだ、まともな格闘漫画だったね

451 :愛蔵版名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???
戦わなくちゃ現実と

452 :愛蔵版名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???
現実とっていわれてもねえ・・・・・

453 :愛蔵版名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???
ガキはとっとと寝ろ

454 :愛蔵版名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???
勇次郎を擁護するのが悪いこととは言わんけど
なんでそういう奴に限って文体が消防くさいのか

455 :愛蔵版名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???
リア消しだかリア厨だった
マジで

456 :愛蔵版名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???
×リア消し
○リア消

457 :愛蔵版名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???
勇次郎の強さってのがそもそも穴だらけだからな
それを無理矢理擁護しようとすればそりゃガキっぽくもなりますよ

458 :愛蔵版名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???
キャラとしてはすごくハッタリの効いた(過去形)インパクトのあるキャラだったんだけどなぁ
ハッタリがハッタリのまま終わった結果何をしたかったのかよくわからんキャラになってしまった

459 :愛蔵版名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???
刃牙の英語力

・アメリカ大統領と交渉できる
「死なない程度に痛めつける」という表現も可能
・アメリカの刑務所に入り受刑者や看守とごく普通に会話が可能
「○○したところで、あんた(ハゲ)の髪の毛が生える訳じゃあるまいし」
「運動機能を司るのは小脳」
などの表現も可能
・英語の新聞は読めない。

460 :愛蔵版名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???
いまチャンピオンでやってる飢狼伝、板垣の絵の
影響が強すぎて、とてもまだ鑑賞に耐えられんと
思ってみてなかった。今週チラっと見てみたら
なんか板垣絵の影響が消えてハロルド作石風に
なってた。先輩の影響を受けるのは悪いことじゃないが
プロデビューしてるのに自分の絵ってのがなさすぎる

461 :愛蔵版名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>459
13歳の時にもアメリカからブラジルにかけて武者修行に行ってたし。
で、会話中心で読み書きはあまりやってなかったんだろう。

462 :愛蔵版名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???
武者修行してもろくに強い奴とは出会わなかったようだね
ディクソン程度に期待しているぐらいだし
中国にでも行っていれば良かったのに

463 :愛蔵版名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:oqNHgwjz
ドリアンやスペック、オリバ達の噂は当時の刃牙の耳に届かなかったのか?

464 :愛蔵版名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???
そういや最凶死刑囚達はそれぞれ何年前から収監されてたんだろうな?

465 :愛蔵版名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???
まずドリアンは相当長いな

466 :愛蔵版名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???
アニメじゃ若い頃にオリバと会ってる

467 :愛蔵版名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>466
kwsk
スペックが烈の試験に関わってたのは見たけどそれは知らなかった

468 :愛蔵版名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???
アニメでオリバと会ってるのは勇次郎だろ

469 :愛蔵版名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>467
それドリアン

なんでスペックが白林寺にいるのよ

470 :愛蔵版名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???
そう勇次郎
勇次郎カッコ良すぎ

471 :愛蔵版名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:1M4siM1G
おれはピクル編でピクルに殺されて喰われる勇次郎を期待してたのに。
いつもの勇次郎最強、バキつえーのグダグダ展開になって心底がっかりだったよ。
宿敵と思っていた親父があっけなくピクルに喰われて茫然自失になるバキとか見たかったのに。

472 :愛蔵版名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:???
公園で本部と戦わせてればピクルごときあっさり倒せたものを

473 :愛蔵版名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:???
> いつもの勇次郎最強、バキつえーのグダグダ展開になって心底がっかりだったよ。
あれはなぁ・・・初見では力でピクル圧倒されてた勇次郎が、
最後にはにらんだだけでピクルが逃げるとか、結局何の根拠もない勇次郎サイキョ!で終わったからな。
ガチで戦ってもいないくせに。

結局、ピクルも鎬紅葉と同じパターンなんだよな。
初見は力と体躯で圧倒するんだが、勇次郎とはガチで戦わず、うやむやにされて、
その後いつの間にか勇次郎には勝てないレベルの雑魚キャラに落とされるんだ。
ガチでやってないのに何となく雰囲気だけで雑魚化されると言う理不尽さ。

474 :愛蔵版名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:???
そう俺は正真正銘範馬の子
努力しても 努力しても 努力しても
努力以上(敵弱体化補正)が手に入っちまう

475 :愛蔵版名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>469
そうだった
間違えた

476 :ダイナソー羽蛾 ◆9s/0Sl2uaQ :2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:GVK5brz5
ていうか刃牙が最初に行くべきだったのはブラジルじゃなくてアメリカか中国じゃね?

オリバや海王がいるし、仮に教えたやつらがそれらの存在を知らなかったとしてもアイアンマイケルくらいは分かるだろう

477 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:aiuUHu9V
当時のバキじゃ再起不能にされていたかもしれん
弱海王くらいになら勝てるかもしれんが

478 :愛蔵版名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:???
寂から戦い方を学ぶのも良かったかも知れん

サムワン相手なら逆補正でKOだな

479 :愛蔵版名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>471,473
>いつもの勇次郎最強、バキつえーのグダグダ展開になって心底がっかりだったよ。
>最後にはにらんだだけでピクルが逃げるとか、結局何の根拠もない勇次郎サイキョ!で終わったからな。
●ピクル完全終了の回1
バキの解説(板垣の解説)
「一つだけ・・・・・・
一つだけハッキリしていることがある
範馬勇次郎の強さ 
否定のしようもない徹頭徹尾非の打ち所がない
それはある意味 信用とさえ言える  」

●ピクル完全終了の回2
勇次郎、虎王返し

ピクル、冷や汗を『7つも』流してビビリまくる

独歩の解説(板垣の解説)「範馬勇次郎じゃなければ あり得ねェ………」

●ピクル完全終了の回3
バキ「今夜俺が使った技術、そのほとんどは親父だから使用した。
   他人(ひと)にはとうてい使用(つか)えない “死んじゃう技術”(わざ)だ」
バキ「親父に至っては、繰り出す技術そのどれもが兵器並だ」

板垣の勇次郎愛が強いから、仕方ない。

480 :愛蔵版名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>471,473
>いつもの勇次郎最強、バキつえーのグダグダ展開になって心底がっかりだったよ。
>最後にはにらんだだけでピクルが逃げるとか、結局何の根拠もない勇次郎サイキョ!で終わったからな。
●勇次郎クラスだと思われた人達
紅葉:勇次郎が握力に驚く
夜叉猿:勇次郎が戦闘力に満足する
花山:受けが通用しないなんて、勇次郎以外では始めて発言
ガイア:勇次郎に戦闘力が匹敵すると世間で評価されていた
加納:勇次郎の威圧感は日本刀に匹敵する発言があり、それと同じ威圧感
ジャック:勇次郎と同じく北極熊を殺す
スペック:勇次郎と似ている発言
オリバ:まるで勇次郎の力発言
ピクル:勇次郎が技に追い込まれる

今までと同じ。

こいつ強いな! 勇次郎クラスか?

バキが倒した! 勇次郎を超えたか?
(ピクルも『勝利目前』のナレーション&鬼無しバキに技に追い込まれるピクル)

バキが勇次郎に子供扱いされた! 勇次郎やっぱりつえー!

481 :愛蔵版名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:???
●追加

●ピクル完全終了の回
「原始の鎧をも切り裂く牙」
「破壊(こわ)れるハズがなかった―――絶対の信頼」 
「ブチ折られ…」

と、『こわれるハズがなかった絶対の信頼』を、ワンパンでブチ折られる。

482 :愛蔵版名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:???
そして連載に引導を渡したと

483 :愛蔵版名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>976
アメリカには行ってる
大したやつはいなかったらしい
それで、ブラジルに行った

484 :愛蔵版名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:???
塀の中に行くという発想がなかった
つまりあの時はまだマトモだった

485 :愛蔵版名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:???
刃牙はトーナメント編が終わってから執筆スタイルが変わったと思う。
トーナメントまではストーリーが一本の線でまとまってた。
トーナメントが終わってからはストーリーをまとめることに
腐心するよりとにかくアイデアが沸いたら手当たり次第に
ぶち込むという感じになった。だから時折ハッとするユニークな
瞬間は多々あるが、話は大抵破綻する。

486 :愛蔵版名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:???
原作付きの餓狼伝とは相性が良くなるわけだ

487 :愛蔵版名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:???
藤巻と姫川の戦いって独歩と渋川の戦いの劣化焼き直しだな
顔面への渾身の一撃を受け流して相手の頭を地面に叩き付けて決着って凄いデジャブだ
勇次郎と郭の戦いで、最初は爺が優勢、でも年下に押されてそれまで余裕たっぷりだった爺が
急にべらんめぇ口調になってキレるというのもこれまた焼き直しでしかないし

488 :愛蔵版名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>485
鳥山明とか武論尊も、基本その週その週のストーリーだけで話を進めてたから矛盾出まくりで大変だった、って白状してたけど
板垣の場合冗談抜きで全く後のこと考えずに「ここまでやったら後の展開的にヤバイ」って線を平気で越えるからな

489 :愛蔵版名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>486
原作すら無視しまくって結局わけわかんないまま実質打ち切りになってるぞ
連載中も「また原作から離れる展開になる。期待していいぜ」とか言ってたし

490 :愛蔵版名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:???
中国の武術家の称号が海王なのって何でだろう?
海って中国においてそんな特別なものだっけ?

491 :愛蔵版名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>とにかくアイデアが沸いたら手当たり次第に ぶち込むという感じになった。
で、アイディアがほぼ枯渇した末にその出涸らしでできたのが作品の集大成たる親子喧嘩だったと

492 :愛蔵版名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>490
海=界とか
四海の王という言葉もあるしな

493 :愛蔵版名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>488
> 板垣の場合冗談抜きで全く後のこと考えずに「ここまでやったら後の展開的にヤバイ」って線を平気で越えるからな
鳥山も武論尊もとりあえず「主人公の思考と行動や当初の目的は曲げない」と言う一線は守ってて、
後は話を盛り上げるために北斗を兄弟にしたり、悟空をサイヤ人と言う宇宙人にしたりと色々やってた訳だが、
板垣は主人公の思考を別人にしたり、そもそも主人公が誰なのか分からなくしたりしてるからな
物語の根本が覆るんだからまともに話が完結するわけもない

494 :愛蔵版名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???
編集者との打ち合わせで決めた展開をなかったことにして暴走させてキャラ殺すとかひどすぎ
ジャックがピクル追いかけてキレたピクルに瞬殺されてモズのはやにえ状態にされるとか

495 :愛蔵版名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>493
確かにバキと勇次郎って初期の頃と全然性格が別人になってるわw
性格変わって無いのって徳川の爺さんぐらいかも?

496 :愛蔵版名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>488
途中から編集者も制御できなくなってたんだな〜と分かって笑える。

>>489
餓狼伝は秋田書店で再版したと思ったら本編が再開するでもなく実質打ち切り状態。
この辺の事情を知りたい。

497 :愛蔵版名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>485
確かにトーナメントまでは一直線の道を進んでる感じだよね
死刑囚編から「強さとは何か?」というところに板垣が執着してしまって
迷宮でぐるぐる回ってるような印象を受けた。

498 :愛蔵版名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>485
>とにかくアイデアが沸いたら手当たり次第にぶち込むという感じになった
実際、板垣がどっかでそんなこと言ってたな。
鮮度が落ちない内に使うとかなんとか。

499 :愛蔵版名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???
板垣の自己投影が刃牙から勇次郎にかわったのだろう
刃牙の性格がかわったというか「勇次郎に見合う敵になるよう強化する」
が目的になってしまいその為の方便なのであそこまでgdgdに
一方勇次郎は傍若無人で自分の意のままにふるまうキャラのはずが
「ホテルで食事するときはジャケット着なきゃダメでしょっ!」
とか作法も一流ってことにしたのがな

500 :愛蔵版名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???
まあ、アレだ
魚ってあんなにキレイに食べるもんなんだ
じゃねーよ、お前ら二人は頭から骨ごと噛み砕くキャラだろ

501 :愛蔵版名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???
中学時代のヤンチャぶりからして、高校の時の刃牙は(正体を隠すつもりもあってか)
猫を被ってたんだろうけど、いつの間にかろくに説明も無くそういうのを止めてたな。

502 :愛蔵版名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>496
真餓狼伝が出ちゃってるしね

503 :愛蔵版名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???
鳥山はアラレちゃんであれだけヒットした後でも編集の人が相当厳しかったらしいな
厳しすぎて漫画の中で悪役にしちゃったマシリト以外にも容赦なくボツを出す人ばっかりだったとか
そこらへんがチャンピオン編集部とジャンプ編集部の差なんだろうか

504 :愛蔵版名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>495
話が進んで成長するにつれて性格が変わっていくのはよくある話なんだが
バカの場合、生意気ながらに正義感に溢れ戦いを通じて相手と絆を結んでいた少年バキが
いつのまにか戦いを通じて相手をひたすらに見下す主人公補正の塊みたいなやつに成り下がった

勇次郎は丸くなったと言えば聞こえが良いけど
「自分の最強を全く信じて疑わない究極のエゴイスト」みたいなアイデンティティが消え失せて
「いつか息子に負けてみたいわー」「息子可哀想だったからエア味噌汁つくっちゃったー」「味噌汁を作らせるワガママを通したお前が最強だー」
とかほざくようになって何がしたいのかさっぱりわからんキャラになった

505 :愛蔵版名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>503
秋田の編集者が放任主義だってのはよく聞くな。

506 :愛蔵版名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>499
あんな格好で摘み出されないと思ってる辺り池沼だがな

507 :愛蔵版名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???
つーか、我が儘押し通すのが力! とか言ってた親父がスーツ着てしゃれ込んでる時点でもうね・・・
一流ホテルだろうが何だろうがあのカンフーシューズで押し通して、金も払わずに喰えばいいのに
力で脅して好きかってやるキャラだったのに今更紳士面されてもあほらしい

508 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:X/lXz6Qx
ティラノサウルス味のポテトチップス
美味というよりは珍味だな

509 :愛蔵版名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???
あんな池沼な格好してもマンセーされるんだよなあ
三つのガキじゃあるまいし


珍獣だけど

510 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
板垣って絵を描くとき自分でポーズ取ったりせず想像で描いてるのかな?
一見自然に見えるけど、これと同じポーズを取るのは人体の構造上無理って絵がかなり多いけど

511 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
昔から「あえて実在しない筋肉を描いてる」
「アクション栄えするようにわざと手足を長く描いてる」
と言ってることから、見栄え重視で描いてるみたいだから
ありえないポーズや動きもわかってて描いてるんだろう。

512 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
ジャンプはなんとなくで編集変えるみたいだな
編集とツーカーになってきて乗ってきたところで漫画ド素人の無能新人編集に変えられて
人気落ちて打ち切りになったもて王とか悲惨すぎる

513 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
マシリトは担当編集変わった後も鳥山明にあれこれ指示だしてたらしいからな
「19号、20号?デブとジジイじゃねーか。美形に変えろ」
「17号、18号?ガキじゃねーか。黒幕ポジで書いてみた16号?リクームじゃねーか。」
鳥山明は鳥山明で「悟空とブルマのラブコメ路線で行け?それは流石にむりあるでしょ。」って言い返してたらしいし

ここまで言える人じゃ無くても良いから
せめて死刑囚以降の板垣の迷走・暴走を止められるような人はいなかったのかと

514 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
無能でド素人で新人で先輩には前任のツーカーになった人がいる編集か
作者の自業自得な気が

515 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
中学生編の刃牙のバトルは本当に面白いな。
夜叉猿戦、花山戦、ガイア戦と敗北=死に直結するっていうシチュエーションが
シリーズ通してみても一番巧く描けてた時期だと思う。

516 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
鳥山明がある程度編集の言うこと聞いてくれただけで大物になった漫画家なんてみんなそんなもんだろ
尾田は他人の言うことを一切聞かないとか言ってたし、富樫は連載中なのにネトゲで休載するし

517 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>515
そりゃガイアは戦う以上殺すし
夜叉猿は喰うし

518 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
ピクルはせっかく食う設定のに
途中から食わないようになって緊張感なかったな

519 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
「負けた相手を本当に食べてしまうピクル…なんて素敵な奴なんだ。」

おまえ13歳の頃の記憶失ったのかと

520 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
失ったからこその珍獣コント

521 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
栗谷川さんに対して
「親父と戦うことは母親の敵討ちじゃないんです。母の優しさに対する俺の答えなんです。」

克巳に対して
「なんで多々戦うのか?さぁ、父と子だから、でいいんじゃね?」

光成
「範馬勇次郎を止められる存在が他にいるか?俺が止めるしか無い」


戦う理由をその場その場で適当に考えてないかこいつ

522 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
一本通したものがないのって主人公として致命的なのよね
そういう意味ではまだ実戦()での強さを追い求める文七のほうがマシかも

523 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
椎名「直突き?いつ打つの!?
今でしょ!!」

524 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>521
戦う理由も戦わない理由もいくらでも用意できるからなw

525 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
> 戦う理由をその場その場で適当に考えてないかこいつ
挙げ句に最後が決着も付けずにエア味噌汁だkらな

526 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>515
この頃の熱血刃牙はよかった。バキになってからの主人公はいつも
眠そうな顔でムカつく。読者への嫌がらせだ。

527 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>「親父と戦うことは母親の敵討ちじゃないんです。母の優しさに対する俺の答えなんです。」

母親が命を賭けて自分を救ってくれたことに対する答えがエア味噌汁か・・・

528 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
最後まで予想を裏切ることを最優先したのか、勇次郎が物理的に敗北する
のが嫌だったのか。

529 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>526
俺は生意気さがあまり好きじゃないな
最トーの頃が一番好き

530 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
住民層がかぶってるだろうからここで聞くけどユージロースレ本スレってどこ?

531 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
ここ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/natsumeloj/1153871236/

532 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
カスみたいな漫画しか書けなくなった板垣を甘やかす反面、佐渡川を自殺に追い込むチャンピオン編集部

533 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>532
>カスみたいな漫画しか書けなくなった板垣を甘やかす反面、佐渡川を自殺に追い込むチャンピオン編集部
今日の話だった…

534 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>513
ワロタw
確かに16号はリクームだね(笑)

535 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
なんにせよかつてない大熱戦の末バキが勇次郎を倒すという誰もが待ち望んだ展開を描ききれなかった時点でこのシリーズは失敗なんだよ。
読者の予想を覆すというならあの強くしすぎた勇次郎を読み手にどう驚愕させかつ説得力があるように倒すのかってのが本当だろ

536 :愛蔵版名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???
いや、別に勝たなくてもいいと思うけど
対決の内容自体に問題があったというなら、まあわかるけど

537 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
ライタイ編の海王入場の時に烈たちだけ武術ではなく寺の名前が紹介されたのは何故なんだ?

538 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
少林寺に伝わる拳法が少林拳と総称されるように、
百林寺という名前がすでに一流派と同じ意味合いを持つのだろう。

539 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
李戦で解毒されたバキが李と戦う前に手に唾をつけたのにはどういう意味があるんだ?

それにしても何でグラバキ時代から出てた劉を、
強いのは判り切ってる勇次郎TUEEEEの生贄にするなんていう糞つまらん展開にしたんだライタイは…
ライタイ前の「勇次郎ってどう?」「中国武術の圧勝かと」という会話は何だったんだよ
どうせなら範かアライにでも当てればいいのに

540 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
そりゃそういう会話をしていたからだろう
海王も沢山居て、郭まで出しちゃったから中国武術の大本って意義もなくなったし

541 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
板垣はどの段階で範海王を勇次郎の息子にするのが面倒くさくなったんだろうか?
5vs5マッチもどうせなら漫画をつまらなくする根源であるバキと勇次郎を抜いて
中国人チーム(郭、春、毛、烈、龍)vs外人チーム(範、Jr.、寂、サムワン、オリバ)
みたいなカオスな編成でやって欲しかったぜ

542 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:wN3DG1i5
ライタイサイは中国側のキャラが魅力あったし勇次郎が一時仲間になってチーム戦になるわ久々に面白くなりそうだったんだけどな。

543 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
アレのマンセーで終わってしまって……

544 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>521>>524
まず勇次郎と戦うという大目標があって、その理由を後付けで設定しているようだな。

545 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>544
バキが勇次郎と戦う理由は母親を殺されたこと、それだけで十分なのにね・・・

546 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
今、週チャン系のすれに震撼が走ってるんだぜ。





・・・追悼。

547 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
知ってるけど、板垣と関係ないしなあ

548 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
つーかその話題は >>532 で既出

549 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
勇次郎が唯一恐れ、戦うことを避けた兄、範馬勇三郎が出てきて
勇次郎に勝った刃牙を圧倒的な力の差で屠り、新たなラスボス誕生
そして第四部連載開始・・!って展開なら神だったのに

550 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>545
最トーの決勝では「最強を諦めなかった2人」って称えられてたのに、
肝心のバキが「勇次郎よりちょっとだけ強ければいい」って言い出した。
勇次郎は最強なので、勇次郎に勝つ=最強って理屈ではあるんだけど、
バキの前に強い奴がいても「別に戦う必要はない」って態度が見られるようになった。

551 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
刃牙キャラで登場して時間が経つほど魅力が上がってったキャラって克己くらいだよな
せっかくいいキャラ生み出してるのにそれを自ら潰してっちゃ世話ねーわ

552 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
克己にしても、ピクルと戦わずに終わったら「実力はあるのに評価されない」
キャラのままだったな。

553 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>551
勇次郎上げのためにキャラ潰しやりまくってたからなぁ・・・
ぶっちゃけ勇次郎がいなかったらバキって傑作で終わったかもw

554 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
勇次郎がいないならいないで幼年編刃牙の葛藤とか『地上最強の生物』とかいう素敵ワードや
「おっおっおっ」とかのギャグやvs郭やvs独歩みたいな名勝負が無かったわけだし
要するに地下闘技場編の強さのままで中身が幼年編のぐう畜のままだったらよかった

555 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:ACxkYsgS
>>549
なんで兄なのに勇三郎なんだよw

556 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>551
烈は?

557 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
つーか勇次郎の親父が勇一郎とかアホだろとw
肝心の息子はバキとか勇ちゃんと何の関係もない名前だし
ユータロウとかキュータロウにでもしておけよとw

558 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
烈はグラップラー時代の傍若無人な性格のが好き
バカに意外に優しいのなwとかほざかれた時点で俺の好きな烈は死んだ

559 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
渋川や花山は初登場からあまり変化ないと思うけど

紅葉や昂昇も後の方が好きかな

560 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>547
そんな、週チャンに同時期に連載していた、

『ギャグ漫画家同士』じゃないか。

561 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>556
烈士 烈海王>>グルグル>>列ボク

魅力アップか?

562 :愛蔵版名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???
私は一向に構わんッッ は一般人ガン無視かよと思ったし
中国拳法の圧勝かと… はこいつ勇次郎の何を見てきたんだと思ったし
むしろツンデ烈さんの方が印象いいわ

563 :愛蔵版名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:???
勇次郎はバキの家で飯食った時、魚の骨残してたけど、勇次郎なら骨ごと食えるだろ
食う者の義務とかいうなら食える部分は無駄にするなよ

>>551
克己のどこが魅力上がってったんだよ
初期は鳴り物入りで登場した凄いキャラだったのに花山に辛勝して以降はずっと噛ませ状態で
こいつほどヘタレて行ったキャラもいないわ
ピクル戦だってあれ、感動的っぽく描いてるけどやった事と言えばダメージのない技を使って勝手に腕を駄目にしただけだからな

564 :愛蔵版名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>563
才能を鼻にかけたボンボンDQNかと思いきや
義理の母を気にかけたり
ドイルとのやりとりだったり
「謝りたいと感じるから感謝なのだろう」だったり
戦績でしかキャラを見ないならそりゃ魅力的には見えんさ

565 :愛蔵版名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>勇次郎はバキの家で飯食った時、魚の骨残してたけど、勇次郎なら骨ごと食えるだろ
>食う者の義務とかいうなら食える部分は無駄にするなよ

>ピクル戦だってあれ、感動的っぽく描いてるけどやった事と言えばダメージのない技を使って勝手に腕を駄目にしただけだからな

他人と違う着眼点持ってる俺かっこいい、って言いたいの?
的外れなこと抜かしてるひねくれたガキでしかないぞ?

566 :愛蔵版名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:???
勇次郎は「地上最強の生物」「自分の最強を信じて疑わないエゴイスト」ってだけでよかったんだよ
それだけで単純な最強キャラとは違う味のあるキャラだったのに
無理矢理キャラの深みを出そうとしてゴテゴテの後付設定をしたせいで
「自分を倒してくれる者を待ち望んでいた」とかいう物凄くありがちなキャラに成り下がった

完成された一級品の料理を「もっとうまくしてやるぜ」とかいって調味料(それこそハチミツの類)をぶちまけて台無しにしてしまった

567 :愛蔵版名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:???
板垣の絵は筋肉以上に服の皺が多すぎる
花山のはもはやスーツじゃねえよ
特に後期

ラフな格好と正装とか用途に応じて描き分けるなら判るけど
全員ダボダボしてるのってみっともないしダサイ
一昔前のガキみたいで格好悪いんだよ

568 :愛蔵版名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>563
ピクル戦のアレは補正と作者の無知が……
銃弾刺さるんなら鉞&サーベルマッハで死ぬ

569 :愛蔵版名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:???
俺マッハが通じないほどのタフネスなんかにしたら
バキと戦わせる時に絶対不具合が生じるということがわからなかったのかね?
俺マッハで昼寝してたピクルがバキの通常打では転げまわったり牙折ったりするってことは
俺マッハの威力はバキの通常打以下かよ
いや、そもそも烈の崩拳でも顔にあざ作ったりしてたのに
克己と戦った時だけピクルの耐久力が100倍になったとしか思えん

570 :愛蔵版名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:???
マッハ喰らって昼寝はやりすぎたな

倒したと思ったピクルが瀕死状態で起き上がる、後一撃でも加えれば勝利出来るのに克巳には打てる弾はもう残っていなかった
でも十分だったかも

571 :愛蔵版名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:???
勇次郎の服と靴どっかで売ってねーかなー

572 :愛蔵版名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:???
アメトークで東野が来てたよね(笑)
言われないと全く分からないレベルだったけどw

573 :愛蔵版名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:???
つーか黒ジャージ着て腕まくりしてカンフーシューズ履くだけだしな

一年中あの恰好だったのに、突然ホテルでスーツ着てるんだからバカバカしい

574 :愛蔵版名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>566
ただ単にハチミツをぶちまけられただけなら甘い食い物として食えなくもないかもしれないけど
板垣が使ってたのは極限まで水で薄められたびちょびちょのハチミツだからな

575 :愛蔵版名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>568
>ピクル戦のアレは補正と作者の無知が……
>銃弾刺さるんなら鉞&サーベルマッハで死ぬ
でも、皮膚に刺さっただけで、筋肉には刺さらずに止まったし、
案外、筋肉で止めるかも。

>>569
>俺マッハで昼寝してたピクルがバキの通常打では転げまわったり牙折ったりするってことは
>俺マッハの威力はバキの通常打以下かよ
バキ「今夜俺が使った技術、そのほとんどは親父だから使用した。
   他人(ひと)にはとうてい使用(つか)えない “死んじゃう技術”(わざ)だ

『あの夜の』バキが使った技術のほとんど=ピクルが即死するレベル だからな。

『破壊(こわ)れるハズがなかった―――絶対の信頼 ブチ折られ…』と、
ワンパンで牙をブチ折られても、おかしくない。

576 :愛蔵版名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>いや、そもそも烈の崩拳でも顔にあざ作ったりしてたのに
>克己と戦った時だけピクルの耐久力が100倍になったとしか思えん
●烈と克巳比較

烈の崩拳は、顔に青アザを作ったが、
克巳の真マッハは、顔に外傷無し。

烈の崩拳は、顔に青アザを作ったが、
克巳の俺マッハは、顔に外傷無し。

克巳の真マッハは、腹を殴って、胃液を吐かせた。

烈の崩拳は、顔を殴って、真っ向から吹き飛ばされたが、
克巳の俺マッハは、鳩尾を殴って、真っ向から吹き飛ばした。

跳ね返した分、克巳の俺マッハの方が威力が上だが、
外傷を与えたのは、烈の崩拳だった。

意味が分からん。

577 :愛蔵版名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:???
頭良さそうなレスしてるつもりなんだろうけど
全体から馬鹿がにじみ出てるからやめとけ池沼チンチン

578 :愛蔵版名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:???
克己戦ではピクルの耐久力が恐竜レベルに設定されてるけど、
バキ戦では人間レベルに補正されてるのがおかしいよね・・・

579 :愛蔵版名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>577
文の書き方がすでに馬鹿っぽいよな

580 :愛蔵版名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>573
スーツなんぞ着とらんよ
ジャケット羽織っただけだよ

581 :愛蔵版名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:???
ジャケット羽織っただけで正装とかもうこれわかんねえな

582 :愛蔵版名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:???
いつものあの格好にジャケット羽織っただけだからな
田舎の中学生でももうちょいマシなファッションセンスだぞ

583 :愛蔵版名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:???
あれは年中同じVネックを着てるのか
それとも同じVネックを大量に持っているのか

584 :愛蔵版名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:???
バキが生まれる前に朱美の婚約者殺したときにはまともな着こなしでパーティに現れたんだけどねぇ

585 :愛蔵版名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:???
二回破いて、二回ともまた同じの着ていたから大量に持ってるんだろう

586 :愛蔵版名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:???
暴力で全てを解決できて
国家に縛られない自由人で
頭が良く、基本的に紳士

と言うキャラは本来オリバのステータスで、
勇次郎は元々「バカだが超暴力の持ち主で国もモラルも無視する野獣の様な人間」と言うキャラだったのに、
いつの間にか勇次郎がオリバの座を奪って居座ってしまったんだよな

そして、そのせいでオリバがただの噛ませ犬の小物になった

587 :愛蔵版名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:???
強さとはわがままを通すもの
つまり
マナー>>>>∞>>>>マナー相手に己のわがままを通すという発想も抱けなかった勇次郎
そして勇次郎の知能と知識は正装=ジャケット羽織ればおk程度
真の地上最強は茶道の先生だな。そして勇次郎は池沼最強の生物

588 :愛蔵版名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:???
かつては正装していた勇次郎
かつては一流格闘家クラスのバカの攻撃を受けて何ともなかった勇次郎

今ではジャケット羽織っただけ
今ではトップアスリートクラスのバカの攻撃でお手手痺れる勇次郎

589 :愛蔵版名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>586
知性と野生を併せ持つだとゲバルと被るしな

590 :愛蔵版名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>575
良かったな池沼
筋量によっては銃弾筋肉で止まるぞ

591 :愛蔵版名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:???
インフレとデフレを繰り返す地上最強()
最強の奴がふらふらしてる漫画の強さを語ろうなんて片腹痛いわ

592 :愛蔵版名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:???
> 強さとはわがままを通すもの
> つまり
> マナー>>>>∞>>>>マナー相手に己のわがままを通すという発想も抱けなかった勇次郎
そうだよな、本来ならホテル側のマナーなんて無視して土足で上がって、
料理をただで要求して、手づかみで食って、無銭飲食で店を出るくらいやるのが初期勇次郎

それが息子に「マナーを守れ!」とか説教かます親バカになっちゃった

593 :愛蔵版名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>591
池沼も頑張ってはいるんだよ
キャラも強さも全然統一性がない勇次郎の強さを無理矢理擁護してるから
誰でもあんな穴だらけの理論になってしまうだけで

594 :愛蔵版名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:???
擁護というか『議論に勝ちたい』だけのような
だからチン次郎になる
●範馬チン次郎
サロンで地上最池沼の名を恣にする仮性包茎のデカチン美少年の提唱する勇次郎。
設定と描写を重視しそこから最大限の強さを考察するとしているが、
自分の出したい結論の為に「板垣はこう考えてるチン!なぜなら僕チンがそう思うからだチン!」
とやるのが日常茶飯事なダブスタ、コピペAA連投、荒らしに自演と
「論理以外の全ての使用を認める『議論』ルール」
勿論デカチン本人にのみ認められるルールで他人がやれば『荒らし』となる。

595 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:nL4TSDw/
>>570
同意だな

596 :愛蔵版名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>594
重さ×速さ×強度=破壊力とかいう
中学生でも恥ずかして言えないような理論振りかざしてる奴がよく議論する気になれるなw

597 :愛蔵版名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:???
議論ってのは相手の優位になる面もある程度認めた上で
論敵の顔も立て、交渉に近い形で合意に達しないと意味がないんだよな

勇次郎は人間性の面でも強さの描写でもあまりに問題が多すぎるし
他作品との強さ議論はできるだけしないのが無難

598 :愛蔵版名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>593
以前いた議論厨や勇次郎厨もそうだったけど
厄介なキャラを擁護の対象に選んだもんだなーと思う

勇次郎を擁護したり賛美する奴は主人公も含めて誰もが皆悲惨な状態になる
評価すると確実に呪われるキャラ、それが勇次郎

599 :愛蔵版名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:???
BAKIと範馬刃牙なんて漫画そのものが勇次郎賛美のために存在しているようなもんだったから名
一番呪いの影響受けてしまった結果がエア味噌汁だな

600 :愛蔵版名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:???
そして作者までが袋叩きと
我儘を通し過ぎてその後の作家生命を潰しちゃったのは残念な限り

601 :愛蔵版名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:???
今でも謝男月一でやってて結構笑えるし独歩外伝の原作とかも担当してるし別に作家生命が途絶えてるわけではないだろう
20年間の連載の末がアレだとおもうと残念な限りだけど

602 :愛蔵版名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:???
長期連載は失速するってことだな

603 :愛蔵版名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:???
大風呂敷をひろげ収拾がつかなくなってゴミの様な終わり方をしたのが

「ラストマン」「GANTZ」「21世紀少年」 「ドラゴンヘッド」 「オメガトライブ」

いつになっても主人句がラスボスに届かずにゴミ化したのが

「範馬刃牙」「ベルセルク」 「BASTARD」 「強殖装甲ガイバー」 「彼岸島」

まあ映画のエヴァのような悲惨な終わり方で無くて良かったかな
いや、悲惨だけど

604 :愛蔵版名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:???
主人公がラスボスに全く歯が立たなかったけれど上手く終わらせたハーメルンのヴァイオリン弾き

605 :愛蔵版名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:???
> いつになっても主人句がラスボスに届かずにゴミ化したのが
> 「範馬刃牙」「ベルセルク」 「BASTARD」 「強殖装甲ガイバー」 「彼岸島」
バキ以外は「ラスボス強すぎで勝てなかった」(先が全然見えない)ってだけでそんなに悪くはないだろ

バキは、ラスボスに届かなかったんじゃなくて「主人公が戦わずにおままごとで誤魔化した」と言う最低のオチだ
敢えて似たものを探すとするなら、アニメ版の魔方陣グルグルくらい
(最終話、ラスボスの部屋の前で「やっぱやめた」とか言って帰る)

606 :愛蔵版名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:???
はげどう
彼岸島だけはひきのばしに酷いものがあるけど

607 :愛蔵版名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:???
どれも「ジャぱん」の足下にも及ばない

608 :愛蔵版名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>596
そりゃルールが>>594な上に最後まで大声で喚いていた方が勝ちという韓流だから

609 :愛蔵版名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>607
グルメ漫画なのにパン喰ってダルシムに変身(協力カプコン)して地球温暖化から救ったジャぱん
格闘漫画なのにエア味噌汁飲んでしょっぱいってケチ付けてちゃぶ台返しして勝利した刃牙

酷さの度合いで言ったら似たようなもんじゃね?

610 :愛蔵版名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:C8quOshy
何で板垣はロイ・ジョーンズを登場させなかったのか疑問

611 :愛蔵版名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???
ライタイの一試合毎の組み合わせの発表と「武術性を重要視」とか「公平を規す為」がどう関係してるんだ?
どうせ5vs5マッチにするから1回戦の組み合わせは描きながら決めようという単なる板垣の都合じゃないのか?
それに郭の「海皇の名を国外に出してはならん」という考えが5vs5マッチにどう繋がるのかもわからん
出したくないならお前が優勝すればいい話だろ
優勝する自信なかったのか?

それから最近気付いたがバキ21巻93ページ1コマ目の除海王の左手の親指の位置がおかしいな…
左手が右手になってる…(゚д゚)!!

612 :愛蔵版名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>優勝する自信なかったのか?

板垣の都合でしょう
あのままトーナメントが進めば勇次郎vs刃牙を描かねばならず
作者は終わりにするのを引き延ばすために
トーナメント形式をなかったことにしてしまいたかった

613 :愛蔵版名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>594
井戸も言ってた事だし既存のYOU次郎を組み合わせて
チン馬TISYOU次郎にしようぜ
TISYOUは池沼な

614 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:uuqhcJR0
同意ありがとう

615 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:uuqhcJR0
いや「チン馬YOU次郎」にしとけw

616 :愛蔵版名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>599
>BAKIと範馬刃牙なんて漫画そのものが勇次郎賛美のために存在しているようなもんだったから

板垣が自分を投影するキャラをバキから勇次郎に変更したのがダメになった全ての原因だよね・・・

617 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:uuqhcJR0
BAKIは範馬に比べればどうってことない

618 :愛蔵版名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>614
まあ、チン次郎をどう呼ぶかは人それぞれでいいんじゃないか
YOU次郎だろうとTISYOU次郎だろうと

●範馬チン次郎
サロンで地上最池沼の名を恣にする仮性包茎のデカチン美少年の提唱する勇次郎。
設定と描写を重視しそこから最大限の強さを考察するとしているが、
自分の出したい結論の為に「板垣はこう考えてるチン!なぜなら僕チンがそう思うからだチン!」
とやるのが日常茶飯事なダブスタ、コピペAA連投、荒らしに自演と
「論理以外の全ての使用を認める『議論』ルール」
勿論デカチン本人にのみ認められるルールで他人がやれば『荒らし』となる。

は変わらんし

619 :愛蔵版名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>616
バキと作者、タフの作者が同時期に「俺の勇次郎(鬼龍)に屈服する
アメリカ大統領」を描いててなんだかなあ、この連中と思った。

620 :愛蔵版名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???
連載終わって1年経ったんだな
その後全然見てないんだけど、板垣の自衛隊話もう終わった?

621 :愛蔵版名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>620
始まってもおりませぬ。

622 :愛蔵版名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>619
自分の願望を漫画に投影する漫画家は結構いるけど板垣と猿渡は度が過ぎてるw
板垣に至っては人類最強では飽き足らず「地球の歴史の中で最強」というところまで
勇次郎に対する自己愛が肥大化してた

623 :愛蔵版名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???
自我肥大症の一種だな

624 :愛蔵版名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???
デスノートの夜神月も同じ状態だったけど
ニヤとかメリとか言う変なガキに叩きのめされるからな

625 :愛蔵版名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???
禁書の一方通行とかフィアンマとかも追加
ああいう「作者に感情移入され過ぎた悪役」はデスノの月同様、
頂点まで舞い上がらせてから派手に転げ落とすのが華

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>624
デスノートはホントに大統領でも殺せるアイテムだから、説得力あるんだけど、
バキとかは自慰が過ぎると感じたな。

627 :愛蔵版名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???
デスノートは人間の落ちる際果てのおぞましさ故の美学がある
勇次郎は作者が途中で風評を気にして
醜さが止まったので逆にいろんな方面から叩かれることになった

628 :愛蔵版名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???
整形しすぎで逆に醜くなったみたいな感じだよな
初期のド畜生キャラのままだったら名悪役になれたかもしれないのに

629 :愛蔵版名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???
仮に勇次郎が刃牙を抱きしめで頃し
その霊にしょっぱくない極上のエア味噌汁を作って
息子の末期を看取ってしまうラストだったらたらどうなっていただろう

630 :愛蔵版名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???
最終回直前にそんな悲観的な予測があったな。それはそれで嫌過ぎる

631 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:uuqhcJR0
>>626
人工衛星に監視されている設定さえなければ
神出鬼没で誰でも絶対に暗殺を防げないとかなら
説得力もありかっこよかった


>>629
最後の防衛戦発言時にあの場で戦ってバキ死亡エンドのほうがよかった


>>628
無念・・・

632 :愛蔵版名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???
連載が20年も続いたからネタの鮮度も落ちてショボイ落ちになったってとこかな

633 :愛蔵版名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???
亀田大毅を唯一認めた男勇次郎

634 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:uuqhcJR0
イヤミか貴様w

635 :愛蔵版名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???
刃牙もな
板垣が格好いいと勘違いしたのか戦う理由を無理矢理後付けて、刃牙にドヤ顔で語らせてたが
痛々しいだけ中二病になっただけだったよな

636 :愛蔵版名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???
童貞捨ててから調子に乗るようになった
つまり柳が悪い

637 :愛蔵版名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???
いや柳は関係ないだろ

638 :愛蔵版名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???
コンクリートを削り取る蹴りで
なんで靴は大丈夫なのさ
ただの動物の皮だろ?

639 :愛蔵版名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???
あれは勇一郎の皮で出来ています

640 :愛蔵版名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???
蹴りの衝撃波で削ってるんだろう
ようするにマッハ蹴り
勇次郎の蹴りは常にマッハを超えてる
克己のマッハ拳は無駄骨でしたねw

とか言うんだろう、今の板垣とかデカチンは

641 :愛蔵版名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>640
そこで
なんで勇次郎は音速突破した証の破裂音が無いんだよ って言うと
範馬の血には破裂音を消す能力がある とか言い出すのがデカチン
これには板垣もビックリ

642 :愛蔵版名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:???
自己願望の対象が主人公から移ったせいでだめになったとはいうけど
主人公が対象のままでもそれはそれで問題なんだよなぁ
藤田和日カだって主人公溺愛するようになってから急激につまらなくなってきたし

643 :愛蔵版名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:???
で、餓狼伝はいつ再開するの?

644 :愛蔵版名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>642
からくりサーカスの後半がよく叩かれるけど
月光条例も最初の数巻まではいかにも鬼才って感じだったのに
コテコテのキャラ付けの月光が無意味にモテまくるようになってからダメになった

645 :愛蔵版名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:???
藤田主人公がモテまくるのはもう様式美みたいなもんだろ
潮:カムイコタンの五人娘(礼子は微妙)、お外堂娘、純(、旭川行く途中の年上二人)
とら:真由子、かがり、鳥妖怪
鳴海:エレオノール、王女、姐さん、ファティマ
勝:リーゼ、クラス委員、黒賀三姉妹
月光:エンゲキブ、トショイイン、名前忘れた
何なんだコイツら

646 :愛蔵版名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:???
藤田も全盛期に比べたら衰えこそ感じるけど板垣見たく破綻してるわけじゃ…
っていいたいけど最近の月光の引き延ばしとキャラの不安定っぷりをみてると危ういか
終盤っぽい空気匂わせてから何年たってんだ

647 :愛蔵版名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>642
藤田和日朗はまだ異常なまでの辻褄合わせ能力があるから良いけど、板垣はそういうの一切ないから
補正不可能・・・・
>>644
>月光条例

なんつうか藤田はもう少年誌じゃなくて青年誌で書くべきだと思う。
バネ足ジャックや邪眼の話の方がずっと面白いんだもん・・・・

648 :愛蔵版名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:???
それらも短編だから良かったけど、長編になったらまた違ってると思う

649 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:sDYpGQYN
逆に板垣先生も短編をガンガン描くべきでは?
土下座系も最初の方が面白かった

650 :愛蔵版名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:???
今のバキって親父に心通い合った夜叉猿ぶっ殺されたこと絶対忘れてるよね

651 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:sDYpGQYN
作中時間であと数か月もすれば母を殺されたことすら忘れているだろうさ

652 :愛蔵版名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:???
画廊ボーイの丹波は結局山田と五分ったことをあの後どう誤魔化したんだ?
素手で瓶を割ろうが桐生を退散させようが「でも良く考えたらあいつ山田と五分ったよな?」ってなるだろ

653 :愛蔵版名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???
じゃあおまえあいつとやれるか?ってなったら俺はごめんだな
危険すぎる
勝てるかもしれないけど下手したら再起不能にされるし
長い学園生活で丹波に目をつけられるとかリスク高すぎるじゃん

654 :愛蔵版名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???
よくよく考えると餓狼伝boyが板垣作品の中で一番綺麗に終わってるよね

655 :愛蔵版名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???
確かに原案、原作、ネタ元は板垣だが、花山にせよ独歩にせよ
他者が描いてる作品の方が今の板垣が描く漫画より面白いという時点でヤバいよな

656 :愛蔵版名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???
どげせんRと謝男だったら後者の方がおもしろい…ってのはダメ?

657 :愛蔵版名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???
RIN「うわークドカン謝罪の王様とかいう土下座映画作りやがった。俺の漫画パクられた。ふざけんな謝れぶん殴るぞ。」
クドカン「いや、俺、お前の漫画の10年くらい前から関東土下座組とか謝り侍とかやってたんだけど。」
RIN「すんませんでした」

658 :愛蔵版名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???
あんなにダラダラと晩節汚すなら、最大トーナメント終わってのトバと猪狩が歩いて行くラストで終わってたら、格闘ロマンよ永遠に!って感じで良かったかもね。

死刑囚も途中までは抜群に面白かったんだけど、勇次郎がしゃしゃり出てからダメになったw

659 :愛蔵版名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>638
秘密は餓狼伝BOY

勇次郎なら列に対抗してパンチ一発で壁に同じくらいの穴開けそうなもんだよな
なんであの時はわざわざあそこで蹴ることを選択したんだろう

660 :愛蔵版名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???
餓狼伝続き描いてください先生
もう村瀬が白目剥いて失神してるのを丹波が見下ろしてるとこから再開でいいからさ
梅川や武藤、土方出してくれよ

661 :愛蔵版名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???
いつもの引き伸ばし回のつもりにしか思ってなかった独歩が通り魔を空手技で破壊する回のアンケが非常に良かったことに驚きだわ。

662 :愛蔵版名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???
まぁ久しぶりにスカッとした話ではあったから・・・
って言いたいけどどう見ても「うはwwwwこいつなら禁じ手使って大した問題になんねーだろwwwwww」
って感じでわざとある程度遊ばせてたようにしか見えないよな、あれ

663 :愛蔵版名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???
相手から手を出させるようにしてるだけで辻斬りと変わらんのだよなあ

664 :愛蔵版名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>653
つまりただ一人実際に丹波と戦い五分った山田は生ける伝説として語り継がれるわけか

「おい、あれって・・・」
「山田! 桐生も退けたあの丹波と引き分けた伝説の男〜〜ッッ」
「山田さんッッ オハヨーゴザイマスッッ!!」

665 :愛蔵版名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???
> いつもの引き伸ばし回のつもりにしか思ってなかった独歩が通り魔を空手技で破壊する回のアンケが非常に良かったことに驚きだわ。
あれは花山がチンピラ通り魔にヤキ入れる展開ならアリだが、独歩がやったら最低だろと思った
教育者面してた癖に、実体はただの喧嘩屋かよと

666 :愛蔵版名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???
愚地独歩と松尾象山の区別がついてなかったとしか思えない

667 :愛蔵版名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>665
逆に考えるとバキがgdgdになってからもかなり長く続いたのは俺らみたいにgdgdと思わない読者が沢山いて支えられてたからなんだろうなと思った。

668 :愛蔵版名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>636捨てた相手が柳だったっけ?

669 :愛蔵版名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???
いや、シコルスキー

670 :愛蔵版名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>669
シコルスキーは死んでないよ
っていうかバキと戦って死んだヤツはいないから、バキはまだ童貞だろ
(童貞を捨てる = 初めて人を殺すこと)

671 :愛蔵版名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???
補足がいるようなボケはやめときなさい

672 :愛蔵版名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???
はたしてこれはボケなのか?

673 :愛蔵版名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???
認知症的な意味でのボケ

674 :愛蔵版名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???
挿入寸前で相手の父親にぶん殴られて邪魔されたことなら・・・

675 :愛蔵版名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???
娘を持つ父親なんてそんなもの

676 :愛蔵版名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???
娘じゃなくて息子だけどな

677 :愛蔵版名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???
ロシア人相手に完全に童貞捨てたと思ってたら
相手の筋力が凄すぎてあと一歩のところでダメだったってこともあったな。

678 :愛蔵版名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???
なにそのマンコ凄くキツそうな女

と思ったらシコルスキーのことか。
親父はヤリまくりなのに、息子のほうは寸止めが多い漫画だったな。
結局最後まで童貞のままだったし。

679 :愛蔵版名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:qzT/F5dp
サイン入りの読者プレゼントも、編集スタッフがネコババしてるんだろうな・・・

680 :愛蔵版名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???
そもそも最初から用意しないんじゃ…

681 :愛蔵版名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???
勇次郎の親父って勇次郎よりか強かったのかな?

682 :愛蔵版名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>667
単行本売り上げを見るに、その支えていた読者よりもgdgdに耐えきれずに読むのを途中で止めた読者のほうがずっと多いらしいがな
それでもチャンピオンでは一番売れていたわけだけど

683 :愛蔵版名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>682
バキってそこまで圧倒的だったのか・・・

684 :愛蔵版名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???
というか他が酷すぎるというか…

チャンピオン本誌の売り上げも相当落ちてるし、
最近は小ヒット作しか出てないし。

685 :愛蔵版名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???
2012年版 出版指標 年報

集英社 週刊少年ジャンプ 288万部
講談社 週刊少年マガジン 157万部
小学館 コロコロコミック 95万部
講談社 月刊少年マガジン 85万部
小学館 週刊少年サンデー 68万部
集英社 ジャンプスクエア 36万部
秋田書店 週刊少年チャンピオン 27万部←
スクエニ 少年ガンガン 15万部
講談社 月刊少年ライバル 9万部

落ちぶれたって言われてるサンデーの準主力のハヤテとか神知るでさえ範馬刃牙(グラバキは別)の売り上げを超えてるし
銀の匙とかマギとかはコナン並かそれ以上に売れてるからな

ジャンプ、マガジンとは比較にすらならない

686 :愛蔵版名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???
チャンピオンの低さもあれだがコロコロ売れすぎだろw

687 :愛蔵版名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???
サンデーの半分以下はなんとなく予想してたけどジャンプの10分の1も無いのか・・・

688 :愛蔵版名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???
板垣ってなんでどのキャラもあんなにウエストを細く描くんだ
ポッキリ折れそうで気持ち悪いわ

ところで最トーの勇次郎と戦った負け組8人の中に花山がいないのっておかしいな
こいつ作者に保護されすぎだろ
ガーレンにやられた時も千春に気を取られていたせいでという
なるべく株が下がらないやられ方にして気を使われていたし
柳とシコルも花山一人にびびって立ち竦んでたし
お前いつ死刑囚2人を相手に立ち竦ませるほど強くなったんだよ

689 :愛蔵版名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???
そりゃある程度実力があって作中でも活躍させやすく読者人気も高いキャラの格をわざわざ落とすような真似は本来する必要ないからな
他のキャラの扱いが迷走しまくってるだけで少年誌のキャラとしては至極真っ当な扱いだろ

690 :愛蔵版名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???
ガーレンにKOされたのは単にガーレンの強さを出したいだけだろう
稲城戦で何時でも来なと喧嘩師としての矜持を示していたのに
「いや、アレは千春に気を取られていたからだし」
ってチン次郎にはしないだろ

691 :愛蔵版名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???
「とりあえずジャックが実力を発揮できるくらいに凄い噛ませが必要だけど、そいつの実力をある程度分からせるようなキャラが必要だよな。
 つってもトーナメント結構進んでるから今更そんな奴いないし…あっ、丁度いいところに一試合終えてボロボロの花山がいるじゃん」

こんな感じじゃね?

692 :愛蔵版名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???
一応アナコンダという立派な噛ませが…
ただの大道芸にしか見えなかったけど

693 :愛蔵版名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???
バキはリアルシャドー()が出来るのになんで鎬と戦う前に末堂と戦う必要があったんだ
空手を知りたきゃ鎬の妄想と戦ってろや
まあリアルシャドーなんて烈を強くしすぎた板垣が慌てて考えた糞後付だけどな

694 :愛蔵版名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???
その糞後付が作品のテーマになってしまうから困る

695 :愛蔵版名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???
ドラゴンボールでいう「気」みたいなもんだよな
バキ世界でのイメージって

696 :愛蔵版名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???
オス空手部でも大蛇と戦ったけど
あっちは行きつくとこまで行った主人公でさえあらゆる攻撃が効かず
結局覚醒しないと倒せなかった

697 :愛蔵版名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???
牛二秒でクラゲにした化け物やんけ……

698 :愛蔵版名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>695
というよりスタンドだろ
リアルシャドーのアレは

699 :愛蔵版名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???
作中では、殺しをやったキャラクターって意外と多くないな
花山ですら半殺し止まりか

戦時下の拳法家は、暗殺もやったなんて言われるが
独歩や劉海王や渋川はやってそうだ

達人は柳に左目を潰されてるのは完全に生涯の汚点だな〜
武術では負ける事の無い相手でも、暗器で不意を突かれれば不覚を取るって教訓を得たのかな

700 :愛蔵版名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???
みんな童貞

701 :愛蔵版名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???
板垣程度の作家を甘やかしながら佐渡川を自殺に追い込み、
現実には無い景品をさもあるかのように見せかけて、
それがばれると「女社員が盗んだから景品が無くなった!」などと小学生並の嘘をつくチャンピオン編集部

702 :愛蔵版名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>699
戦時中、捕虜に対する武術家の技の掛け試しなどがあったらしいが
渋川のモデルの塩田剛三もそういうことをやってたと板垣の著書に
載ってたな。
他の武術家達は捕虜を絶命させられなかったけど、俺は…、って。

703 :愛蔵版名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???
ttp://www.cinderelife.jp/collaboration/character07.html

勇次郎さんよりによってキャバクラですかw

704 :愛蔵版名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???
丹波と堤の戦いって板垣漫画の中で唯一面白い主人公のバトルだけど
板垣漫画全体を通して見ると物凄く浮いてるな
板垣のキャラってどいつもこいつも「試合には出るがルールを守る必要はない」
「不意打ち、反則、何でもあり」「対応できない方が悪い」「俺最強」みたいな考えのDQNしかいないから
「(互いにこのルールを承知でここにいる以上“もし”はない…)」みたいなルール前提の考え方をしてる丹波は
ここだけ急に別キャラになったようにしか見えない

705 :愛蔵版名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>703
また懐かしいものをw

706 :愛蔵版名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???
別におかしくはないだろ
「ルールありの試合だったから何とか助かったけどこれリアルファイトだったら俺負けじゃね?この後堤にボコされて死ぬんじゃね?」
っていつも通りルールが無い前提で考えた上で
「いやこれはルールありの戦いだから関係ない。んなこといつまでも気にしてたら試合にも負けるわ。」
に繋がるわけだし

DQN化が酷くなったのは大会以後だな

707 :愛蔵版名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???
いつもの板垣ならこの状況で
「ルールに救われたな これがもし野試合だったらあんたもう死んでたぜ?(どやぁ」
「〜〜〜〜ッッ」というもしも理論を炸裂させてたはず
この試合だけキャラの考え方が全く以って板垣らしくない
見てて不快感がない

708 :愛蔵版名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>704
そりゃわざと浮くようにしてる描いてるだからな
後にも先にも主人公の独白だけで進行する唯一の戦いとして
外野やナレーターの解説も敵側の心理描写も一切出てこない

709 :愛蔵版名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>ここだけ急に別キャラになったようにしか見えない

>この試合だけキャラの考え方が全く以って板垣らしくない

腰引けすぎだろw

710 :愛蔵版名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:???
あの試合は板垣が考えたわけじゃないという大前提を
みんなが無視しているのはどういうわけか

>>701
最後のはチャンピオンの話じゃないが

711 :愛蔵版名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>698
はじめの一歩かよ

712 :愛蔵版名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:???
原作餓狼伝の六巻を読みたまえ

713 :愛蔵版名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:???
そりゃ原作者の夢枕獏の考えだし…というのはさておき
試合には出るがルールを守らないキャラってそんなにいたか?
刃牙VS末堂はキレた末堂とおちょくった刃牙だから何か違うし
奇襲かけたのは独歩(VS勇次郎)、ズール(最トー)、斗羽(最トー)くらい?

714 :愛蔵版名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:???
勝つために武器から騙しから何でもやるってのは死刑囚だけど
結局負けてるし、そもそも“ルール”を破ってまでというと、そうでもないし

715 :愛蔵版名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:???
無臭不可視のサリンやマスタードガスでもまけば
裕次郎とか一瞬で殺せると思う

716 :愛蔵版名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:???
将棋で勝負すりゃええんや

717 :愛蔵版名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:???
そもそもルール無用という定義自体がな・・・
何でもありと称しながら銃を用意したのは猪狩(笑)だけで、後はスペックが警官から奪った奴だけだし
みんな接近戦に拘ってるから結局の所「あくまで接近戦と言うお約束は守ろう」的なルールに縛られてる

そもそもドイルの訳の分からんブレストファイヤとかアームパンチみたいなギミックもいらんだろ
普通に致死性の毒塗った毒針とか小型の爆薬とかで良い
その点では手榴弾と絞殺ワイヤ−、小型爆弾使ったドリアンが一番何でもありっぽかったが・・・

718 :愛蔵版名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:???
致死性の猛毒や小型の爆弾ってのは下手すりゃ自滅しかねない危険を孕んでるってことで許して
ギミックで体に仕込んでるのは敵に奪われる心配もないし、意表もつける
戦車ですら不覚を取りかねない猛獣ですら素手で軽々倒せる連中だし、結局の所武器の強さにはあまり意味がないってのが板垣の考えだと思うな

719 :愛蔵版名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:???
> 致死性の猛毒や小型の爆弾ってのは下手すりゃ自滅しかねない危険を孕んでるってことで許して
手に爆弾仕込んで、硫酸の入ったビンと手榴弾を腹に飲み込んでたドリアンは……

720 :愛蔵版名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:???
敗北を知りたいけど攻める時はいつも不意打ちですv(^^)v

721 :愛蔵版名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:???
死刑囚だけじゃなくて全員そうだった記憶がある。特に刃牙

722 :愛蔵版名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:???
だな。
最トーも出場選手全員開始の合図の前に襲いかかっていた記憶がある。

723 :愛蔵版名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>717
ガイアもシコルに拳銃使ってたぞ
すぐ捨てたがw

724 :愛蔵版名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:???
人に撃ったりして
責任を問われたら恥ずかしいし…

725 :愛蔵版名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:???
あの時のシコルのびびりっぷりときたら・・・
でもシコルが唯一武器使わなかった奴なんだよなぁ
ステッキ()はジャックに追い込まれてやむなしだし

726 :愛蔵版名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:???
ガイアに足元撃たれてすげービビってたよな、シコルw

何つーか、結局バキの「何でもあり」って、
UWFみたいな「総合格闘技風プロレス」みたいなのから脱却できてないよね
ルール無用と言ってはいるけど、そこには暗黙の了解とお約束があると言う

727 :愛蔵版名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>725
おいおい、戦慄の画鋲攻撃を忘れちゃいけないぜ?

728 :愛蔵版名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>726
そこを脱却するとなると銃で武装するなりして格闘漫画でもなんでもなくなっちゃうからなぁ
全キャラが重火器に頼る必要ないくらいの人外だったら別に問題は無いんだけど
なんだかんだ皆撃たれるとダメージ喰らってしまうくらいの強さなんだよな

729 :愛蔵版名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:???
死刑囚の奴らって仲間意識あんの?
柳がシコルと一緒にバキ倒そうとしたり
恥を知れ!とか言って柳がドイルに絡んだり…

最近古本屋でチョコチョコ買ってるんだけど分からないことが多いねこの漫画

730 :愛蔵版名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:???
最初の方は名作だけど後の方は迷走してたから

731 :愛蔵版名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???
死刑囚はスペック戦でやりたいこと大体やりきっちゃったからな
試合とは違う町中での突然の戦いも、武器の使用も問わない殺し合いも、格闘家とは全く違う狂気性と身体能力
みたいなのを全部詰め込んで面白いのを描けたには描けたけど
そのせいで板垣が残った死刑囚連中に飽きて適当に片付けた

732 :愛蔵版名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???
斧でぶったたいても無傷な夜叉猿
古タイヤを簡単にブチブチ引きちぎる花山
戦車を装備無しで破壊した(描写不明)ガイア

こんな連中を幼年期に倒してきたバキとまともにやり合う末堂

733 :愛蔵版名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???
バキはあくまで空手を知るために来ただけだし、
終始末堂をなめっぱなしだったから全然.「まとも」にはやり合えてなかったけどな。

ていうか武者修行で世界を旅して、
さらに地下闘技場でチャンピオンになるまで戦い続けたのに
いまさら空手のことを勉強するバキというのも不自然な感じだけども。

734 :愛蔵版名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???
時系列的に考えたら夜叉猿や15歳花山より鎬兄弟の方が強いことになるんだよな
タイヤ一個千切るのに全力でやってたけど

735 :愛蔵版名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???
13歳のとき、武者修行中に
アメリカの国旗の絵が入った胴着を来た空手家と
やり合ってたような気がするが、
あれはパチモン空手だからノーカンってことなんだろうか。

リアルシャドーできるならわざわざ大会に出なくても
対空手家用のトレーニングはいくらでもできそうだが…
実際に使い手に会わないとわからないようなマイナー格闘技でもないんだし。

736 :愛蔵版名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>734
紅葉は、医者としての知識を利用した技のコンボ以外は
全然通用してなかった気もするが。
勇次郎にも駄目出しされてたし。

昂昇も紐切り以外は通用してたとは言いがたいし、
トータルの強さとして強い弱いとかじゃなくて
予備知識のない技ならバキにも通用するって感じ?

737 :愛蔵版名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>736
真っ向勝負で後一歩の所まで追い詰められてた斗羽さんは?

738 :愛蔵版名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???
斗羽さんはガチで強いと思う。
なにせ勇次郎ですら殺すのに10秒かかるんだぜ?.
少なくとも9人がけの参加者よりは強い。

739 :愛蔵版名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???
若松はマシン軍団を率いていたころこう言っている
「猪木を殺すのには3分も要らねえ。5分もあれば充分だ」と

740 :愛蔵版名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>718
本部が強くてなにが悪い

741 :愛蔵版名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???
(鎖鎌で手落とされた)柳でもワンパンで沈むんだから
10秒って相当長いよ

742 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:zzphLHvj
1秒の失神で10回殺せる頃から数年
光の速さで成長した勇次郎が10秒かかる

743 :愛蔵版名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>731
末堂を翻弄しながら倒したところまでは面白かった。
でも、あそこで催眠術なんて持ち出したのが悪影響を及ぼしたな。
普通に戦ったら独歩では敵わない設定だったろうし。

744 :愛蔵版名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???
あの独歩をして自分どころかバキより強くなれるとまで言わしめた加藤の潜在能力
どうしてこうなった・・・

745 :愛蔵版名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???
独歩の見立てって基本的に外れるよな
親子喧嘩でも「無呼吸連打が終わるときがこの戦いの終わり」とか言っておきながら
決着は全力ハグ→エア味噌汁だったし

746 :愛蔵版名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???
エア味噌汁なんて誰も読めないよ。
予想の斜め下行き過ぎで。

747 :愛蔵版名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???
「少なくとも後10週で終わる。」って言ってた頃の板垣だって予想してなかっただろうな

748 :愛蔵版名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>731それは同感だ
最凶死刑囚の戦闘描写はスペック戦に集約されてる

そして敗北を知りたい男の散り様は
「知ったことで満足して衰弱死」
「負けたことないと思ってたら勝ったことないとしり精神崩壊」
「負けを知って得たものは開放感というなの喜び」
この3つまではよかった。もう二つ準備できなかったばかりに
柳とシコルは悲惨過ぎる末路を迎えた…

週刊誌の新シリーズなんてどんな漫画もたいて見切り発車らしいけど、
残念ながら板垣の力及ばず失敗と断言していいと思う。

749 :愛蔵版名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???
ドリアンとドイルはそこに至るまでの経緯が酷すぎた

独歩をワイヤーで手首斬り
克己を不意打ち
末堂と加藤と遊んで引き延ばし
復活独歩にやられて涙目
独歩を不意打ち爆弾で倒して烈に瞬殺される

ロビンソンを強襲、カミソリで快勝!イエス!
バキを強襲、あっさり逃げられる
オリバを強襲、やばそうなんで逃げる
鎬弟をブレストファイヤーで倒す
怒った烈に瞬殺される
復活して克己を不意打ち爆破で倒す
怒った独歩に瞬殺される
克己にこてんぱんにされる

750 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:zzphLHvj
経緯と言うよりも実力の違いだろう

751 :愛蔵版名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???
最近の全国各地の飲食店で
バイトくんがバカな写真あげてるのを見ると
BAKIの1巻を思い出す

752 :愛蔵版名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???
自分の手足をへしくだいてアップするのかw

753 :愛蔵版名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???
ドリアン・・・独歩、烈・・・2サンドバッグ
シコルス・・・バキ、オリバ、バキ(2vs1)、ジャック、ガイア・・・5サンドバッグ
ドイル・・・烈、独歩、克巳・・・3サンドバッグ
柳・・・バキ(2vs1)、本部、勇次郎・・・3サンドバッグ

キングオブサンドバッグはシコルに決定 あンた敗北を知りすぎたぜ

754 :愛蔵版名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???
ドリアンはライタイで復活したら面白かったのにな

755 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:zzphLHvj
ドリアン海王復活ッッドリアン海王復活ッッドリアン海王復活ッ・・・・


ドリアンの過去は気になるな

756 :愛蔵版名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???
ドリアンは独歩、烈に対しては負けたがってるように見えた
才能で言えば烈以上という触れ込みだから、精神肉体共にベストなドリアンは見てみたいな

757 :愛蔵版名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???
グラバキ時代から登場している拳神 劉海王
最強死刑囚 ドリアン海王
世界中にバラ蒔かれた俺の種 範海王
最強格闘技ムエタイ サムワン海王
実力は未知数 毛海王

ライタイ編失敗の最大の原因はこの否が応でも期待を寄せてしまう海王たちをただの噛ませ犬にしてしまったこと

758 :愛蔵版名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>最強格闘技ムエタイ サムワン海王

いやこいつは期待以上の働きをしてくれただろw

759 :愛蔵版名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:???
ドリアン理論だと勇次郎負けっぱなしだよね

760 :ダイナソー羽蛾 ◆9s/0Sl2uaQ :2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:FrhaSd4H
>>759
喜劇だな

761 :愛蔵版名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:???
板垣はムエタイを弱く扱うのが大得意だからね(笑)
5冠王者をデコピンとか・・ってこっちもキンタマをデコピンかw

762 :愛蔵版名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>753
けどそれだけ死刑囚で一番ボコボコにされたにも関わらず、死刑囚で唯一再起不能になってないのもシコルスだけなんだよな。
エア味噌汁の時もまだ東京にいたんだろうか?

763 :愛蔵版名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:???
まだ決めてない

764 :愛蔵版名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>761
アイツは斉藤にすら呼ばれない珍走以下の雑魚

765 :愛蔵版名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:???
館岡さんって実は結構すごい?

・シコちゃんに速攻で凶器(ナイフ)、必殺技(一本拳の切り裂き攻撃)使わせる程の圧力
・顔面切り裂かれても意識を失わないタフネス
・元柔道世界一の底力+刃牙の実力をよく知る猪狩が自信を持って地下へ送り出すポテンシャル
・オリバさんも裸足で逃げだす程の食欲
・モデルが小川

766 :愛蔵版名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:???
舘岡って、冷静に見てみるとシコルスに両手をナイフで刺されたのとツメで顔引き裂かれただけなんだよな
現実世界ではもう戦えない重症だが、バキ世界だとまだ始まったばかりというところなのに。よっと精神的に弱い

767 :愛蔵版名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>588
>今ではトップアスリートクラスのバカ
花山ですら、そんなレベルじゃない。

>の攻撃でお手手痺れる勇次郎
『親子喧嘩編』バキのスポーツ格闘技(試合で使う技であっても、死合で使う技ではない)で、
手が痺れただけだし。

768 :愛蔵版名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>596
>重さ×速さ×強度=破壊力とかいう
>中学生でも恥ずかして言えないような理論振りかざしてる奴がよく議論する気になれるなw
そんなこと一言も言ってない。

350 :愛蔵版名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???
あの公式は、色々と簡略化されてる。
青峰「エネルギーってのは重さ×速さだろ」(ゲンミツには少し違います)みたいな感じで。

のことをいっているのかもしれないが、
『運動エネルギー K は、質量 m と速さ v の2乗に比例する。』と、ウィキにはあるが、
漫画キャラクターの破壊力に、『強度』が関係するのは、事実じゃね?

拳に乗せる体重を同じと考えて、
・鋼鉄より100倍頑丈な拳を持つ、100sの男が、時速30qでパンチ
・鋼鉄より100倍脆い拳を持つ、100sの男が、時速30qでパンチ
では、前者の方が破壊力は、上じゃね?

769 :愛蔵版名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>重さ×速さ×強度=破壊力
は、そのままにはいってないから否定するが、後に
>漫画キャラクターの破壊力に、『強度』が関係するのは、事実じゃね?

まさに最池沼

770 :愛蔵版名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>『運動エネルギー K は、質量 m と速さ v の2乗に比例する。』と、ウィキにはあるが、

なんでwikipediaから引用してるの?
こんなもんゆとりでも高校1年くらいで習うだろ
ガチで厨房程度の知識しかないんだな

771 :愛蔵版名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>767
自分が反論できそうなレスだけ拾って反論するのやめろガチで気持ち悪い

772 :愛蔵版名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>>769
自分でもわかってない理論で勇次郎を擁護しようと必死なんだよ

773 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>青峰「エネルギーってのは重さ×速さだろ」(ゲンミツには少し違います)みたいな感じで。
なにがどう違うのかもわからないまま引用したためアホ丸出し

>『運動エネルギー K は、質量 m と速さ v の2乗に比例する。』と、ウィキにはあるが、
勝手にウィキ見て確認したとか自白してる時点でアホ丸出し

>漫画キャラクターの破壊力に、『強度』が関係するのは、事実じゃね?
自分のミスを勝手に無かったことにしながら持論を展開してる時点でアホ丸出し

>・鋼鉄より100倍頑丈な拳を持つ、100sの男が、時速30qでパンチ
>・鋼鉄より100倍脆い拳を持つ、100sの男が、時速30qでパンチ

100倍脆い拳とかいう意味不明なたとえを使っている時点でアホ丸出し

>では、前者の方が破壊力は、上じゃね?
なぜ破壊力が上なのか説明できないくせに都合良く決めている時点でアホ丸出し

774 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
克己の手がボロボロになるほどのパンチで大したダメージない
ジャックを数発あるいは一発で失神させる

こういう設定のピクルをバキが倒したのは無理があるよね

775 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
まあ、倒したっつーか、あれはピクルがバキに「驚いて」試合放棄したって感じだし……
結局、バキ世界でガチでピクルを倒せた奴はいない

776 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>767
バカのショボいペチペチでお手手痺れてましたねf(^_^)

777 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
過去人ピクルが登場してから
あ、バキはSFの世界に突入したんだなと別な意味で期待するようになった

未来人や異星人や異次元人の登場を楽しみにしてたんだが

778 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
オリバの柔道で大木をイメージするのはなんとなく分かる
俺も子供の頃学校の木や遊具に帯引っ掛けて練習した事あるから
でもショベルカーのイメージだけは分からない
もしあのキャラがショベルカーで柔道の練習してたならヘリと綱引きしてたオリバ並みなきがするんだけど

779 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
イメージ

780 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>777
あの壁画が登場した時に、範馬一族は実は普通の人間とは異なる種族だった
という金剛番長みたいなオチもあり得ると思ってしまった…w

781 ::2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
最後の雑巾デコレでした

782 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
素人が腕拉ぎを力で返されたときにサップやホンマン並みのパワーを感じた何て思わないもんな
ヒョードルやノゲイラなら言うかも分からん

783 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
板垣って武術とは女子供の為の物とか言う割りに
女子供の武術家を出さないよな
幼年編のバキぐらいか子供の格闘家なんて

784 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
理合がヘボすぎて結局腕力が物言う時点で

785 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
> 未来人や異星人や異次元人の登場を楽しみにしてたんだが
完全にSFにしちまった方が良かったよな、今思えば
ぶっちゃけ、魔界からの軍勢、ガーゴイルエンドの方がよほどマシだったと思うよ
あんなエア味噌汁よりは

786 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
ピラミッドの壁画は何だったんだろう。
範馬家のルーツは古代エジプトにあり、過去にも同じ事があったのか、
それとも壁画は未来を予言したものなのか。

787 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
作者が何か考えてると思うか?

788 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>783
勇次郎が勝手に言ってるだけだし。

>>787
正直、金剛番長のパクリじゃねーかと思った。

789 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>788
独歩ェ……

790 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
壁画のせいで範馬一族=ピクルの子孫説も出てたなw

791 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>641
>なんで勇次郎は音速突破した証の破裂音が無いんだよ って言うと
>範馬の血には破裂音を消す能力がある とか言い出すのがデカチン
●勇次郎の強さに関する板垣の考え

「一つだけ・・・・・・ 一つだけハッキリしていることがある
 範馬勇次郎の強さ  否定のしようもない徹頭徹尾非の打ち所がない
 それはある意味 信用とさえ言える  」

板垣の考え=強さに関して、全てにおいて、勇次郎>バキキャラ
      強さに関して、非の打ち所が『ない』。

真マッハ突きも、破裂音を省略してるシーンがあるし、
過去のいかなる銃弾(マッハ2〜3のライフル弾の絵)よりも迅いと言われる、
親子喧嘩編バキパンチも、破裂音を省略してるし、
勇次郎パンチも、破裂音を省略してるんだろ。

792 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>688
>ところで最トーの勇次郎と戦った負け組8人の中に花山がいないのっておかしいな
ガーレンにボコられた後で、勇次郎にもボコられるとか、いくら何でも酷過ぎるし、
ガーレンに気絶させられたままだったんじゃね?

>柳とシコルも花山一人にびびって立ち竦んでたし
花山が見る→ビクっとして構える→花山がやらねえと言って帰る
だから、ビビって立ちすくんだのとは、違う。

いくら、花山でも、死刑囚編で、
ガーレンを瞬殺のシコルと、渋川に連勝の柳相手だと、キツい。
花山が驚くほどの強さを見せた、覚醒ブチギレバキに殴られまくっても、気絶しないほどタフだし。

ピクル編なら、シコルには、勝てそうだが。

793 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>690
>「いや、アレは千春に気を取られていたからだし」
●花山がガーレンに昏倒された事件
・花山が始めた、真っ向勝負
・ガーレンが振り抜くと同時に、ガーレンの耳の下辺りに打つという、セコいパンチが、ノーダメ
・千春に気を取られていたが、掴まれたれたとき、気づいている描写があるのに、
 叩き付け1発で気絶し、ピクピクと痙攣を起こす
・千春に気を取られていたが、床に足が着いていたのに、
 叩き付け1発で気絶し、ピクピクと痙攣を起こす

●勇次郎がハンターに昏倒された事件
・ハンターが始めた、不意打ち
・空中にジャンプした、床に足が着いていない瞬間を、撃たれたため、
 空でも飛べない限り、回避は不可能

自分が始めた真っ向勝負で、地面に足が着いていて、気絶した花山と、
相手が始めた不意打ちで、地面に足が着いていなくて、気絶した勇次郎を、
同列に語られても。

板垣の考えで、勇次郎は、『徹頭徹尾非の打ち所がない』強さだから、
勇次郎が強さに関して失態を犯した場合は、『仕方ない理由』がある。

794 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
理由があるのに非の打ち所がないとはこれ如何に

795 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>範馬の血には破裂音を消す能力がある とか言い出すのがデカチン

>勇次郎パンチも、破裂音を省略してるんだろ。

都合の良い設定を捏造してる点でなんら変わりないよね

796 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
ラストは勇次郎がロケットの先端に捕まって宇宙に行くエンドがよかったと思うよ。

797 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
ロケットに乗っても地球の引力に捕まって戻ってくるよ
アポロのような超弩級のロケットは作れないし

798 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
一国に匹敵する腕っ節を見てみたいッッ!→電車未満のショボ腕力

ハッタリかまさなけりゃなあ……

799 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>788
金剛番長は終盤少しダレてる所もあったが
開き直るかのようにお気に入りキャラを「実は強かったんですよ」扱いしたり
ゴリゴリ戦闘力インフレを推し進めていったのは見てて心地良かったな

せめてバカと勇次郎の戦いもあの兄弟喧嘩くらいのスケールで描いてくれてたらここまで叩かれることもなかっただろうに

800 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
あれじゃあ危険度がアキバで暴れた加藤未満だしな
珍獣二匹で

801 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>・ハンターが始めた、不意打ち

つまり不意打ちなら当たるってわけだ

>・空中にジャンプした、床に足が着いていない瞬間を、撃たれたため、
> 空でも飛べない限り、回避は不可能

つまり闘争において、そんな不利な状況を選択しちゃうオツムってわけだ
兵士としても三流だなチン次郎www

802 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
エア・ギアのイッキ未満ですね

803 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>801
緻密なオツムが選択した
『複数相手に』『著しく行動を制限される攻撃』

横から蹴られていたら面白いことになったのに

804 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>800
珍獣の喧嘩見たさにほんの数mまで人が近づいてきてるのに誰一人としてケガ一つ負ってないというね
スペック戦は道行く人が恐怖のあまり逃げ回ってたっていうのに

805 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>798
勇次郎はアスファルトをゼリーのように掘る腕力と
鉄筋の入ったコンクリート壁を突き破る事が可能で
この地球上で勇次郎に狙われて安全な場所は存在しない

806 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>鉄筋の入ったコンクリート壁を突き破る事が可能で
15歳の花山でもできることを今更言われてもなぁ

807 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
電車に撥ね飛ばされた人体は人間に致命傷を与えられる
勇次郎に張り飛ばされたバカにブツカった一般人はほぼ無傷

…あっ池沼チンカス先生の考察だとバキ世界の一般人は鋼鉄より丈夫なんでしたねwwwwwwwwwww

808 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>799
片や地球壊滅の兄弟喧嘩
片や怪我人一人でない親子喧嘩

どっちも地上最強の生物扱いされてる連中の戦いだという

809 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
しかし刃牙の身体には穴を開けられないチン次郎

●範馬勇次郎の戦力
「腕」大地を揺るがす腕力
勇次郎の持つ恐ろしい腕力、刃さえも凌ぐ拳の鋭さはまさに地上最強。
その強烈なパンチの威力は、地震さえも止めてしまう。
更に力を込めた「鬼」を出した状態での全身全霊の一撃は、重傷を負った
高名な老空手家の心臓さえも止めてしまう(肋骨を折ったらしいが
その折れた肋骨が心臓に突き刺さるとか心臓が損傷するとか、そこまでは流石に無理)。
その鬼パンチの息をもつかせぬ連撃につぐ連撃は「意識を失い弛緩した」刃牙越しに
ワゴン車を破壊することすら出来る(勿論刃牙の身体を貫くとかは論外)。
※ちなみに
幼年編花山や最トー編花山以上の破壊力&斬撃拳使いの
龍書文なら、厚さ数十pの鋼鉄の扉を、ブチ破れる貫手
その龍書文の貫手は、通常の戦闘用に力んだオリバの腹筋を刺せるが、
本気の力み状態のオリバの腹筋は刺せないどころか、逆に指がへし折れる。
つまり
本気で力む(龍の貫手が刺さらない)>普通の戦闘用に力む(龍の貫手が刺さる)>弛緩状態

810 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>804
>スペック戦は道行く人が恐怖のあまり逃げ回ってたっていうのに
●勇次郎vsバキ  
観客:「どこかで聞いたあの噂 アレが開始まったのだ!!!」
   「間に合う 間に合う 間に合う」「今なら間に合う」
    と言って、戦いを見に来る。
内容:親子の喧嘩

●花山vsスペック 
観客:デート中をしていたら、戦いに遭遇。
内容:敵同士の殺し合い

状況が全く違うから、対戦者の強さは関係ないけどな。

バキ「今夜俺が使った技術、そのほとんどは親父だから使用した。
   他人(ひと)にはとうてい使用(つか)えない “死んじゃう技術”(わざ)だ」
バキ「親父に至っては、繰り出す技術そのどれもが兵器並だ」

●板垣の考え
勇次郎>>>>>バキ>>>>>バキのワンパンで即死するその他バキキャラ

811 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>805
>勇次郎はアスファルトをゼリーのように掘る腕力と
鬼勇次郎の腕力は、オリバ曰く、
「(オーガにとっちゃ地面やアスファルトの認識が違う・・・・・・)
 (ゼリーや寒天の上で闘ったなら――寝技(グラウンド)は寝技(グラウンド)にならねェ・・・・・・)」
だからな。

鬼勇次郎の腕力=地面やアスファルトの認識がゼリーや寒天

812 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>809
ワゴン車横転ラッシュ時のバカって力入ってないよね

813 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>810
つまりあの親子喧嘩が見物客に一切危険の及ばないくらいショボい戦いだったって事は自覚していると言うことか

大国のぶつかり合いにも匹敵する親子喧嘩()

814 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
池沼チンカス曰く『チン次郎=珍獣』

815 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>810
バカの台詞じゃ技術が主語なのに
何でチンカス解説だとバカが主語になってるんだよ池沼

816 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>805
電車の人身事故未満でつね

817 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>805
>勇次郎はアスファルトをゼリーのように掘る腕力と
●様 意味
&#13008;ある物に類似していることを表す。…ふう。…のよう。「刃物―の凶器」「皮革―の素材」

・勇次郎は、アスファルトをゼリーの様に掘れる
・勇次郎にとって、アスファルトの認識はゼリー

アスファルト掘りがゼリー掘りに『類似』ではなく、
アスファルト掘りがゼリー掘りの『認識』で良かった。

ゼリー掘りと『似ている』と、
ゼリー掘りと『同じ』では、
すごさが変わってくる。

818 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>813
あの世界の軍隊は日本の猟友会にも劣る実力しか無いから仕方ない

819 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>807
>勇次郎に張り飛ばされたバカにブツカった一般人はほぼ無傷
勇次郎がバキを押した力=バキが観客にぶつかった力 じゃないし。

オリバの首は、シコルの蹴りの衝撃を吸収したと解説されている。

バキの肉体が、勇次郎の打撃の衝撃を吸収してもおかしくない。

820 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>812
>ワゴン車横転ラッシュ時のバカって力入ってないよね
●バキ外伝4の重版の特別企画 花山薫完全解析!! 其之四 破壊列伝 より抜粋

花山の強烈な拳の一撃は、刃牙の防御をいとも簡単に破り、
【刃牙の体ごと】コンクリートの壁を粉々に砕いた。
【人間の体を通して】壁を破壊する花山の拳の破壊力は
もはや人間技とは思えないほど!!
(【刃牙の体ごと】コンクリートの壁を粉々に砕いたときの絵)

人間の体。それもバキの体を通して物体を破壊することは、難しいということが分かる。

『親子喧嘩編バキの体を通して』、連続パンチで、ワゴン車をクラッシュさせた、鬼哭き勇次郎
威力不足にも思えるが、仕方のないこと。

シロサイ用の麻酔を5発打たれてから目覚めた後の
鬼無し状態の、連続パンチで、
『厚さ40pの鋼鉄かそれ以上の強度の金庫』を、40p以上へ込ませてる時点で、
『親子喧嘩編バキの体を通していなかったら』、ワゴン車は砕けている。

あと、
オリバの首は、シコルの蹴りの衝撃を吸収したと解説されている。

バキの肉体が、勇次郎の打撃の衝撃を吸収してもおかしくない。

821 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
言い訳三昧な『非の打ちどころのない強さ』www
これぞ池沼デカチンの真骨頂

822 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
バキ「今夜俺が使った技術、そのほとんどは親父だから使用した。
   他人(ひと)にはとうてい使用(つか)えない “死んじゃう技術”(わざ)だ」
バキ「親父に至っては、繰り出す技術そのどれもが兵器並だ」

●板垣の考え
勇次郎>>>>>バキ>>>>>バキのワンパンで即死するその他バキキャラ

板垣「勇次郎最強^^」
バキ「親父最強^^」
勇次郎「すまんねえ^^ 最強過ぎちまって^^」

823 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>819
まともな頭をしていれば体重70kg以上の人間がぶつかってきたら大なり小なりダメージを喰らうってことくらいわかるだろうに
よっぽどバカを吹っ飛ばした攻撃が大したことなかったんだろうなぁ

824 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>バキ「今夜俺が使った技術、そのほとんどは親父だから使用した。
   他人(ひと)にはとうてい使用(つか)えない “死んじゃう技術”(わざ)だ」
>バキ「親父に至っては、繰り出す技術そのどれもが兵器並だ」

>●板垣の考え
>勇次郎>>>>>バキ>>>>>バキのワンパンで即死するその他バキキャラ


論理の穴を突かれる度にこれを出して逃げるしかできないの?
こんなくだらない比喩表現に頼らないと勇次郎の強さの証明ができないのか

825 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>822
池沼チンカス曰く「板垣は池沼」

826 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>820
『文脈』を『理解』しようね池沼

827 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>823
中学生がチャリンコで打つかってきてもかなり危ないのにねえ

828 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
PS2餓狼伝の勇次郎辺りが説得力のある強さの限界
松尾象山とかクライベイビーサクラを瞬殺できるけど、5人掛かりだと負けることもあるレベルの

829 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
●範馬チン次郎
サロンで地上最池沼の名を恣にする仮性包茎のデカチン美少年の提唱する勇次郎。
設定と描写を重視しそこから最大限の強さを考察するとしているが、
自分の出したい結論の為に「板垣はこう考えてるチン!なぜなら僕チンがそう思うからだチン!」
とやるのが日常茶飯事なダブスタ、コピペAA連投、荒らしに自演と
「論理以外の全ての使用を認める『議論』ルール」
勿論デカチン本人にのみ認められるルールで他人がやれば『荒らし』となる。

830 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
神山さんに参ったするアレか

831 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
コンクリート壁を突き破る勇次郎にとって電車の装甲なぞ紙と同じ

832 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
●独歩戦鬼哭きパンチ
上半身が『消える』

●親子喧嘩編鬼哭きパンチ
上半身が『透ける』

そりゃそうだわな。

鬼が消えた状態の抱きしめ1発で、
肋骨3本以上へし折られるバキ如きに、
上半身が『消える』パンチは、もったいないわな。

833 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>831
池沼発見

834 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>832
割と冗談抜きで何が言いたいのかさっぱりわかんなくなってきたな

835 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>831
>コンクリート壁を突き破る勇次郎にとって
そんなショボいレベルじゃないぞ。

●幼年編鬼無し
・土の地面に、『底の見えない』穴
・人が転ぶレベルの揺れが止まる
 (チャンピオン編集部が認めてる)

●ライタイ編鬼無し
・コンクリの床に、『底の見えない』穴
・幼年編の人が転ぶレベルの揺れ以上の揺れ描写

836 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
関係のない池沼コメントの上に池沼コメントを重ねるチンカス

837 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
それがデカチン『ルール』

838 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
     、--------- 、        
       /   板垣    \  
.      /  ,-、          ヽ 
.      (  (ヘ \         l  
     ヽ ( \ "'''''ニニ-ヽ    |    
.      ヘ/( ,- ヘ  (-、   l    |    
       |    /      V 7 .|    
       .|   ム ユ    、 / |   
       \ハ-ニ--ゞ   ノ~  |    
        \ "'"    /  /
         ヘ-------

「一つだけ・・・・・・
一つだけハッキリしていることがある
範馬勇次郎の強さ
否定のしようもない徹頭徹尾非の打ち所がない
それはある意味 信用とさえ言える」 

839 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
>>828
そこらへんが確かにリアルっぽいやね
今となってはまだ全貌がわかりきってない松尾象山のほうが遥かに貫禄があるのが悲しいけど

840 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
父と子が・・・繰り広げる人ならぬ人ならぬ領域の戦闘い。
神々しいまでの超人技。

今、彼等が目の当たりにしているのは、頂・・・・・・"強さ"の結晶体。
高純度に濃縮された"強さ"そのものなのだ。

●勇次郎とバキの強さ
・人ならぬ領域
・神々しいまでの超人技
・頂
・強さの結晶体
・高純度に濃縮された強さそのもの

板垣「親子喧嘩編のバキと勇次郎は桁が違うよ^^」

841 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
結局穴だらけの理論に対するツッコミには一切答えず勝手に勝利宣言して池沼は帰って行くのであった

842 :愛蔵版名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???
ゆえに最池沼

843 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
ぶっちゃけあんな半端な強さにするんじゃなくて
ワンパンマンクラスの最強キャラ路線を貫いても良かったんじゃないかと

844 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
ワンパンマンは「強すぎてどうしようもない」をギャグとして捉えてるから面白いけど
勇次郎の場合は作者が「ぼくのかんがえたちじょうさいきょうのせいぶつ」を地で行ってるからなぁ
似たようなことやってもたぶん萎えるだけだと思う

845 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>818
> あの世界の軍隊は日本の猟友会にも劣る実力しか無いから仕方ない
勇一郎の人間ヌンチャク如きで全員遁走するアメリカ軍とか、
スペック捕まえるのに色々武器持ってるのにドロップキックする警察の特殊部隊とか、
ガイア+その他の雑魚如きに戦車を破壊される自衛隊とか、
あの世界の国家権力はアホの集団だからな・・・
戦力的に腕っこきのハンターのおっちゃん一人に劣るだろう

846 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
ガイア部隊はさすがに、戦車破壊するほうがおかしい

847 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
戦車はとても重いです、ひっくり返すのは驚いた

848 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
物理的に不可能だしな

849 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
つうか勇次郎厨って嫌われてるなぁ。。

問題点は複数ありそうだがメインの欠陥はコピペ連投?
あるいは勇次郎あげしか話題をだせない+自分の言いたい主張を言って行くだけ
なのが問題なのか

850 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
反論出来なくなると煽りと叩きと関係ないコピペAA連投に走ったり
理屈が破綻してるのに修正もせずひたすら繰り返して
相手がいなくなったら勝ちって韓流な辺りじゃないかな

851 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
元々の勇次郎は畜生っぷりが魅力だったのに、その魅力を作者が直々に
否定して余計な味付けしたのがもったいないなんてもんじゃない

852 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
個人的には勇次郎ってあの畜生っぷりが大嫌いで
vs郭辺りで丸くなったのに安堵してたのだが
(でも児童虐待みたいなシーンは嫌いだった)
逆の価値観もあったのかw

>>850
やはりコピペと対話拒否が原因なのね

853 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
つうか嫌われてんのは勇次郎厨というか仮性包茎のデカチン美少年だけどな

854 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
ストレートだなw

855 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
もしかしてかつての王我神教よりはるかに叩かれてないか >美少年K

856 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
王我はこの状況を冷めた目で見てると思われ
デカチンがいくら叩かれようが本人は痛くもかゆくもないし
むしろ引いてる

857 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
そう言えばGANTZの終盤でクロノの背中にモアイみたいな「鬼」が出てたけど
ここでは誰も話題にしないね

あれって刃牙のオマージュなの?意味あったのかな

858 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
2chで叩かれまくった者どうし通い合うものがあったんじゃねえの
GANTZとか読んでないけど

859 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
個人→オーガ厨という括りに、煽りや叩き→対話拒否、「叩かれてる」連呼

相変わらず見事な腕だ

860 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
対話拒否ってのはでかちんのことですぜ旦那

お前もいじめるぞーって脅しでゲスか

861 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
つかここまで袋叩きだと
このまま行ったらジサーツとかに追い込まれそうで
流石にルミナみたいで可哀想になって来る

でもデカチンってコピペを良く見ると俺までムカついて来る事を言ってるし
どうデカチンを擁護していいのか先が見えない

862 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
あんま叩くと自殺するかも←now!


ないないそれはないw

863 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
東京さんやディルレヴァンガーは発狂しちゃったし
麦茶やなんとかの星は刑務所行きになったし

自殺しちゃった奴ってリアルで知ってたもんでついな

864 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
2chはむしろこっちの方が怖い

【ネット】2ちゃんねるの重要データ一斉流出、「●(まる)」利用者のクレカ情報や書き込み履歴も
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1377482989/301-400

865 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
( ゚д゚)

866 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>855
人に喧嘩売りまくってマンセーされるなんて……虚構の世界の珍獣しか

867 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
「強ければそれでいいんだ 力さえあればいいんだ」
このネタを本気で信じてるのが板垣

868 :仮性包茎のデカチン美少年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
●僕にとっての悩みの種

僕の叩く人達×
うやむやさん○

うやむやさんは、ぼくにとっての悩みの種なので、
擁護とかしてくれなくて結構ですよ。

869 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
訂正

●僕にとっての悩みの種

僕を叩く人達×
うやむやさん○

うやむやさんは、ぼくにとっての悩みの種なので、
擁護とかしてくれなくて結構ですよ。

870 :仮性包茎のデカチン美少年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>861
>つかここまで袋叩きだと
僕にとっては、僕を叩く人達より、うやむやさんの方が、嫌いですけどね。

勇次郎アンチスレで勇次郎を叩きまくってましたし。
それだけじゃないですが。

871 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>863
加藤二号にならなきゃそれで良い

872 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
大国の軍事力に匹敵する→核ミサイル並




873 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>872
>大国の軍事力に匹敵する→核ミサイル並
それは、昔の勇次郎。

親子喧嘩編の勇次郎は、『大国の武力をも凌ぐ武力を持つ』 と言われている。

874 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>870
そうだったのか。ごめんな、不機嫌にさせて
実際北斗のことをディスっていたのは俺への嫌がらせだったのか

875 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
つうか擁護して欲しい時に擁護しない
(正確には規制されてこれない)だしな
でも勇次郎がいくら復権した所で
デカチンの発言権が反比例して低下してしまったのでは元も子もあるまい


>>871
そう言う奴までいたのか…
なんか複雑だな

876 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>873
電車未満の大国
加藤未満の大国
珍走未満の大国
中学生の駆るチャリンコ未満の大国

激弱

877 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
……………ほら、な?

悪意を前提に考察してレスの応酬しようとしたら
苛められっこは余計にボコボコにされるってこと

878 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
叩かれてる…袋叩き…自殺するかも…苛められっこ…

なんとかして悪質な荒らしを「叩かれてる被害者」に偽装しようとする努力は認める

879 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>でも勇次郎がいくら復権した所で
>デカチンの発言権が反比例して低下してしまったのでは元も子もあるまい

つまり勇次郎ageは目的ではなく、あくまで煽り叩きの荒らしが目的だと

880 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>878-879
やっぱデカチンは悪質な荒らしって事になるのかな?

でかちんはそう言うレスにこそ反論しなければならないはずなのだが



でかちんよ、コピペによる反撃は諦めたらどうだろう
俺も君に嫌われているようだし
中途半端な擁護や自分の主張は諦めるよ

881 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
というか何故

>勇次郎アンチスレで勇次郎を叩きまくってましたし。
それを正確に把握してしかも恨みの対象になるのかが謎

882 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
デカチンのみ論理以外の全てを許されるチン次郎ルールなら
デカチンは荒らしじゃないよ

883 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
すんませんですた
ではここでは強さ議論や勇次郎あげ&コピペは
避けるようにして頂くって事で

884 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
あーあ…

885 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
いうえお

だってさー俺やでかちんがここに来なければめでたしめでたし邪ん
じゃーにー

886 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
俺も一度でいいからでかちんと言われえてみたい

地上最強でなくていい
おまえらより少しでもチンコがでかければいい

887 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
おまいのおちんは立派だ
つうかちんこのでかさはステータスではない
引っかかりのでかさとテクだ

888 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
雁首のサイズか

889 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
愛じゃないのかよw

890 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
最硬に比べれば最愛なんて

891 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
(チンコが)最大トーナメントならズールも決勝まで行けそう

892 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
いや、外伝での描写を見る限りでは
準決で花山に負ける可能性大。

893 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
そして意外にも優勝は天内

驚異的なジャンプ力の秘密は第三の足にあったッッ

894 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
勇次郎「最『大』トーナメントっていうからコイツを連れてきたのによぉ…
     普通の格闘技大会じゃねーか」

895 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
女子アナに襲いかかったときのピクルってちょっと早すぎとちゃうか?

896 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
どんなに遅漏な男でも、
極限まで興奮してたら入れた瞬間にイッてしまうもんだ。

だから俺は興奮しやすいだけであって決して早漏などではない。

897 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
デカチンを目指してなにが悪い!!!

人として生まれ男として生まれたからには
誰だって一度はデカチンを志すッ
デカチンなど一瞬たりとも志したことがないッッ
そんな男は一人としてこの世に存在しないッッ
それが心理だ!!!

ある者は生まれてすぐにッ────
ある者は父親のデカチンにッ
ある者はガキ大将のデカチンにッ
ある者はチャンピオンのデカチンに屈して
それぞれがデカチンの座をあきらめ
それぞれの道を歩んだ

遅漏・カリ高・硬チン
童貞・ウケ・テクニシャンッッ

しかしッッッ
今夜あきらめなかった者がいるッッ

偉大なバカヤロウ2名!!!

この地上で誰よりもッ 誰よりもッ
デカチンを飢望(のぞ)んだ2名

決勝!!!

両者

入場!!!

898 :愛蔵版名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???
一度バキの打ち合わせの様子を見てみたいな
どうすればあそこまで酷い展開に到るのかを
ライタイから多用されだした瞬殺オチを止める奴はいなかったのか

899 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>897
興奮しすぎたときはSAGAのことを思い出そうとすればいい
すぐに鎮まるから

900 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
おまえらちょっと期待がでかすぎなんじゃないか?
なんやかんやで面白く読めるけどなぁ

22巻ピクル編で連載終了しちゃったのはちょっと残念だったね
勇次郎とバキが対戦したらどうなってたんだろう

901 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>895
人間のオスだけだよ、射精まで何分もかかるのは。
野生の動物はマジで三こすり半でいく。

902 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>900

何言ってんだ?
刃牙シリーズは刃牙の最後の防衛戦発言で作者病気で打ち切りだろ?
ピクルって何よ。しょっぱいのかよ

>>901
逆に犬なんかは射精自体の時間が三十分とからしいな

903 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>899
一瞬で萎えきってしまって挿入できなくなったんですが

904 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
結構暖かいものを感じた

905 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
この
地上最強目指して何が悪い!!
って板垣が剛の「裸になって何が悪い!」
を聞いて感銘を受けて作中で使ったのかな

906 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
剛が脱ぐ10年以上前にかかれたセリフですが

907 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
何故かバキではなく
餓狼伝の巻末コメントでつぶやくように書かれた
「本部が強くてなにが悪い」
というコメントには妙な迫力があった。

908 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
地上最強なんてご飯をいっぱい食べれるのと同じで無意味

909 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>907
違和感を表明する感想が殺到したんだろうな。
そりゃおかしいよ。金竜山に完敗した本部が、王者刃牙を失神させた
柳に圧勝ってw

910 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
猪狩の逆で野試合じゃないと自力が出せない人なんだよ、本部さんは

911 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
かもしれないですな

912 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>909
>金竜山に完敗した本部が、王者刃牙を失神させた
>柳に圧勝ってw
日本刀公園本部>柳>バキ>渋川>昂昇>紅葉>金竜山>地下闘技場本部

板垣「本部が強くてなにが悪い」だし、金竜山戦は、
慢心+試合 ということで。

伝説の武道家だし、実戦の方が強そうだし。

913 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
ぶっちゃけ、日本刀本部って、花山・ジャック・オリバみたいな、
ダメージを受けても、反撃して来る奴ら以外には、かなり強そう。

烈でも、素手だと、ヤバそう。リーチの問題で。
まあ、空気の目潰し五、倒すかもしれないが。

914 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
五→後

915 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
そんな本部の出来ることは全て出来ると太鼓判を押された上に
範馬勇次郎にも類するような格闘技の大天才と謳われた花田は最大トーナメントの出場権すらなかったとか

916 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
加藤にすら負けた雑魚……にラッシュ交わされた最強のオッサン

917 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
つーか過去に達人の片目を奪っている実践派で、
死刑囚の中では一番日本の武器に通じていているはずの柳が、
ホームレスの日本刀になすすべがないって時点でどうかしてる
ジャングルジムを背後にされて焦ってるし、突然痴呆症が進んだとしか思えん

918 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
公園本部と柳の対決時は柳が毒手を仕込んでいただろ
柳は油断して本部に遅れをとった事は想定外だったが
最後には毒手で勝てたはず

919 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
刀で両断されましたがな

920 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
トップアスリート(噛む力で奥歯が磨り減る)の柳が
50過ぎの老人の剣術に遅れをとって毒手を両断されるのは
漫画だから仕方ないと諦めるしかない

921 :愛蔵版名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???
だから本部は強いんだよ

922 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???
結果だけ見れば、あんなのに片目を奪われた達人は本部の雑魚と言うことになってしまった

923 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???
金竜山は克巳に匹敵するローキックができる猪狩を単純な実力で圧倒できるほどの実力者
そんな金竜山と小指を取るという不覚を取りつつも善戦できた本部は元々相当強かったと・・・

デカチンでももう少しまともな理論立てられそうだな

924 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???
公園本部は強いというのはそれはそれでいいんだが、やられたのが柳ってのがな……
柳は明らかに達人と因縁があるんだから、達人と戦って決着付けて欲しかった
本部の相手はシコルとかでいいだろと

925 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???
あんなジャングルジムがあるような公園であの強さだとすると国立公園とかだとどれくらい強いんだ

926 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???
達人大会以降いいとこないよな

927 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???
オリバをいじめたくらいかな

928 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???
勇次郎戦時には核ミサイルの直撃にも耐え得る独歩ちゃんが
その後の最トーではフィルスに殴られてダメージを負うことになる
仮性包茎の池沼チンならこう言うであろう
「柳は刃牙に負けたことで急激に劣化したにすぎないチン!」と

929 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???
板垣ってライバルキャラを作るの本当に下手糞だな
加藤、克己、アライと全員失敗してる

930 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???
強キャラに無双させるのは大得意なんだけどなぁ
誰かと切磋琢磨して共に伸びるっていうのは確かに一切なかったように思うな

幼年編の花山戦がギリギリそれに当てはまるかな?ってくらいか

931 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???
コミュ障なんじゃねーの
晩年は酷く悪化したし

932 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???
一番酷いのは梶原だろ
他人から借りてるキャラをあそこまで酷い扱いにするのなんて良くも悪くも度胸あるわ

933 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???
巽「だと思ってよ 梶原だ」

鞍馬「もうちょっと暴れたかったっすね」

934 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???
鞍馬も長田とライバル対決することになったとたんに意味不明のカッター攻撃だ

935 :愛蔵版名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???
鞍馬:見てて爽快感のあるウザキャラ
バカ:タダ不快なだけのウザキャラ

なぜ後者が主人公をやってるのだろうか

936 :愛蔵版名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>935
鞍馬:見てて爽快感のあるウザキャラ+主役ではないし最終的に負ける
バカ:タダ不快なだけのウザキャラ+主役で何やっても補正で勝つ

こんな最低キャラが何故主人公なのか確かに不思議だ
でも、子供の頃のバキは立派な主人公だったと思うぜ
途中から性格が激変したからな……

937 :愛蔵版名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>934
軽く胸突かれただけで血反吐吐いてることを忘れないであげて下さい

938 :愛蔵版名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>936
勇次郎(=板垣)サイコー!物語に移行しちゃったからかな
刃牙は勇次郎の相手の地位に格下げされ、その為だけに強さに
説得力を持たせようとしたのが死刑囚辺りからの流れ
アライJr.みたいなもんだ

939 :愛蔵版名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???
そもそもゆの字の強さに説得力が皆無
ハッタリが酷すぎる

940 :愛蔵版名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???
そのハッタリの利かせ方も終盤には訳分かんなくなってたけどな
オリバ対勇次郎なんてかなりの好カードなはずなのに
海抜0mより頭が下がったら負けってなんだよ

941 :愛蔵版名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???
数ある魅力的なキャラを一気に落とすと同時に急激な糞展開にすることに定評のある刃牙、勇次郎

942 :愛蔵版名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???
色んなスレで変な荒らしが急に沸いて出てきたんだけど
これってシンクロニシティ?

943 :愛蔵版名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>935>>937
鞍馬のウザさは自分のキャラ作りしてるようなもんだからな
やることが派手だけど戦いそのものは真面目だし、散々バカにしてる長田の実力も心の中ではしっかり認めてる
一方のバキは性根から腐ってて勇次郎以外の連中を心の底から見下してて
いつのまにか「俺は範馬の子だから努力しても努力以上が入っちまう。」とか
主人公補正を正当化するようなことまでほざくようになってしまった

944 :愛蔵版名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???
勇次郎の祟りだな

945 :愛蔵版名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>940
マリア「変なルールで戦ってないで黙って殴り合えよ」

このシーンめっちゃスカッとしたんだけどなぜああなった

946 :愛蔵版名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???
殴りあってすらいなかったもんな

947 :愛蔵版名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???
> マリア「変なルールで戦ってないで黙って殴り合えよ」
女にまで「ハンカチ落としたとか落としてないとかバカじゃねーの? ガチでやれやw」と言われたのに、
その後も訳の分からん板垣ルールで勝負が決まってるからな

で、最後が妄想で味噌汁勝負
あの場にマリアがいたら彼女はどう思ったか

948 :愛蔵版名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???
しまいにゃオリバに愛想尽かしそうなもんだがな
つか、彼女がオリバと付き合うメリットってあるんだろうか

持ち運び役に便利ってことくらいしか用途がねーぞ

949 :ダイナソー羽蛾 ◆9s/0Sl2uaQ :2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:PBfMO1Xw
>>948
それを言うならさすがにオリバがマリアと付き合うメリットがあるのかを考えるべきじゃないのかw

950 :愛蔵版名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???
オリバは愛しか人を強くするものはないって言ってたくらいだからベタ惚れなんじゃね?惚れた弱みってやつだろ

漫画内の描写見てもオリバの方が尽くしてる感じだったし

案外マリアも女囚で、獄内恋愛だったりしてwww

951 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
最初はマリアは死んでる人で、そのへんのあたりを振り返って
オリバの過去を描き出すのとかの流れを期待したんだけどね。

まあオリバの過去は何となくジャックの過去と似たような感じになっちゃいそうな気もするけど。

952 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
マリアは一発ネタなようで板垣ワールド屈指の常識人という中々の良キャラ
少なくとも範馬刃牙に入ってから登場した出オチ連中よりよっぽどマシ

953 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
筋肉バカのオリバが範馬海皇に力比べで負ける描写はいらなかった

あれやっちゃったら海皇がオリバを認めてる描写が薄っぺらく見えちまうわ

954 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
頭突き勝負ではヤバかったんだよ多分

955 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>952
剣持さんのことかーーーッッ

956 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
範馬雄一郎のことだべ

957 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>952
ですよねー

958 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
剣持って誰だっけ?

959 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
リンゴを無造作にクラッシュさせる剣持くんですね
立ちションしてたらピクルに服を奪われる程度の猛者

960 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
ピクルjr.が主役の漫画が月刊チャンピオンで新連載

961 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
鬼まで出させておきながら「いやー、オレより強いヤツいるんだなー、到底敵わんわ」
程度で済ませられるオデン屋も大国とまではいかなくても
小国の軍事力なら匹敵してしまうことにw

962 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
本部は軍集団レベル

963 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>943
>「俺は範馬の子だから努力しても努力以上が入っちまう。」

途中読み飛ばしてたんだが、そんなひどいこと言ってた?
格闘ものの連載が長期化すると、作者が才能とか血筋万歳!に走るような印象があるな。

勇次郎なんて一代限りの化け物ってことにしたらいいものを、強いのはすごいご先祖様のおかげです
なんてことになって惨めだ。

964 :ダイナソー羽蛾 ◆9s/0Sl2uaQ :2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:YR/QW8rY
>>963
結構太字で言ってたぞ


確かに思えばおでんやはすごいな
倒されては起こされを繰り返したとか言ってたが、
鬼有り勇次郎にボコされて何度も立ち上がるとか確実に最強クラス
しかも五体満足で生還

965 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
ガイア編で紹介されたビリーミリガン、
興味はあったんだけどようやく読み始めた。
エンドルフィンを操作ってこれを丸々いただいてたんだなw

ジョジョの五部でも紹介されてたけど時間が飛ばされるという
表現もイタダキだった。

パクリ云々というより刃牙とジョジョという二大怪作に
それだけの影響をあたえた24人のビリーミリガンという
作品はやはり偉大だということだな

966 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
結局、ビリー・ミリガンは本当の多重人格だったのかな。
詐病という話もあったが。

967 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>964
しかもコンクリートの路上
土の地面に投げられて即死した柔術家もいるというのに
つか湯次郎が自ら出向く時点で凄い
死刑囚上陸時はスルー決め込んでたのに

968 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
弾丸を通さない程度のことを自慢してるオリバより
カノン砲に耐える陽海王の方がどう考えても凄いのになんで雑魚みたいな扱いなんだ

969 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
カノン砲に耐えるやつの実写を昔見たがどうも嘘臭く見えた

970 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>965
アドレナリン操作じゃなかったっけ
読んだのすげー昔だからうろ覚えだけど

てか24人〜は視点がビリー寄りすぎて嫌だった
イカレてんだから連続レイプ強盗犯に同情してあげてね、っていう感じ
アルジャーノン好きだったからちょっとがっかりした記憶

971 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
ガイアがなんで多重人格になったのか知りたい
とんでもないトラウマでもあったのか

972 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
ガイアの場合、戦場では普通にガイア人格のままだったみたいだし、
擬態としてノムラの人格が生まれたって感じがする。

973 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
っていうかノムラとか幼年編以降全く出てこんな

974 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
独歩も最初のころは丁寧な口調で、
みっちゃんに対しては「ご老公」とか言って常に敬語だったのに
対勇次郎戦以降は、なぜか誰に対してもべらんめぇ口調で話すようになっちゃった。

地位も名誉もあるんで表向きは温厚な感じだけど
根っこは喧嘩大好きな暴れん坊ってとこを出したかったんだろうけど、
こういう表裏のあるキャラって、描き分けるのが面倒になるのか
結局は片面だけが残ることが多いよね。
ガイアもそんな感じ。

975 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
つーか板垣って最初はキャラが違っても描いてるうちにどいつもこいつも似たようなキャラになってくる
板垣の人間的な底の浅さが伺えるな

976 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>最初はキャラが違っても描いてるうちにどいつもこいつも似たようなキャラになってくる
心理解析書で同じこと言ってたね
板垣はその分析に激怒したけど

花山だけは理性型と言っていい気がする

977 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>975
板垣はぶっちゃけキャラクターの引き出しがあんまり無いよね・・・
土下座男なんてメーキャッパーの主人公と性格がおんなじだわ

978 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
まぁでもそれは板垣に限った話でもないと思うけどな
しょせん人の引き出しなんて限りがあるし、スターシステムなんて無茶やってる大先生もおるし

979 :ダイナソー羽蛾 ◆9s/0Sl2uaQ :2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:rhKRuD3Y
でも個人的には花山も喋りすぎるようになったと思うけどなぁ

解説役になる花山なんて見なくなかった・・・

980 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
> 最初はキャラが違っても描いてるうちにどいつもこいつも似たようなキャラになってくる
独歩と達人あたりは特にな・・・
美意識や至高の拳を目指す武術家的なキャラだったのに、
結局みんな勝てばよかろうの喧嘩屋になった

981 :愛蔵版名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>980
挙げ句に松尾象山まで似たようなことやりはじめたからな
文七も久しぶりに主人公に復帰したらバカと似たような性格になってたし

もともとノリと勢いが売りだったのにだらだらと20年も連載続けてたのが原因なんだろうな

982 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 00:27:23.54 ID:???
一人くらい、勝敗より美意識とか若者の教育とかそう言う方向性の格闘家がいても良かったのに、
主要なキャラはみんな、繁華街のゴロマキみたいな奴らになっちまった

唯一、寂がそれっぽかったが、作者が飽きたらしく、捨てキャラにされたからな

983 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 00:31:56.29 ID:???
>>976 kwsk

984 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 01:34:00.04 ID:???
>>982
板垣の思想を全キャラが受け継いじゃってるんだろうな

「作品に自分のテーマやメッセージを込める」って言えば聞こえは良いかもしれんけど
なぜか登場する男が全員ホモでなぜかホモが当たり前のように世間で受け入れられている腐女子漫画と同じレベル

985 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 04:23:41.45 ID:???
>>981
象山は原作でもあんなんだ

986 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 08:21:52.96 ID:???
>>976
>心理解析書で同じこと言ってたね
>板垣はその分析に激怒したけど
まさか大沼孝次の本ではあるまいな…?

>>979
派生なんかでも無口なイメージが付いてるけど、幼年編とか見てみると
花山って結構喋ってるぞ。

987 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 08:44:41.03 ID:???
>985
原作の象山は北辰館の運営に腐心したり弟子の育成にも力入れてたり組織のボスらしい描写たくさんあったけど
板垣版は俺が喧嘩できりゃそれでいいみたいなただの脳筋親父にされてるじゃん
板垣象山が負けた立脇に発破をかける絵が想像つかん

988 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 08:46:30.46 ID:???
花山の特徴は、他のキャラと比べて
・戦ってる最中はほとんど喋らない
・心理描写が極端に少ない
というものだから、それが「無口」という印象につながってるのかな。
普段はそれなりに喋るんだけども。

989 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 09:21:05.90 ID:???
アニメの花山はマッハ突き喰らって痛みを堪えてるような表情してたがあれは止めてほしかった

990 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 10:54:41.48 ID:???
>>982
天内だろうな
勝ち負けよりも誰か止めろよ!な
勇次郎のイミフな乱入で消された悲惨なキャラ
バキと戦うでもないほんとに悲惨なキャラ

991 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 11:43:39.88 ID:???
そういえばガイアは普段はノムラなのにシコルの時は普通にガイアだったな。
たしか命の危機とかがないとガイアにならないんじゃなかったっけ?

992 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 12:11:26.95 ID:???
ノムラ→ガイア
のモチーフは
サナギマン→イナズマン
ではないか

993 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 12:19:59.71 ID:???
ガイアって確か外伝で自分の名をかたる偽物をTV収録中でケツ掘って殺してたけど
普通に逮捕されるよな
達人達でさえ「こんな喧嘩ばっかりやってたらいつか捕まっちまうぜ」とか言ってたのに

994 :ダイナソー羽蛾 ◆9s/0Sl2uaQ :2013/09/01(日) 13:18:07.84 ID:U9wfVTqG
バキ外伝Gaiaの話?

単行本しか買ってなかったから読んだこと無いんだよなー
どうにかして読んでみたい・・・

995 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 13:23:54.61 ID:???
アレは凄い話だったなw

996 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 13:26:13.65 ID:???
あのスプラッタは凄かったwww

997 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 13:36:30.49 ID:???
ケツから侵入して口から出てくとかどういう発想だよ!

998 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 14:52:52.59 ID:???
と言うか不潔ではないのかな
手にウンコが付いてきたないだろうに

999 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 15:11:22.74 ID:???
熊のおしっこやら血やらありがたがって飲む人生送ってんだぞ

1000 :愛蔵版名無しさん:2013/09/01(日) 16:05:12.36 ID:???
1000なら紅葉外伝連載決定

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

265 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)